5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

☆『ユダヤの告白』全部読めるスレ☆

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/17 18:27 ID:G1stYEQC
イラク戦争と関わりの深いネオコンの生きざまがありあり。
■ 『ユダヤの告白』 P・ゴールドスタイン/J・スタインバーグ 共著  宇野正美 訳 【一冊全文】
を●齧りで読めるスレたててみたです。読みながらかきコして!
http://www.geocities.co.jp/WallStreet-Stock/4653/judakokuhaku.html

178 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/22(月) 20:29:23 ID:PeptF6LS
>>177 (続き)

 こうして1947年から52年までのあいだにこのCIA職員は、パリとウィーンの街頭で86人の少年を
狩り集めた。ホテルの部屋に少年たちを残して立ち去ったあと、ふたたび少年たちの誰とも彼が会わ
なかったのは奇妙なことに思えたに相違ないのだが、彼はこの少年たちのその後の消息を耳にする
ことはなかった。
 1963年に、ワシントンのCIA本部にいるユダヤ人工作員が、この職員の以前の特技を聞き及んで
いて、自分にも少年を一人調達してくれないかともちかけた。このときまでに、非ユダヤ人である職員
はCIAの権力機構の中で長官補佐に出世していた。それで被は、そういう活動にたずさわる必要は
もうないのだといって断った。
 すると、そのユダヤ人は次のようにいって、被をびっくり仰天させたのだった。
「おまえさんはすでに八六人も殺して気がとがめているんだから、あと一人ぐらい殺したって、
どうってことないじゃないか」
 非ユダヤ人であるこのCIA職員が、少年たちはすべてユダヤ儀式殺人の犠牲に供されたことを知ら
なかったとは、ユダヤ人工作員には信じられないことだった。
 そこで、ユダヤ人は儀式の全貌を彼に描いてみせた。ユダヤ人は最後に「まもなくはじまる過越祭の
儀式に用いる少年を入手してくれないと、おまえさんの正体を暴露してやるぞ」と脅迫した。
 夕刻、自宅にもどった非ユダヤ人は、神経が完全にやられてまいってしまい、二度と回復することは
なかった。・・・・そして数カ月後、彼は自殺した。

179 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/22(月) 20:30:13 ID:PeptF6LS
 著名なドイツの学者であるエーリック・ビショツフ博士は、『ティタンネ・ゾハール』のなかに、
ユダヤ儀式殺人をはっきりと是認している箇所がある。
 「なおその上、野獣のごとき異邦人を殺すについて掟がある。この殺戮はユダヤ教の戒律に則った
方法で行なわなければならない。ユダヤ教の戒律に帰依しない者たちを、高き神(High God)
への犠牲に捧げなければならない」
 ユダヤ人によるキリスト教徒の子どもの殺害はふつう重要な祝祭の期間中に行なわれる。
たとえばユダヤ教のプリム祭や、過越祭のときである。
 ユダヤの戒律は、プリム祭の非ユダヤ人犠牲者は成人でもかまわないと規定している。
また、万一にも非ユダヤ人犠牲者を一人も捕えることができない場合、以前に捕えた犠牲者の
乾燥した血液を使ってもよい、とされている。
 しかし、過越祭の犠牲者は七歳以下の白人の子どもでなければならないとする点で、ユダヤ
の戒律は極めて厳密である。子どもは蒼白になるまで血を流し、いばらの王冠を被せられ、
拷問を受け、打榔され、短刀で突き刺され、最後に脇腹を突き刺されて、止めを刺される。
短刀はラビの手に握られて、キリストの礫刑を忠実に再現するよう、規定されている。
 キリストがユダヤ人を非難したように、ユダヤの本質に対してたとえ少数の非ユダヤ人が警戒
を抱いたとしても、その批判する者を殺すことによってユダヤ人は常に勝利を収めることを、
この復讐の儀式が再保証するのである。
 この犯罪がしばしば露見する第一の理由は、非ユダヤ人の子どもの刺し傷のある全裸死体を、
生血をすっかり絞り尽くしたあとで、ゴミの山に廃棄するか埋葬しないで遺棄なければならない
からである。
 ユダヤのしきたりでは、犠牲者の遺体の埋葬を禁止している。埋葬すれば、犯罪の疾跡を
隠せるのに、そうしないのは、ユダヤの聖典『タルムード』は、非ユダヤ人を畜獣であると規定して
おり、畜獣の埋葬は禁止しているからだ。

180 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/22(月) 20:31:15 ID:PeptF6LS
>>177-179
以上は「衝撃のユダヤ5000年の秘密」からの引用です。

第6章 XXXの恐るべき宗教儀式の秘密 
『衝撃のユダヤ5000年の秘密』(ユースタス・マリンズ著)より
http://www.asyura2.com/gasu.htm


181 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/22(月) 20:32:04 ID:PeptF6LS
 アリエル・トアフ著『血のパスクワーーヨーロッパのユダヤ人と儀式としての殺人』が、
ユダヤ人社会に激しい議論を巻き起こしている(コリエレ・デッラ・セーラ、2月6日、7日、8日)。
 この本の著者アリエル・トアフは、有名なローマのラビ、エリオ・トアフの子息であるが、
この著作の中身が、ユダヤ人のタブーに触れたため、父親も息子に対する厳しい批判に加わった。
 本書の主題は、中世において、ユダヤ教の過ぎ越しの祭り(Pesach)(キリスト教の復活祭に相当)
に、ユダヤ人がキリスト教徒の子供を誘拐して殺して、その血を儀式に用いたという「伝説」を扱っている。
 1475年3月23日に、トレントで、過ぎ越しの祭りの前夜に、シナゴーガ(ユダヤ教寺院)のそばで、
シモーネという子供の死体が発見された。シモーネは2歳で、皮なめし職人の息子だった。
 ユダヤ人たちが疑われ、牢獄に入れられ、拷問の結果、恐るべき犯罪を「自白」した。
 「犯人」の15人のユダヤ人は、広場で公開処刑された。
 中世から19世紀まで、ユダヤ人は、儀式のためにキリスト教徒の子を殺すと言われていた。
 トアフの本がユダヤ人社会に衝撃を与えたのは、次の点だ。トアフは、12〜15世紀には、
ドイツ系ユダヤ人の一部には、過ぎ越しの祭りの儀式で用いる血を得るため、キリスト教徒の子供を
殺したこともあっただろうとの記述である。
 トアフは、イスラエルのバリラン大学の中世およびルネサンス史の教授である。
 それに対し、ユダヤ系の宗教人は一斉に反論した。その非難に、著者の父エリオ・トアフも加わった
のである。
 トレントの事件で亡くなったシモーネ(シモニーノ)は、福者として1965年まで崇められていた。
第二ヴァティカン公会議をうけて、中止されたのである。
 著者アリエル・トアフは、92歳の父をこの論難に巻き込むのはやめてくれと訴えている。また、
自分が脅迫を受けていることも示唆した。

2007年2月14日 (水) イタリア
ttp://senese.cocolog-nifty.com/koukishin/2007/02/post_b5d3.html

ユダヤ人学者が中世ユダヤ人による殺人儀式を実証した『血の過ぎ越し』完全英訳
http://asyura.com/07/holocaust4/msg/412.html

182 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/22(月) 20:49:03 ID:wHDP67u0
1989年5月1日、オプラ・ウィンフリー司会のワイドショーで一人の女性が証言した。
彼女は幼い頃、「儀式殺人」の場に参加させられ、幼児が殺されるのを見て
トラウマ(精神的外傷)を負ったという。
彼女はユダヤ人だった。
全国ネットで放送された番組には、当然ユダヤ人団体からの猛抗議が寄せられた。

ユダヤ儀式殺人の歴史 History of Jewish Ritual Murder
http://www.asyura.com/sora/bd9/msg/177.html
問題の番組の動画
http://www.youtube.com/watch?v=inj-Zx1tSlc


その「儀式殺人」の為に、毎年、米国では200万人もの異教徒の幼児・子供が誘拐されて・・・
http://www.asyura2.com/0510/senkyo17/msg/893.html

183 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/22(月) 20:53:24 ID:wHDP67u0
ベルゼン強制収容所の生き残りであるイスラエル・シャハク氏は、『タルムード』に挑戦し、それを
暴露しょうとする数少ないユダヤ人の一人である。その著書『ユダヤの歴史、ユダヤの宗教』の
なかでシャハクは、「ユダヤ」(レヴィ人、ブラザーフッド)の律法の拠って立つすさまじい人種主義
に焦点を当てている。
 今日いわゆる正統派のラビたちによって主張されている極端「信仰」は、非ユダヤ人の生命を
救うことを禁じている。さもなければユダヤ人にとって良くないことが起こると言うのだ。ユダヤ人
同胞から利子を取ることは禁じつつも、非ユダヤ人からはできる限り多くの利子を取るように
ユダヤの律法は定めている。
 非ユダヤ人の墓地の前を通るユダヤ人は呪いの言葉を吐かなければならず、非ユダヤ人の
建物の前を通るときは神にその破壊を願わなければならないと言う。ユダヤ人どうし編し合って
はならないが、非ユダヤ人に対してはその限りではないとのことだ。ユダヤ人は非ユダヤ人に
生まれなかったことを神に感謝し、クリスチャンが絶滅するよう神に祈るそうだ。
 宗教的に厳格なユダヤ人は、栓を抜いたあとに非ユダヤ人の手が触れた瓶のワインは飲んで
はならないことになっている。
  ユダヤ人作家アグノンは、ノーベル文学賞を受けた直後、イスラエルのラジオ放送で次のよう
に語った。
「非ユダヤ人を称賛することが禁じられているということを私は忘れてはいない。しかし今回の
場合は特別な理由がある。すなわち、彼らは一人のユダヤ人に対し、その代償としてノーベル賞
を与えてくれたということだ」。
 ユダヤ人と呼ばれる人々の信仰体系はこのような代物だ。にもかかわらず彼らは、「ユダヤ人に
対する人種差別」を常に非難するのだ。ユダヤ教の信仰体系こそが究極の人種主義だ。
「反セム主義」の叫びは、世界陰謀の異相に迫ろうとする研究者を貶めるために利用されている。

<以上は「大いなる秘密」デーヴィット・アイク著からの引用。>

184 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/19(月) 09:51:33 ID:QLJjxk0m
ユダヤの告白
http://kisaragijirou.gozaru.jp/tategaki-confession_of_Judea-information.html

185 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/19(月) 19:43:37 ID:R95sdnKr
>>180>>183
本当なんですか?
ホロコーストはたしかにあったと思うんですが。
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1141630802/427
このカキコに貼ってるURLに加えて、まだ実例があるので、貼っときます。
ttp://www.shonanholistic.jp/category/1190203.html
ttp://www.wa.commufa.jp/~evah/newpage6.html
ttp://www5c.biglobe.ne.jp/~lilybell/newpage15.htm

186 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/19(月) 20:25:30 ID:Vim8hK9r
>>177-182
『選択』 2007年11月号
臓器移植ビジネス隆盛で行方不明児続出のウクライナ

