5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

米国の恐慌?とその後の世界情勢

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/10(土) 01:19:10 ID:4wHFX6ZQ
3/11-15あたりと国内外の複数サイトで金融危機が予想されております。
ネタかもしれませんが、何やら全てが同じ方向を向いています。
先日の世界同時株安はその始まりと言われています。

どちらにしろドル基軸体制は崩壊の方向に向かっていることは確かです。
金融危機・恐慌は本当に起こるのか、そしてドル基軸体制の
崩壊はあるのかについて語り合いましょう。

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/10(土) 01:22:35 ID:KSZpBT58
早く仕事見つけようよ

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/10(土) 02:18:19 ID:xAJa3Bmu
世界という一家に、ひとりの大飯ぐらいのデブがいました。
デブは家族に養ってもらっていますが、借りを返そうとしませんでした。
それどころか、「おまえの働きが悪い。改革をしろ」と逆ギレする始末。
そのうち、デブは借りを返せる状態にあるどころか、生活習慣病で
もうすぐ死ぬことが分かりました。
家族はデブにダイエットさせて働かせようとしますが、もうすでに手遅れです。

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/10(土) 03:06:30 ID:s1DqPUnj
笑ったw
ところで1のソースは?

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/10(土) 20:03:18 ID:LOcWU6si
>>1
ソースぐらい出せよ・・・複数のサイトってなに?

6 :ジョージ・ソロスタンはさすがだね:2007/03/10(土) 20:15:52 ID:KSZpBT58
アメリカでバブルが弾けて日本もあぼーん
長期金利爆age
    ↓
国債どっかーん
    ↓
国民生活ガラガラガッシャーン
    ↓
食糧不足になりリアル北斗の拳!!!

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/10(土) 20:34:28 ID:l9q0XFfI
>>6

食糧不足というのはどこの国がなるの?
アメリカは自給率100%以上あるからドル暴落で輸入できなくても困らない。
日本の側はドル暴落すればアメリカ産の輸入品価格が暴落するので困らないはず。

>>1

ドル基軸体制と言うのをしっかり定義しないとその崩壊も論じられんだろ。
ブレトンウッズのことという意味?それとも管理通貨制?
今のアメリカは固定相座性でもないし外貨建てで借金してるわけでもないのでアジア通貨危機やアルゼンチンロシアのようなタイプの金融危機はない。
日本のデフレスパイラルのような危機と言うのもバーナンキがしっかり利下げしとけば起こらない。
せいぜいドル安になりながら普通の不景気がやってくるだけだろ。

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/10(土) 21:06:47 ID:Jhr5rtSU
>>7
固定相座性って何?wっていう重箱アタックは横に置いといて、、、

>外貨建てで借金してるわけでもないので
いや、物凄い額で借りてるよ。
主として米国のヘッジファンドが。
それが円キャリートレード。
日本の財務省はなぜか本当の額を言いたがらない。

それから、昔と違って、今の時代は
金利の高い国の株と通貨が騰がる。
これも、国際金融資本、主としてヘッジファンドが
世界中で跋扈してるのが原因。

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/10(土) 21:08:03 ID:Jhr5rtSU
ごめん、書き損ねた。

だから、米国が金利を下げると、それが発火点に成りかねない。

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/10(土) 22:11:38 ID:l9q0XFfI
>>8

物凄い額と言うのはどれくらいの額?ヘッジファンドが借りれる額と言うのは政府に比べりゃ高が知れてる。
ヘッジファンドが借りててもアメリカ政府が保証するわけでもないしかした側が損するだけでしょ。
90年代だって通貨危機とかでヘッジファンドがいろいろつぶれたけど、世界恐慌になったわけでもない。あおりすぎ。
米国が金利下げたら恐慌の発火点になるなら911の後なんかそうなってるはず。あの程度の不況で世界恐慌というのかも試練が。
それに利上げと言うのは景気対策では?利上げで恐慌と言うならわかるが利下げでは並んで書。

>それが円キャリートレード。日本の財務省はなぜか本当の額を言いたがらない。

そりゃ役所だって世の中のこと全部把握できるわけがない。
でも銀行貸し出しとか投資信託ならおおよそは把握できるはず。
銀行の対外債権は100兆円ぐらい?ヘッジファンドが借りてるのはその範囲内でしょ。
http://www5.cao.go.jp/keizai3/2006/1208nk/06_co5-01f.html
http://www5.cao.go.jp/keizai3/2006/1208nk/06_5-1-12f.html
財務省の人は数十兆規模と言ってる。本当の額を隠そうとしてるようには見えないけど。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070302-00000359-reu-bus_all
 円キャリートレードの規模については、数十兆円前後との見方を示し、影響はある程度限定されるだろうが、状況を注視する必要があると述べた。
円キャリートレードの規模は慎重に見積もって10―20兆円になるが、今週の急激な円上昇はキャリートレードの巻き戻しではない、との認識を示した。

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/10(土) 23:38:29 ID:FCnTIya8
そもそも不況というものが、なぜ起こるのかというと、
経済が腐ることに対する、経済自身の自浄作用なわけです。
好況が続くと徐々に経済が腐りはじめる。経済の腐りかたがあるシキイ値を超えると、経済自体が己の腐れに耐えられなくなって、不況に突入して腐った悪質なクソ会社を粛清してゆくという自浄メカニズムがはたらく。
これが不況だ。
もしこのメカニズムがなければ、世の中は常に好況で、どんなクソ会社でもめったに潰れることなく、どんどん成長して世の中クソ会社ばかりという最悪の状態になる。

だから、不況と金融の間には何の関係もなく、もしあったとしても後づけの関係にすぎず、本当に問題なのは経済が腐っているか腐ってないかだけなのです。



12 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/11(日) 00:40:38 ID:WC5+ONvE
1が厨房臭いという事だけはわかったw

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/11(日) 00:52:41 ID:RdnmDxoc
米国の某有名占い師は3/14に不吉な影が世界を覆うと予言した。
>>1と符号するな。

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/11(日) 01:12:13 ID:uelD9R7t
>ヘッジファンドが借りれる額と言うのは政府に比べりゃ高が知れてる。

ああ、これに関してはね、問題点を一言で言えばレバレッジだよ。
ヘッジファンドは一般的に、思いっきりレバレッジを利かせて投資するから。
だから、借りた金額の数十〜数百倍が動いてる。
同時多発テロの前後では色々と因子が異なるからね。
少なくとも、今の時点では、バーナンキの利下げが米国株とドルを
致命的に下落させる可能性が高い。

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/11(日) 01:31:15 ID:5bIu4T9J
>>13
占い師かよwwwwwww

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/11(日) 05:42:46 ID:zslwkZZz
先日の米国財務・金融の高官と尾身財務大臣が会合・・・
ドルを買い支える?????

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/11(日) 15:21:34 ID:4k2L+jm/
ドル安は対円でみてるとあまり実感ないけど
対ユーロやポンドでみると。これは・・・。

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/11(日) 18:21:08 ID:78atPuCu
>3/11-15あたりと国内外の複数サイトで金融危機が予想されております。

だからこれのソースは?


19 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/11(日) 20:22:34 ID:3LjwQdsF
ネタスレにマジレスよくない(´・ω・`)

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/11(日) 22:56:53 ID:TTkBXctO
【ドル崩壊】イラン暦元旦3月21日イランはドルを不法に!19日新月!先制核攻撃か!
http://www.asyura2.com/07/war89/msg/635.html
投稿者 上浦 日時 2007 年 3 月 11 日 14:44:23: sWIwBAVNwuMS2

2007年3月21日は日本では祝日となるが、イランでは元旦である。
この日からイランではドルの使用が禁止され使用したものは刑務所行きとなる。
この事態をアメリカは阻止することができるだろうか。阻止しなければ周辺各国に
ドル使用禁止が広がり、アメリカドルは大暴落崩壊するだろう。

なんとしてもドルを守らなければならないと考えた米英イスラエル連合は
3月19日イランを先制核攻撃を開始するのか!19日は新月である。

ここで驚くべき情報が飛び込んできた。
なんとアメリカとカナダ・メキシコが統合するらしい。その名は「AMERO」
ドル暴落とセットで何かとんでもないことが起きそうだ!

アメリカがAMEROに?カナダ・米国・メキシコ統合へ!(CNN映像)

http://www.asyura2.com/07/war89/msg/635.html


21 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/12(月) 13:18:44 ID:bf1Z5UIr
http://www.youtube.com/watch?v=H65f3q_Lm9U&eurl=http%3A%2F%2Fwww%2Easyura2%2Ecom%2F07%2Fwar89%2Fmsg%2F635%2Ehtml

22 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/14(水) 08:02:19 ID:hcCBNUAK
きた?

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/14(水) 14:32:55 ID:U9EbJDdH
これはもう駄目かもわからんね

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/14(水) 15:37:01 ID:p3neiI1S
どーんと逝こうや

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/14(水) 16:57:29 ID:OGGrAN2U
すぐには逝かない?
まだ蝉は土のなか。蜩の鳴く頃だ。

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/14(水) 18:27:14 ID:c/HydC8L
あれ?こりゃマジかな

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/14(水) 23:28:15 ID:QPZKcO6D
某陰謀系電波blogから拾ってきた情報、たまに本当のものがあるんだよな…
ネタとしても面白いから毎日巡回してるんだが

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/14(水) 23:38:15 ID:ZEJOC8Fg
AMERO発足
  ↓
何らかの混乱(大戦争?大規模テロ?意図的な恐慌?
  ↓
米国債うやむや
  ↓
日本、900兆円分の米国債がパァ
  ↓
日本の借金は1600兆円になりました、めでたしめでたし

29 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/15(木) 00:00:07 ID:Owo0Ola3
http://blog.livedoor.jp/tokyokitty_seed_destiny/archives/50916798.html

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/16(金) 00:48:54 ID:+GDo5f65
>>14

レバレッジというのは借りることで元だね以上の投資をしてる。株の信用取引と同じ。
だから借りた額がレバレッジかけた後の額と見たほうがいいはず。
あと利下げはドル安要因だけど株価はそうとは言えない。普通は利上げで下落する。

>>28

そもそもアメリカの国債発行額自体900兆もなかったはず。日本が持ってるのは90兆ぐらいでは?
それにドルが暴落すれば米債の利息という形でのリターンは減るが、アメリカの製品や資産が格安で変えるという形のリターンがある。

31 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/16(金) 00:56:38 ID:1TvWBaEm
アメリカの製品って何だよw
GMか?
そもそもアメリカが恐慌になるということは銀行が破綻した状態になっている。
銀行が巨額な不良債権を抱えて破綻しているのに、企業が融資を受けられるわけがない。
また株が暴落している状態では大企業も資金がショートする。
そんな状態で製造業が稼働するわけ無いだろ。
アルゼンチンが通貨危機の時に自分のくにの通貨が暴落して輸出が増えたかね?
固定相場制と変動相場制の違いなど極端な暴落時には関係ない。
暴落は一週間で起きるが製造の増加は時間がかかる。
しかも暴落は金融恐慌を引き起こし、生産の増加を行おうとしても、資金がないために出来ない。
変動相場制だからドルの暴落が大したこと無いなどという意見は詭弁だ。

32 :重複につき誘導:2007/03/16(金) 00:58:28 ID:wJBnqGL+

アメリカ合衆国 総合スレ1
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1144426673/

国際情勢板で各国経済事情や、経済について語るスレ
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1038306031/


33 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/16(金) 03:18:40 ID:0J31tXF1
ksk

34 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/16(金) 04:20:42 ID:nZvOgngh

アメには『戦争』とゆうドル箱が

35 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/16(金) 23:10:24 ID:0J31tXF1
そのドルが崩れようとしている訳ですが

36 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/16(金) 23:41:58 ID:MiYwr2re
アメリカはさ、自分とこで作っちゃった債務とかを
なんとかチャラにする方法をいつも探しているんじゃないかな?
それを暴落とかいう方法を演出することでうやむやにしようとしてる。
でもドルやアメリカの株価が暴落すると、世界中のドルによって価値付けられてきた
世界の通貨の価値もおかしくなっちゃうよね。
すると、世界恐慌が起きてカネの価値も崩れ、物価がおかしくなり、
物の流れが止まり、経済活動が滞る。
お金の流れがやって来なくなると、運転資金や担保に困る会社は軒並みおっ潰される。
支払いが出来なくなったローンのせいで家やクルマを手放さなくちゃならない人も増える。
債務国の借金が返せなくなり、そのせいで債権国の力そのものも共倒れ。
世界貿易体制も動かなくなり、どんなに高付加価値のある工業製品や
高度医療技術やエネルギー革新技術革命が起きてもそれを買えなくなる。
通貨体制がものの価値尺度を決められなくなるから、バーター経済があちこちで増える。
地産地消で地域経済だけは復活するか?

経済を維持出来るようにするには、配給制度やむなしか!?
産業整理と食糧確保のために、経済活動の自由は制限されそうだよ・・・・・
金融機関は地獄を味わうかもしれない。たくさんの金融機関が潰されるだろう。
そして寡占化された少数の金融機関が残ればまだいいけど、今回もし世界的な恐慌が起きれば、
株式会社はよほどの資産や生産財のストックがないところは生き残れないかも。。。
みんな仲良く歴史の教科書に載っていた、パンとスープを配給されるのを待っている
あのウォール街の失業者やホームレスにならざるを得なくなった人々の行列のように
並んで時の記録に残ることになるかも。
自治体はいろんな税を徴税出来なくなるし、国も困る。
給与をむちゃくちゃ札を刷る事で誤魔化して支給し働かせるかも。
行政が動かなくなる!?
年金や保険は困るね。病院とか保険料が入らなくなり、診療しないとかも?
寒寒とした世の中になってしまう。
金に変わるバロメーターを政府が作り出せなければ、その国家は分裂・動乱へ。

37 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/17(土) 03:16:39 ID:SCqzmyyr
縦読みかとおもた

38 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/17(土) 09:00:12 ID:M01+BC3E
>>31

製品というより商品といったほうがいいだろうけど、ドル安になれば、GMに限らず工業製品でも農産物でもアメリカの会社や土地でも外国が安く買える。
不良債権が多かろうとFRBが資金を出せば済む話。金融緩和して貨幣供給増やせば融資は可能。
世の中に出回る金が増えれば株も物価も上がる。だから稼動しなくなるということはない。
実際ITバブル崩壊のときはグリーンスパンがいち早く利下げしたから短期でそこ打ちした。
アルゼンチンは外貨で借金して固定相場だったので自国通貨を増やしてやりくりするのが出来なかった。
それにアルゼンチンの経済危機は一時的なもの。数年前通貨危機で失業率20%でマイナス成長だったのが今は失業率10%まで落ち成長率は9%ぐらいに復活してる。

39 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/18(日) 16:34:04 ID:J6aHi4xY
ここにしか書けないことかもしれないから書くね。

今テレビのCMでさかんに投資信託をおすすめしているやつがあるよね。
あと外資系の保険会社がさかんに金融自由化してから加入者を募集しまくっている。

これらの全てが本当はあの国の債権とか株を買支えるための資金として
流用されることを前提としているということが以前からわかっていたんだけど、
いよいよいくらコマーシャルを流しても、日本もそれほど金を集められなくなって、
ドルは価値が下落してしまうかもしれない。
個人投資家とか言ってちやほやされて、証券会社からすすめられて投信を購入させられても、
それはつまるところあの国にたくさんのドルが戻ってくるようにすることで
いつまでもあの国が借金をしまくれるようにするためでしかなかった。
ところが日本も世界もだんだんドルという通貨に疑いを持ち始めて、
ユーロとかに投資したりして、あの国にだけお金をつぎ込むことを止め始めてる。
だからこそ、あの国は焦って金融自由化を日本に早めさせて、いつまでも日本が稼いだ金を
自国に流れ込ませ、その金をすき放題に使える体制を維持することに必死なんだ。
それももう少しで終わるかもしれない。。。。。
問題はその時やって来る、資本主義を支えてきた通貨の価値がぶっ壊されること。
カネの力がなくなったら、日本の優位はかなり落ち込む。
技術も結局は製品という形にして吐き出せなければ買ってもらえないし、
経済が回らなくなる可能性が高いね。
金融機関は今月の終わりにはかなりびっくりするような事によって、安定を失うかもしれない。

40 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/18(日) 20:08:05 ID:LMN7d2s3
>>39
どのようなことがおきるのですか?
イランのアレと関係があるのでしょうか。

41 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/19(月) 00:20:27 ID:Q6Yt/img
>>40
恐らく、急激な下落をする国があるはず。
これ以上はちょっと、、、、、

42 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/19(月) 00:30:43 ID:sPV69JTK
>>39
ついに国債暴落→ハイパーインフレか!!!
そして食糧の奪い合いが起こる!
みんな身体鍛えとけよ

43 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/19(月) 01:21:25 ID:R2L959pg
>>42
俺は頭を水色のモヒカンにしとく

44 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/19(月) 01:25:38 ID:cYhlit0P
♪You は Shock!

45 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/19(月) 01:31:01 ID:Mp5fE8Na
>>39
どうみても、日本の事としか思えないんですが、なんで
「これ以上」だめなんですか?

46 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/19(月) 01:31:01 ID:ZFRUUexP
ひ・・ひでぶ〜

47 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/19(月) 08:29:36 ID:qumWUv6K
米国はもう国内流通用の新しい通貨刷って備えてるとか言ってなかったか?
日本と中国だけがババ引かされそうな悪寒。

48 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/19(月) 08:59:34 ID:R2L959pg
>>47
まじですかw

49 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/19(月) 18:46:22 ID:Q6Yt/img
>>47
もしそれが本当だとすると、、、、、、
やっぱりアメリカは今まで刷りまくったドル札を無効化しようという意図が、、、、

50 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/19(月) 20:33:29 ID:7HnM/6M+
http://my.shadow-city.jp/?eid=374739

900兆円もあんのかよ

51 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/19(月) 20:38:47 ID:7HnM/6M+
>>47
http://alternativereport.seesaa.net/article/36036690.html#more

これかw

52 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/20(火) 00:05:28 ID:CLOdwzyJ
↑このクラッシュプログラムのリスクを、
我々一般市民が最大限回避する方法として、どんなことが考えられますか?

53 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/20(火) 09:37:47 ID:sj9yEGij
>>52
資産疎開という意味なら、簡単なのはユロに逃避じゃね?



54 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/21(水) 02:02:10 ID:apQ8IqNz
>>1

すでに15日は過ぎてるな。ねただったってことか。
株価が調整に入ったり、ドル安がつづくだろうけど恐慌はないだろうな。

55 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/21(水) 18:17:49 ID:qXUbNobA
恐慌の実体とは?
〇〇恐慌××恐慌△△恐慌‥
時代と産業の変遷によって、その主格が変化する。
今風、囁かれているものの主体は?
恐慌はそれを見失った、楽観から起こる。

56 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/25(日) 17:17:27 ID:IrZXWvIa
【赤旗】 日本の貧困を告発したOECD報告とは?
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik07/2007-03-03/2007030312_01faq_0.html
『 OECDは、主要加盟国にたいして、ほぼ年一回の調査報告を
だしています。このうち、昨年7月発表された「対日経済審査報告
2006年版」では初めて、日本の格差・貧困問題に1章を割きました。

 同報告は、日本は80年代半ばから2000年の間に絶対的貧困が
拡大した唯一の加盟国と指摘しています。

 格差拡大の要因としては、高齢化のほか、非正規労働者の拡大
という「労働市場の二極化」をあげ、「低賃金に加えて、労働者は不
安定雇用に直面しており、社会的セーフティー・ネットによる保護も少ない。
さらに彼らは企業内の職業訓練を受ける機会が少なく、自分自身の人的
資本の発達や日本の成長の可能性にとってマイナスとなっている」とも
のべています。」

報告全文(英語版)はOECDのホームページに。
日本語翻訳版は今夏発行予定。(喜) 〔2007・3・3(土)〕  』


57 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/25(日) 17:56:59 ID:IrZXWvIa
★まああれだ、資本論でも読んで日本の来しかた、行く末を考えましょうや

〔上製版〕資本論
資本主義社会の生成,発展,消滅の必然性を力強く生き生きとした
筆致で明らかにし,矛盾を深める現代世界の分析に確固とした指針を与
えつづける『資本論』。多数の研究者の英知を集め,邦訳史上画期をなした
既刊新書版を,草稿研究など最新の到達をもとに一部改訂し,大活字による
上製版で刊行。克明な全巻総索引を別冊で付す。
本巻平均各770ページ,別冊232ページ
発行 : 1997年 12 月出版
判型:A5判上製箱入[分売不可]
ISBN : 4-406-02553-7
定価 36,750円 (本体 35,000円)
http://www.shinnihon-net.co.jp/catalog/product_info.php?products_id=819

58 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/26(月) 03:11:40 ID:b8yznfHM
チェイニーとブッシュはCIA(ユダヤ系支配)に対抗している
メディアやCIAやユダヤ資本や民主党はブッシュ陣営の敵
911の真犯人はユダヤ資本と民主党とCIA
民主とメディアとユダヤ資本が真犯人でブッシュやチェイニーは濡れ衣を着せられている


59 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/26(月) 17:14:27 ID:XcYupY/W
アメリカ鍋の芋煮会をやてろ。
(火をくべてる奴はユダヤ。それは確か)

60 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/26(月) 20:46:24 ID:hA05wW8O
>>58

だったら大統領権限発動して、その犯罪者どもを捕まえろよ。
もしくは国民に自らの考えを披露して、犯罪者どもを取り締まるための協力を訴えればよい。
一切やらず、完全に迎合しているところを見ると主犯の一部と考えて間違いないだろう。

61 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/26(月) 22:14:52 ID:KQEqWz1C
>>58
支配者にとっては共和も民主も同じでその都度都合の良い方を使うだけなんじゃ

62 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/27(火) 00:48:27 ID:awZt/4TA
アメリカ国内で、戒厳令発令準備が進行中?
http://dokuritsut.exblog.jp/
米国誌「The NATION」によると、現在、ジョージ・ブッシュ大統領が私的に所有する軍隊を、
アメリカ国内に集中させているようだ。
同誌によれば、イラクなどに駐留する米軍のうち、約半分を構成するのは米国民以外からなる
傭兵部隊。米国の総軍事予算のうち、最大で40%がこれら傭兵を雇うコストだったと言われるが、
それら米国民の税金で契約を結ぶ企業には、やはりと言うべき構図が覗く。
有力な傭兵エージェント企業「ブラックウォーターUSA」は、ブッシュ氏の有力支援企業の
一社。すなわち、間接的ながらブッシュ大統領の私設軍隊ともいうべき武装集団だが、これが
ニューオーリンズの洪水で決壊したダムが崩れた後、そのまま同地にとどまっているという。
現在、日を追うごとに不動産バブルの破綻が明らかになっている米国からは、低所得者向けの
サブプライム・ローンの会社が軒並み倒産するなど、国民生活の逼迫を裏付けるニュースが続発。
折しも24日には、ベンジャミン・フルフォード氏が、自身のブログで、「米軍が自国民を攻撃す
ることを禁止した『ポシ・コミテイタス法(民兵法)』が、数週間前改定により骨抜きにされた」
と報告。それだけに、米国内では暴動に備え、事実上戒厳令公布の準備が進んでいるとの見方も
でき、水面下では相当の緊迫状況と言えそうだ。
(参考):http://www.youtube.com/watch?v=nqM4tKPDlR8

63 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/27(火) 07:32:08 ID:VTwxQNvK
ロシア・マスコミが報道―米軍のイラン攻撃開始は4月6日に決定

http://blog.mag2.com/m/log/0000101181/
http://www.asyura2.com/07/war90/msg/355.html

64 :いれずみ:2007/04/01(日) 00:19:33 ID:/nbMJeft
ソース つ
ttp://www.asyura2.com/07/war90/msg/394.html

65 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/01(日) 00:41:48 ID:KU4MxpPS
ドルは、基軸通貨から鬼畜通貨に変わろうとしてるな

66 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/07(土) 11:45:56 ID:YcQm2Krt
蜩の鳴く頃の夕餉で
アメリカ鍋の芋煮会をやったら旨いよ‥と、地中の蝉が云うておる。

67 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/07(土) 17:47:00 ID:GBJCkcpR
住宅価格の低下が起こらないと、サププライムの影響は限定的かもな
すぐどうのこうのは無いかも

68 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/18(土) 01:20:07 ID:5ZSebZ+v
数々の予言を的中させてきたアメリカの経済学者、ラビ・バトラ博士
の予言です。

「どんなに遅くとも2000年までに共産主義は崩壊し、2010年までに
資本主義は崩壊する。」
「資本主義の崩壊は世界的なバブル経済の崩壊に端を発する世界大恐慌
から始まる。日本と世界は同時に崩壊するだろう。」


69 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/18(土) 01:43:15 ID:TC7yq8bn
http://joydivision.jugem.jp/

70 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/18(土) 03:14:33 ID:n+oQfFAw
アメリカ崩壊→中国台頭

71 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/18(土) 12:58:06 ID:BeUBQnIx
アメリカ発の世界恐慌的状態になったら第3次世界大戦のシナリオは
できている。欧州諸国はその戦争を恐れて必死でアフガンの現政権を支えてきたが
犠牲も多く疲労の色も濃い。日本の支援足抜けをきっかけに脱落するところが
出てくれば現政権は崩壊しタリバンの勢力が拡大するが。元々の拠点のパキスタンに
そっくり跳ね返り、ムシャラフ政権が崩壊しタリバン政権になる。でカシミール紛争で
仇敵のインドに対し核攻撃を仕掛ける。カシミールは複雑で元々は印パ中3地域を
含むが、インドはパキスタンと中国は一体となってインド領域を犯してきたと見てきた。
一方インド内カシミール自体がイスラム原理主義の策源地になりつつあるから
パキスタンが核攻撃をするのはこの地域でなく直接首都を狙うだろう。そうなると
インドによる報復の核攻撃はパキスタンだけでなく中国にも向けられる。
アメリカとインドは原子力技術についての協定を結んでいるがもう見越しているから
だろう。で日本はアメリカからこういうきっかけを作ったのはお前らだと
恫喝されて従軍させられるだろう

72 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/18(土) 13:40:44 ID:kti+wb9/
 金融危機については当たってるやん
 5ヶ月遅れだけど

73 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/29(木) 16:37:03 ID:JYYDauVj
2010年までに資本主義は花火のように爆発して崩壊する!

アメリカの経済学者 ラビ・バトラ氏

「どんなに遅くとも2000年までに共産主義は断末魔の苦しい革命
を経て崩壊し、2010年までに資本主義は崩壊する。」

「資本主義の崩壊(世界同時大恐慌)は住宅バブル・原油バブルの2つのバブルの崩壊に
端を発するNY株式市場の大暴落から始まるだろう。資本主義は花火のように爆発する。」

「2010年までに世界同時大恐慌が発生して『搾取的資本主義』は崩壊する。」

「日本と世界は同時に崩壊する。大恐慌による混乱期を経てプラウト主義
経済による共存共栄の社会が実現するだろう。」

ラビ・バトラ氏の恩師 サーカー師

「共産主義は早死にするだろう。資本主義は爆竹のように弾けて終焉するだろう。」

イギリスのコラムニスト ウィル・ハットン氏

「今回のサブプライム問題に端を発する世界金融危機によって、市場原理
主義的経済政策は終わりを迎え、米英中心の覇権は崩壊するだろう。」

経済アナリスト 藤原直哉氏

「世界同時バブル崩壊によって世界金融システムは麻痺し、日本は飢餓に陥るだろう。」

経営コンサルタント 船井幸雄氏

「資本主義崩壊によって人々は農業に回帰し、自然と共生する新時代が幕開けするだろう。」


74 :◆GJolKKvjNA :2007/11/29(木) 16:42:05 ID:ZyRhAIN+


75 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/04(火) 03:29:29 ID:gQEDMPxZ
>>73
もうちょっとマシな事言ってるヤツいないのか

76 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/04(火) 05:13:35 ID:HTzlVeAJ
>>72
不自然な延命策までは読めないのはしかたないお


77 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/04(火) 05:24:28 ID:RHeHjH4J
>>70
台頭するのは中国だけではない。
インドやロシアはもちろん
日本にもチャンスがある

78 :アベ・バトラ:2007/12/30(日) 20:06:40 ID:d6GOK5sS
       -‐''''"´ ̄``ヽ、              ____
       /     _     ヽ        //´   __,,>、
     /        ̄ ̄   {        /::/ / ̄:::::::::::::::\
      l _ィニニア二二二ニヽ、j._      /::::l/::::::::::::::::::::::::::::::::l
     | 0Lj/-‐-レノ ノ_ヽ:::`ヽ     l:::::::::::/l/lノノ/_イ:::::l
     レ:r、/ イ゚テ   ピト`|::|      l:::::::::/ rtテ、  .ィtq l::::::|
      l:lヘ  '"   ,j  '"/ノ      |::lヘ!j  ´  ,j   !;:::/
     ヽヽ、   r‐-,   /'         レリー 、    ,....,  lノ/
        lヽ、  ̄ /         `ヽ、lヽ 、  ̄ /´
     _,r┴‐-`v´-‐j-、__   , -‐-、_r┴─'ー‐チト        プラウト!
  / ̄/:.:.:.:| ̄ ̄`T ̄´|:.:.:.:l´ `ヽ /    ヽ ̄`ー-‐'´`''''⌒ヽ
/   ,':.:.:.:.:.l    l   l:.:.:.l    \  _r‐、-、-、r,    、   ',
     |:.:.:.:.:.:.!     !   !:.:.l   ,. -‐ゝ/// 〉 〉 〉 〉 〉    !   ',
    l:.:.:.:.:.:.l     |   l:.:.:l  /  人〈〈〈〈 ' ' ' /っ   l    l
    l:.:.:.:.:.:.!     !   l:.:.:.ト/   /  ```´-ァ‐'''"     /   l
、__/:.:.:.:.:.:l     |    |:.:.:ヽヘ  l    //         / _ ィノ
    /:.:.:.:.:.:.:!    l   |:.:.:.:.:l `ーヽ、_ノ´l、______/lニ二」
____l:.:.:.:.:.:.:.|      l   |:.:.:.:.:!        |_  ( ( ) )_〕|   l
   l`ー‐‐'匸二l ̄ ̄l二フーイ       /   ̄ `‐‐'´ ヽ  |


79 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/01(火) 10:22:57 ID:+4EkDR2H
>>71
大統領選挙も忘れないでな。

80 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/01(火) 11:13:10 ID:wPSE4YRz
来るなら来い!! 右翼日本人を論破してやる!! 日本列島は日本人だけの物じゃない!!
http://money6.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1195138234/l50

来るなら来い!! 右翼日本人を論破してやる!! 日本列島は日本人だけの物じゃない!!
http://money6.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1195138234/l50


来るなら来い!! 右翼日本人を論破してやる!! 日本列島は日本人だけの物じゃない!!
http://money6.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1195138234/l50


来るなら来い!! 右翼日本人を論破してやる!! 日本列島は日本人だけの物じゃない!!
http://money6.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1195138234/l50


来るなら来い!! 右翼日本人を論破してやる!! 日本列島は日本人だけの物じゃない!!
http://money6.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1195138234/l50
来るなら来い!! 右翼日本人を論破してやる!! 日本列島は日本人だけの物じゃない!!
http://money6.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1195138234/l50


来るなら来い!! 右翼日本人を論破してやる!! 日本列島は日本人だけの物じゃない!!
http://money6.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1195138234/l50


81 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/01(火) 15:27:16 ID:UHQJBdPQ
とりあえず、4年間ほど自給自足できる体制を用意しておくべきですね。
貨幣価値も、海外からの供給も、国内での購入も、当てに出来ません。
水と食料の自給体制が必要です。

82 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/03(木) 15:48:59 ID:7MH5gW0t
そろそろ、日本の独自核武装の必要性に気付けよ。これだと、非核は“信仰”だと告白しているようなもの。
         ↓

日本経済新聞 2008年1月3日 朝刊
「YEN漂流 私はこう見る」
前官房長官 与謝野馨氏

――円とともにドルも下落、基軸通貨としての信認も低下しています。

 「確かにドルの揺らぎは不安だ。ドルと心中したくない各国政府が外貨準備の運用先を
ユーロなどにも分散しようとしている。だが、日本は安全保障条約を通じ政治的に米国と
リンクしてしまっており話が別だ」
 「日本の周りには核保有国の中国やロシアがある。さらに今後は北朝鮮が核を持つこと
になりうる。核を持たない日本としては米国の核の傘はどうしても必要だ。日本にとって
米国との政治的なつながりの重要性が増すなかで世界的ドル離れが起きている」

――日本の選択は政治と経済でねじれが出ている?

 「そういう感じです。ドルへの不安という面は別にしても、日本の選択は難しい。例えば、
米国と中国の経済的な接近は大きな流れ。中国人は米国市場の強大さを知っているし、
米国という国をこれからも大切にしていくだろう」
 「米国にとっても、13億人と日本の10倍もの人口を持つ中国の経済は無視できない。
我々が唱える日米連携を超え、米中関係がどんどん深まっていく。そのドラマは、我々が
どんなに反対を叫んだところで進んでいってしまう」

83 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/03(木) 16:15:22 ID:aBoCd9Dd
再処理工場に大量にある使用済み核燃料は、
数十年間撹拌し続け、管理し続けなければ、プルトニュウムが重力で集まり臨界量に至る。
その時に生態系に放出される放射能の量は、地球上の全人類を一週間で滅ぼすに十分な量を遥かに超える。

そして、管理する者が死滅した日本の各地の原発も、腐食などにより核燃料の核反応暴走が始まる。
既に人類が死滅した地球上を、何重にも汚染し続けて行くという配備になっている。

日本に侵攻して原発が暴走してしまえば、人類が滅びるという設定が既に済んでいる。
本当に自衛が目的ならば、核兵器の装備などは今更必要無いと思うが。


84 :機械・工学@2ch掲示板:2008/01/03(木) 16:15:43 ID:XmAgYs5W
 
〜 軍 需 産 業 〜  452−
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/kikai/1000343809/452-

85 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/24(木) 17:27:38 ID:XE1DM97X
【経済】ジョージ・ソロス氏「状況は第2次大戦終結以後どの経済危機よりも深刻」 オーストリア紙とのインタビューで★2
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1200992165/


世界はドルの買い増しに消極的=ジョージ・ソロス氏

 [ダボス(スイス) 23日 ロイター] 著名投資家のジョージ・ソロス氏は23日、
世界経済フォーラム年次総会(ダボス会議)で、世界的にドル離れが進んでいるとの
認識を示した。
 同氏は「金融市場には保安官が必要だ。世界はドルを買い増すことに消極的だ」と発言。
「現在の危機は、ドルを国際通貨とする時代の終えんを意味する。ワシントン・コンセンサス
ではなく、新しい保安官が必要だ」と述べた。
ttp://jp.reuters.com/article/forexNews/idJPnTK808901620080123

86 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/24(木) 18:14:27 ID:JCgp7ADo
「新しい保安官」ってどういう意味でつかね?
ドルを手放そうとすると逮捕されるとか?

87 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/24(木) 18:16:16 ID:XE1DM97X
>>86
次の覇権はユーロ・EUへ、ということだろ。
中国を期待する奴もいるけどさ。

88 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/24(木) 19:20:51 ID:TQwipXSK
なんだよ、このスレ?
当たってるじゃん?


89 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/28(月) 20:29:48 ID:xY1f3Pt4
『AERA』 2008年2月4日号
金融危機
震源
「損失100兆円説」米国不況が襲う
http://opendoors.asahi.com/data/detail/9053.shtml

90 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/28(月) 20:56:21 ID:PysjWW18
基軸通貨の後継争いがもう既に始まっているらしいね。
ポンド→ドル→?やはり最有力候補はユーロかな。
あるいは基軸通貨が複数ある多極化世界が来たりして。
でもその最大の牽引車はEU経済圏であると思う。

91 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/29(火) 15:02:39 ID:nN15+Mhf
>>90
それを一番恐れてるのが米だよね
基軸通貨がドルのおかげで米は存続できてる

米が黙ってる訳がないと思う
間違いなくなにかが起きるわな

92 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/29(火) 23:43:33 ID:kz7yjeSE
『週刊エコノミスト』 2008年 2月5日号
◆ 米国崩落
   サブプライム問題がついに米実体経済に波及
   米国を震源に始まる世界の「失われる10年」

■【特集】米国崩落
・米国を震源に始まる世界の「失われる10年」  ■編集部
・米国ルポ(1) LA 広がる住宅不況と「難民村」  ■土方 細秩子
・米国ルポ(2) NY リストラの嵐と消費大失速  ■肥田 美佐子
・0.75%緊急利下げ  FRBも「ゼロ金利」政策に向かう?  ■落合 昂二
・サブプライム問題が個人投資家を直撃する「3つのリスク」  ■関 雄太
・世界「銀行5大危機」と比較  戦後世界最大級の金融危機に発展する可能性も  ■竹森 俊平
・日米バブルの共通点と相違点  不動産と株のバブルは同程度、不良債権額はまだ日本の半分?  ■編集部
・価格下落、ローン金利上昇……  底が見えない米住宅市場の調整  ■李 立栄
・16兆円の緊急景気対策  財政赤字再拡大とのジレンマ  ■安井 明彦
・市場の反応はブッシュ景気対策に冷淡  ■上野 泰也
・大幅利下げは「もろ刃の剣」?  金融政策が引き起こすスタグフレーションの脅威  ■小野 亮
・ドル基軸体制の「終わりの始まり」  米国自体が「サブプライム化」へ  ■水野 和夫
・デカップリング消滅  米国失速で世界経済は「再連動」へ  ■山川 哲史
http://www.mainichi.co.jp/syuppan/economist/news/20080127-075137.html

93 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/29(火) 23:44:38 ID:kz7yjeSE
『週刊現代』2008年2月9日号
●緊急経済特集 これは不況ではない!アメリカの終焉が始まった

「ドル」から「資源」本位制へ勃興するロシア“プーチン”帝国 浜田和幸(国際政治学者)
「日本ひとり負け」地獄のシナリオ 町田徹(ジャーナリスト)
「おカネは銀行に預けるな!」 勝間和代(経済評論家)
「底なし大暴落」で儲ける「悪魔の投資術」
「北朝鮮製“偽ドル札”」 原田武夫(国際戦略情報研究所代表)
ロシアの産業スパイが狙う「日本企業」「ハイテク技術」


94 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/30(水) 22:09:14 ID:49351GvB
【経済】サブプラ損失「底なし沼」 米国、バブル崩壊後の日本に酷似[1/30]
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/wildplus/1201689217/


95 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/30(水) 22:53:49 ID:49351GvB
▼大恐慌に近づくアメリカ
http://tanakanews.com/071225crisis.htm

96 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/31(木) 07:40:08 ID:UbY0ph+0
世界恐慌は後4年後だろ

97 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/05(火) 00:33:59 ID:k0qof+Rp
【金融政策/コラム】米景気後退長引けば、45兆ドル規模のCDS市場が危機に [02/02/04]
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1202123260/


98 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/17(日) 00:39:53 ID:JbXGpvec
オタワ

99 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/17(日) 17:22:34 ID:HNdlUfjP
【金融】サウジ、対ドル通貨切り上げか…地元紙「是非を17日協議」[08/02/16]
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1201963600/

【金融】湾岸産油国:通貨切り上げ検討、米利下げの影響を懸念・「ドル連動停止を検討」
…サウジ・カタールなど [08/02/02]

 仮にサウジが通貨切り上げに踏み切れば、アラブ首長国連邦(UAE)などほかの
ペルシャ湾岸産油国も追随、ドル相場に引き下げ圧力を加える可能性がある。
湾岸主要国はサウジと協調して自国通貨のドル連動制(ペッグ制)を維持してきたが、
インフレ克服のため通貨切り上げを検討、湾岸での発言力が大きなサウジの判断を
待っているとみられるためだ。
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1203188076/

100 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/17(日) 17:44:05 ID:FYlhMPT2
ワシントンリポートでは中国がこのまま際限なく成長すること前提で話してた。米の商工会議所の偉い人が。
でも米の中国待望論が成功したことってないのよね。
いつも必ず動乱が起きて潰れてる。


101 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/19(火) 07:50:42 ID:pGkGEjYQ
アメリカ帝国衰退後にできるユーラシア同盟によって
ユーラシアからすべての米軍が撤退し、米軍事基地が無くなる


102 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/20(水) 18:17:19 ID:hpshhv8T
【投資】中国不動産市場やドル相場に警告、日本は「育児関連株」購入=投資家ジム・ロジャース[08/02/19]
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1203477174/


103 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/05(水) 17:25:29 ID:8VECwZ60
米経済、前代未聞メルトダウンの危険が――フィナンシャル・タイムズ
http://news.goo.ne.jp/article/ft/business/ft-20080224-01.html
続・メルトダウンへの12段階 なぜ米政府の救済策でも危機は収束しないか――フィナンシャル・タイムズ
http://news.goo.ne.jp/article/ft/business/ft-20080229-01.html


104 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/05(水) 22:32:25 ID:QI3WZEWn
★中国政府公認、町の中国産食品のアヴナイ農薬くん!!
●有名小売りは、生協、イトーヨーカドー、ジャスコ(北海道マックスバリュー必死!)
●有名製造業者は、天洋食品公司、天津仁木食品有限公司、清清仁木食品有限公司、舟山興業有限公司、、。
●有名輸入者は、JTフーズ、東海澱粉、豊田通商、ジャパンフード、マルハ、神戸物産、天野食品、ワントレーディング、
インターグローバル、KH通商、タニインターナショナル、日佳食品、西食産業、イメックス、ハイキクトレーディング、双日、
太洋物産、シンポインターナショナル、日協食品、イオン、伊藤忠、、。
●超有名売国小売りは、日本生活協同組合連合会で決まり! ●有名人は、長門哲也@COOPくん
2008/02/10-14:13(http://www.jiji.com/jc/c?g=ind_30&k=2008021000080
 日本生活協同組合連合会(生協連)が、中国の専門家チームの求めに応じ、千葉県で中毒被害を起こしたものと同じ製造日の
冷凍ギョーザを中国側に提供していたことが10日、分かった。同じ製造日の商品は、事件を受けて千葉県警が厳重保管を要請していた。
●有名農薬:詳しくは→http://www.mhlw.go.jp/houdou/2008/02/h0212-3b.html
ジエチレングリコール:発ガン性物質;殺人甘味料/練り歯磨き・シロップ
クロルピリホス:殺虫剤;冷凍ホウレンソウ/2002発見・・・政府は原産地表示を立法化せず、ザル法成立。
フェニトロチオン:殺虫剤;冷凍ホウレンソウ/同上
ジメトエート:殺虫剤;にんにくの芽/同上
ホスファミドン:殺虫剤;生鮮野菜一般/同上
メタミドホス:殺虫剤;冷凍餃子/千葉で発覚、千葉市保健所も相手せず、おにゃのこ重体。
ジクロルボス:殺虫剤;冷凍餃子/千葉で発覚、千葉市保健所も相手せず、おにゃのこ重体。
プロシミドン:殺虫剤;冷凍餃子/JTフーズで発覚
パラチオン:特定毒物殺虫剤;冷凍餃子/みやぎ生協で発覚
パラチオンメチル:特定毒物殺虫剤;冷凍餃子/みやぎ生協で発覚
ホレート:劇物指定殺虫剤;冷凍トンカツ/生活協同組合連合会ユーコープ事業連合で発覚
クロルピリホス:殺虫剤;冷凍餃子で発覚
トリアジメノール:殺菌剤;生鮮ニンジン/神戸検疫所と名古屋検疫所の検査でで発覚

105 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/06(木) 22:35:16 ID:87tXKwjb
中東大戦争とドル崩壊の同期
http://tanakanews.com/080304dollar.htm


106 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/08(土) 02:11:12 ID:+LxDM+G+
日本経済新聞 2008年3月7日 夕刊 8面
産油国がドルを見限る日

 米メディアは金融不安一色だが、「米国の本当のアキレスけんは中東にある」(エネルギー市場
に詳しい、EMIのドミニク・シリチェラ氏)。

 金とドルの交換を停止した1971年のニクソン・ショック。ドルの地位は凋落(ちょうらく)するとみら
れたが、72−73年にサウジアラビアが原油輸出をドル決済すると決めると、石油輸出国機構
(OPEC)加盟国が追随。ドルは金の代わりに石油という信用の裏付けを得た。
 だが、ドル安に歯止めがかからないのを受け、「今後1−2年以内にOPECではドル以外での決済
を増やすべきだとの議論が本格化する」とシリチェラ氏はみる。
 ドルが原油との独占的な兌換(だかん)通貨としての地位を失い、米国が通貨機軸国の座から
降りる――最も恐れていたシナリオがウォール街でささやかれ始めた。
(ニューヨーク =松浦肇)

107 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/09(日) 02:03:40 ID:w3b2qmSD
<米国>景気、後退色濃く…市場に広がる悲観論

「過去20年で最も深刻な景気後退になりそうだ」(米エコノミスト)との悲観論が市場を覆っている。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080308-00000123-mai-bus_all

米経済\(^o^)/ 市場に広がる悲観論
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/news/1204987694/


108 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/13(木) 13:45:37 ID:bhZ1GXTT
     , -―‐― ―-、
   /::::,''''~~~~~~~''''ミ:\    世界同時バブル崩壊
    |:::彡         ミヽ
.   i::彡___  ___ミ::i    世界同時大恐慌で
   γ={l ,-o-l}ニ{l-o-、i}ミノ
    i 9 ヽ__ノ  ヽ_ノ |)    北京五輪は中止
   `i   ノ`'^ー^'ヽ   i    
     |::  ゝーニニニ-''  /      ああ無念・・・    
    )ヽ 、       ,ィ'
,,,-―-'::ヽ\`ー---‐'~イ-、_     既に上海株は昨年最高値から3割以上下落・・・
::::::::::::::::::::\ ~ヽ、_/ i:::::::::::`ー
:::::::::::::::::::::::::ヽメ:::>、|:::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::i >-ヽ i::::::::::::::::::


109 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/13(木) 14:06:31 ID:yfTtjhdi
http://www.y-asakawa.com/message/amerikano-inbou.htm

110 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/13(木) 22:24:16 ID:W++6/wN9
ドルの国際的な信用失墜が一段と鮮明になってきたね

111 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/13(木) 22:34:29 ID:Q783wS9Z
まずは簡単に始められる海外マネー撃退法を教えてあげよう。

日本の株式市場に流入している金の約6割が外資マネーということを知っているかな?
平均株価は外資によって維持されていると言っても過言ではない。もちろんこのような状態は
不健全であり、日本の株価は外資の思惑一つで簡単に上がったり下がったりしてしまうのが
現実なのだ。

しかし裏を返して言えば、あなたが株の売買を通じて利益をあげることができたとした場合、
その利益の6割は外資から金を奪うことによって成り立っていると言えるわけなんだ。
もしも君が株で100万円の利益をあげれば、外資から奪い取った金は60万円。
1億円の利益をあげれば、外資から奪い取った金は6000万円。
100億円の利益をあげれば、外資から奪い取った金は60億円にも達することになる。

つまり君が株式市場に参入し、利益をあげればあげるほど、外人投資家がそれに応じた
打撃を被るというわけだ。
君が利益をどんどんあげていけばいくほど、ハゲタカファンドは苦しんでいくんだ。

