5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

世界平和を希望する人、この指と〜まれ。二本目

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/08(土) 04:03:27 ID:RL8c9Vrv
現代の一般的な法治国家で争いごとの解決に暴力を使えば、
当然のように逮捕されます。
でも、国家間の争いには平気で戦争という手段を用い、
暴力で相手を叩きのめした国がその後をいいようにできるなんて、
とても不自然だと思います。
むろん、有史以来人間たちは戦い続けてきました。
また国の間、民族間、宗教間で、お互い相容れないいろいろな部分
はあるかもしれません。
でも、21世紀。そろそろ本気で、話し合い、助け合いで、地球で暮らす
みんなが仲良く幸せに暮らせるよう努力しませんか?
それが、文明ではないでしょうか?
隣人と隣国の人々と笑顔で接することができる世界。想像してみて下さい。
素敵だと思いませんか?賛成の人この指と〜まれ。


2 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/08(土) 04:09:54 ID:coTjr9Ty
ソ連・スターリン → コミンテルン → ゾルゲ・朝日新聞・尾崎秀實 → 敗戦革命

共産主義シンパの近衛文麿首相のブレーンとなり、日本を戦争へ導く工作を行った。
彼のねらいは、日本を共産主義国にすべく、レーニンの言う「敗戦革命」を起こすことにあった。
朝日新聞からは尾崎のほか、佐々弘雄、笠信太郎なども近衛に近づき、影響を与えた。
ちなみに同じく近衛のブレーンだった西園寺公一(きんかず・西園寺公望の孫)は
戦後、日本共産党に入党したが、除名され、家族と共に中国に行き、中国共産党の党員となった。
1950年、GHQのレッドパージにより、朝日社内から約二百人もの共産分子が追放された。
現在、朝日新聞社は社会主義国家建設にむけて、今度は中国共産党と手を組み、工作を続けている。

大東亜戦争とスターリンの謀略―戦争と共産主義   三田村 武夫【著】
http://bookweb.kinokuniya.co.jp/htm/4915237028.html

第3篇 日華事変を太平洋戦争に追込み、日本を敗戦自滅に導いた
    共産主議者の秘密謀略活動について

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/08(土) 06:33:35 ID:YFA6wPIS
>>1
東京人が大阪人を叩くようなもので不可能です
そして理想論です

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/08(土) 11:07:38 ID:gJ1GGLMu
666キンマンコ池田情報
創価学会青年部幹部らによる日蓮正宗・妙観講に対する誹謗中傷ビラ配布に対し、
2月13日東京高等裁判所が創価学会幹部らの組織的行為と認定する判決を言い渡した。
この組織的悪事の露呈に対して、反省はおろか悪びれる様子がまったく感じられないし、
このような悪事が起きないように改善しようという意識も姿勢も微塵も感じられない。
あるのは指摘された悪事に対する居直り開き直りである。
現在の創価学会にはこのような精神構造へと至った心無き人間ばかりであるならば、今後も組織的犯罪を引き起こし続けていくだろう。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
>>>池田大作氏発言<<<
「んもー、イトマン平和会館なんて、名前変えた方がいいんじゃないか、
うまく、ダメか、ウーマンぽい、ウーマンぽい、イトマンなんてウーマンぽい、
ダメか、ダメか、もっといいねー、もっといいその、キンマン、イトマン、キンマンコだよ」
http://www.toride.org/ikemondai.html より引用)
なんとあの、ファン垂涎の的であった幻のキンマンコ動画が遂に発見されました!
これこそ正真正銘の本物のキンマンコの真実です!
http://youtube.com/watch?v=vrxv8aO-Jt8

666キンマンコ池田情報
666 創価学会問題 投稿日:2008年 3月 4日(火)18時30分34秒
http://www3.ezbbs.net/15/momo7/

T(創価学会員・岩手県の知的障害者施設職員、創価学会副圏長)
 =知的障碍者女性を強姦し妊娠させる(2000年)。
大島豊太郎(創価学会員・元公明党大阪市議会議員)
 =特養老人ホーム入居便宜供与を盾に支持者女性を強姦する(2001年)。
松本弘芳(創価学会員・元公明党江戸川区議会議員)
 =サラ金から借金しつつ児童買春を20回以上行い、ビデオ撮影して保管(2000年)。
鈴木友吉(創価学会員・元公明党文京区議会議員)
 =知人女性と不倫。子どもの前で交尾する現場を不倫相手の男性によって撮影される(2001年)。
高松和明(創価学会員・元成蹊大教授、父は創価大前学長)
 =不倫相手の女性と共謀して不特定多数への猥褻図画販売容疑で逮捕・女性の尿も販売 (2000年)


5 :心の仕組みドットコム:2008/03/08(土) 15:52:37 ID:RrowaqWL

>>1
>世界平和を希望する人、この指と〜まれ。二本目
一回目が中途半端に終わって少し落胆していましたが、もしやと思い開いたら二度目が有って一安心です。
私に世界平和は希望ではなく、目的ですが宜しいでしょうか?




6 ::2008/03/09(日) 04:04:34 ID:A7hn/Xt5
>>3
叩くぐらいならいいよ(俺大阪人じゃないけど関西人)
侵略とか虐殺は無しでよろしくお願いします

>>5
ぼちぼちいきましょう
一本目の>>1じゃないけど

一本目の>>1はどこかへ行ってしまったんですかね

7 :心の仕組みドットコム:2008/03/09(日) 12:10:17 ID:U3ISF27d

>>6
私も>>1さんと全く同じ思いで、その方法を長年探し求めていましたが、この度やっとその構想を纏めるに至りました。
その結論は至ってシンプルで簡単です。
戦争や経済や金力など数々の暴力に対する言葉は知恵です。
この知恵は法則に添って産まれますが、人類は知恵を産みだす法則に反する生き方をしているのです。
つまり人類の考える知恵とは、法則に反する思い込みの知恵であり本物の知恵ではないと言うことです。
この本物の知恵は、人類が抱える全ての問題を誰にも何にも痛みを与えず適切に処理する素晴らしい機能を備えていますのが、
力で賄われる人類社会に飽き飽きした方なら誰でも持つことができるのです。
ですから是非とも、このスレを良い方向に伸ばしはしょうね。
兎に角、我々の時代で世界平和を実現し未来に良い世の中を渡しましょう。




8 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/09(日) 12:12:00 ID:eHDY3pWY
創価学会の魔界連鎖は何時まで続くのか?
私は現実に創価学会の悪意を体験し続けています。
私に売春を強要し、毎日毎日ウインクを繰り返し、私を苦しめて来た変態創価婆さんもいます。
私にふられた腹いせに、偽りに満ちた狂言・悪口・策略を繰り返しています。
哀れです。
また、 暴言を楽しむ狂気の婆さんもいます。
過去に、自滅して退職した狂気の池田狂信者もいました。
(一般創価学会員も多数います)
人格攻撃目的の工作員でした。
笑顔で近寄り、頃合を見て創価得意の「攻撃」の後は、「反撃」すると「被害者」を装うお決まりのパターン。
わかり易いカルト攻撃。
うんざりだが面白い。
問題の創価魔女ばあさんは地元でPTAの役員をしている模様。
創価の好きな戦術です。
地域が汚染されて行くのが悲しい・・・^^^
きりがありません。
創価学会の集団的悪意。
集団的ストーカー行為は長年の事。
バイオハザード。
狂気の新興宗教です。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
http://www3.ezbbs.net/15/momo7/
創価は「危険な組織」
フランス・チリ・ベルギー・オーストリア・ドイツ・アメリカ議会下院等がそう指定しています。
納得出来ます。
これが現実。

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/09(日) 12:29:03 ID:MDHwrMJ8
【国際】 中国の「核ミサイル」増強に、警戒感。宇宙軍拡にも懸念…米国防総省「軍事力報告」
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1204602006/

★中国の宇宙軍拡を懸念、米国防総省が「軍事力報告」公表
米国防総省は3日、2008年版の「中国の軍事力に関する年次報告書」を米議会に提出、公表した。
報告書は、中国の宇宙における軍事能力向上の野心や軍の近代化、核ミサイル増強に向けた取り組みに強い懸念を示すとともに、
中国による米政府機関へのハッカー攻撃にも言及した。
報告書は、中国人民解放軍が情報化時代の現代戦争で「敵国の偵察・通信衛星の破壊が必要」と強調している点を指摘。
07年1月の衛星破壊実験で顕在化した宇宙の軍事利用に向けて、開発を続けていると警戒感を示した。

★中国のミサイル増強に警戒感=サイバー攻撃発信源−米国防総省報告書
米国防総省は3日、中国の軍事力に関する年次報告書を発表した。台湾海峡有事に備えて短距離ミサイルの配備を毎年100基以上増強する一方、
新型の「晋」級原子力潜水艦に搭載する射程8000キロとされる弾道ミサイルが2009−10年に実戦配備段階に達すると指摘。ミサイル能力の増強に強い警戒感を示した。(抜粋)



10 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/09(日) 12:38:36 ID:d1AbNj/8
まずは簡単に始められる海外マネー撃退法を教えてあげよう。

日本の株式市場に流入している金の約6割が外資マネーということを知っているかな?
平均株価は外資によって維持されていると言っても過言ではない。もちろんこのような状態は
不健全であり、日本の株価は外資の思惑一つで簡単に上がったり下がったりしてしまうのが
現実なのだ。

しかし裏を返して言えば、あなたが株の売買を通じて利益をあげることができたとした場合、
その利益の6割は外資から金を奪うことによって成り立っていると言えるわけなんだ。
もしも君が株で100万円の利益をあげれば、外資から奪い取った金は60万円。
1億円の利益をあげれば、外資から奪い取った金は6000万円。
100億円の利益をあげれば、外資から奪い取った金は60億円にも達することになる。

つまり君が株式市場に参入し、利益をあげればあげるほど、外人投資家がそれに応じた
打撃を被るというわけだ。
君が利益をどんどんあげていけばいくほど、ハゲタカファンドは苦しんでいくんだ。

それがどれほど日本を守ることにつながるか、わざわざ説明するまでもないだろう。

株で勝つ方法は簡単。日経新聞や株に関する雑誌を講読すれば良い。
日頃から情報収集を怠りなくおこなえば、そして外資がすぐには入手することができない情報を
日本の地の利を生かして先に入手することができれば、外資を出し抜いて金を奪い取ることなど
造作もないのだ。
最近は株に投資するなとレスする奴がいるが、そいつは外資のスパイだ。日本の愛国者が株で
外資から金をせしめることを恐れて、外資のスパイが情報工作しているのだ、気をつけろ。

金が無いならサラ金で借りれば良い。株式トレーダーは自営業みたいなものだから、職業を聞かれたら
自営業と答えれば良い。
アコムで無理ならプロミスで借りろ、プロミスで無理なら武富士で借りろ、
武富士で無理ならアイフルで借りろ、アイフルで無理ならレイクで借りろ。

海外ファンドから日本経済を守るため、そして海外ファンドを苦しめるため、君も株に投資しよう。

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/09(日) 12:46:16 ID:whxtzukJ

┌━┐    ┌━┐
  ┃┌╋──╋┐┃
  └╋┘    └╋┘
    ┃ ・   ・  ┃        ┌━━┐  
■━╋┐    ┌╂━━━━╂┐  ┃
└━┷┴━━╂┘        └╋━┘ 馬鹿にはできないコピペです
            ┃            ┃
            └─━━━━─┘
         ┌┐┌┐ ┌┐┌┐
         ┃┃┃┃ ┃┃┃┃
         └┘└┘ └┘└┘

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/09(日) 23:27:17 ID:TK7bQNns
>>1
シンプルな質問だ。
「世界平和」とはどんな状態の事を言う?

戦争さえなければ世界平和か?
恐ろしく不平等でも殺し合いがなければ平和なのか?



慢性的に搾取される途上国がある。
勿論ルールにのっとってね。
そのルールとは市場経済。
先に技術や資本を用意した者が他を支配する。

富が一極に集中しその富で豊かな生活を送れる人間にとって見れば
戦争やテロは許せないだろうけど、
どう頑張っても豊かになれない人々にとっては、
戦争やテロリズムこそが正義。


あなたのいう「世界平和」というのは
結局は豊かな生活を固定したいだけの詭弁ではないのですか?



13 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/10(月) 01:33:16 ID:RUSRA/Mf
うまく伝えられないけど「世界」が「平和」になることが本当の世界平和とは言えない気がする
あらゆる人の心が豊かになることが世界平和なんだと思う
例えばありきたりだけど、重い荷物を持ったおばあちゃんを見て、ためらわずに
「持ちましょうか」ということができる。そこに何の見返りはない
おばあちゃんは、怪しい人だ、大きなお世話だ、とゆうふうには思わず
喜んでそれを受け入れる。または丁重に断る
相手の立場に立てる、誰かのために何かをしてやれる犠牲心。そこには損得は存在しない
そういう心の豊かさを全ての人が持っている状態が世界平和な気がします
そうであれば簡単に相手を傷つけたりしないでしょ。あくまで理想だけど



14 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/10(月) 05:33:49 ID:18MYm9dR
>>12
いやあ、あなたも多分解って聞いているのではないかなと
思うんだけど
簡単なようで簡単に言い表せるような状態ではないですね

戦争もなく恐ろしく不平等でも撲殺とか餓死とかが
少なくなれば今よりは平和だと言えるんじゃないですか?

理想論、詭弁だと言われればそれまでかもしれませんが
平和で冬でも暖かい部屋の中から
「戦争は無くならない。」
「イラクやアフリカで一般人、子供が死んでる」
「で?それがどうしたの?」
と言うのでは
あまりにも逆の立場になった場合の想像力とかが
無さ過ぎると思っています


15 :心の仕組みドットコム:2008/03/10(月) 11:33:06 ID:IYwsKenj

>>12
世界平和とは人類全体が「やすらかにやわらぐ」生活を送れる世の中で良いと思いますね。


16 :12:2008/03/10(月) 12:53:00 ID:tTrK7oci
>>15
なるほどなるほど。それは素晴らしい考えですね。



それでは早速日本の生活レベルを落とし、消費エネルギーを10分の1ぐらいにして
現在生存に苦しむ、飢餓に苦しむ8億人のためにもてるものを分け与えましょう。

彼らは「安らかに和らぐ」生活を送れる事間違いなしです。


何せアメリカ型の生活を全人類がしようと思えば地球が4個だか6個必要らしいですからね。
当然日本人である我々も生活レベルを落としみんなが「安らかに和らぐ」生活に貢献する事でしょう。

17 :12:2008/03/10(月) 12:56:50 ID:tTrK7oci
>>14
>あまりにも逆の立場になった場合の想像力とかが
>無さ過ぎると思っています


その想像力が、その同情心が、我々の豊かな生活を正当化しない事を、心から祈ります。




日本にもこんな名言を吐いた子役がいました。

「同情するなら金をくれ」



はてさて、
「世界平和」とは一体どんな状態を指すのでしょうかね。

18 :心の仕組みドットコム:2008/03/10(月) 21:54:53 ID:IYwsKenj

>>16>>17
>それでは早速日本の生活レベルを落とし、消費エネルギーを10分の1ぐらいにして
まったく、発想が貧しいですね。
それでは早速、一切の戦争を止め武器の製造や争いの為の宇宙開発を禁止しょう、ぐらい言って下さいよ。
このスレに有った話し合いをしましょうね。
『世界平和を希望する人、この指と〜まれ。二本目』

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/11(火) 05:50:58 ID:7hsw3Jqk
>>17
消費を減らそうという発想、思想は
確実に広まりつつあるよ

貧しい地域や子供のためにお金を出している人もいる

僕も好き好んで肉を食べようという
欲は無くなりましたしね

少しづつ意識は変わる
伝わる

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/11(火) 11:37:33 ID:A+QXFv7t
>>18
おいおっちゃん。
アフリカのビクトリア湖の話ししってっか?
ナイルパーチ。肉食魚。
誰が放したかは知らないが在来魚が激減。
そこで自給自足を営み「安らかに和らぐ」生活を送っていた漁民が
全く生計が立たなくなった。

ナイルパーチの加工工場から捨てられるナイルパーチの骨を、
周りの人間と争い奪い合う。



日本で出回っている白身魚のフライの正体。こいつです。(ほっかほっか亭のノリ弁に付いているフライもコレ)



さて、我々日本人が安価で快適な生活は
誰かさんの絶望を担保にしとる可能性大な訳であります。



オイシイ思いをしていながら
世界の悲しみ思いを馳せるなんて、
貴方はなんて人格者なんでしょう!!

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/11(火) 11:47:57 ID:A+QXFv7t
>>19
消費とは何か。
その判断基準のひとつに、「お金の消費」があると思われます。

お金を使えば、コレ即ち「消費」

肉を食べようが、かすみを食べようが、困っている人に差し上げる以外は、全て消費。

肉を食べる代わりに車を買ったり、自転車だって製造に資源もエネルギーも使います。
エアコだって、パソコンだってテレビだって使います。
全ての生産と消費活動に二酸化炭素を排出します。

すでに限界を感じている環境、地下資源、淡水、
それらを奪い合って経済成長を成し遂げる大国。それを望む国民w



んー
「世界平和」ってなんでしょかね〜

我々の生活を支えている底辺の人のテロリズムが怖いだけの話だったりして?

22 :心の仕組みドットコム:2008/03/11(火) 16:07:21 ID:mpmI9F8u

>>20
おい、坊や、、
生活や状況の如何に関わらず「世界平和を希望する人」が世界平和を考えれば良いのです。
だから、世界平和を希望しない者は口を挟むな、、よ。



23 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/11(火) 16:17:26 ID:2DYBb0D3
ダライ・ラマ、中国のチベット「弾圧」を非難
http://www.afpbb.com/article/life-culture/religion/2362322/2720387

【3月10日 AFP】チベット仏教の最高指導者ダライ・ラマ(Dalai Lama)14世(72)は、中国の支配に抗議するチベット民族蜂起から49周年となる10日、「チベットに対し想像を絶する徹底的な人権侵害を続けている」として中国を批判した。

チベット亡命政府のあるインド北部ダラムサラ(Dharamshala)で同日行われた記念式典でダライ・ラマは支持者らを前に、「中国による想像を絶する徹底的な人権侵害、信教の自由の否定、宗教問題の政治化は今も続いている」と演説した。

さらに「チベット民族は、60年近く中国による弾圧の絶えざる恐怖のもとで暮らして来た。これは、中国政府がチベット民族を尊重しないが故のものだ」と中国を非難した。

最近のダライ・ラマは中国に対して軟化しているとの批判もあったが、この日の演説は厳しい中国批判を含む内容となった。

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/11(火) 16:48:12 ID:krjEt9GF
チベット!チベット!

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/11(火) 22:21:59 ID:r1cjAxGU
>>22
なんだ、オナニー中だったのか。じゃ、ちゃんと扉閉めとけよ。

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/11(火) 23:11:01 ID:r1cjAxGU
世界平和人類全体が「やすらかにやわらぐ」生活を送れる世の中だったとして
それが実現した社会ってものがどんなものか想像したことあるのかな。
食料、医療が皆公平に十分に渡るとすると人口爆発に拍車がかかるな。
それによってさらに資源の枯渇、水、食料の不足は深刻化すると思われる。
行き着く先は結局戦いでは無いのか?

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/12(水) 00:22:25 ID:eNTKY4YF
>>21
消費が1も10同じだってのは
あまりにも幼稚


>>26
比較的平和な日本でも人口減ってるでしょ
そんな単純なもんじゃないよ

28 :心の仕組みドットコム:2008/03/12(水) 05:28:54 ID:eSyJrXbh

>>25>>26
人の心は実に単純で面白い、
自我と他我の比率が知能に作用し、自我が強ければ強いほど人の知能は育たず、無知蒙昧の度合いも自我に比例して強く成ります。
つまり、自我の強い者は知能が極端に低く他人を思いやる何て気持は更々持てず、世界平和の話し合いに参加することが無理なのです。
そして、この知能の極端に低い君達は執念深く、いくら排除を試みても食い下がってきます。
☆世界平和人類全体が「やすらかにやわらぐ」生活を送れる世の中だったとしたら資源の枯渇や水、食料の不足は有る訳が無いでしょう。
これは頭が馬で下半身が鹿と言う動物の浅墓な考え方です。




29 :坊や:2008/03/12(水) 11:13:02 ID:9Xn8CVih
>>27
消費が1になっているのか?
我々は10年前と同じように年収を稼いでおる。
はてさて、稼いだ金はどこへ行った?
消費である。
もし10年前の消費が「10」で現在が「1」ならお金が有り余って仕方ないはずですな。

無論、「世界平和」を希求する人格者の方々は
残りの「9」はアフリカの生存危険水域のかたがたに施しているわけですが。

30 :坊や:2008/03/12(水) 11:21:52 ID:9Xn8CVih
>>28
自我の確立していない人ってあり得ない理想論に走りがちですよね


国連予測では2050年には世界人口は、、、な、な、な、なんと「90億」

>人類全体が「やすらかにやわらぐ」生活を送れる世の中
具体的な状況を説明してください。
毎日の食事ってどんな感じ?
毎日お風呂は入れるの?
日本の経済はどんな感じ?
世界経済は?
泥棒は存在しない事が前提なの?

何でもいいから、少しでも具体的な想像をさせてもらえますかねぇ。

31 :心の仕組みドットコム:2008/03/12(水) 15:47:14 ID:eSyJrXbh

>>30
おい、坊や、、
>自我の確立していない人ってあり得ない理想論に走りがちですよね
自我は人を無知蒙昧と言うパーにするんですよ。
自我が強ければ理想論どころか物事を理解もできません。
人類が自我に走らず争わなければ、この地球で20,000,000,000人が「やすらかにやわらぐ」生活を送れるのです。
坊やには「やすらかにやわらぐ」生活を送れる世の中を想像するのは理性が乏しいから、とても無理ですよ。
どっか、他のスレでも行って遊んできなさい。


32 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/13(木) 00:27:38 ID:Fx0lRm4a
>>28
>人の心は実に単純で面白い
実にその通り、愛だ、理性だ、知恵だととぬかしたところで人の心理の根幹は全て本能に由来する。
人の言う心という物は、太古より培ってきた先天的記憶を元に大脳新皮質で作られた理屈で味付けされた程度のもの。
自我とは、ある個体が脅威から身を守るため他者との協力関係を気付き、生存率を高める為に設けられた一定のルール、あるいは象徴。
自我が強い者とはつまり脅威にさらされる様な環境に置かれている者を指す。言い換えれば他者を思いやる余裕が無い者でもある。
しかし、だからといってそれが知能が低いという事を示すものではない。
また、自我が強い者ほど他者との差違に敏感になり自己のルールに合わない者に対して過剰に排除行動をとる事になる。


33 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/13(木) 00:39:02 ID:JQ4tooaC
>>29
消費が1になったなんてどこに書いてんの?


34 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/13(木) 01:29:18 ID:JQ4tooaC
http://www.afpbb.com/article/war-unrest/2362677/2722117

【3月11日 AFP】米国の著名経済学者、ジョゼフ・スティグリッツ(Joseph Stiglitz)氏は新著のなかで、米国のイラク戦費が少なくとも3兆ドル(約305兆円)に達するとの見方を示した。
 スティグリッツ氏は、今週発売のリンダ・ビルムズ(Linda Bilmes)ハーバード大学(Harvard University)教授との共著、『The Three Trillion Dollar War: The True Cost of the Iraq Conflict(3兆ドルの戦争:イラク戦費の真実)』のなかで
イラク戦争における米国の出費は、12年にわたったベトナム戦争をすでに上回り、朝鮮戦争の2倍以上に膨れ上がっていると指摘した。

「米国史上、イラク戦争の戦費を上回った唯一の戦争は第2次世界大戦だけだ。4年間にわたり1630万の米兵が戦った第2次大戦の戦費は2007年の貨幣価値でおよそ5兆ドル(約510兆円)に上った」
「第2次世界大戦でドイツおよび日本と戦った兵士1人あたりの費用は現在の貨幣価値で10万ドル(約1000万円)以下だった。対して、イラクでは兵士1人当たり40万ドル(約4070万円)以上が費やされている」(同書から)

 これについて米国防総省のジェフ・モレル(Geoff Morrell)報道官は「(スティグリッツ氏の著書の数字は)誇張されているように見える」と述べると共に、公開されていない戦費があるのではないかとの見方に不快感を示した。

 世界銀行(World Bank)のチーフエコノミストを務めたスティグリッツ氏は2001年にノーベル経済学賞を受賞している。共著者のブリムズ氏は財政学が専門のハーバード大教授
この書籍は米国のイラク開戦から丸5年を迎える前に出版された。(c)AFP





35 ::2008/03/13(木) 12:55:47 ID:+HS0NJLz
>>31
200億ねぇ。。。どこぞの新興宗教みたい。

どうせあれでしょ?全ての人間が肉食やめれば解決するとか、そういうのでしょ(笑)


>坊やには「やすらかにやわらぐ」生活を送れる世の中を想像するのは理性が乏しいから、とても無理ですよ。
と言って、具体的なビジョンは絶対示せない(笑)
それもそのはず、
抽象的な聞きさわりの良いキーワード「やすらかにやわらぐ」(ひらがな表記にこだわってますねww)は言えても、
限られた環境許容範囲、化石燃料、淡水、食料を200億人で割ればどんな悲惨な生活か
教祖様としては口が裂けてもいえないですよねぇ(笑)


教祖様、我々下々のものに、
どうか希望の光を御示し下さい

36 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/13(木) 13:18:21 ID:+HS0NJLz
>>33
ソーリーソーリー
>>19が面白い事言ってたからさ、大げさに突っ込んでみただけ。

>消費を減らそうという発想、思想は
>確実に広まりつつあるよ

>僕も好き好んで肉を食べようという
>欲は無くなりましたしね
10年前と比べて、日本人の一人当たりのエネルギー消費量が増えているのは事実。
肉食をやめようが、リサイクルしようが、
エネルギー消費量が増えているって事は排出する二酸化炭素も増えている。
本当に文系上がりの純真な方々には全く何も見えていないみたいですね。




37 ::2008/03/13(木) 13:22:40 ID:+HS0NJLz
何度も言いますが、資本主義の原理により世界中の資源、富をかき集め、我々の快適な生活は成り立っております。
その一方でサハラ以南のアフリカの平均寿命は40歳近く。
水は不衛生で食べるものもなく、先進国は現地を無視した資源開発で、石油、レアメタル、食料を搾り取っております。


あなた方の言う「世界平和」とは、
『エアコンが効いていて、携帯電話でいつでもどこでもあの子と電話、趣味はドライブ
ネット環境が整備され、世界中の食材を使って世界中の食を楽しめる』
こんな状態を安心安全安価に維持することでは無いですか?


あなた方は世界を見ていない。
優秀な商社マンが我々の生活を少しでも、少しでも豊かにするために、世界中を相手に戦利品をぶんどってくる事を。
15歳の少女が貧しさのため体を売り、エイズでその短い生涯を閉じる瞬間を。

どこぞの馬鹿は「理性が乏しい馬鹿には理想郷は理解できない」と言っておりましたが、
あなた方純真な方には世界の現実は想像できないでしょう。

38 ::2008/03/13(木) 13:28:40 ID:+HS0NJLz
もう一度お尋ねします


あなた方の言う
『世界平和』
とはどんな状態を指すのですか?

200億人が平等に、質的に均質な生活を送ることですか?
それとも、今の経済格差、生活格差、人権格差を固定して、戦争とテロを完全に抑止した状態の事ですか?



私には
『世界平和』
と言う言葉に酔いしれて
その酔いの中で偽りの充実を感じて生きていたいだけの様に見えます。


繰り返します。
あなた方の言う
『世界平和』
とは、どんな状態を指すのですか?

39 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/13(木) 14:18:46 ID:seak/r6k
★滅びゆく日本★
@政治家 マスコミ 役人 財界 媚中反日左翼が大多数
A安全保障をアメリカに丸投げ、裏切れば国防崩壊 自衛軍、核武装の意志無し(戦争が起きない前提の国作り)
B政治に関心のない愚民もしくは左翼化する愚民
C異民族の大量流入、朝鮮・在日系宗教による汚染 政治・経済的権力の伸長
D政治腐敗 経済衰退
E白痴・ゆとり化していく若者
★その時中国は★
・国民の大多数に植え付けられた過激な中国人優越主義・反日主義・中華帝国主義(戦後世界で最も異民族を虐殺し、侵略)
・建国60年来、明確な目標を持ち驚異的なスピードで伸び続ける軍事力
・世界の資源を大量に買収、戦争に備えた核シェルター、軍事施設、石油備蓄施設を全国に増設
・ハワイ以西を中国へとアメリカに交渉 日本は10年後消えてなくなる アジア侵略は2030年頃が望ましいなど時より垣間見れる中華帝国主義
・全世界に散らばり影響力を増す華僑 スパイ


40 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/13(木) 19:54:34 ID:WXwFikSR
寺院や地域との平和路線を進めていた穏健派の秋谷前会長は池田大作氏により左遷させられています。
以前から危惧していましたが、池田大作大先生の憎しみ・地獄・修羅道は止まりません。
666

創価は「危険な組織」
フランス・チリ・ベルギー・オーストリア・ドイツ・アメリカ議会下院等がそう指定しています。
納得出来ます。
これが現実。
創価学会の魔界連鎖は何時まで続くのか?
前会長の秋谷さんが可哀相です。
http://www3.ezbbs.net/15/momo7/

41 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/13(木) 20:38:29 ID:egybL6Hw
滅亡すれば平和になる。でも滅ぶのは嫌なんだろ?ww
永久に戦争やってりゃいいよ。

42 :心の仕組みドットコム:2008/03/13(木) 22:07:55 ID:tiQy9pzE

>>35
おい、坊や、、
世界平和は人類が理性を育て、本物の智恵を産みだせると言う条件が有るんだよ。
人類が本物の智恵を産みだせ無ければ、今の状態から抜けだせない訳だ、、
君も智恵を産みだせない為に、その様な屁理屈を唱えるんだよ。
私の言うことが嘘だと思うなら、辞書で智恵を索引してご覧よ。
智恵の原義を君が満たしていれば君には智恵が有るが、原義を満たしていなければ
君は間違いなく無知だと言うことだよ。



43 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/13(木) 22:45:20 ID:seak/r6k
★滅びゆく日本★
@政治家 マスコミ 役人 財界 媚中反日左翼が大多数
A安全保障をアメリカに丸投げ、裏切れば国防崩壊 自衛軍、核武装の意志無し(戦争が起きない前提の国作り)
B政治に関心のない愚民もしくは左翼化する愚民
C異民族の大量流入、朝鮮・在日系宗教による汚染 政治・経済的権力の伸長
D政治腐敗 経済衰退
E白痴・ゆとり化していく若者
★その時中国は★
・国民の大多数に植え付けられた過激な中国人優越主義・反日主義・中華帝国主義(戦後世界で最も異民族を虐殺し、侵略)
・建国60年来、明確な目標を持ち驚異的なスピードで伸び続ける軍事力
・世界の資源を大量に買収、戦争に備えた核シェルター、軍事施設、石油備蓄施設を全国に増設
・ハワイ以西を中国へとアメリカに交渉 日本は10年後消えてなくなる アジア侵略は2030年頃が望ましいなど時より垣間見れる中華帝国主義
・全世界に散らばり影響力を増す華僑 スパイ
・日本のシーレーンの確保 対中食料依存につけこみコントロール
・中国の奴隷となりつつあるグローバル経済
・そして日本人がボケ面して平和を説いてる間、着実に裏切れつつあるようです(笑)
@http://www.nicovideo.jp/watch/sm2520832
Ahttp://www.nicovideo.jp/watch/sm2520958
Bhttp://www.nicovideo.jp/watch/sm2521122

44 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/13(木) 23:28:34 ID:IXIYOse9
>>42
自己の主張に組しない他者を差別し、排除しようとする者が世界平和を唱えるなんてお笑いだ。
最低限その自己矛盾を解決しなけりゃ何を言っても誰も納得させられないだろうよ。

45 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/14(金) 05:55:31 ID:etRofsjm
戦争肯定する人が
まず死んでくれたらかなり平和になるな

46 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/14(金) 07:37:17 ID:bRCC36xZ
>>42
いまだに化石燃料を分けると言ってるのは馬鹿すぎじゃねーの?wwと思うよな。

封印されているエネルギーが人類には沢山あるんだぜ。
水素エネルギー、常温核融合など。これらを使えば身近にある材料から
莫大なエネルギーを得ることが出来る。

だが、それを封印して原子炉利権、石油利権を押さえ続けたい連中がいるだけの話だ。
>>45
同意
双方の国にエージェントを送り込み、互いに相反させ戦争をさせる。
そしてどっちの国にも武器弾薬を売り、金を貸して利子付きで返済させる。
これほど単純に儲かる手口があるかってんだ。

詳しく知りたい人はこのサイトを見てみるといいよ。
http://www.anti-rothschild.net/index.html

47 :46:2008/03/14(金) 07:51:41 ID:bRCC36xZ
このサイトのここを見ると分かると思うけど
http://www.anti-rothschild.net/truth/part1/find.html

日本国が民間企業なら、もうとっくの昔に 


   ヽ(´д`*)ノ  破 産 し て い ま す ヽ(・ー・)ノ


何時までこんな生活が出来ると思っているのか。

日本の金に依存するアメリカもだ。ドルの価値が減って他国はユーロに
シフトしつつあるのに、日本はこのまま共倒れになるのか。
た、なった時には銀行に預けていた金も吹っ飛んで、たんす預金の金も
円の信用がなくなれば紙くずになる。外国に金を退避させていない国民は
着の身着のままで放り出されることになるんだよ。
食料自給率も低い日本がどんな状況になるのかわかろうというものだ。

48 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/14(金) 07:53:48 ID:rj/2iA5D
まずは簡単に始められる海外マネー撃退法を教えてあげよう。

日本の株式市場に流入している金の約6割が外資マネーということを知っているかな?
平均株価は外資によって維持されていると言っても過言ではない。もちろんこのような状態は
不健全であり、日本の株価は外資の思惑一つで簡単に上がったり下がったりしてしまうのが
現実なのだ。

しかし裏を返して言えば、あなたが株の売買を通じて利益をあげることができたとした場合、
その利益の6割は外資から金を奪うことによって成り立っていると言えるわけなんだ。
もしも君が株で100万円の利益をあげれば、外資から奪い取った金は60万円。
1億円の利益をあげれば、外資から奪い取った金は6000万円。
100億円の利益をあげれば、外資から奪い取った金は60億円にも達することになる。

つまり君が株式市場に参入し、利益をあげればあげるほど、外人投資家がそれに応じた
打撃を被るというわけだ。
君が利益をどんどんあげていけばいくほど、ハゲタカファンドは苦しんでいくんだ。

それがどれほど日本を守ることにつながるか、わざわざ説明するまでもないだろう。

株で勝つ方法は簡単。日経新聞や株に関する雑誌を講読すれば良い。
日頃から情報収集を怠りなくおこなえば、そして外資がすぐには入手することができない情報を
日本の地の利を生かして先に入手することができれば、外資を出し抜いて金を奪い取ることなど
造作もないのだ。
最近は株に投資するなとレスする奴がいるが、そいつは外資のスパイだ。日本の愛国者が株で
外資から金をせしめることを恐れて、外資のスパイが情報工作しているのだ、気をつけろ。

金が無いならサラ金で借りれば良い。株式トレーダーは自営業みたいなものだから、職業を聞かれたら
自営業と答えれば良い。
アコムで無理ならプロミスで借りろ、プロミスで無理なら武富士で借りろ、
武富士で無理ならアイフルで借りろ、アイフルで無理ならレイクで借りろ。

海外ファンドから日本経済を守るため、そして海外ファンドを苦しめるため、君も株に投資しよう。

49 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/14(金) 11:49:00 ID:aTepIum2
寺院や地域との平和路線を進めていた穏健派の秋谷前会長は池田大作氏により左遷させられています。
以前から危惧していましたが、池田大作大先生の憎しみ・地獄・修羅道は止まりません。
666

創価は「危険な組織」フランス・チリ・ベルギー・オーストリア・ドイツ・アメリカ議会下院等がそう指定しています。
納得出来ます。これが現実。
創価学会の魔界連鎖は何時まで続くのか?
前会長の秋谷さんが可哀相です。
http://www3.ezbbs.net/15/momo7/


50 : 株価【35】 :2008/03/14(金) 12:57:19 ID:OOZZVLEv ?PLT(13040)
テスト

51 ::2008/03/14(金) 13:09:27 ID:GIp8oSlE
これだけ何度も『世界平和』とはどんな状態か聞いているのに、
何一つ回答が得られない。

ご存知の通り私は「無知」でありますが
教祖様の深い知恵を拝借したいものであります。


52 ::2008/03/14(金) 13:25:59 ID:GIp8oSlE
>>45
近代以降少なくとも日本では
常に民間が主戦論だった。

政府は常に慎重論だった。


搾取を否定し、理想に燃え、平和と平等を求め立ち上がった若者が、
真っ先に殺したのは仲間だった…
この矛盾さえ真理であったのだ。わかるか?
純粋に平和や平等を求める事の非平和、非平等性を。
小奇麗な平和主義者が最も残虐な存在であった事を。




53 ::2008/03/14(金) 13:26:37 ID:GIp8oSlE
「愚者は経験に学び、賢者は歴史に学ぶ」
エセ平和主義者よ、自らの感覚に頼る事無く、歴史に学べ。
自らの中の狂った羅針盤に身を委ねる事なかれ。

血を流すものだけが平和を語るに値する。


人類が、等しく血と涙を流せば、
あるいは平和に近付けるかもしれない。
君らにはまだ足るまい。
血も。涙も。

54 ::2008/03/14(金) 13:47:54 ID:GIp8oSlE
>>46
>いまだに化石燃料を分けると言ってるのは馬鹿すぎじゃねーの?
いまいち日本語がわからんね。


水素エネルギー?燃料電池の事を言っているのかな?
ではその水素はどこから取り出すの?
天然ガスかな?

水を電気分解して水素を取り出す?
その電気はどこから来るの??

トヨタ自動車等が取り組む燃料電池自動車を普及させるには
ノーベル賞ものの発明が複数必要だ


常温核融合??
何百年先の話してんだ。
文系上がりはのんきでいいな。

55 ::2008/03/14(金) 13:49:26 ID:GIp8oSlE
>>46
>互いに相反させ戦争をさせる。
>そしてどっちの国にも武器弾薬を売り、金を貸して利子付きで返済させる。
>これほど単純に儲かる手口があるかってんだ。

こんな事考える奴が平和を語るんだもん。世も末だね。。

56 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/14(金) 13:59:37 ID:rQBBv3QW
(株)電通は六代目山口組の企業舎弟
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/koukoku/1180395086/l50

農林水産大臣
バックには六代目山口組最高幹部
筆頭若頭補佐の橋本弘文【在日】(極心連合会会長)
元三代目山健組組長代行として同団体を2000人⇒7000人の最大派閥へ
六代目山口組の跡目に司忍(山健組に次ぐ4000人組織⇒弘道会:愛知)の跡目が決まると、
弘道会でNo.2の高山若頭と兄弟分だった橋本会長は、山健組の跡目を井上若頭に譲り、
極心連合会(1500人)を引いて六代目山口組の直系組長(直参)へと昇格。司親分の収監が決まると、
六代目不在の中、二代目弘道会高山会長が異例の山口組本家若頭へとスピード出世。
橋本極心連合会会長も筆頭若頭補佐へと最速出世。トヨタの弘道会が愛知万博の談合で極心連合会と結託。
(株)電通、トヨタ自動車、自民党の三団体は松岡利勝農林水産大臣に密な会合。
松岡⇒橋本極心連合会会長⇒高山二代目弘道会会長ラインで、愛知万博開催。
電通、トヨタ、自民党は大成功。
電通にとって、第1営業局が担当のトヨタ自動車、第15営業局の担当の自民党は、
共に同営業局内の最大広告取扱高クライアント。
山口組最高幹部の高山No.2、橋本No.3、松岡農水大臣の3人は、これに加えて、
以前にも愛知国際空港で裏表を支配。
松岡の後援会幹部が25日に自殺した遺書に記載されているが、熊本県警は発表を黙秘。
家族からの証言のため正確な数字であるが、この2大事業でこの3人が手にした裏金は…。
なんと70億を超えている。民主小沢に近いスジがこの情報を入手、リーサルウェポンへと。
松岡は25日の後援会幹部で同級生の遺書を県警に知られ、山口組に迷惑掛けたくないと側近に相談。
県警はその事実を警察庁出身の亀井議員に密告。安倍総理はもう庇いきれないと思ったのか、
事実は、松岡農水大臣がその裏金を同九州族で次候補の麻生外務大臣へは裏金渡し、安倍には渡さず。
これには相当の怒りがあったと側近議員に愚痴った話は補佐官から漏れた。
自殺か他殺か、それは神のみぞ知る。だが以上の情報は全て真実。これ以上は書けない。
談合に絡む汚職で年間11億のリベート発覚
半分は極心連合会へ流れたと見て検察は秘密裏に捜査中だった。

57 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/14(金) 14:00:12 ID:rQBBv3QW
http://anond.hatelabo.jp/keyword/%e5%a3%b2%e6%98%a5
アメリカ人、売春宿に連れられたと電通USAを訴える
(このニュース日本で報道されてなくね?)
Friday, Nov. 2, 2007
アメリカにある電通の関連会社の元クリエイティブ・ディレクターが、木曜日、電通を訴えた。彼は出張時に売春宿に連れて行かれ、
性的行動をとるよう強要され、文句を言ったところ解雇されたと主張している。
マンハッタンにある米連邦地方裁判所で行われるこの訴訟で、原告のSteve Biegelは損害賠償を求めている。Biegelと彼の同僚は、
電通ホールディングスU.S.A.のCEO、重田豊彦によって、ぶざまな性的嫌がらせを受けたとしている。
電通の広報担当、Steve Ellwangerは訴状を見ていないのでコメント出来ないと答えた。
訴状によると、Biegelはテレビ、ラジオ、印刷、屋外広告を担当する役員として、電通の重要な顧客との仕事を数多く行ってきた。
そして2004年の6月、彼はキヤノンのコマーシャル撮影のため、チェコへ出張を命じられた。
チェコに滞在していたある日の午後、重田はBiegelと彼の同僚に、どこへ行くとも言わず、外出に付き合うように言った。
重田が向かった先は売春宿だった。そしてBiegelはそこへ取り残された。既婚であった彼は怒り、辱められたと感じた。訴状では、
強制的に、そして騙されて連れられたと主張している。

58 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/14(金) 14:00:37 ID:rQBBv3QW
さらに、後になって彼らが売春婦とセックスしなかったことを重田が知ると、彼はたいへん怒り、「つまらない」と非難した。
そして重田は、売春婦とのセックスはビジネスの適切な進め方であり、取引を記念する際のやり方でもある、と主張した。
訴状によると、Biegelは「私が部下だという立場を利用して、売春宿に無理矢理連れて行くという性的な嫌がらせには、ぞっとしたし、
怒りが湧いたし、辱められたと感じた」と主張している。
2004年4月、ブラジルに出張した際は、重田がビーチにいる露出度の高い女性の股間を集中的に狙って何度も写真を撮影していたと、
Biegelは言う。撮影は、被害にあった女性の連れの男性が重田に非難するまで行われた。Biegelは昨年11月に解雇された。
重田はフロリダ州、Key Biscayneで行われたキヤノン向けの広告の写真撮影会でも似た行動に出た。テニスのスーパースター、
マリア・シャラポワがコートでモデルを勤めた時、彼は「股間ショット」を撮ったと自慢気に見せ回ったとのこと。
http://search.japantimes.co.jp/cgi-bin/nn20071102a6.html

59 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/14(金) 14:11:58 ID:bRCC36xZ
>>坊

原子力、石油に頼らないエネルギーはまだ世にある。
それらを使えば飢えで苦しんでいる人達を必ず救える。

>>55
わざと誤魔化しているのか?
戦争を肯定している、地球の経済を支配している奴らがそうやって儲けているんじゃないか。
その手法を書いただけで、俺が提唱しているわけではない。

それから47については都合が悪いからスルーですか?
日本はもう経済的には破綻しています。



60 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/15(土) 04:59:10 ID:YGuWLBry
>>51
僕なりの意見は書いた

>>53
あなたは「今までもこれからも変わらない」
という意見ですよね
経験にも、歴史にも学ばないって事と変わりないね

>血を流すものだけが平和を語るに値する。
なるほど、僕の意見なんて全く聞かなくていいよ
でも、この人の話なら聞くんですね
それは、良かった♪
http://kikuchiyumi.blogspot.com/2008/03/blog-post_10.html

61 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/15(土) 09:19:15 ID:pRxfzaTb
>>60 横レス失礼
そのブログも矛盾してるなあ。
日本はアメリカに支配されている。と痛烈に批判しつつも憲法9条を守れ。と言っている。
日米安保と憲法9条はセットじゃなきゃ存続し得ないんだよ。
どちらが欠けても両方無くなっちゃうの、解んないかな。
安保だけで憲法改正だと軍拡化するから米軍の必要性は薄れる。
憲法改正だけで安保解消だと日本は丸裸、当然軍拡の必要が出てくる。
日本の独立を望む俺はどっちでも嬉しいけど。
戦争の悲惨さを強調したって無駄だよ、戦争が悲惨なのは今に始まった事じゃ無いんだから。


62 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/15(土) 09:33:00 ID:dZO2um1K
「私はあなた。あなたは私」
これの単純な真実を世界が共有できたら、世界は劇的に
変化するでしょう。
理想論でもスピリチュアルな文句でも気の利いた概念でもない。
文字通りの真実。
「あたなは私。私はあなた。全ては一つ。」


63 :心の仕組みドットコム:2008/03/15(土) 10:09:52 ID:9NP/gmwy
>>44
>自己の主張に組しない他者を差別し、排除しようとする者が世界平和を唱えるなんてお笑いだ。
真実は自己主張では有りません。
平和を否定する者が「世界平和を希望する人、この指と〜まれ」に付いて語る場に顔をだすのが不適切だ、と当たり前なことを言ってるだけです。
>>46
>>42
>いまだに化石燃料を分けると言ってるのは馬鹿すぎじゃねーの?wwと思うよな。
これって私宛ですか??
>>51
おい、坊や、、
>これだけ何度も『世界平和』とはどんな状態か聞いているのに、
>何一つ回答が得られない。
>>15で、世界平和とは人類全体が「やすらかにやわらぐ」生活を送れる世の中で良いと思いますね。
と答はでてるよ。
>ご存知の通り私は「無知」でありますが
>教祖様の深い知恵を拝借したいものであります。
自分の頭を智恵の産みだせる頭にして、自分の智恵使えばよいこと。
>血を流すものだけが平和を語るに値する。
血を流すことが、既に平和とは言えないでしょ。
暴力に対する語は智恵と平和です。




64 :情熱家:2008/03/15(土) 10:13:32 ID:R94Wpr1Y
世界に食料が満たされて、
世界に住居が満たされて、
世界に衣服が満たされて、

世界に借金が無くなれば、
戦争をしないで済みます。

『更新税』がそれを可能にします。

世界人類は一丸となるでしょう。

更新税

http://money6.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1205510733/l50


65 :心の仕組みドットコム:2008/03/15(土) 10:16:40 ID:9NP/gmwy

>>62
「私はあなた。あなたは私」
>これの単純な真実を世界が共有できたら、世界は劇的に
>変化するでしょう。
その通りですよ。
問題は人類全体が如何にしたら、その意識を共有できるのかと言うことです。
その方法は人類全体が、その意識を共有できる精神に切り換えれば良いのです。
それは哲学の仕事ですか、宗教が平和に対して口出しをしてはいけないのです。

66 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/15(土) 10:42:14 ID:84OEQdXN
>>64
世界に借金が無くなってしまうと、一番困るのは銀行家、国際財閥
ただ紙にインクですっただけの紙くずを実際に価値があるものとして広めている連中が
立ち行かなくなってしまうwww

Money As Debt(日本語字幕版)
http://video.google.com/videoplay?docid=-446781510928242771&hl=en


67 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/15(土) 10:46:25 ID:dZO2um1K
>65
>その方法は人類全体が、その意識を共有できる精神に切り換えれば良いのです。

ここポイントだね。
鍵になるのは、教育でしょう。子供達に何を教えるかで未来は決まるのでは?
価値観が世界を形作る。 信念が行動を支える。 自爆テロをする程の勇気が
あるなら、もっともっと偉大な事を成し遂げられるはず。

68 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/15(土) 11:30:09 ID:pRxfzaTb
>>62
>「私はあなた。あなたは私」
>これの単純な真実を世界が共有できたら、世界は劇的に
>変化するでしょう。
そりゃ、劇的に変化はするわな、悪い意味で。
生命が多様化する事で進化し、生存率を高めようと働く事へ原則を破って真っ向から否定せよと。
それによって起こる弊害なんぞ想像もしないのだろう。
人類が自然から恩恵を受け続ける以上、人間とて自然の摂理には逆らえないだよ。
それから表現がなんだか変だよ。
>「私はあなた。あなたは私」に対し、>これの単純な真実
俺はお前さん達じゃないし、第一意見が全く一致しない。恐らく俺の臓器を君らに移植しても
君らの体はこれに拒絶反応するだろう。
「俺は俺でお前は俺じゃない」これこそが疑いようの無い単純な真実だろ。

>>65
>問題は人類全体が如何にしたら、その意識を共有できるのかと言うことです。
簡単だ、それを実現するなら全人類をコピー人間化するしか無い、まあ素敵な世界ですこと。



69 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/15(土) 11:54:33 ID:pRxfzaTb
>>63
>真実は自己主張では有りません。
何を突然言ってるのか意味不明ですよ。
真実は自己象徴では無い?そのとおりですが何か?

>平和を否定する者が「世界平和を希望する人、この指と〜まれ」に付いて語る場に顔をだすのが不適切だ、と当たり前なことを言ってるだけです。
このスレは希望する人が皆で集まって単にお祈りする場ですか?
具体的にどう実現するかについて議論したいのだと思ってましたが。
君らが真に世界平和を望み実現したいのなら、せめてこのスレ上でだけでも俺ら否定派を説き伏せてみせる事が出来なくてはねぇ。
なのに望まない人はアッチへ行け。では何の解決にもならんと思うが?
それはつまり世界平和を望む余り、粛清に走った今は無きあの大国の理論と一緒では?
俺も可能ならそれを望んでいるが現実の世界に照らし合わせ、それが不可能かつ、不自然な事である事に気づいたのですが。


70 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/15(土) 12:11:33 ID:9vpOEuRB
とりあえずヤホーニュースのアクセスランキングを
一位にして世間の注目を集めよう。
世間の注目が集まればマスコミも取り上げざるを得なくなるはず。
http://headlines.yahoo.co.jp/accr?ty=t&c=c_int
→なぜかレコードチャイナの「「綱渡りキケン通学」にサヨナラ!児童の安全を願い、国内メディアが橋を寄贈―雲南省怒江」
 という社会的にどうでもいい記事が上位に!「共産党工作員」に情報操作されてる可能性が!
→「レコチャイ」関連の記事は踏まないように。。

ヤホーニュース・みんなの感想が劣勢気味。
*チベット関係ニュースに評価投稿・コメントを投稿・良いコメントに「私もそう思う」で評価をあげよう!
【チベットで暴動、数人死亡=警官が射殺、商店炎上−抗議活動拡大・中国】
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080315-00000007-jij-int
【チベット大暴動 米政府、強い懸念】
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080315-00000070-san-int&kz=int
【チベット暴動 潜在的不満、一気に 世界注視 胡政権に衝撃】
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080315-00000083-san-int&kz=int
【<中国>五輪控え政権にダメージ チベット暴動】
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080315-00000001-mai-cn&kz=cn


ようつべもあげよう。
*再生と5星評価とお気に入り登録
チベット・ラサで暴動 Protests turn violent in Lhasa
http://jp.youtube.com/watch?v=n0BnGKtAh6c
ムーヴ「チベットはここ数年でもっとも緊迫している1、2」
http://jp.youtube.com/watch?v=AF8_3NuM1E0&feature=related
http://jp.youtube.com/watch?v=V9JTXDCiSwE&feature=related

他の板にもスプレッド宜しくお願いします。
世論を変える力になるはず・・・です。

71 ::2008/03/15(土) 12:18:36 ID:dDCPIwql
えらい伸びてますね

>>59
>それから47については都合が悪いからスルーですか?
世界平和についてのスレッドだからてっきり関係ないものかと(笑)

リンクを貼るのが好きみたいだけど
いいたい事があれば自分の言葉で言えば?

仮に企業が破産しているとして、何がいいたいの?(破産しているわけは無いのだが…)

>>60
>僕なりの意見は書いた
すみません、どちら様でしたっけ?御高説、もう一度お願いいたします

>あなたは「今までもこれからも変わらない」 という意見ですよね
その通り。あんたらみたいな現実世界の欠如した人間がいる限りね。

もし世界を変えたいと思うのなら、
現実をありのままに認識せよ。
スタートはそこから。

72 ::2008/03/15(土) 12:37:35 ID:dDCPIwql
また変なのが出てきたね。

>>62
>「私はあなた。あなたは私」
貴方は言葉の意味を全く理解していない。
言葉の意味は「自我を超える」という意味だが
自我を超えられるのは自我を確立したもののみ。
90%以上の日本人は自我すら確立していない。

自我の確立していない人間は「空気」に流されやすく、絶対的な価値基準を持たず、
論理的思考が出来ず、結果の責任を負おうとしない。

「小奇麗な平和主義者」とはこのことで、他にも、意味のないエコロジー活動、意味のないリサイクル
集団リンチ殺人、近代日本における民間の主戦論、昨今の単純右傾化などが思い出される。
全て「無自我」が原因。
繰り返すが、自我を超えるには、まず自我を確立する事が必要。
自我を確立していない人間の
「私は貴方。貴方は私」
は、結果責任の放棄。空気による非科学的な運動。
これ即ち、人間の退廃なり。

73 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/15(土) 12:38:46 ID:g3Do0/7t
資本主義を維持する為には戦争が必要なんだって

74 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/15(土) 12:47:31 ID:84OEQdXN
>>73
坊の言う現実を見ろとやらは
国際金融財閥に国も資産も命もこれまで通りに支配され続けて
豚か羊のように家畜になりさがって生きろといっているのと同義だ。
戦争は儲かる。双方に資金と銃を貸し殺し合いを長引かせ、利子を取り続ける。

この人間を人間が食い物にして、自分達が神だと吹かす連中を滅ぼす一番てっとり早い方法は
世界を動かす金融財閥の勢力の力を削いで金の仕組みそのものを変えてしまうことだ。


75 ::2008/03/15(土) 12:49:40 ID:dDCPIwql
>>63
>平和を否定する者が「世界平和を希望する人、この指と〜まれ」に付いて語る場に顔をだすのが不適切だ、と当たり前なことを言ってるだけです。
あなたのいう「平和」が最も危険で害悪を撒き散らす事を知っているからです。

私は「世界平和」と言うのはどう言う状態かを聞いているのに、
あなたは観念的な言葉でしか説明していません。
「やすらかにやわらぐ」が、どういう環境なのかを聞いているのです。
それが提示できないあなたに、一体どんな平和が創造できるというのでしょう?


>暴力に対する語は智恵と平和
あなたの頭の中は単純ですね。
それではいいますが、私達日本人の生活様式自体が、
すでに「圧倒的暴力」とは思いませんか?

滑稽です。人を殴らなければ暴力では無いと思っているのですか?
渇き苦しみ飢え死にしかかっている人の前で
あなた方は贅の限りを尽くしています。
これが暴力でなく、一体なんだというのでしょうか?

76 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/15(土) 12:56:23 ID:dDCPIwql
>>68
>簡単だ、それを実現するなら全人類をコピー人間化するしか無い、まあ素敵な世界ですこと。
目指していたユートピアは、実はディストピアだった。
「人間」というものを知らない、理解しない人間が社会をデザインすれば
必然的にそういう世の中になりますね。



そういえば、かつてそういう超大国がありましたなぁ。なんでしたっけ?
ソヴィエト社会主義連邦?
あれ、もうなくなったんですよね(笑)




77 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/15(土) 13:01:33 ID:84OEQdXN
ソ連の立役者で裏側にいた連中も結局は国際金融財閥に支援されていた者達だった。
なにせ革命(笑)を起こした奴等は欧米から資金援助を受けていたのだからな。

元ソ連外交官が語る「ロシア−ユダヤ闘争史」の全貌
http://inri.client.jp/hexagon/floorA4F_ha/a4fhb500.html

78 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/15(土) 13:11:20 ID:pRxfzaTb
>>74 横レスですが。
>戦争は儲かる。双方に資金と銃を貸し殺し合いを長引かせ、利子を取り続ける。
あなたの主張は>坊と同じだと思いますが、それを踏まえて

>坊の言う現実を見ろとやらは
>国際金融財閥に国も資産も命もこれまで通りに支配され続けて
>豚か羊のように家畜になりさがって生きろといっているのと同義だ
とはならない、支配されるのが嫌なら支配する側に立つしか無いよ。
と言っているのだと思いますよ。

>この人間を人間が食い物にして、自分達が神だと吹かす連中を滅ぼす一番てっとり早い方法は
>世界を動かす金融財閥の勢力の力を削いで金の仕組みそのものを変えてしまうことだ。
それでは金の仕組みを変えた者がこれまでの者と代わりに支配するだけで何も変化しないと思われ。


79 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/15(土) 13:17:08 ID:84OEQdXN
今の日本の民営化改革を推進する政治家を見て、劣ったモンゴロイドが
支配する側に立っていると思いますか?

せいぜい足に付けられた鎖の素材を鉛で造られているか、金で造られているかと
言い合っているに過ぎない。


80 ::2008/03/15(土) 13:22:10 ID:dDCPIwql
連投スミマセンねぇ。
>>69
>真実は自己象徴では無い?そのとおりですが何か?
そこで突っ込んじゃ駄目ですよ。彼らは「言葉の意味」を知らないのです。


彼らが大切にするのは「言葉の意味」ではなくて、
「言葉が与えるイメージ」です(笑)

真実=善なるもの、普遍的真理
自己主張=エゴ、悪なるもの(笑)


要するに彼らは自分の主義主張を訴えているのではなく、
宇宙の真理の代弁者なのです(笑)
彼が伝えようとする事は「真理」なので間違いは一切ありません。
それに疑問を持つ事自体が「間違い」なのです(笑)


彼は真理の「代弁者」なので、その結果どんな不幸が訪れようとも、
彼に責任はありません(笑)

結局、自我がないので自分の責任において自分の言葉で語ることが出来ないのです。

だいぶ正体が見えてきましたね。


81 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/15(土) 13:31:48 ID:84OEQdXN
俺は授業で倫理がさっぱり頭に入ってこなかったからか
坊の言っていることのがさっぱり理解できないw

理屈を捏ね回して、実際にあるカラクリをごまかすのがそんなに楽しいかい

82 ::2008/03/15(土) 13:35:04 ID:dDCPIwql
>>81
えっと、どこがさっぱりわからんのですか?

僕には「世界平和」という意味がさっぱりわからんですたい
「日本平和」とか「先進国平和」ならわかりますけどね(笑)

83 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/15(土) 13:41:36 ID:84OEQdXN
>>82
>>74で書いているだろ?
これまでの国際金融資本による経済による支配を終わらべきだと。

84 ::2008/03/15(土) 14:17:29 ID:dDCPIwql
>>83


ああ、、、>>74はマジレスだったんですね。スミマセン。
「世界平和」と直接関係なさそうだったのでスルーしてました。


簡単にレスを付けているように思われるかもしれませんが
結構真剣に考えてレスをしているんで疲れますよ(笑)
月曜は有休とっているんで時間はありますが…


包丁が人を殺すんではなく、人が人を殺すんです。
金融が戦争を始めるのではなく、政治が戦争を始めるのです。
その政治を動かすのは有権者です。
独裁国家ならいざ知らず、
国民主権下での戦争責任は最終的には国民にあります。

本当に戦争をなくしたいのならまず自らの欲を無くす事です。(必要条件)

よって国際金融に戦争の原因を求めるのは不当です。

85 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/15(土) 14:31:00 ID:84OEQdXN
どうにもこれは…故意に誤魔化そうとしているとしか思えないことばかり並べ立てて来るね。
ヒットラーが最後にベルリンが蹂躙されることを知りながら国民に知らせず
巻き込んで死なせたやり取りを思い出す。全ては自己責任だと法螺を吹く。

どっちがまともな事を言っているかは他の人が判断するだろうけど
判断材料にしつこいけどリンクは貼っておくよ。
『Monopoly Men』〜Federal Reserve Fraud〜日本語字幕版
ttp://video.google.com/videoplay?docid=-845461387975920288&hl=en
Money As Debt(日本語字幕版)
ttp://video.google.com/videoplay?docid=-446781510928242771&hl=en
「おかねのしくみ5_ON HIP-HOP!!」
ttp://vision.ameba.jp/watch.do?movie=622176
国際財閥のやってきたことを暴露したサイト
ttp://www.anti-rothschild.net/index.html

86 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/15(土) 14:44:40 ID:pRxfzaTb
>>85 ヒットラーを熱狂的に支持し、力を与えたのはドイツ国民
戦争屋のルーズベルトを支持したのもアメリカ国民
旧日本軍を支持したのも日本国民

87 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/15(土) 14:52:01 ID:84OEQdXN
ああ、真実が分かってない国民は、家畜のように扱われて最終的なツケを払わされる。
たとえ巧妙に仕組んだ黒幕が国際財閥でそれに操られた政治家に扇動され乗せられたとしてもね。
そこまでは当たり前のことだ。

だが、そっから
>よって国際金融に戦争の原因を求めるのは不当です。

このように誤魔化すのはどうなんだ。訳のわからん哲学か倫理か知らんが理屈を捏ね回して
結局それかい。


88 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/15(土) 15:23:07 ID:pRxfzaTb
国際金融の黒幕は一部の戦争の原因ではあるが、すべての戦争の原因とは言えない。
戦争の原因とはもっと深く、そしてごく単純なところにある。
ライオンの子は遊びの中で狩りを学ぶ。
人の子(男子)は文化、民族に違いがあってもほぼ共通して遊びの中で戦う術を学ぶ。
誰に教わるでもなく、僕らは仮面ライダーやウルトラマンに憧れてきた。

89 :心の仕組みドットコム:2008/03/15(土) 15:42:12 ID:9NP/gmwy
>>69
>俺も可能ならそれを望んでいるが現実の世界に照らし合わせ、それが不可能かつ、不自然な事である事に気づいたのですが。
つまり貴方は、貴方流の思索で世界平和を諦めた人です。
諦めた者を説得する、何て無駄なことはする必要が有りません。
>>75
おい、坊や、、
>私は「世界平和」と言うのはどう言う状態かを聞いているのに、
>あなたは観念的な言葉でしか説明していません。
君が観念的な言葉を理解するだけの智恵が無いのが原因で世界平和が構築されないのだよ。
よく覚えておきなさい。
>>80
おい、坊や、、
>そこで突っ込んじゃ駄目ですよ。彼らは「言葉の意味」を知らないのです。
君は智恵と言う言葉を辞書で引いて、智恵の原義が君に当て嵌まるのかを調べてごらん。
恐らく智恵の原義も君には、観念的な言葉しか捕らえられないだろう。



90 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/15(土) 16:01:35 ID:dDCPIwql
>>85
こっちはエッジで接続しているから
おいそれとリンクたどって読めないの。


リンクをぺたぺた貼るより、自分の言葉で説明してよ。

一つたずねるが、
「利子」が悪なのか、
それとも
「ロスチャイルド」が悪なのか。
何がいいたいの?