 欧州の人々は今、移植臓器を求めて旧ソ連のウクライナに殺到している。一方で同国では
農村の極貧家庭の子供が行方不明になるケースが多く、巨大な地下移植ビジネスの存在が
指摘されている。
 十月初め、四歳の息子をマフィアに売ろうとした母親がウクライナで逮捕された。マフィアは、
東部ドネツクで医院を開業していたイスラエル人医師「ドクター・ジズ」の組織の末端で、
移植用臓器摘出のため四歳児を買おうとした。
 ウクライナ警察は十月中旬、ジズ容疑者と仲間を逮捕。農村の極貧家庭を狙い、臓器一つ
十万〜三十万円で買い付け、西欧の患者を募っては数百万円で手術し、荒稼ぎしていたという。
西欧の関係者の間では、手の届く範囲の金額でジズ容疑者のような医師が確実な移植を
行ってくれるため、ウクライナの評判は高い。
http://www.sentaku.co.jp/


再開された臓器売買をめぐる論争

この『ビッグイシュー』の記事で、イスラエルとモルドバという 2 つの国が登場しているが、
この2つの国の名はヨーロッパの臓器売買に関する文献で頻繁に出てくる。

中東とヨーロッパでの臓器売買で、実践と賛成論の強い推進役となっている国がイスラエルである。
http://www.med.osaka-u.ac.jp/pub/eth/OJ4/kurose.pdf

イスラエル研究所、パレスチナ人少年の死体から臓器を盗む
http://www.asyura.com/2002/war10/msg/876.html
イスラエルがパレスチナの子供の眼球を売買 イラン・テレビ [ML アラブの声]
http://www.asyura.com/0411/war65/msg/217.html

187 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/19(月) 20:49:56 ID:Dw5Qrd7q
>>185

>前世療法を受けて、前世を見た人達の中に、虐殺された前世を見た人たち

すごい実例だね。

188 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/22(木) 01:31:52 ID:8gxSUKZr
日本人が知らない恐るべき真実
http://www.h3.dion.ne.jp/~b-free/shiranai-index.html

      ↑
「シオンの議定書」「ユダヤの告白」など、重要資料が豊富。

189 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/27(木) 06:09:54 ID:05hxGpBH
個人的にはユダヤ人の文化や価値観は非常に興味深い・・・というか、かなり好きだが
だからといって気を許せばアメリカのようになるのは目に見えてる。だから警戒している。

190 :日顕マンセー!破門で転落外道カルト化した52年体制ってどうよ?:2007/12/27(木) 06:14:19 ID:k85QFBIM
>>188
ユダヤ人は破壊活動犯罪カルトだから、創価殺人破壊活動犯罪カルトと同じ666の獣でガチだ。

アルカイダというでっちあげられた架空の存在も、ユダヤの組織の一部ということでガチガチである。これも現実だ。

だが、驚愕すべきは、
アドルフ・ヒットラーでさえも、架空人物の王様・ビンラーディンのどちらも、
やはり、破壊活動犯罪カルトでしかないユダヤ人なのであるという、
この唯一にして、確かなる現実は、
これまで現実逃避だけをただ理由もなく好み続けて来たいかに馬鹿で無教養な低IQの大衆愚民であっても、
現実逃避することを避けて通ることを許されない、リアルでシリアスな闇の現実なのであるということだ。

ハイル・ヒットラー!


人類史とは、こうした操作される馬鹿で低IQ成るゴミ愚民らの争いと混乱した腐敗の歴史でしかないのが現実なのだからだ。



191 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/08(火) 00:55:05 ID:n9RgjAju
バリー・チャミッシュ
(イスラエルのジャーナリスト。これまでイスラエル政府の腐敗を、
強力な調査力と内部告発の力を借りて数多く行なってきた。)

1930年代、世界中のユダヤ人社会がナチス・ドイツのボイコットを行なっていた最中に、
エルサレムの“ユダヤ機関”[=世界シオニスト機構から拡大して創られた機関で
パレスチナへのユダヤ人入植を進めてきた]はヒットラーを支援していた。すなわち彼らは
「移送協定」と呼ばれる協定を結んでナチスと取引を行なった。この協定の下で、ナチスは
ドイツのユダヤ人たちをパレスチナの土地に追い払い、一方、“労働シオニスト組織”は
パレスチナに逃れてくるユダヤ人移民に圧力をかけて、彼ら移民の資産でむりやり
ドイツ製品だけを買わせたのである。そしてエルサレムの“ユダヤ機関”は、自らが欲して
いたドイツ系ユダヤ人を手に入れると、今度はシャブタイ・ツヴィやヤコブ・フランクが唱えた
反ユダヤ主義をひそかに吹き込んで洗脳を行ない、ナチスの関心をヨーロッパ全域の
ユダヤ人の放逐へと仕向けた。いわゆる「ホロコースト」とは一種の優生学事業だったわけ
だが、レヴィ・エシュコルはその重要な役割を果たしたわけである。
http://homepage.mac.com/ehara_gen/jealous_gay/barry_chamish.html

192 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/08(火) 00:56:09 ID:n9RgjAju
ナチズムとシオニズムはコインの表裏、表裏一体

【30年代にナチスが作った「片面に鍵十字、片面にダビデの星」を持つコイン】
http://www.asyura2.com/bigdata/up1/source/4218.jpg

このコイン自体はそれが広く使用されたというものではないようですが、ナチスが
イスラエル建国に果した重大で決定的な役割をシンボリックに表現するものです。
1979年に英国の歴史雑誌History Todayにジャコブ・ボウズ(Jacob Boas)による
「ナチ党員、パレスチナに行く"A Nazi travels to Palestine"」が掲載されたのですが、
それはナチスがシオニストと手を結んでいかにイスラエル建国に協力したのか、
に関する研究でした。
http://ameblo.jp/wayakucha/theme-10001904801.html

193 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/08(火) 01:00:09 ID:n9RgjAju
>>102 訂正(URLに誤りあり)

シオニズムの隠された歴史:第6章(ラルフ・シェーンマン著)《全訳、その1》
【「ホロコーストの死霊」による憑依現象】

 ドイツのシオニスト連合は1933年6月21日にナチスへの支援を綴った文書を送った。
【注記:同年1月、ヒトラーが政権を握る】その中でシオニスト連合は次のように記している。

 《・・・ ドイツ人の生活の中で起こっているような民族的生命の復活は・・・ 同様にユダヤ人の
民族主義グループの中でも起こらなければならない。
 人種的原則を確立させた新しい[ナチの]国家の基礎に立って、我々は、同様に我々自身の
ために我々に与えられた領域の中で祖国(the Fatherland)のための実りある活動が可能と
なるように、我々の共同体をこの国家のあらゆる機構に適合させることを切に望んでいる・・・ [6]》

 この方針を拒否するどころか、世界シオニスト組織(WZO)会議は1933年に、ヒトラーへの
反対運動を呼びかける議案を240対43で否決したのだ。
http://asyura2.com/0601/holocaust3/msg/358.html


シオニズムの隠された歴史:第6章(ラルフ・シェーンマン著)《全訳、その2》
【「ホロコーストの死霊」による憑依現象】
http://asyura2.com/0601/holocaust3/msg/361.html

194 :反ロスチャイルド同盟:2008/01/09(水) 22:17:29 ID:0cQO0EgM
恐ろしいことに。。。  【 ユダヤのメディア支配 】か、【 エッシュロンの仕業 】か、

【 反ロスチャイルド同盟 】のリンクを書き込むと、投稿出来なくされているようです。
なので、下にリンクを張っておきます。

機械・工学@2ch掲示板  〜 軍 需 産 業 〜
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/kikai/1000343809/530-

 ・ 1/2、2/2  「ロスチャイルドさえも、今、日本の覚醒を待望している!」
 ・ HOME>>お薦め動画
 ・ 反ロスチャイルド同盟

 ・ リチャード・コシミズ氏の京都講演(2007年6月9日)
 ・ 宇野正美講演会「ユダヤが解るとアメリカが見えてくる」(1989年)

195 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/09(水) 22:36:07 ID:vsVCAiB3
>>194
これか?リンクできるだろ。
     ↓
http://www.anti-rothschild.net/index.html

196 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/11(金) 01:31:07 ID:7ObbatbD
>>195

>投稿出来なくされているようです。

この罠にハマったな。コシミズの手法だ。

197 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/11(金) 02:14:39 ID:YdeJ7B7E
>>196
その【 反ロスチャイルド同盟 】(>>195)というサイトは、コシミズが運営しているのか?
違うだろ。
単純に、あちこちにそのURLをリンクしまくっていて、連投規制に何度も引っ掛かっているんじゃないの?
同じIPで2chに短期間に同じURLやコピペを何度も張り付けたら、その内容を規制されて書き込めなくなるよ。

『日本人が知らない 恐るべき真実』は、反ロスチャイルド同盟が結成されるきっかけとなったブログです。
http://www.anti-rothschild.net/truth/index.html
あべ よしひろ
http://d.hatena.ne.jp/rainbowring-abe/about






198 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/11(金) 03:52:25 ID:PiSYVKp0
音楽やら芸術の教養を積んだ日本人ならたくさんいる。相当な経験と知識量の人々がいる。ところが政治
思想が分からない。そもそも世界基準での政治思想の初歩さえ全く分かっていない人間の群れが、私たち
日本人なのである。世界基準での音楽の素質や各種の芸術に対する教養人が日本にはたくさんいる。
だから決して無教養ではない。ところが政治思想(ポリティカル・ソート)というのが全く理解できて
いないのが知識人、学者を含めて日本ののエリート階層である。だから、「深い教養がみについていれば
欧米人と対等に付き合える」という言い方だけは日本でも言われてきたが、ちっともうまくいってない。
「日本人は世界基準での政治思想なるものが系統だって分かってないから、アジア諸国の知識人たちほど
にも欧米人から対等に相手に扱われないのだ」とはっきり気づき、公言する日本人は私以外には、まだ
いないはずである。
少なくとも、十八、十九世紀のイギリスの大思想家であるジョン・ロック主義(ロッキアン)と、
エドマンド・バーク主義(バーキアン)と、ジェレミー・ベンサム主義(ベンサマイト)の、
この三派の大思想の大柄の対立ぐらい、しっかりと分かってないと、向こうの高校生並みにさえ
扱ってもらえないのである。日本の文科系の知識人の思考にはとにかく「論理に系統性」がないのである。

副島隆彦「ハリウッド映画で読む世界覇権国アメリカ」


199 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/17(木) 00:56:05 ID:nxR3JVEB
>>42 >>88 >>112-113
タルムード

以下は小石泉牧師の本からの引用;
http://www.geocities.co.jp/Technopolis-Mars/5614/tarumudo.html

200 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/17(木) 20:40:07 ID:DlzIm8E/
『私家版・ユダヤ文化論』 内田 樹/著(文春新書) P107に収録

19世紀フランス最大のベストセラーで近代反ユダヤ主義の古典
『ユダヤ的フランス』(エドゥアール・ドリュモン著)

 「フランス革命の唯一の受益者はユダヤ人である。すべてはユダヤ人を起源としている。
だから、すべてはユダヤ人に帰着するのである。これはある醜悪な小集団による多数の
隷属化である。その手口は多種多様であるが、めざすところは一つ、征服である。征服とは、
要するに一国民全体がある異邦人のために労働し、巨怪なる財政的搾取システムによって、
人々の労働の成果が収奪される、ということである」

201 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/31(木) 04:19:20 ID:UBX0/3ic
ユダヤの告白を売ったらだいたいいくらになりますか?

