5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

消化器内科質問スレ その2

1 :卵の名無しさん:2009/07/18(土) 09:39:25 ID:5/gM7GiJ0
1.消化器内科及び消化器病(上部・下部消化管及び肝胆膵の病気)に
  関する質問を受け付けます。
>>2の問診票に記入してください。
・回答はあくまでも参考にすぎません。ご利用は自己責任でお願いします。
 一言で言えば、ここは2ちゃんねるだと言うことを忘れずに。
・緊急の質問はお断りします。主治医あるいは救急外来にご相談ください。
 例、「痛くて我慢できないけどどうしたらよいか」など。
・代返していただける医療関係者の皆様、歓迎いたします。
2.荒らし、かまってちゃん(ネタ・釣り)はスルーでお願いいたします。

前スレ
消化器内科医が質問に答えるかもしれないスレッド
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1223394802/



2 :卵の名無しさん:2009/07/18(土) 09:41:03 ID:5/gM7GiJ0
<問診票>質問するヒトはまずこれに記入してね

(ネット上におかれることを考慮の上、自分のプライバシーには十分ご配慮ください。)
【質問事項】 ○病気
【対象者】 ○本人 ○家族 ○友人・知人・そのほか
【年齢・性別】
【質問詳細】
    ( 以下質問が病気・ケガでなければ省略 )
【身長・体重】
【喫煙・飲酒】 例)タバコ15本/日×10年 酒:ビール中ビン1本/日×4/週
【発症時期、現在の状態】例)3週間前発症忙しくて放置 昨晩から悪化
【服用薬、行った処置】 例)市販薬の**を飲んだ 効いていないと思う
※ 薬の名称だけでなく規格(何mg等)もお願いいたします。
【既往歴】 例)*** 健診で指摘されたが病院には行かず
      例)*** 10年前から治療中
【体温】
【排便・尿の回数】例 便 3日1回
【便の性状】色、例 硬いか、柔らかいか
【血圧】
【その他】これまで受けた検査結果など


3 :卵の名無しさん:2009/07/18(土) 10:50:02 ID:DnVGclhd0
つうか、前スレ>>996は釣りだよね?

4 :卵の名無しさん:2009/07/18(土) 10:51:34 ID:ZW+nPS1U0
釣りをネタに晩酌する余裕がなければ
アルコール依存症患者の診療は難しい

5 :卵の名無しさん:2009/07/18(土) 11:35:40 ID:74eJHYi2O
アルコール依存は精神科。

6 :卵の名無しさん:2009/07/18(土) 23:32:10 ID:hBNZbTMK0
アル中の方々でキリンやらアサヒやらを訴えてみたらいかがですかね、ホホホホホ

7 :卵の名無しさん:2009/07/20(月) 14:04:50 ID:5EDmS9tI0
うんこに血が混じる


8 :卵の名無しさん:2009/07/20(月) 15:07:28 ID:0IlIJVsz0
>>7
貴方は病院に行きなさい

9 :卵の名無しさん:2009/07/20(月) 15:17:10 ID:KcnQmDrwO
消化器内科医は食事療法詳しい
消火器外科はなーんにもしらないね

10 :卵の名無しさん:2009/07/20(月) 15:30:22 ID:r1pRErzIO
当方研修医ですが、ここにおられる先生方、消化器内科はオススメの科ですか?何卒御教示お願いします。

11 :卵の名無しさん:2009/07/20(月) 20:49:43 ID:iN+eUKuY0
>>10
面白いけど学問にはなんねえな。

12 :卵の名無しさん:2009/07/22(水) 17:58:17 ID:8mpAV1sO0
何を持ってオススメなのか?
常勤だとQOMLは悪いよ。

13 :卵の名無しさん:2009/07/23(木) 09:57:47 ID:LASgPQSe0
内科の中でも体育会系ノリが一番強い印象はあるかな。
頭より手を動かしてるのが好きな向きにはいいんだろうけど合う合わないはもうやってみないとわからんね。

14 :卵の名無しさん:2009/07/23(木) 22:50:22 ID:CQLDU6b+O
日本医学会
総合内科専門医
と、スポットを絞って
消化器内科専門医
では、どちらが難しいですか

15 :卵の名無しさん:2009/07/23(木) 22:52:46 ID:OQUeAeU+0
>>14
どちらも簡単ですが、内科学会の認定医がないと消化器病専門医にはなれません。

16 :卵の名無しさん:2009/07/26(日) 09:12:07 ID:iDPWJGf8O
>>15さん詳しそうだから教えてください。
消化器内視鏡専門医を取得するには、先に何を取得しなければならないですか?

17 :卵の名無しさん:2009/07/26(日) 09:39:02 ID:nNg907FPO
>>16
何者?研修医ならきくまでもないことなんだけどねぇ〜?

18 :卵の名無しさん:2009/07/26(日) 09:56:06 ID:iDPWJGf8O
>>17さん学生ですよ。



19 :卵の名無しさん:2009/07/26(日) 13:06:28 ID:/+J/xEsT0
>>18
あなたが資格とる頃にはまた何か変わっているかも知れないからねえ。
2chでオサーンに聞くより、研修医の先輩にでも聞いてみろ。学会誌借りれば現時点での仕組みは書いてある。


20 :卵の名無しさん:2009/08/02(日) 02:16:21 ID:CGEHOn8U0
ネクサバールどう思う?

今日、バイエルの説明会に行ってきたが、報告を聞くだけでも死亡が少し多いような・・・
知り合いの病院2ヶ所ですでに死亡例があったと聞いたし。
たまたまならいいんだけど。

はっきりエビデンスが出てしまった以上はスルーってわけにはいかないよな。
金額が馬鹿にならないのであまり使いたくはないんだけど。
とりあえず使いなれたケモを一回やって、効かなかったらネクサバールかな。

21 :卵の名無しさん:2009/08/02(日) 12:46:50 ID:Dedutx940
頭痛、生理痛で胃に負担のかからない市販の鎮痛剤教えて下さい。
ちなみにアスピリンアレルギーです。

22 :卵の名無しさん:2009/08/02(日) 14:40:23 ID:DI4hryb4O
>>21
漢方薬をためしてみれば。

23 :オンコロもち:2009/08/02(日) 15:23:22 ID:5fu6OdP80
肝がんにケモやってるの?

24 :卵の名無しさん:2009/08/02(日) 17:38:00 ID:KbmdRBZy0
【質問事項】 食欲不振 腹痛 体重減少
【対象者】 ○本人 
【年齢・性別】48歳 ♀
【質問詳細】
 一ヶ月前、夫が死亡してから食が進まず以前の半分の量しか食べられません。
無理に詰め込むと食後とても体がだるくなります。夜間や早朝にお腹の左上から
背中にかけて鈍痛があり体重が3kg減少しました。こんな時だから仕方ないの
しょうか。それとも検査をして頂いたほうが良いのでしょうか。
【身長・体重】155cm 41kg
【喫煙・飲酒】全く飲まない、すわない。
【発症時期、現在の状態】主治医からツムラの45番と三和のS−08を処方
 されて服用しているが状態は変わりません。

【服用薬、行った処置】  ツムラの45番と三和のS−08を服用中
【既往歴】 食道下部拡張症
      逆流性食道炎 5年前に診断され治療。
【体温】 37度
【排便・尿の回数】 便 1日1回  尿 5,6回
【便の性状】普通 やや柔らかい。
【血圧】 110−70位
【その他】抗核抗体陽性 強皮症疑いで経過観察中
 以上です。よろしくお願いします。

25 :卵の名無しさん:2009/08/02(日) 19:07:12 ID:EqhpxMzq0
>>24
結論から言うと、受診して検査を受けるべきです。
ご主人を失われたことで強いストレスがかかっているので、
それだけでも様々な体の不調が出てくると思います。ただ、
体重減少など気になる症状もありますので、一応、病院で
調べてもらいましょう。

26 :卵の名無しさん:2009/08/02(日) 22:11:06 ID:KbmdRBZy0
>>25
ありがとうございます。遺族になってからの一連の手続きも9割方
終わりましたし今週受診の予約をしていますのでその時今の状態を
お伝えして検査を受けてみようと思います。


27 :20:2009/08/02(日) 23:36:34 ID:CGEHOn8U0
>>23
> 肝がんにケモやってるの?

いや、もちろん普通の状態じゃやらないよ。

全身メタメタになったときの全身化学療法と、門脈腫瘍塞栓あるいはTAE無効例に対する
動注化学療法くらいだよ。

28 :オンコロもち:2009/08/03(月) 00:19:16 ID:piKlutgI0
うちの消化器内科は、TAE以外は、
一度だってやったことないよ。
肝障害にケモって、
危険すぎん?

29 :卵の名無しさん:2009/08/03(月) 02:12:05 ID:4W61+MJO0
>>28
危険ってw 
どんだけビビリだ
まぁほぼ効かねーけど orz

‥しかし、
ネクサもイマイチな予感

30 :卵の名無しさん:2009/08/03(月) 09:06:29 ID:JWco8oKr0
ただ、今までまともな武器が無かったから期待はしてる>ネクサバール
どーせlow dose FPとかFAITとかと同じように効くヒトには効く、程度だろーけど。

31 :卵の名無しさん:2009/08/03(月) 12:19:51 ID:MXtO0/xZ0
B既往で気づいたらでっかいHCCってパターンで試しにS1かましてみたら意外に効いたとかそんなのはある。
まあ最終的な結論には変わりないわけだが。

32 :卵の名無しさん:2009/08/03(月) 14:52:14 ID:ZKZauhLtO
膵原発の肝メタ。小さくはなる。数ヵ月は延びる。

33 :卵の名無しさん:2009/08/03(月) 18:43:30 ID:JWco8oKr0
>>32
それHCC違うじゃんw

34 :卵の名無しさん:2009/08/03(月) 21:48:33 ID:ZKZauhLtO
>>33
参考までだよ。

35 :卵の名無しさん:2009/08/04(火) 09:07:48 ID:78g8vOB00
>>32
同じような奴にケモやったけど、一時的には効いて、1ヶ月だけ消失したんだが、その後怒濤のように再発進行・・・
本当に伸びたのかどうかわかんねえ・・・・


36 :卵の名無しさん:2009/08/04(火) 10:18:49 ID:r2nozAfm0
おいしいところだけいただいた後の引き際が肝心なんですよ。

37 :卵の名無しさん:2009/08/04(火) 10:41:19 ID:7frqtzXE0
インターフェロン+5−FUは?
保険効かんけど。

38 :卵の名無しさん:2009/08/04(火) 12:53:30 ID:cjdKEGk00
>>35
普通に見つかる膵caはせいぜい1年だからなぁ。ラ島腫なら長期生存もある
が、それでも肝メタがあると長期は厳しい。



39 :卵の名無しさん:2009/08/05(水) 00:26:10 ID:3qqkHdbi0
>>37
>>30


40 :オンコロもち:2009/08/05(水) 01:35:35 ID:jiN2i8080
だけどさあ、

>全身化学療法歴のない切除又は局所療法(経皮的エタノール注入療法,ラジオ波熱凝固療法,マイクロ波凝固療法,肝動脈塞栓療法/肝動脈化学塞栓療法,放射線治療等)が適用されない,Child-Pugh分類Aの肝細胞癌患者

なんて症例、大してあるんかなあ。。

41 :卵の名無しさん:2009/08/05(水) 04:40:23 ID:OptQks0D0
よろしくお願いします
質問事項】 吐いた後に声が出るほどの我慢できない背部痛
【対象者】 本人
【年齢・性別】 40歳 男性
【質問詳細】
痛みは強烈 痛みに耐えようと筋力を使うと増大します
傷む部分は腰骨の上端+数cm 深さは5-10cm程度
【身長・体重】 173cm 63kg
【喫煙・飲酒】 喫煙無し 酒量は一日単位ではゼロに近いです
【発症時期、現在の状態】飲み過ぎ食べ過ぎで複数回吐いた後強烈な痛みを発症
【服用薬、行った処置】 うつぶせで一切動かないと少し軽快 動く・冷水を飲むと悪化
【既往歴】 30歳に肝臓がやられて入院したことがあります 当時の診断は デパス ドグマチールとの相性が悪く それらを切ったら退院 その際貧血も発症

【体温】 36℃前半
【排便・尿の回数】排便は一回/日 尿は夏なので二回ぐらい
【便の性状】時々泡立つ感じがします
【血圧】 特に計っていないのでご勘弁
【その他】特にありません

42 :卵の名無しさん:2009/08/05(水) 22:32:38 ID:FyySDuFO0
>>41
精神安定剤の服用による肝機能障害と今回の痛みとの間に
関係があるかどうかはわかりません。
内科で診てもらってください。


43 :卵の名無しさん:2009/08/07(金) 12:04:36 ID:ZdG3eW7S0
前スレで4〜5月お世話になった者です。いまだに回復せずなにか助言ほしくきました
【質問事項】 腹痛 嘔吐 【対象者】 ○本人 【年齢・性別】男 26歳
【質問詳細】
3月から腹痛があり胃カメラでピロリ菌がみつかり薬による除菌中に急性腸炎で入院。
1週間で退院するが1週間以内に急性腸炎で再入院。大腸カメラでクローン病の疑いがあり小腸カメラするも異常なし
その後入院中に腹痛と頭痛がひどく消化器以外にも内科、心療内科、精神科でも
診てもらいましたが異常なし 便検査で真菌あり。このスレで腸結核やサイトメガロやエイズ、スキルス胃癌の指摘あり検査したが異常なし
2カ月の入院生活したが入院生活あわないのかもと言われ退院する。過敏性腸症候群と緊張型頭痛が最終的判断。
【身長・体重】172cm 53kg ちなみに半年前は65kg 【喫煙・飲酒】 タバコ5本/日×10年 酒:飲みたいが飲む気も起きない
【発症時期、現在の状態】今年頭からゲップがひどく3月腹痛。4月急性腸炎2回。現在は頭痛がなくなり腹痛のみで寝てるとき以外は
腹痛(アバラの下あたりから下腹部あたり)が痛くひどい日は腹痛で動けません。いまレスするのも痛い・・・orz腹がずっと張ってる状態 週2くらいで嘔吐

本文長いとのことで続きは↓


44 :卵の名無しさん:2009/08/07(金) 12:05:43 ID:ZdG3eW7S0
【服用薬、行った処置】 ガモファー、ラックビー、イリボー、チアトン、コロネルこれでも薬だいぶ減りました!
トランコロンとかブスコパンやロキソ。ロキソやブスコパンは当初からまったく効きませんでした。
【体温】36.5° 頭痛あった時期は37〜38°でした 
【排便・尿の回数】2日に1回くらい 薬のおかげだと・・・ 
【便の性状】すごく硬く難産か水のようなゲリの繰り返し 
【血圧】看護婦も驚く低血圧
【その他】
いままで受けた検査 胃、大腸、小腸カメラ、便、尿、CT、レントゲン、MRI、結核の注射のやつ(名前忘れたw)
尿素?とエコーとか・・・  血液は毎週してます。

かなり明るい性格で悩みあんの?と言われる人間なのでIBSと自分で思えないのが本音です。
癌なら戦う覚悟はできてます。とにかく元気になって親孝行してまた職場に復帰したいです。
セカンドオピニオンてしたほうがいいですか?高額なんで・・・貯金してたがこの闘病でなくなりつつあり不安・・・
どうなっちゃうんだろ・・・・

長文でごめんなさい<(_ _)>改行大過ぎでエラーでたんで改行なるべく減らしたから見ずらいかもです すいません

45 :卵の名無しさん:2009/08/07(金) 12:31:52 ID:p85B5fhz0
>>43-44
>過敏性腸症候群と緊張型頭痛が最終的判断

心療内科の先生に相談してください。

46 :卵の名無しさん:2009/08/07(金) 18:12:29 ID:33dusarxP
>>43-44
覚えているよ。サイトメガロとか特殊な感染は?と当時書いた者です。

MRIはMRCPの事かな。ここまで調べているのなら腸管・感染ともに考えにくいなぁ。
CTとMRI・エコーを撮っているのなら胆肝膵も無いかな・・。

行っている病院は以上の検査を思いつかない。

恐らくIBSの診断だと思う。
悪性疾患(癌)ではないと思う。

----------------
全く視点を変えて、膠原病系とか甲状腺とか??
皆さん、どう思います???

47 :卵の名無しさん:2009/08/08(土) 10:16:07 ID:1WwMMQom0
職歴は?4月から環境変わったりしてないか?
後は服薬歴

とある慢性疾患の病気で常々内服していた薬による激しい下痢を経験した事がある

48 :卵の名無しさん:2009/08/08(土) 11:25:11 ID:OCKnsL3I0
あとは好酸球増多症がなければまあIBSその他でいいだろうな。
広東住血線虫みつけたことがある。
好酸球性胃腸症は・・・まあ内視鏡でわからないということはないか。



49 :卵の名無しさん:2009/08/08(土) 11:26:28 ID:OCKnsL3I0
膠原病の類もどこかには所見出ると思うので、ちょっとないかなあ。
熱は一過性なら関係ないし。
内分泌も、おそらく甲状腺と副腎系くらいはチェック済みだろうけど。


50 :46:2009/08/08(土) 11:35:32 ID:9xdsVtx+P
>>49
ですよね・・・。
俺も無いだろうな・・・とは思いつつ、当てずっぽうに書いただけだから。

典型的なIBSの症状ですものね。
若い方で、典型的とは言え症状が重いIBSの症例は当たった事が無かったから。。


51 :46:2009/08/08(土) 11:38:20 ID:9xdsVtx+P
好酸球性胃腸症・・・一回だけ除外診断で挙げた事があるけど、外れでした。
私自身、消化器は浅いもので、勉強になるスレです^^。

52 :卵の名無しさん:2009/08/08(土) 12:13:31 ID:Wrexpv1k0
超大穴でVIPまずないだろうけど

53 :卵の名無しさん:2009/08/08(土) 12:20:56 ID:OCKnsL3I0
VIPoma?
見たことないからわかんねえわ。
画像診断ではまず見えないんだっけ?


54 :卵の名無しさん:2009/08/08(土) 12:33:46 ID:Wrexpv1k0
>>53
1cmあればうつるでしょ。確かに局在診断は難しいけど。

55 :卵の名無しさん:2009/08/09(日) 00:28:30 ID:UhJBTLjIO
mm単位の微小なガストリノーマだと写らないことが多い。

56 :卵の名無しさん:2009/08/09(日) 19:53:13 ID:c1UKcGVx0
>>44
2ヶ月間入院して、絶食期間はどれぐらいした?

また、絶食期間中(ある程度の期間してるとすると)腹部症状は改善した?
それとも、食事を摂取してるときと同じ症状持続?

57 :卵の名無しさん:2009/08/10(月) 08:28:56 ID:wSKFSHu30
胃がからっぽの時に胃の存在が気になって
何か入れたほうがいいような気がして
水や固形物じゃダメで、炭酸飲料水なら落ち着きます。
そんな風に感じるのはどうしてなんですか?

58 :卵の名無しさん:2009/08/10(月) 09:30:04 ID:47wIReP40
>>57
炭酸飲料が好きだから
という理解はしづらい?

59 :卵の名無しさん:2009/08/10(月) 09:42:55 ID:wSKFSHu30
どうもです。
それが炭酸飲料なんて好きでもないし、めったに飲んだこともない。
水が好きなんだけど、どーしてなんだろ。

60 :卵の名無しさん:2009/08/11(火) 00:33:11 ID:VYLT5Wdl0
千葉県庁と厚生労働省 関東信越厚生局千葉事務所の不正

http://iwgp.aikotoba.jp/

61 :卵の名無しさん:2009/08/13(木) 03:38:18 ID:MXOv7d5wO
体脂肪低くしたくて
脂質をかなり控えてた人が、
基礎代謝の範囲内のカロリーで
脂質を取ったら太りますか?の

62 :卵の名無しさん:2009/08/13(木) 03:40:14 ID:MXOv7d5wO
最後ののは打ち間違えました↓

63 :卵の名無しさん:2009/08/15(土) 22:24:40 ID:2KiM7sxB0
患者に病名を伝える事は出来ないけど
頭の中では
過敏性大腸症候群だと思っているの?

