5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

麻酔科医が一般人の質問に何でも答えるスレ

1 :卵の名無しさん:2010/06/11(金) 15:30:51 ID:VRLVQdeT0
どんな質問でも答えます。

2 :卵の名無しさん:2010/06/11(金) 16:21:12 ID:U3/hue480
将来救急をやりたい場合は、麻酔科医になるのがよいのでしょうか?救急と集中治療との違いも知りたいです。よろしくおねがいします。

3 :卵の名無しさん:2010/06/12(土) 17:37:04 ID:MRQDHEJN0
他の科より早く一人前になると聞きますが、10年20年と続けて飽きたりしないんですか?

4 :卵の名無しさん:2010/06/12(土) 19:17:23 ID:Vf7MVon80
2> 麻酔科は循環と呼吸の管理の専門家ですわ。キュウキュウは超初期診断、救命するところ、集中治療は中期、長期の治療。
3> あなたの目標は一人前になることですか?人間を10年やってて飽きないですか?という質問と等しい。仕事が趣味なら飽きると思うからやめたほうがいいよ。

5 :卵の名無しさん:2010/06/12(土) 22:22:28 ID:NYWUt4/KO
救命救急センターで「よーし、開胸するぞー」って言っているような先生になるにはどうしたらいいですか?医師になるのは当然ですが。

6 :sage:2010/06/13(日) 00:10:45 ID:hwXct0/Y0
人間の尊厳を踏みにじり、道徳という言葉を捨てればなれます。

7 :卵の名無しさん:2010/06/13(日) 00:35:55 ID:NRD70xoJ0
麻酔薬の中で一番強力な薬は何ですか?
一番強力な麻酔薬と他の麻酔薬を混在させることによってさらに強力さを増す組み合わせは何でしょうか?

非麻酔科医は、麻酔時の呼吸抑制は苦しいとのたまったが、昏睡している状態なので苦しくはないと考えるのですが
その辺はどうでしょうか?

8 :卵の名無しさん:2010/06/13(日) 00:42:35 ID:XL/dCYdxO
>>6 いや、まぁそうなのでしょうが、私としては診療科について教えていただきたかったもので・・・。たとえば「それは麻酔科じゃなくて外科だよ」みたいな感じでおねがいします。

9 :卵の名無しさん:2010/06/13(日) 19:10:07 ID:9vNlx/5x0
滴定治療ってなんですか?

10 :卵の名無しさん:2010/06/13(日) 19:14:35 ID:SR2ORZNF0
基本的な質問だが子宮摘出は外科医がするの?婦人科医?
婦人科医が行える手術はどこまで?

11 :卵の名無しさん:2010/06/15(火) 14:45:08 ID:BRtmqa2D0
>>1
看護麻酔師や歯科麻酔師の医科麻酔是非についてどう思いますか?

12 :卵の名無しさん:2010/06/15(火) 17:07:07 ID:6vffwoFa0
姉捨て痔悪露爺^^

13 :卵の名無しさん:2010/07/01(木) 16:16:51 ID:Q3a3mlLW0
せんせーい、いらっしゃいませんか?

14 :卵の名無しさん:2010/07/01(木) 16:50:02 ID:tyZwSKAWO
なんだ、医者が一人もいないじゃないか

15 :卵の名無しさん:2010/07/01(木) 17:03:34 ID:nbJVHxqg0
医龍の麻酔科医よろしく睡眠時間は沢山もらえますか?
ジャンキーになりやすいんですか?

16 :卵の名無しさん:2010/07/01(木) 22:17:23 ID:RJ0ZWbqu0
>>11 おいらは1ではないが、

医師という職業の存在意義は、患者の病気を治すことである。
麻酔で病気は治らない。医師たるもの、病気の診断と治療に専念すべし。

麻酔は手術のための補助業務である。
そして、その補助のための要員は手術介助看護師と同様に大変重要である。

麻酔科医は麻酔を捨て、病気を治そう。それが医師不足改善の一助となる。
しかし麻酔専門看護師の要請は急務である。

17 :卵の名無しさん:2010/07/02(金) 02:04:33 ID:TWEMKB4g0
>>16
医師が診断と治療に・・・ってなったら画像診断医とか病理医はどうなるの?どっちも現在の医療では欠かせないでしょう。でも治療してないでしょうが。
でも画像で診断して、麻酔して手術して検体を病理でみて確定診断を得て今後の治療方針の礎にする。。。
こういう裏方は全部看護師でいいんですか?w



18 :卵の名無しさん:2010/07/04(日) 15:49:40 ID:TKlKvTtm0
集中治療で鍛えたら、内科で開業ということもできますか?まったくの別物ですか?