202 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/03(日) 00:14:37 ID:lxpe2HqO
ユダヤの手口は、他の民族内で個人間の争いを煽るという点にある。なぜなら、
仮に互いに結束を固めて反抗されたら、ユダヤは数の上で絶対的に劣るから勝てないからだ。
だから、敵対勢力を潰すために、内部に工作員を潜入させて、組織を分裂させるわけだ。
つまり、他の民族内の結束を破壊して内乱状態にするわけだよ。決して「協力の思想」などは教えて
やらない。そんな成功の鉄則は伝授してはいけないんだ。なぜなら自分の身が脅かされるからだ。
だから、独立だの競争だの、「個人の自由」だの、そんな欺瞞を植え付けて他民族をバラバラに解体させる
わけだよ。それが、ユダヤの常套手段だ。ちなみに、日本国憲法の中身は、正にそれだろ。
それをもっと日本人は知った方がいい。そして、今の日本人に求められるのは、
同世代の協力と、世代間の相続の重要性を思い出す事だ。特に歴史と伝統の相続は、大切な概念だよ。

203 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/03(日) 00:26:07 ID:HIcER29+
全体主義思想は1900年代の遺物(ヒトラは博物館行き)です=欧米の常識W

204 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/03(日) 14:18:21 ID:QmWCqEXU
>>203

その代わりになる物は何?

205 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/03(日) 17:56:30 ID:OsmvTnSx
   ∧_∧
  (  ^^ )< ぬるぽ(^^)

206 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/08(金) 00:57:09 ID:xVghehhb
「ユダヤの告白」を原文(英文ですよね)で読んでみたいのですが、手に入らないですかね?

207 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/08(金) 02:17:39 ID:u15/mBf3
>>203 国際ユダヤ人は、絶対的分業化服従的階層社会を21世紀中に実現するでしょう。意欲が人並み以下の方たちは全員生活保証制度(最低限レベル、ただし文化も最低限レベルは保証)...「見せ物とパン」。
意欲のある方たちには、全員機会は充分に与えられ、その結果どんなに立身出世しようと金持ちになろうと、一向に構わない。ただし税金は全て透明化され、金持ちは世界政策に必ず協力する。...「労働(競争)は義務でなく権利に」

208 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/08(金) 23:48:00 ID:u15/mBf3
???

209 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/09(土) 03:00:50 ID:1qOXpNgz
???

210 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/09(土) 10:25:52 ID:Bhvg8Fn7
よみたい

211 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/09(土) 10:56:27 ID:Bhvg8Fn7
手元に和訳本あるが異邦人手玉に取ってるだけやがな、あほ(マジメに受け止める奴)やさかい。

212 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/09(土) 12:19:07 ID:KnhPnqp4
>>206
著者か宇野氏に依頼するしかないだろ。

>>208-210
無理にこの良スレをageるなよ。
荒されるだろ。
sageながら書いている人が多いだろ。

213 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/10(日) 00:24:21 ID:E0qTjaL/
>音楽やら芸術の教養を積んだ日本人ならたくさんいる。
ブー
アメが外人部隊のような国になれたのはアメリカンドリームがあったからだろ?
その一番の象徴が歌手と俳優で、新曲こそは代用が効かないから最重要だ
宗主国と植民地で何が起きているかを推測すればいい
一般人の袖の下すら罷り通る国じゃ何でも有りだよ

214 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/01(土) 22:18:48 ID:E/ZlK1P+
>>213
ちょっとあんたレベル高すぎて何を言ってるのかわからない

215 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/01(土) 22:29:57 ID:LZ2ghU75
ワロタ

216 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/04(火) 23:52:53 ID:OoYaWFey
週刊新潮 [ 2008年01月10日号]
プーチンはなぜ後継に「ユダヤ系」を選んだか
http://www.excite.co.jp/News/magazine/MAG5/20071226/18/

チェチェン独立派のサイトが大きく報じたところによれば、メドベージェフのユダヤ名は、
「ダヴィド・アアノロヴィッチ・メンジェリ」。
ロシア、エストニアのサイトでも報じられ、ロシア当局が記述を削除させたそうだ。


【 メドベージェフ後継の謎 】  ジャーナリスト 藤村幹雄

 母方の祖父の名は「ベニヤミン・リンニク」といいユダヤ系。ロシアのユダヤ教最高指導者
ラザール師が真っ先に指名を歓迎したのもそのためかもしれない。同氏のパスポートには
「ロシア人、ロシア正教徒」と書かれているが、ロシアでは、革命の父レーニンや
ソ連国家保安委員会(KGB)議長を務めたアンドロポフにもユダヤの血が入っており、
珍しいことではない。
http://news.tbs.co.jp/newsi_sp/intelligence/20071224.html

217 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/04(火) 23:53:23 ID:OoYaWFey
>>216
『週刊エコノミスト』 2008年3月11日号
■ロシア ロシア・メドベージェフの“危うい”人脈図    塩原 俊彦

 市場経済尊重という観点では、気になる情報もある。同氏がユダヤ系ロシア人だと示唆する
ものだ。
 プーチン大統領が大統領候補に同氏を決めた翌日、英字紙『モスクワ・タイムズ』(07年12月
11日付)に、モスクワ市民のこんな声が掲載された。「(これまで)ユダヤ人の候補者を支持して
こなかったし、(今後も)支持しないだろう」。さりげなく、メドベージェフがユダヤ系であることを
示唆している。別の情報では、彼の母はユダヤ人であったというものもあった。
 レーニンの母、スターリンの父、アンドロポフの母と、旧ソ連の歴代最高指導者はユダヤ系で
あったとする説もあるから、メドベージェフの出自うんぬんは大きな問題ではないかもしれない。
だが一方で、反シオニズム的感情から、ロシア人にとっての異民族であるユダヤ系民族に
嫌悪感を抱く人々がいることは事実だ。
http://www.mainichi.co.jp/syuppan/economist/news/20080229-180500.html

218 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/12(水) 00:34:41 ID:XQGmv3AH
アアア http://same.u.la/test/r.so/love6.2ch.net/book/1184609699/

219 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/16(日) 12:07:31 ID:Q4zttJzC
もう70ねん前のエリートは知ってるしFugu Plan ふぐけいかくふぐけいかく"http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B2%B3%E8%B1%9A%E8%A8%88%E7%94%BB"しっぱーい→げんばく"http://en.wikipedia.org/wiki/Fugu_Plan"

220 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/18(火) 15:02:36 ID:DVWsLnQu
なにこれ

WR2321 日中戦争の問題点を検証する(第84話 ふぐ計画−その2)
http://world-reader.ne.jp/renasci/history/okazaki-060901.html

中身『ヘブライの館』の丸パクリなんだけど

221 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/19(水) 00:00:13 ID:Z2sJX9sh
>>218-220
みんな、良質の資料をsageながら書き込んでいるのに、
つまらんレスで無理にageるなよ。
KY(空気読めない)か、お前は。


222 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/22(土) 06:44:25 ID:Ay/SfWRu
いま欧米で児童ポルノ規制の波が起こっているのはなぜか?
実はアンダーグラウンドマーケットの児童ポルノは数万ドル以上という高額で取り引きされるおいしい商品
「単純所持」も違法化することによって、購入した顧客が秘密を漏らしてしまうリスクを減らすことができます
そしてその種の違法ポルノ市場はユダヤ人が独占しているのです

2000年、ブラジル・リオデジャネイロのイスラエル副領事が児童売春および児童ポルノ制作容疑でブラジル連邦警察に告発されイスラエルに逃亡
当時のブラジルの新聞『O Dia』の記事スキャン
http://www.jabpage.org/images/QFarticle.jpg

http://www.jabpage.org/posts/BrazJews.html

223 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/22(土) 07:15:04 ID:pehOHiFE
まずは簡単に始められる海外マネー撃退法を教えてあげよう。

日本の株式市場に流入している金の約6割が外資マネーということを知っているかな?
平均株価は外資によって維持されていると言っても過言ではない。もちろんこのような状態は
不健全であり、日本の株価は外資の思惑一つで簡単に上がったり下がったりしてしまうのが
現実なのだ。

しかし裏を返して言えば、あなたが株の売買を通じて利益をあげることができたとした場合、
その利益の6割は外資から金を奪うことによって成り立っていると言えるわけなんだ。
もしも君が株で100万円の利益をあげれば、外資から奪い取った金は60万円。
1億円の利益をあげれば、外資から奪い取った金は6000万円。
100億円の利益をあげれば、外資から奪い取った金は60億円にも達することになる。

つまり君が株式市場に参入し、利益をあげればあげるほど、外人投資家がそれに応じた
打撃を被るというわけだ。
君が利益をどんどんあげていけばいくほど、ハゲタカファンドは苦しんでいくんだ。

それがどれほど日本を守ることにつながるか、わざわざ説明するまでもないだろう。

株で勝つ方法は簡単。日経新聞や株に関する雑誌を講読すれば良い。
日頃から情報収集を怠りなくおこなえば、そして外資がすぐには入手することができない情報を
日本の地の利を生かして先に入手することができれば、外資を出し抜いて金を奪い取ることなど
造作もないのだ。
最近は株に投資するなとレスする奴がいるが、そいつは外資のスパイだ。日本の愛国者が株で
外資から金をせしめることを恐れて、外資のスパイが情報工作しているのだ、気をつけろ。

金が無いならサラ金で借りれば良い。株式トレーダーは自営業みたいなものだから、職業を聞かれたら
自営業と答えれば良い。
アコムで無理ならプロミスで借りろ、プロミスで無理なら武富士で借りろ、
武富士で無理ならアイフルで借りろ、アイフルで無理ならレイクで借りろ。

海外ファンドから日本経済を守るため、そして海外ファンドを苦しめるため、君も株に投資しよう。

224 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/23(日) 00:22:36 ID:yMuD5/9L
 

225 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/25(金) 03:05:58 ID:IQ7CAzfX
2008/04/24
MDMA9万錠を密輸 国内最多の押収量

 東京税関成田支署と千葉県警は、合成麻薬「MDMA」約9万錠(末端価格約3億6000万円)
を隠し持ち、オランダから日本に密輸しようとしたとして、麻薬取締法違反と関税法違反などの
現行犯で、イスラエル人の無職、ゴールドステン・ヨエル容疑者(23)とイスラエル人の
無職少年2人=19歳と17歳=の男3人を逮捕した。千葉地検は24日、両罪などで
ゴールドステン容疑者を起訴、少年2人の家裁送致を決定した。一度の持ち込みによる
MDMA押収量としては国内最多という。
 起訴状などによると、3人は今月3日午前、KLMオランダ航空機で成田空港に到着した際、
MDMAをスーツケース3個の二重底に分散して隠し、持ち込もうとした。
 3人は同じ宗教学校に通っていた知人同士。イスラエル国内で男から「日本に旅行しないか。
オランダのホテルでスーツケースを受け取り、持っていけば旅費や滞在費のほか報酬も提供する」
と言われたと供述しているという。
ttp://sankei.jp.msn.com/affairs/crime/080424/crm0804241921033-n1.htm
MDMA9万錠の密輸図る、23歳イスラエル人ら3人逮捕・・・成田空港
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/dqnplus/1209057108/

