5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

リチャード陰謀論 PARTU

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/06(月) 13:27:31 ID:pidfwTfb
 別名ニダヤ陰謀論をヲチするスレ
ウリミズとその信者を生暖かく見守りましょう。


56 :偽モルダー ◆BB5smM8fi. :2007/08/14(火) 23:40:47 ID:YqwjqxWH
>>55 仕方ないねぇ、反論してやっかな

1、ニューエイジが工作員の根拠が薄弱
  ユダヤ陰謀論を中共の工作員が利用してるとかはあるが
  ニューエイジの中には禅や瞑想とかヨガもある、これらも工作員っておまえw
  そもそもシオン議定書は反ユダヤ主義であったロシアの秘密警察オフラーナの創作
  そこから発生してんだよ、世界の人口を減らすのがユダヤの陰謀とかってさ
  ユダヤの告白なんて思いっきりそうだし、チミの発想の根にはオフラーナの
  創作があることを指摘しとく
    
2、>世界中で暴動鎮圧のために軍統制が合理的に導入され、結果、不当な虐殺と支配が合理化
  >されることになるでしょう。
  通信を崩壊させといて、軍統制をどうやってやるのかお伺いしたい
  兵隊の給与未払いでソ連では暴動もチラホラ起こったようですが?
  元軍ヲタであるおいらが理解不能なのは情報システムの崩壊だな
  C3,というのは軍の根幹、それは指揮、管制、通信。これを放棄して
  いかに軍を成立させるのか?
   
3、>全世界同時デフォルトに持ち込むことにより情報通信システムがすっかり崩壊
  デフォルトになって金融システムを崩壊させた、とする。
  では、兵隊の給与はどーすんだ?装備や兵站の代価は?
  おまいらが言うネオコンが一番、困るんじゃないの?

ともあれ、チミは>人優位主義者らとユダヤ国際金融資本
と言うが、これは裏を返せば共産主義マンセーなんだぜ
NASARAにしても、骨子は資本主義、自由主義経済の否定であって全体主義が
BESTと述べているのに過ぎない。シオン議定書がそうであったように、NESARAとかも
稚拙な工作なんだろうな、変質したマルクス主義なんだよ本質は
ま、いずれにしてもスレ違いだから頭の弱いヲカ板の連中を説得してからここに来なはれ



57 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/15(水) 00:08:48 ID:YFDe5w5N
>>56

では反論へのレスです。

1-1.ニューエイジについて

  --> ニューエイジ教は基本的にそうした東洋思想やヨーガに発しつつ、現代の西洋宗教の
     退潮、退廃において現れ、20世紀においてブラバツキー婦人やルドルフシュタイナー、
     そしてエドガーケイシーらの超能力的能力に依拠した知的源泉にその根拠を置いた、
     自然発生的宗教現象であった。

     しかるに、およそ1990年代以降、その流れに突如として 「フォトンベルト」 「2012年」
     「救世主マイトレーヤの再臨」 といったキャッチフレーズが、世界同時多発的に雨後の
     たけのこのように湧いて出てきた新種の擬似ニューエイジ教教祖群が現れてきた。

     これらはこの3つの概念が共通した特徴を持ち、1970年代までの伝統的ニューエイジ
     の信条とは全然別のモノになったのは、その道の人々には初めから明らかであったが、
     従前を知らぬ若者らはこうした紛い物に大きく影響を受けてきていただろう。

     これがニューエイジに寄生して増殖してきた、工作活動によるインチキの流布の原点
     であった。この工作活動の本丸が何であるのか、それはこの10年以上解明されては
     来なかったが、これを唯一合理的にして納得できる説明こそが、まさにここに書かれた
     のだと言えただろう。


     

58 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/15(水) 00:12:52 ID:t27O9xxj
>>57 (続き)

1-2.有色人種人口減少戦略

  --> HIV、SARS、鳥インフルエンザなどの人工ウイルス・人工細菌は有色人種専用病原体
     アフリカの黒人男性の人口減少はHIVの蔓延によるものですでに社会問題化していた
     これらSARS菌の研究をしていた生物学者ら50人程がすでに変死するという異常事態
     になっている

