5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

リチャード陰謀論 PARTU

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/06(月) 13:27:31 ID:pidfwTfb
 別名ニダヤ陰謀論をヲチするスレ
ウリミズとその信者を生暖かく見守りましょう。


178 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/16(木) 11:05:49 ID:aWb23XN6
>>166に書いたとおりの状況がやはり現実化してきていました。以下再掲。

アメリカは、ドルという紙くずで偶像崇拝を行い、貨幣経済の魔術で経済を維持しているだけ
の 「病気」 であり、その症状が 大財政赤字 と 財貿易赤字 という結果だったわけですよね。
そこへ持ってきて、国民が借金漬けで住宅バブルも弾けてしまった。

これは地獄でしょう、もう。

アメリカはここから完全に立ち直れない地獄に落ちることになるんですよ。この国民も国家も
全部が借金地獄に落ちてしまった状況。
これはほとんど絶望的状況です。

いままで化粧して出てきていて、しかもそれを世界中の中央銀行がいっしょになってかばって
来てやって、借金漬けの米国民という消費者様にお金使わせてきてモノの実需を産ませてきて
結局最後の残ったのは、巨額の不良債権だったということでしかないわけですが、それをまだ
世界中で糊塗して覆い隠そうして共闘しているに過ぎないわけです。



179 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/16(木) 11:18:28 ID:aWb23XN6
>>178
つまり、

>アメリカは、ドルという紙くずで偶像崇拝を行い、貨幣経済の魔術で経済を維持しているだけ
>の 「病気」 であり、その症状が 大財政赤字 と 財貿易赤字 という結果だったわけですよね。
>そこへ持ってきて、国民が借金漬けで住宅バブルも弾けてしまった。

となると、アメリカの国民が払う税金も減ってくることになるのではないでしょうか?

すると、これは>>164のように、年金を払うために国債を増やす必要が出てくるわけで、
当然、ドルが安くなると困ることに・・・。

なぜならドルが下がれば、外国は損失が増えて困ることになるため、米国債は買えないからです。
そうなると当然、ドルは下落圧力が強まり、ますます米国債は変えなくなる。

そして石油が下落を始め、かつ決済通貨をユーロに変える国が増え始め、ドル需要は
ますます減り始めることに・・・、

結局アメリカの財政破綻ははっきりしてくるでしょう。

だからこそ、そこでアメリカは戦争需要を起こす必要に迫られることになるわけです。


180 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/16(木) 11:25:53 ID:aWb23XN6
>>179

だからやはりこれでいいわけです。>>166

>もうアメリカのデフォルトは確実です。しかしそれをどうやって回避するか、そのための策として
>ここから胸突き八丁の世界戦争へのシナリオが動きだし、世界中を知らぬ間に引き釣り込んで
>ぐっちゃぐちゃの泥沼に落とし込んでいく算段でしょう。もう舵は切られてしまったんですよ.

つまり、来年には少なくともそのための偽装テロかイランへの挑発、
あるいは北朝鮮への挑発かまたは南下統一誘導を促すことになると。

この2箇所での緊張を促すことで、ユーラシア大戦=第三次世界大戦への仕掛けを執拗に
試みることになるでしょう。

それがうまくいけば、「中露」対「米弧亜」 の大戦争にいずれ発展すると。

ですから、ここから偽装テロ事件が世界各地で頻発することになるはずでしょう。
そうやってドルを高くしていくしか彼らには生きる道がない。

そうしなければ、アメリカのデフォルトは確実に必至ですから。

181 ::2007/08/16(木) 11:28:11 ID:igQdrQsh
リモートホスト
nttkyo516061.tkyo.nt.ftth.ppp.infoweb.ne.jp
IP
124.255.55.475
プラウザ 
Internet Explorer 6.0



182 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/16(木) 11:36:27 ID:aWb23XN6

ですから、

>>146
>2。戦争で経済的な疲弊も激しいからアメリカはしばらく民主党で自宅療養モード
>  (キングメーカーとしてのユダヤは雇われの王が思い上がらないように、長期の繁栄は与えない)

こんなこと言ってる余裕は彼らにはないはずです。

>>119
>だからアメリカの国家財政はユダヤ人が世界中から金を集めてでも支えるよ。
>現に今そうやってFRBが支えてるじゃないか。
>いままでもそうだったしこれからも当分はそうするだろうさ。

>>121でもレスしている通りですが、加えて、この

   「アメリカの国家財政はユダヤ人が世界中から金を集めてでも支える」 

というのは現実性がどこまであるか?ですよね。そんなもので支えられますかね?

やるとすれば、ですからその彼らの 「所詮はただの紙切れ銀行屋」 であるFRBが
紙切れドルを刷りまくって超インフレにするか、デフォルト宣言するしかないってことになるでしょうが?
結局は、1ドル=1円になるようなものですよ。最終的にはね。

やはり戦争するしか、やつらには身を立て直す方策はのこされていないんですよ。
もうはっきりしたじゃないですか。


183 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/16(木) 11:54:21 ID:aWb23XN6

この辺も見てみてくださいな。

http://money6.2ch.net/test/read.cgi/eco/1187076450/
http://money6.2ch.net/test/read.cgi/eco/1180112666/

いいですか、ここで反論してきた人たちは、所詮悪党の味方をしてその庇護に預かる
ことで身の安全を図ろうって考えですが、

戦前、強いドイツにほれこんで日本は失敗しました。同じことがここから起こり得るんです。

そしてその所詮ダメダメのアメリカの手足尖兵で使われて最後はボロボロになる運命が
待ってるわけですよ。日本があなたがたの考えのままでいけば。

だから言ってるんですよ。

そして、もしこの第三次世界大戦への誘導戦略が失敗して、腰折れするとどうなるか、
もうわかっていまますよね。戦争懸念で持ちこたえたドルは、再び急落することになるんです。

その結果、最後に残されている道は、アメリカの本気の自爆テロとしての 「全地球高高度
核爆発による世界同時デフォルト」 だけです、それで最終的に恐怖のジェノサイドが現実になり、
「荒野でよばわるニセ救世主」 があちこちで現れることになると、すべて説明した通りですよ。

184 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/16(木) 12:45:40 ID:aWb23XN6

それではほかの人の言葉でもう一回言いましょうか?

http://money6.2ch.net/test/read.cgi/eco/1187076450/
453 名前:金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[] 投稿日:2007/08/16(木) 11:18:03
FRBは金利を下げると、ドル安が進行し、米国債が急速に売られてドルのコントロールが効かなくなるから、
にっちもさっちもゆかない悲惨な状況。
---

同じこと言っておきましたよね。皆さんしっかり見ていましたよね。ほらこれが起きるんですよ。
ここからね。

そうなると、つまりは日本も終わりですよ。日本の成長なんて夢のまた夢でしょう。
そうして要は世界は恐慌になる。ここから1年の間に徐々に鮮明にしていくでしょう。

だんだん戦争へのサインは出始め・・・、

我々の選択枝はどうなるかわかりますか?そして 「どうするべきなのか」 、、も。

185 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/16(木) 12:58:37 ID:d1iw5Jwt
ID:aWb23XN6さんの予想では具体的にどうなっていきますか?
WWW3画策失敗→電磁パルス攻撃→軍事統制→世界統一政府樹立
というのがあなたの予想プランですよね?

2012年より前倒しになるかもしれますか?

186 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/16(木) 13:12:13 ID:aWb23XN6
>>185

聖書はそのように予言しているとやはり考えざるを得ないかと。
http://money6.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1184576922/764 の通りでしょうね。

スケジュールとしてはおそらくはアメリカの中枢の悪魔はその2012年というタイミングを目指しているかと。
それがドルを持たせる限界点だろうと。

マヤ暦から取ってきたとも言われていた2012年は、現実はそのためのタイミングだったのでしょうが、
それをそうしたニューエイジ教のタイミングに引っ掛けるのが狙いだったのでしょう。
つまり、そうやってジェノサイドをニセ救世主(=政府らの工作員)によって実行しやすくするためでしょう。

参考としてこれも見ておかれるとよいかと。

宇野正美講演会「エルサレムが人類歴史の終着点となる」(2006年)
http://video.google.com/videoplay?docid=5060773590624437679

さて、ここからいずれ利下げへと進むんでしょうね。

【FRBウオッチ】複合バブル連鎖収縮の危機‐焦点は利下げシグナル
http://www.bloomberg.com/apps/news?pid=90003008&sid=aM5bDbGAO3ZE&refer=jp_politics

こんな情報ツールが自由に使えるのも、後数年から5年、そこからは

   「その期間は選ばれた者たちのために短くされる」

と言われているその期間、それを全部乗り切るまではこの時代はまだ過ぎ去らないのでしょうね。

ではまた。


187 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/16(木) 13:22:15 ID:aWb23XN6
(追伸)

ただし 「いちじくの葉のたとえ」 を忘れずに。

タイミングは他人にたよらず、自分で自己責任で判断してください。

厳しい時代に突入するのです。他人をうかつに信じる癖があったら、

まずそれが障害になるでしょう、ぜひ我々は自分の目と耳をつかって

時代を判断しましょう。イエスの言葉通りに。

ではまた。



188 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/16(木) 13:25:14 ID:aWb23XN6

あ、それから、エドガーケイシーの、あの夢の件も興味深かったかと思います。
2100年には、葉巻型の高速艇ができているかもしれませんから、
一応希望を持っていきましょう。 


189 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/16(木) 14:24:19 ID:tjyXsSCj
>>ID:aWb23XN6
とりあえず、まず働けよ



190 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/16(木) 15:43:21 ID:TbPMtrXK
イラク戦が上手く行ってればドル離れを抑制できた。
元々、アラブ地域は米の軍事力で抑えていた。そのため王族も
親米を装っていた。
だがイラクでの失態が全てをかえた。近代戦の体力の無さを露呈し
市民への虐殺も裏目に。米から一人抜け二人抜け、ここぞとばかり
ロシアも煽る。
国際金融はユーロでも利益が出るよう算段はしてあるが、
おのずと限界がある。
通常の軍事力で奴等を止める力はもう無い。
少なくともアジアは分断しておくか… てか?

191 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/16(木) 19:50:55 ID:EacOHjHk
偽モルダーとやら五月蠅いぞ
しばし黙っとれ

192 :偽モルダー ◆BB5smM8fi. :2007/08/16(木) 20:12:08 ID:55l9vuUG
呼んだ?

193 :偽モルダー ◆BB5smM8fi. :2007/08/16(木) 20:35:26 ID:55l9vuUG
おいらのカキコが邪魔くさいようだから、カキコしよー
↓これって誰かさんによく当てはまるわけだがw
【中核派】
http://www.wdic.org/w/CUL/%E4%B8%AD%E6%A0%B8%E6%B4%BE

日本の新左翼勢力の最大党派の一つ。正式名称は革命的共産主義者同盟全国委員会で、
略称は革共同。中核派というのは略称ではなく通称である。

((対・日本文化チャンネル桜))
中核派はこれを敵視しており、同様に2ちゃんねるを含むインターネット上での工作活動
(主として胡散臭い噂を流す)などを熱心にしている。

((レッテル貼り活動))
中核派には、全ての極左以外の人間が極右に見えるらしい。
そもそも彼らからすれば日本共産党さえも「右翼」なのである。一般の感覚からは、およそ
想像できない思想の偏った世界である。

((レッテル例))
思想的習性から、何とかして「カルト宗教」やら「街宣右翼」と結び付けようとする。
最近だと、統一協会(原理)やキリストの幕屋への結び付けにご執心のようであるが、
現実に結びつく訳がないので、最後は根拠のない決め付けレッテル貼りとなる

((日常の主な政治活動))
主には、反戦やら人権やらの集会を開いたりしている。反戦といっても、責める
相手は日本とアメリカだけであり、支那の国防費が毎年二桁も伸びていても、これは無視する。

主な主張は次のとおり。

・憲法9条を守ろう ・非武装中立論 ・原子力発電所反対 ・独島は韓国領、尖閣諸島は中国領!

194 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/16(木) 20:51:01 ID:PbVznplI
216:08/05(日) 23:37 S2DN5zWM
不動産業 偽モルダー ◆BB5smM8fi. の仕事ですか?下記

429 :名無しさん@3周年:2007/07/13(金) 22:28:45 ID:vQJ0WY9q
不動産ファンドの影 都心のオフィス、止まらぬ賃料上昇
http://www.business-i.jp/news/ind-page/news/200707120006a.nwc
>不動産投資ファンドは、投資家から集めた資金でオフィスビルや賃貸マンションなどを買い取り、賃料収入利益など
>を投資家に配分する。そうしたファンドの保有するビルに最近まで入居していた会社の役員は「前年比で3割以上も
>賃料を引き上げるといわれ、ほとんど交渉の余地もなく退室を余儀なくされた」と憤る。


糞ファンド死ね
日本の土地を糞ファンドに買わせようとしてる勢力も死ね

この本の著者は「国有の一等地をどんどん売れ、できるだけ外資に売れ」と主張
http://www.7andy.jp/books/detail?accd=31902023


195 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/16(木) 21:03:05 ID:aWb23XN6
>>193

残念ながら、もうアメリカは崩壊の引き金がひかれてしまったので

いいわけはできませんよ。もう終わりなんです。

頼みますから、覚悟しておいてください。



196 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/16(木) 21:07:16 ID:aWb23XN6

---
http://money6.2ch.net/test/read.cgi/eco/1187076450/
573 名前:金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[] 投稿日:2007/08/16(木) 20:38:36
金利さげたらドルが暴落。
そしたら、財務省証券が暴落で、アメリカが終わっちゃう。

こういうの、八方塞がりっていうだろうね。
世界中の中央銀行や投資家は、夜も眠れないかも。
---

だからこそ、日銀もECBもこぞってFRB・アメリカの問題を表面化させないように
リップサービスを続けてきて、この7月ピークまで引っ張ってきただけであると。

そしてそれも、全部1929年のときの崩壊までとマッタク同じパターンだったと。

だから、最後はどうなるかといえば、シナリオは、
http://money6.2ch.net/test/read.cgi/eco/1187076450/543-557 以外にはあり得ない。

これがここからだんだんとはっきりしていきます。

197 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/16(木) 21:10:35 ID:aWb23XN6
http://money6.2ch.net/test/read.cgi/eco/1180112666/

85 名前:金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[] 投稿日:2007/08/01(水) 22:52:42
1928年11月5日
「我々はこれから始まる黄金期にさしかかったばかりである」
    アービン・フィッシャー、ブッシュターミナルカンパニー社長

1929年3月5日
「現在の状況において危険性は感じられない。投資家が市場に興味を持ち、
熱心であり続ければ、市場は上がり続ける。」
          チャールズ・シュワブ、ベツレヘムスティール社長

1929年9月20日
「かなりの投機が米国内でなされているが、
全体的には市場は健全な状態にある。」
      チャールズ・ミッチェル、ナショナルシティー銀行会長

1929年10月9日
「この国には経済的成長と繁栄に足る充分な理由があり、
企業の増益を反映して、株が更に高い価格帯にゆく可能性も充分にある。」
                ファイナンシャル・ワールド

1929年10月15日
「多くの一流企業の株は完全に正常なレベルであり、10年前と比べても堅調である。
すべての基礎産業は満足のゆく業績であり、予測し得ない何かが起こらない限りそのままの状態であろう。何人かの人が警告するような何かは察知できない。」
     チャールズ・ミッチェル、ナショナル・シティー銀行社長

 http://blog.ushinomiya.co.jp/economics/2007/06/1929.html#more


198 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/16(木) 21:11:32 ID:aWb23XN6
http://money6.2ch.net/test/read.cgi/eco/1187076450/

483 名前:金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[] 投稿日:2007/08/16(木) 14:45:26
1928年11月5日
「我々はこれから始まる黄金期にさしかかったばかりである」
    アービン・フィッシャー、ブッシュターミナルカンパニー社長

1929年3月5日
「現在の状況において危険性は感じられない。投資家が市場に興味を持ち、
熱心であり続ければ、市場は上がり続ける。」
          チャールズ・シュワブ、ベツレヘムスティール社長
1929年9月20日
「かなりの投機が米国内でなされているが、
全体的には市場は健全な状態にある。」
      チャールズ・ミッチェル、ナショナルシティー銀行会長

1929年10月9日
「この国には経済的成長と繁栄に足る充分な理由があり、
企業の増益を反映して、株が更に高い価格帯にゆく可能性も充分にある。」
                ファイナンシャル・ワールド
1929年10月15日
「多くの一流企業の株は完全に正常なレベルであり、10年前と比べても堅調である。
すべての基礎産業は満足のゆく業績であり、予測し得ない何かが起こらない限りそのままの状態であろう。何人かの人が警告するような何かは察知できない。」
     チャールズ・ミッチェル、ナショナル・シティー銀行社長

1929年10月24日
世界恐慌のはじまり・・・・

 http://blog.ushinomiya.co.jp/economics/2007/06/1929.html#more

お偉方が息を吸うように嘘をつくのは昔からの伝統です。

199 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/16(木) 21:16:31 ID:4Lt83rTd
カルト臭い話はもういいよ

200 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/16(木) 21:18:16 ID:aWb23XN6

WWV、つまり 「中露対ロシア」 のユーラシア大戦のための火種の準備は、

 [1] イラン攻撃

 [2] 北朝鮮の南下による韓国の軍事統合

     (これは金正日が日本に核を落とすと脅せばブッシュは引っ込むという構図にできる
      ので半島の緊張は高めておくことができる)

 [3] 台湾の独立宣言誘導で中国への軍事介入誘導

まずはこれだけ用意されていますが、ロシアとも最近は人権問題だとかで
叩き初めていて、イギリスとの小競り合いもすでに顕在化させてきた経緯があった。

我々は今、まさに未曾有のWWVへの準備に翻弄される段階にある。

ここで日本が選択を間違えば、必ずアメリカの手先尖兵で使われて、ただボロボロに
されるだけで終わるだろう。

---
405 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[] 投稿日:2007/08/16(木) 19:48:32 ID:MbCJ0nJQ
米政府、イランの精鋭部隊「革命防衛隊」をテロ組織に指定へ
http://www.afpbb.com/article/politics/2267836/2024400
---

201 :偽モルダー ◆BB5smM8fi. :2007/08/16(木) 21:24:23 ID:55l9vuUG
>>195
はいはい、ほうかいほうかいw

202 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/16(木) 21:27:14 ID:aWb23XN6
>>199

カルトとはなんでしょう??

