5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【blog】医療系ブログ引用スレ3

1 :卵の名無しさん:2009/01/18(日) 06:34:09 ID:/UMRPdDJ0
非医療者などのブログ貼り付けは、このblog医療系ブログ引用スレで。

前スレ:
blog 医療系ブログ引用スレ2
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1204127326/

blog 医療系ブログ引用スレ
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1200479768/


2 :卵の名無しさん:2009/01/18(日) 06:42:13 ID:QxOywBwn0
乙です!

3 :卵の名無しさん:2009/01/18(日) 08:09:48 ID:pgBJcpiL0
 http://med2008.blog40.fc2.com/blog-entry-595.html#comment4551
勤務医 開業つれづれ日記・2

■勝村久司氏、強すぎ 速効、記事一部削除 「「医師は応召義務を果たしていない」、ネットで物議」
(1,2)でご紹介している

信友浩一 九大教授の提言ですが、

最後に

勝村久司氏に関する文章もあったのですが、

早速、Yahoo!とCBニュースから

削除されています。
  
  中略

 同書の「あとがき」によると、中央社会保険医療協議会で委員を務めている勝村久司氏
(連合「患者本位の医療を確立する連絡会」委員)が、著者に「誹謗中傷の本書かへん?」と電話で依頼したという。
 勝村氏は、陣痛促進剤の事故で長女を亡くした京都府の高校教師で、
患者や遺族の立場から幅広く活動している。公的な立場にあるだけに、「遺族への誹謗中傷」
に対して反論するよりもむしろ、医師と患者との信頼関係を回復する方向に目を向けることはできないものか。
 


…何で削るんでしょう?すでに出版されている本の
あとがきを抜粋してコメントを入れている文章に
何の問題もないかと思います。


4 :卵の名無しさん:2009/01/18(日) 09:55:55 ID:jmFI9OqN0
http://blogs.yahoo.co .jp/hanagoat/55909148.html

この地域には、物凄く500床以上の病院が、特に多い地域だと思います。
横須賀の北部地域です。一つのバス路線状に、7病院があります。1つは、少し歩きますが?
しかし、1つの地域にこんなにあると、患者さんは、病院とお医者さんをかなりこだわりがあります。
2つの病院に、患者さんが、流れてしまいとても混んでいます!そして医師不足の状態です!
しかし、他の5つの病院は、同じ500床以上の病院なので、医師もいますし、看護師さんや医療設備も整えてありますが?
少しでもミスや医療設備が少ない、最先端技術がないという病院、あと病院の場所が、あまりにも坂の上だったりしただけで、
患者さんの評判などにより、まるっきり、外来患者さんがいない病院、入院もベットが空いている病院があります!
しかし、このような病院が、積極的に救急をしているかというと、このような病院には、前にはありましたが、少子化に伴い、
産婦人科や小児科がありませんし、患者さんも評判の良い2つの病院にお願いして駄目ならば、
市外の病院にお願いするケースが、多いのです。
赤字をして、いろいろなところが、カバーをしていましたが、それも難しい病院が、2つの病院があがりました。
近頃に、病院の場所を移動?もしくは?閉じるらしいのです。
そういう病院に、医師が、余っているような感じが、あります!
このような病院には、小児科や産婦人科精神科などがまるっきり無いためこの地域には、足りません。
大勢通っている2つの病院に全て頼っている状態です。この2つの病院は、もう限界が、来ています。
医師も他の病院5つの病院と設備や病床数も同じですし、ただ評判がよいだけで、全部市内の医療を任されています!
足りないし、いろいろと限界が、来ています!
神奈川県は、産婦人科や小児科は、まるっきり足りず、たらい回しになるケースが、全国一位に!
ベットが、足りないとは、言えませんよ!空いていて病院の経営が、なりたたない病院が、たくさんあるのですからね?
医師は、たくさんいすぎる地域ですが!きちんと患者さんにかかわれる体制が、出来ていない地域です!
これを、医師は大勢いますが、医師不足地域です!
これって本当の医師不足では、無いのですよね!だからおかしいと思うのです。

5 :卵の名無しさん:2009/01/18(日) 10:21:46 ID:jmFI9OqN0
時事問題38 麻生発言 医師には常識がない人多い - 時事問題と国際紛争の心理 - Yahoo!ブログ
http://blogs.yahoo.co .jp/nakamushyh/19598728.html

麻生首相がきわめておもしろい発言をした。NHKニュースが盛んに流している。
全国知事会での発言である。
自分で病院を経営しているから言うわけではないが、はっきりいって社会的常識がかなり欠落している人が多いと思われる。
価値判断がものすごく違う。そういう人をどうするかを真剣に考えねばならない。
急患が多い診療科は、医者は皆引く。だとしたら、そういう診療科だけ診療報酬を引き上げるなど、変えてみてはどうか。
正直、これだけ医師不足が激しくなってくれば、責任は医師の側にあるのではないか。
ただ、目先のことをどうするかということで、医師不足の声を真摯に受け止めねばならない。

これは、彼らしい、きわめてユニークな視点である。

私は、救急患者のたらい回しは、医師によるストライキであると見ていた。
人命を人質にしたストライキである。
医療改革で、医師にも応分の負担を科したから、国に対して不満なのであろうと見ていた。
急患が多い診療科、産婦人科や小児科から医師が逃げ出している。
病院の医師は、クリニックに逃げている。

クリニックの診療報酬を減らし、病院の勤務医を優遇するべきである。あるいは、
クリニックの医師にも、夜勤、当直に協力してもらわねばならないだろう。

だれもそれを言わなかったのだが、麻生氏ははっきり物を言うので感心した。

6 :卵の名無しさん:2009/01/18(日) 10:28:34 ID:jmFI9OqN0
真実を言えない日本 - 何を言うとんねん - Yahoo!ブログ
http://blogs.yahoo.co .jp/hananiarasi2/57410461.html

麻生首相は、釈明する必要は無い。これまでのたらい回しのことを考えると
医者は、まともな神経の持ち主ではないということがはっきりしている。

自分の病院で引き受ければ、助かった命だ。それをむげに断っている。
ことわることが、どのような結果を招くか考えてみればよいのだ。

「医者は常識を欠いた考え方をする人が多い」これは事実だろう。

じゃ無ければ、このようなたらい廻し事件は起きていない。
医療に従事するものは患者を断ることなど出来ないはずだ。

それが、一般的な人間の医者に対する考えだし、一般的な人間は
藁をもすがる思いで医者すがることが多いのだ。

その一般人から見たら、急患を断る医者がいるとは俄かには信じられない。
やはり、社会常識から外れているといって差し支えないのではないか。

それとも、日本の国は本当のことを言うと、非難される国なのか、首相であろ
うと、何であろうと真実を言えないようでは、先進国とはいえない。

もう一度言う、
医者は社会常識からはずれている人が多いのは事実だ、そうでなかったら、
急患を断るような医者はいないはずだ。
医者は患者を断れない、これが一般人の常識だ。急患を断る、ということは、
この常識から外れるということだ。

7 :卵の名無しさん:2009/01/18(日) 10:31:00 ID:jmFI9OqN0
色々。 - Moomin's Idleness Tale - Yahoo!ブログ
http://blogs.yahoo.co .jp/moomin6911/3857452.html

麻生首相が「医師不足の現状は、医師にも責任があるんじゃないか」というようなことを仰ったそうですね。
よく聞く「医師不足」の言葉ですが、あまり興味が無くて深くは知りません。
で、全く個人で思いを巡らせてみました。以下は個人的な考えです。

1.医師不足はどこで起こっているか。
  ○人口の少ない地域。
  ○大きな病院の中。

2.医師不足が起こっている原因は。
  ○人口の少ない地域において…患者が少なくて儲からないから、儲けの多い大都市に医師が集中する。
                休日に遊びに行って気分転換するような場所が無いから。
  ○大きな病院の中において…カンファレンスや夜勤で忙しいことが敬遠されている。

3.医師の絶対数は少ないのか。
  少なくないと思う。

4.少なくないのに何故「医師不足」と言われるのか。
  勤務医より楽で儲かる開業医に、みんななってしまうから。でも開業医の中には藪医者がいて、
  下手をすると死への道を歩んでしまうことになる。しかし医者は診断が間違っていても罪に問われない。
  だから患者は大病院志向となる。ところが大きな病院では患者数に比して勤務医の数が少ない。
  だから「不足している」と感じることになる。救急車のたらい回しが起こる。

医師不足は○多くの医者が楽して儲かる都会の開業医を目指すから。
     ○開業医の中に淘汰されることの無い藪医者がいて患者の大病院志向が変わらないから。

以上を考えると、「医師不足は医者の責任」という首相の言葉は案外当たっているのかも、と思えて来ます。

8 :卵の名無しさん:2009/01/18(日) 14:57:27 ID:3Vtn8l1g0
ボランティア開始!

>>4
ttp://blogs.yahoo.co.jp/hanagoat/55909148.html
>>5
ttp://blogs.yahoo.co.jp/nakamushyh/19598728.html
>>6
ttp://blogs.yahoo.co.jp/hananiarasi2/57410461.html
>>7
ttp://blogs.yahoo.co.jp/moomin6911/3857452.html

9 :卵の名無しさん:2009/01/18(日) 23:44:50 ID:jmFI9OqN0
奈良の医療体制にがっかり - (仮称)おみのへや - Yahoo!ブログ
http://blogs.yahoo.co .jp/k_akiomi/41206005.html

今、妊婦さんが19もの病院をたらいまわしにされて、
なくなったというニュースを見ました。
本籍が奈良にあって、9ヶ月の息子をもつ父親としては、
他人事とは思えず、思わずブログに書き込みをしてしまっています。

以前、医療をテーマにしたドラマで、
救急を病院の都合で断っているというシーンを見ましたが、
そんなことドラマの世界だけだろうと思っていたのに、
同じようなことが、今回の事件でも行われていたのでしょう。
人間、基本的には自己中心的ですが、良心があるから人間なわけで、
ましてや人の命を扱う立場の医者が自己の都合だけで動くようになったら、
私たちは病気になっても誰に助けを求めればよいのでしょうか。
ベッドがいっぱいで、たとえ廊下でストレッチャーで寝てもらったとしても、
まず彼女の命を助けることが先決だったのではないでしょうか。

10 :卵の名無しさん:2009/01/18(日) 23:49:39 ID:jmFI9OqN0
病院?医師?行政? - 狂犬コメンテーターの噛み付き日記 - Yahoo!ブログ
http://blogs.yahoo. co.jp/bongirikun/22017068.html

酷いね、たらいまわし発覚、代理出産上告、移植用臓器の廃棄・・・なにやってるんだろう?
何がしたくて医者になったのか?家系?志は無いのか?なけりゃやめろ!
病院は何の為にある?行政は誰のために働く?やりたくなっかたらやめろ!
やらせたくないなら法律でがっちり規制、禁止なり決めちまえ!
あきらめてみんなで民間で助け合って海外にでも行って暮らすなり対処するよ、
あやふやな法律と態度はやめてくれ!もううんざりだ!
これが勝ち組の正体かよ・・・情けねえな。

11 :卵の名無しさん:2009/01/18(日) 23:53:41 ID:jmFI9OqN0
生きるって難しいね - 遠距離恋愛の悩み・・・ - Yahoo!ブログ
http://blogs.yahoo.co .jp/sanutohiromi/21727117.html

心臓が動いて 私たちは生きている、、、、
でもその心臓はこぶし大しかない、  最初に知ったときはショックだった、、、、、
こんなちっぱけな物で 生きてることが当時は不思議で仕方が無かった、、、

でも 最近いじめで死んでしまったり、医者の怠慢で子供を生んだばかりのお母さんが
受け入れ病院が無くてたらいまわしにされて亡くなった。。。。。

お亡くなりになった家族や残された家族は その気持をどうしたらいいの?

12 :卵の名無しさん:2009/01/18(日) 23:59:32 ID:jmFI9OqN0
奈良の妊婦たらいまわし事件 - 明るいひきこもり日記 - Yahoo!ブログ
http://blogs.yahoo .co.jp/nukui0707/42622735.html

んっもぅ〜!ひどいです。

こういう話、聞いているだけで心臓がキュッと痛くなるんです。
またまたバカ医者です。

(中略)

私は医師でも看護師でもありませんから。専門的な事はわかりませんが。
これは相当な複合のミスじゃないですか?
そもそも高血圧って妊婦につき物ですし。
そこに陣痛促進剤ってどんな副作用があるんですか?
脳の出血って予測不可能なんですか?
それとも、ここから医療ミスなんですか?

私の持論ですけれど。
バカ医者や、バカ弁護士、バカ警察、バカ裁判官とかかわらない為には
病気にならず、事故にあわず、事件にかかわらず…と思ってます。
しかし、妊娠は別ですよね。私はしないですけど。
自宅出産しかないんでしょうか。
ハズレの医師に当たったから死んだというわけには行きません。

今回の遺族は裁判に訴えるつもりもなく、医療現場に一石を投じたいとの事でしたが。
誰か、助言をしてあげて、病院をつるし上げるべきだと思いますね。
知識のないものは泣き寝入りの時代です。
知識さえあれば、つっつく部分。たぶんにありそうな気がします。

本当にお気の毒です。助かった命のような気がしてなりません。

13 :卵の名無しさん:2009/01/19(月) 00:06:29 ID:m5SyTVEI0
妊婦さん死亡の波紋を別角度から。|ぬくぬくのひとりごと
http://ameblo .jp/nukui178/entry-10157709234.html

厚生労働省と墨東病院ばかりがやり玉にあがってますが
私は着目点の迷走が気になっています。
奈良の時もそうでしたが。
果たして、救急体制の問題だけなんでしょうか。

聞けば、妊婦の死因の上位に脳疾患があるというじゃないですか。
脳に限らずとも
血圧に起因する病がいっぱいある。
だから、妊婦に脳出血が起こることは万分の一のものではないということですよね。

だとしたら、産科としてもその心構えが日ごろから必要で。
あの場合、産科医のいる病院を探すことが適切だったのか。
だって、主治医の産科医はその場にいるのだから
探すべきは脳神経外科医ではなかったんですかね。
婦人科ではなく、脳外科に運ばれて処置してもらえたら
赤ちゃんの処置は、最初からついてる医師ができるでしょ。
「妊婦」と思うからおかしいんです。
赤ちゃんを出してしまえば、妊婦じゃなくなるから。
彼女の場合、妊娠9か月ぐらいだから、躊躇せず出して良い時期だったのではないかと。
そんな話やってるところ、ありました?

墨東にいたのが、研修医の産科医師でも良いんですよ。
産科の実績あるプロは、妊婦のそばについてるから。
奈良の時もそうですよ。
出産させられる環境の中で、異変が起こったんですから。
なんかこのあたりが、しゃくし定規だと思いませんか?

専科の医師ではなくて、総合的に患者を診る人ってのが少ないんですよね。
いっそ、道端で倒れて普通の救命救急に運ばれていた方がよかったのでは?

14 :卵の名無しさん:2009/01/19(月) 00:10:22 ID:oWQ0nouV0
>>9
奈良の医療体制にがっかり - (仮称)おみのへや - Yahoo!ブログ
ttp://blogs.yahoo.co.jp/k_akiomi/41206005.html
>>10
病院?医師?行政? - 狂犬コメンテーターの噛み付き日記 - Yahoo!ブログ
ttp://blogs.yahoo.co.jp/bongirikun/22017068.html
>>11
生きるって難しいね - 遠距離恋愛の悩み・・・ - Yahoo!ブログ
ttp://blogs.yahoo.co.jp/sanutohiromi/21727117.html
>>12
奈良の妊婦たらいまわし事件 - 明るいひきこもり日記 - Yahoo!ブログ
ttp://blogs.yahoo.co.jp/nukui0707/42622735.html

15 :卵の名無しさん:2009/01/19(月) 00:13:40 ID:m5SyTVEI0
妊婦たらいまわしとエスカレーター事故|ぬくぬくのひとりごと
http://ameblo .jp/nukui178/entry-10045961633.html

先日、奈良で妊娠中と思われる女性が搬送中に死産というニュースがありました。
このニュース、錯綜していますね。
まずは妊婦の年齢。37歳だったり、35歳だったり、38歳だったり。
そして、妊娠3ヶ月だったり。8ヶ月だったり。
妊娠3ヶ月と8ヶ月は報道姿勢が大きく違ってきますよ。
どっちが本当だかは知りませんが。

つまり妊娠3ヶ月なら、ひょっとしてひどい生理不順の人なら
生理が止まった事に気づかず、妊娠した事がわかっていない可能性がありますが。
妊娠8ヶ月なら胎動もあるし。
なにより、傍目からみてもわかるでしょう。

事件を振り返ると。深夜2時。深夜営業をしているスーパーから
「女性がお腹が痛いと言っている」という男友達からの通報。
救急隊員としては、タクシー代わりに救急車を使うヤカラを疑ったでしょうね。
行ってみるとちょっとお腹が出ている。
妊娠の可能性があると言うが、婦人科での検診はしていないのでかかりつけ医はいない。
これ、ニュースには出てきませんが。すっごい太っていたんですかね。この女性。
そして思いました。
救急隊員も、結婚していたりしたら。妊婦の体型とかは知っているでしょう。
なんとなく、妻が出産したときの記憶もあったでしょう。
しかし、未婚の隊員ばかりだったかなぁ。

「お腹が痛いって人がいるんですよ。婦人科にはかかってません」

そう言われたら、病院も緊急性を感じないでしょう。
これをたらいまわしと言われたら、病院も救急隊員も気の毒です。
確かに、昨年の事例以降何も前に進んでなかったことを露呈する結果となりましたが。
まぁ、妊婦は今すぐ奈良から引っ越したほうが良いって事ですかね。

16 :卵の名無しさん:2009/01/19(月) 00:17:12 ID:m5SyTVEI0
>>13
>>15


>>12

と同一人物っぽい。



>>8
>>14

どうもサンクスです。

17 :卵の名無しさん:2009/01/19(月) 11:33:57 ID:m5SyTVEI0
モチベーション - 自転車操業 再旅−&cycle life?- - Yahoo!ブログ
http://blogs.yahoo .co.jp/otkatsu26/3539371.html

楽しみっていうものは、人によってもちろんちがうものだとはわかっているが、
どんなことをみんなは楽しいと感じているのだろう。

人生をどうやって生きていくということにもつながっては、いるんだろけど・・・

仕事においてのストレスが最近はんぱなく、お客さんにも自分が気づいていないだけで、不快感を
与えているのではないかと心配になる。

少し時事的なことだけど、病院をたらいまわしにされ無くなった妊婦さんの先生(医者)もそうだし、
生徒を自殺に追い込んだ先生もだけど、どういったプロ精神でこの患者さん・この生徒にかかわってきたんだろうか?

こんな自分とは遠い事件のことをどんなに考えてもなにもできないけどそれにしても、
朝のニュースでこんなん見ると足がとまりいろんなことを考える。

仕事って、生きていくためにすることだけど、ただするだけ時間が過ぎるのを待つだけ・・・
そして給料もらう。
こんなんじゃ 意味ないな

お客様なり、携わる人みんなのことを考えなくてはいけないんだな!
好きでも 嫌いでも。。

18 :卵の名無しさん:2009/01/19(月) 11:40:33 ID:m5SyTVEI0
悲しい事件が多くて - 石に枕し流れに漱ぐ - Yahoo!ブログ
http://blogs.yahoo .co.jp/azuri10derupiero/41333050.html

奈良県の妊婦たらいまわし殺人事件。明らかに殺人です。
良い医者に掛かれば助かった命だし、良い地域に住んでいれば助かった命なはず。
奈良県立医大の満床にも疑問ですね。満床なんてありえないでしょ。夜中だったから?
最低な理由ですね。しかし、何故ばれる嘘をつくんでしょう?
救急止めているなら、しっかり違う受け入れ先を紹介しなきゃ基幹病院の意味ないよ。
例えば教授の身内が同じ状況なら断ったかな?いや絶対ICUの患者を移してでも取るよ。
残念で仕方ない。身内なら無念です。悲しくて悔しくて腹立たしい。
奈良医大に迷惑かけないように町立病院の段階で和解ってのもイヤラシイ!
はぁ虚しい。自分はしっかりしないと!人に誇れる生き方ってのも難しいですね

19 :卵の名無しさん:2009/01/19(月) 14:15:33 ID:m5SyTVEI0
妊婦たらいまわし、、、、19病院 - ジュジュと共にどこまでもーインドまでもー - Yahoo!ブログ
http://blogs.yahoo.co .jp/makichandny/24932416.html

ひどいね。皮膚科の女医さんのブログに、「うめるじゃん」「やれば出来るじゃん」ってあった。
病院で出産したいのなら検診に行け見たいな事も書いてあったような。
検診に行かないのがおかしいみたいなコメントも見つけた。
健診に行けない人もいるんだと私は思った。
私は9ヶ月まで働いた。出産費用捻出する為に。
満員の通勤電車に揺られて。
陣痛促進剤で陣痛に耐えていたときに、母子ともに血圧が下がり急遽帝王切開になっても一人だったから、
自分で帝王切開の同意書にサインした。痛かったぁ〜。不安だった。
健診には行ったけど、、、、、
この記事を読んで思った。
健診は実費だ。
最初の健診で検査費用とあわせて4万?くらい取られた覚えがある。
はじめは毎月、後期は毎週、1万円はかかる。
病院に行きたくてもいけない人もいるのではないか?
皮膚科の女医さんのブログには驚いた。
医者だよ。それも女性。
出産てそんなに簡単なものだと思ってるの?そう習ったの?
日本は先進国の中でも妊産婦死亡率も新生児の死亡率も高かったんじゃないの?
心はないのか?
この言葉を発したのが、皮膚科の医者で安心した。お勉強は沢山したんだろうけどね。
最近は倫理?だか道徳?だかの授業が医学部に義務化させられたとか聞いたけど、教わって身に付くものなのか?
教えられないよりはましだろうけど、人間性は関係ないんだね。
腕の悪い医者も困る。頭の悪い医者も困る。心無い医者も困ると思うんだけどな。
思いやりの必要な職種じゃないのかな?
皮膚科だって精神的なこともケアしなきゃいけないと思うけど?外から見える部位もあるわけで、他人から見える苦痛も考えなきゃならないだろうけど、、、、、心は見えないのだから。
皮膚移植とか関係ない皮膚科なのかな?大学病院勤務って書いてあったけど。
ハイソな人ばかりを相手にしているのかな。
皮膚科の先生がみんなこうじゃないと思うけど、、、、驚いちゃった。
悲しい

20 :卵の名無しさん:2009/01/19(月) 14:19:41 ID:m5SyTVEI0


香ばしいブログのうちに入るのかどうか微妙だけど。

検診に行く金すら無いのに、どうやって子供を育てていくのかな?
「産む」の後には「育てる」がセットでついて来るのにねぇ。

(それ以前に、自分たちが飢え死にしないように「生きる」…って問題もあるのに。)

21 :卵の名無しさん:2009/01/19(月) 17:12:39 ID:II/yNwBF0
生んでしまえば母子家庭だのなんだのと保障があるからな。

22 :卵の名無しさん:2009/01/19(月) 19:20:34 ID:DobVshZT0
さすがに一年前のブログにはコメントできない
書いた本人も忘れてそう

23 :卵の名無しさん:2009/01/19(月) 23:20:22 ID:nDe0Nlxg0
ttp://ameblo.jp/win41/entry-10193561139.html

<略>
私の父が頚椎損傷で全身麻痺になって年で手術も出来ないし、しても可能性がないと告知されたときは
ショックでした。
1年間、ベットに寝たままでノドにチューブをしていましたので、話す事も出来ません。
せめて話が出来ればと・・・
どうせ死を待つだけなので、チューブを外して話せるようにして家に連れて帰ろうとも何度も話しました。
しかし、経済的事情もあり24時間介護が出来ないこともあり、結局はベットで寝たままでした。

この告知を受けたとき、担当医は「無理です」の一言で終わり、冷たいと感じました。
しかたないのかもしれないので、その医者を責めることはしませんでしたけれども、無理でも可能性を
探って欲しいかったと今でも思います。
医者の立場からすれば難しいのかもしれませんけど・・・
今ではガンは治る病気です。
もし、これがガンならば家を売ってでも、絶対に諦めなかったと思います。

健康について考えるようになってからは、ガンの方の知り合いや、その家族とも知り合い話をする機会が
増えました。
末期がんと宣告されてから、奇跡の復活をされた方も多く見ています。

生きる希望があれば必ず治ると確信しています。
本人への告知はどうなんでしょうか・・・
それは死の宣告です。
気丈な人は「ナニクソ」と考えれて前向きに治そうとする人はいいのですか、「もうだめだ」と気弱になる人は
かえって治るものも治らず、死を早める気がします。
いくら周りがフォローしても、こればかりは本人の気の持ちようですから・・・
<略>

24 :卵の名無しさん:2009/01/20(火) 04:37:59 ID:mVUs5lLP0
妊婦のたらいまわし - かくかくの監督日記 - Yahoo!ブログ
http://blogs.yahoo .co.jp/gojirakvn/26785146.html

・・・・けしからん。

最近問題になってますが、妊婦をたらいまわしにするなんて一体どういう神経してるのか。
「処置困難」というのはまだ仕方がないにしても、「専門外」ってなんだ「専門外」って。
ただでさえ子供の数は減ってるのに、やっと産まれてくる子供も助けられないでどうするのか。
理由があるにしても、やはり妊婦を受け入れ拒否するのはどうかと思う。

てか、疑問に思ってたのですが、妊婦の受け入れを拒否するときって、どんな言い方で断るんだろ。
『申し訳ございません、現在当病院では受け入れられるだけのスタッフがおりません』、
『申し訳ございません、当院の医師は、分娩等の技術は専門外でございます』・・・・・・・・。
どんな言葉で言われたにせよ、ショックだろうな。

どの病院にも、妊婦のための特別枠を設けるべきだと思う。
でなきゃ、妊婦の搬送をする救急車には、救急車の中でも分娩できる道具を用意し、
助産師を1人待機させとくとか。
「専門外」など言語道断。

全ての医者が、赤ん坊を取り上げる技術だけでも身に付けるべきだと思う。
最も尊い生命を救えないやつに、医者を名乗る資格はない。

25 :卵の名無しさん:2009/01/20(火) 14:26:53 ID:mVUs5lLP0
絵手紙:たらい廻し - 今日も1日元気で楽しく思う存分に、 たった一度きりの人生だもの。 - Yahoo!ブログ
http://blogs.yahoo. co.jp/hataoka517kure/40024136.html

医療の盥廻し;都会で結婚して妊娠、サア親元で出産と言っても今日ではなかなか難しい。
急病で救急車で運ばれても、重症な場合はなかなか病院でも拒否されて難しい。
お医者さんが足りないからだ。
特に前者の場合産婦人科医になりたくないという医者が多く山村僻地では問題となっている。

過酷な業務を退避しようとしてか、今更広く育てようとしても10年はかかる話、
後者はやはり医者不足と入院患者の受け入れが間に合わないようだ。
結局どこか別のところにと患者さんはたらいまわしされる。

挙句の果て間に合わず死者発生にも至る悲しい現象である。医師も聖職一生懸命やってもらい、
高齢者の増える今日国も全力でこういった対策に取り組まなければとても一等国とは呼ばれない。



  ↑

絵手紙が産経のサラリ君並に酷い。

26 :卵の名無しさん:2009/01/20(火) 17:43:11 ID:mVUs5lLP0
無思慮さがにじみ出る不服申立ですね。 - picopandaのブログ
http://blog.goo .ne.jp/picopanda/e/f800b941c4d7095e12f75c402b7ec067

処分の医師「不服」相次ぐ 行政訴訟、01年以降5件 (朝日新聞) - goo ニュース

こうした不服が相次いでいるということは、
人の健康・生命に関わる重大事務を執行しているのだという自覚が足りないのでしょうね。

いずれも大学病院医師であるということも気になります。

医局支配に安住して、患者の生命・健康の尊厳さに対する配慮など
吹き飛んでしまった医師たちなのではないか、と思われます。

更に言えば、そうしたmal practiceを容認していた大学病院自体の責任も追及すべきではないでしょうか。
さもなければ、根本的な解決にはならないと思います。

27 :卵の名無しさん:2009/01/20(火) 17:50:59 ID:mVUs5lLP0
万引きぐらいで大騒ぎしないで〜! - picopandaのブログ
http://blog.goo .ne.jp/picopanda/e/18408099f31b27a6478c9a11066f3abe

万引き男、路上で自殺 客が追跡、追いつめられ 渋谷(産経新聞) - goo ニュース

万引きで騒がれて自殺した人が二人も出たそうです。

僅かなものを万引きし、この追いかけ偏執狂男に騒がれたので、
ものを棚に戻して逃げた初老の男性を、店員でもないのに、
執拗に追いかけ回した野郎は、何やつなのでしょう?

必要は法を破る…しかも、ものを返しているのですから…

見るからに生活に困っている人だったのをわざわざ執拗に追いかけるとは、なんちゅうやっちゃ!!!

ひょっとして税金泥棒の公務員ちゃうかあ〜?

お握りが食べたい、と言って餓死すべし!とこの野郎は言いたいのでしょうね?

間違いなく北九州市に関係あるな?!この野郎は!

28 :卵の名無しさん:2009/01/20(火) 19:38:08 ID:AHMapbMQ0
>>27
このスレよりも、家庭板の泥ママスレがふさわしいので、紹介しておきました。
あのスレは泥被害にあった方々が多いので。

29 :卵の名無しさん:2009/01/20(火) 22:57:20 ID:mVUs5lLP0
>>28

kwsk

30 :卵の名無しさん:2009/01/21(水) 00:04:51 ID:O6rxKIHW0
こんな政党マニュフェスト・・・No.2---医療と福祉---医療国営化 - Sammy Financial - Yahoo!ブログ
http://blogs.yahoo .co.jp/sammy1952jp/3353967.html

地方に医者がいないとか、産婦人科が足りないとか、なにをやっているのでしょうか、厚生労働省は。
また、知事よりも高い給与の県営病院の医者・・・・・。
もう医師優遇措置はお仕舞にしましょう。

で、思い切って医者と病院は国営化してしまいます。
つまり、医者と看護士等は全員を特別公務員にします。
病院や診療所も国営にします、これで地域格差や救急のたらいまわし等、相当改善されます。

現在でも地域医療は中心となる病院から各地に診療所を置くというネットワークシステムですから、
それに個人や法人経営のいわゆる民間も完全に組み入れて、さらに取捨選択をすれば適正な数も保てます。
民間経営の病院や診療所をどうするのかが問題ですが、10年間ぐらいの経過措置は認めて、
その間に組み入れるか、無くすかを決めてしまいます。建築費などの借金もすべて国が一元管理するということです。

医師は所得が減るので大抵抗するのは目に見えてますが、医療保険や福祉予算は国で面倒見ているのに、
その担い手が個人の利益に走ることが矛盾している訳です。
資本主義国家で医療を国営化している国は現在は無いと思いますが、
将来、日本がこのシステムで成功すれば世界もそうなりますから。

医師養成にお金が掛かるから医者の所得が高いのは当然、が医師会の論理ですから、
養成には国家予算を投入して、医師の平均給与は特別公務員としての平均程度、
現在であれば50歳で1.000万円ぐらいで充分でしょう。
また外国人医師や看護士の受け入れも大幅に規制を緩めて、受け入れます。

薬価基準も当然見直しますが、医療設備や製薬は民間のままにします。
国が買う、つまり入札になると言う訳で、保険料の軽減にも繋がりますからこれ以上のアイデアは無いと思うのですが。
また、投薬も今は病院の外で処方箋を持って、わざわざ買うシステムですが、
これは昔のように病院内で渡せるようにしましょう、患者はその場で貰って帰りたいものですしね。

31 :卵の名無しさん:2009/01/21(水) 00:19:43 ID:O6rxKIHW0
散々な1週間 。・°°・(>_<)・°°・。 - まほうのシェービング♪ - Yahoo!ブログ
http://blogs.yahoo. co.jp/rinrinrin6292002/21608362.html

こんなに大変な1週間は過去に無かったかも・・・・。
まずジイちゃん。木曜の夜から金曜にかけて吐き下しが始まった。
金曜に1日横になっていても吐き気が治まらず午後4時過ぎ近所の救急病院(白山市の中核病院です)へ。
時間外は救急外来で受け付けてもらえるんですが受付の女性は「今受け付けても時間がかかるので
相当待っていただかないと・・・。医者も出払っているのでおりません。近所の開業医にいかれては。」
驚きました。医師は少なくとも40人は在籍しているはず。

かなりムッとしましたがジイちゃんが苦しんでいると母から携帯電話に電話があったので
すぐ近くの個人病院へ連れて行きました。
幸いその病院で「急性胃腸炎」と診断され入院させていただきましたが担当の看護師さんに
「なぜこちらの病院にいらっしゃったんですか?」と聞かれ
私が「○央病院に断られたからです。」と言うと彼女も絶句。
「救急病院なのに・・・。」

テレビで救急車がたらいまわしにされると聞きますが実際に経験するとこれまでお世話になってきたのに
不信感で一杯です。

ジイちゃんが一段落したと思ったら土曜の夜中にいきなり私も吐き気に襲われました。
風邪薬を飲んでもう一度寝ようとすると今度は胃がきりきり痛み胃痙攣のよう。
今度は胃薬も飲んでみましたが全然痛みで眠れません。そのうち隣の部屋で寝ているリンも38度の発熱。
リンも嘔吐しだしたので2人でついさっきまでけなしていた○央病院の時間外外来へ。
午前4時45分に病院に到着し誰も患者がいなかったのに医者が診察してくれたのは5時15分。
看護師さんや事務の方はじーっと待っててくれるのに医師のお出ましが遅すぎっ!
おまけに予想に反して診断は「風邪」と言われてしまいました。
2人同時に発熱&嘔吐が始まり夜に刺身を食べたって言ってるのに。
翌日には父ちゃんも嘔吐と下痢が・・・。
私は全く動けず「絶対食中毒だよ!」とうめきながら仕事も午後早終いし吐いてました。
今日の午後からようやく体調が戻りつつあるようです。
当分刺身は食べられません。皆さんも気をつけて・・・・。

32 :卵の名無しさん:2009/01/21(水) 02:05:19 ID:O6rxKIHW0
ひどい奴ら - エイチの英検準一級への道 - Yahoo!ブログ
http://blogs.yahoo. co.jp/kick12012000/24842661.html

千葉市で昨年、夜間に救急搬送された30歳代の妊婦が、16の病院から電話での受け入れ要請を断られ、
通報から約1時間後に搬送された千葉大学医学部付属病院(千葉市中央区)で
切迫流産と診断されていたことが5日、分かった。(読売新聞)

この話もひどいねえ。
赤ちゃんが生まれそうなのに断るなんて・・・・医者がいないとか何とかあるんだろうけど、
人の子が命を失ったのは確かなんだから。
医療関係者もお仕事、お仕事の時代だということはわかっているけど、
「医学は仁術」という時代もあったんだよ。
ひどいねえ。
ひどいねえ。

33 :卵の名無しさん:2009/01/21(水) 08:57:40 ID:O6rxKIHW0
一流ではない日本の象徴 - プジョー406 気まぐれ日記 - Yahoo!ブログ
http://blogs.yahoo.co.jp/booscaboo2000/55473027.html

ちょっと前まで経済大国とか言って一流ぶっていた日本ですが、
全然一流ではありませんね。

次々に明らかになる社会システムの欠陥。

年金問題はもうどうしようもないですね。

医療システムももう崩壊しかかっています。
医者不足。
少子化対策をといいながら妊婦をたらい回して殺してしまう。
小児科医がいないので、ちょっとしたことで子供が死んでしまう。

昨夜、カミさんが右胸が我慢できないくらい痛いと、
最寄の救急病院に電話したが、それなら循環器科に電話しろとたらいまわし。
循環器科に電話するも、それは内科でしょうですって。
全く普段高い金とっているくせに、肝心なときに全く役に立たないのが日本の医療機関だ。

いいかげんにしろ!!

34 :卵の名無しさん:2009/01/21(水) 08:59:34 ID:O6rxKIHW0
病院!!ガッガッーンΣ( ̄口 ̄;)!! - おいっ!!ダメ人間!! - Yahoo!ブログ
http://blogs.yahoo.co.jp/gwnsk568/3693312.html

最近どーなの!?病院!!
医者が足りないとか言って、救急車を受け入れ拒否!!
そんなの言い訳だろ!!(" ̄д ̄)けっ!
医者が足んないなら、足りるようにしたらいいじゃん!!

もっと簡単に、お金がかからないように、仕事を分担したり、手先が器用な人は手術だけとか!!
結局!!医者が増えたりすると、これまでやってた人が儲かんなかったり!!
仕事がなくなったりして、都合が悪くなるから、増やさないんじゃない( ̄o ̄ ̄ 3)ん?

医者になるのはお金がかかるからね( ̄ー ̄)ニヤリッ
もと取んないと!!

なるまでにお金がかかる職業って、結局お金儲けに走っちゃうんだよね!!
政治家なんかもね!!

歯医者なんかも、早く治せるらしいよホントは!!
けど1回で治しちゃうと、そんなに儲かんないから、何回もいくようになってんだって!!
総合病院にある歯医者は早く治してくれるらしいよ、忙しいから!!

だいたい!農業高校や商業高校があるのに医療高校ってないよね!!
あと政治高校!!
高校になったら、専門的に学んでももいいんじゃない!!

んっ!!
何か話がずれてきた(>3<)=3 ぷぷぅ

とりあえず明日がんばってくんね( ̄▽ ̄)V ブイ

35 :卵の名無しさん:2009/01/22(木) 00:40:18 ID:rRB5zZON0
不時着でオバマより有名になったHERO - ? パンダの花日記帳? - Yahoo!ブログ
http://blogs.yahoo. co.jp/weiweiemiemi/29121352.html

たらいまわしの病院、医者、いろいろな問題が昨今起きてますが

確かに専門的な機材が不足している場合もあるでしょう。

でも、人命救助に「できない」「ここでは無理」なんて言葉があるのでしょうか?

インドや中国でも、ベッド数が不足して病院の廊下や外で出産や治療をする患者もいます。

でも、医者は診断に来て助けよう、手伝おうとしている様子を見たことがあります。

患者はそれだけでも落ち着くのではないかな?


36 :卵の名無しさん:2009/01/22(木) 00:48:31 ID:rRB5zZON0
医者不足といわれて - 病院のことは放射線技師に聞け - Yahoo!ブログ
http://blogs.yahoo.co .jp/radgishi/5224244.html

最近は医者不足がよく話題にでる。
よくニュースに出る「たらいまわし」などもその部類。
この状態で私たち技術職が危惧することは・・・

予想通りわがままな医師の拡大であろう。
足りないのでもう天狗状態。
文句あるならこの病院辞めてやるよ状態の医師が実際いる。
また「医師と看護師が足りないのでその給料を上げて、技術職の給料下げればいい」
なとと人前で発言する下品な医師もいる。
実際遅刻の常習犯医師、夕方4時過ぎから6時過ぎまで休憩し、その後回診、指示出しなど
行い時間外手当を請求する金の亡者医師など周りに氾濫している。

自分の担当医がどんな人か気になる人は、9時診察開始でも8時30分くらいに
その医師のいる科にいき「○○先生に至急会いたい」といってみる。
出張、緊急対応等以外で会えなかったらまず遅刻と考えてよい。

とうぜんそのような医師は来るのが遅いから、仕事が終わるのも遅く、時間外手当の
発生の可能性も高い。
これが病院の負担、公立なら市町村の負担になる。

病院経営へのうるさがたの皆様もこのようなことがおきてないかチェック入れてみてほしい。

自己保身ではないが、技術職、ナースたちはまず遅刻はしない。
せいぜい毎日ぎりぎりに来る≠フが数名いるくらいだろう。

でもあまりきつく言うと医師が辞めてしまうかもしれないし、経営陣は気の毒。

37 :卵の名無しさん:2009/01/22(木) 01:32:09 ID:yJ6hAh/O0
>>17
ttp://blogs.yahoo.co.jp/otkatsu26/3539371.html
>>18
ttp://blogs.yahoo.co.jp/azuri10derupiero/41333050.html
>>19
ttp://blogs.yahoo.co.jp/makichandny/24932416.html
>>24
ttp://blogs.yahoo.co.jp/gojirakvn/26785146.html

38 :卵の名無しさん:2009/01/22(木) 03:53:01 ID:QmqQ1oQ10
>>36
医者が時間にルーズになる理由は簡単。大きく2つ理由がある
まずひとつは仕事が時間通りにいかないこと
緊急の仕事が入ることはざらだし、予定手術や検査でも時間がおすことが多い
こっちの理由で時間を守れないことは仕方がない
二つ目の理由が非常に問題。医者は給料が出ない時間外に働かせられ杉ということ
「自己保身ではないが、技術職、ナースたちはまず遅刻はしない」
当たりだっつーの。お前ら時間が来たら仕事途中でも帰るじゃん。休みの日には呼び出されないっしょ?
個人的には私は遅刻はしませんよ。でもね、私以上に安い給料で働いてる医者に
「無休で働いてる時間多いのになんで、少しくらい遅刻したくらいで文句言われなあかんの?
 これから遅刻しない代わりに時間外は全く働きませんよ」って言われたら言い返せまへん
研修医の時からこき使われ続けてこういう思考になるんです
米ごときが自分たちと医者を同じ立場のように思い込むなと言いたい

39 :卵の名無しさん:2009/01/22(木) 09:30:15 ID:rRB5zZON0
放置・・・・。 - 切ないねぇ〜 - Yahoo!ブログ
http://blogs.yahoo. co.jp/yosioka0812/24440999.html

厚木市立病院:「他に急患」診察せず、転送直後に死亡−−先月 /神奈川
9月11日13時1分配信 毎日新聞

(記事省略)

またこういうことが起こりましたね・・・。

私が腎盂腎炎になった時深夜で一回救急病院から帰ってきたら悪化してどうしようもないから
もう一回いこうということになり電話した時も「今交通事故の人が来るから処置できないから来ないで」と言われました。
おしっこは出ないわ血は出るは膿みは出るわで本気で苦しかった・・・。
朝になって病院に行ったら「このままだと死ぬよ。即入院」とか言われるし。
このやろう(-_-メ)
だったらもう救急病院とか掲げんなよ。

よくあるよね研修医しかいないとかさ・・・。基本的にすごく待つしね。膀胱炎と熱とかだと不愉快だ(- -)

みんな来るって事は苦しいから来るんだから何でせめて脈を取ったりするくらい出来ないんだろうか。
「人手が少なかったから」なんて言い訳にならないと思う。

妊婦さんのたらいまわしも同じ。なぜ一旦容態を見るくらい出来ないんだろうか?
「血圧が下がっているな」とかそういう処置をしている間に受け入れてくれる病院探せばいいんじゃないの??

救急車の中では何もされませんよ。血圧+声かけくらいだよ。

38分も放っておいて「死には関係ない」って関係あるでしょ。その時間病院にいたんだからさ。
もう少し考えて欲しい。何しに病院に来ているのか・・・。なんともなかったら行かないから・・・。

せめて声をかけるくらい出来るでしょうに。もっと病院しっかり。
人の命を与ると知ってそこにいるんだから。責任もってください。

40 :卵の名無しさん:2009/01/22(木) 10:05:54 ID:rRB5zZON0
血液がん治療薬として サリドマイド承認へ - T_premiere0619の日記!! - Yahoo!ブログ
http://blogs.yahoo.co .jp/bwfpq699/54605020.html

妊婦が妊娠中に服用しない薬です。

 妊娠してる可能性があるとか、いつ妊娠してもおかしくないという状況の女性であれば、

 常識を理解していれば薬は飲まないのである。

 ここは人種の坩堝であるアメリカなのかと言いたい。

 下のレベルに合わせて法律とか規制を作るから不自由、不便になる。


 サリドマイドは、日本の薬害の原点である。

 被害が広がったのは厚生省のストップが遅れたせいである。

 再認可には慎重にならざるを得ないのである。

 この場合は重大な副作用がすでに確認されているのである。



 ブラジルだとハンセン病が多くて認可されているのだが、

 妊婦服用ダメのマークを中絶薬だと勘違いして飲み奇形児が生まれるケースが増えているのです。

 まさに厚生労働省は事なかれ主義になっているのである。

 これは喉もと過ぎて熱さを忘れているとしか言いようがない。

41 :庶民の王はカルト集団認定byフランス@FREE TIBET:2009/01/22(木) 10:34:56 ID:O8FsiJ3K0
「血液がん治療薬として サリドマイド承認へ」とされているのだから、血液がん患者が「妊娠してる可能性があるとか、いつ妊娠してもおかしくないという状況の女性であれば、 」というのが「常識を理解していれば」有り得ない設定であることに気が付かないはずは無かろうw

しかしこの手のアホブログは、事実把握力・認識力・提示さまざまな点で問題だらけがワロス


42 :卵の名無しさん:2009/01/22(木) 11:24:58 ID:Hl4oNe0L0
母子病棟
http://moonfaces.blog29.fc2.com/blog-entry-94.html
<略>
最近では妊婦さんの急変が救急病院なのに受け入れてもらえずに、母子共が
間に合わず亡くなられたりする痛ましい事もよく起きています。十月十日、新たな
命を迎えるために大切に暮らしてきたのに、救急指定なのになんで?っていつも
思いますが、産婦人科や小児科そのものも数が減少気味なところに、お医者様も
足りないとあってはもう本当に困った物です。税金をくだらない事に使うよりも
こういう所にどんどん使って貰いたい所です(猫の治療費で税金払えていない私が
言う事じゃないかも知れませんがw)。

昔のお医者さんって何でも診てくれて、よほど判断が難しい時に大きな病院へ
という形を取ってました。今の医大とかでも今後は分類とか担当とか決めず
オールラウンドなドクターを育てて貰いたいと個人的には感じますね。
その後どの科の事を究めるかはそれぞれのドクターが決める事でしょうし、
その辺から見直さないと、先日の妊婦さんの受け入れ拒否事件みたいな事は
後を絶たなくなる様な気がします。

少し偏った話題になってしまいましたが、久しぶりにテレビ番組を見て感動した
のと、生きようとする命はやっぱりすごいと思ったので書き留めておこうと思いました。



43 :卵の名無しさん:2009/01/22(木) 11:47:26 ID:Hl4oNe0L0
ttp://www.policejapan.com/contents/news/20090116/

2009年1月16日
「モンスター患者」は病院側が作り上げた妄想?

医者や看護師に暴行・暴言繰り返す「モンスター患者」が問題となっている。このことについては最近もJ-CASTニュースが報じている。
たしかに、理不尽なクレームをつけるDQN患者がいないわけではない。
しかし、病院側にクレームをつける患者を全て「モンスター患者」だという病院側の論理は怠慢だといえよう。
 <略>
しかしもう一つのクレームは、病院側が真に受け止めなくてはならない「お客様の声」ということだ。
それをクレームを付けた方が悪いなど、殿様商売も良いところである。 今回はこのお客様の声であるクレームについて具体的に考えてみよう。
ガンなど重い病気の治療には「早期検査」「早期発見」「早期治療」が重要だ。
中には自覚症状が出始めた頃にはかなり治療が困難になっている病気と言うのも多数ある。つまり、一刻を争うこともあるのだ。
にもかかわらず病院側の対応はどうだろう、特に大学病院などの大きな病院の場合だ。
まず、受付は殆どの場合午前中のみ。 要するにサラリーマンには仕事を休んで来いという事である。
そしていざ病院にいけば、2〜3時間待ちはザラである。

サービス業と言うのは常にサービス向上を目指していく物である。 病院と言うのも「医療」というサービスを提供するサービス業である。
常に他と競争しながらサービス向上をしていかなくてはならない。 しかし不思議なほどに、病院はサービス向上しない。
例えば、待ち時間一つ取ってもそうだ。

<きりがないので略>

ここまで病院側の対応を痛烈に批判してきた。 しかし、本当に理不尽なクレームをつけてくるDQN患者がいるのも事実。
そして親身になって地域医療に貢献している医療従事者の方も多数いらっしゃるという事実を忘れてはいけない。
【正村 正】



44 :卵の名無しさん:2009/01/22(木) 13:02:28 ID:316BF68m0
>43
とりあえずコイツはモンペだということはわかったw

45 :卵の名無しさん:2009/01/22(木) 13:51:50 ID:xYhzzhaU0
>まず、受付は殆どの場合午前中のみ。 要するにサラリーマンには仕事を休んで来いという事である。
あたりまえだろwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
仕事いけるくらい元気なら病院くんな。
ヤバイと思ったら仕事休んで行くだろ。

そんなことすら分からない人間がいるとは。さすがマスゴミ

46 :卵の名無しさん:2009/01/22(木) 14:27:09 ID:rRB5zZON0
当直中 - Life in the hospital - Yahoo!ブログ
http://blogs.yahoo .co.jp/maho002/3995464.html

だいたい6日に一回は当直をしている。
今日は珍しく、急患の入院患者さんはいない。
急患があると寝ることができないので、暇な時間には睡眠をとることが大事だ。

最近、救急車からの搬送受け入れ拒否(通称、たらいまわし)がニュースになっているが、
福岡徳洲会病院は、どんなに重症の患者さんでも引き受ける。それがこの病院の特色だ。
たらいまわしにするような病院とは対極にあるとても忙しい病院だ。
救急部の医師、看護師はよく頑張っていると思う。
大阪や東京のような都市圏で、貧弱な体制となっているのは俄かに信じがたい。
大都市だからニュースにされるのかな。
僕らの病院では考えられないけど…、でも現場はきつい。それも慣れか。

47 :卵の名無しさん:2009/01/22(木) 14:33:11 ID:rRB5zZON0
>たらいまわしにするような病院とは対極にあるとても忙しい病院だ。
>たらいまわしにするような病院とは対極にあるとても忙しい病院だ。
>たらいまわしにするような病院とは対極にあるとても忙しい病院だ。

48 :卵の名無しさん:2009/01/22(木) 14:45:04 ID:rRB5zZON0
TBS日曜劇場「Tomorrow −陽はまたのぼる−」(第2話) - へそ曲がり中東専門家の独り言 - Yahoo!ブログ
http://blogs.yahoo.co .jp/rafiq_nakagaki2000/41252172.html

市民病院をセレブだけを相手にする専門病院に変えるのなら、そんな再建は別に経営学を勉強した遠藤でなくてもできますよ。
遠藤は、まだ「お金で命は買える。」と言っています。それに反発する田中。

でも、そんな時に田中の妹、七海の脳に異常があることがわかって。。。これは難しい選択ですね。
確かに、自分の大切な人が高額の専門医療を受けなければ助からないと知ったら、お金さえあればそれを選ぶでしょう。
でも、もしお金がなかったら? やはり医療は平等ではないようですね。

市民病院の医師は倒れた七海の受け入れを拒もうとしますが、これは最近よく聞く患者のたらいまわし。
結局、自分のところで死なれたら訴訟とかになって大変だから、よそへ回してしまおうという浅ましい考え。
こういうのは、たらいまわしにした病院を厳しく罰するようにしなければ治らないと思います。

今回は、森山がたらいまわしを押し留め、自分がとりあえずの処置をするから遠山に連絡しろと言います。
遠藤に手術をするよう電話で説得し、遠藤の電話での指示に従って処置をする森山。すごいです。この処置を見て、遠藤は森山の医師としての腕が落ちていないことを認識したのでしょうね。自らの執刀する手術の助手をするようにと森山に言います。

結局、この出来事が森山にもう一度医師として働こうという気を起こさせたようです。
これからは病院再建プロジェクトに医師として参加すると宣言した森山。
8年前の医療ミスがどういう状況で起こったのかはわかりませんが、あれだけ患者に正面から向き合える森山です。
きっと立派に市民病院を建て直してくれると思います。

49 :卵の名無しさん:2009/01/22(木) 14:45:46 ID:rRB5zZON0
>結局、自分のところで死なれたら訴訟とかになって大変だから、よそへ回してしまおうという浅ましい考え。
>こういうのは、たらいまわしにした病院を厳しく罰するようにしなければ治らないと思います。

うわぁ、ドラマ脳って怖ぇー。

50 :庶民の王はカルト集団認定byフランス@FREE TIBET:2009/01/22(木) 14:50:37 ID:O8FsiJ3K0
>>44-45
ちょww
相手はあのポリスジャパンだぞw
渡辺の犯罪者はどうしてるのかpgr


51 :卵の名無しさん:2009/01/22(木) 20:57:19 ID:Hl4oNe0L0
ttp://blog.goo.ne.jp/juntaro_2005/e/01139025be3dff3ef13b7801507d339d
大学病院の硬直性

暮に肺炎の惧れありとのことで,某都内の有名大学病院に急遽入院する事があった。
肺炎の診断にはCTの画像撮影が決めてになるそうだが、年末休みの6日間はCTもMRIも一切お休みで、
年明けの1月6日まで画像がとれなかった。
また血液検査も極く限られた範囲の14項目しか検査できないとの事であった。
この間は殆ど卒業1年目の研修医が担当する始末であった。
<略>
すべて患者の家族が要望しても、お休み中の大先生の指示がないと自己判断が出来ないのである。
当然この病院は救急指定の大病院であり、相当数の救急車が出入りしているが、
果たして救急患者のCTやMRAも撮れない筈はないが、縄張り、縦割り組織の弊害が如実に現れている。
医療費問題や医師不足の問題以前にこのような硬直した院内の慣習を是正するだけでも救われるはずである。
研修医は企業の新人に見せたいくらい良く働いているが、旧態ぜんとした、組織運営は是非改善しないと、
人間は急病になる日を選べないのであるから。juntaro

52 :卵の名無しさん:2009/01/22(木) 21:41:25 ID:tCQ/zT0i0
>>51
>肺炎の診断にはCTの画像撮影が決めてになるそうだが、年末休みの6日間はCTもMRIも一切お休みで、
>年明けの1月6日まで画像がとれなかった。
>すべて患者の家族が要望しても、お休み中の大先生の指示がないと自己判断が出来ないのである。

緊急性ないだけじゃん。
点滴すらされてないようだし、むしろ、大学病院に肺炎疑いで入院にしては軽症すぎる。
「患者の家族」が「患者」に対して隠してることがあるんじゃね、とか変に勘ぐりたくなるw

53 :卵の名無しさん:2009/01/22(木) 21:45:42 ID:rRB5zZON0
またやったよ、福島県立医科大学。老人虐殺だよねこれは。 - 宇宙からの問いかけに答えは・・・・・ブログ版 - Yahoo!ブログ
http://blogs.yahoo.co.jp/cosmos_photograph/50567502.html

あなたの主治医が、ひょっとして福島県立医科大学だったら老後に安泰は無いようだね。

もう、こんな大学なんか潰してしまえ。

54 :卵の名無しさん:2009/01/22(木) 23:49:54 ID:rRB5zZON0
医療機関・マスコミ・その他へのメッセージ - 文鳥との生活・PMSとの闘いの記録・そして私のこれから・・・ - Yahoo!ブログ
http://blogs.yahoo .co.jp/bunchorou/8001349.html

「一部の」医師・病院関係等へのメッセージ

PMS・PMDDについて、もっと知識を持って下さい。研究してください。
患者は医学の知識を持つには限界があります。貴方達に頼るしかないのです。
貴方達を信じるしかないのです。
患者を選ばないで下さい。仕事を選ばないで下さい。たらい回しは止めて下さい。
それによって紹介料をとる事も。
治療をする事=仕事を遂行する事。 あたりまえの仕事をして感謝される職業は 他にはあまりありません。
患者はお客です。貴方の立場より下ではありません。

国家試験の中でも、これほど確実に合格できる資格は他には無い事を認識して下さい。
(昨年度の医師国家試験合格率87.9% 大学別では100%の合格率の大学も)
3千万〜5千万とも言われる学費がネックとなり医学の道に行けない人が多いのです。
「えらばれた人間」「先生」と言われる事に慣れていませんか?
中には勘違いしておられる方も見られます。

国や大学は、学費の減額・援助に力を入れてください。医師不足といわれていますが・・・
医師になれる人材が少ないのではなく、親が医師、または高額所得者でなければ、
現実的に医師を目指す事が難しいのを認識して下さい。恵まれた環境にいるひと意外にも門戸を広げてください。
そうすれば少なくとも今よりは医師不足も解消できるのではないかと思います。


55 :卵の名無しさん:2009/01/23(金) 09:40:29 ID:c7Y01/2C0
患者視点から医療を考える! - 夢亥ブログ 「G的界隈・G的感慨&コンテンツ」 - Yahoo!ブログ
http://blogs.yahoo .co.jp/mugai1234/8028461.html

医師は教師同様聖職でもある。敬うに足る矜持もあった。医は仁術でもあったからだ。
しかしその感覚も、もう医師にも患者にもない。勤務医は単なるサラリーマンになったし、
病院は組織で動くシステムになった。患者が特定の医師を頼ることも少なくなった。
原則的に総合病院は紹介状なしには見てくれない。それは医療資源を効率的に使うための政策でもあるだろう。

その為に医師と患者の間隔はひらいた。おまけに最近の医療は検査偏重である。数字でしか診断しない。
予約で、採血をする。2時間待って検査結果が出るころに診察である。
検査したばかりの血液情報をにらみながら医師が薬の処方をする。
現実的には、服用薬は決まっているから、医師のワンクリックで全ては終わる。
同じ画面は薬剤部にも経理にも繋がっているから、処方箋と会計は格段に早くなった。だから医師と患者の対話はない。

診察とはいえ機械的な流れ作業である。だから医師にも親しみも持てない。にもかかわらず患者は医師を頼りにしている。
何故なら、服用薬は、医師のポチッがなければ貰えないから。なんだ!ポチッのための医師か。
これでは医師もフラストレーションを起こすだろう。またこのような関係が医師と患者の関係を損なっている。

いま私が付き合っている医師たちは実に素晴らしい医師だ。看護師も優しい。ただ全ての作業が事務的である。
看護師は、患者の目を見て話をしない。書類が多く、やたら忙しいから。
婆さんへの対応では、ついついため口になる。しかも喋る言葉が早いから、婆さんには意味が通じない。
するとたまには看護師が癇癪を起こす。

ま、こんな感じである。その背景には、今の医療の複雑さがある。医師法だの、病院法だの、
厚労省医務局長通達なんかに、がんじがらめになっている。その分患者には冷たくなる。
目線は強い方へ向く。功利的に現実利益の方へ向く。つまり銀行同様、本当は利用者不在なのである。
そこまで患者不在の医療は進んでいる。医療を覆っている思想も功利的で営利的である。

56 :卵の名無しさん:2009/01/23(金) 11:28:04 ID:LPdb2db30
石田琢人死刑囚が早く絞首刑になって地獄に落ちますように

57 :卵の名無しさん:2009/01/23(金) 12:04:28 ID:c7Y01/2C0
医師の誤診? - 独居老人桂太郎のつぶやき - Yahoo!ブログ
http://blogs.yahoo .co.jp/ywmtkt/5247565.html

先般、割り箸事件(4歳の小児が綿菓子を食べながら走っていて転倒綿菓子の割り箸がのどに刺さり、病院に搬送されました。
病院ではのどの傷口に塗り薬を塗る処置を受け帰宅したが翌日容態が急変し死亡、
解剖の結果、割り箸がのどから脳へ突き刺さっていた)について医師が訴えられましたが、
一応訴えは東京地裁で棄却されました。
診断時に割り箸が脳まで刺さっている事を診断する事は不可能であったとの判断でした。
この先裁判はどうなるかわかりませんが、
命を預かる医師は、もっと慎重の上にも慎重な診断を望む気持ちは患者側にはあると思う。
家族にとっては本当に気の毒以外に言いようがありません。
独居老人の私も家の近くの開業医に、今年の春高熱でカゼらしい症状が出て診断を受け「溶連菌感染症」の診断を受けました。
その後症状が病名と違っており何回も医師に申し出たけど、
その内良くなると言われ辛いのを我慢していたけど徐々に呼吸困難になり10日後に救急車で運ばれた時は、
重症の肺炎になっており絶対安静、酸素吸入のまま2ヶ月以上入院する羽目になりました。
命は助かったものの、どんなに医師を恨んだことか。弱い立場の患者は、結局泣き寝入りするよりほかないのですなあ!
弱い立場の患者側は医師に完璧を求めております。宜しくお願いしますねえ!