64 :卵の名無しさん:2009/08/23(日) 22:27:32 ID:xZjYpYrh0
>>43-44です
みなさま返レスありがとうございます
覚えていてくださった方いたみたいで
幸いですm(._.)m
すぐ返レスしたかったんですが具合が
悪くて....いただいた意見先生に聞いてみました
胆肝膵.膠原病系.甲状腺.好酸球増多症.
好酸球性胃腸症.VIPoma
こちらのほう聞いたところほとんど
調べてるが甲状腺とVIPomaは検査
しようと言われました その日は具合が
悪く後日にしてもらいました
あと前回入院時の絶食は10日ほどで
痛みは絶食中とかわらないカンジです
最近親戚が癌みつかりL4らしく
余命1年といわれたから不安倍増orz

65 :卵の名無しさん:2009/09/06(日) 00:29:25 ID:iTDkrdWFO
オ○ンパスの内視鏡製品が大量リコール発生!
光源装置1500台!
二年半も隠蔽工作があったみたい。
詳しくはオリンパスメディカルシステムズのスレッドへ。

66 :卵の名無しさん:2009/09/06(日) 19:13:18 ID:UcVzmOgR0
>>65
どこだよそれw

67 :卵の名無しさん:2009/09/08(火) 12:18:22 ID:NWbVOLpAO
質問よろしくお願いします

【質問事項】 下腹の痛み
【対象者】 ○本人
【年齢・性別】 38歳 ♀
【質問詳細】
7月頃から時々下腹が痛むようになりました
最初は単にお腹壊したのかな?という感じでしたが、
下痢を伴わず痛む事が多く、ガスター10では全く治まりませんでした
また、その頃にあった健康診断の婦人科検診では子宮は綺麗で問題なし、
血液検査で総ビリルビンが2.7でH判定、肝障害要経過観察でしたが関係ありますか?

【身長・体重】 150cm、49kg
【喫煙・飲酒】 3年前から禁酒・禁煙中
【発症時期、現在の状態】
7月下旬から時々痛むというかほてる感じ。
痛み出すと食欲がなくなり、お腹がすかない。
なぜかスイカを食べると治まる。
【排便・尿の回数】 便 1日1〜3回 尿1日5回位
【便の性状】茶〜黒色、バナナ〜練り歯磨き状の柔らかめ
痛む時もひどい下痢状態はない




68 :卵の名無しさん:2009/09/08(火) 19:40:19 ID:iC5mF3NP0
>>67
痛みの件とは別かもしれないけど
肝機能はちゃんと調べたほうがいいんじゃないのか?

69 :67:2009/09/08(火) 20:34:54 ID:NWbVOLpAO
>>68さん
レスありがとうございます
肝臓きちんと調べた方がいいですか
子供が小さくて病院行くのも預け先確保してからじゃないとダメなので
家族に話してみます
痛みがあるうちに医者行った方が良さそうですね


70 :卵の名無しさん:2009/09/08(火) 20:44:48 ID:iC5mF3NP0
>>69
肝機能の具体的な数値はいくつですか?

71 :67:2009/09/08(火) 21:26:56 ID:NWbVOLpAO
>>70さん

総ビリルビン 2.7 H
ALP 129
AST(GOT) 14
ALT(GPT) 10
γ−GTP 12
血清アミラーゼ48
です

どれが肝機能のものか記載がないので
足りない項目があれば教えて下さい


72 :卵の名無しさん:2009/09/08(火) 21:47:34 ID:iC5mF3NP0
>>71
「肝障害要経過観察」だったので、GOTGPTも引っかかってると勘違いしてました
GOTGPTも上がっててビリルビンも…となると嫌な予感が多少あったのですが
そういう状況ではないようなので安心しました

下腹痛の原因とはいずれにしよ無関係だと思います、申し訳ない

73 :67:2009/09/08(火) 21:56:08 ID:NWbVOLpAO
>>72さん
いえいえ、ありがとうございました
痛みと健診結果は関係ないなら、やっぱり一度病院で診てもらおうと決心つきました
もう2か月こんな状態を繰り返してますし

回答ありがとうございました!



74 :卵の名無しさん:2009/09/08(火) 23:19:10 ID:NztTJPoJ0
>>67
肝臓機能障害よりも胆汁の流れが悪くなると高くなるのが
ビルピリン。胆管・胆嚢、特に、胆石があるかどうかを調
べるべきかと。

いずれにしても、消化器内科で検査。

75 :67:2009/09/09(水) 00:49:53 ID:9zNkyriSO
>>74さん
レスありがとうございます

胆嚢ですか。
それだと診察→予約して検査の流れでしょうか?
日数かかりそうなので、家族と相談して日にち確保します
ありがとうございました!



76 :卵の名無しさん:2009/09/09(水) 15:34:33 ID:eSK4ahDVP
下腹部痛・BIL上昇・・・膵癌逝ったああアアアアアアアアアアアアアアアアア!!!!!!!

なんてね。ちゃんと、診て貰わないと怖い病気の可能性もゼロではないですよ。

77 :卵の名無しさん:2009/09/09(水) 15:54:54 ID:4bRs5tlu0
γやALPもあがらずにBilだけあがってると

78 :67:2009/09/09(水) 20:31:08 ID:9zNkyriSO
今日もレスありがとうございます

>>76さん
膵癌は祖母が亡くなっているのでわかります
膵臓の可能性もあるのですね
検査は年内には行きますw
子供の預け先を確保してからですが

>>77さん
健康診断自体4年ぶりで、初めてビリルビンひっかかりました
血液検査は貧血でひっかかったくらいです



79 :卵の名無しさん:2009/09/09(水) 22:11:14 ID:eSK4ahDVP
>>78
貧血+ビリルビン上昇!!!!!!!!!!
溶血性貧血逝った嗚呼嗚呼嗚呼嗚呼嗚呼嗚呼嗚呼嗚呼嗚呼嗚呼嗚呼嗚呼!!!!
(血液疾患は良く分からんけど、叫んでみますた)

ちゃんと病院に逝ってね!

80 :67:2009/09/09(水) 23:33:01 ID:9zNkyriSO
>>79さん
面白い方ですねw
今は貧血はないですよ〜
病院きちんと行きます
ご心配いただきありがとうございました

レスしてくださった皆様ありがとうございました
次の方どぞ〜



81 :卵の名無しさん:2009/09/10(木) 00:56:49 ID:9KRwOPBYO
オリンパスメディカルカンパニーで、
大量不良品製造の隠蔽工作あり。
詳細は「オリンパスメディカルシステムズって」のスレッドへ。

82 :卵の名無しさん:2009/09/10(木) 08:33:01 ID:Mu54ujBQ0
>>81
だからどこの板だよ

83 :卵の名無しさん:2009/09/11(金) 15:46:15 ID:6Wl4jxf8O
【質問事項】感染性腸炎について
【対象者】自分
【年齢、性別】23歳、女
【質問詳細】昨日の明け方から腹痛、下痢に見舞われて出勤したら悪寒と倦怠感。
熱を測ったら39.6℃まで上がっていて病院に行きました。
感染性腸炎ですねと言われ、点滴と解熱剤で一旦解熱したものの、帰ってからも下痢とロキソニン飲んでも6時間毎に39℃まで発熱。。
知り合いは感染性腸炎で入院したそうですが私のは入院するほどではないと判断されたのでしょうか?
また症状はどれくらいで引きますか?仕事あまり休めないので。。
【身長・体重】157cm、50kg
【喫煙・飲酒】吸わない。機会飲酒
【発症時期、現在の状態】昨日の夜中から。発熱と下痢、腹痛の繰り返し。食事を取ると腹痛が増すので水とポカリスエットを飲んでます。
【服用薬、行った処置】
病院では500mlの点滴と解熱剤内服。
処方は整腸剤と下痢止めとクラビット、セルベックス、屯用でロキソニン。
【既往歴】特になし
【体温】発熱時39℃
【排便、尿回数】便は数えきれないくらい
【便性状】黄土色水様便
【血圧】120台
【その他】検査結果CRP2.0、WBC10730

84 :卵の名無しさん:2009/09/11(金) 15:50:16 ID:ITYkb1VM0
>>83
CRPが出ているので細菌性かもしれんね。
脱水を補正して2-3日。

85 :卵の名無しさん:2009/09/11(金) 17:43:33 ID:OzsVpS9hP
普段のWBCが分からないけど、10000超えは高いね。
俺はその発熱・下痢回数の症状なら入院、点滴・ホスミシン行くけどなぁ・・。

サルモネラとか重症化すると怖いでしょ・・。

86 :卵の名無しさん:2009/09/11(金) 17:44:57 ID:OzsVpS9hP
後、23歳女性なら胸カップとウエストと顔の自己評価も書いてくれないと、
何とも分からない。

87 :卵の名無しさん:2009/09/11(金) 18:14:59 ID:HFqCdYaq0
>>85
WBCの正常上限は9000。
>検査結果CRP2.0、WBC10730
これのどこが重症なんだ?

88 :卵の名無しさん:2009/09/11(金) 18:23:08 ID:HFqCdYaq0
>>83
下痢がおさまるまでポカリのみ。下痢がとまらないなら
明日も点滴かな。
俺なら、ロキソニンを飲ませるくらいなら点滴で対応する
けどね。正直、ロキソニンはなぜという気がする。

あと、OzsVpS9hPみたいななりすましには注意。

89 :卵の名無しさん:2009/09/11(金) 18:26:09 ID:HFqCdYaq0
>>83
あん?クラビットにロキソニン!
それ併用禁忌だぞ。

90 :卵の名無しさん:2009/09/11(金) 19:51:31 ID:eAP7hZxP0
干すミシン(笑)

91 :卵の名無しさん:2009/09/11(金) 21:21:14 ID:OzsVpS9hP
>>87
失礼な奴だな。流石にムッとするわ。

「普段のWBCが分からないけど」って書いただろ?
何そのWBCの正常値ってw。CRPなんかタイムラグがあるだろ。
>検査結果CRP2.0、WBC10730
が重症なんて一言も書いていないが???????
サルモネラ属で重症化すると恐い、って書いたんだけど??
ちゃんと読んだの??

39度と便が数えられないくらい(10回以上?)と予測して書き込んだんだが?
ホスミシンはカンピロも視野に入れてだ。
「消化器疾患最新の治療」にもニューキノロンを1STチョイスにしている訳ではない。

お前は恐い症例にあたった事が無いの?

マジ、ムカつくわ、こいつ。

92 :卵の名無しさん:2009/09/11(金) 21:27:51 ID:OzsVpS9hP
もちろん、仕事が休めないとか患者背景がある事も分かった上で、
「俺はその発熱・下痢回数の症状なら入院、点滴・ホスミシン行くけどなぁ・・。」
と、それが正解っていう意味ではなく「俺なら」って言う意味で患者背景も含んだ上での
書込。ニーズに沿わなければ、リスクのMTもするし。

「なりすまし」とかマジムカつく。死ねよ。
WBC正常値とか言っているバカに言われる筋合いないしw。
どうでも良いけど、お前は医者辞めろ。

93 :卵の名無しさん:2009/09/11(金) 21:35:03 ID:HFqCdYaq0
>普段のWBCが分からないけど、10000超えは高いね。
>俺はその発熱・下痢回数の症状なら入院、点滴・ホスミシン行くけどなぁ・・。

アホか。携帯房は薬飲んで寝なさい。
WBC2万近くまで行けば確かに「お」っと思うけど。

>サルモネラ属で重症化すると恐い、って書いたんだけど??

ますます、アホか




94 :卵の名無しさん:2009/09/11(金) 21:37:28 ID:HFqCdYaq0
>>92
なりすましに医者やめろと言われる筋合いはない。
下痢の患者の入院云々を決めるのなら、もっと重要な指標があるだろ。
CRPにWBCだけか?

95 :卵の名無しさん:2009/09/11(金) 21:42:36 ID:OzsVpS9hP
>>94
CRPにWBCだけ、はお前の意見だろ?
それだけなら、軽症の範囲だ。

>39度と便が数えられないくらい(10回以上?)
の臨床所見を重視したから俺の書込みだろ?

何、検査データだけの自分の間違った意見を人の意見にしてんの?

96 :卵の名無しさん:2009/09/11(金) 21:43:33 ID:OzsVpS9hP
しかも、俺は携帯じゃないしwwwww。
医療もその他も生半可な知識で知ったかか??

97 :卵の名無しさん:2009/09/11(金) 21:44:45 ID:OzsVpS9hP
>>93
サルモネラ属とかもお前知らないだろ???
低能医の自覚が無いのも笑えるわ。

98 :卵の名無しさん:2009/09/11(金) 21:49:26 ID:HFqCdYaq0
>>95
>検査結果CRP2.0、WBC10730
>39度と便が数えられないくらい(10回以上?)

おいおい、下痢の重症度を評価するのにこれだけとは杜撰だねぇ。
なりすましくん。もっとネットで調べた方がいいよ。

99 :卵の名無しさん:2009/09/11(金) 21:52:30 ID:HFqCdYaq0
>>95
下痢が一番怖いのなぜだ、一言で行ってみろ。

100 :卵の名無しさん:2009/09/11(金) 21:52:44 ID:OzsVpS9hP
>>98
お前の書込み支離滅裂だな。
血液データだけでの判断はお前の意見。そこまでは足りない頭で理解できている?

症状の重症の判断基準に
発熱38度以上・下痢回数10回以上・血便・強い腹痛&嘔吐が上げられるんだけど。
俺はこっちの基準を目安に書いたんだけど。
それは理解してんの??

101 :訂正 99:2009/09/11(金) 21:53:29 ID:HFqCdYaq0
>>95
下痢が怖いのなぜだ、一言でいってみろ。

102 :卵の名無しさん:2009/09/11(金) 21:53:32 ID:OzsVpS9hP
>>99
脱水だ。水分の経口は可能であれば避けたいな。

103 :卵の名無しさん:2009/09/11(金) 21:55:11 ID:OzsVpS9hP
何故、俺がサルモネラ属が恐いと書いたのか、分かるか??
後、便培養も俺なら出すな。

104 :卵の名無しさん:2009/09/11(金) 21:59:56 ID:HFqCdYaq0
>>100 >>102
血便はない。水分の経口摂取もできている。
年齢も若い。炎症反応もそれほど強くない。

脱水が心配なら、もっと注目すべき項目があるんじゃないの(笑

高齢者じゃあるまいし、発熱38度以上・下痢回数10回以上で
WBC約1万、CRP2.0ぐらいなら、別に怖くないじゃない。


105 :卵の名無しさん:2009/09/11(金) 22:01:33 ID:HFqCdYaq0
>>103
それでホスミシンかい(大笑

106 :卵の名無しさん:2009/09/11(金) 22:05:11 ID:OzsVpS9hP
まあ、俺もムッとして書いたけど、別に喧嘩越しで書く必要はなかったな。

>WBC約1万、CRP2.0
に関しては、正直、重視はしていないかな。
「昨日の明け方から」っていうのをどう捉えるかだけど、俺は発症数時間以内での採血と読んでの
書込みだからタイムラグを予測している。
後に測ったら、もっと上がる症例ってあるでしょ。

後は、俺はガチガチの防衛医療で、患者背景があるにしても、重症化のリスクがゼロではない事は
話す必要があると思うんだよな。

107 :卵の名無しさん:2009/09/11(金) 22:06:57 ID:OzsVpS9hP
>>105
サルモネラにはホスミシンは2NDチョイスだけど?
培養を出していない場合は、頻度的に少なくないカンピロも入れたいな。

108 :卵の名無しさん:2009/09/11(金) 22:08:08 ID:OzsVpS9hP
>>105
大笑、、ってやっぱ喧嘩売ってんの??
真面目に話そうとして損した気分だわ。

109 :卵の名無しさん:2009/09/11(金) 22:10:13 ID:HFqCdYaq0
>>106

>「昨日の明け方から」っていうのをどう捉えるかだけど、俺は発症数時間以内での採血と読んでの
>書込みだからタイムラグを予測している。

書いていることの意味わかっている?CRP2.0でWBCが一万なんだけど(大笑
ほんで、培養出しても結果が帰ってくる頃にはなおっとるわな。
もう少し勉強してから来なさい、なりすまし君。


110 :卵の名無しさん:2009/09/11(金) 22:13:13 ID:OzsVpS9hP
>>109
発症数時間以内だと、CRPなんて上がっていない事もあるだろ?
そういうのタイムラグは知らないの?

後はWBCは普段の正常値って書いたのは覚えている??

本当にこいつ臨床やっているのかな・・・。
ピーク時の検査データとタイムラグありの検査データとか分かって無いでしょ。
無知すぎて相手にするのイヤになってきた。

111 :卵の名無しさん:2009/09/11(金) 22:16:24 ID:HFqCdYaq0
>>110
バカ、CRPのタイムラグが数時間!
くぐって調べるんだね、CRPはいつの炎症反応を示しているのかを。

112 :卵の名無しさん:2009/09/11(金) 22:18:41 ID:OzsVpS9hP
>>111
教えてあげるね。CRPはWBCよりも遅行指標なんだよ。
遅行指標は知っていたかな????
WBCは普段3000の人が10000になるのと、お前の言う正常上限の9000台の人が
10000になるのとは違うわけ。
覚えておけ。臨床に役立つからwwwwww.

113 :卵の名無しさん:2009/09/11(金) 22:20:17 ID:OzsVpS9hP
培養無しの腸炎でホスミシンをチョイスした意味もこいつ分かっていないみたいだし・・・。
やれやれ・・・。

114 :卵の名無しさん:2009/09/11(金) 22:28:26 ID:HFqCdYaq0
>>111
そのWBCの評価法にはふいた。
確かに、CRPは実際の炎症が起こってから上昇するのが遅れる。
ただな、それは数時間じゃないんだ。あえて具体的な数字は教えてやらない。

CRP2.0 WBC 1万ってことから、数時間前のことでなくもっといろんなこ
とがわかるんだ。

もっと、勉強してから来るんだな。

115 :卵の名無しさん:2009/09/11(金) 22:30:48 ID:OzsVpS9hP
>>114
はいはい。お前はそのデータなら水分経口摂取で帰せば良いよ。
リスクのムンテラは忘れずにな。

お前こそ、理解出来ていない様だから勉強しろよw。

116 :卵の名無しさん:2009/09/11(金) 22:31:29 ID:HFqCdYaq0
>>113
ホスミシンねぇ、O157あたりが原因菌なら急変するな。下手すると、
助けられない。

117 :卵の名無しさん:2009/09/11(金) 22:33:32 ID:OzsVpS9hP
面倒だからWIKIで良いわ・・・
細菌性感染の炎症開始から6時間程度は上昇せず、反応が遅い。炎症早期の指標としては白血球の左方移動、白血球数増加が有用となる。
また、日本以外では炎症の指標として一般的に用いられること自体が少なく、英語論文における指標はもっぱら白血球に依存している。

ほらよ。

118 :卵の名無しさん:2009/09/11(金) 22:37:32 ID:HFqCdYaq0
>>117
そのCRPの記述間違っているぞ。素人さんは悲しいな、何が正しいか
わからないから。

119 :卵の名無しさん:2009/09/11(金) 22:40:29 ID:OzsVpS9hP
>>116
ニューキノロンでも別に良いわ。俺は頻度が少なくないカンピロも視野に入れているからな。
その辺りは正解は無い。
>>118
はいはい。CRPは先行指標か。新しい学説ありがとよ。

120 :卵の名無しさん:2009/09/11(金) 22:45:14 ID:HFqCdYaq0
>>119
そういう問題じゃないだろ(笑
wikiを引いてくる自体、終わってるけどな。

CRPが先行指標なんて一言もいてないぞ。>>114をもう一
回よく読むんだな。

あんまり荒らすな、なりすまし君。叩かれて恥かくだけだぞ。

121 :卵の名無しさん:2009/09/11(金) 22:48:27 ID:OzsVpS9hP
ま、発症数時間の採血のデータで、他の重症度指標を視野に入れないお前に言われたくないけどなw。
「防衛医療」は覚えておけよ!


122 :卵の名無しさん:2009/09/11(金) 22:54:50 ID:HFqCdYaq0
>>121
 医者になりたいなら、医学部行けば。

123 :卵の名無しさん:2009/09/11(金) 22:57:39 ID:OzsVpS9hP
>>122
ああ。もう煽りしか出来ないのね。俺は医者なんだけどね。

名医のお前はポカリで治せ。
名医なら抗生剤無しでポカリで治せるんだね。勉強になったわw。

お前の名医(迷医か??)っぷりに白旗だ。頑張れよww。

124 :卵の名無しさん:2009/09/11(金) 23:04:28 ID:HFqCdYaq0
>>123
練習問題 次の3つの膵臓原発内分泌腫瘍に関して次の問いに答えなさい。
   (ガストリノーマ、グルカゴノーマ、インスリノーマ)
 
 1) 頻度の高い順に並べなさい
2) 悪性化の頻度の最も低いものを選び、その腫瘍の特徴について述べよ
3) MEN I型(Wermer症候群)にてみられる膵腫瘍のうち最も多いものを選び、その腫瘍によって引き起こされる症候群とその特徴について簡単に述べよ。


125 :卵の名無しさん:2009/09/11(金) 23:26:39 ID:eAP7hZxP0
学生二人でやりあってるようにしか見えない

126 :卵の名無しさん:2009/09/11(金) 23:59:54 ID:HFqCdYaq0
>>125
大人げなくて悪かったなw

127 :ちんこまん:2009/09/12(土) 07:41:57 ID:8qkBiF9F0
質問者はこれが医者というものなのかとあきれてますよ

128 :卵の名無しさん:2009/09/12(土) 09:46:01 ID:tkSnFPbT0
バカ医学生と煽り耐性のない研修医って感じだな。
診断があっていたってこんな奴にはかかりたくないな。

129 :83:2009/09/12(土) 13:03:27 ID:inO+p6ijO
いろいろとご意見ありがとうございました。参考になりました。
昨日夜くらいから熱は微熱程度に落ち着きましたが腹痛、下痢がおさまりません。
今朝重湯を摂取したのですがやっぱり腹痛で無理でした・・・
腹痛を抑える薬処方してくれるでしょうか?