やっぱり自分の言葉じゃないと伝わらないと思うよ。

91 ::2008/03/15(土) 16:06:10 ID:dDCPIwql
>>89
>君が観念的な言葉を理解するだけの智恵が無いのが原因
理解しているなら説明してください。
説明できないなら理解していないのとほぼ同義


92 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/15(土) 16:32:28 ID:84OEQdXN
>>90
>こっちはエッジで接続しているから
>おいそれとリンクたどって読めないの。
そんな事、君のパソコンの前にいるんじゃないのに分かるわけねーだろ。知るか。

本質的には金の仕組みが悪なのだと思う。
ロスチャイルドやロックフェラーが出来る前から、もっと言うと紀元前の頃バビロニアに
人を家畜のように支配することを目指した民族がいた。それが今の仕組みのルーツになっている。

この仕組みを変えなければ何も変わらない。
ただし、下手に変えるだけでは78さんが指摘しているように
>それでは金の仕組みを変えた者がこれまでの者と代わりに支配するだけで何も変化しないと思われ。
となってしまう。
株で有名な元ゴールドマンサックスに勤めていた金玉さんが言っているように
時間がたつと価値が減っていく通貨にするべきだと思う。

93 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/15(土) 16:43:17 ID:6/wgfipm
【中国】中國打倒俄羅斯在世界稱霸【ロシア侵攻】
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1205151461/

在俄羅斯稱霸的中國,在核心地帶稱霸
在核心地帶稱霸的中國,在世界島稱霸
在世界島稱霸的中國,在世界稱霸

ロシアを制する中国はハートランド(中核地帯)を制し、
ハートランド(中核地帯)を制する中国は世界島を制し、
世界島を制する中国は世界を制す

If China can occupy Russia, China can occupy the heartland.
If China can occupy the heartland, China can occupy World Island.
If China can occupy World Island, China can occupy the Pacific and the Atlantic and the Indian Ocean.
China may occupy the United States of America, too.

94 ::2008/03/15(土) 16:45:49 ID:dDCPIwql
>>92
>本質的には金の仕組みが悪なのだと思う。
そこまでぶっ飛びますか・・・

何がしたいの?といいたい。
貨幣が悪なら、自給自足生活に戻ればいいじゃないか。
それが幸せと思うならしろよ。
本当にそれが幸せなら、みんな真似するって。
それで物々交換でもすればいいじゃないか。


結局あれでしょ?
現状の自分が幸せでない。(物質的にも精神的にも)→それは社会のせいだ→きっとロスチャイルドが黒幕
→現在の経済構造をひっくり返せ。→革命(戦争)ってことでしょ?



95 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/15(土) 16:58:50 ID:84OEQdXN
革命(笑)www まったく的外れもいいとこだ。

今に見ていろ。ドルはもう少しで崩壊する。
世界各国の石油決済がドルからユーロに変わり始めているのが偶然とでも思えるかい?
日本もこのまま行けば引きずられて、財布の中に入っている札などただの紙屑になるときがくる。
銀行に預けている金も、実質は国債に換えられているのだから価値など無くなる。
そのときが見物だね。

96 ::2008/03/15(土) 17:04:31 ID:dDCPIwql
>>95
だから何がいいたいの?
お金の仕組みが悪?
じゃあ自給自足すればいいじゃない?

混乱しているようだけど、私は
「世界平和」
という概念はあり得ない、あったとしても、それは人間個人が幸せと感じる世界では無い、という立場だよ?

たとえ資本主義経済が破綻したとしても
私の主張となんら矛盾するところはありません。

97 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/15(土) 17:21:06 ID:84OEQdXN
人それぞれ幸せの概念が違うからなぁ。
人間の原始的な欲求は食欲、睡眠欲、性欲くらいか。
子孫を残し平穏に暮らしたいという思いとかな。

だが、メディアを見ればひたすらに物欲を煽り販売を促進させようとする方向が見られる。
これを満たされるのが幸せだと見るなら際限はなくなる。上を見れば切りがないからな。
己の分を知って生きるというのが一番いいことだ。
今のように自然を破壊しつづけて繁栄を永遠に続けることはそもそもできない。
地球の再生可能なだけ資源の量と同等の金を人間は使うようにするべきだ。

98 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/15(土) 17:25:38 ID:pRxfzaTb
>>89
>つまり貴方は、貴方流の思索で世界平和を諦めた人です。
>諦めた者を説得する、何て無駄なことはする必要が有りません。
ほほう、だから排除するのですか。
世界平和に賛同しない者は排除、と。
君の背中にスターリンの姿が見え隠れしてるよ。

99 :心の仕組みドットコム:2008/03/15(土) 19:39:30 ID:9NP/gmwy
>>91
おい、坊や、、
理解とは道理を悟り知ることだよ。
と言うことは、君が道理を悟り知らなければ何も理解できないと言うことだ。
理解のできぬ者に理解させることは、絶対に不可能なんだよ。
悪いけど、その頭では世界平和を考えられないよ。
>>98
世界平和を希望する人、この指と〜まれ。
と言う決められた議題の中で、世界平和に賛同できない者達が参加すべきでは有りません。
つまり、その者達が議事進行の妨げと成るからです。


100 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/15(土) 20:59:48 ID:dDCPIwql
>>99
よりいっそう正体が見えてきましたね。

ウェブ上であなたみたいな人が増殖しています。
つまりあくまで宗教色は薄いが
「真実」「真理」「悟り」などの言葉でカタルシスを得ようという人間。

過去には左翼運動家、新興宗教(オウム等)、戦争謝罪市民運動家など。
それらの今最も新しい形態が
「宗教色のない真理」ですね。

スピリチュアルやヨガなんかが影響しているんでしょう。

101 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/15(土) 21:10:42 ID:84OEQdXN
所詮は右翼、左翼、宗教、その程度の階層でしかものが考えられないのが限界か。
ID:dDCPIwql
やがてドルが破綻し世界が混乱に陥ったときにはユーロに泣いてすがって
計画通りに動かされるだけの奴だな。

102 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/15(土) 21:13:05 ID:401olq9V
中国の農民虐殺
http://jp.youtube.com/watch?v=Ch7Xdm5isS4
天安門虐殺
http://jp.youtube.com/watch?v=xJlloj5Xams
http://jp.youtube.com/watch?v=oouhR8g6ehg

103 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/15(土) 21:14:11 ID:pydZKmF3
この板不思議なところだね。
哲学家っぽい人とスピっぽい人が入り乱れて
喧嘩してるのか。

そんなことで弊害も起こらないし劇的に悪く変化なんかしないよ。
そんな概念だけでディベートの為のディベートしたってね。
ただニュースやソースを貼ってくれる人は乙です。
チベットのデモはどうなるのかね。

104 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/15(土) 21:16:44 ID:84OEQdXN
>>103
根拠としてソースを貼ると、「見えねぇ」と抜かしてくるから困る

105 ::2008/03/15(土) 22:09:55 ID:dDCPIwql
>>101
100は私は坊だ。たまに付け忘れるんだよ。すまんね。

君はあれだろ。
国際金融財閥とやらに搾取されているんだろ?
だから自給自足しろって。
ドルが崩壊して、円も紙切れになるんだろ。
早く今もっている円で土地買って種買って自給自足すればいい。

私がここで戦っているのは
「世界平和」なる概念が人間にとってこの上なく害悪であると知っているから。

ここでは私の中では経済問題などは二の次です。
私がここで主張する事は
「世界平和」の偽善、ただ一点です。

あなたのいうロスチャイルドの陰謀等は
それよりも重要度は低いのであまり相手に出来ないかもしれません。
悪しからず

106 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/15(土) 22:24:44 ID:84OEQdXN
ま、確かに世界平和を全面に出している統一教会などは偽善も偽善のいいとこだな。
よく玄関に世界が平和でありますようにとかカードがぶら下がっているが、そんな物を
壁に貼りつけたところで糞の役にも立たない。
「世界平和」ってのに引っかかっているのはこの辺があるからかい。

餓死や貧困をなくし、資源の奪い合いをやめさせる。
それには実際に価値のある金を彼らにも行き渡らせる必要がある。
今のグローバリゼーションとやらを世界に押し付けることは、結局のところ
未開の途上国の人々を安い労働力として食い散らかすだけになる。
だからこそ、経済の仕組みを既存のものから変える必要がある。
ただの紙にインクで刷った紙屑を金だと錯覚させることを止めさせる必要がある。


107 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/15(土) 22:27:58 ID:84OEQdXN
そういや似たようなお題目を口にしているのは結社のフリーメーソンもだったな。
下っ端のメンバーには友愛とやらを広めてるw

108 :YAWDMAN:2008/03/15(土) 22:51:11 ID:rQ6lI6Yx
世界のどこかでは命の重さもわからぬ子供が銃の重さを知り引き金を引き儚い命を闇に落とす
その国の長は指示を下しロボットのように人は繰り出し戦争という地獄の果てに自由とゆうもの探し求める
戦争ってのは何ですか?誰がし出し知らしめた事ですか?戦争とゆう字の二文字なくなりゃ平和という二文字
'I SAY THAT'S REMEMBER二度と同じ過ち繰り返さぬように I SAY THAT'S REMEMBER 命の灯火絶やさないように I SAY THAT'S REMEMBER 人の上に人を作らないように I SAY THAT'S REMEMBER 世界中の人が笑えるように
世界のどこかでは産声上げてから大きくなるまで戦争がなくなるわけもなく大地の肥やしになり死んでゆく黒い雨で出来た水溜まりそれを皆で囲む動物達何も知らずその水飲むたびに幾人もの者が消えてゆく
戦争ってのは何ですか?誰がし出し知らしめた事ですか?戦争とゆう字の二文字なくなりゃ平和という二文字
'I SAY THAT'S REMEMBER二度と同じ過ち繰り返さぬように I SAY THAT'S REMEMBER 命の灯火絶やさないように I SAY THAT'S REMEMBER 人の上に人を作らないように I SAY THAT'S REMEMBER 世界中の人が笑えるように
本間に戦争なくなったらええっすね
俺も願ってますゥ

109 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/15(土) 22:51:49 ID:tpJ+M0B3
商品の単価が10万円以上場合、消費税の税率を8%にする。

商品の単価が10万円未満の場合の消費税率は現行のまま税率5%に据え置く。


これが最善の消費税率。

110 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/15(土) 23:03:10 ID:84OEQdXN
>>108
てめーみたいに銃の撃ち合いだけが戦争だとでも思ってるお花畑がいるから
糞左翼と同列視されるんじゃねーか。戦争が無くなれば平和になる?冗談こくなwwww

搾取するやり方は、もっとスマートなやり方でする。
国を破綻させて、借金地獄にして搾り取り続けるんだよ。

111 :103<108<9:2008/03/15(土) 23:19:00 ID:mzYGdT0O
それは和田kazuko さんのことだろう?
http://esashib.hp.infoseek.co.jp/California2.htm
朝日新聞の三浦さんではないか

それは和田さんのことだろう?
http://esashib.hp.infoseek.co.jp/California2.htm
朝日新聞の三浦さんではないか









112 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/15(土) 23:33:29 ID:DX8DcZo2
>>108
なんか曲の歌詞みたいだけど安っぽい詞だね。
俺ならMr.childrenの マシンガンをぶっ放せ をお勧めするね。
誰かさんがよく言うが、真実とか真理ってのはこの詞全体に凝縮されてると思うな。

>見えない敵にマシンガンをぶっ放せsister and brother
>正義も悪も無いこの時代を行進してく兵士です
>殺人鬼も聖者も凡人も共存してくしか無いんですね
>触らなくたって神は祟っちゃう
>救いの唄は聞こえちゃこないさ


113 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/15(土) 23:53:55 ID:DX8DcZo2
>>99
>理解とは道理を悟り知ることだよ。
何を言いたいのかさっぱり解らない。
小難しい表現で誤魔化して自分を賢い様に見せかけ、お前がバカだから悪いのだ的な態度は不道徳だと思うな。
理解してもらえないのは君の説明方法が下手だからに過ぎない。
ビジネスの世界では伝えたが相手が理解出来てない、では通らない。
相手が理解出来る様に説明出来ない方が悪い評価を受けるのだ。
ましてや世界平和の理念を万人に広めたいんだろう?
だったら相手がバカでも理解出来る様に努力するのが筋だろう。
それともバカは排除するからいいのかな?

>世界平和を希望する人、この指と〜まれ。
>と言う決められた議題の中で、世界平和に賛同できない者達が参加すべきでは有りません。
>つまり、その者達が議事進行の妨げと成るからです。
そうやってルールで壁作って引きこもって一体何を語り合うんだい?
そんなちっぽけな世界に篭って他人の声に耳を塞げば、万人が幸せに暮らせる世界平和が実現出来るのかい?


114 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/16(日) 02:09:03 ID:WorZQ+tv
>>71
ただ否定したいだけの人は
消えていいよ
さよなら

115 ::2008/03/16(日) 03:06:08 ID:AsoWvcoc
108
じゃあ〜あんたが世界変えたらええやん
わかってんやろ?
戦争で平和にならんて
じゃあ変えてみいや
スレの意味わかってる?
お花畑はあんたやろ
あんたみたいなんがおるから戦争がなくならんねん!借金がどうとか潰すとか、考えが子供すぎるで、
そないゆうんやったらこの世界にちょっとでも貢献してみれば〜

116 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/16(日) 03:23:44 ID:PttIJERP
平和は戦争の敵だからな。

117 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/16(日) 03:31:54 ID:k5jatx0a
近年、日本人の国語力の低下が顕著になっている。
これはゆとり教育によって、特に国語の時間が減少したことが主な原因である。
日本の国語力を向上させるためには、教師の土曜休みを月〜金休みに分散させることに
よって、授業週6日制を復活させるしかない。
週6日制授業を復活させ、日本人の国語力を回復すべきだ。

118 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/16(日) 06:19:53 ID:6UZJhLyf
何事も、笑って誤魔化す陰険さ。
反省も謝罪も無い。
これが池田創価。
悔い改めを知らない組織。
666魔界人間は何時の時代も同じ。
http://www3.ezbbs.net/15/momo7/
初めから何も無かったの如く振舞う創価魔。
こんなズルイ人間集団を組織したのは誰?
池田大作大先生ですね。
人類の救いを目的としない宗教。
救われない人間組織。
魔界の権威主義。
それが666人間の限界。

119 :心の仕組みドットコム:2008/03/16(日) 09:42:18 ID:pk1w45Fd
>>100
おい、坊や、、
一度、名前を入れたらそれで貫きなさい。
広辞苑より
【理解=物事の道理を悟り知ること】
【智恵=物事の理を悟り、適切に処理する能力】
君が観念的な言葉を理解するだけの智恵が無いのが原因
理解できぬ者に何を説明しろと言うんだい。
君に取って言葉の意味はスピリチュアルやヨガの世界かい?
>>113
☆理解とは道理を悟り知ることだよ。
>何を言いたいのかさっぱり解らない。
広辞苑より
【理解=物事の道理を悟り知ること】
【智恵=物事の理を悟り、適切に処理する能力】
これで私が何を言いたいのか分かりますか?
君は言葉の原義を小賢しい表現だと言ったのですよ。
ここはビジネスの世界では有りませんので、向上心の欠落したバカは邪魔なだけです。
>>115
>じゃあ〜あんたが世界変えたらええやん
じゃあ〜あんたが邪魔すんなよ。



120 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/16(日) 09:56:22 ID:QWi8k3w5
胡錦濤はチベット虐殺の張本人だった!
http://jp.youtube.com/watch?v=pab7NQ2Q1Pk

121 ::2008/03/16(日) 10:47:11 ID:8Aa3b0u+
>>114
否定すら出来ないね。
だって『「世界平和」とは何か?』が全く語られていないから。


一言でもいいから具体的な世界平和を方ってほしい。


>>119
>理解できぬ者に何を説明しろと言うんだい。
いやいや…
私に理解させようなんて思わなくてもよろしいですから
あなたの見たままをここで表現してくださいよ。
私には理解できなくても、きっと理解できる人がたくさんいると思いますよ。



122 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/16(日) 10:50:42 ID:n9POFvmb
>>115
>>119
戦争がなぜ起こるのか、その仕組み、裏で糸を引いている勢力は何か。
双方に資金を援助しているのは誰か。その戦争で儲かるのは誰か。

そこまで頭が回らずにひたすら戦争だけが駄目だ駄目だと言っても何も変わらない。
左翼って馬鹿だよね。共産主義を計画したのはウォール街の連中だ。
そいつらの資金を受けてロシアに入って革命(笑)を起こしたのはハザール人ユダヤ教徒が
偽装していた何ちゃってロシア人だ。表向き世界で対立させその裏で儲けていたのは誰なのか。


123 :心の仕組みドットコム:2008/03/16(日) 16:41:09 ID:pk1w45Fd
>>121
おい、坊や、、
君がいれば「世界平和を希望する人、この指と〜まれ」に付いて議論するのに迷惑だと言ってるんだよ。
>>122
大元を辿れば、全ては大衆の欲望がそれを求め作り上げたものなんだよ。
分かるかな、この意味が?



124 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/16(日) 20:24:23 ID:uX3aaKC1
>>123
>おい、坊や、、
>君がいれば「世界平和を希望する人、この指と〜まれ」に付いて議論するのに迷惑だと言ってるんだよ。

世界平和ってどんな状態よ?内容によっては希望して指にとまりたいのでまず説明してくれ。

ここまで>>1から流して読んできたが、
結局「世界平和」って具体的に説明できてねえんだよな。
>>15の「やすらかにやわらぐ」なんて抽象的な言葉じゃなく、具体的に聞きたい。マジで。


125 :心の仕組みドットコム:2008/03/16(日) 21:00:26 ID:pk1w45Fd

>>124
抽象的な言葉を感じ取るだけの知能が無ければ世界平和を希望することはできません。
貴方は諦めて下さい。

126 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/16(日) 21:37:17 ID:uX3aaKC1
>>125
ギャグとしてはおもしろい。68点




127 ::2008/03/16(日) 22:32:02 ID:fvMab8c5
>>125
>知能が無ければ世界平和を希望することはできません。
それって選民思想だよね。



ま、そこまでいってないか(笑)

要するに教祖になって商品を売りたいんだよね

128 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/16(日) 22:32:55 ID:k5jatx0a
近年、日本人の国語力の低下が顕著になっている。
これはゆとり教育によって、特に国語の時間が減少したことが主な原因である。
日本の国語力を向上させるためには、教師の土曜休みを月〜金休みに分散させることに
よって、授業週6日制を復活させるしかない。
週6日制授業を復活させ、日本人の国語力を回復すべきだ。

129 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/16(日) 23:39:20 ID:q093bRO2
>>119
んじゃ原義とやらに従います。

【道理】物事の正しいすじみち。また、人として行うべき正しい道。ことわり。「―をわきまえる」「―に外れた行為」2 すじが通っていること。正論であること。また、そのさま
【悟り】物事の真の意味を知ること。理解。また、感づくこと。察知。「―が早い」2 仏語。迷妄を払い去って生死を超えた永遠の真理を会得すること。「―の境地に達する」
【理解】道理を悟り知る事。

>と言うことは、君が道理を悟り知らなければ何も理解できないと言うことだ。
>理解のできぬ者に理解させることは、絶対に不可能なんだよ。
>悪いけど、その頭では世界平和を考えられないよ。

要約すると、
>人としての正道を感じ、知る事の出来ない者に世界平和は理解出来ない
って事になるのかな。
それじゃ万人に世界平和を理解させる事は無理だわな。
何せ正しいとか、正しくないなんて事をキッチリ分ける基準は何処にもない。
またそんなもんは主観によって如何様にも変わるからね。

>ここはビジネスの世界では有りませんので、向上心の欠落したバカは邪魔なだけです。
wwwだいぶ内に秘めた攻撃性が出てきたね平和主義者さん。
人としての正しい道筋を悟り、知ってる人のセリフはやっぱり違うねぇ、素敵な表現だ。

130 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/16(日) 23:43:16 ID:k5jatx0a
近年、日本人の国語力の低下が顕著になっている。
これはゆとり教育によって、特に国語の時間が減少したことが主な原因である。
日本の国語力を向上させるためには、教師の土曜休みを月〜金休みに分散させることに
よって、授業週6日制を復活させるしかない。
週6日制授業を復活させ、日本人の国語力を回復すべきだ。

131 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/16(日) 23:45:22 ID:q093bRO2
>>125
その言いグサはちょっと酷すぎるんじゃないの?
>>124
>結局「世界平和」って具体的に説明できてねえんだよな。
>>15の「やすらかにやわらぐ」なんて抽象的な言葉じゃなく、具体的に聞きたい。マジで。
って率直に聞いてるだけだろうに。
それをお前は知能が低いから諦めろ、的な言い方は世界平和を望み、人の正道を感じ知る者としてどうなんだ?
謝罪すべきではないのか?

132 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/16(日) 23:59:08 ID:n9POFvmb
ただ単に言葉遊びがしたいだけなんじゃねぇの。
具体的に言えばいいだけのことなのにな。

133 :132:2008/03/17(月) 00:00:29 ID:n9POFvmb
なぞなぞ遊びが好きでたまりません><って感じとか?

134 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/17(月) 00:25:40 ID:2D4NroHI
平和は戦争の敵だからな。

135 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/17(月) 01:54:58 ID:q/pEp43k
真の平和主義者は争い事をやめよと主張する以上、自ら争い事を起こしてはならない。
自己主張するのは構わないが、それを持って強制や排除、罵倒するなどの行為は
争い事の源泉であり、これを極力避けなければならない。
そうでなければ自己矛盾に陥ってしまう。

日本に於ける理想的な真の平和主義者を上げるとするなら、やはり昭和天皇だろう。
昭和天皇が国政に関わる事で自己主張したのは、226事件を起こした青年将校らを鎮圧させた時、
大戦末期、臣下に決断を求められ敗戦の聖断を下した時の僅かに2度とされる。
226事件にて青年将校らに呼応して平和主義者である昭和天皇が権力を持つ事が
出来ていたなら外交事情に明るい昭和天皇の元、アメリカとの戦争は避けられたかも知れない。
また、戦中昭和天皇がもっと早く敗戦の聖断を下せていれば原爆は落ちなかったかも知れない。
だが、昭和天皇は真の平和主義者ゆえに立憲君主制にこだわり自己主張をしなかった。
結果はご存知の通り、実に悲しいお話。

平和主義はおとなしく他者に蹂躙されるか、主義主張を捨て武器を手に取るかしか選択の余地は無いのだ。

136 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/17(月) 02:13:18 ID:2D4NroHI
別に矛盾したっていいじゃないか。
人間だもの。

137 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/17(月) 02:59:57 ID:6zn2zaR/
世界平和とは
まずは、国家間の戦争、侵略行為が無いこと

つづく

138 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/17(月) 03:09:18 ID:2D4NroHI
チベット大虐殺で日本の反戦・人権団体はどう動いたか

九条の会 → 無視
http://www.9-jo.jp/
9条ピースウォーク → 無視
http://homepage3.nifty.com/peace_walk/Welcome.html
ピースウォーク → 無視
http://pwkyoto.com/
ピースウォーク金沢 → 無視
http://ameblo.jp/yes-peace/
平和を望む東大生の会 → 無視
http://peacetea.hp.infoseek.co.jp/
ストップ!「報復」戦争・市民の会 → 無視
http://www1.ocn.ne.jp/~sinryaku/stophoufukuwar.htm
不戦のネットワーク → 無視
http://www.jca.apc.org/~husen/index.htm
反戦・平和アクション → 無視
http://peaceact.jca.apc.org/
反戦な家づくり → 無視
http://sensouhantai.blog25.fc2.com/
反戦共同行動 → 無視
http://www.anti-war.jp/
反戦と生活のための表現解放行動 → 無視
http://d.hatena.ne.jp/posada/
反戦塾 → 無視
http://hansenjuku.cocolog-nifty.com/
日本アムネスティ → 突然メンテ中
http://www.amnesty.or.jp/

139 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/17(月) 03:46:07 ID:e9m54Xbp
対立は無くならないだろうね。皆意見が違って当然だし、
それは健全な個性の表れだから。
問題はその解決方法に暴力が用いられることじゃないか。
核ミサイルとかって、、やりすぎ。
そんなん使ったら地球終わるよ。


140 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/17(月) 06:46:12 ID:pJV0dxBC
まずは簡単に始められる海外マネー撃退法を教えてあげよう。

日本の株式市場に流入している金の約6割が外資マネーということを知っているかな?
平均株価は外資によって維持されていると言っても過言ではない。もちろんこのような状態は
不健全であり、日本の株価は外資の思惑一つで簡単に上がったり下がったりしてしまうのが
現実なのだ。

しかし裏を返して言えば、あなたが株の売買を通じて利益をあげることができたとした場合、
その利益の6割は外資から金を奪うことによって成り立っていると言えるわけなんだ。
もしも君が株で100万円の利益をあげれば、外資から奪い取った金は60万円。
1億円の利益をあげれば、外資から奪い取った金は6000万円。
100億円の利益をあげれば、外資から奪い取った金は60億円にも達することになる。

つまり君が株式市場に参入し、利益をあげればあげるほど、外人投資家がそれに応じた
打撃を被るというわけだ。
君が利益をどんどんあげていけばいくほど、ハゲタカファンドは苦しんでいくんだ。

それがどれほど日本を守ることにつながるか、わざわざ説明するまでもないだろう。

株で勝つ方法は簡単。日経新聞や株に関する雑誌を講読すれば良い。
日頃から情報収集を怠りなくおこなえば、そして外資がすぐには入手することができない情報を
日本の地の利を生かして先に入手することができれば、外資を出し抜いて金を奪い取ることなど
造作もないのだ。
最近は株に投資するなとレスする奴がいるが、そいつは外資のスパイだ。日本の愛国者が株で
外資から金をせしめることを恐れて、外資のスパイが情報工作しているのだ、気をつけろ。

金が無いならサラ金で借りれば良い。株式トレーダーは自営業みたいなものだから、職業を聞かれたら
自営業と答えれば良い。
アコムで無理ならプロミスで借りろ、プロミスで無理なら武富士で借りろ、
武富士で無理ならアイフルで借りろ、アイフルで無理ならレイクで借りろ。

海外ファンドから日本経済を守るため、そして海外ファンドを苦しめるため、君も株に投資しよう。

141 :心の仕組みドットコム:2008/03/17(月) 08:10:04 ID:joXdWn5t
>>127
☆知能が無ければ世界平和を希望することはできません。
>それって選民思想だよね。
僻みと、、
>要するに教祖になって商品を売りたいんだよね
悪態だけは三人前、、

>>129
【道理】物事の正しいすじみち。また、人として行うべき正しい道。ことわり。
>何せ正しいとか、正しくないなんて事をキッチリ分ける基準は何処にもない。
探す場所が間違ってるよ、、
道理とは自分の心の中にある。
>またそんなもんは主観によって如何様にも変わるからね。
この一言を裏返せば世界平和が訪れます。
正しさが主観で変わるなら、正しさを客観にすれば普遍に成るだろう。
つまり人類が争いに生きるのは、この主観を大切にする為です。
主観を大切に生きれば【理解=物事の道理を悟り知ること】ができず【智恵=物事の理を悟り、適切に処理する能力】を産みだせ無いのです。
従って、平和とは「やすらかにやわらぐ」とは何かを考える智恵が浮かばないのです。
>んじゃ原義とやらに従います。
原義とは理解することに意味があり、従うものでは有りません。


142 :心の仕組みドットコム:2008/03/17(月) 08:20:33 ID:joXdWn5t

>>131
>>124>世界平和ってどんな状態よ?内容によっては希望して指にとまりたいのでまず説明してくれ。
の腹の内はお見通しだよ。
>それをお前は知能が低いから諦めろ、的な言い方は世界平和を望み、人の正道を感じ知る者としてどうなんだ?
>謝罪すべきではないのか?
冗談じゃない、、
本当のことを知らせてあげたんだから、お礼を言って貰いたいよ。

143 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/17(月) 08:28:15 ID:pJV0dxBC
近年、日本人の国語力の低下が顕著になっている。
これはゆとり教育によって、特に国語の時間が減少したことが主な原因である。
日本の国語力を向上させるためには、教師の土曜休みを月〜金休みに分散させることに
よって、授業週6日制を復活させるしかない。
週6日制授業を復活させ、日本人の国語力を回復すべきだ。

144 :心の仕組みドットコム:2008/03/17(月) 09:45:27 ID:joXdWn5t

>>143
何度も同じコピペを張りなさんな、、
君は間違っているよ。
国語力の低下ではなく、国語の読解力の低下だろ
これは授業時間の問題じゃないよ。
覚えることを重視する教育をすれば読解力と言う理解力が低下するのは当たり前だよ
君の言う教育をすれば益々、日本人は理解力が低下するよ。



145 ::2008/03/17(月) 20:58:40 ID:SW4pp3uz
>>141

>>それって選民思想だよね。
>僻みと、、
おいおい。選民思想の持ち主を何でひがまないといけないんだ?
むしろ侮蔑の対象になり得るよ(笑)



いくら宗教色を消したカルト集団とはいえ
もう少し勉強した方がいいと思うよ。

金儲けはそれから。


146 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/17(月) 21:24:52 ID:DR32hxsH
>>145
世界を平和にするためにはどうするか、根本的には金の仕組みを変えなければ
何も変わらないと書いてきたけど

結局ここって>>144みたいな統一教会っぽい奴が訳のわからない意味もない
問答をして悦に入ってるところだったのか?
もしくはただの左翼かぶれが、戦争だけをやめればいいんだーとか。
今もかつての植民地だった国は膨大な借金を負わされ国民は苦しみ続けている。
別に戦争はしてないけどな。

147 :心の仕組みドットコム:2008/03/17(月) 21:34:14 ID:joXdWn5t

>>145
おい坊や、、
☆世界平和を希望する人、この指と〜まれ
と言うこのスレに、平和を希望しない君が割り込んで能書きをたれる必要はないだろう。
皆さんの迷惑だから、あっちに行って遊びなさいと言うのが選民思想なのかい。
宗教色を消したカルト集団だ何て、お前の性格は最悪だな、、

148 :心の仕組みドットコム:2008/03/17(月) 21:42:23 ID:joXdWn5t
>>146
おい坊や、、
>今もかつての植民地だった国は膨大な借金を負わされ国民は苦しみ続けている。
>別に戦争はしてないけどな。
この原因の答を突き詰めて考えて見なさい。


149 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/17(月) 21:46:12 ID:pJV0dxBC
近年、日本人の国語力の低下が顕著になっている。
これはゆとり教育によって、特に国語の時間が減少したことが主な原因である。
日本の国語力を向上させるためには、教師の土曜休みを月〜金休みに分散させることに
よって、授業週6日制を復活させるしかない。
週6日制授業を復活させ、日本人の国語力を回復すべきだ。

150 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/17(月) 21:47:54 ID:JgZ+CFsO
理罪。

151 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/17(月) 21:52:44 ID:DR32hxsH
心の仕組みドットコムってキチガイだね。


152 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/17(月) 22:01:54 ID:gTGrFGqb
>>1
共産主義の究極は 平和主義
資本主義の究極は 戦争主義
今の日本は 現実資本主義で 思想は共産主義だと思うが
どうか?

153 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/17(月) 22:22:07 ID:DR32hxsH
>>152
あなたははゆとり世代ですか?
それとも教科書に書かれていることを丸まま信じたお人よし?
マスコミが流している情報が全て真実と思っている?
自由、平等、博愛が両立するなどとこの世に広められてる美句を馬鹿正直に信じているとか?

154 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/17(月) 22:23:50 ID:DR32hxsH
一行目
は が一つ多かった。

155 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/17(月) 22:27:40 ID:gTGrFGqb
>>153-154
マスコミ? 知らんな
自分で考えた末こうなった
だから言ってる通り 平和 資本は矛盾してると
だから日本は衰退に向かっている。おわかり?

156 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/17(月) 22:41:15 ID:DR32hxsH
資本主義も共産主義も、それを造った者達に資金を出して
協力していたのは同じ財閥達なんだよ。

日本が衰退しているのは、アメリカから日本へ資産を移し替えている者がいるからだ。
予想外に早くきたサブプライムで打撃を食らってあわあわしてる国際金融財閥もいるみたいだけどね。
その者達の代理人となっている小泉竹中達によって、ここまで日本企業は痛めつけられた。
日本企業の株の半数以上を実質的に奪い取られたわけだ。

資本主義と共産主義、平和と戦争といった、たった二つの二元論で考えることを止めることから
しなければ本質は分からないと思う。

157 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/17(月) 22:46:03 ID:yEXhgNKt
mixiにコミュできてるな
http://mixi.jp/view_community.pl?id=3168556

158 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/17(月) 22:56:30 ID:pGHcGAVq
>自由、平等、博愛が両立するなどとこの世に広められてる美句を馬鹿正直に信じているとか?

こういうこと言う奴、反吐が出る。
ニヒリストの癖に他人を馬鹿にするような言動。
一番世の中を変えられないのはニヒリストだぜ。
もうちょっと考えるんだな。

159 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/17(月) 23:01:25 ID:OcM0ogpw
光速の異名を持ち重力を自在に操る高貴なる女性騎士
みたいなスレだな・・・

160 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/17(月) 23:12:26 ID:DR32hxsH
>>158
ニヒリストって意味がよく分からないからググってきた(゚Д゚;)
全然違う。自分はニヒリストじゃないよ。

普通に考えて、この三つがどれも両立するわけがないだろう。
あるのはやはり人間も地球にある生態系の中の一つだということだ。
強いものが弱いものを制する。
156で書いた国際金融財閥達は、金の力(財産ではなく支配としての力)
食物を独占する力(種子の権利を押さえる)、武力としての力などと
力によって人間を支配下に置こうとしている。また殆ど現実に押えられてしまっている。

ではこれを打ち破るにはどうすればいいのか、と考えなければならないってことだ。

161 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/17(月) 23:26:00 ID:pGHcGAVq
>>160
で、考えてるの?

・自由・平等・友愛(Liberte, egalite, fraternite)はフランス革命の言葉。
・フランス革命によって国民国家(Nation-State)は現実となった。
・国民国家内においてこの三つが両立するのは当然。ネーションは共同体だから(アンダーソン)。
・安全保障のジレンマは、国民国家=リベラル・デモクラシー=社会契約論のせいじゃね?

162 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/17(月) 23:39:09 ID:Ii5s4DUn
自由、平等、博愛の名の本で戦争やりまくる地球人。
その頂点に位置する悪魔崇拝者たちが良く使う言葉だ。

163 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/17(月) 23:40:45 ID:DR32hxsH
>>161
彼らの力はおおもとを辿れば、金によって生み出されている。
万人が求める魅力的なものは金だからね。そこの流れを押さえてしまっている。
けど彼らは自分達を神だと自称しているが、別に神なんかじゃない。
紀元前からいるけど、王国を滅ぼされたり奴隷に落ちたり結構波乱万丈の民族だ。

前にこのスレに書いたけど、元ゴールドマンサックス勤務の株で有名な金玉さんの
言っている様に金の仕組みそのものを変える必要がある。

それから哲学とか倫理は全くわからないからトンチンカンなことを言ってしまうかもしれないから
すまないが最初にフランス革命を起こした裏に彼らがいたんだよ。
彼らがまず最初に自由、平等、友愛を教え込んだ。
その陰で>>160のように歴史を動かしてきたということ。

実際の力関係は 銀行>>企業>>国家>>>>>>>>>国民 これでしょう。

>>162
そうですね。


164 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/18(火) 00:49:09 ID:aJLa2kfI
何事も、笑って誤魔化す陰険さ。
反省も謝罪も無い。
これが池田創価。
悔い改めを知らない組織。
666魔界人間は何時の時代も同じ。
http://www3.ezbbs.net/15/momo7/
初めから何も無かったの如く振舞う創価魔。
こんなズルイ人間集団を組織したのは誰?
池田大作大先生ですね。
人類の救いを目的としない宗教。
救われない人間組織。
魔界の権威主義。
それが666人間の限界。

165 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/18(火) 01:13:44 ID:5Qa26YWx
>>163
なんだ、陰謀論者か…それなんてantisemitism?
ニヒリスト以下だな。

166 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/18(火) 02:15:02 ID:bT79bGPo
>>141
>正しさが主観で変わるなら、正しさを客観にすれば普遍に成るだろう。
>つまり人類が争いに生きるのは、この主観を大切にする為です。
ちょっとはマトモになったの?
各々が互いに主観を強調すれば他者との争いは激化する。(君自身も良い例の一つだ)
多少自己の主観を抑えて他者と協調すれば争いはある程度減らせるだろう。
では、如何に主観を抑え他者と協調するか?
答えは簡単、他者と協調する事でしか対抗出来ない程の脅威に直面すればよい。
でもそんな事態は平和とは言わんがな。

>主観を大切に生きれば【理解=物事の道理を悟り知ること】ができず【智恵=物事の理を悟り、適切に処理する能力】を産みだせ無いのです。
>従って、平和とは「やすらかにやわらぐ」とは何かを考える智恵が浮かばないのです。
やっぱそこに帰るんか・・・ダメだなこりゃ。
世界平和とやらを実現する方法についてもっと具体的に智恵働かしてアイデアだせよ。
お前は智恵が足りない。あっちへ行け。だけだったら子供でも言えるぞ。

167 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/18(火) 02:26:11 ID:24uY5WcN
増税公共事業論

従来、景気対策としての公共事業は国債の発行を前提として語られることが多かった。
これは公共事業によって景気を刺激すれば景気が回復し、税収が増加するので、
税収が増加した後で国債を償還すれば良いという考え方に基づいている。

しかし近年では公共事業を増やしてもそれによって景気は回復せず、国債発行残高が
増加する一方でさらなる公共事業による景気対策が求められている。

そこで提唱したいのが、赤字国債を発行することによって景気対策の公共事業を
おこなうのではなく、公共事業をおこなっても将来的な景気回復・税収の増加はあり得ない
ことを前提にしつつ、景気や雇用の維持のために増税して公共事業の財源を確保する
ことである。
財源は法人税でも良いし、所得税でも良いし、消費税でも良い。しかし民間レベルでは
もはや需要の増加が望めない以上、公共事業によって需要を拡大する必要があるのは
明白である。また公共事業も必ずしも道路工事や土木事業に限られるわけではなく、
たとえば環境対策としての植林や森林整備事業、あるいは資源確保を目的とした
リサイクル事業、あるいは不法移民対策を目的として不法移民が多い地域の近くに
刑務所を増設するなど、日本の国民生活を向上させるインフラ確保を目的とした
数多くの事業が考えられる。

国債発行額を目の前にして、景気対策か財政均衡かを論じるのはもう古い。
これからは増税しつつ景気対策をおこない、景気の拡大と財政赤字の減少を両立させるべき
時代なのだ。

168 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/18(火) 02:54:00 ID:bT79bGPo
人、植物を含む全ての生物の起源は一点に収束する。
その起源たる生物がごく単純な生物であった事は想像に難くない。
その生物のDNAに刻まれた習性はその後に誕生した全ての子孫に受け継がれる事になる。
つまり、全ての生物に共通したルールが存在し、生物の全ての行動がそれを基礎にしている。
そして最も単純、かつ最低限のルールとは、自己の遺伝子情報の保存である。
このルールを遵守せんが為、全ての生物の行動は幾重にも爆発的に多様化するのだ。
性別も、愛も、死さえも、そして争いも全てがこれに起因する。
人はなぜ争うのか?どうすれば争わずに済むのか?と問うならば
生物である以上、人が争う事は必定。どうしてもそれが嫌なら他者の糧となる外無いな。


169 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/18(火) 02:55:14 ID:NmvCQ14Q
今 政府が 民間人に 人体実験をしているらしい しかも、 本人に 無許可で。
拉致でもされてなんか取っつけられているかもしれませんよ、あなたも。
恐い恐い。

170 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/18(火) 03:15:25 ID:xFJXxnOv
>>165
陰謀論ねぇ。

世界各国が石油決済をドルからユーロへ換えたり
ロシアが石油決済をルーブルに換える動きをしだしたのは偶然かい?
この動きはずっと前から言われていたことだけどね。
サブプライムの問題もお偉いさん方はスタートした1900年代に嘘を並べ立てていたが
破綻が起きることは予想されていた。信じる信じないはご勝手に。

171 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/18(火) 03:33:25 ID:xFJXxnOv
それからやっぱり差別主義者だとレッテルつけてきたねw
欧米で使い古された手口だからその手は通じないよ。

ユダヤ資本がやってきていることをやっている事実を非難している者が
なぜか反ユダヤ主義者だと、ユダヤ人全体のことだとすり替えられて非難されるという妙な手口ね。

向こうでは通じても、ここではそんな屁理屈は通じないよ。

172 :心の仕組みドットコム:2008/03/18(火) 07:32:32 ID:C7yMzBKr

>>153
>自由、平等、博愛が両立するなどとこの世に広められてる美句を馬鹿正直に信じているとか?
自由と平等と博愛、そして理性や知恵、希望も夢も一ブロック中に有るもので、バラバラには分けられないのです。

>>156
>資本主義と共産主義、平和と戦争といった、たった二つの二元論で考えることを止めることから
>しなければ本質は分からないと思う。

資本家達が共産的意識に目覚めれば、この問題は解決する分けですね。
と言うことは我々、資本主義国に住まう者達も共産的意識に目覚めなければ成りません。
つまり人類全体の意識改革をすれば丸く収まるのではないでしょうか?


173 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/18(火) 07:43:18 ID:BzAH5sqk
★★チベットを救え!−中共及び日本の媚中メディア天誅キャンペーン−★★

チベット関係ニュースをヤホーニュースアクセスランキングを一位にして世間の注目を集めよう。
世間の注目が集まればマスコミも取り上げざるを得なくなるはず。
http://headlines.yahoo.co.jp/accr
→なぜかレコードチャイナ・サーチナ等中共メディアの”社会的にどうでもいい記事”が上位に来ることも!
 「中共工作員」に情報操作されてる可能性が!「レコチャイ」「サーチナ」関連の記事は踏まないように。。

*チベット関係ニュースに”みんなの感想5☆評価”・”コメントを投稿”・”良いコメントに「私もそう思う」”で評価をあげよう!
 →★★中国人工作員による「コメント」荒らしが頻発中!戦いましょう!チベット人とともに!★★
*踏むだけでもアクセス伸びるから効果あると思われます。
http://dailynews.yahoo.co.jp/fc/world/tibet/

ようつべもあげよう。
*再生とコメントと5星評価とお気に入り登録
チベット問題概要
http://jp.youtube.com/watch?v=szB7x8NZAww
Tibet Monks protest againist Chinise rulers チベットの抗議デモ隊に乱射
http://jp.youtube.com/watch?v=ge5SEPvRUtI

mixiでも活動を開始。日記に書くべきポイント
・中国にチベットはずっと弾圧されていること ・今回の事件でチベット人が100人以上殺されたこと・Youtubeや画像へのリンク
http://mixi.jp/keyword_ranking.pl

コピペ宜しくお願いします。
世論を変える力になるはず・・・です。

174 :心の仕組みドットコム:2008/03/18(火) 07:50:34 ID:C7yMzBKr

>>166
☆主観を大切に生きれば【理解=物事の道理を悟り知ること】ができず【智恵=物事の理を悟り、適切に処理する能力】を産みだせ無いのです。
☆従って、平和とは「やすらかにやわらぐ」とは何かを考える智恵が浮かばないのです。
>やっぱそこに帰るんか・・・ダメだなこりゃ。
一番、大事なことだろうが、、これが全ての源だから、ここに帰るんだよ。
>世界平和とやらを実現する方法についてもっと具体的に智恵働かしてアイデアだせよ。
君は自分の言ってる矛盾に気付かないのか?
君が智恵を働かせるにも君には智恵の持ち合わせが無い、と言っているんですよ。
智恵の持ち合わせの無い君が、どうやって君の智恵が働きますか?
知恵無しの君は何も理解できないのです。
もう一度、上の文をよ〜く読んでご覧なさい。
私には主観の持ち合わせが有りませんので、主観を押さえるのは君ですよ。


175 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/18(火) 08:25:48 ID:bT79bGPo
>>174
もう訳解らんな。

>世界平和とやらを実現する方法についてもっと具体的に智恵働かしてアイデアだせよ。
は君に対して言ってるんだが・・・。なんで、
>君が智恵を働かせるにも君には智恵の持ち合わせが無い、と言っているんですよ。
>智恵の持ち合わせの無い君が、どうやって君の智恵が働きますか?
になるんだ?智恵者である君に智恵者として具体的アイデア無いのかと伺ってるんですが?

それから君は誰が見ても明らかに主観を持っており、かなり強い自己主張してますよ。
平和主義者でありながら他者を差別し、排除しようとしているし。
平和主義を気取るなら、争いの元となる他者への自己主張の押し付けは避けるべきでは?
論争などもってのほかでしょう。
俺は平和主義者でないので存分に押し付けますがw

176 :心の仕組みドットコム:2008/03/18(火) 15:18:24 ID:C7yMzBKr

>>175
自分で答を言いながら気付かないとは、何と愚かしいことか、、
>智恵者である君に智恵者として具体的アイデア無いのかと伺ってるんですが?
全ては智恵次第でしょう。
誰もが思い込みの智恵は持っているが本当の智恵は持っていないのです。
この本物の智恵を持つ者達が僅か(百万人に一人か十万人に一人)でも現れれば、世の中は短期に真の平和を迎えるのです。
多ければ多いに越したことは有りません。
ですから本当の智恵が有るのか、本当に理解はできるのかと広辞苑と言う辞書の原義を示して何度も言っているのです。
そこで自分の持つ智恵は本物では無い、自分の理解も本当の理解では無いと気付けば他我を育み理性を育てることができるのです。
☆他我・客観・人間愛・理性・真理・知性・知能・智恵・理解・希望・生き甲斐・夢・平和、等は一つのパッケージに納められており、その一つだけを取りだすことができないのです。
もう一つのパッケージは★自我・主観・自己愛・悟性・非理・無知・欲望・戦争や犯罪の社会、が今の人類社会です。
この法則は☆の心を会得しないと理解できません。
ですから、私の使う主観は主観の心を動かす為の手段でしか有りません。
つまり主観に動かされぬ主観と言う玩具の使い方をしているのです。



177 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/18(火) 17:06:22 ID:DSBMJcGj
利他なんてそんなに簡単にできることじゃないよ。
本人は利他と思ってても、実は自我肥大のオナニーであることがほとんど。
真に利他なら、他人のためにすぐに死ねるはず。普通の人なら、自分の子のために死ねるといえるのが精一杯。
ところがオナニー野郎はなぜか自分の子供のためにすら死ねなかったりする。

178 ::2008/03/18(火) 20:20:29 ID:yxcQDpWc
>176
横からですが
>>智恵者である君に智恵者として具体的アイデア無いのかと伺ってるんですが?
>全ては智恵次第でしょう。
答えになってないですよ〜

ここの全ての住人がこのスレッドで唯一の知恵者「心の仕組みドットコム」さんに
答え(具体的アイデア)を求めているわけですよ。
すぱっっと答えてあげてくださいよ〜

>>174
>☆従って、平和とは「やすらかにやわらぐ」とは何かを考える智恵が浮かばないのです。
はい。ですから、知恵者である心の仕組みドットコム様の知恵を拝聴したい、と懇願しているわけです。


それでは宜しくどうぞ↓

179 :心の仕組みドットコム:2008/03/18(火) 21:28:23 ID:C7yMzBKr

>>178
坊や、
人類の持つ智恵が、本物ではないことに人類が気付けば世界は平和に向かうんだよ。
何故かって?
人類の持つ智恵が、本物ではないことに人類が気付けば人類は本物の智恵を求めるだろ。
そして人類が本物の智恵を持ち始めれば、一切の誤魔化しが効かなく成るでしよう。
今の社会は狡賢い支配層が大衆を騙すことで成り立っているんだよ。
例えば、正義とは悪を諌めることだが、実際は悪をやっける悪が正義の名を騙って大衆を騙しているんだよ。
つまり力を行使する暴力は正義ではないと大衆が知れば、もう大衆を騙して戦争はできないでしょう。
国民が騒げば悪い政府は我々大衆が押さえられるんだよ。

「やすらかにやわらぐ」と言う感覚を感じるには他我の精神が必要だから今の君には理解できないよ。
では幸福の「心が満ち足りていること」を利用して平和とは「皆の心が満ち足りていること」とすれば意味が感じるかな?




180 :心の仕組みドットコム:2008/03/18(火) 21:37:44 ID:C7yMzBKr

>>177
>利他なんてそんなに簡単にできることじゃないよ。
難しいと思われることほど本当は簡単な仕組みに成っているのです。
>本人は利他と思ってても、実は自我肥大のオナニーであることがほとんど。
これは確かに言えてるよね。
>真に利他なら、他人のためにすぐに死ねるはず。普通の人なら、自分の子のために死ねるといえるのが精一杯。
利他の心は命の大切さを悟り知ることから始まりますので、やたらと命を粗末にすることはできません。
他人のためにすぐに死ぬのではなく、他人と共に生きる道を探さなければ本当の利他とは言えません。
もしも貴方が他人の為に死んだら、助けた他人は一生重荷を背負って生きなければ成りませんよ。



181 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/18(火) 21:49:19 ID:/l7PKE5k
心の仕組みドットこむ氏が上から目線と感じるのは俺だけか?

まあこれも一つの考え方なんだろうな。色んな人がいるからね。
彼は俺たちに一つの物差しを提供してくれてるんだな。
こうならないように、みんなも気をつけよう。

182 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/19(水) 23:38:41 ID:y2bFyrPJ
>>176
自分で何言ってるのか解ってるのか?
全く具体性が無く、根拠も何もない、ただデタラメに奇麗事並べてるだけじゃないのか?
>☆他我・客観・人間愛・理性・真理・知性・知能・智恵・理解・希望・生き甲斐・夢・平和等は一つのパッケージに納められており、その一つだけを取りだすことができないのです。
ではその一つ一つの要素の意味、必要な理由、なぜ一つだけ取り出せないのかについて具体的にご教授願いたい。
もちろん「お前には解らないからあっちへ行け」は無しで。
人類の中で僅かに本物の知恵を理解する君が☆に則って他者を排除する事なく、やさしく丁寧に教えてくれる事を望みます。


183 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/20(木) 01:07:18 ID:FhbZpJAh
>>心の病みドット混む氏へ
もう一つ
>本物の智恵を持つ者達が僅か(百万人に一人か十万人に一人)でも現れれば、世の中は短期に真の平和を迎えるのです。
本物の智恵を持つ者達が僅かに現れると何で真の世界平和が迎えられるの?
所謂救世主ってやつ?ひょっとしてその一握りの人間が智恵だの理解だのの言葉の元に世界を平和に支配する時代か?
だから代替わりに合わせて真の世界平和ってのは短期的なの?

あ、後スルー気味だったので再質問。
>君は誰が見ても明らかに主観を持っており、かなり強い自己主張してますよ。
>平和主義者でありながら他者を差別し、排除しようとしているし。
>平和主義を気取るなら、争いの元となる他者への自己主張の押し付けは避けるべきでは?
>論争などもってのほかでしょう。


184 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/20(木) 03:49:31 ID:yf81y0ze
食べ物はなるべく残さないようにね

つづく

185 :心の仕組みドットコム:2008/03/20(木) 04:52:55 ID:rDjxVbux

>>182>>183
>ではその一つ一つの要素の意味、必要な理由、なぜ一つだけ取り出せないのかについて具体的にご教授願いたい。
☆他我・客観・人間愛・理性・真理・知性・知能・智恵・理解・希望・生き甲斐・夢・平和等は一つのパッケージに納められており、その一つだけを取りだすことができないのです。
言っている意味が分からないのかな?
君に智恵が無いのも、理解できないことも致し方ないが聞く耳を持たぬ君に無駄な説明するつもりはないよ。

186 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/20(木) 07:58:06 ID:3mBLRMFY
>185
聞く耳を持ってる人に対しての答えになってない。
「わかりやすく説明してくれ」と言ってるのに、あなたは
自分の主張を押し通そうとするだけじゃないか。
本物の智恵者とは、一番智恵がある人のことではない。
多くの人に智恵を与える人のことだ。
貴方は自分には智恵があると言う。だがそれを示していないし誰かに授けて
もいない。そしてそれを聞く耳を持たない、理解出来ない、智恵がない人に
言っても云々言う。
「自分は完璧な人間だがお前達はそうじゃない」と言ってるようなものだ。
それは智恵とは言わないし、まして真理や愛や平和とは程遠い。

187 :心の仕組みドットコム:2008/03/20(木) 15:29:17 ID:rDjxVbux

>>185
>本物の智恵者とは、一番智恵がある人のことではない。
>多くの人に智恵を与える人のことだ。
講釈士、見てきた様な嘘をつく。
その者の名を挙げなさい。
もし君が今までに本物の知恵者に会ったなら何故、君は智恵を授けて貰えなかったのかい、、
知恵者が君を諦めたのだろうよ。


188 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/20(木) 16:54:46 ID:WLuzT+hJ
ここまで訳のわからないことを言うのはカルトの域だね。
最後には文鮮明を崇めろ〜、ソンテチャク(在日名は池田大作)を崇めろ〜
金を借金してでもお布施しろ〜とかなんとか言い始めるんじゃね?

189 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/20(木) 17:03:13 ID:3mBLRMFY
>187
君は知恵者だった。すまん俺が間違っていた。
君は俺に一つの智恵を授けたな。
俺はここで君によってまた一つ新たな洞察を得たよ。
俺は今まで自分を平和主義者だと思っていたし、そんな自分に酔って
いたんだと思う。世界が自分のように考えれば平和になると思ってた。
君を見てそれが間違いだとわかったよ。
「他者の中に自分を見よ」。
大事なことだな。



190 :心の仕組みドットコム:2008/03/20(木) 18:24:43 ID:rDjxVbux

>>189
思い込みの智恵で世界平和を望むなど、とても無理な話しです。
君が本当に、己の無知の知を悟れば新しい道が開けるのです。



191 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/20(木) 22:41:19 ID:o/NDS3sl
>>190
ほとんどの人から理解を得られない本当の智恵なんぞに意味はない。
このスレ内ですら誰の賛同も得られないではないか。
そんな調子で言葉も文化も違う異民族に何が伝わろうか。
世界中の人間が意識を一つにせねば世界平和など実現しようハズも無い。
お前には理解出来ない、と突っぱねたらそれこそ実現は不可能だろうに。
もはや理解させる気も無いのなら、自分こそがあっちへ行ったらどうか?

192 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/21(金) 06:49:57 ID:d2+sKA5T

世界中の人の意識を高めるには2つしか方法がない。
意識の低い人間を皆殺しにするか、意識の高い人間しか
生き残れない世の中にして、意識の低い人間を自然淘汰するか。

193 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/21(金) 06:57:50 ID:fW+hO9GX
近年、日本人の国語力の低下が顕著になっている。
これはゆとり教育によって、特に国語の時間が減少したことが主な原因である。
日本の国語力を向上させるためには、教師の土曜休みを月〜金休みに分散させることに
よって、授業週6日制を復活させるしかない。
週6日制授業を復活させ、日本人の国語力を回復すべきだ。

194 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/21(金) 08:04:50 ID:bO3sIq61
>>192
それなんてイルミナティ思想?

195 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/21(金) 14:25:02 ID:ffnNtMnv
mixiにコミュ出来てるな。
http://m.mixi.jp/view_community.pl?id=3168556&

196 :心の仕組みドットコム:2008/03/21(金) 15:31:36 ID:ynrhXlh/

>>191
>世界中の人間が意識を一つにせねば世界平和など実現しようハズも無い。
どうしたら、その様に成るのか答えて見なさい。
言うだけなら、誰でも言えるよ。


197 ::2008/03/21(金) 16:00:26 ID:ZQLUsAa8
すまないねぇ。本当は俺が相手して上げないといけないのに、アク禁になってるからパソコンから書き込めない。

代わりによろしくね

198 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/22(土) 02:40:16 ID:b5PSb9x7
>>197了解。

↑(ほら、主張が合う者同士は協力出来る。主張の合わない者を敵に想定する事でね。
世界平和(戦争の無い世界)を無理から実現するなら、各国家レベルでは対処出来ない程の脅威に遭遇すれば自ずと各国家は協力し互いに傷つけ合う事は減る傾向になる。
ただ、そんな脅威が存在してちゃ平和じゃないけどね。) 

>>196
>>世界中の人間が意識を一つにせねば世界平和など実現しようハズも無い。
>どうしたら、その様に成るのか答えて見なさい。
ごく一般的な良識ある平和主義者がよく口にする事を言ったに過ぎないんだが?
俺とてそんな事が実現出来るとは到底思いませんよ。
>言うだけなら、誰でも言えるよ。
ごもっとも!!

んじゃ君はどう考えてるの?
>この本物の智恵を持つ者達が僅か(百万人に一人か十万人に一人)でも現れれば、世の中は短期に真の平和を迎えるのです。
>多ければ多いに越したことは有りません。
これ本気で言ってるのか?
一握りの救世主(?)らしき者に全てを任せれば世界平和が短期的に実現する?
んで、君はいったい何処にそのスターリンモドキがいると?
反対派の俺でもその主張は世界平和の動きに逆行してると思うがどうなんだ?
まさに
>どうしたら、その様に成るのか答えて見なさい。
>言うだけなら、誰でも言えるよ
だね。
(どうせ、「君には理解出来ないから説明するだけ無駄」ってお逃げになるんだろうな・・・。)

199 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/22(土) 03:46:59 ID:IEAu5VR/

イラク戦争を終わらせよう! 明日はアメ大前で平和を叫ぼう
http://gooyan.kitaguni.tv/e502688.html

200 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/22(土) 07:47:26 ID:hLb5sZI1
危機的状況にある現在の地球環境。人類が一つになって取り組めば
そんな危機を回避できるかもしれないのに、それが出来ないんだよな。
自分達の★が壊れようとしてるのに、それ以上に重大なことが他にあるという。
逆に言えば、この状況は人類が一つになる最後のチャンスだ。

201 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/22(土) 08:49:38 ID:utybDTWE
世界政府に所属するエリート人類が管理する地球で、家畜としてなら生きられるかもね。
今生きる日本の俺達庶民は流れに巻き込まれて殺されるだろうけど、その後に増えた子孫が奴隷として。

暴力的に世界を一つにする為には、どうしようもない位に地球を泥沼の暴利の連鎖に追い込んで
世界の各国を無政府状態にまでするそうだ。単一政府による支配は創れないと予言している
奴等の筋書き通りに行くのならばこれはしょうがない。

平和的に一つになろうとするならばガンジーのような思想(他人を喰い物にする邪教以外の宗教ならOK)
でなければ達成できはしないだろう。

202 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/22(土) 08:51:57 ID:utybDTWE
あれ、間違ったw

○ 単一政府による支配はそこまで人類を追い込まないと創れないと予言している
   奴等の筋書き通りに行くのならばこれはしょうがない。


203 :心の仕組みドットコム:2008/03/22(土) 08:52:18 ID:LLBYtaZi

>>198
>一握りの救世主(?)らしき者に全てを任せれば世界平和が短期的に実現する?
そう言う巫山戯た考えが真面目に話し合う者達の足を引っ張ると言っているんだ。
人類が無知に気付き、本当の智恵を持ち始めれば必然的に世界平和が確立するんだよ。
君に私の言葉を理解する智恵があるのか、を調べなさいよ。
広辞苑
【智恵=物事の理を悟り、適切に処理する能力】
【理解=物事の道理を悟り知ること】
君がこの条件を満たしていれば、私の言葉を理解できる。
此処で、君が己の無知に気付けば智恵を得れる可能性が生じるかも知れない。
何も気付かなければ君は生涯、無知で終わる。



204 :心の仕組みドットコム:2008/03/22(土) 09:27:44 ID:LLBYtaZi

>>200
>この状況は人類が一つになる最後のチャンスだ。
神話の創られた昔から人類が、この時を迎えることは予測されていました。
そして、人類の危機を回避する方法も言い伝えられてきたのです。
ですが人類は鍋に入れられたカエルと同じで、その水が沸き自分が死んで仕舞いそうでも鍋から飛び出ようとしません。
まだ大丈夫、まだまだ大丈夫と思いカエルは最後まで釜の火を消さず鍋の中で煮え死んでしまうのです。





205 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/22(土) 20:32:35 ID:H+rZwf0Q
世界が平和になると良いね。
地理的な世界全土が平和になるのはまだまだ先だろうけど…
人それぞれの世界というか、人生が幸せになれば良いと思う
今俺は香港、タイ、NZ,UK、スウェーデン、ドイツの人と仲良くなれた。
次は苦手なUSに友達を持てたら良いと思う。

馬鹿丸出しの文章でごめんw

206 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/23(日) 00:07:24 ID:x/Dd70/K
>>203
>そう言う巫山戯た考えが真面目に話し合う者達の足を引っ張ると言っているんだ。
誤魔化すな。お前が最初に
>この本物の智恵を持つ者達が僅か(百万人に一人か十万人に一人)でも現れれば、世の中は短期に真の平和を迎えるのです。
>多ければ多いに越したことは有りません。
と言ったんだろうがこのスットコドッコイ。
ちゃんと根拠を示せよ。言うだけ言っといて放ったらかしか?
>言うだけなら、誰でも言えるよ
自分はどうなんだ?

>君に私の言葉を理解する智恵があるのか、を調べなさいよ。
お前こそ、人の言ってる事を理解出来てないじゃないか。

君は誰が見ても明らかに主観を持っており、かなり強い自己主張してますよ。
平和主義者でありながら他者を差別し、排除しようとしているし。
平和主義を気取るなら、争いの元となる他者への自己主張の押し付けは避けるべきでは?
論争などもってのほかでしょう。
何か返事は?

>>200
答えは出てるよ。
>世界平和(戦争の無い世界)を無理から実現するなら、各国家レベルでは対処出来ない程の
>脅威に遭遇すれば自ずと各国家は協力し互いに傷つけ合う事は減る傾向になる。
>ただ、そんな脅威が存在してちゃ平和じゃないけどね
地球環境の悪化っていう脅威がこのまま強まれば人類全体を一時的にまとめる可能性はある。
だがそれは平和な状況じゃないでしょ。
逆に、それで問題をクリア出来たらその後はまたバラバラになると思うぞ。
なぜなら生命は脅威を乗り越える為、あるいは生存を高める為に組織化、多様化等という選択肢を臨機応変に選ぶから。


207 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/23(日) 02:47:46 ID:oKV3VizK
そう簡単に答えなんて出るものか?

