5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【石工組合】湯駄屋の陰謀【啓蒙協会】16

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/20(木) 12:00:29 ID:c7H9w1Ix

  誰かが言った
  人生の悲劇は二つしかない

  ひとつはユダヤ人に生まれた悲劇
  もうひとつはユダヤ人に生まれなかった悲劇

  世の中はユダヤだ
  ユダヤが悲劇を生む


前スレ
【略】ユダヤの陰謀【略】15
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1196486484/

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/20(木) 12:26:15 ID:OTqJpMlA
2

3 :まっこうモグラ ◆Pb89XQnQgg :2007/12/20(木) 12:30:29 ID:t1BTfklm
過去スレ
【フリーメーソン】ユダヤの陰謀【イルミナティ】
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1131421854/
【フリーメーソン】ユダヤの陰謀【イルミナティ】2
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1147562803/
【フリーメーソン】ユダヤの陰謀【イルミナティ】3
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1155383027/
【フリーメーソン】ユダヤの陰謀【イルミナティ】4
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1159499791/
【フリーメーソン】ユダヤの陰謀【イルミナティ】5
http://society5.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1165702992/
【フリーメーソン】ユダヤの陰謀【イルミナティ】6
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1170598555/
【フリーメーソン】ユダヤの陰謀【イルミナティ】7
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1174141909/
【フリーメーソン】ユダヤの陰謀【イルミナティ】8
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1176996587/
【フリーメーソン】ユダヤの陰謀【イルミナティ】9
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1181499000/
【フリーメーソン】ユダヤの陰謀【イルミナティ】10
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1184410728/
【フリーメーソン】ユダヤの陰謀【イルミナティ】10(※実質11)
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1187318172/
【フリーメーソン】ユダヤの陰謀【イルミナティ】12
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1190373137/
【フリーメーソン】ユダヤの陰謀【イルミナティ】13
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1192971484/
【フリーメーソン】ユダヤの陰謀【イルミナティー】14
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1194778508/

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/20(木) 12:38:50 ID:tPbE04eS
http://www.nicovideo.jp/watch/sm1744117

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/20(木) 12:49:29 ID:hPkGF0nA
                /\
           // \\
          //    \\
          //         \\
.       //          \\        こ、これは>>1乙じゃなくて
    //   イ______   \\        警戒標識なんだから
   //  く   ___   /    \\        変な勘違いしないでよね!
 //     ヽ!    / /         \\
く <         / /           > >
 \\      / /             //
   \\   / /           //
    \\ ヽ、¨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|   //
.       \\  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ //
          \\        //
           \\.    //
           \\ //
              |\/|
              |    |

6 :まっこうモグラ ◆Pb89XQnQgg :2007/12/20(木) 12:52:22 ID:t1BTfklm
 Q  なんでスレタイが変わるの?
 【フリーメーソン】【イルミナティ】などのキーワードでは新規のスレは
建てられないようにされています。
「サブジェクトが長すぎます」とエラーがでて、そのホストでは新スレが
しばらく建てられなくなります。

 Q じゃあどうすればいいの?
900が埋まったぐらいで、新スレを立てるようにしましょう。
こういう事情ですので多少のスレタイ変更などは許容範囲です。
スレを立てた事がない人も是非チャレンジして下さい。

 Q 検索で見つからないんだけど
あわてず、住人がかぶってるスレなどで質問してたどり着くようにして下さい。
「陰謀」で検索するのもいいかもしれません。お手数をおかけします。

スレを立てる際は国際情勢板にお願いします。
下記が基本のスレタイになります。
【】の中などを多少、改変して建ててみてください。
【フリーメーソン】ユダヤの陰謀【イルミナティ】(スレ番)

避難所(誰かが過疎った政治思想板に立てたので有効活用)
【政治思想板】ユダヤの陰謀15【フリーメーソン】
http://tmp7.2ch.net/test/read.cgi/sisou/1196402825/

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/20(木) 13:05:22 ID:5Xk+hVTt
>>1
乙チャイルド!

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/20(木) 14:21:25 ID:ncYV5hpx
「UFO対処を頭に入れるべき」石破防衛相
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071220-00000945-san-pol

おもろいね。
2ちゃんも星際情勢板とか銀河情勢板とかつくるべきなのか。
かぐやが何か見つけちゃったから閣内が混乱してるのか。
かねてからお馴染のホログラムショーが始まるのか。
田村のおばちゃんの「まもなく宇宙人が到着」するのか。
どうなんです?

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/20(木) 14:56:30 ID:ncYV5hpx
大紀元おもろい。

7カ国軍関係者らUFO目撃証言、米政府に真相究明促す=米ワシントン
http://jp.epochtimes.com/jp/2007/11/html/d21471.html
「嫦娥一号」初月面写真偽造疑惑、中国ネット上で大議論
http://jp.epochtimes.com/jp/2007/11/html/d52429.html
月は人工の物体である=科学者の推測
http://jp.epochtimes.com/jp/2007/12/html/d31078.html


10 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/20(木) 15:29:21 ID:LdJz/WE7
今日のニュース

アメリカの格付け会社のCEOがスキャンダルで解任
そしてブッシュ政権の陰謀だと批判

どこにでも陰謀論者はいるんだなw

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/20(木) 16:47:45 ID:hlKjqo5h
【拉致テポドン麻薬パチンコサラ金竹島】朝鮮人【総連民団統一創価朝日TBS】

これのほうが国益を損なってるぞ。亡国のオールスターだ。
戦後の復興、高度経済成長はアメリカ抜きに語れないが、
中朝韓がもたらしたモノは害悪ばかりだ。

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/20(木) 17:18:27 ID:IAKqluGX
>>8
違うでしょ。アメリカ主導の偽装インデペンデンスデイの下準備だよ

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/20(木) 17:25:10 ID:ncYV5hpx
石破UFO発言の裏側はこれかな。
信頼の置けないミサイル防衛システム導入利権の話題をそらすため?

自民党、SM3で緊急対処要領改正
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071220-00000089-san-pol

『新型ミサイル実験成功で、日本の防衛は万全になったのか?』
http://tbs954.cocolog-nifty.com/st/2007/12/1220_7e0e.html
今日は『日本のミサイル防衛システム』について。
今週火曜日、ハワイで、海上自衛隊のイージス艦に搭載されたミサイル=SM3の発射実験が成功しました。
これを受けて自民党はきのう、MD=ミサイル防衛システムの
運用に関する迎撃手続きを定めた「緊急対処要領」を改正することを了承しました。
政府は安全保障会議を経て、24日の閣議で決定する見通しです。
新しいミサイルが加わった日本のミサイル防衛システム。これで北朝鮮などへの対処は完璧なのでしょうか。
きょうは、軍事ジャーナリストの神浦元彰さんにお話をうかがいました。

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/20(木) 17:33:16 ID:KsCeRoIF
やはり単なる自民非難スレにしたがっているな。

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/20(木) 18:32:45 ID:sxL4ccFK
とうとう「ユダヤ」まで禁止ワードにされちまったか?

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/20(木) 18:47:23 ID:PhHVD5Bi
>>14
ところが今回の騒動の元は民主党議員の質問だったんだよ。
防衛利権の裏金が回ってないなんて、そんな可哀想なw

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/20(木) 19:53:55 ID:z6XpaNOc
まあ禁止ワードにしてもなんだな・・・惨いスレタイではある。
しかしはじめの頃はツンギレのヨシヒロが立ててたんだな。ココ
1スレを立てたのは普通の2ちゃんねらなのかな?

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/20(木) 19:57:24 ID:cfLv0IVu
もうこんなスレいらねーだろ
検索で誰も引っかからないから誰も来ないだろw
どうせ少数のクズによるゴミレスしか無くて過疎るんだから
いっそ削除依頼しよーぜ
>>1お前削除依頼してこい

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/20(木) 20:10:05 ID:S9KdexRX
よく行くスレに告知の為にココのスレタイとurlをコピペしてくりゃいい話だろ。

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/20(木) 20:42:33 ID:jOeAm4+B
と学会はロスチャイルドの回しものだよ。
と学会のシンボルはロスチャのシンボルにそっくり。
ロスチャから金を貰って必死に工作活動をしている。

昔はニフティで待ち伏せして複数で1人を袋叩きにしていた最低のクズども。
今はmixiで同じことをやってる。
ただの極悪リンチ集団であって、「学会」などと呼ぶには値しない。

こいつらの実名を2chで晒してやろうぜ。
学会なんていう隠れ蓑はもはや通用しない。

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/20(木) 21:16:54 ID:PhHVD5Bi
>>20
そうすか! 今日、たまたま「と学会」の人がTBSラジオに出てたんだよ、たまたまw

http://tbs954.cocolog-nifty.com/st/2007/12/1220_c5ce.html

閣僚のUFO発言騒動に絡めて、デニケンや「まもなく宇宙人〜」の話題も出てたな。
イルミナティの話題にも触れていたよ。もちろん茶化してるんだけど。

それもこれも防衛利権に絡んでそうだと思ってしまうね。
タイミングよすぎてw

22 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/20(木) 21:18:37 ID:5Xk+hVTt
>>11
それは全部アメリカがしたことだ。
なんども説明してる。朝日やTBSを中韓と繋げるような妄想はやめろ。

23 :名無しさん@お腹いっぱい:2007/12/20(木) 21:28:00 ID:r5nxsaee
コシガもとイタリア大統領が、イタリア最大の新聞で、9/11はモサドとCIAが実行した!!
と、公然、曝露したとの重大情報。

全世界の諜報機関は9/11がモサドと全世界のシオニスト組織、
 そして米CIAによって実行された、そのことを承知しており、
 その知識は全世界の諜報機関が共有して居ると。
しかし、もちろんここに、恐らくは唯一の例外国がある。
それは、言うまでもなく「日本」!! である。


24 :名無しさん@お腹いっぱい:2007/12/20(木) 21:29:32 ID:r5nxsaee
Ron Paulの暗殺計画について

ビルダバーグなどにパイプを持つアメリカのジャナリストの
Daniel Estulinからの情報によると、アメリカの共和党大統領候補である
Ron Paulが勢いをつけすぎたことに対し、英米の秘密結社が警戒をし、彼を暗殺することを企んでいる。

Ron Paulは他の大統領候補と違い、英米の秘密結社の権力の基盤である
米連銀の権限を国民に取り戻すことを主張している。更にアメリカの海外の軍事基地を全部閉鎖するとも述べている。

今まで平和を約束したKennedy大統領や他の平和主義が暗殺されたが、
今回この手は通用しない。仮にRon Paulが暗殺されればアジアの秘密結社に
復讐の暗殺を200倍にして返すように頼みます。アメリカ人も間違えなく暴動を起こすでしょう。

彼らの全ての手段:暗殺、でっちあげ事件、バブル、情報操作などはもう通用しないのだ。

http://benjaminfulford.typepad.com/benjaminfulford/2007/12/post-15.html

25 :名無しさん@お腹いっぱい:2007/12/20(木) 21:30:23 ID:r5nxsaee
在日問題も、もろ背後にアメリカ(国際金融資本)が居るからな。
聖書を読めば分かるけど、昔からの代理人による統治手法だからな。

戦前までは、薩摩や長州の下級武士や皇室が
国際金融資本の代理人になることによって成立していたのが
それが大正デモクラシーによって崩壊し、
やがて第二次世界大戦へと突き進んでいった。
で、戦後に新しく日本統治のための代理人になったのが
在日や童話、層化や統一だったというだけの話。

在日、童話批判する保守の中には、親米保守というのもいるが
結局はマッチポンプなんだよw
戦後、いや明治以降の日本には、真の保守本流が存在していない

26 :名無しさん@お腹いっぱい:2007/12/20(木) 21:31:55 ID:r5nxsaee
最近、在日が慌てているのは
戦後、彼らを支援してきたアメリカや国際金融資本が
いよいよ崩壊しかかっているから。
つまり、彼らのスポンサーが崩壊しつつある。
そのために、ここに書き込んでいた在日のように
「良い在日、悪い在日」と区別して、良い在日ということで
日本にしがみつこうと慌てている。


27 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/20(木) 21:32:56 ID:sxL4ccFK
>>22
英国王室=イスラエル=米国=中国
という構図で当て嵌めれば、大マスコミは親米親中親韓とも言える。

28 :名無しさん@お腹いっぱい:2007/12/20(木) 21:33:09 ID:r5nxsaee
【政治】石破防衛相「UFO対処を頭に入れるべき」

そうか!次なるアメリカの自作自演は「宇宙からの侵略」!

宇宙人が攻めてくるからとかいって迎撃ミサイル作るのにまた金せびられるのかな



29 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/20(木) 21:54:22 ID:5PTDf+5l
スレタイ良し! 記念パピコ。

30 :名無しさん@お腹いっぱい:2007/12/20(木) 21:58:03 ID:r5nxsaee
ロスチャイルドが米国を支配する為に任命したのが
ロックフェラーとモルガンじゃないの
クーンローブ商会を通じて援助受けたとか
結局ロックフェラーも駒でしかない



ロスチャが終末論に向けてアメリカを潰したがってる
それがサブプライムローンであり用済みになった
ロックフェラーにも火の粉が降り掛かった

デビッドの資産が激減
ロスチャイルドの資産が激増
サブプライムもロスチャイルド(グリーンスパンとゴールドマンサックス)が仕組んだ出来事だったし
世界はロスチャイルドによって統一されてるんだなと



31 :名無しさん@お腹いっぱい:2007/12/20(木) 22:04:27 ID:r5nxsaee
「我々の最終目的は人々にチップを埋め込んで社会全体を支配することだ。
銀行家、エリートや知事なんかが世界を支配できるように」


32 :名無しさん@お腹いっぱい:2007/12/20(木) 22:09:03 ID:r5nxsaee
電通←圧力←CIA←指示←アメリカ政府←金の力←FRB←支配←ユダヤ

CIAって米軍よりも怖いってことを大衆はわかっていない
世界で一番恐ろしい実働スパイ部隊、日本のマス情報も全部チェックされてるよ

日本でCIA批判できるメディアなんて2chだけなんだから
メディア・電通がCIAの手先になってるのがひどいよ

33 :名無しさん@お腹いっぱい:2007/12/20(木) 22:22:18 ID:r5nxsaee
サブプライムローンは世界大恐慌にして
終末論を予言してる馬鹿ユダヤが仕組んだ罠です

アメリカは分裂するから今の国はもうないだろうな
カナダとメキシコ合体してアメロになるかもじゃん

34 :名無しさん@お腹いっぱい:2007/12/20(木) 22:29:27 ID:r5nxsaee
アメリカは日本の主だった政治家や検察・外務・防衛・財務などの幹部官僚は洗脳奴隷化が完了しているが、
日本国民一般までは、完全洗脳するまでは至ってないからな。
一般消費者が株主代表訴訟を起こすのまでCIAが止められない

朝鮮の話にもっていこうとしてる奴
アメリカユダヤ資本マンセーの関係者だろ
実際大使館から書き込んで問題になってた大使館・CIA関係の職員もいるかもな

食品偽装もなんか急に噴出してきておかしいとは思うが
主要にでてきてるの正直広告料も少ない電通にとって用がない
電通の工作でその企業を潰す電通はそのライバル企業から金を貰う

在日のおまけの電通、マスゴミもね。
金の亡者、スイーツ(笑)とDQN ふやした張本人はコイツラ


35 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/20(木) 22:31:48 ID:jNIaffjS
>1 さん、どうもありがとうございました。

【依頼】 スレッド立てます in 国際板 【代行】
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1132595062/128

今日は出先から3つのプロバイダで試してみましたが
クッキーを消してもリモホを変えてもスレ立てができず、依頼しました。
パニクってしまって依頼原稿が考えの足りないものになったことをお詫びします。

36 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/20(木) 22:39:28 ID:jNIaffjS
>1 に改変引用したのはNHKドラマ「ハゲタカ」のキャッチコピーです。

22日(土)からまた再放送があるようですので、見逃した人はどうぞ。
http://www.nhk.or.jp/hagetaka/

一般向けのドラマなのでこのスレの住人にはぬるく感じられるかもしれませんし、
ドラマの中では「ユの字」すら出てきませんが、
ごく普通の人々がどういうふうに国際金融資本に食われていくか、
よく描かれていると思います。

37 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/20(木) 22:47:25 ID:z75chuP4
【国際】「われわれはもはや米国市民ではない」…北米先住民族ラコタ族、アメリカ合衆国からの「独立」を宣言
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1198155324/

38 :<丶@八@> :2007/12/20(木) 22:50:23 ID:AO35rNGo
リチャード陰謀論のスレが立てられない・・・。

もしかしてこれはユダヤの陰謀?

39 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/20(木) 22:56:00 ID:3sF82gVS
>>26
そうだよね。結局は「基礎教養」か「論理力」のどちらかでもあれば陰謀論者になるんだよね。
陰謀というよりは、ごく当たり前の工作なんだけど。

>>27
いや、親中ではないよ。あくまで利用しているだけだ。
結局中国人はたくさん殺されてるし、中国もひどい環境だろ。
歴史的に中国には親日家も本当に多い(近年はユダヤにやられてるが)。
中国の歴史を考えると、国際資本が親中っていうのはありえないよ。
ミャンマーみたいにイギリスと対立しているとはっきりする。
あくまで中国内の手先が儲かってるだけだ。
それに今の日本の反中振りを見ても、中国には利益になってない。
反日攻撃がばれたときに中国に罪をかぶせるつもりでメディアには親中をやらせていた。

分割統治ってのはそういうものだと思うよ。歴史的に代理人はずっとやられてる。
アジアでも日本軍と戦わされてるよ。いざとなれば皆殺しもありうる。

>>30
ロックフェラーはシフ家の代理人じゃないの?ヤコブ・シフはロスチャイルドの親友だったし、混血している。
ロックフェラーはロスチャイルドと並ぶどころか、手先の手先くらいだと思う。


40 :名無しさん@お腹いっぱい:2007/12/20(木) 23:01:53 ID:r5nxsaee
またHAARPが大幅に再稼動開始か?<日本人は油断せずに注意せよ!><最悪のパートナーからのクリスマスプレゼント>
http://blog.mag2.com/m/log/0000154606/109265415.html

国際評論家小野寺光一氏が先週日曜日に無事阻止した日本大地震でしたが、
ロッ○フェラーと亡国のイ○ジマが再びHAARPを作動させましたので再び危険な状況になってまいりました。
今度こそ本当に大地震が来るかもしれません。みなさん注意してください。


41 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/20(木) 23:07:52 ID:sxL4ccFK
ロシアも英国にHAARP使ってやればいいのに

42 :名無しさん@お腹いっぱい:2007/12/20(木) 23:14:40 ID:r5nxsaee
今日のダメリカの窮状をみると、
小泉が殺されるのを覚悟で(たぶん本当に殺されてしまうだろうが)
強権発動したのは理解できる。
郵貯の金が一刻も早く欲しかったのだな。
本当は憲法停止して戒厳令を敷きたかったのだろう

小泉は日本国民を家畜にすることに承諾して2兆円を裏金でもらった
竹中は3兆円
ええか!
だから小泉君はホテル住まい
殺されたくないからだ


43 :名無しさん@お腹いっぱい:2007/12/20(木) 23:17:35 ID:r5nxsaee
小泉は大学時代に強姦しまくってたのを
神奈川県警に情報残ってて、それダメリカに握られてたな

小沢は、小泉と同じくダメリカから脅迫されてると思うんだよね。
だから脅迫されて大連立の話になって党首辞めるって言って、
民主党の総意で代表復帰。

小沢としても、ダメリカとの腐れ縁を何とかして絶ちたいんじゃないのかな。

小泉から安倍への政権移譲も、小泉はアメリカから脅迫されてる状況から
はやく身を引きたかったと思う。特に最後の方は。
だから小泉再登板には、決して乗ってこない。

ダメリカ崩壊後の
北朝鮮と清和会と公明党の関係も整理しないとダメだな


44 :名無しさん@お腹いっぱい:2007/12/20(木) 23:18:11 ID:r5nxsaee
アメリカでは「政府によるUFO情報隠匿説」を大衆に信じ込ませるための
マインドコントロールが行なわれているが、
今回唐突に出てきた官房長官発言などを見てると
今後日本もこれに付き合わされることになりそうでうっとうしいな

45 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/20(木) 23:19:26 ID:3sF82gVS
最低限の工作知識を植えつけるため、分割統治の説明にいいソースないかな?
中韓ばかりに目が行かないためにも、2chで広めないといけない。下のソースがあったら、保存と貼り付けたのむ。

戦前のユダヤメディアによる反日宣伝のソース。NYTやイギリスメディアがひどかったはず。
戦前アメリカの地下共産党=民主党による工作、中国人を使った反日プロパガンダ。
朝鮮系のイ・スンマンを使った反日プロパガンダ。最近アメリカが再び出したイ・スンマンのプロパガンダ本。
聖書などを引用した分割統治の説明。アジアでの華僑を使った分割統治。在日を使ったアメリカの工作。


46 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/20(木) 23:21:05 ID:e12+YZTU
http://l4cs.jpn.org/gikopoi/flash/gikopoi107_gen/flash_gikopoi.html

47 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/20(木) 23:24:54 ID:8pgriiiJ
くこか

48 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/20(木) 23:26:50 ID:3sF82gVS
>>38
規制されてることがやっとわかったね。ユダヤ関係の書き込みが規制されているのは前からだ。
リチャードスレ自体は害がないが、リチャードスレにも資料を貼るやつはいる。
工作の基本として規制されているのを大部分にわからせないようにする。
何が規制されているかは俺たちも正確にはわからない。

リチャードは陰謀論者からしても中核派のようにみえるが、少なくともこのスレでは具体的な根拠を述べてるよ。
書き込めるのはあくまで一部だけど、陰謀にはきちんと証拠がある。
このスレに冷やかしに来たやつでも、会話が出来ないやつ以外はたいてい論破されて帰ってる。
何食わぬ顔をして陰謀論者になってるひとも多いだろう。

49 :名無しさん@お腹いっぱい:2007/12/20(木) 23:29:14 ID:r5nxsaee
グローバル・コンスピラシーを理解する上で、もっとも重要な事項の一つは
それ[グローバル・コンスピラシー]は、すべての陣営を通じて操作する、と言うことである。

もし、君が、一方の陣営を支配して居るなら、君はゲームに影響を与える事が出来るだろう。
しかし、君が両方の陣営を支配下に置くなら、君は、ゲームを支配することが出来る

「すべての陣営への滲透は、古代から戦争と動乱を引き起こすために実行
  されて来た。……」
  (デーヴィッド・アイク著『グローバル・コンスピラシー』、四百三十六頁、私訳)

しかし、まさしく、この決定的に重要なところで、殆んどの人は、思考を停止する。
何故なら、人々は、そんなことを、どこでも、誰からも教えられなかったからである。

これは、いはば、イルミナティサタニスト世界権力の陣営にとっての秘儀である。
秘密にされた知識である。

今の日本人は、詐欺師が半分、
そして「カモ」(詐欺師にコロリ、コロリと、だまされるカモ)が半分。
そんな風に感じられる、と、或る読者が手紙の中で感想を述べて居た。
二、三十年前、全く同じような観察を、或る日本人がアメリカについて述べて居たように記憶している。

アメリカはイルミナティ化された。
そして日本も、アメリカ化され、イルミナティ化されているわけである。
とは言え、イルミナティのエリートは、エリートとして教育された。
エリート教育をされない者は、イルミナティのインサイダーには成れない。


50 :名無しさん@お腹いっぱい:2007/12/20(木) 23:30:34 ID:r5nxsaee
アイクは、イルミナティによって支配される人々(いはば地球原住民)の
水準を、三つの段階に区分した。即ち、

 (1)柔順な羊人間。イルミナティのご主人様に言はれる通り。ハイハイと。
    これが、現代日本人の殆んどすべてである。

 (2)部分的断片的にイルミナティの支配に反発し、反抗するラジカル派
    陣営の人々。これはごく少ない。

 (3)イルミナティの陰謀に気付き、それを真剣に調査研究し、その陰謀の
    危険を、仲間たちに警告しようとする人々。

この第三の潮流の中にも、色々と問題が生じる。
何故なら、当然のことながらイルミナティは、彼等にとって脅威と成りうる
その陣営に介入し、彼等のエージェントを投入して、これを撹乱し、ミスリ
ードし、分裂させ、弱体化させ、消滅に導くべく、全力を尽して工作するからである。

ここで、我々がなし得ること、なすべきことは何か。
アイクは、まさに新しい大著「グローバル・コンスピラシー、いかにして、
それを終わらせるか」、に於てこの問題に解答を与えようとするのである。

51 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/20(木) 23:32:49 ID:8pgriiiJ
http://video.google.com/videoplay?docid=3191043469565067131
これの45分をみてくれ!!ユダヤ歴のところ・・・・・謎解きの1つの答えが2000年の1月に・・・・
びっくりしたなぁ〜〜〜〜もう!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

これによると、ユダヤ歴の元旦は9月11日。宇野先生が・・・・・

52 :名無しさん@お腹いっぱい:2007/12/20(木) 23:46:35 ID:r5nxsaee
>>51
教えて


53 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/20(木) 23:47:36 ID:d3aqYC7t
【ゴールドマン】大東建託、悪魔に1兆円で魂を売り渡すかどうかを検討中
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/news/1198161157/

54 :名無しさん@お腹いっぱい:2007/12/20(木) 23:50:15 ID:r5nxsaee
http://blog.goo.ne.jp/shiome/e/3d72fa85d98ac7b3d0073b7be0f591a8

地震がくるみたいね ベクテルが工事してるところでおこるらしいから
海ほたるかな 震源は


55 :名無しさん@お腹いっぱい:2007/12/20(木) 23:52:29 ID:r5nxsaee
HAARPなんで小野寺って人が阻止したことになってるの?
          ↓

さあ、、、これについてのエシュロンの監視検索ピックアップの方式として推察されているのは

ピックアップするキーワードの設定。
そのキーワードに付随する言葉で、そのキーワードの扱い方にポイントを付けて数値を算出し集計する。
そこから、大衆の反応行動パターンを計算し推測し出力する。

騒がれた場合は、アメリカに対する反感反目が算出され、出力されて、中止決定に至る。
という感じの運営がなされるであろうということ。

自然災害として認識されなければ、アメリカによる攻撃として認識されてしまい
アメリカが敵対視されて、反米を誘導することになってしまう。


56 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/21(金) 00:22:32 ID:qJfz3sop
‘ ユダヤ’の文字を外しなさい。国際人権規約AB、世界人権宣言、フランス人権宣言、国連憲章その他あらゆる国際理性、常識に違背していると気付けない下層学力低下世代日本国籍人類。

57 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/21(金) 00:26:33 ID:b3fW34jI
【中朝韓露アラブ江戸】陰謀厨【オウムパナウェーブムーHAARP爬虫人類911】

陰謀論スレタイ、これでどうだ(笑)

58 :名無しさん@お腹いっぱい:2007/12/21(金) 00:30:06 ID:YDzkt60Q
ゆだやの文字はかなり少なくなっている

59 :名無しさん@お腹いっぱい:2007/12/21(金) 00:33:37 ID:YDzkt60Q
ロックフェラーの日本の財務省乗っ取り計画
 郵便貯金、簡易保険等、郵便局資金の「運用担当」を独占した
ロックフェラーの銀行ゴールドマンサックスは、郵便局資金を中国の核兵器開発に「投資」している。
この核兵器は日本を攻撃するために製造されている。

 ゴールドマンサックスは、さらに郵便局資金を専門に運用するシンジケート団を作り、
投資信託を創立し、そこにシティバンク等のロックフェラー系の金融機関を結集し、郵便局資金を流し込み始めている

http://alternativereport1.seesaa.net/archives/20071104-1.html

60 :名無しさん@お腹いっぱい:2007/12/21(金) 00:43:26 ID:YDzkt60Q
宇野正美が言っている人間奴隷化計画によって人間の体にICチップを埋め込む
なんてトンデモだ!そんな事出来るわけない。チップ埋め込みなんて拒否するよ。
と言うだろうが、安心してくれw

実はすでにほぼ完了しているw

正確には埋め込みではないんだけども。
毎日持ち歩いているものがその代わりになっている。
携帯電話だよ。
電話番号という名の11ケタの個人識別番号。
第三世代の携帯電話はUSIMカードという、ICチップが中に入ってるだろ。

通話記録やネットやメールの通信記録、位置情報でいつどこで何をしていたか、
誰と会っていたか、普段聞いている音楽、着メロ、見ているテレビ番組、
おサイフケータイでいつどこで何を購入していたか、
趣味、趣向、思想を全て掌握されている。



携帯電話のICチップは、身分証明として・定期券として・鍵の開閉・買い物の決済など
携帯電話1つでなんでもできる、なくては生活できない時代。

刻印が無くては買ったり売ったり出来ない、刻印があると体の健康を害する(電磁波の事だろ?w)って、
まさに携帯電話のことじゃないですかw


61 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/21(金) 00:57:00 ID:L0RTlV9K
>>32はあまり間違ってないと思うけど
陰謀論のツウは 「CIA←指示←アメリカ政府」の部分は
「アメリカ政府←指示←CIA」と見るべきかな?
CIAが財界の言うこと聞かなくなったニクソンを失脚させたりしてるから

62 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/21(金) 01:01:38 ID:mef2WRo8
CIAよりもイルミナティ直属のMI6の方がよっぽど怖い

63 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/21(金) 01:10:21 ID:3yiFP1Lq

フリーメーソン日本グランドロッジのホムペ開くと、
http://www.freemasonryinjapan.com/jindex.htm

いきなりバナーに

 「二度と月例会をすっぽかすな!」

と来るんだけど、そんなに閑古鳥が鳴いてるのかね?
連中、一体どうしちゃったんだい??

64 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/21(金) 01:16:35 ID:G8SfOlPE
>>59
金男が六区系と言ってる時点でその記事はデタラメ
ある意図を持って工作用の記事

65 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/21(金) 01:27:43 ID:L0RTlV9K
>>62
でも戦後日本はMI6よりCIAの怖さの方を
「よく知ってる」んじゃないかな?

そういえば後藤田の回顧録の中に、後藤田が英の諜報機関を
見学させてもらって、そのお礼にできることはないか?と聞くと
「ゾルゲ事件の資料をください」「あんな昔の資料を?」
「いや、まだ上海に根が残ってるんです」と答えて
日本側からその資料をもらう話があったけど、ゾルゲ事件の
黒幕ってアメリカでしょ。イギリスは何を知りたかったんだろう?
この二組織の微妙な関係って、実際どうなのかキニナル。

66 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/21(金) 02:05:06 ID:G5hGuUXh
チェイニー事務所が攻撃された?

http://gabrico-ovalnext.cocolog-nifty.com/blog/2007/12/post_24f9.html

チェイニーの事務所の消火映像
http://www.breitbart.tv/html/16404.html


67 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/21(金) 02:12:35 ID:5gOR3Fps
他のリンクできたが、このスレあったのか。
完全に無くなったかと思ったぜ。
圧力かかりすぎだろ、色々な意味で。

68 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/21(金) 02:13:08 ID:LrbusPek
高知県で発生している警察・検察・裁判所がグルになったに無実の運転手対する冤罪事件。
皆さん他人事ではありません、明日は我が身だということをお忘れなく・・・

http://www.nicovideo.jp/watch/sm1816666
http://www.nicovideo.jp/watch/sm1816832
http://www.nicovideo.jp/watch/sm1816963
http://www.nicovideo.jp/watch/sm1817184
http://www.nicovideo.jp/watch/sm1817423

片岡晴彦さんを支援する会HP【署名テンプレダウンロード可】
http://www.geocities.jp/haruhikosien/

湘南ゴミ拾いオフの感動を再び・・・
2chの力を見せてやろうぜ。
あとこの文章を他の板にも貼り付けていただけませんか?お願いします!

69 :名無しさん@お腹いっぱい:2007/12/21(金) 03:43:01 ID:YDzkt60Q
国際】「われわれはもはや米国市民ではない」…北米先住民族ラコタ族、アメリカ合衆国からの「独立」を
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1198155324/

アメリカ分裂?


70 :名無しさん@お腹いっぱい:2007/12/21(金) 03:49:31 ID:YDzkt60Q
サブプライムローンも、米国の覇権を、
完全に潰し、多極化さし、混乱の引き金を引く
為の陰謀ということでry



71 :名無しさん@お腹いっぱい:2007/12/21(金) 03:50:56 ID:YDzkt60Q
>>70
よくしってるな、日銀はホントいい仕事したよ

日本の金利をゼロにして、ダメリカや韓国に資金あふれるだけあふれさせて
日本が臆病だから金利上げられないと思って、サブプラでいい気になって
ジャンク債をAAA評価にして、郵政民営化も通して、
国際金融資本が油断しきったところを見計らって、
プログラムによるダウ自動売買の周期のずれを見越して、
上がってかって下がっての売り浴びせ、クレジットクランチまで引きずり込む

これだけの金融戦略が日銀のゼロ金利に仕込まれてたとは、
バカな国際金融資本は気づかなかっただろうな。
そして、今もなお日銀のゼロ金利は継続中。

こんなすごい仕掛けは、
日本の奥の院しか思いつかないし実行できないんだろうな

72 :名無しさん@お腹いっぱい:2007/12/21(金) 04:10:45 ID:YDzkt60Q
中江藤樹は、すべての人が平等に「天の子」であるべきことをさとった

天皇とは何者か。
天皇も、庶民も、一匹のみみずも、一匹の蛙もみなひとしく天の子であると。これはその通り、である。

して見ると、いわゆる「明治憲法」、「大日本帝国憲法」に
天皇は万世一系、神聖不可侵、とはなんのことか。
これは、西洋イルミナティ世界権力のサタニストイデオロギーの輸入である。
これは、縄文日本文明一万五千年の間に養われた真正日本文明への反逆である。

中江藤樹と、安藤昌益。この二人は、日本民族が生んだ最高水準の思想家であった。
天の子として、一庶民、一農民といえども、天皇、貴族、将軍と同格である。
天命、天道にもとづいて、一庶民も、天皇を、正々堂々、批判できると。
これこそまさに、天の意思を身体で行う学問、天の意思にそって生きて
行く学問、でなければならない。
藤樹によればすべての人が、神聖にして犯すべからざる存在でなければならない。

すべてのひとの奥に、聖なるものが存在する。
  教育とは、この内なる、聖性をみがくことである。
  教育の根本は、子どもの中に、ひとびとの中にみずからの聖性にめざさせ、
  聖人たらんと志を立てさせることである、と。
中江藤樹の思想には多くの、限界がある。その中の一つ。
  「その最大の難所はどこにあるか、と考えると、私は、孝の第二段階
  『祖先への孝』と言う場合の『祖先』のとらえ方、認識にあるように思います。」

  「私たちの祖先(両親のご先祖様)を単に、人類の始祖(アダムとイブ)
  とする旧約聖書を書いたひとびととの認識は、根本的な誤りを犯しています。」
  「この点ひとつとってもユダヤ教はダメでしょう。」
  「私たちの先祖は、微生物であり、植物界であり、動物界であり、
  地球生物全体社会なのです。この地球生物界が、大気をつくり、地球
  をいのちあふれる星につくったのです。」
  

73 :名無しさん@お腹いっぱい:2007/12/21(金) 04:33:20 ID:YDzkt60Q
元イタリア大統領フランチェスコ・コシガは『コリエル・デラ・セラ』紙上で「欧米のすべての諜報機関はこの大規模な攻撃が
アラブ諸国に非難を差し向け、西側がアフガニスタンとイラクの戦争に参加するため
ユダヤ至上主義者の世界的グループの協力で、米CIAとイスラエル諜報機関・モサドによって計画され
実行されたということを熟知している」と指摘。それ以前にも元大統領は

「9・11」について「レーダーやスクランブルの担当者に(事件の)工作員が侵入していた」として
「高度に専門化された人員」が動員されたとも述べている。

http://www.prisonplanet.com/articles/december2007/120407_common_knowledge.htm


74 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/21(金) 06:36:02 ID:gj20O4Tf
>>56

まず人権という概念とは違うものがあるのだといことを知ろう。
ということで、
1.自然法( natural law ナチュラル・ラー ) と 2. 自然権 ( natural rights ナチュラル・ライツ) と
3. 人権( human rights ヒューマン・ライツ )と 4. 人定法 ( positive law ポズィティブ・ラー) 
の関係と対立を副島隆彦の本から少し書き写します。

政治や思想を語る上でこの四つの事が分らなければ、欧米では向こうの高校生並みにさえ扱われません。
これらが分からなければ欧米人の本気の議論の輪の中になど入っていくことなど不可能なはずです。
なのでこの事を知らなければ自分の脳が現時点でどれほどのものなのかが分かるでしょう。
と、いってもあくまで一つの側面からですが。それでも判定基準にはなります。
それほどの大きな対立であり、常識ですから。

分りやすくアメリカを例に取って説明をすると、自然法、これはバーキアンBurkean(エドマンド・バーク主義者)
=「自然法」派である。彼らは「人間社会には、社会を成り立たせている自然の決まり、掟(natural law)がある」
と考える。この伝統保守派の代表は、長年『ナショナル・レビュー』という政治評論誌の編集長を務めているウィリ
アム・バックレーという老大家の評論家である。彼こそは”アメリカ保守の守護神”と呼ばれて、歴代共和党大統領
から尊敬されている人物である。日本でいえば小林秀雄や福田存にあたる。その後継者はABCのコメンテイターの
ジョージ・ウィルである。
アメリカの正当保守派はほかに、レオ・シュトラウス(シカゴ派哲学の大御所)や、フリードリヒ・ハイエクのような
日本でも知られた古典保守思想家も含まれるが、同じ保守思想でも、アメリカ土着の保守であるラッセル・カークらの
フィジオクラット(重農派)や後述するリバータリアン保守派とは区別される。このウィリアム・バックレー派の知識人
の大部分は共和党の本流として保守勢力の中心を支えている人々である。バーキアンの標語は人類の歴史をとうとうと
貫く普遍の真理を暗示する永遠の相の下に”という言葉である。だから彼らは本来あまり泥臭い現実政治には関わり
たくないと思っている。


75 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/21(金) 06:36:49 ID:gj20O4Tf
この(1)のバーキアンとともに保守二大思想でありながら、バーキアンと激しく対立するのが、(2)の
ロッキアンLockean(ジョン・ロック主義者)である。これが「自然権」(ナチュラル・ライツ)派である。 彼らは
自然法の存在そのものは認めながらも、ジョン・ロック(およびジャン=ジャック・ルソー)が唱えた「すべて人間は、
決して奪うことのできない固有の権利 inalienable rightsとして生命・身体・財産の自由を持つ」という言葉に基づく
自然権のほうを重視する。ロッキアンもバーキアンと同じく自然法(人間社会を貫く自然の掟)を認めるのだが、それ
よりもこの自然権の方をより重要なものと考える。ロッキアンは具体的にはアメリカのエリート層である実務官僚や
法律家や現実的な政治家たちの集団であって、彼らロッキアンは、「法や思想が何を語っているかを問うよりも、自分
たちは個々の法律を解釈運用し実際に社会を運営するのだ」と考えるきわめて現実的な保守思想である。
この自然権派の現在の代表は、ロバート・ボーク(イエール大学法学部教授、連邦高等裁判所裁判官もしていた)であり
格調高く、かつ激しくリベラル派批判をする人物である。
(1)のバーキアンはこのロッキアンに対して、「そんなに憲法典を高く持ち上げてどうするのか。憲法が各種の人権を
保障したからといっても、それはどうせ紙キレだろう」と強い疑いの念を持っている。このバーキアン(自然法派)と
ロッキアン(自然権派)の巨大な対立軸のことが、この百年間、日本の政治知識人層には全く分からないのである。


76 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/21(金) 06:37:12 ID:gj20O4Tf
この近代憲法典(フランス人権宣言やアメリカ憲法)が定めたジョン・ロック主義の「生命・身体および財産の、
国家からの自由・独立・不可侵」という自然権を二十世紀に入ってから、更に勝手に拡張して、「憲法はすべて
の人間の生活と生存を保障している(つまり社会福祉を保証している)」と言い出したのが、(3)の「人権
(ヒューマン・ライツ)派」たる現代リベラル派である。
この人権派は(2)の自然権という古典保守思想から派生したものだが、今や世界中で最大勢力である。日本では、
本来(2)の自然権派であった福沢諭吉や、「民本主義」の吉野作造の思想が、(3)のリベラル人権派のなかに
飲み込まれて行方不明になってしまい、リベラル人権派との区別がつかないまま今日に至っている。
この人権派は、実際には、社会主義(マルクス主義)思想の影響を受けつづけた人々の思想である。この人権派は、
当然のことながら保守思想ではなくて、左翼的であり、文字通りリベラル派である。あくまで(2)のロッキアン
の自然権派と区別をつけなければならない。このことが日本知識人層にはわからないのだ。
この人権派は、現在も世界中で大勢力であり、「世界人権宣言」や日本でも日本国憲法に定めがあることを根拠に
して、この福祉推進・弱者救済の人権派が主流・多数派なのである。アメリカ民主党はこのリベラル派の政党である。
それはニューヨーク・タイムズ紙やワシントン・ポスト紙に代表される言論である。


77 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/21(金) 06:37:49 ID:gj20O4Tf
実はもうひとつ巨大な思想勢力がいる。アメリカの保守思想には、(1)(2)の外に、同じくイギリス近代政治
思想からの源流を持つ(5)のジェレミー・ベンサム主義(ベンサマイト Benthamite) という特異な勢力が存在
する。このベンサマイトは、近年アメリカで隠然たる大勢力になりつつある思想派閥である。このベンサマイトの
アメリカ的展開を、”リバータリアン”という。

十九世紀中ごろのイギリスの奇妙な思想家、ジェレミー・ベンサムは、エドマンド・バークやジョン・ロックの
思想に激しく反対した。「その自然法や自然権というものが在るのなら、私に見せてみろ」と言い放ったのである。
したがって、この立場からは、人権派などはさらに木っ端微塵である。ベンサムは「憲法典に書いてあるからと
いって人権が無条件に至上のものとはならない」と主張する。このベンサム主義の立場を、”ポジティブ・ロー”
(Positive law)という。日本の法学者たちは、これを「実定法」と訳しつづけて、彼ら自身にもこのポジティブ・
ローという法思想の核心点は全く理解できず、意味不明のままである。このポジティブ・ローは、本来は「人定法」
と訳すべきだ。ポジティビズムとは、「社会のキマリは、神が決めるのではなくて、この地上の人間たちが決める
のである」という考え方である。「人間たちが人為的に、現実世界のルールを作るのである」 即ち、「自然の法」
ではなく「人定」の思想なのである。だからポジティブ・ローとは、「神や自然が、法を人間に与えるのではなく、
法は人間たちが決める」という政治思想かつ法思想なのである。当然、この立場は「何が正しくて、何が公平で、
何が善であるかも、我々人間が決める」という、恐るべき、神、自然法の否定の思想となる。 ベンサマイト
(ベンサム主義)は、徹底的な社会工学的な思想であり、ヨーロッパ近代思想の最後に登場した、巨大な星である。
リベラル派の人々から見れば、悪魔の思想として憎しみの対象となる。現に、社会主義思想を大成したカール・
マルクスは、同時代人ベンサムを「最悪の俗物ベンサム」と呼び、ジョン・メイナード・ケインズは、「蛆虫
ベンサム」とののしった。


78 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/21(金) 07:43:26 ID:b3fW34jI
ロン・ポールはケーシー高峰が首相候補になるようなものだ。ギャグと変わらない。

79 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/21(金) 12:37:32 ID:NRN/rCUm
>>77
ベンサムって社会思想史の文脈ではトンデモ的な扱いだけど法学の世界では
オースティン、ケルゼンへ引き継がれる正統派の泰斗なんだよな。
前者の脈絡での議論の方が一般人の目に触れやすいだけで、
こういうのって単に法学畑と経済学畑の対立に過ぎないような気がする。

>>67
素人がオープンソースだけで語るスレでホントにみっともない話だよな。
(まるで子供の喧嘩に大人が出てきたみたいな)

80 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/21(金) 14:28:24 ID:hGQndAOO
★★★★★CIAの陰謀★★★★★
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1196752174/
このスレからリンクされているせいか
偽装タイトルなのに全然流れが速い

81 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/21(金) 16:33:40 ID:IImhglmk
バズーカ

82 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/21(金) 16:53:36 ID:8wbbLW0V
>>74

この書き込みって、例の副島コピペの人??
相変わらずウザイねこの人。

>自然法( natural law ナチュラル・ラー )

ラーは無いだろ。法律学校はラー・スクールかよボンクラ。

83 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/21(金) 17:04:19 ID:yB9bMyHH

金余りマスコミによる、生活困窮者晒す見世物番組が
沢山製作されるわけだが、
その背後にある本当の意図は何よw

84 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/21(金) 17:14:18 ID:yLTbArPk
なんでスレタイが【略】とかになったの?
スレタイの字数制限が強化されて、以前のスレタイを使えなくなったとか?

85 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/21(金) 17:30:27 ID:NRN/rCUm
他のスレは普通なのだが

86 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/21(金) 20:24:34 ID:zOCOOQvW
石工組合。
この言葉が、この組織の発祥理由を物語る。

我々は、巨石文明の末期の大洪水の時に、
神が選んで非難させ、そして再び地上に住まわせた者であるという主張である。

神が選んで生き残らせた者であり、巨石文明の生き残りであるという主張。
ここから発展したカルト集団なのである。

              Braco Report

87 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/21(金) 20:28:52 ID:hRXgwNHu
豚切りだが、ニセコも外資系漬けになってるみたいだな。

88 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/21(金) 20:43:25 ID:8gca30tF
宗教的な組織には三つの種類があります。

1、国家的、体制的宗教として階級化された祭祀集団。
2、協同組合的な「座」の祭祀集団。
3、定住的な農耕民の社会から離れた秘密結社。

副島さんはフリメーソンを「在家の平信徒の思想」
と解釈していましたが、これは2番目の「座」と3番目の
秘密結社とを混同してしまったんだと思います。

89 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/21(金) 21:55:57 ID:U6Bn8RVX
>>74
そんなのはどうでもいいよ。大衆を騙すためのこじつけにすぎないから。
物理学者から言えば物理を知らないとあほだろ。きりがないよ。
ここはユダヤスレだから。
本当に勉強するなら専門書を読まないとダメ。
そんなことを言えば、副島は入門書にすらならないよ。
社会学自体「疑似科学」だから、役に立つかはわからないな。
あくまで「歴史」とか「心理学」みたいなものだよ。

>>82
信者もおなじ言葉を使うよね。

>>84
前回はそうだった。
ホストを禁止されたりもするみたい。


90 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/21(金) 22:24:07 ID:T65bt3of
>>89
じゃあ、このスレの★5を立てる時、何文字ぐらい削ることになりそう?
     ↓
米議会慰安婦決議案を仕掛けた真の黒幕はユダヤ★4

91 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/21(金) 23:10:40 ID:4RG9yJri
>>88
石工組合時代のフリーメーソンは2になるかもしれないが
石工組合としてのフリーメイソンの許可を得ないで18世紀以後
勝手に設立した現在のフリーメーソンは3でもいいんじゃ?

92 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/21(金) 23:12:33 ID:b9LRaR79
BBS_SUBJECT_COUNT=48

この板はタイトルの長さが半角48文字に制限されてる
全角だと24文字
特定のキーワードが禁止されてる事は無い
単純に長さだけ
半角カタカナでフリーメーソン、イルミナティと入れれば48文字以下になる
ホストで立てられなくなるのは
誰かがが同じプロバイダからスレ立てるとそのプロバイダからはしばらく立てられなくなるので仕方ない

BBS_SUBJECT_COUNTは専用ブラウザの書き込みウインドウを開くと
SETTING.TXTというタブがあるのでそこを見ると
タイトルの文字数とか本文の文字数とか行数とかその板の制限が書いてある

93 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/22(土) 00:03:40 ID:s0J+1GBF
まあ、陰謀厨の早トチリと被害妄想はガチなんで大目に見てやって下さい。

94 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/22(土) 00:10:52 ID:Iua93Ozj
そういえば、猟銃乱射事件の時。
一時だが、パッタリと工作員が姿を消してたよね。
毎日粘着してる状態だったのにね。
訓示や指導で抜けたのかな?

95 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/22(土) 02:59:25 ID:loBTQs5Y
>>94
たぶん、速報に引きつけられてテレビを見てただけじゃないか?
工作員は視聴率の低い板にはいないよ。週末にやってくるボーイスカウトだけ。

それよりしつこいコピペがうざい。
こいつらのせいでスレが埋まっていく。
512kb制限があるから長文コピペは1000未満のスレストを招く、
メモ書きはどこかブログでも借りてやってリンクだけ貼れと言っただろ!
あんたもその時は納得してただろう、
スレ立てにどんだけ苦労してると思ってんだよ、レスを浪費すんなよ、
おまえさんのことだよ、ID:r5nxsaee(19)

ソエジーには言っても無駄だから言わない。
よい子の皆さんはソエジーを論評するときに
レスアンカーを打ったり姓の漢字2文字を使わないほうがいいよ。
連鎖あぼんってやつにひっかかるから。

96 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/22(土) 03:02:29 ID:UXzYKWIj
ってか陰謀論者の工作員はうれうれと長文コピペ貼ってるけど
誰も読んでねーよw

97 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/22(土) 03:28:48 ID:loBTQs5Y
>>96
ここは一応陰謀論者の巣窟ですので、陰謀論者であることは間違ってません。
しかし各人各論あるわけで、新スレが立つたびに
皆が皆自分のお気に入りのコピペを貼り付け始めたらそれだけでスレが終わります。
だからそういうことはお互いのために遠慮しましょう、
ということで彼は納得してくれていたはずなのです。


腹立ちの表明だけではなんなので、ちょっと紹介。
切込隊長ブログに力作エントリ
> 日本パッシングの件
> 昨夜のエントリーについて
> みたび、思いのたけを述べてみるのと、ちょっとしたお詫び

「湯の字」もないけど行間を読む術に長けたこのスレの住人なら平気だろうと思います。

98 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/22(土) 06:51:28 ID:DTTO7CI2
ソエジマ信者も統一関係者なんだろ
ロックフェラーもロスチャイルドも持ち上げてやがるし
コピペ乱発でのスレ潰しは奴らと利害が一致してる

99 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/22(土) 10:45:49 ID:YCRUzevW
俺もそう思うよ。ソエジー信者はスレ潰しのための工作員。

大体ソエジー自身は冷戦がやらせということを認めているのに、なぜか信者は認めていない。
要するにこのスレを埋めつぶすのが目的。

100 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/22(土) 11:31:55 ID:OokAmY50
他の板では陰謀論者の代表として副島やリチャードが取り上げられてる。
それを引用して、陰謀論者=左翼という主張がなされてるんだよな。
困ったもんだ。

101 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/22(土) 11:54:19 ID:YCRUzevW
太田龍はどう考えても右寄りなのにな。

それにしてもナショナルトレジャーにイルミナティのシンボルが出ていたな。

102 :名無しさん@お腹いっぱい:2007/12/22(土) 12:46:02 ID:CLDfck4O

>>96
じゃあお前はなぜこのスレにいるんだ?
レスポンス即だし。ずっと張り付いて監視が仕事か?時給1万円か?
お前は明らかに工作員です




103 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/22(土) 13:40:24 ID:6T8jK4xO
まあ、きわどいスレがわざと退屈なレスで埋められるのは
ここに限ったことではない。昔の電通スレなんてもっと酷かったぞ。

宇宙人やら地底人やらのトンチンカンなレスで退屈させて
(しかもこれは「金融資本が政策立案に関与している」というほぼ常識的な
説全体に対して電波イメージを植えつける効果もあるから彼らにとって一挙両得!)
知識を求めに入ってきたユダヤマニアを「バラバラ」にする「分断」工作は
これからのネット時代、2ちゃんに限らずどこでもみられるだろう。

ようは
埋め師の梅さんの「シゴト」は読み飛ばせばいいんじゃないかな?
一つ一つのレスをあまり細かく読まず、ザッと通して読み、
意味があると思ったものだけを、細かく読み込んでんでみる。
それで亀レスを恐れず、興味があれば50ぐらい前のレスにも
アンカーをつけてみる。そういう遠投、遠投で行くしかないなあ。

これは「埋めだな」と確信しても、
それを案外まじめに書いてる奴がいる場合もあるから
個々のレスに対して何かいうとややこしくなる。

104 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/22(土) 13:43:42 ID:b8KxxlTV
>>1
乙です。スレタイgoodですよ!!、【石工組合】湯駄屋   流石ですね。
宇野先生の
失われたアークと十支族の探索に、ロスチャイルド家来日する
http://video.google.com/videoplay?docid=3191043469565067131
全部見ましたけど、アシュケーナージの湯駄屋人と言われる人達はどうして自分たちのことを「カザール人」
と言わないんですかねえ・・・。民族学とかわからないけれども、アシュケナージの人達は
自分達のルーツはカザール王国に住んで居たカザール民族です。
ということを知っているはずなのに湯駄屋系です。とか・・・???