2007/12/07
【タイ】麻薬密売容疑でイスラエル人の男2人を逮捕・・・バンコクのカオサン地区[12/06]
 2人は「エクスタシー」を米国、日本、オーストラリアなどに密輸するところだったとみられている。
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/news5plus/1197038814/
2004年
MDMA大量密輸で逮捕 押収量は過去4番目(共同通信) 
黒幕はイスラエル人。モサドの資金源になっている疑いがある
http://www.asyura.com/0411/nihon15/msg/794.html
2002/05/02
【社会】合成麻薬4万1120錠密輸の英国人を逮捕―過去最高の押収量
 調べに「アムステルダムで知り合ったイスラエル人にスーツケースを日本に持っていくよう依頼され、
http://news.2ch.net/newsplus/kako/1020/10202/1020273987.html

226 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/25(金) 10:45:43 ID:97O4PbgD
>>222
>>225
ドラッグもポルノもイルミナティの計画の一つだったな

227 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/07(水) 22:19:19 ID:GYTPNWz5
>>222
別の見方をすれば、児童ポルノの単純所持が処罰対象になれば、顧客のデータは、
脅しの道具として使えるようになる。権力者には小児性愛者など異常性欲者が多いからね。
シーファー大使は、慰安婦問題でも、安倍政権による河野談話撤回の阻止に尽力していた。

2008年1月30日付読売新聞朝刊15面「論点」
トーマス・シーファー駐日米大使
児童ポルノ対策 − 法改正で米と捜査協力

我々は、日本の国会が同法を改正し、児童ポルノの広告やコンピューターでのアクセス、購入、
所有を違法とするよう期待する。法改正が実現すれば、日米司法当局者の捜査協力が可能
となる。日米間の協力関係が強化されれば、世界中で子供の保護の現状が改善されよう。
http://tokyo.usembassy.gov/j/p/tpj-20080201-72.html

児童ポルノ規制めぐり女性議員らシーファー駐日米国大使と意見交換

 女性議員からは、大使の考えに賛成する発言や大変重要な問題を取り上げたことへの
感謝の言葉が続いた。一方、日本での法規制強化、単純保持を処罰の対象にした場合、
警察権力の乱用につながることへの危惧も示され、このようなことがないことがしっかりと
示せないといけない、との指摘もあった。

 米国側からは、マイケル・メザーブ政務担当公使、マイケル・コックス国土安全保障省
駐日代表、ローレンス・フタFBI法務官、スコット・ハンセン政治部2等書記官らが同席した。
http://www.dpj.or.jp/news/dpjnews.cgi?indication=dp&num=13002

【政治】 「日本でも、児童ポルノの単純所持禁止を」 シーファー駐日大使、11日にも鳩山法相に求める予定
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1205147642/
【児童ポルノ】シーファー駐日米大使、単純所持も処罰要請…「この問題は国際問題」[04/22]
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1208879524/

228 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/14(水) 21:14:44 ID:PHA4tMpG
アメリカ最大のコーシャ屠畜場で覚醒剤メタンフェタミン密造、FBIとDEAが家宅捜索に入って300人逮捕
http://www.jta.org/cgi-bin/iowa/breaking/108541.html
Feds: Drugs made at kosher meat plant

※コーシャ肉: ユダヤ教の戒律に従ってノドを切り裂いて出血死させる方法で屠殺した肉

229 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/16(金) 18:56:57 ID:uvl+CN3X
この本、世に出てからもうけっこう経つようだけど
今から読む価値ある?
それと本の内容は当たってますか?
ユ○○の事は宇野さんのビデオやそれ関連のサイトから
ひととおりつかんでるつもりですが
この本を読まれた方感想を聞かせてください。

230 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/19(月) 18:55:36 ID:VWQmn1BG
『SAPIO』 2008年 5/28号

SIMULATION REPORT:ドラッグ、売春、誘拐、不法入国にマネーロンダリング……
「ウラ社会」もここまでグローバル化している 世界を侵食する「闇社会」の台頭

[売春]一晩40万円! NY州知事を籠絡した「7つ星の女性」たちが世界のVIPを虜にする/武末幸繁
[死の商人]50機の大輸送機部隊でテロ集団・独裁国家と取引する「7人の武器男爵」の正体/河合洋一郎
http://skygarden.shogakukan.co.jp/skygarden/owa/solrenew_magcode?sha=1&neoc=2300405108&keitai=0


これらの記事によれば、旧ソ連・東欧諸国の白人女性を人身売買するなどしている
国際売春組織は、イスラエルに出国したユダヤ系のロシアン・マフィアがコントロール
しているそうだ。
米ニューヨーク州のエリオット・スピッツァー知事が辞任に追い込まれる原因となった
高級売春組織「エンペラーズ・クラブVIP」の経営者、マーク・ブレナーもユダヤ系。
また、クスリの密売やマネーロンダ、賄賂などの悪事にも手を染め、各国情報機関とも
密接な関係にある旧ソ連出身の七大武器商人(ビクトル・ブート、アルカディ・ガイダマック、
レオニード・ミニン、アーサー・ドゥダレフ、マーク・ガーバー、ドミトリー・ステレシンスキー、
ヴァディム・ラビノビッチ)の多くはユダヤ系。この中では、最近逮捕されたビクトル・ブート
だけが例外的に純ロシア人なのだそうだ。

231 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/26(月) 22:13:33 ID:Pc4WENTH
>>228 ユダヤ、オワタ\(^o^)/

[ニュース国際+板]
【米国】アメリカ最大のコーシャ屠畜場で覚醒剤メタンフェタミン密造、FBIとDEAが家宅捜索に入って300人逮捕(5/12)
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/news5plus/1211371798/
>1 :ゲンダイ系φ ★ :sage :2008/05/21(水) 21:09:58 ID:???

232 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/01(日) 00:34:54 ID:stFwujxT
【イスラエル】 “建国”の根拠を否定する書籍がベストセラーに…古代ユダヤ人の子孫はパレスチナ人 [08/05/31]
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/news5plus/1212227884/


233 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/04(水) 20:38:49 ID:hIjq17m5
>>217
ロシア問題専門家中澤孝之
◎次期ロシア大統領はユダヤ系
−プーチン後継の知名度を上げるクレムリンの周到かつ巧妙な筋書きー

父親はアナトーリー・アファナシエヴィッチ・メドヴェージェフ(04年に没)、母親はユーリヤ・
ヴェニアミノヴナ(旧姓シャポシニコワ[ベルマン説も]と名乗っているが、父親の実名は
アアロン・アブラモヴィッチ・メンジェリ、母親の名はツィーリャ。両親ともにユダヤ人の名前
である。ただし、パスポート(身分証明書)では、父親はロシア人で、母親はユダヤ人だという。

イスラエルの帰還法では、母親がユダヤ人であれば、その子供もユダヤ人と規定されている。
したがって、ロシアにユダヤ人大統領が誕生することになる。ロシアの最高ラビ、ベルル・
ラザール氏が早速、メドヴェージェフ氏を高く評価する発言をしたのも理解できる。
 
歴史上ロシア民族以外の出身者がロシアを統率した顕著な例は、女帝エカテリーナ2世
(ドイツ人)、スターリン(グルジア人)などがあるが、革命の父レーニンやソ連共産党書記長
だったアンドロポフにもユダヤ人の血が入っていた。ガイダル元首相代行、プリマコフ、
キリエンコ各元首相、フラトコフ前首相、そして野党指導者、ジリノフスキー自民党党首、
ヤヴリンスキー・ヤブロコ代表らも同様だ。だからユダヤ系大統領が誕生しても不思議なこと
ではない。

なお、2月後半になってようやくロシアの主要紙「モスクワ・タムイムズ」電子版(2月20日)が
この問題を初めて論評し、イスラエル紙「ハーレッツ」(22日)が「モスクワ・タイムズ」を引用
する形で、メドヴェージェフ・ユダヤ人説を初めて取り上げた。続いて、米国AP通信社と
英国ロイターズも相次いで、ロシアの民族主義者たちがユダヤ系大統領の誕生に異議を唱え
ているとの情報を報じた。通信社電はイスラエル紙に掲載された。
http://nakatakat.exblog.jp/8202168/

234 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/05(木) 09:04:27 ID:vTaX6RkO
わたしが生まれるずっと前、世界で巨大な戦争があったそうです。

かつて世界は、神の声のとどかないゴイムたちが権力をにぎっていました。
地には邪悪がはびこり、人々の正義はうしなわれ、心正しいものたちがつぎつぎと迫害されていきました。
ゴイムたちはサタンを崇拝し、闇のちからで世界を支配しようとたくらんでいたのでした。

それを憂いた主なる神と、神にえらばれた民族ユダヤ人は
ゴイムたちの野望を阻止すべく、勇猛果敢にたちあがりました。

ユダヤ民族とゴイムたちとの争いにはじまった戦争は
世界中の国々にも戦火をひろげ、ついには天上の神々をもまきこむ第三次世界大戦となりました。
おりしも天上では主なる神の聖なる軍団と、地獄の覇者サタンとの最終戦争がおこなわれていたのでした。

おおくの犠牲者を生んだ第三次世界大戦は、その戦火のさなかにご降誕された
救世主にして英雄ディヴィッド=ロックフェラーさまと、聖女メアリー=ロスチャイルドさまらの
ご活躍によって、数年ののち、ようやく神聖イスラエル王国主導のもとに終結したのでした。

神聖イスラエル王国の国王陛下は、史上初の統一世界連合政府の首席となられました。
そしてご親戚のロスチャイルド家と、ロスチャイルド家の姫君メアリーさまの嫁がれたロックフェラー家と
ご三家で世界をお治めになり、人類史上初の恒久平和を完成させたのでした。

いま、この世のなかに不満をいう人はほとんどいません。みな、にこやかに笑いながらくらしています。
すこし心がみだれても、正しく書きなおされた改訂版の聖書を読めば、幸せなきもちになれます。

ときどき街中で「この世界はおかしい」と叫んでいる人を見かけるのが、すこし怖いくらいです。
でもそういった人は、すぐに国家騎士団のかたがやさしく介助しながら連れていってくださるので、大丈夫なのだとおもいます。
なんでも精神をわずらった、可哀相な人なのだそうです。