それがどれほど日本を守ることにつながるか、わざわざ説明するまでもないだろう。

株で勝つ方法は簡単。日経新聞や株に関する雑誌を講読すれば良い。
日頃から情報収集を怠りなくおこなえば、そして外資がすぐには入手することができない情報を
日本の地の利を生かして先に入手することができれば、外資を出し抜いて金を奪い取ることなど
造作もないのだ。
最近は株に投資するなとレスする奴がいるが、そいつは外資のスパイだ。日本の愛国者が株で
外資から金をせしめることを恐れて、外資のスパイが情報工作しているのだ、気をつけろ。

金が無いならサラ金で借りれば良い。株式トレーダーは自営業みたいなものだから、職業を聞かれたら
自営業と答えれば良い。
アコムで無理ならプロミスで借りろ、プロミスで無理なら武富士で借りろ、
武富士で無理ならアイフルで借りろ、アイフルで無理ならレイクで借りろ。

海外ファンドから日本経済を守るため、そして海外ファンドを苦しめるため、君も株に投資しよう。

112 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/14(金) 01:26:24 ID:VUHWeVpe
643 本当にあった怖い名無し sage New! 2008/03/13(木) 22:08:53 ID:YkUB0ndY0
ttp://news.bbc.co.uk/2/hi/programmes/crossing_continents/7290139.stm

フランスじゃ部屋がないあまりに、 ありえないくらい家賃が急騰して、
店子が大家に売春を条件に部屋を貸すケース公然と横行しているとか。

フランスの部屋不足は第二次世界大戦以降最悪とか。
EUだのユーロだの経済力がありそうに見えながら、 若い学生が大家に体を売らなきゃ
都会の大学で生活が成り立たないなんて、 かなり悲惨な状況だと思う。
文明国って名乗れない有様じゃん。

644 本当にあった怖い名無し sage New! 2008/03/13(木) 22:13:20 ID:edaG7QUE0
>>643
週刊新潮に記事があったけど、
スエーデンも若い学生が体を売って学資を稼いでいるんだって。

以前はバイトをしながら大学に通えたのだが、
学生がやっていた仕事は出稼ぎに来た外国人労働者に奪われたんだそうだ。

福祉国家といわれているんが内実はそんなもんだ。

113 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/14(金) 01:27:40 ID:VUHWeVpe
650 本当にあった怖い名無し sage New! 2008/03/13(木) 22:43:43 ID:XzH0kL7q0
>>644
イギリスもそういうニュースがあったな。
学費のために体を売るみたいな。

651 本当にあった怖い名無し sage New! 2008/03/13(木) 22:47:48 ID:XzH0kL7q0
>>647
ロシアも中国人が入ってきてどんどん仕事とられてしまい、
ロシア人女性たちが中国人の愛人になるとか。

652 本当にあった怖い名無し sage New! 2008/03/14(金) 00:47:06 ID:2PZDyk/v0
>>643 ドイツも雲行きが怪しい

【ドイツ】「富める国ドイツ」の実態…国民の4分の1が「ワーキングプア」の貧困層、100万人以上が生活保護に頼る実態
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1205415810/
http://feeds.afpbb.com/~r/afpbbnews/~3/1563066/2731401

653 本当にあった怖い名無し sage New! 2008/03/14(金) 00:50:45 ID:Ln+dtn9R0
・・・第二次世界大戦前夜の状態そのままじゃないか。

114 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/14(金) 01:34:27 ID:Bj6mAcij
国家の債務には粗債務と純債務があり、通常は純債務が注目されるもの
某消費者金融に金を借りる人を例にすると、彼らだって所持金はあるでしょう
その所持金の中から返済もされるわけだから、当然のことながら純債務が重要なわけ
某エコノミストのサイトとかにも借金時計はあるが、ありゃナンセンス
日本政府は所持金・金融資産、一切無しで借金額だけが表示されているwww全くもってナンセンスwwww

では政府の金融資産はというと、約590兆円あり、一方で、日本は米国債を大量に持ってるけど換金できない論が必ず出てくる
それは事実であるが、米国債は6123億ドル程度(06年は6400億ドル)にすぎず、日本の金融資産590兆から引いた値が純債務である
為替レートを1ドル100円とするなら約530兆円が実質的に換金可能な日本の総資産だといえるし
もし米国債も含めていいなら、【日本政府の】所持金・金融資産総額は590兆円となる。

次に日本の債務残高は820兆円となっていますが、ここは少し修正すべき
通常、国際的な慣例(OECD基準)に倣うなら地方の債務は含めずに見るので、地方自治体の下水道債務、約70兆円を差し引いてみるべき
すると債務残高は約750兆円となり、ここから日本政府の総資産、米国債を抜いた約530兆円を引いた値
約220兆円が、我が国の【純債務】となる。金融債務の名目GDP(約520兆円)に対する比率が、名目GDP純債務比率である。
欧米諸国では名目GDP純債務比率40%程度は普通らしいのですが、TVに出てくるヒステリックなおばちゃんエコノミストに分析してもうらいましょうw

おっと、TVでは常に国家が破綻するだの、預金封鎖になるだの、日本はホロン部だので
常に無い袖は振れないことになっていて、常に小さな政府で、常に最小額で、最小の経済振興策しか取れない仕組みですね
そうさせないと困る勢力がいるんでしょ?うん?経済政策ってのはお金をガンガン使わないと効果がないんですよ?わかります?
だからと言って無茶苦茶使えとは言わないが、一定規模の支出は絶対不可欠

参考サイト:@http://www.doiren.jp/key_junsaimu.htmlAhttp://jp.reuters.com/article/businessNews/idJPJAPAN-26307520070606
Bhttp://www.tek.co.jp/p/Chttp://www.adpweb.com/eco/eco371.html

115 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/17(月) 22:30:16 ID:mvmsHD0q
>>73
一番下、近所を回ってる某宗教のパンフレットを思い出すなw
船井はそごうの件もあるし、もはや論外でしょうw

116 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/19(水) 00:00:43 ID:Z2sJX9sh
【経済】サブプライム損失、8000億ドル(約78兆円)に急拡大…IMF試算
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1205819768/


117 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/19(水) 00:06:47 ID:ZNRU/oGM
前FRB議長「将来、最悪の危機と評価」・米金融不安拡大

 【ロンドン=欧州総局】米連邦準備理事会(FRB)のグリーンスパン前議長は17日付の
英フィナンシャル・タイムズ紙への寄稿で「現在の米国の金融危機は第二次世界大戦後、
最悪との評価を将来受けるだろう」と指摘し、現在の信用不安は短期的なものでなく
深刻と警鐘を鳴らした。
 米国の住宅市場が安定を取り戻すまで危機は続くとの見通しを示したうえで、
「危機は多くの犠牲者をもたらし、信じられないと驚く事態を覚悟すべきだ」と金融機関の
経営危機が今後も続出すると予測。今回の危機を踏まえて、金融機関監督・規制システム
の抜本的な見直しが必要になるとの見通しを示した。
ttp://www.nikkei.co.jp/kaigai/eu/20080317D2M1703T17.html

【米国/金融】元FRB議長アラン・グリーンスパン氏「第二次大戦以降最悪の経済状態だ」[08/03/17]
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1205799915/

118 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/19(水) 00:07:47 ID:Y9nNeAXO
増税公共事業論

従来、景気対策としての公共事業は国債の発行を前提として語られることが多かった。
これは公共事業によって景気を刺激すれば景気が回復し、税収が増加するので、
税収が増加した後で国債を償還すれば良いという考え方に基づいている。

しかし近年では公共事業を増やしてもそれによって景気は回復せず、国債発行残高が
増加する一方でさらなる公共事業による景気対策が求められている。

そこで提唱したいのが、赤字国債を発行することによって景気対策の公共事業を
おこなうのではなく、公共事業をおこなっても将来的な景気回復・税収の増加はあり得ない
ことを前提にしつつ、景気や雇用の維持のために増税して公共事業の財源を確保する
ことである。
財源は法人税でも良いし、所得税でも良いし、消費税でも良い。しかし民間レベルでは
もはや需要の増加が望めない以上、公共事業によって需要を拡大する必要があるのは
明白である。また公共事業も必ずしも道路工事や土木事業に限られるわけではなく、
たとえば環境対策としての植林や森林整備事業、あるいは資源確保を目的とした
リサイクル事業、あるいは不法移民対策を目的として不法移民が多い地域の近くに
刑務所を増設するなど、日本の国民生活を向上させるインフラ確保を目的とした
数多くの事業が考えられる。

国債発行額を目の前にして、景気対策か財政均衡かを論じるのはもう古い。
これからは増税しつつ景気対策をおこない、景気の拡大と財政赤字の減少を両立させるべき
時代なのだ。

119 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/20(木) 12:36:53 ID:w7mR8CF1
世界最王手自動車会社GM代表エリックワーゴナー氏いわく
「ドル円は1ドル60円が妥当な水準」
アメリカではこう言われている現状だよ

120 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/20(木) 13:05:24 ID:w7mR8CF1
ドルを大量に売る中国人
中国人の円買い=日本企業の株や技術の購入が本格化
http://gooyan.blog92.fc2.com/

121 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/20(木) 13:29:42 ID:vNuQEeYt
北京オリンピックのスポンサーとなり中国の虐殺を容認するマイクロソフト
偽日本ユニセフ、偽大使アグネスチャンと手を組んで日本の2次コンテンツの撲滅を図るマイクロソフト

■マイクロソフトのエクセルもワードも不買できます。
↓個人、中小企業、中小団体はこれを使え無料だ。
http://ja.openoffice.org/
OpenOfficeは無料です
ワープロや表計算・プレゼンツールなどを統合したオフィスソフトです
無料で入手できて、自由に利用できます
Microsoft Officeと高い相互運用性を備えています
標準ファイル形式OpenDocumentを採用しています(ISO 26300)
オープンソースという方針で開発・公開しています

■マイクロソフト、ウィルス対策ソフト「Windows Live OneCare」は絶対買うな
無料の対策ソフトを使え

http://www.avast.com/jpn/download-avast-home.html
無料アンチウイルス - avast! 4 Home Edition ダウンロード

http://www.free-av.com/
Avira AntiVir
free download有り

http://free.grisoft.com/
AVG free
英語版ならば無料

http://www.kingsoft.jp/
KingsoftInternetSecurity free


122 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/20(木) 14:07:54 ID:GUA4DIdh
もうアメリカと関わるのをやめよう
アメリカ製品買うの禁止。
ドル買い禁止。

持ってるドルは売りまくれ!!

123 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/20(木) 19:40:42 ID:sHqyHbIW
ドルは紙くずへ〜

124 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/21(金) 07:14:13 ID:BXbsKBDS
このスレ伸びないな。、
危機感が足りないんじゃないの?

125 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/22(土) 23:51:36 ID:wkUDL/Hp
 

126 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/23(日) 21:03:45 ID:yMuD5/9L
今なお中国人も欧州人もドル売りまくってるみたいじゃん。
出遅れちゃいかんよ。

127 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/23(日) 21:10:13 ID:sSlkJKNF
恐慌なんてもう起きねーよ
その為のG8、IMFだろ

128 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/24(月) 01:20:40 ID:6hZvfzhQ
『Voice』 2008年4月号
金融カオスへの無知無関心   西尾幹二
http://www.php.co.jp/magazine/voice/?unique_issue_id=12364

この西尾論文が、ちょうど米国債問題を扱っている。
日本が保有する外貨は、米国債だけでなく、日銀保有の金(ゴールド)までも日本にはなく、
FRBや米金融機関が米国で保有・管理しているそうだ。
そして、対イラク戦前に、米政府がイラクの在米金融資産を凍結・没収したように、
米国は他国の金融資産の凍結・没収に関して、いかなる国際条約も批准しておらず、
胸先一つでやり放題らしい。
米国債の利息も米国債に上積みされているだけ、という事実も扱っている。
西尾は、中曽根元首相らが提唱する東アジア経済統合については、中国の元を円の信用で
支えさせられるだけだと批判。

129 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/24(月) 01:23:57 ID:LeRmCqsq
>>127
起きない派が大勢なら
起きると言うより起こすだろうね

130 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/24(月) 11:16:51 ID:FbUQG3DH
>>127
それは建前。実際の歴史は違う。恐慌を起こすためのIMFや世銀。
恐慌起こせば「世界統一通貨」導入の口実にしやすい。
100年単位で動いてるわけだ。


131 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/26(水) 22:18:54 ID:e5mqyLtA
良スレ

132 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/26(水) 22:25:18 ID:RjcfzfZD
増税公共事業論

従来、景気対策としての公共事業は国債の発行を前提として語られることが多かった。
これは公共事業によって景気を刺激すれば景気が回復し、税収が増加するので、
税収が増加した後で国債を償還すれば良いという考え方に基づいている。

しかし近年では公共事業を増やしてもそれによって景気は回復せず、国債発行残高が
増加する一方でさらなる公共事業による景気対策が求められている。

そこで提唱したいのが、赤字国債を発行することによって景気対策の公共事業を
おこなうのではなく、公共事業をおこなっても将来的な景気回復・税収の増加はあり得ない
ことを前提にしつつ、景気や雇用の維持のために増税して公共事業の財源を確保する
ことである。
財源は法人税でも良いし、所得税でも良いし、消費税でも良い。しかし民間レベルでは
もはや需要の増加が望めない以上、公共事業によって需要を拡大する必要があるのは
明白である。また公共事業も必ずしも道路工事や土木事業に限られるわけではなく、
たとえば環境対策としての植林や森林整備事業、あるいは資源確保を目的とした
リサイクル事業、あるいは不法移民対策を目的として不法移民が多い地域の近くに
刑務所を増設するなど、日本の国民生活を向上させるインフラ確保を目的とした
数多くの事業が考えられる。

国債発行額を目の前にして、景気対策か財政均衡かを論じるのはもう古い。
これからは増税しつつ景気対策をおこない、景気の拡大と財政赤字の減少を両立させるべき
時代なのだ。

133 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/26(水) 22:42:27 ID:fe64OTSo
アメリカ経済がヤヴァいのになんで同盟やめようとしないの?

134 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/26(水) 22:47:23 ID:fGWgOBVp
やばいときに恩を売るのがむしろ吉なのでは。

むこうが恩を感じてくれないと意味ないけどな。

135 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/26(水) 23:32:38 ID:fe64OTSo
同盟って条約でしょ
条約は契約だから恩なんか関係なでしょ
アメリカだって「日本が契約にないことをした」と思うだけで恩とは感じないよ
日中関係ならどちらも未開国だから恩や義がものを言うけどね
アメリカを知らずに勝手にこちらの価値観で恩や赦しを期待しても徒労だと思う

136 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/27(木) 17:08:50 ID:hHy0JgEg
>>133-135
■4.アメリカを助けるなどという甘い考えは、、、■

 松原氏が「国際社会を動かす方法」について、開眼したのは
チューリヒで開かれたヨーロッパ経済会議の基調講演に招かれ
た時のことである。講演の後、二百人あまりの経済専門家たち
の中から次々に質問があったが、その中の一つが松原氏を愕然
とさせた。

 日本人が一生懸命もの作りに精を出し、良質の製品をアメリ
カへ輸出して得た富をアメリカ長期国債に投資している。それ
はすべてドル建てであり、ドルが下落すれば、その財産価値も
減ってしまう。日本人はそのリスクを考えないのか、という質
問であった。

 日本はアメリカと友好関係を保つ必要上、赤字にあえぐ
アメリカに日本の金を投資して助けることはまず当然とい
うか、友好国の使命と思っているのではないか。

と松原氏が答えると、聴衆はあきれた表情で、

 アメリカを助けるなどという甘い考えは国家間を律する
論理ではない。助けることによってこちらもそれ以上の利
潤を得ているならまだしも、、、

といった意見が次々に寄せられた。
http://www2s.biglobe.ne.jp/~nippon/jogbd_h13/jog172.html
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1199952963/89

137 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/30(日) 07:38:33 ID:4Yc9S4c2
アメリカは、ドル、株、債権、が暴落した後に金本位制に復帰し、再び強いドルを目指そうとしている。

アメリカは自国の不況回避のため金本位制に復帰するからだ。他国からの債務を切り捨て、相変わらず基軸通貨は握ると言うことは、バクチの元締めの地位は手離さず、借金は踏み倒して、新たな発展を計ることだ。

この時点で当然ユーロも金本位制に復帰するだろう。世界の基軸通貨は二つに分かれ、ドルの独占はなくなる。いま中国も必死で金を買い集めているが、金本位制復帰迄の量を集めきるわけがない。この場合元を
中心としたアジアユーロの様な形で紙幣経済として残り、変動相場制で運営されていくだろう。

しかし欧米も金本位制に復帰するとしても以前のような固定相場制に戻るわけではない。例えば100ドルを金〇〇gと交換するとすればドルの発行量に制約を受けるからだ。

http://co-rescue.com/iwaiReport/iwair200318.html

138 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/30(日) 07:48:23 ID:1+9Xd9FU
増税公共事業論

従来、景気対策としての公共事業は国債の発行を前提として語られることが多かった。
これは公共事業によって景気を刺激すれば景気が回復し、税収が増加するので、
税収が増加した後で国債を償還すれば良いという考え方に基づいている。

しかし近年では公共事業を増やしてもそれによって景気は回復せず、国債発行残高が
増加する一方でさらなる公共事業による景気対策が求められている。

そこで提唱したいのが、赤字国債を発行することによって景気対策の公共事業を
おこなうのではなく、公共事業をおこなっても将来的な景気回復・税収の増加はあり得ない
ことを前提にしつつ、景気や雇用の維持のために増税して公共事業の財源を確保する
ことである。
財源は法人税でも良いし、所得税でも良いし、消費税でも良い。しかし民間レベルでは
もはや需要の増加が望めない以上、公共事業によって需要を拡大する必要があるのは
明白である。また公共事業も必ずしも道路工事や土木事業に限られるわけではなく、
たとえば環境対策としての植林や森林整備事業、あるいは資源確保を目的とした
リサイクル事業、あるいは不法移民対策を目的として不法移民が多い地域の近くに
刑務所を増設するなど、日本の国民生活を向上させるインフラ確保を目的とした
数多くの事業が考えられる。

国債発行額を目の前にして、景気対策か財政均衡かを論じるのはもう古い。
これからは増税しつつ景気対策をおこない、景気の拡大と財政赤字の減少を両立させるべき
時代なのだ。

139 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/30(日) 09:20:03 ID:TmT8RcMt
★スティグリッツ教授(ノーベル経済学賞受賞者)の発言:

日本の巨額な赤字財政を続けられるのはなぜか。日本の巨額な預貯金と、巨額な
ドル建て債券が、国家の財政赤字の穴埋めに使われているからアルゼンチンのよう
に円は暴落することがなく、かえって高くなっている。日本が経常収支で黒字の間
は財政も破綻することはない。しかし米国が経済破綻してドルが大暴落した場合、
日本経済にも破綻がやってくる。中国も対米黒字国だが日本とは違ってユーロへの
シフトは確実に進んでいる。対米黒字をユーロでヘッジしておけばドルの暴落も回
避できるが、日本の政府・日銀は米国の脅しによってシフトができない。ならばせ
めて民間だけでもドルからユーロへシフトしておくべきだ。米国はそれを警戒して
日本の金融機関を米国の資本で買収しようとしている。小泉首相や竹中金融大臣が
日本の銀行や生保を米国に売り渡そうとするのも、日本の民間資金のユーロシフト
を恐れているからだ。最終的には最大の金融機関である郵貯も民営化して米国へ売
られる。しかしそんなことをしてもその前に米国は破綻する。

> http://ime.nu/www.gcams.co.jp/stock/mkt/0311_1.htm

日本国債の発行額を人口で割って国民一人あたりの借金が800万円!日本は財政破綻する!
というのは大間違い。理由は 1. 日本の国際経常収支は黒字。
2. 日本国債の利率は、GDP成長率よりはるかに低い 現状では、国債発行額を抑えて
緊縮財政を取るのは、日本経済(特に内需)にとってマイナスでしかない。
「アホな改革推進派」が手本とするスタンフォード大学経済学って?
この大学は「アルカイダ自爆神学校養成所」やゲイ・ホモの洗脳研究所でもあり、
経済諮問会議もここをルーツとしている。エセ経済学者のフェルドマンはこの機関員
で、ダビストック研究所の子会社。いっとくが、スタン大学とダビ研は10000%共産機関だぞ。
ということは、「改革」と称して【共産主義経済を推進】しちまったということだ。

ちなみにダビストック研究所は、集団殺戮の研究所としても世界的に有名で、
Jpモルガン、ロックフェラー財団、情報機関sisが資金提供している。


140 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/02(水) 02:05:13 ID:C3RoPxWO
【コラム】米国に差し出した外為特会100兆円〜金融立国と軍事力の関係を解く〜 [1/10]
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1199952963/
http://www.heiwaboke.net/2ch/unkar02.php/news24.2ch.net/bizplus/1199952963/
http://com-nika.osask.jp/bbs/bbs.php?http://news24.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1199952963/


141 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/02(水) 03:47:59 ID:j1vEJzVD
SAPIO  2008年・4/9号

SIMULATION REPORT:「1バレル=120ドル」「1ドル=80円」時代への備えは万全か!
世界を揺るがす「石油と金」の経済学
[金相場]「ニクソン・ショック」から37年、再び「金本体制」(「金本体制」:正しくは、
「金本位制」)復帰を狙うアメリカの「ドル再興戦略」/高橋靖夫
http://skygarden.shogakukan.co.jp/skygarden/owa/solrenew_magcode?sha=1&neoc=2300204108&keitai=0


142 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/05(土) 01:49:32 ID:SOGFHUkQ
バフェットやビル・ゲイツなど大富豪がドルへ決別宣言         浜田 和幸

 そして実際のところ、このベアー・スターンズの危機的状況は氷山の一角に過ぎないのだ。
というのは、このところアメリカではほぼ、毎日一行の割合で投資銀行やファンドが破綻して
いるというのが現実だからである。

 各国の金融機関や個人投資家もこのところ相次いでドル離れやアメリカの国債売却に走っている。

 その影響もあって、アメリカ国債に対する信用は失墜せざるを得ない状況になっている。中国や
日本がアメリカの赤字国債を買い支えてはいるものの、海外からの入札比率は低下を続け、
直近の国債入札では全体の6%しか海外からの応札はなかった。つまるところアメリカは実質的に
国家破綻といってもいい。2008年の財政赤字は4100億ドルに達するとの見通しが公表されている
からだ。

 からくも国家破綻を免れているのは、日本と中国がまったく別の思惑からではあるがアメリカの
赤字国債を大量に買い支えているためである。これはとりもなおさず、アメリカという国家が日本と
中国のお慈悲に頼らなければ生きていけないという現実を浮き彫りにしている。
 実は2007年11月アメリカの会計検査院はアメリカ政府の財政破綻宣言を行った。その内容は
衝撃的なもので、「累積赤字が53兆ドルを突破しており、救済の可能性はゼロに等しい」というもの。
正にアメリカという国家に対する死亡宣告にも等しいものになっている。アメリカの国債や
国際基軸通貨としてのドルが“紙くず”になる日が近いというわけだ。ところが、残念ながら
ブッシュ政権によって、この報告は見事なまでに無視されてしまっている。
 そのような重大な告発に対し、今やアメリカ最大の富豪となったウォーレン・バフェット氏、
マイクロソフトのビル・ゲイツ会長、「ヘッジファンドの帝王」と異名をとったジョージ・ソロス氏らは
相次いで、ドルへの決別を宣言し、ユーロとコモディティへの方向転換を図っているのである。
http://moneyzine.jp/article/detail/44395

143 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/05(土) 02:01:08 ID:WWAjpt0I
増税公共事業論

従来、景気対策としての公共事業は国債の発行を前提として語られることが多かった。
これは公共事業によって景気を刺激すれば景気が回復し、税収が増加するので、
税収が増加した後で国債を償還すれば良いという考え方に基づいている。

しかし近年では公共事業を増やしてもそれによって景気は回復せず、国債発行残高が
増加する一方でさらなる公共事業による景気対策が求められている。

そこで提唱したいのが、赤字国債を発行することによって景気対策の公共事業を
おこなうのではなく、公共事業をおこなっても将来的な景気回復・税収の増加はあり得ない
ことを前提にしつつ、景気や雇用の維持のために増税して公共事業の財源を確保する
ことである。
財源は法人税でも良いし、所得税でも良いし、消費税でも良い。しかし民間レベルでは
もはや需要の増加が望めない以上、公共事業によって需要を拡大する必要があるのは
明白である。また公共事業も必ずしも道路工事や土木事業に限られるわけではなく、
たとえば環境対策としての植林や森林整備事業、あるいは資源確保を目的とした
リサイクル事業、あるいは不法移民対策を目的として不法移民が多い地域の近くに
刑務所を増設するなど、日本の国民生活を向上させるインフラ確保を目的とした
数多くの事業が考えられる。

国債発行額を目の前にして、景気対策か財政均衡かを論じるのはもう古い。
これからは増税しつつ景気対策をおこない、景気の拡大と財政赤字の減少を両立させるべき
時代なのだ。

144 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/09(水) 19:28:11 ID:znqTCekt
衆院議院運営委員会での所信聴取

白川日銀総裁候補

「米国では1930年代の大恐慌以来の深刻な金融市場の動揺が続いている」と指摘。
http://jp.reuters.com/article/businessNews/idJPJAPAN-31205120080408?rpc=112

145 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/09(水) 19:51:28 ID:buCq//ti
増税公共事業論

従来、景気対策としての公共事業は国債の発行を前提として語られることが多かった。
これは公共事業によって景気を刺激すれば景気が回復し、税収が増加するので、
税収が増加した後で国債を償還すれば良いという考え方に基づいている。

しかし近年では公共事業を増やしてもそれによって景気は回復せず、国債発行残高が
増加する一方でさらなる公共事業による景気対策が求められている。

そこで提唱したいのが、赤字国債を発行することによって景気対策の公共事業を
おこなうのではなく、公共事業をおこなっても将来的な景気回復・税収の増加はあり得ない
ことを前提にしつつ、景気や雇用の維持のために増税して公共事業の財源を確保する
ことである。
財源は法人税でも良いし、所得税でも良いし、消費税でも良い。しかし民間レベルでは
もはや需要の増加が望めない以上、公共事業によって需要を拡大する必要があるのは
明白である。また公共事業も必ずしも道路工事や土木事業に限られるわけではなく、
たとえば環境対策としての植林や森林整備事業、あるいは資源確保を目的とした
リサイクル事業、あるいは不法移民対策を目的として不法移民が多い地域の近くに
刑務所を増設するなど、日本の国民生活を向上させるインフラ確保を目的とした
数多くの事業が考えられる。

国債発行額を目の前にして、景気対策か財政均衡かを論じるのはもう古い。
これからは増税しつつ景気対策をおこない、景気の拡大と財政赤字の減少を両立させるべき
時代なのだ。

146 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/10(木) 00:24:04 ID:KebmGpmQ
琉球独立!!!

147 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/13(日) 07:12:43 ID:wma2rwrN
こういうタイムリーなスレの伸びない理由は、誰も知らないから。
経済版のアメリカバブル経済崩壊スレなんて、今じゃ幾つかに
分かれているけれど、皆それなりに伸びている。

148 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/13(日) 16:59:16 ID:ZLClMPJb
G7会議は踊らず。
今の情況を知るものは‥
アメリカ発恐慌の除夜の鐘を粛々と聴く大晦日の如し。
既定の事実の前で言葉を失っているアナリスト&メディア。
その割には日本人は暢気だ。[ソレデインダヨー]志村けんの如し。

149 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/13(日) 17:10:14 ID:ZLClMPJb
さて、それからの世界は空前絶後の環境インフレ。
鍵ワードは「ポストモダン&GOLD&地球」

150 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/13(日) 17:24:48 ID:ZLClMPJb
ただでは転ばぬユダヤ。その深錨を誰が知る?

151 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/13(日) 17:28:40 ID:ZLClMPJb
旅人は還らず。(西脇順三郎)

152 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/14(月) 05:03:49 ID:7HlHhRa1
>>148
踊って欲しかったね。
時価を採ることになれば、
もっとなめらかに恐慌に入れるのに。

153 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/14(月) 06:01:59 ID:hg+pjdqA
正直今の世界情勢、金融危機の深刻さは理解しているが、これがどのように世界に影響を与えるのかが未だにはっきりしないんだよな


154 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/14(月) 06:06:30 ID:hg+pjdqA
いろいろな説があるけれども、これから金融危機によって世界情勢がどのように変わるか説明してくれないか?
アメリカ、日本国内でどのような状態になるのか。など。


155 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/14(月) 06:22:02 ID:4Rbghm2f
増税公共事業論

従来、景気対策としての公共事業は国債の発行を前提として語られることが多かった。
これは公共事業によって景気を刺激すれば景気が回復し、税収が増加するので、
税収が増加した後で国債を償還すれば良いという考え方に基づいている。

しかし近年では公共事業を増やしてもそれによって景気は回復せず、国債発行残高が
増加する一方でさらなる公共事業による景気対策が求められている。

そこで提唱したいのが、赤字国債を発行することによって景気対策の公共事業を
おこなうのではなく、公共事業をおこなっても将来的な景気回復・税収の増加はあり得ない
ことを前提にしつつ、景気や雇用の維持のために増税して公共事業の財源を確保する
ことである。
財源は法人税でも良いし、所得税でも良いし、消費税でも良い。しかし民間レベルでは
もはや需要の増加が望めない以上、公共事業によって需要を拡大する必要があるのは
明白である。また公共事業も必ずしも道路工事や土木事業に限られるわけではなく、
たとえば環境対策としての植林や森林整備事業、あるいは資源確保を目的とした
リサイクル事業、あるいは不法移民対策を目的として不法移民が多い地域の近くに
刑務所を増設するなど、日本の国民生活を向上させるインフラ確保を目的とした
数多くの事業が考えられる。

国債発行額を目の前にして、景気対策か財政均衡かを論じるのはもう古い。
これからは増税しつつ景気対策をおこない、景気の拡大と財政赤字の減少を両立させるべき
時代なのだ。

156 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/14(月) 21:13:33 ID:KI8ywLpR
近代産業資本主義〜植民地帝国主義〜大戦〜ヨーロッパ恐慌〜マルクス主義〜共産ソヴィエト〜冷戦崩壊〜市場資本主義〜グローバリズム崩壊(サブプライム恐慌)〜世界内戦。
さて、見えざる手を持った王朝は近代主義に次なるイデーをすでに書き終えておる。
1%選民と99%賎民化を合理化するイデオロギーを。
経済成長という欲望の風車を回す文明(人間)の因果応報である。

157 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/14(月) 21:22:35 ID:KI8ywLpR
世界内戦。
すでに、矮小化された形で、社会的・政治的風俗として日本人が繰りひろげておるw

158 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/15(火) 14:10:07 ID:yDYFQZep
鎖国したいなあ

159 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/15(火) 16:26:58 ID:RSt2nHUa
鎖国すべきじゃね?

160 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/15(火) 17:20:16 ID:NvuJVrhY
アメリカさんは中国と共に沈む気なのか?
中国と共にいくなら沈んでも上がるにせよ、日本は鎖国しチベットとアラブだけ擁護しようよ
日本が恩を返してないとこはその二つだろ

161 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/16(水) 00:08:09 ID:3RFS87jH
>>157
例えば、日本版世界内内戦。
[無保険無年金ニート]vs[後期医療老人]による世代間内戦。
生きていけない。刑務所に入りたい。
誰でもいいから殺したい若者と老人の海。
信長かぶれのヤンキーが吹聴したグローバリズムがこの態である。

162 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/16(水) 11:01:08 ID:HK5+5o+Q
近年、日本人の国語力の低下が顕著になっている。
これはゆとり教育によって、特に国語の時間が減少したことが主な原因である。
日本の国語力を向上させるためには、教師の土曜休みを月〜金休みに分散させることに
よって、授業週6日制を復活させるしかない。
週6日制授業を復活させ、日本人の国語力を回復すべきだ。

163 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/16(水) 16:51:22 ID:3RFS87jH
>>162
他でやってくれy

164 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/16(水) 17:22:32 ID:aUiZtOa1
鎖国したい。
江戸時代は本当に海外の影響少なかったんだろうなー

165 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/17(木) 10:59:56 ID:9meyBlH2
尊民攘夷が必要。
信長・竜馬型のモダニズム幻想(小泉)に喝采する日本人を考えてみよう。

166 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/20(日) 18:01:49 ID:cIF6jQmG
米国の元気がこのところ中国に移ってしまったようですね
これに合わせて世界首都もニューヨークからペキンに遷都しなければなりませんね

167 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/22(火) 18:38:26 ID:nkZ44nDd
イスラム問題の最終的解決には欧米の反イスラム感情を爆発させる必要がある。9.11のアメリカも
スペインやイギリスのテロ後の欧州もイスラム不信が強まった。中東では心強い殺戮の下手人候補イス
ラエルがナチスにやられた虐殺を転嫁してくれそうだが、まだ世界は偽善的な人道主義が覆っている。
ムハンマド風刺漫画事件もイスラム教徒への不信感を増幅した。しかしアメリカは民主化が旗印のため
殲滅できずイラクも偶然の虐殺しかない。インドやタイも反イスラム化している。イスラム教は文明を
滅ぼす人類世界の癌である。痛みを伴うが勇気を出して切除するしかない。それはイスラム教徒の殺戮
だけでなく邪教の中心メッカの破壊が必要になる。前近代のままのイスラム圏は世界経済において21
世紀の主役のインドや中国のような重要性はない。民族の能力ではなくたまたま石油やガスが湧いて世
界の癌が潤ったが受益者が彼らである必要はない。イスラム移民はテロや暴動や犯罪の温床で、かつて
のユダヤ人のような重要な社会的文化的役割もなく、放置すると増殖・転移して文明の死をもたらす。
癌の治療のため日本の優秀な科学技術も手術機器や放射線療法や抗癌剤や免疫療法として役立つ。決戦
を始めるためには世界を覆う深刻な経済的社会的危機の発生が重要になる。サブプライムローン問題で
根本的な変化が起きる。第2の世界恐慌で先進国も偽善の仮面が剥がれ落ちる。かつてのドイツの様に
絶望した大衆の憎悪を政治家が潜在的に敵意を持つ相手に向かわせる。今回は間違いなく鼻つまみ者に
して少数者のイスラム教徒である。彼らを地球から一掃すれば各国社会は安定するし国際紛争が激減し
て世界は平和になる。彼らが占めていた広大な土地は人口過剰国からの移民先になる。女子供とて見逃
してはならない。殺戮に情けも容赦もない。癌細胞が生き残ると再び不気味に増殖して病は再発する。
まず核戦争でイスラム国を滅ぼし、邪神アッラーのカーバ神殿を跡形もなく消し、イスラム移民を捕ら
えてガス室へ送り、国民一人一人が武器を取って敵を殺し、癌細胞を完全に除去しなければならない。

168 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/28(月) 22:35:28 ID:28aOKEQ4
『SAPIO』 2008年・5/14号

SPECIAL REPORT:世界中の企業、富豪がユーロへシフト! 
日本はドルと「心中」するのか ドル崩壊! 通貨戦争の勝者は?

[俯瞰]ドルvsユーロ「アトランティックの戦い」に敗北したアメリカをハイパーインフレが襲う/大前研一
[内幕]バフェットもゲイツもソロスも副大統領チェイニーまでもがドルを見放した/浜田和幸
http://skygarden.shogakukan.co.jp/skygarden/owa/solrenew_magcode?sha=1&neoc=2300205108&keitai=0



169 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/29(火) 14:45:48 ID:T187t4WV
>>168
ユーロ大暴落の準備が、整いました。
パチン、欧州のバブルよ、思う存分にはじけよ。

170 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/29(火) 17:12:46 ID:/bwma1C+
これを読んでいくと、アメリカという国がつくづくイヤなる。

http://www.isis.ne.jp/mnn/senya/senya1232.html

171 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/02(金) 13:08:11 ID:emctGgB3
アメリカの経済学者ラビ・バトラ博士

「1979年、イランで革命が起こり、パーレビ国王は退位するだろう。」

「1980年からイランとイラクとの間に7年間におよぶ血生臭い
戦争が勃発するだろう。」

「1990年1月から3月の第1四半期の間に東京市場で株価の
大暴落が起こるだろう。」

「どんなに遅くとも2000年までに共産主義は断末魔の苦しい革命を経て崩壊し、2010年までに
資本主義は崩壊するだろう。私のこの予測は『経済60年周期説』に基づくものである。」

「世界の将来はわが恩師サーカーの予測の通りに進むことになるであろう。すなわち最初に
まず共産主義が早死にし、その後資本主義が爆竹のように弾けて終焉するのである。」

「原油価格は投機バブルによって1バレル=100ドルを超えるだろう。しかしその後、この
『原油バブル』は崩壊するだろう。」

「世界同時大恐慌はアメリカ住宅バブル・原油バブルの2つの投機バブルの崩壊から始まるだろう。
NYダウは大暴落するだろう。搾取的資本主義は花火のように爆発するだろう。」

「世界同時大恐慌によって日本と世界は同時に崩壊するだろう。」

「世界は大恐慌による混乱期を経てプラウト主義経済による共存共栄の社会へと
徐々に移行するだろう。光は極東の日本から。」


172 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/21(水) 20:47:10 ID:NJGXgwoF
原油価格の急騰でドル基軸通貨の時代が終わる可能性−米大学調査
http://www.bloomberg.com/apps/news?pid=90003005&sid=aT7PGYLtWSHA&refer=jp_currency

【アメリカ終了のお知らせ】ドル基軸通貨の時代は終わる 時代は原油産国
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/news/1211369932/


173 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/21(水) 20:47:37 ID:baYidRM7
まずは簡単に始められる海外マネー撃退法を教えてあげよう。

日本の株式市場に流入している金の約6割が外資マネーということを知っているかな?
平均株価は外資によって維持されていると言っても過言ではない。もちろんこのような状態は
不健全であり、日本の株価は外資の思惑一つで簡単に上がったり下がったりしてしまうのが
現実なのだ。

しかし裏を返して言えば、あなたが株の売買を通じて利益をあげることができたとした場合、
その利益の6割は外資から金を奪うことによって成り立っていると言えるわけなんだ。
もしも君が株で100万円の利益をあげれば、外資から奪い取った金は60万円。
1億円の利益をあげれば、外資から奪い取った金は6000万円。
100億円の利益をあげれば、外資から奪い取った金は60億円にも達することになる。

つまり君が株式市場に参入し、利益をあげればあげるほど、外人投資家がそれに応じた
打撃を被るというわけだ。
君が利益をどんどんあげていけばいくほど、ハゲタカファンドは苦しんでいくんだ。

それがどれほど日本を守ることにつながるか、わざわざ説明するまでもないだろう。

株で勝つ方法は簡単。日経新聞や株に関する雑誌を講読すれば良い。
日頃から情報収集を怠りなくおこなえば、そして外資がすぐには入手することができない情報を
日本の地の利を生かして先に入手することができれば、外資を出し抜いて金を奪い取ることなど
造作もないのだ。
最近は株に投資するなとレスする奴がいるが、そいつは外資のスパイだ。日本の愛国者が株で
外資から金をせしめることを恐れて、外資のスパイが情報工作しているのだ、気をつけろ。

金が無いならサラ金で借りれば良い。株式トレーダーは自営業みたいなものだから、職業を聞かれたら
自営業と答えれば良い。
アコムで無理ならプロミスで借りろ、プロミスで無理なら武富士で借りろ、
武富士で無理ならアイフルで借りろ、アイフルで無理ならレイクで借りろ。

海外ファンドから日本経済を守るため、そして海外ファンドを苦しめるため、君も株に投資しよう。

174 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/21(水) 20:55:51 ID:NJGXgwoF
>>173
おまえ、いい加減にしとけや。
それ読んで株をやり始める奴がいるとでも思ってるのか?
おまえ、他人に何かアドバイスするとかいう以前に、相当、頭が悪いだろ。

175 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/25(日) 08:05:09 ID:0IXInPcg
>>174
そう思う。
だから、これまで、何回も、
サラ金の宣伝マンだと書いてきたよ、
俺も。

176 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/09(月) 14:34:26 ID:YWbr+p6r
『エコノミスト』 2007年6月17日号
◆ 米国経済深刻
   市場を覆う楽観論のウソを検証
   6月入りでNYダウ急落の背景

■【特集】米経済深刻
・リーマン、モノライン、GM……
  6月に入り市場に異変  編集部
・楽観論は米当局の“時間稼ぎ”
  これから始まる「超バブル」崩壊  草野 豊己
・ドルは回復するか
  ベア救済劇が米経済を沈ませる皮肉  水野 和夫
・米国景気を再点検
  住宅価格の底が見えない脅威 今年後半には再び悲観論が強まる  白川 浩道
   住宅“逆資産効果”の「負の連鎖」/企業もバランスシート調整を始める
・日本経済は大丈夫か
  米国景気は後退入り濃厚 焦点は対米以外の輸出動向  上野 泰也
・米国はリセッション入りするか
・金融危機を増幅させた格付けへの過度な依存  岡野 進
・米大統領候補の経済政策
  民主、共和いずれでも修正は必至  安井 明彦
・2極化する新興諸国
  資源大国は米国を支え切れるか  児玉 卓
http://www.mainichi.co.jp/syuppan/economist/news/20080606-223145.html

177 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/17(火) 14:23:37 ID:/707Lg8M
混乱解消に日本の資金も サブプライム問題で金融相

 【クアラルンプール15日共同】渡辺喜美金融担当相は15日、マレーシアの首都
クアラルンプールで開かれた「世界経済フォーラム東アジア会議」に出席し、
米サブプライム住宅ローン問題をきっかけにした金融市場の混乱を解消するため、
日本の資金が必要になるとの見方を示した。
 渡辺金融相は、サブプライムローン問題の影響で巨額損失を出した欧米金融機関の
資本増強には公的資金の投入が必要とした上で「それぞれの国の財政資金だけでは
多分まかなえないだろう」と指摘。
 サブプライムローン問題で日本が受けた影響は欧米に比べ少なかったことを踏まえ
「最後の出し手になるかもしれない。日本は官民とも長期のお金を出すのが特徴だ」と
強調した。ただ、具体的な資金拠出の方法には言及しなかった。
ttp://www.47news.jp/CN/200806/CN2008061501000312.html

 渡辺喜美金融相は15日、クアラルンプールで開幕した世界経済フォーラム東アジア会議で、
米住宅ローン問題をきっかけにした金融市場の混乱を収束するには欧米の巨大金融機関への
公的資金注入が必要になるとの認識を示した。「被害を比較的受けていない日本が最後の
とりでになるかもしれない」と述べ、米欧政府が動き出せば、日本も協調して資金協力する
考えも披露した。
http://www.nikkei.co.jp/news/keizai/20080616AT2C1500215062008.html
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1213669583/
問題が長期化し、米欧の巨大金融機関がさらに資本増強を迫られた場合、
「日本が(最終的な)資金の出し手になる可能性もあり得る」と述べた。
http://www.jiji.com/jc/c?g=eco&k=2008061500104

178 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/17(火) 21:44:08 ID:dh4EMjYC
1 名無しさん@3周年 2008/06/17(火) 06:02:59 ID:kXEOQ5dJ
米下院は6月11日、Kucinich議員(オハイオ)から出されたブッシュ大統領弾劾決議案(H.RES.1258)
を251対156でを可決した。

 http://thomas.loc.gov/cgi-bin/bdquery/z?d110:h.res.01258: 

これをいっさい報じないマスゴミ。腐れきってますな。

179 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/05(土) 00:23:27 ID:TXSwgRbL
>>178
ブログで書いてた人が恥をかいたエントリーを今ごろコピペするなw

180 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/16(水) 00:35:25 ID:vTChv8PQ
『週刊現代』(2008/07/26)
松藤民輔「アメリカ・中国がジャパンマネーにひざまずく日」−衝撃シナリオ

英『エコノミスト』誌が“この10年でいちばん注目される日本人”に選んだ
松藤氏が、今夏に米株式は危機に陥り、米国と中国は大恐慌を迎えると予測。
その前に商品市場が暴落するそうだ。


181 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/16(水) 00:37:38 ID:vTChv8PQ
『週刊現代』 2008年7月26日号

“サブプライム”後の世界はこうなる! 英『エコノミスト』誌が選んだ“この10年でもっとも
注目される日本人”による衝撃の近未来シナリオ 迫り来る「世界恐慌」、
そして「日本の時代」へ――

松藤民輔「アメリカ・中国がジャパンマネーにひざまずく日」
http://kodansha.cplaza.ne.jp/wgendai/article/080714/top_05_01.html

182 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/16(水) 22:10:10 ID:Pmes2PQD
【米国】「預金は守られる、国民は深呼吸を」 ブッシュ大統領、安心呼びかけ
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1216213135/

大統領が預金の保護に詳しく言及したのは、カリフォルニア州を拠点とする米地銀
インディマック・バンコープの破綻を受け、預金の引き出しに並ぶ長い列の映像や
写真が全米で報じられているため。「心配しないで」と大統領が声高に訴えなければ
ならないところに、米国の金融システムの動揺が浮かぶ。

183 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/16(水) 22:35:43 ID:Pmes2PQD
米英金融革命の終わり

 米英経済は今後、金融界の不振によって日本並みかそれ以上の「失われた10年」を経験する
ことになりそうだ。80年代半ばの米英発の金融革命は、日本では数年後に破綻し、米英では
20年あまり続いたものの、昨年から破綻期に入ったということだ。

▼「株と金融の世界的大崩壊が起きる」

 王立スコットランド銀行は6月19日に「今後3カ月以内に、世界的な株と金融市場の大崩壊が
おきる。米国株(S&P500)は3割下がる」とする予測を発表した。それから3週間たち、実際に
世界的な株価の下落が続いている。
 イギリスではバークレイズ投資銀行も6月28日、世界的な金融大危機が来るという予測を、
顧客向けに発表した。
http://tanakanews.com/080708bank.htm

アメリカ型金融の破綻

今回の金融危機は、日本が対米従属という戦後の拘束から解放される転機にもなる。
http://tanakanews.com/080712bank.htm

184 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/17(木) 14:11:40 ID:15MZMDJp
これから戦争になるんですねわかります

185 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/18(金) 02:21:29 ID:1K0OMtiz
キター、売国奴!