こんな簡単な現実>>196-197すら認識できていないあなたは
いずれ虐殺される側に回ります。それだけのことです。

>>200 (訂正)
>「中露対ロシア」  → 「中露対米弧亜」


203 :偽モルダー ◆BB5smM8fi. :2007/08/16(木) 21:30:47 ID:55l9vuUG
>>202
そこの電波少年さー
去年のメリケンの純資産はいくらか、答えてみ
んで、サブプライムでいくら損失が出るのかをカキコしてみろよwww



204 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/16(木) 21:38:29 ID:aWb23XN6
>>203

さあ?それはあなたが説明してください。

いくら財産があろうと、ドルが紙くずになれば終わりです。

そんなに財産があるなら、アメリカの全負債をそれで払ったらいい話。

なぜドル安政策がとれないかは簡単な理屈ですよ。

要は >>196>>184 ですからね。

とっくに書いたとおりです。>>164>>179



205 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/16(木) 21:43:11 ID:upxu1qvp
>>202
「米弧亜」って米国 濠太剌利 台湾 比律賓 印度 日本のことですか?
心強いですね

206 :偽モルダー ◆BB5smM8fi. :2007/08/16(木) 21:45:48 ID:55l9vuUG
>>204
話しになんないよ、そんなんじゃw
財産があってドルが紙クズになる、ここがまずトンデモだろ?
トンデモじゃない、というなら説明してみ

207 :偽モルダー ◆BB5smM8fi. :2007/08/16(木) 21:49:00 ID:55l9vuUG
>>196のカキコミを信じてるのがまず痛いかな
サブプライムなんて、随分昔っから言われててな、ブッシュは2005年に
破産法を改正したりして、融資の審査をきつくするようにはかったり
今年の3月にもサブプライムでの発言とかいろいろあったのにな

208 :偽モルダー ◆BB5smM8fi. :2007/08/16(木) 21:54:26 ID:55l9vuUG
貼っとくかな、この板でも人気のグリーンスパンの3月の声明
つか、この人さー逮捕されたとかおまいら騒いでたが、今度ドイツの顧問になるんだろww

http://www.tv-tokyo.co.jp/biz/nms/days/070316/n1.htm
FRB=連邦準備制度理事会の前議長グリーンスパン氏が15日、フロリダで講演し、サブプライムローン=
信用度の低い消費者向け住宅ローン問題に対し懸念を示しました。グリーンスパン前議長は「サブプライムローンの
焦げ付きは小さな問題ではない」として今後の問題が信用度の高いローンにも波及する可能性があると指摘しました。
このコメントを受け、株式相場は一時下落に転じました。

209 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/16(木) 21:55:47 ID:e2xCxfp+
http://robotboy.japonium.com/article/41363507.html
アンチコシミズのサイト見つけた

210 :偽モルダー ◆BB5smM8fi. :2007/08/16(木) 21:58:10 ID:55l9vuUG
>>208のは3月のな、ちょっと日計りしてくるぜw<為替


211 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/16(木) 22:16:24 ID:aWb23XN6
>>208

小さな問題でないから、ここで大きな問題であることが露呈した。

各国中央銀行はみなグルで確信犯、アメリカを背面から支えていっしょに
ドル詐欺に加担してきた。1929年までの彼らとマッタク同じ構図。

グリーンスパンがかろうじて3月にそういったとしてそれがなんだと?
当たり前のとを言っても、世界中でしらんぷりして「世界景気はいいですから」
といってきたから、こうなっただけのことでしょう。だから確信犯なんですよね、
全世界各国の政府らが共にね。

アメリカの資産がどれだけ価値があるとかいうのなら、ドルは落ちないはず。

それならなぜ米政府はドル安を恐れて金利を下げられないのでしょうか?
あなたはここがわかってるなら、その財産価値を売ってアメリカの財政を
立て直せば紙切れ国債を発行する必要もないはずですが、なぜアメリカ政府は
そうしないんですか?

そのアメリカの財産というのが 「米政府の財産」 じゃないからでしょう。

同じことです。日本の借金が1000兆円あって、それを日本の国土を売って
帳消しにできないのとね。簡単な理屈でしょうが。

だからアメリカは結局戦争してドルを維持するしか、方策はないんですよ。

212 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/16(木) 22:24:46 ID:aWb23XN6

仮に米国の土地を含む全資産が、全部 「米政府のもの」 であったなら、
その国土の何割かでも売り叩き、日本にでも買ってもらいますか?

そうしたらアメリカの国土は日本に占領されるということを意味しますが?
そんな莫迦な話はあり得ないでしょう。

それと等価な状況が、「ドルの暴落」=アメリカ資産の目減り、という形で実現する
ということを言っているわけでしょう。

だからそんなアメリカの国債などを、まだ下落していない段階で買う者はいないでしょう、
つまり、それは取りも直さず、ドルがここから下落圧力を受けるということです。

そして下落する株式やその他の市場の下落を止めるために利下げをしたい、
しかしそうすればますますドルは下落することになる。
だから米国債はますます買えないわけでしょう。

どこもまちがってないはずですね。


213 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/16(木) 22:34:39 ID:aWb23XN6
>>212

だからこそ、その後の米国の債務不履行、つまりデフォルト宣言が待っている、
ということがこの関数の極限値になるわけですよ。

正のフィードバックを受けて、加速度を切り上げてそうなるはずですね。

なんの手も打たなければね。

では後、何の手が残っているんですか?

それを、>>178-184と述べています。簡単な話です、運命は決まっているのです。

だから、すべてをシミュレーションして知っている米政府は、結局>>200と歩を進めて来ていた
でしょうが?すべてが戦略的に軍事・外交マターとリンクしているんです。

このアメリカという 「紙切れドルという偶像を作って崇拝させ、その魔術で利益を上げて
偶像に食べ物を食べさせた結果として」→「神の怒りに触れてしまい」→「病に落とされた」
アメリカという 「大淫婦」 の運命だったんです。

この黙示録のメタファーとは、まさしく貨幣という偶像への深入りによる経済のインチキ業」
をこそ、まさに意味していたんですよ。だから、自然に 「病気になった」 だけなんでしょう。

214 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/16(木) 22:41:33 ID:aWb23XN6
>>200

だからこうですよ。アメリカはなんとしてでもイランと戦争するしかないんです。自分のところの病気を
他人の国の軍事的壊滅でカバーするという、とんでもない極悪非道でやり遂げようという意志なんですよ。
それ以外ではありません。

米政府、イランの精鋭部隊「革命防衛隊」をテロ組織に指定へ
http://www.afpbb.com/article/politics/2267836/2024400

【8月15日 AFP】15日付の米ワシントン・ポスト(Washington Post)紙は、ブッシュ政権がイランの革命防衛隊
(Revolutionary Guard)を「テロ組織」に指定する方針を決めたと報じた。主権国家の軍隊がテロ組織として
指定されるのは今回が初めて。

 革命防衛隊は総兵力12万5000人のイランの精鋭部隊。米国政府は同隊がイラク、アフガニスタン、中東の
過激派組織を支援しているとみている。

 今回の決定は、米議会でイランに対する強硬姿勢を求める圧力が高まっていることや、国連(UN)でイラン
の核問題をめぐる制裁決議の協議が難航していることなどを受けたもの。 

 ジョージ・W・ブッシュ(George W. Bush)大統領は数日中に、テロ組織指定を宣言するとみられている。
指定されれば、革命防衛隊が米国内に保有する資産が凍結されるほか、同隊および関連組織の米国内での
          ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
取引が禁じられる。(c)AFP
~~~~~~~~~~~~~~~~~


215 :偽モルダー ◆BB5smM8fi. :2007/08/16(木) 22:53:22 ID:55l9vuUG
>>211
>アメリカの資産がどれだけ価値があるとかいうのなら、ドルは落ちないはず。

おまいはもういいから、経済とか歴史からまず勉強してこいよ
今は固定相場制でつか?ww
1929年と同じですか、そうですか



216 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/16(木) 22:55:34 ID:aWb23XN6
>>215

じゃあ、あなたの予想ではドルの適正価値はいくらですか?



217 :偽モルダー ◆BB5smM8fi. :2007/08/16(木) 22:56:23 ID:55l9vuUG
>>212->>214
戦争が起こるといいな〜、ぼくの無職も正当化されるかも
まで読んだw

218 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/16(木) 22:56:52 ID:aWb23XN6
>>215

それから、あなたは米政府がなぜドル安政策が取れないのかを全然説明していない。





219 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/16(木) 22:57:47 ID:aWb23XN6
>>217

インチキはいつかはとがめられる。それだけの話です。

220 :偽モルダー ◆BB5smM8fi. :2007/08/16(木) 23:01:39 ID:55l9vuUG
>>216
適性価値ってなに?
一応、日本は1ドル120円前後が産業的にはおk、とおまいらが
経団連が表明している
>>218
ドル安に今、ばりばりなってんじゃん、何をいってるかわからね〜
>>217
おまいもインチキとかトンデモに早く気がつけな

221 :偽モルダー ◆BB5smM8fi. :2007/08/16(木) 23:04:06 ID:55l9vuUG
為替、乱コルゲしてて慌てたんで、訂正w
>>220のおまいらのあとに「好きな」って挟んで読んでくれ、以上

222 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/16(木) 23:06:24 ID:aWb23XN6

結局、金利付き貨幣経済という、

      偶像崇拝システムの本質的欠陥に由来する

病的挙動でしかないんでしょう。そうやってればいつかは必ず病気になる仕組み。

この今の貨幣経済という本質的な欠陥の除去がどうしても必要ですよ。
そうじゃなきゃ人類システムは永遠に進化も進歩もしないということを言ってるに等しい。

>>220
何とち狂って変なレスしてるんですか?

「あなたの言ってる」 米国資産の額を勘案した、ドル下落の落ち着き先、
その停留点の値を聞いてるんですが?

計算できないんですか?米資産の価値を知ってるあなたが?

理論的な財産価値としてのドル円相場のサチュレーションポイントはいくらなんですかね?
言ってみてください。

223 :偽モルダー ◆BB5smM8fi. :2007/08/16(木) 23:11:38 ID:55l9vuUG
>>222
そんな飽和点なんて学者とか脳内で決めるもんじゃないの
ノーベル経済学賞とか2人も抱えたファンド、LTCMは3年で潰れたw
あくまでマーケットが決める、これが現実。
ま、1ドル100円よりドルが下落すると日米双方ともキツイのも現実、
1ドル180円超えになるとこれもまたマズイ、つか変動相場制だから、わかった?
以上



224 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/16(木) 23:12:53 ID:aWb23XN6

ところで、興味深いものがありました!最後の(3)はここでの私の予想とも一致してますね。
   ↓
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/disaster/1181292740/8
8 名前:名無しさんダーバード[] 投稿日:2007/06/10(日) 10:11:05 ID:wA+MNDAB
民主党広報委員会 2001 年 2 月/民 主 号 外

地球環境問題について先日、地元の支援者の方に勧められて、「ネットワーク地球村」という有名な
NPOを主宰する高木善之さんの講演を聴講。 高木さんは、元々は松下電気のエリート社員だった
のですが、交通事故で臨死体験をしてから人生が一変。その臨死体験中(1981年)に、 「

1991年にソ連崩壊
2001年に米国激変
2011年に中国で大飢饉(世界中で自然環境が悪化)
2021年に人類激減という未来の記憶を見た

」と語っていました。その臨死体験後、全国を行脚して、3000回の講演をこなし、ネットワーク地球村
(会員数6万人)を立ちあげました。 確かに、1991年にソ連は崩壊。

また、今年米国で何が起こるかは年末までにわかります。
一方、2021年に、人類が激減するという予測は、ショッキング過ぎるものがあります。

2021年までに人類が激減するという彼の根拠は、次の3つです。
(1)オゾン層破壊・植物の発育不良・食糧危機
(2)C02地球温暖化による海面上昇・国の水没
(3)核兵器の暴走的報復攻撃。2001年から20年以内に、核兵器による報復攻撃が繰り返される由。
http://72.14.235.104/search?q=cache:T9zUd7N6SGgJ:www.y-sue.net/report/pdf/21.pdf+%E9%AB%98%E6%9C%A8%E5%96%84%E4%B9%8B%E3%80%80%E8%87%A8%E6%AD%BB%E3%80%802001%E5%B9%B4&hl=ja&ct=clnk&cd=7&gl=jp

225 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/16(木) 23:26:05 ID:FqLk+Ah1
オカルト方面は萎える

226 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/16(木) 23:29:24 ID:aWb23XN6
>>223

わたしの主張=「米政府は国債を買ってもらうためにドルが安くなってほしくない」 >>132>>150>>164
          「だからドルが暴落することからどうしても防衛したい」 
          「だがほっておけば、経済実態を反映して金利を下げていかざるを得ないため
           どうしてもドルは安くならざるを得ない」
          -> 「結局ドルは下落せざるを得ない」 -> 「だから国債も下落して」
          -> 「そのスパイラルからドルは崩落せざるを得ない」
          -> 「だから利下げしてでもドルを支える方策に打って出てくるしかないだろう」
          -> 「それが戦争という手段となるはず、そしてそれ以外に解がない状況だ」
これに対し、
あなたの論理=「米資産は十分たくさんあるんだから、ドルが下がるはずは無いんだよボケ」 >>215
          -> 「ドルには米資産という価値の裏打ちがあるから」
          -> 「ドルは下落しないはず」
          -> 「だからアメリカは戦争しなくてもOK」

では訊きますね、

>>216>>222
  「理論的な財産価値としてのドル円相場のサチュレーションポイントはいくらですか?」

あなたの答え=「変動相場制だからわかりません、計算できません、理論はありません」 >>223

どこが反論になってるんでしょうね?>>215 の。わかりませんね。あなたの言ってることにさっぱり
意味ないでしょ。なぜアメリカの資産が関係あって、それが相場にどういう圧力でその程度効くのか
ぐらいも言えないのに、なんの価値があるんですか?そもそもその理屈がないのなら>>215などと
なぜインチキなレスしたのでしょう?不思議ですね。

227 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/16(木) 23:33:10 ID:aWb23XN6
>>226 (適切な表現に訂正します)

> 「だから利下げしてでもドルを支える方策 

→ 「だからたとえ利下げをしても、、ドルが下がらないようにする方策

これが戦争誘導政策だといっています。これしかない、と。

軍事国家の悪徳で悪辣なやり方はこれに尽きるんです。要するにね。


228 :偽モルダー ◆BB5smM8fi. :2007/08/16(木) 23:36:15 ID:55l9vuUG
>>226
疲れるねぇ
おいらの主張の根幹にあるのは

・デフォルトはない
・1ドル1円とかにはならないし
・ドルが崩壊するとかもない
・ましてや、上の3つを理由にしての戦争なんてない

以上

あと、飽和点なんてそんな言葉、普段使わないってのw
使うとしたら「レンジ」、なぜなら変動相場制だから
1ドル100〜180円くらいだろな現実的なレンジは、つかおまいは
金本位制とか固定相場制時代の話しをさんざん、書き込みしていることに気がついてないだろ?w

んで、ユーロ決済でイランに攻め込む話しとかはどうしたのかな?
あと予算をどうやって決めるんだかはスルーされているなw


229 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/16(木) 23:38:35 ID:aWb23XN6
>>226の補足

>>211-213
          「だからドルが暴落することからどうしても防衛したい」 
          「だがほっておけば、経済実態を反映して金利を下げていかざるを得ないため
           どうしてもドルは安くならざるを得ない」
          -> 「結局ドルは下落せざるを得ない」 -> 「だから国債も下落して」
          -> 「そのスパイラルからドルは崩落せざるを得ない」
          -> 「だから利下げしてでもドルを支える方策に打って出てくるしかないだろう」
          -> 「それが戦争という手段となるはず、そしてそれ以外に解がない状況だ」

この部分言ってましたよね、ちゃんとね。

それに対するあなたの答え
---
215 名前:偽モルダー ◆BB5smM8fi. [] 投稿日:2007/08/16(木) 22:53:22 ID:55l9vuUG
>>211
>アメリカの資産がどれだけ価値があるとかいうのなら、ドルは落ちないはず。
おまいはもういいから、経済とか歴史からまず勉強してこいよ
今は固定相場制でつか?ww
1929年と同じですか、そうですか
---
217 名前:偽モルダー ◆BB5smM8fi. [] 投稿日:2007/08/16(木) 22:56:23 ID:55l9vuUG
>>212->>214
戦争が起こるといいな〜、ぼくの無職も正当化されるかも
まで読んだw
---

恥ずかしいですね、これは

230 :偽モルダー ◆BB5smM8fi. :2007/08/16(木) 23:39:18 ID:55l9vuUG
>「米政府は国債を買ってもらうためにドルが安くなってほしくない

固定相場んときは1ドル360円だったのになw
今、いくらだよ、何を言ってるのかわからね〜

231 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/16(木) 23:45:30 ID:aWb23XN6
>>228>>230

やっぱりごまかしてますよね、あなた。変動相場だから、それががどうしたというのです?

>1ドル100〜180円くらいだろな現実的なレンジ

だから、言ってるはずですが?

わたしの主張=「米政府は国債を買ってもらうためにドルが安くなってほしくない」 >>132>>150>>164
          「だからドルが暴落することからどうしても防衛したい」 
          「だがほっておけば、経済実態を反映して金利を下げていかざるを得ないため
           どうしてもドルは安くならざるを得ない」
          -> 「結局ドルは下落せざるを得ない」 -> 「だから国債も下落して」
          -> 「そのスパイラルからドルは崩落せざるを得ない」
          -> 「だから利下げしてでもドルを支える方策に打って出てくるしかないだろう」
          -> 「それが戦争という手段となるはず、そしてそれ以外に解がない状況だ」 >>211-213

あなたは、>>215の話をどう繋げて、その 「1ドル100〜180円」 のレンジを説明するのかということをね。

初めから説明できないのなら>>215などウソを言わないこと。インチキはやめてましょうね。

>金本位制とか固定相場制時代の話しをさんざん

だから今はそうじゃないでしょう。だから訊いてますよね、そういう操作であなたの言うレンジを
どうやって維持するつもりですかと。

そうしたらあなたは>>215だとのたまった。だからその効果の程を訊いているんでしょうが?

232 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/16(木) 23:47:57 ID:YUSQn7wG
>>偽モルダー ◆BB5smM8fi

さずが、名前に偽がつくだけあるな。 簡単でめちゃくちゃな中身のないレスには飽き(ry

偽モルダーはその低レベルでコテ張っている恥にそろそろ気付けよ(w

名無しのレスの方がまともで読み甲斐があるよ。みんな気付いてるぜw

233 :偽モルダー ◆BB5smM8fi. :2007/08/16(木) 23:49:19 ID:55l9vuUG
はいはい、ファビョんなよw
メリケンの資産なら今、貼ってやっからよ

http://www.collectors-japan.com/nevada/content/c070401_3.html

2006年末のアメリカ人の資産額が発表になりましたが誰も論評をしていません。
日本ではアメリカ=破産の国+国民は借金で消費をしまくっている国民、という意識が
植え付けられていますから、今回のようなアメリカの本当の姿は都合が悪いのです。
では、一体どのような姿なのでしょうか?

純資産
55兆6,000億ドル
(6,600兆円)

資産
68兆9,000億ドル
負債
13兆3,000億ドル

そして、低所得者向けの住宅ローンであるサブプライムローン残高は1兆ドル(120兆円)
といわれており、これがいまや米国不動産・経済の時限爆弾になりつつあるのは既報のとおりです。
それでもアメリカ人の純資産額(6,600兆円)に比べれば、120兆円など微々たる金額だと
いうことがお分かり頂けると思います。本当の資産家はたとえ100兆円単位の金融破たんが起こりましても、
殆ど影響を受けない状態になっており、影響を受けるのは借金をして投資を行った新興資産家や一般個人になるのです。




234 :まっこうモグラ ◆Pb89XQnQgg :2007/08/16(木) 23:50:29 ID:lATw6fXN
掃除機、>>229を見ると、偽モルは恥ずかしいな。ま、戦争はあるかは微妙だけど。
そろそろ理由を言って寝るところだな。

相変わらずスレが立てれません。誰か頼む。


前スレ【フリーメーソン】ユダヤの陰謀【イルミナティ】10
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1184410728/



     ,へ、        /^i
     | \〉`ヽ-―ー--< 〈\ |       フリーメーソン日本支部
     7   , -- 、, --- 、  ヽ      ttp://www.japan-freemasons.org/
    /  /  \、i, ,ノ    ヽ  ヽ  
    |  (-=・=-  -=・=-  )  |    イルミナティ
   /  <  / ▼ ヽ    >   、    ttp://www.ordeniluminati.com/  
  く彡彡   _/\_    ミミミ ヽ
   `<             ミミ彳ヘ
      >       ___/   \
     /         7      \
     |        /

どうであれ米のドル崩壊の序章、日米の政権交代?!、
世界は転機に差し掛かっているということです。
私達はユダヤの情報に警戒心を持つ必要があります。

235 :偽モルダー ◆BB5smM8fi. :2007/08/16(木) 23:53:25 ID:55l9vuUG
>>232>>234
はいはい、具体的にどこが違うかを指摘しない皆さんの結集のようでw
ま、普通はドル崩壊とかましてそれが元で戦争なんて言わないよ
これでも見てもちつけ↓

8月利上げとサブプライム問題 木村剛が斬る!
http://www.youtube.com/watch?v=Da55cQunLkg

236 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/16(木) 23:54:41 ID:aWb23XN6
>>233

ではもう一度言いますが、

>>211
---
>>203
去年のメリケンの純資産はいくらか、答えてみ
んで、サブプライムでいくら損失が出るのかをカキコしてみろよwww
---

を受けてのものですね。じゃあ、あなたは>>215などとはぐらかさず、きちんと
その米資産の額から本来だったら 「割り出されるあるべきはずの」 レートが計算できるから
そういっていたんじゃないんですか?

自分で言ってることの意味が全然わかってなくて>>203とかノタマッテたんですか?

だから、>>233ならば、じゃあ、それであなたの 「1ドル100〜180円」 のレンジが

 (1) 自然に維持されるのか
 (2) そうではなくて、日本や米国の紙切れ屋どもが紙切れ刷ってごまかして維持するのか

それを訊いてるのですけどね。どうなんでしょうか?

237 :偽モルダー ◆BB5smM8fi. :2007/08/16(木) 23:56:49 ID:55l9vuUG
つかアメリカの資産=国債と思ってるのかな?どうも理解できないんだがw
まっこうさん、おいらが恥ずかしいと言うなら、ちょっと解説頼むわ

238 :偽モルダー ◆BB5smM8fi. :2007/08/17(金) 00:06:45 ID:Rt0IoSaD
>>236
もうホント疲れるなw
>「割り出されるあるべきはずの」 レートが計算できるから
これが為替をさすなら、為替市場で決まるんだよ、今ある価格、それは
常に変動するだろ、いくらと書いても常に一定じゃないんだから
「レンジ」が妥当なわけ。経団連も「120円前後」と言ってる、もう一度書いといてやる
「前後」
~~~~~~~~
で、そのレンジを決めるのは
(1)でも(2)でもないよ
いろんな国の雇用、GDP、政情不安とか勘案してG7とかG8で会議して
金利がどうのと話しをして、これとは別に一般投資家、機関投資家が「マーケット」で価格を決める
急激な相場変動は経済危機を起こすので、今回のような日米欧の中央銀行が介入する。
なのでデフォルトなんてありえんし、ドル崩壊もしないよ、んでそれを払拭するために戦争すんの?w
バロスww



