5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

日本て弱小国じゃね?

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/20(木) 19:50:36 ID:JPEDUvBM
大陸の隅の小さな島に押しやられてる日本って
弱小国じゃね?
韓国なんか国土小さいけど大陸と陸続きじゃん
日本はある意味ガラパゴスだな

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/20(木) 20:05:07 ID:EjBdsWiF
陸続きじゃないからいい。
イージス艦と対空ミサイルでなんとかなる

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/20(木) 20:20:29 ID:FEAGuYOF
そだねー
陸続きだったらヤバイお
海があるからなんとかなってるお

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/20(木) 20:44:59 ID:EjBdsWiF
あとは長距離ミサイルと
核弾頭と次期主力戦闘機に
ラプター十機でもありゃ
中国なんかにゃ絶対まけんよ

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/20(木) 20:47:07 ID:gYG8iseG
「おいやられてる」ってどんだけゆとりなんだよ

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/20(木) 21:00:28 ID:sriPGDwx
日本は確かに弱小国だけど
南北朝鮮は論外だよ

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/20(木) 21:04:20 ID:XTdO0/mf
島国でよかったと最近つくづく思う。
これから先はそうも行かないだろうが……

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/20(木) 21:17:33 ID:sriPGDwx
多分、アメリカと日本で民主党政権が出来たら
2010年に日米安保の縮小があるよ。基地もかなり減るだろ。

そうなったら日本って本当に弱小だったんだって身に染みるようになるだろうね


9 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/21(金) 08:49:40 ID:GcSQQWYs
中国はラプターもイージスも恐れていないよ
そんなもの使わせなければいいだけと思ってる
思ってるだけではなく実行する部隊も持っている
こういう工作部隊が一番強いんだと知っている国だ

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/21(金) 23:11:24 ID:Uv1AHCq+
別に弱小国でかまわないと思う。悪口でもなく事実だと思う。
資源がなくて貧しい国だが海のおかげで周辺のDQN国の影響が少なく心は豊かである。
逆に>>1が主張する強い国は日本のものを違法劣化コピーするしか能のない木偶の坊。
おいらはそんな国より日本が好きだな。
物量の豊かさなんて...100年前の人間じゃあるまいし。
そんなもの本気で追い求めている日本人なんて今時いやしないよ。

国防に関して言えば空軍と海軍と諜報機関が心許ないのは確かだな。

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/21(金) 23:24:04 ID:6CJFAWj+
毛沢東は韓国で生まれ育ち、中国に渡り共産党を組織し
日本帝国から中国を開放した英雄だった。と言う説が韓国有識者の間で
信憑性を持って語られ始めている。
それでは何故朝鮮戦争が起こってしまったのかと疑問が残る。
その原因は韓国国内では幼少期しかいなかった為、韓国が
祖国と言う記憶がなく不幸にして起こってしまった悲劇のシナリオ
が垣間見えそうだ。

これを受けて有識者が中国に渡り事実関係を元に更なる検証が行われる
よう中国政府にも働きかける。
これで韓国出身の歴史的偉人はアレキサンダー大王、クレオパトラ、アルキメデス
諸葛亮に始まり芸術ではモーツアルト、ベートーベン、ピカソ、スポーツでもベッカム
ベーブルースに並び更なる偉人が韓国の名に列挙しそうな勢いだ。

キムチ新聞。



12 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/21(金) 23:24:45 ID:fW+hO9GX
近年、日本人の国語力の低下が顕著になっている。
これはゆとり教育によって、特に国語の時間が減少したことが主な原因である。
日本の国語力を向上させるためには、教師の土曜休みを月〜金休みに分散させることに
よって、授業週6日制を復活させるしかない。
週6日制授業を復活させ、日本人の国語力を回復すべきだ。

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/21(金) 23:51:44 ID:gE/89zwf
日本の今の弱点はやはり政治が弱い事だな。

国対国で弱ければいつまでも安心して暮らしが出来るかわからない。
反対に対国で頭の良い立ち回り対策が取れていれば
国民は政治化に安心して国を任せることが出来て安泰なのだが。
今国民はハラハラしている。

国民ができる事はもっと政治家1人1人を評価し
良い政治家は応援し
マスコミの情報じゃなく危ない政治家の動向には
個人単位で注意する事。
一方的マスコミから情報をもらうだけではなく
国民同士もっと発信し合う。
正確にそれを?めるマスコミから政治家に意見が届くというのも大事で
日本のジャーナリスト精神を持つジャーナリストはもっと
評価されて良い。






14 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/21(金) 23:54:09 ID:gE/89zwf
↑ つかめる が何故か ”? ” になったよ

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/23(日) 12:45:11 ID:Uv/DyYeF
あれ?もうおしまい?
>>1は反論とかないの?
それともスレ立てたことを後悔してるのかな?

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/23(日) 12:55:04 ID:n9qLxU82
>>1
何を今更w
政府はボロボロで国民の事など考えずに増税路線一直線。
右を見ても左を見ても汚職、汚職の官僚に公務員。
世の中見ても偽装や汚職まみれだし。
こんな国もう根底から立て直さないとどうにもならんだろ。


17 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/23(日) 13:15:50 ID:wyVY5mpU
日本人は陰で文句は言う。しかし面と向かって抗議はしない。

その結果が今の日本

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/23(日) 13:35:29 ID:sin+vFVG
日本に期待するなよ

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/23(日) 14:58:44 ID:aT3kdxmM
どげんかせんといかん!