【円ドル人民元】「米住宅公社救済協力へ外貨準備活用案浮上」

7月16日、渡辺喜美金融担当相は訪ねてきた米政府元高官に語りかけた。
 「米住宅抵当金融公社の経営不安を憂慮しています。まず、日本は政府の保有分はもとより、
民間に対しても住宅公社関連の債券を売らないように言います」
 うなずく米要人に対し、渡辺氏は続けた。「米政府が必要とすれば日本の外貨準備の一部を
公社救済のために米国に提供するべきだと考えている」

 渡辺案は、米国の自力による住宅公社再建には限界があるとみて、この6月末で1兆ドルを
超えた日本の外貨準備を米国の公的資金注入の資金源として提供する思い切った対米協調である。
http://sankei.jp.msn.com/economy/finance/080717/fnc0807172048018-n1.htm

 筆者はこの考え方について、在京米金融筋で米国務省のアドバイザーに感想を聞いた。
彼は言う。「同盟国日本が率先して支援の手を差し伸べてくれると、われわれは日本にかつてなく
感謝するだろう。日本は救済パッケージで主導性を発揮し、中国にも働きかけてくれればより効果的だ」

 渡辺金融担当相は「まだ私案の段階だが、中国にも協力を呼びかけるつもり」と言う。米金融危機が
今後さらに悪化すれば、有力案として浮上しよう。
http://sankei.jp.msn.com/economy/finance/080717/fnc0807172048018-n2.htm


【金融】サブプライム問題:渡辺金融相「公的資金投入、避けられない」 [7/15]
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1216176065/
渡辺金融相は「(米国の)巨大金融機関の決算が今週から来週初めに続く。日本からお金を引き揚げる
動きがあり、どう対応するか十分に考える必要がある」と述べたという。

186 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/18(金) 02:26:26 ID:b831HQsB
いよいよアメリカも詰まってきたな
アメリカ国債に次ぐ信用の債券がブッ潰れたらひとたまりもない
アメリカは日本にウンコを投げて巻き添えにしようとするだろうが、
ひとりひとりで出来ることはしておくべきだ

187 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/18(金) 02:50:00 ID:1K0OMtiz
>>185
【コラム】米住宅2公社への“早期”公的資金注入が不可能な理由−週間ダイヤモンド [7/16]
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1216277386/


188 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/18(金) 05:39:40 ID:PH9nHZbq
>>186
そういえば1929もアメリカ(ユダヤ人)発だったな。

189 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/19(土) 04:20:34 ID:noQ4euYB
米金融危機:自己責任原則の放棄で米国は弱体化、ドルは凋落
http://jp.reuters.com/article/topNews/idJPJAPAN-32817520080718
 信用バブル崩壊後の不良債権問題の深刻化で追い詰められた米国は、「自己責任原則」や
「時価会計ルール」など米国社会の真髄を貫くルールを自ら放棄しはじめた。
 これは急場しのぎとしては有効かもしれないが、世界の信頼を損なうことで、米国の弱体化は
加速し、基軸通貨ドルの凋落の歩みを早め、将来に取り返しの付かない禍根を残すことになる
との見方が世界の投資家の間で聞かれる。

 米国が自己責任原則を放棄してまで、必死にウォール街を救済するのは、マイナス成長や
リセッションを回避したいからだ。
 だが、著名投資家のジム・ロジャーズ氏は「リセッションはシステムに存在する過剰を取り除く
という意味で『善』である」と言う。
 「米国が過剰(マネー)にまみれたウォール街を救済して、リセッション回避をはかることは
愚かしく、米国は、実際にリセッションを体験するより、はるかに高価な代償を支払うことになる
だろう」とし、「無分別な資金供給によって、FRBは自らの衰退を招くだけでなく、激しいインフレを
招き、基軸通貨としてのドルの終焉を早めるだろう」とロジャーズ氏は警告する。

 都合に合わせてルールを変更するということは、米国が政治の世界で何度もやってきたことだ。
これが経済の世界でも通用するのか、目下、金融市場に試されている。

 米国は金融機関の決算について、時価会計ルールを早々と放棄し、違法ではないものの異なる
会計処理を活用し、国を挙げて金融機関の粉飾決算の片棒を担いでいるとの批判が、米国以外の
国々で上がっている。
 「かつて米国は、日本に対して時価会計ルールの厳格適用を声高に要求し、日本の金融機関を
潰しておいて、自分が困ったときには、勝手にルールをネジ曲げるのは許しがたい」
(本邦金融機関)。「時価会計のポイントは、ガラス張りで全体が見渡せることだ。少しでもルール
を曲解すれば、全てが台無しになる。米国がフェアなアカウンティングとして世界に売り込んだ
ものを、自らの都合で柔軟運用するとは、呆れて物が言えない」(アジア系金融機関)と絶句する。

190 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/19(土) 08:20:14 ID:EsP7bxtv
グローバブル経済崩壊!

191 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/21(月) 01:54:11 ID:DYcQeK5r
家を追われ、職もない…サブプライムショック拡大の現実
7月20日23時46分配信 読売新聞

 アメリカの低所得者向け住宅融資「サブプライムローン」の焦げ付きが、世界の金融市場に
激震を与えてからほぼ1年。問題は収束に向かうどころか、拡大の一途をたどっている。
 震源地アメリカでは、家を追われた「ローン難民」が急増し、政府系住宅金融会社までが
経営危機に陥った。世界的なインフレも巻き起こし、日本にも、ガソリンや食料品高騰が津波の
ように押し寄せている。
 「戦後最大の金融危機」の現場を追った。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080720-00000038-yom-int

192 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/21(月) 09:39:25 ID:cOK7GCoZ
サブプライムローンって、よっぽどフリーターみたいな人に金貸してたと思ったが、所謂「普通の社会人」の話だったんだな。
びっくり。
こういうのって、近々日本の普通のリーマンでも起こりそうな問題じゃないか!


193 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/23(水) 14:05:39 ID:YyIVij3f
ニューズウィーク日本版 2008-7・30号

アメリカに響く大恐慌の足音−米住宅市場は崩壊、世界金融システムにも激震

「サブプライム」問題は<世界大恐慌>にまで悪化してしまうことになるのでしょうか?
米政府系住宅金融会社「ファニーメイ」と「フレディマック」株の下落は新たな
<金融システム>崩壊にまで発展してしまうかもしれないとか。どうすれば米国は
この危機を止められる?
http://nwj-web.jp/contents/index.html
http://www.zasshi.com/index.html

194 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/24(木) 08:36:58 ID:Xtx5Nb1y
原油が下がりだした?前兆か?

195 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/28(月) 23:13:34 ID:7bDsjzLV
【経済】「ドル優位の時代は終わった」、米報告書…対ドルのアジア通貨レートは過小評価され過ぎているとも
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1217088285/

196 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/29(火) 15:10:33 ID:v74seOOT
【金融】米国の金融産業は衰退し、潜在成長率低下という本質的危機を迎える (DIAMOND online)[08/07/23]
http://headline.2ch.net/test/read.cgi/bbynews/1217284633/

内海孚氏が明言
「ドル安放置ならユーロも基軸通貨になる」
http://diamond.jp/feature/currency/10003/


197 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/29(火) 15:51:46 ID:jApc7SF+
fufunn

198 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/29(火) 21:20:15 ID:6hjhc3Q+
>>192
日本の貧乏人は家買わない

199 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/29(火) 23:43:43 ID:gbgTSJyM
【不動産】米戸建て住宅価格:5月16.9%下落、下げ幅最大に…差し押さえが高水準で推移 [08/07/29]
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1217340650/


 9月19日、アメリカの住宅価格を指数化した「ケース・シラー指数」の発案者であり、
米住宅市場の大御所の専門家であるイェール大学のロバート・シラー教授が、
米議会上院の経済委員会の公聴会で「今後、住宅価格が大幅に下落したら、
米経済は1930年代の大恐慌以来の大きな不況に陥る」との予測を述べた。
http://tanakanews.com/071002economy.htm

米住宅価格は半分になる恐れも、2010年に向けてバブル崩壊へ
http://ameblo.jp/c-marusin/entry-10049653882.html

米住宅価格、史上初の前年割れも
2006年9月22日

仮に全米ベースで住宅価格が前年割れとなった場合には、大恐慌期以来のこととして、
大きな話題になることは間違いないだろう。
http://business.nikkeibp.co.jp/article/money/20060920/110172/

-アメリカ経済はすでに瀕死?Europe2020の警告-3
http://money6.2ch.net/test/read.cgi/eco/1193488241/

200 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/29(火) 23:44:37 ID:gbgTSJyM
【米国】FRBの資金供給、資産構成上の限界に近づきつつある=日銀金融市場局長[08/07/29]
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1217328977/


201 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/29(火) 23:54:52 ID:gbgTSJyM
【ジャイアン国家】「米国は時価会計ルールを押し付け日本の金融機関を潰しておきながら、自分が困ったらルールをネジ曲げるのか」★3
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1216559680/

202 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/30(水) 18:06:43 ID:/6Tw4RfD
【為替】ユーロ“独り勝ち” 外貨準備、決済 ドル離れ加速!?[08/07/30]
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1217398317/

203 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/01(金) 14:30:56 ID:sXVHaqVq
ロシア、米政府機関債の保有高を圧縮─中銀副総裁=現地ラジオ
http://news.goo.ne.jp/article/reuters/world/JAPAN-330194.html


204 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/04(月) 19:18:23 ID:hMudTNr3
『日経ビジネス』 [ 2008年08月11日号]
バラク・オバマ 行き詰まる米国の熱狂と焦燥

なぜ、今、オバマが米国で台頭してきたのか。その謎を探っていくと、
孤立し、崖っぷちに追い詰められた超大国の姿が浮かび上がる。
オバマは誰よりも早く的確に米国が突きつけられた課題を見抜いた。

“超大国アメリカ”が消える日
▼現実味を帯びる没落論。「破滅の予言者」ピーター・シフが語る“暗黒のシナリオ”
http://business.nikkeibp.co.jp/article/premium/20080731/166762/nakazuri.gif
http://business.nikkeibp.co.jp/nbs/nbse/

『週刊東洋経済』 2008年8月9日号
泥沼化する米国経済
http://www.toyokeizai.co.jp/mag/toyo/2008/0809/tsuri.html
http://www.toyokeizai.co.jp/mag/toyo/2008/0809/index.html

『週刊エコノミスト』 8月12・19日合併号
為 替 ドル・円 基軸通貨・ドルは終焉、ドル売りは止まらず    宇野 大介
・止まらないドル安 ドルは米国の経常赤字の重さに耐えかねて自壊していく    佐々木 融
・米住宅バブル崩壊 救済に1兆ドルが必要かもしれないファニーメイとフレディマック    松本 康宏
http://www.mainichi.co.jp/syuppan/economist/news/20080801-183938.html

205 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/04(月) 21:29:14 ID:hMudTNr3
【経済/アメリカ】数百の米銀が破たんし納税者負担215兆円の可能性=米投資週刊紙
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1217814290/


206 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/05(火) 03:25:14 ID:dKZDpj9h
【金融】数百の米銀が破たんの可能性、業界救済のための納税者支出は2兆ドルも-ルービニNYU教授=バロンズ[08/08/04]
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1217815863/


207 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/05(火) 06:31:13 ID:gypjCUhn
ブッシュ政権が意図的に基軸通貨としての$を自滅させようとしているとすれば
ロックフェラーは潰されているのではなく、ロスチャイルドの指示に従って
アメリカを破壊しているということになる。国際金融資本は寄生虫であって
ナショナリズムに基づいて行動するわけではないので論理的整合性はあると思われるが、
さて・・・

208 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/06(水) 03:05:23 ID:dm2C1F2Z
>>204
日経ビジネス 「超大国が消える日」 その1
日経ビジネス 08/8/4・11号 P.36-39

◆「破滅の予言者」が語る「(アメリカの)破滅のシナリオ」
@激しいインフレを抑制するために、欧州中央銀行(ECB)が利上げに動き、日本が追従する、
あるいは、膨大なドル資産をもつ中国がそのドル資産の持ち高を抑制しようとする。
Aアメリカに集中する世界のマネーの流れが変わり、基軸通貨たるドル、アメリカ経済そのもの
の信認が失われる。
Bドル、株、債券が暴落し、海外資本はアメリカから撤退する。金利は跳ね上がり、
ハイパーインフレとなる。
C企業倒産、失業者、犯罪が増加する。
Dドルの下落により、消費財・エネルギーの輸入が滞り、物不足は深刻化する。ガソリンの高騰
により、クルマ社会は機能不全となる。
E主要産業の金融は破滅状態、サービス業は、経済の支えにならない。国際競争力のある
製造業は少ししかなく、そもそも工場がない。
Fかろうじて残った有料の企業・不動産は、外国企業が買いあさる。
G国民の蓄えは少なく、金利高で借金もできないことから、個人消費は一気にしぼむ。アメリカは
最貧国の仲間入りを果たす。
Hアジアからは、老後をハワイやカリフォルニアで過ごそうとする人が押し寄せてくる。ドル安の
おかげで、贅沢な暮らしをするだろう。

「破滅の予言者」:ピーター・シフ氏
「新興国が急成長するにしたがって、アメリカの世界経済における相対的地位は大幅に低下してきた。
世界は、アメリカ無しでやっていけるし、むしろ、一刻も早くアメリカを見限ったほうが世界経済はもっと
健全に発展できる」
http://blog.goo.ne.jp/kieth_67/e/6e20877c8eca490b6a1569fbcd946a22
日経ビジネス 「超大国が消える日」 その2
http://blog.goo.ne.jp/kieth_67/e/dd49d646d702a33c7ca3a1d3ebd97230

209 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/07(木) 17:23:01 ID:iCi2hX8D
米金融機関・米政府筋が邦銀に「米金融機関を助けてやってくれ」と泣きついている!

 サブプライム問題が深刻さを増す中で、米金融機関や米政府筋から陰に陽にメガバンクへ
支援の打診がある。これをチャンスと見たのか、「欧米金融が弱っているうちに邦銀が
国際金融のリード役になるべき」という論調が目立つ。
「水面下では、三菱UFJに米リーマンの面倒を見てもらいたいという話が来ているようです。
三井住友は英バークレイズに1000億円の支援を決めた」(金融関係者)
 おだてられてこんな話に乗っていいのだろうか。外資系金融幹部がこう忠告する。
「かつて長銀を手に入れるため、瑕疵(かし)担保条項という飛び道具を使った米リップルウッド
のように、国際金融で勝ち抜くために火事場泥棒みたいなことを平気でやってのける。
晩熟(おくて)の邦銀にそれができるのか」
 もしできなければ、ババを引かされ、損失を全部背負わされてオシマイ。97年当時のような
金融不安は、もうまっぴらゴメンだが、メガバンクを取り巻く環境はあの頃に近づきつつあるのだ。
http://gendai.net/?m=view&g=syakai&c=020&no=37705

210 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/19(火) 18:22:13 ID:OjdjQIGI
 スイスのダボスで始まった世界経済フォーラム年次総会(通称ダボス会議)は、開幕早々、
金融市場の混乱が話題をさらった。

 極端な悲観論を聞こうと思えば、簡単に見つけられる。「もはや、米国経済がソフトランディング
するかどうかという問題ではない」と言うのは、米調査会社ルービニ・グローバル・エコノミクスの
ノリエル・ルービニ会長。「今問題となっているのは、ハードランディングがどれだけ激しいものに
なるのかという話だ」。
http://business.nikkeibp.co.jp/article/world/20080124/145272/


211 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/19(火) 19:45:56 ID:qWwYWhci
【清和会】外資族議員【凌雲会】
http://money6.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1215382502/
日本で盛んにロビー活動している、AIG、シティグループ、モルガン、GSなどの外資企業。
彼らとつるんで利益誘導している 「 外資族 」 なる政治家がいるようです。現在わかっていることは、
・森、小泉、安倍、世耕に代表される「清和政策研究会」のメンバーが中心。
・外資へのロビー活動を「構造改革」と呼んで正当化する。
・マスコミに非常に顔が効き、批判的な報道をする者は潰される。田原総一朗に代表される操り人形も多数使っている。
・彼らに反対すると「抵抗勢力」のレッテルを貼られて排除する。また、自分が持っていない権利を「利権」と呼ぶ。
・大企業や財界の支持を得て、工作資金は潤沢。(ただし財界も一枚岩ではなく、外資族の基盤を崩す足がかりになり得ます。)
・自己紹介が大好き。(自分らに反対する政治家を「族議員」と呼ぶ。)
・議論で追い詰められると「社会主義が好きなの?」「借金増やす行政がいいの?」などとわけのわからないことを言います。もっと追い詰められると、中韓の話をして煙に巻きます。


212 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/20(水) 22:27:34 ID:IoFWtJHM
アメリカ アメリカっていうけど 国家として 寧ろ政治(政権)のポテンシャルが
とっくに相当落ちてる 国家意思としての戦略なんてもう殆ど描けてない
世界中民主化して民度が上がり 未発展国も資源国も発言力が増している
CIAの各セクションまで民間にアウトソーシングしてる位で 内政に手一杯
時々の政権のスッタフによる短期の利益誘導型謀略ばかりで一貫性もない

アメリカの手先手先っていうけど そもそも自国のグランドデザインを描く能力は
ないが膨大な予算編成に咬める旨味は手放したくない自民政権が 勝手に阿いて
年次報告書なんかベースに出鱈目政治してるだけ 清和も経世もない 
自民政権自体が今のこの国の最大のガン 民主党がどうこういう以前の問題
何処でもいいから政権交代して 硬直化した予算を一旦0から作り直さないと 
何処へ消えてるか分からない税金を市民が取り返す術は 半世紀以上続いた一党支配の破壊


213 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/24(日) 07:09:21 ID:LzZvYXDW
>>212
>何処へ消えてるか分からない税金を市民が取り返す術は 半世紀以上続いた一党支配の破壊
今時、市民なんていう言葉を使うだけで、尻尾とまぬけさがわかる。
政治権力によって改編する選択肢がなさすぎて、
今の日本は、もはや、手の施しようがない状態。
先細って行くだけではなく、遠くない将来の一気の瓦解も逃れられないと思う。
繁栄の裏面の構造を見落としていた、有権者の眼識のなさが総て。
もはや、自分だけというのは不可能だし、
逃げ場など、どこにもありません。



214 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/24(日) 08:33:34 ID:oF3XyXhj
アメリカ、ポ−ランドにミサイル防衛システム構築[標的はイラン、ロシア両国か?]

215 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/24(日) 09:35:53 ID:Qm235ORV
ヤスの備忘録
読んどけ

216 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/24(日) 15:10:13 ID:FFvA4yH5
              ,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,
             /": : : : : : : : \
           /-─-,,,_: : : : : : : : :\
          /     '''-,,,: : : : : : : :i
          /、      /: : : : : : : : i     ________
         r-、 ,,,,,,,,,,、 /: : : : : : : : : :i    /まもなくファニーメイと
         L_, ,   、 \: : : : : : : : :i   /フレディマックの両住宅公社が破綻して
         /●) (●>   |: :__,=-、: / <世界中の金融機関が連鎖破綻するだろうから、
        l イ  '-     |:/ tbノノ    \ 働いたら負けかなと思ってる。
        l ,`-=-'\     `l ι';/       \  ニート(27・男性)
        ヽトェ-ェェ-:)     -r'          ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         ヾ=-'     / /
     ____ヽ::::...   / ::::|
  / ̄ ::::::::::::::l `──''''   :::|


217 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/28(木) 13:05:56 ID:Ap2NTHcf
みんな、ちゃんと神様はいるんだよ。

世間の大部分の人々は格差社会で生活が苦しくなって不満がたまった。そこで

自公政権は庶民の不満のはけ口として「ニート」という存在を造り上げた。

世間の人々は、自公政権の思惑通り「ニート!」などと職に就いていない若者

を一斉に馬鹿にし始めた。それはただでさえ就職できずに苦しんでいる若者の

心をさらに大きく傷付けるものであった。世間の人々はそれでも飽き足らずに

「ニート!ニート!」などと彼らをますます馬鹿にし続けたのである。

日々が過ぎ去って2008年、世界経済が金融大恐慌によって破綻した。資本主義が

崩壊したのである。一流企業のサラリーマン、公務員・・・いわゆる「勝ち組」

と呼ばれた人々も含め、ほとんど全ての日本人がいっせいに職を失った。すなわち

彼らもまた、自分たちが馬鹿にしていた「ニート」になったのである・・・。

なあ、人間いくら自分が苦しい立場になっても人を見下したり、馬鹿にしちゃ

いけないよなあ。それはまわりまわって自分の身に降りかかって来るんだぜ。

「因果応報」って言葉があるだろ。神様はちゃんと見てるんだぜ。


218 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/07(日) 01:14:23 ID:vT2k5dCi
【金融】米住宅金融:公的資金投入か、サブプライムで経営悪化・米財務省、特別支援計画を固める…WSJ報 [08/09/06]
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1220712051/


219 :(=゚ω゚)ノ ぃょぅ :2008/09/07(日) 18:02:28 ID:1aOwew3q
>>1 > 崩壊はあるのかについて

あるとか、ないとか、ではなくて、

【 倒壊している事実 】は、複数の学者によって、既に証明されている。

220 :(=゚ω゚)ノ ぃょぅ :2008/09/07(日) 18:11:35 ID:1aOwew3q
> 【 倒壊している事実 】

機械・工学@2ch掲示板  〜 軍 需 産 業 〜
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/kikai/1000343809/657-

660 :便所民 古歩道:2008/02/26(火) 07:06:40 ID:7CKDwcvS
    >>657
    > 「レビバトラ博士の予言」を待つ、までもなく、あの国の国家破綻は誰の目にも明らか

    BenjaminFulford  January 30, 2008  アメリカが倒産している理由
    http://benjaminfulford.typepad.com/benjaminfulford/2008/01/index.html

    >  2005年に米連銀のセントルイス支社が、アメリカは倒産しているという論文を発表しました。
    >  彼らの試算によると、アメリカの国家借金は当時66兆円。 
    >  現在では70兆円になっているでしょう。

    >  これはあくまでも国民に対する借金で、その他世界には53兆ドルを垂れ流している。
    >  アメリカの経済規模はおおよそ14兆ドルです。
    >  つまり年収140万円の人が、1230万円の借金をしているようなものです。

    >  そのお金を貸しているのが主にアジアです。
    >  そのアジアがもうこれ以上貸さないと反発しているので、アメリカはアジア危機のように
    >  国ごと破産したということです。

221 :(=゚ω゚)ノ ぃょぅ :2008/09/07(日) 18:17:51 ID:1aOwew3q
>>1 > 崩壊はあるのかについて
   > 【 倒壊している事実 】

例えば、>>4-5>>12-13、などで、必死になって否定している人がいるでしょ。

これらが、ユダヤに支配されている、【 2ちゃんねるの工作員 】なのですね。

必死になって、彼らが邪魔してくることは、たいがい真実と思ってよいわけです。

222 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/10(水) 06:20:46 ID:xYVmSoGk

アメリカの景気をおかしくさせて

戦争やむなしの世論をつくってるんだよね。

第2次世界大戦前と同じ方法

223 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/10(水) 23:59:05 ID:dqlrHIP3
【経済政策】自動車税制:「排気量」から「CO2排出量」へ 変更検討・グリーン税制の目玉に…経産省 [08/08/24]
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1219531850/

軽廃止! 経産省が自動車税制の変更を検討
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/car/1219566332/

自動車税制の変更で、軽自動車は増税に!?
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/kcar/1219541591/

224 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/17(水) 00:39:49 ID:r96V/3Eo
週刊エコノミスト 2008年9月23日号
■【特集】世界同時不況が来た
・米国の落日、やがて来るドル危機 水野 和夫
http://www.mainichi.co.jp/syuppan/economist/news/20080916-114321.html

アメちゃんはもう終わりみたいやで。
スペインやオランダ、大英帝国といった歴代世界覇権国と同じように没落を始めたそうだ。
そろそろ日本もアメちゃんという沈む船から脱出する準備を始めとかなあかんで。

225 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/17(水) 04:48:52 ID:WnHhHIto
残す手は戦争しかないな。ニイタカヤマノボレ

うまく大戦に日本を引き込ませたように

大戦の戦略を仕掛ける聖書片手に大儀名分を得意とするアメリカ。
動いていると思うよ。

226 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/17(水) 13:59:22 ID:gnFbYoHs
ファニーメイ   $0.48(-21.15%)

フレディマック  $0.26(-33.45%)

              ,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,
             /": : : : : : : : \
           /-─-,,,_: : : : : : : : :\
          /     '''-,,,: : : : : : : :i
          /、      /: : : : : : : : i     ________
         r-、 ,,,,,,,,,,、 /: : : : : : : : : :i    /今秋にはファニーメイとフレディマック
         L_, ,   、 \: : : : : : : : :i   /の両住宅公社が破綻し、世界中の金融機関
         /●) (●>   |: :__,=-、: / <が連鎖倒産して資本主義経済が崩壊するだろう
        l イ  '-     |:/ tbノノ    \ から働いたら負けかなと思ってる。
        l ,`-=-'\     `l ι';/       \  ニート(27・男性)
        ヽトェ-ェェ-:)     -r'          ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         ヾ=-'     / /
     ____ヽ::::...   / ::::|
  / ̄ ::::::::::::::l `──''''   :::|


227 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/22(月) 01:51:16 ID:+Ul9X6+r
【金融】米国:不良資産買い取り対策、日独英にも協調打診か…政府高官「米国と同様の計画」実施を働き掛け [08/09/21]
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1222007501/


228 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/23(火) 02:16:32 ID:XwSj+a2/
銀行破綻から米国債破綻へ?

「エルサレム・ポスト」には、イスラエルの新聞らしく、米金融危機を「世界的なハルマゲドン
(Global Agenda: Armageddon!)」と呼ぶ、以下のような内容の記事を、9月18日に掲載された。
「すでに、世界の金融システムの崩壊が進行中だ」「銀行の数でいうと、今ある(世界の)銀行の
大半が潰れるだろう(中小銀行は無数にある)」「1930年代のように、非常に多くの企業が
倒産する」「2週間前には専門家でも想像もつかなかったことが起きている」「昨夏以来、米当局は
金融危機に対する総合的な対策を持たないまま、後ろ向きの、場当たりな対策ばかり続けた。
その結果、米金融界での信用は急速に失われ、AIGの破綻で決定的な瞬間を迎えた」「米国債も
安心できないとなると、もう金ぐらいしか投資先がない。スイスフランも、ユーロも駄目だ」
http://tanakanews.com/080920bank.htm

229 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/23(火) 23:57:45 ID:drup4j04
773 名無しさん@九周年 2008/09/22(月) 03:59:37 ID:ySArdLgA0
>>739-753
あのね、キミ、CDS=クレジット・デフォルト・スワップ=破綻保険の意味がわかってから発狂しようね。
CDSってのは保険なの。例えば、きみがクレカを使いすぎて個人破産したときの債務を
君にかわってクレカ会社に弁済するのが、クレジット・デフォルト・スワップ=破綻保険。
6000兆円の10%、600兆が焦げ付けき、保証義務が派生すれば、その時点で破産。
だから、不良債権化して、後に引き継ぐなんて事態にはならない。一発で飛ぶ。そして、
クレジット保証(保険)会社が破産すればクレジット会社(信用取引き)は崩壊。

問題はローンの証券化、債務保証の債券化。
例えば100億円の土地と住宅開発資金を、一保険機関が債務保証し、一金融機関が融資するよりも、
それを債券や証券化して世界中の金融機関に売ればリスクは分散されるので、損失が出ても各国の各行に
分散され、損害は少なくすむ、と考え金融商品を実売したのが元凶。で、その債券や証券を担保に、EU加盟前で安価な
東欧諸国や中国の土地を買い、土地バブルを引き起こし、それを担保に金や、プラチナ、石油先物を買い、
為替を買いと錬金するうちに、膨らんだバブル資金の総額が大きすぎてどの金融商品にどれほどの比率で入っている
かもわからないほどになった。 だから、米の債券・証券で資産運用していた、世界中の国家・投資家・個人に
直接的、間接的に被害が及ぶ。

このクレジット・デフォルト・スワップ(CDS)破綻保険だけの額をとっても、60兆ドルー6000兆円。
以外に、クレジットカードなどの無担保ローン保証のモノラインを併せたら、天文学的数字。
表面化している75兆は、取りあえずの運転資金貸し出しにしか、過ぎない。
CDSという原子爆弾貯蔵庫に引火する前に火を消そうと。しかしながら、原子爆弾そのものが、最早耐えられない状態。

空売り規制やら、短期資金投入で、安心感が広がり、 目先相場上げに転じるアメリカ人が、貪欲というかアホというか。
まだ、地獄の入り口ですよ。それでなくても 後11年で国内の石油が渇枯するアメリカ。アメリカ終焉の流れは変えられない。

230 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/27(土) 08:18:47 ID:QW/YOG5u
229の773は、どこのスレのレスだろう?


231 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/27(土) 12:46:40 ID:UgTz932w
JPモルガン 度重なる救済買収でボロボロ 配当カットと大増資を何度もしなければ破綻
バンクオブアメリカ 度重なる救済買収でボロボロ 配当カットと大増資を何度もしなければ破綻
シティ 言うに及ばず計り知れない隠れた損失あり
ワコビア サブプサイムで瀕死
ゴールドマンサックス 不正会計の疑いが有り調査されているとの噂 CDS崩壊状態で瀕死 
近いうちに確実に全部破綻しますよ

232 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/27(土) 18:17:15 ID:6N/WxJ8y
まさに N.W.O.だなwww

233 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/28(日) 06:15:23 ID:IF7nWcaa
ブッシュ大統領は、措置をしないと、長い深刻な景気後退があると言っているが、
もう、
やってもやらなくても、大恐慌は避けられないでしょう。
要は、それに対抗する、政府の腕力の準備ができるいるかどうか、だけ。

ともかく、この期に至るまで、大統領選の争点には、一切ならなかった。
候補二人の無能と無能力は、ここに証明されている。
現職も、もちろん、想像を絶する無能さだ。
覇権が消失してしまう時って、こんなものかもしれない。

234 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/28(日) 22:35:29 ID:QfhRB/b7
>>233

>覇権が消失してしまう時って、こんなものかもしれない。

なぜかしらんけど・・・(ノд`)゚。

235 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/29(月) 00:27:27 ID:kb71vrPB
米国は詐欺師丸出しで大丈夫か
円天がやってる事と米国政府がやってることは同じじゃないか
救済策なんて一時しのぎの詐欺だな
お猿のジョージは国民は損をせず将来儲かるとか言ってるが、将来っていつだよ
民間でどうにかならなかったんだから無理だろ無理
CDSなんて相場崩壊して無価値だよ
それを資産に組み込んで粉飾決算してるのがJPモーガン、バンクオブアメリカ、シティ、ゴールドマン
米国は詐欺師集団
今はとにかく米国のグーグルファイナンスの掲示板に金融機関の粉飾の事実を書きまくるべきだ

236 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/29(月) 23:33:39 ID:sldkJ7ub
米国は金融システムで超大国の座を失う=独財務相
http://s01.megalodon.jp/2008-0929-2330-32/jp.reuters.com/article/topNews/idJPJAPAN-33936420080925


237 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/30(火) 09:46:06 ID:fyeHKe8O
ドルの流動性が枯渇したってどういう意味?(´・p・`)なにがどうなったの?

238 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/30(火) 09:47:37 ID:awvPuMdk
そろそろ来るよ

239 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/30(火) 10:01:22 ID:OEyw0wTL
>>229
ということは今更ブッシュが半端な税金ぶち込んでも
無理って事ね。

240 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/30(火) 10:12:59 ID:lcrr1UEH
議会が拒否って
やっぱ非常時には民主主義はだめで、独裁者が必要なのかしらね

241 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/30(火) 11:02:22 ID:ntQY3z1a
事故米より怖い「国産」
http://www.aera-net.jp/summary/080916_000323.html

242 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/30(火) 11:36:13 ID:4MftPeRQ
ドルは紙切れ同然に信用を見事になくしたな

243 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/30(火) 11:44:45 ID:8JyqC+cl
便利性のある液体燃料が
尽きたときがおしマイケル。

244 :( ̄ー ̄)ニヤリ!! :2008/09/30(火) 12:04:52 ID:AQfjAjSe
http://society6.2ch.net/kokusai/index.html#1
アメリカポ〜ん!ばぶる弾ける!

245 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/30(火) 12:25:59 ID:A3yrCs+O
年7l成長を15年くらい続けているアジア諸国、堅調に3パーセント
成長を続けて、さらに切り札のユーロで為替マジックで一挙に購買力
のあがったヨーロッパ、ずたずたの状況からITで立ち直ったUSと見ていくと
ここ15年の日本の停滞は痛い。恒常的に日本が弱体化を続けるとは
思わないが。
15年前に日本より香港のほうが一人あたりGDPが高くなるとか、
日本のマクロ経済が、あのイタリアを抜いてG7最下位になるとか、
世界中の誰も予想してなかっただろう。


246 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/30(火) 17:36:16 ID:8JyqC+cl
ただ、人類誕生から
絶滅までのなかで
もっとも、華やかな
数十年間を生きている
ことは確か。
この奇跡的事実には
感謝すべき。
人類誕生=元旦
人類絶滅=大晦日
とするなら
華やか数十年間=夏祭り
の花火大会30分程度?
理工系学部の人なら
納得してくれるはず。
文系の人は実感ない
だろうね。

247 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/30(火) 18:26:17 ID:NjwhPMmZ
>>245
経済についてだが実体経済と乖離した金融工学で稼いでいたアメリカと
バブル以後堅実な経済を歩んだ日本の現状をみれば分かる。
野村ほか日本が攻めに回る番だ。
(このまま世界恐慌に突入しなければ、)

マクロ経済は自民党政治のツケ
富の偏りが起こしたと思ってる。

248 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/30(火) 19:29:12 ID:xCphrx7e
つい先日の韓国もあまり実感なかったけど、ついにアメリカまでこんな事になって
今後、本当にどうなるんだろう。
何だかんだ言って立て直す、日本も経験した一時のバブル崩壊のようなものだと
考えればいいの?

249 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/30(火) 20:23:38 ID:AMxvwtmX
>>248正直に言うと、バブルから立ち直った気がしない。

250 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/30(火) 21:24:11 ID:DB4ssdyI
1929当時に比べると
資金を投入できるところが多いから
一気に総崩れはなさそうな気がするんだけどな

251 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/30(火) 22:39:55 ID:iFHMm369
今回の世界同時株安で日経株価も1万割れ見えてきたな。不安材料しかない日本に好景気なんて夢のまた夢。IT景気の波を上手く利用出来なかった日本政府に世界の投資家も愛想つかしてますよ。統合や破綻ばかり続く日本の株式会社に日本人さえ投資など無駄と考え始めてます。

252 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/30(火) 22:52:45 ID:wVK2ZdHV
>>246
文系だって実感あるよ
金融工学とやらをやってる方のことはしらんが。

253 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/30(火) 23:14:05 ID:WSWfEVRR
日本はハチが刺した程度の痛みしか無いんだから何も心配は要らないんだよね 与謝野さん??

254 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/30(火) 23:33:44 ID:R6n3gsop
世界中が自殺したがっているから、
正しい選択をして、人々が幸せになる道を歩くなんてことはないと思っていたほうがいい。
定められた死を避ける選択をすることは困難だ。
当たり前の選択も、敗北や死が迫っている者にとっては決して当たり前ではない。
誰が考えても当たり前であるはずの選択も、敗北する運命にある者は無意識の中で、意識的に終わりに向かう選択をする。
結果がはじめから存在していることを前提にすると、その結果に向かって当たり前の選択をしていると思えることが多々ある。

255 :予言うんち君 ◆AVK7zarFB2 :2008/10/01(水) 00:28:47 ID:+ur3PVxU
「訂正版」
世界恐慌が危惧されている。
ただ、現在は人類誕生から絶滅までのなかで
もっとも、華やかな
数十年間を生きている
ことは確か。
この奇跡的事実には
感謝すべき。
液体燃料の便利性は
最上級。
人類誕生=元旦
人類絶滅=大晦日
とするなら、現在を含む
華やかな数十年間は
夏祭りの花火大会の
30分程度?
理工系学部の人なら
納得してくれるはず。
文系の人は実感ない
だろうね。

256 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/01(水) 02:08:05 ID:nNNOHy7X
>>237 なくなったという事です。底付き

257 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/01(水) 02:40:39 ID:OvKDsuOj
>>237
資金を融通し合うことが出来なくなったということ。
これからの予測
*金暴騰・原油下落
*比較的安全な日本に金が集まる
*日本は外交的に千載一遇のチャンス=米国債・円借款・ジャパンマネー
(民主党マンセーの売国マスゴミはこれを語らないしバカ政治家もカードを切る根性がない)
*破れかぶれのアメリカと覇権を企むロシア・中国が戦争?

258 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/01(水) 02:57:29 ID:mg0DCVix
今の世界に必要なもの
http://jp.youtube.com/watch?v=kmz8bD8Rs4o

259 :鬼畜米国:2008/10/01(水) 07:01:47 ID:HSS5fFoT
いずれにせよ
米国国民性がどれだけ自己中なのかが今回の否決で分かった
日本がバブル崩壊した際にさんざん金融政策に干渉したくせに

いい加減胡散臭い米国一辺倒な政治経済に見切りをつけるべきだ


260 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/01(水) 07:20:13 ID:N6Qh8gU9
しかし当時と違うのはイラク、アフ
ガンで戦争している。アフガンは負
けそうだが。

261 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/01(水) 07:36:35 ID:Od7AXJCW
経済が破綻しても、まだ、最後の希望は日本にあるよ


破綻したのは金融であって、世界に物資は未だあるのだ
日本のケイサツ等が行っている備品のポイント管理支給制度とネットでの情報交換を使えば
何とか物資の安定的支給が出来るはず


262 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/01(水) 08:35:10 ID:JTHlSKUb
>>260
イラクもアフガンも、アメリカは勝てない。
アメリカの目標が親米政権樹立である限り
国民からの支持を得られない。
イスラム独特の部族社会に国家という
概念そのものが敵のようなもの。


263 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/01(水) 09:12:30 ID:Sp8ocgLY
米で税金投入する法案が否決されてるが
どっちにしても同じ事。
これから米経済はガタガタになる。
法案否決は他国も「道連れ」にしたいだけだろうな。


264 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/01(水) 09:15:05 ID:w4xfuPGq
電話の子機 携帯電話

265 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/01(水) 09:17:55 ID:Od7AXJCW
まあ、アメリカ国債なんて紙くずだから、何か物とか技術を買った方が良いよ
不動産は買っても、バブルの時みたいになるからいらねぇけどw

空母とかを(資本主義アメリカの)閉店セールとして買ってもいいんじゃね?
半額くらいで

266 :運国債:2008/10/01(水) 14:42:51 ID:vhzx5IqR
2008年3月アメリカ下院議会の秘密会議の内容

1.2008年9月に切迫したアメリカ経済の崩壊についての討論。
2.2009年2月のアメリカ政府の財政破綻。
3.アメリカ合衆国の崩壊による内戦の可能性。
4.政府に対抗して“反乱を起こしたアメリカ市民”の速やかな検挙と国中に建設済みの強制 収容所REX84への拘留。
5.崩壊に至らせた議会の議員への公開的な報復の可能性のため、大規模な政情不安の間、議員とその家族の滞在のための安全な施設の場所について。
6.必要かつ不可避のカナダ、メキシコとの合併。
7.これら3国の経済的溶解によるAMEROと呼ばれる新通貨の発行

http://hyouhei03.blogzine.jp/tumuzikaze/2008/08/post_2057.html

267 :(・◎・)v 日本に生まれて良かったぁ〜。(w:2008/10/01(水) 20:14:14 ID:+MBgZbJm
BenjaminFulford

09/30/2008  アメリカの行方
http://b●enjaminfulford.typepad.com/benjaminfulford/2008/09/index.html

    いずれにしても7兆ドルくらいは必要であったため、
    この7000億ドルの非常パッケージ法案が仮に通っていたとしても全然足りなかった。

    アメリカは10月5日にはブラックホールになるであろう。これから3つの可能性が考えられる。

    1. シオニストの支配が終わり、アメリカが再び自由な民主主義国家となる
    2. アメリカ国内で内戦が起きる
    3. シオニストによる軍事政権でファシスト国家となり、第三次世界大戦へと発展する

    私は1か2の可能性が高いと考えます。 (前半後半略)

※ ●印は取ってね!。

268 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/01(水) 20:24:23 ID:ZjUjCblp
外為特会で市場介入資金として30兆円の枠があるんだが
(日銀からの直接の融資枠で国家予算とは無関係だから国会で審議されない)
この資金を全額米国債購入に向けることは容易に想像できる
つまり100円を大きく割れる円高を演出する可能性が極めて高く
チャートを読むと史上最高値の79円近辺が当座のターゲットになる

269 :(・◎・)v 日本に生まれて良かったぁ〜。(w:2008/10/01(水) 20:31:54 ID:+MBgZbJm
 
機械・工学@2ch掲示板  〜 軍 需 産 業 〜
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/k●ikai/1000343809/703-

※ ●印は取ってね!。

270 :(・◎・)v 日本に生まれて良かったぁ〜。(w:2008/10/01(水) 20:33:50 ID:+MBgZbJm
705 :共産主義とファシズムの国:2008/03/29(土) 20:14:04 ID:16iKqiQ1

    反ロスチャイルド同盟

    シオニスト・イスラエルからの内部告発―共産主義とファシズムの国 ジャック・バーンシュタイン 著 1985年
    http://www.a●nti-rothschild.net/material/20.html

       ●差し迫る災難

       1.イスラエルが大規模な中東戦争の引き金になる可能性がある。その戦争でイスラエルは単独では
       勝つことが出来ない。そこで三角形中のニューヨークの脚が米国政府に対する影響力を行使して
       米国軍をイスラエル支援に向かわせることになるかもしれない。 (略)

       この戦争中のある時点で、米国軍が深く巻き込まれ米国国民に嫌気がさしてきたときに、
       元祖シオニスト・ユダヤの国際金融機関が行動を起こすだろう。米国の中央銀行である連邦準備委員会の
       最大の株主がこれらの銀行であることが、様々な証拠からはっきりしている。

       この特権的地位によってこれらのシオニスト金融機関は米国で経済恐慌を引き起こすことが出来るし、
       またその意図があるだろう。ちょうど彼らが1929年に株式市場の暴落を作って1930年代の激しい不況を
       スタートさせたようにである。

       現在米国で使用されている通貨システムは金や銀、あるいは何か値打ちのあるものによって支えられている
       《のではなく》、現行の紙のドルとブリキのコインは無価値なものになるだろう。

       混乱状態の結果、そして食料や他の必需品を手に入れる努力として、米国国民は「新憲法」を受け入れる
       ことになるだろう。その草案はすでに書かれている。これが米国国民を元祖シオニスト国際金融機関と
       シオニスト/ボルシェヴィキ・ユダヤ人に操られる単一世界政府の独裁政治の下に置くことになる。 (略)

    ※ これらの記事は、湾岸戦争の5年ほど前の「1985年」に書かれたようですが、昨今の米国経済を見ていると、
    ※ 【 経済恐慌を引き起こす 】と予言されている部分は、かなりな真実味を帯びてきているように思われますね。

271 :(・◎・)v:2008/10/01(水) 21:36:36 ID:+MBgZbJm
オルタナティブ通信

2008年10月01日  続々と動き出した米軍
http://alternativereport1.s●eesaa.net/archives/200810-1.html

    海外に駐留していた米国陸軍が、続々とアメリカ本土に「帰還」を開始した。

    この大規模な米軍の本土「帰還」は、第二次世界大戦後、最大規模の「軍事移動」である。

    金融恐慌等による、米国国内のパニック、市民による内乱鎮圧が目的である。

※ ●印は取ってね!。

272 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/02(木) 04:29:08 ID:AizYrDJg
【コラム】「CDS」:ウォール街を破滅させた怪物(ニューズウィーク日本版) [08/10/01]
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1222876805/

273 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/02(木) 04:34:45 ID:AizYrDJg
>>229-230
文章を検索にかければ見付かるだろ。

【経済】米国:日独英にも協調打診か・・・不良資産買い取りで米政府★2
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1222012273/
http://www.23ch.info/test/read.cgi/newsplus/1222012273/

274 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/02(木) 05:45:53 ID:+v16oLTW
恐慌は、まだ来ていないよ。

もはや、恐慌への流れは変えられないけれど。

この程度の崩壊で、うろたえるな。

これは、本番まで、まだ行っていないじゃないか。

275 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/02(木) 05:57:10 ID:6FqhOpA+
米国債の返済を停止する「ブッシュショック」が起こる前に売ってしまえ

276 :【 恐慌の予定表 】らすぃ。:2008/10/02(木) 07:55:48 ID:IyiD49OR
>>274
神と悪魔の狭間で...

米連邦議会下院で開かれた『秘密会議』-3/13- について  2008.07.24 Thursday | by NEO
http://cybervisionz.j●ugem.jp/?eid=105
(略)
    少数の下院議員で【秘密裏に話し合われた内容】は衝撃的である!!

    アメリカ経済・ドルの崩壊やそれにともなう世界的な非常事態は絵空事や陰謀論などではない。
    25年ぶりというのは、1983年のイラン・コントラ事件の件以来 ..ということらしい。

(略)
    これによると、協議された内容は、

      @ 2008年9月までに差し迫った米国経済の崩壊

      A 2009年2月までに差し迫った米国政府の財政破綻

      B それによる内乱の可能性と、政府に対する反逆者の事前の一斉逮捕

      C 逮捕者の全米の強制収容所への収容

      D 内乱時に下院議員および家族が住む安全な施設の位置

      E 必要かつ避けられない米国、カナダ、メキシコの統合−北米連邦

      F 通貨、アメロの新設

(以下大幅略)  ※ ●印は取ってね!。

277 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/02(木) 17:55:06 ID:B4+CFouC
>276

3番の準備今してますが

10月1日より暴動鎮圧の準備をする米軍

http://tanakanews.com/080930multipolar.htm

278 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/03(金) 00:38:28 ID:UfL4h+Vl
米と貴金属と水を買いだめしといた方がよさそうだ

279 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/03(金) 00:58:22 ID:oq66e+sX
次はシティバンク来ましたw

http://www.citibank.co.jp/ccsi/notice/amazon_service/index.html




280 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/03(金) 01:00:42 ID:zLq5yRqi
諸般の事情wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

281 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/03(金) 01:54:31 ID:2Dx1EKFl
今がまさにアメリカのバニシングポイントw

282 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/03(金) 02:20:40 ID:GRNThwCU
>>255
あんたウヒョスレにいる人だな。
こんなところに書き込んでたのか。

283 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/03(金) 02:31:02 ID:213NNIt9
【経済】IMF分析、米国経済が急激に悪化する可能性が極めて強い:金融危機は「最も深刻な事例の一つ」 [08/10/02]
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1222961236/
【経済】IMF「米経済が急激に悪化する可能性は極めて高い」
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1222959668/


284 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/03(金) 04:07:25 ID:UfL4h+Vl
米国が現在のドル(グリーンバック)の米国内流通を禁止する予定
新ドルはブルーノートと呼ばれゴールドにバックアップされた通貨
ゴールド買っとけば相当上がるよ
世界中がゴールドを買いまくるよ


285 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/03(金) 06:52:23 ID:ZLSirjCl
9月25日、ドイツの財務大臣が独議会での発言で「アメリカは国際金融システムにおける超大国の地位を失う。世界は、多極化する。アジアと欧州に、いくつかの新たな資本の極(センター)が台頭する。世界は二度と元の状態(米覇権体制)には戻らない」と表明した。

286 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/03(金) 12:24:56 ID:Mu1USOJ+
Pax Americana ha owaruno?

287 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/03(金) 20:27:37 ID:jh7w6qLj
>>284
だから早くミサイル撃てつってんだよ!!!