世界は平和でした。神聖イスラエル王国王家の統治のもと、人々はみな幸せでした。
わたしもそれを信じていました。そう、あの日、あの人に出会うまでは…

235 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/05(木) 12:44:27 ID:R4ypGeBp
みんなは「シーモンキー」って聞いたことあるかな?知らない人はおとうさんかGoogle先生に聞いてみよう。
マンガ雑誌の裏表紙でエビの卵を「不思議な生き物シーモンキー」と銘打って通信販売する商法の創始者、
実はネオナチだったんだ。KKKやアリアン・ネーションていう白人優越主義団体の支援者だったんだよ。
でも、このHarold Von Braunhutって人、ほんとうはHarold Nathan Braunhuという名前のユダヤ人だったんだ。
こういうのはエセネオナチっていうのかな?「街宣ネオナチはほとんどユダヤ」だったりしてね(笑)。

Hitler and the Sea-Monkeys
http://www.splcenter.org/intel/intelreport/article.jsp?aid=390

236 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/24(火) 00:51:55 ID:1vnbwXWI
「ユダヤ人とは誰か」 アーサー・ケストラー著 宇野正美訳 三交社刊 1990年
●「真のユダヤ理解が国際化の鍵
〜二つのユダヤ――スファラディとアシュケナージ」(訳者序文からの紹介)

 自分達だけが人間であり、他の民族は動物であるとする彼らを、後にマルチン・ルターは批判
して次のように言っている。
 「彼らの『タルムード』は、ユダヤ人が異邦人を殺しても殺人罪にはならないが、ユダヤの同胞
を殺すなら罪になると書いてある。彼らが異邦人との誓いを守らなくても罪にならない。
それゆえに彼らが高利貸しをしてうまくやっているように、異邦人から盗んだり奪ったりすることは
神への奉仕であると考えている。ということは、彼らは高貴な血の割礼を受けた特別な民族である
と思い込んでいるのだ。」
 なぜユダヤ人達はヨーロッパで迫害を受け、ユダヤ問題はタブーとなったのか。このマルチン・
ルターの言葉によって明白である。
 宗教集団が、自らが絶対であり他の民族が劣等であると考え出したなら、当然摩擦が起こる。
しかしその摩擦は現在においてもヨーロッパさらにはアメリカにおいて厳然として存在する。
 特に第二次世界大戦中、アシュケナージ・ユダヤ人達は、ドイツから激しい迫害を受け虐殺も
された。それゆえ戦後彼らは、自分達は哀れな民族であり迫害され続けた民族だということを
キャッチフレーズにするようになった。なぜ迫害されるようになったのかを彼らは隠した。しかし
欧米人達はその理由を知っている。知っていても、それに触れるなら反ユダヤとしてマスコミで
非難され叩かれるために、彼らは口に出さない。それゆえにユダヤ問題はタブーなのである。
 宗教集団がその信条を世界の片隅で守っているなら何の問題もない。しかしユダヤ人の場合は、
マスコミは言うに及ばず金融、政治、経済に至るまで甚大な力を世界的な規模で持つようになった。
そしてその波はすでに日本にまで及んでいる。
 それゆえ日本人が国際人となるためには、このユダヤ問題というタブーを欧米人達が理解して
いるように理解しておかなければならない時期が来ている。
http://www3.ocn.ne.jp/~fmg-net/m2/m2231.html

237 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/30(月) 17:48:57 ID:AaKGfv20
そこまで単純な話ではないのがこの問題だよ・・・・・
この人が言ってるユダヤ人てのは ユダヤ人ではない。 そこにこそ問題の核心が隠されている。
宗教的狂信者の集団が選民思想に染まり他の民族、他の宗教信者と対立するってとこはあってる。
そこを利用するのが彼らの手口である。
 日本人の定義が勝手に変えられて 日本神道に改宗したものは日本人だとか言い出して
なりすまし日本人の外人に日本の国土をほとんど占有されたらどうする?
 イスラム教、キリスト教の大本の発祥である旧約聖書を伝えるユダヤ教。 これを利用しようと
考えたのが、彼らなりすましユダヤ人の王だ。 しかし、利用しているだけで彼の宗教はユダヤ教ではない。
拝火教系でアフラマズダあるいはルシフェルと呼ばれ日本の宗教書では盤古大神と呼ばれる神を崇める者だ。
彼が国ごとユダヤ教に改宗するに当たって最大の難問が・・・・・正式なユダヤ教徒になれるのはユダヤ人だけであることだった。
そして、ユダヤ人の定義とはユダヤ人の母親から生まれたものであった。
ユダヤ教への改宗は認めていたが、改宗ユダヤ教徒は生涯改宗ユダヤ教徒であり、死した後も改宗ユダヤ教徒とされ区別されていた。
その理由は、ユダヤ民族こそが神によって選ばれた約束の民であるとの教義にあった。
 この問題を解決するために、改宗ユダヤ教徒のラビたちにユダヤ人とはユダヤ教の正式な信者であると広めさせ
厳しい手順を踏めばユダヤ教の正式な信者になれると教えさせた。
 この世界にはなりすましユダヤ人がいること、彼らの秘密宗教が秘密結社のなかに隠されていること、
彼らの宗教が拝火教系であり、古代バラモンの教義を研究し取り入れていること。すべてが明らかになるときは近い。

238 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/01(火) 23:31:23 ID:jRFcMjXZ
徳間新刊


「シオン長老の議定書」の大嘘


911テロさえもユダヤ人の仕業?インターネット上で反ユダヤが大増殖中。
その中心となっている「シオン長老の議定書」に対して、ユダヤ教ラビら有職者が緊急警告!
「これはユダヤ教とユダヤ人の社会習慣とは正反対、真逆の発想を持った悪魔的書物だ」
世界の不都合をすべてユダヤ人のせいにする陰謀計画書「シオン長老の議定書」全文掲載&初めての完全反論!


239 :世界:2008/07/02(水) 01:44:16 ID:Mk1sKBtn
福田首相・小泉前首相などの 政治家、自民党などの政党は、記者会見して釈明せよ。

http://love.45.kg/mo0202/4/127.html

日本という国を世界は認めないし受け入れない。

240 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/02(水) 14:35:52 ID:tdEb1hyg
商品の単価が1万円以上場合、消費税の税率を15%にする。

商品の単価が1万円未満の場合は消費税の税率を3%にする。


貧乏人でも1万円以上の物を買う時はあるし、金持ちでも1万円未満の物を買う時もあるので、
幅広い国民に公平な負担を求めるという消費税の基本理念は貫ける。
したがって当面の間、これが最善の消費税率と言える。

241 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/09(土) 21:46:40 ID:Nsloo5Bc
■■■■■コシミズ氏に対する殺害予告が書き込まれています■■■■■
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/news2/1217935701/768

■■■■■■犯罪を未然に防ぐ為通報にご協力お願い致します■■■■■

○通報先・便利なリンク一覧
■警視庁匿名通報フォーム(通報は2chのように書き込むだけ)
 http://www.keishicho.metro.tokyo.jp/anket/other.htm
■全国ハイテク警察リンク集 http://www002.upp.so-net.ne.jp/dalk/ksatulink.html
■警視庁ホームページ http://www.keishicho.metro.tokyo.jp/
■警察総合相談電話番号 http://www.npa.go.jp/safetylife/soudan/madoguchi.htm
 (携帯電話・PHSからは全国共通#9110 緊急性を要するものは110)
■公安調査庁 http://www.moj.go.jp/KOUAN/
■国家公安委員会 http://www.npsc.go.jp/
■国際刑事警察機構(ICPO) http://www.interpol.int/
■国防省(アメリカ) http://www.defenselink.mil/



242 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/13(水) 00:39:13 ID:QF0YbabD
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/gogaku/1147743812/

>>1 おまえいい加減にしろよ。

何をふざけたこと言ってんだ。おまえが「なんちゃってヘブライスト」じゃないのなら、
然るべきヘブライ語−英語辞書を持っているだろう。以下の単語は日本語由来の外来語なのか。
文句があるなら下記のサイトを見ればいい。どこに日本語由来の外来語があるんだ。

http://www.pus.co.il/main.php
http://movies.domina.co.il/israel_sexindex.asp

そもそも、おまえはイスラエルの日本文化愛好者に対して失礼だと思わなかったのか。
ヘブライ語が神と語るに相応しい言語か否かはネイティヴ・スピーカーが判断することであって、
おまえのように単語の意味を解説するしかできない外国語話者が口出しするものではない。
おまえの発言は現代イスラエル人が築いた国家、並びに文化を屈辱しているに他ならない。
しかもおまえ、明らかに半島クオリティだな。反日思想を叫びたいんだったらよそでやれよ。

243 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/01(月) 01:10:02 ID:9QABDqt9
>>10
>「ユダヤの告白」は、ここでも紹介されてるぞ。
http://rerundata.hypermart.net/adl/adl01.htm

あーあ、消えちゃってるよ。

244 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/18(木) 18:41:22 ID:s9APFYj6
「古代ユダヤの刻印」 宇野正美著 日本文芸社刊1997年5月
●「地下政府サンヘドリンの野望と陰謀」よりのノート
1.世界を動かすユダヤ最高法院の秘密
 C金融泥棒たちが支援するユダヤ最高法院サンヘドリン

  ユダヤ最高法院サンヘドリンとは、ユダヤ人にしてユダヤ社会の真実を暴露しつづけた
弁護士のヘンリー・H・クラインによると、『サンヘドリンとはすべてのユダヤ人の行動を指揮し
統制していると自称し、自らを聖別するユダヤ人の団体である…。サンヘドリンとはシオンの
長老グループともいわれている。一般のユダヤ人たちは彼らそのものを目にすることもできない
し、彼らの戦略のすべてを教えられることもない。サンヘドリンの計画は、世界の金融泥棒たち
によって支援されている。ロスチャイルド家は当初からその背後にいた。彼らはデオドール・
ヘルツェル(シオニズムの創始者)をも支援した。ロックフェラー家とすべての国々のその他の
大金持ちたちがその後ろについていった。サンヘドリンは自らの目的を達成するために
ユダヤ人と非ユダヤ人を利用する。公的及び政治的生活における、いわゆる指導的な
ユダヤ人のほとんどは彼らの代理人である。また、指導的キリスト教徒の多くも、彼らの道具
である。多くの裁判官と法律家たちも彼らに仕えている。サンヘドリンはアメリカにおけるすべての
情報源をコントロールしている。彼らは、新聞、雑誌、映画、ラジオをコントロールしている。
さらに銀行、出版社、政治家、公務員、裁判官たち…をコントロールしている。』
http://www3.ocn.ne.jp/~fmg-net/m2/m2232.html

245 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/18(木) 18:42:08 ID:s9APFYj6
「ウススの手紙」

・・・1489年、ユダヤ地下政府の一部の出張所がトルコのコンスタンチノーブルにありました。
 そのコンスタンチノーブルに、フランスのマルセイユにあるユダヤコミュニティから一通の手紙が
届いたのです。
 コンスタンチノーブルのユダヤ総主教はウススという人物でした。
   届けられた手紙によるとフランス国王がカトリックを国教にするためユダヤ人にも改宗を迫り、
これを拒めばフランスから追放されるという内容でありました。
   それでウススは彼らに次のような返事を送ったのです。
 