     このような異常事態は、じつはHIVにおいてもすでに1990年代にはその人工性を指摘する
     研究や書物が出ており、かねてからその犯罪的疑いは濃いものであったといえる。

     現実的な脅威はすでに我々の生活の中に入り込んできていたことを考えれば、そうした
     レイシズムに基づく社会への異常なかかわり方を指摘する必要どうしてもあった。

     それが今回の分析においても姿を現しているに過ぎない。



59 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/15(水) 00:22:31 ID:t27O9xxj
>>58 (続き)

2. 軍の維持管理について

  --> 軍は当然ながら、高高度核爆発の現実の実施において当然、事後のための保管庫と
     して、完全に電磁シールドされた地下の専用倉庫に保管して活用するだろう。

     それらは電磁パルス攻撃があることを前提にして軍の事前対応がなされているからに
     すぎないし、そうした備えがなされつつあるとしてもなんら不思議はないだろう。生物兵器
     に対する備えが為されているなら、当然現代戦に備えて電磁パルス攻撃に対する準備
     も行われるであろう。

     事後にはそれらが日の目を見て役立てられることはまず間違いない。



60 :偽モルダー ◆BB5smM8fi. :2007/08/15(水) 00:27:48 ID:N3+fkQBO
つか、ニューエイジの
>「フォトンベルト」 「2012年」 「救世主マイトレーヤの再臨」
これを信じてるのがどんだけいんのよ?

>そのときに全天が夕焼けやオーロラだらけに包まれ、次に煙で覆われて全天が暗くなるとき、

 >「我々はフォトンベルトの世界に入った!」

 >「来たれ、救世主が現れた、この荒野に来たりて

 > この救世主の御元にすがるがよい!」

>とそれまで世間でニューエイジ教の教祖らが叫び始め、

電磁パルスで情報通信システムが崩壊してんだろ?叫んだって集まるのは極少数
もし情報通信システムが破壊されたらそれどころじゃないじゃん

>SARS菌の研究をしていた生物学者ら50人程がすでに変死するという
そりゃペストにしろ天然痘にしろ研究でも死者はいるし、スペイン風邪もユダヤの陰謀とかいいそうだな、こりゃ


 

61 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/15(水) 00:28:25 ID:t27O9xxj
>>59 (続き)

3. 事後の軍への兵站について

  --> 軍は当然ながら現物補給でまかなわれる

     「全地球的高高度核爆発」 による 「全世界同時多発電磁パルス攻撃」 という異常な
     非常事態が発生したあと、それと知っていようと、宇宙現象だったと嘘がながされようと、
     社会システムが完全に不能となる以上、それらが正常に復帰するまでの特別の時間
     の間はもはやそれまでの経済システムである貨幣経済などは到底営めない。

     従って、復旧までにはすべての非常事態宣言が発令され、戒厳令はもとより、すべての
     封鎖が現実的となる。貨幣経済が否定される結果、当然、公務においては、必要物資は
     軍事的な支配統治に基づく管理運営が必然となり、

     それこそ共産主義社会的状況となり、軍用物資が最優先され、民用の世話は完全に
     後回しとならざるを得ない状況。

     そこで、当然のごとく、世界政府は、各国に人減らし政策を極秘裏に通達し、統一政府
     の通達通りに、口減らしが実施されるだろう。

     その一環としてでも、多様な間引きが計画されることになる可能性は非常に高いと思わ
     れた。


62 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/15(水) 00:39:47 ID:I86Rsca3
フォトンベルト信仰者は以外と多い
マヤンカレンダー信仰者とかなりかぶっていて
若い世代の間でゆるくひろいコミュニティーが全国に形成されている

日本の若者にマヤンカレンダーを広げたのは
ユダヤ人DJである
洗脳的な音楽とともにこの思想を拡大して行った

63 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/15(水) 00:41:00 ID:tdmn7K/J
2012年アセンションを信じている人も多いし、そうじゃないよという人も多い。
とにかく広まっているのは確かだね

64 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/15(水) 00:41:58 ID:t27O9xxj
>>60 へのレス

>つか、ニューエイジの
>>「フォトンベルト」 「2012年」 「救世主マイトレーヤの再臨」
>これを信じてるのがどんだけいんのよ?