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/23(日) 15:10:13 ID:sin+vFVG
>>19
無理

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/23(日) 15:55:27 ID:Uv/DyYeF
>>17
そのとおりですね。
でも、筋の通らないことを面と向かって大声で叫ぶどこかの国よりも紳士ではあります。

22 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/23(日) 20:28:39 ID:BZiZVMqT
1だけど、
RTSとかやってても、領土を増やさないと
民族の繁栄はないわけじゃん?
人口も日本の許容範囲を超えたから減ってるんじゃない?
けど戦争は死にたくないから却下
だから日本はこれから宇宙開発に全力を注ぐべきだ

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/23(日) 20:32:24 ID:dkMTJP+u
卑怯、という概念が通用する国は以外と少ない。
卑怯は合法的であたりまえ、という制度がはばをきかせている。

ダサい現実。

日本にはかつて武士道や仏教があったので、そのなごりで卑怯なことはいけない、
いけないことはいけない、ということがまだなんとか通用する。

卑怯がまかり通るような社会や国政になったとき、日本は終わる。
どこかの国と同じレベルになる。
そしてグローバル化の掛け声とともに、そこに向かっていることも、事実。

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/24(月) 14:36:16 ID:US6pKe8/
>>23
卑怯さでは、日本は世界屈指のレベル。。
実は、物凄く利己主義
且つ排他的で差別的。
表面を繕うという技術においては世界を圧倒。
冷酷・薄情・利己的・肉欲・物欲・名誉欲・卑屈な自信家…
もはや脳死状態です。


25 :ナナシー ◆7Z771Znye6 :2008/03/24(月) 14:47:40 ID:pIvflXVg
>>23さんの考え方は理解できます。
 
>>24さん
具体例をあげてください。

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/24(月) 15:43:24 ID:fcwDqJAN
>>1 其の発想こそ遅れている日本は周囲を海に囲まれ自然が創った
巨大な堀で外敵や民族の流入を阻んでいる日本が外国の植民地に
成った事が無いのも其の為だ,朝鮮半島は太古より蒙古を始め外敵の
進入を許し何度も植民地化されている 日本は恵まれ独特の高度な
日本文化が発達し継承されているのも周囲の海の為である

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/24(月) 16:07:54 ID:ObDTbbyO
まあ多分、大陸と陸続きだった時に、
特別好奇心の強い部族が、
果てを求めてやってきたんだと思ってる。

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/24(月) 21:15:02 ID:uJOqdv9X
小学校ぐらいのころに、経済は一流、生活は二流、政治は三流って聞いたな。

29 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/24(月) 22:49:01 ID:c9l/IAfR
基本的に核を持っていない国は大国ではない。
常任理事国以外は大国ではない。
日本は大国ではないけど、弱小国でもないだろう。
これからそうなる可能性はあるが・・・?

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/24(月) 23:12:01 ID:CfOzud1Q
まぁもまえらはガラパゴス諸島のお友達と同じってことだ
希少種乙

31 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/25(火) 00:06:12 ID:byst59p5
経済大国だと騒いでいるが長続きするとは思えないし企業が平気で
消費者に嘘をついたり、自己中心的で短気の子供等今の日本は
物質化社会によって汚染されている。未来は無い。
2030年までに日本は滅び、新しい日本ができる

32 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/25(火) 00:53:25 ID:kNgMu9O3
始まる前から終わってる南朝鮮。

33 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/25(火) 00:54:47 ID:R6ZJhrN/
おまえらここまでのレスってマジレスなんか?
レベルが低すぎるぞ・・・
確かに日本人の最大の長所だった勤勉性がだんだん失われてきてる気はするが
それでもまだまだ日本人より働き者の外国はねーんじゃね?ってくらいだし
今までに積み上げてきた経済力、科学力は伊達じゃない。
軍事力だって本気で持とうとすれば日本の集団行動の統率性(←これ軍隊には超大事)、科学、経済を
持ってすればチートのアメリカ除けば空、海では世界最強だろ。常考。
そもそも日本のここがだめ、あそこがだめっていってる奴は日本より優れた国を挙げてから言えよ。
理想が高すぎなんだよ!贅沢言うな!

34 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/25(火) 05:57:13 ID:ji8Eo5I9
>2030年までに日本は滅び、新しい日本ができる

どういう形で滅び、どういう形で出来上がるのか
詳しく書いてください。

35 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/25(火) 06:51:10 ID:QZuSUgor
早く日中戦争再開しろー

36 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/26(水) 01:10:12 ID:b9EJ3nsW
現在の経済力や科学力は問題ではない、将来性の問題だ。
日本は内部を支那朝鮮に裏から支配され、表は米国にいいようにされている
欠陥法制のために自国の防衛もままならず
新自由主義にまみれた経済界によって国民生活は疲弊し、
かつては世界一を誇った経済も凋落の一途を辿っている
そして何より問題なのは国民としての意識が低過ぎること。
選挙に行きもしないのに無責任に政府の批判ばかりして
いざ選挙に行くとなるとマスコミや特定の政治家に踊らされて
よく政策を吟味もせずイメージだけで投票し、
その結果が自分に跳ね返ってくることすら想像しようともしない。
つまり民主主義というものを未だに理解していない。