「 モーセに従う親しい同胞達。
 汝等の報告によるとフランス国王が汝等にキリスト教に改宗せよと強制しているそうだが、
やむを得ぬ、改宗せよ。
 但しモーセの律法は決して忘れては成らぬ。

 彼等は汝等の財産を奪うとの事だが、されば汝らの子を商人に育て、将来はきっと
キリスト教徒達の財産を身ぐるみ巻上げるがよい。
 また、生命も危険にさらされているというが、それなら子どもらを医者や薬剤師に育て、そのうち
彼等の生命を奪うがよい。
 神殿の破壊に対しては子どもらをキリスト教の神父にし、やがてキリスト教会を破滅に導く事だ。

 その他、様々な圧迫が知らされているが、子ども達を弁護士や公証人にして、あらゆる問題に
介入させねばならぬ。

 こうして遂にキリスト教徒達は汝等にひざまづき、汝等の世界支配の日は来たり、彼等への
復讐も達せられよう。
 ここに記した指図をよく守れ。そうすればあなた達の一時的な降伏も、やがて未来への栄光の
道となるだろう。事実がきっと証明するに違いない。・・・ 」
http://plaza.rakuten.co.jp/tsuitemasu/diary/200801250000/
http://sinobu10.hp.infoseek.co.jp/kirisutokyoubouryaku1.html

246 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/18(木) 18:42:36 ID:s9APFYj6
「共産党宣言」の起草をマルクスに依頼したバルーフ・レヴィは、彼らの目的をマルクスに
宛てた手紙の中で
「救世主とは、我々ユダヤ民族のことです。ユダヤの世界支配は、まず第一に、世界各地の
多民族の統合を進めることにより、次いで、独立した主権に基づき民族分断の壁をなしている
国家と君主制(天皇制、南ユダ王国イザヤの子孫を建てた国)を廃止することにより、そして
最後に、未だ全面的には認められていないユダヤ人の権利を至るところで認める「世界共和国」
の建設を進めることによって達成されます。・・・
 この新しい人類の社会組織(コミューン)の中で、我々ユダヤ人はいかなる国家に属することも
なくまた他の民族から何ら抵抗を受けることなくして指導的勢力となり、やがてその影響は
全世界に及ぶことでしょう。そして、若し彼らの中の何人かの賢者が、これら労働大衆のうちに
確固たる指導権をうちたてることに成功するなら、プロレタリア(無産者)の勝利によって次々に
世界共和国の一部となっていく諸国家の支配権は、これらプロレタリアを指導する我々ユダヤ人
の手に容易に収めることが出来ます。
 要するに、プロレタリアの勝利は私有財産の廃止をもたらし、こうして公有財産となった他民族
のあらゆる私有財産は、公有財産を管理するユダヤ人の支配下に入るのです。かくしてわれわれ
ユダヤ人のメシア(反基督、偶像神の崇拝者)が到来する時、ユダヤ人は全世界の民の財産を
ことごとくダビデ(神エホバの弟、悪魔ルシファを使ってあらゆる人を墜落する計画建てた悪魔)の
星の下につかさどるであろうと言い伝えられてきたタルムード(ユダヤ教の悪魔の法典、
上で説明している)の予言が実現されることでしょう」
http://www.asyura2.com/08/senkyo48/msg/847.html

247 :( ・○・) :2008/09/29(月) 12:04:34 ID:Rem19LFK
 
世界史@2ch掲示板  【約束の】イスラエルの歴史【地へと】
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/whis/1156647886/535-
535
    ttp://www.asahi.com/international/update/0531/TKY200805310046.html  ← ※( 朝日の記事リンク切れ。)
    イスラエルで「建国根拠なし」本、ベストセラーに  2008年05月31日11時12分

    建国から今月60年を迎えたイスラエルで、建国の原動力である「シオニズム運動」の根拠を否定する著書が
    ベストセラーとなっている。題名は「ユダヤ人はいつ、どうやって発明されたか」。

    シオニズム運動は、古代に世界各地へ離散したユダヤ人の子孫が「祖先の地」に帰還するというもの。
    著者はユダヤ人でテルアビブ大学のシュロモ・サンド教授(61)=歴史学。
    3月にヘブライ語で出版され、アラビア語やロシア語、英語に訳される予定だ。

    著書では、今のユダヤ人の祖先は別の地域でユダヤ教に改宗した人々であり、
    古代ユダヤ人の子孫は実はパレスチナ人だ――との説が記されている。

    サンド教授は「ユダヤ人は民族や人種ではなく、宗教だけが共通点」と指摘。
    第2次世界大戦中に約600万のユダヤ人を虐殺したナチス・ドイツが、ユダヤ人は民族や人種との誤解を広めたとする。

    そのため、イスラエル政府が標榜(ひょうぼう)する「ユダヤ人国家」には根拠がないと批判。
    「パレスチナ人を含むすべての市民に平等な権利を与える民主国家を目指すべきだ」というのが著者の最大の主張だ。

    シオニズム運動は欧州で迫害されたユダヤ人たちが19世紀末に起こし、「ユダヤ人国家の再建」を目指した。
    運動の根拠になったのは、ユダヤ人が紀元後2世紀までにローマ帝国に征服され、追放されたという「通説」だった。

248 :( ・○・) :2008/09/29(月) 12:05:19 ID:Rem19LFK
 
ピュアブログ
<古代ユダヤ人の本当の子孫はパレスチナ人だ> イスラエルで「建国根拠なし」本、ベストセラーに
http://ameblo.jp/warm-heart/entry-10101728969.html

249 :( ・○・) :2008/09/29(月) 12:06:08 ID:Rem19LFK

国連を乗っ取る反米諸国  2008年9月28日  田中 宇
http://tanakanews.com/080928UN.htm

  ▼はがされるシオニストの化けの皮

  今後、イスラエルとシオニストが世界の人々に信じ込ませてきた歴史的「事実」に対する化けの皮も、
  しだいにはがれていくかもしれない。その一つは「ホロコースト」についてだ。

  アハマディネジャドは先日の訪米時、CNNのインタビューで、シオニストはホロコーストについての調査や
  議論を妨害しているが、これはきちんと調査されるべきだと、以前からの持論を述べている。(関連記事)

  もう一つは「ハザール」をめぐる話だ。ユダヤ人の大多数をしめる「アシュケナジ(ドイツ系)」の人々は、
  8世紀ごろ今のロシア南部に存在していたハザール王国がユダヤ教に改宗した時の国民の末裔であり、
  古代イスラエルとは何の関係もない人々だという説がある。

  これに対し「すべてのユダヤ人は古代イスラエルから追放された人々の末裔なので、イスラエルに戻る権利がある」
  と主張するシオニストたちは 「ハザール王国の話は、反ユダヤ勢力によるでっち上げだ」と主張し、世界のマスコミや
  言論人の多くは、シオニストからヒステリックな攻撃を受けないよう、ハザールのことに触れないようにしてきた。

250 :( ・○・) :2008/09/29(月) 12:06:51 ID:Rem19LFK
 
  しかし今回、ロシアのユダヤ人協会(プーチン派)が金を出し、ハザールの首都があったとおぼしきカスピ海岸の
  ボルガ川河口地域を念入りに発掘したところ、ハザール王国の首都(イティル)の城塞の遺跡が出土した。
  城塞の三角形の形などから、イティルである可能性が高いと結論づけられたと報じられている。(関連記事)

  ハザール王国の存在が確認されれば、イスラエル国民の大半を占めるアシュケナジは、ダビデの子孫ではない
  可能性が高まり、イスラエルに住む歴史的正当性を失いかねない。

  ロシアのユダヤ人会議はプーチンと親しい露財界人がトップで、シオニスト右派が牛耳る米国のユダヤ人会議と
  大喧嘩して対立している。彼らがハザールの遺跡発掘に金を出したのは、シオニスト右派の策略を潰すためだろう。

  遺跡が本当にハザールの首都なのか疑問は残るが、そもそもイスラエル建国時にタイミング良く発見された
  「死海古文書」など、イスラエルで発掘されて「建国の歴史的正当性」となった遺物の多くはニセモノかもしれず、
  遺物のでっち上げを相互に使った政治的な戦いと見ることもできる。

  イスラエルの歴史見直し論者(リビジョニスト)の中には「旧約聖書の内容もほとんど作り話だから、
  聖書を元にイスラエルの建国を正当化するのも見当違いだ」と言う人もいる。(関連記事その1、その2)

251 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/29(月) 13:58:42 ID:R+tiFJQk
プーチン首相もユダヤ人?

252 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/30(火) 02:25:02 ID:fkFx7ATL
>250
これは面白い情報
プーチンのところでそんなことがあったのか

253 :( ・○・) :2008/09/30(火) 09:16:09 ID:3/jiBIFf
>>252

われわれ日本のマスメディアは、ほとんどアメリカから入った情報しか、扱っていないようだ。
ロシアや中国やアジアの情報は、極端に不足している。
そう言う意味では、アメリカ国民同様、「日本人もマスコミに洗脳されまくっている」と、言える。

その理由とは、【 ユダヤ資本による遠巻きの圧力 】によるもの。

朝日の「川村晃司」記者が、アメリカのメディア支配に関する発言をして、ユダヤの団体から、
抗議を受けた結果、その後一切、その件に付いての発言をしなくなってしまったのが、
象徴的な例と言えるだろう。

  川村晃司 ユダヤ
  http://www.google.com/search?um=1&hl=ja&lr=&safe=active&rlz=1G1GGLQ_JAJP246&q=%E5%B7%9D%E6%9D%91%E6%99%83%E5%8F%B8%20%E3%83%A6%E3%83%80%E3%83%A4&ie=UTF-8&sa=N&tab=iw

254 :御神名はやめよう:2008/10/27(月) 00:18:27 ID:tCr1+SFi
一家団欒、夕食時に見知らぬ連中がなだれ込んできた
「今からここはオレたちのもの!」
これユダヤ式といいます
また流浪の民に戻るさ

イエスは極西アジア人だからね・・・念のために

255 :石井紘基代議士の殺された理由:2008/10/29(水) 23:01:15 ID:E0dpo5s3

米国から日本へ 年次改革要望書 1/2
http://jp.youtube.com/watch?v=hLrBQdH7zjg

米国から日本へ 年次改革要望書 2/2
http://jp.youtube.com/watch?v=3T7e1DljBaY

年次改革要望書を徹底阻止したい
http://jp.youtube.com/watch?v=ovyCx3hiWIE
( 石井紘基代議士の殺された理由なども分かるような気がした。)

年次改革要望書を知っていますか? 1/6
http://jp.youtube.com/watch?v=MqCpI8ml-P8

“要望書を知っていますか” 動画の結果 1 - 6 / 6
http://jp.youtube.com/results?search_query=%E8%A6%81%E6%9C%9B%E6%9B%B8%E3%82%92%E7%9F%A5%E3%81%A3%E3%81%A6%E3%81%84%E3%81%BE%E3%81%99%E3%81%8B&search_type=&aq=-1&oq=