130 :卵の名無しさん:2009/09/12(土) 13:06:32 ID:Th7Xg3co0
>>129
ぬういんしとく?

131 :卵の名無しさん:2009/09/12(土) 13:15:33 ID:6mX3SLSv0
>>129
受診してください。痛みを抑える薬を使うかどうかは
担当医次第。

132 :卵の名無しさん:2009/09/12(土) 15:52:17 ID:FHg0uPu0P
>>129
> いろいろとご意見ありがとうございました。参考になりました。

参考になんかならんかっただろw
受診してお大事に

133 :ちんこまん:2009/09/12(土) 18:25:44 ID:8qkBiF9F0
つーか、>>83はインフルエンザが腹に来た、じゃないの?

134 :卵の名無しさん:2009/09/12(土) 21:13:32 ID:VOpS3sbrO
昨日から腹痛と下痢なんだけど医学書読んだら先天性胆道閉鎖症じゃないだろうかと心配になってきた

病院に行ったほうがいいですか?

135 :ちんこまん:2009/09/12(土) 21:23:48 ID:8qkBiF9F0
じゃあ、何て名前の医学書か教えて下さい。

136 :卵の名無しさん:2009/09/13(日) 14:34:46 ID:h98/nyxm0
>>134
新生児か乳児でちゃねらーという天才現る

137 :ちんこまん:2009/09/14(月) 08:44:19 ID:afymNEzd0
>>134
もうなおりましたか?

138 :卵の名無しさん:2009/09/14(月) 20:06:18 ID:D5cL3wjEO
内視鏡検査などで使う器具について質問です。
AIDSや肝炎にかかっているひと用と健康体用とで分けるのですか?
それとも、消毒すれば百パーセント心配無しとし、同じ器具を使用するのですか?教えて下さい。

139 :卵の名無しさん:2009/09/14(月) 20:09:55 ID:xE4gQhLYO
胃が痛いです。

そして、左親指の骨もキンキン痛いです。
胃ガンが親指に転移したんでしょうか?

140 :卵の名無しさん:2009/09/15(火) 09:08:57 ID:GTkPXP4E0
>>138
同じ器具を念入りに消毒。

141 :卵の名無しさん:2009/09/15(火) 11:15:24 ID:gj4vul2zO
>140 それが普通!?
消毒仕切ることは百パーセント可能なんですか???超音波検査なら同じ器具だろうけど、血液が触れるかもしれない内視鏡検査も一緒???あなたは医師?本当に大丈夫なのですね?

142 :卵の名無しさん:2009/09/15(火) 11:48:13 ID:4GF4RBSh0
>>141
http://www.ask.ne.jp/~jgets/CD_GL2_main.html
全部読んでからコメントちょうだいね。

143 :卵の名無しさん:2009/09/15(火) 11:49:00 ID:4GF4RBSh0
>>134
ってあんた何歳?

144 :卵の名無しさん:2009/09/15(火) 16:26:01 ID:wZW1PPMG0
>138
グルタールアルデハイド、('05.2), 209-フタラール、過酢酸などの流水リンス後には、
人体に無害な滅菌剤を使用しています。前処置で内視鏡表面全体をスポンジで何回
も洗って粘液・血液が乾く前に洗い落とす等の処置をちゃんとしなくても、カンシ
チャンネルのブラッシングをきちんとしなくても、超音波洗浄を組み合わせて旨く
洗える自動洗浄機が各種販売されており、完璧に滅菌レベルまでにできるという事
になっています。Trace が全例前後使用関係を帳簿と、カルテに記載してある為、
仮に偶然肝炎に罹患しても、内視鏡検査とは無関係であるという事が、証明できま
す。生検カンシも3000円別を個別徴収を希望者に応じての特殊な場合ですけど、
使い捨てを使いきりにすることが出来ますし、高圧滅菌の再使用可能型の生検
カンシであれば、旨く前処置・超音波洗浄後に、高圧蒸気滅菌をしていますので、
散布チューブ類なども、高圧滅菌をしています。全ては、滅菌済みを証明するラベ
ル類を大腸とカルテに添付しており、問題は起こりません。診療機関が燃えてしま
えば、電子式カルテで、同時常時院外保管でもしてない限りは、跡形もなく消えて
しまって、証拠がなくなりますけど、そんな事は、テロ行為でもない限りは起こら
ないと思います。使い捨て式の内視鏡装置を格安で製造できる時代が来るでしょう
けど、きっと滅菌剤を使用して再使用するのじゃないかと思いますよ。

145 :卵の名無しさん:2009/09/15(火) 18:25:35 ID:4GF4RBSh0
>>144
をいをい、鉗子はふつーディスポだよ。
追加料金も発生しない。

146 :卵の名無しさん:2009/09/15(火) 20:08:40 ID:cIgsbtidO
【質問事項】何の病気?が考えられるか
【対象者】本人
【年齢・性別】19歳女
【質問詳細】3年前から定期的な腹痛があり、普通に立ってられない程です。痛む場所は臍ののちょっと上ら辺。ほっとくと2〜3時間の腹痛、正露丸飲むと治まります
【身長・体重】162、52
【発症時期、現在の状態】3年前から2〜3ヶ月に1回の割合で腹痛、一番最近の腹痛は先月です
【服用薬、行った処置】正露丸
【体温】35.5
【排便・尿の回数】1日1回
【便の性状】普通
【その他】婦人科でエコーを撮りましたが特に異常なしとの事

147 :卵の名無しさん:2009/09/15(火) 21:29:56 ID:wZW1PPMG0
>144
大学病院とか、東京23区内の話。

148 :ちんこまん:2009/09/15(火) 23:51:03 ID:s5rj1E5p0
>>146
婦人科でドコのエコーをとったのですか?

149 :卵の名無しさん:2009/09/16(水) 02:12:02 ID:pv78pKHpO
>>148 腹痛の時臍のちょっと下(下腹部)あたりまでも痛むと伝えると子宮を見てもらいました。
後、今現在も少し腹痛が…胸の中央アンダーの少し下も何だかチクチク痛みます。凄く広範囲ですが、一気に全体が痛むのではなくて痛みがあっちいったりこっちに来たりと…

150 :卵の名無しさん:2009/09/16(水) 07:43:33 ID:wNO4gXvP0
>>149
これだけでは何の病気かわかりません。
お若いから大きな病気が潜んでいるとは考えにくいが、正露丸で
対処してしまうのはあまりおすすめできません。一度、内科で
調べてもらってください。

その際に、何か特定の食べ物と腹痛が関係あるか、食事・排便と腹痛が関係があるか、
そして月経と腹痛が関係があるかなどを先生に伝えられると診断の助けになると
思います。

151 :卵の名無しさん:2009/09/16(水) 11:25:33 ID:SlXHptSb0
>>145
ディスポは「普通」じゃない

152 :卵の名無しさん:2009/09/16(水) 13:07:03 ID:pv78pKHpO
>>150
分かりました、有難うございました。

153 :卵の名無しさん:2009/09/16(水) 13:21:23 ID:Pj74yaNN0
>151
>ディスポは「普通」じゃない
某100万都市部では、最大供給者の卸が、大学病院以外は、全く卸していない。
オートクレーブ(高圧蒸気滅菌)が普通。希望者に限定して、 Disposable を使用する。

154 :卵の名無しさん:2009/09/16(水) 15:15:43 ID:pLKJvmBtP
上部はオートクレーブ・下部はディスポ、でやっていたような希ガス。
下部は辞めちゃったから、よく覚えていないけど。

155 :卵の名無しさん:2009/09/16(水) 19:09:51 ID:S76z3sW30
アルコール依存で心療内科にかかっている弟です
先日心療内科の先生が弟の白目の黄疸に気づいてくださり
大きな病院を紹介されました
そこで腹水もかなりたまっていることがわかり命の保障は
できないと言われたそうです
鬱病もあるので入院はさせられないので実家での療養に
なりました
1ヶ月ほど経って2度目の受診のとき、900ほどあった数値が
十分の一ほどになり半年もすれば「完治する」と言われたそうです
肝不全?の状態から「完治」とはどういうことでしょうか?
弟が意味を取り違えていりような気がするんですが・・・

156 :卵の名無しさん:2009/09/16(水) 22:06:22 ID:UjnCHcqyO
医療器具について質問した138です。ありがとうございました。少し安心しました。通っている病院も先生も素敵なので、"腕"も信じていこうと思います。

157 :卵の名無しさん:2009/09/17(木) 00:21:11 ID:UvFL78hxO
他のスレから誘導されてきました。

もう一年以上、右斜め背部、ウエストラインより上の辺りを拳でドンドン叩くと、痛みが体の中を前(腹部)に突き抜けるように響きます。 反対の左側は何ともありません。
何か疑われる病気はありますか?
当方30代♀、喫煙無し飲酒時々、メタボ投薬治療中です。
胸腹部エコー異常無し(一年以上前)
胸部レントゲン異常無し(一ヶ月前)

よろしくお願いします。



158 :卵の名無しさん:2009/09/17(木) 01:00:48 ID:CNtYnrhBO
日曜に友人と都内のホテルで食事してから、2人揃ってずっと下痢。嘔吐もあった。
今日、近くの町医者に行ったら、「血便が出ない限りは食中毒の疑いもなく、保健所への通報の義務もない」と検査もしないまま原因の説明等一切なく処方箋出されただけ。
これがもし、食中毒だったらその怠慢医師には責任ないでしょうか。
医師の対応は正しかったのでしょうか。


159 :卵の名無しさん:2009/09/17(木) 09:07:40 ID:lfr6Y44B0
>>153
最近は結構ディスポ普及しているよ。うちは150床のちいさいとこだが、ディスポ化した。
少なくとも大学病院だけというのはないと思うが。その最大卸ってオリンパスだけ扱ってないか?
(安いディスポ探すとたいがい他のメーカーになる)

160 :卵の名無しさん:2009/09/17(木) 09:18:49 ID:FJTmW9Gp0
>156
先生に、内視鏡用自動洗浄機を使用しているのか。待合室、内視鏡室に自動洗浄機
のポスターを貼っているのかを確認すること。滅菌している薬品が、電解水(次亜塩
素酸ナトリウム)であれば、濃度管理を遣っているのかを問う事も出来ますが、医師
・患者関係が難しくなるので、気難しい医師であれば、ポスターを貼っているかどう
かを確認する事が先決である。内視鏡台帳とか、カルテに高圧蒸気滅菌をしたかどう
かを調べる為の確認用の滅菌テープ(滅菌年月日時記載)を貼っているかどうかは、
其処までやっている医療機関は少ない。基本的には、 Disposable のカプセル内視鏡
などを遣ったとしても、生険(Biopsy)が完全に出来ていないと意味が無い。胃潰瘍
とか、胃炎を見つけるために内視鏡を受けるとすれば、基本的には、上部消化管造影
検査も併用する必要はないが、特殊な癌(ボルマンIV型)等でも、抗癌剤の使用によ
って、7年生存例が出ているから、早期胃癌以外に特殊な癌などを発見する為には、
上部消化管造影を併用することが重要である。また、十二指腸の Vater 乳頭部の癌を
見逃さないようにする為には、側視型の内視鏡を併用する事が重要となるので、経鼻
型の極細径内視鏡を使用することは、薦められない。何故ならば、十二指腸の生険が
困難な場合が多いからである。もしも、苦痛を感じる検査を忌避するのであれば、
当然従来型のビデオスコープ(ハイビジョンでなくても良い)を使用した施設が望ま
しいが、残念ながら、フジフイルムメデイカルのテレビ CM の影響で、極細径の経鼻
内視鏡を希望する患者様が増えているのは事実である。

161 :卵の名無しさん:2009/09/17(木) 10:25:25 ID:lfr6Y44B0
>>158
二人揃って同じところで食事した後下痢という話を知りながらその判断と言うことは、
食事をしてからの時間など、食中毒を疑わせない状況があった可能性が高いかな。
その情報だけでは判断できないね。

162 :卵の名無しさん:2009/09/17(木) 10:39:24 ID:FJTmW9Gp0
>159
ドイツ製の Good だったか、13回までは、オートクレーブできますと、ドイツ人が
説明していたのを覚えている。
>その最大卸ってオリンパスだけ扱ってないか?
オリンパスの純正だ。

163 :卵の名無しさん:2009/09/17(木) 11:58:44 ID:p3PgxtnN0
>>159
どこもディスポ化したいのはやまやまだが、それでは採算が取れないのが実情ではないか。
保険で鉗子代を認めるのが当然だと思うんだけどな。


164 :卵の名無しさん:2009/09/17(木) 12:09:58 ID:FJTmW9Gp0
>163
まずは、
そんな事にはならない。使用直後に、中性洗剤の Cydezyme につけておいて、超音波洗浄装置付きの自動内視鏡洗浄機で滅菌した後に、
滅菌パック詰めして、高圧蒸気滅菌だろう。生険カンシに番号を振っておくといい。

165 :卵の名無しさん:2009/09/17(木) 12:27:47 ID:p3PgxtnN0
>>164
いや、だから政権も変わったことだし、保険点数の算定方式を見直すよう
医師側もちゃんと主張すべき、ということだよ。

166 :卵の名無しさん:2009/09/18(金) 08:05:11 ID:B5Uj4z6qO
先生方、どなたか>>157お願いします。


167 :卵の名無しさん:2009/09/18(金) 09:05:52 ID:r1KdRe3F0
>165
薮蛇。基本的には、生検は Disposable 込みの値段は無理。自費扱いとすること。
注射もそうだった。結局は、保険医療は採算が合わない。

168 :卵の名無しさん:2009/09/18(金) 09:34:45 ID:DnQmHEIZ0
>>167
だから、無理と断定することがおかしいんだよ

169 :卵の名無しさん:2009/09/18(金) 12:15:12 ID:dd9PbfVh0
>>159
おれんとこ無床クリだけど、2年前にディスポ化した。
オリンパスへの御布施がたいへんなので、安い鉗子教えてちょ。

170 :卵の名無しさん:2009/09/18(金) 12:16:20 ID:dd9PbfVh0
>>160
読みにくいから簡潔に、また改行を。

171 :卵の名無しさん:2009/09/18(金) 12:22:12 ID:dd9PbfVh0
>>153
>希望者に限定して、 Disposable を使用する。

って別料金取ったら混合診療になるっしょ。

172 :卵の名無しさん:2009/09/18(金) 13:00:31 ID:Afm/1r/2O
まず他の日に買ってもらう。
検査当日に持ってきてもらい「これを使ってください」でOKでは?

173 :卵の名無しさん:2009/09/18(金) 14:49:15 ID:LXD2UA/r0
>>169
うちはBoston ScientificのRadial Jawシリーズだったっけな?

174 :卵の名無しさん:2009/09/18(金) 22:15:50 ID:+i85orKWO
消化器内科医の方に質問ですが。
胃癌の未分化印環細胞癌とスキルスの違いを教えてください。

175 :卵の名無しさん:2009/09/19(土) 06:20:20 ID:VPP+/tNk0
消化器外科医なんだがスキルスには未分化印環細胞癌が多いが、未分化印環細
胞癌は病理所見、スキルスはレントゲンや肉眼所見などの形態所見の違いだよね。


176 :オンコロもち:2009/09/19(土) 08:47:26 ID:IzD+0r2f0
指輪とモグラ。

177 :卵の名無しさん:2009/09/19(土) 10:09:15 ID:8Xfoyh8K0
>169
http://www.alibaba.co.jp/product/510013202.htm

178 :卵の名無しさん:2009/09/19(土) 10:25:45 ID:8Xfoyh8K0
>174
「胃癌の未分化印環細胞癌」は、顕微鏡分類。
 「スキルス」は、肉眼分類。
ボールマンIV も肉眼分類、レントゲン分類。

進行形態は、Pen 型(Penetration 縦方向、筋肉奨(大でなく水)膜)
を執る非印環細胞癌(non-signet ringcell type)があるので、必ずしも
内視鏡と上部消化管造影所見だけで分る訳ではなく(殆ど分らない)、超音
波内視鏡検査で Pen 型かどうかも完全には鑑別できない。結局は、
Borrman IV 進行癌の形で発見されてしまう。これは、速高密度分解能・
高分解能 MR が発達しないと、超早期は発見できない。
mm 癌, m 癌、sm 癌、 Heigt 100μm の癌が見つかっても、γ脈管侵襲
ががあったり、脈管侵襲酵素の mRNA insitu hybridization のドットの
有無とか、HE染色の刺身状連続割面断面で 1mm のずれで ss (奨膜浸潤
sub-serosa)が見つかる事がある。病理で10μm の連続切片を診ないと
分らない。そのような施設は現存しない。



179 :卵の名無しさん:2009/09/19(土) 11:30:01 ID:fiSt3Ae+0
知らねー間に、消化器病専門医試験の通知来てた。3万も取るのか。

180 :卵の名無しさん:2009/09/19(土) 11:46:54 ID:yNGkmLD00
胃酸の逆流の自覚(酸っぱいげっぷとか)一切ないのに逆流性食道炎とかあるのでしょうか?
腹が鳴ったり胸の息苦しさ、胸の随所のわずかな痛み、長引く咳とかはあります。
また食物が通過中に食道が少し痛かったのが一度とその後意識しないとわからない程度の自発痛が2,3度ありましたが
あとは無理に刺激物をとっても痛みとかはありません。
この連休により胃カメラが10日先なのですが悪い病気だったらその間に進行しそうで不安です。

181 :卵の名無しさん:2009/09/19(土) 13:12:44 ID:eW+ue+Lu0
一か月ほど前に粘血便が続いて
検便でも潜血が陽性でした.
それで来月,大腸内視鏡検査を
受けるのですが
最近は,便も普通で体調もいいのです.
自分では,もう検査を受ける必要ないかなと
思ってしまいます.
それとも,一時的に良くなっているだけで
やっぱり病気の可能性も
あるのでしょうか.
誰か教えて下さい.お願いします.

182 :卵の名無しさん:2009/09/19(土) 13:13:59 ID:BYn2fnt+0
>>181
死に至る疾かもしれませんので、検査を受けて下さい。

183 :卵の名無しさん:2009/09/19(土) 13:56:33 ID:20Qzvt9IO
>160 138です。患者側の医師への対応の仕方が参考になりました。ありがとうございました。
看護士さんに大丈夫なのか聞いて確認しました。うるさい患者と思われたくないので、やんわりとお聞きしました。因みに膵臓や胆嚢系です。
内視鏡は高価なので、患者と健康体とで分ける程には本数が無いのかなと思いました。使い捨て器具が一番ですね。

184 :卵の名無しさん:2009/09/19(土) 22:21:32 ID:FVlS9RURO
175さん178さん。
ご丁寧な説明、有り難う御座います。
私は印環細胞癌と診断され胃2/3切除、現在術後4ヶ月経ちます。
病理検査の結果、切除したリンパ節27個転移なしリンパ管侵襲弱度、静脈侵襲なし、奨膜下層まででステージ1bと診断され5年生存率91%だと主治医から説明がありました。
未分化の癌は再発率が高いと聞きます本当に5年生存率91%もあるのでしょうか?

185 :卵の名無しさん:2009/09/20(日) 03:14:38 ID:W1itBTnV0
右下腹部に痛みがあります。しくしくと痛みます。
ときどき歩けないほど痛みます。
押すとかなり痛いです。
虫垂は切除済みです。

診察ではCTで回腸終末部に軽度の壁肥厚および液体貯留が見られるとの所見。
血液所見は異常なしでした。CRPが0.4程度。
処方は漢方・トランコロン・ビオスリー錠。

薬を飲んでいますが痛みがとれません。

都内で腸関係に詳しい病院にかかったほうがいいのでしょうか?