とどのつまりは日本人を滅ぼそうと着々と動いている中国と
それに与する政治家、財界人と阿呆な国民の三点セットでもうこの国に未来はない、
ということだ。

37 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/26(水) 01:31:54 ID:MeEXRKZI
敗戦以来引きずっている「戦争アレルギー」から日本人は抜け出ないといけないだろう。
米軍の支援下でないと具体的な行使ができない自衛隊の在り方も問題だ。今日のような
自衛隊の在り方ではなく、有事の際米軍から独立し独自で展開できるだけの能力を持つ
日本海軍・日本空軍・日本陸軍の存在が急がれる。最小限それは局地戦を完全に制圧で
きるだけの能力を持った戦闘集団であるべきなのだ。核については議論するまでもなく、
核をともなう総力戦の段階になって米英軍に協力を求めるということでもいいのだ。
そもそも専守防衛論は軍隊が軍隊として十分機能できるものになってから議論されるべ
きことなのだ。

専守防衛を謳う日本国憲法も書き換えなければいけない。専守防衛と言えども敵の一次
攻撃の段階までの話であり、二次攻撃以降に際して先制攻撃をかけなければ敵を制圧で
きない。そのためには戦闘機の航続距離も延ばさなければいけないだろうし、攻撃機や
爆撃機も必要になるだろう。あくまでも専守防衛というのは戦略の在り方の一部であり、
それは自由な作戦が展開できる軍隊であってはじめて可能になるのであり、有効になる
のだ。軍隊と言うのは殺戮が公に認められ、犠牲も発生するというのが本来の姿だ。そ
うでなければ一国の国民をどうやって守ると言うのか。だからこそ強力な文民統制も必
要になってくるのだ。
迷いが多すぎる軍隊では現代戦に対応できるはずもなく、軍隊に犠牲を出さず国民に犠
牲を出していては意味がないのだ。

攻撃を受けてからでないと攻撃できないなどという義務はどこにもない。世界広しと言
えども、相手の出方を待って対応するというバカな戦略を真剣に考えているのは日本の
警察と日本の自衛隊ぐらいのものだろう。こんな国などどこにもない。専守防衛という
のは政治用語であり、実際にこんな戦略で対応すれば、相手がどんな国であれ、相手を
制圧することは不可能だ。そして国民を守ることはできないであろう。

憲法の九条を守るというのは何も条文を忠実に守ればいいというものではない。国が滅
びれば憲法も滅びる。まず憲法の存在自体を守ることのできる万能の軍隊を確立するこ
とが今の日本に必要なのだ。

38 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/26(水) 06:20:16 ID:gQgHM9B1
>>28
政治が三流だから、時間とともに全て三流

39 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/26(水) 19:45:18 ID:TfXBodou
日本が米国の州になれば、日本と云う国は消滅している訳だから
反日攻撃は虫国と姦国は出来なくなって寂しがるだろうな。
ガス田や尖閣も米国は譲らないし。姦国の独島も危ういな。
日本の売国政治家に日本を任せるより、いいんでないの。
外国人犯罪も厳しく取り締まるようになりそう。
スパイ防止法はあっと云う間に出来上がる。
企業の技術力は漏れがなくなって、ダントツ世界一。
大量の米国人が来て、必然的に英語は全員がマスターできるようになる。
日本人は何を犠牲にすれば良いか考えなければならないけど。
日本人としてのプライド・・・・・・敗戦で自虐、プライドは希薄
日本的なよいところ・・・・・・・・親が子を殺し、その逆もある
日本文化・・・・・・・・・・・・・継続できなくはない
経済的発展・・・・・・・・・・・・米国本土の空洞化を救う意味あり
さあ、どうだろうか?
虫国・姦国の属国になるよりは遥かにましというか180度違う気がする。


40 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/27(木) 11:22:29 ID:IMlVRlXX
ttp://www.kilian-nakamura.com/blog-english/index.php/tokyo-summerland-wave-pool-manages-to-fit-in-some-water/
This proves "Stupidity has no limits."
これは、「愚かさはいかなる限界にないこと」を証明します。
Absolutely mad, I'd take my stuff and go to the beach instead!
全く気が狂っていて、私は、私の原料を取って、そして代わりに浜辺に行くでしょう!
This video is definitely not a fake..
このビデオは、はっきりとまやかしではありません..
tokyo seriously NEEDS 3 or 4 godzillas for population control
東京は、3あるいは4つの人口抑制のためのgodzillasをまじめに必要とします
Japaneses are stupid! Where is the safety? A bodyguard would never reach a person if in need of help!
Japanesesは愚かです!安全はどこにありますか?ヘルプの必要でとすれば、護衛者は、決して人と連絡をとらないでしょう!