では順々に説明するとこうなるだろう。まず、、

すでに>>61のごとく、社会システムが破壊され、食料の補給もまかなわれず、大勢の人々が
食うに困って不満が蔓延し、社会は暴動の危険が高まり、社会不安が全体を覆うようになる
だろう。

そのとき人々は、「荒野で叫ぶ」 人々の下に集まり始める。

少しでも食料はどこかにないだろうか、軍の統制を逃れつつ、安全だと思われるところに
おびき出されて、異常事態で混乱して暴動の不安にも襲われながら人々は安寧と食料や
水を求めてさまよい続ける事態にもなりうるだろう。

さてそのような事態を想定して宇野氏は備蓄をしっかりしておくようにと教えていた。

宇野正美講演会「エルサレムが人類歴史の終着点となる」(2006年)
http://video.google.com/videoplay?docid=5060773590624437679

(続く)

65 :偽モルダー ◆BB5smM8fi. :2007/08/15(水) 00:44:21 ID:N3+fkQBO
>>59
おいらの言ってる意味が通じてないなー
軍の行動を指揮、管制するには通信が必要、その手段を放棄してどうやって統制をとるの?
と聞いてる。

それと、軍の維持には整備が必要、銃にしたって手入れをしないとジャミング(弾が詰まる)するし、
戦車にしたって油がないと動けない、こういった必要物資の生産を阻害する地球規模の電磁波どうのは
ありえないよ、石油を作り、運ぶのは民間人だし。市場原理主義で儲けた連中がそれを手放すと思うのかい?

66 :偽モルダー ◆BB5smM8fi. :2007/08/15(水) 00:47:01 ID:N3+fkQBO
中学生が沸いてきたなw
情報システムが破壊されてるのに、どうやって呼びかけるの?
水、ガス、電気も当然止まってる環境でテレビやラジオだけは通じるのか?



67 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/15(水) 00:48:57 ID:9fqDU3k3
「高高度核爆発」 による 「偽全地球電磁パルス攻撃」の下準備だろ?下記

【NASA】 地球に衝突する危険性のある「小惑星を核ミサイルで迎撃」システム計画中
1 :うし☆すたφ ★:2007/08/11(土) 19:16:25 ID:???0
★NASA、「小惑星を核で迎撃」システム計画中

 米航空宇宙局(NASA)が、地球に衝突する危険性のある小惑星を迎撃するシステムを
計画していることが判明した。ミサイル型迎撃システムを6基搭載し、それぞれに
核弾頭『1.2MT B83』を装備するという。

 ワイアード・ニュースは8月3日(米国時間)、小惑星が地球に衝突して大勢の犠牲者が出る
可能性があるとして、地球を守る運動を主導する「孤独な」元宇宙飛行士、Rusty Schweickart氏を
取り上げた(英文記事 http://www.wired.com/science/space/news/2007/08/schweickart_qa)
 だが、Schweickart氏はそれほど孤独ではないことが明らかになった。

 前述のインタビュー記事では、米航空宇宙局(NASA)は小惑星の衝突から人類を守るための
取り組みをほとんど行なっていないと書いた。だが最近、NASAが以前から小惑星迎撃用
核ミサイルを計画していることが判明したのだ。

 ウェブサイト『Flight』の記事から引用する。
http://www.flightglobal.com/articles/2007/08/03/215924/nasa-plans-armageddon-spacecraft-to-blast-asteroid.html
============================================
 NASAのマーシャル宇宙飛行センターは、核弾頭を搭載する宇宙船の設計を進めてきた。
 NASAの提案によると、この宇宙船は、貨物打上げロケット『Ares V』で打ち上げられ、
地球のすべての生物にとって脅威となり得る小惑星の軌道を変えるという。

 全長8.9メートルの宇宙船『Cradle』には、重さ1500キログラムのミサイル型迎撃システムが
6基搭載される。各迎撃システムは核弾頭『1.2MT B83』を1つ装備しており、それらの総重量は
11035キログラムになる。
============================================


68 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/15(水) 00:49:09 ID:mQNeWzrE
コピペじゃなくてまじめな投稿っぽいから連投支援してみる。

69 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/15(水) 00:50:37 ID:9fqDU3k3
EVANGELION(死海文書)的に言うと下記がファーストインパクト

謎の飛行物体がシベリア上空で大爆発!
http://homepage3.nifty.com/giga/ufo/tunguska.html

小惑星衝突をさける名目でセカンドインパクトか?