288 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/03(金) 21:00:16 ID:fnNtL+nb
同じく行き詰まった北朝鮮に先にミサイル撃たせて戦争ごっこでも始めるのかな。
準備してるみたいだし。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20081002-00000040-jij-int

289 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/04(土) 12:34:21 ID:qwieINAT
 中国は静かに「ある時」がくるのを待っている。
 国家ファンドをねらって、米国が次の条件を出してくるのを、北京はひたすら
待っているかのようである。
 おりから来日したCIA元幹部アーサー・ブラウンは「北朝鮮の核武装を米国は
黙認する」「中国が台湾に物理的行動にでても、米国は静観する」「尖閣諸島に
関しても同様、米軍はなにも出来ないであろう」と、驚くべき米国覇権の大後退
という未来図を示唆した。
 連関が浮かび上がる。
 中国は米国が提示する次の条件を待っているのである。ウォール街が悲鳴を
上げれば上げるほどに中国のカネが政治的に有効に利用されるという千載一遇
のチャンスが、いま、そこにある。
 日本の安全保障にとって、たいそうな危険な方向が透けて見えるようである。
http://www.melma.com/backnumber_45206_4243739/

290 :(・◎・)v:2008/10/05(日) 15:29:22 ID:beqAdTIs
 
08.10.01 青山がズバリ!3/4 麻生政権に潜む重大危機 地方金融危機
http://jp.youtube.com/watch?v=sOMdlbyYr0g&feature=related

アメリカ地方銀行が、バタバタとつぶれ始めたころが、
「株の底値」と言うことに、なるのではないでしょうか。

291 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/05(日) 16:35:53 ID:4FL68bRN
韓国や中国がどうなろうと、

あちらの過去の悪業に罪を着せるべき。

ただ、鬱陶しいだけだ。

292 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/05(日) 16:56:32 ID:cH88jfcA
Ameroはまだかな?

293 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/05(日) 16:58:07 ID:q7JHQI6b
             |: : : : : : : :ハ:.: : : : |: : : : : |
               |: : : : : : :/  '; : : : :|: : : : : |
               |: : : : : :/  _,':、:-‐|:‐:-.:.:.:|
               |: : : :, z ''"´  }: : :∧: : : :.:|
               |:./: /ィ托三ミメ、 ヽ: : : |
               |: : :ィ//(_)ハ:::::::`トミゝ、: :.:|    >じ〜〜〜〜〜〜〜〜っ…
               | : :/  ,:::::::|ll|::::::::} \Zア|    
               |/  {::"`|ll|:〜」  // `|    >ゴイムのレスを確認中。
               |    ゙,.  ∨  7  /´   |
               |    、\__/,  ′ / |
               |        ̄ ̄    /: :.|
               |            /.: :.:.|
               |               /: : : : | 
            ___________           
          //TTTTTTTTTTTTTTTTTT\
        /:::::/TTTTTTTTTTTTTTTTTTTTT\
      /:::::::::/TTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTT\
    /:::::::::::::/TTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTT\
  /:::::::::::::::::/TTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTT\

294 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/05(日) 19:36:42 ID:QHxsnIOD
>> 289
米国はもはや戦争経済体質。
5年に一度戦争しないと経済が持たない。
既に今、米国は大変な事になっているので湾岸戦争でイラクを
騙してクエートに侵攻させたごとく今度も北や中国を
油断させ日韓台を餌にして大戦で一気に不況を
吹っ飛ばすのかもね。

295 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/05(日) 23:51:36 ID:YPl2ONUi
>>277
それ訳が間違ってるというかアメリカの法律がわかって無い、あるいは調べる努力を
しない人が書いた文章だね。田中宇ともあろう人がw

>米政府は、反政府暴動が起きると予測しているらしく、10月1日から、米陸軍の実
>働部隊を米本土に駐留させることにした。150年前の南北戦争以来、米軍(州兵以
>外の連邦政府軍)は実働部隊を米本土に配備することを法律(Posse Comitatus Act)
>で禁じられており、今回は「テロ対策」を名目に、例外として禁を破った。名目はテロ対
>策だが、駐留部隊は、敵を殺さずに抑制する技能や、道路封鎖など、米国民が起こす
>かもしれない暴動を鎮圧するための訓練をすると、国防総省傘下の「アーミータイムス」
>が報じた。(関連記事その1、その2)
実働部隊を展開できないって意味不明。そもそも南北戦争以来米軍はアメリカ本国に
いなかったんかいwwww

Posse Comitatus Act
治安活動に陸軍と空軍は使用できない」(除く海軍/海兵隊)
ですな。まぁ治安維持の強化を計ってることには代わりが無いけど。
>277そもそもそのページの文章見て内容理解できた?
俺は悪いが意味不明だったよw

296 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/06(月) 01:32:00 ID:JXo8izet
WebBotの最新予言

「WebBotの予言」も有名になりいろんなブログで取り上げられるようになっているためご存知の読者も
多いかと思うが、その最新予言を紹介する。

・かねてから発表しているように、9月22日から27日に起こる出来事をみると、10月7日、午前7時10分
(グリニッジ標準時間)にどのような出来事が起こるのか予想できる。

・いわば9月22日から27日の期間は、10月7日に放出されるエネルギーの方向性を先行的に
決定するような期間となる。それを準備する出来事が起こるはずだ。

・10月7日の出来事はおそらく経済関連であろう。それは軍事関連ではないと思われる。
このエネルギーの放出は2009年3月まで続く。

・10月15日に大きなエネルギーの放出がある。この日を基点に起こる出来事は軍事関連であると思われる。

・12月10日には、西海岸の北部の大西洋岸で巨大地震が発生する。それから2日後の12月12日には、
今度は東海岸で似たような規模の地震が発生する可能性がある。

・その後、2009年春には、米国民の不満が爆発した暴動や内戦の危機が到来する。
そのまま「2009年地獄の夏」へと突入する。

・2009年は「変容の年」となるはずである。2009年の晩夏には「多くの人々が突然と
姿を消す現象」を目撃することになる

297 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/06(月) 04:04:27 ID:nyV8qZdl
PHP Uploader / TestMode
http://muahome.ddo.jp/~Uploader/Action?Download=7068100055080

独立党
DL=shibuya
10.05東京学習会-中継版.wmv

FileNumber=7068100055080
Password=shibuya

アスペクト比 2.35:1
http://www.gomplayer.jp/
GOM PLAYER

テーマ:国際金融危機と衆議院解散選挙 (2008年10月06日 02時51分13秒)


298 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/06(月) 05:01:13 ID:OzutsyTc
動画ありがと〜
いつかなぁと思ってたら
こんなとこでめっけ〜☆

299 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/06(月) 15:17:38 ID:oxRi/9AQ
経済板に新スレ立った

ヽ( ゚д゚ )ノ ぅぉぉー 日本経済も沈没!!
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/eco/1223255789/l50



300 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/06(月) 22:43:54 ID:qUeTxTcG
無意味な戦争を引き起こした天罰だw

日本も支援したから裁きを受ける

301 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/06(月) 22:58:32 ID:+XXe900P
NY今日は勢いが違うな
1000ドルぐらい下がりそう

302 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/07(火) 00:22:12 ID:xEC5KGxZ
ゴールド関係は今が買い時
それ以外は暴下げするだろうね

303 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/07(火) 00:29:47 ID:6mRfX2VQ
欧米で大規模な取り付けが発生している模様。
預金封鎖の事態も考えられる。


304 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/07(火) 00:44:19 ID:4pQ+oUIy
スーパーインフレやられる前にモノ買っとこうかなぁ。

305 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/07(火) 01:31:31 ID:9yVOhuwr
10月7日の予言とはこのことか

306 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/07(火) 03:37:29 ID:GNgKKCEm
俺はこの金融騒動はTVで知識人たちが言っている
事態を大幅に越えた結末になると思う。何となくだが・・・
最初は2012年ぐらいかなと思っていたが、どうも
流れが早すぎる気がするよ。

307 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/07(火) 04:01:55 ID:f90yLyb4
不況マンセー!

http://blog.livedoor.jp/d_toshi04/archives/1017934.html

308 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/07(火) 04:11:26 ID:AxoowoR+

特定郵便局長の世襲を批判して票を得ていたくせに、
自分は引退して馬鹿息子(偏差値40)wに選挙地盤
を譲って世襲すると発表した小泉純一郎って、部下に
特攻を強制しておきながら、自分はさっさと飛行機で
台湾に敵前逃亡して生き延びた富永恭次や、連合艦
隊参謀長のくせに捕虜になって作戦命令書を奪われ
たのに、おめおめとゲリラとの取引で帰ってきて生き
延びた福留繁と、同じぐらい卑怯、卑劣だよな!!!


309 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/07(火) 04:21:04 ID:AxoowoR+
_______________  ____
|小泉純一郎 殺人          || 検 索 |
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄

「小泉純一郎 レイプ」でググった結果   233,000件
「小泉純一郎 殺人」でググった結果    376,000件
「小泉純一郎 小はん」でググった結果     9,100件 
「小泉純一郎 奥貫浩美」でググった結果   2,340件
「小泉純一郎 稲川会」でググった結果    94,900件
「小泉純一郎 精神病院」でググった結果 189,000件

私は小泉信者達に伝えたい。今日の、そして明日の困難に直面してはいても、
私にはなお夢がある。それは小泉竹中格差道に深く根ざした夢なのだ。つまり
将来、小泉信者馬鹿層が無一文になり、「すべては小泉自民党に投票した馬鹿
どものせいだ」という真実に気づく日が来るという夢なのだ。 私には夢がある。
立ち入ることすら許されないゲーティッド・シティの聳え立つ壁の外でブルーシート
生活を送る小泉信者馬鹿売国奴のなれの果てどもが、排出される残飯に群がり
ながら、真実を噛み締める日がいつか来るという夢が。


310 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/07(火) 05:58:49 ID:eTmeXZdu
>>308>>309
小泉さんに悪態つく暇があったら、
小泉さんのやったことを、きちんと、
わかるように書いてもらいたいね。

小泉さんに期待していたの?
あほらしすぎる。

ただ、今でも、小泉政権でやった、
金融機関の不良債権処理については、
どうして、それ以前の政権がやれなかったのか、
不思議に思っている。

311 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/07(火) 10:24:36 ID:CabugZOG
>>310
一番大事な時期に、寄せ集めの細川政権なんか作って政治改革やらせてたね、マスゴミは(椿事件)w
その後は、野党とマスゴミの「まず責任者の処罰だ」キャンペーンに
国民が同調したから出来なかったんだろ。
今度は、「一度政権交代」をキャンペーンに騙されるんじゃない?

312 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/07(火) 10:27:08 ID:0W/J0JNz
>>310 金融機関の不良債権処理

結局それもどこにとってもっとも都合が悪かったのかなとw
グローバリズム?

313 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/07(火) 10:29:25 ID:m09Q31MV
              ..--‐‐‐‐‐‐‐‐---..,
              (;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::\
   r‐-、   ,...,,      //        ヽ::::::::::|
   :i!  i!  |: : i!   // .....    ........ /::::::::::::|
    !  i!.  |  ;|   ||   、  ,    \::::::::|
     i! ヽ |  |   |.-=・‐.  ‐=・=-  |;;/⌒i
    ゝ  `-!  :|   |'ー .ノ  'ー-‐'    ,) |
   r'"~`ヾ、   i!  .|  ノ(、_,、_)\      ノ
  ,.ゝ、  r'""`ヽ、i!  .|.        \    |_
  !、  `ヽ、ー、   ヽ |  ー'ニニニ=‐ヽ    /|:\_
   | \ i:" )     | ヽ ( ,' /´    //:::::::::::::
   ヽ `'"     ノ   /\`ー´_  / /:::::::::::::::


314 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/07(火) 10:47:22 ID:0W/J0JNz
1983年レーガン大統領がソ連の脅威を訴え提唱した「SDI計画」(通称スターウォーズ計画)
「アメリカの「SDI計画」はブラックホールさながらに 300億ドル以上という天文学的な額の
カネを呑み込み続けただけで、何一つ使途が明らかにされないまま1993年5月に中止されてしまった。
ーーーーが、「SDI」は死ななかった。この「SDI」は「BMD(弾道ミサイル防衛)」という名前に変え、
ペンタゴンに新設された「弾道ミサイル防衛局(BMDO)」の下に移管され、しぶとく生き残り、
現在もアメリカ国民の税金を食い続けている」    ナチスの「超兵器」
http://inri.client.jp/hexagon/floorB1F_hss/b1fha650.html

米国の使用する「非殺傷電磁兵器」
http://310inkyo.jugem.jp/?eid=780

SDI計画のBEASTとは何か
http://dateiwao-id.hp.infoseek.co.jp/beast.htm



315 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/07(火) 12:13:58 ID:SdWcDXBL
日本政府は馬鹿だから、ドル防衛に居室したりしているが
一緒に奈落まで引きずりこまれるぞ
馬鹿官僚、政治家め、いずれやつら腹を切らせろ

316 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/07(火) 12:16:20 ID:SdWcDXBL
日本政府は馬鹿だから、ドル防衛に数十兆拠出したりしているが
いずれアメと一緒に奈落の底まで引きずりこまれるぞ
馬鹿官僚、政治家め、いずれやつらに腹を切らせろ

317 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/07(火) 13:30:11 ID:xEC5KGxZ
゚ | ・  | .+o   ____* o。 |。|   *。 |
゚ |i    | +   /::::::::::  u\   | |!    |
o。!    |! ゚o /:::::::::⌒ 三. ⌒\   | * ゚ |
  。*゚  l ・/:::::::::: ( ゜)三(。) \ |o  ゚。・
 *o゚ |! |::::::::::::::::⌒(__人__)⌒  |  + *|
。 | ・   o \::::::::::   `U⌒´  ,/ *゚・ +||
 |o   |・゚  >         |  *。*   |
* ゚  l|  /           |    | +|
 |l + ゚o  /           | *゚・ ||  ・ |o
 o○ |   | 丶    ヽ  /  | *o|  *。
・| + ゚ o /| /     | /   |  O *。|
 O。 | ( ∪  / ̄\∪  ノ。* 。   |
 o+ |!* \  /     |  ノ   |  *o|
 |・   | ゚・  )ノ     \ | o○ |!
    _|\∧∧∧MMMM∧∧∧/|_
    >                  <
-┼─    /    ─       ヽ|  |ヽ  ム ヒ | |
  .レ--、  /_    ─  / _    | ̄| ̄ 月 ヒ | |
   _ノ /´ `ヽノ _/ __|__ / | ノ \ ノ L_い o o

318 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/07(火) 14:50:20 ID:E946QS4O
クローズアップ2008:NY株1万ドル割れ(その1) 収束見えぬ金融危機

 ◇実体経済悪化も深刻 銀行破綻さらに拡大も

 金融危機は欧州を中心に深刻化しているように見えるが、米国でも収まる気配はない。
米国内の金融機関の破綻(はたん)は「来年までに100を超える可能性がある」(同)と
いった悲観的な見通しも浮上している。実際に、地方銀行など中小金融機関を中心に
株価が10ドルを割り込む銀行が続出しており、米国全体で金融機能がマヒ状態に陥る
恐れさえ指摘されている。
http://mainichi.jp/select/opinion/closeup/news/20081007ddm003020114000c.html

319 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/07(火) 22:13:55 ID:SRBKnxEz
>>316

財無省は円高阻止の名目で30兆円まで米穀祭に突っ込める
これじゃ足りんといって
外為特会の借入れ枠を拡大しようとする動きが出てくるかどうか

320 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/08(水) 00:30:33 ID:DrR+Spnb

分からないことは、リチャード・コシミズに聞くが良い。


321 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/08(水) 00:39:08 ID:qWI3deR6
>>320
コシミズ氏は創価脱退の会に呼ばれて矢野氏に会ったんでしょ?
で矢野氏は色々公開してるよね?コシミズ氏のアドバイス?
これは本物か?

322 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/08(水) 00:52:49 ID:E2HCa+N4
偏差値40

323 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/08(水) 04:20:55 ID:nPqoOP3r
>>320
あのアホに何を聞くと言うんだ?

324 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/08(水) 11:30:15 ID:3ECtBsq+
ドル経済圏の縮小はあったりまえか。

ソ連が、銀行封鎖をしたアイスランドの銀行へお金を貸してあげたらしい。

325 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/08(水) 11:48:48 ID:DrR+Spnb

 リチャード・コシミズは神

326 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/08(水) 11:59:09 ID:DIX10ABP
彼に学びましたって人は特徴あって分かりやすいんだよな

327 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/08(水) 13:16:26 ID:G5RhCkD8
>>325
人生を誤らないようにな。



328 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/09(木) 05:45:57 ID:9fd/Spx4
>>310>>311
細川政権の時期は、小泉さんは、自民党内でも、無視されていた。

小泉政権がやった不良債権処理を、
グローバリズムと結びつけるようなレベルだから、
小泉さんに期待していた訳だな。
かわいそうに。



329 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/09(木) 12:36:40 ID:foWoGli3
2008年10月9日NY市場が大暴落する


資本主義崩壊の攻防戦が始まる


ラビ・バトラさんが繰り返し主張していた「資本主義は花火のように崩壊する」局面
が、いよいよ現実になりそうだ。1989年にベルリンの壁が崩壊したのをきっかけに
社会主義が崩壊したように、20年後の2008年10月、資本主義の総本山であるNY市場の
株価急落をきっかけに資本主義も崩壊します。10月9日はブラックサーズデー(2008)として、
歴史に記録される。

http://switch-to-hydrogen.cocolog-nifty.com/blog/2008/10/2008109ny-ab7b.html


330 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/09(木) 13:41:18 ID:I46gvOsn
原油が、原油が80を切った・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ぎゃあああああ

331 :(=゚ω゚)ノ ぃょぅ。:2008/10/09(木) 19:13:46 ID:D6rddu+8
>>329
倒壊するのは、「一般的な資本主義」ではなくて、【 搾取的資本主義 】だと、
バトラ博士は、言ってたんじゃぁ無かったのかなぁ。。

332 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/09(木) 19:24:53 ID:bkk4aT3t
>>330
だからあれほど先物は止めとけと言ってたのに・・
やっぱアレカ信用アホニなる参の倍数の全額か?
だとしたらアウトだよソレ。

333 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/10(金) 00:29:21 ID:X3G23CVT
庶民の暮らしが物価高と悪政でピークに達していると言うのに此の上,世界
同時金融危機が日本を直撃して来たら大変なパニックが起こる気がする
それこそ終戦後のドサクサ時代が再到来するのでは無かろうか不安だ,何とか
保身策を取り少しでも影響が及ばない様にして貰いたいものだ。

334 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/10(金) 00:42:47 ID:BsF5xltC
>>333
CRB指数見てる?見た方がいいよ。

現実を見ずに不安になってたら、オカルト脳扱いされるよ。

335 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/10(金) 06:52:47 ID:xER1l8jt
北米で携帯電話が使えなくなるとの噂でトランシーバーが売り切れ続出
米国のトランシーバーは20キロとか40キロとかで通話できるんだってよ
俺らも常備しといたほうが良いな

336 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/10(金) 07:45:34 ID:MUxYFQwC
トランシーバーとか使える距離くらい考えとけよw
違法電波垂れ流す奴は逮捕な

337 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/10(金) 08:38:58 ID:saYeRsgV
多分このまま沈没するだけでは済むまい。
世界を屠ってきた強欲で下等なクズ連中は最後の足掻きでどえらいことをやらかすように思う。

騙しと口先での脅しが通用しないから軍事力で無茶苦茶なことをやるような気がする。
軍人の2/3は洗脳済みの殺人ロボットだから上からの命令ならなんでもする。
1/3がそれを阻止してくれることを希望するが、果たしてどうだかな。

911の自作自演がバレバレだから、同じ手口ですべてをうやむやにする大混乱を画策するのも難しい。
マムシ政府の信用などは限りなくゼロで警戒されてるからな。
それに皆がこの筋の連中を監視しているだろうから、急にいなくなったとか全員休みとかになったら殺害される予定の人間も逃げるわな。
とくに、連中が無茶苦茶に破壊したい施設などに入居しているのはそれなりの地位の人間が集合するところだから情報は皆さんが漏れなく取得している。

つまり、米国内での自作自演は難しいということになる。
田舎の百姓家屋なんぞを破壊したところで何の意味もないからな。
したがって、一番危ないのは日本だろう。
爆弾満載の米船が先日やってきているし、こいつがテロと称してスイッチポンで乗員米兵を人身御供に大爆発。
世界の金が集まっている日本でそれをやってすべてをうやむやにすることを考えている可能性がある。
事後にCIAこと演劇クラブの連中がイスラムを装って声明を発表。
アメリカ軍内部も大混乱させて一挙に中東乗っ取りの大戦争をやらかす算段に思える。(最後の足掻きだから当然核を使用)
次の大爆発もあるかも知れんと日本を脅して金を巻き上げつつ、一挙に世界を乗っ盗るという最後の手段を画策中でないかな。

微妙なところは、
末端の軍人は別にして、工作の実行部隊とやらは金でしか動かん連中であり、そいつらは馬鹿ではないだろうということだ。
紙くず同然になる金を握らせても動かんからな。
マムシが先々を保証しても、二枚舌のマムシなど信用する人間はいない。
そこの部分が微妙で若干の希望がもてる部分かな。

338 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/10(金) 15:50:20 ID:xER1l8jt
おいおい、やばい仕事は昔からゴールドで支払ってもらって
専門銀行で必要な分を希望の通貨に換金する世界だぞ

339 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/10(金) 17:18:30 ID:4PRssuy+
911の地下の金塊が大量に盗まれてるのだが、しかし・・・・・やばいのと違うだろうか?

340 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/10(金) 19:25:39 ID:qjiErwZR
http://img.2ch.net/ico/gikog_onigiri.gif
23時からブッシュ大統領緊急声明、銀行に公的資金投入か
ソースはTBS

341 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/10(金) 19:57:35 ID:GQER12cP
青山繁晴がズバリ!動画【関西テレビ】
2008年10月8日

1/4 http://jp.youtube.com/watch?v=jRxdAt9ezLU
   →金融危機
2/4 http://jp.youtube.com/watch?v=SK2rkVDMN58
   →麻生総理1
3/4 http://jp.youtube.com/watch?v=tZWfSQzfB0w
   →麻生総理2
4/4 http://jp.youtube.com/watch?v=d_2ShYZmgsU
   →自分の生活者の目を信じよう

342 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/10(金) 20:17:49 ID:ZxVWLgkN
$実質紙屑となっているサブプライムローン証券を、米政府がかなりの高値で、
 総額100兆円くらい強制的に買い上げる。
$日本円にして公金100兆円くらいを米政府が銀行に強制的に資本注入。

この2案をブッシュJrが断行すれば・・・・

たったの200兆円を米政府が使うだけで、世界から消失するかもしれない
1000000兆円の富を救う事が出来る。

そしてその政策の必要性を最も知っているのは、18年間も闇の中で苦しみ
続けた我らが日本国だ。

 G7開催、さあ、中川Jrっ!!!!!!!

おまえが米・財務長官とFRB議長を説得するんだっ!!1!!!


 さあ、2ちゃんねら〜〜、上の文章を連投規制くらってでもコピペしてくれっ!!11
それは政府高官&中央銀行高官を動かすかもしれないっ!!!

我ら2ちゃんえら〜〜が世界を救うんだっ!!!!

343 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/10(金) 20:25:00 ID:Jyd9MnNb
知った風に会社の金転がして鼻息荒かった人が行方不明になるんですね><

344 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/10(金) 20:45:21 ID:2bMnVieT
アメリカの感覚で言うと、やはり世界恐慌の責任は
日本にある、ということになるのかなぁ。ニューディール
政策とかとって、またまた中国、日本と敵対するのか…。

345 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/10(金) 20:55:19 ID:zIF1uTEm
>>344
今回日銀が利下げに応じなかったから?
むちゃくちゃだよな。
利下げなんかしても、通貨価値下がるだけで、金利差で埋めれる損失
なんてカスみたいなもんだろーに


346 :通りすがり:2008/10/10(金) 22:20:52 ID:K4WmZ3yt
何かの参考に
http://homepage3.nifty.com/eastern-Hermes/index.htm

347 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/10(金) 22:40:28 ID:3Thk9pz4
>>344
アメリカ人(トップ)はそこまでバカじゃないよw
今回と前回では時代背景と条件が違いすぎる…。
まさに「前例のない」世界規模の金融恐慌でしょうね。
むしろアジア圏(中国・日本・韓国)全体を上手に手玉に取りながら、中東の状況を
打開することでしょう。一時的な株の下落でここまで悲観的になる世界ってw

348 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/11(土) 07:35:45 ID:gdLg0edS
>>337
金の代わりに金塊渡すだけだろ

349 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/11(土) 07:37:00 ID:gdLg0edS
>>345
つーか元々アメリカのせいで利下げする程利率ねーじゃんw

350 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/11(土) 12:55:39 ID:adOIy/mq
恐慌を起こした人たちは2〜3年したら又、益々ややこしい金融商品を作って大儲けをしてる。(^^)

351 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/12(日) 00:58:32 ID:A46SUTVQ
『週刊金曜日』 第722号 2008年10月10日
世界金融危機
証券化がバブルに拍車をかけた(小椋浩史)
http://www.kinyobi.co.jp/KTools/mokuji_pt?v=vol722

「経営の傷み方は日本のバブル崩壊時よりひどい。既に危篤状態」(米大手銀行幹部)

 クルーグマン氏は次の政権の経済担当者に警告する。
<しっかり準備しておいた方がいい。政権発足初日から大恐慌以来の金融、経済危機に
直面するのだから>

352 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/12(日) 01:00:35 ID:A46SUTVQ
『文藝春秋』 2008年11月号
恐慌前夜 ドル崩落が日本を襲う   田代秀敏

 だが、これまで金融大国として君臨してきたアメリカの超トリプルA国債のCDSに値段がつき、
市場では売買されているのである。それはすなわちアメリカの破綻もありえないことではない、
と認識する人が金融機関にいることを意味する。
 米国債がデフォルトになるようなことがありうるのか。
     (中略)
 この米国債を世界で一番多く保有している国はどこか。
 日本である。
     (中略)
 だが、ヨーロッパのユーロ圏全体を見ると、すでに5月からGSE債はもちろん米国債も手放し
続けている。
 9月25日、ドイツのシュタインブリュック財務相は「米国は世界の金融システムにおける超大国
の座を失い、世界の金融システムは一段と多極化するだろう。欧州大陸の他の主要国(G7)の
財務相もこの意見を共有している」と連邦議会で発言した。前もって米国債、GSE債を売り払い、
リスク回避をした側の余裕の発言ともとれる。
 このしたたかな欧州は、アメリカが抱えるリスクを利益に転じようとしているのではないか。
そんな観測も出始めた。市場で取引されている米国債のCDSが、ユーロ建てであることから、
欧州の銀行が発売元なのではないかと推測されているのだ。米国債がデフォルトした後に、
ユーロがドルに代わる基軸通貨になる、そんな深謀遠慮さえ垣間見える。


『Voice』 2008年11月号
ドル一極支配は壊れている   倉都康行
http://www.php.co.jp/magazine/voice/?unique_issue_id=12371

 現在、米国の借金である国債は約半分が海外によってファイナンスされており、こうした救済の
拡大で、海外勢はむしろ米国の返済リスクを真剣に問うようになるだろう。すでに欧州市場では、
米国政府のデフォルトを想定した新しい市場が誕生している。ドルの信認はまさに正念場を
迎えている。

353 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/12(日) 01:16:13 ID:xPFWjNGz
名前:グレン[] 投稿日:2008/10/11(土) 22:59:44 ID:z3kR2mUC0
東京の全ATMに警官配置 警視庁、3分の1以上動員
振り込め詐欺被害を完全に防止しようと、警視庁は10日、集中警戒日と定めた15日に1万5000人を動員し、東京都内約1万2000カ所の現金自動預払機(ATM)すべてに警察官を張り付けると発表した。
全国の警察で最大規模の警視庁でも、警察官は約4万3000人。当日は全体の3分の1以上が銀行やコンビニなどのATM前に立つことになる。
高齢者らに積極的に声を掛けて被害防止を図るほか、金を引き出す「出し子」の発見に努める方針で、同庁刑事部の山本仁参事官は「力業で警戒し、振り込め詐欺グループがいれば、誰かが見ているという態勢を取りたい」としている。
15日は年金の支給日で、警察庁は「被害ゼロの日」として集中的に警戒するよう全国の警察に指示している。
警察庁によると、15日は全国のATM約9万8000カ所のうち、警察官が巡回する所も含め約8万1000カ所を警戒することになるといい、全国で約5万6000人の警察官を動員する。
http://www.kobe-np.co.jp/knews/0001514498.shtml

振り込め詐欺対策だけでこの人数は異常すぎだろ。
警察は15日に何かが起こるって情報をつかんでるだろ。
知ってるヤツは何が起こるか教えろ。

354 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/12(日) 01:17:23 ID:QYwNov2p
サイパンで生き残った田中徳祐・元陸軍大尉(独立混成第47旅団)は次のような事実を自らの目で
目撃している。
 @「米軍は虐待しません」の呼びかけを信じて洞窟から出てきた婦女子全員が素っ裸にされ、数台
のトラックに積み込まれた。「殺して!」「殺して!」の絶叫を残してトラックは走り去った。
 滑走路に集った老人と子供の周りにガソリンがまかれ、火がつけられた。忽ち阿鼻叫喚の巷と化した
滑走路。我慢ならず我兵が小銃射撃をしたが、米軍は全く無頓着に蛮行を続ける。
 B火から逃れようとする老人や子供を、米兵はゲラゲラ笑いながら火の中へ蹴り飛ばしたり、銃で
突き飛ばして火の中へ投げ入れる。二人の米兵は、草むらで泣いていた赤ん坊を見つけると、両足を
持ってまっ二つに引き裂いて火中に投げ込んだ。「ギャッ!」といふ悲鳴を残して蛙のように股裂き
にされた日本の赤ん坊とそれを見て笑ふ鬼畜の米兵士。
 Cこんなに優勢な戦闘にも拘らず、米軍は毒ガス弾(赤筒弾)攻撃まで仕掛けてきた。
 Dマッピ岬に辿り付いた田中大尉は、岩の間に一本の青竹を渡し、それに串さしにされた婦人を見た。
更に自分と同じ洞窟に居た兵士や住民が五体をバラバラに切り刻まれて倒れてゐるのを眼前に見た。
 米軍の残忍非道から名誉と身を守るために「天皇陛下万歳」を奉唱してマッピ岬から太平洋に見を
躍らせた老人、婦女子や、左腕に注射針を刺し、君が代と従軍歌「砲筒の響遠ざかる・・・」を斉唱
しつつ自らの命を断った十余名の従軍看護婦達の最期を田中は見てゐる。
 


355 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/13(月) 03:50:27 ID:m99gJZpl
>>353 振り込み詐欺に1万5千人の警察東京だけ??ってのも、おかしいんだよね。
おまけに、華麗に宣伝しすぎで、振込み詐欺師も、躊躇するだお
他のテロでも起こったらどうするんだ!って感じ。

356 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/14(火) 01:14:59 ID:UMyy2gM0
「国際金融危機」「衆議院選挙」☆ 勉強会 2008-10-05
http://video.google.com/videoplay?docid=8859621154139184876
勉強会 2008-09-20
http://video.google.com/videoplay?docid=7871893797534145420
  ギャラリー
 http://dokuritsutou.main.jp/newversion2/video.html

357 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/14(火) 09:58:47 ID:5DiqwUPQ
彼、ついに気がお触れになられました。

358 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/14(火) 23:12:39 ID:Mf/9gkjD
e株リポート:特集 ドル壊滅

 国際金融コンサルタントの草野豊巳氏は、1990年代に日本が陥った金融危機との
対比で米国の危機を分析するなかで、日本より米国の方が問題が深刻であると指摘する。

米国は90年代の日本の後追いをしているわけだが、「当時の日本は経常黒字だった。
しかし現在の米国は経常赤字国。赤字の穴埋めを海外マネーに頼るしかない国が、
経常黒字国と同じ対応をしていたら、どこかで破綻する。そうなったら、ものすごいインフレ
になるか、他国に借金を棒引きしてもらうしかない」(草野氏)と警鐘を鳴らす。

テキサス州の共和党下院議員、ロン・ポール氏は、米メディアのインタビューに対し、
「通貨政策について、なぜ見直しが必要なのかを真剣に考えないと、米国は崩壊してしまう。
大幅なドル安はこれからも続くだろう。それが国民への警鐘になることを願っている。今後、
米国は今よりはるかに貧しくなるだろう。他国からの借金を当てにした繁栄は“夢”にすぎず、
長続きしない。(経済・財政)システム全般を見直さないかぎり、この国は破綻するだろう」と
答えている。
http://mainichi.jp/life/money/news/20081014org00m020006000c.html
http://s02.megalodon.jp/2008-1014-2301-37/mainichi.jp/life/money/news/20081014org00m020006000c.html

359 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/14(火) 23:14:39 ID:+LlBaokC
三浦は、、本当に世界一の卑怯者、、、卑怯者、、、、地獄へ、、落ちろ。。

こんな野郎を、、無罪にした、、日本の裁判は、、最低、、、

日本は、、、長引くと、、、みんな無罪にする、、、大勢の弁護士は無駄、、

千鶴子さんと、、一美さんの、、霊に呼ばれた、、、ロスで、、

三浦は、、もう刑務所から出れないと、、、察した。。。死ぬしかない。。。

アメリカは、、たいしたもの。。日本の裁判は最低、、、


360 :NHK:2008/10/15(水) 11:51:55 ID:r8tcGc+y
米財政赤字:過去最大46.4兆円 09年度さらに膨張
http://mainichi.jp/select/biz/news/20081015k0000e020011000c.html

 【ワシントン斉藤信宏】米財務省は14日、08会計年度(07年10月〜08年9月)の財政赤字が4548億600万ドル(約46兆3900億円)となり、過去最大を記録したと発表した。低所得者向け高金利住宅ローン(サブプライムローン)
問題に伴う金融市場の混乱や景気減速の影響で、これまで最大だった04年度(4130億ドル)を大幅に上回った。ブッシュ大統領は財政赤字解消のめどが立たないまま、次期政権に「負の遺産」を引き継ぐことになった。

 イラク駐留経費や失業保険給付金などが膨らんだ影響で、歳出が過去最大となる中、景気低迷による税収の落ち込みで歳入が減少。財政赤字は4年ぶりに増加に転じ、07年度の1615億ドルから大幅に膨らんだ。今年春以降に実施した総額1500億ドル規模の
緊急経済対策による歳入減や金融機関の破綻(はたん)に伴う預金者保護費用の増加に伴う歳出増も影響したと見られる。赤字額は米国の国内総生産(GDP)の約3.2%にあたる。

 09年度についても、金融危機対策で最大7000億ドルの公的資金投入が決まっており、歳出増から4818億3900万ドルと過去最大の赤字を予想している。財政赤字膨張は米国債への信認を低下させ、金利上昇(国債価格の下落)につながる恐れがあり、
世界経済の新たな不安要因に浮上する可能性も出てきた。

 ポールソン米財務長官は「金融市場や住宅市場の混乱に伴う景気減速を反映した結果だが、経済成長を加速するための対策を講じており、いずれ効果が表れるだろう」との声明を発表した。

361 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/16(木) 15:21:50 ID:H3p8IrL5
212 名前:山師さん[sage] 投稿日:2008/10/16(木) 15:03:11 ID:Iucsg6Xo
下落率
順位   年月日   日経平均値   下落率
1   1987/10/20    21,910.08   -14.90%
2   2008/10/16     8,458.45   -11.41% ←new!
3   1953/03/05      340.41   -10.00%
4   2008/10/10     8,276.43   -9.62%
5   2008/10/08     9203.32   -9.38%

アメリカの前に日本が終了しそうなんだが、ベスト5に今月3つ入ってるぜ
原因は向こうなのに毛唐のバカヒャッハーどもが売り浴びせやがるからw

362 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/16(木) 15:39:13 ID:H3p8IrL5
583 名前:山師さん[sage] 投稿日:2008/10/16(木) 15:31:05 ID:RZc7hdu6
<決算予定・重要日>
10月16日(木)*シティグループ、*メリルリンチ、USバンコープ ※相当要注意
10月20日(月)*バンク・オブ・アメリカ
10月22日(水)ワコビア ※相当要注意
10月23日(木)クレディ・スイス
10月23日(木) ワシントンミーチュアル CDS清算日
10月24日(金)アムバック、MBIA ※相当要注意
10月30日(木)*ドイツ銀行
11月 4日(火)*UBS ※要注意
11月 7日(金)AIG、ファニーメイ、GM ※相当要注意
11月10日(月)フォード
11月20日(木)フレディマック ※相当要注意
不明 AIG CDS清算日

21日リーマンCDS清算日:リーマンの場合は40兆円が僅か3.2兆円程度に
なってCDSで保証されてた投資家も3.2兆円しか保全されない。

363 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/17(金) 14:10:33 ID:NQ0mNjQ0
【金融】米証券化損失25兆ドル、ドル90円・ダウ7000ドルへ-三井住友銀・宇野氏 [08/10/15]
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1224218760/

  10月17日(ブルームバーグ):米国の証券化商品などに関連した不良資産は
25兆ドル規模に膨らむ。米国経済の減速には歯止めがかからず、ドル安・米株安が
さらに進む―。三井住友銀行市場営業推進部の宇野大介チーフストラテジストは
16日のインタビューで、「控えめに見積もっても、ドルは年内に1ドル=90円、
ダウ工業株30種平均は7000ドルまで下落する」と予想した。

  宇野氏は、米住宅市場の崩壊や景気悪化を背景に、米証券化商品をはじめとする
不良資産は一段と増加していると指摘。時価評価額の算定が難しいとして自社で
独自に価値を推定する「レベル3」区分の資産や簿外での運用分も考慮すると、損失は
米政府の公的資金注入額より「2けた大きい」と述べ、米国内総生産(GDP)の2倍弱に
当たる25兆ドル規模に達するとの見方を示した。

  宇野氏は、米景気の悪化には歯止めがかからず、米株価の下落が続くと予想。
ダウ平均は「年末までに7000ドルとの予想すら楽観的過ぎる」と述べた。不良資産の
損失処理が重荷となるため、当面の底を打つのは10年にずれ込み、13年後の21年には
3000−3500ドルまで下落するとの見方も示した。

364 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/17(金) 17:15:41 ID:yJAa5ieg
>>358
『日経ビジネス』 2008年10月13日号
世界金融崩壊/新マーシャルプラン俎上に−米国救済へ、国際協調最後の一手
日本の外貨準備、<棒引き>論も焦点に
http://business.nikkeibp.co.jp/article/premium/20081009/173335/nakazuri.gif
http://business.nikkeibp.co.jp/article/premium/20081009/173335/

365 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/17(金) 17:26:03 ID:nuigStZT
12 名前:名無しさん@九周年[] 投稿日:2008/10/10(金) 22:24:55 ID:np3D3VFY0
★【金融】世界恐慌を逆手に外交手腕を見せ付けた日本!
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20081010-00000091-jij-pol

Q.なぜ、麻生首相(中川・金融相)はIMF経由で破綻国家の緊急救済措置を提案を出したの?
A.破綻国家の救済と金融の早期安定化は、世界が一致団結し取り組まなければならない外交問題です。
Q.でも、外貨準備資金は日本の血税でしょ? 安易に外国に金をバラ撒いてしまって、返ってくる保障はあるの?
A.はい。IMFから借りた借金は内臓を切り売りしてでも取立てられる代物なので、このお金は将来必ず戻ってきます。
Q.IMF以外で、世界の危機を救済する方法はあるの?
A.ありません。かつて1997年に韓国が国家経済を破綻させたとき、
 日本は韓国と「今後、IMF以外の方法で個別に救済措置を取らない」と二国間協定を結んでいます。

Q.じゃあ、今回の麻生首相の決断は日本の国益を害さない?
A.はい。比較的軽症で済んでいる日本が、リスクを背負わずに国際外交の場面でイニシアティブを発揮したことになります。
Q.でも、いくらなんでも日本だけでは、金銭上の負担が大きすぎるんじゃない?
A.麻生首相は、中国や中東諸国にもIMF出資を呼びかけていくつもりのようです。
 また、先進7カ国は日本政府による救済対象から除外されています。自分のケツは自分で拭け。
Q.え?でもそれじゃあ先進諸国はどうやって立ち直っていけばいいの?
A.麻生首相は、記者からの質問に対してこう答えました。

 「米国だから、自分の国のことは自分の国で処理できると期待している」


追記:

Q.じゃあ、このスレでアホみたいに麻生政権を叩いている奴らはいったい何者?
A.おそらく、政権転覆を狙う民主党支持者らによる工作活動か、ただのアホでしょう。
 民主党は韓国の経済発展を誰よりも心待ちにしている日本の政党だからです。

366 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/17(金) 17:27:28 ID:nuigStZT
206 名前:名無しさん@九周年[sage] 投稿日:2008/10/10(金) 22:55:02 ID:9EcBa9TRO
おまえらマスコミに踊らされるな
これすごくいい案だぞ
外交が下手な日本にしてはかなりの良手
ぱっと見だとIMFを通じて売国をしてるように見えるけど、よく見れば全然違う

まずIMFを通しているのがよい
これは逆に行うとIMFを通さなければ貸さないということ
しかも救済対象は中小国に絞っている
韓国のように10年前に一度破綻していて、IMFに迷惑をかけまくった国なんてまず借りれない
しかもIMFの借金は必ず返さなくちゃならない
IMFはチョンからも全額回収する最強の回収屋だよ
結果、安心利回りで中小国に恩を売りつつ貿易等の土台にできる

余った外貨準備高を使っている点も良い
ドル安の時にドルを貸してドル高の時に返してもらう形になるし、どこぞの高速道路無料化と違い効
果がはっきりと返ってくる

ぶっちゃけ日本による中小国植民地化政策だよこれ
あと韓国はシネ
以上

367 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/18(土) 11:13:51 ID:YuSej0UC
そろそろ株なんか止めて、田舎に農地を買ったほうが、確実に生きれるような感じになってきたよ。


368 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/18(土) 12:49:52 ID:k0teFUR5
 2008年3月13日、アメリカ下院は珍しい“秘密会議”を持った。下院の過去の歴史で完全な
秘密会議はたった4回しか持たれていない。アメリカ国民に選ばれた代議員たちは、
彼らが知り得た事を人々に知らせてはならないとされているのである。さらに議会法
XVIIclose9は彼らが討議したことを公表することを禁じている。
そのような情報を漏らすことへの罰則は、年功序列、名誉の喪失、譴責、不信任、除名である。
これらの秘密の扉の向こうで、全てのメンバーが秘密の保持を誓い、常に秘匿され、
公表されない何事があるのだろうか。秘密というものは悪事を隠蔽するためのものである。
ニュース・メディアはこの秘密の会合について一切報道していないが、そのうちの一つは
アメリカ国民を監視する新しい監視技術であるらしい。
 懸命なリサーチの後、私はついにオーストラリアの新聞に更なる情報を得ることが出来た。
オーストラリアでは語られていた。オーストラリアのブリスベーンのTO(意味不明)に。
その記事にはWCPO経由のABCニュースでは、やはりその秘密会で何について語ることは
固く禁じられていると確認されている。しかし、幾人かの代議員は非常に怒り狂い、国家の
未来に関して心配しているので、内容を漏らし始めている。
 以下はその秘密会の漏らされた報告の一部である:(箇条書きは訳者)

1.2008年9月に切迫したアメリカ経済の崩壊についての討論。
2.2009年2月のアメリカ政府の財政破綻。
3.アメリカ合衆国の崩壊による内戦の可能性。
4.政府に対抗して“反乱を起こしたアメリカ市民”の速やかな検挙と国中に建設済みの強制 収容所REX84への拘留。
5.崩壊に至らせた議会の議員への公開的な報復の可能性のため、大規模な政情不安の間、議員とその家族の滞在のための安全な施設の場所について。
6.必要かつ不可避のカナダ、メキシコとの合併。
7.これら3国の経済的溶解によるAMEROと呼ばれる新通貨の発行(後略)【転載終了】


369 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/18(土) 18:50:59 ID:GW05uAUK

日本の国連安保理常任理事国入り、米英が支持表明
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1224313024/

★日本の国連安保理常任理事国入り、米英が支持表明

日本が国連安全保障理事会の非常任理事国に当選したことを受け、米英両国の
国連関係者は17日、相次いで結果を歓迎し日本の常任理事国入りを支持する
考えを改めて表明した。

米国のウルフ国連次席大使は同日、「日本の常任理事国入りはもちろん支持している。
圧勝にも非常に満足だ。安保理では緊密な協力をしていきたい」と記者団に期待を語った。

英国のソワーズ国連大使も「アジアには我々が安保理の常任理事国入りを支持する
日本がいる。日本が安保理に戻ってくることは非常に重要で歓迎する」と語った。

http://www.nikkei.co.jp/news/main/20081018AT2M1800T18102008.html


370 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/19(日) 00:40:36 ID:LjcJOn6v
>>352 >>358
『ニューズウィーク日本版』 2008-10・22号
優等生ニッポンまでも−サブプライム問題の直接の被害を免れたはずが大暴落
http://www.excite.co.jp/News/magazine/MAG11/20081015/19/

 長期的な視点で見れば根本的な再編の兆候だと、筑波大学のR・ターガート・マーフィー教授
は言う。「アメリカの国際金融における覇権が終わり、ドルの国際決済・外貨準備の通貨として
の役割が終わるとすれば、日本は政治、経済の両面で再構築を迫られる」

371 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/19(日) 00:48:35 ID:6yTmF/WR
>>367
かんかん日照りの夏の日に手作業で一日体験農業やってみなよ、絶対二度とやりたくないと思うから
NASAの宇宙服着てやる勇気があるんならおれは止めないw

372 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/19(日) 00:52:43 ID:6yTmF/WR
>>369
北の件とバーター取引とみていいのか
こんな件出されてもロシアと中国が蹴れば終わりなのに何の意味も無い

373 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/19(日) 01:05:11 ID:9zXID+V6
来週は日本でも地方銀行の破綻があるそうだ。
救済合併で切り抜けるらしいが。

374 :名無しさん@お腹いっぱい。名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/19(日) 23:05:04 ID:IEptNKl2
恐慌が引き金となって、
オバマの任期中にドル暴落が起きる筈。
そうなるとアメリカは国外の米軍基地の維持が出来なくなる。
イラクとアフガンからも撤退。
中東にイスラム原理主義革命続発。
日本の米軍基地もなくなるか大幅縮小だろうな。
アメリカから自立すると言えば聞こえはいいが、
放り出されるようなものだ。
必然的に日本は核武装する事になるが、日本が核武装すれば
癇コック、台湾、ベトナム、タイ、マレーシア、インドネシアと、
連鎖的に核保有国が広がる。
世界の核保有国は数十カ国に増えて、恐るべき緊張状態になる。
イスラム国の核兵器は当然テロに使われるしな。
第3次世界大戦の足音が聞こえる。

375 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/20(月) 09:33:57 ID:De5ii+zX
>>371
一日だけの体験だからきつい、とゆうか、そんなんだれでも無理だよ。
一週間もやればどーってことないよ、「一を聞いて十を知る」な〜んてのは図々しいね。
まあ、人のことだからどうでもいいけど。

376 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/20(月) 17:00:10 ID:tzRLcaqo
株や為替で失敗して農民になったんだな、がんばれよ
めげずに生きていくんだぞ

377 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/20(月) 22:45:22 ID:oqSEVVZ4

リチャード・コシミズ 【静岡座談会 2008-10-18】Richard Koshimizu
http://video.google.com/videoplay?docid=6337056024296020678

これが重要ですね。


378 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/20(月) 23:45:22 ID:De5ii+zX
そうか、株や為替で失敗すると百姓をやるんだ、はじめてきいたな。

379 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/21(火) 07:24:33 ID:1ZKnmhQb
>>377
精神分裂症患者の妄想座談会

380 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/21(火) 07:59:57 ID:WJ23htq2
あちらこちら貼りまくられて、目ざわり迷惑この上ない妄想キチガイ教祖Koshimizuのお宣伝ですが
どのスレでもスルーされて誰も相手にしていませんね。
ブログのアクセスが伸びてるのは、教祖と低能信者の狂乱っぷりが楽しくてみにいってるだけ。

今日も元気よくいってみよう!
創価!統一!公安!工作員!
創価!統一!公安!工作員!
ユダヤはおまけw

381 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/21(火) 09:46:19 ID:Q7aI0RK+
現在の金融不安は全てアメリカのサブプライズローンが事の起こりだ
アメリカは健全化を取り戻す為,責任ある努力を惜しんでは成らない
過って日本がバブル崩壊し失われた10年の苦い経験をして来たが
アメリカは日本の手助けをしたのか良く思い出して欲しい,日本は
慎重な態度で臨むべきだ

382 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/21(火) 09:48:46 ID:91wPrZNh
小泉内閣の誕生とアメリカの意向
小泉純一郎が内閣総理大臣に就任すると、小泉内閣は郵政民営化を重要施策の一つとして掲げ、小泉自身も「行政改革の本丸」であると主張した。
小泉は1979年の大蔵政務次官就任当時より郵政事業の民営化を訴え、宮沢内閣時の郵政大臣在任時や、第2次橋本内閣の厚生大臣在任時にも訴え続けていた。郵政民営化は小泉の長年の悲願だったのである。

しかし、この民営化に対しては米国からの強い要求もあり、2004年10月14日に公表された「日米規制改革および競争政策イニシアティブに基づく日本国政府への米国政府要望書」(略称:年次改革要望書)
でも日本郵政公社の民営化が明記されている。郵政民営化について政府の郵政民営化準備室と米国政府・関係者との協議が2004年4月以降、18回行われ、5回は米国の保険業界関係者との間であったことを、
2005年8月5日の郵政民営化に関する特別委員会で大門実紀史参議院議員の質問に竹中平蔵郵政民営化担当相が答えて明らかにしている。さらに、2005年3月に発表されたアメリカ通商代表部 (USTR) の
「通商交渉・政策年次報告書」には、2004年9月に閣議決定した「内閣の設計図」(小泉内閣の基本方針)に「米国が勧告していた修正点が含まれている」と述べ、米国の圧力で郵政民営化法案の骨格が
書き換わったことを、米国政府自身が公式文書に記載している。

Wikipedia 郵政民営化
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%83%B5%E6%94%BF%E6%B0%91%E5%96%B6%E5%8C%96



383 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/21(火) 10:24:11 ID:zqI0xxFM
日本はサブプライムの影響をあまり受けてないので世界の金が
また日本に集まる気がする。でも一度バブルを経験した日本は
冷静に対処し、長い繁栄の糧となるであろう。・・・だったらいいのにね。

384 :( ゚>t≡ )y─┛~~ :2008/10/21(火) 21:00:42 ID:f2lUwns5
 
10.18 リチャード・コシミズ静岡 座談会
http://video.google.com/videoplay?docid=6337056024296020678
( 経済の話題も有ります。)
 
独立党 動画ギャラリー
http://d●okuritsutou.main.jp/newversion2/video.html

( ●印は取ってください。)

385 :( ゚>t≡ )y─┛~~ :2008/10/21(火) 21:01:25 ID:f2lUwns5
あげ

386 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/21(火) 21:41:13 ID:1ZKnmhQb
>>384は下記URL(情報統合思念体}と併せてご覧ください。
ttp://tamagodon.xrea.jp/diarypro/diary.cgi

387 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/22(水) 00:21:19 ID:1CCn8uOP
週刊朝日 2008年10月31日号

気鋭の公認会計士が「リーマン破綻」を分析
アメリカ発時価会計が“怪物”を生んだ
http://publications.asahi.com/ecs/detail/?item_id=9856

この記事によると、米不動産価格が3割下落で、世界に拡散した不良債権は60兆ドル。
5割下落なら100兆ドル。ちなみに世界全体のGDPは48兆ドル。

388 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/22(水) 00:50:42 ID:UatWSEWh
1億円分の札を縦に並べると1メートルの高さになる。
1兆円分の札を縦に並べると10キロメートルの高さになる。

さて、今回、FRBが無から生み出したドル札は、どのくらいの高さになるでしょうか?