186 :卵の名無しさん:2009/09/20(日) 06:01:50 ID:EsP9r90N0
>>184
国立がんセンター中央病院胃癌グループの統計によると、5年生存率は胃癌全体
で71.4%、StageIで91.2%、StageIIで80.9%、StageIIIで54.7%、StageIVでは9.4%であった。



187 :卵の名無しさん:2009/09/21(月) 08:56:10 ID:4NtQ6wjn0
>184
10年生存率の立派なデーターが、1980年くらいに早期胃癌研究会から発表された。
結果的には、70%が死亡していた。死亡原因は、他疾患によるものとか、交通事故
とか、いろいろあった。診断時の平均年齢が、65歳くらいなので、平均して75歳
になった時点での生存率が30%となったのであろうか。20年経ったので、もっと
年齢別に分けた統計データーがあると思うよ。

188 :卵の名無しさん:2009/09/21(月) 09:10:27 ID:4NtQ6wjn0
>178
脈管侵襲性の酵素(Collagenase, Pronase, MetaProtease 系、その他 RAS 系)
の In Situ hybridization と脈管侵襲性、遠隔転移の有無と数、リンパ節転移の
有無と数の統計的な関連はなかったという報告がある。
最近のレポートでは、 Adjuband Therapy で Borrman IV の7年生存率が出て
きたので、法律家としては、 Borrman IV に対する期待権の侵害という点で、
診断と治療を厳格に捉えるような方向が出てきたとしても、 Adjuband Therapy
自体が、総統にキツイレジメなので、患者本人の精神力特に、生への渇望が極端
に強く、医療に対する期待と、期待を裏切られた時の反動としての怨念が強い症
例では、法律家が活躍する場が出てくるかと思うが、そうなった時点で、内視鏡
検査自体が、今の設備とスタッフ数でまかなえるほどの診療点数ではない為に、
現場の意欲が衰えてくるだろう。その場合に待っているのは、内視鏡検査の現場
がなくなり、早期診断が有用な比較的標準的な悪性度の胃癌を早期発見できずに、
市民の生命を守れなくなるという弊害であろう。しかしながら、市民の支払い能
力の問題もあり、自費人間ドッグの単価を安くすることで、対応できそうである
が、実情は公費を流用している現状がある以上、相当なダメージが来るのは、仕
方がないのであり、民主党政府が、医療よりも福祉重視の視点を持っている限り
は、解決は困難であるのかもしれない。


189 :オンコロもち:2009/09/21(月) 11:14:31 ID:b2JplSMJ0
アジュバント セラピーが、相当にきつい?
S-1 1年間が?
S-1/CDDPが?

190 :オンコロもち:2009/09/21(月) 11:21:11 ID:b2JplSMJ0
ところで、
いろんなエビデンスが出て、
いろんなこと唱える人々が出てくるけど、

「期待権を主張する法律家」ってのを、

実際聞いたことがないんですけど、
都会の方には存在するのですか?

191 :卵の名無しさん:2009/09/21(月) 18:21:58 ID:rkNtV5Xg0
185さん、私は医者ではありませんが・・・
同じような症状で1週間ほど入院したものです。
もしかして、大腸憩室炎ではないですか?
CTと大腸ファイバーで診断できます。
この病気は痛いですよね、わかります。
一刻も早く消化器系の病院へいくことをお勧めします。

192 :卵の名無しさん:2009/09/21(月) 18:57:47 ID:in1monOm0
憩室炎にファイバーを薦めるのは…

193 :卵の名無しさん:2009/09/22(火) 00:02:24 ID:jrwlhm6q0
>169
>オリンパスへの御布施がたいへんなので、安い鉗子教えてちょ。

http://www.hansong-medical.com/html/products/345.htm


194 :185:2009/09/22(火) 00:03:32 ID:r/ACWtfh0
先週の日曜にサバ寿司を食べたので・・アニサキスも否定できないです。
連休中絶食してまして少し楽になってきた気がします。
アニサキスなら1週間〜10日間で死ぬらしいのでもう少し耐えてみます。

>>191
憩室炎かも知れませんが36.8℃くらいの微熱です。
熱が上がるようなら病院へいこうと思います。

195 :卵の名無しさん:2009/09/22(火) 00:04:25 ID:jrwlhm6q0
>189
>S-1/CDDPが?
16年前に、スキルスに対して2クール遣ったら、3クール目は止めてくれと言われて、
6ヵ月後に死亡。


196 :卵の名無しさん:2009/09/22(火) 00:19:33 ID:OAPK4ZKz0
酒は百薬の長っていいますよね。
酒って薬のひとつなんですか?
辞書によると意味は
「酒はほどよく飲めば、どんな薬よりも健康のためによい」
となっているのですがどうなんでしょう?
酒は薬なんでしょうか?薬ではないんでしょうか?

197 :オンコロもち:2009/09/22(火) 01:30:45 ID:Snl6RXg30
>6ヵ月後に死亡

これって、アジュバントなの?
明らかにカットエンド(+)なのに、
アジュバントって言い張る人いるけどね。

あと、嘔吐対策はきちんとやった?
遅延もきちんと、5−HTとステロイド。
利尿もやった?腎キもちゃんと修正した?
まあ、full doseなら大抵続かない。
それがケモだけどね。

うちらのスキルスのインオペ、エスワンシスで1年継続した人もいたけどね。。。


あと、
>Borrmann Type IV: An Independent Prognostic Factor for Survival in Gastric Cancer
これって、サマリしか読めんかったけど、
ボールマンWのアジュバントに、S-1/CDDPって言ってる?

S-1/CDDPのアジュバントは、まだ確立されてないと思ってたけど。


あと一応「adjuvant」ね。
だからあたいは、カタカナで書く・・

198 :卵の名無しさん:2009/09/22(火) 09:09:12 ID:tjvz55CWO
消化器内科医の先生に質問したいのですが。
胃癌の術後に酷い便秘で困ってます、主治医の先生は便秘の薬ラキソベロンとセンノサドを処方してくれるだけでそれ以上なにも説明がありませんこのまま薬を服用するしかないのでしょうか?
今の主治医の先生は外科の先生です。

199 :卵の名無しさん:2009/09/22(火) 10:26:59 ID:jrwlhm6q0
>197
悪性腫瘍の化学療法のメッカであるダラス大学のレジメには、胃癌の化学療法はない
時代だった当時は、日本での白金製剤の使用が睾丸腫瘍に限定されていた時期が長かっ
た事もあり、現場での白金製剤の使用は、抵抗が多く大変だった。大腸癌の 5FU 剤の
サンスラールS に依る著効例も出てきた頃だった。新聞紙上で、術後の抗癌剤使用の
適応の批判があったが、外科医系は果敢に術後の使用をしていた。肝臓がんに対する
Adr, MMC の動注に対して、もっと果敢に遣ろうといいうことで、ブリプラチン、ラ
ンダの使用を利尿効果を24時間前から、生食持続点滴を行なった。悪性リンパ腫の
CHOP 療法の場合にならって幾分と違ってはいるが。肝臓癌は末期になると、肝腎症
候群で腎機能が遣られる事が多い為に、ループ利尿剤なしで遣る事もあった。
抗アルドステロン剤の使用は、経口剤では間に合わないので、静注したこともあった。
従って、看護師は嫌がるので、医師が直接することになる。Adjuvant Therapy という
述語の使用は、肺癌の抗癌剤の使用例でマニュアルとして早くから出ており、techinical
term としても、日本では導入されていた。胃癌の場合は、所謂肉眼分類の
B-IV はエストロゲンレセプターの組織内の有無が、検索されている時期だったので、
Adjuvant は、あまり、全く遣られておらず、寧ろ異端だった。当然そのようなことを遣る
と、周囲も病院経営陣も大学医局も冷たい。個々の症例にあわせて、プロトコールを作っ
て行なった。患者家族の多くが、手術も、抗癌剤も拒否する事が多かったので、本人に詳
しく説明して、使用を促すのであるが、 BMI 等の良い症例とか、Cachexia が無い症例は、
少ないので、承諾を受けることが出来なかった。現在では、そのような苦労はないと思う。
日本が、世界で胃癌の治療が一番進んでいるのであるから。

200 :オンコロもち:2009/09/22(火) 11:08:04 ID:Snl6RXg30
歴史は解ったよ、現在の話をしてよ。

「果敢に立ち向かった」のは偉いかもしれんが、
「実験」だからね、ちゃんと報告してよ、一例報告でもいいじゃない。
同じこと、また、世界の誰かがやってるよ。

CHOPって、ハイドレーションはいくら?
新人さんは、いきなりハイドレーションなしでやり始めたり、
Kが5.5とかなのに、30meqも入ったりするからね、困るよ。

とにかく、先生方のご苦労が、後世に伝わるようにしてね。
でないと、プラチナの分割投与がいきなり、
倍量投与なって、ハイサイナラってな具合にね。

201 :185:2009/09/22(火) 22:52:04 ID:8NbkuKw4O
深夜に痛みがひどくなり、結局入院しました。

連休中で十分な検査が出来ず、原因は分からないまま、点滴で絶食中です。


202 :卵の名無しさん:2009/09/22(火) 23:08:26 ID:wyOlQ8jY0
王監督、イレウスで手術したとかテレビで言っていますが、実際の所はどうだと予想されますか?>諸先生方


203 :卵の名無しさん:2009/09/22(火) 23:18:50 ID:yt6g668+0
akaの不正請求に加担する関東信越厚生局千葉事務所
http://pc11.2ch.net/test/read.cgi/antispam/1250075512/

【偽医療】AKA 関節運動学的アプローチ【インチキ医療】
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/body/1211885077/

千城台クリニックのAKA療法による不正請求返金
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/healing/1207056268/

医療法人榎会千城台クリニック
http://qb5.2ch.net/saku2ch/kako/1208/12083/1208346578.html

204 :卵の名無しさん:2009/09/23(水) 20:54:28 ID:wHaeezeB0
>>202
癒着

205 :卵の名無しさん:2009/09/24(木) 00:46:18 ID:UmLrcwA80
術後は必ず癒着するものですか?
回盲部腫瘍と虫垂炎、癒着ありで手術後1年経ちますが
引きつる痛みが持続、便秘、便が細くて排便の度に痛みます。
時に軽い尿漏れもありますが、手術時に入れた癒着防止シートとか
いうものは永久的なものではないのでしょうか?

206 :オンコロもち:2009/09/24(木) 04:07:26 ID:ufhbtPOr0
とにかくも、
噂には聞くけれども、

「期待権を主張する熱心な法律家」ってのを、
未だ見たことがない。

いっそ、メーカーの回し者を経て、
私がなったったら、
がっぽり稼げるんじゃまいか。

現場はそれほどにも、エビデンスに案外無頓着。

207 :卵の名無しさん:2009/09/24(木) 18:56:00 ID:dFCDIjce0
>206
>噂には聞くけれども、
その内、主流にならないといいけどね。

208 :卵の名無しさん:2009/09/24(木) 19:03:52 ID:dFCDIjce0
>200
>200
>CHOPって、ハイドレーションはいくら?
昭和54年度のレジメでは、尿量を5000ml以上にするという取り決めがあった。
20年前に肝臓癌に使用した時は、ソルメドロールを併用したので、4Lくらいだったか。
看護師連中が、驚いていたよなー。10L とか海外では普通だったらしいけどね。
最近では、制吐剤も一剤5000円以上するカイトリル(塩酸グラニセトラン)の特許切れゾロを期待するね。

209 :卵の名無しさん:2009/09/27(日) 13:09:36 ID:23NT++rq0
>169
>オリンパスへの御布施がたいへんなので、安い鉗子教えてちょ。

http://www.hansong-medical.com/j_view_products.asp?id=1392
http://www.hansong-medical.com/j-products-22-1.asp

210 :卵の名無しさん:2009/10/01(木) 16:25:22 ID:arrE0JBEO
【質問事項】血便
【対象者】自分
【年齢、性別】19歳、女
【質問詳細】二週間くらい前から排便後お尻を拭くと茶色い粘液のようなものやそれに血が混ざったものがつきます。
痛みはありません。これは何か腸の病気なのでしょうか。
病院に行く場合は何科に行くべきでしょうか?
また、近くに大きい総合病院があるのですが個人病院ではなく初めからそちらに行くべきですか?
【身長・体重】151cm、47kg
【喫煙・飲酒】吸わない・飲まない
【発症時期、現在の状態】
二週間くらい前、現在も続いています。
【既往歴】特になし
【体温】平熱
【排便、尿回数】1〜3回、尿回数は数えたことがないのですが普通だと思います。
【便性状】便自体は普通なようです。
よろしくお願いします。

211 :卵の名無しさん:2009/10/04(日) 01:13:48 ID:lwDerdIfO
>>120
痔だと思うが、一応、消化器科受診してちょ。

212 :211:2009/10/04(日) 01:15:32 ID:lwDerdIfO
アンカミス失礼。211は210宛て。

213 :185:2009/10/05(月) 14:20:12 ID:LXmbkEw5O
185です。

一週間前に退院しました。内視鏡検査の結果、特に憩室などはありませんでした。


今朝になって足の裏、踵が痛くて歩けないほどです。


少し調べてみましたが腸炎性関節炎というのがあるらしいですね。腱の付け根が痛むようです。

この場合、再度入院になるのでしょうか?
またどのような治療になりますか?



214 :卵の名無しさん:2009/10/05(月) 21:20:56 ID:jOCiZuxB0
大腸内視鏡検査で,生検しました.
なんか悪い病気だったらと思うと不安でいっぱいです.
看護婦さんに聞いたら「2週間後に説明があるから」と.
意識がもうろうとしていて,先生には検査直後に何も
聞けなかった.
もう2週間笑ったり楽しんだりできない.


215 :卵の名無しさん:2009/10/05(月) 21:39:49 ID:svwu53cn0
>>214
生検すると生検手技料が入るからつまらん病変でも取ってしまうんだよ、悪徳クリは。
うちは拡大内視鏡で見て必要がないものは取らない。
生検しても結果は5日で返ってくる、出身大学の病理に出してるから。

216 :卵の名無しさん:2009/10/05(月) 22:21:32 ID:jOCiZuxB0
>>215
214です.
明日から学校も行きたくないくらいに落ち込んでしまったけど
ちょっと元気出ました.


217 :オンコロもち:2009/10/05(月) 23:16:11 ID:JNUJ2jwF0
イレウスって。。。

218 :オンコロもち:2009/10/06(火) 00:05:35 ID:J22g9exV0

ラキソベロンやプリンペランの禁忌に書いてある、
「急性腹症」とか「器質的閉塞」と、「便秘」って、
どう見分けるの?

219 :オンコロもち:2009/10/06(火) 00:12:41 ID:J22g9exV0
だから、、、便秘でしんじゃうんだよ、、、
消化器内科と消化器外科が集まってんのに、、、

220 :オンコロもち:2009/10/06(火) 07:48:56 ID:J22g9exV0
急性腹症で循環虚脱で、
腎障害で造影出来ない時、
大量輸液するの?

221 :卵の名無しさん:2009/10/06(火) 08:23:17 ID:L3+So4iNO
【質問事項】腹痛のとき飲む薬
【対象者】○本人
【年齢・性別】30代前半、女
【質問詳細】今朝からみぞおちからおへその上あたりまでがシクシクしみる感じに痛みます。
朝食を食べたら痛みは大分和らぎました。
手元の薬を飲んで様子を見ようと思うのですが、
どれを飲めばいいでしょうか。
・マーズレン
・ガナトン
・ガスター
・ハイペン
ガスター以外は痛み止めとセットで貰った残り、
ガスターは食欲不振で内科にかかった際の残りです。

【身長・体重】155・50
【喫煙・飲酒】なし
【発症時期、現在の状態】今朝
【服用薬、行った処置】なし
【既往歴】なし
【体温】37度(平熱)
【排便・尿の回数】便 通常1日1回、一昨日下痢、昨日便秘、今日あり。
【便の性状】普通
【血圧】?
【その他】特になし

くだらない質問ですみません。
初めてのことなので困っています。


222 :卵の名無しさん:2009/10/06(火) 08:45:01 ID:WbUjdNNwO
>>221
受診がFA

223 :卵の名無しさん:2009/10/08(木) 08:04:33 ID:K84CKzPKO
大腸憩室って、やっぱ大腸内視鏡が一番状態わかるもんなの?
それよりレントゲンとかの方がいい?
以前内視鏡した時痛かったからできればしたくねー

224 :オンコロもち:2009/10/10(土) 08:57:21 ID:nBpg8rPB0

 憩室炎の時、プリンペランは禁忌なの?

225 :卵の名無しさん:2009/10/13(火) 16:13:25 ID:rqlsQG+u0
34才 女 独身
約半年前あたりからゲップの量がハンパないです。
特に、昼飯を食べてから夕方〜夜にかけて、絶え間なくゲップが出ます。
自然に出るというか、喉を伸ばしてお腹に力を入れるとほぼ出ます。
1〜2分おきに出続けます。
胃痛などは特にありませんが、もたれたような重い感じがする事はあります。

ちなみに以前、同じ職場の同僚が胃潰瘍になり、検査でピロリが出ました。
コップを洗ったりするのは同じスポンジを使ったりしています。
そういうスポンジから感染する事などはあるのでしょうか。

226 :卵の名無しさん:2009/10/14(水) 00:02:24 ID:8fDEjAoH0
>>225
>約半年前あたりからゲップの量がハンパないです。

無意識のうちに空気を飲み込んでませんか?ゲップの原因は
食事の際に空気を飲み込むことです。

>そういうスポンジから感染する事などはあるのでしょうか。
まずないと思います。

感染機会はいくらでもあるので、心配なら内視鏡検査を受けてください。


227 :卵の名無しさん:2009/10/14(水) 10:49:25 ID:RJoSZ2xG0
>>226
ありがとうございます。
特に生活自体に変化は無いですし、
空気を飲み込んでいる心当たりは無いですが・・・
ちょっと、意識して気をつけてみます。

228 :卵の名無しさん:2009/10/14(水) 22:53:18 ID:cOBr0Rvp0
アメリカ寄り天?

229 :卵の名無しさん:2009/10/15(木) 23:48:31 ID:wwjozxcQ0
皆さんJDDW行ってますか?
会費高いし、マジ酷いわ

230 :卵の名無しさん:2009/10/16(金) 16:11:04 ID:Ly4AW5v+0
>188
肝臓癌の予後については、 癌組織部の DMR mRNA の発現が多いほど長生きするらしい。
DDW Japan 京都 10/15 で第10会場午後。

231 :卵の名無しさん:2009/10/19(月) 15:29:19 ID:L+GyJxA90
>223
>大腸憩室って、やっぱ大腸内視鏡が一番状態わかるもんなの?
>それよりレントゲンとかの方がいい?
両方しないと。出血源が憩室だったことが多い印象がある。その場合は、内視鏡が
最優先だと思う。レントゲンは、憩室の個数とかは良く分かると思う。

232 :卵の名無しさん:2009/10/20(火) 01:06:05 ID:/Hax95uj0
憩室の個数に意味あるか?
Ba enemaを選択する必然性がわからん。

233 :卵の名無しさん:2009/10/20(火) 08:15:43 ID:SAcPo3af0
>>232
ヒント:学生やコメディカルもこの板を見ている

234 :卵の名無しさん:2009/10/20(火) 13:56:50 ID:jFJZD9s70
内科にとってはどうでもいいじゃんって感じだが外科は注腸したがるね。
やっぱ切る時の都合ってことなのかしら。


235 :卵の名無しさん:2009/10/20(火) 23:19:18 ID:M5QcuuJx0
>>234
したがるって言うか、させたがるよね。
明らかにBauhin弁対側って時も、術前検査として注腸依頼された。
ラパロでやる訳でもないし、今一、理由がわからなかった。
上から写真用意しとけって言われてるだけじゃないのかね?

昔のなんちゃって外科研修では、理由がよくわからんかった。
誰か外科のエロい人教えてプリーズ。

236 :卵の名無しさん:2009/10/21(水) 14:25:40 ID:0m3TIYtyO
【質問事項】消化器科ではないのでしょうか
【対象者】本人
【年齢・性別】23・♀

【質問詳細】お酒を飲んだりするとテキメンに鳩尾と背中が痛みます。
飲まなくても油物等を食べたりすると鳩尾、特に体調が悪いときは水下痢になりますが、消化器科にかかっても原因不明です。
一時、慢性膵炎を疑われたこともありますが数値に出ないので違うということになりました。
数値に出なければ心療内科などに行った方が良いのでしょうか?