NASA、「小惑星を核で迎撃」システム計画中
http://wiredvision.jp/news/200708/2007080923.html


70 :偽モルダー ◆BB5smM8fi. :2007/08/15(水) 00:52:06 ID:N3+fkQBO
おまいら、ホントに壷でも買いそうだなw

71 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/15(水) 00:57:09 ID:t27O9xxj

そうした不安と不満と混迷が充満した社会状況で、
>>64 (続き)

 「救い主が来た、来たりてここに見よ、かの待ちに待ったマイトレーヤが来られたのだ」
 「彼は慈悲に満ちて我々に食料も下さっている、来たりてその救いに預かるのだ!」
 「これからはこの救い主に就いて行こう、そうすれば新しい地球の幕開けで安心して生きられるようになるだろう!」

と叫ぶ声がどんどん口から口に広がっていくだろう。

そうやって、それまでほとんど信じていなかった人々までもが、不安に駆られつつ希望を持ちたさに
集まっていくようになるだろう。

それは現実的な状況になりうると、ここまで読めばわかると思う。つまり、人々は地球全土に
起こった異常事態に怯え、これから起こることを思って不安と恐怖でいてもたってもいられない
状況に追いやられるからであった。

この状況の中で冷静で安心を保って家から出て行かないで、

  「2階にいるものも、何かを取りに階下に下りていかないようにしていられるか」
  「ユダヤの地(あるいは危険なところ)にいるものは、山に逃れて一人で逃げられるか」

これがそうしたときに非常に重大な岐路になることを、イエスは警告しているように思われるでしょう。
つまり群集に従い、噂に従い、口々に叫ぶものに従って 「出て行ってはならない」 と。 (続く)

72 :偽モルダー ◆BB5smM8fi. :2007/08/15(水) 00:57:24 ID:N3+fkQBO
中学生が多いようだから、教えておいてやろう
その2012年になんとかという計画が事実なら、予算は備蓄にとられて膨大になるが
アメリカの大統領に予算を決める権限はない。それが軍事予算であってもだ
なので、アメリカ大統領は軍事予算の増額を議会に求め審議する。当然、その内訳もな
なので2012年うんたらは、予算面でもこれはありえない





73 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/15(水) 01:00:00 ID:9fqDU3k3
なんだかんだ言いながら、リチャスレで楽しんでる偽モルダー、

あんたも好きね!

74 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/15(水) 01:02:10 ID:9fqDU3k3
>>70
壺もFXも似た様なもんだよw

75 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/15(水) 01:08:11 ID:t27O9xxj
>>65

では少し脱線ですが、ですから、電磁シールドの完全に準備された地下倉庫には、当然、
非常用無線機器も、武器弾薬もあるでしょう。

またジープなどの軍用車も、おそらくは回路ユニット部を交換するだけですぐにも使える
ものも開発されているはずでしょう。軍は多様な状況のシミュレーションの元に電磁パルス
攻撃後の対応が可能な対応をしているでしょう。

少なくとも、先進国の軍組織においてはこれが必須となっているはずです。そうでなければ
大体が核戦争のシミュレーションさえできないでしょうからね。

>戦車にしたって油がないと動けない、こういった必要物資の生産を阻害する地球規模の電磁波
>というのはありえないよ、石油を作り、運ぶのは民間人だし

ですから、そうした備えはあるはずです。非常時を想定しない石油の備蓄がないなどあり
得ないでしょう。

民間人も軍属という意味でなら、軍用として物資を供給する対象となり、軍の補完労働は
当然まかなわれるはずでしょう。そうした仕事にありつけた人々はまだ幸せなのです。


76 :偽モルダー ◆BB5smM8fi. :2007/08/15(水) 01:09:13 ID:N3+fkQBO
>>73
結構好きかもw
>>74
うむ、、日銀とかに正直介入してほしくないんだよな
117円割るかな〜と思うと介入。。この前、利確したんで今はノーポジw