58 :卵の名無しさん:2009/01/23(金) 12:17:23 ID:c7Y01/2C0
時事問題38 麻生発言 医師には常識がない人多い - 時事問題と国際紛争の心理 - Yahoo!ブログ
http://blogs.yahoo. co.jp/nakamushyh/19598728.html

麻生首相がきわめておもしろい発言をした。NHKニュースが盛んに流している。
全国知事会での発言である。
自分で病院を経営しているから言うわけではないが、はっきりいって社会的常識がかなり欠落している人が多いと思われる。
価値判断がものすごく違う。そういう人をどうするかを真剣に考えねばならない。
急患が多い診療科は、医者は皆引く。だとしたら、そういう診療科だけ診療報酬を引き上げるなど、変えてみてはどうか。
正直、これだけ医師不足が激しくなってくれば、責任は医師の側にあるのではないか。
ただ、目先のことをどうするかということで、医師不足の声を真摯に受け止めねばならない。

これは、彼らしい、きわめてユニークな視点である。

私は、救急患者のたらい回しは、医師によるストライキであると見ていた。
人命を人質にしたストライキである。
医療改革で、医師にも応分の負担を科したから、国に対して不満なのであろうと見ていた。
急患が多い診療科、産婦人科や小児科から医師が逃げ出している。
病院の医師は、クリニックに逃げている。

クリニックの診療報酬を減らし、病院の勤務医を優遇するべきである。あるいは、クリニックの医師にも、
夜勤、当直に協力してもらわねばならないだろう。

だれもそれを言わなかったのだが、麻生氏ははっきり物を言うので感心した。

59 :卵の名無しさん:2009/01/23(金) 12:20:15 ID:0sHORL3k0
都筑てんがも痛いな〜
春野ことりとかまだこの人のブログを持ち上げてるがやめたほうがいい

60 :卵の名無しさん:2009/01/23(金) 12:26:25 ID:DtzTB0xd0
救急だからこそ専門性の低い医療機関で無駄な時間を過ごしてしまうと

とりかえしのつかないことにとあれほど、w

61 :卵の名無しさん:2009/01/23(金) 18:28:05 ID:c7Y01/2C0
「いまあるもの」で何とかするのが医療だ - 便利屋!? hanaちゃんのイグニッション! - Yahoo!ブログ
http://blogs.yahoo .co.jp/hana_hiroto_1970/47758050.html

僕は以前、ある赤ひげ先生の下で働いたことがある。
違法かもしれないが、当直中は常時消防無線を傍受して
緊急患者の把握をして、『消防連絡の前にできる準備を整えておく』

ただね、町医者だからできることに限界があった。
無線を傍受しているから、大病院の断り方も良く知った。
「うちは麻酔科だから」「バイトの先生で責任取れない」…エトセトラ…

結局最後に行き着くのが僕のいた病院。
何でもっと早くに・・・入院できなくても処置さえすれば命を落とさなかったのに…
そんな想いで涙が出ることもあった。

入院とは別にまず処置を!
きっと、医療の最前線の消防隊員はもっと大変な想いだとおもう。

僕からも・・・

「いまあるもの」で何とかするのが医療だ!

自分が、自分の大切な人が急患になったら・・・

最新医療がファーストではなくではなく、
基礎治療があって+最新医療、ということを覚えてほしい。

それから、そばにいるであろう一般の人(医療従事者の数百倍の人口)にも
最低限の医療知識(BLS)を広めるのも医療陣の勤め、義務であり
結果、医療従事者への負担が軽減されるとおもうが、いかがであろうか。

62 :卵の名無しさん:2009/01/23(金) 18:30:53 ID:c7Y01/2C0
「医師は応召義務を果たしていない」、ネットで物議 - 私たちのふるさと地球 - Yahoo!ブログ
http://blogs.yahoo. co.jp/bobonoblog/22540372.html

この真友氏の発言に関しては、まったく同感だ。本来「医は仁術」といわれているように、
患者のことを一番に考えなければならず、献身的な行為をするからこそ医者は尊敬される職業であったはずだ。

しかし、今医学部に進む学生の内どれだけの人数が患者を助けたいという動機から志望するか疑問である。
おそらく、この就職難の時代に食べはぐれる心配がないばかかりか、
そのステイタスや収入の多さに憧れてなるのが実態ではないかと思う。

昔は産婦人科は夜間も当たり前に対応していた。しかし、今は、夜間にたたき起こされるのを避けるために、
どこでも実に安易に陣痛促進剤がつかわれている。休日をさけ昼中に出産をさせるように出産時間を調節するのだ。
しかし、これは母体に危険性があるだけではなく、胎児にどれだけの副作用があるのか明らかにはなっていない。


63 :卵の名無しさん:2009/01/23(金) 19:10:16 ID:DnRcFqqG0
>>57
> 弱い立場の患者側は医師に完璧を求めております。宜しくお願いしますねえ!

弱者利権・・・見事な・・・


64 :卵の名無しさん:2009/01/23(金) 20:34:57 ID:c7Y01/2C0
節約戦争2006 - 2009: 鼻風邪だった&最近の医療を考えた。
http://coga.cocolog-nifty. com/blog/2009/01/post-e815.html

ふと思うのですが、本来「応召義務」を否定せずに受け入れが断れるのは
「うちの病院で治療の順番待ちをするよりも、他の病院に当たった方が治療が早い」と判断される場合に
限られるべきだと思うのですが、現実は「うちが見なくてもどこかの病院が受け入れるだろう?」みたいな状況に
なってしまってるんじゃないかなと思ったりも。

都市部で受け入れ拒否の事例が多いように感じるのは、それだけ救急対応病院が多くて
「うちで診なければこの人は亡くなってしまうという状況ではない」という妙な安心感があるのかなと想像してしまいます。

元々救急搬送のルールで「最初に連絡するを3病院を順位付きでピックアップしたら、
その中のどこかは受け入れなくてはいけない」のような制限があるだけでも違うのかなと。
もちろん法律的な面だとか、医師の待遇改善だとか、患者側の意識とか、
すべてが変わらないとダメなのかもしれませんが・・・。

で、最近自分はこう思うようになりました。
「もし救急車で受け入れ拒否されて死んでしまうことがあっても、もともとは助からなかった命だと。
自分はそのように受け入れるしかないんだろうな」と。

もちろん、これまで亡くなった人の遺族の皆さんもそう考えるべきだ・・・というのではありませんが、
こういう状況が改善されない限り、そのように受け入れる覚悟だけは必要になっているような気がしてならない・・・。



65 :卵の名無しさん:2009/01/23(金) 20:36:15 ID:c7Y01/2C0
元・自傷やろー@境界性人格障害。 : 持久走大会。 - livedoor Blog(ブログ)
http://blog.livedoor .jp/xxsky_flowerxx/archives/51308519.html

ヤフーのトップニュースに
「医師は応召義務を果たしていない」という記事があった。
最近では、妊婦受け入れ拒否のニュースもやってるし
義務を果たしていないと言われたら、そうかもなぁ。。と思うようになった。

自分のとこの病院が満床だから拒否。
病院に勤めていた経験からして、それは当たり前の様だったけれど
患者の立場からしてみれば 「そんなの知ったこっちゃない。」
ここに診療を求める患者がいるなら、医師は診ないと。

実際、僕も満床という理由で病院をたらい回しにされた経験がある。
診察さえしてもらえなかった。 もう2度と行かねーw>K医大

『出来ることを、そこにあるもので。』 これが医療。
なんか、昔は当たり前だったような気がするんだけどなぁ。。。

66 :卵の名無しさん:2009/01/23(金) 20:43:19 ID:c7Y01/2C0
なまけもの教師のものぐさ日記:「医師は応召義務を果たしていない」、ネットで物議? - livedoor Blog(ブログ)
http://blog.livedoor .jp/hmasa3141/archives/51278119.html

このネットで物議の話をずーっと読んでいたら、確かに医療機関は医療行為を業務独占をしていて、
業務独占するからには義務が伴うわけで、だからこそたらい回しするなんてもってのほかなのは納得がいきますが。
でもたらい回しの問題はそこにあるんじゃないんだけどなぁ。効果的に探せないシステムが悪い。
医者も看護士も対応できないわ空きベッドもないわで安易に受け入れて、
もし隣の総合病院ががらがらだったらどうするんだろう。そう考えれば、うちは無理ですよそを当たってと言うのは納得がいく。

もっとも、だったら電話をもらう前になぜ空き状況が119センターにモニタリングされていないのかと言いたくなるが。
119総合司令室にあらかじめ、電話を掛ける予定の病院の救急センターの受け入れ可能枠が
リアルタイムモニタリング出来ればわざわざ「大丈夫ですか?」なんて聞かなくて良いわけで、
だめそうなところを避けて電話できると思う。救急車と総合司令室と病院が三者通話でつながれば良いわけで、
そのシステムはなにも電話でなくても、IPフォンのシステムの方が効率よく構築できる。
何も今時電話回線にこだわらなくても良い。

数日前の、墨東病院たらい回しの一件にしても、一回拒否した墨東病院が受け入れて処置して手遅れで死亡して、
でもそのとき主治医のところに妊婦さんがいたなら、その医者が施設だけ借りればいいじゃないか。
頭痛が酷い、産婦人科へ、産婦人科の問題ではないから総合病院へ連れて行きましょう、救急車を呼びましょう、
病院を探します。産科医がいないから受け入れ出来ません。と言う流れだったけど、
ここで違和感。あれ?産婦人科の問題じゃないのに、産科医がいないから受け入れ出来ないって、頭痛でしょ?
なぜ産科医?妊婦さんだから?脳外科医はいる?だったら主治医が一緒に行けば?
そういうわけにはいかないのかな?緊急事態なら施設だの所属だの言っている場合じゃないんじゃない?
それとも緊急事態でもまずいのかな?

67 :卵の名無しさん:2009/01/23(金) 21:02:10 ID:c7Y01/2C0
「医師は応召義務を果たしていない」、ネットで物議
http://yayoimizukami.blog44.fc2. com/blog-entry-51.html

まず「応召義務」に関してはその通りだなと思いました。これは個々の医師の問題ではなく、
病院業界全体の話ですよね。患者を断るとかもそうですが、産婦人科が大変だから内科にするとか、
そういう選択の偏り自体も修正されてしかるべき問題です。この記事を読むまでは「医師が独占業務」という発想がなかったので、
職業選択の自由で好きな科を選べばよいと思っていましたが、こうなるとやはりある程度の振り分けをしていくのがスジですよね。
山間部や当初部にも電気や水道を通すことを考えたら、やはり医師も計画的に振り分けられるべきでしょう。
もちろんそれは個々の医師の責任ではなく、全体に対しての批判であるべきです。

(中略)

とりあえず最後の言葉に一般市民の感覚から反論させてもらうと、「過労死」はどこの企業でもありますし、
不況のさなか疲弊なんかしまくりです。医療現場だけが大変だと感じるのはやめてほしいです。
中小企業がどれだけ大変か…公務員や大企業と比べるのはやめてください。

それに「大学病院の薄給」は普通の感覚から言ったら十分高給です。医師全体から見たら薄給というだけで、
それを不満に感じるのは筋違いで、他の医師が高すぎると思うべきでしょう。
(だって、私たち庶民からしたら、朝から晩まで働いても平均以下の薄給で、
しかもまともに残業代が出なかったりするんですから。十分恵まれていますよ) 
小さな個人病院でも大して高給ではないでしょうし、高給なのは現場から離れたお偉いさんや、
総合病院を経営するような人たち、それに名誉教授なんていう意味の分からない名誉をもらっている学者さんとかですよね。
そういう人たちと比較して「薄給」ですから、それはもう完全に被害者意識そのものです。

あるもので満足しましょうよ。そして、一部のお金が目的の医師はかっこつけないで正直にそうだと認め、
他の分野で起業するなり病院を立ち上げるなり何なりして、もっと儲かることをすればいいと思いますよ。
その一方で、僻地や劣悪な環境で頑張っている本物の医師たちに、手厚く給料を支給してあげてほしいです。

68 :卵の名無しさん:2009/01/23(金) 21:22:42 ID:c7Y01/2C0
医者、 - sham tears - Yahoo!ブログ
http://blogs.yahoo .co.jp/s_sound119/2412210.html

受け入れ拒否

そんな言葉が簡単に使われて
いいのか
ってね(´・ω・`)

ふざけんなよ
あんたたちが殺した彼女は
幸せが訪れるはずだったんだ
なんで
簡単に受け入れ拒否なんてするの?

大人って
笑える

医者が多いっつって医者の数減らして
前々から産婦人科医少ないって
言われてきてんのに

目先の利益ばかり
そんな大人にはなりたくない

69 :卵の名無しさん:2009/01/23(金) 21:54:59 ID:hMMA60Hg0
消費者至上主義の意見にはうんざりだ
病院をコンビニと同一視する感覚の持ち主とは議論にすらならない


70 :卵の名無しさん:2009/01/24(土) 07:39:44 ID:lr/dXaWS0
コンビニは金持って行かないと売ってくれないぞ
病院はコンビニに劣る

71 :卵の名無しさん:2009/01/24(土) 20:34:09 ID:gguQT9N90
>>61
ttp://blogs.yahoo.co.jp/hana_hiroto_1970/47758050.html
>>62
ttp://blogs.yahoo.co.jp/bobonoblog/22540372.html
>>64
ttp://coga.cocolog-nifty.com/blog/2009/01/post-e815.html
>>65
ttp://blog.livedoor.jp/xxsky_flowerxx/archives/51308519.html
>>66
ttp://blog.livedoor.jp/hmasa3141/archives/51278119.html

72 :卵の名無しさん:2009/01/24(土) 20:38:20 ID:gguQT9N90
>>67
ttp://yayoimizukami.blog44.fc2.com/blog-entry-51.html
>>68
ttp://blogs.yahoo.co.jp/s_sound119/2412210.html


73 :卵の名無しさん:2009/01/24(土) 22:44:06 ID:+FqU36ja0
応召義務
医師は、医療業務を独占している。独占しているのだから、必ず義務も出てくる。

医師免許がなくても、医療業務できるようにすれば、文句が無いのだろうか。

74 :卵の名無しさん:2009/01/25(日) 00:13:36 ID:4iDxGCEJ0
>>73
この理屈でいくなら、とりあえず病院経営者が医療の価格を決めないとダメなんじゃね。
地方の医療を独占してる公立病院が大赤字なわけだし。

75 :卵の名無しさん:2009/01/25(日) 17:53:30 ID:RYiO/l6H0
119番で搬送…人違いでした!本当の患者は置き去り - ニーズ・ニュース - 楽天ブログ(Blog)
http://plaza.rakuten.co.jp/sendenya/diary/200901240001

最初は“えっ??”と思って読み始めたんだけど、

救急隊の人を責めるのもどうかと思いますよ。

そもそも、これって受け入れ拒否した病院に

責任があるんじゃないですかね。

苦しんでる人が、病院の駐車場から自分で

救急車を呼ばないといけない・・・なんて変でしょう。

当直がいなくて治療ができないのなら、

他の病院を探して救急車の手配をするぐらいは

してくれてもいいんじゃないのかね。

これでも「病院」って言えるんですかね。

あまりにも無責任のように思えます。

76 :卵の名無しさん:2009/01/25(日) 23:57:41 ID:RYiO/l6H0
現在の医療について 考察というか論文というか・・・ - 駄文倉庫
http://mabinetfc2.blog59.fc2.com/blog-entry-29.html

自分は病院を『治療というサービスを売る』サービス業だと考える
患者さんあっての病院だということを忘れているのではないか
ゴネたら手術しません などと言われかねないので
強く言うことが出来ない疾患的弱者に対して上から見るようなこの状態

医療関係者がこの記事をみたらぜひもう一度考えて欲しい

もちろん良い医者も世の中にはたくさんいる
だがこの様なことがあちこちで起こってるとしたら・・・

ニュースでも報じられている様に救急車で運ばれる患者のたらい回し等
医療現場は良く見て厳しく 悪く言っても良いならば腐敗している様に見える

この様な現状をどう考えますか?

この観点から言えば総合病院も同じである

救急の当直の担当医が脳外科の専門医であっても喘息患者が運ばれてきた時に
何の薬を出していいか分からない この状態

専門外は分かりません ではなく医療関係者は常に進んでいく技術や
この現状を打開するために学ばなければならないと考える

仕事が終わったらまず酒を一杯 家族で団欒 という日常をやめて勉学に打ち込め と言う訳ではない

ただ今ある問題の数々について個人個人で考え、病院を頼って来る患者に対して
どうあるべきなのかを考えて欲しいと考えている

77 :卵の名無しさん:2009/01/26(月) 00:38:19 ID:ZxC1obVO0
にゃんじー・たーぶーふぁいる: せっかく「ナビ」が進化しているんだから。。。
http://stream-ab.blog.ocn.ne.jp/main/2009/01/post_8886.html

例えばホンダなんかだと「インターナビ」と各病院の状況を繋いで
ナビで交通状況と病院の空き(医師の有無も含む)などを見られれば
もっと状況は少しでも良くなるのではないのかな?
ここまで進化した各メーカーのナビを使わない手は無いと思うんだけど。。。
色々、医療は複雑な諸事情があると思うけど、もっと色々と考えないとね(p_-)

<救急車>病院まで平均33.4分…過去10年で最長
1月22日19時25分配信 毎日新聞
【ニュースリンク】
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090122-00000086-mai-soci

78 :卵の名無しさん:2009/01/26(月) 18:02:19 ID:eT2igsKI0
みるめ君の労働相談箱
ttp://union-milme.cocolog-nifty.com/blog/cat14493217/index.html

インフルエンザ予防接種は重症化を防ぐか?
 MBSラジオでアナウンサーの人が、「インフルエンザの予防注射をしていたのにインフルエンザに
かかっちゃったんです。インフルエンザの予防注射をするといつも調子が悪くなるけど予防注射したのに。」
と言っていました。まったくそのとおりです。予防接種が効かなかったという話があちこちで飛び交っています。
さて、インフルエンザワクチンが効かないという記事について、次のような質問をいただきました。
重要なご質問です。結論からいえば、どんな基準でも効かないということです。
感染を防ぐことも、発病を防ぐことも、重症化をふせぐこともできないし、完治までの期間の短縮も
のぞめないということです。



79 :卵の名無しさん:2009/01/26(月) 20:18:35 ID:g8OMxKUP0
携帯の使用は'子供の脳腫瘍の危険を五倍に コードレスは4倍に”という研究
欧州議会が電磁波規制の厳格化へ
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/baby/1224893426/

【調査】携帯電話の脳腫瘍リスクを調べる史上最大の調査、中間報告は最悪[01/10]
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1231587090/

80 :卵の名無しさん:2009/01/27(火) 14:10:06 ID:wC4DOsqZ0
医療問題で思う。
http://tsujiyoshitaka.spaces.live.com/blog/cns!ED30C85C44D4F589!1982.entry?_c=BlogPart


81 :卵の名無しさん:2009/01/28(水) 01:18:41 ID:4QaTcQlm0
http://dreamthink.blog36.fc2.com/blog-entry-49.html#cm

母体と胎児の命を天秤に掛ける産科の医師
母体が助かり、胎児が死亡、または、後遺症が残った場合、母親は、医者の責任を問う事になります。
このために、責任を問われたくない医者は、胎児が健康に生まれる事を最優先します。
この結果、子供は無事生まれて、母親は死亡するケースが増えているのです。

つまり、医者は、母体と胎児の命を天秤に掛けて、責任を回避するための最善策として、後々、うるさく責任を問うであろう母親の口封じとして、母体の治療を後回しにしているのです。

82 :卵の名無しさん:2009/01/28(水) 08:09:06 ID:2zvg+me/0
救急たらい回しの意見に物申す! - クラシックどっぷり日記 〜音楽回想〜 - 楽天ブログ(Blog)
http://plaza.rakuten .co.jp/majinn8888/diary/200811050001

以前、妊婦で受け入れてくれる病院が無くて亡くなったという事件がありました。
いろいろ調べてみると、お互いの意見のなすり合い。
病室がないとか、対処できないとか、病院とはいえない実態があります。

そして、今日某病院の記者会見であったのが

 「救急隊員の賢明さが伝わらなかったというのも問題」

と言ったんですよ。

訳もわからず、電話掛けて入れてくださいという救急隊員の人が居ますか?
どうでもいい病気なのに懸命に説明すれば入院させてくれるというのですか?
これはおかしい。

国は、少子化対策を考えているのに、医者・病院は考えていないというのはおかしな話です。
確かにベットが足りないかもしれないし、医者もいないかもしれませんけど、
ある程度の応急処置は出来るはずだと思います。
それが出来て初めて医者と呼べるんではないでしょうか。

確かに、一日も休みがなく、休息や睡眠をまともに取れていない人ばかりだと思いますけど、
人の命を救えるのはお医者さんしかいませんからね。

祈って治るものならいいですけど、それは奇跡に近いです。それを見放しているというのはいあががなものかと感じます。

決して楽な職場ではないと感じているでしょうし、失敗もあると思います。
でも、医者を信用するしかないんです。生きるためには。
それを拒んで生きるのを止めてはいけないと思います。

大変なのはわかります、でも本当に些細なことでもいいんです、力になってあげてくれればいいなと感じます。

83 :卵の名無しさん:2009/01/28(水) 13:45:18 ID:ETwJ0xaa0
>>82
ttp://plaza.rakuten.co.jp/majinn8888/diary/200811050001

84 :卵の名無しさん:2009/01/31(土) 14:02:23 ID:TY8nFyLx0
http://tatemeoyaji.livedoor.biz/archives/51539349.html

85 :卵の名無しさん:2009/01/31(土) 14:46:01 ID:TY8nFyLx0
http://tatemeoyaji.livedoor.biz/archives/51539349.html

86 :卵の名無しさん:2009/01/31(土) 15:25:57 ID:tbOA0gZM0
医師と助産師の壁

http://child-present.cocolog-nifty.com/blog/2008/08/post_83ce.html

 自宅出産に臨むための準備のひとつ。周囲の心配をなくすためにも必要なこと。
初めての経験である。T総合病院に行き、事情を説明する。その反応は・・・。
「自宅出産というのは、リスクが大きく、そのあたりを知らずに安易に選択する妊婦さんが
いらっしゃるようだが、感染症や出血時の対応ができないなどの危険を犯すことが信じられない!
そのため、総合病院では、受け入れないように通達がまわっている。局のところ、
もっとも危険な状態で病院に運び込まれ、万が一の事態になったときに、責任を問われるのは、
最後に居る場所、すなわち総合病院である。貧乏くじをひかされることと変わりないのだから、
受け入れるところはおそらくないだろう。」
絶句です。
お産という同じ作業を扱う同職業と思ったら、どういうことでしょう。
医師は助産師をまじないしかなにかと同じくらい「医学知識の無い産婆さん」程度にした考えていないかのような言い回しでした。
そこには・・・赤ん坊を産む母親への思いやりや命を生み出す職業への尊敬の念は感じられず、
ただ「プライド」だけが見え隠れしたように感じられました。



87 :卵の名無しさん:2009/01/31(土) 15:34:33 ID:z/ZIqHxe0
当たり前じゃん
好き勝手したあげく、責任取るのは産科医なんだよ
訴えられなくても、死ぬほど忙しいのに仕事増やされて喜ぶ産科医はいない

88 :卵の名無しさん:2009/01/31(土) 18:54:20 ID:t/KEg76S0
出産は命がけである
現実を認められないようですね

助産師と医師は同職業なのか?
やだやだ あ〜やだ

>そこには・・・赤ん坊を産む母親への思いやりや命を生み出す職業への尊敬の念は感じられず、

「命を生み出す職業」は産科医ではないようですねw
母親か?助産師か?
やだやだ あ〜やだ

89 :卵の名無しさん:2009/01/31(土) 21:57:36 ID:TY8nFyLx0
言霊 言霊学・コトタマノマナビ: 言霊 医は算術
http://imakoko.seesaa.net/article/110501516.html

医学の進歩はかならずしも万病を治すところまでなかなかいかない。
病院先をたらい回しにされて亡くなった方も最近いらっしゃった。
医療システムが機能していない、医者の使命が何たるかも忘れられている。

手に負えないような病気に係わらなくても食っていけますから。
昔の話を引き合いに出しても始まりませんが、医者は24時間、患者の為に働きましたよ、自宅まで出向いてね。

医者は総合的に判断する職業なのに、専門医は担当外の質問に一切答えない。
家内も40日間、整形外科の先生に担当してもらって、退院したら食欲がなくなってしまったので、
聞いてみましたら、全部聞かない内に、「それは内科で診てもらってください」。

それが当たり前という考えですから、人間が骨だけで生きているとしたら、そうじゃないのにね、
喧嘩してもつまらない。患者は医者に頼るしかないのですから、しかも高い医療費を払って。

90 :卵の名無しさん:2009/01/31(土) 23:13:51 ID:kKPZ87KV0
>>86に天漢日乗や新小児科医のつぶやきで話題になってる酷い助産師の話を
教えてやったほうがいいのかね?

91 :卵の名無しさん:2009/01/31(土) 23:14:31 ID:QIFNr47T0
>>89
医療なんかに頼らず、言霊とやらに頼ってればいいんじゃね?

92 :卵の名無しさん:2009/02/01(日) 00:14:05 ID:emgJUE+S0
ttp://blogs.yahoo.co.jp/momohan_1/46703311.html
霞が関に詳しい方から聞いた話。

予想していたことではあるが、医療版事故調は、迷走状態だとか。当初は、社会保険庁の廃止に伴ってあまる人材をなんとかせいと、
内閣官房あたりが指示をだし、だったら、事故調はどうかということで、始まったのだが、国会がねじれてしまい、どうにも動けなくなってしまったようだ。
担当しているお役人も心労で大変らしい。特にやることもないので、全国行脚をしているというのだが、いい加減、死因究明制度全体に目を向ける方向に
考えが変わらないものだろうか?国民の役に立とうという視点ではなく、あくまでの官僚の権利維持(しかも上層部のみ)が目的だったようだが、
今からでも国民の視点に戻す努力くらいはしてほしいものだ。

Aiについては、当初厚労省は、医療関連死事例での導入に、結構乗り気だったらしい。しかし、某作家が厚労省を、あまりに悪く書くすぎた影響で、
そっぽを向いてしまったようだ。病院内死亡での実施はこれで無理になったような気がする。

財務省は死因究明制度のことを全くわかっていないらしい。経済のことしか興味がないから、その通りなのだろう。
各省庁が、財務省に、死因究明の予算を求め、説明しても、なかなか理解されないらしいが、これも財務省のせいでもあるが、
各省庁が縦割りの中で責任を転嫁しあっているからでもある。国民のアンケートが必要とかいう以前に、政府が国民をどれだけ大事に
するかという姿勢こそ問題なのだが、役人のメンツや権利ばかりが先行し、国民が黙っているからという理由だけで、
無責任な対応を続けたいような面も見え隠れする。



93 :卵の名無しさん:2009/02/01(日) 00:14:36 ID:emgJUE+S0
霞が関では、死因究明は検査技師にやらせればいいんじゃないか?という話まで出たらしいが、とりあえず踏みとどまったとも聞いた。
ほんと、この国の役人はどんだけ、国民をなめているのかと思う。人体の構造や、病気に関する知識など医学的な知識がないものが、
なんで死因が判定できると思うのだろうか。いい加減な死因判定で被害をこうむるのは国民なのに。
あまりに、基礎知識なしで話をしているので、呆れてしまう。ほかの国を見ても、医師でないものが死因究明を行う先進国など存在しない。

漏れてくる情報を聞けば聞くほど、役人に任せてはだめだなあと感じる。まずは、予算云々より、死因究明全般に関する責任官庁を
固定化しなければいけないだろう。そうしなければ、いつまでもこのような、混沌状態から抜け出せないような気がする。
与党も野党も、こうした点をしっかり認識して立法してほしいものだ。

94 :卵の名無しさん:2009/02/01(日) 05:51:00 ID:fFmJ80180
BBHの栞in excite : タクシーの運ちゃんみたいだな
http://bbhx.exblog.jp/8434482

この、「委員会」てのはナニモノの集まりなんだろーか?
医者の労働環境を改善するのはかまわんが、そんなこたあ、自分らでやれよ。
結局、破綻している健康保険制度で医者をじゃぶじゃぶ食わせてくれよ、という主張なのかね。
財源はどーすんだ?
医療費だけ消費税を120%ぐらいかけてみるか?

95 :卵の名無しさん:2009/02/01(日) 05:57:01 ID:fFmJ80180
社会的常識? - 湘南海と空そして山 - Yahoo!ブログ
http://blogs.yahoo.co.jp/tk1893/57414958.html

麻生総理は
「医者は社会的常識に欠けている」と自らの発言を不適切と撤回したらしいが
いやいや撤回するこたあ無かったのではないの!
おおかたは正しいと思うもん!

だって
明治以降「さむらい」がなくなり
代わりに世の中から尊敬されるべき公的資格として「士」を制定した。
例えば医師、税理士、会計士、弁護士、建築士、などなど多彩だ。
で彼らの日常モットーは公的資格であるからして存分に社会に貢献すると
なっているが、往々にしてこの「士」達は
麻生総理の言うごとく何となく違和感がある、ではないの?
実際胸に手をあててみれば!

表向きは確かに尤もらしい能書きを垂れるが
先生々と言われふんぞり返り、豪邸に住み、実の話はいかに楽して儲けるか!、
つまりその作業は
「少ない労力でいかに大きな稼ぎを得るか」ではないのか?

麻生総理!
貴方は往々にしてアホな直言をするが
今回は基本的に何となく正しい発言をしたと思うよ!
処で、確か麻生総理は代議「士」だよねえ?

96 :卵の名無しさん:2009/02/01(日) 07:50:07 ID:fFmJ80180
桜田門二郎の備忘録(United Sites)
医療機関の聖域化決定か?
http://ciaosorella-lilian.moeblog.jp/content/0000495581.html

福島の産婦人科事件の控訴断念に続いて、杏林大学割り箸死亡事件の上告断念が決まった。
福島の事件は能力不足なのに対して、杏林大学の方は、両親がCTにかけなかったことが何よりも過失であろう。
技量不足でジャンボを堕としても無罪、整備士が大丈夫だと思って検査をしなくて
ジャンボが墜落をしてもOKと言っているようなもの。
専門家としてそれなりに裁量があることにしているが、チェックリスト表みたいにつくっておき、
それをこなさなかったことを担保に過失を認定するとか、
患者や家族からCTをかけてくれとの申請があったのにも関わらずしなかった場合は、
それは専門家として責任をとると認定したとして過失を認定することをマニュアル化するしかないだろう。

ところで、医療機関のこのような過失事件が起きると、外科医になる人がいなくなるとか、
救急医療の引き受け手がいなくなるとか言っているが、それなら、警察官もそれを担保にすればいい。
結局のところ、どちらもなり手がいるんだから問題はない。
この検察控訴断念は、法曹界の医師界への敗北と言えよう。
やはり、法曹界は、警察と違って、担保する実力がないから弱いことを認識するべきだろう。
検察は公訴機関・公訴官に専念した方がいいだろう。

アメリカはオバマ、日本はオバカと言われる麻生総理だが、そういう一般人に近い感覚の人でも
おかしいと思うわけだからおかしいんだろうと思う。杏林大学事件で思うのが、CTをかけてくれとか、
レントゲンをとってくれとか言われたら撮ってあげればいいと思うよ。
医は仁術。心のケアや、納得させることも仕事のうちだと思う。しかも、それで間違っていたら目も当てられない。

97 :卵の名無しさん:2009/02/01(日) 08:42:00 ID:/Cp+RVgE0
>>51
同じブロガーの、こちらのカキコもなかなかのものだった。

ttp://127.0.0.1:8823/thread/http://society6.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1232228049/l50

98 :97:2009/02/01(日) 08:58:43 ID:/Cp+RVgE0
間違った、,スマソ...

ttp://blog.goo.ne.jp/juntaro_2005/d/20090110

医療問題の考察(後期高齢者から見て)
Weblog / 2009-01-10 08:22:47
ブログを読む人々に後期高齢者の方々は少ないと思う。何故後期高齢者保険が評判悪いか。(後期高齢者の立場から)
@後期高齢者になると、従来細々と企業の嘱託とうで、企業の健保の恩恵として、僅かな給料のお蔭で、月に数千円の天引き保険料で扶養家族の分まで済んでいた。
 今回突然に企業健保を打ち切られ家内の分と合わせると10倍以上の年100万円近くの後期高齢者保険が年金から天引きされるのである。
 しかも企業の健保保有の保養地施設や提携していたスポーツクラブの割引もなくなるし、人間ドックの補助もこれ幸と打ち切られ10倍のお金を払わなければならなくなり、この落差が急激に多いのである。
Aそれでも後期老齢者は医療費の90%は税金と減益層におんぶされているのであるが、見方を変えれば負担の10%も税金で負担していただければ、年2兆円だそうであるが、老後の健康上の負担の心配もなくなり、
今金融資産の多くを持っている中高年層は貯蓄を消費に使い、この不況対策の一助になる事請け合い。
B最近の小児科や産婦人科の医師不足の遠因は昔のように町医者が自宅開業を止めてビルにて開業、夜間は診察に応じられなくなった。その上勤務時間厳守で朝9時から午後5時でピタリと診療を切ってしまうからといわれている。
 この原因は武見時代に町医者の報酬を引き上げ、10人患者があれば充分食えるようにしたからである。勤務医でさえも遠方の勤務地ならば経験5年で年収2,000万円だそうで、大企業の大部長並以上の給料を支給されているのである。

このような特別待遇を世間並みにして夜間の往診や急病にも在る程度対応した体制
にすれば、すべてが好転するのではないか?juntaro



99 :卵の名無しさん:2009/02/01(日) 12:06:25 ID:J1Iu3TTC0
>>96
>医は仁術。
もうこの手の馬鹿ブログの常套句ですな。

>※プロフィールの写真は、めぞん一刻の聖地・東久留米の小山台遺跡公園で、響子さんガチャポンを撮影したものです(笑)。
キモ杉

100 :卵の名無しさん:2009/02/02(月) 01:53:52 ID:cpD25cYe0
http://suudayona.blog52.fc2.com/blog-entry-181.html

101 :卵の名無しさん:2009/02/02(月) 09:18:32 ID:LL7jLIAd0
>>86
プロフィール
ttp://child-present.cocolog-nifty.com/about.html

1行紹介
幼い頃から、ずっと抱き続けていた疑問があります。 「家族」ってなんだろう?

自己紹介文
 沖縄に第4子長女として、生を受ける。両親の上京で東京に住むこと15年。
 19歳の夏、主人と出会う。
 25歳で結婚。
 26歳で長女を出産。切迫早産で入院の経験。下関へ移り住む。
 28歳、長男出産。切迫早産・子宮頚管筋無力症と診断、手術を受ける。自宅安静の日々。
 29歳、次男出産。全治胎盤気味の妊娠初期で大出血。喘息となる。生まれた子は食物アレルギーに。
 32歳秋 アレルギー治療に気功をする。霊媒体質だと知る。
 スピリチュアル・カウンセラーが主催する会に出会う。
 33歳夏。第4子を自宅出産。
 以降、人としてのあり方を模索する日々が続く。


>霊媒体質だと知る。
>霊媒体質だと知る。
>霊媒体質だと知る。
>霊媒体質だと知る。


          ハ,,ハ
          ( ゚ω゚ )



102 :卵の名無しさん:2009/02/04(水) 08:08:43 ID:RdetP35R0
少しでも前向きにいようと思ってた矢先にこのニュース↓

ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090203-00000066-yom-soci

う〜ん、みんな自分の事が優先とはいえ瀕死の重症患者まで。。。

事故の痛みは被害者にしかわからないのかもなぁ。

なんか辛いなぁ、あれだけの痛手を負っても結局はわかってもらえない世界。

でも死んだらそこでおしまいになってしまう・・・少なくとも現世界では。

103 :卵の名無しさん:2009/02/04(水) 08:09:25 ID:RdetP35R0
↑URL

ttp://blogs.yahoo.co.jp/cana04_21/9641668.html


104 :卵の名無しさん:2009/02/04(水) 08:47:11 ID:RdetP35R0
ttp://blogs.yahoo.co.jp/pqgkc372/56759425.html

「1人なら受け入れ可能」とか、「専門医がいない」なら
いくぶんモヤッと感はあるけど、まあ解りますよ。

でも「ベッドに空きがない」って…なんなの!?

ホテルじゃないんだよ?

死んじゃうんだよ!?

死んじゃうと思えば救命処置後にストレッチャーに載せたまま
病院の玄関で受入病院探したって良いんじゃないの!?

なんなの!?この病院の数!

14病院ですよ!?

おっかしいですよね…都会なのに砂漠みたい。

出血性ショックで死亡なのに「搬送の遅れと死亡との因果関係はわからない」って…
コメントとしては、あまりにも苦しくないですか?
素人でもそう思いますよ…いや、素人だからそう思うのかな?

この先生も立場とかあって、色々言いたい事我慢してるのかな…
まあ、細かい事聞いていけば、色々あるんでしょうけど…

やりきれない感じです…生活に大いなる不安を覚えますよね…。

105 :卵の名無しさん:2009/02/04(水) 15:27:44 ID:+bL6flWN0
病、悔、怒…涙。
http://blog.goo.ne.jp/ka3or2ih6akat/e/beb19ff24b4ed6310d8e57a28ef760cc

日曜日夜になって彼氏の様態が急変 意識が遠くなったりしてきたみたいで
熱を計ると39度6分「インフルエンザかも…」
そう思って救急でしたが病院に連れていきました(20時10分)
しかし、風邪やらインフルエンザが流行してるこの時期だからか救急がメチャクチャ混んでいた

(略)
その間に彼はようやく診察室で見てもらうことが出来た(日付変わって0時10分)
検査をして、結果を待ってやっと薬をもらってラクになれたのは
病院についてから4時間半も後のことだった(0時40分)ウチに着いた頃、2人とも心身ともに疲れ果てていた。
(略)
人の命を扱う病院という場所でそのようなことが行われているのは許せない「助けてほしい」
そう思ってきている人を平気で4時間も放置するなんて病人をあざ笑うかのように思えてならない
(略)
ってのは冗談で、みなさんこれに関どう思いますか?
同じような経験をされた方もいるのでゎ・・・?
よかったら意見を下さい。









106 :卵の名無しさん:2009/02/04(水) 16:40:50 ID:CCs3iqx+0
こういうのってほんまもんの知恵遅れなんかな?
救急混んでんのは、どうでもいいのに来るやつが多すぎるからだろ
救外で大したことないのに待ってる連中に切れりゃ済む話だ

107 :卵の名無しさん:2009/02/04(水) 16:42:21 ID:CCs3iqx+0
しかも、連れていったの子供じゃなく男かよ
もう死ねと言いたい

108 :卵の名無しさん:2009/02/04(水) 19:59:25 ID:5HeybLYD0
つか、成人がインフルエンザで病院に来るなよ。
他の病人に感染させて殺す気か。

109 :卵の名無しさん:2009/02/04(水) 20:26:37 ID:fU5+pjqv0
>>105
はい消えた

110 :卵の名無しさん:2009/02/05(木) 21:31:31 ID:29XKV1c/O
http://ameblo. jp/purple-o/entry-10202938405.html

111 :卵の名無しさん:2009/02/05(木) 22:36:28 ID:29XKV1c/O
http://blogs.yahoo.co .jp/ektk97/57683268.html

112 :卵の名無しさん:2009/02/06(金) 00:17:39 ID:8EFcNcKP0
>>110
罰則制度を設けよ!
http://ameblo.jp/purple-o/entry-10202938405.html

>>111
医は仁術
http://blogs.yahoo.co.jp/ektk97/57683268.html

113 :卵の名無しさん:2009/02/06(金) 02:21:38 ID:QLZlt9is0
http://d.hatena.ne.jp/Yosyan/20090203#c1233671943

お弟子 2009/02/03 23:39
>元外科医 殿
>やはり、政治や社会の核となる人たちがたたき台を出してくれなければ前進しないでしょう。
 いえ、やはり生け贄が出て社会に突きつけられなければ前進しないでしょう。突きつけられて
も前進しようとはしない社会とは思いますが。
 安楽死・尊厳死の問題についてなら、自分はチャンスがあるなら刑事事件としての生け贄に
なる気はありますよ。幸い改正検察審査会法がまもなく施行されますので、自らの刑事告訴の
みならず自らの不起訴不当を主張するチャンスができますし。司法の場に突きつけなんらかの
判例を出させ、またマスコミネタとすることが目的なので、むろんそういった場へ持ち込み勝利(?)
するために自らの有利なように取りそろえてあることが条件(例えば倫理委員会の通過など)で
あり、またちょっと大変&チャンスが訪れることがあるかが問題なわけですね。

114 :卵の名無しさん:2009/02/06(金) 02:36:50 ID:QLZlt9is0
補足。ボールペン作戦発足の頃にこんなコメントある。

お弟子 2008/05/10 12:50   http://d.hatena.ne.jp/Yosyan/20080510#c1210391422
(中略)
司法には法定での議論をする勇気を持ってもらいたいし、裁判所にはそれに白黒つける勇気を
持ってもらいたいものだな、という気持ちを個人的には持っております。自分が当事者じゃない
からかもしれませんが、元外科部長もそれなりの覚悟を持ってされていたことでしょうから。


YUNYUN 2008/05/10 15:31   http://d.hatena.ne.jp/Yosyan/20080510#c1210401083
(中略)
検察は本件を起訴すべきであると?
日本では刑事被告人にされた場合の、法的にもさることながら、社会的な不利益が大き過ぎます
から、トライアル的な起訴には反対です。
裁判員制度が始まったら、まかり間違って有罪判決を受けないとも限りませんし。


お弟子 2008/05/11 22:39   http://d.hatena.ne.jp/Yosyan/20080510#c1210513161
>検察は本件を起訴すべきであると?
こういった事件に関して有罪判決を受けてはならないという前提でもあるのでしょうか?(あらゆる
事件に関して有罪判決を受けてはならないという主張をここで YUNYUN先生が言われているので
はないと読解しました。間違っていたらご指摘を)。またこれだけマスコミ報道されたにもかかわら
ず、裁判を受けて名誉回復をする可能性への道を閉ざすことにもなりませんか?

(中略)
明文規定がなく、判例もろくになく、違法性阻却事由を明示されていない現状で社会的コンセンサ
スを法律判断に反映させるのは立法もしくは司法判断。前者は遅々としてする気なし。自分の問題
としてはね返ってこなければ動かないのは人間の性かもしれません。では後者はどうかと、医療側
が覚悟を持って司法の判断を求めてたものと思います。
それとも医療側が判断を停止するとか毎回事件が起こるたびに各警察と検察に判断をまかせます
か。それはそれで捜査リソースの膨大な消耗な気がします。

115 :卵の名無しさん:2009/02/06(金) 02:49:54 ID:QLZlt9is0
お弟子さんの>>113を見たときは
 >banch1 2009/02/04 00:01
 >お弟子さま、物騒なことをw
同じく思ったんだが、なんか過去に似たようなのあった気がして探してみた結果が>>114


>幸い改正検察審査会法がまもなく施行されますので、自らの刑事告訴の
>みならず自らの不起訴不当を主張するチャンスができますし。

この発想はなかった。
モトケンのところでこういう議論あったっけ?

116 :卵の名無しさん:2009/02/06(金) 22:08:09 ID:8EFcNcKP0
>>111
>例えばいま命が堪えようとしている時毛布一枚掛けてあげ
>いのちがながらえるのなら.....見逃しは出来ないんですね。

救急病院に担ぎ込まれるような患者が毛布一枚でなんとかなる訳ないだろw

117 :卵の名無しさん:2009/02/07(土) 11:31:18 ID:3qbIZQUgO
いいわけ無用
http://suqu-l-ashum.blog.ocn.ne.jp/irtifa/2009/02/post_9c22.html

118 :卵の名無しさん:2009/02/07(土) 12:28:34 ID:3qbIZQUgO
http://kasan-dec2009.cocolog-nifty.com/blog/2009/02/post-eaae.html

119 :卵の名無しさん:2009/02/07(土) 17:30:44 ID:gW5HnKlc0
>>117
コメント欄閉めやがった.....。

120 :卵の名無しさん:2009/02/07(土) 20:38:39 ID:1yhlakfg0
>>118
>私も30年前,東京の救命救急センターに勤務していた,
>故郷にもどりそこでも民間病院で二次救急を長年経験してきたが、
>どれほどに忙しくても、ベッドが満床でも受け入れてきた。
>それは医療に携わる者としての使命であったから。

二次救急で全部受け入れって…それって人的、質的な許容量を超えて受け入れて患者殺してるだけじゃね?

121 :卵の名無しさん:2009/02/08(日) 10:52:25 ID:1WNM3Co60
二次救急って入院が必要な患者を受ける救急だと思ってたが満床なのに二次救急っておかしくね?

122 :卵の名無しさん:2009/02/08(日) 17:51:31 ID:Gs9O4f8K0
また受け入れ拒否ですか
http://myhome.cururu.jp/thanksforyou/blog/article/51002592451

病院って何?

何をするところ?

医者って何?

どういう職業?

ベッドとか言ってる場合じゃないだろう、と。

遺族はやりきれないでしょうね。

受け入れ断る=見殺しにする。ひいては殺人になるのでは?

医者って鬼?

人の命を助けたいと思ったから医者になったんじゃないの?

何でそんなに簡単に見殺しにできるの?

人の死を何度も見ると、鬼になれるの?

ひき逃げ事件をとりあげたときもそうだったけど、
こういうのを記事にするときって大抵箇条書きっぽくなってしまうんですよね。
思ったことをそのままダダーッと書くので。そんで、怒ってるせいか、ですます口調が崩れる。

病院の勝手な都合で亡くなってしまった男性のご冥福をお祈りいたします。

123 :卵の名無しさん:2009/02/09(月) 13:21:42 ID:QusZOTVF0
消防と同じだって誰か言ってやれよ。

ベッドが無い=消防車が無い
専門医が居ない=消防隊員が出払っている

それだけ火事が多いってことで、しかも駆けつけてみればたばこの吸い殻一本あっただけ、なんていう
コンビニ受診が大半、ってのが今の救急医療の姿なんだって。

消防車が無ければ出動できないし、ホースがなきゃ消せない。
いくら根性満点でもふんどし一丁で出かけても火事場じゃ邪魔なだけ。
おまけに消防隊の訓練も受けてない事務職みたいなのが現場についてもどうにもならん。

ベッドが無いとか受け入れ不能ってのそういう意味だろ

124 :卵の名無しさん:2009/02/09(月) 14:44:54 ID:8Ck6+tZwO
http://newscrap.seesaa.net/article/113653230.html

125 :卵の名無しさん:2009/02/09(月) 14:56:49 ID:8Ck6+tZwO
http://danjinikatu222.blog5.fc2.com/blog-entry-6.html

126 :卵の名無しさん:2009/02/09(月) 15:30:02 ID:8Ck6+tZwO
http://blog.goo.ne.jp/frp-tomi/e/a7c3b9f01c6e9a891c12373f405f02ce

127 :卵の名無しさん:2009/02/11(水) 23:49:19 ID:3EWXYw9HO
http://myhome.cururu.jp/foggyfoggy/blog/article/51002596986

128 :卵の名無しさん:2009/02/11(水) 23:49:59 ID:3EWXYw9HO
http://ukisizumiuki.blog52.fc2.com/blog-entry-889.html

129 :卵の名無しさん:2009/02/13(金) 01:02:18 ID:dNbDMXUVO
http://blogs.yahoo.co.jp/raoulchagny_yoshiko/10102642.html

130 :卵の名無しさん:2009/02/13(金) 08:37:57 ID:oScIW9tC0

仕方がない。
運が悪かった。

で済まされる問題ではないはずです。

瀕死の状態の患者を目の前にして、なんら努力せず、見殺しにしてるのだから、これは犯罪じゃないんですか?