239 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/17(金) 00:10:52 ID:E2zqyEc4
>>237

では、どうしてもわからないというのなら、

>>231の「わたしの主張」 をお読みください。その中の>>211-213もどうぞ。

それらに対してはあなたはこれまでレスしてきていますが、これらをいまでも 「読んでいないで」
そうしてきたことになりますが。そういう状況についてちょっと理解できないですけどね。

なんども同じことを言ってるんですが?ずっとですよ。前のときからね。

>>238
>いろんな国の雇用、GDP、政情不安とか勘案してG7とかG8で会議して
>金利がどうのと話しをして、これとは別に一般投資家、機関投資家が「マーケット」で価格を決める
>急激な相場変動は経済危機を起こすので、今回のような日米欧の中央銀行が介入する。

そのあなたの答えから察するに、どうやらあなたは結局のところ、

   「ドルの下落を支えるのは、やはり (2) だと言っている」

ようですね。そうですよね?意味として同じことですね?

240 :偽モルダー ◆BB5smM8fi. :2007/08/17(金) 00:12:25 ID:Rt0IoSaD
ニートも働きだして、小金を貯めれば金利差を利用して小使い増やしたりとか
資本主義の恩恵を受けれるのにねぇ〜
親のスネかじってるうちは、臨死体験とか世紀末思想に興味が行っちゃうんだろうなw


241 :偽モルダー ◆BB5smM8fi. :2007/08/17(金) 00:15:19 ID:Rt0IoSaD
>>239
あのね、無駄にお金刷るとインフレになっちゃうのw
それが分かってて↓

(2) そうではなくて、日本や米国の紙切れ屋どもが紙切れ刷ってごまかして維持するのか

というなら、中国の田舎でも渡ってさ、共産主義体制でも満喫してきたら?

242 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/17(金) 00:19:50 ID:E2zqyEc4
>>238

そんな 「あなたの話」 は言う相手を間違えてますね、たぶんね。
そんな御託は意味がない。中学高校の社会科の授業ならほかでやってくださいね。

あんたは肝心なところではぐらかして、本質的にごまかしていますね。

>>241>「無駄にお金刷るとインフレになる」 それが本当にわかっていますか?

わかっていて言っているのなら、確信犯だと認定します。


243 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/17(金) 00:33:56 ID:E2zqyEc4

もう一度言うほか無いのでしょうか?

   財政赤字で国債を外国に買ってもらわないといけないアメリカは、それでも利子を下げて
   いかないと国内の景気悪化を救えない、

   だからどうしても、「FRB」 は、日本・イギリス・フランス・ドイツ、、、の中央銀行に頼み込んで
   ドルを支えてくれ」 ということだと。

   =「国際協調して紙切れを刷ってドルを支える」 = >>236の(2) 

ということでしょう。要は同じではないでしょうか?

つまりこれは要するに、

   経済実態とは別に、意図的にアメリカの国情を救ってやるためにインフレにさせる

ということじゃないですか?違うでしょうか?

しかし、実はそれだけでも救えないかもしれないですよね。つまり、そうしたレート操作を
強めれば、インフレ圧力が高まって結局もう刷れないということになるでしょうね。



244 :偽モルダー ◆BB5smM8fi. :2007/08/17(金) 00:35:05 ID:Rt0IoSaD
>>242
>そんな御託は意味がない。中学高校の社会科の授業ならほかでやってくださいね。

どうみてもおまい知らなかったろ?w
212を読むと
>それならなぜ米政府はドル安を恐れて金利を下げられないのでしょうか?

この一行で円キャリー、という言葉を知らなかったのは明白w説明してやると
日本の低金利の銀行からお金を借りて、欧米の金利高の商品にするとそこで
金利差が生まれる、100万円をドルのスワップ金利で月4000円は利子収入がある。
金利を下げるとファンドや投資家が困るんだぞw

アメリカが金利を下げるなら、日本の金利も相応に下げないと互いに困るよ
今月の日銀は利上げを見送ったしね。スワップ金利でご飯食べてる人もいるんだしな

あとは、先に書いとくが、石油価格の下落は世界的に景気がよくなるぞ
チミは石油が暴落するとアメリカが困ると主張しているが、去年のダウ平均はNY原油が下がれば、
上がるし原油が上がればダウは下がった、これが今、40ドルとかまで暴落したら、みんな大助かりw

そもそも9.11の黒幕はロックフェラーが石油王だったからじゃないのか?
その石油が暴落したら、株に無縁なタクシーの運ちゃんだってラッキーだぞww



245 :偽モルダー ◆BB5smM8fi. :2007/08/17(金) 00:38:56 ID:Rt0IoSaD
おーい、わかったぞ
ID:E2zqyEc4 ←これは利子を勘違いしてるだろ
国債の金利とグリーンスパンとか日銀の言う金利(公定歩合)を混同しているww

勉強して出直せwwwwwwwwwwwwww

246 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/17(金) 00:42:23 ID:E2zqyEc4

超インフレにして、借金チャラにするのであれば、日本もアメリカもいいのかもしれませんが、

そういう選択肢は現実には無理だとしたら、結局はアメリカの景気が戻って、他国に比べて
ドルの価値が正当に自然な相場で維持されるようにならないといけないはずでしょう。

そうしないと世界中が超インフレになって崩壊する、これも結局同じなる。

しかし、自然に任せていたのでは、アメリカの景気だのみということになり、それが本当に回復
するのかということでしょう。

ここから金利をたとえば5年かけて下げ続けて行ったとして、その間ずっとドルを支え続けるために
無駄に他国が紙切れすり続けるわけに行かないとしたら、、その間でどうしてもドルの下支え
要因を作らないといけないはめに陥るでしょう。

それがアメリカの 「戦争誘導政策」 になるということですよ。残されている選択肢はそれしか
ないんですから。




247 :偽モルダー ◆BB5smM8fi. :2007/08/17(金) 00:43:41 ID:Rt0IoSaD
>>246
今、デフレなんだけどwwww
はやく脱却しないとねw

248 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/17(金) 00:43:52 ID:E2zqyEc4
>>245

金利は全部連動するんですから同じことですよ。たいした意味はないですね。


249 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/17(金) 00:48:20 ID:E2zqyEc4
>>244

ただしアラブのオイルマネーもかなり引くでしょうけどね。株とかには差し引き中立要因では?

>>246にあるとおり、結局はドルの下支え要因は要求されることになり始めるでしょうね。


250 :偽モルダー ◆BB5smM8fi. :2007/08/17(金) 00:51:11 ID:Rt0IoSaD
>>248

>>212の金利が国債か公定歩合かえらい違うのは、おまいさんわかってんのか?
>>212の金利ってどっちを指してる?



251 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/17(金) 00:57:03 ID:E2zqyEc4
>>244
> >どうみてもおまい知らなかったろ?w
> 212を読むと
> >それならなぜ米政府はドル安を恐れて金利を下げられないのでしょうか?

何度も出してますが>>164を見ていますか?

>>250
それが口先誘導で下げるものでも、公定歩合でも、米ドルが下落することに相互に
連動するものであればなんであっても要は同じです。細かいことはどうでもいい話です。

なんかどうでもいい話で拡散狙ってますよね。


252 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/17(金) 01:11:30 ID:E2zqyEc4
>>247
日本の特殊事情はまだいいとしても、世界中にインフレ強要するんでしょうか?

ECBはそれに耐えられますかね?昨年もあれだけ利上げし続けてきてましたが、
ユーロはあげ続けましたね。

ドルはもう持たないはずでしょう。結局、戦争圧力が強まっているんですよ。

悪徳なアメリカはそうやって人殺しをやることになると。

そしてそれを国際協調だと称してまた世界が口を塞いでその戦争に正当性を与えて
ごまかして戦争するわけです。こんなことが赦されるわけがない。

アメリカは 「病気」 なんです。病気療養して正当にドルを崩壊させて、世界にわびを
入れて降参すればいい話を、無理やりに助けてやるから、悪徳な戦争を確信犯で
合理化していくことに加担させられるだけの話なんですよ。

こんなことをしていれば、どうしたって神の裁きは免れません。


253 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/17(金) 01:26:33 ID:E2zqyEc4

資本主義で自由競争でいいだろう、といいつつ、実はアメリカという地位を軍事的に維持する
という驚異的なインチキ業、、

民主主義といいつつ、実は傀儡のロボットを差し向けて後ろからリモコンで操り、リモコンが
効かなくなると、結局は暗殺したり、スキャンダルで失脚させる。

こんなインチキのアメリカがなんで世界の盟主なんでしょうか?こんな偶像崇拝を続けて
魔術に加担して 「なすがままにしておけば」 やはり我々も咎められるはず。

第二章
0220> しかし、あなたに対して責むべきことがある。あなたは、あのイゼベルという女を、そのなすが
    ままにさせている。この女は女預言者と自称し、わたしの僕たちを教え、惑わして、不品行をさせ、
    偶像にささげものを食べさせている。
0221> わたしは、この女に悔い改めるおりを与えたが、悔い改めてその不品行をやめようとはしない。
0222> 見よ、わたしはこの女を病の床に投げ入れる。この女と姦淫する者をも、悔い改めて彼女のわざから
    離れなければ、大きな患難の中に投げ入れる。
0223> また、この女の子供たちをも打ち殺そう。

※さてすごい、うわー1ドル113.26円ですね。日本の利下げ限界は2.5%、5年相場が下げると
マイナスが当然ですね。また量的緩和になりますか。ECBはどうするんでしょう・・・

254 :偽モルダー ◆BB5smM8fi. :2007/08/17(金) 01:36:58 ID:Rt0IoSaD
おっと為替に夢中になっていたw

ま、 ID:E2zqyEc4 はアレだろ、公定歩合はFRBが決めて国債金利は
市場が決めるという違いも分からずに「ドル崩壊だ〜、戦争になる〜」と
言いたいだけだろ?

純資産
55兆6,000億ドル
(6,600兆円)

資産
68兆9,000億ドル
負債
13兆3,000億ドル

低所得者向けの住宅ローンであるサブプライムローン残高は1兆ドル(120兆円)

この数値も変動するだろうが、どう見てもデフォルトだのドル崩壊っていう領域じゃないぞw
ジャンク債でもデフォルト率が1%とか2%の領域なのに、どうやってメリケンが
デフォルト、ドル崩壊すんのか?所詮、妄想だな
http://news.assetsuse.com/story/2007/06/514.html





255 :偽モルダー ◆BB5smM8fi. :2007/08/17(金) 01:52:36 ID:Rt0IoSaD
>>252
>ECBはそれに耐えられますかね?昨年もあれだけ利上げし続けてきてましたが、
>ユーロはあげ続けましたね。

ユーロ安ドル高になったほうが欧州はインフレにはなりやすいぞw
http://www.gci-klug.jp/fxnews/07/03/21/eu_8.php

フランスのユーロ高批判は理にかなったものではない。
政府は中央銀行を批判すべきではない。
中央銀行は独立性を保持しなければならない。
ユーロ高はエネルギー輸入価格を低下させ、インフレ抑制に寄与。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
円高になると原油価格が下げられるのと一緒でつお

256 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/17(金) 01:52:42 ID:E2zqyEc4
>>254

イイワケがひどいですね、受け入れ拒否のレベルですね。

それとちゃんと>>164は見ましたか?

