5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【フリーメーソン】ユダヤの陰謀【イルミナティ】7

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/17(土) 23:31:49 ID:dtvX7Oa9


                  /\ フリーメーソン日本支部
                /  ⌒ \ ttp://www.japan-freemasons.org/
              /  <◎>  \ イルミナティ
            /            \ ttp://www.ordeniluminati.com/
             ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
            ___________
          //TTTTTTTTTTTTTTTTTT\
        /:::::/TTTTTTTTTTTTTTTTTTTTT\
      /:::::::::/TTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTT\
    /:::::::::::::/TTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTT\
  /:::::::::::::::::/TTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTT\
/____/_____________________ \


前スレ
【フリーメーソン】ユダヤの陰謀【イルミナティ】6
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1170598555/



2 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/17(土) 23:33:19 ID:gxQkPz3Y
このスレはモサドの監視下に入りました

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/17(土) 23:37:12 ID:8nBNPDBg
924 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日: 2007/03/15(木) 22:53:58 ID:nOgsdExt
千円札に隠された日本版911テロ
千円札を用意します。裏返しにしてNIPPONGINKOと書いてあります、NIPとNKOを隠すとPONGIになります、NIPとNKOの文字数は6つで、その6とPONGIをくつっけると6PONGIつまり六本木になります。

925 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日: 2007/03/15(木) 22:56:17 ID:nOgsdExt
そして裏返しのまま逆にして左半分だけを透かして見てください。千円の文字が透けて見えます、千の文字は先がトガッて羽みたいなのと尾翼が付いていて飛行機に見えます。

926 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日: 2007/03/15(木) 23:02:54 ID:nOgsdExt
そして円は悪魔に見えます。悪魔と飛行機の先にはへんなマークがあります。そのマークは上からみたある建物に見えます、その建物は六本木ヒ○ズです。建物に突撃する悪魔の飛行機・・・そうまさに911テロです。千円札には和製911テロが予告されています。

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/18(日) 00:12:31 ID:szqDau38
デーブスペクターがスパイっていうのは、間違いないよね?
冗談で済まされてしまったが。


日本には湯田屋人がすくないし、マスコミに潜入しているわけだから、
利用しないはずないからな。
番組をすべて録画してるのも、ADLあたりの指示なんだろうか?

5 :偽モルダー ◆BB5smM8fi. :2007/03/18(日) 00:58:23 ID:fwp34EqZ
>>1のマークを調べてみよー
↓D10、ウジャトの目
http://www.hieroglyph.info/sign-list/sign-list_1a.htm

↓3番目がウジャト、ホルス。8番目が本来のメーソンマーク
http://www.sitemarica.com/Monogatari/cartouche2.htm

↑の二つはユダヤ教やキリスト教のものでもなくエジプトのもの。
なしてこれがユダヤチックなシンボルなのか?オレらの妄想なのか?
それ以前にいろんな妄想をおれらはしているかもしんないw

・イエスは馬小屋で生まれたのではなかった。どの福音書にもそんなことは書かれていない。
いわゆるクリスマスはまったくのつくりごとである。イエスが馬小屋で生まれたという
アイデアは、「宿屋には空き部屋がなかったので、イエスは飼い葉桶に寝かされた」とする
「ルカ書」に由来するものであろう。この英訳の元になったギリシア語版では「部屋(語る間)
には場所(トポス)がなかったので」となっている。「マタイによる福音書」では「家の中に
入った彼等は、母マリアと一緒にいた赤子を見つけると、ひざまずいてその子を崇拝した」。
飼い葉桶は揺り篭の代用品であって、赤子の母が馬小屋にいた、という記述はないのである。
それはちょうどヒトラーの血に私生児の痕跡があるから、ユダヤ人にしちゃえ、というノリに似てるw

この飼い葉桶の話しはデービットアイクからの引用でつw



6 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/18(日) 01:20:01 ID:lXTTgmq2
西洋人がユダヤを差別したのでユダヤは頑な合理主義者になった
そしてたまたまユダヤの強欲の前に立ちふさがった日本人が核の餌食となった
核は本来ユダヤの敵西洋人へ向けられるべき怒りであったはずなのだ
この的外れな怒りの矛先によって将来日本人は覚醒するだろう
そして自衛隊の200万の軍勢によってイスラエルは包囲される
日本の軍人は水爆を投下しユダヤの富を焼き尽くすだろう

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/18(日) 01:22:12 ID:0PX4jiDt
少し前のソニーサイバーショットのCMにユダヤ人が使われてたよね。
あれはこのスレの住人的にはどう分析するの?

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/18(日) 03:37:44 ID:Ln7utW6O
http://www.geocities.jp/kijyo2ch/yougo.html

◆ホロン部の意味と由来

−朝鮮民族学校ホロン部

一定時間帯(主に夕方)になると一斉に擁韓・媚韓レスを付ける在日工作員および電波レスをする人のこと。
書き込みが可能な時間が決まっているのか、ある時間になると一斉にレスをしなくなることから、半島系学校のクラブ活動ではないかと噂されていた。
ある時そういう電波の一人が、日本語で「日本は滅ぶ」と書こうとしたところ、「日本はホロン部」とミスったままレスをしてしまったために、
以後そういう定時で書き込まれる擁韓・媚韓レス・レス人を「ホロン部」と呼ぶようになったとさ。


ハン板ホロン部ログ

809 :閼伽 ◆V.bDFzs4FE :03/01/06 23:04 ID:gXzvMuTH
俺の良識な意見も馬鹿にしやがって もって核が降ってくるぞ!!!!!!!
北海道は北のSWAT部隊に占領!!!!!!!!!
日本条項に気球爆弾500万個 サリンVX破裂
核が首都に落ちる 地震が起こる 噴火
日本はめちゃめちゃにホロン部

815 : ◆t/GUd7ef.2 :03/01/06 23:04 ID:ulsYuj5i
>日本はめちゃめちゃにホロン部
ワロタ。
ホロン部入部キボンヌ

882 :閼伽 ◆V.bDFzs4FE :03/01/06 23:11 ID:gXzvMuTH
滅ぶだホロン部じゃない!!!!!!!!!!!!
変換が機能が悪いんだ くだらんことに言ってるな 
韓国の研究を盗んでノーベルしたくせに日本人は昔からパクリばかりだな
韓国に憧れる日本人は多いのに、こんあ馬鹿なチャットぞくのせいでほろぶなっか

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/18(日) 03:51:11 ID:xP+QeGPQ
* ユダヤ陰謀論を考察するとき、注意しなくてはならない点がある。
確かにアウシュビッツの悲劇やナチの横暴の情報は捏造の色が濃いであろう。
(南京大虐殺や旧日本軍の愚行しかり)
しかしヒトラーがユダヤ人である疑いを調べるまでもなく、
当時のドイツ軍が完璧に清廉潔癖であったわけではないであろうということだ。

慎重な分析をせず、短絡的に勧善懲悪的にユダヤの陰謀が諸悪の根源だとして
責任を押し付けるような考えを持つとしたら、それこそルシファー(悪魔)の思う壺なのである。


悪魔とは個々の内側に存在する要素に過ぎない。
その歴史的顕現化が陰謀史なのである。

誰かを悪者にして叩く必要はない。
そこから何を学ぶかである。

また個々がそう世界に発信すれば、陰謀に対しての最大の抑止効果である。

その前に、まずは真実は何かを全生命力をかけて調べ上げねば。。

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/18(日) 04:15:35 ID:zoBV2hyP
>>5
ずっとロムってましたが、私も不思議に思ってたので、レスさせてもらいます。
モーゼ、イエス、マホメット、釈迦など現在伝わる諸宗の創設者が誕生する以前の時代、当時の
知識階級が必ず修めるべき「知識体系」が存在していて、その断片がカバラ、ミトラとして各地に、
日本には密教として伝わりました。これは古代の叡智らしいのですが、核心部分は闇に葬られる
ところとなったそうです。もうとっくにご存知でしたらすみません。

あちこちの文明で見られる有翼日輪(円盤)とフリメ関係で見た翼のある
横向きのおっさんがとても似ているのと、錬金術などの神秘思想も気になって調べてます。
カバラで見る2重螺旋もヘルメスのカドケウスの杖もいろんなところで見ます。
それから世界各国にある卍や、三角(ピラミッドや、左右対称の尖った山)スフィンクス
も気になってましたが、
古代人の太陽信仰(ラー、アトン、アテン)を知ることでそれらが繋がり、謎が解けてきました。
ホルスの左目の護符と頭が鷹なのも分かってきました。

それで考えたのですが、結局ユダヤは神に叱られても叱られても偶像崇拝から抜け出せないのでしょうかね。
それとも、ユダヤだけではなく、人類にとって古代の宗教の方が本物で、とてつもないパワーが秘められている
のでしょうか??ユダヤ、フリメは知っていて秘密にしているのでしょうか。




11 :偽モルダー ◆BB5smM8fi. :2007/03/18(日) 05:00:35 ID:fwp34EqZ
人類にとって古代の宗教の方が本物で>そー思うなー
ユダヤ、フリメは知っていて秘密にしているのでしょうか。うむーー、
もしそうであっても極少数なんじゃないのかな?33階級の一番上とかw
でもそう考えると、この少数の香具師らはユダヤ教でもキリスト教でも
なくなっちゃうんだよねwwコワスwwミトナが一番近いのかな?
禁書になったエノク書の内容がガチだと仮定して、ミトナの「堕天使」と比べると
人類に秘密を教えた、その天使を崇拝した点とか一致。エノク書の堕天使は
ギリシア神話でプロメテウス(神々から火を盗んで人類に教えた)になる。
んでニューヨークのロックフェラーセンターには、このプロメテウス像が飾られているw 
あいつら隠れユダヤでも隠れキリシタンでもないんだよ、きっとwwww
でもあれ、漏れが言ってるミトナって今、日本にきてる流派だから、あんまし
たしかじゃないのかなー?

12 :偽モルダー ◆BB5smM8fi. :2007/03/18(日) 05:17:53 ID:fwp34EqZ
11はどんどん叩いてねw
メーソンはなんかのスケープゴートでぇとかのほうが、なんか安心して
られる漏れがいるw

13 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2007/03/18(日) 06:06:47 ID:0CZ2FsxO
小僧どもうるせえし。

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/18(日) 12:29:08 ID:fVM4QNnE
w使う人は基本的に馬鹿だと思ってるので相手にしてません。

いってる事もただの「ムー」だな。


15 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/18(日) 13:10:38 ID:fVM4QNnE
>>11
近代学問(サイエンス)ってのはギリシアの宗教家や知識人の考え
方が元になってる、だからロックフェラーセンターには、プロメテウス像
が飾られているんだろ。たぶん。
つまり科学を重視してるってことだよ。

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/18(日) 17:51:17 ID:gbDd74zU
地球上からネ申性を排除しようとしてるんだろ

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/18(日) 18:25:20 ID:2Cppn9AO
ユダヤの批判は、キリスト教国、イスラム教国にまかせておけばいいんだよ。
日本は関係ないんだからね。
日本でユダヤ陰謀論をやっているのは、個人趣味でなければ、カルト団体とホロン部だよ。
日本人を騙すことを目的にしているわけだね。

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/18(日) 18:36:13 ID:NhZBOK0c
欲に溢れさせるとコントロールしやすいからね。

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/18(日) 20:15:21 ID:gbDd74zU
欲と恐怖 な

コントロールしやすいだけじゃなく
やり方次第でカネにもなる

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/18(日) 21:15:43 ID:Yc7UtuPp
>>17
>日本は関係ないんだからね

外資とはユダヤのことだよ。
日本が買いあさられてユダヤ国家アメリカの属国にある以上無関係でいられるわけがない。
思いっきり関係しているし影響をダイレクトに受けている。

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/18(日) 22:26:43 ID:gbDd74zU
このスレでは 油田屋 とは

油堕屋国際資本財閥 とその代理人

のことな

22 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/18(日) 23:09:04 ID:2Cppn9AO
>>20-21
外資は必ずしもユダヤにあらず。
アメリカはユダヤ国家にあらず。
日本はアメリカの属国にあらず。

基礎常識を身につけよう。
願望にもとづくレッテル貼りはダメ w

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/18(日) 23:27:15 ID:lXTTgmq2
↑湯蛸はあっち逝け

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/19(月) 00:29:53 ID:9RJPTJte
>>22

全て間違ってるよ

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/19(月) 00:39:49 ID:rPq7qkQq
>>22
米議会慰安婦決議案を仕掛けた真の黒幕はユダヤ勢力
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1173780934/

     ↑
お前、こっちのスレでも在日陰謀論をしつこく繰り返してる嫌韓野郎だろ。
俺も韓国嫌いだけど、そういうのはアジア関係の板でやれよ。
国際情勢板では、チョーセンなんて雑魚は相手にしてないんだよ。
頼むから、上の慰安婦決議スレに住み着くのもやめてくれ!

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/19(月) 00:51:17 ID:tEKB7/9f
国としての南北朝鮮にはあまり意味がありませんが
朝鮮人にも有力なエージェントはいらっしゃいます。

文鮮明や成太作や盧武鉉など。

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/19(月) 00:56:19 ID:GfdQB/ah
陰謀否定者を追い詰めると、かならず朝鮮陰謀説を唱え出すよね。

なんらかの活動なんだろうか?

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/19(月) 01:01:52 ID:rPq7qkQq
>>27
人呼びのために慰安婦スレ(>>25)があちこちに貼られたんだけど、極東板とか東亜+とか
ハングル板とかにも貼っちゃったんだ。そしたら、嫌韓派の連中が興味を持ってこっちに
大挙押し寄せてきたんだ。
彼らの主敵は在日だから、ユダヤ陰謀論を嫌ってるんだ。
在日陰謀論がかすんでしまうから。

29 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/19(月) 01:06:44 ID:GfdQB/ah
>>28
戦火をのがれて密入国して来たのに、突然覚醒して金融やマスコミを牛耳り出したり、欧米のマスコミを手玉に取って反日を掻き立てたり、反湯田屋主義をあおって湯田屋を陥れようとしたり、やつらの脳内では在日はスーパーマンだな。


30 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/19(月) 01:20:59 ID:KNffJsFl
>>29
>反湯田屋主義をあおって湯田屋を陥れようとしたり、
>やつらの脳内では在日はスーパーマンだな。

カルト団体やホロン部はユダヤを陥れるためにユダヤ陰謀論をやっているわけじゃないよ。
日本人を騙すためにやっているんだよ。

それから彼らはスーパーマンというより、反対にそれ以外にうまく日本人を騙す方法がないので、ユダヤ陰謀論にすがっているんだね。

まあここのスレを見ればわかるように、彼らのユダヤ陰謀論は程度が低いけどね。

31 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/19(月) 02:00:01 ID:tEKB7/9f
>まあここのスレを見ればわかるように、彼らのユダヤ陰謀論は程度が低いけどね

だからあなたはもう二度とこんなスレを見る必要はありません。
馬鹿に付き合うと馬鹿が伝染るし、
馬鹿に馬鹿と言ったところで馬鹿には自分が馬鹿なことはわからないし、
とにかく時間の無駄ですよ。

32 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/19(月) 02:34:18 ID:LMZRaqet
>>31
よう、馬鹿!

33 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/19(月) 07:22:11 ID:qumWUv6K
この板でホロン部なんて単語を聞く事になるとはな…

34 :ロスチャイルド:2007/03/19(月) 10:44:36 ID:mdXrEzVo
全てはロスチャイルドとロックフェラーに帰結する。


35 :ロスチャイルド:2007/03/19(月) 10:45:26 ID:mdXrEzVo
↓そして再び工作員が騒ぎ出す。


36 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/19(月) 11:01:56 ID:tY+NgVlX
>>34
そのロクとロス茶の殴り合いだけど三角合併を睨んだ日興の件はどう思う?

37 :ロスチャイルド:2007/03/19(月) 11:12:30 ID:mdXrEzVo
>>36
ロスチャイルドとロックフェラーの陰謀は最終段階に入った。
ロスチャイルドとロックフェラーはアメリカを散々傀儡として利用してきたが、最終的にはアメリカを
崩壊させ、ロスチャイルドとロックフェラーが世界を支配する。
まず日本の経済を破綻させ、それにともないアメリカの経済も破綻する。
そして世界中の全ての富を独占しているロスチャイルド、ロックフェラーがアメリカに代わり、世界を支配する。
少しずつ着々と計画は進行している。


38 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/19(月) 11:19:13 ID:LMZRaqet
だから日興の件はどうなんだよ

39 :ロスチャイルド:2007/03/19(月) 11:34:44 ID:mdXrEzVo
最終段階というわけじゃないな・・・・・・。失敬。まだまだいくつもの段階があるから。

これ重要。時間をかけていくつもの段階を経て、計画は実行される。長い歴史を経て、支配が完成するから。

日本のお金がアメリカに流れ、アメリカのお金がロックフェラーに流れ、ロックフェラーのお金がロスチャイルドに流れる。
日本の経済が破綻し、アメリカの経済が破綻し、世界中の経済が破綻する。
そして、ロックフェラーとロスチャイルドが世界を支配するが、まだまだ計画はいくつもの段階と時間を経るだろう。

その計画のひとつが第三次世界大戦。
それから、貧困と疫病と飢餓によるアフリカ、アジアの国々の人口の削減。
戦争は経済力と軍事力によっていくらでもでっち上げられる。
情報操作、世論操作は簡単。911でもそれは明らか。
SARSをばら撒き、エイズウィルスをばら撒き、鳥インフルエンザをばら撒き、病気で人口を削減。
戦争によって人口を削減。
経済を支配し、法律を支配し、教育を支配する事で、アジアの国々、アフリカの国々の黒人、有色人種を
貧困に落としいれ、飢餓によって、人口削減。
アメリカの信用の失墜。経済の破綻。
戦争、貧困、飢餓、疫病によって、世界中の人々を絶望に陥れる。

そしてロスチャイルド、ロックフェラーが救世主のように登場。
持ち前の経済力で世界を救う。
世界中の人々がロスチャイルド、ロックフェラーを救世主としてあがめ、進んで従い奴隷になる。
そして奴隷である事に気づかず、ロスチャイルド様、ロックフェラー様と神様としてあがめ続ける。
これは時間をかけて歴史の流れを意図的に作り上げる事で可能である。


40 :ロスチャイルド:2007/03/19(月) 11:45:29 ID:mdXrEzVo
りそな銀行インサイダー取引と似たような手口ですね。
シティグループによる、合併吸収。
ロックフェラーとロスチャイルドの対立というのは、嘘かもしれません。


41 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/19(月) 11:51:59 ID:qumWUv6K
>>39
ロクはロス茶の家来として始まったらしいけど今は殴り合ってるんでなかったの?
日本に郵政民営化や三角合併仕掛けてるのはゴールドマンサックスなどのロス茶で
日興は三角合併を控えて株比率をロス茶系からロク系金融のシティに移しつつある訳でそ?
で、この前の上場維持の動きはロス茶のロクへの妨害って事でそ?
それでもシティはTOBの動きを見せてるから日興側はロクへの移行を諦めてないって事なんでないの?

42 :ロスチャイルド:2007/03/19(月) 12:11:01 ID:mdXrEzVo
>>41
http://messages.yahoo.co.jp/bbs?action=m&board=1008603&tid=ffc6bdkz7t&sid=1008603&mid=49513
ロスチャイルド系
日興はロスチャイルド系、シティバンクはロックフェラー系。
2003年以降、日興はロスチャイルドと提携してプライベートバンク事業を行ってきた。
シティにとって日本国内でのプライベートバンク部門の復活は悲願。
シティが日興を買収するとなるとロスチャイルドは黙ってはいない。
これが今回の事件の真相。

http://messages.yahoo.co.jp/bbs?action=m&board=1008603&tid=ffc6bdkz7t&sid=1008603&mid=49651
Re: ロスチャイルド系
明らかに間違ってます。日興とシティグループの認識について。
http://www.nikkocitigroup.com/japanese/about_us/story/history/
http://plaza.rakuten.co.jp/HEAT666/diary/200502210000/
http://plaza.rakuten.co.jp/HEAT666/diary/?
act=reswrite&res_wid=200504202356049511&d_date=2005-04-20&d_seq=1&theme_id=101888
ワイルとプリンスは敵であるがロックフェラーとロスチャイルドの争いではない。ロスチャイルドは
元々の考え方が裁定取引にあるように、どっちに転んでも得する戦法をとってくる。
ロックフェラー系といわれるシティグループはロスチャイルド系の企業と合併を繰り返し、
言わばネオコンにシオニスト的な考え方が加わり、中道的な企業といえよう。
シティグループは度重なる不祥事でやり手のワイルを辞任に追い込み、
弁護士だったプリンスの下コンプライアンス重視の経営を行ってきたが最近では他の投資銀行に
遅れをとっている。そこで、今回は起死回生の茶番を演出したともとれる。強力なロビー活動によって
上場維持になったといえるのではないか?どうなってもシティに得になる仕組みができている。


43 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/19(月) 12:28:06 ID:GfdQB/ah
そこでタルムードの原点に帰りましょう。


すべての湯田屋人は協力しなければならない。




まあ、双頭作戦ですな。

44 :ロスチャイルド:2007/03/19(月) 12:33:07 ID:mdXrEzVo
http://www.freeml.com/message/americanenterp@freeml.com/0000066
↑より抜粋。

副島隆彦氏は「今日のぼやき(197)−2001.9.20」で米国の同時多発テロの主
謀者を推理し、現時点で国際金融資本のロスチャイルド系がサウジアラビアの反サウド王家
の強硬派を支援して起こした謀略である推理している。目的は国際金融資本のロックフェ
ラー系にダメージを与え米国経済を崩壊に導くことにあると解析している。

しかし私はこの見解には賛同できない。

副島氏はその著書「堕ちよ!日本経済」の中でアメリカの真の支配者をロックフェラーとし
ている。アメリカ政府も、アメリカ議会も、ウオール街も、アメリカの軍産複合体も行き着
くところ、デビット・ロックフェラーの手中にあり、彼が全ての支配の糸を束ねているとい
う見解である。


45 :ロスチャイルド:2007/03/19(月) 12:38:56 ID:mdXrEzVo
http://www.freeml.com/message/americanenterp@freeml.com/0000066
↑より抜粋

国際金融資本をロスチャイルドとロックフェラーの二大金融財閥に大別し、両者の傘下の企
業群が互いに熾烈に覇権を争い、食うか食われるかの激しい競争を演じているのが地球上の
政治と経済の真の動きであると捉える見方がある。ロスチャイルドをヨーロッパの金融連
合、ロックフェラーをアメリカの金融連合と見立て、互いに世界覇権争いを行っているとす
る考えだ。副島氏はこの見方をしているわけである。これは古くは藤井昇(厳喜)氏などが
主張していた国際情勢の見方である。私もかってこういう見方もあるのかと感心し、そのよ
うに国際情勢を捉える努力をしたことがあったが、この見方をすると事象が錯綜としてきて
逆に本質がまったく見えなくなってしまうのである。それで私はこういう見方は百害あって
一理なしと考え、とっくの昔に切り捨ててしまった。真実はもっと単純なものであると思
う。

私はロスチャイルドとロックフェラーは一枚岩であると考えている。彼らは国際金融資本と
いうまとまった一つのシンジケートを構成し利益を共有していると考える。もともとロック
フェラーの事業はロスチャイルドによる資金援助から始っている。私はロスチャイルドのア
メリカにおける金融資本の代理人がモルガンであったが、それによって育った実物経済(産
業資本)の代理人がロックフェラーであったと考えている。この関係は今も続いていると考
える。そしてロスチャイルドはロックフェラーより格が一つ上と見ている。ロスチャイルド
系企業とロックフェラー系企業は、一見生き残りを賭けて熾烈に競争しているかのように見
えるが、これは効率のよい最適の企業経営を行うためのシステム(からくり)だと考える。
企業のオーナーは優秀な部下を互いに激しく競争させることによって最良の成果を得るもの
である。


46 :ロスチャイルド:2007/03/19(月) 12:42:24 ID:mdXrEzVo
http://www.freeml.com/message/americanenterp@freeml.com/0000066
↑より引用

同様に国際金融資本のオーナー(ロスチャイルドやロックフェラー)は傘下の優秀な企業を
互い激しく競争させることによって最良の成果を得ているものと考える。

国際金融資本にとって国家などというものは彼らが肥太るための餌食にすぎない。アメリカ
という国はその最も美味しい餌食なのだ。彼らはアメリカが経済崩壊し消滅しようとまった
く気にしない。アメリカ国民からたっぷり美味しいところを吸い尽くせばそれでいいのであ
る。彼らが一番興味のあるのは彼らの資産が増えていくことだけだ。彼らはその欲望に忠実
なだけである。

したがって私は今回の事件は国際金融資本のシナリオに従って米国政府とイスラエルが組ん
だ「やらせ」であると考えている。ボーイングはこの事件を受けて民間部門の3万人のリス
トラを行うという。これで軍需景気となれば膨大な利益がボーイングのオーナーに転がり込
むことになるだろう。


47 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/19(月) 13:48:51 ID:v0DMwls3
>>39
ロスチャイルド、ロックフェラーが救世主として・・ってのはどうかなぁ?
この二人が最上位わけじゃないと見てるんだが、彼らもまた人の形をした階級の中においてもまだシモベと。
その段階前後で、偽マイトレーヤを使ったり、UFOや宇宙人騒ぎを効果的に使うって話もあるね。
ただ、私としては更にその先の密議もあって、各宗派の最上位にいる隠れた聖者のコネクションが
その上で精通して見守ってるという考えがあるんだがどうだろう。

まーこの方たちは最後の最後まで秘密にしてるとは思うんだが。。

オカルトっぽい話でごめんよw
では現実的な解析を続けてくれたまえ↓

48 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/19(月) 14:14:00 ID:CqD6OXck
>これで軍需景気となれば膨大な利益がボーイングのオーナーに転がり込
むことになるだろう。

これは・・・以前、エアバスとB社の闘争を軽く書き込みしたものだが、
君達は空港に行ったとき、38年も前に開発された747型機を目にするだろう。
後継機の開発はひどく高くつく。それでもB社は開発を行ってきたが、
テロがなくても、開発費の捻出でリストラは当然、行われただろうしエアバスの
登場はまさに目の上のタンコブだった。。それで技術の向上はあったのか?
ないんだな、これが。飛行機メーカーを見ても一枚岩ではないことはわかるはずだが。
航空機メーカーは第V世界の発展を望んでいる、新しい市場だからだ。



49 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/19(月) 16:06:09 ID:LMZRaqet
副島隆彦

2004年に人類月面着陸を論考した『人類の月面着陸は無かったろう論』(徳間書店)を出版した。
この本は、主要新聞紙上の書評、そしてと学会から数多くの論理的、科学的誤りを指摘されており
(同会会長の山本弘いわく、「ツッコミどころ(間違い)のないページの方が少ない」)、
インターネット上でも同様の指摘が数多くなされ、話題をよんだ。

50 :ロスチャイルド:2007/03/19(月) 16:10:18 ID:Y529q6V6
>>47
救世主とは名ばかりの絶対君主、独裁者です。
もちろん。


51 :ロスチャイルド:2007/03/19(月) 16:13:07 ID:Y529q6V6
http://heli.boy.jp/02ufo1/2006/05/post_3.html


52 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/19(月) 16:17:54 ID:CqD6OXck
きっと春休みのせいだな

53 :ロスチャイルド:2007/03/19(月) 16:18:45 ID:Y529q6V6
>>49

http://www.freeml.com/message/americanenterp@freeml.com/0000066

>>44の文章で副島隆彦の見解を否定してるじゃん。



54 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/19(月) 16:32:42 ID:HyoxzCmU
ロスチャイルド、ロックフェラーは両方アシュケナジーではないの?


55 :ロスチャイルド:2007/03/19(月) 16:41:49 ID:Y529q6V6
>>54
人種はそれ程重要では無いと考えている。


56 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/19(月) 17:10:37 ID:yk5vtVzu


悪魔崇拝を暗示、サタニックサインをする小泉たち。
http://www.asyura2.com/0505/cult2/msg/302.html

再掲・Il cornuto signはなぜか必ず「あれは愛してるのサインだ」と言う奴が出てくる悪魔のサイン
http://www.asyura2.com/0505/cult2/msg/341.html

コンスピラシー
http://www.youtube.com/watch?v=z1xx_fz0_W8
ちなみに5分以降あたり、右下に目のマークが表れている。

【総務省】安藤美姫の下品なポスターと “ サタニズム
http://igelblog.blog15.fc2.com/blog-entry-320.html
最後にこれ、
http://up.mugitya.com/img/Lv.1_up5723.png.html

signs of satan
http://www.jesus-is-savior.com/False%20Religions/Wicca%20&%20Witchcraft/signs_of_satan.htm

日本ではあんま知られてないけど、外国では研究が進んでいる。

57 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/19(月) 17:15:17 ID:oG7/TKdq
「ロシアは(イルミナティ)から何とか脱け出しました。彼等が完全に
支配できてないのはイスラム勢力だけなのです。ヨーロッパのサタニズム
は、イスラム勢力をアメリカの力を使って潰し、石油をすべてロスチャイルド
がとる予定です。しかし、実際に戦争をして奪いに行くアメリカとイギリス
、そしてイスラエルは世界の嫌われ者になります。EUが世界の大帝国になるには
、アメリカがヤクザのように暴力的だと思われ、EUからイギリスの発言権をそぎ
落とし、世界の寄生虫であるシオニスト・ユダヤを壊滅させる計画です」

58 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/19(月) 17:45:46 ID:fRUdXvQK
人類の敵、ユダヤ人を潰すにはどうすればいいんですかねぇ


59 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/19(月) 17:49:59 ID:tY+NgVlX
ロシアや中東に全てを託すしかないんでないの?
日本は政府が敵対する気まるで無さそうだし…

60 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/19(月) 17:51:28 ID:CqD6OXck
>>58
そう思わせる、考えさせるのがヤツラの魂胆なのではないだろうか?
>>56を見て、改めてそう思った。上の方でも指摘しているのが
いるが、彼らの本性はユダヤでもなくキリストでもない。一般大衆に
広まったそれは「救世主」だが、彼らは真逆の「悪魔」を信仰する。
エンデバー空港はたしかにそうだな、フリーメーソンのマークばかりか
マヤの石碑を持った少女の絵とかはたしかにある

61 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/19(月) 17:54:04 ID:f5fCE5pE
ユダヤに対抗出来るのは日本人しかいない

62 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/19(月) 17:54:11 ID:NTxaGG0O
>>58
俺は一つに日本の平和思想だと思うのよ。和を持って貴しとする。
日本を意味する大和も大きく和するって書くでしょ。日本人は他民族
に比べてはるかに争いを嫌う。それが西洋人には曖昧だったりする
訳だけどそれ相手を傷つけないための知恵なんだな。日本的な文化を
どんどん広めていく事がユダヤの力を弱める事になると思うよ。
なんてったって宮廷ユダヤ人の時代から戦争が飯の種だからね。
平和を作る日本人と戦争を作るユダヤ人。相対するものがあると思う。


63 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/19(月) 18:00:42 ID:HINxAIvq
>>62
昔、余所の板で似たようなことを言ってる人がいたな
すごい武器かもしれん。

64 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/19(月) 18:08:11 ID:v0DMwls3
>>58
力を持ってすることは不可能。
「敵」、「潰す」という排斥観念自体が彼らの洗脳の賜。

65 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/19(月) 18:08:32 ID:tEKB7/9f
いや残念ながら暴力と金にはあっけなく敗れるよ。
もう忘れたのか、国民は狂喜して真珠湾攻撃の成功を喜び、
狂喜して小泉を選んだじゃないか。

66 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/19(月) 18:10:41 ID:HyoxzCmU
>>55
個人的に知りたいんだが。教えてくれ。

日本人よりロシア人に頼ったほうがいい。


67 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/19(月) 18:19:30 ID:tEKB7/9f
>>57
>イスラム勢力をアメリカの力を使って潰し、石油をすべてロスチャイルド
>がとる予定です。しかし、実際に戦争をして奪いに行くアメリカとイギリス
>、そしてイスラエルは世界の嫌われ者になります。

この汚れ役は中国軍にぴったりだと思うね。
既に日本が撤退させられたイランにも入り込んでる。
スーダンにもかかわってて中東後にはアフリカにも展開できる。
人民解放軍の回教徒兵士部隊でも組織して前線に出せば
ちょうど日系議員に日本叩きをさせるような免罪符にもなるさ。
どっちみち中国ふうの人道路線ならなんだって可能だ、
最悪でも身内同士の殺し合いってことにしちゃえばいい。

慰安婦スレに日本駐留中国軍の実現陰謀の話を書いたが
その件に関してはほとんど反応がなかった。
トンデモな予言か何かだと思ったのだろうか。

68 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/19(月) 19:52:50 ID:7Xh16b/N
別冊歴史読本臨時増刊 『ユダヤ=フリーメーソン 謎の国際機関』
出版社 : 新人物往来社   発行年 : 1991
http://www.gavudomuzi.com/DSCF0509.JPG

ロスチャイルドの世界征服計画 太田竜(評論家)

『議定書』が、我々に、ユダヤは目的遂行のために反ユダヤ運動をさえつくりだす、
といっているように、ヒットラーのナチス党さえも、彼らのグランドデザインの中に
組み込まれて利用された。

69 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/19(月) 19:59:04 ID:0TggwsL0
実は世界の黒幕はエイズワクチン持ってたりする?

70 :偽モルダー ◆BB5smM8fi. :2007/03/19(月) 20:07:33 ID:JqjpDI9Z
>>68
ユダヤは目的遂行のために反ユダヤ運動をさえつくりだす、
といっているように、ヒットラーのナチス党さえも、彼らのグランドデザインの

↑これは異議あるなw議論板で、コシミズ信者さんの反論を待ってるんだけどww
ついでに言っておくと現ブッシュの祖父がティッセンを通じてナチに融資したとかは
続きを省略してるんだおwティッセンは1939年にドイツを出国、んでヒトラーを非難していまつww
そもそもロス茶がWW2でヒトラーを利用して湯田ラエルを建国した、という後付けは、
WW2以後、多くの東南アジア利権を失ったことへの説明ができていないW
 



71 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/19(月) 20:29:32 ID:7Xh16b/N
>>70
第二次世界大戦下、太平洋戦争に突入した日本軍がシンガポール戦線でイギリス軍を
打ち破った情報を聞いたヒットラーは地団駄踏んで言った。
『日本は多くの島を占領している。彼らはオーストラリアをも獲得するにいたるであろう。
白色人種はこの地域から消滅してしまうだろう。(1941年12月18日』
『ヒットラーは一つの喜ぶべき(しかしまた悲しむべき)報告をしなければならないと言った。
シンガポールの陥落が今伝えられたのである。(1942年2月15日)』
『噂によれば、ヒットラー自身は日本の戦果に心から感動している訳ではなく、むしろ逆に、
黄色人種を撃退するために、できればイギリス人に二十個師団を派遣したいと語った。
(1942年3月22日)』・・・[田島信雄(ナチズム極東戦略)より抜粋]
http://www.satoshi-nitta.com/kaze/kaze-18.htm
 欧州諸国はあまりにあっさりと敗退し、シンガポールが落ちたとき、さすがのヒトラーも
「できれば二十個師団を英国に送りたかった」と語っている。
http://kaz1910032-hp.hp.infoseek.co.jp/120805.html

西尾幹二の『国民の歴史』にもこういう話が載っている。
なぜヒトラーがダンケルクに追い詰められた英国軍を意図的に逃がしたか、
陰謀論でうまく説明がつくんじゃないの?
独ソ戦が始まると、ヒトラーは、日本の対ソ参戦に消極的で、逆に南進による
シンガポール攻略を勧め、真珠湾攻撃で日本の破滅決定を見届けてから、
ヒトラー自身も謎の対米宣戦布告、ドイツ破滅決定。
先にドイツが対米宣戦布告してたら、日本が降りかねないからだろう。

72 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/19(月) 20:36:34 ID:7Xh16b/N
『ユダヤ七大財閥の世界戦略―世界経済を牛耳る知られざる巨大財閥の謎』
太田龍 著  日本文芸社 版  1991年11月 発行 

P215
ユダヤ・ジャーナリズムは、犯罪シンジケートの主力軍団
 
 ブダペスト出身の有名なユダヤ教ラビ、マナッセは、1889年「ウィーン国民新聞」第40号に
「いかにしてユダヤ民族は全世界を征服すべきか」という論文を公表した。
 彼のいうには、
「黄金が世界を支配する第一の勢力とすれば、第二の勢力は新聞紙である。我々ユダヤ人
は世界の新聞を掌中に入れたときに初めてユダヤ人の目的が達成する。我々ユダヤ人は
キリスト教徒をジャーナリズムの部門から排除する。ユダヤ人にして金力と筆力の両刀を
兼ね備えるなら、そのとき我々ユダヤ人は、いつ、神から約束された玉座に登って全人類に
支配権を振るうべきかを自由意志で決定できる」
 とする。

73 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/19(月) 20:37:20 ID:7Xh16b/N
『ユダヤ七大財閥の世界戦略―世界経済を牛耳る知られざる巨大財閥の謎』
太田龍 著  日本文芸社 版  1991年11月 発行 

P21
 イザック・ブルュムシェン(1887年ポーランド生まれのユダヤ人、1904年にフランスに来た)が、
1914年に執筆した『優秀人種の権利』(『ル・ドロワ・ド・ル・レース・スペリク』=パリ図書館蔵)
という小冊子には、こんなことが書かれている。
「ユダヤ民族はついにフランスの主人公となった。・・・・・・我らはフランスよりフランス人を追放
することを欲するものではない。我らはフランス人が我らの征服に対して謀反するときにのみ
弾圧を加える。従順で勤勉なる土民(フランス人のこと)は、我らに欠くべからざる者である。
我らにとっては支配機関を手中に握り、命令を出すことができれば足りるのである。
 20世紀になると同時に、(フランスにおける)ユダヤ人の治世は開始された。フランス史とは、
ユダヤ人によるフランス征服の歴史にほかならない。我らの征服の歴史は、18世紀の
マッソン結社の干渉に始まり、20世紀に至って我らが尊敬されるほどの完成の域に達した。
・・・・・・」

P216
 アメリカ合衆国建国の祖の一人、ベンジャミン・フランクリンは死の直前(1789年)、
議会で、次のような注目すべき演説を行なっている。
「諸君にしてもし本憲法草案においてこの人民(ユダヤ人)を合衆国より排除しないならば、
彼らは二百年を出ずして大群をもってこの国を支配し、蚕食し終えるであろう。
・・・・・・彼らはすべからく我が憲法によって排斥されねばならない」

74 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/19(月) 20:45:40 ID:58G2YDm1
まあ我々が歴史の真実にどこまで迫れるか難しいところだが
V1/V2ロケットでの攻撃を中止したのは空手に例えれば寸止めではないか

偽モルダーはナチやヒトラーのことになると我を忘れる傾向が見てとれる
これは君の弱点かも知れない
君にはもっと心を広く開けておいてもらいたい
シリーズ8の冒頭でスカリーがドゲットに言ったように

75 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/19(月) 20:45:49 ID:fB+Y0hnp
>>71
それはヒトラーはドイツの生き残りには東方スラブ民族世界の征服が不可欠、と言っており、西のイギリスはどうでもよかったから。
彼はイギリスには海洋世界の支配を、ドイツがユーラシア大陸世界の支配を、と思っていたような話もあるし。
イギリス人>日本人 なんだろ。アーリア人崇拝の彼からすると。

ドイツが先に対米宣戦布告したら日本が対米戦をしなかったかも、というのがわからない。


76 :まっこうモグラ ◆Pb89XQnQgg :2007/03/19(月) 20:51:01 ID:zVfM4Q/t
偽モルダー・・・、おまえの青春の話はいい。大事に胸にしまっておけ。

>>69
持ってるよ。何をいまさら。
あれはもともと、ロック系の仕業でしょ?同性愛者とかの麻薬とかの偽証情報が
目立つから、上位の宗教団体を中心にやったことじゃん?ちなみに牛はロス系と予想。

ま、ここは分析も何もしてないからネタ話程度に聞いといて。
男性生殖器は形状からいって粘膜部分が露出、接触することはない。あれは皮膚。
感染システムを考えると女性のほうが感染しやすいわけ。内壁を損傷することもあるし。
なのに、男性のほうが圧倒的に感染者比率が多い。
そこで誤った情報が流布された。同性愛者と麻薬患者を中心に広がったという説。
結論から言うと嘘。手法を公にばらしたのは日本だけじゃん?
日本では血液製剤だったけど、アフリカとかは予防接種ワクチンで広がった。

ま、確実にいえることは唾液でも感染するということ。
性交渉で感染するというならね。まさか靴も買えないし、空き缶を集めて金に替えてる
貧民街で、葉巻タバコならまだしも、純度の高い静脈注射での麻薬回しうちによる
感染の集中的な拡大とは思ってないでしょ?
同性愛者がどんなセックスするかは知らんけど、流血プレイ以外、通常性交渉の
ディープキス以上の感染経路にはなりえないな。
ユダヤ20億への人口削減計画の一環だよ。
間違った解釈も多少あるけど、ゲイリー・グラムの本でも読んでみな。

と、ここまでは作り話。

77 :偽モルダー ◆BB5smM8fi. :2007/03/19(月) 20:56:03 ID:JqjpDI9Z
>>71
上半分の記述は日独の意思疎通不足によるもの。
在独日本大使館の大島が真珠湾攻撃を知っていたのか?
そもそも日独の軍事同盟で歩調を合わせるための会議さえ開くのは
地政学的に無理というもの。

ダンケルクはなんで謎なの?英軍30万人を潰す機会を逸した、という前に
それは急進撃した陸軍の車両整備と補給にあてよ、とヒトラーは命令したが
空軍の攻撃は中止していないばかりか、一部、国防軍による攻撃は続けられている、
この事実をお忘れなくWW1945年に米軍がドイツ侵攻を目前に停止したのと同じだ。
仮に英軍30万を捕虜にしたところで、チャーチルの英国は降伏すると思うのか?

「謎」=「陰謀」=「ユダヤ」という脳内処理はそろそろヤメたほうがいいw
>噂によれば、ヒットラー自身は日本の戦果に心から感動している訳ではなく、むしろ逆に、
黄色人種を撃退するために、できればイギリス人に二十個師団を派遣したいと語った。

噂乙wwと言ってしまうと終了してしまうが、1942年といえば北アフリカではロンメルが
エジプト寸前まで行っていたが、ヒトラーは戦力を補強しなかった、といよりできなかった。
マルタ島がまだ英軍のものであったし、モスクワ敗戦で火消しにやっきになっていた時だからだ。
ロンメルはエジプトを通過し、イラクイランを席巻し、中立国トルコへの参戦を促してインドで
日本軍と手を結ぶ、と進言したのだがシャハトやトートは「経済的にはもう敗戦」と語っている。
戦争継続の余力がこの時点ですでになかったのだよ、コシミズ君ww

続きは次で

78 :偽モルダー ◆BB5smM8fi. :2007/03/19(月) 21:02:55 ID:JqjpDI9Z
まっこうさん、ここはカキコさせてもらいますっw
>>74
・・・・V1V2は・・・ロンドンが射程距離の発射基地が米軍に占領されたためだがw
それ以降はドーバーの補給港であるアントアープを目標に撃ちこんでるっ

>>71
独ソ戦が始まると、ヒトラーは、日本の対ソ参戦に消極的で、逆に南進による
シンガポール攻略を勧め、真珠湾攻撃で日本の破滅決定を見届けてから、
ヒトラー自身も謎の対米宣戦布告、ドイツ破滅決定。

↑は>>75さんの言う通りw
んじゃ、>>71>>70の最後2行を説明汁ww



79 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/19(月) 21:10:16 ID:MCzF2CiL
>>78
「最後2行」って、英米でさえ、日本海軍にそこまでの力があるとは
考えてなかったのよ。


『第二次世界大戦回顧録』
チャーチルは、「日本にこれほどの力があったのならもっと早くいってほしかった。
日本人は外交を知らない」と書いている。
http://plaza.rakuten.co.jp/310sennin/diary/20060515/

80 :偽モルダー ◆BB5smM8fi. :2007/03/19(月) 21:13:31 ID:JqjpDI9Z
>>79
ということは世界を操るユダヤ/ロス茶が失敗した、ということでおk?

81 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/19(月) 21:21:48 ID:NTxaGG0O
>>76
ゲロゲロ 薬に混ぜて注射ってかw ヤバスギw

82 :まっこうモグラ ◆Pb89XQnQgg :2007/03/19(月) 21:25:25 ID:zVfM4Q/t
>>78
こういう問題はそのものより、関連する別の物を調べてくると見えてくるんで
ないかい?

そもそもアーリア人を崇拝自体が、俺は怪しいと思うけど?
あんな冴えないチビのチョビヒゲが優生思想におちいるかな?
コンプレックスが逆に火をつけることも考えれるが。
でも金髪じゃなかったっけ?アーリア人。俺はよく知らんけど。

後からつけられた人物像のせいで、そのものを見失うことはよくあるじゃん?
とくに過去の歴史上の人物については。
なぜか勝手に博愛医療のシンボルに仕立てられあげたナイチンゲールの
ように。立派な学者なのにね。なぜボランティアと同類になってんだよ。
あの銅像の前で、載帽式受けて感動した奴は、最低限の歴史ぐらい勉強してから
医療事務につけ!!話がずれた。

ま、モナリザの絵が何なのかを知りたければ、モナリザの人物のところだけを
すべてを隠して見ろって事さ。

83 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/19(月) 21:28:03 ID:kOVz5+KG
>>57
ロシア人はユダヤ人との死闘の最中みたいだけど、
そう簡単には勝てないと思うよ。
ロシアにおけるユダヤ人問題の深刻さについては、
       ↓

宇野正美著 『ユダヤで解けるロシア』 
http://www.sanko-sha.com/sankosha/editorial/books/items/547-2.html


84 :ロスチャイルド:2007/03/19(月) 22:26:01 ID:zXNnNpu4
山本五十六は?
こいつのせいで真珠湾攻撃が・・・。
何者コイツは?


85 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/19(月) 23:20:57 ID:heu+dhVB
オウム怪文書として一部話題になったもの(長文)
http://yiori.tripod.com/aum_related/aum1.txt

http://yiori.tripod.com/aum_related/aum2.txt


日本の首相は、日本の国会で決められているように見えるが、
それは見せかけである。実は、日本の首相は、多国籍企業の代表者やその代
理人ともいうべき政治家たちが集うダボス会議で決定されるのである。

 細川前首相は、昨年1月、ダボス会議に出席し、首相になることを許され
た。だからこそクリントン・アメリカ大統領が来日したとき大使館主催のパ
ーティーに招かれたのが当時の宮沢首相ではなく、細川とその後見人の小沢
一郎であった。

 そして今年は羽田牧がダボス会議に招かれた。その時点で、彼は外務大臣
であったが、果たして現在彼は日本の首相である。つまり、今回もこのスイ
スで開かれたダボス会議で日本の首相が決定されたのである。

 このように日本の政治は文字どおり彼らによってコントロ−ルされてい
る。


こんな話がてんこ盛り。一読の価値あり

86 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/19(月) 23:27:10 ID:3wzYTh36
>>84
山本は「1,2年は暴れてみせるけれど結局は無理だから戦争回避して」と言ったのを「山本は1,2年は暴れて見せます、と言いました」と都合よく発言を編集されただけ。
真珠湾の件は対米戦争はいやだけど開戦が決まった以上全力を尽くすために実行しただけ。
「やる気がしない、やらないよ」なんて学生(それもせいぜい高校生)までで社会人ならそうもいかないだろう。

87 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/20(火) 01:41:49 ID:MJXR8kRN
>>82
 本筋と関係ないし、とくに気になっていないけれど、
関係者だから一言だけいわせていただく。
 戴帽式を受けて感動した奴でも最低限、看護の歴史は
習っていますよ。さらに医療事務とフローレンス・ナイチンゲールは
直接関係ない気がしますね。



88 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/20(火) 02:12:29 ID:f8Anq97e
>>39
最終段階ってのはあと何世紀も先のことなのかね。連中が完成といえる世界は
あと何百年もかかるのだろうか。だとしたら、今生きている黒幕さんは「どうせ
その頃には生きてないんだから手抜きしよう」なんて考えにはならないのかねぇ。

最終段階がいつかわからないと、貯金を缶詰、飲料水、防空壕に使うタイミングもわからなくなる。

89 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/20(火) 02:20:16 ID:k9AMNDud
>>84
ヤコブ・モルガン著 忍野昭太郎訳 『山本五十六は生きていた』 第一企画出版から

山本長官による大東亜戦争の敗戦戦略
http://hiroshima.cool.ne.jp/h_sinobu/yamamoto1.html

90 :偽モルダー ◆BB5smM8fi. :2007/03/20(火) 02:28:24 ID:lt2ikJz5
>>89
そのURLはパナウェーブの忍さんのものだろ?それは要注意w

なんかそのうち山本五十六はユダヤ人、とか言いそうwww
あと真珠湾のときは海軍はフィリピンに行くぜー、と偽情報を出して
米国の注意を引き付けようと涙ぐましい努力をしていたこととかは
知らないんだろうなぁ。



91 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/20(火) 02:45:52 ID:ua8hydJj
>>山本五十六はユダヤ人



コシミズさんにも教えてあげないと。

92 :偽モルダー ◆BB5smM8fi. :2007/03/20(火) 03:00:37 ID:lt2ikJz5
>>91
おれ、わかったよwコシミズさんは意外にモノ知らずだ↓

http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/news/2092/1172986791/
151 :richardkoshimizu ◆wL1NqpcWWs:2007/03/15(木) 08:06:15 ID:JRDmrvPw
今、興味があること。

ジョン万次郎 と 薩摩藩の島津斉彬公、土佐藩の山内容堂公 と

ユダヤ商人 グラバー と 坂本竜馬の関係。

薩長土佐による明治クーデターの背後に、日本開国を画策した米国ユダヤ権力と

使用人の万次郎が。

明治クーデターって、やっぱり、ユダヤ人がやったのかね?

wwwwwwうぇwwwwwっうえwwwww信者乙wwwwwww

93 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/20(火) 03:02:38 ID:6okzqR77
おみあげでピラミッド型の
おかしもってったらすごい嫌われたみたいなことあったよww
別にそこらへんにうってるの買ってただけなんだけどwww
敵対してる人は敵対してるんだねwww

94 :偽モルダー ◆BB5smM8fi. :2007/03/20(火) 03:06:41 ID:lt2ikJz5
おいらは明治維新の疑惑とか知ってて触れてないと思ってたよwww
ヒトラー南米説もリップサービスかなんかと思ってたけど、議論板では
どうもガチらしいしwwwwだいぶ前に漏れはコシミズさんはサスーン家か?
とカキコしたけど、サスーンのはずがないなwwリチャードのリは「李」かもww


95 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/20(火) 04:11:11 ID:e70xRtEc
>>85
これはちょうど事件前後に出していたかの有名な機関紙、
ヴァジラヤーナ・サッチャ(NO.1〜12)からの抜粋ですな。
その殆どがユダヤの陰謀に関しての号でした。
因みにNO.6の題名は 「特集 恐怖のマニュアル - 完全世界征服!ユダヤの野望」、
もろですw

この本は素晴らしく世界の陰謀の本質を突いていた。
興味がある人は古本屋回って探すか、元オウマー・元信者・信者に借りてでも読んでみるといいです。
誰かキャプってP2Pにでも流すとおもろいんだけどな〜。

96 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/20(火) 06:07:42 ID:e70xRtEc
あーこんなHPがあったのか、
ttp://rerundata.hypermart.net/aum7/2/#1

97 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/20(火) 07:05:55 ID:0VzlOFe3
コシミズはんってロクは散々叩くのにロス茶はノータッチだよね
もしかしてロス茶シンパ?

98 :ロスチャイルド:2007/03/20(火) 07:13:51 ID:Vw5vc4p5
北朝鮮と日本を対立させて戦争させようとしてる?


99 :ロスチャイルド:2007/03/20(火) 07:23:07 ID:Vw5vc4p5
計画の実行はゴイムの反応次第で変わる。


100 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/20(火) 08:49:52 ID:gFOzqxTo
>>99
これについてどう思う?

民主党 原口一博
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%8E%9F%E5%8F%A3%E4%B8%80%E5%8D%9A

「ある組織の手先(スーパーハッカー)に自分のPCをハッキングされ、
ハードディスク上にあった国会答弁の内容が入ったファイルを消去されるなど、
日本政府も逆らえないような恐ろしい「闇の組織」と現在闘っている。」(要旨)

読売テレビ系『たかじんのそこまで言って委員会』(平成18年(2006年)2月26日放映)で、
堀江メール問題に関連して発言。
さらには「闇の組織」がライブドアと自民党の繋がりの裏に暗躍し、
「闇の組織」日本国政府及び合衆国政府との癒着の可能性を指摘した。

「闇の組織は必ず黒い服を着ている」・「黒い服は着ない方が良い」
堀江貴文が第44回衆議院議員総選挙|第44回総選挙に出馬した際、
陣営の選挙スタッフが黒い服(Tシャツ等)を着ていたことから、
「闇の組織」とライブドアとのつながりの可能性をも示唆しと警鐘を鳴らした。

101 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/20(火) 08:56:35 ID:mx4wqbTL
「黒い水」か…?

102 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/20(火) 09:36:08 ID:xOfco4Ja
コシミズはアヤシイけどさ、
2chに書き込みしようとしてちゃんとできなかったりする文章があるのはガチなんだよな
これはどういうこと?
あとは自民と統一の繋がりもガチだろうし

コシミズは何をたくらんでるんだろう?

103 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/20(火) 09:44:22 ID:Ucpc1FAX
>>58
日本人は在チョンを絶滅させるから、ユダヤ人は米国人とイギリス人に絶滅させてもらいたいね。
自分の国の病気は自分で治すって事で。

104 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/20(火) 11:09:19 ID:QNicAbAE
確かに、リチャードがチャンネル桜なんてマイナーなマスコミにこだわること自体がおかしいよ。
マスコミの本流はサヨクだし、ユダヤやその本流を支配してる。

そして、そのマスコミ本流は東アジア共同体を推進してる。
ユダヤの目的は東アジア共同体だって素直に考えればわかる。

リチャードが敵視してる統一協会だって、日韓トンネルなんてものを推進してるんだから、
当然東アジア共同体賛成派だよ。

2ちゃんの嫌韓書き込みが統一協会なんてリチャードの思いこみ以外何の証拠もないだろ。
リチャードは、自分の東アジア共同体の夢を実現するためにユダヤ陰謀論を単に利用してるだけか、
それとも、工作員のどちらかとしか考えられない。

105 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/20(火) 11:20:45 ID:xOfco4Ja
>>104
日韓海底トンネルってすでにこっそり掘り始めてんだっけ?
あれは東アジア共同体とは関係無いだろ
ただ単に日本を乗っとる為に韓国と繋ごうとしてるとしか思えない
こっそりやってるのがその証拠

106 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/20(火) 11:27:12 ID:QNicAbAE
>>105
日本を乗っ取るために東アジア共同体を推進してるんだから同じことだよ

107 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/20(火) 11:50:05 ID:uEAxXxXn
こっそり掘るにしては金がかかりすぎると思うが。

108 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/20(火) 13:20:37 ID:GWRssCH4
>そして、そのマスコミ本流は東アジア共同体を推進してる。
>ユダヤの目的は東アジア共同体だって素直に考えればわかる。

それよりなにより北朝鮮批判が群を抜いてるじゃない。
しかも北朝鮮は潰れない。
潰させない力が現にアメリカから働いているんだよ。
米国の東アジア戦略上、北朝鮮は使える国。
東アジア共同体は実際には左翼思想並に非現実的。
北朝鮮が在る限り。たとい北朝鮮が無くなったとしても、
大陸と半島は共産化で纏まる以外に帰結はありえない。
すばらしい事でも実現無理なことをメディアがいくら喧伝したところで、
湯打哉は世界戦略的には痛くも痒くもねえ。
104みたく考えてくれれば癒拿屋的いんは有り難い限りだろ。

109 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/20(火) 13:49:09 ID:Auhg5NKd
電波犯罪、思考盗聴
http://www.wombat.zaq.ne.jp/auamw808/world/ci037.htm
http://bbs.goo.ne.jp/ac02138/thread/1100043808115
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/news/1687/1115568656/l50
http://blog.livedoor.jp/water_note/archives/2004-11.html
Mind Control
http://www.aa.alpha-net.ne.jp/stmore/mind_control.htm
STOP MIND CONTROL
http://www5f.biglobe.ne.jp/~terre/
犯罪被害と医療事故
http://www5f.biglobe.ne.jp/~terre/daito/ci121.htm
パナウエーブ研究所
http://www.pana-wave.com/
創価学会と電磁波系被害
http://www.geocities.jp/boxara/
http://members3.jcom.home.ne.jp/kota_autumn/

110 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/20(火) 14:10:04 ID:QNicAbAE
>>108
東アジア共同体がすばらしいこと?


統一協会が東アジア共同体に賛成してるのはすぐわかるだろ。
何と言っても朝鮮は父の国、日本は母の国だからな。

アメリカの陰謀論者は、北米共同体がアメリカを破壊する陰謀だと
正確に見抜いて、攻撃してるんだけどね。

ユダヤのことを考えるなら、リチャードの論はいったん全部捨てないとだめ。

111 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/20(火) 14:20:49 ID:CJuEFVsS
>これはちょうど事件前後に出していたかの有名な機関紙、
ヴァジラヤーナ・サッチャ(NO.1〜12)からの抜粋ですな。

これは・・・普通の人はこんなの知らないよな?
このスレってこの手の人が多いのか??コエー


112 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/20(火) 14:25:34 ID:E6NZPXvH
>>111
事件当時、TV見てたようなおっさんたちは結構知ってると思う。
普通に道端で配られてたから一般人でも持ってるし。

113 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/20(火) 14:31:46 ID:3RuhQN2E
米国が東アジア共同体やアジア通貨基金を必死で潰しにかかってきたことも
知らないのか、おまえらは?

114 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/20(火) 14:38:18 ID:QNicAbAE
>>113
米国とユダヤは別。
米国の国益派からの妨害はあったかもしれないけどな。

米国が自国の国益を考えれば東アジア共同体は邪魔だが、
ユダヤは米国の国益なんてものは考えてない。

米国のユダヤ=米国売国派だからね。

ユダヤは米国の国益を無視して、というよりも米国を衰弱させる政策ばかり強要してる。



115 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/20(火) 14:55:56 ID:3RuhQN2E
>>114
陰謀論で頭がパーになったのか?