ベットが空いてなかっただとか、担当医がいなかっただとか、見え透いたこじつけを並べる病院には、ほとほて嫌気がさします。

131 :卵の名無しさん:2009/02/13(金) 09:18:51 ID:gh/s5Frb0
>>130
>Berryz工房の熊井友理奈さんをメインに、日々徒然なる出来事を綴るブログです。

キモ杉

132 :卵の名無しさん:2009/02/13(金) 09:21:43 ID:LymYljYe0
医療が無ければ選択肢はなくなるから「運悪かった」を実感できる。

「病院に行く」「様子を見る」「救急車を呼ぶ」
こんなに選択肢があったら愚民は戸惑うだろ。
愚か者にとっては選択肢の豊富さは決して幸せにはつながらない。

133 :卵の名無しさん:2009/02/13(金) 14:55:33 ID:dNbDMXUVO
http://whatamess.seesaa.net/article/113693191.html

http://badfriends.exblog.jp/10283132/

134 :卵の名無しさん:2009/02/13(金) 17:17:22 ID:dNbDMXUVO
http://hennjinntokohituji.blog63.fc2.com/blog-entry-364.html

http://240robert.blog5.fc2.com/blog-entry-95.html

135 :卵の名無しさん:2009/02/16(月) 22:26:36 ID:MVWnGBnwO
http://blog.livedoor.jp/kizunakann/archives/51183289.html

136 :卵の名無しさん:2009/02/18(水) 10:30:59 ID:422B9GlkO
http://ameblo .jp/rainbow-life0817/entry-10210283437.html

137 :卵の名無しさん:2009/02/18(水) 13:45:36 ID:CMDpOdFt0
>>136

ttp://ameblo.jp/rainbow-life0817/entry-10210283437.html

病院という場所には医者というものがいて
医者というものは患者を助けるために存在してる
これが当たり前なんだよ
病院で医者は患者を助けるためにあるのに受け入れ拒否とか
何?
本当に
理解出来ませんよね。
・病室空いてない
・専属の医者がいない
そこは病院なの?
ただの建物じゃん
なんで人を助けるために存在している医者というものが
逆に人を殺してるの?
病室が空いてなくても治療は出来るじゃん
医者いなくても受け入れてから
医者を探すとか出来るじゃん
とにかく今の日本はめちゃくちゃだと思う。


138 :卵の名無しさん:2009/02/19(木) 00:12:38 ID:tzdHPEfA0
>>136

もう消されてるけど、誰か辛口コメントしたのか?
魚拓取ってない?

139 :卵の名無しさん:2009/02/19(木) 15:20:38 ID:+zAJJ3AD0
>138
読んだけどたいしたことは書いてない。
あー馬鹿がおるってのが読後感だった。
眼が汚れるだけだった。
魚拓するだけの価値もなかったな。

しかしブログって馬鹿が書くと馬鹿が目立つなー
しかも馬鹿のブログには似たような馬鹿どもが集まるしw
そうすると馬鹿は勇気付けられてますます馬鹿に磨きがかかるw
「俺の意見は決して少数派でなかったんだ」って変な自信を持ってしまう
ブログって馬鹿の増幅装置の面があるなw

140 :卵の名無しさん:2009/02/20(金) 02:31:43 ID:/AEeB1Hs0
だからトリアージを、と(ry

141 :卵の名無しさん:2009/02/21(土) 01:25:51 ID:GenzzbaS0
オレは許さん・・・|ブログ始めましたε=ヾ(*~▽~)ノ
http://ameblo.jp/piro86/entry-10211110719.html

今日はマジメな記事を書くね!
昨日病院に行くまでは 書く予定だったけど いきなり採血したので 変更しました(泣)
それはね・・・ 最近ニュースで耳にする 『たらい回し』について! みんなはどう思う?
オレは『たらい回し』って 言葉にして欲しくない(怒) あれは・・・ 『医者による見殺し』 と扱って欲しい!

○空きのベットがありません! ○専門医が居ません!

とか言ってるけど・・・ 違うだろ!!
空きベットが無いって なんじゃそりゃ? ベットが無いから 助けてあげられない? 子供の言い訳よりビドイよ!
そんな理由を言うヤツは 医者になる資格は無いな!

確かに患者を助けてあげられない 可能性があるかもしれないなら 可能性のある病院に回すのが ベストだと思うよ!
でも 何もしないで 放棄するのは 許せないよ!!
一生懸命に処置をしてくれたら 患者も残された家族も まだ気持ちも晴れるだろう!
しかし 何もしないで そのまま何時間も放置されて 助からないなんて・・・ ビドイ(泣)

医者になる人には 色々な理由があると思う。 例えば 病気や怪我をして 困ってる人を助けたい!
家族全員が医者だから。 医者に憧れたから。など 色んな理由があるだろう!
別に家族、憧れが悪い とは言わない! でも 人が困ってるのに 見て見ぬフリは 絶対に許せないよ!!
それがアナタ達の 仕事なんだから!

この事件が起きる度に 医者は 『医者不足だ!』 『待遇が悪い!』 それだったら 国を相手に戦えよ!!
くだらないことに 税金を使うなら 人の為に税金を使え! 文句なんて言わないよ! イヤッ!なんて言わせないよ!
国は少子化とか言ってるけど 妊婦を助けない医者がいる! 医者は国が悪いと言い 国は医者を非難する!
オレ達には分からない 複雑な問題がいっぱい あるのかも知れない・・・ でも そんなもんは 命を前にして言うな(怒)

オレは愛する人を もし見殺しにされたら・・・ 想像するだけで 頭が狂いそうだ(泣)
絶対に・・・ 絶対に許さないだろうね!
だけど 結局は裁判でしか戦えない! 本当に虚しい結末だ・・・ みんなはどう思う?

142 :卵の名無しさん:2009/02/21(土) 02:22:32 ID:GenzzbaS0
速攻で削除。

「マジメな記事を書くね!」っていうなら、同じ話題を扱ったニュース記事やブログ記事を探して読むなり、
その中で出てきた関連ワード(「加古川心筋梗塞」とか「奈良心タンポナーデ」とか)について検索してみるなり、
その話題に関することを前もって調べるべきだと思うんだけどなぁ…。

143 :卵の名無しさん:2009/02/21(土) 02:29:30 ID:GenzzbaS0
デザイナーとうちゃん : ムキになってしまう
http://designpapa.exblog.jp/7954643

息子のバギーを押して歩いていたら急にスピードを出した車が突っ込んできた。
あと10cmくらいのところで止まった。クラクションを鳴らして睨み付けてきた。

歩道が無い狭い道。明らかに不注意ではなく、「どけ」と威嚇するため。かなり激しく怒ってしまった。
家族の事になるとちょっとの事でもムキになってしまう。
一番ムキになったのは、息子が病気になった時。

息子が生まれて、産婦人科の退院日に感染症になった。
生まれて3日目あたりから兆候はあったんだけど、医者の誤診で、処置を誤り退院。

退院した日の夜8時、親戚がお祝いしてくれる直前に様子がおかしい事に気が付いた。
気付いた頃には、少し危ない状態になっていた。すぐに大きな病院へ駆け込んだ。

しかし駆け込んだ病院は病室が空いていないという。
周辺の病院に聞いてもらったがどの病院も受け入れてくれない。
地元の県民でないとダメとか、感染症の子が入れる個室は空いてませんとか。

それで駆け込んだ病院の看護婦?が「どの病院もダメでした」とか平然と言うわけ。

「たらい回し」ってよくニュースになっているけど本当にあるんだなぁ、と思った。
そんな間に症状がどんどん悪化し真っ赤になってしまった。

もうブチギレ寸前ですよ。
何?「どの病院もダメでした」って。じゃあどうすればいいんだよ。お前らプロなんだから何か代替案出せよ。

144 :卵の名無しさん:2009/02/21(土) 02:46:31 ID:GenzzbaS0
暇な親父の趣味の部屋: 考えられない!2
http://mr-g.cocolog-nifty.com/mrgonn/2009/02/2-b7a6.html

今朝の新聞で驚いたのは、兵庫県で自転車に乗った69歳の男性が単車と衝突し、救急で病院へ運ぼうとしたが、
14病院に16回受け入れを拒否され、その結果、出血性ショックで亡くなったらしい。何とも寂しい話だ・・・ 
早期対応できていたら助かっていたかもいれない命が、たらい回しされた挙句に命をおとすなんてことはあってはならない。 
医師不足などを理由に拒んでいるが、本当にそれだけが原因なんだろうか。あまりにも情けなくて言葉がない。 
亡くなられた方のご冥福をお祈りします。


145 :卵の名無しさん:2009/02/21(土) 03:07:20 ID:GenzzbaS0
実情、現状、無情。 | K,K,K
http://kmkmtk.jugem.jp/?eid=52

世の中には失望した。
まぁ、もともと希望なんて持ってないけど。

昨日、夜中の2時頃に友達がバイクで派手に転んで
左足骨折、右足出血の決して軽くない怪我をしたのね
とくに左足がすごい腫れ方をしてたし
本人もすごく痛そうにしてたから
すぐ病院に行くべきだと思って
いろんな病院に電話して急患で診てもらおうとしたんだけど
どの病院も
「今先生が忙しい」
「外科の先生はいない」
とかぬかしてるし
応急処置について聞いてもまともな答えはくれない
しまいには電話に出ねえとこもあった

これが現実なんだね
ニュースとかでやってるけど
「たらい回し」ってやつだよな

もし、これが頭とか打ってて、命に関わるような怪我だったらどうなる?
「忙しい」じゃ済まねえぞ?

怒りよりも
虚しさでいっぱいだね
世の中にも
俺達にも

世の中腐ってるよ

146 :卵の名無しさん:2009/02/21(土) 03:09:51 ID:GenzzbaS0
またまた救急患者のたらい回し・・・ - デビューへの近道! - Yahoo!ブログ
http://blogs.yahoo.co.jp/mousugudai50/9760711.html

救急病院で救急患者を受け入れられないなら、救急指定は取り消せばいいのにね!
いくらベットが空いていなくても、受け入れはできるのではないでしょうか?
医師が足らないなんて、言い訳にか思えないな〜♪
医者になるときの志って、実際医者なってしまうと、みんな忘れちゃうんじゃないんですかね〜!

147 :卵の名無しさん:2009/02/21(土) 03:49:50 ID:GenzzbaS0
祝のダラダラ日記。 行〇のできる法律相談所にでも投稿しようか・・・
http://hennjinntokohituji.blog63.fc2 .com/blog-entry-364.html

「訴えてやるっ!!」
なんて冗談で思っても本気で考えた事なんて無い。
私には関係の無いことだと思っていたら・・・昨日、私は人を訴えようと考えました。マジで!!
HPで無料相談してくれるところを探しているところがマジです。
しかも、訴えようとしてる人は『医者』・・・勝てるかな?勝てないのかな?
うーん、素人には分からないが相談はタダだ。
調べるだけなら損にはなるまい。
マジで訴える時はその時また考えればいい。

ちなみに、今私の右目はお岩さん状態。
ひょんなことから(本当にバカらしい理由で)目玉に傷を負い、人生で初めて失明する可能性に恐怖しました。
目玉に傷を負って血の涙を流すなんて自分が経験するとは思わなかった。
新聞、ニュースでよくある病院の受け入れ拒否(3病院に拒否られ、内2つはそれなりに大きな総合病院)を自分が体験するとは思わなかった。
ただ今、怪我をして2日目。
未だ怒りはとけない。怒りで涙をあんなに流すことはもう無いかもしれないってくらい怒りで涙が止まらなかった。
さて、話を聞いた後はどうするかな・・・

148 :卵の名無しさん:2009/02/21(土) 03:52:56 ID:GenzzbaS0
STEP BY STEP  またも、搬送受け入れ拒否!
http://240robert.blog5.fc2. com/blog-entry-95.html

増える一方の救急患者受け入れ拒否。
また、14もの病院が、救急患者を拒否した。
患者は3時間後に死亡。
理由はどうあれ、目の前の急患を拒否する病院は、人の命をどう考えているのか。
救急指定病院の役割を果たしている病院は、果たして今の日本に何ヶ所あるのだろうか?
勤務医が減り、開業医が増える今、今後も受け入れ拒否は無くなることのない重要な問題。
厚労大臣等が、救急医療の現場を視察しても、いっこうに解決策は出てこない。
救急医療の危機を打開出来ない国に、歯がゆい思いは募る。
問題山積の国を守れる政府は、この国には、もはや無いのかも知れない。

149 :卵の名無しさん:2009/02/21(土) 03:54:18 ID:GenzzbaS0
戯言 : 話してくうちに論点がずれていることは知っている
http://badfriends.exblog .jp/10283132

前に麻生総理が医者のモラルが低下していると失言したことで責められてたけど
あたしは失言じゃなくてその通りだとおもったけどなあ
だって病院が患者の受け入れ拒否したり、患者に八つ当たりする看護師が居たり
医療ミスの多い医者が居たりといわれて当然じゃね
確かにそんなことしていない立派なお医者さんや看護師、病院から言わせれば失言なんだろうけど
総理がそう感じるってことだよ
そこに眼を向けろよ
国をよくしようと働いている人がモラルが低下している そう見えるといってんだぞ
ならどうにかしなきゃって思えよ
文句言う前に行動して見せろよ 話はそれからだろ

150 :卵の名無しさん:2009/02/21(土) 04:00:14 ID:GenzzbaS0
腹立つ話|のぉ〜んびりぃ。くまコア日和
http://ameblo .jp/kumacoa/entry-10202831238.html

14病院受け入れ拒否…交通事故の男性死亡
救急車は2台出動。
自営業男性が、1人なら受け入れ可能とされた同県西宮市の大学病院に搬送された。
誘導員の男性を担当した救急隊は、14病院に「専門医がいない」「他の患者を措置中」と断られた
男性は同11時半ごろ、病院に収容されたが、21日午前1時10分ごろ、死亡した毎日新聞 [2/4 11:39]

;゜(エ)゜)コメントしてもいいですかぁ〜!?
専門医がいない!
なら!対応出来るように
しやがれ!救急の意味がない
病院なんてやるなぁ!!
看板とっちまえっ!

腹立つなぁ〜!
((o(>皿<)o))ウッキィィ!!

これはやっときますかぁ?
[壁]ー゜)ノ‥‥━━卍
―( ̄∇ ̄;)→ グサッ
やれちゃうよ!
庶民を敵に回しましたね
(m ̄- ̄)ノ〜(((怨…
救急隊の皆様
ご苦労様です('(エ)')ゞ

一番腹立つ話題なので
書かせて頂きました。

何卒。よしなに…。

151 :卵の名無しさん:2009/02/21(土) 04:14:44 ID:GenzzbaS0
ハチドリの独り言: 命の声を聞いて! 救急患者の診療拒否
http://kasan-dec2009.cocolog-nifty. com/blog/2009/02/post-eaae.html

大阪で、「交通事故で重傷の男性が14病院から搬入を断られて出血性ショックで死亡」の記事に
またかといった暗澹たる気持ちにさせられた。いつまで、こんなことが続くのか・・・
怒りを超えて、日本の医師のモラルハザードである。

私も30年前,東京の救命救急センターに勤務していた,故郷にもどりそこでも民間病院で二次救急を長年経験してきたが、
どれほどに忙しくても、ベッドが満床でも受け入れてきた。それは医療に携わる者としての使命であったから。

昨今は医師の不足やベット満床を理由に簡単に断る。理由には24時間、36時間連続勤務だから、
医療事故が起きるなどがあるのだろうが、考えて欲しい。
目の前で失なわれる命、手を差し伸べれば助かる命、それをあなた方は考えたことがありますか?

A病院が断ったらその患者の助かる命の火はその分短くなるということを。

今回の大阪の事件は、本当に重症で、三次救命センターでも助けられなかったかもしれない、
けれども、苦しい、助けて! 患者の心の叫びが、誰からも声すら掛けてもらえずに、消えてゆくのです。

自分の身内の場合であったら、どうしますか? それでもあなたたちは、断りますか?


152 :卵の名無しさん:2009/02/21(土) 04:18:48 ID:GenzzbaS0
東京請願:14病院拒否 男性死亡(読売) - 東京請願幹事会 発起人田邊 - Yahoo!ブログ
http://blogs.yahoo.co .jp/taro4177yokohama/9589825.html

私はひとつ心配なのが、現在の医療機関の姿勢である。大規模災害や有事の際に対処できるであろうか?
私は予てから機能制限医療と人命医療と2層対応をすべきであると訴えてきた。
前者はベットや医師がいないと言うことで救急患者受け入れ拒否ができるが、
後者はそのなかで最良の応急処置を施せる医療体制をさす。これは緊急避難的概念と医療の本来の意義を貫いたものである。
完璧な医療体制は望ましいが不完全をもって命に取り組む姿勢は世界共通でありナイチンゲールの時代から基本とされてきたのではないか。
医師会も医療機関も医師本人も原点に変えるべきだ。設備が人をさすけるものではなく、人が人を助けるのである。
国家は医療関係者にその責を負わさなくてはならない。また訴訟事故が怖いとかと言う関係者は自覚欠如である。
医師は限られた資材で自己の最大限の技術を発揮できるよう努めよ。ここで大切なものがある使命感である。
医師権威とはその使命感ではなかろうか?医師志望の学生に今最も足りないのは使命感であり、
それを確かめ育成する医師研修制度はないようだ。医療関係者は結果を求められている。助けるのか助けないのか?


153 :卵の名無しさん:2009/02/21(土) 06:18:05 ID:GenzzbaS0
新聞記者にあこがれて〜落ちこぼれ大学生の就活日記〜 風邪?
http://colors090205.blog53.fc2 .com/blog-entry-6.html

今日はその時診察してもらった病院の愚痴を書きます。実名は避けますが、東京都調布市内にあるやや大きめの私立病院です。
ダウンした日が運悪く土曜日だったため、そこの救急外来のお世話になることになりました。

バイト先でも風邪やインフルエンザが流行していたため、多少の混雑は覚悟していましたが、
行ってみると待合室には自分一人!!これはしめたと思っていたのですが、10分たっても呼ばれません。
すると中から看護師さんが出てきて、先にインフルエンザの検査だけさせてくださいとのこと。
鼻の奥に綿棒のようなものを突っ込まれ、粘膜を取られました。それが終わってからもさらにかなりの時間待たされました。
熱は39度を超えていました。力尽きて待合室のソファで横になっていると、看護婦さんが上から布団をかけてくれました。

誰もいない待合室で待つこと30分以上、ようやく自分の名前が呼ばれました。自分を待たせて言い訳は、
「前の患者を他の病院に転送する際の紹介状を書いていた」とのこと。今はやりの盥回しってやつですかね・・・
で、インフルエンザの検査反応は出なかったと告げられました。
その次に医師の口から飛び出した言葉は「風邪ですね」だったでしょうか。あまり覚えてないですが、
医師は自分に聴診器をあてることもなければ、喉を見たり触診したりすることもなく、
というか自分をほとんど見ていなかったように思います。
というのも、その病院ではカルテが電子化されており、すべてをパソコンに打ち込むようになっていたんですが、
その医師は慣れていないせいか、患者そっちのけでパソコンとにらめっこ(してるように見えました)。

結局自分を風邪と診断し、総合感冒薬、痛み止め、胃薬を処方しました。
家に帰ってその薬を飲んでから腹痛が起こり、下痢が止まらなくなりました。それでも熱は下がり、
それ以外の症状は改善したため、それからは病院に行きませんでした。

なので結局下痢の原因はわかりませんが、とりあえずあの医者のせいにしておきたいと思います。

154 :卵の名無しさん:2009/02/21(土) 06:20:07 ID:GenzzbaS0
暇な親父の趣味の部屋: 考えられない!2
http://mr-g.cocolog-nifty.com/mrgonn/2009/02/2-b7a6.html

今朝の新聞で驚いたのは、兵庫県で自転車に乗った69歳の男性が単車と衝突し、救急で病院へ運ぼうとしたが、
14病院に16回受け入れを拒否され、その結果、出血性ショックで亡くなったらしい。何とも寂しい話だ・・・ 
早期対応できていたら助かっていたかもいれない命が、たらい回しされた挙句に命をおとすなんてことはあってはならない。 
医師不足などを理由に拒んでいるが、本当にそれだけが原因なんだろうか。あまりにも情けなくて言葉がない。 
亡くなられた方のご冥福をお祈りします。

155 :卵の名無しさん:2009/02/21(土) 08:37:33 ID:q7o6jVR60
また見にくいから整理な。

>>147
ttp://hennjinntokohituji.blog63.fc2.com/blog-entry-364.html

>>148
ttp://240robert.blog5.fc2.com/blog-entry-95.html

>>149
ttp://badfriends.exblog.jp/10283132

>>150
ttp://ameblo.jp/kumacoa/entry-10202831238.html

>>151
ttp://kasan-dec2009.cocolog-nifty.com/blog/2009/02/post-eaae.html

>>152
ttp://blogs.yahoo.co.jp/taro4177yokohama/9589825.html

>>153
ttp://colors090205.blog53.fc2.com/blog-entry-6.html

156 :卵の名無しさん:2009/02/21(土) 12:34:11 ID:Iyc1AKba0
今日はこんなの・・・ - 太平洋の向こうから帰って来ましたよ - Yahoo!ブログ
http://blogs.yahoo.co .jp/ewy0_0nzc276/56524884.html

交通事故にあった人が救急搬送中にたらいまわしにされ
挙句に死亡した記事が載ってたけどさ〜、、、

私自身、去年の末
奥さんが痙攣を起こしたとき救急車要請したけど
奥さんを乗せてから、なかなか救急車が出発しないんですよね〜
いったい市内にどれほど病院があるのかと思うほどの連絡をとっては次の繰り返し。
このネットの時代に、救急車と病院をオンラインでつないでおくことぐらい
できそうなのにね〜
幸い、そのときは奥さんの具合も急を要するほど悪くなかったから
我慢できたけど
これが、息も絶え絶えとか出血が多いとか一刻を争うような状況ではどうなんだろ〜
今の体制でいいのかなぁ・・・
少なくとも、救急患者の受け入れを拒否した病院の名前を公表するぐらいのことを
してもいいのでは・・・
そして、拒否した理由も是非聞きたい。


157 :卵の名無しさん:2009/02/21(土) 13:03:43 ID:Iyc1AKba0
釈然としない思い。 - doing♪ | まちログ | e-まちタウン
http://blog.emachi. co.jp/nao221/diary_detail/00000316036

私が最も信頼していて、何度も救急外来で子供の命を救って貰ったと核心していた病院の事を今日TVで(ローカルですが)放映していました。

内容は救急外来には12月から3150円余分に頂きます。なぜかというと、そうすれば比較的経度の患者さんは
安易に夜中の救急病院に来なくなるだろうという事でした。その中でナレーション担当のアナウンサーがこう言ったの。

「救急病院をコンビニと間違えている人が増えています。子供が熱を出したら慌てて救急病院に夜中に連れていき・・・。」

・・・この言い方。なんだかなぁ
うちの子は髄膜炎で脳症になる所をこの病院で助けていただいてる。
ただの熱だ風邪だと放置したりしてたら死んでいたか後遺症が残ったかもしれない。
そういう風に助けられて感謝してる患者さんやご家族も多いはず。
決してコンビニ感覚で病院を利用しているわけじゃないし、待合室で待ってる患者さんの多くもそうだと思う。

もちろん、救急外来の大変さはよく分かるし。
例えばTVドラマでやってるような大事故が起こった時にインフルエンザの患者は診ていられないのかもしれない。
でも・・・でも・・・と思ってしまった。「コンビニ感覚で利用」とは言わないでほしかったよ。
「夜中に子供が熱を出したくらいで救急病院を利用するな」って聞こえてしまった。

病院のHPには

休日・時間外に救急外来を受診された患者さまについては、通常の医療費のほかに時間外選定療養費として
毎回3,150円(税込み)を自己負担いただくことになりました。
この措置は、ひとえに地域の皆さまに安全で良質の医療を提供するためのやむをえない方策ですので、ご理解とご協力をお願いいたします。
これを読むと、理解も出来るし協力もしなきゃって思えるのだけど。
報道っていかに大事な仕事なのかもよく分かる。伝え方一つで酷く誤解を生むんだなと思った。
言葉一つでこの病院が「コンビニ感覚で来る奴らは来るな」と言ってるように聞こえてしまうんだもの。

158 :卵の名無しさん:2009/02/21(土) 13:47:44 ID:q7o6jVR60
はいよ
>>156
ttp://blogs.yahoo.co.jp/ewy0_0nzc276/56524884.html

>>157
ttp://blog.emachi.co.jp/nao221/diary_detail/00000316036

159 :卵の名無しさん:2009/02/21(土) 17:35:43 ID:Iyc1AKba0
病院|モチモチの日々
http://ameblo .jp/kinakotoanko/entry-10205803988.html

病院はなんの為にあるのでしょうか…

昨夜とある利用者さんが転倒し

側にあった加湿器に頭頂部をゴツンしました

やっぱり頭なので見事に大量出血でした

うちは隣に病院があり同じ系列なので救外はそこに行くのですが

なんと受け入れ拒否

理由は当直医師がせい形だから…

病院ってなんの為にあるんでしょうか…

160 :卵の名無しさん:2009/02/21(土) 18:50:12 ID:Iyc1AKba0
原口清志のブログ : 昨日は大変でした。
http://pinknut.exblog .jp/10872475

急病人の同伴者(家族)として、私は救急車に乗りました。
(15年くらい前が最初で、今回で4〜5回目ですよ。救急車に乗ったのは。
〜私自身が、患者本人として救急車で運ばれたことは、まだありません。) 
 
救急隊員が来てからも、今、話題の例の病院側の「受け入れ拒否」、ありましたよ。
 
家人が常日頃、通っている比較的近所の病院、ダメです。「本日の当直医では診られない」という返事。
  
まったく頼りにならん。
 
せめて、いったん受け入れて(家人の既往症とか常用薬、普段の付き合いで、いちばん詳しいカルテがあるんだから)、
それでもやはり治療がムリなら、病院のコネで適切な他院を紹介してくれるくらいの事をしてくれてもいいのではないか?、と思う。
  
結局、なんだかんだで、当方宅からは30Kmも離れた「神戸大学付属病院」に搬送された。
       
・・・いえ、結論を話すと、家人の病状は命に関わるどころか、大学病院の医者の適切な判断と処置で、
一晩の入院も必要ないもの、と判断されて、容態の落ち着いたところで帰宅を許されました。

※大学病院の「救急課」には、その時間、他の患者さんも運び込まれていたな。
同じ時間帯に複数を受け入れている病院と、誰も動こうとしない病院があるのだ・・・。


161 :卵の名無しさん:2009/02/21(土) 21:47:02 ID:Iyc1AKba0
イライラ度数。 - 遠慮がちに徒然なる戯言集 - 楽天ブログ(Blog)
http://plaza.rakuten.co .jp/pikachu1980/diary/200902190000

先日、病院に付き添いで行く機会がございまして。猛烈な腹痛を訴え、話も出来ない位に苦しんでいたんです。
もうすぐ何かが産まれるんじゃないかって疑う程の苦しみようで、これは只ならぬ事態だと冷や汗が出ました。
まず、町の小さな内科では検査も出来ぬと、放置ですよ。
どーせ大きい病院で一通り検査するんだからと、待合室に横たわらせて何もせず。診察料だけ一丁前に取りやがる。

これ救急車呼んだ方がいいんぢゃないの!?って苦しみようでしたが、
その病院から救急病院に搬送を依頼したら2件とも受け入れ拒否。
はぁ!?…もう言葉も出ませんよ。

結果としてその病院から車で30分程の距離の救急病院を紹介され、車で移動。
救急病院に着いたら着いたで、紹介状が無いと診察しないときた。
紹介状を提出したらしたで、カルテを作成しないと診察出来ないときた。
病院に着いても1時間近く待たされるんですよ。病人は1人で歩けないほど痛みを訴え、七転八倒しているのに。

もうね、大きい病院はこれだからイヤだ。
あたしどんなに具合悪くても病院なんて行かないんだ。病院に行く方が更に具合を悪化させる。

検査で1時間程を費やし、結果として、大きな病気は見つからなかったから
良かったけれども、あたしとしては病院の殿様商売的なところに憤慨して暫く気分が悪かったです。
イライラ度MAXでした。

これも医者不足が原因でたらい回しになったのかもわかりませんが、
ちゃんと診てくれているのか本当に不安になります。

別に親身になってくれとは言わないけれど、えらそうな態度や、患者を足蹴にした態度、
納得は出来ませんよ。そりゃあね、いっぱい努力をして、いっぱい勉強をして、
いっぱいお金がかかって、お医者さんになったんだから、上から物を言うのも
わからなくはないですけど、同じ人間なんだからさ、もうちょっと、人間味を
感じるお医者さんがいてくれてもいいんじゃないかな?って思います。

162 :卵の名無しさん:2009/02/21(土) 22:35:32 ID:Iyc1AKba0
世界で一番高く買わさせていただいていた元半導体バイヤ(かもさんチームより) : ネガティブな考え方に嫌悪する - livedoor Blog(ブログ)
http://blog.livedoor .jp/semiconbuyer/archives/51314846.html

低いレベルにあわせるな。

救急搬送の受け入れ拒否が社会問題になっている。逆に救急患者を断らない方針を25年貫く柏市の総合病院もある。

教育現場でも 教師の疲弊や学校崩壊が叫ばれているが、民間校長をいれて活性化した例もある。

『できない』ことを前提に議論を進めるダメ会議より、『やる』ことを前提に物事を考えることが肝要である。

天は自ら助くる者を助く

外部環境のせいにせず、いかにできるようにするかを考えて行動する人を増やしていく仕組みを作ることが大事なことなのである。


163 :卵の名無しさん:2009/02/21(土) 22:42:35 ID:Iyc1AKba0
asamaの暴言・提言  医師国家試験 - asamaの徒然想
http://blog.goo.ne .jp/asamagoo2008/e/28bcce9f2b58dcb6701a936004c14d3b

緊急医療体制の不備・・・・重病人、妊婦のタライ回し。
生命の安否にかかわる時に受け入れる病院がなく、その結果死亡したり、大きな後遺障害が後を絶たないという報道が連日なされている。

離島や過疎地、山間部には病院、診療所が少なく、必要な医療が受けられなかったり、治療に必要な設備がないところがあるらしい。

生死にかかわることは営業時間内外はあり得ないので・・・・


医師の資格を取るには私立では最低でも5000万位の学費がかかるらしい、その他生活費等を考えると1億円は下らないらしい。
それだけの教育費をかけることができるのは、相当な高額所得者に限られると思う。 その後開業するには2億は必要だと言われている。
親が開業医ならその資産を有効に使えばいいが、一般の家庭で医者になるには、はじめから困難な道であることは間違いない。

ここで提言 国定医師制度の創生。
有能な人間や医学の道に進みたいがお金の問題でなれない人間などたくさんの人がその門戸を閉ざされていることだろうと想像できる。

今後高齢者社会が来るのは間違いないし、緊急病院に勤務する医師の過労問題、そしてはじめに述べた過疎地対策のために提言したい。

国定医師制度を設けて、国立大学の医学部の学生数を大幅数10倍に増やし、学費はすべて免除する。
その代り進級できなかった者や不祥事をおこした者は退学させる。
医師免許を取得した者は国や地方自治体が決める国立病院や診療所に配置・勤務させる。 
たとえ離島であっても、過疎地であっても、緊急医療病院であっても。
その医師国家資格は国が指定するその病院だけで有効とし、退職して他の私立病院に勤務や開業はできない。つまり資格失効。
20年勤続で一般の医師国家資格を付与することも可能にする。(つまりフリー)

過疎地医療対策、緊急医療対策そして有能な医師の創生にはすごく効果があると思うけど・・・・。

164 :卵の名無しさん:2009/02/23(月) 01:52:34 ID:+t2xirfc0
たまには読むに耐えるものを…

医療問題。まとめ。
ttp://blog.livedoor.jp/fi040295/archives/51589865.html



165 :卵の名無しさん:2009/02/24(火) 01:15:34 ID:UrheNrxw0
>>159
ttp://ameblo.jp/kinakotoanko/entry-10205803988.html

>>160
ttp://pinknut.exblog.jp/10872475

>>161
ttp://plaza.rakuten.co.jp/pikachu1980/diary/200902190000

>>162
ttp://blog.livedoor.jp/semiconbuyer/archives/51314846.html

>>163
ttp://blog.goo.ne.jp/asamagoo2008/e/28bcce9f2b58dcb6701a936004c14d3b

166 :卵の名無しさん:2009/02/24(火) 08:26:47 ID:8o1aoi3w0
>>163
コメント受け取り拒否とな。

167 :卵の名無しさん:2009/02/25(水) 08:38:52 ID:YAuxHKXx0
>>160のコメント欄も閉じてるよ。

168 :卵の名無しさん:2009/02/26(木) 17:15:17 ID:DUjOoKEk0
コメントを消すぐらいなら初めから書かなければいいのに(苦笑)

169 :卵の名無しさん:2009/02/26(木) 18:00:55 ID:sp5zQ7fy0
>>160
その前後のトピックがクラナドである件について
キモオタが偉そうに何吼えてるんだ?

170 :卵の名無しさん:2009/02/26(木) 19:59:52 ID:n/KujPrU0
クラ等とは何ぞ、と突っ込みが

171 :卵の名無しさん:2009/02/26(木) 20:36:46 ID:DUjOoKEk0
クラナドは人生(笑)

172 :卵の名無しさん:2009/02/27(金) 13:05:43 ID:xOgCtQQ20
馬鹿のオナニーみたいなブログだから気持ちのいいコメント以外は拒否です。

173 :卵の名無しさん:2009/02/27(金) 19:46:16 ID:Rw3CLE1N0
さっさと新しいブログ晒してくれよ。
愚民を見下してメシウマするのが唯一の楽しみなんだから。

174 :卵の名無しさん:2009/02/27(金) 20:34:27 ID:O+pzxXUH0
http://blogs.yahoo.co.jp/taddy442000/28251347.html

盗作ブログ発見のエントリー発見。 これってほんとに医者?

175 :卵の名無しさん:2009/02/28(土) 11:09:37 ID:wVLe76ej0
>>174
すごい!!
元チーマーで35歳で慶応医大(?)卒の慶応の医局で心臓血管外科、
消化器外科から、骨盤骨折や頚椎骨折をこなす、医師だそうです。
オーストラリアのなぶーんと同じ所に留学していたそうです。
これだけの経歴ならば超有名な先生なんでしょうね。
誰だろう?
ゆうじ先生、しらないっす。


176 :卵の名無しさん:2009/02/28(土) 15:16:51 ID:FcAQs2S00
ワロタw

12年目の心臓外科医らしいですwしかも、部長w
大学病院なのに点滴の写真もトンボですかw
2月26日の”学会”で”臨床論文”を発表してきたのですかw
”症例報告”が得意ってw12年で、ですかwww
12年もやってて、時間かかりすぎだろwww飯の写真アップするくらいなら
やれよww心臓外科医にしてはハイポ過ぎるだろw
心臓血管外科医が胃がんの治療ですかw regimen理解できていないw
しかも、免疫療法を勧めている始末w
慶応の研修医の給料って6マンでしたっけ?


177 :卵の名無しさん:2009/02/28(土) 16:17:22 ID:SimLwicV0
まあMIT卒の俺には関係ない話だなw

178 :卵の名無しさん:2009/02/28(土) 18:07:28 ID:Ynd20rOS0
>>176
いやいや、元心臓外科で、今は一般外科に鞍替えらしいぜw
信濃町も辞めて親父の病院に逃げたんだとw

http://ameblo.jp/blog168300/entry-10115873101.html
>手術は、心臓と肺と小児以外は大概手がけています。

逆に心臓やらしてもらえなくなっちゃったのかwwww
親父ヒデエwwww心臓外科で留学してきたのにwwww
ゆうじ涙目wwwwww

http://ameblo.jp/blog168300/entry-10127426147.html

なんなんだよこの●淵と寸分違わぬ研修内容はwwwwwwww
※欄で指摘くらってるしwwwwwwww

このKO後輩の優也って誰よ?元ジャニーズってw


179 :卵の名無しさん:2009/02/28(土) 23:13:57 ID:FcAQs2S00
*KO心外は留学先にオーストラリアはない
*三四会名簿に該当しそうな人間はいない
*渋谷区に該当しそうな病院・医師はいない
*心外と呼外と小児外科以外は大概・・・?
  消化器と言っても小規模病院でできるのはせいぜい胃・大腸・胆くらい
  整形も?脳外も?田舎ならいざ知らず、東京で専門外やる奴は・・・vaka

180 :卵の名無しさん:2009/02/28(土) 23:16:26 ID:FcAQs2S00
リンク先読んできたw

おやじが経営する病院でPDwww。

181 :卵の名無しさん:2009/03/02(月) 11:43:49 ID:RVjS53WV0
これは単に医療従事者に問題解決能力がないってことなんじゃね?
http://d.hatena.ne.jp/ryozo18/20090301/1235901478

⇒シナリオ通りの「医療崩壊」 -医療介護CBニュース-
なんか後半すごい展開になるんだが、読んでて「それってごく当たり前の話じゃん」と思ってしまった「文系学部」出身者です(挨拶)。
1の「開業医に厚い医療費配分」について
つまり言い換えれば「日本医師会に当事者として問題解決能力がない」ってことのあらわれだろ、と。
2の「赤字病院の民間による再編」について
でも崩壊は経営主体の交代があろうとなかろうともう実際には起きてるわけで、それを食い止めるためにどうするかという話をするのであれば、
リソース配分の見直しをするしかないよね。
3の「民間企業による効率化」について
こういうときこそ「資本家」の登場ですよw
資本家がお金を出して、労働装備率を上げれば効率化が達成されるわけですよ。
零細農家を集約して、大規模なトラクターを一台買ったほうが生産性は劇的に改善するのとかわらない話じゃない。これに抵抗することは無理だし、
合理的でもないよね(経済学的な意味で)。で、医療業界に「資本」を提供できるのは企業しかいないでしょ。





182 :卵の名無しさん:2009/03/02(月) 12:20:47 ID:HaH0Ppcp0
民間資本参入をうたう各地の病院がどうなってるかって話ですな

183 :卵の名無しさん:2009/03/02(月) 13:25:37 ID:B9qsefds0
もう、少なくとも、重傷者と、地方は切り捨てよう

ついでに、イギリスの医者みたいに、
14時頃に患者がきたら、今はTeaTimeだから帰ってって、患者を断りましょう


184 :卵の名無しさん:2009/03/02(月) 17:19:36 ID:wS6oDQpd0
>>175

ゆうじ=偽医者ぶろぐ 閉鎖?   逃げた?

185 :卵の名無しさん:2009/03/03(火) 09:25:47 ID:DyUBKJTF0
>>178
きれいさっぱり消えてるw

ヤリチン野郎が医者騙るアリバイ目的で偽ブログ活用しただけじゃね?
くらたまネタっぽい。

186 :卵の名無しさん:2009/03/03(火) 09:51:37 ID:RjXuE4ZT0
医者の世界なんて狭いもんなんだから、すぐバレルっつーのww

187 :卵の名無しさん:2009/03/03(火) 15:46:57 ID:RopUlhJp0
六本木ヒルズ在住のセレブ医師Dr.ゆうじ、前からニラニラしてたんだけど
あっけなく消えちゃったわねw でもまだ元ジャニーズJr.イケメン医師、優也
バージョンのほうは残ってるw ゆうじ=優也のブログって女目線でキモい
と思ってたんだけどライターは女子なのかしら?


188 :卵の名無しさん:2009/03/03(火) 21:27:34 ID:VVonYduW0
>>187
女子のブログからパクってるネタが多かったから女目線に見えるだけだろ

189 :卵の名無しさん:2009/03/06(金) 19:46:21 ID:s1a6FO8n0
http://d.hatena.ne.jp/lungcancer/
http://www3.diary.ne.jp/user/348208/

190 :卵の名無しさん:2009/03/07(土) 02:39:52 ID:iVLvf/URO
今日の牟田口症候群。
http://punigo.jugem.jp/?eid=523

191 :卵の名無しさん:2009/03/07(土) 23:49:46 ID:O+7YWoC40
Dr.ゆうじは以前からヲチしてましたが、もういっこアメブロの豪快な偽医師。
人生を豊かにする方法
http://ameblo.jp/east666/
「大学教授、アメリカ大統領特別補佐官、国際総合医師、ミュージカル劇男優、
 風景画家、映画、ドラマ脚本家等、他方面で活躍する増田満」
(ルームの自己紹介にはもっと凄いこと書いてあります・・・)
この時点でもう噴飯物でご病気も疑われるところですが、一般ぴーぽーに
トンデモ説を広めて回ってます。

http://ameblo.jp/east666/entry-10215650195.html
>もし入院してオペ(手術)が必要と診察された場合、〇患者になった貴方が
>主体なのだから、他の3ヵ所位の病院や医師に診察や意見を聞いてから、
>決断して欲しい

http://ameblo.jp/east666/entry-10161359162.html
>日本医師会と町医者は風邪になるように毎年風邪のインフルエンザ注射をしているのだ

20万件以上のオペ実績があったり、一日で78件のお産に立ち会ったり、
お忙しい方です。

192 :卵の名無しさん:2009/03/08(日) 00:58:37 ID:gfst7Y7f0
……「また例によってネット医者やらその取り巻きが『マスコミは病院を悪者にしてる』とか
 『受け入れ“拒否”じゃなくて受け入れ“不能”なんだよ!』みたいな
 ナゾのこだわりを発揮して、マスゴミ批判(笑)を展開すんだろうけどよ、
 いっぺん連中に聞いてみたいんだけど、この手のニュースはどういう風な表現で報道すりゃあ、
 あんたらエラくて高潔なお医者様の太鼓判を得られるのかね?(嘲)」

「いや、『そんなこといちいち報道するな』ってのが本音でしょ(笑)」

「じゃあこっちも、『そんな報道にいちいち過剰反応してる場合かよ』って言うしかないよな(嘲)
 気持ち悪いのが、ネット内でだけ妙に有力な勢力として、
 新風関連のネット街宣右翼勢力とネット医者勢力があるけど、双方の主張で一致してるのは
 『大衆はマスコミに洗脳されてる』って異常な思い込みなのな(嘲)」

「いや、マスコミの動向に一番注目してて、それにいちいち反応してんのはあんたらだろ、
 って感じなんだけどね(笑)」

「『マスコミの言うことは全部ウソ。真実はネットの中にしかない』ってのもまた、結構な思考停止だわなあ(嘲)
 ネット医者なんて、ネットの中では『先生、先生』ってチヤホヤされるから、
 いい気になって好き勝手言ってるだけだろ。
 ネット街宣右翼はとても現実の世界ではとても受け入れられないような極端な言語でしか主張できないから
 ネットの中だけで暴れてるだけだろ。皆んな単なる、『ネット弁慶』なんだよ(嘲)」


193 :卵の名無しさん:2009/03/08(日) 01:01:58 ID:gfst7Y7f0
「『大衆はバカだ』つってるだけの話だからね。『そうじゃない俺らは賢い』って(笑)」
 
「いやまあ、賢いなら賢いなりに、何らかの方策を自分らで示して欲しいもんだよな(嘲)
 ネット街宣右翼は闇雲な排他主義を煽るだけで、、
 ネット医者どもは自分らの状況をひたすら嘆いて同情を乞うてるだけのヘタレだろ(嘲)」

「別に何か具体的な進展を見せて、自分らの優位性を示そう、なんて気はないんでしょ。
 『マスコミに騙されてない』ってことで、自分らの一般人に対する優位性はすでに示されてるから(笑)」

「その代わりに何かに騙されてんじゃないか、ってことは疑いもしねえんだよなあ(嘲)
 でもネット医者の皆さん、ネット街宣右翼と同じレベルでいいのかね?
 めんどくさい思考から逃げることができてラクなのは判るけどさ、
 仮にもあんたら、国家資格保持者だろ(嘲)」

「まあ、それと知性は関係ないけど(笑)」

……本日はこれまで。

http://blogs.yahoo.co.jp/nishidasaburou/58913835.html#58913835

いや、取り巻きを含めてなかなかに強烈でした。
会話になりません><

194 :卵の名無しさん:2009/03/08(日) 23:16:30 ID:y6bajDK1O

 http://09.mbsp.jp/adolfhitler/

195 :卵の名無しさん:2009/03/09(月) 10:31:14 ID:U1zzGNmT0
>192-193
アソコは壮大なネタブログだから。つっついても徒労にしかならんよ。

196 :卵の名無しさん:2009/03/09(月) 21:45:34 ID:+kG32ZO30
どうも岩手日報は、よけいな一言が 岩手
http://rkh-iwate.cocolog-nifty.com/blog/2009/03/post-1101.html

197 :卵の名無しさん:2009/03/10(火) 19:21:27 ID:uovtq7/G0
大阪府寝屋川市香里南之町35-5
伊与田内科伊与田賢二賢也が薮中のヤブ医者と認定する
チンカス内科に罹るとたかが大腸菌で死ぬことになるwww
低学歴のメタボハゲ伊与田
はよ金持って土下座しにこい
こいつのチンカスクリ院内感染多発
内視鏡でO−157うつされ患者死亡
こういうヤブくリは一刻も早く叩き潰さねばならん怒
伊与田のばばあは真っ昼間強盗に犯された脳タリンwww
この馬鹿がいるからこいつの周りは空き巣(自演)強盗ひったくりと犯罪多発
あほ丸出しで今日も住宅地を時速100kmでBMwかっ飛ばす
 ,,,--─===─ヽ/へ
      /iiiiiiiiiiiiii彡≡≡≡|≡ヾ ヽ
     iiiiiiiiiiiiiiiiiii彡≡≡≡≡|≡ミミヾ丶
    iiiiiiiiiiiiiiiiiiii/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\ミiiiiiヽ
   iiiiiiiiiiiiiiiiii/             \iiiiiiiゞ
   iiiiiiiiiiii/                \iiヽ
  iiiiiiiiiiiiiii《    ━━━'/  ヽ━━━ ヽミヽ
 ...iiiiiiiiii彡/      __,.::  :: __  ヽiiiii|
 ..iiiiiiiiiiiii》|             :::      |iiiii|
 iiiiiiiiiiiiiiii|,                     |iii|
..iiiiiiiiiiiiiiiiii,         ( ● ● )      .|iiii|       祭り前夜。
iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii       》━━━━《       |iiiii|
iiiiiiiiiiiiiii《《《ヽ     》 / ̄ ̄\ 《     |iiiiiiii|
iiiiiiiii《《《《《《《《    《《 \ ̄ ̄/ 》》   |iiiiiiiiiii|
iiiiiiiiiiii《《《《《《《《《《《 》》   ̄ ̄  《《 》》》》》iiiii|
iiiiiiiiii《《《《《《《《《《《《《《《《《《《《》》》》》》》》》》》》》》iii|
iiiiiiiiiiiiiii巛巛巛巛巛巛巛巛巛》》》》》》》》》》》》》》IIII
iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii巛巛巛巛巛巛巛巛》》》》》》》》》》》》iiiiiii


198 :卵の名無しさん:2009/03/10(火) 23:24:27 ID:7WPoAzoZ0
池田信夫 blog
「診療報酬をごまかす権利」
ttp://blog.goo.ne.jp/ikedanobuo/e/de99124286e7f70bf7bda8a3c4d1f6b8

>おまけに政府の決めたレセプトの「完全電子化」を「原則電子化」に変え、
>3月中に閣議決定し直すよう求める声が自民党内に広がっているという。
>医師会などは「専用のコンピューターシステムを導入するための投資負担が重い」
>などという理由をあげているが、これは見えすいた嘘である。
>日経の社説も指摘するとおり、レセプトが電子化されると診療報酬の不正請求が
>チェックしやすくなるからだ。
>(中略)
>小泉内閣以来の医療制度改革を「市場原理主義」と批判してきた医師会が、
>不正請求の権利を公然と要求するのをみると、「武士道」をとなえる人々は
>卑怯なことはしないという藤原正彦氏のテーゼは疑わしい。ITも市場も、
>すべてをガラス張りにする。それをきらうのは、隠れて公金をごまかす卑怯者だけである。

199 :庶民の王はカルト集団認定byフランス@FREE TIBET:2009/03/10(火) 23:44:14 ID:fFiRUVSK0
池田信夫も自分の関係領域に関してはそれなりの意見を出すので一目置くが、如何せんその他の領域だと全くド素人だから
こちらとしては善かれと思い保険適応ではない形でも処方をしてることも多々あるが、それも適応内にしろということですな
卑怯者呼ばわりされてまで患者のためを思うこともあるまいし
まあ、べつにこちら(勤務医)が損することはないし、更に医療破壊が進んで結構なこっちゃ


200 :卵の名無しさん:2009/03/11(水) 00:35:28 ID:y+zgIfPT0
つか、困ってないのに自分で数百万払って手間増やすほど暇な医者がいない、ってだけなんだと思うけど。
PC得意な開業医なんて高齢だからなかなかいないし。



201 :卵の名無しさん:2009/03/11(水) 02:19:52 ID:nKKkQhPLO
>>198-200同意。収支トントン(ヾ(´・ω・`)だった医院はこれキッカケに閉院する
趣味で2ch見てるのとは違うし

202 :卵の名無しさん:2009/03/15(日) 13:57:07 ID:R0u+u4wP0
女性看護師4人を土下座1時間、言いがかり患者逮捕 - ロックの闘病記 - Yahoo!ブログ
http://blogs.yahoo.co.jp/gcfvu44/50845994.html

「病院の廊下で、女性看護師4人を約1時間にわたって土下座させるなどして病院の業務を妨害したうえ、
仲裁に入った男性医師(26)の顔を殴った疑い。」

 深夜でもあるし、この女性看護師4人は引き留めたのであろう。(その間

にナースコールは?) 世間知らずの多い若い医師・・・「仲裁に入った男

性医師(26)の顔を殴った疑い。」 には同情はしない。 看護師には同

情を禁じえない!

 私も入院途中で看護師の態度に激怒して退院した事あるが、これは皆自己

責任である。 その代り新聞に載せ、公立だった為議会に上げてもらった。

(これが正攻法である!)

 では看護師達はどうすれば良かったのだろうか? 本人は退院したい。 

又こうも言っている。「なぜ、言うことを聞かなければならないんだ。謝

れ」 一筆書いてもらうか、様式を準備して明確に「病院には責任は無い、

本人の意思により自己責任!」 である事を本人に周知させた上で、退院さ

せれば良かったと考える。

もう自分達の組織の価値観を、患者に押付ける時代は終わった、と言うような事件だった!!


203 :卵の名無しさん:2009/03/15(日) 14:04:34 ID:R0u+u4wP0
生きてりゃいいさ: 看護師のタイプ
http://saigosan2007.cocolog-nifty.com/kazupiro2007/2009/03/post-70ef.html

先日、看護師に土下座をさせて謝らした患者が、警察に逮捕されたニュースを見た。
私の長い入院体験でも、わがままで横柄な患者が時々いる。
だが、患者だけでなく、無神経で患者を苛立たせる看護師も決して珍しくない。
それが看護師個人の資質ではなく、病院、病棟としての患者に対する看護、管理のあり方も関係しているように思える。
「ちゅらさん」や「白衣の天使」は、時代が進むにつれてどんどん減っていると感じるのは私だけだろうか。

2005年夏、3度目のがんの手術(カテーテルによる塞栓術)で入院した時、午後9時の消灯直前に急な電話を思い立ち、
廊下の公衆電話に向かった。すると病室、廊下とも電灯が消え、
同時に看護師3、4人がナース・ステーションから飛び出し「どこへ行くの?ベッドへ戻って!」と
有無を言わさず体を押し戻そうとした。それまで何度も入院し、消灯後もナース・ステーションに声さえかければ
「気をつけて。できるだけ早く終わってね」ですんでいた。このときも同じだろうと思ったが、「ダメだ」と言うではないか。
自宅へ翌日の連絡をするだけ、30秒もあれば終わる電話だったので、私は制止されるのをはねのけ、
用をすまして勝手にベッドへ戻った。

翌朝、1人の看護師が来て「○×さんは、私たちが困ることをわざとやるのね」と正面から文句を言った。
私は頭に血が上り、カーッとして「そんなこと、わざとやるはずないだろっ!」と怒鳴ってしまった。
どうやら前夜の報告を聞いて、婦長から怒られたらしかった。
その婦長は、以前、私が入院した別の病棟に勤務していて顔見知りだったが、
どこか線の細い神経質な看護師だった。患者が事故でも起こして、責任を問われることがないように
患者を厳しく管理しているように思えた。

204 :卵の名無しさん:2009/03/15(日) 19:57:48 ID:xxcn6LkO0
1年前は「けしからん」という素人が義憤にかられてってのが多かったが
最近はモンペか低能のブログしか無くなったなww

205 :卵の名無しさん:2009/03/16(月) 00:03:31 ID:aXZ9raJh0
>>204
だね。
昔は、「こんなニュースがありました。酷いです!患者さんの気持ちになると同じ母親として」
なんてんが多かったけど
今は、「おれも同じ経験あるぜ。病院が悪いから怒鳴りつけてやったらさ(ry」みたいなものばっか。

というわけでもないがw

206 :卵の名無しさん:2009/03/18(水) 18:01:58 ID:2LM3nczv0
医者の役割は何だ!
ttp://aknews.blog73.fc2.com/blog-entry-70.html
福井大学付属病院の医師が4人全員辞めるらしい。
理由は「肉体的にも精神的にも限界」ということらしい。
確かに救急などもあり、そうとう労働条件は厳しいようだ。

しかし! ちょっと待て!
それで良いのか???