105 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/22(土) 14:37:39 ID:6T8jK4xO
>>104 さらにいうと
ユダヤ人はどうして自分たちの事を「フェニキア人」とは言わないんですかねえと・・・

ハザール王国、カザールといったロシアのユダヤ人に的をおく議論は
多いが、ロシアへの布教の入り口となる黒海沿岸が、古代はフェニキアの、
中世はヴェネツィアの植民地であり、彼らがその導入にどういう役割を
果たしたのかまで論証を進めたサイトや本はほとんど見つからないんだな。


106 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/22(土) 19:20:35 ID:yics43E3
>>82

ローじゃんくてラーだから気に入らないのか?
おまえさもしかしてコーヒーがそのまま英語で通用すると思ってる馬鹿か?
アップルがそのまま英語で通用すると思ってる馬鹿か?

副島はローよりラーの方が発音が似てるからそうしたほうがいいと決めたんだよ。


107 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/22(土) 19:39:04 ID:je/xvRxM
>>106
ボンクラ乙。



108 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/22(土) 19:58:55 ID:yics43E3
>>89

これがどうでもいいことのはずないだろ。
だったら君はなんなんだよ。人権至上主義者サヨクのお仲間か?
自然法や自然権や人定法をどうでもいい扱いして無視してきたのは左翼だから
君はまんま左翼の手先ですね。
それとすべての理論や思想は結局は大衆を騙すためのこじつけにすぎないのは
分かるが、だからといって人権思想にどうやって対抗するんだよ。君は結局なにも
できないままだろう。
それにこのユダヤ陰謀論事態が大衆を騙す装置だろ。徹底的に無知なままにさせる。
俺は君と違って左翼全体主義は好きじゃないんで広めたまでだ。
どうでもいいと勝手にいってるのはいいが、だから日本は人権全体主義なんだって
ことは自覚してほしい。


109 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/22(土) 19:59:51 ID:yics43E3
>>本当に勉強するなら専門書を読まないとダメ

そんなことは分かってるが、ここの人間はそんなもの読まないだろし、
読む気もないだろ。それにこの戦後は左翼全体主義のなんで自然法や自然権や人定法
の良質な本なんてなかなかないぞ。人定法は左翼にも多いから詳しく載ってるかも
しれんが、自然法や自然権などほとんどないぞ。

>>社会学自体「疑似科学」だから、役に立つかはわからないな。

そういう批判は陰謀論者がいうと滑稽なんだよ。じゃあ陰謀論も科学ですらないから
役にたちませんよ。と言われたらどうするんだ?
疑似科学だから役に立たないと決め付けるのはいいけど自分たちのことを分析してから
使えよ。
君がユダヤ陰謀論者じゃなくて違う立場からそう言ってるのなら、社会学を非難する前に
このスレを否定してからじゃないと話にならんだろ。そして科学的に陰謀論やユダヤ人を
分析したりその手法を手ほどきしてくれよ。


110 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/22(土) 20:02:01 ID:s0J+1GBF
やっぱり征韓論の副島と特ア派の陰謀厨じゃ反りが合うわけないな。

111 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/22(土) 20:11:55 ID:lmo1iMgw
われわれが科学が説くところでは=i学説)と吹きこんだことを後生大事にい
つまでも守らせておこうではないか。われわれが一貫して、新聞を通じて、声を大に
してそれらの学説を盲信させているのは、そのことが目的である。ゴイムの知識人た
ちはかれらの知識にいい気になり、論理的検証を行なうことなく科学から得た知識す
べてを信じこむだろう。その知識たるや、われらの代理人団たる専門家が、ゴイムの
心魂を手なづけてわれわれが望む方向におもむかせんがために、巧みに断片を寄せ集
めたものなのである。

112 :まっこうモグラ ◆Pb89XQnQgg :2007/12/22(土) 22:51:29 ID:0wGR8T74
          ,、__
         /ヽ   ``ヽ     ちょっとそこのあなた?フリーメーソンを知っていますか?
        // ̄' ̄ ̄ヽ.\    日本は無関係とか思っているのですか?
        `i |,_, ,_,、 i .>
        ト|,:ニ/ヽ二|'ー!イ.   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         | ̄,.レ,..、  )7  <  クリスマスはユダヤの陰謀ではないですよ
         ! ''===i  /'.    \__________________
         ヽ `! !' ,//\_  
     _,―イ>`'´‐< /  \_      おい、そこのピザ!!おまえが飲んでるコーラが
    _/ _/  /`―「_!―'./  /   `―::、   サンタを赤い衣装にしたんだよ。
   _/ |i   |  ///' /  !_      \  世界中の病院がなぜ赤い十字のマークか考えたことあるか?
  ノ  | i  i'  ! | | /  ・'/ i'    イi  
  >  | |  |  | | | /   /===i |    /|  ユダヤ陰謀含め、すべての事を追求するとフリーメーソン、
  「   | i  | | | レ'  /    :|      |  イルミナティ到達する。
  「`i  | ヽ  | フ  /     |     ノ  
 iク `i‐|  \/ /┌::..、 ,‐、」   、 !|  明治維新後の日本はメソの支配下だし、坂本竜馬もそうだ。
 ト三∃|  / / _コ \\\     |  おい、そこのバカップル。おまえらが入るそのホテルは
 !\コ'./ / /  E==  ) ヽ !     |  GHQから受け継いだ在日経営ホテルだぜ。
 \_/ //   iニニ'´//  ! |    」  3S政策って知ってるか?盗撮に気をつけろよ。
    |  |      `ー‐´V   | |_,,..::‐''´
    |  |           ̄ ̄// |             _  ∩
    |  |○           | i  |          ( ゚∀゚)彡 メーソン!メーソン!
    | i      ○      | |  |           ⊂彡
【石工組合】湯駄屋の陰謀【啓蒙協会】16
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1198119629/

113 :まっこうモグラ ◆Pb89XQnQgg :2007/12/22(土) 22:53:44 ID:0wGR8T74
アメリカはフリーメーソンが建国した?!
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%95%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%83%A1%E3%82%A4%E3%82%BD%E3%83%B3

フリーメーソンが世界中のお金を作っている?ドルはアメリカ政府のお金でなく1株式会社の紙切れです。
日本の貿易黒字も石油も世界中のありとあらゆる物が機軸通貨のドルに変えて取引されます。
ttp://blog.goo.ne.jp/vstz/e/41cd5e819eab84c36c2a62eb1ba19ed9

フリーメーソンはお金を印刷して作り放題?ほら、1ドル紙幣を見てごらん。ワシントンもメーソンメンバーです。
そして裏にはメーソンの象徴All screen eyes
ttp://markun0726.exblog.jp/6136591/

今、製品流通になくてはならないバーコード。これを普及させたのもメーソンですよ。 
日本ではコンビニを普及させたセ●ンイレブンが主導になってバーコードが普及しました。
その親会社であるイ●ーヨーカドーが当時入っていたビルがここ。日本のグランドロッジです。
ttp://zog-usa.tripod.com/freemason.html
マッカーサー含めGHQの大多数がメーソンですし、このビルを旧水交社からロッジに変えたのがGHQです。

日本にある国際連合大学の画像・・・・よく見てください。
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%9B%BD%E9%9A%9B%E9%80%A3%E5%90%88%E5%A4%A7%E5%AD%A6

114 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/22(土) 23:18:08 ID:s9Ueb8bC
>>106
似てないよ。
>>108
知ってても立ち向かえないよ。嘘なんだから。

>>109
そもそも「科学」を話してはいないんだよ。事実を話しているんだ。
それと事実を認識した上で推測したことや、創造したことも書いているからそれをきちんと認識してほしい。
陰謀を科学的に解明するなんて無理だね。ただし、実際に何があったかはきちんとわかる。どのような政策が採られたかはわかる。
在日をアメリカが分割統治に使っているのは事実なんだから、冷戦が自作自演だというのは当然。
だから、「共産主義と資本主義の対立」なんて思想はいらないわけ。嘘だから。

もっといえば、共産主義自体がユダヤ教の聖典の思想が基なんだから、共産主義の研究なんてのもいらない。
自分の得意な分野を他人に押し付けるのは傲慢すぎるだろ。
左翼に80年代から陰謀論をやらせたが、昔あったものを再びやっただけで、左翼の運動が陰謀論を作ったわけじゃない。

事実認識が足りない人間が「科学的に分析」するのはおかしいんだよ。
ヒトラーの主張やシオンの議定書が事実にそっているだけでも、陰謀が事実である「証拠」になる。
一つ一つに思想的に根拠を求めるのはおかしい。なぜなら確立論的にありえないから。
在日が発展したのは裏にアメリカがついているからで、「差別と戦ったから。」「朝鮮人の発想が日本人と違ったから」
「普通の就職が出来なかったから」などという分析はまとはずれだ。

こんなのは植民地政策の分割統治にそったものであることがわかってればありえないわけ。
副島が華僑の成功の秘密を「社会学的に」分析したのはバカの真骨頂。


115 :まっこうモグラ ◆Pb89XQnQgg :2007/12/22(土) 23:21:54 ID:0wGR8T74
さて、お犬様スレでも書いたが、カトリックとメソの対立やら、いろんなもんを吹っ飛ばして
ただ、陰謀論に気づく人が増えるよう、明日のメソ映画にあわせてネタを作りました。
陰謀論と一口に言えど、キリスト教だけで言っても、反ユダヤ教であったり、プロテスタントと
カトリック、いろんな湾曲と捏造の歴史があって、そういうとこに陰謀論の源流があると思う。
でも、結局は陰謀のツールとしてのみ利用されてきただけで、砕いて言えばなんでもよかったはず。

キリスト教が陰謀のツールとなってるのは、純潔教育やらモルモン教やら、統一教会やらで
間違いはないと思う。だからって、俺は宗教的考察をあまり大事にしない。
陰謀を仕掛けるほうには大事なツールだが、俺には使わない電化製品の説明書のようなもん。
あくまでも分析の参考にするぐらい。
ぶっちゃけキリスト教の陰謀論者の言うことなんて話半分ぐらいにしか思ってないし。
ここはこのスレ住人でもいろんな意見があると思うけど。

そういうことで、こっちもメーソンをツールとして利用してやろうと思ったので。
2ちゃんねらーは、敵にすると恐ろしいが味方にすると頼りない。じゃあ、組織に送り込む
には丁度いいだろうと。是非、この素晴らしい団体に参加してくれ(笑)
竜馬の黒幕や、明日のメソ宣伝映画、一見裏側を見せてるようで、日本に尽くしたとか
偽善団体とかで、ごまかしてるいつもの手法にも飽き飽きしてきたし。

116 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/22(土) 23:31:24 ID:s9Ueb8bC
>>114補足
考えればわかるけど、たとえばヒトラーは「少子化」や「女性の自立」などをユダヤ人があおっているといっている。
現在でも左翼団体を見ればわかる。
こういうのに、思想的な分析や「時代の流れ」だというのは不可能なんだよ。
なぜなら、ヒトラーの主張にはこういったものが無数にあり、みんな当たっているから。
一つ一つの主張にもっともらしい根拠をつけてみたとしても、「偶然」それらの要員が重なることはありえない。確立論的に。

北朝鮮とアメリカが妥協した事に関して、「共和党の親日は表向きのこと」と主張したんだが、
ネットウヨは「リベラルが力を増したからだ!」といって反発していた。
でも長い目で見て、「偶然」日本ばかりが損をすることはありえない。
毎回北朝鮮や左翼を攻撃するたびにアメリカから援護がくるのも確率的にありえない。
そういうのは歴史を顧みて事実認識をすればいいんだ。「アメリカと北朝鮮はグル」だってね。

自然法ってのはキリスト教にかかわってくるから、日本人は重要視しなくても左翼じゃないよ。
その上でそんなことは建前に過ぎないことがわからないとだめ。陰謀スレなんだからそれでいいと思うよ。


117 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/22(土) 23:33:44 ID:9w3R62jT

     君たちは 「ニダヤ陰謀論」 も知らないのか?


                  /\ 
                 /    \ 
               / <`∀´>  \ >チョパーリを
            /            \   騙すニダ
             ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
            ___________
          //TTTTTTTTTTTTTTTTTT\
        /:::::/TTTTTTTTTTTTTTTTTTTTT\
      /:::::::::/TTTT 反ユダヤ ・ 属国日本 TTTT\
    /:::::::::::::/TTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTT\
  /:::::::::::::::::/TTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTT \
/____/__朝_鮮_民_族_第_一_主_義__ \



「ニダヤ陰謀論」 は朝鮮人が日本人を騙すために使う根拠の無い反ユダヤ煽動です。


118 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/22(土) 23:57:16 ID:6JFbYX2N
http://vision.ameba.jp/watch.do?movie=651342

119 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/23(日) 00:41:17 ID:seyIQN69
アメリカが北朝鮮に経済制裁をやって音を上げさせ核放棄させてるのがグルなのかw
陰謀厨の考えることは面白いな。屈伏だと体裁が悪いからグル扱いにするんだ。

120 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/23(日) 00:53:01 ID:aL8499cd
莫迦八県

121 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/23(日) 01:29:15 ID:seyIQN69
口座凍結されて金作にかけずり回ったのにそれをグルと呼ぶのか(爆)

122 :名無しさん@お腹いっぱい:2007/12/23(日) 01:35:37 ID:wuE76b1c
歴史と経済、全てを知れば、ユ○ヤに絶対行き着くんだよ。
今、これを知らないのは、あほだ。あほ。

あとデーブ・スペクターはCIAの極東支部担当の工作員でした

スポーツ・セックス・スクリーン(含む映画テレビ映像)は、庶民にとって大きな楽しみです。
しかし、この3Sが、対象国の民衆を勤勉から引き離し、快楽を求めて怠惰無気力な
烏合の衆に没落させる手段道具として、国際銀行家に意図されていることを認識する必要があります

123 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/23(日) 01:49:52 ID:705KnQ9w
最近の産経は自民党叩いてるみたいだね。
郵政に反対したり←(だまされたと言ってる)、格差を叩き出したり。
基本的に親米が多い時代でも国際資本を嫌ってたよ。
読売はヒラリーや福田を持ち上げたり、改革が止まっていると嘆いたり、アメリカとの関係が第一と言ったりしてるよ。
日本の存続はアメリカに嫌われないことなんだってさwww
朝日?読売?日経?
どうかんがえても一番ましなのは産経だよ。産経もひどいけど、まずは読売を叩いてほしい。
頼まれて読売をとったのを本当に後悔してる。

124 :名無しさん@お腹いっぱい:2007/12/23(日) 01:55:38 ID:wuE76b1c
   【政治】 日本政府、北朝鮮の軽水炉建設費債務「448億円」の事実上“肩代わり”決定

この国は狂ってる。いいよ世界中から孤立したって、
一人400円の負担?こんなに不景気なのに?こんなに税金払ってるのに?
これと引き換えに米と取引はしてきたのか?
核ミサイル配備させてもらえるのか? ラプターでも買えるのか?
それが出来ないならロシアとでも軍事同盟組めよ。
総理は日本人としての、誇りも矜持もないのか?

125 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/23(日) 02:14:21 ID:teG87xIW
広島・神奈川・石川県民 = 朝鮮人
造幣局を始めとした国内のインフラを禿鷹どもに献上しようと謀るクズどもを
毎回国会に送り出す非国民は死ね。

126 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/23(日) 02:27:53 ID:3/NbEs6o
>>122
デーブが見出したといわれるタレント弁護士が今大阪府知事に立候補してる。
また例の「電通知事」なんだろうけど、いくらなんでもグレードが
低すぎないか・・・ 民主にあそこまで貧相な対立候補を立たせなきゃ
勝たせる自身がないんなら、もっと大物を選べばいいのに

127 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/23(日) 02:30:37 ID:jQsSaKjX
>>123
産経は記者に寄るって言うな
ベンジャミンだか誰かが誉めてた記者は産経だと思った

128 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/23(日) 02:35:51 ID:AlihosID
>>92
>BBS_SUBJECT_COUNTは専用ブラウザの書き込みウインドウを開くと
>SETTING.TXTというタブがあるのでそこを見ると
>タイトルの文字数とか本文の文字数とか行数とかその板の制限が書いてある

Live2chにそんなのあるか?


129 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/23(日) 02:57:45 ID:seyIQN69
>>122
>あとデーブ・スペクターはCIAの極東支部担当の工作員でした

ここ笑うところだな。とっくの昔から言われてるのに。

130 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/23(日) 03:16:50 ID:znHHao72
黙示録の獣がわかったよ。それは、ブレア英国元首相

http://www.jiji.com/jc/c?g=int_30&k=2007122300005


131 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/23(日) 03:26:55 ID:znHHao72
>>130
近い将来ブレアはEU大統領になり、カトリック法王と組み黙示録の獣
になります。


132 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/23(日) 03:56:48 ID:jQsSaKjX
よくわからんが

イスラエルがエルサレム制覇

ユダヤの血を持つ救世主日本天皇がアークと一緒にエルサレムへ

ブレア率いるEU軍がエルサレムを破壊

これでいいの?

133 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/23(日) 05:27:27 ID:NDf9wTch
[編集] 信仰
ブレアは、19世紀の英国首相・グラッドストン以来初めての、習慣的に聖書を読む首相である。
また、宗教への関心が強い彼は、『コーラン』を少なくとも3回、読んでいると言われる。[2]
なお、ブレア本人は国教会の信徒だが、妻子は全員カトリックである。
退陣直前の2007年6月には、首相として最後のヴァチカン訪問を前に、
「首相を退いたらすぐにでもブレアはカトリックに改宗する」との報道が相次いだ。

134 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/23(日) 05:30:25 ID:NDf9wTch
ブレアは悪そうな雰囲気しないし
メーソンとかの悪事を見てきて自分も駒として荷担してきたのが嫌になって
改心して懺悔したいだけじゃないの?

135 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/23(日) 08:28:57 ID:3/NbEs6o
そんなタマじゃない。そんなことをすればお仕置きが待ってる。

例えばメーソンにジョレスという歴史家がいたが
ロシア革命はユダヤが相場で儲けるために起した
という怒りの文章を残して暗殺されてる。

136 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/23(日) 09:49:13 ID:teG87xIW
英国王室の部下の証であるガーター勲章を喜んで受け入れた天皇家は
救世主なんぞじゃない。第三次世界大戦は黙示録の望み通りにならない。
ロシアがブリテン、欧州の旧王族達とその手下達を殺戮し尽くして終わるだろうよ。
イルミナティは本拠地のロンドンと共にロシアの核で焼き払われる。

137 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/23(日) 11:34:08 ID:+mYAJbnH
ユダヤ経済圏で経済大国を誇りたくはない。
生まれてきた瞬間から債務を背負い、
返済に向けて学び続け働き続ける経済至上主義の人生が幸福とは思わない。

適度な自然淘汰と競争と地域に根ざした退屈で保守的な暮らしがいい、
朝夕にお経を上げてご先祖の守ってきた暮らしに感謝し
子孫の安寧を祈って過ごしたい。

夫婦で子供を4〜5人産んでも人口が増えない程度の文明水準でいい。
歳をとったら寝たきりになる前に死にたい、
家族が見守ってくれるなら医者などいらない。

世界平和の役になんか立ちたくない、隣人の役に立てればいい。
価値観の異なる異教徒と同じ町で暮らしたいとは思わない、
異教徒の国を征服したいとは思わない。

ひとの悪口を言い立てて憎悪を煽り、
労働の報酬を盗んでいくユダヤ人のいない世界に暮らしたい。

138 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/23(日) 11:40:10 ID:6G8VzIuL
武器商人

【韓国】 日本中が実験成功に浮かれているミサイル迎撃は、実用には程遠い「詐欺MD」だ
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/news/1198377389/

139 :ネクロマンサーno.99:2007/12/23(日) 12:22:16 ID:BGz/+BS9
とりあえずUFOについて、詳しく調べて自然現象と人工物と未知の空飛ぶマシーンに分類すべきだ。
探っていけば、思わぬ真相にぶち当たる。
彼らは話題や疑いの的に上がるであろう人物をピックアップしていて、噂される組織や人物は確かにずっと続いている歴史的なシナリオに絡んでいるが、きっと、彼らはそれらも予見しているだろう。
良い目眩まし。噂や陰謀論も計算の内だよ。
地球にいる真の黒幕達は誰か。たぶん、半永久的にわからないんじゃないかな?
現に対立する神と神は地球とは別の惑星にいるわけだから。
そして、FIGHTSTARは身を隠してるわけだから。


140 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/23(日) 13:25:43 ID:io2swPOe
>>139
UFOスレで勝手にやれ。あほー。

141 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/23(日) 13:50:46 ID:12jsjHFQ
アインシュタインはユダヤ人で、相対性理論は原爆投下につながった。


142 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/23(日) 14:16:52 ID:io2swPOe
>>137
やっとユダヤの経済について気付きを得る者がでてきたか。
その通りだよ。
今の経済システムは、ユダヤが作ったものなのだよ。
それからの、脱退をして、日本独自の経済システムを作るべきだね。

はっきり言うとユダヤいらんのよ。

143 :ネクロマンサーno.99:2007/12/23(日) 16:11:39 ID:BGz/+BS9
結果的には陰謀なんて、超常現象の一つさ。
疑わしいだけで、歴史的な事件や歴史上の節目、世界の経済に彼らが関与したと噂されるだけで、俗に言うソース(証拠)を示す事は無い。
UFO映像や心霊画像を見せて、宇宙人の乗り物や幽霊は実在する!と騒ぐ事はあっても、実際に存在を証明できた者は無い。
存在と関与が疑われているだけに過ぎない。
誰もがゴーストを見てるんだよ。
脳内現象か2chで言うと妄想乙だよ。
信仰の自由は世界中の誰でも平等だ。信じる物を信じればいい。
ただね有る物は最初から有って、無い物は最初から無いんだよ。
だけど世界や宇宙は存在してるから、どんな事でも有り得る可能性がでてきてしまったんだよ。


144 :名無しさん@お腹いっぱい:2007/12/23(日) 17:25:32 ID:wuE76b1c
CIAはもともと軍事関係じゃなくて
金融関係からできたというのは、ユダヤとつながってるなと思うよ

デーブ・スペクターはCIAの極東支部担当の工作員
デーブ・スペクターはCIAの極東支部担当の工作員
デーブ・スペクターはCIAの極東支部担当の工作員
デーブ・スペクターはCIAの極東支部担当の工作員


145 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/23(日) 17:33:32 ID:O7nXn9cc
デーブは金融にも軍事にも強くねーよ
オヤジギャグ言うかブリトニーの話するくらいだろ
何がCIA工作員だ

146 :名無しさん@お腹いっぱい:2007/12/23(日) 17:36:14 ID:wuE76b1c
>>145
毎度だがどうしてそう分かり易い登場の仕方をするんだ?
アメリカに都合の悪い話が出てきてもスルーすればいいだろ。

そもそも日本人でデーブ擁護する人いるの?

147 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/23(日) 17:48:34 ID:bDzto/KD
アメリカメディアの人間で、ユダヤに関与してない人間は相当下っ端の人間だろう。

148 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/23(日) 17:54:31 ID:io2swPOe
デーブ・スペクターは、売国奴だな。

149 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/23(日) 18:00:02 ID:7vsEb402
日本在住では最も有名なユダヤ系であるデーブ・スペクターが、ある討論番組で
アメリカの対日占領がいかに善政であったかを延々とまくしたてていた時、
誰かが「そうだね。確かに米兵による日本人女性へのレイプの
ウン千人という数は世界的には際立って少ないね」と一言。
一瞬、デイブが青ざめて黙りこむ・・・



デイブッ 気を落とすなよっ 
アメリカが朝鮮人を扇動して行わせたレイプの数を合わせたら、
20世紀の占領行政では最大級の数字になるんだよっ

デイブッ もっと自信を持てよっ
この事が世の中にあまり知られてないのは、戦後のメディアや歴史記述が
抹殺したからで、被害を受けた方やその周囲が自分達の心の奥底だけに
ずっとしまい続けたからで、数そのものは歴史的水準からみても凄いんだよっ

デイブッ 元気出せよっ
戦災孤児にチョコレート撒いてGHQ自体のイメージアップ図りながら、
偉大なアメリカはここでもちゃんと凄い記録作ってるんだよっ



150 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/23(日) 18:01:03 ID:bDzto/KD
>>145
デーブは、日本人の関心を芸能などのどうでもいいことに向けるための工作員だろ。

151 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/23(日) 18:07:03 ID:O7nXn9cc
>>150
そんなの電通の仕事でデーブの必要無い

152 :ネクロマンサーno.99:2007/12/23(日) 18:07:25 ID:BGz/+BS9
インターネットの普及は、情報のやりとりに非常に便利だね。
今じゃ世界中のサイトにアクセスできて、世界中の誰とでも、メールができる。
即ち誰とでもデータの交換ができる。必要とあらば、シナリオの交換も、設計図も、プログラムも、楽曲なんかも。
インターネットの普及はゴーストの増加に寄与してるんだと思うよ。
FIGHTSTARは身を隠せる余地があるんだよ。
たぶん、パペットとゴーストの関係も侮れないんじゃないかな。


153 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/23(日) 18:16:39 ID:bDzto/KD
>>151
電通も間接的にユダヤのものだからな。
調べてみたが、デーブのテレビデビューはフジテレビらしいな。
フジテレビはロックフェラーに牛耳られている。
まあ、そっちがらみで何かやってるんだろうな。


154 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/23(日) 18:42:10 ID:9fJLSQ6O
宇野正美が言ってたけど、フジサンケイグループと日経新聞はイルミナティ傘下だと。

ホリエモンはアシュケナジーユダヤに乗せられて、フジサンケイグループを買おうとしたのを
イルミナティに叩かれて潰されたんだとか。

155 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/23(日) 18:49:46 ID:O7nXn9cc
>>154
は?アシュケナジユダヤはイルミナティの下なんだが?
そんなことしたらホリエモンどころか指導したアシュケナジもやられてるよ
陰謀論者は妄想ばっかだから辻褄が全然合わない

156 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/23(日) 19:12:42 ID:9fJLSQ6O
アシュケナジーユダヤはホリエモンを使って、儲けた金を中国へ持っていこうとしたが、
途中でイルミナティに潰された。

1/4 「シオニズムの凋落〜フォトンベルトと聖書終末予言〜ライブドア」
http://vision.ameba.jp/watch.do?movie=607608

157 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/23(日) 21:19:34 ID:seyIQN69
デーブは9条の拡大解釈、いわゆる宗教化に批判的だからな。
そこそこにバランスが取れてる。

158 :ネクロマンサーno.99:2007/12/23(日) 22:36:22 ID:BGz/+BS9
えっ! エメラルドタブレット?
写本しか現存していないだって?
まさか、魔導書はありますよ。
はらやどりの浜に流れ着いたって話だぜ。


159 :名無しさん@お腹いっぱい:2007/12/23(日) 22:48:25 ID:wuE76b1c
日本を何が何でもロシアと仲良くさせないようにユダヤは妨害してきます

英国ユダヤは次の超大国に中国を選んでる、さらに日本を中国の属国にさせようとしてる

もはや日本はロシアと組むしか道が残されてない


160 :名無しさん@お腹いっぱい:2007/12/23(日) 23:19:04 ID:wuE76b1c
今世紀中に中国はさらなる台頭を見せ
戦争をせずに西太平洋を支配するよ
米国と中国は正面衝突を避けるために日本を共同統治で手を打つだろう

欧州という第3局がいるため米中は手を組む方向でまちがいない
でも来世紀は中国は覇権を握る日が来るかもね

人類が存続できればねw

哀れなのは米国か中国のどちらかにつけばいいと思ってる日本
米中共同で植民地にされるのにねw


161 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/23(日) 23:25:08 ID:LgPnS+ZG
今植民地じゃないのか?

162 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/24(月) 00:10:37 ID:Wub5jjVD
>>160
アメリカは内戦になってるんでは・・・・・・・・。
このあいだ、ホワイトハウスの隣の建物でチェイニーの事務所が燃えたし・・・・
おそらくチェイニーを標的にしたテロです。
それに夏ごろに核爆弾搭載したまま爆撃機がアメリカを縦断して飛行したし・・・・。
なんかおかしいです。

もし、これが内戦なら、米中露欧イスラムの覇権競争から米が脱落しますよね。
そうすると、アメリカの属国日本の運命が少し変わりそうですね。

163 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/24(月) 00:49:55 ID:BYSqaKc4
>>160
既に中国の靴製造業は、コスト高で競争力が無くなってしまった。
原材料の値上がりや元の切り上げで輸出が止まり、工場は倒産に
追い込まれてしまった。このような状況では中国政府も安易には
元の切り上げに応じられないのは明らかだ。

しかし人民元の値上がりはまだ始まったばかりであり、20%から
30%程度の切り上げがないと対米貿易の過剰な黒字は解消しない
だろう。そしてそれだけ安い海外製品が中国市場に参入してくるから、
世界の工場と呼ばれた中国の製造業は破滅的な打撃を受けるだろう。

切り上げを抑えようと思ったらドルを買い捲るしかなく、ドルは貯まる
一方だ。米中の経済相互依存体質はいつまでも続けられるものでは
ない。アメリカもこれ以上の貿易赤字を大きくするわけには行かず、
中国もこれ以上ドルを貯め込んでも切り上げ圧力が強まるばかりだ。

いずれ、関税をかけるような制裁を起こさないと止められないだろう。
中国もアメリカの制裁にはドル売りで対抗するかもしれない。
このままの現状が続けば米中は共倒れになってしまうだろう。
日本としては、米中の貿易摩擦を高みの見物でいればいい。
アメリカは貿易赤字でクラッシュして、中国は元の切り上げで
クラッシュするのは時間の問題だ。

日本として心配しなければならないのは、中国に進出した企業や
中国に投資したファンドが無事に投資が回収できるかですが、
2008年の北京オリンピックか2010年の上海万博ごろまでに回収
しないと、経済的なクラッシュに巻き込まれるだろう。

このように米中が共倒れするとなると日本の出番が来るのであり、
日本経済や金融が米中を支える事になり、日本の時代がやってくる。
石油の枯渇する時代は超大国の終焉の時代であり、エネルギー効率
の高い日本が大きな力を持つ時代が来るのだ。

164 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/24(月) 00:50:03 ID:T+/7YnC3
中国も共産党エリートと人民軍ヤクザの内戦状態だ。

165 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/24(月) 05:09:16 ID:qgOKIECI
中国は必ずしもひとつの国家である必要はないんじゃないかな。
台湾進攻は必ずあるから、それを退けた上で経済制裁を10年ぐらいかけてやって
最後は軍閥ごとに分裂させて、内戦をさせておくようにすればよい。
膨張して周辺国を呑み込む体制を変えるためには、それが一番有効な手だろう。

166 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/24(月) 07:49:20 ID:JiWfd/3i
あのライスが台湾を牽制

中国は歓迎の声明をだす。

どうなったんだ?

タイもクーデターは事実上失敗

オーストラリア、韓国についで、世界中で体制が変化しだした。
どう詠む?

167 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/24(月) 08:31:22 ID:QXSsTqiP
HAAP活発化、UFO説宣伝、と来たら、来年が読めそうかい?

168 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/24(月) 08:49:14 ID:VfLAI3FL
>>160
米中覇権なんて夢。

169 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/24(月) 09:13:00 ID:wu1OzPaG
米中イスラエル共にイギリス王室の傀儡なんで
三次大戦始まったら纏めて露助に滅ぼされる
物作りの基盤を破壊された米中じゃ露助を止められない。
兵器の性能も兵士の錬度も露助に及ばない。米中の命運は風前の灯火。

170 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/24(月) 09:33:46 ID:w7hG6NPo
白人がシナ人を自分達とマッタク同じ人間だと認識して、
文化的にも、政治的にも、人間関係的にも、同じだけの権利を与え、
分け隔てなく接するならば、米中覇権も有りうるだろうが絶対無理だ
湯田矢的社会統治システムに人種による序列システムが分かち難く
結びついているからだ。素朴な反発がやがて大きな対抗勢力になり安定しない
華僑を手下にするのとは訳が違う。

171 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/24(月) 11:35:10 ID:3neonY0a
>>105
ユダヤにはスファラディとアシュケナジー以外にもカナン、フェニキア、カルタゴの流れもあるんだと思うよ。
この連中の何が問題なのかというと「バール神」崇拝が一番の問題。
人間を生きたまま火の中に入れて生贄にするとか、乱交パーティを行うとかね。
ハンニバルのバルはバール神のこと。
ヴェネチアの黒い貴族とか、イギリス王室、オランダ王室もこの流れ。

古代バビロニアでも神殿娼婦、神殿男娼がいて国家ぐるみで売春を取りしきっていた。
中央銀行もバビロニアが発祥。

172 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/24(月) 11:41:03 ID:3neonY0a
ギリシア人から見るとフェニキア人には
根暗で何を考えているのか分からない。
勤勉。
実利主義で、芸術というものに対して無理解。
劣勢なときは卑屈、優勢なときは残忍。
といった特徴があったとされる。

あとフェニキアは長老支配の政治体制だったんだとか。
これはヴェネチアとか今の300人委員会の体制に近いものがある。

173 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/24(月) 14:43:16 ID:597snBFq
>>166
ユダヤがアメリカ捨てて中国に鞍替えしただけ
これからは中国がアメリカってこと


174 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/24(月) 16:56:47 ID:dxCJ1AqJ
んなこたない。むちゃくちゃ言うな

175 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/24(月) 17:14:06 ID:wu1OzPaG
アメリカには寄生し続けるだろ何の為に奴らがFEMAキャンプを作ってるんだよ
大統領戦はオバマが勝って側近のブレジンスキーが米国の民間人を
FEMA収容施設にぶち込む現場指揮をとるんだろ?
市場を中国欧州に移動させるというだけの事で寄生するわけじゃないはずだ。

176 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/24(月) 18:28:17 ID:Td4v422J
アメリカにはアメリカ中心主義派・アメリカ独立派みたいなアメリカ愛国派が居る
イルミナティとしては国連主導で世界政府を作り各国の主権を取り上げたい
アメリカ独立派は当然そんな世界政府には反対だし北米連合なんてのも反対
結局イルミナティ的にはアメリカが突出して力を持ってるのは
国連主導の世界統一政府への邪魔になるからよくないと思ってる
イルミナティはアメリカを支配して利用してるのは事実だけど
イルミナティの本体はEUでありイギリスであり所詮はアメリカなんて田舎の植民地にしか思ってない
これから世界政府の実現に向けてロンポールみたいなアメリカ愛国派は邪魔になるし
アメリカが強すぎるのは世界政府の邪魔になるからアメリカ自体の力も落していく戦略
それがEUイルミナティ本部のロスチャイルド対アメリカが基盤のロックフェラーの対立になっていると思われる

177 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/24(月) 18:46:45 ID:qgOKIECI
潘世界大統領がいると国連を持ち上げたりするのか。
さすがウリナラクオリティー。

178 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/24(月) 21:52:15 ID:ZOq8R6IL
ホスト国の人権や生活水準がユダヤ人(欧米最高水準文化グループ)一般に適合しないと寄生しない。だから日本韓国のような儒教や多神教文化の押し付け社会でも息苦しい。豪州アルゼンチンシンガポールなど勿論寄生する。中国がアメリカ並の基準を越えたら、大量移住するはず、
ただしその前に中国社会の言語のさらなる国際化が必要。日本はバブル末期以降、閉鎖内向き文化伝統社会と見切りをつけ、資本情報を中国へ一挙にシフト。日本が彼らから見て魅力ある国際社会にならなければ日本株も買わないし資本投下もしない、当然のこと。

179 :名無しさん@お腹いっぱい:2007/12/24(月) 22:16:13 ID:smX/Rv+A
指定暴力団稲川会の稲川総裁が死亡

2007年12月22日20時08分
 指定暴力団稲川会(本部・東京都港区)の代表者、稲川角二(かくじ)(通称・聖城)総裁(93)が22日午後3時半ごろ、
肺炎のため都内の病院で死亡したことが警視庁の調べでわかった。
 組織犯罪対策3課によると、稲川会は06年末現在、20都道県に約9500人の勢力を持ち、
山口組、住吉会に次ぐ全国3番目の規模。稲川総裁は72年、「稲川会」の名称で組織を再立ち上げした。
85年に会長の座を譲り、総裁に就任した。

小泉純一郎が、レイプ犯どころか殺人まで犯していることの真偽は
小泉がヤクザ集団の稲川会のメンバーでもあるので
間接的に関わってる可能性あり。




180 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/24(月) 22:28:51 ID:B/cusG4L
http://www.treas.gov/tic/mfh.txt

8月にアメリカ国債を結構売ってるけど
安倍が降ろされたのはそのせい?
気になるのはイギリスがこの一年ぐらいでアメリカ国債を買い捲ってるところ

181 :名無しさん@お腹いっぱい:2007/12/24(月) 22:33:06 ID:smX/Rv+A

CIAの表向きの目的はアメリカ企業の利益を最大にするための傍受や工作

裏の目的は英米豪アングロサクソンにとって最大の脅威である日独露を分断し続けること


182 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/24(月) 22:43:08 ID:kEhLWTZC
ポールと聞くと、陰謀論者的には、ポール・リビアであろう。
ポール・リビアもメイソンであったが、ロン・ポールのポールはここから来ている
と考えるのが自然だ。つまり、ロン・ポールとは愛国者の仮面を被ったメイソンである。

183 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/24(月) 23:03:11 ID:B/cusG4L
>>182
政策見る限りどう考えてもメーソンと真逆なんだが

184 :名無しさん@お腹いっぱい:2007/12/24(月) 23:03:31 ID:smX/Rv+A
>>180
HAARPで脅されて安倍晋三はんは
ノイローゼになってやめたんでっせ。

アメリカはこれで東京直下型地震を
起こせるし、日本はアメリカ国債を
未来永劫買い続けなければならないんですわ。


185 :名無しさん@お腹いっぱい:2007/12/24(月) 23:04:06 ID:smX/Rv+A
あのなお前ら2chは今どんなメディアよりも監視されてるんだよ。
HAARPのことだって奴等がもっとも触れて欲しくないネタなんだよ。

アメリカ大使館からの書き込み事件知らないのか?
このスレだって米大使館はもちろん既に米国防省の監視下に置かれてる可能性もある。
しかし工作員が何をしようと今となっては残念ながらもう遅い
今に世界中でユダヤ、在日排除運動がはじまる。


186 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/24(月) 23:05:14 ID:B/cusG4L
ロン・ポール

その他に支持している政策の主なものは、州の自治権強化、市民の銃器の所持、自由貿易等。
外交政策に関しては、不介入主義者である。国際連合と北大西洋条約機構(NATO)からの脱退を支持
彼は市民的自由を第一に考えており、米国愛国者法、国民IDカード、連邦政府の拷問の使用、国内監視、
大統領自治権、などに反対し、そして自由貿易を支持し、
それゆえ管理貿易のための組織である北米自由貿易協定と世界貿易機関を否定している。

187 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/24(月) 23:22:28 ID:qgOKIECI
反ユダヤからちょっとずつユダヤマンセーへシフトして行くおまいらワロス。
それはすべて想定内なので驚くべき事ではないが。

188 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/24(月) 23:22:34 ID:B/cusG4L
田中角栄を叩いとけという指令は出てるみたいだな
必ず田中角栄を誉めると叩きが出てくる
たぶんマニュアルになってる

189 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/24(月) 23:37:48 ID:kEhLWTZC
>>186
彼が役割を演じているに過ぎないかもしれないという疑念は
常に持っておいたほうが良さそうだな。

190 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/24(月) 23:47:17 ID:Q5eRdRaa
中国に技術流出

【国際】核融合研究、日中が協力協定締結へ。福田首相訪中時に調印[12/24]
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1198491400/

これもユダヤ?

191 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/24(月) 23:54:54 ID:B/cusG4L
ロン・ポール
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%AD%E3%83%B3%E3%83%BB%E3%83%9D%E3%83%BC%E3%83%AB

>それは、リチャード・ニクソン大統領が、米ドルの金本位制からの完全な脱却を宣言した時、彼は政界に入る決心をした。
>彼は、「その日から全ての貨幣は、もはや本来の価値によって決まるのはなく、
>政治によってその価値が決まることになるだろうと思い、私は愕然としたんだ。」と言っている。

ロン・ポールって筋金入りの反FRBじゃん
wiki見ると経歴に胡散臭いところが微塵もない
これだけ気持ちのいい政治家も珍しいだろ

192 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/25(火) 02:02:28 ID:e4tOKqTE
一般人「>>185このスレなら大丈夫ですよ、
    それよりユダヤさん、三菱化学救済が決まりました。」

ユダヤ「いいキャラの女の子を使ったもんだな」

一般人「あんなのやめさせてださいよ」

ユダヤ「あれやらないと三菱化学が危機になるからダメ」

一般人「政府も厚生省も責任逃れの為にメディアの援護射撃もらっちゃって・・・
    結局国民にとってはまた負担増です。ただでさえ国民にはユダヤさんの
    原油高→物価高、社会保障煽り→消費税アゲの痛みがあるんです。
    ロシアじゃ、今プーチンが・・・」

ユダヤ「プーチン話はもういい、昨日のモルガンスタンレーの分析見てないのか?
    日本のGDPはもうじき韓国と同じになる。それが我々の目標だ」
付き人「両国のGDPはこの十年でますます近づいてますね
    2ちゃんでは韓国不況とかのネタ撒いてりゃ大丈夫ですもんね」
一般人「ユダヤさんについていくと大抵国は栄えるもんですが
    日本に関しては違うようですね、たとえば中国とだって
    本来はもっと貿易を拡大してるはずなのに・・・」

193 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/25(火) 02:05:09 ID:Ees4mPTR
ロン・ポールを暗殺するまでもなく電子投票制度の不正スクリプトが炸裂するだろう
年々やる事がしょぼくなっていくイルミナティへたれ伝説の始まり。

194 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/25(火) 04:42:44 ID:gzXSRgkW
それがへたれるどころかますます強固になっていってるように思うけどね。
第一線の世代交代が頻繁で常にドーピングし続けているような感じだけど、
でも退役老人が惨めな死に方をしたりしない、それなりの境遇は与えられる。
国民年金なんてものではとうてい太刀打ちできない互助システム。
あのシステムは見習うべきだよ。

195 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/25(火) 05:09:03 ID:7L+q42X1
【先祖は】日本…http://same.u.la/test/r.so/academy6.2ch.net/min/1154159177/

196 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/25(火) 06:58:45 ID:aVH+lNj4
>>192
この手の会話レスが1ミリも上達していない件。
読み始めた瞬間に空想だと分かってしまうお粗末さ。
だいたい「ユダヤさん」なんて呼び方があるのか?
民族で呼ぶなら、日本さん、漢さん、モンゴルさん、アングロサクソンさん、
ゲルマンさん、ラテンさん、スラブさんになってしまうぞ。

197 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/25(火) 11:11:39 ID:7L+q42X1
>>187 親米と反米もコインの両面、人間は都合のよいほうを選びがちな身勝手な生き物、国や民族も、それを乗り越えるのが人類の叡知です。

198 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/25(火) 11:50:58 ID:gzXSRgkW
政治板の「明治以降日本はユダヤの支配下」は
親ユダヤのスレ潰し攻撃で粘着されているものだとばかり思っていました。
前スレ(4)が沈んでこれで終わりだろうなと思っていたら、
なんと。どうもそのスレ潰しのご当人が新スレを立てた模様。

俺には親ユダヤも反ユダヤもちっともわかっていないのかもしれないと、
しみじみ感じたよ。

199 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/25(火) 11:57:36 ID:jx0qS5qr
>>109

俺も科学の話などしてないが。ただ君が疑似科学だから信用できないといったことに
たいしてのレスだ。


それと文章を読んでると馬鹿な探偵の姿が頭に浮かんだ。
なんの説明もできなくて証拠も集められない探偵が、あいつが犯人だからと
勝手に決めてる様な感じだ。しかも聞いてもいないことをそんな独断的に決め付けても。
しかもどの文章に対してのレスなのかが分からんし。
俺に対しての文章と副島の文章のコピペと副島に対してのレスをちゃんと分けて考えろ。
めちゃくちゃなんだよ。
妄想の文章に勝手にレスを返してるようにしか見えない。



200 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/25(火) 12:06:26 ID:jx0qS5qr
>>116

>>自然法ってのはキリスト教にかかわってくるから、日本人は重要視しなくても左翼じゃないよ。
>>その上でそんなことは建前に過ぎないことがわからないとだめ。陰謀スレなんだからそれでいいと思うよ。

108を読んだのか?
君は結局何の対応策がだせず人権全体主義に飲み込まれたまま。
それと自然法はアリストテレスが起源だと言われている。
キリスト教もギリシャ思想を弾圧はしたがその流れだ。英語圏ではバークが
近代自然法の元祖だと言われている。

201 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/25(火) 12:33:30 ID:zSvdUZ55
>>196
>読み始めた瞬間に空想だと分かってしまう
ワロタ

202 :名無しさん@お腹いっぱい:2007/12/25(火) 17:43:25 ID:LI4vZEJV
2チャンネルはCIAが日本の情報収集のために作った。
2チャンネルを見れば簡単に日本の思想から何からすべてわかる。
何度も危機があった2チャンネルが続いてるのはCIAだから。


203 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/25(火) 20:27:48 ID:Lqu8rCjb
このスレ的にはナショナル・トレジャーはどう解釈される?
テーマはリンカーン暗殺だし。
ピラミッドに目のシンボル。

204 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/25(火) 21:25:13 ID:k7l8OHa1
西洋社会でずっと排斥されてきた民族が世界を支配してるとか、
意味不明のことをいう連中がいるらしいね。
だったら、ジプシーとかでも良くない?
あるいは、東アジアの朝鮮人とか。

205 :名無しさん@お腹いっぱい:2007/12/25(火) 21:52:37 ID:LI4vZEJV
リンカーンはFRB創設反対したので殺された

206 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/25(火) 21:58:31 ID:Lp3EnWe5
他にもFRBを潰そうとして殺されたのいたな。ジョンソンだっけ?


207 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/25(火) 22:39:41 ID:Lqu8rCjb
ジョンレノンの平和活動により、ベトナム戦争が終結してしまったため
暗殺された

208 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/25(火) 22:46:26 ID:v7fhWcCr
ホワイトハウスの前に100万人が集結して
「お前らを支持しない!」と叫ばれたからね。
危険人物として抹殺されたんでしょう。

209 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/26(水) 01:55:05 ID:4xpeUhha
あんたバッカァー、新聞TVは洗脳煽動道具そんなん見て安心してたらいつの間にか奴隷だよ!

自分は自由だと誤って信じている者は奴隷以下である(ゲーテ)

9.15 リチャード・コシミズ東京講演会
http://video.google.com/videoplay?docid=-3859363222910740882


210 :苦悩者197人目:2007/12/26(水) 16:54:21 ID:yTahSsKx
>>207
影響力を持ちすぎる因子は、世界を変えてしまいかねないからな。
現に歴史は、そういう突発的な因子の登場で流れが急にガラッと変わってしまう。
政治も宗教も経済も皆そうだ。
初期症状は流行だ。流行に紛れている場合が多い。それが発展するのが脅威なんだ。
裏で操作する側は押さえる所は押さえて、断つ所は断つ事が基本的な手法なんでしょうね。
明らかに主要人物やアーティストが、墜ちる飛行機に乗り合わせている確率の方が断然、高い。


211 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/26(水) 17:23:02 ID:yxZWChub
>>207
是非、その確率を知りたい。
よろしく

212 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/26(水) 18:35:06 ID:djLv4QNL
またしてもプーチン暗殺に失敗の模様
イルミナティヘタレ伝説に新たな1ページが…

213 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/26(水) 19:36:16 ID:jNJO/s5M
>>210
個人が世界を変えたなんてためしはない
大抵そういう個人は企画物の仕掛け

214 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/26(水) 19:54:36 ID:6Dz2RwDN
個人で世界を変えるのは不可能だけど
狙われるのは指導者や扇動者だろ
何か論旨がずれてるな

215 :苦悩者197人目:2007/12/26(水) 20:02:10 ID:yTahSsKx
飛行機事故の確率は、国によってまちまちですが、現在、日本ではざっと100万分の1くらいだそうです。
では日本での話に限り、日本の主要人物や著名人が飛行機事故に遭遇する確率は、日本の総人口分の大凡の著名人の総人数が10000人(の設定)だとしても(150000000分の10000≒15000分の1)←仮定
もし、日本に著名人が10000人いた場合でも(1000000*15000=15000000000分の1)
この確率で宝くじを買っても、なかなか、当たらないでしょう。
しかし、仮に当たったとして、それが偶然で無いのなら、必然的で故意である可能性がある。
トラブルがうまく、起きるか否かは、その時、その時でまちまちで、自然の流れも影響するでしょうが、故意に事故や暗殺を計画した方が、150億分の1なんて途方も無い確率よりかは、又100万分の1なんかより、断然、高いですよね。


216 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/26(水) 20:05:44 ID:FT8QImY5
>>215
そりゃ、主要人物は移動することが多いから、
必然的に確率は上がるだろ。

217 :ネクロマンサーno.99:2007/12/26(水) 21:00:34 ID:yTahSsKx
だから、魔術を使った方が確実だって。
どのみち、フェアネスなシチュエーションに無いんだ。
地上ではその年、その日、その時の環境が同条件の事なんか一つも有りはしないんだ。
「自然の流れこそが最大の脅威である」(エメラルド・タブレット アトランティス人ギーク著)
ギークはトートはニートだったと言った。

住居や都市の建設は、完成された物ではいけない。完結とは物事の終わりである。
必ず、自由の余地つまり間違いを含ませる事で、物事は続いていく。
カオスという名の、偉大なる自然の法則こそが、世界最大の至高の科学者であり、完成され、それでいて悠久の循環を知る神である。
自然の中では、魔法陣を描いた方が断然、理に叶っている。
そして、今頃、メリークリスマスと言った方が、自然なのだ。


218 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/26(水) 21:07:35 ID:jNJO/s5M
ハマーショルドの事故死はどうだったんだろ? 
なんかの本でフルシチョフ=ソ連説を見たが。。。
道しるべ読んでるとハマーショルドほどフリメっぽいキャラもないんだけど

219 :名無しさん@お腹いっぱい:2007/12/26(水) 21:58:57 ID:+Ig4XTjx
プーチンとメドベージェフは反中親日

セルゲイ・イワノフが親中反日


220 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/26(水) 22:03:51 ID:jWBk3LZm
もうすぐ ゆだやは朝鮮の法則発動するよ

221 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/26(水) 22:08:31 ID:pSU054VD
>>220
そんな科学的根拠の無いことを信じてる時点で
陰謀論者=オカルトが証明されたようなもんだw

222 :名無しさん@お腹いっぱい:2007/12/26(水) 22:17:25 ID:+Ig4XTjx
バチカンと英国、プーチン暗殺に100万ドルの「仕事料」も失敗
http://gabrico-ovalnext.cocolog-nifty.com/blog/2007/12/100_fdc0.html


223 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/26(水) 22:19:21 ID:6Dz2RwDN
今日電車の中でアイクの本を読んでいる人がいた

224 :名無しさん@お腹いっぱい:2007/12/26(水) 22:19:35 ID:+Ig4XTjx
ユダヤ世界権力の本丸から、911ユダヤ謀略追及サイトを閉鎖せよと脅迫メールが殺到。 暗殺者に500万ドルの賞金。
http://www15.ocn.ne.jp/~oyakodon/newversion/initimidation_j.htm

     こわーーい

225 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/26(水) 23:02:43 ID:6Vzo64Ul
バチカンと英国、プーチン暗殺に100万ドルの「仕事料」も失敗
http://gabrico-ovalnext.cocolog-nifty.com/blog/2007/12/100_fdc0.html

Komsomolskaya Pravda によると、12月23日、3人の武装したアルメニア人がNovo-Ogarevoのプーチン邸近くで拘留された。
アルメニア人は、モスクワ時間の午後10時ごろにプーチン邸近くに、アウディとメルセデスでやってきたが、大統領ガードに捕らえられた。
彼らは武器としてナイフ、ピストル、サーベルさえ所持していたという。

彼らは道に迷ったと言っているようだが、

実は、

Britain-Vatican Blamed For Putin Assassination Attempt
http://www.whatdoesitmean.com/index1059.htm

FSBの尋問によると、彼らは英国のMI5に雇われた傭兵で、
最近訪れたバチカンで100万ドル以上を「仕事料」としてもらったことを認めた。

さらに「偶然」にも、2008年1月7日にプーチンが暗殺されることを想定するリポートが米国で出ている。

Americans Imagine a World without Putin
http://www.kommersant.com/p835684/futurology/


226 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/26(水) 23:04:19 ID:Q8tuANJk
今後の展開予想   アメ凋落&イスラエルと一緒になぜか日本バッシング

227 :ネクロマンサーno.99:2007/12/26(水) 23:16:02 ID:yTahSsKx
フリーメーソン、イルミナティ、スカルアンドボーンズ、薔薇十字団、テンプル、カバラ派、アリストテレス派etc…
多数ある内の更に上に立つ、◎が紋章になる最上層組織の存在を知っているのか。


228 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/26(水) 23:36:56 ID:6Vzo64Ul
>>227
教えてください。ネクロマンサーno.99様

229 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/27(木) 00:18:47 ID:29szajK1
>>224
私も、目撃しました。

ビジネスマン風の人が書店で、反湯田屋関係の本をチェックしながら、メモしてました。
しかも、どこかに電話しながら・・・・。
その後1月ぐらい先になると、その書店から反湯田屋関係の本が無くなってました。

あの人たちは、何者なの?