77 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/15(水) 01:12:13 ID:I86Rsca3
>>72
精神面では確実に2012年の支配は広がってるよ
ネット以外の実社会で多方面の人達と会話すると
感覚的に解るよ思うよ

次なる世界
新しいシステム

現代の閉塞感から逃れたい思いと2012年の事が微妙にマッチしていて
確実に精神面では千年王国に近づいてると思う


78 :偽モルダー ◆BB5smM8fi. :2007/08/15(水) 01:15:22 ID:N3+fkQBO
>>75
地下格納庫の扉はどうやって開けるのかな?人力?w
自家発電にしたって、油なきゃ限度があるお
工事現場の自家発電機じゃないんだからさ

無線で世界中に連絡取れればいいけどな
軍用ヘリなんて自重の半分は燃料だし、すぐなくなっちゃうよww
船なんていったら何千d単位だし、原子力船なんて電子機能なくしたら
すぐ止まっちゃうけどな、どうすんだろ?w

79 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/15(水) 01:17:00 ID:t27O9xxj
>>67

なるほど。彼らもだんだんに現実的な核搭載ロケットの打ち上げを準備し始めたのでしょうか、
だとすれば2012年までのシナリオは着々と進んでいるのかもしれませんね。

軍事衛星という軍事衛星に核弾頭を搭載して打ち上げておけば、地球の周りを核弾頭で覆い
尽くすことは不可能ではないでしょう。やがて来たるそのときまでに、必要な軌道をすべて充填
し終えていれば、準備完了と。

壮絶な一大パノラマが我々の眼にするところなるかもしれません。

   地球は今こそついに、期待してきたあのフォトンベルトに入ったぞ!

そうして信じ込む人々はたくさん出てくるだろう。そして世界が悲劇に落とされていくとも知らずに・・・


80 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/15(水) 01:18:02 ID:tdmn7K/J
つ常温核融合

81 :偽モルダー ◆BB5smM8fi. :2007/08/15(水) 01:19:31 ID:N3+fkQBO
>>77
おいらもその手の人と話しをしたことあるけど、
2012年に高次の世界に覚醒する人が多くなる、とは聞いた
で、そうならない人はどうなるの?と聞いたら

「普 通 に 生 活 し て い ま す」

だってw
2012年にカタストロフィーが起こるとかっていう、ニューエイジは極一部だと思うけどな
つか悪質

82 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/15(水) 01:20:54 ID:9fqDU3k3
>>76
右肩下がり、調整?、4ヶ月前のNダウは12000台だったんだからね
http://www.w-index.com/

83 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/15(水) 01:21:56 ID:tdmn7K/J
2012年に何が起こるかということについてはもう何十通りもの説があるよ。
どれが正しいかはわからないが、2012年というキーワードはかなり浸透している。

電磁パルス説を唱える人の主張としては、そのキーワードとして広まっているということが
重要だということですよね。

84 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/15(水) 01:25:12 ID:I86Rsca3
>>83
そうですね
「2012年に何かが」と人々に植え付ける事が出来れば
ストーリーはいくらでも作れますね

ベトナム反戦運動で得た教訓からジョンレノンを暗殺し
精神的に若者をコントロールしようとする動きが現れて
2012年もそれに乗っ取った手法でコントロールされているんではないかと
危惧しております。

85 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/15(水) 01:27:04 ID:t27O9xxj
>>78

細かいことは軍に聞いてみればいいと思います。
私はそうした対応が可能な準備をしているはずと考えています。

あまりにも重箱の隅はここでは問題にならないでしょうね。

>>77

そうですね、つまり彼ら隠れた支配層の戦略はかなりの現代人の弱さにつけ入って
成功しているように思われました。そうした状況をさまざまにモニターしながら、
ニューエイジ教を使って意識操作してきたんでしょう。

そこへ持ってきて現実にひどい情報封鎖状況、水も食料も不足する状況、大変な
混乱と社会不安が蔓延した状況の中では、人々は藁をつかむ思いで 「救世主」
が 「来た」 という 「噂」 や 「道を歩きながら叫ぶ人々の声に」 にすがろうとして
群集となって 「荒野に出て行ってしまう」 ことになるんでしょう。