116 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/20(火) 15:01:24 ID:QNicAbAE
>>115
だからさ、陰謀論を信じられないのはかまわんが、
それなら陰謀論を利用するなよ。卑怯だろ、単純に。

117 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/20(火) 15:02:41 ID:0VzlOFe3
東アジア共同体や通貨統合を進めてるのは
ゴールドマンサックスなどのロスチャイルド系金融機関。

118 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/20(火) 15:21:54 ID:QNicAbAE
>>117
ロックフェラーってロスチャイルドの配下なんだろ。
トカゲのしっぽ切りでしかないよ、リチャードは。

119 :ロスチャイルド:2007/03/20(火) 16:07:02 ID:u9/NOqWZ
>>100
ライブドアに関する闇は想像以上に深い。
みんな、ライブドアと言えば、ホリエモンしか見ていないが、バックにどんなコネクションがあるのか。
沖縄で殺され、警察には自殺と断定された野口さん。
安晋会、ヒューザー、ダイナシティ。自民党。慧光塾。暴力団。
いかにもなやばい筋の人たち。
http://www.asyura2.com/0510/nihon18/msg/822.html

首を突っ込むとやばい筋の人に目をつけられるでしょう。
真相に迫れば必ず命を狙われる。
これ、ガチ。

工作員が現れるスレはやっぱりやばい筋で、真相に近いからだし、
メディアが誰かをバッシングするときは、必ずその裏にはなんらかの隠したい真実がある。
メディアは理由も無く、人をバッシングしない。そこには必ず理由がある。
なぜメディアは、ホリエモンやライブドアを必死でバッシングするのか。
何が裏で暗躍しているのか。
ぼくは、ホリエモンバッシングは、オウム真理教の村井刺殺事件と似たような理由で起こっていると思う。
つまり口の軽い人間の口封じ。
警察とメディアに圧力をかけている闇の組織。
民主党の原口一博産の事は、詳しくないが、メディアが何かを騒ぎ立てる時。必ずそこには隠したい何かがあるから。
植草一秀氏の痴漢冤罪の逮捕。りそな銀行インサイダー取引隠し。
オウム真理教。少年A。メディアが異常に騒ぐのは必ず裏に何かがある証拠。何かを隠している証拠。
それ以上は分からない。


120 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/20(火) 18:19:50 ID:awDupH0v
http://txpolisci.sakura.ne.jp/aynrand05.html

リバータリアニズムは「誰かが自分の好きにやるのを止めるな」と主張するが、客観主義は「理性によって生きよ」
「美徳として利己主義をもて」「報復のための強制力の適切な使用を定義するために制限政府の原則を確立せよ」と
主張する。前者は主観主義を支持するのに対して、後者は客観的な現実、客観的な価値観、客観的な法則を支持する。)

 これはアイン・ランドの著作からではなく、ARI(Ayn Rand Institute)の前代表Peter SchwartzのThe Intellectual
Activist(1986)からの文章です。リバータリアニズムと客観主義の違いについて。両者はともに小さな政府、市場主義
を唱える保守主義の一派として混同され、アイン・ランドもリバータリアニズムの源流の一つとされたりしますが、
客観主義の側からすればリバータリアニズムと同じにするな、ということです(ランドも「自分はリバータリアンでは
ない」と言っていた)。で、どう違うかというと上にもあるとおり、リバータリアニズムは「人はそれぞれ違う」と
人間を多様な存在とみなし、善に関する一つの定義を避け、何が良いか悪いかを各人の判断に委ねますが、客観主義は
「人は皆自己の生命保存という一つの目的をもつ」と人間の同質な存在とみなし、はっきりと何が善かを主張するのです。
このへんがリバータリアニズムを介してランドに出会った読者が最も当惑する思想ではないでしょうか


121 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/20(火) 19:33:51 ID:YT7Iktny
BBCのドキュメンタリー、ニューワールドオーダーNWO
これ誰か訳して字幕付けてwinny,share,btに流して

http://www.meganova.org/torrent/524b26f90762b4299a6445a822850463ca866ffb/The+New+World+Order+(BBC+Conspiracies+Series)+-nwo+avi.torrent

122 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/20(火) 19:50:52 ID:ZSut3k/0
翻訳のみならずwinnyに流せだの何様のつもりよ?どれだけ手間が掛かるかわかってねえのか?
そうやっていつも他人任せだからお前は(ry

123 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/20(火) 22:44:35 ID:ua8hydJj
東アジア共同体にかんしてはどうなんだろ。

確かにワンワールドには近付くが、それは湯田屋支配下になることが条件のはず。


最悪なのが、日本や中国が民族意識をもちながら反湯田屋で手を結ぶことだと思う。


少なくとも、中国を反日にしたのは、ヒトラーの発言通り、強固な民族主義(に湯田屋は思う)をもつ日本を中国に攻撃させることだし、日本が最後まで必死の抵抗を試みたため、講和を結び、戦後統治で日本を弱体化させたんじゃないかな。


戦後も中国等に反日をさせたのは、いまだに日本が民族主義をすてていない。弱体化しきっていないと見なしているからだと思う。


東アジア共同体は重要なプロセスだと思うが、湯田屋はかならずしもいますぐとは思っていないと思うよ。


少なくとも、日本の復活がなくなり、主導権が握れなくなるまで周辺国にたたかせると思う。

124 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/20(火) 22:55:37 ID:uEAxXxXn
この10年の経済発展を見れば
中国人が絶対に反湯田屋路線をとることはないのは確信できる。
日本だって絶対に無理だ。
反湯田屋というのは極端な話ヒズボラやハマスになるということだよ、
殺されても殺されても殺されてもやめない強い意思が要るんだ。

125 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/20(火) 23:13:53 ID:ua8hydJj
>>124
アジア各地で代理人にしてるのは、欲に流されやすく、操りやすいという理由もあるだろう。

やつらは少数民族だから、なおさら情報操作で洗脳したり、代理人をつかう必要があるんだろうね。


世界の人間が奴等の計画が本当であることを知ればやつらのネットワークは分断できると思うけど。


それに一番遠いのは日本人かも。
話したら気違い扱いだからなあ。

126 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/20(火) 23:47:34 ID:e70xRtEc
>>104
あとこれからオウムが事件を起こすみたいなこと言ってるけどそれもありえないな。
オウム事件がスパイ工作と創価・統一・CIAによって仕組まれたという筋はほぼ正しいと思うが
彼らがユダヤによって創られた組織というのはおかしい。
もしオウムが彼らに完全にコントロールされた組織であったなら、
サリン事件を起こす必要はないんである。
またごく小数になってしまった穏健な現信者はみんな公安に監視されてので、
そこで大事件起こしたとしたら逆に不可解だしね。

彼はユダヤについて調べ上げたのが最近のような気がする。
だからまだ詳しいことについて辻褄が合わなかったりする。

・・か、もしくはアンチユダヤを装ったかれもまた・・

127 :イントレピット:2007/03/21(水) 02:03:00 ID:0I2O/ILH
>>123

おそらく見方が反対だと思うよ。
アジアの中で最も国際金融機関、貴方の言うユダヤを警戒してるのは中共。
今まで苦しめられたからね。
犬になってるのは日本の方。
分割して統治する方法は彼等の十八番だが、中共が反日をするのは純粋に国内事情、国内の権力闘争の一貫。
ユダヤに命じられてなんてあり得ないよ。
中共としては日米の関係に亀裂を入れ、味方にできないなら日本を孤立化しアジアでの影響力を削ぐことが目的。
仮に反ユダヤがお好きなら中共を批判する前に日本をどうにかした方がよろしいと思うけど。
すでにどうにか出来る状況ではないと思うが。


128 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/21(水) 02:29:12 ID:8msIjy3X
>>127
いや、国としては日本が犬なのはわかってる。

日本はアメリカの統治政策の影響でそもそも湯田屋に歯向かうことができないから。

アメリカ軍もいるし
マスコミが完全にやられてるから。

でも個人的には日本はやつらの正体に気付きはじめてるとおもう。

少なくともアメリカに協力しない、理由をつけて遅らせる、国債を買わないなどいやがらせはできるよね。

129 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/21(水) 02:39:18 ID:8msIjy3X
>>127
反日にかんしては、やらされてたと思うよ。
少なくとも、始めは戦前にやらされたものだったし、上海の衰退で日本に接近してるのは事実。


今日も歴史問題で、日本を擁護する元共産党院のコメントが出てたし(上海に追い出された)。


明らかにアメリカが戦後にやった反日工作(東京裁判史観)に連動してるし、在日工作員と協力してるから、中共主導ではないと思う。


まあ、国内をまとめるために使ったこともあるだろうけど。

130 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/21(水) 03:14:09 ID:Czh+MOUY
>>128
米軍が東京を取り巻くような態勢で駐留しているのは
東京を守るためじゃなく
米に反逆したら直ちに封じ込めるためだもんな

戦後60年経ってもまだ西の壁(航空管制)がある
日本政府が領空内の航空管制権を100%持っていないなんて
どれだけの日本人が知っているんだろう

領土を自由に往来できないこと
これは国際的にはまさに占領の定義なんじゃないか

131 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/21(水) 04:03:51 ID:yOmXIU1g


CIA=ユダヤ





132 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/21(水) 04:18:12 ID:0I2O/ILH
>>129
中共は権力闘争の途上にありまして、江沢民派を追い出そうとすると反日カードのカウンターが現れる。
反日の中国にとってのメリットは中国国内に対する影響を越えないよ。
それは中国政府首脳は理解してる。
僕が思うに、日本にとっての脅威はアメリカに日本と中国が天秤にかけられること。
これは、大東亜戦争前にアメリカがやったこと。
イギリスの中国における影響を抑制するため日本を使い、出すぎると中国の政治勢力に陰で援助する。
民主党政権に移る過程では似たような状況が現れるんじゃないか?
現在はアメリカにおいては共和党の力が落ちてる過程。で、アジア政策は相対的に日中の両天秤化。
中国にとっても、日米関係の弱体化は望ましいこと、+権力闘争。ここら辺で利害が一致してるんじゃない?
中国の市場の拡大とアメリカの民主党政権の組み合わせが今のアメリカ国内の反日をつくってると思うけど。
実際、アメリカメディアで熱心なのはNTなどのリベラル新聞、雑誌。大雑把に言うと民主党支持層だしね。
戦前から、アメリカの保守本流、アンプロは日本と関係が深く、ロックフェラーもね、ユダヤ系は上海、香港を基盤に中国との結びつきが深いと言われてる。


133 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/21(水) 04:45:14 ID:0I2O/ILH
>>128
残念ながら今の状況でアメリカに逆らうことはできないよ。
経済だけでなく、軍事あらゆる面にアメリカに依存しており、ほぼ一体化してる。
ここで、アメリカから離れても先の見通しが全くないwメリットもない。
中共と組むなんてあり得ない。
制度的にも内面的にも日本は独立してるとは言えんのよ。まあ完全に独立した国家がどれほどあるかって言えばそうは無いけどね。
まあ、ここら辺が中国、ロシアはもとより、イギリス、フランスに国際的な外交力が劣る原因だろうけど。
どうだろうね、巨大な財閥を復活させてみてはw
経済の自立性は国家の自立性に繋がるけどw
戦前も三菱みたいなアメリカのエスタブリッシュメントに近いグループもあれば、三井住友みたいなユダヤ系に近い財閥もあったわけで、それがある程度の独立性を担保してたかもしれないよ?
結局、国を売っちまったがw
これ、冗談だから。


134 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/21(水) 08:33:36 ID:Mo7+YlEB
歴史認識問題=南京虐殺・慰安婦強制連行等のデッチアゲによる日本非難が
純粋に中国の国内問題であるというのは、誤った方向へ日本を誘うものです。
この誘導も湯田屋のプロパガンダと考えていいでしょう。

これを見てもわかりますが単なる中国内の派閥争いをはるかに超えた「大作戦」です。
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1173780934/436

なぜ延々と慰安婦決議案などというものが出てくるのか、
それは湯田屋の利益と中国の利益が密接に結びついているからです。
アメリカと共同で中国に日本を支配させるほうが湯田屋にとって合理的なのです。
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1173780934/296-304

日本が進んでそう解釈する必要はまったくないのに
「中国内の派閥争い」をしつこく主張してる人を工作員とは呼びませんが、
無実の罪を着せられることを拒む日本がその抵抗を弱める方向へと
議論を進めたがる理由を考えてみてください。
派閥論議をしたいなら中国でやればよろしい、日本はただ否定し続ければいい。

135 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/21(水) 08:39:50 ID:Mo7+YlEB
日本はヒズボラやハマスのように殺されても殺されても殺されても続けることはできません。
そのやり方では国を枯らせてしまう、文明国であり続けることができない、
だから忍び難きを忍んで武力抵抗はやめたのです。
ですが、人々は父祖の地を守るためにそう選択したのであって、
父祖から受け継いだ魂まで捨てたわけではありません。

「ドイツ人のように、やってもいない罪を着せられて黙っているつもりはない」
これだけははっきりとしておく必要があります。
でなければ、私たちだけではなく子供たちもまた、人殺しと呼ばれることになります。

136 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/21(水) 08:46:57 ID:Mo7+YlEB
ここで「中国内の派閥争い」でおさめようとしている人は日本人ではありますまい。
自分の父祖が人殺しと呼ばれることを甘受するならば、
自分や自分の子が、孫が、永遠に人殺しと呼ばれ続けるということがわかるでしょう。

湯田屋が米軍と共に中国軍を日本に置きたいという下心はわかっている、
それで東アジアのフォーマットはほぼ終わり、
西アジアやアフリカの支配に力を注ぐことができる。

湯田屋経済圏の奴隷として所有者の領地拡大に協力するのは仕方ないことだが、
人殺しと呼ばれることは容認できない、それははっきりとすべきです。
取引の余地はありませんか?

137 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/21(水) 09:09:15 ID:+KHTNM7X
ttp://indora.iza.ne.jp/blog/entry/129221/
サイズが小さくて判りにくいが、場所は宮城県知事室。中央に座るのが浅野史郎。
そして周 りを取り囲むのは、総連関係者と北朝鮮シンパ県議会議員らだ。朝鮮総連宮城県の幹部らが 知事を訪ね、朝鮮学校への助成金増額を要求する署名を提出。浅野知事(当時)の朝鮮学校 訪問を提案したという。
助成金とは日本人の血税である。
それに対する浅野知事の返答は…

「朝鮮学校が各種学校として位置付けられているため、私立学校に比べて処遇面の格差が生じ、保護者の負担が重いことを知った。財政状況は厳しいが、きる限りの対応はしたい」
県の財政が逼迫する中でも、日本人から吸い上げた血税を犯罪予備校に注ぎ込みたいとハッキリ語っている。ついでに浅野史郎は「学校訪問をしたい」などリップサービスも忘れなかった…

そして、この面会の日付が問題だ。
浅野史郎が総連幹部を知事室に招いたのは、2002年の11月25日。つまり小泉訪朝で拉致事件がクローズアップされ、総連への怒号が日本全国で飛び交い始めた頃だ。
その逆風の中で総連支援を表明するとは、まともな日本人の感覚ではない…

参照:『朝鮮新報』ニュースPICK-UP2002年11月29日www1.korea-np.co.jp/sinboj/sinboj2002/11/1129/82.htm

浅野史郎と総連の関係は、これだけではなかった。

【対朝鮮総連で相次ぐ屈服】
県知事再選後の1998年6月11日、朝鮮学校の関係者30人が宮城県庁に押し掛け、新校舎建設の特別援助などの要請書を手渡している。
その際、総連関係者は「民族教育を発展させたい」 と述べたという。民族教育とはチュチェ思想に基づく金親子信仰のことだ。
要請に対する浅野史郎の返事がスバラしい。

「みなさんの話を聞いて学ぶところが多かった」
参照:『朝鮮新報』宮城、大阪で朝鮮学校処遇改善の要請行動
www1.korea-np.co.jp/sinboj/sinboj1998/sinboj98-6/sinboj980626/sinboj98062686.htm


138 :ロスチャイルド:2007/03/21(水) 09:24:44 ID:nr5IhPnv
119 名前: ロスチャイルド [age] 投稿日: 2007/03/20(火) 16:07:02 ID:u9/NOqWZ
>>100
ライブドアに関する闇は想像以上に深い。
みんな、ライブドアと言えば、ホリエモンしか見ていないが、バックにどんなコネクションがあるのか。
沖縄で殺され、警察には自殺と断定された野口さん。
安晋会、ヒューザー、ダイナシティ。自民党。慧光塾。暴力団。
いかにもなやばい筋の人たち。
http://www.asyura2.com/0510/nihon18/msg/822.html

首を突っ込むとやばい筋の人に目をつけられるでしょう。
真相に迫れば必ず命を狙われる。
これ、ガチ。

工作員が現れるスレはやっぱりやばい筋で、真相に近いからだし、
メディアが誰かをバッシングするときは、必ずその裏にはなんらかの隠したい真実がある。
メディアは理由も無く、人をバッシングしない。そこには必ず理由がある。
なぜメディアは、ホリエモンやライブドアを必死でバッシングするのか。
何が裏で暗躍しているのか。
ぼくは、ホリエモンバッシングは、オウム真理教の村井刺殺事件と似たような理由で起こっていると思う。
つまり口の軽い人間の口封じ。
警察とメディアに圧力をかけている闇の組織。
民主党の原口一博産の事は、詳しくないが、メディアが何かを騒ぎ立てる時。必ずそこには隠したい何かがあるから。
植草一秀氏の痴漢冤罪の逮捕。りそな銀行インサイダー取引隠し。
オウム真理教。少年A。メディアが異常に騒ぐのは必ず裏に何かがある証拠。何かを隠している証拠。
それ以上は分からない。



139 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/21(水) 09:34:44 ID:Uy8AcpLg
だから、反米屋がユダヤ陰謀論を利用するのはやめろって。
アメリカでさえ、ユダヤの国家破壊の標的になってることすら理解できないんではね(理解したくない?)。
反米できれば何でも良いんだろ。


140 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/21(水) 09:48:10 ID:Uy8AcpLg
CNNで、カナダ・アメリカ・メキシコの合併構想を報じていた。
ヒラリー政権の目玉はこれだな。
http://www.youtube.com/watch?v=H65f3q_Lm9U

ちなみに半年前の噂がこれ↓

テックス・マーズ主宰「パワー・オブ・プロフェシー」、2006年8月号。
「アメリカの殺害(The Murder of America)」
http://texemarrs.com/murder_of_america.htm

テックス・マーズは、前出記事の中で、
「Building a North American Community」(北米共同体の構築)
と言う、米CFR(外交問題評議会)の文書(2005年)を問題としている。

このCFRの文書は、2010年までに、米国、メキシコ、カナダの三国による
北米共同体を構築するよう提案する。2010年とは、今から四年後。
2008年、民主党のヒラリー・クリントンが大統領に選出されたとすれば、
このクリントン政権が実行すべき、主要任務の一つ、と成るであろう。

テックス・マーズは、米国上下両院の議員の中で、CFRの方針に、
敢えて反対出来る者は一人も居ないか、仮に居たとしても、きわめて
僅かであろうと言う。

この動きは、もちろん、ニュー・ワールド・オーダー=世界政府=世界国家
実現への重大な一歩である。

テックス・マーズは、この「北米共同体」の構築は、米国と言う国家を
殺害することを意味すると述べている。これはその通りである。

つまり、米国憲法をそれによって、あっさり、廃棄出来るわけである。
修正第一条から第十条までの、通称、権利章典も、自動的に廃棄される。


141 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/21(水) 09:51:52 ID:PPVRzHPu
>>139
反米の人はわかってるよ。
だから米への過度の妄信は日本がはしごを外されるから米追従さえしておけば中国朝鮮に
対抗できるなどと勘違いしてる連中がもどかしくてたまらないわけだろ。
米から中国投資の状況や北米共同体やら、米一般人の生活レベルの低下とか
自滅に向かってることも知ってるし、中国に富を移すっていう話が現実化してることも
見聞きしてるだろ。栄華を誇ったイギリスやロシアみたいにアメリカも捨てられるよ。

142 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/21(水) 09:55:23 ID:WSVgB75U
>>139
俺のように東亜やハン板から来て間もない人間ならいざ知らず
ユダヤが国境や国の概念を嫌う事や、寄生先の国がボロボロになろうが知ったこっちゃない
って姿勢なのは、ここの出入りが長い人は良く分かってるのでは?

143 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/21(水) 10:00:08 ID:Uy8AcpLg
それがわかってるなら、米国の愛国派が日本にとって最も心強い味方
であることもわかると思うけどね。

中国、朝鮮は反日意識が強すぎる。こんな国々と東アジア共同体
など結べば、ユダヤの存在なんて関係なく日本という国は消え去るよ。

144 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/21(水) 10:25:57 ID:8msIjy3X
米国の愛国派ってなに?

どこの国にも味方はいるが、圧倒的に力不足だよね。



アメリカと違って中国は環境破壊などで自然に壊れる国だと思う。
中国をアメリカの変わりにするのは無理があると思うけど。

145 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/21(水) 10:29:32 ID:8msIjy3X
>>142
なぜ東亜板からこちらに来たんですか?

146 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/21(水) 10:40:21 ID:Uy8AcpLg
>>144
まあな。でも、可能性としてはアメリカ愛国派が一番期待できる勢力なんだよ。

中国、朝鮮はどんなことがあっても味方にはならない。それは覚悟しないといけない。
でも、近い国と不仲というのは、ある意味幸いなんだよ。
ユダヤの戦略としては反作用を狙った戦争しか選択肢がなくなる。
つまり、彼らにとっては双頭作戦のうちの反作用側の手段しか
使えないわけ。対抗策は戦争をしないことだけなのである意味簡単。
もちろん、東アジア共同体なんて日本はぜったい了解しない。

つまり、中国、朝鮮とは戦争はしないけど仲良くもしない。これが正しい対抗策。ある意味簡単。

147 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/21(水) 11:01:43 ID:WSVgB75U
>>145
設立当初は色んな議論が出来たんですが
最近、ことに前回の衆院選の前後から寛容さがなくなって来たように思えたんです。
統一協会や創価学会は叩いても、その背後にいるSWCはまるきり無視
アジア共同体や通貨統合、三角合併を叩いても、それを推し進める小泉竹中は救国の国士扱いして
推進するロスチャイルド系金融機関のゴールドマンサックスの存在はひた隠し。
彼らに言わせれば年次改革要望書も在日米国商工会議所の存在もユダヤ陰謀論にされてしまいます。
盲目的に米国、というかユダヤ資本を信頼するように誘導している彼らのやり口についていけなくなったんですよ…
おたくら本当はGHQの手先の朝鮮人なんじゃないの?…と
で、半島とユダヤ資本を関連付けて語ってる板はないかなとあちこちふらついて
N速+で見かけた偽モルダー氏がここの常連らしいと聞いたのでこっちにお邪魔させて貰ってる訳です。

148 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/21(水) 11:20:58 ID:8msIjy3X
>>147
陰謀論のレッテルを張り議論を邪魔するやつらは工作員としか言えないでしょう。


彼らを見ていると、日本人は韓国人にそっくりだとわかります。



彼らの脳内では、中国や朝鮮に手玉に取られ、理由されている湯田屋を嫌う必要はないようです。


朝鮮陰謀論は偉大ですね。



149 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/21(水) 11:29:50 ID:Uy8AcpLg
>>148
在日が手玉に取られというのは、違うよ。
ユダヤの拝金イデオロギーに在日が積極的に染まってるのさ。

ユダヤがきっかけを作ったのは確かだが、在日の精神性がユダヤとぴったり
あったのも確か。
ユダヤの思い通りに動く少数民族というのは世界でもそんなに多くないしね。

150 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/21(水) 11:47:16 ID:8msIjy3X
>>149
喜んでやってるだろうね。
韓ユ同祖論を主張する韓国人もいるしね。

むしろ朝ユ?


いつすてられるか分からないし、でもばれれば殺されるかもしれない。

大東亜戦争時のハーフカーストや華僑みたいに抵抗の標的になるかもしれないし。


まあジョンイルにせよ、ノムにせよ、エージェントとしては最高の民族かもしれないなあ。

151 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/21(水) 12:15:15 ID:doyh2FZi
>>135
それもあるが、実際はちょっと別の事情もあるからゲリラ戦は難しいんだよ。
大衆を動員したゲリラ的な抵抗は難しい…軍板の議論で判明したことだけどね。
たとえばパルチザンやレジスタンスのように大衆が武器を手にした状況で
全員が軍とともに国を守る戦いに参加する可能性は低いかもしれないと。
民衆に武器を渡すと犯罪や革命を起こそうとする可能性あり危険。
敵のほうが魅力的な場合にも(アメリカ軍に支援されたり、ソ連の武器供与など)
反乱軍化した勢力などとの内戦が予想できるから。
捕虜になる前に自滅しろとか、ソ連の本土上陸前に降参とかは当然かもしれない。
それに加えて日本はゲリラ戦に必要な補給や聖域の確保が困難ということもあるよ。

あと朝鮮、ベトナム、イラク、レバノンでなぜ大衆動員可能か?これは国民が
占領軍に寝返らないように、いろいろ手助けとか援助を行っているからだと思うね。
ゲリラ側を支持してもらわないと占領軍を支持することになるから。
空曝されて破壊された家には資金援助とか、医療面の負担なんかやってるようだ。
ユダヤの場合は革命家を使って普段は革命起こせるのに、戦争になるとどうもうまく
行かないようだが、ナゾだな。

152 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/21(水) 12:39:03 ID:doyh2FZi
あと、陰謀のスレだから、こういうこと書くけど、何かの実況してたとき
五十六とかいう人がメーソンだったと聞いてちょっとググったら
なんか本当っぽい。するとこう推測できないか。
ユダヤが日本を乗っ取ろうとした場合にロシア革命みたいに王と民の分断が必要だった。
日本の場合は天皇と国民または軍部と国民か。
そのために軍を暴走させて民との間に溝を作り、不満がたまるようにした。
メーソンはいつ侵入したのか?いろいろいわれてるようだけど、竜馬とか信長とかも怪しい。
その結果、軍から民を解放する形で占領し、まんまと日本解体できたのかな。

153 :偽モルダー ◆BB5smM8fi. :2007/03/21(水) 12:46:15 ID:hcM0+8cn
 韓国はIMF管理下に入ってから、幼稚園から反日教育始めたんだっけ?
米国は国連には不払いでもIMFにはキチンと払ってるw国連も元をたどると
Judeがこさえたのになして米国は払わないんだろうか?
 約2年前、在日特権は漏れが名無し時代に調べたことあるんだけど、生活保護、水道代
とかの特権は確認できなかったww通名とか、民団、総連の施設の免税、公務員採用枠や
スポーツ枠とかは確かにある。だけど生活保護が受けやすい、公共料金云々とかは都内では確認できなかった、
これはマジwなんか情報ある?
 もし元ネタがなければ在日特権を拡大して撒き散らした連中は何者だ?という話しになる
漏れがニー速+でこれをカキコしたときの反応は、みんなの想像通りwww
 でも半島にいい顔してると竹島は取られ、謝罪と賠償のオンパレードになる現状、
もう戻れないとこまで来てるのは確かとオモ



154 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/21(水) 12:50:52 ID:ETAHpBOJ
このスレで語られているのは、陰謀論というよりも朝鮮人の妄想と願望ですね。

スレ・タイトルに欺瞞があるわけです。

日本否定のためにユダヤ陰謀論の利用方法を考える朝鮮人のためのスレになっているわけです。


155 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/21(水) 12:57:15 ID:Uy8AcpLg
>>153
隣国とは不仲な方が良いんだよ。
なまじ仲がよいと、地域共同体に簡単に引きづり込まれる。
EU、北米共同体、みんな地獄を見るぞ。

英国がEUに入らなかったのは正解だが、何か裏取引でもあるのか。
英国もユダヤに完全に支配されてるわけではないのかもね。国権派がEU入りに抵抗したんだろうし。

156 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/21(水) 13:07:08 ID:doyh2FZi
イギリスはEUに加盟してるんじゃねえの?
それはそうとおれが気になってんのはBRICS圏。
得にロシアなんかはユダヤ抗体もってるから、そっからユーラシア共同体
上海機構と続いて南米(チャベス)なんかへとワクチン接収してくと思うがどうか?
これが成功すると、世界同時破壊後の統一政府樹立が不可能になると思うけど?
一部地域は除きますってなるのか?
それに陰謀側も二つに割れてるとおもう。このまま突っ走る側と、無謀と気付いて
それを失敗させようとする側の対立構造が。ない?

157 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/21(水) 13:14:06 ID:Mo7+YlEB
>>154
国としての存在価値などまるでない朝鮮の擁護などこのスレで特に記憶にはなかったな。
誰かが貼っていくコピペはともかく、議論としては

  「朝鮮人=湯田屋の手先」

ってことはずっと一貫している。
このスレは反米でもない、さらに言えば反湯田屋ですらない。
無資源国の日本は湯田屋経済圏=自由経済主義国であるから生きていけるので、
そこから抜けて単独で生きていくことは北朝鮮と同様に困難だよ。

だからといって中国人に統治されるのは許容できない、
日本人のアイデンティティは守り通す。

158 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/21(水) 13:18:47 ID:Mo7+YlEB
>>156
日本人には湯田屋免疫がある。
ロシア人には湯田屋アレルギーがある。
イギリス人=中国人は湯田屋に支配されても気にしない。
南米はまだ湯田屋の脅威に気づいてない。
その違いは掴むべきだと思うよ。

それから、湯田屋統一政府などありえない。
湯田屋人や朝鮮人は戦争も下手だし領地経営や実業も下手だ。
高利貸し〜匪賊の本質からは脱却できないんだよ。

159 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/21(水) 13:24:18 ID:8msIjy3X
>>154
朝鮮人は「湯田屋の手先だから排斥されたい。」なんて思ってるの?


面白い願望だな。

160 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/21(水) 13:25:30 ID:PS8SzIE2
>>152
ヒントは刀狩りにありそうだ。農民から武器を取り上げることにより、軍人と民間人の明確な区分を作り上げなければ
大前提として対立はありえないからな。

161 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/21(水) 13:30:35 ID:8msIjy3X
今思うと、日本初の株式会社を作った龍馬はどう考えても手先だな。


あと、ジョンレノンは反湯田屋っていう話を2chでみたけど、イマジンなんて完全にワンワールド計画の歌じゃない?

162 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/21(水) 13:40:55 ID:Uy8AcpLg
>>156
イギリスはEUに加盟してないって。国家としてはおいしい立場なんだよ。
まあ、島国だからできることなわけで、これは日本と共通してる。

反ユダヤの動機となるのは、国家、民族意識だけだから。
国家意識も民族意識も消滅すれば、反ユダヤ主義も消滅する。
ロシアが他国と共同体を作って、ロシアの民族意識、国家意識が
なくなれば、ロシアの反ユダヤ精神も消失する。





163 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/21(水) 13:52:36 ID:doyh2FZi
>>158>>162
人はそうかもしれないけどね。国としての力でみると
今はロシアには抗体あると思う。国外追放とか平気で実現させてるし。

>湯田屋人や朝鮮人は戦争も下手だし領地経営や実業も下手だ。
>高利貸し〜匪賊の本質からは脱却できないんだよ。
これは同意。だが連中は部っ壊すまでは実現させる能力はあると思う。
歴史的にも、その後の責任は無視しても、いちおうは国を壊すまではやってる。
陰謀史的には、だが。
>反ユダヤの動機となるのは、国家、民族意識だけだから。
いや、ちゃんとした情報を理解すれば、国益にならないと決断できる場合は行動するだろ。
だからKGB出身の選抜民主政に以降したロシアはこの問題を解決できるんだよ。
組織的に抗体を共有できるのは世界でも珍しい。かつて地球でゴイムが持った免疫中では最強じゃね?

ユダヤどもは統治とか安定させる能力が不足してるな。イラクやイスラエルでも完全にいってない。
だから一部のカルト連中に迷惑してるユダヤ勢との対立が起きてると思う。推測。
ベトナムも力で克服できなかった。だからもう軍事面での陰謀に付いて行けなく
なった勢力もいると思うんだが。最近のアメリカの民主党を使って
軍事面への妨害、というか衰退させてるのはこっちの勢力じゃないかな…
陰謀的にはアメリカの存在は、まだもう少し必要なはずなのに、もう壊すのは時期焦燥だろうし。
これで共倒れしてくれりゃイイんだけどな。w

164 :偽モルダー ◆BB5smM8fi. :2007/03/21(水) 13:59:12 ID:hcM0+8cn
       イマジン 〜ジョン・レノン〜 

想像してみて、天国はないって Imagine there's no heaven
やれば簡単だよ it's easy if you try
足元に地獄はなく no hell below us
頭上には空だけ above up only sky
想像してみれ、みんなが imagine all the people
今日のために生きてるって living for today...
想像汁、国は存在しないって Imagine there's no countries
難しくねーだろ it isn't hard to do
そのために殺したり死ぬことは nothing to kill or die for
ねーし  
宗教もねー no religion too
想像するんだ、平和な生活を imagine life in peace...
思い描け、財産はない Imagine no possessions
できる?おまいら I wonder if you can
欲や飢えは必要ないっ no need for greed or hunger
人類、みな兄弟 a brotherhood of man
想像汁、おまいらが Imagine all the people
世界を共有してるんだ sharing all the world...
おいらが夢見てるっておもうか you may say I'm a dreamer
なー
でも漏れひとりじゃない     but I'm not the only one
いつかおまいらも一緒になって I hope someday you'll join us
世界がひとつになってほすぃ and the world will be as one








165 :偽モルダー ◆BB5smM8fi. :2007/03/21(水) 14:18:59 ID:hcM0+8cn
イマジン、確かにユダヤ臭があるwwwこれはどうかな?↓
http://billboard-tube80s.seesaa.net/article/35747389.html

166 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/21(水) 14:19:30 ID:5p31qI5H
>>164
>世界がひとつになってほすぃ and the world will be as one

うわあああああ!

167 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/21(水) 14:27:52 ID:eOE10so6
くれくれを2ちゃんではいやがるんですがなぜいやがるんですか?
せんせいはしつもんされるとうれしいといいますがしつもんをされるがわもべんきょうになるからだとおもいます。
つまりくれくれしねやというやつはしつもんにたいしてわかってないひとがそういうことをいってくるんでしょうか?


168 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/21(水) 14:28:01 ID:8msIjy3X
ジョンレノンとヒトラーはともに極めて珍しい1/f揺らぎの声をもっているらしい。








そう、ジョンレノンはヒトラーの息子だったんだよ!


169 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/21(水) 14:29:19 ID:Uy8AcpLg
>>163
ユダヤの致命的な弱点は軍隊の扱いなんだよな。
ユダヤ精神は軍隊から絶対に支持されない。だから軍隊を動かすには軍隊を騙すしかない。

ロシアは大国だし、確かに他国と共同体を作ってもロシアの民族意識、国家意識は容易になくならない。
ロシアはユダヤにとって最も難敵であることはまあ間違いないね。アメリカは民主党の骨抜き政策でぐだぐたなところもかなりあるからね。




170 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/21(水) 14:34:26 ID:X9bNIyk5
このスレで語られているのは、陰謀論というよりも朝鮮人の反日妄想と願望ですね。
スレ・タイトルに欺瞞があるわけです。

こんなことを言うとかれらは、俺たちは一貫して、
  「朝鮮人=湯田屋の手先」
だと主張していると言い訳するでしょうが、
成り済ましの反日朝鮮人にとって、この程度の嘘は嘘のうちにはいらないでしょう。

かれらが「朝鮮人=湯田屋の手先」と主張しても、湯田屋の手先である朝鮮総連や北朝鮮の犯罪活動を批判することはありません。

逆にいつのまにか日本政府こそが、湯田屋の手先だとレッテル貼りされ非難されるのです。

成り済まし朝鮮人が偽装して本性を隠しながら、日本否定のためにユダヤ陰謀論の利用方法を考える場所になっているのです。


171 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/21(水) 14:42:20 ID:8msIjy3X
>>170
早く東亜板にカエレ!
ここは湯田屋スレだ。

172 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/21(水) 14:52:40 ID:gF+HkjTe
http://rerundata.hypermart.net/aum7/2/oz2/oz200.html
序章 世界洗脳の手先ビートルズ

173 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/21(水) 14:55:22 ID:gF+HkjTe
                   プロトコール 第十三議定書

「彼らが自分で何かを考案せぬように、我々は享楽や、遊戯や、音楽や、性欲や、民衆倶楽部等の
方面を煽って誘導しなければならない。これによって、大衆の頭を其の方へ外れさせねばならない」


174 :偽モルダー ◆BB5smM8fi. :2007/03/21(水) 15:01:14 ID:hcM0+8cn
  〜 Hey Jude 〜
Hey Jude, don't make it bad おいユダ公、悪くとるんじゃねーよ
Take a sad song and make it better    悲しい歌だってマシにできる
Remember to let her into your heart ,   あの娘を心の中に受け入れるんだ
then you can start to make it better   そうすりゃ、いい方向へ向くってもんだろ?
Hey Jude, don't be afraid         だからユダ公、怖がるなってーの
You were made to go out and get her    あの娘をゲトーすんのがおまいの使命
The minute you let her under your skin ,  その娘の心をしっかりつかんだら、
then you begin to make it better      いい方向へいくぜ
And anytime you feel the pain , hey Jude, refrain 苦しいときはいいかい、ユダ公、
Don't carry the world upon your shoulders     いつも耐えることはねー
For well you know that it's a fool who plays    世界を独りで背負うな、おまいも
it cool by making his world a little colder    わかってるだろ?クールにやって
Da da da da da da da da da            自分の世界を冷たくしてるってどんなに
                         バカか


175 :偽モルダー ◆BB5smM8fi. :2007/03/21(水) 15:03:36 ID:hcM0+8cn
Hey Jude, don't let me down            おい、ユダヤ、がっかりさせないでくれお
You have found her, now go and get her       あの娘を見つけたんだろ?
Remember to let her into your heart then you     さっさとしろや、そしたらいい方向へ
can start to make it better             行くって言ってんだろ?カス
So let it out and let it in , hey Jude, begin    んで、心の中を見せて何でも受け入れれ
You're waiting for someone to perform with     ホレ、ユダ公、はじめやがれってーの
And don't you know that it's just you        おまは一緒に歌ってくれるヤツを待って
Hey Jude, you'll do                 るんだろ?わからねーのか?あ?それは
The movement you need is on your shoulder      おまい自身なんだぜ、そうさユダ公、
Na na na na na na na na na yeah           おまいだけで十分だ、どうなるかは
Hey Jude, don't make it bad             おまいにかかってるんだー

「あの娘」ってのを何かに置き換えると、これはwwwwwww

176 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/21(水) 15:04:32 ID:D0OFWqvU
>>157>>170
朝鮮人を排除する事は陰謀論者にとっても陰謀論を否定する人にとってもメリットってことでおk?

177 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/21(水) 15:19:50 ID:rIKwQXZg
朝鮮人が自国に帰って、自国に誇りを持って愛国運動するのが一番だな。
他者と比較ばかりしている限り朝鮮に未来はないのは確か。
過去の歴史が無いのなら無いのを受け入れてこれから自分の手で誇れるものを作ればいい
日本が滅んでも、朝鮮人が自ら棄ててしまった誇りは永遠に帰ってこない。

〜を排除とか他者の目や比較を気にするのではなく、自分の道を誇りをもって歩くのが一番の解決方法。
浪費をしない、テレビを見ない、必要な情報は自分で集める、自分の責任で行動する、
みんながそれをするだけでだいたいのことは防げる

178 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/21(水) 16:02:23 ID:xiJZin3q
>>177
間違いない。そしてそれが現状できてるのってオタクだけ。電通が執拗にオタク叩くのも分かる気がするわ。
彼らにとってはオタクは手に負えない行動アルゴリズムを持ってるからね。

179 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/21(水) 16:31:23 ID:L1sBFJ6v
[332]宇根康裕(うねやすひろ)君とのやりとりの文を載せます。私の「ヨーロッパの近代と、近代思想について」論です。
http://snsi-j.jp/boards/sample1/89.html
それでも、そういう秘密結社や陰謀という観点からしか、ものごとを見れない人は、ヨーロッパの近代学問のすごさを、
すこしも原典にあたって、本当に時間を掛けて読んだこともないような、軽薄な人間たちだ。
彼らは、すぐに、近代諸思想にレイベリング(レッテル貼り)で、自分の頭の悪さを自覚しないで、何かを喚(わめ)
きたい時に、土人特有の言葉として書き散らす時の愚かな態度である。
日本で陰謀論者と呼ばれる人たちは、1970年代から出現したのですが、彼らは、1963年のケネディ大統領殺し
があって、ロックフェラー体制が確立し、アメリカ民主政体(デモクラシー)が、本当にいよいよ危機に瀕した時に
アメリカ国内に出現した、真実言論派の言論人たちの本を、密かに自力で読み、日本国内に伝えた人たちです。

ですから、副島隆彦が、2005年からこの真実言論派の運動を日本で始めた以降は、いわゆる日本の陰謀論者たちは、
私のために、道を空けて、自分たちは脇にどかなければいけなくなったのです。
なぜなら、彼らは、政治思想とか近代学問(サイエンス)というものを、やったことがないので、おどろおどろしい
陰謀の物語(ものがたり、ストーリー)を素朴に書くしか他に、知恵がないからです。
ヨーロッパ近代の政治思想(モダン・ソート modern thoughts )の大きな流れと、その枠組みを知らない人間
たちは、無力です。ですから、私の主著の『世界覇権国アメリカを動かす政治家と知識人たち』をしっかりと読んで、
頭の中に、その土台であるヨーロッパ近代政治思想の全体像もそれとなく正確に理解しなければいけません。
まだ、私の主著『覇権アメ』をしっかり、ノートにとりながら、コツコツと時間をかけて読まない者には、「真理と
信仰、そして思想」を考える能力は生まれません。この作業を数ヶ月かけてやってください。このことは、副島隆彦
に反感を覚え、反発ばかりしている、隠れた副島隆彦読者の者たちにも言えることです。私の主著を乗り越えられる
と思うのなら、私に、正面から議論して来なさい。いつでもお相手します。


180 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/21(水) 17:22:59 ID:uPwP2Ztl
>>152
勉強不足すぎる。その程度の歴史、陰謀論の知識でよくも書き込めるな。
メーソンが近代メーソンのなった年とかまったく分かっていない。ずーっと1000年、2000年メーソンが陰謀組織としてあったとでも?

ちょっとネットで検索しただけで「山本五十六はメーソンって本当っぽい」なんて暗示、詐欺にかかりやすい雰囲気があるぞ。
おそらく「御巣鷹山墜落の日航機は自衛隊のミサイル誤射命中で操縦不能になった」とか「神戸少年殺害の酒鬼薔薇・少年Aは犯人じゃない」とか「相対性理論は間違っている」とかの話もすぐ信じるんじゃないのか?

言っちゃあ悪いけど、この程度の頭の人の推測なんて当たらないよ。


181 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/21(水) 18:43:48 ID:0I2O/ILH
>>139

うん。同感だね。
アメリカ国内にもいろいろ葛藤がある。

182 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/21(水) 18:51:05 ID:ojpJRRA9
米国で民主党が政権とったらまず朝鮮とイスラエルから血祭りにあげられるらしいけど
在チョンはそれでいいの? 日本激怒、帰るとこ無いじゃ死ぬしかないが。

183 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/21(水) 19:25:07 ID:yOmXIU1g
ユダヤの拠点が
アメリカから中国へシフトする
なんて絶対にありえない。

50年後も間違いなくアメリカが世界の中心である。




184 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/21(水) 19:30:34 ID:/wtBaKM3
>>180
>神戸少年殺害の酒鬼薔薇・少年Aは犯人じゃない
http://sakakibaraseito1997.web.fc2.com/

真実はどうであれちょっと考えさせられた。



185 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/21(水) 19:56:28 ID:uh1tKAa8
意外とモルガンの男をバラバラにして殺害した妻とか
歯医者の息子の男が妹を殺害したが
世論操作かもな
最近、富山県警で捏造・誤認逮捕があったし
さいこー日本!

186 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/21(水) 20:33:35 ID:D0OFWqvU
いくらなんでもそこまでいくと病的

187 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/21(水) 20:44:42 ID:fIdXKwNx
ユダヤとかフリメとかイルミナとかひっくるめて、
反日的、アンチ天皇、反平和な勢力が問題なんで、
具体的な部分に特定するとワナに落ちるだけでしょうね。

188 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/21(水) 21:29:35 ID:PPVRzHPu
「親米、特亜嫌い、ユダヤを非難してるようで非難しない。」


これらは朝鮮邪教・統一協会の貧乏信者だと思います。
やつらは教義的にもユダヤ擁護だし。納得できるような理由も述べずに
特亜嫌悪感情を他人に感染させようと躍起だ。それが米=ユダヤの利益だから。




189 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/21(水) 21:36:52 ID:8msIjy3X
湯田屋の身代わりになるのが朝鮮人の仕事だからなあ。


朝鮮人は働き者ですね。

190 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/21(水) 22:13:54 ID:8+Om79mA
「親米、特亜嫌い、ユダヤを非難してるようで非難しない。」

こんなの日本中で何百万人っているだろw 統一信者はそんなにいないw
そうやってレッテルを貼って「統一信者でなければ反米、特亜好き、(特亜の代わりに)ユダヤを非難しろ」と言っているんだろ。


191 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/21(水) 23:58:22 ID:PPVRzHPu
ユダヤスレに来るような人間に限定されればそういうことになるということ。
朝鮮邪教の統一協会を叩いている人間といえばコシミズもそう。
貢献度に比べ些細なこと、例えば中国親派だとか大げさにレッテル貼りをしたりする。
コシミズのビデオとか見ると統一協会信者の必死さがわかる。講演会にも顔を出してるようだし。
だれもユダヤに関しての識者(コシミズに限らず)の言うことをすべて100%信じて受け入れることなどしない。
疑問も不明なこともあるだろう。しかしだからといってすべてを否定することもしない。
それが極端な人がいる。それが朝鮮邪教の統一協会信者ではないのかということ。関係なければスルー
すればよいのでは?

192 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/22(木) 00:17:10 ID:14Jg4kU6
朝鮮人が嫌われるのはそのぶっ飛んだ思考(嗜好も可)ゆえなんだがなー。
まあ自分の事に関しちゃ客観的に見るのは難しいって言うし。。。
なんで嫌われるのか理解できないんだろうな。

193 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/22(木) 01:43:12 ID:FaEsUFyT
>>191
彼の(他人からの借り物の)陰謀論そのものより、「(中国中心の)東アジア共同体にこそユダヤ支配からの救いがある」に持っていく点が問題なんだよ。
中国とEUのような形で連合を組むようなことを薦める人を「中国シンパ」と言うことのどこが「大げさなレッテル貼り」なんだ?ちっとも大げさじゃない。
統一協会はすばらしい、なんて一言も言っていないのに「統一信者」と決めつけるほうがレッテル貼りだろ。
「貢献度に比べ」と言うが、彼の日本の左翼勢大きくなることはいやだし、日本の将来にいいわけがないから突っ込むよ。
力が喜ぶ行動を取る点のどこが「貢献」なのか?
スルーして左翼勢力に都合のいい世論がちょっとでも

194 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/22(木) 01:46:16 ID:FaEsUFyT
文が混ざって変になったから訂正する。

>>191
彼の(他人からの借り物の)陰謀論そのものより、「(中国中心の)東アジア共同体にこそユダヤ支配からの救いがある」に持っていく点が問題なんだよ。
中国とEUのような形で連合を組むようなことを薦める人を「中国シンパ」と言うことのどこが「大げさなレッテル貼り」なんだ?ちっとも大げさじゃない。
統一協会はすばらしい、なんて一言も言っていないのに「統一信者」と決めつけるほうがレッテル貼りだろ。
「貢献度に比べ」と言うが、、 彼の日本の左翼勢力が喜ぶ行動を取る点のどこが「貢献」なのか?
スルーして左翼勢力に都合のいい世論がちょっとでも大きくなることはいやだし日本の将来にいいわけがないから突っ込むよ。


195 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/22(木) 01:51:52 ID:wZv+/zOa
>>194
訂正しなくてもだいたいわかったよ。
というか工作で世の中が変わると思ってる人とか
それでお給料を貰ってる人とかはきりがないから放置しとけばいいと思うよ。

196 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/22(木) 02:07:06 ID:wZv+/zOa
ほんの何スレか前までは「ジョン・レノンは無政府主義者なので
人々の愛国心を煽って戦争に駆り立てる湯田屋には邪魔だったから
暗殺されたんだろうね」なんて話をしてたものさ。

それがいつのまにか「湯田屋は世界統一政府を目指している」と誘導されてるんだよな。
この何スレかのことだけど「湯田屋は基本的に左」と決め付ける人が出てきた。
もし悪気がないんなら、自分の目の曇りが取れるまで黙ってろよ。

197 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/22(木) 02:21:01 ID:wZv+/zOa
そろそろ連投でひっかかるから適当にまとめるけど、
戦場に出る者にとって戦争って言うのは、老いた両親や妻や子孫を担保にして、
同じように両親や妻や子孫のいる男を殺す目的でやるギリギリの対決だよな。

自分が殺されたら両親・妻・子は担保流れになっちゃうわけさ。
日本は数十年前にそれを決断したが、自分の担保を差し出した人間には
エージェントはいないと考えていいと思うよ。
やれ山本五十六が湯田屋だとか、そういうのは敵方の分断作戦なんだよ。

湯田屋はそういう命を張った戦いの現場にはおらず、
裏側でこそこそと分断作戦をやってる連中が湯田屋なんだよ。
モサドとか命がけの現場にいるとすれば、
それは兵士として人間として立派な人であってこのスレで言う湯田屋ではない。

お前らにはまだ老いた両親も、自分が教えるべきことを教えきれていない子供もいないだろ?
自分がその歳になって墓参りに行くと、俺は会ったこともないご先祖様の決断に頭が下がるよ。

198 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/22(木) 02:44:52 ID:SWvXmOiU
>>169
> ロシアは大国だし、確かに他国と共同体を作ってもロシアの民族意識、国家意識は容易になくならない。

そういう場合は、ヒトラ-みたいなエージェントが送り込まれ、国を乗っ取る。

199 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/22(木) 15:21:04 ID:w/kbbPYs
【都知事選】浅野史郎氏、志同じならと民団に支援を要請[03/21]
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1174539782/

2007年3月21日

志同じなら支援望む
都知事選 浅野史郎さん 民団と懇談

 都知事選への立候補を表明している前宮城県知事の浅野史郎さん(59)が
16日、東京・南麻布の民団本部を訪れたさい、「志を同じくするのであれば
(都知事選に)支援してほしい」と要請した。幹部らとの懇談の席上、質問が
知事選に及んだのに答えたもの。

 浅野前宮城県知事は93年からの3期12年間、韓国・江原道との交流を
進めた。この日、韓国観光公社の「観光名誉広報大使」就任(今月5日)の
あいさつに民団を訪れた。

 宮城県は、仙台市が2002年の日韓共催ワールドカップサッカーの開催地
だった。中央本部、傘下団体、東京本部の幹部約30人と懇談した浅野さんは
「スポーツに限らず日韓の市民交流を」と持論を語った。
 東京本部の李時香団長は「浅野さんはこれから激戦を迎える。私たちは都民
として応援する態勢にある」とエールを送り、24日の定期大会前日に予定し
ているイベントへの招待状を手渡した。

http://www.onekoreanews.net/news-syakai03.cfm

浅野氏「隣国の悪口を言うのは良くない」<3/5 18:55>
http://www.news24.jp/78721.html
浅野史郎氏「日本が外国人を強制的に引っ張ってきて、従軍慰安婦という形で使ったのは歴史的事実」
http://www.sankei.co.jp/seiji/seikyoku/070319/skk070319003.htm

200 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/22(木) 16:37:59 ID:Tq9pmByW
ユダヤが政治、メディアを握ってなけりゃ白人帝国主義による各地の文化破壊は無かったかもしれないんだよな。
世界中に違う文化が溢れていてドラクエみたいな世界になっていたかもしれないのに・・・
ユダヤは壊してはならないものを壊した

201 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/22(木) 18:14:22 ID:GRyKb/wt
でもどう思う?ユダヤがなかったらインターネットも2ちゃんねるも
多分ないよ。実際生きてける?

202 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/22(木) 18:18:03 ID:GRyKb/wt
それに日本人見ればわかるけどユダヤと大して混血もしてなくない?
ユダヤユダヤってただのビジネスマンだと思うよ。
ちがうの?

203 :ロスチャイルド:2007/03/22(木) 18:20:11 ID:EtBmElSC
>>201
死ぬ〜〜〜〜〜。
死んじゃう〜〜〜。
インターネットが無いと死ぬ〜〜〜。
2ちゃんねるが無いと死んじゃう〜〜〜。
生きてけな〜〜〜〜〜い。


204 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/22(木) 18:35:21 ID:GRyKb/wt
どうせどんな人が仕切ってたって
人間2、3人あつまれば
あの人が気に入らないこの人が気に入らないいう人出てくるんだって


205 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/22(木) 19:12:03 ID:wZv+/zOa
コンピュータ・通信業界はハードウェア・ソフトウェアともほとんどユダヤが仕切ってるよね。
unix/internetはユダヤのものだと言っていいと思う。
あの世界で非ユダヤな出自の著名人はLinus位じゃないか?
医療は看護婦と患者以外のすべて、医薬品医療機器医者と病院を押さえてる。
煙害ホロスコープなんて全部ユダヤがやってるデマだ。
あと法曹界は弁護士や会計士のほとんどがそうだろ、
クラブのサウナで割礼の印を見られる。

206 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/22(木) 19:13:25 ID:QRUo3eir
>>201
まぁだから戦争が文化を発展させたってのは事実なんだけれども
もう十分だろ。もうユダヤの時代は終わり。人類の歴史の転換期
なんだよ。

207 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/22(木) 19:13:58 ID:2pM2RoyI
世界支配の黒幕は爬虫類人=レプティリアン

208 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/22(木) 19:18:17 ID:GRyKb/wt
いや べつに どおでもいい
長いものには巻かれろがもっとうですし
郷に入っては郷に従えです

209 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/22(木) 19:20:41 ID:QRUo3eir
>>208
では大人しく人間牧場で教育から生殖まで管理され給え。

210 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/22(木) 19:30:51 ID:Jnw4DICR
揺りかごから墓場までって言うのは、人間牧場の意味だったのか

211 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/22(木) 19:59:25 ID:UVZh1kff
>>188
あほだな、統一教会は媚韓反日ですよ
ニッテイの蛮行とやらをこれでもかと言うくらいに教えてるぞ
追軍売春婦の陰部を小銃で打ち抜いたとか、やった後に銃剣で腹を刺したとか


212 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/22(木) 20:02:24 ID:t442BB/7
お〜いみんな、某所でナチオタ知識自慢で優越、一人オナニー野郎の
偽モルダーが自作自演で敗北宣言やってるぞ。
こちらで見かけたら暖かい言葉で慰めてやってくれ!

213 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/22(木) 21:53:23 ID:H2Um8KZJ
今のプロ野球界と世界は何か似てるね。

ナベツネ=アメリカ
宮内=ユダヤ

214 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/22(木) 21:56:55 ID:bg9GLowU
ユダヤの乗っ取られた包(ニダヤ)

215 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/23(金) 00:30:19 ID:5UK7ZEQH
新説!?みのもんたの日本ミステリー!2
〜失われた真実に迫る〜
3月23日(金) 夜8:54〜10:48
http://www.tv-tokyo.co.jp/nihonmystery2/
http://www.tv-osaka.co.jp/ip4/recommend/l01/1193900_2437.html

■「GHQが調査した日本のピラミッドとは!?」

前回の放送でも登場した日本のピラミッド。その中に1つ、GHQ・マッカーサーが
執拗な関心を示したものがある。それは伊豆諸島の利島。一体なぜなのか?
そこにはあのフリーメイソンとヒトラーが絡んだ、キリストの秘宝にまつわる伝説があった…!

■「続・日本人のルーツは古代イスラエル!?」

前回の放送で衝撃を与えた「日本人のルーツは古代イスラエル」に登場したイスラエルの
秘密機関アミシャブが、遂に日本に上陸し調査を開始する!?向かった先は長野の諏訪…、
ミャンマー等の他の国のように、古代イスラエル人の子孫が日本で見つかるのか!?


日本民族は先祖は、失われた古代ヘブライ人だった!
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/whis/1159268523/

216 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/23(金) 00:44:51 ID:gY9glmBA
またやんのかw

217 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/23(金) 01:40:59 ID:+wawcbyM
ちょっと前は
フリーメイソンとか、ネットのじみーな場所で見るような単語だった気がするんだけど
最近テレビでも普通に出てくるのね

ユダヤ陰謀系ブログもなんか多いし

逆になんかねぇこうさ

218 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/23(金) 02:26:45 ID:IyFa2j3U
従軍慰安婦が海外で結構物議かもしてんのは
強制連行とか南京珍騒動が捏造だとバレたらアウシュビッツにも繋がるからか?

219 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/23(金) 03:04:45 ID:PjkSglAz
フリーメーソンなんてオカルト雑誌でしか聞かない

220 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/23(金) 03:19:33 ID:xjHm7qgi
>>218
それだけじゃなくて、南京も慰安婦も日本を封じ込めるための策略なんだよ。

つまり、ドイツと日本を封じ込めるためにアウシュビッツや南京、慰安婦を捏造したってこと。

これによってアジアを日本と乖離させ、恨ませようとしている。
アウシュビッツにつながるばかりではなく、アウシュビッツと同等なんだ。



もちろん、アウシュビッツはそのまま湯田屋人そのものへの懐疑を呼び起こすし、一般の湯田屋人はそんなことは知らないので、ホロコーストには及ばないといってる人も多い。

でも、アウシュビッツにつながらなければ南京を湯田屋が理解してくれると思ったら大間違いだ。


現にswcはホロコーストに全く劣らない犯罪といってるよ。

それが本音だろう。どっちも捏造なんだから、アウシュビッツのほうが重いと考える理由がわからない。

221 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/23(金) 05:38:26 ID:KjKqE+29
陰謀など無くても充分恨まれてはいるけどなw
大恐慌後のブロック経済で、世界から孤立してしまったのが致命傷で、
ユダヤが意図したのかどうかはともかく、日本は経済的にハメられてしまったのが実情。

222 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/23(金) 06:23:23 ID:+c/VmR3l
>>220「アジアを日本と乖離させ、恨ませようとしている」だって?

だったら中国、韓国などに言ってやれよ。
「南京、従軍慰安婦問題などで騒ぐのはユダヤの罠、かつユダヤの利益にしかならないからもう黙っていて」って。言わないんだろ?
どうせそうやって反中・反韓感情を「これはユダヤのせいだから」と反ユダヤ感情にすり替えさせようとしているサヨクなのがミエミエだよ。

「アジア」はインド・トルコ・イラン・カザフスタンあたりまで含む広大な範囲なのに左翼は靖国参拝問題の時、中韓との摩擦で東アジアと言わずに「アジアで孤立」などと誇張して言っていたな。
というか、日本だってアジアに含まれているのに「アジアと日本を乖離」と言う表現はありえない。


223 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/23(金) 07:12:24 ID:9E8i1WHl
日ユ同祖論こそ、日本人の援助目当てのユダヤの陰謀だと思うんだけどどうだろ?

224 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/23(金) 07:22:01 ID:PQe+nkrK
なんでか知らんが最近東亜臭いのが増えてるな。
ユダヤが捏造史観を用いて歴史修正主義者を抑圧して来た事は今に始まったこっちゃないだろ。
銀行一つまともに運営出来ない朝鮮人が反日活動になると組織力も資金調達も巧妙になるってか?
朝鮮人はスーパーマンだな。

225 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/23(金) 07:39:02 ID:9E8i1WHl
ただ単にユダヤに馴染みのない奴がこのスレ見て胡散臭く思ってるだけでは?
ロスチャイルドやロックフェラーのことすら知らない日本人は結構いるだろうからね。

226 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/23(金) 08:13:01 ID:KTwXABQB
とりあえず統一協会は氏ね。
反中反朝鮮感情を煽る偽右翼は氏ね。
でいいんじゃない?

227 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/23(金) 08:14:50 ID:xjHm7qgi
>>222
は?なんでそこから、サヨクって言葉が出て来るんだよ?ワケわかんねえ…。


湯田屋が悪いと言っても洗脳されてる奴等に通じる分けないだろ?
そんなことをいえば日本をつぶす口実をつくるだけだ。



以前から言ってるんだが、アジア系に世界のマスコミを動かす力はない。それに中国が資金を持ったのは最近だから。


よっぽど東亜脳に冒されてるんだな。


228 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/23(金) 08:35:50 ID:xjHm7qgi
>>223
援助というより、警戒を解くためじゃないかな?
湯田屋人はアジアには同化できないのを嘆いていたから。



彼らのいうイスラエル文化が本物であれば、確かに似過ぎている。日本人の祖先には古代イスラエルから来た人もいたと考えてもいいかもね。

でも、割合いはそれほどでもないだろうけど。


まあ、今のヘブライ語は近年復元したと言うし、歴史捏造は得意なやつらだから、神道と似ているのは奴等の策略かもしれないな。



でも、日本を陥れるためにそこまでイスラエル文化を捏造するかな?


一般の湯田屋人で、同祖を信じている人がいれば、その人には悪気はないと思うけど。


229 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/23(金) 09:10:36 ID:d2GksYRh
>>223

日ユ同祖論は反ユダヤだった軍人が転向して国民に流布したもの。
親ユダヤも反ユダヤもそれなりの意図をもって流布されてるんだけどなぁ。
韓ユ同祖論もあるしw失われた10支族の末裔を語る人々は世界じゅうにいる。
歴史のロマンですな。
しかし、ロマンにしかすぎない。
実際は人をだまくらかす道具さ。

230 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/23(金) 09:55:48 ID:Azch8XK6
「ハリウッド映画で読む世界覇権国アメリカ」 副島隆彦
「日本の秘密 」 副島隆彦
「属国日本論を超えて」 副島隆彦
「決然たる政治学への道」 副島隆彦
「世界覇権国アメリカを動かす政治家と知識人たち 」 副島隆彦
「歴史とはなにか」 岡田英弘
「地政学 アメリカの世界戦略地図 」 奥山真司 
「数学を使わない数学の講義」 小室直樹
「日本永久占領―日米関係、隠された真実」 片岡 鉄哉
「もっとウソを!男と女と科学の悦楽」 竹内久美子・日高敏隆 

日ユ同祖論なんてくだらない本読まないでこれを読んでごらん。
俺はこれで小林よしのりの漫画的(文学的?)な言葉の魔術からなんとか
距離を取れるようになった。
騙されたと思って読んでみな。




231 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/23(金) 10:37:52 ID:IImz0/PE
>>200
十分ドラクエじゃないか。
人類支配を目論み、天文学的な数の人々のささやかな幸せを奪い去り
地獄の底に叩き落した魔王ロスチャイルドとその手先のモンスター達。
しかも人間と同じ姿をし、隙あらば内側に潜り込んで来る事ができ、
既に各国政府やマスメディアを乗っ取っている。
中々やり込みがいのありそうなゲームだ。
序盤は中ボスに乗っ取られた自国政府を潰し、革命を起こして自分の軍を持つとこからスタートかな?
ドラクエというよりは幻想水滸伝に近い戦記物だね。

232 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/23(金) 11:14:50 ID:lHLkkbc0
>>226
>反中反朝鮮感情を煽る偽右翼

どうせユダヤの狙いは東アジア共同体なんだから、
反ユダヤ的には、反中反朝鮮感情が高い方が良い。
それで、戦争さえしなきゃいい。

233 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/23(金) 11:32:29 ID:SRHR5TM9
>>232
東アジア共同体が一番気に入らないのはアメリカのユダヤ人だろ。
ドル以外の通貨が流通するのはアメリカの死を意味する。


234 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/23(金) 11:43:55 ID:lHLkkbc0
>>233
じゃあ、アメリカのユダヤ人と欧州のユダヤ人は敵対してるのか?
それじゃあ、ユダヤ人は各地域の利害を代表する普通の存在でしょ。
それなら、ユダヤ人を敵視するよりアメリカ人を敵視すべきだなw

ユダヤ陰謀論は単なる反米論じゃないから。

235 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/23(金) 12:18:51 ID:xI+CHKye



いーから学校いけよw



236 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/23(金) 12:20:28 ID:KTwXABQB
これだけ日本がユダヤに侵食され破壊されているのに、それでもなおユダヤ擁護するのは
統一協会信者と相場は決まっております。

237 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/23(金) 12:24:41 ID:KWPtNRwQ
>>227、228
文の内容と言い、文の間を2,3行も空けるなど普通では見ない文体でリチャード本人か彼のシンパみたいだな。
「湯田屋が悪いと言っても洗脳されてる奴等に通じる分けない」だって?
その洗脳されている連中って誰だよ? ここを読むのがみなその洗脳されている連中というのか?
明らかに>>220で「慰安婦、南京で騒動になっているのは中国・韓国せいじゃない。ユダヤのせいだ」と印象つけてここを読んでいる一般人を洗脳しようとしているくせに。
「日本とアジアを乖離」などマヌケなことを言うアホ人間がえらそうに国際政治を語るなよ。

で?中国、韓国政府に「ユダヤの陰謀に乗るな」と忠告したのかよ?
答えていないってことはしていないんだろ。


238 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/23(金) 12:42:07 ID:kRjhwF97
国際社会における反日活動や陰謀は全て中韓が統御していて
米国金融ですら奴らの統制下にあるらしいぜ。
中韓ロビーってすげーなw

239 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/23(金) 13:00:07 ID:giey5D+b
でも同祖論はほんと類似点が多くて、それなりに説得力もあり、
デマとは決め付けがたいものがあるように思ってしまうんだけど、

あれがトンデモだって上手に説明してくれてるものって何かある?