41 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/27(木) 12:23:12 ID:3uaq8XK0
>>39
アメリカの州になったら移民は増えるじゃん。


42 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/27(木) 16:13:00 ID:2qORM96q
日本民族は本当に優秀なのは間違いない
日本は小国だったけど明治にも今も大国となった。
これはどちらも考えられんほどの偉業だ。
明治維新、日清戦争、日露戦争、経済大国化・・・これらは世界の奇跡10選に入るほどのもの
日本という国はすごいはずだ
ばかな戦争で台無しになった 残念だったな

43 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/27(木) 21:28:22 ID:b2XmkizM
>>1
「国防の真実 こんなに強い自衛隊」(井上和彦・双葉社)とか読んでみ?
自衛隊は世界有数の実力を持つ「軍隊」なのが判るから。
空戦・海戦に関しては中国なんかじゃ逆立ちしても勝てません。


44 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/27(木) 21:48:34 ID:m1DGu0Xc

何年か前か忘れたけどw
日本の政治家どもが中共に恫喝されてる動画を探してね





45 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/27(木) 23:37:56 ID:2qORM96q
>>43
馬鹿なやつだよな。ザコを装うのがベストなのに。あ、アンチ自衛隊の方かw

46 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/27(木) 23:47:19 ID:ynI7n3Kl
そうだよな、日本人なんて三半規管が弱くて戦闘機にもろくにのれないんだぜ

47 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/27(木) 23:50:34 ID:NJj5fBp3
京都議定書は、日本を陥れる為の罠だったんだ・・・

おまえら知ってた?

48 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/28(金) 02:42:20 ID:QRLPKsy3
全世界で平和について考える

49 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/28(金) 08:04:15 ID:bR5V6WLI
学習指導要領が告示され、「我が国と郷土を愛する愛国心の養成」と「君が代が歌えるように
指導する」などの項目が盛り込まれた。この項目だけを取り上げて、ただ闇雲に我が国や郷土
を愛せとか単に君が代が歌えさえすればいいとでも言わんかのような日本の教育方針とはいっ
たい何なんだろう!?・・・あまりにも次元が低すぎないのか!?。へんだと小学生でも気づきそ
うな対策である。いや、当の小中学生の方がもっとまともな見識を持っているかも知れないw。

年金問題やら、国会運営やら、まったく体たらくな政府が自分たちの無様さの襟を正さずに、
このようなことを一方的に子供たちに強要(?)しても、国に対する愛国心はますます形骸化し、
国を思う気持ちはますます遠ざかって行ってしまうだろう・・・”子供は親の背を見て育つ”
と言うが、文部科学省でこんな審議に時間をつぶしているくらいなら、早急に年金問題や道路
問題、国会運営に確かな実績を示してほしいものだ。校舎がなくても、教科書がなくても教育
は死なないのだよ。戦後を知っている団塊世代の政治家なら一番それを知ってるはずではない
のか!?。

50 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/28(金) 08:08:45 ID:wgZ6AxYR
企業でできる簡単な省エネ

1.パソコンはファンレス電源パソコンを利用する。
ファンレス電源パソコンは冷却ファンが無いので、一般的なパソコンに比べると若干高熱環境に弱いのが
普通である。しかしながら大抵のオフィスは夏場は冷房が入っており、ファンレスパソコンが動作しなくなる
ような高温になる前に人間の方が高温に耐えられずに冷房の温度を調節するので、オフィス環境の中では
高温になってファンレス電源パソコンが動作しなくなることは起こらない。
冷却ファンを使用しなければ、ファンが作動することによる発熱がなくなる。するとクーラーもファンが発する熱を
冷却する必要がなくなり、その分電気代を節約できる。もちろんファン自体が動作する電力も不要になる。
ファンレス電源パソコンはまだ数は少ないが産業向けのものも増えており、メーカー営業担当者のサポートを
受けながらであれば専門家のいない企業であっても導入は可能である。

2.オフィスでは低速CPUパソコンを使用する
WordやExcel、メールをする程度であれば、1GHz前後の旧型CPUでも支障なく実用的に動かせる。
一般的にCPUの速度が高くなれば発熱量が増える。するとクーラーもそのCPUの発熱分を
冷却しようとして電力を多量に消費する。CPUの動作速度が低くなればパソコンの発熱量も減り、
その分クーラーの消費電力も減少する。また低速CPUは高速CPUに比べて消費電力が小さいので、
その分も電気代の節約につながる。

3.屋上の緑化
特に夏場の日差しの厳しい時期になると、屋上に降り注ぐ太陽の光によって建物自体が熱せられることに
なる。特に最上階の部屋は室温は上昇しやすく、建物の構造にもよるので一概には言えないが、室温が
2〜3度上がることも珍しくない。
しかし屋上を緑化すると、建物に熱が伝わる前に植物が熱を受けることになる。そして植物は葉っぱが
多数出ることによって表面積が大きくなるので、その広い表面積がラジエーターのような役割を果たすことになる。
植物が多数あると、屋上が受ける太陽エネルギーの総量は変わらないが、表面積が拡大することによって
放熱効果が高くなり、その分建物に伝わる熱も少なくなる。すると建物内の室温も低くなり、その分クーラーの
負担も低くなり、電気代を節約できる。

51 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/28(金) 12:50:36 ID:muTSTaaK
>アメリカの州になったら移民は増えるじゃん。

虫国・姦国の属国になっても同じこと。
見た目が分かんないから、よけいに社会は混乱する。
それと、移民がどうのこうのの危険レベルではない話をしたつもりだ。



52 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/28(金) 16:49:55 ID:B3tU4/fC
日本は政治家が腐ってる
税金もっと有効につかえよ

53 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/08(火) 09:58:39 ID:a0i0TiZu
簡単に言えば、ランドパワーにはシーパワーで対抗ってことだな。

54 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/05(土) 14:04:05 ID:zbE32XZv
日本って公務員がやたらと権利や権力もってね?
給料も先進国平均の2倍もらってるとか
そのくせ実感では役立たず