医者の任務はなんだ?
医者の存在意義はなんだ?

労働条件が厳しくて、肉体的にも精神的にも辛いのはわかりますよ。
だから医師が減って、さらに残った医師が辛くなるのもわかりますよ。
しかし、医師というのは自分のために生きているんじゃないでしょう?


207 :卵の名無しさん:2009/03/18(水) 18:42:56 ID:nMhXyFfc0
何様なんでしょうねぇ

208 :卵の名無しさん:2009/03/18(水) 20:23:49 ID:Uh8ylveH0
>>206
>福井大学付属病院の医師が4人全員辞めるらしい。

最初の一文からして、訳わからんのだが。

209 :卵の名無しさん:2009/03/18(水) 20:51:06 ID:nMhXyFfc0
>>208
この文章だけで判断するならば、
「福井大学付属病院には医師が4人しかおらず、その全員が辞めるらしい」ということになる

しかし! ちょっと待て!
それで良いのか???




210 :卵の名無しさん:2009/03/19(木) 09:03:07 ID:H0AHX+nEP
>>206
ttp://aknews.blog73.fc2.com/blog-entry-73.html

ほとんどテンプレのような反論w

211 :卵の名無しさん:2009/03/19(木) 11:20:38 ID:SjYngXUl0
ttp://d.hatena.ne.jp/lungcancer/

 最近は医療崩壊とか騒ぎ立てて、医師が大変な仕事だと言う人が多いんだ。特に現役医師。

 自分が大変な境遇にあるからって、これから医師になる人の夢をつぶすようなことを言ってはいけないと思う。

 未だもって、医師は理想を追い求められる仕事だと思う。特に外科医。

 訴訟とか何とかに関しては、よくわからん。

ttp://www3.diary.ne.jp/logdisp.cgi?user=348208&log=20090317


212 :卵の名無しさん:2009/03/19(木) 11:51:24 ID:Spm974Vq0
実にほのぼのとした文体の先生ですね
色々な意味で医者っぽくない


213 :卵の名無しさん:2009/03/19(木) 15:24:25 ID:ituivj0oO
http://blogs.yahoo.co.jp/nanntonn2005/56941663.html

214 :卵の名無しさん:2009/03/19(木) 16:39:11 ID:iPcalKVP0
>>206

>しかし、医師というのは自分のために生きているんじゃないでしょう?
>しかし、医師というのは自分のために生きているんじゃないでしょう?
>しかし、医師というのは自分のために生きているんじゃないでしょう?

www

215 :卵の名無しさん:2009/03/24(火) 15:30:08 ID:uFqUH+jrO
http://blogs.yahoo.co.jp/ektk97/58192438.html

216 :卵の名無しさん:2009/03/25(水) 00:44:29 ID:9aa52K8T0
http://www.rosetta.jp/news/kyojin_report42.html

217 :卵の名無しさん:2009/03/25(水) 21:09:38 ID:f1W9tZC90
>>206
無かったことになってますね。
さらに、『世論』 ttp://aknews.blog73.fc2.com/blog-entry-78.html#cm
ともなりますと、寄せられたコメントのみ全消去も行われてます。

218 :卵の名無しさん:2009/03/26(木) 03:13:47 ID:Audrv/FGO
http://ameblo.jp/katen/entry-10230681110.html
http://ameblo.jp/kapibaradasu/entry-10230594181.html

219 :卵の名無しさん:2009/03/26(木) 03:15:04 ID:Audrv/FGO
http://blogs.yahoo.co.jp/chihara711jp/59031998.html

220 :卵の名無しさん:2009/03/26(木) 10:55:56 ID:8y/dRC5o0
>>219
崩壊先進地区の尼の方ですかwww
まあちょっと現実を見ればいいよ。

221 :卵の名無しさん:2009/03/27(金) 00:50:26 ID:rJmlycz+O
http://annan.blog.so-net.ne.jp/2009-03-26
http://trickstar912.blog112.fc2.com/blog-entry-574.html
http://blogs.yahoo.co.jp/yonezawa200704/50783240.html
http://l2jmn2.exblog.jp/9915620

222 :卵の名無しさん:2009/03/27(金) 03:50:40 ID:qyziwY2w0
http://ameblo.jp/win41/entry-10231213376.html
普通の事務職や営業であれば、代わりの人はいます。
しかし医者は代わりにいません。

医者の労働時間を守るため、時間外だから診断しない、出来ないという仕組みを
作る事がおかしいです。
労基法を守らないと罰せられるから、人の命よりも大切・・・?

もちろんお医者様はそんなことを考えていないから、この時間を関係なく24時間
体制で頑張ってくれているのだと思います。
それを国が自分の省庁の威厳のために使う事が本末転倒です。

確かに長時間勤務による医療事故に繋がる可能性があるでしょうけど、超過勤務を
せざる得ない状況を国がもっと真剣に考えるべきです。
最近は医者を増やす取り組みをしているようですけど、自分で足を引っ張っていますよね。



223 :卵の名無しさん:2009/03/27(金) 09:03:07 ID:qyziwY2w0
>>222
書き込みしようとしたが反映されなかった。
蹴飛ばされているのか?

224 :卵の名無しさん:2009/03/27(金) 12:43:09 ID:rJmlycz+O
http://plaza.rakuten.co.jp/osuya/diary/200903260000
http://blog.goo.ne.jp/pst3002/e/d33a429b3ee82b16ad8c7f8f68af22a8

225 :卵の名無しさん:2009/03/28(土) 09:48:20 ID:x61QyNR/O
http://ameblo.jp/kapibaradasu/entry-10231849109.html
http://blogs.yahoo.co.jp/caerleon14/57073803.html
http://plaza.rakuten.co.jp/susan0228/diary/200903270000
http://snowy-sweety.seesaa.net/article/116262237.html

226 :卵の名無しさん:2009/03/28(土) 14:33:07 ID:x61QyNR/O
http://miblo.exblog.jp/9521188
http://ameblo.jp/tfoa4th-007/entry-10232031255.html
http://tadanozomublog.seesaa.net/article/116340902.html
http://blogs.yahoo.co.jp/akihiko200/37877294.html
http://ameblo.jp/kouta8690294/entry-10231948383.html
http://newsfresh.blog75.fc2.com/blog-entry-1178.html
http://blogs.yahoo.co.jp/letter_aiien/13445895.html
http://ameblo.jp/kapibaradasu/entry-10231849109.html
http://ameblo.jp/ryu-ryu-9352/entry-10232033425.html
http://unaginabe.blog37.fc2.com/blog-entry-32.html

227 :卵の名無しさん:2009/03/28(土) 17:10:03 ID:x61QyNR/O
http://ameblo.jp/srtmm0711/entry-10232133889.html
http://myhome.cururu.jp/simba4649/blog/article/31002569759
http://blog.goo.ne.jp/mmmmm0004/e/453b6d1de57854da4f01d2fba7b4ecf1
http://ameblo.jp/monday-momoka/entry-10231984423.html

228 :卵の名無しさん:2009/03/28(土) 21:10:12 ID:AkhyKxJJ0
「たらい回し」のニュースって、医者批判に誘導してる。
まんまと乗せられて、医者批判をして悦に入るブログをみると、
昔はムカツいたが、最近は「馬鹿発見♪」って感じで面白い。

229 :卵の名無しさん:2009/03/28(土) 21:46:42 ID:RJrdEJ1P0
都筑てんがってどこの人?
なんか激しくコピペしてるけども

230 :卵の名無しさん:2009/03/28(土) 22:08:44 ID:aR3ot8rB0
>>227
自動挿入される広告も凄いなw

>Ads by Google
>不妊でもすぐに妊娠できたkodakara9.com/ad
>子宮年齢を10歳若返らせて妊娠の確率が3倍になる方法教えます

231 :卵の名無しさん:2009/03/28(土) 22:29:43 ID:AkhyKxJJ0
都筑てんがって、何者なんだろうか?
医者だとしたら、医者のくせに暇な奴だし、
医者じゃなかったら、何ムキになってるんだろう?

232 :卵の名無しさん:2009/03/28(土) 23:31:30 ID:PCShY1IY0
確かにw

233 :卵の名無しさん:2009/03/29(日) 01:15:50 ID:h8EZ6Jo60
医者じゃないよ。
でも正直立派だと思ってる。

234 :卵の名無しさん:2009/03/29(日) 04:05:16 ID:CTkiwA0o0
りっぱあああああああ!?
自演か!?w

235 :卵の名無しさん:2009/03/29(日) 04:12:59 ID:H7YucdQX0
どういう意図で、てんがに茶々入れてんだ?

俺には、あそこまで絨毯爆撃する執念は無いな。
気が向いたら短いツッコミコメ残す程度だし。

236 :卵の名無しさん:2009/03/29(日) 04:21:54 ID:VQWZvSZZ0
一般人でも、てんが氏のような認識を持ってくれないとなあ

愚民って、素人だから知らなくていい間違ってていいみたいに、平気で開き直るし

237 :卵の名無しさん:2009/03/29(日) 04:27:28 ID:EsPxZaYU0
どうせならあの文体もっと練ればいいのに



238 :卵の名無しさん:2009/03/29(日) 06:28:40 ID:SIRNa6XfO
http://blog.goo.ne.jp/kunnma14842007/e/bffa47525a4519732cc12b5a3bb191d9
http://star.ap.teacup.com/kenko/280.html
http://plaza.rakuten.co.jp/7rari/diary/?
http://plaza.rakuten.co.jp/taihunogen/diary/200903280001

239 :卵の名無しさん:2009/03/29(日) 12:03:41 ID:kQ3boK5g0
都筑てんがはどうみてもメンヘラニート
執着の対象として医療崩壊を選んでるだけ
あれが味方に見える医師はおらん

240 :卵の名無しさん:2009/03/29(日) 18:21:04 ID:SIRNa6XfO
http://blogs.yahoo.co.jp/nekorin65/57341683.html


241 :卵の名無しさん:2009/03/29(日) 18:24:13 ID:SIRNa6XfO
http://plz.rakuten.co.jp/taihunogen/diary/?act=view&d_date=2009-03-28&d_seq=1&sact=c&lp=2

242 :卵の名無しさん:2009/03/29(日) 18:48:12 ID:rqpLPVq30
http://mixi.jp/view_diary.pl?id=1122022191&owner_id=7787287&comment_count=38

243 :卵の名無しさん:2009/03/29(日) 21:21:24 ID:rBIpeUYF0
>>242
mixiになると、白熱するねぇ(無意味な誹謗中傷合戦だけど)。
金と人を拠点毎に集中投入するぐらいしか、改善案は思い浮かばないが、
とりあえず、医者を叩かないと気が済まないらしい。
ムキになって医者を攻撃しても意味ないし、個人で頑張っても長続きしない。
例えば、消費税20%上げてでも、医療に金を投入しろと、身銭を切るぐらいのことを言えないのかねぇ。





244 :卵の名無しさん:2009/03/30(月) 00:57:43 ID:M23VsHNX0
コメント欄閉じて逆ギレしてますなw

ttp://ameblo.jp/srtmm0711/day-20090329.html
>アメブロに参加していないヤツラのコメントでろくなモンはない。
>自分には何の負担もないから、何でも書けるし気楽なもんだよね。

>批判的なことを人様のブログに書き込みたいなら、
>せめて自分のブログをしっかり持ってから批判しなさい。

>分かったぁ?

>(追記)

>なんか、それでもゴチャゴチャくだらないことばっかり書いてくバカがいるから、
>コメント拒否にしといた。

>暇なのか、友達いないのか。

>あ〜、ウザイ!

245 :卵の名無しさん:2009/03/30(月) 02:12:23 ID:cJcjTyTi0
>>244 ブログ主47歳だってよ…びびったわ…
こんな厨房並みのブログ叩いても仕方ないのにコメントたくさん集まったみたいだな

246 :卵の名無しさん:2009/03/31(火) 02:33:28 ID:niQ7A2Dd0
バミューダ先生のブログは頭のゆるい読者が多いと思っていましたが
まさかこれほどとはwwwwww
ttp://ameblo.jp/sanfujinka/entry-10232096017.html#cbox

247 :卵の名無しさん:2009/03/31(火) 11:56:11 ID:uX/SxP7Q0
僻地スレをよく立てているお弟子さんって俺は
よく知らないけど、実はすごい人だったの?
http://d.hatena.ne.jp/Yosyan/20090331

248 :卵の名無しさん:2009/03/31(火) 19:42:33 ID:Jmo5s0TTO
http://memihhi.blog56.fc2.com/blog-entry-118.html
http://machi-com.jp/handora/mb868bc2f1a9d6c246af5ca53b47639fc8.html
http://blogs.yahoo.co.jp/himebow/25348636.html

249 :卵の名無しさん:2009/03/31(火) 20:40:24 ID:lIwtnlBY0
>>246
これのこと?


■やってしまえるものですょ。

普段トレーニングしてれば完走いけるかも知れないですね。
他に疾患なければ。。

初めての妊娠は初心者なので、大事にしてしまうと思うけど
(周りもうるさいし!)


私も2人目は8ヶ月でバレーの試合でてました。メンバー足りずに(笑)

立ってるだけで当たらないようにと監督に言われたけど‥ブロック飛んで、レシーブ受けちゃって。
やってしまえるものですょ!
しかしその後に逆子が判明。
主治医の『なんかした?』→いいえ…(笑)

ただ息子は非常に頭のデキは悪いです。
学年末は毎学年ブービー賞です



250 :卵の名無しさん:2009/03/31(火) 21:23:39 ID:niQ7A2Dd0
>>249
産婦人科医が「俺なら許可しない」ってるのにその書き込みはないよなwwww

251 :卵の名無しさん:2009/03/31(火) 22:54:52 ID:3YbZpoAD0
こういうやつに限って何かあったときにうるさいのに

252 :卵の名無しさん:2009/04/01(水) 04:01:24 ID:hvhZVWIZO
http://tanimus.exblog.jp/9696671/

253 :卵の名無しさん:2009/04/01(水) 04:09:25 ID:hvhZVWIZO
http://sasumata365.blog50.fc2.com/blog-entry-250.html
http://leaflet3.blog4.fc2.com/blog-entry-228.html
http://mr-muscle.at.webry.info/200903/article_31.html

254 :卵の名無しさん:2009/04/01(水) 06:29:29 ID:hvhZVWIZO
http://blog.livedoor.jp/eggplantnurse/archives/1241051.html
http://star.ap.teacup.com/guyssallygo/791.html
http://kakatacrohns.blog33.fc2.com/blog-entry-182.html


255 :卵の名無しさん:2009/04/01(水) 06:39:39 ID:hvhZVWIZO
http://mogmag.seesaa.net/article/116436760.html

256 :卵の名無しさん:2009/04/01(水) 15:12:59 ID:YZmUGwh20
ID:hvhZVWIZO お疲れ様
淡々と貼ってくれてるけど無理するなよ

257 :卵の名無しさん:2009/04/02(木) 00:42:43 ID:hQevvDi+0
>>206>>217
また消えてます
http://aknews.blog73.fc2.com/?no=90

258 :卵の名無しさん:2009/04/02(木) 08:50:13 ID:JYX4ZW+w0
>>257
コメント痛いなw

労働条件が厳しくて、肉体的にも精神的にも辛いのはわかりますよ。
だから医師が減って、さらに残った医師が辛くなるのもわかりますよ。
しかし、医師というのは自分のために生きているんじゃないでしょう?

259 :卵の名無しさん:2009/04/03(金) 12:47:08 ID:1a51piWC0
は?自分のために生きていますが何か?

260 :卵の名無しさん:2009/04/03(金) 12:52:24 ID:t2oRvLxb0
自分のために生きていないって、ちょっと昔で言えば、マザーテレサとかか?
ノーベル平和賞貰えて、後々も称えられる、一部の稀な聖職者しかいないだろう。

261 :卵の名無しさん:2009/04/03(金) 15:38:49 ID:Nh3kI3+80
それか、奴隷な

262 :庶民の王はカルト集団認定byフランス@FREE TIBET:2009/04/03(金) 21:51:27 ID:UcVRN/5+0
マザーテレサはそんなバカじゃないのであやま(ry


263 :卵の名無しさん:2009/04/03(金) 22:03:38 ID:GMAYWpCF0
看取るのは、責任が生じないからね。
今の日本の医療とは本質的に全く異なるものだよね。

264 :卵の名無しさん:2009/04/06(月) 18:33:55 ID:7/738/gL0
つめはぎ事件裁判について - この事件をあなたはどう裁く?
http://blog.goo.ne.jp/freecomment/e/f969d3ee969a5ddf2ec19b0cbb233e2f

虐待以外の何者でもない。
ニッパーでつめの大半を切除&しかも他人に勝手にされて 無罪?
ありえない。
無罪主張したいなら まずは1本でもいいから自分のつめの大半を切除してから
主張すべきだ。
自分がされるのはイヤだけど ケアしてもらう立場の高齢者はOK なんて
論理がめちゃくちゃ。
執行猶予なしの懲役5年の刑は最低必要と考える。
それにしても看護協会は この件について看護ケアとの認識を示したという。
勝手にニッパーで寝たきり老人のつめの大半を切除しても問題ないだって。
恐ろしすぎる。
協会の役員 総入れ替えして欲しい。

265 :卵の名無しさん:2009/04/06(月) 18:54:06 ID:7/738/gL0
Sickoを観る|ものぐさ人間徒然日記
http://ameblo.jp/hanapi1970/entry-10237074899.html

何ていうか・・・ヘンじゃない?アメリカって。お金が何よりも優先事項なのね。
医者も保険会社の人も、良心が痛まないのかしら?
(映画に登場した保険会社のコールセンターで働いている女性は良心がとがめている様子で涙してましたが・・・)

っていうのは観た直後の感想です。でも日本も案外他人事じゃないかもなぁ、とふと思ったんですよ。
だって、薬害訴訟のニュースとか見てても、救急病院たらいまわしの後患者さん死亡のニュース見てても、
国民の健康とか人命を軽視してるようにしか思えんですよ。アメリカの良いところを真似するのはいいけど、
金の亡者、人命軽視は真似せんでええんじゃぁ〜!!


266 :卵の名無しさん:2009/04/07(火) 04:24:46 ID:ZLSerkl80
医療の基本 - 笑顔は、万華鏡のように輝いて。。。 - Yahoo!ブログ
http://blogs.yahoo.co.jp/se912chako/28721864.html

今、マニュアル通りにしか、対応出来ない医師や病院が殆どです。
終末医療もタライ回しにされ、受けてくれる病院が見つからないまま苦しんでいる方が沢山居ます。

紹介状が無いと、診ない!空きベットが無い!対応する医師が不在・・・・・等々
たとえ、専門外でも医師同士の横の繋がりが有る筈です。

自分の身に置き換えれば、自分の出来うる可能な限りの情報の提供や、応急手当が出来なくて、
医師とはいえない!と思うのです。

267 :卵の名無しさん:2009/04/07(火) 08:46:49 ID:6REnu98o0
ゲラゲラw
自分の身体は自分で守りましょう
病気になったら医者に丸投げでは賢い消費者とはいえない!と思うのですw
自分の出来うる可能な限りの情報の取得や、応急手当の習得に努力すべきなのですw

何周遅れの情弱だよw

268 :卵の名無しさん:2009/04/09(木) 06:38:09 ID:hsygpJDM0
血の通った行政活動を求む! - 内村特殊法務事務所、ただいま営業中
http://blog.goo. ne.jp/seiki-v8/e/66c305472b8e4df63e251f066e58067c

仮に自分の大切な人が命にかかわる病気で入院していて
容体が急変、一刻を争う事態になって、担当医に連絡が取れたとき
その担当医が「飛ばせば1時間で行けますけど、制限速度は1キロたりともオーバーできませんし、
制限速度守って走ったら渋滞に巻き込まれる時間帯になっちゃうんで2時間くらいですかね」などと言われて
はいそうですかと納得いくだろうか?

僕は納得できない。

例えば心停止では初期の対処までの数分が勝負になる。
どんな病状であれ早ければ早いに越したことはない。

患者の命より自分の免許を守りたがる、

僕はそんな奴を医者とは認めない


(中略)


【遅刻しそうな受験生をパトカーで送ってあげたりするんだから、
救急救命活動にも多少考慮があっていいんじゃないか?
警察庁もダメって言ってるわけじゃないんだし、処分変更の権限もあるんだし、そういう事例もあるんだし、
都道府県ごとで横並びになったり独自性出したりは国民の利益や人道性を優先すべきだYO
だいたいドライバーだって「違反自体をナシにしろ」って言ってるわけじゃないんだしさー】


269 :卵の名無しさん:2009/04/09(木) 07:17:46 ID:hsygpJDM0
遺言 : 自分の利害を超えてやらなければ・・・。
http://hashira. exblog.jp/7593431

いまどき救急の手配を電話でする・・?聞いてあきれはてる。

妊婦が脳内出血を起し緊急の受けいれを”電話”で七箇所の病院に頼み
断られているうちに病状が進み死亡した・・だって?

コレは単に病院の現状が患者の受け入れが困難とか医者不足とか・・・そういう問題だけではなく、

父ちゃんから聞いた話では、

インターネットで病院の情報をネットワークすれば一発でどこの病院が受け入れ可能かがわかる・・・。
そういう時代のはずなのに病院や医者のあいだでそのネットワークを阻んでいて
病院間の情報の公開と交換をや。ら。な。い。・・とう現状があるらしい。

病院同士の縄張り根性や、医者の頭が固くて古くて、今まだに旧態の体制から抜けれらない。

人の命より自分たちの対面や縄張りのほうが優先されるわけだ・・・。

誰かが無償を覚悟でそのそのシステムを作らないと。
しかしその前に立ちはだかるのが医師会や医者の自我意識で
それにたち向かいずたずたにされる覚悟で戦わないとその実現が難しいとの。。こと。

それを聞いてああーなんと愚かしいことかとおもう。

自分の利をはかるより自分を捨ててこそ浮かぶ瀬もあろうに・・・。

270 :卵の名無しさん:2009/04/09(木) 08:40:47 ID:oXZuXYTF0
>>268
ttp://blog.goo.ne.jp/seiki-v8/e/66c305472b8e4df63e251f066e58067c

>>269
ttp://hashira.exblog.jp/7593431

271 :卵の名無しさん:2009/04/09(木) 17:33:53 ID:hsygpJDM0
反省|My World
http://ameblo. jp/konsei/entry-10239208306.html

今日、息子が椅子から転倒しました。私が目を離した瞬間に。
幸い、お尻から滑り落ちたようで頭を強く打っていなかったので大事には至りませんでした。
あまりに突然のことで、すごく動揺してしまいました。
椅子に座らせた時にちゃんと安全ベルトをしなかった私の責任です。
いつかは滑り落ちちゃうから気をつけないと。って思っていた事の出来事だったのでもう自分を責めるしかありません。
落ちてからじゃ遅いんだから、気づいたらすぐにしなきゃだめなんですよね。息子を守ってあげられるのは私だけなのに。
本当にごめんね。
出産してやっと落ち着いて、調子にのってました。息子との時間を削って自分の事をしてました。blogも。
私は、オシャレやblogよりも息子との時間をもっと大切にしなくてはダメのになにやってんだろう。本当に馬鹿です。
こんな母親でごめんね。
自分が恥ずかしいです。
これからは、もっと母親としての自覚を持って今日のような事が
二度と起きないようにしたいと思います。痛い思いさせてごめんね。ごめんね。

念のため、病院にかかったんですが、初めてたらい回しにされました。
水曜日は休診の所が多かったものの、7件電話して全て断られてしまい、
仕方く救急でみてもらえる所を保健センターに紹介してもらって問い合わせても、結局ダメでした。救急なのに。
脳神経科だったんですが、3歳未満は診察できないとのことでした。
それって保健センターの方も把握しとくべきじゃないのでしょうか。
最終的に、お産した大学病院の小児科に無理いって診て頂くことができました。
特に異常はなく、3日様子をみて大丈夫なら心配いらないそうです。
病院って行けば直ぐに診てもらえるんだって勘違いしてました。
こんなに受け入れてもらう事が大変なんだなと身に染みてわかりました。
日頃から、かかりつけの病院の休診日、緊急時の病院、ちゃんと調べておかなければいけないんですね。
今日のことはしっかり反省してまた明日から頑張りたいと思います。
本当にごめんね。


272 :卵の名無しさん:2009/04/09(木) 17:53:24 ID:hsygpJDM0
鳥取大救急医療医、全員辞職 - ニュースの竹やぶ - Yahoo!ブログ
http://blogs.yahoo. co.jp/nanntonn2005/56941663.html

無責任だ。医師も大学も鳥取県も国も政治家も。
医師の責任とは患者を救うこと。
現場から逃げ権利だけ主張しているとさか思えない。
日本の医療制度はすでに崩壊している。

273 :卵の名無しさん:2009/04/09(木) 18:27:21 ID:hsygpJDM0
雨宿りの落書き:  「医は仁術」「医は算術」「医は逃術」?
http://takayukikayoryuu.cocolog-wbs.com/tykr/2009/03/post-fae7.html

医師が不足しているのか、病人が多過ぎるのか、近年救急患者受け入れ拒否のニュースを、目にする事が多くなってきました。
今朝の新聞にも、札幌で11もの病院に受け入れ拒否された、2歳の女児の事が載っていました。
断わられ続けている間に、自宅で頭を打った事による硬膜下血腫で意識もうろう状態に陥ったと、記事は伝えています。
横浜では、初期対応(治療)が生死を別けると、近くの救急車が出ているときは、救急隊が消防車に乗って、
まず現場に駆けつけて初期対応を行うような仕組になっているそうですが、受け入れる側の病院がこれでは、何とも言い難いですね。
この札幌の場合、脳外科と小児科にまたがるケースだったので、受け入れが困難だったとみている(消防局)らしいですが、
まず誰かが診てやればいいじゃんと、私は思うのですがね。

それから、銚子の総合病院のように、地域医療の核となるような病院が、
閉鎖されてしまうケースも、最近あるようです。
困っている人を見ても、何とも思わないんですかね。
医師も人間で、家族も居るというのは、都合のいい言い訳ですよね。
医者になると決めたからには、そういったリスクも含んでいるわけで、
だから対価として高額な報酬を得ているわけでしょう。
例えば、消防の人たちは、俺も人間だから死にたくないし、家族も居るんだよと言って、
火事の現場でしり込みしたりしませんよね多分。


274 :卵の名無しさん:2009/04/09(木) 21:05:36 ID:PxB+s3dP0
>>271
ttp://ameblo.jp/konsei/entry-10239208306.html

>>272
ttp://blogs.yahoo.co.jp/nanntonn2005/56941663.html

>>273
ttp://takayukikayoryuu.cocolog-wbs.com/tykr/2009/03/post-fae7.html

275 :卵の名無しさん:2009/04/10(金) 16:40:58 ID:EEGplS1S0
医療問題について|☆☆☆医師を志した事があり、現に医療スタッフとして現場入りできる資格を有する草野氏が伝える現代医療最前線☆☆
http://ameblo. jp/hero3154/entry-10239501082.html

たしかに、国の対策が進まず、苦しい状況にある事は、現場経験者でもあるので、熟知している。
それを差し引いても、この現状は酷すぎると私は思うのだ。生死に直結するような重い症状の患者さんがほとんどなんだ。
『受け入れても治療できる自信がない』、『ベッド数が満床で、空きがない』、『担当医が不在』、『専門医がいない』、
『医師不足だ』、『患者を治療するのに必要な器具が揃っていない』など、言い分は数多く存在するが、
受け入れ拒否をしている病院のスタッフの考え方そのものが問題で、そもそも、医療スタッフとしての使命を忘れていると言わざるを得ない。

そもそもの使命は、『患者第一主義の方針に則り、患者の現状を正確に判断し、各々の段階でベストと思われる治療を施し、
生死に関わるならば、可能な限りのあらゆる手段を駆使し<手段を選ばず>、全スタッフが一丸となり、
総力戦で、患者の生命維持に全力を注ぐ事』だ。

況して、『たらい回し』に遭っている患者さんの多くは、瀕死の状態で運ばれてくる。
『目の前で苦しみながらも助けを求めている患者さんに対して、救いの手を差し伸べるのが、医療スタッフの最大の使命』なのだ。
もう一度、原点に戻って、誠心誠意、患者のために全力を挙げてやり抜いてほしい。

276 :卵の名無しさん:2009/04/10(金) 17:00:12 ID:EEGplS1S0
架空の中に有る真実 - Τhe word of the CyniС - Yahoo!ブログ
http://blogs.yahoo. co.jp/asa_0843/18284377.html

近年、欧米だの韓流だので多くの医療ドラマを観る。
勿論、日本のTV番組でも観る。

先日、可哀想な痛ましい盥回し事故が起こりました。
緊急で救急車にて都内7件の病院に運ばれながら病院に受け入れて貰えずに死亡。

哀しいかドラマの俳優の方が医者らしい働きっぷり……。

多額の設備投資も扱える人間がいない病院。そして、医者にも都合が有る。

国家医師免許は何の為?
医学を志すのは地位と金の為?
人の命より自分の体裁と休息が大事?

「産婦人科or小児科医がいないから他所へ」

って受け入れを拒否するのは
人権侵害だし、生命の尊厳を恐ろしく蔑む傲慢さでは無いの?

臭い物には蓋をしろ。

気付けば身の回りのモノ全てが嘘ばかりの平成日本。
絵空事、綺麗事で描かれた架空の物語の方が理想的な世界って言う現実に恥じる位の日本人っていないのかなぁって思うわ。

「結果主義の日本」
ノーベル賞学者の日本人への警鐘か警告にも似た一言は適格だし明確だ。
自ずと「可能性重視」がタブー視された世代としても私達は人生氷河期なのかも知れない。

277 :卵の名無しさん:2009/04/10(金) 18:53:57 ID:EEGplS1S0
To tomorrow From yesterday : 患者のモラルも医者のモラルも悪循環じゃない?
http://marquetry.exblog .jp/10690886

病状が深刻かどうかは、お医者さんが判断する。素人判断してはいけない!
というのです...でも、一方で、緊急の場合だけ救急医療を受けて欲しいと言う...。
緊急かどうか?誰が判断するの?それもお医者さんや病院じゃないの?
ただの頭痛だと侮るな!と昼間の先生はよく言うけれど、夜間の先生は、頭痛ぐらいで来るなと言う...
その違いを誰に診てもらえば良いのか?誰が判断すれば良いのか?...なんだか病因側の勝手な都合に感じませんか??

本人はただの頭痛だと思っていて、実は脳梗塞を起こしている例もある。本人は救急までいらない!と思っていても、実際は、緊急手術される事がある。
なのに、逆に、おかしいな?と思って病院で検査を受けたら、ただの頭痛や腹痛でこないで欲しい!コンビニ受診だ!と医者に病院に非難される。
おかしいでしょう?なんだか、言ってる事に矛盾を感じるでしょう?

私が思う救急医療の在り方ですが、設備の整った病院は24時間態勢をとり、近隣の病院や町医者の協力を経て、
シフトを組むようにし、先ずは来る患者に緊急性があるかどうか?診断する事が第一!、それが医者の仕事でしょう?
それに、どんな症状か判断出来ない素人が、設備の無い病院よりも、設備の充実した病院を選び、
何か解らない症状に対して何とか診断してもらいたいと願うのは、ゴクゴク当たり前の行動ではないですか?

(中略)

救急第一次、第二次、第三次..と救急性を分けたのは、病院の都合であって、
患者が判断出来る基準の分け方じゃないですよね?ましてや私には症状の判断は無理!
それなら、最終的な病院に集中させ、お医者さんもそこに沢山集まってもらい、
軽症も重症もそこで判断してもらうのが一番良いのではないですか?
(常勤じゃなく、手伝いなどでいいので、個人病院の先生や看護婦にも協力してもらう)ずっとシフトも組み易いし、
検査移動も無くて済む、何より、拒否やたらい回しが少なくなるでしょう?

278 :卵の名無しさん:2009/04/10(金) 19:09:53 ID:XbWxTYB70
>>276
>茨城県南部の新聞屋さんに勤務しております。

HAHAHA!

279 :卵の名無しさん:2009/04/11(土) 00:28:32 ID:0dSNOuua0
>>275
ttp://ameblo.jp/hero3154/entry-10239501082.html

>>276
ttp://blogs.yahoo.co.jp/asa_0843/18284377.html

>>277
ttp://marquetry.exblog.jp/10690886

280 :卵の名無しさん:2009/04/11(土) 17:30:47 ID:P31j4qlk0
両親パチンコ中に2歳児事故死、「店にも責任」賠償命じる

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090411-00000158-yom-soci
世の中終わってる

281 :庶民の王はカルト集団認定byフランス@FREE TIBET:2009/04/11(土) 21:03:42 ID:YSHRIaXf0
パチ屋なんぞ在って益無し
それが前提なので、医療と比べたらイカン


282 :卵の名無しさん:2009/04/12(日) 05:23:15 ID:Am1hiMHJ0
夕方寝ていたら…|Φマドンナ・ブルーΦ
http://ameblo.jp/aquamarineye2180/entry-10240793741.html

救急隊と名乗る人たちから電話あったんだけど…

馬鹿弟が耳にモデルガン?っていうのかな?あれで撃ったビービー弾が命中。
出血してで運ばれたらしい…

んで運ばれた病院が某国立大学病院。

医者の態度が偉そう。ありえない。
人目みて信用できないと判断した。
なんなのあの医者。
まず第一声なんで救急車よんだの?
確に歩ける患者は救急車呼ぶべきじゃないけど…
普通は第一声それじゃないだろ。
しかもライトが緩んでて固定できなくて、困ってた。
あんたの目の前にあるネジを閉めれば良いんだよ馬鹿。

(中略)

理由は上(病棟)で今にも死にそうな人がいてバタバタ対応してるからだとさ。
んで無理してここに来て説明してるんだとよってほざいた。
ちなみに必要な器具は全部上にあるんだって。
取りに行きゃ良いのにね馬鹿医者。
しかも本来ならば断ろうと思っていましたが一応診るだけみようと思いましてね…だとよ
へぇ〜軽傷ならたらい回しか。
だから患者が死ぬんだよ。
確に馬鹿医者の言い分は正しい。しかし、言い方がかなり悪い。
もっと頭を使えって感じ。
医者のくせに馬鹿なのね(笑)


283 :卵の名無しさん:2009/04/13(月) 00:12:03 ID:V6Nt7Qh60
ジェネリック薬品|nobu-123さんのブログ
http://ameblo.jp/nobu-0123/entry-10241216061.html

ある医療関係者の話し

まず医者に 処方する薬にジェネリックに変えることのできる物がありますかと ないない安い薬だから差額たいしたことは無い
何故(?_?)疑問 テレビコマーシャルは何

後日質問 効能が違うと コマーシャルでは同じようにと うけとれますが いい迷惑しています と

医師はその説明無く扱ってないと まるで儲からないからと そんな解釈しかできないんですよ
健康保険システムの維持に少しでも貢献したい気持ちが 粉砕された
ただ薬の定価がおかしいのは確か
開発費が高いと グロスで利益確保が健全では無いのでは
薬の納品にも かなりの価格競争と オマケが存在してるのも伝わる

サンプルを大量につけてる 医者にサンプル使ってみて なんて言われたことない サービスもいわれないですよね
サンプルも立派に商品として歩いていくのでしょう
医者になる学費の回収なのだろうか 信頼できる医療をすれば 行列ができる診療所になるんでしょうが
そんな感じがします

医師免許は 知識よるさらに説明ができる だけではなく 説明が何人にも伝わる医師の試験を追加して欲しいものです
薬の利幅を下げれば 保険システムの負担と個人負担がさがりますよね 医療関係全般大変ですね

利益重視ですね 経営がきついと 言ってますが 何故高級外車に乗り自宅が新築に
別荘 先ずは人命を考えて無い感じ 大変な仕事とは最初から分かってるはず

大学病院も救急医もきついけど 医者に頼るんですよ たらい回しって おかしいね
これから 理解できる説明を求めていきたいですよ

患者が信者になれるようになれば も儲かるでしょう
儲かるとは 信者と書くのですね 漢字って意味がふかいですね 金八かいっ

284 :卵の名無しさん:2009/04/13(月) 00:18:39 ID:V6Nt7Qh60
春日の「ここ」はあいてるけどぉ - ako魔女の懺悔の値打ちもない - 楽天ブログ(Blog)
http://plaza.rakuten.co.jp/akomazyo/diary/200904120000

ついこの間 眩暈でひっくり返りました
いつもなら何とかじっと耐えてやり過ごすんですが その日はなんだか心臓がバクバクになって
このままでは死ぬなと言うような感じがしたので 二階に寝ている家族に電話したんですが
これがまぁ・・誰一人応答しません

やむなく意を決して救急車を呼んだんですが 問題は救急車の中に運ばれてから

なにせ家の前からいっこうに出発いたしません
おぼろげな意識の中で聞いてると アッチこっちの救急病院や夜間診療医や休日当番医や 分かってるだけでも10件以上

どこもここも 担当医が居ない 他の救急患者で手一杯 ああだこうだくみ ナンダカンダの神保町

結局多分13件目とかそのくらいかなぁ
ようやっと受け入れてくれるとこがあって運ばれたんですが
病院に着いたときは実に救急車を呼んでから1時間半は経ってました

あぁ たらいまわしってこういうことなんだ 実に実感いたしました

まぁ命に関わるものではないから良いけど 瀕死の状態の患者なら間違いなくアレで亡くなってましたね

なんたって自分が以前入院してた病院も3箇所くらい連絡してくれたんですが どこもここもお断り(*Θ_Θ*)

(中略)

命に関わる患者は結果が怖いから断る それはまぁ どうしてもというならわからなくもない
命に関わらない患者は? それも命に関わらないんだから受け入れる必要は無い???

つーことは救急病院も休日当番医も夜間診療OKも どこも何にも患者を受け入れないってことやん

285 :卵の名無しさん:2009/04/15(水) 17:30:47 ID:4Ha4e2nf0
http://mixi.jp/view_diary.pl?owner_id=13756979&id=1138841340

286 :卵の名無しさん:2009/04/16(木) 03:47:08 ID:qfNCAvuy0
隼三ちゃん無念!「割りばし事故死」2審も門前払い〜両親の賠償請求を認めず 放浪カモメぶろぐ/ウェブリブログ
http://rennon09.at.webry.info/200904/article_44.html

医療裁判は、どんな内容であっても非常に難しい裁判を強いられ、病院はいわば「密室」でありかつ高度な医学
専門知識を要する為遺族側の連戦連敗・勝訴の見込みは限りなく常にゼロ同然と言われますが、それにしても今回も
本当に酷い、人間の体温をまるで感じさせない冷血な判決ですね。

「慎重な問診(又は診断)を行っていたとしても発見は難しい」「病院の体制に不備はない」
「詳しい検査をする義務があったとは言えない」
医療裁判の被告側のいつもの決まり文句ばかりが判決文に踊っていますね。まさに「初めから結論ありき」の判決です。

ならば、何故「医師の問診は極めておざなりだった」と言及しているのか。
おざなりな問診だったからこそ、医師は精密検査を怠った、相手はまだ幼児であればなおさら慎重であるべきなのに。
その為にあたら小さな命をはかなく散らせることになったのです。ご両親の時間はあの日以来永遠に止まったままでしょう・・・。

末期がん手術など生死の確率が半々以下のような場合なら、万一の事態も致し方ないものと遺族も半ば諦めもつくでしょう。
しかし、あまりにもずさんな医療過誤・医療ミス・誤診が多過ぎるし、にもかかわらず医師特に大学病院の医師は幾重の壁に
守られ安泰であるのは到底許せません。

医療裁判には、やはり第三者の医療知識に精通し・権限も持つ医療オンブズマンの同行が絶対欠かせないと思います。
そうでない限りこの国の病院特に大学病院の「医療の闇」は永遠に続くと思います。

287 :卵の名無しさん:2009/04/16(木) 03:52:02 ID:qfNCAvuy0
ブログの館 割りばし事故、損害賠償請求も敗訴
http://dc800eb.blog77.fc2.com/blog-entry-1551.html

当時の医療水準では発見できなかったから、医師に
過失はない・・・それが事実だとしても、刑事でも民事
でも救われないなんて悲しすぎます。

医師に全てを委ねても限界がある様に、突然起きる
事故を予見する事は困難ですし、子供の咥えていた
ものが頭蓋内にまで達するなど、普通なら起こらない
事故です。悪くても口の中をケガする程度でしょう。

しかし、両親が行動した事でマスコミに取り上げられ、
お菓子のメーカーもその危険性を認知するようになり、
多くの人の記憶にも残りました。箸やアイスの棒を口
に咥えて歩くことが危険な行為であると、子供たちに
教えてあげる事も出来ます。

人の死が、誰かの死を防ぐきっかけになる事こそが、
唯一残された希望なのかもしれません。

288 :卵の名無しさん:2009/04/16(木) 09:45:17 ID:rcbSeFdQ0
>>286
コレがツボったw

>写真:ドラマ「白い巨塔」より

289 :卵の名無しさん:2009/04/16(木) 12:28:07 ID:qfNCAvuy0
みーみがこの間まで勤めてた病院は
病院のたらい回し - みーみの気まぐれ日記 - Yahoo!ブログ
http://blogs.yahoo.co.jp/nankurunaisa12345/26017675.html

民医連の病院だったけど
本当にたらいまわしされて来る患者さんが非常に多かった
夜間になると大きい病院でも
医者がいないから受け入れられないと言って
とってくれなかったり
全く医者がいないってありえない
病床を持っているのなら
当直医ってのがいるのが普通だと思う

だからみーみの勤めてた病院は
患者さんにとってはいい病院だった
時には浮浪者の方たちに
冬は温かいお茶やおにぎりホッカイロなでを持って
休みの日には健康チャックのため総師長をはじめ他職員で持っていってた
病気っぽい人には名刺を渡し病院に来るように呼びかけてた
時には生活保護の手続きも職員があいだに入って行っていた

みーみは持病のために3月いっぱいで病院を辞めてしまったが
今まで行った病院の中では最高レベルだと思った
そのかわり忙しさは半端じゃなかったけれど
これから老人の人口が多くなって来て
こういう事がもっと増えて来るように思う
いき場のなくした人たちが
足を運びやすい病院をもっと増やしてほしいなってこころから思う

医療はどんな人にも平等であって欲しい

290 :卵の名無しさん:2009/04/16(木) 12:53:57 ID:qfNCAvuy0
辻説法爺[251]「割りばし事故無罪」でいいのか - ::::[子育て爺]&[辻説法爺]:::: - 楽天ブログ(Blog)
http://plaza.rakuten.co.jp/yumekiboumirai/diary/200904160000

命は、救えるものは、救うべきじゃないのでしょうか
割りばし事故死、2審も両親の賠償請求を認めず
これでいいのでしょうか。
裁判で、結審をすると、
それが、判例として、その後の、それに関連をした生活に、影響を与えます。
この場合でいうと、
割りばしがのどに突き刺さる事故の場合、
抜いた割りばしを確認して、全部抜けたのか、確認をしなくていい。
レントゲンで、検査をする処置を、考えなくてもいい。
ということになってしまいます。

たとえば、FAXで、送信をしようとしたときに、
紙が、FAXの、読み込み口の中で、引っかかってしまったとします。
その紙を引っ張ったら、びりびりに破けてしまった。
このときに、
取り出したあとの、その紙を、つなぎ合わせて、全部取り出せたかどうか、
確認をする方法があります。
今のFAXは、よくできていて、全部をよく見ることができますので、
ここまで、確認をしなくていいのかもしれませんが、
複雑な機械に、紙を読み込ます場合は、大切な作業になるのです。
正しいじゃむったときの対応の常識なのです。

「脳損傷の予見」の問題ではないのです。

お医者さんも、こういった常識を、持ち合わせてほしいと思います。
このままでは、レントゲンという、文明の利器が、泣いてしまいます。

「人生の初志」は、「最後に「楽しかったよ。ありがとう」と言えるような生活をする」ことにしました。

291 :卵の名無しさん:2009/04/16(木) 13:02:18 ID:qfNCAvuy0
昨日、今日のニュース見てて。-ANIMAL PRODUCTION
http://yaplog.jp/anipro/archive/1227

・割り箸無罪

「医師として、自信を取り戻せて良かった」とかコメントしてるらしいけど、「自信」は持ったらあかんやろ
お前がヘボいから、その子は死んでんねんから。
ただ、「過失を問われ無かった」ってだけの話しで、お前がヘボいって事は事実なんやで
お前がヘボいせいで死んだ子の死が無駄にならん様に、今後、立派なお医者さんになって欲しい。
けど、あんなコメントしてる位やからな。。。進歩せえへんかな

292 :卵の名無しさん:2009/04/16(木) 21:33:49 ID:qfNCAvuy0
miblo : カルテ改ざんも疑われながら・・
http://miblo.exblog.jp/9602799

”<割りばし死>遺族側の控訴棄却 東京高裁「予見は不可能」
小林克已裁判長は「診察は慎重さを欠き、
カルテ改ざんも疑われるが、割りばしによる頭蓋内損傷を
予見することは不可能だった」”

・・両親は、、
我が子の異変を感じて病院に連れていった。
病院はそれを異変と認めなかった。
異常に泣き叫ぶ4歳児の原因のわからない傷に
薬を塗っただけで帰宅させた。
そう言うことですよね。。

293 :卵の名無しさん:2009/04/16(木) 21:43:23 ID:qfNCAvuy0
むなしい結末・・・。割りばし事故死、両親の賠償請求を2審も認めず - 水星閑話 - Yahoo!ブログ
http://blogs.yahoo.co .jp/honkesuisei/31504409.html

盆踊りで綿あめを売るなとも言えないし、その綿あめを歩きながら食べるなとも言えない。
まさか割り箸が脳までいっているともわからなかっただろうし、いちいち精密検査まで必要とは思わなかっただろう。
不幸の上に不幸が重なり、運が悪かったとしか言いようがない。
親とすればあきらめられないだろうがいくら損害賠償を求めたところで子供は帰ってこない。
願うのはこの医師がこれを教訓として立派な医師になって多くの子供の命を助ける事だ。

294 :卵の名無しさん:2009/04/16(木) 21:44:09 ID:qfNCAvuy0
徒然日記 割りばし事故死、両親の賠償請求を2審も認めず
http://sakurasan123.blog42.fc2 .com/?no=136

私がガラスの破片を踏んで病院に行った時も何か破片がないかとレントゲンをとりました。
割り箸であれなんであれ、何かが刺さった場合はレントゲンで異物が無いか確認をするべきだったと思います。

295 :卵の名無しさん:2009/04/16(木) 21:45:46 ID:qfNCAvuy0
ふき吹きブログ: 4才幼児の割り箸事故し 医療技術が見抜くまで達していなかった
http://sagamutu.seesaa .net/article/117518939.html

1999年当時の医療技術では医師の脳小村を疑わなかったことはやむをえないということで
割り箸事故につおいては損害賠償を認めない判決が下りた。
ところが頭蓋には7.6センチの割り箸片が残っていたという。
割り箸の半分以上が人体に残っているにもかかわらず、軽症だとしたことを
当時の医療技術では見定めることが出来ないとこの裁判官は判断したというが、こんなことがあるのだろうか。
医療技術以前の問題で注意力の問題ではないのか。
どのような検査をするかは医者の判断だが、患者の状況をきちんと見て、判断することが前提である。
何もなくて医者にかかる人はいないわけだから、
どのような状況にあるかを如何に見るかが一番大事な医者の仕事ではないか。
そこがおろそかであれば責任を免れることは出来ない。

296 :卵の名無しさん:2009/04/16(木) 21:46:47 ID:qfNCAvuy0
日本の裁判制度を疑うよ、マジに。 - ひまつぶし - 楽天ブログ(Blog)
http://plaza.rakuten.co .jp/DameOyaji1/diary/200904150000

さんざん騒がれた話だし、コレに過失がないって方が不思議な話だが・・・・・・
つ〜か救急に搬送した時点で両親の過失はないのだし、ドコに過失があったと言ったら医者だろう?
正直、個人的な経験上だけど適当な医者多いぜ?
医師免許って命預かってるのに更新ないしねぇ、
ナンというか民間人にも関わらず妙に社会の保護が手厚すぎる職種だよな?
医者組織(医師会とか製薬関係とか)の行政との癒着も問題だと思う。
明らかに手緩い裁判としか思えない。
死ななくてよい子供が一人、無意味に死んでるのにね〜。

まぁ、相手は大学病院&医者だしね。
証拠(カルテ)の改ざんも当たり前で状況証拠も全てが加害者提出の証拠。
あげくに医者は医者を庇うから(ヘタにナニか言おうものなら村八分だし)、被害者に有利な証言なんて出てこない。
ひどく辛いだけの闘いしか被害者にはできようもない。

正直、スタートラインが被害者がとっても不利なんだから裁判所もそれを考慮に入れた判断をすべきだろう。
誰が見ても医者に過失ゼロならともかく、どう足掻いても過失はあるようにしか見えない。
というより、普通の職種なら上司から解雇されるクラスの致命的なミス(今回は誤診)

先日はバカ親が子供をパチに連れて行って、子供が死んでパチ屋に損害賠償させたかと思うと、
今度は明らかに落ち度のある側を保護して訴えを棄却する。
法っていったいナンなんだ?

ま・・・・・・オレはオレの法しか遵守せんから関係ないけんどね(爆)


297 :卵の名無しさん:2009/04/16(木) 21:47:53 ID:qfNCAvuy0
昨日、今日のニュース見てて。-ANIMAL PRODUCTION
http://yaplog .jp/anipro/archive/1227

・割り箸無罪

「医師として、自信を取り戻せて良かった」とかコメントしてるらしいけど、「自信」は持ったらあかんやろ
お前がヘボいから、その子は死んでんねんから。
ただ、「過失を問われ無かった」ってだけの話しで、お前がヘボいって事は事実なんやで
お前がヘボいせいで死んだ子の死が無駄にならん様に、今後、立派なお医者さんになって欲しい。
けど、あんなコメントしてる位やからな。。。進歩せえへんかな


・クレーン倒れる

単に下手くそやんね。
まあ、先のお医者さんもそやけど、プロ意識低過ぎるから、こんな、しょーもないミスすんねんな。
ちゃんと、教育して、一人前になってから現場に出そうね。


298 :卵の名無しさん:2009/04/17(金) 06:07:52 ID:i8fan71v0
夢のもののふ 内戦の果てに ― 鳥集徹『ネットで暴走する医師たち』
http://nearfuture8.blog45.fc2 .com/blog-entry-258.html

オレのしらないうちに、戦争がはじまつていた。
すくなからぬ医師が、ウェブ上の医師専用掲示板やブログで、
医療による被害をうつたえる遺族や、その支援者を、名指しで誹謗中傷。
「クレーマー」、「モンスター患者」、「自称被害者」、「医療テロリスト」。
そんなおぞましい実態を告発する本の存在をしつて、
Amazon.co.jpのページをひらいた。
カスタマーレビューは二十四件投稿されている。
星は平均でふたつ、という低評価。
「お金儲けのためなら何でもする人」
「許されざる出版」
「医療崩壊に一役買った「マスゴミ」の本領発揮」
「医療界に巣くう寄生虫」
これらのレビューに、「参考になった」の票が大量に投じられる。
センセーがたは、一体なにがしたいんだ?
みづからの「暴走」を、わざわざ証明している。
感情をむきだしにすれば、オレみたいな野次馬をふやすだけなのに。

(中略)

やつらに、医師である資格はない。
免許を剥奪すべきだ。
ごくあたりまえの要求だが、特権意識が邪魔をするのか、
この特異な職業集団が、自覚できる見込みはない。
公的機関が介入するしか、事態を収拾するすべはなかろう。
不幸なことに、内戦はもう始まつてしまつた。

299 :卵の名無しさん:2009/04/17(金) 11:48:29 ID:HwL9YNM/0
割り箸事故死の控訴審、請求棄却 - 夏木広介の日本語ワールド
http://blog.goo .ne.jp/natukikousuke/e/dcde6f48c7a19a92ce1a3e4478fb70e1

1999年に起きた事故で、死んだ子供の両親が病院と担当医に損害賠償を求めた訴訟で、
東京高等裁判所は請求を棄却し、請求を認めない一審の判決が支持された。

これは非常に難しい問題だろう。救急で診てもらったあの時もっと詳しく調べてくれてさえいたら、と遺族は思う。
しかし、情況から判断して、それ以上の注意義務は無かった、との医師側の立場もまた分からなくはない。
ただ、刑事裁判では、東京地裁は医師側に無罪の判決を下したが、医療機関の在り方に問題があったと裁判長は考え、
その事に触れて、異例と言われた長文の「付言」をした。正真正銘の無罪であれば、付言などしなかっただろう。

そして今回は民事裁判だが、そこでも裁判長は、医師の問診はおざなりだった、と指摘した。

医療の本分を尽くしたとは言えないが、さりとてそれが死に結び付いたとは言えない以上、無罪とするしか無い。
それでも、医療側が無条件でこの判決を歓迎しているような情況には納得が行かない。

東京新聞では、担当医師は「地裁判決同様に過失がなかったことが認められ、医師として自信を取り戻せた」と言っている。
病院は、「病院に過失がなかったことが認められ感謝している」と言っている。

でもおかしいね。この新聞では、刑事の一審では「過失を認定したうえで無罪を言い渡した」と書いている。
二審は「過失も否定し、無罪が確定した」である。少なくとも一つの裁判所は「過失」を認めている。それは誤審だったとでも言うのか。

この担当医は日頃生死に直面した患者を扱う事の少ない耳鼻咽喉科の専門医で、臨床経験は3年程度だった。
その医師が、「自信を取り戻した」と言う。そうですか。3年程度でそんなにも自信をお持ちだったのですか。

付言は次のように言っている。

「小さな体で生命が危険な状態にあることを訴え続けていたのに、
被告はサインを見落とし、救命に向けた真摯な治療を受けさせる機会を奪う結果となった」

これで自信を持たれたのでは危なくてしょうがない。

300 :卵の名無しさん:2009/04/17(金) 12:20:51 ID:9Qc1JFCZ0
>>293
ttp://blogs.yahoo.co.jp/honkesuisei/31504409.html

>>294
ttp://sakurasan123.blog42.fc2.com/?no=136

>>295
ttp://sagamutu.seesaa.net/article/117518939.html

>>296
http://plaza.rakuten.co .jp/DameOyaji1/diary/200904150000

>>297
ttp://yaplog.jp/anipro/archive/122

>>298
ttp://nearfuture8.blog45.fc2.com/blog-entry-258.html

>>299
ttp://blog.goo.ne.jp/natukikousuke/e/dcde6f48c7a19a92ce1a3e4478fb70e1

301 :卵の名無しさん:2009/04/17(金) 12:22:29 ID:9Qc1JFCZ0
すまん、296ミスった!

