5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

アメリカの最大の悪事と汚点

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/24 00:11 ID:0dkqJfe5
いつからアメリカは汚れた国になったのでしょうか?

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/24 00:12 ID:kfBUlnDS
>>1
汚れていない国ってあるの?

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/24 00:13 ID:S5xcPzVO
つーか、昔のアメリカは汚れてないと思ってる時点でなんというか・・・


4 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/24 01:57 ID:a7K3Dx++
アメリカの全てが汚点だな

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/24 02:04 ID:98xSVqHK
やはり全世界規模でのアパルトヘイト政策でしょう。

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/24 17:11 ID:qj/5V/ZH
150 : :03/06/16 16:03 ID:ByWcW56Q
そもそも日本が、捕虜虐待だの、今現在非難される事を繰り返したのも
元はといえば、米英軍が、日本の一般大衆を無差別に殺したからでね。

人肉を食ったといわれる父島事件でも、責任者は「米英軍は、女子供も
無慈悲に殺す。あいつらは人間ではない。獣だ。だから食べても構わない」
という発言が残ってる。

日本が英米にした残虐行為は、英米軍に婦女子を殺された
日本兵の大きな恨みが根本にあるんだよ。
今も枯葉剤や劣化ウラン弾を投下したり、兎に角アングロサクソンという
のは、キレると倫理もへったくれも無いね。

しかし悲しいかな、今現在は、英米の戦争責任は無視した上で
戦後日本やドイツの暴挙ばかりクローズアップするね。
だから片手落ちになり、ドイツのネオナチとか生んでしまう。


7 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/24 17:23 ID:qJafpT/v
このスレタイが「中国共産党の最大の悪事と汚点」なら一気に1000まで行きそうなんだがな・・・。


8 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/24 21:22 ID:MfXjxuX7
>>6
被害者が名乗り出て訴えないことにはね、どうしようもないよ。

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/24 21:54 ID:SZYcnWbM

この世に 悪が栄えたためしなし。

10 :何も知らされていませんでした、愛国変形赤ん坊:03/06/24 22:22 ID:GZPWORcr
http://www.ne.jp/asahi/kyokasho/net21/siryou_jimukyokutusin0101_koyama.htm
受胎された子どもは、アルファ放射線によって凄まじい細胞損傷や遺伝子損傷を受け、
何もかもおかしくなります。精液中にウランが出て、遺伝メカニズムがめちゃくちゃになっている。
兵士たちは消耗品にすぎない。派遣された自衛隊員も凄まじい細胞損傷や遺伝子損傷を免れることは出来ない。
http://www.angelfire.com/journal2/esashi/ir12.htm
http://www.morizumi-pj.com/iraq/iraq.html
ミシシッピー在住の湾岸帰還兵251世帯中67%に奇形。目の奇形、目や耳の欠落。
湾岸戦争で私のチームにいた全員が病気になりました。親友のジョン・シットンが瀕死の
症状に陥ったのに、軍は医療責任を拒否し、ジョンを死なせました。彼は湾岸戦争全体の
医療避難通信システムを構築した功労者ですよ。その任務で被曝したのです。
私たちが最初に劣化ウランの除染命令を受け、サウジアラビア北部に到着すると、
72時間以内に病状が現われはじめました。呼吸器系障害、発疹、出血、皮膚潰瘍などが、
ほとんど到着と同時に発症したのです。環境中に大量の放射性粒子が存在し、それを吸入しはじめると、
粒子は咽頭の裏側に付着します。一人目のガン患者が出ると、あとはまたたくまに広がりました。
当時、一緒に仕事をした父子がいますが、父親はすでに肺ガンで亡くなり、病身の息子にはまだ医療補償が認められていません。
湾岸戦争がはじまったとき、劣化ウランのことなど何も知らされていませんでした。

11 :おまんこは地球を救う!:03/06/24 22:27 ID:xn69LYrQ
欲求不満はここで解消!今がチャンス!
http://endou.kir.jp/marimo/link.html

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/25 00:13 ID:YaUr54Qc

<ブリクス委員長>大量破壊兵器の米英情報は「不確か」と批判  6月24日

イラクの大量破壊兵器開発疑惑を調査した国連監視検証査察委員会(UNMOVIC)のブリクス委員長は
「米英の情報を基に査察を行ったが、何も発見できなかった」と、米英の情報機関から提供された大量破壊
兵器に関する情報が不確かなものだったことを批判した。同氏は、イラクだけでなく、あらゆる地域での
大量破壊兵器開発疑惑に対処するため、国連内部に恒久的な査察機関を設置する考えを提唱した。
ブリクス氏は、米英が「イラクの核開発の証拠」として、イラクがニジェールからウランを輸入しようとした
ことを示すニジェール政府の公式文書と称して国連に提出した文書が偽造だった例を挙げ、米英への不信感を
あらわにした。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20030624-00001072-mai-int

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/25 00:17 ID:c4F8OFn/
JFKを見殺しにしたこと

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/25 00:29 ID:AO8BLWpX
56%がイラン攻撃支持−米紙

24日付の米紙ワシントン・ポスト(電子版)によると、同紙がABCテレビと実施した
世論調査で、イランによる核開発を防ぐため、イランに対する米国の軍事行動を支持
すると回答した人が56%を占め、反対は38%にとどまった。
 
同紙は、米世論がイラク戦争後の米兵死傷者数の増加を懸念しているにもかかわらず、
大半の米国人がイラン攻撃を支持したとしている。
 
またブッシュ大統領の支持率は、前回4月の実施時に比べ3ポイント減の68%で、依然
として高水準を維持している。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20030624-00000256-kyodo-int

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/25 00:31 ID:AO8BLWpX
今度はイラン侵略を狙っています。
まるで肉食獣の様な国です。

16 :あい:03/06/25 00:39 ID:EUNQkas9
見てちょ♪
http://endou.kir.jp/betu/linkvp/linkvp.html

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/25 08:54 ID:FL+xCEk0
>>14
イランも反米運動で、さんざん星条旗を燃やしたからね。
56%のアメリカ人は同情する気がしないのだろう。


18 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/25 08:57 ID:FL+xCEk0
>>6
>あいつらは人間ではない。獣だ。だから食べても構わない」という発言が残ってる。

相手が獣と都合よく解釈すれば、どんな残虐行為もできることに洋の東西はないようだ。
どちらが先に残虐行為をしたかは、鶏と卵の理論。愚かしきことである。


19 :好戦平和主義者:03/06/25 09:30 ID:Ak8k9ART
弱肉強食
強者のお手伝いをして
分け前を貰えない馬鹿な奴
意地悪されるより益しと納得する奴
そういう人間に成りたくない

20 :_:03/06/25 09:31 ID:njOBsBDG
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/25 12:29 ID:FL+xCEk0
●けた違いにすくない日本の難民受入●
 ◇主な国の難民認定申請者数と認定数(99年)
 国名        認定数   申請数
 米国       13200 31700
 カナダ      13000 30100
 ドイツ      10300 95100
 英国        7100 71100
 スイス       2100 46100
 オーストラリア   1900  9500
 オランダ      1500 39300
 ニュージーランド   360  2100
 スウェーデン     330 11200
 日本          13   260
 (UNHCR、法務省入国管理局統計資料から)

22 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/25 16:16 ID:TTnONQoc
>>21

当たり前だ。まず、キャパシティ(国土)が小さい。
次に何世代にも渡って日本に永住してる癖に、
未だに日本国籍取得しない「永住外国人」が何十万人も居る。


23 :ガジュマル ◆2anZG/1oIQ :03/06/26 00:21 ID:YL10mHBr

米国内で、テロの背景を単にイスラム原理主義勢力の「米国憎し」の感情に帰着させるのでなく、その
遠因を米国の歴史や政策の中に探る論議が高まっている。
論議に火をつけたのは、クリントン前大統領が母校ジョージタウン大学で行った講演だった。クリント
ン氏は、米国が「奴隷を使用したうえに、しばしば罪もない奴隷たちを殺した」「先住のアメリカ人を
人間以下の存在と考え、殺害したり土地を没収したりした」と指摘。そのうえで、こうした人種差別の
歴史を同時テロと重ね合わせ、「我々は今日、その対価を払っている」とする思い切った見解を示した。

この講演を機に、同時テロを世界の貧困やイスラム圏の非民主的社会を放置してきた「米政策のツケ」と
自省する動きが出てきた。有力シンクタンクの戦略国際問題研究所(CSIS)は、「テロが根づき、増
大する条件」が米国の政策にもあったことを認め、途上国援助や中東政策など米外交政策を根本から見直
すことを提案する。
http://www.yomiuri.co.jp/attack/1127_08.htm

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/26 03:14 ID:ikCDf8Yn
アメリカの繁栄って澱みと踏み台的犠牲の上で成り立ってたんだよな。

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/26 11:03 ID:NYPbfY/2
http://hb3.seikyou.ne.jp/home/scrap-iron/dad/zankokunihonjin.html

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/09 02:35 ID:PsF5tvm2
アメリカ軍が使用した劣化ウラン被害によるイラクの奇形児

「THIS IS THE FACE OF WAR - the result of U.S. terrorism against Iraq」

http://www.firethistime.org/extremedeformities.htm

※凄まじいです

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/09 02:43 ID:v9d2sut3
先住のインディアンは5000年間いたんだぜ


28 :_:03/07/09 02:53 ID:Wwyj/L3x
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/hankaku09.html

29 :田中宙:03/07/09 08:19 ID:ZiiC3oac
また、「フセインの肉声」なんてウソ情報流してるね。米国に不都合な組織や人間を消すための謀略だな。ミエミエ。あらゆる事象をまず米国の謀略として考えてみよう。騙されちゃうゾ。

30 :るりあ:03/07/09 08:22 ID:3GVOWZY1
     ∧_∧
ピュ.ー (  ^^ ) <これからも私を応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄〕
  = ◎――◎                      るりあ
HP http://natura.cool.ne.jp/hsp/
フラッシュ http://ragnow.hp.infoseek.co.jp

31 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/09 08:31 ID:JldKGwHx
>>21ヨーロッパは散々アフリカぐちゃぐちゃにしたんだから、そのぐらい受け入れて当然。
ていうか、あと100倍ぐらい受け付けろ。

日本はいったい何の義理があって難民を受付なければならんのだ?
国土狭い。食料ない。資源ない。

なんでわざわざアメリカとか中国とかの豊かな国があるのに、こんな貧乏国にくんなよ。


32 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/09 08:32 ID:FozLFUPz
やっぱ、人の土地を奪って虐殺して、人工国家を作ったことかな。

生まれながらに罪を背負ってるって、なんか、キリスト教そのものだな。

33 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/09 18:42 ID:5HPAdifY
朝鮮戦争で半島に原爆投下しなかったのがアメリカの最大の悪事と汚点

34 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/10 18:26 ID:hBfRtZIG
>>33
ますます日本に不法入国しそうですが(w

半島人を、スターリンや毛沢東に謙譲しなかった事こそが罪。
そうしていれば、粛清で絶滅していただろうに。

35 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/12 03:10 ID:XLLi19rn
●ユダヤが捏造したネオコン勢力●

福音派は本来、カナンの地をユダヤ人が占拠すべきであり、「世界中のユダヤ人がすべてイスラエルに集結すべきであり、それによって初めて
メシアが再臨する」という聖書の黙示録の記載を信じる人達なのです。ですから、イスラエルがパレスチナを攻撃し、アラブ人を追い出すこと
は、彼らの信仰上好ましいことです。どうやらユダヤ勢力は、この福音派の考えを旨く利用するために、キリスト教原理主義なる勢力をでっち
上げて、7000万の福音派人口を味方につけようと企んだ様子です。
ブッシュは、 その福音派7000万人の組織票のおかげで当選しました。 その福音派の中核に資金力で座り込んでしまったキリスト教原理主義者
=隠れユダヤ?は、もう一つのユダヤ勢力である「ネオコン」と連携して、ユダヤであることを隠しつつ、アメリカの保守層を根こそぎ 味方に
つけ、知らず知らずのうちにユダヤの利益追及にアメリカ全体を動員・協力させているとういうことなのです。911による中央アジア進出も
パレスチナ虐殺もイラク侵攻も......ユダヤの利益追及の一貫なのでしょうか?

36 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/12 03:10 ID:XLLi19rn
続き
▲ロックフェラー・ブッシュの為に福音派指導者を篭絡するのは、統一教会の役割▲

そして、その福音派・キリスト教原理主義者に麻薬資金を注入する統一教会という存在があります。ブッシュ親子のスポンサー
でもある統一教会は、福音派重鎮であるロックフェラー( 隠れユダヤ、ロッケンフェルター)と繋がっています。福音派指導
者の多くが、既に統一教会のカネで篭絡されてしまっています。
宗教右派の中心にいつのまにかちゃっかり座ってしまった統一教会が、福音派指導者を根こそぎ買収して、福音派7000万人を
ブッシュの隠れユダヤ政権支持に廻らせる大役を果たしたということでしょう。その統一協会が、イスラエル・リクードの選挙
に資金援助をしています。アメリカの最大の政治勢力である福音派は、いつのまにかユダヤの装置として機能させられている
のです。
ttp://www.medianetjapan.com/10/book_newspaper/oyakodonburi/OUMUNOSEIRISEITON_PAGE11_1.htm


37 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/12 03:12 ID:XLLi19rn

◎ブッシュ一味と在日カルトは、麻薬で提携している

「文鮮明の麻薬同盟」
文鮮明は米国の政界に影響力を行使する為、巨額のカネを使ってきた。大ブッシュ、宗教右翼のジェリーファルウエルらが、受益者である。
文鮮明は、南米の麻薬カルテルにとって、よく知られたマネーロンダーリング業者であり、 CIAの麻薬密輸組織と資金面で提携している。
文の麻薬取引を否定するブッシュ(持ちつ持たれつ犯罪仲間)などなど

ttp://technotrade.50megs.com/kok_website/fireworks4/main_pages_sub/OUMUNOSEIRISEITON_PAGE9_5_1.htm

38 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/12 11:49 ID:Ruj3iCoK
日本を中途半端な民主化で終わらせたこと

39 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/12 12:35 ID:c42piEIm
http://tmp.2ch.net/test/read.cgi/download/1057113455/
2ch専用で行く↑

winny必須!!!
土曜にはみれます

40 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/12 22:13 ID:rc6GAIJB
証拠偽造 揺らぐブッシュ政権<ウラン偽造文書>ブッシュ政権直撃、CIAの責任で幕引きも

イラクの核兵器開発の証拠とされた文書が偽造だった問題がブッシュ米政権を揺さぶっている。
11日には、今年1月の大統領一般教書演説に「イラクがアフリカからウランを入手しようとした」との
文言が盛り込まれたことについて、テネット米中央情報局(CIA)長官が自身とCIAの責任を認めた。

http://news.lycos.co.jp/topics/world/us_president.html


41 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/12 23:57 ID:MZVoJ6rY
米帝が核兵器所有を許され、
朝鮮民主主義人民共和国が許されないのは、おかしい。

42 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/14 16:45 ID:5KCzZd7D
アングロサクソン人なんてこんなもんですよ
http://ime.nu/www.madinjapan.freeserve.co.uk/jpn_index.htm


43 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/14 16:52 ID:w4f7YGFM
☆貴方好みの娘をクリックしてみて☆
http://endou.kir.jp/yuminet/link.html

44 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/15 23:42 ID:INL1lgGu
12 :朝まで名無しさん :03/07/15 23:18 ID:FL+D/ZIV
米紙「救出劇の真相はこうだ」 イラク戦争ヒロイン ジェシカ・リンチ上等兵
撃ち合い、実際は無抵抗/病院で暴行の事実もなく

十七日付の米紙「ワシントン・ポスト」は、この救出劇をめぐる当初の報道に
真相と大きく異なる部分があったとして、あらためて取材し直した記事を掲載
した。同紙は、ホワイトハウスや国防総省に、リンチさんをめぐる“神話”を
作り上げようという意図があったと指摘している。
救出劇の最大のクライマックスは、四月一日、リンチさんが捕らえられていた
ナシリヤの病院に特殊部隊が突入した時だ。当初、病院の外で展開された撃ち
合いをぬって特殊部隊が院内に突入したといわれていたが、実際は撃ち合いの
事実はなく、院内にいたのも医師ら医療スタッフだけで、イラク側の抵抗は一
切なかった。リンチさんは、救出されたときに撃たれたり刺されたりして負傷
の程度がはなはだしいと伝えられたが、そういう傷も実際にはみられなかった
という。
http://news.goo.ne.jp/news/sankei/kokusai/20030618/KOKU-0618-02-15-40.html


45 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/15 23:43 ID:INL1lgGu
○●米政権への批判高まる 一般教書演説の偽情報めぐり●○  ワシントン(CNN)

ブッシュ米大統領が1月に行った一般教書演説で、米中央情報局(CIA)がこのほど「誤りだった」と認めたイラクの
核兵器計画に関する情報を盛り込んでいたことに対して、民主党はもちろん、身内の共和党からも批判が高まっている。
民主党のグラハム上院議員は同日、米NBCテレビに出演し、「この政権は始まったときから国民を締め出してエネルギ
ー政策を進めた。経済政策、環境、イラク戦争、対テロ戦争についても、情報を都合よく誇張して国民を欺いてきた」と
情報操作を示唆して批判した。
http://www.cnn.co.jp/usa/CNN200307140002.html



46 :なまえをいれてください:03/07/17 15:21 ID:uUmfXiBW
ハッキリ言ってアメリカなどの多民族国家では黒人の方がアジア人よりもずっと立場は上だよ。
貧弱で弱弱しく、アグレッシブさに欠け、醜いアジア人は黒人のストレス解消のいい的。
黒人は有名スポーツ選手、ミュージシャンを多数輩出してるし、アジア人はかなり彼らに見下されている。
(黒人は白人には頭があがらないため日系料理天などの日本人店員相手に威張り散らしてストレス解消する。
また、日本女はすぐヤラせてくれる肉便器としてとおっている。
「○ドルでどうだ?(俺を買え)」と逆売春を持ちかける黒人男性も多い。)
彼らの見ていないところでこそこそ陰口しか叩けない日本人は滑稽。

47 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/17 21:58 ID:lr8sDGhD
>46
殺すぞお前。

48 :山崎 渉:03/08/02 00:02 ID:u3UIXnqq
(^^)

49 :山崎 渉:03/08/15 09:59 ID:Kur7K5Zo
    (⌒V⌒)
   │ ^ ^ │<これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  ⊂|    |つ
   (_)(_)                      山崎パン

50 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/31 22:56 ID:IlFD5LBL
【 米兵がイラク人女性受刑者を強姦 イスラム系メディアが非難声明を掲載 】

30日付のイスラム系ネット新聞「イスラム・オン・ライン」アラビア語版は、イラクのバグダッドにあるアブー・ガリ
ーブ刑務所に収監されているイラク人女性が米兵から暴行を受けていると報じた。また同日付の英国のクドゥス・プレス
通信は、同刑務所から最近釈放されたイラク人女性収監者たちの声明を掲載、「複数の女性収監者がアメリカ占領兵によ
り性的侵害を受けた。

ttp://www.nikkanberita.com/read.cgi?id=200401311608316

51 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/01 12:41 ID:FEEFKvJV
まあ確かなことはアメリカもならずもの国家ってことだああね。

52 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/01 17:30 ID:cTNDFQua
アメリカが糞なのは昔から変わらない。 日本も戦ったが負けた
アメリカvs世界は60年まえから変わっていない


53 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/01 23:05 ID:E6e/NpkX
アメリカが世界に貢献した点てある?

54 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/02 23:07 ID:wWWACEfg
マクドナルドぐらいかな?

55 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/02 23:09 ID:lfFixpuW
There Is A Little Villege In Texas....Missing An Idiot

56 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/22 02:10 ID:CapTrmst
狂牛真っ盛り!

57 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/22 02:16 ID:cV5w4ABb

女性が「泥棒!」…無実?の68歳男性“ショック死”

 三重県警四日市南署は、同県四日市市内のスーパーで、今月17日に「泥棒」と叫び声を挙げた、
子連れの女性を捜している。「泥棒」呼ばわりされた男性(68)は、買い物客に取り押さえられた後に
死亡したが、防犯ビデオの分析などから、何ら犯罪行為をしていない可能性が強いという。

詳しくは、
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040221-00000303-yom-soci
(2004/2/21/11:17 読売新聞 )

■こういう糞女には、ちゃんと責任取らせないとだめです。
 被害者の男性は、犯罪者の汚名を着せられたまま亡くなったのですよ。その無念を想像してください。

三重県警察本部059-222-0110 四日市南警察署0593-55-0110

https://www.police.pref.mie.jp/SITE1PUB/servlet/enquete.EnqueteForm/5
三重県警ご意見BOX
http://www.npa.go.jp/goiken/index.htm
警察庁ご意見箱

58 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/22 20:50 ID:0uviR0OT

デッチ上げ、ジェシカ救出劇はあまりにもお粗末だったな。w

59 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/22 21:19 ID:AS6d0RYG
1.2発の原爆
2.インディアン虐殺
3.奴隷制度と人種差別
4.エネルギーの浪費と環境破壊
5.銃社会の放置
6.カロリー摂りすぎ
7.ソンミ村と枯葉剤
8.キリスト教原理主義とイスラエル贔屓
9.アニメの絵柄
10.訴訟社会

60 : :04/02/23 21:27 ID:E4Y3Hjor
<ハイチ>内乱の背後に米国軍事介入の失敗

カリブ海のハイチで22日、第2の都市、カパイシアンが反政府武装勢力の手に陥落した。反政府勢力
はアリスティド大統領の退陣を強く求めていることから政権との対話に応じる可能性は低く、首都ポル
トープランスの攻防戦に発展しそうだ。内乱の背後には、90年代半ば、早々にハイチを見放した米国
の軍事介入などがある。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040224-00002053-mai-int

61 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/23 21:34 ID:QOR+x6r5
アメリカ国家がアメリカ人に運営されている可能性は100%ない。

62 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/28 23:41 ID:DAlx8Gjh
『牛肉業者の自主的な全頭検査を停滞させる米農務省』

米カンサス州カンサスシティで高級黒毛アンガス牛肉を扱うクリークストーン・ファームズ社は、日本へ
の輸出を再開するために、自主的な牛肉全頭検査の許可を当局に申請したところ、米農務省と食肉業界団
体から反発を受けて、検査の開始が遅れているとのこと。
クリークストーン・ファームズの社長、ジョン・スチュアート氏によると、同農場で生産されている牛肉
の1/4はアジア市場に輸出していて、輸出停止により毎日8万ドルの損害を招いているという。「日本と同
じ検査システムを実施すれば、日本政府は輸入再開するだろう」と彼は期待しているが、こんな愚痴もこ
ぼしている。
「今私たちが抱えている問題は、米国農務省が全頭検査をさせたくないと考えていることです。彼等は検
査をしたくないし、BSE問題を認めたくないのです。いつ、どうやって検査するかを農務省が決定する
まで、自主的検査を許可しないのです。ひょっとしたら彼等は検査を実施するつもりが全くないのかもし
れません」

[ニューヨークタイムズ2004/02/27]

63 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/29 01:31 ID:TzEHaLNa
>>61が、如実に、そして端的に真実と結論を述べている。
このスレのテーマに意味がないと言う事を。
19世紀に起こり今日でも隠然たる勢力を誇る二大財閥といえば欧州の
ユダヤ系財閥ロスチャイルド、アメリカ石油財閥ロックフェラー、さら
に死の商人と言われ軍需財閥から最大の化学系財閥になったデュポン。
南北戦争で基盤を築き、USスチール、AT&T、GM、IBMという
米国を代表する企業を擁する最大の金融財閥モルガン。アイリッシュ系
のメロン財閥。南北戦争では「北軍の兵器庫」から「鉄鋼王」と呼ばれ
たと呼ばれたカーネギー財閥、「ホテル王」アスター家、「鉄道王」パ
ンダービルド家、世界最大の未上場企業で穀物メジャーのカーギル家。
一世紀前にロックフェラー財閥の築いたジョンD・ロックフェラーの資
産は、先進国入りしたシンガポールの稼ぎをたった一人の資産で上回る
ビル・ゲイツの2倍、株式時価では数十倍に当たる。また、衰えたとは
いえ、ジョージソロスはネット時代が生んだ国際金融黒幕。米英グロー
バル化を実践する指揮官でもあり、一人で中小国家を吹き飛ばす威力を
持ち、アジア旧ソ連東欧南米の国家にも介入してキッシンジャー的な存
在になった。ここには富の公平や分配なる概念はない。ロシアにおいて
もゴルバチョフが蒔いた開放の種をエリツィンとそのファミリーが蕾の
段階でむさぼり、利権に巣くう黒幕を生んだ。代表格が、またしてもユ
ダヤ系のベレソフスキー、アブラモービッチ・・・ともかく端的にいえ
>>61にあるとおり、ブッシュも米国人も、世界を動かしてなどいない
し、米国への批判など、これら黒幕からすれば笑止の一言だろう。

64 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/29 23:17 ID:3ArYQv++

今後もアメリカ産の牛肉なんて危なくて食えねー

65 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/03 23:45 ID:frjgg+Im
汚点→泥沼に陥った今回のイラク戦争


66 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/03 23:56 ID:jSUm2gob
汚点といえば第一次世界大戦のあと、でしゃばり過ぎて第二次世界大戦につながる禍根を残したことだ。
さらに戦後は今度は引きこもってヒトラーやスターリンを放置したことも。

67 :  :04/03/10 03:25 ID:UTIum1pN
日本に武力で開国、日本が満鉄くれないからいじめる、日本追い詰められ反撃。見事返り討ち。
空襲、原爆で非戦闘員を何百万にんも殺し、懲りずに世界の独裁者支援。

68 :裸のランチ:04/03/10 04:14 ID:bGKdJ9SC
>>59さんがアメリカの汚点を10挙げています。
1.2発の原爆
2.インディアン虐殺
3.奴隷制度と人種差別
4.エネルギーの浪費と環境破壊
5.銃社会の放置
6.カロリー摂りすぎ
7.ソンミ村と枯葉剤
8.キリスト教原理主義とイスラエル贔屓
9.アニメの絵柄
10.訴訟社会

なかなか的を得ているとは思う。
面白いので、多少考察してみよう。


69 :裸のランチ:04/03/10 04:22 ID:bGKdJ9SC
1.2発の原爆
これが人種差別にもとづく史上最も凄惨で非道な犯罪であり、
この件に関してアメリカはなんらエクスキューズする資格をもたない
2.インディアン虐殺
今のアメリカ人が大陸に来る前にはスペイン人が今の価値観からは
考えられないほどに残虐の限りを尽くしたが、
その後にやってきた北欧人の入植者たちの行為も酷い。
人種差別意識がここまで恐ろしく具現化して現れたものとして
原爆投下に並ぶ人種的大犯罪であることに相違なし。


70 :裸のランチ:04/03/10 04:32 ID:bGKdJ9SC
3.奴隷制度と人種差別
言うまでもない。そもそも人間は異質性を駆除しようとする
本能というか習性みたいなものがあり、歴史上そのような
例は多く見られた。
西洋文明では自由と平等、人格崇拝という理念というか
建前がすでに確立されていたはずだが
それは白人のみに適用される概念であった。
啓蒙主義とキリトス教という文明(文化)の矛盾(→欺瞞)が
ここで明確に露呈した。

人種差別問題はいまでも根強くアメリカ社会に残る。
そしてこの国の以上に高い犯罪率や富の不平等配分の
根っこのひとつである。
このような現状にたいし、それを維持させようとする
体制(社会システム)や社会的意識、価値観はますます
もって強力に作用する。
結果、人道的視点から見て、社会そのものの破綻が起きている。



71 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/10 04:39 ID:yhco0StK
>結果、人道的視点から見て、社会そのものの破綻が起きている。
その筈なんだが、今使ってるようなネットワークが
それを逆説補完して居るのですな

72 :裸のランチ:04/03/10 04:42 ID:bGKdJ9SC
4.エネルギーの浪費と環境破壊
自国に資源があるのに他国から輸入して、枯渇した時に備える。
環境保護を名分にした国家的戦略を画策する。
まさに子供のような狡猾外交を
経済的・軍事的パワーを背景にごり押しする。
これでもかといわんばかりのジャイアニズム

5.銃社会の放置
先進国では珍しく自殺率が低い、というのは犯罪による
死者数が異常なまでに高いとこの裏返しでしかない。
自衛のためとは言うが統計では6割以上が夫婦間でや
自殺に使われている。
そして背後に潜むのが国民の恐怖を煽る巨大企業、それと結びついた
メディア、政府。


73 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/10 04:49 ID:yhco0StK
銃社会の放置という事の対策が、日本で言う刀狩だけど
秀吉を求めているのは、結局アメリカって事かもしれないね

74 :裸のランチ:04/03/10 05:01 ID:bGKdJ9SC
6.カロリー摂りすぎ
国民の半数以上が肥満って、
消費社会の極みというか自己管理が出来ないというか
もう、単純に情けない国民。
そもそもアメリカでは企業の上役に肥満者や喫煙者が少ない。
自己管理ができない人間は
社会的な管理能力もないと判断されるのだとか
それにしちゃあデブが大すぎ
喫煙者が少ないのは訴訟社会の所以。
8.キリスト教原理主義とイスラエル贔屓
おそらく彼の国では経済的繁栄がすべてなのだろう。
それがアメリカン・バイタリティでもあり
「富は恩寵」のプロテスタンティズムの名残。
だからそりゃイスラエルも支援するさ。
アメリカ経済の巨人の聖地なのだから。

キリスト京原理主義にしても、これはアメリカという国が
200年そこそこの人口国家だから。
18世紀にやってきたよそ者が土地を強奪した上できづかれた国だから
日本のように連綿と続く連続性が歴史に存在しない。
よって国民のアイデンティティは当時最も進歩的で最先端の知
であった啓蒙主義と欧米文化の根幹であるキリスト教になる。

先進国では類を見ないくらいに 愛国心というものが強いのも
自国が不健全な歴史の上に気づかれた気色の悪い「国家」だと
きづいているから。


75 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/10 05:07 ID:H47Ecgso
まあ、悪い所だけの列挙だと
らっきょの皮むきですからな、誰でも怒りますよ
猿じゃなくてもね

76 :裸のランチ:04/03/10 05:11 ID:bGKdJ9SC
74の続き
アメリカの場合、愛国心とかナショナリズムというよりも
これは典型的な左翼思想の亜種。
理念をもとにして建設された国はどこも悲惨。
ソ連、中国がいい例。アメリカも、これは
民主主義と自由(経済)主義というシロ思想の国

キリスト教原理主義は保守だが
そもそも保守するものがないアメリカに右翼は存在しない。

キリスト教原理主義はアメリカが前面に押し出している
理念(民主主義と自由主義)の矛盾が露呈しだしたころ
ふらりとあらわれて個人や集団の「統合=identify」を
志向するもの。
それもまた民主・自由主義とどうようにドグマティック。


77 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/10 06:00 ID:BGJlBhVW
保守するとしたら歴史かもしれない
が、JFK以降は別の保守に成ったのかもしれないね

78 :シャドーブレイド ◆GHap51.yps :04/03/10 07:45 ID:ynTC1K3+
裸のランチさんの意見に全面同意します。

79 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/10 14:19 ID:RadUi1UL
>>78
キミの歴史こそ粛清の歴史を隠蔽するものだ
それをあがなった上で同意したまえ

80 :裸のランチ:04/03/10 18:57 ID:bGKdJ9SC
9.アニメの絵柄
いつまでたってもパクリをやめない天下のディイズニー
低い技術水準と子供だましの単純なストーリーのアメコミ



81 :裸のランチ:04/03/10 19:07 ID:bGKdJ9SC
などといったところかな。
75もいってるけど、悪いところだけの列挙をやっても
あまり意味はない。批判するだけなら誰でもできるし、
悪いところの方が比較的よく目に付くものだから。
>>53
「アメリカが世界に貢献した点てある?」
といってるけど、そもそもオレが言いたかったのは、
この板にあまりにも反・嫌米が多いように思われたから、
>>59にならって、「アメリカの美点、歴史的貢献」も当然ある
ということなわけ。まあ恐らく皆知ってることだろうけど
再確認の意味も込めて考察してみたいと思う。
↓以下にあげる




82 :裸のランチ:04/03/10 19:22 ID:bGKdJ9SC
【アメリカの美点、誇りと世界史的貢献】 (功罪の「功」の部分。当然
負の面もあるがここではそれはとりあえず無視)
1 経済的繁栄
2 1に基ずくあらゆる科学分野での先進性(医療、宇宙開発など)
3 圧倒的軍事力に基づいた、局地的紛争への抑止力 
4 先進国では類を見ない愛国心と国防意識の強さ
5 開かれたアクティブな議論(徹底した表現の自由)
6 世界的にレベルの高いスポーツ
7 世界最高水準の映画技術
8 グローバリズムの促進
9 多様なサブカル
10 目的の平等配分(アメリカンドリーム)

83 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/10 22:32 ID:3nwQvxj7
ナチスの打倒、ソ連の封じ込めと崩壊・・・の2点だけでも十分すぎるほどの功績だ。

失敗は、第一次大戦の戦後処理の不味さとか、戦間期の軍縮外交の不味さとか、米中接近とかか。

84 :裸のランチ:04/03/10 22:53 ID:bGKdJ9SC
たしかに。
最大の功績は共産勢力の封じ込めだろうな。


85 :シャドーブレイド  ◆GHap51.yps :04/03/11 08:28 ID:ljVJY6z+
>>82 >負の面もあるがここではそれはとりあえず無視

とあるんで、個別へのレスはしませんが、それはいずれも合衆国の
人民であってはじめて享受できるものだと思います。

86 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/14 23:18 ID:7WKIXvBw

「解剖用の遺体を地雷の実験で爆破している米陸軍」

ルイジアナ州チューレーン大学へ、医療向け解剖実習用に献体された遺体のうち、少なくとも7体が米国
陸軍に転売され、地雷の爆破実験で使われて、遺体は爆破されたという。この事実は、カリフォルニア大
学ロスアンゼルス校医学部に献体された遺体を不法に転売した容疑で2人が逮捕された事件の周辺調査に
より発覚したとのこと。
チューレーン大学では毎年150体の献体を受けているが、解剖実習で必要なのは45体程度。米ハーパーズ
誌の調査によると、National Anatomical Serviceはそのうち7体を7,000ドルで買取り、米国陸軍へ約
30,000ドルで転売。その遺体はテキサス州で、陸軍の対地雷用防護服靴の実証実験中に爆破されたことが
判明している。
米国陸軍は大量の遺体を数々の調査プロジェクトで使用しており、そのいくつかは爆破実験に用いられて
いると説明しているが、問題は、献体した遺族はそうした事実を知らされていないということである。

http://news.bbc.co.uk/1/hi/world/americas/3501766.stm

87 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/15 17:09 ID:xV/6+RyQ
>>26
泣いた
地球自体いらねえ
こんな・・・こんな・・・





88 : :04/03/19 23:02 ID:lIkBh0um

●イラク戦争による悲惨な被害者達

http://www.thefourreasons.org/victimsofwar.htm

http://www.robert-fisk.com/iraqwarvictims_page1.htm


89 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/20 00:17 ID:U2hu+woH
アメリカが汚れていなかった時があるか?
ジェロニモは忘れてないぞ。

90 :いちけん:04/03/21 16:46 ID:vf/QeKcH
日本国民もそろそろ日本におる
アメリカの手先ども売国奴を私刑にする時期がきている
立てよ国民

91 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/21 17:41 ID:uSjk0pln
アメリカ反対、北朝鮮の核賛成、日本の原発反対、中国の核ミサイル賛成ってか?

92 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/21 20:28 ID:DnAdFa3c
アメリカ反対、北朝鮮の核反対、日本の原発賛成、中国の核ミサイル反対です

93 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/21 20:47 ID:QizwZEry
はっきりいって何の裏づけもない基軸通貨と核兵器で世界中やりたいほうだい。

共産主義がなくなれば 米国は世界にとって無用の長物・・・

94 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/21 20:52 ID:5dWIPw91
ここまで露骨に他国排斥主義になったのは小ブッシュになってから。
クリントン以前ならたとえ右よりの政策でも、西側諸国の
(トップではあるが)一部としての活動と見ることもできたのだが。

95 :夢見る名無しさん:04/03/23 23:39 ID:jzwofRqT
アメリカハヨゴレテマース!
はい、汚れています。
すぐ戦争しようとするところが一番嫌いです。

96 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/24 02:29 ID:75FnVeX3
ケネディの暗殺だと思う。

97 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/24 16:54 ID:EbBg4o8Q
>>94
アメリカが変わったんじゃなくて、世界のパワーバランスが変わったから
そう映る。
冷戦期はソ連の脅威があったから、EUと言えどもアメリカの力が必要で、
一枚岩である必要があった。しかし、ソ連の崩壊でEUの脅威は無くなり
EUとアメリカの利益が一致しない場合も出てきた。
コソボの時は一致し、イラクの場合はそうでなかった。

98 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/24 20:55 ID:jybQ84DI
歴史は繰り返されるわけで、その昔中東や中国、そしてアメリカの前はヨーロッパ
が世界の中心であった。いつかアメリカが没落する日が来るに違いない。
しかし、そのころには俺はいきてないんだろうな。くやしいかぎりだ

99 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/24 22:42 ID:46djlw7I
BSのCIAのドキュメンタリー見たけどベトナムのフェニックス作戦とゴディンジェムの暗殺、
さらにコンゴのルムンバ暗殺とチリのアジェンデ暗殺など、昔はかなり派手にやらかしてたんだな。

100 ::04/03/26 20:20 ID:hgIcbmP0
ユダヤに支配されてるところ

101 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/26 23:21 ID:nXkDZ8mt
>>96に一票

ちなみに、ランク付けした場合
何位ぐらいなのかな、ケネディ暗殺って?

102 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/28 21:01 ID:dSo99tw4
これは凄い事を発見したぞ!!
ブッシュ大統領の名字に凄い文字が入ってるんだ!!



















「フェラ」。

103 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/30 23:22 ID:H41SxI6X
★FBIも知っていた

FBIで傍受した通信を翻訳していた担当者が、「FBIは同時多発テロ事件より以前に、航空機
を利用したテロリズム計画が進行中であることを示す情報を入手しており、テロ発生の予測
は可能だった」と暴露した。
「FBIは2001年6月か7月に、オレンジもしくはレッドの警告を発信すべきだったのです。テ
ロに関する情報はいくらでもあったのですから」シーベル・エドモンズは告発する。
エドモンズはブッシュ/ホワイトハウスが「アルカイダの911テロにつながる事前情報を入手
していなかった」という声明に怒り、告発に踏み切ったという。「特にワシントンポストの
記事で、航空機を使ったテロや、国内テロの発生に関する事前情報を当局は入手していなか
ったというコンドリーザ・ライスの発言を読んで、心底怒りました。とんでもないウソです
。ウソを証明できる書類もあります」
エドモンズは今年2月に911テロ調査委員会の聴取に応じていて、FBIの情報について証言済
みであるという。彼女は今週の公聴会を見学し、FBI長官のロバート・ミューラーが証人喚
問を予定されている4月の公聴会にも出席するつもりである。

http://www.salon.com/news/feature/2004/03/26/translator/index_np.html

104 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/30 23:37 ID:+B/7i4ge
BR2でも言っているけど、これだけよその国にポンポン空爆する国も珍しい・・。
テロリストを擁護する気はないが、テロでも起こすしか他に方法ない。
最大の悪事といえば、やはり日本人なので真珠湾の奇襲を知っていて自国民を
見捨てたルーズベルトは悪!アメリカは世論をまとめる場合には、巧妙な情報操作を
行うのはもうパターン!

105 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/31 00:00 ID:cY0ErmyG
アメリカねぇ。
今の若い人は知らないだろうが、漏れが幼少だった50年代後半や60年代前半には
未だ日本にも敗戦の爪跡や痛手が残っていた。正月の川崎大師なんかには手足の無い
旧軍兵士が座っていたものだ。戦時空襲の焼夷弾による火災時の消防倉庫や器具なども
未だあったな、何とも言えない諦めの死の雰囲気と胡散臭さを漂わせて、
戦前からあったとされるコンプレッサーが不気味な弱弱しい音を発てていた。


106 :名無しさん@お腹いっぱい:04/03/31 16:40 ID:amrwJEYA
>>82
>目的の平等配分(アメリカンドリーム)

現在のアメリカ社会の実情を見るにアメリカンドリームって企業・国家が
「お前が貧しいのはお前の能力の低さが原因であって成功してる人を見習え」と
言って社会保障や福祉をおざなりにしてるのを正当化してるだけのように
思える。最低限の教育すら受けられない低所得層出身者にはアメリカンドリームなど
嘘っぱちでしかない。

107 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/09 07:38 ID:Q139bHlb
●ライス補佐官、ウソと不誠実な証言をくりかえす

コンドリーザ・ライスは全く謝罪しなかった。誠実でもなく、ウソとスピンで公聴会参加者をウンザリ
させた。http://www.americanprogress.org/site/pp.asp?c=biJRJ8OVF&b=44918

これで彼女のキャリアは終わりだろうが、そもそも彼女は年内でホワイトハウスを離れる予定なので、
批判されても痛くも痒くもないだろう。
(今回、チェイニーはライスを公聴会に押し出して、引き換えに自分の公聴会での証言を免除させた。)
そんな失敗をしたライスを合衆国防衛の要職に採用したのは、パキスタンのムシャラフ将軍すら知らな
かったブッシュジュニアである。
テロ対策と全く関係ないイラク攻撃、テロリストよりも反ブッシュ活動家を監視することに注力する国
土防衛策。
司法長官のアッシュクロフトに至ってはテロリスト情報よりも中絶した女性の個人情報を収集すること
にひたすら執着し、その変態的性格を恥じる様子もない。

http://edition.cnn.com/2004/LAW/02/13/abortion.records.ap/index.html

108 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/09 08:21 ID:xF8C6BFR
ライスとブッシュの共通点は、
顔をひきつらせて狼のような表情
になること。本当に攻撃的
で何をするかわからない雰囲気。

アメリカ国内テロ対策のトムだったけ、
彼はおとなしい紳士の良犬って感じで、
ブッシュ政権の中では、パウエルと並んで
誠実そう。

109 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/09 10:23 ID:/C188jI5
同意

110 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/09 12:17 ID:SIITQksF
同意

111 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/09 12:32 ID:HTn2DmzN
ライスとブッシュの共通点は、
顔をひきつらせて狼のような表情
になること。本当に攻撃的
で何をするかわからない雰囲気。

アメリカ国内テロ対策のトムだったけ、
彼はおとなしい紳士の良犬って感じで、
ブッシュ政権の中では、パウエルと並んで
誠実そう。


112 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/09 13:04 ID:JKQovxo/
>>107
チェイニー証言しないってマジなの?

113 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/11 22:52 ID:23oF7o2L
★ブッシュ大統領は知っていた
米大統領、9・11テロ前にアルカイダの攻撃準備情報入手

米ホワイトハウスが10日発表した極秘メモによると、ブッシュ大統領は、2001年9月11日の同時多発
テロの約1カ月前にアルカイダのメンバーが米国に潜入しており、連邦捜査局(FBI)が「ハイジャックな
どの攻撃準備に関連すると思われる」活動を察知していたと告げられていたことが分かった。

ttp://news.goo.ne.jp/news/topics/index/09625/1.html

114 :すぅ:04/05/01 23:22 ID:swEyWFrb
月米兵死者138人 イラク駐留米軍明らかに

イラク駐留米軍は1日、西部アンバル州で4月30日、米海兵隊の作戦任務に就いていた水兵2人が自爆攻撃で死亡した
ことを明らかにした。4月中の米兵死者数は計138人となった。
一方、北部モスル南方のカイヤラで4月30日朝、道路脇に仕掛けられた爆弾が爆発、負傷した米兵1人が5月1日に死
亡した。米軍の車列を狙った攻撃という。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040501-00000169-kyodo-int

115 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/01 23:41 ID:L//vJVSH
米英軍はイラク国民に天誅を加えられて当然の鬼畜ばっかりだ。

The Abu Ghraib Prison Photos
It’s the "liberation" of the Iraqi people
http://www.albasrah.net/images/iraqi-pow/iraqi-pow

Abuse Of Iraqi POWs By GIs Probed
http://www.cbsnews.com/stories/2004/04/27/60II/main614063.shtml

Mirror.co.uk
http://www.mirror.co.uk/


116 :...:04/05/02 00:07 ID:7uigjJt1
米英軍の攻撃は、イラク人に取って最小限の被害になるように精密に攻撃
された。使用した爆弾が無差別になされたら何百万人の人が亡くなって
いただろう。彼らにはイラクを跡形もなくする能力があるのにしない
のは、賞賛にあたいする。日本が現在のアメリカのような能力を持った
ら、今頃イラクは無人地帯になっていたであろうな。

117 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/02 01:01 ID:MvU43yGu
>>116
改行まちがってるよ。↓こうしてタテ読みにするつもりだったんだろ。

> 米英軍の攻撃は、イラク人に取って最小限の被害になるように精密に攻撃
> された。使用した爆弾が無差別になされたら何百万人の人が亡くなって
> いただろう。彼らにはイラクを跡形もなくする能力があるのにし
> ないのは、賞賛にあたいする。日本が現在のアメリカのような能力を持った
> ら、今頃イラクは無人地帯になっていたであろうな。



118 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/02 22:43 ID:JhVe5cgC
<イラク人虐待>奨励する米軍内部報告書が存在 米誌報道

バグダッドのアブガリブ刑務所に拘束中のイラク人を米兵が虐待していた問題で、米陸軍情報機関や中央情報局(CIA)
の担当者が尋問での情報入手を容易にするため虐待を奨励していたとする、イラク駐留米軍による内部報告書の存在が2日
、明らかになった。米誌「ニューヨーカー」(電子版)が報じた。
同誌が入手した報告書は53ページ。サンチェス駐留米軍司令官の指示で2月下旬に陸軍少将が内部調査を行ってまとめた
。それによると、昨年10月から12月にかけ、「数々のサディスティックで露骨かつ野放図な犯罪的虐待」が、第372
陸軍憲兵中隊の兵士によって行われた。具体的には▽化学薬品や冷水を浴びせたり、椅子で殴打する▽ほうきの柄で性的暴
行を行う▽軍犬をけしかけて脅す――など。
ある男性米兵士は家族への手紙で、昨年11月にCIA担当者が行った激しい尋問でイラク人が死亡、「遺体は氷詰めにさ
れ、医務兵が運び去った」と書いたと同誌は報じた。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040503-00000079-mai-int

119 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/03 22:45 ID:Hfo4ldCc

◆尋問中の殺害疑惑も浮上 米軍のイラク人虐待問題

駐留米軍によるイラク人虐待問題で、米軍の内部報告書の存在を報じた米誌ニューヨーカーのハーシュ記者は
2日、CNNテレビに出演し、尋問中にイラク人男性が死亡し、遺体がひそかに遺棄された疑いがあると指摘
した。同誌電子版には同日、氷詰めにされた男性の遺体写真が掲載された。
ハーシュ記者はこのイラク人男性は事実上、米軍に殺害された疑いがあることを指摘したうえで、「男性は担
架に乗せられ、点滴しているように偽装して救急車に乗せられた。そして、拘束されていた施設の外に運んで
どこかに遺棄された」と述べた。この男性は「囚人」としての登録を受けていなかったという。
虐待の理由について同記者は「軍情報部の指示で、尋問前にその人間の神経を衰弱させるためのものだった」
と指摘し、軍や米中央情報局(CIA)などから指示されたと断言した。「囚人」らは、検問所や一般住宅か
ら無差別に選ばれた人間で、アブグレイブ刑務所に収容されている人の同報告書では約60%を占める。事件
やテロ活動とは全く無縁だったという。
http://news.goo.ne.jp/news/asahi/kokusai/20040503/K0003200708028.html

120 : :04/05/06 23:57 ID:Cpbmty97
≪後手に回る対応、傷口広がる…イラク駐留米軍の虐待≫

◆新たな虐待写真◆
◆民間人も関与か◆
◆政権内の不協和音◆

ttp://www.yomiuri.co.jp/world/news/20040506id22.htm

121 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/11 22:07 ID:bOmW/o2b
★拘束イラク人の9割は「間違い」 赤十字報告

駐イラク米英軍などによって拘束されたイラク人のうち、最高で9割が「間違い」によるものだと、赤十字
国際委員会が指摘していたことが10日、わかった。同委員会が2月にまとめた報告書をCNNが入手した。
虐待の具体例も紹介されている。
報告書では、複数の情報関係者の話として、イラクの刑務所などに収容された現地住民たちのうち、70%
から90%が「間違いにより拘束されていた」と推定。また、そうした拘束が行われた際には、往々にして
過剰な武力行使があったとしている。
刑務所内などでの虐待については、「アブグレイブ(刑務所)のようなケースでは、自白や情報を得るため
軍が取り調べで肉体的、精神的な抑圧を加えるのは通常の手法であるように思われる」と指摘。具体的には、
殴る蹴るといった暴行に加え、ブーツで顔を踏みつけて地面に押し付ける▽十分な睡眠や食事、水を与えず
に独居房に監禁する▽裸や「時には顔をフードで覆ったり頭に女性の下着をかぶせたり」しながら他の収容者
たちの前を歩かせる、などの虐待があったとしている。
http://www.cnn.co.jp/world/CNN200405110002.html

122 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/11 22:23 ID:00aH65p8
アメリカに汚れていない時期など無い。侵略と陵辱によって国を創り、他国への干渉と解放という名目の支配によって、国を発展させてきたのだから・・・

123 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/12 00:14 ID:rD6gsp11
デモ・集会/自衛隊の即時撤退! STOP!有事法制 守ろう!平和といのち5.21大集会  
時間: 18時 30分 〜  場所:東京・明治公園

http://www.stop-yuji.jp/040521/040521.htm

日 時:平成16年5月21日(金) 18:30〜
主 催:陸・海・空・港湾労組20団体、平和をつくり出す宗教者ネット、
    平和を実現するキリスト者ネット、戦争反対・有事を作るな!市民緊急行動
予 定:18:30〜 集会
    集会終了後、ピースパレード出発予定
会場へのアクセス:・JR「千駄ヶ谷駅」下車、徒歩3分
         ・都営地下鉄大江戸線「国立競技場駅」下車、徒歩2分


124 : :04/06/02 03:32 ID:3NSVA3Bq
「米サンクエンティン刑務所“大混雑”通路で寝起きも」

数多くの凶悪犯を収容してきたことで有名な米サンフランシスコ近郊のサンクエンティン刑
務所。
1852年に設立されたカリフォルニア州最古の刑務所で、死刑も執行されている。現在の
収容者は凶悪犯も含め定員の1・7倍の約5800人。一部の受刑者は房に入りきらず通路
で寝起きしていた。米国ではここ数年受刑者が急増し、いまや米男性の75人に1人が獄中
生活という有り様だ。
同刑務所には刑執行を待つ605人の死刑囚が収容されている。州内唯一の死刑執行施設も
ありガス室の排気管が外から見える。ただ州法改正により死刑囚は薬物注射かガス室かを選
べるようになり、93年以降ガス室は使われていない。
ひどいのは房の狭さだ。約4平方メートルの房に洋式トイレ、2段ベッドが詰め込まれて窮
屈そうだ。当初は独房として設計されたものだから無理もない。房からあぶれた受刑者のた
めに通路にはベッドが並ぶ。
米司法省によると昨年6月末現在、全米の刑務所・拘置所の収容者は約207万人で前年よ
り2・9%も増加した。カリフォルニア州も事情は変わらず、4月現在の州刑務所の収容者
数は約16万2400人で前年より1・6%増。32ある州刑務所は定員の1・7―2倍と
いう混雑ぶりだ。
ttp://www.yomiuri.co.jp/world/news/20040601id22.htm

125 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/02 04:03 ID:SJhL6ZUy
ブッシュにこていれしてる企業はどこでしょうか?