389 :( ゚>t≡ )y─┛~~ :2008/10/22(水) 13:28:33 ID:m4FBK8St

宇野正美講演会 080926 1/12
http://jp.youtube.com/watch?v=Cys9mWXKmGY

大恐慌と核戦争 (YouTube動画検索)
http://jp.youtube.com/results?search_query=%E5%A4%A7%E6%81%90%E6%85%8C%E3%81%A8%E6%A0%B8%E6%88%A6%E4%BA%89&search_type=&aq=-1&oq=


390 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/22(水) 23:32:51 ID:kK1x5T6V
アメリカでも怪物が!

391 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/23(木) 00:21:27 ID:HY2A3TMa
危機を乗り越え、ゲームはまだつづくのだ

392 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/23(木) 11:17:01 ID:HbExWDMY
アメリカ政府は不良債権処理に最小でも2兆ドル必要と計算されているのだが・・・
資金を何処から調達するのだろうか?

中国? 日本? サウジ? EU? インド?
日本国民感情から言うと、もう米国債は要らない


393 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/23(木) 11:55:04 ID:UtLdPCoz
イラン・イラク戦争も、もともとホメイニだっけ?
フランスにいたんだよな。 フランスといえば第三革命以来、ユダヤ国家。

そこで飼いならされたホメイニ。 それにユダヤCIAとつながるフセイン。
もう、あれでしょ。


国際銀行家って自分たちの悪事をごまかすために、そこらじゅうで争いの火蓋を
きらせているマッチポンプでしょ。

394 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/23(木) 18:47:22 ID:zyYnDTIc
国内のネット評論家、リチャードコシミズこと輿水正(本名李詠進氏)(52)が大学生と論争中、暴行を振るったとして書類送検された。
調べでは、自分の政治的スタンスを非難され、「日本人には真実を知る義務がある」と主張し、殴る蹴るなどの暴行を加え、全治一週間の怪我をさせたことが分かった。
李氏は暴行を認めており「確かに悪いことをしたが、若者たちには真実を素直に受け入れる寛容さを持って欲しい」と述べている
(2007年10月4日17時30分 読売新聞)

395 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/23(木) 18:51:02 ID:SCcl1IEo

YouTube - 9.11真相究明講演会 ベンジャミン・フルフォード講演ダイジェスト
http://jp.youtube.com/watch?v=mQ_lVOpINOE&feature=related

911 Truth Tokyo 2008 (テロ事件真相研究-東京日本) -MP Fujita Yukihisa 藤田幸久
http://jp.youtube.com/watch?v=aV3TEEwSdiU&feature=related

9.11真相究明講演会 きくちゆみさんダイジェスト Part1-2/2
http://jp.youtube.com/watch?v=qu1LfwluTjU&feature=related
http://jp.youtube.com/watch?v=zRwFcSm_uTE&feature=related

9.11真相究明講演会 3人の対談・ラストメッセージ
http://jp.youtube.com/watch?v=I6Sl3HZbxt0&feature=related

YouTube - 9.11真相究明講演会 ベンジャミンvs藤田議員 ダイジェスト版 Part 12
http://jp.youtube.com/watch?v=s3HPMAG5DKk&feature=related
http://jp.youtube.com/watch?v=quHyQL-MbNA&feature=related


396 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/23(木) 20:48:11 ID:7QnWyz2a
コシミズ系の奴らは、ほんと迷惑なんだよ。
関係ないスレに住み着いてきて、コピペやりまくったり、
自分の妄想を書きまくったり。

397 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/23(木) 21:46:21 ID:33soMjZg
寄生虫リチャード・コシミズは、寄生先のターゲットをこのスレに定めてきたのか?
前は、慰安婦スレに寄生してたようだが。

398 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/23(木) 22:14:12 ID:SCcl1IEo

最近のベンジアミン・ブログより

 ・・・・・

イギリスの新聞ガーディアンによると、アメリカ政府が無理やり通した
金融安定化法案8500億ドルのうち、700億ドルが即座に金融機関の
                      〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
幹部達のボーナスとなった。このことにはアメリカの軍人達も呆れて
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
いるようだ。



399 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/24(金) 07:01:01 ID:YVdV14Zl
世界各国で銀行や企業を国有化して救済すると
ベネズエラやロシアの国有化を批判していた問題に重なってしまう

最も批判していたイギリスやアメリカが税金を金融機関にジャブジャブ入れると−>国有化
ロシアやベネズエラを批判できなくなる。


400 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/24(金) 07:17:39 ID:2PjYIKOA
>>398

ttp://www.guardian.co.uk/business/2008/oct/17/executivesalaries-banking

これね。

401 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/24(金) 07:18:51 ID:U3E/dr95
アメリカ夜叉論というのがあってだな。
日本が裏切らない限りはアメリカというのはとてもいい女房なんだわ。
が、ひとたび裏切るそぶりでも見せようものならば、、、食われちゃうのよ。
それを知ってか知らずか、浮気をけしかける国民がいっぱいいるんだよな、日本には。


402 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/24(金) 07:57:26 ID:YVdV14Zl
アメリカ経済の穴埋めが可能な構想=拡大上海機構
中国、ロシア、中央アジアに加えて、イラン、インド、パキスタン、ASEANをまとめると
21世紀の大規模経済圏が出来る。

資源も人口も多いのでアメリカ経済の穴埋めは出来る。



403 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/24(金) 09:28:44 ID:J2M09mGX
>>401 女房というより旦那。女房を脅かして働かせてて、女房は自由もなく、逃げたくても逃げられない。

404 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/24(金) 09:42:02 ID:fPz3igf1
>>401>>403
このまま日本はアメリカの奴隷か。


405 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/24(金) 10:23:13 ID:jwcgiqG+
>>382
小泉さんは、総理になる前は、世にも珍しい、大蔵族だと言われていた。
 
結局、郵政民営化そのものより、外資に運用をまかせたのが問題だった思うが、
日本に運用できる所がなかったといっても、
小泉さんは、国賊だと言われても仕方ないことをやったと思う。
小泉さんは、国賊である。

406 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/24(金) 10:29:52 ID:YVdV14Zl
アメリカ経済のリセッション、それに連動して起こっている世界経済リセッション
これは米ドル基軸通貨終了ベルなんだから、避ける事が出来ない

被害は大きいが良いことだ、世界がアメリカの一極体制から切り離される。


407 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/24(金) 12:04:25 ID:fu8kTD6d
>>403
アメリカ社会を念頭に置くとやはり女房かと
旦那は離婚したくても財産の50〜80%を持っていかれるので出来ない

ピザな女房もクレカで借金していい生活をしたいので関係は続く



408 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/24(金) 14:27:35 ID:5Fb1rwO0
【政策/米国】「ドル増刷で無価値に」投資家ファーバー氏―米経済は破たんへ [08/10/23]

 投資家マーク・ファーバー氏は22日、ロンドンで講演し、「米国の歳入のすべては債務の
利払いに充てられるようになる」と指摘、「そうなれば、解決策は紙幣増刷しかない。それは
ハイパーインフレーションを招き、ドルの価値はなくなるだろう」と予想した。
 同氏は「政府の債務負担が増加し、支払い能力を上回るため、米経済は最終的に破たん
する」と語った。同氏はニュースレター「グルーム・ブーム・アンド・ドゥーム」を発行している。

 ファーバー氏は今後3年以内ではないとしながらも、米国は「破たんする。この予想には
強い自信がある。紙のお金は価値を失う」と述べた。
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1224778237/


409 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/24(金) 14:38:30 ID:DHi4BMMM
個人と会社が疲弊しきったときに、金を隠し持っていた悪のユダヤが
当初の計画どおりに善人つらをして、おためごかしで、「救済」「乗っ取り」
1929年の話だけどね。

繰り返さないと思う馬鹿。

410 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/24(金) 16:04:29 ID:XBYg9g8V
今日はすばらしい日ですね。

日経がニューヨーク市場の写真相場から脱却し、独自の動きをすました。

411 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/24(金) 20:08:39 ID:J2M09mGX
>>409 彼らの手口はばれてきてるのに、防げないのだろうか?

412 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/24(金) 23:04:55 ID:mqE/dtVx
ゲームの中堅プレーヤーが交代して次の試合が始まるだけ。
トッププレーヤーは変わらず。
ルールが多少変化するだけ。

413 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/24(金) 23:19:48 ID:oyYmExoL
マネーゲーム時代の終わり。

414 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/24(金) 23:21:28 ID:oyYmExoL
ものを作って世界を平和にする時代へ。

415 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/24(金) 23:45:43 ID:PPv2dQWb
>>407
ダメ人間だけど喧嘩だけは誰にも負けない旦那で、
そういう強い旦那のことを嫌いになりきれない女房が日本という感じ。
旦那には昔ひどくボコられているので怖くて逆らえない。
別れるとなれば慰謝料も財産分与もなしで踏み切れない日本。

416 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/25(土) 07:56:48 ID:hOSIZhJ2

第2回 911真相究明国際会議 IN TOKYO - 2nd 911 Truth Conference in Tokyo
http://2nd911.globalpeace.jp/

最後に 93便の真相番組の放映ビデオあり


417 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/25(土) 09:59:51 ID:NbKsYMdj
>>415 おそらく全然違うかと。
アメリカ追従姿勢の人間でトップ中枢の位置にあるものは総じて裏切り者。

1つは、
日本人ではないのに戦後どさくさに紛れて日本人になりすましている者。
それなり高い地位についているが、アメリカのいうことを聞かなければ正体暴露されて地に落ちるから完全ピエロの売国奴。

1つは、
女と金で魂を売り渡して度を超した売国行為を選択する。
最初はあらがっても恐喝されたり周囲の人間が何故か事故や自殺で死んだりするので女と金をもらわざるを得なくなる。
これを1〜2回やったら毒も食らわば皿まで・・・となり善悪観念が完全麻痺して自分の利益だけがすべてに優先するようになる。

1つは、
半端な地位で、最初は疑問や後ろめたさは感じていても上記2種の命令で動くことを繰り返している内に良心が完全麻痺。
良心が麻痺しないと精神が耐えられず首になるか自ら辞めるかの2つに1つしかなくなるからな。
大半は何も考えずに条件反射で動くようになる。

1つは、
マッソン
底階級のくせに自分は選ばれたエリートと勘違いしている無能な馬鹿が何匹かいる。
これらの類も結果として総じて売国をやっているがエリート意識があるので露骨な売国は選択しない。
したがって直ぐにはバレないような長期的な罠を仕掛ける役割だ。
自分の立場は保証されている(と勘違いしている)からペテンやケケ中がやったような即わかる大きな裏切り以外なら平然と選択する。



アメリカ政府(ユダヤ金融資本の出先)とアメリカ一般大衆とでは人間の中身がまるで異なっている。
そこを取り違えしてはならない。

418 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/25(土) 17:55:00 ID:P/7+ULgE
米国の内戦勃発と
世界大戦はセットです

419 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/25(土) 22:32:03 ID:VXFWo0uN
バッ!ちょ、お前らマジだ!!
長野からのレスだが、東の方角見てみろ!
ばかでかいUFOみたいのがオレンジに光りながら浮いてるぞ!それも3〜6編隊!

ついにこの時がきたのか・・・

420 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/25(土) 23:49:12 ID:c2gwSh+U
>>418
さすがのアメリカも内戦と対外戦を同時進行させるのは厳しいだろうな

想定できるのは、アメリカが内戦に突入し海外活動が手薄になると
その隙を突いて、各国で政権の乗っ取りが起こる可能性と
近隣国へ侵略を開始する国が続出する可能性

各国同士が手を結んで2極化した世界大戦と言うよりも
世界的なカオス戦に突入する気がするんだよな

いずれにしてもこえーな
底辺層は逃げ惑うだけで精一杯だろうし

421 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/25(土) 23:50:56 ID:c2gwSh+U
ただ、そのカオス戦も実はしっかりコントロールされてたりしてな

422 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/26(日) 04:15:45 ID:CslLoHin
そろそろ防空壕を掘ろうかと思っている

423 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/26(日) 07:35:47 ID:s1Xn5uda
更に景気が悪化してしばらくは何処の国行っても
楽しいパーテーが無いな。

424 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/26(日) 20:08:33 ID:hbjQ4ucE
☆ 待遇2倍! 公務員天国ニッポン! ☆

世界基準から見て医療従事者冷遇、それ以外の公務員(官僚はさらに破格)・政治家厚遇の国

       国民平均年収  公務員平均年収   年収倍率(公務員/国民)
日本     430万円     743万円(地方)  1.73
                  663万円(国家)  1.54
フランス   350万円     310万円      0.89
アメリカ   495万円     340万円      0.69
ドイツ    355万円     350万円?     1.0? 
イギリス   410万円     410万円      1.0

       人口1000人当公務員数       年収倍率に乗じたもの
日本     78人(見なし公務員含む)     135(地方)
                            120(国家)
フランス   88人                  78.3
アメリカ   73人                  50.4
ドイツ    66人                  66?
イギリス   68人                 68

※日本以外は2003年以前のデータ
日本では莫大な数のみなし公務員が問題となっている。
(その多さは国会でも指摘されており、情報操作だとの批判の対象。)
国家公務員 約250万人. 地方公務員 約300万人. 準公務員. 非営利団体職員 約450万人. 合計 約1000万人
世界レベルから見た医療従事者以外の公務員と医療従事者との労働環境・給与水準の差は歴然。

さらに日本の国会議員数の多さは世界有数で、かかる費用も世界有数。
(実質年収は基本給≠ナ3400万円)
http://news.livedoor.com/article/image_detail/3592266/?img_id=397069

425 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/26(日) 20:18:22 ID:Z2ZzER+O
>>424
天下り官僚とか、独立行政法人の問題はパスですか?
現業の公務員も高給官僚と同罪?
官僚制度が諸悪の根元だろ、そこはパス?


426 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/26(日) 20:25:17 ID:Z2ZzER+O
明治以来続いている官僚制度を叩き壊さないと
公務員制度も改革できない

上から下まで壊さないと、官僚制度の問題は解決しない
小手先で下級公務員や現業公務員を叩いても解決しない


427 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/26(日) 20:39:59 ID:9EBQvSM7
アメリカは最後は日本の金を犠牲にして助かるよ

428 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/26(日) 23:53:13 ID:MUZ3mcVk
『宝島』 2008年12月号
カリスマ投資家が緊急提言!
ジム・ロジャーズ 金融危機「処方箋と次の投資」


「米国債への投資はドル下落、金利上昇のダブルの悪影響を受ける最悪の投資だ」

「米国のような衰退国の国債なんて保有する必要はない。そもそも、日本は日米同盟
を次回の更新時に破棄したほうがいい。米軍なんて実は老朽化していて、そんなに
強くないし日本を守る力もない。倒産すべき企業は倒産したほうがいい」


429 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/27(月) 00:14:51 ID:S9iYUjE8
郵貯の個人金融資産の総額と、今回の恐慌で使われる
破綻の処理額がピッタリ一致したりして、、

430 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/27(月) 01:12:53 ID:Q5AsPMds
事務ロジャーズってバイクで世界を旅する投資家wってか。
中国人の家事手伝い雇って自分の子供に中国語を英才教育するとか何とかww
上海市場見てても今回の金融恐慌で大損したんだろうねw
親中じゃなくて親日にしとけばよかったのにねえ

431 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/27(月) 01:26:43 ID:KAqYLvrG

           米国         日本
○ 高校教師   $48,289(531万円)   741万円
○ 警察官    $44,951(494万円)   840万円
○ 消防士    $37,182(409万円)   572万円
○ 事務公務員 $30,390(334万円)   628万円(地方公務員:728万円) !!(゚ロ゚屮)屮

● 医師     $266,733(2934万円) 1227万円
● 歯科医    $116,026(1276万円)  780万円
● 薬剤師    $94,054(1034万円)  515万円
● 看護師    $57,139(629万円)   464万円
● 介護士    $32,280(356万円)   333万円
○ 床屋      $24,940(274万円)   295万円

※ 米国の平均年収(2005年9月)(1$≒110円)

単位人口当たり公務員数(みなし公務員含む);アメリカ≒日本

432 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/27(月) 03:21:16 ID:WzKrq5IK

アメリカにとって韓国の大統領なぞは自らが操る人形としか思っていない。

一番いい例が竹島だが、戦時指揮権さえない韓国軍がアメリカに勝手で竹島上陸なんてありえない。
アメリカが連れて来た李承晩が、アメリカに勝手で李承晩ラインなどありえないし力も無い。
いつの間にか一方はアメリカの銃を持たされ、一方はソビエトの銃を持たされた同族。
半島を念入りに2往復以上ローラーされて統治された民族。



433 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/27(月) 04:08:46 ID:31kQqhON
【話題】アメリカの没落により、日本は「中華人民共和国小日本省」になってしまうのか?…「隷属国家・日本の岐路」著者・北野幸伯氏
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1225039830/


434 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/27(月) 06:31:13 ID:g0WqEJrW
2ちゃんやマスゴミの反米厨はなぜアメリカ経済がガタガタになってるのに喜ばないんだろう。
共産のように資本主義に寄生しながら、宿主へ常に不平不満をもらすお調子者ばかりだからか。

435 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/27(月) 11:25:54 ID:h9Yjmw6e
強気を貶し弱きを蔑むのが2ちゃんの基本

436 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/27(月) 11:45:15 ID:E3vjsFbB
シリア、イラク国境のシリア側で、アメリカが小型核を使ったとゆう噂の信憑性は?

437 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/27(月) 21:38:59 ID:YD0ixqMK
【中東情勢】米軍、特殊部隊がシリアに侵攻。米軍筋も交戦を認める【開戦前夜】

米軍は特殊部隊をシリア領内に侵攻させた模様。シリア側民間人に死者8名との情報。
米軍筋もシリアとの交戦を認めるとの報道。
US helicopters flying from Iraq landed inside Syria yesterday and dropped special forces who
killed eight people, including four children, the Damascus government
said today as Washington admitted it had targeted "foreign fighters".
http://www.guardian.co.uk/world/2008/oct/27/syria-usa


438 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/28(火) 20:48:46 ID:SG2IVrMh
アメリカ軍がイラク国境近くのシリアの村を攻撃して村人が撃たれて死んだのか。


439 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/29(水) 13:28:11 ID:UCM+ObYI
ドルでは決済ができなくなる?

440 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/29(水) 14:04:58 ID:KR99HOES
米軍のシリア越境攻撃を続行 拡大ならシリア応戦も
http://www.nikkei.co.jp/news/kaigai/20081027AT2M2703B27102008.html

《CNN》 今度はパキスタンに侵攻、米軍
http://www.cnn.co.jp/world/CNN200810270011.html

441 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/30(木) 20:48:08 ID:sm3Bbsrc
アメリカの金融崩壊でドル決済を止める国が続出、自分で自分の首を絞めた。

442 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/30(木) 23:11:22 ID:RPcQ/p/N
思考する保守派のための理論誌
月刊日本 2008年11月号

特集
 「脱米」こそ「救国」への道!

森田実×稲村公望「米国経済の破綻は日本自立のチャンスだ!」
http://www.gekkan-nippon.com/


443 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/31(金) 16:13:34 ID:lrQLDNd7
やっぱり左翼が元気になってくるのかなあ

444 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/01(土) 09:03:24 ID:aNp1WAnZ
実態は良くないが
金融危機の混乱は一息ついたな

これから国際金融資本どもは
少しでも損を取り戻そうと色々仕掛けてくるが

みんなは
利のある内に逃げれば良し

445 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/01(土) 13:54:55 ID:LILBpp7l
オバマ自体は黒人だけど、オバマを担いでいるのは白人が多い!
だから黒人指導者のジャクソン牧師からの評判もわるいんだよ!
オバマを担いでいるのは反ユダヤのWASPそしてロックフェラー4世(甥)!
マケイン共和党のバックにはデイヴィット・ロックフェラー(叔父)!
ロックフェラー家の内紛にユダヤ陣営対WASP陣営の対立
オバマが大統領になって行う変革とはユダヤ支配からWASPがアメリカの指導権
を奪うことだよ!


446 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/01(土) 17:30:00 ID:gDLUaNdf
キバヤシが叫ぶ陰謀論になってきたなw

447 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/01(土) 17:57:21 ID:IEEACPFg
オバマは暗殺されると思うが。
そしてマムシのババアが代行として表に出てきて大惨事世界大戦を決行。

オバマは叔母魔であり、傀儡操り人形である。
裏にはマムシのババアであるヘンリC。

マケインは負け淫であり、最初から負ける役目の大根役者。

448 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/01(土) 18:24:48 ID:WJfm8nW/
>>443
左翼? w 時代錯誤


449 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/01(土) 19:33:16 ID:tfT9ULsL
イデオロギーは所詮道具赤い帝国がその全てを証明済

450 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/01(土) 20:06:15 ID:WJfm8nW/
>>449
中国って最悪だろ、共産主義政治と資本主義経済の悪い所が出ている。
最悪の国家

人民にメシさえ食わせれば良いのだって、開き直りかな


451 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/01(土) 20:25:33 ID:6+1lPVyf
オバマのミドルネームがフセインで
オバマの父親(叔父?)がイスラム教徒ってのが意外
反ネオコン勢力にとっては
オバマはある意味適任って事か

452 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/01(土) 22:28:04 ID:iK0t6jir
闘論!倒論!討論!2008
『世界恐慌は来るか?!日本経済の行方 第2弾』

http://zoome.jp/atatata/diary/822
http://zoome.jp/atatata/diary/823
http://zoome.jp/atatata/diary/824
http://zoome.jp/atatata/diary/825
http://zoome.jp/atatata/diary/826
http://zoome.jp/atatata/diary/827


453 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/02(日) 06:51:18 ID:kn3ZvMvi

米国の「失われる十年」が始まった

しかし現実は、我々が現在経験していることは、政府と中央銀行によって大量の資金が
新たに金融システムに注入されれば、たちまちインフレ・スパイラルに陥る巨大な投機バブルが
崩壊の過程にあるということだ。 
この救済措置は大手銀行と金融企業にさらに金融機構と権力を集中させるようになっている。
過去30年間の、労働者層から富裕階級への大規模な富の再分配は、この金融危機によって
さらに促進されるわけである。 
http://www.nikkanberita.com/read.cgi?id=200810181109426

454 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/02(日) 10:43:41 ID:GCn3Sb3U

■オバマは米国をソフトランディング出来るか? −米覇権なき後の世界秩序の青写真−
http://www.222.co.jp/netnews/article.aspx?asn=27415

455 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/02(日) 15:06:00 ID:V4a2EU/R
>>450 左様。

メリカ同様に腐った連中が国を支配している。
シナもメリカも腐った連中が一掃されたら、まあ比較的安心して取引ができる国になるのだが、
そうでない限りは油断はできない。

シナもメリカ同様に腐ったものを排除するために一度は崩壊しないといけない。
ついでに日本も国賊を一掃して完全排除することが必要必須。

456 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/02(日) 19:45:09 ID:7K/M5YSt
日本では、老人が自ら刑務所へ入ろうと努力する世の中になる。

457 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/02(日) 19:55:10 ID:Ro5EVCc6
もうパンパンで困ってますよ

458 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/03(月) 01:12:46 ID:YBSb/O/K
不況はグローバル化、長期化の様相 金融救済法で事態好転せず、
「忍耐を」とブッシュ政権
http://www.nikkanberita.com/read.cgi?id=200810131221421


459 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/03(月) 16:04:28 ID:HtLqiDS+
>>457
じゃあ、俺らが老人になった時には何をしても刑務所には入れないのか?こりゃ〜餓死だな。

自民党が配ると言ってる2兆円で老人刑務所を作ったほうがいいんじゃないか。

460 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/03(月) 19:51:28 ID:jj2cK8R/
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

アメリカ発金融恐慌は日本の脱製造業化を加速する
http://kenchoro.spaces.live.com/blog/cns!BECC9BB5EE7B96DE!812.entry

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

461 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/03(月) 20:58:06 ID:nTl4yv3T
アメリカはやってくれたもんだ。
テメェらの論理をゴリ押しし続け、破綻すれば世界を道連れ。

なぜテロリストがアメリカに牙をむき続けるのか分かる気がする。
真のテロリストは…

462 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/04(火) 01:12:17 ID:o5SH1zQL
道連れのように見えるが俺一ぬーけたwwwってやりかねないのだがそこんとこどうなんだろうな
ドルは高いままだし

463 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/04(火) 02:12:40 ID:gBe3Dccy
ゴリラが大統領になったら白人怒るんだろうな

464 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/04(火) 20:13:15 ID:Eoo1BLb6
恐慌が起ころうがおこら舞がとにかく公務員の給料と退職金を20%かっとしろ!

465 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/05(水) 09:06:00 ID:fiuOtGIf
アメリカがくたばるのは勝手だが
俺らまでとばっちりを受けるのは嫌だ

466 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/05(水) 09:21:35 ID:1Xj5MeoS
「年次改革要望書」によって日本は米国の言いなり
これから先米国と一緒に心中決定

467 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/05(水) 09:48:56 ID:yi56c+CO
もう金融不安は落ち着いたの?
乱高下相場終わり?

468 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/05(水) 09:52:33 ID:c3qEmRgg
米国のクサリに満足し、支那に媚びいり提灯持ちをする人々は、平和だ。


469 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/05(水) 13:46:30 ID:ezzGcoEF
今後米ドルは多少弱くなり、 米軍は世界展開を縮小する
その分を自由主義陣営諸国が負担しなくてはならなくなる
冷戦崩壊以来の軍縮の季節は終り、西ヨーロッパは国力相応の軍備を持つ必要に迫られる。
極東ではロシアが中国に代わり冷戦構造が続いているので、大した変化は起こらないだろう

470 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/05(水) 14:21:53 ID:9WeyBuUj
日本政府はオバマヘはなむけとして、思いやり予算のカットをするのが、礼儀です。


471 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/05(水) 15:54:02 ID:cx1GM6dW

バラク・オバマ上院議員って、何者だ?2007/05/14
案外知られてないんだが、オバマって、変なヤツなんだよね。黒人というのは見れば判るんだが、
タダの黒人じゃない。
そもそも、生まれはハワイなんだが、父親はアメリカ人ではない。ハワイ大学に留学していた
ケニヤ人で、ハワイ在住の白人女性と結婚、生まれたのがオバマなんだけどね。
母親はオバマが6歳の時にインドネシア人と再婚してインドネシアに移住、オバマは10歳まで
インドネシアで育っている。で、一人でハワイに戻り、白人の祖父母に育てられたという出自だ。
高校卒業まではアメリカ本土に在住してなかった事になる。で、「東洋に最も近い西洋」という
建学の指針を掲げるオクシデンタル・カレッジ(カリフォルニア)に入学、さらにコロンビア大学を
卒業する。カレッジとユニバーシティの違いがどうとかいうのは日本人には判りにくいんだが、
どうも妙だよね。

黒人といっても、アメリカに古くからいる奴隷出身ではなく、幼少期をハワイとインドネシアで
過ごしたという出自、さらに東洋に最も近いカレッジ。こいつねぇ、誤解を承知で言えば、
黒人の顔をしたアジア人だよ。まぁ、アジアというと中国とか韓国とか、いわゆる特アを思い
浮かべる人が多いわけだが、海洋部アジアだな。ハワイはアジアではないが、気候風土
文化的にはポリネシアだ。この界隈というのは、旧日本帝国が大東亜共栄圏構想として
描いていた版図である。

アメリカというのは、時々、こういう妙なヤツが出てくる。たとえばエルビス・プレスリーだが、
彼は白人なのに物凄い貧乏な出自で、黒人たちといっしょに育った。あの歌のスタイル、
音楽センス、衣装の派手さなどは、白人としては突拍子もないが、黒人だったらよくある
スタイルに過ぎない。若い頃は黒人の溜まり場のライブハウスに出入りして「何か、変な
ヤツが来たな」と、ティナ・ターナーの旦那の刑務所男、アイク・ターナーに睨まれたりして
いたそうだが、ひとたびギターを持ち、マイクに向かうと、誰もが唸らされるまっ黒クロスケ
出ておいで、で、納得だったという、そういうヤツだ。だからこそ、人種を越えたアメリカン・
ヒーローになれた。

ttp://shadow-city.blogzine.jp/net/2008/11/post_fac4.html

472 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/05(水) 16:49:35 ID:cx1GM6dW

2007年、米国の映画監督アーロン・ルッソ(Aaron Russo)によって、「America :Freedom
to Fascism」というタイトルの映画が公開されました。(日本未公開) 内容は、連邦準備銀行
(FRB) が政府機関ではない民間の銀行であり、そもそも中央銀行の存在自体、合衆国憲法
に違反していると主張している。FRBは犯罪組織であり、ユダヤ金融資本家の隠れミノである。
FRBがドル紙幣を発行して、連邦政府にドルを貸し出す。そして、FRBは連邦政府から金利を
受け取る。この金利がFRBの主人であるユダヤ金融資本の利益となる。しかし、巨額な金利は
米国民の税金から支払われている。なんと巧妙な詐欺行為だろうか・・・ さらに所得税は連邦
準備制度 (FRS) の設立の結果導入されたもので、FRSを廃止すればただちに不要になる。

473 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/05(水) 23:49:31 ID:PiUnBket
>>471
オバマって肌の色は黒いけど中身はクリントン元大統領辺りと変わらん
弁護士出身のエリートでしょ?
中身は白人だと思う。


474 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/06(木) 01:33:54 ID:rkU9135w
マケインが大統領になる逆転劇が見られると思ってたけど、そんな演出(茶番)は無しでそのままオバマになっ

ちゃったね。
1929年から始まる30年代の世界恐慌、大戦までの歴史を見てみると未来が怖くなる。
同じ歴史が繰り返される確証など何もないが、似た前兆を感じると不安がいっぱい。
10月24日の暴落から1年〜1年半後までに、債権のデフォルトが多発し、どっかの(たぶんヨーロッパの)大銀行

が閉鎖、EU各国の銀行に連鎖して政策転換を強いられる。
アメリカはオバマ就任から100日以内に大規模な金融政策を議会通過させて恐慌への突入を阻止しようとする。
オバマは雄弁で人民の心を捉える演説はケネディやキング牧師を彷彿とさせる。今のアメリカ国民は綺麗にあの

演説に酔いしれている。だから一般教書演説でアメリカ国民のフィーバーは最高潮。
しかし白人至上主義の若者の暴発か、もしくは政府の裏の誰かの差し金で動かされた鉄砲玉が暗殺されたりして

(当然ケネディの時と同じで真相は闇の中に)。
このときのアメリカの落胆を救う使命を担うのは副大統領のバイデン。
バイデンはオバマが行った金融政策がその時までに効果的でなかったことを突いて、別の需要として軍事特需を

もってくる。
その時は銀行が信用できなくなってる資本主義国家には内在する社会主義革命の危機もあるだろうが、現存しつ

つも崩壊一歩手前でつま先立ちしている社会主義国家や独裁国家に難癖つけて戦争をしかけるだろう。大義名分

などなんとでもしてきたのが戦争中毒のアメリカだから。中東、イラク、アフガン見てりゃわかる。


475 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/06(木) 01:35:32 ID:rkU9135w
アメリカの王が世界の王たるには戦争で勝つしかない。
第三次世界大戦が始まるのは2020年頃かな。
株や不動産の不況から世界恐慌に突入するのはもっと早いかもな。
ユーロと米ドルの上昇はオバマ就任の春から100日までだな。夏以降は円に退避して未曾有の円高。
日本の経済への打撃は今よりも悲惨だろう。

そんな将来を見据え、大波にモロ影響されてる濠ドルで気長に投資したいところだが、9月から刈られまくってる

フリーターの俺はちょっと相場が荒れただけでLCされるから結局何もできませんが。


476 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/06(木) 01:36:30 ID:rkU9135w
アメリカの王が世界の王たるには戦争で勝つしかない。
第三次世界大戦が始まるのは2020年頃かな。
株や不動産の不況から世界恐慌に突入するのはもっと早いかもな。
ユーロと米ドルの上昇はオバマ就任の春から100日までだな。夏以降は円に退避して未曾有の円高。
日本の経済への打撃は今よりも悲惨だろう。

そんな将来を見据え、大波にモロ影響されてる濠ドルで気長に投資したいところだが、9月から刈られまくってる

フリーターの俺はちょっと相場が荒れただけでLCされるから結局何もできませんが。


477 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/06(木) 01:39:12 ID:rkU9135w
地球温暖化問題はそろそろスルーされる可能性大だぞ。
簡単に言うと、現在の人間の知恵では50年先の気象現象など予想できたことがないってこと。原因も結果もが不
確定なものに対して大金つっこんでるのが温暖化政策。要は金が動けば誰かが儲かるし経済に金の流れができる
から悪くないんだけどね。エコって実践している消費者側にも気分わるいものじゃないってことろがミソだよな
。いいビジネスを考えたものだ
CO2上昇→温室効果→温暖化→氷溶ける→異常気象→自然環境の破壊→人類の危機
→で示したところは、一部は説明可能なんだけど、気象学では地球の気象は地球シミュレーターなんぞでは予想
できないのがわかっているので(専門家とやらが勝手に変数・定数を仮定したものだから)、連続して成り立つ
理論でないことがそのうち明らかになる。(他に影響する要素が多すぎて仮定の建て方が難しすぎるので予測が
できないのが現状。もちろん上記が本当に正しい可能性は否定できないが)
CO2で温暖化が起こるのか:IPCCは表向きは知らんが中立的な政府間パネルでもない。信用するだけの根拠ない報
告してる。「政府」って名前を冠すれば政治的に動かせるし何より知識のない一般人は絶対信じる。CO2以外の原
因が影響が微少でCO2だけが悪者にできる理論が不明。その割にはCO2を削減してない大国があったり、CO2の排泄
権を金で買うなんていう経済活動さえ起こってる。何がしたいのかさっぱり説得力無い。大体ガスの濃度ごとき
ですべてが説明可能なんてどこの世界でいつ見てきたんだか。
温暖化で極氷が溶ける:実際増えてる。つーか温暖化すると雨増えて氷増えるから。
異常気象:ハリケーンだのエルニーニョだの、原因は一つじゃないのにCO2と温暖化だけがもたらしているという
錯覚。まだ原因は解明されてないのに、どうやらそうらしい、ぐらいで完全に単独で悪者扱い。ニュースの気象
情報で天災のような異常気象が起こるとキャスターは必ず地球温暖化って易々と言うよね。ここの根拠を知りた
くてしょうがない。

478 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/06(木) 01:41:02 ID:rkU9135w
異常気象で自然環境の破壊:起こりうる。が43億年の地球の歴史は淘汰の歴史。気象変動によって地域の環境が
悪化したり種が滅んだりすることはあっても、すべての種が滅ぶと断定できない。現状の種を保存しなくてはな
らない理由がない。残るものが進化してゆくことが生命の連鎖だから。絶滅がなぜ防がなくてはならないことな
のか考えている人間は少ない。一つの絶滅が他の生物への悪影響としか考えられないのは人間が存続していたい
という利己や失うものへの不安感からくるもの。シロクマが絶滅したら俺だって寂しい気持ちになるもの。でも
人間が人類としての種を永遠に継続できる完成された生物であるとも証明できない。今の人類が滅び、新しい種
の星になることだって起こりうる。自分の世代では何も問題ないが子孫が困る、とかいうが、人類の衰退を阻止
しなくてはならない理由は何なのか。
人類の危機:温暖化よりももっと急速に近づいている人類(世界人口減少?)の危機があるだろうに。国家その
ものの存在が永遠であるかのような錯覚、金融危機から戦争の可能性が高まる現状。国家の概念が変わる地域を
今までだって見てきただろう。弱った国は強い国の援助を受ける形で吸収されてゆく弱肉強食が起こりうる。植
民地時代の再来、混沌とした人種によってできた国家同士の壁がなくなる地域の発生。

479 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/06(木) 01:43:20 ID:rkU9135w
日本は移民国家になるだろう。今国会は異国母の子は日本人にできる法案が通る。1000万人の移民を受け入れる
。フランスが行った政策を真似たものだろうが、現状のフランスを見てみろよ。移民の経済は活性化しているが
nateiveのフランス人の経済は変わってない。人種のるつぼになった時に一つに絶対にまとめ上げられない日本は
特亜の傀儡に成り下がる。生活の周り見渡しても北、韓、中のバイタリティが衰退する様子など全くないだろ。
バックについてる組織が日本国内でのうのうとしているからだよ。総連、民団、華僑に関連する人間が警察とヤ
クザとマスコミにごっそりいて、学校じゃおバカで純粋な子供に洗脳まがいの教育をし、公権力で右を弾圧し、
世論を操作する(国内外とも)。北の堅気じゃないお仕事をしている人は日本の将来のヤクザになる若手に息を
かけておいて、自分たちの息子と10年20年先に仕事をさせようと仕込み中。○口組が門下組織を破門しまくって
る裏はまだ知らないが、4年後まで迫ってきた○忍の出所だが、彼は獄中から出所後の新しい凌ぎの計画を指示し
ているはずだから、ただの喧嘩じゃないのは想像つく。

480 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/06(木) 01:50:08 ID:dhVIBQCF
日本の民主党このままだと政権取りそうだけど、政治家のスキャンダルは民主のお偉方の方が多と踏んでる。
沢のことはいろいろ知ってると思うが、ぽっぽのからんだ件はもっとどす黒いぞ。九州で起きた○○会と○○会
の抗争に咬んでたことはみんな知ってるのかな。週刊誌とかスポーツ紙は見たこと無いから知らんのだが。
叩けば埃が出てこない政治家なんていないんだろうけどね。
それにしてもETC1000円と金券配布は納得いかない。民主が言うとおり、公的に行う選挙買収行動と言っても良い
ように思う。それだけ民も必死てことはひしひしと感じるが。でも負けちゃうよね。このままだと。まさかの
任期まで解散なしとなると民主の経済的な弱体化が心配なところ。
自民も民主も決め手に欠けるな。日本の首相が誰であれ、オバマになった時点で日本の危機は想像するに易い。
日本オワタ。

481 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/06(木) 19:10:53 ID:ehuEzA59
市場は正直だな、コメリカがジンバブエ化すると読んだようだ
さて楽しくなってきたな

482 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/06(木) 22:18:31 ID:J0sUME0l
>>358
危険水域に達したファニー・メイ、フレディ・マックのスプレッド

日本でも、農林中金など、その発行債券の大量保有者があるとして、懸念・注目されている
業績悪化のアメリカのフレディマック(米連邦住宅貸付抵当公社)とファニーメイ(米連邦住宅
抵当金庫)のその後だが、7月に米ポールソン財務長官がファニーメイ、フレディマックに対する
緊急支援策を表明し、9月には、米政府が、両公社を政府の管理下に置くと発表したにも
かかわらず、ここにきて、10月後半から、両公社の発行する担保付債券(MBS=Mortgage-
Backed Securities)のイールドが急上昇(債券価格は急落)してきている。

これまで、9月8日のアメリカ政府による「政府の管理下宣言」時においては、いったん縮小した
両公社発行抵当証券(MBS)と米国債との間のスプレッドが、ここにきて、急激に拡大したのは、
両公社に対するアメリカ政府の『保証』が本当になされるのか、ということについての市場の
疑義が深まってきたことによるものと思われる。

ここに来て、注目すべきは、これまで、アメリカ政府の両公社救済策の具体的実施を待ちつつ、
なお、両公社発行の債券を保有しつづけてきた、外国の中央銀行をはじめとした大量債券
保有者の変化である。

7月16日現在、これら外国の保有高は、9839億ドルであったが、10月22日には、9234億ドルと、
470億ドルも、保有高が減少してしまったことである。

まさに、両公社債をめぐってのババ抜き合戦がすでに市場で始まっているのだ。

このような中で、日本の両公社債の大量保有者は、安閑としていていいのだろうか、非常に
懸念が持たれる事態ではある。

なぜなら、すでに高い価格で債券を買って、含み評価損を表面化させないだけのために塩漬け
をしてしまっているこれら日本の両公社債券保有者にとって、そのことは、決して、
『it’s a slam dunk』ではないからである。 http://www.sasayama.or.jp/wordpress/?p=908

483 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/08(土) 11:51:17 ID:MgcU6tvn
ロシアで生産されるGMの車は「メイドイン、ロシア」で発売され、
生産予定は6万台〜30万台の範囲でらしい!

484 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/08(土) 15:31:54 ID:kRiHYNDC

YouTube - 9.11真相究明講演会 きくちゆみさんダイジェスト Part1-2
http://jp.youtube.com/watch?v=qu1LfwluTjU&feature=related
http://jp.youtube.com/watch?v=zRwFcSm_uTE&feature=related

9.11真相究明講演会 藤田幸久議員講演ダイジェスト
http://jp.youtube.com/watch?v=8tS9DnhfUeI&feature=related

9.11真相究明講演会 ベンジャミン・フルフォード講演 ダイジェスト
http://jp.youtube.com/watch?v=mQ_lVOpINOE&feature=related


485 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/08(土) 19:30:52 ID:MgcU6tvn
アメリカの共産主義化が益々進む。これは三千年前の商の便法から解る。

486 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/09(日) 00:42:05 ID:DTBahEql
@ 麻生太郎首相は7日午後の衆院予算委員会で、国際的な金融危機について「1929年
 (の大恐慌)に匹敵する。欧州も巻き込んでいるので、日本に影響は必ず出てくる。目先の
 景気対策、金融対策が優先されるべきだ」と強調した。

A 1929年、アメリカ経済は生産過剰に陥り、それに先立つ農業不況の慢性化や合理化に
よる雇用抑制と複合して株価が大暴落、ヨーロッパに飛び火して世界恐慌へと発展した。
世界恐慌に対する対応として、英仏両国はブロック経済体制を築き、アメリカはニューディール政策
を打ち出してこれを乗り越えようとした。

B 1939年
   ドイツとソビエトのポーランド侵攻直後(1939年)9月1日の早朝に、ドイツ陸軍の戦車と機械化部隊、
戦闘機、急降下爆撃機などを主体とする機動部隊約150万人と5個軍によるポーランドに対する侵攻
(ポーランド侵攻)が行われ[3]、これを受けてイギリスとフランスは、2週間前に結んだポーランドとの
相互援助条約に基づき9月3日にドイツに宣戦布告し、ここに第二次世界大戦が勃発することとなった

※ 「オレンジ計画」:米国の対日戦争準備計画(1897立案開始〜1941計画実行)

487 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/09(日) 00:48:36 ID:MwHhMaSb
ポーランドが鍵ですよ、世界の皆さん。
前回も、今回も、ねw

488 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/09(日) 04:28:09 ID:MZwn157f
う〜ん・ポーランドか・でも、前回は無かったややこしい国が一つ増えとるから・
今回はイスラエルが鍵じゃね?

489 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/09(日) 10:31:41 ID:DTBahEql
「支持できる政党が無いんです!打倒自民党! 打倒共産党! くたばれ! 公明党! でございます。」

年次改革要望書(フジTV サキヨミLIVE) Part1
http://jp.youtube.com/watch?v=lUqZIo3IEqY
年次改革要望書(フジTV サキヨミLIVE) Part2
http://jp.youtube.com/watch?v=4epePc5YksA&feature=related

 「年次改革要望書」→省庁(官僚)が作業→政府に案を提出→国会で法改正のループ
敗戦国の末路Σ(゚д゚lll)ガーン


490 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/09(日) 11:38:43 ID:b9LsZ7W+
ベトナム戦争で孫子を知ったアメリカ。  金融危機で老子を知るであろうアメリカ。

491 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/09(日) 13:05:49 ID:0Zx7E3WH
>>490
金融市場を「無為自然」してたらとんでもない事になったのがアメリカだが?