>>296
ttp://plaza.rakuten.co.jp/DameOyaji1/diary/200904150000


302 :卵の名無しさん:2009/04/17(金) 15:20:37 ID:Psgj7AfE0
>>297

ttp://yaplog.jp/anipro/archive/1227

303 :卵の名無しさん:2009/04/18(土) 00:54:20 ID:2nUcWGPk0
行くぞ!eiei王 何となく納得がいかない【割りばし死亡事故で医師に無罪判決】
http://yosakunoohno.blog42.fc2. com/blog-entry-408.html

医師に無罪の判決が出たことについて、首をかしげたくなる要素がある。
引用した時事通信の記事には無いが、毎日の報道によると、
裁判長は「診察は慎重さを欠き、カルテ改ざんも疑われる」と判断しているとの事で、
これは世の中では“怠慢”と呼ばれる処に、医師の医療行為が陥っていた
と、述べているのだと私は認識する。

もう一つ。
頭蓋骨の中に残っていた割りばしは、約7.6cmの長さがあったと報じられている。
この長さは成人男性の人差し指程度と考えれば想像しやすい。

わた飴を食べながら転倒したことにより、割りばしがのどの奥に突き刺さった。
結果として7.6cmの残骸がでてくるわけであるから、
診療時点では抜いた割りばしが折れ、先っぽが無いという事に
目が向かないというのは、些か不自然に感じる。
或いは診療以前に、割りばしは抜かれてしまっていたのかも知れないが、
それにしたって、問診から想定をしてレントゲンを撮ったりだとか
という流れにはならないものなのだろうか?

304 :卵の名無しさん:2009/04/18(土) 03:13:04 ID:2nUcWGPk0
昔から変わらない医療の実態? - 夜叉美濃 - 楽天ブログ(Blog)
http://plaza.rakuten .co.jp/YasyaMino/diary/200904170000

病院をたらい回しにされて亡くなった方のニュースが昨日ありました。
最近は、妊婦や子供の医療や受け入れ拒否が取り上げられていても、それ以外は表沙汰にならないのか、
取り上げてもインパクトがないと思われているのかでていませんでしたね。

でも、病院の受け入れ拒否って、今も昔も変わらないんですよ。

今から30年以上も前。
私の父も、夜間といっても、0時にならない頃、心不全で、救急車を呼びました。
家から、すぐ出動してくれれば5分で支度しても5分で到着できるような距離なのに、
何を思ったか、道がない裏から回ろうとして、結局入れず、そこでもモタモタして、20分以上して到着。

挙句....

夜間救急指定の病院が、先生が医師会だとか飲み会で不在だとか、何だとか言って、受け入れ拒否。
あそこも駄目、ここも駄目って、一生懸命受け入れ先を見つけている救急隊員の声。
それを横で聞いてしまう親族の気持ちって、医療関係者には判らないんでしょうか?
最終的に、近くの整形外科の先生に死亡宣告を受ける親族の悔しさって、判らないんでしょうか?

医療従事者の不足云々って言ってるけれど、30年以上も、医師会も厚生労働省も、
患者のことを何も考えず、何もやってこなかったってことでしょう?
市町村や県も、対策を何もしていなかった結果でしょう?

お願いですから、これ以上悲しい思いをする人を出さないでください。
緊急措置だけでも受け入れてください。病院の系列に関係なく二次受入を行えるような地域の医療を考えてください。


305 :卵の名無しさん:2009/04/18(土) 03:18:37 ID:2nUcWGPk0
>>296

う〜ん・・・・・7.6センチって見落とすってどうかと思いますが^^;
100人中99人が見落とすとしたら、個人的にですが、その99人の医師にはかかりたくないですね。
救急で運ばれてるのに5分で傷薬ぬって帰したって書いてありますし。
経験上、マトモに話を聞かない医師も多いのは事実ですしね。

個人的な感想ですが、師とつく職業の人々には良い感情をもってませんので、か〜な〜りキツい反応してます。
ボクも医者にかかった経験はありますが、どうにもエラそうで敬意を払う気になる医者は殆どゼロ。
(最近の歯医者とかは自然淘汰の影響で良い医師も増えてる感じはしますが)

師とつく職業の人々が日本での特権的な社会的保護に慣れきって、
「医療の限界」というものもハードルが非常に低く設定されている気がしてなりません。

現実問題としてマジメでマトモな人も師とつく人々にも沢山いるとは思いますが、
「ナメんなよ!?」って思わせる連中の比率が多いのも事実です。
極論、資格もってるだけの素人もどきもワリと沢山いますしね。

こんだけ社会に優遇されてて、限界の一言で片つけるには如何なのよ?って思う面も個人的に多々あるワケですよ。


正直な話、医療のウラ事情とかもいろいろと知ってますが、腐敗と低次元な権力欲の温床。
どこの世界もそうですが、社会的な立場が良い連中は、上から下まで次元の違いはあれ
勉強はできるけど人間としては最低なバカが多すぎなのは事実。
こういった事例も上が優秀なら完全に防げる事態。
下は下で諦めと達観で動けずに、腐敗予備軍になるだけ。
日本は唯一成功した共産主義国といわれていますが、共産主義故に限界がキタ〜って感じっすか?

そもそも、マスコミの煽りはありますが・・・・。
世の中の人々の医師に対する不信感がなけりゃ、こうまで話題に上がる話じゃないって事もあります。

306 :卵の名無しさん:2009/04/18(土) 03:43:54 ID:2nUcWGPk0
宮崎県北でも救急搬送受入拒否 8ヶ所目でやっと - 高木ますおブログ
http://blog.goo .ne.jp/takagimasuo/e/9fe9bf011d702ee9c968a8c70c8ac16d

救急車は来た。サーどこへ行く?

「医療機関受入拒否」はよその世界かと思っていた。

確か昨年、眼を怪我した人が延岡市内で受入先が見つからず、佐伯市内の病院に搬送され、
大事には至らなかったケースがあったと記憶している。

しかし、今回は「各病院受入拒否。やっと8ヶ所目で受入。死亡確認」
この事件が図らずも、県北の医療と道路網のお粗末さを露呈した結果となった。

夕刊デイリーによると、県立延岡病院は「状況からして緊急を要するので、時間が勝負。
まずは近くの病院」という返事をしたとのことだ。確かにこの判断に間違いは無いのだろう。

しかし、結果として、通報から1時間半後にやっと東郷町の病院へ搬送され、
20分後に死亡が確認された。救命処置は施されたのだろうか?

今回の問題は確かに、「救急車が現場に到着した段階で心配停止の状態」にあり、
最良の対応がなされたとしても助かる命ではなかったかも知れない。
県病院をはじめ、関わりがあった病院を攻めるつもりは無い。
しかし、どうだろう。東九州高速道路が整備されていたらどうだっただろうか。
日向から1時間圏内は宮崎市、佐伯市まで入る。県立延岡病院も「すぐに本院へ」と答えたに違いない。

私の住む北川町は高速開通後は、大分市・宮崎市が1時間圏内だ。
お隣の佐伯市とは災害協定も結んでいる。高速道路が開通したら搬送先のリストが広がる。
ドクターヘリと高速道路の併用で、時間的ロスは大幅に改善され、
『「いのちの道」でより早く、安全に「いのちの病院」へ』が実現する。

道路整備の促進を訴える自民党の若手76名も「いのちの道」議員連盟(会長・江藤拓衆院議員)を立ち上げ、
中央でがんばっている。今後に期待したい。

307 :卵の名無しさん:2009/04/18(土) 08:49:58 ID:UGAF4oVl0
>>303
ttp://yosakunoohno.blog42.fc2.com/blog-entry-408.html

>>304
ttp://plaza.rakuten.co.jp/YasyaMino/diary/200904170000

>>306
ttp://blog.goo.ne.jp/takagimasuo/e/9fe9bf011d702ee9c968a8c70c8ac16d

308 :卵の名無しさん:2009/04/18(土) 09:25:53 ID:2nUcWGPk0
これってどうよ??? - G'z LOG - Yahoo!ブログ
http://blogs.yahoo.co.jp/gzfootmarks/51455540.html

人の命は病院の事情よりも優先されるべき重いものではなかったのか。
どんな事情があるにせよ心肺停止状態の患者の受け入れを拒むなんてことがあっていいんだろうか。

309 :卵の名無しさん:2009/04/18(土) 09:33:27 ID:2nUcWGPk0
救急医療現場の実態は? - 山海屋本舗 - 楽天ブログ(Blog)
http://plaza.rakuten.co.jp/x1factory04/diary/200904180000/

「空きベッドがない」という理由には少々疑問を感じなくもない。とりあえず受け入れて処置だけでもできないものだろうか。
それとも、規定かなにかで「ベッドが確保できなければ受け入れてはならない」という規定でもあるのだろうか。
もし、単純に処置後のベッドがないからというだけの理由なら、ベッドは他の病院でというわけにはいかないのかな?
急患、特に心肺停止状態の場合は1秒でも早く処置をしなければならない。そこで、ある程度状況が改善されたら、
そこから他の病院へ搬送でもいいんじゃないかい?

例えば、2軒の病院に打診して、1軒は「医師の手が足りないのでダメ」って言われて
もうい1軒は「ベッドがないからダメ」ってことなら、とりあえず対応のできる方で処置をして、
ベッドのある方に搬送って方法ができれば、その人は助かるかもしれない。
責任問題とかがあるのかもしれないが、素人目には「心肺停止状態」で救急車に乗ったままよりも、
一旦回復させて救急車に乗っている方がいいんじゃないか?と思うのだ。

救急隊も自分たちでは医療行為(一部を除く)ができないのだから、少しでも早く医師に引き継ぎたいと考えているわけだ。
気持的にも心肺停止の状態で彷徨っているよりも、危機を脱した人をしかるべきところに運ぶ方がいいに決まっている。
そういった、病院同士の連携が取れるようになったらタライ回しも減るのではないかな?


310 :卵の名無しさん:2009/04/18(土) 11:51:06 ID:n1bGw1Wk0
「病院のたらい回し」に怒る! - 心の宝石箱 - Yahoo!ブログ
http://blogs.yahoo.co.jp/xhmxd909/15093312.html

「助かる可能性があるのに、助けられなかった」・・・・一体、病院とはナンなのだろう!

医者とはナンなのだろう!

人の命を救うのが、医師であり、病院じゃなかったのか-----これでは「医療崩壊」だ

病院側にも言い分はあるだろう。「慢性的な医師不足」とか「医療財政の悪化」等々

救急医療と「たらい回し」の問題に詳しい識者は語っている。

(中略)

病院側にも言い分はあるだろう。国や行政にも課題はあるだろう。

それでも、私は断固、叫びたい!

= どんな理由があろうとも、医師は、病院は、「一人の尊い命」のために命がけで働いて欲しい、と。
「目の前の一人を大切に」にして欲しい、と。=



311 :卵の名無しさん:2009/04/18(土) 13:36:28 ID:n1bGw1Wk0
ある医療裁判にたいする感想|おじさんの戯言
http://ameblo.jp/381127/entry-10244160316.html

十年前、綿菓子の割り箸が喉に刺さり、四歳の男の子が死亡に至った事故を覚えているだろうか?
一審の地方裁判所の無罪判決を受けて、二審の高等裁判所も無罪を言い渡した。
判決理由は『当時の医療水準では割り箸が脳に損傷を与えたとは予見不可能であった』と発表された。
予見不可能だから、CTスキャンの検査をするべき義務も無かったと付け加えられていた。
当時の医療水準では…と言っているが、杏林大学病院の医療水準はそんなに低いのか?と疑いたくなる。
司法解剖では、頭蓋内に 7.6a の割り箸が見つかっている。
せめてレントゲン写真一枚か二枚を撮っていれば予見は可能である。それすら怠っているのだ。
この重大な事実を裁判所は『そんなの関係ねぇ』とでも受け止めたのか?
割り箸の 7.6aは約三分の一に相当する。
ということは、消毒の処置をする前に、残りの三分の二が取り出されているということになる。
刺さっていない三分の二の部分を取り除いた時に『こりゃ短いな。折れて残っているかも?』と考えなかったのか?
これは、診察をした医師の過失と言わずに、何と言うのだろう。
勿論、過失割合は百パーセントとは言えない。
両親の過失もある。
綿菓子をくわえたまま、遊び回っている子供を見て、何も注意しないのは明らかに過失である。
5:5か6:4かは裁判所に委ねるとしても、医師の過失を0とした今回の判決には納得がいかない。
自分が親だったら、最高裁に上告するだろう。
皆さんは、今回の判決をどう思われますか?
(追記)
担当医師のコメント
『過失が無かったことが認められ、医師としての自信を取り戻すことができた…云々』だとさ。

【ぷぅ太郎の怒りのツッコミ】
笑わせんじゃねぇよ!
あなたの医師としての自信てさ、そんなもんですか?レベル低すぎないですか?

312 :卵の名無しさん:2009/04/19(日) 09:40:32 ID:Ng7c10sE0
あなたが心に残る名言集 - 助かろうとする命
http://www.c-player.com/ad25108/thread/1100081074604

『助かろうとする命を助けないのはそれだけで罪だ!』

フジテレビのドラマ「医龍」からの言葉

救急車で運んでも行く先々の病院拒否されて
挙句の果て盥回し時間だけが過ぎて助かる命も助からない。
よくある話だけど、やはり、運ばれてきた以上は
拒否しないで見て欲しいね。
医者も人間疲れてる時もあるだろう。
だけど必死で助かろうとする命を見捨ててはいけないね。

313 :卵の名無しさん:2009/04/19(日) 12:05:39 ID:nghPWTCk0
>>312

放っておけば死にゆく命を助かる可能性に賭けて治療しても
患者が死亡すればそれだけで罪だ!

                  by 警察・検察・マスゴミおよびその家族



314 :卵の名無しさん:2009/04/19(日) 16:39:22 ID:Ng7c10sE0
救急医療の現場にいる方々に言いたい|☆☆☆医師を志した事があり、現に医療スタッフとして現場入りできる資格を有するK氏が伝える現代医療最前線☆☆
http://ameblo.jp/hero3154/entry-10244613513.html

救急隊が搬送する段階で、既に心肺停止の危篤という状況に有るにも関わらず、受け入れを拒否する。
そんなことを言っている場合か?お前らは、バカか?人間のクズか?それでも医療スタッフなのか?先ず、そう言いたい。
また、拒否理由が『ベッドが満床』、『医師不在』、『担当医師が緊急オペ中』・・・?それ以前の問題だろう?
患者さんは今にも死にそうだという、いわば瀕死の状態にあるのに、君たちは、いったい何を考えているのか?
『軽症患者を早急に近辺の病院に搬送すれば済む事ではないか?』、
『医師を呼び戻せば善い事ではないか?それが無理でも、看護師がいるではないか?
看護師は心肺停止になった患者の対処方法を学んでこなかったか・・・看護学校で?』、
『担当医でなくとも、一刻を争うという状況にあるのだ!他の医師或いは看護師で十分対応は可能だろう?』
もぅ、呆れてモノも言えないよ。ここまで、日本の医療スタッフの質と道徳的倫理【良心】は低下しているのか?
そうじゃないだろう?なぜ、人命を救う事を最優先事項として捉えないのか?不思議で仕方ない。
私の祖父も、3病院をたらい回しにされ、4日後に一時危篤となったが、軽症患者を他の病棟に移すなどして、
精一杯の対応をしてもらった。おかげで一命を取り留めたというもんだ。
こういう状況では、一分一秒の判断が、一つの判断が、生死を分けるのだ。救命病棟・外来にいる人間なら、尚更解るであろう。
私も、一時期、現場に立っていたが、あらゆる手段を駆使してでも、患者さんの生命を救う事。
それこそが、医療スタッフ<こと救命病棟スタッフにおいては特に>の最大の使命だ。
今一度、医療の原点に回帰して、やり直してもらいたい。



315 :卵の名無しさん:2009/04/19(日) 17:01:05 ID:Dhmb1TE00
>>314
K氏=熊本県立技術短期大学中退―現在、放送大学「生活と福祉専攻」

316 :卵の名無しさん:2009/04/19(日) 18:26:16 ID:jfDVfn7B0
>>314
これだけの滅私奉公の持ち主(他人に要求するだけ?)が
医師になるだけの知的能力が無いことが残念だ

317 :卵の名無しさん:2009/04/19(日) 19:05:33 ID:iyYh2CeD0
>>315
で、スタッフになれる資格の名称は?

318 :卵の名無しさん:2009/04/19(日) 19:09:22 ID:cDdilkuY0
ジャーナリスト w

319 :卵の名無しさん:2009/04/19(日) 20:19:06 ID:BeG5C/HX0
>>297

ah
えー、このブログはそういう社会的なお話を真剣に討論したり考えたりする事を目的として運営していないので、
出来ればもうコメントしたくありませんが、そもそもそういう社会的な批判を書いた僕が悪いので、渋々ながらお答えします。
 ですから、出来ればそろそろ勘弁して頂きたいと切に願います。

さて、僕は常々このブログでも主張していますが、僕が批判したいのは「医療ミス」で在ったかどうかでは無く、
この意思の「自信を取り戻す事が出来た」と言う発言に対して、批判をしているのです。
てんがさんの仰る通り100人中99人の医師が発見出来なかったから仕方がない。。。かも知れませんが、
じゃぁ、もし100人に1人の医師に、否、若しくは1万人に1人の名医に当たっていたなら死ななかったとして、
そうでなかった自分の未熟さに気付き、次からはより多くの命を救える医師になって欲しいのです。
 僕は「散髪した」にも書いている様に、ミスをするのが人間だと思っているので、ミスした事を責めたりはしません。
ただそのミスに対して「誰でもある事だから仕方が無い。。。」
とか甘えた事を言って反省しなかったり、そういうミスを繰り返さない為の努力をしなかったりする事に対しては憤りを感じています。

人間は、否、「僕は」と言っておきましょうか、どれだけ努力して、気を付けても、やっぱりミスを繰り返します。
でも、僕はその度に、「二度と次が無い様に。。。」とミスを繰り返さない努力をしているし、して欲しいのです。

「プロとはミスを許されない事」だと僕は思っています。

技術が未熟だから、ミスをするのです。
自分なりによくやった
自己満足の世界ではそれで良いかも知れませんが、それで終わっているのでは素人と同じです。
現時点での自分の力量の最高、でもそれは至高では無い。
だから、更に上を目指す。

320 :卵の名無しさん:2009/04/19(日) 22:09:32 ID:6Ot8WWZh0
福島大野病院事件もだが、真っ当な理由で無罪判決が出た人に対して
人殺しとか書いてるヒトって名誉毀損にあたらないんだろうか?

321 :卵の名無しさん:2009/04/19(日) 22:25:22 ID:nghPWTCk0
>>317
>で、スタッフになれる資格の名称は?


医療改革を推進する会代表【兼】大石奈緒後援会代表:H・Kのルーム(プロフィール)|Ameba Room(アメーバルーム)
ttp://profile.ameba.jp/hero3154/

>職業詳細: スーパー店員&大学生&時にヘルパー(看護助手として現場入りも)

>職業詳細: スーパー店員&大学生&時にヘルパー(看護助手として現場入りも)

>職業詳細: スーパー店員&大学生&時にヘルパー(看護助手として現場入りも)



          ハ,,ハ
          ( ゚ω゚ )
         /   ヽ
        | |   | |
        | |   | |
        ||   || 
        し|  i |J
          .|  ||
         | ノ ノ
         .| .| ( 
         / |\.\
         し'   ̄


なんか、スーパー店員と大学生に謝れと言いたくなってきたw


322 :卵の名無しさん:2009/04/19(日) 22:54:48 ID:Dhmb1TE00
>集めてるものは? 友人?☆資格。今、ヘルパー2級をはじめ5つの資格を持っている

>集めてるものは? 友人?☆資格。今、ヘルパー2級をはじめ5つの資格を持っている

>集めてるものは? 友人?☆資格。今、ヘルパー2級をはじめ5つの資格を持っている


          ハ,,ハ
          ( ゚ω゚ )
         /   ヽ
        | |   | |
        | |   | |
        ||   || 
        し|  i |J
          .|  ||
         | ノ ノ
         .| .| ( 
         / |\.\
         し'   ̄

ヘルパーをはじめ…ヘルパー以下の資格って…

323 :卵の名無しさん:2009/04/19(日) 23:40:19 ID:nghPWTCk0
>>321に追加

>誕生日: 1984年12月27日 0時頃

えーと、今大学生ってことは、その、なんだ。
(院生という意味かもしれないが)


324 :卵の名無しさん:2009/04/21(火) 05:31:11 ID:Fmtgpjsn0
病院の受け入れ拒否|「ブログショップ tumugi 」
http://ameblo.jp/isaomiya130/entry-10245783728.html

で思う事

最近コマーシャルで
医療は完璧じゃないと 意識を変えて欲しいと言うもの

確かに人がする事だから
過ちが無い訳じゃ無いのは
誰だって解ってるけど

きっと・・・
お医者さんたちが 真剣に向き合って 間違えちゃった事なら 許せるんだと思う。

いい加減な事・・・
そうゆう意識が見えるから 腹が立つんだ・・。

あのね。
                                    
我武者羅だった昭和初期
必死で居る事が 格好悪いって思う傾向が出来て
不恰好な生き方が否定され
大切な物を 置き去りにして来た昭和後期〜平成の今

変らなくちゃね。

生きる事に必死になる=格好良いこと

325 :卵の名無しさん:2009/04/21(火) 06:05:04 ID:Fmtgpjsn0
困った、大阪市内の妊婦さん - 写真を中心に
http://blog.goo.ne.jp/minokimi_1951/e/3de47a9129a0c0214bbbfc161d1a579e

宴席で飲酒後お産取り扱い 大阪の産科救急病院の副院長(朝日新聞) - goo ニュース

何ともあきれた医師がいたもんだ。家庭がうまくいっていないのか、自宅が遠いのかは知らないが、
宿直でもないのに病院に泊まって、その挙句に1年間に1千万近い時間外・宿直手当を受け取っていたとは。

●「飲酒後でも心配な患者がいる時は病院に戻った。飲んでから自宅に戻ると、深夜に緊急の呼び出しがあった際、
車を運転して駆けつけられない。飲んだ時こそ病院に泊まらざるを得なかった」

●森本靖彦院長は「副院長は酒も強いので酔わない。急患を助けるために仕方ない面もあり、飲酒運転のように法律違反ではない」と主張

上に記事の中から本人の言い分と院長の言葉を引用した。この病院の体制は1人が病院で宿直し、
緊急時に備えた自宅待機の「宅直」が1人というもの。
この2人体制以外に医師が緊急に呼び出される場合が年に何回ぐらいあるのかが解らないが、
2人体制で回っているという事は、想像だがそんなに無いのではないか。

記事にあるように07年9月に「当直は実態に合わせて月6回まで」と決まって以降はこの副院長の宿直が急減したというから、
手当て目当てだという事がまる解りだ。二つ目の院長の言葉であるが、副院長に弱みでも握られているのか、常識では考えられない談話だ。
こんな院長と副院長のいる所が大阪市内で唯一の総合周産期母子医療センターに指定されている病院というのだから、大阪市内で出産する妊婦さんも大変だ。

326 :卵の名無しさん:2009/04/21(火) 06:11:02 ID:Fmtgpjsn0
また医者か・・・|外資系コンサルタントが見る世界
http://ameblo.jp/junglefish/entry-10246030435.html

宴席で飲酒後お産取り扱い 大阪の産科救急病院の副院長

またか・・・

記憶が薄れたけど、麻生総理大臣だったろうか・・・医者というのは社会性が無いと言っていたのは。
本当にそう思う事が良くある。

以前ホームパーティーで知り合った、ほぼ同じ年の医者は、
お金儲けをしたいから、なるべく多くの患者を効率的に診るためにはどうしたら良いのだろうか?
とずっと呟いていた。

最近ニュースでは、医者が寝る間も惜しんで仕事をしなければならないそう。
劣悪な環境で行う過酷な仕事であると報じられている事が多い。
どの仕事と比べて過酷と言っているのだろうか?

それって本当なのか?

327 :卵の名無しさん:2009/04/21(火) 06:13:51 ID:Fmtgpjsn0
JUNの日記:気分は欝 - livedoor Blog(ブログ)
http://blog.livedoor .jp/emusan/archives/51167857.html

宴席で飲酒後お産取り扱い 大阪の産科救急病院の副院長
(見るからに胡散臭い医師)
横にいる 院長さんが 立派に見え

328 :卵の名無しさん:2009/04/21(火) 06:18:36 ID:Fmtgpjsn0
ないわぁ(;o;)|☆らん☆さんのブログ
http://ameblo .jp/kanzakianna/entry-10246183693.html

今入院中の病院が
ケータイのニュースになってる
2年前まで飲酒後に分娩立ち合い
副院長がしよったらしい
詳しいことは知らんけど

NICUもあって大阪府外からもママと赤ちゃんがやってくる

母親学級の時に

隣の兵庫県や奈良県からきてはる妊婦サンとしゃべった
遠いけど、お腹の赤ちゃんのために通ってはるって言うてはった

私は病院まで15分位やけど
赤ちゃんとわがの命預けてるねん
なんかあってからぢゃ遅いし
しばくだけぢゃすませへんぞ
2年前とかいつあったかなんて関係あらへん

命預かる立場の者が勤務前に飲酒すなや

うちの子取り上げてくれたんは若い男性医師やったけど
ショックやわ

329 :卵の名無しさん:2009/04/21(火) 06:30:57 ID:Fmtgpjsn0
W Safetyの志 Blog: 病院の基本
http://w-safety.txt-nifty .com/blog/2009/04/post-de27.html

病院の不足、医師の不足が社会問題化している。
東京でも、昨年の10月に、妊婦が7病院に受け入れ拒否され、死亡する事件が起きた。
こう言った事件は、珍しくなくなって来ているので、大変気になっている。

救急の場合は、生死に関わる場合が多いので、まずは処置判断が非常に重要。
ベットが空いていないとしても、その措置は病院としての基本でなくてはならない。
入院はその次でいい。

と言うのも、私自身が経験者だから…。

15年前に、交差点交通事故に遭って、頭をヘルメットごと踏み潰された。
頭なので、一番悪い結果になるケースだ。
しかし、救急車で運ばれた慶応病院の処置が良かったのだろう、生き返る。
そして、入院は別の病院へ移されたけど、この素早い連携に安心出来たのを覚えている。

先週、その入院した病院に定期検査を受けに行ったので、気になった訳です。
病院さん、初期処置・判断の基本だけはやってくれ。

330 :卵の名無しさん:2009/04/21(火) 06:47:33 ID:Fmtgpjsn0
旅するペン〜フリーライターの東西南北・春夏秋冬記: ニュースに独り言(3)
http://nakayoshi-world.seesaa .net/article/117806897.html

医師不足が叫ばれる中、モラルに欠けた医師は増えているのかもしれない。

産科救急で優れた実績を持つ大阪の有名病院で、副院長が
“飲酒医療行為”を行っていたことが明らかになった、と新聞報道があった。

宴会などに出席後、臨時当直にあたり、そのうち数回はお産に立ち会っていたのだという。
「酒臭い医師が赤ちゃんを取り上げた」と投書があって、病院が調査していたそうだ。

生まれて初めての呼吸で新鮮な空気を吸おうとした赤ちゃんも、酒臭い息を嗅がされ、びっくりしたことだろう。

このような場合、当事者は、よくもまぁそんなしゃあしゃあと思いつくなぁと呆れてしまう言い訳を放つものだが、
驚くべきは、院長が「副院長は酒に強いので酔わない。法律違反でもない」と言ったことだ。

記事を読むと、飲酒した医師が診療してはならないという法規定はないらしい。
確かに違法ではないけれど、それで開き直るところに、この病院の怖さが潜んでいる。

飲酒後の副院長が分娩に立ち会って、万一の事故があった場合、どう責任を取るというのか。
そのときは「飲んどったから責任能力はありまへん」などと、飲酒を理由に刑法上の罰逃れを企てるつもりだったのかもしれない。

副院長は必要がないにもかかわらず、飲んだ夜は積極的に臨時当直についていたという。
時間外・当直手当(必要分も含めて)だけで、06年度に約1000万円を受け取ったとされる、と記事にあった。

彼の本当の狙いは何だったのか。産科医としての使命感? それとも高額な手当?
使命感なら“飲酒医療行為”などしないだろう。

同じ病院の他の産科医や助産師、看護師は、常識ハズレだと感じなかったのだろうか。
もし、感じていたけれど進言できなかったとすれば、それはこの病院の体質である。

いくら実績や評判や救急体制がしっかりしていても、酒臭い医師の手で生まれてくるのはまっぴらだ。 //

331 :卵の名無しさん:2009/04/21(火) 08:26:17 ID:rmPYbv7u0
>>327
ttp://blog.livedoor.jp/emusan/archives/51167857.html

>>328
ttp://ameblo.jp/kanzakianna/entry-10246183693.html

>>329
ttp://w-safety.txt-nifty.com/blog/2009/04/post-de27.html

>>330
ttp://nakayoshi-world.seesaa.net/article/117806897.html



332 :卵の名無しさん:2009/04/21(火) 13:04:23 ID:Fmtgpjsn0
LIN: 医者として…
http://kota-mai-lin.seesaa .net/article/117852691.html

おいおい、頼むよ、お医者さん。
飲酒して人の命を扱うのはやめてくれ。

医者としてはルーティンな仕事なのかもしれないけど、
親としてこっちの立場的には一生に一度の大切な時間であり、
生まれてくる新しい命であるのだから。

飲酒が悪いとは言いません。

ただ、飲酒して正常な判断や処理ができないのは当たり前であり、
だから飲酒運転は禁止されているのであって・・・

勤務が臆される当直の際の飲酒なんて言語道断。
頼むから、人の命を粗末に扱わないでおくれ。

仕事にプライドもってくれ。


333 :卵の名無しさん:2009/04/21(火) 13:10:34 ID:Fmtgpjsn0
「死ぬ準備」 また目に余る医師の傲慢! - 夢亥ブログ 「G的感慨&コンテンツ(全労済不払い他)」 - Yahoo!ブログ
http://blogs.yahoo.co .jp/mugai1234/15295788.html

むかしは権威そのもので「オレを信用できないのか」と患者を恫喝したが、
今は「人間だから間違いも有ります」に変わった。
しかしそんなに簡単に間違われても困る。
こっちは命が掛かっているのだ。

しかし医師には当たり前感覚が強くなった。
そんな医師のプログ書き込みが増えた。

まして、このところ裁判では医療側の連戦連勝である。
ざまあみやがれ!患者如きに負けてたまるか!そんな嘲笑が聞こえる気がする。

救急現場などでの大変さは分かるし、国民も、なんとか医療にもっと予算を割いて欲しいと運動をしている。
ところが強者の立場をいいことに、嵩に掛かった物言いされると、そんな気持ちも萎えてしまう。

気の毒なのは真面目な医師である。
大学病院や、野戦病院的な総合病院の、
或いは実習病院的な三次救急病院や、
たちの悪い周産期センターのお陰で、真地面に患者を診ている医師までが、同じように見られる。

だからその為にも、医師の学歴・治療・事故歴などは、すべて公開すべきである。
そうすれば医師の素養や動向・経歴も、ある程度察知できる。
そんな医師の居る病院には、最初から行かないことだ。


334 :卵の名無しさん:2009/04/21(火) 15:43:17 ID:rmPYbv7u0
>>332
ttp://kota-mai-lin.seesaa.net/article/117852691.html

>>333
ttp://blogs.yahoo.co.jp/mugai1234/15295788.html

見にくいんだってば、もう(-_-メ)

335 :卵の名無しさん:2009/04/21(火) 17:20:35 ID:7cG7StOB0
36時間、睡眠なしで仕事すると、血中濃度が「飲酒」ないし「酩酊」のアルコール影響下のときと
同様の「酩酊状態」になるそうな。

寝ずに働くのはいいけど、その上酒まで飲むなってさ。
ま、ごもっともというか。

いつまで働くつもり?みたいなw

336 :卵の名無しさん:2009/04/22(水) 10:04:06 ID:5ah7QEXU0
佐渡と申します。
酒無しでは臨床はとても出来ません。
そろそろ引退しろとの社会からのメッセージとして受け止めました。
沖田艦長の元へ行きます。お仲間のみなさん さようなら

337 :卵の名無しさん:2009/04/22(水) 11:34:44 ID:6FtnxVcO0
>>336

懐かしい.....


なにもかも、みな、懐かしい...

338 :卵の名無しさん:2009/04/22(水) 13:16:07 ID:UprtJLvL0
>>336
単行本の冒頭、敵艦隊に突っ込んで玉砕しようとする古代守に沖田艦長が
「男なら逃げろ。ここで死んだら、誰が地球を守るんだ。」って言うんだよな。

もっとも、さらばでは古代進に「命があるじゃないか」と特攻を勧めたりw

339 :卵の名無しさん:2009/04/22(水) 14:14:25 ID:vUBMypN00
あれ、さらばに起きたって出てきたっけ?

340 :卵の名無しさん:2009/04/22(水) 16:09:45 ID:xul8JwvQ0
>>339 はガミラスのように青ざめている

341 :庶民の王はカルト集団認定byフランス@FREE TIBET:2009/04/22(水) 19:13:02 ID:7nya23pT0
今回の奈良の判決で、愚民ブログがどのような言い訳・押付けがましさを示してくれるかwktkするなあ
「判決がおかしい」とでもやってくれると面白いw


342 :卵の名無しさん:2009/04/22(水) 19:15:16 ID:XmwfraD80
佐渡先生のお気に入りの酒ってなんだっけ?

343 :卵の名無しさん:2009/04/22(水) 20:05:34 ID:5ayiSxxF0
ヤマトカクテル

344 :卵の名無しさん:2009/04/23(木) 05:32:14 ID:hgANDu7S0
一連の流れにホノボノした


345 :卵の名無しさん:2009/04/23(木) 08:54:15 ID:gWJmFVy60
ここまで佐渡先生の引退を慰留するコメントがない件について

346 :卵の名無しさん:2009/04/23(木) 13:28:56 ID:oJR/GkdV0
各々のレスに明らかな誤りや事実誤認があまりにも多すぎて
、いちいち指摘できないくらいの素人スレですね。
書き込む前に最低限の関連する医学的知識と
医療従事者がどういう反論をしているのかくらいかは調べましょうよ。

今の御時世、受け入れ態勢が整っていない病院が無理に患者を受け入れれば、
他の病院なら助かったのになぜ受け入れたと訴訟されれば負けるでしょう。
ですが、青森くらいの田舎なら無理してでも受け入れます。

347 :卵の名無しさん:2009/04/24(金) 08:42:44 ID:HTf9vbq50
無理してでも受け入れなくてはならない青森の田舎から医者が流出しているなぁ

348 :卵の名無しさん:2009/04/26(日) 21:33:15 ID:z8n/kdol0
  http://mixi.jp/view_bbs.pl?id=21915248&comment_count=667&comm_id=235468

  あんみつ

  病院で働いてます
医療現場はエコとは無縁、むしろ正反対に進んでいる気がします
一度開封したら使わなくても、汚染物
厳重な包装…
人の肌を触るのすら手袋をしたりします
感染や安全のため仕方のないことですが、『もったいないなぁ』と日々感じます(>_<)
患者様に危害が加わらないとこで、エコしますハート


鶴代
>663
あなたみたいな衛生観念の低いナースのいる病院には絶対に行きたくありません。
エコに対するスタンスって「無駄をなくす」「身近なことからはじめる」のが基本でしょ。
あなたの挙げたケースはどれにもあてはまりません。
何故なら病院で行っているそれらのことは全て必要なことだからです。
現場の努力や法令遵守によって病院の衛生が保たれているのです。
それを理解出来ないならナースなんて辞めてしまいなさい。
あなたのような悪質なナースを野放しにしておくのは危険なので通報させていただきますね。
あなたのマイミクから勤務先を割り出しましたのであなたの書き込みを添えて、
看護師長と院長宛に告発します。
だってこんな考えのナースがいたら医療事故や院内感染があっという間に広がってしまうでしょ。
どんな教育受けてきたのかしら。
あなたの横市大看護学科卒なのよね?
白井教授にも連絡とってみようかしら。
あなたみたいな法令遵守も衛生観念も欠落した
出来損ないのナースがなんで国家資格とれたのか追求しないといけないわね。

349 :卵の名無しさん:2009/04/27(月) 00:03:08 ID:3yzSiyZA0
あんみつさんの感想はもっともだと思う俺は歯科医師。

で、正直こういう子がいいや。
鶴代みたいなのは吐き気がするw


350 :卵の名無しさん:2009/04/27(月) 21:18:40 ID:STFu//Cy0
>349
中国で医療を受ければいいんじゃね?
あなたに日本の医療はもったいない。

そう遠くない昔、
エコロジーに注射器や採血シリンジを使い回してたせいで
肝炎ウイルスもらって苦しみ命を失う人がいるの知ってる?

それに、感染症になってからかかる医療費のほうが、
ディスポだったり不潔になったら使い捨てたりするより
結局高くつくと思うけどね。
レーシックの事件もあったじゃん。


351 :卵の名無しさん:2009/04/27(月) 22:40:12 ID:ZlxKfu060
患者様に危害が加わらないとこで、エコしますハート
患者様に危害が加わらないとこで、エコしますハート
患者様に危害が加わらないとこで、エコしますハート


百回読めよw

352 :349:2009/04/29(水) 00:39:23 ID:/o720Ofk0
>>351 フォローども。

てゆーか。

>>350って字、読めないのかね。もうエコに逆らうやつ、という色眼鏡がかかったら最後、
あとは一文字も見えないんだろうな。

鶴代もそう。そのあとの告発するぞ云々のしつこさったら、火病(ふぁびょう)そのものじゃないか。

そうか、鶴代=>>350なのか。


俺があんみつさんを、2chで支持する理由は、現場の人間ならわかるよね。
ひとつの概念に凝り固まってしまうことへの疑問。
いくら完全を目指しても無意味な線が必ずあるということへの疑義。
でもまぁ、やれっつんだから精一杯やるけどさー、みたいなさらっとした態度。

いいねー。



353 :卵の名無しさん:2009/04/29(水) 15:21:15 ID:5LgaZigw0
歯科医師って医者なの?

354 :卵の名無しさん:2009/04/29(水) 22:21:30 ID:ApYsdS2a0
歯科医です

355 :卵の名無しさん:2009/04/29(水) 23:46:35 ID:+rVoEzyH0
患者様に危害が加わらないとこで、エコしますハート
具体的にどんなところをエコするのよ?
やつが挙げている無駄が多い医療現場の風景は

>一度開封したら使わなくても、汚染物
>厳重な包装…
>人の肌を触るのすら手袋をしたりします

上記を無駄と考えるようじゃ危ないぞ
歯科医は口腔粘膜触れるとき素手で触るのか?
感染対策ってのは現場の人間を守るためのもんだ。患者のためじゃない。

お前が技工士のマスクや手袋代をケチる経営者なら、あんみつが好きで鶴代を嫌うことには納得する。




356 :卵の名無しさん:2009/04/30(木) 10:15:17 ID:pUoOv4IE0
>>355

>>352をよく読め馬鹿

エコできないやつは人間じゃねーみたいな単純な価値観に凝り固まった宗教みたいな
空気に対するアンチテーゼとして、医療現場ってのを出してるって話だよ。もともとな。

そこに空想だけで噛みついてぎゃーぎゃー言ってるのがお前らだ。
実際に医療現場がどうなってるかとか、滅菌や清潔の概念とはどういうものか、
感染防御はどこまでできるものなのか、そういう話の片鱗くらいな、調べろっての。
ググって小一時間あちこち読めばわかるから。

その程度のことはやってから空想でもなんでもしてみろってこと。

簡単にいえば、「日本語で桶」だ

357 :卵の名無しさん:2009/05/01(金) 09:36:23 ID:D9Z1glCH0
>既知外乙

358 :卵の名無しさん:2009/05/01(金) 18:48:00 ID:bi2F8DJH0
チデジカとかと同じ系統?>歯科医

こんなに暑苦しいやつがゆるキャラだとイヤだな‥

359 :卵の名無しさん:2009/05/05(火) 09:01:10 ID:n4x4nFYZ0
http://blog.oricon.co.jp/eriy-mee-eriy/

他病棟に肺がんで入院していた患者さんが、突然トイレでバッタリ。
それは朝の出来事らしく、原因は肺がんの胸椎転移による麻痺。
一日でどんどん麻痺が進んでいるから、と急遽、緊急手術決定。
・・・・・・って。

只今、午後8時ですけどぉ〜〜〜??????

それでなくても、その日、我が病棟では手術が6件。
深夜勤務のナースは一人あたま3件の手術患者と戦うのです。そこへ・・・・・・。

整形外科医・S氏「今すぐやるから!今すぐ!!早く準備してっ!早くっ!!死んだら困るでしょ〜?」

なら、何故に、もっと早くやらないっ!!??
・・・・・・後に、それは転科前の内科ナースからのチクリで、医療用PHSをどこかに置き忘れていたからだと判明する・・・・・・・・。

日勤だった私はとりあえず、手伝えるところを手伝って、翌日ドキドキしながら出勤しました。

すると、夜勤ナースの後輩が。
後輩ナースK「大変です〜〜!!昨日の緊急OPの患者さん、サーチ(血中酸素飽和度→呼吸困難の程度を測る)が60%台なんですぅ〜〜〜〜!!」

・・・・・・・通常の人間は、98〜99%です。

私「酸素上げた?今、何リッター?」K「10リッターですぅ〜〜〜!!」私「先生、呼んだ!?」
K「先生、コールしても応答ありません〜〜〜!!」

このやろぉ。(ちなみにこの手術、夜9時に始まって朝の6時半までやってたそうです)
ですが。

医者たるもの、重傷患者がいるなら、爆睡することなかれ。

360 :卵の名無しさん:2009/05/05(火) 09:02:05 ID:n4x4nFYZ0
そこへ、当科3番手の医者・K氏の登場。

K氏「あっ、S先生なら疲れた〜って家に帰ったよ?S先生の外来は今日、休診なの。」

なぁにぃ〜〜〜〜????
くぉらっ!!主治医!!!
ならば、お前も医者だ、K氏、何とかしろっ!

K氏「えっ?ダメだよ。僕、OP入ってなかったし、わかんなぁ〜い。」

医師免状、返却してください。

その間にも、患者の血圧と脈拍はガンガン上がり、サーチレーションは下がりまくり、顔色蒼白。
ならば、と整形外科部長を呼び出してみた。
なんせ、ナースは医者の指示がなければ治療は出来ません。なのに。

I部長「あ〜、僕ねぇ、外来あるから。忙しいの。」

・・・・・・・・お前は、本当に、医者、か??

目の前に、明らかに苦しんでいる患者がいる。
ナースに出来ること。酸素を上げる、気道確保体位をとる、痰をとる、汗を拭く。
ですが経験上、「これは無気肺起こしてるかも」「肺塞栓起こしてるかも」「鎮静かけてあげた方がいいかも」
・・・・・色々、可能性は考えられても聞いてくれる医者がいなければ、ケアも出来ません。

それよりも。

患者を診ろぉ〜〜〜〜〜〜〜!!!!


361 :卵の名無しさん:2009/05/05(火) 09:02:55 ID:n4x4nFYZ0
それから2時間経って、ようやく姿を現した、主治医・S氏は、ナースステーションにドッカリ座り。
S氏「ねぇ、これまでの経過、知ってる人呼んで?どうなってんの?」

どうなってんの、じゃねぇ〜〜〜〜〜!!!
お前の患者だろ!!どうして見に行かないんだよっ!!
人から聞いただけでどうして指示が出せるんだ!?
・・・・・ってか、出さないし、指示。

私「S先生、内科のK先生が すぐに駆けつけてくれまして。IVH入れてくれましたけど、ルート何つなげたらいいんですか?」
S氏「ルート?何でもいいよ、そんなの。それよりボリューム(血圧)足りないんじゃないの?RCC(輸血)入れて。」

血圧は、さっき、200越えてる、って言ったの、聞こえてませんでした???

私は、その時、声を大にして言いたかった。

「お前など、人間として失格だぁ〜〜〜〜〜〜!!!!!」

・・・・・・・・・結局、S氏は、一度もその患者さんの病室に行きませんでした。

見かねた内科の先生が引き取ってくれて、その日のうちに内科へ戻っていきました。
本来は、手術をした場合、状態が落ち着くまでの全身管理は手術をした科の仕事です。
ウチの科は、全身管理が出来ません。
来月、長期に務めた職場退職を目の前にし、改めて思ったこと。

急変に対応できるのが医者だと思ってましたが、違うんですか?
教えてくださいよ、何が嫌なのか、何が面倒なのか。
そんなに患者を診るのが嫌なら。

医者なんて辞めちまえぇぇ〜〜〜〜〜〜〜!!!!

・・・・・・・・なので、私は辞めます。(いえいえ、そんな人でなしの顔を見続けるのが嫌だから)
ニートの気楽さに目覚めることのないよう、気をつけます。

362 :卵の名無しさん:2009/05/05(火) 09:36:38 ID:KGLXf8z10
断言する・・・酸素飽和度を【サーチ】と呼ぶ看護師の頭脳レベルは相当低い

363 :卵の名無しさん:2009/05/05(火) 10:11:24 ID:Bfqbf3Yi0
医師免状
サーチレーション
IVH入れてくれましたけど
ボリューム(血圧)
RCC(輸血)

典型的なナースだと思う。

364 :卵の名無しさん:2009/05/05(火) 11:46:13 ID:uIGTtU840
みんながサーチって言ってる場所で
サチュレーションなんて言い直したらいじめられます(X-X)

シミュレーションかシュミレーションかみたいな

365 :卵の名無しさん:2009/05/05(火) 14:03:43 ID:Msb6jK2g0
じゃあみんなが酸素飽和度って言ってる場所ではそう言いなよw

366 :卵の名無しさん:2009/05/05(火) 17:11:04 ID:HXBnEEBI0
かなり歪曲してあるように見える。
ブログでバカっぽく書くあたりがまた痛いですな。

367 :卵の名無しさん:2009/05/08(金) 03:35:50 ID:GzGZAILfO
http://punigo.jugem.jp/?eid=532

「諸君、担当医は、院長命に背き患者の診察を放棄した。
受け入れ態勢がないから医療は出来んと言って
患者の診察を勝手に断りよった。
これが病院か。
病院は受け入れ態勢がなくても受け入れをしなければならないのだ。
検査キットがない、やれタミフルがない、
リレンザがないなどは診察を放棄する理由にならぬ。

(中略)

担当医には応召義務があるということを忘れちゃいかん。
病院は公立である。市長が守って下さる・・・」

以下、訓示は一時間以上も続いたため、
当直明け通常勤務後の残業の連続で、
抵抗力の落ちている医師がウイルスに罹り、
病気で抵抗力の落ちた入院患者
および外来患者に伝染する事態となった。

368 :卵の名無しさん:2009/05/10(日) 16:06:13 ID:dlFopBr00
>>367
http://www.cabrain.net/news/article/newsId/21914.html

369 :卵の名無しさん:2009/05/17(日) 01:40:59 ID:NLaxuuUG0
この対応 たらいまわしと 同じじゃん - おのけんの『楽観主義でいこう!』この対応 たらいまわしと 同じじゃん - おのけんの『楽観主義でいこう!』
http://blog.goo.ne.jp/onoken1_2005/e/753ea15c846cebecc53d8bb89c6b6d4c

お節介な…江戸っ子気質の僕です。
曲がった事に切れる…江戸っ子気質の僕です。
そしてグジグジしてるのが嫌な…江戸っ子気質の僕です。

一人暮らしの近所のご老人が倒れて…病院に運ばれます。
それを聞きつけたお節介な僕は…その病院に車で駆けつけます。
そして検査の結果…どうやら不整脈と心筋症を患ってるようです。

しかし…その病院では治療は難しいようです。
そこで総合病院に搬送したいのですが…夜で手段がありません。
お節介な僕は…紹介状を預かり僕の車でご老人を送ることにします。

総合病院の緊急窓口に…駆けつける僕です。
そして夜の受付さんに…事のあらましを伝えます。
すると「何もきいてないです」と…逃げ態勢の受付さんです。

そして「規程の用紙に記入を」と…僕に紙を渡します。
『患者は心臓が悪いんだよ』と…少しムッとする僕です。
「しかし規則ですから書いて」と…記入を強要する受付の人です。

まだ僕の車で…うずくまってる老人です。
僕は急いで預かった保険証を見て…記入します。
しかし解からない記入欄は…スルーして提出します。

すると「全部書いてください」と…言う受付です。
僕は『近所の方で解らない事だってあります」と…軽く訴えます。
でも「書いてもらうのが病院のシステムでから」と…グチグチ言います。

370 :卵の名無しさん:2009/05/17(日) 01:41:54 ID:NLaxuuUG0
『では心臓が悪くて苦しんでる人を呼びますか』と…僕です。
「ええ?それじゃ例外ですからねぇ」と…嫌な顔をする男がいます。
でも彼は「電話番号なんかも解らないのか」と…まだネチネチしてます。

そして用紙を見てた奴は…「病状は解らないんだ」と言います。 
僕の頭はプチと…何かが切れる音が聞こえてきてモードチェンジです。
『俺は医者じゃない!病状なんか解りませんよ』と…少し強く訴えます。

「でも…ここに書いてもらう決まりです」と…野郎の言葉です。
『だったら紹介状を開けて中に書いてあるのを見れば』と…云います。
「それは私の管轄ではないので…書いて貰わないと診察が受けられますかね」

その言葉に頂点の僕は…書類を手にします。
そして大きな字で《心臓 異常》と…書きます。
その字に驚いた野郎は…書類を取り上げようとします。

僕は大声で…『まだ書いてるんだよ」と云います。
そして《異常》の後に…大きく《!!》を殴り書きます。
『こんな感じでも良いですか』と…野郎に用紙を突きつけます。

デクノボウは…凍り付いています。
そして「これで良いです」と…震えています。
「少々お待ちください」と…内線電話を掛け始めます。

371 :卵の名無しさん:2009/05/17(日) 02:25:42 ID:NLaxuuUG0
僕は『患者は…どうするんだ』と聞きます。
融通が効かない方は…「中に入れてください」と言います。
病院に到着して約15分も掛かり…病人はやっと病院に入る許可を得ます。

でも怒りが治まらない僕は…『車椅子かなんか無いのか』と聞きます。
言われた事しか出来ない方は…「そのあたりにありません」と何も解りません。
僕に怯えてる方は…その受付からは出て来ないようで小さくなって電話をします。

そして彼は僕の目を避け…違う仕事を始めます。
病人を中に運んでも…怒り心頭の僕は彼を見続けています。
そして解った事は…彼は「しきたり」と『システム』を繰り返し応対しています。

今この国の病院事情は…異常です!!