240 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/23(金) 13:31:45 ID:NZ7itdlt
同祖論とか言うなら朝鮮や中国の方が血はよほど近いわな。
子供の尻を見て親の顔を見ればわかる。

241 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/23(金) 13:33:06 ID:zPTFy3YO
【社会】小泉前首相、「米州エタノール委員会」の共同代表就任受諾 ブラジル農牧省幹部が明らかに
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1174614105/

242 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/23(金) 13:39:13 ID:SRHR5TM9
>>241
バイオエタノールっつうのも穀物の値段吊り上げる策じゃねぇの?
燃料にするならアフリカの飢えた人達に食わせろよ。牛に食わせる
んじゃなくて人に食わせろ。世界の飢餓の責任は食料メジャーと
エネルギー関連企業だよ。


243 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/23(金) 14:02:15 ID:NZ7itdlt
中国銀行がBODからの送金を受諾しない件で「中国の威信低下」とか言われてるが、
あいつらはすっかりユダヤに言いなりの国になったと思っていた俺はちょっと見直したよ。

6カ国協議に席こそないけれど暗黙のユダヤ票が行使されて、
その意向に沿って自分らが北朝鮮のケツ持ちをやるのはいいとしても、
それはあくまでも「暗黙の指図」に過ぎないので、
のちのち北朝鮮との取引を口実に咎を受ける潜在的な危険性が潜んでいることを
中国はちゃんと理解してたってことでいいのか?

いまや911だってブッシュが疑われてるわけで、
頼まれてやったからといって悪者にされないなんていう保証は何もない。

それにしても説明するには例によってかなりアクロバティックな屁理屈をこねなきゃ無理だ。
北鮮代表が国に戻ったって事は金正日の読みも外れていたわけだよな。

244 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/23(金) 14:04:54 ID:NZ7itdlt
>>242
あのさ「公園の野良猫に餌をやるな」とか言うだろ?
自力での食料生産基盤がないアフリカに食料を回すなんてのは
不幸の拡大再生産にしかならないぞ。

245 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/23(金) 14:17:18 ID:SRHR5TM9
>>244
食料の生産基盤が無い?農業やれるだけの広大な土地や
漁業やれるだけの広大な海や湖あるでしょ。そういう漁場や
農場や自然との関わりをグローバリズムで食料メジャーが
崩壊させてるんだよ。

246 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/23(金) 14:19:49 ID:SRHR5TM9
http://www.darwin-movie.jp/
ダーウィンの悪夢

247 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/23(金) 15:17:02 ID:KTwXABQB
>>244

世界銀行=IMF=国連=ユダヤが世界中のIMF管理下国にやっている事、カラクリ。


<世界の食料危機は、IMFと世界銀行の政策>

途上国の人口に占める農業人口は非常に高い。放って置けば、農産物の
輸出国になるのはまちがいなかった。途上国の農産物の生産能力を奪い、
アメリカの市場にすること。そうした目的もIMFは担っていた。
IMFと世界銀行の途上国政策は、アメリカの金(Gold)が枯渇しはじめた
1968年に急変している。両機関の政策は、発展途上国に向けられ始めた。
IMFや世界銀行の融資というのは、使用目的が制限されている。たいていの

場合、農業や教育といった分野には使えない。食料生産を伸ばしたくても、
農業にお金をまわせない。ただし、融資金を輸入食料の購入に当てることは
許されている。そして、その場合の食料購入国もあらかじめ指定されている。
要するに、アメリカや先進国から買わなければならない。隣国で小麦が豊作
であっても買えないのだ。

IMFによるこうした理不尽な制約を「コンディショナリティ:付帯条件」という。
いくら理不尽でも、これを承諾しない限り、融資は受けられない。途上国には、
選択の余地も交渉の余地もない。オール・オア・ナッシングだ。こうして、
融資を受ける途上国は、100余もの付帯条件を甘受する。先に書いたように、
農業や教育、福祉、医療といった分野には一切使えないよう条件が付けら
れている。それでも、無いよりはましと途上国は考えた。しかし、「コンディ
ショナリティ」とは、罠以外の何ものでもない。




248 :247:2007/03/23(金) 15:17:50 ID:KTwXABQB
MFや世界銀行の融資というのは、鉱工業などの資源開発分野に集中していた。
鉱物や石油・ガスの開発と輸出だ。また、それらに付随する産業や輸送手段の
整備といった分野も含まれる。アメリカが必要とする膨大な原料や燃料を開発・
輸送することに限定することによって、農業生産力をも奪うことができた。

もともとの農業人口の多い途上国の労働力は、必然的にこうした分野に流れた。
途上国の農業の衰退がはじまる。農業生産力が落ちた分、途上国政府は、
融資金で先進国の農業製品を輸入するしかなかった。

農業の衰退が進むと農産物の価格は上昇し、安い輸入品と競合できなくなった。
農業生産で生活できなくなった農村人口は、都市へと流れ始めた。人口は時と
共に都市に集中し、農業の衰退はさらに進むことになった。したがって途上国
政府は、農産物の輸入を増加せざるを得ない。途上国の農業衰退と食料輸入は
構造的なものになり、歯止めが利かなくなってしまった。

現在、アフリカでは労働力の60%が農業に従事しているが、アフリカの食料
自給率は80%程度だ。食料自給率は下降の一途をたどっている。単位面積
あたりの収穫量も落ちている。

249 :247:2007/03/23(金) 15:21:01 ID:KTwXABQB
たいていの途上国というのは、豊富な土地と人口を有している。本来、食料の
自給自足を営むことは難しいことではない。しかしそれは、戦後のアメリカの
政策と真っ向から対立する。アメリカは、IMFと世界銀行の「融資」という餌によって、
途上国の食料自給の発展を根本から破壊することに成功したといえる。皮肉な
ことに途上国が求めた「援助」こそが途上国の農業を破壊した。今日の途上国に
おける貧困、低賃金問題もすべて同じ地平にある。

かくして、アメリカは世界一の食料輸出国の地位を確立した。

現在、農産物輸出国は世界でもそう多くはない。アメリカ、カナダ、オーストラリア
が三大輸出国だ。その他にアルゼンチン、ブラジル、EU、ロシア、中国が名を
連ねる。コメに関しては、タイ、インドが顔を出しているが、コメでもアメリカは
世界第三位の輸出国だ。世界の農産物の輸出がごく少数の先進国に限られて
いるというのは、非常に危険なことだ。



以上のようなカラクリがあるってことらしい。

250 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/23(金) 16:03:45 ID:uOHPpG1K
>>239

俺もとても近代以降の政治的な背景で作られたものとは思えない。
でも、同祖というより、あっちの方から来た渡来人が国家基盤形成途上の
古代日本の政策や文化に影響を与えた、という方が妥当な見方だと思う。
現状でも、稲作や都の造り方は大陸・半島ルートで輸入したということで
ほぼ固まってるわけだから、まずはこの視点の延長線上で考えるべき。
血筋のことはその次の段階でいいと思う。

例えば↓のようなのもあるみたいだから、まだまだ日本にはうちらのような
一般の日本人が知らない歴史がたくさんあるんだろうね。
ttp://www.ley-line.net/gobou/gobou01.html

251 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/23(金) 16:22:27 ID:uOHPpG1K
ところで、タミフルの話はどうなんだろう?
報ステでは「ラムズフェルドが・・・」とか報じていたし。

正直ここまで叩かれることになるとは思ってなかったんだけど、
テレ朝はあんなこと言ってまずくないのか?

252 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/23(金) 16:27:00 ID:R1F3fOU+
>>241
論功行賞そのものだなw

253 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/23(金) 16:55:56 ID:FvUTh+ys
>>199
浅野は,エージェントかな?
投票箱が危ないよ。

254 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/23(金) 17:22:30 ID:X+iQz2Bc
NESARAはコーヒー会社の陰謀である。
これが実施されると人類はコーヒー池地獄に
ほうむりされる事だろう。

255 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/23(金) 17:31:37 ID:HuNce8Qa
我々中流階級以下は(これを読んでいるあなたは将来の上流階級かもしれない)
外側では全く理解が難しいのですが、イルミナティ、フリーメーソンという組織の方々は世の中
の為に尽くし、自己向上に励み、普段は正体を隠して善行をしていたのかもしれない。

そして、世の中をお笑いで明るくしようとしている方々の思想は素晴らしいと思います。
彼らの仕事のおかげで世の中は実際に明るくなったと思います。彼らの影響力は絶大だったと
痛感しております。女性にもてるのは当然だと思います。そしてもてたとしても1人の女性と
真面目に付き合い続けているお笑い芸人の方もいらっしゃると思います。
女性のお笑い芸人の方々は逆風に耐えながらも男性優位のお笑いの世界で
よく努力していらっしゃると思います。素敵な男性とお付き合いできたり、
飲み会や合コンなどで明るく楽しく生きていってください。

256 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/23(金) 17:44:25 ID:X+iQz2Bc
イルミナティ戦略の犠牲になってる人々の事を考えると明るくなれません。
http://www.chris-floyd.com/march/
http://www.geocities.jp/albasrahnet_japanese/06_albasrah_Iraqi-pow-abuse_150206.html

257 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/23(金) 18:55:00 ID:KQGVEYiJ
>>248
なに?このヘタなこじつけは?
「IMFや世界銀行の融資というのは、鉱工業などの資源開発分野に集中していた。 鉱物や石油・ガスの開発と輸出だ。また、それらに付随する産業や輸送手段の整備といった分野も含まれる。」
というが、日本などだったらこれで工業が発展して国が豊かになるがw
そうすれば農業分野への資金も集まるわけで、どう見ても原因は違うだろ。

というか農業の衰退を招くほどって国の農業人口の数十パーセントの労働力が一気に工業に流れたのか?なら明治の殖産興業よりすごい規模で工業が急激に発展しているはずだが。
日本だって米作は保護されているとはいえ今や兼業農家が多く、「ジジババ母ちゃん」でやっているくらいで壊滅などしていない。
今でも労働力の60パーセントが農業人口って十分多いって。


258 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/23(金) 19:55:11 ID:xjHm7qgi
>>237
携帯だから、書き込みがどう反映されるかわからないんだよ。
すまん。

日本とアジアを乖離しているのは誰でもわかるだろ?
というか、歴史の本を読んだことがないのが丸分かりだな。

例え知らなくても、どうして韓国が反日か考えれば分かるはずなんだが。

ドイツやトルコをみればわかるが、他の国にもやってる。

韓国や中国がなにを言っても「日本が悪い。」といってるだろ?
洗脳されているのは中韓(特に一般人)のことだよ。

湯田屋を非難した奴がどんな制裁を受けるかもわからないのか?
リスクばかりで成功の見込みはないね。

説明してもわからない奴はいる。
あんたをみればわかるよ。

具体的な反論もなく、ただ相手の主張を否定するだけだからな。

259 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/23(金) 20:02:35 ID:KTwXABQB
>>257
韓国の実情を知ってると思うが、IMFにお世話になる国は国の資産や大手企業、銀行等
めぼしいところはユダヤ外資が買い漁ったり過半数株主となり、数値名目上は上向きを
示していても実際は儲けた金はそいつらが持っていき大半の国民は更に困窮化するという
構造を押し付けられているという現実があるんだよ。アフリカ途上国も同じこと。善意の救済
とはいえないユダヤの搾取システムそのものがIMF、世界銀行ってこと。日本も管理下
でもないのにそのように米の傀儡政権与党が今やってるだろ。このままいけば本当に
管理下になるという話もあるがそうなれば有無を言わせずユダヤの思うがままの型に嵌め
られるだろう。その一環として農業を衰退させることも含まれる。それを見越してか日豪間で
経済連携協定(EPA)締結で日本に農産物貿易の関税を撤廃するよう求めてるところ。
これが完全に機能すれば日本の食料自給率は40%から12%に低下するという試算も出て
いるらしい。どっちにしても日本は軍事、エネルギー、食料という国の根幹を握られてしまう
ことになる。アフリカのどこかの国だったか石油メジャーが国の指導者層と癒着して入り込み、
更にはゲリラ組織に武器・資金を流し内戦状態までも作り出して反対派を駆逐するということ
までやっているそうな。

>日本などだったらこれで工業が発展して国が豊かになるがw

今日本で行われてるのは外資株主優遇政策の派遣法、WCE、や大企業優遇税制、そして
三角合併も始まる。このような法案ばかり通して労働者は蚊帳の外のことばかり国は
やっている。いざなぎ景気超えの未曾有の好景気といいつつも国民生活は困窮化を深めてる
現実がある、管理下国でもないのに。そのあたり本当に管理下国になったらもっとドラスティック
に断行されるということ。そのあたりの説明が足りなかったけどな。それ以前にレス三つ
>>247>>248>>249でセットだからよく読んでからにしてくれ。

260 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/23(金) 21:17:05 ID:FtUC1HGl
911で大喧嘩してる
  世界史版「アポロ11号月面着陸は大事件である」
  http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/whis/1174422437/

261 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/23(金) 21:40:56 ID:88ev6/rN
>>257
もちろん下請けとして買い叩かれるか、利益は株主=外国人に流れる構造ができてる。

262 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/23(金) 21:49:25 ID:kRjhwF97
そして賃金コストカットの名目で労働者から巻き上げた賃金は企業の内部留保になり
三角合併では禿鷹どもが内部留保ごと企業の利益を掻っ攫っておしまい。
でも自民信者からすればロスチャイルド家の当主自ら三角合併の陣頭指揮をとりに
六本木で宿泊してる事も朝鮮人と中国人とアカの掲げるユダヤ陰謀論なんだろ?
いや〜愛国政党の自民の政策を信じてれば間違いないよ。国士様の目は慧眼だw

263 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/23(金) 21:52:53 ID:giQ3Gqzu

<イラン>ハリウッド映画「300」に大反発

古代のペルシャ人とギリシャ人の戦争を描いて
米国で大ヒット中のハリウッド映画「300(スリーハンドレッド)」にイランが反発を強めている。
ペルシャを一方的に「悪」のイメージで描いているとして、イラン人はペルシャ帝国の末えいとして
誇りを傷つけられたと感じている。(毎日新聞)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070323-00000016-mai-int

264 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/23(金) 21:56:13 ID:wHLBhhA3
>>259
食料自給率と実際に飢えるかは違う。食料自給率が下がればアフリカのように飢えるのか?他産業で儲かった分を食料購入代にすればいいだけ。

>>257の(アフリカ諸国に対する)「IMFや世界銀行の融資というのは、鉱工業などの資源開発分野に集中していた。 鉱物や石油・ガスの開発と輸出だ。また、それらに付随する産業や輸送手段の整備といった分野も含まれる。」
というが、日本などだったらこれで工業が発展して国が豊かになるがw  そうすれば農業分野への資金も集まる(はず)

 ↑に対する反論が、いきなり「今日本で行われてるのは外資株主優遇政策の派遣法、WCE、や大企業優遇税制・・・」とか言い出す意味不明さや文の調子だと「前スレ45」氏?
 普通なら「なぜアフリカで工業が・・・」とかになるのになぜか近未来の日本の話が・・・

しかも「(日本は)未曾有の好景気といいつつも国民生活は困窮」と「アフリカも貧しいが日本も」と言いたげだけどアフリカでひどい生活、と言うのと日本や韓国でひどい生活という際には基準がまったく違うだろ。
どんなに日本人が「格差社会でひどい生活」と言ってもアフリカの人たちからすると生活保護水準でも「エー?天国じゃん」状態だから不法入国、滞在者がいるんだろ。

>>247>>248>>249でセットだからよく読んでからにしてくれ。」←これ本気で言っているの?

265 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/23(金) 22:04:09 ID:88ev6/rN
>>264
同じ構造から始まってることなんだから、ちっとも変とは思わんが。

他産業で儲かった金をほかに回せばいいだって?w
儲けは当然外国に吸い上げられる構造。
儲けの一部を政治家のコントロールに回して、本当に必要なことに手を打たせない構造。

彼らはいわば国家ぐるみの奴隷なんだから、「いち抜けた」なんて許されるはずがないだろ。
食料自給率が上がれば、その目処もついてくる。
そんなことさせるわけない。

266 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/23(金) 22:07:52 ID:88ev6/rN
ついでに。

それでも政治家と大企業が愛国者で占められたら内戦が起こる。(というより起こす。)
なぜアフリカで内戦ばっかりやってるのか考えたことないのかねえ。

まあ、「黒人はバカだから」とか本当に思ってそうだが。

267 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/23(金) 22:08:42 ID:NZ7itdlt
>>245
いったい具体的にどこのことを言ってるのかわからんが、
ユダヤがやってくる前に日本ほどではなくても農業基盤ができていたのに
それが破壊されて人々が飢えているってのなら、教えてくれたらありがたい。
俺はスペイン人に二億人ばかり叩き殺された中南米しか知らない。

ちなみに日本は江戸中期から明治政府ができるまで
人口は二千数百万人でほぼ自給自足できていた。
産業革命もなく対外進出もせず狭い山がちの国土で
その人口を維持できていたのは驚異だ。
徳川家はいい治世をしていたと言っていいと思う。

これを見ればわかるが
http://www2.ttcn.ne.jp/~honkawa/1150.html
日本が対外進出しなければならないハメに陥ったのは
改革開放ならぬ「明治維新」が原因なのは明らか。
ユダヤのせいだ。

268 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/23(金) 22:22:03 ID:wHLBhhA3
>>265
何が同じ構造だよ。「アフリカと同じ状況なら・・になっていた」の過去完了形の話だろ。近未来の日本とはつながらん。
鉱工業や石油産業などにIMFからの資金が流入して「農業に影響を与えるほど離農者が出て」いるのに(工業が発展せずに)農業だけがだめになったなどという矛盾していることを平気で言っていて、それを指摘されても無視だし。

>>266
なら逆になぜアフリカばかりで内戦が起こるんだ?説明してみろ。日本だって明治維新時に内戦が起きたが、外国に付け入られないように気をつけて短期で終わらせた。この違いは?
「政治家と大企業が愛国者で占められたら内戦が起こる」←本性を出したな。「日の丸・君が代反対」のマルクス共産主義者め。


269 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/23(金) 22:30:42 ID:88ev6/rN
>>268
はぁ。なにいってんのコイツ。

工業が発展して農業がだめになった、ってなら現在の日本だってそうじゃん。
なにが矛盾してるんだ。よほど政府が保護政策を行わない限り、工業が発展することと農業が維持されることつながらない。

最初から否定だけが目的なら先に言えよ。時間の無駄だから。

>この違いは?
どれだけムチャクチャにされた歴史を持ってるかの違いだな。
あと、日本のように国としての歴史を持たないことが大きい。

>「政治家と大企業が愛国者で占められたら内戦が起こる」←本性を出したな。「日の丸・君が代反対」のマルクス共産主義者め。
なんなんだ、このレベルの低すぎる脊髄反応は。お前が本性を出したな、って感じだよ。

>それでも政治家と大企業が愛国者で占められたら内戦が起こる。(というより起こす。)
()内のことはお前の知能では理解不可能だったか?

政治家と大企業が愛国者で占められる=外部から都合のいいコントロールが利かなくなる
ということだろ。そしたらそんな権力を排除するために、外国勢力がテロリストや反体制を支援するってことだよ。
「といより起こす」の意味、理解できたかな。

二言目には共産主義だとか叫ぶ奴が、シロウトとはとても思えんがな。

270 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/23(金) 22:31:51 ID:wHLBhhA3
>>265
証拠もなく「そんなことはさせるはずがない」でなくて「そんなことをしてもらったらわれわれ反米左翼からすると困る」の間違いだろw

「他産業で儲かった金」これはどう考えても利潤をあげた企業、個人からの税金のことだろ。税もみなユダヤが持っていくとでもw
日本が破産してアメリカ国債がらみなどでユダヤも大打撃だなw




271 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/23(金) 22:37:34 ID:88ev6/rN
>>270
普通に考えりゃわかるだろ。お前のためにせっせと働いて金を貢いでくれる奴隷をお前は笑って手放すのか?w

>「他産業で儲かった金」これはどう考えても利潤をあげた企業、個人からの税金のことだろ。
だから政治家を抑えて必要なところに金を回させなければいいんだよ。簡単なことさ。

>「そんなことをしてもらったらわれわれ反米左翼からすると困る」の間違いだろw
ところで、ほかのスレまでやって来て共産主義だとか喚いていたが、レッテルを貼らないと議論一つできないのかい?低レベルだなあ。

272 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/23(金) 22:43:06 ID:PQe+nkrK
連邦債なんて新しい通貨を作って旧来の通貨を無効にすれば紙切れに出来る
米国は米ドルの基軸通貨からの転落を見込んで新しい通貨を刷って備えてるだろうよ。

273 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/23(金) 22:44:39 ID:lLOzkoSX
おい、お前ら。
今テレ東でやってるアレは、ユダヤ人の日本洗脳電波作戦のひとつか?w

274 :偽モルダー ◆BB5smM8fi. :2007/03/23(金) 23:02:44 ID:3s026fvI
>>273
サンスクリットで言う「クシャウミ」とは文字通り「くしゃみ」w
日光東照宮には見ざる言わざるなどの猿が祭られ、干支でも申がある
これはインドで言うハヌマーンのことだから、漏れは日印同祖論を唱えるwww

gdgd,グダグダ、ヘロヘロ、うはうは、ニヤニヤなどは言語学上「畳語」と
呼ばれる。ハワイ語ではウィキウィキ→「速い」という意味であり、これは
あのWikiの意味でもあるから、漏れは日ハ同祖論を唱えるw

またニダ語であるワグルワグルは「うようよ」であり、メックンメックンは
「ツルツル」であり、畳語と文法が似てるニダ。なので漏れは日チョン同祖論を唱えようwww




275 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/24(土) 00:13:03 ID:I/vfuVyU
中国や朝鮮に911を自作自演することも、日本の企業を買い占める事も出来ないのは確かだな。

日本人が本当の敵から意図的に目をそらさせるために中国と朝鮮に対する敵対心を煽っている勢力がある。

もちろん、中国や朝鮮でも本当の敵から目をそらさせるために反日を煽っている。

分割して統治せよ、というのが支配者の普遍の法則だな。

276 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/24(土) 00:17:35 ID:slpzYbz8
>>268
基本的な時事問題などの知識が欠如してるな。そもそもIMF管理下にならざるを得ない
状況ってのを無視してる。そんな知識の状態でユダヤを語ってとしたらまじめにこのスレに
いる住人に対して非常に迷惑だな。まさにトンデモ話好きの興味本位の陰謀論好きってだけの
人物だろw 勉強しろよ。

>>270
お前も同様だ。文盲乙。人が複数で一生懸命日本の状況も交えてIMF体制ってものを
説明してるを読みもしない。認識甘すぎだし経済その他時事問題含めて知らなさすぎ。




277 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/24(土) 00:21:04 ID:ruQ0Yuq6
>>276
268と270は同IDですぜ
どちらにせよこの板に来てまでサヨクだの共産主義者だのという単語を撒き散らす手合いに
何言っても無駄だと思うけど。

278 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/24(土) 00:22:33 ID:slpzYbz8
>>268>>270は同一人物だった。あまりの怒りに焦ってじゃねえか



>>270じゃなくて>>267だ、文盲なのは。



279 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/24(土) 00:24:27 ID:2azngN/d
>>275
うん。歴史を知れば自ずと答えはそうなる。
そうでなくても理論的に詰めて行けばそう思うのが当然だ。

「白人様は悪くありません。本当に悪いのは中間管理職の華僑です。」

アジアの植民地奴隷と東亜の国士は発言がそっくりだな。


280 :All seeing eye:2007/03/24(土) 00:29:55 ID:v92qBP2J


                  /\ 
                /  ⌒ \ 
              /  <◎>  \  >とりあえず、落ち着け。
            /            \ 
             ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
            ___________
          //TTTTTTTTTTTTTTTTTT\
        /:::::/TTTTTTTTTTTTTTTTTTTTT\
      /:::::::::/TTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTT\
    /:::::::::::::/TTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTT\
  /:::::::::::::::::/TTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTT\
/____/___________________\



281 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/24(土) 00:49:20 ID:c95DYN/s
>>276
IMF?はじめはアフリカの農業がうまくいっていない話だったのにその話の矛盾に答えられずにどんどん話をそらしていっただけなのに偉そうだな。
本来主題でないものを勝手に重要だからと主題にしてしまうように現実を歪めて見る人間が知識を持っていても社会の害になるだけだって。


282 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/24(土) 00:57:55 ID:qmUzoa4B
アフリカってなんだかんいって人口は増加してきるからな
増加率が凄いのはアジアだけど
食料のない所で人口なんか増加するわけないじゃんw
なんだかんだいって人間が減ってるところは世界中でヨーロッパと日本だけだからな
(厳密に言うと日本は在日や外国人、EUもアラブ、アフリカ系のせいでわずかに人口自体は増えているらしい)
http://news.livedoor.com/article/detail/3087379/

アフリカ=国民全部が全部超貧困というイメージだけで語っている
お花畑さんのような気がする
というかアフリカ=貧困と定義づけないとプライドが保てない人も多くいらっしゃるみたいだ

283 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/24(土) 01:10:54 ID:J/FNlSiN
素朴な疑問なんですが貧困、食糧難で餓死者が出ても子供作ってますよね。
そういう状況下で俺なら怖くて作る勇気がないが、なぜでせう?
本能的な絶滅回避? それともあれがすきなだけなのか?
それとも?

284 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/24(土) 01:14:39 ID:2azngN/d
FTAで農業が壊滅したあとで、食料不足になると、日本人は数え切れないほど餓死するんじゃないの?

食料危機になれば、価格は高騰するし、輸出も各国が減らすと思うし。

湯田屋に資産を取られたアメリカ国民は貧困層が増大してるらしいし。

日本はもともと山が多過ぎて農業に適した地形じゃないし、人口も多い。

気候も不安定で災害もあり、安定した収穫も望めない、資源もない。
食料がなければ輸入すればいい。と考えるっのは危険だと思うんだが。

これも人口削減計画の一環じゃないのかな?

285 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/24(土) 01:17:27 ID:c95DYN/s
>>282
どう言おうと全体的にはまだ貧しいだろ。
「自分と対立する人は自尊心が低い、差別をする人というレッテルを貼らないとプライドが保てない人も多くいらっしゃるみたいだ」って言っておくよ。

286 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/24(土) 01:18:10 ID:DuIoPTCe

アフリカは投薬実験場です。
戦場は兵器実験場です。
日本は洗脳実験場です。

国連が地球全人類の生死を支配します。

終わり。

287 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/24(土) 01:19:47 ID:EfuDu15/
食糧備蓄しとこうかな。乾燥大豆とか10年ぐらい持つかな?

288 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/24(土) 01:25:06 ID:I/vfuVyU
BenjaminFulfordMarch 23, 2007
アメリカのユダヤ社会が秘密結社を攻撃し始めた
JAW,Jews Against the War(戦争反対ユダヤ人連合)という新しい組織がアメリカで誕生しました。彼らはユダヤ社会の圧倒的な支持を得ています。最近のGallup社の調査によると、アメリカのユダヤ人の77%はイラク戦争に反対をしています。

英米の秘密結社は、えせ同和の手口と同様にユダヤ差別を利用して自分達の悪事を隠している。その結果反ユダヤ差別が増えている。アメリカのユダヤ社会はこれに我慢できない状態で、ネオコンはユダヤの平和的な教えをけなしている、とネオコンに反対しています。

(ユダヤ聖書によれば、自分の家族や街、国民に対して犯罪がおきてるのに、それをとめないとすることも犯罪であるということです。)

イスラエルでもOlmert政権がブッシュ政権と同じくらい嫌われています。

英米の秘密結社はとても危険な状態です。こういう動きの中で、日本政府がネオコンにべったりの政策をとっていることは、大きな外交の失策となっています。



289 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/24(土) 01:25:33 ID:qmUzoa4B
コシズミのいう地球人口10億に削減されるとか
ただの電波だからな
人口が減ることはマクロ的にはいいことはあるかもしれないが
ミクロ的に考えると不都合なことがめちゃくちゃ増えてくる
バイオエタノールの話が出ていたからそれがなぜかアフリカやラテンアメリカの貧困層
に不都合な話だと強引に持っていくところがワロタ
結局君たちがいきさく結論は優生学的なものでアフリカ人や特アは死ねってこと
それはユダヤの陰謀じゃなくて君たちの陰謀もしくは願望なんだよw
全然真実や現実をみようとしない人たちばかりだ

290 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/24(土) 01:26:24 ID:EfuDu15/
>>284
バイオエタノールで穀物の値段上がったのでしょうがない
とかふざけた事言いそう。


291 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/24(土) 01:38:07 ID:J/FNlSiN
>>289 意味不明、、、

292 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/24(土) 01:38:57 ID:DuIoPTCe
>>288
親ユダヤと反ユダヤを作って巻き込めば、
敬虔でない正ユダヤ教徒を取り込めます。
やばくもなんとも無いですよ。
すでに国家の懐を支配してますから。

293 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/24(土) 01:46:31 ID:mCDogEct
>>288
ベンジャミンは幇が動き出したようなこと言ってるな。
幇て任侠ぽいけど中共政府のことどう考えてるの?

294 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/24(土) 01:48:42 ID:slpzYbz8
>>289
トウモロコシの値段が上がったって報道されたろ。
メキシコあたりでトルティーアの値段が上がって非難轟々だって。

それ以外にもちょっと探せば出てくるし。

エタノールブームでトウモロコシ高騰、養豚農家が悲鳴
http://www.business-i.jp/news/world-page/news/200701160044a.nwc


ゴアの胡散臭い温暖化に始まり、よーくその周辺を含めて見ていかないといけないだろ。
エタノール燃料増加によるトウモロコシ高騰が穀物輸入国にとってどのような影響があるか
その国の末端の国民生活までも見極めていくべきだろう、ユダヤの意図は何かってことで。

295 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/24(土) 02:24:13 ID:slpzYbz8
話のついでにこのスレに相応しいものをゴア関連でコピペ

ゴア関連豆知識

●オクシデンタル石油 アーマンド・ハマー
 ハマーの大親友にはアルパート・ゴア上院議員がいました。ハマーを初めてケネディーに
 紹介したのがこのゴアになります。ゴアはオクシーの副社長を務めていましたが、
 このゴアの息子がブッシュと大統領選を争ったゴアになります。

●米国副大統領アル・ゴアの正体
 またアル・ゴアは、イルミナティの密使であるアーマンド・ハマーの親友である。
 ハマーはアメリカとモスクワを定期的に往復し、その両国に家を持っていた。
 また彼はアル・ゴア・ジュニアにも彼の父アル・ゴア・シニアにも資金を提供している。
 元イルミナティのメンバーの証言によると、アル・ゴアはイルミナティのなかでは上位に
 位置しており、反キリストに次ぐ重要な役割を果たすであろうと言う事である。

●ユダヤ人の政商:アーマンド・ハマー は、冷戦時代、鉄のカーテンをくぐり抜けて
 スターリンとさえ仲良くビジネスをした石油王で、 オクシデンタル石油の会長。クリントン政権時代の
 副大統領:アルバート・ゴアの父がオクシデンタル石油 の副会長です。

●ゴアの父親も政治家(上院議員)で、彼が副会長を務めたオクシデンタル石油の創始者
 アーマンド・ハマーの実父は米共産党の創立者で、ハマーはレーニン・スターリン他の
 ボルシェヴィキと親交があり、ハマーの妻はCIAがソ連スパイと断定したロシア女性でした。

●ゴアは2代目議員であり、先代のゴアは米国上院、下院原子力発電開発委員会の中心メンバーとして、
 核兵器開発と原子力発電を強力に推進してきた。オクシデンタルは、ロシアでウラン鉱山開発も手がけている。




296 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/24(土) 03:16:42 ID:lZ7VycGH
>>293
そういえばイラン戦争の地ならしと思われる対北朝鮮折衝が途中で急転換して失敗したっぽいよな。

偶然?

297 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/24(土) 03:33:40 ID:xx5cubWo
http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2007/03/22/20070322000034.html
これをユダヤ人の名誉云々協会に通報だ。

298 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/24(土) 05:50:40 ID:uADIc4Gb
【糸川】取材メモ漏洩で小泉政権の売国が明らかに
http://money5.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1172272239/

第二のロッキード事件!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

299 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/24(土) 07:03:13 ID:zfCtFl2E
>>288
>最近のGallup社の調査によると、アメリカのユダヤ人の77%はイラク戦争に反対をしています。

これは何も不思議はないな。
差別で食ってる日本の部落解放同盟だって差別行為に反対しているし。


300 :All seeing eye:2007/03/24(土) 08:20:07 ID:2B6ug1hq


                  /\ 
                /  ⌒ \ 
              /  <◎>  \  >世界の貧困層、富裕層を作ったのが私の陰謀?
            /            \        >人のせい、世の中のせいにしないで、真面目に働きなさい。  
             ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄         >貧しいのはあなた達の責任だよ。
            ___________
          //TTTTTTTTTTTTTTTTTT\
        /:::::/TTTTTTTTTTTTTTTTTTTTT\
      /:::::::::/TTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTT\
    /:::::::::::::/TTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTT\
  /:::::::::::::::::/TTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTT\
/____/__________________ \


301 :All seeing eye:2007/03/24(土) 08:24:03 ID:2B6ug1hq


                  /\ 
                /  ⌒ \              >大正デモクラシー、昭和初期ファシズム。これらも私の陰謀なのかね?
              /  <◎>  \           >学生運動もその挫折も、私の陰謀かね? バブルも、その崩壊も私の陰謀かね?
            /            \          >なんでもかんでも陰謀説かね? そうやって責任転嫁しないで、真面目に働きなさい。ゴイムよ。
             ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
            ___________
          //TTTTTTTTTTTTTTTTTT\
        /:::::/TTTTTTTTTTTTTTTTTTTTT\
      /:::::::::/TTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTT\
    /:::::::::::::/TTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTT\
  /:::::::::::::::::/TTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTT\
/____/__________________ \


302 :All seeing eye:2007/03/24(土) 08:26:44 ID:2B6ug1hq
>>301
ずれた。。。orz


                  /\ 
                /  ⌒ \              >大正デモクラシー、昭和初期ファシズム。これらも私の陰謀なのかね?
              /  <◎>  \           >学生運動もその挫折も、私の陰謀かね? バブルも、その崩壊も私の陰謀かね?
            /            \          >なんでもかんでも陰謀説かね?
             ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄          >そうやって責任転嫁しないで、真面目に働きなさい。ゴイムよ。
            ___________
          //TTTTTTTTTTTTTTTTTT\
        /:::::/TTTTTTTTTTTTTTTTTTTTT\
      /:::::::::/TTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTT\
    /:::::::::::::/TTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTT\
  /:::::::::::::::::/TTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTT\
/____/__________________ \


303 :偽モルダー ◆BB5smM8fi. :2007/03/24(土) 11:56:48 ID:euagdw3T
>>288
なるほどねぇ。
その考えのほうがコシミズよりはだいぶというか、かなりストライクなんじゃね?
>>1のシンボルはまったく正統派ユダヤとはかけ離れてる。どっかでカキコしたけどw

議論板でマルクスの話しがあったけど、ユダヤ「系」はそんなこだわる必要はないんじゃね?
ナチの人種法でも、大雑把に言えば祖父母にユダヤ人がいる→ユダヤ「系」、親のいずれかが
ユダヤ人→ユダヤ「人」みたいなノリw実際、国防軍にはユダヤ「系」はたくさん徴兵されているw

本物モルダーのD・ドゥカブニーの親父さんはユダヤ人作家だけど、本物モルがコーシェルの食事に気を
使ったり、タルムードを読んでた、みたいな話しは聞いたことがないw人畜無害、ってヤツかw
ロシア革命はレーニンとかよりケレンスキーを追ったほうがいいような気はする。ユダヤが
共産主義はユダヤが作り、そして操った、というならね。漏れはあんまし詳しくないけど<ロシア革命



304 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/24(土) 12:36:44 ID:n4W0haEl
>親のいずれかがユダヤ人→ユダヤ「人」

>D・ドゥカブニーの親父さんはユダヤ人作家だけど

イスラエルの法では、お母さんがユダヤ人じゃないと自動的にユダヤ人にはならないんじゃ
なかったけ?

305 :偽モルダー ◆BB5smM8fi. :2007/03/24(土) 13:38:42 ID:euagdw3T
>>304
なので「系」まで一緒にして湯田湯田〜♪と騒ぐのはアレかとw


306 :くそアメリカへ行くバカな日本人へ :2007/03/24(土) 13:58:00 ID:/TQf1yv1
アメリカ同時多発テロの時、大勢のアメリカ人が世界貿易センタービルから飛び降り自殺したそうだ。
これがそのザマだ!!!
http://images.google.co.jp/images?hl=ja&ie=Shift_JIS&oe=Shift_JIS&q=wtc+jumper&gbv=1



307 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/24(土) 15:30:15 ID:2azngN/d
湯田屋というのは国際金融資本でしょ?

ただし、一般の湯田屋人は国際金融資本の人間を自分達の代表だと思っている人も多い。嫌ってる人も多いだろうけど。

また、湯田屋系であることは、隠れ湯田屋である可能性の大きな指標の一つだと思うよ。

308 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/24(土) 16:22:52 ID:zfCtFl2E
>国際金融資本の人間を自分達の代表だと思っている人も多い

これは日本人でもそうだよ、「西側先進国」の一員だと思ってる。
学校でも徳川幕府の「封建制度」は民衆を圧政で搾取するもので悪であり、
明治政府こそがわれらが民主的政府だと教えられてきたしねえ。

ユダヤの奴隷であることは隠されててそれを誇りに思うようにしつけられてる。
言うことを聞くいい犬だ。

孫文の時代から「民主的」中国人たちも
日本の明治維新を善きものとして評価しているよ。
中共政府もその見解を継承していたはずだ。

309 :偽モルダー ◆BB5smM8fi. :2007/03/24(土) 16:37:25 ID:euagdw3T
>>307
隠れユダヤといえばマラノ、コンベルソ、メサニックジューとか
いろいろあるけど、宗教嫌いな本物モルやマルクスとかも「系」だから
隠れユダヤの可能性、と言うのは酷な気ガス。ちなみにXーファイルの
スカとモルは撮影以外では、立場が逆でモルが否定派、アンダーソンが
肯定派だったとかwスレ違いかスマンww



310 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/24(土) 18:12:47 ID:tDO0Qtmb
だれかエシュロンにかんしての日本語ビデオ知りません?
ググッたけど みつかんねーーー、、、、

311 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/24(土) 18:18:37 ID:KzQA6kvx


                  /\       我がサタンの息子、拝金主義の日本人よ
                /  ⌒ \ 
              /  <◎>  \    今や世界はサタンの与えた物を競って使い
            /            \  
             ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   神の掟を忘れ醜い悪鬼と化した
            ___________
          //TTTTTTTTTTTTTTTTTT\ いずれ聖なる清めを享けるだろう
        /:::::/TTTTTTTTTTTTTTTTTTTTT\
      /:::::::::/TTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTT\
    /:::::::::::::/TTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTT\
  /:::::::::::::::::/TTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTT\
/____/_____________________ \

312 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/24(土) 19:46:58 ID:VtkaSLNr
新参で申し訳ないが一つ訊かせて欲しい。
このスレに居る人は、William Guy Carrの本はかなり読んでる?

313 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/24(土) 21:26:55 ID:tF7ycxo6
米国情報筋からの連絡によれば、神奈川県座間市にあるキャンプ座間に極秘来日したVIPがいる。
すでに米軍基地内は厳戒態勢だ。
そのVIPの名前は、マイケル・ジャクソン!

314 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/24(土) 22:15:46 ID:2338LmFN
マイケルは母の看病をしているため、米軍基地にいく暇なんてないはず。

315 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/24(土) 22:38:08 ID:tF7ycxo6
千里眼でおなじみ『ジョー・マクモニーグル』の著書『未来を透視する』の中で
2010年までに東京の繁華街でイスラム過激派による爆弾テロが起ると透視している記述がある!

316 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/24(土) 22:40:21 ID:TpjvjzJw
野口英世(万物を監視する目)見てたら気分悪くなった。

ところでココの人、爬虫類人が地球で人間の皮かぶって生活してるって知ってるの?

317 :偽モルダー ◆BB5smM8fi. :2007/03/24(土) 22:59:45 ID:euagdw3T
>>316
さっき風呂で読んだおw抜粋してみよー(上巻の321頁より)

 マルクスは、ユダヤ人であるにも関わらずユダヤ人を軽蔑していたと言われる。
しかし、実を言うと、彼はユダヤ人ではなかった。彼はブラザーフッド(爬虫類人)
の血流に属していた。

 wwwwwなるほどwwwwwwwww知らなかったwwwwwwwww
これはwwwwwwwwぜひ長官に報告しなければ〜〜wwwwwww

318 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/24(土) 23:10:42 ID:EfuDu15/
>>316
それぐらいトンデモに書かないとヨーロッパではユダヤの話は
出版出来ないんだよ。。だから真実とそうでない部分を嗅ぎ分けないと。



319 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/24(土) 23:11:15 ID:aqmXQHJs
V(邦題はビジターだっけ?)というドラマがあっちで1980年代に放映されていたから
さすがに爬虫類人はないだろうw、まだ悪魔崇拝の方が真実味がある。

もし本当だったらこのドラマは核心突きすぎてるww

320 :偽モルダー ◆BB5smM8fi. :2007/03/24(土) 23:15:35 ID:euagdw3T
>>318
アイクはその辺、頭いいけど太田龍も冒頭に書いてるんだけど
多少、思い込みで書いてるとこはあるw本は読んでも読まれちゃいけないね、
あっ、これは酒かorz。。

321 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/24(土) 23:17:57 ID:tF7ycxo6
ヴィジターってSFドラマあったな

322 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/24(土) 23:19:58 ID:DCSiYRni
w連発してる香具師ってなんなの

323 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/24(土) 23:48:52 ID:1BjCP4s0
偽モルよ
wの数は三つ統一しろ
それ以下でもそれ以上でもだめだ
意味はわかるな?

324 :偽モルダー ◆BB5smM8fi. :2007/03/24(土) 23:53:45 ID:euagdw3T
>>323
三位一体で?よくワカランwwwwwwWWW

325 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/24(土) 23:55:17 ID:0CDZusIG
モルダーってオカ板にいるモルダーと同じ人ではないよね?

326 :偽モルダー ◆BB5smM8fi. :2007/03/24(土) 23:58:54 ID:euagdw3T
>>325
別人でございます。ヲカ板の香具師はトリップ違うかなかったような記憶あるお
あれは「モルダー捜査官」じゃ中田家?
w←これ使わないと落ち着かないなーw


327 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/25(日) 00:03:27 ID:TpjvjzJw
>>318
べつにトンデモだろうが、日本を視野に入れてることは確かだろ。
宇宙人=悪魔は納得できる。

ーーーエペソ人への手紙ーーー抜粋

主にあって、その偉大な力によって強くなりなさい。
悪魔の策略に対抗して立ちうるために、神の武具で身を固めなさい。
私たちの戦いは、血肉に対するものではなく、もろもろの支配と、権威と、
やみの世の主権者、また、天上にいる悪の霊に対する戦いである。

ってあるので、金と権力で誘惑する「もの」を考えたら、
どこかの国にある「ナニ化学会」がまったく同質の存在なんだがな・・・。
敵視するものを徹底的に叩き潰すのもw

328 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/25(日) 00:06:18 ID:iQUHVx1p
>>327
最後の3行は、イルミナティと同じような機関のことです。

329 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/25(日) 00:06:38 ID:psjn7c7p
爬虫類人ってブルーブラッド(青い血)のことを遠回しにいってるんじゃないの?

その手の本はよんでないから全くの見当違いだったらすまん。


330 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/25(日) 00:51:40 ID:iQUHVx1p
でもさ、スターウォーズ作ったのユダヤ人のおっさんだぞ。

帝国=国連
ダークサイド=イルミナティ
とすればいいんじゃん。

あと、ビジターか?蛇と人間=蛇人間の赤ちゃん産むやつは。

331 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/25(日) 00:58:54 ID:xj8RVMBM
スカリー「モルダー、時間がないわ!」

332 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/25(日) 02:33:31 ID:iQUHVx1p
ロマノフ王朝が存続してれば、いまだに封建国日本は安全圏。
キリスト教(キリスト)による、神の統治する神聖帝国だからな。

イルナミティ⇔キリスト教

333 :国際ジャーナリスト:2007/03/25(日) 03:01:29 ID:rFX9tw+a
70年代アメリカのヒット曲ドン・マクリーン「アメリカン・パイ」(マドンナのカヴァーで有名)。この曲には大きな意味がある。一聴すれば分かるがこの曲を作ったのはボブ・ディラン。「バイバイミスターアメリカンパイ」とは当然ロックフェラーの事。

334 :国際ジャーナリスト:2007/03/25(日) 03:02:48 ID:rFX9tw+a
ボブ・ディランらしく韻を踏んでいるが最後の方で「ホロコースト」と二度繰り返す。歌詞を読めば「神のホロコースト」という意味になる。ボブ・ディランは霊感で歌を作るエスパー。彼はユダヤ人だがユダヤ教が怖ろしくなってキリスト教に改宗して「セイヴド」を発表している

335 :国際ジャーナリスト:2007/03/25(日) 03:03:38 ID:rFX9tw+a
ウディ・アレンもユダヤ教からキリスト教に改宗しようとした。「ホロコースト」とは驚くべき事に、ユダヤ人による全人類ホロコースト計画。全人類をホロコーストして復讐してやるという狂気の計画だった

336 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/25(日) 08:16:23 ID:UFswD5cP


                  /\ 
                /  ⌒ \ 
              /  <◎>  \  >私は誰?
            /            \ 
             ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
            ___________
          //TTTTTTTTTTTTTTTTTT\
        /:::::/TTTTTTTTTTTTTTTTTTTTT\
      /:::::::::/TTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTT\
    /:::::::::::::/TTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTT\
  /:::::::::::::::::/TTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTT\
/____/__________________ \



337 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/25(日) 09:37:29 ID:lN4U1rp+
コンパスと定規のマーク→フリーメーソンのシンボル
上のAA→イルミナティのシンボル

でいいの?

338 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/25(日) 10:29:11 ID:tvZorRwi
>>330
ちがうよ。

帝国=ドイツ、日本
共和国=イルミナティの理想

これでぴったり。そして、個々の人物像は全部逆さまにしないと。

339 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/25(日) 10:36:23 ID:v5WNADjm
樋口季一郎(陸軍少将・のちに中将)

「ヨーロッパのある一国は、ユダヤ人を好ましからざる分子として、法律上同胞であるべき人々を追放するという。
いったい、どこへ追放しようというのか。追放せんとするならば、その行き先をちゃんと明示し、あらかじめそれを準備すべきである。
当然とるべき処置を怠って、追放しようとするのは刃をくわえざる、虐殺に等しい行為と、断じなければならない。
私は個人として、このような行為に怒りを覚え、心から憎まずにはいられない。

ユダヤ人を追放するまえに、彼らに土地をあたえよ! 安住の地をあたえよ!

そしてまた、祖国をあたえなければならないのだ。」

1937年12月26日 ハルビン「極東ユダヤ人大会」

この樋口季一郎の演説が終わると、凄まじい歓声が起こり、
熱狂した青年が壇上に駆け上がって、樋口季一郎の前にひざまずいて号泣し始めたという。
協会の幹部達も、感動の色を浮かべ、次々に握手を求めてきたという。

 



340 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/25(日) 11:03:16 ID:4K+CKfzM
ユダヤ教が世界支配?
面白いこという人いるよね。
キリスト教=イエスを信じるものが救いを得ることができる
ユダヤ教=宗教に関係なく、あらゆる「地上の全ての民が」(創世記)聖なるものに近づくことができる、救いを得ることができる

改宗したキリスト教がモルモンとかものみの塔(そのまま>>336の意味)だったら笑うけどな。

>>336
あうむ真理教の教祖空中浮遊。

341 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/25(日) 11:05:14 ID:byPcHoyt
フリーメーソンは影で動く事がモットーでは?世界征服とかワロタなんですけどw
ユダヤが何かしてるということは考えられるが

342 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/25(日) 11:10:36 ID:4K+CKfzM
うき抜粋
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AB%E3%82%A4%E3%83%B3
カインが耕作を行っても作物は収穫出来なくなる事、また カインを殺す者には七倍の報いがあると呪いをかけ、彼にその印を刻印したという。
ちなみにカインとは本来ヘブライ語で鍛冶屋・鋳造者を意味し、追放され耕作を行えなくなったカインを金属加工技術者の祖とする解釈も行われている。


343 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/25(日) 11:45:05 ID:4K+CKfzM
ところで、事故死とか飛び降り自殺した国会議員、何の情報持ってたのですか?

344 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/25(日) 12:31:58 ID:ZN9sug0u
もうさ、これからは「アメリカ人」とか「日本人」とかやめない?
「地球人」とか「アースマン」「アースウーマン」でよくね?
地球は一つにまとまって、他の星との戦争に備えるべきだ。
地球=アメリカで、日本はアメリカ合衆国ヤマトD.C。極東地域の中心街。
サンライズとバンダイと防衛省と国防省がガンダムつくるの。
手始めに月に月面基地造って、火星辺りを制圧。


345 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/25(日) 12:33:18 ID:ZN9sug0u
フリーメーソンがティターンズという組織に改編。

346 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/25(日) 12:55:09 ID:Yd33PoGF
米国株 LMT が今年中に高沸するとの情報あり
この銘柄が同業社と違う動きをし飛びぬけて伸びる予定だそうです
この銘柄だけは救われるみたいな情報をキャッチしました

347 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/25(日) 13:07:47 ID:UFswD5cP
>>344
もうさ、これからは「地球人」とか「太陽系星人」とかやめない?
「宇宙人」とか「宇宙マン」「宇宙ウーマン」でよくね?
宇宙は一つにまとまって、他の宇宙との平和に備えるべきだ。


348 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/25(日) 13:10:21 ID:iNZ8mTeL
王子さま、デリンジャーゾーンに入ったね。

349 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/25(日) 13:41:28 ID:psjn7c7p
地上のすべての民に非湯田屋人は入りません。

350 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/25(日) 14:16:14 ID:IzRfv5JF
ヘンリー王子が暗殺されてイラン戦争勃発か?

351 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/25(日) 14:24:24 ID:TdiY+zX8
フリーメーソンや秘密結社の議論

フリーメーソンについての関心がとても強いように思うが、それを含めて秘密結社一般についての議論を、
このスレッドを使ってやりたいと思います。皆さんの参加と活発な議論を期待しています。

http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/study/2491/1137135794/l50
(注意)名前の欄を入力するなら投稿できます

352 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/25(日) 17:13:45 ID:F5JatQUg
イラク・アメリカ連合とイラン・イギリス連合。

で、チョンがどさくさにまぎれて核ぶっ放して中国とインドも戦争に。
韓国日本が雨公の尻拭いで被害甚大。

なぜか国連が出てきてこの戦争丸く治めさせて、主権が国連に。
疲弊したアメリカは用済みでぽい

353 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/25(日) 17:22:30 ID:yHDoV168
「戦後民主主義万歳」みたいなことを長年書いてきた知識人たちは、このことに自覚がない。
欧米では、戦後の日本社会のことを「ニューディーラーが植えつけて育てた日本体制」と呼んでいる。
これを英語では、‘New Dealr ingrained japan system.'(ニューディーラー・イングレインド・ジャパン・システム)と言う。
引用は副島隆彦「日本の危機の本質」P296

社会党や日教組、それから戦後日本共産党という「反戦平和・護憲、再軍備反対、海外派兵阻止」を主張する勢力は、
ソビエト・ロシアによって作られた勢力ではない。
これらの勢力は、実はマッカーサーが憲法典と共に予め意図的に日本の戦後体制の中に仕組んだ装置であった。
引用は「日本の秘密」副島隆彦 P22



354 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/25(日) 17:23:37 ID:yHDoV168
「816」
http://snsi-j.jp/boyakif/wd200612.html#2401
この日本の土人の知識人階級の人間たちには、この「ネイティヴズム 対 ビヘイビアリズム」という、ヨーロッパ近代思想の
土台 ( 基礎、岩盤、インフラ、基本枠組み)が分かっていない。この基本の土台のところの、思想用語は、今、日本全国で、
合計500人も理解していない。この国は、その程度の土人の国なのです。そのくせに、高度情報社会で、高度技術大国だと
まだ、勝手に信じ込んでいる。
もうすぐ同じ東アジア土人国である、中国にも、韓国にも追い抜かれるだろう。
日本の全国の大学知識人のうちの、社会学・政治学・政治思想あるいは「哲学」などの 専攻 の大学教授たちであっても、
この Nativism (ネイティブズム、人間の知能の生来決定主義) と、 Behaviorism (ビヘイビアリズム、人間は学習
で知能が増す主義 ジョン・ロック主義) の巨大な対立軸のことを知らない。かすかにも知らない。本当だよ。彼らと
話してみるとよい。だから副島隆彦の本を自ら進んで読んで、粗(あら)っぽくでも、西欧の近代学問の枠組みを知った
君たちは、日本の国内水準は、軽く抜いたのだ。
(中略)
私の書いた主著の『世界覇権国アメリカを動かす政治家と知識人たち』(講談社プラスアルファ文庫刊、2000年)を
しっかり読んで震えるような感動を味わった者たちだけが、共有できる、日本における世界政治思想理解の、素朴な基本
段階の、初歩ではあるか、荒削りの世界水準に、何とか到達している段階だ。

 この思想勉強の作業が出来ていない者が、いくら、この学問道場に近寄ってきても、どうせ、土人(原住民とも言う)
だから、何も分からない。 分からないものは、分からない。分かったふりさえも出来はしない。私に、堂々と対論を
申し込む人間もいない。臆病者どもの、卑屈な人間たちだ。



355 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/25(日) 17:25:27 ID:yHDoV168
●今日のぼやき「758」 
“秘密結社”とは何か。それはロッジの思想(在家の平信徒の思想)である。

学問道場のこの3月25日の武蔵野公会堂での自力講演会の「『中国ロック本』発刊記念講演会」では、私は、あまり、咀嚼(そしゃく)
しないで、真髄だけを、分かりにくく説明した。だから、副島隆彦の本を熱心に読む人たちの中でも、よほどよっぽど感覚の鋭い人で
なければ、「 西暦1776年以降の秘密結社、すなわち、イルミナティ=フリーメーソンリーとはなにか」を、分かってくれた人は
ごく少数だったと思います。
(中略)
だから、ここが分かりづらいところだ。このロッジの思想というのが分からないから、欧米の秘密結社というと何か得たいのしれない、
おどろおどろしい闇の集団みたいなイメージになってしまう。いわゆる陰謀論者たちが、訳の分からない朦朧とした頭で、文学作品と
して小説を楽しむのと同じで、頭のなかでそうやって処理してしまうことになる。だからいけない。
(中略)
本当は、このロッジの思想をもっと徹底的に暴き出せば、秘密結社などというものの本性(ネイチャー)を丸裸にすることができる。
私がここにこうやって書いてしまうことによって、日本国内に秘密結社というものの秘密が遂に暴かれてしまったのです。この解明
のための知識作業は、『ダヴィンチ・コード』という小説、映画をダシに使って、それらの問題を根底から全体像として暴いてしまう
ということになる。



356 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/25(日) 18:55:29 ID:/aiGK1qo
能書きや細かいことはいいから、イルミナティ倒してしまいなよ!それで解決だろ?みんなで立ち上がってさ!

357 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/25(日) 19:07:08 ID:vx8/0i8U
オカルト話も麻薬パーティーなんかでやった馬鹿話というか薬物中毒による妄想。
実際それで殺人も起こす危険団体。

358 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/25(日) 19:23:05 ID:51T5BZ51
>>356
イルミナティって・・・

359 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/25(日) 19:44:21 ID:F5JatQUg
今思ったんだがさ、「POWER FOR LIVING」
って怪しい財団あるじゃん。
怪しいってさ、無料で事後一切勧誘無しに立派な書物くれる財団さ。
俺もらったんだけど、勧誘とか一切無いわけ。
キリスト教会の回し者だと思ったんだけどさ、この財団作った人(デモス)死んでて、主催者は夫人だろ。

なんかなーって思ったけど、とりあえずイルミナティの対抗組織と見とくことにするわ。
この夫人死んだら雨公(=ロスチャイルド財団支配下)にありあまる財産没収されるっぽいから。
ここにはクリスチャンと書いてはあるが、ユダヤ教徒であると思ってます。
なんで日本にばら撒くかって考えたら、
他人に施して愛する隣人を増やすこと=自分の死後キリストの下へ行きやすくするためかな?
もしくは、イルミナティの謀略を遅らせるためなのかそれは解らないけど。

聖書買いたくない人はとりあえずもらうだけもらっておいてどんな宗教かざっとみとくといいと思う。
層化とかもるもんとか顕彰会(日蓮がどうたら)の要素が無い。

360 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/25(日) 19:56:39 ID:F5JatQUg
>>356
多分ルシファーの隠語。

361 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/25(日) 20:14:53 ID:6SjTvYU9
>>359
無料だったんで一応貰ってみたけど
立派な書物じゃなかったよ。ぺらぺら

駐米経験のある富士銀行の会長が進めていたよ


362 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/25(日) 20:49:42 ID:Ns8/67Ip
地球だけだよ、宗教なんてのが有る星。

363 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/25(日) 22:34:34 ID:AmorNfb4
>>359
http://angel.ap.teacup.com/gamenotatsujin/img/1174094308.jpg

364 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/25(日) 22:59:57 ID:2fPQwmeo
>>361

142Pくらいあれば十分立派だと思うが。

365 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/25(日) 23:48:07 ID:AmorNfb4
http://www.asyura2.com/bigdata/up1/source/3788.jpg

イランの大統領もイルミナティのエージェント決定だなw

366 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/26(月) 00:11:54 ID:Hh/TkBQ5
ゲームの達人とかいうブログざーっと読んだけど
過激になってきたのって最近なのね
すっかり陰謀ブログになったな

367 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/26(月) 00:31:40 ID:cHAEiF44
大作先生もだろ。

368 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/26(月) 01:08:39 ID:UudSH5bS
マッドマックスにメーソンのサイン出てるって何処のシーン?

369 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/26(月) 02:10:38 ID:6pzSLnRK
>>359
あ〜あ、やっちゃったね。真の目的は個人情報集めだよ。

370 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/26(月) 02:58:59 ID:b8yznfHM
米国株LMT買っとけ
これだけで勝ち組に成れるから安心汁

371 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/26(月) 08:18:14 ID:rjN1Zb5l
>>369
このくらいの個人情報で困ることなどないから「危険」と思わせ、できるだけ多くの人に手に取らせたくないのだろうなw


372 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/26(月) 08:20:14 ID:QFxj6Br9
>>359
無料で書物を渡す行為そのものが勧誘じゃないの?


373 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/26(月) 11:10:34 ID:oddKc/Vm
憶測だけで語る馬鹿が増えてきたな。>>359みたいな。

374 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/26(月) 11:24:05 ID:NUecJBfS
>>373
どっちもどっち。

375 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/26(月) 13:21:31 ID:ACNzr86x
>憶測
憶測 を肯定するわけではないが・・・
我々の認識について分析するに
仲介された情報、あるいは仲介された情報に基づく認識が、
いまや9割5分以上は占めてるだろ?自分で実際に確認した情報なんてわずか…

というか自身で確認できない情報が多すぎて、
そのことに慣れちゃってるのが怖いわ。
確認できない情報の中には、アクセスさせないようにされた情報も
含まれているということを意識しないとな。

そういう性質の情報は決して一般ピープルには
科学的・合理的に真偽を検証できないっつうことなんだな。
そこが科学信奉の落とし穴だ。

376 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/26(月) 17:06:02 ID:jcaudJmx
>>359は憶測じゃなくて妄想

377 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/26(月) 17:37:55 ID:a1/MRU6o
>>354
おまえいい線いってるけど馬鹿だろ



378 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/26(月) 18:11:50 ID:7+aaRj1J
太田龍が鹿島昇にハマッているみたいだけど、鹿島さんは檀君古紀に
魅了されたくらいの人で、トンデモだったら何でも良いみたいなところ
があるので、感心できませんね。

379 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/26(月) 20:55:25 ID:gQ059tX3
前も聞いたがロスチャイルド、ロックフェラーは両方ともアシュケナジーではないのでしょうか?

380 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/26(月) 22:55:57 ID:mn500+Pm
違うよ

381 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/27(火) 02:34:48 ID:iF9FhlYv
ロックフェラーは隠れユダヤ

382 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/27(火) 02:55:54 ID:HY4mPUvf
お前ら鬼塚五十一どう思う?

383 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/27(火) 03:01:53 ID:RkXWOVlm
>>379
ロスチャイルドはスファラディーです。ロックフェラーは、よくわかりません。

384 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/27(火) 11:22:06 ID:LQgX1bxH
6のルーツは白だが移住の過程で茶と血縁を結んだって話じゃないの

385 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/27(火) 11:39:59 ID:e3myA+JB
ユダヤを潰すには原始的な方法がいいと思うんだが、一体何人チョメチョメすればいいんだろうね?