126 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/05 04:17 ID:WEcBFQj/
ベトコンのせい。
あれで性格捻くれてしまった

127 :::04/06/05 10:10 ID:WiJv5ok4
日本のせい
軍事力で何でも思いのままになると思った

128 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/05 10:46 ID:w90BaJPk
対談やるのですが、ネタ探しに困っています。
専門的なものを一応避けて、かつセンセーショナルなニュース、政治のネタがあったら教えて下さい!
お願いします。

スレ違いすまそ。

129 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/05 11:56 ID:w90BaJPk
あげ

130 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/05 12:34 ID:w90BaJPk
128お願い!

131 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/05 19:54 ID:w90BaJPk
あげ

132 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/07 16:47 ID:NRY89K6f
最大の悪事
核兵器を二回も使用した事!

133 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/08 07:00 ID:6YyRc8wf
世界初の電子式テレビの発明者
 ↓
Philo T. Farnsworth: The Father of Television
ttp://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/0874806755/250-2725409-1077818
15歳の時にブラウン管テレビのアイディアを思いついたという。


134 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/28 20:22 ID:CBaXyd7c
通貨発行権をアメリカ議会から奪うという
憲法違反な民間企業FBRが作られてから?

135 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/28 20:52 ID:NDG6+vWT
最近、頭脳がどうこうと言うより
単に執念深いだけなんじゃないか?と思うように成った

136 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/06/29 01:09 ID:fOvjEBZr
元々開拓してるときに天然痘流行らせて原住民殺してんだから最初からでしょ。

137 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/02 03:16 ID:55tcc2rp
◆米国会議員が統一教会文鮮明の戴冠式に参加していた

統一教会(正式名世界基督教統一神霊協会、国内団体呼称は統一協会)創始者文鮮明(Sun Myung Moon)とその妻韓鶴子
(Hak Ja Han)が、3月23日に米国ダークセン下院オフィスビルで、米国下院議員を集めて戴冠式を行っていた、というの
だ。
Salon.comの記事"Hail to the Moon king"だが、このタイトルがふるっているので、私がわかる限り少し補足しておきたい。
"Hail to"は古い英語の言い回しならHail to you.(ようこそ)とかHeil a waiter(ウエイターを呼べ)みたいなのもあるが
、現代的に連想されるのは、"Heil Hitler"(ハイル・ヒットラー)だろう。つまり、the Moon kingに忠誠を誓うということ
だ。で、the Moon kingだが、直訳すれば「月の王」だが、これは文鮮明の文(Moon)を月に見立てた洒落だ。月のラテン系の
語彙lunaticには「精神異常」の意味があるがMoonにも多少その含みは反映しているだろう。まとめると、タイトル"Hail to
the Moon king"には、文鮮明を王として忠誠を誓う下院議員(衆議院議員相当)のおぞましさのトーンが秘められている。
私としては、統一教会という問題もだが、文鮮明の強力な支援者である下院議員Danny K. Davis, D-Illが関わる"Ambassado
rs for Peace"によるエルサレム・ツアーに関心を持った。まだ十分に調べていないのでハズシかもしれないが、先日NHK特集
「エルサレム」で見た、米国エバンジェリック(福音派)のエルサレム・ツアーはこれではないのか? だとすれば、こいつ
らが、パレスチナ問題を一層複雑にしているように思えるのだが。

http://finalvent.cocolog-nifty.com/fareastblog/2004/06/post_16.html

138 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/05 23:56 ID:b0+/0JCp

<イラク>対米テロ長期化、誤算だった サンチェス前司令官

イラク駐留米軍のサンチェス前司令官は離任にあたり5日付仏フィガロ紙との会見で、昨春の旧フセイン政権崩壊
から1年余に及ぶイラク占領統治を振り返り、「1年後も我々の兵士が戦っているとは考えもしなかった」と述べ、
対米テロ・攻撃の長期化の誤算を認めた。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040706-00002079-mai-int

139 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:04/07/11 09:42 ID:FdfilUGa

   ブッシュ政権  大量破壊兵器「イラクの脅威誇張」

 http://www.yomiuri.co.jp/features/gulf2/200407/gu20040710_02.htm

140 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/14 18:04 ID:kuf05XaC
【米のBSE疑惑牛、4分の3未検査…米農務省明らかに】

BSEの検査体制が問題になっている米国で、2001年10月以降の約2年半で合計680頭もBSE
感染が疑われる牛がいたにもかかわらず、4分の3以上が検査を受けていなかったことが13日、米農務
省の監察官が議会下院に提出した報告書の原案で明らかになった。
日本の米牛肉輸入再開に向け、8月中の決着をめざす日米交渉の行方に重大な影響を与えるのは必至だ。
報告書によると、神経症状などでBSEが疑われた680頭のうち、実際に検査されたのは162頭に過
ぎなかった。米国では2003年末に初めてBSE感染牛が発見されたが、その前後で相当数が見過ごさ
れていた可能性も出てきた。報告書は、農務省に対し検査体制の抜本的な見直しを求めている。
農務省は、今年6月に検査体制を刷新し、検査頭数を従来の年2万頭から約10倍の20万頭以上に増や
した。
農務省は日本に対し、「米検査体制は科学的に万全」だとして、早期輸入再開を強く求めてきた。
しかし報告書は、現体制になっても、現場からの報告体制に不備があり、牧場で死亡した牛などの見過ご
しが多発していると指摘した。さらに、米国内で初めて見つかったBSE牛が、農務省が発表した「歩行
困難」ではなかった疑いが強まったとして、現検査体制が主に歩行困難など、外見上BSEが強く疑われ
る牛に対象を限定していることも見直すよう求めた。

ttp://www.yomiuri.co.jp/business/news/20040714i202.htm

141 :オー・ジンジン(男) ◆TC02kfS2Q2 :04/07/14 18:42 ID:gpcOCHEJ
>>41
あんなデタラメな独裁恐怖政治国家=北朝鮮なんかに
核持たれてたまるか。

142 :オー・ジンジン(男) ◆TC02kfS2Q2 :04/07/14 19:05 ID:gpcOCHEJ
>>85
インターネットの発明ってアメリカだったっけ?
もしそうなら、俺たちもアメリカ様の恩恵を受けてんじゃねーの?

143 :1954:04/07/16 05:52 ID:L7y/9scp
たしかにインターネット自体はアメリカの軍事目的で作られたもんですが、
現在のようにインターネットを使用できるようにしたWWWの技術はUKの
ティム君の発明なので、一概にアメリカの発明とはいえないかと。

144 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/19 15:19 ID:wnO2nOrg
http://www.mainichi-msn.co.jp/today/news/20040719k0000m030083000c.html
アメリカ軍人の出身別割合と現実

145 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/21 12:30 ID:X2xGgOk6
労働環境、衛生管理が悪い 米国タイソン・フーズ社ペレイラ労組委員長
http://www.nissyoku.co.jp/bse/
 米国大手食品加工業者のタイソン・フーズ社パスコ工場のチームスター労組
ローカル556のメルキアデス・ペレイラ委員長らは20日、午後3時から農水省
内で会見した。同工場の衛生管理や労働環境がきわめて悪いと訴え、工場の
改善と日本政府の全頭検査などの要求を呑んで稼働率の向上を求めている実態
を述べた。今後、日米間の協議でも課題になるSRMの除去について、ペレイ
ラ委員長は「工場全体についてはわからない」が、「せき髄の除去と同じ部屋
で肉の加工をやっている」とHACCP導入が進んでいないことを証言した。
パスコ工場はカナダに近いワシントン州に立地。生産量の約20%を日本、韓国
などに輸出する。ペレイラ委員長らによると衛生管理などは全米でも悪い方で、
USDAなどの監視員も常駐していないという。
 ペレイラ委員長らは8月中にも衛生管理、労働環境がきわめて悪いことを
まとめたレポートを公表すると述べ、会社側に改善を訴えていくかまえ。20日
に亀井善之農水大臣に米国の食肉産業の労働者と話し合う機会を設けるなどの
要望を提出、22日午後からは有楽町のマリオン前でストリートパフォーマンス
を行い、日本の消費者や労働者へ連帯を訴える。(7月20日16:50)
・日本食糧新聞
http://www.nissyoku.co.jp/


146 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/21 13:28 ID:WTBpqjli

ひたすら.場.違.い.な.嫌韓コピペ を貼り、嘘.の.芸能情報を流す


       ネット工作員の正体


 ┃ ネット全般  ■ http://news17.2ch.net/test/read.cgi/news2/1085214583/257-289
 ┃  芸能関係  ■ http://music4.2ch.net/test/read.cgi/musicnews/1049211643/260-277


147 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/25 02:15 ID:iVjhqj50
◆盗聴成功、会話理解できず CIAテロ阻止失敗と米紙

24日付の米紙ワシントン・ポストは、中央情報局(CIA)などが米中枢同時テロを計画した国際テロ
組織アルカーイダ幹部らの会話盗聴に成功していながら、「あいまいな言い回し」を理解できず、同時テ
ロを未然に防ぐことができなかったと報じた。複数の米情報当局高官の話として伝えた。
同紙によると、同時テロ以前に、米情報当局はアルカーイダの「指揮命令系統」の電話通信傍受に成功。
テネットCIA長官(当時)が同時テロ1カ月前の2001年8月、ブッシュ大統領に「アルカーイダが
米本土攻撃を決意」と報告したのは、「この通信傍受で得られた情報とアルカーイダの訓練キャンプで流
れていたうわさ」に基づくものだったという。
しかし、盗聴されていることに気付いたアルカーイダ側が「あいまいなもの言いを、さらにあいまいにし
て警戒を強めた」ため、情報当局は会話の内容を理解できず、テロ計画の具体的な情報をつかむには至ら
なかった。

http://www.sankei.co.jp/news/040725/kok003.htm


148 :個人情報擁護研究会:04/07/25 03:01 ID:aJqsxHGn
エシュロンによる究極の官僚統制の確立



 虚構の構図は政治だけでなくあらゆる所に存在し、それが大衆、もっぱら多数派を幸福であると
錯覚させてきた。ヴァーチャルな自由を支える経済的繁栄はアメリカにおいて国内的には非白人
層の低賃金の上に、国際的には天然資源支配と大戦で荒廃した欧州、アジアに対して戦災の無
かったアメリカの経済的、技術的な優越的地位により成り立ってきた。このような虚構の体制に、
米国内においていち早く覚醒したのが黒人を中心とするアメリカンマイノリティーであり、公民権運
動は虚構(ヴァーチャル)民主主義の中で自らが犠牲となることへの抵抗である。公民権運動はヴ
ェトナム反戦運動と結びつき、ケネディー一族やキング牧師の犠牲の上で国内的な矛盾解決に一
定の改善は見られたが、このような民衆運動(デモクラシー)と日独の急速な経済発展に伴う経済
的苦境という内憂外患に危機感を募らせた指導者と軍産複合体は、従来方式での民衆運動(デ
モクラシー)押さえ込みは限界に達したと判断し、新技術を利用して大衆に悟られない形で民衆運
動(デモクラシー)を抑制すると共に、同盟諸国に対する情報収集能力を強化して経済的巻き返し
を図ろうとした。

裏付け
http://www.ipps.info/2995633.html


149 :個人情報擁護研究会:04/07/25 03:03 ID:aJqsxHGn
それがNSAよって運営されているエシュロンであり、大衆に歯の盗聴器を埋め込
むことで対象者の内心から会話までを24時間体制で監視し、情報収集能力を向上するとともに、
盗聴器に骨伝導スピーカーを付加することで対象者に錯誤を起こさせ、将来有望な活動家に幻聴
を聞かせる事で精神分裂病とすることで、国内の民衆運動(デモクラシー)を押さえ込むことに成
功したのである。自民党も安保闘争や学生闘争といった民衆運動(デモクラシー)の再発を防ぎ
政権を延命するためにアメリカのエシュロン構築に協力した。麻薬中毒者や精神病患者の増加
、殊にアメリカにおける精神病の一般化と監視社会は密接な関係にある。ここに、内心の絶対自
由という人間の尊厳を侵害し自由民主主義の根幹となる権利を剥奪した事で、アテネ以来、人類
が営々と積み上げてきた自由への試みは大きく後退し、有史始まって以来の恐怖政治(テロリズ
ム)が確立されたのである。このようなアメリカにおける自由主義の形骸化はフセイン政権のよう
な軍事独裁政権やアルカイダといったイスラム原理主義者のような自由主義とは関連ない組織へ
の援助を反ソビエトという一点のみで可能にしたのである。

裏付け
http://www.ipps.info/2995633.html

150 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/28 23:58 ID:nDOfunHv
近頃は汚点だらけですな。

151 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/29 10:24 ID:8sZ/7rwD
アメリカ大使館は日本政府への土地賃貸金を6年間滞納している
http://hiddennews.cocolog-nifty.com/gloomynews

Japan Todayの記事によると、赤坂にあるアメリカ大使館は敷地の一部を
日本政府から借りているが、その地代を6年前から滞納しているそうだ。
滞納金額はおよそ1500万円。全くアメリカってやつは・・・

滞納の理由は、アメリカ側が「土地は日本から譲り受けた」として
日本側の主張を退けているということらしい。さてさて、
官邸はこの問題をどう解決するか・・・何もせず曖昧なまま次世代に
引き継ぐのはやめてほしいね、官房長官。



152 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/29 10:26 ID:8sZ/7rwD
はるか56年前の48年4月3日、いまは韓国のリゾート地済州島で、
朝鮮半島の南北分断政策に反対して島の人々が蜂起した。
しかし、アメリカ軍政は警備隊を送り込み焦土化して人々を殺した。
人口24万人の島で死者2万5千から3万というのだから
イラクのファルージャ虐殺の何十倍という悲劇だった。

 ところが韓国はその後、親米派の軍事政権が続き、済州島虐殺事件は
タブーになってしまった。

153 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/07 03:20 ID:FsQsIJNi
「アメリカ軍横須賀基地の軍事郵便を使い合成麻薬約5万錠を密輸していた米人2人を逮捕 」

アメリカ軍横須賀基地の「軍事郵便」を使い、合成麻薬およそ5万錠を密輸していたアメリカ人2
人が逮捕された。
麻薬取締法違反の疑いで逮捕された横須賀基地の20代の軍属と元軍属は7月下旬、軍事郵便で
MDMAなど合成麻薬およそ5万錠をカナダから密輸した疑いが持たれている。
2人は密輸する際、品目名を「サプリメント」と偽装し、基地の集配所にある私書箱あてに送
らせていたという。

http://www.fnn-news.com/headlines/CONN00055154.html


154 : :04/08/12 23:07 ID:cYpjd9KG
【 ワシントン・ポストが自己批判、イラク戦争根拠の検証 】

米紙ワシントン・ポストは12日、対イラク戦争開始の大義名分となったイラクの大量破壊兵器疑惑と自社の
報道姿勢に触れ、ブッシュ大統領の「大量破壊兵器による脅威が存在する」との主張を疑問視する姿勢に欠け
ていた、との自己批判の記事を掲載した。

記事では、フセイン旧政権が大量破壊兵器を隠匿しているとのブッシュ氏の主張を裏付ける証拠に否定的な論
調の記事を、編集者が掲載で抵抗したなどの事実を示している。

また、大量破壊兵器疑惑をめぐるブッシュ政権の動向にばかり焦点を当て、戦争反対や政権の主張の根拠に異
議を唱える人々の考えを軽視したとも認めている。

ウォーターゲート事件報道などで知られるボブ・ウッドワード編集局次長は記事の中で、政権の主張の土台が
、多数の人々が考えるほど強固ではないことを示す情報を持っていたことを読者に警告すべきだったとも反省
している。

http://www.cnn.co.jp/usa/CNN200408120023.html

155 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/13 02:05 ID:551YJKQi
汚点:でえぶ・すぺくたあ

156 :駄目理科合衆国の生活保護受給者:04/08/13 07:37 ID:a79zoBE+
クラーク・クリフォードに詳しい人いる?

157 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/20 01:21 ID:d7wFqp1t
アメリカ最高
・アラモの砦でメキシコにウソをでっちあげ戦争吹っかけ、その始末にメキシコ領、収奪
・スペインがアメリカの船を爆破したとデマをでっち上げ、始まったアメリカスペイン戦争
・またそれにより収奪したフィリピンで原住民抹殺
・デマとでっち上げからはじまったベトナム戦争。
・太平洋戦争で日本人を「ねずみ駆除」などと罵倒し殺戮した。 「唯一良いジャップは死んだジャップ」と罵倒した。
・いわゆる「民主主義」「自由」「平等」「博愛」とは白人のみに適用されたもの。黒人、先住民等は度外視(酷な言い方すればまず人間扱いされてなかった)
・先進国で唯一京都議定書に未だ署名していない。
・他国の大量破壊兵器を謳いもって自分の国内の凶器も取り締まれない有様
・そういえばパリ条約で、人種差別撤廃案に反対したのも、アメリカとイギリスだけだったっけ。

まだまだあるよ。

ほんと最高、最高、絶好調・・・・・


158 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/21 00:21 ID:XMWO3gyt
▼核開発関連のデータ、紛失がまた発覚 米エネルギー省施設

米エネルギー省は19日、ニューメキシコ州アルバカーキにある同省の地方事務所で、核兵器開発関連のデータが
入ったコンピューターディスクのコピー3枚が行方不明となっていることを明らかにした。同州のロスアラモス国
立研究所では、7月に機密情報の入ったディスク2枚がなくなっていることが判明し、当局が調査を続けている。
この事務所はエネルギー省国家核安全保障局(NNSA)の施設で、ロスアラモス研究所と連携して業務を行って
いる。NNSAによると、同事務所ではコンピューターのデータ保存に関わる機密業務を一切停止し、内部調査に
乗り出した。紛失したコピーに入っていたデータ内容の詳細は公表されていない。
ロスアラモス研究所でのディスク紛失を受け、エネルギー省のエイブラハム長官は先月23日、全米の核研究施設
でコンピューターディスクの使用を一時停止し、全データの所在チェックを実施するよう指示した。コピーの紛失
は、この作業の中で発覚したという。


((;゚Д゚)ガクガクブルブル
http://www.cnn.co.jp/usa/CNN200408200012.html

159 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/21 11:34 ID:QGabB4Lx
アメリカ人を一辺に嫌いになったよ。
イチロ-の頭を狙った投球は確信犯だ。
あの投手の態度と顔の映像からなぜ手が滑ったなんて解説するのか
本当に馬鹿にしてるよ。
今や歴史に残る大選手に対してあんな投球は許せない
あんな投手は野球から追放しろ。


160 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/22 23:53 ID:EQI7b05T
159に禿同
その内松井秀樹も・・・・・

161 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/23 01:24 ID:6R5a2o+7
>>157
もっとクレッ!

162 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/03 21:36 ID:Z2rO956g

『米軍ヘリ墜落現場に放射性物質…米大使館が発表』

在日米大使館は3日、沖縄の米軍ヘリ墜落事故後の現場検証で放射能検出機を使用したと発表した。
「低レベルの放射性同位体を含む(事故機の)回転翼安全装置と氷結探知機を探すため」としてい
る。
発表によると、回転翼安全装置は翼の亀裂や劣化を警告するもので、微量の放射性同位体を装てんし
た6個の容器が内蔵されている。
軍事評論家の江畑謙介氏は、「放射線源を使った装置はジェットエンジンやタービンエンジン、ロー
ター(回転翼)などに一般的に使用されており、民間機や自衛隊機でも使用されている。事故などで
破壊されて飛び散ったりすると危険なので米軍が検査・回収したのではないか」としている。

http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20040903i112.htm

163 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/04 12:13 ID:D86AUnBl
日航機墜落の時も・・・・

164 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/04 12:31 ID:VmUr36Sd
そもそも建国時から極悪の繰り返しですが

165 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/04 12:32 ID:VmUr36Sd
そもそも建国時から極悪の繰り返しですが・・・

166 :& ◆/p9zsLJK2M :04/09/04 14:37 ID:Q17JByHb
>アメリカの最大の悪事と汚点

建国以来、第二次大戦で超大国になった後は特に、「超大国の地位を保つためならどんな汚い
ことでもする」これが汚点。人間は言葉で意味付けして見てしまうが、そうでなく素直に
爆撃と大量殺人の歴史(日本、朝鮮、ベトナム、イラク、コソボ、アフガン)を見たら、
アメリカが善い国かどうか分かるんじゃない?

世界の平和な民主主義国に親米の独裁者送り込んで国民虐殺させたりもしてる。
イラン、チリ、パナマ、ハイチ、リベリア、、、。
イランのフセインに化学兵器大量に売ったり。アフガンでテロ組織アルカイダを結成したり。
最近コロンビア麻薬業者のためにコカの遺伝子改良してやったし。
アフガンで阿片量産して中国弱体化に使ってるし。ググるといくらでも出てくるよ。

167 :名無しさん:04/09/04 19:59 ID:wybpRJFn

何事も色々、深謀と欺瞞
 ガセネタも積もり積もれば、山となり、ゴミとなる
 過去、現在、未来において、最も有効な対処はガセネタを混ぜる事です
 1っ1っの情報をチェックして確認を得られなければ行動は起こせません
 処理には大量の時間、金、人出を必要とし、振り回されてパンクする
 バラバラの積み木と同じ、組立の方法を知ってるのは担当者の頭の中
 98%のガセネタと 2%の真実、 Mr.挑戦者の貴方には解けるかな?
 ----と、作家トム・クランシーが講演会でよく語ったとか 

 本能(欺瞞)に勝っていた我々新人が、ネアンデルタール人を滅ぼしたらしい
 その混血を世界中で捜しています、発見ならノーベル賞確実と言われてます

----- 人類みな兄弟、 戸締り用心、火の用心


168 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/07 01:29 ID:dMejSmxg
ここにいる人たちの中で、今月号の正論を読んだ人はいますか?
日本国民が知らないアメリカ公式文書「年次改革要望書」
「外国貿易障壁報告書」の驚くべき内容について書かれているんですが、
この文書は駐日アメリカ大使館の公式サイトで全文が公開されご丁寧に
邦訳までつけられているものです。過去のバックナンバーも含め、
自宅でゆっくり読むことができる。

にもかかわらず、日本でそれを知る人は少ない。
なぜか日本の報道機関は、この「年次改革要望書」の存在やその内容を
過去十年間、ほとんど国民に伝えてこなかったからである。

日本の建築基準法の全面改正、司法制度改革、商法の改正、郵政民営化、
医療制度改革、など3権全体にわたるアメリカの要求が、さまざまな
分野で「約半世紀ぶりの大改革」という形で実現し続けているのである。

「年次改革要望書」を介して、アメリカ政府がこれまで日本に対してしてきたことは、
一貫してアメリカ自身の利益追求、つまりアメリカの選挙民や圧力団体の利益追求、ということに尽きる。

日本は構造化された内政干渉により、一主権国家をアメリカ化するという実験場にされているのである。

169 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/07 12:10 ID:2PU9ahDI
先住民ってまだいるのか?
米映画とか米ドラマでみたことないぞ。

170 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/13 21:34:36 ID:hnaokRND
アメリカ先住民は定められた居住区で暮らす事を強要され、周囲のアメリカ人から差別され続けています。

171 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/21 23:15:45 ID:tpgNKXEY
「売春婦の権利を守れ」〜カリフォルニア州バークレーで運動

カリフォルニア州バークレーのサン・パブロ通りを中心に、売春の非犯罪化を求める運動が
起きている。
中心となっているのは元売春婦のロビン・ヒューさん(45)。運動の結果、売春婦を犯罪か
ら守り、売春の非犯罪化を求める住民発案「エンジェル・イニシアチブ」は、11月に市民に
よる投票が行なわれることになった。同案の名前は、1993年にサンフランシスコで殺害され
た売春婦のエンジェル・ロペスさんをしのんでつけられたものだ。
ヒューさんは昨年、まずサンフランシスコとオークランドの市政府に今回の提案を持ちかけ
たが、あえなく却下。その後バークレーでも同様に却下されたが、ヒューさんらは住民投票
を行うために必要な2000人分以上の署名を集め、投票実現の運びとなった。
しかし、売春の非犯罪化については反対の声も大きい。サン・パブロ通りは、現在すでに空
のビール瓶や薬物注入に使った注射針が散乱し、性産業従事者が昼間から客を呼び込んでい
る状態だ。近隣の住民やバークレー市長らは、売春の非犯罪化がその他の犯罪を増加させる
引き金になると懸念の色を隠せない。

http://www.usfl.com/Daily/News/04/09/0917_023.asp?id=36773

172 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/22 00:40:56 ID:eVL6giuV
1インディアン虐殺
2奴隷制度と人種差別

この2つはアメリカの原罪ともいうべきものでこれで自由の国など笑わせる。
あらゆる悪徳と暴力の国。原始的な欲望。勝てば官軍。
だから南北戦争などという悲惨なことにもなった。
これに比べたら最近の小悪などまるでとるに足らない。

173 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/22 12:39:22 ID:oGxZUec1
ケリーの先日の演説見てじれったくなったんだが、何故、彼は、かなりの米人がまともに知らない
イラクやブッシュ政権についての重要な事実を、何度も繰り返して主張しないのだろう。
勿論、幾つかはチラチラっと言い及ぶ事も有るが、何度も強く言わないと殆どの米人の耳に
入らないと思う。例えば、
1)米人の40%ぐらいは未だに、サダム・フセインが9月11日事件に直接関わっている
と思い込んでいる: 
http://www.editorandpublisher.com/eandp/columns/pressingissues_display.jsp?vnu_content_id=1000628367
2)イラクでの米国側の戦死者はもう1,000人を越えた: 
http://www.cnn.com/2004/WORLD/meast/09/07/iraq.main/
3)去年のイラク戦争以前のイラクの大量破壊兵器備蓄は妄想だった:
http://apnews.myway.com/article/20040917/D8553BJG0.html
4)イラクとアル・カエダの関係は殆ど、こじつけ的なものしかない。
(どなたか、良いリンク教えて下さい。)
5)イラク問題のために、連邦赤字を2,000億ドル近くも増やした。
http://www.marubeni.co.jp/research/3_pl_ec_world/030418sugiura/
6)ブッシュ政権は、連邦赤字を2兆ドル近くも増やした:
http://www.brillig.com/debt_clock/
http://www.cnn.com/2000/US/09/07/debt.clock/
7)ブッシュ政権は、京都議定書に代わるような優れた環境保護政策を提出していない:
http://www.newscientist.com/news/news.jsp?id=ns99991932
8)ブッシュ政権の下では、米人の平均家庭の収入は年に1,500ドルも下がってしまった:
http://www.525reasons.com/archives/000861.html
9)ブッシュ政権は、同盟国は勿論、世界中の殆どの国々から嫌われている:
http://news.yahoo.com/news?tmpl=story&u=/afp/20040908/ts_alt_afp/us_vote_poll_bush_kerry_040908164913
10)ノーベル賞受賞者を含む60人以上の著名な科学者達が、ブッシュの科学政策に反対の意を表している: 
http://www.ucsusa.org/news/press_release.cfm?newsID=381

174 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/22 20:49:26 ID:k3VY2UyK
イラクの現実語らずと批判 ケリー氏、攻勢強める
 【ワシントン21日共同】米大統領選の民主党候補、ケリー上院議員は21日、
遊説先のフロリダ州で記者会見し、ブッシュ大統領が同日の国連総会で行った演説について
「世界の指導者を前に、イラクの現実をありのままに語らなかった」と厳しく批判。
「イラクでの成功には根本的に異なるアプローチが必要だ」と述べ、政権交代の必要性を強く訴えた。
 〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
 ケリー氏は「アナン国連事務総長がイラクの困難について語った後、米国の大統領は現実を何一つ語らなかった。
世界を率いていく信頼性に欠けている」と、大統領の指導者としての資質に疑問を示した。(Flash 24)

今のアメリカ人って現実よりブッシュ(ネオコン)の幻想に酔っているよう。


175 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/22 21:51:42 ID:HKz8LEHi
>>173
ケリーはイラク侵攻に賛成したり反対したりと意見が一定しなかったので、
変節漢と叩かれている。そのせいでイラク関連では強い主張がしにくい。

176 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/23 00:17:52 ID:d0hWKz9H
先ず先住民インデアンを 犬コロのように虐殺
インデアン小女の陰部を切り取って壁飾りにしたとうアメリカ人達

177 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/23 00:52:20 ID:XezqFxKL
最大の悪事はネイティブアメリカン虐殺して国作った事。

「God bless America」は嘘。建国当初から呪われてる。


178 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/23 07:09:02 ID:/V9BqOgr
>>175 
それも一理有るのは分かるが、去年ケリーがイラク戦争に賛成したのは、
ブッシュ政権の大量破壊兵器等に関する誤った情報等で煽動されたからだ
と強調すれば良いと思うが。

いずれにせよ、誤った戦争に導いたブッシュ大統領には重大な責任が有り、
それは大統領選挙での敗北に繋がっても当然だと言えば良い。殆ど世界中
の国々がブッシュ政権を嫌っているのだから、今後ブッシュの下では、
イラク問題に関する充分な国際協力も得にくいのは明らかだ。アメリカの
「顔」を変える必要が有る。ケリーはどうも、そういう点を強調していない
印象を与えるのだが。

同じ民主党でも、クリントン等は、現政権の問題を繰り返して強調するのが
上手かった。だからクリントン方式だと、イラク問題について本当の事情を
知らなかった米人まで、何度も聞かされるうちに、イラクの真相が段々と
分かって来たりする。票の1%や2%ぐらい、直ぐに差が出てくると思うのだが。

179 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/24 01:37:41 ID:2Bz6meji
巨大な軍需産業のために、

アメリカは戦争作り続ける

180 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/24 09:10:29 ID:IOqErYT0
>179
自国民はそれをマンセーする
軍の費用で自分達は忌み嫌われ、貧乏になるのにねw
実質儲かってるのはベクテル、ハリバートン、軍関係者、CIA,アメリカの支配層
のみ。
教養のないヤツは搾取されるんだなw

181 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/24 23:15:47 ID:2Bz6meji
まさしく、世界を舞台にしたボーリングフォーなんとやら。

182 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/28 06:33:38 ID:lv8younM
http://hiddennews.cocolog-nifty.com/gloomynews/
>09/28/2004
>ブッシュ版「民主主義」が子供達を殺す

(前略)

>ブッシュ政権が、自分達で破壊した国の復興のために国民から集めたはずのお金を、ハリバートン
>他米企業の金庫に大切に保管している間(多くはファルージャ他の爆撃のための費用に拠出さる)、
>イラク復興のために実際に資金を提供している国がある。イラクだ。すでにイラク国民は、自国の
>資産である石油の売り上げ金約200億ドルを、自国の復興費用として拠出している---より正確に
>言えば、復興費用に使われているとイラク国民は信じて、暫定占領当局代表のルイス・ポール・
>ブレーマー三世に手渡しているはずだった。

>代表者のおおげさな名前から著名な窃盗犯を連想された方は、鋭い勘の持ち主だ。結局のところ、
>暫定政府当局に渡ったイラク石油売り上げ金の大半は紛失し、CPA関係者達は27件の不正会計容疑
>で調査されることになったのである。(8月までの調査で、少なくともイラク石油売り上げ金の
>うち、19億ドルは、ハリバートン、ハリスコーポレーション(フロリダ企業)に渡ったことが判明
>している。)

>アメリカ企業がイラクで他人のお金を使ったマネーゲームに興じている間に、現地の水道設備は
>壊れたまま、医療施設も薬品も不足したまま、衛生環境も悪く栄養不良状態のイラク住民の間には
>感染症が蔓延し、不発弾、地雷、米軍の爆撃から逃れることもできず、イラク保健省の話では
>1ヶ月間に約3,000人---1日平均100人のペースでイラクの子供が死亡しているという。

(中略)

>イラク復興を本気で考えるなら、日本政府は武器を持った自衛隊員を派遣するよりも、医療器具を
>持った医者と、電卓を持った会計士を大量に派遣すべきかもしれない。  

183 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/04 07:34:45 ID:xkXD9f7T
http://www.asahi.com/special/usaelection/TKY200410030175.html
ttp://www.asahi.com/special/usaelection/TKY200410030175.html
>「ゆがんだ情報が戦争へ」NYタイムズがイラク開戦検証

>なぜ米国は、イラクのフセイン政権が核兵器の開発を進めていると判断し、戦争への道を進んだのか――
>3日付の米有力紙ニューヨーク・タイムズは特別報告として、詳細な検証を載せた。情報機関や核専門家
>の意見を退けた米政府は、偏りに気づいたあともイラク開戦に向けて、核疑惑が深刻であるかのように
>国内外の世論を導いた、と結論づけている。

>「ゆがんだ情報が戦争への道を染め上げた」と題する記事は、1面トップから3面までの全ページを使う
>異例の大展開。検証はブッシュ政権が核疑惑の証拠として挙げた「イラクが輸入したアルミニウム管」
>を中心に据えた。アルミ管は当初から、地上発射かヘリコプター搭載のロケット砲用との見方が強かった。
>なぜ、ウラン濃縮用の遠心分離器の部品と見なされたかを説明した。

>同紙によると(1)中央情報局(CIA)には経験のある専門家が不足していたが、「ジョー」と呼ばれる
>人物が中心になって01年春、「ウラン濃縮計画以外の使用はほとんど考えられない」との報告書をまとめた
>(2)ただちにエネルギー省の核専門家らが「ロケット砲」との報告書をまとめたが、注意は払われなかった、
>という。

>02年9月にライス大統領補佐官(国家安全保障問題担当)は、アルミ管について米テレビで「核兵器計画に
>のみ使用される」と断言。記事は「すでにそのとき『ロケット砲用』というエネルギー省の判断を知っていた」
>と指摘。03年のブッシュ大統領の一般演説や、国連安全保障理事会でのパウエル国務長官の説明でも、
>核兵器用と断言するのを避けて「転用が可能」との留保にとどめたという。

>約1カ月後に迫った米大統領選でブッシュ大統領は、民主党のケリー候補が「開戦に賛成し、その後、戦争批判
>に転じた」ことを強調しているが、この記事は議会が開戦決議をする際に情報操作があったことを指摘。当時の
>情報では、賛成もやむを得なかったと主張するケリー氏を利するものだ。 (10/03 23:18) 

184 :亀太郎:04/10/04 11:30:10 ID:04TqqAgw
 ヤクザ者の尻馬に乗ったアメリカのハワイ占領は許しがたし。

185 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/04 12:35:01 ID:ZNJ6gWbK

 ジサツシロ  |     |/( ゜∀゜)\|
 ウケケケ   |     |  ∩∩   |
          |      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
       ( ゜∀゜) アヒャヒャ シネ、,ミンナシネ アヒャヒャ
        (∩∩)────────────────
      /  星山成寿(李明煕/イ・ミョンヒ)
    /     

2ちゃんねるHN金土日こと、プロ固定の星山成寿(李明煕)です。
僕の趣味は、若い女の個人情報を調べ、恥ずかしい情報をみつけては、
2ちゃんねるで晒すことです。匿名で書き込みできる掲示板だと、調子のって、
馬鹿なことを書いてきます。最初は心を開かせるだけ開かせ、馬鹿で下品な
書き込みさせた上で、その女の個人情報を大々的に晒し、「これらの馬鹿な
発言は、実名○○が書き込みました。」と皆の前に発表する。大抵の場合、これ
すると、断末魔の悲鳴を上げ、その光景を想像するだけで、僕のアソコは、
勃起してきます(笑) 中には、自殺にまで追いやることもできて、翌日そいつの
自殺記事がでると、2ちゃんねる内では、ドンちゃん騒ぎ、表彰モノです。
今プロ固定の岡田とおるや、英一樹、松永、笠井、高橋太らと、何人自殺に
追い込めるか競争しています。しかし、やっぱまだまだ僕の敵ではないですね。
他人を中傷するテクで、僕に叶うものはいません。これは僕の生まれ持っての
才能であり、僕の自慢の一つとも言えます。
http://society2.2ch.net/test/read.cgi/police/1086150822/48


186 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/04 14:02:17 ID:yRhl0ptM
私みたいなのが勢力を拡大している点も心配ですね。

187 :名無しさん@お尻いっぱい:04/10/04 16:14:53 ID:KwPthaIm
USAが傲慢になったのは、ホイットニー・ヒューストンの2ndアルバムあたりからだよ。

188 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/06 02:07:29 ID:nXIchJ7O
日本を監視対象国に指定 人身売買の米報告書 - 共同通信

【ワシントン14日共同】米国務省は14日、世界各国の売春や強制労働を
目的とした人身売買に関する年次報告を発表し、日本に関して売春目的の人身売買で
国際的に暗躍する「ヤクザ」の存在を指摘、今回初めて設けた「監視対象国」に
日本を指定した。4段階で2番目に悪い評価。小泉政権は4月に関係省庁の
「連絡会議」を設置し事態改善に乗り出した。

国際組織犯罪の取り締まりを強化するブッシュ政権は報告で、人身売買の対象である
アジアや中南米女性の「目的地」となっていながら、日本では法整備や犯罪摘発、被害者
救済が十分でないことに警鐘を鳴らした。

パウエル国務長官は記者会見で、人身売買の被害者は世界で60万−80万人に
上ると指摘。国務省のミラー上級顧問は「日本は『性奴隷』をめぐる大きな問題を
抱えている」と述べた。主要8カ国(G8)で監視対象国は日本とロシアだけ。
http://news.www.infoseek.co.jp/topics/world/us_president.html?d=15kyodo2004061501001167&cat=38&typ=t

189 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/08 06:15:18 ID:D65ZBb5g
http://hiddennews.cocolog-nifty.com/gloomynews/
ttp://hiddennews.cocolog-nifty.com/gloomynews/

>10/07/2004
>最新調査:42%のアメリカ人が「フセインは911テロに関係がある」

>Editor and publisher2004/10/05付け記事より。

>USA Today/CNN/Gallupが10月1-3日にかけて行った全米世論調査によると、アメリカ人の42%が今でも
>「サダム・フセインが911テロに直接関わっている」と誤解していることが判明。また、32%が「サダム・
>フセインが911テロ計画に関わっている」と回答。

>今年6月に行われた同様の調査では、共和党支持者の56%が「サダム・フセインは911テロに直接関わって
>いる」と回答していたが、最新の調査によるとそうした誤解をしている共和党支持者は62%に増加している
>とのこと。

>ところでアメリカの世論に関する面白本「数字でわかるおかしな国アメリカ」(ピーター・ストラップ著:
>ランダムハウス講談社)によると、「世界地図でアメリカの場所を指すことができる」アメリカ人は10%、
>「反戦に関わる書籍・記事の検閲」に賛成するアメリカ人は40%だそうである。

>こうしたデータを知るにつれ、おおいに不安に駆られてしまう。チェイニー副大統領とエドワーズ候補の
>ディベート内容を理解できるアメリカ人は果たして何パーセントだろうか?

>投稿: 02:13 午後 

因に、'Editor and publisher' の原文に興味をお持ちの方は、次のサイトへ: 
http://www.editorandpublisher.com/eandp/search/article_display.jsp?vnu_content_id=1000653667
ttp://www.editorandpublisher.com/eandp/search/article_display.jsp?vnu_content_id=1000653667

190 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/11 08:04:03 ID:IpNGsMn1
 今日のNYタイムズの中東の専門家 Thomas Friedman の論説は心を捕らえるものが有った: 
http://www.nytimes.com/2004/10/10/opinion/10friedman.html
このサイトにアクセスするには無料の登録が必要で、それには、
http://www.nytimes.com/auth/login
 結局ブッシュ大統領は、自分の周囲に自分と意見の合う人間達だけを据えて、いくら専門家であっても、
政治的意見の異なる者には殆ど一切耳を貸さなかったことが,イラク問題の様な大惨禍を引き起こした
原因だろうと考えられる。T. Friedman の論説の始めの文段だけを抜粋して意訳しておくと: 
>October 10, 2004, OP-ED COLUMNIST
>The Other Intelligence Failure
>By THOMAS L. FRIEDMAN
>Much attention was rightly paid last week to the huge intelligence failure of the
>Bush team in Iraq. Saddam Hussein had no W.M.D. But I would argue that there is
>another, equally egregious intelligence failure when it comes to Iraq - one that is
>still bedeviling us right now: It is our complete ignorance about the P.M.D.'s of Iraq
>the people of mass destruction, the suicide bombers - and the environment that
>nurtures them. The truth is, the intelligence failure in Iraq was not just about the
>chemicals Saddam was mixing in his basement; it was about the emotions he was
>brewing in Iraqi society.  
「2004年、10月10日、社説特別投稿者『諜報活動の第二の失態』トーマス・フリードマン 
 先週、ブッシュ政権のイラクでの諜報活動の大失態に、大きな注目が集まったのは尤もな事だった。
サダム・フセインは大量殺戮兵器は持っていなかった。しかし、イラク問題には、それと同じ程に
とんでもない諜報活動の失態が有り、それが私達に悪魔の様にとりついているという点について
論じてみたい。それは、イラクの自爆テロという『大量殺戮人間』であり、私達はそれに全く無知で、
しかも(今のイラクの)環境がそれを助長しているという事だ。イラクでの諜報活動の破綻は、
サダムが自分の地下室で調合していた薬品だけにその真相が有るではなく、彼がイラク社会の中で
醸造していた人間感情に有るのだ。」 

191 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/22 22:14:28 ID:FIg4/XEs
★原油価格50ドル前後なら、世界経済は減速へ=独連銀副総裁

ドイツ連銀のシュタルク副総裁は、原油価格が1バレル=50ドル前後なら、世界経済は減速する、
との見方を示した。
副総裁は、「原油価格が50ドル前後にとどまるのであれば、世界経済は、崩壊しないまでも減速す
ると予測せざるを得ない。(原油高が)ドイツのような輸出主導の経済に及ぼす影響は否定できない」
と語った。
さらに、経済の先行きに対する見通しは、過去3─4週間でわずかながら不透明さを増した、と述べ
た。
一方、現在のユーロ相場については、ドイツ経済にとって永続的な脅威とはならない、と指摘。その
理由として国内企業の競争力を挙げた。
ただし、世界経済が減速すれば輸出にも影響を及ぼす、とした上で、 来年の国内総生産(GDP)
の伸び率は、労働日数調整後で1.5%程度になるとの見通しを示した。

http://news.www.infoseek.co.jp/reuters/story.html?q=22reutersJAPAN160339

192 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/25 07:38:29 ID:fdrbhww0
http://www.mainichi-msn.co.jp/search/html/news/2004/10/23/20041023dde007030025000c.html
>イラク:
>クルド愛国同盟・タラバニ議長「米が混乱引き起こす」−−親米派も不満

>【カイロ小倉孝保】21日付のエジプト政府系紙「アルアハラム」によると、イラクの
>クルド人組織「クルド愛国同盟(PUK)」のタラバニ議長は「米国の間違いと、イラク人
>に対して行ったばかげた行為が混乱を引き起こした」と米国を厳しく批判した。同議長は
>親米派として知られるだけに、今回の批判は親米派の間でも米国の政策への不満が生まれて
>いることを示している。 

193 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/29 22:31:29 ID:KZVc3Nqc

『爆薬不明は米軍制圧後か 米TVがビデオ放映』

米ABCテレビは28日、核兵器起爆剤にも使える大量の強力爆薬がイラクで行方不明になった
問題で、爆薬は米軍のバグダッド制圧後も問題の基地にあったことを示すとみられるビデオを放
映、不明になったのは米軍制圧後とする有力な証拠と報じた。
この問題では、民主党のケリー候補がブッシュ政権の「ずさんな危機管理」の見本として攻撃。
ブッシュ陣営は米軍の進攻前になくなっていた可能性があるなどと反論し、大統領選の争点の1
つになっている。
ABCによると、このビデオは昨年のイラク戦争で米軍部隊に従軍したABCの子会社KSTP
放送局(ミネソタ州)取材団が、バグダッド陥落から9日後の同年4月18日に、フセイン政権
時代の軍事施設アルカカー基地(バグダッド南方約50キロ)で撮影した。
貯蔵庫の封印を破って入っていく米軍兵士らと貯蔵庫内にある爆薬の容器などが映っており、A
BCによると、専門家らは200トンが行方不明になったとされる強力爆薬HMXの容器と判定
した。

http://www.sankei.co.jp/news/041029/kok096.htm

194 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/30 07:05:23 ID:1imdx+rZ
>イラク、民間人の死者「10万人以上」 米学者ら発表:
http://www.asahi.com/international/update/1030/001.html

>昨年3月の米英軍のイラク侵攻以来、イラクの一般市民の死者は推計10万人以上、とする米公衆衛生学者
>グループの論文が29日、英国の有力医学誌ランセットの電子版で発表された。イラクの民間死者数の公式
>データはなく、これまで米英の非政府組織(NGO)「イラク・ボディーカウント」などが報道を基に約1万
>6000人と推計。今回の推計数は、これを大幅に上回った。

>執筆したのは、米ジョンズ・ホプキンス大ブルームバーグ校のレズリー・ロバーツ博士ら。論文によると、
>研究グループは先月、イラクで無作為に抽出した33地域から各30世帯、計約千世帯を面接調査。家族
>構成や02年1月以降調査時点までの子供の誕生と家族の死亡、死亡日や死因などについて詳しく調べた。

>その結果、03年3月のイラク戦争開始後に、死亡リスクは平均で1.5倍高まったことがわかった。これ
>をイラク全体で推計すると、新たに約9万8000人が死亡したことになるという。しかしこれは、激しい
>戦闘が続くファルージャ周辺を除いており、その点を考慮すると死亡リスクは2.5倍、推計死者数はもっと
>増える、としている。
(後略) 

195 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/30 07:10:44 ID:01TLL29F
今日起きているテロ全てが、「ぶん」のせい。どうにかしろよ!
All the terrorism that has broken out today is the cause of "BOOM" It carries out somehow or other.

196 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/30 07:28:55 ID:01TLL29F
俺っちの右前のオシャレな家、今日はブラインド全開。ヤッタのを自慢したいんかなー?

197 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/01 12:33:09 ID:zNeMb/yu
>>195 
あんたさん、もうちょっと英語力付けたほうが良いんではないですか? 
"A is the cause of B" と "A is caused by B" とでは、意味が全然
違って来ますよ! 
「学校での勉強は実社会で殆ど役に立たない」などと言って、高を括って、
いい加減にやっていると、こんな時にボロが出てくるものです。 

198 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/03 15:16:16 ID:dyMiNqOU
ネイティブアメリカン虐殺からアメリカの歴史は始まった。


1000人殺せば英雄だ!
アメリカ人を見たら人殺しと思え。


という見解でアメリカと接するのが正しいと思う。
人は人を殺す動物だしね。

199 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/05 23:27:07 ID:84ICNRCR
『標的間違え小学校に連射、ニュージャージー州空軍の戦闘機』

ニュージャージー州の州兵軍当局によると、州南部で3日夜、夜間実戦訓練中の州空軍所属
のF16戦闘機が標的がある地点から約5.6キロ離れた小学校に機関砲25発を誤射する
騒ぎがあった。

当時、校内には警備員1人がいたが、けがはなかったとしている。
学校の屋根や近くの道路に被弾した。ロイター通信が4日、伝えた。


http://cnn.co.jp/usa/CNN200411050024.html

200 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/06 23:45:28 ID:Hr4myxkR
経済や地球環境に深刻な負担・・米国の肥満問題「個人の問題では済まず」

米国の20歳以上の平均体重が過去10年ほどで約4・5キロ増えたため、
旅客機のジェット燃料のコストが年約2億7500万ドル(約300億円)も増え、
燃焼に伴う二酸化炭素が380万トンも余分に排出されるなど、
経済や地球環境に深刻な負担を与えていることが疾病対策センター(CDC)の研究で明らかになった。

CDCでは「肥満は個人の問題では済まなくなった」とし、
連邦政府レベルで対策を強化する方針。米予防医学雑誌の最新号に発表された。

研究によると、米国の大人の体重は1988年―94年の平均値に比べ、
99年―2000年の平均値が男性で約3・9キロ、女性で5・2キロ増えた。
国内線で使用される平均的なジェット機の燃費をもとに計算すると、
この増加分の体重は、2000年のジェット燃料消費量のうちの2・4%、
3億5000万ガロン(約13億リットル)の余計な消費を生み出したことになるという。

ttp://www.yomiuri.co.jp/world/news/20041106i404.htm

201 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/07 23:57:52 ID:m0XTB4XA
人を殺し過ぎ!!