208 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/23(日) 03:46:51 ID:1wtQcE/w
欲をなくせば平和になるのにな。

209 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/23(日) 04:28:11 ID:wIYtO9nV
世界的な砂漠化の進行を食い止め、緑地面積を増やすのに一番手っ取り早い方法は、
海水の淡水化装置を利用して砂漠の周辺に大量の淡水を流し込み、その土地を緑化した
上で農業をおこなうことである。

少量の水を導入する程度では塩害が起こりやすくなるが、淡水化装置によって大量の
水を流し込めば、地表に吹き出る塩分も淡水で洗い流すことができるので、塩害は発生しない。

そうして大量の水を利用して土地を緑化し、農業をおこなう。そして収穫した農産物を原料に
バイオ燃料を製造する。このバイオ燃料をエネルギー源にして海水の淡水化装置を利用すれば、
低コストで淡水化装置を運用することができる。もちろん余った農産品やバイオ燃料を外部に
販売すれば、利益が出るようになる。近年の食糧価格や燃料価格が高騰している状態であれば、
海水の淡水化装置を運用するコストを割り引いたとしても十分に利益を見込めるのは確実だ。
そして今後も中国やインドの経済成長によって食糧や燃料の需要は増加していくから、需要の
減少による採算割れのリスクも無い。

海水の淡水化装置を利用しても砂漠を緑化できる面積など微々たる物であると思うかもしれない。
しかしこれにはからくりがある。一度海水を淡水化して緑地化してしまえば、その緑化した土地から
水分が蒸発するようになり、その土地に雨が降るようになるのだ。年間の降水量が増加すれば、
農業を継続する上で海水の淡水化装置に依存しなければならない割合が減少する。そうすれば、
淡水化装置の余った能力で、さらに農地を拡大していくことができるわけだ。

このような海水の淡水化装置を利用した砂漠の緑化事業の有望最適地はオーストラリアだと
思われる。オーストラリアは砂漠の面積が広く、しかも大洋に面しているので海水の淡水化装置に
よって海水の塩分濃度が上昇することはなく、英語圏の国なので意思疎通をおこなう通訳の
確保も容易で、治安も良い国なのでアフリカや中国に比べて設備の盗難に遭うリスクがきわめて
低く、砂漠も海洋に近い地域まで広がっているので内地まで水を引き込む手間が少ない。
海水の淡水化装置を利用した砂漠の緑化が、地球温暖化対策や食糧・燃料価格対策として
最善の回答なのである。

210 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/23(日) 04:33:11 ID:6d7V/pLe
しかしなあ、宇宙にロケットは飛ばせるようになっても、
仲良く暮らす方法は未だにわからないときてる。
争いがあったからここまで進化発展できたんだという意見もあるけど、
協力しあえばもっともっとすごい事が出来るんじゃねーか?

211 :心の仕組みドットコム:2008/03/23(日) 06:08:52 ID:mOVbEz+N

>>206
あんまりエキサイトをして、脳の血管を切りなさんなよ。
君の場合には晴れた日に、空が青いと言えば自己主張に成るのかな?
それと同じに、
人類が無知に気付き、智恵を求め始めれば世界平和が訪れる。
と本当のことを言うと自己主張に成るのかい?
>地球環境の悪化っていう脅威がこのまま強まれば人類全体を一時的にまとめる可能性はある。
>だがそれは平和な状況じゃないでしょ。
>逆に、それで問題をクリア出来たらその後はまたバラバラになると思うぞ。
知恵無しの人類が問題をクリアできる道理がないよ。
何、考えてんの?



212 :心の仕組みドットコム:2008/03/23(日) 06:40:48 ID:mOVbEz+N

>>209
塩害は地下水を汲み上げなければ起こらないんじゃ無いのかな?
ですから、砂漠に有る程度の散水をすれば砂漠で眠ってた種子が芽吹くと思いますよ。
そこに植樹をして置いて森に育つまで面倒を見れば、後は手を離しても大丈夫でしょうね。
しかし日本で休耕地を作り、他国から安い食糧を輸入する何ておかしな経済の見直しも必要ですね。


213 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/23(日) 07:01:48 ID:wIYtO9nV
世界的な砂漠化の進行を食い止め、緑地面積を増やすのに一番手っ取り早い方法は、
海水の淡水化装置を利用して砂漠の周辺に大量の淡水を流し込み、その土地を緑化した
上で農業をおこなうことである。

少量の水を導入する程度では塩害が起こりやすくなるが、淡水化装置によって大量の
水を流し込めば、地表に吹き出る塩分も淡水で洗い流すことができるので、塩害は発生しない。

そうして大量の水を利用して土地を緑化し、農業をおこなう。そして収穫した農産物を原料に
バイオ燃料を製造する。このバイオ燃料をエネルギー源にして海水の淡水化装置を利用すれば、
低コストで淡水化装置を運用することができる。もちろん余った農産品やバイオ燃料を外部に
販売すれば、利益が出るようになる。近年の食糧価格や燃料価格が高騰している状態であれば、
海水の淡水化装置を運用するコストを割り引いたとしても十分に利益を見込めるのは確実だ。
そして今後も中国やインドの経済成長によって食糧や燃料の需要は増加していくから、需要の
減少による採算割れのリスクも無い。

海水の淡水化装置を利用しても砂漠を緑化できる面積など微々たる物であると思うかもしれない。
しかしこれにはからくりがある。一度海水を淡水化して緑地化してしまえば、その緑化した土地から
水分が蒸発するようになり、その土地に雨が降るようになるのだ。年間の降水量が増加すれば、
農業を継続する上で海水の淡水化装置に依存しなければならない割合が減少する。そうすれば、
淡水化装置の余った能力で、さらに農地を拡大していくことができるわけだ。

このような海水の淡水化装置を利用した砂漠の緑化事業の有望最適地はオーストラリアだと
思われる。オーストラリアは砂漠の面積が広く、しかも大洋に面しているので海水の淡水化装置に
よって海水の塩分濃度が上昇することはなく、英語圏の国なので意思疎通をおこなう通訳の
確保も容易で、治安も良い国なのでアフリカや中国に比べて設備の盗難に遭うリスクがきわめて
低く、砂漠も海洋に近い地域まで広がっているので内地まで水を引き込む手間が少ない。
海水の淡水化装置を利用した砂漠の緑化が、地球温暖化対策や食糧・燃料価格対策として
最善の回答なのである。

214 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/23(日) 17:39:32 ID:Lt1PW/p6
>>211
>晴れた日に、空が青いと言えば自己主張に成るのかな?
暗い空しか知らない者に「空が青い」と言うならば、その理由をちゃんと説明するのが筋だろう。
でなければ理解してもらえるハズが無い。
>言うだけなら、誰でも言えるよ、だな。

だが君は「お前には理解出来ないから説明しない」と逃げ回ってる。

ましてや
>この本物の智恵を持つ者達が僅か(百万人に一人か十万人に一人)でも現れれば、世の中は短期に真の平和を迎えるのです。
>多ければ多いに越したことは有りません。
などとトンチンカンな事を言っといてその理由すら示せないのなら初めから言わない事だな。

>知恵無しの人類が問題をクリアできる道理がないよ。
>何、考えてんの?
俺はそれで世界平和が達成出来る等とは言ってない。(むしろ否定派)
>だがそれは平和な状況じゃないでしょ
って明確に書いてるよな。
世界各国が協力する事で地球環境の悪化を防ぐ=問題のクリアなんだが、
それすら否定しちゃうのか?
一握りの知恵者が居れば世界各国が協力せずとも地球環境の悪化は防げるとでも?
何考えてんの?www



215 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/23(日) 20:37:08 ID:MDong8Mi
世界の平和のために今日もかんぱーい

216 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/24(月) 03:00:19 ID:xf2FD4S4
何故か吹き飛ばされた羊達

http://gooyan.kitaguni.tv/e496937.html

217 :心の仕組みドットコム:2008/03/24(月) 09:54:37 ID:+NmwNTAI

>>214
>俺はそれで世界平和が達成出来る等とは言ってない。(むしろ否定派)
だから、この議論の参加資格が君にはないと言っているのですよ。
世界平和を希望する人、この指と〜まれ。の切符を君は持っていないでしよ。
>世界各国が協力する事で地球環境の悪化を防ぐ=問題のクリアなんだが、
千人の無知が集まり千年、話し合っても0×1000×1000=0で地球環境の悪化を防げないでしょう。
>一握りの知恵者が居れば世界各国が協力せずとも地球環境の悪化は防げるとでも?
一握りの知恵者が現れれば無知が全員、知恵者に従うでしよ。
自分達では地球環境の悪化を防げないのだから知恵者を頼る以外に生き残る方法はないでしよ。
何、考えてんの?

218 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/24(月) 11:11:45 ID:4jWxYNpo
真の平和は温暖な土地でしか育まれないという事実。
皆がゆったりとしていて、生きているだけで幸せだと感じられる国なら
平和だろうなぁ〜・・。


219 :福田を選んだ、森、青木、古賀、二階:2008/03/24(月) 19:29:45 ID:TxQ6ujtu
本当の被害者はイージスの当直士官たち、
チベットについての報道が少なく、オリンピックを宣伝するような報道が多いメディア
http://esashib.hp.infoseek.co.jp/aegis12.htm
1980年代の終わり、外務省経済局国際機関第二課に勤務しオックスフォード大学ベリオール・カレッジの
修士課程に派遣留学され国際関係論を専攻したある女性の論文がボツにされた。
「自衛隊のF16戦闘機購入」に関する論文だった。
女性はその論文に並々ならぬ情熱を注いでいた。
しかしその論文はついに日の目を見ることはなかった。
その挫折が、彼女の後の人生に何を齎(もたら)したのか、論文を中断させたのがどのような圧力であったのかは最早分からない。
しかし、やがて強く乞われて千代田区に広大な屋敷を構える「神聖」財閥の長男と
1993年6月に結婚し2001年の暮に長女を産んだ。

だが、彼女は2003年末以来、精神的なストレス(適応障害)と診断されて長期療養中である。
2007年12月28日午後8時半前、彼女は中央区銀座の3つ星フレンチレストラン「ロオジエ」で、
ペットのイヌ、ピッピとまりの獣医師夫婦と4時間ほど食事をした。
以後の原理右翼・極右マスコミによる彼女夫婦に対する凄まじい人格攻撃は世界中に知れ渡った。
軍需財閥のPR行事に厳粛さを塗りたくるためには夜のザギンでのフレンチ定食は似合わないというのが攻撃の理由だったらしいが、、。




220 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/24(月) 22:17:14 ID:xf2FD4S4
>無知が全員、知恵者に従うでしよ。

そりゃなんだかおかしいね
いくらなんでもそれはありえない
あまりにもカルト思想ぽい発言はできれば
控えめにしてほしいね


221 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/24(月) 23:21:12 ID:xISJ0P8F
>一握りの知恵者が現れれば無知が全員、知恵者に従うでしよ。
>自分達では地球環境の悪化を防げないのだから知恵者を頼る以外に生き残る方法はないでしよ。

>>220
これの思想の究極がイルミナティやロックフェラー。
極少数の超絶エリートが全てを管理して、人間を家畜のように扱い支配する。
本人は家畜になった覚えがなくとも、情報も給料(餌)も娯楽も全て管理されて生かされる世界。
人口が増えすぎて地球が今のやり方ではもたないと分かれば、戦争や疫病や人種別に効く生物兵器
を使用してでも虐殺して減らそうとする。

222 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/25(火) 00:05:36 ID:aBtS4tKV
このコピペ笑ったw


やあ (´・ω・`)

ようこそ、新型ウイルスのスレへ。
これ空気感染の致死率50%だから、どうしようもないからまず落ち着いて欲しい。

うん、エイズは生物兵器って噂は知ってるよね。
ウイルス駆除ソフトとPCウイルスの関係は知ってるだろうし、ちょっと
考えて欲しいとしか思っていない。

ほら、日本でも合致する薬害エイズ薬害肝炎、君は、きっとミドリ十字や
731部隊 タミフルとラムズフェルドのような「ネオナチ」みたいな
ものを見つけれると思う。
殺伐とした世の中は、そんな優生学思想の人類削減計画、そういう計画が
進められているんだ。

じゃあ、遺言を聞こうか。



223 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/25(火) 01:19:25 ID:L3ukFjTz
>>217
>一握りの知恵者が現れれば無知が全員、知恵者に従うでしよ。
>自分達では地球環境の悪化を防げないのだから知恵者を頼る以外に生き残る方法はないでしよ
なあんだ、世界平和って大儀の元に結局世界征服に走る一部大国の理論と全く一緒じゃないか。
ねぇ同志、心の病どっと混むさん。
全く歴史に学ぼうとしないのね、知恵者殿。

一握りの知恵者である中国共産党は人民解放軍の名元、各地の少数民族を断種させ漢民族との交配を推進し
日米という仮想敵国(脅威)を設定する事で中華人民共和国という強固な組織を作ろうと謀っておりますよ。
なるほど、一部の知恵者に無知者が全員従えば、皆一つになり世界平和が築けるという貴方の理論の実例になりそうですな。
にも関わらずチベット民族はそれを拒み暴動を起こした。イヤハヤ無知とは恐ろしいですなwww

>だから、この議論の参加資格が君にはないと言っているのですよ。
>世界平和を希望する人、この指と〜まれ。の切符を君は持っていないでしよ。
俺はこんな危険な思想を公言する者に目覚めてもらう為にレスしております。

平和とは智恵だか何だかの要素の一つでは無く、一時的な現象を示す言葉でしかない。
歴史という液体の中に、生まれては消える幾つもの小さなの泡の様なもの。
恒久的に存在するものでも、それでグラスを全部埋め尽くす事の出来るものでもない。
一時的、局地的に発生し、また終息する現象なのだ。
生命の誕生から今日まで、我等は常に戦いの中を生き抜いてきた。
我らはその勝利者の末裔であり、その命をまた次の世代へ何としても引き継ぐ事こそが使命。
戦う事が嫌ならば、子孫を残さず他者の糧となるしか道は無い。
それがこの星に生まれ育った者の最小限の掟。


224 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/25(火) 02:44:35 ID:TMJeJO5M
>>223
でも>>216みたいなことはしないで下さいね

225 :むらきゅうり:2008/03/25(火) 07:32:25 ID:XOB2M0Pp
一つの理念から導かれる「最低限のルール」によって
全員を縛る遣り方では、限界が有ると思う。
「反戦平和」という理念は、人が唱える物。
「憲法九条」というルールは、人が作った物。
根本の「人」に問題が有ったら?
怪しい輩が薦める理念やルール、誰が受け入れる?
故にサヨクは「人」を。自分を。全力で信じる。
自分らの理念を全肯定する為には、自分らの理解力や判断力を全肯定する必要があるから。
サヨクは真面目だ。
「我は正しい、正しくなければならぬ」との強迫観念から、自分を律する。
2つの異見を持つ事は許さない。
どちらかは間違っているのであり、「我は絶対無謬」という大前提に傷を付けるから。
変心は許さない。
変心後正解に至ったにしても、以前は間違えていたのであり、
それは「我の正誤を見分ける力は絶対無謬」という大前提に傷を付けるから。
つまり、サヨクは真面目な馬鹿である。
転向も矛盾も許さないから。
最初から正しくて矛盾も無い存在は、神だけだ。

理念もルールも色々あっていい。
各人が、各国が、好きに選べば良い。
多様な人が、多様な国が、世界にはあるのだから。
矛盾があっても良い。間違っても良い。
人は神ではないのだから。
つまり、世界は混沌として当然。
規律正しい世界なぞ、神様気取りの馬鹿が紡ぐ悪夢だ。

226 :むらきゅうり:2008/03/25(火) 08:20:52 ID:XOB2M0Pp
人間は矛盾する。
そう創られているから。
人間を初めとする哺乳類は、2つの生存戦略を採用している。
@集団で生きる。
A個で生きる。
@は規律正しく生きる、と言い換えても良い。
Aは無秩序に生きる、と言い換えても良い。
昆虫の場合は1つの戦略のみ採用している。
蟻や蜂は@、蝉や蜻蛉はA。
共に生き残っている為、@もAも有効な戦略と言える。
2種の有効な戦略を両方使える、人間の生残性が高い理由だ。
問題がある。@とAは、規律と混沌は矛盾する。
問題ない。矛盾を誤魔化す為に自我や知能がある。
自我も知能も無い昆虫が@とAを共に採用したら?
矛盾が発生した場合、(群れを選ぶ?自分を選ぶ?)
情勢に合わせた判断や欲に任せた選択が出来ない為、
哀れ昆虫は死ぬまで硬直するのみ。
つまり、人間は矛盾する事を前提としてデザインされている。
エゴも知能も、死に至る硬直を防ぐ為にある。
「正解」に至る為ではない。どちらを選んでも正解なのだから。
停滞さえ防げばなんとかなる、筈なのだ。
二律背反に悩み、選び、進む。それが人間だ。

227 :心の仕組みドットコム:2008/03/25(火) 08:54:05 ID:ZpAPQHfo

>>221>>223
だから無知は困るんですよ。
辞書で智恵を引いてご覧なさい。
【智恵】物事の理を悟り、適切に処理する能力。
物事の理を悟らなければ、人は智恵を持てない、と書いて有るね。
この物事の理を悟る段階で、人は絶対の自由と平等の精神が養われる訳だ。
この自由と平等の精神は君達みたいに自己主張の我が侭を指すのでは無く、全てに対する自由と平等の精神なんだよ。
全て(平等)に対し「やすらかにやわらぐ」自由な世界を当たり前と考えるのが知恵者と言うことだね。
智恵の意味の前半はこれだが、後半の「適切に処理する能力」の適切とは何かと言うことだよ。
君らの考える適切とは限りなく適当に近い適切だろ、、
この適切とは誰にも痛みを与えず物事を処理する、問題を片付けると言う意味の適切だよ。
君らには智恵のパワーは及びも付かないだろうが、この智恵は常に君達の心の中に潜在知能として眠っているわけだ。
そして君らが智恵を育てれば、、
>一握りの知恵者が現れれば無知が全員、知恵者に従うでしよ。
>自分達では地球環境の悪化を防げないのだから知恵者を頼る以外に生き残る方法はないでしよ
と言う主役として活躍する、と言うことだよ。
しかも、この智恵は大衆以外に持つことができない仕組みに成っているんだよ。



228 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/25(火) 09:54:25 ID:r4xByMTq
すべての人に欲望をなくす脳の手術を義務付ければ
実現するんじゃないの? その智恵に満ちた社会がさ

229 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/25(火) 09:56:18 ID:s4KwMWVM
みんなで行こう朝日新聞へ!
謝罪を求め抗議文を持参・提出しよう!!

                     主権回復を目指す会事務局


<朝日のチベット人に対する侮辱、人権侵害を許すな>
シナ・中共の虐殺に加担する朝日のチベット文化の敵視を許してはならない

-------------------------------------------------
日時:平成20年3月25日(火) 12時に本社受け付けへ集合
場所:朝日新聞本社(地下鉄大江戸線・築地下車)
-------------------------------------------------

●「五輪前どうにも邪魔な生き仏」 横須賀市 石井 彰(朝日新聞平成20年3月20日声欄・朝日川柳)

生き仏とは現在インドに亡命中のダライ・ラマのこと。
ダライ・ラマはチベット仏教の最高指導者、チベットでは観音菩薩の化身として尊敬を集めている。チベット文化の体現者である。
朝日新聞は「川柳」ダシにして、このダライ・ラマを「邪魔」だと蔑んだ。
チベット人への虐殺が進行する最中の朝日新聞に怒りを覚えない人間はいないはずだ。
まさしくシナ・中共のゴマすり・手先だ。
チベットを冒涜するほどがあるぞ!朝日新聞を絶対に許す訳にいかない!!!

【呼び掛け】
主権回復を目指す会
NPO外国人犯罪追放運動
せと弘幸Blog『日本よ何処へ』
人権擁護法案を阻止する市民の会外国人参政権に反対する市民の会・東京

230 :心の仕組みドットコム:2008/03/25(火) 15:51:42 ID:ZpAPQHfo

>>228
>すべての人に欲望をなくす脳の手術を義務付ければ
>実現するんじゃないの? その智恵に満ちた社会がさ
そんな無茶をしなくても、人の脳は自分で簡単に智恵を産みだせる頭に切り換えられるのです。


231 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/26(水) 02:24:32 ID:6tx1eZpV
>>223ですよ。
>>228
>そんな無茶をしなくても、人の脳は自分で簡単に智恵を産みだせる頭に切り換えられるのです
だったらお前さんが生まれる前の、とっくの昔に智恵とやらで世界平和は実現してんでしょ。
寝言は眠って言うもんだよ。
そろそろ君の読み憎くてトンチカンなレスに飽きてきたのでそろそろ放置しますね。
後は自由に「我は知恵者なり、無知なる愚民ども、我に従え」って広辞苑片手に言ってていいよ。
それよりむらきゅうり氏の話の方が面白そうだし。

232 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/26(水) 02:25:42 ID:6tx1eZpV
>>225
>人間は矛盾する。
なるほどそうかもしれませんね。

サヨクは確かに真面目で誠実ですね、だがそれゆえ慈悲の心が薄い。
自分にも非があると思う者は他者の非も許す事が出来る。
でも自分は常に正しいと思ってる者は他者の非を許せない。
正義という言葉を使うとどんな非道も許されてしまう。
そんな正義というものの危険性をサヨクは認識しないんだな。
粛清や文化大革命は良い例だ。

>理念もルールも色々あっていい。
>各人が、各国が、好きに選べば良い。
>多様な人が、多様な国が、世界にはあるのだから。
>矛盾があっても良い。間違っても良い。
>人は神ではないのだから。
>つまり、世界は混沌として当然。
全く同感。人類全て一斉に右向け右ってずっとやってたらツマンナイでしょ。
世界はこれまでも混沌としてたし、これからも混沌としたままでしょう。

233 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/26(水) 02:26:10 ID:6tx1eZpV
>>226
>昆虫の場合は1つの戦略のみ採用している。
見ようによってはどちらもAと見る事も出来ますよ。(昆虫に限らず)
要は何処を「個」とみなすかに掛かってきます。
蟻は自己のコピーと集団生活しています。自分では無いが自分に限りなく近い存在が大量に居る状態。
これは一生体に於いて内在する、一つ一つの細胞が集まって組織化している状態にとても近くないですか?
つまり、蟻の一匹一匹を「個」と捉えず蟻塚ごとで一つの個と見れば、蟻も蝉も等しくAとも見る事が出来ます。
人であれ国家であれ、昆虫であれ、全ては小さな個の集合体であり組織化しています。
組織化も色々と度合いがあり、単なる烏合の衆から完全に組織体として自我を持つ段階まであります。
そして組織化の度合いが高ければ高い程、組織への参加資格の基準はより厳しくなります。
ルールに従えない小さな「個」は排除されます。
私は「争い」の起源はここに在ると考えます。
つまり、人類の争い事の根源は遺伝子レベルまでさかのぼる必要があるという事です。
これをイジれば人類は争い事をやめられるでしょう。
しかし、それをやったらもう人間とは呼べないかも・・・。


234 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/26(水) 02:29:12 ID:6tx1eZpV
ごめんなさい、誤爆。
>>231>>230へのレスでした。

235 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/26(水) 02:59:01 ID:pXtNBIz1
>>232
>他者の非を許せない
>正義という言葉を使うとどんな非道も許されてしまう。
今これを実行してるのは国とか政府じゃねーの?
カウボーイみたいな大統領の国とかね

粛清も今の軍で普通に行われてるだろうし

サヨクがキチガイだ
というプロパガンダがすっかり浸透しきってるのが
今の社会じゃないかな
なぜなら扱いやすいから


236 :心の仕組みドットコム:2008/03/26(水) 08:43:29 ID:y9u/Jnkw

>>231
☆そんな無茶をしなくても、人の脳は自分で簡単に智恵を産みだせる頭に切り換えられるのです
>だったらお前さんが生まれる前の、とっくの昔に智恵とやらで世界平和は実現してんでしょ。
>後は自由に「我は知恵者なり、無知なる愚民ども、我に従え」って広辞苑片手に言ってていいよ。
やっと気付きましたか?
人類は、簡単に平和にできることを気付けないほど無知に陥っているのです。
貴方も日本語を使いながら、辞書に記されている日本語の意味を理解できずにイラ付いているのです。
これで貴方の頭が無知でトンチンカンで有ることに気付きましたか?

237 :むらきゅうり:2008/03/26(水) 08:49:14 ID:HFA/hoqB
>>233
本能によって制御される段階まで組織化されたモノが個だ、と考える。
本能は、生物の選択を縛る。
無為に過すという選択を、本能は許さない。
腹が減る、から。(喰いモンを調達せよ!死ぬぞ!という本能からのサイン)
逆に考えれば其の生物には、制御が必要な程に選択肢が有る、と言える。
無為に死ぬ選択、右に歩く選択、左に歩く選択。
無限に選択肢は有るが、生物として有り得ない選択肢を潰す、
それが本能の基本だと考える。
つまり、自由。制限有りの自由を与えられた存在が個だと考える。
細胞には自由が無い。
遺伝情報の通りに生きて死ぬ。
制御の必要も無い。
蟻には制限つきで自由がある。
右にもいけるし、左にもいける。
ただ、餌を巣に運ぶ様に縛られている。本能によって。
縛りが無ければ、蟻は自由に何処までも歩いていくだろう。巣など放って。

238 :むらきゅうり:2008/03/26(水) 20:58:17 ID:HFA/hoqB
「世界平和」とやらを実現するには、様々な理念を持つ様々な人と
手を結ぶ必要があるだろう。
勿論、気に食わない奴とも。
「戦争?アレじゃあ、あんまり儲からんしねぇ。
まぁ関わらんようにしてもいいよ?金、くれるんなら」
「戦争?流石に飽きたねぇ、他にイイ事あるんなら、自粛しましょうか?」
こんな連中と手を組めるのか?
当然、組まなければならない。
目的の為に。
当然、サヨクには出来ない。
潔癖症だから。
「正しさ」を拠り所にしている為、目的よりも「正しさ」を優先する、
そんな馬鹿な事を平気でやる。
賛同者を増やすべきなのに、「俺は正しい!」と繰言して人を引かせてしまう、
そんなアホな場面、しばしば目にする。
自分を変える事に我慢できない連中は、世界を変えようとする。
無理だ。
自分すら変えられぬ者が世界を変えられる訳がない。
世界は、60億の「自分」で出来ているのだから。
自分を変える、その60億倍難しい事を目指すとは、まともじゃない。

239 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/27(木) 00:00:53 ID:80A+7Hz7
>>237
>本能によって制御される段階まで組織化されたモノが個だ、と考える。
>本能は、生物の選択を縛る。
>無為に過すという選択を、本能は許さない。
>生物として有り得ない選択肢を潰す、それが本能の基本だと考える。
んーそうですかねぇ。
大筋同じ考えでらっしゃる様ですが細部のところで捉え方に差異がありますね。
私は本能の基本は1点に絞られると考えます。
最大にして最低限の基本的本能、それは自己の生存。
それ以外については特に縛りは無いと考えます。
具体的には自己、または自己近位者の遺伝情報を保存する事。
とはいえ、完全な状態で保存する事は無いのだが。
意図的か偶然か、結果として繰り返し自己のコピーを作成する段階で一定の割合でコピーをミスする。
これが多様化の元であり進化の起源でもある。
その基本すら守らない者も居るでしょうがそんな者は生き残らないので考慮する必要は無いかと。
>生物として有り得ない選択肢を潰す
本能がこれを許さないとなると、生命は多様化出来なくなってしまいます。
自己の生存という基本的本能の元、自由に姿を変え、自由に行動する個は、生存競争の過程でその多くが淘汰されます。
そしてその中で生き残る者の多くには、組織化という手段を持つ者が多い為今日の様な生態系が形成された訳です。


240 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/27(木) 00:01:40 ID:+kr8LaJQ
しかし、単に組織化と言ってもその度合いによる違いがあります。
蟻はそれぞれ一体一体に自我があります。ゆえにある程度自由に動き回る事が出来る。
しかしそれにしては他の生物に比べ蟻一体一体には生存する事に対する願望が弱い様に思います。
恐らくそれは、自己のコピーが大量に居るからでしょう。
蟻の境遇を自分にあてはめて考えてみてらどうでしょう。
やはり自分のコピーが沢山居たら居た分だけ、自分自身の存在価値は薄れていくと感じませんか。
では細胞レベルではどうか?
まさに自分自身と全く同じ遺伝情報を持つ細胞が無数に存在する中では、その細胞一つが失なわれたところでその細胞が属する組織体とっては痛くも痒くも無い。
つまり高度に組織化されるにつれ、内在する小さな個それぞれの存在価値は薄れていくものなのです。
それに伴い、それぞれの個の自由度もまた同時に薄れるのだと考えます。
遺伝情報に従わず勝手に振舞う細胞は、言わばがん細胞でしょう。当然組織の中からは排除される事になります。
勝手に振舞う蟻はそれによって特に追い出される事は無いでしょう群れを出るのも自由です。
また、莫大な人口を抱える中国という組織が、その分人権に対する意識が薄い件についてもこれに起因しています。

241 :むらきゅうり:2008/03/27(木) 22:52:29 ID:b+NuoQ/t
>>240
世界の見方、その枝葉末節を比べても、時間の無駄だと思う。
「核」を比べては如何か?
各人各様に、世界観の核が有る、と思う。
全ての飾りを外す事で、僅か一言で表現できるモノが。
俺の場合は「規律と混沌の相克」
サヨクの場合は「我は絶対無謬」
貴殿は如何だろう?
「進化に否定される個、世界は個を必要としない」?
ちょっと違うような・・・
貴殿の自己分析が知りたい。

242 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/27(木) 23:26:22 ID:1PeEscxP
平和は戦争の敵だからな。

243 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/28(金) 01:31:20 ID:9qWr2XP3
>>240
>世界の見方、その枝葉末節を比べても、時間の無駄だと思う。
例えば、宇宙について研究するのに遠い空ばかり見ていても解らない事だらけなのです。
でも、我が身もまた、宇宙の一部であるのです。
宇宙の成り立ちを知りたいならば、自らの内なる宇宙を良く観察する事もまた大事でしょう。
現に多くの科学者は素粒子などの実験から宇宙を想像している事も多いのでは無いでしょうか。(あんまり自信無い・・・。)
私には未来を予言する力はありません。ですが、過去の歴史を見ればある程度の予想は出来る。
話がズレまくりですが、つまり複雑に見える事でもシンプル化する事で見えてくる物があると言う事です。

>「核」を比べては如何か? 各人各様に、世界観の核が有る、と思う。
ごめんなさい。今ひとつ呑み込めなてないです。
私の世界観と言うならば「人の行動は遺伝子レベルでコントロールされている」ですかねぇ。

>「進化に否定される個、世界は個を必要としない」?
どうですかねぇ。
私は特に打ち消し合ったり反発するものでなく、全部繋がっているものだと考えます。
生命の目標は”自己の保存”です。それ以外には何の縛りも無い。
あらゆる手段を用いてこの目標を達成するのです。
「個」の形成も進化もその一手段に過ぎない。
「個」は進化の過程で形成されるものだし、世界(国家?)もまた小さな「個」が組織化して
形成した「個」なのです。

244 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/28(金) 04:07:33 ID:QRLPKsy3
全世界で食料お食べれるようになる

245 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/28(金) 06:52:41 ID:cSTCh+pg
これはやばい
できるだけ多くの人に見てもらいたい
http://video.google.com/videoplay?docid=3110632096599506988

246 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/28(金) 07:25:13 ID:QxoUSETD
|ω・´)もうパート1から全部見ていた。
でもこの内容は自分がずっと前に上の方で書いたよ。
現状では、金という力によって支配されているってな。

要らない物でももっともっと欲しい、全てのものが欲しい、自分の得になれば他人なんてどうでもいいと
意図的に煽られた欲と自分が創った妄想に囚われ続ける限り
戦争もなくならなければ、僅かな食料も得られず餓死していく人もいなくならないだろう。

ここで広辞苑の定義でうんちく垂れてこねくり回しても、何も実際には変わらんね。

247 :むらきゅうり:2008/03/28(金) 08:55:45 ID:K87NxMjY
>>243
何か、見えてきたような気が・・・
貴殿は「個人」(個ではなく個人)と言うモノの無力を感じているのでは?
自身についても、流されながら唯見ている(だけしか出来ない)と?
諦観の匂いがするのです。
俺には、「個人」?いや違うな、「俺」の価値をなるべく高く評価したい、
という願望があるようだ。
「俺にもできる事がある」と、俺は思いたいようだ。
諦めたくない、という。
そういった意味で、貴殿と俺には温度差がある、と感じる。
俺の「暑苦しさ」が貴殿を刺激してしまっているのではないか?

248 :心の仕組みドットコム:2008/03/28(金) 09:28:29 ID:8pbWiIgA

>>246
>ここで広辞苑の定義でうんちく垂れてこねくり回しても、何も実際には変わらんね。
人類が抱える全ての問題は智恵一つで片づくでしょう。
智恵も持たず口から涎を垂らしながら、うんちく垂れてこねくり回しても世の中は何も変わらんね。
無知な者ほど、真実を指し示すとコショウを嗅いだ犬の様に真実から逃げ回るのです。
だから【理解】物事の道理を悟り知ること、と聞くと分かったつもりのが理解かと思い込んでいた自分を責められている気持に陥るのです。
知恵無しで理解もできずに、どうして世界平和を構築する話しをできるのか?そんな魔法が有るなら、是非とも聞きたいものですね。


249 :心の仕組みドットコム:2008/03/28(金) 09:44:10 ID:8pbWiIgA

>>243
>話がズレまくりですが、つまり複雑に見える事でもシンプル化する事で見えてくる物があると言う事です。
これが、人類が抱える問題を処理する為の答ですよ。
個の意識が集まり社会や歴史を作っているのですから、個の意識に集点を絞らなければ何も解決しません。
ですが、
>私の世界観と言うならば「人の行動は遺伝子レベルでコントロールされている」ですかねぇ。
これは間違いです。
遺伝子は肉体的な伝達のみで、人の心は全て産まれてから受ける影響で決められるものです。
>「個」は進化の過程で形成されるものだし、世界(国家?)もまた小さな「個」が組織化して
>形成した「個」なのです。
その通りです。

250 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/28(金) 11:30:11 ID:g9m85jJa
世界平和

251 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/28(金) 11:31:27 ID:wgZ6AxYR
近年、日本人の国語力の低下が顕著になっている。
これはゆとり教育によって、特に国語の時間が減少したことが主な原因である。
日本の国語力を向上させるためには、教師の土曜休みを月〜金休みに分散させることに
よって、授業週6日制を復活させるしかない。
週6日制授業を復活させ、日本人の国語力を回復すべきだ。

252 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/28(金) 21:07:25 ID:cSTCh+pg
>>246
いやまあ僕も反ロスとか見てるんで
知ってるんだけど、字幕付きでまとまってるし
わかりやすいと思ってね

253 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/29(土) 01:43:22 ID:JNtm8Bkc
>>247
確かに私は私自身を過大評価する気はありません。誰かさんの様に・・・。
「やがて来る死の存在に眼を背け過ごすけど、残念ですが僕が生きている事に意味は無い♪」
等と思っています。
ですが、私自身が生きる事に意味は無くとも、私が繋ぐ命には意味がある。
誰も、自分の身より我が子の身の方がよっぽど大事でしょう。
多様化、組織化という手段を用いて自己遺伝情報の保存という目標を達する。
だから皆、命を繋ぐ事に全力を尽くすのでしょう。
愛だ、恋だとか言うものはそこから始まってると思いますよ。
つまり、人とは人である以前に動物であるという事を忘れてはいけないのです。
人は神が自分の姿を似せて創った特別な存在などではない。
むしろ、人が自分の姿を似せ創ったのが神なのです。

>>249
>遺伝子は肉体的な伝達のみで、人の心は全て産まれてから受ける影響で決められるものです。
遺伝子が伝達するのは何も肉体的特長だけではない、しっかりと習性等のソフト的要素も含まれている。
長い年月を経て生命は繰り返し経験を積む中でその情報を遺伝子に載せている。
そしてそれは人間とて例外では無い。
民族、文化の違いがあっても男が狩りをし、女が家庭を守るというのは古来から人類のほぼ共通の習性ではなかろうか。
また、こんな話がある。
臓器移植を受けた患者がそれまでと趣向がガラッと正反対に変わってしまった。
よく調べてみるとそれは亡くなったドナーの趣向が乗り移ったものだった。という話を聞く事がある。
まだ科学的に証明されていないが、遺伝子自体が記憶を持っている可能性があると言われている。

人の心は遺伝子による先天的要因と、生後の環境による後天的要因の影響を受けて変わっていくものだ。
そしてその心は次世代に引き継がれ、僅かばかりの先天的要因として伝達されるのだ。

ところで君の智恵に賛同する無知な愚民は見つかったかい?同志、智恵者殿。

254 ::2008/03/29(土) 03:32:25 ID:ZflSTWvR
>1

おまいが 天地天応の神 なてかは そういう Fantasy ほざけ!

255 ::2008/03/29(土) 04:03:42 ID:Z3Ss0VK+
なてかはwて

256 :心の仕組みドットコム:2008/03/29(土) 06:02:52 ID:jNFJLtNm

>>253
>臓器移植を受けた患者がそれまでと趣向がガラッと正反対に変わってしまった。
それは酒に強く成った、とかの肉体的に変わったと言うことですよ。
移植された臓器が持つ遺伝子の性質が強いと、肉体を形成する遺伝子が強い遺伝子に従い姿を変えるのです。
それを、遺伝子の波動効果と言うのですよ。
分かったかね、ムッチ君。


257 :むらきゅうり:2008/03/29(土) 08:32:21 ID:IXAAYDO6
自分の「正しさ」を強弁する事に意味は無い、と信じる。
人は「正しい事」を正しいと感じる訳ではない、から。
俺は現実を見た事がない。
俺の目は電気信号を俺の脳に送る。
俺の脳は情報を処理加工して、判り易くした映像を「俺」に見せる。
「俺」と俺の目は、光ファイバーで直結してはいないのだ。
俺は現実を感じた事がない。
「俺」と現実は直結していないから。
脳が作った仮想現実の中に、「俺」は居る。
其処は、俺の脳が半生掛けて作り上げた箱庭だ。
現実に似せてあるが、そのものじゃない。
俺の箱庭には、俺が知っている事しか配置されていないから。
俺の世界観に従って、俺の知る全てを収まりよく配置した箱庭。
其処に、上手く配置できる事物について「正しい」と感じる。
出来なければ、「間違っている」と感じる。
人が箱庭に頼らず、現実を直視し理解も出来るのなら、
全ての人の意見は一致するはずだ。
サヨクは言う。
「それは知恵や勉強が足りないからだ」と。
逆に言えば「俺様は知恵も勉強も足りている」という事だ。
なんという傲慢!
自分の感覚を肯定する為に、他人の感覚を否定しているのだ。
人生経験で「箱庭」は変化していく。
サヨクから転向した。その時、俺の箱庭は壊れた。
修復した其れは、まるで別物になった。
だから判る。色々な箱庭がある。あって良い。
「正しい箱庭」など無い。「正しい経験」や「正しい人生」など無いのだから。
今の俺が正しいとは言わん。「正しい」と感じてしまうが、言わん。
俺の箱庭が「俺」に「正しい」と感じさせている、と判っているから。

258 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/29(土) 10:14:10 ID:42jDawS2
辞書を片手に禅問答するやつも左翼くずれも
ここを気色の悪い自作ポエムを披露するオナニー帳にするな。

259 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/29(土) 10:37:25 ID:BF6iR213
近年、日本人の国語力の低下が顕著になっている。
これはゆとり教育によって、特に国語の時間が減少したことが主な原因である。
日本の国語力を向上させるためには、教師の土曜休みを月〜金休みに分散させることに
よって、授業週6日制を復活させるしかない。
週6日制授業を復活させ、日本人の国語力を回復すべきだ。

260 :心の仕組みドットコム:2008/03/29(土) 12:31:41 ID:jNFJLtNm

>>258
言葉の意味すら理解できずに話し合うのだから、気色が悪いでしょう。
辞書に記されている、言葉の意味も理解できぬのに言葉を使いなさんな、、

>>259
読解力の低下は社会全体の問題ですよ。


261 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/29(土) 20:26:36 ID:mDidAHEQ
>>256
アホウめ、無知とは君の為にある言葉だな。
>移植された臓器が持つ遺伝子の性質が強いと、肉体を形成する遺伝子が強い遺伝子に従い姿を変えるのです。
>それを、遺伝子の波動効果と言うのですよ。
何を根拠にそんな事言ってるんだよ、事例を示してみせろ。
大体怪しい奴ほど「波動」を使うよな。
これで胡散臭さが急激に増したぞ、逆効果だったな。

>>253で俺は科学的に>証明されていない。と前置きした事ではあるが、それなりにちゃんと事例があっての事なんだが。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%A8%98%E6%86%B6%E8%BB%A2%E7%A7%BB
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%B4%B0%E8%83%9E%E8%A8%98%E6%86%B6
http://www.epochtimes.jp/jp/2006/07/html/d92283.html
http://homepage2.nifty.com/LUCKY-DRAGON/kakurega-11-zouki-1.htm
そういった事で、君の言う遺伝子の波動効果について具体的に聞きたいんだが?知恵者殿。
>>253に於いて君が反論出来る事といえば所詮、>科学的に証明されていない と前置きされている僅か3行程度の文についてだけなんだが。
それで満足なのかい?

262 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/29(土) 20:35:11 ID:mDidAHEQ
>>257 
ポエムっぽくなってますがよく分析されてますね、同感です。
正しいとか正しくないとかは主観によって如何様にも変わる。
真実もまた同じ。
真実は常に一つです。だが、主観によってそれは如何様にも採りようが変わってしまう。
正しさも真実も、客観的な眼を意識しなければ見えてこない。


263 :むらきゅうり:2008/03/29(土) 21:18:25 ID:IXAAYDO6
>>258
正直やり過ぎた。
俺って基本、熱血馬鹿だから。
すぐ暴走して、何処までも往っちゃうんだね。
冷静なツッコミ、有難う。
お陰で正気に戻った。
以後、自粛する。

264 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/30(日) 07:59:51 ID:9dgzLuxe
目に見えないものや、理解出来ない事、科学で証明出来ないからと
言ってそれをを否定するのは、その昔に水平線の向こうは滝になって
ると本気で信じていた人と同じだろう。
それは「間違い」ではない。知らなかっただけだ。
だがその人達は自分が知らない事を知らない。
現代に住む俺達だってそういうことがあるんじゃないかな。


265 :心の仕組みドットコム:2008/03/30(日) 09:24:49 ID:SbgGM+LZ

>>261
>何を根拠にそんな事言ってるんだよ、事例を示してみせろ。
>大体怪しい奴ほど「波動」を使うよな。
無知な者ほど、直ぐ頭に血が上り悪態を並べ立てるのは当然な現象です。
ムッチ君の頭は、既に事例で示されたもの以外には考えることのできない頭なのです。
つまり新説と言う発見に対して事例の無いのは当たり前なことです。
波動効果は微生物に関しても当たり前なことですが、これを裏付ける発明が為されていない為に波動と言う言葉を君の頭が怪しいと捕らえるのです。
再度、申し上げますが遺伝子にはソフトは組み込まれていないのです。



266 :心の仕組みドットコム:2008/03/30(日) 09:37:51 ID:SbgGM+LZ

>>264
賢いな、、
理解とは理を以て解読する。
従って、理を持たなければ何事も解読できません。
しかし人は理を持たなくても理解できると思い込んでいますので、この壁が問題です。
知恵とは知の恵みで知を得ている者だけが、その恵みを受けますが人は知を得ずに知恵があると思い込む。
この壁が問題です。


267 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/30(日) 22:46:26 ID:n8+FXovk
>>266 相変わらずものすごいな。

>>253で俺が科学的に証明されていない事例を紹介したところ、
>遺伝子は肉体的な伝達のみで、人の心は全て産まれてから受ける影響で決められるものです。
と言って何らその根拠も示さずに完全否定しておきながら自分は
>移植された臓器が持つ遺伝子の性質が強いと、肉体を形成する遺伝子が強い遺伝子に従い姿を変えるのです。
>それを、遺伝子の波動効果と言うのですよ。
とデタラメ話をこれまた何の根拠も無く言い放った。
それでいて
>>264の、科学的に証明できないからといってそれが存在しないとは限らない。的な言葉に対し
>つまり新説と言う発見に対して事例の無いのは当たり前なことです。
>賢いな、、
と同調してみせる始末。

俺が科学的に証明できないが事例が多数存在する、と紹介した説を無根拠に批判しておきながら
自分は科学的証明は元より、事例すら無く即興で作ったデタラメ話を「これが真実だ。」と言うのか?
身勝手過ぎてまるで子供だ、お話にならないな。

>再度、申し上げますが遺伝子にはソフトは組み込まれていないのです。
何も「ソフト」とは言っておらず、「習性等のソフト的要素」と言ってるんですがね。
では、生まれたての海亀の赤ちゃんが誰に教わるでもなく一直線に海を目指す理由とは?
習性は遺伝子ないんだろ?www。
あ、君に事例を示しても無理か、ごめんごめん。
「遺伝子の波動効果など、絶対に意無い!!!」でいいんだね。


268 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/30(日) 22:51:18 ID:n8+FXovk
うげ、最後の最後に誤字っちまったい。(ハズカシ)
×>習性は遺伝子ないんだろ?www。
○>習性は遺伝子に含まれないんだろ?www
でした、失礼。

269 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/30(日) 23:00:08 ID:YEcp59E6
平和は戦争の敵だからな。

270 :☆130万人以上のチベット人を虐殺拷問した中国の正体っ!!!☆:2008/03/30(日) 23:32:20 ID:OO9PLwCt


中国は過去チベット人を★130万人以上★
を拷問レイプや虐殺した(今もそれは行われてる)

中国軍の拷問レイプ後解放された女性。目がイッてる。

(p)ttp://upload35.com/register/files/83/78.jpg
(p)ttp://upload35.com/register/files/83/92.jpg
(p)ttp://upload35.com/register/files/83/81.jpg

仮に not image になってても見れますので
(注意)→何回かクリックしてみてくださいね

(おっぱいと乳首を破壊)女性を裸にして拷問
中国刑務所で行われている法輪功学習者への迫害実態(画像)
http://www.epochtimes.jp/jp/2005/10/html/d67889.html

15歳で逮捕されレイプ拷問を受けたチベット尼僧の証言
http://abetoshiro.ti-da.net/e2030283.html

271 ::2008/03/31(月) 03:58:23 ID:bxp+kl87
お久しぶり。
盛り上がってるね?

アク禁解除されてるかな?

272 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/31(月) 07:52:58 ID:Mv4pUTc1
解除おめ

273 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/31(月) 09:34:28 ID:aHBozk8D
伝統的な道徳->サヨク化により伝統的道徳から左翼的道徳へ->左翼的道徳が壊れて道徳ゼロになり拝金主義へ

この流れは辞めてね。左翼的道徳は伝統的道徳を破壊するために計算された時限爆弾で、どっちにしろ壊れるから。

こういう流れはねらい通りのバカ。


274 :心の仕組みドットコム:2008/03/31(月) 10:37:45 ID:FHgQJL/l

>>267
>何も「ソフト」とは言っておらず、「習性等のソフト的要素」と言ってるんですがね。
>では、生まれたての海亀の赤ちゃんが誰に教わるでもなく一直線に海を目指す理由とは?
>習性は遺伝子ないんだろ?www。
君は本能のことを「習性等のソフト的要素」と言ってるの?
ソフトは思考を司るもので、人の持つ本能と感性が外界の影響を受け創られるものなのです。
これは諸学の源を担う哲学の分野(ソフト)ですから、科学的(ハード)な証明は不可能なのです。
哲学的な見地から見ますと今の人類は育てることのできる脳の3%足らずしか使っていません。
従って学術の分野に拘わらず、人為の全てに於いて人類は3%の範囲でしか解明と使用ができないのです。
紀元前にソフトを使い、専門的なハードに進めば依り有効的に脳が使えるだろう、と考えそれぞれの諸学を分けたのですが、
これが災いして諸学と言うハードがソフトを蔑ろにしてしまったのです。
その結果、人類は欲望に走り自分達の住まう地球の環境を食い荒らすと言う最悪の生物として生きているのです。
近年中にソフトとハードを組み合わせ無ければ、人類は未曾有の危機を迎えてしまいます。
貴方と私は文章のやり取りで、どこかで誤解を招いていると思いますよ。
それと>>264は非常に的確な表現をしていますので、私の気持ちを伝えたのです。



275 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/31(月) 10:45:51 ID:URLfcyGY
今 政府が 民間人に 人体実験してるらしい しかも、本人に 無許可で。
頭に何か取っつけてするらしいのですが、けっこうえげつないことを
してるみたいです。
知らぬ間に何か取っつけられているかもしれませんよ、あなたも。
恐い、恐い。

276 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/31(月) 21:05:18 ID:U6J7ivya
   ↑
マルチコピペウザイ

277 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/31(月) 23:57:58 ID:2lOXQ2+F
大規模OFF板【胡錦濤来日時に東京をチベット旗だらけにするOFF 】@ wiki
http://www8.atwiki.jp/tibet_wiki

とにかく世界中で日本だけが虐殺国家を歓迎してるなんて思われないようにしないといかん
抗議活動したことない人でも参加できる、チベットの人々への応援OFF
OFF参加できなくても今日から日本中をチベット国旗でいっぱいにしよう

278 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/01(火) 00:12:18 ID:qhvYxz13
>>274
所詮、逃げ一辺倒ですな・・・。
訳の解らない事言ってるから厳しいツッコミ入れられたら、また上塗りするかの様に訳の解らない事を言い出す。
それも他人の言葉を借りて好き勝手に解釈を曲げて。
結局、君の話は何の根拠も無いデタラメで一貫性が無く、文として意味がちゃんと通らない。
おまけに平和主義を気取るワリに、全くもって不誠実な態度。
よって誰も説得出来ないし(する気が無い?)、誰も賛同して来ない。
その文もまたツッコミどころ満載ですが、一々指摘するのももういい加減面倒なので放置します。
俺も君にはサジを投げるよ。


279 :心の仕組みドットコム:2008/04/01(火) 08:21:53 ID:5wEoyShB

>>278
要するに、君が私の言うことを理解できないからイライラしているのですよ。
だから、君の頭は理解する条件を備えていない、と言っているのです。
私と話しをするのなら、せめて先の書き込みの番号くらいは示して下さい。
それと、君の書き込みの何番に対して私が否定したのかも分からないよ。



280 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/01(火) 08:26:10 ID:0h+tyuI5
本当の世界平和を希望するなら、もう一度大きな大戦を望まなければならない。
中国や北朝鮮の様な、ならず者国家や、韓国の様に他国固有の領土を侵略している国と、正義国家は手を組んで戦わなくてはならない。

281 :心の仕組みドットコム:2008/04/01(火) 08:32:04 ID:5wEoyShB

>>277
私が思うに、お坊さんは普段お布施を戴いて自分達が生かさせて貰う変わりに大衆に徳をもたらす、
と言う仕事をするのが筋だと思います。
それを自分達が先に立って、大衆を扇動し多くの人達を死なせたら不味いんじゃないの?
私はダライラマの人格に疑問を持っています。

282 :心の仕組みドットコム:2008/04/01(火) 08:42:25 ID:5wEoyShB

>>280
正義とは万人の幸福を確立し、維持すること。ですから戦いに正義の欠片も有りません。
その正義は悪知恵の発達した者達が、我々大衆を騙す方便ですよ。
私に言わせれば、他人をならず者呼ばわりする者達がならず者です。
その最たる、ならず者が米国のブッシュ氏でしょう。





283 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/01(火) 23:58:09 ID:e601xWgd
>>279
あまりに無礼な態度なので>>278の様に言えば少しは変わるかなと思って
>放置します。
と言ったが相変わらずどころか、逆に饒舌なりやがったな・・・。
ホントにものすごいな。
一々指摘するのも面倒なんで一言だけ・・・。


…、……。

…デスヨ、…。 

・・・デスヨ、オウサマ。

ハダカデスヨ!オウサマ!(クスクス。) 

284 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/02(水) 00:15:02 ID:dVfeKc7t
>>282
>>283だよ。
>正義とは万人の幸福を確立し、維持すること。
ノンノン、正義とは即ち「エゴ」だよ。

>その正義は悪知恵の発達した者達が、我々大衆を騙す方便ですよ
正義、悪という概念は争いを肯定する為のもの。
他者に悪の烙印を押す行為はそれ自体が争いを自ら招く事に他ならない。

>他人をならず者呼ばわりする者達がならず者です。
バカと言った方がバカ、的なニュアンスだね。
そういえば君も先ほど、>悪知恵の発達した者達 と言ったな・・・。

>その最たる、ならず者が米国のブッシュ氏でしょう。
おお、珍しく意見が一致したね。

285 :心の仕組みドットコム:2008/04/02(水) 06:58:51 ID:tC7ym1yF

>>283
悪態突いて逃げるのは君の勝手だが、逃げるだけでは人生が終わってしまうよ。
>>284
言葉の意味が分からなければ辞書を引きなさい、と誰かに言われたことが有りませんか?
言葉は意味から創られますので、自分勝手に言葉の意味を変えたらば言葉が通じなく成りますよ。
【正義】正しいすじみち。人がふみ行うべき正しい道。
社会全体の幸福を保証する秩序を実現し維持すること。
正義とは万人の幸福を確立すること、ですから誰とも争わないのです。


286 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/02(水) 07:31:36 ID:0uwpPltd
近年、日本人の国語力の低下が顕著になっている。
これはゆとり教育によって、特に国語の時間が減少したことが主な原因である。
日本の国語力を向上させるためには、教師の土曜休みを月〜金休みに分散させることに
よって、授業週6日制を復活させるしかない。
週6日制授業を復活させ、日本人の国語力を回復すべきだ。

287 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/02(水) 10:42:47 ID:1/mrw33i
ホントの「地球」平和をしたいなら、動物レベルに戻らないと(進まないと?)無理なんじゃないすか?
ある意味、動物達は人類より進んだ生き物だと思います。
俺は社会の知識など幾らも無いんで、知識ある人には馬鹿げた話しに思えるかもしれませんが、簡単に言って俺の理想は、経済社会を終わらせて自然を豊かなものに戻し、ローカルな自給自足の助けあいの暮らしで十分生きて命を繋げる事が出来ると思うんすが。

もう、外を見る必要がありますか? どこまで知れば満足なんでしょうか?
生きるのに知る事は数えれる程度で十分でしょ?

結局、金や物のようなわけわからん価値観が争いを生むんじゃないすか?
皆が少しずつでもそういう考えになるよう地道に訴える事しか今の俺には出来ませんわ、って言う俺の2000年計画。
それじゃ遅いか…


288 :心の仕組みドットコム:2008/04/02(水) 12:38:39 ID:tC7ym1yF
>>287
>もう、外を見る必要がありますか? どこまで知れば満足なんでしょうか?
>生きるのに知る事は数えれる程度で十分でしょ?
それは「知る」では無くて「覚える」と言う行為のことですね。
人が物事を理解したり、知恵を産みだしたり、知識を集めたり、知ると言うことにも法則が有ります。
この法則を無視して人類社会は成り立っていますので、貴方の言われる通りに異常な価値観にひとは溺れてしまうのです。
そして、この法則はとっくの昔に明らかにされていますが誰もそれに気付かないのです。
それは誰もが使っている言葉の意味に有るのです。

@《理=物事の筋道。ことわり。》
A《真理=ほんとうのこと。まことの道理。》
B《道理=物事のそうあるべきすじみち。ことわり。》
C《智と知=物事を理解し、是非・善悪を弁別する心の作用。》
D《知能=知識と才能。》
E《理解=物事の道理を悟り知ること。意味をのみこむこと。物事がわかること。》
F《知恵・智慧=物事の理を悟り、適切に処理する能力。》
G《知識=ある次項について知っていること。また、その内容。》
H《知る=ある現象・状態を広く隅々まで自分のものとする意。》
★I《非理=道理に合わないこと。道にそむくこと。》
人は@〜Hを飛ばして★Iを使っていますので知恵を使わぬ異常な社会を創り上げているのです。

289 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/02(水) 13:57:12 ID:1/mrw33i
すっ飛ばしすぎw

ひとつひとつの物事を深く大事に考えてもらいたいっすね。
日本には深くて上手い言葉あるのにねぇ。
「言葉まで忘れたか!」
byモロ


290 :ラッキーボーイ:2008/04/02(水) 19:12:54 ID:RIARVx4q
平和は、必要だと思うよ〜
それなのに、金ばっかじゃね??金って結局たいしたことないよ。
金に執着しすぎだと思うよ〜。しかも政治家も金稼ぎしか考えていない・・・
東sやら丸山sなどがまともにやっていてすごいすごい言われてるけど、それが普通だと思うね
日本のような美しい考え方だった国もいまでは、腐ってる・・・・思いやりもないね・・・
原因
テレビに影響うける餓鬼が多すぎる。
大人がずるい
周りの交流が少ない
愛国心がかけている・・
愛国心がつくような国にしてほしいと福田さんにいいたい・・・・そして、日本が良くなったら
世界全体もまとめられるような配慮を・・・今は、自分の国に専念するべき!!

291 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/02(水) 20:10:05 ID:6zJYa0Q9
あのさ、おれも君たちの大嫌いな在日だが。在日3世。
別に嫌われようが何されようがこっちはどうでもいいよw
日本という国における「楽して稼げる職業」は在日・帰化人が握ってるし(笑)
金あるから在日でも日本人女とやりまくり。さらにはレイプしても全然バレないw
あと数年で日本の参政権も取得できるし(爆)
俺達はもうお前達みたいに毎日毎日職業とか将来とか金の心配なんかしなくていいんだよw
バックに総連や創価学会がついてるし、働かなくても行政から月20万の金入ってくるしねw
今俺達が考えてるのはもっと大きいこと。
いかにしてこの日本という国をボコボコにいじめ抜いてやるか、ってこと。
つまり、日本の中に、俺たち朝鮮人、韓国人の血を増やして在日を増やす。
んで日本人を少数派にしてその日本人をいじめたおす。んでこの国を乗っ取る。
今はもうその最終段階に入ってるわけ。
平和ボケした危機感ゼロのお間抜け日本人は気づいてないがw
例えば韓国ブーム。あれは在日が作ったって知ってる?
あれだけ大規模なブームを作れるくらい、もう日本の中で在日の力は最強なんだよ。
自分達を地獄に導いてるとも知らずに毎日毎日テレビで韓国をヨイショしてくれる日本人w
韓国ブームのお陰で在日や韓国人へのマイナスイメージがプラスイメージになった。
そして日本人が韓国人や在日と結婚する数も圧倒的に多くなった。
つまりもうあと30年で日本は完全に在日主体の社会になるよ。
たった100万人に満たない在日に使われる1億人の日本人w
お前ら糞日本人に一生地獄の生活を見せてやるよw
どう?ムカムカする?(爆)
でもせいぜい今みたいに2ちゃんで数十人ぐらいがチョン死ねって言うぐらいだろうね(爆)


292 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/02(水) 20:21:34 ID:0uwpPltd
近年、日本人の国語力の低下が顕著になっている。
これはゆとり教育によって、特に国語の時間が減少したことが主な原因である。
日本の国語力を向上させるためには、教師の土曜休みを月〜金休みに分散させることに
よって、授業週6日制を復活させるしかない。
週6日制授業を復活させ、日本人の国語力を回復すべきだ。

293 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/02(水) 23:25:40 ID:nqNUniGt
>>288
>悪態突いて逃げるのは君の勝手だが、逃げるだけでは人生が終わってしまうよ。
あらあら、だったら【遺伝子の波動効果】とやらまで話を戻してもよろしくてよ?
で、どうなの?

大体、君は広辞苑如きが世の全てを表しきれているとでも思ってるのか?
そんなもんは他者とコニュミケーションをとる為の道具のひとつに過ぎん。
そんなモノに頼らなきゃ満足に生きれないのか?
言葉遊びしてたって何の足しにもならんぞ。
今からでも遅くない、すぐに破って窓から投げ捨てろ。

【正義】自己の正当化に利用される言葉。 ライバル、敵対者との関係に於いてよく使われる。
    敵対者を攻撃する事の口実しても使われる。勝利者だけが得る事の出来る特権。

【悪】 自己の正当化に利用される言葉。 ライバル、敵対者との関係に於いてよく使われる。
    敵対者を攻撃する事の口実しても使われる。敗者に押し付けられる烙印。



294 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/03(木) 02:45:11 ID:rY+bOkd/
>>291
どこからこんな古いコピペ持って来るんだかw

日本はまず近隣諸国と仲良くしないとね


295 :心の仕組みドットコム:2008/04/03(木) 08:20:35 ID:gzCrw7e3

>>293
その稚拙な判断が君の人生の集大成かね?
>大体、君は広辞苑如きが世の全てを表しきれているとでも思ってるのか?
広辞苑で不足の部分は私が補いますので、君が心配しなくても大丈夫ですよ。
言葉の意味すら理解できぬ君が、言葉を使えばオウムが喋っているのと同じですよ。
自分で、理解できぬことを否定するのは無知の性ですね。


296 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/03(木) 16:02:15 ID:bV0h5v6n
よしわかった。んで、なにすりゃいいのよ?


297 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/03(木) 23:26:47 ID:MZwaYg6v
>>295
え、何?だれがオウムだって?
オウムはどっちかってぇとカルト教団の君のほうだろうが!
・・・え、何?そっちじゃない?失礼しました。
んで【遺伝子の波動効果】って何よ?丸っきりスルーだけど。
逃げてるって事でOK?

298 :心の仕組みドットコム:2008/04/04(金) 09:51:34 ID:kiHkl0jg
>>297
君は何を言ってるんだね。
人体に強い遺伝子が組み込まれると、他の遺伝子が瞬時に強い遺伝子に従い姿を変えてしまう、と言っていますよ。
つまり、人体で強い遺伝子と弱い遺伝子の交代が行われるのです。
これを遺伝子の波動効果と言うのです。
これは想像の発見だから学術的証明は、後に発明されるもので現在では証明は有りません。


299 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/04(金) 12:47:35 ID:gF3xXL7X
想像の発見ってなんだよwwwwwwただの妄想だろwwwwwww
なあ、いい加減ネタだっていってくれよ。
戯言だって言ってくれよ。こんなデムパを本気で考えてるヤツが
地球上に存在しているなんて、馬鹿で小さな人間の俺はものすげえ恐怖を感じるよ。
頼むから釣りですたって言ってくれよ

釣りじゃないなら、本当の目的はなんだ?新興宗教立ち上げか?
それとも既にどこかの宗教団体に所属していて、布教活動の一環として
こんなスレに書き込んでいるのか??