492 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/09(日) 20:22:49 ID:II0aKUuS
ENがあるから\安心だよ\\が世界の命運決定\\\で救われてます\\\\\世界の皆さん\に感謝してますか

493 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/09(日) 21:06:31 ID:ysaRycfT
ユダヤがー♪
ユダヤがー♪
ユダヤが攻めてくるぞー♪

494 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/10(月) 16:16:15 ID:NNmq61zg
>>491
だからブッシュは「有為而自然」をやった、「為無為而無不為」をオバマが為す。

495 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/10(月) 22:59:14 ID:UtRrYQDN
>>488
パレスチナ問題も危ないがやはり中共、台湾侵攻だろうな
ちょうどベルリンオリンピックと北京オリンピック重なるし
最近の宇宙開発、軍備拡張の国威発揚を見れば・・・

>>486
ブッシュは中国版オレンジ計画まで既に考えているんじゃないかな

496 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/11(火) 00:27:55 ID:fmCyDFiH
米国の厭戦気分が当分続く。
オバマが白人至上主義者に暗殺されたら暴動多発→FEMAによる強圧政治の始まり。
オバマ暗殺を中国の仕業に捏造出来れば米中戦争可能だが、スイスのユダヤが許さない。

今後は、シオニストユダヤ&キリスト教福音派の終末戦争待望ユダヤが退場し、金満ユダヤが世界を操る。
米国をFEMAが乗っ取れば世界多極化が一気に動き出す。
スイスの金満ユダヤにとっても、有色人種の命などゴミと同じ。
アジアで金儲けしながらアジア人を効率良く淘汰していくでしょう。
世界多極化とはアジアの混乱戦争状態と同義。
世界人口を半分以下にさせる第三次世界大戦にしても、米国が衰退しなければ始められない。


497 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/11(火) 00:31:49 ID:fmCyDFiH
今までは米国が主体となり戦争を作り出していたが、今後は中国・ロシア主体となり戦争を作り出しユダヤを儲けさせていく。



498 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/11(火) 00:39:12 ID:fmCyDFiH
ロックフェラーの親分・ロスチャイルドの親分・プーチンの親分・コキントーの親分・・・
これらは全部同じで、スイスで指図しているかもね。

499 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/11(火) 00:44:55 ID:hnXgIhjX
ロックフェラーとロスチャイルドの親分っているんですか?


500 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/11(火) 02:55:47 ID:fmCyDFiH
ディービッド・ロックフェラーは衰退し、ロスチャイルドが台頭
でも、軍の寄生虫であるユダヤ商人=ロスチャイルドは権力のトップに成れないのでは?
中国に居たロスチャイルドがアイゼンベルクに殺された過去があるように、金だけでは暴力に勝てない
オバマ大統領はビルダーバーグ会議での決定事項だったようだし、その会議の中心勢力がどこなのか?
王室・貴族の別荘が多くある地域があやしい



501 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/12(水) 00:32:55 ID:m0qVa4U+
恐慌なんてホロコーストに比べたら、って言ってる?

502 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/12(水) 00:49:41 ID:N7dn8KBA
大王は英国王室。

503 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/12(水) 08:27:07 ID:vNY8AVYJ
>>499
とりあえず「ロックフェラー回顧録」が邦訳が出てるから読んでみそ。
多分図書館で探せばおいてると思う。


504 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/12(水) 11:25:04 ID:JG/dA4FN
83 名前:山師さん[sage] 投稿日:2008/11/11(火) 22:01:41 ID:CirqArbA
パウエルが言った1/21,1/22の危機ってのが気になるわ
占い師とか予言者の類とは訳が違うからな


84 名前:山師さん[sage] 投稿日:2008/11/11(火) 22:04:05 ID:x1veqXCs
>>83
何それ。大統領就任式の次の日とその次の日だよな。
当日はチケットで大もうけかよw

大統領就任式チケットがネットで高値、1枚200万円も
http://cnn.co.jp/usa/CNN200811110011.html

86 名前:山師さん[sage] 投稿日:2008/11/11(火) 22:11:49 ID:pI6e2+ML
>>83
パウエルの予言って米国デフォルトのことでしょ?
違うの?

505 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/12(水) 12:15:54 ID:vAtqsRdk
785 名前:Trader@Live![sage] 投稿日:2008/11/12(水) 10:19:30 ID:Ol8NMrTj
1345.0 +18.0 (+1.36%)

そのパウエル氏はオバマ氏支持を米国の人気テレビ番組「ミート・ザ・プレス」出演
中に表明しましたが、その際にとても気になる謎の警告を語っているのです。

C(キャスター)「オバマ大統領から"私は何からはじめたらよいか?"
 とアドバイスを求められたらどのように答えますか?」

P(パウエル氏)「まずアメリカ国民と世界に向けて直接語りかけ、新しい
 イメージのアメリカとアメリカの役割をアピールするようにアドバイスする
 でしょう。これから多くの問題が起こります。1月21日から22日にかけて、
 いまはまだわれわれにも分からない危機がやってきます。次期大統領は彼の
 パーソナリティーとホワイトハウスの力を総動員し、アメリカは一致団結し
 て前進し、かならずこの経済問題を解決して国際的責任を果たすことをアメ
 リカ国民と世界に宣言しなければなりません。そして、国民と国際社会のア
 メリカに対する信頼を回復しなければならないのです。」

1月21日から22日にかけて、いまはまだわれわれにも分からない危機
1月21日から22日にかけて、いまはまだわれわれにも分からない危機
1月21日から22日にかけて、いまはまだわれわれにも分からない危機

506 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/12(水) 12:29:10 ID:vAtqsRdk
949 名前:Trader@Live![sage] 投稿日:2008/11/12(水) 10:50:16 ID:Ol8NMrTj
1347.0 +20.0 (+1.51%)

ベニー・モリス氏は、イスラエルによるイラン攻撃が可能な時期を、今年の11月5日から来年の1月19日までとしている。

パウエル元国務長官も、「オバマ氏は大統領就任後間もなく、非常に困難な事態に遭遇するだろう」と語っている。しかも、彼はその非常に困難な事態の時期が、来年の1月21日から22日だというのだ。

来年の1月になれば、イランはロシアから対空砲(対空ミサイル)を入手する

来年の段階では、イランが核原発に燃料棒を挿入することになり、その後の攻撃は放射能が飛散する

507 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/12(水) 12:39:08 ID:rqokEBqp
505はソース元がヤスの備忘録で
506はソース元が中東TODAYだな

508 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/12(水) 15:44:52 ID:b6bCndl0
金融崩壊で大変なのは欧米とその子分だけで、あとはあんまり関係ないみたい。

509 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/12(水) 21:03:06 ID:U3T002iO
昨日0時頃のラジオでなんか経済に詳しそうなオバサンが
「アメリカが崩壊して真っ先にしわ寄せがきて日本の地銀が次々に破たんする」とか
「みんな泣くよー」「私は破たんするのがどこの地銀か知ってるけど公共の電波では言えない」とか
言ってたんだが、おまいら聞いてた?

510 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/12(水) 22:23:57 ID:HQSIF8ay
日本の銀行が全部逝くことはないが地銀の一部でサブプラ債つかまされてたり
怪しいところは確かにあるみたいだな
どことは明記しないが雑誌にリストアップして晒されてるくらいだからなぁ

511 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/13(木) 13:41:39 ID:3cDELhrP
もう日本ではキリスト教徒の総理大臣は出なくなるのかね?

512 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/13(木) 19:54:36 ID:fCICennQ

一度でいいから
当たる予言をしてみてください。
驚かしてみてください。
一度でいいから
当たる予言をしてみてください。
驚かしてみてください。




















513 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/13(木) 20:16:01 ID:Qlxxh/+G
核武装が危険というがむしろ軍事的に劣勢なために
譲歩しなくてもいい靖国でさえ簡単に譲歩してしまう
現状の政治状況は極めて危険だ、
それを改善するには核兵器は必須と思われる。

本来は核兵器など無くても毅然としてしていれば好いのだが
僅かばかりの裏金欲しさに中国共産党に屈してしまう
議員や知識人の輩が多すぎるのだ。

514 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/13(木) 23:49:54 ID:WN/h2dOB
>>512
ロシア・韓国はデフォルトする

515 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/14(金) 08:10:49 ID:Zqy9Nkq+
正男がキムの後継者になれば、中国が半島支配できるんでしょ。
そうなればいい。

516 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/14(金) 13:41:09 ID:J183vMi/
>>512
オバマの最初の仕事は米国のデフォルト宣言
パウエルが既に予言してる

517 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/14(金) 15:58:38 ID:sdD/lPft
中国、外貨準備運用で金への配分引き上げを検討−香港紙スタンダード

11月14日(ブルームバーグ):香港の英字紙スタンダードは14日、中国政府が外貨準備の
運用で、金への配分を引き上げる計画を真剣に検討していると報じた。事情に詳しい
関係者1人からの情報として伝えた。

同紙によると、中国政府は、ポールソン米財務長官が7000億ドル(約68 兆円)の
金融安定化策を打ち出したことから、現在の中国の外貨準備運用の大半を占める米国債の
長期的な投資利益を懸念している。金融安定化策は、ドル相場と米国債の双方に打撃を
与える可能性があるとみられている。
ttp://www.bloomberg.com/apps/news?pid=90003002&sid=a68Bwbpbjfhc&refer=jp_bonds

【発言】「米ドル、もはや唯一の基軸通貨ではない」 仏・サルコジ大統領…サミットでも主張か [08/11/14]
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1226643863/
【金融】米・欧、譲らぬ「基軸」争い 「第2ブレトンウッズ」難航必至--金融サミット[08/11/14]
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1226624824/

【金融】ドル基軸通貨体制:維持へ努力、金融サミットで麻生首相提案…IMFの出資総額の倍増などを柱 [08/11/14]
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1226615750/

日本経済新聞 2008/11/14(金) 朝刊 紙面
ドル基軸維持へ努力 金融サミットで首相提案

 長期的な通貨体制では「ドル基軸体制が今後とも安定的に持続するかという懸念が市場に
存在する」と指摘。そのうえで「我々としてはドル基軸体制を支える努力を払うべき」と訴える。
 金融市場の不安心理が先行してドルの信認が急落する事態への懸念が背景にある。
ただ、経常赤字の穴埋めを海外マネーに頼る構図が変わらないままでは、日本が円売り・
ドル買い介入で米国債を買い続けるなどして、ドルを下支えする役回りを迫られる懸念もある。

518 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/14(金) 16:07:07 ID:yxgoxfbl
米国債買うとしても円建てじゃないと絶対だめだぞ

519 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/15(土) 02:42:19 ID:fatEZpvB
>>479 日本が移民国家になったら、失業者との軋轢がある、当然だろう。これが他の日本以外の国家なら暴動になる。
フランスは雇用に余裕のある時期に移民を許可した、イギリスもだ。
今、暴動が絶えない。

520 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/15(土) 03:08:28 ID:QAoTlLsc
ttp://www.nit-tokyo-th.ed.jp/save-mei/office.html
たまには良いことするか・・

521 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/15(土) 03:28:24 ID:fatEZpvB
枝葉末節の意見が多いが、こうなる事は小学生でも言い聞かせれば解った事だ。
いい加減な政策の賜物だろう。
いい大人が、盲目になり、或いは知っていてまで儲けを稼ぎ、こうなることは、6年前からも予測できた。
理性よりも、汚い欲が勝った結果だろう。
それが世界を滅ぼす事とまでとは知ろうとせずに、数字の理論でやってしまった。
エコノミーは人の動向やエコロジーに対してホンネとして無関心なのだ。


522 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/15(土) 09:33:57 ID:qWu9vlmc
儲かるか、対応しないと損するかもしれないときには
エコノミーはエコロジーに関心を持つよ


523 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/15(土) 13:59:39 ID:6tB+mef6
で、エコという名のエゴを推進してる訳ですね分かります

524 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/15(土) 14:36:23 ID:jXdWMetg
オバマ政権で財政赤字拡大は必至
IMF支援が本当に必要なのは米国だ
http://diamond.jp/series/machida/10052/

 実は、米国の不良債権は、過去数年間の金融資産の拡大ペースからみて、総額で
6兆〜7兆ドルに達していると推測されている。つまり、緊急経済安定化法が用意した
7000億ドルという金額は「一ケタ足りない」と言わざるをえないのだ。今後、米国では、
ブッシュ政権の「小さく、遅すぎた」金融恐慌対策のツケが本格的に回って、桁違いの
財政支出を余儀なくされるのが確実だろう。

 この結果、「大統領・議会選挙前の予想と比べて、米国の財政赤字が膨らむのは
避けられない」との見方は、強まる一方。「堅く見て赤字規模は、2009年が8500億ドル、
2010年が9500億ドルぐらい。だが、金融支援の強化が必要になれば、すぐ1兆ドルを
超えてもおかしくない」(米金融機関アナリスト)という。


525 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/15(土) 19:22:41 ID:KoFhdHrZ
G20会議の役目は「米ドル基軸通貨体制の終焉」を世界に知らせる事
米ドル基軸通貨体制を如何にして「安楽死」させるかは今後の課題


526 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/15(土) 19:26:55 ID:+SwmuLws
http://ezra.jp/z/horror/19619_3330_glohk.jpg

527 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/16(日) 00:23:07 ID:7mQkcoaB
>>522 君の意見に人の動向(永い人の幸せ)が入っていない。
それが経済界と政界の限界なのだ。人を幸せにしてやった様な気でいるのが毎日TVから流れていて不愉快だ。
結局日本を駄目にしているじゃないか。

528 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/16(日) 17:00:01 ID:op0xeVrf
【金融】米国の不良債権:5兆―6兆ドル(480兆―580兆円)、米GDPの50%に達する恐れも…日経センター試算 [08/11/16]
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1226787956/


529 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/16(日) 17:35:27 ID:jLALr1BW
アメリカのインチキ、バーカ バーカ バーカ

530 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/17(月) 01:50:04 ID:2TqQ9gzU
>>529それのマネして結局日本をバカにしたのが、ばか者小泉だよ。

531 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/18(火) 13:24:07 ID:Goma2PXA
あれ?アメリカデフォルトしたら日本終わりじゃね?米債パーか



532 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/18(火) 13:31:55 ID:V34oy72n
在日中華人口が今や在日韓国人口とほぼ同数もいる!
在日台湾人を筆頭とする在日中華人口が在日韓国人の陰でドーンドン増えている!


中国  (台湾)  76万0,322人 ( 〃  16.4%)
中     国    27万6,297人 ( 〃   6.0%)
中国 (香港)    16万0,426人 ( 〃   3.5%)
英国 (香港)     9万3,914人 ( 〃   2.0%)
合     計     129万0959人 (構成比 27.9%)

 
◆国籍(出身地)別新規入

韓     国   129万3,809人 (構成比 27.9%)
中国  (台湾)  76万0,322人 ( 〃  16.4%)←注目!!!!!!
米     国    59万6,494人 ( 〃  12.9%)
中     国    27万6,297人 ( 〃   6.0%)←注目!!!!!!
英     国    17万6,940人 ( 〃   3.8%)
中国 (香港)    16万0,426人 ( 〃   3.5%)←注目!!!!!!
オーストラリア    15万6,418人 ( 〃   3.4%)
フ ィ リ ピ ン    13万1,834人 ( 〃   2.8%)
カ  ナ  ダ   11万2,744人 ( 〃   2.4%)
英国 (香港)     9万3,914人 ( 〃   2.0%)←注目!!!!!!
そ  の  他    87万4,694人 ( 〃  18.9%)
合     計   463万3,892人 ( 〃 100.0%)

533 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/18(火) 14:00:23 ID:fNtma906
>>531
アメリカがデフォルト起こしたら日本だけじゃなくて世界経済そのものが
吹っ飛ぶよ。


534 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/18(火) 14:16:59 ID:ZWJ8c8qw
アメリカがデフォルト起す前に多くの国が吹っ飛んでいると思う

535 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/18(火) 14:38:32 ID:X0XMFagu
デフォルトする場合、

@借金がほぼチャラになる
A借金額が、何十倍の価値になる

認識的には、@でいいんだよね?

536 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/19(水) 02:02:31 ID:HAk5DfQG


日本人の年金を狙うアメリカ(厚労叩け) ⇒  《マスコミ》  ← トヨタ 広告引いちゃおうかな


アメリカアメリカアメリカアメリカアメリカダメリカアメリカアメリカアメリカアメリカアメリカアメリカアメリカ


http://www.trend-review.net/blog/2007/06/000290.html




537 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/19(水) 03:52:23 ID:Lx5z1OeQ
>>512
東京都が破綻。

538 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/19(水) 08:16:55 ID:7eGR7w04
GMがココまで墜ちるとは・・・
アメリカの経済リセッションは深刻


539 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/19(水) 08:19:25 ID:7eGR7w04
日本が持ってる米国債約200兆円(民間+政府系)は紙屑?


540 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/19(水) 08:39:19 ID:tt0R+Ghh
アルゼンチンの例では、デフォルトを起こした債券と新債券のスワップが
行われて額面3割くらいで償還されたはず

541 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/19(水) 12:08:06 ID:XeYcqnYP
デフォルトしたらAMEROとかオカルト扱いされてたがマジでやりそうだなw

542 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/19(水) 12:41:23 ID:vXWEaWMY
>>539
絵に描いた餅そのものです。

>>540
アルゼンチンは米国と比べると台所は遙かにマシです。
だから取り敢えず1/3で済んだ。

>>541
米国が自国の崩壊を阻止できるのはデフォルトしかありませんし。
今までのように借金で借金を返すことはもうできませんので。


日本も金融デフォルトするしかありません。
それを避けるには、国債の金利分償還を今後100年凍結するなどが必要です。
しかしおそらく、全額の償還停止措置を施さないと乗り切れないと思います。
あるいは取り敢えず10%だけ返すとか。
この先の経済状況を考えたらね。
但し、デフォルト状態にするよりも遙かにマシとは思います。 余った金で国債買ってるわけですから。


543 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/19(水) 13:27:21 ID:vA0duSh+
すぐ国がデフォルトを起すとか言い出す奴がいて
うんざりする

544 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/19(水) 13:29:23 ID:/pFaJToy
じゃあ来んな

545 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/19(水) 14:12:45 ID:z8w95sXI
誰か、>>535 に答えてくれ。
先日、2億の借金したから、ちょっと気になるんだ。

546 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/19(水) 15:34:34 ID:te8A1NkB
火星入植特需で乗り切るべき
大航海時代のように外へ外へと向かえば
ジャンジャン刷っても無問題

547 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/19(水) 15:45:43 ID:vA0duSh+
>>544
ここはお前の庭か?

548 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/21(金) 12:51:02 ID:Wt/QVJqH
ブッシュは二ヶ月前倒しして、オバマに変わったら。

549 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/21(金) 13:25:39 ID:ix/ZG2B4
>>545
ジンバブエ状態になればチャラになるけど

550 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/21(金) 15:00:18 ID:3jDk4tdp
>>546
宇宙開発はまだ採算取れるレベルじゃないだろ。
月に基地作れてないのに火星入植なんて甘すぎ。

551 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/21(金) 21:18:02 ID:ASt7cRP3
米政府、産油国に金融支援要請か クウェート紙
http://www.afpbb.com/article/economy/2541228/3544464
産油国に金策頼むようじゃもう終わりだな

552 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/21(金) 22:12:56 ID:Gqly6fSV
いつものことじゃないか。


553 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/21(金) 23:22:07 ID:52kQuGNS
世界の先進国、総アルゼンチン化、なら日本はどうする。
騙されない事だ。

554 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/21(金) 23:42:30 ID:CvG0BnHZ
日本は独立を宣言してアメリカから離脱せよ!

555 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/22(土) 01:34:08 ID:rNQSkgas
いや↑騙されないのと拒絶は違う。

556 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/22(土) 01:42:32 ID:F3XZRkPG
梅干し食べてスッパマン

557 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/22(土) 01:48:01 ID:sE5ypuR1
>553
アルゼンチンといえば、「アルゼンチン・アリ」や
「アルゼンチン・バックブリーカー」で有名な国

日本は国技:大相撲から「サバ折り」を学んで備えることと、
ウスバカゲロウの幼虫である、「アリジゴク」を保護しよう!

558 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/22(土) 04:14:18 ID:u7/QCR1D
日本再生のシナリオが見えたぞ。中国に物を売るんだ。
承知のとおり日本製は高いが、中国は国力が上がる。
その過程で日本は地獄を見るだろうが、そこからきっと這い上がりようやく好景気を迎える。
インド等もよくなってるだろうし。

まぁ10年20年後の話か


だから移民とかは絶対いかん。ガシンショウタンだ。
今首相に求められる能力は演説力だ。耐えろ、がんばれって励ます力だ。
と言えば例の白髪の顔が浮かぶが、格差縮小支持者で頼む

559 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/22(土) 21:15:05 ID:i0sm0QGY
>>558
中国の現状見た方がいいよ。
警察署を襲うような数千人規模の暴動を含めて一年に10万件も暴動が起きてる国に未来を見るほど
バカなことはないかと。

560 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/22(土) 21:59:09 ID:nqzM0+tY
2年以上前に既に詳細な
危機予想がなされていたんだな
http://www.asyura2.com/0601/bd43/msg/207.html

561 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/23(日) 01:26:32 ID:XVUsDqBN
>>558 確かに移民はいかんだろう。イギリスもフランスも失敗した。
でも、アルゼンチン化は無しだ。日本のみ良くて、世界を滅ぼすだろう。
そのくらい、世界の経済は逼迫している。
今、経済の流れは中東と中国、インドに向かっている。
それを阻害する方向としての、国債遣り逃げの下法もある。
でも弱いな。10年前なら卑怯な手法としても有り得た方法だが。
全ては遅かった。
アルゼンチンと言う、反面教師を世界が台無しにした。

562 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/23(日) 16:28:31 ID:jaJ9D8gO
世の中は割安で買いと言っているが
米国金融株が大暴落するぞ

563 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/23(日) 19:05:16 ID:6e7mrk80
3年前に「リーマン・ブラザーズ:破綻」、「シティ・グループ:破綻寸前」、「GM:破綻寸前」が破綻する事を予想できた人は居なかった。


564 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/23(日) 19:17:18 ID:8XbFYbu9
米国の経済が崩壊すると予測した人はいたみたい

565 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/23(日) 19:28:37 ID:6e7mrk80
>>564
誰が、何時何処で、どの様に予測した?


566 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/23(日) 20:11:44 ID:a98Cs/7Z
ソフトパワーはどうなるんだろうか。
俺たちはMSやマックを使い続けるだろうか。
映画もドラマも合衆国のものは、やっぱ面白いし
優秀な人たちは、相変わらずアメリカの大学や研究所に流れている。
アメリカの強さは、軍や金融よりも、ソフトパワーにあるんじゃないかな。
唯一の超大国の地位を降りたとしても、中国やインド、ロシアなんかが
アメリカと同じようにはなれないんじゃないの。


567 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/24(月) 02:01:28 ID:YGn/1jyl
米国が日本にもドル紙幣の印刷を依頼してフル操業で印刷して発送しまくりんぐ
そこまでドル紙幣不足が起こってるんだ
何かが起こるぞ
米国在住者は数か月分の生活費は銀行から下ろして現金で持っとけよ
恐ろしい事が起こる前兆だぞ

568 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/24(月) 12:04:24 ID:S2dTreMO
米でハイパーインフレ起きたらどう言う流れになんの?

569 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/24(月) 12:48:43 ID:Voh/ssCl
百姓が食い物を隠す、あとは知らない、時間は粛々と進む。

570 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/24(月) 13:40:21 ID:S2dTreMO
なるほど
金のある都会生活者は
田舎に畑付きの別荘を買っておくべきって事か

571 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/24(月) 21:02:03 ID:ixmog/fo

先日のG20で世界の指導者の全員がブッシュと握手をしなかった。
http://jp.youtube.com/watch?v=uRMAAXNHkh8

世界の外交上の暗黙の了解として、ブッシュが指導するアメリカは
完全に村八分になったという意味らしいが、要するにアメリカ帝国が
終わったという意味だとすると、

そんな沈没して行くアメリカ持ち上げ犬手下バンザイで麻生さんだけが

     ドル機軸、バメリカ帝国マンセーで
     これからもがんばりますデぇ−ス!!

で尻尾振り続けている姿はどう映るんだろうねw

     > バメ犬手下自民党 <
     >    マンセーー   <

日本ってずっとずっとこれで行くつもりなんかな?


572 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/25(火) 20:42:02 ID:qVMiGDUq
すでにアメリカ大統領はオバマじゃね?

573 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/25(火) 20:54:03 ID:ezQhL821
>>571 キチガイ?
アメリカは今回の不況の発信源だけど世界で一番傷が浅い

574 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/25(火) 21:18:47 ID:8sNfH70t
>>572
そうじゃないから面倒なんだよ。

政策の間違いは認めないから対応は遅いしピンぼけしてる。

575 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/25(火) 23:55:37 ID:i+AJEitu
SPA! [ 2008年12月02日号]
今こそ経済反米主義ススメ/いつまでもアメリカが世界最大の市場ではない!
http://www.excite.co.jp/News/magazine/MAG16/20081125/204/

ポピュリズムに走る自民党は日本をアメリカに売る? '09年にアメリカは
事実上の「デフォルト」を宣言する? このままじゃ、もうダメだ!

来年1月20日の就任式を前に、アメリカは早くもブッシュからオバマの時代へと転換しつつある。
だが時は世界恐慌前夜。破滅的な経済状況にあるからこそ、「黒人初の大統領」という肩書と
若さには過剰な期待が寄せられているという見方も。救世主扱いされるオバマにアメリカを救う
力は果たしてあるのだろうか?
金融ジャーナリストの須田慎一郎氏、エコノミストの植草一秀氏、評論家・副島隆彦氏、
元外交官・原田武夫氏、エコノミスト・門倉貴史氏、アウトロー作家・宮崎学氏という6人の
言論人が危うい楽観主義者たちに警鐘を鳴らす!
金融政策、財政政策、産業政策、政治とさまざまな分野における対米関係の問題が明るみに……。
http://spa.fusosha.co.jp/weekly/ent_7162.php

ちなみに、原田氏の話は、米国がデフォルト宣言するという、だいたい下記の内容。
他に、付け加えておくと、
バイデン次期副大統領がシアトルの支援者に、「6ヶ月以内に『深刻な事態』が訪れる」と発言。
またオバマの代理としてG20に出席したオルブライト元国務長官も「深刻な事態」発言。
それは、「資金難」という次元を通り越した事態であると。

原田武夫:「デフォルト宣言」をするオバマ新大統領
http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2008&d=1107&f=business_1107_008.shtml

576 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/26(水) 02:13:30 ID:DsucrIq9
デフォルト宣言→オバマ暗殺→FEMA政権→ユーラシア帝国覇権
ユーラシア帝国は、ロスチャイルドとプーチン&マークリッチと中国共産党の合議により内紛・内戦を持続的に行い、権力者が金儲けして行く

日本が中国に民族浄化されるのは必死
国籍法改正・外国人地方参政権などを待たなくても、中国や半島で内紛劇が始まれば日本に特亜人が押し寄せてくる
自民党と民主党は、CIAロックフェラーの腰巾着から中国共産党ロスチャイルドの腰巾着になるだけ


577 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/26(水) 02:32:02 ID:DsucrIq9
イスラエルとイスラム過激派の内紛劇も継続させないとならないが、
ロシアが上手くやってくれることでしょう

ロシアとイランは手を組んでいるが、ロシアマフィアとイスラエルマフィアは一体化している
ユーラシア覇権の枠組みは既に出来上がっている



578 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/26(水) 02:44:58 ID:Dzl8eU6c
>>568
ドル建ての米国債をチャラにする絶好の機会

579 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/26(水) 03:01:02 ID:DsucrIq9
対馬が危ないと騒いでいるが、今の対馬は未来の日本の姿
半島が内紛すれば、対馬人口の何倍もの朝鮮人が対馬に押し寄せてくる
中国の内紛、或いはメタンハイドレード実用化の目星が立ったら、中国人が日本に押し寄せてくる
少子化で困っている日本の政府と産業界にとっては願ってもない展開?



580 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/26(水) 21:47:49 ID:9dJRD0H3
アメリカ発金融恐慌は日本の脱製造業化を加速する
2ちゃんスレ
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/eco/1225551612/101-200
    世界は脱工業化の次の段階へと進んでいる。
    世界でも脱工業化、脱産業化、アルビン・トフラーの言う第3の波の文明に達したアメリカ、アイルランド、イギリス、韓国が
    金融危機や国家破綻の波に襲われています。
    実は、これらの国は脱産業化の次の段階に進んでいるのです。
    一部の経済学者や評論家の言うように、脱産業化に逆行して、昔の工業文明に戻って停止したり社会主義になったりするわけでは
    ないと思われます。決して自由市場経済の終わりを意味するのではないのです。
    終わるのは、「市場拡大建設」が終わるのであって、市場そのものの消滅ではないのです。
    どんな社会であっても人が大昔の狩猟や洞窟生活に戻らない限り生活必需品や食料や工業製品を交換する「市場」はなくならないでしょう?市場を否定するのはそういう馬鹿げたことを言ってるのに等しいのです。
    そこで、日本ではどうでしょうか?
    アメリカ発の金融恐慌は日本の脱製造業化を加速することになるでしょう。

581 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/26(水) 23:09:52 ID:8CKnpuN0
公務員(警察官、軍人)に給与払えなくなるとやばいなアメリカ。
暴動鎮めるやつがいなくなる。

582 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/27(木) 11:45:22 ID:+mRnZ8H3
>>580
製造業を衰退させて金融に傾斜したアメリカが今回の金融恐慌を引き起こしたのを見ると
むしろ「実体経済」である製造業こそ産業の基幹という認識に落ち着くと思う。
これからの流れは「知価」を付加した製造業かと。


583 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/27(木) 15:38:58 ID:hGDC0aLY
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1173457150/

584 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/28(金) 01:26:17 ID:b6BzxGFX
英国公文書館で調べたが天皇家がスイス銀行に莫大な口座を持っていることは
もはや隠せない事実でもある。
先日チャールズ公が来日したが話はその話であろう。
ttp://angel.ap.teacup.com/gamenotatsujin/


585 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/28(金) 05:32:03 ID:DO+gBp5z
http://clusterstock.alleyinsider.com/2008/11/our-7-4-trillion-bailout
>Our $7.4 Trillion Bailout
7.4兆ドルって何だ…705兆円くらいか
金融機関だけでこんなに突っ込んでこの程度か


586 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/28(金) 05:51:49 ID:b6BzxGFX
     _,___
    /   __`ヾ),_
   /〃 (⌒゛`ヾv"ヽミ、
  i / /´ _ニ=-=ニ .i l|
  | 彳  〃_.   _ヾ!/    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  | _ !"  ´゚`冫く´゚`l    < 朕は現人神なるぞ!米国株買占めなどたやすいことじゃ
  (^ゝ "  ,r_、_.)、 |,,.. -─‐\__________
    ヽ_j   、 /,.ー=-/ : : : : : : : : ::)ノ: : ヽ
     \_ "ヽ  ^/ : : : : : : ソ⌒゙ヾ"ヾ、 : :ヽ
  /⌒  - -  ! : : : : : : ) ⌒   ⌒ヾ :(_,
/ /|       | : : : : :(,  _ )  __ )!:_ノ
\ \|≡∨    ヽ (aイ  ´゚   i | . ゚`〈    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  \⊇       \:_|  " . ノ 、_)、 ゙.ノ  <  皇室は安泰ですわ!
    |        (_ソ人   l ー=‐;! ノ     \_________
    ( /⌒v⌒\     \ヽ__,ノ
パンパン|     丶/⌒ - - \
    / \    |  |     / |
    /  ノ\__|  |・_三_・ノ|  |
   /  /パンパン|  |      |  |
  /__/     |  |      |  |
          ⊆ |     | ⊇

587 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/28(金) 10:57:32 ID:s00Mi38q
ttp://diamond.jp/series/chinabiz/10022/
シナの方も景気悪いって話は聞いてたけどぼちぼちソース出てきたねぇ
インドのテロ、アメリカ、イスラエル方面もきな臭いしドンパチ近いのかね

588 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/28(金) 12:17:56 ID:3Rr9F/rc
>>587
イスラエルはイランの核開発に相当危機感を持っているようでアメリカの大統領交代の際の
政治空白の時期にイラクの核施設の爆撃をやるつもりだと青山繁晴氏が
指定してた。


589 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/28(金) 12:28:28 ID:J7TXkUze
ソースが青山じゃなぁ
しかしイスラエルとしてはやるならオバマ就任までの今しかないのは確か

590 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/30(日) 19:03:50 ID:t6coUjHO
イスラム問題の最終的解決には欧米の反イスラム感情を爆発させる必要がある。9.11のアメリカも
スペインやイギリスのテロ後の欧州もイスラム不信が強まった。中東では心強い殺戮の下手人候補イス
ラエルがナチスの虐殺を転嫁しそうだ。日本もテロは間近だろうしインドやタイも反イスラム化した。
ムハンマド風刺漫画事件もイスラム不信を増幅した。しかしアメリカは民主化が旗印のため、イラクも
殲滅でなく偶然の虐殺しかない。まだ世界は偽善的な人道主義が覆っている。だがイスラム教は文明を
滅ぼす人類世界の癌である。痛みを伴うが勇気を出して切除するしかない。それはイスラム教徒の殺戮
だけでなく邪教の中心メッカの破壊が必要になる。野蛮で遅れたイスラム地域は世界経済において21
世紀の主役の中国やインドのような重要性はない。民族の能力ではなくたまたま石油やガスが湧いて世
界の癌が潤ったが受益者が彼らである必要はない。イスラム移民はテロや暴動や犯罪の温床で、かつて
のユダヤ人のような重要な社会的文化的役割もない。放置すると不気味に増殖転移して文明は滅びる。
癌細胞が少しでも生き残るとやがて再発する。大手術は1回で終らせなければならない。イスラム教徒
を地球から一掃すれば各国は安定し国際紛争も激減し広大な土地が人口過剰国から移民先になる。癌を
根治する決戦には世界を覆う深刻な経済的社会的危機の発生が重要である。アメリカ金融危機の発生は
絶大な意義を持つ。第2の世界恐慌で先進国も偽善の仮面が剥がれ落ちる。かつてのドイツの様に絶望
した大衆の憎悪をデマゴーグが潜在的に敵意を持つ相手に向わせる。今回は間違いなく鼻つまみ者にし
て少数者のイスラム教徒になる。イスラム教徒12億人の絶滅は世界平和のためである。女子供も見逃
してはならない。殺戮に情け容赦はない。核戦争でイスラム国を滅ぼし、邪神アッラーの巣カーバ神殿
まで破壊し尽くし、イスラム移民をガス室へ送り、個人も武器を手に取って敵を殺し、ついに治療を終
える。日本の優秀な科学技術も、手術機器や放射線療法や抗癌剤や免疫療法として役立つことを望む。

591 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/01(月) 20:27:03 ID:1lpK3agJ
【イギリス】金融危機で英国がユーロ導入を検討、バローゾ欧州委員長 [12/01]
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/news5plus/1228114559/

これでドルは終わったね。

592 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/01(月) 21:52:39 ID:KlZvYhCK
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

アメリカ発金融恐慌は日本の脱製造業化を加速する
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/eco/1225551612/l50

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


593 :名無しさん@九周年:2008/12/02(火) 19:17:47 ID:tFU/mah6
核戦争カウントダウン開始

08/12/02 17:18
大量破壊兵器を使った攻撃の可能性高まっている 米評議会レポート

[ワシントン 1日 ロイター] 2日付ワシントン・ポスト(WP)紙は、世界の主要都市で大量破壊兵器を
使ったテロ攻撃が起こる可能性が高まっている、と伝えた。 米議会の指示で組織された
「大量破壊兵器の拡散およびテロリズム防止に関する委員会」が発表した研究レポートで明らかになった。
レポートは、邪悪な国や核兵器の密輸組織、途上国での核兵器に関する情報の流布による脅威が高まっていると警告。
特に、テログループとのネットワークや核兵器生産能力に加え、歴史的に不安定な情勢が続いているとして、
パキスタンへの深刻な懸念を示した。
また「われわれの判断では、米国の安全性は、高まるというよりもむしろ低下している」と指摘。
生物兵器の使用も含むテロ攻撃は、2013年末までに起きる可能性が高いとの見解を示した。
また同委員会は、国際原子力機関(IAEA)による調査の強化などを含む、国際的な非拡散条約の
積極的な見直しを提言。オバマ次期大統領に対しては、イランと北朝鮮に対して強硬姿勢を取るよう求めた。

http://www.reuters.com/article/domesticNews/idUSTRE4B11EG20081202

594 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/02(火) 19:23:40 ID:KzALlsjJ
ドル崩壊を防ぐにはもう自演、核兵器テロ攻撃くらい、ショッキングなこと
やらないと駄目なのか? 標的はどこの国の都市になるのだろうか、ガクブル。

595 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/02(火) 19:36:42 ID:Hhy3WmSl
いつもの予算クレクレ報告書

今回は、次期政権へのプレッシャーも入ってるだろう。

596 :米下院秘密会議:2008/12/02(火) 19:51:23 ID:XgmHcyrf
神と悪魔の狭間で...

米連邦議会下院で開かれた『秘密会議』-3/13- について 2008.07.24
http://cybervisionz.jugem.jp/?eid=105

    少数の下院議員で【秘密裏に話し合われた内容】は衝撃的である!!

    3月13日の米下院秘密会議について

    これによると、協議された内容は、

    @ 2008年9月までに差し迫った米国経済の崩壊

    A 2009年2月までに差し迫った米国政府の財政破綻

    B それによる内乱の可能性と、政府に対する反逆者の事前の一斉逮捕

    C 逮捕者の全米の強制収容所への収容

    D 内乱時に下院議員および家族が住む安全な施設の位置

    E 必要かつ避けられない米国、カナダ、メキシコの統合−北米連邦

    F 通貨、アメロの新設


Google  米下院秘密会議
http://www.google.com/search?num=100&hl=ja&safe=active&rlz=1G1GGLQ_JAJP246&q=%E7%B1%B3%E4%B8%8B%E9%99%A2%E7%A7%98%E5%AF%86%E4%BC%9A%E8%AD%B0&btnG=%E6%A4%9C%E7%B4%A2&lr=

597 :アメリカ国家の倒産:2008/12/02(火) 20:04:20 ID:XgmHcyrf
BenjaminFulford

11/05/2008 オバマ大統領誕生
http://benjaminfulford.typepad.com/benjaminfulford/2008/11/index.html

  様々な情報源によると、アメリカでは来年1月に人工的な危機が予定されている。
  しかしそれは911のような暴力的なものではなく、
  アメリカ国家の倒産が 明らかになるような出来事 である可能性が高いようだ。
  ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
  パウエル元国務長官もTVで同じような発言をしており、「オバマ大統領の腕が
  試されるだろう」という見解をしている。(以下略)

598 ::2008/12/02(火) 20:10:54 ID:XgmHcyrf
残念ながら、上の元記事は、読めなくなっているようです。

599 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/02(火) 20:19:04 ID:Hhy3WmSl
>>596
http://mamechoja.blog22.fc2.com/blog-entry-179.html


600 :就任直後に国際的な大危機:2008/12/02(火) 20:26:23 ID:XgmHcyrf
 
米覇権衰退を見据える中東  2008年10月28日  田中 宇
http://tanakanews.com/081028mideast.htm

    ▼オバマ就任直後に国際的な大危機が起きる?

    米国では、外交通で知られる民主党のバイデン副大統領候補が、最近の選挙演説の中で「オバマが大統領になったら、
    就任後半年以内に、国際的な危機が発生し、オバマは(1962年のキューバ危機に対処した)ジョン・ケネディのように、
    試練に立たされる」と発言した。バイデンは、この件をホワイトハウスからの情報として得たと言っている。(関連記事)

    10月19日にNBCテレビに出演したパウエル元国務長官は「オバマ就任翌日の1月21日か22日に、危機が起きる。 
    それがどんなものか、今はわからない」と、唐突に奇妙な発言をした。(関連記事その1、その2)

601 :訪米の隠された目的:2008/12/02(火) 20:38:49 ID:XgmHcyrf
中東TODAY

NO・1128オルメルト首相の訪米の隠された目的
http://www.tkfd.or.jp/blog/sasaki/2008/11/post_91.html

    これまで、イスラエルがイランに攻撃を加えるとすれば、オバマ氏の就任前か
    直後、という予測がなされてきた。

    ここにきて、オルメルト首相が訪米し、このイランに対する先制攻撃の、
    フリー・ハンドを得たということは、イランとの交渉を有利にするためのものなのか、

    本気で戦争をする気なのか、いずれにしても、イスラエルはイランとの関係で、
    冗談ではな、いぎりぎりの段階に突入したということではないのか。

602 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/02(火) 21:08:41 ID:SZeSg8Z1
↑を読むと、こりゃぁ、アメリカは本当に国家独占社会主義に移行するな。

603 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/02(火) 21:45:18 ID:t6Yb5RBT
オバマは就任直後にデフォルトをやるでしょう。

604 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/03(水) 10:31:11 ID:wTuEw7uv
>>600
イラク戦争を思いっきりはずした宇ですか、そうですか。


605 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/03(水) 21:53:02 ID:CjGbrJFx
日本語が読めればわかるのだが、これはウーの分析ではなく、バイデンとパウエルの発言を紹介しただけだ。

なんでこんな頭の悪いのが巡回して来るんだ?

606 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/06(土) 08:24:00 ID:l8LCx/sM
この板過疎ってるからこういうのも大切な客なんだぜ

607 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/07(日) 09:29:25 ID:0mzc99Uu
中国が人民元切り下げを画策してるみたいだが

608 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/08(月) 16:39:18 ID:K6q5MeVx
金融危機による損失は21兆ドル、甘過ぎるIMF予測の15倍強
金融危機損失額、みずほ証券アナリスト・石原哲夫、IMF/ 週刊ダイヤモンド(2008/12/13)/頁:20


609 :マルチポストですが・・・:2008/12/08(月) 22:54:53 ID:dshtA6DL
在日朝鮮人の本性(民主党との強烈な結びつき)

http://d.hatena.ne.jp/takeshima-japan/20080816/1218919016
                / ⌒ヽ
                /      \
              ,.-‐''⌒ヽ   ,.=、  ヽー、
              ,〃/∠彡ニ\ (:@:) |  j
            /       ミ彡三ヘ`=´   | |
         /    ┘し ミ彡三∧    j ./
           ト ャ''" へ  ミ彡三∧.   //
        」i _;''_,    ミ彡'ニミヘ、 〃
          リ ´ ̄  >   リ´ f'`ij }/「i|
         ヽ-         '´/ソ'川||
         ヽ一       「彡'川ll.|||
          T   _   / ´ j||.川||
           ` ̄了、     i! 川.川|
              _」. \    | j| 川|ト、
        _/ ̄  \  \   '_/./川 `
        ̄       `    ̄  ´
     ネゴトワ・ネティウニダ[Negtva Netiunida]
       (大韓帝国.1897〜1910)


610 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/09(火) 13:13:20 ID:mD9nDbbm
12/08/2008
米中戦略経済対話を終えて

【アメリカの大手自動車会社は中国企業に買収される】

先週北京で米国と中国が貿易不均衡など経済問題を閣僚級で話し合う「第5回米中戦略経済対話」が行われた。
アメリカが基盤産業を一部中国企業に売るという事が水面下で決まった可能性が高い。
おそらくアメリカの大手自動車会社は中国企業に買収される事が後ほど発表されるだろう。
中国は自分達の外貨を自分達で運用しているので、アメリカは中国にペコペコせざるを得ない。
それに比べ日本は黙って自分達の外貨をアメリカに捧げているので、年次改革要望書でアメリカの命令に従っている。
中米の関係はその逆なのだ。

http://benjaminfulford.typepad.com/benjaminfulford/

611 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/11(木) 15:55:15 ID:JVhemJmE
米短期国債利回りが初のマイナス リスク回避で資金集中[08/12/10]
www.nikkei.co.jp/news/kaigai/20081210AT2M1001310122008.html


米国の破綻は逝く逝く詐欺だな
反米諸国の惨状を見る限り、肉を切らせて骨を断っている

612 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/14(日) 13:12:52 ID:HXircktW
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

アメリカ発金融恐慌は日本の脱製造業化を加速する
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/eco/1225551612/9

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

613 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/14(日) 13:52:38 ID:IHhRbxFP
アメリカって歴史的に
恐慌⇒戦争のサイクルだから、次は何処が狙われるのだろうか?
悪の枢軸筆頭は北朝鮮だろうが、政治的に難しい。
中東の何処かが新たな火種になるのか?

614 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/17(水) 16:18:47 ID:XSKtiUfW
↑「インドとパキスタン」と言っている人がいる。

  イランとイスラエルも捨て難い。

  中華民国と中華人民共和国とは無いと思う。

615 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/17(水) 16:20:14 ID:wQHDmQZ/

電気自動車と水素自動車ってどっちが主流になるかな?

616 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/17(水) 16:25:48 ID:AmzNdhLl
>>615
両方だと思う。

今のガソリンとディーゼルみたいにね。
どっちがどっちになるかは判らんけど。

617 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/18(木) 18:29:09 ID:/mYU1Qpl
【為替】ロジャーズ氏悲観「米ドル安、今後数年間で90%進む」 (Searchina)[08/12/18]

  同氏はインタビュー中「米国人として悲しい所だが、所有する自国通貨をすべて売却しようと
思っている。米ドルは今後、英ポンドがたどったような長期的な衰退の局面に入るだろう」と予測し、
「米ドルの展望はかつてなく暗い。今後数年間で90%ほど安くなるはずだ」と悲観論を展開した。
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1229575744/

618 :あほう総理:2008/12/19(金) 02:57:43 ID:ftjVn8zU
アメリカ国債が踏み倒されそうだけど
いつ頃かな?
アメーロ発信か

619 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/21(日) 14:17:12 ID:gMSi4iBt
>>617
>今後数年間で90%ほど安くなるはずだ
対「円」では、ここ1〜2年で、1ドル60円ぐらいに成る可能性はあるだろう。
アメリカは、高金利政策を今後続ければ、ドルの紙切れが見られるかも知れない。

620 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/21(日) 14:42:06 ID:bJovENxh
昔、1$が300¥台のころ、一気に150¥くらいまで落として、そのまま・・・だよね、
これにより、アメリカの日本に対する借金は半額になった。

また同じことをするんだろうよ。きっと。
そう考えると、50円台とか60円台は余裕であり得るし、
一時的には40円台も あっても不思議ではないよ。

621 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/23(火) 01:43:36 ID:Ha72kcVw
ESTA導入だとよ
tp://www.mofa.go.jp/MOFAJ/toko/passport/us_esta.html
1/12てパウエルがなんか言ってた大統領就任式の直前だよな

622 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/24(水) 15:06:33 ID:l+/GQqoK
なんか、ホントに、アメリカは国家独占資本主義の時代に入って行くね。

623 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/25(木) 04:01:10 ID:o61vXuAk
金持ちに告ぐ、円の価値の高い今、よその国に外貨を与えるな!
大不況で無いならまだしも、他所の国に蓄えられた円で、のちのち辛い事になるぞ。
経済の満ち潮と引き潮が激しいからだ。
やるなら国内で流通させろ!!