202 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/08 00:02:08 ID:hXlwON9Z
http://album.nikon-image.com/nk/NAlbumPage.asp?key=460094&un=81983&m=2&s=0

リンスキー石田です。
今日の札束:4120万円 です。
このカネを海外資産運用します。ぼくの元では、最近はしょっちゅう数千万円から数
十億円の取引があります。
それだけぼくに信用がある ということです。この信用は、サラリーマンのように会
社の規模に裏打ちされたものではなく、あくまでぼく個人に対する信用です。

それでもあなたは海外資産運用やオフショア会社が不要とおっしゃいますか?

それでは


203 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/09 23:19:26 ID:HJpFH4kb
>>200

今やデブは罪だな(w

204 :   :04/11/11 04:21:10 ID:f500XYbG
●政府、対米報復関税を申請…EUなどと共同でWTOに

政府は10日、欧州連合(EU)やカナダなど5か国・地域と共同で、世界貿易機関(WTO)が協定
違反と認定したアメリカの反ダンピング(不当廉売)関税分配法(バード法)に対する対抗措置リスト
をWTOに申請した。
申請は自動的に承認され、対抗措置の発動権利が確保される。
実際に発動するかどうかの判断は、同法の廃止権限を持つ米議会の動向を見極めたうえで、年明け以降
にずれこむ見通しだ。

政府は、関税を上乗せする対象として繊維製品や電気機器など13分野で371品目を選定した。もっ
とも多いのは鉄鋼・金属製品の212品目で、政治的な影響力の大きい農林水産品でもサケやコーヒー
など6品目を選定した。同法の撤廃を強く促す狙いだ。発動にあたっては、品目をさらに絞り込んだう
え、上乗せの関税幅などを検討する。

ttp://www.yomiuri.co.jp/main/news/20041111i101.htm

205 :ほ。:04/11/14 01:08:22 ID:8qzoJ9ce
【韓国のウラン濃縮実験、米の技術供与の責任問う声も】

韓国の未申告ウラン濃縮実験をめぐり、共同研究の形で韓国に基礎的な技術を提供した米国の
責任や、核技術の不拡散のあり方を問う声が強まっている。
韓国は1980年代、米国に留学した科学者が、核兵器開発拠点のローレンス・リバモア研究所
や空軍兵器研究所の資金と設備の提供で、レーザー濃縮装置の心臓部にあたる銅蒸気レーザ
ーや微細加工などの技術を習得した。
レーザー濃縮の専門家で、韓国原子力研究所の科学者をよく知るミズーリ大のジェフ・アーケ
ンズ博士は、韓国が習得した銅蒸気レーザー技術や、この技術をもとに、特殊な金属を代わり
に用いたテストの積み重ねが「ウラン濃縮成功の背景にある」と、米国の技術が下地となった
と指摘する。一方で「米国は民生利用のために銅蒸気レーザー技術を提供したに過ぎない。
韓国が核兵器級のウラン濃縮を行ったことを、苦々しく思っているだろう」と言う。
ワシントンの民間軍事分析機関「科学国際安全保障研究所」(ISIS)の報告書によると、韓国の
レーザー濃縮技術の開発に対しては、ロシアからも資金や技術が提供されていたという。
研究者が国際的に流動化し、国際共同研究が活発になる中、軍事転用可能な技術の流出を防止
することは一層困難になっている。

http://news.goo.ne.jp/news/yomiuri/kokusai/20041113/20041113id28-yol.html

206 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/15 00:22:33 ID:/Vim/9x8
アメリカ人はバカなのか
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4344403401/qid=1100275189/ref=sr_8_xs_ap_i1_xgl/250-4740355-7262648


207 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/15 02:21:22 ID:dgL89jo8
軍人は小児に近いものである。英雄らしい身振を喜んだり、所謂光栄を好んだりするのは今更此処に云う必要はない。
機械的訓練を貴んだり、動物的勇気を重んじたりするのも小学校にのみ見得る現象である。殺戮を何とも思わぬなどは
一層小児と選ぶところはない。殊に小児と似ているのは喇叭や軍歌に鼓舞されれば、何の為に戦うかも問わず、欣然と
敵に当ることである。

この故に軍人の誇りとするものは必ず小児の玩具に似ている。緋縅の鎧や鍬形の兜は成人の趣味にかなった者ではない。
勲章も―――わたしには実際不思議である。なぜ軍人は酒にも酔わずに、勲章を下げて歩かれるのであろう?

208 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/16 00:47:50 ID:ikyjixMc
・米国で自閉症の子どもが増加 受け入れめぐり教育現場で混乱も

米国で自閉症と診断される子どもが増加している。現在、自閉症といわれる人の数は、全米で150万人。
1000人中、2人から6人の割合で出現するといわれる。自閉症は一種の発達障害で、言葉の遅れのほか
、コミュニケーションができない、集団生活になじめない、などを特徴とする。自閉症の子を持った家族の
努力と負担は極めて大きい。近年の数の増加は、検査技術の向上によるところが大だが、こうした子ども受
け入れる学校の教育現場では、一部混乱も生じている。

ttp://www.nikkanberita.com/read.cgi?id=200411150403131


209 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/16 00:58:39 ID:S0PkYzcz
ガバナンスのレベルが幼稚園児に下がってるから
一部の子供まで馬鹿馬鹿しくなってるのさ


210 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/17 14:29:01 ID:95QlzRpr
<イラク米軍>ファルージャ武力制圧、選挙実施に逆効果も....yahoo!news

米軍は要するに異教徒を人殺ししたいんだ。奇知害国家!


211 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/17 14:38:35 ID:hSYbLaXl
>>1
いつからアメリカが汚れた国だって?最初からだろーが。
もう国としての成り立ちから。最初は原住民に助けられて暮らしていたのに、
原住民狩りして領土広げて、自治をってんで勝手に独立して、
戦争やって領土増やして、金払って領土増やしてって、やってること最低だぞ。
それでいて、自分達は絶対に正しいって笑うよコレ。
ハワイだとかの方面も占領して奪って。ハワイは日本に助けを求めたが助けられなかった。
と主張するtest

212 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/17 15:19:30 ID:ncQCBvBo
5年前くらいまでは厨房っていうのは少数派で、ネット上に厨房が沸くと
普通の人たちが珍しがっていじって遊んだりしてた。
いつのまにかテレホという言葉が死語になり1Gが神スペックからゴミになって
今では昔なら厨房といわれたタイプの人達が圧倒的なマジョリティとなった。
ルールや空気の読めない人を批判すると、関係ないじゃんうぜえwwwwの集中砲火だ。
嫌なら来なきゃいいだろwwwwwwwだ。
こんなネットに誰がした?ゆとり教育、常時接続、家電になったPC、子供を叱れない大人、
使い捨ての作られた流行、それに乗らない事への恐怖、常識の崩壊。
コンビニのゴミ箱に家庭ゴミを捨てていくのは若い大人だ。
高山植物を持ち帰るのは熟成した社会的地位のある大人だ。
私はふと思う、実は2000年に世界は滅んだんじゃないか?今この世界にいるのは
新しい千年王国へ行くことを許されなかった者達じゃないのか?
もしかしたらこちらからは見ることのできないもう一つの地球では
厨房は今でもマイノリティなのかもしれない。
こちら側に残された私こそが厨房なのかもしれない。fin

213 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/17 15:21:58 ID:eqJy1NLu
911テロの少し後旅行先であったアメリカの反体制派の女の子、
アメリカの独立戦争だってテロだ、って言ってた。
ジョージブッシュを痛烈に批判するだけでなく、アメリカそのもの
を批判してる感じだったので、
「俺は、ヨーロッパのほうが嫌いだな。欧米ではやっぱりアメリカ
が一番好きだ。ヨーロッパ人ツーリストってすごく傲慢で、
アジア人を見下してる感じがするし・・」
みたいに言って見たら、とたんに顔を輝かして
「うんそうそう、あの人たちはこういう風だから(顔をそらして
えらそうにする)」とか言ってひとしきり喜んでくれました。
アメリカ人もちょろいもんだと思ったけど。

214 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/17 15:32:07 ID:BU4ursHY
>>211
まぁそうなんだけどさ。
それ言うと、汚れて無い国なんてないから。
日本だってその一つ。今のアメリカの問題点は
”良く言えば”正直になりすぎた?
別の言い方で、厚顔無恥。

215 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/17 19:40:13 ID:zrbaEgX/
>>211
原住民狩りというか、天然痘ウィルスに汚染された毛布を先住民に配布して、
巧妙に殺していったよね。
アメリカ大陸に存在しない疾病だから、免疫もたない先住民には効果的。
こういうところ、ほんと厭らしい。




216 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/17 21:27:32 ID:rnNjs/tS
しかもインディアンから奪った土地で
初期の輸出品である綿花を作らされたのはアフリカから連れてきた奴隷だ。
アメリカ建国の父の多くは奴隷所有者だった。

217 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/20 06:05:21 ID:j05tjnMF
>>216 
それに、元々、17〜18世紀頃に西欧から北米に来た連中は、清教徒達の様に宗教的動機で来る善良な
市民達だけではなかった。拙者の知人の米人の話では、北米の初期の移民達は、母国の政府当局から
追われた犯罪者(まがい)や、西欧では財政的にやっていけずに、自分の身を奴隷商人に売って借金を
済したりする連中 (Debtors) 等がかなり居て、始めはメリーランドやヴァージニアに移住したそうだ。
極端な言葉を使えば「西欧社会の敗残者達」が多かった。 

また、当時の「奴隷」といえばアフリカ黒人ばかりとは限らず、白人でも奴隷貿易の良い対象だった
そうだ。奴隷貿易は17〜18世紀にはかなりの収益が上がっていて、西欧でやっていけない白人達も、
自分の身を奴隷商人に売り、米に移住する事で借金を埋められたと言われる。 

そんなわけで、勿論、当時、西欧から米に移住した連中全員が西欧社会の敗残者とは言わないにしても、
概して、米の初期移民達には西欧社会で身分の高くない連中が多かった事も事実だろう。また、例え、
裕福な連中も居たとしても、それらには奴隷貿易関係者が多かったわけだ。 

その様な暗い歴史が背景に有るので、米社会が全体として野暮ったい印象を与えるのは、無理も無い当然
の話だと思われる。

218 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/28 08:13:02 ID:O+pD/Ag/
>>214 
>"良く言えば”正直になりすぎた? 

猿顔のブッシュ等がやっている "Monkey Business" を見て、
例え、お世辞や冗談にも「正直になりすぎた」とは言えんな。 

例えば、9月11日事件自体が米政府(ネオコン)の仕業で、
ブッシュが既に知っていたという説すら有るぐらいだ: 
http://homepage.mac.com/ehara_gen/jealous_gay/final_answer.html
ttp://homepage.mac.com/ehara_gen/jealous_gay/final_answer.html

219 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/28 08:23:11 ID:nF0gz0Lm
汚れた国になったんじゃなく
近代化に着いて行かれなくて
「他国人民を大量殺戮してもいい」という
魔女狩り以下の前時代的観念からちっとも抜けていない。

アメリカは国内でも虐殺しているのだろうか?
例えば
とある州の一握りの人間が軍部に逆らったりすると
州ごと武力制圧として火薬で吹き飛ばしたり
するのか?

220 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/28 11:35:58 ID:UAq5Zcw8
一日あたり何億円もの税金による費用をかけてイラクに駐留して
いながら、現地の人達から「期待はずれ」といわれ、かつ今回の
ように拉致された日本人が出ても何もできず、あまつさえ遺体と
なってからも危険だからと遺体収容も米軍に代行してもらう自衛
隊という組織は何のために存在しているのか?

これだけ大規模災害が増えてくると、やはり現行の自衛隊は
明確に災害救助と復興支援のプロ組織(サンダーバードのような
国際救助組織が理想か?)と現在の国内防衛のための自衛隊組織
に二分割し、更に自衛隊の中にカウンターテロリズムのための
専門チームを設けて、用途に応じて使い分けるのが国民感情とし
ても憲法との整合性からもいいのではないか?

今のように軍隊「的」なものが人道復興支援に行くから誰からも
理解、感謝されず命だけが危険にさらされることになる。

現在の中途半端な組織が中途半端に駐留期間を延長したところで
何の役にたち、誰に感謝されるのか?
http://www.k-tajima.net/goiken_menu.html
http://www.k-tajima.net/goiken.html


221 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/28 16:23:15 ID:7vMoRiPP
部っ首は人殺し

http://www.all.org/

222 :外国人参政権で日本は乗っ取られる!:04/11/28 21:10:47 ID:3NhK12Ja
なぜ少数民族の票であるユダヤ票はアメリカで大きな影響力を持つのか?

これはユダヤ人の選挙謀略を止められないためである。
ユダヤ人は一つの地域に集中して住む上に投票率が高いため、候補者はユダヤ人を
意識せざるを得ない。しかも AIPAC(American Israeli Public Affairs Committee)と
いう圧力団体は、対抗馬を当選させる事によって、議会でイスラエルに不利な投票をした
議員を片っ端から落選させてしまうのである。

こうしてアメリカはイスラエルに肩入れをせざるを得なくなり、対テロ戦争にはまってしまったのである。

◎ユダヤに支配されているアメリカの実態◎
http://sinobu10.hp.infoseek.co.jp/Yudaya_amerika_relate1.html



223 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/28 21:23:00 ID:1deBHm/e
>>222
あっ、「せざるおえなく」が「せざるを得なく」に直ってる。
誰かに注意されたなw

224 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/01 23:56:40 ID:owzeRKre
アフガン駐留米軍の小型輸送機墜落、6人死亡、事故か

アフガニスタン駐留米軍は12月1日、同国中部バーミヤン州で米空軍が契約する民間の小型輸送機
が先月27日に消息を絶ち、機体ざんがいなどを山岳地帯の頂上付近で発見したと述べた。民間人の
米人乗員3人と米兵3人の全員が死亡、遺体を収容した。AP通信が報じた。
墜落原因は不明だが、反米武装勢力の攻撃を受けた形跡はないとしている。AP通信によると、高度
を上げようとしたがかなわず、機体を大きく傾けて山に衝突した兆候があるという。
事故機が交信を絶った後、米軍は捜索を開始していたが、悪天候と急しゅんな山岳で難航していた。
駐留米軍によると、輸送機はカブールを出発、アフガン西部のファラー基地へ向かっていた。

http://www.cnn.co.jp/usa/CNN200412010019.html

225 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/02 00:36:06 ID:ewdjrgxI
>>1
最初からだろ。先住民をぶっ殺しまくって人の土地をブンとっておいて、そこに勝手な国家を設立したんだからな。
やってることは楽天よりひどいぞ。w

226 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/02 01:00:59 ID:iWDUal/Y
うむ、ジャスコよりもひどい。

227 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/02 01:03:38 ID:1cMrZWzE
>>225
頭悪そうな文章でチンケなモラル引っ張り出してんじゃねえよバーカ。
弱者が強者に支配されるのは世の常だろうが。

「先住民が弱かった」それだけのことだ。
帝国主義時代、イギリスも先住民に対しインドで同じようなことをやった
ロシアや中国は今もチェチェン、チベットで同じようなことをやってる。

アメリカを「汚れた国」というのなら先進国・国連常任理事国は
すべからく汚れているということだ



228 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/02 01:05:54 ID:ewdjrgxI
>>227
何リキ入れてんだ、バーカ。
じゃあ、お前の隣人がお前の家族を皆殺しにしても文句ないんだな?
お前が弱かっただけということだろ?

ドアフォ。

229 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/02 01:07:29 ID:1cMrZWzE
>>228
ぷ!何?その屁理屈。
君、小学生?
早く寝なさい(w

230 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/02 01:10:47 ID:1cMrZWzE
アメリカを汚れた国というならいわゆる大国と呼ばれる国でアメリカ
以上にグローバルで公正なルールを尊重する国を挙げてみたまえ
小学生君。

231 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/02 01:36:24 ID:ewdjrgxI
>>229
暇人だねえ。就職しろや、ヴォケ。

232 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/02 01:58:57 ID:n3u5GQce
>>230
>すべからく汚れているということだ

どうでもいいが、「すべからく」の用法間違ってるぞ。

233 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/02 01:59:44 ID:n3u5GQce
>>232
>>230じゃなくて>>227ね。

234 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/02 02:09:59 ID:JPIeSywL
>>229
まぁ漏前さんの言う事にも確かに一理あるが、いくら何でも極論杉。
発言するんならもっと視野を広く考えてから発言してくれ。
進歩ねーだろ、お互い

235 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/02 02:16:49 ID:qZZ8EMtV
ファルージャの2度にわたる大虐殺は歴史に残る悪行だな。

236 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/03 19:17:21 ID:nqlHU5Qd
先住民虐殺、人種差別、世界各地での戦争捏造&武器売買マーケットの構築など、対外的、国内的にもロクなことしとらんな、アメリカは。
でも、国家なんてそんなモンさ。日本だってロシアだってイギリスだってかつてのローマ帝国、ドイツも全部やりたい放題やってたんだから。

で、全ての国はトンデモネーことしてると言う前提に立って考えても、民間レベルで言えばアメリカは住みやすい国だと思うぞ。

237 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/03 19:36:02 ID:kbd7rq7Y
んじゃ日本もやりたい放題やるか。安保破棄して核武装。竹島等々に軍隊上陸させて三正面作戦だ。

238 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/03 20:32:37 ID:d0s8n0dh
>>237
その前に外国人参政権で日本は乗っ取られる。



なぜ少数民族の票であるユダヤ票はアメリカで大きな影響力を持つのか?

これはユダヤ人の選挙謀略を止められないためである。
ユダヤ人は一つの地域に集中して住む上に投票率が高いため、候補者はユダヤ人を
意識せざるを得ない。しかも AIPAC(American Israeli Public Affairs Committee)と
いう圧力団体は、対抗馬を当選させる事によって、議会でイスラエルに不利な投票をした
議員を片っ端から落選させてしまうのである。

こうしてアメリカはイスラエルに肩入れをせざるを得なくなり、対テロ戦争にはまってしまったのである。

◎ユダヤに支配されているアメリカの実態◎
http://sinobu10.hp.infoseek.co.jp/Yudaya_amerika_relate1.html


239 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/03 21:25:01 ID:JAVXTCCt
>>236
>民間レベルで言えばアメリカは住みやすい国だと思うぞ。

いやそうはないだろ。
アメリカに住むということは、健康面ではかなり気をつけたほうが良い。
やはりアメの食い物飲み物はヤバそう。

http://hotwired.goo.ne.jp/news/news/technology/story/20040624303.html



240 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/03 21:29:41 ID:JAVXTCCt
追加

http://hotwired.goo.ne.jp/news/technology/story/20041202301.html

241 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/03 21:59:13 ID:hPRGekv5
>>239
医療費もやたら高いそうだしな。
銃社会だしとても住みやすいとは思えん。

242 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/03 22:52:04 ID:QTsN3/8W
ロサンゼルスとかニューヨークのインテリが多いとこならいいけど
黒人ばかりの地区とか、白人ばかりの村には住めんなあ・・・

243 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/04 00:58:43 ID:5bc8YaDc
いや、アメリカはヤヴァイ場所と安全な場所の差が歴然としているよ。常識を持って行動すれば安心して暮らせるけどな。
食べ物だって、保存食、冷凍が多いけど、新鮮なものだってあるところにはあるし。
各国の料理だって大都市では何だって食える。銃の保持も自由だが、自分の居場所をわきまえてれば問題ない。

244 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/04 02:14:48 ID:6aXK/SNG
だからその食べ物が危ないわけでしょ
じっさいアメリカの菓子類は、合成着色料とかたっぷり使ってそうで……
コワイネ

245 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/04 19:23:07 ID:FtpDjQ06
米海軍特殊部隊に虐待疑惑、イラク関連写真が発覚
http://www.cnn.co.jp/usa/CNN200412040014.html

カリフォルニア州コロナド――イラク戦争に従軍した
米海軍特殊部隊「SEAL」の隊員が、頭部に覆いをかけた
イラク人拘束者の体の上に座っているなど虐待行為を
うかがわせる写真多数がインターネット上に掲載され、
米軍が捜査を開始したことが3日分かった。AP通信が報じた。



246 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/05 06:54:03 ID:BwrZFzvj
>>239>>244 
私はアメリカには永いほうだが、狂牛病の隠匿疑惑のニュース
http://www.asyura2.com/0403/gm10/msg/136.html
を読んでからは、牛肉を一切食べた事が無い。以前は、カレーライス等にも
入れてよく食べていたものだが。(上のウェブサイトはそのうち、工作員によって
消されるかも知れないので、ブックマークだけでなく、ページ内容そのものの
コピー保存を御勧めする。)また、こういったニュースが、最近アメリカの
主要メディアから出て来た試しが無い。CBSが時々物議を醸す話題を取り上げ
たりするが、結局、どこか一押し足りない。 

特に、このブッシュ政権になってから、どれだけこの種のもみ消し工作をして
いるものかと思う。庶民の生活を理解していて、しかも科学者や学界との連結も
強い民主党政権だったら、恐らく、これ程信用出来ない状況には、ならなかった
だろうと思っている。 

また、こんな事はほんの氷山の一角で、連邦累積赤字、累積貿易赤字、軍事費の
肥大と金持ちへの減税で、少なくとも今後4年間は、アメリカの庶民の生活水準
は下落の一途を辿るのは明白だ。そしてこれは、アメリカを嫌っている人間達に
とっては朗報だろう。 

247 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/05 16:37:55 ID:0sQBuGxA
>>246
といいながら、アメリカ人は極端にマズシ〜イ生活を送ってると言うわけでなし。
(貧富の差が開いてるのは事実だろうけど)
そりゃなんてたって、東アジア諸国がアメ国債買ってくれるんで、おお、ありがたや、ありがたや。
それでもって、実は国家としては収支トントンという、昔ながらのカラクリ。
まあどっかの国なんか、アメリカがちょっと脅かしさえすれば、なんでもペコペコ
言うこと聞いてくれる、素晴らしくも優秀な植民地を持ってるんですからね。

248 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/05 17:05:16 ID:bitEhV7K
アメリカも住みにくくなったのは事実。
LA当たりではまともな家を借りるには
最低でも2000ドルは必要だしな。
日本で20万以上家賃を取られる所など
ほんの一部だろ?
あと保険とか税金だとかまともな生活をするには
最低でも1家族で月に40万はかかるよ。

249 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/05 17:06:41 ID:IxDV1xD0
ベトナム戦争と大陸への移住政策

250 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/05 17:11:52 ID:IxDV1xD0
最初から汚れている。正しかったのは、ww 2で勝利したこと。
綺麗な国なんて地球上に存在しません。

251 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/07 06:29:19 ID:gS/Jp7Oz
>>247  
確かに今迄はそんな感じだったが、ブッシュ政権になってから、殆ど世界中
がアメリカに反感を抱いているから、今後は、そんな甘いわけにはいかない。
実際、ドルの下落がそれを暗示している。 

また、ブッシュ政権が終わる頃には、多分、連邦赤字は10兆ドル前後になり、
その利子だけで経済成長が止まってしまう。それに、アメリカは日本の様な
大きな貯蓄も持っていないので、ますます大変だ。 

252 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/07 07:01:15 ID:6Fdmse6+
251
ただ今の日本の首相が首相だからな、
ドルを支えようとしたり、(他の国ではやっていないようだ)
大義のない戦争の費用を負担したり、、、他にもいろいろ

中国のODA負担問題どころじゃないと思うが・・・・・

253 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/07 12:12:53 ID:JRbxq04x
>>251
だからさぁ、アメリカが貧しくならないように、東アジア諸国を経済で縛り付けてるでしょ。
アメリカを実際に支配してるとでも言える、ユダヤを中心とする国際資本は、陰に陽に、
たくましいまでの悪知恵働かせるわけよ。
なんてたって長年にわたって鍛えこんできた国際資本の悪知恵は、大変なもの。

254 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/07 13:08:56 ID:xfkEFZWX
>>253
しかも、やつらなんだかアメりかが崩壊してもよさげな余裕をみせてるフシがある。
将来的には本家は中東の血塗られた約束の土地にでもなりそうだしな。
利用するだけ利用して、あとはさいなら、みたいな。
これ流浪の民の定石。

255 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/07 13:16:46 ID:bp7DM3Ch
>>1
亀頭茶漬けパクパク。

256 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/07 13:18:18 ID:HscYr+I1
>>254
そのときになって初めてアメリカの中の非ユダヤ国民は、
ユダヤの全貌を知り、慄然とするんだろうね。
が、気づいたときは既に時遅し。

257 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/07 13:21:17 ID:Rv6Zr+i8
<イラク>米兵8人が駐留延長で提訴 ”約束違う”と
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20041207-00000034-mai-int

258 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/07 13:23:36 ID:xfkEFZWX
>>256
それにおともする日本人もなんだがな。。。。
おっと。。。。

259 :http:// KHP222006217253.ppp-bb.dion.ne.jp.2ch.net/ :04/12/07 13:39:03 ID:Gkl7z1RE
motenai

260 :http:// KHP222006217253.ppp-bb.dion.ne.jp.2ch.net/ :04/12/07 13:39:56 ID:Gkl7z1RE
Gkl7z1RE motenai

261 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/07 23:39:48 ID:CkyPTQKB
JFKの暗殺に関する陰謀論の話題はタブーではないが
(映画などでも、会話の端々にJFKの暗殺がでてきたりする)
ボビー・ケネディの暗殺に関しては、絶対に口に出してはいけないという不文律がある模様、、、

262 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/08 23:17:34 ID:fwR1MU/w
>>261
Why?

263 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/09 06:07:28 ID:fyWuXoT5
>>261
タイムボンバー乙

264 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/09 08:07:38 ID:zmNNKec4
アメリカが汚れてるのは最初から
インディアンを駆逐、土地を支配、映画でインディアン=悪

こんなんで自由・平等とか言ってるもん汚れより詐欺師だな

265 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/09 12:11:11 ID:SCxJKXSQ
ロバートケネディはなんで殺されたの?

266 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/10 11:45:55 ID:foDc4a2V
すかし、このところのアメも、自分さまの思うように世界が逝かなくなったようだな。
国連のアナン追い落としで米議会で見え透いた公聴会まで開いたが、とにかく、
世界がアメの言いなりに逝かなくなったよ。

後世の歴史が21世紀初頭をふりかえったとき、いったい、ブッシュ政権、ネオコンというのは、
なんであったんだろう? て、感じね。
たぶんハリウッド・ヒーロー映画を錯覚した者たちの勇み足? と、評価?

http://www.yomiuri.co.jp/world/news/20041210i102.htm
http://www.yomiuri.co.jp/world/news/20041209it02.htm

267 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/10 11:48:23 ID:foDc4a2V
どうか、フランス、ドイツよ、俺たち助けてくれと、必死だぜ

http://www.yomiuri.co.jp/world/news/20041209id24.htm

268 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/10 12:30:43 ID:kAmSYZkb
半世紀前アメリカに吹き荒れたレッドパージで、追求メンバーのうちニクソンは副大統領、
そして大統領にまでなったけど、最大の主人公マッカーシーのその後の人生は惨めな
末路をたどったと聞く。
一時の熱気が収まり、合衆国が冷静になったとき、ネオコンのその後の末路が興味津々だ。
ホームレスに身を落した者が居たりして・・・


269 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/10 17:16:14 ID:MQ6eGxl1
米国連大使、アナン国連事務総長の信任を表明
http://www.yomiuri.co.jp/world/news/20041210i102.htm

 【ニューヨーク=勝田誠】米国のダンフォース国連大使は9日、国連が旧フセイン政
権時代のイラクに対して行った人道支援事業「石油・食糧交換プログラム」の不正疑惑
を巡り、米議会などでアナン国連事務総長に対する辞任要求が高まっていることに関連
して、「事務総長に対する信任を表明する」と明言。

 米政権として疑惑浮上後初めてアナン氏支持を表明した。

 大使は記者団に、「われわれは事務総長に辞任を示唆しているわけでも、せっついて
るわけでもない。自分が知る限り、アナン氏の資質を疑う者はいない」と説明。一方、
「国連に暗雲がたれ込めているのも疑いない」とも述べ、不正疑惑の徹底調査を求めた。

 米国内では、疑惑を調査してきた米上院調査小委員会のコールマン委員長(共和党)
が1日、事務総長に引責辞任を要求。保守系メディアも辞任を求める論陣を張っていた。

 これに対して、欧州や日本などはアナン氏支持を表明。8日の国連総会特別会議では、
各国が支持表明のスタンディング・オベーションまで行ったため、沈黙を守ってきた米
政府も姿勢表明を余儀なくされた。

270 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/10 18:09:20 ID:d3RhqG6D
いやはや、さすがはアメリカ様だ。
だんだん、イラク情勢混迷とともに、ほころびボロボロ、統制とれなくなった。

http://www.yomiuri.co.jp/main/news/20041210i107.htm

271 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/10 22:32:37 ID:RLoDCbFf
民主化会合で反米感情激化 モロッコ、異例のデモ
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20041210-00000193-kyodo-int

 【ラバト10日共同】中東民主化の推進を目指す米主導の閣僚級会合「未来の
ためのフォーラム」が開かれるモロッコの首都ラバトで、11月末に同国として
は異例といえる数万人規模の反対デモが行われるなど、反米感情が高揚している。

 「民主主義の押しつけ」と言われてきた「拡大中東・北アフリカ構想」が同会
合で始動するのを前に、デモはイラクやパレスチナ問題を含む米国の中東政策に
あらためて「ノー」を突きつけたといえる。9日付モロッコ紙によると、会合当
日の11日にもデモが予定されている。

 デモは11月28日に行われ、イスラム系組織や民間団体などの2万5000
人(警察発表)が参加。街頭でパレスチナの旗を振って行進し、米国が支援する
イスラエルの国旗を燃やして気勢を上げた。

272 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/12 16:35:19 ID:zrZGS1x5
All Jew are the most parasitic worm
on this world!
so we meed to kill all of them
at Auschwitz!
kill Rothschild & Rockefell at once!
kill! kill! viva Auschwitz!


273 :朝鮮人@お腹いっぱい。:04/12/12 18:40:42 ID:7iDK5+d4
念願の外国人参政権法案がやっと成立した翌日、私は妻とともに散歩に出かけた。
もう冬だというのに木は青々としている。人々の表情は希望と活気に満ち、
額から流れる労働者の汗が太陽光を反射していた。

「国籍で差別される時代は終わったのだな」
昨日まで入管に足止めされていた朴某さんが、ほっとしたように私達夫婦に言った。
「ええ、これからは外国人でも日本人と同じ権利、いやそれ以上の道徳的優位性を
持てる時代なんですよ」
普段は滅多に話に加わらない妻が、朴某さんの肩に手を置いて優しく言った。
「岡田総理、管先生、ベック先生、トミ子先生を御覧なさい。皆、我々在日への
謝罪と賠償の必要性を認識しているじゃないですか」
通りがかりのエラの尖った中年男がそう言って微笑んだ。
昨年より在日朝鮮人の服役囚の無条件釈放も積極的に取り組んでくれている。
「そもそも裁判自体が日本人が裁判官をやる以上不公平でしたからね〜」
先日釈放された宅間氏もにこやかに微笑みかける。
全国の裁判所に朝鮮人専門の、朝鮮人裁判官が設置されたばかりだ、朝鮮人同士の
犯罪以外では根本に差別問題があるとの理由で、画期的な判決が次々と下っている。
「そう、われわれはもう自由なのだ」
従業員全員に民主党への投票を約束させている風俗店オーナーが胸をはる。
「次回の選挙の際には、民主に投票したら半額ってイベントをやるよ!!」
アイディアはとどまるところをしらない。
参政権を持たない我々が、日本人のふりをしてまで2chで自民党のネガティブ
キャンペーンを繰り広げたのは、今日のような日が来ると信じていたからだ。

不法滞在者は長年使ってきた偽造旅券を質に入れ、銀行へ無担保の融資を
要請するための長蛇の列に加わる。
「戦後に渡って来た同胞の様に、われわれも日本から正当な賠償が与えられる、
彼らは駅前の土地をもらったがわれわれは現金だ。資金はいくらでもある、
これからは日本中に朝鮮文化に染め上げよう」
男は鎌倉に風俗ビルを建てる予定だ、既に同胞が京都と奈良で実現させている事業だ。
「やることはいくらでもあるよ、日本はこれから良い国になるな」
青空のなかををツバメが横切っていった。

274 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/12 19:40:07 ID:j0/G9Fxb
>>272

すいませんが、添削させてください。

All the J**s are pa**tic w**ms of this world.
So we must k**l them all.
(以下略)

添削魔より

275 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/15 11:54:05 ID:Mg186JjY
>>274 
>All the J**s are pa**tic w**ms of this world.

一番始めの ** を ap に置き換える事も可能だと言いたいわけ?

276 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/16 23:33:52 ID:0wcXFEzK
▼7―9月の米経常赤字、過去最大の1647億ドル

米商務省が16日発表した7―9月の米経常収支(速報値、季節調整済み)は1647億900万ドルの赤字
となった。
4―6月より0.2%増え、四半期ベースの過去最大を3期連続で更新した。米経常赤字の一段の増大
は世界経済の不安定要因となり、市場でドル安圧力が高まりそうだ。
4―6月の経常赤字の改定値は17億8600万ドル下方修正され、1643億9100万ドルだった。1―9月の
経常赤字は4762億6400万ドルで、前年同期を18%上回っており、2004年暦年で6000億ドルを初め
て突破する勢いとなっている。
7―9月の経常赤字の増大は原油高や米景気拡大などを理由に輸入が増加し、貿易赤字が膨らんだ
のが主因だ。

http://www.nikkei.co.jp/news/main/20041216AT2M1602O16122004.html

277 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/16 23:46:57 ID:wkHvgP3+
アメリカってなんで米国なの?
ご飯よりパンたべてるじゃん。
米の意味がわからん。
ライス国務長官以外でホントの意味教えてくれ。

278 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/17 03:03:24 ID:oxy2fl6p
むかし宛て字で亜米利加または米利堅(メリケン<American)と書いたから

279 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/17 08:05:37 ID:LVpwCQVM
>>277は、国語辞典さえ使った事無いの? 

例えばノーベル文学賞の大江健三郎さんは、ノーベル賞を取る程の人だから、
「生き字引」のような人で、辞書なんて全然使わなくても済むだろう …、
なんて思ったら大間違いだよ。彼は、広辞苑を頻繁に使い過ぎて、製本が
駄目になってしまったため、3回は買い直したそうだ。 

280 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/17 11:37:56 ID:dQKFd53x
>>277
同意
「米国」に違和感があるって言いたいんだろ
中国の「美国」なんて、憧れてるみたいでもっと恥ずかしいし

281 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/17 14:59:41 ID:LVpwCQVM
>>280 
そしたら、フランスの「仏国」なんかは、どうなんの? 
「ほとけ」とフランスには違和感は無いの? 

282 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/21 03:55:02 ID:tjpvucwP
*なぜ味方の誤射でスター選手は死亡したのか 米主要紙が追跡取材

ことし4月にアフガニスタンで従軍中に味方に誤射され、死亡した米プロフットボール(NFL)カージナルス
のスター選手、パット・ティルマン氏=当時(27)=の最期の瞬間をめぐり、米主要メディアが相次いで追跡
報道を行なっている。
国防総省は当初、武装勢力の襲撃に遭い、ティルマン氏は戦死したと発表したが、1カ月後に友軍の誤射で死亡
したと訂正するなど、混乱をみせていた。


http://www.nikkanberita.com/read.cgi?id=200412210227132

283 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/21 07:25:45 ID:0PgDTdoh
「超大国の横暴に、もはや国際社会も制裁力なし」
といった所が最終結論なようで。
しかし、俺の勘に拠ると、長期に渡って横暴は続けられない。
そのうちに局面ががらっと変わって、米国防省関係者も戦争犯罪などに問われ始めると思う。

284 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/21 15:08:06 ID:ysXYmxAx
こないだのNHKスペシャル見たら、イラクの米軍、コレステロール
過多で、ろくに銃も撃てない州兵を大量に送りこんでるとか。しかも、
装備は70年代に支給されたものをそのまま持って行ってる。
州兵って日本の消防団みたいな感覚で皆登録しているらしいのだが。
続いて、アルジャジーラは明らかに故意に何度も狙い撃ちされた、というのも
やってた。
NHKもこういうのもっとやってくれればなあ。

285 :Sion:04/12/21 16:46:51 ID:oSRN/Xn1
合衆国の恐るべき戦争は冷戦後に限っても麻薬犯ノリエガ将軍を捕らえるとかいう名目の
パナマ侵攻でここでも市街地を潰滅させ、

湾岸戦争ももちろん、クウェート開放という美名などでなくて、
先代ブッシュとレーガンらのもと大々的に支援してきたホワイトハウスにとって
フセインがペルシャ湾地域に脅威となりつつあったので、撲滅しようということで、
『砂漠の嵐作戦』が発動されたという話も。

湾岸戦争の動機は、端的に申しますと79年に出たカーター・ドクトリン
『ペルシャ湾地域の敵対勢力は武力をふくむあらゆる手段で排除する』
というものだったと見受けました。

そしてよく聞かされました劣化ウラン大量投下は6年ほど前のコソボ紛争の際のベオグラード市街地への
NATO空軍爆撃や01年のアフガン爆撃でも同様だったと聞いたものです……。

286 :Sion:04/12/21 16:51:31 ID:oSRN/Xn1
少し不自然な部分を直します

先代ブッシュとレーガンらのもと大々的に支援してきたホワイトハウスにとって
フセインがペルシャ湾地域に脅威となりつつあったので、撲滅しようということで、

先代ブッシュとレーガンらのもと大々的に支援してきたフセインが
ホワイトハウスにとり、サウジなどのペルシャ湾地域に脅威となりつつあったので、撲滅しようということで


287 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/22 09:08:11 ID:0gRcciq+
>>285>>286 
あんたの言う事も分かるが、現在アメリカがイラクでやっている事は、程度を越えていると思う。
今のイラク問題は、パナマ侵攻とか91年の湾岸戦争とは、比較にならない程のスケールになって
しまっている。ベトナム戦争の場合は規模が大きかったが、あの戦争は特に米国が引き起こした
のではなかったから、米の罪はイラク戦争程ではないと思う。

また、ここ迄、アメリカの横暴がエスカレートしてくると、だんだん国際社会も放置して置かなくなる
だろうとにらんでいる。近い将来 (ラムスフェルド国防長官など) 米軍関係者が、戦犯で実際に起訴される
のではないかと思う。こういう事は大抵、どこかで一旦起訴されると、あとは将棋倒しのように次々と
起訴が続き、やがては米大統領にも及ぶだろう。だから、最初の起訴をどこの司法機関が引き受けるかが
見物だ。当面は、CCR (Center for Constitutional Rights) が始めたドイツでの訴訟 
http://www.iraq-war.ru/tiki-read_article.php?articleId=33378
に期待出来ると思うのだが、甘過ぎるだろうか。 

288 :Sion:04/12/22 09:21:56 ID:SxaFIXq7
私が上に挙げましたのは、共産圏がなくなった後の合衆国一極支配の序幕を書いたつもりでした。
アフガン大爆撃、イラク破壊はさらなるものであろうと嫌悪感を持っております。


日ごろのブッシュ・アメリカネオコンのユニラテラリズム(一国主義)はもとより、
イラク先制攻撃は国連憲章違反と謳われたにも関わらず、
再戦前の大統領ときたら……

『私はイラク先制攻撃によって世界に平和をもたらしました。イラク民衆は残虐な独裁者から解放されました』
の一点張り(のありさまでしたでしょうか?)。



289 :Sion:04/12/22 09:31:46 ID:SxaFIXq7
(最後に)

皆さん方も同様でありましょうけど、
もはや合衆国も権威も国力も急速に落としつつあり、大いなる没落の影が迫っている気がしてなりません。

(日本が自衛艦でアメリカ原子力空母の給油を何度も繰り返したことについても、いい知れぬ腹立ちがありましたけど)。
イラクの自由作戦ならぬすさまじき『イラク大破壊』については、ゆくゆく彼ら(先制攻撃サイド)が泣き出すほどの結末を迎えるだろうという気もいたします……。



290 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/23 06:43:37 ID:GfNLZL7S
最近、アメリカが各方面で衰微しているというのは、ほぼ一致した観測だが、
一番大きな疑問は、それが米人の自業自得に終わるのか、それとも、大恐慌
の時の様に、他の国、特に日本にも悪影響を与えるかという点だろう。

291 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/23 07:07:40 ID:25xLsQKu
それ、来年辺りがどうも不穏っぽいですよね

292 :Sion:04/12/23 08:30:46 ID:jgpYBbaY
うーん、知恵足らずで好き勝手ばかり書いているのを承知ながらですが、
極端な話『合衆国と同盟国、日本もみな運命を共にします』というのは、
自分も受け入れかがたいです、単なるご都合主義になりそうですが。

日本がかくも合衆国の付き添い人のごとくテロ撲滅戦争に加担してしまったのは、
ラムズフェルドの副官ウォルフォウィッツ(ユダヤ系過激シオニストなんて言われる人物らしいですが)にかつて、

『(湾岸戦争に) 派兵しない日本はもっと金を出すべきだ』
と恫喝されて130億ドル拠出したかたわら、
同人物らに『大金だけ出して何の軍事貢献もしなかった』と言われたことの背景もあったのでしょうか。
(--;)

293 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/23 08:49:27 ID:KDG+2EJK
日本を潰そうとしてるのは判ってることだ
だが、彼らに上から潰そうとしてもできない人間が
居る事を知らしめる必要も或る、それも同盟国

294 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/23 13:01:23 ID:JuB4OzMU
次期大統領は、ゴルバチョフさんです。

295 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/25 07:32:28 ID:31+hVWDR
>>292 
>『大金だけ出して何の軍事貢献もしなかった』

日本は、1991年の湾岸戦争では、ペルシャ湾に流出した原油汚染の清掃など、色々な
非戦闘的な場面で貢献したはずだと思うが。戦争では、そういった裏方の苦労も重要だ。
大体、米国の軍事行動はいつも、環境などを無視した単純破壊方式が多いから、そこを
逆に批判してやれば良いのだ。「環境保全も軍事貢献の一部」と強調すれば良い。

日本人も、そういった貢献を自分達自身が忘れてみたり、国際的な場で自分等の貢献を
ちゃんと強調する事を怠っているために、いつもバカにされたり「金しか出さない国」と
レッテルを貼られるのではないか。多額の資本や人手を動員していても「口が回らない」
ために人から無視され侮辱されるぐらいバカらしい話はないだろう。 

296 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/25 10:12:50 ID:0VantKwQ
アメリカの命運は尽きたな。

297 :ホッシュジエンの国内ニュース解説:04/12/25 18:42:12 ID:m4jTjU0x
イラクの首都バグダッドで、燃料を積んだトラックが爆発し、2人が死亡、
13人が負傷しました。
目撃者などによりますと、バグダッド西部のヨルダン大使館の近くで24日夜、
大きな爆発音とともに燃料を積んだトラックが燃え上がり、辺り一面に煙が立ち
込めました。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 彡ミ    ___  __    高官らの住むヨルダン大使館近くの高級住宅街で
  |ヽ  /|  ,,,,,,,,l /  / 燃料を積んだトラックが爆発。ホンジュラスでも。
  |ヽ   | | ミ ・д・ミ/_/旦~~ 
  ⊥   |  ̄| ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| 本当に武装勢力と呼ばれる連中の仕業
  凵    `TT | ̄l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l なんでしょうか。アメリカ・NY ハ ヘイワ ソノモノ。(・A・ )

04.12.25 TBS「バグダッドでトラック爆発、2人死亡」
http://news.tbs.co.jp/ram/news1100381_2.ram
04.12.25 TBS「ホンジュラスでバス襲撃、28人死亡」
http://news.tbs.co.jp/ram/news1100309_2.ram

298 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/25 21:36:59 ID:XsJ4PUcE
建国から現在

299 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/25 21:45:57 ID:LHi/paag
■■民主党はどこも最悪■■

■日本に戦争けしかけて戦争始めたのは米民主党ルーズベルト。
■日本に原爆落としたのは米民主党トルーマン。
■カリフォルニア強制収容所に日系人をぶちこんで
 大喜びしたのは米民主党議員。
■スーパー301条で日本たたき&日本バッシングは民主党クリントンのやったこと
■日本素通りで中国へ三泊四日のんびり旅行したのは民主党クリントン大統領。
■次の大統領候補?ヒラリー民主党議員は日本大嫌い。
■戦争大好き米民主党、ベトナム戦争始めたのは米民主党ケネディ大統領。


●日米戦争の終結を導いて、サンフランシスコ平和条約を結んだのはアイゼンハワー共和党大統領。
●ベトナム戦争の尻拭いをし、戦争を終結させたのは共和党ニクソン大統領。
●日系人を強制収容所へ収容した過ちを認め賠償したのは共和党レーガン大統領。

みなさ〜ん、米民主党は、一見リベラル、実は差別主義者、共産主義と戦争が大〜好き、
日本大〜嫌い。
日本のみなさん、仲良くすべきは誰なのかよ〜く見極めましょう。


300 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/25 22:34:59 ID:jQtWINJz

ビンラディンサンタからクリスマステロのプレゼントがあるらしいですよ



301 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/28 05:42:53 ID:u7iW6gB7
>>300 
クリスマスには遅蒔きながら、これがプレゼントです: 
http://hiddennews.cocolog-nifty.com/gloomynews/2004/12/post_3.html

>12/27/2004
>米ワシントンポスト紙社説:ブッシュ政権は「戦争犯罪」を犯した

>ワシントンポスト紙2004年12月23日付け社説より。以下に全文を翻訳掲載。
>(文中リンクは訳者による)

>ワシントンポスト紙がこのような明確なブッシュ政権批判を開始した背景には、
>少なくとも2つの事情が考えられる。一つは、大手メディアは政府の嘘を知りながら
>全く調査報道を行っていないという批判が業界内部からも拡大しつつあるということ。
http://www.editorandpublisher.com/eandp/columns/shoptalk_display.jsp?vnu_content_id=1000741208
>(一方で、ACLU
http://aclu.org/
>CPI
http://www.publicintegrity.org
>等の市民団は大手メディアをはるかに凌ぐ調査活動能力と信頼性を保持している)
>もう一つは、ジョン・ケリー陣営がオハイオ州の投票再集計の法廷闘に本格的に
>加わると見られており、
http://www.truthout.org/docs_04/122404Y.shtml
>現ブッシュ政権の正当性が著しく低下するという予測から、いち早くブッシュ批判
>をして自社の怠惰に対する批判の矛先をかわしたいという意図である。ともあれ、
>以下の社説が今後のアメリカ新聞業界に与える影響は決して小さくないだろう。
(以下の「戦争犯罪」の項は略。詳細は、一番上の暗いニュースリンク参照。) 

米でのワシントンポストの影響力を知っている住人だったら、このニュースの価値が分かるはず。

302 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/06 07:59:34 ID:iP5XtKzZ
「田中宇の国際ニュース解説」から抜粋:
http://tanakanews.com/f0105iraq.htm
(前半略)

>▼アメリカはもう勝てない
> しかし、米軍が増派を実施しても、その分ゲリラの攻撃が激化し、
>戦闘が長引くだけで、アメリカのイラク占領が成功に向かうわけでは
>ない。イラク占領の成功には、イラク人が米軍を支持するようになる
>ことが必要だが、増派はそれとは逆の作用しかもたらさない。
>(関連記事)
http://www.atimes.com/atimes/Middle_East/FL01Ak01.html
> 撤退派が主張するように、アメリカはすでにイラク人から徹底的に
>嫌われており、もはやイラク人に好かれることは無理で、そのため
>この戦争はもうアメリカの勝ちで終わることはない。アメリカの敗北
>はすでに決定的で、負けを認めるのが早いか遅いかという問題が残って
>いるだけである。負けを認めるのがあとになるほど、アメリカは国力
>を無駄に消耗し、世界の覇権国としての地位を失う傾向が強まる。
>(関連記事)
http://www.thetruthseeker.co.uk/article.asp?ID=2618
> こう考えると、世界最強の覇権国であるアメリカに従属することが
>最良の国家戦略とされる日本にとっては、アメリカにイラクからの
>早期撤退を勧め、ブッシュがアメリカの国力を無駄遣いするのを防ぐ
>必要がある。自衛隊の派兵延長を支持する親米派の論客より、小泉
>政権を嫌う反戦運動家の方が日本の国益に沿った主張をしていると
>いう、皮肉な事態になっている。日本は、イラク撤退を主張する
>パット・ブキャナンあたりの保守派や、アメリカの反戦運動家に、
>こっそり資金提供するぐらいのことをした方が良いともいえる。 

303 :クリストファー コロンブス:05/01/06 08:33:04 ID:/8jbT2X+
インディアンが住む大陸を強引に”発見”したことにして
虐殺しながら出来上がった国は始めから汚れています

304 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/10 19:37:07 ID:zgk79+yj
アチェ:アラン・ネアンとのインタビュー ZNet原文 2005年1月7日

ネアン:苦々しいまでに皮肉なものです。
米国が果たした役割を見るためには、イラクと比べるまでもありません。
 インドネシア軍はずっと米国に雇われてきたのです。

 米国は、軍がスハルトを政権に就けるときにこれを支援し、
1965年から67年に40万人から100万人を虐殺していたときにも軍を支援してきたのです。
インドネシア軍が東チモールを侵略する際に米国は青信号を出し、
この侵略で東チモールの人口の3分の1にあたる20万人が殺されたのです。
http://www.jca.apc.org/~kmasuoka/

信憑性はどうでしょうか、

305 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/14 02:27:31 ID:Rn/UTWlT
▼米警備艇、漁船を威嚇か 江田島沖、米側は否定

広島県江田島市沖の瀬戸内海で今月5日、刺し網漁をしていた同市の漁船が米海兵隊岩国基地
(山口県岩国市)の警備艇に銃口を向けられ、威嚇されたと、第6管区海上保安本部(広島)
に通報していたことが13日、分かった。
現場は日米地位協定で船舶の航行が制限される「提供水域」から東へ約13キロ離れた地点。
6管本部の調べに対し、米軍側は「提供水域に侵入した船を追い掛けていて見失った」と、江
田島市沖の海域にいたことは認めたが、威嚇については否定しているという。
6管本部によると、5日午後2時20分ごろ、江田島市沖の長島の北側で、同市の漁業男性が
1人で漁をしていた際、警備艇が近づいてきた。
男性は「船上の米兵が銃口を向けて威嚇し、漁船の船体の番号を大声で読み上げ、数分後に去
っていった」などと話しているという。
通報を受け、6管本部が米軍側に照会、海上保安庁を通じて外務省にも連絡した。米軍側は、
提供水域に密漁船とみられる不審船がいたため、追尾したことを認めたが、銃口を向けたこと
は否定したという。
江田島市の曽根薫市長は「連絡を受けていないが、事実なら大変なことだ。関係機関に事実関
係を確かめたい」と話している。

http://www.sankei.co.jp/news/050114/sha006.htm

306 : :05/01/27 02:48:40 ID:j3bgjH7L
『米政府公認のES細胞汚染、牛の血清など吸収か』

米ソーク研究所とカリフォルニア大の研究チームは、米政府公認のES細胞(胚(はい)性幹細胞)が、人間の体には
ない牛やネズミ由来とみられる成分を取り込み、汚染されていると発表した。
23日付の米医学誌「ネイチャー・メディスン」に掲載された。

この細胞は、人間のES細胞研究を厳しく規制するブッシュ政権が例外的に研究使用を認めている国立衛生研究所(N
IH)の株。新たにES細胞を作ることを大統領令で禁じた2001年8月以前に作られたが、その過程で牛やネズミ
の血清が培養液に使われたため、これを吸収し汚染された可能性があるという。
見つかったのは、Nグリコリルノイラミン酸という物質が結合した糖たんぱく質。人間以外の哺乳類では細胞の表面に
存在するが、人間にはこれを作る遺伝子がない。このES細胞を仮に人に移植した場合、この糖たんぱく質が「異物」
と見なされ、免疫の強い攻撃を受けるため治療に使えない。実験でも正しい結果が出ないという。
研究チームは「ES細胞作りをやり直すのが1番だ」と規制緩和を求めており、米政府の今後の対応が注目される。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050125-00000403-yom-int

307 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/01 23:58:26 ID:1JTt3yDy
>>306
恐〜っ!!