恐ろしい世界支配の幕が上がるのでしょうね。

86 :偽モルダー ◆BB5smM8fi. :2007/08/15(水) 01:27:15 ID:N3+fkQBO
>>82
今回のは調整じゃないとオモ
調整安くらいじゃ介入しないし
株はムズイよ、ちょっと前は鉄銘柄は日計りで遊べたけど、最近できてないおw

87 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/15(水) 01:28:04 ID:9fqDU3k3
>>81
>おいらもその手の人と話しをしたことあるけど、

それって池田大作

88 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/15(水) 01:31:10 ID:mQNeWzrE
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/HANE_(%E5%85%B5%E5%99%A8)
こういう兵器をいちばん忌避しているのは当のユダヤ人だと思うんだ。
通信・放送が途絶したらそれこそ世界中のユダヤ人は
関東大震災後の朝鮮人と同じ地位だ是。

89 :偽モルダー ◆BB5smM8fi. :2007/08/15(水) 01:33:28 ID:N3+fkQBO
>>85
重箱じゃないじゃんw

・軍の統制を無線でやる?無線は地形の弊害は受けにくいが、電波の影響は
 モロに受けますがw
・予算はどうやって決める?
・ニューエイジの教祖さまがどうやって人を集める?
・原子力は止まっちゃうお

これを説明しないと次には進まないぜww

90 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/15(水) 01:34:37 ID:t27O9xxj
>>83

そうです、その通りですよ。

つまり、「いろいろな状況があるかもしれないにせよ」、そこでひどい悲劇が
実際に起きてしまったとき、そして一部でであれ、

    フォトンベルト、全天を覆う荘厳なとてつもない大オーロラ!

がやってくる、地球はそこに入ると電子レンジに入ったような状況になる、
霊的に成長していない人は燃えてしまって生きていられなくなる、だから
あなたも信じて霊的に高い状態になっていましょう!、といった宣伝文句を
一度でも聞いていたなら、

その人はそのときのとてつもない恐怖からも、いずれは 「道で叫ぶ人々の声」
の 「マイトレーヤが来た」「イエスが荒野で読んでいる、そこにいるから
行って救われよう」 に救いを見出そうとしてやはり 「うっかり」 出て行って
しまうことになる、そういう導きに?がるように巧妙に仕組んできていただろう、

ということです。

91 :偽モルダー ◆BB5smM8fi. :2007/08/15(水) 01:36:32 ID:N3+fkQBO
>>87
おいらが話しをしたのは禅宗系のお坊さんw
そうかの教えでは、そんなのかあんのか?kwsk



92 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/15(水) 01:40:58 ID:tdmn7K/J
>>90

出て行かなければ助かるの?

93 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/15(水) 01:43:56 ID:t27O9xxj
>>89

これはどちらかが勘違いしているのかもしれませんが、高高度核爆発による電磁パルス攻撃は
少なくとも、一過性のものであり、すでに

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%AB%98%E9%AB%98%E5%BA%A6%E6%A0%B8%E7%88%86%E7%99%BA
http://www.technobahn.com/cgi-bin/news/read2?f=200707171032&page=2

にもあるように、一回のパルスで、インフラが破壊されるということを言っていて、ずーっと
電磁波が出て続ける状態が続くのではないんです。

ですから、無線システムは、地下の倉庫から発電機とともに新しいものを出してきてしまえば
対応可能でしょう。

また電線は部分的に軍用に役立つ範囲では部分的に復旧させることは可能で、そうすると
水力発電所からは部分的には供給可能でしょう。

しかしそれも軍用優先でしょう。民間の商用電力は解放されないでしょう。そういう状況を
想定すればいいかと思いますが。

94 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/15(水) 01:48:16 ID:9fqDU3k3
>>85
今現在でも世界の底辺層(労働者)は支配層(金持ち)に十分支配されてるョ

今現在でも十分恐ろしい、

支配層(金持ち)には 底辺層(労働者)が絶対必要だが、現在の底辺層は
人大杉、無駄な有限資源を浪費する底辺層敵数人数調整になるんじゃないの。

1950年では30億人、が2007、64億人、2050年には、90億人になる、まさに
ねずみ算ならぬ人間算、支配層としては底辺層の人口調整をしたいでしょう?