230 :名無しさん@お腹いっぱい:2007/12/27(木) 00:22:25 ID:cM0J1K4y

 こわーい


231 :名無しさん@お腹いっぱい:2007/12/27(木) 00:46:32 ID:cM0J1K4y
欧米の反ユダヤ反イルミナティ反NWO陣営に、二つの種類が存在する。即ち、

 (1)デーヴィッド・アイクを先頭とする陣営、これは「キリスト教会」も、
    イルミナティのツール(道具)である、キリスト教会もイルミナティ
    の地球人類ドレイ化、家畜人化陰謀のインサイダーである、
    と定義する陣営と。

 (2)キリスト教会、キリスト教が、ルシファー=サタンの陰謀と戦う本体
    である、とする陣営と。

大田龍は、(1)の陣営を支持する。
(2)の陣営は、イルミナティの一味であり、イルミナティの走狗であり、
 反イルミナティ陣営の中に送り込まれたイルミナティのエージェントである

232 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/27(木) 01:18:22 ID:BrnrMcI6
最近jになって一斉に始まった湯田野関連の
ネット工作、その意図するものは何か。
簡単に踊らされてはいけない

233 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/27(木) 01:19:55 ID:l14mAcw5
真実は、1でも2でもないような気がする。キリスト教と言っても、
中東にはローマカトリック以前の時代から、その教えを守っている勢力もあるのだ。
そもそも、ローマカトリックはキリスト教なのだろうか、という疑問を持たなくてはならない。

234 :ネクロマンサーno.99:2007/12/27(木) 01:44:08 ID:Xg0eAl5I
フリーメーソンの起源が17世紀初頭とか、薔薇十字団の秘術、秘技を受け継いでいるだとか、テンプル騎士団が先だとか諸説紛々言われているけど
ストーンヘンジが建設された時期よりずっと前には現在の秘密結社に繋がる種が既に出来上がっていた。
ドルイド教信者は後から勝手に儀式の場として使っただけで、ストーンヘンジを築いたのは先住民だ。ケルト人の祖先だったか、確か白人の戦闘民族だったはずだ。
つまり紀元前、エジプトにピラミッドが建設されるずっと前に組織の礎が築かれていた。
イエス・キリストがイスラエルより現れて唯一の神と宗教を説いたのは、それから随分、後の事だ。
しかも、キリストは布教活動の手段に古代ギリシャの有名な哲学者達の思想をヒントにしている。
キリスト生誕より数百年も前の時代に生きた人間の哲学が、キリストの宗教観と共に広められた。
古代ギリシャの哲学組合←存在の是非は不確かだけど、それに属していたマスタークラスのプラトンは、エジプトとの交流を行っていた。
大賢者との会合が目的だった。ピラミッドの建設は大賢者の設計と指揮により、数十万?人の石職人が労働を行った。
当時、ピラミッドの建設を行った職人達は奴隷ではなく食糧と賃金を支給される高位の民衆だった。
これは墓の発見で証明されている。
プラトンはそのエジプトで、ある秘密を知る事になる。神話に近い話だけど、やがてエジプトのピラミッドより古いストーンヘンジを作り上げた英国白人の先祖達が受け継いできた神話との共通点が合わさり、
宗教が合わさり、フリーメーソンや薔薇十字団、イルミナティ、英国諜報機関などの秘密結社が半公開?的に立ち上がった。
半公開の始まりはアイザック・ニュートンが大きく関連(しゃしゃり出てきた)したが…。
とにかく、起源は物凄く昔だ。たくさんいるように見えるが、実は一つである。古代ギリシャの哲学者が極めて正確な天体観測を行う以前に、出エジプト記以前に、ストーンヘンジ以前にである。


235 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/27(木) 02:18:53 ID:YgU/GnlV
ただ重要なのは、現行のリベラル・メーソンは
石工組合メーソンの承認を得ずに18世紀ぐらいから
(少し前に遡るかもしれないが)設立されたものであるという点。

香ばしい起源説には
ストラスブール(欧州におけるユダヤのメッカ)説とか
「ピューリタン革命の時にクロムウェルが作った」説とか
下のほうは君主殺しの草分け


236 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/27(木) 03:01:19 ID:Vfiljhax
【統計/経済】一人当たりGDP 日本は先進国下位の世界18位に 1993年の2位から転落 80年以降で最低水準[12/26]
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1198677441/

237 :英雄テーセウス:2007/12/27(木) 07:31:14 ID:t4u9KEk9
ぶっちゃけユダヤ陰謀論そのものが陰謀だらう
ユダヤに『そこまでの力はない』のは明白

少し冷静になれば、イスラエルよりアラブの石油王国の方が豊かだし
ユダヤは未だにキリスト教徒の支配下だとわかるだらう

まずユダヤの歴史とされる神話を振り返ってみると
アダムとイーヴ、ノアの大洪水がシュメール神話の移植そのものなのはともかく
『ユダヤ精神の権化』としての英雄アブラハムやイスラエルの活躍が目を引く

ただあれは間違いなく神話の人物
日本の神武天皇や韓国の檀君やイギリスのアーサーと一緒だ
民族のアイデンティティを確立するための英雄と云うわけだ

古代は『国家』より『民族』の時代であり
というより民族イコール国家の時代だから
一つの民族は共通の価値観をもっていたのだらう

その価値観が信奉する神様や崇拝する英雄に影響しているのだと俺は思う

238 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/27(木) 07:58:54 ID:T+PFKlBP
ろすちゃいるど様代理人おるめると様、二月に日本御訪問、天皇陛下に反ユダヤ主義撲滅(日本政府の対策、具体策)も申し入れるか。

239 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/27(木) 08:38:10 ID:OxWX1xRM
芸予地震 2001年3月24日(土曜日)M 6.7

宮城県沖の地震 2003年5月26日(月曜日)M 7.0

宮城県北部の地震 2003年7月26日(土曜日)M 6.2

十勝沖地震 2003年9月26日(金曜日)M 8.0

新潟県中越地震 2004年10月23日(土曜日)M 6.8

福岡県西方沖地震  2005年3月20日(日曜日+春分の日)M 7.0

宮城県沖の地震  2005年8月16日(お盆休み)M 7.2

能登半島地震 2007年3月25日(日曜日)M 6.9

新潟県中越沖地震 2007年7月16日(海の日)M 6.8


21世紀に入ってからの震度6弱以上の地震が
何故か土日休日に集中している不思議。
マーケットに絡んだ人工地震だとしたら・・・。


240 :英雄テーセウス:2007/12/27(木) 09:05:14 ID:t4u9KEk9
例えば古代ギリシャの神々は美しく、若い
アポローン、ダイオナイシス、アーレスなど人気の神には十代の美しい青年の姿が多い
半神の英雄たちにもアキレウスやテーセウスみたいな若く堂々としたイケメンが多い
それは素晴らしい若さと堂々たる力あふれる美が民族の理想だったからだらう

ユダヤ民族のヒーローは、アウトサイダーであることが多いように思う
イスラエルもエジプトのヨセフも聖モーゼもダヴィデも、
自分の故郷や住家を追われ、咎なくして酷い経験を余儀なくされる
そして実はそれが試練であり神の導き、神聖なる運命であるという点で共通している

苦難の運命、涙と血の試練により聖別される
これがユダヤ神話を貫く永遠のテーマだ

と、最近旧約聖書読んで思った俺であった

たぶん
イスラエルとかそれ以前の人は、新しい民族としてモーゼの教えに基づく共同体となった時
共通のアイデンティティを擁立するために作られた英雄なのだと思う
苦難を超えて新しい国家を築いた自分たち、先祖たちの誇り高い象徴であったのだらう

241 :英雄テーセウス:2007/12/27(木) 09:07:57 ID:t4u9KEk9
ところが時代が下り
バビロニアに征服され、囚われ
ペルシャやアレクサンダー帝国、ローマなど時代時代の超大国に翻弄され
自分たちのパクリだと本人たちは思っていたキリスト教が世界を席巻し
国も失われ世界を放浪する永遠の外国人となったユダヤ人が
異国で生きていくのには金貸しみたいな忌み嫌われていた仕事しかない
当時は今みたいな世界市民なんて発想もないし本当に嫌われる
かといって他に行くところもないし自分たちで寄り集まり閉鎖的になったり
ゲットーがつくられたり国を追われてよその国へ移ったりでまた嫌われる
バビロニア時代以降不幸続きだから被害妄想で排他的な民族性だし完全な悪循環

外面的には頼れるのはお金だけ、内面的には信仰だけ
先祖たちのように苦労がいつか報われる
モーゼを超えるメシアが約束の地に導いてくれる
いまの苦労が約束の地へと繋がる
そう思わなきゃやってらんないよね

242 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/27(木) 09:40:51 ID:cNyeClxK
砂漠に住んでたら 思索的にもなるし 境界もなくなる 行く所まで行くのだろう

243 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/27(木) 10:48:33 ID:mNnTje2s
私は学生時代から二十年間ずっと、吉本思想に入れ上げた。しかし、この四、五年間前から、彼の思想に
興醒めするようになった。果たして、思想が変わらずに一貫しているということは、そんなにも意義深い
ことだろうか。私自身は、昔も今も、自分は時代に合わせて変わってゆく存在でしかないと考えてきた。
むしろ。時代の感覚の最も研ぎ澄まされた部分で誰よりも潔く変化し、思考転換していこうと思う。
その際に大切なことは、自分の考えや思想的な態度がどのように変化していったのかを、克明に正確に
記述し記録していくことである。私にとって思想とは、どこからか新しい知識を仕入れて来て、偉そうに
人々に売りさばくことではない。思想とは、自分の思考がどのように変わっていったかを、まず自分自身
に対して偽らず正直に記録していくことである。思想とはこれ以上のものではない。私はこの結論に
四十歳頃に到達した。
ハリウッド映画で読む世界覇権国アメリカ(下)P79~80


244 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/27(木) 10:53:14 ID:APvT+9+O
神の問題以前にイルミナティーの支配欲が問題なんだろ
彼らが資産と権力を握っているのは明白

245 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/27(木) 12:30:17 ID:YIkX+dHu
最後の敵はユダヤを使い走りにする欧州旧王族
彼らが生き残る限りイルミナティは何度でも蘇える

246 :名無しさん@お腹いっぱい:2007/12/27(木) 12:45:39 ID:cM0J1K4y
イエスキリスト曰く
 「お金持ちは死んだ後天国行けず地獄へ行く」
この言葉の意味が最近よくわかる

247 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/27(木) 13:13:33 ID:6AU09oBF
893!893!893!

248 :名無しさん@お腹いっぱい:2007/12/27(木) 14:09:11 ID:cM0J1K4y
893は金持ち!

249 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/27(木) 15:04:20 ID:YgU/GnlV
>ユダヤに『そこまでの力はない』のは明白
現行のプロテスタント勢力とのユダヤとの連携を考えればそうではない。
特にカルヴァン派系統。

よく考えたらプロテスタントの創設にユダヤ・ヴェネチアが関わった事も
今までちゃんとレスしてなかったな。(ユダヤ関連は言う事が多すぎて・・・)
逆に言うと、だから2ちゃんでも情報の交差点みたいなココが一番面白いんだけど


250 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/27(木) 15:37:45 ID:LQRwDrb1
ttp://www.youtube.com/watch?v=qAvwD4R47UE
中央銀行(ちゅうおうぎんこう)は、国家や、国家連合、国家的地域、事実上
独立している地域などの金融機構の中核となる機関で、銀行券(通貨(紙幣))
を発行し、市中銀行を相手に資金を貸し出す業務を行うものである。
国債を売買し、国へも資金の提供を行う。また、通貨価値の安定化などの
金融政策もつかさどるため「通貨の番人」とも呼ばれる。
「発券銀行」「政府の銀行」であると共に、最後の貸手として「銀行の銀行」
としての役割を果たす。

国債を売買し、国へも資金の提供を行う。
国債を売買し、国へも資金の提供を行う。

全てのお金は、借金である。
全てのお金は、借金である。
全てのお金は、借金である。
全てのお金は、中央銀行が発行する借用書である。
全てのお金は、中央銀行が発行する借用書である。
全てのお金は、中央銀行が発行する借用書である。
中央銀行はその国の通貨発行権を独占している。
中央銀行はその国の通貨発行権を独占している。
中央銀行はその国の通貨発行権を独占している。
世界通貨が統合されれば、世界中のお金を中央銀行が独占できる。
世界通貨が統合されれば、世界中のお金を中央銀行が独占できる。
世界通貨が統合されれば、世界中のお金を中央銀行が独占できる。


251 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/27(木) 15:38:49 ID:LQRwDrb1
お金は実体のない紙切れに過ぎない。
お金は実体のない紙切れに過ぎない。
お金は実体のない紙切れに過ぎない。
お金の価値は使い方によって、無限の権力にもなれば、ただの紙切れにもなる。
お金の価値は使い方によって、無限の権力にもなれば、ただの紙切れにもなる。
お金の価値は使い方によって、無限の権力にもなれば、ただの紙切れにもなる。
お金は無から無限に作り出す事が出来る。
お金は無から無限に作り出す事が出来る。
お金は無から無限に作り出す事が出来る。
中央銀行はお金儲けについて考える必要がない。無から無限に生み出せるからだ。
中央銀行はお金儲けについて考える必要がない。無から無限に生み出せるからだ。
中央銀行はお金儲けについて考える必要がない。無から無限に生み出せるからだ。
国際金融資本家はお金儲けには一切興味がない。無から無限に生み出せるからだ。
国際金融資本家はお金儲けには一切興味がない。無から無限に生み出せるからだ。
国際金融資本家はお金儲けには一切興味がない。無から無限に生み出せるからだ。
彼らの目的は世界中の人間をお金によって奴隷化し、世界を支配する王になる事だ。
彼らの目的は世界中の人間をお金によって奴隷化し、世界を支配する王になる事だ。
彼らの目的は世界中の人間をお金によって奴隷化し、世界を支配する王になる事だ。


252 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/27(木) 15:47:05 ID:LQRwDrb1
お金は実体のない紙切れに過ぎない。
お金は実体のない数字の羅列に過ぎない。
ただの借用書である。
しかも貸す方は、無からそれを作り出す事が出来る。
強大な権力であると同時に、一瞬で紙切れにも出来る代物でも在る。
利子というシステム。株式というシステム。土地の価格の変動。
通貨レートの変動。民主化、民営化とは、資本主義化ということであり、
お金が全てを支配する世界であり、お金を支配するものが世界を支配する。

彼らの真の目的は、ゴイムの絶滅。
ユダヤ人だけの世界。神に選ばれたユダヤ人だけの理想郷を作る事。
旧約聖書や、タルムードの考え方がここに在る。

自らの手を汚さず、ゴイム同士に殺し合いをさせる。
彼らの目的はお金儲けではなく、ゴイムから財産を巻き上げる事。

ttp://www.afpbb.com/article/politics/2285311/2160223
ttp://www.youtube.com/watch?v=qAvwD4R47UE
ttp://homepage.mac.com/ehara_gen/jealous_gay/skull_and_bones.html


253 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/27(木) 16:04:29 ID:LQRwDrb1
国債とはその国を借金まみれにして財産を巻き上げ、破産させるためにユダヤによって
作られたものである。

 国債が内国国債であるうちは、ゴイムは貧民の懐から集めた金を富豪の懐に
収めただけだったが、われわれが特定の人間を買収して、国債を外国に売らせるよう
にしてからは、国家の富はすべてわれわれの金庫に流れ込み、ゴイムというゴイムは
われわれに国民を貢物として差し出したのである。
 ゴイの王者たちの国務に対する浅薄な態度、大臣たちの腐敗、国政を預る者たち
の財政問題に対する理解の欠如が、彼らの祖国をわれわれの金庫に対する払い切れ
ないほどの巨額の債務者にしてしまった。

ゴイムの頭というのは、思考力の発達していないことにかけては、全く野獣並み
であることが明々白々ではないか!彼らは、われわれから利子付きの金を借りている。
その元利を返そうと思えば、国庫から取り出す以外に手はなく、結局またわれわれか
ら借りなければならず、どうあってもわれわれの懐に戻るということを考えても
見ようとしないのである。彼らが必要とする金は、人民から取り立てた方が
はるかに簡単であったのに!
ttp://www.geocities.jp/mkqdj167/japan.htm
ttp://www.geocities.jp/mkqdj167/jap.gif
ttp://www.geocities.jp/mkqdj167/jp1.gif


254 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/27(木) 16:26:10 ID:LQRwDrb1
国債と歴史
国債をめぐる政策は、広義の近代化である大航海時代以来、長く社会問題の軸に
なってきた。 君主が発行する公債は、君主の私的債務か国家の公的債務かの区別が
曖昧で、償還の原資が必ずしも保証されておらず、金繰りに困った君主により
恣意的に債権放棄させられる危険性ばかりでなく、次代の君主が先代の債務を
引き継がないなどの原因でしばしばデフォルト(債務履行不能)に陥った。
そのため、公債は償還期限が短期でリスクを反映して利率が高く、それゆえ君主が
返済に困ってデフォルトを繰り返すという悪循環を繰り返していた。
絶対王政の時代には欧州の君主はしばしば戦争を行い、それらの戦費はこうした
公債で賄われることがしばしばであった。
償還期限が長期で利率の低い(すなわちリスクが低い)国債が安定して発行される
のは、恒久的な議会が国家の歳出と歳入・課税に関する権利を国王から奪取し、
君主の私的財政と国家の財政(国庫)を分離する時代まで待たなければならなかった。

償還期限が長期で利率の低い(すなわちリスクが低い)国債が安定して発行される
のは、恒久的な議会が国家の歳出と歳入・課税に関する権利を国王から奪取し、
君主の私的財政と国家の財政(国庫)を分離する時代まで待たなければならなかった。

償還期限が長期で利率の低い(すなわちリスクが低い)国債が安定して発行される
のは、恒久的な議会が国家の歳出と歳入・課税に関する権利を国王から奪取し、
君主の私的財政と国家の財政(国庫)を分離する時代まで待たなければならなかった。

まさに↑これこそフリーメーソンの陰謀ではないだろうか?


255 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/27(木) 16:28:29 ID:LQRwDrb1
オランダではホラント州の議会がそのような先鞭を付け、オランダ国王はホラント州
議会の保証を裏付けとして公債を発行することができた。
イギリスはオレンジ公ウィリアムの時代にオランダの制度を導入して、
国債の発行時に返済の裏付けとなる恒久的な税を創設することなどが
行われるようになった。名誉革命と権利章典により、議会が国庫と課税を
管理し、君主は議会の同意なしに課税も国庫からの支出も行えなくなった。

イギリス議会はコンソル債とよばれる単一の国債に既に発行済みの複数の
公債を一元化し、金利の安定化と流動性の確保に務めた。
それにより、コンソル債は欧州でもっともリスクの低い債券として信用され、
各国の国債のベンチマークとなった。

この過程でイングランド銀行は国家の歳出・歳入口座をもつ唯一の銀行、
すなわち  中央銀行  としての地位を確立した。
この過程でイングランド銀行は国家の歳出・歳入口座をもつ唯一の銀行、
すなわち  中央銀行  としての地位を確立した。
この過程でイングランド銀行は国家の歳出・歳入口座をもつ唯一の銀行、
すなわち  中央銀行  としての地位を確立した。

欧州では18世紀までの度重なる戦争で、諸国政府は莫大な国債発行残高を抱えて
いた。イギリスは19世紀初頭には国民所得の数倍に達するほどの発行残を抱えて
いたが、産業革命による活発な民間投資と経済成長、夜警国家政策により
国民所得に対する比率を低下させた。


256 :ネクロマンサーno.99:2007/12/27(木) 18:19:33 ID:Xg0eAl5I
っていうか、四の五の言わずに、MESSIAHを大人しく渡して頂きましょうか。つ旦~

257 :ネクロマンサーno.99:2007/12/27(木) 19:16:35 ID:Xg0eAl5I
確かに言える事は、皆が「そんな、戯言、誰が信じるか!」という言い分もとても理解できるのだが、世界の超VIPつまり大富豪や政治、宗教のトップ達は、民衆が有り得ないと思う事(秘密)を知っている。
実際、錬金術の基礎となる叡智は古代から受け継がれていて、誰もかつて地球を治めていた二人の王(旧支配者ら)には逆らわない。
紛れもない真実ってのはあるものだ。
オカルトwなんて思われがちだけど、文明が開花するずっと前から、代々そうそうたるメンバー(歴史を築いてきた偉人達)によって受け継がれてきたのだ。
伝統の差が歴然である。
中国四千年?エジプト五千年?
いや、桁が一つ違う。
従って物事には始まりがあり、掘り下げれば、掘り下げるほどパラドックスに陥る訳だ。
上の者は下の者の如し、下の者は上の者の如し。
BEAUTIFUL LIE


258 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/27(木) 19:44:40 ID:3qZawi5U
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
改めなければならないのは「資本主義」にある。
「銀行」には安易に潰れない習慣的規則がある、「銀行」には「赤字経理」が可能となっている。これは取り付け騒ぎによる銀行破たんとは異なり、銀行の「赤字運営が多少は認められている」事にある。
この為「資本主義」は、「銀行の為の独占資本主義」と言える。これを「企業や一般人にも採用可能」とすべきである。その最低限度は、最低賃金額、或いは、生活保護費に値する額。
   @企業、民間、国民一人一人に対する最低限度資本主義の確立。
「銀行」は貸すのが金であるが、「借りる企業や民間人」は担保と同時に、「命や最低限度の生活保障も借金」の担保と成り得る為、失敗したら全財産を失い、最低限度の生活も不可能となる。
「銀行」が金であるのに対し、「借主」は、「全財産、最低限度の生活環境、命に対して契約」しているのと同じである。
   A最低限度の無利子制度確立。(その最低限度は、最低賃金額、或いは、生活保護費に値する額)
誰もが考えるのは「借金はしたくない」である。これが資本主義にとっての鬼的要素である。
誰もが「借金したくなる制度」の確立。最低限度の生活費無利息制度。
   B借金をする事で生活が保障できる制度の確立。「万人借金制度の確立」
最低賃金額に相当する額、生活保護費に相当する額に対して「借金を進んでしたいと思える」ような、「真の資本主義の確立」
銀行の累積赤字は年間何兆円〜何十兆円にもなる筈である。その無駄な不正融資、或いは不良債権分を
最低限度生活必要費の資本金に回せば国民全員に対する生活保障となる。
   C国民資本主義の確立。
「赤字運営が多少は認められている”権利”」=民間人個人にこの権利、資本主義権利を与える。 「銀行にのみ与える権利」を「国民にも認めるべきである」。

259 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/27(木) 20:58:46 ID:APvT+9+O
ロスチャイルドを倒した後の世界を考えようぜ。

イルミナティが理想とする社会(世界統一政府、超格差社会)と反対の社会を作ればいい。

資産をできるだけ均等に分配する。
生産性、効率性をできるだけ高める。
労働時間をできるだけ減らす
カネ貸し、ギャンブル、派遣業、水商売のような搾取的仕事の禁止

国家主権は維持する
しかしナショナリズムも危険なので、地方分権化をできるだけ進める
宗教的熱狂も危険

260 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/27(木) 21:01:36 ID:APvT+9+O
続き

人口が多すぎる国や地域は一人っ子政策を進める。
人口が少なすぎる国や地域は3〜4人産むようにする。
これは税金などによって調整するのが良いとも思われる。

261 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/27(木) 21:13:52 ID:l14mAcw5
>>257
で、二人の王とは誰ですか。まさか、そのうちの一人は天皇とか言いませんよね。

262 :ネクロマンサーno.99:2007/12/27(木) 21:20:07 ID:Xg0eAl5I
金星人?
金星に生命体が住めるわけ無いだろ。
奴らは自分達の事をそう呼んでるだけさ。
昔、神殺しとクーデターを起こした奴が全身に金を塗りたくるのが好きで金色人種と名乗った王族が敵国にいただけの話だ。
爬虫類人ってのは、気に入らない奴を電波とか、基地外とか、侮蔑を込めて朝鮮半島の人間をチョンとか呼ぶのとすごく似てる。


263 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/27(木) 21:21:11 ID:fae51DIq
>>259
その一番上に、フリーエネルギーを追加するのだ!

常温核融合で、光熱費0円!!!

264 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/27(木) 21:24:35 ID:azlmfYH9
金星って木星の大斑点から飛び出し出来た見たいね

265 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/27(木) 21:28:02 ID:YIkX+dHu
ロシアが第三次世界大戦を勝ち抜いて
各国の欧州の王族達がFEMAキャンプのギロチン台に消えれば各地の紛争も大幅に消え去るだろうさ。
野蛮な欧州白人が災いの元凶。ついでに奴らと価値観を共にする支那も半島も滅んでくれ。
破壊の思想に取り憑かれた民族なんていらない。

266 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/27(木) 21:47:39 ID:bPc5Q4rO
>>265
ロシアが勝ち抜くって事は北海道ぐらい獲られるってことだろ。冗談じゃない。
どうせやるんだったら、ロシアとグルになって中国を分割統治したいな。

267 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/27(木) 22:02:40 ID:fnbfZUMu
ラストバタリオン呼んで!

268 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/27(木) 22:17:28 ID:YIkX+dHu
>>266
今のロシアは日本の領土にこだわってない。
外交ルートが修復されれば北方領土だって4島返還も実現可能だよ。
日本はロシアとエネルギー及び鉱物資源購入の大口取引先になるだけでいい。
その為には森〜中川秀直ラインが邪魔。
中国は英米側につくだろうから、三次大戦後はロシアの核で統治どころの騒ぎじゃなくなると思う。

269 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/27(木) 22:44:39 ID:APvT+9+O
今の中国は微妙な位置
このまま行けば、むしろ日本が欧米側の可能性大だろ
よっぽど世論が騒がないと無理
おまいら次第だな

270 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/27(木) 22:45:22 ID:hv13h69e
バチカンが中国に近寄ってるね。


271 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/27(木) 23:14:39 ID:YgU/GnlV
>>265>>266
国際情勢板のわりにおかしな事を言ってるようだが・・・
上海協力機構でこの両国は欧米のプロテスタント&ユダヤ連合に対して対立してる。
(プロテスタントをフリメと言い換えてもいい)

272 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/27(木) 23:23:21 ID:DOIyUwY0
パキスタンの元首相ブット氏やられたらしいね


273 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/27(木) 23:56:34 ID:fae51DIq
プーチン頑張れ!日露同盟ぜよ。

リチャードコシミズの独立党は、
党のマニフェストの最前項目に、
フリーエネルギーの提供を掲げよ!!(常温核融合)
(エネルギー使用0円)

全面、支援するぜぃ!

274 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/28(金) 00:01:11 ID:afqJjBAd
今までユダヤに洗脳されてきた連中が、ちょっと真実を知ったくらいで浮かれまくってよ。
独立党だのなんだのと片腹痛いぜ。
言っておくが馬鹿は死ななきゃ治らんよ。
ちょっと真実を教えてもらっただけで自分の馬鹿が治ったなどと思い上がらないことだ。


275 :名無しさん@お腹いっぱい:2007/12/28(金) 00:11:46 ID:NTAEhTQ+
米国のシンクタンク・戦略国際問題研究所(CSIS)が、イスラエルとイランの全面核戦争
を想定した研究報告をまとめた。報告はイスラエル側の犠牲者数を20万〜80万人と
見積もる一方、イラン側の死者は1600万〜2800万人に達し、イラン国土は「壊滅的な
打撃を受ける」と予測。より高度な兵器を保有するイスラエルが核戦争を生き延びるとの
筋書きを示した。イスラエル紙イディオト・アハロノト(電子版)が伝えた。

毎日jp
http://mainichi.jp/select/today/news/20071228k0000m030003000c.html




276 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/28(金) 00:12:10 ID:/uy/2613
上海協力機構にはインドがオブザーバー参加していたから
ロシア・中国・インドの三国のユーラシア連携が出来れば
欧米サイドにとっては、かなりキツイ展開になったんだが
インドの民族派のパジパイ政権が欧米系メディアの全力の
報道によって敗北して親欧米のシン政権が誕生。この時の
選挙は意味合いが日本での小泉政権誕生にそっくりだった

277 :英雄テーセウス:2007/12/28(金) 07:07:03 ID:0W5DiJLN
俺思うんだけどさ
最近ユダヤユダヤうっさくね?
なんかマジで洗脳入ってる気がする
工作員でも常駐してんのかな?

大体リチャードみたいな狂人や、ベンジャミンとか宇野みてーな雑魚に
国際陰謀なんか分かるわけねーよ
俺なんかにも当然100万分の1もわからねーけど
そりゃ当然だらう

ユダヤで世界がわかる!とか、だせえな80年代の使い回しだろ
俺まだ生まれてもねーよ笑
大体なんでリチャードやベンジャミンは殺されねーんだ
オルタナもだよ

ユダヤ人の世界支配なんて俺が日本の帝国宰相になるより無理
メーソンは乗っとれても最強の超国家ヴァチカンとヨーロッパ貴族は無理

278 :英雄テーセウス:2007/12/28(金) 07:09:25 ID:0W5DiJLN
ユダヤは生きていくためにフランス革命、
ロシア革命に関わざるを得なかったってのが真相
人権思想、平等思想、マネーがすべて主義、国際主義

資本主義、共産思想はたしかにユダヤの発明
これで大金持ち資本家がカーストの頂点に立てる
レーニソ百姓一揆主義なら世界の秩序を破壊できる

この二つは国際主義的
ユダヤってのは国を持たない放浪民族=インターナショナル
資本主義とボルは双頭のユダヤ主義
人権主義ならすべての民族は平等だしな

ナチや昔の日本は昔ながらの民族主義国
そういう国は双頭のインターナショナル主義をばらまくユダヤを嫌うわけ

しかし『イスラエル』が完成すればユダヤの悪行が終わる
ようやく血まみれの約束の地、
日本やナチスみたいな念願の『民族国家』ができる
だから連中は必死なのよ

まあダニエル書によれば(自粛

まああんまベンやヘブライの館真に受けるとよくないという事だ

279 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/28(金) 07:17:29 ID:DPnxPE16
神との契約だからやるだろ
やる技術も持ってる

280 :英雄テーセウス:2007/12/28(金) 07:20:16 ID:0W5DiJLN
しかし第三次世界大戦は
間違いなく起こるとおもふ
ある意味非常に楽しみなわけだ

ナポレオン時代もそうだけど偉大な時代には
偉大な芸術や思想が生まれる
その時代の中心人物の影響受けて


第三次世界大戦が起こる、世界的大戦争が起こる時代に生きてる
というのが俺の喜びであり不安


新世界の礎となるか
現代世界の黄昏となるか

281 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/28(金) 07:27:25 ID:c3p88jFn
起こるんじゃない
起こすのだ
by浅原祥子

282 :英雄テーセウス:2007/12/28(金) 07:45:15 ID:0W5DiJLN
先の大戦なんて
たった七年で世界が一変したからな
破壊の力は偉大だ


確かに完全に新しいものを産みだすには古いものはぶっ壊されなければならない
これは真理だ
黙示録、ダニエル書、コーラン、北欧神話も終末神話でそう説いている

ただしそれはロシア革命のような『弱者の世界へのルサンチマン』からでなく『強者の新しい世界への憧憬』でなければならない
ギリシャを革命しようとしたバイロンのような
あるいはカエサルやヒトラー、アレキサンダー、ロムルスやテーセウスのような建設者・創造的英雄の憧れでなくては

破壊には犠牲と恐怖が伴うものだ

世界支配階級を統べる者、ヴァチカンか英国王室かEUの黒幕かアメリカの支配者の計画に旧世界の
破壊はあるだらう

ぶっちゃけ俺らも殺されるだらう
殺され損にはしてほしくないものだな笑

283 :ネクロマンサーno.99:2007/12/28(金) 08:59:05 ID:QTh0YIsl
血まみれの約束の地か…
うまい事言うな。
若干、我々の思う所の約束の地は違う。今、厚い氷に閉ざされているが、いずれ皆、故郷に戻りたいと願うだろう。自分はどうだろうか?
だが、いつでも未来は不定形なのだ。
あの子は、ここから見て取れる星の中に自分の生まれた星は無い。と言った。

世界の人々は、今、何を思い、どうしたいと考えているのだろうか?


284 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/28(金) 10:15:01 ID:UWpGwVKv
外国がイスラム教国に干渉しようとしたらまず邪魔になるのはイスラム教だ。
日本の場合は役人。中国は共産党。
それぞれ独自の戒律や習慣や規制を強固に持っていて、入りづらくしている。
インターナショナルな商売をしたい者にとってこれは壊したい障壁だろう。
日本の場合、すでに障壁は無いも同然なほど自由になった。
今となってはもう役に立たない壁が金食い虫になって
国庫に寄生するだけの存在になっている。

285 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/28(金) 10:39:30 ID:XGi/OQcA
イルミナティのお使いごくろうさまw

286 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/28(金) 11:30:22 ID:DPnxPE16
約束の地は竹島あたりだろ?www

287 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/28(金) 11:51:45 ID:jtv08YBQ
この世は人間中心ではない。人間、ましてや地球人がこの世で知っている事は、無限大分の1でしかない。
この宇宙の
0、00000000000000000000000000000000000000000000000000000000000
0000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000
0000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000
0000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000
0000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000
000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000
1%のマイナス無限大乗を掛けた数より遥かに小さい。
人間の存在などは、宇宙からすれば限りなくゼロに近い存在でしかないのである。
それを認識できないのが愚かな人間という種であり、無能たる人間の由縁である。

288 :ネクロマンサーno.99:2007/12/28(金) 12:15:51 ID:QTh0YIsl
時代は変わり、体系は変わっても、内なるものは同じである。
レギオン。人ならざる者。怒れる獅子達。
彼らは大勢ですから。

そして、旧支配者がトップを担う◎の紋章の組織には辿り着けない。
前にパイロットのBYRDはパッセージを通過して、別世界で古代の大王に出会った。
本題に入るには、人々の誰もが、どれほど、この尋常じゃない事実を真に受けて、踏み込めるかだ。
そうでなきゃ人々には人々の生きる現実があり世間があるのだから、どちらにしてもフェアネスなシチュエーションに無い。
新世界秩序とは現体制の破壊である。
もしも、それを狙う者達を更に破壊しようとする反抗勢力を新しく作ったとして、万が一、上手くやりこめたとしても招く結果は又、同じ現体制の破壊に違いない。
一時、新勢力は勝利の美酒に酔いしれるだろうが、破滅の前には驕りと腐敗が疫病のように蔓延する。
そして、体制の破壊によって、乱れた秩序の上に不幸が降るように◎の組織からの報復を受けて、世界はまた元の位置に戻る。
そもそも、後ろ盾が無い連中の反抗など脅威では無いのだ。
この血なまぐさく、長く続いた争いを治めるのは、唯一、救世主の出現しか無いだろう。
始まりの物語で、彼女が二つの国に和解を持ちかけた時のように。


289 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/28(金) 13:24:56 ID:Jn248eBe
よくわかんないんだけど、テーセウスとネクロマンサーって同じ人?

やっぱり
ユダヤ関連での本スレはCIA陰謀スレのほうなのかな

290 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/28(金) 14:20:35 ID:xQR99Joh
<米国主導の対テロ戦争への影響>

ブット氏は米国の強い支持者で、選挙戦では過激派と闘う必要性を強く主張していた。
米国は、ムシャラフ大統領とブット元首相が権力を分担し、
過激派に対する確固とした防壁を築くことを期待していた。

291 :苦悩者197人目:2007/12/28(金) 14:21:50 ID:QTh0YIsl
信じる事を忘れてはいけない。
信じる事が武器だ。
相手の心をグデングデンになるまで揺り動かせ。
信じる事を忘れた時にはこんな時代に突入するんだ。
神を信じろとは言わない。
宗教を信じろとは言わない。
政治を信じろとは言わない。
会社を信じろとは言わない。
お金を信じろとは言わない。
権力を信じろとは言わない。
偉い奴を信じろとは言わない。
科学を信じろとは言わない。
歴史を信じろとは言わない。
社会をそして世界情勢を信じろとは言わない。

サインを読み解け。暗号を解明しろ。
信じる事の到来を誰もが待ち望んでいるんだ。
みんな、誰しもが待ち続けている。



292 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/28(金) 16:18:15 ID:HnXDbnoq
「ユダヤ」と一括りにするのは危険である。
「米国」「キリスト教」「イスラム教」等と、一括りにするのと同様にである。
これは当然、「日本」にも当て嵌まる。

293 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/28(金) 16:23:47 ID:c3p88jFn
支配するものとされるものでいいじゃん

294 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/28(金) 17:01:32 ID:VSJpl42n
>>292
むしろ逆だな
ユダヤの一言でユダヤ以外のフリメとかアメリカとか
プロテスタントキリスト教徒とかも多くが包摂されてしまうから

295 :英雄テーセウス:2007/12/28(金) 18:02:57 ID:ULIqcAXL
>>289
ちげーよww つかユダヤ陰謀論者って人種差別主義者だろ
まあ俺もアドルフヒトラー崇拝者なんだがww

つーかCIAって現代の反ユダヤ主義の牙城の一角だぜ?なにがCIA=ユダヤだよ
反ユダヤで今の日本も支配してるアメリカWASPS帝国(軍産複合体保守勢力)の一角だろ
こいつらと大企業と米軍と資本家の黄金カルテットがアメリカの原動力なんだよ
ロックフェラーがユダヤとか笑わせんな
チョンがイチローが在日だとか言いたがるのと一緒だし多分ディスインフォメーションだよ

リチャードみたいな狂人やベンジャミンみたいな工作員に騙されんなよ
ユダヤの陰謀なんつーのは言うなればストーカー被害者が893雇ったようなもんなんだよ
最近まで自分たちの国がなかったユダヤは共産主義や資本主義に頼らざるを得なかったの

国がないっつーことがどんだけしんどいか考えてみろよ ありえねーよ

実質的にここ2世紀世界支配してのはイギリスとアメリカ
どっちのエリートも実は反ユダヤ主義の塊 国家の主役では到底有り得ない

296 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/28(金) 18:07:53 ID:UWpGwVKv
ムシャラフのフセイン化が面白い。経済支援停止もあり得る。
アメリカ人はパキスタンを危険視している事もありこれは何かありそう。

297 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/28(金) 18:16:00 ID:xQR99Joh
アルカイダが、わざわざ声明出すってことは
アメリカが戦争したいので、自演してみましたって言ってるようなものじゃね
ネタ切れでそろそろヤバイんじゃないの?

298 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/28(金) 18:16:09 ID:UWpGwVKv
陰謀厨はブットを殺したのはCIAだと言いそうだな。

299 :英雄テーセウス:2007/12/28(金) 18:34:34 ID:ULIqcAXL
イギリスとかアメリカのエリートってかっこいいよな
ホメロスやアイスキュロスで精神を鍛え、アメフトやラグビーで最高の肉体を創る
なんて美しいんだ、、ヘラスの栄光・ローマ帝国の権力の後継者たちよ
羨ましすぎて死ぬぜ

ユダヤ陰謀論のパターンを、日本陰謀論(笑)に置き換えてみることだって可能だよ
典型的プロパガンダのパターンなんだよね

それにぶっちゃけ、世界の支配者、陰謀の大本がロス茶だろうがロックだろうがヴァチだろうが
俺らの人生には関係ないしね
んなことを知ったかぶりして云々するより、陰謀の先を読むことが大事だしな
こないだ年金記録の消失とかいってたけど、あれだってこの先戦争がおこるから必要ないって
判断だろうしな

300 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/28(金) 18:38:05 ID:VSJpl42n
パキスタンじゃ弁護士が暴動起して警官達に殴りかかっていってるのな。
いつもの煽動にしてもあれはやり杉だろ。ムシャラフは軍出身だけど
どうせその配下に欧米に通じてる留学もいるだろうし。いつ転ぶんだあろ

>>295キャラが変わらないやつだな。。。

301 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/28(金) 18:55:35 ID:4lkoHwrx
世界中の人々に米国大統領選の投票権があれば誰を選ぶ?
http://www.whowouldtheworldelect.com/

UNITED STATES Votes for:
40868 votes for Ron Paul
9545 votes for Barack Obama
5258 votes for Dennis Kucinich
2167 votes for Hillary Clinton
1551 votes for Mike Gravel
1335 votes for Fred Thompson
1237 votes for John Edwards
1081 votes for Rudy Giuliani
863 votes for Mitt Romney
737 votes for Mike Huckabee
599 votes for John McCain
510 votes for Bill Richardson
375 votes for Joe Biden
325 votes for Duncan Hunter
241 votes for Tom Tancredo
143 votes for Chris Dodd
90 votes for Sam Brownback

  _  ∩
( ゚∀゚)彡 ロン・ポール!ロン・ポール!
 ⊂彡
ロン・ポール共和党大統領候補
http://video.google.com/videoplay?docid=1094521977173934414&hl=en


302 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/28(金) 19:36:10 ID:MOvYXqhx
>>271
いくら胡錦濤一人であがいた所で、人民解放軍の首脳部が三合会に汚染されてる限り、
中国が李一族の傘下=英米の手先のままな状態に変わりはねーから。
結局イルミナティに逆らえる最後の大国はロシアだけなんだよ。
最近はNHKも清和会に逆らってロシア関連のニュースを出し始めてる。
日本でも何かが動き出してるんだろうよ。

303 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/28(金) 19:55:24 ID:xQs12dTY
突き詰めると、リベラル派と保守派はお互いにねじれてしまう。政治的な表面課題で、右(保守)だ、左(リベラル)だと
言っていがみ合っていれば済むのは、表面でだけで生きていられる馬鹿たちだけでよい。自分が日本的保守だから、だから
正しい、という証明などはありはしない。それよりは、自分は朝日新聞でけでなく、長年のアメリカ・グローバリストの
洗脳もかろうじて撃退できた人間だから、だから優秀なのだ、という内容の証明にすべきだ。日本の保守派言論人・学者
どものあのグローバリストの手先ぶりを見てみるがよい。哀れを通り越す。
中川八洋筑波大学教授のような、CIAのインフォマート(情報提供者)をやり、かつ国際勝共連合(ムーニーズ、原理協会)
の賛同者が、この現象を表面的にとらえて、日本の右も左も「甲殻類」などというのを、私が黙って見逃す筈がない。
中川の近衛文麿研究や、ルーズベルト理解にもそのうち鉄槌を下す。

自分が「共産主義という病気」に罹らなくて済んで、ああ、よかった、という時代的な特権を唯一の自己正当化根拠にして、
しがみついて、それを自己の政治正統性にしようという程度の頭では、この先の嵐は、どうせ乗り越えられない。現に今、
自分が何かの病気(洗脳)に陥っていないと、自信を持っていえるか、そこが大事な点なのだ。
(中略)
知恵遅れや精神障害者、あるいは犯罪性向者の問題を扱うときに、突き詰めれば保守もリベラルもないのだ。環境問題に
してもそうだ。政治的な、右、左でこれらの問題が解決することはない。理科系の学者たちが、政治イデオロギーで、
サイエンスの実験をしないのと同じことだ。予めこの立場が正しくて、などというものは、サイエンスにはない。だから
ソシアル・エンジニアリングも、元をたどってゆくと保守派の道具なのかリベラル派のおはこなのか分からなくなる。
動物実験を、人間にもやってみたくて仕方がないから、やった、ということだ。それも、ある人間の個体にやる
のではなく、その国民(部族)全部に、その実験を施すのだ。だから怖いのだ思想洗脳は、病原菌と同じくらい怖いものだ。
自分自身が、感染していることが前提だ。

副島隆彦「属国日本論を超えて」P122〜123


304 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/28(金) 19:58:10 ID:VSJpl42n
NHKが昔からロシア関係でニュースを出してるのはそういう「担当」なの。
だいたい普段のニュース選択や問題設定が、電通支配下の民放に追従してて
そこだけが漢なわけないだろ。あの程度なら三兄弟報道の延長に過ぎない。

中国のユダヤ汚染は相当なのものだが、ユダヤにとって現在あそこは
あくまで「ターゲット国」であって、政府の主流は非ユダヤ系とみていい。
その点日本同様に、保守も革新も外の人の傀儡である韓国とは根本的に違う。


305 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/28(金) 19:59:26 ID:rMrMlmke
日本も外の人の傀儡政権が長いな

306 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/28(金) 20:01:48 ID:xQs12dTY
このスレを見ている人はこんなスレも見ています

サイエンスエンターテイナー飛鳥昭雄β版ver22 [オカルト]
【M-1】サンドウィッチマンが優勝も、大阪の局制作で吉本寄りの審査員が多い、
決勝だけはガチンコ説、など予選について賛否両論★2 [芸スポ速報+]


カスみたいなスレ見んじゃねえ。
飛鳥昭雄に至っては邪魔だからここには来るなと言いたい。
質が落ちる。

307 :ネクロマンサーno.99:2007/12/28(金) 21:12:56 ID:QTh0YIsl
わかってないな。RADIO CAMBODIA
切り裂きジャックとバネ足の関連性も無視なのか?
まあ、第二次世界大戦時には、既に四方へ手を延ばしただいぶ後の話なんだけどな。
欧州での対立なんて、いつからいつまでの話だったのか。
そして、魂の転生(別に遺伝子の流れでもいいよ)に関しては人種の差なんて微々たるもんだ。
ありのままの事実を受け入れるか、ありのままの歴史を受け入れるかの微妙な違いだろう。
支配する側と虐げられる側があった事を忘れてはいけない。
かつて、その国には様々な種族がいて、確かに格差もあったのだから。


308 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/28(金) 21:49:31 ID:faeNF1CJ
次はスレタイ何とかしないと
ひどいスレに成ったもんだ。

309 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/28(金) 21:53:33 ID:HnXDbnoq
こんなスレにも冬厨か。

310 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/28(金) 22:28:48 ID:f/0qE96B
俺はニュー速民だ

311 :ネクロマンサーno.99:2007/12/28(金) 22:37:22 ID:QTh0YIsl
m(_ _ )m
ごめんなさい。


312 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/28(金) 23:59:33 ID:8t/7h9PT
プット暗殺で暴動がパキスタン全土に拡大だとよ

ユダヤは暴動が好きだな

313 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/29(土) 00:28:07 ID:UCvNUfbC
革命暴動扇動民族

314 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/29(土) 01:28:21 ID:QKCBj3Px
>>295>>299
おたく落合信彦の本読みすぎじゃね?


315 :名無しさん@お腹いっぱい:2007/12/29(土) 01:28:24 ID:yBJP7Tk6
CIAが今日本でやってる進行形の陰謀って何だろう?
電通経由の大衆洗脳レベルに限定すると

@ 日本における反中国意識の定着を目的とする一連の報道
A 日本の官僚と国民を切り離す目的の官僚バッシング報道
B 日本の地方に自らの傀儡を送り込む目的での一連の「電通知事」の誕生
   (そのまんま東・橋下弁護士など)

これら三つは権力プレゼンスの理屈から分かりやすいが
彼ら特有のヘブライ=フリーメーソン的な倫理意識を
日本に定着させる一連のメディア報道の方も重要だと思う。

@ ワイドショーでのゴミ屋敷のおおげさな報道
A ロータリー傘下組織との共同作業である一連の「禁煙ブーム」
B 飲酒運転へのメディア・政府一体となった規制強化
C デブ批判・ダイエットブーム(アメリカ本国でのデブ批判は日本よりきつい)
D メディア政府一体となったロリ系の規制・バッシング。この数年での日本人の道徳意識の改変
E 面白いのはその一方でのゲイ・ホモ系の市民権獲得を目指す放送内容の番組


316 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2007/12/29(土) 07:06:29 ID:Qkl2Z/Kl
福田、そのまんま、橋下、森、

早稲田大学電通ユダヤ奴隷養成所卒







317 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/29(土) 09:24:26 ID:rrRL/xBm
>>315
例の大連立とか、世論誘導によって内政政策に細かく口出ししているね。
直接的な構造改革は小泉竹中〜安倍下ろし〜北鮮容認ときて、
今は食糧自給率壊滅運動ぐらいかな?

>? ロータリー傘下組織との共同作業である一連の「禁煙ブーム」

あの阿修羅の木村書店の主でさえ片棒を担いでた。
EUあたりじゃイスラム移民への反発としての嫌煙を煽ってるよね。
日本じゃ糞つまらない嫌煙記事が新聞の埋草記事として定番になってる。

>? デブ批判・ダイエットブーム(アメリカ本国でのデブ批判は日本よりきつい)

出てきたときに「これはドイツ人のビール腹叩きだ」と思ったが
まさかアメリカでデブ叩きになるとは。

なんにしても、テレビが道徳倫理を語る時はユダヤの大衆操作だと思えばいい。
昔は演劇や映画、今はネットとテレビが洗脳ツールだ。

318 :まっこうモグラ ◆Pb89XQnQgg :2007/12/29(土) 10:35:57 ID:fqtacavu
テレビという洗脳ツールに対して、前々から言ってるけど面白い手法がある。
TV局の株主になる。
で、高額放映権料を払って一桁の巨人戦を放送してる理由を聞くわけだ。
知ってのとおり、連立抗争を盛り上げた日本代表、あの人のお財布なわけ。
株主になるなら今叩かれてるロックフェラー系のあそこがいいと思う。
なんで、採算のとれない金額で番組を作りライバル企業に塩を送るのか、これは
株主背任こういではないかと。
リチャードにやらせようとしたけど、やってくれないんだよね〜。誰かいないかな?