372 :卵の名無しさん:2009/05/17(日) 17:05:17 ID:x74HsEm70
日本、という国そのものがそういうシステムだよ。

日本人やっててわかんないのかね。江戸っ子?日本には、もう江戸なんてねーんだよ馬鹿。

373 :卵の名無しさん:2009/05/18(月) 01:31:17 ID:A1xliCVX0
久しぶりに来たけど、まだ空白あけているバカいたんだw

374 :卵の名無しさん:2009/05/21(木) 00:43:16 ID:Qn+u3XOk0
隔靴掻痒:殺人医者 - livedoor Blog(ブログ)
http://blog.livedoor.jp/blog1_fresh/archives/444845.html

また盥回しで死者が出た。7件の医院で断られてれ母親が死ぬ。門前払いの理由は医師がいないらしい、
ともかく積極的に対処しない不作為は故意である。故意であれば犯罪である。
これだけ優遇されているのに無責任すぎる。仕事に対する認識が甘い使命感なし。
ミスで患者を重篤な状態に落としたり過失致死の場合は徹底的に究明して
医院と医者個人の責任を追及し刑事罰を課さねばならない。
007は殺しのライセンスは医者にも当てはまる。あきれた初歩的なミスでもお咎めなしだ。
全く経験のない若輩医者がおもしろ半分に内視鏡手術をして患者が犠牲になった。
こんな連中に医療を任せられない。また勉強不足のあほ医者は配置替えにし、
保健所で犬の世話でもさせとけばよい。

375 :卵の名無しさん:2009/05/21(木) 09:20:56 ID:g8X32/IA0
犬の世話いいな…

376 :卵の名無しさん:2009/05/21(木) 10:05:11 ID:Qn+u3XOk0
pockeの日記: まさに医は仁術の精神。
http://pockego.seesaa.net/article/119906135.html

日本ではそこらかしこに病院があるのに、患者のたらい回しで失う命がある。

責任逃れによって助からないのは悲しい。

このお医者さんには自分に降りかかるリスクより、目の前の命を救う事だけを考えたんですね。

一つ間違えば全てを失うのに挑戦するのはお医者さんの鑑だね。

377 :卵の名無しさん:2009/05/21(木) 10:06:54 ID:Qn+u3XOk0
患者さま: 言葉の雫
http://minanii.cocolog-nifty.com/hatesate/2009/05/post-363f.html

ここのところ、新型インフルエンザの関係でニュースが入る度に、「病院も大変だろうなぁ・・・」などと思ってしまう。

病院と言えば、最近通っていた歯医者もそうだけれど、妙に丁寧な言葉遣いがどうもしっくりこない。
この前まで通っていた歯医者さんは、医者のキャラクターがとても良い味を出していたので許せるけれど、
たいていの場合、病院で「○○様」って呼ばれる度に、不快感を持ってしまう。

なんだか病院で「○○様」なんて言われると、自分が「客」になったみたいで不愉快だ。
発想が資本主義的というか、アメリカ的というか、
医者と患者の関係が「お金」ですべて支配されているみたいで、どうにも嫌だ。

もっとも、医者にあまり横柄な態度を取られるのも、なんだか信用できない感じがするけれど、
患者に対して「様」付けは行き過ぎだろう。こっちは体調が悪いから診てもらいに行くのに、
「○○様」みたいに「客」扱いされるのは納得できない。普通に「○○さん」で十分だと思うんだけどねぇ。
ひどいところは医者に限らず、看護スタッフや事務職員まで、
総出で「○○様」って・・・人を「金づる」扱いにしているものなぁ・・・

一昔前は「医は仁術」なんて言っていたけれど、
今や「医療もお金」になっているからなぁ・・・なんとも寂しい限りだ。
やっぱり、患者を「様」付けで呼ぶ病院は信用できない・・・。



378 :卵の名無しさん:2009/05/21(木) 10:17:25 ID:Qn+u3XOk0
ご隠居の呑んでも醒めても:母上様、再び病院に行く - livedoor Blog(ブログ)
http://blog.livedoor.jp/angelgoinkyo/archives/51378240.html

街じゃぁ、首都圏で、ついにウィルスの感染者が出たってんで大騒ぎしてる。

こりゃぁ、一両日中にマスクが店頭から消えさっちまうね。

昔、昔の、お江戸の時代にゃぁ、市中で病人が増えると医者が将軍家からお叱りを受けたそうな。

医者って、病人って弱者を強者に変える者じゃないか、って。

でもって、弱者を扱っているから、価値観からみて、医者も弱者だったんだって。

現代じゃぁ医者って言やぁ強者の代表みてぇだが、むかしは・・・・・ってさっ。

おまけに、当時は、医者が往診したってこったぁ。

今じゃ、拙達が医者の所にいくけど。

んっでもって、「面倒な患者は診ない。」なんて言って、たらい回しにしちまう。

そろそろ、現代の医者も、考え改めねぇで威張ってると。

それこそ、「あっ!」と言う間に弱者になっちまうよ。

379 :卵の名無しさん:2009/05/21(木) 19:13:18 ID:Qn+u3XOk0
新型インフルエンザ、どうなってるの: NORRY
http://norinori-norry-mama.cocolog-nifty.com/blog/2009/05/post-6ece.html

昨日の夕方からムスメが発熱。
どこも診察してくれません。
発熱センターに電話しろって?
やっとの事でつながりました。
・38度以上
・感染者多数の高校と同じ路線のバス通学
・高校生
発熱センターは上記の事を話すと、濃厚接触がないなら町医者へと。
町医者は上記情報で隔離施設のある大きい病院へと。
近隣は、町内、区内、診察拒否。
大きい病院は重篤でないなら診察しない、と。
近隣は検査もしてくれず隔離施設がないから来るな、と。
普通の風邪でも38度以上の熱ならお薬くらい欲しいです。
普通の風邪かインフルエンザかわからないのにたらいまわし。
診察さえしてもらえません。
市販の薬を飲ませていいのか・・・。
大騒ぎしてるわりに体制はボロボロ。
こんな事じゃ、同じように診察さえ受けられない患者が沢山いるのでは?
見てくれないならどうすればいいの?
直接連れていけばいいのですか?
他の病気ならどうするのですか?
タミフルをもらう以前の問題です。

380 :卵の名無しさん:2009/05/22(金) 11:02:42 ID:WFe+7D1D0
さっそく情弱どもがパニくってるなww
がんばれ愚民!医療を平等に享受できないことが世界標準であることを知れば多少は気が休まるぞwww

381 :卵の名無しさん:2009/05/22(金) 11:22:34 ID:JJ142xJy0
愚民を助けてくれる国家などないことを知るべきだな

382 :卵の名無しさん:2009/05/22(金) 20:39:26 ID:WEooVaaU0
本当の犯人 | 蛙吐夢おじさんの徒然なるままの日記です。
http://gatchaman-ceo.jugem.jp/?eid=146

株価が実態の経済を反映しているかどうかは私には分りませんが、しかし気分が上げ下げするのも事実。
あれほど絶好調だった日本のトップの車メーカーさんですら今期の見通しは下方修正だとか、
米国さんに大きく依存している体質がどうにかならないとね。
どうにかならないといけないと思うのは救急車による患者のたらい回し、東京でも患者さんが亡くなってしまいました。
医者が過酷な労務を強いられていると言うのも事実かも知れません。遠慮深いお医者様がお互いに仕事を譲る、
何も無理をしなくても患者は幾らでもいるの結果でしょうか。金儲けのために医学を学んだと言われたら納税者はいい面の皮ですね。 

確かに医者も人也、しかし本当に医者は不足なのでしょうか。
我々は健康や将来の不安に対して多くの税金を投入してお医者様を養成しています。
それは一方的な押し付けですかねー。そして現実的に脈も取ってもらえずに死んでしまうなどと誰が予想しましたか。
こうした社会システムの不安の犯人は誰。
犯人と言えば大阪のひき逃げ犯、それはひどい事故です、いやもはや殺人です。
こんな者が車に乗り同じ道を走っていたかと考えるだけでぞーとする。
ゾ〜とすると言えば日本の景気を「弱まっている」等と論評している経済担当専門家、実態を知らなさ過ぎる本当の犯人は誰だ。

383 :卵の名無しさん:2009/05/22(金) 20:43:36 ID:WEooVaaU0
ブログで筑波道を探査する:人間の欲望は金によって滅亡する - livedoor Blog(ブログ)
http://blog.livedoor.jp/mttukubablog/archives/65137792.html

全国各地の病院などでは、妊産婦のたらい回しも平然と行われている。数年前には、医師も大量に余ってしまうなどといわれた。
国民にはなぜか、本当のことが伝わってこないで、どこかで歪曲されてしまっていた。街の歯科医院などは、過当競争になっているかもしれない。

このような医療制度の欠陥は、国家全体の損失であるから、設備の完備した病院を地域に密着するようにすべきである。
入院設備の無い医院等は、夜間の診療も義務付けるべきである。休日の多いのは、医者の特権意識の表れである。

国民の労働時間が、24時間体制で深夜労働も当然なのに、医者という職業は、木曜日、土曜日、そして日曜日も休みである。
水道関係、発電所、製鉄所、交通機関、旅行業者などの労働者の勤務時間を医者にも適用できないだろうか。

384 :卵の名無しさん:2009/05/22(金) 20:46:38 ID:WEooVaaU0
風邪熱で・・・|おばさんのブログ
http://ameblo .jp/marionetto/entry-10255034859.html

受診拒否!

何の為の病院ですかね?

たらい回しだったり・・・

小児科はリスクが大きいだとか・・・

産婦人科は大変だとか・・・

医者は金儲けの手段ですか?

お金持ちにしか病院にかかれないのかねぇ〜?

385 :卵の名無しさん:2009/05/23(土) 00:08:12 ID:BGl3nzJp0
何十週遅れのアフォどもが妄想電波垂れ流し中ですな。

現実知らないで、人の所為に出来る連中は良いねぇ。
出来ない事の裏には出来ないなりの理由って奴が有るはずなのに
胆略的に思考停止して 怠慢で片付けるんだからさ。

386 :卵の名無しさん:2009/05/23(土) 03:43:18 ID:kwRsNekq0
娘は元気だあ〜 - 活き桜 〜桜のいさぎよさ〜
http://blog.goo .ne.jp/sakurasaku3-7/e/862e9479e63f5d0dd6408033a3ddbe79

休校騒動になって1週間、娘は元気です。感染してないようです。良かったあ。
でも関西大倉高校はまだ当分休校が続くようです。そして関西大倉高校に対するバッシングもあるみたいです。
関西大倉高校関係者へのタクシー乗車拒否、病院での診察拒否、等々。
何でやねん、何でこんなことおこるんや!腹たつわ。皆さん やさしく ひろく あたたかい心を持ってください。

387 :卵の名無しさん:2009/05/24(日) 21:05:32 ID:cluCTJUW0
>>369
ご尊顔
ttp://www.re-maxweb.com/ono.html

388 :卵の名無しさん:2009/05/26(火) 10:32:50 ID:G7+hoqv00
>>384
ttp://ameblo.jp/marionetto/entry-10255034859.html

>>386
ttp://blog.goo.ne.jp/sakurasaku3-7/e/862e9479e63f5d0dd6408033a3ddbe79

389 :卵の名無しさん:2009/05/28(木) 22:49:38 ID:rCRbWbOT0
徒然記録 関わりたくないんですねわかります
http://yukineakira.blog13.fc2.com/blog-entry-687.html

旦那が体調を崩した

山口から別府に移動したその昼過ぎくらいから39度の高熱
頭痛関節痛のどの痛み
それらを訴えて昨日の早朝、ホテル近辺の病院へ
別府の病院ではインフルエンザの簡易検査をしてくれて結果は陰性
ただ、いまは陰性なのかもしれない
明日は陽性かもしれない
そう言われた
そして昨日夕方帰宅

今朝
朝5時 36.7度
朝6時 37.9度
朝8時 37.1度と微妙な曲線
本人もちゃんとした検査がしたいと言うので自宅近所の病院に問い合わせた

一般病院@「インフルエンザの検査キットがありません。保健所へ連絡して下さい」
保健所「7日以内に渡航、関西へ行ってないなら無問題。一般病院でおK」
一般病院A「診察の流れで検査をする可能性はありますが、やはり大きな病院に行った方がうんたらかんたら(要約:検査は出来ます。だが断る。)」

なんかもう盥回しというか関わりたくないっ、と言うか
そんな匂いが滲むなんてレベルじゃねぇ

ってか保健所でちゃんと飛行機乗りましたって言ってんのにそこで感染者及び渡航者とコンニチハな可能性を考えないって…
杜撰というかお粗末というか病人放置な上に検査したいって意志を蔑ろって仮にも医療機関と保健所だろー…
みんながみんな大病院までぱぱっと飛んでいけるなんて思うんじゃネーヨゴルァア

まさにそんな気分

390 :卵の名無しさん:2009/05/28(木) 22:56:26 ID:rCRbWbOT0
今だ届かぬ子供達と医者達の悲鳴 - 治郎の書斎部屋
http://blog.goo.ne.jp/deddomannamerikannbaddoasutpd/e/36b2025a0b2a2855249b9a7a7bbfc4b5

産婦人科医に小児科医の減少で膨れ上がる『子供医学会の悲鳴』.
そして日に日に増して行く『医師不足による悪循環』,そして出来上がる『病院たらい回し』.
一体いつからこの日本は『子供を産めない,産みにくい国』になってしまったんだろう.
そもそも本来『医療社会』は『銭を稼いでなんぼ』ではない.外科や内科は勿論の事,精神科に産婦人科に小児科,
耳鼻科に整形外科等と『人の身体』に対して,経験や知識を駆使し,ありとあらゆるトラブルに対処する.そして裏では,
新薬製作や最新ウイルス等の情報網を駆使したりと,日夜『人の身体』と戦をする『治療機関』である.
『犯罪に対しての警察』ならば『人の身体に対しての病院』と言ったところだろう.

そんな『医療社会』は今,崩壊の道を突き進んでいる.

救急搬送したくても「医者がいない」と追い返される『たらい回し』になり,どんなに設備がしっかりしていても
肝心の『担当医』が去り続くことで起きる『病院閉鎖』や『格下げ』,全力で治療しても起こる『死』で『裁判』になったり,
医者達の過酷を極めた『多重労働』と,これでもか!と言えるほど『病院問題』が膨れ上がっているが,
これらは近年のある事をしたのがきっかけで起こったのが大半であり,数々の『病院問題』の根っこであると俺は見ている.
その『ある事』とは,『若き医者達への規制緩和』である.

(中略)

「お偉いさん方よ,若い衆のわがままを受け入れるにも程があることを頭に入れよ」

391 :卵の名無しさん:2009/05/28(木) 23:23:14 ID:rCRbWbOT0
ノック無用の社長室 : 病院たらいまわし
http://endokigata.blog.ocn.ne.jp/sapporo/2008/01/post_6186.html

1月13日
最近、この言葉が新聞に良く載る
実は、私も経験がある
土曜日の午後、内の従業員が怪我をして
近くの病院にかけ込む、
しかし、インターホンを押しても誰も出てこない
仕方なく、次の病院に、ここも同じ
ぐるぐる回ると、ピザの配達員がピザをを届けている
誰か居るのは間違いないが誰も出てこない
結果的に、15キロ離れた救急病院に落ち着いたが
何かおかしい
仕事って、金儲けだけなんだろうか
内の従業員には、その事は結構言って有る
仕事に対して、満足を得たいのなら
他の人間に役に立つと思われる事だと
病院の先生って、命に関わる事でも平気でいれる精神が不思議
こんな、馬鹿を生産してる大学と言うもの
大事な教育している親に腹が立つ
ボランテア精神が無い者は卒業させないくらいの教育できないのか
仕事に対しての、「心」を教育できないのか
技術より心である
これが解からない奴に免許を与えるな
人間として情けない!

392 :卵の名無しさん:2009/05/29(金) 09:11:32 ID:yrfu6nND0
見つけたからって古いのまで張らなくて良いよ、もう・・

393 :卵の名無しさん:2009/06/03(水) 14:55:20 ID:u7dELXOV0
新型インフルエンザ対策の達人 「冷静な対応」ができない根本的な理由
http://newinfluenza.blog62.fc2.com/blog-entry-483.html

厚生労働省の根本的な誤りは、

「冷静な対応へのお願い」が到底無理な感染症法上の新型インフルエンザの扱いをしているからです。

症状が軽く、入院がまったく必要がない患者を感染症指定医療機関に入院させる現在の新型インフルエンザの扱いは、
「冷静な対応」などとは対極に位置するものです。

根本的には、新型インフルエンザと診断されても、人間らしい生活ができる体制を整えない限り、「冷静な対応」は不可能です。

現在、発熱患者は救急搬送されても理不尽に受け入れ拒否
(患者処置中のためのいわゆる「受け入れ不可能」ではなく、救急医の手が空いているにもかかわらず、
本当に受診を拒否している)となっており、DOA(dead-on-arrival 病院到着時に死亡しているという意味)症例も多数報告されています。

Swine Fluを新型インフルエンザに厚生労働省が認定したために、(受け入れ拒否する病院も悪いですが)
救われるはずの命が奪われているという事実は見逃せません。

394 :卵の名無しさん:2009/06/03(水) 15:05:11 ID:u7dELXOV0
ゼロフォース研究所へようこそ。:他人の不幸は蜜の味〜(やっちまったなぁ〜)
http://zeroforce.militaryblog.jp/e70037.html

昼ごはんのあと洗い物でもしちゃうかぁ・・・

始めたのは良いが、
コップを洗っている時にパリリ、とコップの縁があっさり割れる・・・
ありゃ、と思ったが既に手はぐるりと動いていて、

ああっ!
と思ったときはもう遅い。

右手人差し指の付け根をグルリと抉っていた。

すぐに近くにあったキッチンペーパーを2.3重にして傷口に当て、ギュウと押さえつつ傷口を心臓より高いところへ上げる。

見る見る真っ赤になるペーパー・・・
もう一度ペーパーを重ねさらにぎゅっと・・・

一目で見て「絆創膏で治る」レベルじゃぁないことが分かったので病院へ行くことにした。
ただし、救急車を呼んでもらうレヴェルでもなさそうなので電話をしようと調べたが、なんだか近くに「外科」がなかなかないようだ。
救急指定の病院にかけたが、一件目「先生がいない」だの、「緊急ですよねぇ・・・?!」だの言外に「来てくれるな」の雰囲気だった。
こっちは出血が多いのだと言っているのにだ。
「武蔵野総合病院」は早々にあきらめ、(あんまりな対応をしていただいたので伏字なし。文句あっか。)
おお、これが救急車たらいまわしの現状なのねぇ、と実感しつつ、そこはそれ、一応お礼を言って電話を終えた。
ご丁寧に
「お大事に〜」 ですと。
ありがとうございます〜〜。 

395 :卵の名無しさん:2009/06/04(木) 09:05:53 ID:Hb/PUlcx0
患者都合なんか、ない A - 夢亥ブログ 「死ぬ準備」・「医療過誤」・「全労済不払い」他 - Yahoo!ブログ
http://blogs.yahoo.co.jp/mugai1234/17225936.html

最近は、「ヒヤリハット」がもて囃される。
医師も間違う。看護師も間違う。薬剤師も間違う。

これまでは間違わないことが権威だったのに、今は間違うことが常識になっている。
これも患者都合ではなく医療都合である。
或いは病院都合である。
その前に、立派な、ご都合主義である。

それだけ医療の質が落ちたと云うことだろう。
少なくとも矜持はなくなった。


396 :卵の名無しさん:2009/06/04(木) 09:13:32 ID:Hb/PUlcx0
拒否権発動。|はなまるにっき。〜日々是天真爛漫
http://ameblo.jp/tk1201/entry-10255762038.html

いきなり何のハナシだよって。

発熱患者を診察拒否したハナシ。

「発熱=発熱外来へ」って思いこんで拒否した病院もあったらしい。
ま、そこんところは。
厚労省にもうひと踏ん張りしていただいて、運用の周知徹底をしてもらえばいいわけで。

発熱しているというだけで拒否。
発熱相談センターに一般病院へといわれていったのに拒否。
成田空港に勤務しているから、拒否。
友人に外国人がいるから、拒否。
はいー。医師法違反ですよー。


人間になりたてのヒトは、医師とか警察官とか。
モラルを遵守する仕事しちゃだめ。
でもさ。

正直、医者よりも。
客室乗務員さんのほうが、感染する可能性高いんじゃね?
そこんとこ、どーなの?

397 :卵の名無しさん:2009/06/04(木) 11:38:45 ID:Hb/PUlcx0
日本の医師や医療関係者には無能が多いから… 小説「僕の彼女は中国人」/ウェブリブログ
http://totorohiroshi.at.webry.info/200905/article_6.html

いずれにしても、名前が変わっただけで、たかがインフルエンザです。
治療も二次感染予防もまっとうな医療機関でまっとうな医師がいれば、普通にできなければ嘘です。
そうでなければ、医師とは呼べないし、医療機関とは呼べませんよ。怖がりすぎですよね。
現時点では、ちゃんと治療できるタイプしか流行していません。
治療法も対処法もあるのに、どうして怖がるのか理解できませんねぇ、まったく…。

それを拒否したとすれば、

1)拒否した事務系職員は自院の医師や設備を信用していない
2)拒否した事務系職員は他の職種の人間や同職種の人間に非難されるのが怖い
3)拒否したのが看護師であれば、同様に医師や設備を信用していない、人間関係が怖い
4)拒否したのが医師であれば、医師としての能力がなく、また自信がない
5)拒否したのが医師であっても、他の職種のスタッフや他の医師に批判されたくない

など、自分の保身を主な理由として、「対応できるスタッフがいない、設備がない」などの大義名分を唱えるのでしょう。
どんな理由にしても、医師や医療関係者のレベルが低いケースばかりだと考えられます。

無能な医療関係者や医師が少なくないのです。私は、日本では二度と医師として働きたくありません。
そういうつまらない人たちと比較されたり、一緒に働いたりするのは、どれも嫌です。

398 :卵の名無しさん:2009/06/04(木) 15:08:01 ID:Hb/PUlcx0
MAZZERの日記 私が総理大臣になったら
http://mazzer2525.blog22.fc2.com/blog-entry-38.html

モンスターペイシャントの場合:
そもそも患者を「患者様」と呼ぶことに問題がある。
医者の威厳を取り戻すべく患者は「さん」付けに戻します。

24時間戦う気力のない医者は医師免許を剥奪いたします。
医師免許はお金儲けの免罪符ではありませんから。

開業医は基本的に救急を受け入れ、
必要に応じて大きな病院へ搬送すること。

399 :卵の名無しさん:2009/06/04(木) 16:41:52 ID:3gU1rRJ50
>>397
>検査キットがなくても、インフルエンザの診断はかなりの精度で視診だけで
>できます。それができない医師はレベルが低いと言えます。シレットサインは
>インフルエンザの視診所見の代表的なものですが、その用語すら知らない医師が
>いるのは、情けない話です。タミフルやリレンザが開発される前からインフル
>エンザの治療はできていました。何でも新しい薬や検査キットに頼るばかりで、
>昔からの対処法で有効性が認められていることを知らない医師が多いのは驚きです。

牟田口症候群って言うのでしたっけ?

400 :卵の名無しさん:2009/06/04(木) 20:18:33 ID:Hb/PUlcx0
Naoto Takayama's 高山直人公式ブログ:意欲のない医者などさっさと医師免許を返せ
http://blog.livedoor.jp/takayama95/archives/51150712.html

最近、どこに行っても医師不足で病院の閉鎖ということを聞く。これは研修制度が変わったからだという。
私はそんなことまでは分からないし専門家ではないが、
最近の医師は意志がないというか根性のない医者が増えているのが事実ある。
医者はいるがあの診療科目にはかかわりたくはない、日本の医者はアホかといえる。
だったらお前何のために医者になったのか考えろ。今の医者は意欲がない医者ばかりだ。
私は福嶋医師のような意欲ある医師が好きだ。医者は贅沢言うな。患者のために必死に働くこれが医者の本来の姿だろ。
日本の医療改革など所詮はいらない診療所や儲からない病院は閉院すると言うのが本音だったのではないのか。
下品な日本の医療改革に騙されてはいけない。
本当の意味で大切なことは「患者を見殺しにする医者などはもう医者ではない」ということだ。
廃れた日本の医療に私は興味ない


401 :卵の名無しさん:2009/06/04(木) 20:30:24 ID:0mtAqhL/0
都築てんがここにいちいち貼りにこなくていいから

二年前の記事にいちいちコメントつけてどうすんの

402 :卵の名無しさん:2009/06/05(金) 12:52:48 ID:jUWK23LJ0
Naoto Takayama's 高山直人公式ブログ:医学進歩しても医者は進歩せず
http://blog.livedoor.jp/takayama95/archives/51063260.html

私は余命1ヶ月の花嫁というドキュメンタリー番組を見ている。
一人の男としてここで書きたいのは、早すぎる彼女の死を私は信じたくはないが、
日本の医学は進んでいるのか、私は進んでいない。
たとえば、癌、ましてや女性にとって屈辱的ともいえる乳がんは早期発見、早期治療で治せるとはいうが、
医療に携わるものは常に研究をしなければならない。癌細胞は増殖する。だから転移を繰り返す。
日本の医療はまだまだ癌に関してはビンボーだ。
余命1ヶ月と死刑宣告みてぇなことを言うならもっとがん細胞の増殖を抑える研究をしろ。
だから日本の医療は100年遅れているんだよ。

「1年しか持たない」

医者が患者に告げる死刑宣告みたいなことはもはや医療放棄に等しい。
このドキュメンタリーに出る彼女も結婚式ができ生涯の伴侶ができることで幸せを感じていたが、
かりそめの彼女に私は何を言えるのだろうか。
かりそめとはさして重大でないこと。ふとしたこと。また、そのさま。かりそめの病という風に使われる
医学進歩しても医者は進歩せず、どんなに医療が進歩しても医者がスカスカではなにもならない。
助かる患者も助からない。医者の進むべき道は患者の病気を完治する事にある。

403 :卵の名無しさん:2009/06/05(金) 13:07:34 ID:jUWK23LJ0
Naoto Takayama's 高山直人公式ブログ:日本は怠け者を量産していたのか
http://blog.livedoor.jp/takayama95/archives/51409387.html

このごろの日本は怠け者が多い

まぁいつものことだが、怠け者に明日はないと思えといいたい

医療崩壊なんて当たり前、医師が逃げれば誰が見る。患者か?

鬼ごっこばかりしている日本政府もあきれたものだが、私は憤りを感じている

誰の為の病院かよく考えやがれ

404 :卵の名無しさん:2009/06/05(金) 13:59:56 ID:jUWK23LJ0
経営感覚欠乏症 - 日々改善
http://blog.goo.ne.jp/yamanezeirishi/e/c7ce7d63166b5f8dd353b2088270ff4d

何度か医院の顧客増加についてお問い合わせを受けたことがあります。
病院や医院に伺うとほとんどの場合、倒産予備軍であったりします。
その原因は何か?

一言でいうと経営感覚欠乏症または世間知らず症候群といえる症状です。
ほとんどの病院、医院でまったく経営感覚がありません。
もともと理系の業種ですから数字には妙に強い方を見かけます。
しかし、その多くが人を蔑む事に慣れています。
結果、患者は馬鹿としか見ていません。
馬鹿はお客様では有りません。
お客様ではないのですから話す事すら億劫になります。

しかし、患者は馬鹿ではありません。
このご時世、本当に患者の事を思ってくれる病院・医院はどこかを探します。
結果として、一部の病院・医院が異常なほどに患者を集めてしまいます。
そして、はやらない病院・医院は過大な投資に身動きできなくなってしまっています。

医は仁術です。
ひょっとしたら若いお医者さんの中にはこの言葉すら知らないお医者さんがいるかもしれません。
しかし、知らないとしても人として患者さんに向き合えば
患者さんの家族に向き合えば
自然に込み上げて来る何かがあるはずです。
その何かがあれば医療過誤など起きませんし
患者さんもそのご家族もお医者様の真摯な態度に感謝こそすれ、恨みなど持ちません。

お金儲けで仕事をしているととんでもない事(倒産)になってしまいます。
本当の経営感覚は患者さんに与える安心感にこそあることを忘れないで欲しい物です。

お医者様も経営者的感覚が必要な時代になってしまいましたね。

405 :卵の名無しさん:2009/06/05(金) 15:23:50 ID:ADNNzT/10
>職業・アフィリエイター

w

406 :卵の名無しさん:2009/06/06(土) 06:07:08 ID:grrM2Sb10
>>405
公式ブログって書いてあるから、芸能人か政治家かと思ったよ。
ご尊顔まで拝めてありがたいね。

407 :卵の名無しさん:2009/06/06(土) 22:45:20 ID:JphNAySA0
救急の意味が… - 出来事 - Yahoo!ブログ
http://blogs.yahoo.co .jp/sa08031123/48495776.html

この前店の人が夜中に急に震えが来て高熱を出してしまった。
この前も書きましたが浅草の病院は受け付けてくれず、救急車で運んだ上野の病院では
インフルエンザの検査みたいなのだけされて高熱の処置も何もしてもらえず
八千円も取られてこちらが迎えに行くまでロビーみたいな所にほったらかされてたみたい。
インフルエンザが流行ってるのはわかるけど九度以上も熱があるのに何もしてくれないのはおかしいでしょ!
ほんとに病院のたらい回しとか問題になってるけどもっとちゃんと考えて欲しいよ。
何かあったらでは遅いでしょ(怒)
マスコミ関係の友達に大きく取り上げてもらおうかなとも思っている。

408 :卵の名無しさん:2009/06/07(日) 16:13:59 ID:HaitXc6J0
熱だけで救急車呼んだんだね。

死ねよバカって感じだね。

409 :卵の名無しさん:2009/06/07(日) 19:21:15 ID:b4htHj8x0
>>407
ttp://blogs.yahoo.co.jp/sa08031123/48495776.html
回転寿司のバイトを休んだあげくに、電話で辞めます、ですかw

410 :卵の名無しさん:2009/06/07(日) 21:53:11 ID:gqjBqTC/0
>>407 曰く、

私の職場に今日から勤務する予定だった人が連絡もなく来なかった。
58才にもなって来ないなら連絡くらいすればいいのにね。人がいなくてすぐ働いてもらいたいのに。
私が応募の電話受けた時変な人だなと思ったけど責任者は採用したから今日はため息ばかりついていた。見る目ないよね。


なので、電話で辞める、と一方的jに通告するのはアリらしいw
でも電話で救急見れませんと断られるのはナシらしいww



411 :卵の名無しさん:2009/06/07(日) 22:48:50 ID:vyEvL8iJ0
斉藤一人さんと我が人生(現代は医は算術か?) - 銀座まるかん池袋店オーナーブログ - 楽天ブログ(Blog)
http://plaza.rakuten.co .jp/hyakuei/diary/200906070000

斉藤一人さん曰く「え〜、医は仁術と言いますよね。(すると、会場から違いますの声)え?現代は医は算術か?」。

そうなんです!現代では医は残念ながら算術なのです!
現代医学は基本的に対処療法なのです!
つまり、病気の根本原因を治すのではなく、症状を治すのです。これを対処療法と言います。
そして、がっぽりとお金を頂くのが現代医学の基本です。
病院にいく時は、この現実をしっかりと頭に叩き込んでから行かないと期待を裏切られます。
例えば、足が痛くて医者に行きます。先ず、レントゲンで骨の具合を見ます。「骨は折れて
いませんね。」そして、2週間の痛み止めの薬とシップ薬をくれます。これは現象を一時的に
抑えるだけで、足が痛い根本原因を探ることなく、症状を抑えるだけなので、2週間後には
また痛くなります。医者にとって、「かも」と呼ばれているかもしれない患者は、
懲りずに、また同じ医者に行き、「また、痛くなったのですが。」と医者に訴えます。
医者は、「それでは、あと2週間分のお薬を出しておきましょう!」と妙に明るい声で言う。
本当に医者にはたまらないですよね。癌患者にいたっては、最高の金づるが来たと大喜びし、
放射線療法や抗がん剤をやたら滅多ら投与し、副作用を沢山起こさせ、絞れるだけ絞ったら、
家族を病院に呼び、「お気の毒ですが、余命あと3ケ月です」と涙も流さず告げる。
このような現実を知ると、自分の健康は自分で守るしかないのだな〜と寂しくも気付かされる。
もともと、病気の真の原因は自分が一番良く知っているはずである。
従って、例えば、頭が痛いから「ノーシン」買って来て飲んじゃダメなんです。
何故ならば、対処療法ですから。痛みを止めるだけで、頭痛の起きた真の原因を根治していないのです。
寝不足、疲労、ストレスであれば、早く寝て十分な睡眠をとり、
免疫力が弱っていると思えば、栄養を十分にとるとかすることです。
自分の病気は自分が一番良く知っているのです。従って、自分で治すのが基本と考えます。

412 :卵の名無しさん:2009/06/07(日) 22:52:10 ID:gqjBqTC/0
>>411
スバらしい。
各傷病の原因一覧を作ってくれると、医学に貢献できるんだが。
己のしか判らないって話だし、
自分のためにしか動かないってことだろうな。



413 :卵の名無しさん:2009/06/08(月) 09:56:54 ID:fdQsZTqh0
逃散したら最近こういうblogを微笑ましく観れる自分がいる

414 :卵の名無しさん:2009/06/08(月) 10:02:18 ID:jbnQGlh/0
対症療法だろ

415 :卵の名無しさん:2009/06/08(月) 14:58:12 ID:4OZdd6D20
Open ブログ: ◆ 医師への休業補償
http://openblog.meblog .biz/article/1584899.html

医師が「金を寄越せ」と主張して、政府が「はい、あげます」と金を出すわけだ。
これに対して、私は特に反対するわけではない。医師の境遇は恵まれていないから、
医師に金を出すことに反対するわけではない。 ただし、これは、道理が通らない。
メチャクチャな理屈による要求だ。はっきり言って、単に、
「金が欲しいから、金を寄越せ」「はい、あげます」
というふうにした方が、よほどマシだった。それならば、その単純さゆえに、道理が通る。
しかし、豚インフルエンザを名分とするのは、詐欺も同然だ。


416 :卵の名無しさん:2009/06/08(月) 15:45:56 ID:4OZdd6D20
偏見と実力|悩める日本人SE
http://ameblo .jp/rai10jp/entry-10257525483.html

今回H1N1インフルエンザで病院が
風邪の患者に対して受入れの拒否をしだしている。
怖いなら医者を辞めて病院をさっさ立たんでください。

医療機関では受け入れを拒否せず、
受け入れ時の万一に備えての
マスク着用を義務付けて対応すればよい。

内科・小児科などの多くの来院はほとんど
体調不良・風邪が原因でしょ。
できるブラックジャックは、多くの事例から
その微妙な判定は直にできるでしょ。

このように偏見を持つ人や考え方の幅が狭い人の多くは、
仕事人としての実力がとても浅い人だと思う。
どのような仕事でもいろいろな観点で幅広い見解と
柔軟な発想ができる人ほど実力がある。

エンジニア業界にいるが、
スーパーコンサル、スーパSEまさしくスーパーマン
ほどこの偏見がほとんどなく、
逆に面白い人物で幅広い見解を持っている。
だからこそいい仕事をしているのだと思う。

麻雀や囲碁など勝負の世界でも
この物事の見方の幅広い人ほど強いです。


417 :卵の名無しさん:2009/06/08(月) 16:30:13 ID:iOyZwASL0
>>411
http://plaza.rakuten.co.jp/hyakuei/diary/200906070000

>>415
http://openblog.meblog.biz/article/1584899.html

>>416
http://ameblo.jp/rai10jp/entry-10257525483.html

ブラックジャックは無免許医だから、君にもなれるよw

418 :卵の名無しさん:2009/06/09(火) 18:31:38 ID:kMcxCu/N0
急患の搬入を断るのは、医師側の口にできない理由があるから|邊個都叫我伏龍
http://ameblo .jp/beautifulhonjai/entry-10277027862.html

たらい回しにされるには
病院側の・・・というより医師側の口にできない理由があるのです。

・専門医がいない
・症状を聞いて、その場でどうするか、どのようにできそうか という判断ができる医師がいない

この2つです。

中には
本当に何とかできそうであるが、急患オペの最中で医師側の手が回らない
よって、今現在ではどうにもできない ということもありますが
このようなケースで断るのは、パーセンテージでは一桁前半であります。

こういう病院は
ケースとして殆どない(あっても大学病院の何割かくらい)ということを 覚えておいてください。

419 :卵の名無しさん:2009/06/11(木) 07:43:55 ID:5m+QgEK80
たらい回し。|bathmilk026さんのブログ
http://ameblo .jp/bathmilk026/entry-10278149535.html

足の裏を切ってしまい、出血しましたーなんとか血は止まってきたんだけど……

靴の中も靴下もホラー映画のように赤く

仕事が終わって今の時間になってめっちゃ腫れてます

みたら結構なザックリ具合

救急病院に消毒だけでもしてもらいたくて何件かかけました。

………が。

全部断られました

消化器系の先生しかいないから無理、
整形外科の先生しかいないから無理、
あっちの病院なら担当の先生いますよ
(いや、さっき断られたんだけど)

なんなんだか。

病院ってそんなもんなんですかねぇ。

まず、電話の応対からちゃんと勉強してほしい。社会人なんだから。

てか救急の意味ないじゃーん
歩くのやっとなのに

どうしよう

420 :卵の名無しさん:2009/06/11(木) 21:19:01 ID:32ZUcOZB0
>>418
ttp://ameblo.jp/beautifulhonjai/entry-10277027862.html

>>419
ttp://ameblo.jp/bathmilk026/entry-10278149535.html

421 :卵の名無しさん:2009/06/11(木) 22:25:20 ID:R3yP9bAJ0
>>418
コメントで突っ込まれて、
>病院に勤めましょう。
>すべてがわかるはずです。

>詳しくコメントをしてほしいのであれば
>同じ土俵に立ってください。
この返答。
なんだか分からんけどすげぇ自信だ。
やっぱこれくらいじゃないとネットで偽医者はできないのかなぁ。

422 :卵の名無しさん:2009/06/12(金) 04:31:23 ID:3g6d3GsR0
>421
いや、頑張って過労死or医療訴訟漬けしてくださいとしか言えんわな。


423 :卵の名無しさん:2009/06/12(金) 19:57:25 ID:aqN9KPjg0
>>418

http://profile.ameba.jp/beautifulhonjai
えらそうに言っているが、所属学会が書いてあるだけで、決して医師だとは
プロフィールに書かないんだね。「内科学学会所属」って、学会名さえ
間違えているし。学会に所属しているだけで、専門医は持っていないようだし。

424 :卵の名無しさん:2009/06/12(金) 21:04:23 ID:hQteI1Vx0
□ちゃんと診てよ!お医者さん!!! - カウンセラー 選ばれし者達へ - Yahoo!ブログ
http://blogs.yahoo.co.jp/shuyoujunhiromi/39090158.html

今時の若手のお医者さんは、何だかとっても、 
頑なで、慎重過ぎるのか?
自信が無いのか? 
問題が起こるのが恐いのか? 
目に見えない病に関しては、 物凄く腰が引けてて、情けない。 
優しい医師も以前は居たけど、 段々世の中が変わるにつれて、 
色んな病が、出て来ているから、 大変だとは思うけれど、 
何でもかんでも、 大病院って言わないで!欲しいな〜。 
あなたには、診れないのって思う。 
実際何度、僕所じゃ無理だから。 
医師の相談を仰ぎながらじゃないと診れないから〜といわれた事か・・・。
ドクターハラスメントばっかり受け続けてると、 
大病院でも、 個人病院でも、医師事態信用出来ない。 
誰がちゃんと診られるの? 
良い先生ってどんな先生?って言いたくなる。 
たらい回しにされる患者の不安と苦悩が分るのか!って、 
聴いてみたいけど、きっと、分らないって,
鼻で笑われてしまうんだろうな〜。 
縦の繋がりが深い医者は、こりごりだ。  
ちゃんと患者を診て!!!お医者さん。

425 :卵の名無しさん:2009/06/12(金) 21:08:44 ID:hQteI1Vx0
はいやってきました! :: 餓鬼道
http://yaplog.jp/love-murder/archive/1418

一昨日くらいに病院駆け込みまして。
何でかって云うと
救急車で運ばれたから
ま、当たり前です。

いやー、発作が酷過ぎて痒くも無いのに腕をかきむしったり用事も無く部屋をうろうろしたりしていて、
今にも暴れだしそうな、自分の意識で抑えられなくなりそうになりまして。
だから救急車をその前に呼んで病院でむりやり寝かせてもらいました。
何の薬か知らないけれど、点滴打たれて寝付きました。

暴れだす寸前の焦燥感は感情者には分からないのでしょうね。
所詮。

救急車の中では急病じゃないと救急車は呼ぶなみたいこといわれるし

救急だから呼んでいるんだよ!!!!!!

それが分からんのに説教たれるな!!
暴れてODして(一人暮らししてるから)それから狂乱のままなんかやらかしてからじゃ遅いんだっての!!!!
犯罪者になるようなことしちゃうかもしれないんだよこっちは!

しかも病院でも医者にその程度で手を煩わせるなみたいこといわれるし。
なんなのさ清田区の病院なんですがね、医者であることを鼻に掛けたような嫌な人でしたよ。

診療5分。

典型的なクソ医者ですね。
くたばれこの野郎。
こっちはくたばりそうになってるのにそれが分からない医者なんて医者になるな!!

426 :卵の名無しさん:2009/06/12(金) 23:22:22 ID:1MEl96zH0
引用されたているのは、
興奮させるといけない方達、
触らぬ髪系の方達ばかりですね

427 :卵の名無しさん:2009/06/13(土) 21:43:48 ID:L2MspGos0
それか、2ちゃんでならいじくりたおしたーい!連中ばかりですね。

428 :卵の名無しさん:2009/06/13(土) 22:53:51 ID:d4pNRljb0
医者や教師などは信念のある人間以外やってはいけない|わすれないよえむいー
http://ameblo.jp/manianojikan/entry-10279030767.html

職業選択の自由はあって然るべきだが、

医療(医師・薬剤師・看護士)、教育(教師・塾講師)、福祉(各福祉士)の3つについては
信念を持たない人間がなるべきでないし、なってはいけない。

他の職業と違い、社会的・身体的・精神的弱者(もしくは未熟者)と深く関わる職業であり、
絶対的に就業への怠慢があってはならない職種だからだ。

今回の泉大津市立病院の医師一斉退職問題は
明らかに医師達が自己保身を第一に考えた"勘違い"が原因である。

自分を大事にして何が悪いかじゃなくて、自分が1番であってはいけない職業もあるということだ。

それが無理なら辞めるべきだ。

429 :卵の名無しさん:2009/06/13(土) 23:27:14 ID:BFHFC8WV0
>>428
ttp://profile.ameba.jp/manianojikan

何?このアメンバー

>Yahoo!知恵袋 - ぱるしすてむ前田さんのMy知恵袋
http://my.chiebukuro.yahoo.co.jp/my/myspace_quedetail.php?page=14&writer=tigersong777&flg=1&sort=7
同一人物?だよね。
ある意味、ヤバい系じゃね?

430 :7si:2009/06/14(日) 12:42:11 ID:cyuRM7YL0
>>428
こいつろくでもねーよ。
コメ欄で反論してたら
俺の最後の投稿書き込んで5分も建たずに消して
その後

7 ■無題

ああなるほど…。
なんだかこんなに馬鹿みたいに騒いじゃって大人気ないです。
ごめんなさい。
自分の知識の無さと人間性の希薄さ、考えの幼稚さを痛感しました。
やはり医者は新年のある人間がならないとダメですよね。

倫理的に医者を支持した自分が恥ずかしい。
自己中心的で申し訳なかったです。
以後改めます。
本当にすいませんでした!

7si 2009-06-14 12:34:10 >>このコメントに返信

こんな事書いてやがる。(俺は書いてない)
その直後にコメント消されたのに気が付いたから
消した事を書いたら、すぐさま、その投稿消してコメ拒否。

自作自演して逃げるなんて最低だよ。

431 :7si:2009/06/14(日) 12:51:12 ID:kLN2l1iE0
そして、書き込むたびに即消し
魚拓とってみたけど又消すんだろうね
http://s01.megalodon.jp/2009-0614-1245-54/ameblo.jp/manianojikan/entry-10279030767.html

432 :卵の名無しさん:2009/06/14(日) 14:00:04 ID:bfY4dnJx0
実際、記事もよく直ぐ消されちゃうから、
魚拓取ってからここに書き込んで欲しいかな、と。

433 :7si:2009/06/14(日) 14:19:13 ID:kHGkty/P0
魚拓ここまで取ったけど
いまは、投稿自体が反映されてないっぽい。
(投稿直後に魚拓とってるけど、ここ数回投稿自体がブログに反映されてない。)
http://s01.megalodon.jp/2009-0614-1245-54/ameblo.jp/manianojikan/entry-10279030767.html
http://s01.megalodon.jp/2009-0614-1254-29/ameblo.jp/manianojikan/entry-10279030767.html
http://s04.megalodon.jp/2009-0614-1259-01/ameblo.jp/manianojikan/entry-10279030767.html
http://s03.megalodon.jp/2009-0614-1302-14/ameblo.jp/manianojikan/entry-10279030767.html
http://s03.megalodon.jp/2009-0614-1328-39/ameblo.jp/manianojikan/entry-10279030767.html
http://s04.megalodon.jp/2009-0614-1337-53/ameblo.jp/manianojikan/entry-10279030767.html
http://s01.megalodon.jp/2009-0614-1341-30/ameblo.jp/manianojikan/entry-10279030767.html

つーか、ああいうゲス野郎が医師叩きやること自体
むかつくと言うか。

434 :卵の名無しさん:2009/06/14(日) 16:44:59 ID:zu0egmyh0
Yahoo知恵袋の方は、「パンティ山岡」に改めたなw> ぱるしすてむ前田
とりあえず、通報した方が良くね?

ttp://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1026630765
>女子中学生(13歳)と付き合っています。 現在 塾講師のバイトをしているのです...
>tigersong777さん
>
>女子中学生(13歳)と付き合っています。
>現在 塾講師のバイトをしているのですが、教え子の女の子に告白されてお付き合いをしています。
>
>1ヶ月前のデートを皮切りにキスは自分の部屋でのみできるようになったのですが、この間はキス以上を求めてきました。
>普段はとても大人しい子でまさか彼女から求められるとは思ってなかったので驚いたのですが、彼女を悲しませたくありません。
>とりあえずそのときは彼女の帰宅時間を理由に断ったのですが、これからどうすればいいでしょうか?



435 :卵の名無しさん:2009/06/14(日) 17:02:32 ID:FxuzzVo70
>>428-429
>>434
>医者や教師などは信念のある人間以外やってはいけない|わすれないよえむいー

なるほど、ぱるしすてむ前田は、幼女や教え子に手を出す信念がある塾講師なんですね。 分かります

436 :卵の名無しさん:2009/06/14(日) 17:02:34 ID:WPLjhLdI0
>>434
それはスレチ
ここは医療系記事についてのスレだから やるなら他の板で頼む

437 :卵の名無しさん:2009/06/14(日) 18:10:49 ID:KE6uEe8c0
http://ameblo.jp/beautifulhonjai/entry-10278851655.html

>内科における救急処置を書きます。

心肺蘇生に内科も外科もないだろうよ。

>心停止というのは、簡単に書くと
>「心臓のポンプ機能が突然停止した状態を意味するもの」です。
>この状態は心室の完全なる停止(心室停止)、
>あるいは心室細動によって生じます。

2つたりねーよ。心室停止ってなんだよ。

>ここで大切なのは心停止は、
>救急処置を必要とする状態 ということです。
>掘り下げて書くとどういうことか。
>診断の確定よりも治療が優先ということです。

心電図つけて診断確定しないと治療できるわけねーじゃん。
すごい勘違い。

医者になりきって知ったかぶりして、なんなんだ、こいつ。
間違いを指摘する都合の悪いコメントは全削除してやがる。

438 :卵の名無しさん:2009/06/15(月) 14:38:41 ID:eP0GJ6540
おまえら こういう素人の電波は愛でるもので参加するものではないだろw

439 :卵の名無しさん:2009/06/15(月) 23:25:47 ID:xbZF4gF00
いや、産科することにもじゅうぶん意義がある。
炎上はいいぞ。
愛でる形としては最高だ。


440 :卵の名無しさん:2009/06/16(火) 08:34:04 ID:x0W7N/4pO
>>430
まあ、何も知らずにこいつの記事や捏造変態コメント読む人間よりも
こういう場所で晒されてその存在を知る人間の方が遥かに多いからいいんじゃね?


しかし、記事の数自体まだ少ないとはいえ、
今まで他人から書き込まれたコメント数が6つ、
そのうち1つが自作自演というのはなんだかなぁ。


441 :卵の名無しさん:2009/06/16(火) 10:28:35 ID:1EjYTB3s0
>>437
別のブログのときだけど、こいつ前にも別の板で晒されてたなww


442 :卵の名無しさん:2009/06/16(火) 15:48:05 ID:pJvgQLwM0
>397の
インフルエンザのシレットサインって何?
皆 聞いたことがないと言うし 経験豊富な先生で判る人居ますか?

443 :卵の名無しさん:2009/06/16(火) 18:32:55 ID:wBTCuD2V0
>>435
児童虐待の疑いも強いので通報しておいた。
一応、通報義務があるらしいので。
住んでる場所が不明なので、各自治体の窓口を使う訳にもいかず、テキトーなとこ探すのに手間取ったけどな。

児童虐待の防止等に関する法律の第六条
http://law.e-gov.go.jp/htmldata/H12/H12HO082.html#1000000000000000000000000000000000000000000000000600000000000000000000000000000

444 :卵の名無しさん:2009/06/16(火) 20:03:56 ID:1EjYTB3s0
>>443
だから>>436もいってるけどスレ違いだってば。
前レス無視してブログ炎上を楽しむなんて粘着愉快犯にしか見えないぞw

445 :卵の名無しさん:2009/06/16(火) 20:33:04 ID:v9E9B5Bq0
ブログ炎上を楽しむのもいいと思うし、
しかも、この場合、炎上するのはブログではなく本人ですなw

いいんじゃね?どんどんやってくれ。
最終結果報告くらいはこのスレにしてもらいたいなぁ。

446 :卵の名無しさん:2009/06/17(水) 00:37:11 ID:0S2IIh8p0
そういや、>>416はいつの間にかコメント欄無くなってるかな。
自分が書き込んだのも無くなってるし。

447 :卵の名無しさん:2009/06/17(水) 00:41:57 ID:OBd8FgKh0
医師と弁護士と留学 〜資格の勉強法・資格と留学の活用〜
ttp://anpanguma.blog85.fc2.com/

大学病院の医師と,医療トラブル専門の弁護士として働く30代のややメタボが,
日々の仕事をしつつ留学へ向かう過程を整理してみます・・・

日経メディカル オンライン ブログ 竹中郁夫の「時流を読む」
http://medical.nikkeibp.co.jp/inc/all/blog/takenaka/

竹中郁夫(もなみ法律事務所)弁護士で医師でもある竹中氏が、
独自の視点で時代をウォッチ。その範囲は医療から社会情勢まで幅広い。

活動報告 | 古川俊治 OFFICIAL WEB SITE
http://www.toshiharu-furukawa.jp/report/index.html
1987年(昭和62年)慶應義塾大学医学部卒業。
1999年(平成11年)弁護士登録。
2007年(平成19年)4月 慶應義塾大学法務研究科(法科大学院)教授・医学部外科教授(兼担)。
2007年7月第21回参議院議員通常選挙で埼玉県当選

448 :卵の名無しさん:2009/06/17(水) 08:32:27 ID:HIUC3Jjs0
>>445
ブログ凸して炎上させるより、外堀埋めて追い込んだ方がいいよな、こういうクズ。
俺も小学校高学年の娘いるし、他人事ではない。
スレチと批難されようが、元々ここは隔離スレだ。

どうでもいいが、通報義務って罰則規定が無いんだね。
応召義務と似たようなもんか?w

449 :卵の名無しさん:2009/06/17(水) 09:06:16 ID:DbiMKKdA0
>>428-435,443,448

以上全部構ってちゃんブログ主の自演ですた

450 :卵の名無しさん:2009/06/17(水) 19:24:16 ID:WgoIirMN0
情けない|kyousuke29のブログ
http://ameblo.jp/kyousuke29/entry-10282243437.html

「救急車が違う家に到着・・・本当に呼んだ家の救急患者は死亡」
って記事が載ってたんですけど、
簡単に言うと、救急車を要請した家には行かず
間違えて、他の民家に行ったと言う事です。

これは情けない話ですね〜。
最初は「到着の遅れと死亡との因果関係は分からない」
って、わけのわからんいい訳を述べてるわけですよ、

結局は「通報者の名前を把握せずに出動したことが遅れの原因」
と認めたんですけどね。

救急車を呼んだ家族の男性患者は、
約1時間後に心筋梗塞で亡くなったんですけど。

口を悪く言わせてもらいますけど、

「人の命を守るべき立場の人間が、人を殺して何しとんねん!」

ちゅう事ですよ。

なんぼ良い腕もってる人間でも、
基本的な事が出来なければ意味がないと思うんですよ。

もっとプロ意識を持って動いてもらいたいですね。
ホント情けない話です。

451 :卵の名無しさん:2009/06/17(水) 19:25:11 ID:WgoIirMN0
6 ■無題

「人の命を守るべき立場の人間が、人を殺して何しとんねん!」

ちゅう事ですよ。

又先書かれたちゅううううううううううううううううううねん

最近の救急隊 病院はたるんでる

たらいまわしとか

何のためのGPSや無線やだあほ

TAKA☆YAZAWA 2009-06-17 19:03:26 >>このコメントに返信

452 :卵の名無しさん:2009/06/18(木) 04:15:21 ID:ZuHdCd6G0
まったく。。。 - 悪戦苦闘のデザイン日記 - Yahoo!ブログ
http://blogs.yahoo.co.jp/art_art_tor/43788073.html

「だってぇ???
 教科書に載ってなかったんやも??ん
 だからねぇ、剥いじゃったぁ^^」

で、無罪?
多分、最高裁まで行くやろ。
世論が黙ってないよ、破棄されることはないだろう。

あっ、このひと今日無罪判決が出た医師です。

453 :卵の名無しさん:2009/06/18(木) 04:24:48 ID:ZuHdCd6G0
だって変やろ? - 悪戦苦闘のデザイン日記 - Yahoo!ブログ
http://blogs.yahoo.co.jp/art_art_tor/36831848.html

●医師国家試験合格率は約90%。。。。。。なんでやねん

人様の命預る医師になるのに
高い合格率の試験を受ければいいって。。。。

6年間教育を受けないといけないのはわかっている
だからどうした?ってもんだ

医学部に入るのは特別難しいか?
んなこたぁ無い!