55 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/05(土) 14:58:36 ID:IZywAQnx
商品の単価が1万円以上場合、消費税の税率を15%にする。

商品の単価が1万円未満の場合は消費税の税率を3%にする。


貧乏人でも1万円以上の物を買う時はあるし、金持ちでも1万円未満の物を買う時もあるので、
幅広い国民に公平な負担を求めるという消費税の基本理念は貫ける。
したがって当面の間、これが最善の消費税率と言える。

56 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/05(土) 16:33:20 ID:eX6kLJKv
>>54
ぶっちゃけ
・政治家
・マスコミ
・役人

が三流。

国民は戦争に負けてもオイルショックでもバブル崩壊でも
国を立て直せるしぶとい面々。

57 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/05(土) 16:34:35 ID:uYd+7UX/
>>54
公務員叩きは新自由主義者の次のターゲットだよ。

58 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/05(土) 18:14:59 ID:zbE32XZv
公務員が日本のパワーなら権力もってもいいんだが
なんだか無意味に強い気がするんだよ
威張ってる根拠がわからない

59 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/05(土) 18:48:33 ID:RHXCTobZ
チベットなどのアジアの山奥の人と日本人は遺伝子的に共通点が多いらしい。
大陸と山脈で隔てられたおかげで独自の文化や民族が守れたチベットと似てる。
強いか弱いかは知らないが日本やチベットは大陸とは距離を置けた。

60 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/06(日) 09:06:23 ID:FLE5Qcny
>>57
つうか旧共産国家でも今の中国でも日本でも役人が偉そうにしてると
ろくな事になってない訳で。
あとアメリカでは役人叩きは建国以来の伝統だよ。
>>58
>威張ってる根拠

簡単に言うと行政指導などで民間に嫌がらせができるから。



61 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/06(日) 18:37:31 ID:j8veN0Ii
元 総理が ○魔に魂うってるから いけないんだ。

http://www.expo2005.or.jp/jp/E0/E1/asx/topics092501m180closeceremony.asx

みてみろ

62 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/06(日) 18:58:32 ID:hDf0Ndz0

>>60
そりゃ根拠というより立場だな
威張ってるのは政治家が官僚より弱いからだろう
それで公務員より民間のほうが弱いと錯覚する公務員が大勢いるためだろう
民間からすれば迷惑な話だよ
勘違いしている立派な社会人ほど手に負えんものはない


63 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/06(日) 22:39:02 ID:u5iqvoa4
今の政府は腐っている。あのクソジジイとババアどもに日本は操作されている。奴らに都合の幸いいように。
日本はなめられている。外国から。一部のジジイババアから。
何も知らない一般人に今の惨状を気付せるべきだ。油田問題、領土問題、2次規制(特にここ重要だよ)……etc
所詮ちゃねらーにできることは限られている。
ちゃねらーにはデモなんて、出来ないと思う。
でも俺らしか知らないことがたくさんある。
だからそれを駆使し、また、一般人にも現状を知らせる、気付かせる。
デモを起こさなきゃ、今の日本は腐る一方だ。

あ、でも政府の金の無駄遣いとか、一般人もよく知ってるはずなのに一向に直ならないな。……一般人に知らせても…デモ…起こらないんだな……。やべえ、日本終了フラグだ。クソ!!政界のジジイババアどもめ!!!

なんかいい方法ないかな


べ、別に……
「これできればそこらへんにコピペして欲しいな。」なんて思ってないんだから……!!

64 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/07(月) 11:16:45 ID:cy6tUi8w
>>62
アメリカでは公務員の給料はマクドナルドのバイトと変わらんし、国民は最低の人間がなる職業であり
役人になるより独立して自分で起業する方が遥かに価値があるという社会通念がある訳で。
アメリカナイズってあんまり好きじゃないけどアメリカ人のこの価値観は日本人も
見習った方がいいかも。

65 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/07(月) 13:19:48 ID:v6bpNUYF

つーかアメリカは資本主義をしっかり実践してるからでしょ
だからまず無から資本を生む人が一番偉くて
次に資本を守る政治家や軍人が偉くて
さらに生産やサービスによって資本を回転させる人が偉い
最期に徴税によって資本を回収する公務員が残る
という具合にパンピーでも頭で整理されてるのがさすがは白人モダンマン


66 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/07(月) 13:40:23 ID:QTA4GQ+L
すべてユダヤ人のマルクスのあたかも知的”な
理想観念掲げた、経済”という如何様
支配階級奴隷思想に洗脳され
自分だけ良ければいい”という拝金主義を生み出しておるワニ!

67 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/07(月) 14:20:22 ID:STRWJz+0
商品の単価が1万円以上場合、消費税の税率を15%にする。

商品の単価が1万円未満の場合は消費税の税率を3%にする。


貧乏人でも1万円以上の物を買う時はあるし、金持ちでも1万円未満の物を買う時もあるので、
幅広い国民に公平な負担を求めるという消費税の基本理念は貫ける。
したがって当面の間、これが最善の消費税率と言える。

68 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/07(月) 16:56:21 ID:QTA4GQ+L
税金も問題ワニが実は政府はインフレ懸念しておるワニよ
もとより無から創ったお札に見合う等価値のある
土地資源など何も無いワニ、来る老人時代が皆150兆の
年金積み立て貰い土地資源買い漁れば即インフレワニ!!
だからどうしても、金持ちの税金は少なくても
貧乏人の奴隷達の税金は上げて搾取して真の富知らぬように
最低賃金以下で殺していく必要があるという如何様幻想
奴隷世界ワニよっ!!