この間、フリメ宣伝映画の実況してたら、アク禁くらった。
同じISPでわざと荒らしての全禁だった←タイミングがかなり俺のせいっぽかった。
全国の同プロバイダの皆さんごめんなさい。でも年末までにもう一回あるかも。
IPがばれてるな。こりゃ。ちと自重・・・・・しっませーん。

319 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/29(土) 10:52:12 ID:UCvNUfbC
モグラがアク禁喰らう位なんだから
ソエジマ信者も当然アク禁喰らわなきゃな

320 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/29(土) 12:07:08 ID:Z255uFfK
【独立総合研究所】青山繁晴
とても興味深いですね。青山氏の言うとおりになっているような気もします

日本に害悪な世界のリーダーは誰?
http://jp.youtube.com/watch?v=pek2xjsbAq0
http://jp.youtube.com/watch?v=pek2xjsbAq0


321 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/29(土) 13:23:49 ID:jcdmrbVg
295が怪しすぎる件。

322 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/29(土) 13:40:20 ID:po8OdFUT
ユダヤが攻めてくるぞぉおおおおおおおおおおおおおお
ユダヤが攻めてくるぞぉおおおおおおおおおおおおおお
ユダヤが攻めてくるぞぉおおおおおおおおおおおおおお
ユダヤが攻めてくるぞぉおおおおおおおおおおおおおお
ユダヤが攻めてくるぞぉおおおおおおおおおおおおおお
ユダヤが攻めてくるぞぉおおおおおおおおおおおおおお
ユダヤが攻めてくるぞぉおおおおおおおおおおおおおお
ユダヤが攻めてくるぞぉおおおおおおおおおおおおおお
ユダヤが攻めてくるぞぉおおおおおおおおおおおおおお


323 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/29(土) 13:40:54 ID:po8OdFUT
ニダヤも攻めてくるぞぉおおおおおおおおおおおおおおおおおおお
ニダヤも攻めてくるぞぉおおおおおおおおおおおおおおおおおおお
ニダヤも攻めてくるぞぉおおおおおおおおおおおおおおおおおおお
ニダヤも攻めてくるぞぉおおおおおおおおおおおおおおおおおおお
ニダヤも攻めてくるぞぉおおおおおおおおおおおおおおおおおおお
ニダヤも攻めてくるぞぉおおおおおおおおおおおおおおおおおおお
ニダヤも攻めてくるぞぉおおおおおおおおおおおおおおおおおおお
ニダヤも攻めてくるぞぉおおおおおおおおおおおおおおおおおおお
ニダヤも攻めてくるぞぉおおおおおおおおおおおおおおおおおおお
ニダヤも攻めてくるぞぉおおおおおおおおおおおおおおおおおおお
ニダヤも攻めてくるぞぉおおおおおおおおおおおおおおおおおおお
ニダヤも攻めてくるぞぉおおおおおおおおおおおおおおおおおおお


324 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/29(土) 15:11:42 ID:tX0cwnp6
>>315
少子化要因のウーマン・リブもCIAの仕業だぞ

325 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/29(土) 15:12:01 ID:QKCBj3Px
>>315
大阪の橋下ってデイブと凄い親しいよなぁ
ただ下の@ABD、この手の道徳倫理は悪いとは思わないんだが・・・なぜに?


326 :〜 軍 需 産 業 〜:2007/12/29(土) 15:21:47 ID:iMH2AhQa
機械・工学@2ch掲示板  〜 軍 需 産 業 〜  ( 452−)
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/kikai/1000343809/452-  (URL修正済み)

478
     WF 8月 リチャード・コシミズ 初講演「世界の構造を、わずか50数分で暴き出し衝撃のデビュー。」
     http://video.google.com/videoplay?docid=3665838519268605080
465
     WF2007年1月リチャード・コシミズ講演「ヒットラーはユダヤ人だった。」「ヒットラーは南米に逃れて最近まで生きていた!」
     http://video.google.com/videoplay?docid=-8249834850366562921
477
     WF12月リチャード・コシミズ講演 「9.11は誰が何のために引き起こしたのか?」「なぜ、メディアは9.11疑惑を報道しないのか?」
     http://video.google.com/videoplay?docid=-3911448599094951946
479
     12.8 リチャード・コシミズ名古屋講演会 「真の愛国者が日本を救う」
     http://video.google.com/videoplay?docid=6122301316446344460
     「リチャード・コシミズ」さんの出演は、4分の1ほど、進んだところから
476
     リチャード・コシミズ
     http://video.google.com/videosearch?q=%E3%83%AA%E3%83%81%E3%83%A3%E3%83%BC%E3%83%89%E3%83%BB%E3%82%B3%E3%82%B7%E3%83%9F%E3%82%BA&sitesearch=

327 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/29(土) 17:28:54 ID:pLwpiqCo
ユダヤ=CIA=モサド=キリスト原理主義(マラーノ)=イスラエル絶対支持

328 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/29(土) 17:30:25 ID:pLwpiqCo
>>321 ⇒ >>295
ユダヤ=CIA=モサド=キリスト原理主義(マラーノ)=WASP=イスラエル絶対支持


329 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/29(土) 17:31:56 ID:J5La/4/y
>>325
多分われわれが今普通に正しいと思う価値観自体が(つまり近代性全般)が
彼らの作り出したものになるんじゃ? 

たとえば、彼らがフランス革命とアメリカ独立戦争を同時に行なった時、
歴史上初となる成文憲法を同時に採用させて「政府の自由裁量」を縛る。
その一方で自分達金融資本は無限大の悪に乗っ取って行動できる自由を
確保しているので、この場合政府が彼らに対抗できるわけがない。

近代になって人工的に作られた一見もっともらしい価値観の殆どが
再検証の必要があり、「陰謀論」というのはむしろ自分自身を構成する価値観を
疑うことではないかな。





330 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/29(土) 17:37:37 ID:pLwpiqCo
そういえば、ユダヤ人がイスラエルを自分達の正当な所有物だと主張してパレスチナ人を虐殺しつつ追い出したのと、
アメリカが自分達の正当な所有物だと主張して、ネイティブアメリカンのインディアンを虐殺しつつ追い出したのと、全く同じだ。

331 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/29(土) 17:40:38 ID:8pgEHZGy
つぎは日本人が日本から追い出されることになるんじゃ


332 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/29(土) 17:44:01 ID:x98JGewB
義務教育とマスコミが、国民に特定の価値観を刷り込むことに使われてるね。


333 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/29(土) 17:56:10 ID:pLwpiqCo
年間自殺者3万人。病死は数万人?交通事故死数千人。
確実に追い出されている模様ですw

334 :英雄テーセウス:2007/12/29(土) 18:01:03 ID:r1iaGxgw
ああやっぱこのスレ工作員常駐してるな(笑)
CIAやWASPの工作

まあ俺はあんたらをリスペクトしてるし逆らいません
ヒトラー万歳

335 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/29(土) 18:05:15 ID:HOu68OVn
資本家陰謀論の有効性は、力の中心は国家の中心と
重なっていない、と言い切るところにある。
世界中にグローバルスタンダードを押し付けたり、
ミャンマーやパキスタンで革命を煽る力は、
アメリカの下層階級をバカでデブにしている力と、
同じものだと。

336 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/29(土) 18:13:32 ID:pLwpiqCo
ヒトラーは終始ユダヤの飼い犬だった。
ユダヤ資本に大借金してユダヤの飼い犬に成らざるを得なかった。
ヒトラーもユダヤの隠れ工作員。

337 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/29(土) 18:29:22 ID:gI6Uf/EI
国際銀行家が国家から少しづつ主権を削り取っていったのが近代という時代である。
大体これは1700年代くらいからの傾向。

それなのに国家単位でしか書いていないのが、教科書というもののごまかしである。

338 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/29(土) 18:29:26 ID:bQMgM3ys
>>336
アホか
そのヒトラーがユダヤ人に対して何をしたか知ってから言え

339 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/29(土) 18:30:45 ID:J5La/4/y
テーセウスっていつからいたの?
運営系コテとして有名だった偽モルに雰囲気が似てるんだけど

340 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/29(土) 18:31:53 ID:gI6Uf/EI
ヒトラーとスターリンについては一応新世界秩序と独立性があると考えたほうがいい。
ただしナチスもトゥーレ協会から大きく影響を受けており、グノーシスの流れにある。

341 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/29(土) 18:33:12 ID:pLwpiqCo
>>338
ホロコーストは作り話。その証拠や理由、要旨は君自身で調べなさい。

342 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/29(土) 18:34:58 ID:gI6Uf/EI
>>259-260についてはどう思う?

343 :名無しさん@お腹いっぱい:2007/12/29(土) 18:35:42 ID:yBJP7Tk6
ブット暗殺はアメリカの謀略
http://shadow-city.blogzine.jp/net/2007/12/post_0818.html

344 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/29(土) 18:44:13 ID:pLwpiqCo
>>259->>260
反論は全く無い。正道論であると思う。
ただ、ここに辿りつくには非暴力的巨大な力が必要となる。
巨大な力と非暴力性は、相反するものと考えるのが常識だから
現世界には存在していないと考えるのが最もであると考える。

345 :名無しさん@お腹いっぱい:2007/12/29(土) 18:53:41 ID:yBJP7Tk6
ブットによるとオサマ・ビン・ラディンは既に殺されているそうだ
http://blog.livedoor.jp/tokyokitty_seed_destiny/archives/51312490.html

どうもこの件を口を滑らせたせいで、ダメリカ工作員に暗殺されたらしい

346 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/29(土) 20:14:52 ID:UCvNUfbC
オサマが殺されたのが仮に本当だとしても
米国とサウジ王室のラインを繋げる人材は幾らでも残ってるだろうから
ぶっ殺す程のネタでもないんじゃね?

347 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/29(土) 20:50:52 ID:TJonCpG0
アルカイダはCIAの下部組織だと言ってた陰謀厨は
リアルアルカイダがテロ攻撃をやると沈黙してしまう。

348 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/29(土) 23:24:50 ID:B0btaMB0
【経済政策】スタグフレーションの悪夢も、物価高→業績悪化→消費萎縮…「負の連鎖」徐々に拡大 [07/12/29]
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1198882700/

下層日本人火葬南無

349 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/29(土) 23:33:15 ID:B0btaMB0
消費税率は9・11・13・22・33の数秘が好ましい

350 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/29(土) 23:50:42 ID:B0btaMB0
来年は自殺者3万人超え10周年記念

351 :ネクロマンサーno.99:2007/12/29(土) 23:55:11 ID:ptlS7UBT
さて、見えてきたでしょうか。
見えざる物を見抜く手だては意外にちょっとした視点のずらし方である。
未だに謎を残す歴史的な事実はDUALITYつまり、二重性に関連している。
未解決事件。イギリスを震撼させた切り裂きジャックと、その前後に広まったバネ足ジャックの噂は、外交という政策(政治的要素)と結びついて、ある時に花開く。
奇妙な類似性、関連性を持ってね。
これは妄想でも何も無い。
時代背景、その前後を追っていけば、わかるかもしれない。
今、彼らそして我々がやりあっているのはメシアを対象にした花いちもんめ。
メシアは女性を象徴とする救世主を指すが、時として、領土や資源、国交、政治又は経済の取引などであったりもする。
これは史実の検証なのだ。


352 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/30(日) 00:18:08 ID:YOY4P9jn
セレブじゃない、ブランド物を身に着けてない女は価値がない
年収1000万以下の男は価値がない

あなた達はゴミなんだから我が物のように道を歩くな

353 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/30(日) 00:24:20 ID:YOY4P9jn
政治家は価値のない人間にムダ金を使うな

自然淘汰は宇宙の法則だ。
法則に反すると日本どころか地球が終わる

354 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/30(日) 00:28:44 ID:guP+cITc
>>345
文中に何度も出てくる 

(@wぷ

とは何ですか?
 

355 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/30(日) 00:34:18 ID:YOY4P9jn
あなたは生きている価値がない≠ニ国民をテレビなどで洗脳し生きる意欲を奪え

そして60歳以上から安楽死を合法化すれば年金問題、医療費問題が解決する。

356 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/30(日) 00:38:03 ID:eHirs9AR
>>355
今、人類全体が自然からそれを突きつけられているに等しい。
人類など、地球を這いずり回るノミの如しである。

357 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/30(日) 00:40:40 ID:pym3cZZU
ユダヤの利権を守る自民党と自衛隊を解体しないとダメだ
憲法九条を改正すればいいとかいう問題じゃない

358 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/30(日) 00:59:41 ID:YOY4P9jn
食糧不足になったら国は民を守れないし民を必ず殺す
これまでもこれからも殺してきたんだから政治家は国民に甘い顔をするな
人の善とは偽りだ
いつまでも偽りの善い政治家を演じてないで財政再建→増税しろ

359 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/30(日) 01:02:20 ID:eHirs9AR
果たして、それから逃れられる者が人類の中にいるだろうか。
彼らが、どこぞの利権屋にノーべル平和賞を授与して、さも自分たちが
問題解決を主導しているかのように見せかけたところで、彼らもまた
人類に過ぎないのではないか(爬虫人類うんぬんは別として)
そこから逃れる唯一の手段は、人類から脱却することだけである。
彼らは人類以上の者か?否、彼らもまた、旧人類に過ぎないのである。
逃げ場など何処にも無い。彼らにもわかっているはずだ。こうして考えると、
彼らが今求めている者の姿がはっきりとしてくる。>>351の言っていること
にも通じるものである。彼らが日本に対して行っていることの理由もまさにそれである。
これは、救世主養成計画である。しかし、果たして人類から脱却した者が現れたとして、
彼らに従うのか、私は甚だ疑問なのである。強制的に従わせるつもりでも、彼ら以上の
力を持っていることは明白なのだから。

360 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/30(日) 05:21:57 ID:pKBRGObJ
アメリカのユダヤ人とイスラエル支持の分析。

超正統派=不支持
正統派=イスラエル支持
保守派=どちらともいえない。
改革派=不支持

アシュケナジー=イスラエル支持
セファルディー=不支持

こんな感じだろ。


361 :ネクロマンサーno.99:2007/12/30(日) 09:29:18 ID:gLCDblzG
サー。イギリスは紳士的だと言うけれども。サー。いきなり、出向いた先でサー。火を放つのはサー。紳士的じゃない。
それとも、自分達の手は汚さなかったのか。サー。
我々は同じ側にいるけどね。同士よ。
世界に穴が開いている訳じゃない。世界と世界。惑星と惑星はパッセージで結ばれている。



362 :ネクロマンサーno.99:2007/12/30(日) 10:56:15 ID:gLCDblzG
さて、背に腹は替えられない事態に陥った時に、切り札が無い訳じゃない。
有効なカードは静かに胸に伏せておく。相手は一筋縄でいくような相手じゃ無いからな。
常にコントロールしている側だという驕りが強い相手を打倒するポイントだ。
世界の国をこういう状況に招き入れたと連中は踏んでいるかもしれないが、例えば日本には体力温存した人間が数万人はいる。言い換えれば、とある事態に向けて、現在待機中の人材達だ。FIGHTSTAR これはシナリオ通りじゃないか。
先導者がいれば、システムの裏をかいて、相手の強さを奪還できる。
要員が多ければ多い程良い。
自分達が追い込んだ人間に逆に追い込まれる危惧を上に立つ人間は感じていないのだ。
現に内部告発は企業内では勃発している。
後は時期を見計らうだけだ。彼らは大勢ですからね。
これは一応、逆襲の切り口と言うだけで、シナリオの詳細やまだ伏せられているカードを見せるわけないじゃないですか。
常にカードや方法、秘策はずっと多く、大事にしまっているわけですからね。
例えるなら、これは氷山の一角。海上に出ているのは僅か氷魂の数%に過ぎないのです。


363 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/30(日) 11:39:17 ID:4qizD2Km
>>344 反論しろよ。
俺はめんどくさいので放置してたが>>259-260こそがユダヤ・フリーメーソンの典型的な綱領だろが・・・

工作なら悪かった。

364 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/30(日) 11:49:18 ID:Zw9ORVd9
>>363
違う、それは必ず非暴力でなければならない事だ。
言いたい事は、巨大な力と非暴力の2つの要素を兼ね備えた策が
現在のこの世界には存在していないという事。

365 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/30(日) 12:14:53 ID:B8mA/cgz
>>360
イスラエルにはねじれ現象がある。
イルミナティにとって破壊対象である正統派がイスラエルを支持している。
イスラエルで認められてるのも正統派だけだ。
イスラエル支持によって日本はアラブと分断されるし、ユダヤの被害を非常につよく受けているに関わらず、イスラエル人に親日が多いためネトウヨはユダヤを疑わない。
イスラエル人に対するイルミナティの洗脳は奴隷教育そのものだ。彼等は被害者でしかありえない。
ストームフロントでも言われてたが、「シオニズム」「イスラエルロビー」なんてのはスケープゴートだよ。
シオニズム自体にも問題はあるが、問題はシオニズム以前からある。
反シオニズムなるものが突然「噴出」してきたのも問題だし、それに飛び付く「知識人」には呆れるしかない。

366 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/30(日) 12:26:17 ID:4qizD2Km
>>364 何を言いたいのかよく分らん。
実行手段が、暴力を伴う伴わないに関係なく
>>259-260はユダヤ・フリーメーソンが歴史を通じて追及してきた世界の方にはるかに近い

367 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/30(日) 12:40:20 ID:B8mA/cgz
>>366
べつに>>259-260は間違ってないよ。
熱狂的すぎる宗教はいらないし、格差もありすぎるのはだめ。
ユダヤがやろうとしてるのは他宗教の廃止や、ユダヤ人による富の独占であって、平等ではないから。
平等や宗教的過激派を取り締まるという口実で工作をすることもある。という話だろ。
平等っていうのはユダヤだけの概念だと思ってるの?
東アジア共同体にせよ、世界統一政府にせよ、ユダヤが支配に利用しようとしてるのが問題。
そのものが問題かは主観の話だろ。

368 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/30(日) 12:44:07 ID:hp+fr10R
>>325
>ただ下の????、この手の道徳倫理は悪いとは思わないんだが・・・なぜに?

洗脳済み乙

369 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/30(日) 12:51:07 ID:hp+fr10R
本百姓は小作の水呑百姓から搾取していたか?
醸造業や繊維産業は百姓から搾取していたか?
商人は製造業者から搾取していたか?
武士は商人から搾取していたか?

俺はどれも違うと思うよ。
ユダヤ式倫理だとどれも不平等で悪だってことになるだろうけど、
やつらが何かを悪だというのは、自分たちがそこに割り込めないとき、
秩序を壊して支配者として入り込みたいときさ。

370 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/30(日) 13:11:28 ID:I5IPmIYF
それは確実にあるね。末端の奴隷の行動様式もそのまんま。

郵政民営化議論のときの特定郵便局叩きは酷かった。
悪だから民営化。これだけのロジックしかない奴らが連日騒いでた。

あまりの醜悪さに吐き気すら感じたね。
末端の奴隷は正義のために戦っていると信じていたんだろうが、
憎悪を基調にした正義感は所詮破壊の方向にしか発展しないんだね。

371 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/30(日) 13:13:36 ID:/NhkbMHU
本百姓は小作の水呑百姓から搾取していました。
これだけは絶対に間違いありません。
あなたの不勉強には頭にきます。
出て行きなさい工作員!!!


372 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/30(日) 13:17:33 ID:e8oQlolo
ユダヤを引き込んで全部貰おう

373 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/30(日) 13:33:56 ID:Zw9ORVd9
金融、経済、マスコミ、軍、つまり商業、産業という全ての商いは、ユダヤの土俵上にある。
審判も土俵もその会場もユダヤが牛耳るユダヤ型資本主義が支配している事は間違いない。
そしてそれは、世界秩序が全く消失した世界秩序無しの状態にあると言える事にある。

374 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/30(日) 13:59:06 ID:hp+fr10R
たとえば、こうやって繰り返して「ヒトラーは大悪人」という嘘が擦り込まれる。
http://www.cnn.co.jp/showbiz/CNN200712260017.html

375 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/30(日) 14:03:53 ID:GdeQLzda
>>368

B 飲酒運転へのメディア・政府一体となった規制強化
D メディア政府一体となったロリ系の規制・バッシング。この数年での日本人の道徳意識の改変

3と5は今まで甘かった日本の状態が異常なんだぞ??
何が洗脳済みだよ。陰謀とか考えるのはお前には100年早いぞ

376 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/30(日) 14:04:40 ID:I5IPmIYF
何を基準に異常だと断じてるのか、考えたことはあるのだろうか。

377 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/30(日) 14:34:14 ID:+jQWXSie
>>375
君ね、メディアがスクラムを組んで大げさに騒げば世論なんて簡単に動くんだよ。
それをやらなければ動かない。
つまり、多くの人にとってはどうでも良い問題だからだ。
飲酒運転による大事故なんて、そもそもそんなに起きてはいない。
大事故を起こすような運転をするやつは、規制があろうとなかろうと飲酒で大事故を起こす。
規制されてやめるようなやつは、そもそも飲酒で大事故を起こすようなやつではないんだ。
つまり、規制しようがしまいが、殆ど何も変わらない。
ロリ系なんたらにしてもそうだ。
そんなものに関心を持ってる奴は規制しようがしまいが突き進むし、規制されて見なくなるようなやつは最初からそんなに興味もないやつだ。
そして、規制されて初めてそういう問題があったのだと気づく君のような人が、「今までが異常だったんだ」と勝手に思うだけ。
今までもこれからも、人間は何も変わらない。ただ規制だけが増えて、自分が関心を持たなかった分野があったんだと気づいただけのことだよ。


378 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/30(日) 14:35:32 ID:hp+fr10R
「ロリが異常」とか「一夫一婦制が普通」なんてのは、
たとえばこういうふうに使って辱めを与えるわけ。
引用部分、最後の1行に筆者の悪意が込められている。
明治33年(西暦1900年)のオマンコをも「今日の」倫理でなぶる、
こういう鼻持ちならない道徳や倫理の押し付けが、まさにユダヤ式なんだよ。
---- 以下引用

女官とは、天皇家の女中さんではない。天皇のセックスの相手のことである。
明治天皇や大正天皇には、多くのセックス相手がいた。建前上は、ある位以上の女官しか、
セックスに誘ってはいけなかったが、女性の色香に迷うには男の常である。
しかも、子供を産ませることが奨励されていれば、天皇たちは気軽に女性に手をだした。
明治天皇も大正天皇も、正妻の子供ではない。

 ちなみに、昭和天皇の裕仁は、正妻・節子の子供であるが、節子は16歳で裕仁を出産している。
つまり、大正天皇は15歳の節子とセックスをした。15歳とは、今日の中学3年生である。
中学生のセックスを、世の親たちは奨励するだろうか。
http://www.netpro.ne.jp/~takumi-m/book/258-mikado_jokan.htm


379 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/30(日) 14:35:49 ID:4qizD2Km
ロリ規制に脅えてる秋葉原のオタクは、まさか姿を隠して
自分達を規制しようとしてるのが「フリーメーソン」だなんて
夢にも思わないだろうな。というかメーソンなんて言葉も知らないかも。

相当な執念やエネルギーをもつ彼らに、
「ユダヤフリメの解明」をつなげられればいいと思うだけなんだが・・・

380 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/30(日) 15:01:01 ID:B8mA/cgz
鯨問題で陰謀論を広げよう!
中国の工作扱いするやつが出ると、なぜかいくつかそれに同調するやつが一度にでて流れを変えようとする。
しかし、今回は逆にオーストラリアの工作員扱いされ出した。
それどころか、中韓の反日も欧米の差し金だという指摘もでてきてる。
頑張ろう。

381 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/30(日) 15:02:46 ID:GdeQLzda
飲酒運転による大事故なんて、そもそもそんなに起きてはいない。
大事故を起こすような運転をするやつは、規制があろうとなかろうと飲酒で大事故を起こす。
規制されてやめるようなやつは、そもそも飲酒で大事故を起こすようなやつではないんだ。
つまり、規制しようがしまいが、殆ど何も変わらない。
>>377

田舎を知らないだろ。
酒を飲んだら運転したらいけないのはただの建前だと思ってる
人ばかりの場所はあるんだよ。ロリだって、自分が興味なくても
子供の親ならとんでもないと思うだろ。
15才以下のsexも、昔やってたから今もいいっていう考えの持ち主となら
メーソンの方がましだと判断してしまうな。


382 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/30(日) 15:04:35 ID:I5IPmIYF
>>380
なぜか・・・ってアンタ、多分彼らはタコ部屋かなんかで肩並べてカキコしてるんだと思うよ。

多分比喩なしの奴隷だから。

383 :ネクロマンサーno.99:2007/12/30(日) 15:15:50 ID:gLCDblzG
血を見ない争いを望むのなら、暴露というのも一つの手だろう。
いかにソース(証拠)をつかみ、然るべき手段で世界に配信できるかが鍵となってくるはずだ。
だが、世界中の全ての人間が巨大な勢力に所属しているわけでは無いから、倫理論争が巻き起こる。しかし、アイデンティティは国々と多種多様な民族で様々だから、真相が日の目を見たときには次にどんなアクションが起きるかは予想ができない。
武器を手にするものもいれば、とことん追求するものもあるだろう。
世界各国、各々民族に一体感や連携が未だかつてあったかと言うと、お世辞にもあるとは微塵も言えないのだ。
混乱は免れない。若しくは見て見ぬ又は知って知らぬ振りをするのもあるだろう。
極論でいえば、強大な権力にたなびく側と、反発する側に分かれる。
俺達には関係ないよ。(*・ω・)(・ω・*)ネー というのは前者に分類しよう。
そうなった場合に、潰す側と潰される側に分かれ、ある一定の武力を保有していれば、反抗(テロでも戦争でも犯罪?でもいい)の始まりである。
血を見ない争いを望んだ先が戦争の始まりである事も多々ある事なのさ。
ナショナリズムは国によってバラバラだからな。
アーティストの出現しかない。スポーツでも芸能でも芸術でも政治でも宗教でも何でもいいんだがそういう突発的な因子が世界中の連中の意識即ち考え方に革命を起こせる可能性を秘めているわけだ。
それは思想のメシアと言っても過言では無いだろう。
神々が最も恐れる存在だ。ただ一つだけ勘違いしている事は、シンボリズムは単体なのか?影響力は絶大なのか?って事さ。
わかんねーだろうな。
信仰の自由、嗜好の自由、何気ない日常にアーティスト(感性と呼んでもいい)が増えれば増えるほど、奴らは手の打ちようが無くなってくるのさ。
世界全人類暗殺は最後の最後の作戦だろうからね。そして、今や地球自体が人類淘汰を考えているのは因果に他ならないのが課題なんだよな。
パラドックス


384 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/30(日) 15:39:56 ID:Zw9ORVd9
「アーティストの出現しかない。」
やっぱり、世界制覇は吉本新喜劇に任さなアカンな。
手の打ちようないもんなw

385 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/30(日) 15:44:03 ID:4qizD2Km
>>381

>子供の親ならとんでもないと思うだろ。
>15才以下のsexも、昔やってたから今もいいっていう考えの持ち主となら

この箇所面白いんだが、昔の日本の農村共同体は15で嫁に行くのは普通で
16だと逝き遅れだった。夕焼け小焼けの赤とんぼの歌詞にも「ねえやは
15で嫁に行き」ってのがあって、親もそれが当然だとちゃんと理解していた。
たまに子供を嫁にやりたくないと駄々をこねるわがままな親がいたかもしれないが
んなのは少数だった。

つまり、今メディアが行なってるのは「子を持つ親」に対して
元々彼らに潜在的なかたちでわだかまってた自らへの甘えや
幼児性を引き出し、促すようなかたちの洗脳なんだろう。
そこに倫理的な正当性の外観を与えるから彼らは屈しなくなる。
こういうのがユダヤの一番怖いところ。

彼らが「平等」と言う理由で大衆を煽動した時も、見事にこれと似たような形をとったから。
つまりユダヤは人間の心理を知り尽くしていて、人間が表には見せなくても
心の中でどんな不満を潜在的に抱いているのかを完全に知り尽くしている。
その結果、精神的に弱い人間から順番に彼らに絡めとられる事になる。

386 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/30(日) 15:49:55 ID:Zw9ORVd9
「借りるものは貸す人の奴隷となる」。命さえも。

387 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/30(日) 15:58:31 ID:+jQWXSie
>>381
> 田舎を知らないだろ。
> 酒を飲んだら運転したらいけないのはただの建前だと思ってる
> 人ばかりの場所はあるんだよ。

それがどうしたの? 酒飲んで運転しようが何しようが知ったこっちゃないよ。
その社会がそれで回ってるんならほっときゃいいの。
それとも何か? 飲酒運転でフラフラしてる車ばかりで夜道も歩けないような状態なのか?


388 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/30(日) 16:07:28 ID:4qizD2Km
性の問題は面白いな。この部分に限っては、いつもと逆の構図だから。

基本的にユダヤは、大衆を「欲望で釣る」傾向がある。
たとえば全体主義圏に対して、自由の国にはこんなに物が豊富に溢れてるとか
(彼らの主導する資本主義自体が大量生産・大量消費の世界だし)
また、賎民に対しては貴族を倒せば「平等になれるぞ」とか。

しかしこの問題に関しては、人間の欲望のうちで最大のものの一つを、
色々と理屈をこねて、またあるいはメディアで脅しつけて、
とにかく無理矢理に諦めさせる事に、完全に決め込んでるから。
(ヘブライ=メーソンの特異な倫理観により)

一般人にとっては、性が最大の欲望かどうかはともかくとして、
若い時期ならそう考える人間も多いはずだから、その目的のためなら
ユダヤがいくらスイーツを見せびらかしても振り捨ててしまうだろう。

自分の一番の欲望を影から規制していたのが、大衆全体なんかではなくて
「じつはユダヤだった!」「じつはメーソンだった!」
と、もし世界中の人間が知った場合・・・


389 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/30(日) 16:38:17 ID:GdeQLzda
このスレはダメージ・コントロール工作員が大杉

390 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/30(日) 17:18:52 ID:4qizD2Km
>>389より>>383のネクロマンサーの方が分りやすくて好きだな

391 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/30(日) 17:26:42 ID:TA3t/nTK
陰謀論者は適当な事言いすぎだな
前は3Sで日本人を馬鹿にしたと言っておきながら
今度はそのうちに一つのSを規制したって言ってる
この矛盾もさることながら現実はどうだ?
今はモテる子は中学生でセックスするのが当たり前だし
中には小学生からしてる子だっている
15歳以下の妊娠中絶数や性病感染数もどんどん増えてる
全然コントロールできてないどころか
日教組が自分の教え子に手出してSを教えてる事件も全国でいっぱいある
陰謀論者はなんでもユダヤのせいにしてるけど実態が伴ってないんだよ
ここまで来たらオカルト以外の何物でもないな

392 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/30(日) 17:35:02 ID:4qizD2Km
必死だな

393 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/30(日) 17:37:30 ID:4Ngox7rY
2chなんだからそりゃ工作員もいるし
変な荒れ方もするさ
真面目にやりたかったらブログとかで
管理しながらやるんだな。

394 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/30(日) 17:41:30 ID:7en/Iixq
明治天皇は20人近く子供を作ったらしいな

395 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/30(日) 17:42:57 ID:4qizD2Km
元々ここは、立つ時も立てれるかどうかのスレだったし
運営の梅さんも黙ってたら、だんだん大胆に埋めてくれるし

396 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/30(日) 17:46:28 ID:4Ngox7rY
ちなみに、性の倫理の乱れた国は滅びる。
フリーセックスだなどと、外国人が大量に
その国で好き放題やっている所を想像してみればいい。
滅ぼしたい国やコントロールしたい国は
性の解放を進めればいい。


397 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/30(日) 17:47:36 ID:TA3t/nTK
じゃあ日本が滅びるのも近いな
中学校コンドーム教室(男女合同)URL ttp://www.jinken.ne.jp/child/ruruku/ruruku_2.html
今時、女子中学生になればみんなSEXしてるからコンドーム教育が必要になった。
現代はインターネットで性情報が氾濫してるから今の子供は昔の大人より性知識が豊富。
しかも現代っ子は貞操概念が無く、処女や童貞が恥ずかしいという風潮だから
クラスの一人がやったと噂が流れれば、「私も私も」ってみんながやりたがる。
昔は性は隠すことだったが、今では中学生でもSEXはするものであり
でもするときは避妊をしようという性教育に変わった。
今の中学生はみんな携帯持ってるから、昔みたいに家の電話に掛けて
親が出る心配も無く、簡単に直接誘えるから男女の交流が盛ん。
メールだと真面目系の女子も積極的になって、男子と女子の誘い合いが日々行われてる。
日本の10代は完全なフリーセックス時代に突入してる。

398 :英雄テーセウス:2007/12/30(日) 17:55:16 ID:EjHk5gI0
俺は中学三年の秋に童貞を捨てましたが、
卒業までに俺のクラスで童貞を卒業したのは2人だけでした

いつの時代もそんなもんだよ
ちなみに今俺10代だよ

性が乱れてるなんて
それこそユダヤのプロパガンダですよ

これ本当
付き合ってもキスまでしかしないような子多いし


ただ高校入って一気にビッチになる人もいます

399 :英雄テーセウス:2007/12/30(日) 18:00:02 ID:EjHk5gI0
てかこのスレさ
工作員だらけか馬鹿ばっかじゃね

プロパガンダに引っ掛かりすぎ&流しすぎ

400 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/30(日) 18:00:28 ID:xgxDBEeo
まあマスコミが煽ってるものには裏がある。
それだけだな。

401 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/30(日) 18:01:06 ID:SoyU9+ps
おやおや、サブカルチャーから陰謀論を広げようとはいかにも在日らしいw

402 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/30(日) 18:01:07 ID:hp+fr10R
アクセル(性風俗産業)とブレーキ(インチキな倫理)
この両面での性のコントロールは出生率削減に役立ってるよ。
前者は加速器に見えて、実は加速器ではないんだ。

403 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/30(日) 18:07:49 ID:pXu7Ieev
>>396-397
それなら日本はとっくの昔に滅んでるな



7)明治時代の後半に、ヨーロッパやアメリカで、フリードリヒ・クラウス著『日本人の性と習俗』
が大ベストセラーになり、日本は性的な楽園だとするエキゾチックな幻想が喧伝された。ラフ
カディオ・ハーンやマルセル・モースが私的な書簡で、日本には性的なモラルが全くないとい
う内容を書いて本国に送った。こうした状態では近代国家と見なされず、不平等条約改正に
支障が出かねないと困った明治政府は、見かけをコントロールするべく、それまで自由だった
性風俗の取り締まりに乗り出した。夜這いを弾圧し、女子には純潔教育を施し、結婚相手以
外との性交は不道徳だとする、人口5%前後の武士階級を除けば伝統に反した倫理を強制
した。若衆宿の解散や、性神崇拝禁止や性シンボルの焼却も行なわれた。橋爪大三郎『性
愛論』岩波書店、1995年。あるいは松沢呉一『売る売らないは私が決める』ポット出版、20
01年を参照せよ。
http://www.miyadai.com/index.php?itemid=59

404 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/30(日) 18:10:58 ID:TA3t/nTK
俺の中学じゃ仲良い男子グループも女子グループもみんな中1〜2で童貞と処女捨ててたぞ
ブサイクグループはそりゃしてないけどイケメングループや美少女グループは12〜14くらいで既にしまくり

405 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/30(日) 18:12:47 ID:4qizD2Km
>>401
在日と言えば、性風俗産業はサラ金・パチンコと並ぶ彼らの資金源だからな。
ジカビキの援交が主流になるとこの産業が廃れる。
そこでメディアが大バッシング。

元々このうす汚い異民族が日本でこの産業を牛耳ることができたのは
それまで政府が公営でやってきた公娼制度を、米がマスコミを使って潰したから。
そのときに先頭に立って騒いだのは、市川房江とか女権論者だったのだが、
この婆さん、赤線が無くなった後、トルコに関しては殆ど騒がなかった。
まあロボットだからな

406 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/30(日) 18:13:42 ID:+jQWXSie
出生率が下がっているのは、日本が平和で安全な国だからだよ。
ほっときゃいいの。


407 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/30(日) 18:15:15 ID:SoyU9+ps
風俗や二次元性の分野こそ在日ヤクザの縄張りなんだよな。
それまでフリーメーソンのせいにしようとは、本当におまいら腐ってるな。

408 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/30(日) 18:16:00 ID:hp+fr10R
だいたい日本は南方系の性風俗でよく言えば「おおらか」、
悪く言えば西洋人が侮蔑する「土人丸出しの乱れた性風俗」。

明治開国以前にはおまんこしまくってても人口は増えてない。
農家の経営は子供を5人以上は生まなきゃ労働力が足りず成り立たないが、
無事成人して繁殖するのは平均で約2名、
医療水準が低いから自然淘汰されるし食糧に制限があるから増えようがない。

それでも識字率も治安もおそらく当時世界一の水準で社会秩序は保たれていたんだから、
一概に「性が乱れれば国が滅ぶ」とも思えない。

409 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/30(日) 18:16:00 ID:+jQWXSie
何でも社会不安を煽るのがマスコミの仕事。

やれ少子化だ
やれ少年犯罪が増えている
やれ凶悪犯罪が増えている
やれ青少年の性が乱れている
やれ不況だ
やれニートが

だれも困っちゃいねえよ。


410 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/30(日) 18:19:07 ID:+jQWXSie
社会不安を煽ってストレスを引き起こさせ、病気にする。
病気になった人間はユダヤが広めたアメリカ医療で、ユダヤの持ち会社の製薬会社の薬で薬漬けにされ早死にする。
病気を恐れる人間はユダヤの保険会社に金を払う。
全部ユダヤの思う壺に嵌ってんだよ。


411 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/30(日) 18:19:19 ID:4Ngox7rY
>>403
その言説こそが工作だろう。
何故閉じている国が開国するときに、
性の倫理を引き締めなければならなかったのか。
何故、戦後性の解放が進められたのか。
筋は通っている。


412 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/30(日) 18:19:46 ID:TA3t/nTK
だいたい性の低年齢化は東京ばかりじゃなくて
沖縄や秋田とかの田舎ですら中学生ではみんなセックスしてるくらいなのに
マスコミがどうのこうのユダヤがどうのこうの言ってる時点で説得力がない
日本人が普通に生きてて男子中学生と女子中学生がセックスしてるんだよ
陰謀論者はなんでも他人に罪をなすりつけようとしてる

413 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/30(日) 18:20:18 ID:4qizD2Km
>>407はフリーメーソンについてどのぐらい知ってるのかな?
ユダヤフリーメーソンにスレに来て何寝ぼけたこと言ってんだか。。。

あ そういえばここって今のスレタイになってからメーソン話が殆ど無いな

414 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/30(日) 18:22:24 ID:+jQWXSie
>>412
> 陰謀論者はなんでも他人に罪をなすりつけようとしてる

へえ。じゃあ陰謀論者じゃないやつは全部自分の罪だと思ってるわけね?


415 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/30(日) 18:23:09 ID:TA3t/nTK
>>414
詭弁乙
何で何も悪くない人が自分が悪いと思わなくちゃいけないんだよ馬鹿

416 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/30(日) 18:23:46 ID:TA3t/nTK
日本人が日本人の習慣で風俗の低下を招いたのに
それを他人のせいにしてるのが問題だと言ったまでだ

417 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/30(日) 18:24:40 ID:4qizD2Km
>>412 ずっとレス読んでると、なんかキモイやつだな
基本的に無意味な内容の埋めだったら、もうちょっと品よく頼む


418 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/30(日) 18:26:12 ID:4qizD2Km
>>415
お前に関して言えば自分のせいだと思った方がいいよ。


419 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/30(日) 18:26:35 ID:TA3t/nTK
>>417
その発言は世の中の中学生にキモイと言ったも同然なわけだ

420 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/30(日) 18:26:42 ID:hp+fr10R
>だれも困っちゃいねえよ。

少子化と不況とニートに関しては困ってる。
社会が維持できない。
大陸都市では人口が急激に減少しだすと(都市が滅ぶまで)止められないという説があるが、
日本でも全体人口数千万人で落ち着くまでに
一度2〜3000万人まで落ち込む可能性もあるという。
どちらにしてもかなり紆余曲折があるだろう。
日本にとっては「開国」が厄災だった、やつらが来なければ平和な国だった。

近代に地球上で発生した大量死はすべて、病気も戦争も飢餓もすべて、
すべてがユダヤの「人を人とも思わぬ」経済主義がその根源にある。
ユダヤは人類の厄災だ。

421 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/30(日) 18:27:28 ID:pXu7Ieev
>>411
江戸以前はもともと非常に開放的な面があった
明治以降の倫理は借りもの
工作もなにもない
ただその事実があるだけ

性の倫理の「乱れた」国は滅びる
という言説の根拠にあるのは思い込みイメージだけ
歴史的な例からすれば初めから破綻している

422 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/30(日) 18:31:11 ID:pXu7Ieev
現代日本の(宗教)保守さん達が保守してる
道徳倫理っていったい何なんだろう?

423 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/30(日) 18:33:31 ID:+jQWXSie
>>420
> >だれも困っちゃいねえよ。
> 少子化と不況とニートに関しては困ってる。
> 社会が維持できない。

困らないって。人口が少なくなれば少ないなりに何とかなる。
今まで何度も不況があったが、そのたびにまた景気は回復してきた。
景気なんてものは良くなったり悪くなったりするもんだ。
不況になったら、もう少しで景気が良くなると思えばいいだけだ。
この20〜30年を見ても、悲観的ニュースは腐るほど出てきたが、未だに日本は豊かで繁栄している。
ニートが増えたからといって何だというんだ。働かなくても食えるからニートがいるだけだろ。
貧乏国家でニートなんてやってたら真っ先に餓死するからな。


424 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/30(日) 18:34:55 ID:4qizD2Km
>>411には別のところでも少し誤認があって
「何故、戦後性の解放が進められたのか」というのはたぶん事実に反してるんだな。
というのは、戦後の公教育は「純潔教育」を標榜してたから。
これは日教組教育の側面とそれを応援する文部省の意向があり、この二つを
まとめるとこって言えばやっぱりメーソンなんだろ。このスレのメーソンファンには悪いが


425 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/30(日) 18:37:18 ID:TA3t/nTK
>>423
日本が豊か?w
世界で2番目の経済大国だけど世界で2番目のリッチな生活してますか?w
バブル期ならまだしも今は格差社会で全然ダメだよw
日本全国スラム化が進んでるw
それとともに性の低年齢化も進んでる

426 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/30(日) 18:40:24 ID:7en/Iixq
別にニートがいようが社会は全然困らないよ。そいつが困るだけ。
本当に必要な労働は多くない。むしろギャンブルみたいな有害な産業は潰したほうが良いくらい。

427 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/30(日) 18:42:22 ID:TA3t/nTK
>>426
じゃあ日本はどんどんGNPが下がって国力が無くなって世界経済が置いて行かれるねw
君の望む日本が完成したわけだw

428 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/30(日) 18:43:15 ID:hp+fr10R
どこの国でも不況っつーのはユダヤ人がプロデュースするものなので、
それをもろに浴びて「困ってません」ってのはちょっとおかしい。

429 :英雄テーセウス:2007/12/30(日) 18:46:05 ID:EjHk5gI0
いや>>412は全国の厨房に嫉妬してんの

俺もJCとエッチしたい、
でもできない、
だけどマスコミによれば厨房はやりまくってる、
だから悔しい、
エッチできないのはユダヤの陰謀!
小汚い男子厨房のガキと俺の女子中学生がエッチしている!悔しい!
性の低年齢化を煽るユダ(ry
というキモい思考の持ち主なんじゃね

俺の中学一の美少女は、キスもまだしてなかった

「性の低年齢化」
「若者のモラルの低下」
「資本家の陰謀」
これらの上手いところは、不満層の連中のコンプを煽って思想操作できるとこ

430 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/30(日) 18:47:36 ID:SoyU9+ps
在日の犬の工作は分かりやすいな。
奴らはサブカルチャーこそ洗脳の主戦場であり最も効果的だという事を分かっている。

431 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/30(日) 18:49:03 ID:7en/Iixq
>>427
ブランド品を買うとかそういう無駄な部分でGDPを上げても仕方ないだろ。
全員に労働をさせようとすると無駄な産業も増やさなきゃいけなくなるんだよ。
生産性や効率性をを落としたりな。

本当はニートではなくワークシェアリングをするのが一番良い。

432 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/30(日) 18:49:26 ID:TA3t/nTK
>>428
は?自分達の責任をユダヤのせいにするなよwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

例えば農業
夏の日照時間が少なくなれば生産量が落ちる

市場に回る量が激減して価格高騰

一部の人にしか手が入らなくなる
豊作なら逆

製造業
同じ物が常に同じ数だけ売れるもんじゃない
他社のライバル製品の状況とか消費者の飽きなどで
売り上げが高低するものだし

こういう風に各業種にはアップダウンの波が常にあるから
日本経済もそれにつられてアップダウンするんだよ
それが好況と不況であってユダヤは全く関与してねーよwwwwwwwwwwwwwwww

433 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/30(日) 18:52:18 ID:4qizD2Km
>>429
国際情勢板的な話をすると,今インドの倫理・文化にも
インドのメディア(日本同様に欧米が人脈・資本的に支配)が
盛んに嘴を入れている。性倫理はもちろん人権など様々な面で、

興味深いのはプロテスタント&ユダヤ勢力の一番の主敵である
中国(共産主義)とロシアが、道徳・倫理観でわりとメーソンに近く、
逆に仲間に引き入れた日本とインドの方が(インドは特にカースト制がある)
メーソンに真っ向から反対する価値観を持っている点だな。

戦いの帰趨を占う上で「どちらの陣営がインドを引き込むか」ということに
おそらく鍵はある。その場合このねじれ現象どうなるんだろう。

434 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/30(日) 18:52:33 ID:TA3t/nTK
>>429
いや俺は中学時代からヤリまくってたから今の中学生の性の乱れは気にしないよw
逆に当時遊べなかったキモイ童貞どもがそういう嫉妬するんじゃねw
だいたい俺が言いたいのは中学生がセックスしまくってるのは中学生自身の意思であって
ユダヤや大人がセックスをやらせてるわけじゃないってことだ
それを他人のせいにしてるからお前らは馬鹿だと言ってるだけ
そこらの中学生に「セックスしたい?」って聞いてみろ
みんな「したい」って答えるからw

435 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/30(日) 18:52:52 ID:4Ngox7rY
昔の日本の性倫理が解放的だったことくらい知ってるさ。
それは鎖国状態にあって、日本人しかいなかったから
出来た事だ。
ユダヤ=キリスト教的価値観に対するカウンターとして
出てきたイスラム教の教義には、性倫理が乱れないようにする
仕掛けがちりばめられている。
あの地域に性の乱れから滅んだ国が幾つもあった事を匂わせる。

436 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/30(日) 18:53:21 ID:7en/Iixq
農業と製造業はともかく無駄なサービス業が多すぎる。
そういう産業は潰したほうがいい。

437 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/30(日) 18:55:38 ID:TA3t/nTK
>>435
お前矛盾しすぎwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
キリスト教のアメリカ、イギリス、フランス、ドイツと
イスラム教のイラク、イラン、サウジ、アフガニスタン
どっちの国が栄えててどっちの国が途上国ですか?wwwwwwwwwwwwwwww

438 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/30(日) 18:58:45 ID:4Ngox7rY
>>437
栄えている?途上国?
そんな事は書いていない。

439 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/30(日) 19:01:01 ID:SoyU9+ps
海外はどうでもいいが、日本で少子化の元凶を作り出しているのは在日だ。
現実にコミットしないニートに言ってもイマイチ分からないだろうがな。

440 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/30(日) 19:01:29 ID:4qizD2Km
大衆への心理操作をくどくど言うよりこう引きなおした方が分りやすいかな?

だいたい俺が言いたいのは中学生がセックスしまくってるのは中学生自身の意思であって
ユダヤや大人がセックスをやらせてるわけじゃないってことだ
     ↓
だいたい俺が言いたいのは中学生がこういう商品を購入したのは中学生自身の意思であって
雑誌やCMが購入させたわけじゃないってことだ

441 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/30(日) 19:20:47 ID:7en/Iixq
>>413
確かにスレ違いな釣り師がやたらと多いのは、年末のせいかと
あとは工作員の放言かな

442 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/30(日) 19:22:06 ID:+jQWXSie
若い奴はセックスしたがるもんだよ。
放っておけばいい。
むしろセックス三昧の若いやつらに子供を作ってもらって、子育て専門の人に育ててもらう方がいいね。
子供に子供は育てられないからな。


443 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/30(日) 19:27:31 ID:TA3t/nTK
>>442
そう、日本の中学生は男子も女子も自分の意思でセックスしまくってる
それが現実だ
なのにマスコミの陰謀だユダヤの陰謀だって陰謀論者はなんでも他人のせいにしたがるw
もはやオカルトだなw

444 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/30(日) 19:30:00 ID:xhepUDBn
性欲旺盛だと淫乱だエロオヤジだと言われ
結婚してないとホモだのレズだの負け組だの言われる

どーすりゃいいんでしょーw

445 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/30(日) 19:31:22 ID:7en/Iixq
連邦準備制度が民間企業だというのもオカルトなんだ。へえ〜
リンカーンやケネディのような国家元首が暗殺されているのに、「真相は謎に包まれている」んですか。へえ〜

446 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/30(日) 19:34:08 ID:/NhkbMHU
ユダヤは魔法使いである漏れの心に火をつけた
ユダヤ許せーん!
性の解放ハンターイ


447 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/30(日) 19:36:04 ID:7en/Iixq
失業者が増えてもパチンコ産業やサラ金は潰すべきだよ。
ギャンブルや借金の返済につぎ込んでいた分の可処分所得が増えるんだから、有用な部分に金が回る。

448 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/30(日) 19:36:05 ID:TA3t/nTK
>>446
だからなんでそこで矛先がユダヤに向かうんだよ?
お門違いだっつーの
全国の中学校回って演説でもしてこいw

449 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/30(日) 19:36:57 ID:TC7mbK35
「対テロ戦争」「治安悪化」「道徳倫理の乱れ」・・・
政治社会の小さな問題から大きな問題まで
恐怖や不安に訴えかけ
煽り煽り煽り
(人々が心の奥底で望む)終末論的な方向へ誘導し
社会にヒステリーを引き起こす
そうなればもう
如何様にでもコントロールできるようになる
ヒステリーを追い風に
着々とある種の社会体制が構築されていく
これが彼らの得意な手法

450 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/30(日) 19:39:13 ID:eHirs9AR
結局君たちは、昨日放送していた「吉原炎上」に感化されているに過ぎない。
全てはマスゴミの掌の上なのだ。コントロールされていないつもりでも
しっかりされているではないか。

451 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/30(日) 19:40:22 ID:CgdXDMRi
しかし、まじで定番の本が本屋から消えてるぞ。
ナショナルトレジャーとかやっといて、なんでこんなことやるんだろ
9.11は私達がやりましたと言っているようなものじゃないか。

452 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/30(日) 19:44:14 ID:7en/Iixq
>>451
専門職が暇なんだろ

453 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/30(日) 19:47:28 ID:7en/Iixq


454 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/30(日) 19:48:38 ID:7en/Iixq
同じIDだ。

455 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/30(日) 19:51:00 ID:7en/Iixq
>>454
このスレでは何故か良くある
アゲサゲが違うだろ

456 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/30(日) 19:52:12 ID:MVekltp5
>>438
イスラム圏よりかはまだ開放路線にシフトしたキリスト教圏は
<滅ぶどころか>逆に栄えてるって事だろ。
一方のガチガチ社会秩序のイスラム圏はずっと停滞気味。
そりゃ、厳格な宗教にとっては乱れそれ自体がある種の滅びなのかも
知れないけど、>>435の最終行は単なる後付けの妄想にしか過ぎない。
その理屈でいくと、厳格な教義の宗教がある場所は全て昔に性の乱れ
から滅んだ経験があるんだ!なんて本末転倒な妄想になってしまう。

457 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/30(日) 19:55:21 ID:7en/Iixq
>>455
イルミナティがIDを合わせているんだと思った。
手の込んだ工作をしているかと思った。

458 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/30(日) 20:04:45 ID:uDFKFNXq
>>449
・「ここで時代が変わった」「変わらないと日本が滅びる」
というようなことをアナウンスし、ショック療法を行う
・教育基本法を改正を提起し、従来の惰性的気風を
打ち破るための社会的ショック療法とする
・スローガン、目標を作り大人一人一人の生涯徳育を助長する
・マスコミと協力したキャンペーンを行う
・改革を受け入れる基本的土壌をつくる
http://www.kantei.go.jp/jp/kyouiku/1bunkakai/dai4/1-4siryou1.html


これが森首相時代に検討された教育関連の方策。森派と言えば宗教右派……。

459 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/30(日) 20:08:30 ID:SoyU9+ps
ユダヤ原罪論は在日にとって非常に都合がよい。ユダヤにとっても都合がよい。

460 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/30(日) 20:36:09 ID:dr4YB598
これからパキスタンがどうなるか教えて欲しいな。
この暗殺は当然裏でユダヤで仕組んだものなのだよね?