95 :偽モルダー ◆BB5smM8fi. :2007/08/15(水) 01:53:30 ID:N3+fkQBO
>>93
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%AB%98%E9%AB%98%E5%BA%A6%E6%A0%B8%E7%88%86%E7%99%BA

日頃から情報・通信機器の電磁的なシールドの強化(光ケーブル化)やバックアップ
体制強化によってしか被害を最小化できない。

光ケーブルには無効じゃ意味なくね?人口を1/3にするんだべ?

>電磁波が出て続ける状態が続くのではないんです
次第に回復しちゃうんじゃ、局地的に敵基地を叩くとかが有効であって
人口を1/3にとかは生き過ぎ。シナのHANAは台湾が目標と言われてる

http://www.asahi-net.or.jp/~vb7y-td/k8/180115.htm

5.兵器の開発実用化
 ICBMは東風5、SRBMは東風15で600基以上配備され
ている。高空核爆発(HANE、HEMP)手法、台湾上空50K
Mで1KT級核弾頭を炸裂させて台湾の電子機器を無効化する計画
もある。また、放送波の撹乱を把握する方法で米のステルス機を探
知する技術も開発している。有人宇宙船も2回打ち上げている

シナが実用化しちゃえば抑止力になるね、残念ww


96 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/15(水) 01:53:45 ID:t27O9xxj
>>89
>・ニューエイジの教祖さまがどうやって人を集める?

>>90にもあるように、人々はどこかで聞いてきた 「救世主」 を知らせる声を口伝えで
道で叫んででも広めるようになるでしょう。

>>92

そこですが、宇野氏も>>664のリンクやその他の講演で言ってきたかと思いますが
やはり 「イエスの再臨」 という文脈に沿って信じて来たんだと思いました、その流れ
を原点に遡って見れば、まさに 「そうです」 というほかはありません。

イエス自身は
http://www.wcsnet.or.jp/~m-kato/bible/matthew.htm の第二四章でこう言っている
わけでした。

97 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/15(水) 01:56:57 ID:tdmn7K/J
他スレでこういうのがはってあった
たしかに、彼らはもう現世的なあらゆる欲望は満たしているだろうから最後は
宗教的な使命感でこういうことをしているのかなと思いました。

333 :本当にあった怖い名無し:2007/08/15(水) 00:50:30 ID:+l9NFg6T0
基本的な部分を理解していないようだな。そもそも、彼らがやっていることは
聖書にある預言の成就に他ならない。偽メシア出現も自分たちが用意して、
聖書をなぞっているに過ぎないんだよ。


98 :偽モルダー ◆BB5smM8fi. :2007/08/15(水) 01:58:04 ID:N3+fkQBO
>>96

>>90にもあるように、人々はどこかで聞いてきた 「救世主」 を知らせる声を口伝えで
道で叫んででも広めるようになるでしょう。

おなか一杯w吐きそ〜

99 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/15(水) 02:01:45 ID:9fqDU3k3
>>91
そうか じゃなく 統一だった、

【「SWC」と「統一教会」の友好関係】

 現在、「SWC」は、「統一協会」とも友好関係を結んでいる。
「統一協会」は、1982年にアメリカで新聞『ワシントン・タイムズ』を創刊したが、
イスラエルのシオニズム活動を熱烈に支持し、最近ではイスラエルの右派リクードを支援している。

 教祖である文鮮明は、次のような言葉を口にしている。

 「2012年までには神の摂理のすべてを完成させなければなりません。イエス様が2000年前に受け入れられずに失敗したすべてを蕩減(とうげん)
しなければならない。キリスト教徒はユダヤ人と共にそれを成し遂げなければならない。