19 :卵の名無しさん:2010/07/05(月) 15:59:57 ID:4nF3MODP0
なんちゃって総合内科なら可能でないの?

20 :卵の名無しさん:2010/07/05(月) 16:11:02 ID:84a4gFpx0
手術中における血圧や血糖値などの急激な変化に対しても動じることなく対処できる麻酔科医にとって、一般的な内科の開業医がしていることなどたやすいことでしょう。

21 :卵の名無しさん:2010/07/05(月) 17:16:52 ID:9lh3L3hQ0
麻酔科なんて脊髄反射で行動してるだけ。なんちゃって内科にもなれません。

22 :卵の名無しさん:2010/07/07(水) 16:51:38 ID:pXcIX3hf0
麻酔科と産婦人科とで迷う。

23 :卵の名無しさん:2010/07/07(水) 17:09:36 ID:tFpaAG8P0
>>22
マジですか? マゾですか?

24 :卵の名無しさん:2010/07/07(水) 22:08:26 ID:tdTqR17PO
そんなに大変なのですか?やりがいありそうなので。

25 :卵の名無しさん:2010/07/08(木) 07:24:07 ID:PmHSOvPZ0
>>22
>麻酔科と産婦人科とで迷う。
 30年前のオレと同じだ。研修研究環境と教室研究テーマへの興味の強弱
 で選択したらいい。オレは、ペインクリニック、麻薬、東洋医学、集中治療
 救命救急と麻酔科の辺縁を飛び回った、楽しい医局人生だった。

26 :卵の名無しさん:2010/07/08(木) 08:12:30 ID:XL4t9aGL0
>>25
楽しそうですなwマニアックなとこに惹かれるw

27 :卵の名無しさん:2010/07/10(土) 00:24:50 ID:FlqYnNNG0
5>
DICのKUSHIMOTOや天才MAZDAにでも相談すればw 救命救急はもう奴らの時代だろw
すごい先生のはなしは感動するよ

28 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 23:24:16 ID:Krb+b+dJ0
ちょっと自分の創作物のリアリティを増すために
お聞きしたいのですが

銃創(かすっただけのもの)の手当ての方法なのですが、
局所麻酔して縫うのは適当な処置でしょうか?

また、その箇所が足だった場合、麻酔で立てなくなる事ってありますでしょうか?

29 :卵の名無しさん:2010/07/11(日) 23:28:38 ID:a9x6IW8S0
全身麻酔が効いている状態から何故覚醒できるのか未だ科学的に解っていない本当ですか?
ちなみに、全身麻酔中に患者さんが死亡してしまったとしたら患者さんて死んだ事に気がつかないの?

30 :卵の名無しさん:2010/07/12(月) 15:07:13 ID:Gzkfk2Gu0
>>27 DICって播種性血管内凝固のことですか?それとも、なにかの施設名ですか?

31 :卵の名無しさん:2010/07/17(土) 02:49:15 ID:qh2PVIoe0
2年目研修医ですけど、
この間救急当直で、痰で息が詰まった50代、すい臓癌、PD術後ターミナルの男性が救急搬送されてきました。

到着した時は家族が窒息に気づいてから約50分、SpO2 30%で、レベルもT-3〜U-30。

吸引はしましたがあまり効果なく、私はすぐ挿管の準備を命じ、おそらく3分後には挿管し吸引、サチュレーションは
70、4分後には100、レベルも6分後にはT-1に戻りました。

その場のスタッフは、安堵した雰囲気になりましたが、もし挿管に手間取った場合、1、2分の時間が
命取りになっていたケースだと思いかえすと、私の行動は正しかったのか疑問に思います。

もともとターミナルの患者でこれまでも誤嚥性肺炎で何度も入退院を繰り返していて、だから救命できなくても・・・とも思いますし、裁判になったらその論点でたたかうとおもいますが、
搬送されると電話を受けた段階で内科責任の当直を呼んでおくべきだったとか。
いろいろ反省します。


32 :卵の名無しさん:2010/07/23(金) 16:26:07 ID:uRI1SSRE0
麻酔科の先生って、ちょっと変みたいな感じの方が多い気がする。偏見ですか?