386 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/27(火) 11:47:43 ID:YE7zH8OH
>>385
一説には隠れロス茶だけでも何十万人もいるらしい。


387 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/27(火) 12:47:40 ID:DZVeygkY
ナショナルジオグラフィックチャンネルで
4月29日にフリーメイソンの特番キター
2時間だぞ

388 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/27(火) 12:57:16 ID:T/IqHIpq
>>387
フリーメーソンは只の大人のロータリークラブですって
結論になるに100ペリカ。

389 :このクソ野朗:2007/03/27(火) 13:06:10 ID:vcVdEuUG
http://images.google.co.jp/images?svnum=10&hl=ja&inlang=ja&ie=Shift_JIS&oe=Shift_JIS&gbv=1&q=israel+bus+bombing

390 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/27(火) 14:10:09 ID:7c6XwqsZ
何このユダヤ連携

民主・共産・社民、従軍慰安婦問題の解決を促す決起集会開催 02/05/31
http://news.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1022946553/
【国連】北朝鮮「日本は慰安婦を20万人拉致」→日本「裏付けない数使うな」 国連で応酬 03/10/19
http://news5.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1066517725/
【国連】北朝鮮「日本が常任理事国目指すとは人類に対する挑戦」 慰安婦問題に絡めて主張 05/10/14
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1129218858/
【日朝】朝鮮労働党幹部、「強制労働840万人、虐殺100万人、従軍慰安婦20万人」 日本は別途補償を 06/04/04
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1144161932/
「慰安婦に日本の謝罪と金銭を」 民主・共産・社民、法案提出へ 06/03/20
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1142783196/
米下院、従軍慰安婦決議案上程へ−日本政府は13歳の幼い少女も拉致 06/05/24
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1148612988/
米下院、「日本、若い女性を誘拐し性的苦役に」 慰安婦問題で日本に責任認知など要求決議 06/09/14
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1158232856/
【日韓独】「日本軍が慰安婦20万人を強制連行」とする本がドイツで出版される。西野瑠美子さんらも執筆 06/11/30
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1164944055/
【慰安婦問題】米下院で証言した李容洙さん、国会議員(民主・共産・社民)らと一緒に外務省を訪問 07/02/26
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1172485213/
国会議員(民主・共産・社民)と市民団体ら、「慰安婦」解決促進法早期制定を 07/03/03
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1172905917/
民主党議員が、首相に謝罪させようとしている映像がネットで話題に 07/03/06
http://news23.2ch.net/test/read.cgi/news/1173122297/
「戦争責任ある日本の首相が…」「河野談話見直すな」…市民団体・国会議員(民主・共産・社民)ら抗議 07/03/07
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1173321912/
北朝鮮「日朝協議が不調に終わったのは、安倍が従軍慰安婦を認めず日本軍の過去犯罪を清算しないから」 07/03/09
http://news23.2ch.net/test/read.cgi/news/1173441096/

391 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/27(火) 14:56:33 ID:e3myA+JB
>>386
末端の奴らはどーゆースタンスなんだろね?
ユダヤ教の教えって人類に対する宣戦布告にしか思えないんだが、それだと二千万人くらいか。

392 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/27(火) 16:07:16 ID:bkFzcvzt
>>383
スファラディーなんですか初めて知りました。ロックはWASPなのかな?
今ユダヤは日本になにを仕掛けようとしてるの?

393 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/27(火) 17:32:10 ID:C3kv2fkC
Google Earth

各国の秘密事項である軍施設・政府施設・原発などの、本来秘匿すべき重要施設の衛星写真なども容易に見ることができる。
テロリストがこのことを利用し、これらの重要施設が攻撃される可能性があるとして、インド・タイ・オランダ・韓国などが非難を行った。
なお、アメリカ・副大統領公邸など、一部の重要施設にはモザイク処理がかけられている。
また、イスラエルの高解像度画像については法的に公表が差し控えられている。

ttp://ja.wikipedia.org/wiki/Google_Earth

394 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/27(火) 17:56:05 ID:T/IqHIpq
>>393
アホかといいたいw

395 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/27(火) 19:16:04 ID:GhJHCGAj
この数十年間で日本の政治思想・評論業界は孤絶し、かなり立ち遅れてしまった。ドイツとフランスの
古色蒼然たる百年前、二百年前の政治思想の本を。訳も分からないまま読み続けてるのが現状だ。
全くヒドいものだの一語につきる。
日本の八十年代の言論を圧倒したフランスの構造主義の大家ミシェル・フーコのような、現代もの
でも、かなり癖のある思想・哲学なのであって、本当はフーコや、ジル・ドゥールズらの思想は
「人文」である。文学あるいは文化研究なのだ。政治権力なるものを生まで扱う学問ではない。
現在のフランスやドイツの本当の最高の知識人たちとは「どうやったら、自分たちが、アメリカ
の支配から脱却できる」を本気で考えている人々だ。日本知識人は文化研究しかできない人々だ。
副島隆彦「日本の秘密」

前ページに神学対近代学問(サイエンス)の壮大な対立図式を示した。これ以外に下等学問としての
「人文」というのがある。この人文というのはヒューマニティーズの日本語訳である。
ヒューマニティーズとは「人間、および記録された文学に関わること」という意味である。
だから人文は、簡単に言えば現在で言う文学(部)のことである。他には歴史学があり、その内容は
古文書や石碑の文の解説などを行うことだ。これらは、学問としては下等学問である。
副島隆彦「ハリウッド映画で読む世界覇権国アメリカ」


396 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/27(火) 19:18:19 ID:GhJHCGAj
(「今日のぼやき」[2000.3.6]より引用)
宮台真司(みやだいしんじ)君や、その他のまだ、ポストモダンを 言っている人たちがいるようですが、残念ながら、
もう世界規模では捨てられた思想です。今の 37歳ぐらいから上の人間が、感染している病気です。
東なんとか君の本など、どうせ何をいいたいのか、なにを、かいているのか、わけがわかりませんから、ご心配なく。
はじめから、この人たちは「読者にわけが分かるようには」書きません。

「 大正デモクラシー」のころの(ロシア・ボルシェビキ革命の世界的、影響です)からの「新カント学派」の影響で、
とにかく訳(わけ)が分からないように書く。読者より自分の方が頭がよいように思わせるように書く。
これが、この手の人たちの本性です。愚劣きわまりない伝統であり、日本知識人の劣勢遺伝子のかたまりです。
室町・鎌倉期の五山(ござん)の僧侶たちも、こうだったのでしょう。 かれらは、仏教の坊主(僧)だったのに、
何と朱子学(南宋学、儒学)の本をよんで、分かった振りをしていた、おもしろい人たちでした。
これと、今のおフランス思想かぶれの残党たちは、よく似ています。
じつは、フランスでも一番頭のいいのは、ドゴール主義者(ゴーリスト)の政治知識人たちです。ゴーリストたちは、
フーコーらのような、人文(じんぶん)主義の衒学(げんがく)趣味ではなく、本気で「どうやったら自分たちは
アメリカの支配から脱出できるのか」を国家戦略研究所に集まって、研究しつづけているのです。

 日本人のような、東アジアのモンゴリアン・インディアンには、フーコーぐらいが、文化輸出するのに、丁度いい、と、
考えていたのです。フーコー自身が、来日したとき、「ク、ク、ク」とわらいながら、そういうことを、吐いています。
(引用おわり)


397 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/27(火) 19:21:23 ID:MANfTQKh
>>3に関連することなんだが
googleearthで六本木ヒルズを拡大すると
attack of the arts という一見どうでもいいような
オブジェがピックアップされてるな

398 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/27(火) 19:27:16 ID:GhJHCGAj
3は土人専用の宣伝文書だから相手にしなくてよろしい。
あんなのにエネルギーを使ってたら時間が無駄になるだけ。

399 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/27(火) 21:48:33 ID:RRXK1E+c
>ロシア・ボルシェビキ革命
レーニンは、彼らの手足となると決めて動いた革命ですよ。


400 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/27(火) 22:08:03 ID:sLa1F20v
副島の低俗な文章をひたすらコピペしてる人は自分の言葉で言いたいこといったら?
自分の言葉で語れないのなら副島に洗脳されているだけだよ。

他人を尊重できない副島に、他人を批判する権利など無いよ。
人を馬鹿にして次々と争いの種を生むのは負の連鎖でしかない。
相手の意見を尊重してより良い方向へ進むために「自分の言葉で」議論しないとね。

401 :グローバルスレッドストッパー:2007/03/27(火) 22:32:15 ID:FPxFE+dI
         _____________________
         |>>1とその賛同者を迎えにきました。
         |お花畑な皆さん、このクルマに乗ってLet's GO!!
         |愉快な仲間たちが待ってるよ〜ww
         |  _____________________
         |  / ⊆ニ(二(ニニ⊇――――'          (●ヽ
         | /http://www.byouin.metro.tokyo.jp/matsuzawa/
       /| /______________________ヽ
      ,/ ̄V ̄ ┏━, / ̄ ̄ ̄|| ||. ̄ ̄ ̄ ̄ |||  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄...| |
     ,/ ∧ ∧. i┸i //. ∧ ∧ || / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    _.,/. ( ゚Д゚ ) | :::|// ( ゚Д゚ ;) <>>1の賛同者はクスリを飲め(゚Д゚)ゴルァ!!!
   |/,,,,,へ⊂ ヽ  .//  ,/  ノ/ ||\______________
  ,/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄//|_/ ̄ ̄ ̄|  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
  |~ ゜ ̄゜ ̄ ̄ ̄~~| ̄ ̄   =。|┃       |━━━━━...............|
  |______: |,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,|,,,,゜,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,|,,,都立松沢病院,,,,,[|
 ._|]0::∴:::0::[二二il:]    ,-―-、 ,,|         |       .     [|
 |====== ;...........|  /,  ̄ヽ |~~|.        |  /,  ̄ヽ |     {|
 ヽニ[_]ヾニニヽ''''''|―-|.(※)|':|''''|.''''''''''''''''''''''''''''|''''''''|.(※)|:|'''''''''''''''''/
     ゞゝ三ノ ̄ ̄ ̄ ゞゝ_ノ ̄ ̄ゞゝ三ノ ̄ ̄ ̄ ゞゝ_ノ ̄ ̄ ̄ ̄

402 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/27(火) 23:42:54 ID:U1wrR3dc
「自分の言葉」パラノイアがいてキモいなぁ

403 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/28(水) 02:14:48 ID:Q4zN+1hl
民主党や社民党は、日本人女性を差別したよね。(´・ω・`)  日本人差別ひどいよね。゚(゚´Д`゚)゚。


http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news2/1151999595/173n
173 :朝まで名無しさん:2006/12/14(木) 14:22:37 ID:DFtbQi+D
 旧日本帝国軍の追軍売春婦問題といえば、社民・共産・民主の反日御三家政党が有名ですが、
このうち民主党と社民党は、【日本人売春婦】を差別・軽視していた事が明かになった。
 共産党の売春婦救済法案には日本人女性も補償と謝罪の対象にしていたが、
これを認めない民主と社民の両党によって、救済の対象から
日本人女性を省くように共産党が譲歩させられていたのだ。

共産も民主も社民も糞である事は間違いないが、その糞の中でより糞味噌なのが民主と社民という事である。

【資料】 共産党議員 吉川春子 「お便りコーナー」 2003.2.27より
> Q:疑問に思うのですが、従軍慰安婦さんて、朝鮮人よりも日本人の方が圧倒的に
>  多かったのにどうして彼女達は名乗り出てこないのでしょうか。また、韓国人
>  慰安婦ばかり調査するのに日本人慰安婦については何故調査しないのでしょうか。
>  どうして日本人慰安婦は軽視するのですか?国籍違えど同じ女性なのに!
>
> A:ご指摘のように日本人慰安婦は大勢いたのです。(朝鮮の方より多いかは定かでは
>  ありませんが)私も匿名で2回お手紙をいただきました。日本人慰安婦を見捨てないで
>  ほしいと書いてありました。共産党の法案では日本人慰安婦についても補償と謝罪の
>  対象に含めています。民主・共産・社民三党案では、旧植民地と占領地出身の慰安婦
>  という形で日本人は対象にしていません。 理由は
> (1) 日本人を含めることについては3野党で一致できなかったので共産党としては譲歩しました。
ttp://www.haruko.gr.jp/josei/otayori.html

日本人女性を差別した民主党と社民党は、一体どこの国の政党なんだろうか・・・。
外国人でも党員OK!民主党、公明党、社民党part5
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/giin/1156924027/

404 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/28(水) 04:35:29 ID:nfgvTOaD
「奴隷の国が奉仕を怠れば消費の国が飢えるのは必然。
人手不足は奴隷製造業を潤すが権利を主張しすぎれば資本主義の血脈が降下する。
わが国は脳こそ資本主義を名乗ってきたが実情は理想的な社会主義国だ。
だが老廃物が溜まれば血の配分を操作できる脳が必要になる。
それは自由と平等を謳う貴国とて同じだろう」

「もちろん。だが本音と建前は別腹だよ。
貴国にはコントロールできないカリスマ指導者は要らない。
従順な消費者がいればそれでいい」

405 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/28(水) 05:08:51 ID:7B7yimjm
神山か?

406 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/28(水) 10:42:46 ID:JbH29VxA
ユダヤ様のイケないところは、チョンをフロントに使ったところだ。
アイツら調子こきすぎ。
さっさとパチンコを国営にして、チョン利権潰してください。


407 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/28(水) 10:51:11 ID:nfgvTOaD
湯田屋からのお知らせ:フロントパネル交換しました

【\(^o^)/】産経新聞ウェブサイトに創価学会のバナー広告
ttp://news23.2ch.net/test/read.cgi/news/1175000895/


408 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/28(水) 11:39:18 ID:/jpiVDsN
ttp://news23.2ch.net/test/read.cgi/news/1174780179/
>>728の人の全発言、
このスレ的になんか関係ある?

409 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/28(水) 12:09:59 ID:nfgvTOaD
>>408
その候補者は陰謀論否定派(現実主義者なんだろうな)

>Q6-3
>ではアメリカが日本を支配するために多数派の政府を操っているとは考えられないか。
>A6-3
>陰謀論的なことを考えたらきりがない。
ttp://news23.2ch.net/test/read.cgi/news/1174780179/348

とのことなので、こんなスレでgdgd言ってる俺たちよりマトモか、
もしくは陰謀論で群れてる連中を集めて釣り上げるための撒き餌として放たれてる。

410 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/28(水) 12:35:14 ID:/jpiVDsN
>>409
ごめん、こちらの書き方が悪かった。
候補者ではなく
ID:N7a9TcAG0氏の発言をそのスレで順に検索してみてください。
簡単に言うと
キリスト教の一派が急速に勢力範囲を広めているらすい。

411 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/28(水) 12:59:11 ID:M0z0BDug
Q6-1
アメリカについて、現在アメリカが日本を支配しているような状況についてどう思うか。

A6-1
それに対応できない日本が悪い。アメリカとしては当たり前のこと(国益にかなうこと)をしているだけだ。
日本がアメリカと同等の経済力・軍事力を持っていれば支配を回避できる。


たしかにw

412 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/28(水) 13:52:48 ID:HvurA8IW
無知は幸せ

413 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/28(水) 13:58:13 ID:8+GxArrq
>>411
同等の経済力、軍事力を持つためにアメリカのように10年に
1回戦争すんのか。アメリカの存在や世界戦略自体が間違って
るんだよ。戦地に送り込まれる貧困家庭の兵士なんかもアメリカの
被害者だよ。


414 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/28(水) 14:32:05 ID:dSHCyxNa
とうとう三洋電機も外資に売られてしまいます

415 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/28(水) 14:44:47 ID:+JosuY3g
アメリカの軍事費ってほとんど日本の金なんですよ。
よって売国奴を殺戮しに行こう。

416 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/28(水) 15:02:09 ID:sfxGdW+1
●  今日のぼやき 「706」  から抜粋

 以下に載せる、最近の私と藤原肇氏とのやりとりメールでも、私の不快感と怒りが分かるだろう。
坂崎君はまじめに本を読む力があるのだから、あとは、「正確に知識を積み上げる」ということを学びなさい。
「脱国家のすすめ」やら「脱藩のすすめ」とかいうような、世界の根無し草(デラシネ、up-rooted アップルーテッド)
になることをすすめるようなふらふら人間になる思想からは、ロマンチシズム(妙な精神の高揚)のようなものしか
身に付かないだろうことを教えておきます。

そこで、いわゆる陰謀論(コンスピラシー・セオリー)についてだが、私は、日本を代表する陰謀論者たちの仕事を、
きちんと整理して、その評価すべき点と、何を戯(たわけた(タワケタ、今は名古屋語)ことお言っているのか、
宇宙人やら、UFOやらまで、平気で出てくるようなことを書かなければならないほど、頭が朦朧(もうろう)と
している部分は、すべて叩(たた)きのめす必要がある、と思っています。

大田龍(おおたりゅう)氏や、宇野正実(うのまさみ)氏らの書いていることも、それが、アメリカやヨーロッパの
情報ネットワークからもたらされた、真実の情報と言論である部分と、そうではなくて、日本国内で自分勝手に、
妄想をふくらまして書いただけの不正確な知識、情報の部分をきちんと腑分け、区分する作業を、陰謀論に関わる
若い人たちがやるべきだ。その真偽、真贋(しんがん)の作業に、私も付き合おうと思う。

大きな陰謀はあるに決まっている。いつの時代も、どんな国でも一国の政治には陰謀がつきまとって、
政治家や官僚や財界人たちが殺し合いをやってきた。それを、冷ややかに遠くから見つめて解明する任務を、
そしてそれを国民に伝える任務を、真の知識人たちは、己れが引き受けた運命として負っているのである。 
 副島隆彦拝

417 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/28(水) 16:19:01 ID:uXEUZ15T
副島の「日本土人」って言葉が切ないくらい言い得て妙

418 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/28(水) 17:18:14 ID:F/cS54xQ
NYタイムズ:1.2兆ドル−約144兆6,650億円−で何が買えた?
http://hiddennews.cocolog-nifty.com/gloomynews/2007/01/ny12_7699.html


悪の枢軸・鬼畜アメリカは巨額なイラク戦費負担の為に医療費もカットする予定です。
そしてその悪の枢軸の最大の支援国家がこの日本です。米国債もいっぱい買いました、
郵貯も進呈します。鬼畜米の僕としていいように扱われ搾取される日本国。
それを強力に推進し国のみならず国民もすべて破壊し解体させた小泉とその継続推進者安倍。


419 :名無しさん@お腹いっぱい:2007/03/28(水) 17:51:23 ID:R9vco8XC
アメリカ国債を1番持っているのは中国


420 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/28(水) 18:56:53 ID:CHxgBxeV
面白いのは
反日で煮えくり返ったクリントン政権の時に
国債を一番持ってたのもやはり日本だったこと

421 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/28(水) 19:07:54 ID:d6SGKVX6
新規通貨発行でジャイアン債もパァ

422 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/28(水) 22:11:41 ID:mf1ZkdzU
よく考えたら、戦争真っ只中で今まで貸した金利子つけて全部返せ。じゃないといったん補給停止。って言ったら、雨軍大混乱に陥るんじゃね?

423 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/28(水) 23:55:56 ID:eKd31xOq
スティグリッツ(ノーベル経済学者)
 グローバリズム・IMF批判 要旨
 http://members.at.infoseek.co.jp/peacewld/STIG.htm
 http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B8%E3%83%A7%E3%82%BB%E3%83%95%E3%83%BBE%E3%83%BB%E3%82%B9%E3%83%86%E3%82%A3%E3%82%B0%E3%83%AA%E3%83%83%E3%83%84

424 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/29(木) 02:09:29 ID:JBbwOlVP
http://angel.ap.teacup.com/gamenotatsujin/455.html


425 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/29(木) 03:01:01 ID:JbKp0Umr

「自民公明は、三角合併をもっと早く解禁しろ!」とかやっていた過去は、民主党の黒歴史です。

■M&A規定施行は1年延期 自民、会社法案で修正検討 ライブドア問題受け [05/03/10]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1110471692/
■外国株式対価の合併、1年凍結・会社法案で自民部会 [05/03/11]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1110542422/
■「三角合併」1年凍結 空白の3か月懸念 会社法 海外から強い反発も [05/03/12]
 政府・自民党が11日、2006年4月の施行を目指す会社法のうち、外国企業が日本の
 子会社を通じて株式交換で日本企業を吸収合併する「三角合併」の解禁部分について
 施行を1年凍結することを決めたのは、外国企業による買収に対して日本企業に防衛策を
 整えさせる一定の猶予期間を与えるためだ。ただ、三角合併は「対日直接投資」を促進
 させる政策の柱だっただけに、海外からの強い反発も予想される。
http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/mnews/20050312mh04.htm
■敵対的買収に対抗策 会社法案を閣議決定 [05/03/18]
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1111106334/

★【国際】日本の投資環境批判、外資M&A促す…米貿易障壁報告 [05/04/01]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1112326828/

▼民主、会社法案の修正案 外国株対価のM&A凍結解除要求 [05/04/03]
 民主党は2日、政府が今国会に提出した会社法案への修正案を固めた。
政府案では外国株を対価にした企業の合併・買収(M&A)の解禁を2007年まで1年間凍結したが、
この規定の解除を要求。5日にも与党に提示し、与党が修正を拒否した場合は政府案に反対すると
ともに、独自法案の提出を検討する。

 修正案は党会社法プロジェクトチーム(山内おさむ座長)が作成したもので、政府案について
「経営者寄りであり、株主・投資家の保護が後退している」と批判した。凍結規定の解除を求める
理由に関しては 「対日投資拡大の観点からも、外資脅威論によって(M&Aの解禁時期を)先送り
すべきでない」と指摘。日本企業の競争力強化のためにも、過剰な規制は望ましくないとの立場を明確にした。
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1112479896/

426 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/29(木) 19:10:08 ID:26NuLTuq

アメリカの日本改造計画
 マスコミが書けない日米論 関岡英之編
http://www.bk1.co.jp/Product/2742691

拒否できない日本
 アメリカの日本改造が進んでいる 関岡英之
http://www.bk1.co.jp/product/2433521

427 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/29(木) 19:22:56 ID:4jLllNDM
中東制圧

428 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/29(木) 19:35:02 ID:LX24kD2R
>>427
宗教が怖いんだろうな。
見事にユダヤの堕落文化を防いでるし、偽政者にも騙されない。
キリスト教は悪魔(ユダヤ)の囁きから人間を守る為にあるっていうけど、イスラム教はより強固だ。
その次が愛国心ってところか。だから世界大戦まで起こして日本とロシアを潰した訳で。

429 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/29(木) 20:41:38 ID:tooYjIhR
イスラム教徒が今現在も増え続けてるのは彼らにとって脅威だろう。
キリスト教徒全体に較べると少ないが、キリスト教最大派のカトリックの信者数はすでに上回ってるから。

このままいくとキリスト教徒全体を上回るという予測もある。

430 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/29(木) 21:54:11 ID:cFSwJYBd
ゴールドマン・サックスが不二屋の株を空売り
http://www.asyura2.com/07/senkyo29/msg/1239.html

捏造してまで不二家を叩いたTBS
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1175169163/

431 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/29(木) 22:18:45 ID:In8cU4Ou
日本嫌いのユダヤ系アメリカ人キッシンジャーの戦略だ。

432 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/29(木) 22:34:39 ID:BjBfLcjc
日本人は、似非だろうがユダヤと名のつくものに異常に抵抗感を示します。
雨もイスラエルも、似非の世界的大富豪も。


433 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/30(金) 00:11:38 ID:agggpy0u

従軍慰安婦問題に関して、評論家・副島隆彦氏が自身のHP“学問道場”のなかの
「今日のぼやき(836)」で言及している。副島氏は、外国メディアなどの日本非難の
記事と資料を列挙したあとで、以下のように書く。


「今後の展開は、すでに、『従軍慰安婦は有ったか、無かったか』の国内での存在問題
ではなくて、世界の言論法廷での裁きである。国内での議論など、ワールド・ウ゛ァリーズ
(世界普遍価値)での判断が、一斉に出てきたら、ひとたまりもない。

日本の偏狭な、右翼言論人や、歪んでおかしな民族派、愛国派を自認する者たちは、
袋だたきにあっている。そのことを今回は、いやいやながら自覚しつつあるのだろう。
強がりをいくら言っても外側世界には通用しない。」


この文面からははっきりとはわからないが、どうも「世界の言論法廷での裁き」
と言っている所を見ると、彼がHP「今日のぼやき」で列挙した諸外国の主張、
日本は朝鮮人女性などを強制連行して、無理矢理性奴隷にした、という主張を
支持しているように思える。そのあたり、はっきり書かないのは不思議である。

副島氏も「謝罪しろ」派なのだろうか。それとも、安倍首相の「狭義の強制性はなかった」
という発言を中国やシンガポールが理解を示したことを評価しているから、「従軍慰安婦」
はなかったと思っているのか、あいまいである。

副島氏はこの肝心の問題を避け、外国記事(世界言論の法廷?)を列挙するだけにとれる。

「従軍慰安婦」についての見解をはっきりさせたうえで、現在の国際政治の場での対応を
論評するなら、それはあるだろう。例えば、事実として従軍慰安婦などなかったが、
それを今、ストレートに主張するのは国益上好ましくないとか言うなら、あり得る。

ところが何を言おうが、「世界の言論法廷での裁き」にはかなわない、とだけ言う。

434 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/30(金) 00:14:22 ID:agggpy0u

世界言論法廷って何? そんなものがあるのか?

メディアが伝える各国高官の発言や、ジャーナリストらの発言とは、結局のところ
源は一つであって、ユダヤ金権勢力がそう指示しているからに他ならない。
ユダヤ勢力が直接でなくとも、各国が日本を叩きたい思惑があってのことであろう。

日本兵が強姦事件を起こしただろうけれど、アメリカやソ連こそもっとひどかった。
むしろ慰安所を設けて、非戦闘員の女性に被害が及ばないような措置をとったのは
日本軍とドイツ軍であって、野放しにしたのが連合軍だった。米兵だけが禁欲で
戦ったわけがない。

「世界の言論法廷での裁き」というなら、これらは全部“法廷”に出されなければ
なるまい。そうは出来ないから、講和条約を締結して恨みっこなしにしたのだ。
そうでなければ、いつまでも互いに憎悪をひきずってしまう。

副島氏のいう“世界普遍価値”とは何を指して言っているのか…。
売春婦そのものが駄目のだというなら、わからないではないが、どこの国にもあった。
兵士による強姦がけしからんというなら、それは「従軍慰安婦」問題ではないが、
これまたどこの国にもあった。だからアメリカやその他の国が日本を非難するのは、
天に唾するものでしかない。

要するに副島氏は、HPの文章だからとはいえ、根拠を示さずに「日本の偏狭な、
右翼言論人や、歪んでおかしな民族派、愛国派を自認する者たち」と罵倒だけ
しているのだ。これはフェアではなかろう。何を指して罵倒しているのかわからない。

副島氏がHPでは言わないまでも、著作がここで「従軍慰安婦」に言及しているとか
言ってもらわないと、困惑するばかりである。

435 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/30(金) 02:12:10 ID:780uNWDO
副島はアメリカのボスがロックフェラーだといってみたり、世界的な反日包囲網を知りながら湯田屋の陰謀を唱える人間をばかにしたり、アホ丸出しだな。
怖いのは国際世論とやらではなくて、湯田屋が日本潰しに露骨に出たってことなのに。

反論してもしなくても、湯田屋は日本を攻撃する準備はしている。
今回のアメリカなどの反論をみれば、湯田屋が仕掛人であるのが分かるはずだし、むしろ、中露が日本を非難していないことから、常に反日をあおってたのはアメリカだと気づいたやつも多いはず。

国内の反日もあぶり出されたし、大きな収穫だと思う。

436 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/30(金) 02:32:48 ID:Fucar3+m
朝日も湯田屋だという認識はまだ一般的じゃない。
文鮮明はいい仕事をしている。

437 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/30(金) 03:06:25 ID:9VNlxmhy
副島隆彦は文学界の宮崎哲也

いい大人が淫棒、淫棒うるさいよてなwww

438 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/30(金) 13:51:24 ID:9gmcvbiy
大きな収穫だけど間に合うのかね?

439 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/30(金) 14:21:57 ID:J4ruGhVv
ロシアのジェーコフやナチスみたいなのが出て来なけりゃ
間に合わないっぽ

440 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/30(金) 14:24:16 ID:Fucar3+m
副島に同意したくないけど、副島は戦いを挑んだら手ひどく負けることを知ってるんだよ。

441 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/30(金) 14:47:28 ID:MHHDqrw0
バブル崩壊ってユダヤがしかけたん?
フランス人の書いた本に、間違っているというよりありえない金融政策で、国民の財産に対する大犯罪だって書いてあったんだが。

442 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/30(金) 14:58:18 ID:VbrxoonF
>>433
『従軍慰安婦は有ったか、無かったか』とか『日本の主張は正しいのか正しくないのか』という
レベルの低い話に終始する低脳は死ね。って言ってるんだろ。自称右翼はその先のことまで
頭が回らないからバカにされてるって事だよ。2chでも多く見られるこういう輩を見てると腹が
立つ。と言ってる訳だろ。あんたもユダヤスレにいるのにこの慰安婦問題を利用してユダヤが
日本を嵌めようとしてるという推測もできずに『日本は正しいんじゃああああああ、中国朝鮮は
嫌いなんだああ』って言ってるだけでしょ。それ、頭悪いでしょ普通に。俺も左翼のお花畑理論は
大嫌いだし糞食らえだが、それと同じようにまず嫌中嫌韓ありきの思考停止の右翼というのも
大嫌いになった。どっちも頭悪いから。

443 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/30(金) 15:05:02 ID:MHHDqrw0
ニュー即でさえも「またユダヤ陰謀論かよwww」ってのがいるねぇ。
文面は在チョンに似てるがどーゆー奴らなんだろ

444 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/30(金) 16:00:47 ID:Fucar3+m
>>441
限度以上に膨らませて汁をすすって、
自分たちが避難したあとで針で突いただけですよ。

445 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/30(金) 16:08:18 ID:iSeGrWma
ユダヤのせいにして一番笑いが止まらないのはWASP

446 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/30(金) 16:09:46 ID:sCveRMsK
>>445
WASPって団結力弱いw

447 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/30(金) 16:49:55 ID:D6hDFqsb
有力WASPの多くが成りすましユダヤ人

448 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/30(金) 17:44:01 ID:F8FftJT7
>>435

>>世界的な反日包囲網を知りながら湯田屋の陰謀を唱える人間をばかにしたり

副島が馬鹿にしてるのは頭の悪い反ユダヤ主義のみだよ。だって副島自体が反ユダヤの本出してるし、
アメリカ人の翻訳もしてる。今反ユダヤ主義で有名と言ったら太田龍、広瀬隆、副島隆彦ぐらいだろ。
太田龍、広瀬隆らだって他の人達は無視してるのに副島はちゃんと自分の本に出したりしてるし
少しは応援もしてる。

449 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/30(金) 17:45:00 ID:F8FftJT7
[5713] 『聖書』の権威を脅かした『ハンムラピ法典』 投稿者:バード 投稿日:2007/01/23(Tue) 22:04:35

1901−1902年(明治34−35)の、ハンムラビ法典(私たちは「ハムラビ法典」と教えられた)の発見は、
『聖書=旧約聖書』の権威を脅かしたしたと言う。今では一般に忘れ去られているが、実はこの発見は
大変重要なことだったのだ。
(中略)
ハンムラピ王(在位前1792−50)は、モーセの出エジプト(前1290年頃?)より500年前の人である。
なのにどうやら、この王による『ハンムラビ法典』(我々は『ハムラビ王』、『ハムラビ法典』と教えられた)
が発見されたその時までは、『聖書』のモーセが世界最古の法典を創ったことになっていたようだ。ということだ。
ということは、それまで欧米の学問の世界では「『聖書』には世界最初の法典があるのである」と唱え、それを
常識としていたということであろう。そしてそれを根拠として、キリスト教やユダヤ教徒が威張っていたという
ことだろう。ところがそれよりも明らかに古い法典が見つかったというわけである。

そしてしかもそれは、「モーセの創った法典」に「あまりにも類似」していたのだった。
ということは、「モーセの法典」は神からの啓示で与えられたのではなく、『ハムラビ法典』のような古代
オリエント世界に広く流布していた法典を基礎としたということである。

『旧約聖書』を読むと、イスラエル人(ヘブライ人)のことしか書かれていない。それ以外の人間や国
(エジプトや、バビロンやペルシア)はイスラエル人(ヘブライ人)のための脇役(もしくは悪役)で
しかない。そのようにしか書かれていないことが判る。だからその『旧約聖書』は真実の書だと思い込み、
あるいはマインドコントロールなどされて思い込まされれば、「モーセの創った法典」が「世界最古
の法典」ということになる。それが、1901年とその翌年の『ハンムラビ法典』の発見によって、
その嘘はバレたのである。


450 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/30(金) 17:46:06 ID:F8FftJT7
副島氏の「帝国・属国論」からすると、イスラエル(ヘブライ、ユダヤ)は精々のところ属国なのである。
帝国などになれるはずのない国力、文化であったのだ。だから、その『聖書』に古代史の全体像が書か
れているはずはないのである。考えてみれば、このことは当たり前のことである。
にもかかわらず、『ハンムラビ法典』発見後30年経っても、まだ「古代についてはなんでも『旧約聖書』で、
ヘブライ人が主役である」という状況なのである。

また現在においてもなお、学問の世界でも、出版の世界でも、一般人の意識においても、古代史の脇役
であるイスラエル人(ヘブライ人、ユダヤ人)が、静かではあるが古代史の主役に隠然と座っている
のである。マインドコントロールはまだ解けて(除去されて)いないのである。
とにかく、『聖書』には古代史の多くの部分が書かれていないのは明らかである。『聖書』の本は
多いが、それに騙されていはならない。
上記歴史書は、『ハンムラビ法典』は聖書の権威を脅かした。その発見は革命的な変化だったと言う。
その本の言うように、確かにその発見は革命的であった。しかしその本では、その発見の意味を本質的
に理解し、それを書いているであろうか。私は、その本質を理解し書いているようには思えない。
私が思うに、その発見の意味は、『聖書』の民、イスラエル人は古代史においては、ローマ帝国初期
までは、キリスト教がローマ帝国の国教になるまでは、脇役であったということ、結局実質上は
『聖書』の民、イスラエル人は古代史においては、脇役であったということである。


451 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/30(金) 18:01:59 ID:51I9W5sw
バブル崩壊させたのは大蔵省だろう
総量規制と地価税で

452 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/30(金) 18:14:06 ID:agggpy0u
>>440

だったらはっきりと、「いま対抗するのは得策ではない」 と言えば良い。
そうじゃなくて感情的にただ罵倒するだけだから、何かオカシイと。

453 :z:2007/03/30(金) 18:14:33 ID:I20MgVgu
http://www.vop.co.kr/new/2007033068035.html

454 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/30(金) 18:16:49 ID:CImiGHfp

ユダヤに対抗する為にも、日中友好は大切だな。



【政治】中国・温首相、創価学会・池田大作氏と会合も…来日の日程固まる
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1175222501/

455 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/30(金) 18:32:52 ID:kvSMeMJq
>>451 
それは当時マスコミ(バックは外の人)が行なった国民への説明。

実際は、外の人が円高にしたから。
総量規制や地価税などの政策は、そうしないと日本経済がパンクするから。

でも外の人は日本を潰すのが最初からの目的だったから
かなりしつこくて、10年以上もやり続ける。
おかげで、この期間はいくらデフレになっても、
なかなか円高が収束しない異常事態が続いた。


456 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/30(金) 18:48:49 ID:F8FftJT7
「ハリウッド映画で読む世界覇権国アメリカ」 副島隆彦
「日本の秘密 」 副島隆彦
「属国日本論を超えて」 副島隆彦
「決然たる政治学への道」 副島隆彦
「世界覇権国アメリカを動かす政治家と知識人たち 」 副島隆彦
「歴史とはなにか」 岡田英弘
「地政学 アメリカの世界戦略地図 」 奥山真司 
「数学を使わない数学の講義」 小室直樹
「日本永久占領―日米関係、隠された真実」 片岡 鉄哉
「もっとウソを!男と女と科学の悦楽」 竹内久美子・日高敏隆 



457 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/30(金) 21:28:26 ID:jeXDynFt
『運命を切り拓く漢がいる!天に背く漢がいる! それは、北斗神拳二千年の宿命。
 見よ。今、その永き血の歴史に終止符が打たれる』

       世 紀 末 救 世 主 伝 説
       _ ___  ,.,  __      _  __. _
     __/ //  rニ∠ '_ /  .r'       ゝ ` .'   ・´ ネ
    /_  //  __/ /,∠ /  /  ───‐,,'===___===,'
     /  //  / _ , .7∠′ ' ァ/ ,=, ァ /Z,_'─'~__,.ゝ
   _/  //  / /  _  ,-' / / / / //二 ゛   ゙二/
  /   .//  ' ‐ラ ̄ /  / / ' /,-' //二.゙,   ,゙二/
  z三'__.//___/´ , .. -'  / /  //  / ,...-'   /
            ̄ ̄ ̄   ̄ ̄  ̄   ̄ ̄ ̄ 

http://www.youtube.com/watch?v=qNH25GZdj2M

458 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/30(金) 23:26:40 ID:kvSMeMJq
電通直営で有名な番組で、今晩いよいよ中国を取り上げる。
2005年初頭から、民放各局に「中国の反日運動の報道」をさせ、
この一二年間で日本に反中の空気を見事に作り出した
ご存知アメリカ系「ニセ左翼メディア」の総本山。


朝まで生テレビ  テレビ朝日25:20〜

今月のテーマ:徹底討論!日中真の隣国への道
       〜ドーする日中新時代(日中同時生中継)


テレビファンなら円熟の域に差し掛かった田原の陰湿で微妙なリーディングを味わうべし


459 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/31(土) 00:15:52 ID:oBHaJSFW
4月6日から総仕上げか
大変だな

460 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/31(土) 00:53:11 ID:CeHmvUbp
日米連携の必要性で一致・首相とキッシンジャー氏
http://www.nikkei.co.jp/news/main/im20070330NN002Y33230032007.html

461 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/31(土) 01:06:28 ID:wxYLZiV8
モルガンも支援してるのか?やっぱり。

462 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/31(土) 06:37:59 ID:VHoapTai
田原ももちろん、あっち側につくでしょう。
マスコミで生きている生物の本能で。

463 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/31(土) 06:47:49 ID:hU2IVHRl
なんじゃそりゃ

464 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/31(土) 07:03:57 ID:VHoapTai
「愛国心など1円にもならない」「愛国で食える飯は麦飯」
それが身についていなければマスコミでは生き残れない。

保守として愛国を装った巧妙な親湯田屋活動で金を稼ぐか、
対抗して人道主義を装った雑な親湯田屋活動で金を稼ぐかの違いがあるだけ。

465 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/31(土) 07:41:06 ID:cefQQo5g
http://pstyle.kir.jp/mobile/keijibann/bbsprev.cgi?thno=3
http://pstyle.kir.jp/mobile/keijibann/bbsprev.cgi?thno=1

466 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/31(土) 09:02:01 ID:y6riWuIs
WASPは団結力の弱いゲルマン民族って感じだろ。
ユダヤにとってはカモであり、潜在的な敵でもある。

467 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/31(土) 09:14:28 ID:fqkMuzoO
>>443
まあ今幅を利かせてる在チョン脅威論だって初めは「そんなこと言うのは東亜版の住人だけwww」って言われてましたから。
それほどの脅威を在チョンだけで作れるのか? ってところで徐々に理解していくでしょう。
ちょっとスケールの大きめな話なので一気に飲み込める人ばかりではない、と。

468 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/31(土) 09:24:23 ID:y6riWuIs
>>464
拝金主義者乙w

469 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/31(土) 10:41:57 ID:WxLHvJXf
>>467
俺も始めは信じられなかった。
いろいろ調べているうちに裏巨大な勢力がいるのは分かってたんだけど、必死で否定してたから。

「日本人に謝りたい」は本当にいい本だね。本当に親日的で憲法作成にあたった人がかいてるから。

470 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/31(土) 11:45:49 ID:y6riWuIs
>>464
君の思考はユダヤそのもの。

拝金主義者にとって保守思想は難敵であり、
人道主義が雑に見えるのは当たり前。

なぜなら、人道主義は、拝金主義者が作った偽思想、騙しの思想だからね。





471 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/31(土) 13:38:56 ID:/tCEe+o2
Real force106UBだよ〜つや消しの黒のキーの上にシックな色の印字がしてある。
見た目からしてカッコいいよ〜
18000円だったけれど、楽天のポイント溜まってたから15000ちょいで買えちゃったもんね〜うふふ♪

今なら何言われても多分怒らないもんね〜^^
気分は最高〜♪

打ち心地が「へこへこへこへこ〜」って感じ。
全然力入れなくてもヘコヘコ打てる。
すげえラクチン♪
タイピングのフィーリングにぴったりのキーボードって感じ♪へこへこへこへこ〜♪

--------------------------------------------
このレスを見たら、7日後以内に死にます。
無残な姿で死にます。回避する方法は1つ、
このレスを一部だけ改変してして他のスレにコピペすることです。
100%これをやってください。本当に死にます。
信じなかった私の友達は首を狩られて死んじゃったし。
ごめんなさい。私まだ死にたくないんです。

472 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/31(土) 15:02:51 ID:ys+n3L22
ここにも、いろいろスレあるから書き込んで。いろんな板にスレたてて伝えよう。

世界史版「電波史観 陰謀論 総合スレ」(南京、ホロ、911、ユダヤ)
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/whis/1162974977/l50

世界史版「ロスチァイルド家について」
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/whis/1173241857/

世界史版「911テロの歴史的意義について」
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/whis/1148418663/

473 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/31(土) 17:18:49 ID:SrVuXyO5
「ハリウッド映画で読む世界覇権国アメリカ」(副島隆彦著)から引用します。
クリント・イーストウッド主演の映画「許されざる者」(1992)の解説の文章です。
まず、リバータリアニズムの総論説明です。
(引用開始)
 アメリカ共和党の保守主義者の中から、「リバータリアニズム」という思想を掲げる人々が出現して、やがて三十年ほどになる。
リバータリアンの主張は簡潔に言えば、「反過剰福祉・反税金・反官僚統制」である。リバータリアンは、「アメリカ連邦政府の
政治家や官僚たちが、社会福祉を推進するという主張を口実に、我々市民から様々な名目で税金を取り立て、カネを巻き上げて
自分たちで勝手に使い散らしているのだ」と考える。
 現代の官僚主義においては、官僚たちは自分を「福祉のための公務員」だと偽り、社会のニーズに応え、「福祉社会」を実現
するために自分たちは存在するのだと半ば信じきり、その実、社会に取り付いて「自分たち公務員のための福祉」に没頭する。
 欧米では、現在、「公務員とは社会の寄生虫parasite(パラサイト)である」という理解が広まりつつある。
「理屈はもうどうでもいいから、とにかく官僚はいなくなってくれ。大量の公務員を養うために、巨額の税金が自分たちに
掛けられるのはもうゴメンだ」という真の民衆の保守思想が、ここから生まれた。
(引用終わり)


474 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/31(土) 17:20:11 ID:SrVuXyO5
副島先生の解説から、非難の理由となる部分を引用してみましょう。
(引用開始)
本物の民衆が生きる世界には、売春婦もヤクザ者も詐欺師も生きている。それに対してリベラル派の人間たちが支配する社会
では、「人間はみな平等」というスローガンのもとに、社会の表面から差別が消えて、差別なき差別が水面下に薄暗く広がる
のである。保安官ビルは、確かに町の正義と治安のために尽くしていた。紛れもなく、現代アメリカの民主党政治家のような
男である。彼らは人間を差別しないという政治思想に忠実で、現実に存在する実社会の様々な醜いものを、制度的に解決
できると信じている。しかし、実際にはそんなことができるワケはないから、醜いものの表面を偽善的な正義の思想で覆い
隠す。このリベラル派の思想は、日本にも広く蔓延している。「反戦平和、護憲、人権、平等、環境保護、海外派兵反対」を
叫んでさえいれば、自分たちが正しいと思い込んでいるウスラ馬鹿たちである。さらに困ったことに、この者たちはそのような
自分を、社会的には高学歴で知的で賢い人間であると思い込んでいるのである。現在ではさらに悪賢く、保守派の
フリをする連中まで出てきた。こうしたリベラル派Liberalsは、アメリカにも山ほどいる。彼らは、本来の本物の
古典的リベラリズム(=自由主義)とは、実は縁もゆかりもない人々なのである。
(中略)
 私は、目下、このリバータリアニズムを日本に紹介・導入するという任務を帯びている。私の考えでは、公務員の数は
現在の五分の一にまで減らすべきである。日本はもちろん、どこの国も余計な公務員があまりにも多すぎる。私たちの
周りにいる公務員たちの、あの自分たちの人権と福祉だけが実現された、あのふてくされてヒマそうな感じを見よ。
あれが「社会の役に立ちたい」と考える公僕(パブリック・サーバント)を自ら志した人間たちの姿であろうか。この
本の読者にもし公務員がいるとしたら、そのフザケきった職務内容を自ら恥じよ。「自分は民間企業のサラリーマンと
同じぐらい懸命に働いている」という公務員がいたら、私と論争せよ。私は、日本にも山ほどいるリベラル派の偽善的
な態度の一切を拒否している、この国で初めてのリバータリアンである。
(引用終わり)


475 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/31(土) 18:21:31 ID:y6riWuIs
ドイツのゲッベルス宣伝相は、ドイツ国民に与える警告として次のような内容の文書を1934年に公布している。

それは、非常に強大な超国家的勢力が、文明の破壊にもつながる心理戦、神経戦を挑んできている。
これに対してドイツ国民は十分警戒せねばならない。この心理戦、神経戦の目的とするところは、

ゲッベルス宣伝相が挙げたこの超国家的勢力の狙いとする心理戦、神経戦とは次の如き大要である。


「人間獣化計画」

愛国心の消滅、悪平等主義、拝金主義、自由の過度の追求、道徳軽視、
3S政策事なかれ主義(Sports Sex Screen)、無気力・無信念、義理人情抹殺、
俗吏属僚横行、否定消極主義、自然主義、刹那主義、尖端主義、国粋否定、
享楽主義、恋愛至上主義、家族制度破壊、民族的歴史観否定


以上の19項目をつぶさに検討してみた場合、戦後の日本の病巣といわれるものにあてはまらないものがただの一つでもあるだろうか。
否、何一つないのを発見されて驚かれるであろう。ゲッベルス宣伝相は、戦後の日本に対する予言者だったのであろうか。

戦後生まれの人たちにはピントこないかも知れないが、これらは正常な人間の頭で判断すれば
人類の文明の破壊につながるものであることは一目瞭然である。人間の純度を落とし、
本能性に回帰させようというものである。



476 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/31(土) 19:27:18 ID:ys+n3L22
>>475
極めて重要な指てきです。

477 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/31(土) 21:32:41 ID:UqwxDWKI
どうみても壺三は、米国ユダヤの犬だな。 ↓

【政治】アジア・ゲートウェイ戦略会議 (議長・安倍首相)が目指す国家像はアジアと交流する国、アジアから尊敬される国
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1174914000/

【日本経団連】安倍首相、大型連休に中東歴訪 日本経団連から100人同行
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1175327868/




478 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/01(日) 02:19:09 ID:HxNqWDTQ
>>470 の ID:y6riWuIs

>>464>>462 の説明だ、日を跨がない発言はIDで追えばたどれる。
つまり田原が(そしてその他の連中のほとんどが)所詮は電波芸者だと言ってるんだ。

479 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/01(日) 08:43:19 ID:9UN2Iw0s
俺はヨーク・ライトとスコティッシュ・ライトの違いがよくわからない。
ヨークライトは7段階でスコティッシュは33段階?
自分は南米の国にいるけど、テレビでは死体を普通に見せるよ新聞でも。
まぁマスコミはそれを普通にさせてるんだけど。ゴールデンタイムで出会い系のコマーシャル
してるし。モデルも皆、胸は普通、尻とかも普通に見せてる。ゴールデンタイムでね。
これは3Sとかに関係すんのかな。セックスを普通にさせてるからね。子供達にも。

480 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/01(日) 12:07:50 ID:k9aeHBAI
また、TBSがやってくれました。
まじでヤバイぞこれ

これが捏造といわず、なんというんだ??まじでテレビ舐めるなよ
http://zip.2chan.net/3/src/1175393020454.jpg

481 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/01(日) 14:31:01 ID:zR52Ibt3
重たい掲示板 [3925] 「アングロ・サクソン人」という言葉は、安易に使ってはいけません」 から抜粋
http://snsi-j.jp/boards/sample1/68.html

  そして、今、「彼らは、アングロサクソンだ」という言葉を使っていいのは、誇り高いフランス人たちだけだ。
彼らから見たら、今のアメリカ人(イギリスから流れ出していった貧乏、下層白人であるケルト系のアイルランド人や、
スコットランド人を無視して、イングリッシュを前提にして言えば、の話だが) は、「あいつらは、ノルマン貴族で
あり、フランス王の従兄弟であった者が、1066年に、イギリス(ブリタニア)を「ノルマン・コンクエスト」
(ノルマン人よるイギリス征服)で、征服した時に、屈服した原住民、現地人どもだ。それが、アングロ=サクソン
どもだ。我々の被征服民だ。あいつらアングロ=サクソンどもは、我らに征服された民族だ」という使い方。これだけ
が、正しいのです。日本の知識人階級は、イギリス人と、アメリカ人の違いが分からないから、まとめて「英米白人は
、アングロサクソン族」と言いさえすれば、それで自分は、知的だと思っている程度の、土人の秀才たち程度です。
アメリカ人のインテリに、「あなたたちはアングロサクソンですよね」などど聞いてごらんなさい。「何言っている
んだ。このアジア人は」という顔をされるでしょう。日本の知識層のアメリカ理解は、あまりに浅薄である。話になら
ない。
(中略)
ですから、「アメリカ白人は、アングロサクソンだ」という低劣な、アメリカ理解は、私、副島隆彦のアメリカ研究が出て、
水準があがったのですから、みんなで恥を知って、全廃しなければいけないのです。
(中略)
ですから、「アメリカ白人はアングロ=サクソン人」という愚劣な文は、もう二度と誰も書かないようにしなさい。
書けば、「馬鹿だな。こいつは」とすでに、日本のインテリ、読書人階級では思われます。
私、副島隆彦のアメリカ研究が出てから、10年で、すべての政治思想系のインテリは、いくら日本土人の秀才だと
言っても、今では、それぐらいは賢くなっているのです。賢くないのは、私の本をまだしっかり読んでいないで、
私のそばに寄ってくる者たちだ。



482 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/01(日) 17:56:04 ID:X/K32vBI
>>467
「真実」の大東亜戦争を知った→価値観が180度変わった。

在日の真実を知った→今まで知ってた日本がひっくり返った。

ユダヤの真実を知った→世界がひっくり返った。

2chに出会ってやっと人間になれたよ。危うくユダヤの家畜のまま一生を終えるとこだった。

483 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/01(日) 18:19:08 ID:sfE+lFqP
>>482
ユダヤの真実を知って具体的にどう変わったの?

484 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/01(日) 19:07:19 ID:x53a1uji
>>482
最後にもう一つひっくり返るためには、やはりトドメに電通スレを読まないと。。。

でも標準的なテンプレ貼ってる入門用の電通スレって今どこにもないのね

485 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/01(日) 19:14:23 ID:KZa0Q3pv
よくアメリカのドル紙幣にフリーメイソンのシンボルの目が
印刷してるって言うよね。
日本の千円札にも印刷されてるっぽいけど、
どういう意味があるの?
参照下
http://www.ne.jp/asahi/petros/izumi/arano/arano041122.htm


486 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/01(日) 19:17:05 ID:KZa0Q3pv
>>480 さすがオウムtbsだね。

487 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/01(日) 19:34:44 ID:PzrKl/Aa
ユダヤの批判は、キリスト教国、イスラム教国にまかせておけばいいんだよ。
日本は関係ないんだからね。
日本でユダヤ陰謀論をやっているのは、個人趣味でなければ、カルト団体とホロン部だよ。
日本人を騙すことを目的にしているわけだね。

488 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/01(日) 19:42:28 ID:KZa0Q3pv
>>487 「陰謀」都合のいい単語ですね。

489 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/01(日) 20:35:21 ID:CYBFbFWr
http://www.asyura2.com/2002/bd18/msg/429.html

490 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/02(月) 03:23:59 ID:NONnfT2O
アメリカもユダヤもいずれ世界中の憎悪され攻撃される
その狂気でユダヤは滅びるだろう
帝国は永遠ではない。

491 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/02(月) 03:35:47 ID:p2dG5qo9
>>102
>2chに書き込みしようとしてちゃんとできなかったりする文章があるのはガチなんだよな

たとえばどういう類の書き込み?

492 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/02(月) 05:16:04 ID:J//weIsm
ジョージワシントンは少年時代に父親が大切にしていた桜の木を折ってしまいました。
でも正直なジョージ少年は、そのことを父親に話して素直に謝りました。ワシントンは
正直者です。
http://www.grouchogandhi.com/site/pic-washington_baphomet.gif

493 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/02(月) 05:30:33 ID:Cq8Avuht
http://www.jcie.or.jp/japan/pub/tclst.htm

三極委員会(トライラテラル・コミッション)
(旧 日米欧委員会)

494 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/02(月) 12:40:59 ID:b8eZoI9K
「コードギアス」について。
あれって反ユダヤ物語だと思ってたら違うんだな。
相手を意のままに操る能力とかヒトラーの言うラストバタリオンの能力だし、黒の騎士団は復讐騎士団だと思ってたのに。
最後に「合衆国日本!!」なんてユダヤのワンワールド思想+悪魔信仰を口にして最終回、と。
駄文失礼

495 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/02(月) 14:42:26 ID:tiozwT0P
ノバ英国講師殺害事件は陰謀でしょうか?

496 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/02(月) 16:25:35 ID:RPXTRFbB
>>492
その左にあるバフォメットはユダヤを迫害したフィリップ4世が
テンプラ騎士団を撲滅して、その財産をガメるときに「偶像崇拝」してると
テンプラ騎士団へイチャモンをつけるときに利用したものなんだよな
カバラの中でもバフォは出てくるが、バフォ=ユダヤ=メーソンってなると
非常にうさんくさいものを感じる。
 もっともテンプラはお金の扱いには非常にユダヤ的で、国王へお金を
貸していたりしたので、テンプラはユダヤに近いのかもしれないが。
 だがテンプル騎士団はフィリップ4世の弾圧から急に終息したから、
バフォメット=ユダヤが今でもそうなのか?というのはそうではないと思うんだが
 
 492に言うつもりはないが、陰謀論も血圧あげて騒ぎすぎるとオカ板と
大差なくなる気がする。

497 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/02(月) 16:29:55 ID:RPXTRFbB
ああ、その左じゃなかったな、バフォは右だ




498 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/02(月) 17:44:51 ID:4UEiQRii
ttp://www.signonsandiego.com/uniontrib/20070401/news_lz1e1kissinge.html
Overcoming Russian-U.S. tensions
By Henry A. Kissinger April 1, 2007

アメリカとロシアの緊張を克服する為に Byヘンリー・キッシンジャー

America must keep in mind that Russia, containing 11 time zones, abuts principal areas
in rapid transformation: Europe; the Middle East; and China, India and Japan, under
whose aegis the center of gravity of world affairs is moving from the Atlantic to the
Pacific. Then there are the republics of Central Asia, repository of some of the
world's largest energy resources.
-------------------------------------------------------------------------------
これは最近、あちこちでディベートのネタになっている、キッシンジャーの
「ロシアはアメリカに取って戦略的に重要なので敵に回すな」という論文。

地政学的に中央アジアやインド、日本、中国、欧州に影響を与えるロシアは
非常に重要であり、エネルギー大国でもあるので、アメリカはそのロシアを
敵に回すのではなく、協調関係を築いてゆかなくてはいけない、と言う。

The goal of sound U.S. policy should be to maximize incentives for Russia's evolution
to become more compatible with democratic norms. The dominant factors shaping this
evolution will be domestic, not external. Overreaching efforts to determine political
evolution in Russia will be more likely to strengthen authoritarian tendencies than
the reverse.

ロシアが(民主化など)変わるとすればそれはロシア内部からのみであって、
アメリカなどが外からの圧力や影響力を及ぼすのは有害無益である、という。

キッシンジャーの主張に一理あることは理解できるのだけれど、さすがに
それを全面的支持することは通常のアメリカ人には難しいような。

499 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/02(月) 21:57:43 ID:Tl9BFXyW
>>495
日本と英国を引き裂く工作だよ。ワトソン君。

500 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/02(月) 21:59:46 ID:uXGPKs7e
500

501 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/02(月) 22:01:46 ID:j6dCfDHJ
あああ

502 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/03(火) 00:47:00 ID:jgJqpVsn
4月6日アメリカはイランを攻撃する

503 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/03(火) 06:45:01 ID:7L87kqxD
横須賀基地のフリーメーソンドッグ、旨かったぞ。


504 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/03(火) 12:03:38 ID:XpsKMrgV
>>499
ご教授ありがとうございます。最近、インドでも英国人がさつがいされ、
イラクで英国軍が拘束され、アメリカで英国王室を批判するアニメができこれらも陰謀でしょうか?

505 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/03(火) 12:13:48 ID:QeIuGino
>>504
事件はいつでもある。それを取り上げるマスコミにどういう意図があるか。


506 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/03(火) 12:32:46 ID:Yu0AgU0a
>>504
英国王室は逆にメーソンリーの御本家ですよ

507 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/03(火) 12:51:16 ID:H5QTQHLU
西欧エスタブリッシュメント対シオニストユダヤの内ゲバ

508 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/03(火) 13:47:00 ID:Ch0jOjrq
>>494
けっこうユダヤに踏み入ったアニメって多いよな。2ちゃんとか見てないと全然気づかないけど。

509 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/03(火) 14:22:26 ID:gDybPl7+
メーソンとシオニストは違うぞ
田中ウーの言説をよめばわかるが
昔、中東に大イスラエル帝国を築こうとした勢力だろ
しかしメーソンかイギリスの陰謀か知らんが
結局、小イスラエルで涙を呑まざるを得なかった
与えられたのは小さな砂漠だけで石油をもらえなかったしね

510 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/03(火) 22:04:04 ID:pUzgGpo3
>>508
そうか??
層化日清のCMはそのまま世界政府&ゴイム計画そのものなんだが。

511 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/03(火) 22:20:48 ID:+sih1xPs
>>510
詳しく

512 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/03(火) 22:49:09 ID:IjMdTakF
ユダヤに入れ込んだアニメといえば富野由悠季の作品がキーワードが多いな
オカルト関係で騒がれているリバイバルといえばイデオン、ブレンパワードあたり?

NWO後の世界っぽいのはアップルシードこれもキーワードが多い

513 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/03(火) 22:56:39 ID:+sih1xPs
すこしずれるけど、タームネーターなんかもそれっぽいよな。

コンピュータが自我に目覚めた、ってのは表向きの説で実際はそう見せかけたハルマゲドンだってほうが自然だしね。
2でその未来は回避できた、となってるのに、不可解にも駄作の3で、やっぱり回避不可能だったとしてるあたりも意味深だ。

3のラスト近くのICBMが飛び交う映像には、背筋が寒くなったよ。


514 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/03(火) 23:57:39 ID:IjMdTakF
>>513
半分電波になるけどハリウッドの映画はみんなそういうメッセージとか
気味が悪い隠されたメッセージがあるよね
カバラとか軽く勉強してからみると薄気味悪くて見る気がなくなるよ
ヒロさん日記の最近の記事とかが参考になるけど

逆に日本の70-80年代のアニメとかフランスの映画はその防ぎ方を熱く語っているようにも読み取れる
ここまでくると本当に電波だがw

515 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/04(水) 00:04:27 ID:LKgbrOpu
>>514
マトリックスなんてベタだよね。

516 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/04(水) 00:47:14 ID:b35tNuZn
>>514
世界征服を目論む悪の秘密結社と戦う、正義の味方!
とか、トゥームレイダーに出てくる、All seeing eyeとか、イルミナティーとか、666とか、悪魔の黙示録。
とか・・・。いっぱいあるねー。


517 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/04(水) 01:21:19 ID:hE5o4uHl
甲殻機動隊なんて反ユダヤ丸出しだし、
日本アニメで右派に嫌われてるものはたいてい反湯田屋だ。
だって「世界征服を目指す悪人」「秘密結社」なんてのは湯田屋以外にありえない、
ドイツにも日本にもイスラム教徒にもそんな野望や国際組織はなかったから。

ハリウッドは湯田屋資本集合体だが世界三大映画祭はカンヌだけが突出して茹だっている。
宮崎駿はハリウッドからのしつこい誘いをずっと拒んでいるね。
サイモン・ウィーゼンタール・センターに潰された徳間書店とのかかわりも深い。

518 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/04(水) 01:44:47 ID:zRVxjLzL
>>511
日清のカップヌードルのアニメCMあるだろ?
ロボット=監視するモノ
腕に巻いてあるもの=何でも買えるクレジット(CM中で自販機に使う)&追跡装置&ID&監視装置
月にいる=地球が最終戦争で住めない星になった。

で、オール・シールズ・アイ(監視する目)=人間家畜化計画のひとつ、行動制御
とどこか相違あるか?

ちなみに、大作宗教そのものがフリーメーソンと類似なわけだが。


519 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/04(水) 03:41:10 ID:3yGFZrcJ
しかしそのCMも、FREEDOMを連呼しているあたりは、
どちらにしてもユダヤ発なんだよな。例え支配から逃れようとも、
その先にあるのは自由という名の束縛であるという寸法さ。

520 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/04(水) 05:03:04 ID:Pr6swZI7
>>517

世界制服を企むかどうかは別にして、ヨーロッパには非ユダヤの秘密結社は山ほどありますが。
ババリアのイルミナティーも発祥はドイツ。
イルミナティーの創設者と言われているハイスハウプトも初めはイエズス会士に教育を受けたドイツ人。
土着の宗教と結び付いた秘密結社や十字軍がらみの秘密結社など様々あるよ。
日本ではユダヤがらみの秘密結社が注目されすぎなんだよ。


521 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/04(水) 06:01:22 ID:PheM1OCA
>>520
>ババリアのイルミナティーも発祥はドイツ。
で、何?
「結成された場所がドイツだからユダヤとは関係ない」とでも言いたいの?
ドイツにいるユダヤ人は皆無なんですか…?