308 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/11 14:51:02 ID:mBRStOvK
アメリカの最大の悪事

日本の歴史的建造物を多数灰にしたこと

309 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/14 17:11:55 ID:2BxM+hJD
「標的発言」責任取りCNN編成最高責任者辞任 ZAKZAK 2005/02/14

 米CNNテレビのニュース編成最高責任者イーサン・ジョーダン氏(44)が11日、
イラク駐留米軍が記者を意図的に標的にし殺害しているとも受け取れる
発言をしたことの責任を取り、辞任した。

 米紙ニューヨーク・タイムズ(電子版)などの報道によると、ジョーダン氏は先月、
スイスで開かれた世界経済フォーラムの年次総会「ダボス会議」の関連シンポジウムで、
イラクの反米勢力と米軍の「双方」がジャーナリストを攻撃目標にしているという趣旨の発言をした。

 同氏はその後、そうした行為は米軍の政策ではなく、米軍は記者を意図的に
狙ったわけではないと軌道修正したが、インターネットのメディアなどが「標的発言」として報じた。

 ジョーダン氏は社内向けの声明で「CNNの名誉が(発言をめぐる)論議で
不公正に損なわれることを避けるために」辞任したと述べた。
 同氏は1982年、CNNに入社。ニューヨーク・タイムズ紙によると、イラクでは2003年からの
2年間で54人のジャーナリストが死亡、少なくとも9人が米軍に撃たれて死亡した。(共同)


310 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/28 17:03:02 ID:G58IIO5b
★米軍薬物汚染、巡洋艦2隻の乗員に接点…密売で協力か

米海軍横須賀基地所属のミサイル巡洋艦「ビンセンス」乗員の薬物使用問題が発覚したのに続き、
新たに、同「チャンセラーズビル」の乗員も薬物にむしばまれていたことが28日、明らかになっ
た。
基地の外でも薬物を密売していたとされるチャンセラーズビルの下士官(25)は、国際郵便で薬
物を密輸していた疑いが持たれているビンセンス元乗員の元米兵(23)と知り合いだったという。
2隻の軍艦で広がった“薬物汚染”の接点を手がかりに、日米の捜査当局が全容解明を進めている。
捜査関係者によると、チャンセラーズビルの下士官は、2003年秋ごろから昨年夏にかけて、東京
・六本木や渋谷のクラブでDJをしており、横須賀基地内だけでなく、クラブ内などでも、外国人や
日本人の客らに合成麻薬「MDMA」などの薬物を売っていたとみられている。横浜市内でMDMA
を売っていたという情報もあるという。 (中略)
日米の捜査当局が元米兵の自宅などを捜索したところ、チャンセラーズビルの下士官の名前や連絡先
を記したメモが見つかった。また、関係者の証言などから、元米兵は下士官と知り合いで、頻繁に連
絡を取り合っていたこともわかった。元米兵も六本木のクラブで薬物を販売していたという証言もあ
るという。
日本側の捜査関係者は、「基地内部でさばき切れない薬物が、六本木などに持ち込まれて日本の若者
の間にも広がっている疑いがある。今回明らかになった薬物汚染は氷山の一角だろう」と危機感を募
らせている。

ttp://www.yomiuri.co.jp/main/news/20050228it07.htm

311 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/01 01:37:17 ID:xHW6w4Hl
アメリカが近年中東に積極的に介入しているのは、
中国を崩壊させることを見据えてのことである。
アメリカは、既に中国をロックオンした。

中国は仮に現政権が倒れ民主化しても、ウイグル、チベットなど
西方をそう簡単に手放しはしない。これら植民地を維持する軍事力は
かろうじて保つものと思われる。
では、ウイグル、チベットを真に解放するものは誰か。それはアメリカ。
アフガニスタン、イラク、イランを抑えようとしてるのは、隣接する中国の西方独立を
支援するためと見て間違いない。別の言い方をすれば、より西方への覇権を
画策してるであろう中国の脅威に対し、今のうちに中央アジアへの影響力を
高めておこうとしてるのがアメリカである。

日本は、中国の東方を包囲する国として、このアメリカの動きを断固支持すべきである。
アメリカは、中東や中央アジアに民主主義を広めたいと考えこそすれ、
これらの地域を併合したり植民地にする気はない。これら地域の主権を奪おうと
しているのが中国である。世界平和を守るため、日米は重責を負っている。
中国を分裂、崩壊させ、滅ぼす重責を。

アメリカを支援して大陸を弱体化させ極東に平和を導くか、それとも愚かにも
感情的反米に走り、大陸に覇権主義を捨てさせる機会を失うか、2つに1つ。

312 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/01 02:15:53 ID:8VCIQkvU
くだらん長文でマルチポストするな

313 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/01 02:46:46 ID:Pbgdnize
アメリカは危険な状態といえる。
ちなみにイギリス以外のヨーロッパ軍部は、アメリカを見捨てる決定をしたと考える。
原因がある。アメリカ国内における軍部の独走が止められず、国際社会や第三国に迷惑なふるまいが多いことだ。
やはりJFKの志が正しかった。
捏造が多い、ウソの見解も多い、打ち合わせなく一部が暴走する。
混乱しているのはアメリカでもあり、そこに顕著であるところの世界の全てでもある。
いつの日にも国際社会は秩序を必要としているのだ。正義と真実をである。
フセインは生きているが、彼が話し始めると、アメリカの現体制はもろくも崩れる。
ビンラディンにしてもそうだ。彼らはそのことを知っているし、日本人もヨーロッパ人も知っている。
アメリカは正義のために戦っているという妄想の中にいるが、その敵とする根拠の多くはいまや捏造されたものばかりだ。
内部が腐敗して、ウソを吹き込んでいるのだ。
日本にも同様の勢力がいる。第2大戦の轍を踏むべきではない。歴史から学ぶこともある。

314 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/01 04:01:28 ID:Pbgdnize
またアメリカ政府、日本政府、各国政府の公式見解も、横暴を許容するものになっている。

315 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/01 06:12:25 ID:zfK3HFS5
    2/23  党首討論で
岡田 「アメリカのブッシュ大統領の先制攻撃論について 
     どういうふうにお考えなのか お答えいただきたいと思います」

小泉 「こういうアメリカの一方主義にたいして、当時のパウエル国務長官は
     ブッシュ大統領の2002年9月に発表された国家安全保障戦略において
     〜〜〜(かなり長く引用)〜〜〜平和的解決を望むと日本も申しあげておりますし〜〜」

岡田 「三年前のパウエル国務長官の見解をアメリカの見解だとして紹介されたのは
     私にとって驚きであります。パウエル長官だからこそ政権を去らなければならなかった。
     先制攻撃論というのはアメリカの安全保障理論の中でその根幹じゃないですか、
     東西冷戦の時の抑止の議論 、これが通用しない。したがって〜〜〜〜〜〜〜〜
     そういう先制攻撃、 ブッシュ大統領が認めていることは事実ですね。じゃあそのことについて
     日米で、小泉総理との間で真面目に議論したことあるんですか? 形だけ共通の戦略目標だとか    
      いろいろ言ってみてもですね、どっかで大きな食い違い出てきますよ。
     そこの根本論をしっかりすることが ほんとうの日米同盟じゃないですか、
     そこを避けて形式だけあわせてみても どっかで破綻する」

小泉 「なんども申し上げていますように、『一部の識者 国内外で誤解してる』
     アメリカの国務長官自身が申してるわけです。〜〜〜アメリカ自身が言ってるわけです。
    〜〜〜アメリカ自身が申し述べてるわけです」


316 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/01 17:37:00 ID:r4rkCA/w
「米の環境保護技術、世界に遅れる〜規制緩和政策が裏目に」

国内の製造業を守るために環境保護規制を「甘く」してきた米国が、そのせいで環境保護分野
の技術開発で世界に後れを取っている。
風力発電技術では、かつて世界でも最高水準だった米国が、20年で他の先進国に完全に遅れて
しまった。今はドイツ、デンマーク、スペインなどの企業が市場の80%以上を支配している。
市場規模は現在80億ドルで、毎年25〜30%成長している。
米国の技術力が大幅に遅れたのは、大気汚染防止法を含む環境保護規制の緩和政策が原因だと
、専門家は見ている。2月16日に発効した地球温暖化防止の国際的な取り決め「京都議定書」
に署名しなかったことで、さらに遅れは広がりそうだ。
一方、ドイツや日本は大気汚染防止法を絶えず強化してきた。今日同分野では日本、ドイツ、そし
てオランダが最高の技術を持っている。
規制を最初に強化した国が、公害防止技術分野を主導するのは業界の常識。窒素酸化物の削減
では、過去20年間ドイツと日本が世界をけん引してきた。近年ようやく窒素酸化物規制を導入した
米国は、技術を外国からライセンス契約したり、機器を購入せざるを得なくなっている。

http://www.usfl.com/Daily/News/05/02/0228_021.asp?id=40250

317 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/06 09:27:49 ID:0x6yDufn
イラクでの武装組織によるテロや外国人拉致は、以下の理由からアメリカの自作自演。

・過去のレジスタンスの例では、当然ながら狙われるのは占領軍の人員・建物。
 今回のように対象が自国民・建物に集中しているのは例がない。
 モスクまでも爆破されるのはあまりに不自然。

・テロ組織は数百件の事件を引き起こしているが、逮捕され、素性が明らかにされた犯人が一人もいない。
 米軍の捜査もやっているのかいないのか、過程が一切伝わってこない。
 少なくとも、高遠氏らは捜査協力要請を受けていないが、これもあまりに不自然。
 米軍はテロ組織の捜査をするつもりがなく、日本政府も事情を承知しているのではないか。

・拉致対象がジャーナリスト、NGOばかりであることは抵抗側に何の利益もない。
 一方、自由な行動をしたい米軍は、うるさいフリージャーナリスト、NGOは追い出したい。
 embedded journalists(金魚のうんこのような従軍記者)を奨励し、
 フリージャーナリストをしばしば「誤射」しているのも同じ理由から。

・テロ事件の頻発についても、もし目的が米軍の撤退ならば逆効果。
 占領軍を駐留させ続けたい米軍にとっては非常に都合がよい。
 WMDは言うまでもなく、「民主化」の口実も選挙が終わって使えない。
 新たに、「治安の維持」という、国内向けの新たな口実が出来た。

 今回のスグレナ記者解放はいかなる事情によるものかはわからないが、
 身を挺してかばった情報部員が死亡したという状況からは標的はスグレナ記者だったようだが
 過去の例からは、意図的な「誤射」だった疑いが濃厚。暗殺未遂だったのか?


318 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/06 23:43:24 ID:mROMlad8
「故意の殺人」で捜査開始 ローマ地検、伊記者の誤射事件で

イタリアの6日付各紙は、バグダッドでの米軍による誤射でイタリアの情報機関員らが死傷した事件
について、ローマ地検が「故意の殺人」として捜査を始めたと報じた。法相も了承し、既に米国側に
捜査要請書を提出したという。
地検当局は「発砲した米兵も尋問したい」としているという。負傷した女性記者、スグレーナさんの
聴取も行われる。

ただ、米国側もイタリアに「厳格な調査」を約束しているが、イタリアの司法権が外国での事件にどこ
まで及ぶかなどは分かっていない。
各紙によると、銃撃された車の通行をイタリア側は「米軍に事前通告していた」としているのに対し
、米側は「通告を受けていない」とするなど、事件当時の状況について、両国の当局者間で食い違い
がある。
ANSA通信によると、死亡した情報機関員の司法解剖が6日行われ、銃弾1発がこめかみ部分に当
たり即死したことが分かった。7日に国葬が予定されている。

http://www.sankei.co.jp/news/050306/kok076.htm

319 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/07 13:47:07 ID:svtrxAOl
衆 - 予算委員会 - 17号 平成17年02月22日
http://www.shugiin.go.jp/index.nsf/html/index_kaigiroku.htm
政府参考人 (厚生労働省健康局長)  田中 慶司君

中津川委員 渡航歴、パスポート、入管記録なんかは調べたんですか。
 (プライバシーを楯に答えず、数度のやりとり後議長に促されて話す)
田中政府参考人 お答え申し上げます。
 患者さんの診断に必要な情報を集める立場にいる主治医が確認しまして、
専門家から構成されますサーベイランス委員会においてその情報を聴取した
上で、結果を厚生労働省に報告していただいたものでございます。その時点
では、少なくとも、入管記録あるいはパスポートについて直接調査したという
ことはございません。

中津川委員 有力だと。だから、イギリスで感染したんだ、マスコミに載ったじゃないですか。
 今まで国内では、十四頭の牛について肉骨粉を与えたという形跡はないとずっと
答えておりましたが、これは、我々民主党の調査では、非常に疑問がある。
いいですか。八八年、これはこの男性が英国滞在の前年、英国では肉骨粉使用
禁止になりました。それから八九年、同年には、その危険部、脊髄とか脳ですね、
それを国内で食材に使用しちゃいけないよということですが、しかし、危険部位
は肉骨粉に加工されてアメリカや我が日本にもどんどん来ているんです。しかも、
日本は、八〇年代、九〇年代は何一つ狂犬病対策はなかったんですよ。(発言する
者あり)狂牛病ですね。いや、皆さんたちの答弁が変だから、おかしくなってしまった。
 いいですか、これは大事な問題があるんです。変異型ヤコブ病の潜伏期間にいる
日本人がたくさんいるのではないかという不安が今あるんですよ。この不安をどう
やって解消しますか、厚生労働大臣。

 こういうアメリカの、注射をしてホルモンを挿入して、どんどん大きくしていって
、それでアメリカの男の子の乳腺、おっぱいが大きくなってきているとか、
異常な状態が今どんどん出ているという現状、これは御存じですか、農林水産大臣。

320 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/12 18:21:46 ID:C06WvvFN
「米兵が偽5000円札使う 沖縄県警が事情聴取」

沖縄県北谷町のスナックで、米海兵隊員2人が代金に偽造5000円札を使おうとしていた
ことが12日分かった。沖縄県警は偽造通貨行使容疑で事情聴取。身柄の取り扱いなどにつ
いて米軍と協議している。
調べや関係者によると、海兵隊員2人は8日夜にスナックに来店。偽造5000円札を使お
うとしたが、店員が気付いたという。

また、沖縄県内では5日に北中城村のコンビニや宜野湾市の酒販売店の売上金の中から偽造
5000円札が見つかった。5日の偽札は記番号が同じだった。赤みがかって、透かしがな
いためカラーコピーの可能性があるという。
このほか7日にもホテルの売上金の中から偽造5000円札が見つかっている。


http://www.sankei.co.jp/news/050312/sha050.htm

321 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/03/30(水) 18:10:44 ID:9EXT+Hyf
★米家庭の半分、親が飲酒や薬物使用=研究

米コロンビア大学内の研究チームが29日、米国の子供の半分の家庭で、親やその他の大人が喫煙や
大量の飲酒、違法な薬物使用を行っているとの報告を発表した。
また、こうした大人は、そうした行為を行わない大人に比べ、子供を虐待する確率が3倍、子供を放
置する確率が4倍高いことも分かった。
報告は、「アルコールや薬物使用者の子供が事故やけがに見舞われたり、学力が伸びないなどのリス
クに遭遇する確率が高まっている。こうした子供たちは、行動障害を起こしたり、憂うつや不安に襲
われる確率が高く、それが子供たちの喫煙や飲酒、薬物使用の確率を高める結果になる」としている。
報告によると、大量の飲酒、喫煙、薬物使用を行う大人のいる家庭に育っている子供は、3560万
人に達している。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050330-00000425-reu-int

322 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/03/31(木) 23:05:11 ID:/h6YjnUh
とんでも的な話と思ってましたがやっぱりアメリカ操ってるのは軍産複合体ですよ。
アイゼンハワーは引退の時にその脅威を語り、
ケネディは軍産複合体解体しようとして殺され、ニクソンはヴェトナムから撤退しようとして
軍産複合体の利害にあわず辞任に追い込まれた。誰にもばれるハズのないウォーターゲートがばれて…
こう考えりゃブッシュが9・11を知ってたとかチェイニーとハリバートンの癒着とか
言いますけど奴らも逆らえない何かに操られてるだけじゃないですか?

323 :名無しさん@お腹いっぱい。:皇紀2665/04/01(金) 11:19:58 ID:CMVKZAPy
>>322 
そう言えば、あんな下らないクリントンの醜聞があれほど叩かれて、
90年代の民主党の強い人気が、一変に無くなってしまったのも、
軍産複合体かその背後勢力の仕業という事も大いにあり得るな〜。
(勿論、クリントンが共和党の罠に引っかかったのは常識だが。)

324 :名無しさん@お腹いっぱい。:皇紀2665/04/01(金) 21:41:48 ID:XxjGwFmW
ここで多くの人が勘違いしてるのは必ずしも軍産複合体がアメリカの利益を追求してるわけではない
彼らは自己の利益のためならアメリカを潰す事もいとわないのでは?
なぜならヴェトナム戦争時代あれだけの戦争予算は何処にながれたのか?
軍産複合体だろう。アメリカを赤字に追い込み国家の威信をズタズタにした後彼らは肥え太った…
彼らはアメリカとは異なる、もう一つの国家権力とすら考えてもいいのではないだろうか

325 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/05(火) 08:40:57 ID:EuO3ZC3C
>>324 
米の軍事産業複合体の特徴は、単純な右翼勢力や国粋主義とも違っている点だろう。

もし、米の右翼とか国粋主義だったら、米の利益を先ず第一に考えるはずだが、
米の軍事複合体というのは、しまいには米政府まで弱体化させ、米の敵方にまでも
武器を供給したりして(米が勝つかどうかはおかまいなしに)いつも世界のどこか
で戦争が継続して、軍事産業を刺激する状況を作り出す事に躍起になる。だから、
米の軍事複合体は、米政府の累積赤字や貿易赤字が肥大して、米が国全体として
弱体化しようが、テロに負けようが、そんな事には一切おかまい無しに、ただ武器
の滞りない生産と戦争の継続による利潤追求を至上目的にしている。 

従って、昨今の回教徒達を中心としたテロ活動というのは、1990年代迄の冷戦を
置き換えるという点で、軍事複合体にとっては、非常に都合の良い存在になっている。

一旦この点を理解してしまえば、何故、オサマ・ビン・ラーデンがいつにたっても捕まら
なかったり、未だにアル・カエダの様なテロ組織が温存していたり、年間1000億ドルを
費やすイラク戦争が長引いているのかも、自ずと明確になってくる。 

正に、米の資本主義はその極限段階に達し、軍事産業までもが「多国籍化」し始める
という、世界平和にとって最も憂慮すべき状況を迎え始めたと言っても過言ではない。

326 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/05(火) 22:42:18 ID:c8dGpHii
326
やはり一番上で軍産複合体を動かしているのはユダヤ人グループなんでしょうか?
少なくともアメリカ国民とはかけ離れたモノですよね…
だとしたらアメリカの最大の汚点(ミス)は
アメリカ人がアメリカを統治していない事
見せかけの民主主義であること
それに抵抗しようとしたケネディを死なせてしまったこと
ではないかと思います。

327 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/09(土) 06:07:07 ID:V4FNIw6d
>>326 
「ユダヤ人が悪い、どうのこうの」という発想は、もはや単純過ぎる時代になっていますね。

分かり易い例で言いますと、アインシュタイン (A. Einstein) は反ユダヤ主義が蔓延している
第二次大戦前のヨーロッパで就職する際に、自分の宗教を応募書に記入しなければない事が
有りました。そこで、彼は「ユダヤ教」とは書かずに「モーゼの随行者」と記入したそうです。

この逸話をもっと面白くするため、こういうのを考えてみました。ご承知のように、今年は、
アインシュタインの特殊相対論生誕の100周年に当たります。この100年間、特殊相対論の
信奉者は勿論の事、それに基づいた現代物理学、そして、それの恩恵を日常生活で、意識的、
無意識的に被っている一般人でしたら殆ど全員、特殊相対論や現代物理学の基礎を築いた
「アインシュタインの随行者」に他なりません。そういうわけで、アインシュタインがモーゼ
の随行者だとしたら、これは自動的に私達殆ど全員が「モーゼの随行者」という事になります。

328 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/09(土) 06:35:15 ID:HQASEejU
長々と呼んでみて、どの国も権力と利害関係だけでなす政治なんだと…
イラク攻撃が進む真っ只中 アメリカの友人数人と議論した時に
「アメリカが世界を守ってるんだ!!」「アメリカが動かなければ誰がする?」
などと言っていた事を思い出す。
 己の国への愛国精神なのか、揺るがない自国への自信なのかは分からないが
日本国民が欠落している部分を垣間見たような気もしたが…
ひとつ間違えれば 独裁的にも取れるとも思えた!
 私が見るアメリカは対話よりも圧力主義の国だと思ってる。
アメリカが世界の中心だと思うアメリカの自負なのかも知れないが
それ自体が汚点だとも思う!
 正義を振りかざすためには 悪がいる!
その悪を アメリカの権力で歪曲して正義を偽る事も多いだろう!
 武力と圧力と権力だけで 世界を牛耳ることが出来るのなら
まさしく この世の終わりだと思うが…

329 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/09(土) 08:25:07 ID:V4FNIw6d
>>328 
今の国際社会で一番恐ろしいのは、武力主義、圧力主義、権力主義、独裁者、右翼、過激派、
ネオコンや戦争扇動家なのではなく、ごく一般の大衆が「虚報」に基づいて自分等の政治世論
を形作っている事だと思う。それも、インターネット等を通じて情報がこれ程自由になっている現代
社会に於いてそれが起きている。最近の典型的な例では「米国人の56%が『イラクは大量破壊
兵器を所有していた』と信じている」というもの。これは、最近、ワシントンポスト紙とABC
放送が行った最新調査に因って判明したものだ: 
http://hiddennews.cocolog-nifty.com/gloomynews/2005/04/56.html
http://www.washingtonpost.com/ac2/wp-dyn/A37812-2005Mar15?language=printer
(特に、米国人の56%という点に注意。36%やそこらのミスプリではなく、過半数の56%だ!)

何よりも一番変だと思うのは、これだけ情報網が発達している21世紀の現代先進国において、
過半数の米人がこんな虚報に基づいて自分達の世論を形成している点だろう。それも、途上国
の様に、一般人達がネットへのアクセスもままにならない社会ではなく、先進国のうちで最も
ネット普及率が高いハズのアメリカ合衆国でそういう事が起きている点だ。しかも、超大国の
ごく一般人達がそういう状況に陥っているのは、もう狂っているとしか言い様がないと思うが、
どうだろうか。(譲歩して、これが正にコンピュータが人間を愚かにする標本と解釈するべきか。)

330 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/09(土) 17:31:50 ID:O4GN4J6k
アメリカの自称支配者階級は 「狼少年」だと思う。
嘘付いて 平民を従わせようと し過ぎ。

本当に皆で力を併せなきゃ乗り越えられない危機が来た時
信用されなかったらどうするんだ?
それどころか、嘘情報で皆を絶滅させてしまいそうで怖いわ!!


アメリカの自称支配者階級って
交通整理の婦警さんを見て真似て
自動車同士を衝突させたがっている変質者みたい。

『自動車同士を衝突させてパニック状態が起こった隙に
金品を奪い取る事が
世界一利口な人間の考えだ』…と思って居そうですな。

331 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/10(火) 23:19:05 ID:YlNjMuwz
アメリカアメリカいうのはバカみたいだからやめろ。
それよりサウジの王族ってどーなのよ?
かたやアルカイダと戦闘しながら一部の王族らはポケットマネーを出して支援。
それとフセインだって元はイラク人が生み出したんだからそれを考えろ。


332 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/11(水) 05:15:19 ID:z7E+TOyr
>>331 
いや、結局、アルカイダ等のテロも、冷戦時に米が対ソ勢力として養成したり
してたのだから、やはり、米に非難が行っても当然だろう。
またイラン・イラク戦争で米は、対イラン勢力としてフセインを支援してたのだろう。

諺に「風が吹くと、桶屋が儲かる」というのが有るが、
実は「紛争が有ると、米軍事産業が儲かる」は真理だろう。
だから「紛争が有ると、米が咎められる」と言うのも、
アメリカが逃げる事の出来ない真理と言うべき。 

333 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/11(水) 12:12:37 ID:9GovVQ8H
安くておいしい米国産牛肉の輸出を再開してくれないのがアメリカの最大の悪事と汚点

334 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/12(木) 15:00:41 ID:4kcFKgJ/
>>334 
「安くておいしい牛肉」なら、プリオンが入っていても気にならないわけか?!

335 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/12(木) 15:29:37 ID:B8zhRubJ
アルカイダ容疑者の前で米兵がコーランを便器に流したらしい

いちいちイスラム教徒を煽るのが汚点

336 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/12(木) 16:33:22 ID:OQfF0HmJ
http://www.jpwind.com/bbs/plug-ins/jpad/get.asp?get=3733
日本語で書いているから、すげーおもしろい

337 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/12(木) 18:33:06 ID:Cdm4KUi2
=(☆)=
I Pledge Allegiance to the flag of the United States of America  
合衆国の旗に忠誠を誓います。それから、
and to the Republic for which it stands
その旗が代表する、共和国に誓います。
one Nation under God   
神の元において一つの国家、
indivisible, with liberty and justice for all.
みんなに正義と平和を与えて、分かち得ざる国家、これにに対して忠誠を誓います。


338 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/13(金) 04:22:12 ID:r+A+N0Hy
>>335 
 今のアメリカ軍兵士は、下の方は殆ど志願兵ばかりだからレベルが下がる
のだとしょっちゅう聞く。徴兵制にすると、教養の高い人間も軍に参加する
から、レベルが上がるという話は当たっている。一般教育の低さに国際的な
定評が有る米人のうちで、特に下のレベルの連中がイラクに行っているわけだ。
 アラビア語は勿論、外国語は一切出来ない兵士が大部分だから、イラク人
とのコミュニケーションもまともに出来ず、イラクの再建が難航するのは無理も無い。
言語というものは、外国文化を理解する上で一番の基本だ。  
 アメリカはイラクの再建には、民主教育が第一と思っているのだろうが、今、
イラクで最も必要なのは、イラク文化や国民性等に関する米人自身の教育だな。

339 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/13(金) 04:47:24 ID:cWmHv5dN
>>329
アメ人はとにかく国外のことに関心がないからね。
911がおこるまで自分たちが世界中から嫌われてるなんて想像もしてなかっただろうし。
ニュース見てても合間合間に愛国心を煽るようなことをさらっというんだよね。
ちょっとしたサブリミナル効果みたいなもんかなあ。
アメ大学の政治学専攻だけど偏ってる教授もいるし。
もちろんそうでない人のが多いけど。
今度歴史でパールハーバーの授業とるからきっとアメ人生徒から非難轟々だわ。

340 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/13(金) 05:08:42 ID:cWmHv5dN
関係ないけどブッシュが再選したときうちの大学ではカナダに移住しようキャンペーンをやってた。
弁護士(?)が移住手続きの仕方を解説したり実際カナダに移った人の話があったりしておもしろかった。
比較的リベラルな土地で民主党が勝った州だからってのもあるだろうけど
最近の若い人たちはけっこう冷静にブッシュ政権を見てたりするのかなーと思った。
授業中もアメリカはもうhegemonじゃないと思ってる人が多数だったし。


341 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/13(金) 06:18:59 ID:EFJJklcL
>>339
じゃあ北朝鮮にかまけてないで、原爆無罪と叫んでやれ


342 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/13(金) 06:56:01 ID:2X/q/FTJ
アメリカが大恐慌を抜け出したのは太平洋戦争のお陰
アメリカはパールハーバーに感謝すべき

343 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/13(金) 08:24:29 ID:cWmHv5dN
>>341
悔しいのはアメリカでは原爆投下は肯定されてるんだよね。
ヒロシマ・ナガサキに原爆を落としたおかげで日本は早期に戦争終了できた
結果、多くの米人&日本人の命を救ったっていう意見が多い。
違う授業だけど教授に日本では原爆投下理由はどう教えられてるの?って聞かれて
1実験、製造に注ぎ込んだ20億ドルを無視できないから落とした
2有色人種差別、アジア民族主義への脅迫のため
3軍事的理由よりも政治的理由(戦後日本の統治権を露に渡さないため)
という見方が多いって言ったら「そんなはずはない!!」ってアメ人生徒に怒られたよw
そのあとのロシア人生徒がそのアメ人に言い返して冷戦状態だった。
教授はアメリカ万歳の人じゃなかったから理解あったけどね。

344 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/13(金) 08:31:46 ID:EFJJklcL
>>343
ではイラクに原爆を展開したらいい、とマッカーサー風に演説しよう

345 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/13(金) 08:47:16 ID:EFJJklcL
また、本当に早期に戦争終了できたかどうかの計算については、円周率の桁数より
先に判ることだろうからいずれ判明するだろう

346 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/13(金) 20:32:47 ID:0TagV5/E
>>343
広島の惨状は誰かさんがあっちこっち爆撃したせいで東京には伝わらなかった。
当時の日本が降伏した決定的な理由はソ連が参戦したから。
と歴史学の先生が仰ってました。

347 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/14(土) 11:29:45 ID:7em0LXaK
>>339 
米人の無知さと、パールハーバーとの関係で滑稽な実話を思い出してしまった。

米に住んでいたらPBSという公共放送を知っていると思うが、何年か前に、
'Enola Gay'という、広島に原爆を落とした飛行機に関する展示を、ワシントンDC
のスミソニアン博物館で行うかどうかという議論についての番組を行っていた事
が有る。その時、博物館に来る入場者にその是非をインタヴューしていた際に、
或る米人は、第二次大戦の原爆について全く無知な様子で、「原爆というのは、
日本が真珠湾に落とした爆弾かと思っていました」などと、トンデモない事を
言ったそうだ。 

勿論、日本にも無知は人間は居るが、恐らく小学校高学年の生徒に尋ねても、
原爆とは何かを知っているだろう。こういう米人達が、不必要な反日感情の元を
作っている可能性も有ると思うと、本当に恐ろしい話だ。

この例で分かる様に、そもそも世論とか、民主主義とかいうものは、大衆の教養
レベルが、或る最低線を越えている事を暗黙の前提にしているため、もし全体的に
一般大衆の教養レベルがそれに達しない時は、幾ら「民主主義的」にやっていても、
とんでもない事が起き得るという危険性だ。 

今のイラク戦争を見れば、こういった点が一目瞭然だ。学校でベトナム戦争に
ついて殆ど教えていない米国としては、ベトナム戦争の教訓も生かされていないし、
イラク戦争のドジは当然の帰結なわけだ。正に、イラク戦争は、米人の一般教養の
無さの象徴そのものと言っても過言ではない。 

348 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/15(日) 02:00:54 ID:yeAk28WJ
中国や韓国みたいに、とは言わないが
日本ももっとアメリカに対して歴史認識を改めさせるように強く出てもいいんじゃないかと思う。


349 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/16(月) 00:23:30 ID:CR6vCwnV
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050515-00000314-yom-int
爆破テロは米CIAと示唆、ミャンマー情報相が会見


350 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/16(月) 00:33:32 ID:VACGndrK
でも、ソ連や中兇や北鮮がなるより千倍も良いじゃん!


351 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/16(月) 02:35:37 ID:GTaC7QhD
ちなみに俺の友達は、「竹島?何それ?」
だってさ!
スレ違い(´∀`)

352 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/22(日) 06:26:14 ID:79oKRLQ/
>>351 
誰でも、その友達を見るだけで、その人間の値が分かってしまうものだよ。
だから、あまり「俺の友達は…」なんて書き立てないほうが得策だよ。

353 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/22(日) 07:24:25 ID:ZIjxaVN8
Just shut fucking up, Jap. You R fucking yellow monkeys.
Do U wanna have the Fatman again? ha ha ha.
Remember well about the beautiful memories of Hiroshima, Nagasaki.

354 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/22(日) 07:25:20 ID:ZIjxaVN8
We are the strongest country of the world, The United States.

355 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/22(日) 14:08:23 ID:GlmrBW0E
>>347
じゃあ逆にイラクやアフガンはどうなんだよバカ
アメリカや、そういった先進国ばかり非難しているけど、
後進国、なかでもイスラム教の国は本当にバカしかいないですよ。
イスラムだけがすべて、イスラム以外のものについてはトコトン無知。
あんなヤツラに民主主義なんか押し付けたら、過激なイスラム原理主義の天下になってしまうことくらい、目に見えてるだろうに。
そういう意味でも、確かにアメリカはバカなのだがな。

356 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/22(日) 15:57:56 ID:t5pnkhqZ
日本は原爆を落とすまでもなく降伏していた。原爆投下はアメリカの核実験ではなかったのか?
世界最大の戦争犯罪国はアメリカだ。大東亜でアメリカを攻撃させるように仕向けたのはアメリカ本人であるのは明らか。防ぐ手段があったにもかかわらず日本を追い込む政策ばかり行なったから。
当時は日本人も意識下では人間扱いしてなかったからなアメリカは。

357 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/22(日) 16:14:03 ID:ESvKPVW0
>>356
そうだよね。
西部の砂漠で実験はさんざんやったけど、大量の人体実験はもちろんできないから
(大量じゃない方の人体実験はかなりやったろうけど)
日本の都市にはどうしても落としたかったんだろう。
科学者グループの要請──示威行為だけにしてくれとか、軍事施設対象にしてくれとか──
をけって大都市に落としたのはそのためで、
米軍は投下後の広島に調査団を送って人体への影響を調べていた。
もちろん治療のためじゃなくて、詳細な実験データが必要だったから。
対象がドイツじゃなく日本だったのは、単にタイミングの問題だったかも知れない。

その後も、ベトナム戦争では科学兵器を使っているし
劣化ウラン弾をユーゴやイラクで使っているが、明らかに実験的な意味でやってるな。
使わなくても勝てるし、米軍兵士の健康に影響が出ても、無理して使っているから


358 :357:2005/05/22(日) 16:14:39 ID:ESvKPVW0
科学兵器→化学兵器

359 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/22(日) 16:20:34 ID:HKz9dcAe
>356
一発だけなら「あれは正義の鉄槌だぁ!」とか言い訳も立つかもだが、二発やっちゃったからね。

360 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/22(日) 19:25:54 ID:GB66IYqC
アメリカ以外の国が逆らうと、孤独に追いやり、侮辱と苦痛を真髄まで
味あわせる。お金も奪われ、生きられない。だから言いなり。

なんかガキっぽい国だよね、自分と同じ考え・価値観でないと認めないし、
反対意見を言えば、すぐ敵扱いして「殺せばすむ」と思ってるし。
もう野蛮人みたいなことはやめてもらいたい。原始的な生活してる民族だって、
こんなひどいことはしない道徳心と、人間としての誇りは持っているだろう。

361 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/24(火) 07:33:28 ID:2tdtwGFU
My apologize for >>353=>>354.
>>353=>>354 is just one of those 'Ugly Americans'.
He/she does not represent the U.S.

362 :361:2005/05/24(火) 07:36:21 ID:2tdtwGFU
apologize→apology

363 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/24(火) 08:44:28 ID:2arjRpD1
>>357
そしていまはコロンビアで毒薬を空中散布している。

「コロンビア計画」は第2のベトナム戦争?
http://www.eco-link.org/jubilee/globalization1.htm

364 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/24(火) 15:10:19 ID:mZygTcf8
>>356
かつてのソ連に対する示威行為だったという説もあるね。
本気なら京都や大阪に落とす方が効果的にだろうしね。
(東京やると降伏できなくなるから首都は無い)

365 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/26(木) 16:06:51 ID:DFbuVqw/
アメリカなんて誕生して数百年の小僧だろ

366 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/30(月) 10:38:01 ID:OAQ1hah8
>>365 
お前に同意するんだが、困った事は、大多数の米人は、
日本のほうが民主主義の歴史が未だ浅い小僧と見下している事だよ。

367 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/31(火) 00:03:11 ID:m06h41xE
アメリカの教科書には、原爆を使ったのは正しかったと記述されてます。
もし原爆を使わなかったら日本人を皆殺しにするしかなかったとも書かれてます。

アメリカ人に原爆についてどう思うかと聞いたら
ほとんどの人が「良いことをした」と答えるでしょう。

368 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/31(火) 00:27:35 ID:5Nr1ndB4
第二次世界大戦後はアメリカが戦争してない次期なんて無いらしいよ。
ずーっとどっかの国に爆弾落としてるらしい。
原因は第二次世界大戦時の戦時経済が上手く行き過ぎてそのままアメリカ経済の基礎が確立してしまったため。
戦後も経済を維持するには軍事が常にかかわっている必要がある。それで産軍複合体なんてのが出来上がった。
よってこれからアメリカは衰える日がくるまで永遠に戦争続ける必要がある。
これじゃ赤字が増えるわけだよ。

369 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/31(火) 01:40:40 ID:iCgBR2rZ
おい、大木いるか?

370 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/31(火) 11:36:42 ID:MheK3PqW

アメリカが行き過ぎた覇権主義の国だからこそ、
戦後日本はアメリカの野心を利用して国防に利用することができた。
アメリカは必要悪だったのだ。

371 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/31(火) 11:54:58 ID:9yL2dR2B
>>1
誕生から今まで。

372 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/31(火) 12:40:23 ID:qF05lPAL
ケネディー生きていたら、今頃どうだったんだろう?

373 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/31(火) 12:53:01 ID:MheK3PqW
320以下の議論で結論はほぼ出ているだろ。
ただ、より広汎な国民の利益を代表する民主党政権より、
メディアで世論を操り一部の利権を太らせるネオコンの方が
日本の財界にとってはまだしも付き合いやすい相手だというのは
皮肉なことだな。

374 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/31(火) 12:53:07 ID:iCgBR2rZ
仕事中に2ちゃんしてんじゃねーよ
死ね、派遣職員

375 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/31(火) 13:34:23 ID:j5Qlcvi6
米兵士募集に初めてNO シアトル市立高の父母会
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050531-00000004-kyodo-int

 【ロサンゼルス30日共同】米西海岸シアトルの市立高校の父母会が30日ま
でに、全米で初めて、米軍のリクルーターによる校内での募集活動を禁じること
を決めた。死傷者が増える一方のイラク派兵で兵員不足に悩み、特に低所得者を
標的に強引な募集活動をする米軍への反発が背景にある。

 募集禁止を決めたのは市立ガーフィールド高校。同校では、軍のリクルーター
が校内で生徒らをしつこく勧誘していることが問題化。特に、進学や就職の機会
に恵まれず、軍の奨学金や職業訓練に魅力を感じる低所得層の生徒が対象になる
ことが多いため、「貧しい者ばかりが戦地に送られる現実を許すべきでない」と
の声が父母から上がっていた。
(共同通信) - 5月31日7時53分更新

376 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/02(木) 01:49:25 ID:7zN3f/JD
【国際】「私がディープ・スロート」と当時のFBIナンバー2
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1117578715/


377 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/02(木) 22:49:02 ID:p4ES4oww
現在も進行中だけど

アメリカは自分の国の石油は使わずに他国から輸入して
世界中の石油がなくなったら自分達の国の石油を使う計画

中国は掘っても掘っても石油がでないがアメリカはかなりでてる
イラクに攻めたのは石油利権を獲得するため
ここを中国に取られてはまずいため、強引にイラクに攻め込んだ
もう、中国が世界ナンバーワンの超大国になることは
絶対にない
13億を維持するエネルギーはアメリカが握ったんだよ
これで、アメリカの手のひらで転がるしかないんだよ
中国は敵国をアメリカじゃなくて日本にするしかないんだよ




378 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/02(木) 23:14:39 ID:WeQ9IEzY
握ったその手が火傷しそうだ・・・

379 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/02(木) 23:48:14 ID:WYgR3vmp
>>377
まあアメリカが握って無くても中国の人口を支える資源なんざどこにもありゃしないけどな。

380 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/02(木) 23:50:47 ID:WYgR3vmp
221 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/31(火) 01:43:06 ID:iCgBR2rZ
珍米だってプッ
おまえ、イラク板とタリ板荒らしまくってる信濃国民、実名大木晃だろ。
あっちで論破されたからってこっちに避難か?
チキン野郎。

369 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/31(火) 01:40:40 ID:iCgBR2rZ
おい、大木いるか?

199 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/01(水) 19:46:50 ID:mgIUWpGK
信濃、イラク板にいないと思ったらこんなトコに粘着してたのか。
また削除荒らしと多重人格自演で板を支配する気か?

381 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/03(金) 04:09:22 ID:AQdo9p17
アメリカは汚いよね
日本の知識人もアメリカに石油があることとか隠してるしな
将来、日本はポチじゃなくて奴隷になるんだろうね
中国はどうするんだろうな
とにかく大国としてがんばってほしいよね


382 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/03(金) 04:38:44 ID:cVbd4dpZ ?
>>381
アメリカに石油があるなんて隠してもないが・・・
石油価格だってテキサスで決まるわけだし。

383 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/03(金) 09:33:31 ID:2Zx66Spp
日本も半島壊滅レベルの核兵器持てばいいのにな。
100発以上持てば、今後日本に対し失礼な行為はできんだろう。

経済・技術はTOPレベルでも
外交は後進国並すぎ

384 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/05(日) 00:01:15 ID:NxedcR0z
アメリカが自前のアブラを使わないのはコストの問題だよ。
ただ、今のような値であれば市場に流せるけど。

385 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/06(月) 09:59:22 ID:aopVuupZ
>>384 
と云うか、米はもう既に「ピークオイル」を過ぎてしまったために、コストが
高く付くのだろう。つまり、米の油田の油の出方が遅くなってしまったわけだ。

既発見の石油資源の消費に比べて、新たな石油を発見するペースが速い時には
能率が良いが、いずれ、どの産油国もそれが逆転する。その逆転時が「ピーク」
と呼ばれるが、米油田の場合は、1970年にピークが過ぎてしまっている。量で
言うと、米は既に1,720億バーレルを採掘してしまっていて、残油量はたったの
300億バーレルしか無いそうだ。

因に、イラク油田のピーク年は2017年で、残油量は1,120億バーレルも有る。
だからこそ、ブッシュ政権が目の色を変えて、イラクに侵攻してサダムフセインを
倒したがるのも無理は無い。フセインさえ倒せば、ハリバートン等を通じて、
イラクの大石油資源からボロ儲けが出来るだろうと目論んだ。要するに、米は
自国の資源の枯渇と国力の衰微に躍起になっているわけだ。 

各国の残油量等の詳しいデータについては、次の益岡賢氏のサイトを参照: 
http://www.jca.apc.org/~kmasuoka/articles/masuoka050321.html

386 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/07(火) 00:04:08 ID:6iinD5pg
しかも輸入の13%を占めるベネズエラから入ってこなくなるかもしれない。
(別にチャベスが禁輸するとかじゃなくて、アメリカの介入→内戦で)

387 :AAAZZZ:2005/06/14(火) 19:00:21 ID:3Vsq2eep
>353,354, 間違いだらけの下手な英語で米国人のふりをする低脳朝鮮人。

388 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/14(火) 19:03:57 ID:MzxuhUKO
妄想乙

389 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/14(火) 22:27:49 ID:quOFK0C8
米上院「リンチ」謝罪を決議、黒人など5千人が犠牲に
http://www.yomiuri.co.jp/world/news/20050614i311.htm

 【ワシントン=貞広貴志】米上院は13日、19世紀後半から1960年
ごろにかけて横行した黒人らに対するリンチ(私的制裁)行為を容認したこ
とへの「謝罪決議」を、発声投票による圧倒的多数で可決した。

 住民が集団で人種的少数派などを裁判なしに公開処刑したリンチの事実は、
米国史の汚点とされてきたが、半世紀以上を経て、立法府からの公式謝罪が
出された。

 決議は、「リンチの被害者とその家族に対し、深遠なる同情と厳粛な悔恨」
を示した。共同提案者の1人、ジョージ・アレン議員(共和)は、「謝罪は
簡単なことではないが、歴史を振り返ることで、人種差別と不寛容が将来、
醜い頭をもたげた時に上院は正しい決断を下せる」と意義を強調した。

 リンチは、白人に対して犯罪を働いた嫌疑をかけられた黒人などが、裁判
によらない処刑で殺害されたもの。過去に5000人近くが命を落としたと
される。この間リンチを犯罪とする動きは下院を中心に何度かあったが、保
守的な南部出身の議員らが議事妨害などで阻止してきた。


390 :Y ◆cNX.8Yy5.c :2005/07/05(火) 23:47:05 ID:12SBYvW1
■女児わいせつ事件、沖縄米軍トップが稲嶺知事に謝罪
 
ttp://www.yomiuri.co.jp/national/news/20050705i505.htm
沖縄県沖縄市で起きた小学5年女児(10)に対する米兵の強制わいせつ事件で、在沖縄米軍トップ
のロバート・ブラックマン四軍調整官(中将)は5日、県庁を訪れ、稲嶺恵一知事に「少女やその家
族、県民に不安と心配を与え、遺憾の意を表したい」と謝罪した。
稲嶺知事は「被害者は全く抵抗できない子ども。沖縄全体に大きな衝撃を与え、極めて遺憾」とぶぜ
んとした表情で話した。ブラックマン調整官は「事件を真剣に受け止めている。事件事故の減少に多
くの努力を払う」と述べた。

■四軍調整官が謝罪、具体的防止策は示さず 米兵強制わいせつ

在沖米軍トップのロバート・ブラックマン在沖米四軍調整官は5日午前、県庁に稲嶺恵一知事を訪ね
、沖縄本島中部で起きた嘉手納基地所属兵士による小学生女児への強制わいせつ事件について「少女
とその家族、県民に与えた不安に対し、心より遺憾の意を表したい」と述べ、謝罪した。稲嶺知事は
「事件は沖縄全体に大変な衝撃を与えている。全く抵抗できない子供が被害に遭い、多くの母親が不
安を持っている。綱紀粛正、人権教育に万全を期し、内容を県民に公表するよう求める」と抗議し、
再発防止策の徹底を要求した。また、間接的な表現でキャンプ・ハンセンの都市型戦闘訓練施設の暫
定使用中止も求めた。
終始硬い表情の稲嶺知事は「特に被害者が未成年であることは極めて遺憾だ」とし、無抵抗の児童を
襲った犯行への怒りを見せた。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050705-00000021-ryu-oki

391 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/06(水) 01:08:20 ID:87CM2BVP
・・・ま、何だかんだ言っても、アメリカには逆らえないよね。

392 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/06(水) 01:42:30 ID:op+7ft68
逆らってる国は世界中にいっぱいありますが

393 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/06(水) 13:13:33 ID:87CM2BVP
違うよ、日本がだよ。

394 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/09(土) 23:54:08 ID:j6B1dL6L
北朝鮮は主権国家、侵略の意図なし=6カ国協議への復帰促す−米国務長官

【ワシントン8日時事】ライス米国務長官は8日、アジア諸国歴訪に向かう機中で記者団に対し、北朝鮮を主権
国家とみなしており、攻撃・侵略する意図はないと述べた上、6カ国協議の再開期限も設けていないと改めて強
調した。
日中韓の3国首脳らと6カ国協議再開に向けた詰めの協議を行うのに先立ち、北朝鮮に協議復帰を促す明確
なメッセージを送ったものだ。 

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050709-00000045-jij-int

北朝鮮にはトコトン甘いなw

395 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/15(金) 00:40:47 ID:b1Ah8jDF
アミテジはアメリカが極秘に開発したサイボーグでいざという時は
会談と称して相手国家元首を暗殺する使命を帯びている。

とりあえず、最大の標的はキム・ジョンイル

396 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/27(水) 23:55:20 ID:IOPvF5+K
>394
>北朝鮮にはトコトン甘い

大いに同感。

397 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/28(木) 12:22:32 ID:WQKNZetc
>>395
強そう
ってかブッシュはアメリカが極秘で開発したクローン人間兵器だし
鋳型は親父で、同タイプがホワイトハウスの地下に数千体いる

398 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/29(金) 01:43:32 ID:AMKf1Saa
>>397
もうちょっとマシなCPU積めなかったのか

399 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/29(金) 01:44:44 ID:AMKf1Saa
あ、サイボーグじゃなくてクローンか・・・

400 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/30(土) 06:30:09 ID:js5CSo2D
中絶

401 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/30(土) 10:33:39 ID:t3HFJFXC
北は未だに韓国と違って大人になれない”タカリ国家”だ〜!核持って脅せば経済援助取れるって「核タカリ論」じゃあないですか?

