5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【DQN】こんな患者には来て欲しくない歯科編13

547 :卵の名無しさん:2010/07/08(木) 03:08:41 ID:R8bvffFn0
連投すまん

患者:4歳児 付き添いは母。おそらく30代後半。
患児に歯科治療歴は無いが、うちでは母子分離が基本なので
遠回しに待合室で待つように伝えるも、不動の姿勢で動こうとしない。

治療初めてながら、患児は治療に協力的なので、左下E咬合面にCR充填。
母親は、治療中も異常なまでにこちらのやることを凝視していて不気味・・・。
「何できちんと磨いているのに虫歯になるのか?」とおっしゃるので、
プラークべっとりで歯肉炎も酷いことを伝え、探針でプラークを取って
見せ、正常な歯肉と歯肉炎の写真も見せて説明するも非常に不満げな表情。

2時間後に凄まじい勢いでTEL。
「さっき詰めたところがもう取れた!!」
「いったいどんな治療をしているのか!!!」
「今すぐ行くから、取れないようにやり直せ!!」
「あqわせdrftgyふじこk!!!!」←興奮しすぎていて聞き取れなかった(笑)

20分ほどで父親?と共に来院。
両親共に診療室に入ってきて不動の姿勢。
歯を診ると、CRはしっかり充填されている。
「どこがとれましたか?」と聞くと、左下のDの咬合面を指す。
あまり咬耗もなく、少々溝が深いので裂溝をCRが取れたと勘違いした模様。
右下のDも交えて説明し、治療した歯はEであり取れていないことを説明。
さっきまで不動だったのに、今度は俊敏な動きで退室されました・・・。

いやあ、今週は(も)酷いわ・・・。


239 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)