あと、頼むからオナニーは人目に付かないよう、隠れてやってくれよな


300 :心の仕組みドットコム:2008/04/04(金) 19:35:52 ID:kiHkl0jg

>>299
君は自分の無知に不安を感じているのですか?
人類の発見は全て想像から始まるのです。
しかし、人が知恵を産みだす為には物事の理を悟らなければ成らない
ことは数千年も前から論理的に証されていることです。


301 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/04(金) 19:43:10 ID:ZbBJeYGn
近年、日本人の国語力の低下が顕著になっている。
これはゆとり教育によって、特に国語の時間が減少したことが主な原因である。
日本の国語力を向上させるためには、教師の土曜休みを月〜金休みに分散させることに
よって、授業週6日制を復活させるしかない。
週6日制授業を復活させ、日本人の国語力を回復すべきだ。

302 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/04(金) 20:27:57 ID:3kpXZVhO
これは目立つなw
http://www.shinchosha.co.jp/magazines/images/10/poster_l/20080403.jpg

【ヤバイ】 k氏殺人事件の実行犯「後○人殺す迄、出頭する気はない」
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/news/1206496876/

http://ime.nu/www.nexus7vn.com/nexusvii/DSC03992.JPG
これがNHK大河ドラマのヒロインです
元清純派アイドル、現大麻しゃぶ姫

http://ime.nu/image.blog.livedoor.jp/bombonera_bbnr/imgs/8/d/8d6206aa.JPG
しゃぶ姫の家来たち

http://ime.nu/www.tinyworld.jp/mag/02/stylemeeting.html
わるいひとたち
(おせん裏若女将に就任)

左から金村(ジャックス)、斉藤重人(華魂)、保科(ジャックス)
http://ime.nu/www.r-izm.jp/blog/DSC02618.JPG
わるいひとたち

http://ime.nu/www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2008/03/04/images/KFullNormal20080304024_l.jpg
国営放送の主演女優の結婚式での晴れ姿がなぜシャットアウトなのか?

http://news24.2ch.net/test/read.cgi/news2/1207239487/
NHK.宮崎あおい夫と「広末をクスリ漬けでマワしたヤクザ」の関係★37

http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/news/1207167242/
【新潮】「金属バットで撲殺」された新宿の男は「宮崎あおい」の夫と「広末涼子」の元夫の兄貴分だった!★2

303 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/04(金) 21:21:24 ID:tNa91JFB
>>299糖質患者なんだろ

304 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/04(金) 22:57:01 ID:gsj5UR1U
>>298 何度も言ってやっと出てきた答えがそれか・・・。
ツッコミどころ満載な返答ありがとうございます。
感想を述べさせて頂きますと、「瞬時」の表現は大変迂闊だったと思いますね。瞬時ですよ、瞬時。言い過ぎましたね。
総括すると、つまり何一つ証明できない、単なる君の勝手な妄想と認めるんだね。
>これは想像の発見だから学術的証明は、後に発明されるもので現在では証明は有りません。
おまけにこんなどうしようもない逃げ口上までくっつけて。
文としても可笑しいし・・・。言葉の意味は良く知ってても文法は不得意なご様子で・・・。
まさに >言うだけなら誰でも出来る。じゃないか。
君の言い分がまかり通るなら世の中何でもありだ。
地底人は居ると言張ってもだれも否定出来なくなるな、科学は終焉を迎えてしまうよ。


305 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/05(土) 00:53:02 ID:yUBIVcT+
王様は言いました。
「この素晴しい服は賢い者にしか見えんのだ。」
「この服が見えないのは、お前たちがバカだからなのだ。」

心の仕組みドットコム氏は言いました。
「頭の良い者にしか智恵は理解出来ない。」
「この事が理解出来ないのは君の知能が低いからだ。」


306 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/05(土) 01:03:23 ID:WWAjpt0I
近年、日本人の国語力の低下が顕著になっている。
これはゆとり教育によって、特に国語の時間が減少したことが主な原因である。
日本の国語力を向上させるためには、教師の土曜休みを月〜金休みに分散させることに
よって、授業週6日制を復活させるしかない。
週6日制授業を復活させ、日本人の国語力を回復すべきだ。

307 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/05(土) 01:10:24 ID:9bqtDDty
平和は戦争の敵だからな。

308 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/05(土) 01:45:57 ID:yUBIVcT+
心の仕組みドットコム氏のウンコレスを叩いてばかりでは悪いので久々に俺の
> 遺伝子が伝達するのは何も肉体的特長だけではない、しっかりと習性等のソフト的要素も含まれている
とういう主張の裏づけを一つ上げときます。
http://www.moriyama.com/netscience/Ando_Juko/Ando-7.html
(安藤寿康(あんどう・じゅこう)@慶應義塾大学 文学部 助教授のお話)

双子ってのは遺伝的にとても近く、育つ環境もほぼ同じとなるわけだ。
とするならば、離れて暮らしている場合、性別の違い等の大きな差異があるケースを除き、
一卵性双生児と二卵生双生児の行動を比較すれば
遺伝的要素が人の心に与える影響ってものを比較する良いサンプルになると思われる。
全く同じ環境の部屋を2つ用意し、それぞれの双子を二分し部屋に入れ、その行動を観察している。
結果、二卵生児の行動には一貫性があまり見られなかったものの一卵生児には優位にその行動がシンクロしていたとの話。

心の仕組みドットコム氏の言う。
>遺伝子は肉体的な伝達のみで、人の心は全て産まれてから受ける影響で決められるものです。
が事実なら、ほぼ同じ生活環境を共に過ごしている双方のケースに於いて、
二卵生児と一卵生児の行動に優位性が見られないハズである。
どうかな、主張ってのはこうやってやるもんだろ?


309 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/05(土) 03:52:50 ID:ht888l8P
常任理事国五カ国

アメリカ
ロシア
中国
イギリス
フランス

この中で武器を製造販売していない国はどれ?
世界平和というのならすでになっている

310 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/05(土) 03:53:33 ID:WWAjpt0I
世界的な砂漠化の進行を食い止め、緑地面積を増やすのに一番手っ取り早い方法は、
海水の淡水化装置を利用して砂漠の周辺に大量の淡水を流し込み、その土地を緑化した
上で農業をおこなうことである。

少量の水を導入する程度では塩害が起こりやすくなるが、淡水化装置によって大量の
水を流し込めば、地表に吹き出る塩分も淡水で洗い流すことができるので、塩害は発生しない。

そうして大量の水を利用して土地を緑化し、農業をおこなう。そして収穫した農産物を原料に
バイオ燃料を製造する。このバイオ燃料をエネルギー源にして海水の淡水化装置を利用すれば、
低コストで淡水化装置を運用することができる。もちろん余った農産品やバイオ燃料を外部に
販売すれば、利益が出るようになる。近年の食糧価格や燃料価格が高騰している状態であれば、
海水の淡水化装置を運用するコストを割り引いたとしても十分に利益を見込めるのは確実だ。
そして今後も中国やインドの経済成長によって食糧や燃料の需要は増加していくから、需要の
減少による採算割れのリスクも無い。

海水の淡水化装置を利用しても砂漠を緑化できる面積など微々たる物であると思うかもしれない。
しかしこれにはからくりがある。一度海水を淡水化して緑地化してしまえば、その緑化した土地から
水分が蒸発するようになり、その土地に雨が降るようになるのだ。年間の降水量が増加すれば、
農業を継続する上で海水の淡水化装置に依存しなければならない割合が減少する。そうすれば、
淡水化装置の余った能力で、さらに農地を拡大していくことができるわけだ。

このような海水の淡水化装置を利用した砂漠の緑化事業の有望最適地はオーストラリアだと
思われる。オーストラリアは砂漠の面積が広く、しかも大洋に面しているので海水の淡水化装置に
よって海水の塩分濃度が上昇することはなく、英語圏の国なので意思疎通をおこなう通訳の
確保も容易で、治安も良い国なのでアフリカや中国に比べて設備の盗難に遭うリスクがきわめて
低く、砂漠も海洋に近い地域まで広がっているので内地まで水を引き込む手間が少ない。
海水の淡水化装置を利用した砂漠の緑化が、地球温暖化対策や食糧・燃料価格対策として
最善の回答なのである。

311 :心の仕組みドットコム:2008/04/05(土) 09:39:17 ID:e4WZxi9x

>>308
君の不知なレスに返すのも疲れるが、君は安藤寿康氏の探求に同調しているだけだね。
双子の場合は遺伝子の持つ性質と言うハードを親から受け継ぐだけで、性格というソフトを受け継いだ訳ではないのです。
これは探究者達が思考の壁にぶっかった時に捕らわれがちなことですが、ソフトは人に生まれ付き備わっている本能と感性が外界からの刺激を受けて育つものです。
卵子や精子も過去、数十億年の間で数億回の人々の遺伝子を潜り抜けていますので、その全てが画一的なものでは無いと言うことです。
一卵性双生児でも二つの異なった遺伝子が一つの卵子に組み込まれるのですよ。
つまり卵子の持つ遺伝子は同じだが、精子の持つ遺伝子は別々のものなのです。
ですから二卵性双生児よりも一卵性双生児の方がハードの性質(持って産まれた気質)が似かよるのです。
【性格】各個人に特有の、ある程度持続的な、感情・意思の面での傾向や性質。ひとがら。
双子の性格も一緒に育てれば似てきますが、それを二分して双子が性格と言うソフトを受け継いでいると考えるのは研究者として余りにも拙速ですね。
研究者でしたら、もう少し性質と性格の分離を明確にしてから探求をした方が良いと思いますよ。
そこに諸学の源と言う哲学の意味が有るのです。

312 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/05(土) 10:22:32 ID:WWAjpt0I
近年、日本人の国語力の低下が顕著になっている。
これはゆとり教育によって、特に国語の時間が減少したことが主な原因である。
日本の国語力を向上させるためには、教師の土曜休みを月〜金休みに分散させることに
よって、授業週6日制を復活させるしかない。
週6日制授業を復活させ、日本人の国語力を回復すべきだ。

313 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/05(土) 23:53:25 ID:dMrYkyHF
>>311
この実験については先に述べたとおり、生後の後天的要因を極力排除された条件下に於いて
一卵性児と二卵生児では性格の相関性にどれ位差があるかという実験なのですよ。
そんで優位に一卵性の方がより相関してたと。
つまり、生後の後天的要因だけでない要因(遺伝)によって人の性格に影響が出ている事を示しているわけです。
一卵性といえど別の遺伝子が組み込まれるとかは大した問題じゃない。二卵生児より遺伝的に近位な事に変わりは無いのだから。

>君の不知なレスに返すのも疲れるが、君は安藤寿康氏の探求に同調しているだけだね。
別にその人ありきで同調してるわけでは無いが?名前も知らなかったし。
単に、そういえばそんな実験してた番組があったなぁと思ったのでググッた所、たまたま拾っただけだ。
だが、俺が漠然と考えていた事を明確に示してくれているのでラッキーだった。
正に痒いところに手が届いた感じだ。
従って同調しているといえばしているがそれが何か問題でも?
ちなみに君はだれかに同調出来たりして貰えたりしてるのかな?
一応【遺伝子の波動効果】でもググってみたが君のレス以外に引っかかるものは無かったよ。
【波動】という単語に引っ掛かってくる怪しいサイト意外にはね・・・。
この事実だけでも君が如何にテキトーなデタラメを申されたのか証明出来るな。



314 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/05(土) 23:54:45 ID:dMrYkyHF
>続き
ところで君の主張は
>遺伝子は肉体的な伝達のみで、人の心は全て産まれてから受ける影響で決められるものです。
であったはず。
遺伝子が伝達するのは体が大きいとか小さいとかの肉体的情報の伝達のみで、心は”全て”生後の後天的要因のみで
決められると、キッパリ申されたわけだ。
最初の主張がさすがに無理な内容だったから徐々にこちらに擦り寄って来てるのか?
だんだんとこちらの主張との境目が見え難くなってきたなあ。
気性が荒いとか、おっとりしてるとか性格的な事を指しておいて、そこに体の特徴を含めて
それを無理から【ハード】と呼んでいないか?
>遺伝子の持つ性質と言うハード
って何だ?ちゃんと定義を示してくれないとな。
>ハードの性質(持って産まれた気質)
気質ぅ・・・?それりゃモロ性格の一要素だろ、なぜソフトと呼べないんだ?
無理が多すぎだね、もう滅茶苦茶だぞ。ちゃーんと整理しなされ。

君の言う【ハード】に身体的特徴と性格的特徴が含まれ、それが子孫に影響を与えると言うならば
>遺伝子が伝達するのは何も肉体的特徴だけではない、しっかりと習性等のソフト的要素も含まれている
という俺の主張に異論を唱える理由も無いはず。


315 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/06(日) 03:54:13 ID:5I2HdjuI
軍事産業はどうにかならんかの〜

316 :心の仕組みドットコム:2008/04/06(日) 06:56:40 ID:OlYcd6qB
>>313
>この実験については先に述べたとおり、生後の後天的要因を極力排除された条件下に於いて
>一卵性児と二卵生児では性格の相関性にどれ位差があるかという実験なのですよ。
これって、人道を外れていますが、まさか動物実験の話しでは有りませんよね?
それとも物語ですか?
一卵性双生児の生後の後天的要因を排除するには産まれてから直ぐに親元から引き離して育てなければ成りませんよ。
統計をだすのですから何組もの双子を、と言うことに成ります。
そして長い年月、双方の観察をしなければ成りません。
できると思いますか?
>一応【遺伝子の波動効果】でもググってみたが君のレス以外に引っかかるものは無かったよ。
新しい発見は想像と言うソフトの産物ですから他を探しても見つかりませんよ。
>ハードの性質(持って産まれた気質)
性質は(持って産まれた気質)で性格は人柄のことですよ。
人柄は全て本能と感性が影響をうけ作られるものですから、生まれ付きに備わってはいません。
病気に強い弱い、酒に強い弱い、これも遺伝子の肉体的情報の伝達結果ですよ。
例えば、閉鎖された空間で機械が赤子を育てた、と想像してご覧なさい。
その赤子が育てば性格と言う人柄が育ちますか?
想像力が備わりますか?
何かのソフト的要素が育ちますか?
全てNOでしょう。
ですから、、
>遺伝子が伝達するのは何も肉体的特徴だけではない、しっかりと習性等のソフト的要素も含まれている
は間違いですね。
このまま、この話しを続ければ君は完全に打ち砕かれてしまいます。
その原因は、君の頭が育つ段階に於いてソフト的要素の影響が少なかったことです。


317 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/06(日) 14:04:06 ID:TM85vtUU
んで、おまえどこの教団なん?
おまえどこ教?


318 ::2008/04/06(日) 19:04:16 ID:r8Tb6PH3
放置しててすまん。
色んなところで戦っていて…

で、戦況の方は?

誰かざっくり説明してくれ

319 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/06(日) 22:11:37 ID:8Wd/rXwh
>>316
だいぶ必死のご様子で。
>一卵性双生児の生後の後天的要因を排除するには産まれてから直ぐに親元から引き離して育てなければ成りませんよ。
>統計をだすのですから何組もの双子を、と言うことに成ります。
君はホントにアホウだな。
>後天的要因を極力排除された条件下
と言っているだろう。完全な状態で検証するのが最も有効だが、人でそんな事出来るはずもない。
でも完全じゃなきゃ何の意味も無いと言ってたらこの世のあらゆる科学、医学は立ち行かなくなるぞ。
本件については複数の被験者を使い、その平均を出す事で個別の誤差をフィルタリングしているんだ。
これは実験をする際は誰でもやるの基本中の基本だろ。
それでもごちゃこちゃ言うのなら科学の恩恵など投げ捨てて原始生活を始めなさい。
>新しい発見は想像と言うソフトの産物ですから他を探しても見つかりませんよ。
言うだけなら誰にでもできるよwwwwwwwwwwww
>性質は(持って産まれた気質)で性格は人柄のことですよ。
気質についてYahoo辞書で調べると何れも”性格”という文字が含まれるが?
>性質は(持って産まれた気質)で性格は人柄のことですよ。
>人柄は全て本能と感性が影響をうけ作られるものですから、生まれ付きに備わってはいません
文法的にオカシイ気がする、大変読み難いな。
人柄が”本能”(つまり遺伝情報)と感性が影響を受けて(何から?)作られるという事は
ベースは感性(急に出てきた)と本能って事になるじゃないか。
>病気に強い弱い、酒に強い弱い、これも遺伝子の肉体的情報の伝達結果ですよ。
んな事は解っとる。
>例えば、閉鎖された空間で機械が赤子を育てた、と想像してご覧なさい。
>その赤子が育てば性格と言う人柄が育ちますか?
>想像力が備わりますか?
>何かのソフト的要素が育ちますか?
>全てNOでしょう。
なんで実験もして無い君が全てNoだと言える?
せめて何かしら根拠示してか全てNoと言えよ。
君の発言は一事が万事、イーカゲンでテキトーなんだよ。
そもそも、”全て”とか”絶対”なんて表現は余程自信が無い限り使わぬ事だな。


320 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/06(日) 22:30:40 ID:8Wd/rXwh
>>318
いい感じに過疎っております。
心の仕組みドットコム 氏と私こと、名無しさん@お腹いっぱい。だけのガチの様相です。
後はいつもの連投レスか、心の仕組みドットコム 氏に対する
>カルト宗教め!
的なレスがチラホラといったところです。
現在は私の
>遺伝子が伝達するのは何も肉体的特長だけではない、しっかりと習性等のソフト的要素も含まれている
という主張に対し、心の仕組みドットコム 氏が
>遺伝子は肉体的な伝達のみで、人の心は全て産まれてから受ける影響で決められるものです。
と噛み付き、さらには
>移植された臓器が持つ遺伝子の性質が強いと、肉体を形成する遺伝子が強い遺伝子に従い姿を変えるのです。
>それを、遺伝子の波動効果と言うのですよ。
等と言い出してしまいましたのでそれらについて楽しく話し合っている所でございます。
よかったら一緒にどうですか?なかなか楽しいですよ。

321 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/06(日) 22:42:47 ID:Kq78s5nw
近年、日本人の国語力の低下が顕著になっている。
これはゆとり教育によって、特に国語の時間が減少したことが主な原因である。
日本の国語力を向上させるためには、教師の土曜休みを月〜金休みに分散させることに
よって、授業週6日制を復活させるしかない。
週6日制授業を復活させ、日本人の国語力を回復すべきだ。

322 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/06(日) 22:47:40 ID:9uucwRaM
おれってハッピー。

323 :心の仕組みドットコム:2008/04/07(月) 07:46:27 ID:nWbF2jPS

>>319
結局、不知君の言い分は双子の実験は非常に曖昧な方法の結果で有った、と言うことですね。
君の考えでは、物事は実験の後で無ければ信用できないがその反面、実験は厳密にできないと主張している訳だね。
要するに曖昧な実験でも、その結果を信用すると言う不知の論理に基づいて生きている訳だね。
曖昧な条件下で被験者を大勢集めても、その結果は曖昧なものでしか有りません。
辞書に記されている言葉の意味を、そのまま呑み込む無知と自分の心で分析してから知識として取り込む者の開きがここに有るのです。
☆性質は(持って産まれた気質)で性格は人柄のことですよ。
>気質についてYahoo辞書で調べると何れも”性格”という文字が含まれるが?
(性質=持って産まれた気質)も有れば(性格=育つ段階で備わる気質)も有るのです。
だから【性格】各個人に特有の、ある程度持続的な、感情・意思の面での傾向や性質。ひとがら。 と成るのです。
想像とは実際より厳密に物事を考査できるのです。
しかも手間もかからず、費用も必要ありません。
そして想像で発見されたものが後に実験で、その仕組みが明かされる発明に繋がるのです。
不知君の言い分だと発明の終わったもので無ければ信用できないと言うことですね。
その理由は不知君の頭のソフトの働きが機能していないからです。
ですから【理解】物事の道理を悟り知ること。と言う言葉に不知君は何のこっちゃ、と成る分けですね。
これは不知君に限らず、人類の殆どが力を崇拝する蒙昧に捕らわれている為に無知に陥っている必然的な現象です。
人が、この脳のソフト機能を回復すれば人類社会は平和の道を歩み始めるのですよ。


324 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/07(月) 10:15:24 ID:nLleMfN/
>323君にとって曖昧の基準は?

325 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/07(月) 10:58:11 ID:RRc6sdXH
署名して世界に意志表示    (ドイツの有志が立ち上げました)
2008 For The People Of TIBET ■ 是非【 JAPAN 】からも宜しく! ■


http://www.for-the-people-of-tibet.net/
(ページを開いてしばらくするとチベット音楽とともに、下の方に記入欄が出てきます)
■Ihre Name:氏名
■Ihr Land:国名
■Ihr E-mail(nicht ?ffentlich)メールアドレス・これは公表されません。
詳しくはページ最下のDatenschutz(データ・セキュリティ)をご覧ください。

世界の人々は彼等の宗教・国そして己々の人生を略奪された時、その事実に
目を逸らすべきではありません。
チベットの潔白・弾圧されている人々の為に・その名にかけて、私達は此処
に署名いたします。

サイトについての詳しい情報は画面下の表示タグよりアクセスして下さい。

★自由にコピペして下さい
 現時点で世界各国より4400名以上の署名が寄せられています。

★Worldwideをクリックすると、現在の参加国を表示

326 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/07(月) 12:01:35 ID:Rq6FgItz
近年、日本人の国語力の低下が顕著になっている。
これはゆとり教育によって、特に国語の時間が減少したことが主な原因である。
日本の国語力を向上させるためには、教師の土曜休みを月〜金休みに分散させることに
よって、授業週6日制を復活させるしかない。
週6日制授業を復活させ、日本人の国語力を回復すべきだ。

327 :心の仕組みドットコム:2008/04/07(月) 13:05:49 ID:nWbF2jPS

>>324
曖昧は明確で無いことですから、言葉上では誰もが共通ですね。
この曖昧さの原点を辿れば、人の曖昧さが生じる原因が有るのです。
曖昧模糊と言うように何事もボンヤリしてハッキリしませんので、人は無知に陥るのです。
無知蒙昧と言う言葉は蒙昧に捕らわれると無知に陥る、と言う事ですが蒙昧も曖昧も心の盲人と言う意味が有るのです。
人は曖昧な精神を持つ限り、絶対に物事を理解できないのです。
その曖昧さを払拭するのが物事の理を悟ると知恵が産まれ、物事の道理を悟り知ると理解ができると言うことです。



328 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/07(月) 13:47:07 ID:Rq6FgItz
近年、日本人の国語力の低下が顕著になっている。
これはゆとり教育によって、特に国語の時間が減少したことが主な原因である。
日本の国語力を向上させるためには、教師の土曜休みを月〜金休みに分散させることに
よって、授業週6日制を復活させるしかない。
週6日制授業を復活させ、日本人の国語力を回復すべきだ。

329 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/08(火) 02:03:05 ID:HEkBlFp6
>>323
すごいや、知恵者殿は科学を否定なさった。
これまで人類が築いてきた科学に於いては、複数のサンプルを使って何度も実験を繰り返し、
その結果から平均を取る事で個別の誤差を可能な限り取り除くのは実験の基本だろう。
曖昧でハッキリしない事はそのまま受け止め、それでもなお知りたいのなら取るべき当然の手段だ。
君のように曖昧だから調べてもしょうがない。と言い切ってしまうと天気予報すらその存在意義を失う事になるな。
また医学もかなりの大打撃だ。君の理論なら、例えば癌の特効薬を完成させても1万人中に2,3人、それで効果が
無かったとするともう何の意味も無い事になるな。

後、気質や性格についてWikiではこう書いてある、もっと学術的に詳しく。
>気質(きしつ、temperament)とは、人間や哺乳類などの動物の集団が先天的にもっている刺激などに反応する行動特性である。
>性格と同一視されやすいが、性格は気質から作られる各個体の行動や意欲の傾向である。なお、この気質は
ヒポクラテスの古代ギリシア医学におけるる四体液説に由来する。
>性格(せいかく)は、その者の性質を表す。人だけとは限らない。
>性格という用語はcharacterの訳語として心理学で用いられるようになった。
ゴードン・オールポートが述べているように、characterという単語には価値的な意味合いが含まれている。
一方で性格という用語には価値的な意味合いが薄いということもあり、
日本語の「性格」と「人格」という用語は混乱しやすいので注意が必要である。
>感情面の個性は気質 (temperament) という先天的傾向に基づくといい、気質から作られる行動や意欲の傾向が性格とよばれる。
なあんだ、ゴードンめ、俺より先に気付いてやがったかぁ・・・いやぁ残念♪、つまりこうだ。
気質とは、本能であり遺伝情報だ。そして性格はこの気質(本能)に基づいて創られる訳だ。
どうだい、広辞苑に書いてあったか?
残念だねぇ、君のテキトーなレスが逆に俺の主張の土台を固め始めているよ。

330 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/08(火) 04:37:41 ID:oze288Xc
誰しも平和に暮らしたいだけであって、
不幸になりたいなんて思う人はいないよ。

っていうか、俺も世界平和がいいよ、疲れたよw
俺、病気なのに〜、体調悪いんだぞ。つД`)・゚・。・゚゚・*


331 :心の仕組みドットコム:2008/04/08(火) 07:43:34 ID:XeIF9gL9

>>329
温暖化で地球存続の危機に陥ったことも、自然界に垂れ流しにされた科学物質で人類が癌に冒されることも全て有難い科学の進歩が有った御陰だ、と君は言いたいのですか?
如何なる発見や発明が為されても、その使い道が理に基づくもので無ければ智恵と呼べないのです。
癌を治す科学と、癌を導きださない科学では何れが大切なのかを考えれば分かるでしょう。
地球の自然を破壊する科学と地球の自然を大切にする科学と何れを取るのか、の言うことを問うているのです。
前者は現在の無知が行う蒙昧科学、後者は理を悟り智恵を持つ賢者の科学です。
>残念だねぇ、君のテキトーなレスが逆に俺の主張の土台を固め始めているよ。
今更、君は何を言っているんだね。
最初から私が言っていることですよ。
人の本能には他の生物には無い、優れた感性が含まれているのです。
しかし、その優れた感性に刺激を加えなければ何の変化をもたらしませんので産まれた時には白紙の状態です。
つまり遺伝子に刺激に依って育つ性格ですから遺伝子に性格は含まれていないと言うことです。
従って性善説や性悪説は宗教上の方便や、無知な者達の考えたこと、と成ります。
ただ人類は、この優れた感性に与える刺激が人類が築き上げた蒙昧社会の刺激ばかりですので人は皆、無知に陥ってしまうのです。
この無知に陥った人類の受けた刺激に、自分で理の刺激を与えることで人は理性が育ち本物の智恵を産みだせるのです。
次は【理解】と【智恵】を辞書で索引して下さいね。




332 :心の仕組みドットコム:2008/04/08(火) 07:53:15 ID:XeIF9gL9

>>330
>俺、病気なのに〜、体調悪いんだぞ。つД`)・゚・。・゚゚・*
何の病気ですか?
病は気からですので、特殊な伝染病を除いては気持の切り替えで回復しますよ。
但し、自分に優しくて、病気を売り物にしている人は治りませんね。



333 ::2008/04/08(火) 12:05:38 ID:2lGiZx/M
>>320
あなたは優しい人だね。
心氏にこんなに優しく接するなんて。



で、心氏。
世界へいわってどんな状態なんだ?

334 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/08(火) 13:12:43 ID:1TZHlMUt
北京オリンピックに参加すればわかるよw
行ったほうがいいよ、最低限のお金ぐらいあるでしょ?

335 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/08(火) 13:51:24 ID:vqH087uP
近年、日本人の国語力の低下が顕著になっている。
これはゆとり教育によって、特に国語の時間が減少したことが主な原因である。
日本の国語力を向上させるためには、教師の土曜休みを月〜金休みに分散させることに
よって、授業週6日制を復活させるしかない。
週6日制授業を復活させ、日本人の国語力を回復すべきだ。

336 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/08(火) 20:49:02 ID:fRvnhgXy
近年、日本人の国語力の低下な、これうざいよおいお前!
ちみの目的ななんだね?


337 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/08(火) 23:07:48 ID:vglCfN1I
世界平和が生んだ弊害の人口過多。
淘汰されなければ人類は地球に住めなくなる。
http://www.unfpa.or.jp/p_graph.html

338 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/09(水) 03:56:19 ID:RZ0Z60vv
>>336
検索してみればわかるけど11900件引っかかる。株の罠コピペも同じ位の件数がヒットする。
どうみても個人で出来ることではない。ネット工作専門の会社が存在するのだから
どこからか依頼が来てやっていると見るのが妥当。

339 :心の仕組みドットコム:2008/04/09(水) 09:39:08 ID:rumqycsy

>>333
坊や、
君が大人になってね「理解=物事の道理を悟り知る」することができれば自然に分かることだから、今は何も知らなくても良いんだよ。


340 :心の仕組みドットコム:2008/04/09(水) 10:02:57 ID:PctYa16D


酒井先生のチベット・中国についての講演会です


1-7酒井信彦連続講演・第一回
【世界から見た中華人民共和国の民族問題】
http://dogalog.excite.co.jp/viewvideo.jspx?Movie=48051149/48051149peevee145952.flv


2-7酒井信彦連続講演・第一回
【世界から見た中華人民共和国の民族問題】
http://dogalog.excite.co.jp/viewvideo.jspx?Movie=48051149/48051149peevee145951.flv


341 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/09(水) 10:41:05 ID:mv0pD1VG
温暖化程度で地球はびくともしねえよ

342 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/09(水) 23:53:14 ID:VFWF2Esc
>>331
何を思ったか突然良い科学、悪い科学という様な可笑しな概念を持ち出し、
踏絵をさせようとしているのは話をそらす為か?
私が批判しているのは”曖昧な実験はやっても意味が無い”とする君の態度についてですよ。
>地球の自然を破壊する科学と地球の自然を大切にする科学
等という話はこの件に一切関係ない。どちらにせよ科学は科学なのだから。
科学は自然現象の模倣であり、その仕組みを理解する事で実生活に利用しようという智恵だ。
君が2つに分けたがっている科学は同一のもので、その過程に於いて失敗だったか、成功だったかの違いがあるのみなのだ。
過去の科学は利便性にのみ重点を置き過ぎたため、環境へ悪影響を与えてしまった。
という失敗があるからこそ新しい科学には環境への配慮という概念が新たに加わった、それだけの事だ。
それから、曖昧だからという理由で双子の実験を完全否定で聞く耳持たぬ君が、なおさら曖昧な
地球温暖化の話については一切疑いの気持ちが無く、全肯定なのは大きな矛盾点なのだが。
>今更、君は何を言っているんだね。 最初から私が言っていることですよ。
一体何を最初から言ってたのかな?上記の下の文は文法的におかしくて何を言ってるのか解りませんが。
君の主張は”人の性格は生後の環境など、後天的要因のみで形作られるので本能(遺伝情報)とは無関係”だったハズ。
そして私はそれを”性格”の定義についてWIKIを引用し本能がベースであると証明したわけですが?
>次は【理解】と【智恵】を辞書で索引して下さいね。
何度読んでも世界平和とは直接関係無いのでもう結構です・・・。

343 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/10(木) 01:01:58 ID:EtH6y60A
世界平和にこのティエショツ見つけたhttp://page10.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/m55411537

344 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/10(木) 01:02:15 ID:JDOZZzCV
答えは、愛。


345 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/10(木) 01:32:39 ID:EtH6y60A
344→これは世界平和か?

346 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/10(木) 07:02:35 ID:6wgiKn6h
日本に限って言えば、今のところは平和だと思うがなあ。
毒ギョーザやら物騒な事件やらは絶えずあるし政治家はアホが多いが、それでもまだ平和と言えるレベルだと思う。
こんなレベルで満足してる自分にとっては、心氏の言ってる「知恵」だの「理解」だのは全く不要。
平和のために必要とされているのは、肉体なり頭脳なりの労働力だろう。
日本は戦後から、心氏の定義する「知恵」も「理解」も無い人間が労働し、
子孫を残すことで平和を培ってきたと思うんだが間違いか?

じゃあ世界各国が日本みたいになれば平和か?
以前坊氏(でしたっけ?)が述べている通り、答えは「否」だろう。
心氏は「悟れば分かる」みたいなことを言ってるが、分かったあとには行動が必要だよな。
頭の中で妄想しているだけじゃ平和にならん。平和のために、何かしらの行動を起こさなきゃな。
さて、理解と知恵のある心氏は世界平和のために今何をしてるんだ?
世界平和のために2chに書き込むことか?ハハハ!
このスレで同志を募ろうってか?くれぐれも周りに「理解」されない団体とか作らないでくださいよ><


347 :心の仕組みドットコム:2008/04/10(木) 09:59:34 ID:w8/1pJUc

>>342
発見を裏付けるのに曖昧な実験をしても意味は無いでしょう。
☆地球の自然を破壊する科学と地球の自然を大切にする科学
>等という話はこの件に一切関係ない。どちらにせよ科学は科学なのだから。
良心と言う道徳心を源とする科学なら後の世の人類に迷惑を及ぼさないが、目先の損得で探求してきた科学の道が現状を創りだしたのですよ。
悪い科学も良い科学も科学は同じだとする意識を改めたら如何ですか?
>君の主張は”人の性格は生後の環境など、後天的要因のみで形作られるので本能(遺伝情報)とは無関係”だったハズ。
★遺伝子が伝達するのは何も肉体的特長だけではない、しっかりと習性等のソフト的要素も含まれている
これが君の主張だね。
☆ソフトは人に生まれ付き備わっている本能と感性が外界からの刺激を受けて育つものです。
そして、これが私の述べたことだよ。
ここにソフトが本能と無関係と書いて有るかい?
自己主張する為に人の言葉を勝手に改ざんしては駄目ですよ。
私の言ったことがwikiにも書いて有ったでしよ。
見苦しいよ、、

348 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/10(木) 10:05:24 ID:vSLvRSqy
近年、日本人の国語力の低下が顕著になっている。
これはゆとり教育によって、特に国語の時間が減少したことが主な原因である。
日本の国語力を向上させるためには、教師の土曜休みを月〜金休みに分散させることに
よって、授業週6日制を復活させるしかない。
週6日制授業を復活させ、日本人の国語力を回復すべきだ。

349 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/10(木) 10:10:30 ID:Wn6m+6iW
>>346
日本人の精神は今 トップレベルで平和じゃねーだろ、理屈はいらんからな。


350 :心の仕組みドットコム:2008/04/10(木) 10:23:19 ID:w8/1pJUc

>>346
君は難しく考えずに、もっと簡単に考えてご覧なさい。
世界平和を望むには、世界が平和ではないから、と言う問題が有るのですよ。
問題を解決するには何が必要ですか?
そう、問題を解決するには知恵が必要ですね。
知恵無しが平和行動を起こせば即刻、悪知恵の発達した者達に利用されてしまうのです。
悪知恵の発達した者達が起こした戦争の後かたづけをして、悪知恵の発達した者達の好む環境を作るのです。
自分は平和だと思い込むオッパッピーは世界平和などに拘わらず、布団でも被って寝てて下さい。
それが君のできる、世界平和に貢献する唯一の方法です。

351 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/10(木) 17:21:47 ID:6wgiKn6h
>>349
そうだな、精神は病んでるなあw
理屈はたしかにいらん。何をもって平和かなんて人それぞれ。

>>350
つまり、世界の人間全員が布団被って寝る状態が世界平和だ、と。
まあそりゃごもっともwww やっと具体例が出てうれしいよ。
らくな世界だなそれ。さすが排他的な選民思想の持ち主のご高説といったところか。
んで、おまえは今何してんの?ちゃんと働いてるの?あと、sageくらい覚えようね


352 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/11(金) 02:38:01 ID:1Qf7wZ9V
自殺が3万人
ただの自殺ではニュースにすらならない
通行人が巻き添えとかないとね

こんな事にも関心の無い人たちが
海のむこうの事なんて気になる訳無いわな

353 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/11(金) 05:14:09 ID:1Qf7wZ9V
2008/04/07
「より平和的で持続可能な暮らし」を実現するために、具体的に何をすればいいのか」
今、日本の貯金が何に使われているか
http://kikuchiyumi.blogspot.com/


354 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/11(金) 05:18:23 ID:1Qf7wZ9V
田中 優 戦争のメカニズム
http://w11.mocovideo.jp/movie_detail.php?KEY=VI6codD--wg

355 :心の仕組みドットコム:2008/04/11(金) 07:54:12 ID:owXNEota

>>351
日本語が通じないの?
☆自分は平和だと思い込むオッパッピーは世界平和などに拘わらず、布団でも被って寝てて下さい。
>つまり、世界の人間全員が布団被って寝る状態が世界平和だ、と。



356 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/11(金) 08:23:05 ID:9C31l0Vf

日本には人権団体は存在しない!又は役に立たない!

チベット問題報道に関して!


357 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/11(金) 08:24:19 ID:BvzzU8f0
近年、日本人の国語力の低下が顕著になっている。
これはゆとり教育によって、特に国語の時間が減少したことが主な原因である。
日本の国語力を向上させるためには、教師の土曜休みを月〜金休みに分散させることに
よって、授業週6日制を復活させるしかない。
週6日制授業を復活させ、日本人の国語力を回復すべきだ。

358 :視覚革命:2008/04/11(金) 15:01:38 ID:xggKo7wg
まぁとにかくさ世界を変えるには、とてつもない時間が必要だし、まず俺達は日本を変えるべきっしょ?
つか、すでにスレで挙げ足の取り合い、叩き合いじゃ先は長いな。
どっちの味方でも無いけど、心氏の「知識」という点、確かにここまで知識が発達してしまったのなら、その知識で平和に向かうしかないだろね。
ま、その前に皆の精神を良い方向に向かせないとね。悪と正義は表裏一体だけど、今は割合が偏りすぎでしょ。
そこの改善から地道にやるしかないかも。

たまに来るんで、コテつけときます。よろしく。


359 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/11(金) 23:30:29 ID:GEPBXrB1
>>355
なに一部分だけ抜粋して日本語が通じないとか言ってんの?
☆自分は平和だと思い込むオッパッピーは世界平和などに拘わらず、布団でも被って寝てて下さい。
☆それが君のできる、世界平和に貢献する唯一の方法です。

平和だと思い込む人間は寝てるのが唯一の平和への貢献だと言ってるじゃないか。
全員が平和と思い込めばそれこそ世界平和。よかったよかった天下大吉。
確かにその部分は意図的に曲解してますがね。すまん。

さて、そろそろ「世界平和」の定義=「やすらかにやわらぐ」を白紙にしてくんねえかな。
>>12のレスとその解答に興味を引かれてスレに来たんだが、
「やすらかにやわらぐ」なんて具体性のカケラもない言葉が出てきたおかげでここまでグダグダになった気ガス。
挙句の果てには、想像できない人はこのスレから消えてくださいだとさ。

そこまで排他的で、心氏の最終的な目的が>>5ってことは・・・

 宗教立ち上げとかマジでカンベンしてください。ほんと。それだけ。おねがい><


360 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/12(土) 01:29:11 ID:OaKVb7PL
>>347
>発見を裏付けるのに曖昧な実験をしても意味は無いでしょう。
wwwだから【遺伝子の波動効果】についても君は証明する気はさらさら無いんだね。
君が証明しない限り、そんなフザケた説は未来永劫誰一人証明しないだろう事を断言しておく。
また、統計データを根拠にする証明が曖昧なので無意味と言うなら
君が好んで引き合いに出す【地球温暖化】も同時に意味を無くすがそれで良いのか?

>悪い科学も良い科学も科学は同じだとする意識を改めたら如何ですか?
むしろ君が世界平和を唱えるつもりなら、何かにつけ良いだの悪いだのに2分化しようとする
君の意識こそ変えるべきだと思うんだが。
>☆ソフトは人に生まれ付き備わっている本能と感性が外界からの刺激を受けて育つものです。
>そして、これが私の述べたことだよ。
あらら、ホントだ。確かにソフトと本能が無関係とは言って無いね、こりゃ失礼しました、ごめんなさい。

一旦整理しますか。
君の言う”ソフト”は=性格で良いね。
>気質から作られる行動や意欲の傾向が性格
>気質(きしつ、temperament)とは、人間や哺乳類などの動物の集団が先天的にもっている刺激などに反応する行動特性
これについて
>今更、君は何を言っているんだね。 最初から私が言っていることですよ。
という事は上記に同意された訳ですね。
であるならば
【性格】=”先天的にもっている刺激などに反応する行動特性”から作られる行動や意欲の傾向
となり、俺が言った
★遺伝子が伝達するのは何も肉体的特長だけではない、しっかりと習性等のソフト的要素も含まれている
が成り立ってしまうわけですが、一体何にケチをつけてるんですか?

361 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/12(土) 01:36:04 ID:pVYQIUNd
「日本人に銛打っても許される」 豪州
http://www.j-cast.com/2008/04/01018500.html


362 :心の仕組みドットコム:2008/04/12(土) 08:52:12 ID:33ITgU/M

>>360
読んでも意味が理解できない、と言うのも困ったもんだ。
【性格】=”先天的にもっている刺激などに反応する行動特性”から作られる行動や意欲の傾向
性格は行動特性から作られる行動や意欲の傾向、だよ。
この先天的にもっている刺激などに反応する行動特性が性格では無いんだよ。
行動特性+刺激=性格
☆ソフトは人に生まれ付き備わっている本能と感性が外界からの刺激を受けて育つものです。
行動特性に刺激を与えなければ性格は産まれないんだよ。
君は何かを考える前に【理解】物事の道理を悟り知ること。を身に付けなさい。
理解の意味も君には理解できないでしよ。


363 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/12(土) 23:06:55 ID:S3BETRnh
>>362
だから何にケチをつけてるんだ?
俺は気質=性格とは言っていない。
気質だけでは性格は生まれないが、逆に刺激だけ与えても何にもならないじゃないか。
>先天的にもっている刺激などに反応する行動特性
はいったい何処から来ると考えているの?普通に考えるなら親から受け継いだ遺伝子と考えるだろ?
ひょっとして神様でも持ち出す気か?
また、初めに俺はこう言っている。
> 人の心は遺伝子による先天的要因と、生後の環境による後天的要因の影響を受けて変わっていくものだ。
> そしてその心は次世代に引き継がれ、僅かばかりの先天的要因として伝達されるのだ。
だから、
★遺伝子が伝達するのは何も肉体的特長だけではない、しっかりと習性等のソフト的要素も含まれている
であり、
【性格】=”先天的にもっている刺激などに反応する行動特性”から作られる行動や意欲の傾向
と認めるならば、★について君がケチをつける理由が何処にあるんですか?

要は人の心というもんを君は特別扱いしたいんだろ?
絶対犯してはならない聖域だとか思ってるんだろ?
それが、俺に「根幹に遺伝子があるよ」って言われたもんだからそれが許せなかったんだね。
でも残念、僕らは人である前にこの星にベッタリで生まれ育った動物なのだ。
オケラだってミミズだってアメンボだってみんなみんな生きているんだトモダチなんだ♪

364 :心の仕組みドットコム:2008/04/13(日) 17:08:54 ID:6aAsH3+V

>>363
【性格】=”先天的にもっている刺激などに反応する行動特性”から作られる行動や意欲の傾向
気質・行動特性は刺激に反応しますが、気質・行動特性は性格・ソフトでは無いのです。
★遺伝子が伝達するのは何も肉体的特長だけではない、しっかりと習性等のソフト的要素も含まれている
ましてや「習性=習慣によってつくられた性質」やソフト的要素が、持って産まれた気質(性質)や行動特性
の遺伝子に含まれている訳が有りません。
君の頭の中で、言葉の意味が混乱しているのです。





365 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/13(日) 22:01:23 ID:HieYHMSL
>>364 
気質・行動特性は性格・ソフトでは無いのです。
だからそう言ってんじゃん。
>俺は気質=性格とは言っていない
でも気質がベースでしょ、刺激がベースにある訳じゃない。
>「習性=習慣によってつくられた性質」やソフト的要素が、持って産まれた気質(性質)や行動特性
>の遺伝子に含まれている訳が有りません。
要は、習性という言葉について、広辞苑バカの君は原義って奴でその一点にのみ批判してたのね。
ハイハイ、辞書には確かにそう書いてあるね、ゴメンナサイ。
言い訳させて貰えれば、俺は「習性=習慣によってつくられた性質」という意味では使って無かったんだ。
本能であるとか癖や性格と同じ意味合いで使ってたんだ。
しかし、だったら「習性は後天的習慣から生まれるんだよ。」の一言で済むんだがね・・・。
でも習性ってのはホントに後天的な習慣のみから生まれるのかねぇ。
ネット上で検索しても辞書程度しか無く、あまり詳しく解説してるサイトはないんだよね。
結構、俺と同じく=遺伝子といった解釈で書かれたりしているのも見受けられるんだがなあ。
まあ、どちらにせよ”性格”の根幹は”先天的にもっている刺激などに反応する行動特性”に在るわけで
それはつまり遺伝子由来って事だよな。


366 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/14(月) 05:34:12 ID:oyMk696W
んなこと言ってる場合じゃない
チンカス野郎に乗っ取られるぞ
http://jp.youtube.com/watch?v=0N9Vb8EzbnA


367 :心の仕組みドットコム:2008/04/14(月) 06:51:49 ID:5d8DJMyZ

>>365
>まあ、どちらにせよ”性格”の根幹は”先天的にもっている刺激などに反応する行動特性”に在るわけで
>それはつまり遺伝子由来って事だよな。
性格の根幹や由来が問題では有りません。
性格は刺激に依って育つ、と言うことですね。
つまり遺伝子には、性格を左右するものは含まれていないのです。

368 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/14(月) 07:18:04 ID:4Rbghm2f
近年、日本人の国語力の低下が顕著になっている。
これはゆとり教育によって、特に国語の時間が減少したことが主な原因である。
日本の国語力を向上させるためには、教師の土曜休みを月〜金休みに分散させることに
よって、授業週6日制を復活させるしかない。
週6日制授業を復活させ、日本人の国語力を回復すべきだ。

369 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/14(月) 09:45:47 ID:ApTMjL/r
>>365 >>367
おまえらスレ違いだ。いい加減にしやがれ。
続きは学問板にでもいけ


370 :心の仕組みドットコム:2008/04/14(月) 12:56:43 ID:5d8DJMyZ

>>369
世界が平和で無い理由は人類の知恵不足が原因なのです。
人が知恵不足で有れば、力に頼り力を崇拝する、と言う蒙昧に陥ります。
蒙昧に陥れば人は無知に成り、この繰り返しが永遠と行われてきたのです。
ですから世界平和を構築する方法は、誰もが育てず使わずにいる潜在知能を呼び覚まし
本物の知恵を産みだす以外に方法は無いのです。
その知恵に関しての話しですから、このスレに反しているのでは有りません。
貴方も、このスレに房らしい書き込みをお願いします。



371 :松坂〜ハンカチ世代:2008/04/14(月) 13:27:17 ID:zDZWRs1C
1980.4.2〜81.4.1生まれ
松坂大輔、キングコング、小島よしお、藤川球児、朝青龍
広末涼子、優香、眞鍋かをり、田中麗奈、小池栄子、夏川純、鳥居みゆき

1981.4.2〜82.4.1生まれ
荒川静香、滝沢秀明、柴咲コウ、安倍なつみ、佐藤江梨子、MEGUMI
ブリトニー・スピアーズ、鈴木あみ、内山理名、安達祐実

1982.4.2〜83.4.1生まれ
宇多田ヒカル、倖田來未、倉木麻衣、加藤あい、深田恭子、上原多香子
オリエンタルラジオ、近藤春菜、矢口真里、中島美嘉、北島康介、イアン・ソープ
酒鬼薔薇聖斗(少年A)

1984.4.2〜85.4.1生まれ
えなりかずき、赤西仁、速水もこみち、石川梨華、藤本美貴、hiro
若槻千夏、綾瀬はるか、木村カエラ、アヴリル・ラヴィーン、白鵬

1985.4.2〜86.4.1生まれ
上戸彩、後藤真希、亀梨和也、山下智久、ウエンツ瑛士、小池徹平
中川翔子、宮崎あおい、相武紗季、まなかな、大沢あかね、ギャル曽根、宮里藍

1986.4.2〜87.4.1生まれ
亀田興毅、ダルビッシュ、松浦亜弥、井上真央、石原さとみ、上野樹里
沢尻エリカ、リア・ディゾン、上田桃子、BoA、スザンヌ、あびる優、YUI

1987.4.2〜88.4.1生まれ
長澤まさみ、安藤美姫、辻希美、加護亜衣、木下優樹菜

1988.4.2〜89.4.1生まれ
斎藤佑樹、田中将大、亀田大毅、坂本勇人、福原愛
堀北真希、新垣結衣、戸田恵梨香

372 ::2008/04/14(月) 20:42:28 ID:aeJPXwR2
今悟ったぞ!!!

知恵を手に入れた!!


僕らは粟や稗を食って
腰にイチジクの葉っぱを付けて
平均寿命を30ぐらいまで落とせば、
「安らかに和らぐ」世界が訪れる!!!


これぞ世界平和!!
みんな俺に続け!!!

373 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/14(月) 21:13:10 ID:7KT+DlZK
>372
全然面白くないよ。
お前一人でやってればいいじゃん。



374 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/14(月) 23:16:52 ID:0kq7fPUb
>>367
>つまり遺伝子には、性格を左右するものは含まれていないのです。
何ですぐそうやって断定するかな。
そうは言ってみても離れて暮らしている親子が性格や癖が良く似てたりする、それが事実でしょ。
それから俺は残念ながら”性格”さえも遺伝子から生み出されているのであり、
それ以外の事もまた遺伝子が根幹なのよ。と言っている。
従って根本的に遺伝子のルールに反する事は成り立たない様に成ってるわけ。
そして「争う」事は生命が命を繋ぐシステムにおいて切り離せない事なのよ。お解り?

>>369いやあ、すまんね。解ってはいても彼も結構食い下がってくるもんだから。
無理やりにでも方向修正する事にします。

375 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/15(火) 02:06:41 ID:RKJQRQna
>>372
そうね
それを現実的にバランスを取って出来ることを
考えるのが今の人間のすることかな

376 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/15(火) 02:21:31 ID:RKJQRQna
>>370
なんか他の事書いてください。

377 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/15(火) 04:33:30 ID:W0v9CdCP
世界平和に必要な指導者の条件

−非を認めることができない。認めてはならない
−常に上から目線。ただし、言葉はすこしカルトで「それ」っぽく
−自分に否定的な発言は全て拒否。部分的に一致してもねじ曲げて解釈して拒否
−自分以上の存在など無い。愚民ばっかバカばっか   ←今このへん
−宗教は特に信仰していない。なぜなら自分で作るから
−俺の遺伝子最高!平和のために教徒にいっぱい残させるよ!
−殺人なんてしない。するのは魂の浄化だけ
−戦争なんてしない。するのは聖戦だけ
−世界平和達成


378 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/15(火) 06:55:04 ID:3TALfaAh
それなんてニュー・ワールド・オーダー?

379 :心の仕組みドットコム:2008/04/15(火) 09:48:41 ID:tlrM93yP

>>374
冗談でしよ。
君が食い下がっているんだよ。
【性格】=”先天的にもっている刺激などに反応する行動特性”から作られる行動や意欲の傾向
意味から言葉が作られるのですから、言葉の意味を理解しなければ言葉が成り立ちませんよ。
>そうは言ってみても離れて暮らしている親子が性格や癖が良く似てたりする、それが事実でしょ。
親子が離れて暮らした時期に問題が有ります。


380 :心の仕組みドットコム:2008/04/15(火) 10:36:00 ID:tlrM93yP

>>376
>なんか他の事書いてください。
世界平和に付いて書きたいのですが、当たり前なことを理解できない人に絡まれて話しが遠回りに成ってしまいました。
何はとも有れ、世界平和は表層の問題を掻き回しても絶対、叶うことでは有りませんね。
私も世界平和を目的として十数年、思惟を深めて参りましたが結論を述べますと人類が本当の知恵を産みだせる状態では
無いことが人類が平和を望んでも平和に成らない理由であると言うことに辿り着きました。
つまり人類が平和を望んでも、人類を支配する平和を敵とする狡賢い者達にコロコロと騙されてしまうのです。
その狡賢い者達の口車に乗せられ、我々大衆は正義を騙る非合理な争いを支持し常に後片付けをしているのです。
暴力と正義は相反するものですから、大衆が始めから争いを支持しなければ戦争と言う悲劇を起こさずに済むのです。
ですから私は辞書を引き合いにして【知恵】物事の理を悟り、適切に処理する能力。だと言っているのです。
大衆が知恵に目覚めれば狡賢い者達の企みを見抜き、人類の望む世界平和は訪れるのです。




381 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/15(火) 12:19:58 ID:tDTz9qVo
俺も世界平和を願う人間なのだが結局どこにたどり着きたいのか?
もしくはどれを優先して物事を進めていくのかが分からない。

平和とはどのような状況なのか?

この答えが曖昧だからね。
まずは暴力(戦争)、テロがなくなるのが一番かな?
その次には教育を受けることが可能で食事も得れる。

最優先はこの2つかな?

となると暴力やテロを断つことを考えなければならない。
原因は何か?宗教などによる考え方の違いもあるだろう。
しかし最大の原因はやはり経済格差ということになると思う。

こうなってくると正直私の考えも変わらざると得ない。
自分の生活を落としてまで他人に与えようとは考えにくい。

結局ここでループするんだろうね、平和を望む人たちも。
声高々に平和を希求しているがいざ問題と対面すると逃げ出す。
他人には押し付けるけどな。

382 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/15(火) 12:26:10 ID:3TALfaAh
381みたいな人だけならちゃんと話し合えるんだけどね。
エネルギー問題、食料問題とか。金融の構造も分かれば、どんだけ酷い状態だ!って思うだろうし。
そういったことを全部ほったらかして、理屈をこね回して言葉遊びに終始するキチガイがいて困る。

383 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/15(火) 18:22:05 ID:pmSm+aiZ
それが世界の現状。
ここは世界の縮図。


384 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/15(火) 23:13:03 ID:ol+SYo4L
>>379
>意味から言葉が作られるのですから、言葉の意味を理解しなければ言葉が成り立ちませんよ。
(ひょっとして会話が成り立ちませんよ。か?)
言葉は生き物。表す意味も表現も、その時々、場所によって自在に変わっていくもの。
辞書に書いてある原義にこだわって現実を無視しても何の意味もない。
言葉の意味そのものより、意思が通じ合う事こそ重要だろう。

君が言葉の原義にこだわってどんなに屁理屈こねても、それを現実社会に
照らし合せてみせる事すらままならないじゃないか。君はまさに>言うだけ なのよ。
【遺伝子の波動効果】がいい例だ。

大体ね、エラソーに自分は智恵者だとか思い込んで他人を差別しようとしたり、何の確証もないのに
相手の意見を完全否定する人間が世界平和なんぞ達成出来るハズが無いだろう。
現に君はこのスレ内ですら自ら沢山の争いを生み出して見せているわけだし。
俺には智恵者というかむしろ、反対側の人間に見えるぞ。
君がせめてそのコーマンチキな態度を改めない限り、俺は王様が裸である事を言い続けるぞう!!


385 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/16(水) 00:01:31 ID:1uHi9sQp
今の世界が怖い・・・
日本が戦争を起こしそうで怖い・・・
家族や友達と一緒に楽しく遊びたいのに・・・
外国の人とも遊びたいのに・・・



ちょっとスレ違いだが日本って戦争は絶対起こさないのか?
誰か俺を安心させるような戦争は起きないという説得をしてくれ・・・

386 ::2008/04/16(水) 01:10:04 ID:aAPNoqch
マジレスします


ホントに平和な世界になって下さい
戦争が怖いです。臆病者といわれても怖いんです。


387 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/16(水) 01:20:19 ID:ZiOAndq0
世界平和は私が実現します!

388 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/16(水) 01:28:08 ID:GcY3idEM
とりあえずはみんなが共通に認識できる世界平和の定義として、
外務省の海外安全ホームページの危険情報が全て真っ白になる
ってどうだろう。
ttp://www.anzen.mofa.go.jp/index.html

一通り世界各国を見てみたが、実に興味深い。
白くならない主な原因は、戦争・貧困による犯罪・宗教観・政治思想かな。

さて、十数年考えた割には随分想像力の欠如した結論ですね。
知恵が発達したときにどういう世界になるか、
一度今までの自分の考えを全て捨てて考え直してみましょう。
今まで見えなかった何かが見えると思われます。
そのときに、貴方は裸の王様の意味を理解できると思いますよ。
もう十数年考えてから書き込みなさってください。

>>384
まったくもって同意。心氏はずいぶんと争いが好きなお方に見えます。

>>385
戦争を起こすメリットがデメリットを上回らなければ戦争は起こらないでしょう。
今は戦争を起こすデメリットがとてつもなく大きく、(国際社会からの孤立、核による大量の死者、等々)
おいそれと戦争を起こせないと自分は考えてます。
彼の国の名目上の暴動鎮圧でさえも、あれだけのデメリットを被っているわけだし。

家族や友達と楽しく遊び、外国の人とも遊ぶことこそが重要、思い切り遊べばいいじゃない。


389 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/16(水) 01:46:44 ID:GcY3idEM
あー、誤解あったらスマン
彼の国=かのくに
特定の一個人の国籍を断定しているわけではないので・・・
スレ汚し申し訳ないです。


390 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/16(水) 02:00:15 ID:WO/1B78r
>>381
>まずは暴力(戦争)、テロがなくなるのが一番かな?
テロ=悪と捉えてないかな?
テロリストも見方によってはレジスタンスと呼ぶ事も出来る場合がある。
ダライラマも中国にとってはテロリストと同じ。
自由や平和を手にする為に戦う場合だってある。
事実は一つ。でも個人のものさしの基準次第でこの世はどうとも見る事が出来ちゃいます。
じゃあ、そのものさしの基準を皆で統一化出来たならきっと互いに理解し合えるんじゃないかな。
よし、んじゃ少し強引でもこの基準を標準化しちゃおう、その方が皆の為だ。
なんて調子で共産主義が誕生しちゃったわけです。
人が争うのは止めようが無い。だが、無用な争いを避ける事ぐらいは出来る。
人の価値観は様々って事をありのまま受け止めて、互いに理解し合う事。
平和活動ってのはその程度の事で留めて置く方が良いんじゃなかろうか。(まあ無理だけど。)

>>385 
日本が戦争して無い期間の最長記録は江戸時代の約260年が最高ですよ。
貴方のひ孫ぐらいまでならひょっとすると戦争せずに済むかもしれませんね。
ま、あくまで最長記録ですが。

391 :心の仕組みドットコム:2008/04/16(水) 07:38:33 ID:1mk58RNo

>>384
>言葉の意味そのものより、意思が通じ合う事こそ重要だろう。
気は確かですか?
言葉に意味が有るから、相手の意思が言葉を通して通じるのですよ。
その、言葉の意味を知ってるつもりで使う無知が世の中を乱しているのです。








392 :心の仕組みドットコム:2008/04/16(水) 07:59:59 ID:1mk58RNo
>>388
思考を途中で止めないで、行き着く所まで考えて下さい。
と言っても貴方には大変、難しいことかも知れませんね。
人が争う原因は多種多様ですが、その争いを治めるのは仲良く暮らす知恵が必要なのです。
その為には君が無知で有ることを知り、君が君自身で君の馬鹿の壁を乗り越えなければ成りません。
>そのときに、貴方は裸の王様の意味を理解できると思いますよ。
君は物事を【理解】物事の道理を悟り知ること。できないでしょう。
物事を理解できない君が、理解と言う言葉を使えばオウムが喋っているのと同じなのですよ。




393 :心の仕組みドットコム:2008/04/16(水) 08:11:10 ID:1mk58RNo

>>390
>事実は一つ。でも個人のものさしの基準次第でこの世はどうとも見る事が出来ちゃいます。
>じゃあ、そのものさしの基準を皆で統一化出来たならきっと互いに理解し合えるんじゃないかな。
答はでていますが、最後の詰めが甘いのです。
沢山、物差しは有りますが、その中で人の心の全てを推し量る正しい物差しは真理と言う物差し、一本だけなのです。
真理は道理や理と同じ働きをし、人が知恵を産みだすために真理を会得することが不可欠なのです。
ですから【知恵】物事の理を悟り、適切に処理する能力。と言う智恵の意味が有るのです。

394 :視覚革命:2008/04/16(水) 08:34:24 ID:cE21bO3U
地球があって、自然があって、動植物が居て、俺達が生きていけるんだから、人間同士がひとつになるじゃなくて、地球上の生き物としてサイクルの輪の中でバランス良く生きるのが最終平和だろう。 ありきたりだけどね。
まぁ簡単に言ったら、皆ナチュラリストになりなさいよ、って感じ?偽善じゃなくね。


395 :視覚革命:2008/04/16(水) 08:48:57 ID:cE21bO3U
その為には、経済社会等はいらんし、厳しいようだが、弱い者や年寄りの保護、死に向かっている者の延命などの不自然な行為も考えなきゃならん、今までの人類のケツを拭かなきゃならん俺らの世代。
しょうがないよね。
連すま

396 :心の仕組みドットコム:2008/04/16(水) 09:47:11 ID:1mk58RNo

>>394>>395
自然を大切にする心も>今までの人類のケツを拭かなきゃならん俺らの世代、と言っても全てが知恵次第です。
思い込みの知恵で人類の希望は、何も叶いません。



397 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/16(水) 12:09:40 ID:LCeGOYRp
380の言ってる事は理想だ。偽平和主義者はどれも同じだな、
理想論しか言わない。理想語って何が知恵者だ、理想語るだけならバカでも出来る。


398 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/16(水) 13:05:56 ID:LCeGOYRp
>>1
弱肉強食は自然の法則であり、何者も無視する事は出来ない。


399 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/16(水) 13:30:06 ID:LCeGOYRp
>>1
いくら知恵があろうが文明が発達しようが、争いは必ず起きる。
何故ならそれが自然の法則だからだ。
自然の法則は絶対だ。

400 :視覚革命:2008/04/16(水) 13:40:35 ID:cE21bO3U
>>396
人類の希望なんざいらねーのよ、俺は地球上に生きる「あり方」を言ってるだけさ。
平和という言葉に理屈を探すんではなく、とりあえず自然にそって自然と助けあって生きるのが一番「平和」に近いんじゃねーかなぁ〜。

ま、所詮 妄想ですよ、わはは。

401 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/16(水) 13:51:27 ID:LCeGOYRp
弱肉強食という自然の法則を破るには最強の力である暴力を破らなければならない。
知恵知恵言ってるやつがいるが、暴力には敵わない。

いくら知恵があっても法則を曲げる事など、できないからだ。

402 :視覚革命:2008/04/16(水) 14:48:20 ID:cE21bO3U
確かにね、ま、無駄な暴力を知恵で無くすってのはどうだい?