402 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/30(土) 13:28:04 ID:cum36+1T
アメリカの現実です
http://www.ericblumrich.com/animation.html

403 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/30(土) 13:34:18 ID:xQqZfvAs
最大の汚点

クリントンとカーターの南部田舎者コンビの対北朝鮮核ミス政策

404 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/30(土) 13:44:46 ID:cum36+1T
>>403
鋭い!あの2人の時に北を甘やかしたから、今そのツケが来てるんだよ。

405 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/30(土) 23:43:48 ID:wDUCM22N
板違いかもしれませんが、発言させて頂きます。

アメリカが奴らに六ヵ国協議への復帰を促すのは、どうやら日本に金を貢がせて最終的には潰す為という話を聞いたのですが、その辺はどうなんでしょうか。

この時点で汚れている以前の問題かもしれませんが…。


406 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/31(日) 02:47:24 ID:0CIMrH90
まあ日本は再軍備しろってこった。

407 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/31(日) 08:30:55 ID:pwTu5tT3
金なんか出す必要ナシ!拉致奨励国家に資金援助なんかすると「日本はごねれば金出す!」って北のブタが思うだけ!

408 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/31(日) 11:06:06 ID:aJ+Z+Lby

日本に対して捕鯨中止を強要したこと

そして日本の食卓からくじらが消えた

409 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/01(月) 04:59:23 ID:Exu7CFBv
まずは、どっぱなのネイティブアメリカン大虐殺かな
スペイン・ポルトガルのインディオ奴隷酷使殺戮と
アプローチは違うけれど、東の横綱と西の横綱
続いてアフリカからの奴隷大量輸送。これは欧米共犯
あと、日本への原爆投下は外せないね
ロシアと結託したドイツ朝鮮の分断と、
最近ではやっぱりニカラグア?

410 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/07(日) 14:22:09 ID:I7lJPZ6/
原爆落とした直後大笑いしてた>アメ

411 ::2005/08/23(火) 23:09:31 ID:GTfCh82b

『北朝鮮製?米に偽札密輸で87人起訴』
 
米捜査当局は22日までに、北朝鮮製とみられる米100ドル(約1万1000円)紙幣の偽札
や偽ブランドのたばこなどを密輸しようとした大規模密輸団を摘発し、アジア人や米国人計
87人を起訴した。AP通信が伝えた。
数年間にわたり、密輸団との接触を繰り返していた米連邦捜査局(FBI)の秘密捜査員が
新郎新婦に扮(ふん)し、米東部ニュージャージー沖に浮かぶヨットで結婚式を開くという
招待状を送付。だまされて訪れた密輸団関係者8人を逮捕するなどの“おとり捜査”も行っ
た。
同通信によると、捜査はシカゴ、ラスベガス、ニューヨークなど11都市に及んだ。

http://www.nikkansports.com/ns/general/f-so-tp0-050823-0013.html

412 : :2005/08/31(水) 23:46:44 ID:/CRcra21
[米国]貧富の差拡大 貧困層3700万人に

米国勢調査局が30日発表した04年の米所得調査によると、貧困層は前年比110万人増の37
00万人に達し、4年連続で増加した。総人口に占める割合も0.2ポイント上昇して12.7%にな
った。米国の景気は堅調に拡大し続けている一方で貧富の格差が拡大している実態が浮き彫りにな
った。

同局による貧困層の定義は、4人家族で世帯年収1万9307ドル(約214万円)以下。米国政府は
「景気の改善が貧困率の減少につながるには時間差がある」と説明しているが、野党・民主党から
は「富裕層優遇の大型減税などブッシュ政権の経済政策の誤り」との批判が出ている。

一方、04年の全米の世帯の年収は、中央値で4万4389ドルで、前年と同じだった。

http://news.livedoor.com/webapp/journal/cid__1370827/detail

413 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/01(木) 05:16:08 ID:fx0AWMTG
アメリカの戦争中毒(笑)の歴史
この年表を見ると,アメリカ(合)という国がいかに多くの戦争を行ってきた国であるかがよく分かる.
 建国以来の226年間で実に41回.(5年に1回!)第二次世界大戦後の57年間で19回の戦争・武力行使を行っている.(3年に1回!)
 国際紛争・意見の相違を戦争・武力ではなく,話し合いと交渉で解決するというのが国際社会に求められている今日,アメリカは自制と政策転換が望まれる.このアメリカの戦争・武力行使に全面的・盲目的に協力・追随するということは,平和に逆行する道である.
 今こそ,日本は憲法9条(戦争放棄・軍隊の不保持)の精神・決意を世界に向かって発信すべきではないだろうか.
1507  ドイツ人ワルトゼミューラー,アメリゴ・ヴェスプッチの名をとりアメリカ(大陸)と名づける.
1675  フィリップ王戦争勃発,この戦争によりニューイングランド地方の先住民,ほぼ制圧される.
1676  ヴァージニアでベーコンらの反乱.
1677  カロライナでカルベバーの反乱(〜80).
1689  ボストン市民,名誉革命に呼応、アンドロス総督らを本国に追放. ニューヨークでライスラーの反乱(〜91)
1711  カロライナ植民地,先住民タスカローラ族と戦争(〜13).
1720  英仏,この頃からエリー湖,オンタリオ湖周辺に砦を築き,互いに勢力拡大を狙う.
1753  ペンシルベニアとヴァージニア,内陸部でフランス勢力と衝突.
1754  ヴァージニア植民地軍,五大湖周辺でフランス軍と交戦,北アメリカ大陸でのフレンチ・インデイアン戦争始まる(〜63).


414 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/01(木) 05:23:19 ID:fx0AWMTG
ってゆうか台風で吹き飛ばされた取材より食う物無いのに我慢してて新で仕舞いそうなデブに
いつも通りしおらしくインタビュー垂れ流して、そのうち会社ごと。バチ当たるぞ。

415 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/01(木) 05:24:59 ID:fx0AWMTG
テレ朝子路背

416 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/01(木) 20:43:56 ID:oArlYuNw
>>389
>19世紀後半から1960年 ごろにかけて横行した黒人らに対するリンチ(私的制裁)行為

いまでも行われているが、それがなにか?
白人警官によって、適当に言いがかりをつけられ、射殺されるってケースが多いみたい。
一般白人によるのもある。ようは、ルイジアナで撃ち殺された日本人少年みたいなケース。

417 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/02(金) 13:49:18 ID:/QOGt5uL
1はアメリカという国ができたときのことをチラッとでも考えたことがあって言っているのか?
原住民を殺し奪った土地でできてるんだぞアメリカは。
いまだに土地を返したとか謝ったとかいう話は聞いたことがない。
そんな国がどこの国にたいして「侵略はいけません」なんて言えるんだ?

418 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/08(木) 23:56:57 ID:QJcuHNeC
■ハリケーン被害のニューオーリンズ郊外に米軍より早くカナダ隊到着
 
米ルイジアナ州のウォルター・ボアッソ上院議員は7日、ハリケーン「カトリーナ」の被害を受けた
ニューオーリンズ郊外のセントバーナード郡に、カナダの捜索・救助隊が米軍より5日早く到着して
いた、と明らかにした。連邦緊急事態管理局(FEMA)よりも早かったという。
「たくさんの人がきて、われわれとともに行動を開始し、ボートに乗り込んで救助を始めた。カナダ
の国旗が至るところにみられた」と語った。
米当局は数キロ離れたニューオーリンズは支援しようとしたが、6万8000人の人口を抱えるセン
トバーナード郡はほぼ無視された格好だった、という。
ボアッソ議員は、郊外の住民は独自に救助・支援者を確保しなければならなかった、と述べた。さら
に、米当局が郊外に空中からの物資供給を始めた8月31日には、約3540キロ離れたバンクーバ
ーから50人ものカナダの救助チームが到着した、としている。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050908-00000082-reu-int

419 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/22(木) 23:55:14 ID:vJoZHvzD
>>418
>カナダの捜索・救助隊が米軍より5日早く


他国の方が早いってどうよ?w

420 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/24(土) 01:48:27 ID:0wsDwgvM
>>418
>カナダの捜索・救助隊が米軍より5日早く
ワロタ

421 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/24(土) 03:28:19 ID:ycZWdpUo
湾岸戦争の時の石油まみれの鳥の写真。
捏造って知ってた?

422 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/24(土) 06:10:18 ID:DPXTvKYw
トンキン湾事件のデッチ上げ、
それを口実とした北爆という名の大虐殺。
この事実を明記しないすべての歴史教科書は、偏向している。

423 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/24(土) 09:17:30 ID:1lylDUA6
USAは京都議定書を守らず、CO2を削減しない、これが現在将来にわたる最た
る悪事だ。カトリーナとリサは地球温暖化の影響であり、自らが招いた災害
だといえる。米国は外国に色々な理由をつけて軍隊を送るより、国内のエネ
ルギー削減政策を考える方が世界平和に貢献することに気付くべきだ。

424 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/24(土) 16:12:03 ID:WxOZcI1j
知らないです。どんなのでしょう?>>421

425 :リタよ〜ん:2005/09/24(土) 23:34:32 ID:ci/0f9gT
>>423    ハロ~ リタ・ヘイワースょ〜ン

京都議定書を無視 地球温暖化なんてクソ食らえのブッシュの
ふるさとを直撃するわよーん

おひさしぶりねぇ~

ひゅーん ヒュ〜ン ピュ〜ン
キャハハ ハハハハハハッハ 〜〜〜〜

http://www.geocities.co.jp/Hollywood/5710/r-hayworth.html



426 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/01(土) 22:53:39 ID:AG5gO8be

★日本政府がアメリカに貸し付けている在日米大使館敷地の賃料が1998年から未払いに

東京・港区の在日アメリカ大使館の敷地として、日本政府がアメリカに貸し付けている
国有地の賃料が、1998年からこれまで支払われていないことが政府の答弁書でわかった。

これは、社民党の照屋寛徳(かんとく)議員の質問主意書に政府が答えたもので、日本政府は、
およそ1万3,000平方メートルの国有地を在日アメリカ大使館の敷地として貸し付けているが、
1998年以降の契約を更改する際、合意に達することができず、それ以降の貸付料が支払われて
いないことがわかった。

日本政府はアメリカに対し、督促状を送付するなど、外交ルートを通じて支払いを求めているという。
在日アメリカ大使館の敷地をめぐる賃貸借契約については、1890年に日米政府間で締結されて以降、
これまで複数回契約が更改されており、1983年から1997年までは年間250万円で貸し付けられていた。

http://fnn.fujitv.co.jp/headlines/CONN00078079.html


427 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/07(金) 04:16:37 ID:6mwaYHrs
>>426 
米大使館の敷地は米国に属すると思っていたので、意外。
(例えば、米大使館内で起きた犯罪には、米の法律が適用されると思っていた。) 

428 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/07(金) 04:19:29 ID:6mwaYHrs
その方式で、在日米軍基地も、賃貸借契約に基づいているわけか。 

429 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/07(金) 05:24:57 ID:UkOriGIb
韓国を助けたこと

430 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/16(日) 01:52:44 ID:rO81HLtL
>>426
4000坪を月20万ちょいって、安っ!

431 :J:2005/10/19(水) 00:56:21 ID:A9yYpiEh
【 米アイダホ州で散発性ヤコブ病に似た患者が多発=今年だけで9人死亡 】

http://news.livedoor.com/webapp/journal/cid__1445868/detail

AP通信によると、米アイダホ州では今年に入って、年間の発生率が100万人に1人と言われている散発性
(自然発生による)クロイツフェルト・ヤコブ病(CJD)に似た症状で9人が死亡した。同病は、英国で
発生した、牛海綿状脳症(BSE;狂牛病)が人に感染した疑いのある変異型CJDとは異なるもの。

アイダホ州の死亡例が散発的CJDによるものだとしたら、人口約137万人のアイダホ州としては、極めて
多い患者発生となる。同州では過去20年で最も患者発生が多かった年でも3人だったことから、米疾病
管理予防センター(CDCP)のCJD専門家、ビレイ博士は、「アイダホ州での患者多発については不明な
点が多いものの、報告された症例が過去に比べて急増したことは確かだ」と指摘した。今年、報告され
た9人の死亡例のうち、4人には解剖が施されず、3人が初期検査で陽性、2人が陰性だった。


432 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/19(水) 03:12:30 ID:shDHjIlS
>>1
ソモサとかの名前でググって見ることを薦める。
きっと驚くよ。ネグロポンティとかウォルフゥイッツなんて名前が出てくる
から。
FMLNなんかでも良いかな。

433 :x:2005/10/19(水) 10:30:58 ID:htKTLzfn
これがくそアメリカ人のザマだ
http://www.thenausea.com/elements/WTC/Jumper.jpg


434 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/19(水) 10:41:04 ID:uy1+b8so
グロはんなよ

435 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/23(日) 19:29:49 ID:bKuKS1gl
   アメりカは昔から怖い国である。
   アメりカは世界の警察と当人が言っているが、警察がミサイル、戦車、等使用しない。
    自惚れるのもいいかげんしろ。

436 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/24(月) 20:43:23 ID:bbEUTUOe

▼副大統領辞任で後任にライス氏?=米メディア、うわさを次々報道

米中央情報局(CIA)秘密工作員の実名漏えい事件の進展次第で、チェイニー副大統領が辞任し、
後任にはライス国務長官が就任するとのうわさが広がっている。米誌USニューズ・アンド・ワー
ルド・リポート(電子版)が23日までにネット上に記事を掲載したほか、FOXテレビも「ライス長官を
副大統領にして2008年の大統領選挙出馬に備えるという憶測がワシントンで広がっている」と伝
えた。 


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20051024-00000022-jij-int

437 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/24(月) 21:48:40 ID:5oyQUN83
   ブッシュ政権と北朝鮮は同体質の国だよ。
    国民に嘘の報告おする。(真実お言わ無い。)


438 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/24(月) 23:23:55 ID:+8uiyc0W
まぁ、藻前らこれでも読め。
http://www.jca.apc.org/~kmasuoka/persons/chomterror.html
増岡の書いたもんだから、えらく偏向してるけど、事実は事実だ。
http://www.jca.apc.org/~kmasuoka/places/col121.html
こっちは、書かれた事以外の情報もある。
*アルゼンチンの「白い手」、つまりガルチェリ政権での死刑執行部隊だが、これ
 が米国警備会社に雇われた節がある。って、もう全員50代だろーに・・・
*米系の警備会社(実態は傭兵)がエクアドルを越境攻撃して、村一つ潰した。
 殺されたのは200人前後。生き残りがエクアドルのTVで証言したが、もみ消された。
*ウリベとチャベスの不仲は、パラミリタールへの武器供与を巡ってのもの。
 チャベスがベネスエラ国内通過を拒否して、軍隊に武器を押さえさせた。武器の
 出所は米軍。

439 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/25(火) 16:39:09 ID:SPeF4Ui+
報告おする
真実お言わ無い

440 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/29(土) 05:07:27 ID:J2Sog/Hi
>>437は、日本語が不自由な振りをしているだけかな

441 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/05(月) 11:45:57 ID:4Yq0Kq73
<CIA>ドイツ男性をテロリストと誤認拘束 「勘」だけで
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20051205-00000018-mai-int

トンデモ組織なんだな。CIAって。
被疑者が拷問殺害されなかったのが不幸中の幸いだ。

しかし、この恥ずかしい件を明るみにしたこと自体、なんか意図があるんじゃないか?

442 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/21(水) 23:24:09 ID:uSB3scK/
◆進化論否定教育は違憲 米連邦地裁判決「ID論は宗教的見解」

米ペンシルベニア州連邦地裁は二十日、ダーウィンの進化論に対して、何らかの「知的設計」に
よって人間が生まれたとする「インテリジェント・デザイン(ID)」論を学校で教えることは、違憲と
する判断を下した。ID論をめぐっては、ブッシュ大統領も進化論以外の考え方を学校で教えるこ
とに賛意を示すなどしていることから、同地裁の判断を受けてこの論議が一段と拡大しそうだ。

訴訟を起こしていたのは、同州ドーバー地区の住民ら。同地区の教育委員会が、学校でID論を
教えるよう義務付けたことから、「神という言葉を『知性』に置き換えただけのID論は(キリスト
教の)創造説を言い直しているにすぎない。委員会の決定は教育と宗教の分離を定めた合衆国憲
法に違反する」と反対していた。

判決で、ジョーンズ判事は「ID論は科学理論ではなく宗教的見解だ」と判断。ID論を学校で教え
るとした同教委の決定について「真の目的は公立学校で宗教を教えることにある。信じられない
愚行だ」と言い切った。
ID論は、「自然は非常に複雑で、進化論の無作為の自然淘汰(とうた)で説明することはできな
い」として、高度な「何らかの意図をもった知性=知的設計者」が介在しているとする考え方だ。

http://news.goo.ne.jp/news/sankei/kokusai/20051221/e20051221002.html

443 :ジッン:2005/12/22(木) 00:44:43 ID:IIMKGCf+
ロスチャイルドとかあの辺を叩かないと
アメリカの暴走は止まらないし
この国も支配されたままだと思う。

444 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/22(木) 14:29:56 ID:TjQgG65f
アメリカの目的は世界中の国々をレイプして屈服させることです。
彼らの頭の中にはレイプしかありません。

445 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/22(木) 18:15:17 ID:vEBp9j0K
出る杭は打たれる

446 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/24(土) 07:51:59 ID:fu9mEzeJ
>>445>>444とどう関係するのかを必死で考えて、ついに解ったのは、
>>445は「出る男根は打たれる」って言いたかった訳ね。 

447 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/28(水) 22:39:29 ID:suyP1NhI
■女性米兵がひき逃げ、逮捕も「公務中」で即日釈放
 
東京都八王子市で22日、米軍厚木基地(神奈川県)所属の女性水兵(23)が小学生
3人に重軽傷を負わせるひき逃げ事故を起こしていたことが28日わかった。

八王子署が業務上過失傷害と道交法違反(ひき逃げ)の疑いで緊急逮捕したが、米軍か
ら軍の公務中だったとする「公務証明書」が出されたため、日米地位協定に基づいて釈
放した。

調べによると、22日午後1時ごろ、八王子市大谷町の国道16号交差点で、横断歩道
を渡っていた小学校3年の男児3人がワゴン車にはねられ、1人が鎖骨骨折などで重傷
、2人も足などに軽傷を負った。
車はそのまま逃走したが、同署員が約1時間半後、現場近くに止まっている車を発見。
水兵が容疑を認めたため、緊急逮捕した。

男児らは青信号で横断中だったとの目撃情報もあるといい、同署が詳しく調べている。


http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20051228i117.htm?from=main1

448 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/29(木) 05:14:59 ID:7ZfTd2os
グロ系残虐系で反感抱かすのは、むしろ加害者国に恐怖を与えかねないような
でもそこまで酷い事をしたのはやはりな・・・人を人とも思わないってか

少し日本人に課せられた使命は重すぎる、、気が重くなる
まだヨーロッパに生まれた方がよかったかもしれない。それでも
戦争で一人も死んでない民族はいないだろうなとおもうと
リベラルどもみたいにコロコロ意見変えたくなるもの事実。
生きるって辛い事ばかりだね

449 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/29(木) 05:20:21 ID:7ZfTd2os
差別される苦しみが分からないはずはない黒人がアジア人差別するなら
黒人は差別されて当然 という論調を期待しているとはっきりいったらどうだ?
そもそも白人に戦争で勝ったのは日本だけじゃん。
白人からは外見で区別のつきにくいアジア人からスッっと近づく日本人を警戒するし
黒人や同じアジア人からは希望の光として見られているはずだが?
それに経済的に世界にかなり食い込み、食い込まれているわけで
これを乖離するのは既に不可能。金持ちの国でよかったなと。

450 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/29(木) 05:22:52 ID:7ZfTd2os
気になるのが清が欧米に割譲されえった時代。
この頃の清は相当死んだはずだが、なんでそれは言わないの?

451 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/29(木) 05:26:26 ID:7ZfTd2os
グロ系で頭ホカホカ。ついスレ違いスマソ。

452 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/01(日) 12:55:20 ID:4jrJic/B
>>449   
>そもそも白人に戦争で勝ったのは日本だけじゃん。

ベトナム戦争というのは、紛れも無く、米の勝利と考えられているわけか。 

453 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/01(日) 14:10:37 ID:Imw8TX5m
アメリカはもともと建国からして血まみれの国だし今も血まみれだ
パワーの信奉者で、くやしかったら腕づくで来いというのが
暗黙のルールだ


454 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/02(月) 09:49:01 ID:EYyKcum2
>>453 
そんな国が「俺たちがイラクに民主主義を築くのだ」  
なんて豪語するから、世界中が迷惑し始めるんだよね。 

455 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/02(月) 11:10:13 ID:VHaotQib
もしこのスレ見てる人でいまの日本の自衛権に危機感感じてて憲法改正賛成の人いてたら
このスレ見てみて。928〜からでいいから。それと下のHPも斜め読みでも良いから見てみて
くれないかな。ほんとに今日本の歴史の転換点になると思うんだ。お願い。

http://tmp5.2ch.net/test/read.cgi/asia/1131583566/l50
http://www.meix-net.or.jp/~minsen/mukou.htm



456 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/02(月) 12:33:39 ID:4EscOF9r

この世に 悪が栄えた ためしなし


457 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/02(月) 13:45:43 ID:EYyKcum2
>>456 
ま、それも、時間スケールの問題やろうね。
わしも、「悪はいずれ淘汰される」という信条は持っているんやが、
それが一体いつになるんかが、一番大きな疑問や。

458 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/05(木) 22:25:04 ID:z3NapTFJ
◆横須賀OL殺人、米兵の関与強まる…神奈川県警
身柄引き渡し要求へ
 
神奈川県横須賀市の雑居ビルで会社員、佐藤好重さん(56)が殺害された事件で、米海軍横須賀
基地所属の兵士が関与していた疑いが強いことが5日、横須賀署捜査本部の調べで分かった。捜査
本部は容疑が固まり次第、日米地位協定に基づき、兵士の身柄引き渡しを求める。

調べによると、佐藤さんは3日午前7時ごろ、同市米が浜通の雑居ビル1階踊り場で、頭から血を
流し倒れているのが見つかった。死因は内臓破裂だった。現場から約30メートル離れた駐車場で
、佐藤さんの携帯電話や財布が入ったバッグが見つかったが、財布には紙幣が入っていなかった。

付近の防犯ビデオに佐藤さんとみられる女性と外国人とみられる男が写っていたため、捜査本部は
米軍兵士が関与した疑いがあるとみて米軍捜査当局と情報交換。米軍側がビデオに写っていた兵士
から事情聴取したところ、事件への関与をほのめかしたという。

http://www.zakzak.co.jp/top/2006_01/t2006010541.html

459 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/07(土) 23:04:07 ID:dm7YtOVR

また新たに佐世保基地の米兵がひき逃げで逮捕されたな。


460 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/09(月) 16:48:35 ID:43dzbftt
>>449
ここまで世界一の馬鹿だと何も言いたくないけどな。言ってやるよ。
日本はたった一隻の軍艦に幕末に完全敗北したんだよ。
それ以来一度も負けを返せないどころか
完全無欠の猿に格下げされて、世界中の笑い者になっている。
情報操作と洗脳と毎日の薬物投与で、簡単に分かる事すら理解できない
蛞蝓以下の存在にな。
分かったか。黄色い猿ども。
貧しく見えても他の全アジア諸国の方が遥かにマシなんだよ。中国、北鮮、韓国ですらな。
お前達は世界一の知恵遅れがエスカレートしすぎて、もう狩猟採集の原始社会すら
自分達だけで築けないんだぞ。
後6年後にそれも終わる。
世界人類が紀元前より人類全ての敵と戦ってきた。
お前達とスラムの人間だけがそいつらに媚諂ってきた。
その違いをこれから唇を噛み締めてよく実感しろ。猿ども

461 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/09(月) 16:55:34 ID:43dzbftt
>白人からは外見で区別のつきにくいアジア人からスッっと近づく日本人を警戒するし
ばーか
日本人コミューンを一歩でも離れたら、白人の一般市民が簡単に銃殺してくれる。
女の戸籍を持つ化け物どもは達磨にして闇社会へ放り入れる。
欧州中世でこいつらを大虐殺して酷い目にあったから、あと6年後までは頃さない。

462 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/10(火) 08:57:39 ID:mSn4wrPQ
つまんね〜 

463 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/10(火) 10:32:06 ID:JSjElBDQ
ブッシュを大統領にしちゃったことじゃないの。

464 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/10(火) 10:51:10 ID:Ogdxb274
黒船は一隻で来たんじゃないけど…

465 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/10(火) 11:53:29 ID:sc9EUixa
ペリーは合衆国は太平洋にすぐに呼べる黒船を50隻持っており、
もう50隻追加可能だといって脅したんだがw

466 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/10(火) 20:26:57 ID:lkC6heUl
最新式の大砲を積んでいたのは1隻だけだよ。
日本の旧式のおおづつは屁のつっぱりにもならなかった。

467 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/10(火) 20:29:44 ID:SOd0tUUX
「パール判事の日本無罪論」の著者、田中正明が亡くなった。94歳。
http://www.asahi.com/obituaries/update/0109/001.html

468 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/10(火) 20:36:02 ID:PDYXwDpn
アメリカの汚点の話しろよ。

469 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/10(火) 22:43:40 ID:n5jIJ85k
幕末にたった一隻の船に負けたなんて無知丸出しの歴史観を持ってる馬鹿が何を吠えてるんだか。

470 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/11(水) 01:25:29 ID:vODwyeNQ
>無知丸出しの歴史観
て言うか教科書に載ってるのは、滅茶苦茶な通商条約飲みこまされて
実質待遇は殖民地と何も変らなかったんだろ。
>>469みたいなヴァカが一人いるスレ全部が池沼化するな。

471 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/11(水) 01:59:38 ID:NbqltvwO
全世界が日本の治外法権を認めず
列強の人間達はあらゆる日本人達を列強国の法だけで裁けたんだよなw

今にいたるまで日本って清王朝末期の中国みてー
勿論溥儀が小泉純一郎で基地害の犯罪行為ばかりやって
国民に嘘を垂れ流す係w
日本の大学と海外のユニバーシィティとでは、やっている事が
天と地、幼稚園とハイスクールぐらいにトンでもない差があるんだから
日本が逆立ちしたって経済大国なんかになれる訳無いじゃんw
スーフリの和田どもが大挙して痛い芝居をやり続けている事なんて
どんな馬鹿でも分かるぜ。

472 :名無しさん:2006/01/11(水) 03:22:14 ID:pz4RXh5t
>>1
アメリカのやったことで最大の悪事と汚点といえば「奴隷牧場」だろう。
アメリカの黒人がなぜ外国から移民としてくる国々の人間から常に追い越され
最貧民層に位置し犯罪者が多いのか。これはまさに、歴史的な背景を抜きにしては
あり得ない。白人の青年を”種付け工”として雇い黒人女を常に孕ませ、生まれた子供を
奴隷として売りさばいた。これでは黒人の男は理想的な父親像など抱けるはずもなく、
常に犯罪予備軍となり、女は10代で妊娠。子供が生まれたときは父親は刑務所。
この様に、破滅させるべき対象の連中をどのように扱うかをアメリカの白人は無意識の内に
知っている。社会心理学的にもフロイトの影響が強い。
占領中に日本に対して何をしたかわかるだろう。

473 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/11(水) 12:12:17 ID:kSASOo70
>>472 
それと、米の黒人奴隷制度の問題は、国の中に「怠慢階級」を作り出した事だろうね。

これは或る米黒人自身が言っていた事だが、奴隷制に於いては、
「如何にして、さも一生懸命に仕事をしている様な振りをして、
体を疲れさせずに時間をたたせるか」が、奴隷としての技術だったのだそうだ。

そんな感じだから「一生懸命に勉強すれば、良い職に就けて生活も良くなる」
なんて世界は、水中に生きる魚と陸上動物ぐらいの違いが有ったったのだそうだ。

474 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/11(水) 14:16:56 ID:GcIBoRyv
>一生懸命に勉強
外国の大学の大学生は全く必死扱かなくても
実力入学東大卒の必死状態の100億倍以上やれるからなぁ。
日本以外ではバチェラーてそういう物だし。
だから海外では進学率も低いし、数自体も少ない罠。
スーパーフリーの事件と今のFランクの乱立で、日本の言う学士資格は世界公認のヴァカの証明
貰ったようなものだ。

475 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/11(水) 14:18:52 ID:KBxCcZmg
>473
>「如何にして、さも一生懸命に仕事をしている様な振りをして、
>体を疲れさせずに時間をたたせるか」が、奴隷としての技術だったのだそうだ。

これみて日本の公務員を連想したよ 日本の奴隷階級だな

476 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/11(水) 14:46:39 ID:6yYTuqV8
アメリカの最大の汚点はヴェトナム戦争でしょ

477 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/11(水) 15:12:11 ID:Tc8LUaR+
イラクも酷いもんだ
10年間、空爆やりつづけてた。。。

478 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/11(水) 15:15:18 ID:yzpVm0SW
>さも一生懸命に仕事をしている様な振りをして
公務員どもはコレすらしないなw
会社のPCから2chにアクセスしているリーマン全部だな。
>如何にして、さも一生懸命に仕事をしている様な振りをして、
>体を疲れさせずに時間をたたせるか

479 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/11(水) 15:22:46 ID:yzpVm0SW
>アメリカの最大
ブッシュが日本のアニメみたいに勧善懲悪言い出した事だろ。
プ 悪の枢軸 だって マジかよw

480 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/12(木) 00:34:34 ID:c2OYi2w9
一度読むと人生が変わる興味深い内容を扱った伝統あるスレですが、対象の組織の工作員の自演で今はぐだぐだになっています。
300ぐらいさかのぼって読んで興味を引かれたら住人になってみてやってください。

電通の「韓国ブーム捏造」の奥に潜む本当の怖さ 21
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/korea/1134483638/l50



481 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/14(土) 18:09:28 ID:5PBPezLR
最大の汚点は中国と北朝鮮をのさばらせた事

482 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/14(土) 19:08:07 ID:dEO9987W
最大の汚点は日本に原爆を2発も打ち込んだこと
これはアメリカの人類に対する挑戦だ
何をしでかすかわからない野蛮な国というイメージが定着した
ノンタブーの国、それがアメリカ


483 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/15(日) 01:57:25 ID:JcAlqoz+
>日本に原爆を2発も打ち込んだこと
世界中誰一人として、日本が原爆打ち込まれた事を可哀想とも思っていないし
世界中だ〜れもアメリカを非難していないんだけどね。

原爆打ち込まれたと大宣伝しなきゃならんぐらい世界一罪深い奴等よ。

484 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/15(日) 02:08:42 ID:e8MoAW+H
そんな反日宣伝が今更通用するかボケ。
世界中の人間は3馬鹿が日本からユスリたかりする目的で嘘をついてる事をお見透し。

485 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/15(日) 02:54:48 ID:JcAlqoz+
馬鹿は日本にいる1億2千万だけだぞ。
他の国では日本にいる猿どもほどの馬鹿はあまりいない。

486 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/15(日) 03:49:20 ID:0Da9bjY9
>>484
ホントお前らてお目出度ぇ
あのなぁ世間で流布してる所の原爆だったら向こう1、2世紀草木も生えないどころか
ガイガ―計数管振り切れちゃう程の強力な放射能を帯びてて、人間も含めてあらゆ
る生物が近づけんのよ。
でも原爆ドームにはたった僅か5年で草木が生い茂ってきたのな。
分かる?
ここまで馬鹿どもだと騙すのが簡単以前の問題だな。絶対人間じゃねーよ。お前ら。


487 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/15(日) 08:34:56 ID:BvJXahIa
髪の毛がはえた

488 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/15(日) 17:55:07 ID:EZHdFNR6
アメリカを敵視しても何も変わらんよ
日本人は特定の何かを敵視してぶっ潰せば全てが解決すると思い込みやすい

489 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/15(日) 18:20:37 ID:eWJETuRl
自民党をぶっ壊しても何も解決しない。
郵政公社をぶっ壊しても何も解決しない。

490 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/15(日) 18:48:51 ID:svljn1/J
>>486
おまえ、マジ氏んでくれ。
草木が5年で生えてきたのが何?そんなに喜ばしいわけ?
広島の原爆で亡くなった日本人は、20万人。当時人口35万人。
内即死者7万人、放射能被害で13万人がその後5年間に亡くなっている。
そういう事実を無視して、つまらない理屈で日本の原爆被害を正当化するおまえは
チョンか?

491 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/15(日) 21:21:46 ID:duXV214o
>放射能被害で13万人
これが本当だったら今でも広島と長崎は放射能防護服無しには誰も踏み込めない
死の町だな。

492 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/15(日) 21:24:15 ID:duXV214o
>>490
原爆じゃないと言う事なのに文盲だな。

493 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/15(日) 23:36:43 ID:ps/TPfom
ブッシュのケツ毛

494 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/15(日) 23:48:32 ID:zrZRkePo
ファーストフードの乱食。

495 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/16(月) 00:11:36 ID:N62zCOnS
>>488
お前の言うとおりだ。

アメリカはイラク政権をぶっ潰して何も解決できなかった。

日本人はアメリカを敵視するんじゃなくて
同じ間違いをしないように反面教師にしなきゃいかん。

496 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/16(月) 00:15:19 ID:n4fRtKMe
【嫌米】おまいら敵国に洗脳されちゃっただろ?【反米】
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news2/1137337136/

497 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/16(月) 01:07:21 ID:1PZkYyL5
安い米国産牛肉を使いたいハンバーガー屋が雇ったバイトが立てたようなスレだな

498 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/16(月) 01:56:03 ID:qA6yBgcw
原爆によって死亡した人々は、爆風の他に強烈な熱線と爆弾の爆発の瞬間に発生した強い放射線による被爆を受けたが、チェルノブイル事故は壊れた原子炉の中にたまっていた放射性物質の環境中への放出による被ばくである。

原爆によって放出された放射性物質の量ははっきりしないが、消費された核分裂性物質の量は1kg 程度といわれている。
それに比べるとチェルノブイル事故では、192トンの低濃縮ウラン燃料を入れて運転した後にできた放射性物質のうち、希ガスは100%、その他は4%程度が放出されたといわれ、多量の放射能が環境中に放出された。
したがって、原爆の場合にはチェルノブイル事故と異なり、放射能汚染による影響というより、原爆の爆発時に発生した放射線の外部被爆による影響がほとんどと考えられる。

原爆の残留放射能には核分裂生成物(いわゆる「黒い雨」)と中性子により生成された放射能(誘導放射能と呼ばれる)があるが、「黒い雨」は降雨地点が不明で見積もりが困難。
誘導放射能については爆心地点における積算線量は、広島で800ミリグレイ(800ミリシーベルト相当)、長崎で400ミリグレイ(400ミリシーベルト相当)と推定される。
その80%は投下後1日目に受けた線量で、5日後にはほとんど放射能は消失しているので、直後に市内に入った人は被ばくするが、1週間ほど経ってから入った人はほとんど被爆していないことになる。
しかも誘導放射能の影響は爆心地より離れると急激に減り、1km離れたところでは爆心地の百分の一に減少している。
(なお、がんのリスクを推定する計算の被爆線量評価には、核分裂生成物による黒い雨は含まれていない。)

一方、チェルノブイル事故の場合には、原子炉施設にいた職員や消防士等緊急作業に当たった人たちはかなりな量の外部線量を受けた。
しかし一般の人々の被爆は直接の放射線被爆というより、原子炉から環境中に放出された放射性物質による外部被爆と、それらによって汚染された食物摂取による内部被爆によるもの。

このように、原爆の被爆は瞬時の外部被爆、チェルノブイル事故による被爆は中・長期にわたる内部被爆というように、被爆の仕方には大きな違いがある。

〔出  典〕 「原爆放射線の人体影響 1992」 放射線被爆者医療国際協力推進協議会編「2000年国連放射線影響科学委員会報告」
こういうことらしい

499 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/16(月) 02:36:43 ID:0Auq3gn/
>>498
日本て上から下まで全部知的障害者の国だな。
「被爆」て言葉の意味分かってなくて公的文書を記してるよ。
こりゃ先進国も発展途上国も全て、世界中誰も日本人をガチで相手にしてくれない訳だ。

500 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/16(月) 02:46:39 ID:0Auq3gn/
被爆症と言うのは病気に分類するには生易しすぎる
身体異常だからな。
全ての細胞が遺伝子レベルで完全崩壊しているのに
短期間地球上に存在し続けなければならないと言う
この地球上の本当の地獄だ。

501 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/29(日) 23:06:44 ID:fzxyb8LP
★最精鋭の空挺師団兵士が同性愛サイトに登場? 調査と

米陸軍当局者は27日、緊急展開用の最前線部隊として知られる第82空挺師団の兵士
複数が、ポルノ色の強い、男性の同性愛専門サイトに登場している疑いがあるとして調
べていることを明らかにした。
「登場」の具体的な仕方などは不明。
事実と判明した場合、軍紀に反する行動かどうかの判断も迫られる。調査が終了次第、
師団指揮幕僚が適切な対応措置を取る、とも語った。AP通信によると、同師団の報道
担当は、関与が疑われる兵士数への言及は避けた。米国防総省当局者によると、最大
7人としている。
問題のサイトは、第82空挺師団とは明示していない。サイト運営者は、同師団本部が
あるノースカロライナ州フォートブラッグ近くに住んでいるという。サイトは通常、軍兵士
らによる同性愛の内容を前面に出しているという。
AP通信によると、サイト運営者は電子メールの問い合わせに応ぜず、電話もつながら
ない。
米国防総省報道官は、「同性愛志向を持つ者は、軍役の弊害にはならないが、同性愛
の行動に訴えることは兵役にふさわしいものではない」との考えを示した。
第82空挺師団はアフガニスタン、イラクの軍事作戦の最前面に立っている。現在も一
部は従軍している。

http://www.cnn.co.jp/usa/CNN200601280017.html


502 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/29(日) 23:18:59 ID:tEIXMEWp
「朝日 NHKの思想 洗脳工作」
十年前に成立した自社さ 村山連立政権で 自民党を社会主義政党に洗脳した
社民党の意向を受けて 国民に対し  思想洗脳番組が 日々 テレビ局
新聞社で作られている。NHK  朝日新聞  TBSなどは  こぞって 上記の  思想洗脳工
作に諸手をあげて  賛成し  紙面をそのように 構成するばかりか
上記のマスコミは 社民党の意向を受けて  他党の政治家や会社経営者などに
情報操作と情報捏造を行い  社民党の政策や 思想にそった行動をとるように
日々詐欺行為を繰り返している  以下は その  工作の 具体的 記述である

 NHK  朝日新聞に雇われている  探偵のおばさん
伝聞情報「  そうですよ  そうですよーーー  いってましたよ  取材メモに書いてますよーー 
ぺらぺらぺーーー」
注  取材メモに このおばさんが 書いていたからといって べつに この記事内容が
本当であるかどうかの証拠にはならない  このおばさんだけで 記事メモなんぞ
いくらでも  嘘書き放題に掛けるからである  よって このおばさんの伝聞情報は未確認情
報  よって書いてあるからといって 証拠にならず  だまされてはいけない。
あくまで  このおばさんの でっち上げである
このようにチェック機関にも取材対象者に一度も接触させずチェックさせず
行っている取材は 取材過程に重大な傷があり信頼性が著しく低いものである
たとえていうと このおばさんはいかのような インチキを マージャンでやるやつである
 つまり マージャンで  あがりましたといっても
あがったという 自分のハイを倒し他人に見せないで役万です といっているようなものである
こんな やつのいうことを信用して  テンボウ払うバカはいない



  





503 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/29(日) 23:29:24 ID:+AeRry7O
>>501

モーホー

キタ─wwヘ√レvv~(゚∀゚)─wwヘ√レvv~─ !!!



504 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/06(月) 13:15:09 ID:COpIDiZn
反米厨をCIAで暗殺してくれないのがアメリカの最大の悪事と汚点


505 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/07(火) 03:36:21 ID:kWA/93hC
▼米政府の法解釈に疑義=上院司法委員長−令状なし盗聴、公聴会で本格調査

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060207-00000011-jij-int

米上院司法委員会は6日午前、ブッシュ大統領が国家安全保障局(NSA)による裁判所の令状なし
の盗聴を承認していた問題に関する公聴会を開始した。昨年12月にこの問題が発覚して以来、議会
としての本格的調査は初めて。スペクター司法委員長(共和)は冒頭、「政府の法解釈には疑義があ
る」と述べ、令状なし活動を合法と主張する政府に異議を唱えた。


506 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/13(月) 07:29:48 ID:JnuXfqmY

≪ チェイニー副大統領が誤射、男性負傷=テキサス州で狩猟中−米メディア ≫


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060213-00000017-jij-int


507 :水野:2006/02/13(月) 10:12:27 ID:E0XVjxQ3
第二次世界大戦戦争末期大日本帝国海軍が密かに開発した人型汎用兵器[水野さん]が鬼畜米帝をボッコボコにする火葬戦記です。
(現在制作中)

508 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/25(土) 23:49:06 ID:kqH7Myt5
【 最精鋭の空挺師団兵士が同性愛サイトに登場、処罰 】

米陸軍は24日、緊急展開用の最前線部隊として知られる第82空挺師団の兵士7人が、ポルノ色の
強い、男性の同性愛専門サイトに登場していた事実が判明したとして、軍紀違反で3人を軍法会議で
裁き、残り4人を降格処分などにすると発表した。
今年1月に発覚していたスキャンダルで、一等兵ら3人の軍法会議では犯罪ほう助、報酬目当ての異
常性愛などの罪を問う。4人には、45日間の外出禁止、45日間の追加労働、2カ月間の俸給半額
などの罰が下される。
問題のサイトは、出演している兵士が第82空挺師団所属とは明示していない。ただ、サイト運営者
は、同師団本部があるノースカロライナ州フォートブラッグ近くに住んでおり、調査で師団兵と判明した。
サイトは通常、軍兵士らによる同性愛の内容を前面に出しているという。
米国防総省報道官は、「同性愛志向を持つ者は、軍役の弊害にはならないが、同性愛の行動に訴える
ことは兵役にふさわしいものではない」との考えを示していた。
第82空挺師団はアフガニスタン、イラクの軍事作戦の最前面に立っている。現在も一部は従軍して
いる。

http://www.cnn.co.jp/usa/CNN200602250018.html

509 : :2006/03/08(水) 23:46:53 ID:4h6MONRO
<緊急リポート>
「荒川静香は卑怯な女王」とは頭に来た!
NYタイムズ、NBCほか猛烈批判続々――この酷評と悪意写真を見よ!

ttp://www.weeklypost.com/060317jp/index.html

「最高のものを求めてできた最高の舞台だった。金メダルは人生で最高のものと感じている」――。
トリノから凱旋帰国した荒川静香に、日本列島は祝賀ムード一色だ。ところが、海の向こうのアメリ
カでは、荒川の快挙に水を差すような驚くべき批判が噴出している。これは同国が金メダルを逃した
腹いせなのか、それとも……。



510 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/09(木) 00:13:54 ID:2UoybScg
>>509
そりゃ腹いせに決まってるだろう。
せっかくミキ対策をしたら荒川に持ってかれて
何のために細工をしたんだと。
腹も立つわな。

511 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/12(日) 14:34:23 ID:zJ/M20ao
古都京都を空襲したこと

512 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/12(日) 18:32:34 ID:w4k6B5zS
ベイビー、Part3だぜ?
http://ime.st/j.pic.to/4lekd

☆高橋三曹のお悩み相談室 Part3☆
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/jsdf/1142155057/l50

階級は三曹だが、俺は勉強した。
政治・経済から恋愛・下ネタまで、
相談だったら何でもしろや!

能書きだけの口だけ小僧も相手してやるよw
悔しかったら掛かってこいや!


513 :モンゴルイタリア人12世:2006/03/12(日) 19:25:50 ID:6aZ5rTCW
治安が悪い
コロンビアよりはマシだけど

514 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/02(日) 23:42:02 ID:VKmqHDp2
>>508
ナニやってんだか・・・(w

515 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/03(月) 00:11:55 ID:tywrROqv

ttp://www.pentagonstrike.co.uk/flash.htm#Main

ttp://homepage.mac.com/ehara_gen/jealous_gay/final_answer.html



516 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/11(火) 22:35:01 ID:YCm1rUrH
★クジラ激突急増は米軍の強力ソナーが原因?
聴覚器官損傷で方向感覚欠如

日本近海で高速船がクジラとみられる海洋生物と衝突する事故が多発しているが、米海軍の
次世代対潜ソナー(音波探知機)がクジラの聴覚器官に悪影響を与えている可能性が浮上し
ている。海洋生物はソナーの大音響で聴覚器官を損傷した場合、方向感覚を失い、高速船の
接近を察知できないほか、海岸に漂着するケースもあるという。日本近海では近年、中国軍
の潜水艦が活発な動きを見せており、米海軍の哨戒活動がクジラの異常行動を引き起こして
いる恐れも出てきた。 
問題のソナーは「サータスLFA」(低周波アクティブ方式探索曳航(えいこう)アレイソナーシス
テム)と呼ばれ、艦船などに搭載されている。スクリュー音を小さくした潜水艦が増えるなか、
潜水艦の行動音を拾うパッシブ方式に代わり、自らロケットの打ち上げ時の爆音に相当する
215−240デシベルの大音響の低周波を発して、相手の位置を探るシステムで、2002
年ごろから使用しているとされる。
軍事評論家の江畑謙介氏は「中国がロシアから購入したキロ級潜水艦などはスクリュー音が
小さい。元級にいたっては、消音効果に優れたAIP(非大気依存動力)搭載の疑念も持たれ
ている。米海軍が強力なアクティブソナーを使用している可能性は強い」と話す。
http://www.zakzak.co.jp/top/2006_04/t2006041119.html

517 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/11(火) 23:53:16 ID:2Jxiqakm
中国の航空産業に民間の航空機の部品を作らせた事。
中国のロケット産業を使い衛星を打ち上げた事。
中国はその技術を流用し、
第三国に戦闘機を輸出する、
第三国はその戦闘機で戦争を始める、
中国はミサイルに核弾頭を積めて・・
地域のバランスを崩す様な事を平気でする。
中国が海洋進出などしないで、
シビリアンコントロールが効いていて、
防衛以上の軍事力を持たなく、
法律で軍事力を行使してでも台湾を吸収する事等を、
しない様なお手本の様な国成らば、
何の問題も無いのですが・・

518 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/12(水) 00:56:04 ID:INxzs3fx
>>1
> いつからアメリカは汚れた国になったのでしょうか?

第一期: 合衆国憲法修正第二条ができたとき
第二期: 南北戦争の大儀が奴隷解放だというプロパガンダ手法を学んだとき
第三期: 核爆弾使っても上手に言い訳できればおkと知ってしまったとき
第四期: 有色人種に公民権やっても生活水準は上げてやる必要ないとわかったとき
第五期: 報道管制しないとまずいことになると知ったベトナム戦争末期
第六期: 選挙の勝敗は投票後の操作だと民意以外で最高権力者が選任されるようになったとき
第七期: 物質欲が頂点を越え何やってもつまんないと世の中に飽き飽きしてま〜すと巨大資本家たちが言い出したとき

と、段階的にどんどん泥沼にはまってるわけです。

519 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/12(水) 04:30:53 ID:NaVBKq+e
>>518 
例えば、
「自分達の大統領を暗殺しておいても、オズワルドの様なカモさえ用意しておけば、
適当に誤摩化せる事を知ったとき」 
なんていうのは、あんまり重要ではないか?! 