いやーひどいですね。

※ドルもね。


257 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/17(金) 01:56:17 ID:E2zqyEc4
>>255

そう言われるのはもちろんわかっていましたが。どうせそういう揚げ足取りみたいなことでしか
レスできないのはあなたの特徴ですから、別に問題ないですよ。

正確に書けばこうでしたね。
   ↓
>ECBはそれに耐えられますかね?昨年もあれだけ利上げし続けなければならず、
>ユーロをあげ続けなければならなかった。
>しかしここからは、利下げしてインフレさせなければならなくなる、これは大変でしょうね

これでいいですか? w

もちろんこう書いているつもりで安易にいい間違えましたが。これはこちらの表現の不適切ですね。

さてまだ問題は?

258 :偽モルダー ◆BB5smM8fi. :2007/08/17(金) 02:04:33 ID:Rt0IoSaD
>>256
解釈の違いがあるとループするから、まず>>164を三行くらいで説明してみ



259 :偽モルダー ◆BB5smM8fi. :2007/08/17(金) 02:06:20 ID:Rt0IoSaD
>>257
詭弁だろ、それw
ならそう書けよ、突っ込み受けて訂正何回目だ?


260 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/17(金) 02:13:13 ID:FNcDKEjy
人類は、狩猟・採集の生活から、農耕・牧畜の開始により、
獲得経済から生産経済へと進化したはずなのに、
最近はまた、獲得経済ばかりになってしまっているな。

261 :偽モルダー ◆BB5smM8fi. :2007/08/17(金) 02:14:02 ID:Rt0IoSaD
ドル崩壊とは急激な円高、日銀が介入しないとでも思ってんのかな?
通貨危機のときは円安誘導に20兆円もぶち込んだのになw
http://www.forexwatcher.com/interv3.htm

262 :偽モルダー ◆BB5smM8fi. :2007/08/17(金) 02:15:57 ID:Rt0IoSaD
>>260
おまいら変な宗教やってんのか?w

という間に2円も抜けたぜ、20万ゲトーwwww

263 :偽モルダー ◆BB5smM8fi. :2007/08/17(金) 02:20:39 ID:Rt0IoSaD
レスないから落ちるぜ、モニター見てるときのハラハラドキドキが
2ちゃんで紛れるからいいなw

264 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/17(金) 02:27:03 ID:E2zqyEc4
>>254
またそんな話をして元に戻してごまかしていると。
>>203>>211-213215 → 216 → 226、227、229 → 228 → 231 → 233
→ 236 → 238 → 239 → 241 → 242-243 → 244 → >>246>>251-252 

なんで話を振り出しに戻すんでしょうね?
「その資産 「アメリカという国」 が 「売って」 国債発行やめられるのならいいでしょう」 >>211
問題は>>164でしょうがと、何度。

>>257
解釈も何もそのものでしょう。説明させる程合理的な理由はないはず。

アメリカは国債を買ってもらわないといけないでしょう?ならば、アメリカ以外の外国には為替損失を
かぶらせられないから、ドルは下げられないでしょうが。そう書いてあるまんまですね。

頭おかしいですか?それとも確信犯なんでしょうね。困ったものですね。いい加減にしてほしい。
もうそういうことならあなたには何を書いてあげても、すべてが無駄な労力としか思えません。

>>259
>突っ込み受けて訂正何回目だ

はぁ??あなたのあわてた逆レスは何回ですか?私はこの一回ぐらいでしょう。突っ込み受けてるのは
逆にあなたですよ。自分が見えていない?うーん。困ったものですねしかし。全部見直してみたらいいですよ。

どうもあなたは議論のための議論をふっかけて、本質論を避けているだけでしょう。>>164はいったい何時
のレスでしょうか?いまごろ聞き返すとはなんという不届き。いい加減腹が立ちますね。

一回豆腐の角に頭ぶつけてきてから来てはどうですかね。ドルは112で一回ぶつけましたかw

265 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/17(金) 02:29:42 ID:E2zqyEc4
>>263

もうごまかしだけしか返って来ないですから結構ですよ。

いい加減バカらしい。



266 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/17(金) 02:31:21 ID:Vpm8EBC0

面白いから、続けれ

267 :偽モルダー ◆BB5smM8fi. :2007/08/17(金) 02:47:15 ID:Rt0IoSaD
>>264
その程度の返事ならとっくにカキコしているわけだがw
>>115で似たようなことを>>164で言ってるに過ぎない

>アメリカは国債を買ってもらわないといけないでしょう?ならば、アメリカ以外の外国には為替損失を
>かぶらせられないから、ドルは下げられないでしょうが。そう書いてあるまんまですね。

118 :偽モルダー ◆BB5smM8fi. :2007/08/15(水) 02:52:48 ID:N3+fkQBO
>>115
>米国債を売る動きが強まり、ドルの下落に拍車が掛かり

これがまず間違い、日銀のよくやる為替介入は政府短期証券でドルを買う、
それも兆円単位で。だが、利子もつかない外貨を日銀が保管していても
しかたがない、というわけで利子のつく米国国債にしているだけ。

ドルの下落を防ぐためにドルを買う媒体として、国債が下落すれば
別の商品にすればいいだけ、とはいってもアメリカ国債が
下落すれば国債そのものを買って介入するだろね、それが機軸通貨の強み

あと石油の価格、っていうけどイラク戦争んときで1バレル40ドル、今70ドル
半分近く下がっても、どーということはなく、むしろ景気はよくなだろw
原油高で航空機、漁業、砂糖精製は非常に苦しい。砂糖を精製するときに
原油はたらふく使う。

で、おいらの>>72の答えマダー???どうやって予算、組むのよってカキコ
するのは何回目かなーww

268 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/17(金) 02:48:36 ID:E2zqyEc4

基本的にこちらが言ってることは一つだけなのに、>>164すら一つ見ていないか
スルーして無駄口叩いて逃げていく。

そして何べんでも同じことを言っているだけです。話にならないですよ。意味がないでしょ。

当時、ドル円が下がって 「円高」 は起きたでしょうが、それは日本の円が強くなった
という面もあり、正当な経済力に見合ってバランスするところまで進んだでしょう。
それはしかたのない面があった (しかし円を刷ったので結局は資産バブルになりましたが)。

しかし今度はアメリカの景気の後退とドルの下値許容限界およそ100円の突破がリンク
している。これは日本一国が他国に比べて強くなったのではなく、ドルの下落なわけです。
米国債が買ってもらえるかどうかのね。

つまりアメリカの瀬戸際の攻防なんですよね。それが底抜けるわけには行かないから、
世界中で助けるしかない、他国に助けてもらうアメリカなんですよ。もうすでにそうだったん
ですけどね。双子の赤字はもう直りませんよ。生産活動ではアメリカの価値は復活不能です
から貿易赤字は絶対に減りません、米国債も買ってもらえませんからこれもダメ。なら
もう終わるしかないじゃないですか?

269 :偽モルダー ◆BB5smM8fi. :2007/08/17(金) 02:50:01 ID:Rt0IoSaD
国債金利を市場で決める、ってのがわかってないからこうなるんだよなw
アメリカ政府の独断じゃ決められませんよ、公定歩合じゃないだから



270 :偽モルダー ◆BB5smM8fi. :2007/08/17(金) 02:51:25 ID:Rt0IoSaD
>>268
はいはい、>>261を100回読めw

271 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/17(金) 02:53:36 ID:E2zqyEc4
>>267

あなたはごまかしているだけ。

お話にならない。

>ドルの下落を防ぐためにドルを買う媒体として、国債が下落すれば
>別の商品にすればいいだけ、とはいってもアメリカ国債が下落すれば
>国債そのものを買って介入するだろね、それが機軸通貨の強み

だから損覚悟で誰が買ってくれるんですか?ドルの下げは、国債の売り要因ですが?

それをやるということは、だから、>>246>>252でしょうと。

結局ループしてるじゃないですか。バカらしい。

272 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/17(金) 02:57:28 ID:E2zqyEc4
>>270

はい、>>164
     ↓
一方、ブッシュ政権はポールソン財務相もつねに表明してきた通り、「強いドルは国益に
適う」 という姿勢をずっと崩さないできたのは明らかでしたね。
---
http://www.sojitz-soken.com/send/tameike/pdf/tame264.pdf
年金改革は、中長期的には確かに良いことである。が、短期的にはコストが増える。現在
のプランでは、個人勘定を設けて401K方式のような確定拠出型を導入することで、賦課方
式から部分的な積立方式に変えていくことが提案されている。そのための経過的措置として、
1兆ドル程度は必要になるだろうといわれている。このコストをどうやってファイナンスす
るのか。具体案は2月下旬に発表される予定だが、これまでのブッシュ政権から考えて、増
税ということは考えにくい。となれば、結局は米国債が増発されることになりそうだ。
 皮肉なことに、この年金改革のお陰で、ホワイトハウスが初めて双子の赤字問題の深刻さ
を意識するようになった。ブッシュ政権の第1期においては、チェイニー副大統領の"Deficit
don't matter."という言葉に代表されるように、赤字に対する警戒感のなさが目立った。が、2
期目のレガシー・ビルディングのためには、米国債の値崩れを防がなければならない。特に
アジア各国など、海外の買い手のことを配慮する必要がある。すなわち、「強いドルは国益」
であることを、本当に意識せざるを得ない。この点は2期目のブッシュ政権の大きな変化だ
といえるだろう。
---

ですから、↓この程度のやんわり物言いで済ませてお茶を濁しているということです。
http://www.nikkei.co.jp/china/special1/20060420ce2ink0520.html
>ブッシュ大統領は会談後、昨年7月の中国の人民元切り上げなどの為替制度改革や、
>その後の元相場上昇を評価したうえで、「さらに切り上げの余地がある」と指摘。
全然強い姿勢で要求はしていないでしょう。議員の要求は「強いドル政策」のために事実上
蹴られている形なんですよ。

273 :偽モルダー ◆BB5smM8fi. :2007/08/17(金) 03:01:17 ID:Rt0IoSaD
>>271
>損覚悟で誰が買ってくれるんですか?

それを「しじょうかいにゅう」と発音します、おk?
>>261を1回でいいから読んでね^^


274 :偽モルダー ◆BB5smM8fi. :2007/08/17(金) 03:05:28 ID:Rt0IoSaD
今もFRB砲のせいか切り返して来てるな
日本の市場介入を日銀砲と呼ぶ
ま、でも日中は投げが入って下がるだろうけどな
テレ朝とか安倍が悪いとかブッシュが悪い、みたいな報道をするんだろうけどw
上がったものは下がるし、右肩上がりのわけないじゃん
それを下がったところで、電磁パルスだ、ドル崩壊だってどんだけ〜

275 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/17(金) 03:11:59 ID:Vpm8EBC0
兵器屋イラク戦争で儲かったんけ?

276 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/17(金) 03:14:27 ID:E2zqyEc4
>>273

あなたがこの>>164>>272を読めば、その市場介入が不可能なことがわかります。

>米国債の値崩れを防がなければならない。特に
>アジア各国など、海外の買い手のことを配慮する必要がある。すなわち、「強いドルは国益」
>であることを、本当に意識せざるを得ない。この点は2期目のブッシュ政権の大きな変化だ
>といえるだろう。

無限に介入し続けるのなら別ですが、そんなことはできるのですか?
lこれから5年間ずっとドル買いプラスでやれますか?

自然にほっておけばどんどん下がるドルを介入し続けて5年間ずっと買い続ける。20兆円
なんてもので済みますか?

ほっておけば自然落下するものを、「強いドルにしなければならない」 とは・・・不可能でしょう?

どうです?それとも世界中の売り圧を全部日本が買い取って、しかもかつドルを上げていく、
こんなことができるんでしょうか?自然の落下に逆らってy学校させるということが。

277 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/17(金) 03:38:19 ID:E2zqyEc4

ドルを買わせて値を維持させれば、結局はアメリカの貿易赤字は減らないし、もしも減るほど
ドルを下げたらとんでもないことになるからそれもできない>下落にはどうしても限界点がある。

かといってあげればどんどん国内産業はダメージを受けて輸出産業は壊滅しますから、
もう貿易赤字は不治の病いでしょう。これはもう直らない。

不景気で税収が減れば、また国債を増やさなければならない。それもドル下落圧力、だから
また日本に買わせるしかない。ますます財政赤字は膨らんでいく一方。

「所詮赤字なんです」 と言われて久しいアメリカの赤字はもう絶対に直らないんですよね。

もうこれはどうしようもないんですよ。

自分で価値あるものを安く提供できる力がアメリカにはない、だから結局自然の成り行きなら
もうドルは下がるのが順当な成り行きなんですが、それをアメリカはやれないんですよ。

もう直らない病気なんですよ。ダメなんです。だから世界が支えてあげているだけなんです。

だから結局戦争にも賛成するという、悪徳な構図が出来上がっていくんです。
これが本当に赦せますか??









278 :偽モルダー ◆BB5smM8fi. :2007/08/17(金) 03:47:15 ID:Rt0IoSaD
>>276

>無限に介入し続けるのなら別ですが、そんなことはできるのですか?

これも全然、わかってないというか>>261を見てないだろ
毎年、介入してるわけではなく
ある程度、危機を脱却したら自由に任せる、これが自由経済、
チミのカキコしてる内容は統制経済、共産主義

>自然にほっておけばどんどん下がるドルを介入し続けて5年間ずっと買い続ける

前提からしておかしいと何度もカキコしてる
これも>>261をみなはれ、1ドル80円にでも触れたら絶対、介入するから
1ドル100円を切るくらいなら、日米双方キツイんだからまずありえん話しだよ
よほどの災害、富士山が爆発するとか東京都が沈んだとかがないとまず無理だろw

世界中の売り圧力とかってなに?
キウイ、トルコ、ルピーなんて圧力の「あ」の字にもならんよww
売買高が多いのは円/ドル、なんたって世界の基軸通貨ですから
そこへユーロが仕掛けてもだ、円高ユーロ高になっても円/ドルには
あんまし関係ないの、通貨自体が違うしそうなってもさほど困らんw
ユーロ圏内の連中がユーロをドルに変えて、円高にもっていこうとしても
ユーロをドルにする時点でドル高になっちゃうし、国債金利上がっちゃうだろww



279 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/17(金) 04:01:29 ID:E2zqyEc4
>>278

>>164>>272>>276 <再掲>
>米国債の値崩れを防がなければならない。特に
>アジア各国など、海外の買い手のことを配慮する必要がある。すなわち、「強いドルは国益」
>であることを、本当に意識せざるを得ない。この点は2期目のブッシュ政権の大きな変化だ
>といえるだろう。

アメリカ政府は、ドルを 「強くする」 必要がある。しかしほおっておけばドルは自然に落下する代物。

それを適当なところで支えるのが日銀。

しかし、ドルにはこれまでのような 「景気」 という 「上昇要因」 は無くなった。

住宅バブルはもうはじけてしまい、ここからアメリカの土地も家屋も値段は
上がらない。つまり景気は悪化する一方となった。ということは、下値をいくら
支えてもあげる要因は、もうこの2007年7月のピーク以降は、「無い」 んですよ。

だったら、この 「あげる」 要因を、誰が、どうやって作るんでしょうか?

自然に逆らってあげてやらないといけないんですよ、それを為替操作でやらないなら
「誰が」「どうやって」「やる」 んです?利下げ圧力も高まってどんどんドルは上げ要因は
なくなるというのに?

それを 「戦争することで作るしかない」 と、言ってるわけですが?ましてや、そこへ持って
きて、大地震がNYを襲うなんてことがあったら大変でしょうね、もう完全にアウトですね。

280 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/17(金) 04:11:14 ID:E2zqyEc4

>>277のような 「病気」 のアメリカで、もう純経済的な復活は不可能でしょう。
だからこそ>>279、戦争状態でカバーするしかなくなる。

無限には支えられないアメリカは借金地獄で回らない首を回すために最終的には
行くところまでいくしかなくなる、そのシミュレーションができているからこそ、世界同時で
うっちゃりにして無いことにしてしまうまでに破壊してしまわなけれならなくなるんですよ。

国連総会へのロックフェラーの手紙 March 22, 2002
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news2/1185744725/464
                ↑
皆さん、どうでしょうか。これをじっくり読んでみてください。

彼らの、恐るべきこの計画こそは、私がここで披露してきた、この電磁パルス攻撃の被害と
その後の世界の悲劇、そのものだったのではないか、と改めて驚かれるのではないでしょうか?

おそらくはそうなのでしょう。彼らの最後の意志決定はこのときまでに為されていたはずでしょう。


281 :偽モルダー ◆BB5smM8fi. :2007/08/17(金) 04:24:01 ID:Rt0IoSaD
>>279
>ドルにはこれまでのような 「景気」 という 「上昇要因」 は無くなった

これは一体どう書き込めばいいのかな?www

日本を例に例えると株価が3万台から8千円まで落ちたが、今は1万5000円だぞえ
バブルぶっ飛んだら、そのままのわけないじゃん
6600兆も資産あんだから、下がったら買いだし
サブプライムで言うなら、サブプライムで出た競売物件の動向がカギだろうけど

>「誰が」「どうやって」「やる」
なんかアメリカには軍隊と不動産屋しかないのか?wwwww

統制経済下にはない出版とか音楽業界もありゃー、ビルゲイツみたいなもんもおるでww





282 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/17(金) 04:33:26 ID:7poUWWsl
ID:E2zqyEc4は、結論としてどういう世界になってほしいの?
現実の情勢は別として、あなたはどういう世界が理想的だと思っていますか?