【身長・体重】158cm・53kg【喫煙・飲酒】飲酒→月2回ほど付き合い程度。以前は3日に1回ペースで缶ビール350を2本ほど。
【発症時期、現在の状態】2年前くらいから症状の繰り返しです。
一昨日辺りから眠気、ダルさがひどく、今朝からそれに加え、鳩尾と背中の痛みがあり、起きているのがキツイです。

【服用薬、行った処置】 たまにボルタレン、ロキソニン等を飲んでいます。
今日は飲んでいません。
【既往歴】なし
【体温】35.5℃
【排便・尿の回数】便→4〜5日1回。毎日快便でしたが今年に入ってから便秘がちです。
尿→3回くらい
【便の性状】
普段はコロコロしたもの。
たまに水のように下し、何度もトイレへ駆け込むようになりました。
【血圧】わかりませんが特に言われたことはありません。
【その他】尿、血液、胃カメラ、腹部エコーは問題なしでした。
追記・関係あるのかわかりませんが水を飲んでも飲んでも喉が乾く事が多くなりました。

よろしくお願いします。

237 :卵の名無しさん:2009/10/22(木) 00:11:45 ID:mvQZuip20
>>236
とりあえず、禁酒加えて油ものは避ける。
加えてボルタレン・ロキソニンなどの消炎剤は禁止。

それでも続くようなら、消化器内科を再度受診してみたら。
異常がないなら心療内科に回してもらえばよい。

238 :卵の名無しさん:2009/10/22(木) 00:17:21 ID:AqYZsR+TP
>>236
自己免疫性のSLOW progressiveな慢性膵炎なんじゃないかな。
スクリーニングだとアミラーゼ程度しか測っていないとか??
エコーだと慢性膵炎は分かりにくいよ。。

取り合えず膠原病関連とか自己免疫疾患の検査をしてもらったら良いと思うけど。

239 :卵の名無しさん:2009/11/03(火) 22:41:57 ID:7qbDt1Qx0
胃内視鏡、胃ゾンデを鼻から入れた胃の造影剤検査(レントゲン)、全腹部の単純+造影剤のCTを行いました。
内視鏡ではインジコカルミンで染色したりしました(生検も)
結果、胃の上部にある胃がんで粘膜下層あたりのsm癌だろうという見解が示されました。
肉眼的分類では0期のV型、生検のグループはX、組織としては低分化腺癌ということでした。

そして、さあ手術をというところでしたが術前検査で引っ掛かり麻酔科がストップかけてる様で
手術は延期になっています。
しかしこうして待ってる間にも進行していくのかと思うと気が変になりそうで焦りばかりで落ち着きません。
低分化と聞き尚更・・・しかしこればかりは何ともならないわけですがね・・

肝機能で引っかかってるので何ヶ月も待たされてるかもしれないし。
そうしてる間に手遅れになってしまうと思うと自分は何をどうすればいいのか。

だいたい癌って進行のスピードはどんなものなのでしょうか。
一概には言えないとは思いますが、癌と分かるきっかけになった検査からは1ヶ月半弱経過しました。
このままだと癌とわかってから数ヶ月(3〜4ヶ月?)後にしか手術できないかもしれない。

@3,4ヶ月経過すればステージも変化しますか・・?やはり。
せっかく早期だと(ギリギリの早期でしょうし胃切除して病理に出さないと早期か否かは断言できないのでしょうけど)
言われてわずかの望みを持ったのですが今、絶望感も感じてます。
A手術の遅れで(待ちで)早期がんが進行がんになってしまう事って日数的にはどのくらい開くとあるものでしょうか?



240 :卵の名無しさん:2009/11/03(火) 22:48:08 ID:7qbDt1Qx0
239です。
補足です。

症状があったのは約2年前弱に吐き気がありむかむかしてました。
がしばらくすると治り、また現れる・・・の繰り返しでした。
たまにちくちくした痛みがあったりもしましたが、すぐに消えたりして。
で、2年経過した今秋に何となく検査をしたら・・という流れです。
ちなみにピロリがいて除菌しましたしペプシノーゲンも疑陽性でした。
内視鏡で初めて検査したときは胃潰瘍の活動期のものと胃粘膜の荒れが見つかり生検した運びです。
そこから大きな病院を紹介され精密検査をしました。

造影剤のCTではどの腹部臓器も問題無しでした。
リンパも腫れてないとの事でした。

241 :極秘取り扱い注意:2009/11/06(金) 01:53:01 ID:UpvxOjbrO
オ○ンパス社製 内視鏡光源装置CLV-260SLはマヂでヤバス。
ヒューズボックス取り付け不良の他
ランプ残量のインジケータが狂ったまま大量に出荷されている。
リコール対象1500台は二年半も放置状態。

しかしながら、ひたすら隠蔽工作に走るオ○ンパスのサービス部企画グループ(新宿モノリスビル)からは今も尚
「積極的に告知するな」
との指令が極秘扱いで出ている。

242 :卵の名無しさん:2009/11/06(金) 09:21:30 ID:U2hhHVXb0
>>241
オリンパスのサービスが糞なのは今に始まったことじゃないじゃん

243 :携帯からマルチポスト乙:2009/11/07(土) 00:28:43 ID:P8WEJqPl0
虎の門病院ってどう? Part III
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1223050951/305
東京大学医学部附属病院 3
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1243649885/186
東京女子医大病院 2
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1228706923/435
亀田総合病院 其弐
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1202562911/540
国立がんセンターを語る
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1200331875/562
新潟大学医歯学総合病院4
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1217426272/715
■順天堂医院・順天堂大学付属病院■()
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1228794135/758
聖マリアンナ医科大学病院part4
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1229480874/866
消化器内科質問スレ その2
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1247877565/241
□■□ 兵庫医科大学病院 □■□
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1242293191/236

244 :卵の名無しさん:2009/11/09(月) 16:43:53 ID:b9elqBGL0
http://www.dpj.or.jp/header/form/index.html

皆さんも下記の内容で上記の民主党サイトまで、パブリックコメントを送りましょう。

○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●

眼科においては受診した患者の疾患と関係のない以下の検査をルーティンで実施・保険請求していて査定されることもありません。

細隙燈鏡検査、精密眼底検査、矯正視力検査、屈折検査、精密眼圧検査 etc.

この種の「眼科ルーティン検査」は眼科が「楽して沢山稼ぐ」温床になってます。

「健康保険のムダ」を省く為にも、上記の検査は「初診料・再診料」に含まれる形にした方がよいと思います。

●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○

245 :卵の名無しさん:2009/11/13(金) 13:04:24 ID:jtESifbxP
age

246 :卵の名無しさん:2009/11/15(日) 22:43:13 ID:mW6c+hKV0
食べた後に昼寝をすこしすると胃のものが消化されてない感じになって
胸焼けみたいになって気持ち悪くなるのはなぜですか?

247 : ◆u2YjtUz8MU :2009/11/16(月) 01:35:34 ID:GBLgx4U0O
教えてください。
【質問事項】 腹痛
【対象者】 ○本人
【年齢・性別】35歳 女
【質問詳細】
 左下腹部〜肛門の奥にかけての痛みが3ヶ月前から続いてます。   
【身長・体重】155/60
【喫煙・飲酒】タバコ20本1日×22年 
【発症時期、現在の状態】3ヶ月前より断続的な痛み。痛みが激しくなり排尿も困難になる事もあります。腹痛が出る前には、ガスが外に出なくなったり、腸が痙攣するような感覚があります。

【服用薬、行った処置】 インテバン座薬50ミリ
【既往歴】
高血圧で四年前よりお薬飲んでます。
【体温】 37度台が続いてます。
【排便・尿の回数】
便 ほぼ毎日2〜3回です。たまに便秘になります。
【便の性状】柔らかく下痢に近い状態。
【血圧】 130/90
【その他】
腹部のCT、MRI、エコー、内視鏡検査など受けましたが全く問題ありませんでした。

これは、過敏性腸症候群でしょうか?



248 :卵の名無しさん:2009/11/16(月) 15:10:12 ID:MCF3Wf+B0
>>247
結構太いな
ヤセロ

249 :卵の名無しさん:2009/11/19(木) 15:32:12 ID:sxZW8HkpO
>>247
とりあえず、インドメタシンを中止。

250 :卵の名無しさん:2009/11/20(金) 22:57:10 ID:afmxLddM0
これって成功したらだいぶ癌予防に役立つの?

【医療】消化器がんの有無、採血だけで発見する技術開発 早ければ来年末にも医療現場に導入される見込み 金沢大
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1258669351/

251 :卵の名無しさん:2009/11/20(金) 23:16:40 ID:F9cKnseH0
>>250
ちょっと胡散臭いよね

252 :卵の名無しさん:2009/11/22(日) 00:40:52 ID:6POKYK360
予防には役に立たないだろ。すでに癌になってるものに対しての検査だから。
感度とか特異度公開してるの?

253 :卵の名無しさん:2009/11/24(火) 16:46:17 ID:VhV7gZVV0
http://www.dpj.or.jp/header/form/index.html

皆さんも下記の内容で上記の民主党サイトまで、パブリックコメントを送りましょう。

○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●

眼科においては、一人しか眼科医がいないのに手術室を開業医が白内障手術のために作り、
週に1日しか使わないにもかかわらず、「器械が高いから、白内障手術の保険点数が高くて当然」と言っています。

週に1日しか使わない手術室で開業医が手術しても採算がとれる程、白内障手術の保険点数は高すぎます。
他科の開業医で、クリーンルームを作って手術しているような科はほとんどありません。

この種の眼科開業医による白内障手術は、眼科が「楽して沢山稼ぐ」温床になってます。
なおかつ、手術しなくてもいい人にまで手術を勧める温床になっています。

「健康保険のムダ」を省く為にも、白内障手術は、週に1日しか使わない手術室では採算がとれないようにし、
基幹病院などに集中させ、数を集めてはじめて成り立つ形にした方がよいと思います。

●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○

254 :卵の名無しさん:2009/11/24(火) 23:13:21 ID:rreVPfop0
【質問事項】 大腸炎って? 
【対象者】 本人
【年齢・性別】女 
【質問詳細】 すぐに治るものですか?
        食べたりトイレが怖いのですが、食べ物や生活に気をつけることとかありますか?
【身長・体重】150・50 
【喫煙・飲酒】なし 
【発症時期、現在の状態】昨夜、突然の腹痛→下痢(2回)→血便(鮮血)、 本日排便なし、お腹ぐるぐる言う、おかゆを少々食べただけでほぼ絶食状態。
【服用薬、行った処置】大腸炎と言われ、マーズレン、ビスオリー錠、ホスミシン500をもらった。
              喉が赤いといわれた。 
【既往歴】なし
【体温】37.2度 
【排便・尿の回数】排便通常一日一回、今日はなし、尿は一日5回くらい? 
【便の性状】色は薄い茶色、鮮血と一緒に。
【血圧】 計ってないけど、普段は110/75くらい?
【その他】初めてのことで不安でびびってます。
大腸炎にも色々あるようで、自分がどんな病気かわらなくて・・・。

255 :254:2009/11/25(水) 00:32:21 ID:sBh37xoT0
年齢 34歳

忘れてました。

256 :卵の名無しさん:2009/11/25(水) 13:31:01 ID:qSuArEkjO
age

257 :卵の名無しさん:2009/11/25(水) 21:15:27 ID:xm1R7hjQ0
test

258 :卵の名無しさん:2009/11/26(木) 18:56:42 ID:g1O2M8mEO
消化器外科と消化器内科では、診察にどのような差がありますか?

259 :卵の名無しさん:2009/11/26(木) 21:06:54 ID:468gZDRaP
>>258
消化器内科はジギタールの後に匂いを嗅ぎます。
消化器外科はジギタールの後に指を舐めます。

260 :卵の名無しさん:2009/11/27(金) 12:59:11 ID:YBMD18y00
>>254
過敏性腸症候群と思われます。
ポリカルボフィルカルシウムをおすすめします。
念のため便潜血ぐらいしらべておいてね。

261 :卵の名無しさん:2009/11/27(金) 13:19:50 ID:6PHeSPNSO
最近、釣りが増えたなぁ。

262 :卵の名無しさん:2009/11/27(金) 20:40:47 ID:jxxYyU050
ピロリ除菌をi.v.で行う方法ってないですか?
PPIとAMPCは代用できるけど
CAMとMNZもついでにLVFXも日本には注射薬が無い・・・


263 :卵の名無しさん:2009/11/27(金) 22:00:57 ID:TE709he5P
>>262
えっ。クラビットって??除菌にエビデンスあるんですか??

エビデンスがあるならCPFXで代用とかは??
CAMの代りにエリスロマイシンとかじゃ、ダメですかね?

264 :卵の名無しさん:2009/11/27(金) 22:51:30 ID:jxxYyU050
LVFXはスペインかどっかで3rdの使用での有効性が報告されて
日本でもちょこちょこ適応外で使ってるとこがあるそうなので

そんななかシプロやパズフロに手を出すのはちょっと冒険しすぎかなと
投与量もちょっと検討つきませんし

265 :卵の名無しさん:2009/11/29(日) 13:24:26 ID:jCxNQ/PC0
どうしても静注で行いたい理由って何?

266 :卵の名無しさん:2009/12/01(火) 17:44:05 ID:9GwX0BSH0
最初は、違う病気で入院しましたが、気持ち悪さと便が黒いということで、
内視鏡検査をしました。結果十二指腸潰瘍とことで、出血しているところをクリップ止めしました。
翌日にクリップが外れていないかと見るために内視鏡検査した結果また違うところから出血していました。
明日も内視鏡検査します。六日連続です。いまは、点滴と輸血をしています。
こんなにも違う箇所が出血するものなのでしょうか?

267 :卵の名無しさん:2009/12/01(火) 17:52:38 ID:zXXGWd/L0
>>266
まあ内視鏡医の腕が(ry

268 :卵の名無しさん:2009/12/01(火) 17:53:39 ID:zXXGWd/L0
>>263
海老あり

269 :卵の名無しさん:2009/12/01(火) 19:04:28 ID:F9M+ZypRO
>>266
なんの治療を受けていたかにもよるな。

そろそろ外科に相談ってとこか。

270 :卵の名無しさん:2009/12/02(水) 17:35:40 ID:mqn+8XZh0
>>266です。最初は、敗血症ということで、抗生剤を点滴していました。

271 :卵の名無しさん:2009/12/02(水) 19:13:29 ID:dF1e59u9O
>>270
そんな重症の人が2ちゃんなんかするなよ!
休め、治せ!

272 :卵の名無しさん:2009/12/02(水) 19:47:43 ID:jgbkUhHK0
DICなんじゃないのー

>>267
難儀する事はたまにあるけどねぇ

273 :卵の名無しさん:2009/12/02(水) 20:05:15 ID:Y7TXFmTwO
それじゃこんばんあたり厳しいな。

274 :卵の名無しさん:2009/12/09(水) 00:52:59 ID:8xHHS7+bO
質問です
30歳♀血液検査異常なし、血圧正常値、喘息持ち

よく胃が痛くなり油っこい物など食べると吐いてしまいます
胃が痛くて吐かずに寝ると喉あたりまで逆流して胃酸もすごいです
最近、吐くとかなりの血が混ざるようになりました
朱色っぽいのが多く、たまに茶色っぽい血が出ます
それと消化器ではないのですが動悸?がして
頭がドクンドクンと脈打つ感覚と同時にふわーんと目眩に似た感覚に襲われます
胃カメラで検査するべきか悩んでいます
何か悪い病気っぽいでしょうか?


275 :卵の名無しさん:2009/12/09(水) 00:59:10 ID:ZS0vBdap0
>>274
とりあえず、内科で検査でしょうな。内視鏡やれば
胃液の逆流がどんな悪さをしているのかある程度わ
かるし、内視鏡は受けるべき。

出血らしきものは消化管からではないようなきがする
がこれも検査してみないとわからない。

ま、受診してください。



276 :卵の名無しさん:2009/12/09(水) 02:54:22 ID:8xHHS7+bO
>>275
親切にありがとうございました


277 :25♂:2009/12/12(土) 11:17:38 ID:kkc71/J60
昨日夜9時頃に食後の腹痛でトイレへ 
 これが長い戦いの始まりだった。
夜10時頃激しい便秘と戦い、脱糞に成功したものの
敵は下痢に援軍を頼んでいた模様、激しいバトルが再び始まる。
(この便秘→下痢のコンボは数ヶ月に一度あります、
 時に、血の気が引き倒れそうになるぐらいの腹痛ですが
 出すものを出して一晩寝れば治っていたので病院は行ってませんでした)

下痢は短期決戦ですぐ勝利したが、いつもと何かが違う、
まだ不快感が残っている。
ということで便を見てみたら見事に鮮血混じり。
ローションを指に塗ってケツにつっこんだが痔ではなさそう。
いろいろ調べたら虚血性大腸炎に症状が酷似していた。

下痢が終わった後も朝の5時頃までは腹痛で何度もトイレに行き、
ただの血と残りの汚物をケツから排出。
水分が気になるのでアクエリアスを補給しつつ睡眠。
さっき起きたが鮮血の排出から始まった。気が滅入る・・・
そして今も、腹痛半分、便意半分という感じで血を出してきた、
というかちょっと我慢したら うん血 もらした。
あと、気になるのは無駄に屁が多い気がするのと、ほとんどでないのに尿意も少しある。


病院行け、で終わることはわかってるから、言いたかっただけなんだ。
出来れば液体以外食べない&安静で治すつもりなので何かアドバイスあればお願いします。


278 :卵の名無しさん:2009/12/14(月) 05:22:45 ID:rA11hWjSO
食後、吐き気がしてトイレで吐こうとしたらゲップばかりでほとんど吐けませんでした
なんか病気でしょうか?この1週間で4回ありました

279 :卵の名無しさん:2009/12/14(月) 20:12:40 ID:pHhfwyKU0
あの、
たまに咳などしたとき血みたいな味(血は出ない)がするんですけど・・・

3年前くらいインフルエンザにかかって腹痛・下痢がひどかったんですが、
その時から咳をするたびに鉄分ぽい味がして・・・
明らかに口臭がしてると自分でもわかります

寒くない時も唇の血色が紫っぽくちょっと黒い感じがします(+_+;)
調べたらチアノーゼ?という症状がひっかかりました

これは消化器官じゃなくて肺が悪いんでしょうか・・・

280 :卵の名無しさん:2009/12/15(火) 11:43:47 ID:PwX136ej0
>>278
飲料水を硬水に変えてみ?

281 :卵の名無しさん:2009/12/21(月) 19:26:13 ID:/Ul38QSJO
教えてください。
【質問事項】
胃部不快感、腹痛の原因
【対象者】本人
【年齢・性別】20歳・女
【質問詳細】食欲が落ち、食後は胃の不快感がある。また仕事中、1、2時間に一度お腹が痛くなりトイレに行くがほんの少し・または何も出ない
何故でしょう?
【身長・体重】155センチ45キロくらい
【喫煙飲酒】ほぼ無し
【既往歴】喘息治療中

【発症時期・現在の状況】
1・[3ヶ月程前]空腹時の胃の痛みが激しく、主治医(呼吸器内科専門)に相談
→ガスターD10mg処方される
→一時回復
2・[1週間ちょっと前]また胃が痛み、残っていた上記の薬を服用するが効果が感じられない
胃に常に不快感がある。
→ガスモチン錠5mg・パリエット錠10mg処方(一週間分)

3・[現在]薬が切れたが病院に行く暇が無く
胃の痛みがある場合は残りのガスターで凌いでいる

胃の酷い痛みは減ったが不快感、特に食後の気持ち悪さが辛い。
また、頻繁に腹痛が起き、トイレに行くが(ry

【体温】現在36.8℃
【血圧】2の時82/56。現在不明
【排便回数】催すのは日に7・8回出るのは3回くらい??
【便の状態】ギリギリ形を保つ程度の軟便又は下痢


現在どんな状態が疑われますか?教えてください。

282 :卵の名無しさん:2009/12/21(月) 19:43:20 ID:wxgH1/Z3P
The IBS!!!!


283 :卵の名無しさん:2009/12/21(月) 22:15:23 ID:/Ul38QSJO
>>282

そうですか…
ということは
お腹を下すのと胃の症状とは分けて考えた方がよいということでしょうか??