624 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/25(木) 04:43:30 ID:+CYKbMNY
Executive Order11110通貨発行権を株式会社FRBから米国政府(財務省)に戻す大統領令
これを実施すれば米国経済は復活できるね

625 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/25(木) 04:54:08 ID:o61vXuAk
↑それは何?解りやすくシステムを教えて。
エンロンとかサブプライムの変化形なら、こらすぞ。

626 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/26(金) 01:43:15 ID:zx8N1+qV
ケネディ暗殺の理由だろ
ぐぐれ

627 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/27(土) 01:52:28 ID:yb6TUlHZ
Executive Order11110は、大規模なネズミ講の無かった時代の、まさにザ・ネズミ講じゃねか。
そんなの、今までさんざんやって来て、その度にハジけて不況を起こしている。(日本とアメリカは…)
それが全く無かった時代なら調整を加えて有りだったかもしれないな。
時代遅れだ。

628 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/28(日) 03:23:51 ID:07Kg92dG
日本人の年金資産もアメリカで運用してたんだから、
それはもう回収不能になってるわけだよな。
で、来年民主党政権になると、それがばれる。

もうムチャクチャになるね。年金払ってない俺が勝ち組。

629 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/28(日) 04:35:53 ID:zKZkoNck
それは国の命運を懸けて、補償しなければ、その内暴動が起きるぞ。

630 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/28(日) 08:26:48 ID:bzQYRn6K
>>629
国の命運を懸けて、補償するって言ったって
所詮、金の出所は税金だろ。
結局国民の財布が傷むんだよな。

係わった政治家や公務員が個人資産で賠償しない限り
家族もろとも身の安全は確保できないと思うぞ。

631 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/28(日) 15:29:12 ID:TCozl6jc
鬱な世の中だからニコニコ動画組曲でニコニコして問題に立ち向かう
http://m.nicovideo.jp/watch/sm5552320?

632 :・・・:2008/12/28(日) 16:57:27 ID:Uyih1CYj
>>631
ツレうつ 1
http://jp.youtube.com/watch?v=oMZCKtQAXFQ
ツレうつ 2
http://jp.youtube.com/watch?v=Jv2m7LW4qSQ&feature=related
ツレうつ 3
http://jp.youtube.com/watch?v=ST6OBE52nB8&feature=related

ウツの時代、五木寛之1/3
http://jp.youtube.com/watch?v=Qtlg0aPdHs4
ウツの時代、五木寛之2/3
http://jp.youtube.com/watch?v=t36561JLMVY&feature=related
ウツの時代、五木寛之3/3
http://jp.youtube.com/watch?v=LfMFbpoHL6w&feature=related



633 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/29(月) 13:15:37 ID:DURfOxEo
湾岸協力会議、首脳会議で通貨統合を承認へ
ttp://jp.reuters.com/article/topNews/idJPJAPAN-35651520081229

ドル\(^o^)/オワタ

634 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/29(月) 15:22:14 ID:K9yZzPe5
どこまで本当なのかわからないが、米ドルでの体制が時間をかけて崩壊していく流れは間違いないのだろう。
ただ2009年にアメロってのはいくらなんでもちょっと早すぎるのではとおもうがな。

635 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/29(月) 16:33:00 ID:Zmb2U+KL
アメロ、アメロって言ってるけどアメロってなに?

636 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/30(火) 04:35:23 ID:oUYen2gP
>>630 消費税しか無いだろ。消費税20%だ!!国民は嫌がるがね。
でも、食費は0%にして、和牛とかは5%のまま、車など150万を超える自家用に100%採るとかせねば。
このままでは本当に危ない。
今まで優遇され過ぎて、それさえ気付かない金持ちに、今まで如何に役立たずだったのかを、知らせたい。

637 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/30(火) 12:27:04 ID:eGmS7EV0
いくらなんでも100%はかけすぎだろ
全く売れなくなるぞw

638 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/30(火) 15:05:27 ID:kiuOt4Zs
>>636
金持ちが努力して金持ちになってることを知らねーのかよ。

たいした努力をしない貧乏人の税金を優遇して
努力をし続ける金持ちの税金を厳しくするって
おかしくないか?

それは不公平だと思うぞ。

639 :・・・:2008/12/30(火) 16:19:05 ID:BQ25K+/x
>>635
「命令形」と思われ

北海道方言辞書 ⇒ 索引 ランキング北海道方言辞書

あめる
あ・める【饐る】[動マ下一] 1. (食品が)腐る。〈中〉 2. 悪くなる。変質して機能を果たさなくなる。ねじがばかになる。〈中〉
≫北海道方言辞典の凡例についてはこちら
http://www.weblio.jp/content/%E3%81%82%E3%82%81%E3%82%8B


640 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/30(火) 16:35:02 ID:yHwyErz0
米国債を日本に買わせて贅沢三昧のアメリカン
糞官僚は税金で米国債買うの止めろよ
死ねよ官僚

641 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/30(火) 18:05:38 ID:dcuJXU3b
>>639
コーヒー吹いたわw

642 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/30(火) 18:26:51 ID:GZWGBAyq
採算の合わない会社を創る。
経営が行き詰まる。
競売で安値で買われる。
安値で買った奴は採算が合うのでウマー (・∀・)ニヤニヤ


解説
日本人が日本の銀行などの出資で
100億円の元手を掛けて創った会社の経営が行き詰まり、
競売でアメリカ人が5億円で買った場合、
買ったアメリカ人は、
5億円の元手で その会社を創ったことになる。
当然採算は合うだろう。

一方、出資した日本の銀行などが 貸し倒れとなり損をする。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
もし、これがワザと計画的に行われているとしたら?
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

更に、単語を以下のように置き換えてみたら?

日本人   =行政
日本の銀行=税金
アメリカ人 =政治家や官僚、もしくはその関連企業

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

どうだろう。少しは世の中の仕組みが見えてきただろうか?
明らかに採算の合わないハコもの。その他。
そして その行き先・・・

643 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/31(水) 14:20:22 ID:3FFXHiAR
欧米日の経済学者とマスコミが共産主義経済を再び否定し始める。

644 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/01(木) 07:05:24 ID:5LjELefL
>>643 それは無いぞ。俺は共産主義者では無いが、ここまで経済が冷え込むと、冬眠の意味でその手法も有りとなる。
そんなまやかし、聞いた事も無いけどな。

645 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/01(木) 07:25:11 ID:5LjELefL
この度、オレの嫌いな共産党に感心した。
貧乏人村?(なんかそれに近い名だった)と称する簡易テントと食事と毛布を都心に企画したとか。
期限が1月5日までだから、他の政党や慈善企業を名乗るオーナーが後を引き継ぐべきだ。
オレなら他人から生かされている感謝の許、やるぞ。
貧乏しても、金持ちでも、金にしか生かされてないヤツは、何も感じ無いだろうがな。

646 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/02(金) 12:18:36 ID:IKpMZu1g
ほころんだアメリカ経済学に、つぎをあて「すばらしい布が出来た」と言い張る、欧米日の経済学者とマスコミ。

647 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/03(土) 15:30:33 ID:CX1Hg3fO
【鉄鋼】米鉄鋼業界も崩壊の危機、政府に1兆ドル規模の支援求める[09/01/03]
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1230937962/


648 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/05(月) 17:53:09 ID:4O70q9gh
>>642
おもしろい記述ですね。
で、アメリカがデフォルトすると日本はどうなりますか?
教えてください。

649 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/05(月) 21:54:10 ID:aMtenkN2
日本は粛々と国家独占資本主義に移行するであろう。

650 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/07(水) 00:44:44 ID:HOJQ4a34
「恐慌」のあと、日本の時代がやってくる!?−注目の論客が大胆鼎談

誌名 : 週刊朝日 [ 2009年01月16日号]
http://www.excite.co.jp/News/magazine/MAG1/20090105/18/

651 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/07(水) 04:26:37 ID:2vM5UqR9
>>635
いま陰謀廚の間で人気沸騰の話題w、北米三カ国による統一通貨にしい

Amero Currency
News on the Amero Currency and Amero Dollar

Monday, February 11, 2008
What Will the Amero Currency Exchange Rate Be?

Amero Currency Exchange Rate Estimate

$1 Amero= $1 USD

$1 Amero= $1 CND

$1 Amero= 10 Mexican Peso's

http://ameroblog.blogspot.com/2008/02/what-will-amero-currency-exchange-rate.html


↑は予想されるアメロとドル、カナダドル、メキシコペソの交換レート




652 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/07(水) 19:26:31 ID:dTnq8g0h
ヨーロッパとアメリカが寒くって、大雪が降っているのは、アメリカ発の恐慌で欧米の産業が石油やガスを
使わなくなっているから温暖化が抑制されているのが原因のようだ、
日本では恐慌で産業が低迷しているにもかかわらず暖冬で雪が降らないのは、中国、ロシアの産業が恐慌に
影響されず今まで以上に石油やガスを使っているためアジア大陸の大気が暖められ寒気が作られにくくなっ
ているからだろう。

653 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/07(水) 20:07:48 ID:/QP67Oi1
>>652
それはあるかもしれんね

太陽の活動も黒点減少で
今おとなしくなってるみたいだよ

654 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/07(水) 20:59:30 ID:2vM5UqR9
> 中国、ロシアの産業が恐慌に影響されず今まで以上に石油やガスを使っている

エヴェレットの多世界解釈では複数の可能性にまたがる意識は存在しないはずだが…


655 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/07(水) 21:21:47 ID:zjrSq/VR
 
「共産主義シンパ」は北朝鮮へ、「オカルト野郎」は精神病院に行って欲しい今日この頃

656 :通りすがり:2009/01/07(水) 21:41:32 ID:M65rzR90
>>649
民主主義的な経済組織の群体が
国家の経済を一手に引き受ける方がましかも。
国家は経済の能力がいまいちだから。

657 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/08(木) 00:05:35 ID:qrNywye1
>>656
歴史的に言うなら、経済幕府を創設、みたいな感じか
どこまで国家的権利を委譲するかが問題だな

かつての日本では米本位制で似たような側面を持っていたよね
だから江戸後期まで日本中田んぼだらけだった。
生産し、消費する絶対的価値観として結構優れていたのかもしれないな
そういう意味では専売制や食料本位制を見直すというのは
今後議論の検討の価値はあると思う


658 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/08(木) 05:11:09 ID:ZKs7+rxq
>>652-653
おいおい。
人間がちょっと燃料燃やしたくらいで直接天気に影響するのかよ!

659 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/08(木) 19:51:05 ID:y9mwHUk9
異常な寒さというのは極度に暖かくなる方向に傾いた歪みをとるためで、謂わば地球の呼吸と同じ。
限度を超えて傾くとバランスをとるのが不可能となるから異常な暑さが続くと急激に寒くなったりの現象も起きる。
同様に、異常に暑い地域と異常に寒い地域も出てくるだろう。
それを繰り返しつつ、地球全体ではさらなる温暖化に向かう。

660 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/08(木) 23:21:39 ID:+dKftb0F
金融危機の次は食糧危機の到来か
遺伝子組み換え作物の光と影
ttp://moneyzine.jp/article/detail/119016/

●金融危機の次に「食糧パニック」が到来する
●ヘッジファンドが食糧ビジネスに活路
●ブッシュ自ら安全性を盛んに強調するが・・・
●インドの農民たちが毎月1000人以上も自殺する理由
●GM作物は救世主となるか

661 :名無しさん@お腹いっぱい:2009/01/09(金) 20:41:10 ID:EqpDP1Zt
米国の借金の半分は既に投資銀行経由で世界中にばら撒いて負担は半分しか
残ってない、これからは残った半分をドルの暴落で更に半分に棒引きする
予定だから結局は借金は1/4に減額される。

662 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/10(土) 18:16:53 ID:DSp9Wp3x
>>620
アメリカは赤字国債の引き受け先で困ってるからね
一ドル100円より一ドル50円なら米債を二倍
一ドル30円なら米債を日本に三倍買わせられるからね

>一時的には40円台も あっても不思議ではないよ。
激しく同意
中には今が円高と思ってFXや外貨預金始めるやつがいるらしいが
えらい目にあうよ

663 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/11(日) 13:31:02 ID:5TUtR6Js
銀行株ベア・マーケットFAZとSKFの時代が来る
マイホームに絡む個人破産法が改正されたら、
ローンが払えなくても差し押さえ出来ないという特例適用には期限が付けられると思います。
その場合「駆け込み」の破産宣言が続出すると思われます。
「駆け込み破産」で毎月の住宅ローンの支払額がリスケジュールされる際、
支払額を決めるのは裁判所になります。すると「無理なく返せるだけ、毎月返す」というその金額は裁判所が恣意的に決めてよいので、
「この際、銀行を徹底的にギャフンと言わせるぞ!」という「復讐レート」が横行することが考えられるのです。
「駆け込み破産」が激増すれば銀行各行は否が応でも特損を計上しないといけなくなります。
つまりアメリカの銀行株はこれからまた下がり始めるリスクがあるということです。

664 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/11(日) 20:57:20 ID:/yL4SgdM
145 名前: 雪ん子 投稿日: 2008/01/06(日) 08:40:27 ID:YKMz2eAg [ softbank221xxxxxxxx.bbtec.net ]
初夢なんだけど外れることを祈って書き込みします。

今年か来年に株が暴落して会社がばたばた倒産して
失業者が公園にテントで暮らしている。
新聞テレビが毎日恐慌とか大騒ぎしている。
あと女性が総理になっている。
大通り歩いていると銀行のあったところが空きビル
空き店舗みたいにがらんとしてる、
銀行が皆なくなって、不思議だけどもう日常の風景になっていた。

場面が変わってアメリカでは顔が細くて色の黒い人が演説していて
すごい人気でその人が大統領になってみんな期待していた、けれども
一年二年たつとますます苦しくなって失業者が増えてデモや暴動が
おきて軍隊ともみ合っていて、沢山の人の怒りが
伝わってきた。家とか仕事を失ってそういう人がますます増えていて、
みんな怒ってさらに大暴動みたいになっていた。

こんどは中国がみえた。
都市みたいだけどすごい人の群れが一つの仕事を求めて殺到して
将棋倒しになって大混乱、別の場所では大勢武装してスーパーとか
にいって強盗してる、おなかがすいてるので食べ物を奪いに来た、
っておもった。
それで収まらずにだんだん参加する人が増えて
中国の都市部ほとんどが暴動状態。
あとクーデターみたいなのが起こって、政府の人が殺されちゃって
中国はいくつかの国にわかれちゃったみたい。

世界中で伝染病とか大寒波とか食料不足とかのニュースもみた。

全部外れて今年もよい年でありますように!


665 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/12(月) 00:16:06 ID:5Fb+dTQX
今年の初夢って事にしても違和感ないな

666 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/12(月) 01:08:15 ID:ml4GNHt+
『Voice』 2009年2月号
・もう甦らないアメリカ経済    ジム・ロジャーズ
・価格競争を超越した強さ    伊藤洋一
http://www.php.co.jp/magazine/voice/?unique_issue_id=12374

これらを読んだら、アメリカ経済は今、終わりつつあるが、
イギリス経済は既に終わったらしい。
戦後、イギリス経済を破滅から救った北海油田は近く底を突くから、
もう再起不能だろう。
ざまあみろ。


667 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/12(月) 01:33:48 ID:ml4GNHt+
 米政府は、シティ救済の直後には、フレディマックとファニーメイという政府系住宅金融機関
2社の救済などのために、新たに8000億ドルの救済枠を作ることを決めた。シティ救済前に
約7兆4千億ドルだった政府の金融救済枠の総額は、1週間ほどの間に8兆5千億ドルに
まで急増した。いずれ米政府は財政破綻し、ドルの価値が下がって、米国はハイパーインフレ
になると予測されている。
http://tanakanews.com/081128bank.htm

米経済の崩壊、世界の多極化
▼暴動鎮圧の準備をする米軍
http://tanakanews.com/080930multipolar.htm


668 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/12(月) 08:12:30 ID:8/2d5osP
国連に「経済理」構想 独、日本に共同提案打診
http://www.chunichi.co.jp/article/economics/news/CK2009011102000070.html

669 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/12(月) 11:50:24 ID:8d82eEll
>>648
結論からいうと日本人の金がアメリカ人に奪われる。

以下、論理。
1.銀行の経営が傾く。
2.銀行の救済のため、公的資金(税金)を投入したり、
3.預金金利をほぼゼロにしたりする。
4.最悪、銀行を倒産させる。


2と3は既に実行されている。
これにより、日本人の税金と、本来国民一人ひとりの手に入るべき預金金利が奪われている。

4はペイオフ制度により、今後 莫大な日本人の金が一気に奪われることになるだろう。

670 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/13(火) 10:42:08 ID:f+vA1zdJ
>>669

ミクロでは倹約を煽られ、健気に貯蓄する日本人。
バブル崩壊後、300兆円も金融資産を増やした日本人の異常さ。
それが全部アメリカ人に使われてしまう。
日本人が働いて貯める⇒アメリカ人が家や車を買う。
まさに、日本人は奴隷。
自分のためにより有効に使えれば、より豊かになれるのにな。。アホくさ。。

671 :大正生まれ:2009/01/16(金) 05:49:58 ID:tIRivOZ8

この国は平和だ 何一つ不自由なものはないし戦争もない
脅威があればアメリカが守ってくれる この国はそれにカネを払い続けている
この国は平和だが幸福感を得ている人間は少ない
女は体を許す意味を忘れ 若者は年配者と対等だと勘違いしている
子供たちは大人に絶望し 大人達は責任を放棄した
履き違えた民主主義の中で自分たちの未来を政治家がなんとかしてくれると思っている
選挙にも行かずデモにも参加しない
立法・法律のもつ力の恐ろしさを理解していない
ただ犬のように人が人に媚びて生きている
この国の人間は放棄した とっくの昔に日本人は何かを棄ててしまった

672 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/16(金) 08:29:09 ID:j9MwY9ro
そのほうがいいだろ
ユダヤ様のシステムで飼ってもらったほうがいざこざが無いっぽいじゃん
知らなければどうと言う事もないしな
過渡期は争いを起こすらしいけど

673 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/21(水) 02:07:21 ID:jDyTFceS
【ドル消滅→新通貨?】ドルに替わり、新通貨「アメロ」登場?…米国・カナダ・メキシコ3ヶ国の統一通貨として2010年1月1日導入か★5
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1232453006/


674 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/21(水) 03:02:53 ID:eEuIU8Ee
>>670
若年は金無いけどな
そもそも貯まる環境じゃないから
企業という非人類がアホみたいな富を固めて全く動かさないから
老人が老後の不安とか言って、まるで動かさないから

675 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/21(水) 06:46:11 ID:wbM7nBoD
>>670
お外が怖くて60年以上赤の他人の袖に取り縋っている餓鬼に
自分の金を自由にする権利なんて有るわけ無いだろ?

676 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/21(水) 07:07:59 ID:xUlDTQYC
>>670
あなたの母国は、一度破綻して
さらに今、再び破綻しようとしているのに
日本の事を考えるとは、余裕こいてますね?w

677 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/21(水) 07:23:09 ID:qYZRK1ea
>>671
アメリカに戦争しかけて、核爆弾2発も落とされ、その後戦争反対だとか言って国歌を大事にせず、中国万歳にしてきたのはおのれらだろうが!しかも中国でやりたい放題した結果弱みにぎられやがって

678 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/21(水) 08:47:20 ID:wHAx1BLQ
>>677
ちったー歴史を勉強しろよ。
戦後の戦勝国に強要されたデタラメなんかをいつまでも真に受けてんなよ。

679 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/21(水) 09:07:40 ID:wbM7nBoD
自分のヘタレが日々もたらす結果を上の世代のせいに出来る
「戦勝国のデタラメ」が心地良いんだよ。

680 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/21(水) 09:15:19 ID:VRDNosXB
>664
全てが当たるとは思わないけど、それに近い状態には陥る。
少なからず望んだ人もいるかと

681 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/21(水) 09:38:08 ID:wHAx1BLQ
>>679
日本から出て行けよ。
お前なんか いらねーよ。

682 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/21(水) 09:43:56 ID:Vb2evUEK
>>676
基礎的な事なので置いておきますね。

>米経済戦略研究所のクライド・プレストウィッツ所長は、
「レクサスはいいクルマだ。トヨタは米国人に売っていると思っているが、
我々は日本のクルマを日本人のカネで買っている。
米国にとってこんなうれしいことはないが、こんなことがいつまで可能なのか」と語ったそうです。

http://www.ihope.jp/bubble.html


683 :・・・:2009/01/21(水) 12:00:12 ID:QJONvz43
>>682
宇宙戦艦ヤマト2/宇宙戦艦ヤマト「愛の戦士達」を見た。
 白色彗星帝国  :「降伏か破滅か?汝ら地球人類に対し、選択の機会を与えることにした・・・」
 地球連邦大統領 :「無条件降伏(絶句)」


684 :(=゚ω゚)ノ ぃょぅ :2009/01/21(水) 13:18:28 ID:aqgygGRI

6)大統領就任式 (演説前半)
http://jp.youtube.com/watch?v=oKnqTvPEzpg

7)大統領就任式 (演説後半)
http://jp.youtube.com/watch?v=dpobC3lqyfQ

オバマ大統領就任式後に第二の金融危機が訪れる
http://jp.youtube.com/watch?v=o1uIAk8JO8c

685 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/21(水) 13:25:04 ID:nEjJnpLj
ヤマト2は月の中の餅つきうさぎのように星の中でテレサが祈っている絵を
見ただけで腹が立ったw

686 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/21(水) 20:20:52 ID:IcQdg2ZG
1月8日(木)付け日経より(大機小機より抜粋)

過去15年間、日本は円安で百四十四兆円の貿易黒字を稼ぎながら、
低金利で百三十七兆円の資本が海外に流出した。
豊かさを実感できないから回り経済が続いた。
だが、米国が巨額の経常赤字と資本流入で繁栄を謳歌する花見酒経済は終わった。
昨今の円高と米国の実質ゼロ金利は大転換を告げる合図だ。


稼いでも、稼いでも豊かになれないワケだ。稼いだ金はアメリカ人に使われてしまう。
「大転換」には「政治的意志」が必要だわね。。
気がつき始めた人がにわかに日本にも増えましたが、さて、「奴隷解放」といきますかね?


687 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/21(水) 22:46:34 ID:7tH6clo2
>>686

昔、インドがイギリスに貢がされてたのと同じ構図だよ
インドは綿花の輸出で貿易黒字を稼ぎながら
イギリス国債に再投資させられて
インドに富を持ち帰れなかった

688 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/22(木) 00:21:30 ID:jQtWbSgC
アメリカ以外の国が力をつけて台頭してくると
新たな紛争の火種になる可能性があるし
世界のパワーバランスをコントロールしていく為には
止むを得ないとか

689 :(=゚ω゚)ノ ぃょぅ :2009/01/23(金) 18:38:13 ID:WDY+qJiT

時事正論 陰謀論者の最後の大ネタ エドマンド・ロスチャイルド氏 死去
http://www.drumatrixx.com/series/cat32/20091/post_104.html
http://www.drumatrixx.com/series/cat32/

動画/資本主義の崩壊・02-3
http://www34.atwiki.jp/madmax_2007/pages/405.html?PHPSESSID=4f226ec46bcb84f1a23c8039d4f33fba&flag_mobilex=1

690 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/24(土) 17:40:11 ID:Xpjk9jYJ
【コラム】 北米共通通貨「アメロ」誕生?ウワサの真相を読み解けば…
http://news.goo.ne.jp/article/r25/business/r25-1112009012204.html

通貨統合を承認 湾岸6カ国首脳会議
http://news.goo.ne.jp/article/kyodo/business/CO2008123001000526.html

唯一の基軸通貨=ドルの時代はそろそろ最終ラップに――フィナンシャル・タイムズ
http://news.goo.ne.jp/article/ft/world/ft-20071128-01.html

691 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/25(日) 17:50:02 ID:hPmi9IBP
米国ついにスイスUBSをねじ伏せる
http://genzo1960.cocolog-nifty.com/blog/2009/01/ubs-2360.html

692 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/26(月) 21:36:12 ID:AuNJ9Jlj
ケツに火がついたアメリカ経済

693 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/27(火) 09:06:11 ID:mEqF1KYd
毎度のパターンだけど、またもや軍需産業以外は全滅。

よってまたまた馬鹿でかい戦争でもでっち上げるしかないアメリカ。

哀れ。

694 :コピペだよ:2009/01/27(火) 10:03:54 ID:kxlKVDam
09.1.21.青山繁晴がズバリ!3/6(グリーン・ニュー・ディール政策)
http://jp.youtube.com/watch?v=8bOlGCM2X78&feature=related

09.1.21.青山繁晴がズバリ!4/6(WWUの経済効果はニュー・ディール政策の7倍)
http://jp.youtube.com/watch?v=FbhxMK-GrwU&feature=related

09.1.21.青山繁晴がズバリ!5/6(年度末には日銀危機も?)
http://jp.youtube.com/watch?v=jnh-X5EiAqQ&feature=related


【米国連邦銀行のグラフ】

・ 2008年の終わり3か月で、なんと200年分のお金を印刷している。
どう見ても、百年に一度の危機ではなく、史上最大の危機の間違いだろう。
・ 一方、震源地アメリカのウォールストリート・ジャーナル紙の新春コラムは、
2010年中にアメリカが6つの国に分割される可能性がある、と書いている。
その確率は50%以上とのこと。
http://blog.honeyee.com/ttakashiro/archives/2009/01/12/post-110.html


695 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/04(水) 21:58:22 ID:D0BrM/fP
GDP 前年対比 IMF発表
アメリカ −1,6     日本 -2,6〜-5,0

こりゃ〜 アメリカが崩壊じゃなくって、日本が崩壊じゃないか。 自民と麻生は早ようやめろ、

696 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/05(木) 00:34:34 ID:QNRGGa0W

【ヒラリー訪日】かつては"日本無視"。今度は米国債押し付けに真っ先に日本へ?…Yes, we canと叫びつつ、赤字で何もできないオバマ政権
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1233755911/



697 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/05(木) 20:07:15 ID:fN8fd0/5
小泉の残党ならアメリカ国債を買いかねんな、日本の勉強が出来るバカ、まるで牟田口

698 :ニッポンの野望2020年:2009/02/05(木) 20:28:00 ID:EUe10E01
西暦2020年、世界は混乱の極にあった。
21世紀初めにアフリカで発生したエイズを凌ぐ疫病が世界中に猛威をふるい、
ソ連ではゴルバチョフ失脚後、政治体制が二転三転し、国民生活は疲幣しきっていた。
米国は経済力の極度の低下によってかつての超大国の面影はなく、ヨーロッパ各国はEC域内にとじこもっていた。
いまや日本だけがハイテク産業を中心として隆盛をきわめ、ハイテク軍事国家として世界の超大国たらんとしていた。
そんな折り、ソビエトで内乱が勃発し、日本はイスラム諸国とともに反乱軍支持にまわる。
日本の狙いがシベリアの地下資源にあるのは明らかだった。窮地に陥ったソビエト首脳は、かつてのライバル、米国に救いを求める。
米国初の黒人大統領ウォーターズは、ジョージ・テイラー大佐率いる最新鋭ウォー・マシン配備の第7機動部隊をソビエトに派遣することを決意する…。

699 :超大国の座:2009/02/05(木) 20:28:50 ID:EUe10E01
西シベリア平原では、日・イスラム枢軸国軍と米・露連合軍の凄絶な戦闘が繰り広げられ、
日本製ハイテク兵器の前に、ロシア軍は壊滅状態にあった。
核兵器は2005年に全面撤廃されていたため、核による反撃はできない。
いまや崩壊へと驀進するロシアの最後の望みは、米国陸軍第7機動部隊だけだった。
司令官のジョン・テイラー大佐は、日本軍基地への奇襲攻撃を企てる。
ついにノボル・カバタ将軍率いる日本軍との直接戦闘が開始されるのだ…。

700 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/09(月) 00:59:41 ID:6QUVDePy
★アメリカ 分裂と内戦の可能性
   キース・S・タイラー
http://www.pempires.net/america/index.html

現在、米国を取り巻く世界情勢は、極めて深刻な状態にある。無論それは、
米国自身が発信源となった「100年に一度の津波」(グリーンスパン前FRB議長)と称され
るほどの、世界的な金融危機の故である。そういう意味では、彼はまさに最悪のタイミング
で大統領に当選した、といっても過言ではないだろう。勿論それは、彼が今後発揮するであ
ろう国家元首としての資質云々によるものではない。あくまでも環境の問題である。
今後克服せねばならないその課題は、過去に、ホワイトハウスの新たな住人となった全ての
最高責任者が負ったことのないほど、重大且つ困難なものである可能性が高い。

そういう意味では、先に挙げた「100年に一度」の災難どころではない。もしかすると、かの
ジョージ・ワシントンが大英帝国から勝ち取らなければならなかった、独立革命(独立戦争)
に匹敵するほどの災厄を、オバマ新大統領は克服せねばならない事態に遭遇するかもしれ
ないのだ。
http://www.pempires.net/america/report3.html


701 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/09(月) 02:18:44 ID:b/EElE3B
第三次大戦どうなるんだ
人口削減政策って不気味

702 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/09(月) 05:35:31 ID:Sqahbr+e
今後のシナリオ教えてちょんまげ
もうドルはヤバイんじゃね

703 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/09(月) 08:00:03 ID:EKQtlpZc
殺人国家アメリカなど、世界に必要ない
ユダヤ人は外国人を殺す事に少しの罪悪感もない
アメリカ、イスラエルこそが世界の敵であり、世界は団結すべきである

704 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/09(月) 11:13:50 ID:DtOF4mj2
今の問題を解決するには、
金が全てであるという錯覚から目を覚ますしかない。

そもそも経済は物資やサービスの循環である。
情報網・情報技術の発達した現在においては金を経済の手段として介在させる必要性はないわけだ。

物資による富の蓄積は限界があり、ある程度以上の蓄積は無意味であるばかりかデメリットしかもたらさない。
これが本来の経済であるのだが、金を介在させることにより、富の蓄積に限界がなくなったわけだ。
つまり、これが根本的錯覚であり、言い換えるならば人類社会を破滅させるための罠である。

戦争や紛争の大半は、金を巡るものであり、金の争奪戦である。
資源の争奪は金が介在しているからであり、必要量としての資源そのものは余程の状況でない限り争奪には至らず話で解決するものだ。

金の介在しない社会においては、
盗みなど何の意味もなさなくなるし、仮に盗むとしても極軽微なものとなるだろう。
システムを悪利用して横領の限りをつくすなどの腐敗官僚もゼロ匹になる。
売国政治などもあり得ないし、ヤクザも存在する理由が無くなる。
互いに首を絞め合う無益な競争も必要なくなる。
借金する必要もなければ連帯保証人で首つりなども無くなる。
博打も当然なくなるわけで、純粋なゲーム余興になるだけだ。
人をアゴで使役するようなクズは居場所がなくなるし、自己の利益を最優先するカスも金の支えがなくては居場所がなくなる。
皆が仲良く横に繋がって丸い円をつくる和の社会は、全てが公務であり全てを共有する循環がある。
金が介在するから金にならんことは阿呆らしくなるだけであり、金が介在しないならば積極的参加があるだけだ。

それは共産主義、社会主義でないかと勘違いする人もあるだろうけれど、
共産主義・社会主義は金が介在する社会であるから必ず極度に腐敗するし、現物としては独裁支配の為の共産・社会主義であるから尚更だ。
しかし、金が介在しなければ大きく支配することは不可能になるのだ。 金のない社会は土地も自分専用としては永続所有ができなくなる。
すべてが公共でありみんなのものであるからだ。 したがって、自然破壊などはできなくなるし、ゴミのポイ捨てなどもできなくなる。
人のものは自分のものでもあるからだ。 自分のものは人のものでもある。


705 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/09(月) 12:42:15 ID:DSCikWH6
世界の人々や国はアメリカ嫌ってるけどな
ただアメリカの操り人形となってる政府の国が多い

706 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/09(月) 14:35:16 ID:UPbJLMVU
陰謀なんて無いって言ってるのは工作員

無知は愚か
テレビやマスコミは親米でデタラメばかりのようだ

707 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/09(月) 17:28:28 ID:6QUVDePy

13日の金曜日に大暴落!?ヘッジファンド保有株処分
http://www.zakzak.co.jp/top/200902/t2009020532.html

2月13日の金曜日に株式市場が暴落に見舞われる−。
こんな見方が市場関係者の間で広がっている

巨額の資金を運用するヘッジファンドが顧客の解約通告を受け、
保有株を大量に処分売りするとの観測が出ているためだ。
「日経平均株価は昨年来の最安値6994円に接近する恐れもある」とみる向きもあり、
不吉とされる13日の金曜日に市場がどんな動きをみせるのか注目される。


708 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/09(月) 20:53:12 ID:KBs4z331
三菱UFJのモルガン救済の舞台裏〜テロ対策を口実に三菱を丸め込んだアメリカ財務省
http://www.rui.jp/ruinet.html?i=200&c=400&m=196935

毎日新聞の元旦のトップ記事は三菱UFJのモルガン救済の舞台裏レポートだった。記事の
タイトルは「アメリカよ・新ニッポン論〜同盟と自立」というものだが、レポートを読むとアメリカ
による日本金融「支配と従属」の事実が伺える。

記事によるとサブプライム破綻後、米国財務省は「マネーロンダリング対策でアメリカ以外の
銀行は遅れている」と圧力を強め、「米銀に出資したら業務改善命令は解除するよ」と恫喝
していたのだ。これをアメリカによる金融支配といわずしてなんといおう。

{米系金融機関に投資すれば、業務改善命令を解除する」ウォール街で07年から、うわさが
流れた。日本の大手金融機関幹部は、同年来日した米財務省幹部から「米系金融機関への
出資と処分解除はセットだ」と示唆されたと証言する。


毎日新聞 2009年1月1日 東京朝刊
アメリカよ・新ニッポン論:第1部・同盟と自立/1(その1)
 ◆三菱UFJのモルガン出資決断
http://72.14.235.132/search?q=cache:eHH1aVzRfZkJ:mainichi.jp/select/world/news/20090101ddm001020003000c.html+%E5%90%8C%E7%9B%9F%E3%81%A8%E8%87%AA%E7%AB%8B%EF%BC%8F%EF%BC%91%EF%BC%88%E3%81%9D%E3%81%AE%EF%BC%91%EF%BC%89&hl=ja&ct=clnk&cd=1&gl=jp
アメリカよ・新ニッポン論:第1部・同盟と自立/1(その2止)
http://72.14.235.132/search?q=cache:9oA5W0ZejtkJ:mainichi.jp/select/biz/news/20090101ddm003020025000c.html+%E5%90%8C%E7%9B%9F%E3%81%A8%E8%87%AA%E7%AB%8B%EF%BC%8F%EF%BC%91%EF%BC%88%E3%81%9D%E3%81%AE%EF%BC%91%EF%BC%

709 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/11(水) 12:46:13 ID:ruwzNeN9
何処の国も国力相応のことしか出来ませんからね日本の国際義務は西太平洋の安全と平和維持です。政府紙幣を発行して国際貢献ですハワイに日本の余力の国防軍を配備駐留が最適です

710 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/11(水) 16:56:09 ID:+QMF6jrD
ロン・ポール共和党下院議員

リベラルたちも、保守主義者たちも、共和党も、民主党も、自分たちが大学で教わった
ように、財政赤字なんか問題じゃないと、連邦準備制度が政府の債務をマネタイズして
貸し付ける(お金を刷って貸す)ことは、合理的なことであり、違法なことではないと、
決して害を及ぼすことはないと、そう信じ込むようになったのです。真実は異なります。
中央で経済計画することは、常に有害です。通貨供給量を膨張し、わざとドルの価値を
引き下げることは、常に、悲惨で困難な状況を生み出す危険なことなのです。

大きな政府を提唱する者たちの政策は力尽きています。彼らの政策は失敗して
きましたし、今後も失敗し続けるのです。この危機を引き起こしたものをさらにやる
だけで、それが解決策となることはほとんどありえません。

根本的に問題であるのは、大きな政府を提唱する者たちが、直接に課税しないで、
かかったお金を裏でこっそりと支払いたいがために、中央銀行を必要としていることです。
必要なお金を刷れば、支払いを延ばせます。税金を引き上げれば、大きな政府にかかる
本当の費用が明らかになりますし、人々は反乱を起こすでしょう。しかし、その報いは
いつかやってきます。今回の危機とは、そういうことなのです。
http://www.nicovideo.jp/watch/sm1424097


711 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/11(水) 17:26:33 ID:mAlqWrH7
【心の友よ…】「米国の救世主は中国ではなく日本」「カネは日本にある。日本は通貨の安定を、米国は信用の安定を望む。取引だ」…D.Smick氏★5
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1234333386/


712 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/11(水) 17:55:34 ID:h9Z6/K+c
日本のメガバンクや優良大企業には既に外資が入ってるから
日本は既に乗っ取られたみたいなものかな?

713 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/11(水) 18:17:31 ID:lVX7pVtH
アメリカが一番恐れているのは日本の技術力ではなく金融システムなのだ。北京中央政府、EC、ロシアなどはすでにロックフェラーの軍門に降り、残る超大国は日本のみ。また彼らは華僑を叩き潰そうと攻勢を強めている。
アメリカは特許の名の下に、日本企業から多額の金をむしり取っている。このままだと日本企業は奴らの奴隷にされてしまう!
日本政府は外にばっかりイイ顔をせず、日本国内の企業を守るべきだ。
外には金をバラまくくせに、内には冷たいという間違った態度を改めるべきだ。
そうでしょ?

714 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/11(水) 19:41:08 ID:XfPGDqe8
>>713
しょせん日本政府はアメリカには逆らえません
言いなり

へたに逆らうと中国軍が侵略してくる

715 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/11(水) 19:45:55 ID:KYyY6DKX
っていうか、もう「国家」本位の金融政策ができなくなっている現実。
完全にグローバル化して「資本」本位制に移行済みなの。
資本を取り込んだ国家が繁栄しているように見えるだけの話。
「国家」がこれに逆らう兆しが見えているのが現時点での状況。
中国様もグローバル社会の中に組み込まれてしまっているの、見えない??

716 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/12(木) 00:40:37 ID:mqYFrA1N
ブルドッグの企業買収を防衛した辺りから
郵政問題と言い
日本の潮目が変わった気がするのだけど

ただこのままアメに歯向かい続けて
平気でいられるとは到底思えない

717 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/12(木) 19:14:31 ID:nStWEu8D
>>715
グローバル化の結果がこれなのが分からないの?ノータリン!

718 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/12(木) 22:40:09 ID:i6CSLuga
今朝の日経を読むと、米国の不良債権は、今の時点ですでにGDPの半分、7兆ドル。
しかも、米不動産価格は今後さらに3〜4割は下がるといわれている。
ちなみにバブル崩壊後の日本はGDP2割の不良債権約100兆円を処理するのに
10年以上かかった。
中国は、昨年7月から米政府機関債を、11月には米国債も売り越しに転じているそうだ。
ジ・エンドだろ、アメ公w

719 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/12(木) 22:43:20 ID:i6CSLuga
州財政赤字が大幅に悪化―米国

 【ロサンゼルス11日宮城武文】全米州議会会議がこのほど明らかにしたところによると、
全米の州財政の赤字はますます悪化しており、現行会計年度の累積赤字は474億ドルに
上り、2010年度には843億ドル、さらに2011年度には3500億ドルに飛躍的に拡大する
との見通しを示した。税収の極度な落ち込みが州財政圧迫の主要因。
 財政赤字を抱えている州は全米50州のうち39州。赤字が一般会計に占める割合が
最も高いのがネバダ州で38%、アリゾナ州が28%、ニューヨーク州が24%、
カリフォルニア州が22%となっている。
 州政府は連邦政府と違って、州財政を自ら均衡させる努力をしなければならず、増税、
借り入れもしくは州のサービス、プログラム削減による支出抑制を図らなければならない。
各州とも医療、教育サービス分野など「神聖領域」といわれた分野での支出削減も行わざるを
得ない状況に陥っている。
 米議会による景気対策法案には州財政赤字補填のための予算も組まれているが、
下院が通過させた法案では州財政の赤字の45%、上院案ではそれ以下。金融機関、
自動車メーカーの公的資金による救済が大きなニュースになっているが、一般国民の
生活に直結する州のサービス、プログラムがカットされることで、経済悪化の影響は
国民を直撃することになる。
ttp://www.worldtimes.co.jp/news/world/kiji/090212-221240.html

720 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/13(金) 02:31:26 ID:Q2uE2vy+
共産主義は失敗した
資本主義も今、危機の中にある

そして今後は社会主義になっていくのか? 具体的にはどんな制度になるの?

721 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/13(金) 03:49:31 ID:QOBPnG7u
共生主義



722 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/13(金) 14:04:00 ID:SKuianDJ
もっと具体的に
北欧みたいな感じですか

723 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/13(金) 14:26:47 ID:KMEpBSSC
国家独占資本主義
もう私企業では企業の運営を維持できていない、

「共産主義は失敗した」は資本主義者のプロパガンダ、世界中で怪物が目を覚まし始めている。

724 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/13(金) 16:30:17 ID:gAeYv4mq
でも国家が運営していた共産主義は効率が悪く赤字だらけで駄目だった

国家独占資本主義とはロシアや中国みたいな形態ですか


725 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/13(金) 19:04:59 ID:/FONPS+G
中央集権型の世界統一政府になるのか?

言論の自由や人権はどうなるの?
すべて政府に管理されるの?

726 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/13(金) 21:43:48 ID:bxOdKqDC
やるならさっさと世界政府つくればいいじゃん

第三次大戦で人口を減らしてからか?

727 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/13(金) 21:45:00 ID:Ns8dXbvK
昔、資本主義の行き過ぎによって労働者が搾取された結果、社会主義や共産主義が
生まれた。もちろん、この2つが失敗に終わっているわけだが、行き過ぎた資本主義に
よって社会にひずみが生まれるという事象は今回が初めてではない。

やる前からわかって当然の話なのだが、新自由主義者という自分さえ良ければ
あとはどうでも良いと思っていた馬鹿どもは、行き着くところまで行ってしまった。
一方、霞ヶ関では社会主義的な制度を維持し続けている。

物事は中庸が大切。

728 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/13(金) 22:15:46 ID:Zu/NPbN2
メリルリンチ、ボーナス1人9000万円超=巨額赤字公表前に支給
http://www.jiji.co.jp/jc/c?g=int_30&k=2009021200275

729 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/13(金) 23:21:06 ID:bT1DvNBG
すげーなあ・・・

730 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/13(金) 23:38:14 ID:vrjMiO8F
>>717
問題はグローバル社会の構成組織である経済組織は、
封建主義組織のため社会全体が封建主義になっている事だと思う。
http://homepage3.nifty.com/eastern-Hermes/index.htm

>>720
共産主義を目指していたか、建前にしていただけで、
共産主義と呼べる様なものへ到っていなかったような気がする。


731 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/14(土) 04:18:19 ID:4jiLZNp5
>>728

1セントたりとも顧客には返さないって方針だったのかよ
さすが油堕菌だな

732 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/14(土) 04:20:36 ID:v2TNxyHg
アメロ誕生

733 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/14(土) 13:44:27 ID:PZxaatu2
アメーロやりそうだな  いつだろ
そうなると米ドルの価値やアメリカ国債はどーなる?

734 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/14(土) 18:27:23 ID:vDRKdyp4
アメロやるには、その前にデフォルト宣言しないとな。
まだまだデフォルトを出せるような状況じゃない。
リーマン級の企業がもっと潰れないと、デフォルトを出しても
世界が納得しないだろ。

735 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/14(土) 20:35:24 ID:wMjm/RWH
イーグルヒット年表
2009年 経済大予測!
      米シティ・バンクが3月までに破綻!
      3月に中東戦争勃発、原油価格は、一気に150jへ暴騰!
      金価格は、4月中に1オンス=1000ドルを突破する!
      日経平均は6月までに6000円を割り込む!
      6月までに三菱東京UFJが破綻!みずほは国有化!三井住友は生き残る!
      10月までに、円は1ドル=50円をつける!

2009年 9月11日 ロシア 2度目の国家破綻
2009年 9月30日 COMEX(ニューヨーク商品取引所)が潰される!
2009年10月31日 静岡県 熱海市財政破綻
2009年12月 1日 ウィーン金貨は稀少金貨になる
2010年 1月    鳥インフルエンザ中国大流行
2010年 5月17日 日本は超円安へとトレンドが切り替わる 以後、日本はハイパーインフレに襲われる
2010年 6月    アメリカデフォルト宣言(事実上、国家破綻)
同  7月    アメリカ分裂、6つの州へ
2010年 8月  気象操作により世界中に熱波が襲う
2010年 9月    日本の就業人口数は半減する
2010年 9月15日 アメロ(北米圏新通貨)発行
2011年 2月11日 アジア共通通貨誕生
2011年 3月15日 日本の大都市で大規模テロ発生
2011年 6月    世界的食糧危機到来!
2011年 6月15日 米国預金封鎖実施
2012年 1月    日本の年金支払いの遅延・停止がはじまる
2012年 1月  NATO 崩壊
2012年 1月  凶悪ウィルスが出現する 
2012年 8月 8日  中国共産党崩壊
2012年12月22日 イスラエル消滅
2012年12月31日 金本位制復活


736 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/14(土) 23:11:25 ID:Csdq6onC
ちょっと凄いな
そのソースまたは根拠は?

737 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/15(日) 00:18:47 ID:zglq4Q5r
ドルがなくてもアメが破産しても
問題なく稼動する
完全自立型の裏政府とかありそう

738 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/15(日) 00:49:48 ID:4zyGEtGW
アメリカが金を大量に買っているというのは本当かな?


イーグルヒット年表って何すか? ただの予測ですか

739 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/15(日) 01:41:56 ID:xZqMBbe0
ここでの話って外ればかりだな。

740 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/15(日) 03:06:13 ID:rviC75Ul
たしかにアメリカの国家財政は危ない
破綻するとどうなるんだ?
そこでアメーロ登場なのか さっさと世界統一すればいいじゃんw

741 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/15(日) 04:16:37 ID:qvrRedQz
イーグルヒット年表の元ネタ 
  ↓
http://eagle-hit.com/

742 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/15(日) 09:29:26 ID:xRegy3HI
735さん、有難うございます。
イーグルヒットで年表作っていた人がいたんだ!感激です。
僕も年表作ろうかなと思っていたところで大変有難いです。
dデモサイトと思っていたのですが、最近急に信じはじめた
自分が怖いです。
735さんは当該サイトや年表内容についてどのようにお考えで
しょうか?
ご意見伺えれば嬉しいです。宜しくお願いします。

743 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/15(日) 10:22:02 ID:+2TWDYJu
2011年6月6日 阪神大震災ってあるぞ

ある計画によれば、地震 兵器により、
【 2011年6月6日、阪神方面(大阪、兵庫)で
過去最大の巨大地震が発生する 】
 ●死傷者 10万人以上
  インフラは1年間麻痺
  交通機関は半年以上麻痺
  日本経済はさらに失墜する。

744 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/15(日) 10:50:36 ID:N5AEpKbb
どう考えたってデフォルトはするだろうね。
アメリカもそろそろ孤立してもいい感じだけど。

745 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/16(月) 03:21:32 ID:JV0FSO5f
ヨーロッパはアメリカが嫌いだし
もう孤立してるでしょ 
組んでるのはイギリスとオランダとオーストラリアくらいか

746 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/16(月) 05:47:57 ID:gAb+s7fc
日本は?