403 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/16(水) 14:55:56 ID:LCeGOYRp
>>402
それは380と同じ理想論

404 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/16(水) 15:09:42 ID:LCeGOYRp
宇宙に進出するほど知恵があっても暴力を抑える方法は昔とあまり変わらない、従ってそんな知恵はこの先も生まれないだろう


405 :視覚革命:2008/04/16(水) 15:11:37 ID:cE21bO3U
理想論? まぁ理想かな。
それをいっちゃあおしまいよ。

はは

406 :視覚革命:2008/04/16(水) 15:15:31 ID:cE21bO3U
つーか、ここって人間だけの平和を議論してんの?

それなら去るわ。

407 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/16(水) 15:22:58 ID:LCeGOYRp
真に平和を叫ぶなら他者より強い力を持て。
力の無い者の言う事など誰も聞きはしない。

408 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/16(水) 15:30:38 ID:LCeGOYRp
>>406
???
戦争と平和があるのは人間だけだろうに…。


409 :bmb:2008/04/16(水) 15:31:16 ID:FSYzR82Q
このくそつまんねぇ世界が嫌ならちゃっちゃっと死ねや
何も知らねぇ何も見てねぇ奴がこんなとこでぐじゃぐじゃ嘯いても何にもなんねぇよ
なんかしてぇなら
なんかいいてぇんなら現実とか理想とかんなクソどうでもいいこと言ってねぇで議事堂でもホワイトハウスでもぶっこわしてこいや!!
それぐらいのこともできねぇで偽善者ぶってんじゃねぇ!!

410 :視覚革命:2008/04/16(水) 15:39:38 ID:cE21bO3U
>>408
なんだ そこですか、いやぁ失敬、そんならいいや。
いる意味ねーや、バイバイ菌。

411 :心の仕組みドットコム:2008/04/16(水) 15:50:41 ID:1mk58RNo

人が力を崇拝する蒙昧を崇拝すれば、必ず人は無知に陥ります。
そして人が無知に陥れば物事を理解できぬ為に、理想的な社会を思い浮かべることができません。
これは、人類の心を賄っている理と非理の法則の中の非理の法則ですから如何なる者達も、この法則から
逃れることは叶いません。
>>406
平和と言う概念は人類の中でも下等な者達には持つことができませんが、人類以外の全てを思いやれる
精神も無知には計り知れない感情です。




412 :bmb:2008/04/16(水) 15:57:05 ID:FSYzR82Q
何処の宗教団体だっつの
何が下等だ
そりゃてめぇの脳ミモセろうがよ
平和がなんだっつんだテメェ等は助ェ平和だろうがよ
ほんとに平和じゃねぇ死にかけてるやつはんなこと考える暇もねぇんだよ!!
分かったか?
平和ボケ野郎

413 :bmb:2008/04/16(水) 16:03:11 ID:FSYzR82Q
クャb
文字化けてんじゃんかったくよぉ
人がせっかくいいこといってんのに

414 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/16(水) 16:25:40 ID:LCeGOYRp
>>411
理解されなければ何を言っても無意味なのに何の為に超マイナーな言葉使ってんの?
真面目に主張伝える気あるの?

ここはそれ専門の板じゃないんだ、一般的な言葉使って主張するのが当たり前だろ。


415 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/16(水) 16:39:53 ID:LCeGOYRp
>>411
いいか?人に理解されなければどんな主張も無意味だ。
そうなると書き込む意味も無くなる。それでもマイナーな言葉を使わなければならないのか?

416 :心の仕組みドットコム:2008/04/16(水) 21:20:17 ID:1mk58RNo

>>414
>理解されなければ何を言っても無意味なのに何の為に超マイナーな言葉使ってんの?
捉え方が逆なのです。
理解できなけれだ何を考えても無駄なのです。
いや、無駄どころか理解できずに行動すれば世の中を悪くしてしまうのです。
ですから理解できる頭にしてから考えることを、お奨めしているのです。
人が物事を理解する方法は我々の先人達が言葉の意味として残してくれたのです。
【理解】物事の道理を悟り知ること。
ですから、物事の道理を悟り知れば誰でもが、何でも理解できる頭に切り替わるのです。
>>415
>いいか?人に理解されなければどんな主張も無意味だ。
理解できない人達に理解して戴くには、理解できる頭に切り換えて戴く以外には方法が無いのです。



417 :心の仕組みドットコム:2008/04/16(水) 21:20:47 ID:1mk58RNo

>>414
>理解されなければ何を言っても無意味なのに何の為に超マイナーな言葉使ってんの?
捉え方が逆なのです。
理解できなけれだ何を考えても無駄なのです。
いや、無駄どころか理解できずに行動すれば世の中を悪くしてしまうのです。
ですから理解できる頭にしてから考えることを、お奨めしているのです。
人が物事を理解する方法は我々の先人達が言葉の意味として残してくれたのです。
【理解】物事の道理を悟り知ること。
ですから、物事の道理を悟り知れば誰でもが、何でも理解できる頭に切り替わるのです。
>>415
>いいか?人に理解されなければどんな主張も無意味だ。
理解できない人達に理解して戴くには、理解できる頭に切り換えて戴く以外には方法が無いのです。



418 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/16(水) 22:56:45 ID:LCeGOYRp
>>417

マイナーな言葉を使うなって言ってるのに 理解できる、できないとか何言ってんだよ
知識がなければ言葉の意味わからないだろ

バカだなぁ、お前以外にお前の理想論理解できる訳ないじゃん


419 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/17(木) 00:16:19 ID:lel/TWzH
>>384ですよ。
いやぁ随分伸びましたね。つい2.3日前まで思いっきり過疎ってたのに。
心の仕組みドットコム氏も退屈してた様なので今日は随分がんばってますね。
しかし、彼は見事に我がレスの指摘どおりに動いてくれるので見てて面白いです。
今日も沢山の敵を作り、争いを楽しんだ様です。
どうやら彼が世界平和を達成するのまだまだ先の様ですねwww。


420 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/17(木) 00:45:29 ID:lel/TWzH
>>391
こんだけ伸びてると今さら感があるけど、せっかくなので返させて頂きます。
>言葉に意味が有るから、相手の意思が言葉を通して通じるのですよ
伝えたい意思があるからこそ、それを表す為に言葉が生まれた。
言葉も文字も、他者と意思を伝達する為の道具であり、それ以上でもそれ以下でも無い。
>>392
>物事を理解できない君が、理解と言う言葉を使えばオウムが喋っているのと同じなのですよ。
ほおら、「この素敵な服が見えないのは君がバカだからなのだよ。」と同じ理論だろ?
>>393
>人の心の全てを推し量る正しい物差しは真理と言う物差し、一本だけなのです
先に述べたとおり、その様な考えが共産主義の台頭という悲劇を生み出す根源だったと言っているんだよ。

421 :1:2008/04/17(木) 00:58:08 ID:C7CAl6Mb
>>416
馬鹿とか無駄とか簡単に言わないで下さい。

422 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/17(木) 06:51:44 ID:3D+w5mxn
>>417
キチガイの戯言など誰も理解したくないわwww1人で勝手に言ってろwww

423 :心の仕組みドットコム:2008/04/17(木) 08:20:10 ID:bX1ZV5tb
>>419
>今日も沢山の敵を作り、争いを楽しんだ様です。
私に敵など、一人もいませんよ。
無知な者達は、異質な者を敵と捕らえる習性が有るのです。
>>420
>言葉も文字も、他者と意思を伝達する為の道具であり、それ以上でもそれ以下でも無い。
同意しますよ。
しかし言葉の意味も知らずに言葉を使えば「意思を伝達する為の道具」の役目を果たせませんね。
>先に述べたとおり、その様な考えが共産主義の台頭という悲劇を生み出す根源だったと言っているんだよ。
人の自由を尊重しない間違った資本主義や共産主義と真理と言う「まことに正しい心」を混同しないで下さいね。
と言っても真理に通ずる心を得なければ、理解できませんね。



424 :心の仕組みドットコム:2008/04/17(木) 08:34:04 ID:bX1ZV5tb
>>421
>馬鹿とか無駄とか簡単に言わないで下さい。
無知や不知は使いますが、私が馬鹿と言う言葉を何処かで使いましたか?
もし使っていましたら、無知か不知に変えて読んで下さい。
無駄を意味がない、とか徒労と言う言葉に変えましょうか?
他の人達が私にバカとかキチガイと言う言葉は許せるのですか?
少なくとも、平和を望むスレ主ならば、全ての人々を平等に扱いましょうね。
次の書き込みは皆さんに対する勧告を期待していますよ。



425 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/17(木) 11:49:42 ID:3D+w5mxn
421は理解力ないバカのくせに偉そうな態度をとるなと言いたいんじゃないか?

426 ::2008/04/17(木) 19:49:22 ID:d4klQvQ5
もう喧嘩は止めようぜ。

俺と心氏で無人島で自給自足生活するから。

427 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/18(金) 00:36:30 ID:MeY6VPVP
>>423
>私に敵など、一人もいませんよ。
いくら屁理屈こねても、このスレ内での争いが君自身を中心に起っている事は明白。
また、君の主張に歩を合わせる者が全然いないのも明白。
仮に君の主張が正しく、一握りの知恵者が現れれば無知な者が皆それに従うとするならば、
争い起こすばかりで誰一人導く事の出来ない君は、全くもって知恵者で無い事が確定しますな。
そして知恵者で無い君が知恵とは何かを必至に訴えても何の説得力も無いわけですよ。

>無知な者達は、異質な者を敵と捕らえる習性が有るのです。
二言目にはすぐそれだ、「無知な者は…」と。
君は何時もそのセリフで思考が完結してしまう。ホントは結局何も考えてないだろ。

>しかし言葉の意味も知らずに言葉を使えば「意思を伝達する為の道具」の役目を果たせませんね。
その通り。そして自分が意味を知ってる言葉でも相手が知らなきゃ、やはり役目を果たせない。
また、言葉の原義がどうあれ、それがそのままで相手に伝わらないのならやはり役目を果たせない。
さらに言えば、ワザワザ一般的に使われない言葉を調べ上げて多用し、自分を賢く見せよう等とするのは愚の骨頂だよね。
>真理と言う「まことに正しい心
また、正しい…ですか。
君の言う真理がどうあれ、君は「アッチは間違い、コッチが正しい。」と言うだけなのよ。
まともな大人を本気で説得するつもりなら、具体的にその裏付けを提示しなきゃまず、無理。
ましてや、「この話に乗らないのは君が無知だから。」とか言っても誰がそれを信じようか。
その程度で乗ってくるのはむしろ子供かバカだろうよ。

428 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/18(金) 01:41:58 ID:LQef2H1e
こんな下らない言い争いが続いてる時点で世界平和なんかありえないよな

429 :心の仕組みドットコム:2008/04/18(金) 05:49:02 ID:/+N5f7BC

>>427
君は理と知に関する言葉は使わない方が無難ですよ。
屁理屈や理屈は理に反する非理と言って、それを理解できる者は理に通ずる心を持つ者だけなのです。
それと同じに、理から産みだされる智恵の有る無しも理に通ずる心の持ち主でなければできないのです。
【智恵】物事の理を悟り、適切に処理する能力。
智恵と言う言葉の意味も理解できぬ無知な君が、他人の智恵に関して一切言及できないのです。
赤子が腹を空かせて泣くのは生存本能で母親に空腹を訴えているのです。
赤子が成長して大人に成っても、脳は成長せず空っぽな儘なのです。
つまり脳は腹と違い空腹感が有りませんから空脳の儘でも生きていられるのです。
空脳と言っても知識がないと言うことで、その脳の中には思い込みや覚えた記憶でゴミだらけなのです。
その空脳が私が空脳を指摘すると、脳の中のゴミが私を敵と勘違いし戦いを挑んでくるのです。
私は人の無知を明かしているので有って、知を望まぬ無知を説得しょう等と愚かなことをするつもりなど更々有りません。
同じ無知でも私の言葉で己の空脳に気付き、脳を智恵と知識で満たしたいと思う者なら、その望は叶うのです。
つまり私はゴミの詰まった無知な脳の山から、ほんの一握りの修正の効く脳味噌を探しているのです。
従って、私が選ぶことで君に選択の余地は何処にも無いのです。





430 :心の仕組みドットコム:2008/04/18(金) 06:07:54 ID:/+N5f7BC

>>428
>こんな下らない言い争いが続いてる時点で世界平和なんかありえないよな
そんなことは有りませんよ。
人類が平和な社会を構築する為には、先ず始めに自分達が無知で有ることに気付くことです。
無知で有ることに気付けば、次に本物の智恵を望むと言う知を希求する心が育つのです。
この手順を無視して行う平和活動は全て、水泡に帰するのです。
無知で狡賢い者達が戦った後かたづけも大切な平和活動ですが、無知で狡賢い者達に我々の
住まう大切な地球(人類も含む)を荒らさせない智恵が我々大衆に必要なのです。

431 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/18(金) 08:00:11 ID:e59nVVIq
>>430
理想論語ってるやつのどこが知恵者なんだ?
賛同者を1人も作れず
反感を買い、批判され、他人にバカにされても否定できないおまえのどこが知恵者なんだ?
理解力乏しく妄想オナニーしてるやつのどこが知恵者なんだ?

散々否定されてもそれに気付かないおまえはなんだ?

理想論語るだけならバカでも出来るんだよ、それで自分は知恵者だとか言ってる自分がどれだけ愚か者に見えるのかそんな事も分からないのか?

おまえは知恵者でもなんでもない、性質の悪い妄想オナニーバカだ
他人からはおまえの姿はこう見えるんだよ。
何か違うと否定するなら恥の上塗りにならないようよく考えて否定するんだな。

否定しなかったら肯定したという事になるからな。


432 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/18(金) 08:17:34 ID:LQef2H1e
>>430
君って平和をぶち壊すタイプの人間だよw

433 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/18(金) 08:21:07 ID:e59nVVIq
>>430
自分を知恵者と言い、知恵とは物事の理を悟り適切に処理する力と散々自分で言ってるのにおまえは悟る以前に人の言う事を正しく理解する事が出来ない
物事を適切に処理する事も出来ていない。

極めて不様だな

434 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/18(金) 10:27:10 ID:A42XkntD
まあまあ落ち着くんだ。
心氏は他人を見下しはするものの、自分のことを知恵者とは言ってないと思ったがな。
熱くなって心氏に暴言吐いてるヤツはちっと冷静になろうな。

ただし、心氏よ。
賛同者がいないことは充分心得るべし。
そして、自分の言葉に責任を持つべし。
>>421の真意は、他人に対してむやみに卑下する態度をとらないこと。
実際、>>392では「馬鹿」という単語を使っているでしょうに。
あなたが他人を見下す数々の発言は非常に不愉快です。謹んでください。

それができないのであれば、このスレに参加しないことをお勧めします。
「平和のための知恵を身につけるスレ」でも立てて、そちらで一人で勝手に議論してください。


435 :心の仕組みドットコム:2008/04/18(金) 10:27:56 ID:/+N5f7BC
>>431
理想を語る上で大切なことは、語る者に手持ちの理が有るのかと言うことです。
理を持たずしては理想の理解もできず、智恵も産みだせません。
つまり、丸っ切りの無知・不知・智恵のない空脳では理想を語るなど高尚な行為には及べ無いのです。
>>432
>君って平和をぶち壊すタイプの人間だよw
平和って君の頭の中のこと?
どの平和をぶち壊すのか聞かせて下さいな。
>>433
なじるだけで指摘はできず、ですか。
意見を聞いてあげるので、ちゃんと話してご覧なさいね。



436 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/18(金) 11:15:14 ID:A42XkntD
>>435
もうちょっと冷静になれ。
ぐぐってみたけどさ・・・ひょっとして60こえ・・・て・・・る???

今日も日本は平和だねえ


437 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/18(金) 11:24:16 ID:e59nVVIq
>>435
それが知恵者(笑)の解答か、恥の上塗りになったな。

理想語れないほど丸っきり空脳って障害者だろ、その空脳は欠陥品なのだからな。

バカって正常な人間の事だよ、正常なのにバカな事するからバカと言うんだ。

こんな事も言われなければわからないんだから理解力が乏しいと言うんだ。

そして答えるとこ他にもあるだろ、適切な処理したらスルーという答えになったの?

416も414の解答になっていないよ、ちゃんと相手の言ってる事を理解してよ、適切な解答をしてよ、きちんと適切な処理してよ。

よくそれで知恵者と言えるな。


438 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/18(金) 11:38:17 ID:A42XkntD
>>437
落ち着け。相手を選ばず、言葉をちゃんと選ぶんだ。


439 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/18(金) 11:44:16 ID:e59nVVIq
>>435
偉そうな態度と言動を使い、それで無駄に反感を買い、敵を増やし、賛同者を作れず、批判しかされないおまえのどこが知恵者なんだ?

知恵者は適切な処理出来るんだろ、無駄な事はしないんだろ、指導者になれるんだろ?

無駄に敵を作っているおまえは知恵者ではない。


440 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/18(金) 11:56:05 ID:pi9xMQm/
なんで中国の人ってみんなに迷惑かけんの?

441 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/18(金) 11:56:56 ID:e59nVVIq
>>434

心は

あなたには知恵がない、知恵のないあなたには理解できません。

というような事散々言ってるぞ。

自分を知恵者だと思いこまなければこんな言葉は出てこない。

442 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/18(金) 12:39:31 ID:e59nVVIq
>>434

心は自分を知恵者という特別な存在だと思ってるんだよ。

だから人を見下しているんだ、なんか中二病全開だね、それだけならいいんだけど、
しかし性質が悪い、だから叩くんだよ。


443 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/18(金) 15:38:37 ID:e59nVVIq
>>435

431、435の以上の事からおまえは知恵者ではなく性質の悪い妄想オナニーバカという事が自他共に肯定されました。

勿論、おまえは今さら否定するなんていう無駄で意味のない愚かな事はしないんだよな。

以上の事実に基づき、おまえは知恵者ではなく「性質の悪い妄想オナニーバカ」という事が証明されました。


444 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/18(金) 15:51:12 ID:e59nVVIq
「妄想オナニーバカ」こんな事証明できちゃったよwww最高にウケるんだけどwwwドットコムバカすぎwwwありえねぇwwwバカwww

445 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/18(金) 16:11:38 ID:e59nVVIq
ドットコム、おまえは28で「極端に知能の低い君たち」とか言ってたが、極端に知能が低いのはおまえだったなwwwおまえが知能低すぎてみんなから理解されなかったんだなwww

こっちの説の方がおまえの言う「あなたが無知だから理解できないんだ」より、これまでのレスから客観的に見て信憑性高いし、説明がつくよwww


446 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/18(金) 16:23:33 ID:rcg7e+Ly
チベット仏教を営むチベット人は、本当に自分たちの存続を望んでいるのか?
もしそうであれば、ダライ ラマは現在以上の活動を起こすと推察する。
ダライ ラマのお言葉でこんなことがある。
「我々の仏教は自分以外の幸せを望むことに真意がある」

日本人が、仏教を尊敬する原点だと感じた。
私も、真言密教の僧侶であり現在は、個人的な宗教活動をしているが。

中国のように、民族奴隷を当たり前のようにしていた時代に、日本は行動を起こした。
結果的にそれは戦争という形になったが、私の経験していない時代のことだ。

チベット仏教の真意は、自分たちが生き残る為ではなく、人間の価値基準の存続を願っているのだと思う。
環境破壊を起こして、利益を追求すれば健康障害を起こす。
こんな当たり前のことを、利益になる犠牲とされてきた。
人間の進む道が、"痛み"を忘れた社会になるのであれば、今の中国を非難することはできない。
しかし、チベットで行われている侵略を、″痛い″と感じるのであれば、それが人間にとって大切なことだと。

その、真意を世界に尋ねているのだと思う。

だから、チベット人としてではなく、人間として痛みを判る存在に成長して欲しいのだと感じる。
それは、日本人が植民地支配を容認しなかった"痛み″の理解と同じだ。

お金が絡めば、営利をむさぼるかのように考えているだろうが、社会にはお金が存在する。
これだけ進歩した情報化社会になったからこそ、チベットをどう感じるかで人種への問いかけはできるのだが・・・
過去のように、テレビも無い時代には、お金を掛けて資源を費やし、現代へ繋げる必要があったのだろう。

ここで、私たちがチベットで行なわれている古い時代とそっくりな侵略を、″痛い″と感じられるか?
そこに、ダライ ラマ以下チベット民族は全てを賭けているのだと思っている。

チベットに敬意を表したい。
我々の精神が成長することに、死力を尽くしたい。

447 :心の仕組みドットコム:2008/04/18(金) 16:47:49 ID:/+N5f7BC

>>445
☆の所を、よ〜く読みなさい。
>ドットコム、おまえは28で「極端に知能の低い君たち」とか言ってたが、極端に知能が低いのはおまえだったなwwwおまえが知能低すぎてみんなから理解されなかったんだなwww

>>25>>26
人の心は実に単純で面白い、
自我と他我の比率が知能に作用し、自我が強ければ強いほど人の知能は育たず、無知蒙昧の度合いも自我に比例して強く成ります。
つまり☆自我の強い者は知能が極端に低く他人を思いやる何て気持は更々持てず、世界平和の話し合いに参加することが無理なのです。
そして、この知能の極端に低い君達は執念深く、いくら排除を試みても食い下がってきます。
☆世界平和人類全体が「やすらかにやわらぐ」生活を送れる世の中だったとしたら資源の枯渇や水、食料の不足は有る訳が無いでしょう。
これは頭が馬で下半身が鹿と言う動物の浅墓な考え方です。


448 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/18(金) 16:59:30 ID:rcg7e+Ly
中国工作員に言う。
何故、仏教徒は拝んでいるんだ?
あれは、お金持ちになりたいのか?
それは、かっこよくなりたいのか?

お前も、同じ人間だ。
ダライ ラマのように、慈悲を持とうと思う。
しかし、今のお前達は破滅に向かっている。
それに気がついたころは、罪も無い中国の国民が餓死をする。

もっと、いたわったらどうだ。
自分に、罪が帰ってくることを信じてみたらどうだ。
弱いものを強いものが搾取することは、現在の西洋諸国をみても判るように・・・
破滅への道だ。

経済大国として、または必要な考え方として、日本国や独立した発展途上国に未来がある。
その国はかつて、罪も無い犯罪国として、侵略していない侵略国として非難されていたのだ。
中国の侵略、必ず最悪に進む。

お前だけでも、罪を謝れ。
改心をしろ。
これから、一生を掛けて自分の所業に反省をしろ。

結局、勤勉でまじめな人間を人類は必要としているんだ。
その事実を知ってくれ。




449 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/18(金) 17:27:47 ID:rcg7e+Ly
http://www.nicovideo.jp/watch/sm2992208

450 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/18(金) 17:35:58 ID:gKqhvDp9
世界的な砂漠化の進行を食い止め、緑地面積を増やすのに一番手っ取り早い方法は、
海水の淡水化装置を利用して砂漠の周辺に大量の淡水を流し込み、その土地を緑化した
上で農業をおこなうことである。

少量の水を導入する程度では塩害が起こりやすくなるが、淡水化装置によって大量の
水を流し込めば、地表に吹き出る塩分も淡水で洗い流すことができるので、塩害は発生しない。

そうして大量の水を利用して土地を緑化し、農業をおこなう。そして収穫した農産物を原料に
バイオ燃料を製造する。このバイオ燃料をエネルギー源にして海水の淡水化装置を利用すれば、
低コストで淡水化装置を運用することができる。もちろん余った農産品やバイオ燃料を外部に
販売すれば、利益が出るようになる。近年の食糧価格や燃料価格が高騰している状態であれば、
海水の淡水化装置を運用するコストを割り引いたとしても十分に利益を見込めるのは確実だ。
そして今後も中国やインドの経済成長によって食糧や燃料の需要は増加していくから、需要の
減少による採算割れのリスクも無い。

海水の淡水化装置を利用しても砂漠を緑化できる面積など微々たる物であると思うかもしれない。
しかしこれにはからくりがある。一度海水を淡水化して緑地化してしまえば、その緑化した土地から
水分が蒸発するようになり、その土地に雨が降るようになるのだ。年間の降水量が増加すれば、
農業を継続する上で海水の淡水化装置に依存しなければならない割合が減少する。そうすれば、
淡水化装置の余った能力で、さらに農地を拡大していくことができるわけだ。

このような海水の淡水化装置を利用した砂漠の緑化事業の有望最適地はオーストラリアだと
思われる。オーストラリアは砂漠の面積が広く、しかも大洋に面しているので海水の淡水化装置に
よって海水の塩分濃度が上昇することはなく、英語圏の国なので意思疎通をおこなう通訳の
確保も容易で、治安も良い国なのでアフリカや中国に比べて設備の盗難に遭うリスクがきわめて
低く、砂漠も海洋に近い地域まで広がっているので内地まで水を引き込む手間が少ない。
海水の淡水化装置を利用した砂漠の緑化が、地球温暖化対策や食糧・燃料価格対策として
最善の回答なのである。

451 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/18(金) 18:26:38 ID:e59nVVIq
>>447

おまえは理想を語りたいのに現実的な話をするやつは知能が低い、スレ違いだと言いたいのか?

彼らは貧富の差がない世界平和は無理だと言いたいんだろう

しかし>>1は平和の為に努力しようと言っている、
だからここはその方法を考える場であって平和は無理だという話はスレ違いと言いたいのか?


452 :心の仕組みドットコム:2008/04/18(金) 19:17:05 ID:/+N5f7BC

>>451
>おまえは理想を語りたいのに現実的な話をするやつは知能が低い、スレ違いだと言いたいのか?
物事を理解できなければ理想を語ることは無理でしょう、と言っているのですよ。
>彼らは貧富の差がない世界平和は無理だと言いたいんだろう
無理と言う言葉は理が無いことを指します。
つまり理の持ち合わせが無ければ、理に関する思いは叶わないのです。
理解もできず論理的に物事を考査できず、それで世界平和を考えられますか?
これを物事の道理が通らない、無理と言うのです。
少しでも真面目に考えて見ようと思われるなら話しは別ですが、そうでは有りませんね。

453 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/18(金) 19:35:10 ID:e59nVVIq
>>452

それなら世界平和を考えた結果、色々な事が理由で不可能です。とでも言えばいいのか?

454 :心の仕組みドットコム:2008/04/18(金) 22:36:00 ID:/+N5f7BC

>>453
僅かな人数の人類が物事を理解できれば、人類は全ての理想を叶えられるのです。
【理解】物事の道理を悟り知ること。
>それなら世界平和を考えた結果、色々な事が理由で不可能です。とでも言えばいいのか?
物事を理解できなければ、色々な事が理由が分かる道理が有りません。






455 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/19(土) 00:02:58 ID:66mET4/e
>>454

なら具体的に言おう。地球は増え続ける人類を養う事は物理的に不可能です。

人類の増加に限度はありませんが食物の生産には限度があります。

456 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/19(土) 00:25:56 ID:2ckFRNBI
平和は戦争の敵だからな。

457 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/19(土) 04:29:48 ID:SGAbYoIH
「世界平和なんてできない」と前提・結論ありきで
話したら話が進むわけもないな。
過去から今まで繰り広げられた無駄な議論が繰り返されるだけ
かといって、「世界平和は実現できる」とイメージしきれないのもまた確か。


458 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/19(土) 05:37:14 ID:e5bkRarD
>>454
あなたの言うことは、まあだいたいわかります

ですので、以降あなたの言う知恵等の具体的な例や案を

書いていきましょう

でないと     

「荒れます」

わかりますよね

よろしくお願いします。

459 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/19(土) 08:41:20 ID:99DpXxTr
>>447
>☆自我の強い者は知能が極端に低く他人を思いやる何て気持は更々持てず、世界平和の話し合いに参加することが無理なのです。
>そして、この知能の極端に低い君達は執念深く、いくら排除を試みても食い下がってきます。
気付かないのか?もろに自分自身がそれを表してしまっている事に。
前に君自身は主観を持っていないとかお得意の屁理屈こねてたが、やはりかなり強い自我を持っているな。
そしてあまりに強いその自己主張をもって他者を強制し、或いは排除しようとしているじゃないか。
また、君自身がスレが荒れる原因を生み出しており、世界平和についての話し合いが出来ない状態にしてしまっている。
それから何度も言うが、言葉の原義などどうでも良い。
いい加減に広辞苑から離れたらどうか?話が通じていれば原義など関係ないだろう。
【理】が何であれ、「屁理屈だ。」と言えば皆その思いをちゃんと理解してくれる。それで充分だろう。
逆に言葉の原義にこだわるあまり、君は他者に上手く思いを伝える事が出来てないんじゃないのか?
その原因は皆が言葉の意味を知らないからでは無く、自分の文章力が足りないからだという事に気付け。
後、言うだけでなく、ちゃんとその根拠を示せ。
王様、貴方が裸で無く知恵者にしか見えない服を召されていると言われるのならば
無知な我々には見えはしなくとも、そこに服が確かに存在するという事をせめてお示し下さい。




460 :心の仕組みドットコム:2008/04/19(土) 08:42:30 ID:aAKgDxbx

>>455
貴方の書き込みには、諦めが先に立っていませんか?
絶対、物理的に不可能で絶対、食糧生産に限度が有るのですか?
人は自分の持つ脳の機能を3%使えば生きられる、と申しますが実際に3%以上、脳の機能を使っている人は殆どいないのです。
そうなる原因は人類社会の構造に欠陥があり、人類は力を崇拝し人を理から遠ざける蒙昧に支配され続け時代を通り過ぎてきた為です。
人は心を蒙昧に支配されれば必ず無知に陥りますので、無知蒙昧と言う言葉が成立するのです。
その結果、人類同士の共食いが経済を支え、戦争や飢餓、犯罪などの絶えない社会を構築してしまったのです。
そして今現在、人類が行った過去の所業のツケが回ってきて地球温暖化や大干ばつで食糧の生産もおぼつかなく成ります。
このまま人類がマネーゲームや戦争ゲームに明け暮れていたら人口増加の心配どころか地球上に人類が住めない時代がきますよ。
それも遠いい未来の話しではなく、我々の眼と鼻の先に迫っている話しです。
この近未来に迫った人類全体の危機を回避するためには、少しでも多くの人達が理に目覚め本当の智恵を産みだし奪い合いではなく
人類全体が仲良く暮らす方法を探さなければ成らないのです。
できれば貴方も諦めずに、本当の智恵を備えて一度限りの人生に華を咲かせて戴きたく思います。

461 :心の仕組みドットコム:2008/04/19(土) 09:00:48 ID:aAKgDxbx

>>457
>「世界平和なんてできない」と前提・結論ありきで話したら話が進むわけもないな。
>過去から今まで繰り広げられた無駄な議論が繰り返されるだけ
その通りです。
ですから早晩に、その手の輩を排除してしまおうと考えたのが裏目にでて逆に食い付かれてしまったのです。
>かといって、「世界平和は実現できる」とイメージしきれないのもまた確か。
例えば人が物事を理解できる心を持てば、十分に世界平和を想像できるのです。
物事を理解する物事とは人為の全てのことですから、人が人為の全てを見通せれば世界平和も遠いい話しでは有りません。
つまり人が【理解】物事の道理を悟り知ること。できるだけで世の中が平和に向かうのです。


462 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/19(土) 09:28:37 ID:J6ItyYq6
世界的な砂漠化の進行を食い止め、緑地面積を増やすのに一番手っ取り早い方法は、
海水の淡水化装置を利用して砂漠の周辺に大量の淡水を流し込み、その土地を緑化した
上で農業をおこなうことである。

少量の水を導入する程度では塩害が起こりやすくなるが、淡水化装置によって大量の
水を流し込めば、地表に吹き出る塩分も淡水で洗い流すことができるので、塩害は発生しない。

そうして大量の水を利用して土地を緑化し、農業をおこなう。そして収穫した農産物を原料に
バイオ燃料を製造する。このバイオ燃料をエネルギー源にして海水の淡水化装置を利用すれば、
低コストで淡水化装置を運用することができる。もちろん余った農産品やバイオ燃料を外部に
販売すれば、利益が出るようになる。近年の食糧価格や燃料価格が高騰している状態であれば、
海水の淡水化装置を運用するコストを割り引いたとしても十分に利益を見込めるのは確実だ。
そして今後も中国やインドの経済成長によって食糧や燃料の需要は増加していくから、需要の
減少による採算割れのリスクも無い。

海水の淡水化装置を利用しても砂漠を緑化できる面積など微々たる物であると思うかもしれない。
しかしこれにはからくりがある。一度海水を淡水化して緑地化してしまえば、その緑化した土地から
水分が蒸発するようになり、その土地に雨が降るようになるのだ。年間の降水量が増加すれば、
農業を継続する上で海水の淡水化装置に依存しなければならない割合が減少する。そうすれば、
淡水化装置の余った能力で、さらに農地を拡大していくことができるわけだ。

このような海水の淡水化装置を利用した砂漠の緑化事業の有望最適地はオーストラリアだと
思われる。オーストラリアは砂漠の面積が広く、しかも大洋に面しているので海水の淡水化装置に
よって海水の塩分濃度が上昇することはなく、英語圏の国なので意思疎通をおこなう通訳の
確保も容易で、治安も良い国なのでアフリカや中国に比べて設備の盗難に遭うリスクがきわめて
低く、砂漠も海洋に近い地域まで広がっているので内地まで水を引き込む手間が少ない。
海水の淡水化装置を利用した砂漠の緑化が、地球温暖化対策や食糧・燃料価格対策として
最善の回答なのである。

463 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/19(土) 12:17:31 ID:SGAbYoIH
>>461
ふむふむ。そこで、「世界平和」とはどういった状態であるのかを
知恵を持った各個人が寸分違わずに認識する必要があるわけですが・・・

全ての人間が理解しあえる世界とはすなわち、議論が発生しない世界。
誰かが答えを出せば、理を得たその答えは完全に正しいし、
理解されることが必然であるから誰かが異論を唱えることもあり得ない。
何か物事を教えれば「あ、うん」の呼吸で伝わってしまう。
とまあ、映画AIのラストに出てくる未来人を想像してしまいます。

現代に生きる人間は、己の意思を伝えるためには文章や図、音声といった、
視覚や聴覚を使って伝える必要があります。
また、個々の思想や目標・目的の違いから、議論も当然のように必要とされています。
ですから、みな口を揃えて「定義」という言葉を使うのであり、
多数の人間が同様のイメージを持つことができるよう、
抽象的な言葉を避けて説明する必要があるのでしょう。

さて、心氏はどのような「世界平和」を頭の中に思い描いているのでしょうか?
これは、私も心氏も現在に生きる人間である以上、
この場では文章を使って伝える以外に方法はないのです。
そして、心氏がそれを提示しない限りは議論も進行しないのです。
議論など必要ない。わかる人にはわかるのが知恵だというのであれば、
もはやこのスレの存在価値もなくなるでしょう。

できれば心氏の世界平和をお聞かせください。


464 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/19(土) 12:53:45 ID:qHaYAXbK
全てのものが生きるための最低の欲を満たし、それ以上の欲を求めない。過ぎたることを知ること。

465 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/19(土) 19:07:54 ID:66mET4/e
>>460

ハァ?食物無くてどうやって生きるんだよ

脳をどれだけ使おうとも食物無くても行きられる訳ないだろ。

平和で豊かになれば爆発的に人類は増える。しかし、土地には限度がある。あとはわかるな?

466 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/19(土) 19:08:28 ID:66mET4/e
>>460

ハァ?食物無くてどうやって生きるんだよ

脳をどれだけ使おうとも食物無くても行きられる訳ないだろ。

平和で豊かになれば爆発的に人類は増える。しかし、土地も資源もエネルギーも限度がある。あとはわかるな?

467 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/19(土) 22:30:13 ID:tBYnj5v3
>>460
また怪しい話を持って来ましたな。
>人は自分の持つ脳の機能を3%使えば生きられる、と申しますが実際に3%以上、脳の機能を使っている人は殆どいないのです。
3%とは一体に何に対する%なの?質量?瞬時の使用率?一生涯の使用量?どういう計算から導き出されたの?
ググっても10%までなら出てくるが、3%ってのは初めて聞いたんですけど。

>そうなる原因は人類社会の構造に欠陥があり、人類は力を崇拝し人を理から遠ざける蒙昧に支配され続け時代を通り過ぎてきた為です。
んで、なぜそれが人類社会の構造に原因があると言い切れる訳?力を崇拝とかすると脳の使用率が下がるの?
どちらかというと人間の体の構造の方が関係深いと思うんですがね。

>今現在、人類が行った過去の所業のツケが回ってきて地球温暖化や大干ばつで食糧の生産もおぼつかなく成ります。
>このまま人類がマネーゲームや戦争ゲームに明け暮れていたら人口増加の心配どころか地球上に人類が住めない時代がきますよ。
なぜ過去の所業のツケが地球温暖化に結び付いちゃうんでしょうね。
そもそもホントに地球は温暖化してるの?してるとしてそれは人間のせいなの?人が手をつけなくても
地球は勝手に寒冷化も温暖化もしてますが?
それから、人が経済競争や戦争する以前に、全ての生物は生存競争の中に生きている。
それがあるから進化や発展があるわけだ。
人もそれら地球上の生命の持つ共通のルールの基に生活してるわけです。
平和すぎるのも戦争ばかりやるのも良い事にはならない。
要はバランスの問題でしょ。

468 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/19(土) 22:36:02 ID:tBYnj5v3
>>461
>物事を理解する物事とは人為の全てのことですから、人が人為の全てを見通せれば世界平和も遠いい話しでは有りません。
さっきテレビで金八っぁんが言い事言ってた。
人の為と書いて「偽」と読むんだよな。
偽る人はよく「貴方の為」と言うからだそうだwwww。

469 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/19(土) 22:38:49 ID:J6ItyYq6
世界的な砂漠化の進行を食い止め、緑地面積を増やすのに一番手っ取り早い方法は、
海水の淡水化装置を利用して砂漠の周辺に大量の淡水を流し込み、その土地を緑化した
上で農業をおこなうことである。

少量の水を導入する程度では塩害が起こりやすくなるが、淡水化装置によって大量の
水を流し込めば、地表に吹き出る塩分も淡水で洗い流すことができるので、塩害は発生しない。

そうして大量の水を利用して土地を緑化し、農業をおこなう。そして収穫した農産物を原料に
バイオ燃料を製造する。このバイオ燃料をエネルギー源にして海水の淡水化装置を利用すれば、
低コストで淡水化装置を運用することができる。もちろん余った農産品やバイオ燃料を外部に
販売すれば、利益が出るようになる。近年の食糧価格や燃料価格が高騰している状態であれば、
海水の淡水化装置を運用するコストを割り引いたとしても十分に利益を見込めるのは確実だ。
そして今後も中国やインドの経済成長によって食糧や燃料の需要は増加していくから、需要の
減少による採算割れのリスクも無い。

海水の淡水化装置を利用しても砂漠を緑化できる面積など微々たる物であると思うかもしれない。
しかしこれにはからくりがある。一度海水を淡水化して緑地化してしまえば、その緑化した土地から
水分が蒸発するようになり、その土地に雨が降るようになるのだ。年間の降水量が増加すれば、
農業を継続する上で海水の淡水化装置に依存しなければならない割合が減少する。そうすれば、
淡水化装置の余った能力で、さらに農地を拡大していくことができるわけだ。

このような海水の淡水化装置を利用した砂漠の緑化事業の有望最適地はオーストラリアだと
思われる。オーストラリアは砂漠の面積が広く、しかも大洋に面しているので海水の淡水化装置に
よって海水の塩分濃度が上昇することはなく、英語圏の国なので意思疎通をおこなう通訳の
確保も容易で、治安も良い国なのでアフリカや中国に比べて設備の盗難に遭うリスクがきわめて
低く、砂漠も海洋に近い地域まで広がっているので内地まで水を引き込む手間が少ない。
海水の淡水化装置を利用した砂漠の緑化が、地球温暖化対策や食糧・燃料価格対策として
最善の回答なのである。

470 :心の仕組みドットコム:2008/04/20(日) 08:27:40 ID:4xxKWwxO

>>463
智恵の源は理や真理や道理という「揺るぎなき良心が育てる正しい心」ですので、人が知恵を持っても人の生き方が変わるだけで特別の変化は有りません。
ただ、奪い合いの人類社会が助け合いの世の中に変わるだけです。
今、皆さんは力を崇拝する蒙昧主義者達に貴方達の自我を利用され、操り人形の様な状態なのです。
そして、操り人形を操る狡賢い者達も自分達の欲望と言う自我に操られているのです。
これは大衆を操る者に罪が有るのか、それとも喜んで騙される大衆に罪が有るのか、と言うことですが双方に罪が有りますが必然的成り行きですから双方の罪を問うと言う訳には参りません。
しかし、このまま突き進めば人類の近未来には人の欲望で作られた未曾有の災害が口を開いて待っているのです。
つまり好む好まずに拘わらず、人類は本物の智恵に目覚め世界平和を確立しなければ人類の未来は立ち行かなくなると言うことです。



471 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/20(日) 14:00:54 ID:RlS63urs
かなり乱暴に解釈しちゃうと、人類みな一休さんみたいになれってことか。
別に仏門に入る必要はないだろうが。


472 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/20(日) 18:35:38 ID:o6kN5MYp
465に答えられないところを見ると平和で豊かになった後の事は考えてないようだなw

473 :心の仕組みドットコム:2008/04/20(日) 18:41:19 ID:4xxKWwxO

>>467
>ググっても10%までなら出てくるが、3%ってのは初めて聞いたんですけど。
人は、自分で自分の首を絞め苦しがっていますが、この人と言う生物が自分が持つ知能の何パーセントを使っているでしょうか?
頭を使っても総合的にマイナスをもたらす使い方では、パーセントで計る程の質量は使われていないと考えます。
>それから、人が経済競争や戦争する以前に、全ての生物は生存競争の中に生きている。
他の生物と同等、もしくわ以下の使い方をしてたのでは人は人間に成れません。


474 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/20(日) 19:01:39 ID:8CtXhWPc
>>472
心氏ではないが
どこかで同じような内容にレスした記憶がある
もっかい言うと
先進国は人口減ってるでしょ

そんなに単純な物じゃない
避妊の知識が広まれば良い。

475 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/20(日) 19:37:28 ID:o6kN5MYp
>>474

ハァ?そこまでの先進国になるまでにどれだけ人口増えると思ってる!?
発展途上国の中国なんか13億以上、いるじゃん!?先進国になるまでに人口増えるだろ!?

世界中か先進国並になったらその時人類は数百億は簡単にいくだろうな。

それだけの人間が豊かに生活する為の土地、消費できる程の食物、資源、エネルギーが有るわけがない。


476 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/20(日) 22:26:06 ID:q91BLbEZ
>>474
今までもそうだけどやっぱり何の根拠も示せないのね。
3%とはどこから導き出された数値ですか?と聞いてるのに
>頭を使っても総合的にマイナスをもたらす使い方では、パーセントで計る程の質量は使われていないと考えます。
だと。答えたつもりか?またテキトーなデタラメ言ってるて事が確定しましたね。
>他の生物と同等、もしくわ以下の使い方をしてたのでは人は人間に成れません。 (頭、もしくは知能をって意味ね?)
人間は特別な存在だと信じて全く疑わないのですね。人は猿から進化したって知ってる?
猿だってちゃんと生存競争を生きてるし、人間もそれは同じ。
以上とか以下の定義も何も無い。

智恵なんて生存競争を生きる為に人類が編み出した手段の一つに過ぎない。
キリンは首が長い、トラは牙が鋭い、ねずみは繁殖力が高いとかそういう各、
種が持つ固有の特技の一つなのだ。別に神が与えてくれた神秘の力等ではないぞ。
人も社会も、ありのままの姿を受け入れて慎ましく生きればそれで良い。
環境を自分の都合に合わせようと無理に極端な事をすると逆に大きなシッペ返しを食う事になる。

477 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/20(日) 22:29:03 ID:q91BLbEZ
ごめんなさーい。誤爆!!
>>476>>473へのレスでした、失礼・・・。

478 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/20(日) 22:33:52 ID:1KBRO+4z
世界的な砂漠化の進行を食い止め、緑地面積を増やすのに一番手っ取り早い方法は、
海水の淡水化装置を利用して砂漠の周辺に大量の淡水を流し込み、その土地を緑化した
上で農業をおこなうことである。

少量の水を導入する程度では塩害が起こりやすくなるが、淡水化装置によって大量の
水を流し込めば、地表に吹き出る塩分も淡水で洗い流すことができるので、塩害は発生しない。

そうして大量の水を利用して土地を緑化し、農業をおこなう。そして収穫した農産物を原料に
バイオ燃料を製造する。このバイオ燃料をエネルギー源にして海水の淡水化装置を利用すれば、
低コストで淡水化装置を運用することができる。もちろん余った農産品やバイオ燃料を外部に
販売すれば、利益が出るようになる。近年の食糧価格や燃料価格が高騰している状態であれば、
海水の淡水化装置を運用するコストを割り引いたとしても十分に利益を見込めるのは確実だ。
そして今後も中国やインドの経済成長によって食糧や燃料の需要は増加していくから、需要の
減少による採算割れのリスクも無い。

海水の淡水化装置を利用しても砂漠を緑化できる面積など微々たる物であると思うかもしれない。
しかしこれにはからくりがある。一度海水を淡水化して緑地化してしまえば、その緑化した土地から
水分が蒸発するようになり、その土地に雨が降るようになるのだ。年間の降水量が増加すれば、
農業を継続する上で海水の淡水化装置に依存しなければならない割合が減少する。そうすれば、
淡水化装置の余った能力で、さらに農地を拡大していくことができるわけだ。

このような海水の淡水化装置を利用した砂漠の緑化事業の有望最適地はオーストラリアだと
思われる。オーストラリアは砂漠の面積が広く、しかも大洋に面しているので海水の淡水化装置に
よって海水の塩分濃度が上昇することはなく、英語圏の国なので意思疎通をおこなう通訳の
確保も容易で、治安も良い国なのでアフリカや中国に比べて設備の盗難に遭うリスクがきわめて
低く、砂漠も海洋に近い地域まで広がっているので内地まで水を引き込む手間が少ない。
海水の淡水化装置を利用した砂漠の緑化が、地球温暖化対策や食糧・燃料価格対策として
最善の回答なのである。

479 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/21(月) 03:40:13 ID:SXTtLZ88
>>475
>先進国になるまでに人口増えるだろ!?

どうなるか判ってるんだから
それに対応するのが社会とか文明だろ?
判ってて放置するのか?
さすが地球の支配者人間様

480 :心の仕組みドットコム:2008/04/21(月) 08:16:08 ID:WemVBUKw

>>471
>かなり乱暴に解釈しちゃうと、人類みな一休さんみたいになれってことか。
>別に仏門に入る必要はないだろうが。
仏門と言う他人の教えに従ったら、もう人は本物の智恵は持てません。
簡単に言えば、物事の理を悟り真理に通ずる心を得て道理にあかるく成れば人は全てを手にする智恵を得れるのです。
産まれて育つ段階で社会がボタンの掛け違えをした精神を自分の手で、正しいボタンの位置に嵌め直せば良いのです。
人は誰もが素晴らしい智恵を産みだす知能を育てられる機能を備えて産まれてきますが、社会にその機能を塞いでしまう働きが有るのです。
ですから人は無知蒙昧に陥り、自分達の使う言葉の意味すら理解できないのです。
物事を理解するには物事の理を悟り、理で解かなければ成りませんので理無しでは理解できなくて当たり前なのです。
ですから私は物事の理を悟りなさい、とお薦めしているのです。



481 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/21(月) 08:21:08 ID:Bi2FotXR
何で哲学板でやらねーんだ。このキチガイをどうにかしてくれ。


482 :心の仕組みドットコム:2008/04/21(月) 08:32:45 ID:WemVBUKw

>>475
地球の温暖化を食い止める為にCO2を排出しないエネルギーを産みだす智恵。
地球人口の爆発を防ぐ智恵。
人類が未来永劫に安心と安全、そして生き甲斐の持てる未来を構築する智恵。
これらの智恵は全て貴方の使わない頭に納められているのです。
>>476
>智恵なんて生存競争を生きる為に人類が編み出した手段の一つに過ぎない。
それは人が知恵だと思い込んでいる悪智恵ですよ。
智恵を人が産みだすには、その法則が有りますが人類は殆どの人が法則に従っ
ていませんので、当然ながら人類は本物の智恵がもてないのです。
勿論、貴方も例外では有りません。

483 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/21(月) 08:50:20 ID:CpBMLU57
世界的な砂漠化の進行を食い止め、緑地面積を増やすのに一番手っ取り早い方法は、
海水の淡水化装置を利用して砂漠の周辺に大量の淡水を流し込み、その土地を緑化した
上で農業をおこなうことである。

少量の水を導入する程度では塩害が起こりやすくなるが、淡水化装置によって大量の
水を流し込めば、地表に吹き出る塩分も淡水で洗い流すことができるので、塩害は発生しない。

そうして大量の水を利用して土地を緑化し、農業をおこなう。そして収穫した農産物を原料に
バイオ燃料を製造する。このバイオ燃料をエネルギー源にして海水の淡水化装置を利用すれば、
低コストで淡水化装置を運用することができる。もちろん余った農産品やバイオ燃料を外部に
販売すれば、利益が出るようになる。近年の食糧価格や燃料価格が高騰している状態であれば、
海水の淡水化装置を運用するコストを割り引いたとしても十分に利益を見込めるのは確実だ。
そして今後も中国やインドの経済成長によって食糧や燃料の需要は増加していくから、需要の
減少による採算割れのリスクも無い。

海水の淡水化装置を利用しても砂漠を緑化できる面積など微々たる物であると思うかもしれない。
しかしこれにはからくりがある。一度海水を淡水化して緑地化してしまえば、その緑化した土地から
水分が蒸発するようになり、その土地に雨が降るようになるのだ。年間の降水量が増加すれば、
農業を継続する上で海水の淡水化装置に依存しなければならない割合が減少する。そうすれば、
淡水化装置の余った能力で、さらに農地を拡大していくことができるわけだ。

このような海水の淡水化装置を利用した砂漠の緑化事業の有望最適地はオーストラリアだと
思われる。オーストラリアは砂漠の面積が広く、しかも大洋に面しているので海水の淡水化装置に
よって海水の塩分濃度が上昇することはなく、英語圏の国なので意思疎通をおこなう通訳の
確保も容易で、治安も良い国なのでアフリカや中国に比べて設備の盗難に遭うリスクがきわめて
低く、砂漠も海洋に近い地域まで広がっているので内地まで水を引き込む手間が少ない。
海水の淡水化装置を利用した砂漠の緑化が、地球温暖化対策や食糧・燃料価格対策として
最善の回答なのである。

484 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/21(月) 10:02:02 ID:xD9Bt+Vn
>>480
だから、「仏門に入る必要はない」とわざわざ言っているだろうに。
大体、そんなことが主題じゃないだろう。たかだか二行の文だ。
主題でないことに対してそんなレスをつけるより、具体例で理想に近い人物の一人でも挙げればいいだろう。架空の人物でもいいからさ。
いつまで経っても何事に対しても具体例を示さず根拠も出せないから、481にもある通り単なるキチガイ扱いされるんだろう。

少しは謙虚さを知り、間違いを認める素直な心を持ってくれ。
貴方の言うことが全て正しいと言い切れないことは、貴方自身が一番わかるだろう?
 ↑今回の主題な。主題に対するレスを期待する。


485 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/21(月) 12:49:03 ID:MTC9u8hU
>>479

ハァ?なにそれ?

「〜がなんとかしてくれる」

こんなのが答えになると思ってるの?

釣りかと思えるほど馬鹿馬鹿しいな。

中国の人口13億以上いるって言ってるでしょ
なぜここまで増えたんですか?
君の言う社会と文明はなにしてたんですか?

486 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/21(月) 15:50:31 ID:MTC9u8hU
>>484

もうそいつは431、435のやりとりで「妄想オナニーバカ」という事が証明されてるよw

バカだからそんな答えしかできないんだよw

そいつはまともじゃないんだからまともに話し合う事は出来ないw

487 :心の仕組みドットコム:2008/04/21(月) 16:28:44 ID:WemVBUKw

>>484
>少しは謙虚さを知り、間違いを認める素直な心を持ってくれ。
それは困りましたね。
私は理に則した真実しか書き込んでいませんが、正しい中から何を間違いとして差し出せば宜しいのでしょうか?
物事の道理を悟り知らねば人は何事も理解できません、と言う本当のことを嘘だと言えば良いのですか?
私は何一つ間違ったことを書いていませんが、それを理解できぬ者達は妄想と思い込む己の心を慰めるのですよ。
無知を賢いと褒め称えても、その無知は生涯、無知で終わってしまいます。
それでも>>486の様な再起不能な無知なら、無知を無知だと言わぬ方が優しいのですか?
人は思い込みで生きていますので、無知を無知だと知らせて無知に気付く限られた者達だけが智恵を持てば良いのです。
腹が減れば気付きますが、頭が空っぽな無知はなかなか無知に気付かせるのが難しいのです。
貴方の>>471
>別に仏門に入る必要はないだろうが。
は私が、その様な薦めをしていると誤解しているのでは、と思い宗教に付いて少し書き込みました。
宗教の教えが如何に正しくとも、それを習い覚えてしまったら記憶に納められ一切、応用が効かなく成ります。
それを利用して、宗教は教えに毒を練り込んで信者に食わせるのです。
ですから信者達は信仰する宗教の為で有れば、聖戦と言う名の下に人を殺すことも厭わない生きものに成るのです。

488 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/21(月) 17:49:20 ID:MTC9u8hU
>>487

相変わらず斜め上のレスしてるねwww

>再起不能な無知

「なじるだけで指摘はできず、ですか。意見を聞いてあげるのちゃんと話してご覧なさいね。」

これ君が435で言った言葉だよw

自分の言葉をそっくり返されるとは、なんて間抜けなんだろうwww

言い返せないもんだからなじりに来たかwww

アレだけ言ってあげたのに、まだ身の程知らずな事言ってるんだからホント救いようね君はwwwそれで世界平和を考えてるとか戯言言ってるんだからwww

自分すら救えないのに世界を救うとかwww

書き込む度に恥晒してるねwww面白いからこっちは構わないんだけどねwww

君は最初から今までずっと不名誉な孤立を続けてるねwww

どうせ君の事だから言葉の意味は知ってても理解はできないんだろうなwww


489 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/21(月) 18:15:33 ID:xD9Bt+Vn
>>487
>それは困りましたね。
まったく困ったものですね。
古い例を出せば、遺伝子の波動効果は貴方自身が証明されていないと語っているのですから、
例えそれが真実であったとしてもまだ語るべきではないでしょう。
ちゃんと証明がされた後に、異を唱える人に対して証明を根拠とし、提示するべきでしょう。
手順を踏まえずに、異を唱える人達に無礼な発言を行うことは慎むべきです。

>>471に対しては、私が誤解しているのではないかと思ったのであれば、まずその旨を書き込んでほしいですね。
また、自分は宗教が嫌いですが、宗教を否定する気はないです。
宗教での教えに毒を塗り込み信者に食わせることとは、それこそが心氏のいう悪知恵に長けた人間がすることでしょう。
 ぶっちゃけちゃえば、テレビで見てきた一休さんが宗教の名のもとに聖戦を唱えて殺戮を煽動するとは思えないな、ってだけです。
どんな宗教を信仰しようが、人の道さえ誤らなければよろしいのでは?
むしろ、真に正しい宗教であれば、それこそ知恵を得るための道標となる可能性もあるかもしれませんな。
どちらにせよ双方の誤解が発端であるのなら、484で声を荒げた非礼は詫びましょう。

ただし、「>人は思い込みで生きていますので、」の部分は、人である心氏も当然思い込みの中で生きていることを
改めて自覚してください。実は心氏の過去の発言の中には、思い込んでいた知識であって真実ではないものが紛れているかもしれないですよ?

>それでも>>486の様な再起不能な無知なら、無知を無知だと言わぬ方が優しいのですか?
ここはケースバイケース。「再起不能な無知」とは、無礼ながらも全く同感。この場合は何も言わずにスルーが最善です。

分かりあうための議論ができるといいなあ。


490 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/21(月) 18:57:52 ID:MTC9u8hU
>>489

スルーが最善?周りの反応を見たがっている荒らしならともかく、それは間違っている。
オレは心のレスを指摘してバカにしている、スルーしても何の意味もない、心、本人からも誰からも反応などいらない。

ただバカに出来ればそれでいい、こいつは自分は知恵者でも特別でもなんでもないことを事実をつきつけて教えてやるんですよ。

妄想するだけのキチガイならどうでもいいんだけど、そんなやつが偉そうな態度を取り他人を意味不明なこと言ってバカにするのはオレの性分が許せないんですよ。

なのでスルーするならどうぞ、どうぞご勝手に。

対応策はかなり難しいが、心がバカにされないようなレスを書き込む事が出来ればそんな書き込みは無くなる。

最善策は心が一切書き込まない事ですがねwww

491 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/21(月) 19:19:32 ID:MTC9u8hU
ナレーション

「489のキチガイとわかりあえるという淡い期待はこれまでの人と同じように近い日に打ち砕かれるのであった…。」


492 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/21(月) 19:27:47 ID:MTC9u8hU
これは見物ですね
489とキチガイとの対話。

489が一体どう対話するのか…?

489がキチガイとの対話に、何時、どのように失望するのか…?

489はこれまでの人と同じように再度キチガイ認定するのか…?

楽しみですね。

493 :心の仕組みドットコム:2008/04/21(月) 20:54:29 ID:WemVBUKw
>>489
物事は発見と言う新しいものが見つけだされた後に、発明と言う証明が為されます。
貴方の論法ですと発見を発表するには、発見に対しての証明が為された後で無ければ言及しては成らぬと言うことですか?
つまり発見をした本人が、その発見の証明をしなければ成らないと言うことに成ります。
それとも証明の為されたもので無ければ言及しては成らぬ、と言う考えですか?
例えば、眼や実験で確認できぬものの発見の場合は何時に成ったら発明されて世の中に発表できるのでしょう。
現代物理学の祖と成った相対性理論や量子論は、その発見の50年後に事実として確認されたことでは無いのですか?
発見した、本人は理解できても周囲の者達が理解できるとは限らないのです。
古代物理学の祖であるニートンが万有引力の法則を発見した時も異端者扱いされましたが、私は貴方の言い分が道理に叶わぬと思います。
異質なものを排除する考えは病んだ現代人で無くとも、集団的エゴイズムを重視する人と言う生物の特徴ですがその様な考えでは人類は本当の精神進化が果たせませんよ。
私に意を唱えるのなら、自分でその証明に関わり真実性を確かめてからして戴きたいですね。
つまり私に異論を唱えるなら、其れなりの手順を踏んで確認してからにして下さいと言うことです。
私は、誰でも知能を育てられる機能を備え持って産まれてきますが、誰もが社会的要因でその機能を使えませんと言っています。
この事は、私が長年に渡り希求した結果で確実に真実なのですが貴方流に言えば世間に認められていない論理は公にできないことに成ってしまいます。
私は意味から作られた言葉を用いて、この道理を知らせようと思っていますが対象が無知な人々ですので知らせるのに工夫が必要です。
宗教に関してですが私は宗教を否定しているのでは無く、事実を有りの儘に伝えているのです。
結果的に、それが宗教の否定と取られるので有れば宗教は否定されるべき立場にあると言うことです。
私は心を探究するにあたって、良くも悪くも自分の心を資料にして希求してきました。
自分の心も全て一度、智にて濾過し訂正して知識として取り込んだものですので誤りはないと思います。
思います、ですから100%ではないことを断っておきますが、ほぼ大丈夫と言う意味です。
>分かりあうための議論ができるといいなあ。
同感ですね。





494 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/21(月) 20:58:04 ID:CpBMLU57
近年、日本人の国語力の低下が顕著になっている。
これはゆとり教育によって、特に国語の時間が減少したことが主な原因である。
日本の国語力を向上させるためには、教師の土曜休みを月〜金休みに分散させることに
よって、授業週6日制を復活させるしかない。
週6日制授業を復活させ、日本人の国語力を回復すべきだ。

495 :心の仕組みドットコム:2008/04/21(月) 21:06:50 ID:WemVBUKw
>>490
>妄想するだけのキチガイならどうでもいいんだけど、そんなやつが偉そうな態度を取り他人を意味不明なこと言ってバカにするのはオレの性分が許せないんですよ。
貴方に取って真実が意味不明で有っても、私の責任では有りません。
貴方の無知が私の責任だと言われれば一概に否定できませんが、少しは貴方も無知から抜けだす試みをして下さい。
貴方が、無知から抜けだす方法は辞書に記されていますので簡単ですよ。
【智恵】物事の理を悟り、適切に処理する能力。
貴方が物事の理を悟れば、その時点で貴方は無知では無くなるのです。
これでも、私の言うことが意味不明ですか?

496 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/21(月) 21:07:16 ID:SXTtLZ88
>>485
>「〜がなんとかしてくれる」
なんてどこに書いてんの?

13億13億って騒いでるけど
人口密度は日本のほうが高いんだけど・・・

批判するにしても
まあ、もうちょっと落ち着いて勉強したほうが良いよ

497 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/21(月) 21:13:20 ID:SXTtLZ88
>物事の理を悟り
こりゃ〜難しすぎるわ
もうちょっと具体的にいこうよ

498 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/21(月) 22:04:55 ID:DG073Dfn
>>495
…喪服を脱がされた未亡人の身体の奥で、義弟の腕が動きはじめると、未亡人の理性をあやふやにする何かが…
マデヨンダ!(・∀・)!

499 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/21(月) 22:20:35 ID:BwCLeqK2
>>493
>つまり発見をした本人が、その発見の証明をしなければ成らないと言うことに成ります。
そんなのあたりまえだ。「ツチノコ発見しました。」って言えばその人物が発見した事を世間は全面肯定せねばならないのか?
現物を捕らえるか写真や動画を納めて発見した事を証明してみせねば評価のしようがないだろ?バカも休み休み言えよ。
逆に君の論法だと非科学的な事全てが否定されなくなる。地底人がいるとか妖精は実在すると
公の場で堂々と言っても誰も否定出来ない事になるな。言ったもん勝ちって事だ。
君自身は他人の主張を何の根拠も無く全面否定しておきながら、
自分のテキトーでデタラメな主張は肯定する事を要求する態度はも身勝手で子供じみた態度と言えないか?