69 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/07(月) 17:02:46 ID:ArYWkMHD
確かに核もってないし、資源もないし、外交はへタレだけど
オレは歴史を捏造したりパクることしかできない
朝鮮半島の人間じゃなくてよかったって思ってるよ。

70 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/07(月) 17:10:42 ID:QTA4GQ+L
そのような日本国の日本人たる
人徳観念や知徳精神などの本当の富”すら
ユダヤ金融屋が奪い去り削除しておるワニ!!

71 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/07(月) 18:33:10 ID:STRWJz+0
商品の単価が1万円以上場合、消費税の税率を15%にする。

商品の単価が1万円未満の場合は消費税の税率を3%にする。


貧乏人でも1万円以上の物を買う時はあるし、金持ちでも1万円未満の物を買う時もあるので、
幅広い国民に公平な負担を求めるという消費税の基本理念は貫ける。
したがって当面の間、これが最善の消費税率と言える。

72 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/07(月) 19:14:07 ID:v6bpNUYF
貧乏人でも1万円以上商品の単価が1万円以上場最商品の単価が1万円未満率を15%にする。、金持ちでも1万円未満の物を買う時もあるので、
幅広い国民に公商品の単価が1万円以商品の単価が1万円未満の場合は消費税の税率を3%にする。 。を求めるという消費税の基本理念は貫ける。
したがって当面の間、これが最商品の単価が1万円未満の場合は消費税の税率を3%にする。 える。

73 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/07(月) 20:33:24 ID:STRWJz+0
商品の単価が1万円以上場合、消費税の税率を15%にする。

商品の単価が1万円未満の場合は消費税の税率を3%にする。


貧乏人でも1万円以上の物を買う時はあるし、金持ちでも1万円未満の物を買う時もあるので、
幅広い国民に公平な負担を求めるという消費税の基本理念は貫ける。
したがって当面の間、これが最善の消費税率と言える。

74 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/08(火) 00:46:11 ID:CwYwMmcZ
商品の単価が1万円以上場合、消費税の税率を15%にする。 商品の単価が1万円以上場合、消費税の税率を15%にする。

商品の単価が1万円未満の場合は消費税の税率を3%にする。 商品の単価が1万円未満の場合は消費税の税率を3%にする。


貧乏人でも1万円以上の物を買う時はあるし、金持ちでも1万円未満の物を買う時もあるので、 貧乏人でも1万円以上の物を買う時はあるし、金持ちでも1万円未満の物を買う時もあるので、
幅広い国民に公平な負担を求めるという消費税の基本理念は貫ける。幅広い国民に公平な負担を求めるという消費税の基本理念は貫ける。
したがって当面の間、これが最善の消費税率と言える。 したがって当面の間、これが最善の消費税率と言える。


75 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/12(土) 21:10:29 ID:WFrJOyIm
商品の単価が1万円以上場合、消費税の税率を15%にする。

商品の単価が1万円未満の場合は消費税の税率を3%にする。


貧乏人でも1万円以上の物を買う時はあるし、金持ちでも1万円未満の物を買う時もあるので、
幅広い国民に公平な負担を求めるという消費税の基本理念は貫ける。
したがって当面の間、これが最善の消費税率と言える。

76 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/26(土) 21:20:59 ID:nhI4GYU5

韓国人の顔(整形前)
http://bbs.enjoykorea.jp/tbbs/read.php?board_id=pstar&nid=224792
http://bbs.enjoykorea.jp/tbbs/read.php?board_id=pfriend&nid=51500

韓国女優 ※ブス→整形→整形サイボーグ→女優
http://seikeinida.exblog.jp/i3
http://biyouseikei.cute.bz/korea.htm

整形が無かった頃の韓国女優
http://bbs.enjoykorea.jp/tbbs/read.php?board_id=tactor&nid=919004

韓国スポーツ選手
http://bbs.enjoykorea.jp/tbbs/read.php?board_id=psports&nid=155842

世界中で報道される韓国整形
http://bbs.enjoykorea.jp/tbbs/read.php?board_id=pstar&nid=257190

韓国人女性「10人中8人は整形してる」
http://plaza.rakuten.co.jp/img/user/73/92/37817392/31.jpg

韓国人の67.8%が「再び韓国人として生まれたくない!」
http://japanese.joins.com/article/article.php?aid=79566


77 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/02(土) 22:23:26 ID:SrzWwH7V
日本を正常に戻そう!
属国にされて魂の抜けた瀕死の日本民族を救出しよう!
安保の番人たる憲法九条を廃止し、番犬たる親米ポチを追放しよう!
そして外務省と安保を破棄し、安全保障省をつくろう!
また大学入試を廃止して大学卒試を課し、学歴を入学歴ではなく卒業歴に改善しよう!
暗記科目の偏差値に基づいた臣民エリートではなく、近代学問の基礎を身につけた市民エリートを養成しよう!