人に依っては、 
「9.11事件の様に、ネオコンがテロに扮した攻撃をして、何千人の犠牲者が出ても、 
それをアルカイダのせいにすれば、万人が即座に信じ込む事を知ったとき」 
とか、
「また9.11事件後は、ブッシュを批判する奴らは皆テロと見なせるという技巧を知ったとき」
も加えたがるかも知れない。 

おっと、最後にもう一つ (これは>>518の第六期に似ているが): 
「票集計も、共和党の言うなりのディーボルトの様な業者に任せて、
激戦州では共和党候補者に自動的に1万票位が加算される様な、
秘密裏な票集計プログラムを使える事を知ったとき」 

尤も、これが最後の一つなのではなく、他にも数え切れないぐらい無数に有るのだろうな。 

520 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/12(水) 16:12:43 ID:001AmT++
>>519
>物質欲が頂点を越え何やってもつまんないと世の中に飽き飽きしてま〜すと巨大資本家たちが言い出したとき
は、9・11やイラク侵攻を含んでるつもりです。
私には、アメリカ合衆国をコントロールしてる、ごく一部の人達(レロ・トロッキーの末裔)たちによって、自ら死んでいこう、
つまり、「国家としての自殺願望」を持たされてるように思ってます。人間の病気にたとえるなら、アメリカ合衆国は、重度
の鬱病のようなものじゃないかと。
実は、資本主義を根本から倒壊させるために、それがトロキツストの本当の目的かもしれないとか思ってます。

ちなみに私は、ニューヨーク・シティー・カレッジで学んだ、レロ・トロッキーの後輩ですw

521 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/25(火) 23:57:46 ID:RCvSSMs8
アメリカの最大の汚点

天安門事件の際中国の民主化運動をサポートしてやらず、
結果、共産党支配を存続させてしまったこと。


522 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/26(水) 00:02:03 ID:2nx4jvaA
国共内戦では共産党を支援して
共産党支配を産み出した
のもアメリカ、という説もあるね。

523 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/26(水) 01:24:58 ID:XWhAeFcN
メイフラワー号が到着したときが最大の汚点だろうが

524 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/26(水) 21:43:53 ID:Rsu4AKBL
>>521
民主化要求に立ち上がった中国の学生達は、民主主義のチャンピオンを自認する米国
がバックアップしてくれるのでは、と淡い期待を抱いていた。しかし、それはあまりにも
ナイーブな期待だった。米政府は人民解放軍の動きを偵察衛星を通じてリアルタイムに
把握していたが、北京政府に自制を求めることもなく、 学生達に迫り来る危機について
警告することもしなかった。

事件後、ブッシュ(父)大統領は対中武器輸出と、米中軍関係者の 接触を一時停止する
と発表したが、「米中関係は米国にとって 重要であり、私としては維持されることを望ん
でいる」と記者会見で述べた。米中間の貿易はその前年には、40%増の12億ドルに達
し、対中投資も35億ドルにのぼっていたのである。 激化する日本との経済競争を勝ち
抜くには、米中貿易をテコにするしかない、という戦略の前には、学生達の民主化要求も
そして彼らの人権や生命すら無視されたのである。
事件後、世界銀行からの借款停止など、国際社会は中国に対 する制裁措置をとったが
翌年の湾岸戦争に際して、米国は制裁解除に向けての後押しを中国に約束した。これ
は中国が国連安保理で拒否権を発動しないこと、イラクに売却した中国製ミサイルの
配置情報を提供する事、という二点の見返りである。
湾岸戦争の一週間前、北京政府は逮捕された推定3千名にの ぼる学生達の裁判に関し
て、米国側が公式な抗議をしないよう期待していると伝え、米国はこれに応えた。
。裁判の結果、民主化を要求して平和的なデモを実施しただけの学生達が、3年から
13年の刑期で強制労働収容所送りとなった。
胡耀邦のもとでようやく芽生えた自由化・民主化への動きは、 こうして「鋭利なナイフ」
で完全に刈り込まれ、ソ連や東欧に比すべき共産党独裁からの解放はさらに遠のいてし
まった。
ttp://f61.aaa.livedoor.jp/~tachan/lishi-today/today06.htm

525 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/27(木) 23:44:16 ID:1N+Lz9SO
>524
そりゃ大きな汚点だわ。

526 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/27(木) 23:44:48 ID:uSKkL5Y4
小泉総理の第2回訪朝から2年立つ。
その間に金総書記は小泉総理を批判していないのだ。
日本国民も金総書記に敬意を示すべきだ!

http://society3.2ch.net/test/read.cgi/soc/1146148958/

527 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/27(木) 23:55:17 ID:QZ86b/GN
そういえば、小泉総理も金正日を批判してないね。


528 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/28(金) 00:19:59 ID:sJY0Gk0F
小泉のDNAは北チョンだからな。

529 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/28(金) 00:24:40 ID:MzjpY6SC
コイズミもジョンイルも、どっちも犬なんだよな。

530 :イカレホモ野郎のハッテン場・フリーメーソン・ロッジ:2006/04/28(金) 01:07:45 ID:Iake1OdF





フリーメーソンが、エイズウイルスを製造し、世界に拡散させた。
  その実態は、アルカイダどころではない・・・。


.


531 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/28(金) 01:30:04 ID:owxXBizk
>>530 
是非、そのソース乞う。 
(タブロイド的なのでも良いから、URL貼ってくれ。) 

532 :イカレホモ野郎のハッテン場・フリーメーソン・ロッジ:2006/04/28(金) 01:32:59 ID:Iake1OdF
531
そのない脳みそ使って少しは調べ、考えろ。これだからやつらに騙されるんだ。
どう考えても、これは人工的なウイルスなのだよ。世界の権力構造等を考慮すると、
あのイカレホモ組織しか犯人は見あたらないのだ。

わかったか、このうすら馬鹿。

533 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/28(金) 04:50:17 ID:owxXBizk
>>532 
その罵言や不快用語の使い方を見ると、信用度ガタ落ちですね。
そんな言葉を並べるだけで、人が説得されると思ってたら、大間違いですよ。
ここのスレッドの皆さん方、ご意見如何でしょうか?  

>>532は、2chでの罵言の典型例として、将来の為にコピーして半永久的に保存して置きましょう。

534 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/28(金) 07:31:44 ID:tOA4TMQY
CIA拉致:欧州議会が「事実」と断定
http://www.mainichi-msn.co.jp/kokusai/america/news/20060427k0000e030025000c.html
違法飛行千回以上と報告書 欧州議会
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060426-00000252-kyodo-int
米軍虐待:死亡者、拘束者は460人以上 NY大など調査
http://www.mainichi-msn.co.jp/kokusai/america/news/20060427k0000e030030000c.html


535 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/28(金) 08:42:44 ID:MzjpY6SC
拉致常習国家、アメリカが横田夫妻に議会の公聴会で証言させ
北朝鮮の拉致問題を大きく取り上げるというのは
どういう狙いがあるんだろう?

536 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/28(金) 17:58:14 ID:xdvTeobc
>>521

まさに同感。

537 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/29(土) 00:19:46 ID:ErDuAIAt
>>533

>>532が馬鹿なのは間違いないが、エイズの発生や感染の仕方は多くの疑問が
残っているのは確かだよ。

エイズは一応50年代にもそれらしき病気は確認されているけど、正確に
認識されたのは70年代に入ってから。しかもアフリカでサルに噛みつかれて
感染したってことになっているけど、それから一気に広がっている。
直接体液が触れなければ感染しないのに、不自然な勢いで広がって80年代
にはすでにニューヨークで多くの同性愛者が感染していた。
それでコレは人類の人口抑制の為に黒人や同性愛者、貧しい人々などを
「実に効率よく間引くために人工的に作られたウィルス」…って話が
90年代ぐらいからちらほら出てきているわけ。「特定の層」をねらい
打ちにして血液検査などで感染させることが…まぁ理論的にはできるし、
品行方正な人間はまず安全なウィルスだから、そういう話が出て来た
のだろう。

まぁ俺には真相はわからんがな。
少しは疑っておいてもいいと思うぞエイズの発生は。話のネタにもw

538 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/30(日) 07:10:01 ID:TnOJ/Pzl
>>537 
ここのマトモな住人なら、>>537の内容は、ほぼ常識に近いから、
今さら力説する必要は無いんじゃないか。

尤も、ここの新参者の連中には勉強になるだろうが。 

539 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/01(月) 23:14:29 ID:sgV9E36z

◆ガソリン高「2、3年は続く」・米エネルギー長官が見通し


http://www.nikkei.co.jp/news/kaigai/20060501AT2M0100601052006.html

540 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/02(火) 02:20:56 ID:INLdHV/9
>>537
「特定の層」か。

つまり風俗にいきまくるような奴ほど感染する

風俗に行くような奴らは金もってない

金持ってないしこれだけエイズ問題があるのに
お構い無に行く

バカ

バカは死んで下さい。
という事でOK?

それとも、
「こいつら感染させとけリスト」みたいのがあって、
病院で感染させられるのか?どっちだ?

狂牛病関連でも、同じ事が言えるのか?

541 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/21(日) 06:21:55 ID:WR7U4fsI
>>540 
狂牛病の場合には「イギリス人が如何に、食物の質について無頓着かが証明された」と解釈すべきだろう。
英人が食べる英料理にろくな定評が無いだけでなく、家畜の飼料すら、ろくな物が無い証になったわけだ。

542 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/29(月) 23:55:45 ID:3eJorfSW
【シベリア抑留】ソ連軍による拉致強制労働の実態
http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/history/1060569789/ ~181
http://mimizun.com/cgi/dattohtml.pl?http://mimizun.com:81/log/2ch/history/academy3.2ch.net/history/kako/1060/10605/1060569789.dat

米軍の残虐行為:リンドバーグの衝撃証言
http://www1.u-netsurf.ne.jp/~ttakayam/beigunzangyaku.htm

孤高の鷲〈下〉―リンドバーグ第二次大戦参戦記 学研M文庫
チャールズ リンドバーグ (著), Charles A. Lindbergh (原著), 新庄 哲夫 (翻訳)
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4059011150/249-7534127-5484316

【ジュネーブ条約と捕虜待遇】旧日本軍以外、どこが守った?
http://kaz1910032-hp.hp.infoseek.co.jp/140212.html

消えた百万人 ドイツ人捕虜収容所、死のキャンプへの道 (1999.8.31 追加)
 ジェームス・バクー 著 申橋昭 訳  光人社
http://www02.so-net.ne.jp/~muraji/gunji/1000000.htm
「西部戦線で捕虜になった約900万人の捕虜のうち、1年もしないうちに約100万人が
連合軍(主にアメリカ軍)の過酷な取り扱いにより餓死や伝染病で記録上から消えた」


原爆投下は人類史上最大最悪の犯罪
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/whis/1137141639/
【東京大空襲】米軍による無差別都市爆撃
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/history/1060879092/


ベトナム戦争 ソンミを振り返る
http://www.jca.apc.org/~yyoffice/Son%20My/A%20look%20back%20upon%20Son%20My.htm

543 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/30(火) 00:03:40 ID:Jcz+tvRx
【イラク】米海兵隊員、子供の命乞いする母親も射殺…虐殺疑惑、米上院委員会が調査へ
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1148907704/
米海兵隊員のイラク民間人殺害疑惑、米上院委員会が調査へ
http://www.cnn.co.jp/usa/CNN200605290023.html

 また、マーサ上院議員(民主党)はABCの番組「ジス・ウィーク」で、
事実隠ぺいが行われたとの認識を示すとともに、旧アブグレイブ刑務所
でのイラク人虐待よりひどい事件である可能性を指摘。同議員が高官
レベルの報告として語ったところによると、道路わきの爆弾が爆発した後、
現場をタクシーが通りかかった。米海兵隊員らは車内にいた4─5人に
向かって銃を発砲したうえ、数軒の民家も襲撃し、銃を乱射した。ある
イラク人女性は子どもの命を救うよう嘆願したものの、海兵隊員はこれを
聞き入れず、女性を射殺した。

544 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/31(水) 23:37:09 ID:TZIajs9O
【米韓】 戦争当時の民間人射殺方針、韓国が米国に書簡確認を要請 [05/31]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1149057193/
朝鮮戦争当時、米国が米軍防御線に接近した避難民を銃撃してもよいとする方針を示していたことを明らかにした、
当時のムーチョ駐韓米国大使の書簡が発見されたことに関連し、
政府は米国側に同書簡が実際に存在するのか確認するよう要請した。政府関係者が31日、明らかにした。

書簡は、ムーチョ前大使が米国務省に送ったもの。1950年に忠清北道永同郡の老斤里で
韓国人避難民のなかに北朝鮮兵が混じっていると疑った米軍が約300人の民間人を射殺した
「老斤里事件」の発生した当日に作成されている。
朝鮮戦争当時、米軍部隊すべてにそうした方針が伝達されていたことを物語るとともに、
米政府高官もこうした事実を把握していたという証拠でもある。

545 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/08(木) 02:21:02 ID:zbCFfYGz
【イラク】アメリカ海兵隊、殺す必然性がないのに、計画的にイラク民間人殺害か…CNN
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1149591815/

546 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/01(土) 05:08:33 ID:QALYPjMF
【イラク】女性をレイプしてから一家皆殺しにして焼く 米兵5人捜査 イラク駐留米軍
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1151684503/

547 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/01(土) 05:45:21 ID:QALYPjMF
米軍が最前線に慰安婦を騙して強制的に移送した実例

「仁川上陸作戦直前、博多キャンプにメイドとして勤務していた証言者は、飯塚京子
ら仲間のメイド七人とともに労務担当の中尉から「将校宿舎のメイドが足りず出動部隊
が困っている。朝鮮人メイドが見つかるまで手伝ってほしい、戦争はクリスマスまでに
終わる。ペイは三倍だ」と朝鮮行きを求められ、高級の魅力、断って解雇される不安の
ため、決心した。
秘密保持のためとして当日はキャンプに足止めされ、翌日、板付空軍基地からダグラス
輸送機で佐世保海軍基地へ、そこからLST輸送船で朝鮮へと出航した。船中で不安と
なった女性たちが日本に帰りたいと泣き出したところ、米兵は怒鳴りつけ嘲笑した。
船中から米兵は性的虐待に及んだ。仁川に上陸した米兵は俄かづくりのRRセンターに
彼女たちを収容した。そこに横田基地からのメイド一二人もだまされて連行されてきた。仁川の
朝鮮人女性たちも連れてこられていた。
米軍部隊のソウル侵攻にあたり朝鮮人女性はそのまま仁川に残され、日本女性は部隊に随行する
ように強制された。横田からきた女性二人は脱走しようとしてMPに拳銃で撃たれ、無残な死に
方をした。博多からきた女性八人は第七海兵隊第三連隊の「慰安婦」として夜も昼も虐待されて
いたがソウル攻撃の最中に三人が砲弾を浴びて死亡した(以下省略)」

「女性・戦争・人権」第二号「藤目ゆき」

548 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/01(土) 05:46:04 ID:QALYPjMF
★占領地での暴虐

もう一つの要素は、米軍が一時占領した地域での暴虐です。国連軍が仁川に上陸した
直後、38度線を北進して北朝鮮の諸地域を占領します。そのときまことにむごたらしい
虐殺、蛮行があちこちで起こつているのです。(中略
「拷問」の内容は殴る、蹴るという暴行だけでなく、親の前で子どもを引き裂くとか、子ども
が泣いたからと突き殺すとか、女性の場合多くが性拷問、性暴行、性虐殺を受けています。
乳房を切り取るとか、妊娠中の女性のおなかに裂いて胎児を取り出すとか膣に焼き火箸
をつつこんでつきさして殺すとか。女性を全裸にして村のさらし者にするといったことはよく
行われたようです。その女性に拷問をかけて「アカの女はこういう目にあうんだ」と村人へ
のみせしめにする。そいうことが北朝鮮の占領された諸地域で起こつたということです。
こうした残虐ぶりに関して、女性調査団の報告書では、ナチスドイツがヨーロツパ諸地域を
占領した時の暴虐より以上の悪逆だ、と書いています。

『国連軍の犯罪 民衆・女性から見た朝鮮戦争』出版記念集会講演
ttp://www.korea-htr.com/kokusai/1fuzimekouenn.htm


パウエル(現米国務長官)の著作の本に朝鮮戦争時の慰安婦についての記述がある。
アメリカ兵一人につき、朝鮮人慰安婦は数人付き添いの愛人状態で、朝鮮戦争後は
慰安婦とやりまくったアメリカ兵の間に性病が蔓延したらしい。
ttp://www.geocities.com/naversays/CWGuntai01

549 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/01(土) 05:46:42 ID:QALYPjMF
 国連軍兵士の犯罪も多発しました。日本占領の7年間、占領軍の将兵・軍属による
殺人や放火、強盗、強姦、傷害事件は続発しました。無法に殺された人は確認された
数字だけでも2536人にのぼります。また占領軍の性暴力事件は無数に発生し、その被
害者を毎年最低三万人に推定する説もあります。とりわけ朝鮮戦争が勃発してからは
在日米軍の増強と兵隊たちの自暴自棄的な心理が影響して米軍犯罪は凶悪化し、軍事
拠点周辺では毎日のように血なまぐさい事件が起こりました。例えば九州北部は朝鮮
戦争勃発後、前線を直近で支える米軍の広域基地のような様相を呈するようになりま
したが、朝鮮戦線へ送り出される兵隊たちが密集した福岡県小倉市では開戦直後の7
月4日には兵士4名による民家襲撃・一家四人惨殺事件、7月7日には米兵100人ほどの
集団脱走・民家への乱入、暴行、強奪の事件が起こりました。

ttp://www.jiyuu-shikan.org/goiken/99/goiken998m.html
例えば終戦直後8月30日にマッカーサーに率いられたアメリカ軍が、神奈川県の横須賀に
上陸しました。その日に神奈川県だけでアメリカ兵による強姦事件が315件も報告されています。
8月31日の強姦事件は228件です。9月10日までには1326件にも達しました。

550 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/01(土) 05:47:40 ID:QALYPjMF
http://www.geocities.jp/showahistory/history5/32c.html
誰か昭和を想わざる 進駐軍犯罪史

昭和20年8/15から昭和27年4/28の平和条約発効までの間、日本はアメリカ進駐軍の支配下にあった。この間、都内での進駐軍犯罪被害の届出318件、全国では25500件、ところがこの数字「氷山の一角」とされていた。
なぜなら進駐軍犯罪被害の届出は非常に困難だったので、届出件数の数倍は実際の犯罪被害はあったのではないか、と当時の人の生活感覚では感じられていたのである。進駐軍犯罪被害で役所に届出を出すと、まず加害者が本当に進駐軍という証明書を要求される。
さらに市町村長の証明書、警察の証明書正副5通、少しでも不備があれば受理されない、これをようやく揃えて、やっと届出が受理される。その数字が全国で25500件、であった。
つまり届け出なかった、書類に不備がありつき返された、揉み消された、などの犯罪被害の件数は25500件の中には入っていないのである。
届出が受理されても、その審理は粗末なものだった。
子供が酔っ払いのアメリカ兵のジープに轢殺された母は被害届をようやくCID(陸軍犯罪調査部)に受理されるも、何の連絡もなく放置され、呼び出されて「裁判でお前が負けた」と言い渡されて終わり。
裁判があったのかなかったのか、あったとしたらどんな審理がされたのか、何も伝えられないというシロモノだった。
さらには仕事帰りにアメリカ兵にジープに拉致され、走行中に道に飛び降りて死んだ娘は「身元不明の売春婦」として処理され、家族が訴え出てもまともにとりあってもらえぬという酷さ。
他にも道路横断中、歩いているのが誰の目にも明らかなのに、アメリカ兵の運転するトラックがスピードを落さずにそのまま横断途中の日本人をひき殺すという事もあった。
あるいは突然、理由なくアメリカ兵に射殺されたり、道を歩いていて殴り殺されたり、強姦されたりなどの犯罪被害は総計3万4千件と言われたが、うち2万件は泣き寝入りしたとされている。

アメリカ兵による犯罪はどんな些細な事件でも新聞での報道は厳禁とされたので、総じて日本人のアメリカ進駐軍への感情は悪くはなっていない。

551 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/02(日) 15:48:17 ID:LEKIIaZA
【健康】喫煙は「勃起に悪影響」、本数多いほど顕著…オーストラリアで男性8400人調査
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1151812520/
18 名前:名無しさん@6周年[] 投稿日:2006/07/02(日) 13:01:30 ID:qfghnA0V0
メンソールはもともとベトナム戦争で現地人をレイプしまくる
黒人兵士に手を焼いた軍が勃起抑制の為に普及させたとかなんとか。

552 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/04(火) 19:13:15 ID:3e51JEGI
【イラク】女性をレイプした上、家族4人皆殺し、放火…米検察、米兵を殺人罪で訴追
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1151995141/

553 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/10(月) 17:50:45 ID:4kL+OjKN
古都京都を空襲したアメリカを許すな

554 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/10(月) 19:53:35 ID:XWREJ3V+
【イラク】レイプ殺人でさらに5人の米兵起訴
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1152499028/

555 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/11(火) 19:54:34 ID:MzMFutEP
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/whis/1092036061/

534 :世界@名無史さん :2005/08/15(月) 14:08:58 0
サイパン戦で生き残った田中徳祐・元陸軍大尉(独立混成第47旅団)の証言

・「米軍は虐待しません」の呼びかけを信じて洞窟から出てきた婦女子全員が素っ裸にされ、
数台のトラックに積み込まれた。「殺して!」「殺して!」の絶叫を残してトラックは走り去った。

・次には滑走路に集まった老人と子供の周りにガソリンがまかれ、火が付けられた。たちまち
阿鼻叫喚の巷と化した滑走路。我慢ならず我が兵が小銃射撃をしたが、米軍は全く無頓着に
晩行を続ける。

・火から逃れようとする老人や子供を、米軍はゲラゲラ笑いながら火の中へ蹴り飛ばしたり、
銃で突き飛ばして火の中へ投げ入れる。2人の米兵は草むらの中で泣いていた赤ん坊を
見つけると、両足を持って真っ二つに引き裂いて火中に投げ込んだ。「ギャッ!」といふ悲鳴を
残して蛙のように股裂きにされた日本の赤ん坊とそれを見て笑う鬼畜の米兵ども。

・こんなに優勢な戦闘状況にも拘らず、米軍は毒ガス弾(赤筒弾)攻撃まで仕掛けてきた。

・マッピ岬にたどり着いた田中大尉は、岩の間に一本の青竹を渡し、それに串刺しにされた
婦人を見た。さらに自分と同じ洞窟に居た兵士や住民が五体をバラバラに切り刻まれて
倒れているのを眼前に見た。

『正論』平成17年9月号「NHKウォッチング」
中村粲・元獨協大学教授、昭和史研究所代表 

556 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/13(木) 19:39:22 ID:O0/gNKIV
革命軍はジャングルを味方にゲリラ戦を展開したが、ついに1901年3月23日、
アギナルドは米軍に投降し、独立運動はあえなく消滅した。
このわずか2年間の戦闘で、アメリカ軍が投入した軍隊は12万人、戦死者4千人。
一方、アギナルドの革命軍の戦死者1万6千人。虐殺や飢餓などで死亡した一般住民は
60万人に及んだという。
欧米中心主義の歴史の教科書に、この史実が記載されることはない。
ただ、当時のアメリカの新聞には、フィリピンでの戦争状況を克明に伝える記事が掲載された。

「アメリカ軍部隊は無情で容赦なかった。男女を問わず、囚人・捕虜はもちろん、明らかな
反乱分子であれば容疑者であれ、10歳以上なら片端から殺しつくした」
「手をあげておとなしく降伏してきた捕虜たちは、暴徒であることを示す一片の証拠も
ないまま、一時間後には橋の上に立たされ、次々と銃殺されて川面を流されていった。
弾丸で蜂の巣にされた死体を、川下にいるであろう連中への見せしめにするためだ」
「これは文明人相手の戦争ではない。相手は、力・暴虐・残忍しか通じない連中なのだ。
われわれはだから、通じるべき手段で実行しているのである」

アメリカ人は、フィリピン人をインディアンと同じ黄色人種と見なしていた。そして、
インディアンを虐殺しても、文明人の良心的呵責を覚えなかったと同様に、フィリピン人
60万人を無差別に虐殺してもやはり良心の呵責をおぼえなかった。
どんなに自らの文明人ぶりを誇示しても、つまりは偏見に満ちた「優勝劣敗」、「弱肉強食」の
論理以外に何もないのである。
文明人の本性は残虐であり、その知恵は貧弱なのである。
20世紀初頭のアメリカ軍によるフィリピン独立運動鎮圧の酷たらしさは、「アジアでの最初の
ベトナム戦争」と批判する歴史学者もいるほどである。
http://homepage1.nifty.com/ckasa/mp/mypense80.html

557 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/13(木) 19:51:03 ID:O0/gNKIV
ルーズベルト大統領(当時)の主席補佐官ウイリアム・レーヒー提督は、開戦後間もない
昭和十七年(1942年)一月に出した覚え書きの中で

日本の野蛮人と戦う際は、かつて戦争ルールとして認められていたことを全て放棄しな
ければならい。

という当時米国内で言われていた言葉を引用しました。


トルーマン米大統領はポツダムにおける対日戦争終結のための会議に出席中に
原爆実験成功を知り、それを日本に対して使用することを直ちに決断しましたが、
その際の日記に

このことは遺憾であるが必要なことなのだ。なぜなら日本人は野蛮人であり、無慈悲、
残酷、狂信的だから

と記していました。相手を野蛮人と見なせば、又そういう理由にすれば
何をしても許されるという、人種差別、蔑視、偏見に基づく一方的な考え方でした。
http://homepage3.nifty.com/yoshihito/genbaku-1.htm

558 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/13(木) 19:54:34 ID:O0/gNKIV
『オレンジ計画―アメリカの対日侵攻50年戦略』 エドワード ミラー
http://www.amazon.co.jp/gp/product/4105284010/503-5820896-0529509?v=glance&n=465392


559 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/13(木) 20:59:39 ID:cF5fp2Ll
サン・クリークの虐殺(1864年11月29日)における証言
「増補 米国先住民の歴史」
インディアンと呼ばれた人びとの苦難・抵抗・希望より引用

ジェームズ・D・コナー大尉の証言

「われわれがインディアンの宿営地の見える地点に着いたのは、11月29日の夜明けで
した。シビングトン大佐が攻撃を命じ、命令は実行されました。大佐の連隊は約1000人
でした。インディアンの村には100から130のテントがあり、私の見るところ、500人から
600人のインディアンがいて、その大半は女と子供でした。翌日現場に行ってみますと、
男、女、子供の死体は、どれもこれもみな頭の皮をはがされていました。死体の多くは、
これ以上むごたらしくはできないほど切り刻まれ、男女、子供の見境なしに生殖器が切り
とられていました。兵士の一人が、自分は女の生殖器を切りとって、棒に突きさしてみん
なに見せてまわったといっているのを私は聞きました。・・・・・・・私の知っている限りでは、
こうした残虐行為はJ・M・シビングトン大佐もご承知の上でなされたものですし、大佐が
残虐行為を押しとどめようとしたとは聞いておりません。次のようなことも耳にしました。
生後数ヶ月の赤ん坊が馬車のまぐさ桶に投げこまれ、そのまま引いていかれ地面に放り
だされて死んだそうですし、兵士たちが女性の生殖器を切りとり、鞍の全部においたり、
帽子の上に乗せたりして行軍したなどの話はいくつも聞きました。」
http://www.aritearu.com/Influence/Native/Nativeword/GhostDance.htm#1

560 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/13(木) 21:01:20 ID:cF5fp2Ll
これが手始めとなり、その後の太平洋各地での戦場からベトナム戦争に至るまで、
米軍兵士による敵の遺体を冒涜する行為は、各地で続けられましたが、いずれも
人種的偏見、蔑視に基づく行為でした。
(その一)
ルーズベルト大統領の息子で海兵隊大尉のジェームズ・ルーズベルトも加わっていた
カールソン襲撃隊は、戦死した日本兵の死体を切り刻み、男根と睾丸とを日本兵の
口中に詰め込んだ。

日本兵を自分達と同じ人間とは見なさない連合国兵士による、死体や死にかけた
日本兵から金歯、耳、骨、頭皮、頭蓋骨などを収集し、戦果の証とする堕落した行為が
広く行われていたことも、米国民の間で戦時中からよく知られていた。

(その六)
ベトナム戦争においてもかなりの数のアメリカ軍兵士がベトナム人の頭蓋骨を収集して
いたが、アジア人がアメリカ人兵士の死体に対してこのようなことをすれば、アメリカでは
どんな反応が起きるかは、考えてみる価値があるだろう。
(米英にとっての太平洋戦争、下巻)
http://homepage3.nifty.com/yoshihito/genbaku-1a.htm

561 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/13(木) 21:36:27 ID:QZK8i9Tp
日本に原子爆弾落とした事は歴史上最大の大虐殺!なのに日本はアメリカの言いなり。日本人はもっと正確な歴史を知るべき!今の若い奴には愛国心のかけらもない!他国につけこまれて当然

562 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/22(土) 11:28:33 ID:Q972W80m
【イラク】少女レイプ事件は違法占領下の大罪、レイプ事件多発…イラク駐留米軍の欺瞞
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1153533802/

563 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/25(火) 20:27:30 ID:JiNjHFQn
http://homepage2.nifty.com/rei-ngo-report/schrd.htm

それにしても、米軍のファルージャの虐殺はすさまじいな。
こんなの明らかに人道に対する罪だろ。
しかも、臓器移植用に1200体冷凍保存。人間のやることじゃねえよ。







564 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/10(木) 16:11:40 ID:7jfhHkJt
>>556 アメリカ-フィリピン

・『フィリピイン原住民とアメリカの戦い』

1900年、アメリカのフィリピン侵攻の際、フィリピン側はエミリオ・アギナルドをリーダー
とする独立勢力(1899年にスペイン軍を降伏させ、独立を宣言していた)が対米ゲリラ
戦を展開したが、これに手を焼いたアメリカのアーサー・マッカーサー将軍(ダグラス・
マッカーサー元帥の父親である)は以下のように公然と宣言している。
「正規軍の一部として常時作戦に参加するのでなしに、ときどき家庭や仕事にもどり
ながら敵対行為をつづける連中は、兵士とは認めない。捕虜になっても戦時の特典など
を考える必要はない」
この宣言が、前回投稿で紹介した「リーバー法」の82条「(組織化されず、軍服も着けず、
戦争に継続的に参加するものではなく、様々の方法で敵対行為を行う者またはその
分隊は)公の敵ではなく、それゆえ捕えられれば、捕虜の特殊な資格を有せず、
公道での盗賊または海賊として即決処分されねばならない」に基づいたものであること
は、容易に理解できるであろう。

そして、この宣言どうり、アメリカ軍のゲリラに対する措置は情け容赦のないもので
あった(軍事裁判どころの話ではない)。
「米軍部隊は無情で容赦なかった。男女を問わず、囚人・捕虜はもちろん、明らかな
反乱分子であれ容疑者であれ、一〇歳以上なら片端から殺しつくした」「手をあげて
おとなしく降伏してきた捕虜たちは、暴徒であることを示す一片の証拠もないまま、
一時間後には橋の上に立たされ、次々と銃殺されて川面を流されていった。弾丸で蜂
の巣にされた死体を、川下にいる連中への見せしめにするためだ」「これは文明人相手
の戦争ではない。相手は、力・暴虐・残忍しか通じない連中なのだ。われわれはだから、
通じるべき手段で実行しているのである」(『フィラデルフィア・レジャ』紙)
「ここの連中と個人的に接して、彼らのやり方を知れば、残虐な戦術を必要とせざるを
得んさ。もしフィリピン人がひどいめにあわされてることを諸君がきいても、そんなもの
に感傷は無用だ」(1901年7月、アドナ・シャフィー少将)
http://www.interq.or.jp/sheep/clarex/jusinbello/jusinbello15.html



565 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/10(木) 16:12:30 ID:7jfhHkJt
革命軍はジャングルを味方にゲリラ戦を展開したが、ついに1901年3月23日、
アギナルドは米軍に投降し、独立運動はあえなく消滅した。
このわずか2年間の戦闘で、アメリカ軍が投入した軍隊は12万人、戦死者4千人。
一方、アギナルドの革命軍の戦死者1万6千人。虐殺や飢餓などで死亡した一般住民は
60万人に及んだという。
欧米中心主義の歴史の教科書に、この史実が記載されることはない。
ただ、当時のアメリカの新聞には、フィリピンでの戦争状況を克明に伝える記事が掲載された。

「アメリカ軍部隊は無情で容赦なかった。男女を問わず、囚人・捕虜はもちろん、明らかな
反乱分子であれば容疑者であれ、10歳以上なら片端から殺しつくした」
「手をあげておとなしく降伏してきた捕虜たちは、暴徒であることを示す一片の証拠も
ないまま、一時間後には橋の上に立たされ、次々と銃殺されて川面を流されていった。
弾丸で蜂の巣にされた死体を、川下にいるであろう連中への見せしめにするためだ」
「これは文明人相手の戦争ではない。相手は、力・暴虐・残忍しか通じない連中なのだ。
われわれはだから、通じるべき手段で実行しているのである」

アメリカ人は、フィリピン人をインディアンと同じ黄色人種と見なしていた。そして、
インディアンを虐殺しても、文明人の良心的呵責を覚えなかったと同様に、フィリピン人
60万人を無差別に虐殺してもやはり良心の呵責をおぼえなかった。
どんなに自らの文明人ぶりを誇示しても、つまりは偏見に満ちた「優勝劣敗」、「弱肉強食」の
論理以外に何もないのである。
文明人の本性は残虐であり、その知恵は貧弱なのである。
20世紀初頭のアメリカ軍によるフィリピン独立運動鎮圧の酷たらしさは、「アジアでの最初の
ベトナム戦争」と批判する歴史学者もいるほどである。
http://homepage1.nifty.com/ckasa/mp/mypense80.html

566 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/10(木) 16:14:07 ID:7jfhHkJt
 1898年にフィリピンはアメリカの植民地となった。各地で抵抗が続いたが、中でも
サマールの人々は、最も果敢に、そして最後までアメリカへの抵抗を続けた。 
 1901年、サマールのバランギガで、約200名の男たちが女装して教会に集まり、
鐘を合図に米軍キャンプを襲撃した。75名のアメリカ兵のうち、生き残ったのはわずか
10名ほどだったという。この闘いは、フィリピンの歴史の中でも、外国勢力に対する
最大の勝利をおさめた歴史的な闘いだったと言われている。
 しかし、直ちにアメリカによる報復が始まった。スミス将軍は、「捕虜はいらない。
殺し尽くせ、焼き尽くせ。より多く殺し、焼き尽くすほどよいのだ。銃を持ち、刀とふるう
ことができる者は、10歳の少年でも全て殺せ」と命じ、手当たりしだいにサマールの
人々を殺し、村を焼いた。まさに「死と破壊の饗宴」(コンスタンティーノ)だったと言わ
れている。殺戮は9ケ月も続き、サマール全土を焼き尽くす火は、7年間に渡って燃え
続け、5万人もの人々が殺されたと言う。
 当時、サマールは、この大虐殺により、「死に絶えた荒野」と呼ばれた。
(『フィリピン・幸せの島サマール』P94)
 フィリピンの歴史を語るときに、バランギガは最も重要な地の一つと言われている。
http://kyoto-samar.hp.infoseek.co.jp/newpage26.htm

567 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/10(木) 16:15:41 ID:7jfhHkJt
 1898年12月、フィリピンはスペインからアメリカに2千万ドルで売却され、アメリカの
植民地となる。既に宗主国への独立運動が起きていたが、その戦いはスペインから
アメリカに変わっただけであった。
 翌年2月、サン・ジュアン橋を警護していたアメリカ兵がフィリピン人に発砲したことから
戦いは表面化する。アーサー・マッカーサー将軍(来日したのは彼の息子)は軍を率い、
マニラから北部に攻め入り、本国からも援軍が来る。アメリカ軍はゲリラを掃討するため、
各種の手段も用いたが、当然拷問もその1つだった。
 特に頻繁に行われたのは水責めだった。捕虜を仰向けに寝かせ、その上に椅子を置き、
口の中に棒や剣をねじ込んで口を開かせ、塩水や泥水を大量に流し込む。そして腫上
がった腹の上に椅子に飛び乗り揺する。すると食べた物ばかりか胃液までが水と一緒に
吐き出されるが、これを何度も繰り返したそうだ。処刑の場合は耳を削ぎ、目をくりぬき、
腕を切り落とした。捕虜が女である場合は乳房を切り落とし、銃剣をゆっくりと性器の奥に
突き刺した。
 1901年、サマール島のゲリラを鎮圧するためジェイク・スミス率いる部隊がバランギガ
の街に宿営した時、ゲリラの反撃に遭い多数のアメリカ兵が殺害された。この報告を受け
たセオドア・ルーズベルトはゲリラの鎮圧を命じる。これを受けたスミスはこう部下を
叱咤激励する。「焼き尽くし殺し尽くす。これが多ければ多いほどよい」。兵士たちは任務
に邁進した。一連の弾圧で20万ものフィリピン人が犠牲となったが、アメリカは本国での
インディアン掃討作戦を再現したに過ぎない。
 別に掃討されなくともチェロキー族のように強制移住で全体の3分の1もの人間が命を
落とした例もある。また、7回も居住地を変えられ人口が半減した部族もいたから、まさに
死の行進である。悪名高き古代アッシリアと進歩はないようだ。
 フィリピン人で過去の歴史でアメリカを憎む者は、まず少ないだろう。
 「人間というものは軽度の侮蔑には復讐の気持ちも起こるが、大きな危害を加えられる
と復讐の気さえ失ってしまうものだからだ」 −マキアヴェッリ

参考:『世界リンチ残酷史』柳内伸作 著
http://blog.goo.ne.jp/mugi411/e/87251205a57837d94cf07a593fa62661

568 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/10(木) 16:32:04 ID:71/jeBft
レイプ・殺害・少女に暴行。米軍のイラク人虐待
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1085657521/   @国際情勢

569 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/11(金) 17:41:26 ID:c8yHj5bo
【国際】駐イラク米兵が少女の自宅に押し入り、代わる代わるレイプした上で射殺 家族4人も殺害し、隠蔽のため遺体を焼く★2
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1155269021/

570 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/04(月) 17:24:41 ID:pTeKOmgm
【国際】米兵4人の死刑を勧告=イラク人殺害で調査担当ダニエル中佐[09/04]
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1157321103/

571 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/17(火) 06:48:27 ID:s6mPcOLr
世界各国の核弾頭保有数 〜あまりにもご都合主義の米国〜

 いかなる理由があろうとも使ってはならないのが核兵器だとすれば、その核兵器を現在なお
世界で一番多く保有しているのは、他ならぬアメリカ合衆国である。 しかも、実験ではなく、
他国(=日本)に核兵器を投下した唯一の国も米国である。 米国が所有する核弾頭は、各種の
出典をもつ統計からみて、実に10,000発、人類を5〜6回殺傷する能力を保持していると推定される。
 また、米国が声高に叫ぶ「大量破壊兵器」と通常兵器との区別もきわめて恣意的なものと思える。
通常兵器に分類される巡航ミサイルやデージーカッター爆弾、劣化ウラン弾は、アフガン戦争でも
米国に多用されている。これらがもつ殺傷能力は大量破壊兵器に準ずるものである。<略>

  そのなかで今回、北朝鮮の核保有疑惑がもちあがった。
 核保有疑惑国が一様に主張しているのは、核の脅威の抑制力としての役割についても触れている。
今回の北朝鮮による地下核実験(?)でも、朝鮮中央放送は、「多数の核をもつアメリカが、なぜDPRKに
もつなと言えるのか?」と述べている。 日本のマスコミ、政治家、ジャーナリストの圧倒的多くは、このような
現実にまったくふれることなく、北朝鮮の地下核実験疑惑に大騒ぎしている。さらに日本の政権政党や
その広報機関と化している多くのメディアは、ことさら北朝鮮の地下核実験問題の恐怖をあおり立て、
周辺有事法の適用はじめ、新たな有事立法への道を開こうとしている。
 北朝鮮の独裁的政治体制が問題なのは当然としても、以下の諸データで分かるように、桁外れの核弾頭と言う
大量破壊兵器を保有しながら、他国を一方的に「悪の枢軸」と呼び、踏み込む米国に、どれだけ説得力があるのか?
 またロシア、フランス、イギリス、中国も同じである。 以下の現実をとくとご覧頂きたい!  ここ数ヶ月のマスコミ
報道のなかで、以下のデータを伝えた報道機関はおそらく皆無である。<略>http://blog.livedoor.jp/aoyama211111/


572 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/17(火) 07:00:49 ID:U+Ig9rWU
>>571
核保有国の暴虐を考えると、ますます北朝鮮のような国に核を持たせては行けないと
ますます決心が固まったよ。

政府が決心しても、ウダウダ言って決心しない日本民族一億がひとたび決心したら
どうなるかわからんからな。日本の近代史をきちんと読んでから来いよな。

573 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/17(火) 11:05:29 ID:Azm2tPil
次の記事を見ると、実はアメリカと北朝鮮は裏でつながっている可能性がある。
もしそうならば、今回の核開発問題は、日本・韓国に対して
軍備強化あるいは核保有をさせるためのヤラセかも知れない。

http://www.guardian.co.uk/korea/article/0,2763,952289,00.html

The two faces of Rumsfeld

2000: director of a company which wins $200m contract to sell nuclear reactors to North Korea
2002: declares North Korea a terrorist state, part of the axis of evil and a target for regime change

Randeep Ramesh
Friday May 9, 2003
The Guardian

Donald Rumsfeld, the US defence secretary, sat on the board of a company
which three years ago sold two light water nuclear reactors to North Korea
- a country he now regards as part of the "axis of evil" and which has been
targeted for regime change by Washington because of its efforts to build nuclear weapons.


574 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/17(火) 11:24:55 ID:u6rtZN4V
アメリカと北朝鮮はグル

6カ国協議とは「北朝鮮問題先送り機関」と言っていい。
北朝鮮の脅威なしに日本のMD(ミサイル防衛計画)も米軍再編成協力もあり得ないことを考えれば、アメリカが北朝鮮の核廃絶を望むか望まないか、言うまでもないこと。
今後、日米で対北朝鮮制裁を強めれば強めるほど北朝鮮は核実験やミサイル発射を繰り返す。
そのたびにブッシュ・安倍は国際舞台で注目されて人気が上昇し、日米軍事同盟はさらに強化されることになる。
北朝鮮の暴挙は、実はブッシュ・安倍にとって神風なのである。
いや神風の風元は北朝鮮ではないのかもしれない。
とにかく目先、北朝鮮核実験のおかげで衆院補欠選は自民の楽勝!

http://www.chokugen.com/index.htm



575 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/17(火) 11:27:01 ID:u6rtZN4V
アメリカと北朝鮮はグル

アメリカはリスク無しのブローカーに徹する

北朝鮮のミサイル発射を前にしてアメリカのポールソン財務長官(70回の訪中歴を持つ中国通)は中国を訪問し、
米中関係をクリントン時代のStrategic Partner(戦略的パートナー)、ブッシュ政権初期のCompetitive Partner(競争的パートナー)
からさらに強力なCooperative Partner(利益共有パートナー)にすることを双方確認した。
しかもポールソンは“I am an honest broker to you”(私はあなたの忠実なブローカーだ)と言ってのけた。
何をブローカーするつもりか?言うまでも無いこと!
それは小泉・ブッシュの「日米投資イニシアティブ合意」で2007年に実効となる郵政民営化資金を中国へ運ぶ役を意味する。

http://www.chokugen.com/index.htm

北鮮とアメ公はグルでズブズブの仲。二股かけてる。アメ公は二股知ってるが、中国は気付いてない。
で、中国の面子潰してでもアメ公の為に奉仕。
中国がマジ切れして制裁しないようにライスが来る。魔太郎が来るじゃなくて、ライスが来る。そのおみやげはコレ↓


何をブローカーするつもりか?言うまでも無いこと!
それは小泉・ブッシュの「日米投資イニシアティブ合意」で2007年に実効となる郵政民営化資金を中国へ運ぶ役を意味する。


576 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/17(火) 11:30:16 ID:u6rtZN4V
このままではアメリカがイランを攻める口実つくりに
手下の北鮮に命じて日本に核が落とされる日は非常に近い。

落とすのは東京以外の大都市。

577 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/17(火) 11:35:46 ID:Azm2tPil
>>575
中国も、北朝鮮と同じ立場にすぎないよ。

578 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/17(火) 12:51:38 ID:CAN7ixBz
>>576 
>このままではアメリカがイランを攻める口実つくりに
>手下の北鮮に命じて日本に核が落とされる日は非常に近い。

またあの「真珠湾攻撃されたら、メキシコに攻め込む」とかいう、
米人の狂ったシナリオかよ。ま、米のネオコン連中ならやりそうだな。

579 :K@理想だと!?ザレゴトだ!!:2006/10/17(火) 13:10:39 ID:i4yrGw+R
引くも亡国
進むも亡国

>>1
アメリカは最初から極悪でしょ?

580 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/17(火) 13:58:36 ID:PTKFf7hn
グル=麻原でおK

581 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/18(水) 16:10:16 ID:okApPxv5
アメリカに簡単に洗脳される日本民衆はバカ。
北朝鮮など日本から金だまし取るための火種としての利用価値は高い。
北朝鮮崩壊?ありえないから。

582 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/19(木) 23:14:29 ID:tM/O+nO/
クーリエ・ジャポン
COURRiER Japon 023
11.02 / 2006

USA 「122人の捕虜を殺害した」ヘミングウェイ"最後の秘密"
http://moura.jp/scoop-e/courrier/content023.html

人狩りほど楽しいものはなく、一度その魅力にとりつかれれば、
他の狩りなどする気もおきない、
などなど、本人の書簡などから、
アメリカのスパイ要員として働きながら、
ドイツの占領地でドイツ人を標的に少なく数えて122人殺したという、
本人の述懐を示し、
ヘミングウェイのおそるべき殺人鬼としての実像が暴く。
なお彼自身は最後は猟銃で自殺、
彼の父親、長女も自殺している。

583 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/19(木) 23:25:43 ID:yHUlMTz8
今日、911テロ捏造という本を読んだのだが、
あれを読むと北朝鮮などかわいいものだ。

アメリカという国はまさにギャング。
しかもブッシュ一族は、まさにフリーザ親子みたいなものだと知った。

できれば沢山の人に読んでもらいたいな。
アメリカに頭にくるというより、俺は恐怖になったよ。

584 :GJPVWD:2006/10/22(日) 09:00:08 ID:OS77TWz1
アメリカは最悪の残虐野郎だ。そもそも現地民を虐殺して国を得たくせに、独立だとかウザイ。赤ん坊を生きたまま犬に食わせたり、岩に投げ付けて殺したりしやがって。その残虐な国が北朝鮮を責めるなんてアホ。北朝鮮、アメリカに核を落とせ!!

585 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/23(月) 10:26:20 ID:QYLkGVJt
>>584 
その文章の大半にはほぼ同意するが、最後の文が問題。
北朝鮮がアメリカに核を落とすなどすると、逆効果になるよ。
次にアメリカが核を使うのを正当化させるし、本当の核戦争が始まってしまうよ。

586 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/27(金) 10:14:53 ID:CUg4GHzx
(1945/1/16)古都京都を空襲したアメリカを許すな

587 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/06(月) 21:28:20 ID:XVOb9of9
AFRICA KENYA 半世紀を経て訴えられた大英帝国の「蛮行」
COURRiER Japon 024
11.16 / 2006 クーリエ・ジャポン
ttp://moura.jp/scoop-e/courrier/content024.html
(BBC放送)ケニアのマウマウ団団を数万人虐殺。

ケニア女性をレイプしたり、女性器に熱くしたビール瓶やラムネ瓶など、
性経験数に応じたサイズの異物を挿入して虐待するなどの悪行三昧。

<<イギリス軍によるケニア人虐殺は実際にあった>>
 劇中、イギリス軍が抵抗するケニア人を皆殺しにするシーンがあるが、
これはマウマウ団の反乱、を下敷きにした設定ではないだろうか。
マウマウ団とは、ケニア最大の民族キクユ人を主体に、1950年代初めに
ケニアで反英国植民地武力闘争を担った秘密結社。ゲリラ戦術を展開したが、
英軍の鎮圧で数万人が死亡したとされる。
ttp://www.kabasawa.jp/eiga/other_films/2004/exbiginning/exbiginning_kankai.htm

▼マウマウ団の国家独立貢献に新たな光(11/07)
ttp://www.janjan.jp/world/0511/0511145124/1.php

588 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/13(月) 02:08:59 ID:ZaRYSokf
【米韓】 米軍によるノグン里良民虐殺事件の蛮行、マンガで告発〜欧州でも同時出版[11/12]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1163340619/
 忠清北道でも道都の大田市が北側の手に落ちました.ヨンドン郡ファンガン面老斤里(ノグンリ)の一帯は,
敵味方入り乱れ,混乱のさなかにありました.
 7月26日,ヨンドン郡イムゲ里とジュゴク里の住民約500名に,米軍から避難勧告が出されました.