283 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/17(金) 04:49:25 ID:E2zqyEc4
>>281

ですから、トレンドとしてのドル上昇要因として、そんな散発的で力のないものしか
思い浮かばない時点でもうアメリカは再帰不能でしょうが?

>>282

金利で人の尻を引っぱたくインチキ紙切れ屋が何事か価値の創出を担っているでもないくせに
でかいツラして世界を牛耳っていいようにし、しまいに自分らのマジックの種が尽きたらそれで
戦争してうっちゃりにしてごまかすしかないような、こういう本来的に矛盾だらけの貨幣経済という
偶像支配、

これがまずガンであり、不幸おn元凶だと感じています。

本来の価値だけで回る世界、紙切れ刷って人を騙して働かせて奴隷にするだけで回っている
世界、仮想価値を刷っていれば実質価値は他人が作ってくれてその上がりをうまく戴くだけという
汚いウソで着あがっている搾取世界、

これが世の中のインチキと不幸の根源でしょう。こういうインチキをまずなくすことが第一でしょう。

そこにコンセンサスが必要だと思っていますね、そこからスタートして新しいシステムを探求する
べきでしょうね。

284 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/17(金) 04:58:11 ID:E2zqyEc4
>>281

>6600兆も資産あんだから、下がったら買いだし

って、それが5年間下げ相場だったら、どうせノイズトレーダー行動でしかないでしょうが。
本質的な上げ相場はおわったんですが?まだ幻想持ってるんですか?はーぁ。

土地って、一気に下がって、またのこぎり波形で上がっていくんですか?ww
不良債権があれば、だらだら下げて下げ相場が続くでしょうが?

基本的に産業のないアメリカにはもう自力で世界に低価格の競争力のある価値を提供する力
があると思ってるんですか?

ドルも下げられないで?矛盾してるでしょう初めから。

日本だって低価格の中国に仕事取られたから、基本的にデフレになったし、給料も下がったんです。
で、日本は中国に出てってやっと立て直してまた再出発できたから、為替ぎりぎりでなんとかやって
来れたと。

さてそもそも高給でドル高維持が必須のアメリカに何ができますかね??




285 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/17(金) 05:00:30 ID:E2zqyEc4
>>284 訂正

>基本的に産業のないアメリカにはもう自力で世界に低価格の競争力のある価値を提供する力
>があると思ってるんですか?

-> 基本的に産業のないアメリカに、まだ自力で世界に低価格の競争力のある価値を提供する力
  があるとでも思ってるんですか?



286 :偽モルダー ◆BB5smM8fi. :2007/08/17(金) 05:16:02 ID:Rt0IoSaD
よくググれ、という言葉を見る、グーグルはどこの国の会社だったけかなー
スタバは?リーバイスは?ディズニーランドは?IBMは?
基本的に産業がないアメリカですか、そうですか
んじゃ、寝りゅ

287 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/17(金) 05:23:51 ID:E2zqyEc4
>>281>>286

結局、あなたは >>279 という、ここでの要の問いに至って反論の価値がないレスを返して
そのすべてのレスの価値がなかったことを露呈しました。

>よくググれ、という言葉を見る、グーグルはどこの国の会社だったけかなー
>スタバは?リーバイスは?ディズニーランドは?IBMは?

自力で世界に低価格の競争力のある価値を提供する力があると思ってるんですか?
「ドルも下げられないで」? 矛盾してるでしょう初めから。

話はそれだけだったんですよね。だからアメリカは病気なんだと言ってるわけでね。

簡単な話なのにああだこうだと振り回して結局行き着いたところはあなたのごまかしだけが
残ったと。それだけですよ。ご苦労様でしたね。

議論はこれで本質論として私の言ってることの妥当性に、不承不承あなたも同意せざるを
得なくなった、これがここでの結論でした。さあ、もういいでしょうね、これで

おそらくは来年の今頃あたりから、アメリカが戦争経済に移行していくことをでしょう。

それではこれが外れたら、そのときに思い出してくださいな。

288 :偽モルダー ◆BB5smM8fi. :2007/08/17(金) 05:59:18 ID:Rt0IoSaD
寝られないなw
>自力で世界に低価格の競争力のある価値を提供する力があると思ってるんですか?

低価格の競争の基礎にあるのは、中国の安価な労働力。そこから生産される品物が
ホントに高い価値を持っているのかな?

http://www.gamenews.ne.jp/archives/2007/08/8261.html
「中国製に不安」82%、「チャイナ・フリー」に賛同61%・米世論調査結果

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070727-00000818-reu-bus_all
議会が中国からの輸入品に反ダンピング関税などを賦課する法案を準備している

>「ドルも下げられないで」?
これはナンダ?ww

>これがここでの結論でした

この前もそうだが、「同意ということでよろしいですね」とか勝ってに決めるのヤメレ
で、>>72には一切答えないわけだがwここは反論できないということでよろしんですね^^
あとユーロ決済で戦争するのはガセ、というのも反論がないようですが、ここも反論できない
ということでよろしいんですね^^

 

289 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/17(金) 06:04:39 ID:eROD1elp
偽モルタンの反論が浅くて見てて辛い。

そりゃ本人が寝れないのもわかるよ。

290 :偽モルダー ◆BB5smM8fi. :2007/08/17(金) 06:14:22 ID:Rt0IoSaD
>>289
どの辺が?

291 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/17(金) 06:51:58 ID:/9FPF4lG
   
       ヽ〃   プシュ!    
      ( _)
       | |  シコシコ・・・ シコシコ・・・
       | | /⌒⌒⌒ヽ/~ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
     /⌒ヽ⌒ヽ___   |  ∴ヽ  А  ) < 電磁ぱるすニダ!
     /  ゝ      |
    /  _  ゝ___)(9     (` ´) )j
   /  丿ヽ___,.───|彡ヽ ―@-@-| ハァハァ…
  /   )           (   Y ̄ ̄ ̄ ̄)← >>ID:E2zqyEc4
 / _/           \____/


292 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/17(金) 06:55:40 ID:/9FPF4lG
  彡川川川三三三ミ〜  プウゥ〜ン
   川|川/  \|〜 ポワ〜ン    ________
  ‖|‖ @---@|〜        /
  川川‖    3  ヽ〜      <ドル崩壊!電磁ぱるしゅ!!
  川川   ∴)八(∴)〜       \________
  川川      〜 /〜 カタカタカタ
  川川‖    〜 /‖ _____
 川川川川___/‖  |  | ̄ ̄\ \
   /       \__|  |    | ̄ ̄|
  /  \売国奴_     |  |    |__|
  | \      |つ   |__|__/ /
  / マルクス万歳  | ̄ ̄ ̄ ̄|  〔 ̄ ̄〕


293 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/17(金) 07:03:54 ID:/9FPF4lG

840 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2007/05/22(火) 23:27:29 ID:uexnYpkw
リチャードは触れないけど今の中国もほとんど湯田屋だよ。
もしも日本が中国に食われたら、それは湯田屋様の御意思さ。

フィリピンはもともとスペインによる征服で国としてまとまったので、
脱却するとかいうのはちょっと無理がある。「解体」なら正しい。
湯田屋が来る前に統一されていた日本とは大違い。

841 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2007/05/23(水) 13:39:43 ID:CatPFXXN
ユダヤどんだけ強いんだよwwwwwwwww
とっとと世界制覇しろよwwwwwwwwwww

842 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2007/05/23(水) 18:31:02 ID:faEs9fvk
>>840
触れないって事は、ただ単に日米離間、媚韓媚中にユダヤ陰謀論を利用してるだけって事だな



294 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/17(金) 07:29:17 ID:VdDBUZoh
リチャードの考えでは中国はユダヤ支配から抜けてくれる。っていうことだったと思う。
どちらにせよ、あまり反中を煽ればユダヤが力をつけてしまうよ。反日を抑えてるコキントウの足をひっぱらないほうがいい。

295 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/17(金) 07:46:01 ID:/9FPF4lG
と中共の方が申しております

296 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/17(金) 07:48:37 ID:E2zqyEc4
>>288
おっとっと、なんだ寝たんじゃないんですか?まさかレスしているとは。ww

>で、>>72には一切答えないわけだが

あまりにもくだらない質問だったんで完全に抜けてましたね。そんなことが問題になるなんて
あまりにもバカらしくて、、話にもなんにもなりません。

これは最後の奥の手である、完全な機密作戦なんですよ?

「核弾頭を搭載した軍事衛星を極秘にあげていく費用」 それを極秘の特殊部隊にやらせる場合、
それが表のコストにあらわれない形でやらせるのですから、絶対に表の予算なんて存在しませんよ。
これは当然、ユダヤ金融資本が極秘にインチキしてドルを刷るのです。決まってるでしょうが?

機密費用ですから、どうにだってするんですよ。スーパーKなる偽札をアメリカ自身が刷ってるの
だとしたら、当然それを真札にしてすることも簡単にできますね。いくらでも抜け道なんてありますよ。

いいですか?FRBは所詮私銀行なんです。彼らは中央銀行じゃない。私物なんです。その大陰謀の
資金をどうやってブッシュが議会に予算の申請などするんでしょうか?意味がわかってますか??

>あとユーロ決済で戦争するのはガセ、というのも反論がないようです

イランのドル離れ、アラブ諸国のドル離れのことであるなら、まさしくそれはドルの下落要因ですから
当然ユダヤ金融資本はそれを阻止するためにブッシュに戦争指令を出すに決まってるでしょうが?
なぜガセなんでしょうか?全然説明にも何にもなってないんですけどね。

297 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/17(金) 07:52:11 ID:/9FPF4lG


ユダヤ金融資本がすごいんだったら、


ドル崩壊するわけないじゃんwwwwwwwwwwwwwww





298 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/17(金) 07:53:47 ID:E2zqyEc4
>>297

たぶん意味わかってないんでしょうから出て来なくていいですよ。

299 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/17(金) 08:44:53 ID:rSHeKHUx
>>289
社員の重箱の角ばっかつっついて、ひそかに嫌われてる上司みたいなもんだろ
ほっとけ

300 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/17(金) 08:47:47 ID:/9FPF4lG

>「核弾頭を搭載した軍事衛星を極秘にあげていく費用」 それを極秘の特殊部隊にやらせる場合、
>それが表のコストにあらわれない形でやらせるのですから、絶対に表の予算なんて存在しませんよ。

>FRBは所詮私銀行なんです。彼らは中央銀行じゃない。

==================================
               ソースは?
==================================

        ∧_,,∧  
        (#`ハ´)|||  失礼な!証拠ならある!
       (  y  O//バンッ!!   
      | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|   
      |電磁ぱるしゅ | 
     
     プ〜ン
        .∫∬∫   ∞ 〜
         (##)
ぱか!  (( \  T  / ))   
         (#`ハ´)    ほれ、ちゃんと俺の脳内に。
        (  y  )
      | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|   
      |電磁ぱるしゅ | 

301 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/17(金) 12:05:02 ID:Vpm8EBC0
へーき屋
記録的収益をあげてるやん!
イラクとアフガニスタンで。

ttp://ipsnews.net/news.asp?idnews=38780

米国民への負担は激しくひろがりんぐだけど
へーき屋儲かってしゃーないな!w


302 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/17(金) 12:08:55 ID:OuMQ3+DX
430:LEXUS 08/17(金) 07:55 LzKCHLBg
読み解きとして理解出来るのは、、
ネオコンの資本基盤はロスチャイルド、
対立軸を演出しながらも、実際は手足となって全体を支えるのがロックフェラーのCFR。
http://assert.jp/data/2004/31505.htm
http://tanakanews.com/g0331neocon.htm
http://ch07081.kitaguni.tv/d2007-07.html

http://tak0719.hp.infoseek.co.jp/qanda3/34aaBIz65K7bU21909.htm
http://plaza.rakuten.co.jp/HEAT666/diary/200506270000/

バチカンの背後に控える大ボスはロスチャイルド。
http://www.oct.zaq.ne.jp/poppo456/in/b_rothschild3.htm
http://ch07081.kitaguni.tv/e369348.html
http://elbaal.hp.infoseek.co.jp/vatican.htm

要するに、ロスチャイルドもバチカンもロックフェラーも全員グル。
911を引き起こしたブッシュ政権は、この三者が合体した最強フランケン基地外政権。

303 :ぽんぽんまる:2007/08/17(金) 12:34:42 ID:zTlxM6Pp
読んでみたが、段々良スレになってきてるぞ。

304 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/17(金) 12:48:26 ID:NbcCiPpW
そそそそうですか?良スレですか?

私は陰謀論者ですが偽モルダー乙としか言いようがありません。
彼にはまるでユダヤ人のような根気がある。

305 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/17(金) 15:05:48 ID:As5EJpMl
参院選予想で森田を逆神と呼んだ偽モルダー自身が逆神と化してる件

306 :偽モルダー ◆BB5smM8fi. :2007/08/17(金) 16:15:20 ID:Rt0IoSaD
>>305
また印象操作か
森田を逆神とカキコしたレスはあるが、参議院の予想に関して
森田を逆神とカキコした記憶はない
参議院選で誰が勝つかは、おいらは6月にカキコしている件

742 :偽モルダー ◆BB5smM8fi. :2007/07/30(月) 06:47:10 ID:o/wiaF08
ちなみにおいらは6月に小沢が勝つんじゃね?とカキコしてんだけどな
小沢がロス側とかは違うと思うんだけどww

http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news2/1164271375/

38 :偽モルダー ◆BB5smM8fi. :2007/06/01(金) 22:10:27 ID:vJgJBcms
>>36
自殺は自殺と思われ
最後は小沢さんが勝つんじゃ中廊下?
痔民も反撃するなら7月頭くらいまでじゃね

44 :偽モルダー ◆BB5smM8fi. :2007/06/01(金) 22:50:47 ID:vJgJBcms
おまいらWASPのロックフェラーをユダヤと信じるくせに
小沢たんとJ・ロックフェラーが仲が良いのは知らないんだなw
小沢の書いた『日本改造計画』を読んでみ、序文を書いてるのは
ロックフェラーさんでつから


307 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/17(金) 16:49:14 ID:MADt4e8a
>>302
こんどは中国と聖職者任命権でもめているバチカンを攻撃か。
http://www.business-i.jp/news/sato-page/rasputin/200605110002o.nwc

中国様の敵はみんなユダヤの手先w
きわめてわかりやすい。



308 :偽モルダー ◆BB5smM8fi. :2007/08/17(金) 17:17:56 ID:Rt0IoSaD
302のソースって広瀬ばっかじゃんww
広瀬って、基本はロスとロックは対立してる派なんだけどな
ま、陰謀論だからどうでもいいけど

309 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/17(金) 19:18:23 ID:aPlHYcLp
はいはいみんな嘘つきで良いよ
ロスロックの対立もなけりゃ、中国にサッスーンも李家もねーし
国際資本なんて木っ端勢力だ。日本は安泰。日本万歳w

310 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/17(金) 19:22:19 ID:E2zqyEc4

とにかく>>296ですべて解決したようですから、問題な点はなくなりましたね。

後は、今日の900円近い下げで、ここから信用買い残の解消売りでまた一段安が来ると
日本株はあと500以上の下げはあり得ることになるかもですが、一旦はその水準で落ち着く
んでしょうね。

為替はこの先この水準の5円程度のレンジで推移していくんでしょうが、いずれにしても
短期的に110円割れは試す展開でしょう。

その後、日銀砲がどの段階で支えるかですね。そこから100円までの攻防で日本株は
一段安になると・・・

さて、アメリカの景気はどうせ上昇要因はなくなっていて後は土地住宅価格の下落に
転じて利上げは確実に。どうしたって100円の攻防は必至でしょう。

今後1年の間にれが鮮明になって、アメリカは戦争開始のための布石で偽装テロをバリバリと
繰り出す手はずでしょうね。なにしろ、

911も、誰もそんなことを考えもしていなかった安穏な生活の真っ最中にドカーンといきなり
突然、あらっまーーーットという感じで起きたわけでしたから、、

この先に起こるものもそういう、思いもよらなかった所で突然思っても見なかったことが
起きても全然不思議はないわけだし、一方これまでのぐずぐずの延長線上でイラクやイランで
挑発行為を繰り返してことを荒立てるいつもの作戦でやっていくってのも当然ありでしょう。

まーこれが1年後当たりまでのシナリオですかね。見ていてくださいね。そうなりますからね。

311 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/17(金) 19:24:15 ID:E2zqyEc4
>>310 (訂正) スマソです。

>利上げは確実に -> 利下げは確実に

312 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/17(金) 19:37:43 ID:E2zqyEc4

WWV、つまり 「中露対米弧亜」 のユーラシア大戦のための火種の準備は、

 [1] イラン攻撃
 [2] 北朝鮮の南下による韓国の軍事統合
       (これは金正日が日本に核を落とすと脅せばブッシュは引っ込むという構図にできる
       ので半島の緊張は高めておくことができる)
 [3] 台湾の独立宣言誘導で中国への軍事介入誘導
 [4] ロシア関連ではイギリスとの小競り合いとジャーナりスト人権問題で挑発誘導

まずはこれだけ用意されていますが、我々は今まさに未曾有のWWVへの準備に
翻弄されようとしている。

ここで日本が選択を間違えば、必ずアメリカの手先尖兵で使われ、最後はアメリカに
後ろから純粋水爆を打ち込まれて、アジア人は全部まとめて御用に。
あー、ひどいよ、ひどいなー!!