461 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/30(日) 20:56:50 ID:Se6Wf9g5
上手く行けば米国軍産複合体の思惑通り
在庫一掃感謝セール祭の会場に決定
更に上手く行けば第三次世界大戦に発展する可能性も

462 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/30(日) 22:42:37 ID:a3QSZ25w
http://www.girlscity.jp/home/lkyy/upload/0673.jpg

463 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/30(日) 22:49:42 ID:MIzwZXrr
↑何だ?怖くて踏めねえ…

464 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/30(日) 22:58:02 ID:pWBYK2sF
>>460
核を持っている国に対して、ユダヤが何もせずに成行きに任せているなどということはあり得ない。
ユダヤが直接に暗殺するように仕向けたのかどうかは分からないが、暗殺するという情報は掴んでいたはずで、それをそのままにして暗殺させておいたのだから、暗殺はユダヤの思惑通りということになるだろう。


465 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/30(日) 23:43:40 ID:CjIexPUx
プットの19歳長男が跡を継ぐことに。
彼らにとってみれば傀儡は誰でもいい。
オックスフォード出身だそうだから
もうフリメに漬けてるのかな


466 :名無しさん@お腹いっぱい:2007/12/30(日) 23:58:45 ID:xPIjOuce
CIA世界戦略とは1つの大国に周辺の領土の狭い国との紛争から揺さぶりを掛けることだ

  中国   VS  朝鮮 台湾 (日本?)
  イスラム VS  イスラエル
  ロシア  VS  チェチェン ウクライナ グルジアなど
  アメリカ VS  キューバ ベネズエラ
  インド  VS  パキスタン?

CIAがアメリカに揺さぶりを掛けるというのは奇妙に聞こえるが
そこには世界のイルミナティが関与している

467 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/31(月) 00:57:46 ID:5TqgQpgw
もうあちこちでバレてるやん

いろんな地域で揉めさせ戦争させたいと思ってる連中を
どうにかできないもんですかね

468 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/31(月) 01:27:29 ID:ijjbos0c
>>467
どうにもできない。
バレているかどうかが問題なのではない。
赦せるかどうかが問題なのだ。
人の心に「赦せない」という感情がある限り、それを利用される。


469 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/31(月) 01:38:44 ID:JFJcsS8Q
陰謀論が嘘だから広まっても意味ないだけ

470 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/31(月) 01:54:05 ID:/yTJl1nb
>>391
同意、陰謀論も結構だけど行き過ぎるとオカルトになっちまうな
オレなんかせいぜいFRB、軍産複合体、911の解明ぐらいでいいと思ってる
人間からするとID:+jQWXSieあたりなんてついてけないし気持ち悪いw


471 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2007/12/31(月) 02:16:58 ID:dxODzeHm
オックスフォード大学なんてハーバード大学やエール大と並んで、

ユダヤ闇組織の奴隷人材育成の牙城じゃん


当然、ブットの息子も洗脳された操り人形になってるだろ。
もう能にチップ埋め込まれているかもな


472 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/31(月) 03:30:09 ID:gl5vPEBK
埋まってるチップは電磁波で暴走しないかな。

473 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/31(月) 07:26:09 ID:RTkuj6WW
ブット暗殺について質問→妄想展開→うまく説明できず→もうバレてることにする
おまいらgdgdwww
知らない事は知らないとちゃんと言えよ

474 :ネクロマンサーno.99:2007/12/31(月) 10:05:58 ID:aO1bYF/5
これはかなりの余談なのだが、29日の夜、ジャスコに蟹を買いに行った。年末年始のせめてもの贅沢の為である。
午後八時をまわっていたが、人は大勢いた。
田舎では考えられない事だ。これは、大衆的なショッピングモールを使用する民層と言いたいところだが、誰しもが午後八時を迎えた頃には自宅で、既に終えた夕食の後の缶ビールをあけているのが常だった。
わたしの住む地方の特性である。にもかかわらず、店舗には人だかりができていた。
やはり、年の瀬なのだろう。と思い、かごを手に取り、目的の蟹を求めに向かった際に、年の頃は自分と同じくらいの二十代半ばであろう青い洋服を着た女性とすれ違った。
わたしは、目がよく見えるし、耳もよく聞こえる。
メイクで隠しているが、美しく魅力的な女性だった。そのままでも可愛らしかったが、本当の顔はもっと魅力的だったろう。
まず、いるはずの無い女性である。
気づかない振りをしていたが、わたしは後ろにも、横にも、真上にも、真下にも目が付いている。これはちょっとした例えである。実際に目玉を隠している訳では無い。
向こうもこちらを極力、気づかれないように観察していたが、わたしは中身の詰まった蟹を商品の中から選出していた。人は重さを手で量ったりするが、私はじっと見比べる。蟹の甲殻などは取るに足らない遮りである。
その間も、第三、第四の目で彼女を逆にサーチングしながら、蟹を選び終わったら逆にこちらからコンタクトを仕掛けようかと思っていた。
しかし、動物が危険を察知するように、店舗中に目を這わせたが彼女の姿は見えなくなっていた。
わたしは危険な人間では無い。むしろ、こちらは相手を知っていても、面識の無い人に向かって、「可愛いですね。」とか「前からあなたのファンでした。」などと、声を掛け、手を伸ばす事を安易にするようなキャラ設定はしていないのだ。
確かに惜しい事をしたと今になって、後悔するorz
帰り際に寄ったケーキ屋で隣に立った皮ジャンの男についても検索済みだった。知らない振りは大変だ。それに人だかりはいつも、様々なノイズが耳に纏わりつく。大音量でロックを聴いた方が楽だ。しかし、彼女の件は惜しい事をした。
つまり、そういう事なのだ。


475 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/31(月) 10:59:06 ID:kz9o5i5Z
>>391
それは陰謀論者ではなく、ネット掲示板の特徴だろう。
沢山の人間が思ったことを書いてるんだから「陰謀論者」などという人格を作り上げるのは妄想の極みだよ。
逆にそうでないスレがあれば教えてくれ。
趣味でも学問でもどんなスレでもそういう書き込みはある。

476 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/31(月) 12:02:58 ID:ijjbos0c
好むと好まざるに関らず、信じると信じざるに関らず、ワンワールド主義者のやろうとしていることをオカルト抜きに語ることはできない。
精神世界を怪しげなものと見るメンタリティも、ワンワールド主義者によって形成されたものだ。
君たちは例えば「バーコード」を知ってるよな?
手近にあるバーコードを見てみるといい。
バーコードの最初と真中と終わりには「6」を表すコードが、JANコードの数字に関らずついているのが分かるか?
6が三つ。666だ。
666 これが彼らが信奉する数字。最高のパワーを持つ数字。
そのため、666は悪魔の数字だとすることによって、一般人には使わせないようにした。
将来、人間はコードによって管理される。
バーコードに666を隠すことによって、それを暗示してるんだよ。


477 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/31(月) 12:30:17 ID:bxIFIesx
(目的)
第1条 この規程は、財団法人流通システム開発センターの常勤役員(以下「役員」という。)の報酬に関する事項を定めることを目的とする。
(役員報酬の基準額等)
第2条 役員の報酬は、年俸制とする。
2 役員の年俸の基準額(以下「基準年俸額」という。)は、次の各号に掲げる区分ごとに、それぞれ各号に掲げる金額とする。
(1) 会 長 24,000,000円
(2) 所長及び専務理事 20,000,000円
(3) 常務理事 16,000,000円
(4) 理事及び監事 14,000,000円
(役員報酬額の決定)

478 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/31(月) 14:29:56 ID:Ix6VNrax
日経新聞の私の履歴書
明日から、グリーンスパンだな
新しい真実か出るか、、

479 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/31(月) 15:46:11 ID:HbxZjI03
グリーンスパンはユダヤだよね。
アメリカ政府、米軍の石油目的のイラク戦争を批判してる。
グリーンスパンは穏健派ユダヤっていいのかな?
穏健派に「見える」or「見せている」のはユダヤの陰謀なのか。

480 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/31(月) 16:07:04 ID:944fFQ8R
緑爺が穏健派(笑)
札をジャブジャブ刷って市中に流しバブルを作っておきながら
任期終えとともに危機を煽り立てるとんだマッチポンプ野郎だな

481 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/31(月) 16:45:26 ID:rZCzKozb
【ユダヤ陰謀論】宇野正美スレ【FRB】
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1198236376/83

83 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[] 投稿日:2007/12/25(火) 10:17:37 ID:CFhI8k0g
◎アメリカの最大資産家は誰か(広瀬隆著者“アメリカの経済支配者たち”参考)
                   *1999年12月6日第1発行

1位.不動産王:アスター家(1兆6459億ドル〈197兆円〉)
2位.石油皇帝:ロックフェラー家(8375億ドル)
3位.鉄道皇帝:ヴァンダービルド家(7234億ドル)
4位.石油王:メロン家(1213億ドル)
   〜おまけ〜
兵器王:デュポン家(1186億ドル)
金融皇帝:モーガン家(845億ドル)
マイクロソフト創設者:ビル・ゲイツ(584億ドル)
大投資家:ウォーレン・バフェット(294億ドル)
国際金融の黒幕:ジョージ・ソロス(40億ドル)
   〜もう1つおまけ〜
広瀬隆氏のこの“アメリカの経済支配者たち”という本の139ページに
載っているロスチャイルド家の資産は200兆円超えで、計測不可能らしいです。

482 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/31(月) 17:01:03 ID:HbxZjI03
ロスチャイルド家の資産は200兆円超えで、計測不可能???www
笑うしかないwww

483 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/31(月) 17:07:09 ID:XhySlPWe
紙を印刷しまくってるんだから
それだけあっても不思議じゃないよ

貨幣に価値が生まれるのは
ただの紙に「価値がある」と人間が小さい頃から洗脳され信じ、その紙を集めるために労働するため




484 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/31(月) 17:15:49 ID:rZCzKozb
米国の恐慌?とその後の世界情勢
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1173457150/71

71 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[] 投稿日:2007/08/18(土) 12:58:06 ID:BeUBQnIx
アメリカ発の世界恐慌的状態になったら第3次世界大戦のシナリオは
できている。欧州諸国はその戦争を恐れて必死でアフガンの現政権を支えてきたが
犠牲も多く疲労の色も濃い。日本の支援足抜けをきっかけに脱落するところが
出てくれば現政権は崩壊しタリバンの勢力が拡大するが。元々の拠点のパキスタンに
そっくり跳ね返り、ムシャラフ政権が崩壊しタリバン政権になる。でカシミール紛争で
仇敵のインドに対し核攻撃を仕掛ける。カシミールは複雑で元々は印パ中3地域を
含むが、インドはパキスタンと中国は一体となってインド領域を犯してきたと見てきた。
一方インド内カシミール自体がイスラム原理主義の策源地になりつつあるから
パキスタンが核攻撃をするのはこの地域でなく直接首都を狙うだろう。そうなると
インドによる報復の核攻撃はパキスタンだけでなく中国にも向けられる。
アメリカとインドは原子力技術についての協定を結んでいるがもう見越しているから
だろう。で日本はアメリカからこういうきっかけを作ったのはお前らだと
恫喝されて従軍させられるだろう

485 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/31(月) 17:31:55 ID:HbxZjI03
って事は、ロスチャイルド家は「超インフレ一族」。
「デフレ一族」でよかったwww

486 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/31(月) 19:18:47 ID:bBfDR4qF
              << 問題点の整理 >>

@欧米近代文明も中華文明もアラブ文明も本質は牧畜畑作文明であり、
     覇権謀略的(性悪説/一神教)・非循環自然破壊的。

A欧米近代文明は世界を制覇し尽くそうとしているように見えるが、
 対外的には文明の衝突(牧畜畑作文明の内戦)を生起し、また内部的には
 自ら生み出した人間中心主義・個人優先主義により内部崩壊しようとしている。
 (自他同然思想皆無・足るを知る思想皆無)

B欧米近代化した中華文明はもっとたちが悪く、本来自己中心的であり、しかも尚、
 その存続発展の為に極めて侵略的謀略的暴力的覇権的になる事が明確である。

C牧畜畑作文明は本質的に自然破壊的でありイナゴの文明である。
 産業革命以来急激に地球のストック(エネルギー資源・水資源等々)を食い尽くし
 つつあり、中華文明がそれを始めた今、日本文明は本来の姿(共生的環境調和)
 に立ち返り、自己の生存方法を再構築するときだろう。


   日本の主張とは昔も今も << 文明の多様性を認めよ >> なのである。

 自然の摂理とは優勝劣敗弱肉強食・ダーウィニズムでは断じてない。
 文明に優劣は無くそれぞれがその風土に根ざした生存方法を多様に編出し存続している。
 大自然の摂理・人類文明の摂理とは 『 多様性保存 』『 棲み分け 』 なのだ。

 多様性の保存こそは基本原則であり、それを一様にしようとする欧米近代覇権主義・
中華覇権主義とはともに人類文明全般にとっての災厄であると結論できるだろう。

487 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/31(月) 19:20:12 ID:bBfDR4qF
      << 日本文明存続こそが我々日本人の基本行動原理です >>

 他地域や他民族を征服する事は結局日本文明の生態学的形状を破壊
する事であり、そのことは日本文明の自殺を意味します。

 また、他地域や他民族からの侵略を受け入れる事も当然のこと日本文明
の生態学的形状が破壊される訳であり、日本文明の他殺となるのです。

 我々には、その属する日本文明の自殺も他殺も忌避する使命があるのです。
 上記生態学的文明存続の本能を << 愛 国 心 >> と言うのです。

@ グローバル経済の本質は循環系システムではない。やがて経済信用秩序の崩壊が来る。
   (グローバル経済からグローカル経済へ)

A その後の社会は生存秩序を維持することが最優先され、エネルギー効率優先主義となる。
   (経済効率優先主義からエネルギー効率優先主義へ)

B 地球温暖化が人類史始まって以来の急激なものなので、グリーンランド氷床の融解から
  南極棚氷の崩壊、南極大陸氷床の大規模サージが起こり数mの急激海面上昇を想定せよ。
  (環境現実主義の採用)

C 南極氷床の急激サージに伴い、急激な気候変動が起こり、夏でも冬同然の気温となる
  場合も有り、冬でも夏同然となる場合もあり、年間降水量がほとんどゼロ の場合も有り得る。

D 日本国民はまず地方自治体に帰属すべきであり、地方自治体こそは各日本人の直接的
  生存を保障しなければならない。(村社会の復権・復活)

E 強固な地方自治体が多数あってはじめて、強固な日本国家たりうる。

F 現状、県市区町村の地方自治体は洗脳されたメーソン系人、イルミな拝金主義者、等に
  より席捲されており、これら郷土愛・祖国愛なき反日人を排斥するため、健全なる住民意識
  の復活と行動が草の根で必要である。― ―>地産地消・自給自足・地方自立の推進

488 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/31(月) 20:25:37 ID:ijjbos0c
朝と昼のワイドショーでは、コメンテーターは基本的に皆同意見で論争はしない。
内容は犯罪者叩き、被害者美化、公務員叩きなどであり、比較的分かりやすい。
主婦、小中学生向け。
ゴールデンから深夜にかけては突っ込んだ解説や論争する番組が多い。
犯罪者叩き、公務員叩き、政治批判、国際問題研究などがメイン。
学生、社会人向け。

しかし、何れも話題として取り上げるものはテレビ局側が決めている。
視聴者はこれに参加することによって自分が深く考察し、幅広い意見を聞いたつもりになっているが、実は自分に全く必要の無い情報を無意識に刷り込まれているだけだということに気付いていない。
例えば年金問題。これを真剣に論争すればするほど、「老後にお金が無いと困る」という情報を刷り込まれる。
もっと言えば、「生きていくのにお金が必要」という情報を刷り込まれる。
これがマスメディアの本当の怖さなのである。



489 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/31(月) 21:24:18 ID:GCYRGgwN
オーロラビーム

490 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/31(月) 22:07:44 ID:gl5vPEBK
う〜む。>>486>>487さんに同意です。
日本は本来、列島内循環が可能なように文化が育ってきたはず。

それを西洋化するという名目の下で、
自給自足循環での文明発展という、大切な自立性機軸が失われてきた。

終には、国という防衛線の枠組みを壊すところまで来てしまっている。
ここで、再び自立性機軸を有する自給自足循環へ回帰して、文明の進展を探るべき時だ。

491 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/01(火) 00:32:50 ID:n1HDtOKj
新たなる災厄の年の幕開け

492 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/01(火) 01:16:45 ID:B5tCXMYE
今年こそユダヤを葬る年である。

493 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/01(火) 02:16:48 ID:/YPBxOhO
反ユダヤ主義を日本から駆逐する’

494 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/01(火) 12:45:47 ID:kKlSx1nP
半島が統一しますように。

495 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/01(火) 12:46:00 ID:aLWvEDIA
ユダヤは排斥で、日本独自の経済を構築する。

496 :ユダヤ支配 \(^o^)/ オワタ!:2008/01/01(火) 23:18:51 ID:xbIFni5X

〜 軍 需 産 業 〜  452−
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/kikai/1000343809/452-

497 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/02(水) 00:58:46 ID:e4A8auVJ
左翼は地球平和に必要不可欠だ。
http://money6.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1199195903/l50

左翼は地球平和に必要不可欠だ。
http://money6.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1199195903/l50

左翼は地球平和に必要不可欠だ。

http://money6.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1199195903/l50

左翼は地球平和に必要不可欠だ。

http://money6.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1199195903/l50

左翼は地球平和に必要不可欠だ。



498 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/02(水) 04:51:25 ID:5c93t/EF
今年は、ブッシュの処刑がありそうですなw

499 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/02(水) 08:56:08 ID:u+VKHJkS
オバマ当選で米国民がFEMAキャンプにぶち込まれる話が出るかもしれんね

500 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/02(水) 13:32:52 ID:U7rDkd6e
【終了のお知らせ】米金融機関の損失、さらに急増 56兆円へ
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/news/1199225560/

501 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/02(水) 15:36:15 ID:KKSugocF
言うだけはタダ、マッチポンプの元が何をいうか・・・

日本経団連、日本商工会議所、経済同友会の財界3団体は1日、
それぞれトップ名で2008年の年頭所感を発表した。

経団連の御手洗冨士夫会長は「08年を日本経済の次なる『躍動の10年』に向けた
スタートをきる年にしたい」として、今後10年以内に主要国中で最高水準の所得
を達成することを目標に掲げた。07年1月に発表した御手洗ビジョン
「希望の国、日本」では、10年間で1人当たり国民所得30%増を掲げている。

内閣府が昨年12月に発表した国民経済計算によると、
06年の日本の1人当たり名目GDP
(国内総生産)は経済協力開発機構(OECD)加盟30カ国中18位。
「最高水準」へのハードルは高く、御手洗会長は「目標実現のためあらゆる政策手段を結集すべきである」
と強調した。

502 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

503 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/02(水) 20:23:30 ID:/vzPM3k3
原発は、NWOが蔓延させているホロコースト施設だというのは周知なのかな。

504 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/03(木) 11:54:13 ID:aBoCd9Dd
全世界に及ぶ物質的な占有支配という手段を以って、実行する担ぎ手を集め、
地球上の全ての高等生物を絶滅させるというカルト集団が、彼等なのである。
これが、彼等のありのままの姿である。
                        −Braco Report−


505 :ネクロマンサーno.99:2008/01/03(木) 15:18:33 ID:xRemy0Cq
現体制はいつか、崩壊する。
同じ体制が延々と続くわけではない。
歴史は体制の崩壊と常識の転覆を繰り返してきた。
自然の流れとはそういうものだ。
現体制支持派と反支持派が戦争を起こしてきた。
正確に言えば、現体制がいつまで続くかはわからないのだ。
明日、明後日、数日後、数年後、数十年後、唐突に終わりを告げる。
文明開花がいい例えだろう。今や世界は地球の外側まで目を広げ始めた。星を開く時期に到来しようとしてる。
自分達の考え方が古くないのか。本当に正しいのか。あなた達が当然と思い、信用している社会的システムが非常識と切り捨てられる未来もすぐそこだ。
内輪で盛り上がっているのも時間の問題である。自分達には関係ない。我々は要領をわきまえ、世間がある。と刷り込まれている連中ほど、生命をバカにしている。
自然の尊厳を舐めきっている。
そんな者達に「?」(クエスチョンマーク)が外側から突き付けられる時もやがてくる。
何故なら、常識で言えば不可解な事を実践している連中が裏で操作し、常識的な人間をある状況に導いているのだから。
開眼は無いのか?
BY エメラルドタブレット


506 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/03(木) 16:26:32 ID:BXr8kl7e
表と裏の2面性を持ち、政治、マスコミ、経済、CIA、NSA、モサド、
テロリスト、暗殺、兵器武器、核技術、などの全ての手段を使い
国際間の紛争地帯を巧みに作り出し双方の国に兵器武器を売りつける、
国同士で殺し合いをさせる。
「平和協定」を結ぶのは、紛争の火種が再炎した時の武力行使を正当化する為の
「武力協議」に他ならない。「武力支配」である。
「非暴力の平和」など一切望まず「利益にならない」と考えている。
「殺し合い」をさせなければ「儲からないじゃないか」と彼らは言うに違い無い。

507 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/03(木) 22:01:32 ID:Rg829OXi
フジコ・ω・マン子 ◆FUJIKOOTME

508 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/03(木) 22:23:20 ID:d+nwEbS2
まぁ、資本制そのものが崩壊するんだけどな。
お前ら知ってるか?実は日本人が世界を養ってやってるという話。
日本が壊れる時は世界が壊れる時なんだよ。ラビ・バトラも
日本と世界は同時に崩壊すると言っているだろ。あれは
予測ではなくて、計画なのだ。

509 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/04(金) 00:03:51 ID:GUFpA7YH
確かに日本が新興国に出しているODAは異常だよね
首相が新興国に外遊すると必ずとんでもない金額の支援を約束してくる。
貸しているの???<返してくれるわけが無い

510 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/04(金) 01:26:29 ID:O73jUG+v
>>59
ロックフェラーじゃなくてロスチャイルドじゃないか。

511 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2008/01/04(金) 01:35:38 ID:oVSBHy4o
911の真相解明とそれによるブッシュの逮捕や処刑は、
真相追求しているアメリカ人でもしたくないだろうな
もし真実(自作自演が本当だとして)が認められれば

世界中で大暴動が起きるだろうし
アメリカ国家の壊滅危機
欧米のユダヤ貴族の壊滅危機
オックスフォードやハーバードなどエリート大学の関わり発覚と壊滅危機
などが起こる可能性があるし、そんな壊滅状態を真相究明するアメリカ人も望まないだろう

つまり、911の真相解明は、うやむやのまま終わり、
ユダヤ闇の集団も安泰ってことになるだろう
そうなると、全てがうやむやになり、
ほとぼりさめたころに、第三次世界大戦も密かに実行に移されるだろう
また日本も人口地震による原発爆発が起こされ、人口半分くらいにされるんじゃないか


512 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/04(金) 01:42:21 ID:3TquqVhf
三次大戦をユダヤが仕掛けてもロシアに滅ぼされるのがオチ
寄生先の物作りの基盤を破壊したんだから核戦争になったらまず英米中に勝ち目なんてない
他者に寄生するしかない民族の末路なんてそんなもん。

513 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2008/01/04(金) 01:51:14 ID:oVSBHy4o
ウソ八百で世界を騙して
数千年間世界を制覇してきたユダヤの知恵をあなどらないほうがいいのでは?
自民族600万人でも1000万人でも、ユダヤ世界支配のためには平気で虐殺できるユダヤだぞ

工作活動でなんくせつけてモスクワに核爆弾をまず落として、プーチンともどもロシア人数千万人を葬るなんて簡単に実行する連中だよ
邪魔者を消せばあとは簡単


514 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/04(金) 03:07:54 ID:qkFyiMGT
第三次世界大戦はやはり起りそうだね。仕掛人はいつも通りの連中。本当にありがとうございました。

515 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/04(金) 04:37:56 ID:UBtsdvOD
>>511
そう考えると出口のない迷路になるな

真実を知れば知るほど不幸になる可能性があるし、
真実を知らないまま生涯を終えるのも幸せかもしれない。

絶対的な価値を押し付けない教育が必要だと思う。

516 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/04(金) 06:30:12 ID:KrIBHrAu
フリーメーソンだのユダヤの陰謀だの、
確かに侮ってはいけない。
でも実は張り子の虎だ。

全てが裏政府の陰謀であるかのように見せ掛けて、一般人類を団結させたくないだけ。

もうじき張り子の虎が姿を表す

517 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/04(金) 07:40:15 ID:qkFyiMGT
金髪碧眼以外は皆殺しにしたい。
これがワスプのホンネなんですよ。

518 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/04(金) 10:36:30 ID:hQY2SpxF
ちょwww
昨日はじめてここに来てスレ読んだだけなのに
何か今日PC起こしたら"同じIPアドレスを他の人に占有されてます"
みたいな、今まで見たことない警告出たんだけど 逃Σ(゚Д゚;≡;゚д゚)

519 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/04(金) 10:45:07 ID:W1DHyPiY
>>518
喪前の家にCIAがやってくるYO!

520 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/04(金) 10:57:58 ID:KgRyvY2K
ポールソン財務長官が暗殺されたという情報が入ったが?
発表では病死になるだろうとのこと。


521 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/04(金) 11:16:15 ID:e5uc0ZCJ
この板はCIAが監視しています

522 :ネクロマンサーno.99:2008/01/04(金) 11:31:57 ID:mEdlgKnx
つまり、このスレにいる誰かが本当の事を書き込んでいて、それは冷や汗もんの情報であるということだ。
だけども、場所が場所だけに、信頼性に欠けるという点で可能性は50:50。
タブロイドに時々、本物が混じっているのとよく似ているが、情報だけを見れば、非常に危険でナイーヴでデリケートな情報である。
陰謀論が突き詰める所は、名前がバレている若しくは噂される組織までしか及ばないのも、計算の内だったようだが、その更に奥の最上層部についてまで言及されそうで気が気ではないのだ。
隠蔽にしくじったら、◎の組織に報復を受けるからな。
神と人、悪魔と人の契約とはそのような物だ。
本人の命など僅かな物。あまりにも大きな代償を担保に彼らの指示によって動き、莫大な利益(恩恵)を受けているのだから。



523 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/04(金) 11:39:55 ID:UwEpNQZj
バラク・オバマが当選してアメリカ国民がFEMA地獄に落ちますように

524 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2008/01/04(金) 11:55:38 ID:oVSBHy4o
虐殺宗教であるユダヤ教は恐いし、
そのうち人類虐殺を平気で実行するための一連の陰謀説も信憑性が高い。
と思うよ。

例えば、まるで北朝鮮のような創価学会の異常なマスゲームにしても、
池田名誉会長の顔みただけで涙を流し絶叫する信者たち
脱会した信者を聖教新聞で、地獄に堕ちろと信じられない言葉で罵倒する幹部。
宗教そして金が合体すれば人間を平気で狂わせる。素朴な例だよ。




525 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/04(金) 13:13:38 ID:KgRyvY2K
>>524
宗教が人を狂わせるというのは大いなる勘違いだね。
人は自分と敵対する何かがあると思ったとき攻撃的になる。
そして、敵に対する恐怖が増せば増すほど過激になる。
君さえも、創価学会に対する恐怖が増えれば狂信的な反創価学会ソルジャーになるのさ。


526 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/04(金) 17:14:51 ID:ApPcboi4
>>523
馬鹿発見
オバマはクフル

527 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/04(金) 19:40:41 ID:au7fwqma
http://ytteter.so.land.to/ts/up59.jpg

528 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/04(金) 20:11:18 ID:4whSzG79
>>30
>>デビッドの資産が激減

最近の石油値上げは、サブプライムの損失を穴埋めするためか。

529 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/04(金) 20:20:15 ID:xia5hUhw
小羊がその七つの封印の一つを解いた時、わたしが見ていると、四つの生き物の一つが、
 声で「きたれ」と呼ぶのを聞いた。
 そして見ていると、見よ、白い馬が出てきた。そして、それに乗っている者は、
 弓を手に持っており、また冠を与えられて、勝利の上になお勝利を得ようとして出かけた。
 小羊が第二の封印を解いた時、第二の生き物が「きたれ」と言うのを、わたしは聞いた。
 すると今度は、赤い馬が出てきた。そして、それに乗っている者は、人人が互に
 殺し合うようになるために、地上から平和を奪い取ることを許され、また、
 大きなつるぎを与えられた。
 また、第三の封印を解いた時、第三の生き物が「きたれ」と言うのを、わたしは聞いた。
 そこで見ていると、見よ、黒い馬が出てきた。そして、それに乗っている者は、はかりを手に持っていた。
 すると、わたしは四つの生き物の間から出てくると思われる声が、こう言うのを聞いた、
 「小麦一ますは一デナリ、大麦三ますも一デナリ。オリブ油とぶどう酒とを、そこなうな」。
 小羊が第四の封印を解いた時、第四の生き物が「きたれ」と言う声を、わたしは聞いた。
 そこで見ていると、見よ、青白い馬が出てきた。そして、それに乗っている者の名は「死」と言い、
 それに黄泉が従っていた。彼らには、地の四分の一を支配する権威、および、つるぎと、ききんと、
  死と、地の獣らとによって人を殺す権威とが、与えられた。

530 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/04(金) 20:30:09 ID:4whSzG79
>>520
グリーンスパン逮捕情報はガセだったようだし、まだ真偽は不明だな。
仮に亡くなっていても、ウサマ・ビン・ラディンの様にそっくりさん(影武者)を用意してくるかも。

以前MMRという漫画で、ゴルバチョフだか誰かは忘れたが、米国を訪問した時とロシアに帰国した時の写真を比較した時、
「額の痣が消えているぅー!?」というシーンを思い出した。
奴等なら、クローンを作り出し、そのボディに、記憶、人格等をダウンロードすることも可能なんじゃないだろうか、
と妄想していたが、まだそのように疑われる事例はないな。

531 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/04(金) 20:41:45 ID:xia5hUhw
耳のある者は、御霊が諸教会に言うことを聞くがよい。勝利を得る者は、
神のパラダイスにあるいのちの木ノ実を食べることをゆるそう』。
スミルナにある教会の御使に、こう書きおくりなさい。
『初めであり、終わりである者、死んだことはあるが生き返った者が、次のように言われる。
わたしは、あなたの苦難や、貧しさを知っている(しかし実際は、あなたは富んでいるのだ)。
また、ユダヤ人と自称してはいるが、その実はユダヤ人ではなくてサタンの会堂に属する者たちに
そしられていることも、わたしは知っている。
 あなたの受けようとする苦しみを恐れてはならない。見よ、悪魔が、あなたがたのうちのある者
をためすために、獄に入れようとしている。あなたがたは十日の間、
苦難にあうであろう。
死に至るまで忠実であれ。
そうすれば、いのちの冠を与えよう。
耳のある者は、御霊が諸教会に言うことを聞くがよい。勝利を得る者は、
第二の死によって滅ぼされることはない』。



532 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/04(金) 20:56:49 ID:BEN6xv40
なんか知らんが、アメリカの電磁波放射施設から盛大に放射されてるぞ。
これが大統領選の援護活動なのかな。
ttp://www.accuweather.com/radar-large.asp?partner=accuweather&traveler=0&zipcode=&level=regional&type=RS&anim=1&site=nw


533 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/04(金) 21:41:57 ID:xia5hUhw
『アァメンたる者、忠実な、まことの証人、神に造られたものの根源であるかたが、
次のように言われる。
わたしはあなたのわざを知っている。あなたは冷たくもなく、熱くもない。むしろ、
冷たいか熱いかであってほしい。
このように、熱くもなく、冷たくもなく、なまぬるいので、あなたを口から吐き出そう。
 あなたは、自分は富んでいる。豊かになった、なんの不自由もないと言っているが、
実は、あなた自身がみじめな者、あわれむべき者、貧しい者。目の見えない者、
裸な者であることに気がついていない。


534 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/04(金) 22:25:26 ID:xia5hUhw
フィッシング警告

このベージは不正なページ(フィッシングサイト)としてリストに登録されています。
何らかの仕組みを利用して個人情報や金融情報が共有される可能性があります。
このページにアクセスしないよう強くお勧めします。
インターネットチャンネルのフィッシング防止機能についての詳細.

535 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/04(金) 22:27:34 ID:KrIBHrAu
だからまだ全てユダヤの陰謀だけで世界は回ってねって。
思ってるより張り子のトラだと思うぞ。
世界は広いんだって。
一部が勢い付かぬよう、宣伝してるだけ。
全て裏で操られている!って。




全てじゃないってば、トロイの木馬だ

536 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/04(金) 22:35:38 ID:QVyPv4n/
>>535
分かってねえなあ。金融を支配してるってことは、全てを支配してるってことだ。
金の必要ない社会もあるにはあるが、そういう社会は金融に支配された世界では何の力も持たない。


537 :名無しさん@お腹いっぱい:2008/01/04(金) 22:42:43 ID:w+9oNGtq
アメリカン・フリープレス紙  パット・シャナン 
   PAUL IN CROSSHAIRS OF ELITE By Pat Shannan
   http://www.americanfreepress.net/html/paul_in_crosshairs119.html

ビルダーバーグを追跡し続けるジャーナリスト(エスチューリン)が、
ロン・ポールは、地球的金権寡頭権力(グローバル・プルートクラシー)
にとっての主要な問題(脅威)と成った。と公言した、と。

エスチューリンは、十二月十四日の、アレックス・ジョーンズとのラジオ
インタビューの中で、次のような要旨を述べた。

538 :名無しさん@お腹いっぱい:2008/01/04(金) 22:43:36 ID:w+9oNGtq
    米国の諜報コミュニティ(この場合には、米国CIA、国防総省諜
    報部、米海軍諜報部、国務省諜報部などのすべてをひっくるめたも
    のを意味する)内部の複数の消息筋の情報によれば、米国政府の最
    上級レベルに於て、ロン・ポールの除去≠ェ討論されつつある。

    ロン・ポール除去≠フ理由は、ポールの人気の爆発的上昇は、
    「体制」の脅威と成ったこと。

    米国政府の最上級レベルでは、ロン・ポールの暗殺が真剣な選択肢
    として討論されて居る。

    もとFBIのテッド・ガンダーソンは、米国の体制がロン・ポール
    を暗殺する方法は、より洗練された毒殺、心臓麻痺………と言った
    ものであるだろう、と。

    ロン・ポール自身が自分が体制によって暗殺される可能性を公言し
    て居り、その前例として、

      アンドリュー・ジャクソン(未遂)
      ヒューイ・ロング
      ロバート・ケネディ
      ジョージ・ウォーレス(未遂)この四人を挙げたと。

539 :名無しさん@お腹いっぱい:2008/01/04(金) 22:44:26 ID:w+9oNGtq
    「ロン・ポール現象は、全米国民を目覚めさせた。」

    米国の体制の中核は、彼らがロン・ポールを除去した場合、
    どのような反響が発生するかを検討中である、と。

エスチューリンの情報では、
米国政府最上級グループ内での、ロン・ポール暗殺計画を、ブッシュ大統領
は知らされていない、と。

米国の体制中核が検討しつつある、ロン・ポール暗殺に対して、起こり得る
べき反応。これは、次の如く要約されるであろう。

    ロン・ポールの暗殺が、逆に米国民の目覚めを激発させるケース。
    ロン・ポールの暗殺が、米国民の目覚めに水をかけ、消滅に導かれるケース。


540 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/04(金) 22:50:23 ID:xia5hUhw
あなたの受けようとする苦しみを恐れてはならない。見よ、悪魔が、あなたがたのうちのある者
をためすために、獄に入れようとしている。あなたがたは十日の間、
苦難にあうであろう。
死に至るまで忠実であれ。
そうすれば、いのちの冠を与えよう。
耳のある者は、御霊が諸教会に言うことを聞くがよい。勝利を得る者は、
第二の死によって滅ぼされることはない』。


541 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/04(金) 23:07:19 ID:DXHfy4Bm
>>524
>まるで北朝鮮のような

その北朝鮮や旧ソ連では宗教は徹底的に弾圧されましたが、すばらしい国になりましたか?

542 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/04(金) 23:08:13 ID:xia5hUhw
体制に逆らう者は常に死に晒される、彼らは命を懸けている。
第二の死 つまりその子供達の為に。



543 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/04(金) 23:27:06 ID:c3/vKF7C
今日週刊新潮読んだらプーチンの後継者はユダヤ系って書いてあったよ。

544 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/04(金) 23:37:02 ID:ApPcboi4
プーチンの前のエリツィンだったそうだし
むしろプーチンだって(ry

545 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/04(金) 23:43:29 ID:t0p7G02l
プーチンもエリツィンもユダヤ系じゃないよ。
周りがユダヤだったけど。

546 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/05(土) 00:43:17 ID:0NuiIRFc
ロンポールを一度も映さなかったニュースステーションは、絶対見ない。

ロンポール!

547 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/05(土) 00:53:06 ID:Dc6QoJSL
ロンポールはぜってーないからw
陰謀論者どこまでお花畑なんだよw

548 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/05(土) 01:39:59 ID:f92qzmtH
サン・ポール

549 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/05(土) 01:46:15 ID:IuAyRZ91
日本経済新聞 2008年1月4日 朝刊
「私の履歴書」B アラン・グリーンスパン

 両親の家族はいずれも東欧から二十世紀初めに移住してきたユダヤ系だ。
近所に住む人たちの大部分は中流の下位の層に位置していた。

550 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/05(土) 02:26:56 ID:/DfBCHU0
ロン・ポールは、愛国者の仮面を被ったメーソン確定だろうな。
少なくとも、俺の中では確定した。頭の弱い連中が持ち上げている
のがいい証拠だ。

551 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/05(土) 03:01:57 ID:52fBailp
米国民が地獄に落ちてくれるなら誰が大統領でも構わんよ
散々他の国の資源や資金をかっさらって、いい思いをして来た奴等が幸せになる事は許されない。
頼むぞイルミナティ。

552 :未来の英雄 テーセウス:2008/01/05(土) 03:15:02 ID:K/Tnh2XU
マジでこれ書くとアメリカにマークされそうだけど、w

アメリカのワスプ共和党がユダヤ支援する理由は
別にユダヤにアメリカが乗っ取られたからではないだろ
冷静に考えてみろ

20世紀において、
超人を産み人類革命を企てようとした狂気の英雄国家
最後の英雄ヒトラー率いる千年帝国ナチスドイツの狂気と理想と野望とを
叩き潰したのはどの国だろう

狂気の赤き龍ソヴィエト連邦はどうだろう?
アメリカに屈したよな
たぶんこれからの中国もアメリカにはかなわない、最強の帝国だ

そんな連中がユダヤごときにペコペコするわけないよな?


553 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/05(土) 03:21:14 ID:/DfBCHU0
いや、宗教的なことだけ言えば、プロテスタントとユダヤは結び付いているからな。
ロン・ポールはなぁ。ルター派の聖職者にまでなろうとしたというところがちょっとね。
ルター派ってのはそもそも、ユダヤ教(ユダヤ思想、金銭欲望の肯定)に
一番近いところにいるんじゃないか?こんなこと言うと、プロテスタント全てが
そうなっちゃうけれども。わからんな。まだ保留としとこう。いや、敬虔な信者じゃ
なければいいんだが、一度は聖職者になろうと思ったほどの信者だろ?
それはちょっとさすがの俺も考えちゃうよ。

554 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/05(土) 03:35:12 ID:K/Tnh2XU
アメリカで成功している人々のなかにはユダヤ系の方も多いかもしれん
だからなんだというのか
成功した人間なら国家に忠誠を誓うのが常だろう?
一部のルシフェル的人格なら違うかもしれないが

貧しい黒人たちが政府相手にデモを起こすのは理解できる
だけど、ライスやパウエルが「アフリカンアメリカンの党」を
立ち上げるのは理解できないだろう 要はそういうことだ

アメリカはフリーメーソンが創った国だという
今は形骸化しているがアメリカはメーソンが創った
英雄ワシントンもメーソンだ

555 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/05(土) 03:47:04 ID:/DfBCHU0
ユダヤとプロテスタントは、欲望の肯定という意味で結び付いている。
プロテスタントの始まりがそもそも、欲望の肯定から始まった。
自己の欲望が国家の忠誠を上回ることは、彼らにとって罪ではないのだ。

556 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/05(土) 05:04:15 ID:aQoR+d8O
◆中国とキッシンジャー、父ブッシュによる日本封じ込め:戦略情報研究所講演会 - 1/7 動画 9分41秒
http://jp.youtube.com/watch?v=CbztHnb5-l8&feature=related
◆中国の大東アジア再建計画 日本の富の収奪計画:戦略情報研究所講演会 - 2/7
http://jp.youtube.com/watch?v=SnNBWkGBFM4&feature=related
◆米中協調体制による日本への工作がいかに行われてきたか:戦略情報研究所講演会 - 3/7
http://jp.youtube.com/watch?v=J3iEuNuG6XU&feature=related
◆中国の北朝鮮植民地化への工作、その次は日本@:戦略情報研究所講演会 - 4/7
http://jp.youtube.com/watch?v=Nz0WowS95IY&feature=related
◆中国の北朝鮮植民地化への工作、その次は日本A:戦略情報研究所講演会 - 5/7
http://jp.youtube.com/watch?v=o-HU3I8OhI8&feature=related
◆テロ指定解除が中国を利するカラクリ 日本と中国、北朝鮮の今後@:戦略情報研究所講演会 - 6/7
http://jp.youtube.com/watch?v=G4qM49_eF7Y&feature=related
◆日本と中国、北朝鮮の今後A:戦略情報研究所講演会 - 7/7
http://jp.youtube.com/watch?v=-M11MeKAEM8&feature=related

557 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2008/01/05(土) 08:20:39 ID:bVpri1N8
ロンポールの支持率が高くなればなるほど巧妙な方法で、暗殺されるのは間違いないと思う。
大統領選挙前なのか、大統領になってからなのか、それはわからない。

選挙前に暗殺した方が楽だろうけど、
そうなるとインターネットで大騒ぎになるからw
大統領になってから暗殺されるだろう。
キング牧師かケネディーかリンカーンかジョンレノンのような形か、わからない。
政治とは無縁の異常者によるように見せかけるだろう。
田中角栄に対して行ったように、毒殺風、脳出血風かもしれない。

そして暗殺された後、真の暗殺犯(アメリカエスタブリッシュメント?)の追及を行い続けるネット支持者たちがいれば
そのリーダー達は1人づついつのまにか静かに暗殺され、この一件は闇に葬られていくのではないか。

そして、オバマかヒラリー誰がなとうとも、新大統領はこの問題は一切タッチせず。
ユダヤ支配は、これまでどおり未来永劫続いていく。
そして人類人口は、3次戦争を経て20億まで減少する。

これで支配者にとっての食糧問題、エネルギー問題も和らぎ、
100年後には、ユダヤはイスラエル帝国をとうとう完成させ、
世界国家の独裁帝王として君臨する。

戦争にかり出され人口が4000万人に減った日本では、
ユダヤへの最大の貢献者である小泉一族がユダヤ日本支部支配人として支配する。

なんとなくこうなる予感がする。


558 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/05(土) 09:30:24 ID:L3qG2529
勝手言いたい放題米人ロナルド…

559 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/05(土) 11:48:21 ID:5lqbXtYg
【政治】 「竹中チーム」が再結集 「増税は避けるべきだ」と消費増税への反対論で気勢
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1199487015/

タケナカユダヤ

560 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/05(土) 16:01:26 ID:52fBailp
>>559
あの同和もん、まだ有権者を騙せると思ってんのか?
うぬぼれんのも大概にしろw

561 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/05(土) 18:06:22 ID:Dc6QoJSL
>>557
ロンポールが生きてる今言っても説得も糞もねーよ
陰謀論者の妄想オカルトは異常だな
今から暗殺されるっていうならされないように対策立てればいいことだろボケ

562 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/05(土) 20:10:00 ID:TpUCCf4Y
消費税と相続税は廃止すべきだと思うが。

563 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/05(土) 20:32:22 ID:Dc6QoJSL
そんなのより先に所得税だろ
なんで自分で仕事して得たお金の1/3を国に払うんだよ
仕事の1/3は国のために働いてることになってる
これはおかしい
法人税で取るのは理解できる

564 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/05(土) 20:39:47 ID:jMMeQTvn
格差を広げて、上納された税金を富裕層で味わう為の税制なのだな

565 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/05(土) 21:03:37 ID:Mld259zs
「借りるものは貸す人の奴隷となる」
「借りるものは貸す人の奴隷となる」
「借りるものは貸す人の奴隷となる」

566 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/05(土) 21:05:55 ID:fqzNbGzu
ロン・ポールが暗殺される可能性もあるけど、電子投票システムによる票数の操作でそもそもアメリカ大統領になれない可能性もある。

567 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/05(土) 22:45:42 ID:g3t/VIqe
日本も石油利権という事でも朝鮮カルトの創価、統一教会に強力な影響力
があるという事でも「ロックフェラー」に支配されているようなもんだろ。
「ロックフェラー」を通さないと日本は石油を買えない様にアメリカにも
圧力を掛けられている。

田中角栄が一度「ロックフェラー」を排除して直接産油国から買おうとしたが
ロックフェラーはロッキードを捨て駒にしてまでその権益を守った。
結果的に角栄が嵌められた事件。

568 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/05(土) 22:53:46 ID:Dc6QoJSL
>>567
陰謀論者の妄想乙
ロッキードで働いてた社員はどうなんだよアホか

569 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/05(土) 22:58:21 ID:52fBailp
意味不明

570 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/05(土) 23:04:52 ID:/ADVbDsU
世界はここまで騙された 
著:コンノケンイチ 取材:ケイ・ミズモリ 
http://books.livedoor.com/item_detail&author_index=4&isbn=4198617651.html
BOOKデータベースより 
9・11は狂言。その戦慄の証拠群。ダイアナ妃もケネディも、そしていまイスラム世界が…。悪魔の米英支配に日本も生贄にされる。 

目次: 
第1章 9・11は米国ユダヤの謀略だった!(1万人余が瞬時に地上から消滅!全面報復を叫ぶブッシュ大統領 ほか) 
第2章 表に出てきた「陰の世界政府」(ユダヤの世界一極支配が始まった。世界の歴史を操る「陰の超国家勢力」 ほか) 
第3章 キリスト教の大パラドックス、旧約と新約のゴッドは別ものだ!(ブッシュの「悪の枢軸国家」は聖書に予言されていた。聖書のゴッドが現代に出現した! ほか) 
第4章 人類終末は滅亡ではない。再生だ!(聖書の暗号、聖書の暗号への疑問 ほか) 

MARCデータベースより 
9.11は捏造だった! その戦慄の証拠群を提示。ダイアナ妃もケネディも、そしていまイスラム世界が…。悪魔の米英一極支配に日本も生贄にされる!! 世界はヤラセに満ちていると感じる諸兄に納得・快感の一冊。 


571 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/05(土) 23:06:12 ID:g3t/VIqe
>>568 「ロックフェラー 田中角栄」で検索すると沢山出てくる。
    オレはこれからの情報からしか解らないが「東京地検特捜部」
    からの情報は実際にそこで働いていた人から出ている。



572 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/05(土) 23:09:00 ID:g3t/VIqe
>>568 「ロックフェラー 田中角栄」で検索すると沢山出てくる。
    オレはこれからの情報からしか解らないが「東京地検特捜部」
    からの情報は実際にそこで働いていた人から出ている。

  ロッキードを犠牲にしてまでも守りたいほどの巨大な権益だった。
     という事。



573 :ネクロマンサーno.99:2008/01/05(土) 23:14:21 ID:1t4AfQv+
俺は最初に言った。人は信じるものを信じ、愛するものを愛す。と。
具体的な人物名や団体名、固有名詞を上げないのが、シークレットな話の基礎である。
だから、例えば上げたとしても、レプティリアンとか金星人(金色人種)とか暗躍が噂される組織や諜報機関とか…
それらの前身となる秘密結社やそれらを統括する最上層部の◎の組織とか旧支配者とか。
確固たる信用性に欠ける神々の存在についてまで波及するような御伽噺みたいな話だ。
これらは真に具体的かと言えば、そうも言い切れない。
どちらかと言えば、抽象的な話だろう。
これはエメラルド碑文で言う。錬金術、もとい魔術の12の基礎の1つ、朦朧法である。
不確かで不明瞭であった時に、人は言葉の切れ端から、自分が信じたい物を信じるという選択に導く手段である。
簡易化したのが占いであったり予言であったりする。受け取り方次第でどうにでも取れるというわけだ。
そのいい例が、百年戦争だろう。
あの時には既に欧州の四方に手を伸ばした後だったが、泥仕合となった戦争の終止符の為に、◎の組織の幹部が出張ったケースだった。
神の啓示の再現とメシア思想の根付けである。
悲劇の効果の利用と不明確な神の声に、少女が使命を抱くまでに時間は要さなかった。
神の声は誰がいつ、どこで、何をして、どうしろ。とは言っていない。戦争や、解放や、戴冠を命じては無い。
言葉の切れ端から、自身が望むままに、声を受け取り、形作ったのだ。
自身の名のもとに。
とあるサイトにはありのままの真実を映し出し、残酷さと現実を配信する利点を説いているものがあるが、それは時に人の信じる優しさを傷つける。
それと、◎の組織についてだが、ある一定の民族から成るものでは、絶対に無い事を明言しておこう。
肌の色や人種の違いなど毛頭無い。数多く存在するが一つである。
数多く有る可能性から、陰謀や偶然や政策や疑惑と皆が選び結論づけるように。


574 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/05(土) 23:31:17 ID:Dc6QoJSL
>>572
その東京地検特捜部の人が本当にそうかの信憑性は?
しかもお前の陰謀論が本当だったら裏事情話したらその人は暗殺されないの?
なんで無事なの?
そんな陰謀無い大嘘だからだろw

575 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/05(土) 23:40:14 ID:fqzNbGzu
>>568
イルミナティ必死だなwww

576 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/05(土) 23:51:59 ID:/coJZzuT
角栄の親中→産業の中国シフト・コストカットによる失業・非正規雇用問題
角栄の役人掌握術→補助金による無駄なハコモノ乱造→膨大な国債発行→増税

角栄ヲタは角栄の得意とした事が2大国家問題になっている事を認識しろよ。
後者はマスゴミの捏造ではない。

577 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/05(土) 23:59:07 ID:FbZp2qAm
>>576
お前さあ、ニュ−+レベルのマニュアルをここで振り回してどうしようっての?

578 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/06(日) 00:03:58 ID:5Qtgj3nk
ロンポールしかいないだろ。大統領は。

579 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/06(日) 00:07:07 ID:iaLstbJj
>>574 
   検索すれば..
これだけいろんなところから陰謀論が出て来る。

>>何で暗殺されないの?
お前どうせ反論するなら理論的に辻褄が合わない所を教えてくれ。

>>その東京地検特捜部の人が本当にそうかの信憑性は?
とりあえず毎日新聞記者の岩見隆夫っていうのを洗ってくれ。



580 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/06(日) 00:15:20 ID:JAXqDAMc
>>577
マニュアルがどうかしたのか。
オレは現実を無視して夢見るおまいらに、バケツの水を頭からかぶせたいだけだ。

581 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/06(日) 00:15:37 ID:gRowi9yJ
>>574
99パーセントの日本人がいう陰謀ってのは「簡単な工作」のことだよ。
殺すことはリスクにもなりうる。
陰謀の存在と、なぜ殺さなかったのかは別のはなし。
陰謀の証拠はほかのスレも含めさんざんあげただろ。
あとは自分で「工作」の基本を学んでくれ。占領軍(決して中国ではないぞ)による「メディア支配」もメディアによる「戦争プロパガンダ」もはっきりわかっただろ。


582 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/06(日) 00:26:27 ID:m9kbJaHV
>>576
非正規雇用を最初に持ち出したのは中曽根だろ
ウソつくんじゃねえよ

583 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/06(日) 00:52:35 ID:iaLstbJj
「フリーメーソン」が日本で一般会員募集始めたのも工作活動の為?