284 :卵の名無しさん:2009/12/21(月) 23:33:23 ID:wxgH1/Z3P
>>283
よっていて何書いているか分からないけど、IBSとFDの合併なんて珍しくも無いよ。
20歳女性なら、恥ずかしいのを我慢して、排泄物をUPしないとナンとも診断できない。
あと、FDならおなか・・・ブラ辺りまでの写真UPキボンヌ^^。

両方とも器質疾患じゃないのだしさ・・・20代イイよなぁ。
数年前に19歳の素人さんとエッチしたけど、ムチャクチャ興奮したもん。

ああ、やりたい。

285 :卵の名無しさん:2009/12/25(金) 15:53:23 ID:trFoxDMl0
げっぷが止まらないんですが、これは何か病気なんでしょうか。
食べ過ぎ、飲み過ぎの覚えもありません。

286 :卵の名無しさん:2009/12/25(金) 15:57:26 ID:trFoxDMl0
【質問事項】げっぷが止まらない原因
【対象者】本人
【年齢・性別】25歳・男
【質問詳細】2日前からげっぷが止まらない。就寝の妨げにはならない。
【身長・体重】178センチ70キロくらい
【喫煙飲酒】飲酒あり(ビール500ml/日)喫煙あり(7本/日)
【既往歴】特に無し

【発症時期・現在の状況】
 2日前。ほぼ絶え間なくげっぷが出続ける。
 匂いはほぼなし。腹痛もなし。嘔吐感はすこしあり。
【体温】現在36.4℃
【血圧】不明
【排便回数】1日2回
【便の状態】下痢気味

すいません。テンプレにしました。

287 :卵の名無しさん:2009/12/27(日) 21:42:09 ID:SPGh4AiB0
七十代男性
軽度認知障害否定できず
CRE2.0弱で推移
この一年で
糖尿病が急に悪化
CTで膵臓脂肪置換
膵石確認できず
ERCP勧めるべき?
お願いします

288 :卵の名無しさん:2009/12/27(日) 21:46:34 ID:dTAvTaNN0
MRCP、EUSが先じゃろ。

289 :卵の名無しさん:2009/12/27(日) 21:56:32 ID:A3x+CYLh0
どうもです
認知障害の関係で息止めできるかどうか微妙な方なので。
やってみます

290 :卵の名無しさん:2009/12/27(日) 23:26:38 ID:gcWd7GpP0
胆石があって短時間でくだいて終わるはずの手術が、他の臓器と癒着で、結果、胆摘に
なりました。画像診断や手術前の方針を決定するのは消化器内科の先生でしょうか?
それとも外科の先生でしょうか?

291 :卵の名無しさん:2009/12/28(月) 00:23:39 ID:0NIKCHDQP
>>290
外科。
それに人間の体なんて開けてみたら、事前予想と違う事なんて山ほどある。
困難な症例に対して、外科の先生にお礼でも言っておきな。

やっぱり非医療人との認識の格差には愕然とせざる得ない。

292 :オンコロもち:2009/12/28(月) 00:33:54 ID:PX8IcCNB0
>291
あなた方の受け持ってる患者さえも、
悪いと思ってあんま言わないけど、
こいつらと同じレベルなんですよ、きっと。

その「愕然たる格差」を肝に銘じて、日々診療した方がいいよ。
いつか行き違いが生じないようにね。

「ここ」の意味はきっと、そんなとこなんだよ。

293 :卵の名無しさん:2009/12/28(月) 00:48:35 ID:0NIKCHDQP
>>292

>>291だけど。。
ああ、、スマソ。俺は内科ですよ。

最初から期待しちゃいないけど、相手の容姿とか年齢とか理解力を見て、
期待するところはありますね。
もちろん、(50半ば以上で)いかにもインテリじゃ無さそうな人には最初から期待していないから、
子供に教えるようにムンテラをしますね。年齢はさほど関係ないのかもしれないけど。。

ここは2CHだから、ネットをやっていて、(顔が見れないから)40代〜50代で比較的、
頭が良い層が多いのじゃないかと期待してしまうのです..

日常診療で目にしている、80代脳梗塞の患者の、こちらも基礎疾患ありそうな患者の妻に説明するのと、
同じ目線で見る必要があるのかもしれないですね。

294 :卵の名無しさん:2009/12/28(月) 07:39:43 ID:UHQ+fmQ00
相手を中卒だと思って喋れとは昔教えられたところだけどね
この界隈じゃむしろ中卒って上等の部類なんじゃないかと思うことも時々…


295 :卵の名無しさん:2009/12/28(月) 20:07:23 ID:iVluXMaM0
>>287
>CTで膵臓脂肪置換

CTでこんな事わかんのか?
かまってちゃんのネタか?


296 :卵の名無しさん:2009/12/29(火) 02:02:49 ID:d+XP9uKh0
>286げっぷは食べ方にもよる。急いで食べたりかまずにたべたり
ガムをかみすぎたりするとゲップが多い時もある。
あと、神経症でもなるときがあるが、これは精神科に相談。

>281 過敏性腸炎なら、ストレスが原因のことが多い。
仕事中に行くってことは仕事がストレス?
パリエットでも治らない腹痛ならエコーと胃内視鏡を受けるべき。
あと、珈琲や人工甘味料の大量摂取(ガムやダイエット系飲料)でも
頻繁に腹痛を起こす人もいるし、脂肪分の多い食事でも同様の症状が出る。
>277 もう症状治った頃かな。虚血性腸炎なら自宅療養でも10日あれば治ることが多い。
下血続いてるなら死んでるかも。虚血性腸炎にしては若すぎるし、男ならものすごく
珍しい。女なら結構若くてもよくあるし、痛み止めや風邪薬を服用した半日~2日後
くらいに発症することが多い。言葉遣いから男のようだが、男であるとすれば
虚血性腸炎以外の疾患の可能性もあるのではやめに受診を。受診がいやなら
安静とポカリスエットですね。調子が良くなれば素うどんかおかずなしの
おかゆから食事開始。

297 :卵の名無しさん:2009/12/31(木) 01:23:51 ID:kiJeos090
開腹して腸の癒着が酷いとわかりましたが、開腹前にわからないものなの
ですか?何度か手術する度に癒着ができると聞きますが、癒着の影響で
出てくる症状ってありますか?再手術とか必要になる人っています?

298 :卵の名無しさん:2009/12/31(木) 01:41:42 ID:2POdX/0YP
>>297
オペは腸管が空気に触れるだけでも癒着の一因となる。
術後の予想はオペのスムーズさによるけど、開けないと分からない症例ってあるでしょ。
癒着の影響は術後数年以降経ってもイレウスが起こりえます。

つか、外科医批判したいから書いてんの?
そんなに外科医批判したいなら最初からオペ受けなきゃ良かったじゃん?

人を叩くのは簡単だよな??わざと書いているんだろ、このカス。

ミスじゃないのをミスとしたい・・・はいはい、分かりましたよ。
お前が病院に来なければすむ事じゃないか。
来るな、疫病神。

299 :卵の名無しさん:2009/12/31(木) 02:08:15 ID:kiJeos090
外科の先生の批判でもなんでもありません。
体質的に癒着しやすいとか言われたこともあるので
症状をお聞きしたかっただけです。


300 :卵の名無しさん:2009/12/31(木) 02:10:43 ID:kiJeos090
連続ですいません
3回ほど開腹手術してます。

301 :卵の名無しさん:2009/12/31(木) 02:18:12 ID:2POdX/0YP
>>299-300
ごめんちゃい。酔った勢いで何となく煽っちゃいました。
申し訳ないです。マイスリー飲んで、ポワーッとした中で書き込んじゃいました。

癒着しやすいかどうかは、開腹した結果でしか分からない事もあるんですよ。

ごめんちゃいでした><ノ

302 :卵の名無しさん:2010/01/05(火) 13:04:13 ID:PH25pc8k0
http://kochibbs.daa.jp/cgi/mibbs.cgi?mo=n&fo=life&ts=1&te=10#2
385: 名前:名無しうひょ投稿日:2010/01/04(月) 10:07
みなさん、気をつけて!

四万十市の病院ですが、私の知人はやられました。
便潜血ということで、健診でひっかかり紹介されたその病院に行くと内視鏡
検査を実施。そこの院長曰く、『ポリープがあるからすぐに取った方がいい。』
『今日取らんと、再来週まで取る事はできんが今すぐ決めてくれ(時間が無いように
言って相手をあせらせる。)、もし悪いもんやったら進行するでえ。』
と患者を不安に落とし入れ考える猶予を与えず手術に持ち込む。

※内視鏡手術とは、内視鏡をの先からワイヤーを出しそれでポリープ
(いぼ)を縛り焼ききる。手術扱いとされ、一度のそれで、20万円程の診療
報酬になる。
正常な中高年では、ポリープの1つや2つ誰でもあるそうです。

みなさん、よく考えてください。

303 :卵の名無しさん:2010/01/05(火) 14:00:25 ID:IXQz317e0
>302
6-7mm の大腸ポリープを摘出した標本を刺身状にカットした連続切片を作成した場合に
だけ分る事であるが、癌細胞がなんと10%の症例で見つかるのであった。もしも、其れ
を見逃した場合には、癌が出てて来て、数年後には進行癌 Duke C とかになっているだろ
う。熊本県に本部がある某○野病院の GL では、5年連続年1回の検査で始めて、癌の観
落としが無いことが判明しているのである。大腸には、襞(タクレ、スカートのフリルみ
たいなもの)が多くて、襞の裏に隠れた腫瘍は当然見つけることが出来ないのであるから、
毎年連続して検査を受けないと見落とし領域にできた癌が、大きくなって、襞(フリル)
の裏からはみ出てきて見え始めた癌は見落とさないから、毎年検査をしないと意味が無い
のである。また、ポリペクの連続切片を作製する筈も無いので、6ミリのポリープは、
全部取ってしまったっ状態を Clean Colon と言うのであるが、Clean Colon にすべきな
のだ。ポリペクは、善。ポリペクをしないのは悪である。症例数が増えれば、
穿孔例が出てくるのは仕方が無いにせよ、 Hot Biopsy に頼らずに、粘膜下に生理的
食塩水を入れて、ポリープを粘膜下層と分離した後に、スネアーカンシで
電気的にポリープを除去した方が良い。
命が惜しい人は、親戚家族に大腸がいる場合は、毎年2回は、total CF を
受けた方が良いと思う。
でポリペクすると良い。

304 :卵の名無しさん:2010/01/05(火) 14:31:33 ID:cRxGKwpCP
>>303
6-7mmでEMRって、、リスク・ベネフィットを考えるとなぁ・・・。
毎年2回って本当ですか、、聞いた事はありません。
スタンダードなものではないですよね??

当方の勉強不足が大きいと思いますが、大まかにはEMRは1センチを基準に
5mm以下では3年に1回を考えています。

305 :卵の名無しさん:2010/01/05(火) 16:38:34 ID:PH25pc8k0
大きさは関係ないと思うなあ。色素・NBI拡大内視鏡でindicationを判断するよ。

306 :卵の名無しさん:2010/01/05(火) 18:15:24 ID:cd4J9LYu0
>>302
ポリペクで20万w

307 :卵の名無しさん:2010/01/05(火) 20:07:14 ID:JW8uQPwf0
大腸がんで抗がん剤は効果あるのでしょうか?
新潟大学の先生が免疫がおちるだけと発表されてるとききましたが・・
丸山ワクチンだけとかのほうがむしろましですか?


308 :卵の名無しさん:2010/01/05(火) 20:09:16 ID:Olyjg+Mt0
内視鏡身に着けて人間ドッグで働きたいと思います。
そのためには初期研修終了後何年くらい消火器内科で修行する必要がありますか?

309 :卵の名無しさん:2010/01/05(火) 21:04:58 ID:IXQz317e0
>308
CF&Polypectomy を最低で600症例。

310 :卵の名無しさん:2010/01/05(火) 21:08:04 ID:JPc4+zqD0
>>308
その前に日本語おぼえて来い

×人間ドッグ
○人間ドック

×消火器内科
○消化器内科

311 :卵の名無しさん:2010/01/05(火) 21:09:38 ID:l6U4AFY+0
>307
効果ある例もたくさんありますよ。
転移も消えたこともあり。

312 :307:2010/01/05(火) 21:28:17 ID:JW8uQPwf0
そうなんですか、ありがとうございます。
転院で抗がん剤をしようと思いますが、今の病院あるいは担当医の先生に
もし仮に抗がん剤のノルマがあるならそこでやらないで転院すると申し訳ないでしょうか・・・?

313 :卵の名無しさん:2010/01/05(火) 21:44:20 ID:IXQz317e0
10年前のサンフラールS 、テガフール、今で言うところの 5FU multi で癌が消失する事もある。
希望を捨てない事。

314 :307:2010/01/05(火) 23:01:28 ID:JW8uQPwf0
そうですか・・副作用を考えると憂鬱でしたが、どうもありがとうございます。

315 :卵の名無しさん:2010/01/05(火) 23:03:52 ID:JPc4+zqD0
>>314
http://202.94.144.15/gi/regimen/regimen.htm

効果はあると思うのでガンガレ

316 :307:2010/01/05(火) 23:22:49 ID:JW8uQPwf0
URLどうもありがとうございます。
先生に勧められた薬がのっていました。とりあえず飲んでみることにします。
ありがとうございます。


317 :卵の名無しさん:2010/01/07(木) 01:25:59 ID:A4I820Q/0
とある事件の被害者の話ですが、死体の開腹したら腐敗臭のする
黒いタール状の物質が腹部全体に
満たされていたって、どういうことでしょう?
http://www.courts.go.jp/hanrei/pdf/22B5AE6CAA67565E492570FB00083CA3.pdf
ここの152Pあたりに記載されているんですが。

経緯は
○死ぬ前の半年ほど、ほとんどの食事が一日一回で、食パンのみ。
○通電などの虐待を受けていた。
○死ぬ少し前はかなり衰弱した様子で、あるときカツどんやメンチカツ
などを食べる。その夜から激しい嘔吐が始まり、食べ物は摂れず
水を飲んでも嘔吐するように。
○ビール飲ませたら死去。
です。
胃腸肝障害からの腹膜炎という症状だったそうで。
腹部はどうなっていたんでしょう?

318 :卵の名無しさん:2010/01/07(木) 08:29:08 ID:uL9QywjFP
>>317
携帯だから見れないが、通電ってあの一家を性奴隷にして、死体遺棄を手伝わせた事件かな?

通電と虐待でのストレス→クッシング潰瘍→穿孔→腹膜炎?
アルコール自体とかは関係無いのでは?



319 :卵の名無しさん:2010/01/07(木) 09:02:46 ID:8DhoHYPC0
>>317
単なる穿孔性腹膜炎だろう。
末期癌患者なんかでふつうにある。

320 :卵の名無しさん:2010/01/07(木) 21:37:14 ID:3pvm3u+20
【質問事項】 吐き気・止まらない臭いゲップ
【対象者】 本人
【年齢・性別】21歳・男
【質問詳細】
本日の昼食にインスタントの坦坦麺(胡麻ダレトッピング)+コンビニおにぎり(高菜)を食してから
疲れが溜まっていたのか食後30分後くらいに横になり休憩
2時間くらい昼寝して起きてから、胡麻風味の苦い味+多少の酸味を伴うゲップが止まりません
吐き気も催し1時間前くらいに吐いて数分間は気分が良くなったのですが
今になった再び気持ち悪くなってきました。
ググったら、臭いゲップは胃の病気だそうですが本当ですか?
流石に正午に食べた物が未だ胃に残ってるのも異常ですよね?
【身長・体重】175cm/75kg
【喫煙・飲酒】NO
【発症時期、現在の状態】晩飯を取らずに安静にしてます
【服用薬、行った処置】 NO
【既往歴】NO
【体温】 37.7
【排便・尿の回数】便意を催しても出ない
【便の性状】やややわらかめ
【血圧】 3日前に健康診断で測ったときは正常値でした
【その他】口の中に苦味が広がってきたら飲み物を飲んでいるのですが、ゲップから胡麻の苦味が消えません
     あと神経の所為か手も痺れてます


321 :卵の名無しさん:2010/01/07(木) 23:38:17 ID:eU+ItdbR0
なぜメタリックステントをファーター出ししなければならない?

322 :卵の名無しさん:2010/01/08(金) 09:14:20 ID:QF3+bumQ0
別にmustではないでしょ
上部胆管なんてわざわざ出さないよ

323 :卵の名無しさん:2010/01/08(金) 10:07:35 ID:Zjwc5v+30
>>321
狭窄が上部胆管限局ならいいけど、Vaterに腫瘍が進展してくるとuncoverdな部分を含めて
埋没していくので、次の一手を選ぶときに「挿入できません…」って言うお寒い状況を避けられる
って所じゃね。抜去・交換も楽だし。


324 :卵の名無しさん:2010/01/08(金) 10:58:53 ID:iRMuxk4LP
>>323
メタリックステントは交換しないんじゃないかな??

325 :卵の名無しさん:2010/01/08(金) 12:14:18 ID:0gsxKjzN0
つーか、取れないだろ?

326 :卵の名無しさん:2010/01/08(金) 12:45:34 ID:ReZtn3QT0
>>325
取れるよ、bare stentでもw
乳頭から出しとかないとダメだけど。
ふつーはstent in stentだな。

327 :卵の名無しさん:2010/01/08(金) 12:53:51 ID:iRMuxk4LP
>>326
そうなんですか。
あんな広がったものを取ると、何か傷つけちゃいそう・・。

確かに、次の手段はstent in stentですよね・・。
つか、Caで閉塞したらそこがゴールかなぁ・・とも思いますけど。

328 :卵の名無しさん:2010/01/08(金) 12:55:47 ID:Zjwc5v+30
>>324-325
最近は、化学療法で閉塞から3ヶ月以上の予後がある人が増えてきたのよ。
で、メタリックが詰まる。

329 :卵の名無しさん:2010/01/08(金) 12:58:39 ID:TqAasDw60
現在妊娠七ヶ月末の妊婦です。

膵臓横にのう胞が有り、その検査の為に某病院にてエコーをやったのですが、
その時に全く関係無い下腹部にもプローブを当てられ、胎児の様子を観察されました。
オーダーには入ってなかったし、胎児の画像を保存した様子も無し、
プローブ当てる時も診てる時も無言のまま。(膵臓の方を見る時はちゃんと断りを入れていた)

素人考えでは技師(男性でした)の興味本位で勝手に覗かれたと思えるんですが、
これって普通なんでしょうか?

330 :卵の名無しさん:2010/01/08(金) 13:21:05 ID:ReZtn3QT0
>>327
スネアで掴むと回収できるよ。
Wallstent何回も抜いたことある。

331 :卵の名無しさん:2010/01/08(金) 13:22:44 ID:ReZtn3QT0
>>329
7ヶ月だと普通にスキャンしても胎児が写るよ。
「興味本位で勝手に覗かれる」なんて書き方は悪意を感じるな。
おまえは産婆で上等。

332 :卵の名無しさん:2010/01/08(金) 13:24:44 ID:iRMuxk4LP
>>328
トントン!
>>329
膵臓は見えにくいから、息止めとかの指示を出したんでしょ。
胎児が元気か見ても良いじゃん?
何か不快なの?
基本的に腹部やっている技師さんが、胎児の頭の計やらで成長曲線が
分かるとは思わない。

333 :卵の名無しさん:2010/01/08(金) 13:26:20 ID:iRMuxk4LP
>>330
スネアですかー。ワニ口でぐいぐい引っ張るのかと思った。。
dです!