と、これが成功しなかった場合は、最後は「全地球高高度核爆発の世界同時電磁パルス
攻撃で一斉デフォルト&地球統一政府でニセ預言者救世主工作で一斉ジェノサイド地獄に!!

まさしく、http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/occult/1186139792/340 のロックフェラー
の国連総会への手紙の通りの展開に!!あー恐ろしい、、ユダヤ地獄。。。

---
405 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[] 投稿日:2007/08/16(木) 19:48:32 ID:MbCJ0nJQ
米政府、イランの精鋭部隊「革命防衛隊」をテロ組織に指定へ
http://www.afpbb.com/article/politics/2267836/2024400
---

313 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/17(金) 19:45:12 ID:E2zqyEc4

宇野正美講演会「エルサレムが人類歴史の終着点となる」(2006年)
http://video.google.com/videoplay?docid=5060773590624437679

この2012年までのスケジュールはほぼ予想通りの展開に。

最後のフォトンベルトだけはインチキで、実は「高高度核爆発」による人騙し工作ってだけ。

さあ、さあ、大変ですよ。これがこれから起こる真実です。

極悪アメリカの真実が暴かれていくのです。

何しろヤツラは911の真犯人なのですから、難だってやらかすのです。

悪のユダヤ支配が地球を地獄に陥れます。

これがヤツラの、恐ろしい恐ろしい現実の、 「フォトンベルト詐欺」 なのです!!

まさしく、http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/occult/1186139792/340 のロックフェラー
の国連総会への手紙の通りの展開に!!あー恐ろしい、、ユダヤ地獄。。。


314 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/17(金) 19:50:11 ID:E2zqyEc4

それからおまいら、これも見ておけやな。

426 名前:LEXUS[] 投稿日:2007/08/17(金) 05:09:13 ID:LzKCHLBg
小麦さび病 U g 9 9 は モンサント社が絡んでいることが容易に予測されますな。

■ 食の未来
http://video.google.com/videoplay?docid=7122973326388758737&hl=en
http://video.google.com/videoplay?docid=8659633889340670250&hl=en
http://video.google.com/videoplay?docid=-804188992153189313&hl=en
http://video.google.com/videoplay?docid=5898571986201693963&hl=en

注)この映画で問題とされているモンサントは、ロックフェラーの支配する企業であり、
  ロックフェラー財団は世界の主要な穀物の95%の種子の特許を支配しています。
  ロックフェラー財団についてはこちらをご参照ください。
  http://plaza.rakuten.co.jp/HEAT666/diary/200509060000/

あー恐ろしや恐ろしや、、悪党ユダヤの地球地獄化シナリオはこんなところでも
現実化していたとは!!!!

いまいら目を覚ませよ。いい加減な。


315 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/17(金) 20:30:35 ID:ZqsVol95
目がさめていないのは君のほう。
ユダヤ人に裏の世界の闇の部分をすべて負わせ、組織安泰を図るイルミナティの思う壷になっている。

316 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/17(金) 20:58:28 ID:hSlPuus1
ユダもイルミナティも表裏一体でしょうに。
どちらかにこだわったら、まさにシオニストの思う壺。
心臓や肺臓だけとりあげて、これが血液の循環機能ですと紹介しているようなもん。

黒幕はその循環というシステムを作ったグループだよ。
国際金融資本。

317 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/17(金) 21:12:27 ID:T5TXuLY/
国際金融資本、てゆうか、超大金持ちだな。

本当は堂々と皇帝を名乗っても良さそうなものだが、
民主主義という幻想を抱かせるためには、権力の大きさを隠さなきゃいけない。

それでも、本当は誰かが仕切ってるんだろうと疑うやつも出てくるだろうから、
それに対して、仕切ってるのはユダヤだとかフリーメーソンだとか煙幕を張っておく。

318 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/17(金) 21:13:32 ID:E2zqyEc4
>>316

そうですよね、悪党ユダヤといったらそういう意味ですよね、当然。

簡略記法   悪党ユダヤ、ユダヤ資本、ロックフェラー、その他
意味      裏から世界を操る超利己主義的宗教的人種差別主義貨幣偶像崇拝陰謀組織団
主体の居所  不明

ということです。

319 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/17(金) 21:20:29 ID:T5TXuLY/
コシミズの説明はわかりやすいから良いよね。
例えばカルト教団の構造。
一般信者は善男善女だが、教祖や幹部は信仰なんてまるで持ってなくて信者を利用してるだけ、というやつね。

ユダヤ教にもこれが応用できる。
善男善女はアウシュビッツで犠牲になったり、否応なくパレスチナに移住したりするが、
それを仕切っているシオニストは、宗教としてのユダヤには興味がない。
そしてそのシオニストも他の誰かのフロントなんだな。
ヤクザやマフィアが政府のフロントであるように。

コシミズの論理でコシミズが言ってないことも説明できるから、この男も役に立たないこともない。

320 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/17(金) 21:27:44 ID:eWVkORuN
ああ、連合軍の爆撃で薬や食料が途絶えて死んだアウシュヴィッツの犠牲者ね
連合軍の爆撃さえなければ、無料で医療施設が使えて、飛び込み台付遊泳プールがあって、結婚式や育児にも許容していた収容所で安心して暮らせたのにね

321 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/17(金) 22:14:17 ID:f1Wt03kB
コシミズはデービッドがアメリカで一番偉いと主張してたけど
でもデービッド頭取やってたチェースって規模はそれほど突出してるわけでないし
一銀行のトップがそんなに力あるなんて信じられないのだが





322 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/17(金) 22:14:26 ID:do7jx7V4
>>472じゃないけど、
俺もコシミズを敵キャラにだすわ。
http://www.betasystem.mydns.jp/uploader/view/index.jsp


323 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/17(金) 22:23:01 ID:OybNstGN
>>321
アンチロスチャイルド同盟

−銀行という名の搾取システム−
http://anti-rothschild.net/main/04.html

324 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/17(金) 22:37:24 ID:ZvxTcMe7
こいつのホームページがヤフーでひっかからないよ。

なんで?

325 :偽モルダー ◆BB5smM8fi. :2007/08/17(金) 22:40:11 ID:Rt0IoSaD
>>323
銀行の貸し渋りとか保証人の人質制度を批判するなら、まだわかるんだが
そのサイトは左系の工作サイトであるのは明白、議論板からコピペしとく

122 :偽モルダー ◆BB5smM8fi. :2007/08/03(金) 17:12:28 ID:9JHM0wKV
>>119
それ中身変更してるのなw以前は

「日本人はなにをすべきか?」で

このまま私たちは翻弄され続けても黙っているのでしょうか?
増大する格差、財政破綻、衰退する地方経済、働いても働いても貧しさから
抜け出せないワーキング・プア、ホームレスやネットカフェ難民そして自殺者の増加、
ホワイトカラー・エグゼンプションの導入、派遣労働者の期間制限や雇用申し込み義務の廃止、
消費税増税と企業減税、三角合併、etc. ほとんどの日本人の生活は、ますます苦しくなるばかりです。
このまま“家畜”のように扱われても良いのですか?
自らの尊厳を守るために、一緒に立ち上がりませんか?

↑とか反ロスチャイルドというよりは、反自民の選挙対策プンプンの香りがしてたのになぁ
ま、その道のお方がこさえたサイトであるのはもろバレw

無から貨幣を作りだすのを悪だというなら、資本主義の否定でしかないよ
金利差を利用して、おまいらでもお金からお金を作りだすように出来てるのに


326 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/17(金) 22:42:14 ID:443XnN8k
ダウ勃起あげです

327 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/17(金) 22:45:08 ID:VdDBUZoh
>>325
それは左とかは関係ないよ。
私有企業で株をロスチャイルドがほとんど持ってるっていうのが問題。

単純に考えれば、金はすれば価値がさがる。他人の資産も削ってることになるね。

あと、為替操作。

328 :偽モルダー ◆BB5smM8fi. :2007/08/17(金) 22:53:45 ID:Rt0IoSaD
>>327
>私有企業で株をロスチャイルドがほとんど持ってるっていうのが問題。
どこの企業の株をロスが持ってるって?

為替操作。。。
このスレ、一通り見てから言ってくれないか


329 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/18(土) 00:06:49 ID:4PfYUJGH
陰謀論かぁー。。。
確かに911でのWTCの崩壊のしかたとかペンタゴンで飛行機の破片が
完全燃焼しちゃった等の公式発表には首を傾げるけど
でも、911で誰が得したとかバレちゃうよーなら陰謀でもなんでもないんでない?
ただの詐欺だろ
陰謀なんて言葉使うからややこしくなんじゃないの?
「911詐欺」でいいじゃん
綿密に計画された、ただの詐欺じゃないのか?
陰謀だ!なんて大風呂敷広げて巨大な敵と戦おうなんて煽ってると
詐欺集団の思う壺じゃないか?
相手はただの詐欺師なんだからさ
「奥の院」なんて無いと思うよ
得したやつが得しただけ
詐欺師はその都度相手を欺くためだけで必死なんだから
でも後々バレちゃうから詐欺なんだけどね

違うかな?

330 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/18(土) 00:13:13 ID:KDvlAczd

FRBが私企業だと言う事について一言
         ↓

331 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/18(土) 00:13:48 ID:4PfYUJGH
やぶさかでない

332 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/18(土) 00:23:27 ID:dZwmhmFZ
>>328
ドル発行権のあるFRBがアメリカ政府の物でなくてロスチャとロックフェラーの
持ち物である事自体が詐欺。

333 :偽モルダー ◆BB5smM8fi. :2007/08/18(土) 01:54:11 ID:tVL8klOR
>>332
またそれかww議論板とかでさんざんwwwww

中央銀行が私物化されたとして、ロックフェラーは独占禁止法で会社を
分割され、ロスチャは相続税うpで邸宅を手放しウイーン家もナポリ家も
消滅って、どんだけ価値のない力のない中央銀行なのかな?

日銀もイングランド銀行も株式会社だが、なんか問題起こってるのか?
政府の影響を受けずに金融政策を決めるのが中央銀行、もしもロックフェラーと
ロスチャがマジで私物化してたら、そもそも自演テロ起こして戦争とかする必要がない
FRBで金を刷り、自分の会社に低利か無利子で融資すればこと足りるわけだし
踏み倒すのも可能ww

よくNY連邦準備銀行の株主がロックフェラーが半分を、とかいうのはソースがないぞ
おまいらがよく貼るのは1914年くらいのもので、ただひたすら極左サイトをまわるだけ
米国にある銀行は地区連邦準備銀行に出資し(一部出資していない銀行もあるようけど)、
出資している地区連邦準備銀行の下で検査・監督を受ける、というのが事実。
メリケンの銀行は日本みたく護送船団方式ではないから、潰れたり合併したりとかは
しょっちゅうある、それでもロックフェラーとかロスがFRBがどうのと言うなら、
お気の毒に、としか言いようがないなw






334 :偽モルダー ◆BB5smM8fi. :2007/08/18(土) 02:03:59 ID:tVL8klOR
 また沸いてきそうだからカキコしとこー
 FRBを極左サイトは大抵、こう主張する

・FRBはコストなしで信用を供与し抵当設定した国債をドル札(無利子小額国債)に両替して
  流通させている〜

  これは管理通貨制度の国の中央銀行は、シニョリッジ(seigniorage)と称してどこでも
  おんなじことをやってる。


 ・ 国民は納税によってドル札を(赤字国債負担分を併せ)連邦政府に償還する、そして連邦政府は国庫から
  FRB株主に国債の利子を支払うカラクリなのだ〜
 
  そのシニョリッジがFRBの運営費用に使われますが、余ったお金は国庫に戻されますので、結局政府はほとんど
  利子を払う必要がありません。つまり、国債を中央銀行が買取ることは、その債券を償還してしまったのとほぼ
  同じことなんですよ

 ここで思うのはロン・ポールの発言なんだよな、FRBがどうのとかってガチで
 言ったのかな?報道されてないのではなく、その内容自体がガセのような気もする
 グリーンスパン逮捕みたいなwそうでなければ、彼も選挙におけるB層狙いなのか?w

335 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/18(土) 02:24:14 ID:YjFGVg+/
リチャード・コシミズのまさに困ったところは彼の言動で
ユダヤ陰謀論イコール左翼〜極左 と印象付けられてしまうところで、
それゆえにこの板のユダヤ陰謀論者には評判は良くなくて、
リチャード・コシミズそのものがユダヤの陰謀のひとつではないかと疑われている。

この板に次から次と現れる突出した扇動者も
ほとんどがワンパターンの「痛い左向き」ばかりだ。
おかげで偽モルダーも応答がコピペで済むから仕事も楽だろう。

ユダヤは右向きの連中の場合はバレバレの代理人として利用するが、
金や情報を流して左向きを間接操縦するのは非常に上手いな。

336 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/18(土) 02:30:07 ID:Gfsslgx5
FRBが国際資本の玩具にされてる事と
ロスチャの没落した二家とどう関係あるんだ?
米ドルが基軸通貨でいられたのは原油決済がドルで独占出来てたからじゃねえのかよ
フセインがユーロ決済を叫んで消されたんじゃなけりゃ、イラク戦は何の為にやったんだよ。
これから仕掛けたがってるイラン戦は何の為だよ?
国際資本の戦いは正義と自由の戦いってか?
アフォ?

337 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/18(土) 02:56:34 ID:kZrm3YeH
>偽モル

おもしろいサイト発見したよ☆

http://6407.teacup.com/gamenotatsujin/bbs

338 :偽モルダー ◆BB5smM8fi. :2007/08/18(土) 03:28:35 ID:tVL8klOR
>>335
どう見ても左だよ<コシミズ
代理って言葉は便利、証明もしなくてもいいし空想を果てしなく
展開できる、中共の代理人=コシミズという使い方もできるw
反米と資本主義の否定をゆとり世代のB層をなすりつけるには、ユダヤ陰謀論が最適なんだろな

>>336
$以外の石油決済でいちいち戦争してたらキリないよ

135 :偽モルダー ◆BB5smM8fi. :2007/08/15(水) 04:08:24 ID:N3+fkQBO
そのドル決済がなんたらで戦争、というのは正直言ってアフォ
これはどう説明するんだ?↓

ルーブル建て原油取引開始/ロシア、影響力強化狙う
http://www.shikoku-np.co.jp/national/economy/article.aspx?id=20060609000051

お金を自由にFRBを使い刷れる、とユダヤ妄想論者は言う、だが1957年に
700万ポンドの相続税が払えずロス家はワドストン館を手放している。
ロンドン家のアスコット邸には、まだ存命中のイヴリンが住んでいるが、
彼の家も彼の家ではなく、ナショナルトラストに奇託されている。
お金を自由に刷れるFRBをロス家が操っているなら、相続税くらい払えるだろww
所詮、都市伝説

>>337
それもヒドイねぇ〜
「日本が狙い打ちされたようだ」ってどんだけw


339 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/18(土) 04:31:27 ID:YjFGVg+/
>>338
代理人はagentを訳しただけ。
通常は何らかの利益や便宜を供与することと引き換えに
それとは直接的には関係しない別の仕事をさせるので、
調査権力もない者には偽モルダーが求める証拠を出すのは難しいね。

340 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/18(土) 08:43:53 ID:nQGnt6xn
>>316
最近ユダヤ陰謀論を知ったばっかりでしょ。
一体じゃないよ。ユダヤ人が頭がよくて上位の立場の人間が多いため、イルミナティのメンバーにもたくさんいるが。

イルミナティからするとイスラエルはしょせん世界を手に入れるためのコマにすぎない。目的のためには見捨てることに躊躇しない。
ユダヤ教もキリスト教、イスラム教と同様に破壊対象。

341 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/18(土) 09:09:07 ID:OLqzX0Dj
>>333
>政府の影響を受けずに金融政策を決めるのが中央銀行

で、その中央銀行が 「私企業の連合組合でいい」 という根拠はどこに?

もしそうなら、「私企業がお札刷ってる」わけでね。

つまり、その裏はどこにでもじゃじゃ漏れでも 「どこも監督できない」 ことを意味してますね。

だから、根本的にそれは泥棒できるということです。

日本で言ったら、東京三菱とUFJとみずほが集まって組合作って「日本銀行券」なるものを
勝手に発行しているのと同じことをやっているわけでね。彼らは好きなだけ紙切れ作れるということ。
監査もでたらめでいい加減にできるということ。

つまり、中央銀行と私企業の断絶、独立性はなんら保障されていないということ!

そこに大嘘、インチキの根源がある!!!!!!!!!!!!!!!

何か問題でも?




342 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/18(土) 09:14:33 ID:OLqzX0Dj
>>341

日本銀行が、そもそも株の55%を政府が所有しているから、「日本銀行」 であって、
勝手に私企業の組合が所有しているものじゃないからこそ、「中央銀行」 なんですが?

それをアメリカのバカ国家は、「いーっや、うちは自由な国だから私企業が勝手にお札刷って
仮想価値を勝手に作り出すことがゆるされているんですよ、どこが問題ですかね?」と
開き直っているのと同じ。

そういう自由が私企業にない、からこそ公正な運営が可能なはず。それを保証する原点が
否定されているのなら、アメリカの自由は完全な悪魔のウソでたらめでしかないね。



343 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/18(土) 09:21:16 ID:OLqzX0Dj

そもそもが、、

市場主義だというのなら、介入なしに市場を自由にさせるべきでしょう。

それを、「国債が下げるから、世界のほかの国の中央銀行に頼んで支えてもらって」
その「経済実勢をなんら反映しない価格」を意図的に作り出しておいて、「国債を増発する」
というインチキ、つまり統制による国家利益を作り出すという「レッキとした統制経済」を
実現しているインチキ業。

自由だというのなら、市場が決定するところの、経済実勢に裏打ちされたドルによって
自然にきまる米国債の価値で正直に売り買いされるべきだろう。

しかし実際には「それでは困る」から「統制している」だけでしかない、完全なアンフェア。

それでも「市場主義経済が万するなのです」とウソをついて世間を騙しているのが現実。

ニセモルダー氏はそれを糊塗して世間を走り回っているだけだろうね。


344 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/18(土) 09:38:40 ID:X6n7wNEd
FRBが私有銀行だというのはまえから言われていたようだが、一ドル札で911テロが予告されてるのはどういうこと?