33 :卵の名無しさん:2010/07/23(金) 16:46:57 ID:9JqP6ekW0
挿管して救命できたのだから正しかったのでは?
仮に挿管に手間取って亡くなっても最終的に気道確保できたのならば問題ない

訴えるのは誰にでもどういう理由でもできるので訴えられたら諦めるしかない
間違っても”挿管にやや時間がかかりましたが’などという説明をしないことだ
と思うのですがどうか

34 :卵の名無しさん:2010/07/23(金) 17:12:13 ID:Ck2j1dnj0
>>32
科を選ぶときいろいろな理由で選ぶんだが、麻酔科を選んだ人の中にはあんまり患者と関わらないという理由で選んだ
人付き合いが苦手な人もいるってことです。実際はオペ室のスタッフや外科系医師などとの絡みは濃厚だし麻酔科のフィールドも
手術室から広がってきてるし、人付き合い苦手だとやっぱ今の時代厳しいけどね

35 :卵の名無しさん:2010/07/24(土) 10:18:26 ID:+t+uXAXV0
>>31
ターミナルというのがわかっていた場合、DNRかどうか確認できるまでは挿管しないなあ。
たとえその数十秒が命取りになったとしても処置を進めない正当な理由と考える。

36 :卵の名無しさん:2010/07/24(土) 15:45:44 ID:YOol1xAY0
>>34 すっきりしました。たしかに、「あまり私に絡まないで」オーラが出ている先生が多いかもしれません。優秀なんだけどなー・・・。

37 :卵の名無しさん:2010/07/24(土) 15:56:04 ID:/UiloUaq0
以前、新聞で麻酔医が足りないのであれば。過剰気味の歯医者を麻酔医にすれば良いというような記事が載っていて、なるほどねって思ったのですが、実際問題どうなんですか? 
法律的に無理なのですか? それとも能力的に無理なのですか?

38 :卵の名無しさん:2010/07/24(土) 20:41:11 ID:N67YWQOr0
法律的に無理。

歯科麻酔の研修に来る先生いるけど、能力的にも合併症が多いと無理そう。

39 :卵の名無しさん:2010/07/24(土) 22:41:43 ID:CS5dE4/+0
31ですが。

挿管してバッグマスク直結して思い切りもんで、吸引も普通に口腔内と挿管チューブ内と
やってそれで2分ぐらいでSpO2急に戻った。

痰は量は多かったけど、全然粘ちゅうではなかった。
あんな痰でも窒息するんだなぁと思った。

救急車のなかでは吸引してなかったんだろうか。
通報入ったとき、救急隊員に吸引の指示をしておくべきだった。
それと挿管できないかどうか聞くんだった。

ターミナルでもDNARではなかった。
後でしったことだけど。

救急隊から通報受けて到着まで10分。
情報なんてあまりないから、息止まって瞳孔散大しかかってたからまぁ、挿管でよかったのかなと。挿管しようとして口の中見てなにかモチみたいな痰とかで詰まってたらマギール鉗子で摘み出すか。あとは気管切開かなぁ。
喉頭鏡、気管支鏡、経鼻の挿管チューブみたいなのもあったっけ。
どれも使えないなぁ。



人間関係は苦手だ。
とにかく、面倒くさい。
今の部長うざい。やせろよデブ。どの面下げて患者に説教たれてんだ。
カンファでなに喋ってるか聞こえねーんだよ。ブタ。グフグフ気持ちわりーから笑うな。
顔も見たくない。
周りの若手もうっとうしい。
看護婦も話しかけてくる奴は腹の立つことしか言ってこない。
黙って仕事してるやつはなにを考えてるかわからず気味が悪い。
人となじめるようにまったりやれればいいんだろうけど、無理だ。

40 :卵の名無しさん:2010/07/24(土) 22:58:20 ID:CS5dE4/+0
その人だって余命1月もなさそうな感じだったし。


41 :卵の名無しさん:2010/07/26(月) 07:42:53 ID:GSDS4aI/0
>>39
自分を過信してないか?
研修医なら指導医に相談するのが第一だろ。
うまくいったからよかったものの、
うちでやってたら結果にかかわらずその時点でローテート中止だ。

42 :卵の名無しさん:2010/07/27(火) 01:33:54 ID:HLLJnfEE0
ローテート中止になったやつなんて聞いたことない。

自分からドロップアウトした奴は知ってるけど。

43 :卵の名無しさん:2010/07/27(火) 07:55:55 ID:6UTz6YaY0
>>42
3ヶ月までなら研修期間の延長は不要なのでとりあえず休職扱いにさせるぞ。
他にも図書室で自習とか担当患者全て外して見学のみにさせるとか。
解雇はないけど飼い殺しという意味ではいくらでもある。

44 :卵の名無しさん:2010/07/31(土) 03:36:59 ID:HI8vstow0
返信遅れてスマソ

>>42 そんな目に合ってる奴も俺の周りにはいない。

12 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)