最初は超特権階級の人達とコネが出来ると単純にいいなぁ〜と思ったけど
よく考えればユダヤ人が自分の利益無しでそんな事するはずないし一般人
なんかまともに相手にしないと思う。やっぱ「ホロン部」みたいに安い金
で2ちゃんにかじりついたりしていいように利用されるだけなのかなー

584 :ネクロマンサーno.99:2008/01/06(日) 01:11:23 ID:+l2E6UaV
一つ、付け加えておきたい事がある。
これは、抽象的な話ではない。たぶん。
遥か昔の話だ。
満天の星空の下に寝転んで、ほんの少し、指を動かせば彼女に触れられる位置にいた時の話だ。
彼女は、この星から見て取れる星の中に、私が産まれた星は無い。と言い、俺は地面の冷たさを感じていた。
そして、彼女は続けて、どこに住み、どんな仕事をし、どんな事を思い、どんな魂であっても、産まれてきたものは仕方ない。と言った。
人が文明を持つ以前には何でも食べ、何でも壊し、欲求と要求のままに活動範囲を広げて、野蛮な暮らしを続けていた。
劇的に進化する以前は自然界の一部の動物の一つだった。
前も今も後もその本質は残っている。
ふとした瞬間に、世界中の至る所でそれらの片鱗が露わになる。
野生の本能なら、まだ割り切れていたかも知れないが、理性と本能と言うよりかは、欲望と本質の狭間を繋ぐ意識である。
これは人類の歴史で言う紀元前という表現よりも古い話だ。
一つの言語が世界の共通語だった時代。
彼女は和解をもたらす為にやってきた使者だった。
この時点では戦うか和解するか選択の余地はあったのだと思う。
そして、彼女を失って以来、戦い待ち続ける日々が自分に我々に訪れたのだろう。
自分に自由の余地と信仰の自由が生まれたのも、この頃である。
後になり、かつての旧支配者であった王らが地球とよく似た惑星に逃れ、世界が出来上がっていた時に、拳を握り締める事が多くなったのである。
時代は変わり、体系は変わっても内なる物は同じである。
だが、自分は信じる事を忘れたくは無いのだ。
毎日が戦いでも、幸福になれる事や、優しさや笑顔もある事や、良き社会には吟味する事が必要だという事も。
かつて見た予言の一部のように。


585 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/06(日) 01:20:14 ID:0lnxvlWO
PS3とWiiの現状をみると面白いな
ゲーム業界ですら陰謀と工作活動で利益が動いている。

586 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/06(日) 01:35:54 ID:SzEn318J
ここは湯だの奴隷自慢スレですね。

587 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/06(日) 01:37:33 ID:JAXqDAMc
>>582
角栄流はどちらかと言えば、コネや賄賂を使った正規雇用のほうだ。
しかし親中政策によって無駄に中国へチャンスを与え産業を移転させる原因を作った。
これがのちにコストダウン圧力になって帰ってきて、非正規雇用を増大させる。

588 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/06(日) 01:41:04 ID:PNfkZw4f
>>585
じゃあなんでDVDではソニーが勝ったんだよ?
説明できないだろ
お前は妄想で根拠が無いからだ
陰謀論者は妄想オカルトそのものだ

589 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/06(日) 03:04:22 ID:uhT5437d
いずれにしても、ロン・ポールを信じ込ませようという悪意を感じるのだ。
こういうことには敏感でね。確かに、ここでロン・ポールを信じるなと
書いたところで、信じる奴は信じるし、その結果、大きな落とし穴に
導かれるかもしれない。そして、これを各人の選択の自由だと主張
する者もいるだろう。だが、予め用意された、正解の無い選択肢のうちの
一つを選ばせることが、果たして自由と言えるのかどうかということだ。
この出来レースから逃れるためには、自分で選択肢を作ればよいか?
それとも、問題そのものを提示すればよいのだろうか。
論理的帰結として、やはり、これを主張するしかないのである。
全てを疑え、と。

590 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/06(日) 04:40:29 ID:MEvrvGfp
「ロックフェラー」→親中戦略、影響力を持っている朝鮮創価、統一教会を
          利用して日本を孤立化してさらに支配しようする。
          日本の石油権益支配。郵貯、財務省を乗っ盗ろうする。
          中国市場権益重視。日本の力を押さえようとする戦略。
「イスラエル」  →中国がイランに核技術を渡した事が明るみになった事
          で中国の覇権主義を押さえようとする戦略へ。中国から
          イスラエルを攻撃すると恫喝されるがアメリカは助けて
          くれない。


591 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/06(日) 04:54:55 ID:mbx84Rlg
judas priest


592 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/06(日) 05:13:31 ID:QNi8vQzO
>588しかし、陰謀を全面的に否定していては世界は見えません。
世界は一つの勢力がコントロールするには、あまりにも広大。
しかし影響下では、憶測しか出来ないが陰謀は間違いなく存在する

593 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/06(日) 05:44:50 ID:S+jbAEre
大きな落とし穴→ロン・ポールの主張→全アメリカ軍の海外撤兵→在日米軍撤兵
→日本周辺国の野心→急な軍備拡張は無理→日本侵略→降伏→2ちゃん工作
員などの日本人の民族浄化


594 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/06(日) 06:18:27 ID:GefdOeXf
>553

ユダヤ人と彼等の嘘 目次: マルチン ルター著
http://www.geocities.co.jp/Technopolis-Mars/5614/yumoku.html

ルターは強烈な反ユダヤ主義者
もともとはユダヤ人に寛容だったらしいが
ある時期からユダヤ人の裏の顔を知ったのだろう

595 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/06(日) 11:07:27 ID:DWQ9oafg
イルミナティーとブラザーフッドてどう違うんだ?
そういえば2chでもブラザーフッドて単語はほとんど見ないな。

596 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/06(日) 11:36:56 ID:fZExLskH
スプリングマイヤーの言う兄弟団の事か?

597 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/06(日) 12:08:12 ID:qsX1KLlV
【ウヨ歓喜】日本が死の商売に興味を持ったようです
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/news/1199584998/

598 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/06(日) 12:45:09 ID:V1H5rMur
ジェンダーフリー教育やウーマンリブが性風俗乱れの原因。
日本の古き良き文化を返せよユダヤ人!

599 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/06(日) 12:49:04 ID:JAXqDAMc
中国を親露と親米に分裂させて内戦させるのがよい。
そうすれば周辺国への領土拡張の懸念がなくなる。

600 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/06(日) 13:08:06 ID:pVPMQmHb
でも2ちゃん見るまでは「ロックフェラー」は勝手に親日だと思ってた。
理由はうちの近くに「ロックフェラー」の親族と結婚した事がある人が
いていろいろ話を聞いた事があるから。彼女は昔、バレエダンサーして
いてその事について自伝も出版している。今は日本人の同じバレエダン
サーと結婚されていて青山のベルコモンズでバレエ教室をやっている。

601 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/06(日) 13:14:39 ID:y7ORfWWU
ロスチャイルドが日ユ同祖論に興味を持っているらしいが
日ユ同祖論を利用してロスチャイルドが日本においてユダヤ人の末裔として誰かを祭り上げる
祭り上げられたユダヤ人の末裔に権威付けとして
レビ族のなんたらとか、あるいは
アークのニセモノを伊勢辺りから発掘したとでっち上げる
EU大統領のロスチャイルドがエルサレムにユダヤ人のメシアとして乗り込む
日本のユダヤの末裔がロスチャイルドこそ聖書に予言されたユダヤ人のメシアだと宣言して
偽アークを献上する
みたいなシナリオ

602 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/06(日) 13:21:45 ID:h5n9Ec3t
イスラエルを追われたからといって日本の神を隠蔽することはないだろ。
日本人も同じような不幸な目に遭わせようってダビデはひがみ根性丸出しだね。
支配−被支配でしかモノを考えられないしょうもない神様だね。

603 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/06(日) 13:22:55 ID:h5n9Ec3t
ダビデはデビル

604 :妄想:2008/01/06(日) 14:18:14 ID:DOL0i5Nt
予言書などに記されている、艱難の時代に現れるとされる救世主とは、誰か特定の人物のことを指しているのではない。
救世主とは、この世界を救済するためにこの世にやって来た、我々一人一人のことなのである。

605 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/06(日) 14:24:21 ID:MaFp8e8R
日本の土地は実質ロックフェラーのものだということを、殆どの日本人は知らない。
もちろん、底地権は日本人が個人的に持っているが、地下の占有権を認められた範囲外の権利はロックフェラーが持っている。


606 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/06(日) 14:43:52 ID:HwgzZVQ3
>>602
ダビデの神もヘタレだが、そのように解釈してるユダヤ・キリスト教徒も
魂が貧しいね。神の意思すら都合よく解釈して神を悪用してる。


607 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/06(日) 14:46:34 ID:NRpdqZme
イエスの時代からそうだった。権力維持の最大最強カード。

608 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/06(日) 14:55:16 ID:MaFp8e8R
>>606
> ダビデの神もヘタレだが、そのように解釈してるユダヤ・キリスト教徒も
> 魂が貧しいね。神の意思すら都合よく解釈して神を悪用してる。

言ってることおかしいよ。神を悪用することを神が認めてないならば、全知全能の神は人間が神を悪用できるようには作らなかったはず。
神を悪用できるとすれば、それは悪用ではないということ。



609 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/06(日) 15:50:04 ID:S+jbAEre
神を悪用することを神が認めてる訳ないだろ。全知全能って人間は神じゃないん
だからさ。悪いこともするの。だから終末の日に審判があるんだろ。
神を悪用できるようには作らなかったはずとかの脳内ソースはいりません。


610 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/06(日) 16:29:07 ID:MaFp8e8R
>>609
> 神を悪用することを神が認めてる訳ないだろ。全知全能って人間は神じゃないん
> だからさ。悪いこともするの。

頭悪いね君。なぜ悪いことができないように作らなかったってことだよ。全知全能の神がだよ。
自分が悪いこともできるように作っておいて、悪いことをしたら罰するってどういうことよ。
それなら最初から悪いことができないように作るだろ。

論理的に考えれば答えは二つ。

1.神は全知全能ではない。
2.そもそも人間のすることに「悪いこと」などない。

俺は神は全知全能だと考えるから、人間は神を悪用できないし、悪人は神の裁きを受けないし、そもそも「悪」などないという結論になる。


611 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/06(日) 16:34:13 ID:h5n9Ec3t
すべては芥子の種一粒から始まったんじゃよ。

612 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/06(日) 16:51:13 ID:S+jbAEre
良い麦も悪い麦も伸びるにまかせよ。刈り取りの日に良い麦を誤ってもやさない
ためである。・・・・私は聖書の言葉を信じてますのでバカでもなんでもいいですよ。


613 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/06(日) 16:54:25 ID:MaFp8e8R
>>612
じゃあ、カエサルのものはカエサルに返せば良いのではないのかね?


614 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/06(日) 17:07:34 ID:5p7lqkYK
日銀の利益数%。国内総生産の数%と税収の数%、赤字国債の利息分の数%、
合計して数億円〜数百億円/毎日は、彼らの懐に入るんでしょうね。しかも確実に。
そら働いても働いても貧乏のままだ罠。

615 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/06(日) 17:18:32 ID:MaFp8e8R
>>614
何と比べて貧乏だの何だのと言ってるわけ?


616 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/06(日) 17:20:11 ID:1BEI0dPk
>>592
リチャード・コシミズの講演ビデオ見て、幌コースト捏造説に吃驚した。
でも、疑いを口にしただけで逮捕?されるような法律を作るのにうさん臭さを感じていたので説得力があったな。
911を自作自演するなら何があってもおかしくないと思うようになってきた。


617 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/06(日) 17:28:24 ID:MaFp8e8R
>>616
ユダヤプロトコルって知ってる? 知らなきゃネットで検索しなよ。
プロトコルを知らずにユダヤは語れないよ。


618 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/06(日) 17:46:46 ID:yw+3Fa9U
地球温暖化論を煽って何が出来るかというと
地球上の全国家から、世界統一的な税金の徴収制度が行えるというところに注目だ。

世界統一政府ならば、世界統一税収も作られる。
これの伏線ができるという点に注目してもらいたい。

619 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/06(日) 19:25:51 ID:YfOKJETs
もち食ったか? 食ったらユダヤ人www

620 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/06(日) 20:05:13 ID:feB+b9rH
>>594
日本人にはあり得ない誤字が多いですね。 なぜでしょう。

621 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/06(日) 20:21:26 ID:qsX1KLlV
「秘密結社」フリーメイソン日本本部50年 一般入会も受付中!
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/news/1199396367/

ニューソク

622 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/06(日) 20:26:04 ID:m9kbJaHV
イルミナティへの一般入会はないのか?

623 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/06(日) 22:12:41 ID:JAXqDAMc
>>616
低脳低学歴ほど入れ食いになるのな。
これじゃあコシミズも面白おかしくて止められないわけだ。

624 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/06(日) 22:37:18 ID:NRpdqZme
>>617 http://same.u.la/test/r.so/love6.2ch.net/book/1184609699/

625 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/06(日) 22:42:41 ID:ZMOYPRT3
>謝辞ついでですが、「ユダヤ対非ユダヤ連合の抗争」の状況証拠・雑記を書かさせて頂きます。

>■統一通貨ユーロが出来たとき、米軍は極度に緊張したそうです。なぜ?と思ったのですが、
アメリカ上層部がEU=地中海政府と見なしていれば当然のことです。
フィルビー機関などの共産党ーユダヤ系列の対米工作の歴史を見れば、米国に敵視されて当然です。

>■イラク戦争での石油価格上昇により、ロシアはEUへの借金を完済しました。
そして現在石油でEUへ影響力を拡大しつつあります。中でもドイツは急速に接近しつつあるそうですが、この辺はユダヤ資本に蹂躙された両国からすれば当然でしょう。

>■両陣営はこうなっている?
<ユダヤ系> 
ロスチャイルド-英・仏・スペイン-イスラエル-共産中国-韓国-三井系列-旧橋本派系列(旧田中派の小沢・古賀等含む)-米民主党(クリントン)-CIA
<非ユダヤ系>
ロックフェラー-米・露-イラン-北朝鮮-三菱系列-森派(小泉総理)-米共和党(ブッシュ)-ネオコン&軍部

>■非ユダヤの戦略
金融では勝てないが、軍事力を武器にしたエネルギーで囲い込む。

>■小泉首相のゼロ金利政策は、アメリカにマネーを流し込み、対テロ戦争を始めたブッシュ大統領の支持率を維持させるのが目的。

>■中国共産党の要求かと思われた皇室典範改正は、王室潰しが身上のユダヤ資本向けのパフォーマンスだった。
御懐妊を官邸が知らないはずがない。政治的陽動作戦。

>■皇室は、『明治帝入替え』説が本当であれば「南朝-東宮-小和田家-愛子様-橋本(龍太郎)派」と
「北朝-秋篠宮-非橋本(森派・麻生)」が点と線で結ばれる可能性がある。中共と橋龍の繋がりもあります。
この場合、南朝側がグラバー繋がりでユダヤ側になります。
(なぜ、雅子様はユダヤ資本と深い関わりがあるオランダ王室で療養するのか?何故強行に海外で?新たな対日カード作りか?)
http://blog.goo.ne.jp/princeofwales1941/e/72fa06063417073edaf8b7ab9d5e66bb

626 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/06(日) 23:49:32 ID:fBr40j4k
<Question>『不都合な真実』のアル・ゴアもロスチャイルドの手下?

<Answer>
お察しの通り、アル・ゴアはロスチャイルド一派です。
もう少し詳しくいうと、アル・ゴアの活動資金は、ジェイコブ・ロスチャイルドの親友、マーク・リッチが
提供してきました。
マーク・リッチは、ジョージ・ソロスの資金源であった投資家であり、国際的な鉱物業者であり、
武器・麻薬商人であり、ユダヤ・マフィア“パープル・ギャング”の支配者でもあります。

ちなみに、アル・ゴアの父親は、ユダヤの政商アーマンド・ハマーの企業オクシデンタル石油の
副社長でした。アル・ゴアの娘カレナは、ロスチャイルド財閥アメリカ代理人シフ家の
アンドリュー・N・シフと結婚しています。
http://www.anti-rothschild.net/question/09.html

627 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/07(月) 00:19:32 ID:rTU5d0pp
さあ堕天使ルーシェルが調子に乗って参りました。

628 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/07(月) 00:20:01 ID:wERUyJ3f
>>623
>低脳低学歴ほど入れ食いになるのな。
そうかも。余りにも面白すぎ。
でも、911が自作自演という所までは確定的なのでは?
科学的にも回りの状況見ても、単なる航空機突入とは思えないのだが。


629 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/07(月) 00:25:22 ID:wERUyJ3f
>>617
紹介ありがとうございました。
ざっと見てみました。強烈。
「ステップ・バイ・ステップで学ぶ世界征服のやり方」って感じの文書なんですね。
真贋については私の知能を大きく越える話ですが、
こういう事を真面目に書いてる人がいる事が驚きでした。


630 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/07(月) 00:26:58 ID:mWB7jN9/
911の正体はEURO高(メーソン本体)設定対DOLLAR(メーソン下僕)安工作の演出、国際政治・宗教も全て、実は闇の国際経済の陰の力で操られている

631 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/07(月) 00:50:19 ID:Tvn7Gtlb
>>628
なにが科学的だよ
アルカイーダが犯行声明出してるのに自作自演のわけねーだろ
お前みたいな低学歴馬鹿がオカルト陰謀論に洗脳されるんだよ

632 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/07(月) 00:56:05 ID:mWB7jN9/
アル・カイダ様=THE calamity(misfortune)様...つまり不幸をもたらす人工的設立機構さまです(以上は、無知な東洋人向け、純然たる言語学的な啓蒙のみでございました)。

633 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/07(月) 01:03:51 ID:cVrWMVeN
違うんだよ。構図としては、ユダヤ対非ユダヤなんていう分け方じゃないんだ。
ユダヤ・プロテスタント連合軍 対 ユダヤ・カトリック連合軍 なんだよ。
その狭間で潰されてるのが、スンニ派とシーア派であり(これも隠された目的の一つである)、
それを様子見しているのが東方正教会なわけだ。で、この前プーチンがローマ法王に会って、
お前はこっちに来いと言ってるわけ。両方にユダヤが絡んでることに注意だ。両建て主義
というのはそういうことであり、どちらが勝っても奴らは勝つようになっている。
また、ここで注意したいのは、米露の接近である。これこそが新ローマ帝国誕生の
布石であり、誕生した暁には、国教はもちろんキリスト教であり、ローマ法王は
プーチンとその件について密約を交わした。しかも恐るべきことに、これらもすべて
新世界秩序勢力の計画の内だというのだ。まったく、俺はどうしていいかわからんよ。

634 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/07(月) 01:25:30 ID:88A3skXR
未来は「どうなるのか」ではなく「どうすべきか」である。
「なせばなる なさねばならぬ何事も。」

635 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/07(月) 01:32:52 ID:Af+kVQCC
対立させることが最大の目的だろ

極端な話、ユダヤ、非ユダヤとか、どうでもいい。

636 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/07(月) 01:33:01 ID:r06mvS89
>634
何もならないならまだ良い。
これからは、何もしなければ滅ぶ

637 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/07(月) 01:36:01 ID:yAHPi6Wk
>>631
>なにが科学的だよ
科学的と言ったのは以下を疑問に思ったからです。
・なぜビル崩落の速度が自由落下と同じなのか?
 崩落する前に支える柱が崩れている?
・崩落面の少し下の部分でまるで柱を爆破するような噴煙の映像
・ジェット燃料の燃焼温度は鉄の融点より低いのに融けた鉄がほとばしる映像
・7号ビルの崩落の理由が全く分からない


638 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/07(月) 01:44:27 ID:Tvn7Gtlb
>>637
それと自作自演を結びつけるのは科学的じゃない
却下

639 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/07(月) 01:56:42 ID:iViObJfz
>>623
よっ 高学歴。

640 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/07(月) 01:58:32 ID:iViObJfz
>>631
さすが高学歴は一般人とは言う事が違うな。さすがさすが

641 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/07(月) 02:02:12 ID:iViObJfz
政府の発表は常に正しいし、日本だって過去に国民に嘘付いたことなんてないし
軍の自作自演により戦争が起こったことなんて無いし高学歴ならそれぐらい分かるよな。

642 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/07(月) 02:43:06 ID:S2CI4X+l
科学的w
すこしは金について知れよ

643 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/07(月) 03:07:05 ID:cVrWMVeN
9.11の本質はやはり、バベルの塔の再現であろうな。
これはもちろん、これから世界で起こる出来事の暗示であり、
彼らの計画そのものを示している。

644 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/07(月) 07:45:22 ID:Hjd01Dez
もう選挙か…

645 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/07(月) 08:39:59 ID:XlbacAlB
>>638
>それと自作自演を結びつけるのは科学的じゃない
たしかに短絡してますね。
ただ、>>637で挙げられた事から、
・崩落したビルの内部には予め爆薬が仕掛けられていた。
 そうでないと崩落面の下方で起こる小爆発の説明がつかない。
 また7号棟の崩落も事前の仕掛けがあるなら納得できる。
・鉄を融解させるだけの高温を発生する爆薬も存在した。
と考えます。
こう思うと、実は航空機突入はカモフラージュなのでは・・と思う訳です。
これらの事実・推論への反証があったらご紹介ください。
私は半信半疑なので。


646 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/07(月) 13:30:04 ID:g97ZB5wP

ペンタゴンにつっこんだ飛行機の大勢の乗客の死体は見つかったの?


647 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/07(月) 14:01:30 ID:36rghTPj
>>645
911については↓ここでやってる。
http://sports2.2ch.net/test/read.cgi/iraq/1198420299/l50

ここで911について詳しくやりだすとキリがなくなるので、そっち行って。


648 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/07(月) 14:03:06 ID:36rghTPj
>>645
ああ、こっちの方がいいかな。

http://society6.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1198684334/l50


649 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/07(月) 14:43:47 ID:fu2Ul4MM
>>610
旧約聖書の神々は人間よりもはるかに知能も能力もあるけど全知全能ではない。
全知全能ならカインとかカナンとかが出てくるわけがない。
こういうところから神々=爬虫類人という説が出てくる。

650 :ネクロマンサーno.99:2008/01/07(月) 15:28:34 ID:tb90omnp
全知全能の神と地球を統治する神は似ていて違う。これは定義が難しい。全宇宙の全ての仕組みを知り、全ての森羅万象の流れを予測でき、如何なる事でも実践できる者がいたら、極めて偉大な存在だが、どこから王と呼び、どこから民と呼べばいいのか、境目がわからなくなる。
自然の流れの次を予測する事はできない。確率の問題では無く、次の賽の目や風向きの変わり目を見る事はできないのだ。
それらは混沌であるから、細工があるか、予め計画されている事を予想する事はできる。
だが、全ては結果を持って具体化できる。
知的生命は行動し思考できるから、運命(単純に運と呼んでも言い)を省いて、望んだ結果に近づける事は可能であるが、世界は運命と対になっており、風の矛先が変わり、神風となったり、予期せぬ嵐や、予想だにしない介入が入り込む事がある。
ターゲットを定めた直後に狙撃手が落雷に撃たれたり、投下された爆弾が全て不発だったり、ランダムにシャッフルされた数億個のクジから最初に手にした物以外は全てハズレだったり、その逆でもいい。
そのような事態は存在する。その時に俺は背中に冷たい物を感じると同時に、世界を統治する旧支配者つまり左遷された神々より、大きな力を感じる。すごく、身近に感じる。
人は運だけでは生きられない。むしろ、死期を早める。又、努力は運命を変え、幸せにさせようとするが、完全には至らない。
人生においては混沌なのだ。
そうでなければ、何故、あの子があんな事に巻き込まれ、酷い目にあって殺され、何故、自分は生きていて、何故、あいつが贅沢な一生を送れるのか、説明がつかない。可能性は無限にあるはずだ。
それが運命だったとでも、残念だがこれが結果なのだ。とでも言うのか。
視点を変えれば、結果が具体的な人生を描き、まだ見ぬ未来が抽象的な暗示なのだ。
最初に王座を手に入れた者が王となる。それは、我々よりも遥かに先を行く(進歩した)者が当然、一番、先に辿り着くものなのだ。
その後はやはり混沌なのである。


651 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/07(月) 16:55:17 ID:x4/SF76x
そういえば、「ロスチャイルド系vsプーチン」って言われることがあるけど、
プーチンもイルミナティって可能性はないの?
それに彼は元KGBらしいけど、諜報関係の仕事って基本的に辞められないんじゃ?

652 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/07(月) 17:12:25 ID:36rghTPj
>>651
> それに彼は元KGBらしいけど、諜報関係の仕事って基本的に辞められないんじゃ?

体にチップを埋め込まれてるんだろうな。


653 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/07(月) 17:19:20 ID:cVrWMVeN
>>651
俺の勝手な妄想によると、新世界秩序が真に世界を支配するためには
世界人民にとって共通の敵が必要になってくる。その悪玉役を買って出たのが
新ローマ帝国初代皇帝ラスプーチン一世というわけだ。

654 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/07(月) 21:07:52 ID:bPTkTAEc
悪玉はユダヤのほうでしょ。

プーチンこそ救世主。

655 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/07(月) 22:12:13 ID:Hjd01Dez
いや魔王プーチンがエセ救世主ユダヤに勝てばおk

656 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/07(月) 23:09:37 ID:rCb0Hkb7
2010年前後には2009-11年世界の政治情勢に決定的な何かが起こり・・・

657 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/07(月) 23:16:02 ID:x4/SF76x
この状況で、プーチンまであっち側の人間だったら正直・・・\(^O^)/

658 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/07(月) 23:17:46 ID:mWB7jN9/
すべてのものをコモディティ(金で共有出来るもの)にして流通させれば、急速に富の偏在が起こり、レボリューションによってファラオたちは打倒され、奴隷は解放され、約束の地(社会)へと行く。

659 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/07(月) 23:34:43 ID:K5RQgihA
ほうほう

660 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/07(月) 23:56:13 ID:5lREMTK+
ロシアの議事堂とか、金ピカで綺麗になったね。

661 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/07(月) 23:59:35 ID:zacpYZDC
>この状況で、プーチンまであっち側の人間だったら正直

これは連中にしてみればどっちでもいいんだよ。
最終的には勝った方を乗っ取るだけの話だから。
プーチンはやがて死ぬが国際経済資本は死なない。

662 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/08(火) 00:01:59 ID:1eeY4jbi
普通にフェラチオに見えた

663 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/08(火) 00:59:27 ID:IYY19OKG
プーチンが核兵器作るための援助をイランにした
イランのトップはあのサインをしてるお方
あとマスコミの前でサウジの王と会ったときプーチンにあのサインをした画像を見た
(写真なのでプーチンはそれに答えたかは不明)
世界は繋がってる
この世界は白人と有色人種の一部エリートだけが治めるための世界であり
存在価値の無い有色人種の愚民どもはホロン部

664 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/08(火) 02:46:24 ID:5uhMNJK/
>>556そのビデオの青木直人って人は統一協会系似非右翼メディアチャンネル桜の常連の人
みたいね。ビデオの内容ももどかしいというか片手落ちというか非常に不満。
ウヨ論客として米中の連携を指摘した点は、”中国怖い怖い病”にかかった中国に日本が
支配されるならアメリカの犬コロの方がマシだとか言う属国根性丸出しの低脳ウヨ気取りの
バカ連中に見せてあげたい内容だが、本当に物事の本質にまでは迫りきれてない点は
やはり限界を感じる。キッシンジャーやパパブッシュなどキーパーソンとともにスコークロフト
と言う人物を挙げているが、調べてみるとこのスコークロフトと言う人物はこういうことらしい・・・

Scowcroft is also president of The Scowcroft Group, Inc., an international business consulting firm.
He is a member of the Trilateral Commission, Council on Foreign Relations, a board member of
The Center for Strategic and International Studies and The Atlantic Council of the United States
                                 http://en.wikipedia.org/wiki/Brent_Scowcroft

つまり、CFR、TC(日米欧三極会議)のメンバー・・・まるっきりロックフェラーの子分だってこと。
もちろんこの青木氏のビデオの中にはその上の黒幕のロックフェラーなんて出てこないけどね。

その他、この中でも、米の角栄批判や、キッシンジャーの裏切り者のジャップ発言など
米の方針には向かう日本の政治家は潰されるという事を証明してることも垣間見れるね。
今で言う、反米発言したばっかりに嵌められ続けてる元防衛大臣の久間を見てもそれはわかる。
「日本は日本でやりますから米軍さん少し黙っててください」と久間が言った時、これは潰されると
思ったが、結構しつこくやられてるね。


665 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/08(火) 03:13:47 ID:IYY19OKG
そこで統一が出てくるのが>>664が単なる馬鹿か工作員だという証拠

青木氏の主張
反米 米中同盟でアメリカは日本を見捨てて中国に寄った
反中 欧州が援助止めた中国にODAいらない、黄砂で環境問題言う奴は売国奴
反朝 北朝鮮に血税から支援する必要ない

コシミズや独立党員>>664の主張
反米 ロックフェラーが全てを牛耳ってる
反朝 ロックフェラーの傀儡独裁政権
親中 汚染された黄砂が飛んでくるから環境技術をどんどん中国にあげろ
    東アジア共和国を作って実質中国の植民地化されろ

ここで関係ない統一出してくるところとか>>664は独立党の主張そのもの

666 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/08(火) 03:30:15 ID:5uhMNJK/
??チョンネル桜が統一協会としか書いてないが?
あまりに必死すぎの飛ばしまくりでこっちがビックリ。お前チョンカル信者?
統一協会はチョンカルトの偽右翼だから仕方ないだろよ。

667 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/08(火) 03:34:17 ID:IYY19OKG
>>666
独立党員乙
バレバレっすw

668 :英雄テーセウス:2008/01/08(火) 03:51:45 ID:1cwHZxkp
このスレの人は少々本末転倒ではないかね
別に国際金融資本が世界を支配していようと、それが我々にとって
なんだというのかね
ユダヤが世界の王だからといって、それがどうしたというのかね
ユダヤ民族がいなければ世界中の人々が幸福になるとでもいうのかね

レーニンやソヴィエト連邦、中狂から学びたまえ
支配の性質を決めるのは制度ではなく統治者の質なのだよ

俺は日本民族が世界で最高とはまったく思わないし
日本の文化や伝統、歴史が世界で最高だとも思わない
しかし、日本が第二のアテナイになる可能性は十二分にある
あらゆる条件が整いつつある
そこから第二のローマ帝国が発展する可能性も十分ある
しかし中国や半島と戦争する宿命は避けられない、陰謀の力が動いている

同様に第三次世界大戦は避けられない、陰謀の力が働いている
しかしこれは同時にチャンスでもある
新しい世界を築くための最良のチャンスだ、そのための大戦だからね

陰謀の先を見据えよう、陰謀の黒幕が誰であろうが我々には無関係だ

669 :英雄テーセウス:2008/01/08(火) 04:03:57 ID:1cwHZxkp
流れをぶった切ってごめんね
実際 日本は中国や半島と戦争させられるよ
これだけは確実に予言できる
たぶんあと数年だろう

WASPエリートはアジアでの戦争を望んでる
これだけは間違いない
アメリカの世界戦略には、アジアの戦争はおそらく不可欠
左翼は売国奴だし右翼はアメリカに頭が上がらない

だったら、我々はどうするのか
俺はまだ十代だから戦地に赴かなければならぬだろう
陰謀論には日本民族の命がかかってるんだ
もうユダヤがどうこう言ってる場合ではないんだよ

まあ言ってもわからない奴は、
せいぜい戦場に送られるまで、亀田だ沢尻だ朝青竜だ、
あるいはユダヤだと騒ぎ続けてくれ

670 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/08(火) 04:15:19 ID:W4TLRLq5
>>668>>669が同一人物の意見とはな(爆

671 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/08(火) 04:18:22 ID:IYY19OKG
どうせ自分の頭の中にある感情を上手く言葉で表現できないゆとりだろw

672 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/08(火) 04:32:02 ID:P6ssDuva
三島は偽右翼に相当な脅迫を受けていたらしいな。
まあ結果的に、三島の方が本物の右翼であることが実証されたわけだが。
チャンネル桜みたいな明らかに鍛練してない偽右翼は武士になれないのは明白である。

673 :英雄テーセウス:2008/01/08(火) 04:55:56 ID:1cwHZxkp
説明が足りなかった
このスレのやつらが本末転倒なのは事実だ
陰謀が俺らに何をもたらすか考えない限りは、
ユダヤも糞も俺らとは別世界ではあるまいか そういったわけだ
A氏 ロックフェラーが世界を支配しています。
B氏 われわれの人生に何か影響ありますか?
  あなたは自分と無関係な話題に踊らされてるだけじゃないの?

こういうことになる

A氏 ロックフェラーが世界を支配しています。
B氏 だから、そういう影の世界政府の存在はわかったから、
   そいつらは俺らをどうするつもりなのですか

この角度からのアプローチが欠けている
ロンポールやプーチンに期待するのもいい、ユダヤ人のルーツを探るのもいい
しかし、そのことによってわれわれの未来がどう左右されるか考えなければ、
エリートたちの雲の上の世界の話を云々しているだけであるまいか?
というわけだ

674 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/08(火) 05:05:11 ID:P6ssDuva
ユダヤが何を企んでるかは宇野やリチャードに任せるとして。
一個人は日本人が日本人として生きるように努めること。
切腹もしない豚である偽右翼には耳をかさず、
本物の右翼であることを実証した三島に学び、実践することが何より大事。

675 :英雄テーセウス:2008/01/08(火) 05:06:42 ID:1cwHZxkp
プーチンが反ユダヤ界の救世主だろうが、北方領土返してくれなきゃ日本にはありがたくはねーし
別にユダヤと反目してても日本の資産食い荒らす外資ぶっつぶしてもくれねーし

勝手にやってくださいという感じだろう


ではわれわれに関係のある陰謀とは何か
=アジアの内紛。半島及び大陸と日本の戦争。 となる
そのために各国のナショナリズムを煽ることも必要

それがなぜ必要なのか、それは自分で調べてくれ
これ以上マークされたくないからね
でもまあそれは必要不可欠なんだよ
第三次世界大戦が新世界秩序の大前提であるように

676 :英雄テーセウス:2008/01/08(火) 05:13:46 ID:1cwHZxkp
>>674
>>674
三島は偉大だね
俺は小学校の時分から三島を愛読しているが
彼は狂人でもあるがまれにみる偉大な人物だとも思うね

彼は日本文化にも天皇家にも忠実そのものであり、
生涯自分の売名や損得のために利用しようとはしなかった
アカがもてはやされる時代にあって、自分の信念を持って生きた

彼こそ右翼の名にふさわしい男だという意見には同意だ

677 :英雄テーセウス:2008/01/08(火) 05:31:36 ID:1cwHZxkp
新世界の建設という理想には大賛成だ
命を賭けるに足る理想、ローゼンクロイツやベーコンの精神だ

ただそのために日本の青年の命が犠牲にされるのは納得いかないなあ

678 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/08(火) 06:47:37 ID:XaCuqlMT
奴隷から特権階級へ不正に出世した似非同和が小泉に叩き斬られて涙目なのか。

679 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/08(火) 08:49:30 ID:zPrTNE3c
奴隷から特権階級へ不正に出世した似非同和

=父親が元在日朝鮮人の小泉純一郎

らしいな

680 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/08(火) 14:28:45 ID:Ds5CFE+v
>>673

>>259->>260が全てだと思うよ。

太田龍みたいに、日本対西洋と言っても仕方ない。それだと欧米の陰謀論者と連帯できないから。
分析は正しいと思うけどね。

681 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/08(火) 14:32:07 ID:cMh9RMmG
日本は欧米列強に負けない大東亜圏を代表して自衛の為に戦ってやったのに・・・
中・朝・韓ときたら・・・
やっぱ、関東軍石原莞爾が世界制服しておくべきだったな!
石原莞爾の野望は凄いね、「満州を執れば世界を執れる」って本気で考えてたらしいから。

もう、そろそろGHQに押し付けられた「太平洋戦争(いかにも日本が悪者で悲観的になる名称)」は辞めて
「大東亜戦争(大東亜細亜圏を自衛した戦争)」日本国として大義名分のしっかりした名称に統一してほしいね


682 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/08(火) 14:35:30 ID:Ds5CFE+v
共産主義が問題なのはもちろんだけど、ナショナリズムも問題なんだよ。
国と国を戦争させて、両方の国に金を貸し付けて儲けるというのがロスチャイルドのやり方だから。

あと所得の公平の分配といっても、ソ連みたいに官僚が利益を独占するシステムでは意味がない。
ロスチャイルドが世界の富の半分を持っているなら、ロスチャイルドを倒して富を均等に分配するだけで資産が倍になる。

683 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/08(火) 16:08:38 ID:RFFSZqeZ
三島は、日本人が金に魂を取られると言っていたのだよ。
50年前に。
今見てみろ。
完全に、三島の言ったとおりになっているだろう。

684 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/08(火) 16:23:33 ID:EXxN00oW
>だから、そういう影の世界政府の存在はわかったから、
>そいつらは俺らをどうするつもりなのですか

これに関してはだな、彼らは日本に対して、相反する二つの可能性を
見出している。つまり、新世界秩序にとっての最大の障壁となりうる可能性と、
新世界秩序の中で世界全体を救う救世主となりうる可能性である。
彼らの中にも、日本に対して様々な意見が飛び交っていることだろう。
先の大戦でのトラウマを引き摺っている者もいるだろうし、好意的な見方を
する者もいるだろう。つまり、世界を纏めようとしている彼ら自身が既に
纏まっていないことを皮肉に感じていることだろう。その原因は日本である。
今は自分達の陣営に引き込んでいるが、この先どうなるのか、彼ら自身にも
予想は付かない。もしかしたら自分達が滅ぼされるかもしれないという恐怖、
そして、自分達の目的に叶う存在、自分達をも救済してくれるかもしれない
という期待である。

685 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/08(火) 16:32:02 ID:H9W+T1B7
昭和以降生まれの俺たちは完全に古来の日本人と断絶してるね。
考え方までアメリカナイズされてるね。明治維新ですべて変わってしまった。
あの世で薩長藩士は今同感じてるのか?
騙されたって感じじゃないかな?

686 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/08(火) 17:12:21 ID:iJ8J9Wo6
>>685
おまいさんも半島の祖国と断絶しちゃったんだな。
明治維新は敵味方共に苦渋の選択をしたのさ、
列強の艦隊に対して幕藩体制や鎖国体制のままでは持たないと
当時の指導者層の人々は考えた。

その選択が間違っていたと批判するのはたやすいが
(大東亜戦争の批判も同じだが)
もし渦中の人であればどうだったんだ?
おまいさんはなぜ現代に生きていて小泉を殺せなかったんだ?

ま、薩摩隼人なら「議を言うな」で終わる話だろう。
長州は知らん、あいつらは平気で御所を焼くような連中だからな。

687 :ネクロマンサーno.99:2008/01/08(火) 18:34:36 ID:tIXFC/Ua
あまりにも、不十分過ぎる。
とりあえず、正月に余った餅でも、焼いて食べないか。
ストーブでも、七輪でも、何ならレンジでも、構わないんだぜ。
という話だ。

餅米をついてこねたパン状、ケーキ状のこの食品をどう調理して、どう食べるかは規制されていないんだ。
あなたは、この食べ方が一番だと言い、世間でも一番、ポピュラーな食べ方だと納得はあるだろうけど、餅を食べたことの無い国の人は、どう食べるのかを教えなければ自分達の感性のまま、調理し味付けし食べるだろう。
餅の事を知らなければ。
さあ、食おうぜ。
AMBROSIA
だけども、案外、餅を食べたことの無い国の人の大半は、餅を飲み込むタイミングがわからずに、あまり、好まれない事も多々あることなんだ。
つまり、そういう事だ。


688 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/08(火) 20:43:29 ID:EXxN00oW
彼らの日本に対するアプローチについて最もよく表している言葉は、やはり実験であろうな。
我々はモルモットということになるが、これはただのモルモットではない。
彼らは、ある種のバランサーとしての日本を見守っていることに注目したい。
実際、世界情勢の様々な場面で、我々日本は判断を委ねられていることに
気付く者も多いだろう。我々の決断一つで世界全体の動きが変化してしまう。
大抵はこれを罠と捉えがちなんだが、どうやらそうではないと感じるところもある。
試されているのか、それとも、育成されているのか。少なくとも、蹂躙されている
だけではないように思うのだ。

689 :ネクロマンサーno.99:2008/01/08(火) 21:03:20 ID:tIXFC/Ua
>>687
すまん。m(_ _ )m
このエピソードは、元日を過ぎた頃に家に来た客人に、餅を振る舞った時に、話題に上がった話なんだ。
野郎、贅沢な食事に舌鼓ばかり打ってたせいか、お国違いのせいか、酷く咳き込んでいて、大笑いになった。
そこで相手が言い放った言葉が「飲み込むタイミングがわからない。」だった。
郷に入ったら郷に従えという格言を見直すきっかけにはならず、俺は「あまりにも不十分過ぎる。」と話した。
ナショナリズムについては、とても似たような話なのだなと思った訳である。


690 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/08(火) 23:01:25 ID:sHu50zSN
 すべてのものをコモディティ(金で共有出来るもの)にして流通させれば、 急速に富の偏在が起こり、レボリューションによってファラオたちは打倒され、奴隷は解放され、約束の地(社会)へと行く。

691 :英雄テーセウス:2008/01/08(火) 23:21:46 ID:1cwHZxkp
ロックフェラー氏が日本に来たのは
日本人にアジア大戦が近いというサインを出すためだろうな

WASPエリート「新世界秩序」推進派の中核で8385億ドルの資産を持ってる
アメリカの大貴族がロックフェラー

ロックフェラーがユダヤなんて有り得ない
ヒトラーのアメリカコネクションの中核にしてWASPの親玉なのにね

20世紀の神話、ヨーロッパの英雄ヒトラー
新しい世界を建設し、半神たる超人の種族を孕まんとした第三帝国
イスラエルが建設されるには彼が必要だった
しかし 聖書によれb

692 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/08(火) 23:25:57 ID:q8FTGD+N



D,ロックフェラー「陛下、私めに晩餐会を主催して頂いきありがとうございます。」
陛下「ご機嫌はいかがですか?デイビッド。骨が折れますねぇ。例の件は頼みましたよ」
D,ロックフェラー「はい陛下、またお願い出来るとは思いませんでした。よろしくお願いします。」
陛下「ボクの所に250%、日米交流協会に残りの50の内の25、あと、防衛省の裏番頭に25だからね。」
D,ロックフェラー「はい、いつものようにですね。承知致しております。」
陛下「デイビッドも。」
D,ロックフェラー「陛下も。」
陛下、D,ロックフェラー「ぐぁあはっはっは〜、はっはっは〜」

693 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/08(火) 23:53:50 ID:MQgY2oVK
>>675
そのまえにアメリカ軍を追い出さないと無理。
アメリカ支配下で北方領土を返したらロシアが滅ぼされるよ。
アメリカ撤退を支援してもらって、裏で同盟の約束をするしかないかも。


694 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/08(火) 23:59:18 ID:MQgY2oVK
>>681
中国に対しては日本は非情だったとおもうよ。日清戦争のせいで中国はめちゃくちゃだったし、不平等条約もある。
日本が被害者だと思ってるからそう見えるけど、いまだにメディアや政治を牛耳られてる日本が言えた立場じゃないだろ?
中韓も欧米に牛耳られてる結果にすぎないんだから。
その内容が「反日」だっただけで。
ユダヤ陰謀論に関してはやつらのほうが進んでる。
一番おかしいのは日本だろう。

695 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/09(水) 00:01:27 ID:IYY19OKG
>>681=右翼
なんで欧米と戦うのに朝鮮半島や中国やましてや東南アジアを侵略すんだよ?
ヨーロッパ大陸やアメリカ大陸に行くならその説明でいいが
自分達の領土拡大の野望のためにアジアに侵略戦争した悪の枢軸日本が偽善者づらすんな

696 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/09(水) 00:28:04 ID:UilMV9xQ
>東南亜細亜を日本が侵略???
すでに、
英領インド、英領マレー、オランダ領東インド、仏領インドシナ、米領フィリピン
だったんだが??欧米列強の方が悪だって思わないのか。

697 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/09(水) 00:33:29 ID:WLFPa4cI
>>694
日清戦争は朝鮮半島が戦場で中国国内はほとんど無傷。
また中国側が動員した軍隊も李鴻章個人の軍隊だけであり
国家の疲弊にはあまり関連がない

698 :未来の英雄テーセウス:2008/01/09(水) 01:00:11 ID:9gjtzIam
日本は駒だよ
WASPSのね

日本の歴史なんつっても庶民は朝鮮人と変わらないレベルだったんだよな
公家や武家が高級文化を育んでいただけ
日本人はサムライとかいうけど武士なんて現代の大企業リーマンや官僚と一緒だからね
ほとんどは百姓
百人一首とかやってみると天皇とか大貴族とかそんな面子ばっかだろ?そういうことだ

俺の先祖は片方武家で片方は宮司だ
要はそういうことだ

699 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/09(水) 02:04:42 ID:spe3gA4s
駒は駒なんだが、引っ繰り返したら、王とか書いてる駒なんだよね。
将棋の駒でそんな駒は無いんだけれども、だから、彼らは引っ繰り返らない
ように、細心の注意を払って、赤子を柵の中に入れるがごとく、ガチガチにしている。
どの程度進めれば引っ繰り返るのかはよくわからないし、そもそも、まだ赤子だから、
成長したら駒の裏の文字も変わるのかもしれないし、とにかく、日本という国を
いまいち理解できていないことと、恐怖を感じていることは確かだ。

700 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/09(水) 02:41:46 ID:UilMV9xQ
世界支配に連中は確かに恐怖を感じていると思う
米国債を完全売却したら米は破綻するし、まあ日本企業も大打撃を受けるが。
大体にして、日本は海外から武器を調達しなくても
作る技術は他の軍需産業の粗悪品よりも
低コストで高性能な物を作れる筈だ!。
弾道ミサイルにしても理論を解っている研究者と技術者で何日あれば作れるかな?
核ミサイルを保有していなくても、国産核弾頭を何日で作れるかな?
もちろん実験なんて無しだけど。実験の必要はないと思うよあんな物

701 :ネクロマンサーno.99:2008/01/09(水) 03:09:33 ID:ET/LzMP5
ちなみに俺の家はいつからだったか、百姓だったんだぜ。
昔、移り住んだ山形いや東北部は稲作に向いている(別に盛んだったと言ってもいい)所だったんだ。
土地の特性を活かさない手は無いだろ。
辺鄙なド田舎だから、娯楽なんて殆ど無い。
本社が関東圏にあるパチンコ屋やアミューズメント施設もちらほら出ているし、若い連中が新しく店を立ち上げたりしてる。これは一部だけど、大抵、見栄を張りたいという気持ちが強いんだと思う。
ギャンブルは好かないから使わないけど、それでも、暇があれば、映画館や美術館、図書館には足を運ぶ。
冬は雪が降れば、スキーが楽しめるけど、普段は必要な物や本気で買いたい物以外は買わないから生活は質素なもんだ。
だから、大体は、ハードロック(段ボールに詰められて送られてくる洋物)をガンガンかけてのドライブか、好ましい風景がある自然の中を散策するか、旧型のどんぶりで空を飛んでいる事の方が多い。

話は変わるが、ロードオブザリングは大好きだ。
有史以前の設定の創作だが、何故かイスラエルの地名や人物名が登場するのは、気のせいという事にしておこうぜ。
地元ではピラミッドとして有名な富神山は、東西対象でもう一つのピラミッドと向かい合っていて、その他のパワースポット(山)を点にして線で結ぶと、カバラの樹になる事は知る人しか知らないんだよ。でも実際に重要なのは、西側のピラミッドと王家の谷の位置関係なんだ。
自然とはすごいね。



702 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/09(水) 04:05:58 ID:QZwwPC0e
>>700
原発に税金から莫大な補助金が出てるし実はとっくに作ってたりしてw
特に世界最大の原発の柏崎の近くには万景峰号が定期的に来てたし
日本は製造係で北や在日米軍にプレゼントしてたとしてたら

703 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/09(水) 08:26:58 ID:XQZfVbYa
>>701
ひょっとしてverさん?

704 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/09(水) 08:42:16 ID:kgAb0xMY

【アメリカは変わるか】黒人初の大統領目指すオバマ氏の暗殺阻止へ 警護は大統領並みに強化
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1199797095/l50

705 :ネクロマンサーno.99:2008/01/09(水) 10:11:44 ID:ET/LzMP5
>>703 (・ω・)?