これが陰謀でなくてなんなの?
もはや相手が「陰謀を働いてます」っていっていないかぎり陰謀はない、っていうくらいめちゃくちゃな理論。


345 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/18(土) 09:44:32 ID:mZoqwRfL
現行のシステムやその構成員の是非はともかくとしても、
「完全に自由」だったら、それこそ実力主義の殺し合いとなるだろうに

346 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/18(土) 10:25:07 ID:KDvlAczd
>>338
イラク戦が成功してたら、今でもドル決済だけになってたんじゃね?

347 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/18(土) 10:43:10 ID:KDvlAczd
>>342
FRBの筆頭株主は?w

348 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/18(土) 11:09:00 ID:KDvlAczd
もちろんFRBも日銀もいわゆる普通の株式会社じゃない。
日銀は、結局出資者になれる程度の事だし。
FRBはの株は連邦準備制度のメンバー銀行のみが買え。配当は
年6%固定で、文句も言えない。
と、言う事になっている。
ただ、2ちゃんの淫棒論スレでそれを額面どおり受け取って
言いのかって事なんだよw

349 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/18(土) 11:23:05 ID:OLqzX0Dj
>>338
>お金を自由に刷れるFRBをロス家が操っているなら、相続税くらい払えるだろ

そのように、本質的に 「外部」 に渡ると、その個人の資産の査定が入ったときに
どこから来た金かばれたら困るはず。 「本質的に内部」 で使う金、つまり裏の陰謀団
に渡るものであるなら、人工衛星と核弾頭の密造に使っても別に問題はないだけ。
だからいくらでも刷って闇のプルトニウムでもなんでも作ることができるんですよ。


350 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/18(土) 11:31:29 ID:OLqzX0Dj
>>348
まあそういうことでしょうね。

ニセモルダー氏に説明するのはあまり意味がないことが多い。

ではそれならば、911事件というビルの制御爆破解体にも費用がかかっただろうが、
その費用はどこがどうやって捻出したのだろうね?>ニセモルダー君

しかももう、純粋水爆が使用されたことはどう考えても明らかだろう。
ではその技術の出所はどこなんだろうね?

なに、ロスアラモスか?それとも軍の地下秘密研究所か?どこだっていいが、
それらには費用はかからないのだろうか??

かかるに決まっているだろう。ではそれはどうやって捻出するのか?
しかも、それが極秘で行われるためにはそのための組織機構が必要だろうが、
それが米軍の表の組織ででもあると君は考えるのか?愚かにも??

だからこれを説明する論理は初めから決まっているだろう、そういう裏の組織が
ちゃんと在って、それをキチンとコントロールして指令も命令も情報も費用管理も
全部系統的に制御されて始めて可能になったのだ、ということは自明だろう。

ならば、表に出ないコストですべて処理可能であるのははじめから言うまでもないこと。
それをニセ札でもなんでも刷れるFRBなら自分でどうとでもできるに決まっている。

351 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/18(土) 11:41:13 ID:OLqzX0Dj

もちろんそれに偽札を渡していることはないだろうが、仮に費用などかけなくても、
核弾頭を秘密裏に製造して使用することは可能なはず。

なぜなら、それを執行する人間がいればいいだけだから。

その人間がすべて目的を自覚して秘密を保持できる人間で構成されてさえいれば、
すべての陰謀は簡単に実現可能だ。

報酬は後で渡せば済むことだし、仮にたとえば、911で爆弾を仕掛けたのが、
ブッシュの弟のビル警備会社であったとしても当然、その実行部隊が全部その
「崇高な」 目的を理解して確実に事を実行できさえすればなんでも可能だからだ。

とにかく、ニセモルダー氏は自分が相場という世界を肯定していかないとしょうがないので
そうやって世の中のインチキ悪党を容認してこの世界のありようを肯定していかないと
いけないだけ。だからそうやってこの悪党の支配が続くことを望み、正義よりも
人殺しとそれによるインチキ経済システムが継続することに加担して生きていくしかない
という諦観に立って何ごとも言い募り、また行動しているというだけのことでしかあるまい。

どうだな。

352 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/18(土) 11:49:08 ID:OLqzX0Dj

ブッシュが暗殺されるだのと

http://jp.video.msn.com/v/ja-jp/v.htm?g=2a2cf6f9-2cb9-491e-b458-a93c73c4422a&t=m114&f=40/98&p=JAJPentertainment_JAJPmovietrailer&fg=

莫迦な暗示掛け洗脳映画なんぞ流すらしいが、ちゃんちゃらおかし杉 ww

ここまでしてやつらはバカ杉のイメージ洗脳しないといけない状態になってきてるよな。

おそらくは、それも含めてやらせの 「自爆」 偽装テロ・マジックもやらかすはず。

それで一旦死んでみせて、復活劇までやらかして驚かすほどの馬鹿げたドラマでもなんでも演出するだろうよ。

そこまでやらないと世界を騙せないからと連中はすべてわかってるからに他ならない、それだけの話。

353 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/18(土) 12:04:00 ID:OLqzX0Dj

おーいついに出たようだが。ただし、何が 「経済的な理由」 だ?と藁ってしまうがな。ww

http://jp.reuters.com/article/topNews/idJPJAPAN-27447220070817
スノー米報道官が大統領の任期終了待たずに退任の意向、経済的理由で
2007年 08月 18日 土曜日 07:49 JST
 [ワシントン 17日 ロイター] 
ホワイトハウスのスノー報道官は、ブッシュ大統領の任期が切れる2009年1月を待たずに
退任する意向を明らかにした。ラジオのインタビューで述べた。

退任の具体的な時期は不明。経済的な理由によるもので、自身のがん再発など健康面での
問題ではないとしている。




354 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/18(土) 12:53:27 ID:Ulcr6iKt
http://richardkoshimizu.at.webry.info/200708/article_2.htmlユダヤ米国も、サブプライムローンの破綻なんかで、カナリヤバイよね。
いくらFRBが金融操作して破綻を先延ばししても限界がある。911も経済延命自作自演テロだったし。早いところ、日本人の金余りB層を騙して、あと数年で無価値になる糞ドルを押し付け、かわりに日本企業の経営支配権を手に入れないとね。



355 :偽モルダー ◆BB5smM8fi. :2007/08/18(土) 13:29:31 ID:tVL8klOR
夏休みだねぇ
経済音痴が騒いでおるようですw

356 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/18(土) 13:37:14 ID:FnPzeFha
↑これがこの人の限界。

357 :偽モルダー ◆BB5smM8fi. :2007/08/18(土) 13:43:27 ID:tVL8klOR
>>349
>そのように、本質的に 「外部」 に渡ると、その個人の資産の査定が入ったときに
>どこから来た金かばれたら困るはず。

アメリカに国営企業があるのか?
水爆だとかテロ自演がガチだとして、受け取るのは「外部」企業ではないのかね?
アメリカの税務調査は日本の比ではないし、滞納でも収監されるお国柄だぞ



358 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/18(土) 13:46:47 ID:nYlNe/DI
リチャードってコシミズのこと?↓HP
http://www15.ocn.ne.jp/~oyakodon/newversion/sinbunterebiiranaiyo.htm

359 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/18(土) 13:48:27 ID:4c/8Tldk
>>329
陰謀って言葉にこだわって妙に警戒感を持ってるようだけど、
そのようにマインドコントロールされてるだけでしょ。
別に「詐欺」でもいいけどさ。

360 :偽モルダー ◆BB5smM8fi. :2007/08/18(土) 13:51:40 ID:tVL8klOR
日銀の配当は5%が上限でおれらも受け取れるんだけどな
中央銀行が政府の影響を受けないようになっているのに、今度は私有だと騒ぐ
この矛盾はなんだ?で、相続税が払えずお屋敷を手放したロスチャが操ってる?
空想もそこまで行くと、ホント気の毒だな・・

>>334を読み飛ばしてるとしか思えないカキコがあるから貼っとく

>国民は納税によってドル札を(赤字国債負担分を併せ)連邦政府に償還する、そして連邦政府は国庫から
>FRB株主に国債の利子を支払うカラクリなのだ〜
 
>そのシニョリッジがFRBの運営費用に使われますが、余ったお金は国庫に戻されますので、結局政府はほとんど
>利子を払う必要がありません。つまり、国債を中央銀行が買取ることは、その債券を償還してしまったのとほぼ
>同じことなんですよ





361 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/18(土) 13:54:28 ID:BDJAQo+c
「改革」「改革」「改革」と絶叫してた小泉が5年も総理やってる時点で終わりだよ。
皇室まで抵抗勢力とみなして改革しようとしたんだから
http://kihachin.net/klog/archives/2007/03/sundaymainichi2.html
週刊誌「サンデー毎日」2007年03月04日号でスクープされた、小泉純一郎前首相による
「皇室は最後の抵抗勢力」発言。
保守は伝統を守るからこそ保守なわけだが「改革」っておかしいよね。
綿貫が正々堂々抵抗勢力というcm出てたけど、あれこそ正しい。
改革なんてしなくていいよ。堂々たる改革反対派を選ぼう。

362 :偽モルダー ◆BB5smM8fi. :2007/08/18(土) 13:55:36 ID:tVL8klOR
戦争を起こすのははたしてアメリカだけなのだろうか?なぜチベット、ウイグルへの
侵略をするシナにはスルーなのか?おまえらは↓の連中に洗脳されている

【中核派】
http://www.wdic.org/w/CUL/%E4%B8%AD%E6%A0%B8%E6%B4%BE

日本の新左翼勢力の最大党派の一つ。正式名称は革命的共産主義者同盟全国委員会で、
略称は革共同。中核派というのは略称ではなく通称である。

((対・日本文化チャンネル桜))
中核派はこれを敵視しており、同様に2ちゃんねるを含むインターネット上での工作活動
(主として胡散臭い噂を流す)などを熱心にしている。

((レッテル貼り活動))
中核派には、全ての極左以外の人間が極右に見えるらしい。
そもそも彼らからすれば日本共産党さえも「右翼」なのである。一般の感覚からは、およそ
想像できない思想の偏った世界である。

((レッテル例))
思想的習性から、何とかして「カルト宗教」やら「街宣右翼」と結び付けようとする。
最近だと、統一協会(原理)やキリストの幕屋への結び付けにご執心のようであるが、
現実に結びつく訳がないので、最後は根拠のない決め付けレッテル貼りとなる

((日常の主な政治活動))
主には、反戦やら人権やらの集会を開いたりしている。反戦といっても、責める
相手は日本とアメリカだけであり、支那の国防費が毎年二桁も伸びていても、これは無視する。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
主な主張は次のとおり。

・憲法9条を守ろう ・非武装中立論 ・原子力発電所反対 ・独島は韓国領、尖閣諸島は中国領!

363 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/18(土) 14:04:42 ID:Gfsslgx5
だったら新疆チベット弾圧を続ける中共に
アジア開発銀行経由で支援金倍増を決定した小泉も叩けよ

364 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/18(土) 14:17:49 ID:nQGnt6xn
小泉政権で対中国ODAは激減しているだろ。

365 :偽モルダー ◆BB5smM8fi. :2007/08/18(土) 14:23:36 ID:tVL8klOR
>>363 それを言い出したら角栄まで遡って叩かないとダメだな
外務省にはチャイナスクールなど親中派もあるし、シナ系の浸透こそ憂うべきだな

対日有害活動
http://www.npa.go.jp/kouhousi/biki2/sec02/sec02_0701.htm
日中友好の陰で行われる諜報活動
(1) 汪養然事件(昭和51年1月)
(2) 横田基地中ソスパイ事件(昭和62年5月)

中国の情報収集活動は極めて巧妙で、一般の日中友好交流の中で自然を装って行われているとされ、
機関員が前面に出ることなく、日本人エージェント等を活用するなどの方法で、諸工作を展開しています。

>機関員が前面に出ることなく、日本人エージェント等を活用するなどの方法で、諸工作を展開しています。
>機関員が前面に出ることなく、日本人エージェント等を活用するなどの方法で、諸工作を展開しています。

日本の最先端技術を盗む中国国家安全部「産業スパイ・工作員の全手口」
http://www.globe-walkers.com/ohno/interview/chin02.html
・「反政府分子摘発では拉致、殺害も辞さない」
・米国防総省を震憾させたサイバー・スパイ集団

中国の国家安全部(諜報活動を行なう政府の情報機関)から直接派遣される。
「対日、対米のヒューミント工作で最も多いパターンは、現地にダミー会社を作り、駐在員として
赴任させる方法だ。表面的にはまったく普通の企業と変わらないから、スパイかビジネスマンかの区別はつかない。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%AD%E3%82%B7%E3%82%A2%E9%80%A3%E9%82%A6%E8%BB%8D%E5%8F%82%E8%AC%80%E6%9C%AC%E9%83%A8%E6%83%85%E5%A0%B1%E7%B7%8F%E5%B1%80
各国のロシア大使館には、GRUの支局が存在し、駐在武官もGRUの所属である。キューバのルールデスには、
無線傍受センターが維持されている



366 :偽モルダー ◆BB5smM8fi. :2007/08/18(土) 14:29:05 ID:tVL8klOR
べ平連の小田実はソ連から金をもらい護憲運動、反米運動をしていたが
中核派やらその手の筋も中共の連中からの支援はあるのだろう、そして
B層へ反米を印象付ける方法としてユダヤ陰謀論を利用している。沖縄を例にすると

中国の軍事活動
http://www.asahi-net.or.jp/~vb7y-td/k8/180115.htm
7.外交戦略
 日米離反を仕掛けている。米国の弱体化ができれば、日本は中国
の属国になると思っている。現北朝鮮の体制崩壊後でも中国の影響
力が維持できることが重要と見ている。このため、中ロ共同演習を
山東半島で行ったという見解も出ている。山東省と北朝鮮を結ぶ線
地域が北京一帯の中枢部を守るためには重要地域と認識している。
当面、反米勢力の統合を目指して、上海機構を立ち上げている。

対沖縄工作を強化して、在留米軍を無くすように働きかけている。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
また、台湾は中国の経済浸透、政治浸透が心配であるが、国民党を
親中派にするなど成功し始めている。

367 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/18(土) 14:35:25 ID:Gfsslgx5
>>365
角栄叩きは当然だな。国交正常化に加担した犬作も同罪だ。
で、一方で小泉は叩かないの?ガス田献上した二階は?
清和会政府の朝貢は綺麗な朝貢かい?

368 :偽モルダー ◆BB5smM8fi. :2007/08/18(土) 14:54:48 ID:tVL8klOR
>>367
たしかに二階と古賀はガン
親中派の福田ちゃんも今度、閣僚に入れる入れないとか・・・
安倍ちゃんも親中派に押されている様子
安倍ちゃんが退陣しても、親中派のドンともいうべき小沢ミンスが。。

小泉は別に叩かんよ、ここで叩くとスレ的にしっちゃかめっチャかになるし
つか、知ってると思うがおいらは自民支持者ではないんだけどさw

好意的な解釈うぃすると
コミンテルン系の浸透は、戦前まで遡る(ゾルゲや近衛)し
小泉氏は入り口を開くだけでも精一杯だったんじゃないのかな?
安倍ちゃんはその入り口を広げて、国内の北利権を潰そうとしてる
未完成で終ってしまう気はするけどね


369 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/18(土) 14:59:07 ID:L2fbdLPC
       君たちは 「ニダヤ陰謀論」 を知っていますか?

 
                  /\ 
                 /    \ 
               / <`∀´>  \ >チョパーリを
            /            \   騙すニダ
             ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
            ___________
          //TTTTTTTTTTTTTTTTTT\
        /:::::/TTTTTTTTTTTTTTTTTTTTT\
      /:::::::::/TTTT 反ユダヤ ・ 属国日本 TTTT\
    /:::::::::::::/TTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTT\
  /:::::::::::::::::/TTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTT \
/____/__朝_鮮_民_族_第_一_主_義__ \


「ニダヤ陰謀論」 は朝鮮人の工作員が日本人を騙すために使う
 根拠の無い反ユダヤ煽動です。悪いのはすべてユダヤのせい。
 朝鮮への敵意をすべてユダヤに向かわせる姑息な戦術。
 リチャード・コシミズなどは、その典型です。

370 :偽モルダー ◆BB5smM8fi. :2007/08/18(土) 15:01:59 ID:tVL8klOR
親北親部落の野中を追い出した小泉は評価できるが
野中の子分である古賀が、遺族会の代表になってるのが理解できない
シナ派の配慮なのかな?よく分からんが

371 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/18(土) 15:02:56 ID:nQGnt6xn
>>367
「一方で」って何だよ?
反コシミズ派は角栄をこれまで大々的に叩いてきたか?


「清和会」という普通の人が使わない単語を使っているのは
http://money6.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1179546854/
の住人だろ。
こいつはモノホンの中核派メンバー臭いな。

372 :偽モルダー ◆BB5smM8fi. :2007/08/18(土) 15:04:25 ID:tVL8klOR
>>369
知ってるwwww

373 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/18(土) 15:10:29 ID:L2fbdLPC
>>370
それは古賀の幼児体験からきている。
家が同和で貧しかったが、父親が戦争に出て戦死しているので
遺族年金が支給されて、古賀の家はそれで食っていた。

野中と同じで、基本の属性は反日売国サヨだけど、
古賀が靖国参拝派なのはそこからきてる

374 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/18(土) 15:19:21 ID:OLqzX0Dj
>>357
>水爆だとかテロ自演がガチだとして、受け取るのは「外部」企業ではないのかね?