結成者のヴァイスハウプトはユダヤ人ですが。

522 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/04(水) 06:48:59 ID:hE5o4uHl
>>520
その直前のレスで

>世界征服を目論む悪の秘密結社と戦う、正義の味方!


523 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/04(水) 07:55:11 ID:8KaNIGyj
×甲殻機動隊
○攻殻機動隊

世界征服を目論む悪の秘密結社と戦う、正義の味方! に見せかけて、やっぱりグルでした!
っていうオチがあったり・・・。

攻殻機動隊の電脳化は現実になりつつあるね。
ICチップ。
攻殻機動隊は本当にリアリティがある。
SFの世界が現実に・・・。
http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/sports/other/39662/


524 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/04(水) 07:57:46 ID:8KaNIGyj
>>523
http://hotwired.goo.ne.jp/news/technology/story/20040116301.html
こっちだった。


525 :ユダヤの陰謀:2007/04/04(水) 08:30:33 ID:8KaNIGyj
カップヌードル
http://cupnoodle.jp/

フリーダムプロジェクト
http://freedom-project.jp/

しかし、カップヌードルとフリーダムに何の関係があるのか、さっぱりわからん・・・。
カップヌードルが自由の象徴って意味が分からん・・・。誰か解説してくれ。


526 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/04(水) 11:16:00 ID:GI4SqjEA
http://fula.jp/blog/image/nagasaki_heiwakouen.jpg
こいつも一体誰なんだよ。。

527 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/04(水) 11:21:09 ID:J/Bthy3A
>>520
ヴァイスハウプトは、ロスチャイルドに極めて近い有力代理人ですよ。

528 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/04(水) 11:23:25 ID:1C0NA/hb
>>526
とりあえずサタニズムの指では無いね。あの小鼠やブッシュが仲良くやってたポーズ。

529 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/04(水) 11:24:17 ID:EfG6vhIe
911のおかげで証拠もぼろぼろ出てきてるんだし
証拠が出てきたら隠謀じゃなくて犯罪なんだんから
ユダヤの隠謀 じゃなくて
偽ユダヤの大罪 とかスレタイを変えようよ


530 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/04(水) 11:52:21 ID:NWRjJxVU
>>528
あの指のかたちってアメリカの一般人は知っているのかな?
この前メジャーリーグをテレビでみたんだけど、観客が普通にあの指サインしてたけど。

531 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/04(水) 12:17:31 ID:NwaULu/O
秘密結社ってギルドのこと?
ギルドって商工会議所とかそういう翻訳の仕方の方がいいと思うんだが

532 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/04(水) 15:04:11 ID:EfG6vhIe
そもそも結社ってどういう意味だったんだ?
ギルドだって商工"会議"所なのかと、違うだろ

言葉狩りとレッテル張りと誘導によって本質が次々と隠されていく

533 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/04(水) 15:09:10 ID:Pr6swZI7
>>527

おう!よく知ってるね。
確かにイルミニズムと合体したメーソン本部がユダヤ人金融の拠点フランクフルトに移りロスチャイルド、オッペンハイマー等と関係を持ったと一部で言われているが。
それ以来、イルミニズムはドイツ全土に広がったけど、僕が言いたかったのはただ秘密結社の創設者が宗教的にも人種的にもユダヤ人じゃなかったということだけだよ。
いやね、ユダヤ人が作った組織、ユダヤ人しか構成員になれない組織、ユダヤ的思考を持っている組織、ユダヤ人に金銭を援助されてる組織、どれがユダヤの秘密結社なんだろうね?
金銭の関係だけ取り出せば明治維新以来三井、住友どころか天皇家も下部組織になるけど?
そもそもユダヤの秘密結社と言われている組織は民族、宗教、様々な意味で一般のユダヤ人とは相入れない存在で、それをユダヤとするのはどうかね?
海外の人が草加学会を見て日本人を危険視するのと同様だと思うけどなぁ。


534 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/04(水) 15:31:58 ID:Pr6swZI7
>>521

ワイスハウプトはユダヤ人じゃないと思うよ。
オカルト本ではそう書いてあるやつもあるけどね。
ユダヤ人は改宗しない限りイエズス会から教育をうけないし、ワイスハウプトは初期にユダヤ人あるいはイエズス会士は特別の許可がなければイルミナティー入会を認めないという指令を幹部会員に出してるみたいだよ。
ユダヤ人ならわざわざそんな指令を幹部会員に出さんだろ。
それとユダヤ人がドイツにいたからなんだ?特定のユダヤ人が懇意にしていたことは存じていますが。
別にユダヤ人との関わりが全く無いとは書いてないが。

なんかオカルト好きは喧嘩ごしで困りますな。


535 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/04(水) 15:33:54 ID:hE5o4uHl
>>533
>どれがユダヤの秘密結社なんだろうね?

ひみつけっしゃのほうそく:そしきのこうせいはひみつ

ってやつじゃないか?
半分マジで。

536 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/04(水) 15:35:55 ID:EfG6vhIe
>>533
意図して使ってるのかどうかはしらんがユダヤ人という表現は相応しくない
自称ユダヤ人なだけでユダヤとの関連性はない連中なんだし

そこまで語るなら今の中枢がナチスの中枢とほぼ同じメンバーを占めてるとか
ナチスに関わった医師達とエイズやインフルエンザの関係、しかも現役であること
白人至上主義の集団であることとか

宗教面でいえばサタニズム、サタニストという表現も間違っているとか(サタンは神の使いだし)
LuciferとSatanは別物だし、Lucifer自体が後付け定義で聖書には出てこない事とか

537 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/04(水) 18:10:43 ID:qZsQVXZD


また隠れユダヤが煽ってるなぁ。


【社会】海自の秘密情報持ち出し 2等海曹、妻は中国人
 http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1175286046/
【社会】護衛艦「しらね」2等海曹イージス艦情報も隠し持つ
 http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1175314889/
【社会】イージス艦秘密情報、海自2曹は無権限の同僚から入手 アクセス権のある別の隊員が関与の疑いも
 http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1175368617/
【防衛】イージス艦情報持ち出し事件を注視=調査協力も−在日米軍司令官
 http://news22.2ch.net/test/read.cgi/wildplus/1175590451/
【国内】中国籍の妻を持つ海上自衛隊2曹、イージスシステム中枢情報も持ち出していたことが判明
 http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1175645745/
【国内】海自2曹のイージスシステム中枢情報持ち出しで米軍に被害拡大か。中国人妻の「奇行」に関心集まる
 http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1175659346/
【社会】秘密保護法違反で立件へ イージス艦の“心臓部”の情報が持ち出されたことに衝撃イージス中枢情報漏えい
 http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1175627775/
米もショック!イージス中枢情報漏洩 「しらね」乗組員は秘密保護法違反で立件へ
 http://news23.2ch.net/test/read.cgi/news/1175622134/

538 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/04(水) 18:11:26 ID:Pr6swZI7
>>536

主にドイツの化学会社のIGファルベンに関わってた人脈、金脈のことかいね?
こちらはアメリカのWASPの企業グループと繋がりがあるようですね。

確かにおっしゃる通り。
ユダヤの秘密結社と言われているのは、全くユダヤとは異質な性格を持つ勢力と思います。
こちらはロスチャイルドの金融グループとは競争相手の組織ですし。
そもそも一部の結社は反宗教、反国家、反共同体、反家族制度であり明らかにキリスト教どころか反ユダヤ教ですらあります。
とはいえ、それはユダヤ人をヨーロッパ社会の中で解放するという目的を持つ側面もありユダヤ的な過激派と言えるものです。
だから、反ユダヤが存在するのはわかるのですがひとくくりにユダヤ人は・・と言うのはどうかと思いまして。一般のユダヤ教徒としては彼等の存在は好ましく思ってないようです。
ユダヤの秘密結社と言われているのが危険だというのは理解しますが、WASPの一部の結社、キリスト教系の結社もありそちらも危険なんですけどね。
メーソン、イルミナティーの板ですが(笑)


539 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/04(水) 18:57:40 ID:EfG6vhIe
>>538
分かってらっしゃるようで

>キリスト教系の結社もありそちらも危険なんですけどね
キリスト教系やユダヤ教系の結社はそもそもその教義を正しく解釈できていない
ところから着ているわけで正しい意味のカルトでしか無いと思います。
純粋に教義を守っていれば時がくるまでエルサレムに戻りませんし。

WASPの結社、KKKやモルモン教、ネオナチ、ネオコン等は人/金の流れから
してイルミナティと呼ばれている団体の下部団体でしょう。

最近のごたごたしたニュースは911に失敗したネオコン組を下手したらロックフェラーも
含めて綺麗さっぱり粛正するのが目的なのかなと。
だから暴露者を名乗る人々は全てロックフェラー一味が、と指摘しバックの組織を指摘しない。
ナチスの時と同じように周辺の人々はそのまま生き残るでしょうね。

540 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/04(水) 19:22:33 ID:uSRVQ/o+
ロスチャイルドがスペイン系なのは分かりましたがロックフェラーは隠れユダヤ?

541 :ユダヤの陰謀:2007/04/04(水) 19:34:29 ID:xdsDtkaR
http://elbaal.hp.infoseek.co.jp/iluminaty.htm
いっぱいいるよ。

542 :ユダヤの陰謀:2007/04/04(水) 19:42:47 ID:xdsDtkaR
最高指導部(ブナイブリス)

ロスチャイルド家、ロックフェラー家、メロン家、デュポン家、
モルガン家、ケネディ家、オナシス家、フォード家、
オッペンハイマー家、カーネギー家、ワールブルグ家、
イートン家、モービル家、ハリマン家、ドレフュス家、
サッスーン家他

宗教・オカルト担当

全国教会評議会、サイエントロジー、アメリカ・サタニック教会、
ユニティ、FAM、ガーター聖団、ガーナリアン協会、
最後の審判のプロセス教会、ウイッカ協会、ニューエイジ・
ムーブメント他

政治・経済担当

国連、国際赤十字、ユニセフ、CFR、TC、FRB、EC、EEC、
EFTA、CIA、FBI、NATO、ビルダーバーグ・クラブ、IMF、
RIIA、アジア太平洋エネルギー・フォーラム、世界医療公社、
世界食糧公社、BIS、WMWFG、WAWF、共産主義インター
ナショナル、IOC、極党右翼組織、極党左翼組織、ロンドン・
ポリシー・クラブ、国際シオニスト・グループほか、
国際規模のすべての銀行。

543 :フリーメイソン≒イルミナティ:2007/04/04(水) 19:44:40 ID:xdsDtkaR
科学・社会思想担当

人工ゼロ成長会、国際人権擁護委員会、全米科学アカデミー
、ノーベル財団、動物権利グループ、ローマ・クラブ、
エスペラント団体ほか、国際規模のすべての団体。

法律・マスコミ担当

アメリカン・ブロードキャスティング、CBS、セントラル・ニュース
ペーパーズ、NBC、ダウ・ジョーンズ&カンパニー、
エンサイクロペディア・ブリタニカ、ニューヨーク・タイムズ、
CNN、プレイボーイ・エンタープライゼズ、リーダーズ・ダイジ
ェスト・アソシエーション、タイム・インコーポレイテッド、トリビュ
ーン・カンパニー、20thセンチュリー・フォックス、
ワーナー・コミニュケイションズ、BBC、ワシントン・ポスト・カン
パニー他、国際的な全ての
法律機関。

一般大衆を取り込むための慈善団体

ライオンズ・クラブ、ロータリー・クラブ、ボーイスカウト他。



544 :ハイパースレッドストッパー:2007/04/04(水) 19:45:13 ID:SfjkOFwU
                     ‖+|  
                     ‖ ̄  
                     ‖         ツカマエロー!!  
                       ../| ̄ ̄ ̄|    ○_∧  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  
            ..∧_∧ | .|: 都立 :|     (゚Д゚ )__<また>>1が逃げたぞ ゴルァ!!  
         .     ( ´Д` )..| .|. 松沢 :|    |  づ/  \_________  
    ミミ皿皿皿皿皿._)   (_皿...|: 病院 :| 皿皿l ̄ ̄ ̄l皿皿皿_  
  ミミ彡ミ  田 田./     . `、 |    /| 田   田   田   田 :|  
  ミミミミ彡    /,r|    r‐、い|  /  |             :|皿皿皿皿皿  
  ミ彡ミミミミ   [.| | .|   {ニ }/.|/    | 田  田   田   田 :|        |  
  ミミミミ巛彡.  {_} |    `‐'i"    |  .|             :|田 田 田│  
  ミ彡彡ミミミ   /"ヽ-、 .|./| ̄ ̄ ̄ ̄|              |        │  
  ミミミミミミ彡ミ二. |  .| ヽ .| _|    ╋:‖  | ̄ ̄|  :| ̄ ̄|  |田 .三.   │  
  |  ::;;:;;;  三≡|   |λ .{ll|..:| :┌─‖  |┐ _,:|   :|   ._:|  |_三二  │  
  | ;;:;::;;;;;;;;;;:  | | mn_ ヾ._リ_:| _ _|  ‖  |│_|  :|__|  |  ||  .   │  

545 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/04(水) 22:04:40 ID:YtmM1/Kj
>>540
言い伝えによると、ハム系で、ニムロデの子孫だからエチオピア系。
だから、セム系のアラブ・イスラエル人(ユダヤ)をひどく嫌ってる。
これは歴史が証明してるよね。

>>542-543
われわれに必要なのは、彼らの力を抑えること。
金の破壊力を崇拝してる彼らには金では勝てないからね。
彼らの機関であっても、高木の税金泥棒みたいなのが殆どだろ?
上の一握りだけがあれだし。
上の一握りはつぶせないだろ?
法律自体彼らの手中にあるようなもんだ。

日本をやつらに渡さないようにする方法でも考えねーか?

うわさでは、東京あたりにロスチャイルドが土地探してるとか・・・。

546 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/04(水) 22:11:14 ID:FdBkbo3U
売国政策全開ですね、5月からは紙きれでOK

外資(シテイバンク)の実現したいこととは何か?
ちなみにシテイバンクの持ち主はロッ○フェラーである。

<5月の最悪の法案の準備のため>
5月の「紙きれだけ刷れば好きに外資が日本の会社を買える法律」(別名三角合併)
のときのために、なるべく多くの株券を集めておく必要がある。
つまり、外資の上場企業は、5月以降、無尽蔵に紙切れを株券に代えられるという
錬金術解禁を受ける。

詳しく解説すると、外資は、自分たちの株券で、日本の会社の株券と交換できるという
法律が5月に解禁される。つまり日本人を会社を通じて大規模に奴隷化する。
(これは、われわれが阻止する必要があるが)

これだと、お金を汗水たらして作り出す必要がなく、単に、印刷機で、その自分の会社の
株券を多数刷って、日本の会社の株主を見つけて、その紙切れと交換すればいい。

そして集めた日本の会社の株券が多いほうが、その会社の覇権を握る。

そのため日興証券の上場廃止が必要なのである。

http://blog.mag2.com/m/log/0000154606/

547 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/04(水) 22:16:56 ID:wA7xn5OV
メーソン=ユダヤじゃないだろ?

548 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/04(水) 22:18:57 ID:EfG6vhIe
>>545
>日本をやつらに渡さないようにする方法でも考えねーか?
これはもう手遅れ、諦めるしかない。彼らの土俵で戦っても勝ち目はない

デイビット・アイクの言葉だが、こんなことをみんながするだけでやられた後も防げるんだがな。
1.他人がどう思っているか恐れるのをやめ、自分にしかない見方や生活様式を表現する。
2.他人にも同様に、恐れなしに自分らしさを表現することを許すようにする。
3.自分の信じることを他者に強制しない。

ソロモンの72柱とか良いヒントで、あれに出てくる叶えてくれることが彼らの操り方だ。
あれに沿わないようにみんながみんな生きれば良いだけ、なーんてことは永遠に叶わないけどな。

549 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/04(水) 22:23:27 ID:FdBkbo3U
どんな情報も、我々の眼を通さずには公表されないだろう。世界のニュースは、
若干の通信社によって集められ、そこでリライトされ、初めて各新聞社、
諸官庁に流される。現在ある程度まではそうなっているが、やがて通信社が、
我々の支配下に属し、我々が許すニュースだけが伝達されるようになるだろう。
我々は、今でもほとんど非ユダヤ人の思想界を牛耳っているので、
彼らは世界の事件を我々の色眼鏡を通して見るようになっている

彼ら事情をさとらせないために、我々はマスコミさらにマス・レジャーを盛んにする。
やがて我々の新聞で芸能、スポーツがもてはやされ、クイズも現われるだろう。
これらの娯楽は、我々と政治闘争しなければならない人民の関心を、
すっかり方向転換させてしまう。
こうして人間は次第に独立して自ら思索する能力を失い、
すべて我々の考える通りにしか考えられないようになる。

シオンの議定書
http://oak.zero.ad.jp/padoma/main/akuma/protocol/sionlfr.htm


550 :フリーメイソン≒イルミナティ:2007/04/04(水) 22:45:28 ID:xdsDtkaR


                  /\ 
                /  ⌒ \
              /  <◎>  \         >少年Aの事件が国家権力による陰謀?
            /            \        >そんなわけないじゃないか!
             ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄        >そんなことを言う奴は、みんな革マル派だ!
            ___________
          //TTTTTTTTTTTTTTTTTT\
        /:::::/TTTTTTTTTTTTTTTTTTTTT\
      /:::::::::/TTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTT\
    /:::::::::::::/TTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTT\
  /:::::::::::::::::/TTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTT\
/____/___________________ \



551 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/04(水) 23:13:19 ID:FdBkbo3U
ユダが一番嫌い逆利用する思想

http://www.d4.dion.ne.jp/〜yanag/kora7.htm
ユングは、「宗教は性的白昼夢から生ずる」とするフロイト説を独自に補強した。全ての人間の精神世界にはもともと共通する
「見たいイメージ」(普遍的無意識)が存在している。それをモーゼやキリストといった天才達が具体化したのが宗教であるとした。
また、世界のどの国にも共通して魔術や降霊の伝承が残されている点にも着目し、これも各地の天才たちが具体化したものだと考えた。
そして全ての人間は「見たい」と感じるものはみることができる本能をもっているとし、
世界中の古文書に記されている「奇跡」は事実であるとの認識を示した。
ただ実証科学の面からしていささか無理な見解も一部あろう。

しかし彼を評価できる点は、「宗教は性を抑えつけるものではなく、性的白昼夢でもない。
宗教と性は、同じテーブルにただ単に座っているモノ」として捉えたことであろう。

http://www.dango.ne.jp/sri/maslow.htm
 人間の欲求の段階は,生理的欲求,安全の欲求,親和の欲求,自我の欲求,自己実現の欲求です。生理的欲求と安全の欲求は,
人間が生きる上での衣食住等の根源的な欲求,親和の欲求とは,他人と関りたい,他者と同じようにしたいなどの集団帰属の欲求で,
自我の欲求とは,自分が集団から価値ある存在と認められ,尊敬されることを求める認知欲求のこと,
そして,自己実現の欲求とは,自分の能力,可能性を発揮し,創造的活動や自己の成長を図りたいと思う欲求のことです。

552 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/04(水) 23:25:24 ID:6DCFpsJu
マズローはユダヤだがw
マズローの理論は一般人のほとんどに当てはまらない以上、もう意味がないものとなっている。
言ってみれば2、3割の人にしか効かない薬のようなもの。

553 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/04(水) 23:26:00 ID:Sj3pVeKD
>彼ら事情をさとらせないために、我々はマスコミさらにマス・レジャーを盛んにする。
>やがて我々の新聞で芸能、スポーツがもてはやされ、クイズも現われるだろう。
>これらの娯楽は、我々と政治闘争しなければならない人民の関心を、
>すっかり方向転換させてしまう。

また電通話でなんだけど、この四月に定年退職者が大挙出る。

最近のメディアで、やたら定年後の生き甲斐として、
趣味を持つとか何とかセミナーに参加するとか、ろくに面白くも
ないような「生き甲斐」ばかりを定式化しようとしてるんだけど、
そもそも昔から、仕事辞めた爺さん達の生き甲斐は、
「政治関与」と相場が決まってる。(県議・町議の後援会レベルから)

この年代になると、彼らの知識のフィールドでは騙しにくいし
メディアにとっては扱いにくい存在だったのはずっと昔から。

定年後の「生き甲斐」に、
この年になって一からやってもさして面白くないような事を
無理矢理薦めるのはどうしたもんだろう。
その反面、騙しやすい若者の政治意識は喚起してるんだから。。。

554 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/04(水) 23:38:50 ID:6DCFpsJu
趣味と言ったっていまさらそれだけが人生になるわけでもない。政治の関心がゼロ、半分になるわけでもない。

逆に「元会社人間にいまさら趣味なんて」と言うと「そうやって無趣味でやることがない元会社人間に無為な時間を過ごさせて早めにボケさせようとしているんだ」と言い出すんだろ?


555 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/04(水) 23:40:56 ID:PKrmzahZ
>>510
ニッスインのCMで真っ先に思い出したのが、ノーボーダーってやつ。
かなり古くてアレなんだけど、、覚えてるかな。アーユーハングリー?シリーズの後(確かベルリン崩壊後辺り)

だだっ広いところに国境を思わせるようにカップが一線上に並んでいて
それを挟んで人間が向かい合ってが沢山並んでる。おじさんだったり、若者だったり。
国境になってるカッペロを皆でススリ、国境が消え皆笑顔になる。ノーボーダー!

当時は素直にイイCMだと思ったものです。
国境が消えるということは、イイこととは限らないのですよね。

556 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/04(水) 23:53:53 ID:4o6Po9Fq
ジジイどもはリタイヤ後を考えてる暇があったら
リタイヤ前に日本の為になることやっとけこの穀潰しが。

若者を差し置いてリタイヤ後も死ぬまでエンジョイするつもりで居るらしい。
けれど連中は“多数派”ですから、騒々しい選挙カーもジジババ向けの政策ばかり垂れ流してる。

カルトと年寄が日本の政治の進路を決める世の中がいよいよ到来

557 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/04(水) 23:54:53 ID:PKrmzahZ
>>539
イスラエルに戻ったところでどうしようとしてるんでしょう。
ユダヤにはもう神の祝福は無いのではありませんか?


558 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/05(木) 00:44:36 ID:zLHEfAdU
イスラエルに戻ることよりも、パレスチナ問題で戦争の火種を抱えてたほうがユダヤの利益になるんじゃないの。

559 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/05(木) 01:02:33 ID:ye37TAiv
一ドル札の裏のイルミナティのメッセージはホントウですよね。
アメリカ合衆国の裏の運営者はイルミナティということになるが、別に不思議でもない話。
「陰謀論叩き」もめったやたらに叩いていると、実態がよけい掴みにくくなる。

560 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/05(木) 01:14:55 ID:sNPHMarp
ジジババどもは、老後の安定のため、無能で金融業者の言いなり政治家を正面切って牽制しろよ。
お前らは、丼だけ派手に凱旋しても、経団連の被害給与の形で受けないから自分の年金守られるために早く動け。

目先の年金なんて、法律一行変えるだけで何とでもできるんだぞ。

>>558
被害者はアラブ人とユダヤ人ね。

561 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/05(木) 11:05:20 ID:XyPKaQzj


新たな日中離間工作カードになる予定の案件です。 ↓


【日中】 重慶大爆撃訴訟の日本人弁護士、訪日団選定のため成都入り
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1175406098/


 
 

562 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/05(木) 12:04:21 ID:FRUH9aVh

4月6日午前4時(イラン時間)米軍によるイラン攻撃が開始されるとの情報が、複数のロシア系機関紙に掲載されている。

事前に別の情報筋から世界中のユダヤ人に警告が出ているそうだ。



http://www.asyura2.com/07/war90/msg/355.html

563 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/05(木) 12:18:47 ID:4naw/axg
当たったらすごいけどまたガセの気がするよなあ。
明日だから気を長く持たせずにすぐ結果がわかっていいけれどさ。

564 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/05(木) 12:20:13 ID:tC3U+hHd
明日は無いでしょ。もし在ったらこれを取り上げないマスメディアの
存在価値が無くなるw

565 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/05(木) 12:21:03 ID:JDc612f/
>>557
旧約聖書とミシュナを読みましょう。
旧約聖書は最近のは訳が酷いので古い本ほどお勧めです。
(実際はヘブライ語版以外認められていないようですが。)

まずユダヤ人が国を失ったのは(教義的には)その戒律を破ったため?です。
戒律を破り続けるユダヤの系列→シオニスト、タルムード曲解派
戒律を守るユダヤ人の系列→イスラエル現地ですら迫害対象
ですので教義的には前者に交わらない限り、彼らの希望は絶えないはずです。

祝福という言葉は後付け臭いのでよく分かりません。
ヤハウェという神と取引して(生け贄を捧げて)契約しているだけなので
ただ愛されているとかそういう物ではないような気がしますが。
エロヒム(神の複数形)という言葉も聖書に出てくる為、本質は多神教の可能性もあります。

566 :アメリカの陰謀:2007/04/05(木) 12:22:13 ID:b/YGGPhM
アメリカのことだからまずは自作自演テロ。それから戦争。
秘密工作は着々と進行中。
Xデーはまだ先でしょう。


567 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/05(木) 13:51:33 ID:SgCxSDqi
>>548
きゃつ等の決めたルールの中じゃ勝てないだろうな。
単純に金属バットで頭をかち割るのが一番いい。
そしてまずかち割るのは国内の売国奴ドモ。
国家権力さえ取り戻せば後はどうにでもなる。

568 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/05(木) 15:42:23 ID:WJfTcATr
文鮮三さんは2012年までには実現したいモノがあるそうです。
デヴィッドお爺さんは911後、国際連合に送った手紙があります。
アルバートバイクさんは、第三次世界大戦はイスラムとユダヤの間で意見の相違により勃発と明言。

リチャードさん。一体、誰が真の黒幕なんですか?
確かにアメリカを牛耳ってるのは、ロックフェラー一族なのは間違いない。
たけしのアンビリバボーでもロックフェラー一族とは説明で、総資産8000億ドルと暴露してましたし。つい、最近ね。

アメリカも新しい通貨と北米連合みたいのが出来そうですね。
欧州連合みたいにね。この流れで先を予想すると、

@各国の力の脆弱化
A英米世界強国が世界の覇権を握っていた。それが欧州連合と北米連合になる。
B日本が経済破綻。世界も大恐慌になる。これがおきるまでは、ひたすらユダヤ達がゴイムの富を収奪。
C世界は混乱、収拾がつかない。
Dそこに世界規模のテロ。これは911の時よりひどいモノになる。
E大規模なテロ、もしくは第三次世界戦争は宗教が根本的原因だと皆が(馬鹿でも)気づく。
F宗教の聖地となっている、バチカンやエルサレムが破壊。
G国際連合が遂に事態の収拾に乗り出す。全ての宗教を禁止にする。
H「世界は平和だ」「世界は安全だ」との宣言がなされる。
Iユダヤ達のユダヤ達によるユダヤ達のための世界政府創出のため、多くの者を滅ぼしにいく。
J大量掃討作戦により、5000年前から念願の新世界秩序完成。


569 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/05(木) 15:44:46 ID:WJfTcATr
>>568がこのスレッド乗っ取った。ここに気づかない人々は病気です。

さて、厳しい批評を期待して終わりにします。永遠なれニッポン

570 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/05(木) 16:14:46 ID:WJCjgxOn
そういえば統一教会がパラグアイに東京都の3倍の土地を買ったそうだね

571 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/05(木) 17:30:10 ID:QMlVlAe2
>>544
小泉純一郎が精神病で松沢病院に入院していた過去の記録
http://www.asyura2.com/0505/bd40/msg/234.html

今年5月に首相の元を去った福田康夫前官房長官は、かつて小泉首相を「心理学上の分裂気質にあたり、
ストレスが溜まりやすい」などと評したことがある。

自民党幹部や政府関係者ら複数の人々が目撃している「小泉首相が飲む≪白い錠剤≫」というものがある。

「その薬物は中枢神経興奮剤の一種ですが、乱用の危険があるため、抗うつ薬として処方されているのは
世界で日本だけ、というクスリです。服用すると爽快感や多幸感を得られる場合がありますが、乱用すれば
覚醒剤と同様の幻覚・妄想などの副作用を引き起こすうえ、服用を中止すると逆に重度のうつ状態になったり
するため、依存症になってやめられなくなるという、相当に強い薬剤です」

リタリンはまた子供を標的にして、彼らの行動に重大な影響を与える事が出来るもう一つの精神高揚薬
〈mind altering drug〉だ。一九九五年、麻薬取締局DEAの報告では、リタリンは「コカインと同じ、多くの
薬理学的な作用を持っている」と警告していた。実際に、米政府はリタリンをコカインやヘロインと同じ種類に分類している。


572 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/05(木) 17:53:11 ID:WJfTcATr
これを読んだ貴方は多分嫌な顔になり、全否定する。それは承知でフリーメイソンを話す。
この団体は単純に自由、平等、博愛のスローガンを掲げ。
下部は一般市民、エリートが上層部を構成される組織などと単純に解釈するなら、思考停止状態。
もう、その時点で貴方はサタンの術中に嵌ってる。

起源について、テンプル騎士団説、石工説、様々な起源説があります。
ピラミッドがシンボルなのでエジプト時代まで遡れる。仮説の検証。

@有名なホルスの目。メーソンシンボルにそっくり。
Aオペリスク。これはエジプト時代に何十本も建造された。
フランス、アメリカ、バチカンなどに本物を引っこ抜いてまで移動させて置いている。占領の印かも知れない。

結局、人類の歴史は神への『信仰心』、『理性』により神から放れるか。
この二つの絶え間ない戦いだった。

『神への信仰心』と『人間の理性』による初めての葛藤。
アダムとエバは理性には勝てなかった。禁じられていた果実を食べ、神の元から放れる選択をする。



573 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/05(木) 17:54:29 ID:WJfTcATr
この団体を解くには、この人間による『理性』が鍵になる。
人類最初の祖先アダムとエバが、理性を言い換えれば『自由意思』により神の支配から放れた。
ならば、最初から『自由意思』など人間に与えず、神へ逆らう事などしないようつくればよかった。
との反論もある。しかし、絶対服従になるとロボットと何ら変わりが無い。

代償は勿論ある。加齢、病気、様々な厄災、苦しみを味わい続ける運命を背負った。
サタンはどうしたか?神への信仰心を試し、地球という惑星の秩序を人間による『理性』で統治
する事が可能などと悪智恵を入れ込み。結果として全人類が苦しみを味わい続けることになった根本的原因。

人類の起源から世界強国のチャートを作成しました。ぜひ、目を通して下さい。

『神による支配』から『人の手による支配』(神への信仰心から人の理性による独立)⇒エジプト⇒アッシリア⇒バビロン
⇒メディアペルシャ⇒ギリシャ⇒ローマ⇒英米世界強国⇒国際連合 ⇒⇒ ⇒   ? ?

アダムとエバに禁断の果実を食べる様に唆してから六千年。
人類最初の世界強国にホルスの目の印があり、米1ドル札にも印がある。

着実に神vs悪魔 置き換えれば、 信仰心vs理性 による見えない戦いも最終局面に突入してますね。

もうこれ以上ないところまで科学は発展した。
クローンから不老不死に至り、禁断の領域まで踏み込む現状が如実に物語ってる。

574 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/05(木) 18:11:24 ID:MT0PpF9H
いや、ここにいる者達はそんなことを否定しているのではない。
聖書を必要としない国もあるということを言っているだけだ。

575 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/05(木) 18:15:19 ID:MT0PpF9H
貴方方の言う理性とやらが、神からの解放という位置付けであるならば、
貴方方は未だにその呪縛から逃れられていないということを意味するのだよ。

576 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/05(木) 19:15:41 ID:WJfTcATr
神への信仰心という呪縛に縛られ続けられている、と言いたいのか。
貴方方は理性により、神から放れた呪縛から逃れられない。

共産主義は終焉を向かえてる。
対極をなす資本主義も文字の上にカジノがつき、地球滅亡の危機に瀕する結果。
どんな文明、政府、経済体制も失敗に終わるのは真理だ。

人類が神の支配から放れ六千年、国際連合の世界統括が失敗する。
『人間の理性』により遂には、自由な行動も発言さえ出来ない新世界秩序が到来だ。

神による支配は呪縛ではない、制約に過ぎない。 
貴方方は、神からの解放により『自由な理性』の呪縛に縛り続けられた、結果がこの世界情勢だ。

577 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/05(木) 19:23:07 ID:GlQk62Rs
この先百年は何も起こらないのかな?
自分が生きてるうちに大きな変革が起きたらどうしよう。
今のうちに缶詰買い溜めるしかないのか

578 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/05(木) 19:51:44 ID:WJfTcATr
時代変化の早さは『人間の理性』によるジレンマ。
この技術革新とやらで、単純労働が機械化され続け、下流層は更に増える。

世界終焉の世間が震える事を楽しむ輩は二千年以上前からいた。ノストラダムスの専売特許じゃない。
当時、話を鵜呑みにした人がどういう心境になったか言わずもがなだろう。

もはや、『理性』の暴走は止まる事しらず。核戦争、環境破壊、未来を担う若者達の刹那的人生。

世界中は荒廃し、人々は神の呪縛に幻滅する。

六千年前、アダムとエバがサタンに唆され『理性』により神の制約から逃れた。
古代ギリシャ哲学。グノーシス主義が最たるもの。
アダムヴァイスパウトが『人間の理性』により、森羅万象を解明し尽くす組織を考案。
そして、神から放れ人類が背負った難題は全て『理性』により解決できるとの答えに至った。

絶え間ない『神への信仰心』と『人間の理性』による争いは最終局面へ入っている。


579 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/05(木) 19:55:15 ID:WJfTcATr
http://images.google.co.jp/images?hl=ja&q=%E5%A0%80%E6%B1%9F%E8%B2%B4%E6%96%87&lr=&ie=UTF-8&oe=UTF-8&um=1&sa=N&tab=wi

580 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/05(木) 19:56:16 ID:WJfTcATr
次の世代はないんですって、普通に考えれば分かります。
ロスチャイルドからアメリカ大使を任命された駒に過ぎない世界皇帝ならぬ亜米利加皇帝。

そのロスチャイルドもサタンの使い走り。本人達の自覚有無は知りません。
けれど、結果的にサタンの望む『人間の理性』による世界的な政府が創出しようとしてる。
アダムとエバの人類起源から六千年。エジプトから始まり局部的な地域では繁栄した都市を築いてきた。
結局、局部的文明は衰退する。神聖ローマ帝国も千年もたず崩壊。所詮そんなもんです、『人間の理性』による浅薄な知恵。

こうなる運命は人類が、神による支配から放れ背負った。
加齢により、やがて眼は見えなく、耳は聞えなくなる。歯は抜け落ち、背は曲がり、やがて死ぬ。
どんな独裁者や暴君も同じ結果が待ってる。

人間は科学『理性』により不老不死を再び得ようとしている。くだらん生き物です。宇宙の時間軸から比較すれば人間は無視すべき存在。
それでも今、生きてる現実と向き合う日々に暗澹たる気持ちになりますよ。

581 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/05(木) 20:05:39 ID:JDc612f/
>>ID:WJfTcATr
大筋としちゃ間違っちゃ無いけど、特に >>568 等はよくまとまっていると思うが

>六千年前、アダムとエバがサタンに唆され『理性』により神の制約から逃れた。
>古代ギリシャ哲学。グノーシス主義が最たるもの。
この辺とか全然違うぞ、勉強不足にしてもこれは酷い。
キリスト教関係の何かの信者さんかい?カトリック系とみたが。
Gnosticism の書籍とかちゃんと読んでるのかな?

582 :ロスチャイルド:2007/04/05(木) 20:09:02 ID:mhsyNZvV
>568>569>572>576>578>579>580
ID:WJfTcATr 
誰?


583 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/05(木) 20:44:02 ID:B4jmWAlm
>>581そうかなあ。プロテスタント系の印象がとてもするけどなあ。

584 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/05(木) 21:16:11 ID:JDc612f/
>>583
俺もたぶんプロテスタント系セクトかなと思うけど、あえてカトリックにした。

プロテスタントならもう1万回外典も含めてヘブライ語版旧約とギリシャ語版新訳を
読み直してから出直してこいと言いたい。
聖書に無いことを全能者のような口ぶりでなんで語るのかと(その辺からカトリックかと)
それまで他宗教のことを批判したり、サタニスト等なんて単語を安易に使うなと。

原典に近づけば鳩と鴉の関係が逆だったり、サタンは神の命令で動いていたりと
そもそも新旧約含めて矛盾だらけだったりと、いろいろ違った世界が見えてくるはずだ。
何を元に信仰を定義するかは自由だが、他者にそれや信仰や信念を強制するのは良くない。

585 :宗教は洗脳の道具:2007/04/05(木) 21:21:03 ID:mhsyNZvV
宗教は政治家や権力者が大衆を洗脳して、マインドコントロールして操作するための道具に過ぎない。

宗教は政治の道具。

洗脳の道具。

金儲けの道具。

それだけ。

何百年、何千年も前から、それは変わらない。


586 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/05(木) 21:32:09 ID:j5+jCSkj
http://www.youtube.com/watch?v=4eATXw4QxYE

587 :FUCK devil Rothschild :2007/04/05(木) 21:39:26 ID:WJfTcATr
サンキュー 鈴木さん。

588 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/05(木) 21:55:48 ID:WJfTcATr
>>581
>>582
>>583

結局、いつこの世は終わんの? 教えて。

589 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/05(木) 22:17:11 ID:JDc612f/
>>585
そんなこたーない。
言葉が一つだけしかないからってそれに囚われるな。
まず宗教を大きく2つにわける必要がある。
585の言うような為政者や拝金主義者が作り出した宗教
これは宗教と呼ぶに本来は値しないと俺は思うが
・キリスト教(と今呼ばれている物)
・日本の仏教
・最近のユダヤ教
・最近の宗教全般(創価統一モルモン幸福の科学etcetc)
民族土着の宗教、前者の反省から生まれた宗教
・神道
・民族や部族ごとの宗教
・イスラム教
・本来のユダヤ教
・キリスト教の一部の宗派(グノーシス主義もこちらに入るかな)
前者は585の言うとおり中央に金を集める為の"組織"だが
後者はこの理不尽な世界で生きる目的や理由を与えるための教えだ。

宗教を否定する事はこのスレ的には隠謀を実行している人間の肩を持つだけ。
宗教戦争なんて存在しない、侵略戦争の大義名分に使われているだけだ。
強盗が神の名を騙って居直っているだけだよ。

590 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/05(木) 22:17:45 ID:cgqtGnXd
そういえばカトリック系のフリメ陰謀本が日本ではほとんどないな?
あそこはカトリックとガチで戦ってくれてるから外国では資料多いはずなのに。。。

ユダヤが、宗教の中で分派を立ち上げるやり方って独特だから。。。
十六世紀は→プロテスタント
十七世紀は→ジャンセニズム
十八世紀は→フリーメーソン

591 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/05(木) 22:18:50 ID:WJfTcATr
>カトリックとガチで戦ってくれてる
激ワロス

592 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/05(木) 22:44:50 ID:WJfTcATr
カトリックからすれば邪魔な存在、叩かれるのはこに原因があるんでしょう。
カトリックとガチで転覆計画練る団体なぞメーソン以外考えれない(笑)
全能の目の素晴らしいシンポル。

http://thebiggestsecretpict.online.fr/nwo/vatican_all_seeing_eye.jpg
http://www.takver.com/history/lh_gifs/secsoc06.jpg
http://homepage.eircom.net/~lawedd/IMAGES/FREEMECHANICS9.jpg
http://www.light1998.com/Phallus/religi3.jpg
http://8thwood.com/images/Cao_Dai_All-Seeing_Eye.jpg
http://content.answers.com/main/content/wp/en-commons/thumb/3/3b/200px-Allsehendes_Auge_am_Tor_des_Aachener_Dom.JPG
http://www.shout.net/~bigred/JanProvost.jpg
http://www.valeriejphillips.com/images/AllSeeingEyePyramid.jpg



593 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/06(金) 00:38:32 ID:wG1dsur7
フリメのカトリクとの抗争の歴史を教科書的に概説すると

1717年にフリメが設立された後、それがどんどん広がって、
1738年に教皇クレメンス十二世が大勅書を発布。フリメを禁止する。

それでもどんどんロッジは増え続け
1751年に教皇ベネディクトゥス十四世が再度大勅書を発布。
フランスで無神論的なグラントリアンへと分裂した原因も、この勅書で
破門をちらつかせられたから。ここまではまだフリメが可愛かった頃。

1821年に教皇ピウス七世が三度目の大勅書。続いて
1825年に教皇レオ十二世が四度目の大勅書。
このあたりになるとフランス革命の後で世界は完全にフリメの時代。
勅書を読んでても教皇の焦りが感じられる。とくにこの二つの教書では
フリメがさらに「カルボナリ」と言う傀儡を作って、それがイタリアで
色々工作してる事への危機感がみてとれる。
(教皇庁は「カルボナリ=フリメの傀儡」の見解をとる)

594 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/06(金) 00:46:13 ID:wG1dsur7
特に1825年のレオ十二世の勅書は、それに至る歴代教皇の三つの勅書を
全文引用し、これまでの集大成的な内容になっており、腹立ちとイライラ感で
まるで教皇様の頭から湯気が吹き出てるような臨場感タップリのもの。

このあと1865年にピウス九世が枢機卿会議での「告諭」という形で
もう一度信徒に呼びかけるが、このときはタイムズを始めとする
ユダヤ系&フリメ系メディアに叩かれまくった。往年の威信すでになし。



595 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/06(金) 00:47:12 ID:5CSW6gPa
ID:WJfTcATr

うむ。面白いな

596 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/06(金) 00:56:03 ID:wG1dsur7
んなわけでピウス九世の次のレオ十三世は親フリメ的。
「レールム・ノヴァルム」という有名な回勅で労働者の権利を歌い上げる。

ずっと下って第二次大戦期のピウス12世はフリメに冷淡だったとされる。
その次のヨハネス二十三世はまたまたフリメっぽい教皇様で
回勅「マーテル・エト・マジストラ」で「レールムノヴァルム」を
さらに前進させる。俺も昔読んだけどとても教皇様の書いたものとは思えない。

597 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/06(金) 01:01:42 ID:wG1dsur7
こんな風に今世紀のカトリクは
反フリメ的になったり親フリメ的になったり定まらない。
ただ、ヨハネス二十三世の始めた第二バチカン公会議というのが
あの世界ではどえらい祭りになって、それ以後カトリクが異教に
開かれるような感じに、つまりフリメ側になった気がする。

ここに登場したのが、こないだ亡くなったヨハネパウロ二世。

598 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/06(金) 01:10:26 ID:wG1dsur7
1965年に終わった第二バチカン公会議は、少し緩めすぎたためか
カトリックの中から左がかった革命主義的な神父がたくさん出てくる。

1968年のメデジンのラテンアメリカ司教会議
1979年のブエブラのラテンアメリカ司教会議
でその流れがいっそう強まり、「マルクス主義神父」「解放の神学」
というようなものまで出てくる始末。

「これはなんとかせなならんなあ」と考えたのが
80年に即位したヨハネパウロ二世とその部下のラッツィンガー枢機卿。
ラッツィンガー枢機卿は82年に教理聖省長官に就任し、そこから彼の

599 :ユダヤ、自民党、創価ヤクザ、ブッシュとはこういう国際テロ集団:2007/04/06(金) 05:44:24 ID:sdNxQ/Jj
【主権者を虫けらとして、殺害しても、民主主義を強弁する3枚舌こそが、自民党政権の正体!!!
〜オウムの上祐は今や自民党工作員=事実上の国家公務員〜】

そういえば、自民党って、オウム事件の発案計画承認者だったんだよな。

しかも、創価学会はオウム真理教の保護者、産みの親だからな。

私腹を肥やすためならば、テロ事件を平気で実行して来たのが、真の素顔だったな。

他にはどんなテロがあったんだっけ?

JRの電車をひっくり返したり、JALの事故や墜落も、お前ら自民党創価学会のしわざだったよな!



600 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/06(金) 07:24:02 ID:bcMeg69A
この文と文を一行あけたいつもの書き方、オウム、創価を持ち出すこと、書いたのはリチャード・コシミズ本人か関係者だろ。


601 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/06(金) 09:26:11 ID:QJ9savcp
>>589
なんでグノーシス主義が非拝金なの?
メーソン、イルミナティの大元だろ>グノーシス。

諸悪の根源がグノーシスだぞ。





602 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/06(金) 10:32:10 ID:prO9aq8m
>>601
グノーシス主義をちゃんと理解してるのか?
トンデモ本かキリスト教狂信者のインチキ解説本しか読んでないんじゃないの?
グノーシス主義のどこが拝金主義なのか解説してよ

イルミナティもフリーメーソンもグノーシス主義でも何でもないよ
どちらかというとマニ教かミトラ教かゾロアスター教かエジプト起源の宗教当たりが起源だよ
奴らが好んで使うシンボルもエジプト由来だしなホルスの目、メーソンのマークとか
そもそも薔薇十字とかヨアキムとかはもろにカバラだし。
どちらにしろ、一枚岩じゃない以上起源もバラバラ。

何が生んだと言えいえばバチカン、カトリック、イエズス会が大本はローマ帝国が生んだんだよ。
キリスト教の信者の方はグノーシスのせいにするけど基本、ユダヤ教を誤って解釈した人間と
カトリックと時の権力者が生み出した物だと思うよ。

603 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/06(金) 10:51:46 ID:QJ9savcp
グノーシスがイルミナティの源流にあるのは、陰謀論者にとって基本中の基本でしょ。
そんなことを否定しても無意味。

グノーシスから秘密結社までの流れは、陰謀論が理論的、思想的に一番
勉強になるところであり、思想体系的に最もエレガントなところでしょ。





604 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/06(金) 10:55:46 ID:bcMeg69A
601じゃないけれど拝金主義の件は別としてそんなことを言ったらプロテスタントだってカトリックが生んだことになるのだが

605 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/06(金) 11:14:54 ID:QJ9savcp
>>602
マニ教はグノーシス主義でしょ。

大まかには、グノーシス主義は啓蒙主義の源流であり、啓蒙主義の裏にいたのがイルミナティなどの秘密結社。
そして、啓蒙主義は拝金主義に行き着くと。

そのことを「神」は見通していたけど、愚かな人間は
気がつかなかったと。

ID:WJfTcATr氏の言うとおりでしょ。



606 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/06(金) 11:15:24 ID:prO9aq8m
>>603
おいおい、解説してくれよ。知らないからって議論のすり替えかい?
やりかたがイルミナティの方々と一緒だね。
だからトンデモ扱いされて、一般の人が興味を失っていくんだよ。

今も昔も隠謀を実行するのに都合が悪いのはグノーシス主義のような
お金と関わらない宗教、宗派だよ。
ナグ・ハマディ文書、死海文書が見つかるまで実態が分からなかっただろ。
なんで皆が徹底的に排除しようとしたか考えてみろ、都合が悪いからだよ。

>>604
そりゃそうだ。ルターもさんざん偽ユダヤ人にやられたようだが。
一応プロテスタントの目標はその辺の縛りからの脱却だったはずなんだが
ルターの晩年のがんばりむなしく今は利用されてますな。

607 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/06(金) 11:19:51 ID:QJ9savcp
>>606
なんでグノーシス主義をそんなにかばうの?

ニューエイジ、アセンション系宗教の源流だから?

それなら、精神衛生上、陰謀論に接するのは止めた方が良いよ。


608 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/06(金) 11:29:00 ID:prO9aq8m
おいおいみんな無勉強もいい加減、勘弁してくれよ。
だからやられちまうんだよ。

偉い学者さんとやらの分類じゃなくて自分で原典かその翻訳に当たって判断してくれよ。
シオンの議定書、隠謀論的にはその偉い学者さんはすでに汚染されているんだよ。

二元論が悪いというのなら二元論の起源のゾロアスター教の問題だよ。

609 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/06(金) 11:32:41 ID:prO9aq8m
>>ID:QJ9savcp
なんか終わってるひとっぽいので今後無視するが
君は私や上での質問に何一つ回答せず、自分の論点(他人の言葉だろうが)を振りかざしているだけだよね
他人の言論を盲信している君こそが汚染されて居るんじゃないの?
もうちょっと勉強した方が良いよ

実際、嘘も100回言えば本当になるを実践しているだけにしか見えんのだよ。

君の言う啓蒙主義とやらはなんだ?グノーシス主義とやらは何?
君の定義でしかないのが分からないの?

610 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/06(金) 11:36:35 ID:QJ9savcp
>>608
二元論が゛悪いんじゃなくて、「知」の過信に問題があったってこと。
結局、グノーシスは人間を神の上に置いたんだよ。

自然界の神を偽神と卑しめて、人間に繋がる神を真の神とした。そこにすべての問題があった。

>>609
グノーシス主義みたいに1000年以上前に終わって、亡霊みたいにさまよってる
ものを信仰する方がおわってるでしょ。



611 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/06(金) 11:51:45 ID:prO9aq8m
突っ込まないというのが嘘になっちまうがあまりに酷いので
嘘を100回言えば本当になる、を実践されているので突っ込みしとくよ
いい加減嘘を振りまくの辞めてくれ。
ちゃんとした知識を元に議論して欲しい。
何かの宗教の人なら自分の主観を棄ててくれないかな?

>>ID:QJ9savcp
やっぱりグノーシス主義を理解してないんだね
グノーシス主義は神の存在を認めてるし、真の神が作った世界に帰ることを目的としてるんだよ。

>結局、グノーシスは人間を神の上に置いたんだよ。
残念ですが、置いてません。ソースを示してください。常に神が上ですが?
真の神もしくは自分たちを生み出したソフィアへ帰ることを目的としてますよ。

>自然界の神を偽神と卑しめて、人間に繋がる神を真の神とした。そこにすべての問題があった。
違います。自然界の神を”卑しめて”という時点で主観が入ってるよね。
宗派によるがまず人間は霊、魂、肉体として霊のみが真の神に繋がっているものとしたものとしている。
神へのつながりを知覚(グノーシス)し、この理不尽な世界の不完全な部分の汚れに染まらないように
生きようとするがだいたいの教義かな。

612 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/06(金) 12:02:18 ID:QJ9savcp
>>611
その真の神は、自然界では人間にのみ繋がってるんだろ。

そして、グノーシスが偽神とする程度の低い神(創造神)がこの自然界を作ったために
自然は出来損ないで悪徳に満ちてる。

そうであれば、真の神に繋がる人間が出来損ないの自然を改良していこうと
考えるのは当然だよ。そして、この考えが秘密結社に受け継がれ、啓蒙主義を生み、
現代社会を創り出した。

まあ、「知」を重視するグノーシスの教えが、啓蒙主義、そして理性至上主義のイルミナティを生んだという
一般的な説明でも十分だと思うけどね。





613 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/06(金) 13:20:50 ID:prO9aq8m
口直しに間違い直しと軌道修正しておこう

マニ教は成立自体がいろんな宗教のパッチワークなので何がベース、何派など言えないものかと思います。
ご都合主義に近いものがあります。ご都合主義過ぎて最後は一貫性が保てなくなって崩壊した宗教です。

また、イルミナティはその決行日や行動の法則性からしてミトラ教に近い筋でしょう。
それ系の祭日に必ず大きな事件が起きますし(最近はロシアで大規模な事件が起きてる)
事件が起きた場所の法則性も見れば次起こる(す)場所も分かるかも知れませんね。
さらにこれといった主義主張は客観的には見られないと思います。
生け贄を要求する、何らかの強迫観念に縛られて行動しているぐらいしか外からは分かりません。
シンボルに利用している物から類推するに実態はもっと古い宗教ベースでしょう。
また(同一かもしれませんが)別ルートとして十字軍やイエズス会等の奴隷商や麻薬商が前者と
合流して大きな一つの身体になってるようにも見えます。
20世紀に入って武器商人というカテゴリが育ったぐらいですかね。
今は武器商人が育ちすぎて紛争が絶えないのでしょう。

外から見てやりたそうだなと分かるのはヨハネの黙示録の自作自演と人類総奴隷化計画ぐらい。
黙示録的にはヒラリー(大淫婦)が次の大統領にならないと計画進みませんね。
一部の未来予想スレではヒラリーが落選してクーデーターを起こすような書き込みもありますが。

副島氏の分析や小石氏のまとめは部分部分では大変有用ですが、主張は主観が入りすぎていて
本質を見逃しているように思われます。

614 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/06(金) 13:31:52 ID:QJ9savcp
ウィキペディアで「イルミナティ」を調べると最初にこうででくる。

>イルミナティとは、啓蒙、開化を意味するラテン語で、近世以降、この名前で呼ばれた秘密結社はいくつもある。
>グノーシス的要素やテンプル騎士団との関連等を持つとされる。

イルミナティがグノーシス的要素を持つことなんて、今更議論することじゃない。
なんで大げさに反論するのかわけわからん。



615 :枕返し:2007/04/06(金) 14:08:31 ID:KxMYsXln
ハリポタの最新作【不死鳥の騎士団】だっけ?の予告ムービーで
フリーメーソンかイルミナティか知らんがそれのシンボルになってる
ピラミッドに目のあるシンボルがサブリミナルっぽく刷り込まれてるんだが。
その場面は、ビルの上空のアングルでビルの頂上のガラス質のピラミッドが
映し出されるシーンがあって例のルシファーの目の部分が思いっきり光ってます。
ワーナーってメイソン系の企業なの???w
ただ偶然に映画予告でピラミッドが出てきて、偶然に目の部分にあたるところが
光っただけかもしれんが、あきらかにメッセージが込められてる気がしてならない。
一度皆さんも見てくださいなw


616 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/06(金) 14:15:56 ID:prO9aq8m
ここから先は俺の主観だが一応補完

今のイルミナティと他称されている連中がやたら形式にこだわるのは錯乱の為だと思う。
本物のイルミナティは一度絶滅してるんだし。
中にいる一派にそういう思想を持った連中も居るとは思うが全体ではないし
利用されてるだけでしょう。
米軍に悪魔崇拝者が公式に許可されて存在しているなんて事実だし。
でも本体ではない、あくまで錯乱分子だと思う。

本体は純粋に支配する側とされる側を二分するのが目的の唯物主義者だと思う。
インドのカースト制とか日本のマスコミによる洗脳とかがその実験だったのでしょう。
ヨハネの黙示録の自作自演なんて支配のための伝説作りでしかない。
歴史が無い民族が考えそうなことだよ。隣国に良い例がいるでしょ。
伝説を作りたいから形式にもこだわる。

精神性を重視する宗教をやたら敵対視するのもその唯物性から来ると思うよ。
なぜ神道が攻撃されないか不思議だったが最近になって朝鮮人に荒らされる
ようになってきたなー。

617 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/06(金) 14:16:36 ID:eLf3RaQ8
人類が六千年前に『人間の理性』により神の元を放れた。
『自由な理性(石工)』を至高の存在として崇め現代文明まで生き続けている。
全ての秘密結社の起源はここにある。

六千年前にアダムとエバは、人間達の『理性』により世界統治が可能と、
悪魔サタンに唆され『神の支配』から放れた。

神が授けた自然界の恵みは、完全ではない。
『自由な理性』こそが自然界、人間達の隙間を埋めると定義した。
神の言葉を退け『自由な理性』をプライマリティー(ピラミッド)に置きました。

いわば、人類の歴史とは恐縮だが簡単に言えば、
『神による支配』の呪縛から逃れ、
人間が『理性』により前者を凌ぐ楽園を創出しようとする歴史。

言い換えれば、何を差置いても『知』を重視する思想が、
脈々と受け継がれ続けている。

『理性至上主義系図』のチャートを作成しました。ぜひ、目を通して下さい。

悪魔⇒グノーシス主義⇒中世のテンプル騎士団⇒メーソン。 他、諸々の秘密結社。

618 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/06(金) 14:24:20 ID:eLf3RaQ8
http://mlb.mlb.com/index.jsp

619 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/06(金) 14:26:55 ID:g7IIrNUU
悪知恵と善知恵
世の中、善ばかりでは、宗教も無いだろうし、メーソンはシーソーをコントロールしてる訳だな
シーマスターは辛いよ。
知能指数低い地球人の扱いは…w

620 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/06(金) 14:34:30 ID:prO9aq8m
変な奴が現れて一気に流れがおかしくなったな

なんでユダヤやカバラやマラーノやアシュケナジが置き去りなんだろうか?
昨日〜一昨日の書き込みでよっぽど都合の悪い物があったのか?
それともただの電波なのだろうか?
これもまた隠謀なのか?

嵐が去るまでじっと耐えるしかないんだろうけどね。

621 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/06(金) 14:42:00 ID:QJ9savcp
>>620
じゃあ、これを読んでどう思う?
-----------------------------------------------------------------------------------------
ネオコンの思想は、唯物論的です。唯物論は、通常、無神論と親和的なのですが、ネオコンの唯物論は神を認める構成になっています。
ここではユダヤ思想の「カバラの知恵」が利用されています。神学的な細かい説明はわかりにくいので、単純化すると、
当初、神は全世界を覆っていますが、あるときに自発的に収縮して、隙間ができます。

この隙間が自然です。通常の神学では、神が自然を創造したと考えますが、「カバラの知恵」では、
「神の収縮」つまり自然を人間が「神によって追加的に創造されたもの」と勘違いしていることになります。

この隙間、つまり自然の世界には神がいないので、唯物論的な世界なのです。ですから、神の意思が自然に
直接反映されることはありません。それだから自然の世界には悪が実在します。ただし、この唯物論的な自然界の
悪に対しては神は責任を負わないのです。
「神の収縮」によって自然が生まれたことを知っているネオコン思想家は、神の存在は認めるが、
同時にこの世界は唯物論的だということについても確信する、有神論的唯物論という論理構成をとるのです。

以上のことから、唯物論者であるネオコンにとって、宗教右派と手を握ることは自己の世界観と矛盾しません
-----------------------------------------------------------------------------------------
佐藤優『国家の自縛』

この「神の収縮」により出来た自然、これが創造神(デミウルゴス)の創り出した自然と考えれば
このカバラの思想は見事にグノーシス主義にシンクロする。

こういうのを見ると、ほんと陰謀論はすごいと思う。



622 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/06(金) 14:52:15 ID:NljBQGBG
ヴァチカンだな
俺の結論によればメーソン陰謀説の出所はヴァチカン
メーソン陰謀スレッドで、何故か理性が否定され、
宗教か信仰がやたら賛美されるのは、カトリック信者の仕業

ギリシャローマの栄光を破壊し人類を1200年停滞させたのはユダヤ=カトリックなんだけどな

キリスト教が引き起こした惨劇、教会のお偉方の陰謀はメーソンの陰謀をはるかに上回る

623 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/06(金) 14:52:29 ID:prO9aq8m
何かに囚われて救われない人にこの言葉を捧げるよ

by デイビット・アイク
人類の心の支配を除くには
1.他人がどう思っているか恐れるのをやめ、自分にしかない見方や生活様式を表現する。
2.他人にも同様に、恐れなしに自分らしさを表現することを許すようにする。
3.自分の信じることを他者に強制しない。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

624 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/06(金) 14:55:30 ID:QJ9savcp
>>622
否定はしないけどね。
でも、ここは、メーソン、イルミナティの陰謀スレだからね。

ヴァチカン陰謀スレも立ち上げてみたら?



625 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/06(金) 14:59:25 ID:NljBQGBG
≫624
あんたカトリックだろ?

626 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/06(金) 15:03:55 ID:QJ9savcp
>>625
違うよ。
基本的に無宗教。

陰謀論は純粋に趣味。



627 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/06(金) 15:12:02 ID:eLf3RaQ8
貴方は自身が隠蔽工作員に結果的になってる事に気づきませんか?

>黙示録的にはヒラリー(大淫婦)が次の大統領にならないと計画進みませんね。
大淫婦は世界の宗教を指します。宗教は全面的禁止になる。その前に宗教戦争と大規模なテロ。

有神論的唯物論の論理は秘密結社の根本的考えになる。
聖書のヨハネ黙示録は人の手で勃発させる。メシアの降臨と千年統治を強制的に引き起こす。
ロックフェラーやロスチャイルド、スカル&ボーンズも外交評議会、ビルダーバーグ等、
それらはある宗教を信仰する者同士で構成されている。

ヴァチカンがメーソン陰謀説を振り撒くなら、日本の仏教も同じ惨状。
副島隆彦曰くメーソン≠創価学会と図式で理解するなら誰にでも分かります。
但し、この論を鵜呑みにすなら単にヴァチカンから派生した異端組織で終始。

私はそうは思わないが.....。

『神への信仰』により世界が首尾よく治められるとカトリック、
メーソン側は『自由な理性』にて世界を正しい方向へ導けると思っている。



628 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/06(金) 15:15:10 ID:eLf3RaQ8
この戦いを達観して眺める楽しさ、タマランチ会長です。



629 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/06(金) 15:18:16 ID:QJ9savcp
戦いって言っても、陰謀論業界でグノーシスと秘密結社のからみなんて
当たり前のことでしょ。

グノーシスと秘密結社の関係に触れたサイトも山のようにあるし。
ほんと、何でこんなことで論争しないといけないのかわけわからん。





630 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/06(金) 16:17:27 ID:8QVAn3p4
反ロスチャイルド同盟
ttp://d.hatena.ne.jp/rainbowring-abe/20070404#1175612756

631 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/06(金) 16:30:26 ID:9l8W3gAC
○イルミナティの奥の院は、
○かつて、
 日本人は、三極委員に入れてもらって、これで、
 日本も欧米と対等に成った(出世した!!)、
○と、錯覚して居る、
○と、かげでは、嘲笑して居た、
○と、聞いて居る。

○日本を三極委員会に入れたのは、イルミナティが日本を対等の
 パートナーと決めたからではない。
○全く逆だ。
○日本を、文字通り、身ぐるみ掠奪し、潰滅させるための、
○これは、イルミナティの謀略であった。

○昨平成十八年十二月、
 リそな銀行の自民党への政治献金が三年間で十倍に成った、
 などと言う記事を書いた朝日新聞の四十代論説委員が、
○次の日の朝、
 東京湾に、死体と成って、発見された、そして、警察は、
 この事件を自殺として片付けた、と言う。

○りそな銀行をめぐる米国外資の関与する秘密を取材し、それを
 
 マスコミで発言し始めた植草と言う経済学者が、

○日本警察の謀略で逮捕され、徹底的にいためつけられて居る、
 と言う。

○日本の本当の主人は誰なのだ。
http://www.pavc.ne.jp/~ryu/cgi-bin/jiji.cgi

なんとかして植草氏を助けられないものだろうか??