>異質なものを排除する考えは病んだ現代人で無くとも、集団的エゴイズムを重視する人と言う生物の特徴ですが
>その様な考えでは人類は本当の精神進化が果たせませんよ。
君自身が率先して自己の主張(エゴ)を他者に強制し、あるいは排除しようしているではないか。
>☆自我の強い者は知能が極端に低く他人を思いやる何て気持は更々持てず、世界平和の話し合いに参加することが無理なのです。
>そして、この知能の極端に低い君達は執念深く、いくら排除を試みても食い下がってきます。
このレスは一体誰のかな?

>私に意を唱えるのなら、自分でその証明に関わり真実性を確かめてからして戴きたいですね。
>つまり私に異論を唱えるなら、其れなりの手順を踏んで確認してからにして下さいと言うことです。
真実性を証明するのは君の仕事だろう?自分こそちゃんと手順を踏みなさいよ。

>私が長年に渡り希求した結果で確実に真実なのですが貴方流に言えば世間に認められていない論理は公にできないことに成ってしまいます。
そんなに自身があるなら一度本気で公にしてみてはどうかな?www


500 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/22(火) 00:14:37 ID:GVVhP+tI
>>496

騒ぐ?なんで騒いだことになってるの?
勉強不足?どこにそう思われることが書いてある?

どれも根拠のない勝手な決めつけじゃないの?

なんとかしてくれるとは書いてないが、「文明と社会が対応するでしょ」と言ってるだろ
「なんとかする」も「対応する」も意味は同じだ、結局君は根拠も無しに文明と社会だより、文明と社会がなんとかするだろ。
揚げ足取りはうざいよ。

どう対応するのか具体的に言えないなら反論する資格ないよ。

人口密度は日本のが多い?何の話?
それがどうかしたの?
君はどうでもいいことをツッコムより、相手の言ってることをきちんと理解したほうがいいよ、関係ない話出すし、全然答えになってないよ。

いいかい?

発展途上まで成長すれば中国やインドと同じように人口がかなり増える、中国は一人っ子政策を取っているが対応出来ていない。

世界中が豊かになり多くの国が発展途上国になれば中国みたいに人口は増える。中国を見ればわかるように、この問題に社会と文明は対応できていない、

オレの言いたいこと理解できた?

501 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/22(火) 00:32:07 ID:GVVhP+tI
>>495

おまえ今まで何回キチガイと言われた?

おまえの事誰もがキチガイって言ってるよ。
「キチガイの言動は意味不明」誰もが納得する説得力のある言葉だな。

つまり相手が意味不明と感じるのは相手に原因があるのではなくキチガイに原因があるという事だ。

いい加減に
「今は私の言葉は誰にも理解されず、みんなからキチガイと言われているが、100年後にはどっかの偉人がそうであったように私の言葉は正しかったと理解されるはずだ」っていう妄想の世界にでも逃げた方がいいんじゃないかい?www

こっちのが楽だぞwww


502 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/22(火) 00:40:55 ID:AzhWf9yt
難しいことを難しい言葉で言ってる人には世界平和は実現できそうも無い。
どんな時も答えは”単純明快”なところにある。
なぜかというと、単純明快なものには矛盾が無いからだ。

503 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/22(火) 00:56:14 ID:GVVhP+tI
>>495

何が「私の言う事は真実」だ、ペテン師が!
散々ソース無しの妄言吐いてきたやつが「真実」をほざくとはヘドがでるね!

504 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/22(火) 01:07:09 ID:tPcrm2uq
日本政府は朝鮮総連への弾圧を中止するべき!
http://money6.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1208791431/l50
日本政府は朝鮮総連への弾圧を中止するべき!
http://money6.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1208791431/l50
日本政府は朝鮮総連への弾圧を中止するべき!
http://money6.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1208791431/l50
日本政府は朝鮮総連への弾圧を中止するべき!
http://money6.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1208791431/l50
日本政府は朝鮮総連への弾圧を中止するべき!
http://money6.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1208791431/l50
日本政府は朝鮮総連への弾圧を中止するべき!
http://money6.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1208791431/l50
日本政府は朝鮮総連への弾圧を中止するべき!
http://money6.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1208791431/l50
日本政府は朝鮮総連への弾圧を中止するべき!
http://money6.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1208791431/l50
日本政府は朝鮮総連への弾圧を中止するべき!
http://money6.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1208791431/l50
日本政府は朝鮮総連への弾圧を中止するべき!
http://money6.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1208791431/l50
日本政府は朝鮮総連への弾圧を中止するべき!
http://money6.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1208791431/l50


505 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/22(火) 01:09:35 ID:GVVhP+tI
>>482

ハァ?温暖化?そんな単語出してないでしょ、出してる単語に答えなよ、また斜め上のレスか…。

まずおまえが温暖化についてどれだけ知っているのか説明してみなよ。

それにツッコミ入れてあげるから。

506 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/22(火) 01:43:52 ID:utZ3oJlQ
>>500
誰かが何とかするんじゃねくて
自分も含めて国や多くの一般人でなんとか
するんですよ

この違いわかるかな?

エネルギーも食料も密度は関係あるよ
君の脳内では関係ないらしいけどw

どうすれば良いかは
例えばこれ
田中 優 戦争のメカニズム
http://w11.mocovideo.jp/movie_detail.php?KEY=VI6codD--wg
どうせまともにロムってもいないんだろうから
大サービスよ



507 :心の仕組みドットコム:2008/04/22(火) 06:53:53 ID:7aWbGJri
>>497
>物事の理を悟り
☆こりゃ〜難しすぎるわ
☆もうちょっと具体的にいこうよ
人が物事を理解するため、智恵を持つためには物事の理を悟ることが不可欠ですが、誰もが物事の理を悟らずに理解したつもりで済ましているのです。
しかし人は人類史との深い関わりから、理に反する非理を心の主として迎え入れ人類は挙って無知蒙昧に陥ってしまったのです。
それが現代に至っても、戦争は繰り返され貧困や飢餓が巻き起こり、犯罪や虐めが蔓延し自然環境の破壊で人類の存続を危うくしている原因なのです。
つまり人類の抱える問題は無数に有りますが、その原因は非理と言う、たった一つで全ての問題を解消するにも物事の理を悟ると言う一つだけなのです。
物事の是非を問う、と言うことが有りますが是非とは道理にかなうことと、かなわないこと、ですから物事の理を悟らなければ人は是非を問えないのです。
物事の理を悟る方法は、自分で自分の心を物事の理を悟れる心に切り換えれば良いだけですので、一番簡単なことです。




508 :心の仕組みドットコム:2008/04/22(火) 07:30:53 ID:7aWbGJri
>>499
>君自身は他人の主張を何の根拠も無く全面否定しておきながら、
>自分のテキトーでデタラメな主張は肯定する事を要求する態度はも身勝手で子供じみた態度と言えないか?
否定する根拠は智恵の問題で、私の主張の事実確認ができぬのも智恵の問題です。
>君自身が率先して自己の主張(エゴ)を他者に強制し、あるいは排除しようしているではないか。
私は既に明かされている事実を申し述べているだけで自己主張などはしていませんよ。
【理解】物事の道理を悟り知ること。
物事を理解できなければ何も知ることはできませんので無知と言われてもしかたが有りませんよ。
>真実性を証明するのは君の仕事だろう?自分こそちゃんと手順を踏みなさいよ。
何の発見でも発見者は真実で有ることを知っていますので、それを真実だと証明する必要は無いのです。
その証明を必要とする者達が証明をすれば良いのです。
>そんなに自身があるなら一度本気で公にしてみてはどうかな?www
一つの意見として受け止めておきます。







509 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/22(火) 07:38:53 ID:GVVhP+tI
>>506

聞いてるんだから他にも答えるとこあるのにスルーですか。

残念ながら君はオレの言いたい事全然理解できてないね。

だから対応策を答えないと反論する資格ないよって言ってるでしょ
そんな答えじゃ議論できないってことがわからないのか?

社会と文明はどう対応するべきか君に聞いているんだよ、それがなぜ答えられない?

実は対応策が思い浮かばないんだろ、じゃあ君は口を出すなっていうの、みんなでなんとかしようっていう意見はいらないんだよ。

オレはこれ以上人類が増えて消費が増えたらやっていけないって何度も言ってるのに人口密度の話出す君は要らない。
話が通じてない、会話になっていない。

会話が成り立たない君とは議論は不可能。
というわけでもうレス返さなくていいよ。


510 :心の仕組みドットコム:2008/04/22(火) 07:47:08 ID:7aWbGJri

>>501
>おまえ今まで何回キチガイと言われた?
それが無知蒙昧な者達の特徴ですよ。
自分に理解できぬことを言う者を卑下して、自分に安心感を与えるのです。
どう、その通りでしよ。
>>502
>なぜかというと、単純明快なものには矛盾が無いからだ。
ズバリ、その通りです。
☆つまり人類の抱える問題は無数に有りますが、その原因は非理と言う、たった一つで
全ての問題を解消するにも物事の理を悟ると言う一つだけなのです。
>>505
>ハァ?温暖化?そんな単語出してないでしょ、出してる単語に答えなよ、また斜め上のレスか…。
つまり全ては智恵次第だと言うことです。
>それにツッコミ入れてあげるから。
無知を通り越して□□は会話から外れて下さい。


511 :心の仕組みドットコム:2008/04/22(火) 07:57:03 ID:7aWbGJri

>>509
>オレはこれ以上人類が増えて消費が増えたらやっていけないって何度も言ってるのに人口密度の話出す君は要らない。
>話が通じてない、会話になっていない。
それを解消する智恵を身に着けたら如何ですか?
>残念ながら君はオレの言いたい事全然理解できてないね。
貴方は他人を【理解】物事の道理を悟り知ること。できますか?
他人に理解して貰う前に、他人を理解することが先決ですね。



512 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/22(火) 08:42:49 ID:utZ3oJlQ
>>509
>>474
避妊の知識が広まれば良い。
字も読めんのか


513 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/22(火) 12:20:16 ID:GVVhP+tI
>>512

>避妊の知識が広まればいい

それ答えになってないって、だからスルーしてたのですが、避妊?何の話?でき婚や胎児の中絶問題の話ですか?

>字も読めないのか

いいえ、答えになっていないからスルーされたのにそれに気付かないで胸を張ってそんな決めつけをする君が愚かなのです。

514 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/22(火) 12:28:07 ID:GVVhP+tI
>>511

誰からも理解されず、キチガイ認定されてるやつが何言ってんの?これは真実ですね。

おまえの言葉など何の力も無いということもまた真実なのに理解できないのかwww


515 :心の仕組みドットコム:2008/04/22(火) 12:45:30 ID:7aWbGJri

>>514
>誰からも理解されず、キチガイ認定されてるやつが何言ってんの?これは真実ですね。
【理解】物事の道理を悟り知ること。できぬ者達が理解できぬと言っても責めることはできませんよ。
誰からも理解されず、では無く誰も理解できないのです。
君に、この意味が通じるかな?
君は、そう言って己の無知を慰めているのですよ。

516 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/22(火) 15:56:01 ID:GVVhP+tI
>>515

>誰も理解できないのです。

はぁ…。
おまえ本人がそれを判断できる道理はない。

おまえの言う真実はおまえしか認識出来ていない、

おまえにとってそれが真実であっても、それを認識できない他人にとっては嘘実でしかない。

おまえは他人に虚実を理解しろと言っている
認識できない事を理解できる道理がない、認識してから理解するという手順を踏まなければ道理にはならない。

その手順を踏まず、虚実を理解できないのはおまえらが無知なせいと言い張り皆からキチガイ認定されるのは道理。

まずおまえにとっての真実を理解して欲しければその真実を認識させることだ、認識させるには仮定ではなく証拠を出せ。



517 :心の仕組みドットコム:2008/04/22(火) 16:18:47 ID:7aWbGJri

>>516
>まずおまえにとっての真実を理解して欲しければその真実を認識させることだ、認識させるには仮定ではなく証拠を出せ。
私にとって、とか君にとってと言う真実は存在しないのです。
それに、私は他人に真実を理解して欲しいとは思いませんよ。
理解できない頭では真実を理解できる道理がないでしょう。
それでは君に一つ尋ねよう。
道理や真理・理解・理性の源を司る「理・ことわり」とは一体、何だと思っているのかい?



518 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/22(火) 18:08:01 ID:GVVhP+tI
>>517

>君にとってとか、私にとっての真実は存在しないのです

ハァ?何言ってんの?そんな事当たり前だろ何事にも真実は一つ、なぜなら同じ事実は二つとして存在しえない。
おまえがいう真実を真実だと認識してるのはおまえだけだって言っているんだよ。わからないのか?

>私は他人に真実を理解して欲しいとは思っていませんよ

なら、なぜ書き込みをしてる?

>理解できない頭では真実を理解できる道理はないでしょう

その通りだな、理解できない頭ってまた障害者の事か、そんな頭は欠陥品なのだからな

しかしこのスレにはそんな障害者はいない、そんな者は書き込みすら出来ないだろう。

それで?それがどうした?

他人の問いを理解し適切な解答ができないおまえが言える事じゃないよwww


519 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/22(火) 18:09:04 ID:GVVhP+tI
>>517

例えばおまえが狼を見たとする、その事を他人に伝えた
しかし他人はそれを理解しなかった。
おまえが狼を見た事は真実なのに他人はそれを真実だと理解しなかった。

それをおまえはこう解釈した、「私は真実しか言っていない、真実を理解できない他人は無知だから理解できないんだ」

異論はないか?おまえの解釈は合っているか?

520 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/22(火) 18:18:22 ID:GVVhP+tI
>>517

>君にとっての「理・ことわり」とは一体何だと思っている?

良いだろう、答えてやるよ。おまえのように難しい言葉並べて長々と説明するなんて頭の悪いやり方はしない。
簡潔に分かりやすく述べる賢いやり方をするよ。

オレは理・ことわりとは「法則」絶対に変える事はできない「不変の法則」だと思っている

521 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/22(火) 18:32:13 ID:GVVhP+tI
>>510

皆から理解できない、キチガイと言われてるおまえが会話から外れるのが道理だろう。

522 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/22(火) 18:38:59 ID:YIUCastV
■ 某国工作員に注意■

掲示板には工作員が紛れ込んでいています。騙されないように注意。3月14日のチベット問題勃発以来、連日の工作をしています。

1 うそやごまかしの投稿をして、日本人の認識をズラそうと工作します。
2 ヤフーニュースのコメント欄では点数の不正操作をします。チベット支持の点数を減らし、中国支持の点数を増やし、 日本人をだまそうとします。
3 中国に都合悪い投稿は勝手に削除します。
4 ヤフー掲示板「チベット」「北京五輪で活躍しそうな選手」などのトピでは、「大竹夏夫」という全然関係ない話題が繰り返し投稿されました。読者の関心をチベット・五輪からそらそうとする撹乱工作です。
5 身元を調べられた人がいます。過去にはパソコンを攻撃された人もいます。

日本の掲示板を勝手に不正操作する卑劣な某大国の工作員!!!

返礼として、みんなマイカーにチベット旗を貼ろう。


523 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/22(火) 18:40:38 ID:GVVhP+tI
>>510
真実云々関係ない、異端者のおまえが消えるのが道理。

おまえが異端者である事は真実

異端は排除されるのも道理。

従っておまえが消えるのが筋ってものだ。


524 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/22(火) 18:58:06 ID:GVVhP+tI
>>510

キチガイとは
正常な人間が理解できないことをする人をキチガイという

これに当てはまるおまえは正真証明キチガイだな。

キチガイはお呼びじゃないんだ、消えろ。

525 :売国企業マル韓、エスパス:2008/04/22(火) 19:04:24 ID:CujxhX5O
以前は複数のマル半関係スレを荒らしてたが、今はマル半渋谷だけで荒らしをおこなっている。

マル半スレ情報操作をしているマル半バカ渋谷社員と工作会社が荒らし役と煽り役にわかれてAA荒らしを行い、
前スレが機能停止しました。

AA荒らしのやり方は、煽り役が「アニキ」とレス。荒らし役が「アニキ」に釣られたふりをしてAA荒らしを連投。
http://money6.2ch.net/test/read.cgi/pachij/1205498567/500-513
新スレhttp://money6.2ch.net/test/read.cgi/pachij/1208790114/1-21

ホルコンや遠隔や桜などについて書き込むと工作員(渋谷○ハン社員、○ハンに依頼されたネット工作会社)(仮)
がやってきてスレを荒らしてスレを機能停止させます。(大量のコピペを連投するのでコピペ馬鹿と呼ばれている)
パチンコ産業は荒らすことでレスとレスの間を空けて読む気をなくさせたり
マネーロンダリング、さくら、ホルコン、遠隔、などの風評被害を最小限に抑えようとしてる。

会社の情報操作活動は違法行為として、裁判所の解散命令を受ける可能性があるそうです。
その時には依頼側も社会的非難と注目を浴びるでしょう。
【FEG/TBSの】ピットクルー株式会社2【プロ工作員】
http://ex21.2ch.net/test/read.cgi/k1/1198321297/150

ネット工作員については→【電通TBS】ピットクルー(株)【プロ工作員】
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/mass/118←左右くっつけて→9187503/65
【朝鮮玉入】パチンコ廃止すれば内需増加【20兆円】
http://money6.2ch.net/test/read.cgi/eco/1204597218/1-100
パチンコ屋の売り上げ10億を調べたら1割が偽札だった
http://area09.air-nifty.com/annex/2006/02/213_49b6.html
パチンコ収益、毎年2億ドル余が北朝鮮に送金されている 〜米・ウォールストリートジャーナル
http://japanese.joins.com/article/article.php?aid=81993&servcode=500§code=500
◎ハンの今後の目標は売り上げ5兆円、500店舗、上場すること。

526 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/22(火) 22:53:29 ID:G0DP9Y5i
>>508
>私は既に明かされている事実を申し述べているだけで自己主張などはしていませんよ
> 物事を理解できなければ何も知ることはできませんので無知と言われてもしかたが有りませんよ。
では、最近俺が発見した事をこの場を借りて発表させて頂こう。

心の悩みドットコム氏は間違いなくキチガイである!!!

これは既に明かされている事実であり(皆同意してくれるでしょ?)、けして俺の自己主張では無い事を前置きしておく。
この事が理解出来ない者は、無知であるので理解出来るように自分が努力して智恵をつけてもらうしかない。
この事が真実である事を俺は知っているし、この事を現代人の全てが理解出来なくても、
遠い未来にはその証明が成される事なので俺が今この場で証明する必要は全く無い。

(とは言ってもこのスレ自体が見事に証明してくれてるけどな。)
どうだい、気に入ってくれたかい?これが君流のやり方だよ。

527 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/22(火) 23:20:22 ID:YjYTwMOi
FREE TIBET ! 北京五輪は見ない行かない!
聖火リレーの元祖ヒトラー【 卍ナチスドイツ 】と【 卍中国共産党 】の共通点は、オリンピックの政治利用と・・・
長野聖火リレーや、一党独裁言論統制人権弾圧下の中国で行われる、開閉会式等への観客や選手としての無批判な参加や、
協賛企業 = 人権に対しても欧米に見劣りする与野党の政治家やマスコミの荷担は、日本国民の【 恥 】!

★胡錦濤来日時に東京をチベット旗だらけにするOFF ★ ttp://www8.atwiki.jp/tibet_wiki

★ダライ・ラマに名誉市民の称号、パリ市議会が可決 ★ ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080422-00000016-yom-int
★聖火リレー直前、善光寺でチベット騒乱死者の追悼法要 ★ ttp://sankei.jp.msn.com/sports/other/080421/oth0804211650030-n1.htm
★チェコ首相、チベット情勢で五輪開会式欠席表明 ★ ttp://www.nikkei.co.jp/news/kaigai/20080417AT2M1602V16042008.html
★英首相、五輪開会式欠席へ 閉会式には出席 ★ ttp://www.47news.jp/CN/200804/CN2008041001000016.html
★米上下両院、対中決議を採択 中国に対話促す ★ ttp://www.nikkei.co.jp/news/kaigai/20080411AT2M1004010042008.html
★サルコジ仏大統領 ダライ・ラマ14世との対話を条件に ★ ttp://sankei.jp.msn.com/world/europe/080409/erp0804090112000-n1.htm

■チベット抵抗史をペマ・ギャルポ氏と勝谷氏が語る 1〜2 ■ ttp://jp.youtube.com/watch?v=z_mV-G2tbP4 ■ ttp://jp.youtube.com/watch?v=tAQrf1dbAQU
■中国脅威 1〜3 ★2〜3は北朝鮮拉致関連 ■ ttp://jp.youtube.com/watch?v=DTntfR82Ups&feature=related ■ ttp://jp.youtube.com/watch?v=KrvVfZoSql4&feature=related ■ ttp://jp.youtube.com/watch?v=9SrDtqc_L14&feature=related
■天安門事件の自国民虐殺写真 ■ ttp://jp.youtube.com/watch?v=xJlloj5Xams
■チベットで行なわれたこと 虐殺の指揮官は胡錦濤国家主席 ■ ttp://jp.youtube.com/watch?v=ACwJcQit3m0&feature=related
■今も行われている虐殺 ■ ttp://www.youtube.com/watch?v=iqDPxRhMvCo
■Japanese Buddhists' Silent Protest in Nagano (Zenkoji)Tibet ■ ttp://jp.youtube.com/watch?v=YYbiTtCxXwM
■北京五輪だれでもできるボイコット 協賛企業不買 ■ ttp://www.nicovideo.jp/watch/sm2711062

528 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/23(水) 03:20:02 ID:hr7SgeIx
>>513
平和な日本で何故人口が減ってるんですか?

529 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/23(水) 08:25:09 ID:fPqlaxnH
>>528

少子化問題でググレ

530 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/23(水) 23:02:49 ID:co54QPtg
>>528
日本の固有の事情だけを上げるなら幾らでもそれなりの理由は付けれらるよね。
先進国が皆ホントに少子化してるかどうかは俺もよく知らないが、大体の予想はつけられる。
先進国では住環境、医療、食料、安全などの人が生きていくのに必要な要素が十分にある。
つまり生存率が高いので沢山子孫を残さなくても十分に自分の遺伝情報を残す事が出来るから少子化となる。
逆に後進国は日々過酷な条件下で生活せねばならないので生存率は低い。
だから自己の遺伝情報をより確実に残すため、沢山子孫を残す。
数十年前の日本もそうだった。
なぜか貧しい家庭ほど子沢山だったりするだろ。

531 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/24(木) 02:22:18 ID:aSwZnyP1
>>530
それも要因の一つだね
子供が一人できたらもういいかってことで
避妊する

それと逆に、住宅事情や所得は増えず出費が増ることや
三人も大学行かせる金ねーよ等の不安感からもあるんだよね

>逆に後進国は日々過酷な条件下で生活せねばならないので生存率は低い。
確かにそう。でも、それなら現状維持か減ってもおかしくないと思うんだけど
実際には爆発的に増えてる

それは何故か?
彼らはコンドームよりもパンを選ぶから
そして本能のままに次世代を量産してしまう
ゴムを買って付けるなんて余裕が無いんですよ

地雷をばらまくよりも
爆撃機からコンドームを投下すればいいのだ!


532 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/24(木) 10:35:19 ID:QiQFqZIQ
ただただ平和を叫んでも、平和が訪れる訳ないだろ馬鹿
第9条なんて、人類の歴史は戦争の歴史という事実から目を背けてる巫山戯た文章だよ
大切なのは、如何に人を殺さずに戦争を行うかってこと
相手を気絶させる程度の兵器を軍に普及して、気絶した敵兵を捕虜として好環境の収容所に入れる
不自由なく二、三日過ごさせた後、先立つものを持たせて丸腰で解放する
これをするための費用は死刑宣告者の一斉処分、外国から移住してきた奴の課税で賄え

533 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/24(木) 16:29:48 ID:IHvehrLp
>>532

できるからそんな事を言っているんだよな。
言うからには自動小銃で武装した兵士、戦車戦闘機、軍艦などで構成された軍隊を殺さずに捕虜にする方法を教えて欲しいね。

理想を語るだけならバカでもできるからな。

534 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/24(木) 16:41:25 ID:uHOkHNf0
商品の単価が1万円以上場合、消費税の税率を8%にする。

商品の単価が1万円未満の場合の消費税率は現行のまま税率5%に据え置く。


これが最善の消費税率。

535 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/24(木) 16:48:56 ID:CCUZctck
今の世の中、裕福で発言権のある、ある階層は「理想」を語れるだろう。
しかし、貧乏人にとってそれは何の意味も成さない。
自分の首を絞めているだけだから。
民衆の9割以上関与の「祭り」が成功しなければ、豊かな社会とは言えない。
だからと言って、中国のような洗脳では元も子もない。
難しいところだ。

536 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/24(木) 21:09:47 ID:QiQFqZIQ
>>533
出来るけど、お前が喧嘩腰過ぎてとても話す気になれないから詳しくは話さない

537 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/24(木) 22:14:58 ID:XPye21IH
>>531
>でも、それなら現状維持か減ってもおかしくないと思うんだけど実際には爆発的に増えてる
生存率が低い上に子供を産まなかったから自己の遺伝情報を残す事は困難になってしまうよ。
自己の子孫を出来るだけ残しつつ、全体の人口を増やさないのがもっとも理想的なわけです。
つまり、他者の排除。そこから争いが生まれるのでした。
だからコンドームではなく、地雷をばら撒く結果になるんです。

538 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/25(金) 01:02:12 ID:lqLQSj9t
>>536

いきなり馬鹿という言葉を使う君はケンカ腰じゃないのかい?

詳しく話せないなら無意味だね、これで終了
「敵を殺さずに戦争」って命をかけて戦ってくれる兵士、国民にはなんて言うんだい?

オレが兵士、国民だったらこう思うね。

「こっちは命をかけてんのに敵の命なんか心配できるか!」

「味方の命より敵の命の方が大事なのか!?」

「綺麗事の為なんかに命かけてられるか!」

「自国の安全を脅かすやつは最低の売国奴」

君の言っている事は国を危険に晒す。

自国より敵国を心配するやつは最低の売国奴
よって君の意見はボツだね。

539 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/25(金) 01:13:15 ID:lqLQSj9t
>>536
いきなり馬鹿と言う君の態度がケンカ腰にさせたんだよ。

まさしく「おまえが言うな」だね、そこのところよく考えなよ、おバカさん。

540 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/25(金) 01:44:05 ID:8WnqqcFH
核とミサイル防衛にNO!キャンペーン
http://www.geocities.jp/nomd_campaign/
緊急の呼びかけです。ぜひご協力ください![転送・転載歓迎/重複失礼]
【緊急!】宇宙における9条改憲=「宇宙基本法案」を止めよう!
 ☆衆院内閣委員会の民主党理事・委員に反対するようFAXの集中を!
継続審議となっている自公両党による議員立法「宇宙基本法案」をめぐる動きが風雲急を
告げています。当初、衆議院内閣委員会での審議入りは5月後半から6月にかけてにな
るだろうと見られていました。しかし、自民党側はここに来て5月連休明けの審議入りを目
指して働きかけを強めています。民主党を巻き込み「委員長提案」とすることで、形式的
な審議のみでの早期通過・成立を図ろうとしているようです。状況は一気に危険な段階を
迎えています。
宇宙基本法案は、憲法9条の非軍事理念に基づく国会決議(1969年)により形づくられ
た「宇宙の平和利用原則」を最終的に葬り去るものです。それにより、商用衛星並みに制
限されている偵察衛星の解像度の向上や、早期警戒衛星の開発、自衛隊のグローバル
派兵を保障する軍事専用通信衛星の保有などが狙われています。また、文科省が管轄
してきた宇宙政策を防衛省にシフトさせ、事実上の「宇宙軍」部門を創設することも目指さ
れています。
宇宙基本法案を推進する起点となった「日本の安全保障に関する宇宙利用を考える会」
は石破茂が座長を、久間章生、額賀福志郎、河村建夫(元文科相)、山崎拓が顧問を務
め、三菱電機(偵察衛星を製造)や三菱重工(H2Aロケットを製造)などの軍需企業幹部
、青木節子(慶應大学)ら御用学者に加えて、国会決議を順守すべき立場の防衛省幹部
(防衛政策局長、技術監、防衛政策企画官ら)までもが参加しています。日本版「軍産学
複合体」とも呼ぶべき危険な集団が企て、日本経団連など産業界が強力に後押しをして
きたものです。

541 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/25(金) 01:47:56 ID:8WnqqcFH
軍需利権を背景とした「宇宙基本法案」を成立させることは、「宇宙における9条改憲」を
許すことに他なりません。また、当然の違憲判決が下された自衛隊の海外派兵をさらに拡
大することにもつながるものです。
早期成立を阻み廃案の可能性を引き寄せるためには、基本的に容認の立場を示してい
る民主党の姿勢を変えさせることが不可欠です。民主党の内閣委員には「ミサイル防衛」
や9条改憲への反対派も含まれています。ぜひ民主党理事・委員に直接声を届けてくだ
さい。短いもので構いませんので大至急お願いします。
----------------------------------------------------------------
もうひとつ、「思いやり予算」って聞いたことありますか?日本が米軍のために支払っている莫大な金。あなたは、どう思
います?わたしはやり過ぎ(だから米軍が居心地が良くて居座る)だと思います。ドイツ並みで良いのでは?
なんとか参院委員会で「思いやり予算」が野党連合によって否決されましたが、「思いやり予算」の累積額は「5兆377
0億円」にもなるそうです。(半田たかしさんの試算による)
以下、半田さんからのメールを引用します:
一般的に思いやり予算というのは、日米地位協定外の駐留米軍経費負担のことで、「在日米軍駐留経費負担」という、
「労務費、光熱水料、訓練移転費、提供施設の整備、基地従業員対策費」を指します。
米軍駐留経費は、これ以外に「基地周辺対策経費」として「周辺環境整備費、住宅防音」、および「施設の借用費、補
償経費」と「人件費」があり、これを入れると5500億円前後になります。実際は、駐留経費はこれ以外に、各省庁の該
当部課の経費やSACO経費などがありますから、これを入れますと、6000億円前後になるでしょう。
駐留経費の試算による累積額は12兆3500億円になります。これも、諸々の経費を入れると、累積額は15兆円くらい
にはなるはずです。
これが必要不可欠な経費なのかどうか、膨大な無駄なのか、議論の俎上に載せなければならないでしょう。その意味
で、今度の参院委員会での否決の意味は大きいと思います。
因みに、ドイツの駐留経費負担は年間10億ドル程度だそうです。


542 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/25(金) 04:15:45 ID:DV2g6pSm
>>537
>自己の子孫を出来るだけ残しつつ、全体の人口を増やさないのがもっとも理想的なわけです。
まあ、そうだね

ところが
>つまり、他者の排除。そこから争いが生まれるのでした。
>だからコンドームではなく、地雷をばら撒く結果になるんです。
これが僕が思うにはかぶってるところもあるんだけど
ちょっと違う
今最も軍事費を使ってるのが「アメリカ」
上位はすべて先進国
民主主義を広めるとかなんとか言って石油利権を
取りに行ってる
民族紛争とかも石油やパイプライン、鉱物資源等の利権絡み
飢餓人口の高いところは戦争する余裕も無い

僕が地雷〜と言ったのは
戦争に使ってるお金を他の事に使おうという提案なのよ




543 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/25(金) 14:09:33 ID:lqLQSj9t
戦争が起きる原因は人間の欲望が原因である
戦争を止めさせるには欲望を無くさなければならない、 しかし欲望は生物には必要不可欠である、 欲望が無ければ死んでしまう

従って戦争を永遠に無くすには人類が消える事である。

544 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/25(金) 14:19:45 ID:lqLQSj9t
戦争が起きる原因は人間の欲望が原因である
戦争を止めさせるには欲望を無くさなければならない、 しかし欲望は生物には必要不可欠である、 欲望が無ければ死んでしまう

それでも科学の力で無理矢理生かす事は可能かもしれない。

しかし、人間らしさを無くしてまで争いを無くしたいかな?

545 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/25(金) 14:43:50 ID:lqLQSj9t
人間がいくら高度な文明を築こうが所詮は動物、弱肉強食の法則に逆らう事はできない。

546 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/25(金) 15:10:30 ID:lqLQSj9t
「核兵器の保有」良いんじゃないか?通常戦力を揃えるよりずっと遥かに安いし、恐怖を与えられる。

欲望を抑えるのに最も効果的なのは恐怖を与える事。

核兵器は恐怖を与えるには最高の兵器。

核兵器は大量に作れる、大量の核兵器から国を守る事は難しい。

核兵器を持つ者どうしでは戦争にならないだろう、お互いの核兵器を恐れているからだ。
核兵器を持てば戦争になりにくいだろう。


戦争をするのと核兵器を持つのどっちがいいかな?

547 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/25(金) 23:23:46 ID:0VfWMZA/
>>542
>僕が地雷〜と言ったのは
>戦争に使ってるお金を他の事に使おうという提案なのよ
まあ確かに現代は軍事費に金使いすぎだね。
使わないで済む事を望みながらイザという時の為に投資を続けなきゃならない。
そして一度も使わぬまま陳腐化していく最新兵器群・・・。
国連で世界的に拘束力のある軍事費削減条約でも作る事が出来るならある程度減らせそうだがまあ、まず無理かな。
でもそれにしたって人が争いを止める事は無いだろう。
石や棒っ切れ程度でもあれば、十分に集団的な抗争は行えるんだから。

548 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/26(土) 01:00:41 ID:ZUA93SoD
このスレをみてると人類に平和はありえないんじゃないかと思えてくる。
みんな話せば話すほどケンカ腰になってきてるし。

549 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/26(土) 05:32:58 ID:rGrLSUxc
>ID:lqLQSj9t
俺も10代の頃はそう思っていたよ

>>547
戦争は必要悪!終了

ってのではなくて
無くならなくても、少しでも減らそう
そのためにどうすればいいのか
考える、出来ることはしていかないと
知的生命体と言いつつあまりにもアホ過ぎると思うのよね

確かに歴史は繰り返す
でも、ただ繰り返すだけじゃなくて
え〜と螺旋状に繰り返しながら
少しづつ良い方向に向かって行く
今までもそうだと思うんだよね
日本では公害問題とかもほぼクリアしてきたんだし
そんな感じ

>>548
いや、まあ殺しあってるんじゃ無いからね
平和なもんさ

550 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/26(土) 08:17:14 ID:PIXSwchy
>>549
>>547です。
あなたと同意意見ですよ。
無駄な争いは避けるべきだし、減らす事くらいは出来ると思う。(一時的に)
ただ、具体案が必要だね。
例えばだけど、冷戦構造の復活ってものありかも。
ロシアではプーチンによる大きな独裁国家が誕生しつつある訳です。
これと中国がもし手を組むと厄介な存在になる。
そうなると周辺国は結束を固め対抗しようとするでしょう。
互いの戦力が拮抗し、下手に戦闘を始めるとそのまま未曾有の大被害が出る
状況となる恐れがあれば、小さな争いは減らせると思うよ。
でもこれじゃ世界平和とは言えないよな。

>>548 
俺はそのままんまだと思うね。
このスレ自体が世の中の仕組みの縮図になってると思うよ。
こんな少数の人間すら意見を一致させる事は出来ない。
にも関わらず世界中の人間が世界平和という目標で一致する事が出来るだろうか?

551 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/26(土) 13:24:51 ID:wj7M1LF1
俺も10代の時にはネットもつないでなかったしID:lqLQSj9tや>>550のように何となく思っていた。
けれども、実際はそうじゃなかった。現実は全く違う構造になっていた。

552 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/26(土) 14:32:55 ID:6p/CNVFN
世界平和は不可能だが日本の平和なら可能だ信用ならないアメリカなんてアテにせず、中国などの脅威から日本を守る為に核兵器を持つ事が平和を守る為に最善の方法だと思う。
日本の平和を考えよう世界の平和は世界の警察気取りのアメリカとかに任せよう。

外交で核兵器をカードに加えられる事が出来ればアメリカの言いなりにならなくてすむし
舐められるような態度は取られず、有利に交渉する事ができる。

それが出来れば日本はさらに豊かになる。

外国の事はできるだけ国連に任せて日本は日本国民の為だけの国になろう。

外国で飢餓や戦争が起きている?アメリカや国連に任せておけ、建前上、日本は他国の軍費を負担しないで最小限の軍隊派遣して治安維持でもしていればいい。

未来の日本人の為、過去に日本を守る為に散った英霊達の為に日本は世界一平和で豊かな国になろう。

それが我々にできる
最大の先祖孝行であり
最高の正義である。

553 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/26(土) 14:44:55 ID:6p/CNVFN
我々自身の為でもある

554 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/26(土) 14:49:18 ID:6p/CNVFN
>>551

全く違うとか言われても納得できませんよ

555 :心の仕組みドットコム:2008/04/26(土) 15:00:22 ID:rDtOLdSf

>>518
☆私は他人に真実を理解して欲しいとは思っていませんよ
>なら、なぜ書き込みをしてる?
物事を理解したいと思う者がいれば、その方法を伝える為に書き込みをしているのです。
人は物事を理解できなければ、必ず無知に陥ると言う法則が有るのです。
【理解】物事の道理を悟り知ること。
君も物事を理解できる立場では無いのです。
ですから、理解できない君も障害児ではないのです。
>>519
>それをおまえはこう解釈した、「私は真実しか言っていない、真実を理解できない他人は無知だから理解できないんだ」
私が解釈したのではなく、事実を有りの儘に言っただけです。
>>520
オレは理・ことわりとは「法則」絶対に変える事はできない「不変の法則」だと思っている
「不変の法則」とは如何なるものかを聞いているのです。



556 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/26(土) 15:05:21 ID:qokaKr5t
http://kabu-tore.cocolog-nifty.com/blog/
もしよかったら読んでみてください^^;

557 :心の仕組みドットコム:2008/04/26(土) 15:19:24 ID:rDtOLdSf

>>521
>皆から理解できない、キチガイと言われてるおまえが会話から外れるのが道理だろう。
君は理解と道理の意味も知らずに言葉を使っているのですか?
>>523
>真実云々関係ない、異端者のおまえが消えるのが道理。
君の道理とは何ぞや?
>>524
>キチガイとは
>正常な人間が理解できないことをする人をキチガイという
人間とは人格を中心に考える人科のホモサピエンスを指しますが、君の言う正常な人間も同じ意味ですか?
人間ならば理解できないことは一つも有りませんが、君は人科のホモサピエンスを人間だと勘違いしているのでしょう。


558 :心の仕組みドットコム:2008/04/26(土) 15:30:22 ID:rDtOLdSf

>>526
悪ふざけも、いい加減にしなさい。
君達が使う言葉の意味が、私の言うことを事実だと証明している、と言っているのです。
【智恵】物事の理を悟り、適切に処理する能力。
この意味は、人は物事の理を悟れば、誰でも全てに痛みを与えず適切に処理する智恵を産みだせると言っているのです。


559 :心の仕組みドットコム:2008/04/26(土) 16:07:30 ID:rDtOLdSf

>>556
ユダヤ人大富豪の教え
アメリカの老富豪と
日本人青年の
出会いと成長の物語
は読みました。
その話しは別にして、全人類の平和は人が使わずにいる
潜在知能の働きを高める意外に方法は無いのです。



560 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/26(土) 20:20:22 ID:6p/CNVFN
相手の言いたい事を理解せず、適切な処理もできず、誰一人説き伏せる知恵もないやつに何言っても無意味。

基礎が出来てないやつと議論は成り立たない
やつの言葉がこれらを事実だと証明している
従ってやつが何を言おうと一切答えないし関与しない。


561 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/26(土) 21:14:57 ID:ZUA93SoD
一般的にIQが20以上開いたら会話が成立しないというが、
それは共感能力や身体能力など知能以外の能力にも当てはまることだろう。
経済レベルや社会的立場の違いにも当てはまると思う。

これはしょうがないことだと思う。

理解しないんじゃなくて、理解出来ないんだから。
自分が実際にその立場に立ってみなきゃ理解できないんだから。
で、実際に自分が他人の立場に立てるかと言うとそれは物理的・時間的に不可能なわけであってさ。

この、「理解しない」じゃなくて「理解できないんだ」ってのを理解するのが大事だと思う。

562 :心の仕組みドットコム:2008/04/26(土) 21:28:02 ID:rDtOLdSf

>>560
問題は、君が使う理解と言う言葉の意味を君が理解できない所に有るのです。
【理解】物事の理を悟り知ること。
この言葉の意味を知らなければ君は何も理解できないのです。
何も、理解できなければ知能が育たず何も知ることのできない為、君は無知に陥つているのです。
その事実から逃れる為、君は私を否定しているのです。


563 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/26(土) 22:05:15 ID:EBv6gbCd
>>558 確かにふざけたよ。
こんな主張、普通は誰も納得しないに決まってる。
でも、これは君の考え方に沿った主張であり、表現なんだが。
身をもってこの考え方の不条理を理解してもらえたかな?
それでも同じような主張を繰り返すつもりなら
>>526について君が反論する理由は無くなると思うがね。
そろそろ、身勝手でコーマンチキな言動を皆に詫びたらどうだい?
これ以上意地を張っても無様なだけだぞ。
>君達が使う言葉の意味が、私の言うことを事実だと証明している、と言っているのです。
今まで何の証明もしてないよね。ただ、辞書の丸写しを連呼してるだけ。

564 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/26(土) 22:19:03 ID:6KAeS3WW
>>551
そう、ユ●ヤを知るまでは!

565 :心の仕組みドットコム:2008/04/26(土) 22:38:30 ID:rDtOLdSf

>>563
>今まで何の証明もしてないよね。ただ、辞書の丸写しを連呼してるだけ。
意味から創られた言葉の意味も理解できぬほど無知に陥って、君は自分が情けないと思わないのかね。
不条理だの理解だのと言う言葉の意味も知らずに、覚え言葉を使いなさんなよ。
因みに不条理とは道理に反すること、ですから不条理と言う言葉を理解する為には物事の理を悟らなければ成りませんよ。


566 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/26(土) 22:54:43 ID:/ht7Hpjp
25歳大学生です。
人付き合いがうまく出来なくて苦しい日々をおくっています。
たすけて!

567 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/26(土) 23:17:05 ID:6p/CNVFN
何をほざこうが
560で証明されている事実が真実だね。

証明出来ない真実など何の役にも立たない事がわからない低能か…

568 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/26(土) 23:20:38 ID:J3+cyinQ
>>565
言葉の意味で誤魔化そうとしても無駄だね。
>今まで何の証明もしてないよね。ただ、辞書の丸写しを連呼してるだけ
という事実には反論無しって事でOK?

>心の悩みドットコム氏は間違いなくキチガイである!!!

>これは既に明かされている事実であり、けして俺の自己主張では無い事を前置きしておく。
>この事が理解出来ない者は、無知であるので理解出来るように自分が努力して智恵をつけてもらうしかない。
>この事が真実である事を俺は知っているし、この事を現代人の全てが理解出来なくても、
>遠い未来にはその証明が成される事なので俺が今この場で証明する必要は全く無い。
これに何か問題ありますか?

569 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/26(土) 23:25:44 ID:6p/CNVFN
証明出来ない事を真実、真実言い張るのは低能のやること

誰か異論ありますか?

570 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/27(日) 00:13:50 ID:tAxyXyT5
>>669
異論なーし!
あれ、>>568ですけどひょっとして俺に向かって言ってる?
くれぐれも言っておきますけど、
>心の悩みドットコム氏は間違いなくキチガイである!!!

>これは既に明かされている事実であり、けして俺の自己主張では無い事を前置きしておく。
>この事が理解出来ない者は、無知であるので理解出来るように自分が努力して智恵をつけてもらうしかない。
>この事が真実である事を俺は知っているし、この事を現代人の全てが理解出来なくても、
>遠い未来にはその証明が成される事なので俺が今この場で証明する必要は全く無い。
は、彼の論調を真似ただけで俺の真意では無いからね。(あ、余計な事言っちゃった・・・。)



571 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/27(日) 00:37:08 ID:6cWMVL+Z
569は567の続きです。

572 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/27(日) 00:40:09 ID:oiqlQcNP
このスレをみて色々考えたが、
心氏の言う通り知恵の無い俺に平和は実現出来そうにもない。

ギブアップするよ。
心の仕組みドットコムさん、世界平和はあんたに任せた!

皆さんお休みなさい。


573 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/27(日) 05:11:32 ID:EQ+GLfQW
>>550
ロシアは冷戦終了以降
軍事費が10分の1(20分の1かも)程度になった(させられた?)
今は日本よりも少ない
ストックホルム国際平和研究所の06年版年鑑による

 ・1兆1180億ドル(127兆4500億円)
 ・3.4%増
 ※世界GDPの2.5%

☆05年度主要国の軍事費(億ドル)
 1位 米国     5070.8(世界の48%)
 2位 英国      576.2
 3位 フランス    541.4
 4位 日本      453.2
 5位 中国      443.0(隠し軍事費の噂あり)
 6位 ドイツ     357.7
 7位 イタリア    319.8
 8位 ロシア     288.1
 9位 サウジアラビア 253.9
10位 インド     236.7

そのおかげかどうかは判らないけど
原油高の影響もあって復活中
なかなか良い線行ってるような気もする
今後どうなるかは判らないけど



574 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/27(日) 05:42:43 ID:EQ+GLfQW
>>552
>世界の平和は世界の警察気取りのアメリカとかに任せよう。
任せられない
アメリカのやりかたはめちゃくちゃ

>核兵器を持つ
絶対に無理
警察気取りのアメリカが絶対に許さない
中国も許さない
袋叩きに会うでしょう
  イラクみたいに・・・

>>566
人付き合いなんてそこそこでいいんじゃね?
深くなると問題も深まる、国家間も同じか・・・
一人ぐらいは価値観の合う奴がいれば良いけどね







575 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/27(日) 11:42:26 ID:6cWMVL+Z
>>574

>アメリカに任せられない

常任理事国は他に4国あるし、日本はアメリカの言いなりなので世界平和に日本が関係しようがしまいが同じ。

イラクと日本では世界の信用度が全く違う。世界から信頼されてる日本をイラクみたいに悪者にはできないだろう。

先進国は核兵器を保有している日本も先進国なので核兵器を保有しても何らおかしくない。

過去の事があるので信用できないと言われたらお互い様だといえばいい。

世界は日本を信頼している、アメリカを信頼する国は少ない、平和の為に最も信頼できる先進国日本の核兵器保有は世界は認めるだろう。

576 :心の仕組みドットコム:2008/04/27(日) 18:44:33 ID:ZfbkFRVC
>>566
>人付き合いがうまく出来なくて苦しい日々をおくっています。
>たすけて!
それは問題ですね。
何の問題でも、問題を適切に処理するのには智恵しか有りません。
その智恵を産みだすために、物事の理を悟ることをお薦めします。
ですから物事の理を悟れば生涯、問題に悩まされることは有りません。
広辞苑に記してある智恵の意味を交えて智恵に付いて説明をします。
【智恵】物事の理を悟り、適切に処理する能力。
物事とは人為の全てを指し、理とは揺るぎなき良心が育てる正しい心です。
つまり真に正しい心を持てば、人為の是非・善悪を推し量り正しい答を産みだせる、と言うことです。
適切に処理する、とは全てに痛みを与えず問題を処理することで適当を意味しているのでは有りません。
また人為の全て、ですので現代の人の心から過去、未来に至まである程度、的確に推測が付きます。
この理を悟る機能は誰もが生まれ付き備え持っていますが、人類史との関わりからその機能が使えません。
ですが、方法だけ知れば自分で物事の理を悟ることができます。

577 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/28(月) 04:48:01 ID:2gMkLJXj
>>575
核保有よりもこっちの方がいいと思う

以下抜粋
北野幸伯氏の直近のメルマガで以下の内容がありました。
日本は「政治体制はどうあれ、人権侵害をしていない国
内戦のない国、他国と戦争していない国には、資金援助しますよ」つまり
「人権を侵害するのは悪い!」ではなく
「人権を侵害しないほうがお得ですよ」(^▽^)というアプローチ。
そして、出来る範囲で実際に支援する。金ばかりでなく
農業技術支援をして、世界の食糧供給を増やせばもっといい。

どっちみち巻き上げられるんだからね


578 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/28(月) 09:23:29 ID:zhACHqAu
>>577

なぜ、そっちの方がいいと?

579 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/28(月) 15:35:13 ID:nIzDrXka
>>577
そんなことしたらコキントウあたりが真っ先に
「中国は人権を尊重し、いかなる内戦も起きていない。中国は他国へ侵略したこともなく、人類の平和に貢献している最大の国家であるアル」
などとニンマリしながら言ってくるだろうな。
更に日本の親中派が世論を無視して中国賛美し、結果的に対中ODAよりも酷いことになるやも。
金を出すといった瞬間に金の亡者が群がり、利権を貪るだけの予感。
メルマガの投稿者には申し訳ないが、(^▽^)こんな顔して綺麗事言ってると足元掬われかねん。


580 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/28(月) 16:08:16 ID:jFx5vQx+
てか貿易辞めればいいんじゃね?

な〜んてね。


581 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/28(月) 18:06:34 ID:sBbP/qzB
世界が平和になるのは望ましいことだと思うけど、俺たちには何ができるの?

582 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/28(月) 20:35:09 ID:2gMkLJXj
デニス・カイン
   (湾岸戦争より帰還した元アメリカ兵・ロック歌手)
 デニスは、米軍空挺部隊の衛生士官として1991年湾岸戦争
 「砂漠の嵐」作戦に従軍。
 劣化ウランの威力と恐ろしさを目撃し写真に収めた。
 ウランが人間の体を長期にわたり蝕んでゆく怖さを被害者
 として経験し証言する。
 軍隊でわれわれは民主主義を守ることを教えられるが、
 行うのではない。民主主義では戦争に勝てないから、
 力で勝つのだ。
 想像してみたまえ「人の命」を奪うことを!
 俺たちみんな殺したかったから殺したのではなく、
 殺せと言われたから殺したのだ。
 誰が「人の命」を奪うことを支持するだろうか?
 それならそんな無理強いに従うのはやめよう!
 最後に弔いの国旗に包まれるのは市民なのだ。
                 デニス・カイン

583 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/28(月) 21:02:12 ID:2gMkLJXj
>>578
>>579
核兵器なんて日本がほんとに持てると思いますか?

>>577も簡単に実現できるとは思いませんが
国としての意思表示としては核よりは比較的ましかな
なんの設備も要りませんしね

584 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/28(月) 21:36:33 ID:o77hfVnf
>>583やりようによるでしょうな。
でも福田が首相じゃどうにもならないね。

585 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/29(火) 07:16:57 ID:2NQooi0N
>>583

なぜ、持てないと思ってる?


586 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/29(火) 09:10:56 ID:m001+5WX
>>585
持ってる国が持つなと言う
おかしな事があたりまえになっている
現実を物心の付いた頃から見続けているから

587 :心の仕組みドットコム:2008/04/29(火) 09:49:01 ID:JMpuH1oW

>>581
>世界が平和になるのは望ましいことだと思うけど、俺たちには何ができるの?
人は全ての問題を適切に処理する、智恵を産みだし知能を育てることのできる機能を備え持って産まれてきます。
ですが世の中は人の知能を育てる環境が非ず人は皆、力を崇拝する蒙昧に捕らえられ不知・無知と成り、人類は接頭(ひち)的状況に陥っています。
その為に仲良く暮らす智恵が産みだせず、力での奪い合いの方法しか思い浮かばずに核兵器を持つ等という最悪の論議が生じるのです。
核保有で平和が作れるなら世界中の国々が数十発の核兵器を保有すれば世界は平和に成るのか、と言うことです。
逆に、人類は常に核兵器の暴走を危惧して暮らさなければ成らない世の中に成ってしまうでしょう。
今、我々がしなくては成らぬことは、無知蒙昧で接頭な頭で物事を考える依りも物事の理を悟り、全ての問題を適切に処理する、智恵を産みだすことです。






588 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/29(火) 10:48:24 ID:U7ZISuYn
>>583
579だが、核を持った方がいいなんてどこにも書いてないし、
俺自身核を持つのが最善とは思ってない。
ただ、>>577はあまりにも平和ボケしすぎてお花畑咲かせちゃってるなと思っただけ。
金を失うだけの超ド級の下策。

核が持てないなら防衛・迎撃システムの開発と構築が一つの手だろうが、
今どれほどの技術力なんだろう。


589 :心の仕組みドットコム:2008/04/29(火) 16:26:10 ID:JMpuH1oW

>>588
みんなで仲良くすれば、そんな無駄なことをしなくても済みますよ。
>>577北野幸伯氏の唱えることは理に叶っています。



590 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/29(火) 18:32:33 ID:m001+5WX
>>588
もうすでに金搾り取られてるんだぜ?

591 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/29(火) 18:48:45 ID:wkDL2lMT
>>589
一番人と仲良く出来ない君が言うなwww

592 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/29(火) 18:50:09 ID:m001+5WX
>>588
>核が持てないなら防衛・迎撃システムの開発と構築が一つの手だろうが、
今どれほどの技術力なんだろう。

http://www.tokyo-np.co.jp/article/national/news/CK2008040602001424.html
イージス艦一隻2000億ぐらい
トータル1兆円
多弾頭タイプの物は実験すらしていない
当たるかどうかわからない物に

1兆円!


593 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/29(火) 21:32:58 ID:U7ZISuYn
>>592
なるほどサンクス。
当たるかどうかはこれから精度を上げていけばいいこと。
自国の安全が少しでも上がり、核の脅威に対抗する手段が
現実のものになっていくのであれば、1兆はむしろ安いかもしれない。

>>589は論外だなwwwいくら理に適っても現実的じゃない。


594 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/29(火) 21:40:50 ID:MXBSLGS3
テスト

595 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/29(火) 22:53:02 ID:N+dtvsrJ
対日工作強化
やはり画策していた、、パンダ工作外交!!!

http://bbs.baidu.com/f?ct=&tn=&rn=&pn=&lm=&sc=&kw=%C2%7D%BB%F0&rs2=0&myselectvalue=1&word=%C2%7D%BB%F0&tb=on
ここに「熊猫工作外交禁止!」書き込もう〜

596 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/29(火) 23:30:53 ID:2NQooi0N
>>591
589は現実が見えず、理想しか見れない可哀想な人だから許してあげて…

597 :心の仕組みドットコム:2008/04/30(水) 10:56:16 ID:3KIPSrAB

>>593
>>589は論外だなwwwいくら理に適っても現実的じゃない。
世界平和は現実では無いのだから、君が世界平和に付いて語ることも現実にそぐわないと考えないのかい。
君は、蒙昧と言う言葉を聞いたことが有りますか?
【蒙昧】知識が開けず、物事の道理に昧(くら)いこと。
この蒙昧に捕らえられると人は無知に陥るのだが、無知に陥った者達は論理的に物事を考査できず理に叶う想いと言う理想とは縁遠いのです。
勿論、君は物事の道理に昧いから理解もできませんが、その頭で世界平和を語る所に無理が有るのです。
無理と言う意味は説明しなくても分かりますか?

598 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/30(水) 10:59:32 ID:7ajSclkj
まずは簡単に始められる海外マネー撃退法を教えてあげよう。

日本の株式市場に流入している金の約6割が外資マネーということを知っているかな?
平均株価は外資によって維持されていると言っても過言ではない。もちろんこのような状態は
不健全であり、日本の株価は外資の思惑一つで簡単に上がったり下がったりしてしまうのが
現実なのだ。

しかし裏を返して言えば、あなたが株の売買を通じて利益をあげることができたとした場合、
その利益の6割は外資から金を奪うことによって成り立っていると言えるわけなんだ。
もしも君が株で100万円の利益をあげれば、外資から奪い取った金は60万円。
1億円の利益をあげれば、外資から奪い取った金は6000万円。
100億円の利益をあげれば、外資から奪い取った金は60億円にも達することになる。

つまり君が株式市場に参入し、利益をあげればあげるほど、外人投資家がそれに応じた
打撃を被るというわけだ。
君が利益をどんどんあげていけばいくほど、ハゲタカファンドは苦しんでいくんだ。

それがどれほど日本を守ることにつながるか、わざわざ説明するまでもないだろう。

株で勝つ方法は簡単。日経新聞や株に関する雑誌を講読すれば良い。
日頃から情報収集を怠りなくおこなえば、そして外資がすぐには入手することができない情報を
日本の地の利を生かして先に入手することができれば、外資を出し抜いて金を奪い取ることなど
造作もないのだ。
最近は株に投資するなとレスする奴がいるが、そいつは外資のスパイだ。日本の愛国者が株で
外資から金をせしめることを恐れて、外資のスパイが情報工作しているのだ、気をつけろ。

金が無いならサラ金で借りれば良い。株式トレーダーは自営業みたいなものだから、職業を聞かれたら
自営業と答えれば良い。
アコムで無理ならプロミスで借りろ、プロミスで無理なら武富士で借りろ、
武富士で無理ならアイフルで借りろ、アイフルで無理ならレイクで借りろ。

海外ファンドから日本経済を守るため、そして海外ファンドを苦しめるため、君も株に投資しよう。

599 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/30(水) 19:57:38 ID:klpo1Zmc
>>597

反論になってないよ。
頭大丈夫?その頭では世界平和を語るには無理があるよ。

あぁ、無知だから指摘されてもわからないんだっけ…。

600 :心の仕組みドットコム:2008/04/30(水) 21:07:32 ID:3KIPSrAB

>>599
自国の安全を高めれば世界平和が達成されると言うのか?
馬鹿も休み休み言いなさい。
君の論は、ぐだらな過ぎて反論する価値も無いんだよ。

601 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/30(水) 21:46:44 ID:klpo1Zmc
>>600

ハァ……オレは世界平和は無理だって最初から言ってるじゃん…。
そうか、そんな頭だからそんな事言うのか…可哀想な頭だ…。


602 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/30(水) 21:57:44 ID:klpo1Zmc
あぁ…こうやって指摘しても頭がアレだからわからないか…。
指摘は無意味か…。

なら、こんなアホなキチガイは放っておくのが一番だね。


603 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/01(木) 00:20:01 ID:CWp65mbv
心の仕組みドットコム氏へ質問します
『納得してない人がいるってことは、どこかが間違ってるってことなんじゃないですか?』

例えば、
@言ってることは合ってても、言い方が間違ってる。
A言い方は合ってても、言うタイミングを間違ってる。
B言うタイミングは合ってても、言う相手を間違ってる。

604 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/01(木) 02:24:30 ID:kjrY6wRe
分断工作員かも?

605 :心の仕組みドットコム:2008/05/01(木) 09:54:01 ID:j3NjI/7x

>>601
>ハァ……オレは世界平和は無理だって最初から言ってるじゃん…。
だから、私が始めから言っているでしょう。
このスレは「世界平和を希望する人、この指と〜まれ。」だから君はみんなの足を引っ張るんだよ、ってね。
スレの始めから読んでご覧よ。


606 :心の仕組みドットコム:2008/05/01(木) 10:23:23 ID:j3NjI/7x

>>603
『納得してない人がいるってことは、どこかが間違ってるってことなんじゃないですか?』
貴方の言われることは十分に理解しています。
ですが、人に無知で有ることを知らしめ、馬鹿の壁を崩すのは大変に難しい作業なのです。
しかし人類は無知を知り、馬鹿の壁を崩さなければ何の希望も叶えることはできないのです。
これは私個人の意見ではなく、心の法則で始めから決まっている仕組みなのです。
世界が平和ではないと言うのは大きな問題ですが、その問題を産みだす原因も、その問題を解決できない理由も全て人類の智恵不足から生じるのです。
世界平和も地球温暖化も貧困や犯罪に至まで、全ての問題は人類が本物の智恵に目覚めれば直ぐに解決できるのです。
しかも、その素晴らしい智恵を産みだす機能は誰もが備え持って産まれてくるのです。
だが思い込みの智恵に溺れ、本物の智恵を望まぬ者達には生涯その智恵は使われることが無いのです。
知を望む純粋で謙虚な心の持ち主が智恵を持てば良いのですから、無理に智恵を持って貰おう等と考えてはいません。



607 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/01(木) 13:44:53 ID:6swEKUyR
>>605

は?オレがいつ誰の邪魔した?足を引っ張るってのは邪魔をするってことだ、世界平和についての主張、反論がなぜ邪魔になる?

だからおまえは馬鹿だって言うんだよ…

>自国の平和を高めれば〜価値もないんだよ

馬鹿言ってるのはおまえだし、おまえの言ってる事は反論じゃないよっておまえの言葉は全く価値ない。

568の言う通りおまえの言う事は無茶苦茶。

608 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/01(木) 13:54:39 ID:6swEKUyR
>>606

キチガイのおまえが知らしめるのは不可能。

自分はキチガイと思わないならまともに反論してみろよ

まずは589に反論してみなよ

本当にキチガイじゃないならまともに反論できるだろ。



609 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/01(木) 13:55:58 ID:6swEKUyR
608の訂正

589ではなく593です

610 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/01(木) 14:02:12 ID:6swEKUyR
心はなぜ賛同者が全く現れないのかわからない愚者

賛同者がいない主張などゴミだという事がわからない愚者

まともな会話ができないキチガイ

なにか間違っていますか?

611 :心の仕組みドットコム:2008/05/01(木) 15:11:25 ID:j3NjI/7x

>>610
>なにか間違っていますか?
間違っているよ。
キチガイが正しい者を見るとキチガイに見える、と言うことを忘れてるよ。
物事を理解する為には、道理を悟り知らなければ成らない。
これって当たり前なことだろ、、
だけどキチガイには当たり前に思えず、狂っていると感じてしまうんだよ。
これが現実だよ、、


612 :心の仕組みドットコム:2008/05/01(木) 15:11:52 ID:j3NjI/7x

>>610
>なにか間違っていますか?
間違っているよ。
キチガイが正しい者を見るとキチガイに見える、と言うことを忘れてるよ。
物事を理解する為には、道理を悟り知らなければ成らない。
これって当たり前なことだろ、、
だけどキチガイには当たり前に思えず、狂っていると感じてしまうんだよ。
これが現実だよ、、


613 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/01(木) 16:20:56 ID:6swEKUyR
>>612

おまえは物事を理解していないし、道理を悟ってない。

これが出来ていたら最初から今まで賛同者がいない、多数の人からキチガイ扱いされるという最悪の事態はない。

自分は正常でみんながキチガイだから自分の事を理解できない、か…

自分を理解する人間は誰ひとりいない事を自分以外の人間は全員キチガイだからという事か…。

救えないね…

614 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/01(木) 16:28:39 ID:6swEKUyR
しかもまともな反論になっていない…

相手をキチガイと決めつけるだけかよ…

頭悪すぎる

615 :心の仕組みドットコム:2008/05/01(木) 17:47:24 ID:j3NjI/7x
無知の反撃ですね。
無知は論理に疎いため話しから逃げて、相手を罵り自分を慰めるのです。
試しに実験して見ましょうね。
>>613
>おまえは物事を理解していないし、道理を悟ってない。
さて無知君、理解と道理の意味を説明してご覧なさいね。



616 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/01(木) 18:08:30 ID:eezREKyv
工作員をこれ以上流入させてはならない!!抗議すべし
日本留学の審査緩和、30万人計画後押し・法務省方針

 法務省は1日、日本の大学などに留学する外国人の入国審査を簡素化する方針を決めた。
学校側が本人の代理で在留資格認定を求める場合は申請書の提出だけで済むようにし、
平均で約2カ月かかっていた審査期間も大幅に短縮する。
福田康夫首相が掲げる「留学生30万人計画」の実現に向け、
今年度から入国審査を順次緩和していく。

海外在住の外国人が日本に留学する場合、ほとんどは学校側が代理で在留資格認定を申請する。
これまでは滞在費や学費をまかなえる貯金、語学能力の証明書などの提出も必要で、
「煩雑な手続きが日本への留学生を増やす障壁になっている」との指摘が出ていた。 (16:02)
http://www.nikkei.co.jp/news/main/20080501AT3S2700601052008.html
御意見等の専用メールアドレス → webmaster@moj.go.jp
御意見等のファックス電話番号 → 03−3592−7393


617 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/01(木) 18:11:08 ID:6swEKUyR
論理的でなく、根拠なくキチガイと決めつける無知な行いをしてるのはおまえだろ…

馬鹿か、辞書に書いてある事を言うのは誰でもできる。

おまえが最悪の事態に陥ってるのはなぜだ?