 住民を指揮していた米軍兵士たちは,本部と無線連絡を取った後,その場を離れました.すると間も
なく米軍のP51ムスタング戦闘機が現れました.戦闘機は,鉄橋の上にいた避難民をめがけて
機銃掃射を始めました.逃げまどう避難民を銃弾が容赦なく襲いました.人々は先を争って鉄橋下の
水路用トンネルへと駆け込んでいきました.しかし,そこは避難所ではなく,彼らの墓地になって
しまったのです.
 米軍はトンネルの両側の出口に機関銃を設置しました.そして一斉射撃を加えました.逃げ場を失った
避難民たちは,理由もわからないまま死体の山を築いていくしかありませんでした.銃撃はその後も米軍
が撤退するまで,3日間にわたって断続的に続けられました.夜半の闇をついて逃げ出した一部の青・壮年
を除いて,老人と子ども,婦人たちのほとんどは殺されてしまいました.
 身元が確認された死者の数だけでも121名.実際の犠牲者は300名を下らないと推定されています.

589 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/13(月) 02:10:05 ID:ZaRYSokf
老斤里(ノグンリ)の虐殺
ttp://www10.plala.or.jp/shosuzki/korea/peace/nogunri.html
 朝鮮戦争時の米軍による住民虐殺は14ヶ所にのぼる.そのほとんどが1950年7月〜8月の戦争初期に
集中しており,米軍の最終防御線であった洛東江の周辺地域で発生している.
 14カ所という数字はしかし,政府が把握している件数に過ぎません.民間の調査では70〜100ヶ所,
死者も数千名から一万名に達するものと推測されています.
 また,米軍にとって'友軍地域'とも言える韓国側でこれほどの住民虐殺が行われたのであれば,
北朝鮮地域では,さらに大量の虐殺が行われた可能性があります.たとえば北朝鮮の『朝鮮社会
科学院歴史研究所』の資料によると,米軍は34の地域で17万2千余人の非戦闘員を虐殺したと
されています.米軍の虐殺行為は特定地域に限定された問題ではなく,朝鮮半島全体におよんで
いると見るべきでしょう.

590 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/19(日) 00:06:37 ID:tiDKJMBm
京都を空襲したアメリカ

591 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/23(木) 01:46:08 ID:7ko0aly3
>>575 >「アメリカと北朝鮮はグル」・・・・・その通りイイイイイイィ!(荒木飛呂彦調)
 詳しくは、以下に紹介するリンクのビデオで!

★★★リチャード・コシミズが911の真相本を緊急出版!★★★

安倍晋三が読めば、「アイゴー」と慨嘆して失禁転倒痙攣。池田大作は
心筋梗塞間違いなし。ロックフェラーは、狼狽のあまり、その場で石になります。「911は、
誰がなにを目的にやったのか?」がこの一冊で全てわかります。オウムの黒幕も同じでした。
小泉の郵政民営化も靖国参拝も原油価格吊り上げも、黒幕のための利益誘導でした。同じ
黒幕が企図する、極東での戦争が迫っています。安倍はそのために起用された傀儡です。

■リチャード・コシミズが暴く 911自作自演テロとオウム事件の真相
(911とオウム事件は同根。黒幕は同一。オウムの本番はこれから。)
  
著者 リチャード・コシミズ (ネット・ジャーナリスト)
定価 1,890円 (税込)
06年12月15日頃初版発行
初版 限定1000部

予約受付中!初版1000部限定。書店店頭には出ません。通信販売のみです。

紹介サイト: (p)http://www15.ocn.ne.jp/~oyakodon/newversion/shuppan.htm

購入サイト: (p)http://www15.ocn.ne.jp/~oyakodon/newversion/propaganda.htm

●本の概要を知りたい方は、今年8月のワールド・フォーラム講演会のビデオを是非
ご覧になってください!必ず、この本を買いたくなります!

http://www.youtube.com/profile_videos?user=hinomaruojisan


592 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/24(水) 10:50:35 ID:r3JGqKv4
アメリカのやり口は今も昔も大して変わらないだろ。

インディアン虐殺
インディアンの皆さん未来志向で行こうぜ^^


日本人虐殺(核二発投下)
日本人の皆さん未来志向で行こうぜ^^

593 :文責・名無しさん :2007/01/24(水) 11:44:33 ID:wpo2kDsl
もういいじゃねえか、大東亜共栄圏の夢はとうの60年前に終焉
したんだし
太平洋戦争で双方とも多大な死者をだした
真っ向勝負でぶつかって真剣勝負をした、そして負けた

今の日本社会はアメリカ抜きでは成り立たないんだから
もうアメリカ批判をするな!
負けてもなお愚痴愚痴言うやつは
無人島で自給自足の生活しろ、そこじゃお前が王になって好き放題やれるから
そこで勝手にやってくれ


594 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/25(木) 17:44:47 ID:2Kv8VdQK
→593 あれ? もひかひて、Shaun Harris さん?

2007年2月17日リチャード・コシミズ東京単独講演会のお知らせ

「リチャード・コシミズが解析する日本と世界の秘匿された構造」 

http://www15.ocn.ne.jp/~oyakodon/newversion/2.17kouenkai.htm

主催 : リチャード・コシミズ後援会 「独立党」

595 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/26(金) 03:49:44 ID:GS4Hpdvw
ベトナム戦争あたりからじゃない。?1968年、ソンミ村大虐殺をした時、
ベトナム人の女性は、レイプをされて殺されたんでしょう。

596 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/26(金) 04:02:53 ID:7mmjT70i
広島!長崎!

597 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/26(金) 04:06:10 ID:WiWlLNcV
東京!大阪!

東京大空襲じゃ半日のうちに10万人が焼死し
各公園ではキャンプファイアーの薪のごとくに
焼死体が積まれた

598 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/26(金) 09:52:15 ID:fa+CW+qy
トルーマンは1週間に50万人を殺させた。

599 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/04(日) 23:20:51 ID:t8IWV7RX
【海外】米国人男性の捕虜体験日記盗難 飢餓で人肉に手を出す仲間や旧日本軍の虐待を記録 シュワ知事も支援に乗り出し
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1172974389/
 男性は同州サクラメント郊外に住むベン・ワルドロンさん(84)。
従軍中フィリピンで捕虜となり、終戦まで約3年半を各地の収容所で過ごした。
盗難を報じたサクラメント・ビー紙などによると、日記には捕虜の処刑や虐待、
飢餓で人肉に手を出す仲間の姿など過酷な捕虜生活が克明に記録されていた。

600 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/08(木) 00:48:55 ID:1gY8kJIf
>>547-551 >>555

 RAAは東京都内および熱海だけの限定的な組織だったが、首都圏のみならず、
他の府県でも警察が独自の売笑組合を組織していた。当局は、ベッドやふとん
の用意はもちろん、長襦袢や腰巻、洗面道具や桜紙、さらに食糧やコンドーム
(「突撃一番」という名前の旧日本軍の官製品)の特別配給までして大々的に
バックアップした。

 そうして小町園は九月八日から営業を開始するはずであった。しかし八月二八日、
一般の日本人でさえ知らないはずのこの施設をかぎつけた数名の米兵が乱入。
従業員を暴行した上、女たちを強姦したのである。時間にして三十分程度だった
らしいが、慰安婦の半分は処女で外国人を見るのもはじめてという者ばかり。
地獄の釜がふたを開けた瞬間であった。それでも中居が米兵からひとり百円ずつ
(当時の相場の二十倍)集めたというが、そんなものが何になるだろう。

 翌日から小町園には連日連夜、米兵が押し寄せてきた。GIはガムを噛みかみ
順番待ちをした。部屋うちではなかば監禁状態の女たちが、休む間もなく兵士に
のし掛かられていた。性風俗ライターの平岡敬一は、小町園で働いていたメアリー
という名の娼婦から「最高記録は一日で五十五人。悲しいとか、情けないとか、
そんな人間らしい感情は消えたわよ」と聞かされたそうだ。慰安婦ははじめは
三十人いたが、その半数は三ヶ月もたなかった。すぐ百人に補充されたが、
いたずらに犠牲者を増やすばかりだった。

 RAA情報課長だった鏑木清一氏は
<生娘が黒人や白人の相手をしたわけだから、かわいそうと言えばかわいそうだった。
たしか、三井銀行の事務員をしていた娘さんだったが、黒人兵が初めての客で、
気が変になったんだろうね。京浜急行の電車に飛びこんで亡くなったね。でも、
これは秘密にしなけりゃいけないから、私たちが密葬したよ。かわいそうなこと
をした。でも、彼女たちのおかげで少しは日本の女性も守られたんじゃないかな。
そう思わないと、彼女たちは浮かばれんよ>(いのうえせつこ・著『進駐軍慰安所』より)
と述懐している
http://www.k2.dion.ne.jp/~dambala/top/c-2.pdf#search='%E9%80%B2%E9%A7%90%E8%BB%8D%20%E5%BC%B7%E5%A7%A6'

601 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/08(木) 05:59:10 ID:vwNQH+Sn
>>542 >>551 >>560

韓国軍がベトナムでした事「AGAIN1966」
http://toron.pepper.jp/jp/epi/bundan/viet.html

この事件に先立って、同じ地域で共同作戦中の米軍と韓国軍が、昼日中に結婚の行列を襲い、花嫁を含め
7人の女性を強姦したとの報道もあった。
かれらは、結婚式に呼ばれた客の宝石を残らず奪ったうえ、3人の女性を川の中へ投げ込んだ。
放火、銃剣による突き殺し、拷問、強姦、強奪――こんな記事は、ほとんど毎日のように続いている。
母親の胸に抱かれたいたいけな乳幼児でさえも、非人間的な殺人行為を免れることができないのだ。
これは、たった一都市に起きた"南京大虐殺"どころの話ではないのだ。
これこそ、アメリカの新聞の力をもってしても、中国の南京で起こった話を語ることのできない、今日の
"ベトナム民族大虐殺"なのである。
つまり今日では米軍および韓国軍の検閲官が全強権を発動し、事実が明るみに出るのを妨げているのである。

      「朝鮮 ―新しい危機の内幕―」 D.W.W.コンデ 岡倉古志郎訳 1969年 新時代社

602 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/10(土) 03:53:15 ID:SSbCi6O5
>>600

世界各国にもあった慰安婦・慰安所
http://abirur.iza.ne.jp/blog/entry/130519
「戦場におけるセックス」の問題は、どの国の軍隊にとっても重要かつ解決困難な課題だった
 (1)ソ連
 世界難民問題研究会協会のドイツ課長であるライヒリンク博士によれば、
ソ連赤軍がベルリンまで侵攻してくる間に、190万人の女性が強姦されたという。
そのうち140万人は旧ドイツ東部領など、50万人は後のソ連占領地域において強姦されたと
される。ライヒリンク博士は、強姦の結果として生まれた子供の数をつかむことは不可能だとし
つつ、その数を29万2000人と推定している。数値の相当性の問題はおくとしても、こうした
戦場の現実が「慰安所」の存在を要求するのである。
 (2)アメリカ
 アメリカ軍は1945年5月8日時点で、160万人の兵士がドイツに駐留していた。
ハイデルベルクの米軍司令部は、45年3月から4月の間に裁判所で 487件の強姦が扱われた
としている。
1943年のシシリー島占領後、米軍はドイツ・イタリア軍が運営していた慰安所をシステムと
人員ぐるみ引継ぎ、軍医とMPが規制した。
 アメリカ軍が日本に進駐したとき、最初の1か月、それも神奈川県下だけで2900件の
強姦事件が発生した。7年の占領期間中には2536件の殺人と3万件の強姦事件を起こした。
事態を憂慮したGHQは、ついに東京都に慰安所の設置を要求した。これはうわさや誇張では
なくれっきとした事実である。

603 :602:2007/03/10(土) 03:53:59 ID:SSbCi6O5
 (3)フランス
 フランス軍は45年4月21日にシュツッツガルトを占領した。福祉・保険関係の責任者になった
ガウブ教授はこう報告している。「女性住民はこの災難に十分な準備がなく、多くの場所で
強姦事件が何百件となく起こった。60歳以上の女性も16歳以下の少女もこれを逃れることは
できなかった」。
 (4)ドイツ
 ソ連に侵攻したドイツ軍は、ソ\連ではスターリンが売春を禁じていたので、慰安所を新設せ
ざるを得ず、慰安婦はしばしば強制徴用された。ドイツ本国への強制労働を拒否した若い
女性は、代わりに慰安所で働かされた。ユダヤ人も同様であった。
 ノルウェー、デンマーク、ベルギー、オランダ、フランスではドイツ兵の子供が約20万人生ま
れたといわれる。
 (5)韓国
 ベトナム戦争に参加した韓国軍は、現地の慰安婦を米軍同様に利用し、ベトナム人との
混血児がたくさん生まれている。そして韓国では、第2次大戦後も長期にわたり、米軍専用の
売春施設が存在し、これを国家が管理していた。

604 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/10(土) 04:07:35 ID:SSbCi6O5
■[日記]従軍慰安婦問題
http://d.hatena.ne.jp/ANPANmen/20070306
さぁ「従軍慰安婦」は居たのでしょうか?
答え:居ました。
これは、日本に限らず当時どこの国の軍隊にも軍隊にくっついて回る売春婦(言い方は悪いが)は存在しました。

【ドイツ軍】
売春宿を軍が管理したが、売春宿のない占領地では、軍直営の慰安所を設け、
慰安婦は現地の女性を強制徴用した。強制収容所の囚人用の慰安所まであった。
女性達への補償は全くされていない。
【アメリカ軍】
占領軍は日本政府に命じ、売春施設を設置させた。
【旧ソ連軍】
ユダヤ人女性やポーランド人女性を拉致し、強制的に慰安婦にして無給で
働かせていた。女性達への補償は全くされていない。
【中国軍】
大陸にいた日本女性の中には、敗戦に伴う引き揚げ時の混乱の際、
国民党軍や中共軍に拉致され、慰安婦にされるものが続出した。
女性達への補償は全くされていない。
【韓国軍】
朝鮮戦争でも従軍慰安婦を設け(この事実は、韓国人慰安婦を支援する
高木健一弁護士も承知している)、ベトナム戦争に参加した際には、
現地に大量の混血児を残した。また韓国政府は、現在でも駐留米軍に、
「洋郎」と呼ばれる慰安婦を提供している。
女性達への補償は全くされていない。
【日本軍】
慰安婦の構成は『日本人5・中国人2・朝鮮人2・その他1』で、
現地の女衒(娼婦の管理者)と契約したため強制連行など必要なかった。
経営は地元業者、監督を軍が担当し、高い給料(陸軍大将の月給が
110円の時代に慰安婦の月収は150円〜1350円)を支払い、
兵士と慰安婦の性病予防のため健康管理を軍医が担当。
破格の賠償も完全に済んでいる。

605 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/10(土) 04:08:43 ID:SSbCi6O5
各国軍隊における慰安婦の例
http://www.tamanegiya.com/iannfudoitu18.5.302.html
 第一次世界大戦時の軍隊と性
 西部の戦争舞台では、アミアン、アベヴィーユ、アーヴル、ルーアンその他、前線の背後のすべてのフランス都市
には連合国軍部隊のための特に設備がよくて繁昌した兵站娼家があった。将校用娼家の目印は青い軒燈で、
兵隊用娼家のそれは赤い軒燈であった。娼婦はたいていフランス女で、前からその町に住んでいるものか、
ドイツ軍に占領された地方から逃げてきたものであった。・・・・・このフランスの兵站娼家は、予防法のことを
ほとんど知らぬイギリスの兵隊たちにとっては特に、まさに性病の孵化場であった。
 ドイツの側にも、兵站地域の大きな町には必ず兵隊用娼家と将校用娼家とがあった。
略)
 兵隊用娼家はどこでも、門前に長蛇の列をつくっている兵隊たちによって、あまり見栄えのしない光景を呈していた。
 (ヒルシュフェルト「戦争と性」世界性学全集第五巻、河出書房刊 p125〜6)

 我が国においてのアメリカ軍に対しての慰安婦政策
 昭和二十年八月十八日、内務省は全国の警察管区に秘密無電を送り、占領軍専用の「慰安婦施設」を特設
するよう指示した。
 (ジョン・ダワー「敗北を抱きしめて」岩波書店p150 引用元 神崎清「売春・決定版神崎レポート」
現代史出版p127〜162)

606 :605:2007/03/10(土) 04:09:31 ID:SSbCi6O5
 米軍の本隊がまもなく到着する。宿舎は内村旅館である。どのくらいの期間滞在するかわからないが、
署長は米軍から知覧の町民を守るようにとの中央の命令を受けている。一番怖いのは婦女暴行であるが、
これについては各方面の協力を得て、彼らに当てがう女たちを確保した。
 その女たちは、いわゆる慰安婦である。
 (赤羽礼子 石井宏著「ホタル帰る」草思社p188)

 アメリカの朝鮮戦争時における慰安婦施設について
 朝鮮戦争が始まると横浜、大阪(のち奈良)、小倉の三カ所に日本人女性の売春婦(慰安婦)を集めた
米軍管理の「センター」を設置した。朝鮮の戦場から一定期間毎に交代で米軍の兵隊が送られてきた。
 (中川八洋「歴史を偽造する朝鮮」徳間書店p225)

 アメリカのベトナム戦争時のベトナム女性慰安婦について
 一九六六年頃までに、各師団のキャンプと周辺には「公認の軍用売春宿」が設置された。
 ライケでは鉄条網で囲まれたキャンプの内側に二棟の「リクリエーション・センター」があった。バーとバンド演奏所
の他に六十室の個室があり、そこで六十人のベトナム女性が住み込みで働いていた。
 彼女たちは米兵の好みに合わせて、「プレイボーイ」のヌード写真を飾り、シリコン注射で胸を大きくしていた。
性サービスは「手早く、要領よく本番だけ」がモットーで、一日八人から十人をこなす。
 (秦郁彦「慰安婦と戦場の性」p171)

607 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/10(土) 04:11:56 ID:pXvcTRcO
コリア国際戦犯法廷のためのレポート「朝鮮戦争と日本」

正規の召集であった日赤看護婦をはじめ、女性もまた戦場に動員されています。
看護や事務の仕事だといわれて米軍に随行し、戦場で米軍「慰安婦」にされた
女性たちが数百人にのぼるという情報もあります。
また占領軍の性暴力事件は無数に発生し、その被害者を毎年最低三万人に推定する説も
あります。とりわけ朝鮮戦争が勃発してからは在日米軍の増強と兵隊たちの自暴自棄的な
心理が影響して米軍犯罪は凶悪化し、軍事拠点周辺では毎日のように血なまぐさい事件が
起こりました。
女性に対する暴力は朝鮮戦争のもとで新たに制度化され、米軍買春のための公娼制度が
米軍と日本政府の協同で新設され、米軍人相手をする女性は開戦から一年ほどのうちに
十万人を突破しています。これらの米軍犯罪・性暴力被害者は、そのほとんどが泣き寝入り
を強いられました。
1951年には国際民主女性連盟(Women's International Democratic Federation)
が朝鮮戦争戦場に調査団を派遣し、米軍の虐殺・蛮行の実態を報告書にまとめましたが、
この報告書を日本語に訳して人々に読ませようとした日本人女性たちも逮捕、投獄されました。
http://www.korea-htr.com/kokusai/fuzime/fuzime.htm

608 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/11(日) 16:44:57 ID:9biSGeWP
【慰安婦問題】現代史家・秦郁彦 米下院の慰安婦決議阻止の妙案 (産経新聞)[03/11]
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1173578727/
ttp://www.sankei.co.jp/ronsetsu/seiron/070311/srn070311000.htm

≪ペンタゴンも黙認して…≫

ベトナム戦争中の米軍慰安所については、スーザン・ブラウンミラー(米人女性ジャーナリスト)の
『Against Our Will』(1975年)に詳細なルポがある。一部を紹介すると「鉄条網で囲まれた公認の
軍用売春宿では60人のベトナム女性が住み込み…1日に8人から10人をこなす。料金は500ピアス
トルで、女の手取りは200ピアストル、残りは経営者が取った。彼女たちを集めたのは地方のボスでペ
ンタゴンも黙認、女たちは週ごとに軍医の検診を受け…」といったぐあい。日本軍の慰安所と瓜二つで
はないか。

609 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/24(土) 05:25:38 ID:6JjNA5je
<「戦争の館」(“House of War”)>3.10東京大空襲はアメリカによる「ホロコースト」だった。

3月7日付「しんぶん赤旗」文化欄で、「朝の風」というコラムがアメリカで出版された「戦争の館」
(“House of War”)を紹介している。

著者はボストン・グローブ紙コラムニストのジェイムズ・キャロル氏。「戦争の館」には、3.10空襲を
はじめ第2次大戦末期の日本諸都市への焼夷弾攻撃が、連合軍機のドイツ空襲とは比較になら
ないほど残忍であったことが、具体的に分析されているという。

ドイツへの空襲はロンドンから指揮されたが、日本へはワシントンからの司令で行った。焼夷弾で
焼けこげる生身の人間への想像力を希薄にするためだったそうだ。またドイツへの空襲が人口密集地の
場合には一定の制限が設けられていたにもかかわらず、日本への場合は無制限だったという。

日本の木造家屋を焼き尽くすための焼夷弾が開発され、被害が甚大となるようにグアム基地で
マクナマラ(大戦後に米国防長官になる)を中心にして周到に計画された空襲だった。

後に著者がマクナマラに「東京で起きたことを知らなかったのか」と問いつめると「知らなかった」と答え、
「今はどうか?」と念を押すと泣き出さんばかりの顔になったという。

3.10空襲翌日のニューヨーク・タイムズ紙は、「朝の風」によると、焼夷弾集中投下の実行を「ホロコースト」
と表現しているという。
英文ソースあり
ttp://www.asyura2.com/07/war89/msg/513.html

House of War (Hardcover) by James Carroll (Author)
ttp://www.amazon.com/House-War-James-Carroll/dp/0618187804
Wednesday, May 10th, 2006
House of War: James Carroll on the Pentagon and the Disastrous Rise of American Power(Democrcy Now!)
ttp://www.democracynow.org/article.pl?sid=06/05/10/1345217

610 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/24(土) 05:35:57 ID:6JjNA5je
慰安婦問題 米国の指示で謝罪させられるのか!
http://money5.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1173407782/ 595
米国立公文書館 RG165 E43〜437〜438 E418〜465
1942/8〜1945/7 陸軍省資料

・(1941)陸軍回覧170規定-常設基地や駐屯地近辺にある売春地区が、米軍兵士の
健康を阻害し軍活動に支障を生む場合、陸軍長官の権限により、特定地区の売春業を
即時停止できるものとする。

・売春地帯に軍専用の「洗浄消毒所」を設け、性病の予防に努める。

・(1942/10〜1943/1)陸軍省はブラムフィールド少佐(性病予防対策の専門家)を、
アフリカ・中近東・インド・インドシナに派遣して、実態調査をした。
 ※各現地部隊は、独自の判断で売春宿を直接に管理していた。
 既存の売春宿を指定し、洗浄消毒具を設置、軍医が性病検査を定期的に行うか、
軍専用の売春宿を新設していた。
 リベリアのロバートフィールド駐屯部隊では、駐屯地に隣接して「女村」が
2つ造られていた。女は性病検査に合格した者に限られ、顔写真付の札を首から
下げるきまりとなっていた。女は入村すると、草葺屋根の家を一軒15ドルで購入
させられ、そこで売春をし、毎週の性病検査を義務付けられていた。
 村の周囲を柵で囲い、入り口に「洗浄消毒所」を設ければ、もっと効果的で
あろう。
 エリトリア(エチオピア)では、伊軍管理の売春宿を、進行した英軍が引継ぎ、
米軍と共用していた。アスマラに3軒、マッサワに2軒あった売春宿には、憲兵が
常駐し、軍医が健康管理にあたっていた。

○この他ブラムフィールド少佐は、ペルシアでの施設のレポートに加え、豪軍管理の
パレスチナの売春宿は、憲兵と軍医よって、より厳しく管理されていると、賞賛して
いる。

・(1942/12/18)陸軍従軍牧師長の報告。
 ※第41工兵部隊は「パラダイス」と呼ばれる売春宿を設置していた。

611 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/24(土) 06:23:00 ID:oH7gZcYi
豪戦車博物館資料

・第7豪州師団 中近東15ケ月駐留期における性病問題 報告書
 ※シリアにおける性病の危険が、第7豪州師団に不健康をもたらす可能性がある。
特定多数の売春宿を、歩兵部隊員専用として確保し、その維持は軍の厳格なる
監視によって行うこととした。

米軍ジェームズゴードン中佐(公衆衛生福祉局)のメモ
ワイズバック少佐(第1機甲師団軍医)との会談

・(1945/8)進駐軍は(日本政府が用意したRAAより先に)、ただちに赤線地帯を視察し、
「洗浄消毒所」を設けた。
 設置箇所は千住・向島・横浜・第1旅団地域で、週に7000〜10000回の処置が行われた。
(1946/3にRAAは廃止されたが、米軍の設置した施設は、その後も続いた)

612 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/28(水) 00:38:57 ID:uFSzCTE+
驚愕の売上高10兆円企業。トヨタ自動車と並ぶ日本屈指の売上を誇るガリバー企業。昨年度の学生による就職人気ランキングでは堂々の7位にランクインするなど、企業イメージは極めて高い。
人権問題等の社会問題にも積極的に取り組み、その企業姿勢が評価され、株価が一時急騰するなど社会的評価も伴う。
当面企業活動は堅調に推移すると予想され、投資判断は引き続き買いと判断される


613 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/31(土) 23:46:35 ID:fOBJAyjO
アメリカに慰安婦を糾弾する資格はない
ttp://messages.yahoo.co.jp/bbs?.mm=NW&action=m&board=552019556&tid=lw9qbfc0bcrbb2grldbj&sid=552019556&mid=272239
青少年性犯罪者が「米兵の真似して何が悪い」と開き直る。

・当時の憤りを取材して『黒い春《米軍・パンパン・女たちの戦後》』を1953年に五島勉氏が出版している。
その内容は、調書よりも残酷さがひしひしと伝わってくる。五島勉氏は1948年より調査を開始し、
本人やその家族・友人・事件の目撃者1000人にも及ぶ面接にもとづいて占領下の空白時期をまとめた。
その中の、元外務省外局・終戦連絡委員会横浜事務局の北林余志子氏の作成した米軍の横浜市内と
県下の一部を含む、不法行動リストによると。10月末日までで強姦29件となっている。しかも、届けでない
件数は数十倍になると証言しているのだ。五島氏は「印刷ミスではない。」と断ってこう記す。
「T子(十一歳・武蔵野市小学校五年生)R子(同)A子(同)の三人は、十月(中略)武蔵野の林のなかを
仲良く手をつないで歩いていた。」<キャンプ・トウゴウの近くで夢中でスケッチしていると、まずR子が
おそわれ、次々に米軍の餌食になってしまったのだ。彼女達のスカートは切られ、何が起こったのか
全然わからなかった。R子とA子は気絶し、T子はまた泣き叫ぶと、アメリカ兵は彼女の顔を蹴り、ジープ
で去った>(要旨、以下同) このような事件が全国で続発している中で、1946年4月東京・大森で
恐ろしい事件が勃発した。<N病院(=中村病院。その後廃業し、跡はビルと道路になった。)は三台の
トラックに分乗した米兵によって、およそ一時間近くも病院じゅうを荒らされた。彼らの総数は二百人
とか三百人とかいう説もある。婦人患者のうち重症患者を除く四十数人と看護婦十七人、ほかに十五
ないし二十人の付添婦・雑役婦などが陵辱された>
「彼等は大病院に乱入し、妊婦・産婦・病気の婦人たちの布団をはぎとり、その上にのりかかった」
「二日前に生まれたばかりの赤ちゃんフミ子ちゃんは、一人の兵隊にユカに蹴落とされて死んだ」
「M子などは続けざまに七人の兵隊に犯され、気絶した。」そして、「裸で転がっているあいだを
通って、侵入してきたときと同様、彼等は表玄関と裏口から引き上げていった」

614 :613:2007/03/31(土) 23:48:07 ID:fOBJAyjO
− 慄然とする内容である。 安倍首相や駐米大使がひたすら日本は既に「謝罪している」として、
逆に「従軍慰安婦」を既成事実化するような姿勢であるのにたいして、自民党の戸井田とおる議員は
2月21日の衆院内閣委員会でこう質した。「(決議案を提出した)マイク・ホンダ議員に翻訳して
差し上げてもらいたい資料がでてきました。(中略)これは官報号外、昭和28年2月27日に載った
第15回国会の社会党の藤原道子議員の質問の議事録です。(中略)そこにはこのように書かれて
あります。『米軍の暴行事件は、昨年十二月まで独立後』独立後ですよ『八ヶ月間におきまして
千八百七十八件を数え、なお泣き寝入りになっておりまする件数は膨大な数であろうと想像され
ております。』」 戸井田議員は、この資料で米国に攻めに転じよと言っているわけだ。同官報
にはこう続けられている。「各地における青少年の特に性犯罪、学童の桃色遊戯等の取調の際、
彼らは係官に対してアメリカ兵の真似をしたことがなぜ悪いかと反問し、大人の世界に精一杯の
抗議をいたしておるのであります」 いまだ数々の戦争犯罪に対して、一度も謝罪したことのない
米国に、なぜ毅然とした態度で挑まぬのか。米国は、日本を非難する前に、ワシントン国立公文書館
や米軍公文書館で調査してみよ。 慰安婦非難決議の第4項にこうある。「現在と未来の世代にわたり、
このようなおぞましい犯罪があったことを教育せよ」 この言葉、そっくりそのまま米国にお返しする。
 SAPIO 4/11号 (封印されていた占領下の米兵「日本婦女子陵辱事件」ファイル・水間政憲
 より一部抜粋)

封印されていた占領下の米兵「日本人婦女子凌辱事件」ファイル/水間政憲

Sapio  07/04/11号
ttp://skygarden.shogakukan.co.jp/skygarden/owa/solrenew_magcode?sha=1&zname=2300&keitai=0

615 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/03(火) 00:08:18 ID:rsmHtHmz
日本に二発の原爆落としたこと。国際法違反の都市空襲して一般市民大量虐殺したこと。
中国を甘やかしすぎてアジアで覇権国家になりつつあるのを許したこと。
ネオコンに押し切られてイラクを潰し、中東を軍事バランスで不安定にしたこと。イランはイラクが対峙していることにより押さえられた。

616 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/03(火) 00:27:42 ID:ydZ4zBSW
我々、日本人の血税を貪り
不労所得で毎月20万円もの保護を受け
(納税、教育、交通、他)それら全てを優遇されている
異常な「在日特権」がある事を知らない日本人が多すぎる。

「在日特権を許さない市民の会」会員募集中。

http://「韓国は『なぜ』反日か?」
より参照


617 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/27(金) 04:43:45 ID:kb3fSAi4
【アメリカ】 「米軍」の「従軍慰安婦施設」
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1174135717/

618 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/27(金) 05:06:43 ID:WBreQhCR
【AP】終戦後米軍兵士が日本政府が設置した慰安婦を使っていたと報道【4/27】

GIs Frequented Japan's 'Comfort Women'
http://www.nytimes.com/aponline/world/AP-Americas-Comfort-Women.html
http://www.nytimes.com/aponline/world/AP-Americas-Comfort-Women.html?pagewanted=2&_r=1


※機械翻訳

GIs Frequented Japan's 'Comfort Women'
GIは、日本の『従軍慰安婦』にしばしば行きました
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1177600271/217-223
http://p2.chbox.jp/read.php?host=news21.2ch.net&bbs=news4plus&key=1177600271&ls=201-300 217-223


619 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/01(火) 15:03:32 ID:M3r8hYhU
>>618
これだけ米メディアでも報道されてるのにまだ非難決議を
可決する気なのかね?
共和党だけじゃなく民主党だって親父や爺さんの下半身の
不始末に目をつぶって日本を非難なんて出来ないだろ。
その程度の羞恥心と軍に対する敬意はあると思うが。

まあ、安部の謝罪を受け入れたとか言って引っ込めそうな
予感がするね。
ここまで来たらむしろ可決して大問題にして貰いたいけど・・・。

620 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/01(火) 19:39:00 ID:NFPI1nyO
とりあえず日本人愚民化政策を止めてほしい

621 :不思議ちゃん:2007/05/02(水) 12:34:57 ID:e8qLvo7W
アメリカって犯罪多いですね・・・。
銃社会だなんて、想像しただけで恐ろしいです!!(>_<)
日本には、永遠に戦争をしない国でいてほしいです♪
右翼は日本をアメリカみたいにしようとしています。要注意!!

622 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/02(水) 12:38:08 ID:T7OC1HLp
>>1
約400年ほどまえに白人が侵略してから。
アフリカ人を奴隷にし、中国人を奴隷にして鉄道建設し、
原住民を皆殺してできた国など一から十まですべて穢れているよ。

623 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/09(水) 06:07:24 ID:v2ZtuGJM
>>622  
>中国人を奴隷にして鉄道建設し、

(↑それで思い出した話を一つ↓)
私は米に永く、ワシントンDCに10年位住んで、5年位前から西海岸のロス近辺に来たが、
西海岸の中華料理は、期待していた程には美味くなく、東海岸の方がマシだったと感じた。

良く考えてみたら、中国から来た移民で、主に貧困層は鉄道建設労働者として西海岸に留まり、
主に金持ち連中が東海岸に移住したために、その違いが中華料理にまで反映したのかも知れない。

624 :ガラナ100%:2007/05/12(土) 02:24:14 ID:UV5IafVZ
2007年12月17日にアメリカ合衆国で、テロ事件が発生するので
注意して下さい。byブラジル人預言者ジョセリーノ

625 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/05(木) 14:14:49 ID:4POzStTS
沖縄の女性グループ「基地軍隊を許さない行動する女たち」がまとめた
【米兵による戦後沖縄の女性に対する犯罪】
http://www.coara.or.jp/~yufukiri/henji/jyoseinohigai.html

626 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/10(火) 19:52:39 ID:mi6XjUlf
自分の親族がアラブ系テロにやられたらどう感じる?
自分の子供の手足が吹っ飛んじゃって芋虫みたいになってるのに日本国首相は
「謝罪を要求する、経済措置をとる」って言ってるだけだったら。
極悪でもいいから相手をやっつけてくれと願うだろ。

627 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/10(火) 20:07:33 ID:hY16ZRaN
>>626

犯人がアラブ系テロリストとそうじゃない場合とで
親族が被害に遭った時の感情が異なるのか?

まあ9・11のような自国政府の関与による偽装テロで
自分の子供の手足が吹っ飛んじゃって芋虫みたいになったら
アラブ系テロリストの犯行とは比べものにならんほどの感情が噴出するかな

628 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/11(水) 14:56:02 ID:gUVuRRrH
>>626>>627 
俺の場合は、9.11事件で自分の親族が直接やられてないけれども、
9.11が米政府の自作自演だとしたら、この上なく腹が立つね。

何故かと言うと、こういう事がエスカレートして来る可能性が充分有るから。
「9.11で何千人も殺したのに、5年半以上も誤摩化せるんだから、次は、百万人単位だ!」ってな感じで、
この次は、メガトン級の核爆弾を大都市で爆破させて、それをまたアル・カイダのせいにするとか。

そんな状況になってきたら、本当の全面核戦争が始まっても不思議でない。 
実際、核爆発なんてなると、誰がその核爆発を起こしたかの証拠確立なんて難しいだろうし,また、
「何年もかけて、ついにWTCの瓦礫から、テルミットが発見された」なんて悠長な事も言ってられない。 

629 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/22(日) 03:36:56 ID:MdwBC9KZ
小さい嘘を隠すにはそれより大きな嘘をつけばいいんだよ。
もし911の真相が明らかになりそうになったら、

630 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/22(日) 15:18:00 ID:/8tThjmw
◆現在は必ず『過去』に繋がっている

載っている歴史は常に権力者や組織の都合によって書き換えられてきた
その中で寿命ある人間が、生前に起きた事件や戦争の真相を知るにはどうすればよいのか
過去を知る為には資料を参考にするしかないのだが
今現在、各々が自己の正当化・利益目的で捏造や工作を頻繁に行なっている以上
過去の資料が真実そのままに伝えられている可能性はゼロに近い。

だが歴史を紐解く有効な手段がない訳ではない
今の生き証人を見ればおのずと過去が見えてくる
日本の歴史を知りたければリアルタイムの日本人を観察し
韓国の歴史を知りたければリアルタイムの韓国人を観察し
組織が行なってきた活動を知る為には、今の活動を注意深く観察することである。

リアルタイムで嘘つきな民族は昔から嘘つきだし
リアルタイムで自作自演をしている組織は昔から自作自演をしている。

631 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/22(日) 15:18:49 ID:/8tThjmw
◆正か否かは問題じゃない

認識について、どちらの言い分が正しいか議論しても無駄である
自己の利益になることが正しく、自己の損益になることが否であるからだ。

歴史や過去について議論する場合
敵対の立場になく同レベルの民度かそれ以上の民度を持ち
相互の利益に向けて話せる条件を満たしている相手とは
議論する価値が見出せるが

敵対の立場にあって民度が低く
自分を含めた同朋の利益しか考えておらず
リアルタイムで嘘・捏造・偽証が頻繁で信用がない相手は、議論する以前の問題であり
話が通じない相手には『力』しか通じない。

また、認識の正否に関わらず
『相手の頭の中を乗っ取ろうとする行為』・『言論を弾圧する行為』は
敵である何よりの証である。

632 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/17(金) 02:28:07 ID:lcjCMGeL
>>625

佐藤優 FujiSankei Business i. 2007/8/15

米下院の慰安婦決議(下)
ttp://www.business-i.jp/news/sato-page/rasputin/200708150001o.nwc
 「それはおかしいじゃないですか。過去の問題を現在の基準で測るのは問題です。
広島、長崎への原爆投下や、沖縄戦での毒ガスや火炎放射器の問題は横に置き、
性暴力の話だけに限定しましょう。将校を含む米兵が戦時中、戦後の沖縄で行った
レイプや暴行は、満州や樺太でのソ連軍の蛮行に匹敵します。進駐軍の報道管制により、
真実が知られていないだけです。(沖縄戦を体験した)母から具体的事例をいくつも
聞いています。そのアメリカが日本を非難する道義的権利をもっているのでしょうか」

633 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/17(金) 17:58:09 ID:AAK4azWv
【国際】合同作戦中に口論からイラク兵刺殺、米海兵隊員を起訴…激怒のきっかけは「イラク兵のタバコ」
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1187313322/

634 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/01(火) 13:09:06 ID:VA6DOnr0
存在そのものが悪だろ 生い立ちから何からなにまで

635 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/23(日) 20:00:42 ID:8XMm0tm5
マッカーシズムは真っ赤ーシズムと表記した方がいい
あの思想統制は中国や北朝鮮そのものだ

636 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/23(日) 20:15:18 ID:P3rFnS+Z
お前ら視ね バーカ


637 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/26(水) 06:51:02 ID:dmdRz7Q7
FRB・CFR



638 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/28(金) 00:41:27 ID:HWvKX2eE
NHK 東京大空襲 かなり詳しいです。
http://jp.youtube.com/watch?v=nsmDSzxdlnY&feature=related
http://jp.youtube.com/watch?v=N13mq0k4Ces&NR=1
http://jp.youtube.com/watch?v=NhRJAkYBX-8&feature=related
http://jp.youtube.com/watch?v=fj701Q1uRKw&feature=related
http://jp.youtube.com/watch?v=NcB81j4zCYY&feature=related
http://jp.youtube.com/watch?v=rtmI5-ahHto&feature=related

639 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/28(金) 08:31:04 ID:Fe/e9D8Z
>>637
FRBは経済ニュースでよく聞くけど
CFRは聞いた事ない
放送禁止ワード?

640 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/29(土) 12:12:05 ID:ZJSG4NBN
>>639

Money As Debt(日本語字幕版) 反ロス同盟オリジナル翻訳 第一弾
http://video.google.com/videoplay?docid=-446781510928242771&hl=en

Monopoly Men(日本語字幕版) 反ロス同盟オリジナル翻訳 第二弾
http://video.google.com/videoplay?docid=-845461387975920288&hl=en



641 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/29(土) 15:23:42 ID:7FWlZIhL
>>634
禿同
あとロシア、中国、イスラエルもな

642 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/29(土) 15:24:26 ID:BF6iR213
近年、日本人の国語力の低下が顕著になっている。
これはゆとり教育によって、特に国語の時間が減少したことが主な原因である。
日本の国語力を向上させるためには、教師の土曜休みを月〜金休みに分散させることに
よって、授業週6日制を復活させるしかない。
週6日制授業を復活させ、日本人の国語力を回復すべきだ。

643 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/01(火) 05:53:45 ID:LPU5YCSi
アメリカ国民はなんとも思わんが
アメリカ政府にそれに加担する企業が大嫌いだ
こいつらこそ人類の敵

644 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/04(金) 07:52:30 ID:9X1s+yO5
>>642のコピペーを読んでいつも感ずるんだが、内容に論理性が乏しいね。
或は、内容に飛躍が有るために、説得力が低下した文章の例だね。

「教師の土曜休みを月〜金休みに分散させることによって」って、どういう意味だよ。
教師の休み時間を減らさずに、国語の授業時間だけを増やせるっていう虫が良い話かよ。
誰が聞いたって、そのあたりが変だと感ずるのは当たり前だろうに。 

実は、>>642を書いた人間は、「日本人の国語力低下云々」を論ずる前に、
自分の書いた文章の論理性や説得力を向上させるべきではないかと思うが。 

645 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/04(金) 08:15:39 ID:5R1NzBbO
ttp://ziza.ru/2007/07/06/devushki_topless_na_pljazhe_20_foto.html

もし男子自衛官がいない時にサマワで、
暑さに耐え切れなくなった女性自衛官が
この写真のような格好で仮設の風呂に入浴しているところを、
アメリカ軍がみたら、どうなったかな。


646 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/09(水) 07:46:25 ID:pWJSddL4
アメリカが正義だった時はほんのわずか
冷戦ぐらいか?????????

647 :コピペ希望:2008/05/13(火) 09:37:50 ID:qntNRQ2H
2chに巻き起こる反米は中共の作戦じゃないか?
日本防衛の最大の柱である日米同盟解消に持っていかせることが中共の目的。
日本解放第二期工作要項にはそういう手順がある。

アメリカとの戦争は半世紀前でほとんど歴史上のもの。
何かと注文をつけてくるが脅迫はしてこない。
一方中共は日本を滅ぼそうとしてこの瞬間にも策を打ってくる。
このままでは危険だ!

648 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/13(火) 10:01:57 ID:Hp42+tNM
朝鮮人は何をやっても駄目2
http//tmp6.2ch.net/test/read.cgi/asia/1130165733/

649 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/08(火) 23:52:25 ID:FjcdrqK0
米軍の残虐行為:リンドバーグの衝撃証言
ttp://www1.u-netsurf.ne.jp/~ttakayam/beigunzangyaku.htm

オーストラリア軍の捕虜虐殺
ttp://www.tamanegiya.com/o-sutoraria19.1.20.html

650 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/11(金) 13:10:11 ID:B/h3hOSh
まずは簡単に始められる海外マネー撃退法を教えてあげよう。

日本の株式市場に流入している金の約6割が外資マネーということを知っているかな?
平均株価は外資によって維持されていると言っても過言ではない。もちろんこのような状態は
不健全であり、日本の株価は外資の思惑一つで簡単に上がったり下がったりしてしまうのが
現実なのだ。

しかし裏を返して言えば、あなたが株の売買を通じて利益をあげることができたとした場合、
その利益の6割は外資から金を奪うことによって成り立っていると言えるわけなんだ。
もしも君が株で100万円の利益をあげれば、外資から奪い取った金は60万円。
1億円の利益をあげれば、外資から奪い取った金は6000万円。
100億円の利益をあげれば、外資から奪い取った金は60億円にも達することになる。

つまり君が株式市場に参入し、利益をあげればあげるほど、外人投資家がそれに応じた
打撃を被るというわけだ。
君が利益をどんどんあげていけばいくほど、ハゲタカファンドは苦しんでいくんだ。

それがどれほど日本を守ることにつながるか、わざわざ説明するまでもないだろう。

株で勝つ方法は簡単。日経新聞や株に関する雑誌を講読すれば良い。
日頃から情報収集を怠りなくおこなえば、そして外資がすぐには入手することができない情報を
日本の地の利を生かして先に入手することができれば、外資を出し抜いて金を奪い取ることなど
造作もないのだ。
最近は株に投資するなとレスする奴がいるが、そいつは外資のスパイだ。日本の愛国者が株で
外資から金をせしめることを恐れて、外資のスパイが情報工作しているのだ、気をつけろ。

金が無いならサラ金で借りれば良い。株式トレーダーは自営業みたいなものだから、職業を聞かれたら
自営業と答えれば良い。
アコムで無理ならプロミスで借りろ、プロミスで無理なら武富士で借りろ、
武富士で無理ならアイフルで借りろ、アイフルで無理ならレイクで借りろ。

海外ファンドから日本経済を守るため、そして海外ファンドを苦しめるため、君も株に投資しよう。

651 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/16(水) 20:41:02 ID:hPlxM+Uu
世界の経済問題児

652 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/19(土) 18:26:59 ID:ZCwpg7vC
銭のために、幼なじみ(ビルにとって)、会社の同僚(ヒラリーにとって)
だったヴィンス・フォスターを殺したのがクリントン夫妻。

http://gabrico-ovalnext.cocolog-nifty.com/blog/2008/07/post_1be9.html




653 :川崎 幸恵:2008/07/27(日) 16:15:20 ID:RHMSIdRW
品質――S品店。
☆*:..:*☆*:..:*☆*:..:*☆*:..:*☆*:..:*☆*:..:*☆*:..:*☆
Louis Vuitton Chanel Gucci / Rolex Bvlgari
☆*:..:*☆*:..:*☆*:..:*☆*:..:*☆*:..:*☆*:..:*☆*:..:*☆

当店は特恵の活動を行います。

1件の商品を買って1つの贈り物を送ります。

ホームページを拝読して、連絡を待ちます:

http://www.ss-brand.com

654 :名無しさん@お腹いっぱい:2008/08/02(土) 09:23:40 ID:p9usCfqI
アメリカの最大の悪事:人類史のなかではじめて核兵器を作ったこと。

アメリカの最大の善事:その旨味の味わう先鋒を日本に与えたこと

日本の最大の悪事:無し

日本の最大の善事:人類史のなかではじめてその不味を世界中に発信したこと

655 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/13(月) 07:50:02 ID:LCjgwGn8
『正論』平成17年9月号「NHKウォッチング」  中村粲・元獨協大学教授、昭和史研究所代表


■ サイパン戦で生き残った田中徳祐・元陸軍大尉(独立混成第47旅団)の証言 ■


・「米軍は虐待しません」の呼びかけを信じて洞窟から出てきた婦女子全員が素っ裸にされ、
 数台のトラックに積み込まれた。「殺して!」「殺して!」の絶叫を残してトラックは走り去った。


・次には滑走路に集まった老人と子供の周りにガソリンがまかれ、火が付けられた。たちまち
 阿鼻叫喚の巷と化した滑走路。我慢ならず我が兵が小銃射撃をしたが、米軍は全く無頓着に
 晩行を続ける。


・火から逃れようとする老人や子供を、米軍はゲラゲラ笑いながら火の中へ蹴り飛ばしたり、
 銃で突き飛ばして火の中へ投げ入れる。2人の米兵は草むらの中で泣いていた赤ん坊を
 見つけると、両足を持って真っ二つに引き裂いて火中に投げ込んだ。「ギャッ!」といふ悲鳴を
 残して蛙のように股裂きにされた日本の赤ん坊とそれを見て笑う鬼畜の米兵ども。


・こんなに優勢な戦闘状況にも拘らず、米軍は毒ガス弾(赤筒弾)攻撃まで仕掛けてきた。


・マッピ岬にたどり着いた田中大尉は、岩の間に一本の青竹を渡し、それに串刺しにされた
 婦人を見た。さらに自分と同じ洞窟に居た兵士や住民が五体をバラバラに切り刻まれて
 倒れているのを眼前に見た。






656 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/14(火) 01:10:54 ID:UMyy2gM0
「国際金融危機」「衆議院選挙」☆ 勉強会 2008-10-05
http://video.google.com/videoplay?docid=8859621154139184876
勉強会 2008-09-20
http://video.google.com/videoplay?docid=7871893797534145420
  ギャラリー
 http://dokuritsutou.main.jp/newversion2/video.html

657 :NHK:2008/10/15(水) 11:51:20 ID:r8tcGc+y
米財政赤字:過去最大46.4兆円 09年度さらに膨張
http://mainichi.jp/select/biz/news/20081015k0000e020011000c.html

 【ワシントン斉藤信宏】米財務省は14日、08会計年度(07年10月〜08年9月)の財政赤字が4548億600万ドル(約46兆3900億円)となり、過去最大を記録したと発表した。低所得者向け高金利住宅ローン(サブプライムローン)
問題に伴う金融市場の混乱や景気減速の影響で、これまで最大だった04年度(4130億ドル)を大幅に上回った。ブッシュ大統領は財政赤字解消のめどが立たないまま、次期政権に「負の遺産」を引き継ぐことになった。

 イラク駐留経費や失業保険給付金などが膨らんだ影響で、歳出が過去最大となる中、景気低迷による税収の落ち込みで歳入が減少。財政赤字は4年ぶりに増加に転じ、07年度の1615億ドルから大幅に膨らんだ。今年春以降に実施した総額1500億ドル規模の
緊急経済対策による歳入減や金融機関の破綻(はたん)に伴う預金者保護費用の増加に伴う歳出増も影響したと見られる。赤字額は米国の国内総生産(GDP)の約3.2%にあたる。

 09年度についても、金融危機対策で最大7000億ドルの公的資金投入が決まっており、歳出増から4818億3900万ドルと過去最大の赤字を予想している。財政赤字膨張は米国債への信認を低下させ、金利上昇(国債価格の下落)につながる恐れがあり、
世界経済の新たな不安要因に浮上する可能性も出てきた。