78 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/03(日) 01:00:12 ID:E99FIvq+
兵器は最先端させてもらってるけど
発言権はないわ行動力はないわ
世界屈指の弱小国だね。
監視はしてるけど諜報活動防止してないし、
国土の狭さからMDシステムが
ミスったら一撃でおしまいだし
アメリカの表面上の威を借りてギリギリ成り立てる。
その分いいように使われてるけど。
米中が水面下で手を取りあうまでに
正式にアメリカの州になったほうが
もうちょいマシな未来なのかもしれんね。

日本一国で生きて行くにはもう手遅れな段階な気がする。
ネットの時代になっても国の為の活動の胡散臭さを拭いきれなかったし。
敗戦ってでかいね。

79 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/03(日) 01:38:25 ID:JvJYVmZy
外人が日本人を特別視してるってのは、自分の国の歴史少しでも知ってたら誰でも分かるだろ。
まず、資源が全くないってことはすごいこと。もう両手両足もがれたぐらいのハンデ。
しかもすごいのは、米国の3分の1の人口、わずか25分の1の領土で、
その上ただでさえ極小の国土の7割が山、山、山。なーんにもない、山・・・。
だから農業で輸出して食べていくことすらできない。条件からして最貧国でもおかしくない国。
そんな国が、100年ほど前で当時世界最強クラスだった露助とか清をあっさり倒して、
非白人国家で普通に白人常任倶楽部仲間入りしちゃってて、おまけに米国敵に回して
ガチで戦争して、世界で唯一米国本土爆撃して、英国の無敵艦隊フルボッコにして、
オランダ倒して、世界で唯一原爆落とさせるほどてこずらせて。しかも二発だよ。二発。考えられない。
敗戦とか言ってるけど日本のせいでアジアから白人の植民地全部消されたし。
しかも信じられないのは、戦争に負けてただでさえ何にもない国がさらにインフラまで全部叩き潰されて、
多額の賠償金まで背負わせて100%再起不能にしといた極貧衰弱国家で、
今度こそ生意気なイエローモンキーが消えて数百年はウザイ顔見ないで済むと思ってたら、
直ちに再び白人社会に経済で参戦して来くさって、参戦どころかごぼう抜きでたった2,30年であっという間に米国さえ抜いて世界第一位。
東京の土地だけで米国全土が買えるほどの呆れた価値になっちゃう程の超絶経済力で世界中( ゜Д゜)ポカーン・・・状態。
その後もずーっと二位維持。頭一本でそれ。
しかも経済の80%が内需。内需だけでそれ。
金融とかでまだ全然進出してないし車や家電、工業製品ももまだまだ進出しきってなくてそれ。
もうキチガイの域。伸びしろありすぎワロタ。戦後60年一発も打たずに侵略せずにこれ。
何気に世界最長寿国とかなってる。んで今度は漫画・アニメ・ゲーム。気がつけばハリウッドの規模とっくに超えてる。
アメリカの検索で一位になってるのが日本のアニメとか。世界中で一番人気の映像作品が日本のアニメとか。
極めつけは世界一長い国号、2000年のどの白人より長い王室ならぬ、その上の皇室保有。エンペラーに代表される歴史。
普通の神経してたらこんな国怖くて関わりたくない

80 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/03(日) 01:55:49 ID:E99FIvq+
>>79
このコピペって韓国人の言う漢江の奇跡に匹敵しかねない部分があるよね

81 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/03(日) 02:02:52 ID:CAZp9J1B
>>78
日本の警官はなめられまくりだからな、アメ公の警官の方がマシかもしれん

82 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/03(日) 02:05:45 ID:YLPUBUfC
なにも国際陰謀を持ち出さなくても、戦後日本の問題点などいくらでもある。
それは、国家権力者やその手足である役人と、庶民との関係性だ。
現場を知らず空理空論を振り回す輩に対し、問題の改善点を認識する現場の人間が無力なのだ。
本来、庶民側は政治家や役人の作った無意味な政策を、積極的に無視し無効化する工作を行うべきである。
国家権力者側は、虚栄心を捨て、できるだけ庶民の知恵を生かす努力をすべきである。
しかるに、我々の前の世代は「泣く子と役人には勝てぬ」とばかり、お上の理不尽な政策に
ひたすら過適応しようとばかりして無理を重ねてきた。
結果、我々の代にとんでもなく非効率で無意味な社会を押し付けられた。
前の世代で無理をし尽くし、もう適応できる余地がないのに、若い世代にさらに適応を求めてくる。

大事なのは、お上に適応していくことばかりではなく、
後の世代に少しでも合理的で効率的な社会をバトンタッチしていくため、
お上に逆らってでも自分達の知恵で改革を進めていくことである。
前の世代は「無意味だと思ったら従わない」ことができず、優等生になろうとしかしなかった。
自分の出世を失うのを避け「そのような反乱は血の気の多い荒くれ者にまかせておけ」とでも思っていたのだろう。
結果、優等生が出世してひどいシステムが残り、反乱者は権力者側と優等生に叩かれ退場していった。
我々は、無意味・不合理・非効率には草の根的に反抗せねばならない。
それがデフォルトであり常識であるような社会の風潮にならなくてはならない。
管理者側や、それに適応するだけの優等生がバカにされ、風刺される世の中にならなくてはいけない。
それが、国を損なわない唯一の方法である。

83 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/03(日) 04:18:56 ID:QLwA5C81
>>1
反日かっ!