256 :石井紘基代議士の殺された理由:2008/10/29(水) 23:02:05 ID:E0dpo5s3
age

257 :石井紘基代議士の殺された理由:2008/10/29(水) 23:02:47 ID:E0dpo5s3
age

258 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/16(日) 00:29:36 ID:3wcuf/LA
『フォーサイト』 2008年12月号
北方領土の「私有化」が進んでいる 名越健郎

 択捉島では、90年代にモスクワのユダヤ系実業家が設立した水産加工企業ギドロストロイ
が、建設業、小売業など多角的経営を行ない、今日、サハリン州で石油ガス関連企業に次ぐ
第二の企業に成長した。地元企業の成長も、返還への阻害要因となる。
http://www.shinchosha.co.jp/foresight/

259 :@好奇心:2008/12/10(水) 19:08:01 ID:OPQ6nj4w
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

http://page18.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/w32843643

↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑

色々な仕組みがあるんでしょうね///


260 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/15(月) 05:07:40 ID:Ze5LzKzB
陰謀論

261 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/05(月) 01:40:00 ID:Epr8KinT
>>243
>>>>10
>>>「ユダヤの告白」は、ここでも紹介されてるぞ。
>>>http://rerundata.hypermart.net/adl/adl01.htm
>>
>>あーあ、消えちゃってるよ。

なんか、復活してたの見つけたっぽい。
「ユダヤの告白」
http://rerundata.net/adl/adl01.htm


262 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/05(月) 22:29:07 ID:5ogOw/J4
ロシア革命と教会
ソ連が教会は破壊してシナゴーグは見逃したのは何故か?
(ヘンリー・メイコウ)

10月に、読者が的を射た質問を送ってきた。

「ボルシェビキはロシアを支配下におさめた後に、宗教を抹殺しようとした。
ソ連の哲学は無神論であり、キリスト教会は閉鎖され、聖職者たちは殺されたり、
投獄されたりしました。しかし、ボルシェビキは、ユダヤのシナゴーグを閉鎖したり、
ラビを殺したり、投獄したりしたでしょうか?この疑問への答えこそ、共産主義の
初期段階についての多くのことを説明するものではないでしょうか。」

先週、アメリカの歴史家Edwin Schoonmakerの本を読んでいたら、その答えにぶつかった。
元記事より("Democracy and World Dominion," 1939, p.211)

ボルシェビキ革命が起こり、マルクス主義が実践されてから15年がたった。
American Hebrewの記者は次のように書いている。

「数週間前にロシアに滞在していた作者の情報によると、ユダヤのシナゴーグは一つも
 破壊されてはいない。それに対して、ギリシャ正教の教会は、百あるいは千の単位で
 破壊されている。モスクワやその他の大都市では、キリスト教会の破壊の最中である
 ことを知るだろう。政府は、大規模な建物の用地を必要としているのだ。」
(American Hebrew, Nov. 18, 1932, p. 12)

革命は「人民へのアヘン」だと宗教を破壊しようとしたが、それを指導した
Apostate Jews(背教のユダヤ人)は何故かロシアのシナゴーグは見逃したのだ。
http://www.savethemales.ca/001913.html

263 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/06(火) 00:26:28 ID:7l4wKJJm
ソ連指導者レーニン、スターリン、ボルシェビキのほとんどがユダヤ人。
ロシア革命は大金持ちが資金を提供し達成し得た革命。帝政ロシアを倒す為の
大金持ちの革命。その大金持ちはロスチャイルドらのユダヤ人。
ロシアで共産主義国家の実験を終えソ連を終了させた。今アメリカで資本主義の
実験を終えアメリカを終了させようとしている。ソ連もアメリカもどちらも大金持ちが
金を出して作った国。大金持ちとは国際金融資本というユダヤの連中。

何のための実験か?、それはユダヤが支配する世界政府を樹立する為の実験。
突出した日本のような国は頭を押さえ叩き落す。世界が同じ価値観で同じ奴隷状態
の羊の群れになるように平準化する。
ゼロ成長と脱産業化がキーワードとなる。

264 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/12(月) 01:38:56 ID:ml4GNHt+
▼米イスラエルの相互盗聴

 イスラエルは1980年代以来、米政界に大きな影響力を持ってきたが、その真相に対する
暴露も始まっている。米国で最近、ジェームズ・バンフォード(James Bamford)という
ジャーナリストが書いた本(The Shadow Factory, the Ultra-Secret NSA from 9/11 to
the Eavesdropping on America)に「イスラエル系の2つの企業が、AT&Tとベライゾンという
米国の大手電話会社の通信を傍受(盗聴)する米政府機関NSA(国家安全保障局)の仕事を
下請けし、その結果、イスラエルの諜報機関が自由に米国内の電話を盗聴できるようになった」
という指摘が載っている。
 この本の内容に対し、シオニストからは「根拠がない」という批判が出ている。しかし、もし
この本の指摘が正しいとすると、イスラエルがなぜ米政界で強い影響力を持っているのか、
明確に説明できるようになる。イスラエルは、政界や政府の要人たちの電話を盗聴して無数の
機密情報を得ることで、米政府の戦略を先回りして阻止したり、イスラエルに不利になる動きを
模索する政治家のスキャンダルをマスコミに流して辞任に追い込んだりして、米政府と政界を
牛耳ることが可能だからである。
http://tanakanews.com/081028mideast.htm

265 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/15(木) 23:08:52 ID:j0L4kwYd
 このように打ちひしがれたドイツ国民とは対照的に、ドイツに住んでいた国際主義的な生き方の
ユダヤ人たちは、その富を増やし続けていきました。ドイツ人たちが彼らによくない思いを抱いた
としても、それは仕方のないことです。大森実氏はその著書「ヒトラー」の中で、第一次大戦後の
ドイツの状況について述べていて、ユダヤ人の力がいかに強大であったかを裂証しています。
            (中略)
 大森氏はさらに続けて、当時のドイツの各銀行が完全にユダヤ系の資本に握られ、かくも
その下に各企業が支配されていたという、ユダヤ金融資本寡頭支配の実情に触れています。
 「ドイツの銀行は、現在でもドイツ銀行、ドレスナー銀行、コメルツ銀行の3大銀行がドイツ経済
を支配している。いずれもユダヤ資本である。この3大銀行の支配力は恐るべきものがある。
彼らは総合銀行制度を採っている。ドイツには証券会社はない。株式、公債業務は銀行の仕事
なのだ。大企業も中小企業も、株式と社債面で銀行に牛耳られている。ルール占領事件が
起こった当時【マルク大暴落が引き起こされた時】も、現在のドイツの3大銀行支配体制は変わる
ものではなかった。」
 更に、第一次大戦後のドイツ政府に対して、ユダヤ資本がその内部から多大な影響力を及ぼし
ていたことが語られています。
 「ドイツ銀行、ライヒスバンク、ドレスナー銀行、ダナート銀行、プロイセン不動産銀行など、ドイツ
の大銀行はほとんどと言っていいほど、ユダヤ資本が支配していた。敗戦後に労働総同盟を
軍産複合体に結び付けた政権を担当したエーベルト政権は、このユダヤ資本の代弁者となり、
異常にして衝撃的なほど多くのユダヤ人を政府内に入れた。」
 ドイツがユダヤ人に支配されている、と言うのが当時のドイツの実情でした。
http://elbaal.hp.infoseek.co.jp/nazis.htm

266 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/02(月) 20:13:14 ID:D1+Vx3hr
【フランス】新聞主要紙を国が救済・・政財界との密着背景[02/01]

 【パリ=林路郎】フランスのサルコジ大統領は先月、「新成人に対し、1年間無料で新聞を
配達する」との主要日刊紙救済策を打ち出した。
 「国による新聞社救済」という異例の措置の背景には、新聞社と政財界が密接に結びつく
仏特有の土壌がある。一方で、新聞の独立をさらに揺るがすとの懸念も出ている。

 仏政府は第2次大戦直後から、新聞を「民主主義の要」と位置づけ、戸別宅配を低料金で
郵便局に引き受けさせたり、設備近代化を援助してきたりした。

 仏主要紙と政財界との結びつきも古く、固い。ル・モンドは戦後、ドゴール将軍(後の大統領)
の肝いりで設立された。同紙を発行するラヴィ・ルモンド社の株式の2割近くは、欧州航空宇宙
大手EADS社を傘下に置くラガルデール社が保有する。
 最古の全国紙フィガロは1958年の第5共和制発足以来、一貫してドゴール主義政党に寄り
添い、今もサルコジ政権に近い。経営は、与党・民衆運動連合(UMP)上院議員で、軍需大手
ダッソー社の総帥であるセルジュ・ダッソー氏が握る。左派系紙リベラシオンもユダヤ系財閥
ロスチャイルド家の手にある。
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/news5plus/1233499118/

フランスのサルコジ大統領は「ユダヤ人でありイスラエル情報機関に属していた」
http://www.asyura2.com/07/dispute27/msg/185.html

267 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/05(木) 16:12:11 ID:e4JrFDWf
  ロスチャイルド関与の事件

例えば、リンカーン暗殺事件については、1861年にアメリカ南北戦争が勃発します。
ドイツの宰相ビスマルクは「南北戦争は欧州の金融勢力によって引き起こされた」と
1978年に話しています。アメリカを2つの連邦に分割する事が、欧州の大金融勢力に
よって南北戦争のはるか以前に決定された。リンカーンはある時、ロスチャイルド一族の
実行者の一人となる事を望まれていると察知した。そこで、彼は公債制度を確立して
国家の資金を仲介組織(金融勢力)の介入なしで直接人々から調達出来れば、彼らを
排除できると考えた。そして1862年に政府紙幣を発行したのです。そのため1865年
4月14日に暗殺されてしまいました。
米国大統領J・F・ケネディもリンカーンと同じように彼らの策略を見抜き1963年に
政府紙幣の発行を命じる大統領行政命令を発令しました。そして同年11月22日ダラスで
暗殺されました。その後、財務省によって発行された42億jの政府券は速やかに
回収されました。生前、ケネディは秘密結社がマスコミをコントロールしていることに
強い危機感を抱き、弾劾する演説を行っていました。
http://blog.ada323.jp/blog/2008/10/post_c91e.html

ドイツの鉄血宰相ビスマルク1876年に「南北戦争は欧州の金融権力によって誘発された」と
話しています。
「リンカーンは彼らの企みを看破し、ほどなく、本当の敵は南部ではなく、ヨーロッパの
金融家だと考えるようになった。〔中略〕
そこで彼は公債制度を確立させ、国家に仲介組織なしで直接人々から借りることで、
国際銀行家連中を排除しようと決意した。〔中略〕
アメリカは支配できない。彼らはすぐにそう思い知ったが、リンカーンの死で問題は解決
されることになる。襲撃のための狂信者を見つけることほど簡単なことはない。」
http://www.anti-rothschild.net/lecture/rothschild_03/index.html

ジョン・F・ケネディはなぜ暗殺されたのか 
http://volo.blog.so-net.ne.jp/2009-01-29-1
ケネディ大統領暗殺真犯人
http://www.asyura2.com/0601/war79/msg/603.html