632 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/06(金) 18:56:15 ID:uJ3mpvL7
これからは欧露覇権になるぞ
アメリカはすでに世界から孤立しまくり
フセインもプーチンもドルからユーロへかえようとした
ブッシュは米軍を動かして「信用創造」に必死
それを尻目におフランスは余裕綽々

633 :まっこうモグラ ◆Pb89XQnQgg :2007/04/06(金) 21:10:46 ID:NgUZ7N58
>>631
勘違いしてるぞ。
朝日や日経の左派メディアはロス茶系。
そして三極委員会はロス茶系の色が強い。
経済的なことで締め付けをやってるのはロス系が多いのさ。日本の場合。
りそなはめずらしくロック。それをなんとかしようとして。日興をロスから奪った。
もちろん、郵政民営化の奪い合いのために。これが将来の導火線だよ。

とりあえず火炎瓶で調べてみろ。
名刺みたいなもんだ。小林、加藤、日経、朝日襲撃。
ここまであからさまで、まだ糸が見えてないのか?

今のメディアと政治の主流はロック系の流れをくむ統一協会=靖国カルト。
これは誰もが認めるところ。2ちゃん工作員も共和党大好きだったわけ。
右も左も朝鮮人とはよくいったもんだね。そこに中国まで混ざってくるし。

三極委員会の理事の言論を封殺する過激派が・・・

あ、なんか庭で割れる音がした。

634 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/06(金) 21:16:17 ID:sIcdIIER
冷戦後で一番興味深い展開はユダヤが欧州統一の原動力になってることかな。

もともと、ユダヤ教徒に寛容だったイスラム地域ではなくて、
わざわざ、ユダヤ教徒に最も厳しいキリスト教地域に、どうして彼らが
重点的に居ついたのか?という理由は、欧州が小さな国家に分裂していたため。
これはつまり、リスク分散の手法が使える状態にあったから。

事実、歴史的に欧州の分裂状態の隠れた原動力が彼らであったわけだが
(国家理性→バランスオブパワーで説明する近代史学はオカシイと思う。
対ハプスブルク同盟も対ブルボン同盟も資金源はオランダだし、
対ナポレオン同盟も対ヒトラー同盟も中心はイギリスだし、)

冷戦後はむしろ他のブロック(アメリカ、ロシア、中国、インド)
などに伍する地域として確立させるために統合を強めてる気がする。

635 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/06(金) 21:24:27 ID:PPde56+t
アメリカの恐さを知らない。
アメリカは世界から孤立したように見せかけ、そのうちモンロー主義で
軍を中東から撤退。その後イスラム対イスラエルを誘導しイスラムの矛先を
ヨーロッパに向ける。その先陣はNATOにいいようにやられたロシアが勤める。
ヨーロッパは壊滅。その後、アメリカが正義の味方の顔をして登場する。
その後の世界統一政府にアメリカの力を利用する。
これは、イルミナティーの世界統治のシナリオです。

636 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/06(金) 22:01:38 ID:uV5E0acK
慰安婦すれが書けなくなった・・・。

朝鮮戦争を解説しようと思ってたのに。
きょうになってもかけない。

637 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/06(金) 22:01:37 ID:j8f7T2Vr
>>635
最終行の「イルミナティ」が示すものは具体的にどこの何?
単純に考えるとそれはロスチャイルドを含まないものであるかのように読めるけど。
中国が伸してきてるのに閉じこもり政策をとるという合衆国が
閉じこもったまま何を頼りに国を立てるのかもわからない。

全体的に「壊滅」だの「世界統治」だの、ちょっと七味が効きすぎてる。
好き好んで種芋まで食う農民も客を殺す商人も派遣社員を丸抱えにする企業もないはずだ。

638 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/06(金) 22:07:20 ID:jhSvkCqW
>>636
容量オーバーだからどうしようもない…
新スレ立てれば?

639 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/06(金) 22:20:26 ID:j8f7T2Vr
>>636 >>638
新スレ立てようとしたが俺は失敗した。
1回目にスレタイ文字数制限にかかったからか?

> 米議会慰安婦決議案を仕掛けた真の黒幕はユダヤ★2
>
> 前スレ (#869で512k制限にかかって終了)
> >米議会慰安婦決議案を仕掛けた真の黒幕はユダヤ勢力
> ttp://society6.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1173780934/
>
> 文字数制限のためにスレタイを縮めた
> 前スレの1は >>2-5 のあたりにある(かもしれない)

640 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/06(金) 22:32:50 ID:3E8CqiE+
【都知事選】浅野史郎氏、志同じならと民団に支援を要請
ttp://news21.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/11%374623990/

東京都の人は、ぜひ読んでみてください。
現在、朝鮮総連や民団その他の反日団体が、総がかりで浅野を応援しています。
浅野が知事になれば、たぶん東京は終了します。

641 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/06(金) 22:37:55 ID:MMsnrI4p
くそアメリカ人が地面にブチ当って死んでいくザマは最高だった

642 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/06(金) 22:40:07 ID:jhSvkCqW
>>639
立てたよ、あとよろしく。

米議会慰安婦決議案を仕掛けた真の黒幕はユダヤ★2
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1175866583/l50

643 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/06(金) 22:56:21 ID:9zprAmml
ふと思ったんだが、タミフルってアメリカからの輸入だよね。
まさかユダヤ系の製薬会社?

644 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/06(金) 22:58:59 ID:sIcdIIER
>>639
新スレたったな。
まあ今スレも自制しながら話さなきゃならないのが苦痛だけど

645 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/06(金) 23:05:17 ID:IMTbXWr5
@各国の力の脆弱化
A英米世界強国が世界の覇権を握っていた。それが欧州連合と北米連合になる。
B日本が経済破綻。世界も大恐慌になる。これがおきるまでは、ひたすらユダヤ達がゴイムの富を収奪。
C世界は混乱、収拾がつかない。
Dそこに世界規模のテロ。これは911の時よりひどいモノになる。
E大規模なテロ、もしくは第三次世界戦争は宗教が根本的原因だと皆が(馬鹿でも)気づく。
F宗教の聖地となっている、バチカンやエルサレムが破壊。
G国際連合が遂に事態の収拾に乗り出す。全ての宗教を禁止にする。
H「世界は平和だ」「世界は安全だ」との宣言がなされる。
Iユダヤ達のユダヤ達によるユダヤ達のための世界政府創出のため、多くの者を滅ぼしにいく。
J大量掃討作戦により、5000年前から念願の新世界秩序完成。


646 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/06(金) 23:24:16 ID:oGtWOh6v
>>613
淫婦=フランス系フリーメーソンの隠語。
獣=英国フリーメーソン。

なので、女は英国女王でもアメリカ大統領でもない。

300年前発刊したProofs of a Conspiracy取り寄せたからそれでも読むかな。
いまだに増刷されてるから、本物だろ。


ホリエモン復活しねえかな・・・。

647 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/06(金) 23:26:54 ID:m5I5pomc
>>622
1200年の停滞がなかったら、すでに地球の環境は破壊されつくしてると思うけどな。

伝統的な宗教や共同体が、近代主義に対して抵抗するのは、それが自滅への道であることを知ってるからだろ。
そう考えると、キリスト教による科学者への迫害も全然違ったものに見えてくる。

停滞=悪 では上手くのせられたままですよ。

648 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/06(金) 23:28:25 ID:IMTbXWr5
○A・C・ヒッチコック著「サタンのシナゴーク(会堂)」米国版。
 二百七十六頁以下。
○ここに、二〇〇四年十月十六日。
 ブッシュ米大統領は、「グローバリズム・アンチ・セミティズム・
 レビュー・アクト(全世界反ユダヤレビュー法)」に署名した、と。
○A・C・ヒッチコックによれば、ある人物が反ユダヤ的と見な
 されるための條件は、次の十四項目であると言う。
(1)ユダヤ社会が政府、マスコミ、国際ビジネス世界、金融を支配して居る、との主張。
(2)強力な反ユダヤ的感情。
(3)イスラエルの指導者に対する公然たる批判。
(4)ユダヤの宗教を、タルムード、カバラと結び付けて批判すること。
(5)米国政府と米国社会が、ユダヤ=シオニストの影響下にある、との批判。
(6)ユダヤ=シオニスト社会が、グローバリズム又はニューワールドオーダーを推進している、との批判。
(7)ユダヤ指導者などをイエス・キリストのローマによる、十字架に付けての死刑の故に非難すること。
(8)ユダヤのホロコーストの犠牲者を六百万人の数字をなんらかの程度で切り下げる主張。
(9)イスラエルは人種主義的国家であるとの主張。
(10)シオニストの陰謀が存在すると主張すること。
(11)ユダヤとその指導者たちが共産主義、ロシアボルシェビキ革命を造り出した、とする主張。
(12)ユダヤ人の名誉を毀損する主張。
(13)……ユダヤ人には、パレスチナを再占領する聖書に基づく権利はない、との主張。
(14)モサドが9/11攻撃に関与したとする主張。
○米国政府は、この法律にもとづいて、全世界を監視する、と。
○つまり、米国政府は、世界中の全人類に対してユダヤ=シオニスト=シオニズムを批判するいかなる人物も、
 犯罪人である、と宣告するわけである。


649 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/06(金) 23:29:32 ID:j8f7T2Vr
>>643
まさかも何も、製薬会社や医療機器・医療器具、西欧の医者の8割、
各国の保健厚生労働関連の公的機関、これらのすべてを湯田屋が支配しているよ。
健康保険や生命保険も当然ながら湯田屋。

メタボリックキャンペーンも禁煙キャンペーンも日本じゃ湯田屋の手先がやってるんだよ。
世界一長寿の日本人のヤニっ歯やドイツ人のビール腹を憎んでるんだろうね。

650 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/07(土) 00:12:51 ID:FfwP3UAW
>>622
教皇もメーソンに浸かってたりするわけだが。

651 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/07(土) 00:15:26 ID:kvn43CV4
慰安婦スレ追い出されちゃった。
まあ、書き込みすぎたけどさ.

2つのIDから注意されているから反射てきにもう書き込まないといっちゃったが、
両方同じ人間だった。
しかもよく見たら、そいつ重要資料とやらが中国の陰謀に湯田屋も乗っかっているというやつだった。
あくまで、あちらは湯田屋が「黒幕」といっているスレだよな・・・。

前スレで何人か賛同してくれている人もいたから、書き込みしてたんだけど。


652 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/07(土) 00:41:55 ID:riEbpTfl
>>651
東亜住人にとっちゃ中韓がユダヤの傀儡というのは絶え難い事なんだろ
まあ気にするな

653 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/07(土) 01:07:01 ID:mgneCiZC
>>651
自分のブログやHPで好きなだけ自論を展開すればいいのに
わざわざ、あちこちの板に長文コピペや誘導リンクを狂ったように張って何がしたいんだ?

「ユダヤ厨=必死なコピペ荒らし」もう定説。

これは貴殿の暴れすぎによるものだよ



654 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/07(土) 01:35:43 ID:+OuXBwmY
>>653
というより、定説にしたいのが君なんじゃないの?

655 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/07(土) 01:42:13 ID:WB0z4ul3
おめえら
このスレ面白いな
まだまだ俺は初心者だわ

656 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/07(土) 01:50:16 ID:mcMNihoX
>>653
いや、おれはリンクは2、3個しかはってない。
コピペはゼロ。
コピペとかしてあるの?
仕事も忙しいけど携帯でなんとかいれているだけだよ。


657 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/07(土) 01:51:59 ID:+cl4/Shd
>>651
大丈夫 また戻ってくださいな。

大体この手のスレは妙な工作が多すぎる
わざわざ隔離スレで発言してるのに


658 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/07(土) 02:11:24 ID:mgneCiZC
>>656>>651と同じ人?
米議会慰安婦決議案を仕掛けた真の黒幕はユダヤ★2にあるコピペと
まったく同じコピペが東亜N+板の慰安婦スレにあるんだが....。
マスコミ板とニュー速+でも誘導リンクの乱張りを見たよ。

たのむからコピペ荒らしと必死で意味不明な書きこみは自粛してくれ
あなたが出てくると「ユダヤ陰謀説はもういいよ」みたいな雰囲気になって
ユダヤの話題すべてがしにくい雰囲気になってしまう。

俺はNYタイムズのオーナーやアメリカ民主党の資金源である
ユダヤ系アメリカ人について真面目に議論したいんだが
あなたが出てくると同類の荒らしに見られて非常に迷惑してる。

659 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/07(土) 02:15:53 ID:mgneCiZC
追加

あと「陰謀」という言葉は慎んでくれ
この言葉を使った時点で他板では誰も聞く耳を持たなくなるから

660 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/07(土) 10:19:37 ID:mcMNihoX
>>658
同じだよ。
しかし、はじめに1が立った時にリンクを2、3個貼っただけだ。
陰謀ということばは基本的には使っていない。

661 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/07(土) 10:23:11 ID:mcMNihoX
>>658
というか、味方と馬鹿と工作員が混ざりあってなにがなんだか…。
あなたは味方だとはわかった。
コピペとは俺が書いた文章かな?
貼られているの?

662 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/07(土) 12:27:18 ID:E5viH9qv

「陰謀」なるレッテルを持ち出すのは,暴かれた悪事を擁護する側に多い。

本当の「陰謀」「工作」は、形に現れ難く,かなり時間が経たないと暴かれない。

663 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/08(日) 00:15:05 ID:qI9DldCd
この構図を理解するにはかなり時間を要するよな
バックグランドが広く深い。歴史も知らなきゃならない
メリケンの建国の過程や支配者層の成り上がりから支配の構成など多岐に渡る

664 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/08(日) 00:28:57 ID:/VX2CbSI
メディア構造や学界の構造も知らないとソースのプライオリティ自体つけにくいと思う

ディズレイリがコーニグスビーで
「現在ドイツで計画されている革命は大学教授の地位をほとんど
 独占しているユダヤ人にバックアップされている」って昔書いてたし。


665 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/08(日) 06:43:06 ID:wWrQ6MUm
うむ

666 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/08(日) 06:44:03 ID:wWrQ6MUm
フリーメーソンか

667 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/08(日) 06:46:07 ID:wWrQ6MUm
あとそれから

668 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/08(日) 06:47:09 ID:wWrQ6MUm
イルミナティか

669 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/08(日) 06:50:06 ID:wWrQ6MUm
陰謀なのか

670 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/08(日) 09:16:04 ID:Zx15+di2
有神論的唯物論の問題点とは、神がこの世の中(自然)に責任を負わない
という考え方なんだろうと思う。そして、神はこの世の中とは別の世界に存在し
人間が目覚めるのを待っている。この考えこそ悪魔思想の大元だよ。

ネオコンはこの考えに基づいて、人為的、強制的な世界の民主化を進めようとしたわけだし、
イルミナティは理性にのみ基づく世界革命を実現しようとした。

多神教は自然界に多数の神が存在することを認め、一神教は自然界には1つの神しか
存在しないとする。

多神教から見れば一神教はきわめて異質なんだが、西洋思想の裏にはさらに
異質な宗教(グノーシス)が隠れていたって言うわけ。

グノーシスは、自然界には神は存在しない。イデア界(つまり
人間の頭の中だ)にのみ神が存在するとする。これは、キチガイ宗教だよ。

宗教とは人間が自然の
偉大さ、厳粛さ、神聖さを理解するために存在するもののはず。
ところが、グノーシスは自然の卑しさと人間の神聖さを強調する。まさに悪魔信仰の源流だと思う。





671 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/08(日) 10:11:32 ID:YYiWRAEQ
有神論的唯物論って言うのは完全な無神論までいかないんだね


672 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/08(日) 10:11:45 ID:d5bX4Zpb
グノーシス主義は、地上の生の悲惨さは、この宇宙が「悪の宇宙」であるが故と考えた。
現象的に率直に、真摯に、迷妄や希望的観測を排して世界を眺めるとき、この宇宙はまさに「善の宇宙」
などではなく「悪の宇宙」に他ならないと考えた。これがグノーシス主義の「反宇宙」論である。

二元論

宇宙が本来的に悪の宇宙であって、既存の諸宗教・思想の伝える神や神々が善であるというのは、
誤謬であるとグノーシス主義では考えた。ここでは、「善」と「悪」の対立が二元論的に把握されている。
善とされる神々も、彼らがこの悪である世界の原因であれば、実は悪の神、「偽の神」である。



673 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/08(日) 10:24:20 ID:d5bX4Zpb
人類の背負った全般の問題等を『人間の理性』で解決を図る、この考え方に、私は凄く共感。

遺伝子学教授の村上和雄氏は、偉大なる何か。サムシンググレートと呼び、
科学者だけど至高の知性の存在を認めています。

私も神の存在を全否定はしない。
けれど『偉大なる何か』が何らかのアクションを起こすのかね(笑)
凄惨な歴史を振り返れば一目瞭然。

生を受けた瞬間から死も抱えてる。
苦悩に満ちる世界を『人間の理性』で問題解決する姿勢は素晴らしい。と思う
グノーシス主義に乾杯!。

674 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/08(日) 10:27:06 ID:d5bX4Zpb
但し、自由がなく完全統制する世界は望まない。

675 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/08(日) 10:32:54 ID:Zx15+di2
>>673
その考えもわかるけど、この世の中は悪で、
イデア界に真の神がいて、人間の神性がそれと繋がっていると考えると、
心の奥底にすごく甘美なものがわき上がってくるんだよね。

やっぱり、やばいと思うよ>グノーシス。
近代文明批判だけじゃなくて、自我肥大、自己愛性人格障害なんかの種にも
なりうると思うよ。

まあ近代文明自体がグノーシス的であるといえるんだけどね。




676 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/08(日) 10:48:28 ID:jhqQJif7
>>675
>イデア界に真の神がいて、人間の神性がそれと繋がっていると考えると、
>心の奥底にすごく甘美なものがわき上がってくるんだよね。

そうじゃない人間もいることくらい理解しろ・



677 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/08(日) 10:51:09 ID:uQFGPgFi
>>675
ベルセルクで描かれてるのとまったく同じ構図だな。

そこから影響を受けてたのか。

678 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/08(日) 10:57:36 ID:Zx15+di2
>>677
ベルセルクって漫画?
そんなものは知らないよ。

自分が影響を受けたのは太田龍とかだけど。

679 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/08(日) 11:07:16 ID:vr6kr8S4
>自我肥大、自己愛性人格障害

宗教やオカルトの世界に飛び込んでくる奴のほとんどはそういう奴でしょ?
どんな宗教もそういう勘違いを生み出す要素をはらんでいる。
グノーシスだけ問題視するのはお門違いっていうかなんらかの意図を感じるね。

個人的にグノーシスってのは「西洋版仏教」だと思っている。
この世は悪の充満した宇宙って仏教で言えば「無明」だよね。
この世のまやかしにとらわれて本質が見えなくなってると。

ただ、西洋人は子供の頃から自己主張や個人主義を叩き込まれるから
自我(我欲)を捨てるっていう観念がないんだと思う。
だから「真の神のいるイデア」みたいな概念を作りだしたんだと思う。

680 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/08(日) 11:10:32 ID:Zx15+di2
>>679
仏教とは、現状認識が同じでも、結論が逆だよ。

仏教は、その無明を受け入れて一体化しろと説くけど、
グノーシスはそこから抜け出して、イデア界に行けと説くわけだからね。

仏教は、ある意味最も強烈なアンチグノーシスでしょ。現状認識を共有して、結論が逆だからね。

何らかの意図を感じるのはここが、アンチメーソン、イルミナティスレだから。そういう意図を込めて
グノーシスを評してるだけ。




681 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/08(日) 11:12:47 ID:uQFGPgFi
>>678
違う。影響を受けてるのはベルセルク。

君の解説によるグノーシス思想と人間との構図と、その作品で描かれる世界観が同じ。
なるほど、とひざを打った。

682 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/08(日) 11:15:49 ID:Zx15+di2
>>680
「無明」を受け入れるんじゃなくて、「この世」を受け入れろと説いてる>仏教
間違えね。

>>681
この辺のことを題材のヒントにしてる漫画とかは多いかもね。




683 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/08(日) 12:26:13 ID:d5bX4Zpb
世界を白人至上主義に見せ、
イスラム、シオニスト対立を煽る。

結局、黒幕は誰?。
聖書の記述は正しいのか?。
考古学の発掘が進ほど信憑性は高くってないる。

人種の分岐点が、ノアの大洪水後との話も真実なのだろうか。

『みつかい』に反逆される。
『アダムとエバ』に裏切られ。
人類の購いの犠牲としてキリストを地上に使す。
六千年との期間はあまりに長い。
楽園が到来し∞に暮らすのは頭が痛くなる。

(クエスチョン)神は本当に全知全能なのでしょうか。

684 :LEO13:2007/04/08(日) 12:39:55 ID:uoQ8MWEV
所で皆さんレオ・ザガミってご存知ですか?
この人間の言う事についてどう思いますか?
僕はダブルスパイだと思うんだけどプーチンさえもがイルミナティの
エージェントだと彼は言うわけだけど流石にどうだろうね
僕はこのレオ・ザガミって男は信用ならないわけだけど皆はどう思う?
でもプーチンさえもエージェントだったら絶望的だね、僕は彼は
ガチンコで対決してると思うけどね。

685 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/08(日) 12:43:31 ID:d5bX4Zpb
『僕は死なない』の著書を出版。
不老不死の科学技術が発達する頃にギリギリ間に合う。と言ってるホリエモン。

ロックフェラーが国連へ充てた手紙に、加齢や病気は徐々になくなる。

天に届く建物を建設し始め、神の逆燐に触れたニムロデ。
そして今、人工的にハルマゲドンを起こそうとする
グノーシス主義の輩がいる。

外交問題評議会、ビルダーバーグ。等の会議
メーソン、騎士団、スカル&ボーンズ。等の秘密結社 ネオコン。

閨閥。ベアリング家、モルガン家、ヴァンダービルド家、
ゴールドスミス家、木材王のウェアハウザー財閥、石炭王のフリック財閥
ギネス一族、デュポン一族、カーギル一族、メロン一族、ハリマン一族、ロスチャイルド家



アダムとエバが『理性』で『神による制約』を逃れてから六千年。
ついに『偉大なる何か』を超えた力を人間は持つ、その瞬間『理性』による楽園が創出されます。

686 :FUCK devil Rothschild :2007/04/08(日) 12:46:57 ID:d5bX4Zpb
サンキュー 佐藤さん。

687 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/08(日) 14:14:10 ID:f4CAE8eJ

18世紀にフリメが秘密結社として増殖していったパターンと
3〜4世紀にキリスト教が地下礼拝で増殖していったパターンが
異常に酷似しているように見えるのは気のせいかな。。。

ユダヤ陰謀論を遡る場合、だいたい1492年の追放までと相場が決まってるが
昔世界史板に【十字軍はユダヤの陰謀だろ】というネタスレがあったっけ

688 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/08(日) 14:23:33 ID:g+nuipbZ
まずキリスト教自体がユダヤ教の分派って事を覚えなくちゃ。
その前はヨーロッパ人は民族宗教みたいなミトラ教とかギリシアの宗教が主流だったんだよ。
そしてイエスたちはイスラエルの反ローマ帝国のアナーキストであって、このキリスト教
を使ってローマ帝国を破壊したと主張したのがニーチェなんだと。

689 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/08(日) 14:24:22 ID:Zx15+di2
>>687
ユダヤの陰謀自体は近世以降の話だと思う。

彼らが、その陰謀のネタ元として、つまりキリスト教一色の社会を変えるために、
グノーシスやらエジプト起源、メソポタミア起源の宗教を研究
しまくったんだと思う。

閉塞的な中世のキリスト教社会よりも、自由で多様なプレローマ、バビロニア、エジプト文明の方が
優れていると思いたかった、そしてそれらの文明にあこがれた、そんなとこだと思う。

3〜4世紀のキリスト教増殖は、反ユダヤ的な運動が背後にありそうだけど、近世のユダヤの陰謀と
繋がるかどうか。ユースタスマリンズとかは、どう考えてるのかな?



690 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/08(日) 15:02:16 ID:Zx15+di2
ところで、キリストの幕屋ってキリスト教グノーシス派かな?
キリストの幕屋は「プレローマ会」なんて会を作ってるみたいだけど。

ほんと、陰謀論でどんどん糸が繋がるなあ。





691 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/08(日) 15:28:54 ID:f4CAE8eJ
ユダヤがあんな風にキリスト教の分派工作を繰り返して来た理由は
たんに自分達が迫害された復讐だけではなく、もともと自分達の分派だ
という意識があって、それでキリスト教に異常な関心を持っているのかな
という気もするなあ

692 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/08(日) 15:38:29 ID:Zx15+di2
>>691

自分たちが元祖だという、優越感があると思う。
下に見てる存在から迫害されるというのは、とんでもなく複雑なコンプレックス感情
を生むと思う。

なんか、似たシチュエーションが東アジアにもあるようなw




693 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/08(日) 15:40:46 ID:KsZIfzXL
http://angel.ap.teacup.com/gamenotatsujin/img/1175322497.gif
一番右下benjamin

ベンジャミンはロスチャイルド家の子孫ってマジ?

こいつさ911が起以後、友人からビデオ見せられて
これはアメリカの内部犯行って思うようになったって言ってるけど
それ以前に知ってたんだろ?
ユダヤでロスチャイルド家の人間だぜ?
911が起こることを知らないなんてあり得るか?

694 :無党派さん:2007/04/08(日) 15:45:48 ID:NXAp3DLr
自分はアングロサクソンとか言ってた。


695 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/08(日) 18:14:33 ID:d5bX4Zpb
フルフォード氏の経歴を見ると、1961年出生になってます。2年の誤差。
若い頃アマゾン生活するなど怪しい雰囲気を感じてました。

あれだけ暴露するには、相当なバック(血筋)がないと不可能でしょうね。

信憑性は高いと思いますよ。

696 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/08(日) 20:23:31 ID:XFfuPgU4
ベンジャミンてどのベンジャミンよ?
ふるふぉおど?この家系図何?

697 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/08(日) 22:03:08 ID:bBvbGybL
>>565  亀レス失礼します。
>戒律を守るユダヤ人の系列→イスラエル現地ですら迫害対象
ですので教義的には前者に交わらない限り、彼らの希望は絶えないはずです。

この人達ですら、もうとっくに神からの祝福は無いと思ってました。
イエスを死に追いやってしまいましたし。
祝福というのは後付け臭いですか。。。
聖書は新約と旧約がくっついてるもの数冊持ってますが、どれもこれもダメなんでしょうね。
エロヒムという言葉知ってはいましたが私の聖書には無いんですよ。
旧約、極力古いの探してみます。

>>592のメーソンシンボル全部見ましたが、神秘思想を連想させるものやピラミッドアイの他、
北欧神話とケルトの影響が結構強いですね。
人物の下に北欧神話の大地の蛇がいたり、シンボルである目の周りがケルトの流れをくむ
渦巻き文様で囲まれていたり。
もしかして、このシンボルの目もエジプトの流れだけではなくて、北欧神話からも
取り入れているのかも。ホルスは左目がありませんでしたが、オーディンも
知識を得るために神に左目を捧げてしまいました。

その目は神の目となり、全てを見通せたりして。









698 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/08(日) 23:10:55 ID:2SBdJIQY
>>693
世界の全報道機関が
偶然に、全テレビカメラをWTCに向けて
偶然で実況で流してたところに、
偶然に飛行機が突っ込むこむ
奇跡ってあると思うか?

699 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/09(月) 02:19:05 ID:2+Ku5nAQ
>>693
かく乱作戦かもしれないし、あまりロスチャイルドは批判してないよね。
ただ、ベンジャミンって名前は湯田屋人にはよくいる名前だと思うよ。

前に書いたが、イエスを神とした時点で、イエスの教えに背いている。
その時点から、破壊工作自体はしていたと考えるべきかも知れないね。
ここまで大規模にはなってないだろうが。

そういえば、宗教に詳しい子がいっていたんだけど、すべての宗教は、
ヒンズー教(の原点)から始まっているらしいよ。
湯田屋教もその影響は見られるというのは知っていた。

すべての宗教が元はひとつなら、神道がユダヤ教を基にしているというのは、
オカルトでもなんでもなく当然かもしれないね。

700 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/09(月) 03:40:05 ID:FgDMw9NL
先行した文明が後続に影響を与えるのは当然のことでありまして

701 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/09(月) 07:42:34 ID:I2KZ0/eK
フリーメーソンと「理性宗教」
初期フリーメーソン運動を支えてきた多くの人達はニュートンの信奉者、フリーメーソンは創造主としての神の存在を否定し、
そこに人間を置き理性こそがすべての中心であると考えました。
これは神を世界の中心に置く17、18世紀のヨーロッパではとんでもない考え方です。
あるいは近代自然科学に深い関心を寄せていた。
伝統宗教が超越神を中心とする啓示宗教(テオモルフィスム)であるとすれば、

http://art-random.main.jp/community/04-011.html


フリーメーソンは退位した神の座に人間の理性をすえる「理性宗教」(アントロポモルフィスム)と言える。
神中心主義に基づく伝統的価値体系を人間の理性を中心とする価値体系に読み替えようとする運動であった。


http://www.fujitv.co.jp/events/art-net/art-science/015.html

702 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/09(月) 12:05:59 ID:fA3KBsXp
>>691
うらんでるというのもあるだろ。
キリスト崇拝=俺らを崇拝にさせるためにも都合良いからな。
大作先生なんて

703 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/09(月) 12:23:07 ID:Je0ccm+s
ttp://sekaiisan.sonnabakana.com/

関係ある?

704 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/09(月) 14:30:47 ID:KsSRFHr3
陰謀でもなんでもなく、世界征服をねらっているのは明らかなのにな…。
完全に論破されていても「妄想」で済ますやつがいるよな。
なんだか最近、日本人は本当に劣等人種じゃないかって思うようになったよ。
911テロだって、捏造を証明するビデオがネットに上がっているのに…。

東亜の酷使はみんな氏ね!

705 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/09(月) 14:45:35 ID:qF0amDWq
http://blog.goo.ne.jp/hienkouhou/e/8af909ede3559310370b430018c34660

706 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/09(月) 15:47:17 ID:I2KZ0/eK
>陰謀でもなんでもなく、世界征服をねらっているのは明らかなのにな…。


世界征服なんて言うと聞こえが悪い。だから訂正。
理性によって、より良い世界を構築する集団と言ってくれ給え。

707 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/09(月) 16:15:58 ID:IP/6QfFZ
【自動車】WP紙「いまやレクサスではなく現代ベラクルーズ」[04/09]
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1176100889/

15 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん :2007/04/09(月) 15:46:04 ID:RFEEXip1
ワシントン・ポストといえば、ここが出してる週刊誌Newsweekも韓国企業マンセーが多いね。
「サムソンはソニーを抜いた」とか、そんな記事ばかり。
97年のIMF危機で韓国の大企業はアメリカのユダヤ系資本に株を買い占められて実質的なオーナーはユダヤ系だったりする。
ワシントン・ポストのオーナーは、ウォール街のユダヤ系大富豪の一族だから
こんな記事は当然かと。

22 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん :2007/04/09(月) 15:48:56 ID:MP9guIX+
>>15
ユダヤ陰謀論は他所でやってもらえます?^^;;;;
なにも、匿名掲示板はココだけじゃ無いんですよ?T−CUPとか。

45 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん :2007/04/09(月) 15:53:09 ID:RFEEXip1
>>22
いっとくけど俺は陰謀論者でもユダヤ厨でもないから。
いつものユダヤ陰謀論の人は「油田屋が〜」と書く人でしょ。
WPの社長のおじいさんは、ニューヨーク証券取引所の理事長をつとめた人だし、大富豪一族だよ。


    ↑
「ユダヤ」という単語が出ただけで陰謀厨あつかいされる
いまの東亜板の雰囲気

708 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/09(月) 16:20:17 ID:IuF2kSg1


709 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/09(月) 16:25:02 ID:KsSRFHr3
>>707
そこで在日陰謀論ですよ。

東亜のやつは麻生を選びたがるんだろうな。あいつメーソンだろ?発言からして。
そうおもわん?

天皇陛下が靖国行ったら、謝罪は免れないし、天皇制廃止論も世界で駆け巡るんじゃないか?

710 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/09(月) 16:40:43 ID:I2KZ0/eK
仮に、秘密結社やグノーシスから派生した思想がなくても、
科学技術の発達で、結局世界は滅亡の危機に立たされる。

神の創造物か進化論。はたまた地球外生命体かは知りませんが、
地球上に人間が住み始めてから、逃れられない結末でっせ。

711 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/09(月) 18:56:36 ID:I2KZ0/eK

http://rerundata.hypermart.net/aum7/2/oz2/oz206a.html



イルミナティの主要メンバーは神を信じず、この世のすべては卓越した人間の理性と智恵により自由になるものと考えた。

彼らは自分たちこそ、この世界を支配する神である、否、神さえも自分たちに従うべきものと信じ込むに至った。

まさに、彼らがルシファーを崇めている所以である。

イルミナティが信条としたのは、理性礼賛である。

その信条に基づき、人々の純粋なる心の発露である信仰を根こそぎ破壊し、合理主義を植えつける必要があった。

なぜなら、彼らは神による天の王国を否定し、地上の王国を造る必要があったからである。

地上の王国においては、力のある者が王となれるわけで、権力を持つ者にとっては、非常に都合のいい考えだったわけである。

即ち、自分たちの思い通りの世の中ができあがるのだ。彼らが地上の神になるわけである。




712 :NINA ◆nim/myNINA :2007/04/09(月) 19:06:34 ID:cMcXJ7b+
17 名無しさん@(樺太) sage New! 2007/04/09(月) 11:34:37.21 ID:JuxtNNrGO
mu-s-hi@nenene.jp
誰もいないけど一応晒しとく


713 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/09(月) 20:21:30 ID:L+MjS65y
俺が東亜+で経験したケースを書いてみるw

東亜住人「NYタイムズって、たしか中国人が社長じゃなかった?」
俺「社長はドイツ系ユダヤ移民三世のザルツバーガーという人ですよ」
東亜住人「ユダヤ陰謀論はいいから・・」

東亜住人「ワシントン・ポストって統一教会だろ だから反日なんだよ」
俺「統一教会系はワシントン・タイムズですね WPはユダヤ系のリベラル新聞」
東亜住人「ユダヤ陰謀論は他所でやってくれよ・・」

外国で反日報道をしているのは絶対に中国系か韓国系だという
信仰に近いものがあるみたいw

714 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/09(月) 21:33:39 ID:t5m88Wb/
>>713
こういうのって「マジな馬鹿」なのか、「工作」なのか
見分けがつかないので正直対処に迷うんだよな。。。

別に煽ろうと言うつもりではなく現実に即して話せる場所が
どこかにあればという程度の気持ちで2ちゃんにきてるんだから。

正直、話が通じなくなるのが一番迷惑する。
あんまり酷くなると、他の掲示板か、リアルで中高生に啓蒙しなきゃなんなくなる

715 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/09(月) 22:04:34 ID:lH7BZOCR
>>683

誰が書いたかわからない旧約聖書=誰かが書き直した旧約聖書。

>>704
世界制服を彼らはたくらんでいませんよ。

世界をひとつにして、戦争や宗教争いや、経済競争の無い理想の世の中にする
集団ですよ。


716 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/09(月) 22:41:35 ID:KsSRFHr3
論破された挙句に、湯田屋とアメリカの利益が日本の国益なんだ。とか言ってたよ。

なんでも湯田屋の陰謀にする思考停止やろうとかいわれたり。
完全に誘導尋問で向こうは「当たり前だ」「そりゃそうだ」っていい続けていたのに。
わけわかんね(-_-;)

南京映画で反湯田屋感情が出て来た時が最大のチャンス。

そのまえに911のビデオを使ったスレを立てればいいかな。
スレタイをうまく工夫すれば見ざるを得ないはず。
もしくは騙しリンクで誘導するか。

717 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/09(月) 22:53:41 ID:KsSRFHr3
東亜の奴等は、「日本を嫌うのは特ア人だけ」とか言ったりしてるからね。
どこの国にもいるだろうに。
論破されても聞こえないふり。感情だけでわめきちらす。
日本に都合の悪いことはみんな朝鮮人のせい。他の国の話題でも必ず朝鮮人を引き合いに出す。
自分の手柄でもないのに日本マンセー。

中の人はどう考えても朝鮮人じゃね?


718 :ユダヤの陰謀:2007/04/09(月) 23:14:46 ID:PJ2QO+2V


                  /\ 
                /  ⌒ \ 
              /  <◎>  \       >リチャード・コシミズも、ベンジャミン・フルフォードも、
            /            \      >偽モルダーも、処刑ライダーもみんなフリーメーソンだ。
             ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
            ___________
          //TTTTTTTTTTTTTTTTTT\
        /:::::/TTTTTTTTTTTTTTTTTTTTT\
      /:::::::::/TTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTT\
    /:::::::::::::/TTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTT\
  /:::::::::::::::::/TTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTT\
/____/___________________ \




719 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/10(火) 00:02:37 ID:ZhFdQA08
東亜に常駐している親ユダヤの連中は旗色悪くなると
単発で『スレ違いニダ』と火病り出す
特にSWC関連のソースを投下すると過剰反応を起こす。何でか知らんが…

720 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/10(火) 00:17:24 ID:sv0l8VJK
 欧米近代の思考の中に「要素還元主義」があります。

 近代文明を創り出した一つのパラダイムとして「要素還元主義」はそれなりの
成果を上げたことは事実であると思います。しかしながら、それをどこまでも
推し進めた結果、全体を掌握することが不可能となってしまった、俯瞰を成し
えない体系となってしまったのではないかと思うのです。

 文系・理系に人類の生み出した知的体系を無理やり分類し理系の学問を
文系の者が語ったり、文系の学問を理系の者が語る事すら忌避される現状を
鑑みる時、結局、人類の生み出した知的体系とは、また人類の知的活動とは
一体全体何の為なのかと考えざるを得ません。

 浅学ですが私はかつて学部において物理学を学習しました。物理学は明確に
古典物理学(古典力学・電磁気学・熱力学等)と現代物理学(量子力学等)とに
分類される訳です。その根本的相違とは自然認識を2元論的立場(自然と人間
とを明確化する立場)を取るか取らないかにあると習った記憶があります。

 別の言い方から言えばあくまでも人間中心主義的立場を取るのが古典物理
であり、そうではなく、自然と人間とを不可分の総体と考える立場が現代物理
であると言うふうに私は理解しております。

 また、欧米近代の知的体系において物理学が成しえた知的跳躍(人間中心
主義脱却)が政治学や経済学等々において成されたのかと言う疑問を私は
予てから持ってもおります。

 一つの考察として、いわゆる社会科学分野において現代物理学が成し得た
知的跳躍(人間中心主義脱却)を成し得なかった理由は、欧米近代主義社会
成立の歴史過程から、中世キリスト教主義の呪縛を否定する為の方便でしか
ないダーウィニズムを絶対的真理と決め付けざるをえない、従って、ダーウィ
ニズムを否定する事が中世暗黒社会への回帰となってしまう恐怖に呪縛され
つづけている、その為と結論されるのです。

721 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/10(火) 00:21:57 ID:sv0l8VJK
 その結果、呪縛を背負い込んだ現代社会科学をベースとする現行の欧米近代
主義社会は、何が何でも弱肉強食は自然界の大原則であるとしなければならない
宿命が有るため、経済学等の学問では人間中心主義脱却が出来ないのです。

 ところで我々日本人は本来的感性として2元論はとらず、大自然と人間とは
一体であると認識してきたのであり、また、自然界は共生原理、棲み分け原理に
より成り立っていると認識してきたのであり、自然界と人間界とを一体とする俯瞰
思想、「森の思想」「輪廻転生思想」を持ちつづけてきたのであり、結局、日本文明
とは欧米近代文明の行き詰まりを超越した先行文明であると結論できるのです。

 以上により、日本神道、日本仏教、現代物理学の融合により、日本文明を理論
体系化することは可能であり必然であり人類生存の指針であるとも言えるのです。
オカルトと思われる方は今は思って頂いて結構です。でもこれこそが西田哲学
誕生の理由なのです。

 ところで、近年、欧米、特にヨーロッパにおいて近代思想の行き詰まりに関して
切迫したものがあり、近代社会の内部崩壊現象として顕在化しているわけです。
社会の倫理崩壊現象や家庭崩壊現象、虚無主義的自己破綻現象として近代
主義社会の優等生を演じ続けた日本人は同様な状態になりつつあります。

 ただし、日本人には古来からの「森の思想」「輪廻転生の思想」があり、それに
回帰さえすれば日本人個々の精神は安定するのです。

 しかし残念ながら欧州や米国における欧米近代社会は欧米近代主義を放棄
した場合、暗黒の中世社会に戻るしか道がないようにも考えられる訳なのです。
それからまた、近代化を社会の根底から行うという愚かなる方針により実施され
た文化大革命で宗教や倫理を破壊してしまった中国社会も、全くそうなのです。

 これら社会では事は複雑怪奇、文明崩壊に至る可能性すらあり、極めて
重大事なのです。

722 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/10(火) 00:23:28 ID:sv0l8VJK
 話を元へ戻しますと、人間の欲望を発散させ自らの生存環境を破壊する
欧米近代主義社会は食料等の欠乏から崩壊する事は必然であると同時に、
精神性倫理性の欠如からも崩壊するわけなのです。

(少なくとも中国中枢はその事を認識しています)

 結論として、欧米近代主義社会の命脈が永遠ではないことをいち早く悟り、
「和魂洋才」という慣わしの中に日本社会を誘導していった我が父祖の世代、
特に明治の世代の偉大さをいまさらながらに思います。

 また、欧米近代主義国家の都合(欧米近代の生み出した奇形児ナチスを
払拭する為)により強引に仕掛けられた大東亜戦争に際し、父祖の教えを
命をかけて護ろうとした、大正・昭和初期の世代の勇敢さに涙をもって共感
するものがあります。

 以上を我々現代日本人はもっときちんと自覚し、正しい未来を築かねば
成らない使命があるはずです。

 従って私は、スターリンの32テーゼやGHQの占領政策等々、即ち欧米
近代の主張するダーウィニズム的社会進化論と言うカルト思想を根底に
据える多くの思想思潮に荷担し、無差別都市爆撃なかんずく原子爆弾に
より有無を言わせず強要された敗戦の中にも我が父祖たちがなんとか
守り通そうとした日本の魂を根こそぎ破壊し尽くそうとした、そしてし続ける
獅子心中の蟲ども(いわゆる進歩的文化人・マスコミ等々)に対し、心底
からの憤りと戦闘意思すら覚えるわけなのです。

723 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/10(火) 00:33:38 ID:hQ4z6V6B
アメリカで最も有名な3人のラップ歌手、モス・デフ、イモータル・テクニックと
エミネムが、911のペテンを告発する歌《真実をしゃべれ、ニガ!》を作った。

(《ビンラディンが計画したのではなく、それはおまえだった、ニガ!ブッシュがタワーを崩落させたのだ》と歌う)
http://www.voltairenet.org/article144916.html


エミネム 911のアメリカ自作自演を追求したビデオ

TELL THE TRUTH - Mos Def - Immortal Technique - Eminem
http://www.youtube.com/watch?v=tD5WlQ54Sg0


http://society6.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1175954002/

911はアメリカユダヤの自作自演@国際3
■【GoogleVideo版】911テロ検証 Loose Change 2nd Edition (日本語版)
http://video.google.com/videoplay?docid=4377032998245988095&q=Loose+Change+2nd+Edition
■【YouTube版】9.11テロ検証 Loose Change 2nd Edition, 1〜9 (日本語版)
http://www.youtube.com/view_play_list?p=DFBE2D683184AD6E
911過去ログ保管庫
http://www.geocities.jp/yhp20010911/index.html
前スレ
911はアメリカの自作自演でした@国際2
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1171208002/



724 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/10(火) 00:53:24 ID:/8YcwL1x
>>720->>722
まったくそのとおりだ。
>自然界と人間界とを一体とする俯瞰 思想、「森の思想」「輪廻転生思想」
こういった日本人の感覚はなかなか欧米人には理解されない。
理解しなくていいから、破壊はやめてくれって感じ。
日本人同士でもこの感覚を共有できなくなるつつあることが不安だ。
どうしよう、どうしたらいいんだよ。

725 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/10(火) 01:47:38 ID:rGVSfy6M
中沢さん乙

726 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/10(火) 01:57:30 ID:gC/Udkr1
少なくともドイツ人は森を崇拝しているように感じるが。

727 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/10(火) 02:21:14 ID:vsFwS1LO
>>726
そういうところも嫌なんだろうね。民族性の証しだし。

ところでミャンマーのカレン族=湯田屋だと思うんだけど、どう?イギリス軍属の麻薬マフィアなんじゃないの?

日本はミャンマーを指示するべき。


728 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/10(火) 05:26:28 ID:sUHPo+Fz
>>709
>東亜のやつは麻生を選びたがるんだろうな。あいつメーソンだろ?発言からして。

血統でしょう、湯田屋も閨閥だし長州も閨閥だ。
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%BA%BB%E7%94%9F%E5%A4%AA%E9%83%8E
幕末から何代も湯田屋のゆりかごで生まれ育った人たち。
関が原以降の徳川三百年を耐え忍んだ長州人の気風は湯田屋と通じるものがあります。
教会でひざまずく麻生フランシスコ太郎には十字架の向こうに六芒星が見えているのでは。
首相になったら麻生フランチャイズ太郎と呼んであげましょう。


>>713-714
ν速や東亜が湯田屋関連の話題を頑なに避ける理由は簡単ですよ、
あそこが文鮮明の領地で、あそこからマスコミを・世の中を動かすからです。
あれがカネになるんです、彼らが小泉改革支持を打ち出して後押しした。
2ちゃんねるが生かしておいてもらえる理由でもあります。

民主党だって湯田屋なのだと言ったところで崇拝する主人の悪口は言いません。
今はちょうどパラグアイ誘拐事件関連のスレだけが異色です。
共産シンパがぽつりぽつりやってきて嫌味を言って行くが、
板の住民は絶対に応じないのでいつもの元気な罵倒が誘拐スレには存在しません。


729 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/10(火) 07:08:13 ID:DaOdQ6z/
東亜住民は基本的に戦前の北一輝とか頭山満なんかの「三井右翼」の
支持者・共感者とカブる、人工的エセ右翼の系統なんだろうけど
ああいうまともな話が通じない人が一番迷惑する。。。

ユダヤって戦前から煽り方がワンパターンなのよね

ホロコースト否定論も911陰謀説も
そんなに信じてない俺の目から見てさえ、なんなんだろと思うなあれは

730 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/10(火) 09:41:53 ID:426B1L0O


                  /\ 
                /  ⌒ \ 
              /  <◎>  \       >理性による世界政府が望ましい。
            /            \     
             ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
            ___________
          //TTTTTTTTTTTTTTTTTT\
        /:::::/TTTTTTTTTTTTTTTTTTTTT\
      /:::::::::/TTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTT\
    /:::::::::::::/TTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTT\
  /:::::::::::::::::/TTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTT\
/____/___________________ \





731 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/10(火) 10:52:16 ID:LSiKX7qo
>>728
「ν速や東亜が湯田屋関連の話題を頑なに避ける理由は簡単ですよ、
あそこが文鮮明の領地で、あそこからマスコミを・世の中を動かすからです。
あれがカネになるんです」

 ↑
 これの証拠、根拠は? 妄想家のよく使う「これなら説明がつくから」だけ?

732 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/10(火) 11:34:16 ID:vsFwS1LO
そういえば、東亜の連中は韓国の反日の原因を小中華思想のせいだとかいうよね。
傲慢だと小中華思想だといい、卑屈だと事大主義でやつららしいとかいう。
自分の都合よく、相反する言葉を当てはめるのよ。
説明になっていないってのに。朝鮮人は寿命が短く、敗戦時には日本の教育で日本人として育った人間が多い。最貧国で貴族ですら貧しく、ましてや半分は奴隷。親がそこまで反日とも思えない。
独立運動はただのテロで、嫌われていたが、敗戦と同時に突然独立運動家をなのり日本人を相手にテロをし始めた。それに乗った朝鮮人も多少いただろうが。
反日の理由を民族性だけでは説明できない。中国は他民族国家でまとまりがないから中華民族を強調している。
そもそも中華思想自体が日本人の造語。勝手に一人歩きしているだけなのに(ここ重要)。裏で反日をまとめてるやつがいる。

慰安婦スレにこう書くべきだったかも。


733 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/10(火) 11:55:36 ID:LMgEMtXU
傲慢も卑屈も心理的には矛盾しない。部下に傲慢な人間は逆に上司に卑屈になる傾向が強いなど表裏一体、同じと言っていい。
朝鮮人は本物の伝統文化を持った中国と違って文化的に借り物しかないのに自分はすごいと思いたがって態度が不遜だが実は内心では「大したことがないのでは」と思っている。
こういった分裂症的傾向は韓国人の働きに行きたい外国のトップに嫌いなはずの日本がなったりすることなどに現れている。


734 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/10(火) 15:11:14 ID:vsFwS1LO
>>733
だからこそ、それを当てはめて心理分析したつもりになってもこまる。そういうのはどこの国でもあるから。

中国の属国だったからこそ嫌っていた人間もたくさんいたらしい。中国人を差別して死にたい…とか。
中国の場合は圧政だったから。

支配され続けていたから、そういう傾向が強いと言うくらいにすべきだろう。

735 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/10(火) 15:52:42 ID:sUHPo+Fz
>>731
「マスコミに扇らせて世を動かすにはネタが必要です」だけじゃだめですか、
陰謀スレで請求書や領収書を揃えておかないといけないとは思いませんでした。


736 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/10(火) 22:56:44 ID:+T6TeCOI
コシミズ説郵政民営化2段階目が完了した時点で(ユダ日本有力銀行の株主)
韓国と日本をユダの手先にして中国、ロシア、に経済進出する可能性は十分にある
日中韓露友好だ、韓国は10年前からIMF支配下にあり国がいくら儲けてもIMFに
持って行かれるだけで国が豊になる事はない、日本も韓国の様な仕組みにする為
現在計画進行中、円はハードカレンシーなので韓国ウォンの様にIMFやデノミは好ましくなく、
日本優良企業株主、三角合併、日本有力銀行、の株主これが完了すれば
日中韓露友好しようがユダ金融資本には関係ない日本国が稼いだ金を
ピンハネすればいいだけで、日本国も韓国同様国が富む事は絶対なくなる構造、
日本国がユダ会社派遣社員になった様なものかw

スティグリッツ(ノーベル経済学者)
 グローバリズム・IMF批判 要旨
http://members.at.infoseek.co.jp/peacewld/STIG.htm

10年前よりIMF管理下に置かれた韓国国民の本音「移民者が韓国を離れたい理由は、
お金や名誉よりは原則と秩序、信頼で成り立つ社会的システムを切実に望んでいるため」と指摘する。
≪参考≫
韓国の20〜30代の72%「韓国とは別の国に移民を希望」
ttp://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2003/09/17/20030917000013.html
韓国の20〜30代の会社員88%「移民して別の国で生活したい」
ttp://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2001/11/04/20011104000003.html
北朝鮮から逃げてきた者の69%「韓国とは別の第3国に移民したい」
ttp://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2004/09/16/20040916000004.html
韓国の高麗大学生の51%「韓国が嫌い」
ttp://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2001/11/05/20011105000031.html
名門梨花女子大の学生の62%「生まれ変わったら韓国以外に生まれたい」
ttp://kuki1.stoo.com/news/html/000/412/263.html

737 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/10(火) 23:53:10 ID:cJ/zEaFH
>>736
>韓国は10年前からIMF支配下にあり


738 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/11(水) 01:03:06 ID:1VaWMmVT
>>737
アジア通貨危機
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A2%E3%82%B8%E3%82%A2%E9%80%9A%E8%B2%A8%E5%8D%B1%E6%A9%9F
によると、韓国の経済破綻は1997年だね。

今にして思えばアジア通貨危機という作戦で
東南アジアにあった日本の潜在資産を湯田屋に移したわけだね。

739 :偽モルダー ◆BB5smM8fi. :2007/04/11(水) 02:51:25 ID:U/FVzN/3
>>1をよく見ると、やっぱユダヤを隠れみのにして悪さをしてるんだろうな
スコティシュッライト、ヨークライトと呼ばれるようにどこにもユダヤ臭がない、
真に受ければスコティシュはスコットランド、ヨークライトはニューヨーク、
これを束ねる香具師、グランドマスターなんて言われるのは、おれらにわかるわけないよな
そもそもがプロビデンスとか呼ばれる、>>1のウジャドの目はクサでもやって
ラリらない限り、どう見てもエジプト。バフォメットにしろ、一体どこにユダヤの
面影があるのか。
 1384年と1390年にミラノの異端審問所で、魔術を使ったと訴えられた二人の女性に
対して、異端審問所は「この訴えを裁くことはできない」と退けた事実。だが、
魔女のイメージは本来は魔女が群れているイメージから、元から欧州にある反ユダヤ主義の
印象とダブり、「子供を捕まえるカギ鼻の女性」というイメージになり、魔女の集会を
ユダヤで言う安息日を意味する「サバト」と呼ばれるようになる。
 >>1の上の香具師らは、こういう西欧の大衆の伝統みたいなものを利用してるんだ
なんでもかんでもユダヤのせい、と流してるのは実は>>1かもw
 アルバートパイクは実際、こう言ったそうだ「彼等を暗闇において偽物を与えておけばよい、
それでよいのだ」まっ、実際>>1の最高位の中には当然、ユダヤはいるだろうけど



740 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/11(水) 06:13:59 ID:cXBfyd8q
>>738
いや、それは分かるけどずっと前(2001年くらい?)にIMF管理外れてない?

741 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/11(水) 06:16:23 ID:BcqsQ1jG
>>739

同感だね。
ユダヤの陰謀を知らない馬鹿。
ユダヤの陰謀を真にうける馬鹿。
ってなところですな。

742 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/11(水) 08:22:51 ID:XFfYMW0j
このスレはユダヤを一方的に悪者にしようっていう趣旨じゃないからね。
だから、イルミナティが理性により世界を良くしようとしたっていう意見も
でてくるわけで。その意見も部分的には正しいんだし。




743 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/11(水) 11:54:35 ID:HmJWkw8O
>>740
http://www.e-mobi21.jp/entrefilet/6032001.html

744 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/11(水) 13:03:20 ID:CACu/0xU
>>732
>韓国の反日の原因を小中華思想のせいだとかいうよね

こういうところが東亜の工作臭いところなんだな。
なぜなら、メディアの誘導の方向に沿った状況把握だから。

アメリカの意図としては、日本と韓国を近づけすぎはしたかないけど
おおむね中国に対抗させる意図で二国を連携させる心積もりだから。
現段階では韓国に対する嫌悪感の方が中国に対する嫌悪感より強く
そこにあらがって、韓国マンセー&中国バッシングでは
世論誘導自体が失敗する可能性がある
だから、韓国の反日の源泉を中国に求めるこうした発想は、
とりあえず共に反日としておきながら、中国の方を元凶的なイメージで捉え、
韓国の方は、徐々にマンセーに戻す下地作りを行なう点で、彼らの思惑と合致する。

ただ、彼らの誘導には論理にかなり強引な展開が見られるため、
かならずしも意図どおりに対象者は思考しにくいのが現状。
なのに、こういう彼らの意図どおりの反応を、
「周囲を誘導するかのように」示す香具師が必ず出没するんだから。。。

745 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/11(水) 13:34:30 ID:cynGxKmo
2004年09月17日
Natural Law とNatural Right
http://libertarian.seesaa.net/

レオシュトラウスの”Natural right and history"のNatural Rightが 自然権か、自然法かという点については、以前、
池田さんとMLでやりあったことがある。 単数形のNatural rightは、正確には(ロックの)自然権(=Natural rights)
ではなく、自然法のことだということは間違いない。しかし、自然権と自然法の区別は、あいまいなので致し方ない面もある。
だが、法哲学的には、これらを混同するとわけが分からなくなることは確実だ。
レオシュトラウスは自然法を論じていたというのが一般的な解釈だ。(日本では知らないが) ハイエクが自然権でなく、
自然法をイメージしていたのと同じである。 自然権の場合は、どうしても”ロックの”という前提がつき、限定的なものとなる。
(中略)
Anglo−Americanの国では、20世紀の後半にイギリス、アメリカ、ニュージーランドとリバタリアン革命(改革)が実現した。
これが可能であったのは、やはりこれらの国がコモンローの国であったからだろう。これはコモンローが、自然権、自然法への
親和性が高いという 意味でである。しかし、これもコモンロー体制が取り立ててよいという意味ではなく、むしろLegal Positivismが
積極的に悪(unjust)であるということだ。”保守”が明確に定義できないように、コモンローも明確には定義できないが、Legal
Positivismというものは、20世紀の現象として、明確に定義できる。まず、LegalPositivismの大前提となり、
その根本にあるのが、Natural Lawの”積極的な否定”である。”自然”を否定し、”人知”つまり人間の理性を極端に重視するのが、
Positivismだ。これに対し、リバタリアニズムは、自然法、自然権ベースの政治思想である。保守思想が、そうだと言っても良い。
その意味でアナキズムは、保守思想とみなせる。
#逆に、バークの思想をアナキズムだと喝破したのが、M.ロスバードであった。


746 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/11(水) 16:07:21 ID:VA5mcVc9
>>744
正論
2チャンにも良識派はいるなー

747 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/11(水) 16:53:52 ID:u4Wspln1
韓国、ひょっとすると朝鮮全体と一緒になって中国抑止をやらされるのか
雨から責任転嫁されるのはやだなあ


748 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/11(水) 18:33:04 ID:yo/xCjwC
中国も朝鮮もユダヤもおおいに問題はあるけど、みんな偽ユダヤに利用されているのは確かなんだよな。

そう思うと、中韓やイスラエルをそこまで恨めないから。

749 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/11(水) 18:39:31 ID:Fy2lFmfJ
>>748
偽ってハザール人?