 私は私の100%の力を投入し、イスラエルを救うために歩む覚悟でいます。すべてのアメリカ人が目覚め、そのことのために働かなくてはなりません。
皆さんもそのようにお願いします。皆さん、キリスト教の指導者はキリスト教の統一のために働いて、それを成し遂げてください」。

http://www.gameou.com/~rendaico/seito_palesutina_yudayaginmondai_swc.htm

100 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/15(水) 02:02:12 ID:t27O9xxj
>>95
>光ケーブルには無効じゃ意味なくね

光ケーブル部分が切れなくても、中継部分でサーバーが破壊してしまう、十分なシールドが
施された軍の地下倉庫以外のデジタル機器はほぼすべてが破壊されるでしょう。

そうなれば、インターネットも絶望的です。

>次第に回復しちゃうんじゃ

そこでもう少し丁寧にリンク先を見てみればわかると思いますが、、

回復不能な破壊が起きるのです。一瞬でね。

ですから、給電用の高圧ケーブルは切れても、日本全土ではなくて、部分的に復旧できる
ところは工事して復旧するでしょう。

>シナが実用化しちゃえば抑止力になるね

そういう問題ではないのですが。>>79


101 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/15(水) 02:04:55 ID:t27O9xxj
>>98

現実に起きた状況を想像してみてください。すでに私がそのときの状況を
雰囲気がわかるように書いていると思いますが。

>>64>>71

あなたは議論を少しずつずらして前のレスを流して目に入れていないだけですよ。



102 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/15(水) 02:11:58 ID:9fqDU3k3
>>93
電磁波だけにこだわるのも、
ネットワーク系に繋がってるコンピュータならウイルス攻撃もある。
ウィンドズ系が90%しめてる現状は攻撃しやすい。

独立して動くCPUに対しても攻撃できる弱点があるかも?

103 :偽モルダー ◆BB5smM8fi. :2007/08/15(水) 02:12:09 ID:N3+fkQBO
>>99
おいらが禅宗の人だからw
>>101
>現実に起きた状況を想像してみてください

のこのこ付いていくか?wそんな余裕はないだろww



104 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/15(水) 02:14:23 ID:t27O9xxj
>>96 (続き)

そこでイエス自身はこうしたものすごくとてつもない状況が起きてしまう、とやはり言っていたわけです。
http://www.wcsnet.or.jp/~m-kato/bible/matthew.htm 

第二四章
2416> そのとき、ユダヤにいる人々は山へ逃げよ。
2417> 屋上にいる者は、家からものを取り出そうとして下におりるな。
2418> 畑にいる者は、上着を取りにあとへもどるな。
2419> その日には、身重の女と乳飲み子をもつ女とは、不幸である。
2420> あなたがたの逃げるのが、冬または安息日にならないように祈れ。
2421> その時には、世の初めから現在に至るまで、かつてなく今後もないような大きな患難が起こるからである。
2422> もしその期間が縮められないなら、救われる者はひとりもないであろう。しかし、選民のためには、その期間がちぢめられるであろう。
2423> そのとき、だれかがあなたに『見よ、ここにキリストがいる』。また、『あそこにいる』と言っても、それを信じるな。
2424> にせキリストたちや、にせ預言者たちが起こって、大いなるしるしと奇跡とを行い、できれば、選民をも惑わそうとするであろう。
2425> 見よ、あなたがたに前もって言っておく。
2426> だから、人々が『見よ、彼は荒野にいる』と言っても、出て行くな。また『見よ、へやの中にいる』と言っても、信じるな。
2427> ちょうど、いなずまが東から西にひらめき渡るように、人の子も現れるであろう。
2428> 死体のあるところには、はげたかが集まるものである。
2429> しかし、その時に起こる患難の後、たちまち日は暗くなり、月はその光を放つことをやめ、星は空から落ち、天体は揺り動かされるであろう。
2430> そのとき、人の子のしるしが天に現れるであろう。またそのとき、地のすべての民族は嘆き、その力と大いなる栄光とをもって、人の子が天の雲に乗ってくるのを、人々は見るであろう。
2431> また、彼は大いなるラッパの音と共に御使たちをつかわして、天のはてからはてに至るまで、四方からその選民を呼び集めるであろう。
2432> いちじくの木からこの譬を学びなさい。その枝が柔らかになり、葉が出るようになると、夏の近いことがわかる。


501 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)