268 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/07(土) 23:29:33 ID:+Z7Nwwnj
月刊『紙の爆弾』2009年3月号
血塗られた二〇〇九年のゲルニカ=「ガザ」 
ユダヤ国家イスラエルがパレスチナで「ホロコースト」を続けている理由[わけ]
文◎佐藤雅彦(ジャーナリスト/翻訳家)
http://www.rokusaisha.com/0test/kikan/book-bakudan1.html
http://www.rokusaisha.com/

ガザの惨状報告や、右翼政党リクードが掲げる、旧約聖書の「約束の地」の領有を目指す
「大イスラエル主義」について解説している。現在のイスラエル領土をも遥かに凌ぐ広大な
領域が図示されている。その他に、ヒトラーが首相になった1933年のナチスとシオニストに
よるユダヤ人のパレスチナへの秘密移送協定「ハアヴァラ(Haavara)」について書いてある。
記事によれば、ドイツ在住ユダヤ人の2割にあたる5万人以上がパレスチナへ移送され、
移送者はドイツ製品を購入してドイツ経済を支援する。ヒトラーが戦端を開いた1939年までに
協定によって移送されたユダヤ人は、パレスチナ在住ユダヤ人全体の15%に達していた。


シオニズム:ユダヤ人に対する陰謀
http://www.anti-rothschild.net/material/23.html
ヴェッカート『第三帝国からのユダヤ移民』:モサドとナチスの協力関係 [AAARGH]
http://www.asyura.com/08/holocaust5/msg/114.html
シオニストとナチ第三帝国の協力関係の歴史的事実(その1)
http://www.asyura.com/08/holocaust5/msg/116.html
シオニストとナチ第三帝国の協力関係の歴史的事実(その2)
http://www.asyura.com/08/holocaust5/msg/117.html

269 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/04(土) 02:37:39 ID:0/PaOIW3
リンクが切れたりしていて読めないページの内、検索して別のURLに発見したり、
ウェブ魚拓やインターネットアーカイブにキャッシュが残っていた分、および新資料追加。

>>31
『ユダヤの告白』
http://web.archive.org/web/20040701000609/http://am20.tripod.com/amk/jud/1.txt
http://web.archive.org/web/20040701004301/http://am20.tripod.com/amk/jud/2.txt
http://web.archive.org/web/20040630235228/http://am20.tripod.com/amk/jud/3.txt
http://web.archive.org/web/20040630235908/http://am20.tripod.com/amk/jud/4.txt
http://web.archive.org/web/20040701001027/http://am20.tripod.com/amk/jud/5.txt
http://web.archive.org/web/20040701001410/http://am20.tripod.com/amk/jud/6.txt
http://web.archive.org/web/20040701002600/http://am20.tripod.com/amk/jud/7.txt
http://web.archive.org/web/20040701003149/http://am20.tripod.com/amk/jud/8.txt
http://web.archive.org/web/20040701004116/http://am20.tripod.com/amk/jud/9.txt
http://web.archive.org/web/20040701001839/http://am20.tripod.com/amk/jud/10.txt
http://web.archive.org/web/20040701002334/http://am20.tripod.com/amk/jud/11.txt
http://web.archive.org/web/20040701002903/http://am20.tripod.com/amk/jud/12.txt

270 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/04(土) 02:38:28 ID:0/PaOIW3
>>52 >>91 >>104
『ユダヤの告白』
http://web.archive.org/web/20071007122852/http://rerundata.hypermart.net/adl/adl01.htm
『シオン賢者の議定書(ユダヤ・プロトコール)』
(本文の部分を右クリックして「すべて選択(A)」で読める)
http://web.archive.org/web/20051231054145/http://oak.zero.ad.jp/padoma/main/akuma/protocol/fsion.htm
>>102
【シオニズム】(「シオニズムの隠された歴史:第6章(ラルフ・シェーンマン著)《全訳、その2》」を含む)
http://web.archive.org/web/20070222121136/http://ameblo.jp/wayakucha/theme-10001904801.html
>>103
ホロコースト考
http://web.archive.org/web/20070219193118/http://maokapostamt.blog77.fc2.com/blog-category-3.html
>>104
 これを遡る一九八四年四月に、・・・・
http://www.h3.dion.ne.jp/~b-free/siranai/b-8-1.html
>>107
http://web.archive.org/web/20070222121136/http://ameblo.jp/wayakucha/theme-10001904801.html
http://doujibar.ganriki.net/translations/4-5,satanicpictures.html
http://www.asyura.com/0601/war79/msg/442.html

271 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/04(土) 02:39:17 ID:0/PaOIW3
>>112
「非ユダヤ人の出生率は・・・・
http://www.h2.dion.ne.jp/~apo.2012/tsubuyaki060904.html
>>114
 アメリカホワイトハウス。閣僚名簿を見れば・・・
http://blog.livedoor.jp/mediaterrace/archives/16620887.html
>>183
「大いなる秘密」デーヴィット・アイク著
http://www.new-agriculture.net/bbs/bbs.php?i=200&c=400&m=161376
http://snsi-j.jp/boards/past.cgi?room=sirogane&mode=find&page=2400&word=or&cond=&view=30
>>192
このコイン自体はそれが
http://www.asyura.com/07/holocaust4/msg/309.html
>>146 >>180
『衝撃のユダヤ5000年の秘密』
http://www.h2.dion.ne.jp/~apo.2012/EustaceMullins.html
http://ayarin.iza.ne.jp/blog/entry/558296/
>>42 >>88 >>112-113 >>199
タルムード
http://www.geocities.co.jp/Outdoors-River/7540/talmu.html
>>180-182 >>186
儀式殺人
http://www.geocities.co.jp/Technopolis-Mars/5614/n16.html
http://www.geocities.co.jp/Technopolis-Mars/5614/nise.html

272 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/08(水) 01:56:33 ID:Q/f5O+lO
フジモリ大統領:孤独な独裁のゆくえ

▼アメリカとのコネクションを使ったトレド候補

 トレドは立候補に際して、それまでのアメリカとのコネクションを最大限に活用し、アメリカの
新聞も、彼の選挙活動を賞賛するトーンで記事を書いた。たとえば5月17日付けの
ニューヨークタイムスの記事「An Outsider in Peru, but at Home in the Inca World」は、
トレドの妻である文化人類学者のエリアン・カープ(Eliane Karp)が、ユダヤ人としての
政治的な自覚を持ちつつ、夫の選挙活動を支援している様子を書いている。この記事には、
マスコミ界を含むアメリカの上流を占めるユダヤ系の有力者たちに「トレドは私たちの仲間
ですよ」と宣伝する意図がうかがえる。
 (カープ女史はベルギー生まれのアメリカ国籍で、イスラエルのヘブライ大学でアンデス地方
の先住民族の文化について学んだ。ニューヨークタイムスは「私にとってのユダヤ教は、
独裁者を受け入れることを拒否する正義の精神です」という、彼女のフジモリ批判の言葉を
紹介している)
http://tanakanews.com/a0619peru.htm

Sicuani Journal; An Outsider in Peru, but at Home in the Inca World
http://www.nytimes.com/2000/05/17/world/sicuani-journal-an-outsider-in-peru-but-at-home-in-the-inca-world.html

以下の2本の記事は、諜報謀略家のモンテシノスがフジモリに食い込んだ顛末を2001年に
書いたものだが、ブッシュがネオコンに食い物にされた後でこの記事を改めて読むと、
モンテシノスはネオコンと良く似たやり口をしていることに気づく。プーチンに一掃されたロシア
のオリガルヒとも似ている(関連記事)。モンテシノスがユダヤ系だという指摘はないが、
ネオコンとオリガルヒはともにユダヤ系の勢力であり、ヨーロッパで中世から面々と続いた
宮廷ユダヤ人の謀略の伝統を感じさせる。
http://www.tanakanews.com/f1115fujimori.htm

273 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/08(水) 02:06:32 ID:Q/f5O+lO
>>272
【高山正之の異見自在】フジモリ大統領の健闘 欧米の冷たさのわけ 
[2000年04月01日]
http://kaz1910032-hp.hp.infoseek.co.jp/120401.html

乱戦ペルー大統領選のかなたに「フジモリ再登場」が見える
SAPIO(小学館)「WORLD WATCH」/2001.4.25号掲載

ペルーのジャーナリズムは、テロリズム、暴力と戦ってきた。ただ時に政治的、往々に主観重視、
証拠軽視であることは否めない。その情緒的な反フジモリ報道を、深層で日系人の大統領を
快く思っていなかった欧米メディアが増幅する。
http://www.liberdade.com/sapio010425.html


【裁判/ペルー】フジモリ元大統領に有罪判決 検察側は禁固30年を求刑しており、量刑は厳しいものになると予想
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1239121710/

フジモリ被告に有罪判決 ペルーの市民虐殺事件

 両事件はフジモリ政権の人権侵害の象徴例とされ、ペルー史上、元大統領が在任中の
人権侵害事件で有罪となったのは初めて。訴追を「政治的な迫害」と反論してきた被告には
大きな打撃で、裁判開始後も目指していたとされる政界復帰への道は事実上絶たれた。
http://www.47news.jp/CN/200904/CN2009040701000498.html

274 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/11(木) 14:25:42 ID:G6T8Hy5W
韓国朝鮮人の勝手な言い分にいつまでも耳を傾ける悪習は止めよう。
こいつら韓国朝鮮人が戦後60年の間にどれだけ悪辣な行為を重ねてきたことか。

 初代大統領のリショウバンという卑怯で下劣な男は、戦後日本が未だ自衛隊すら持っていないのを良いことに
 日本海の公海上で漁をしていた日本人の漁師を4千人も拉致し、中には銃で射殺された者もいた。
 さらに韓国朝鮮人はこれらの何の罪も無い人たちを人質として日本から膨大なカネをまきあげ、しかも日本で
 殺人、強姦などの犯罪を犯した朝鮮人を釈放して日本国内での永住権をせしめた。
 そのほかにも、朝鮮での内乱を逃れて日本に密航してきた上に、日本国内で犯罪を重ねた韓国朝鮮人が
 「ウリたちは強制連行された被害者ニダ」などと嘘をつきまくって未だに日本に居座っている。
 戦後の混乱期には、いわゆる在日韓国朝鮮人は「ウリたちは戦勝国民ニダ」などと喚いて日本の女性や
 お年寄りに乱暴を繰り返し、日本人の土地を不法に略奪していた。
 このような自分たちの行った悪事には一切触れずにまるで自分たちが被害者であるかのように
 喚きたてる卑しい根性の韓国朝鮮人。
 こんな連中と日本人は関わるべきではないのです。
 品性下劣、生まれついての犯罪者、これが韓国朝鮮人の正体です。



275 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/22(月) 08:07:45 ID:B1NU9uDk


276 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/25(木) 00:47:41 ID:SGp6696/
この本だけはガチでやばいんじゃなかったっけ?

277 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/25(木) 07:17:12 ID:ITS16qLn
検索できないが…

213 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50


read.cgi ver 05.04.09 2022/06/21 Walang Kapalit ★
FOX ★