747 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/16(月) 12:32:45 ID:1H6RPkG7
やまはFX    2009-02-13

米国の州に戒厳令への警戒感が出ている

実際に、ここに来て、ミシシッピー州の議会で、戒厳令が施
行された場合の、州における銃火器の所持を保護するということを
明記した法案が通過した。反連邦政府の立場をとる、アレックス・ジョーンズ
のサイトが伝えるところであるが、州のホームページに掲載されているので
ご覧いただきたい。

法案の趣旨は、「緊急の場合や、戒厳令が施行された場合に、
州の住民が、銃や兵器を所有することを禁じられることから
守る」というものであり、明らかに今後、経済が混乱することで、
連邦政府が戒厳令を敷くことを予期したものである。

前回述べたように、多くの州が州の主権再確認の宣言を出している時にこの
動きが出たと言うことが重要である。今後、このように、はっきりと
戒厳令」を意識した法案が、各州で出されることは間違いないだろう。
オバマ政権は、銃火器の所持・販売制限を強化しようとしているが、
それに対して先手を打つ意図である。


将来、連邦政府が戒厳令を敷いた際に、
州兵がそれに従うという保証はなくなったと言えよう。
そのような場合に「内戦」のような状態が惹起されることの
蓋然性はますます高まってきたと言えると思う。


748 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/16(月) 12:55:12 ID:1H6RPkG7
金融危機以降の不況の深化で、アメリカの各州も税収の深刻な
落ち込みに見舞われ、財政的に危機的な状態にある。すでに全米
50州のうち39州が財政赤字を抱えており、その内赤字幅が最も
大きい州は次の4州であるとされる。

ネバダ州 38%
アリゾナ州 28%
ニューヨーク州 24%
カリフォルニア州 22%

日本では、赤字額が標準的な財政規模の20%を越えた段階で
財政再建団体として指定され、いわば破綻状態として認定される
ので、上の州の赤字幅がどれほど巨大であるか理解できるだろう。
ちなみに財政破綻で有名になった夕張市の財政規模に占める
赤字幅は37.8%であった。いまのアメリカの各州の財政は、
巨大な夕張市が多数出現したかのような状態である。

この巨額な財政赤字が今回の憲法修正条項第10条の確認決議
の背景にあることは間違いない。この決議は、過度な財政支出を
州政府に求めてくる可能性のあるオバマ政権の政策を、州議会が
先手を打って拒否するというものである。


749 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/16(月) 12:56:32 ID:1H6RPkG7
だが、それよりもはるかに今回の決議の積極的な根拠となっていると
思われているのは、「西半球旅行イニシャティブと真性身分証明書法案
(Western Hemisphere Travel Initiative and the Real ID Act)」という
法案の存在だ。これはすでに2005年にブッシュ政権によって可決
された法案で、2009年から実施される。

この法案は、@アメリカ、メキシコ、カナダの3カ国ではパスポートを
提示することなく相互の国への出入国を可能とし、Aそのためにパス
ポートを含むすべての個人情報をICチップに埋め込んだ新しい運転
免許証を発行するというものだ、要するに、運転免許証にあらゆる
個人情報を埋め込んでしまい、これの提示だけでアメリカ、カナダ、
メキシコを自由に往来できるようにするというものだ。
この法案に州議会が強く反対しているのだ。

現在、運転免許証の発行の権限はすべて州政府に帰属している。
しかしながらこの新運転免許証は、個人情報を一括管理する必要から、
連邦政府が州のもっている運転免許のデータベースをすべて吸い上げ、
統合管理するという中央集権的なシステムを前提にしているからに
他ならない。これが州政府の運転免許証の発行権限をすべて奪って
しまうのではないかと拒否反応を示しているのだ。


750 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/17(火) 00:27:58 ID:G+o3Yyn1
大東亜維新史観 概説
http://www.nicovideo.jp/watch/sm5193993
http://jp.youtube.com/watch?v=EC2rwzYh890

【マスコミ】コミンテルンと大東亜戦争【田母神閣下支持】
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/mass/1228229525/

751 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/17(火) 15:19:10 ID:LoZ85ATn
Nevada(金融危機特集)

ワールドレポート新年号で指摘しました【国家破産】が現実味を帯びてきており、事態は
シナリオより早くなってきています。【CDSプレミアム】が過去最高を更新してきている
国が増えてきているのです。

オーストリア 185.5ポイント(BP)*過去最高
英国     152ポイント(BP)  *過去最高
フランス   76.8ポイント(BP) *過去最高

今、ヨーロッパ各国の国家破産リスクが相次いで過去最高水準を超えてきており、
【スイス】も過去最高水準にまで達してきています。【金融崩壊第2幕】はヨーロッパ
と指摘してきましたが、それが現実味を帯びてきており、このまま一気にヨーロッパの
金融崩壊=ユーロ暴落・崩壊に進むのか、それともぎりぎりまで踏ん張るのかわかりませんが、
いずれにせよヨーロッパ各国の国家破産リスクは過去最高水準にまで達しています。
因みに【米国】のCDSは88.7ポイントと100ポイントに”まだ”達していません。
何度も指摘していますが【ユーロ】暴落が近づいてきており、これが現実に起これば
ユーロ・ヨーロッパ各国から一斉に資金が逃げ出します。
その逃げ出した資金の受け皿が今世界には<米ドル>しかないのです。
結果、消去法になりますが、<米ドル>が急騰するということになり、対円でみれば、ドルと
ユーロが逆転するはずです。市場では【ユーロ崩壊】という者はほとんどいませんが、為替の動き
を見ていれば、日本の専門家と称する者がTV等で、あれだけ【ドル暴落】と言っていながらドルは
差ほど下がってきていない反面、【ユーロ】が上がっては下げ、下げては底ばいという動きをしており、
明らかに”下”に行きたがっているのです。一旦流れが変われば【ユーロ・ポンド・スイスフラン・豪ドル】
の下落は急になるはずであり、上記の【国家破産リスク】が最高水準に達してきているということが
必ず為替市場にも波及することになります。


752 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/17(火) 15:23:24 ID:8UKE35cy
「年収5000万円じゃやってられない」〜ウォール街の懲りない面々

「そんな端金(はしたがね)で働けるわけがないだろう」

年間報酬50万ドル(約5000万円)――。バラク・オバマ大統領が金融
機関の巨額報酬を批判し、幹部にこうした上限を設ける意向を発表した。
その翌日の2月5日夜、ウォール街の男たちは憤懣やるかたない様子だった。
午後7時過ぎ、金融街のバーは高級スーツを身にまとった白人男性で
埋め尽くされていた。男はたばこを吸うために、店のドアを開けた。
零下10度の冷気が高層ビルの間を吹き抜ける。

「要するにさ、そんな金額では、ここで働く意味がないってことだよ」
そう吐き捨てると、吸い殻を靴底でもみ消し、店内の喧噪の中に消えていった。

「安すぎる」「バカげた給与だ」

ウォール街の男たちは口々にそう叫んだ。オレンジ色のセーターを着た
恰幅のいい金融マンは、皮肉な笑みを浮かべた。

「いいかい。俺たちは零細企業のヒラ社員じゃないんだ」

http://business.nikkeibp.co.jp/article/topics/20090212/185835/

753 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/17(火) 21:03:52 ID:SErCQuJy
アメリカの国家財政の5000兆の借金は
日本から郵貯を盗んでもどーなるものでもないと思うんだが
いつデフォルトかなあ

やっぱ中国の時代になるの?
人件費ならインドのほうが安くていいが

754 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/17(火) 21:04:00 ID:CTAJAtHW
でもこのご時世、5000万以上くれるところへ転職ったって
そうそうなさそう

755 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/18(水) 14:17:25 ID:WaEZMMvn
2009/02/18 11:28 KST
韓国の米国債保有額が急減、世界19位に墜落

【ワシントン17日聯合ニュース】
 米財務省が17日に発表した資料によると、韓国の米国債保有額は昨年末現在272億ドルで、
前年同期の392億ドルに比べ30.6%減少した。
 1年間で120億ドルの急減で、国・地域別保有額の順位も11位から19位に墜落した。

 昨年9月に初めて日本を抜き米国債最大保有国となった中国は、同期間に4776億ドルから6962億ドルに、45.8%増加した。

 3位は英国で、1579億ドルから3550億ドルと124.8%の急増をみせた。
 このほか、ロシアも327億ドルから865億ドルに164.5%急増を記録、
 ドイツ、台湾、ノルウェー、メキシコなども米国債を買い続けている。

 保有額2位に退いた日本も、昨年12月末現在5783億ドルと、前年の5799億ドルと同水準を維持している。

 主要国・地域と対照的に韓国の米国債保有額が大きく減少した最大の理由は、経常収支が赤字に転落した上、
国際金融市場の信用収縮に伴う外国為替市場不安を受け、当局が現金化に最も有利な米国債を売り市場に
ドルを投入したためとみられる。

 また、米国債より安定性は低いものの収益率が高い非政府保証債、資産担保証券(ABS)、
会社債などへの外貨建て保有資産の投資比率拡大、ドル以外の通貨建て資産への一部分散投資なども影響したと分析される。

http://japanese.yonhapnews.co.kr/economy/2009/02/18/0500000000AJP20090218001200882.HTML


756 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/18(水) 18:54:41 ID:WaEZMMvn
揺らぐアメリカの連邦制
http://tanakanews.com/090218UnitedStates.htm

▼46州が財政破綻に直面

米国で財政破綻しそうな州は、カリフォルニアだけではない。全米50州のうち、昨年12月の段階で41州、
先月末の段階では46州が、大幅な財政赤字状態に陥り、今年度中に財政破綻を宣言するかもしれない事態になっている。
フロリダ、テキサスなど不動産債権の債券化ビジネスが先進していた州ほど、金融危機による税収減の打撃が大きい。
リーマン破綻前の8月には、29州のみが深刻な財政難だった。リーマン破綻後、各州の財政が急速に悪化していることがわかる。

▼内乱?、6分裂?

昨年10月、米軍(国防総省)が南北戦争以来150年ぶりに、内乱など自国内の有事に即応できる部隊を新設し、
その意図を不可解だと思う向きが強かったが、その後、米国で内乱が起こりうる情勢は、潜在的に強まっている。
米国の分裂は、従来の常識で考えるとあり得ない話だが、米国の連邦制度の本質を考えていくと
少なくとも最悪の事態として頭の隅に置いておかねばならない予測であることがわかる
地方がほぼ完全に自立性を失っている日本と異なり、州や地域社会が自立して動きうるのが米国の強さでもある。


757 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/19(木) 15:25:01 ID:owQwZCSX
★阿修羅♪ > 戦争a7 >

資本主義の危機が最大の脅威 ・・・アメリカ情報局長

●米国情報機関長:世界的資本主義の危機が最大の脅威
http://rinf.com/alt-news/breaking-news/us-intelligence-chief-orld-capitalist-crisis-poses-greatest-threat/5238/
by Bill Van Auken
アメリカ帝国主義における最優先の国家安全保障上の問題点として世界的資本主義的危機を指摘したことは
上院の情報委員会メンバーを戸惑わせることになった。
彼らはこれまでの7年間、アメリカの安全保障上の問題で最大のものは「テロとの世界的な戦争」という、
アメリカの外国への侵略を正当化するプロパガンダ用の政策にあると思っていたからだ。
委員会の副委員長であるミズリー州上院議員のクリストファー・ボンド氏は、ブレイアー氏が「国に条件をつけ
情報仲間の内で、第1の焦点を経済危機にしようとしている」、と懸念を表した。

ブレイアーを含め、オバマ氏は最近3名の退役4つ星軍人を内閣に呼び込んだ。このかつてない軍人の起用は
軍の政治力の増大を物語っているし、民主的権利に対する基本的な脅威になっている。
昨年11月大統領選直後、陸軍大学で発行されたマガジン誌上で、国防総省と情報機関は既存の秩序に対する歴史的な危機について語っている記事を掲載
そこで彼らは社会擾乱の鎮圧のために武力を国内で使用する可能性について語っている。


758 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/19(木) 15:25:33 ID:owQwZCSX
「知られていること、知られていないこと:異例の”戦略的ショック”防衛戦略開発」の見出しで、この記事は
軍が準備すべき不測の事態の主要な一つは「国内での暴力的戦略的混乱状態」であり、それは想定外の「経済崩壊ないしは
政治的・法的秩序の機能停止状態」で惹き起こされるとしている。
この報告は、「広範囲なアメリカ国内における市民暴動は、防衛機関に最終的に国内治安維持にその勢力を投入させるようになるとしている。
「政府と防衛機関は、長期に渡った社会秩序の安定に安穏としていたが、急速に拡大する治安の悪化に対処するため
部分的ないしは全面的に外的治安活動の勢力を国内向けに振り向けざるを得なくなるかもしれない」
別の言い方をすれば、階級闘争の勃発を伴う資本主義的危機の増大とアメリカ国内における社会革命の兆しのため
国防総省はイラクとアフガンに展開している軍を、対アメリカ国民用として呼び戻さざるを得なくなるかもしれない、ということだ。
この報告書は、更に「極端なケースでは、軍事力を敵対的なグループ用に用いるかもしれない、としている。また国防総省は
複数の州のあるいは国家規模の市民暴動や混乱状態において、その必要から、政治的権威の連続性を確保する中心軸となる枢要機関となるだろう、としている。
この政治的権威の連続性を確保する中心軸となる枢要機関、という表現は、つまり、軍事独裁政権を意味している。・・・以下略


759 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/21(土) 00:38:58 ID:zas1C/yH
週刊新潮 2009年2月26日号
「西川善文」を日本郵政の社長にしたのは「小泉と竹中」
http://www.shinchosha.co.jp/shukanshincho/newest/
   ↑
この記事によると、外資に運用委託させた郵政マネーが既に焦げ付いているらしい。

フライデー [ 2009年03月06日号]
ヒラリーがオバマから託された「対日マル秘指令」の中身−狙いは米国救済
http://www.bitway.ne.jp/kodansha/friday/scoopengine/index.html
http://www.excite.co.jp/News/magazine/MAG14/20090220/28/

760 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/26(木) 13:17:01 ID:CJ4/5RzY
【速報breadline】ハンバーガに鯨肉混入!?マクドナルドが謝罪【海外ニュース】
 オーストラリアのオーストラリアマクドナルド(OG MAC)社長は2月1日から3日にかけて、販売されたハンバーガーなどの商品7品において、鯨肉が混入したおそれがあると発表、謝罪した。OG MACは混入は牛肉卸売業者の段階で混入したと説明している。
 OG MACは食品衛生上問題なく、商品の回収や補償は行わないとしている。
 購入者は「信じられない。ハンバーガーはもう食べない。」や「OG MACに損害賠償を求める」などの声がある一方、
「いつもよりおいしかった、また食べたい」、「日本に行ったら鯨肉を食べようと思った」、「捕鯨に今までは反対だったが、これと食べて、考えを改めた」など肯定的な意見もあった。
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/bread/1233717163/ 

761 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/03(火) 03:51:39 ID:eKKvuAX+
米国の再生は、結局、戦争しかない
2009年2月27日(金) 21:39 抜粋
http://plaza.rakuten.co.jp/555yj/diary/200902270001/


762 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/04(水) 00:09:58 ID:MyDgGdFm
>>735 え…アメリカのデフォルトって来年なんだ。
あせって損した。
まだ余裕じゃん

763 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/23(月) 21:35:26 ID:2N1Q8FzP
LEAP/E2020の描く恐ろしい未来予測(今まで80パーセントの的中率を誇るシンクタンクの予測)
http://blog.goo.ne.jp/yamahafx/e/604503f8dfa454da185c4727fec8ed45

【一部抜群】
2009年4月〜7月
・中国、日本、産油国の米国国債を買う能力の喪失、FRBによる米国債直接購入。
・米国大企業(GMとクライスラー含む)の倒産
・ポンドの崩壊およびIMFとEUの英国デフォルトへの干渉
2009年8月〜10月
・ドル崩壊・米国の金融システム、政府のすべてのデフォルト
2009年11月〜2010年3月
・日本における民主党政権の樹立
・共通課題の喪失によるG20の継続中止、米国における失業率20パーセント越え、
・アメリカ、州政府から連邦政府への納税不能(テキサス・カリフォルニア等)、州同士の激しい内戦に突入
・欧州の大都市における毎日のデモと暴動
・中国における各地からの労働者の日々の暴動
・予算カットによる米軍の海外の半分以上の拠点からの撤退開始
・アフリカからの大量の飢餓難民の欧州への流入、欧州崩壊 欧州の生活水準、2008年比20パーセントのダウン
2010年4月〜2014年4月
・世界的な食料、薬品、機械部品、エネルギー等の不足
・ロシアの辺境部の問題発生による非常事態・ウクライナが分裂
・米国における2008年比GDPの30パーセントダウン、生活水準の50パーセントダウン
・イスラエル、イランへの核攻撃開始。
・世界的産油能力の喪失・中国、日本、韓国のアジア連合の創設
・台湾の中国併合・アジア連合が米国西海岸の州と特別な条約を結ぶ
2014年以降
あたらしい枠組みを作ろうとするリーダーのもとで一部の大国が力をつける(「弱肉強食」の状態となる)

764 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/26(木) 21:44:42 ID:zqFwSr1d
>>761
>>米国の再生は、結局、戦争しかない
米国が、自ら戦争をしていては、米国が疲弊するだけだよ
だから、米国の再生は、金持ちの国に戦争をさせてアメリカに戦争特需状態を作る
だろうな。

765 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/27(金) 00:00:52 ID:98e5KcQE
>>764
ちょうど今北朝鮮が騒がしいね。
日本と戦争になったらアメリカは潤うだろうな。

766 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/27(金) 00:17:28 ID:LAsGFooF
米国の疲弊は彼らのシナリオ通りだろ。
今後はどーなるか。

767 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/27(金) 11:34:32 ID:xkxHb7Eu
アメリカの腹の中には、アメリカが食べた富より多くの富を食べたい寄生虫がいて
アメリカ国民はこれを除去してアメリカを健康体にしようと思っているが、寄生虫
が強くてオバマも除去できない状態、とゆうかオバマが寄生虫の味方をし始めたよ
うな状態になっている。
この寄生虫を満足させるには>>765のようなのがアメリカにとって最善なんだろう。

768 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/27(金) 17:42:14 ID:h1Phmbov
ていうか寄生虫がオバマを選んで大統領にしたんだろ

769 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/28(土) 19:38:26 ID:smwPA3xs
>>765
きっとアメリカが撃墜して、日本が撃墜した事にしてくれるよ。

770 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/04(土) 02:10:34 ID:0/PaOIW3
オバマ政権早くも危険信号か ロシアが描く「アメリカ分裂」のシナリオ
第19回浜田 和幸[著]

デフォルトもありえる「超大国の実態」

 実は、赤字転落の憂き目を見ているのはこうした大企業に限らない。2007年11月の時点で、
アメリカ政府の抱える累積赤字は54兆ドル(約5300兆円)に達し、米会計検査院は「返済の
可能性は限りなくゼロに近い」と財政破綻宣言を行っていた。

 すでに国家予算の半分が借金の返済(国債の償還)に充てられているアメリカ。これでは
デフォルトにいつ陥っても不思議ではない。日本、中国、ロシアなどがアメリカのドルや赤字国債
を買い支えているお陰で、かろうじて生き延びているというのが超大国の実態である。こうした
事態を評してロシアのプーチン首相やブレーンたちは「アメリカは崩壊の瀬戸際に立っている。
来年まで持たないだろう。おそらく2009年中にアメリカは6つの自治共和国に分裂する。
アラスカ州はロシアに復帰することになる」とまで言い始めた。
 いくらアメリカが借金まみれとはいえ、ロシアの要人が予測するような国家分裂には到らないと
思われる。しかし、それに近い深刻な危機に立ち至っていることは否定のしようながない。
ホワイトハウスの国家安全保障会議でも「経済危機が深まれば、国内で暴動が多発し、
治安維持のために国軍を投入するような事態もありうる」といった議論がなされているという。
http://moneyzine.jp/article/detail/139936
http://moneyzine.jp/article/detail/139936?p=2
http://moneyzine.jp/article/detail/139936?p=3

771 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/04(土) 21:26:42 ID:UuXqJbG1
日本からの借金を踏み倒す気満々だなおい

772 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/04(土) 22:40:13 ID:Bss6YiSO
>>770
アメリカの大統領を白人から黒人にすげ変えたのは、山一が倒産した時、代々の社長が
東大卒だったのをこの時だけ社長を私大卒にして東大卒の失敗を隠蔽したのに似てないか?

773 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/04(土) 22:48:29 ID:vCd/owws
>>771

アメリカが金を返すわけが無い
というか、返せないし。もう破綻するだけだろ

774 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/05(日) 00:49:06 ID:iD83PiCp
>>753
中国の時代というのが何を意味するのかわからないですけど、
例えば人民元は基軸通貨にはならないし、
中国は今後も多くの産業の生産拠点などにはなってくと思いますけど
不安定すぎて皆が経済の中心を中国として考えて行動するということは
ないと思います。

775 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/05(日) 00:56:01 ID:iD83PiCp
まあナントカの時代という話の意味するところはよくわからんが、
「アメリカの時代」が終わったら、
アメリカ、欧州、中国の三極状態になると思うけど
この中で中国だけが本当は自前の力ではないので不安定な極って
感じになるとおもう。言い方をかえれば、中国だけはほんとの極じゃ
ないというか。



776 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/05(日) 01:07:07 ID:UkMDwote
アメリカは破綻寸前だけど
中国は黒字が多い国で日本のような借金もないから油断できない

777 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/05(日) 01:15:39 ID:UkMDwote
やっぱ中国が超大国になるのか
ロクフェラの計画通りに

778 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/05(日) 01:31:09 ID:iD83PiCp
>>776
まず通貨バスケット制をやめにゃ中国が思い描いてるような中心にはなれないすよ。


779 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/05(日) 01:40:06 ID:UkMDwote
今すでに世界統一通貨を中国が提案してる
まだすぐには変革は無いだろうけど

780 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/05(日) 02:09:05 ID:iD83PiCp
>>779
仮に世界統一通貨みたいなものが出来たとしても
中国が中心にはならないです。

中国自身、透明化などして自身が中心になろうとするよりはしばらくは
今のやり方で利益を享受する道を選ぶと思う。
まだ特に産業の面で実は外国に頼ってる状況ですから、
まずは本当の力をつけなきゃすぐ今の発展なんて崩壊しちまいますから。


781 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/05(日) 02:20:29 ID:iD83PiCp
なお、アメリカ発の危機が終わったら、その次は中国発の危機だろうなあ
つう気がしないでもない。あすこもバブルいっぱいありまっせ・・・
共産主義特有の管理経済で乗り切るかもしれないけれど。

あと、産業が・・・韓国もそうだけど、なんか中国の産業も、
アメリカの悪しき部分を学びすぎてる気がする。あれはどちらも
日本のように一からコツコツ積み上げてったもんじゃないから、
表面的には発展をエンジョイしてるけど、ほんとの力をつけるまでの
時間はやっぱ長くかかる。


782 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/05(日) 02:35:40 ID:k2cZbisQ
中国を発展させているのはロックフェラなどの世界を支配してる国際資本家だよ
現実に中国が超大国になりつつある。
現段階では通貨でいえば中国元中心というよりアメリカドル支配が終わるってこと。

783 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/05(日) 02:41:21 ID:k2cZbisQ
要するに、今すぐに中国が覇権国になるということではなく
ロフェラなどの世界支配者が中国を覇権国にするという計画を進めているから
やがて、中国がアメリカに代わって、超大国になるだろうってこと。

784 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/05(日) 03:41:22 ID:Nlv08/Ug
GMはガバメントモータース、クライスラーはクライシスラーとか陰口叩かれてんのかwwwww

785 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/05(日) 04:23:04 ID:8HE849ZI
しかし、何で中国を選んだの?

786 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/05(日) 04:29:07 ID:iD83PiCp
あにょな、資本家っつうのは金になるとこにあつまるんだ、
資本家がどこかをどうするって話は。順番が逆で、デムパだから、
信じないほうがいいよ。資本家なんつうのは最終的には国の政府には
勝てねぇんだよ。

中国の発展は、やっぱケ小平の理論が中国にとって
正しかったってことだとおも。

けど中国はこれからが大変。一皮も二皮もむけにゃならん。


787 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/05(日) 05:53:21 ID:qE5j2OLw
中国を共産化させたのはロックフェラーだぞ。
世界の裏事情がよく分かってないようだな。

コキントーもアメリカに留学してたし、共産党幹部の子供達もアメリカに留学してる。
世界を裏で操ってるのはユダヤ国際資本。
宇野さんのユダヤの本でも見て勉強したほうがいい。

788 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/05(日) 06:30:57 ID:jdbZktA/
資産家は一枚岩じゃないし、市場経済は単純じゃないとよ。
ただ商売人は、美味しい商売をしたいだけだから、中国が発達するのは
水が流れるが如く自然な事なんだよ。
当然、商売上の袖の下(陰謀)はあるよ。でもそれは、陰謀マニアの
感覚とはちょっと違うと思うね。

789 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/05(日) 08:53:50 ID:6hbaz3yf
香港はロックフェラーの支配地なんだよ。
その香港を金融センターにして、香港から中国大陸に資本投下してるんだよ。
中国の大企業もオーナーは国際資本だよ。すべては彼らのシナリオ通り。


790 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/05(日) 14:20:13 ID:fer+LIev
サーブに続くGM破たんの可能性
101年の歴史を持ち、現代の大量生産システムのモデルとして長く模範とされて
きた大企業、GMの崩壊は、米国資本主義の歴史的没落の象徴であるといえる。

http://archive.mag2.com/0000286796/index.html

791 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/05(日) 16:10:50 ID:fuKxUjsJ
世界の覇権はアメリカから中国に移りつつある。
現在の金融危機も国際資本家が資金を引き上げてしまったから。
資本主義から国家統制主義の世界になっていく。

792 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/05(日) 17:24:43 ID:J94Ecb7S
国際金融資本(各国中央銀行、国際機関等々)を
操ることができる極少数の人々(混血銀行家家族、黒い貴族、カナンの末裔、サンヘドリン)が
全世界を統一して支配し、搾取することを目的に
全世界の人々を相争わせて
全世界の人々が自らその統治権を彼らに移譲するように仕向けている。


793 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/05(日) 20:18:13 ID:jdbZktA/
なんだか、カルト的に出来上がっちゃってる
余裕のなさそうなのが多いな…

794 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/05(日) 20:53:25 ID:taomK3Z1
> ID:jdbZktA/

こいつが無知なだけだ

795 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/05(日) 20:56:13 ID:taomK3Z1
それと日本の大企業も既に国際資本に乗っ取られている。
筆頭株主は外資だからな。

796 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/05(日) 20:58:06 ID:jdbZktA/
いちいちIDなんかを書かなくてもいいからw
やり方がキモイよ(笑)

797 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/05(日) 21:03:38 ID:taomK3Z1
おまえこそ頭が悪すぎるぞ
工作員だろ  笑い

798 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/05(日) 21:14:42 ID:jdbZktA/
俺は反対意見や反論者に対して、いきなり無知とか
工作員とか頭悪いとか言わないが?

ただ、昔、オームかなんかに嵌ってて人生棒に振った
奴と、同じ事言ってるんで、ちょっと大丈夫かな?
と思っただけ(笑)

799 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/05(日) 21:17:52 ID:taomK3Z1
なら、なんでアメリカがイスラエルを強く支援してきたんだ?
アメリカは世界の覇権を握ろうとしてきた。

無知な人なら大人しくしてたほうがいいと思うが。

800 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/05(日) 21:29:23 ID:taomK3Z1
君がここで頑張っても、世界の人々はアメリカのやり方を嫌っている。

801 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/05(日) 21:31:16 ID:jdbZktA/
>>779
別に無知だから、賢いからという理由で他人の行動を
制する必要は無いとおもうんだが?(笑)
平和とか、どこそこの覇権がぁ〜とか言う奴に限って
こういう行動を取る輩が妙に多い。だから
余裕が無いのかな?と思うわけ。

なんとなく、リチャとかのWebとかに書かれてる事の
焼き直し的情報をそのまま要ってるような気がするんだが?
米国だろうと、欧州だろうと、中国だろうと、覇権を
握ろうとするのはある意味当たり前だで?

君自身で、調べ上げたい件を聞きたいな。あればだが(笑)

802 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/05(日) 21:42:51 ID:taomK3Z1
よく分かってない人とレスしても無意味だな。笑い
とりあえずジョンコールマンの本とか宇野さんのユダヤの本を読んで
少しは知識を得てから、書き込みしたらどうだ。

荒らしの相手をしても時間の無駄なんで終わりにする。
こっちが質問しても何も答えられない人じゃ、相手にしても疲れるだけだからな。笑い

803 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/05(日) 21:53:16 ID:jdbZktA/
捨て台詞がイマイチなんだが、まぁいいや(笑)
その手の本は、多分君よりも読んでると思うよ。
ただ、誤情報と作者の思い込みも非常に多いよ。
そして、ある意味商売だで(笑)

>>800
そういうのは、好き嫌いで語っちゃダメでしょ?

804 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/06(月) 20:10:16 ID:PsHHAvoE
国家権力が最強なんだが、その国家を裏から操ってるのが国際資本家、イルミナティ三百人委員会ってこと。
多くの人がそう主張してるのに、理解しようともしないんじゃ話にならない。

重要なのは彼らのの今後のシナリオだよ。

805 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/09(木) 19:25:55 ID:k/ojEi5n
来年、アメリカが北米連合に統合されて
通貨がドルからアメーロになるという説はどうなの?

806 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/10(金) 05:09:44 ID:5krkZO4S
全てのことは、今まさに討議中であり決定事項はない混沌とした状態にある。
これからどうなっていくのかは、見守るしかない。
宇野さんとか、ベンさんとかの言うことは単なる受け売りだから当たらない。
ただはっきりしているのは、地球人口を減らすことと、強者の利権確保。
つまり、覇権は変わらない。
日本は、そのことに対してどうするのかを独自で判断する必要がある。
決して世界の流れに付いて行ってはいけない。そろそろ脱アメかな。


807 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/10(金) 07:21:31 ID:dE6kxIEk
大前研一「さらばアメリカ」に日本が中国とひっついたりしたらアメリカ
から八つ裂きにされるだろうと書いてあったw

808 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/10(金) 21:03:40 ID:m74Tck/+
>>806

宇野さんの本もかなり参考になる部分はあるよ。

>日本は、そのことに対してどうするのかを独自で判断する必要がある

日本は従米国だったし、日本の意思は通らない。世界支配層が決めること。

809 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/11(土) 16:47:50 ID:5KNcBJas
モルドバ政府はEUのインチキ侵略デモを見破った。

810 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/12(日) 00:11:25 ID:jpu1tK6N
もしかしてこの板で、アメリカ批判してたのは森田先生かな?
今、テレビの仕事ないからネットで批判してるのかも。

なかなか正論が通じない世の中だけど、頑張ってください。

811 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/23(木) 11:02:58 ID:iS3KMzZx
マネーゲームは色々な思惑で実態と違うのが面白いw本当なら円は80前後

812 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/25(土) 13:04:01 ID:oLTgEsm8
1ドル=100円=1ユーロ経済圏

813 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/29(水) 11:56:33 ID:kNFZ9uRE
豚インフルエンザはG-7で了解されたアメリカ経済の救済策か?

814 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/30(木) 12:47:16 ID:dQwifRjX
豚インフルエンザのワクチンは現在アメリカでしか作れないらしい。

815 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/30(木) 12:52:50 ID:aTh7zQqB
もう作られてたりしてるかも・・・
だとすれば、アメリカの製薬会社のうち、
先週頃に株価が上がったやつが怪しい

816 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/07(木) 17:19:37 ID:2jMG1G9I
アメリカ政府は、世界経済を大混乱に落とし入れ退職金として大金を持ち逃げした投資銀行の
幹部を「一人が自殺したからといって」なぜ未だに逮捕しないのはなぜだろうか?
それから、BSジャパンの「リーマン最後の50時間」と言う番組で「アメリカ政府がリーマンを
破綻させたから世界経済が大混乱になった」と言っていたが、アメリカ政府の政策を平然と
否定する、この番組を作らせた日本の黒幕はだれなんだろうか?
それとも、投資銀行が責任回避と保身のために作らせたのだろうか?

817 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/08(金) 17:05:07 ID:dWE0cCPE
鳥インフルエンザのベトナム、中国、での教訓から、豚インフルエンザの持込屋を
入国前に阻止するためには検疫による隔離は「白人が香港でいくら騒ごうとも」
断固として行われるべきであろう。

818 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/20(水) 03:49:53 ID:NEhipeX3
そりゃー、ばら撒いた連中が真っ先に作れるっつーか作ってるのは当たり前だわな

819 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/22(金) 16:55:36 ID:WBuxx3h9
日本のGDP予想、対前年−15〜16%
米国のGDP予想、対前年−2%程度  これでどうして円高が進むのかがわからない。

820 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/22(金) 19:30:18 ID:eknXnjdU
ていうか今回の世界不況ってアメリカの金融危機が原因なのに
なんでアメリカのダメージがそんなに少ないのか不思議。
嘘みたい

821 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/22(金) 20:49:10 ID:rAJtz+85
アメリカで没落した中間層の奴らと白人至上主義者が
手を結んで、同時多発テロを連邦政府にしかけたら
すごいことになりそうだな。
核兵器でアメリカの都市が灰になる所をみられそうだ。

822 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/22(金) 20:57:27 ID:lps7+Sp3
=ャ=ャ =ャ=ャ

823 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/23(土) 10:53:46 ID:E25Tp6Hu
アメリカのダメージは小さくないよ
ドルが世界中から流れ込むという流れの方向性は
もう二度と戻ってくることはないし
今回作った膨大な借金はこの先返していかなくてはならない
しかも金融経済で食っていくなんていってる間に製造業は壊滅してしまった

824 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/23(土) 15:11:43 ID:ZkyWtVt5
時価会計を止めたりと指標を誤魔化して大本営発表させてるからな。
アメリカは。

825 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/23(土) 15:33:06 ID:A6+3A5E7
アメリカはインチキな国だからな。
今後はどうなるんだろ。米国債の買い手がなくて大変なことになってるようだが。

826 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/24(日) 17:26:56 ID:qDCU5jaj
なぜ選挙の争点にならないのか?すべての原点
「9.11テロ疑惑―オバマ米国は変われるか 」(参議院議員藤田幸久編著 クラブハウス)
http://www.amazon.co.jp
べん、鳩山ユッキー、元防衛庁長官、元NHK総局長、著名評論家ら、
錚々たる面子が東京ドームホテルの刊行記念会にも駆け付け、初め
て政財界労組幹部の支持者向けに、国会審議同様に911疑惑が語
られた。ただ、テレビ各局もカメラは回すも相変わらず沈黙のマスコミ。

しかし、ついに専門レビュー最高峰の図書新聞の書評に登場!
第2918号 2009年05月23日 (土曜日)
http://toshoshimbun.jp/books_newspaper/week_article.php
「世界を激変させた現代史の大きな謎に真正面から挑戦する――思考停止
する市民、沈黙を続けるメディア 」評者◆木村朗(鹿児島大学教授)

1年以上も国会で質疑をし、欧州議会他、世界に911解明運動が拡大し、
鳩山党首、小沢前党首、元連合会長らが、刊行記念会の呼びかけ人に
なっていても、スルーされるほど、911はアンタッチャブルで闇は深いのだが
もう少しでブレイクしそうな予感・・・

827 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/27(水) 17:40:52 ID:Ex38RJeO
シティとバンカメ、投資銀行部門社員の基本給引き上げる可能性=米紙
http://jp.reuters.com/article/businessNews/idJPJAPAN-38237320090527

828 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/27(水) 22:11:15 ID:gzv+7xhd
米経済:ジンバブエに匹敵する超インフレ突入へ−ファーバー氏

  5月27日(ブルームバーグ):有力投資家のマーク・ファーバー氏は27日、米連邦準備制度
理事会(FRB)が利上げをちゅうちょすると予想されることを理由に挙げ、米経済がジンバブエの
水準に匹敵する「ハイパーインフレ(超インフレ)」に突入するとの見通しを明らかにした。

  ファーバー氏は「米国のハイパーインフレ突入を100%確信している」と指摘。「政府債務の
著しい拡大に伴う問題は、FRBが利上げを実施すべき時機が訪れても大いにちゅうちょし、
インフレが加速し始めるのを許すと予想されることだ」と語った。
http://www.bloomberg.co.jp/apps/news?pid=90003004&sid=acNN3UcVS2f8&refer=jp_commodity

829 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/27(水) 23:01:10 ID:4evjU/hY
げええええええええええええええええ!!!!!!!!!!!
まじかよwwwwwwww
マクモニーグルさんとかいた遠隔透視部隊の一人がやってる
webbotが緊急性があるとか書いてた予言が当たるじゃねーーかよ!!

北朝鮮まじで韓国に核落とすらしいぞ!!!!!!!
やばいじゃねーーーーーーーーーーかよ!!!!!!!
たま出版のBBSから下記のヤスって人のページに飛んだら
webbotの詳しい予言が書いてて恐ろしくなった・・・・

http://ytaka2011.blog105.fc2.com/



830 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/29(金) 18:32:31 ID:vPFWnqS0
>>829
http://ameblo.jp/fukeiki01/
もうみなさん言っています。

831 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/30(土) 14:11:21 ID:MFogRNKS
いやいや、現在国が二つに分裂している大韓民国が反政権派を一掃して国を一つにまとめる
ために先制攻撃をして「北韓が攻めてきた」と言う線も捨てがたい。

832 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/31(日) 19:11:56 ID:yEhbdWPr
結局は北朝鮮の鉱物資源(ウラン)に目が眩んだかww
エネルギーに司るww
あばりびがばとぼおぼww



833 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/06(土) 18:54:32 ID:b1fiJC9l
ついにドルが円やユーロに対して上がり始めた。
世界経済を破綻させたアメリカの底力、サスガだ!

834 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/08(月) 20:30:15 ID:0LGvDela
原油価格はドルとリンクしなくなって来ているのか?

835 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/09(火) 13:49:51 ID:tIGfHwfQ
ヨーロッパ議会選挙、
サヨク負けちゃったねwゲラww


836 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/09(火) 21:14:22 ID:lYYAYaaM
そんなのんきな、今年の冬はEUの最底辺の人にたくさんの凍死者が出そうなのに。

837 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/19(金) 23:52:10 ID:E8KgCN3j
>サヨク負けちゃったねwゲラww

確かに中道左派は減ったが、中道右派も得票率は微減だよ。
増えたのは環境政党と極右。
これはつまり左右の過激派が勢力を伸ばしているという事。
世相が1930年代に似てきたのは間違いない。

838 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/20(土) 16:12:54 ID:SZtvPHKZ
アメリカの後ろには上海共同合作組合がいるから大丈夫だろう。

839 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/21(日) 15:32:06 ID:wZswUJff
テラバンク構想

  今まさに世界が金融危機の中にあり、
日本の金融戦略のあり方について、
その金融形態をも見直す時期にきてるんじゃないかな。

そこで金融危機を逆用する手として日銀の金融政策や、政府のIMFへの融資
を見直す。
ロシアや欧州など重要産業や銀行を国営化して国策を浸透させる、あるいは安全保障
といった面を確保するという流れがありますよね。

350兆円もの資産を有する超ギガバンク・メガ公庫である
「ゆうちょ銀行」

3大メガバンク
「三菱東京UFJ銀行」
「みずほ銀行」
「三井住友銀行」




840 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/21(日) 15:32:56 ID:wZswUJff
1つのギガバンクと3つのメガバンクを統合し国営ギガバンクを設立
郵貯と3大金融グループとりそなを合したマネーウェポンをもって
日本の戦略的国策の最終兵器とする。

IMFや世界銀行のお株を奪い、
ODAの一層の有償化をも進め併せ含めて
世界の政府・企業へ長期低金利での貸し出しを行い稼ぐ
同時に世界の危機を救うという一面もあります。

ていうのを考えたが
無理かな。連邦準備銀行みたいに
ある程度は政府の施策とは独立した位置付けにして
ロス茶に一枚かませれば
うまくいくんではないかと
(さすがにここまですればユダヤ資本に国が支配されるか・・)



841 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/21(日) 16:39:57 ID:YJLsfAtw
昔郵便局の貯金は600兆円とか800兆円とかいってたけどね〜。


842 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/22(月) 17:11:34 ID:V60eTGP5
マケインさんが北の船を臨検しろと勇ましい事を言っているが、所詮は飛行機で
安全な所からベトナム人を狙って爆弾を落としていた人間だから、白兵戦が主体
の海兵隊や陸軍の兵隊のことは、さほど考えてはいないようだ。

843 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/01(水) 20:56:54 ID:+CTHC9K3
魏志東夷伝倭人之条を読むと、アメリカのオバマが覇権国家を辞めたがっているのは
もっともだと思われる。
また、ロシアや中国が覇権国家になろうとしないのも自明の理だろう。
だが、覇権国家を必要としている蛭のような国家や賢い個人も居る。

844 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/03(金) 02:39:41 ID:Z4V/Q2DI
http://yhwhs.blog46.fc2.com/

845 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/07(火) 11:03:55 ID:vQGI6aSE
ヨーロッパは利権を、アメリカ国民の税金とアメリカ軍の軍人の命で守ろうとするのはもう止めるべきだ。


846 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/11(土) 10:51:56 ID:8RgX4ror
オバマが「アフリカの人も自活ができるようにしよう」と言っているが、
地元の貧乏人と白人や黒人の大地主との間の土地の権利関係をうまく処理
できるといいね。
アフリカには、数え切れないくらい沢山の「ムガベさん」がいるからね〜。

847 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/11(土) 17:51:30 ID:JvbR/GMx
米国主要銀行がカリフォルニア州政府の借用書をこれ以上受け取らないことにしたみたいだ
借用書の支払期限は10月

848 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/11(土) 18:55:10 ID:rPbbVvZ7
日本の金の比率が本来1だとして、今出回っているのは3・・・。
関西地方のトアル業者がタングステンと金を混ぜ、日本に流通させた。
比率はほぼ同じで、見分けがつかない。
インゴットの中身を見てあんこを調べるか、アンペアを確認するくらい。

これが本格的にばれたら、最後の最後の世界恐慌の窯の底をぶち割るのは、
実は日本なのかもしれないな。

日本の金融破綻どころじゃないなぁ

849 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/12(日) 20:39:47 ID:gxQvr+ZM
金の総量など微々たるもの
なんの影響も無い

850 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/12(日) 22:49:45 ID:OlPrdrz2
>849
そうなん?
というかもっと違う問題へ発展するのがこわいんじゃまいか?

851 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/12(日) 22:52:38 ID:ne1eQBc5
アメリカ対宇宙人
ステルス対UFO

852 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/15(水) 01:17:18 ID:9ZNFTl/5
いいから早く安保条約に基づいてF22を日本に適正価格で売れよ。
いくらでF22を日本に何機売るのか、試金石になるなw
…また北朝鮮のミサイルが日本領海内に発射されても、何の行動も声明も出さない
米国は、もはや軍事同盟ではなく、単なる「居座り」にしか過ぎない。
F22でもめればもめるほど、日本が米国にとって命取りになる存在であることが証明されよう。
今や仮想的敵国の中国を優遇してはばからないのだから。
一刻も早い日本の核兵器配備と国防軍の確立を進めざるを得ないだろう。
そして、米国債は売り飛ばそう。二度と引き受けてはいけない。

853 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/20(月) 12:24:31 ID:hORjhNqP
今アメリカは国外での紛争による出兵を少なくし、高品質、高価格の兵器の発注を少なくし、
その余剰資金で兵士の増強に努めるべきである。
アメリカ大統領はアメリカのマスコミのプロパガンダに乗せられて動くべきではない。

854 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/20(月) 13:01:15 ID:VOuKbrpQ
20日、19時30分〜
NHKスペシャル
マネー資本主義
「最終回”危機を繰り返さないために”」
ノーベル学者の提言
▽老経済学者の怒り”危機は去ってない

855 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/20(月) 13:09:09 ID:koAYlaQr
重要→Googl e検索→告白2【誰?】【創価】【在日特権】【緒方県】

856 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/20(月) 19:28:22 ID:VOuKbrpQ
みた

857 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/20(月) 20:15:14 ID:7yvgWnVn
いまみてるわ。

858 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/20(月) 21:01:19 ID:L5NRqURC
とりあえず銀行と投資家は死ね

859 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/22(水) 10:42:45 ID:bjkA5fZa
アルジャジーラが「アフガニスタンで反米武装勢力の兵士がコンテナに詰め込まれ、
米兵の命令で外から銃撃を受けて多数が殺された」と言っていたけど、
いつごろの事なのか、知っている人はいますか?

860 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/22(水) 11:13:24 ID:w1ygog4F
http://news.bbc.co.uk/2/hi/americas/8147383.stm

861 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/27(月) 16:47:14 ID:F7EySwRP
アメリカ陸軍は兵隊を25,000人増やすそうだが、国難の折失業者の1%、5〜6万人は
最低でも引き受けるべきだと思う。


862 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/31(金) 10:33:04 ID:TUtyM9gg
昨日BSのニュースに在日アメリカ陸軍の司令官がゲスト出演してた。
けっこう、いい人のようだ。
しかし、独立記念日の嘉手納に陸軍の出展が無かったらしいのは「画龍点睛を欠く」だったね。

863 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/06(木) 06:46:11 ID:gftI2Ckn
世の中不況を脱したかのようですが本当のところ
どうなんでしょうか

864 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/06(木) 20:17:02 ID:6K2J6DY4
うちの近所では不況も好況も無い、去年も一昨年も今年もいっしょ。
ようはわからんが、不況、不況と言って大儲けしてる人がいるんじゃないか?

865 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/07(金) 12:56:43 ID:8womBC7J
>>863
脱してないだろう。
いくらかよくなってきた感じかなってとこ。
けど、このまま無事回復していくという保証はない。


866 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/07(金) 19:03:53 ID:RVditeuR
↑は大企業とマスコミの宣伝。不況なんて事は無い。人々に不況だと思わせて、給料として
払うべき金の支払いを拒否しているのが実情だろう。
ただ、こうゆう国は社会が不安定化して、ゆくゆくは国家の基盤を揺るがす事になるだろう。

867 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/07(金) 20:38:48 ID:RVditeuR
↑の追申
クリントンの嫁さんが、こんどはソマリアへアメリカ軍を出すような事を言っているが
アメリカはベトナム戦争以来、現地政府要人の人選がひどいので、ここの所を十分に注意しなければならない。

868 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/28(水) 20:56:53 ID:iMV5sID9
『Voice』 2010年5月号
打ちひしがれる超大国
不景気と失業でアメリカは余裕を失った
日高義樹(ハドソン研究所主席研究員)
http://voiceplus-php.jp/archive/detail.jsp?id=287
http://www.php.co.jp/magazine/voice/?unique_issue_id=12389

869 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/05(月) 20:44:52 ID:RQe3waoT
米軍関係者だといつわって東京に潜伏する日本破壊工作員数万人

360 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)