良き社会の為に真剣に考える人が多くいたら、社会はよくなると思うけど、全員が全員、受け止め方が違うし、個人的な欲求も人それぞれで、好きな事を好きな様にしたい。と思い、誰かにシワを寄せたいと思うのも事実だから、大変なんだね。
知性とは常に本質を抱きながら存在してるものだから。
自由の尊厳は守りたいけど、どこから秩序が始まり、どこから支配が始まるかが難しい所なんだ。
だから、あまりにも不十分過ぎる。
偏屈な魂である事は、簡単であり、逆に言えば、一方的でも無いけれど、残念に思い、残念な結果を導く事がある。
自分もそうだろう。ただ、和解できない事は無い。という言葉は今も心の拠り所になっている。


706 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/09(水) 11:48:55 ID:UilMV9xQ
>>701
石原莞爾、鶴岡市出身なんですね。
ttp://homepage1.nifty.com/taku-nakajo/21.htm
クリックする前にはスピーカーのボリュームを絞ってください
中島みゆきの地上の星のピアノインストが流れます、良い曲だけどボリュウームが高いんです。

707 :ネクロマンサーno.99:2008/01/09(水) 12:36:27 ID:ET/LzMP5

俺は内陸部だから、あまり、関心が無いんだけど、個人的には小野小町の方が知ってるかもね。
それに、聞くならシルヴァースタインの方が好き。
HIDDEN IN PLAIN VIEWとかもね。


708 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/09(水) 14:02:46 ID:OTRLsiEE
「格差」「セレブ」「勝ち組、負け組」これらのプロパガンダを流布してきたと言うことは
とりもなおさず、そろそろ民衆が団結して反体制運動に発展する可能性があると
石工組合が考えてることの証左である。幕末のええじゃないか、そして先の大戦の
日本人が団結したときの怖さが彼らのトラウマとなっているのだ。
すなわちこれらのプロパガンダで民衆を二分させるよう躍起になっている。
彼らは支配の詰めの段階に入ってると考えるべきである。
内なる日本の神に耳を傾けずダビデの言うことばかり聞いてる者は
地獄に落ちます。





709 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/09(水) 14:50:07 ID:8GK+A60Z
てst

710 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/09(水) 15:27:36 ID:UilMV9xQ
西村真悟自殺マジ・・・
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080109-00000102-yom-soci

711 :ネクロマンサーno.99:2008/01/09(水) 15:56:28 ID:ET/LzMP5
だが、黒幕と思われる者達をどこまで、知る事ができるだろうか。願わくば、更に奥の◎(環状列石、若しくは環状都市)の組織にまで到達できるだろうか。
果たして、陶酔できるか、何合目までいけるかも疑わしい。
それに突き詰めても、誰がいるのかはわからないだろう。
神話や迷信や伝説に近づいてしまうからな。証拠(ソース)を示す事は無い。
噂ばかりが先行して、今でさえ勘違いも多いのだから。
例えば、ジーザス・クライストは神の代名詞ともなったが、元々は実在の人物で、ある時から神様(神格化)になった。
クライストの裏に誰がいて、歴史の節目の道標的(MILESTONE)事件のメシアのやり取りの裏に誰がいて、後ろの正面が誰なのか、はっきりと断言できる者がいるか。

疑わしきは罰せず。という法の格言を見直した方がいい。しかし、それは冤罪者を処罰する旧世の迷信裁判に戻ってしまう事を念頭に入れた方が良い。
いつだって、正義は天秤に掛けられ、人の心は揺れ動く物なのだ。
良識のある大人達なのだからな。子供は時として、無邪気で残酷である。

712 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/09(水) 16:23:20 ID:yp2keQ4e
>>699にはナルホドと思った。
ただ、「彼ら」と同じ土俵に立ったら「駒」であり
駒が裏返るかどうかは、
「彼ら」とは全く違う価値観を生きられるかどうかでは。

「彼ら」に関しては、固有名詞はいろいろあげられているけど
そういうのは表層のもので、
本質は「権力」、「寄生性」みたいなものなんだと思う。
で、そういったものと別の生き方を、
「自分」がどれだけ実現できるかが問題だと思う。
キレイゴトではなく、自分の本音としてね。

王になれるものなら王になりたい
貴族になれるものなら貴族になって便利な寄生生活をしたい
というような心性を持ちながら「反権力」をやっていても、
結局は同じことの繰り返しになるから。
ホンネのところで、土と共に生きる「百姓」的なというか
民衆的な生き方を望むことができるだろうか?
一生懸命自力で働き、それを他と分かち合う生き方ができるのだろうか?
それを心から望むようになるためには
悲惨な経験を積まないと無理なのだろうか
(個人的にはもう十分悲惨な経験を人々はしてきたと思うが)。

社会の動きは動きとしてあるだろうが
最後は、個々の人の精神と生き方にかかってくると思うんだよね。

713 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/09(水) 16:51:35 ID:8GK+A60Z
>>711
ここ数年で、そういう精神的な土壤は成熟しつつあるよ。
101匹目の猿の話知ってるよね?
社会のマイナス面に目を向けず、とりあえず自分、まず自分を何とかすれば、それはある日突然訪れると思うよ。


714 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/09(水) 17:20:08 ID:OTRLsiEE
テスト


715 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/09(水) 17:29:44 ID:U2tJ5zka
                             |
                            |
       {    !      _,, -ェェュ、   |
ィ彡三ミヽ  `ヽ     ,ィハミミミミミミミミミヽ、|
彡'⌒ヾミヽ   `ー  /ililハilミilミliliミliliミ|
     ヾ、        /iiiiイ!ヾヾミ、ミニ=ー-ミ|
  _    `ー―' i!ハ:.:.\\_::::::::::::::/:.| このスレは
彡三ミミヽ        i! ヽ:.:.:.:冫': : :::/,,∠|
彡'   ヾ、    _ノ i!::: ̄二ー:: : ::::ソ ・ ,| CI○に
      `ー '    {ヘラ' ・_>シ;テツ"''''"|
 ,ィ彡三ニミヽ  __ノ ヽヘ`" 彡' 〈     | 監視されて
彡'      ` ̄       `\   ー-=ェっ |
      _  __ ノ  {ミ;ヽ、   ⌒   | います
   ,ィ彡'   ̄        ヾミミミミト-- '  |
ミ三彡'        /⌒ / ̄ ̄ | : ::::::::::|

716 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/09(水) 17:31:34 ID:AcFJcv04
>>712
将棋は面白いな。

敵の陣地に入れば任意で同一化、原形のままを選択できる。
金は安定した強さを誇るが、2マス以上の動きは出来ない。
その反面、「形を保った駒」は孤立化するものの、
予測出来ない動きを示すこともあり、その駒により「王」を討つことも可能である。

717 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/09(水) 17:32:19 ID:EfddIpuL
結局、第三次世界大戦→NWOっていうのはいつごろになりそうなの?
陰謀論者の人たちは・・・
宇野氏は2012年前に発生すると主張(聖書とフォトンベルトが根拠)
ベンジャミンは、推進派がタカとハトに分裂したから先延ばしになったと発言
コシミズ氏は1〜2年後にとりあえず半島の有事の可能性を示唆
あとついでに、ジョン・タイター(フリメと思われる偽未来人)はNWOは言及していなかったが、2015年に大戦があると言ってたはず
やっぱ近いか・・・?

718 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/09(水) 17:35:10 ID:OTRLsiEE
「格差」「セレブ」「勝ち組、負け組」これらのプロパガンダを彼らが流布してきたということは
彼らのシナリオでは終局が近いと描いてると考えなければならない。
幕末の「AAじゃないか」、先の大戦の層玉砕精神。
彼らが最も恐れてるものは日本人が団結することなのだ。
「勝ち組、負け組」という幻想を植え付けることで民衆を二分させようとしているのだ。
終局はすぐそこである。いまや加速度的に終局に向かいつつある。
日本の神に耳を傾けず、ダビデの言うことばかり聞いてる人は地獄に落ちるだろう。


719 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/09(水) 18:07:09 ID:QZwwPC0e
>>717
陰謀論者の中でもバラバラってことはもし一人が当たっても他は外れるってことだ
全員デタラメで外れる可能性のが高い
だいたい今の中国は社会資本主義での発展が第一だ
その見本となったのが日本
日本だって一党独裁の社会主義だからな
いくら金持ちになったってほとんどの国民は貧乏で一部の勝ち組だけ腐るほど金持ってる
そして今の中国は日本の金と企業と技術を欲しがってる
どんどんCH政策で日本の政治家や財界人を呼び込んでる
こんな状況で日本と戦争なんてやりたくないよ
日本だってまず9条を改訂しなくちゃいけない
そんな世論はない
陰謀論者が現実を見ないでいかに妄想の戯言を言ってるかが分かるだろう

720 :ネクロマンサーno.99:2008/01/09(水) 18:36:22 ID:ET/LzMP5
善良で気持ちの優しい人達は多いと、俺は信じていたい。
未来の可能性は無限であるし、国が、それぞれの人が信じる事を取り戻す事を待ち望んでいる。
アイデンティティが引き裂かれたのは遠い過去の事だ。
忘れてはいけないし、その上に次に繋げていくのも最善だと思う。
それでも元気にはなれるし、痛みを忘れる事もできる。
元気にはなれるんだ。
自分たちの手に胸を当てて、自身の名のもとに、心から反省する事もできる。
そうでなければ、何のための知性と言えようか。
一人一人が目を開いて、誰もが常に満たされていなくても、幸福だと思えるような感受性(SENSE)を持つ。そのような社会であればいい。
価値観はバラバラであっても、なかなか、捨てたものじゃないモノ、例えば、希望や夢や愛情や信念などを、有する世界であればいい。
これが死霊魔術師の願いと祈りである。


721 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/09(水) 18:37:34 ID:yLAr7tKl
ユダヤ嫌いとは厨房の麻疹のようなもの。
治れば正しくユダヤを評価できるようになる。

722 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/09(水) 18:52:49 ID:QZwwPC0e
>>721
同意
むしろユダヤ人の頭の良さに驚かされる
馬鹿で醜いイエローモンキー日本人は彼らの奴隷になるのが一番いい運命だろう

723 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/09(水) 19:02:07 ID:vsVCAiB3
>>721-722
ユダヤ系のドイツの詩人・ハイネだって、
「ユダヤ教は宗教ではない。苦痛だ」と言ったのに?


724 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/09(水) 19:41:17 ID:QZwwPC0e
>>723
日本よりはマシだよ
日本なんて国の中枢、メディアの中枢、一番の企業がこれだぜ
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/koukoku/1180395086/

893関連の部分は間違いないからその他も信憑性がかなり高い情報と言えるだろう
もうどこが悪いとかじゃないんだよ
構造そのものが腐ってる
どこか一つや二つを止めたって意味ない
国を一旦リセットして最初から作り上げないともう無理なとこまで来てる
ならば日本人でまた国づくりしても同じように得意の談合でまた腐るのは確実だから
それならいっそ日本国を優秀な民族であるユダヤ人にあげて
馬鹿で談合でズルばっかする日本人は彼らの奴隷として下で働くのが一番いいだろう

725 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/09(水) 19:55:05 ID:U2tJ5zka
そういうのが奴隷根性なんだよ

726 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/09(水) 20:00:19 ID:etOMwbze
>>724
それがユダヤに国をとられた末路なんだよ。日本の裏社会はGHQが作ったんだ。
これはずっと欧米のやり方だよ。
ミャンマーのカレン族が麻薬やってんのも一緒。
それをきちんと確認してから陰謀スレにきてくれ。
ユダヤを追い出してはじめて不正がなくなる。

727 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/09(水) 20:08:00 ID:kgAb0xMY
馬鹿で談合でズルばっかしてるユダヤは
今チャンコロやアラブの高利貸しに身売りしてる最中ですが何か?w

728 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/09(水) 20:10:06 ID:QZwwPC0e
>>726
は?裏社会は戦前からあったよ
終戦直後に朝鮮人が日本に来て暴力や泥棒やレイプしまくって
でも日本人は白旗揚げた敗戦国だから何もできなかったときに
唯一対抗したのが日本の裏社会だ

山○組の当時のトップがのちにこんなことを話してる
「あるとき町で小さな少女が号泣しながら走ってきた
どうしたんだいと聞いたら来た方向を指差すから行ってみた
そこでは少女の母がレイプされてた
あっちこっちで日本の女はレイプされてた」とね

なんでもユダヤのせいにするな
こうなったのも元々は朝鮮半島や中国や東南アジアに対して
侵略戦争を仕掛けた日本人が全部悪いんだよ
終戦後のレイプも従軍慰安婦に対する報復と考えれば天罰である

729 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/09(水) 20:18:17 ID:bYDbBOH9
昔そういうことがあったから今悪いことしていい
なんて幼稚な思考がユダヤなの?

もうねアホかとバカかと。

730 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/09(水) 20:23:47 ID:U2tJ5zka
薄いDNAだな 工作員見習いか?>>728

731 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/09(水) 20:27:57 ID:Fk4SCHcv
>>728
確かに戦後すぐはそうだけど、その後に在日が893を乗っ取ったことも事実だよ。
893は自分たちを必要悪だと言いたがるが、そんなのは大嘘だ。
不良債権も893のせいだしね。
任侠ビデオとかも取り締まるべき。

732 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/09(水) 20:33:28 ID:Fk4SCHcv
自民党=政党と呼ぶには値しないただの派閥連合=老人支配の利権集団=893政党=CIAの手先
バーニングも893がらみ。芸NO人なんていらね。他人のプライバシーについて語ることに何の意味がある。

民主党も鳩山とかはメーソンなんだけどね。

733 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/09(水) 21:05:41 ID:yLAr7tKl
>>728
読点すら満足に打てない在日が一人前の口をきいてんじゃねえぞ。ゴルァ!

734 :ネクロマンサーno.99:2008/01/09(水) 21:09:00 ID:ET/LzMP5
言っちゃ悪いけど、裏社会は裏社会でも、表にすがりついている弱小組織なんて、あいつらは眼中にありませんよ。
大地震、戦争、兵器、テロ、暗殺、歴史のコントロール、事件、事故、魔術などを網羅している化け物集団の底力を軽視しない方がいい。
彼らにしてみれば、多数ある某過激派テロ組織を一つ残らず消し去る(秒殺)のは、上層部の匙一つで、容易くやれるだけの技術は持って遥かに余りあるだろう。
だから、従わざるを得ないし、又、某テロ組織のトップ及び幹部らも化け物集団の傘下の下部組織のメンバーであるのが現状だと思うのだ。
もう、既に手は行き渡っている。
古代の王であったatlasは「存在を消すことは簡単だが、リーダー(主任)は足りないんだ。」と他の星での会合で発言した。
リセットは容易だが、彼ら(最上層部の連中)は遥かに哲学的なのだ。



735 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/09(水) 21:13:18 ID:Fk4SCHcv
>>728
チョン公は帰れよ
おまいらは目障りなんだよ

736 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/09(水) 21:27:24 ID:Fk4SCHcv
893にあこがれているやつだろ。

737 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/09(水) 21:37:51 ID:oaxRGa4Z
神戸地震は之から地震が起こる事を知っていたかの様な炊き出しを買って出た岩尺八の手羽先山フェラ口組

地震でお亡くなりになった人の追悼集会ではル視ファーの目をかたどった蝋燭を並べたイルミネィション
911の追悼もWTセンター跡地に設置したライトの光を天に向けたイルミネーション

738 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/09(水) 21:59:58 ID:OTRLsiEE
世界が戦争しなくなることこそユダヤが最も恐れてることだ。
どうすれば世界が戦争しなくなるか?
戦争してる場合じゃない、勝ち負け言ってる場合じゃないと世界の民衆に気付かせればいい。
それには世界の民衆の意識をひとつにすることができる地球規模の環境問題が最もビビットに響くだろう。
どう?

739 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/09(水) 22:04:36 ID:qfl8dwEt
>>728
っていうか、米軍がウヨウヨしてる中で、それだけやりたい放題できたのは誰のバックアップがあったからだと思う?

740 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/09(水) 22:08:46 ID:Fk4SCHcv
金融資本主義の貨幣価値による奴隷が
大多数を占めてるうちは、戦争は終わらないだろう。
むしろ、独裁単一国家の共産主義が成立したほうが
平和になるのかもな

741 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/09(水) 22:14:49 ID:8GK+A60Z
>>738
> 世界が戦争しなくなることこそユダヤが最も恐れてることだ。
> どうすれば世界が戦争しなくなるか?
> 戦争してる場合じゃない、勝ち負け言ってる場合じゃないと世界の民衆に気付かせればいい。
> それには世界の民衆の意識をひとつにすることができる地球規模の環境問題が最もビビットに響くだろう。

惜しいね。いいとこまで行ってる。けど、それではダメだね。ただ共通の仮想敵を作っただけだから。
どうしたら人は争わなくなるか?
それは、今のままで良いと気付いた時だ。
だれもが、今のままで良い、そのままで良いと気付いたとき、争いはなくなる。
だから、常に人を争わせるのは簡単なんだよ。「今のままでは良くない」と思わせておけばよいだけだから。
環境問題もそう。「今のままでは良くない」といいメッセージを送っているだけ。
そう言うと、実際、今のままじゃダメだろという意見が出るだろう。
それはもっともだ。誰もが「取越し苦労」という苦労の方法を身につけているからね。
ああなったらどうする、こうなったらどうすると、起きもしていないことを想像しては心配し、想像上の心配に対して対処しようとする。
そうやって、二重三重の方法で彼らは民衆を心理的に操作している。


742 :反ロスチャイルド同盟:2008/01/09(水) 22:15:33 ID:0cQO0EgM
恐ろしいことに。。。  【 ユダヤのメディア支配 】か、【 エッシュロンの仕業 】か、

【 反ロスチャイルド同盟 】のリンクを書き込むと、投稿出来なくされているようです。
なので、下にリンクを張っておきます。

機械・工学@2ch掲示板  〜 軍 需 産 業 〜
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/kikai/1000343809/530-

 ・ 1/2、2/2  「ロスチャイルドさえも、今、日本の覚醒を待望している!」
 ・ HOME>>お薦め動画
 ・ 反ロスチャイルド同盟

 ・ リチャード・コシミズ氏の京都講演(2007年6月9日)
 ・ 宇野正美講演会「ユダヤが解るとアメリカが見えてくる」(1989年)

743 :未来の英雄テーセウス:2008/01/09(水) 22:20:35 ID:9gjtzIam
だからさ世界とりわけアメリカを牛耳ってるのがジューだってのが有り得ないんだよ
そんならおまえが新スレ立てろデクとか言われそーだが
陰謀の存在に関心があるこのスレの人に意見を問うのがいいと思ってな

統失のリチャード信者やベンジャミン信者スレ、
俺が生まれる何年も前から頭が進歩してない宇野スレの奴にはちょっとあれだし
アメリカスレやCIAスレは絶対政府やアメリカに監視されてるだろ
ここは基地外スレだと思われてるだろうしここなら議論できる

リチャードは無害な基地害だからいいし宇野氏は普通のおっさんだろう
だがベンジャミンは完全にM○6あたりのエージェントだろ
奴は中国やアジアを褒めたたえるが それはあの辺りが英国に掌握されてたから
今でも間違いなくそのコネクションは残ってるだろうし

744 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/09(水) 22:30:57 ID:eXTkesrW
香港があるからね。金融企業がそのまま居残ってる。

745 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/09(水) 22:31:49 ID:Fk4SCHcv
いやオルタナやゲームの達人こそエージェントだよ。
こいつらはジョン・コールマンのことも批判していた。
太田やアイクに、偽情報の爬虫類人説を吹き込んだシスコ・ホイーラーを支持していた。

746 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/09(水) 22:37:41 ID:vsVCAiB3
>>742
これか?リンクできるだろ。
     ↓
http://www.anti-rothschild.net/index.html

747 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/09(水) 22:39:37 ID:gMWPEMLC
もう誰も信用できない。俺が世界を改善するしかない。

748 :英雄テーセウス:2008/01/09(水) 22:46:34 ID:9gjtzIam
俺の趣味は歴史書を読むことなのだが
統治の本質は変化し続けていると感じる
すなわちあらゆる意味で人道的な方向へ変化し続けていると思う

まず古代においては、奴隷民族=征服された国家の民族であり
能力や元の身分は関係なく、完全に支配民族=征服者たちに従属した

だがイギリスが新しい統治の方法を開発した
植民地ってのは人道的じゃないだろ
奴隷に鞭打って搾取するなんてのは少々野蛮だしまともな人なら良心が痛むだろう
反乱起こされて吊るしあげられて撲殺されたり細君が暴行されたりする危険もある
なによりナザレ人イエスの教えに反するだろ?

しかし肉体も精神もすぐれたイギリスのエスタブリッシュメントたちは
次世代の統治手法を開発した

>>745
オルタナやゲームの達人は全共連のエージェントだと俺は睨んでる
思想が全共連そのもの 中丸は政府のエージェント そしてコシミズはただの狂人

749 :反ロスチャイルド同盟:2008/01/09(水) 22:47:30 ID:0cQO0EgM
>>746
おお。
ありがとう。

単なる、個人的な問題だったのか。なぁ。
例えば、連続投稿による規制だったとか。

何はともあれ、良かった〜。

中国のインターネットは、中央で規制がかけられているらしいけど、
ああなってしまっては、終わりだよね。。。

750 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/09(水) 22:49:51 ID:kgAb0xMY
つうか日本でもネット規制の強化へ動き出してるから
自民は清和会系、民主は松下政経塾系の奴らな

751 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/09(水) 22:49:57 ID:vsVCAiB3
>>749
同じURLやコピペを短期間に何度も連続投稿したら書き込み規制されるみたいだよ。

752 :英雄テーセウス:2008/01/09(水) 23:08:02 ID:9gjtzIam
植民地の奴隷たちを鞭打ち、連中の血と涙から富を搾取する
これは流石にまずい
キリスト教精神に反するし反乱とか普通に考えられる

そこで支配人種たるイギリス貴族は「間接統治」の手法を産み出した

これによって 人道的に搾取する手法、完全な支配が完成した
ドイツと日本にはこれが適用されていると思うよ

しかしながら、この人道的搾取を適用される幸せにあり付いた我々はしあわせ
アフリカやアジアの国のほとんどは、「独立した」とはいえ
旧態依然の非人道的搾取を受けている
世界的に見れば、日本人のほとんどが「支配階級」
それだけ俺たちは恵まれている

753 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/09(水) 23:42:27 ID:PJj8z/jt
>>752
> 世界的に見れば、日本人のほとんどが「支配階級」

自分が奴隷と気付かない奴隷は幸せだってことだろ

754 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/09(水) 23:52:18 ID:etOMwbze
>>748
>>752
歴史を勉強しろ。
古代からやり方は変わってない。
中東でははじめは被支配民族から税収を取ってたが、すぐに平等になった。
イスラムの平等思想も彼らの民族性から来たかもしれない。
イギリス貴族なんてのは市民革命で金融貴族に入れ替わってる。
教科書レベルの話だぞ。
そいつらは古代からやり方は一緒。
捕鯨問題でいつの間にか中国批判になってるな。
俺達が出てくべきかな?


755 :英雄テーセウス:2008/01/10(木) 00:22:09 ID:wwBXlJC3
>>754
否、手法は変わっているよ
そりゃあ平等に統治することもあっただろう
しかし搾取するには物足りない
愛国者が独立をもとめて反乱することだって考えられる

被支配民族を独立させ権利を与え、被支配民族の支配階級を腐敗させ
彼等を代理人とし、そこから搾取するなんて狡猾かつ人道的な統治方法を
考案したのはアングロサクソンだよ

756 :英雄テーセウス:2008/01/10(木) 00:29:16 ID:wwBXlJC3
市民革命については、あれはフランス革命と一緒

ユダヤには金はあるが地位はない、
テンプル騎士団のように、莫大な財があってもいつやられるかわからない、金があるだけ狙われやすい
どんなに金持ちでも権力に取り潰されたらおしまい、堀江や村上みてーなものだ
だから連中は生きるために権力におもねざるをえないわけ

そういう連中に資金を提供させ、代わりに貴族の末席に座らせる
ロスチャイルド様だって男爵 俺達から見れば神だが貴族の中では下位だろう
これがヨーロッパの王族や貴族がやってきたこと
クロムウェルも同じことをしただけ
当時の手紙が残ってる 「クロムウェル様、資金を提出しますから〜」とね 要はそういうこと

757 :英雄テーセウス:2008/01/10(木) 00:32:57 ID:wwBXlJC3
要はギブアンドテイクというわけだw

758 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/10(木) 10:20:59 ID:1RIzN6+M
ここは良スレだ!
そういえば昨日、BSの番組検索してたらBS222TwellVてのが開局してて
■#6 禁断の聖書:キリストのライバル
初回放送:1月7日(月) 19:00〜20:00

キリストとほぼ同年代に生きたアポロニウスは病人を癒やし、空腹を満たし、死の淵から人々を救い"神の子"と呼ばれていた。
そして他界した3日後、世界の救済を宣言する為に生き返ったという。
異教徒達がキリストに対抗する聖人として彼を持ちあげていたのだろうか?
キリストのライバルとして挙げられる複数のメシア達をとりあげ、歴史が伝える宗教上のライバル関係を検証する。

これ今晩も19:00〜20:00までやるみたいだから見てみます。
↓これ見逃してしまった・・・

  #5 禁断の聖書:テンプル騎士団

テンプル騎士団は中世のヨーロッパの最も強力な宗教団体で、現代の銀行業務の基本概念を構築、急激に富と勢力を拡大していった。
だが、あまりに巨大な組織となった為、フランス国王に危険な悪魔崇拝者と決め付けられ解散に追い込まれてしまう。
現代のフリーメーソンの元となったとも言われ、イエスの真実を知っている組織だったも囁かれるテンプル騎士団の謎に迫る。
   
ttp://www.twellv.co.jp/program/documentary/do1.html

株主 三井物産株式会社(100%) か・・・

759 :ネクロマンサーno.99:2008/01/10(木) 11:05:57 ID:z+87FjVv
何度も言うけれども、一つの国家、一つの民族が世界の覇権を握っているなんてナンセンスだよ。
起源は一ついや、二つか…だけど、ある特定の民族から成るものじゃない。数多く在るが一つである。彼らは全て戦争の末裔なんだ。
かつて、その王国には様々な人種がいて、もちろん、格差もあったのだから。
そして、その上にこそ、化けの皮を剥がせば、一つの種族(未知なる人ならざる者、旧支配者ら)が影を潜めているんだ。
血脈はあらゆる手段を用いて介入された。この日本でもね。
幕府や豪族でさえ、その血の行く末を秘密裏に恐れていたが、結局、誰が誰なのかわからなかったんだから。
幕府の諜報活動なんて、今で言う「子供のお遊び」だった。
噂に翻弄されて、結局、なんだ…ネタか(^д^)プヒャとなっていたんだから。
そんな、体質が今も尚、日本には息づいているだろ。嗚呼、素晴らしき伝統よ…。
はらやどりの浜にあるものが流れ着いた時に藩主は小笠原という名の者だったが、上でやりたい事をやりたいが為に、調査もうやむやな物になってしまった。
そこの地主は別な名前の者で、今で言う自治会こそ、当時のコミュニティの中枢だった。
口裏を合わせて、部落で秘密にし、大事に匿う事もできた。小さな共同体の中の事は外には漏れない。内側の出来事は上に申し入れない。
そして、大事に育てる。時間が立てば、当事者の家系でもその出来事は忘却され、引き受けた者のみが次の世代に語り聞かせる。秘密とはそういう場合もある。
フレンドリーなコミュニティだったよ。
そして、ある家系の血と融合されたのは、ほんの少し前だ。
わからない事だらけさ。


760 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/10(木) 11:09:07 ID:YW0BbnYU
>>750
民主党は何で松下政経を前面に押し出すんだろ(自民も多いが)
あの党はもう松下政経党でいいや

761 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/10(木) 12:09:57 ID:pdW1TAYh
アメリカ、ロシアその他の中枢が
ユダヤ(カザール)人に長年支配され続けていた国は多い。
日本は間接的に支配されている。

762 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/10(木) 14:35:30 ID:h/9nPV59
今のアメリカのリセッションはユダヤの陰謀で、
現政権の共和党では経済政策はだめだとするもので、
ユダヤ民主党が次期大統領になる。


763 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/10(木) 14:38:01 ID:C4tWg7US
要は金借りてる

764 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/10(木) 14:42:37 ID:pdW1TAYh
13人評議会や33人評議会についての情報はない?
ネットや本でもなかなか見つからないんだが。

765 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/10(木) 16:07:09 ID:sFes3geQ
知ってたらスマソ。
300人委員会(オリンピアンズ)
http://elbaal.hp.infoseek.co.jp/olympians.htm

766 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/10(木) 16:34:52 ID:pAH6GeUo
借金大国

767 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/10(木) 17:20:26 ID:hGl2TTgP
>>765
この内容は興味深いものがある。
どこまでこの内容が正しいのかは知らないけど、
初音ミクが徹底的に叩かれたのも謎が解ける。

768 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/10(木) 18:27:22 ID:GycfAxt7
>>765
彼らが最も恐れてるもの、それは我々のこころなんだね。
だからあらゆる罠を使ってこころ以外のものに目を向けさせる。
あるいは人々に憎しみの種を植える。
日本人のこころは古来から伝わる日本の言葉の中にあると思ってる。
彼らは日本人の精神性を語る上で非常に重要な「ええじゃないか」
についての史実を隠蔽したままだ。すなわち「ええじゃないか」こそが
彼らが最も恐れてるもの、すなわち我々が最も大切にしなければいけないものが隠されてる。
それが何であるか、日本的神性で霊感によってダビデの封印を解くものにはわかるだろう。
伊勢神宮には今でも圧力がかかってる。
しかしそのような史実は隠蔽できても古来から伝わる言葉は今に生き延びてきてる。
日本の言葉こそ日本の神だ。その神は我々の内にある。

769 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/10(木) 18:33:20 ID:RhsEit9j
週刊少年マガジン 1995年3・4合併号〜5号掲載 『甦るノストラダムス 暗黒大予言』

「『300人委員会』によるサリンを使ったテロが起きる」
「なんだってー!」
    ↓
2ヶ月後、地下鉄サリン事件が発生。
    ↓
単行本未収録。

770 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/10(木) 18:42:32 ID:hGl2TTgP
【2ちゃんねる停止】 2ちゃんねるが12時間にわたって停止
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1199955812/l50

何かあるかも

771 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/10(木) 18:58:40 ID:bbu5S1Lx
>>768そういえば終戦直後の有名な志賀直哉の
日本で「フランス語公用語化」の提起は
何のプロモーションだったんだろうな?
米占領下でフランス語というところが香ばしい

772 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/10(木) 20:07:57 ID:a3gyw6zt
>>771
皮肉じゃないの?

773 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/10(木) 20:53:17 ID:AN7gSj/p
>>759
>何度も言うけれども、一つの国家、一つの民族が世界の覇権を握っているなんてナンセンスだよ。

>そして、その上にこそ、化けの皮を剥がせば、一つの種族(未知なる人ならざる者、旧支配者ら)が影を潜めているんだ。

おまえこそ化けの皮を剥がしたらどうだ。

774 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/10(木) 21:07:25 ID:AN7gSj/p
>>754
>捕鯨問題でいつの間にか中国批判になってるな。
>俺達が出てくべきかな?
おまいらの素性がよく分かるレスだ。猿でもパンツぐらいははけ。

775 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/10(木) 21:09:49 ID:VDsbymqV
太陽が活動期入りか 携帯・ATMも障害の可能性


米海洋大気局(NOAA)は、太陽が新たな活動期に入ったことを示す黒点を観測した。太陽活動はほぼ
11年周期で変動しており、活動が活発になる今後数年は、携帯電話や現金自動出入機(ATM)の
停止など、さまざまな電子・通信機器に障害が起きる可能性があると警告している。

NOAAは昨春、太陽が新たな活動周期に入るのは今年春ごろと予報を出していた。3日に特徴的な
黒点が太陽の北半球に現れたため、活動期に入ったとみられると判断した。

太陽が活動期に入ると、太陽から放出される電子や陽子などの太陽風によってさまざまな影響を受ける。
NOAAは、衛星通信の途絶、全地球測位システム(GPS)の混乱に加え、地上の送電線や電子製品の
回路などに異常な電流が流れることなどで携帯電話やATMの機能が停止といった障害を予測する。

太陽の活動が最も激しくなるのは2011〜2012年ごろとみられる。

776 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/10(木) 21:24:06 ID:u5IsFjI6
今年も殺処分の季節がやって参りました

【国際】 鳥インフルエンザ、「ヒト→ヒト」感染を発表…中国
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1199960018/l50

777 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/10(木) 21:47:36 ID:VDsbymqV
777なら人類滅亡

778 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/10(木) 23:16:17 ID:veHgfEqj
おい・・・

779 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/10(木) 23:51:59 ID:DiEM26zD
888なら、笑いとばせ〜

780 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/11(金) 00:10:08 ID:eRhpWHAx
ユダヤやブリテンも道連れになるなら人類滅亡でもいいや

781 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/11(金) 00:11:40 ID:/T9wunvY
火星まで箱舟が出るらしいぞ

782 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/11(金) 00:15:04 ID:cObuaogY
ユダヤ上層部は月の裏アポロくれーた地下にとっくに別指令部作ってるから。ステルス型静止通信衛星も。かぐやと中国衛星があばけるか見物、ゴイムには無理。

783 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/11(金) 00:25:17 ID:8OSutaHO
いや人類は滅亡しない。
というのも地球規模での環境問題が浮上してきているから。
このビジョンは日本を救うために日本の神が見せていると感じないか?
このビジョンは時期に世界の民のビジョンになるのではないか?
それって日本の神が世界の神になるってことだ。
いま日本の神とダビデが戦ってる最中なのです。

784 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/11(金) 00:29:00 ID:/T9wunvY
ユダヤは人間だが、キリスト教徒は人間ではない。
キリスト教徒は常にユダヤの奴隷である。
ユダヤ人がキリスト教徒を殺しても無実である。
ユダヤ人はキリスト教徒を非難するために嘘をついてもよろしい 。
ユダヤ人は常にキリスト教を騙すべく努力しなければならない。
最善のゴイム(豚=異民族)をも殺害しなければならない。
キリスト教徒は、彼らの偶像崇拝の教義から離教させるか、さもなければ殺せ。

785 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/11(金) 00:37:26 ID:OORWIgOj
>>783
アホw
もっと歴史勉強してこいw
日本の神はそのダビデだ

その証拠に日本で何百年も行われてる神をまつる儀式である祭りは
青森ねぶた祭の「ラッセラー」
京都祇園祭の「ワッショイ」
徳島阿波踊りの「ヤットサー」
これ全部ヘブライ語な
そしてヘブライ語は古代イスラエルの言葉
日本の神はダビデだ
日本人のくせにダビデを悪く言うなこの左翼売国奴め

786 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/11(金) 00:44:04 ID:onwnInud
>>783
残念ながら、それすらも計画通り。

787 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/11(金) 00:45:13 ID:FZKxF0oq
しばらくどうしたというんだ?
やっつけ仕事の埋めだな

788 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/11(金) 00:59:57 ID:i7FVVQQh
>>769
うぁ、それかなり気になってたんだよな。
ネット上で誰かupしてないかな
無ければny(ry

789 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/11(金) 01:03:18 ID:OORWIgOj
>>788
そんなの信じてるのかよ
ノストラダムス予言とかヒトラー予言とか細木数子予言を真に受けるようなもんだぞ

790 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/11(金) 01:35:03 ID:P4+i+eef
>>775
これは!!!
隠匿され続けているフォトンベルトのことではないのか????!!!!
フォトンベルト通過時にはすべての電子機器類が全く役に立たなくなるということの
示唆を少しずつ始めたのではないのか?????
だから、それらを知る彼らはアメリカを脱工業化していったということが証明される。
だから米自動車産業も設備投資をしない。・・・「トヨタは世界一です日本車マンセー!!」
と浮かれるジャップモンキーはまんまと嵌められた。




なんてな。w

791 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/11(金) 02:07:02 ID:7X4StVM/
国会で911陰謀説が議論される 1/3
http://www.youtube.com/watch?v=VtvulJId4sI

国会で911陰謀説が議論される 2/3
http://www.youtube.com/watch?v=JzvkVxqlIL0

国会で911陰謀説が議論される 3/3
http://www.youtube.com/watch?v=awzrG2cCQuo


792 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/11(金) 02:10:31 ID:ILjy7nFQ
『フォトン・ベルトとは、“ボットン・ベンジョ” からつけた名前』 だそうです




http://sora.ishikami.jp/diary/index.php?id=20050412124414

793 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/11(金) 05:06:08 ID:7xdYvxob
【国際】 鳥インフルエンザ、「ヒト→ヒト」感染を発表…中国
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1199960018/l50


794 :ネクロマンサーno.99:2008/01/11(金) 05:31:00 ID:/wT6rRs6
「我々はエイリアンの脅威に立ち向かうべきだ。」
と以前、国連総会である某大統領が発言した事があるが、普通にスルーされていた。
現実はこの通りである。
何かの例えか。真実か。ジョークか。あまりにも馬鹿げていたのでスルーされたのか。
全ては知る人ぞ知る。
誰も教えてくれない。
世の中とはそういう物なのか。
ありのままをさらけ出して、自身のパーソナリティを主張する人はどのくらいいる?
それでなくても、昨今はプライバシー保護、個人情報保護が叫ばれているではないか。
愛情を持ってして、互いを分かち合う事はできる。友情を持ってして互いを分かち合う事はできる。
だが、ONE BY ONEでは満足できない者達がたくさん、いるではないか。一人につき、三人、四人もざらにケースとして有り得る。
親しき仲にも礼儀があり、踏みとどまるべき領域も存在するだろう。
人は信じるものを信じ、愛するものを愛する。
だけども、分かり合える可能性が無い訳ではないが、知性は常に生命の本質を抱えている。
暴かれるべき者のみが暴かれ、隠している者達の判断で裁かれる。
何とサディズムな風景か! やはり、いつもフェアネスなシチュエーションには無いのだ。
遥か遠い昔、あらゆる物事に和解をもたらす為に遣わされた女の子のそばで、俺はその子に触れたいと思っているのに、触れられなかった。
寝転がって、草の匂いを嗅ぎ、満点の星空を見上げていた。吐息が微かに白く空に舞って消え、俺は地面の冷たさを感じていた。


795 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/11(金) 06:02:55 ID:pLoU+Uct
>>756のテーセウスって奴は何?
痛い人?中二?

796 :ネクロマンサーno.99:2008/01/11(金) 07:06:44 ID:/wT6rRs6
ところで、朝はめざまし見るよな。
朝早くから、きれいどころが見られて良いですね。フフフ。


797 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/11(金) 07:31:20 ID:4msMctPz
フォントベルトの次は太陽の活発化

どうあっても、電磁波異常を起こしたいいらしい。
株式の電子化

間違いなく記録が消される、
しかも自然災害で誰の責任でもない

798 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/11(金) 07:44:09 ID:i7FVVQQh
>>789
予言と謀略の違いが分からねえの?

799 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/11(金) 08:19:27 ID:qdUOsZmh
>>767
>初音ミクが徹底的に叩かれたのも謎が解ける。
kwsk

800 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/11(金) 11:54:28 ID:bKOWKHRu
キリスト教徒は常にユダヤの奴隷、日本人はそれを更に下回る奴隷人種。
奴隷日本国が今まで奴隷以上の地位に達した事がこれまでに一度でもあったか?

>>789
>ノストラダムス予言とかヒトラー予言とか細木数子予言を真に受けるようなもんだぞ
聖書予言も入れといてくれよ。
→聖書予言とかノストラダムス予言とかヒトラー予言とか細木数子予言を真に受けるようなもんだぞ




801 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/11(金) 13:10:49 ID:au8k7ovW
聖書にいいイメージを持ってる香具師は一度
ヨハネ黙示録を読んでほしい。
古今の電波文書であれにかなうのは少ない

802 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/11(金) 15:11:50 ID:cObuaogY
>>782 うちゅう神の吉http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A2%E3%83%9D%E3%83%AD_%28%E3%82%AF%E3%83%AC%E3%83%BC%E3%82%BF%E3%83%BC%29

803 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/11(金) 15:22:07 ID:Mh7/8BtM
>>789
予言を信じてるんじゃなくて、的中した理由を疑ってる。
意図的にやったんじゃないかってことだ。
馬鹿なキリスト教徒なら、「聖書の予言」と言われればどんな嘘でも煽動できる。

804 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/11(金) 15:25:47 ID:pUnkaSlX
>>104
ハザール人ってフン族ではないの?
世界制覇を目指したアジア人の末裔。
ユダヤ教は隠れ蓑だから言いたくないのでは?
ちなみにアトランティスはハザール国にあったって説が出てるそうなんだけど
これも出自隠しの為に言い出したっぽい。

805 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/11(金) 16:51:27 ID:Cez/dgmL
【国際】 「前向きで安全な性愛行動だ」 マスターベーションイベント、コペンハーゲンで開催へ…タブー感覚をぬぐい去るのが目的
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1200032059/

アーロンルッソが語ってたロックフェラーによる世界人口半減キャンペーンの一環?



806 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/11(金) 17:12:55 ID:OORWIgOj
今日ブッシュ大統領がホロコースト博物館に行ったね
ヒトラーは悪いやっちゃ
あんなことは二度と起こしちゃいかん

807 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/11(金) 17:27:25 ID:onwnInud
>>805
パレ・ロワイヤルの再現かと思われる。
歴史的に見れば革命の最終段階に限りなく近い。

808 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/11(金) 21:17:50 ID:pLoU+Uct
>>756のテーセウスって奴は何?
痛い人?中二?

809 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/11(金) 22:34:20 ID:Mh7/8BtM
民主が陰謀論を国会でいったことに関しては、「911陰謀論は中国の日米離間作戦だ」なんて言い出す奴がいたよwww
世界中みんな中国人だな。
あいつら全員病院に入れる方法知らないか?

810 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/11(金) 22:41:27 ID:C2Tf2cdR
だな。
そういうこと言う奴がすでに陰謀論者なんだよ。
世界中中国人なんて有り得ないからそいつの陰謀論はお粗末だな。

811 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/11(金) 22:41:49 ID:Mh7/8BtM
>>755
細部はともかく、分割統治はアングロサクソンではないよ。
古代からある。

細部に関しては、たとえばアジアでは、どこの東インド会社かで統治法がちがうんだよね。
基本は一緒だけど。
これは実験的な意味合いだろうね。
中韓に比べ、台湾では反日が失敗したのも面白い。

812 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/11(金) 22:44:16 ID:Jc/hQ5IF
>>806
ブッシュの正体が、分かったかもよ。

【国際】ブッシュ大統領「アウシュビッツは爆撃すべきだった」…ホロコースト記念館を訪問 - エルサレム
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1200058042/

813 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/11(金) 22:51:41 ID:OORWIgOj
>>812
正体ってなんだよ
ブッシュは福音派のクリスチャンだよ
ブッシュが当選したのは米国民の1/4とも言われる福音派の支持があったからこそ

814 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/11(金) 22:55:52 ID:/T9wunvY
そもそも投票なんて猿芝居もいいところだろ

815 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/11(金) 23:16:07 ID:ChIUTHGw
プッシュって悪魔教のイルミナティーじゃなかったっけ?
主は居ないんだって・・・自分が主だからだだってさ。ナンテコッタイ・・・

816 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/11(金) 23:17:26 ID:cObuaogY
たるゃぐを守るアメリカンは大統領始め準ユダヤぢんだお‘http://ja.wikipedia.org/wiki/613%E3%81%AE%E3%83%9F%E3%83%84%E3%83%AF%E3%83%BC

817 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/11(金) 23:20:36 ID:vTEnOxMW
>>813
http://video.google.com/videoplay?docid=-8249834850366562921&q=%E3%83%AA%E3%83%81%E3%83%A3%E3%83%BC%E3%83%89&total=197&start=0&num=10&so=0&type=search&plindex=5
16:35

818 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/11(金) 23:25:17 ID:v812U2Ra
人権擁護法案が成立すれば
このスレから逮捕者続出だろうな

819 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/12(土) 00:02:25 ID:eBF3R6to
珍件擁護法通すぞ詐欺はもう飽きた
他所行け

820 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/12(土) 00:18:43 ID:5MHU2HGT
ユダヤ教は入信してみたい

821 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/12(土) 07:09:16 ID:FQGfChs2
>>820
新年に餅食って、お祭りで御神輿を担げば、すっかりユダヤ教徒らしい

822 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/12(土) 12:03:19 ID:B+/XUL8o
メイソン、イルミナティーは今 世界中で武器汚職キャンペーンをやっているみたいだ。
軍事利権晴れぬ闇 英国ではサッチャー政権時代の武器売却をめぐる贈収賄事件が再び
             司法の場に引き出されようとしている。
装甲車輸出、ヤミ献金疑惑 ドイツでは、コール首相(当時)の関与が疑われながら捜査が
                  不発に終わったキリスト教民主同盟(CDU)のヤミ献金疑惑が国民に
                  政治不信感を残したままだ。
国家の安全は理由にならない 腐敗は武器取引につきものだそのせいで多くの国が必要もない武器を
                    買っている、タンザニアでは高度な航空管制システムをBAEから買った
                    が空軍がないに等しい。

ナンテコッタイ
 


823 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/12(土) 12:44:41 ID:akSjHjwg
【国際】ブッシュ大統領「アウシュビッツは爆撃すべきだった」…ホロコースト記念館を訪問 - エルサレム★2
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1200093521/

824 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/12(土) 13:21:46 ID:B+/XUL8o
トゥルームレーダーに「全知の目」と「イルミナティー」が出てくるんだね知らなかった。

825 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/12(土) 16:26:42 ID:mTRL05zN
>>811 台湾は歴史的背景が違うんだよ。
日本が台湾を獲得した日清戦争には米が水面下である程度後援をしてた。
逆に半島を獲得するきっかけになった日露戦争の頃には、極東での日本の
プレゼンス拡大に米は危惧を抱いおり、日韓併合自体にも反対だった。
つまり、韓国の日本統治期間中に米が築き上げたようなユグノー人脈も
台湾には存在しなかった。また台湾の場合特に、中国に飲み込まれる危険性が
南朝鮮よりはるかに大きいので、反日を煽ってる場合ではなかった。

826 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/12(土) 19:36:48 ID:t1yYCHTB
>>825
だから台湾の支配は「国民党」や外省人を使った統治だよ。
台湾でも反日教育はされてた事実はある。
また、国民党がいるかぎり中国独力でが台湾を併合できるわけない。
ユダヤが裏にいるから。

827 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/12(土) 19:40:11 ID:MVwoB+eu
外省人は国の中枢の実権を握ってるので台湾は反日国だよ
従軍慰安婦問題や尖閣諸島問題でも日本に批判的

828 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/12(土) 20:24:28 ID:4D+f3uz2
(一般コミック・雑誌) [ゆうきまさみ] 鉄腕バーディー 第196話 (ヤングサンデー2007-52).zip ミラUXD8mD6w1U 6,372,354 e7a21d39c3b6e056bf5f63df60cddacd6882a740
                  /\ 
                /  ⌒ \ 
              /  <◎>  \ 
            /            \  

829 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/12(土) 22:01:51 ID:AJZE8w3H
コンビニで陰謀のマンガ本が売ってるな。
500円くらいの分厚いやつ。9.11以外にも扱ってる。

前は財閥のマンガ本が売ってた。錬金術とかいうやつ。
しかもロスチャイルドがロックフェラーの資産を管理していることまで書かれてあった。

830 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/12(土) 23:43:17 ID:fG+ayAeC
李登輝なんてユダヤだろ。
駆け引き上手いよな
日本人のふりして中国と日本を対立させたり

アメリカ留学時代に洗脳されていると思う



831 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/12(土) 23:45:55 ID:t1yYCHTB
ところで、このスレで最近ユダヤに目覚めた人はいる?
いたらきっかけを教えてほしい。

>>825
台湾に関してはともかく、ユダヤは日英同盟時代からすでに反日をやってたんだよね。
やつらは同盟を組む一方、裏で包囲網を敷いてる。
俺は麻生の自由と繁栄の弧が日本包囲網だろうといったが、慰安婦決議やオーストラリアを見てそれが正しかったと確信してる。
まあこのスレの住人は分かってるだろうけど。

832 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/12(土) 23:50:04 ID:t1yYCHTB
>>830
台湾併合に反対するの当たり前はだろう。
今の総統はユダヤだと思うけど、彼は違うと思うよ。
台湾が日本につけば反中になるのは当たり前。
それでは根拠が薄い。

833 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/12(土) 23:59:11 ID:B+/XUL8o
▼石工の集団になぜ貴族が?
ttp://www.hh.iij4u.or.jp/~iwakami/fmei.htm

834 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/12(土) 23:59:46 ID:uisyS+YG
>>831
最近ユダヤに目覚めたよ。キッカケは911テロ。
911テロには何か仕掛けがあると2001、9、11の当時から思ってた。
最近ユダヤの情報が湯水の如く出て来て読んでるうちに目覚めた。

835 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/13(日) 00:21:43 ID:W7IO4AvU
>>813
ブッシュが福音派の敬虔なクリスチャンだなんて上手くできすぎた話しだと思わないのか。

キリストは村人が売春婦に対して石を投げる様を見てこう言われた。
「このなかで罪の無い人だけ石を投げなさい」
村人は石を投げるのをやめて去った。

ブッシュは反対の事をしているね。敬虔なクリスチャンとはとても言えないし
現実的に彼は中東石油利権関連に家族共々深く関わっていて、背後には銀行資本家
たちとの関係性もすでに明るみになってるいるし、もう状況証拠としては
資本家の犬であり、その中の人間だと言う事は世界中が知っているよ。
ブッシュを指示しているのはシオニストと裕福層だし、第一選挙自体、前回の件で
その正当性すら多くの人に疑問をもたれてる。というかほとんど黒。
多くの人々がそこについて疑問を持っていても、言えない状況であるってだけだ。
プロパガンダを疑うべきだ。
結果だけ見れば、ブッシュが当選してからは世界情勢は悪化しているし
中東地帯の「命の軽さ」は過去に無い程酷くなってる。
思想を鵜呑みにしないで現実の結果を見る事だよ。そこに真実がある。


836 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/13(日) 00:40:05 ID:ziqyKcvD
>>831
きっかけは映画

妙に面白い作品の裏を調べていくと現実に繋がってしまう。

837 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/13(日) 01:16:56 ID:n182Yljo
ケネディにしろジョンレノンにしろ平和的なこと言うとヤバい。

838 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/13(日) 01:22:23 ID:v3gLnkfv
白人は凶暴だな
海賊やってた頃から何も変わっとらん

839 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/13(日) 01:25:19 ID:yppIuEuu
>>838
神に選ばれた民族なんだから当たり前だろ
有色人種が汚い色の肌してるのは劣ってるからだ

840 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/13(日) 01:55:19 ID:A93yjEIZ
日本人でも色の白い人や肌のきれいな人ほど位が高い。

841 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/13(日) 02:04:37 ID:5TFc4PKt
進化において、身体的特徴というのはかなりの部分を左右するだろうな。
これは例え話だが、光を物体に当てると影=闇ができる。身体も物体に過ぎないが、
人類が光に満たされるためには、自らの身体を透明、つまり、精神体にならなきゃいかんのだが、
身体的優位性を持っていると勝手に勘違いしている人種にとっては、身体を捨てることには
かなりの抵抗があるだろうことが予想される。果たして、これは優位性と言えるのかどうかだが。

842 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/13(日) 02:30:19 ID:qMDRokXs
>>831
教えて貰った

843 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/13(日) 02:41:31 ID:8UWbD7ST
外見の影響力でいうと
白人は美しいし
黒人は身体が大きく身体能力も高い

黄色人種は残念ながら身体はチンチクリン、顔は不細工がほとんど

これじゃあ世界にはでられない

844 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/13(日) 02:57:40 ID:OXT/epqL

ユダヤが攻めてくるぞー



845 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/13(日) 03:07:12 ID:R8tquKMk
>>831
「ロックフェラー」って言葉が何故か頭にちらついていて(N速か何かで見たんだと思う)
ネットで検索していったら、あっという間に陰謀論者になりましたとさ
ネットの力は凄いと思う
あと以前から、世間離れした発言をするネトウヨに不信感を覚えていたが、
その「正体」が分かってスッキリしたってこともある

846 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/13(日) 03:07:31 ID:R8tquKMk
>>831
「ロックフェラー」って言葉が何故か頭にちらついていて(N速か何かで見たんだと思う)
ネットで検索していったら、あっという間に陰謀論者になりましたとさ
ネットの力は凄いと思う
あと以前から、世間離れした発言をするネトウヨに不信感を覚えていたが、
その「正体」が分かってスッキリしたってこともある

847 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/13(日) 03:25:34 ID:hZkXSh7z
>>846

848 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/13(日) 08:45:01 ID:HnS9W2DV
陰謀をまとめたテンプレートを作って他の陰謀スレにも貼ろうぜ。

他のスレだと陰謀否定派のほうが強かったりもするし。

849 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/13(日) 08:56:05 ID:YBB7ilsB
スレを埋めよう運動。
意味の無いスレを意味の無いレスで埋めましょう。
以下のスレを埋めることにご協力下さい。
http://tmp7.2ch.net/test/read.cgi/asia/1200148837/

何でもいいので、あなたの思いを述べて下さい!!

850 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/13(日) 08:57:58 ID:HnS9W2DV
>>843
種が中央アジアやセム系だからだろ

851 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/13(日) 11:04:44 ID:qDFLrh5x
白人の中でもやっぱり金髪碧眼は一目置かれる。

髪や目が黒いユダヤ系は、デイブ・スペクターやヒラリーやウクライナの婆みたいに金髪に染めてる。

アメリカ人は偽ブロンドばっかり。

852 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/13(日) 11:20:32 ID:yDsyMqNs
TVリポーターが生本番中にレプティリアンに変身

ttp://gabrico-ovalnext.cocolog-nifty.com/blog/2008/01/tv_6ba8.html

853 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/13(日) 11:28:29 ID:Ez+R0JPd
原稿が落ちたんで拾いに行った映像に加工を加えただけだろ。
くだらん。


854 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/13(日) 11:42:41 ID:rnurSJuW
>>831
オカ板のメディアが隠すタブーをふと覗いてから何かおかしい!と思って調べたくった

855 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/13(日) 11:53:11 ID:x7QJEGg/
スファラディ(真ユダヤ=反キリスト)⇔アシュケナージ(偽ユダヤ=反ユダヤ「真ユダヤを迫害」)=サタンのシナゴーグ=フリーメーソン、イルミナティ

デイブ・スペクター=アシュケナージ偽ユダヤ
=反ユダヤ「真ユダヤを迫害」
=サタンのシナゴーグ

856 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/13(日) 12:36:08 ID:qDFLrh5x
>>852
恐い。こんなチンケなレポーターでもレプなんだから、
世界の指導者はどんだけぇ〜?