334 :卵の名無しさん:2010/01/08(金) 13:34:41 ID:TqAasDw60
>>329です
上腹部のオーダーだったのに、臍の下までプローブ当てられてびっくりしたんです・・・
悪意が有って興味本位とか書いたのではないんですが、すみません・・・

335 :性善説:2010/01/08(金) 13:45:56 ID:ReZtn3QT0
7ヶ月だと子宮底は臍上5cmあたり。
そのあたりには膵臓があるわな。
技師さんは赤ちゃんが元気なことを見せてあげたかっただけだと思うけどね。

336 :卵の名無しさん:2010/01/08(金) 23:00:42 ID:wyoeQwci0
>329
>プローブ当てる時も診てる時も無言のまま。(膵臓の方を見る時はちゃんと断りを入れていた)

若い女性のセクハラ疑惑を受けないようにする為には、男性医師・技師が若
い女性を診るときは、女性アシスタントを配置するとコストが掛かるので、
女性技師の仕事が増えるが、女性が良いと思う。

ベテランであれば、始終話し掛けながら検査をする訳であるが、緊張すべき事態があると、
無言になることはある。緊張する事態とは、専門領域を超えた分野を見ている時とか、重大な
病変を見逃さないように緊張している時とか、逆にセクハラを恐れて唾を堪えている時とかあ
る。若い男性は、若い女性を診ていると劣情を覚えて唾が出てくることがある。しゃべると、
涎が出てくる、飲み込むことも出来ないので無言となることが多い。変態でもない限り妊娠
婦人に唾が出る筈がない。胎児計測は専門分野を超えていたということになる
かも知れない。専門分野以外とはなにか。循環器専門(Acuson Sequia による
Coronary research とか、Vivid 9 による 4D とか、左心耳・右心耳を診るた
めの経食道エコー専門家)、腹部エコー専門とか、膵臓専門家、産科専門とか、
乳腺専門、甲状腺専門(Power Doppler, Toshiba Dynamic Doppler で Cappir
ary Phase で疾患の有無を判断できるのか)、頚動脈専門(椎骨動脈を観る事
ができるか)とか、下肢深部静脈血栓症の research の為にヒラメ筋静脈を描
出できるのかとか、腹部脈管専門(横隔膜移行部大動脈瘤を描出できる、腎動
脈)とか、経直腸プローブでの前立腺専門(穿刺)、術中超音波検査とか更に
専門性が深い場合があって、機械に慣れているのかとか、機械の調整が出来る
のかとかいろいろある。


337 :卵の名無しさん:2010/01/09(土) 01:20:29 ID:/8H4/8Sg0
>>318-319
返答どうも。
黒いタール状の物質が謎だったけど、膿だったんでしょうね。

338 :卵の名無しさん:2010/01/09(土) 02:20:57 ID:T6CYEVjQ0
>337
法医学者でないと分らないと思う。

339 :卵の名無しさん:2010/01/09(土) 12:21:35 ID:H+436Nh10
【質問事項】 ○便秘
【対象者】 ○本人 
【年齢・性別】21歳・女
【質問詳細】
昨年の12月中旬頃から腹部が張り始め、ガスが出にくい状態に。元々、便秘がちで1年前から1日置きにコーラックを4粒飲んで出してましたが、効き目も無くなり先月の28日からまともに出てません。又、浣腸も試してみたもの、肛門まで便がきてないからか効果無し。
町の消化器内科12/28や胃腸科1/4.6、大きな病院の消化器科1/5、緊急外来12/29.31にも行って、下剤や整腸剤、浣腸もして貰いましたが効果無かったです。
昨日、新たに行った病院ではレントゲンをとって貰い、下腹部にたまっている便が確認されました。漢方薬を処方され、大きな病院で貰った薬と一緒に飲む様に指示されましたが、こちらも今の所効果は無し。
一週間後に経過の報告や血液検査の結果を聞きに来る様に言われました。
腸閉塞かと思い、緊急外来に行った時に尋ねたら、「腸閉塞になったら自力で病院に来れないし、熱や吐き気も伴う」と笑われてしまいました。皆さんからみて、私の病状は何が疑われるでしょうか。もうすぐで便秘も二週間目に突入し、お腹がキツイです。

340 :続き:2010/01/09(土) 12:23:35 ID:H+436Nh10
【身長・体重】165/53
【喫煙・飲酒】 無し
【発症時期、現在の状態】先月の中旬からガスたまりが気になり、28日からまとまった便が出てない。下腹部は膨らめ一方です。
【服用薬、行った処置】 一年前からコーラック4粒、病院で処方された整腸剤ガスコン40mg、ミヤBM、ガスモチン5mg、プルゼニド12mg、ビーマス、マグラックス250mg、セフゾンカプセル100mg、ビオフェルミンR錠、ツムラ大黄甘草湯
【既往歴】 昨年の10月に膀胱炎になり泌尿器科にて治療
【体温】36.8
【排便・尿の回数】便 11日間まとめに出てない/尿 5〜6回
【便の性状】コロコロ、もしくは細い便
【血圧】110/70
【その他】
レントゲン、血液検査、尿検査

341 :卵の名無しさん:2010/01/09(土) 13:47:27 ID:cKAa6XoZ0
>>339
普通の便秘症。一度大腸ファイバー受けてみましょう。

342 :卵の名無しさん:2010/01/13(水) 17:59:55 ID:7pbdBYlo0
バラクルードって腎排泄型の薬のようですが
併用すると血中濃度があがってしまう薬は例えば何がありますか?

343 :卵の名無しさん:2010/01/14(木) 00:03:44 ID:2yDr6qaY0
>>342
まさか本物の医者じゃないと思うが、ここで聞くのは間違い。たぶん、医学生か家族だと思うけど

http://www.info.pmda.go.jp/psearch/html/menu_tenpu_base.html

344 :卵の名無しさん:2010/01/29(金) 01:54:23 ID:xM8nI6Mh0
上部内視鏡の購入を考えている開業予定のものです
経鼻かなーと思っているのですが、どのメーカーがよいでしょうか?
また、実売価格を教えてもらえるとありがたいです
よろしくお願いします

345 :卵の名無しさん:2010/01/29(金) 03:18:32 ID:/X3b+3ytP
経鼻って時間ばかりかかって、その割りにグループIII〜IVを見つけるのが難しいような気がします。
あまり良い印象が無いのですが・・・。
セデーション下・通常径の方が患者さんも医者も安心な希ガスけど、どうなんでしょうね。

セルシン程度のセデーションの合併症は幸い、当たった事がありません。

開業医の事は良く分からないけど、セデーション後の覚醒までの待機室を取るのが
難しいのですかね???

346 :卵の名無しさん:2010/01/29(金) 22:11:22 ID:q00jfNRjO
>>296

仕事が休みに入ってから、下痢的腹痛が減っていたので
仕事のストレスが原因かもしれません…
色々考え込まないよう気をつけようと思います。

昨日、もう一度病院に行ったところ
「多分大丈夫だと思うけど…」と言いながら
パリエットを28日分処方されました。
これで治らなかったら、主治医に相談しようと思います。


ありがとうございました。



規制の為お礼が遅くなってすみません。

347 :卵の名無しさん:2010/01/30(土) 15:18:45 ID:Urke/ASAO
胃カメラしました。
30代ですが、年齢より胃が白いそうです。
これってどういう意味ですか?
ちなみに逆流性食道炎と胃炎と言われました。
潰瘍、ポリープ、ヘルニアなどはないです。

348 :卵の名無しさん:2010/02/02(火) 07:47:54 ID:KU9f4h710
担当医に聞けよ

349 :卵の名無しさん:2010/02/02(火) 19:35:42 ID:fYVVVH2W0
ピロリ菌の除菌に成功すれば萎縮性胃炎は元の
健康な胃に戻りますか?40代半ばですが。

350 :卵の名無しさん:2010/02/02(火) 20:20:30 ID:P6bq80qa0
>>349
戻りません。

351 :卵の名無しさん:2010/02/02(火) 20:25:35 ID:P6bq80qa0
>>345
>経鼻って時間ばかりかかって、その割りにグループIII〜IVを見つけるのが難しいような気がします。

そんなこたーないでしょw


352 :卵の名無しさん:2010/02/02(火) 21:25:43 ID:mjcMt3S00
>351そんな感じだと思うが。
ケイビ受けたが鼻が痛くて時間がかかって最低。
解像度も悪いし、普通の口からのがやっぱり良い。
セデーションしなくても、コツさえ患者さんに説明して
力を抜いてもらえば、苦しくて仕方ないって人の確率は3%以下くらいの印象です。
鼻の広い人だと楽らしいが二度と受けたくない。
受けて4〜5日鼻が痛かった。
10人に一人くらいは入らない上、痛い人も多いし、
前処置のプリビナも動悸するし半日くらい鼻の中に残って鼻炎みたくなるし。
ということで当院での導入はやめました。

353 :卵の名無しさん:2010/02/07(日) 18:04:50 ID:61W8hsCE0
【質問事項】 人間ドックの1次結果について
【対象者】  本人 
【年齢・性別】34 男
【質問詳細】 人間ドックの結果のなかでひっかかるところがあるので。
       胃の内視鏡で疣状胃炎。(前年はびらん性胃炎)
       十二指腸ポリープ。(2年前はブルンネル腺腫疑い、去年は指摘なし)
       胆のう壁肥厚。
       大腸便検査 +(2回式の1回は−)
       正式結果が来てから消化器内科受診なんですがまずそうなところありますか?
       胃炎は悪化しただけで癌化はないですよね?
    


354 :卵の名無しさん:2010/02/07(日) 18:32:42 ID:KhHTtAmg0
胃カメラ検査した人はピロリ菌もってしまいますか?
カメラの洗浄で菌が殺せないのだろうと想像します。

355 :卵の名無しさん:2010/02/07(日) 19:09:21 ID:7aOGZSEd0
経鼻もだんだん画質が良くなってきてはいるけどね
でもマダマダだわ

356 :卵の名無しさん:2010/02/08(月) 11:29:31 ID:eUx+Q8TY0
【質問事項】 胃痛 腸痛
【対象者】 ○本人
【年齢・性別】 女(22)
【質問詳細】 最近胃痛と腸痛(下の方と左がたまに)がします。
下痢などはありません。
内科に受診したほうがいいでしょうか。
痛くなり始めて3週間くらいです。
我慢できないいたみではありません。
(不正出血が3週間続いて婦人科へ行ったらホルモンバランスが崩れたのでは?といわれました。)
2年前胃が痛くて胃カメラをして胃炎と診断されたことがあります。
【服用薬、行った処置】家にある胃薬(チーカプト200mgを朝晩1錠)をとりあえず飲んでいますが治りません。 

【既往歴】てんかん

【排便・尿の回数】便1日1回
【便の性状】硬い

357 :卵の名無しさん:2010/02/08(月) 11:31:27 ID:BsNzEQw90
>>345
セルシンのセデーションが覚めるまで、って半減期知ってるの?


358 :卵の名無しさん:2010/02/08(月) 13:22:08 ID:oLn7K9eFP
>>357
半減期は確か20時間くらいでしたっけ?
印象よりとても長かったのだけは覚えています。

うちの病院は24時間以内は車・自転車の運転ダメと説明して、
帰していますけど・・。

359 :卵の名無しさん:2010/02/08(月) 13:36:48 ID:jC+q/tu00
1. 経鼻は、Pentax が良いらしい。
2. ラジフォーカスみたいな親水ポリマーで Shaft を被覆すると良いと思います。

360 :卵の名無しさん:2010/02/08(月) 13:44:24 ID:jC+q/tu00
>352
>10人に一人くらいは入らない上、痛い人も多いし、
これは、実際に経験する。オリンパスの Xp260N でそうだった。
N260 の方が、細いので未だ良いと思う。
Pentax の 2way light guide の EG−1690Kと、Xp260Ns とは、見え方はどうですか。
余り差が無いですか。出来れば、 GIF-Q240(側視)並みの解像度を希望するね。ハイビジョンとかの。

361 :卵の名無しさん:2010/02/08(月) 16:59:30 ID:jC+q/tu00
>356
子宮内膜症か。スプレキュアとか。
鑑別疾患は、色々あるナー。Lues とか。

362 :卵の名無しさん:2010/02/08(月) 17:27:35 ID:TjEF3i9/0
ペン他 も使ってみたが 不治のほうが俺は好きだな。 
Q260程度の画質(明るさ、視野角、諧調性、分解度、迅速な絞り、焦点深度)
の細径があればいいのだが。

363 :卵の名無しさん:2010/02/08(月) 17:48:56 ID:wE3I8z260
>>359
ラジフォーカスだとディスポーザプルですねww

364 :卵の名無しさん:2010/02/08(月) 20:23:00 ID:jC+q/tu00
>362
Q260 と Q240 とは、画質(明るさ、視野角、諧調性、分解度、迅速な絞り、焦点深度)
はどちらがどう違うの?

365 :オンコロもち:2010/02/08(月) 23:35:35 ID:aw2JCWv40
急性膵炎で、大量輸液しても利尿が得られない時、
どうするの?

366 :卵の名無しさん:2010/02/09(火) 00:40:39 ID:hmxzpZax0
>>365
ひたすら入れ続ける。
んで、胸水たまって呼吸不全が起きたら、呼吸器管理。

並行して、CHDFを考慮する。

勿論、血管内虚脱の状況を頻繁に確認するんだぞ。

367 :オンコロもち:2010/02/09(火) 02:36:35 ID:xQLFRH5+0
ふうん。
もう肺水腫でイっちゃったよ。
肺の2/3がお水だったけど、
呼吸器付ければイケたのかなあ、、
アルコール一人身のDNRの時も付けるのかなあ、、

アルブミンは使わないのかなあ、、


368 :卵の名無しさん:2010/02/09(火) 08:10:42 ID:o0ayc8tW0
着けるんだったら呼吸器は早めにつけて、若干PEEP高めにするかな。気分的に。
社会的背景による治療内容選択はケースバイケースだから、各自が見極めろ、と。
ただ、悪性疾患ではないので、呼吸器に依存しない限りは救命できると抜管が出来る印象。

アルブミンは、個人的には理屈的に入れるだけ無駄と思うんだが、入れる人も居るらしい。
ガイドラインでも触れられていないとはず。

369 :卵の名無しさん:2010/02/09(火) 15:44:51 ID:uYZ8mKYr0
古くは、Swangantz catheter で、wedge pressure を monitor するといいかも。
今は、どうするのだろうか。ラシックスで尿量を確保できなかったら、透析とか
遣るのだろうか。却って、血糖が高くなって200台で浸透圧利尿が出てくるほうが、
低カリ予防だけに気をつければいいから、いいかも。


370 :卵の名無しさん:2010/02/09(火) 16:11:45 ID:M8ZBks520
>>364
かわらん

371 :卵の名無しさん:2010/02/09(火) 16:19:13 ID:M8ZBks520
>>354
内視鏡の洗浄・消毒に関するガイドライン(第2版)
http://www.ask.ne.jp/~jgets/CD_GL2_main.html

これを守れない施設で内視鏡検査うけちゃだめだよ。

372 :卵の名無しさん:2010/02/09(火) 16:20:03 ID:M8ZBks520
>>352
そりゃただ下手だっただけだと思うぞw

373 :卵の名無しさん:2010/02/09(火) 16:27:56 ID:hJZFvG6Z0
>>364 Q260 と Q240では、解像度、分解能が大幅に違うぞ。
 RACの見え方がまるで違う。
 明るさ、階調性、は同等だな。

374 :卵の名無しさん:2010/02/09(火) 16:34:43 ID:M8ZBks520
RACがきれいに見えたからどうなるww

375 :卵の名無しさん:2010/02/09(火) 17:00:52 ID:uYZ8mKYr0
>373
>Q260(直視鏡) と Q240(側視鏡)では、解像度、分解能が大幅に違うぞ。
>RACの見え方がまるで違う。
*()内は、後付。

Q240の後継機種が無いけど。完成度が高いからですか。側視鏡の Need が無いから?。

Q240(側視鏡) は、上位機種ハイビジョン対応 GIF-H260 と比べるとどうですか。




376 :卵の名無しさん:2010/02/09(火) 17:11:09 ID:M8ZBks520
うちはGIF-H260 2本とXP-260N 1本でまわしてるからわかんね。

377 :卵の名無しさん:2010/02/09(火) 18:03:13 ID:uYZ8mKYr0
>376
ハイビジョン最高機種と、経鼻とではエライ差があるナー。
CCD の性能に3世代の差があるね。全然比較にならないと思う。
側視の Q240 はラインナップから消えたとさ。

378 :卵の名無しさん:2010/02/09(火) 20:58:18 ID:hmxzpZax0
>>369
SGで動態測定しても構わないとは思うが、心疾患がベースになかったらあまり意味は
ないような…。それ位なら、どうせCV入れんだしCVPで十分かと。というか、ガイドライン
でもそれ位でいいって感じのはず。

まぁ、エコーを適度に当てながら、腹水とか見るついでにIVCでも記録しておけば
十分かと思う。

あと、急性膵炎の乏尿ってほとんど血管内虚脱だから、利尿剤使うのはナンセンスかと。
CHDFは利尿ってよりも、ケミカルメディエーター除去が利点と考えられてるので、
導入ついでに多少は水引くこともあるけど、血管内に引くほどねーぞって時もある。

浮腫んで当たり前!って見てるんだが、挿管してると、声帯とかの状況を想像するのが怖いね。


調子乗ってると、refillingで補正に慌てることになるんだが

379 :卵の名無しさん:2010/02/10(水) 12:56:49 ID:TY9No0B70
>378
30年位前に、 Lung Water を測定するチャンスがあった。 ICU の看護師に取り囲まれて
往生した事があっと言う告白を聞いた。その際、 SwanGantzCatheter Pressure measurment
は、 Optimal PEEP を測定する際に、 Guyton の心筋の当尺性、当脹性仕事量の前負荷
(左房圧)を wedge pressure で代替した場合に、Lung Water Volume に依る修正をどの
位受けるかと言う研究結果で、修正された。基本的には、 SG Wedge Pressue
で代替出来ることが判明した。しかし、Wedge Pressure は、Baloon の圧解除を毎回しな
いと、Pulmonary Infarction 等面倒な事が起きるので、煩雑さのあまり、また保険点数の
適応の問題があって、SW Wedge Pressure Measurement は、通常はされなくなった。

380 :卵の名無しさん:2010/02/10(水) 13:01:35 ID:TY9No0B70
>375
http://www.olympus.co.jp/jp/magazine/techzone/vol57/part3.cfm
>たとえばハイビジョン対応のCCDは、240シリーズの大画面スコープ用CCDの3倍の画素をもっている
>のですが、上部消化管汎用スコープ「GIF-H260」は、240シリーズの大画面スコープ「GIF-Q240」
>より細くできるように、CCDと撮像部を小型化しました。

381 :卵の名無しさん:2010/02/10(水) 13:28:51 ID:Lo5xrn1S0
>>380
GIF-H260使ってるけどいいよ。
こんどズームも買う予定。
ま、商売にはなんないけどねw

382 :卵の名無しさん:2010/02/10(水) 13:42:24 ID:TY9No0B70
>376
XP-260N は、どうですか。
2 light guide scope のXP-260Ns が、3月に出るけど。生検する時の影の出方が気持ち悪いくらいですか。
感触の問題だけですか。Optical Fiber-scope の P3 位の画像と思ったけど。

383 :卵の名無しさん:2010/02/10(水) 13:54:22 ID:c1zmkjBX0
PQ260 はいいですぞ。
>>374 にはグラスファイバーの覗き内視鏡があってると思う。

384 :オンコロもち:2010/02/12(金) 02:24:02 ID:y1rhU5X60
血管内脱水と肺水腫って、
どうして両立するんだろう、、、

385 :卵の名無しさん:2010/02/12(金) 11:54:30 ID:k4mSBNCP0
>384
炎症により、Albumin 血中濃度が低下したりして Oncotic Plasm Pressure が低かったり、
炎症に依る InterLeukin 等の炎症シグナルの作用で血管の脆弱性(Permiability の促進)
により、3rd space 化した Alveolar space(間質) ないしは、血管外組織に Plasma
Volume が移動して、Intar Vascular Volume が減少するから。

386 :卵の名無しさん:2010/02/12(金) 12:23:58 ID:WES/rwYb0
>>383
RACがあるようなヤツには局在病変はないんだけどwww

387 :卵の名無しさん:2010/02/12(金) 12:24:44 ID:WES/rwYb0
>>382
XP-260Nで数百例検査したけど、左右アングル動かしたことないw

388 :卵の名無しさん:2010/02/12(金) 15:17:55 ID:k4mSBNCP0
>387
へー、2年前に1ヶ月間借りたよ。全部プロナーゼ内服例で、透視像の異常陰影の辺りを隈なく探す時に、左右のアングル
を使って、穴弓隆部とか食道入口部直上を見るときには、左右のアングルを使わないと全然見た事にならんぞ。
皆さんは、食道入口部の見下ろし撮影だけを遣っているんかいナー。EC-iunction の J turn、U turn 見上げは遣らないのか。

389 :内視鏡学会指導医:2010/02/12(金) 23:09:52 ID:EmbxoY530
>>388
二年前にXP-260Nあったかなあ。
up downだけで十分観察できるよ。

390 :オンコロもち:2010/02/13(土) 01:56:13 ID:m6HULNbR0
>>385
ふうむ、そうですか。
ではやはり、
重症膵炎で大量輸液しても、
利尿が得られず、肺水腫の兆候が見られるなら、
「アルブミン投与」が妥当なのでは?
あとは、強力抗生剤でしょうか、、
ステロイドパルスは、膵炎としては使いませんね。
肺炎では使うようですが、、、

391 :卵の名無しさん:2010/02/13(土) 03:29:20 ID:R9mqHudzP
>>385はルー大柴かよ。

重症スイエンならインアウトは血漿交換でやるでしょう。

392 :卵の名無しさん:2010/02/13(土) 03:30:54 ID:R9mqHudzP
オンコロさんは医者では無いのかな?今日の治療指針レベルだと思うが…。

393 :卵の名無しさん:2010/02/13(土) 10:19:20 ID:KY/OeiHv0
RACがある人に局在病変が少ないのはそうだけど
RACがよく見える解像度を持ったカメラの方がその他の人で病変を見つけやすいのは確か…

394 :391:2010/02/13(土) 11:09:19 ID:R9mqHudzP
携帯P2だからログ読んでいなかった。
>>378さんが一般的な考えかなぁー、と思うけど。

395 :391:2010/02/13(土) 11:13:58 ID:R9mqHudzP
>>367
それは心不全なのかなぁ。。。
肺水腫・・・メディエーターが全身性に回って、ARDSの可能性は無いの?
普通にFOYorフサン+ミラクリッドで良いと思うけど。

エラスポール前はミラクリッドを保険外で使用していたと思う。

最新のデータは分からないけど。。



396 :卵の名無しさん:2010/02/14(日) 12:57:21 ID:4NcLHqnB0
>371

フタラールは、無臭の蒸気に蛋白変性効果があって、フタラール消毒した
トランペット・ボタンをステンレス(SUS-304)の水切り網籠に入れて乾かす
時に、埃避けのガーゼを被せている。ガーゼが、編み籠の縁沿いに円形に
真っ黒くなるのはナーゼだ。蒸気が猛毒である証拠。

グルタール・アルデヒドは、フタラールほど短時間に滅菌できない。
つまり、短時間で滅菌できるフタラールの方が猛毒と言うこと。過酢酸も
そうだ。物凄い酸性だ。pHは、塩酸とか硫酸とかと変わらない。蒸発し
たら、酢酸(酢)になると言う身近な Koocking material で食べている
と言う親近感があるだけ。芽苞菌と、結核菌には無力。
結核菌を死滅させるには、グルタールアリデヒドをしかない。
内視鏡検査後に結核症になったら、フタラールか、過酢酸を使用していたことが原因と
なる。

つまり、内視鏡メーカーが使い捨ての内視鏡を開発するしか、内視鏡メーカーが PL 法
から免れないのだ。アメリカ合衆国の法律家は、
『豚は、太らせてから食え。』と言うだろう。内視鏡メーカーが、太ってから法律家が、
懲罰的罰金をせしめるであろう。使い捨て内視鏡(先端ハイビジョン・ビデオカメラ付き)
を開発しなければ、内部留保はアメリカ合衆国の法律家と健康被害者行き。

397 :卵の名無しさん:2010/02/14(日) 14:09:37 ID:EtGldfir0
金持ちは自費でMy内視鏡をキープすればいい。

398 :卵の名無しさん:2010/02/15(月) 20:46:44 ID:p8v11qBN0
腎盂炎、ピロリ菌感染、肺炎を同時期に罹患する人は
素人判断で免疫が落ちてると思うんですが、普通の人
でもこれらを同時に罹患することはありますが?