おまえが物事を理解できない、道理がわからない馬鹿だからじゃないのか?

物事を理解して道理を悟れるなら賛同者は現れるし、キチガイ扱いされない。

618 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/01(木) 18:17:39 ID:6swEKUyR
>>615

それに話しから逃げてるのはおまえだろ。
色々答えないでスルーしてるじゃないか。

608にまともに反論できないおまえが何を言ってるんだ…

619 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/01(木) 18:27:57 ID:6swEKUyR
>>615

説明を求められたら「無知には理解できません、無知には説明しません」ただ辞書に書いてある事を連呼してるだけのおまえが「説明しろ」そして理想しか言わないおまえが「現実」とは笑わせる。

おまえが言う事を現実にできるならどうやって実現させるのか、説明するのが道理。

説明しないで逃げてるのはおまえだ。

現実を見てないのはおまえだ。

620 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/01(木) 18:42:58 ID:6swEKUyR
誰ひとり賛同者を得られず、理解されない。

争いを起こしその中心となり、相手を説き伏せる事ができず、説明を求められても説明しない。

実現不可能な理想を語るだけで質問には答えない、一切説明しない。

これを無能と言わずしてなんと言う?

621 :心の仕組みドットコム:2008/05/01(木) 22:04:12 ID:j3NjI/7x
>>617
>おまえが物事を理解できない、道理がわからない馬鹿だからじゃないのか?
逃げないで、理解や道理の意味を説明してご覧なさい。
>>618
>>608の何に反論するのですか?
>>619
>おまえが言う事を現実にできるならどうやって実現させるのか、説明するのが道理。
道理が何かを知らぬ者に道理を求められるとは心外だね。
私が説明しても物事の道理を悟り知らぬ者には絶対に理解できないのです。
そして私の言うことを実現する手立ては、先にも説明していますよ。

世界平和も地球温暖化も貧困や犯罪に至まで、全ての問題は人類が本物の智恵に目覚めれば直ぐに解決できるのです。
しかも、その素晴らしい智恵を産みだす機能は誰もが備え持って産まれてくるのです。
だが思い込みの智恵に溺れ、本物の智恵を望まぬ者達には生涯その智恵は使われることが無いのです。
知を望む純粋で謙虚な心の持ち主が智恵を持てば良いのですから、無理に智恵を持って貰おう等と考えてはいません。
>>620
>誰ひとり賛同者を得られず、理解されない。
誰一人として物事を理解できる者がいない、と言うことです。



622 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/01(木) 22:17:02 ID:XnglTCRM
ドットコムが道理が何かを説明しても、
道理を悟らぬ者には理解できない。
道理を悟っている者には、
わざわざ説明する必要はない。
故に、どちらにしてもドットコムには存在意義がない。w

623 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/01(木) 22:27:07 ID:6swEKUyR
>>621

だから言葉の意味など調べれば分かるだろ。
そんな無駄な事聞いてどうする?


608でキチガイと言ってるだろ、それを反論して否定してみろと言ってるんだよ。

知恵者がいれば世界平和?
そこまでの知恵者はまず現れない、今までの長い人類の歴史で現れてないのになぜ現れると思う?


説明しても理解できない?
自分で最悪の状況を作り打開できない程度の知恵しかない無能のおまえが何を言ってる?
それと、どんな理由があろうと自分の主張を説明できないやつは無能なんだよ。


624 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/01(木) 22:32:58 ID:6swEKUyR
>>621

物事を理解し道理を悟れるなら賛同者は現れるしキチガイ扱いされない。

賛同者は現れない、キチガイ扱いされてるおまえは何だ?

625 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/01(木) 22:38:16 ID:6swEKUyR
>>621

それと説明しないおまえにこっちだけ説明する道理はない

こんな事もわからないのか?

さすが無能という事だな。

626 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/01(木) 22:53:36 ID:6swEKUyR
>>621

知恵者が現れたとしても世界平和は実現できない。

この世は弱肉強食だから争いが起きる。
弱肉強食の法則は絶対に変えられない。

どうして世界平和になる?

627 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/02(金) 03:38:00 ID:fCnZZyCl
もうちょっと
知的で冷静な人がいてもいいと思うんだけどな〜

628 :心の仕組みドットコム:2008/05/02(金) 12:10:56 ID:tUTeGGxb

>>626
>知恵者が現れたとしても世界平和は実現できない。
知恵者が現れる等と言う他人任せでは無く、貴方達が持っている本物の智恵を産みだす潜在知能を使えば良いのです。
>この世は弱肉強食だから争いが起きる。
無知が蒙昧主義者に従う世の中だから、人々は仲良く暮らせず争いが起きること等は当たり前です。
>弱肉強食の法則は絶対に変えられない。
弱肉強食の法則は理を否定する非理の法則で有り、その法則に対峙するのが貴方達が憎み罵声を浴びせる理の法則です。
>どうして世界平和になる?
世界平和も地球温暖化も貧困や犯罪に至まで、全ての問題は人類が本物の智恵に目覚めれば直ぐに解決できるのです。



629 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/02(金) 13:26:51 ID:znJXpt5J
>>628

626だけかよ。

弱肉強食は非理ではないこの世の真理だ。

非理だったらなぜ生き物の世界で当たり前のようにまかりとおっている?

それに人類がおまえの言う知恵とやらに目覚める保証はどこにある?
単なるおまえの妄想じゃないのか?


馬鹿な勘違いしてるようだがスレの住人はおまえ自身に罵声を浴びせてるんだよ。

発言がおかしいのに認めず、皆がおかしいんだと言いはるおまえに皆は罵声を浴びせてるんだよ。

現実を見ようぜ

630 :心の仕組みドットコム:2008/05/02(金) 14:57:06 ID:tUTeGGxb

>>629
私の言う弱肉強食は人類社会に付いての話しです。
生物の世界は全て自然任せの弱肉強食でことが運ばれていますが、この仕組みから離れられるのは人の知能以外には無いのです。
それを他の生物以下の共食い状態から抜けだせず、現代に至っては自分達の住まう地球の自然まで食い荒らしています。
>それに人類がおまえの言う知恵とやらに目覚める保証はどこにある?
>単なるおまえの妄想じゃないのか?
無知では、どうしょうも無い時代が到来した時に人類は選択の余儀なく智恵に目覚めなければ存続が危うく成るのです。
貴方自身も、意味から創られた言葉の意味を聞いて理解できないことに違和感を感じているでしょう。
人は皆、知ってるつもり分かっているつもりと言う幻覚に捕らえられ生きているのです。
その幻覚を指摘されると、無知持ち前の自我が首をもたげ罵声と成って口から怒りが吐きだされるのです。
折角、知能を備えた人間に成長できる人の子として産まれてきたのですから現実に溺れず真実を見極める智恵を持ちなさいね。



631 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/02(金) 15:39:17 ID:6SCuRIHf
>>630
貴方の言う智恵とは何でしょうか?
あまりにも具体性に欠けると思うのですが

632 :心の仕組みドットコム:2008/05/02(金) 16:33:07 ID:tUTeGGxb

>>631
智恵とは、人が物事の理を悟ることで得られる様々な問題を適切に処理する知能から産みだされる正しい答ですよ。
この「適切とは、全てに痛みを与えず理に叶った処理をする」と言う意味で、これが智の恵みで有ることから智恵と言う言葉が生まれたのです。
一般的には問題を解けば智恵と思われていますが、本当の智恵は全てに先程の「適切」と言う意味が加わるのです。
理とは理解や論理と言う全ての理を司りますが、それだけではなく知能や智恵・知識などの全ての智と知も支配しているのです。
ですから人は物事の理を悟らぬ限り、理解もできず知能も育たず智恵を産みだすことも知識を集めることもできませんが、人はそれを思い込みで補っているのです。
逆に人が物事の理を悟れば、潜在している知能が芽生え全てを適切に処理する智恵が産まれるのです。




633 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/02(金) 16:57:49 ID:6SCuRIHf
>>632
貴方は貴方が定義した智恵を持っているのでしょうか?

634 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/02(金) 17:26:01 ID:znJXpt5J
>>633

知恵を持ってるわけないな。
持ってたら賛同者は作れるしキチガイ扱いされない。

635 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/02(金) 17:33:43 ID:znJXpt5J
>>630

弱肉強食は人類とて例外ではない。

知恵で抜け出せるというならその方法を説明してみろ。

人類がおまえの言う知恵に目覚める根拠も保証もないわけか、結局おまえの妄想か。



636 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/02(金) 17:45:40 ID:5HoNIUaY
>>626
>弱肉強食の法則は理を否定する非理の法則で有り

>>629
>弱肉強食は非理ではないこの世の真理だ。
>非理だったらなぜ生き物の世界で当たり前のようにまかりとおっている?

>>630
>私の言う弱肉強食は人類社会に付いての話しです。


弱肉強食ってこの世の真理だけど、人類社会では理を否定する非理の法則ってことですね
なんかおかしくない?真理は人類社会でも真理だと思うんだけど・・・
真理って社会によって変わるもんなの?


637 :心の仕組みドットコム:2008/05/02(金) 17:50:50 ID:tUTeGGxb

>>633
>貴方は貴方が定義した智恵を持っているのでしょうか?
智恵の原義は元々存在する法則ですから、誰かが探したもので誰かが定義したものでは無いのです。
人には元々、物事を適切に処理する智のはたらきが備わっているので、この機能の名称を智恵としょうと言う感じで言葉が創られるのです。
勿論、私は物事の理を悟り、智恵を産みだすことができます。
しかし皆さんが捕らわれている、思い込みと言う馬鹿の壁を打ち砕くことは過去に誰も成し得なかった難しいことなのです。
その、馬鹿の壁を打ち砕くことが私の楽しみなのです。



638 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/02(金) 17:53:55 ID:5HoNIUaY
>>630

ここって国際情勢版だよね、なんで哲学版の住人がここにきてるの?
哲学は哲学版でやってほしいね
ここは現実的に一般的な言葉を使って議論をする場なんだから
哲学は板違いですよ。

639 :心の仕組みドットコム:2008/05/02(金) 20:51:35 ID:tUTeGGxb

>>638
理性的な思考を通じて、様々な主題について論じることを哲学と名付けましたが、もしも人類社会から理性が完全に消え失せてしまったら世界は人と言う陰獣の住みかに成ってしまいます。
それを食い止めているのが、皆さんの心の中に潜む良心ですが、この良心が曖昧すぎて世の中に争いが絶えないのです。
皆さんの曖昧な良心を皆さんが自分の手で磨きをかけ揺るぎなき良心に育てれば皆さんも人類が希求する真理を会得し世の中を平和にする本物の智恵をてに入れることができるのです。
哲学を必要とする者達は世の中を下支えしている我々大衆で有り、哲学に無知な哲学者達では無いのです。

640 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/03(土) 03:46:18 ID:dKqDT7G9
田中優さんの言葉から引用しますーーーー

こんなに軍事費を出せるほどアメリカは金がないはずです
貿易赤字で財政赤字、いったいどこに金があるんでしょうか
実はこのお金、国債で集めています。そのアメリカ国債を買ってくれているのが日本
これはみなさんの郵便貯金、銀行預金が使われています
その資金で日本政府の発行する短期国債が買われ
それによって集められたお金で日本政府はアメリカ国債を買って貢ぐ
アメリカ国債の4割近くを買っています。

この購入額は、イラクでアメリカが使ったお金とほぼパラレルになっていますから
私たちの預貯金の陰で、約5年の間に100万人のイラクの人たちを殺すことができたのです
みなさんの預貯金のおかげでイラクの人たちの頭の上にミサイルをプレゼントした
という構造になっています。

http://kikuchiyumi.blogspot.com/2008/05/blog-post.html



641 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/03(土) 16:06:45 ID:W6guA5Dk

スルーしてるよ…


所詮キチガイ、人の言葉など解さぬか。

642 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/03(土) 20:22:12 ID:N4pLCdUN
腐女子にイジメられました童貞です
悔しいのでキモイと一言お願いします
http://anime3.2ch.net/test/read.cgi/cchara/1206252751/

643 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/04(日) 00:39:46 ID:zuD2kXsi
その知恵とやらを教えてやる!
日本だけじゃなく、世界中の国に憲法9条を守らせる。
無用の軍隊を無くせばもう戦争はないぞ!

644 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/04(日) 00:42:40 ID:lHcpfkAr
憲法9条守ろうって人もいればこんなゆとりもいるわけだ
http://www.nicovideo.jp/watch/sm552284
こいつら一回戦争行かせればいいんじゃね?
原爆やらネタにしてるカス

645 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/04(日) 19:32:34 ID:8zkMe7jQ
中国の食肉消費増大で2010年には世界穀物在庫が空っぽに 新研究
http://www.juno.dti.ne.jp/~tkitaba/agrifood/foodsecurity/news/08050201.htm

646 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/05(月) 05:04:06 ID:jgI0C0om
肉食を減らすか、人口を減らすかって問題だね。

647 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/05(月) 05:46:05 ID:fWlDmRGq
なんつーか
意識が変われば食生活なんてすぐに変わるね

俺もう肉食べる量はかなり減ったし
別に欲しいとも思わなくなった

648 :心の仕組みドットコム:2008/05/06(火) 13:17:59 ID:WheBWexq

>>647
>なんつーか
>意識が変われば食生活なんてすぐに変わるね
人類が意識を変えれば食生活だけではなく、争いや犯罪・虐めなど全てがたちどころに無くせるのです。
そのことは数十年も前から明らかにされているのですが、人類がそのことを認める勇気が稀薄になっているのです。


649 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/06(火) 17:02:25 ID:8ZDGOQF0
死と闘うことは、動物の本能なのです。

650 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/07(水) 01:52:03 ID:sW7BpJWC
>>648
んじゃ俺一歩踏み込んでるね

>>649
日本の自殺者年間3万人
自殺率世界最高だとか

ということは動物の本能がすべてではない!
という悪い例ではあるが証明になるね


651 :心の仕組みドットコム:2008/05/07(水) 08:26:42 ID:xPAo/MUV

>>650
>ということは動物の本能がすべてではない!
つまり人は動物以下にも成れるし、動物以上にも成れる感性を備えた動物なのです。
ですが、現在の人類は弱肉強食の共食いだけでなく自分達の住まう地球環境も食い荒らす動物以下の動物です。
抱えた問題を適切に処理せずに、死を持って逃げようとする行為も人特有の欲望なのです。
また、他人を死に至らしめた本当の原因を探ろうとせず表層のみで処理する行為も無知蒙昧に陥った人類の特徴です。




652 :真の世界平和を考える:2008/05/07(水) 11:57:33 ID:kdYVEks6
万物の霊長たる人間は、平和のため地球全体の人間以外のものを支配し、人間はすべての人が心を合わせて、心の愛に生きなければならないのです。

653 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/07(水) 12:16:28 ID:ExPfLU/2
古代史〜歴史を少しづつ読んできたけど地球上の人間が知恵と知識を平等に持ってないし、無知や怠惰がズル賢い暴君や支配者をうみだすループ。真の平和って環境のバランスと高い知性の上にしか成り立たない

654 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/07(水) 12:28:43 ID:hf7ho1ub
ヒトは地球上では食物連鎖の頂点だからね
ヒトを捕食して生きる生物は存在しない
必然的に繁殖過多になってしまう

ヒト同士殺し合わなければ、適切な人口を保つ事は出来ない
ヒトは地球上に誕生した特殊なイレギュラー


655 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/07(水) 12:31:56 ID:hf7ho1ub
ヒトほど同種内で殺し合ってきた、また殺し合う生物もいないだろう
それは生態系の中のヒトの特殊な位置付けに一因があるのではないだろうか?

656 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/07(水) 12:44:54 ID:rhwZrnQC
食糧危機は中国やアメリカのせいだけじゃないね。

俺が小学生の時、社会の教科書には世界の人口は42億人って書いてあった。

それから四半世紀たって今じゃ65億人!

今でも毎年8千万人ずつ増えてるらしい。食糧危機があっても

おかしくないと思うよ。

657 :心の仕組みドットコム:2008/05/07(水) 13:51:44 ID:xPAo/MUV

>>653
>古代史〜歴史を少しづつ読んできたけど地球上の人間が知恵と知識を平等に持ってないし、
>無知や怠惰がズル賢い暴君や支配者をうみだすループ。
>真の平和って環境のバランスと高い知性の上にしか成り立たない
貴方は賢いですね。その通りです、、
人類は知性の源で有る、理性を育てませんので折角の知能を育てる機能が働かないのです。


658 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/07(水) 17:08:16 ID:3Jg9F17s
人類を救済したいという衝動は、人類を支配したいという衝動を隠す表向きの看板である事が多い。
(H・L・メンケン)

659 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/07(水) 17:17:56 ID:xigd5IiY
GM企業のことですね。わかります。

660 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/07(水) 18:05:15 ID:rhwZrnQC
昔、中国の農民は匪賊と言って飢饉になると武装して
他の村を襲い始めることがあった。

過去の民族大移動もジンギスカンの征西も当時の異常気象による食糧難
がきっかけ、支配者が血に飢えた暴君だったからではない。

先の第2次世界大戦も植民地争奪に遅れ自給自足のできない枢軸国が
ブロック経済に武力で訴えたのが真因。
人類の争いの歴史は大なり小なり所有権の争奪が原因。食糧の争奪から
資源まで奪い合いの歴史。

それでも日本が憲法で武力を放棄したのは人類の進化。

憲法は国家に対する命令。法で国の武力を放棄させたのは
知性ある行為だと思う。


661 :[ここ壊れてます](1):[ここ壊れてます]
[ここ壊れてます]
662 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/07(水) 18:30:55 ID:lTQC4sqB
宇宙人だぁー美味しい宇宙人が来たらいいんだぁーw

663 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/07(水) 18:34:44 ID:M/6x9vDJ
まずは簡単に始められる海外マネー撃退法を教えてあげよう。

日本の株式市場に流入している金の約6割が外資マネーということを知っているかな?
平均株価は外資によって維持されていると言っても過言ではない。もちろんこのような状態は
不健全であり、日本の株価は外資の思惑一つで簡単に上がったり下がったりしてしまうのが
現実なのだ。

しかし裏を返して言えば、あなたが株の売買を通じて利益をあげることができたとした場合、
その利益の6割は外資から金を奪うことによって成り立っていると言えるわけなんだ。
もしも君が株で100万円の利益をあげれば、外資から奪い取った金は60万円。
1億円の利益をあげれば、外資から奪い取った金は6000万円。
100億円の利益をあげれば、外資から奪い取った金は60億円にも達することになる。

つまり君が株式市場に参入し、利益をあげればあげるほど、外人投資家がそれに応じた
打撃を被るというわけだ。
君が利益をどんどんあげていけばいくほど、ハゲタカファンドは苦しんでいくんだ。

それがどれほど日本を守ることにつながるか、わざわざ説明するまでもないだろう。

株で勝つ方法は簡単。日経新聞や株に関する雑誌を講読すれば良い。
日頃から情報収集を怠りなくおこなえば、そして外資がすぐには入手することができない情報を
日本の地の利を生かして先に入手することができれば、外資を出し抜いて金を奪い取ることなど
造作もないのだ。
最近は株に投資するなとレスする奴がいるが、そいつは外資のスパイだ。日本の愛国者が株で
外資から金をせしめることを恐れて、外資のスパイが情報工作しているのだ、気をつけろ。

金が無いならサラ金で借りれば良い。株式トレーダーは自営業みたいなものだから、職業を聞かれたら
自営業と答えれば良い。
アコムで無理ならプロミスで借りろ、プロミスで無理なら武富士で借りろ、
武富士で無理ならアイフルで借りろ、アイフルで無理ならレイクで借りろ。

海外ファンドから日本経済を守るため、そして海外ファンドを苦しめるため、君も株に投資しよう。

664 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/07(水) 22:02:35 ID:1dxEAVqX
>>660
あのう〜  自己世界に入って満足するのも良いが

憲法第九条を作成したのはアメリカでおまけに対日政策の一環で作られた。

今も昔も自衛隊と米軍が存在している。

お前アホか?w

665 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/07(水) 22:42:38 ID:StRFhjas
>>657>>653
>無知や怠惰がズル賢い暴君や支配者をうみだすループ。
>真の平和って環境のバランスと高い知性の上にしか成り立たない
世の中の都合の悪い事を他者のせいにしてる時点で君らの主張は完全に破綻してるのよ。
知性が高いとか低いとか他者を差別する姿勢も世界平和を唱える者のあるべき姿とは到底思えない。

>人類は知性の源で有る、理性を育てませんので折角の知能を育てる機能が働かないのです。
言葉に言葉を重ねてごちゃこちゃ言っても、結局何の意味も無い文になってる事ぐらいい加減に気付けば?
久しぶりに覗いたが、いくらアドバイスしてあげてもちっとも進歩しないね、君は。
言うだけ、じゃ無く主張には根拠を添えなさいとあれほど言ったのに・・・。
君はちっとも智恵が育って無いじゃないか。

666 :心の仕組みドットコム:2008/05/08(木) 09:57:46 ID:UPHYRHO7

>>664
>憲法第九条を作成したのはアメリカでおまけに対日政策の一環で作られた。
憲法第九条の原案は戦時中、投獄されていた日本人の平和活動家達ですよ。
今度の憲法第九条改定案は米国に拠って、米国の都合良く改訂しょうとしているのです。
つまり米国が核ミサイル以外の武器をバンバン日本に買わせて、米国の変わりに日本人を戦争に巻き込む意図が有るのです。
>今も昔も自衛隊と米軍が存在している。
本当に馬鹿ですよね。
他国と仲良くすれば争う必要も無いのですが、ヤクザが他のヤクザから守ってやるからと言うお金と同じです。


667 :心の仕組みドットコム:2008/05/08(木) 10:13:50 ID:UPHYRHO7
>>665
>古代史〜歴史を少しづつ読んできたけど地球上の人間が知恵と知識を平等に持ってないし、
>無知や怠惰がズル賢い暴君や支配者をうみだすループ。
>真の平和って環境のバランスと高い知性の上にしか成り立たない
この言葉に、知性が高いとか低いとか他者を差別することが書かれていますか?
君自身の知性が低いから物事を僻んで捕らえるのです。
人類全体の責任を指し示しているもので差別的な言葉は含まれていません。
君の脳では価値ある言葉の価値を知ることができないので、この会話から外れた方が良いと思いますよ。
>君はちっとも智恵が育って無いじゃないか。
君の言う、智恵ってな〜に、、
意味も分からず言葉を使わないことです。


668 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/08(木) 10:42:24 ID:ow+UjiZg
真の平和は条件が揃う事はないのであきらめましょう。

実現できる平和を求めましょう。

その一例として我々の平和の為に誰もが恐れる強大な力(核兵器)を持ちませんか?

日本の技術があればすぐにでも作れます。

核戦力を充実させればアメリカの言いなりにならなくてすみますよ、戦争になることはありません。


669 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/09(金) 00:13:37 ID:wI6ovIrM
>>667
>この言葉に、知性が高いとか低いとか他者を差別することが書かれていますか?
>君自身の知性が低いから物事を僻んで捕らえるのです。
言ってるそばから差別的発言なのはウケを狙ってか?それにしちゃお粗末だが。

>君の言う、智恵ってな〜に、、
>意味も分からず言葉を使わないことです。
君の言う智恵など誰も理解しないし、する必要も無い。
一般常識的な意味で使えればそれで十分でこのレスを読む他の人が私の言わんと
している事が解ればそれでよい。
また、君に「使うな」などと他人に強制する権限は無い。
それから本当の意味を知らなければ言葉を使っては成らないとなると君以外の人類全ては「智恵」を使えないな。
そうなると「智恵」はもはや言葉としての役割を果たせないわけだ。
誰も使えない言葉、そんなものは不要です。wwww

670 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/09(金) 02:01:45 ID:A17WREUF
>>668
いらね

それに、核だけでは言いなりにならなくてすむことはないから
資源、食料等なにも無いからね

671 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/09(金) 05:14:14 ID:C4O1kXHp
日本の常任理事国入りが世界平和に役立つと考えます
まずはG4でなく単独で。
金ある、日本嫌いなの中国と朝鮮だけ。
中国のアフリカでの影響力をそがないと
あいつら無茶苦茶やりすぎだよ。白人はアフリカ人から信用ないし。ムスリムにもキリスト教徒は不人気。
日本が世界紛争の調停者になれたらどれだけすばらしいか。
アメリカの武力ごり押し政策を改められるのは国力のある、
信頼関係もある日本だけなのでは?

672 :心の仕組みドットコム:2008/05/09(金) 08:39:31 ID:GGEmZrqC

>>669
差別を感じるのは、君の無知に原因があると言っているのです。
君は無知だが、私が君を無知だと言うと差別に成りますか?
それでは今日の空は青いと言うと空に対して差別した、と言うことと同じです。
真実を唱えることは差別とは言わないのです。
寧ろ、君は君の無知を指摘してくれた者に対して感謝するべきです。
何故なら、君が無知で有ることを指摘してくれた者が君の生涯に現れ、君は己の無知を知る機械に遭遇したからです。



673 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/09(金) 11:21:38 ID:A17WREUF
>>671
お、良いねえ
そうゆうソフトな感じでいこう

674 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/09(金) 21:31:47 ID:K8CdQLRo
>>671

常任理事国になって何の得があるの?

アメリカと信頼関係?それはあり得ないよ。
アメリカ政府はいつだって非人道的だし、汚い事は何だってやる、同盟だって日本の為なんかじゃない、いつも日本の邪魔しかしない。
アメリカは日本を陥れ戦争に向かわせ、核兵器を日本に使ったんだそんな国を信頼するなんてあり得ないよ。

日本は核兵器を持って日米同盟解消して色々な面できちんと自立した先進国になればアメリカなどに負けない、世界1、2位を争う超大国になれる。


675 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/09(金) 22:03:15 ID:4DAYf/T9
世界平和を実現するためには、「恐怖の均衡」を再び実現させるしかないと思う。
これが成り立たないと、現代の覇権国家(アメリカ)が世界を自由に操れる。
しかし、なぜフセイン政権は反米だったのに、ロシアと軍事同盟を組まなかった
のだろう。当時のイラクとロシアとの関係について調べてみるかな。

676 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/09(金) 22:49:02 ID:C59/IqyG
>>672
はいはい、毎度ワンパターンなレスお疲れさまです。
読む気にもなりゃしない。
互いに無知だのバカだの言い合う幼稚な真似はする気が無いので放っとくとして、

>言葉に言葉を重ねてごちゃこちゃ言っても、結局何の意味も無い文になってる事ぐらいい加減に気付けば?
>久しぶりに覗いたが、いくらアドバイスしてあげてもちっとも進歩しないね、君は。
>言うだけ、じゃ無く主張には根拠を添えなさいとあれほど言ったのに・・・。

というのは客観的なホントの意見なのだから少しは真面目に受け取りなよ。
同じ内容のレス、後どれ位続けるつもりなの?
誰もついて来ないのもう解るでしょう?
もう少し工夫してみたら?君のレスは何時も大荒れになるだろ?
荒らしてるつもりは無いのだろうけど結局君が原因で荒れている事に変わりは無いよ。
このスレを荒らすのが目的なら別に構わないけどね。

677 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/09(金) 23:06:00 ID:C59/IqyG
>>671 >>674 >>675
日本が常任理事国になるメリットはそれはそれなりにあるでしょう。
ただ、常任理事国になるには障害が多すぎる。
今の日本のままではまず無理だと思います。
常任理事国になるにしても核を保有してりゃ実現も夢じゃないと思うのです。
まあ、どちらかというと日本が核保有する事で、米、中、露は慌てて日本を常任理事国に
する事で縛ろうとするのかもしれないけど。
これが出来るなら日米、中露で冷戦の再来ってのもありえるかもしれない。
(でもそれは世界平和じゃ無いと思うが・・・。米ソ冷戦時代が世界平和だった事になるし)
何はともあれ問題は如何に核保有へ世論を導くかですね。


678 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/10(土) 04:14:26 ID:Um+XCsFa
>>677
>>670

石油止められたらどうすんの?
たしか一週間ぐらいしかもちませんよ
核でも撃つんですか?

679 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/10(土) 09:27:30 ID:F4bhpLxV
>>678

先進国なのだから核兵器保有したって反対される理由はありません。

世界の日本に対する信用は北朝鮮や中東の国とは訳が違います。

680 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/10(土) 09:49:17 ID:F4bhpLxV
>>677

荒らしに構わないでください。

話合っても無駄です。過去ログが証明しています。

681 :心の仕組みドットコム:2008/05/10(土) 12:45:11 ID:C8FsiYis

>>676
話しを巻き戻して考えてご覧なさい。
>それから本当の意味を知らなければ言葉を使っては成らないとなると君以外の人類全ては「智恵」を使えないな。
意味から創られる言葉の意味も知らずに言葉を使うから、世の中が乱れているのですよ。
「智恵」とは物事の理を悟り、適切に処理する能力ですから物事の理を悟れば誰でも適切に処理する智恵を使えるのです。
君が、人類全ては「智恵」を使えないなと言っても君自身、智恵とは何か見当が付かないでしょう。
ですから君は私の言葉を少しも【理解】物事の道理を悟り知ること。できないのです。



682 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/10(土) 18:50:56 ID:p4ToENP6
どうも独立党の公開されているラジオを聞いたときに、変な小声で話すキモイ奴が
常任理事国入りと核武装を言っていたんだが、そいつと同じ臭いがする。

本心では世界平和など望んでいない者達の一員だろうなぁ。

683 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/10(土) 19:40:28 ID:F4bhpLxV

682がどっかのラジオ聞いた時に変な小声で話すキモいやつがいて、常任理事国入りと核武装論を唱えている人を自分の主観で汚く幼稚な言葉で罵り反論と呼べない反論を言っていたんだがそいつと同じ臭いがする。


684 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/11(日) 06:02:13 ID:ZyNocVaT
>>679
>先進国なのだから核兵器保有したって反対される理由はありません。

それならとうに配備されててもおかしくないね
米軍のアジア支部として
さて何故配備されていない?

685 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/11(日) 08:30:46 ID:YGszxiK5
>>679

非核三原則を知らないんですか?

アメリカは日本に核を秘密裏に持ち込んでる可能性もありますね

686 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/11(日) 08:34:10 ID:YGszxiK5
679でなくて684

きっとキティホークとかに核兵器を積んでるでしょうね。

687 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/11(日) 09:19:26 ID:WuEd37yS

今、人類が世界平和を望むなら簡単に世界を平和にすることができます。
それは他人の無知に気付くことでは無く、自分が無知で有ることを気付くことです。
自分が無知で有ることを気付いた者達が智恵を望めば、何時でも本物の智恵を得れるのです。
そして本物の智恵を備えた者達の想うが儘に世の中は動き、人類は恒久的な平和を手にする
ことができるのです。


688 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/11(日) 11:48:38 ID:YGszxiK5
ドットコムという荒らしにレスしても無駄です。

この荒らしは恥知らずな事にいくつものレスを答えないでスルーし、同じ主張を繰り返しています

都合の悪いレスはスルーするのでどんなレスも無駄です。

この荒らしには構わないのが最善の策です。


689 :名無しさん@お腹いっぱい:2008/05/11(日) 12:11:50 ID:WuEd37yS

理解しょうと思わぬ無知な者に無駄な答をしない、と言う合理的な意識を理解できない者達の誤解を招くのですね。


690 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/11(日) 12:32:38 ID:jUhIQxnz
まずは簡単に始められる海外マネー撃退法を教えてあげよう。

日本の株式市場に流入している金の約6割が外資マネーということを知っているかな?
平均株価は外資によって維持されていると言っても過言ではない。もちろんこのような状態は
不健全であり、日本の株価は外資の思惑一つで簡単に上がったり下がったりしてしまうのが
現実なのだ。

しかし裏を返して言えば、あなたが株の売買を通じて利益をあげることができたとした場合、
その利益の6割は外資から金を奪うことによって成り立っていると言えるわけなんだ。
もしも君が株で100万円の利益をあげれば、外資から奪い取った金は60万円。
1億円の利益をあげれば、外資から奪い取った金は6000万円。
100億円の利益をあげれば、外資から奪い取った金は60億円にも達することになる。

つまり君が株式市場に参入し、利益をあげればあげるほど、外人投資家がそれに応じた
打撃を被るというわけだ。
君が利益をどんどんあげていけばいくほど、ハゲタカファンドは苦しんでいくんだ。

それがどれほど日本を守ることにつながるか、わざわざ説明するまでもないだろう。

株で勝つ方法は簡単。日経新聞や株に関する雑誌を講読すれば良い。
日頃から情報収集を怠りなくおこなえば、そして外資がすぐには入手することができない情報を
日本の地の利を生かして先に入手することができれば、外資を出し抜いて金を奪い取ることなど
造作もないのだ。
最近は株に投資するなとレスする奴がいるが、そいつは外資のスパイだ。日本の愛国者が株で
外資から金をせしめることを恐れて、外資のスパイが情報工作しているのだ、気をつけろ。

金が無いならサラ金で借りれば良い。株式トレーダーは自営業みたいなものだから、職業を聞かれたら
自営業と答えれば良い。
アコムで無理ならプロミスで借りろ、プロミスで無理なら武富士で借りろ、
武富士で無理ならアイフルで借りろ、アイフルで無理ならレイクで借りろ。

海外ファンドから日本経済を守るため、そして海外ファンドを苦しめるため、君も株に投資しよう。

691 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/11(日) 12:43:10 ID:YGszxiK5
>>677

知恵に本物も偽物もありません。
知恵とは「閃き」です。

「無知」とは知識のない人の事を指すのであって知恵のない人、頭の悪い人を指すのではありません。

自分が無知である事を気付いた人は気付かない人より賢い。
真の知への探求はまず自分が無知である事を知る事から始まります。
自分の無知に気付く事は真の知への探求の始まりであって知恵を得られる事ではありません。

知恵は知識の中から生まれます。
例えば爆弾を発明するには火薬の知識の無ければ発明する知恵は生まれません。

世界平和の知恵を生み出すには莫大な知識が必要です、それだけの知識を得るには時間が足りません。

692 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/11(日) 13:03:45 ID:YGszxiK5
>>689

日本語おかしいですよ無知の使い方間違ってるし、合理的な意識って何ですか(笑)

矛盾点の指摘や議論していたのを話も変わってないのに一方的に止めるのは逃げるというんですよ。

そして逃げた者が何をほざこうと負け犬の遠吠えになります。

693 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/11(日) 13:16:19 ID:YGszxiK5
>>689

それに同じ立場の相手に何度か議論していたのに、しかも相手の答えを機に「答える意味がないから答えない」は通用しませんよ(苦笑)
何が合理的なんだか(苦笑)


694 :名無しさん@お腹いっぱい:2008/05/11(日) 15:20:06 ID:WuEd37yS

>>671
>知恵に本物も偽物もありません。
智恵があると思い込む、思い込みの智恵が偽物、、
>「無知」とは知識のない人の事を指すのであって知恵のない人、頭の悪い人を指すのではありません。
智恵が無ければ知識が集められないので同じこと、、
無知を厳密に言えば【智・知】物事を理解し、是非・善悪を弁別する心の作用。が抜け落ちている者を指します。



695 :名無しさん@お腹いっぱい:2008/05/11(日) 19:01:29 ID:WuEd37yS

>>691
>自分が無知である事を気付いた人は気付かない人より賢い。
その通りです。
>真の知への探求はまず自分が無知である事を知る事から始まります。
その通りです。
>自分の無知に気付く事は真の知への探求の始まりであって知恵を得られる事ではありません。
己の無知に気付き、知を望純粋で謙虚な心の持ち主で有れば簡単に知の源である物事の理を悟ることができます。
>知恵は知識の中から生まれます。
>例えば爆弾を発明するには火薬の知識の無ければ発明する知恵は生まれません。
物事には順番があり、人の心も例外は有りません。
その順番を記して置きましょう。
感性→他我→理性→知能→智恵→知識
これが知識までの順番ですが普通では、、
感性→自我→悟性→蒙昧→無知
と成ります。
知能や知識、そして智恵は【智・知】物事を理解し、是非・善悪を弁別する心の作用。が基本と成りますので悪い心では産まれないのです。
知識が無くても覚えたことを組み合わせて発明はできるのです。
ですが、知恵無しが見つけた発見や発明は必ず人類に害を及ぼすものに成ります。


696 :名無しさん@お腹いっぱい:2008/05/11(日) 19:13:55 ID:WuEd37yS

>>691
>世界平和の知恵を生み出すには莫大な知識が必要です、それだけの知識を得るには時間が足りません。
【知恵・智恵】物事の理を悟り、適切に処理する能力。
人が物事の理を悟れば、どんな問題でも即刻、全てに痛みを与えず適切に処理する方法の言う智恵が産みだされるのです。
その智恵が、自分の望む全ての知識を掻き集める探求心を爆発的に膨らませるのです。
ですから、楽しみながら知識が集まりますので知識の心配は一切、必要ありません。

697 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/11(日) 19:54:15 ID:YGszxiK5
>>691
ふーん、それが簡単にできるんですか…。

知を探求してる人はたくさんいるでしょう、あなたの言う通り簡単なら本物の知恵を備えた人もたくさんいるでしょう。

その本物の知恵を備えた人達は何をしてるんでしょうか?

みんな世界平和を望んでいないのでしょうか?

698 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/11(日) 20:01:59 ID:YGszxiK5
>>691

689を訂正もせず、692、693の指摘にも答えないのはなぜですか?

699 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/11(日) 21:48:52 ID:pFeovNOL
ドットは名を出さずにともすぐ解るな。
荒らしは止めろよ。アク禁に出来ないのかな。

700 :名無しさん@お腹いっぱい:2008/05/11(日) 22:06:08 ID:WuEd37yS

>>697
>知を探求してる人はたくさんいるでしょう、あなたの言う通り簡単なら本物の知恵を備えた人もたくさんいるでしょう。
辞書にも記されているように物事の理を悟れば智恵を産みだせる、と言うことは文政から明治にかけて居られた啓蒙家の西周氏に
依って明らかにされています。
つまり西周氏は物事の理を悟り産みだされる智恵で、この事を知ったのです。
ですが智恵の産みだせぬ人達には理や知・智に関することを聞いてもサッパリ分かりません。
そして理や知と智に関する数々の言葉を産みだした西周氏も、自分が物事の理を悟った経緯までは明らかにしなかったのです。
物事の理を悟った者達が産みだされる智恵を使って、自分の望む方向の探求を始めれば物事の理を悟る方法には没頭しないのです。
西周氏は江戸幕府将軍徳川慶喜の政治顧問、明治の貴族院議員。男爵。勲一等瑞宝章(1897年)。獨逸学協会学校(現在の獨協学園)
の初代校長と多忙を抱え、アインシュタイン氏は大きなエネルギーを見つけだすことが人類平和の近道だと思い物理に没頭しました。
ですが世界平和は少しでも多くの人達が物事の理を悟り、智恵を産みださなければ叶うものでは有りません。
そのことに気付いた者が己の無知に気付き、知を望純粋で謙虚な心の持ち主で有れば簡単に知の源である物事の理を悟ることができる
方法を探しだしたのです。

701 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/12(月) 03:58:54 ID:0rVxqzAh
日本人の郵便貯金や銀行預金の一部は
日本の短期国債から日銀の為替介入を経て
米国債に化け、アメリカの違法な戦争を支えています

http://kikuchiyumi.blogspot.com/2008/05/blog-post_11.html


702 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/12(月) 04:03:02 ID:0rVxqzAh
>>685
何故非核三原則をいまだに守っているのか(守らされているのか)?

703 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/12(月) 08:02:54 ID:TXGVmARd
>>700

アインシュタインはIQが異常に高かったから色々成果を出せたんです、高度な知恵を生み出せたんです。
君の言う本物の知恵持ってたら研究成果利用されて結果大勢の人に痛みを与える事はないはず。
アインシュタインでも君の言う知恵は持っていない、知能が凄い高いアインシュタインでも持ってないならそれ以下の知能しかない人類は君の言う知恵は持てない。
そして高度な知恵が生み出せるかどうか全ては知能次第なんですよ。高度な知恵を生み出せても全てが上手くいくわけではない。
そして知能が高くなければ高度な知恵は生まれない。
知能は簡単に延ばせるものじゃない、延ばせるものだったらアインシュタイン並の人がたくさん出てくるはず。
全てが上手くいく知恵は人類は持てない、だから知恵を持った人がたくさんいても未だに世界平和にならない。
世界平和には君の言う知恵を持った人がある程度必要って何百年経っても数が揃わないのに、アインシュタインでもダメだったのに、これなら今簡単に世界平和にできるって言う神経がわからない。


704 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/12(月) 08:17:54 ID:TXGVmARd
答える価値のない質問とは702のような調べればわかる質問の事を指します。


705 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/12(月) 08:37:27 ID:TXGVmARd
>>700

間違いを認めるのが賢い者、認めないのがプライドに邪魔されて合理的な判断ができない愚か者。

君は後者ですか…?
それなら議論もできませんね。

706 :名無しさん@お腹いっぱい:2008/05/12(月) 08:54:14 ID:hbLZXW6v

>>703
>アインシュタインでも君の言う知恵は持っていない、知能が凄い高いアインシュタインでも持ってないなら
>それ以下の知能しかない人類は君の言う知恵は持てない。
☆アインシュタイン氏は大きなエネルギーを見つけだすことが人類平和の近道だと思い物理に没頭しました。
と書いたのはアインシュタイン氏が、そう思ってと言うことで括っています。
つまり、完全に物事の理を悟りきらぬ内に自分の希望する道に走ってしまいますと依り大きな人災をもたらす事と成ってしまうのです。
氏は後日、人の欲望ほど手に負えないものは無いと言いましたが後の気付きでは手遅れなのです。
キリストさんにしても真理から産みだされる真理を教えとして吹聴し、それが人の探求心を封印して後の争いの元凶と成ったのです。
貴方の言われることは良く分かりますが、それは物事の理を悟る方法が明らかにされなければ、と言う過程に於いての未来予測ですね。
人が知恵を産みだすためには、知能を育てることが絶対条件で、知能を育てる為には物事の理を悟らなければ成らないと言う法則で成り立っています。
ですから、年齢・性別・学歴・人種・生い立ち、等の全てに関わらず物事の理を悟れる方法を明らかにすれば多くの知恵者が育ちます。
三人寄れば文殊の知恵、で知恵者も一人きりで考えると偏ってしまいますが、続々と知恵者が現れれば最も優れた知恵者が皆を導くでしょうね。
少しでも知恵者が現れ始めれば、もう蒙昧主義者達の稚拙な騙しに大衆は踊らされません。
私が思うに、後二〜三年で人類は知の道を歩み始め、欲望の厚くて暗い幕に閉ざされていた人類社会に光が差し込みますよ。
あっ、、それと知能は力で伸ばすものでは無くて、優しく育み育てるものなのです。



707 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/12(月) 10:28:30 ID:TXGVmARd
>>706

アインシュタインは物事の理を悟ってないのにあの功績は凄いですね、物事の理を悟ればアインシュタインを越える知能が身につくのですか?

物事の理を悟る方法とは何ですか?

その人が完全に物事の理を悟ったかどうかどうやって判断するのですか?

なぜ2〜3年で人類が知の道を歩むと思うのですか?

2〜3年以内に人類に物事の理を悟る方法が明らかにされるのですか?

本物の知恵を持った人は世界平和の為に使うのですか?私利私欲の為に使ったりしないんですか?

708 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/12(月) 10:40:43 ID:TXGVmARd
>>706

質問が多いかと思いますが、私が君の言う事を確信する為に必要な事なのでどうか答えてください。

本当に実現できたら素晴らしい事だと思いますが、疑問が解けないと所詮「理想論」なんじゃないかと思います。

709 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/12(月) 10:55:02 ID:0rVxqzAh
>>704
あなたが>>679かどうかは知らんが

>先進国なのだから核兵器保有したって反対される理由はありません。
と言っているのに何故持ってないのかと聞いている

僕は日本は核兵器を持てないと思っている


710 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/12(月) 12:32:28 ID:TXGVmARd
>>790

非核三原則について調べましたか?
(守らされている)とか言ってるあたり調べないで間違った中途半端な知識を基にしているようですが、きちんと調べて正しい知識を持たないと相手してくれませんよ。

711 :名無しさん@お腹いっぱい:2008/05/12(月) 13:46:16 ID:hbLZXW6v

>>707
人は、物事の理を悟ると産みだされる智恵を自分の望む方向に使います。
アインシュタインは物事の理を悟ったのですが、物理の探究に心が走り自分が見つけた法則が正しく使われないことまで気付かなかったのです。
人の頭は生まれ付きに脳の不具合を持って産まれなければ、どれも一律の機能を備えて産まれてくるのです。
ただ、殆どの人は育つべき機能を抑え込んでしまう働きが人類社会を覆い尽くしているために知能を育てる機能を押さえる刺激を社会から受けてしまうのです。
>物事の理を悟る方法とは何ですか?
ですから皆さんの脳が少ししか働かないだけで、知能が育つ刺激を自分の心に自分で加えれば何時でも、その機能は復活するのです。
>その人が完全に物事の理を悟ったかどうかどうやって判断するのですか?
人為の全てが見えてきますので、自己判断が付きます。
つまり【智恵】物事の理を悟り、適切に処理する能力。を備えますので如何なる問題も全てに痛みを与えず適切に処理する方法が産まれるのです。
>なぜ2〜3年で人類が知の道を歩むと思うのですか?
今の時代は人類全体が地球環境の破壊に一役買い、地球の存続が危うい時に人類同士の争いをしている場合では有りません。
つまり人類は、どうしても思い込みの智恵や悪智恵はなく本物の智恵を探さなければ成らない時代の真っ直中にいるのです。
一部の学者は、環境破壊の影響に対して地球の治癒力が耐えられる期間を今後四〜五十年と予測していますが今のペースで汚染が進めば、今後数年間が山場だろうと言われています。


712 :名無しさん@お腹いっぱい:2008/05/12(月) 13:47:26 ID:hbLZXW6v

>>711
>2〜3年以内に人類に物事の理を悟る方法が明らかにされるのですか?
ですから全ての理と知と智を司る理を悟る方法は必ず明かされますが、万が一それが出来なければ人類は自分達で作り上げた非理の法則に従い滅亡の道を辿ります。
>本物の知恵を持った人は世界平和の為に使うのですか?私利私欲の為に使ったりしないんですか?
物事の理を悟り本物の智恵を産みだせる人は私利私欲に走れず良いことしかできないのです。
それは物事の理を悟る段階で他我を育てますので、自我がその時点で少なく成ってしまうのです。
つまり物事を客観的立場から考査する為に全てを見通す智恵が育つのです。
皆さんの心は平均に他我二割と自我八割で賄われていますが、自我が多いので他我が心の中でお休みをしてしまうのです。
ですから優れた感性が自我に濾過され、悟性が育ち心の持ち主は力を崇拝する蒙昧に捕らわれ無知に陥ると言う寸法です。
自分で自分の他我を意識的に育てれば自我と他我の立場が逆転し、今度は感性が他我に濾過され理性が育ち自動的に本物の智恵を生みだせるのです。
これから先、人類が知に目覚めなければ世界平和は絶対に訪れません。


713 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/12(月) 17:02:49 ID:TXGVmARd
>711

物事の理を悟ったアインシュタインでも気付かない事はあるんですね。

物事の理を悟っても何かに心が走り「やば!気付かなかった!」で人類滅亡もあり得るんですね、わかります。

人類社会では刺激があるので知能は一定までしか育たないという事ですか?

知能が育つ機能を抑えこむ「働き」、「刺激」とは何ですか?

刺激や働きがあるのにビンチになったからといって知の道を歩めるのですか?火事場の馬鹿力ですか?


714 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/12(月) 17:22:01 ID:TXGVmARd
>>712

>理を悟る方法は必ず明かされますが

根拠は知りませんが、明かされたとしても滅亡を回避できるかな?なんにでも終わりは必ずあります、私達の文明も潮時かもしれませんよ。

ご存じですか?昔高度な文明が存在した痕跡が色々見つかり、古代の地層からは核爆発の跡が見つかり、壁画にはUFO、ミサイルにそっくりなもの、核爆発の様子を書いたと思われる文章が描かれている事を。
これらの物から古代に高度な文明があり、核戦争によって滅びだと推測できます。

これらはあきらめから言っているのではありません。

715 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/12(月) 17:25:58 ID:TXGVmARd
>>712
知能が育つ刺激とは何ですか?

716 :名無しさん@お腹いっぱい:2008/05/12(月) 18:18:03 ID:hbLZXW6v

>>713
>物事の理を悟っても何かに心が走り「やば!気付かなかった!」で人類滅亡もあり得るんですね、わかります。
人類社会で物事の理を悟る者の人数が少なすぎるので、その様な間違いが発生します。
ですから物事の理を悟る者の人数が増えれば「やば!気付かなかった!」と言う間違いも有りませんし発見された法則も正しく使われます。
>人類社会では刺激があるので知能は一定までしか育たないという事ですか?
人が生まれてか五感の全てで受ける影響を刺激と言うのですが、人類社会の刺激は知能を育てぬ非理の刺激なのです。
ですから殆ど知能は育たない、と言うことです。
>知能が育つ機能を抑えこむ「働き」、「刺激」とは何ですか?
育つ段階に於いて、親や社会は社会で勝ち残る為の教育をしますが、これが自我を育てる原因に成るのです。
この自我の刺激を感性が潜り抜け、悟性が育ち知能が育つ機能を抑えこむのです。
>刺激や働きがあるのにビンチになったからといって知の道を歩めるのですか?火事場の馬鹿力ですか?
少し意味が汲み取りにくいのですが、どんな状況で有ろうと人は智を望む純粋で謙虚な心さえ有れば誰でも平等に物事の理を悟れる機能を備えています。
勿論、物事の理を悟る方法に巡り会えればの話しです。


717 :名無しさん@お腹いっぱい:2008/05/12(月) 18:36:53 ID:hbLZXW6v

>>714
>根拠は知りませんが、明かされたとしても滅亡を回避できるかな?なんにでも終わりは必ずあります、私達の文明も潮時かもしれませんよ。
智恵とは全ての問題を全てに痛みを与えず、適切に処理するから智恵と呼ぶので有って適当に処理することを智恵とは申せません。
人類が何を発見し発明しても、それは智恵から産みだされたものでは無いのです。
人が知恵を産みだし始めたら、今の陰湿な文明は自然消滅し争いや奪い合いのない新しい文明が始まるのです。
>皆さんは頭の中から、蒙昧にそっくり支配され大切な人生と言う命を棒に振らされているのです。
>ご存じですか?昔高度な文明が存在した痕跡が色々見つかり、古代の地層からは核爆発の跡が見つかり、壁画にはUFO、
>ミサイルにそっくりなもの、核爆発の様子を書いたと思われる文章が描かれている事を。
核爆発の跡の件は知りませんが、人の脳は数万年も前から進化していないことは事実です。
ですから古代の人々が未来を想像して書けば不思議ではないですね。
核爆発では無くて、核融合の痕跡ではないでょうか?

718 :名無しさん@お腹いっぱい:2008/05/12(月) 19:27:42 ID:hbLZXW6v

>>715
>知能が育つ刺激とは何ですか?
生きているもの、全てに共通する一番大切なもの(命)の大切さを悟り知ること。
たった、これだけで他我が育ち心の中で自我と他我の交代が行われ、人の理性が育まれ知能が育つのです。
つまり、全ての命の大切さを悟り知れば全てに対する思いやりと感謝の心が育ち、全ての自由と平等を重んじる精神を会得します。
その心が理と言う正しい心を正しい物差しとして人為の全てを正しく推し量るのです。
物事の理を悟ることに取り組むのでしたら、始めに己の命が如何なる確立を潜り抜け得たものかに、できる限り思惟を深めて下さい。
ここで、どの程度の理性を育てられるかが決まりますので手抜きをせずに自分で考えることが大切です。
これは他人の手を一切、借りずに自分で自分の心を育てる大事な作業ですから、このことだけをレポートに五〜六枚書き留めるくらいに考えて下さい。
そして、その命の大切さを全ての命へ平等に当て嵌めて下さい。
他に自分の心を移し替え思惟を深めれば他の心が見通せ、また他の心から自分を考査することができるのです。
忘れては成らないのは常に「全て」と言うことに心がけて下さい。
誰もが、考え始めて数日で世の中の見方が変わってきます。




719 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/12(月) 22:57:50 ID:sEftc8/j
なぜドットは急に名を隠す様になったの?
相変わらずの意味不明な長文には根拠はぜんぜん入って無いけど。


720 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/12(月) 23:13:17 ID:zXnIvZ/y
心の仕組みドットコムさんは、このスレに隔離しておいて下さい
地球温暖化スレに来てもらっては困ります
荒らしと同じです

721 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/13(火) 03:08:06 ID:zIdD1jMf
>>710
核兵器に関する日本政府の基本原則
1971.11.24衆院本会議での〈政府は核兵器を持たず
作らず,持込ませずの非核3原則を遵守する〉との決議に基づいている
佐藤首相が国会答弁で明言し,_沖縄返還協定可決に際し
〈非核兵器ならびに沖縄米軍基地縮小に関する決議〉として超党派で採択された。

で?

722 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/13(火) 03:28:38 ID:zIdD1jMf
まさか
日本の政府が決めたから
持つことも日本の政府が決めれるとか
そんな薄っぺらいこと言うんじゃないでしょうね

723 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/13(火) 07:21:59 ID:YSDryOY4
>>721

調べた事で非核三原則は守らされているわけではないという事がわかったでしょう?

そして日本は核兵器を持とうと思えば持てるのに持たない理由もわかりましたね?

答えが出たのに「で?」って…困らせるような事言わないでくださいね。


724 :名無しさん@お腹いっぱい:2008/05/13(火) 09:28:52 ID:kagfHaZm

核兵器と強力な武器を持ち他国への侵略を繰り返す米国に取って、他国が核兵器を持つことを恐れているのです。
米国は蜜月の時を共に過ごしたフセインを絞首台に送り、今は米国が育てたタリバンを敵として責めています。
そして米国のポチ政権で有る日本政府は米国の核を背中に背負い、核兵器廃絶を唱え吼え立てているのです。
日本に核兵器保有論が生まれたら、日本の首に付けられている鎖で米国に嫌と言うほど引きずり回されますよ。




725 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/13(火) 09:50:11 ID:YSDryOY4
>>724

日本は米国から真の独立し、内に巣くう敵を排除する事が第一に果たす事です。

その後の戦いは過酷な物となるでしょう。
自衛の為には核兵器を持つのも仕方のない事だと思います。


726 :名無しさん@お腹いっぱい:2008/05/13(火) 10:19:31 ID:kagfHaZm
単純に考えて、世界中の国々が数十発の核兵器を持てば世界は平和に成りますか?
>自衛の為には核兵器を持つのも仕方のない事だと思います。
としますと他国が核兵器を持つことも許さなければ成りません。
核兵器に限らず、人類同士が戦う為の武器を持つのは知能が低い無知の表れです。
宗教の違いで殺し合い思想の違いで殺し合い我々は、こんな醜い世界を未来に
残すため一度限りの人生と言う大切な命を使うのですか?
本当は違うでしょう。






727 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/13(火) 10:47:35 ID:YSDryOY4
>>718

{理性と他我が育てば思いやりと探求する心が育ち、探求と理性によって知識が増え知能が高まります。
他我によって愛情と思いやりが発達し、正しい行いをするようになります。
優れた知能と知識によって優れた知恵を生み出し、なんにでも適切な方法を生み出せますが、「間違い」もあります、しかしこういう人がたくさんいれば平和の為に知恵を出し合う事で間違い無く適切な平和への方法を出す事ができる}

こういう事ですね。


728 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/13(火) 11:25:37 ID:YSDryOY4
>>718

{理性と他我が育てば思いやりと探求する心が育ち、探求と理性によって知識が増え知能が高まります。
他我によって愛情と思いやりが発達し、正しい行いをするようになります。
優れた知能と知識によって優れた知恵を生み出し、なんにでも適切な方法を生み出せますが、「間違い」もあります、しかしこういう人がたくさんいれば平和の為に知恵を出し合う事で間違い無く適切な平和への方法を出す事ができる}

こういう事ですね。


729 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/13(火) 11:29:21 ID:zIdD1jMf
>>723
>>722


730 :名無しさん@お腹いっぱい:2008/05/13(火) 11:47:12 ID:kagfHaZm

>>728
他我を意識的に育てれば、心の中で自我と他我の主導権が入れ替わり必然的に眠っていた理性が目覚めるのです。
@理性が目覚めればA物事の理を悟りB真理に通ずる心を得てC道理を悟り知りD知能が育ちE全てを適切に処理する本物の智恵を生みだせます。
この間は自動的ですから【智恵】物事の理を悟り、適切に処理する能力。とAとEが辞書に記されているのです。
また【理解】物事の道理を悟り知ること。とCを表しているのです。


731 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/13(火) 12:15:27 ID:YSDryOY4
>>718

知恵を持った人達はどうやって世界平和を達成するんですか?

正しい行いをする為には悪い行いもする必要があります。

例えば「デスノート」世界平和の為に犯罪者や邪魔者を殺していましたね。
しかし知恵を持つ者は人殺しなど悪い事はできない、命の大切さを良く知っているので殺しなんてもってのほかですね。

さて知恵を持つ者は悪い人、邪魔な人をどうするのですか?

良い行いしかできなくてどうやって正しい行いをするのですか?


732 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/13(火) 12:34:03 ID:YSDryOY4
>>729

722がどうかしましたか?
答えがわかったんですよね?

他に何が聞きたいのか、きちんと言ってください。

733 :名無しさん@お腹いっぱい:2008/05/13(火) 16:58:22 ID:kagfHaZm

>>731
正義と言う言葉の意味を御存知ですか?
正義とは万人の幸福を確立し、その幸福を維持することですね。
万人とは犯罪者を含め、全ての人々を指しますので力では正義を成すことはできませんね。
では、どうして正義を確立するのかと言う質問には、
貴方が物事の理を悟れば、貴方に合った最適な方法が見つかるのです。
と答えて於きましょう。

734 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/13(火) 17:30:15 ID:YSDryOY4
>>726

民主主義の先進国なら核兵器を持つのは許されますが、それ以外の国は危ないのでダメです。

中国や米国などから自国を守る最善の方法は核武装だと思っています、核兵器を持つ事によって戦争を防げるでしょう。

相手は血に飢えた野心溢れる猛獣です、相手の望みは憎い、美味い日本を喰らうことです。

それらを相手に生き残るには対抗できる強い力が必要なのです。

世界が醜いと感じるかどうかは人それぞれです。


735 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/13(火) 17:33:04 ID:Wkq5tM1r
糞左翼スレだな

736 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/13(火) 17:36:16 ID:YSDryOY4
>>726

それと私は生まれてきてよかったと思っています、こんなに豊かで安全な国で生活ができるのも全て先祖のおかげですね。

先祖は私たち子孫の為に大切な命を掛けて戦ってくれました、だから今の日本があるのです。
あなたは家族の為に命を掛けて戦う美しい愛を否定するのですか?
私達子孫は先祖に感謝をするべきです。

先祖に感謝の気持ちを表す為に私達は日本を守らなければなりません。
子孫の為に豊かな国、日本を残す事が先祖への恩返しとなると思います。

そして今また、強大な脅威がすぐ近くに迫っています。

相手は核兵器を持っています。
私達は日本を守る為に核武装も辞さず、戦う覚悟を持つ必要があります。

737 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/13(火) 18:10:47 ID:YSDryOY4
>>733

正義はひとつではなく色々ある、君が言っている正義は配分的正義と言って、平等主義はその例のひとつに過ぎない、平等主義は正義そのものではない、正義の定義を調べてみなよ。

幸福の平等主義は君の信念ですよ。


738 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/13(火) 18:25:19 ID:YSDryOY4
>>737

あるべき姿に社会や人間を正そうとする信念を正義といいます。


幸福の平等主義はあなたが正義とする信念です。

739 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/13(火) 18:29:59 ID:6JGQOwoS
小平の国立精神研究所は百万体のハーゲンクロイツを管理してるんだって

740 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/13(火) 18:30:30 ID:6JGQOwoS
荒木と三宅の上

741 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/13(火) 18:32:06 ID:6JGQOwoS
水戸の梅。一橋関係者。大逆組

742 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/13(火) 18:32:44 ID:mTeLGjEf
まずは簡単に始められる海外マネー撃退法を教えてあげよう。

日本の株式市場に流入している金の約6割が外資マネーということを知っているかな?
平均株価は外資によって維持されていると言っても過言ではない。もちろんこのような状態は
不健全であり、日本の株価は外資の思惑一つで簡単に上がったり下がったりしてしまうのが
現実なのだ。

しかし裏を返して言えば、あなたが株の売買を通じて利益をあげることができたとした場合、
その利益の6割は外資から金を奪うことによって成り立っていると言えるわけなんだ。
もしも君が株で100万円の利益をあげれば、外資から奪い取った金は60万円。
1億円の利益をあげれば、外資から奪い取った金は6000万円。
100億円の利益をあげれば、外資から奪い取った金は60億円にも達することになる。

つまり君が株式市場に参入し、利益をあげればあげるほど、外人投資家がそれに応じた
打撃を被るというわけだ。
君が利益をどんどんあげていけばいくほど、ハゲタカファンドは苦しんでいくんだ。

それがどれほど日本を守ることにつながるか、わざわざ説明するまでもないだろう。

株で勝つ方法は簡単。日経新聞や株に関する雑誌を講読すれば良い。
日頃から情報収集を怠りなくおこなえば、そして外資がすぐには入手することができない情報を
日本の地の利を生かして先に入手することができれば、外資を出し抜いて金を奪い取ることなど
造作もないのだ。
最近は株に投資するなとレスする奴がいるが、そいつは外資のスパイだ。日本の愛国者が株で
外資から金をせしめることを恐れて、外資のスパイが情報工作しているのだ、気をつけろ。

金が無いならサラ金で借りれば良い。株式トレーダーは自営業みたいなものだから、職業を聞かれたら
自営業と答えれば良い。
アコムで無理ならプロミスで借りろ、プロミスで無理なら武富士で借りろ、
武富士で無理ならアイフルで借りろ、アイフルで無理ならレイクで借りろ。

海外ファンドから日本経済を守るため、そして海外ファンドを苦しめるため、君も株に投資しよう。

743 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/13(火) 18:32:57 ID:6JGQOwoS
主にテレ朝でやってる

744 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/13(火) 18:34:01 ID:6JGQOwoS
午前中逮捕されてたのにまた解放されてる。七三一の家系

745 :名無しさん@お腹いっぱい:2008/05/13(火) 19:26:23 ID:cyb78DId

>>734
貴方は余り難しく考えすぎですよ。
例えば、みんなが武器を持つことと、みんなが武器を持たないことではどちらが平和ですか?
平和と思われる方に丸を付けて下さい。

746 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/13(火) 20:12:49 ID:n/801Pnc
みんなが武器を持たないなら平和だが、
周りのみんなが武器をもっているとき、
自分だけ持たないのでは、
ボコボコにやられる可能性がある。

747 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/13(火) 20:49:35 ID:YSDryOY4
>>745

その例え何の意味があるのですか?