合格率9割ってことは
おそらく、とりあえず受けようって人も相当数いるはずだから
医師を目指して受ける人はほぼ100%受かるってことになる
受験者は、皆そんなに実践的知識を身に付けてるっていうのか?
普通に考えてそれは不自然極まりない
机上の知識を試すものでしかないって容易に想像出来る。

なのに医師国家試験は崇高なイメージを持たれている
医師=頭がいいってイメージを持たれている
人格者というイメージを持たれている
笑止千万である。。。腹が痛すぎる。

454 :卵の名無しさん:2009/06/18(木) 09:15:39 ID:J+xIkiBB0
>>442
シレットサインは脳内電波のようだなw
blog主いっちゃってるなw

455 :卵の名無しさん:2009/06/18(木) 18:14:03 ID:ZuHdCd6G0
たらいまわしを経験する。|経営者上がりの女医(JOY)さんの徒然日記
http://ameblo.jp/yushimasiraume/entry-10282365006.html

まず、事前に「内科の当直でよければ」とか、
「もしこれだったら入院はできないけれど、まず一時的に」
ぐらいは必ず伝えておくんだけれど、
2次救急というのは、ある意味3次(まあドラマっぽい救急)とほぼ変わらない状態の時もあれば、
そうでないときもあるけれど、大変は大変。

それを診れてこその救急だし、自分に手に負えない!と思ったら、
それからまた違う病院に協力を求めればいい。
最近は、メンタルの薬をたくさん飲む「自殺企図」が回ってくることも結構多いけれど、
それはかなり拒否されるみたいね。

まず一時的な治療をすればいいじゃない。
そりゃあ、メンタルまで併設して、入院できる病院なんか、そうそうないわよ、
まず一時的な一泊入院のなにが問題なわけ?
これぐらいの処置もできないのか?
(ぶっちゃけ点滴つないでおけば大丈夫なことがほとんど。
息もとまりそうだったら人工呼吸器を使うこともありますが、かなりまれ。)

救急、と言っていいのか、本当の三次救急の先生たちは大変だと思うけど、
一人でやる2次救急も結構大変で、人工呼吸器だのなんだのを使うときもある。
その最低限の訓練は、みなさん受けているはずで、

・・・何のための医者なんだ?
マジでも一回勉強しなおしてくれば?
だれも協力してくれないとか、そういう状態だったら、自分を恨めば(笑。

456 :卵の名無しさん:2009/06/19(金) 14:41:17 ID:0V5gNVkH0
病院のたらい回しはこうか - EMIの部屋 - Yahoo!ブログ
http://blogs.yahoo.co.jp/emi_dream_maker/29029543.html

母が昨日具合が悪くなって、夜だったので、市内の病院にかたっぱしに電話をした。

1軒目当直医がいないと断られた。
2軒目急患が入ってそれに掛かり切っていると断られた。
3軒目きちんと検査できるとこに行くようにと断られた。

結局、隣町の救急センターが受け入れてくれることになり、タクシーでそこに向かった。
そこで救急処置を受け、今日掛かり付け医できちんと検査をした。

何故そういうことがおきたか。
母が79歳と高齢だからだと思う。
結局母は胃潰瘍だったので、下血があるということを伝えたため、高齢で下血…これは難しいことになる、と避けたに違いない。
母は年の割に元気でいるのにこうなんだもの。
こんな様子だとおちおちと病気になれないなと感じた。

457 :卵の名無しさん:2009/06/21(日) 04:45:17 ID:U9+TZX0a0
早く良くなれ!-GO!GO!mamy!
http://yaplog.jp/mie-ok/archive/1058

土曜日の夕方で、かかりつけの小児科に連絡してみるも留守。

市内の病院はどこも診てくれず、隣の市にある総合病院に電話しても、今度は熱が高過ぎるので発熱外来を紹介されてそちらに電話。

するとヤル気のない声で電話に出た老人が「5時までで終わりだよ」と取り合ってもくれない。

さすがに腹が立ったので電話を途中で切ってやったわ。

で、またそこを紹介してきた総合病院にクレームの電話をかけてやりましたよ
だってこっちは一刻を争ってるのにですよ、あっちに電話しろ、こっちに電話しろってたらい回しにされて、ふざけるんじゃねーよ(怒)

つかそもそも、市内の総合病院が、小児科あるくせに時間外の診察ができないとこに一番問題があると思うんだよね!

で、それからまた今度はうちの市の管轄になるとかいい保健センターを紹介されてそこに電話
その保健センターてのが隣の隣の市なのに、そこが我が市の管轄って言われても意味わかんないんですけど。

とりあえず電話してみたものの、やっぱり答えは明確で隣の市にある救急センターを紹介されただけでした。

アタシ的に、こないだディズニーに行ったし、もしやココも新型をもらっちゃった!?と心配しましたが、
どこに電話してもディズニーなら大丈夫なんで、一般の病院にかかればいいて言われたけど、
一般の病院が拒否したらどこに行けばいいの!?

今日はたまたま実家に来ちゃってるから、救急センターまで行くとしたら軽く一時間はかかるんですけど!

もう医療機関がなってなさすぎ!

老人のこととかなんか問題にする前に、小児医療の充実にも力を入れてよ!

458 :卵の名無しさん:2009/06/21(日) 04:46:52 ID:U9+TZX0a0
☆救急車ヽ(゜▽、゜)ノ☆|アイリス レイア 徒然なるままに
http://ameblo.jp/iris-rhea/entry-10284471303.html

☆皆さんは、救急車に乗った事がありますか?

☆頭は、進行方向を向いているのですが…それが実に気持ち悪いのですヾ( ´ー`)
スピードが出てるし、まるで、ジェットコースターに乗ってる感じ…

☆救急隊員の人は、苦しいのに…ずっと話かけてくるし…
(意識が飛ばない為かもしれないけど…)

☆受け入れ先がなく【オペ中や当直医の担当外だとか言われて20分】かかって病院に到着しました。

☆その時、【たらい回し】にされる人の気持ちがわかりました。緊急を要する病気だったら…死んでしまいますね。

☆【日本の緊急医療体制に疑問を感じます】

☆【地域毎にもっと早く行けて、各担当医が揃っている救急病院を設置】する必要があるのでは?
と思います。


459 :卵の名無しさん:2009/06/21(日) 16:11:07 ID:rBxTlK7p0
>458

神様、仏様が助けてくれます。
今回助かったのも救急隊や病院のおかげではありません。

だそうです。

460 :卵の名無しさん:2009/06/22(月) 00:03:09 ID:I4mSZ9+e0
日本の救急医療の現状(後編) - 友とコーヒーと嘘と胃袋(仮題)
http://blog.goo.ne.jp/u-mac/e/8f79e454886821917032e2b2d4af77da

巷では妊婦の受け入れ拒否等が散々問題になっていて、
酷いことと思いながらもやっぱりどこかで他人事だったのですが、
考えてみれば、妊婦ですら拒否される日本の救命医療に、
マムシ程度で頼ったUの方が悪かったのです。

悪かったのです?

悪いことあるか!
急患に対して仮にも救急担当医が「急に言われても診れない」とは、
いったいどういうつもりで患者に向き合っているのか。

モラルの質をいろいろな面から考えさせられた一日でした。


461 :卵の名無しさん:2009/06/22(月) 00:18:20 ID:I4mSZ9+e0
6/20 日の終わりに事件 - 家庭と趣味の両立奮闘記 - Yahoo!ブログ
http://b.hatena.ne.jp/entry/http://mainichi.jp/area/kanagawa/news/20090613ddlk14070279000c.html

病院につくと緊急の看護婦が信じられない事を私に言った。
「先生がまだ見えませんのでもうしばらくお待ちください」と。
「先生は当直ですよね!病院にいるんだよな!」横になって泣いている
息子の前で思わず声を荒げてしまった。

20分ほど待つといかにも研修中と言わんばかりの「先生」がやってきた。
そこでも私の怒りに触れた。
「ガラスの破片なんかは入っている感じですか?ゴリゴリしているとか?」
29歳、会社員 J 二児の父親。完全にキレた・・・。
「何言ってんだ!俺は医者じゃねぇぞ!それを調べるのがあんたらだろ!?」
深夜の病院中に響いたようで数人人が出てきた。
「わ、わかりました!レントゲンを撮って診ます!2回のX線室へ行って下さい・・・」
幸いガラス破片は残っておらず消毒と傷口を止めるテープみたいな物を貼って終わった。

最後に「先生」から「傷は浅いようですし月曜日に近くの外科で診てもらって下さい。」
私「先生、結果論です。」私は嫌な奴だと思われても別にいいと思った。
この先生にも子供が出来ればいずれ判る筈だから。

(中略)

今回、私はずさんな医療現場を目の当たりにしました。
「救急車で病院をたらいまわしにされ命を落としました。」という報道を
耳にしたことがあると思いますがこれはとても身近な現実です。私の場合は運が良かったのです。
サラリーマンの方ならわかると思いますが上司に休出してくれと言われたら出ますよね?
医者の方、命を救うのは君だ!今すぐ病院に来てくれ!と言われたらどうしますか?
私のような一般人が問う事ではありませんがもう一度、初心に戻ってみてはいかがでしょうか?

462 :卵の名無しさん:2009/06/22(月) 00:22:45 ID:I4mSZ9+e0
>>461
http://blogs.yahoo.co.jp/hrcrd368/28207160.html

463 :卵の名無しさん:2009/06/22(月) 09:12:04 ID:oU0Vbm6E0
>>462
みんなにコメでフルボッコされて冷静になった。
診て貰えただけでありがたいが(俺以外の誰かに、とりあえず医療は医者に)もっと市民が安心して過ごせるようになる事を望む。

という逆切れなお詫びになってた

464 :卵の名無しさん:2009/06/22(月) 09:36:09 ID:jFXYMPZJ0
うかつに診ればこういうキチガイにあたる

この若い医者は医者人生の最初に
とても良い勉強になったと思います
熱すぎる若者に冷や水をかぶせるのは
いつもこういうキチガイですからね
素晴らしい

465 :卵の名無しさん:2009/06/22(月) 10:21:19 ID:g5YR1GDh0
>>462

http://s03.megalodon.jp/2009-0622-0725-28/blogs.yahoo.co.jp/hrcrd368/28207160.html

466 :卵の名無しさん:2009/06/22(月) 11:13:34 ID:oU0Vbm6E0
>>465
ありがとう

467 :卵の名無しさん:2009/06/22(月) 17:14:33 ID:pyHr6nG70
医者ってカスばっかだな

468 :卵の名無しさん:2009/06/22(月) 18:04:00 ID:Knz8CCLh0
>>465
なかなかの馬鹿のblogですね
自分の子供の写真公開+DQNな武勇伝

簡単に特定されそうですなwwwww

469 :卵の名無しさん:2009/06/22(月) 18:42:07 ID:pyHr6nG70
特定されてどうなの?何をどう捉えて馬鹿だとかDQNだとか吐いてるの?
親なら当然の行動で、国の医療体制が整っていないのが何より問題なんだろーが。

470 :卵の名無しさん:2009/06/22(月) 19:23:57 ID:AXft3KMA0
そうそう、当然の行動当然の行動
現場の医者達も当然の行動を取ればいいだけなんですよね

471 :卵の名無しさん:2009/06/22(月) 19:33:36 ID:Knz8CCLh0
>>469
悪かったなwww涙をふけよwww

472 :卵の名無しさん:2009/06/22(月) 20:10:47 ID:mt6Bp+Tc0
>>469
本人光臨ですか?

473 :卵の名無しさん:2009/06/22(月) 21:19:52 ID:vIBnGVpa0
かわいい子なのにDQNな親のもとに生まれて不幸だなぁ・・・
きっとDQNに育っちゃうんだろうなぁ・・・

474 :卵の名無しさん:2009/06/22(月) 23:22:40 ID:pyHr6nG70
>>470
仕事に不満があるなら辞めれば??
>>473
相手が正論で悔しいからって関係ないことで煽りいれてくる低脳って何なの??


475 :卵の名無しさん:2009/06/22(月) 23:28:06 ID:vIBnGVpa0
>474
472はスルーですかwww
>473へのレスって、アンカーを>469と間違ったんですよね?

476 :卵の名無しさん:2009/06/22(月) 23:28:20 ID:Ug+uSeD00
>>469, 474
それが「当然の行動」だと思っている住人が多いから、あんたの地域では
医師が減って、そういう現状になっているわけなのだが、あの多数の
コメントを読んでもまだわからないの?

477 :庶民の王はカルト集団認定byフランス@FREE TIBET:2009/06/23(火) 01:47:06 ID:pfq2QolR0
現実=医療破壊って厳しいよね
本当は現実を見て自分の行動を変えられる人があり得べき人なんだけれども、小人ほどそれが出来ないと


478 :卵の名無しさん:2009/06/23(火) 05:57:27 ID:1++416WS0
>>469
べつに本人じゃなければ特定されてもどうってことないんじゃない?
あのblogの馬鹿のせいで医療が更に崩壊しただけだ。
今度は受け入れ病院がないかもなwww

479 :卵の名無しさん:2009/06/23(火) 07:03:05 ID:2av1gZqq0
無駄に騒ぐと病院によってはブラックリスト入りだからなぁ。


480 :卵の名無しさん:2009/06/23(火) 07:59:55 ID:xcpQPJI8O
>>474
まともにレスするのもなんだが、
どんな仕事でも不満がないなんてまずないから、
不満云々を理由にお前が他人に職場を去れと言う筋合いはない。

もしそれが通るのなら、同様に

「この国の医療体制に不満があるなら、家族を連れて出て行けば?」

ってことになるからな。


>>479
コイツの子供の写真を100回保存したような気がしたが、全然そんなことはなかったぜ!



481 :卵の名無しさん:2009/06/23(火) 08:46:18 ID:9cDlKf9d0
>>480

その写真 間違っても福島から北群馬あたりのBBSの関連スレに
「この子の父の武勇伝」なんて465の魚拓といっしょに貼っちゃ駄目だぞ 絶対だぞ

482 :卵の名無しさん:2009/06/23(火) 08:49:37 ID:Ks+Pfq0J0
本気でいってるわけないだろうけどさすがにそれ犯罪だかんね
てかこの時点でもやばいんじゃないの

483 :卵の名無しさん:2009/06/23(火) 08:55:33 ID:9cDlKf9d0
>>482
うん そうだね 同意サンクス
たとえ一回公開された情報とはいえ、たぶんまずいよね 
上手く説明できないけど、やばいよね

484 :庶民の王はカルト集団認定byフランス@FREE TIBET:2009/06/23(火) 09:01:42 ID:pfq2QolR0
誰もが見る可能性が高いネットに自分から張っておいて、後から突っ込まれたら犯罪呼ばわりワロス
アホじゃね?


485 :卵の名無しさん:2009/06/23(火) 09:09:18 ID:Ks+Pfq0J0
親が馬鹿でもおまえらが子供に対して有害なことをやっていいわけがないだろうが
親が虐待したんだから親が虐待した子供に虐待していいとでも?
アホじゃね?

486 :庶民の王はカルト集団認定byフランス@FREE TIBET:2009/06/23(火) 09:14:11 ID:pfq2QolR0
親の因果が子に報うのはどの世界でもある
問題はそのことを理解できない親であって、彼が一生かけて償うべき話で他人が負うべき話ではない


487 :卵の名無しさん:2009/06/23(火) 09:17:54 ID:Ks+Pfq0J0
親が魚拓をはってずっと画像を残そうとしたとでもww親の因果ww
アホじゃね?

記事かいた本人の顔や記事ならまだしも、子供がブログに写真貼れとかいったわけでもなかろうに
これはさすがに引くわ

488 :卵の名無しさん:2009/06/23(火) 09:42:44 ID:OlzjuJ+h0
>>472=475
違う

>>476
大爆笑させてもらったよ
ああいう冗談は組合の中で言ってくれ

>>477
高い給料の医者豚に媚びるヤツなんているの?

>>478、479
オマエラみたいなキチガイ達が集団で個人を叩くのが許せないだけ
受け入れ病院?糞豚どもを叩き出せばおk

>>480
不満で客に当たるなよ
本当に常識知らずの素人社会人だよな

489 :卵の名無しさん:2009/06/23(火) 09:53:04 ID:OlzjuJ+h0
>>481=483
だから相手が正論で悔しいからって関係ないことで煽りいれてくる低脳って何なの??


間違ったことしてないのに因果とかwww だから悔しいだけだろ?ww
真っ赤な顔で板に張り付いてるだけだろ?w


490 :卵の名無しさん:2009/06/23(火) 10:05:51 ID:9cDlKf9d0
ID:OlzjuJ+h0
連投ですかww
わかっているよwww涙をおふきww

491 :卵の名無しさん:2009/06/23(火) 10:15:18 ID:6x3Fcj9Y0

これはちょっとやばいかも

492 :卵の名無しさん:2009/06/23(火) 10:49:52 ID:soFEXU/E0
なに?マジモノの高質燃料なん?

493 :庶民の王はカルト集団認定byフランス@FREE TIBET:2009/06/23(火) 11:14:30 ID:pfq2QolR0
さあ?
因果も認めたくないお花畑なんでしょうとしか思わない

494 :卵の名無しさん:2009/06/23(火) 11:20:38 ID:l8UULQR50
マジモノで結構通報されたらどうなるかね


495 :庶民の王はカルト集団認定byフランス@FREE TIBET:2009/06/23(火) 11:22:56 ID:pfq2QolR0
魚拓消されて終わりだろ


496 :卵の名無しさん:2009/06/23(火) 11:32:09 ID:l8UULQR50
個人名特定してばら撒くのは行きすぎだし
訴えられたらまずいんじゃね?
原因があったら何されても当然なわけがないし



497 :卵の名無しさん:2009/06/23(火) 11:42:34 ID:9cDlKf9d0
2chは匿名ではない
しかしなんか犯罪行為がこのスレにあったかな?

498 :卵の名無しさん:2009/06/23(火) 11:43:47 ID:h+Wa3g6O0
やれるもんならやってみろよwww
しょせん口先だけのハッタリだろうがwww

しかし、読んでて思うが、本人降臨や炎上はすばらしいね。
見ていてほんとよいものだよ。

わしは もっともっと ほしいんじゃ!
本人降臨を! 炎上を!

499 :卵の名無しさん:2009/06/23(火) 12:32:38 ID:9HEFFxj10
>>498
気持ち悪


500 :卵の名無しさん:2009/06/23(火) 13:12:41 ID:9cDlKf9d0
>>496
個人名は曝されてないな 特定したかどうかは知らないが

>>468の言うとおり
茨城在住 日立市の病院で6月20日に耳鼻科の先生相手に大暴れしたって自白しかも自分の子供を曝せば特定は簡単だろ
しかも自分の趣味もだだもれw
他人を責める前に自分の個人情報の管理を反省しろよ
まあ自省が出来ない困ったちゃんだから、自分の保護者監督責任を棚上げして病院で暴れるんだろうけどな

それだけだろwそれだけw

501 :庶民の王はカルト集団認定byフランス@FREE TIBET:2009/06/23(火) 13:22:36 ID:pfq2QolR0
ノーガード戦法がネット上では有効なようだしなw
医療の世界ではノーガードは叩かれまくり慰謝料やらなんやら獲られまくるけどなw


502 :卵の名無しさん:2009/06/23(火) 15:08:17 ID:3SmBv0GP0
「正論」なら、消さずにずっと公開してりゃいいのにねw
痛い子持ちサーファーのDQNさんよ。

503 :卵の名無しさん:2009/06/23(火) 15:11:13 ID:Fvk3EEGe0
別に個人名を特定なんてする必要はないよな
素晴らしいご発言の魚拓(子供の写真と地域特定可能な情報込み)を添えて
みなで情報を共有するべくURLをばら撒けば済む話

何か医療崩壊の話題が上るたびに
皆でその魚拓を読んでうんうんと頷けばいい
若いこれからの研修医達に素晴らしい教育材料となってくれることだろうてwwwww

504 :卵の名無しさん:2009/06/23(火) 15:55:54 ID:DEQLF97A0
魚拓のURLを拡散させたらいいんですね。了解です。

505 :卵の名無しさん:2009/06/23(火) 16:03:26 ID:OlzjuJ+h0
なにこの自演の嵐ww

506 :卵の名無しさん:2009/06/23(火) 16:11:17 ID:9cDlKf9d0
>>505
草生やすようになったかwww
現実と向き合えず空想の世界に逝っちゃったかwww
自演でもいいじゃないかww
触らぬDQNに祟りなしってことで、あのblogは良い教訓になったしな

典型的な愚民の良いモデルだから結構他のスレにも貼られてるぞ。


507 :庶民の王はカルト集団認定byフランス@FREE TIBET:2009/06/23(火) 16:34:54 ID:pfq2QolR0
まあ2ch医師としては皆同様の感想を持っているので、将に「自演」ですわなw
未だにこれとは異なる考えを持つ奴隷医がいたら、その方が頭クラクラするわ(産科医とか)


508 :卵の名無しさん:2009/06/23(火) 17:38:38 ID:Fvk3EEGe0
ん あのブロガー医者だったのか?
イヤなら辞めろ委員会もここまで手の込んだことをするようになったのか(笑)

509 :卵の名無しさん:2009/06/23(火) 17:58:17 ID:ynaO4TrQ0
医者が高給だなんていまだに信じてる馬鹿が居るのか。

医者官僚政治家をこきおろし、芸能ゴシップで食ってるやつらが
一番高給取りなのが現実だぜ。

とにかく騒ぎになれば=金なんだから、奴らはどんな嘘だって書くよ。
それこそ、モラルも責任も皆無だから。
そんな奴らに乗せられて、医者は悪徳だ、仁術どこいったと騒ぐ馬鹿。
たぶん、いまだに新聞に金払ってるような情弱なんだろ。
根は単純なんだろうな、きっと。

510 :卵の名無しさん:2009/06/23(火) 18:25:30 ID:OlzjuJ+h0
>>509
お医者様の認識だと一番じゃなきゃ高給じゃないの??
これだけ実際の医者の対応に不満を持ってる人たちがいるのに"マスコミのせい"をいい訳にするってどれだけ性格悪いの??


511 :卵の名無しさん:2009/06/23(火) 18:26:07 ID:WCK8SqsM0
正論なんだから、一人でも多くの人に読んで貰わないとな。

512 :卵の名無しさん:2009/06/23(火) 18:58:32 ID:ynaO4TrQ0
おーー
降臨はマスゴミだったかw

513 :卵の名無しさん:2009/06/23(火) 22:54:47 ID:2av1gZqq0
>>510
つーかさ。
営業時間外に、(調理師免許持ってる)フランス料理の料理人に、刺身盛り合わせ今すぐ持ってこい。調理師だろ?
と言ってどういう対応を取られるか考えてみよう。

不思議と医者だと対応してくれると思ってるんだよなぁ…

514 :卵の名無しさん:2009/06/23(火) 23:23:54 ID:OlzjuJ+h0
>>513
人命に関わる重大事と単なる空腹を一緒にするってどういう神経??
目の前に血だらけの子供がいるのに助けない、もしくは迷惑がってる医者って人間的にどうなの?

515 :卵の名無しさん:2009/06/23(火) 23:35:21 ID:mFFAGVZi0
は な し の す り か え w

516 :卵の名無しさん:2009/06/23(火) 23:50:32 ID:JoJowtCa0
空腹と同じく、明日まで待てるなら待てばいいじゃん。
ブログよむ限りでは、まーったく命に関わらないよね?
救急車で来る必要もまーったくないよね?

それに何よりも、「助けてくれ」って頼む気持ちがあればもめないよ?
あー救急受診するほどのことないけどなぁ、
心配だったんやなぁ、しょうがないなぁ、ま、何もなくてよかったねって思うよ?

29歳、会社員、二児の父親が、
「何言ってんだ!俺は医者じゃねぇぞ!それを調べるのがあんたらだろ!?」
深夜の病院中に響くような大声で、人の善意を恫喝。
ありえないよねぇ。人間として。恥ずかしい行為だよねぇ。


517 :卵の名無しさん:2009/06/23(火) 23:53:39 ID:QKEG8Cp20
あの辺の地域では、「当然の行動」なんだな、これが。
だから、それなりの対応をする医者しかいないわけなのだが。

518 :卵の名無しさん:2009/06/24(水) 01:02:40 ID:76IOlB2O0
子供の状態⇒"過呼吸気味になり大声で泣いていた"、"血だらけになったお袋"⇒それなりに出血
ブログ主の心情と病院の対応⇒"ガラスの破片が体内に入っていたら障害が残ってしまう"⇒当然の不安、
"何十件も断られ、ようやく1件耳鼻科担当研修医が了承した(この間40分)、、、にも関わらず病院到着後20分も待たせる"⇒当然の不信感

そりゃすぐに救急車も呼ぶだろ
過呼吸で血だらけの子供がいるのに、障害の不安があるのに翌日まで待つの?
救急車ですら何十件も断られるのに自分で病院連れてくの?
そんな子供を目の前にして病院対応で実質1時間以上も待たされてるんだから怒鳴りたくもなるんじゃないか?


519 :卵の名無しさん:2009/06/24(水) 01:12:02 ID:30YV7LDx0
そもそも、ドアで遊ばせるってのがもはやDQNだろ。
回転ドアだけじゃないぞ、ドアは子供に致命傷を与える危険な場所さ。
常識だろ。



おっと、非常識な親だったんだw


520 :卵の名無しさん:2009/06/24(水) 01:15:15 ID:76IOlB2O0
>>519
は な し の す り か え w

521 :卵の名無しさん:2009/06/24(水) 06:14:53 ID:eic4yMzl0
>>518
それで「怒鳴る」っていうのは、インテリジェンスの高い人はやらないよ。
そういう人がたくさんいる地域もあるけれど。

それから、「どこの病院に行ったらいいのかわからない」「救急車で
行けば断られない」という理由で救急車を使うのは、やめるべき、と
各地で広報されている。そういうので救急車の出動頻度が増えている
のだから。無視して、自力で病院に行ける、家族が病院に連れて行ける
のに、救急車を呼ぶ人が絶えないけれど。

522 :卵の名無しさん:2009/06/24(水) 07:51:40 ID:/yMI8iY/0
>>514
どういう神経?と言われてもどちらも一緒でしょうに。ただの仕事だよ。
時間外に専門外の仕事頼んで怒鳴り散らして…

523 :卵の名無しさん:2009/06/24(水) 08:03:19 ID:Yyr7ARIe0
通報したほうがいい

524 :庶民の王はカルト集団認定byフランス@FREE TIBET:2009/06/24(水) 08:23:26 ID:wjEgnGt40
まあ無知の知という言葉の対極にありそうな無知の痴だな
素人であり知らないことを当然として恥じもしない態度

他の分野でも同様で、素人がコメントするバカ報道モドキTV番組、素人がコメントするアホ週刊ボロ紙など
「世界」を壊すのはこういう奴らだ、「庶民の感覚を」という一見正しそうで間違ったテーゼをもって

525 :卵の名無しさん:2009/06/24(水) 10:34:17 ID:YlugucKf0
他科の医師しか居ないことが分かっていて行ってるのに、
「医師だから」というだけで怒鳴り散らしていい、ってのは立派なすり替え

526 :卵の名無しさん:2009/06/24(水) 15:34:47 ID:64+VnJ/JO
ここの>>465見とけって話があったので来ました。
帰ったらPCに保存しとこ。



527 :卵の名無しさん:2009/06/24(水) 18:54:28 ID:u2xOt0zt0
本人光臨してきておもろいな。
後遺症があるならともかく、普通は、遠方でも診てくれた耳鼻科医には感謝するのが普通の人だな。
断った近隣病院への怒るのは、理解できなくはないが。

528 :卵の名無しさん:2009/06/24(水) 20:05:40 ID:76IOlB2O0
>>521
だから緊急性も要するし怪我の対応にも困ってるだろうって書いたでしょ
インテリジェンスの高い人しか病院に行けない社会じゃないよね??

>>522
だから目の前に血だらけの子供がいるのに助けない、もしくは迷惑がってる医者って人間的にどうなの?

>>524
だからこのスレに晒されてるブログに医療・医者に対する不満がギッシリと書いてあるわけで、それを全てマスコミに責任転嫁するのは見当違いだよ
それに患者のほとんどが素人なんだもん、そういう人間の無知・モラルを批判してもムダなわけ

>>525
医師だから怒鳴ったわけじゃないでしょ

>>526-527
本人じゃないからそういう煽りに何とも反応しがたいんだけど
血だらけで泣き続けてる息子、20分遅れてきた研修医っぽい人に「これ ガラス 入ってんの?」って聞かれて怒鳴るのは自然な流れ。
感謝はしてるだろうけど言いたくないんだろうね。

529 :卵の名無しさん:2009/06/24(水) 20:11:45 ID:u2xOt0zt0
うわ。本人でなければ、その必死さはDQN親父の配偶者?
遅れてきたって、当直医師は病棟の患者も診ていることくらい想像力のない馬鹿親だから、
子供を怪我させてしまうんだろうね。それを他へ責任転嫁。

530 :卵の名無しさん:2009/06/24(水) 20:15:15 ID:ol0T41bj0
>>526みたいなあおりも異常だがなw

531 :卵の名無しさん:2009/06/24(水) 20:53:41 ID:fNW/G3Lr0
「20分遅れて来た」ってのは、すごい表現だな。
今すぐ何とかしないと死ぬというわけでもないのに、
救急車を待ち受けて玄関で出迎えないと許さないのか。
重傷度順・来た順に診るものだとは思わないのか。

532 :庶民の王はカルト集団認定byフランス@FREE TIBET:2009/06/24(水) 21:41:09 ID:wjEgnGt40
>>528
全く俺の言ってることを理解もせずにアホな反応してるんじゃねえよ、ぼけ!
自分の無知をさも当然のように「自慢」するなといってるんだ、俺は
そもそもそういう無賃の権化がマスゴミと言ってるんで、すべてに責任転嫁してないしな
学習能力があればマスゴミの意見(事実の報道とは違う)を鵜呑みにするアホウがマスゴミをのさばらせる
アホの再生産をしてるんだよ
その程度の認識もないくせに俺に意見するんじゃねえ!


533 :卵の名無しさん:2009/06/24(水) 21:46:14 ID:76IOlB2O0
>>532
どうしたんだ?? 顔真っ赤だぞ???www


534 :庶民の王はカルト集団認定byフランス@FREE TIBET:2009/06/24(水) 21:49:40 ID:wjEgnGt40
まあ夜中の番組みたいにアホウを相手にすると確かに顔が真っ赤になるわなw


535 :卵の名無しさん:2009/06/24(水) 22:34:28 ID:/yMI8iY/0
>>528
>目の前に血だらけの子供がいるのに助けない、もしくは迷惑がってる医者って人間的にどうなの?
専門ならともかく、専門外を振られたら迷惑だし助けられないよ。
できないもんはできないからね。
こんな親に挑戦して上手くいかなかったら感謝もされず確実に訴訟だし。「先生、結果論です」(笑)

人間的に?人間としてはこういう人の相手はしたくないし、そんな人の子供も診たくないに決まってるでしょ。
医者としては相手するかもしれないけど。専門なら。

あ、そうそう。>>510再掲だが、
>営業時間外に、(調理師免許持ってる)フランス料理の料理人に、刺身盛り合わせ今すぐ持ってこい。調理師だろ?
>と言ってどういう対応を取られるか考えてみよう。
さて、どういう対応を取られると思う?

536 :卵の名無しさん:2009/06/24(水) 22:51:54 ID:SbviqxOI0
ブログ主さん、見てて哀れだわ。もう来ない方がいいよ?
お顔が真っ赤なのはあんたの方だ。

537 :卵の名無しさん:2009/06/24(水) 22:57:43 ID:76IOlB2O0
>さて、どういう対応を取られると思う?
だから人命に関わる重大事と単なる空腹を一緒にするってどういう神経??
ありえない仮定の質問ほどマヌケなものはないよね。

専門じゃない??別に医者豚の力なんてアテにしてないから関係ないしww
さっさとレントゲン撮れば良いんだよカス豚w

538 :卵の名無しさん:2009/06/24(水) 23:01:53 ID:SbviqxOI0
537が野垂れ死にますよーに★

539 :庶民の王はカルト集団認定byフランス@FREE TIBET:2009/06/24(水) 23:06:15 ID:wjEgnGt40
もうレス乞食状態ですなw


540 :卵の名無しさん:2009/06/24(水) 23:10:38 ID:Y+Pl9iyS0
>537 の言う通りだ
俺腹へって死にそうだ、助けてけろ
早く、空腹の原因をレントゲンで調べてけろ


541 :卵の名無しさん:2009/06/24(水) 23:11:25 ID:/yMI8iY/0
>だから人命に関わる重大事と単なる空腹を一緒にするってどういう神経??
同じ事を書くのが面倒なので>>522参照。

あと、あり得ない仮定では無いだろう。
現に、医療現場で同じことをやってる方が世界に向けて発信してるんだから(笑)


542 :卵の名無しさん:2009/06/24(水) 23:15:32 ID:y4R26hlr0
最近の窓ガラスは鉛でも入ってるのか?

Xーpで明らかな骨折がないかどうかチェックしたんだろうが
ガラス片までわかるとは知らなんだ。

ガラスが残っているかの一番の情報は、どういう状況だったか教えて貰うこと。
ガラス探しに傷口じゃばじゃばは患者さんが可哀想だ。

543 :卵の名無しさん:2009/06/24(水) 23:18:04 ID:y4R26hlr0
あ、窓のガラスじゃなくドアのガラスか・・・なら尚更、レントゲンではわからんだろうな。

544 :卵の名無しさん:2009/06/24(水) 23:31:24 ID:/yMI8iY/0
>>542
ケイ素ってそこまでレントゲン透過するかなぁ…?

545 :卵の名無しさん:2009/06/25(木) 01:07:11 ID:kCz78YMZ0
>>544
メルクマニュアルに1mm大のガラス片まで診断可能とある。
それ以下のガラスは問題にならないとのこと。

軟部組織に入ったガラス片でみつかりにくかった記憶あるが何だったんだろうな。
撮影条件、角度? う〜ん・・・


546 :卵の名無しさん:2009/06/25(木) 07:07:55 ID:ISlI3IWg0
ガラス片なんてちょっと残っても、そのうち体表に出てくるよ。
出てこなくても、別に構わないし。

ガラスで切って、血まみれだと、命にかかわるだけじゃないのに、救急車で来た上に、
直ちに専門医が診療しないと、怒鳴り散らすようなDQN親を避けるためには、
まさに、「診たら負け」ですな。耳鼻科の先生かわいそーっす。

547 :卵の名無しさん:2009/06/25(木) 10:26:34 ID:m5W4QIcn0
素晴らしい症例が自己提示されていると聞いて飛んできました!

548 :卵の名無しさん:2009/06/25(木) 11:07:23 ID:wT72aOkN0
結構茨木のBBSに貼られててワロタwww
1週間も経たないうちに有名人www

549 :卵の名無しさん:2009/06/25(木) 18:33:17 ID:Qm2VgQ5x0
全然反省してない人。
隠遁斎(懦夫)=迷道院高崎
http://s04.megalodon.jp/2008-1205-2139-52/blog.goo.ne.jp/haratachi/e/f47c51d6938028c77ee401065dc019ba
http://8811.teacup.com/kenken/prof
http://inkyo.gunmablog.net/

「私も違うブログで、心無いコメントに嫌気がさして、閉鎖したことがありますから。」
だってさ。
心無いブログを書いたのは誰なのかね〜?
http://youchie.gunmablog.net/e49246.html#comments

550 :卵の名無しさん:2009/06/25(木) 20:15:34 ID:bOB81fk90
>>547-548
だからそういう煽りは本人のブログでやれよ

>>549
どこが心無いブログなの??
"能無しの医療関係者にとって心が痛いブログ"の間違いじゃないの??

551 :卵の名無しさん:2009/06/25(木) 20:34:25 ID:ISlI3IWg0
遠方の患者を診て、後遺症もなく帰した耳鼻科医を罵倒するのが、心ある人なんですね。茨城ではw

552 :卵の名無しさん:2009/06/25(木) 21:40:53 ID:384pSZQV0
>>550
確かに、心ないというよりは頭が無いよな。
無知の上に現実的に不可能な主張繰り広げてフルボッコにされたことを「心ない」で片付けるんだもんな。

誰かが上で言ってた「無知の痴」という言葉がよく似合う。

553 :卵の名無しさん:2009/06/26(金) 09:04:50 ID:H7H5B9fh0
>>550
なんでわざわざ本人のブログで煽らなければならない?ここでやればいいじゃんww
最近は夜間診療断られたなんて珍しくも無いし、
>>465のような周回遅れの馬鹿な感情的意見などを公開するのは糖質か池沼かDQNくらいになってからなー

一年くらい前は本人のブログにカキコする連中が多くて炎上したけどねー

そんなことより>>550は早くブログ更新してくれよwみんな待ってるぞw

554 :卵の名無しさん:2009/06/26(金) 23:09:42 ID:7xtrnc4I0




    ∩__∩
   /      \
  i´ /     \ | 
  |  ┃    ┃ |
.  ノ          |
. /    ● ●   \
. |             i
. |  /| ̄| ̄| ̄|ヽ  |         医者は神様なんだよ 逆らうヤツはしねばいいんだよ
. |  |   ̄ .  ̄ |  |
. |  \__.人.__ノ  ノ
. /\______ノ
/           \





555 :卵の名無しさん:2009/06/27(土) 00:05:07 ID:LJZAPRpX0
救急?
ttp://ameblo.jp/skbf0713/entry-10286915648.html



556 :卵の名無しさん:2009/06/27(土) 07:00:53 ID:ogyaqjIOi
>>554
神扱いじゃ無く、せめて人扱いしていただければ・・・

557 :卵の名無しさん:2009/06/27(土) 09:46:26 ID:J6STnsz30


    以上を総合すると
    時間外に急患を診るなんてのは
    愚行以外の何物でもないということだな



558 :卵の名無しさん:2009/06/29(月) 23:11:31 ID:x2TJ693t0
永遠に埋まらない溝
http://blog.goo.ne.jp/mugiko_2008/e/a4278fac3c5f88cdd2496f518e09def0

559 :卵の名無しさん:2009/06/29(月) 23:55:58 ID:1+G4CChF0
>>558
そりゃ、自分から地雷原の中歩いて「これが私の安らぎを得る方法です」と言ってる奴に、
「私のことを理解してくれない!」と憤慨されても、普通の奴は反応すらしないよなぁ…


560 :卵の名無しさん:2009/06/30(火) 08:22:45 ID:3BHsf+6U0
>無駄に吠えないのでとても良いです。
威張り散らす、意味もなく不機嫌、当直なのに夜勤帯のお産を嫌がる、助産師を頭からバカにしている、
早産なのどの異常産も助産師に診察させる、分娩を過剰に急かせる・・・などなど、短い助産師人生の中でそんな医師が80%だったので、
産婦人科医は嫌な人種だと思っています。

と助産師は考えている

561 :卵の名無しさん:2009/06/30(火) 12:28:30 ID:XHK2GQaX0
異常分娩の兆候をすかっと見逃して重篤化するまで放置しておいて、
危なくなってから、しかも超多忙な中に引き渡しといて、診てくれないとかいう
DQN除算士が多いからじゃないかい。

それでミゼラブルなことになったら、一緒に泣いてあげればおけとか言ってるから、
大嫌いだと思ってるドクターは少なくないだろう。

実は患者だってそんなのに診てもらいたくはない。完全な設備、最新の知識、
熟練したドクターのとこで産みたい。
一緒に泣いてくれる必要などない。

562 :卵の名無しさん:2009/06/30(火) 15:39:53 ID:FmJ2G4Yn0
有り得ない!

今日は本当についてない1日でした(+_+)
朝一番で息子を眼科に連れて行ったところ僕達家族しか居なかったのにも
関わらず40分ぐらい待たせられ、診察始まったと思ったら適当な感じ!
しかも息子はまだ小さいのに子供に対する態度がなってなく親としてイライラが頂点に!
診察途中で「もういいです」とお金だけ払って眼科を出て行き違う眼科に
行きました!その眼科は親切で良かったです!
まだ夕方にもついてない事があり今日は散々でした(T^T)
こんなについてない日は今日だけにしてちょうだいな!
ttp://www.hayato-t.com/blog/?p=169

563 :卵の名無しさん:2009/06/30(火) 16:22:15 ID:BvSDfBOi0
>>562
ベイスターズ寺原のオフィシャルブログじゃないかww

564 :卵の名無しさん:2009/06/30(火) 19:09:03 ID:C6+oIY7Z0
>>562
開店前に、待合に入れたらダメだな。
百貨店のように店の前で待たせるしかないなw

565 :卵の名無しさん:2009/06/30(火) 19:49:07 ID:BvSDfBOi0
>>564
開店前に待合に入ったなんて記述ないんだが・・・

566 :卵の名無しさん:2009/06/30(火) 19:54:39 ID:C6+oIY7Z0
>>565
DQNは正確に書くわけないだろ。
誰もいないのに、40分待ったって、他に考えられるか?

567 :卵の名無しさん:2009/06/30(火) 20:55:59 ID:BvSDfBOi0
>>566
待たせるDQN医者だったんならありえるんじゃないか??

568 :卵の名無しさん:2009/07/01(水) 00:15:58 ID:7eyP5YH90
いまどきの開業医で一番の患者を定時から40分もただ待たせるなんて
絶対あり得ない。

569 :卵の名無しさん:2009/07/01(水) 00:31:35 ID:low6dhr70
むしろ、プロ野球選手が住んでるような地域で40分も家族だけでただ待てる開業の眼科なんて存在するか?

よっぽどはやってないのかもしれんが…

570 :卵の名無しさん:2009/07/01(水) 07:49:11 ID:CRgXxnVD0
眼科医はものすごく不足しているからまずありえないな。

【【眼科は儲かる、けどみんな来るな!】】5軒目
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1246182449/5-21


571 :卵の名無しさん:2009/07/01(水) 11:56:08 ID:9ji0Gnk70
そもそもプロの「芸人」のくせに、行きつけの医者も居ないってのは
半端だぞ。チーム内の人脈もどうせこの分じゃ..

572 :卵の名無しさん:2009/07/01(水) 18:59:11 ID:naEDGlBy0
http://ameblo.jp/masha-rio/entry-10283540365.html

プシコ女が,

> 人の命を預かる立場の先生が患者にいい加減な内容を伝えてるとは

> 県下では権威のある医大病院に変更しようかと考え中です。

だそーです。

573 :卵の名無しさん:2009/07/01(水) 21:03:42 ID:HWWs+JEf0
こういう適当な医者がいるから医療への信頼が薄くなる

574 :卵の名無しさん:2009/07/01(水) 22:30:10 ID:ZZXxVaYD0
医療に対して、神経質過ぎるか無関心かの二極化してきてると思う。
揚げ足とりみたいな質問ばっかりする人や、
体温や血圧がその日少し高かっただけで救急車呼ぶ人、それとは逆に
飲んでいる薬の名前や効能、かかっている病気の名前さえ覚えてないというか、
覚えようとしない人、
変なひとばっかりだ。



575 :卵の名無しさん:2009/07/01(水) 22:59:53 ID:KjvfYVrz0
>>574
正しく怖がることができないんだな

576 :卵の名無しさん:2009/07/01(水) 23:55:27 ID:6G7/tewk0
昔のだけど・・

> とはいえ、医者は接客業だ。ホストクラブで一定の売り上げをあげた者だけが医者になれるシステムを作ったらどうかな――などと思ってしまう。

http://www.222.co.jp/netnews/netnews.php/articles/detail/SN/203

577 :卵の名無しさん:2009/07/02(木) 00:03:31 ID:1+ZJslXo0
>>563
星ヒカル より:
2009 年 6 月 30 日 9:56 PM
私も救急車で運ばれたら医師と看護婦がイチャイチャしていたことがあり(^o^;)
この病院で手術は受けたくないのですが、帰るのが大変なので一泊泊めてください!
とお願いしたら手術をしない患者さんは泊まれません(`∀´)ホテルではありませんの
でヾ( ´ー`)と言われ「カチ??ン」。意地でタクシーで帰りました。



578 :卵の名無しさん:2009/07/02(木) 13:48:13 ID:ETNaKUed0
あほサーファーのブログ、閉鎖。

579 :卵の名無しさん:2009/07/02(木) 16:09:19 ID:PteGx8uR0
しかし教訓と記事は永劫に残るのであった

580 :卵の名無しさん:2009/07/02(木) 22:43:13 ID:WQ3Zbhgk0
馬鹿で間抜けなヲヤジのために、恥ずかしい記事と共に顔写真を晒す羽目になった子供テラカワイソス。
写真だけ削除すればいいのに。代わりにヲヤジの顔写真をw

581 :卵の名無しさん:2009/07/02(木) 23:12:40 ID:Fx0tPl+q0
馬鹿でもマヌケでもない、患者として当然の行動だよ
それを非難するのは医療従事者のクズ

582 :卵の名無しさん:2009/07/02(木) 23:38:19 ID:4aNp3a7q0
>>581
そして、医療従事者の鏡が患者から避難して医療崩壊が完成する、と。

583 :卵の名無しさん:2009/07/02(木) 23:45:36 ID:WQ3Zbhgk0
>>581
またまた本人君臨w テラハズカシス
どこに移したか教えれw

584 :卵の名無しさん:2009/07/03(金) 00:07:59 ID:Rg65z6t40
>>581
患者として当然の行動
・保護者としての責任を放棄して子供に怪我をさせる
・命に関わる怪我では無いのに救急車を呼ぶ
・ブログでは書いて無かったが、救急隊員にも暴言は吐かなかったのか?
・診てくれた当直のDrに暴言(法的な義務は無く、好意で診てくれたDr)
・診断、治療に必要な情報の提供拒否「何言ってんだ!俺は医者じゃねぇぞ!それを調べるのがあんたらだろ!?」
・自分のDQNな行動をブログで公開
・病院名、医師を特定可能に書いてるが、医師の世界は狭い、Drの特定は簡単
  →運の悪い耳鼻科のDrは二度と救急車を受けないだろう、その病院のDrも
  →当該地域の救急医療崩壊に多大な貢献
・謝罪も無くブログを閉鎖


一度ネットに公開された情報は消えることが無いのだが...
http://s03.megalodon.jp/2009-0622-0725-28/blogs.yahoo.co.jp/hrcrd368/28207160.html



585 :卵の名無しさん:2009/07/03(金) 00:20:10 ID:oYDNBWkw0
しつこい

586 :卵の名無しさん:2009/07/03(金) 00:55:13 ID:4bojrBXK0
>保護者としての責任を放棄して子供に怪我をさせる
"金貰う⇒診察・治療"これが医者の商売だろ??
医者に患者が怪我をした経緯をどうこう言う権利はないわけ

>命に関わる怪我では無いのに救急車を呼ぶ
過呼吸で血だらけの子供がいるのに、障害の不安があるのに?
救急車ですら何十件も断られるのに?

>ブログでは書いて無かったが、救急隊員にも暴言は吐かなかったのか?
憶測まで持ち出すなんて必死杉^^

>診てくれた当直のDrに暴言(法的な義務は無く、好意で診てくれたDr)
>診断、治療に必要な情報の提供拒否「何言ってんだ!俺は医者じゃねぇぞ!それを調べるのがあんたらだろ!?」
血だらけで泣き続けてる息子、20分遅れてきた研修医っぽい人に「これ ガラス 入ってんの?」って聞かれて怒鳴るのは自然な流れ。
好意と思う患者はいない。

>自分のDQNな行動をブログで公開
ブログ⇒個人の日記などを、簡便な方法で作成し、公開することができるウェブサイトの総称。

>病院名、医師を特定可能に書いてるが、医師の世界は狭い、Drの特定は簡単
都合の悪い口コミを非難できるなんて恵まれた職業だね

>→運の悪い耳鼻科のDrは二度と救急車を受けないだろう、その病院のDrも
訴訟⇒現行法では患者勝利
>→当該地域の救急医療崩壊に多大な貢献
悪い部分の指摘⇒医療の向上

>謝罪も無くブログを閉鎖
謝罪してあげたいならメールで送ってあげなさい

587 :卵の名無しさん:2009/07/03(金) 01:16:52 ID:L87SzTG+0
>>58

1.商売ならする、しないは商人の勝手だし、客も選べる。
お前なんか選んだら、どんな商人でも後悔するところ、わざわざikry

2.怪我の経緯を問う権利はない
治療の権利はないと言ってるに等しい。完全な論理矛盾。
まったく知らないというのは恐ろしい。タクシーに乗って、行先を告げる必要はないが、
間違った行先についたら運転手の責任だと言ってるのと同じ。完全なキチガイのたわごとだ。

3.過呼吸で血だらけ、という診断がついてなにもしない親ってどうなんだ。
家庭の医学程度の応急知識も勉強しない親はネグレクトだ、痴呆め。

4.憶測じゃないだろう。誰しもそう思う、普通の推測だ。蓋然性が極めて高い。

5.どこもが断った症例を見てくれる専門外の医者がいて、好意じゃないというのなら、
そもそも救急車など呼ぶな。医療を利用するな。日本の医療はお前が破壊しているのだ。

6.仕組みや機能があるからといって、それを正しく使うかどうかは使用者の責任だ。
機能があるから使ってよいなら道路は速度違反の車が信号無視だらけだろうが馬鹿
よくもまぁこんな論理のすり替えを平気でできるね。

7.裁判の判例を知らない医者は(さすがに今は)もういないよ。専門外を受けるだけで有罪くらい知ってるさ。
それを受けてくれてるってこと。

8.悪い部分を指摘されても一切改善しない患者になんの罰も無いのではシステムの向上は見込めない。
医療とは相互のものだ。医師は治癒を手伝うだけの存在。

9.現状に敢えて目をつぶってでも持論をごり押しするのは官僚とマスゴミの常套手段だよな。
ジャーナリストってやつらがよく使う手だ。自分は傍に身を置いて、絶対に責任を取らない。
そして、好き放題、言いたい放題。論理も常識も法律も無視。よくもまぁ。
せめてここ最近の判例くらいは読め。2chに載ってるから。

588 :卵の名無しさん:2009/07/03(金) 01:24:25 ID:KYLI+HsF0

魚拓を見てきました。ひどいね。ホントにひどい。。。
当直業務を頑張ってた先生ご苦労さまでした。

もう、救急病院の看板はずそうよ。
仕方ないよ。頑張って受けたらこれだもんね。
受けなかったらなじられることもなかったんだから。



589 :卵の名無しさん:2009/07/03(金) 01:44:28 ID:4bojrBXK0
>>587
一から社会を勉強しろな^^

590 :卵の名無しさん:2009/07/03(金) 01:47:36 ID:KYLI+HsF0
>>587
下層社会を勉強する機会にはなったんじゃない?
 

591 :卵の名無しさん:2009/07/03(金) 06:50:42 ID:YeGYSHqm0
また本人光臨していたのでね。
DQNは、自分が理解されないと、相手に社会が分かってないと仰るのね。
DQNの思考回路がよく分かって勉強になったね。

592 :卵の名無しさん:2009/07/03(金) 08:39:13 ID:3HhkjVCb0
本人がまた降臨してくれるなんて、なんてサービス精神旺盛なDQNだ。
これほど楽しめるアホは珍しい。

自分のやったことが正しいと信じるならブログ閉じるなよ。
あのお馬鹿武勇伝も残してコメントだけ拒否すればいい。

593 :卵の名無しさん:2009/07/03(金) 08:50:25 ID:YG/vm1YN0
さすがにブログつぶしてこれだけ浮かれてるの見てるとひくわ


594 :卵の名無しさん:2009/07/03(金) 10:03:36 ID:4bojrBXK0
>>591=592=593
だから本人じゃないってば
DQNでもなくて一般的な患者だろw
まさか彼みたいな患者を初めて見たっていう素人医療人の集まりなの?

595 :卵の名無しさん:2009/07/03(金) 11:31:29 ID:/5UWg8oH0
なんだ 594はただのかまってちゃんか

596 :卵の名無しさん:2009/07/03(金) 11:41:10 ID:AedQxg9x0
魚拓読んだが、コテンパンに論破されれてちょっと溜飲下がったw

597 :卵の名無しさん:2009/07/03(金) 12:30:03 ID:brCVs9XHO
仮に本人だとしても、「本人降臨か」と言われて
「おう、本人だぜ」とは言わんでしょw
だからこの人が本人かどうかなんて分からないよ。


一つ分かることは、「また蒸し返してしまった」ということだけだな。
もっとも、ここで蒸し返そうが大人しくしてようが、
魚拓が拡散し続けることに変わりはないが。


598 :卵の名無しさん:2009/07/03(金) 12:42:31 ID:RumkbIP70
まあ拡散させつづける医療者も相当傍から見れば気持ち悪いわ


599 :卵の名無しさん:2009/07/03(金) 12:51:44 ID:mLwp6g+l0
サラリーマンの方ならわかると思いますが上司に休出してくれと言われたら出ますよね?
医者の方、命を救うのは君だ!今すぐ病院に来てくれ!と言われたらどうしますか?
私のような一般人が問う事ではありませんがもう一度、初心に戻ってみてはいかがでしょうか?


市長をはじめとする政治家の方たち、医者がいなかったら未来のある子供の命だって
救えません。「みんな辞めていった」「運営が困難」なんて理由でこの状況を
放置しないで下さい。それを何とかする為に市民の代表になっているんです。
一刻も早く現在の医療体制が回復する事を心から祈っています。


なるほど。 医者やめちゃおうかな。


600 :卵の名無しさん:2009/07/03(金) 13:38:37 ID:4bojrBXK0
>>599
医学部目指してる浪人生風情が医者やめちゃうって日本語になってないよ

601 :卵の名無しさん:2009/07/03(金) 20:40:31 ID:7UKUzn8G0
600のレスの意味がわからん。妄想?

602 :卵の名無しさん:2009/07/04(土) 07:29:12 ID:EQ/sAGKE0
魚拓を皆に見てもらいたいからage

603 :卵の名無しさん:2009/07/04(土) 11:18:53 ID:uuBmNZ/A0
消退しかかってくると、また蒸し返して話題にするこの手口は・・・

やっぱり本人じゃなくて工作員か?
いやしかしあのblogもかなりの知恵および周回おくれだったし・・・

やっぱりわからんのうwwwwどっちでもおkwww

604 :卵の名無しさん:2009/07/04(土) 11:19:50 ID:tiISFDQD0
>>599
やめたら?w

605 :卵の名無しさん:2009/07/04(土) 16:52:52 ID:EQ/sAGKE0
>>603
日本語できますか?
 