399 :卵の名無しさん:2010/02/16(火) 02:43:22 ID:5261EcR50
HIVと肝炎は内視鏡するときに調べますよね。
一般人用のスコープと一緒にしないように。

ですから、内視鏡からこれらウイルスがうつることはないですよね?
ピロリ菌謎は調べてからおこなわないから移っちゃっているかもですね。

400 :卵の名無しさん:2010/02/16(火) 03:14:01 ID:+lXt6vtyP
>>399
HIVと肝炎は何感染かくらい最低限知っていてくれ。HIVなんかは医療知識以前の一般知識の問題だぞ。
AIDS患者への偏見を無くすために、どういう場合に感染するか、どういう場合は感染しないかとか、は有名になっているが。
ここまで無知だと、内視鏡洗浄を馬鹿にしている煽りなのか?と思ってしまうわ。
少なくともパソコンを使える椰子なら、普通に社会一般常識はあるだろ?

401 :卵の名無しさん:2010/02/16(火) 08:59:34 ID:g9o3w4Sf0
>少なくともパソコンを使える椰子なら、普通に社会一般常識はあるだろ?

今どきそんな認識じゃ世間に通用しない

402 :卵の名無しさん:2010/02/18(木) 00:38:23 ID:+zkSx0l00
次スレからテンプレに「バカは放置で」を加えてくれ。

403 :卵の名無しさん:2010/02/18(木) 10:46:24 ID:WabYpgBV0
>>396
嘘はいかんね。
http://www.yoshida-pharm.com/text/03/3_2_1_2.html

404 :卵の名無しさん:2010/02/18(木) 12:21:41 ID:NysY6pTv0
>>399
しらべません。

405 :卵の名無しさん:2010/02/22(月) 08:08:22 ID:40lkKRRn0
ポリペクの改訂って結局どうなん?

406 :卵の名無しさん:2010/02/23(火) 18:07:58 ID:+SVTFo+s0
>>405
2cm以上7万円、未満5万円。

NBI拡大内視鏡加算200点の噂あり。

407 :卵の名無しさん:2010/02/23(火) 22:19:43 ID:IeNoA4eu0
>>406
そうじゃなくて、あれは未だに案件レベルだから、今度の改定に含まれるの?って
話なんだと思う。

408 :卵の名無しさん:2010/02/24(水) 07:54:00 ID:dUlA+aJZ0
でも2cm以上ってくぎりはどうなんだって感じだね
誰がそんなこと言い出したんだ?

409 :卵の名無しさん:2010/02/24(水) 17:05:03 ID:IAUS7ffM0
決定ですよ。

410 :卵の名無しさん:2010/02/25(木) 14:06:19 ID:OBDNqaw20
まぁ、厚労省としては「2cm以下はやるなよ、2cm以上に育ててから切れよ」って事なんだろう
なんとしても人口を減らしたいみたいだね…

411 :卵の名無しさん:2010/03/03(水) 16:42:05 ID:iK2ERZNk0
今日LSTをESDしたけどマージン取ってギリギリ20mmだった。

412 :卵の名無しさん:2010/03/03(水) 19:41:48 ID:IvJhMWV/O
>>341
ありがとうございます。
あれから内視鏡検査を受けましたが、異常無しでした。
人より腸が長いから便秘になりやすいのでは…と言われてしまいましたが。
ニフレックの効きが悪く、奥の方にたっぷりと便が残ってしまい、先生に申し訳無い事をしたな。

先月頃からまた同じ症状が出て、今度は胃まで圧迫されて辛いです。
レントゲンでは便があまり溜ってないと言われましたが、今度は胃が動いてないのかな。
腹部をマッサージするとポチャポチャ音が鳴ります。

413 :卵の名無しさん:2010/03/03(水) 20:27:52 ID:TWUtf+ar0
>>412
腹筋だ!
腹筋すれ!

きついががんばれ!

1に腹筋2に腹筋。
3に食生活、それでもだめなら薬使おうぜ!

腹筋すれ!
腹筋だ!

嫌なら歩け!
運動だ!
運動すれ!

健闘を祈る!

腹筋割れてる女はかっこいいぞ!

414 :卵の名無しさん:2010/03/06(土) 14:54:02 ID:fqP2DKwDO
お願いします。

ここ1ケ月程、朝の歯磨きでオエーとなり、ゆすいだ後も気持ち悪くて胃液を吐くようになりました。

消化器に何か異常がある可能性はありますでしょうか?

415 :卵の名無しさん:2010/03/06(土) 15:09:10 ID:fqP2DKwDO
すみません。

質問なのでageさせてもらいます。

宜しくお願いします。

416 :卵の名無しさん:2010/03/06(土) 15:10:25 ID:dDjlp2eKP
>>414
ほぼ、つわり。

次の方、どぞー。

417 :卵の名無しさん:2010/03/06(土) 15:12:37 ID:fqP2DKwDO
>>416
妊娠はしていません。

418 :卵の名無しさん:2010/03/06(土) 15:19:18 ID:B4BaqGrp0
>>417
>>1

419 :卵の名無しさん:2010/03/06(土) 16:22:26 ID:fqP2DKwDO
>>418
2ちゃんなんてキライだぁぁぁぁぁ!

はぁ、
病院行った方がいいかな
病院、怖い・・・

420 :卵の名無しさん:2010/03/07(日) 14:20:04 ID:ENVjlqot0
>>420
さっさと受診汁

421 :卵の名無しさん:2010/03/07(日) 14:34:19 ID:DG9f2EzD0
ピロリに住みつかれて自覚症状がなかった一時期
ハミガキでオェッとなってたなぁ。
流石に胃液吐くまではいかなかったけれども。
いなくなった今はオェッってならない。

逝ってらっしゃい〜♪

422 :卵の名無しさん:2010/03/07(日) 15:00:33 ID:A/gw6smGP
ピロリの罹患率を考えると、ピロリが原因とは断定出来ないが…。
むしろ逆食低下の件を考えるとピロリじゃないような気もする。
FDは米では確かに除菌だけど、これがFDなのか?如何に??

423 :卵の名無しさん:2010/03/07(日) 15:03:49 ID:DG9f2EzD0
あっそうそう、胃液吐くまで〜♪胃液吐くまで〜♪
って誰か歌ってなかったっけ?
>414を見て思い出したw

424 :卵の名無しさん:2010/03/07(日) 15:12:08 ID:DG9f2EzD0
>>422
なお、除菌後余りに胸焼けで苦しかったので
内視鏡したところ、噴門も緩んでいたそうな。

425 :卵の名無しさん:2010/03/07(日) 15:16:54 ID:G+wnCr3w0
みなさんに質問です。
電子カルテにて、他の同僚医師や看護婦のカルテをみたら
なんらかの法律違反になるのでしょうか?

どなたかお教えください

426 :卵の名無しさん:2010/03/08(月) 13:05:41 ID:h9rwX5Du0
>>425
見るだけならなりません。
内容を他人に漏らしたり利益を得れば違反です。

427 :卵の名無しさん:2010/03/09(火) 17:59:56 ID:yvdoB8Lv0
内分泌・代謝スレがないのでこちらで失礼します。

脂質異常症での運動療法・食事療法についてなんですが、
高LDLコレステロール血症に運動療法ってどれくらい効果あるんでしょうか?

私見では、以下のように考えています。
・TGについてはカロリー過多が原因であるので、カロリー制限と運動療法が重要。
・一方、高LDLコレステロールについては、カロリーの問題ではなく、食事の内容が重要。
・カロリー制限・運動療法で変化するのは、TG低下とHDL上昇。

で、ここで疑問なんですが、HDL上昇するということは、HDLが肝での合成が促進されるということですよね?
食事内容が一定とすれば、LDLにまわる原料が減るわけで、副次的にLDL低下に繋がりますよね?

食事由来のコレステロールは少量のようですが、それでもやはり、高LDLには食事制限の方が有効であるという考えで間違いないでしょうか?

428 :卵の名無しさん:2010/03/09(火) 18:02:12 ID:glfWsDpq0
どうせ下がらないからスタチンでGO


429 :卵の名無しさん:2010/03/09(火) 18:16:58 ID:yvdoB8Lv0
具体的な事例も併せて記載しておきます。

私は産業医で、TG→・HDL→・LDL↑の人には
「あなたは運動よりも食事が重要なタイプです」という指導をしています。

先日、TG→・HDL→・LDL:220で肥満の人がいました。
私の判定は「要医療」で、受診勧奨をするよう、保健師に指示をしました。

保健師は「運動療法・食事療法で体重落としなさい。病院行きなさい」と指導。本人は拒否。
健診も近いので「体重落として健診受けて、それでまた考える」ということに。

おそらく「体重落としたらコレステロール下がる」という考えを与えてしまっているようです。
そして、体重落とすために行うことは、階段の利用・ジョギング等だと想像されます。
個人的には、「運動より食事だろ!運動は肥満の解消のためには有効だが・・・」という感想を抱きました。
この辺り、クリアカットに御教授いただけませんか?

430 :卵の名無しさん:2010/03/09(火) 19:21:27 ID:K1DShgMW0
確か、同じようにLDLが高値であった場合には運動の習慣がある群の方が
合併症イベントが少ないとか言うデータなかったっけ?うろ覚えだから、ほんとかどうか
知らんが。

あと、現状のガイドラインだと「まずは食事療法・運動療法で様子見て」ってのが
削除された気がするんだが、違ったっけか?中リスク以上だけだっけ?

431 :卵の名無しさん:2010/03/10(水) 08:13:18 ID:osygStJ80
>>429
個人的経験から言うといずれにしてもそのレベルのLDLだと食事運動だけじゃ適正値に下がらないと思う
よほど異常な生活してて劇的に生活習慣が改善出来るとか言うなら別だけど現実あり得ないだろうし
ただLDL下げるのに有効かどうかは別として運動習慣と減量はいずれにしても要指導だと思うね

432 :卵の名無しさん:2010/03/10(水) 16:09:43 ID:si0vcYas0
いや、もちろん適正値まで下がるとは思ってないんですよ。
だから、受診勧奨しているわけですが。
そんな人の「体重減らして健診結果見てから。」で受診見送りを許可すんなよって苛立ちもあったりなかったり・・・。
まぁ事例が極端すぎましたね。

聞きたかったのは3点。
・余剰カロリーを減らす(必要>摂取にする)とLDLは下がるのか?
・運動するとLDLは下がるのか。その理由・機序は?カロリーによるものか?
・下がるとすれば、食事制限と比較して、どれくらい差があるのか。

せっかくなので、事例については
LDL:158、BMI:23.5、後は正常の人のこと考えてみてください。
この人に運動の指示が必要なのか否か。

LDL:158、BMI:18 の人には運動の指示は不要?

433 :卵の名無しさん:2010/03/10(水) 19:33:23 ID:PaYuyjb9P
全く高脂血症とかワカラン者です。
医師会雑誌の「高齢者診断の手引」だっけ?、最近の別冊に書いてあったような。
高齢者の高脂血症では粗食が多くて食事療法は向かないとかいう内容だったかなぁ、うろ覚えですが…。
携帯だから書くの面倒になてきた(^-^;。
家族性だと食事が効果無いと思います。

434 :卵の名無しさん:2010/03/11(木) 08:32:03 ID:tpyiUDRU0
LZの末期で塩分制限してるとどうしてもNa下がってくるでしょ
入れちゃ駄目だと思ってても110くらいまで下がるとさすがにどうよと思うんだけど
実際皆さんどうしてます?

435 :卵の名無しさん:2010/03/11(木) 10:08:01 ID:iftk8iIW0
潰瘍性大腸炎って死ぬんですか?

436 :卵の名無しさん:2010/03/11(木) 10:57:19 ID:yP7EpUTF0
>>432
その質問に答えるにはエビデンスが不足してます。
誰も分からない状態です。

437 :卵の名無しさん:2010/03/11(木) 10:59:04 ID:yP7EpUTF0
>>434
末期LCなんだからNa入れても入れなくても生命予後には影響なし。
>>435
そりゃ健康な人間だっていつかは死ぬ。

438 :卵の名無しさん:2010/03/11(木) 12:14:43 ID:8ugYKl240
>>435
ときどき死にます。

439 :卵の名無しさん:2010/03/11(木) 19:28:25 ID:i5rCVR6P0
すみません
逆流性食道炎でガスターD錠20mgを処方されましたが
心臓弁膜症持ちなので、この薬、弁膜症には処方注意と
なっているので心配です、大丈夫でしょうか?

440 :卵の名無しさん:2010/03/11(木) 20:25:06 ID:yP7EpUTF0
初耳だ

441 :439:2010/03/11(木) 20:53:19 ID:i5rCVR6P0
これがソースです
ttp://www.e-pharma.jp/dirbook/contents/data/prt/2325003F4031.html

442 :卵の名無しさん:2010/03/11(木) 21:16:19 ID:8kBhUMI50
>>439
さぁ?薬の副作用なんて、基本的に確率問題なんで誰も保証なんてできないよ。

>>440
QT延長があるので、心疾患はダメ、と。弁置換で発生確率多いとはなってる。
国内での報告例が無い気がするが…。

443 :439:2010/03/11(木) 22:43:35 ID:i5rCVR6P0
>>442
レスありがとうございます
既に、副作用とされている口内炎が2個出来てます
不整脈や高血圧の薬との飲み合わせもあるのでしょうか?

444 :卵の名無しさん:2010/03/12(金) 13:42:57 ID:nkP5pjJn0
あまり気にしたことないが気になるんなら変えてもらったら

445 :卵の名無しさん:2010/03/13(土) 06:25:43 ID:4HPgj6mr0
ここには医者は居ないんだな・・・

446 :卵の名無しさん:2010/03/13(土) 08:38:39 ID:6G/t8zitP
下らない質問(軽度のFDやIBS関連とかもっと下らないど素人からの質問)には適当なレスしかつかないでしょ。

後は学会報告や治検レベルもレスがつきにくい。

447 :卵の名無しさん:2010/03/13(土) 21:33:37 ID:K90ufbEh0
答えられないだけなクセにニセ医者が偉そうに・・・

448 :卵の名無しさん:2010/03/13(土) 23:15:11 ID:Vdhpdqn/0
>>446
治験な。
それじゃガストリノーマのope適用の是非について議論しよか?

449 :448:2010/03/13(土) 23:29:06 ID:Vdhpdqn/0
適用 ×
適応 ○

450 :卵の名無しさん:2010/03/14(日) 00:36:09 ID:seg0pEab0
IDがDQNって、素敵

451 :卵の名無しさん:2010/03/14(日) 18:26:28 ID:zBoCFwD/0
DQNが素敵とEGOが言っております

452 :卵の名無しさん:2010/03/14(日) 22:48:57 ID:KMkvRVjH0
腹痛を一時的に抑える薬ってないんですか?

整形外科とかではありますが・・

453 :卵の名無しさん:2010/03/14(日) 22:51:16 ID:SJB/3d5U0
潰瘍性大腸炎って癌になるんですか?

454 :卵の名無しさん:2010/03/15(月) 03:30:29 ID:dZQjNjbh0
先生、下痢と便秘どちらが悪いの?

455 :卵の名無しさん:2010/03/15(月) 10:42:27 ID:V/S/Aq400
クソスレ〜
こんなとこに居る医者なんかアウトでしょw

ま、自宅警備員のエセ医者だけどね

456 :卵の名無しさん:2010/03/15(月) 17:53:38 ID:hurmRXcV0
【質問事項】 ○病気
【対象者】 ○家族
【年齢・性別】 60 男
【質問詳細】
うちの父親のことです。
10数年前から、B型肝炎で定期的に経過をみましょうと
言われていたのですが、この前、肝機能が悪くなっているといわれ
GOT,GPTが200ぐらいでした。
症状がなかったので、その時は、詳しい検査をしますということで
帰りました。
今日、病院に行ってきましたが、説明の時のコピーをみると
HBe抗原 陰性 S/CO 0.3
HBe抗体 陽性 インヒビション 98.6
HBc抗体 陽性 S/CO 7.3
とありました。
近く入院検査するようですが、これはどういう状態なのでしょうか?
教えてください。お願いします。

457 :卵の名無しさん:2010/03/15(月) 18:19:03 ID:BAVM/SN60
肝細胞癌ではないでしょうか・・・・

458 :卵の名無しさん:2010/03/15(月) 18:24:25 ID:tD6zpGX20
>>456
言われた通り検査入院だろうな

459 :卵の名無しさん:2010/03/15(月) 18:27:00 ID:XPQiP79y0
>>456
ウィルス量は少ないですね。

460 :卵の名無しさん:2010/03/15(月) 21:19:12 ID:G4BERuUh0
459
セロコンはしていると思うけど、ウィルス量が少ないってことではないような・・

461 :卵の名無しさん:2010/03/16(火) 08:37:34 ID:PlEVkUod0
だから、肝細胞癌だろ。

462 :456:2010/03/16(火) 08:55:27 ID:Dgj+B/8D0
皆様、レスありがとうございました。
B型肝炎が悪さしているわけではない可能性があるとかどうとかで
はっきりさせる為に検査入院するように言われた説明のようでした。
叔父(父の弟)も肝癌で3年前に亡くなっていてすごく心配です。
お世話になりました。

463 :卵の名無しさん:2010/03/16(火) 09:00:46 ID:I+pWZebn0
セロコンの際の肝炎再燃例でしょ?
マーカー類再検と肝生検目的で入院して、退院までに抗ウィルス薬導入かね。

464 :卵の名無しさん:2010/03/17(水) 03:15:18 ID:R7QaSdPM0
あのー、自殺したいのですが。
楽に逝ける方法を一つ思いつきました。
注射器で、血をぬこうと思うのですが、
何リットル位ぬけば、逝けるでしょうか?


465 :卵の名無しさん:2010/03/18(木) 09:50:04 ID:s1Ek6Dqf0
そう言えば、例の工場停止でとばっちり受けた人いる?
うちは直接のやつは導入してなかったから、その影響は無かったけど、間接的に工場停止で
他のやつの流通が切れたら、採用が消される予定みたいだ。

466 :卵の名無しさん:2010/03/18(木) 11:03:19 ID:ZcT9x9v20
>>463
HBV+NASHあるいはALDの合併もありうる。

467 :卵の名無しさん:2010/03/18(木) 12:49:25 ID:E5cixCZM0
>>464
逆さに吊るして経動脈切るらしいね、鶏は。

148 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)