750 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/11(水) 20:19:56 ID:nxBPo5pz
太田龍がハマッている鹿島昇なんだが、やっぱり詐欺師の類だったようだ。
大室は地元では有名な法螺吹きだったんだが、資産家でもあったので、
金が欲しかった鹿島と利害が一致したみたいだ。

太田龍は鹿島とは知り合いの知り合いらしいが、鹿島史学には全く信憑性
の欠片も無いから、こんなのに関わらずにユダヤ陰謀論に集中すべきだと思う。

ttp://plaza.rakuten.co.jp/junksai/29007

751 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/11(水) 20:20:26 ID:McPk2xjV
>>744
「統一信者工作員」のレッテルは効果がないから止めたようだな。今度は「東亜」「東亜」のレッテル貼りか。


752 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/11(水) 20:41:27 ID:vLD471FV
どっちにしても大して変わんないんだけどね。

自覚的か無自覚的かの違いであって。

753 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/11(水) 21:42:15 ID:1Zi5qscU
>>742 そうそう
ユダヤかフリメかはともかくとして
日本で明治初期に士農工商が撤廃されて、その後も復活しなかったのは
西欧側の一種異様な執念による監視による部分が大きい。
日本の場合80%が百姓だったから感謝する向きも多いだろう。

それと義務教育。これもユダヤ&フリメが洗脳した森有礼が
当時としては、(ファシスト的と言っていいくらい)相当強引に導入してる。
実際、親が子供を取り返そうと学校に押しかける暴動まで起きてる。

この種の施策にはかなり一面的な要素もあるが
彼らが自己を正当化する場合には、それなりに効果的だと思う

754 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/11(水) 21:56:12 ID:1VaWMmVT
ネットも使うし飛行機にも乗るし住宅ローンも組むし、
明治維新以来の湯田屋経済圏国家に生まれ育った現代の日本人が
折り合いをつけていなきゃやっていけないことは多い。
アーミテージじゃないが「欲しがりません勝つまではの時代に戻るのか」と脅されたら
誰だって否と言うさ。

そのことと湯田屋陰謀論の趣は別のところにあるんだけど、
トーアやニューから来た人はまるで「湯田屋陰謀論=近代文明全否定」とか
「湯田屋陰謀論=中国に全面降伏」みたいな文鮮明臭い誤誘導を仕掛けてる。

そしたら今度は「なぜ文鮮明臭いか証明しろ」とか言われるわけだが(多分)、
その種の青臭い論争とかは陰謀論趣味者にはどうだっていいんだよ。

755 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/11(水) 22:31:14 ID:oWCcSC6D
>>751
東亜版じゃ、
"韓民族"
"韓半島"
って表記するのがスタンダードなんだぜ。

756 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/11(水) 22:44:32 ID:ghxImj09
士農工商という序列は正しかったでしょ。
開国後は農の地位が下るとともに食糧自給率も下がり、
工商依存症といったほうがいい。農薬入りの苦い作物
が出回るようになり、一方、現代病も増えた。
義務教育は画一的に日本国民を洗脳するためには都合の
よいシステムだったね。いまはネットのおかげで洗脳が
とれてきたし、農の重要性も再認識されつつある。
Uターンで農業に戻る人も増えてる。
あれ?もう義務教育なくてもよくね?
学校って問題おこりまくりでしょ。現代版寺子屋復活?
文明は正しく進展させないとね。
つかもう地球ヤバくて手遅れ気味だけど。

757 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/11(水) 23:08:24 ID:vLD471FV
今は非常に正しく商工農士だね。

会社は株主のもの、と他人の努力やアイディアを超安く買い叩くシステムを見るにつけ、
そう思うな。

758 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/11(水) 23:10:37 ID:ghxImj09
>>757
直前のレスにある問題意識はとことん無視しとるなw

759 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/11(水) 23:13:04 ID:vLD471FV
うん?正しくって表現は完全に皮肉だが。

760 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/11(水) 23:13:48 ID:ghxImj09
ん? そうなのか。

761 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/11(水) 23:15:41 ID:vLD471FV
どう考えたって士農工商のほうが正しい。

近代主義とは、バチ当たりなことをどんどん行って自滅しようという素晴らしい考え方のことだ。

762 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/11(水) 23:51:24 ID:1Zi5qscU
ここ十年ぐらいはマスコミを使って性の問題に粘着してるな
「地上から売春絶滅」系の。。。

この十年で、ロリに対する罪悪感を人口的に作り出して、
それ以前の感覚をみんなが忘れてしまったのはスゴイ。
幼女と女子高生を一緒くたにする無茶な問題設定でも押せば押せるもんだなあ。
思想的に彼らのロリ批判はわかるんだが、彼らのホモ賛美の理由がよくわからん 


763 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/11(水) 23:55:29 ID:uU5giQB7
今号のSAPIOに黒人が欧州文化の起源つー
本の著者のインタブーが出てたけど面白そうだね
黒人が白人やユダヤを奴隷にしてエジプト文明を発展させたとか


全然スレ違いスマン


764 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/12(木) 00:01:16 ID:1VaWMmVT
幕末〜明治〜太平洋戦争にかけての日本を見るときに司馬史観の束縛が強すぎる、
司馬遼太郎は湯田屋の「影」すら書きえずに終わってしまったし。
大航海時代から湯田屋が金主となって世界を征服していったが
日本は徳川家の鎖国で侵食を免れた、
だが産業革命でいっそう加速されて長州や薩摩が独自で湯田屋と取引を始めて日本崩壊といった、
湯田屋が世界を動かしてきた背景をきちんと追った後継となる歴史観は是非とも必要だよな。

765 :虚構世界内存在 ◆vWilh8Qklc :2007/04/12(木) 06:42:55 ID:XDqHCuAk
【虚構世界内存在語録】
――国家を超えて心理的に結びついている人びとが存在するならば、地球規模の陰謀があることは事実である。目的は、「今」の栄華と子孫繁栄であり、したがって経済的優位性を獲得し、維持することである。


●虚構世界内存在@前略プロフィール
http://pr6.cgiboy.com/S/8059355/
●言語ゲーム@虚構世界
http://jbbs.livedoor.jp/game/36649/
●虚構世界 円の紋章
http://pub.ne.jp/lewd_mistress/
●ぁゃιぃ虚構世界
http://www11.plala.or.jp/schicksal/

766 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/12(木) 09:22:54 ID:tnDjgvlP
>>751で 「統一信者工作員」のレッテルは効果がないから止めたようだな。
と書いたら「そっ、そんなことはないよ!」と言わんばかりに>>754で「(統一協会教祖の)文鮮明臭い」をわざわざ2回も使っているw
普通の陰謀論者とかじゃないな。普通の人はこんな表現は使わない。

「住宅ローン」だの書いて普通の人ぶりを強調しているが、こんなことは「普通の人」の証明にならない。
「日の丸・君が代反対」の日教組の教員だって社民党員だって朝鮮総連幹部だって住宅ローンぐらい組むし海外旅行にだって行くしインターネットも利用する。

リチャード・コシミズの関係者が言い逃れで書いた臭いな。
しかし連中があれだけあちこちに書いていた「統一信者のくせに」が急にピタリと止んで、今度は「東亜脳」「トーアやニューから来た人」等と言っているのもどう見ても不自然でやはりリチャード・コシミズが「・・・と書くように」と指令を下しているのか?
それともいつもそう書いていたのは一人だけだったのか?


767 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/12(木) 09:53:21 ID:pkg49ZUW
理性信仰もあっても良いと思うが、問題なのはリベラリズムだな。
これが諸悪の根源。
ユダヤ自身が少数派であったせいで、リベラリズムにより少数派が異常に重視された結果
アノミー、道徳破壊、共同体破壊が進んだ。

ユダヤの立場から理性的に考えると、少数派重視になるっていうだけで
一般の民族が理性的に考えても少数派重視は出てこない。理性主義->拝金主義はあるけどね。

理性主義->拝金主義の流れに抗しうるのが、公(全体)重視、道徳重視、共同体重視。
拝金主義のうえに少数派重視(個人主義)をやれば、破滅的な結果をまねく。

結局、ユダヤ自身もそうしたアノミーが進んだカネがすべてのバラバラな個人主義社会には
耐えられないんじゃないかと思うけど。


東亜うんぬんと書いてる人は、反ユダヤと反米の区別がついてないのでは?
反米の手段として東アジア共同体はアリだけど、反ユダヤの手段としては東アジア共同体まったく逆効果。


768 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/12(木) 10:03:06 ID:Xj1QgVJI
さーて、いかにユダヤの脅威を大和民族に喚起するか。
どーゆー素性かは不明だが「またユダヤ陰謀論でつかwww?」という「議論」を目的としない連中がいるのはわかっている。
在チョン脅威論黎明期に「東亜版にかえれよwww」をやってた連中とデジャブなことに気づいているのは俺だけでは無いハズ。
スレの流れを無視した反露、反核レスを繰り返す連中とも同。
という訳でいきなりユダヤの全貌を書き込んでもそいつらの標的になる。
今は他スレに混じってさり気なく現在進行形のユダヤの脅威をレスしていき、ユダヤへの不信感を植え付ける段階。
そして興味を持った人が自分からユダヤについて調べると。
そんじゃニュー即行ってくる。

769 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/12(木) 10:23:12 ID:j6PgqmYl
いや逆だよ。

共同体重視の社会の方が破滅的だったのは自明。
すぐに硬直化する思考回路の人間にとっては
常に集団でいる方が安心するという、程度の低いもの。

現にドイツや日本が一度民族主義に陥り失敗し、共産圏の国々も巧く行かなかった。

すでに欧米では>>767の個人ではなく、全体を最優先する状態を
全体主義と呼び、いろいろな批判がなされている。

770 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/12(木) 10:26:06 ID:j6PgqmYl
わかりにくな。
>>769のコメントは>>767に対して。

771 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/12(木) 10:27:53 ID:pkg49ZUW
>>769
だから、それがユダヤの立場。

日本やドイツは反ユダヤ性が最も強かったから、叩きのめされた。

どちらの立場を可とするかはそれぞれあるけどね。
民族的少数派への配慮はある程度しょうがないとしても、
趣向の個人化を促進するリベラリズムは、まったく不要だと思うよ。
百害あって一利なしだからね。




772 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/12(木) 10:37:55 ID:QStyBO4H
ユダヤ的なるものが、
何故良くなかったのか、
変わりにどのような思想を打ち出してゆくのか、
体系化しろよ。まとめろよ。
解る奴だけ解ればいいと思ってんじゃないんだろ?

773 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/12(木) 10:39:59 ID:j6PgqmYl
>>771
ユダヤと個人主義を結び付けて考えすぎ。
リベラルが一利もないというのはおかしいな。
人類の文明は常に反駁しあいながら発展してきた。

統制されすぎた社会は硬直化し、逆に脆くなるというのは今さら議論するまでもないでしょ。

774 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/12(木) 10:42:55 ID:pkg49ZUW
>>773
歴史を知れば、ユダヤがリベラリズムを普及させたのは間違いないところ。

ユダヤに関係なくリベラリズム志向派は存在するだろうけど、常に民族内の少数派だからね。

ユダヤがいなければ、リベラリズム志向派は今でも少数派だったはず。





775 :研究員:2007/04/12(木) 10:53:16 ID:Yuf8iNjU
ユダヤとはユダヤ教徒のことだろ?フリメ・イルミはユダヤ教徒じゃないんだよ。あのピラミッドの目はシリウスを意味している。奴らの支配者はシリウスから来た爬虫類人なのだ。地球人より10億年進んでいる。
我々が勝てるわけない。これは本当の話だ。


776 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/12(木) 12:45:57 ID:24mRYS07
>>775
君はついにそこまで到達したか・・・

その真実をどれだけの人が受け入れられるかだな

777 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/12(木) 12:46:56 ID:RxPDZlFO
777ならチョウセンジン全滅

778 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/12(木) 12:57:17 ID:Sc7uA4IH
>>775
そういう話は最近中丸さんがフォローアップしてとばしてるよ。
近著読んでみ。

779 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/12(木) 14:04:59 ID:vH4Dr0dk
まず「自由主義者」の訳であるが、「リベラリスト」と言う言葉は、ドイツ語にはあるが、英語ではリベラルズliberalsというのだ。
「リベラリスト」と言う英語は無い。日本の知識人層は、この初歩の事実から学ばなくてはならない。リベラル派の反対がコンサ
ヴァティヴズ(Conservatives・保守主義者)である。日本やアメリカで、自分の事を「リベラル」だと思っている人々は、そもそも
の、本物の歴史上の「古典的自由主義者」とは似ても似つかぬものだ、と言う事に気づいてほしい。
今の日本やアメリカのリベラル達は、本物の自由主義者達とは反対の立場の人だのだ。言葉だけは「リベラル」だから、きわめて
紛らわしい事になったのだ。それは、イギリス人の18世紀の初期リベラル思想が、海を渡ったアメリカで共和党系の思想になっ
たからだ。このねじれを理解しなければいけない。

 日本やアメリカの現代リベラル達は、本当は、今でも隠れ(あるいは無自覚な)社会主義者(ソーシャリストSocialists)たちである。
だから、「本物の本来の自由思想を貫く生き方をしたい」と言う人々は、アメリカでは、仕方なく、自分達の事を リバータリアン
(Libertarians)と呼ぶようになった。

 アメリカでは、民主党支持であるリベラル派は、その実態は福祉優先の弱者救済主義者である。このことに気づいて、最近は自ら
を「現代リベラル派(モダン・リベラル)」と呼んで保守思想である 古典自由主義者(クラシカル・リベラルClassicalLiberals)
と区別をつけるようになった。本物の自由主義とは「この、私の私自身の自由を、他の何よりも大切にする思想」の事だ。
だから、根本的に、個人主義者なのであって、共同体優先主義(社会主義)ではない。


780 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/12(木) 14:09:04 ID:vH4Dr0dk
18世紀のイギリスの本物の古典的自由主義者たちは・「国王や教会が、私たちの生活に余計な干渉をしないでくれ」という
思想態度から興ったものである。だから本物のリベラルというのは、本当は、徹底的に新興企業経営者層(ジェントルマン)
たちの思想なのである。これが、イギリスのウィッグ党・ホイッグ党(Whig 自由党)の支持勢力を作った。
そして、トーリー党(Tory 保守党)である、 貴族たちの勢力と争ったのだ。

 一般庶民(貧乏大衆)の政党などまだまだ現れない。このウィッグ(イギリス自由党)の思想が海を渡ってアメリカに到着
した時に、これがアメリカの保守勢力であるアメリカ共和党になってゆくのだ。
だから「もともとのイギリスの自由主義者が、現在ではアメリカの保守主義者」と言う事である。
いつの間にかねじくれて意味が逆転してしまった。即ち、本来の「リベラル」という言葉が、民衆統合主義者や、
左翼・社会主義者たちによって奪い取られてしまったと言う事である。
この世界の政治思想上の言語使用上の重大な逆転現象に、私たちはそろそろ気づかなければならない。
この事が分らないものだから、日本では政治学者たちですら、現代リベラル派と、本来の古典派自由主義者の区別がつかないのだ。

 副島隆彦著 「ハリウッド映画で読む世界覇権国アメリカ」 


781 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/12(木) 14:17:44 ID:pkg49ZUW

アメリカの保守派=リバタリアンなら、アメリカに真の保守派はいないってことでしょ。よく言われることだけど。



782 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/12(木) 14:19:04 ID:vH4Dr0dk
775はここに来ないで宇宙人を見たって騒いでる人の所に言ったほうが話が合うと思うよ。

783 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/12(木) 14:37:14 ID:Yuf8iNjU
>>782
貴様まさか未だに異星人が地球に来ていないとでも思っているのか?
愚かだ

784 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/12(木) 14:58:12 ID:Sc7uA4IH
>> Yuf8iNjU

その話は 長くなるから 他の板でやってくれ
オカルト板と 心と宗教板と 2種類あるから
どちらも逃さないように

話の腰は くれぐれも折らないように
空気を読んでやってくれ

785 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/12(木) 15:09:46 ID:vH4Dr0dk
アメリカの保守派=リバタリアンでもないと思うよ。
いろんなのがあるとおもうよ。


786 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/12(木) 15:28:34 ID:pkg49ZUW

まあ、オカルトというか宗教っぽくいえば、
ユダヤのこうした活動も神の意志かもね。

リベラリズムに嵌る人たちは、おそらく元々子孫を残しにくい自我を持つ人たち。
ユダヤがリベラリズム思想(拝金思想)を普及させたことで、そういう人たちはさらに激しく個人主義化し、
子孫を残さなくなる。

結果として、より神(自然)の摂理に沿った人たちが子孫を残し、繁栄する。




787 :さくのもどき:2007/04/12(木) 17:01:20 ID:ZDbGlxh9
でもさ、シオンの議定書などで百年以上昔から
ユダヤ陰謀論の噂は流れ続けています。

でさ結局、予言はいつ到来する。
いつ頃世界政府が創出されるのかな。もう ウンザリ。

フリーメーソンなんぞ、
何百年も前からカトリック教会が、
禁止令を公布する事から分かる様に
カトリック教会の異端に過ぎないじゃん。

カトリック教側からすれば、
目障りに映るメーソンは、
陰謀論を世界に振り撒かれてる。

ただそれだけ。

ユダヤ、秘密結社、宇宙人等の話。陰謀論者が執筆活動の作品として金儲けする道具に過ぎないのだよ。






788 :さくのもどき:2007/04/12(木) 17:12:40 ID:ZDbGlxh9
でもさ、シオンの議定書などで百年以上昔から
ユダヤ陰謀論の噂は流れ続けています。

でさ結局、予言はいつ到来する。
いつ頃世界政府が創出されるのかな。もう ウンザリ。

フリーメーソンなんぞ、
何百年も前からカトリック教会が、
禁止令を公布する事から分かる様に
カトリック教会の異端に過ぎないじゃん。

カトリック教側からすれば、
目障りに映るメーソンは、
陰謀論を世界に振り撒かれてる。

ただそれだけ。

ユダヤ、秘密結社、宇宙人等の話。陰謀論者が執筆活動の作品として金儲けする道具に過ぎないのだよ。






789 :さくのもどき:2007/04/12(木) 17:13:43 ID:ZDbGlxh9
でもさ、シオンの議定書などで百年以上昔から
ユダヤ陰謀論の噂は流れ続けています。

でさ結局、予言はいつ到来する。
いつ頃世界政府が創出されるのかな。もう ウンザリ。

フリーメーソンなんぞ、
何百年も前からカトリック教会が、
禁止令を公布する事から分かる様に
カトリック教会の異端に過ぎないじゃん。

カトリック教側からすれば、
目障りに映るメーソンは、
陰謀論を世界に振り撒かれてる。

ただそれだけ。

ユダヤ、秘密結社、宇宙人等の話。陰謀論者が執筆活動の作品として金儲けする道具に過ぎないのだよ。









790 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/12(木) 17:29:38 ID:Sc7uA4IH
>>ZDbGlxh9

とりあえず言ってることやってることが
陰謀論以下のクオリティなのをなんとかしろw

791 :さくのもどき:2007/04/12(木) 17:33:38 ID:ZDbGlxh9

                  /\ フリーメーソン日本支部
                /  ⌒ \ ttp://www.japan-freemasons.org/
              /  <◎>  \ イルミナティ
            /            \ ttp://www.ordeniluminati.com/
             ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
            ___________
          //TTTTTTTTTTTTTTTTTT\
        /:::::/TTTTTTTTTTTTTTTTTTTTT\
      /:::::::::/TTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTT\
    /:::::::::::::/TTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTT\
  /:::::::::::::::::/TTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTT\
/____/_____________________ \



平和を齎す世界の友愛組織。freemason に乾杯。

792 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/12(木) 17:35:35 ID:ZDbGlxh9

                  /\ 
                /  ⌒ \ 
              /  <◎>  \       >理性による世界政府が望ましい。
            /            \     
             ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
            ___________
          //TTTTTTTTTTTTTTTTTT\
        /:::::/TTTTTTTTTTTTTTTTTTTTT\
      /:::::::::/TTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTT\
    /:::::::::::::/TTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTT\
  /:::::::::::::::::/TTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTT\
/____/___________________ \



世界に自由を齎す組織。freemason に乾杯。

793 :世界@名無史さん:2007/04/12(木) 17:36:10 ID:+tjgUzDT
千円札の富士山をさかさまに見ると、モーゼの十戒のシナイ山になる。
富士山を蛍光灯に透かしてみると、フリーメーソンのシンボルになる。
野口英世の顔を半分に縦折りすると、右と左でまったくの別人になる。
旧五千円札の菊の紋が割られていて、中心にフリーメーソンのおめめがある。

野口英世も新渡戸稲造もフリーメーソンだった。


794 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/12(木) 17:36:54 ID:ZDbGlxh9

                  /\ 
                /  ⌒ \ 
              /  <◎>  \       
            /            \     
             ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
            ___________
          //TTTTTTTTTTTTTTTTTT\
        /:::::/TTTTTTTTTTTTTTTTTTTTT\
      /:::::::::/TTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTT\
    /:::::::::::::/TTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTT\
  /:::::::::::::::::/TTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTT\
/____/___________________ \



国籍・人種・職業・関係無く平等を齎す、素晴らしい組織。freemason に乾杯。


795 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/12(木) 17:39:59 ID:ZDbGlxh9

                  /\ 
                /  ⌒ \ 
              /  <◎>  \       
            /            \     
             ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
            ___________
          //TTTTTTTTTTTTTTTTTT\
        /:::::/TTTTTTTTTTTTTTTTTTTTT\
      /:::::::::/TTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTT\
    /:::::::::::::/TTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTT\
  /:::::::::::::::::/TTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTT\
/____/___________________ \


偉大なるfreemasn. 冒涜する輩は神の裁きが望ましい。

796 :チャンネル桜が今日から無料放送に!!:2007/04/12(木) 17:43:24 ID:/avcAbUY

日本文化チャンネル桜は、平成十九年三月三十一日をもってスカイパーフェクTV!Ch.767における
24時間放送を休止し、同Ch.241「ハッピー241」の夜の時間帯で放送を続けることになりました。

※「ハッピー241」での放送時間(4月1日?)は、以下のとおりです。スカイパーフェクTV!
の受信環境があれば、どなたでも無料でご覧になれます。
       【月?金】18:30?21:30/23:00?24:00
       【土・日】21:00?24:00

http://www.ch-sakura.jp/index.html



797 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/12(木) 17:55:43 ID:ZDbGlxh9

                  /\ 
                /  ⌒ \ 
              /  <◎>  \       
            /            \     
             ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
            ___________
          //TTTTTTTTTTTTTTTTTT\
        /:::::/TTTTTTTTTTTTTTTTTTTTT\
      /:::::::::/TTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTT\
    /:::::::::::::/TTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTT\
  /:::::::::::::::::/TTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTT\
/____/___________________ \

偉大なるfreemason,秘密結社と風評デマを撒き散らす冒涜輩に、神よ。裁きの執行を。

798 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/12(木) 18:06:44 ID:ZDbGlxh9
For over 300 years, Freemasonry has been the subject of attacks by conspiracists, fundamentalists, and even the Nazi's.
With actual artifacts, reproductions of artwork, and a compelling narative, a new exhibit at the Grand Lodge exposes and
explores these critics and their charges against the world's first and largest fraternity.

799 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/12(木) 18:49:46 ID:sQlSxIGY
ユダヤの代理人=在日朝鮮人(帰化)

800 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/12(木) 18:50:09 ID:iTwbjQ6g
>>774
>ユダヤに関係なくリベラリズム志向派は存在するだろうけど、常に民族内の少数派だからね。

「ユダヤ陰謀論をどこまで遡るか」というのは一つの問題だろうけど,
遡りようによっては面白い観点も出てくるよ。

通常、リベラリズムというものの根源は、古代ギリシアだとされている。
ところが、ギリシアの歴史を見ていくと、紀元前12世紀頃までは、
ここは神官と結びついた王制によるきわめて独裁色の強い政治体制だった。

ギリシアには「暗黒の四世紀」という謎の時代があって、この時代を経過した
紀元前8世紀になると、いつのまにか急に民主制のポリス国家が誕生している。
神話も「人間的な神々」が活躍する世界に類例のないタイプのものへ変化している。

この「暗黒の四世紀」の間に「いったい何があったのか?」という事に関して
近年「フェニキア人の植民地になっていたのでは」という説がある。

ギリシア神話の特異な形態は、国家が敗北して神の尊厳が引き摺り下ろされた
状況に符合するし、また「ポリス」と言う形式自体、ギリシア以前には
フェニキアにしか存在しなかった点で、それなりに興味深い説だと思う。
現在アカデミズムはこの説を全面的に認めてはいないが、
フェニキアがギリシア文化に支配的な影響を与えた部分は認めている。
(同じくポリスのローマに対しても)



801 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/12(木) 18:53:10 ID:iTwbjQ6g
で、
このフェニキア人というのは、すでに滅んだ謎の民族なんだけど
実はユダヤとは「隣同士」で混血しあった同族である事はわかってるの。
(イスラエルの上のシリアのあたりに定住) 言語も同じじゃなかったっけ?
10世紀の地中海貿易では相互に連携していたらしい。

そうなると
キリスト教の平等思想も、あれはユダヤの分派だし
イスラム教の社会主義的発想も、ユダヤの分派だし
この世の中のリベラリズムのあらゆる根源はすべてユダヤじゃなかったのか?とまで思えてくる。


802 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/12(木) 19:12:11 ID:pkg49ZUW
>>801
最後までたどるなら、バビロニアやメソポタミアがリベラリズムの起源と考えることもできるかも?

バビロニアは少数民族に寛容だったし。

ユダヤ自身がバビロニアの背徳性を指摘してるんだけど、徐々に影響を受けて、完全に染まってしまったとかね。

ギリシャの話は面白いね。太田龍もギリシャ文明の中東化を指摘してたな。





803 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/12(木) 19:44:21 ID:B8eiIhwi
アッシリア人(クルド人・トルコ南東部−イラク北部−イラン西北部・ユダヤ人多数在住)

フェニキア人(レバノン人・イスラエルの西北部−隣接・マロン派キリスト教徒とヒズボラ)

カルタゴ人(チュニジア人・イタリアのシチリアのような感じだという。イスラム臭くない)


804 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/12(木) 22:35:44 ID:wDUlv+4v
○A・C・ヒッチコック著「サタンのシナゴーク(会堂)」米国版。
 二百七十六頁以下。
○ここに、二〇〇四年十月十六日。
 ブッシュ米大統領は、「グローバリズム・アンチ・セミティズム・
 レビュー・アクト(全世界反ユダヤレビュー法)」に署名した、と。
○A・C・ヒッチコックによれば、ある人物が反ユダヤ的と見な
 されるための條件は、次の十四項目であると言う。
(1)ユダヤ社会が政府、マスコミ、国際ビジネス世界、金融を支配して居る、との主張。
(2)強力な反ユダヤ的感情。
(3)イスラエルの指導者に対する公然たる批判。
(4)ユダヤの宗教を、タルムード、カバラと結び付けて批判すること。
(5)米国政府と米国社会が、ユダヤ=シオニストの影響下にある、との批判。
(6)ユダヤ=シオニスト社会が、グローバリズム又はニューワールドオーダーを推進している、との批判。
(7)ユダヤ指導者などをイエス・キリストのローマによる、十字架に付けての死刑の故に非難すること。
(8)ユダヤのホロコーストの犠牲者を六百万人の数字をなんらかの程度で切り下げる主張。
(9)イスラエルは人種主義的国家であるとの主張。
(10)シオニストの陰謀が存在すると主張すること。
(11)ユダヤとその指導者たちが共産主義、ロシアボルシェビキ革命を造り出した、とする主張。
(12)ユダヤ人の名誉を毀損する主張。
(13)……ユダヤ人には、パレスチナを再占領する聖書に基づく権利はない、との主張。
(14)モサドが9/11攻撃に関与したとする主張。
○米国政府は、この法律にもとづいて、全世界を監視する、と。
○つまり、米国政府は、世界中の全人類に対してユダヤ=シオニスト=シオニズムを批判するいかなる人物も、
 犯罪人である、と宣告するわけである。

これって逆読みするとユダは上記の犯罪してますが追求すると犯罪人?

805 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/12(木) 23:16:34 ID:frw5D55N
あれはダメこれもダメ。
でもなんでダメなのかが説明されない
こういうのは全く理解できない。
理解できないけどマスゴミが喧伝し続けるというだけで
なんか慣れてしまう恐さ。
ホント人間の認識なんてアテにならない。脆いもんだ。
でユダヤはそのことを良く知ってる連中。

806 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/13(金) 00:43:07 ID:cmSakHMU
>>804

これは彼ら一流のブラックジョークなんだよ。
人類が家畜化されているのを嘲笑うための。

807 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/13(金) 01:00:48 ID:myOOl05r
米国ユダヤの犬:安倍壺三と対抗する為に、創価学会を支持しよう!


【日中】中国・温家宝首相、訪日の予定固まる 創価学会の池田大作名誉会長との会談も予定 [03/30]
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1175212805/
【創価】 12日午後に温中国首相と池田大作氏が会談へ=関係筋 [04/11]
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1176269195/
【政治】“中国側の強い希望で…” 温家宝首相、創価学会・池田大作氏と会談(動画あり)
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1176371557/

【創価】 温家宝首相が池田大作氏と会談〜池田氏「うれしいです。政治家でなくて庶民の王者と会ってくださって」[04/12]
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1176382697/
【温家宝首相】 創価学会の池田大作氏 「閣下、光栄です。庶民の王者と会ってくださって」…会談で挨拶(動画あり)★3
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1176390768/

808 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/13(金) 03:52:20 ID:xWFh5r6/
植草事件の真実は必読

809 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/13(金) 04:02:24 ID:ooNtlBXu
嫌煙てのもこれかい?

810 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/13(金) 04:36:35 ID:nE1AGuYO
ああ、嫌煙もこれ。
それと、メタボリックもこれ。

811 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/13(金) 04:40:18 ID:nE1AGuYO
成太作(笑)の淫乱産業
文鮮明(笑)の純潔キャンディ

の両面作戦もこれ。

812 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/13(金) 07:32:31 ID:8o23/Uap
>>804
1,5,9,11,13はどう見ても事実じゃないの。
2,3,7には個人的にまったく当てはまらない。
5,6,8,10,14も色々考えるところがあるが必ずしも同意見ではない。


あ それと >>802

>>800は「中東化」と読んじゃいけないんだよ。
むしろ、そこは「植民地」と読まなければ。

つまり元来「民主制」というものは、
ひょっとすると、外部からの植民統治の政治形態が起源ではなかったか?
というのが趣旨だから。

王制から民主制が誕生した経緯は通常
「自然発生的に上下階級の矛盾を修正する動きが必然的に起こる為」
と説明されがちだけど、実はそういうものは過去の植民統治の痕跡ではなかったか?
というところがキモだから。ユダヤ&フェニキアという民族自体がメソポタミア、
エジプトの両帝国に挟まれた辺境奴隷国家のようなものだったから。



813 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/13(金) 07:59:30 ID:8kA1h0sh
暴かれた[闇の支配者]の正体

著者/訳者名 ベンジャミン・フルフォード/著
出版社名 扶桑社 (ISBN:978-4-594-05364-2)
発売予定日 2007年05月02日
予定価格 1,365円(税込)
取扱状況 予約受付中 取扱状況について

※表示の書名・価格・発売日は変更になる場合があります。

本の内容

日本の権力機構は”彼ら”の番頭でしかなく、実際には「闇の権力」がこの国を支配している−−
著者が指摘する「闇の権力」とは、アメリカを根城に世界を動かす「資本の力」だと言い換えることもできる。
しがらみなきジャーナリスト、ベンジャミン・フルフォードが政治家からヤクザにまで繋がる巨大な支配構造を暴く

814 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/13(金) 08:49:35 ID:x8frVfOm
モンゴル領_____・モンゴル領__・モンゴル領_____・満州領・満州領__・満州領−アイヌ領・アイヌ領−日本領

クラスノヤルスク地方・イルクーツク州・ブリヤート_バイカル・チタ州・アムール州・ハバロフスク地方・サハリン州

モンゴル領_____・モンゴル領__・モンゴル領_____・満州領・満州領__・満州領−アイヌ領・アイヌ領−日本領


815 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/13(金) 09:21:46 ID:x8frVfOm
沙鉢(焼き物)・沙器匠人(焼き物師)

柚子茶・人参茶・釜湯(釜のお焦げを潤かす、ソバ湯のような物)
匙作法(麦粥など、箸を使わないのが民族食)

チョンゴル(鍋物)は、参鶏湯(サンゲたん・人参鍋)・
補身湯(ポシンたん・犬肉鍋)牛乳は王しか飲まない

惣菜が根菜類が主で、生姜・カブ・大根・ワラビ・ペチュ(白菜)・桑の実など
トンチミ(漬物)・チョンカクトゥギ(細切れ大根の漬物)

ニンニクと倭芥子(コチュ)は毒草と認識・胡椒を調味料とした 毒と判っているが、
満州王朝が塩の製塩や使用を禁じたため飲尿やコチュ・生姜など によって塩気を摂った。

http://www.megabbs.com/cgi-bin/readres.cgi?bo=philosophy&vi=1174202805&rs=202&re=219&fi=no

韓国には、利き酒ならぬ、利きクソが出来るものがいるという。
          女性のクソとか男性のクソとか
          若いの年老いたのとか、日本人の韓国人のが区別でき
          若い日本女性のウンコをコロコロとして独特風味で美味しいと
          珍重する変質者がいる。
掲示板等の会話だと帰化人や在日の間で、
               付き合いを避けられているという噂があるようだ。

816 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/13(金) 11:59:53 ID:ISqoDw2a
>>771

日本とドイツが反ユダヤ性が強かったってのは間違いだよ。
日本における反ユダヤは国内における権力闘争の過程で都合よく持ち出され流布されたもの。

反ユダヤを唱えてた方が日ユ同祖論を唱える節操の無さ。日本に反ユダヤが広まる必然性があるとお思いか?
ドイツも他の西洋諸国に比べて反ユダヤ性が強いということはない。むしろカトリックが強い国の方が反ユダヤ性が強いよ。
君の発言は結果から見た後付け。オカルト本の前に歴史の本を読んだほうがいい。

817 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/13(金) 12:39:52 ID:QmuMX+H4
ブレジンスキーが半ワラで触れてた日ユ同祖論はユダヤが広めたという説があるんだけどな


818 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/13(金) 12:41:50 ID:Qn5VpR5B
これだから理屈屋は・・・
問題はそういった「事実」でなくユダヤサイドが「どう思うか」だろう。
「日本の反ユダヤは権力闘争の過程で持ち出されて、同じ人物が日ユ同祖論を・・」と言ってもユダヤ人側が「嘘を付け」と本気で思うようなら「事実」であっても意味がない。

819 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/13(金) 12:48:51 ID:LJGyASOF
>>816
反ユダヤ性って、反ユダヤ主義のことじゃないよ。
少数派に対する寛容度が低いってこと。

話の流れを読めよ。
反個人主義志向、共同体重視志向、民族主義志向を
「反ユダヤ性」と言ってるわけ。リベラリズムの逆。

カトリック自身は反ユダヤ志向が強かったけど、国民の気質はまた別だしね。
まして、日本はカトリックもプロテスタントも関係ない。

表向きの親ユダヤ感情とか、反ユダヤ感情なんてあんまり重要じゃない。
ユダヤが目指す社会に対して、その国が親和性を持つか、それとも障害になるかという話。




820 :さくのもどき:2007/04/13(金) 14:40:16 ID:4zE/Sxpe
でもさ、シオンの議定書などで百年以上昔から
ユダヤ陰謀論の噂は流れ続けています。

でさ結局、予言はいつ到来する。
いつ頃世界政府が創出されるのかな。もう ウンザリ。

フリーメーソンなんぞ、
何百年も前からカトリック教会が、
禁止令を公布する事から分かる様に
カトリック教会の異端に過ぎないじゃん。

カトリック教側からすれば、
目障りに映るメーソンは、
陰謀論を世界に振り撒かれてる。

ただそれだけ。

ユダヤ、秘密結社、宇宙人等の話。陰謀論者が執筆活動の作品として金儲けする道具に過ぎないのだよ。







821 :さくのもどき:2007/04/13(金) 14:42:54 ID:4zE/Sxpe
でもさ、シオンの議定書などで百年以上昔から
ユダヤ陰謀論の噂は流れ続けています。

でさ結局、予言はいつ到来する。
いつ頃世界政府が創出されるのかな。もう ウンザリ。

フリーメーソンなんぞ、
何百年も前からカトリック教会が、
禁止令を公布する事から分かる様に
カトリック教会の異端に過ぎないじゃん。

カトリック教側からすれば、
目障りに映るメーソンは、
陰謀論を世界に振り撒かれてる。

ただそれだけ。

ユダヤ、秘密結社、宇宙人等の話。陰謀論者が執筆活動の作品として金儲けする道具に過ぎない。







822 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/13(金) 14:58:29 ID:X8khiANM
世界政府 と 世界征服 は似ている

だがよく考えてみよう。
世界を征服し続けるためには政府は所有しないほうがいいのです。
政府を持てば政府転覆の陰謀を企てるやつが出てくるから。
そんなやつが出てきたら世界政府はびびる。

それならばスクラップ&スクラップで他民族の政府を建てては壊し
っていうのを4年か8年おきに仕掛けてるほうが、
世界はよほどうまくコントロールできる。

だから本当に怖いのは予言のとおりの世界政府ができることではなくて、
世界政府などできないまま予言のとおりの事態が続いていることですよ。
彼らの陰謀は目標に向かって進んでいるのではなくて、とうに実現されている。

823 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/13(金) 15:17:00 ID:LJGyASOF
>>822
歴史は進歩しますよ。

「スクラップ&スクラップで他民族の政府を建てては壊し」

これで、秘密結社ご御用達の弁証法的には、どんな風に世界が進歩するか。

自分には読み切れないorz でも、いつまでも同じパターンは続かない。

たぶん、そのスクラップ&スクラップで世界は世界統一政府の方向に進歩するような気がする。
ユダヤはそれを読み切ってるのでは?



824 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/13(金) 15:36:21 ID:LJGyASOF
つまり、上層のみの形式的な世界統一政府を作っても意味がないってことです。

社会全体、世界全体が構造的に世界統一政府を欲する状況にまで世界を「進歩」
させる必要があるってこと。



825 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/13(金) 15:37:19 ID:4zE/Sxpe
>それならばスクラップ&スクラップで他民族の政府を建てては壊し
っていうのを4年か8年おきに仕掛けてるほうが、
世界はよほどうまくコントロールできる。

同感だけど、欧州連合の再来か、北アメリカ連合の噂が流れてる。

これが本当に実現するとなると、
大国は世界に無くなる。日本も中国に呑まれつつある。

完全に世界はにっちもさっちも行かなくなる。

実は『世界政府』ってのは、オドロオドロしいものではなく、
案外、爽やかに全世界の人々が納得した上で築かれるのかも知れないね。



826 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/13(金) 15:58:47 ID:4zE/Sxpe
国際金融資本+悪魔信仰に陥落されてないのは、
北朝鮮、イラン、キューバ あと何ヶ国か数える程度。

社会、世界全体が構造的に世界統一政府を欲する状況にまで世界を「進歩」
させるには、もう少し時間がかかりそうです。

ここでいう「少し」は普通人のタイムスケールじゃありません。
何千年も前から、一つの目的を目指す輩にとって「少し」の時間単位は軽く数十年のハズ。だと思うよ。

ワタミの社長が、「世界共通の教科書、学校を作る」との夢を語ってました。
もしかして、一瞬メーソンかな?と頭を過ぎりました。まあ、
単に高尚な夢の持ち主だろうと私が解釈するのは正解かハズレか。クイズ。 答え.



827 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/13(金) 16:13:44 ID:4zE/Sxpe
強い宗教信仰が背景にあるイスラム圏Vs狂信的ユダヤ教徒。
この戦争が本格的に勃発するのはいつ頃かな。

世界征服を企むのは、実は私、民族的陰謀だと思っていません。
ユダヤ教徒も駒に過ぎない。本当の黒幕は誰も知らない。見えない。

異星人とか突飛な意見が出るけど無理もない。
爬虫類だとか、デヴィッドアイクの意見だが、彼こそ爬虫類なのでは?(笑)

遥か昔に神と悪魔が天で戦い神が勝利したんでしょう。
地上にとっては災い、何故なら悪魔が地上へ逃げ落ちていったから。

聖書は40人以上の筆者により執筆された。時代も場所ばバラバラ。
なのに、一つの本としてまとまっている。この驚愕すべき事実でしょう。

歴史上最も多く出版された書物を先人達も熱心に研究しました。
もし、これが本当に神の霊感により書かれたものなら、この先の世界情勢もきっと予測できる。

しかし非常に難しい。読み手によっては如何様にも解釈できるその内容。


828 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/13(金) 16:17:28 ID:4zE/Sxpe

                  /\ 
                /  ⌒ \ 
              /  <◎>  \       
            /            \     
             ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
            ___________
          //TTTTTTTTTTTTTTTTTT\
        /:::::/TTTTTTTTTTTTTTTTTTTTT\
      /:::::::::/TTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTT\
    /:::::::::::::/TTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTT\
  /:::::::::::::::::/TTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTT\
/____/___________________ \

不可思議なfreemasonマーク。1ドル札。新千円札。旧五千円札。


829 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/13(金) 16:28:01 ID:4zE/Sxpe

                  /\ 
                /  ⌒ \ 
              /  <◎>  \       
            /            \     
             ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
            ___________
          //TTTTTTTTTTTTTTTTTT\
        /:::::/TTTTTTTTTTTTTTTTTTTTT\
      /:::::::::/TTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTT\
    /:::::::::::::/TTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTT\
  /:::::::::::::::::/TTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTT\
/____/___________________ \

イルミナティ然り、メーソン下っ端。
エリートが催す会議秘密結社閨閥、然り。

本当の黒幕は天にいる。見えない、触れられない知性。

『悪人』は『善人』の手で裁けます。
『見えない知性』相手に『人間』は司直の手で裁けません。

見えない知性の存在同士、早く闘ってもらいましょう。
『神』vs 『悪魔』



830 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/13(金) 16:36:26 ID:4zE/Sxpe

                  /\ 
                /  ⌒ \  >我々悪魔サタンの任命で地上に舞い降りた。
              /  <◎>  \        >自由・平等・友愛の精神を地球に蒔いて、蒔いて、蒔きまくる。
            /            \      >サタンから与えられた(使命)を遂行します。欲しがりません、人類家畜までは。
             ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
            ___________
          //TTTTTTTTTTTTTTTTTT\
        /:::::/TTTTTTTTTTTTTTTTTTTTT\
      /:::::::::/TTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTT\
    /:::::::::::::/TTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTT\
  /:::::::::::::::::/TTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTT\
/____/___________________ \



831 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/13(金) 16:41:30 ID:4zE/Sxpe

                  /\ 
                /  ⌒ \  >我々悪魔サタンの任命で地上に舞い降りた。
              /  <◎>  \        >自由・平等・友愛の精神を地球に蒔いて、蒔いて、蒔きまくる。
            /            \      >サタンから与えられた(使命)を遂行します。欲しがりません、人類家畜までは。
             ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
            ___________
          //TTTTTTTTTTTTTTTTTT\
        /:::::/TTTTTTTTTTTTTTTTTTTTT\
      /:::::::::/TTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTT\
    /:::::::::::::/TTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTT\
  /:::::::::::::::::/TTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTT\
/____/___________________ \




832 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/13(金) 16:44:23 ID:4zE/Sxpe

                  /\ 
                /  ⌒ \  >我々悪魔サタンの任命で地上に舞い降りた。
              /  <◎>  \        >自由・平等・友愛の精神を地球に蒔いて、蒔いて、蒔きまくる。
            /            \      >サタンから与えられた(使命)を遂行します。欲しがりません、人類家畜までは。
             ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
            ___________
          //TTTTTTTTTTTTTTTTTT\
        /:::::/TTTTTTTTTTTTTTTTTTTTT\
      /:::::::::/TTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTT\
    /:::::::::::::/TTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTT\
  /:::::::::::::::::/TTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTT\
/____/___________________ \



善悪関係なし。至高の知性による影響から逃れる術はない。

833 :偽モルダー ◆BB5smM8fi. :2007/04/13(金) 17:03:19 ID:sB7siN7l
ナショナルジオグラフィックで4/29の夜10:00〜から
【フリーメーソン 世界最大の秘密結社】を放映だってよ

目玉きもいよ目玉ww


834 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/13(金) 17:08:57 ID:sV4+r3qG
誰だ?オレのコーラの中にユダヤの陰毛いれたのは?

835 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/13(金) 17:14:08 ID:4zE/Sxpe
秘密結社フリーメーソンって、発祥は西洋だよね。
だから欧州の方の人にメーソンのこと聞くと、
エリートのサークル程度に考えてると聞いた事があります。

だけどナショナルジオフラフィックで
【フリーメーソン 世界最大の秘密結社】との題名つける意味が分からん。

ヨーロッパでも世界征服を企む陰謀集団として知られてるのかなぁ

836 :偽モルダー ◆BB5smM8fi. :2007/04/13(金) 17:26:44 ID:sB7siN7l
>>834
コシミズの自転車のカギをぶっ壊したのも、ユダヤの陰謀らしいから
きっとそれはwwwwww

>>835
二手に分かれるよね
最近、エハンデラビィの「布団ベルトの真実」を読んだけど、
「秘密結社関係は以前、だいぶハマッタけど、もう卒業しますた」みたいなこと
書いてあって、秘密結社は別にーみたいな人とアイクみたいな人も・・
でも実際、P2ロッジ事件とかあったわけだし。。分からんねw
 なんかフランスのお回りさんの半分だか何割かはメーソンでつ、みたいのも
なんかで見たw
 


837 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/13(金) 17:30:35 ID:1SuvpijG
【中国24正史】ほとんど見慣れない習わない官職名とか行政名とかだね【東北工程】

http://society6.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1170410839/74-97n

【 李朝の生活など概要 】「ソープランド」民族大移動の意味を語句にすると。。。

838 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/13(金) 17:38:37 ID:4zE/Sxpe
P2ロッジ事件はイタリア全土を震撼させたらしいね。
フリーメーソーンの兄弟組織だと覚えてる。

フランス警察の何割かがメーソン会員なんて話を聞くとさ、
やっぱり、ただのサークルじゃんと思っちゃうけど、それが罠なのかなぁ。

ユダヤ批判者には、暗殺や出版差し止めの妨害行為があるという太田龍。
本人は、平気なのかな。話が矛盾してるんじゃないの。

『ビルダーバーグ会議』ってタイトルの本が出版された時、
堂々デカデカ新聞の広告欄に載せてたけど..。一方でマルコボーロ事件もあった。、



839 :偽モルダー ◆BB5smM8fi. :2007/04/13(金) 17:52:57 ID:sB7siN7l
739でもカキコしたけど、
>アルバートパイクは実際、こう言ったそうだ「彼等を暗闇において偽物を与えておけばよい、
>それでよいのだ」
ようは、メーソンの下っぱには偽の儀式とか秘儀めいたものを教えて、体裁作ってるだけかもw
ロッジをあちこち作って高位の香具師が実行、下っぱは対社会的には無害です、みたいな
イメージ造りに。今で言うと創価みたいなもんかな?末端の信者は実際、良い人多いけど上は、、
フランスでカルト指定されたり、電話盗聴してみたり。。。
 ホントにアジェンダみたいのをメーソンがやってるのか?と言われれば反証はムズイw

840 :偽モルダー ◆BB5smM8fi. :2007/04/13(金) 17:58:00 ID:sB7siN7l
あるいは全くな別組織があったりなかったりww
別組織、というか結社ならいくらでもあるのが欧州。
ガーター騎士団、黄金の夜明け団、テンプラ、、、
ブラバッキーとかの神智学が流行る土台みたいのはあるんだろうね、あっちは
クリスマスも元はミトラの冬至を祝う日であって、カトリックの司祭が
かぶるキモイ帽子もミトラと呼ぶし、わざとなのか、ホントに関連があるのか?
この変が余計にムズイww


841 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/13(金) 18:15:13 ID:wEXfPXiS
>>822 そうそう ソコ。

ユダヤというのは少数民族だから、彼らが世界を制覇する場合、
統一世界政府は望まず、必ず世界を対立する国家に分裂させて、
その対立の中で自分たちが主導するかたちをとる。
これが「ユダヤが支配する世界」の第一の特徴。

ユダヤが世界を支配する場合の第二の特徴は
フリーメイソンにみられる様に必ず「左派」「リベラル」主導の扇動が
どこの国でも常時行なわれている世の中になるということ。
逆に>>819にある様な 反個人主義志向、共同体重視志向、民族主義志向
の大国(中ロのような)が世界を制覇する場合は、そうはならない。



「世界の分割支配」と「左派リベラル主導の世の中」

この二つの要件はひと握りの少数民族が、巨大な民族を統治しようとする限り
「そうせざるを得ない必要条件」であって、この世の終わりまで続くであろう。

この人たちが世界を支配し続ける限り、
地上のどこかで常に肉片が吹き飛ぶような戦争が起こり続け、
まともな理屈の通じない驕慢な左派リベラルがいつまでも中央に居座り続けることに。

842 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/13(金) 18:39:42 ID:YPOJLFeX
【中国24正史】ほとんど見慣れない習わない官職名とか行政名とかだね【東北工程】

http://society6.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1170410839/74-97n

【 李朝の生活など概要 】「ソープランド」民族大移動の意味を語句にすると。。。


843 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/13(金) 22:58:19 ID:8GHielt2
船○幸○ってどこの回し者?
言ってる内容はうすっぺらいが、妙に出しゃばって顔がひろい。
こいつの後ろには何がいるのか?

844 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/13(金) 23:06:50 ID:4zE/Sxpe
船井さん曰く、ロックフェラーやロスチャイルドを批判するのは、
命が脅かされるリスクがあるそうだ。でも、まだまだ平気そうだね。
日本壊死から始まり新刊続々と出してる様子を見ると。

845 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/14(土) 03:46:05 ID:z1c2Wx8G
でもこの人やN丸さんの本も新聞で広告出るよね。
「出る」というか、最近ほんとによく見るw

846 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/14(土) 04:10:04 ID:Lwp0p19h
>>841
>逆に>>819にある様な 反個人主義志向、共同体重視志向、民族主義志向
>の大国(中ロのような)が世界を制覇する場合は、そうはならない。

共同体重視志向はいいんです、
ユダヤ人にとっては無政府主義者なんぞよりよほど利用価値がある。

大国は周囲から野望を持つ人たちが集まってその国を大国たらしめます。
そのため自然と宗教や人種を超えて共同体重視志向・共同利益追求志向になり、
個人主義や民族主義を追求すれば力が弱まります。

>まともな理屈の通じない驕慢な左派リベラルがいつまでも中央に居座り続けることに。
だからこれは勘違い。右も左もユダヤの手先。雑巾は両手で絞る。
文鮮明なんぞ器用ですよ、統一教会で慰安婦問題を持ち出して日本を左から叩き、
勝共連合で民族主義を煽って日本を右から叩きました。今もやってますが。

ところで、世界を制覇するのもまた単独国が一国支配するのは望ましくないはずです。
米ソ冷戦はわりとうまくいって、雑巾は両手で絞ることができた。
今は中国を肥育しているところですが逆らえば日本なんぞすぐに潰されるでしょう。


847 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/14(土) 07:29:45 ID:P28A/RFR
彼らのながーい伝統から見ると圧倒的に左からの工作が中心なの。
右からの工作は、あくまで左があってその上に乗せてるケースが多い。

それと今はむしろインドを肥育してるところ。
中国は追い出されようとしてるところを何とか踏ん張って
反攻のチャンスをうかがってるってとこでしょう

848 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/14(土) 08:04:29 ID:uSR+ee1N
【韓日】日本の韓国人街で警官と衝突〜反則切符を切られた韓国人が
警官に殴りかかり、すぐに韓国人が集まって抗議を始める
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1176451928/l50

http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/history2/1175161815/-100
1945年8月21日の閣議で
近衛文麿国務相が、米軍兵士用の慰安所の設置を主張し、
池田勇人主税局長の裁断で5000万円の貸し付けが決定し、 1945年8月28日
「特殊慰安施設協会」(後に、国際親善協会RAAと改称)が設立された。

http://society6.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1174135717/-100
マッカーサーの進駐軍は日本政府に命じて
「特殊慰安施設協会(RAA)」を開設させ、
ひもじさから身体を売った日本女性に米兵の性処理をさせており、
昭和二十七年には米兵相手の娼婦は八万人を越えていたと記録されています。

>>815


849 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/14(土) 08:07:28 ID:UE+k7Bmr
>>846
>右も左もユダヤの手先

少なくとも右は「保守派」と言う名前で昔から存在した。
文鮮明の勝共連合ケースは「見かけだけ右のふりをした」だけ。右じゃない。

第一、慰安婦問題って比較的最近朝日が捏造して日本で問題になったんだろ。統一協会は昔から「慰安婦の霊が・・・」ってやってたんじゃないの?最近から?
勝共連合は日本や韓国の右派を取り込むためだけれど、慰安婦問題だって民族の悲劇を強調することで(韓国の)右派を取り込むためでしょ。
政治的意図というよりなにげにもっと単純で文鮮明の「日本が憎い」気持ちがこうやって表れただけかもしれないし。
日本から見ると「(日本の)左を取り込んだ」ように見えるけれどこれはあくまで結果論で根拠地の韓国では右だぜ?国を換えれば政治的立場さえ変わる。
日本から見た視点だけで解釈されては間違いになる。

850 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/14(土) 08:36:58 ID:Lwp0p19h
>少なくとも右は「保守派」と言う名前で昔から存在した。

昔っていつですか?
廃刀令で力を奪われたのち、
士族の乱で命と財産とを失って被支配層に同化した人たちのことですか?
その後は右と左の手先だけしか残っていませんよ。

あなたの左右説で言えば明治の長州閥なんてのは「真っ赤な左」なわけですが、
安倍晋三首相も麻生太郎外務大臣もその閨閥の子孫ですね。
勝てば官軍負ければ賊軍の世界で「ユダヤは左」と言っても何の意味もない。

851 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/14(土) 08:57:10 ID:/5Ul2QOt
左右に分ける考え方が間違っているんだよ。
左右という概念自体がフランス革命に胆を発している。
現在での対立構造を巧く説明出来ていない。

現在の根本的な対立は金融エリートの支配を望むか、民主主義を望むかだろ。


852 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/14(土) 09:24:14 ID:P28A/RFR
いや
だからその「民主主義」自体が金融エリートの統治形態なわけで・・・








853 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/14(土) 09:31:56 ID:P28A/RFR
巨大な種族共同体における総員の黙示的同意による体制
(つまりカトリック欧州やドイツのような)こそ
ユダヤがこれまでフリメ・民主主義を使って攻撃・転覆してきた対象であって

というのが一般的な理解なんだろうな。


854 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/14(土) 10:08:01 ID:h3oauXft
「日本人はデモクラシー(Democracy)なるものを、「民主主義」などと言う気持ち悪い言葉に訳して、
それで分ったつもりになっている。何故「デーモス・クラティアDemos-kratia]が「民主」の「主義」などであろうか。
「デーモス」とは、民衆、貧乏人大衆、の事である。クラティアとは、制度・体制・支配(オーダー)の事である。
ゆえに本当は、デモクラシーは「代議制民主政体」(民主制)と訳さなくてはいけない。
すなわち、国民の大多数である貧乏人大衆(ピープル)が自分達の代表を選び、その者達に権力(パウア)を握らせる
政治体制、の事である。
このデモクラシーの定義さえも理解できないのなら、一切のエラソーな事を言うのを、自ら停止せよ。
だから、民主政もまた、冷酷な支配体制(政治体制)の一種なのであって、「無条件にすばらしい」ことなど全くないのだ。

副島隆彦「ハリウッド映画で読む世界覇権国アメリカ」 



もう民主主義という言葉は使わないほうがいい。
使ってるやつがいたら逆に攻撃するべき。
混乱するだけだから。

855 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/14(土) 10:37:34 ID:h3oauXft
[3925] 「アングロ・サクソン人」という言葉は、安易に使ってはいけません。
http://snsi-j.jp/boards/sample1/68.html

そして、今、「彼らは、アングロサクソンだ」という言葉を使っていいのは、誇り高いフランス人たちだけだ。
彼らから見たら、今のアメリカ人(イギリスから流れ出していった貧乏、下層白人であるケルト系のアイルランド人や、
スコットランド人を無視して、イングリッシュを前提にして言えば、の話だが) は、「あいつらは、ノルマン貴族で
あり、フランス王の従兄弟であった者が、1066年に、イギリス(ブリタニア)を「ノルマン・コンクエスト」
(ノルマン人よるイギリス征服)で、征服した時に、屈服した原住民、現地人どもだ。それが、アングロ=サクソン
どもだ。我々の被征服民だ。あいつらアングロ=サクソンどもは、我らに征服された民族だ」という使い方。これだけ
が、正しいのです。日本の知識人階級は、イギリス人と、アメリカ人の違いが分からないから、まとめて「英米白人は
、アングロサクソン族」と言いさえすれば、それで自分は、知的だと思っている程度の、土人の秀才たち程度です。
アメリカ人のインテリに、「あなたたちはアングロサクソンですよね」などど聞いてごらんなさい。「何言っている
んだ。このアジア人は」という顔をされるでしょう。日本の知識層のアメリカ理解は、あまりに浅薄である。話になら
ない。
(中略)
ですから、「アメリカ白人は、アングロサクソンだ」という低劣な、アメリカ理解は、私、副島隆彦のアメリカ研究が出て、
水準があがったのですから、みんなで恥を知って、全廃しなければいけないのです。
(中略)
ですから、「アメリカ白人はアングロ=サクソン人」という愚劣な文は、もう二度と誰も書かないようにしなさい。
書けば、「馬鹿だな。こいつは」とすでに、日本のインテリ、読書人階級では思われます。
私、副島隆彦のアメリカ研究が出てから、10年で、すべての政治思想系のインテリは、いくら日本土人の秀才だと
言っても、今では、それぐらいは賢くなっているのです。賢くないのは、私の本をまだしっかり読んでいないで、
私のそばに寄ってくる者たちだ。


856 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/14(土) 11:21:33 ID:84Wc4oT2
左右という概念・国際金融資本・民主主義・中央銀行・現代文明・紙幣・技術革新・ニューエイジ・ヒッピー・ローターリクラブ・
パソコン・3S・人口甘味料・ギャンブル・麻薬・ファーストフード・世の中の価値観・過去の帝国・歴史捏造・政府転覆・テロ・
歴史の変遷期に活躍・・・・・∞

メーソンさん。あと、なにかやる事ある? 

857 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/14(土) 11:30:37 ID:bcVpAZ8e
小泉なんて普通に左だったよね?
右の工作員に関しては、右の振りをしないといけない分制約がある。
産経新聞も、アメリカの批判をすることはあるし、右に関しては他の勢力にやられるよりは、右も自分たちでやっておこう。程度である場合もあるね。

朝日が100ユダヤなら産経は20ユダヤくらいでしかないと思う。

858 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/14(土) 11:35:39 ID:84Wc4oT2
産経も同じ穴の狢と思いますが。

859 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/14(土) 11:41:27 ID:84Wc4oT2
宇宙の果てから地球に影響を及ぼす、メーソンです。
万物を見通す目、all seeing eye。

左右という概念を創ったのもメーソンですから、
産経も朝日の違いなぞ微微たるモノほぼ関係無いと言って良い。

860 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/14(土) 11:45:45 ID:UjyuIPyA
>>856-857
予め受け皿が周到に用意されているんだよな。
子飼いのマスゴミ使って、これまた子飼いの専門家に
「コイツはタカ派」「抵抗勢力」とか語らせてるとこを報じる。
で一般人は専門家じゃないってこともあって、
それをあまり疑いもせず鵜呑みにする。

861 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/14(土) 13:15:35 ID:9oNwI46X


日本は、ユダヤ資本の横暴を許しません


http://cocoa.gazo-ch.net/bbs/2/img/200704/1302154.jpg


これから見ていろ! ユダヤめ!  アジアの逆襲が始まるぞ!


コシミズ独立党万歳!!

862 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/14(土) 13:24:01 ID:84Wc4oT2
日本と中国が手を組む事が、ユダヤへどういう影響を与えるのか教えてください。

その昔コシミズは、日本と中国を仲違いさせる目的で

ユダヤが反アジア感情を扇動させてる
みたいな事いってました。

上の画像見ると、日本と中国の友好が進展するみたく映ります。

ユダヤが、妨害しないのかな。

それとも、日中友好関係を進展させるのがユダヤの狙いとか。

863 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/14(土) 14:51:05 ID:I2ioZc1I
米とイスラエルがイラクに新ユダヤ国家建設を計画
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/diplomacy/1138250958/l50
>第1軸)10年以上前にアメリカとイスラエルの両諜報機関(CIAとモサド)で締結
>された戦略的協力協定に関するもの。この協定に基づきイスラエルは、
>アメリカパスポートを持たせた約560人の諜報部員を、10月中頃までにイラク国内
>に侵入させた。(中略)
>これらイスラエルの諜報分子の基本任務は、イラクの政治、経済、社会情勢に関
>する報告書を毎日提出することである。
(中略)
現在イラク国内でモサドのグループが担う最も重大な任務は、イラクの土地取得に関する情報、所有者や彼らの出身、家族情報、経済的・社会的状況、また直面する可能性のある治安上の問題点の収集である。
 
 これらのグループは、多数のイラク人、特に土地の売却を望み国外に移住を希望する実業家、また土地売却を容易に説得できそうな者たちの名簿の作成を完了した。
 
http://www.asyura.com/0403/war53/msg/142.html


☆★☆★日本で露天商をしているユダヤ人は 諜報機関員だったのか?