関係ないでしょう?それがたとえば仮にウランでもプルトニウムでも、裏で密売してる連中が
いちいち監査受けてるなんてありえないからね。そんなもの、北朝鮮の麻薬だってそもそも
野放しでやってきてたわけでしょうが?同じことですよ。

ましてプルトニウムは旧ソ連のものはとんでもない量が世界中に流出してきてるんだぜ。
全部IAEAが管理しきれてなんかいやしません。アメリカが表向きそれで苦労してます、って
ドキュメンタリーみたでしょ、何年も前にNHKでやってた奴。

375 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/18(土) 15:24:40 ID:OLqzX0Dj
>>357

ロスチャイルドだろうとロックフェラーだろうと、個人に大金が渡れば監査で引っかかる。
だが、闇で監査と縁のないものに払ってやってもなんら影響はない。だから偽札でもなんでも
世界中にばら撒かれる。同じことだよ。


376 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/18(土) 15:36:57 ID:OLqzX0Dj

しかも、純粋水爆が確立されている技術だとすれば、アメリカがそれを使うのは当然だろうが、

実際には、表向きはそれができていないことになっているから、それは決して言わないでおいて
黙って使うことになる。軍には黙って普通の爆弾と偽って使わせてもわからない。

イラク戦争でも劣化ウラン弾だといっておいて、実はダーティボムだった可能性も相当高かった。
そうだと言い切ってる人もいるね。

実際、それを撃った兵士が放射能被曝して今も後遺症がひどい状態、政府を訴えているが
無視されてる有様。

モンサントというひどい種会社もロックフェラー傘下の悪党会社で、とんでもない遺伝子操作企業。
これで農業も破壊され、食も破壊された。悪魔のようなヤツラが地上を地獄に変える仕事はもう
完全に確信犯なんだよ。

いいかげんで目を覚ませよ、ニセモルダー君よ


377 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/18(土) 15:43:34 ID:OLqzX0Dj

イラク戦争も秘密基地も――米政府がWikipediaを「検閲」
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0708/17/news030.html


378 :偽モルダー ◆BB5smM8fi. :2007/08/18(土) 15:44:31 ID:tVL8klOR
>>373
あー、なるほど納得。サンクス

>>374>>375
自分で矛盾したカキコをしているのが理解できていないようですな

個人に大金が渡れば監査でひっかかる
裏で密売してる連中が監査受けてるなんかありえない

裏でプルトニウム流して、簡単に純粋水爆が作れるもんなのか?w
精製設備は?保管は?その費用はゴマカすことができるのにロスチャは
それができずにお屋敷を手放す、ってどんだけ〜
法人の監査も個人の監査もともに厳しいのが、メリケンですよ

>>376
遺伝子操作企業は必要だと、かつてメーソンスレでもカキコしたんだけどな
環境問題はさておき食料問題の解消には、遺伝子組み換え作物などでの対応は必須
クローン技術がガンや臓器移植など難病対策への入り口になっているのをご存知ないようで

言いかげん働けよ、電磁パルス君




379 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/18(土) 15:44:57 ID:OLqzX0Dj

なにより、これの本当の理由を問題にしようぜ。

http://jp.reuters.com/article/topNews/idJPJAPAN-27447220070817
スノー米報道官が大統領の任期終了待たずに退任の意向、経済的理由で



380 :偽モルダー ◆BB5smM8fi. :2007/08/18(土) 15:52:46 ID:tVL8klOR
>>379
ほれ

「報道官では台所苦しい」=スノー氏、大統領任期中に辞任の意向
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070818-00000019-jij-int

【ワシントン17日時事】スノー米大統領報道官(52)は17日、報道官の給与では台所事情が苦しいことを理由に、
2009年1月のブッシュ大統領の任期終了を待たずに辞任する意向を明らかにした。米メディアが伝えた。
スノー報道官の年間給与は約17万ドル(約2000万円)だが、3人の子供を持つ上に、自身も大腸がん治療のための
化学療法を受けながら報道官の激務をこなしている。

ま、中核派諸君と無職メンヘラは↑を医療費の高いメリケンを叩く材料にしたまえw

381 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/18(土) 16:11:25 ID:OLqzX0Dj
>>378
>裏でプルトニウム流して、簡単に純粋水爆が作れるもんなのか?w
>精製設備は?保管は?
理由にもなんにもなってないよ。

こっちは、純粋水爆の製造の話をしてるんじゃないだろ?それはこれから起こるかもしれない
WWVの話。「高高度核爆発」では普通の核でいいんだろが?頭大丈夫なの?しかし・・・

>その費用はゴマカすことができるのにロスチャはそれができずにお屋敷を手放す、
>ってどんだけ〜、法人の監査も個人の監査もともに厳しいのが、メリケンですよ

個人はしっかり税金取られるんだから不審な大金が振り込まれてれば絶対にアウト。
しかし海外の闇の組織がどこでどう現金受け取ろうがわかりゃしないだろが。何いってるんだい?

>環境問題はさておき食料問題の解消には、遺伝子組み換え作物などでの対応は必須
>クローン技術がガンや臓器移植など難病対策への入り口になっているのをご存知ないようで

難病対策を言い訳にして、モンサントの横暴と食破壊を肯定するという、相変わらずのイカサマ論理。
それで起きてるとんでもない逆効果の被害には目をつぶってもいいというご都合主義の悪魔悪党。
天然の種までと特許申請して自分のものであるかのようにしてがめる悪辣さ。話にならない。

>「言いかげん働けよ」だと。

開いた口がふさがりませんね。君は何してるんだろ?ww 不届き者の昼寝トレーダーで
仮想価値の盗み屋のくせに、よく言ってるwww どうせおまえは何を言っても全部ごまかし。

全部、仮想価値のかっぱらいのための不届き論理。それにすがって一生終わりだろが、お笑いwww
所詮は悪党の手下で不届きに加担していくしか生きられない惨めな惨状だ。

382 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/18(土) 16:18:18 ID:KDvlAczd
>>360
5%が上限とか、おれらも受け取れるとか、
債券償還で、政府は利し払う必要ないとか、
そんな事は百も承知で言ってるんだよ。ヴォケw
屋敷取られたぁ〜 そんなモン屁でもねーだろ。
普通の金持ちと一緒に考えどーすんだw

だからって陰謀論の水爆とか、世界崩壊とかに直結させる
必要は全然無いが、もう少し頭やらかくして考えれw
知ったかが、あだになる場合があるんだよ。

知ったか情報で、トンデモ抑えこむだけなら俺でも出来るで。
そんな事はどーでもええねん。知ってる情報を駆使して、だけど
トンデモにならず、面白い話を聞かせれw
ただ単にトンデモと中凶臭いのを潰しに来てるだけなのか?
それならそれで他でやれ。
ここは、陰謀論を常識に捕われずそれなりに楽しむスレじゃねーの?w

383 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/18(土) 16:20:56 ID:OLqzX0Dj
>>378

しかし、頭の中で 「純粋水爆」 の用途も、「高高度核爆発」 で使う核の種類もわかってないとは。
信じられません。どこをどう間違ってそんなバカな話にしてくるんだろ??

なんのために教えてやったんだろ?

>>93

まああのときもちゃんと出しておいてやってるんだがもう忘れてるんだろうね。

「エイズ=遺伝子兵器」の暴露
http://homepage.mac.com/ehara_gen/jealous_gay/aids_genocide3.html
(議論例 http://q.hatena.ne.jp/1081521694

SARS関連
http://homepage1.nifty.com/o-mino/page049.html
http://kodansha.cplaza.ne.jp/wgendai/top_news/20030503/top_1/main.html
http://www.asyura2.com/0304/health4/msg/567.html

悪党悪魔の正体に意識して触れないように気遣っている君の神経が伝わってくるよ。

384 :偽モルダー ◆BB5smM8fi. :2007/08/18(土) 16:28:34 ID:tVL8klOR
>>381
いよいよファビョりはじめたようですな

>しかし海外の闇の組織がどこでどう現金受け取ろうがわかりゃしないだろが。何いってるんだい?

その海外の闇の組織が受け取る金は、どっから出ているのかな?
そこはオフショアであっても遡って追求するのが税務調査、メリケンの方が数段厳しいぞ

ソ連や中共がその金を出しているのなら、メリケンの範囲外であるから調べようはないけどなww

そもそも出だしのロックフェラーやロスチャイルドが世界を操ってるとか
FRBを意のままにしてるとかいう設定がおかしいんだよな、世界を操る連中が、
税務署の木っ端役人にも対抗できないのか?www監査が入る入らない以前の話しだ

まるで仮面ライダーのショッカーがさ、世界征服を謳いながら幼稚園のバスを襲う
ようなはなしだなw

あとおいらは自営不動産屋ですが、なにか?










385 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/18(土) 16:28:39 ID:OLqzX0Dj

とにかく、トレーダーなんて商売やってる人間は、こういう悪徳な世の中の流れに逆らうわけには
行かないってだけの話だな。

だから、自分がそういう不届きものの世界で盗みを働くために、悪党の支配する世界を肯定して
そこでその悪党の支配に逆らうなと言いくるめるために、なんでも都合のいい話にしてごまかしてる
ってだけのこと。

その代表例が、ニセモルダー、ってことだよ。

もう
       誰が見ても明らか!!

なんだが本人は自分にも暗示掛けてるからわからなくなっちまってる、ってだけだな。

いい加減に目を覚ましたまえよ>悪党に加担しその支配を受けてしか世界が成り立たないと
自分に言い聞かせて表向きの話で強弁しているキミだよ、キミ。>ニセモルダー君よ。


386 :偽モルダー ◆BB5smM8fi. :2007/08/18(土) 16:31:14 ID:tVL8klOR
>>382
>ここは、陰謀論を常識に捕われずそれなりに楽しむスレじゃねーの?w
>>1を読んでくれよww

>>385
無職のおれを正当化しろ、まで読んだ


387 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/18(土) 16:34:30 ID:KDvlAczd
>>383
ん〜、その手の話は面白いんだが、
海外のサイト含め、陰謀系は裏取らずに(裏なんて滅多に取れるもんじゃないけど)
思い込みの激しいのが多いのは事実。分かってるとは出来るだけ疑った方がいい。
自分がこれしかないと信じきってるものでもネ。
そうすると、陰謀論のほころびが見えてくるから、使えそうな所だけ集めて、また
精査の繰り返しな。
そうして、残ったものは何か?教えれw
何も残らないかもなw


388 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/18(土) 16:37:00 ID:OLqzX0Dj
>>384
>FRBを意のままにしてるとかいう設定がおかしいんだよな、世界を操る連中が、
>税務署の木っ端役人にも対抗できないのか?www監査が入る入らない以前の話しだ
>まるで仮面ライダーのショッカーがさ、世界征服を謳いながら幼稚園のバスを襲う
>ようなはなしだなw

キミの話がなぜおかしいのか?わからないのかな?

911はこれだけ追求されてきているが、結局はその調子で「真相究明委員会」では確かに
その作戦で「爆破ということの証言自体」に耳をかさず、その記載をいっさい拒否してはじめから
爆発音すらなかったことにしてごまかしているよな。

だが、それをやれば当然、「これはおかしいだろ」 と知性のある人間なら誰もが疑う。
だからキミですらそうだから、彼らがウソをついてもごまかせる限界がある、という簡単な
現実に目を向けたまえ。いいかな、ニセモルダー君。

だから仮に手下を使ってごまかしても、深く調べらればわかってしまう話には限界がある
ということだ。だからこそ、彼らはここまで911でボロを出し、手の内を読まれてしまったという
ことだろう。

だが、闇組織の中で閉じた話である間はその追求を受けないで済んでいるということ。
だからこのフォトンベルトの大陰謀こそはまだ誰も追及できていないのは当たり前のことだろう。
わかるかな?

389 :偽モルダー ◆BB5smM8fi. :2007/08/18(土) 16:42:31 ID:tVL8klOR
>>388
>だが、それをやれば当然、「これはおかしいだろ」 と知性のある人間なら誰もが疑う。

9,11が自演テロだったと仮定しても、ロスチャは関係ないってことだよ
いつまでもトンデモ説に捕らわれてたら、なんも進まんぞ




390 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/18(土) 16:45:20 ID:OLqzX0Dj
>>384
>FRBを意のままにしてるとかいう設定がおかしいんだよな、世界を操る連中が、
>税務署の木っ端役人にも対抗できないのか?www監査が入る入らない以前の話しだ
>まるで仮面ライダーのショッカーがさ、世界征服を謳いながら幼稚園のバスを襲う
>ようなはなしだなw

そうやって普通に暮らしていることをむしろアピールしていることで、そのように
言い訳ができるからこそ、疑いが掛けられないで済んでいる、ということでもあるね。

つまりは、そんなはずはないと、誰にも思わせられるだろう。

完全犯罪をどれだけリスクを減らしてやれるかを考えれば、それだけ厳しい監査が
あるというのなら、なお更、そんあ危ない橋は渡れないはずだ。

しかし、闇のルートでいくらでも流せる間は絶対に追求されないで済むものはある。
北朝鮮でさえ、ラチは何十年黙ってやってこれたんだろう?ヤツラは結局は後から
いろいろ調べられて今ごろになって初めて証拠が出てきているってだけだろう。

だからこそロスチャイルドでもロックフェラーでも、表の人間に傷がつくようなへまな
工作は表立ってはどんなことがあったって絶対にやりはしないんだよ。鉄則じゃないかね、
そんなのはね。

391 :偽モルダー ◆BB5smM8fi. :2007/08/18(土) 16:46:23 ID:tVL8klOR
中核派とか中共の香具師は、資本主義そのものへの憎悪がある
9.11をエサにFRBはおかしいとか、ロスチャイルドとかロックフェラーを
引き合いに出して、おまいらB層を共産主義マンセーに作りあげようと必死
反米色の強い韓国人もその手にのっちゃってるけどなw



392 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/18(土) 16:46:36 ID:KDvlAczd
>>389
9,11が自演テロだったと仮定した場合、
モルダーには、どのようなものが見えてくる?

君の情報量を駆使して、そこが聞きたい。


393 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/18(土) 16:48:41 ID:OLqzX0Dj
>>389

キチンと反論されると、突然トーンが低くなったねぇ。

キミはただ単に言い方でごまかしているだけに見えるね、それよりも前の調子で論理的に反論したまえ。

どうだな。



394 :偽モルダー ◆BB5smM8fi. :2007/08/18(土) 16:49:54 ID:tVL8klOR
>ロスチャイルドでもロックフェラーでも、表の人間に傷がつくようなへまな
>工作は表立ってはどんなことがあったって絶対にやりはしないんだよ。鉄則じゃないかね、
>そんなのはね。

だったら相続税くらい屁でもないだろ?そのほかにもいろいろあるんだよ

284 :偽モルダー ◆BB5smM8fi. :2007/06/16(土) 19:15:33 ID:7dED1pXs
ギー爺さん、脂肪
http://www.chunichi.co.jp/s/article/2007061501000081.html
328 :偽モルダー ◆BB5smM8fi. :2007/06/17(日) 01:39:21 ID:GnSjgfS7
おまいらは少なくともロスチャイルドを過大に評価しているのが多い気ガス
>>284のリンクを見てわかるとおり、
 ギー爺さんは戦時中、亡命→ナチ>>>>超えられない壁>>>>ロスチャイルド
 
 ミッテランのときにギーの会社が国有化
             ミッテラン>>>>>超えられない壁>>>>>ロスチャイルド  

 この国有化のときにギー爺さんは「ペタンのもとではユダヤ人、ミッテランのもとでは
パリア(インドの最下層)、一度しかない人生に二度も再建しろというのはあんまりだ」
と嘆いて、国有化の恨みを書いた自叙伝を書いて米国へ移住。
 パリ家の当主でさえこのありさま、初代マイヤー発祥のフランクフルト家もすでにない。
ウイーン家も消滅、なのになぜ最近のユダヤ陰謀論では必ずロスチャイルドの名が上がるのか?
 首謀者が伝統的な反ユダヤ主義を利用して、ロス家のせいにしてるとしか思えないわけだが





395 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/18(土) 17:06:31 ID:OLqzX0Dj
>>393
こっちのレスの意味が正しく取れているのなら、普通ならそんなレスはしないはず。

もう一回ちゃんと見てみればわかるだろうなぁ >>388>>390

>>391
>資本主義そのものへの憎悪

そうじゃないな。もしそれを言うのなら、それは

 「自由競争だ」 といいながら実はやっていることは 「不公正」 と 「裏の悪事」

これにに対する 「憎悪」 だろう。だからそれは何も左翼など関係ない話だぜ?だからモンサント
も悪党だし、>>383の悪魔の人工病原体製造も悪党だと言ってるだろうが?何見ている節穴野郎!

それがなぜ資本主義だとか言ってる?おかしな反論するなよ。

まあ、どうせ全部ごまかしだろうから、もうどうでもいいけどな、モルダーくん。
キミはどうせそうやって 「資本主義」 がどうのといいつつ、「自由競争とはほど遠い不正の実態」
までを擁護し、表向きの話だけして弁明していなければならないほどこの腐ったヤツラの支配を
肯定しなければならないと観念しているだけの話だからな。

どうせそれだけの話なんだからもうキミの反論には何の価値もないことは誰の目にも明らかになっている。

その仕業から離れよ。そう神はおっしゃっている。それが「黙示録」のメッセージ。


501 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)