84 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/03(日) 07:16:21 ID:JqMu43/3
日本はもう国として扱わないほうがいいのかもしれない。

六十年前から金と技術が勝手に育つ畑にされてる。
ぎりぎり幸せと呼べる(呼ばされてる?)生活と引き換えに
いいように搾り取られて。

軍事面でもカカシ程度の防備で相手がビビる内はいいんだがなぁ。

85 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/03(日) 10:24:47 ID:r0/8wUvj
顔も名前も公表せずアメリカの言いなりになって搾取しまくるヒキコモリ官僚が日本沈没の原因

86 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/03(日) 10:38:25 ID:kTk16r/B
>>81
アメリカの警察が舐められない最大の理由は警官殺しをやった犯人は射殺も視野に入れて
徹底的に報復するから。


87 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/03(日) 13:58:20 ID:nr3qmZ4n
あるサヨクの本音↓

686:名無シネマ@上映中 2008/07/26(土) 12:05:28 ID:T33I42Dd
本音

中国も韓国もどうでもいい。
ネットウヨをおちょくれれば何でもいいんだよ。
2chなんて暇つぶしだろ。
ウヨをからかって遊んでいるだけだから。
中国擁護に見える言動も、からかうネタの一つに過ぎない。

88 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/03(日) 15:32:07 ID:E99FIvq+
>>87
そういうのはネットサヨと読んだらいいんじゃない

89 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/04(月) 19:51:10 ID:bD3xYPaW
>>1
安保を肯定する人=愛国者という心理工作のせいで弱体化してるんだよ

90 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/04(月) 23:05:52 ID:uBqReMP4
一身独立して一国独立す

こそ日本国に必要っつーことか
俺が生きてる間じゃ無理っぽいな・・

91 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/05(火) 10:04:37 ID:osuJNSQr
>>90
皆の意識が変わればあっさり変わるのが日本の特色。
明治の時も10年程度であっさり変わりました。


92 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/05(火) 23:22:06 ID:nwk8K9oP
日本人の大部分は自分らが思ってるより
はるかに「国」に対して考えがなくて短気なんだよ。
その点の安全性がアメリカの大統領と日本政府に信用されてない。
だからマスゴミとかで縛っておくんですね。
仮に今すぐに政府が「どうなってもいいや」って言って
外交に力を入れ、中国などとまじめにぶつかれば
日本人はまた世界を巻き込んで自爆する。

93 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/06(水) 01:19:28 ID:uzkv/j9s
権力者の必要条件は、利権や暴力をコントロールするテクニックであると人は言う。
でもそれじゃ、暴力団の組長やカルト宗教の指導者と変わりない。
たとえ利権や暴力を手のひらでころがしても、理不尽で非効率な社会なら競争についていけない。
そして、進んだ社会から軽蔑されるのだ。「未開な人種」と。
アフリカの政治を見れば、それがどんなものかわかるだろう。
日本の権力者側は、自分達の支配はかなり洗練されていると自画自賛するであろうが、
まともな人間から見れば、一皮むけばアフリカの政治と大差ないことが一目瞭然だ。
権力者側は言うだろう。そんなのはどこの国もいっしょだと。
彼らには、進歩した社会の庶民であるより、野蛮国の酋長であることの方がよっぽど重要なのだ。
進歩など、どこぞの誰かがやってくれるので、自分達はそれを上手に利用すればいいだけだと。

そのような社会は、どこまで持続可能か?それを実験するのも良いであろう。
でも、最終的には彼らが生き残るには「進歩の種」とも言える賢者が必要になるのである。
権力者は賢者を保護し、賢者は権力者に知恵と進歩を与える。
先進国の権力者は、この賢者の保護・育成に余念がない。それ故の言論の自由であり、基本的人権の尊重なのである。
もともと、国家公務員に賢者の役割を担わせるべく東大出のエースを集めたわけだが、
彼ら自身が保身第一のプチ権力者であり、賢者としての発想力を発揮できていない。
これは構造的な問題もあるので、恐らく今後も期待できない。我々は国家公務員を頼れないのである。

今や、まともな真の賢者は民間にしかいない。
私は、在野の人々の頭脳を信じている。
国民一人ひとりが賢者・権力者のアドバイザーたらんと自負心を持ち、権力者がそのような国民を必死に保護する。
そんな国なら、私達が守り次の代にバトンタッチする価値があるであろう。

94 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/06(水) 04:01:50 ID:6hm3dcrs
>>88
ネットキムチだろ

95 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/06(水) 06:36:25 ID:y48GtRFQ
まぁ俺達の今の首相はクズやろーだからなぁ。
他国の人間に何いわれても仕方ないよな。

96 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/06(水) 07:08:55 ID:jZ7Q/sas
生きていく上で絶対に必要なエネルギー(石油)・メシ(肥料)・軍事を外国に頼ってるんだもん
核武装してるわけでもないし大国にはなりようがないよ
海洋開発次第ではその前提が一気に反転するかも知れないけどね

97 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/06(水) 07:41:47 ID:f/TmdIMi
 日本は国ではありません。アメリカの保護領です。

98 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/06(水) 07:53:32 ID:jZ7Q/sas
そう、だから核持つべき

99 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/06(水) 13:19:34 ID:JzKfa8Nu
病的な国民からは病的な政府しか生まれず、
この両者からは病的な国しか生まれない。

100 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/06(水) 15:24:30 ID:5BwUuxof
>>99
それって中国や韓国のことかとw
中華思想・小中華思想に捉われた誇大妄想丸出しの国民と政府じゃないか

75 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)