武器を持たないなどあり得ません。
原始人だって武器持ちます。
石ころでも武器になります。

みんな武器を持つのをやめようと言ったって誰も聞きません。


748 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/13(火) 22:21:12 ID:PGZHLObM
>>745
そこいら中でスレ荒らして争い巻き起こしてるドットが、何を言おうが説得力全然無いよ。
そんなに争いが嫌ならもう黙ってなさいよ。

749 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/13(火) 22:33:36 ID:YSDryOY4
>>730

君の言う自我、他我ってなんですか?

自我は哲学的だと「自己を認識する作用の事である(以下略」

精神分析学的だと、自我は「意識のある機能の中心の事であ。またるエスからの要求と超自我からの自己の規制を受け取り感情を現実に適応させる機能である。」

まさか心の仕組みドットコム的の自我、他我の事だったとかですか?

750 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/13(火) 22:47:28 ID:JCgpbY+R
心の仕組みドットコム

この人、非常に迷惑
思い込みだけで何の根拠もなく延々と擬似科学(トンデモ説ともいうけど)
を語るから

他人のレスを全く読まない
文章も支離滅裂
ソースもデータも提示せずに断定する


751 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/13(火) 22:50:41 ID:zI+SONlO
そうそう、遺伝子の波動効果とかねwww

752 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/13(火) 22:51:10 ID:JCgpbY+R
>心の仕組みドットコム
智恵・智恵言うだけで全てが解決するなら誰も苦労なんてしない
人類の大半は愚かだったし、これからも愚かであり続けるだろう

戦争もなくならなければ、飢餓もなくならない
自然災害もなくならなければ、搾取もなくならない
弱者への虐めもなくならない


753 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/13(火) 22:55:43 ID:JCgpbY+R
>心の仕組みドットコム
貴方が智恵・智恵と連呼し、自分に智恵があると自認しているなら
なぜ、他者とまともに会話すらできないのでしょうか?

相手の言い分を聞かずに相手を理解することは決してできない
相手を理解できないなら、他者とは決して上手く付き合うことはできない

智恵がある人は他人と協調して生きることができない人のことなのでしょうか?


754 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/13(火) 23:13:19 ID:q2l0/lLv
あまり心氏をいじめるな。
多数派が徒党を組んで少数派をいじめるのが日本人の悪いところだ。ヘドが出る。

誰にだってその人本人にしか分からない、その人がたった一人で抱えてる問題ってもんがあるだろ。

多数派に所属して、集団からはみ出すことを恐怖し、長いものには巻かれろ、事なかれ主義、横並び主義で
のほほんと生きてる人間には少数派がどんだけ孤独で厳しい世界で生きているのか理解できてないんだよ。

他人と協調して生きるのも結構なことだが、たまにはたった一人で自分と向き合ってみろ。

755 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/13(火) 23:35:57 ID:JCgpbY+R
>>754
それは論理のすり替え

756 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/13(火) 23:43:16 ID:JCgpbY+R
>>754
掲示板で一つ一つ議論を積み重ねて
意見を出し合い、少しづつ理解を深めていく
疑問点を明確にし、如何なる仮説を建てれば
その現象を説明できるかを調べ考え検討し合う

そういう積み重ねてきた議論を一切無視して
独りよがりのトンデモ説を長々と多重レスにより
流れを寸断していく

しかも毎日だ
俺一人でも叩くよ
迷惑だからな

757 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/13(火) 23:46:18 ID:JCgpbY+R
>>754
お前の偽善者っぷりのほうが反吐が出る
Mixiでもなんでもいいから、ドットの話し相手になってやれよ
それならお前の主張を認めよう

そうでないなら、ただの偽善でしかない

758 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/13(火) 23:49:28 ID:JCgpbY+R
>>754
そもそも、誰が孤独と向き合ってないなどと
なぜお前に分かる?

独善と独りよがりもいい加減にしろ

759 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/14(水) 00:01:45 ID:GWhdWo1V
http://www.tel-support.com

760 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/14(水) 00:07:05 ID:oA/nlrX8
世界平和を実現しようって、自ら武器を捨てましょうって事か?
それに近いことでいつも思い出すのが、中国進攻の際に無防備だった
チベットの命運なんだが。
強烈な侵略の意志をもっている敵に対して、
「無防備」をさらして相手に同じような善意を期待しようなんて、
全く通用しないどころか、あっという間に制圧されて、
それによって現在まで何十万人も虐殺されたってんだから、
敵にしてみりゃ笑いがとまらん、
自国民にとっては、とんでもなく無責任な政策と思うがな。まるで、自分の娘を丸裸でブルックリンのスラム街へ「普通に」使いをだすような、とてつもなく世間知らずな感じがする。



761 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/14(水) 04:22:37 ID:ivUzjXf2
>>732
この意味がわからない人に
何も聞く事はありません。

762 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/14(水) 04:37:32 ID:ivUzjXf2
>>754
スルーできない人が多いよね

763 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/14(水) 07:27:10 ID:7XJyLUaK
>>761

>日本の政府が決めたから持つ事も日本の政府が決める

これの通りでいいんじゃない。薄いと感じるかどうかは人それぞれだし、薄いと感じるから納得できないとか言いたいのかな?

764 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/14(水) 07:32:05 ID:7XJyLUaK
>>762

論破するのも手なんだよ。

765 :名無しさん@お腹いっぱい:2008/05/14(水) 08:25:58 ID:E61UbDYE

>>746
>みんなが武器を持たないなら平和だが、
>周りのみんなが武器をもっているとき、
>自分だけ持たないのでは、
>ボコボコにやられる可能性がある。
グローバル化した現代で明らかに武器を放棄した国に侵略すれば、その国は世界中から非難を受けます。
武器を持つ国には因縁を付け、自国民を騙して戦争を仕掛けられますが武器を持たず真の平和を唱える国には、どの国も手出しはできないのです。
イラク戦争の様に、国を支配する者達の悪意で一方的に侵略する争いを作る為には自国民と世界の人々も騙さなければ成らないのです。
地球と言う一つの町で、みんなが武器を持った方が平和か、持たない方が平和かと言うことです。



766 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/14(水) 08:44:44 ID:7XJyLUaK
>>765

チベットの二の舞になれと言うのですか?

767 :名無しさん@お腹いっぱい:2008/05/14(水) 08:45:05 ID:E61UbDYE

>>747
>武器を持たないなどあり得ません。
君は普段、何の武器を隠し持って町中を歩いているのかね?
>>748
>そこいら中でスレ荒らして争い巻き起こしてるドットが、何を言おうが説得力全然無いよ。
無知な者ほど、真実とは腹の立つものです。
普通の人では薄々分かる気がしますが、無知度が強いと良識はまるっきり分かりません。
そこで無知が考える、無知な方法は対象の排除です。
ですが、その言葉は賢い者を育てる肥やしの一滴に過ぎません。

768 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/14(水) 09:02:26 ID:5dQVaPnX
そりゃあ世界が平和なのに越したことはないし、隣国・隣人とだって仲良くしたいが
現実的に考えて、無理だろ。

769 :名無しさん@お腹いっぱい:2008/05/14(水) 09:04:05 ID:E61UbDYE

>>766
>チベットの二の舞になれと言うのですか?
頭を使わず、他人が説いた意味の無い教えに従い坊さんばかり増えたら貧しく成るのが当然でしょう。
昔、チベットの人々はボロ布を纏い閉鎖的な宗教に支配され物貰い以下の生活をしていたのです。
その張本人のダライラマは自分だけの身を守り、インドに亡命して米国との密約を交わしたのです。
お坊さんが立派な衣をまとい、商店を破壊している姿を見て異常を感じませんか?
今回の騒動の責任は全て無知蒙昧なダライラマに有ります。


770 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/14(水) 09:13:25 ID:5dQVaPnX
>>769
だからといって虐殺しちゃダメでしょ。

771 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/14(水) 09:26:06 ID:ndCTNSp2
武装を放棄してる国なんてねーよ。つかチベットだって少なからず武装はしてたけど歯が立たなかっただけ。

ダライ・ラマも最近までは私設ゲリラを持っていたしね
アジアの悪の元凶は明らかに漢民族です。

772 :名無しさん@お腹いっぱい:2008/05/14(水) 09:47:37 ID:E61UbDYE

>>770
>だからといって虐殺しちゃダメでしょ。
誰が誰を虐殺したのですか?
破壊者達と壊される者達が争って、双方に死者がでたのでしょう。
私は裏に隠れて扇動するダライラマが悪の元凶だと思います。



773 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/14(水) 10:10:18 ID:7XJyLUaK
ドットは指摘を無視するんだもんなぁ…。
話し合いは無理だね。言葉の使い方間違ってるくせに、偉そうだし。無知は知識がない人の事だけを言うんだって誰かに言われなかったかなぁ?


774 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/14(水) 10:16:04 ID:ndCTNSp2
きっかけは作ったが扇動はたいしてしてないだろ、大衆がチベットを押し上げてるだけだろ?逆に漢民族の方には付かなかっただけの話し。

775 :名無しさん@お腹いっぱい:2008/05/14(水) 10:28:08 ID:E61UbDYE

>>749
>君の言う自我、他我ってなんですか?
>自我は哲学的だと「自己を認識する作用の事である(以下略」
>精神分析学的だと、自我は「意識のある機能の中心の事であ。またるエスからの要求と超自我からの自己の規制を受け取り感情を現実に適応させる機能である。」
>まさか心の仕組みドットコム的の自我、他我の事だったとかですか?
自我と他我の理解は哲学的難問として道の領域です。
ですから辞書にも「他我をいかに認識するかは哲学上の難問の一つ」とされています。
自我に対する語、で有る他我の認識が明確ではない以上は自我の認識も極めて曖昧なものなのです。
対語して作られた語である以上は、その性質も相反するもので有るべきですが、そう言う理解はされていません。
その理由は理解するための条件「物事の理を悟ること」が抜け落ちているからです。


776 :名無しさん@お腹いっぱい:2008/05/14(水) 10:46:41 ID:E61UbDYE

>>773
むち【無知・無智】
無智は智恵なしを意味しますが、無知は知識なしと知恵なしの双方を意味するのです。
>>774
火の無いところに煙は立たず、、

777 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/14(水) 12:16:49 ID:ivUzjXf2
>>763
たとえば
年次改革要望書

日本の国会で決めようが
それが日本人によって日本の為に決められたものでは

全く無い

世界はそんなに甘くない。
ということを知らない=薄っぺらい
と言ったわけ、わかるかな?
大サービスよ

778 :名無しさん@お腹いっぱい:2008/05/14(水) 15:14:23 ID:E61UbDYE

>>777
日本官僚は米政府のポチだから、日本国民が日本の核保有を語っても無駄なこと、だと言うことでしょう。


779 :神の御心「霊波」:2008/05/14(水) 16:05:14 ID:YaHjhMqG
真の神の実在を一人でも多くの人に知らせ、大いなる集まりとなり、心をもって、世界平和の祈願をすることが必要なのです。

780 :助け、救い「宇宙神の分神」:2008/05/14(水) 16:08:10 ID:YaHjhMqG
人間が、最終的に頼みとする神(霊波之光)です。

781 :名無しさん@お腹いっぱい:2008/05/14(水) 16:23:56 ID:E61UbDYE

困ったときの神頼み
触らぬ神に祟りなし
メザシの頭も信心から
馬鹿は死ななきゃ治らない

782 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/14(水) 16:47:42 ID:YaHjhMqG
霊波之光

783 :神の御心「霊波」:2008/05/14(水) 16:49:30 ID:YaHjhMqG
人間が、最終的に頼みとする神なのです。

784 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/14(水) 16:51:16 ID:YaHjhMqG
現在、地球がどのような危機に直面しているのでしょうか。

785 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/14(水) 16:53:13 ID:YaHjhMqG
現世の苦しみを救うものは、一体なんでしょう。

786 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/14(水) 17:36:41 ID:7XJyLUaK
>>775

やっぱり自分で作ったんじゃないか。

それと正義についても指摘されてるよ
どう言い訳するの?

787 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/14(水) 17:42:41 ID:7XJyLUaK
自我は自己チューで無知、他我が成長すれば知能が高くなるとか、全部自分で作ったデタラメじゃないか。

788 :名無しさん@お腹いっぱい:2008/05/14(水) 18:40:03 ID:E61UbDYE

>やっぱり自分で作ったんじゃないか。
心の法則は既に存在していますので、自分で作ることはできません。
自我と他我に付いては明かされていなかったのです。
ですから私が作ったのではなくて、私が解き明かしたと言うことです。


789 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/14(水) 22:19:39 ID:TfjlCVpl
【憲法】護憲派はキュージョーキュージョーと連呼・・・さながら九条教、立派なカルト。信じるのは自由ですが…
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1210768083/

790 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/14(水) 23:18:50 ID:py434X6V
>>788
またドットが何の根拠も無い作り話を始めましたよ。

>心の法則は既に存在していますので、自分で作ることはできません。
何だそりゃ?一体どんな法則で何処にどう既に存在してんだ?
どうして既に存在すると自分では作れないのかねぇ?
どうせ言いっぱなしでまた「説明する必要なし」なんだろうな。www
>自我と他我に付いては明かされていなかったのです。
>ですから私が作ったのではなくて、私が解き明かしたと言うことです。
ちゃんと他人を説得出来るだけの根拠が伴って無きゃ、解き明かした事にはならんよ。
君のは「解き明かした」ではなく、「妄想した」と言うべきではないかな?
理解出来ないのは君が無知だから・・・とか言って逃げるのももう止めようね、見苦しいから。

791 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/14(水) 23:53:07 ID:ndCTNSp2
ドットって奴は自分の世界に篭りすぎだろ。

んな訳がわからない話しはお母さんとしなさい。

792 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/15(木) 00:46:09 ID:9JottUh5
>>785


793 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/15(木) 05:40:35 ID:Xrqw/j/z
ジョン・ピルジャー氏の講演「リベラルな報道機関による民主主義の圧殺」
http://video.google.com/videoplay?docid=-5555195556897218682

794 :名無しさん@お腹いっぱい:2008/05/15(木) 08:36:45 ID:QimAFc2m

>>790
>何だそりゃ?一体どんな法則で何処にどう既に存在してんだ?
人は物事の理を悟らなければ生涯、誰でも無知にて終わる、と言う法則ですよ。
この法則は明かされ辞書に記して有りますが、君が無知である故にこの事実を知ることができないのです。
そして君は自分の無知に気付かず説明しろとか根拠を示せ、と言っていますが無知と言う底の抜けたバキツに誰が水を漏らさず入れられますか?
私が逃げるのでは無く、君が己の無知から逃げているので話しの決着が着かないのです。
法則は君が使う言葉の意味として存在していますが、その法則に君が気付けないのです。
それは君が法則を気付こうとしない為で私の非では有りません。
【理解】物事の道理を悟り知ること。【知恵】物事の理を悟り、適切に処理する能力。
この、二つの法則を噛み砕けなければ間違いなく君は真性の無知なのです。


795 :名無しさん@お腹いっぱい:2008/05/15(木) 09:24:52 ID:QimAFc2m

>>785
>現世の苦しみを救うものは、一体なんでしょう。
思い込みの知恵から抜けだし、本物の知恵を得る以外に物事を適切に処理する方法は有りません。
ですから人類は紀元前から知恵の源である、真理に通ずる道を血眼で探しているのです。


796 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/15(木) 10:21:42 ID:HxNjJha/
>>795

正義についてはどうした?

定義が間違っていた事に何て言い訳するんだ?

797 :名無しさん@お腹いっぱい:2008/05/15(木) 10:36:00 ID:QimAFc2m

>>796
>定義が間違っていた事に何て言い訳するんだ?
誰が、何処で正義の定義を間違えたの?



798 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/15(木) 11:57:31 ID:HxNjJha/
>>797

>>733で「正義とは万人の幸福を確立し維持する事をいいます」

と言っているじゃないですか、>>733に間違いを指摘したレスがついてるじないですか。

なぜ指摘するレスを無視するのですか?

799 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/15(木) 17:01:36 ID:QMwwTu2F
心の仕組みドットコム
ID:xPAo/MUV

心の仕組みドットコム
ID:GGEmZrqC

心の仕組みドットコム
ID:C8FsiYis

名無し
ID:WuEd37yS
ID:hbLZXW6v
ID:kagfHaZm
ID:E61UbDYE
ID:QimAFc2m

上記のIDは同一人物
今は名無しで書き込みしていますが
心の仕組みドットコムです

面倒ですが全部IDをあぼーんすると
無意味なレスがスレから消えます


800 :名無しさん@お腹いっぱい:2008/05/15(木) 17:10:42 ID:QimAFc2m

>>798
では、正義の定義を正確に写しますね。
【正義】
@正しいすじみち。人がふみ行う正しい道 
A正しい意義、またわ注解。
B社会全体の幸福を保証する秩序を実現し維持すること。
@Aでは理解できないと思われますのでBに近い表現を用いたのです。
「正義とは万人の幸福を確立し維持する事をいいます」
社会全体とは全ての人々と言うことで万人と言う言い回しです。
幸福を保証する秩序を実現するとは、幸福を確立することです。
維持することは同じですから説明は加えませんよ。
さて、これの何処が間違っているのですか?
正義に対する君の定義とやらを聞かせて戴きましょうか。

801 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/15(木) 17:11:40 ID:QMwwTu2F
>>795
貴方に智恵など一欠けらもないよ
貴方にあるのはただの独りよがりの妄想だけだ

それを思い知りたいなら、俺が遊んでやるよ
論理は相手を切り刻むこともできるということを教えてやる

802 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/15(木) 17:14:04 ID:QMwwTu2F
>>800
>「正義とは万人の幸福を確立し維持する事をいいます」

貴方のいう『人間の幸福』の定義は?


803 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/15(木) 17:16:40 ID:QMwwTu2F
>>800
明確な定義付けもできていない美辞麗句を弄んでばかりいるから
何一つ意味があることを言っていないと言われるし
事実その通りだろ

804 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/15(木) 17:23:30 ID:QMwwTu2F
>>800
そもそも論から始めようか

『正義』や『幸福』などの概念の定義というのは、定義すること自体が
極めて難しいものなんだよ

言葉を使用することは誰でもできる
簡単に弄ぶこともできる
良い事を言っている気分に簡単に浸ることもできる

ただし、それが何かを明確に定義することは極めて難しい

805 :名無しさん@お腹いっぱい:2008/05/15(木) 17:23:57 ID:QimAFc2m

>>799
>面倒ですが全部IDをあぼーんすると
>無意味なレスがスレから消えます
無意味なレスって誰のスレが消えるんですか?
そんなことしなくても、書き込みを見れば分かるでょう。
この「、」の間隔が小さいでしょ。
私のは、、、、だけど、皆さんは、、、、ですね。


806 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/15(木) 17:30:14 ID:QMwwTu2F
>>805
無意味かつ無内容な書き込みを繰り返すID:QimAFc2m=心の仕組みドットコム
である貴方の書き込みを読まずに済むということだよ

そもそもなぜコテハンを付けない?

あぼーんされると相手にしてもらえないからか?

お前が寂しいのは分かるが、迷惑だから壁に向かって話しかけてろよ


807 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/15(木) 17:33:51 ID:QMwwTu2F
【正義】
(1)正しい道義。人が従うべき正しい道理。

(2)他者や人々の権利を尊重することで、各人に権利義務・報奨・制裁などを正当に割り当てること。
アリストテレスによると、名誉や財貨を各人の価値に比例して分配する配分的正義と、相互交渉に
おいて損害額と賠償額などを等しくする矯正的(整調的)正義とに分かれる。また、国家の内で実現
されるべき正義には自然的正義と人為的正義とがあり、前者が自然法、後者が実定法につながる。
国家権力の確立した社会では、実定法的正義は国家により定められるが、これは形式化・固定化さ
れやすい。そこで、各人がその価値に応じた配分を受け、基本的人権を中心とした諸権利を保障され
るべしという社会的正義の要求が、社会主義思想などによって掲げられることになる。公正。公平。

(3)正しい意味。正しい解釈。経書の注釈書の名に多用された。

三省堂の定義な

808 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/15(木) 17:35:13 ID:QMwwTu2F
>>807
(3)正しい意味。正しい解釈。経書の注釈書の名に多用された。

はここでお前が言う正義の定義ではないだろう


809 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/15(木) 17:38:12 ID:QMwwTu2F
>>805
『正しさ』とは何かを考えたことがあるか?


810 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/15(木) 17:43:21 ID:QMwwTu2F
>>805
例えば、『戦争』
イラク戦争を例に挙げてみよう

米国のブッシュは、フセインの独裁政治によりイラク国民が苦しんでいるから
開放し民主化することは正義だと主張して戦争を始めた

イラクのフセインは、それは内政干渉であり、侵略戦争であるから
米国の攻撃に応戦することは正義だと主張した

さてどちらの主張が正義だろうか?

811 :名無しさん@お腹いっぱい:2008/05/15(木) 17:53:25 ID:QimAFc2m

>>801
>論理は相手を切り刻むこともできるということを教えてやる
と良いながら私に敵対心を持つ者達は、皆さん自爆しちゃうんだよね。
>>802
>貴方のいう『人間の幸福』の定義は?
万人が己の良心に従い、心が満ちたりていること、かな。
>>803
何で4回もスレ入れるの?
一回で済ませれば良いでしょうに、、
>>804
>『正義』や『幸福』などの概念の定義というのは、定義すること自体が
>極めて難しいものなんだよ
この思い込みが間違いの元凶です。
全ての言葉は定義から作られるのです。
つまり定義が先で言葉は後、分かりますか?
そして始めに定義から言葉を作りだした人が、辞書に言葉と定義を書き記すのです。
ただ、辞書に記されている定義は高度な知能を備えた者達が探求した結果ですから、無知では絶対に理解不能ですよ。





812 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/15(木) 17:58:55 ID:QMwwTu2F
>>805
しばしば持ち出される例を挙げてみようか

船が難破し、乗船していた人は全員海に投げ出された
放置しておけば全員溺れ死ぬ

ある人は幸運にも板切れを見つける事ができて、それにしがみついた
そして救助を待つ事にした

ただし、板が持つ浮力は自分だけで精一杯だ
今にも沈みそうな板切れである

そこにもう一人の溺れかけた人が板切れに飛びついてきた

当然、板も二人とも沈みかけた

始めに板を見つけ、やっと生存していた人はこのままじゃ自分も溺れ死ぬ
と明確に悟り、その人を突き飛ばした

結果、彼は海の藻屑と消えた

この状況下で、お前の言う

『正義とは万人の幸福を確立し維持する事をいいます』

『誰も傷つけずに問題を解決する智恵』

正義と智恵は如何なる答えを出すのだろうか?

813 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/15(木) 18:02:38 ID:QMwwTu2F
>>811
お前の言う人間の幸福の定義は
>万人が己の良心に従い、心が満ちたりていること、かな。


では『良心』とは何だ?


814 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/15(木) 18:09:01 ID:QMwwTu2F
>>811
>全ての言葉は定義から作られるのです。
>つまり定義が先で言葉は後、分かりますか?

言葉の定義は時代と共に変遷するし
文脈によっても変わる

同じ単語でも地域によって、あるいは時代によっては全く違う意味を持つ
定義が先じゃないよ

言葉が先だ

多くの人が言葉を使い、大多数の人が似たような意味で使用し一般化する
辞書に書いてある定義というのは、一般化された意味を定式化したもの


815 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/15(木) 18:12:51 ID:QMwwTu2F
>>814
定義が先であるならば、なぜ一つの単語がいくつもの多義的意味を持つ?

ある一つの単語は地域によっても、時代によっても、個人によっても
全く違う意味を持つ事も、大きな差異を持つ事もある

言葉よりも定義が先ならば、なぜこんな現象が生じる

無知なのはお前だよ

816 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/15(木) 18:13:26 ID:fLIUvXCV
盗難届けが出てないもので家にないから確認できない。

817 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/15(木) 18:14:41 ID:fLIUvXCV
私娘で普段違う所に住んでるので。

818 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/15(木) 18:15:39 ID:QMwwTu2F
>>811
知能の低いガキはママのオッパイでも吸って
布団を被って、暗い部屋に引き篭もってろよ

迷惑だからネット上でも他人と関わるな


819 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/15(木) 18:26:56 ID:QMwwTu2F
>>811
無知蒙昧なお前に一つの真実を教えてやる

『餅』という言葉は、餅そのものではない
ただの概念だ

『ドア』という言葉は、ドアそのものではない
ただの概念だ

同様に『智恵』というのはただの言葉に過ぎない

言葉をいくら使っても、それを所有していることとは全く別問題なんだよ


820 :名無しさん@お腹いっぱい:2008/05/15(木) 18:27:12 ID:QimAFc2m

>>806
>そもそもなぜコテハンを付けない?
カラスの勝手、、
>お前が寂しいのは分かるが、迷惑だから壁に向かって話しかけてろよ
お前が話しかけてくるのを止めれば、、
>>807
【正義】
(1)正しい道義。人が従うべき正しい道理。
この意味を言ってご覧、、
>>808
(3)正しい意味。正しい解釈。経書の注釈書の名に多用された。
宗教が正しいと言う言葉を乱用していると言っているだけだよ。
>>809
>『正しさ』とは何かを考えたことがあるか?
答を聞きたいだろうが、態度が悪いので答えないよ。
>>810
>さてどちらの主張が正義だろうか?
正義とは万人の幸福を確立し、維持すること、だから双方とも悪です。
正義には敵味方も無く、全ての人々の幸福を確立し、維持することです。
その悪に気付かぬ大衆が踊らされて命を失うのです。
だから大衆が本物の知恵を持たなければ世界平和は訪れないのです。
その逆に、大衆が知に目覚めれば数年で世界は平和に向かって流れを変えるのです。
君も真面目に話さないと一生、今の無知を維持することに成りますよ。
私が君を無知と言うのは、君に自分の無知を知り無知から抜けだして戴く為です。
つまり私が君に振るうのは愛の鞭、じゃ無くて愛の無知です。
天才と気違いは紙一重で、無知と賢者も紙一重なのです。


821 :名無しさん@お腹いっぱい:2008/05/15(木) 18:38:24 ID:QimAFc2m

>>812>>813>>815>>818>>819
>迷惑だからネット上でも他人と関わるな
無知なお前はほっとけ、てか。
では、そうしよう。

822 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/15(木) 18:39:36 ID:fLIUvXCV
東京海上で今指示してる?ハーゲンクロイツ

823 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/15(木) 18:44:24 ID:fLIUvXCV
東京海上のパニック症候群の権威。ミスチル小林の兄の精神科医と友達

824 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/15(木) 18:46:15 ID:fLIUvXCV
ANYの話。田町での人体実験

825 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/15(木) 18:48:48 ID:QMwwTu2F
>>821
>万人が己の良心に従い、心が満ちたりていること、かな。


では『良心』とは何だ?

この質問に答えてもらおうか

お前の言う良心とは何だ?

>天才と気違いは紙一重で、無知と賢者も紙一重なのです。

お前がここで他人にやっていることを俺もお前にしてやろう

お前はキチガイで無知だ

お前は何を知っている?

高卒程度の知識も持ち合わせてないだろ


826 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/15(木) 18:49:16 ID:fLIUvXCV
岩手一関にも日本電気

827 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/15(木) 18:50:42 ID:fLIUvXCV
ウツボ人間をそこで作ってるのか

828 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/15(木) 18:52:32 ID:QMwwTu2F
>>821
とにかく、お前は地球温暖化スレには来るなよ
迷惑なの

このスレで一人でオナニーしてろよ
でないなら何度でも苛め抜くぞ

829 :名無しさん@お腹いっぱい:2008/05/15(木) 18:57:31 ID:QimAFc2m

>>825>>828
君は虐められることと虐めることを間違っているよ。
頭、大丈夫?ひよっとして壊れちゃつたの、、

830 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/15(木) 19:04:05 ID:QMwwTu2F
>>829
>万人が己の良心に従い、心が満ちたりていること、かな。


では『良心』とは何だ?

この答えは、また逃げるのか?


831 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/15(木) 19:13:58 ID:fLIUvXCV
東京海上は顧客にこれやってんの?

832 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/15(木) 19:28:12 ID:fLIUvXCV
柴門はセブンイレブン持ってる

833 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/15(木) 19:42:32 ID:HxNjJha/
>>800

>正しい道、正しい意識

そんな曖昧な定義があるかっ!正しいってつければいいってもんじゃないぞ!

「万人の幸福の平等」は定義じゃない!君が正義とする信念だ!

何かを対象とした平等主義は正義だが、正義自体の定義ではない!
そもそも正義は色々あって平等主義だけじゃないんだよ。
平等主義は配分的正義と言うんだよ、平等主義は例のひとつであって決して定義ではない!wiki見なよ。

834 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/15(木) 19:51:09 ID:HxNjJha/
訂正:意識じゃなくて意義

835 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/15(木) 19:59:33 ID:fLIUvXCV
新日鉄の伊達は悪くないかも

836 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/15(木) 20:12:26 ID:HxNjJha/
>>800

>正しい事が正義の定義。

正しいかどうかなんて絶対に決まらない。

例えば犯罪者を処刑するのが正しいのかどうかなんて絶対に決まらない。

そんなのを定義にできるか!
やっぱり正義の定義も自分で作って押しつけてたわけだね。

837 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/15(木) 20:24:55 ID:QMwwTu2F
>>829
おいおいw
智恵があると自称し、自分以外の他者は全て無条件で無知と断定している人間に
しては返答が遅いじゃないかw
今、涙目なのか?w

こんなもんで済むと思ってないよな?w

お前の荒らし行為は許されることじゃないよ


838 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/15(木) 20:28:33 ID:QMwwTu2F
>>829
2ちゃんの魔女狩り的煽りと叩きの厳しさを身を以って教えてやるよ

国際情勢板なんて生ヌルイ

だからこそ、できる限り紳士的に振舞っていたが

お前は気に喰わない

身の程を教えてやる


839 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/15(木) 20:32:19 ID:QMwwTu2F
>>829
何でもいいから書き込みしろよ
即座に反論レスを理詰めの論理で10倍にして
還してやる

840 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/15(木) 20:42:16 ID:QMwwTu2F
>>829
お前が良い気になって使ってるのは、詭弁だよ

詭弁はお前だけの専売特許ではない

論理と詭弁を意図的に使いこなせる人間もいることを教えてやるよ


841 :名無しさん@お腹いっぱい:2008/05/15(木) 20:42:53 ID:QimAFc2m

>>830
君は執念深いね。
ひよっとして何かの宗教に嵌ってない?
さっきも言ったでしょ。
言葉は定義から作られるんだから言葉の意味を見たければ辞書を引けば良いんですよ。
ただ、辞書に記されている定義は高度な知能を備えた者達が探求した結果ですから、無知では絶対に理解不能ですよ。
とね。


842 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/15(木) 20:46:04 ID:QMwwTu2F
>>841
執念深いのはお前だろ
あらゆる他者から反論を受けても
一切まともに応対しない

ただ相手が無知だと繰り返すだけ

843 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/15(木) 20:48:36 ID:QMwwTu2F
>>841
では聞こうか
定義を決め言葉を作った
高度な知能を備えた者たちとは具体的に誰のことだ?

844 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/15(木) 20:52:27 ID:QMwwTu2F
>>841
具体性のない高度な知性を持つもの

お前の一連の言葉の数々

オカルト的で超自然的な魔法のようなものに取り付かれてるのは

お前だよ

それはある種の宗教とも言える


845 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/15(木) 20:56:24 ID:QMwwTu2F
>>841
辞書がどうやって編纂されるか調べてみろ
お前の言ってることとは全く逆の過程で作られるのが分かる

846 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/15(木) 21:06:30 ID:QMwwTu2F
>>841
ずっと我慢してきた
優しく諭そうと試みた
いつかいなくなってくれると思った

だけど、お前は何一つ変わらない
対応が生ぬるかった

いい加減に我慢がならない

このスレで妄想してるだけならいいが
他スレにまで出没するな

847 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/15(木) 23:16:57 ID:KwC2O1fX
なんかますます荒れてきましたな。
ドットよ、君の言う智恵とやらによる世界平和が実現可能か不可能か、十分解っただろう。
君の理論は現実社会に全く通じないのは誰の目にも明らかだ。
何処まで行っても君の理論は証明出来ない、それどころか逆の結果を残している。
君に対してかなり血が昇ってる人も見られるよ。
もう潮時だろう?同じ内容のレス繰り返すだけで自論に何の進展も見られないしね。
取り合えず諦めて妄想の世界に帰りなさいな。
そしてゆっくり休んだら、もう少し文章力を付ける努力をしようね。
それから何も日本の物だけ辞書じゃない事もお忘れなく。
いつか、自論の【遺伝子の波動効果】についてちゃんと証明出来る様になったらまたおいで・・・。


848 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/16(金) 00:31:01 ID:cifS/tCn
宇宙飛び出せば地球の平和を乱すやつがいなくなる
・・・あまりに小さいことだから・・・
今、我々は損な小さなことであることにもきずかないまませこせこ
顕微鏡で見る微生物状態でエッチしてる・・・いい!

849 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/16(金) 02:30:56 ID:1pgOSNOo
世界平和は不可能でも希望する事は自由だ。

850 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/16(金) 03:57:09 ID:1pgOSNOo
>>810
>民主化することは正義だと主張して戦争を始めた

これが間違ってるから例えとしては非常に良くないね
大量破壊兵器が〜とか言って石油利権取りに行ってるから
米国(政府)は悪!w
イラクはよくわからん
情報が少ないからね

851 :名無しさん@お腹いっぱい:2008/05/16(金) 08:58:57 ID:FRE9RUTk

>>842>>843>>844>>845>>846
>高度な知能を備えた者たちとは具体的に誰のことだ?
君とは別の人種だよ。
つまり無知から抜けだせぬ無知族ではないと言うことだね。
>お前の言ってることとは全く逆の過程で作られるのが分かる
君は何処まで行っても無知の金太郎飴だね。
考えて見ろよ。
言葉は言葉が先で定義が後から作られる、何てことが有ると思えるかよ。
>他スレにまで出没するな
カラスの勝手だと言っただろ、、
>>847
馬鹿は一人で沢山だと思ったら、お前もかブルータス、、


852 :名無しさん@お腹いっぱい:2008/05/16(金) 09:14:29 ID:FRE9RUTk

>>848
>今、我々は損な小さなことであることにもきずかないまませこせこ
>顕微鏡で見る微生物状態でエッチしてる・・・いい!
哲学的に言い替えると、客観的立場で物事を考査すると言う哲学が目指す場所です。
>>849
>世界平和は不可能でも希望する事は自由だ。
ところが、人類は希望を持つことができないのです。
その理由とは、神話の時代に人のあらゆる物が詰まった箱をパンドラが開いた解きに憎しみ
や欲望や嫉妬などの悪い物が飛びでてきたのでパンドラが慌てて蓋を閉めたら、その箱の中
に希望が残ってしまったのです。
そして今でも人はパンドラの箱を開けず問題を抱え、悩み苦しむ人生を送っているのです。
物語ですが、今の時代の真実を如実に現しています。

853 :名無しさん@お腹いっぱい:2008/05/16(金) 09:36:35 ID:FRE9RUTk

>>850
>米国(政府)は悪!w
>イラクはよくわからん
フセイン氏が「大量破壊兵器が〜とか言って」ブッシュに因縁を付けられた時、直ぐに国連の査察を受け入れてしまえば良かったのです。
昔、イラクが国連にクエートの盗油を何とかしてくれと調停を申し入れた以前から米国はイラクの主権を狙って国連に無視させたのです。
そしてイラクがクエートに侵攻して、クエートの権力者は米国の手でいち早く国外に脱出し国民をイラクの犠牲にして次はイラクに対して経済制裁をして米国が因縁を着け国を奪うと言う寸法です。
米国が狙っているのは油田だけでは無くて、イラクの主権ですよ。
だから今では米国寄りの者達に政治をやらして米国の代理統治をさせているのです。
主権を奪えばイラクの全てが米国の物で、米国の物は全てユダヤ財閥の物で、ユダヤ財閥の物は全てイラクの隣国ユダヤの母国イスラエルの物です。
イラクを現在の日本にするのがユダヤ財閥の目的です。



854 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/16(金) 09:53:23 ID:uwBz43A9
板の浮力で二人の内一人しか助からないとすれば二人死ぬより一人が残った
方が良いに決まっている残るのは最初板を獲得した者だろう一見残酷な様だ
が此の様な場合は仕方ない事なのだと思う,動物的本能と言うか理性や人情
が働かない極限状態の世界なら仕方が無い事と言うことだ

855 :849:2008/05/16(金) 10:07:13 ID:1pgOSNOo
>>852
>>1
人間が希望を持てないと言うのなら
あなたも出て行きなさい



856 :名無しさん@お腹いっぱい:2008/05/16(金) 16:12:43 ID:FRE9RUTk

>>855
>人間が希望を持てないと言うのなら
>あなたも出て行きなさい
字が読めるなら答えてくれる。
何処に「人間」と書いて有りますか?
言葉は一文字、読み違えると意味合いが変わります。
そして無知は文章の全体から内容を汲み取ることができないのです。
他人を排除するくらいなら、このスレをサッサと閉じなよ。



857 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/16(金) 22:56:13 ID:tRPX8v66
>>851 ドットへ
>>847ですよ。
もはや悪態つくので精一杯かな?悪態でも君に負ける気はしないよ。

これまで君を【裸の王様】に準えたりしたけどありゃ間違ってた、本当に申し訳ない。
裸の王様は、最初は誰もが王様が裸である事を指摘しなかった。
子供に指摘され、王様は裸である事を悟り、恥を知った訳だ。
だが君は違う。
初めから皆、君が裸である事を指摘していたにも関わらず、未だに自身は裸である事を悟る事が出来ないでいる。
つまり君のソレは裸の王様のソレを軽く凌駕しちゃってるんだな。wwwwww

こんなんでどう?お気に召してくれたかな。

858 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/17(土) 03:46:41 ID:g9bDHJi9
>>856
>何処に「人間」と書いて有りますか?
>>852
>ところが、人類は希望を持つことができないのです。

あ、人類ね
って一緒じゃねーの?
世界平和を希望する人この指とまれなのに

人類は希望を持てないってどううゆうことよ?

859 :名無しさん@お腹いっぱい:2008/05/17(土) 13:27:56 ID:VM4Ws8vX

>>857
私の言葉は君の言葉を反射しているだけですよ。
まだ、気付かないの?
>>858
>人類は希望を持てないってどううゆうことよ?
人類が希望を持つ方法を考えれば、必然的に世界が平和に向かうと言うことですよ。
人類社会が平和でない原因を知らずに、世界平和を希望する人この指にとまっても平和はこないでしょ。
このスレは如何に人類社会を平和に導くのか、と言うことを話し合うのが目的ではないのですか?
ただ>世界平和を希望する人この指とまってジャンケンでもして遊ぼう、と言うスレなの?





860 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/17(土) 13:51:53 ID:TzmKdQo4
神の必要な人となれる者のみが、本当の救いが得られるのである

861 :名無しさん@お腹いっぱい:2008/05/17(土) 15:54:09 ID:VM4Ws8vX

>>860
>神の必要な人となれる者のみが、本当の救いが得られるのである
早い話しが中途半端な馬鹿ではなく、丸っ切りの馬鹿になれば救われると言うことですね。
そりゃそうだ、、


862 :sasaas:2008/05/17(土) 17:01:41 ID:5Jmr6iqj
戦争はなくならない

863 :はあああああ:2008/05/17(土) 17:02:42 ID:5Jmr6iqj
たたかいはひつよーだ

864 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/17(土) 17:16:58 ID:G+pyDUQV
>>859
戦争は無くならないよ
生きることは生存競争であり、闘争であり、戦いであり、他者を滅し、
自らが生き残ることだ

ゆとり教育を受けた甘えた引き篭もりのお前には分からないだろうがな

お前は社会の生存競争に敗れたただの敗者だ
だからこそ、お前の暗い部屋に引き篭もってるんだろ

お前は負け犬だ


865 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/17(土) 17:22:48 ID:G+pyDUQV
>>859
平和を望む?

『生きる』ということは闘争なんだよ

自然界の生物を見てみろ

あらゆるところで闘争が行われている

学名:ホモ・サイピエンス(智恵のある動物)である人類は、

他の動物とは違う?

違わない

全く同じだ

多種の生物と戦い、同種内でもより多くの資源を獲得するため

に戦い生き残る

これが地球上の全ての生物に課せられた最大の制約だと言える

まず、お前はその暗い部屋から出ろ

話しはそれからだ


866 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/17(土) 17:26:08 ID:G+pyDUQV
>>859
悔しかったら、そのジメジメした暗い部屋から出る事だな

ママが運んでくれる食べ物をただひたすら待ち

そして、2ちゃんねるでくだらない御託を言い

そして、良い気になる

甘えるのもいい加減にしとけ


867 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/17(土) 17:29:33 ID:G+pyDUQV
戦争、あるいは闘争と言い換えてもいいが

戦争の無い社会などない

自然界にも人間が作った社会にもあらゆるところで、

競争と闘争と戦争がある

他者と戦うことが嫌なら生きないことだな


868 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/17(土) 17:34:56 ID:G+pyDUQV
他者と競争し、戦い、他を滅し、そして生き残れ

話しは全てその後だ

平和なんてどこにもない

あるのは生存競争だけだ

学校でも、会社でも、どんな集団に属していようが

露骨な競争と暴力であれ、より微妙な形の競争と戦いであれ

必ず存在する

自分と他者、そしてそれらが作った社会をよく観察してみろ


869 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/17(土) 17:47:09 ID:G+pyDUQV
肉体的に強い存在・知的に優れた存在が、全ての生物を満足されるには
遥かに不十分な資源を争い・戦い・獲得し・他者を叩きのめし
ときには殺し、そして生き残る

これがあらゆる世界の真実の姿じゃないのかね?

ヒトは特別な存在じゃないよ
ただの地球上に誕生した生物の一種だ

生存競争からの逃避は、モグラのような穴倉に逃げ込むことを意味する
ジメジメした暗い部屋で一生を過ごすことを意味する

これが心の仕組みドットコムが生きている世界の全てだ

誰がこんな生を望むのだろうか?


870 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/17(土) 17:59:31 ID:G+pyDUQV
>>861
学歴競争に負け、就職競争に負け、社会のコミュニティーでも負け
そして、2ちゃんねる内ですら負け続ける

そして暗い部屋から外に一歩も踏み出せない

そこに待ってるのは、まさにお前が負け続け、そして逃げ続けてきた
競争であり、戦いだからだ

それが怖いから安全なネットで負け犬の遠吠えを繰り返している

違うか?

871 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/17(土) 18:02:11 ID:dlxIdf/q
近年、日本人の国語力の低下が顕著になっている。
これはゆとり教育によって、特に国語の時間が減少したことが主な原因である。
日本の国語力を向上させるためには、教師の土曜休みを月〜金休みに分散させることに
よって、授業週6日制を復活させるしかない。
週6日制授業を復活させ、日本人の国語力を回復すべきだ。

872 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/17(土) 18:04:49 ID:G+pyDUQV
理想主義者である前に、まず現実主義者であれ

現実の世界で勝ち抜き、生き残った者だけが

理想を語る資格を手にする


873 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/17(土) 18:09:38 ID:G+pyDUQV
傷だらけになり、疲れ果て、ボロボロになってでも

安全ではあるが暗く閉ざされ、ジメジメした部屋から出て

危険と隣り合わせの外の世界に出て戦い抜き

勝ち続け、そして生き残れ

何甘えてるの?



874 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/18(日) 00:05:41 ID:OC3QDmD0
自分と考えが違う者の言葉は自分の発した言葉と捉える。
自分の言葉は自分が嫌いな者の言葉として捉え、考えよ
さすればSEXにも味がでsる・・・のか?


875 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/18(日) 03:32:51 ID:Rh6lgTWP
戦争は無くならない

弱肉強食

生存競争だ

本能だ

と言うほうがゆとりかと思っていたがどうもここでは
逆みたいだね



876 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/18(日) 03:34:44 ID:Rh6lgTWP
>>865
ハイエナか何かに襲われてる
鹿(?)をカバ助けることもあるんだぜ?

877 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/18(日) 03:55:18 ID:Rh6lgTWP
悪が栄えるために必要なのは、善が何もしないことである
―― エドマンド・バーク

本当に戦争をしたがっている者は皆、それを本当に経験したことがない!
―― ラリー・リーブス

人類は殺戮について考えるべきだ。善のためにどれほどの悪が為されるのかを
―― ロバート・マクナマラ

第三次世界大戦でどんな兵器が使われるか知らないが、第四次世界大戦は石と棒で争われるだろう
―― アルバート・アインシュタイン

我々が戦争を終わらせなければ、戦争が我々を終わらせるだろう
―― ジョン・F・ケネディ

私の一番の願いは人類の病、戦争が地上から消えるのを見届けることだ
―― ジョージ・ワシントン

宣戦布告するのは老人だ。だが戦って死ななければならないのは若者だ
―― ハーバート・フーバー

愛国者は常に祖国のために死ぬことを口にするが、祖国のために殺すことについては口にしない
―― バートランド・ラッセル

チームワークは重要だ、他の者が敵の標的になってくれる
―― 作者不詳



878 :名無しさん@お腹いっぱい:2008/05/18(日) 08:27:01 ID:tiQW1yRD

>>864>>870>>872>>873
理想を諦め現実主義に陥った者は理に近づけません。
理に近づけぬ者達が「理想を語る資格を手にする」何て馬鹿でも言えない
馬鹿な考えは何処から生まれたの?
馬鹿な書き込みを何度も繰り返して、恥を晒すの止めなさいよ。



879 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/18(日) 12:14:30 ID:95Z1mpmM
>>878
現実を無視した理想主義は理性などではなく
ただの妄想という

馬鹿はお前だよ

880 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/18(日) 12:17:58 ID:95Z1mpmM
>>879
数多くの人間がお前を馬鹿だと定義してきた理由を教えてやろう
現実を完全に無視し、一人よがりの妄想を語り続けるからだよ

お馬鹿さん

881 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/18(日) 12:33:18 ID:95Z1mpmM
>>876
お前の話しの可能性を検討してみよう

その話しが全くの嘘である可能性

カバは全く別の動機(衝動)で行動していたが偶然の結果、鹿を助けることになった
それを人間がカバが鹿を助けた!と勘違いしてしまった可能性

その話しが事実であり
ハイエナに襲われている鹿が可哀相だと思ったカバが鹿を助けた可能性

しかし、この結果、そのハイエナは飢えて死ぬことが予想される
飢え死にするハイエナをカバは可哀相だとは思わないのだろうか?
この場合、カバはハイエナの生きる権利を侵害したことになる

ただし上記全ての可能性を脇に置いたとしても

ハイエナが鹿を食べることにより、ハイエナが生き残ろうとした事実は何一つ変わらない


882 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/18(日) 12:43:40 ID:95Z1mpmM
>>878
現実を正確に認識するのは理性の働きだ

現実を認識できず、独りよがりの理想のみを語るのはただの妄想と定義される


883 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/18(日) 12:46:36 ID:95Z1mpmM
>>878
で?

今日は、お前が引き篭もっている暗い部屋にママが運んでくれたご飯は

ちゃんと食べたのか?

坊や

884 :名無しさん@お腹いっぱい:2008/05/18(日) 14:08:19 ID:tiQW1yRD

>>882
すると、君の言い分では理性が働くと理想を語れない、と言うことかな?
理性の理と理想の理は同じものですよ。
勿論、理解の理と理性の理も同じものだから理性が働くと理解きない、と言う馬鹿なことを言うのと同じです。
理想を語るには必ず理性の働きが必要です。
その証拠に、君は理性の働きが薄から理想を語ることができないでしょ。




885 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/18(日) 14:10:07 ID:95Z1mpmM
>>884
文字も読めない文盲だな
現実を正確に理解できない理想主義なんて何の意味も無い
と言っているだけ

お前がここで言っている下らない御託のことだよ

886 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/18(日) 14:13:26 ID:95Z1mpmM
>>884
他人の文章の一部分だけを取り出して、曲解する
自分に都合の悪い指摘は無視を決め込む
反論できないときは、揚げ足取りに終始する
そして、独りよがりの同じ妄想だけを延々と繰り返す

これが、お前がこのスレでも他スレでもやっていることの全てだよ

887 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/18(日) 14:37:04 ID:95Z1mpmM
>>884
第一、お前のどこが理想を語っている?

ただむやみやたらと他者に噛み付き、他者を無知と決め付け
他者を貶め、その結果、無駄な諍いを生み出しているだけだろ

お前の存在そのものが『平和』という理想の対極に位置する存在なんだよ

自分の存在の本質にいい加減に気付けよ


888 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/18(日) 14:55:26 ID:tiQW1yRD

理想とは現実を把握した上で語ることであり、現実を把握できぬ者達に理想を語ることはできません。
>>886
>反論できないときは、揚げ足取りに終始する
揚げ足を取られるのは、足を地に付けずに発言するからです。
>>887
誤りの指摘を、噛み付くとはとは言いません。
よい子は、素直に有難うとお礼を言いましょうね。



889 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/18(日) 15:07:19 ID:95Z1mpmM
>>888
おいおい
今度は俺が言ったことの猿真似か

地に足が付いてないのはお前だろ

それにお前は何一つ誤りの指摘などしていない
またお前お得意の妄想かよ


890 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/18(日) 15:09:51 ID:95Z1mpmM
>>888
お前の妄想に満ち溢れた書き込みの誤りを指摘し訂正してやってるのは俺だ

素直に俺の話しを聞き、受け入れ、俺に感謝を示せよ

物真似猿が

891 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/18(日) 15:18:57 ID:mKnNQcMj
平和は難しいね…

892 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/18(日) 15:23:10 ID:95Z1mpmM
>>888
では聞こうか

『お前の現実』とは何だ?

聞いているのは、『世界の現実』じゃない

お前が今、まさに生きている世界の『現実』のことだ

『お前の現実』とは、お前が引き篭もり、そこから一歩も外で出られない

ジメジメした暗くて狭い部屋がお前の現実の全てだろ

そこでお前が何を語ろうが何の意味も無いということがなぜ分からない?


893 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/18(日) 17:46:23 ID:N2bWbe9w
世界平和を希望し語るのに生活背景なんて関係あります?すごい執念でイチャモンつけてる人…あなた醜いですよ。理想論でもよくない?紆余曲折しながらでも真剣にそう思う心が大切なのでは?

894 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/18(日) 17:49:17 ID:N2bWbe9w
現実社会はこうなんだ!だから自分を守る為、自分さえ良ければいい、生き残る為には何しても良い?そんな人物像しか浮かばない…言葉の挙げ足とって。世界平和なんてシンプルな考えで達成できます、ただ人間が難しくしてるだけなのに

895 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/18(日) 18:03:33 ID:n+R4WiOk
世界は連帯してチベットを侵略している悪魔中国人をやっつけよう!

896 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/18(日) 18:19:02 ID:95Z1mpmM
>>893
はぁ?
俺、別に世界平和なんて実現不可能だと思ってるし
何勘違いしてるの?

897 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/18(日) 18:21:49 ID:95Z1mpmM
>>894
>世界平和なんてシンプルな考えで達成できます

貴方の言うシンプルな考えで世界平和とやらを実現してみせてよ
できないなら、何の説得力もないよ

898 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/18(日) 18:23:49 ID:95Z1mpmM
>>893
第一、心の仕組みドットコムは理想論すら語っていない
あちこちのスレを荒らし回っているだけ

899 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/18(日) 18:25:17 ID:UMa5+DvI
omaira スレタイ嫁んのか?

900 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/18(日) 18:27:27 ID:95Z1mpmM
>>899
読めるよ
できないことをできないと言うのも
同じ議論の延長線上にある

901 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/18(日) 19:17:14 ID:95Z1mpmM
時には徹底して相手を叩きのめすのも平和への道だよ
言って分からない馬鹿は力で封じ込めるしかない

902 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/18(日) 20:09:51 ID:95Z1mpmM
>>893
>>894
ちなみに俺がここでドットを叩いている理由は
>>846


事実、効果はあったよ
ドットを徹底して叩いた甲斐があったというものだ

口先だけの世界平和よりも、論理と力のほうが遥かに有用
まあ、多少楽しんでもいたけどね


903 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/18(日) 20:14:15 ID:u2s8sMq/
近年、日本人の国語力の低下が顕著になっている。
これはゆとり教育によって、特に国語の時間が減少したことが主な原因である。
日本の国語力を向上させるためには、教師の土曜休みを月〜金休みに分散させることに
よって、授業週6日制を復活させるしかない。
週6日制授業を復活させ、日本人の国語力を回復すべきだ。

904 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/18(日) 20:53:22 ID:I+exaQQA
>>893 >>894
ドットは平和主義を語った独裁者見習い(でもバカ)なので注意しましょう。

彼の回りくどい主張を要約しますと、
この世界にごく一握りの智恵者(自分含む)が現れれば無知な我ら小市民は自然と彼らに従うハズで
それによって人類に世界平和が達成されるのだそうです。
そしてそれは事実そうなのであって証明の必要は無いそうです。

それでもなお、彼を擁護する気になりますか?www



905 :b:2008/05/18(日) 21:14:26 ID:Rzy/q/Sw
最近、気になっている事があります。
傲慢から来る暴言で口が腐り、歯茎が曲がって来た事が顕著な創価魔部落婆さん。
脳死状態の年功序列環境。
仲間であるはずの創価魔婆さんからも影で馬鹿にされています。
天罰か!?
反省を知らない無教養さが創価により助長されている模様。
ゆすりたかりの卑屈な精神には呆れます。
創価では在日・差別部落は救えない。
そういう事です。
これも現実。
狂った創価魔婆さんの巣窟。
危険な研究室。

今日もまた、創価魔婆さんの不真面目さ、技術無き開き直り。
哀れです。
本当に。

身内に甘い腐ったカルト組織環境。
何もかも悪循環。
赤字体質。

これでいいのですか?
創価学会。

http://www3.ezbbs.net/15/momo7/


906 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/19(月) 00:29:45 ID:ab0sp+Yj
戦争がなくならないならば、世界は滅びると思います。
なぜならば戦争を起こしていく過程で、より強力な兵器が生み出され、
それによる環境への負荷は増していくからです。

907 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/19(月) 01:52:24 ID:IPZuC1ML
戦争がなくなったら、裕福な生活はできなくなる。
全員が質素な生活になる。

908 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/19(月) 04:26:15 ID:Jg1i2iSt
>>859
そろそろ
その知恵で何をするのか書いてください。

909 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/19(月) 04:32:43 ID:Jg1i2iSt
>>881
ん〜

いい事思い付いた
人間同士は殺し合い無し

他の動物は殺しまくり

これで今よりは少し平和

910 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/19(月) 04:48:46 ID:Jg1i2iSt
しかし
これ>>877
なかなか良いと思うんだが
笑えるぐらい何のレスも無い!


911 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/19(月) 07:54:08 ID:1XAZU0LV
ドットコムがうんたらかんたらでなくオマイが荒らしなの気付いてないの?証明しろよ!とか理屈ばかりでさ、実現できなきゃ語り話しするのもダメなんか?偉そうに傲慢な奴、ここに来るな

912 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/19(月) 10:33:53 ID:p37PMf1D

人が世界平和を希望する、と言うことは世界が平和では無いと言う問題を抱えているからです。
問題を解くために必要なものは智恵しか有りません。
つまり世界平和を希望し、それを実現するには人類が知恵を得る以外に方法は無いと言うことです。
その知恵を得る方法は辞書に【智恵・知恵】物事の理を悟り、適切に処理する能力。と明かされている
のだから人々が物事の理を悟れば世界を平和にできるのです。
世界を平和に導く答は既に明かされており、あとは人類がそれを実行に移すか否かの問題なのです。



913 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/19(月) 12:51:25 ID:p37PMf1D

>>902
>口先だけの世界平和よりも、論理と力のほうが遥かに有用
言葉の法則的つながりを意味する、論理と力は全くの別ものですよ。
君の場合には暴言と言う力を使うだけで、論理とは関係有りません。


914 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/19(月) 15:17:58 ID:5zuWgBwM
>>911
このスレは元々荒れてただろ

今更何言ってるの?
馬鹿なの?

ドットの妄想書き込みに対して苛立ちと不快感を感じた数多く人たちの
叩きがこのスレを構成している全てだ

では、聞こうじゃないか
お前の言う世界平和を実現するためのシンプルな考えとは具体的に何だ?


915 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/19(月) 15:20:22 ID:5zuWgBwM
>>912
>>913
まるで壊れたレコードのようだなw
馬鹿の一つ覚えの同じ妄想を繰り返すだけw

916 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/19(月) 15:24:37 ID:oJQNWr6k

キチガイの集まり創価学会

キチガイ・マルチが政治活動

池田大作キチガイ集団公明党

キチガイの集まり公明党

池田キチガイ公明党

キチガイの集まりが政治活動公明党


917 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/19(月) 15:24:45 ID:5zuWgBwM
>>912
>>913
トーンが落ちてきたな
面白くないぞ

もっと盛大な妄想を展開してくれないと
観客は飽きてきたようだ


918 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/19(月) 15:28:16 ID:5zuWgBwM
>>911
俺が荒らしであるなら、2ちゃんねる的に叩きの対象は俺に向かう

が、俺に対する叩きはほとんどない

ドットが荒らしそのものだからだよ


919 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/19(月) 16:45:10 ID:p37PMf1D

>>914
>では、聞こうじゃないか
>お前の言う世界平和を実現するためのシンプルな考えとは具体的に何だ?
君は世界平和を考えない人ですね。
その君が聞く話しでは有りませんよ。
>>918
>俺が荒らしであるなら、2ちゃんねる的に叩きの対象は俺に向かう
>が、俺に対する叩きはほとんどない
世間に「馬鹿はほっとく」と言う風潮が有るからですよ。
君を叩かないのでは無く、君は構われないと言うことです。



920 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/19(月) 16:55:25 ID:5zuWgBwM
>>919
お前が俺を構ってるじゃないか?
即矛盾しているレスを入れるなんて
馬鹿なの?

無いんだろ
お前に考えななんて
だから何一つ意味がある書き込みができない


921 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/19(月) 20:09:55 ID:Jg1i2iSt
あの〜
ドット氏本人か
ドット氏と話したい人
隔離スレ立てて下さい。

922 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/19(月) 20:41:14 ID:5zuWgBwM
>>921
ドットと話したい人間なんていない
ここがドットの隔離スレなんだよ

他スレにドットが出没しないように
お前らがしっかりとドットを管理しとけ

923 :でり:2008/05/19(月) 21:24:31 ID:k4Ku2aC1
とりあえずお互い「馬鹿」って言葉を引っ込めるだけで、だいぶ気持よく進行できると思うけどなぁ。

世界平和のスレでけなしあってる時点でどっちが(より)正しいとも言えなくなってる。

って初めて来た人は思うよ。

924 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/19(月) 21:55:32 ID:5zuWgBwM
>>923
このスレの全てを物語ってるだろ
平和なんてどこにもないんだよ

925 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/19(月) 21:56:35 ID:p37PMf1D

>>921
気を揉まなくてももうすぐ終わりますよ。
それよりも、締めくくりに世界を平和に導く方法でも書き込んでみたら如何ですか?
君はスレ主じゃないの?

926 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/19(月) 21:59:40 ID:5zuWgBwM
>>923
世界平和を希望するスレで行われている会話のやり取りの全てが
互いの主張と人格を否定するための叩き合いというのも滑稽だとは
思わないか?

927 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/19(月) 22:01:15 ID:5zuWgBwM
次スレは建てるなよ

同じ事が繰り返されるだけだ


928 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/19(月) 22:15:08 ID:5zuWgBwM
まあ、俺としては割りと楽しかったよw

次スレを建てるなら、ドットみたいな壊れたレコードではなく

歯ごたえのある獲物を用意しといてくれw

叩き合いと煽り合いが全てと言っていい2ちゃんで議論する話題としては

世界平和なんて不適切すぎると、このスレを建てた馬鹿は思わなかったの

だろうか?w


929 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/19(月) 22:42:56 ID:NCoYLAmB
結論として、世界平和が成るか成らないかという疑問については
このレス自体が示す様に、あり得ないという事が確定しました。
そもそも世界平和という状態が一体どんなものかすら全くもって定義が無い。
絵に描いた餅などと言うが、言うなれば世界平和は、描く事すら出来ない餅といった所か。


930 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/19(月) 23:06:44 ID:5zuWgBwM
叩きと煽りは2ちゃんの華w

小生意気なドットを徹底的に叩きのめすのは

割と気分が良かったよw


931 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/19(月) 23:11:52 ID:5zuWgBwM
2ちゃんにある全てのスレを見てみろよ

叩き合いや煽り合いが無いスレがあるか?

そんなスレは2ちゃんには無いよ

2ちゃんは匿名だ

匿名だからこそ、人間の剥き出しの本質が露出される

人間の本音と言ってもいい

これでいいんだよ

この事実を踏まえた上で自分がどう生きるかを

それぞれの個人が考えればいい


932 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/19(月) 23:18:49 ID:5zuWgBwM
希望があるとしたら、全ての人間がきちんと議論ができる知性を

獲得したときだろうね

ほんの小さな考え方の違いすら許容できない人間で溢れている世界

に平和なんて存在し得ない

良好な人間関係の基本はお話し合いと妥協だよ


933 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/19(月) 23:23:36 ID:5zuWgBwM
これを踏まえた上で、2ちゃんのスレを観察してみろ

そんな日は決して来ないことがすぐに理解できるだろう


500 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)