864 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/14(土) 15:41:47 ID:rT+wwBtn
とりあえず日本も例に漏れず、知的で金持ちそうなのはリベラルっぽい。

逆に貧乏人同士は民主、共産、右翼、左翼、ネオコン、ネオナチ
という枠組みを超越した低次元の闘いを繰り広げるというのはこの掲示板を見て確認できた。

これじゃユダヤに勝てんわw

865 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/14(土) 15:52:55 ID:GWeGZzyS
 戦前戦後を通じて、朝日新聞は大陸勢力により日本人社会を謀略し続けたのです。
 ^^^^^^^^^^^^^^^
 戦前において、朝日新聞は日本人が大陸へと進出することを鼓舞し続けました。

 その事とは朝日新聞中枢に多くの大陸系帰化人、即ち明朝崩壊時渡来系が
鎖国時代を通じて日本社会に生き続け、その後明治維新後渡来系と共に、
日本社会を如何に大陸世界と関連付けるかを画策し続けた故なのです。

 維新後の年代を何故《明治》と言うのだ。
 何故明治日本は大陸辛亥革命に積極関与したのだ。
 明治・大正・昭和を通じて大陸世界との関連性を増進させたのはどこのどいつだ。
 清朝崩壊後泥沼化する大陸世界に我が日本を引きずり込んだのはいったい誰なのだ。

 結果として、無垢の日本市民の頭上に絨毯爆撃を、原子爆弾を落としめた根本原因
 を洞察すれば、大陸世界に我が日本を引きずり込んだ朝日新聞系の社会謀略こそが
 このおぞましき歴史を作ったと結論できるのだ。

 戦後において、朝日新聞は日本人の中に出来てしまった厭戦感と反米意識を
土台にしてこれまた大陸世界との関連性を鼓舞し続けたのです。

 戦前戦後を通じて日本社会の社会権力層の多くは(ひょっとすると江戸期も)
大陸勢力により占められており、社会謀略に長けた大陸勢力は本来的農耕漁労民である
我々純粋日本人(古墳時代以前から永住する性善説的日本人)を支配し続けているのです。

 上記の歴史認識を基に、気候変動をふまえて、この日本列島において生き残るべきは
我々純粋日本人・性善説的日本人なのであって、断じて朝日新聞系・大陸系の者達、
即ち性悪説的謀略日本人ではないことを私は強硬に主張するのです。

866 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/14(土) 17:34:44 ID:Lwp0p19h
>朝日が100ユダヤなら産経は20ユダヤくらいでしかないと思う。

ユダヤ資金で設立された外患新聞社が20ユダヤなら
他国を攻めて虐殺したことなど一度もないイスラエルなどは
10ユダヤに満たないことでしょう。

「右左君」は珍説を次々と繰り出して
このスレのしかめっ面の住人を和ませてくれますね。

867 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/14(土) 18:07:27 ID:Lwp0p19h
>865
日本独自の文化の成立を歴史的に振り返ると、
ここ約二千年ほど棚田稲作生活を続けてきました。
毎年梅雨と台風とが落としていく水を利用して
平地の少ない傾斜地で棚田を作って水利権を継承して暮らしていました。

田んぼが五反に山がひとつふたつあれば
三世代十人が建物から衣服まで自給自足して世代を重ねることができました。
谷筋ごとに農家が血縁を結んで水利権を守ってきたのです。
戦国時代以降は五公五民以上の税まで負担していました。

江戸時代中期以降の人口はほぼ2500〜3000万人で横ばいでしたが、
漁労や狩猟などの割合を人口全体の摂取カロリー比で計算すれば
おそらく数%にもならないでしょう。


868 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/14(土) 18:12:28 ID:Lwp0p19h
黒澤監督の映画「七人の侍」を見ると、戦後も高度成長期までは
都市生活者の間にも棚田稲作文化の精神が継承されていたことがわかります。
物語の背景の百姓の生活は説明なしに観客に受け入れられます。

血脈で水脈を守ったので血が濃くなって鬱病発症頻度も高くなりましたが、
欝的気質には生まれ育った谷筋に人々を留まらせる作用もありました。
大陸で民族が団結して外敵と対峙するような状況とは異なり、
棚田稲作生活にはユダヤ病に感染する要因がほとんどありません。

イヌイットや中東〜モンゴルの回教徒にも感染因子はないでしょう。
イスラム教徒が「おしん」に涙したというのは偶然ではないのだと思いますね。


869 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/14(土) 18:38:19 ID:aE/GKxNx
>>866 100ユダヤ、20ユダヤという表現はともあれ、日本の著名メディアで
その息がかかってないものはなく、その意味では産経なんかより朝日の方がはるかに
「使ってきた歴史」が長いという意味なら、これは別段間違ってもいない。


現在も朝日株の過半数を独占所有し続ける村山・上野一族。
(自らの体制に関しては思いっきり非民主的なのが笑える)

寺内内閣を倒閣させようとした米騒動報道(左からの煽り)に
戦前に日中離反を画策して「大陸への侵攻」を煽った武勇伝(右からの煽り)と
右から煽るにしても左から煽るにしても常に欧米の思惑と合致してるのがイイッ

この血塗られた一族の歴史に関しては現在までほとんど研究書がない現状。
朝日自身が昔出した伝記は馬鹿デカイだけで知りたい情報がまったくナイッ

まあ「外国商館と取引のある貿易商」が「いきなり何を思ったかはじめた新聞」
という点でおおよその背景はわかろう。俺的には当時五代友厚会頭の下での
大阪商工会議所の最古参会員だったあたりから突いていくべきかと・・・
五代友厚といえばグラバー


870 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/14(土) 19:49:27 ID:dry9wxvv
>>864 
なにせ深夜3時過ぎに「ユダヤに対抗するためには・・」とか書いているくらいなんだからw
しかも同じ人が真昼間に書いていたりしてまったく何やってるのかと。


871 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/14(土) 20:03:34 ID:UI6WMnNt
というか、朝日はユダヤそのもの。
朝日の論調で反ユダヤ的な要素はゼロ。
サンケイの場合は、その国権的な主張はユダヤの大嫌いなものだしね。
サンケイが部分的に汚染されてるというなら、そのとおりだが。

>>868
つい、10年前ぐらいまで忠臣蔵みたいな物語を毎年年末に
国民総出で見て、感動してたんだぜ。
日本の国民性はある意味すごいよ。忠臣蔵ほど反ユダヤ的
な物語は世界中探してもないと思う。

872 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/14(土) 20:13:25 ID:84Wc4oT2
世界最強の社訓パトリシア ジョーンズ
はじめの一歩を踏み出そう マイケル・E. ガーバー
ロバート G. アレン
覚えたい順 音読したい英語名言300選英語名言研究会
ビジネスに役立つ数学 紀平正幸

873 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/14(土) 20:21:07 ID:aE/GKxNx
>>870
輿水がらみのレスはリーディングみたいなもんだよ

間に受けるんじゃないよあんた

874 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/14(土) 20:56:33 ID:GW2i0h3C
地球の環境問題の観点から見ると、ある意味ではワンワールドは理想的かもしれない。

875 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/14(土) 21:32:32 ID:84Wc4oT2
>地球の環境問題の観点から見ると

これね。歴史的に見れば、今の
温暖化は大した事がないそうだ。

あえて世論を煽り、ワンワールドへ誘導。とも考えられるぞ。

876 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/14(土) 21:36:35 ID:SxmSsLeh
この星から、くだらない経済と言う概念、貨幣通貨制度、及びすべての
武器を根絶しなければならない。

877 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/14(土) 21:47:12 ID:6QaKtGNI
聖シャーベル修道会またはリトル・ベブル同宿会という名称の
カトリック系宗教団体で、神父と呼ばれる人物が
「償いのSEX」と名付けて、信者の前で自ら女性信者と性行為、
指導画像として画像や動画を公式ホームページで(今も)公開しています。

この行為者らは、法的には養子関係にあるようで、
またこの宗教団体は、日本沈没などを予言する一部では有名な組織でした。
また、カトリック教会司教区からは何度か解散請求が出されていたようです。

SEX画像が掲載されているページ
http://homepage1.nifty.com/charbeljapan/pr_070401_sex.html

それを販売するページ
http://hakobune.cart.fc2.com/ca12/24/p-r-s/

878 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/14(土) 22:33:04 ID:aE/GKxNx
>欝的気質には生まれ育った谷筋に人々を留まらせる作用もありました

ドゥルーズガタリのアンチオイデュプスがたしか
分裂気質には資本主義はあわないって論を展開してたが
ユダヤ系の資本主義文化って躁鬱気質と分裂気質ではどっちに都合がいいんだろ

879 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/14(土) 23:02:58 ID:/5Ul2QOt
>>852

民主主義は昔からある一つの政治形態だよ。
多数決で決めていくという考え方はね。
ありとあらゆる所にあった考えだ。
民主主義国家としてのアメリカは当初はユダヤに支配されていなかった。
ユダヤに支配されるようになったのは、FRBを創設させられてからだ。
それまでは民主主義が機能していたわけ。


880 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/14(土) 23:07:12 ID:/5Ul2QOt
ユダヤ問題の本質はこの文に表されている。
右左の問題ではない。

9・11テロ捏造―日本と世界を騙し続ける独裁国家アメリカ
http://www.amazon.co.jp/gp/product/customer-reviews/4198621950/ref=cm_cr_dp_2_1/503-4635251-2527132?ie=UTF8&customer-reviews.sort%5Fby=-SubmissionDate&n=465392
フルフォードさんがジャーナリスト生命を掛けてこの本で訴えているのは、「この地球を、ごくひと握りの白人金満エリートが、自分たちだけに都合のいいように支配し、彼らにとって《不要なニンゲンども》を様々な方法で地上から抹殺しようとしている。
それを阻止できるのはまさに日本人なのだ。そのことに日本人が気付いて、行動を起こしてくれ!」ということなのです。
「世界が平和になっては困る人たちが事実上世界を動かしていると言えなくもない哀しい現実」を、 フルフォードさんは、膨大な公表された情報から検証してくれているように見えます。
暴かれた9.11疑惑の真相
http://www.amazon.co.jp/gp/product/customer-reviews/4594052282/ref=cm_rev_next/503-4635251-2527132?ie=UTF8&customer-reviews.sort%5Fby=-SubmissionDate&n=465392&s=books&customer-reviews.start=11


881 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/14(土) 23:08:42 ID:qb+8r5Rb
アメリカは自由に金稼いでよかったから、金稼ぎで民族を存続させられて
ユダヤ人が経済の多くを支配するのは当然。

882 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/14(土) 23:11:31 ID:/5Ul2QOt
左右の対立を作り出し事の本質から目をそらさせるのは奴らの常套手段。

そんなものにひっかかるなよ。

883 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/14(土) 23:15:59 ID:aE/GKxNx
>>879
アメリカは建国当初からフリメの国だからkansetuteki?
でもsudeniジャクソニアンデモクラシーの頃なんか,かなり煽り入ってるyo。


884 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/14(土) 23:17:48 ID:UzkCMqN5
>>880
ユダヤとズブズブな日本人が本当に反ユダヤに目覚めるとでも?
ベンジャミン・フルフォードは見当違いをしてるだろ。
目を付けるならカザール人の手法を国民レベルで知り尽くした露助にこそ付けるべきだろ…

885 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/14(土) 23:55:08 ID:q6q7oD8H
所謂「先進国」といわれる国はどこもユダヤとズブズブなんだろう
得られる利益が少ないと気付けば、手を切るのは利の当然。

886 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/15(日) 01:02:52 ID:OnwaNRfG
>>861はどう読んでもアンチコシミズの三文芝居だよな

887 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/15(日) 07:20:58 ID:P6pon/im
白人金満エリート=ユダヤじゃないし。

忠臣蔵を例に取ると、吉良上野介が白人金満エリート。もしくは腐敗した権威、汚職役人。
ちなみに、吉良上野介はユダヤが嫌う類の人物。

そして、赤穂浪士が日本の原部分なわけだが、この物語にユダヤ的なものは一切出てこない。
それほど、この物語は非ユダヤ的。

少しでもユダヤ的な話だと、吉良上野介のようなユダヤが嫌う類の人物(腐敗した権威、汚職役人)と戦う主人公
に必ずユダヤ的な部分が含まれる。


図にするとこんな感じ

     腐敗した権威、汚職、不正
       ↑            ↑
  日本的美意識  ←→ ユダヤ的美意識
       ↓            ↓
       原始、発展途上、後進

←→↓↑は反発の方向を示す。
まあ、ドイツ的美意識とかその他の美意識も考えられる。
でも、日本的美意識とドイツ的美意識は反発しあう部分は少ないだろうけどね。


888 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/15(日) 11:04:08 ID:8uZ6NvbU
「夜と霧」を読んだが・・これを読むとユダヤ何だか説。メーソン何だか説は、宇宙の彼方へ消えてしまう。別に2000年近く迫害された民族だから、世界を任せてもいいのではないか

889 :yy:2007/04/15(日) 11:12:44 ID:6drNmf/A
タイ、フィリピン、中国などの世界各地の旅や夜遊び情報交換サイト!
完全無料! アンリミット情報共有!
www+.+yoru.a.sobi+.+com


890 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/15(日) 11:27:14 ID:MXSREWjV
とあるSEX宗教。
3人が裸で映ってる。
完全に狂ってる。

http://homepage1.nifty.com/charbeljapan/pr_070414_sex.html

891 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/15(日) 11:30:12 ID:ijZ0iRfC
そのうちこのスレも犯罪になるのかな

892 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2007/04/15(日) 12:31:47 ID:86JcZQMZ
>>888
極端から極端に振れる奴だな。

893 :市◇ ◆gzSPkPSDo2 :2007/04/15(日) 12:37:04 ID:oFCPTCH4


894 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/15(日) 13:05:53 ID:kjf3BDmu
日本の国富を吸い尽くす算段が完了したので
世界的に日本を陥れるプロパガンダが始まったね
さーどうする日本人

895 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2007/04/15(日) 13:34:04 ID:86JcZQMZ
右翼が叩かれるのは別に構わん。

896 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/15(日) 14:00:16 ID:RP3b1rHo
キーワード:
セルフイメージを変えると、一瞬で自分を変えることができる。
解説:
目標を持っていても、自分がそれを達成できるというイメージがなければ
どうしようもない。自分を変えたいのであれば、自分に都合のよいセルフイメージ
を紙に書いて朝晩眺めてみよう。そうすると自分は、都合のよい催眠術に落ちる。

大きな目標を実現できるかどうかは、自分が自分に対して、
どのようなイメージを持っているかによって決まる。
解説:
大きな目標を持ったとしても、自分の実績や能力では、とても達成できないという
思い込みをなくさない限り、必要なアイディアや実行力は沸いてこない。
自分に対するイメージ − セルフイメージ − を変えよう。

897 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/15(日) 14:25:04 ID:mjtAfnLi
>>894
そしてそれを背後から操っているのが中国と
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/dqnplus/1173893578/

898 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/15(日) 15:30:54 ID:8uc+Empy
ああ 中国でもユダヤの命で日中離反を煽ってる勢力ね。

反日煽ってる中国のネットは「欧米留学組」のIT関係者の根城だし。
海亀派のフリメ率ってどれくらいなのかな?

899 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/15(日) 19:20:19 ID:fL0ohmOy
japanese.joins.com/article/article.php?aid=86495&servcode=200§code=200
韓国戦争時、韓国軍捕虜数千人が旧ソ連に連行

韓国戦争(1950〜53)当時、韓国軍捕虜数千人が
旧ソ連に強制連行されていたことが、米国防総省の報告書から明らかになった。

最近秘密解除された文書「韓国戦争
捕虜のソ連移動」によると、捕虜らは休戦協定後の捕虜交換時にも
韓国に送還されなかった。93年8月26日に作成された同文書は、
旧ソ連の崩壊後に米国とロシアが結成した
「米ロ合同戦争捕虜・失踪(しっそう)者委員会」が調べた結果を
まとめたもの。同文書は、主にロシア政府の文書と関係者の証言をもとに作成された。

北朝鮮の元内務副相で朝鮮人民政治局長を務めたカン・サンホ氏は、
92年11月に「数千人の韓国軍捕虜をソ連・タイガ地域にある
300〜400の収容所に移送するのを支援した」と証言。ソ連軍将校
出身のカン氏は、第二次世界大戦以降北朝鮮に派遣され、軍・政府の高官を
務めた後ロシアに移住し、91歳の2000年に死去した。
捕虜の強制連行先は2カ所。

一つは北朝鮮に隣接したソ連のポシエトからシベリアの
チタ州を経由し、ロシア中部のモロトフ(現在のペルミ)に移送されたケース。
51年11月〜52年4月、極東地域の海が凍っているときに利用した鉄路だ。
もう一つは氷が溶けたときに利用した海路。
韓国軍捕虜と北朝鮮に拉致(らち)された一部
韓国人政治家は同ルートを通じ、極東港のオホーツクから、中部シベリアの
コリマ収容所と東シベリア最北端の
バンカレム収容所に送られた。とりわけ、バンカレムに強制移送された人は
捕虜と拉致された人を含め、少なくとも
1万2000人に達し道路工事と飛行場の建設に動員され
死亡率が非常に高かった模様だ。

900 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/15(日) 19:22:30 ID:NRxGSLFL
朝日って戦前は太平洋戦争の開戦も煽ってたんだろ?
今はその役割は産経って事かな

901 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2007/04/15(日) 19:26:15 ID:9pfFCayF
>>898
じゃ欧米資本と戦う中国共産党は正義の味方だな。

902 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/15(日) 19:56:20 ID:7+e1vMNj
>>900
今回は仕掛ける側が違うんじゃね?

903 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/15(日) 20:18:13 ID:8dS05jzj
日中離反のために黒幕の人たちが教科書問題・慰安婦問題・靖国問題などを取り上げて扇動してるって
言うけど、日本と中国その他アジア各国が連携したらそんなに脅威なの?
誰か詳しい人教えて

904 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/15(日) 20:22:32 ID:MYEL1hPz
人によって言ってることが違って、それでいてなぜかそれぞれが妙に強い確信を持っているようでわけがわからん。


905 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/15(日) 20:31:08 ID:U9hCmXZ8
>>900
今の「朝日新聞」の方針は「わざと叩かれる様なかたちで」
親中を挑発的に主張してみせること。
これまでの左派イメージをここで保たなければ、
これまでの左派スタンスの「真の意図」まで勘繰られてしまうから。

中国煽りは子会社の「テレビ朝日」(TVたっくるとか)にさせてる。
子会社なのにスタンスが180度違うのがイイッ。

【テレビ朝日現在の株主構成】
朝日新聞社 (33,8%)
東映 (16,0%)
大日本印刷 (4,0%)
九州朝日放送 (3,1%)
衛星チャンネル (2,0%)
日本マスター信託口 (1,9%)
ステートストリートバンク&トラスト (1,6%)
日本トラスティ信託口 (1,5%)
講談社 (1,3%)
電通 (1,2%)

906 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/15(日) 21:58:07 ID:Hh1U0m8x
>>888 超勘違いしてる。

907 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/15(日) 22:27:36 ID:MFRC+IKA
アジア・ゲートウェイ戦略会議(議長・安倍晋三首相)
電通のしつこい韓流プッシュ
経団連の移民歓迎政策
自民党が許可した韓国人のビザ無し渡航・留学生優遇政策
日韓合同W杯
創価・統一教会の日本中枢への浸透ぶり

どうもユダヤはマジで日韓合併させようとしてるような気がする
中国対策なのかあるは中国も巻き込んで東アジア連合にするつもりなのか
北米共通通貨と北米連合とかの構想もあるようだし
日韓合併なんてほとんど実現不可能と思われるが
憲法改正手続き・国民投票法案が可決されたわけで
実質的に創価の票だけで憲法改正・国民投票での日韓合併すら実現できてしまいそうな勢い

908 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/15(日) 22:34:36 ID:MFRC+IKA
東アジア連合に成立には天皇の存在が最大のネックになるが
小泉を使って女系制度を導入し徐々に消滅させようとしてたわけで
失敗したがまだ皇室の破壊は諦めてないはず
また天皇制が思いどうりに破壊できなかったとしても
EUでは英国王室・オランダ王室。スペイン王室などありつつ統合しているので
東アジア連合を作るのに天皇は絶対的な障害にはならない

909 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/16(月) 00:14:27 ID:7c9rs2kC
>>903
おそらく彼等にとって、圧倒的な有利でなければ脅威なんだ。完ぺき主義だから。
接近されるのがいやなのもあるが、むしろ、対立によって相打ちさせたいんだよ。

910 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/16(月) 01:53:35 ID:mYTeEhZg
>>675
亀レスで悪いがグノーシス派は悪魔的な拝金主義ではない
グノーシスは拝金主義を生んでしまった女性のことだ
だからグノーシス派そのものは拝金主義ではない
ちなみに上智大学はグノーシス派だと聞いたことがあるが、事実かどうかは
分からない 異端的だはあるが、拝金主義ではないようだ

911 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/16(月) 08:22:49 ID:iq5rOi/c
>>910
グノーシスは理性至上主義者がキリスト教のくびきから逃れるために利用したんだよ。

でも、自然を全否定しちゃう宗教が存在すること自体、異常なんで
グノーシスは有害無益としか言いようがない。

宗教の役目というのは結局、人間は自然(神)には逆らえないということを学ぶことにあるからね。
グノーシスと世界観が似てると言われる仏教もその辺はきちんと抑えてる、というかそれが仏教の骨子だし。

上智大学がグノーシス派なら「プレローマ」って言葉を使うんじゃないの?
「上智」っ名前がグノーシスっぽいといえばそうだけど。



912 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/16(月) 12:05:16 ID:c7EMO3B1
「上智大学」の「上智」は神が与える7つの力、「上智、聡明、 賢慮、剛毅、知識、孝愛、敬畏」(仁義智礼信/忠のようなもの)から取られたものでグノーシスとは無縁。


913 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/16(月) 14:46:37 ID:6IQp5bmW
http://dirtychickas.thumblogger.com/

914 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/16(月) 16:53:52 ID:iq5rOi/c
>>912
上智=sapientia=ソフィアだよね。これは、匂わないこともない。


ウィキペディアだと「ソフィア
」は
古代ギリシア語で、智慧・叡智を意味するソピアー(Σοφια)より派生した。ソピアーは女性名詞であるので、
女性の名や都市の名、建造物などに使用される。ラテン語ではソフィア、フランス語ではソフィー(Sophie)、
ドイツ語ではゾフィー(Sophie)となる。

ソピアー - グノーシス主義のアイオーンの名。また古代の智慧の擬人化で女神象徴である。
ソフィア(神秘思想) - ヘレニズム時代の神秘思想における智慧の女神。
ピスティス・ソフィア - グノーシス主義文書の名。Pistis Sophia と書き、ピスティスはギリシア語で信仰の意味である。

とあるから、もろ直球なんだよな。


まあ、でもsapientiaはカトリックでも普通に使うみたいだし、
カトリック自体がすでにグノーシスの影響を受けてるんだよなあ。


915 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/16(月) 17:33:13 ID:iq5rOi/c
まあ、でもグノーシスを徹底的に弾圧したのはカトリックだしね。
カトリック派の宗教的感覚はキリスト教では一番健全なんだろうとは思う。


916 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/16(月) 18:20:19 ID:bx8oO1nu
ttp://photoimg.enjoyjapan.naver.com/view/enjoybbs/viewphoto/phistory/81000/20070415117662333055430800.jpg

最近、日ユ同祖論者がよく使うネタにDNA調査↑が有るのだが、これを根拠に

「YAP(図中の灰色)は縄文人固有の遺伝子ではなく、中東から発祥したものと
 分かる。死海の東からシルクロードを通り抜けて、集団の全てが日本へ大移住
 したことを示している。日本では無視されている資料。」

とか言っている。

だが、ちょっと待って欲しい。これは逆に縄文人の一部が中東に渡ったのが
原因であると考えられるのだ。つまり、ユダヤの一部に縄文人が混ざった
可能性はあるが、日本人の祖先がユダヤ人とはならないわけである。

917 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/16(月) 18:48:06 ID:lCc2mO0y
>>915
キリスト教というのはアノドミナの70年にイスラエルの
大神殿が破壊されるまでは実質「ユダヤ教イエス派」だった。
三位一体の異様な教義ってキリスト本人はどうみてたんだろう?

ちなみにユダヤ教には
1 サドカイ派
2 バリサイ派
3 エッセネ派
の三派があって本来の正統的なユダヤ教は1のサドカイ派。
ここから分派したのが2のバリサイ派で、サドカイ派が
エルサレム神殿の神官を中心とする上層階級だったのに対して
バリサイ派は民衆派で、職業的神官を不用とする姿勢だったので
この二つはちょうどカトリックとプロテスタントの関係にあった。

さらにバリサイ派から生じたのが3のエッセネ派で教義がキリスト教に近い。
イエス派ここから出た。というか「エッセネ派自体がユダヤ教イエス派
だったのではないか?」という見方もあるほど。

918 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/16(月) 18:55:07 ID:lCc2mO0y
エルサレムの大神殿の破壊で1のサドカイ派が消滅して
その後のユダヤ教は2のバリサイ派が主導権を握ることになる。

つまり現在のユダヤ教はすべてバリサイ派の本流・支流なわけ。

ユダヤ教の特徴はラビが完全な職業聖職者ではなくて、他に職業を持つ
人間が律法学者を兼任する点にあった。(15世紀以降専門家が進む)
これは、近現代のユダヤ教がバリサイ派の後継者だったから。

カルヴァンやルターの宗教改革がもしユダヤの仕掛けだったとすれば
彼らは案外自分達自身の歴史をモデルにしたのかもしれない。

919 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/16(月) 19:13:56 ID:iq5rOi/c
>>918
そりゃ、キリスト教はユダヤ教が母胎だからね。
ユダヤがいつから狂いだしたかということも、問題になるわけで。

あくまでキリスト教内のみの宗教としてのマシ度がカトリック>ルター派>>>カルビィン派>宗教の壁>>>グノーシス
ってだけだからね。




920 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/16(月) 19:16:49 ID:haPi4sub
>>916
ヒント:ムー大陸、大洪水伝説、竹内文書、ノアの箱船

アスカせんせ面白〜いよw
ロズウエル事件、シークレットガバメント、地球空洞、
地底人、プラズマ、GHQ、仁徳天皇陵・・・
全部つながってくるw
中丸せんせもすご〜いのだ!w

おすすめ。

921 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/16(月) 21:33:56 ID:k2fk8URj
カトリック>ルター派>>>カルビィン派

カルヴァン派は革命宗教だからね。
下にキリスト教の中でユダヤ教に近い度合いの図を即席で作ってみた。


↓ローマカトリック 十億以上
 
↓英国国教会 7000万
↓メソジスト 5000万 (アメリカのWASPの母体)

↓ルター派 8000万

↓バプテスト 3500万(カルヴァン系)
↓会衆派 (カルヴァン系)
↓長老派 (カルヴァン系) 最後の二つあわせると信者数7500万

●ユダヤ教 


一口に新教と言っても長い歴史から見て、
とりわけ最後の三つのカルヴァン派が最も攻撃的なのは興味深いな。
会衆派というのはピューリタンともいいピューリタン革命の母体なの。
長老派というのはユグノーともいうこともあって、ナントの勅令廃止後には
ジュネーブに亡命して、後にフランス革命の糸を引く。
日本領だった頃の朝鮮半島で、キリスト教宣教師が独立運動を煽ってたけど
じつはこれもアメリカの長老派なんだね。。。


922 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/16(月) 22:31:16 ID:RRNdx5Rr
で、長老派の家庭で育った文鮮明が・・・


923 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/17(火) 00:07:30 ID:SoQqkOHq
【創価】 温家宝首相が池田大作氏と会談〜池田氏「うれしいです。政治家でなくて庶民の王者と会ってくださって」[04/12]
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1176382697/


温家宝も隠れユダヤだったのか。

924 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/17(火) 00:23:22 ID:3rgHM3/V
>>915
>まあ、でもグノーシスを徹底的に弾圧したのはカトリックだしね。
>カトリック派の宗教的感覚はキリスト教では一番健全なんだろうとは思う。

カトリックが他宗を異端として弾圧し虐殺してきたのか知っているのか?
カトリックこそ狂信と全体主義の象徴だったのだよ。




925 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/17(火) 00:35:31 ID:13Hpov7w
朝日の朝刊一面トップで載ってた「セカンドライフ」ってのを見てみた。
ttp://secondlife.com/world/jp/

これから本当にマトリックスのような世界になるんだな、と思った。

926 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/17(火) 00:36:04 ID:gTmhmhYy
その前に大作はいつから庶民の王者になったんだ?
宗教型詐欺師の王者というならよくわかるがw


927 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/17(火) 00:38:47 ID:aURH5KX1
>>924
キリスト教が進歩を必死で抑圧し、弾圧しなければ、今のような状況にもっと早くなってただろうね。
今のような状況って言うのは地球全体を食いつぶす寸前って状況ね。

停滞=悪ではない。
むしろ、積極的に進歩を目指す考え方こそ世界的に見ても異端で、常に迫害を受けてきた。
伝統的な宗教や文化は、進歩は自滅の道であると知っていたのだ。

928 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/17(火) 01:04:38 ID:3rgHM3/V
>>927
>伝統的な宗教や文化は、進歩は自滅の道であると知っていたのだ

それは伝統的な宗教や文化にとってな。
人類にとってということではない。
科学的進歩を遅らせるということなら、ユダヤの行っている人類家畜化計画は最良の政策だ。

929 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/17(火) 01:11:21 ID:aURH5KX1
なんだ、やっぱり肯定論者の人か。

変なことを言ってるな、とは思ったんだ。

930 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/17(火) 02:00:25 ID:SFP3RQ1V
ここでユダヤがどうこう論じている人はせめて旧約聖書すら読んだことないんだろうな。
キリスト教やイスラム教でもユダヤ人は神から選ばれた民であることを認めている。
そしてユダヤ人の人口に対しての天才や、学者、富豪の割合いの多さがこれを証明している。
だいたいどんなに努力したところで少数派の外国人が
イギリスやアメリカで大財閥を築くことなど不可能に近く
これぞ神に選ばれているとしかいいようがない。

931 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/17(火) 05:03:49 ID:TWH+AeMh
これへの反論なりツッコミってある?
ttp://www.hh.iij4u.or.jp/~iwakami/fmei.htm

932 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/17(火) 06:34:34 ID:QRKk4bbt
セカンドライフのロゴってなんとなく・・・

933 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/17(火) 07:00:22 ID:rF+FRWQO
まあ、進歩というのもあって良いと思うんだが、
欧米の進歩主義者は、どうも変というか、
自然を征服対象とみるか、あるいは自然とは無関係に純粋にイデア界を目指すかという感じがね。

人の魂が自然から離れてイデア界を目指せば目指すほど、実は魂は劣化していくんだよな。
やはり、グノーシス
がとんでもなく悪影響を及ぼしてると思う。

934 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/17(火) 11:12:49 ID:6Uyd+uqZ
つまり「ヤルダバオート」の意味は「奈落を母とする若者」である
グノーシスのある一派は「ヤルダバオート」を
[混沌の]知恵の母(アーカモート[ホークモート・ヘブライ語で知恵])が
8番目の天を作って その下の7つの天を作った子供(若者)と説明した
ユダヤの神を貶めたとは この7つの天を作った事を揶揄してである
そして この7つの天以外に世界がないと言いつつ
ほかに神もいないのに妬む神なので サクラス(ばかもの)とか
サマエール(めくら)という名の神だと[グノーシス・キリスト教は]説明した

http://www.megabbs.com/cgi-bin/readres.cgi?bo=philosophy&vi=1057438527&rs=19&re=30&fi=no

【 フィリポによる福音書 】

§32三人の者がいつも主と共に歩んでいた。
それは彼の母マリヤと彼の姉(妹)と
彼の伴侶と呼ばれていたマグダレーネであった。
なぜなら、彼の姉(妹)と彼の母と彼の同伴者は
それぞれマリヤ(という名前)だからである。

§55a不妊の女と呼ばれるソフィアは[天]使たちの母である。
そして[キリスト]の同伴者はマ[グ]ダラの[マリ]ヤである。

http://www.megabbs.com/cgi-bin/readres.cgi?bo=philosophy&vi=1142142997&res=111&fi=no


935 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/17(火) 11:37:09 ID:6Uyd+uqZ
キリストが出て来ないグノーシス原典 ヘルメス文書

「父よ、他の生き物は言葉(ロゴス)を用いないのですか」。
「子よ、言葉(ロゴス)ではなく、音声を用いるのだ。
しかし、言葉(ロゴス)は音声とはまったく異なる。
言葉(ロゴス)はあらゆる人間にとって共通であるのに、
生き物はそれぞれの種族が自分だけの音声を持っている」。
「しかし父よ、人間の場合にもそれぞれの民族によって
言葉(ロゴス)が異なるのではないですか」。
「子よ、それは異なるが、人間は一つである。
このように言葉(ロゴス)も一つであって、
翻訳されればエジプトもペルシアもギリシアでも同一の言葉が見出される。

グノーシス主義と新プラトン主義 Hプロティノスと新プラトン主義

新プラトン主義が古代と中世をつなぐ架け橋となったのは、
ギリシア哲学の成果を宗教的なかたちでまとめあげ、
キリスト教に引きわたしたからであった。
そのなかでも、
        一者(ト・ヘン) − ヌース − 私たちの魂
という世界の三分法は、
キリスト教の三位一体論の成立に大きな影響をあたえたとされている。

http://www.megabbs.com/cgi-bin/readres.cgi?bo=philosophy&vi=1176450187&rs=52&re=60&fi=no


936 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/17(火) 11:40:09 ID:6Uyd+uqZ
神の本質(ウーシア)の人間理性からの超越性
神の働き(エネルゲイア)の被造世界への内在性、人間理性への自己開示

父は子を遣わす。  子は父を知らしめる。
子は霊を遣わす。  霊は父と子を知らしめる。

父は生まれざるもの。
子は父から生まれたもの。
霊は父(と子)から出たもの。

父は子におり、子は父のうちにいる。
父と子はひとつ。

子は造られたものではない。
霊は造られたものではない。

子は神の言、神の知恵、まことの光。
子は人となった。
子は、子を信じる者が死なぬため、十字架で死なれた。
子は、子を愛する者が生きるため、三日目に死からよみがえられた。
子は、子を愛する者たちに聖霊を注ぐため、弟子たちの面前で天に昇った。
子は、一人でも多くの者が主に立ち返るため、栄光を帯びて再臨する時まで、父の右の座につく。
子は、子を愛す者たちへの報いを与え、子を否む者たちを否むために、再臨される。

937 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/17(火) 11:54:14 ID:zj1d2IQ6
「ユダヤとは何か」
中杉 弘博士ブログ
http://blog.livedoor.jp/nakasugi_h/archives/53579689.html
来訪されたし。

938 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/17(火) 12:17:17 ID:7j89+rKX
>そしてユダヤ人の人口に対しての天才や、学者、富豪の割合いの多さがこれを証明している。
>だいたいどんなに努力したところで少数派の外国人が
>イギリスやアメリカで大財閥を築くことなど不可能に近く
>これぞ神に選ばれているとしかいいようがない。

そりゃあんた日本の芸能界で在日が異常に多いのと同じ理由だよ。
週刊新潮だっけ。
「ある時期の紅白では北島三郎など五人を除けば全員が在日だった」

まあアシュケナージはドイツやロシアと同族だしそれなりに優秀なんだろうけど。。。
イスラエルの平均IQってんなに高くないんだよね。

相対性理論なんて、どう見ても量子力学とうまく合わない理論なのに
(Dボームみたいに廃棄されるのは時間の問題だと言う学者もいる)
アインシュタインを二十世紀最大の物理学者にしなきゃならんという
苦しい要請だけでユダヤ支配の学界が保持し続けてるんだから。

939 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/17(火) 13:08:41 ID:GqzIb4fu
http://snsi-j.jp/boards/bbs.cgi?room=sample1
[141] 中丸薫(なかまるかおる)女史が、書いていることは、私の本とそっくりで、私はどう言ったらいいのか
考えている最中です。 投稿者:副島隆彦

「文献をきちんと引用する」ということが出来ない。たったこれだけのことが出来ない。日本人は、言論人、
知識人階級の人間であっても,「引用権」rights of quotes ライト・オブ・クオートという著作権法上の
権利が、著作権法(これは、日本の法律も国際条約を批准してできた正確な世界基準に従った内容である)
に定めてあるのに、この事実さえ知らない。何も知らないで、自分は言論人だ学者だと、勝手に思っている。
私が、「日本の学者、言論人というのは、原住民の呪(まじな)い師階級の人間たちだ」といつも書く所以
(ゆえん)である。
(中略)
私は、中丸薫(なかまるかおる)女史程度の、あまり知能の高くないと思われる人の場合には、あまり怒る
気にもならない。一言、私に言ってくれれば、「思う存分、勝手にどうぞ」と言ってあげるのに、と思って
いる。しかし、彼女は、それをする勇気が無いだろう。しばらく静観します。
(中略)
・・・中丸薫なんか、どうでもいいや。勝手にやってなさい。何が、「闇の世界」だ。そんなものはない。
あいつらは、公然と表に出来てきて、ダボス会議に、出席した日本の首相とかにも、スイスの銀行の
秘密口座をご褒美(ほうび)に与えて、それで、世界裏金流通ネットワークに、入れてあげて、小泉にも
老後の年金を作ってあげている。そういう程度のことをやっているだけだ。あんな奴らを、闇の権力などと、
おどろおどろしく、恐れることはないのだ。あいつらは、すべて金(かね)なのです。金だけの人間たちだ。
・・・・そして、私たちも、お金(の足りなさ)にいつも苦しんでいる。
だから、レイシオ、リーズン(ユダヤ思想の根本である拝金、強欲の思想)を、 中丸薫も、さっさと、
副島隆彦から学んで、その学習成果を書きなさい。これがあなたが、 若い頃コロンビア大学で習った
勉強の仕方であり、宿題(アサインメント)です。 
副島隆彦拝


940 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/17(火) 13:16:13 ID:GqzIb4fu
5713] 『聖書』の権威を脅かした『ハンムラピ法典』 投稿者:バード 投稿日:2007/01/23(Tue) 22:04:35

1901−1902年(明治34−35)の、ハンムラビ法典(私たちは「ハムラビ法典」と教えられた)の発見は、
『聖書=旧約聖書』の権威を脅かしたしたと言う。今では一般に忘れ去られているが、実はこの発見は
大変重要なことだったのだ。
(中略)
ハンムラピ王(在位前1792−50)は、モーセの出エジプト(前1290年頃?)より500年前の人である。
なのにどうやら、この王による『ハンムラビ法典』(我々は『ハムラビ王』、『ハムラビ法典』と教えられた)
が発見されたその時までは、『聖書』のモーセが世界最古の法典を創ったことになっていたようだ。ということだ。
ということは、それまで欧米の学問の世界では「『聖書』には世界最初の法典があるのである」と唱え、それを
常識としていたということであろう。そしてそれを根拠として、キリスト教やユダヤ教徒が威張っていたという
ことだろう。ところがそれよりも明らかに古い法典が見つかったというわけである。

そしてしかもそれは、「モーセの創った法典」に「あまりにも類似」していたのだった。
ということは、「モーセの法典」は神からの啓示で与えられたのではなく、『ハムラビ法典』のような古代
オリエント世界に広く流布していた法典を基礎としたということである。

『旧約聖書』を読むと、イスラエル人(ヘブライ人)のことしか書かれていない。それ以外の人間や国
(エジプトや、バビロンやペルシア)はイスラエル人(ヘブライ人)のための脇役(もしくは悪役)で
しかない。そのようにしか書かれていないことが判る。だからその『旧約聖書』は真実の書だと思い込み、
あるいはマインドコントロールなどされて思い込まされれば、「モーセの創った法典」が「世界最古
の法典」ということになる。それが、1901年とその翌年の『ハンムラビ法典』の発見によって、
その嘘はバレたのである。


941 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/17(火) 13:17:07 ID:GqzIb4fu
副島氏の「帝国・属国論」からすると、イスラエル(ヘブライ、ユダヤ)は精々のところ属国なのである。
帝国などになれるはずのない国力、文化であったのだ。だから、その『聖書』に古代史の全体像が書か
れているはずはないのである。考えてみれば、このことは当たり前のことである。
にもかかわらず、『ハンムラビ法典』発見後30年経っても、まだ「古代についてはなんでも『旧約聖書』で、
ヘブライ人が主役である」という状況なのである。

また現在においてもなお、学問の世界でも、出版の世界でも、一般人の意識においても、古代史の脇役
であるイスラエル人(ヘブライ人、ユダヤ人)が、静かではあるが古代史の主役に隠然と座っている
のである。マインドコントロールはまだ解けて(除去されて)いないのである。
とにかく、『聖書』には古代史の多くの部分が書かれていないのは明らかである。『聖書』の本は
多いが、それに騙されていはならない。
上記歴史書は、『ハンムラビ法典』は聖書の権威を脅かした。その発見は革命的な変化だったと言う。
その本の言うように、確かにその発見は革命的であった。しかしその本では、その発見の意味を本質的
に理解し、それを書いているであろうか。私は、その本質を理解し書いているようには思えない。
私が思うに、その発見の意味は、『聖書』の民、イスラエル人は古代史においては、ローマ帝国初期
までは、キリスト教がローマ帝国の国教になるまでは、脇役であったということ、結局実質上は
『聖書』の民、イスラエル人は古代史においては、脇役であったということである。


942 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/17(火) 13:18:12 ID:GqzIb4fu
記歴史書は、これを明言していない。世界的にも、そのような明言はない。だから依然として、
『聖書』の民(だけ)が、隠然とではあるが古代史の主役の座にいる歴史観が意識のベースに
広く残存している。

だから現在においてもまだ、「古代についてはなんでも旧約聖書で、ヘブライ人が主役である」
時代につくられた『古代史』の残滓が数多く温存され、『古代史』が正しく整理されないのだ。
学者の大勢が自己保身のため抵抗をして自分の身を立ててくれた嘘にしがみつき、整理をしないから、
整理を阻止するから、そうなのだろう。

『聖書』は『ハンムラビ法典』によってその権威を脅かされた。確かにその権威の一部は失い
静かにすることを余儀なくされたが、本質的な権威を失うことはなかった。『聖書』の民はなんと
かうまく回避したようだ。

「ユダヤ人以外はゴイムだ。ユダヤ人以外は人間ではない」とする『旧約聖書』の権威は
隠然とではあるが、今も生き続けているのだ。人々はこの『旧約聖書』を無意識のうちに
崇めているのである。ここに「金銭強欲思想」が活躍する素地がある。


943 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/17(火) 13:18:55 ID:GqzIb4fu
『旧約聖書』を「聖なる書」と思い込み、『旧約聖書』中心の「古代史」に染まって、偏狭な「古代史」に陥ると、
ユダヤ教的思考になり、国際金融資本=グローバリストが行っている実際の現実的なユダヤ教、つまり「あくどい商売」
が不正義であると感じなくなるのだ。
ユダヤ教は、したがって『旧約聖書』は、「自分たちだけが人間で、それ以外の人間は人間ではない」という
思考がベースである。これが自分だけのことしか考えない「私利」につながっていく。
苦しんでいる人(ゴイム)がいても手を差し伸べない。自己責任だとする。

「あくどい商売」ができるのは、「自分たち以外は人間ではない」というこの思想があるから可能なのだ。
『旧約聖書』の神はそのことを推奨しているのだ。
今、不二家がマスコミで不当に追い詰められている。マスコミは何が狙いなのか。『旧約聖書』では、
 そのうちやつらは罪を犯すであろう。そのとき、やつらの罪は許すな。そのときまで待て。である。

福音書のイエス・キリストは、
 人の罪を許しなさい、人の過ちを許してやれば、自分たちの罪も許してくださるだろう。
である。(マタイ−第6章・14)

『ハンムラビ法典』の発見は「マインドコントロールからの覚醒」のチャンスであったのだ。
(それはマルクスがこの世を去ったあとのことであった。)今までのところ、そのチャンスを
生かしきれていないということである。


944 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/17(火) 13:39:51 ID:rF+FRWQO
自民族賞賛なんて、どの民族もやってる。

ユダヤの特殊性は、プライドの高い民族が執拗に迫害を受け続けたことに
起因してると思うよ。




945 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/17(火) 15:56:08 ID:kbHK9822
>>937
中杉弘って、イオンド大学と日本平和神軍の主宰者、黒須英治のことだよね。
事業家として、すぐれた才能に恵まれている人だと思うよ。
頭の悪いオカルト愛好家を対象とした、商売の天才でしょう。
http://khon.at.infoseek.co.jp/chosha/n043.html

946 :天使と悪魔の小さな国々:2007/04/17(火) 16:01:08 ID:3vU9nik5
バージニア工科大銃撃に寄す (ニュー速版排斥処置に訴える)
ココ2chにも仕込みを要した論調形成、皆様フェイクの日々にご苦労さん。
歴史的反省に立ち返るも工作的虐殺表現にしかならないのは、
アングロカルチャーの悲しいジレンマです。
犯人がもしアジアン(ベトナム人中国人)であるとしても、朝鮮戦争、
ベトナム戦争等々,第二次大戦(太平洋戦争計略)の大批判に対する
彼らの反動的虐殺(米兵・コリアン・ベトコン)表現でしかありえません。   
9.11(戦前恐慌WTCの罪)、ケネディの公開処刑も同様ですね。 

彼らの殺害本性(ヘイトクライム)その一能非常に極まるのは、世界の大問題です。 
今に克服されよう、かの殺戮の前世紀を構成した者達の咆哮の如き惨事表現を未だ
マスコミュニケートしよう悪意の残滓は、人種的性格解釈等々推し進めながら、
社会全体で解消してゆかなけ成りません。そうでなければ、可能性のある将来社会など
永遠に到来しません。巧みな、リアリスティックな、しかし精々を未来世紀ブラジル様の
支配幻想に甘んじていては、何れもマターリとしつつを惨事(ショック)のハードドープに
蝕まれるまま、将来なんてなんとも成りません。

947 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/17(火) 16:52:47 ID:o2pP3m2V
東ドイツ地域を中心に住み着いたユダヤ系。そこにいたのは
西スラブ系部族(ソルブ人などの先祖)。神聖ローマ帝国が
西スラブ系部族を無理やりキリスト教化しようとしたとき、
キリスト教に改宗しなかったものは捕えられ、
マインツやマグデブルクのユダヤ商人を通じて、イベリア半島の後ウマイヤ朝
イスラム帝国に奴隷として売られた。奴隷化とキリスト教化に抵抗した
西スラブ人は、ユダヤ教に改宗することで、治外法権的特権を得るようになった。
これが増えてアシュケナジムとしてのまとまりができた。つまり、
アシュケナジムの種はディアスポラによって
ヨーロッパに移住したユダヤ人で、実の部分(つまり
人口的に大部分)は、エルベ川まで進出していた西スラブ人。

http://www.megabbs.com/cgi-bin/readres.cgi?bo=philosophy&vi=1142142997&rs=19&re=54&fi=no


948 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/17(火) 16:54:50 ID:z191mH1y
>>945
ああ平和神軍なのか、ありがとう。

> Google 宛に送られた法律に関するリクエストに応じて、検索結果のうち 2 件を
>削除しました。必要に応じて、ChillingEffects.org で削除が発生したことに
>至った苦情を確認できます。

ビヨンド大学もがんばってるな。
ttp://www6.big.or.jp/~beyond/akutoku/

949 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/17(火) 17:00:55 ID:o2pP3m2V
ユダヤ人になったら、613箇条の戒律を厳守する義務が生じます。
その用意がなければ改宗は認められません。
日本人として生まれた者がこれらの戒律を守り続けることは
けっして簡単ではありません。それがユダヤ教への改宗は単なる
宗教替えではなく民族替えを意味すると言われるゆえんでもあります

ミシュナ 2世紀頃にラビ・ハナシが整理した口伝律法の名前。
 これに対する注釈が、ゲマラである。タルムードの基本となる。

ゲマラ グマラ ミシュナ法典に対する注解と補足であり、
 3〜6世紀にイスラエルとバビロニアで成立した。

ハラハー Halacha ユダヤ教の生活律法規定のことです。
コシャー規定もこれに含まれます。

  チーズ__ 乳製品
  ハンバーグ 肉製品
ユダヤ教では一般に肉製品と乳製品を一緒に食べない
様です。古代のラビは肉料理を食べた後、丸1日
時間を置かないと乳製品を食べなかったそうです。その時間は
ドイツで三時間 ポーランドやロシアでは六時間
オランダでは72分だそうです。

豚だけでなく、ひづめの無い動物、ひれのない魚の肉は
口にできないはずです。タコ焼きやチーズバーガーも口にできません。

950 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/17(火) 17:02:02 ID:o2pP3m2V
ろー イヒイェ れはー_ エろヒーム アヘリーム アる_ パナイ:
ない ありえ〜 あなたに 神々が__ 他の___ の上に 私の顔:

ろー タアセー__ れはー____ フェセる コる__ テムナー −略−:
な_ あなたは作る あなたのために 彫像を_ あらゆる 肖像画の −略−:

顔(パナイ)・肖像画(テムナ)を、礼拝しては、いけません。

肖像画のある霊廟を否定し、
ロシア正教のイコン(聖画像)の聖堂や
プロテスタントの先生肖像額縁のある部屋は、ユダヤのいう
偶像崇拝に当たります。

アメリカはユダヤの敵です。アメリカは信用されず、
チーフ_ラビ(管区ユダヤ教師・教区長)は、おきません。

マクドナルドは、イスラエルに献金していますが、
チーズと肉を一緒に食べる、ユダヤ教的には邪教です。

結婚契約書をラビは書き2家の間を神に取り次ぎ、ユダヤ教徒の家庭を
誕生させます。

951 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/17(火) 17:10:39 ID:o2pP3m2V
殺害・死刑は、瞬時の死を約束・ルールとします。
敵をなぶり殺したり・味方を拷問処刑はしては、いけません。

ただし、神を冒涜する宗教罪による石打ちなどは別です。

牛肉は瞬殺とし、苦しみの血を含んだ肉を食べるのは禁止されています。
必ず肉からは血を抜き、神への血の捧げ物と、焼いた肉の神への捧げ物は
区別されます。
血はイノチであり、血(イノチ)の扱いを粗末に出来ません。

死肉を食うハゲタカ・ヘドロを食う貝類やミミズの類の食あたりや
毒を含んだ肉を食べる事を禁止しています。


952 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/17(火) 17:23:10 ID:o2pP3m2V
肉体関係で淫乱でない(体を触らせる相手の男が沢山いる)・
宗教的に不品行(異郷教崇拝でない)でない限り
             母親は子供達からは大切にされねばなりません。
母が頼むラビに導かれるユダヤ教しつけにより子がユダヤ人として育ちます。

母親の目の前で、息子や娘を他人により侮辱させることは許されません。
母の乳で子の肉を煮るような
ギリシア人の政治家による、ユダヤ人の母への拷問殺害のように
ユダヤ人の7人の息子を、母の目の前で拷問で殺し続けるような
無慈悲な真似をした、政治や戦争をしては、いけません。
(旧約第2正典・第1〜4マカベヤ書)

その逆に、ダビデが部下の人妻を取り上げ、
部下を戦死するような作戦命令を下すような事や
それを戒めた、娘のように育てた子羊を取り上げて盗って食べるような
父の目の前で、娘を乱暴する事も禁止されています。
(ヒッタイト人(ヘテびと)の部下ウリヤ?の妻を取り上げ、戦死させた
 王ダビデの例と預言者サムエルの戒め)

拉致はもっての外で
死者の衣類を、盗んで着て、知り合いに死んだ事を報告する事も
死刑に値する行いです。
(召使アマレク人が、ユダヤ人のサウル王の衣服を着て冠をかぶり剣を持って、
 ユダヤ人のダビデに死を報告したら、召使アマレク人は死刑となった。)


953 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/17(火) 17:49:12 ID:OojE8jsq
>>952国つ罪をググレ
天つ罪も序でに




954 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/17(火) 17:50:52 ID:TLS69hTv
タイ、フィリピン、中国などの世界各地の旅や夜遊び情報交換サイト!
完全無料! アンリミット情報共有!
www+.+yoruasobi+.+com


955 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/17(火) 19:13:56 ID:PaU917jy

それはそうと最近フリメの話題が出ないね



956 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/18(水) 00:56:42 ID:vVz2fEIh
結局フリーメイソンってたいしたことないんじゃないって考えたんじゃないの。

957 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/18(水) 01:23:43 ID:43dANvZB
そういう意味では、路上のアクセサリ売りだってたいしたことはないさ。
謎の交通遺児募金だってたいしたことないし、
青森からリンゴの訪問販売ってやつもたいしたことないさ。

でも物事にはたいてい裏筋があるもんでさ。

958 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/18(水) 01:45:32 ID:4te2WeeK
ていうかフリーメイソンに潜入レポくらいすればいい。

959 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/18(水) 01:48:59 ID:4HuiB9PB
日本人はそんな上までいけないだろ

960 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/18(水) 07:00:09 ID:5By0I1K9
【米・銃乱射】学生守ろうと撃たれながらも扉押さえ続け犠牲に…ホロコースト生き残りのリビウ・リブレスク教授★2 [04/18]
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1176832492/

ユダヤとチョンの対立を期待

961 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/18(水) 07:36:49 ID:HnMDrTVk
ユダヤの思い通りに動く少数民族はそういないから、それはないだろ…
数十年かけて作り上げた、日本の少数支配の代理人を変えなきゃならなくなる。

962 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/18(水) 09:28:57 ID:V3c8i+vD
「日本では住基ネットを通じて国民に番号を配るのを知りました。
世界の識者は、日本が666チップの埋め込みの実験国になるのを
知っています。何らかの形で日本に助け舟を出そうと考えたので
すが、シオニスト・ユダヤと日本がくっついてしまったので、日本
の味方になる国はいません」
「先にあげた五家族が究極の奥の院です。「シオン賢者の議定書」
の発言元はフリーマン家。ロスチャイルドが王的存在。アスター家
は魔術の奥の院。コリンズ家は悪魔崇拝の儀式を取り仕切ってい
ます。ラッセル家はスカル・アンド・ボーンズを設立。そして「
ものみの塔」の創設者。これらの五家はサタンに子供のいけにえを
捧げて、毎年のように儀式をあげています」

963 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/18(水) 10:01:19 ID:M9dnES32
377 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん :2007/04/18(水) 09:48:17
>>375
これか。

身を盾に学生救う ホロコースト生き残りの教授、犠牲に
http://www.asahi.com/international/update/0418/TKY200704170381.html
2007年04月18日01時14分
六十数年前、ユダヤ人大量殺害を生き延びた老教授が、無分別な銃火の前に身を投げ、教え子たちを救った
――バージニア工科大学での銃乱射事件で16日亡くなった犠牲者の一人、
イスラエル人のリビウ・リブレスク教授(76)は、第2次大戦中のホロコーストの生き残りだった。

AP通信によると、リブレスク教授は、教室の中に容疑者が入ろうとした時に、
撃たれながらも手でドアを押さえ続け、学生たちを避難させた。
同通信の電話インタビューに応じたテルアビブ在住の同教授の息子、ジョーさんによると、
助かった複数の学生たちが、教授の妻マルレナさんあてに、その状況を電子メールで伝えてきたという。

報道を総合すると、リブレスク教授はルーマニア生まれ。
ナチスドイツの占領下で、ユダヤ人迫害を逃れた。
ブカレストで流体力学の博士号を取った後、78年にイスラエルに移住。
航空工学の権威で、85年に研究休暇を過ごしたバージニアが気に入り、工科大の教授に就任した。

16日はくしくも、ワルシャワ・ゲットー蜂起を記念してイスラエルが定めた「ホロコースト追憶の日」だった。


またまたユダヤ&朝鮮の自演陰謀キターw

964 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/18(水) 10:43:35 ID:9gJMtc+0
円の支配者 - 誰が日本経済を崩壊させたのか
ttp://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4794210574/qid%3D1143334574/249-6892693-5306746

マネーを生みだす怪物 ―連邦準備制度という壮大な詐欺システム
ttp://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4794214545/ref=pd_sim_dp_1/249-6892693-5306746

世界の歴史をカネで動かす男たち
ttp://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4880861855/ref=pd_sim_dp_5/249-6892693-53067

経済学の立場から金融資本が社会のコントロールの仕方を立証した名著。

虚構の終焉―マクロ経済「新パラダイム」の幕開け
ttp://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4569627145/qid=1143334843/sr=1-5/ref=sr_1_10_5/249-6892693-5306746


965 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/18(水) 10:47:33 ID:NjfG97IJ
ホロコーストの学者殺しは陰謀なんですか?

966 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/18(水) 11:10:02 ID:4te2WeeK
>>963
何か意味あんのか?これに。

967 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/18(水) 11:13:19 ID:M9dnES32
歴史見直しをけん制してますが

968 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/18(水) 12:24:44 ID:43dANvZB
>イスラエル人のリビウ・リブレスク教授(76)は、第2次大戦中のホロコーストの生き残りだった。

この話は、この板で唯一生き残っている「ホロコーストスレ」を再利用しないか?
昨日話を振ったんだが誰からも反応がなかったよ。
ttp://society6.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1174054200/

あと、次スレ立てるのに失敗した。今年に入ってからスレ立てができない。。。
誰か頼む。

969 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/18(水) 13:18:25 ID:6cGzKgIv
>>963
2007年4月17日ってユダヤの占星術的に意味のある日付なのか?


970 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/18(水) 13:42:02 ID:AN0oGXGE
>>966
意味なんてない。こじつけたいだけ。
これが自演なら、その逃げずに殺された教授は自分が殺されることを了承して演技したことになる。

なんでもユダヤの陰謀と言っている連中の浅さが見えただけ。


971 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/18(水) 14:08:37 ID:z807tHeh
そんなこと言ってる奴いたっけ。

972 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/18(水) 14:12:16 ID:4HuiB9PB
>>963がアホなだけだろ

973 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/18(水) 14:13:23 ID:wq70z27N
なんでもユダヤのせいにして陰謀論を胡散臭くみせようとしてる奴らがいると思う。

974 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/18(水) 14:14:28 ID:EOXab3Fn
9条は改憲してはならない。日本の為にならない。
日本人ではない朝鮮総連や民団でさえ、日本を心配して改憲への反対運動を行ってくれている。
私は日本人だが、「改憲すべき」などという者は、日本人として彼らに恥ずかしいと思います。

Q.中国から身を守る為、戦争に対する抑止力が必要では?
A.前提から間違っています。そもそも、中国は日本に派兵しようと思えばいつでもできました。
  なぜなら、日本には9条があるため、空母や長距離ミサイル等「他国を攻撃する手段」がない。
  つまり日本に戦争を仕掛けても、本国の、命令をだした幹部の命は絶対に安全なのです。
  「安心して戦争を仕掛けられる国」を、中国は、今まで攻めずにいてくれたのです。

Q.それは日米安保によるものでは? そして、その日米安保も絶対ではないのでは?
A.中国の良心を信じられないのはなぜですか? そして、日米安保は絶対です。
  知り合いの韓国人の評論家も「絶対だ」と言っていますし、私も同じ考えです。
  更に、9条が消えても米国の戦争に協力する義務は発生しませんが、米国が被害者の場合は別です。
  米国は日本を守る為に戦っても、(9条があれば)日本は米国を守る為に戦う必要がないのです。

Q.9条が本当に「平和」憲法なら、世界中で(日本以外に)1国も持とうとしないのはなぜか?
A.これは、日本以外のすべての国が誤っているとも言えます。
  「敵国に攻撃が届く国は攻められづらい」というのは、誤った負の考え方です。
  (もっとも韓国や中国の軍に関しては、日本の右傾化阻止の為でもあるので例外ですが)
  更に日本の場合、隣国が韓国・中国・ロシアと、GDP上位の安定した信頼できる国ばかりです。

Q.「9条改憲派」は「戦争反対派」。侵略者に戦争を挑発する、戦争憲法(9条)を撤廃したいのです。
A.それは、貧しい考え方ではないでしょうか?   
  中国や北朝鮮を信じる「強さ」があれば、そんな考えにはならないはずです。
  日本が信じれば、彼らも信じるでしょう。そして、真に美しい関係が始まるのです。

975 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/18(水) 14:33:44 ID:AN0oGXGE
>>973
でもそういう変なヤツを叩くと「陰謀を隠そうとする工作員だろ?」とか言われるんだよな。


976 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/18(水) 15:28:27 ID:E2JJxeat
報道を総合すると、リブレスク教授はルーマニア生まれ。
ナチスドイツの占領下で、ユダヤ人迫害を逃れた。
ブカレストで流体力学の博士号を取った後、78年にイスラエルに移住。
航空工学の権威で、85年に研究休暇を過ごした
バージニアが気に入り、工科大の教授に就任した。

16日はくしくも、ワルシャワ・ゲットー蜂起を記念して
イスラエルが定めた「ホロコースト追憶の日」だった。

長崎市長現職が、暴力団の
銃撃により死亡

バージニア工科大学で、韓国人学生による機関銃
乱射で学生数十人が死亡

イラクのモスル大学で学部長と教授が
銃撃で死亡

韓国が北朝鮮から板門店を通って帰国する
核開発視察のアメリカ使節団を記者会見。北朝鮮のアメリカ軍艦を
見学した時に不快感。

977 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/18(水) 15:31:53 ID:z807tHeh
>>975
そりゃあんたが何でもかんでも叩いてるからじゃないの?

978 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/18(水) 16:43:54 ID:+Q+nJhKj
>>973

意図的に「陰謀論を胡散臭くみせようとしてる」のではなくて
宗教系オカルト系陰謀論者の、知識不足が酷すぎるんだよ。
非論理的すぎて、知性が社会一般的な平均水準を下回っている者が多すぎる。
一般的な学識もない知性の劣った者が、杜撰な陰謀論を語るから、胡散臭くみられるんだよ。
特に論理的な思考作業能力が損なわれた、宗教系の低学歴陰謀論者は最悪だ。

979 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/18(水) 17:13:28 ID:vUexS37O
>>978
そういう奴もいるし、意図的にやってる奴もいると思う。


980 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/18(水) 17:18:17 ID:vVz2fEIh
なに、結局ユダヤは世界情勢・経済に関与してんのかい

981 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/18(水) 17:28:51 ID:8FRA83vM
他板情報だが、アメリカの銃乱射事件は中国か北朝鮮特殊工作員によるテロ
在韓米軍撤退の世論喚起を画策したもので哀れな学生が生贄にされた
一方、日韓の絆を強めたい安倍政権としては国内に嫌韓ムードが拡がるのを嫌い
かねてより長崎市長といさかいを起していた暴力団幹部に裏で働きかけ、
核やアメリカ批判を公の場で行っている市長を選挙中に殺すことで銃乱射事件を
影に追いやり、一方で暗にアメリカ批判する者へのみせしめを行った
同日に不審な点が数多く残る大事件には必ず裏があり、上記は数ある説の1つ
に過ぎず、要するに、マスコミ報道を鵜呑みにする愚は避けなければならない

982 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/18(水) 18:17:39 ID:0IN6yUOe
バカバカしい。
なんでそんな極秘情報が事件発生後すぐに2ちゃんに出てくるんだ?

そんなもの勝手に話を作ることなどいくらでもできる。

983 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/18(水) 19:05:31 ID:uyiHtk7x
>>981
その話ガセらしいよ

984 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/18(水) 19:09:06 ID:R3/1OPta
sage

985 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/18(水) 19:09:38 ID:R3/1OPta
sage 

986 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/18(水) 19:11:29 ID:R3/1OPta
sage  

987 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/18(水) 19:12:23 ID:KYkuDHvb
>>978
宗教系、思想系の話をしないなら、「ユダヤの陰謀」って題では単なる妄想話しかできないよ。

988 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/18(水) 19:13:15 ID:1l1befQ+
sage   

989 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/18(水) 19:19:16 ID:1l1befQ+
sage

990 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/18(水) 21:25:36 ID:u4gdFvd5
>>990
実際のところ妄想話にしかとどまってないけどな

991 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/18(水) 21:46:04 ID:5AdcldKU
私はどんな話でもおkだね
ちゃんとユダヤとフリーメーソンに関する事であれば

992 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/18(水) 22:35:01 ID:VesyjM7H
そろそろ終わりだな

993 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/18(水) 22:36:25 ID:VesyjM7H
owari

994 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/18(水) 22:37:20 ID:VesyjM7H
てすと

995 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/18(水) 22:40:37 ID:WYhnFBUV


996 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/18(水) 22:41:54 ID:WYhnFBUV
a

997 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/18(水) 22:42:42 ID:WYhnFBUV
終了!

998 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/18(水) 22:43:18 ID:WYhnFBUV
あーあーあ

999 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/18(水) 22:44:03 ID:WYhnFBUV
999

1000 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/18(水) 22:45:42 ID:RlnVtzkA
マンコ

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

488 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)