 ポールソン米財務長官は「金融市場や住宅市場の混乱に伴う景気減速を反映した結果だが、経済成長を加速するための対策を講じており、いずれ効果が表れるだろう」との声明を発表した。

658 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/17(金) 20:51:03 ID:h3288Kjl
69年ものより新しいスピリッツは置いてないぜ・・・

659 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/20(月) 03:43:13 ID:F1plpymn
サイパンで生き残った田中徳祐・元陸軍大尉(独立混成第47旅団)は次のような事実を自らの目で
目撃している。
 @「米軍は虐待しません」の呼びかけを信じて洞窟から出てきた婦女子全員が素っ裸にされ、数台
のトラックに積み込まれた。「殺して!」「殺して!」の絶叫を残してトラックは走り去った。
 滑走路に集った老人と子供の周りにガソリンがまかれ、火がつけられた。忽ち阿鼻叫喚の巷と化した
滑走路。我慢ならず我兵が小銃射撃をしたが、米軍は全く無頓着に蛮行を続ける。
 B火から逃れようとする老人や子供を、米兵はゲラゲラ笑いながら火の中へ蹴り飛ばしたり、銃で
突き飛ばして火の中へ投げ入れる。二人の米兵は、草むらで泣いていた赤ん坊を見つけると、両足を
持ってまっ二つに引き裂いて火中に投げ込んだ。「ギャッ!」といふ悲鳴を残して蛙のように股裂き
にされた日本の赤ん坊とそれを見て笑ふ鬼畜の米兵士。
 Cこんなに優勢な戦闘にも拘らず、米軍は毒ガス弾(赤筒弾)攻撃まで仕掛けてきた。
 Dマッピ岬に辿り付いた田中大尉は、岩の間に一本の青竹を渡し、それに串さしにされた婦人を見た。
更に自分と同じ洞窟に居た兵士や住民が五体をバラバラに切り刻まれて倒れてゐるのを眼前に見た。
 米軍の残忍非道から名誉と身を守るために「天皇陛下万歳」を奉唱してマッピ岬から太平洋に見を
躍らせた老人、婦女子や、左腕に注射針を刺し、君が代と従軍歌「砲筒の響遠ざかる・・・」を斉唱
しつつ自らの命を断った十余名の従軍看護婦達の最期を田中は見てゐる。

田中徳祐 『今日の話題. 戦記版 第三十二集 サイパン玉砕記』 土曜通信社 (1956年)
田中徳祐 『我ら降服せず サイパン玉砕戦の狂気と真実』 立風書房 (1983年)
田中徳祐 「岡兵団 われサイパン戦に生きて」『丸・別冊 太平洋戦争証言シリーズ(6) 玉砕の島々 中部太平洋戦記』 潮書房 (1987年)

660 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/27(月) 18:03:44 ID:UPSYLgwE
日米地位協定
三浦和義 シーシェパード

661 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/27(月) 18:10:02 ID:YJoUx82V
http://jp.youtube.com/watch?v=M4Gl-iPD6KA&feature=related

662 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/28(火) 20:26:11 ID:GLhjvjSm
八百長民主主義と正義の戦争を
ナチズム独裁党とナチズム米国大統領皇帝の玩具にまで仕立て上げ、これを隠蔽して来た事実

これこそ反キリストシオニストらイナゴが世界を食い尽くす666帥Aメリカ合衆国ネの万死に値する大罪に外ならない現実ム



663 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/16(金) 02:52:47 ID:Gm9th3Vo
【週刊新潮】韓国は在韓米軍に「慰安婦(売春婦)」を提供していた…ニューヨーク・タイムズが1面で報じるも朝日新聞は黙殺★2[1/15]
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1232006562/
<元売春婦らが、韓国と米国が基地付近の売春を可能にしたと述べる>――。

<韓国は長年にわたって、旧日本軍向け売春施設で韓国やその他の地域の女性が
働かされていた戦時下の最も醜い歴史の一章、いわゆる従軍慰安婦問題について、
日本政府がその責任範囲を曖昧にしていることを厳しく批判してきた>
という書き出しの後 、記事はこう続いている。

<そしていま、今度は、韓国の元売春婦グループが、北朝鮮から韓国を防衛していた
米軍兵士を相手に、自分たちにセックスをするよう奨励するという、別種の虐待を
行なったとして、自国の元指導者を告発した。彼女たちはまた、韓国の歴代政権
および米軍が、1960年代から1980年代にかけてセックスビジネスに直接かかわり
米軍兵士が性病に罹らないように売春が行なわれるよう、性病検査および治療体制を
共に構築したとして、利用者を告発している>

<米韓当局は、番号札を用いて女性を識別し、兵士達がセックスの相手をより容易に
見分けられるよう、売春宿に番号札の着用を強要していたと女性たちは述べる>
<性病に感染していると見なされた売春婦たちを韓国警察が連行し、女性たちに
よれば、窓に鉄格子がはまったいわゆる“モンキーハウス”と呼ばれる監視施設に
監禁したという。この施設で、売春婦らは性病が治癒するまで治療を受けることを
強要されたという>

<韓国では売春は違法であるにもかかわらず、基地付近での売春を韓国も米軍も
容認していた、何十年にもわたり明らかであった>

「60年代の韓国議会議事録には、米兵が休暇中にわざわざ日本に
行って女性を買っている実態について議論され、これでは韓国にドルが落ちないから、
外貨獲得の為に慰安施設を設置するべきと話し合われた内容が詳細に記録されている。
韓国政府が積極的に米軍向け売春行為に関与したことは明らかです」

664 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/01(日) 05:00:00 ID:EVyRudzS
【社会】南方で捕虜となり死亡した日本兵6千人のリストが見つかる…埋葬地など記載 - 米国立公文書館
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1233425700/

32 名前:名無しさん@九周年[] 投稿日:2009/02/01(日) 03:43:46 ID:bHevdRQ10
米国ジョンズ・ホプキンズ大学の研究によると、
第二次大戦中、国際法を完全遵守し民間人を狙って
攻撃しなかったのは大日本帝国軍だけであり、
今まで戦争犯罪をもっとも多く犯してきたのは米国である。

665 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/01(日) 05:20:32 ID:a14gooqf
原爆投下は人類史上最大最悪の犯罪 2
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/whis/1160636214/
原爆投下の犯罪性 - コピペ集
http://p2.chbox.jp/read.php?bbs=newsplus&key=1183305809&host=news22.2ch.net&ls=all&field=id&word=sO%2FLxNgY0&method=just&match=on&idpopup=1&offline=1


666 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/07(土) 12:50:17 ID:dUnJmLIY
>>664 
>第二次大戦中、国際法を完全遵守し民間人を狙って
>攻撃しなかったのは大日本帝国軍だけであり、

へ〜、じゃ〜、南京大虐殺では、民間人は全然殺されなかったんだね。

しかし、ユダヤ人虐殺が600万人でなくて、実は、60万人位だったという説は有っても、
南京大虐殺の何10万人を「民間犠牲者ゼロ人」に仕立て上げる説というのは、
相当な苦労が必要だと思うんだが、どうだろう。 

667 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/22(日) 23:37:54 ID:7oxrloEv
【オピニオン】日本人の誇りを奪い堕落させるパチンコ。やめろ。…高山正之(元帝京大教授・ジャーナリスト) ★5
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1235269446/
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20090220-00000001-voice-pol

マッカーサーは戦後の日本で過去に例のない専制と独裁政治を展開した。

彼はまず罪を犯した米兵への裁判権を日本に放棄させ、新聞が米兵の犯罪を報道する
ことも禁止された。おかげで米兵は強姦も強盗もし放題、殺人も構わなかった。調達庁の
調べでは占領期間中2500人が殺された。

彼の占領政策の柱は、日本人の誇りを奪い堕落させ2度と白人支配の脅威にならない
ようにすることだった。そのために東京裁判で日本を侵略国家に仕立て、 A級戦犯はわざ
と皇太子殿下の誕生日に死刑を執行した。横須賀港にあった戦艦三笠はいかがわしい
ダンスホールに改造された。

日本では賭博は禁止だったが、マッカーサーは朝鮮人が国に帰還するまでのあいだ、
パチンコ屋をやることを日本政府に認めさせた。

(略


668 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/22(日) 23:38:38 ID:7oxrloEv
戦死するより仲間に強姦される確率のほうが高い米軍
ttp://news.livedoor.com/article/detail/4071435/

アメリカ軍 女性兵士が男性兵士からレイプされる確率は、戦場で死亡する確率よりも高い
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/news/1237631290/


669 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/23(月) 14:29:17 ID:2rZ2wymd
別に「堕落」してもいいじゃんw何がそんなに不都合なの?
いつから日本はキリスト教になったの??????
米国のAIG患部の税金収奪ボーナスよりは、日本人の方が社会的モラルが
保たれているんじゃない?米国の医療制度や格差社会の構造、移民・人種問題
見てると香具師らがいかに末期的な堕落・荒廃してるか分かるw
今に見ていて。バチ下るからw

670 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/26(日) 22:13:35 ID:zYVERiSS
【USA】 水責めなど厳しい拷問の手口を隠す? 司法省が本格捜査、CIAのアルカイダ尋問テープの破棄 ブッシュ大統領「記憶にない」
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1199414587/
【USA】 裁判もなく無期限拘束して拷問? グアンタナモ基地収容者は拘束の可否について司法の場で争う権利がある…米連邦最高裁
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/wildplus/1213509513/
【USA】 ブッシュ前政権の「恥部」、テロ容疑者に対する「拷問」で米政界に混乱広がる オバマ大統領、収拾に苦慮
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1240714555/

671 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/26(日) 22:18:14 ID:FxkSICfl
>>へ〜、じゃ〜、南京大虐殺では、民間人は全然殺されなかったんだね。

そうだよ。当時の支那は共産軍と国民党軍が互いに最悪の敵として
戦っていたんだ。そしてことあるごとに敵側の民間人を皆殺しにしていたんだ。

日本語が得意な支那人か幼い坊やかい?どちらにしても事実をみないとだめだよ。

672 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/10(日) 17:41:27 ID:nbWYe3Qp
【国際】第二次世界大戦「バターン死の行進」、日本政府が元米兵捕虜に公式謝罪★2
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1241929312/


673 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/20(水) 11:56:31 ID:B/zbfi+Z
>>671は、重要な史実を述べている文章としては、本来の質問に根拠を持って答えず、
主語のすり替えをやっていて、かなりいい加減な文章だね。 

それから、どういうわけか、アンカーも消えてしまっている。
何れにしても、「南京大虐殺で民間人は、全く一人も殺されなかった」事を史実として認めろ!というのもかなり極論だな。

イラク戦争であれだけ酷い米軍ですら、「イラクの民間人は一人も殺されなかった!」なんて言ってないし、
天安門事件で、犠牲者数を過小報道したい中国政府でさえ、「犠牲者は一人も出なかった!」なんて言ってないぜ。 

>>671は、専門家の間ですら諸説が有る、微妙な歴史上の事件を説明してるのに、   
相手を侮辱した様な最後の蛇足文が全体の格を下げてるのも、残念な点だね。    

674 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/04(木) 01:09:08 ID:K3E525dC
【国際】 「インドに帰れ!」 インド人学生が襲撃される「カレーバッシング」発生。若者の間で反インド人感情高まる…オーストラリア★2
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1244037645/

675 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/05(金) 14:08:15 ID:kQPqp48g
アメリカ大陸に白人が侵入してからの悪行に始まり、アメリカ建国後もその悪行は地球レベルにまで拡大させて今もなお続いている。
アメリカの国家犯罪とアメリカ人個人の傲慢さや我侭さは世界最悪。

676 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/05(金) 14:26:56 ID:IkxQlYHV
産業革命が全ての原因

677 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/16(火) 14:03:02 ID:xyrBkjn2
アメリカが悪いんじゃない。元凶はキリスト教原理主義=カトリック教団だ。
要はイエスの聖なる教えを理解してない馬鹿共。

※キリスト教原理主義とは2〜3世紀にエイレナイオスという愚者が「異端反駁」を著し、
当時力を持っていたグノーシス主義者などを異端とみなし徹底的に弾圧し、
聖書の内容を支配者層や教会、教徒等にとって都合の良いものに改悪して広まっていった宗派である。
この宗派により現在正典とされている4福音書以外のイエスの生涯と教えの言葉を綴った書物は全て廃棄された。


元々イギリスでのカトリック内での権力争いに負けた教徒らがアメリカ大陸で原住民を殺戮し、侵略した。
一方で当時のキリスト教国イギリスは愚かなドグマを利用して多くの国を侵略し、非道な搾取をしていた。

侵略戦争を起こしてきた国は、いつの時代でも大概は選民思想にとらわれた一神教の教徒共。
よってヤハウェ(創物主、創造神)を信じる馬鹿共が消えれば確実に世界は今より平和になる。

678 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/22(月) 08:10:33 ID:B1NU9uDk
ga

679 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/22(月) 18:11:02 ID:Kwp/uawh
アメリカ最大の悪事はFRB

民間である個人が国の通貨発行件を持つのが元凶の始まり

680 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/26(金) 22:55:10 ID:gJWjYfcc
【英国】大戦中 東京を化学兵器で空襲する計画を検討していた
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1245995252/
第2次大戦中、英軍の化学兵器開発部門で東京を化学兵器で空襲する作戦案が検討されていたことが
25日、英公文書館の公表した機密文書で明らかになった。

米軍に対して、東京毒ガス攻撃を非公式に提言した可能性もある。

文書は、英軍需省(当時)化学兵器委員会分科会座長会議の備忘録。1944年5月25日、同26日の
二つの押印があり、「ゴルドニ少将は米国での討議の報告で、東京への化学兵器攻撃の効果評価を
試みるよう提言した」と記されている。

(略

681 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/01(土) 00:40:20 ID:z6IoHk5D
【国際】 「原爆投下、神を欺いた最悪の行動」「広島、長崎の人たちに公式に許し請いたい」…国連議長、訪日前に会見
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1249003782/


682 :いちけん:2009/08/01(土) 11:14:28 ID:gHYmGf/A
アメ公はどかんと大暴落を演出して
世界を大混乱に陥れるが
そのどさくさにまぎれて
どこの国よりも素早く立ち直って
世界をより強力に支配してくるぞ

683 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/27(木) 01:33:09 ID:VsR7MEdQ
【アメリカ】「電気ドリル」「寒さ責め」…CIA尋問の一端が判明 ブッシュ前政権下、テロ容疑者に対し
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1251271634/

684 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2009/08/30(日) 18:44:58 ID:TB+t4R20
【社会】『ゲンは被爆の生き証人』 漫画「はだしのゲン」全十巻の英訳版が完成 米国の読者は被爆者の苦難に衝撃★2
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1251620010/

 広島での被爆体験を基に漫画家中沢啓治さん(70)が描いたベストセラー漫画「はだしのゲン」
は全十巻の英訳版が完成、ほかにも十数カ国語に翻訳され、世界各国で幅広く読まれ始めている。
「ゲンは核兵器の恐ろしさを伝える生き証人だ」。米国で読んだ人々は、初めて知る被爆者の苦難に
衝撃を受けているようだ。

 ニュージャージー州で夫と保険代理業を営むメリー・キャロルさん(50)は漫画を読んで、
がくぜんとした。「学校では日本の一般市民の苦しみは何一つ学んでこなかった」からだ。
「われわれ米国人は、恐るべき核の破壊力を教えられていない。ヒロシマ、ナガサキの惨劇がまた
繰り返されるかも、と思うと恐ろしい」

 米国での出版を引き受けたサンフランシスコの出版社ラスト・ギャスプによると、最近は
「はだしのゲン」を教材に取り入れる高校や大学が出てきた。

 サンフランシスコ郊外にあるディアブロ・バレー・カレッジ英語学部のアダム・ベッシー助教授(29)
は教材で取り上げた一人だ。「ゲンは被爆体験を世代や文化を超えて伝える力を持っている。学生は
ゲンに触発され、さまざまな社会や政治の問題を深く考えるようになった」。ベッシー助教授のクラスを
受講した大学生キール・パウエルさん(24)は「原爆の熱線で溶けた人の顔を漫画で初めて見て、
あまりのショックで口を閉じるのも忘れてしまった。敗戦国の人たちが負った心の傷を、これまで考えも
しなかった」と語る。

 作者の中沢さんは「まずは米国でしっかり読まれてほしい。オバマ大統領にも娘さんたちと一緒にぜひ
読んでもらいたい」と話している。

▽画像:英語版「はだしのゲン」を前に握手する作者の中沢啓治さん(右)と翻訳者
http://www.tokyo-np.co.jp/article/national/news/images/PK2009083002100006_size0.jpg
▽東京新聞
http://www.tokyo-np.co.jp/article/national/news/CK2009083002000060.html

685 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2009/08/30(日) 18:51:05 ID:yGaDwKoE
<原爆被害写真>
 検閲、言論統制が厳格に守られたのは広島・長崎の原子爆弾の被害写真でした。
小学校時代5年生の時、サンフランシスコ平和条約が発効した昭和27年ですが、
我々は初めて、アサヒグラフで原子爆弾の凄惨な写真に戦慄したのです。
 これは占領期間中は絶対に報道されませんでした。仮にポツダム宣言による報道、
言論の自由が確保されていれば、戦後直ぐにこの写真は公表されていた筈です。
その場合に果たして、聯合国が極東軍事裁判が「平和に対する罪」「人道に対する罪」で
日本の指導者だけを裁くことが出来たでしょうか。原爆被害写真が公表されるのは
「閉ざされた言語空間」の中で日本人が、占領軍が与える材料と統制、管理の結果、
米国が望むような戦争観、米国観を日本人が抱くように出来上がってからのことなのです。
つまり、原爆被害写真を見ても、日本人は、米国には無害化されていたのです。

西尾幹二のインターネット日録
http://www.nishiokanji.jp/blog/?m=20060827

686 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/01(火) 19:35:27 ID:YwMyY/Bv
週刊文春 090903号 仏頂面日記 148 宮崎哲弥

◆改めて推奨したい、第一級の正戦論の書
・八月十七日(日)

 六十四回目の敗戦の日に因んで、立て続けにマイケル・ウォルツァーの『正しい戦争と不正な戦争』(風紀社)
を紹介した(産経新聞コラム「断層」欄、読売テレビ系『たかじんのそこまで言って委員会』)。
 本欄では邦訳板行直後の昨年の十二月、詳しく触れたが、いま一つの反響だった。然るに、今回は時節柄もあって
か上々の手応え。
 繰り返しておくと、ウォルツァーのこの本は正戦論(戦争倫理学)の古典とされており、アメリカの士官学校において
教科書として採用されているほどの権威のある書物だ。
 ところがそこにポツダム宣言や原爆投下に対する明確な批判が書き込まれていることはあまり知られていない。
 本書は古今東西の戦争行為の理非を倫理学の視点から分析しているものだが、先の大戦の終結に関し
「日本のケースはドイツは十分に異なり、無条件降伏など要求すべきではなかったのだ。日本の統治者たちはより
一般的な種類の軍事的拡張を行ったのであって、道徳的に必要だったのは、彼らが敗北しなければならない
ということであって、彼らが征服され完全に打倒されるべきであるということではなかった」と指摘され、その不要な
無条件降伏を目的とした原爆投下は、不正な戦争行為に他ならなかったと断じている。
「千九百四十五年の夏において、勝利を目前にしたアメリカには日本国民に交渉を試みる責任があった。こうした
試みすらもなく原子爆弾を使用し民間人を殺害し恐怖せしめることは、二重の犯罪であった」
 これ以外にもウォルツァーは日本国憲法をアメリカの不当な「押し付け」であるとする一方で、しかし、日本国民には
その押し付けられた憲法の内容を議論し、自らの意思で変更することが可能であり、それこそが日本の民主主義の
可能性であると示唆している。

687 :686:2009/09/01(火) 19:38:37 ID:eDeYa4O0
 またやや専門的な、込み入った内容ながら、“マレーの虎”山下奉文大将の「無過失責任」に関する考察なども
興味深い。
 一般論として私が拳拳服膺しているのは、「武力に及ばない政治は戦争に及ばない武力に依存している」という
一節だ。政治論として、平和論として第一級の洞見だと思う。
 四千二百円と高額だけれども、戦争を道徳的、論理的に考えるための緒として改めて推奨しておく。

正しい戦争と不正な戦争 : 評・岩間陽子(国際政治学者)
http://www.yomiuri.co.jp/book/review/20090223bk09.htm

正しい戦争と不正な戦争 (単行本)
マイケル・ウォルツァー (著)
出版社: 風行社 (2008/11)
http://www.amazon.co.jp/%E6%AD%A3%E3%81%97%E3%81%84%E6%88%A6%E4%BA%89%E3%81%A8%E4%B8%8D%E6%AD%A3%E3%81%AA%E6%88%A6%E4%BA%89-%E3%83%9E%E3%82%A4%E3%82%B1%E3%83%AB%E3%83%BB%E3%82%A6%E3%82%A9%E3%83%AB%E3%83%84%E3%82%A1%E3%83%BC/dp/4938662442

正しい戦争と不正な戦争
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%AD%A3%E3%81%97%E3%81%84%E6%88%A6%E4%BA%89%E3%81%A8%E4%B8%8D%E6%AD%A3%E3%81%AA%E6%88%A6%E4%BA%89


688 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/18(日) 07:21:17 ID:2rFrUzDu
【米国】ルイジアナ州、異人種間の結婚認めず 「差別」と反発[10/17]
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/news5plus/1255766309/

689 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/18(日) 08:17:20 ID:lNu1gOyn
アメリカの時代はもう終わった

690 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/18(日) 12:44:55 ID:1w3YhcYQ
CIA→日本の国家権力、カルト→ネオリベカルトファッショ国家
本当にこの構図は変わるのか?長い事続いたが

691 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/18(日) 21:19:05 ID:VEyurlMg
サイパンで生き残った田中徳祐・元陸軍大尉(独立混成第47旅団)は次のような事実を自らの目で
目撃している。
 @「米軍は虐待しません」の呼びかけを信じて洞窟から出てきた婦女子全員が素っ裸にされ、数台
のトラックに積み込まれた。「殺して!」「殺して!」の絶叫を残してトラックは走り去った。
 滑走路に集った老人と子供の周りにガソリンがまかれ、火がつけられた。忽ち阿鼻叫喚の巷と化した
滑走路。我慢ならず我兵が小銃射撃をしたが、米軍は全く無頓着に蛮行を続ける。
 B火から逃れようとする老人や子供を、米兵はゲラゲラ笑いながら火の中へ蹴り飛ばしたり、銃で
突き飛ばして火の中へ投げ入れる。二人の米兵は、草むらで泣いていた赤ん坊を見つけると、両足を
持ってまっ二つに引き裂いて火中に投げ込んだ。「ギャッ!」といふ悲鳴を残して蛙のように股裂き
にされた日本の赤ん坊とそれを見て笑ふ鬼畜の米兵士。
 Cこんなに優勢な戦闘にも拘らず、米軍は毒ガス弾(赤筒弾)攻撃まで仕掛けてきた。
 Dマッピ岬にHり付いた田中大尉は、岩の間に一本の青竹を渡し、それに串さしにされた婦人を見た。
更に自分と同じ洞窟に居た兵士や住民が五体をバラバラに切り刻まれて倒れてゐるのを眼前に見た。
 米軍の残忍非道から名誉と身を守るために「天皇陛下万歳」を奉唱してマッピ岬から太平洋に見を
躍らせた老人、婦女子や、左腕に注射針を刺し、君が代と従軍歌「砲筒の響遠ざかる・・・」を斉唱
しつつ自らの命を断った十余名の従軍看護婦達の最期を田中は見てゐる。


田中徳祐 『今日の話題. 戦記版 第三十二集 サイパン玉砕記』 土曜通信社 (1956年)
田中徳祐 『我ら降服せず サイパン玉砕戦の狂気と真実』 立風書房 (1983年)
田中徳祐 「岡兵団 われサイパン戦に生きて」『丸・別冊 太平洋戦争証言シリーズ(6) 玉砕の島々 中部太平洋戦記』 潮書房 (1987年)


692 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/27(火) 20:16:13 ID:domXiRhg
アメリカン・ヒストリー
  1898年12月、フィリピンはスペインからアメリカに2千万ドルで売却され、アメリカ
の植民地となる。既に宗主国への独立運動が起きていたが、その戦いはスペインから
アメリカに変わっただけであった。
 翌年2月、サン・ジュアン橋を警護していたアメリカ兵がフィリピン人に発砲したことから
戦いは表面化する。
アーサー・マッカーサー将軍(来日したのは彼の息子)は軍を率い、マニラから北部に
攻め入り、本国からも援軍が来る。アメリカ軍はゲリラを掃討するため、各種の手段も
用いたが、当然拷問もその1つだった。
 特に頻繁に行われたのは水責めだった。捕虜を仰向けに寝かせ、その上に椅子を置き、
口の中に棒や剣をねじ込んで口を開かせ、塩水や泥水を大量に流し込む。そして腫上が
った腹の上に椅子に飛び乗り揺する。すると食べた物ばかりか胃液までが水と一緒に
吐き出されるが、これを何度も繰り返したそうだ。処刑の場合は耳を削ぎ、目をくりぬき、
腕を切り落とした。捕虜が女である場合は乳房を切り落とし、銃剣をゆっくりと性器の奥
に突き刺した。
 1901年、サマール島のゲリラを鎮圧するためジェイク・スミス率いる部隊がバランギガ
の街に宿営した時、ゲリラの反撃に遭い多数のアメリカ兵が殺害された。この報告を受けた
セオドア・ルーズベルトはゲリラの鎮圧を命じる。
これを受けたスミスはこう部下を叱咤激励する。「焼き尽くし殺し尽くす。これが多けれ
ば多いほどよい」。兵士たちは任務に邁進した。一連の弾圧で20万ものフィリピン人が
犠牲となったが、アメリカは本国でのインディアン掃討作戦を再現したに過ぎない。
 フィリピン人で過去の歴史でアメリカを憎む者は、まず少ないだろう。
「人間というものは軽度の侮蔑には復讐の気持ちも起こるが、大きな危害を加えられると
復讐の気さえ失ってしまうものだからだ」 −マキアヴェッリ



693 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/27(火) 23:36:06 ID:FpySaYhH
キリスト教徒ってマジ悪魔だな

694 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/16(月) 16:17:39 ID:4TqtOlpA
【国際】 「総勢1万人近い子供がだまされて送り込まれた」 〜子供を豪州に棄民 英首相が公式謝罪へ
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1258344397/

英スカイ・テレビ(電子版)は15日、白人移民の増加を望んでいたかつてのオーストラリアに対し1940〜50年代、
英政府が児童施設の子供を選抜しては国策として送り込んでいたとして、ブラウン首相が近く公式に謝罪すると伝えた。

当時の英政府は、児童施設の予算確保に苦しんでおり、豪州の要望は「渡りに船」だった。
総勢1万人近い子供がだまされて送り込まれたとみられている。(2009/11/16-07:10)

記事引用元:時事ドットコム(2009/11/16-07:10配信)
ttp://www.jiji.com/jc/c?g=int_30&k=2009111600027

695 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/24(火) 03:48:51 ID:vpTZvZ4X
恐ろしい計画が進行中らしい


日本人奴隷化計画
http://www.youtube.com/watch?v=C8wmLyVE68Q



696 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/24(火) 04:14:47 ID:B/E/lmLn
戦争犯罪人 日本人大量虐殺犯
サンヘドリン ユダヤ最高法院 バーナードバルーク
http://inri.client.jp/hexagon/floorA4F_ha/a4fhc700.html#02
バーナード・バルークは、第二次世界大戦中は、
原爆開発の有力な支援者となり、「マンハッタン計画」を指導した。
「マンハッタン計画」は、最高機密の軍事プロジェクトとして
厳しい情報管理が行なわれる一方、大統領直轄の最優先プロジェクト
として、膨大な資金と人材が投入された。この計画の存在については
大統領や陸軍長官など限られた関係者のみに知らされ、
議会への報告などは一切行なわれなかった。
そして原爆が完成すると、バーナード・バルークは大統領顧問として、
原爆の対日使用を積極的にすすめたのである。彼にとって、
日本人の命なんてどうでもよかったのだろう。
(彼は京都への原爆投下を主張していた)。


697 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/24(火) 06:07:52 ID:B/E/lmLn
トンデモ情報!?
魔の儀式からICチップまで言及。

StyleFM - 女性のための放送局 VIP ROOM
ゲスト 中丸薫さん
http://www.768.jp/ondemand/viproom/archive/4.php

698 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/31(木) 18:40:04 ID:PZe/MhT4
【イギリス】サッチャー英元首相 人種差別 アジア系より白人系難民
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1262235284/

699 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/31(木) 18:41:06 ID:PZe/MhT4
【国際】オーストラリアの白人がインド人学生を狙う「カレーバッシング」という、暴力事件
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1262179911/

700 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/14(日) 04:40:25 ID:p/3VfPmC
>>547

【米国】「売春婦」「ストリッパー」代金を「福祉レクリエーション費」として政府に要求、米民間軍事会社[10/02/13]
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/news5plus/1266065795/
【話題/軍需】「売春婦」「ストリッパー」代金を政府に要求、米民間軍事会社 [02/13]
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1266067802/

米民間軍事会社ブラックウォーター(現社名Xe)がイラクなどで要人警護の業務に
就いていた際、「売春婦」「ストリッパー」を呼び、虚偽の経費名目で米政府に請求
していた疑惑が12日発覚した。不当解雇や詐欺告発で訴訟を起こした同社の元従業員
2人が明らかにした。

うち1人は経理部門で働いていた。イラクの他、アフガニスタンや、2005年8月に
米南部諸州を襲った大型ハリケーン「カトリーナ」の被災地支援で入ったルイジアナ州
でも同様の手口で政府をだましていたと主張している。

アフガンではフィリピン人女性の売春婦を呼び付け、「福祉レクリエーション」項目で
給料名簿に含めていたという。女性の航空券代、給料は政府に要求していた。ルイジ
アナ州では清掃業者の経費を要求したが、実際は「ストリッパー代」だった。

701 :700:2010/02/14(日) 04:40:50 ID:p/3VfPmC
また、従業員の間では領収書偽造、他人の領収書を利用しての経費請求が横行。要員に
与えた武器が紛失しても追跡調査をしないこともあった。また、カトリーナ被害では
治安維持に当たったが、米連邦緊急事態管理局(FEMA)との契約内容を実行しない
こともあったという。

Xeは訴訟を受け、事実関係を裁判で争うとしている。夫婦でもある元従業員2人は
2008年、バージニア州の裁判所に訴え、審理は今月から始まった。2人は詐欺行為
などの問題を提起した後、解雇されたとしている。

ブラックウォーターの要員は2007年9月16日、バグダッドの広場で銃を乱射して
民間人17人を殺害、イラク国民の反米感情を煽る事件を起こしている。事件では、
元要員5人が訴追されたが、ワシントンの連邦地裁は昨年末、訴追を退ける判断を示して
いた。

イラク政府はこれに反発、米政府に控訴を求めると共に、自ら5人を提訴する方針を
示している。イラク政府は事件の独自調査で、同社が主張した、銃撃を受けた事実はない
とし、乱射は元要員の過失と断定している。

ブラックウォーターは事件後、イラク政府から事業許可をはく奪され、米国務省も契約を
解消していた。

ttp://www.cnn.co.jp/business/CNN201002130015.html

702 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/14(日) 09:30:40 ID:0lP8NWze
>アメリカの最大の悪事と汚点
アメリカという国を建国したことじゃねえのw
この国は建国からしてsinの上に成り立っている。


703 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/16(火) 15:14:51 ID:rzQyqTs/
>>701  
イラク戦争に関していつも思うのは、 
イラクの民主主義や法治制度が整うに従って、 
益々、米軍やブラックウォーターの罪状が明らかにされつつ有る事実だし、 
益々、大多数のイラク人に嫌われているという事実だね。  

戦争開始直後の混乱期なら、無差別乱射やってても誤摩化せたのが、 
法制度が整い出して、段々誤摩化せなくなり始めて居る。 

こういう、既に大多数のイラク人から嫌われてる状況で、どうやって、 
米人が「民主主義国家の建設」なんかが出来るもんかと思わされる。  

これでは、下手なジョークにしようとしても、話にすらならないね。  

704 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/17(水) 14:04:10 ID:lABxY6bU
>>665

原爆投下は人類史上最大最悪の犯罪 3
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/whis/1266378605/
アメリカによる原爆投下は人体実験 Part1
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/history2/1266376761/

705 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/17(水) 16:08:06 ID:UQYpCI+e
ハリウッド映画も見る価値もないくらい価値が低下したしな。
誰かがいったとうり、アメリカは徐々に世界の檜舞台から姿を消して
いくんだろうな。

706 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/18(木) 13:18:33 ID:bbwzdigG
>>705 
>アメリカは徐々に世界の檜舞台から姿を消していくんだろうな。  

別の良い証拠は、この40年間の間の、米ドルの価値の一貫した低下。 

円と比べてすら、今から40年くらい前には、1ドルが360円だったのが、
今では、1ドルが90円くらいになってしまっている。
何せ、40年前の円と比べて、価値が1/4だぜ。 

今世紀になってからのユーロと比べても、米ドルは30〜40%は低下したね。

707 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/24(水) 05:11:08 ID:7pMxkwaG
アメリカのやったイラク戦争のドジに関して、こういう面白いジョークを思い付いてやったぜ。

1991年の湾岸戦争で大成功を収めたシュワルツコフ司令官は、名言:
「(サダム・フセインは)戦略家ではないし、作戦訓練もした事が無いし、
戦術家でもないし、司令官でもないし、兵士でもない。
それ以外に関して、サダム・フセインは、大した軍人だ。」
を残している: 
http://www.braindash.com/quotes/author/gen_h_norman_schwarzkopf/
http://en.wikipedia.org/wiki/Norman_Schwarzkopf,_Jr.

この名言と、近頃のイラク人達の間での常識: 
「米軍は、サダム・フセインよりも更に酷い!」
http://www.guardian.co.uk/world/2007/mar/19/iraq.topstories3
http://www.newser.com/story/715/the-man-who-toppled-saddam-has-second-thoughts.html
とを組み合せると、 

「米軍というのは、戦略も駄目、作戦訓練もされてないし、
戦術も駄目で、司令系統も駄目で、兵士達もマトモに出来てない。
それ以外に関しても、米軍は全然大した事のない軍隊だ!」 

って事になるね。  

708 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/05(金) 02:26:32 ID:qzQV880L
・WHY日本の家はセントラルヒーティングがない?寒すぎる
・WHY日本人は米を食べる? 米は貧乏人が食うもんだ、米を食ってはいけない
・WHY日本人は魚を食う? 魚は臭い、食ってはいけない
・WHY日本でパプリカが一個1jもする? 
・WHY日本でメロンが一個10jもする?
・WHY日本人は自転車に乗る? 自転車には乗ってはいけない、車に乗りなさい
・WHY日本の家は小さい? 家は100坪以上なければいけない
・WHY日本人は靴を脱いで家に入る? 家に入るのにいちいち靴を脱ぐ必要はない
・WHY日本のトイレは汚い?
・WHY日本人は左側を通る? 右側通行が正しい
・WHY日本の高速道路は金を取る? 高速道路はガソリン税でできる
・WHY日本人はシャワーを浴びない?
・WHY日本人は風呂に入る? 熱湯につかるのはよくない
・WHY日本人は円をつかう? ドルが正しい
・WHY日本人は日本語をしゃべる? 英語をしゃべらなくてはいけない
・WHY日本人はソークレージー?

↑答えようがない上記のようなWhy?Why?Why?Why?Why?とわけのわからない質問攻めにするアメ公って
本当に異文化が理解できない知恵遅れのバカなのか、それともこっちが何とかこたえると、
『それはいけない、アメリカのこのやり方が正しい』と咎めて揚げ足るためにやってるのかどっち?

709 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/06(土) 08:15:24 ID:ECoRNK2Y
>>708 
今のアメリカ人というのは、本当にごく一部のエリートを除いて、 
一般人の教養レベルは日本人やヨーロッパ人よりも低いというのは、 
ほぼ確立した事実だろう。 

今の一般米人を代表する前米大統領のジョージ・W・ブッシュなんて、
米史上最悪の大統領なんて言われているし。 

ブッシュの白痴さ加減で世界中に大恥をかいた米人達は、
ハーバードの優等生バラク・オバマを大統領にして猫を被ろうとしているが、
一度失った信用なんてそう簡単には戻らない。 

そんな一般米人等の言う事を、一々真剣に取り上げてるとしたら、 
そちらのほうが、日本人としての教養が無いって事になるぜ。 

710 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/06(土) 10:17:56 ID:bZZFiGjm

http://news.nifty.com/cs/magazine/detail/sapio-20100301-01/4.htm
↑たいした根拠もなく数字まで示す強引なアメリカ賛美。(文面中頃から)
ニュース解説ってどれもこんなもんか?


711 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/14(日) 03:20:48 ID:ZyYLOz+X
週刊現代 [ 2009年03月07日号]
国際ニュース/日高義樹緊急警告、オバマ大統領が飾った<反日画>
http://s02.megalodon.jp/2009-0227-2334-33/www.excite.co.jp/News/magazine/MAG7/20090223/40/

ヒラリー訪日直前に、オバマは、大統領やスタッフが会議で使うホワイトハウス内の
フィッシュルーム(ルーズベルト・ルーム)に巨大な絵画は搬入させ、現在、飾っている。
それは、東京空襲を成功させたB-25がホーネットから発艦する“雄姿”。
オバマが尊敬するルーズベルトは、この作戦で日本への逆襲を開始。
オバマは「新たなるニューディール政策」を公言しているが、実際には、米国は対日戦勝利
によって世界恐慌から快復したというのが歴史的事実で、オバマも同じように日本を手玉に
取り、日本のカネを巻き上げることによって、現在の経済危機から脱出しようとしているそうだ。
この記事には書いてはいないが、ブラックマンデー後も、プラザ合意以降、ジャパン・マネー
の収奪を成功させることによって、危機を脱したのが米国。
しょせん、米国は、有色人種の犠牲の上に発展してきた国だ。

712 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/14(日) 03:21:52 ID:ZyYLOz+X
ジョージ・F・ケナン「アメリカ外交50年」に見る
http://www.history.gr.jp/~showa/130.html
昭和史の真実
http://www.history.gr.jp/~showa/index.html

713 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/14(日) 03:31:04 ID:+XJPTUXC
ジョージ・F・ケナン
http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/whis/1067694901/
http://mimizun.com/log/2ch/whis/1067694901/

714 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/29(月) 00:49:58 ID:5aOfHbEw
【歴史】日米開戦の原因は「人種理論」?韓国における日本の優越的立場と、米国のフィリピン統治を相互に認める「桂-タフト協定」[03/28]
http://yutori7.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1269779984/
 映画「父親たちの星条旗」の原作者で、このほど第二次大戦での日米開戦の原点を探った新著
「インペリアル・クルーズ」を出版したノンフィクション作家、ジェームス・ブラッドリー氏(56)が
産経新聞の取材に応じ、日露戦争当時のセオドア・ルーズベルト大統領の「人種理論」を反映したアジア外交が、
その後の開戦の火種を作ったとの見方を明らかにした。
(略
 同書は昨年末に出版され、米紙ニューヨーク・タイムズのベストセラーリスト(ノンフィクション部門)で9位まで上がった。
 日米関係研究の権威、ジョージ・パッカード米日財団理事長は
「セオドア・ルーズベルトのアジア外交に人種主義が大きな役割を演じていたという事実が説得力をもって描かれている」
と話している。
(略

715 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/29(月) 07:16:46 ID:9nYlzccg
>>708
いい加減、自分たちが規格外なのに気付け。

716 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/30(火) 09:25:06 ID:NL7ei0NE
いつからかはわからんが今の米国は建国時の米国とは明らかに違う。

例えば、日本国憲法なんかは米国のそれに影響を受けてるのは当然だけど、
その36条が拷問を絶対的に禁止している。
ところが、今の米国は正面きって政府の要人が「拷問は必要で〜す。」と言う始末。

国が正面きって拷問、監視、理不尽な軍事力の行使をするようになると終わりが近いんじゃねーのかな。

717 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/24(土) 13:35:50 ID:/tD6ut0f
>>716 
大体、米政府が911事件の容疑者に拷問をかけて「自白」させているのは、
911事件がそもそも内部犯行だからだという噂が広まりつつ有る。

実際問題として、「911事件がアル・カイダに因る事の決定的な証拠」は、
(グアンタナモでの拷問の下での「自白」とか以外には)
何一つ確立してないんだもん。 

実際に、何年か前にドイツとスペインで有った公判でも、
容疑者とアル・カイダとの関係は立証できても、
一番肝心な911事件とアル・カイダとの繋がりは全く立証できていない:
http://tanakanews.com/g0516WTC.htm

911事件は、前ブッシュ政権の下での事件だが、
今のオバマ政権も焦り気味で、911事件容疑者に対しては公判でなく、
軍事法廷で手っ取り早く判決を下そうとしている点も、全て辻褄が合って来る。

718 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/11(金) 04:53:16 ID:VWyTSawU
>>716
アメリカは建国後から奴隷制なんだが。
合衆国憲法を起草したジェファーソン(のち大統領)は
黒人奴隷に6人も子供産ませてて、アメリカ史の恥部になっている
第二次大戦中は日系人を強制収容所に入れてるし、
フィリピンやベトナムでは凄まじい虐殺している
「拷問を禁止」してるとしたら、それは「白人アメリカ人への拷問」を禁じてるだけだよ


719 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/11(金) 04:55:18 ID:VWyTSawU
【ドラマ】トム・ハンクス激白「米兵が日本人にしたこと知るべき」・・・日本が負けた戦争を描いた「ザ・パシフィック」を沖縄で試写上映
http://live28.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1276179692/
http://www.cinematoday.jp/page/N0024946

 エクゼプティブプロデューサーにトム・ハンクスとスティーヴン・スピルバーグが名を連ね、
総製作費200億円を掛け太平洋戦争での米兵と日本兵を客観的に描くドラマ
「ザ・パシフィック」が、6月11日に沖縄で試写会上映される。

 「ザ・パシフィック」は3人のアメリカ海兵隊員の物語をベースに描かれるが、
驚くことにアメリカ人が描いたドラマであるにもかかわらず、アメリカ兵の残酷な行いがリアルに描写されている。
アメリカ軍にとって日本軍は「夜に攻撃してくる。
また、降伏をしない得体の知れない存在」とされ、
その恐怖ゆえの裏返しで、アメリカ兵が日本人に後に行った仕打ちは日本人として目を覆いたくなる描写だ。
日本兵の生き残りを調べているときに見つけた日本兵を銃で撃ってもてあそんだり、
兵士か一般人かわからない少年を銃殺したりとあまりにもむごい。

 アメリカ人がアメリカ兵を英雄としてではなく、
まるで悪人のように描く映画を作ることはタブーであったはずだが、
トム・ハンクスとスティーヴン・スピルバーグというメジャーな二人がこの物語の陣頭指揮をとっていることに驚く。
トムはこの物語に関して「太平洋戦線で戦ったアメリカ兵たちの勇敢さを称えたい気持ちはある。
しかし同時に、アメリカ兵が日本の人々に何をしたか、ということも知ってもらいたい」と」コメントしている。

 「ザ・パシフィック」は全10話の大作ドラマで7月18日より、
WOWOWにて放映されることが決まっており、今回の試写会はそのプロモーションの一環でもある。
制作費は高額であるがエンターテインメント性に特化しただけのドラマではなく、
「戦争がいかに人間性を奪ってしまうのか」に物語のテーマが絞られており、
敗戦国の日本人として深く考えさせられる内容だ。
また、今回アメリカ軍の基地問題に翻弄され続けている沖縄で試写上映することは物議を醸しそうだ。
「ザ・パシフィック」はWOWOWにて7月18日(日)より毎週日曜日22:00〜日本初放送(了)

720 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/12(土) 20:36:26 ID:cwVIkRCL
やっぱり米国債は中国と行動を共にして売り飛ばすことにしようw
米国人は己の業の深さを自省すべきなのに、未だにそれができない。
少々懲らしめが必要だというのは、世界のコンセンサス。
まあ、じっくりご覧あれ。もう間もなく地獄の扉が開くからw

721 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/29(火) 00:25:27 ID:7LtKyxJC
http://anna-ruciaprada.blogspot.com/
http://bohemian--chic.blogspot.com/
ttp://boyculture.typepad.com/boy_culture/
ttp://twitter.com/aizakirui
http://www.styleandthecity.com/
http://tapthatguy.com/
http://www.iwanttobearoitfeld.com/
http://guyswithiphones.com/
http://mode-rosa.blogspot.com/
http://mariannann.blogspot.com/
http://fashion-phylosophy.blogspot.com/
http://copper-and-curls.blogspot.com/




722 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/29(火) 06:21:23 ID:4S+Es3M9
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1276303012/
132 :まあ、その:2010/06/26(土) 17:41:18
橋本龍太郎の娘は米兵に00されました。

1997年6月23日にコロンビア大学で「米国債を売却し、外貨準備を金に変えようとしたい誘惑に、屈服することはない」と発言。

その後のアメリカの動き。
>247 :きもてー:2010/06/21(月) 23:50:26
>橋本龍太郎の娘は六本木の路地裏で黒人米兵数人に0イ0された。
>しかも娘の開マ0写真を送りつけて橋龍を脅していたという。
>アメリカはやることが違うね。


723 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/29(火) 12:49:06 ID:7LtKyxJC
http://blog.waybig.com/2006/08/16/ben-tj-corbinfisher/

724 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/29(火) 20:30:31 ID:oRrJFj15
>>719
>【ドラマ】トム・ハンクス激白「米兵が日本人にしたこと知るべき」・・・日本が負けた戦争を描いた「ザ・パシフィック」を沖縄で試写上映

ジリ貧米国の金持ち日本へのゴマスリの匂いがプンプンする。
アメリカが本心で懺悔することなど永久にありえない。

725 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/30(水) 05:55:59 ID:7Fl3l66i
>>722
勃起した

726 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/30(水) 20:18:36 ID:Ebf4rBC8
http://mywordsexactly.tumblr.com/

727 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/30(水) 20:21:42 ID:Ebf4rBC8
http://giomanky.tumblr.com/

728 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/30(水) 20:24:19 ID:Ebf4rBC8
http://throughjuleslens.blogspot.com/
http://www.modelhommes.com/

729 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/03(土) 17:09:25 ID:fdMoUn/N
http://www.facebook.com/shayne.lindsey

730 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/08(木) 11:39:42 ID:fX+dZPo4
http://www.youtube.com/user/Zeppelinfan691

731 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/08(木) 19:36:39 ID:fX+dZPo4
http://fleshaddicted.blogspot.com/search?updated-max=2010-06-02T12%3A57%3A00%2B02%3A00&max-results=21
http://andrebarclay.blogspot.com/search?updated-max=2010-04-25T16%3A39%3A00-07%3A00&max-results=7
http://www.facebook.com/friends/?id=679339628
http://www.facebook.com/profile.php?id=1616439940#!/friends/?id=1616439940

732 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/08(木) 20:10:44 ID:fX+dZPo4
http://www.facebook.com/friends/?id=679339628#!/friends/?id=679339628&flid=&view=everyone&q=&nt=0&nk=0&s=50&st=0

733 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/08(木) 21:36:59 ID:fX+dZPo4
http://www.facebook.com/album.php?aid=76838&id=46143324049&op=24#!/photo.php?pid=2012361&id=46143324049

734 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/10(土) 10:26:56 ID:gXdQ5VJ5
http://streetpeeper.com/fashion/karla-martinez-paris

735 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/10(土) 23:23:02 ID:gXdQ5VJ5
http://www.saggerzskaterz.com/free-gay-porn/696_joey_steals_jacob_s_heart_boys_smoking.php

736 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 01:55:57 ID:PmQqiDuR
http://www.rockettube.com/Military-Porn/All-americanheroes/46147/Officer-Jon-Fireman-Cody.html

737 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/18(日) 01:19:59 ID:9XgSiOfj
http://www.xtube.com/community/profile.php?user=Boomkoeur
http://www.xtube.com/community/profile.php?user=square211

738 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/19(月) 15:49:16 ID:wER2b2Wx
http://www.flickr.com/photos/manhuntnet/

739 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/20(火) 13:07:09 ID:6Quk+Hvp
http://www.dudeflesh.com/self_pic_dudes/

740 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/21(水) 13:21:35 ID:r08ZyAzZ
http://jessykarson.blogspot.com/

741 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/24(土) 01:25:00 ID:bbiI0Ilx
http://guysphotojournal.blogspot.com/

742 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/25(日) 00:24:42 ID:AeKBx2WZ
http://kenoweidner.blogspot.com/

743 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/25(日) 00:30:26 ID:v7+EjxrH
>>724
良しも悪しきも歴史を作るのはワレワレだ

744 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/25(日) 01:19:28 ID:AeKBx2WZ
http://modelhommes.com/forumdisplay.php?f=14

745 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/25(日) 01:33:32 ID:AeKBx2WZ
http://www.justusboys.com/eyecandy_by_review_277-boys_smoking_p1-2.html

746 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/25(日) 01:47:05 ID:AeKBx2WZ
http://www.youtube.com/user/suicide19915#p/u/12/u5hK8ZiwqXw

747 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/25(日) 12:44:47 ID:9/4Us9j2
アメリカで人種問題が起これば有色人種イチロ-は決して白人の仲間入りできない

748 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/31(土) 00:56:21 ID:aKbcBGSw
http://www.excite.co.jp/world/
http://www.justusboys.com/forum/showthread.php?t=173438&page=69
http://www.thesword.com/


366 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)