857 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/13(日) 12:52:15 ID:v3gLnkfv
スファラディもカザールもグルだろうが

858 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/13(日) 13:04:53 ID:Z3ElCLLe
タルムードですら改宗は認めてるからアシュケナジーも本当のユダヤだよ。
スファラディでも悪魔信徒は偽ユダヤだろ。

859 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/13(日) 14:25:13 ID:+KKYKfaL
なら悪魔教徒のロスチャイルドは立派な偽スファラディだな

860 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/13(日) 16:28:55 ID:8UWbD7ST
ようは

白人ユダヤ人=悪魔

中東系の有色人種ユダヤ人=本物

ってこと?おおよそ。

861 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/13(日) 16:45:55 ID:Z3ElCLLe
>>860
中東系をみてわかるかい?
スペイン系には黒髪でわかりにくい人もいる。
奴等は中東系もスペイン系もスファラディと言ってる。
混血も進んでいて、全く判別がつかないのが現状だろう。

日本人が上海にユダヤ人を匿ったとき、貧しいアシュケナジーが金融スファラディに迫害されてるのを目撃した。
親日にはアシュケナジーが多いし。
スファラディとアシュケナジーという分け方がナンセンスだが、圧倒的にスファラディのほうが金融資本には多いよ。
アシュケナジー陰謀論は根拠がないどころか事実に反してると思うが。

862 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/13(日) 17:21:20 ID:bvriwN3I
あのね
アシュケナジ、スファラディともにユダヤ人で
血統はスファラディと言われているが、アシュケナジの中にも血統を持っている人も居るだろう。
簡単に言えば、このような人々のなかのシオニズム運動を行っているものと
それを利用して紛争を起こしているもの、また、タルムード(ユダヤ教の一種の解釈であって一派の補完的文章)を信じ込んでいる人々に問題がある。
旧約では神の言葉としてこうある。
「将来ユダヤ人でない偽ユダヤが予言者を語り、ユダヤ人を欺くであろう」
現在、世界を混乱に陥れてる、シオニストがこれ(偽ユダヤ)にあたる。

863 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/13(日) 17:25:14 ID:+9qumqBF
阿修羅板は悪魔教徒の巣窟

864 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/13(日) 17:34:40 ID:s9dxBO9Y
聖書的にユダヤ人がいるとされているのは以下の場所
「その日、主は、また御手をのべ、残りの民を取り戻される。アッシリアとエジプト、パトロスとクシュ
とエラム、センナアルトとハマト、そして、海の島々に生き残った人々を。」    イザヤ書第11章


865 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/13(日) 17:54:52 ID:RTbsiRNM
なるほど、プーチンね
宇野先生の言われてたヒットラーを超える独裁者として適任かもね

866 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/13(日) 18:28:13 ID:Jp5eSt24
テーセウスって
絶対工作員だろww

ユダヤw

867 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/13(日) 22:57:59 ID:JWwPbssy
しょせんおまいらはマンガ脳
nyやコンビニで分かり易い陰謀マンガでも
立ち読みしてるのが、ちょうどいいと思うよ

868 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/13(日) 23:14:33 ID:Z3ElCLLe
>>862
タルムードを読まない人はほとんどいないよ。
正当派だってタルムードを信じてる。
ただ、タルムードにもバージョンがあり、表現がマイルドだったり、わざと過去形にしたりしているようだ。
タルムードは聖典だが、現実に即していないとして真に受けてない人達も多いと言うことじゃないかな。
批判してるのもユダヤ人が多いよ。
サバタイ派以外にも、選民思想を持つ人が多いからこそ、サバタイ派が代表面できてるんだろう。
ユダヤ人そのものにも問題はあるんだよ。

>>867
俺はマンガもほとんど読まないし、ゲームもしない。
陰謀否定論者の巣窟である東亜板や軍板こそアニメの話題ばかりだろう。
マンガ脳のキモオタがどちらかは一目瞭然だな


869 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/13(日) 23:22:55 ID:x7QJEGg/
俺はテレビも見ない、マンガもゲームも小学校以来見てない。
眼を見れば分かるんだね。黒眼か茶眼、青眼、グリーンとか。

870 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/13(日) 23:44:44 ID:JWwPbssy
>>868
まぁ、東亜にいるのはほとんど業者だからw
しかも中小の(ププ エロ屋とか
あいつら煽るのが商売だから… つーか
唯一の楽しみねw

871 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/14(月) 00:07:47 ID:sn61Eeu+
ユダヤに関する知識が無いものが陰謀論を鵜呑みにするのも恐い事だけど
全く頭から陰謀論を否定するにしては、歴史的事実と状況証拠、
さらにはユダヤ内部の告発が多く、無理があるし
例えば公文章としてそれらの事実を公にしている人物もいるわけだし
歴史研究の側面から見ても学術的に証拠らしき決定的なものが存在している以上
たんにこれらユダヤに関する陰謀論をオカルトに結びつけたがる人々は
危うい。否定するにしても論拠が必要で、陰謀論者などは自説に関してそうとう
具体的な論拠示しているわけで
それに反論したいのであれば否定論者もそれに見合った論拠や証拠を示すべきなのだが
公にもこれらの陰謀論に公的に反論した例は少ない。皆無に等しい。
まずそもそもシオニズムやユダヤの歴史について国際的な討論場は今までもたれたことがない(常識的に考えて異常な事だ。だがこれを指摘できる人は少ない。)

まぁシオニストから脱出して告発したひとりのアシュケナジユダヤが語る通り
「陰謀論が巻き起こることを恐れている人々がいて、彼らはそれにたいし
嘲笑するかバカなおとぎ話だと無視しようとするだろうが、
まともに反論できないが故にそうするしかないのであろう。シオニストが世界を混乱に陥れているのは、まぎれも無い現実であり、今もそこに紛争はある。」
ということだ。
陰謀論を根拠の無い持論で否定するものこそ非常に危うい人種だ。

オウムの事件で松本サリンが一部メディアでオウムではないのか、と報道されたが
日本国民は「馬鹿げた陰謀論だ」というひとがほとんどだった。
数年後にこれが真実であったことを多くの犠牲をだしたあとに我々は知ったのだ。

大衆と言うのはタブロイド思考に陥り易い。
自分にとって楽で都合のいい解釈をするのが常で、そして一度そう頑に認識すると
これを否定する事は自己否定に繋がるゆえに考えを変えようとしないのだ。
こういった思考が歴史的に多くの悲劇を生んだと言っても過言ではないのではないだろうか。


872 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/14(月) 00:14:34 ID:Jz2beQ5g
>>871
反論1 アルカイーダによって国際金融資本のホームであるウォールストリートがやられた
わざわざ自分とこやる人はいないわな
反論2 サブプライムで一番打撃を受けたのは国際金融資本である
金融市場を支配してたらこんな莫大な損失は防げる
アメリカの金融市場も支配してないのに世界を支配してるなんて馬鹿げてる
陰謀論者は証拠を出してると言ってるがそれは都合のいいとこだけで全体を見てない

873 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/14(月) 00:35:47 ID:l0Pjhwgb
サブプライム問題で巨額の損失を出した国際金融機関があれば、
過去最高益を出した「GS ゴールドマンサックス」もある
言わずと知れた「ロックフェラー系」国際資本。
/^o^\ナンテコッタイ

874 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/14(月) 00:37:55 ID:miVr8YXf
ならGSが逆張りで利益を出した説明がつかんな

875 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/14(月) 00:41:53 ID:sn61Eeu+
>>872
そもそもがアルカイダの犯行だと言うところに無理がある。
ウォールストリートがやられたとは言うが、現状のところそれが全体の利益に結びつく可能性だってある。
もし911が自作自演だと言う説が真実であるならば、君が疑問を呈するように、
それは結果的に資本に対して利益をもたらす材料になるかもしれない。
断言できないのは経過であって結果ではないからだ。
つまりそれら過程の出来事は肯定も否定もでき得ない。つまり解釈のしかによって答えは違ってくるし、恐らくそうであろう、というしかない。わかるかな
そもそもシオニズムの根源的問題への反論になっていない。歴史的な諸問題についての反論は無いのでしょうか。そのことを言ってるんだけどね。詭弁。
サブプライムについて。
http://www.nytimes.com/2007/12/02/business/02every.html?_r=2&pagewanted=all&oref=slogin&oref=slogin
ロスチャイルドはショートポジションよって利益を上げているということが
明るみに出ているようだが。
全体を見ていないのはどちらだろう。
まず陰謀論とシオニズム問題は一対だからね。

876 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/14(月) 00:42:35 ID:Tofo3XhJ
ブレア前英首相、JPモルガン銀行の顧問に就任へ
http://www.cnn.co.jp/business/CNN200801100021.html


877 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/14(月) 00:51:54 ID:0Si5CxWa
【アメリカ】ブッシュ大統領「イランは世界第一のテロ支援国家だ」と主張…イラン包囲訴える
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1200229470/l50


878 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/14(月) 00:52:18 ID:sn61Eeu+
アシュケナジユダヤがイスラエルを無理矢理建国してそこに紛争を持ち込む。
終わらない紛争を。これによって利益を得るのはどこだろう。
アシュケナジは旧約に証拠があるのだが、彼らは本物のユダヤ(神の血族)ではない。彼らはバザール人をルーツとする、改宗派ユダヤだ。彼らは血族とは何の関係もない。
つまりイスラエル建国に関して関係のない人種だ。
金融資本はアラブに紛争を持ち込む為に諸外国に三枚舌外交をし、結果的にイスラエル建国にまで至ったけれど、そもそもスファラディやアラブ系ユダヤはそこで
パレスチナ人とともに共存してきた。彼らは血統的に兄妹であるからそうあった。
そこに偽のユダヤが利益をもとめ入って来たとアシュケナジユダヤの内部告発文章は示している。そしてそれはタブーではあるが問題を研究する人々、特にスファラディやアラブのラビにとっては明白な事実としてある。

反論はありますか

879 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/14(月) 01:25:03 ID:sn61Eeu+
あと事実として無視してはならないことを再認識して欲しい。

無神論、または神道的な価値観を持つ我々多くの日本人にとっては
セムの血族やら一神教、旧約、新約聖書などの神を崇める事はオカルトに過ぎない
言い過ぎかもしれないがそう大半の日本人は認識しているだろうけれど
世界的に見て60%以上の人々がこれらの宗教を信じている。
そしてそのなかの多くの人が終末思想とメシアの復活を信じている。
これが世界の現実であって、彼らにとっては神こそが価値観であり、行動を決定づける要素なのだ。
そのなかで国と言う体系を超えた存在=国際金融資本が世界情勢に首をつっこむ
権利を獲得している。つまりこれは実際問題、大変な危険を孕んでいる。
世界の全てを握れる権力者が、宗教家であると言う事実。
日本人にはピンと来ないかもしれない。そもそも彼らはそれら事実を隠そうと
死力を尽くしてきたのだから。(アシュケナジが偽ユダヤ=バザール人の血脈だと言う事がタブーになっている事実がひとつの証明だ。)
つまり、この先、楽観視しているアンチ陰謀論者は世界情勢がこれらの我々から見てカルトである人々が何を越しても不思議でないと言う危機感をもつことに
必ずなる。その兆候はすでに中東に見られる。イランが次の狙いで、これは必ず実行に移される。

資本に動かされる世界の一部である日本人にとっても由々しき問題だ。



880 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/14(月) 01:50:11 ID:b5Pl8Z7N
冤罪を擦り付けられ家族を虐殺されりゃ、それは何をしてもおかしくはないよ。
文句は言えないと思うよ。

881 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/14(月) 02:04:22 ID:Jz2beQ5g
>>878
>そもそもスファラディやアラブ系ユダヤはそこで
>パレスチナ人とともに共存してきた。彼らは血統的に兄妹であるからそうあった。

じゃあ争わなければいいじゃん
誰が裏で煽動しようが聞かなければいいじゃん
でも現実はどうだ?
戦ってるじゃん
お前は現実の中東問題を理解してない
メッカであるエルサレムを巡る宗教戦争であってスファラディもアシュケナジも関係ないんだよ

882 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/14(月) 02:05:57 ID:sn61Eeu+
免罪どころか
調べりゃ証拠なんて山のように出てくるが。
それを知らないアンチ陰謀論者は考えを改めたほうがいい。まずは知る努力から。
http://ja.wikipedia.org/wiki/バルフォア宣言
http://ja.wikipedia.org/wiki/パレスチナ問題
世界的なタブーとしてイスラエル建国の際に起きた悲劇、デイル・ヤシン村の大量虐殺などがある。
これらはネットで検索すれば具体的な証拠が見つかる。
問題なのは相手が世界情勢を操る事ができる程の権力を持った人物であると言うことだけだ。
シオニストたちはこの権力のおかげで生き延びている。

883 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/14(月) 02:09:47 ID:/qXgO+Zh
日本人が太平洋戦争でアジア人にしたこと、
アジア人の家族虐殺
これも日本軍部の頭脳をのっとたユダヤの策略でしょうか
おかげで現在、日本人は殺され、レイプされ、拉致されでも
他のアジア人は日本を味方してくれません



884 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/14(月) 02:12:33 ID:sn61Eeu+
>>881
お前は知らなすぎる。
煽動されないスファラディたちはイスラエルに足を踏み入れていないし
移民をしたあとに気づかされた人々はイスラエルから出て行っている。
これは今も続いている。
もともとイスラエル建国にあたってユダヤ難民が多く出た事は有名な話し。

イスラエルは民主主義体制をとっている形ではあるが内部は共産主義(シオニズムの代表的思想の一部)だからな。一度足を踏み入れると従うしかない。
これを知っているユダヤ人達はイスラエルに移民しようとしない。
シオニズムを言い始めたのもイスラエルをパレスチナに建国したのもアシュケナジであってスファラディではない。
現在の紛争はイスラエルのアシュケナジ階層がシオニズム思想によって行っている。
人間は権力に弱いってのも考えなきゃならない。


885 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/14(月) 02:14:31 ID:fRK93lMJ
また、それらの宗教戦争は、宗教統一の名の元に予め計画されたものであることは
疑いようもない。つまり、シオニスト共もまた、捨て駒の一つに過ぎないが、もちろん、
新世界秩序が宗教を統一するということは、我々日本人もその宗教によって支配さ
れるということになる。日本にとっての問題はやはり、天皇であるが、彼らは天皇を
利用することを考えているのではないか?という驚くべき疑惑も浮かび上がってくる。

886 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/14(月) 02:19:21 ID:sn61Eeu+
それともうひとつ
このユダヤ人との紛争は、アラブ諸国、イスラム諸国にとっては
アシュケナジユダヤ=シオニストとの戦争であって
もともとスファラディユダヤに対してイスラム諸国は、同じアブラハムの血族として扱っていて
欧州諸国で行われたアシュケナジユダヤに対する迫害とは逆に、温和に共存できていた。
アシュケナジユダヤは欧州諸国の迫害にあい、ユダヤには国が必要であるとして
イスラエルの地をアシュケナジ=シオニストが選んだ。
何度も言うがシオニスト達は約束の血族ではない。
だからイスラム諸国にとって彼らは悪魔でしかない。
シオニスト達にとってはイスラエルは自分たちの存在を約束する地であるから
引き下がる事はできない。
これが泥沼の現在のパレスチナ問題の根幹だよ。

887 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/14(月) 02:19:57 ID:miVr8YXf
つうか皇族こそが日本におけるイルミナティなんだろ?
財界要人や政治家がメーソン止まりなのに対してさ

888 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/14(月) 02:25:06 ID:sn61Eeu+
>>885
宗教統一のくだりはどうかな。
主観だけど、シオニスト=偽ユダヤにとって真実(バザール血脈であり
旧約に書かれた約束の民ではないという事実)は知られてはまずいものであり
存在を否定される危険がある。
がゆえにイスラエル建国とそれの統治は必ず必要であり、もしくは
旧約の約束通り、自ら終末を作り出す必然性があるという認識だと感じる。
メシアは我々であるということと、それを実際に具現化する事が彼らの存在証明であるとするならば
パレスチナ問題は彼らの思うように行くまで続く。

これに対して現存の本物の血族ユダヤは、この旧約に出てくる偽ユダヤから救ってくれるメシアを待っているようだ。
ていうか待つしか無い。彼らには世界的権力者に立ち向かう力は無い。

889 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/14(月) 02:26:14 ID:/qXgO+Zh
>>887
昌子様のお祖父さんは、水俣病を開発した先導者で、未だに責任を認めていないらしいけど
イルミナティーのメンバーに選ばれるのは、これくらいしないと駄目ってことか



890 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/14(月) 02:30:10 ID:sn61Eeu+
横レス
個人的にはイルミナティやメーソン系の陰謀論は話しが飛躍しすぎていて
証拠にも論拠にも欠けると思う。
そこまでいくとオカルト色が強くなり、シオニスト陰謀論にとってもマイナスだと思う。寝よ。

891 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/14(月) 02:32:27 ID:Jz2beQ5g
>>890
同意、陰謀論者は妄想につぐ妄想で証拠が無いからオカルトに狂ったアホとしか思えないw
それより駅前でたむろしてるチンピラや学生服でタバコ吸ってる不良のがよっぽど悪だw

892 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/14(月) 02:35:11 ID:sfR+5vb2
すべて自分の意識の中で起こっているのにすぎない。
nothing gonna change my world.


893 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/14(月) 02:35:33 ID:fRK93lMJ
天皇だけは信じたい。その気持ちは日本人にとって自然な感情だ。
だが、天皇の置かれている状況を察するに、利用されるにだけされるだろうことは明白だ。
とても残念だが。

894 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/14(月) 02:37:33 ID:sfR+5vb2
最近ロックフェラーに会ったらしいね。何の話したのかな?>天皇

895 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/14(月) 03:15:07 ID:/qXgO+Zh
>894
・いつ日本にテロを起こすか。
・その日、天皇一家はどこに視察旅行しておくべきか



896 :英雄テーセウス:2008/01/14(月) 03:38:43 ID:zZg89bHc
天皇は日本文化の総元締だからね

なんつーか右翼は天皇家を神聖化しすぎ、左翼は悪の権化にしすぎるきらいがある
ああいう立場だと生き延びるには多少の悪事はしかたないだろう?
俺は一個の日本人として天皇家を支持し続けるね 特に美形な秋篠宮家をww
戦前みたいなのはもうまっぴらごめんだがなww

ヴァチカンやヨーロッパ貴族のほうが遙かにやばいだろう
この二者が陰謀論に出ない理由はなんだと思う?あとWASP陰謀論が出ないのは
なぜだろーね?ww

897 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/14(月) 04:11:13 ID:pYXY+W+n
>>879
分かりやすい説明をありがとう。
私は911疑惑から所謂陰謀説を知るようになった。
ビル倒壊やらペンタゴン突入の疑惑については、色々情報があるので議論しやすい。
陰謀説を信じるための最大の障害は「誰が何のために?」という疑問だった。
私の周辺には出世競争に忙しいオジサンとかはいても、「世界統治」とか「世界のあるべき姿」なんて事を考える人はいない。
いてもアホかカルト扱いされるだけ。
世界統治を目指す黒幕の存在など荒唐無稽。とうてい信じられるものではなかった。

黒幕が実はカルト的な信念を持つ人達という仮説は本当に驚きだった。
でも、黒幕が存在するなら、こういう人達でしかありえないと納得する。
陰謀説の理解を広める最大の課題は、まさに指摘されている認識のギャップだと思う。


898 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/14(月) 04:14:21 ID:dm9E767k
三角

899 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/14(月) 07:01:10 ID:i0w316B9
馬鹿どもが寝ないで茶番劇やってるよ(笑)
独立党(笑)か。一部の変り者にしか相手にされなくて焦ってるようだな。

900 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/14(月) 07:06:44 ID:b5Pl8Z7N
北朝鮮の方がどう見ても焦ってるね。

901 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/14(月) 07:40:29 ID:BHN8UVWG
ワスプ?
電波芸者の田原が自分の番組でよく言うよ
ワスプが〜 アングロが〜

902 :少子高齢化に’ビートルズ:2008/01/14(月) 07:50:07 ID:jadr4Bi4
http://www.myspace.com/thebeatles

903 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/14(月) 10:44:55 ID:l0Pjhwgb
>>883
>他のアジア人は日本を味方してくれません←???

工作員に騙されていることに気づいた方が良いですよ。
あと、太平洋戦争<大東亜戦争な、
日本が、欧米列強植民地支配どもから東亜細亜を自衛してたんだよ。
マッカーサー元帥の証言にもある

904 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/14(月) 12:38:59 ID:l0Pjhwgb
経済ヒットマン「アメリカ帝国秘史」世界帝国
http://www.nicovideo.jp/watch/sm1743460

/^o^\ナンテコッタイ

905 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/14(月) 12:46:38 ID:euuWxLqm
フランス社会党のエイロー国民議会(下院)議員団長。
「EU大統領」の有力候補とあるのですが、この人の検索が余りヒットしませんね。

906 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/14(月) 12:54:09 ID:euuWxLqm
神様、仏様、ユダヤ様。
どうか20歳以上無修正解禁して上げて下さい。ワーキングプアーの収入が増えるし税金が見込める。
ゴイムからのお願い。

まあ、ボクにとっては、U−25でもいいんですけどね。

907 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/14(月) 13:10:18 ID:euuWxLqm
セムの血族やら一神教、旧約、新約聖書、タルムード、コーランなどに、東南アジアって出て来る?
出て来ない?、部外者だったら無関係でいたいよなw

908 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/14(月) 13:24:34 ID:ATW+/jWW
みんなにきちんと主張して欲しいことは、陰謀論は歴史修正主義として行われていることと、世界的なメディア制圧による先勝国史観の見直しだってこと。陰謀否定者は南京虐殺を肯定してることを説明しよう。

909 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/14(月) 13:42:56 ID:euuWxLqm
>陰謀論は歴史修正主義として行われていることと、
>世界的なメディア制圧による先勝国史観の見直しだってこと。

911テロを発端にイラク、アフガンへ侵攻した米英主導に対する
「歴史修正主義として行われている」「メディア制圧による先勝国史観の見直し」
という事か?

910 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/14(月) 14:48:13 ID:i0w316B9
>>908
陰謀論こそ歴史捏造臭がプンプンする。プロパガンダ第一みたいな。

911 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/14(月) 14:58:04 ID:mOnKqR/X
おいおい選挙活動するには、まだはえーだろ。
解散総選挙は来年の9月までねーぞw

912 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/14(月) 15:11:00 ID:ATW+/jWW
>>909
ネットを見た限りでは、海外ではリビジョニストとして扱われてるってこと。
つまりは、「慰安婦は捏造」というのと同じ話だってことだよ。
「慰安婦は中国の陰謀」といいながら、「陰謀論者はキチガイ」というやつに「自分こそ陰謀論者だろ?」と問いかけることが大事ってこと。
911自演論者がいわゆる「ユダヤ陰謀論」を唱えるロン・ポールを支持してるも確認できると思う。
911自演論っていうのは、「先勝国アメリカ」の「大本営発表」を疑ってるにすぎないからね。
陰謀論者を左翼の仕業にしたいやつも言い続ければわかるだろ。

913 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/14(月) 15:17:08 ID:ATW+/jWW
それと反日史観っていうのも、世界的なメディア操作があって初めて定着できるってこと。
欧米が植民地独立の際に傀儡を残せばメディア支配などたやすい。逆に、「中国の工作」などで自己解決しようとするやつは、それこそ無理な「妄想陰謀論者」であることに気付かないといけない。


914 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/14(月) 15:18:13 ID:ATW+/jWW
それと反日史観っていうのも、世界的なメディア操作があって初めて定着できるってこと。
欧米が植民地独立の際に傀儡を残せばメディア支配などたやすい。逆に、「中国の陰謀」などで自己解決しようとするやつは、それこそ無理な「妄想陰謀論者」であることに気付かないといけない。


915 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/14(月) 15:33:40 ID:euuWxLqm
>>912
要するに君は「911自演論者」及び「911陰謀論者」は、
「先勝国史観の見直し、歴史修正主義」の思想により何の根拠も無く、
「911テロを捏造」している工作員であり「キチガイ」であると言いたいのか?

916 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/14(月) 15:36:56 ID:fRK93lMJ
何をもって陰謀論とするかは難しいだろう。「陰謀論者」という括りには
明確な定義など無いのではないか。自国の行うことは全て正しく、
自国の歴史は全て歪められたとするのは、単なるナショナリズムである。

917 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/14(月) 16:00:57 ID:euuWxLqm
「陰謀論」を物理的根拠無しに語っている奴もいるだろうが、そんな奴は見た事がない。たぶん。
物理的な確証により「911テロ」は何らかの「組織的工作でテロに見せ掛けた」である。
定義付けは「物的証拠」が優先し、その過程実証検分を経た結果が「陰謀論」である筈だ。



918 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/14(月) 16:06:21 ID:fRK93lMJ
この世に操作されていないソースなど無いし、それを証拠とするのには無理があるだろう。
寧ろ、明確な物的証拠と信じてしまうのは、危険な行為と言える。
日本の歴史を振り返ってみても、常に天皇側が勝利してきたわけではないことがわかる。
「勝てば官軍」という言葉もあるように、勝利した側が官軍となったわけである。
日本人はよく、宗教を馬鹿にしたり、ユダヤ教やキリスト教は危険だ、などと言うが、
自分が天皇教信者である事実を認めようとはしないし、とても自国を客観視できている
とも思えない。また、新世界秩序はそういった潜在的信仰心を利用して、世界覇権を
企む集団であることに注意したい。全てを疑い、心に不可侵領域を設けてはならないのだ。

919 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/14(月) 16:13:48 ID:wWP1UNOU
洞爺湖サミットまで福田居座るんか。

920 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/14(月) 16:15:35 ID:euuWxLqm
>新世界秩序はそういった潜在的信仰心を利用して、世界覇権を
>企む集団であることに注意したい。
こんな事は当たり前田のクラッカーだ。

>それを証拠とするのには無理がある
>物的証拠と信じてしまう危険な行為
君には何も期待しない。犬か子猫か、
そうそう、ゴイだなw




921 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/14(月) 18:29:27 ID:BOJdurSe
ロックフェラーVSロスチャイルド 2大企業群

            ★ロックフェラー   ★ロスチャイルド
---------------------------------------------------------------------
石油エネルギー  エクソン        ロイヤルダッチシェル
            モービル        ブリティッシュペトロリアム
---------------------------------------------------------------------
情報・通信     IBM           ATT 
---------------------------------------------------------------------
金融         メリルリンチ      ゴールドマンサックス
            モルガンスタンレー
---------------------------------------------------------------------
化学・電気     GE           フィリップス
                        デュポン
---------------------------------------------------------------------
自動車・防衛   GM           フォード
           ボーイング       ルノー
                        ロッキード
---------------------------------------------------------------------
マスコミ・その他 ペプシコーラ     コカコーラ
           NBCテレビ      ABCテレビ
           AP通信        ロイター通信 
                        ニューヨークタイムズ
---------------------------------------------------------------------
http://d.hatena.ne.jp/pantheran-onca/20070615

922 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/14(月) 18:37:43 ID:fbMVxTxY
抑止力としての陰謀論肯定って立場もある。
まず、何の根拠もなしに感覚的に「陰謀なんて無い」と言う人々が圧倒的多数な世の中なら
情報操作もし易いし陰謀も実行し易い。

923 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/14(月) 19:09:35 ID:k5O6CLqj
>>921
凄ぇ。まさに「分割して支配せよ」だな。
ロックフェラーとロスチャイルドを対立させ、さらにその上から支配している奴等もいるのだろうか。

924 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/14(月) 19:38:50 ID:yz8ivT3X
バチカンの中枢はすでにメーソンに乗っ取られていると聞いたが
実際はどうなんだろう

925 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/14(月) 20:15:50 ID:/qXgO+Zh
>>921
そういう企業に喜んで就職するなよ。

慶応とか一橋の守銭奴大学のバカものどもよ。



926 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/14(月) 21:15:32 ID:OXlpEpwA
政治を科学する

927 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/14(月) 22:07:32 ID:l0Pjhwgb
バチカンというのは、ローマ帝国なんだと思うけどどうかな?。
ただ単にキリスト教の中枢でわないよね

旧約聖書は聖書の一部で、ローマ帝国が創り上げたジーザスに合わない
福音書はすべて焼き払われた。(けれど、発見されたものはバチカンが隠している)

新約聖書はローマ帝国が、キリスト教を帝国の宗教と決めたときに
色々な宗教の良いところだけを編集して創った聖書。

ローマ法王ヨハネ・・・・
当時はローマ帝国の皇帝が神として信仰されていたことを考えると、ローマ法王。
そして、キリストを洗礼したとされるヨハネを合わせて
ローマ法王ヨハネとは・・・・なんという単純な捏造

/^o^\ナンテコッタイ



928 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/14(月) 22:22:12 ID:Jz2beQ5g
>>927
お前マジ洒落んなんねーよ
今すぐ謝罪と訂正しろ

929 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/14(月) 23:15:07 ID:pOSrqpVA
ユダヤは表立った実働部隊だが黒幕は英国王室と欧州貴族、旧王族
最近になってユダヤがやたらと叩かれてるのもその関係

930 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/14(月) 23:46:10 ID:fbMVxTxY
いや実際にイギリスやフランスがアメリカともども戦争経済を具現化して
中東に石油利権の争いや、それに伴う宗教戦争を煽動している事実は公に明らかだからね。
陰謀と言うより明白な事実だ。
結局は資本主義の悪魔の部分が白人達の価値観によって中東に現実化されてる。
誰が見てもこれらの国々が武器や資金を援助して戦争状況を作り出している
一つの要因になってるのは公文章によって明らかだ。
権力者によってそれらは見えにくくなっているってだけの話し。
実際この国々が一番人を殺してきた。今もそう。アメリカに関しては最悪。

931 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/14(月) 23:50:17 ID:Jz2beQ5g
>>930
>明らかだからね
>明白な事実だ
>明らかだ
>権力者によってそれらは見えにくくなっているってだけの話し

明らかだ明白だって妄想繰り広げて証明できないと権力者が隠してるってwwwwwwwwwwwwwwww
陰謀論者のレベル低すぎwwwwwwwwwwwwwwwwww
ここまでくると完全に妄想オカルトだなwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

932 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/15(火) 00:58:11 ID:NPehOF79
無知であるから「明白である事実」が見えない↑
バカっぽい文章なんとかならないのか
煽りしかできない=無知の証明=低能の証

933 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/15(火) 01:14:49 ID:/f+vNDnu
だから選挙活動ならまだ早いって言ってるだろうがよw
来年の夏まで寝てろよ食口どもw

934 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/15(火) 01:21:16 ID:da7BI2ZW
>>927
ヨハネという名前は、当時はありふれた名前であり、英語のジョンという名前の起源は
このヨハネであることは知ってる人も多いと思うが、日本で言えば太郎みたいなものかな。
桃太郎・金太郎・浦島太郎、、、のようなものだろうな。つまり、日本で言うと麻生太郎みたいなものである。

935 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/15(火) 04:08:48 ID:8+q0Z9v5
親米右翼=ユダヤに援護=イスラムを攻撃=イスラム民間人虐殺
反米右翼=イスラムに援護=ユダヤに攻撃=テロ
親米左翼=反米左翼=傍観

936 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/15(火) 12:59:13 ID:1Fdlh/EE
陰謀のバーゲンセールか。しかし売れないものは売れないからなw

937 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/15(火) 13:26:58 ID:ynMYh6Hx
>>931
馬鹿どもには隠されてるってことだ。
俺達は証拠を調べて確認してる。
相手に基礎知識がなければ証拠を見せてもわからない。
このスレは陰謀を確認した連中が結論にかんして話してるスレだ。

938 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/15(火) 13:28:49 ID:ynMYh6Hx
民主のビデオは世界で称賛されてるな。
社民党がいなくなれば文句ないんだけど。
馬鹿にしてるのは日本人だけ。
本当に日本人が世界一馬鹿だとわかった。
ショックだな。

939 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/15(火) 13:45:44 ID:eTuTYIQM
ケネディー暗殺も暗殺ビデオみたら明らかに複数犯で陰謀とわかるけど
オズワル度とかの証拠はアメリカ政府が抹殺したから、どうしようもない

911もビデオを観ればビル崩壊過程が明らかにおかしく陰謀とわかるけど
ブッシュ政府が証拠を一切抹殺したから、どうしようもない

真相究明側は権力をもっていないから、圧倒的に不利だよなあ

ケネディ暗殺と同様に、911も時間経過とともに真相究明は闇に葬られるだろうな



940 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/15(火) 14:02:03 ID:RvQFoBxX
ttp://www.chugoku-np.co.jp/News/Sp20080109040501.jpg

941 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/15(火) 14:10:09 ID:1Fdlh/EE
半額セールでも売れ残ってバッタ屋行きになるあれだ。

942 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/15(火) 14:18:52 ID:RvQFoBxX
 ゾロアスター教の聖典は,「我らはあらゆる国家の主であるミトラを祭る,
ミトラ・アフラよ」となっている。この神話は進化し,アフラ=マズダーは,
ミトラに「世界統治権」を移譲したという神話が確立し,世界を統治するのはミトラで,
アフラ=マズダーは来世だけを統治するという役割分担が確立された。
つまり世界統治権は最高神の証とされる。これが,NWO(New World Order)の原点
でもある。いつの間にか,最高神がダヴィデになっただけの話である。

New World Order の原点はミトラだった。
ttp://angel.ap.teacup.com/gamenotatsujin/637.html

ミトラス教の入信式は秘密の儀式です。
信者は目隠しをされそれが解かれると心の目が開くと考えられています。

これ、フリーメーソンの儀式の原型??


943 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/15(火) 14:34:55 ID:RvQFoBxX
ミトラの聖地に建つバチカン

http://angel.ap.teacup.com/gamenotatsujin/img/1183224600.jpg


944 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/15(火) 15:23:01 ID:SjBWlvov
ニューヨーク、次はパリ、エッフェル塔だとよ、CIAもよくやるわ。

945 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/15(火) 16:18:55 ID:fXezQ5Bm
馬鹿は賢い人間を馬鹿にするからな。ゴイムと馬鹿にされているのに、必死にロスチャの手先として働いているし。
陰謀否定派のやつだけがベリチップを埋め込まれて、FEMAにぶち込まれれば良いのにな。

946 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/15(火) 19:30:40 ID:/f+vNDnu
FEMA処刑施設に収容されるのは白豚だけでいいよ
他所の国の資産や資源を収奪する事で向こうのピザデブ共は
こっちから見れば貴族みたいな暮らしをしてやがる。あんな連中が幸せになる事は許せない。
ロン・ポールは絶対当選してはならないし、FRBが国営にされる事も許されない。
自作自演でもいいからイルミナティが計画してるらしい核テロにでも巻き込まれればもっといい。
俺達劣等有色人種ゴイムは対岸の火事とばかりにせせら笑ってやる。沈む時は道連れだ。

947 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/15(火) 20:15:25 ID:oPUuqG9k
バカは賢い奴に対して反論すると返り討ちにあうのをよく知っているから
バカにしたり煽ったり。終始煽ってる奴は最近低能に見えてしょうがない。
ほんと死ねばいいのにな。必死になりやがって誰も興味ねーから。
陰謀ってのは常に権力を持ったものがやるし、大衆にはわからないようになってる。だけど状況証拠ってのは人が動く限り絶対に残る。
歴史が証明してるよ。
陰謀なんて無い、ってやつは、どう陰謀が無いのか具体的に言えばいいのに
しないからな。できないだけだけど。だから煽る。愚の骨頂だね。

948 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/15(火) 21:07:07 ID:da7BI2ZW
9.11については、既に陰謀か否かというレベルの問題ではない。
新世界秩序が何を示したのか、という点に絞られる。
バベルの塔崩壊の再現として、これから全世界に対して行う計画として、である。

949 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/15(火) 21:08:04 ID:eTuTYIQM
>945
村田とかいう最近でてきた化粧に1時間ほどかけて番組出演していそうな
目付きが異常な高慢ちきなバカ教授

雨からゴイムとバカにされているのに、アメリカ擁護ばかりしている

すでに、明らかにチップが脳に埋め込まれていると思う



950 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/15(火) 21:17:50 ID:da7BI2ZW
「アメリカ」と一口に言う者が未だに多いな。現在、アメリカ人は大きく分けて三つに分類される。
イスラエルロビー、多極主義者ロビー、米国愛国者、であるが、これら三つが相互に絡み合っている。
したがって、愛国者でありながら、多極主義者であるような者もいるということだ。
911陰謀論を声高に叫ぶ者に多い傾向として、イスラエルロビーと多極主義者ロビーを
一緒にしてしまっていることが挙げられるだろう。

951 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/15(火) 22:29:37 ID:ynMYh6Hx
>>950
むしろ一緒にしたほうがいいんだよ。
イスラエルなんてのは日本とアメリカの金で作った国。
イスラエルロビーなんてただのフェイク。
イスラエルから金融資本批難に繋げるのが大事。
だって金出してるやつはもうイスラエルになんていないんだから。戦争で消える国には金融ユダヤは残らない。イスラエル人はそれを知らずにロスチャイルドを崇めてる。

あと、民主の質疑が世界ですごい持ち上げられてるよ。
ベンジャミンも有名になってきた。
「日本を尊敬してる」などといいだす連中がやたら沸いてきたよwww
民主は人権擁護法と参政権がなければな…。

952 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/15(火) 22:34:01 ID:WIw5MwsW
イスラエル2

953 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/15(火) 22:47:07 ID:V0As/eRS
http://benjaminfulford.typepad.com/benjaminfulford/2008/01/post-10.html

January 15, 2008
大手マスコミへの呼びかけ
日本の国会の場で9. 11の真実が取り上げられたにも関わらず、大手新聞や民放のテレビ局がそれを一切報じなかった。
よく考えてみて下さい:アメリカの政府が自国民や世界各国の市民(日本人を含む)3000人を殺害した。
その後イラクの民間人120万人を虐殺した。それにアフガンで同じように罪のない一般市民を殺している。

この事実を隠ぺいしようとしている大手マスコミの倫理感、道徳概念を問う必要がある。
そこで皆さんへ呼びかけをします:大手マスコミに抗議の電話やFAXをしてください。
さらに広告を出しているスポンサー(豊田自動車などなど)にも電話やメールをして圧力をかけましょう。
更に他のブログでなどにも呼びかけをし、日本の大手マスコミを悪質な支配から解放しましょう。

読売新聞(広報部) 03-3216-8502

朝日新聞(本社) 03-3545-0131

毎日新聞(本社) 03-3212-0321

日経新聞(本社) 03-3270-0251


954 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/15(火) 23:23:01 ID:gcLLCBXf
次スレ
【ユダヤ】イルミナティの陰謀【フリーメーソン】17
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1200406350/

955 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/15(火) 23:46:28 ID:ynMYh6Hx
>>954
乙チャイルド!

ニコ動で先日の民主動画の2と3がいきなり削除されたぞ。
露骨すぎる。
だれかニュー速にスレたてない?

956 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/15(火) 23:48:25 ID:muyl/fm4
【経済】 日経平均株価、終値1万4000円割れ…2年2カ月ぶり安値 [01/15]★3
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1200403017/

957 :まっこうモグラ ◆Pb89XQnQgg :2008/01/15(火) 23:54:42 ID:j1V1PwNP
【フリーメイソン】ユダヤの陰謀【イルミナテイ】16
↑俺が以前、立てられなかったスレタイ。↓新しく立ったスレ
【ユダヤ】イルミナティの陰謀【フリーメーソン】17
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1200406350/

↓誰かの発言
92 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/21(金) 23:12:33 ID:b9LRaR79
BBS_SUBJECT_COUNT=48

この板はタイトルの長さが半角48文字に制限されてる
全角だと24文字
特定のキーワードが禁止されてる事は無い
単純に長さだけ
半角カタカナでフリーメーソン、イルミナティと入れれば48文字以下になる
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1198119629/92

どう見ても隠蔽工作です。本当にありがとうございました。

958 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/16(水) 00:12:18 ID:/Wz041M5
そういえば、小沢バッシングと安倍辞任の本当の理由は結局何だったの?
湯田屋は何故怒った?

959 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/16(水) 01:03:40 ID:NQfcOiVd
>>958
慰安婦問題もあるし、安倍は反日でないくせに反中でもなかった。日本を左傾化もしなかったし、中国と戦争させる方向にも持っていかなかった。
初めは小泉の後継者の振りをしてたけど、三角合併も延期したし、郵政も延期させた。
統一とも距離をおいていたし、安倍は本当の愛国者であることにアメリカが気付いたからだと思ってる。
慰安婦に関しては、中国陰謀論も唱えなかったし。東京裁判も批判してた。
おかげでアメリカが直接でなければならなくなった。
おれはそれを見越して慰安婦陰謀論を広めたんだよ。
結局親米派もへったし、アメリカには打撃になったと思う。
それにゆとり教育もやめることになった。

小沢はわからないが、テロ法に反対したからかな?
ベンジャミンのいうとおり、小沢は騙されただけでユダヤではない可能性も実はある。
中曽根が「小沢はアメリカのスパイ」と言ったらしいが、たぶん中曽根がそうだろ。
田中角栄の子分だから、本音は反ユダヤかもわからない。
ビミョー。

960 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/16(水) 01:16:42 ID:eI2G3wnW
>>959
安部が愛国者ってwwwwwwwwwwwwww
じゃあ拉致問題解決しろよwwwwwwwwwwwwwwww
小泉内閣の拉致問題で突然祭り上げられて出てきて有名になった
総理になったとき拉致問題がこれで解決と思ったら進展するより時が経ったぶん後退だろw
血統からして明らかだろ

961 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/16(水) 01:24:51 ID:hQJswphu
>>939
負けたらあかん


962 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/16(水) 01:27:24 ID:ndEb/7Gs
>>951
頭悪すぎるな。おまえは日本がひとつだと言えるのか?
日本より遥かに価値観の多様な移民国家のアメリカをひとつにまとめようと言うのか。
自分の都合でそんなに詭弁を撒き散らして恥ずかしくはないのか。

963 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/16(水) 01:30:39 ID:eI2G3wnW
>>962
バーカ、アメリカって言ったらアメリカの政府だろ
日本だって政府だ
お前みたいなクズがどんな意見持っていようと政治にも外交にも全く影響しねーよw

964 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/16(水) 01:49:24 ID:ndEb/7Gs
>>963
阿修羅のヒスは婦女子よりもみっともないな。やっぱり育ちが悪かったりするのか。

965 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/16(水) 05:02:16 ID:UCq827ly
おはよう、これからの世界の展望を二行で頼む。

966 :英雄テーセウス:2008/01/16(水) 07:01:06 ID:fy/qK40A
>>965
アメリカの権威凋落(英仏のように黒幕化)→世界の多極化→その結果による飢饉、資源戦争→
ロシアvs欧米→アジアの英雄王vs欧州の英雄王→戦場のイスラエル崩壊→???

967 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/16(水) 07:32:24 ID:wrywTIrl
日本は冬柴不況でとどめ刺されそうだ
建築法改悪のお陰であらゆるものが動かなくなる

968 :英雄テーセウス:2008/01/16(水) 07:43:52 ID:fy/qK40A
日本は軍国化すべきじゃないと思う
むしろクレバーに技術力を生かして兵器輸出で生き延びるべき
死の商人しか道はないんじゃないか

969 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/16(水) 08:06:26 ID:UNBlJkZr
>>965
1次産品商品価格高騰→スタグフレーション→食料不足
米悲惨指数上昇 悲惨指数=消費物価上昇率+失業率

970 :英雄テーセウス:2008/01/16(水) 08:38:22 ID:fy/qK40A
なんだかんだ言ってアメリカは簡単に滅びんよ?普通に史上最強の国家だからね
サブプライム問題くらいじゃびくともしない

NBAのバスケット・スーパーマン コービーブライアント みたいなもの
あまりにも強すぎるし、その上自己中心的で独善的だから嫌われる
大衆に嫌われる要素と妬み要素が多すぎる

ぶっちゃけ、資金調達は日本とドイツがやってくれるし(特に日本)
中東の石油がもし枯渇して、世界が石油危機になっても地下資源はたっぷりある
(テキサス・アラスカの大油田)
そしてインテリジェンスは完全に掌握してる(CIA、NSAの江主論)
ぶっちゃけこのスレすら監視されてるかも分らないわけだろ
監視衛星だってあるしマジ無敵すぎる

本気を出せば俺がマスターべーションかますような感覚でアメリカは一国を潰せる
俺なんかの世代にとっちゃあ、物心つく頃にはソヴィエト連邦はとっくにロシアになってたし
イメージ的に対抗勢力が現れるとも思えない
中国風情じゃ相手にならねー WASPアメリカの覇権は三百年続く

まあアメリカの権力握ってるエリートがアメリカ没落させたがってりゃ別だけどなww
なんかそんな気もしなくはねーような・・・

971 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/16(水) 12:09:40 ID:Y9Tauhc+
以前テレビで数字によって世界を動かす組織があるという話を見たことがあり
その時はなんのことかさっぱりわからず夢をみたのかとさえ思っていた。
ユダヤ神秘主義の秘数術というのがあるらしいな。
http://www.asyura2.com/0505/war71/msg/1155.html




972 :971:2008/01/16(水) 12:14:31 ID:Y9Tauhc+
たしかその組織が日本の歴史もうごかしてきたという話だった。

973 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/16(水) 13:17:12 ID:NQfcOiVd
>>962
一般人の話しをしても仕方がないだろ。
価値観がどうとかは関係ねえ。
アメリカ政府がやってることになる。
そんなことを言えば、「国家」という考えを否定することになるぞ。日本に原爆を落としたのはアメリカではないことになるし、戦争もしなかったことになる。

974 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/16(水) 13:22:20 ID:NQfcOiVd
>>960
愛国者と拉致問題どう関係あるんだ?
きちんと対策はしただろ。
でも無理だった。
明らかにアメリカが邪魔してるのがわからないのか?
物理的にむりなんだ。反中でも左翼でもないやつを工作員にしてなんの得がある?
マスコミの安倍叩きをみて俺は安心してた。

975 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/16(水) 13:24:56 ID:NQfcOiVd
>>960
ちなみにアメリカは岸がスパイだったことを最近公開した。
メディアバッシングとともにな。
安倍は邪魔だったんだよ。
日本の事情も考えず「血統」なんかを根拠にするな。


976 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/16(水) 17:05:07 ID:eI2G3wnW
今度はアメリカでマックvsスタバ戦争勃発wwwwwwwwwwwwwwwwwww
おい陰謀論者どうした?wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
仲間だったんじゃないのか?wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
所詮お前らの妄想オカルトの中の世界なんて現実じゃ通用しないんだよw

977 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/16(水) 17:17:38 ID:UNBlJkZr
アフガニスタンに海兵隊員3200人を増派=米国防総省 3:15pm
 [ワシントン 15日 ロイター] 米国防総省は15日、今春アフガニスタンに約3200人の海兵隊員を追加派遣すると発表した。
タリバン勢力の活動の活発化を受け、北大西洋条約機構(NATO)とアフガン治安部隊の支援が目的。

ブッシュは海兵隊を奴隷としか思ってないのな。ブッシュを早く罷免してくれ

978 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/16(水) 17:22:38 ID:ndEb/7Gs
>>967
国内への設備投資はもういいから海外特に中国へどんどんやれと言ってるんだろ。
国交省がチャイナスクールに乗っ取られてるのかもしれないな。

979 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/16(水) 17:24:33 ID:eI2G3wnW
>>978
日本の馬鹿政治家が車より熊のが多く通るようなド田舎に高速道路作って無駄金使うよりマシだろw

980 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/16(水) 17:39:46 ID:ndEb/7Gs
>>979
道路はもういらない。
しかし工場の中国シフトがこのまま続くと購買力が右肩下がりになっていく。
株がダメ、国内製造業がダメじゃどうにもならなくなる。

981 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/16(水) 18:08:06 ID:ndEb/7Gs
食品偽装問題はあからさまに中国の有害輸入品へのカウンターとして出てきたからなあ。
耐震偽装ももしかしたら中国か親中派の仕掛けだったのかもしれないな。
これもユダヤのせいにする基地害が飛び付いてきそうな話だが。

982 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/16(水) 22:22:22 ID:wrywTIrl
【政治】福田首相、消費税上げも視野 社会保障見直しへ意欲
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1200412850/l50

【政治】 森喜朗元首相「300議席は尊い。簡単に放すことはない」 民主党との政策協議の重要性を訴え
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1200470393/l50

内需破壊は続くし、解散は来年までねーし
もうさ、イルミナティの対日政策どうこうとかいう大それた問題じゃなくて
単に日本の支配階級が極端に卑しいだけじゃねえの?

983 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/16(水) 22:26:56 ID:7JMYtrVs
食品偽装と耐震偽装は個人主義者の異常な資本への依存心と善悪の価値観の欠如
から起こった実は極々個人的な金への執着心からの犯罪行為だろ。
陰謀論と比較もできねー低俗なもの。同列に語れるのは、非常にアホっぽい

984 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/16(水) 22:39:05 ID:36AKd62M
>「300議席は尊い。簡単に放すことはない」

オリンピアンズでも意識してるの?

985 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/16(水) 22:46:51 ID:SVCgVbte
円高で内需破壊路線というのは、もはや政治じゃなくて自国破壊テロじゃないのか?

986 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/16(水) 23:23:02 ID:k+IWD1J1
なんで次期スレのタイトルは>>957の通りに半角文字を使って「ユダヤ」を真ん中に
持ってこなかったの?
なんか新スレタイには違和感があるな。



987 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/16(水) 23:23:03 ID:TTN03Izj
中国、米シティへの出資を土壇場で中止・現地紙報道
ttp://www.nikkei.co.jp/news/main/20080116AT2M1602316012008.html

988 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/17(木) 00:04:20 ID:iyM2UIvA
>>951
「日本を尊敬してる」などといいだす連中って例えばどんな?

989 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/17(木) 00:06:44 ID:unZM7DXc
ゆだやをたいとるから外して真の国際文化を身につけよう、若者世代は。

990 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/17(木) 00:27:20 ID:5v+++uTx
陰謀じゃないと思うんだよね
日本の場合は。あれのせい、これのせいって
言うのもねえ。
他国を怒らせる材料はいくらでもあるからなあ。

991 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/17(木) 01:48:36 ID:+vtYJhF4
>>983
いや軍事の田岡は東京のマンションやホテル開発はバブルだ、潰せと言ってたぞ。
実際に朝日はマスゴミの中で唯一執念持って追及してた。
他は経済への影響を考えてかき回さないようにしてたのに朝日だけはこだわってた。

992 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/17(木) 15:59:18 ID:FFmmaPpj
いずれにしても、奴らはアメリカを潰したがっているということだ。
つまり、911陰謀論をアメリカ全体のせいだとするのは、奴らの術中に嵌ったも同然である。
なぜなら、奴らはアメリカなどではないし、アメリカが無くても生きていける者達だからだ。
そういった者達が権力の中枢に入り込んでいるという事実を見なくてはならない。

993 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/17(木) 16:15:00 ID:FFmmaPpj
米国愛国者とは、アメリカが無くては困る者達だ。
イスラエルロビーとは、イスラエルが無くては困る者達だ。
しかし、多極主義者とは、アメリカやイスラエルが無くなっても構わない者達である。
そういった者達をアメリカと呼ぶのは危険過ぎることを、どうかわかってほしい。

994 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/17(木) 16:51:17 ID:FJJ3wrOe
売国奴の森や小泉がいるような日本を尊敬するな

藤田を尊敬しろ


995 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/17(木) 17:40:16 ID:JwRKZL0N
彼らはアメリカに居るが、アメリカのために生きていない。
アメリカ帝国主義、アメリカ腐敗思想。
アメリカに疑いの目を向けそうになるが、アメリカではなく
彼らがアメリカに寄生しているだけ。
かつてのイギリスやフランスがそうだったように。

996 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/17(木) 21:47:06 ID:+vtYJhF4
特アへの利益誘導と日米への不利益誘導。そのためになら何だってやる。
陰謀厨が朝日のような奴らだということがよく分かった。

997 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/17(木) 21:50:39 ID:zcvcwTaa
>>996
支離滅裂な工作レスでは、効き目が無いですよ

998 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/17(木) 22:12:14 ID:SksvUJTq
おいおい総選挙は来年の夏までねえっつったろ
創価や統一の食口は大人しく冬眠してろw

999 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/17(木) 22:20:22 ID:+vtYJhF4
↓アサヒる陰謀厨乙↑

1000 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/17(木) 22:41:27 ID:vv0U0Aod
1000なら2010年日本経済崩壊

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

401 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)