606 :卵の名無しさん:2009/07/04(土) 22:58:46 ID:5sJEsFu20
蒸し返したのは>>578>>581とは別人
ID変えて貼りつく粘着がいるからどうとは言えないけどな

607 :卵の名無しさん:2009/07/05(日) 08:38:43 ID:H6MAZPqR0

俺は粘着とは思わないけど?
ブログ等で医者を責めるDQNを虱潰しにしていくのは必要だよ。


608 :卵の名無しさん:2009/07/05(日) 08:41:10 ID:6FFJGKL70
あほは、死ね!〜Ψ平柳利明発言を注視しるΨ
akagama / 2008.10.05 15:10 / 推薦数 : 0

 医療過誤「被害者」の肩書があれば、どんな発言でもゆるされるか?
 あかがまは、答えます。

「あほは、死ね!」、と。

今日の主役は、お嬢さんを、心臓手術で亡くした、天下の医療過誤被害者、平柳利明さんです。

「紫色の顔の友達の助けたい先生」を医道審議会に訴えました。
「紫色の顔の友達の助けたい先生」を地獄の果てまで、
 追って〜
 追って〜

おいつーめーる!

 被害者参上!

609 :卵の名無しさん:2009/07/05(日) 08:42:22 ID:6FFJGKL70
 飛鳥次郎@怪傑ズバットも、草葉の陰で涙を流すような、執念深さで、追い続ける、平柳利明うじ。
 アサヒ.com,m3.comで、インタビュウを受けていますが、その中で看過できぬ発言があり、あかがまたちは、注視しております。

 あきらかに、ぬぬぬなのは、この発言にとんでもない内容があったからです。
彼の主張

ぶっちゃけ、
自分の頭では理解不可能な人工心肺の故障についての解明については
「科学的な立証なんてどうでもいいんだよ、死因などどうでもいいんだよ。だから、早く罪を認めろ」

 でも、都合のいい時は、専門家きどりで、
「大野病院事件は、個人の責任が立証できなかっただけで、落ち度はあった」

あーのーなー。
名無しのブロガーとちがって、この御仁は実名で、顔をさらして加藤先生に落ち度があったと明言しています。
ならば問いたい、どういう落ち度があったのか?
この人は、お産をとった経験も、ありません。
なんで、落ち度があったといえるのでしょう。

その根拠を彼が、説明できなければ、医療者に対する誹謗中傷にほかならない。
罰金9100円かな?



610 :卵の名無しさん:2009/07/05(日) 08:44:38 ID:6FFJGKL70
52 名前:akagama[sage] 投稿日:2008/10/05(日) 21:38:06 ID:yWUGfDcK0
9100円ぐらいなら、捕まってもおK

87 名前:卵の名無しさん[sage] 投稿日:2008/10/06(月) 12:52:27 ID:L/1k7F8Z0
 すみません。


 ちょっと表現かえますね。

 最近、雲行きあやしいから。

 ヤバクリ先生ご指摘ありがとうございました。

 PPPさまは、I先生のところへこられたかたでしょうか?

611 :卵の名無しさん:2009/07/05(日) 12:02:16 ID:H6MAZPqR0
言われなき誹謗中傷には断固反論する。

医療提供側の問題には真摯に耳を傾ける。

ただし公正さを欠くマスコミから発信される内容は鵜呑みにしない。

よってネット上での活動が主になる。

だから皆さんココにいらっしゃるのでしょう。

私がそうですから。
 

612 :卵の名無しさん:2009/07/05(日) 15:47:50 ID:9P9BQfMt0
>>611
なにいってるの?
高見の見物に決まってるじゃん。
タライ回しだ!医は仁術だろ!お前ら医者は税金で養われてるんだから俺のために過労死しろ!
という愚民の怒号を楽しんでるだけだよw

将来「もう病気の時に行く病院がない」と諦めと後悔が聞けるかもしれないし
そのときは「お前が過去いくら叫んでも社会は動かなかっただろw医者もお前の叫びは無視だよw」
とクレクレ愚民blogにカキコして励ましてあげられるかもしれないだろ。
はっきりいって見ず知らずの赤の他人の病気よりうちの獅子丸(三毛猫4歳)のメタボのほうが
俺にとって懸案事項だし優先問題だぞw

613 :卵の名無しさん:2009/07/05(日) 16:06:41 ID:Z+S+h4Rc0
>>612
だから医者やめれば?
いなくて良いよそんなカス豚w

614 :卵の名無しさん:2009/07/05(日) 17:51:10 ID:gAytpfCc0
でもそんなんでも仕事あるんだよ。
コンプのおまいも平等に受験機会あるから、頑張って医師免許取れよ。
来年からは、定員も増えて、ちょっと簡単になるぞ。

615 :卵の名無しさん:2009/07/05(日) 18:55:27 ID:brNwgQid0
しばらく見ない間に新鮮なDQNが観察できる良スレにw

記念カキコ&アゲ




616 :卵の名無しさん:2009/07/05(日) 19:30:34 ID:K4Nc1nlv0
>>612
言いたい事はわかるんだけど、医療崩壊がさらに進んだときに「社会」の側が医者に、公務員化させて強制配置とか開業規制とか、過度な行動を共生してくる可能性があるんだよ。

617 :卵の名無しさん:2009/07/05(日) 20:36:39 ID:gAytpfCc0
その時は、ニートも老人介護に徴用だなw

618 :卵の名無しさん:2009/07/05(日) 21:34:31 ID:H6MAZPqR0
>>612
もちろんこっちの実名を晒してまで患者(の名を借りたDQN)を罵りたくないよ。

でもこっちは自分や自分の家族が病んだ時の最適ルートは当然確保しておくよ?

「クレクレ愚民blog」←うまいこといいますねw クレクレタコラってあっよねw



619 :卵の名無しさん:2009/07/05(日) 23:48:49 ID:brNwgQid0
>>616
>公務員化させて強制配置とか開業規制とか、過度な行動を共生してくる

実際には、新卒ならともかく既卒には強制配置はほぼ不可能だろ。
いま現在、一部の科を除いては新規開業とかするほうが頭おかしいし
医師免はワイルドカードなんだから、プライド捨ててやりかた選べばなんとでもなるかと

一番心配なのは、革命時の「粛清」ですよ

620 :卵の名無しさん:2009/07/06(月) 00:06:03 ID:F/cDrRrc0
>>616
>公務員化させて強制配置とか開業規制とか、過度な行動を共生してくる

開業医なんだが公務員化も強制配置も開業規制も大歓迎。
借金返すだけの十分な給料と公務員並みの労働基準に福利厚生をくれるなら万々歳。

621 :卵の名無しさん:2009/07/06(月) 00:21:09 ID:IXHGpXzY0
>>620
公務員になるなら開業してる医院の建物も公的施設として使うために自治体か国に貸さないといけないな。

622 :卵の名無しさん:2009/07/06(月) 05:28:41 ID:FwTJ2rsR0
まさしく、特定郵便局利権の新規誕生ですな。開業医も世襲化ですなw

623 :卵の名無しさん:2009/07/06(月) 07:38:32 ID:0VcjvJUh0
>>612

× お前ら医者は税金で養われてるんだから俺のために過労死しろ!
○ お前ら医者(納税額数十万ー数百万)は税金で養われてるんだから
   俺(納税額数万ー数十万)のために過労死しろ!

624 :卵の名無しさん:2009/07/06(月) 08:57:27 ID:S6NBBSl/0
医療には税金が投入されているから税金払っている俺様愚民はお客様って考えは
税金払ってないナマポは無視していいってことだよな まあ俺はすでに無視しているけどな


引用開始
サラリーマンの方ならわかると思いますが上司に休出してくれと言われたら出ますよね?
医者の方、命を救うのは君だ!今すぐ病院に来てくれ!と言われたらどうしますか?
私のような一般人が問う事ではありませんがもう一度、初心に戻ってみてはいかがでしょうか?
引用終了

引用元 ttp://s03.megalodon.jp/2009-0622-0725-28/blogs.yahoo.co.jp/hrcrd368/28207160.html

こんなこという方でも納税額数千万/年くらいの人なら仰るとおりに医は仁術 奉仕の心を持って医療をしたいな



625 :卵の名無しさん:2009/07/06(月) 09:13:54 ID:+PJT1xxU0
「あほは、死ね!」

よりはましなんじゃねw

626 :卵の名無しさん:2009/07/06(月) 15:19:42 ID:4ABWl/gB0
まったくだ。akagamaって一度ブログやめるみたいなこと言ったのに、何でまだダラダラ続けてんの?迷惑なんだけど。

627 :卵の名無しさん:2009/07/06(月) 16:28:57 ID:lP3T0tJx0
あかがまさんの気持ちはわかるしブログ内容も同意で
S氏の心中も察するにあまりあるけど
その本音を書いちゃあ・・・ってもうとっくに削除されてるのね。

でもブログは続けてほしいな。

628 :卵の名無しさん:2009/07/06(月) 18:26:39 ID:UXh6zNPh0
あほが死んで悲しいのはあほの身内だろ
赤の他人から言わせてもらえば、あほは死ねよ

629 :卵の名無しさん:2009/07/08(水) 10:21:05 ID:91+tpA0e0
421 名前:名無しさん@ゴーゴーゴーゴー![sage] 投稿日:2009/07/08(水) 09:16:47 ID:3cOC1XKP0
http://d.hatena.ne.jp/numachinomajo/
の小倉弁護士を軟体動物かなんかに例えた漫画の絵すげーw
ぬちゃぬちゃとか擬音入ってるしw

やりすぎなんじゃw
前にも雑巾の絞り汁を点滴に入れられ〜とかしゃれにならん冗談飛ばした前科あるのにw

630 :卵の名無しさん:2009/07/08(水) 12:52:14 ID:5ocuNvXX0
あかがま最高だろjk
愚民には愚民に分かる言葉でムンテラできる医者が必要

「あほは市ね!」

631 :卵の名無しさん:2009/07/10(金) 08:32:41 ID:PrLzSgPT0
診たら負け

632 :卵の名無しさん:2009/07/10(金) 08:41:09 ID:PrLzSgPT0
【新型インフル】診察拒否の医者、医療機関は、断固、公表だ! - 苦言・提言 2009 - Yahoo!ブログ
http://blogs.yahoo.co.jp/zakoba2005/57900447.html

一番冷静な対応が求められなきゃいけない医者が
診察拒否してどうすんの?

マスコミの「気持ちはわかるが」のような寛容な言い方が気にかかる。

医者が医者である前に人だというのは当たり前だが、
誰よりも奉仕や犠牲的精神を求められるのが医者だろう。

医者の本分を忘れて逃げ廻る医者や「客」が減るからいやだ、などの
医者の風上にもおけないような医者や医療機関は公表すべきだ。

俺んところへ逃げた医者の情報が廻ってきたら、
当然、本ブログでは公開じゃ。

少なくても、白衣に変わる防護的衣服とマスクの着用、
玄関前での発熱など聞き取りできるよう工夫するとか、
発熱など、疑いのある患者は玄関から滞留することなく別室への誘導するなど
個人医院でもできるはずだ。

しかし、まったく、お粗末な医者がいるもんじゃの〜。
情けない。

633 :卵の名無しさん:2009/07/10(金) 08:43:34 ID:PrLzSgPT0
インフルエンザ院内感染は病院側の責任重大 - 苦言・提言 2009 - Yahoo!ブログ
http://blogs.yahoo.co.jp/zakoba2005/56636031.html

東京町田市の鶴川サナトリウムでのインフルエンザ集団感染は
完全に人災だし、病院側の責任は大きい。

都の担当部局の発表では室内の湿度は指導では50%だというのに
感染当時の乾燥率は15%程度しかなかったという。

こんなもん、つまり、高湿度がインフルエンザウイルスの増殖を防ぐことに寄与するというのは、
最近の研究や報道でも周知の事実なのに、15%しかないのは
ほとんど予防措置をとっていなかったということなんだろう。

これは見逃すことはできないし、見逃してはならない。
医療従事者として最低限の予防措置をとっていない責任は大きい。

俺が死亡者の身内だったら、即、訴える。

創価大学保健センターによると、

「寮など多人数で部屋を共有する場合は、換気に注意し
発病した患者と別の居室で生活するなど、2次感染を防ぎましょう。
また室温20−25℃、湿度50%以上ではインフルエンザウイルスの生存率は
5%以下とされ、加湿・加温が望まれます。」
http://www.soka.ac.jp/Medical/topics/influenza.html

とされていて、10年前ならいざ知らず、15%の湿度管理しかできていなかったのは
完全に医療ミスとはいえないだろうか。

濡れたタオルを引っ掛けておくだけとは、全くお粗末すぎる!

634 :卵の名無しさん:2009/07/10(金) 08:51:18 ID:8olXOMlz0
すげーな
いかに思考に整合性がないか判ります

635 :卵の名無しさん:2009/07/10(金) 09:10:26 ID:eczcuutI0
だから、いまさら古いブログを貼るなって!

636 :卵の名無しさん:2009/07/10(金) 10:02:03 ID:Xen1iDMM0
>>635
本人降臨!!

637 :卵の名無しさん:2009/07/10(金) 22:11:08 ID:PrLzSgPT0
受け入れ拒否?|やさぐれ介護員の落書き帳
http://ameblo.jp/malengrau/entry-10296383613.html

♀さん‥肺炎になっちゃた‥
苦しんでる‥‥‥
凄く‥‥‥‥

だから‥一般病院で治療
だけど‥‥‥‥‥
満員‥‥‥‥

ベッド開いて無い????

嘘だ‥‥‥‥‥

金にならない年寄りだから

拒否るだけさ
認知症だし

クソ野郎
できる治療しかできないんだ

老人病院じゃ

苦しんでるのに‥‥‥

バカヤロー〜〜

638 :卵の名無しさん:2009/07/10(金) 22:52:29 ID:Xen1iDMM0
>>637
年寄りは肺炎をこじらせて死亡するケースって多いしね
ボケなら同室から苦情くるし、手間はかかるし・・・
病院にとってメリットなし!
よってこういう患者は知らんぷりってのが当たりまえだよな

639 :卵の名無しさん:2009/07/11(土) 07:41:03 ID:R++kkQSz0
日本の病棟のヨハネスブルグ

・看護師3人なら大丈夫だろうと思っていたら認知症の患者1人を抑えきれなかった
・ナーススーションから徒歩数メートルの廊下で抑制帯を抜けた認知症患者が倒れていた
・患者の足が変に曲がると思ったら骨折していた
・家族が施設から自分で救急車を呼んで病院に突っ込んでくる、というか入院の準備をしてから病院にやってくる
・死んだはずの患者のおじいちゃんが患者のお見舞いに来たらしい
・白血球正常化から退院までの間にまた誤嚥性肺炎
・いつの間にか病棟の1/4が老人のたまり場、1/4が経管で寝たきりになっていた
・患者の家族の1/3がクレーマー。しかも基礎知識が無いのに頭が切れるから「下手に頭の良い奴ほど危ない」
・「老人がそんな危険なわけがない」といって出て行った研修医がナースコールで助けを求めてきた
・「医者には敬意を払うだろう」と出て行った研修医が1時間程捕まり涙目で帰ってきた
・80歳以上、ADLが寝たきり、経管の患者は肺炎で入院する確率が年間180%。一度入院してまた入院する確率が80%の意味
・治療が長引いたらいつの間にか施設の空きが埋まって元の施設に帰れなくなっていた
・家から連れてきたはずなのに家族が「施設が受け入れるまでお願いします」とか言って引き取らない
・こうなると施設は半年待ちがザラ
・看護師を呼ぶ時の声が「看護婦さーん」から「助けてー!」になってきた
・家族の最後の面会が入院時
・キーパーソンの連絡先の電話が未払いで繋がらなくなった
・回診したら死んでた
・しかも死んだ人が呼んでるのか、低空飛行で安定してた複数の人が同日に急変して死んだ
・死んだ後に初めて来た親戚が経緯も分からないのに騒ぎ始めた

640 :卵の名無しさん:2009/07/11(土) 09:17:07 ID:3pBG8Exx0
>>637
なんでこんなに点点が多いの?しかも二点リーダとか。そんで無意味な改行。
こういう記事って、みんな、テンプレに載ってるんじゃないかってくらい似てるよね。
携帯電話から書き込むとこういう記事になっちゃうのか。
それとも、21トリソミーで同じ顔になるようなもんか。




641 :卵の名無しさん:2009/07/11(土) 16:31:06 ID:MgiK6MgZ0
でらムカつくでかん(`Д´)|クマ子とツバサのふたりごっち☆
http://ameblo.jp/kumaco-tsubasa/entry-10280824913.html

アタシ、土曜日ゎ朝から調子が悪かったんだゎ 激しい頭痛と嘔吐 水も受け付けん

だもんで愛知県救急緊急情報センターにして「24時間365日診療」を謳ってるを教えてもらってしたら
『どの様な原因か判断できないので』と拒否
仕方なく日赤にしたら『重篤患者しか診ないから無理』だと

ひと晩我慢して昨日、休日診療所に行ったら『今週ゎ外科の当番なので無理』
だけど「何も食べられないから点滴だけでも」と懇願して点滴してもらったんだゎ でも全然治らん
しかも、問診して『あなたゎどう思ゎれますか?』って、病名なんて分からんし、マジでシンドイからに来とるんだがね
なんちゅー医者だ

……そんでで死んどったら、たまたまに来た父の知人が日曜日に診療している所を教えてくれて行った
ドクターに、ここに来るまでの顛末を説明ちたら
ドクターゎ『センターにしたでしょ?救急車呼んで行ったればいいんだゎ』って……

……だけどさ。今って、ただの風邪でも救急車呼ぶ人がおるで『いざ』って時に救急車が出ない
って事が多くなったで、それを防ぐのに、まず救急センターにするようにってアナウンスされとるでしたのに、

そこで教えてもらったゎ受け入れ拒否なんて何なの
それに原因が分からんから拒否ってありえんと思わん?
これでアタシが死んぢゃったらどーすんの
ってか、さっさと救急車呼べばいい。って、何の為の救急センターなの
行政とと体温違い過ぎるゎ ってか何なんだ○飼と大○ゎ
あと日赤も

『…で、今日ゎCT撮ったの?あそこCTあるでしょ?』と、ドクター。
『外科の当番だから。って診てもくれませんでした』って言ったら『はぁ俺も専門ゎ外科だぞ。』
設備があるのに診察せんなら医者辞めてまえ

642 :卵の名無しさん:2009/07/11(土) 16:34:23 ID:MgiK6MgZ0
NO 220『独り言』|終わりなき旅
http://ameblo.jp/sayurikuromi/entry-10294228737.html

こんばんはヾ(▼へ▼;)ちょっと
イライラモード…
友達から 電話あって 外科の病院を探した
夜中 2時30分。
救急病院 3件。
『内科の先生しかいないんで すみません。他行ってください。』
『見てもらえるだけで いんですけど お願いします。』
『無理ですねー。』
なんの為の救急病院
しかも 3件断られて 怒りより 悲しみもある
別府に1件くらい 診てもらえるとこナイとおかしいやろ…(-.-;)
ケガも病気も 24時間いつするか わからんのやし 救急病院が 交代制で ドクターおけばいーやん
人を何と思ってるんやろ

数年前 辞めた病院思い出した
病院とは 客商売
お大事にじゃなくて
笑顔で ありがとうございましたって言いなさい。と 毎朝練習
さゅりがおかしいのかもしれんけど… なんでありがとうかわからん。かった…。
無茶な検査したり ありぇん事ばかり見て 何の為に看護婦なったか わからん事なったし そんな給料いらんから 看護婦辞めたんやなぁ…
病院に対して イライラするのは 前からやった
何の為に みんな ドクター&看護婦なったんやろ

643 :卵の名無しさん:2009/07/11(土) 20:59:19 ID:GmTWm4jv0
いやー、診たら負けということが、良く分かるスレですな。

644 :卵の名無しさん:2009/07/11(土) 23:09:02 ID:u9+kcG/M0
>>643
診たら負けだから医者やめよう!

フリーターにでもなるかな

645 :卵の名無しさん:2009/07/12(日) 05:10:11 ID:Bx2hbqKI0
まぁどうせ口だけでならないんだけどね。

646 :卵の名無しさん:2009/07/12(日) 07:16:44 ID:+UZiuybB0
おいら、フリーターだが。常勤先ないし。

647 :卵の名無しさん:2009/07/12(日) 09:01:17 ID:Bx2hbqKI0
「医者をやめたか」の問題。

648 :卵の名無しさん:2009/07/12(日) 13:33:23 ID:qn4inNYLO
>>647
医者をやめる、の定義は?
まさか医師免許返上しろと?w


お前とお前の家族が飛び降り土下座でもすれば
免許返上する人もいるかもしれないがな。
十万人に一人くらいは。


649 :卵の名無しさん:2009/07/12(日) 15:34:04 ID:IkRN2LVc0
結局は辞めるなんてありえないんだから軽々しく口に出すなってことだろ

650 :卵の名無しさん:2009/07/12(日) 18:43:49 ID:Bx2hbqKI0
>医者をやめる、の定義は?
今は「診たら負け」という話の流れなのだから普通に考えて「医者を辞める」の意味は「免許を返上する」ではなく、
「医療行為をする医者(フリター医を含め)」を「辞める」という意味に捉えるのが普通でしょ。

>お前とお前の家族が飛び降り土下座でもすれば 免許返上する人もいるかもしれないがな
なんでそんな話が出てくるんだ(笑)お前どんだけ読解力がないんだよw

651 :卵の名無しさん:2009/07/12(日) 19:08:11 ID:+UZiuybB0
「診たら負け」というは、650のような香具師を診たら負けということだ。
一切医療行為をしないと解釈しているど素人は来なくていいよ。

652 :卵の名無しさん:2009/07/12(日) 20:00:51 ID:eRoz1wAG0

行政に就職したので一切医療行為をしてませんが何か?
あと、同級生に専業主婦医、ニート医もいて、一切医療行為をしていません。

基礎系に進んだ人間は臨床医の頭数には入りませんし、元々臨床医でも
大学院を経て実務に関わらなくなれば戦力外です。
国家公務員である厚生労働省医系技官、医療系出版社の編集、医療系経営コンサルタント、
なども道としてありますし、特に外資系などでは東大他一流大学医学部卒業者に
積極的に勧誘をかけています。海外に逃げることだってできるし。

このように、医療ミスや医療訴訟、DQN患者とも無縁な最強科の人たちはいますよ?

まあ、フリーター医としてリスクを最小限にする方法はあるし、
放射線科の独英などもあるし。



653 :卵の名無しさん:2009/07/12(日) 22:40:02 ID:Bx2hbqKI0
>>651
ひょっとして不愉快に感じてるの?
そんなつもりは無かったから、なら謝るけど。

654 :卵の名無しさん:2009/07/14(火) 04:34:40 ID:8j+hEZjC0
茄子だけど、どろっぽおすすめ。

このスレも微笑みを携えて見ることができるよ

655 :卵の名無しさん:2009/07/14(火) 04:42:20 ID:lE+pX6lO0
a

656 :卵の名無しさん:2009/07/14(火) 20:51:19 ID:QPzU/+vi0
どうも651は自分のことが悪い意味であれこれ言われてると思ったらしい。

657 :卵の名無しさん:2009/07/16(木) 13:48:53 ID:o1BImet00
YABU魂!! : 拒否! - livedoor Blog(ブログ)
http://blog.livedoor.jp/b0615/archives/871334.html

さっき地元の大きい病院に行ったんやけど…
「紹介状がないと診ない」なんてヌかされました……

薮さんブチ切れです
なんかおかしくねースか??
こっちは一目でわかるケガ人だぞ??それでも医者か??

診ない理由を聞いてみると、
「そうしないと患者の数が多過ぎて…」
ドアホ!!!!
なんちゅう理由やねん!!!

この不景気の中
言葉悪いけど、患者が多かったらアンタラにとったら、ええ話やないか!!
それに人助けてナンボの商売やろ!!
なんちゅう言い草や!!
呆れ返って言葉もなかった。
ガツンとかましたろかなと思ったけど…
アホらし過ぎて

結局そのまま帰って来ました
明日、ちょっと遠いけどスポーツ専門の大きい病院まで行ってきます。
電話で確認したらOKでした
感謝。
これが普通でしょ

ホンマに
ハートのない奴が多い今の時代に、人を助ける立場の医者がハートなくてどないすんねん!!
しっかりせえ!!!

658 :卵の名無しさん:2009/07/16(木) 13:53:39 ID:o1BImet00
あんた達!それでも医者か?|スカイウォーカーのブログ
http://ameblo.jp/skywalker0306/entry-10292960290.html

最近の事である。公共の場所で、心肺停止と言う高齢(男性)の患者が発生したところに偶然居合わせた。

私は人命救助方法なるものを、若干心得ていたため、まわりの人達と連携して救助活動を実施した。

その建物の2階に病院群があるので、そこの内科に要請する人、
119番へ通報する人、患者を平坦な場所へ寝かせる人、容態を見守る人等、役割を分担して善処した。

結論から言うと、医者は来なかった。

(中略)

・・《問題なのは》・・

患者が発生した建物には、その2階に内科を含む病院群があり、
医師免許と言う「国家資格」を持ったプロが何人もいたにもかかわらず、
内科医は忙しいとか何んとか言って、救命の現場に来なかった。
心臓と肺呼吸が止まってると言う患者がいるのに、
近くの医者が来なかったと言う事は、その医者は医者としての使命を自覚していないのではないかと言うことである。

後日、風の噂に、何故その医者が来なかったかがわかった。
理由(言い訳)は「もし、患者が死亡した場合、責任問題になる恐れがある」と言う事だったらしい。
いわゆる、医者でありながら、人の命より自分自身の保身を第一にしたと言うこと。
これが日本の医学界の一端なのである。
日本にはこう言った医者が沢山いるのではないかと危惧する次第である。

医者と言う職業には、課せられた崇高な「使命」と言うものがあるのではないかと思う。

即ち、医者ならどんな時でも、人の命を助けるためには、
我が身を省みず患者の命を助ける事を第一とする、責任を遂行する義務があるのではないか?と言う事である。

659 :卵の名無しさん:2009/07/16(木) 13:57:32 ID:o1BImet00
疲れたよ…|私って・・・・・
http://ameblo.jp/towa2004/entry-10297479287.html

夕方 子供が自転車で転んで……… 夜 頭が痛いゆうから 救急病院に 電話したらさ
うちはみれませんって 十件だよ! ふざけんなぁーって感じで……もう 救急車 呼んだよ!

何の為の救急病院だよ

660 :卵の名無しさん:2009/07/16(木) 14:24:01 ID:pJbAMV3I0
微笑ましい

661 :卵の名無しさん:2009/07/16(木) 15:04:16 ID:o1BImet00
流血:建築家の憂鬱:So-net blog
http://architect-3.blog.so-net.ne.jp/2009-07-09

うちの現場で職人が工具で手に切り傷を負った。
労災の発生である。
事務所で応急処置。
出血もおびただしい。傷も深い。
包帯で止血をしても滴り落ちる状態で、作業服は血だらけだ。

最寄りの大阪市西区・日◎病院へ。
そこでの出来事です。
外科のセンセイは、回診中で診れないと診察拒否されました。

巻いた包帯がみるみる鮮血に。
付き添いの職長が相当押し込んだそうだ。

「うちは救急指定病院でないので」
ホンマか?対応した事務員は、この一点張り。
さらに医師会発行の近所のお医者さんリストを出して、
探していけといわれた模様です。

ご親切に病院横付けのタクシー乗り場の案内までしていただいたそうで、本当にありがとうございました。
日◎病院で診察拒否されました。
さっそく、労災発生時の体制表の修正をしました。

ちなみに彼は、受け入れていただいた医療機関で縫合手術を受け、
大事に至りませんでした。
休業1週間の見込み。

命に別状がないとはいえ、あまりに。。。
時系列の聞き取りをしていて、その内容は医療関係の勤める者の対応ではありません。
建物ばかり立派じゃあアキマセンな。

662 :卵の名無しさん:2009/07/16(木) 19:24:07 ID:J7i2mnOy0
>>661
こいつら土建屋を食わすために、医療費は削られてるようなもんなんだけどなw

663 :卵の名無しさん:2009/07/16(木) 20:24:34 ID:o1BImet00
医は仁術|?Borrow or rob?
http://ameblo .jp/palindrome/entry-10295458251.html

って言葉はどこいったのでしょ?
最近の医療って,
算術,財術,金術
になってない!?

医者が足りないって言ってるけど,
お医者さんの数は減ってないのでは?
医学部つぶれたって聞かないし・・・.
医学部卒業してる学生さん減った?って問いたい.

免許取れなきゃ医者できないが,とれずに卒業できるのかな?
そこんとこはわからんが・・・.

とにもかくにも,例えば産婦人科,小児科の先生になりたいって
お医者いないのは,
労働に対する対価が低いからでしょ?

楽して稼ぐことできたら楽しいかもしれないが,
人の命よりも大切なものってお金なのでしょうか?
お医者さんは,何を望んでその職業を選んだのですか?

664 :卵の名無しさん:2009/07/16(木) 20:46:33 ID:syb+GIZX0
>>663
ttp://ameblo.jp/palindrome/entry-10295458251.html

665 :卵の名無しさん:2009/07/16(木) 21:23:16 ID:5v290tYp0
医者なんだから 
奉仕して当然
優しくて当然
無理をして当然
労働基準法を守らなくて当然
好きでやってるんだから

ってさ、
してもらう側が
偉そうに上から目線で言うのが
すごくムカつく

自分がそう言われたら
どういう気持ちになるのか
考えないのだろうか

666 :卵の名無しさん:2009/07/17(金) 00:08:30 ID:yWVpELiZ0
筍ENTの呟き
m3.comのブログとリンクしています


このブログの奴真実知らんくせにアホちゃうか
なんやったら直接会うたるぞ


667 :卵の名無しさん:2009/07/17(金) 02:30:48 ID:YtWyRY9N0
縄文塾通信 <9年6月号−6(393号)>
ttp://plaza.rakuten.co.jp/yamanoha/diary/200906250022

668 :卵の名無しさん:2009/07/17(金) 16:40:09 ID:5b6dKeTw0
開き直りこそ治療の妙薬! - 夢亥ブログ 「死ぬ準備」・「医療過誤」・「全労済不払い」他 - Yahoo!ブログ
http://blogs.yahoo. co.jp/mugai1234/10930281.html

昨日、NHKの「うつの治療が変わる」を見た。相変わらずだな。 
医師は病気を作るのがうまい。な。患者も多い、しね。

一日に50人診察だそうな。メンタルなら、最低30分は掛けなきゃ分からないのに3分診察か!
薬に頼らなきゃ、どうにもならないよ。医者も患者も。

でもね、
医師も薬も薬剤師も看護師も頼りきってはいけないよ!
まずは彼らはアタマから権威でものをいう。楽だから。
患者志向?あれウソ!ホンネはね。数と薬。

商売なんだから。儲かるが第一。
だから開業傾向は、心療内科、皮膚科、眼科、
どれもこれも訴訟リスクなく儲かる診療科目だからさ。

小児科、産科は最悪よ。
面倒で儲からない!から。

薬剤師には専門知識を活用する気力がない!
何を聞いても、それ、主治医の先生に聞いて!
つまり、専門性放棄!の責任放棄!医師の子分になり果てる!

看護師?優しさが必須なのに、
ミニ医師に事務長代理ばかりなり!

669 :卵の名無しさん:2009/07/17(金) 17:47:49 ID:axPpn1+E0
>>668
ttp://blogs.yahoo.co.jp/mugai1234/10930281.html

670 :卵の名無しさん:2009/07/18(土) 06:56:27 ID:sivghaOW0
なんでURLにスペースを置きたがるんだろう?このスレでのお約束ですか?
依存症なんかは決まった行為をすることで快感や安心感が得られることがありますが、そんなものなのでしょうか?

671 :卵の名無しさん:2009/07/18(土) 09:37:31 ID:iFnhc8TA0
一部のユーザは、文中にImmidiateでURL書くと投稿拒否されるみたいだよ。


672 :卵の名無しさん:2009/07/18(土) 17:57:12 ID:TWPMR5rD0
直リンで飛んでいくとどのサイトから来たか
バレるから でそ。

673 :卵の名無しさん:2009/07/19(日) 07:36:02 ID:ATDt85270
じゃあ、669みたいにh抜きにしてくれた方が、
専ブラで見るのに助かる。

674 :卵の名無しさん:2009/07/19(日) 18:40:41 ID:XvC/tOtN0
>>673
無理無理、散々指摘されているのにいまだにスペース挟んでいるから。

多分、スペース開けないと死んじゃう病気か何かだよ

675 :卵の名無しさん:2009/07/19(日) 23:41:46 ID:CSKvlTEu0
隔靴掻痒:割りばし医師 - livedoor Blog(ブログ)
http://blog.livedoor.jp/blog1_fresh/archives/568612.html

また杜撰で無責任な医者が必要な検査をせず、割りばしが小脳まで突き刺さっていたのに
安易に考えていた技量のない医師は過失なしで無罪放免。
また高裁の非常識判決だ、裁判官は頭が狂っている無資格で医療行為をしていた贋医師の方が余程ましだ。
評判は悪くなかったらしい。

676 :卵の名無しさん:2009/07/20(月) 00:40:15 ID:D4rH4Wjg0
>>675
何周遅れなんだろ・・

677 :卵の名無しさん:2009/07/20(月) 04:58:08 ID:W6dIhdVt0
>>661
病院職員、GJ!!
診てたらもっと文句を書いてるよ、コイツはw
 
 

678 :卵の名無しさん:2009/07/21(火) 09:07:49 ID:YViOp77V0
「加古川事件」判決への安易なブログでの批判は不当  兵庫医療問題研究会

「70分間転送先を探していた」事実はない

 裁判の争点は、なぜ70分もの間、当該患者をPCIを施行できる病院に転送しなかっ
たのか、ということだった。病院側は「転送先を探さなかった」ことを認め、「血液
検査の結果が出るまでは転送しないというのが地域のローカルルールだった」と主張
した。だが、裁判所が転送対象となる地域の2病院に対して事実の有無を確認したと
ころ、そのようなルールがあったことは認められず、判決は血液検査の結果が出てい
なかったことは転送を要請する障害にはならなかったと判断した。

 この判決に対しては、判決に関する報道後すぐに「医師として全力を尽くしても転
送義務違反とされるとは、救急医療を崩壊させる気か」などと複数の匿名のブログで
の発言が相次いだ。争点となった70分間、医師は懸命に転送先を探したが、転送を断
られ、結果として受け入れ先が見つからなかったに過ぎないにもかかわらず、裁判所
が転送義務違反を認めたと認識されていたようだ。
   −中略−
 だが、裁判上、70分の間、転送先を探していたという主張は、被告病院側から出さ
れたことはなかったし、診察に当たった当直医の証人尋問の中でも、そのような証言
はなかった。もし、そのような事実があったと認定されたのならば、転送義務違反を
認めるのは、確かに無理があっただろう。70分間、転送要請をしていたとするブログ
だけを読んで、それを事実だと信じた医師や一般市民は、裁判所もブログに書いてあ
るのと同じ事実を認定をしたと勘違いし、「こんないい加減な判決が出ているのか」
と考えても不思議はない。

 しかし、実際には、裁判所は、きちんと証拠に基づいて、70分の間、転送要請がな
かったことを認定している。裁判官は、単なる印象や推測だけで事実を認定するので
はない。被告病院から、70分間転送先を探していたとの主張はなかったばかりか、当
直医の証言をはじめとして、そうした事実を裏付ける証拠がなかったからこそ、裁判
所はそれに沿って判断をしたわけだ。

http://medical.nikkeibp.co.jp/leaf/mem/pub/opinion/orgnl/200907/511587.html

679 :卵の名無しさん:2009/07/21(火) 22:36:58 ID:O7WYfwsD0
>>678
この判決から逆に言えるのは、心筋梗塞と判断するのに血清系の検査を使ってはいけない、
心電図と所見とで心筋梗塞の確定診断を付けられない奴は救急は受けてはいけない、だけどなぁ。

これを医療ミスと言われるなら、俺は医療ミスしまくってる。

680 :卵の名無しさん:2009/07/22(水) 05:44:11 ID:qSB4cKBW0
∀・)もるきもるもる←|∀・)piroり菌充満中
http://ameblo.jp/suckit69-gmf/entry-10304668251.html

「救いの手さえも曖昧で
 秒刻みの繭は糸を千切れずに灰に成る」
めちゃめちゃ切ないんだけど!!

しばらくやってなかった歌詞解釈
紅蓮でやってみたら、この一節が切なすぎる

産婦人科のベッドが空いてなくて、妊婦さんが病院をたらい回しにされた問題がテーマっていう前提で聴いたら、
むちゃくちゃ切ない。

救いの手=病院
秒刻みの繭=今にも生まれそうなお腹
糸=へその緒
灰に成る=命を落とす

命の誕生の場で、小さな命が消えてしまうなんて本当に有り得ない
本気で受け入れる気があるのなら、何とかしてベッド確保するし
病院が受け入れきれないから他あたって、なんて無責任な気がする
病院側も必死なのかもしれんけど、まだまだ本気度が足りんと思う
人が新たに産み出した大切な命だからこそ、責任持たないと
大切にしたいな。

誕生日=何事もなく産まれてから1年が経った回数
だから「おめでとう」なんだなきっと
それと、やっぱ「産まれてきてくれてありがとう」だろうな

あんまりむやみに「死ねばいいのに」とか言わんようにしよーっと(そこかよ
何気に語ってみた
以上!

681 :卵の名無しさん:2009/07/22(水) 05:47:26 ID:qSB4cKBW0
衆議院解散総選挙に・・ - やましたなおひさ公式ブログ「自称凡才ですよ♪」
http://blog.goo.ne.jp/naohi2008/e/1f3948756d2551412a36a2c8a188c4b9

雇用法を平成13年度の法律から改正し、月80時間設定をなくしていき
月90時間で設定したほうが良いだろう。
時代のニーズに合わせた労働基準にしていき、国内内需につなげていく政策方針
をとるべきだと思う。 

病院での緊急搬送でのタライ回しについても改善しなければならない。
罰則をもうけるとかある程度、病院のランクを厚生労働省が明記するとか。
ランクごとに緊急搬送できるところを明確化していくべきだと思う。
医者不足に関しても、都会だけで担当させるのではなく、研修医の実地みたく、地方にも回していくべきだと思う。


682 :卵の名無しさん:2009/07/22(水) 09:22:31 ID:+JhHotXx0
医者が不足なら都会の医者を強制配置
介護職員も不足しているんだけどな 
そこらのアルバイトの若者を強制徴用してくれるなら
俺も諦めて配置されることにするよ

683 :卵の名無しさん:2009/07/22(水) 12:50:38 ID:bNWpUY6O0
>>682
それなんてポル・ポト?

684 :卵の名無しさん:2009/07/22(水) 20:13:28 ID:qSB4cKBW0
久々(=゜ω゜)ノ|気まぐれ日記(=゜ω゜)ノ
http://ameblo.jp/koolmon/entry-10300397979.html

今日はあってはならない事が起きました(/_・、)

仕事中に先輩が怪我Σ( ̄□ ̄)!

現場は自分と先輩、2人のとき昼休み返上で仕事してました(x_x;)
一時チョイ前に手に25キロ以上の物が1,5以上上からドスンと(T_T)
すぐさま、車に乗せて地元の病院にダッシュヽ(*`Д´)ノ

今日は水曜日
個人病院は休みΣ( ̄□ ̄)!

最初の病院に
無理ですって断られたヽ(*`Д´)ノ

病院ふざけるなよ

って受付で騒いできました(笑)

次の総合病院にダッシュ
すぐさま、緊急処置室に(=゜ω゜)ノ
それから、いろんな人に連絡して
さっき会社に戻って来ました(=゜ω゜)ノ

しかし、病院のたらい回しに自分があうなんて
断った総合病院には二度と行きませんヽ(*`Д´)ノ

685 :卵の名無しさん:2009/07/23(木) 02:32:45 ID:oRqUukHX0
たらい回し。。。|〜雑草ちゃんの障害と仲良く笑顔〜
http://ameblo.jp/mi39-39ku/entry-10295007499.html

今日は小樽にあるペインクリニックへ行ってきました。

SLEより筋ジスより内臓疾患より難聴より…耐え難い痛みがある線維筋痛症からくる痛みを和らげてもらいたかった。

けど医者は「この病気は原因不明だし僕はこの病気の患者を診たことがないから治療出来ませんよ」の一点張り。

結局紹介状書いてもらって札幌より遠い病院へ行くことになりました。
でも今日は時間的に無理なので再来週らしいです。

有り得ない。
再来週なんて有り得ない。耐えられない。
身体がもたない。

しかも医者は「ややこしい病気たくさん持ってる患者は診る僕らも大変なんだよね」 と。

ふざけるな!
お前は医者だろ?
思ってても患者目の前にしてそんな事言うな!
医者失格だ!

と…思ってしまった雑草でした。。。

686 :卵の名無しさん:2009/07/23(木) 02:38:12 ID:oRqUukHX0
飛び火
http://puppi.blog7.fc2.com/blog-entry-415.html

金曜にちびこの肩付近にちぃさなやけどのようなすり傷を発見。
うちのこよくコケテかすり傷をつけて帰ってくるので、このときはそれだろうとバンドエイド放置。
本人に聞いてもまったく覚えがないって・・・忘れっぽい性格だからなぁww

そして、日曜日、疲れを癒しに温泉へいこうと着替えをする。なかなか着替えれないので、手伝ったときに発見、ナンヂャコリャーーーーーー(;´・ω・)
直径5ミリ程度だった擦り傷が、3センチ近くになってましたorz
ママ失格ですな、本人はバンドエイドで満足げでしたが・・・

日曜だったので、救急担当の病院へいくも、うちぢゃみれません、とたらいまわし。
「ぢゃあ、どこいきゃいいんですか!?調べて救急担当は本日当院って書いてあったからきたんですけど!」とお怒りなアタシ。

結局20分ほどはなれた前の自宅付近までいくことに。またたらいまわしもイヤなので、先にアポをとり、症状を伝え、診てくれるとのことなので、向かいました。

休日の医療どうにかしてくれないものかねぇ、たらいまわったあげく、その病院でも専門医がいないってことで、適当に診断されたし!
とりあえず化膿どめだしておきますね〜
あのセンセイマヂむかつくわー(*`д´)適当さがみえみえでさ、ムカツイタ。

687 :卵の名無しさん:2009/07/23(木) 21:08:41 ID:rIv+G22Y0
筍ENTの呟き
m3.comのブログとリンクしています


このブログの奴真実知らんくせにアホちゃうか
なんやったら直接会うたるぞ



688 :卵の名無しさん:2009/07/23(木) 23:17:37 ID:Fsdz4reF0
>>687
日本語として変だし、マルチだし

馬鹿なの?

689 :卵の名無しさん:2009/07/23(木) 23:48:58 ID:/TxBvTNGO
>>688
ロンダのプシコは君だね

690 :卵の名無しさん:2009/07/25(土) 16:42:04 ID:G5+STww/0
Yahoo!ブログ - 夢亥ブログ 「死ぬ準備」・「医療過誤」・「全労済不払い」他
http://blogs.yahoo.co.jp/mugai1234/MYBLOG/yblog.html?m=lc&sv=%B0%E5&sk=1

医療環境は益々悪くなっている。だいいち医師が偉そうである。
とくに大学病院はそうだ。その態度は一貫して変わらない。

内容があっての偉そうなら我慢も出来るが、内容がない。頭が悪い。常識がない。
あれほどエビデンスにこだわるのに、その論理性に欠ける。

その中味は、散在する医師ブログ見れば分かる。
先ず文章がなっていない。もう中学生並である。 
肩書きが立派なだけに、中味の貧弱さが目立つ。
もう、悪循環である。

疫学をやっているとか、基礎医学をやっているとか、社会的に恵まれない法医学をやっているなら、
社会性が乏しくとも致し方ないが、少なくとも第一線で外来を見ている立場である。
もう少し謙虚になれないものか。もう少し患者目線になれないものか。

これでは患者に、医師を尊敬しろといっても、それは無理な話だ。

(中略)

私は基本的に、医師の理解者である。医師が、医療最大の駆動力で、権威で、判断者であるべきだと思っている。
だから医師と患者は、もっと胸襟を開いて話し合うべきだと思っている。情報交換も行うべきだと思っている。

しかし上記のように、余りにもお粗末な、余りにも幼稚なレベルでは、話にならないと思うようになった。

(中略)
個人的には素晴らしい医師がたくさんいるのに、グレッシャムの法則じゃないが、
幾つかの林檎が腐っているために、箱ごと捨てねばならないことになる。勿体ないことだ。

691 :卵の名無しさん:2009/07/26(日) 07:35:43 ID:KWBQWaye0
ttp://ameblo.jp/beautifulhonjai/entry-10298773915.html
>LFT(ロングフライト症候群)も
>この典型です。
>長時間、椅子に座っている、同じ姿勢を保っている方。
>脚(脹脛)のポンプ機能が停止しているため
>脚に血液が溜まってしまう。
>その為、血流循環として心臓に戻らないため
>死に至る。

日本救急医学会所属とか書いてあるけど…なぁ?

692 :卵の名無しさん:2009/07/26(日) 18:56:44 ID:3E5JPH080
最近の医療批判ブログはどんどんと瘴気が深くなってきてるぜw

693 :卵の名無しさん:2009/07/26(日) 23:21:20 ID:hnds2xoE0
どういう人が書いているんだろうな??
気になる。

694 :卵の名無しさん:2009/07/26(日) 23:38:04 ID:/3R5Fvj/0
まぁ医師ブログはお粗末、というのは同感だけどね。

695 :卵の名無しさん:2009/07/27(月) 06:46:37 ID:G17uTJwiO
医師blog公開してる馬鹿はマスコミ発表の
医療過誤を掲載された新聞発表を真に受けて
ウンチク垂れる馬鹿ばっかりです

傍聴行けばあきらかにおかしい判決、和解連発する医師会寄りの馬鹿裁判長ばっかりなのに

医師blogは世間知らずな 馬鹿ばかり

696 :卵の名無しさん:2009/07/27(月) 08:22:50 ID:gg991yJf0
世間知らずかはともかく、確かに恥ずかしいよね。開業医・・・とかss・・・とか。

697 :卵の名無しさん:2009/07/27(月) 14:02:25 ID:G17uTJwiO
投資用マンションを甘い言葉に騙されて買う
世間知らず多いよ
デベロッパの営業なんか 世間の評価高いのは一部だけ
その営業から買う医師達

698 :卵の名無しさん:2009/07/27(月) 14:48:34 ID:U3QMYLblO
>>697
ええ!?勤務先の病院に患者のふりして電話をかけてくる不動産や先物取引の業者の勧誘にマジに引っ掛かるバカ医者てホントにいたんだ!

偶にそういうバカもいるから、あんな電話かける奴がいなくならないんだね

699 :卵の名無しさん:2009/07/27(月) 20:41:39 ID:G17uTJwiO
>>698
自宅だろ


700 :卵の名無しさん:2009/07/28(火) 02:53:45 ID:3+Xcfhwf0
>>690
http://blogs.yahoo.co.jp/mugai1234/19933977.html

701 :卵の名無しさん:2009/07/28(火) 10:39:50 ID:DSxu7WB70
救急車初体験(>_<) - MERY & POH - Yahoo!ブログ
http://blogs.yahoo.co.jp/mery_ezz/39656705.html

ところで 私の 思ったこと!
和歌山県立医科大学・・・・・
救急車の人によると、 今までかかったことなかったら、 受け入れが 難しいらしい。
医大で 診てもらったことあっても、
違う科やったら アカンらしいわ。
ってことは、 健康印の 私なんか、 医大は 受け入れてくれへんの?!
紹介状なかったら アカンとかって、
急患やったら 紹介状 書いてもらってる間ないんちゃうんかなぁ?
医大って、 何のために あるんよ?!
人命救うためちゃうん?
私がまた 急病になっても、 それがどんな病気であっても
医大へは 行けやんことがわかって
すーーーっごく ガッカリよ・・・。

702 :卵の名無しさん:2009/07/28(火) 15:42:22 ID:DSxu7WB70
外科の関心事 - 老人の戯言
http://blog.goo.ne.jp/juntaro_2005/e/bb1f3b5572cc6f8c60dc2aec9e470c93

最近身内や友人で外科に掛かる例が多い。
先ず驚くのは術前説明は殆ど自分が訴えられないように、保身の説明から始まる事だ。
自分はこの手術で何人殺したから始まり、
合併症や老齢の為の体力不足で肺炎などを起こして失敗する可能性があることを吹聴して、
何の為の手術か理解出来ない場合が多い。
また癌研のように生存率一位の病院では治療困難な場合は他の病院への転院を勧めるそうである。
一方手術さえ上手く行けば、術後のことは傷口が綺麗なので、大成功と言うが、
身体全体の事には全く無関心で、予後の薬の処方すらパソコン操作ミスで
患者をばい菌だらけの病院に何時間も放置しても自分は悪くないと言わんばかしである。
もっと内科や麻酔科などとの連携を密にして患者の目線で処置して欲しい。
ある患者の初診付き添い者は卒倒したりするほど残酷な告知を無神経にするのは如何なものであろうか?
医者の仁術は今や昔物語になっている。
検査データーのみを見て患者の顔色一つ見ないで所見を言う医者が増えたのは嘆かわしい。
民主党が医者の数を50%増と言っていつが、人数の問題でなく質の問題である。juntaro

703 :卵の名無しさん:2009/07/28(火) 15:54:07 ID:DSxu7WB70
介護保険の憂鬱 - 華のように - Yahoo!ブログ
http://blogs.yahoo.co.jp/kazu2103naka/20462149.html

中学の時からの友達のお母さんがもう半年以上入院している。
自宅で倒れていたのをたまたま用事があって実家に行って見つけたのだ。
何時間そのままの状態で倒れていたのかもわからない。
運ばれた時はすでに脳死状態・・・
大きな病院は様態が安定していると長くは置いてもらえないらしい。
先月転院させられたと言っていた。
脳死の患者の受け入れ病院は少ない。
自宅で介護すると言ったら無理だと言われたそうだ。
選択は2つの病院。ランク上位だけど遠く離れた1時間以上車で走らなければならない病院と
近所ではいい噂ではないまあまあ近い病院。
彼女は車がない。だから旦那さんが休みの日じゃないと車では行けないのだ。
仕方なく近い方の病院を選択した。
大きな病院ではすべてが介護保険で賄われたことも小さな病院では使えず自費になるらしい。
介護保険って?そんなにランクがあるの?
病院側から言われたら言うなりになるしかないの?
だって受け入れ拒否されたらお母さん何処にも行けないもんね〜
おかしいよね???
それって絶対変・・・
介護保険っていったい何のためにはらってるの?
医療は誰のためのもの?介護は誰のためのもの?
病院のお金もうけの道具であってはならないはずだ!

704 :卵の名無しさん:2009/07/28(火) 16:08:03 ID:DSxu7WB70
救急外来 - キング&ロディ男とのタイトルマッチ - Yahoo!ブログ
http://blogs.yahoo.co.jp/mikachan_tomas/17228331.html

電話ではすぐ見てもらえるはずだったのですが・・・受付を済ませると、
「たった今、急患が来たので、二時間位待ちます。待てないなら他に行って下さい。」
と、、冷たく言われました。他の待ってる人にも同じように言って回ってます。

その時の私の熱は40、8度。手足のしびれ、関節痛、吐き気。。
そんなに待てない!!せっかく連れてきて貰ったけど、子供達のことも心配だし。帰ることに。

受付で帰ると伝えると・・・「あっそうですか。」

お大事にとか、気を付けてとか、嘘でも、辛いなら早く見れるようにしますから。
とか言えないものなのか・・・これぞお役所仕事ですね。

家に帰って横になっていても良くなる訳もなく、熱は40度オーバー。意識も遠退いてくる始末。
見かねたパパが、やっぱり病院行こう!と、また電話。この時、すでに午前2時を回ってました。

いろいろ電話かけるも断られてる様子。今、新型インフルエンザで騒がしいから・・・

しばらくしてパパがキレた!
「苦しんでる人を助けてくれるのが病院じゃないの?!そっちの都合で病気の人を振り回すんじゃない!!
夜間救急の看板あげてるくせに、患者を選ぶな!!」

(中略)

病院関係の方も見てくれると思いますが、夜間外来に来る患者にこのような対応って当たり前ですか??
夜間外来に来る患者って迷惑ですか??こんなときは救急車呼んだほうがいいですか??
夜間救急だからこそ早く見てもらいたいのに。。昼間来い!!って思いますか??
子供が小さくて、昼間見てくれる人がいない場合は、パパが帰ってからでないと病院も行けないんです。
解って下さい。

705 :卵の名無しさん:2009/07/28(火) 16:11:50 ID:DSxu7WB70
「死ぬ準備」 不要品は公園に捨てます! - 夢亥ブログ 「死ぬ準備」・「医療過誤」・「全労済不払い」他 - Yahoo!ブログ
http://blogs.yahoo .co.jp/mugai1234/6341245.html

病院崩壊に救急頓挫。至る所に医療の隘路は存在する。

病床は満杯。医師は足りない。
不完全な状態で救急を受け入れば、それ自体が違法になる、とおかしな理屈を医療はいう。

処置が上手くいかなければ責任を取らされる。場合によっては訴訟を起こされ、
賠償金に払わされ、運が悪ければ医師免許を剥奪される。
とてもじゃないが、係わっていられない。
障らぬ神に祟りなし、と医療はいう。

そのくせ救急指定を受けたままである。
受ければそれなりの経済的メリットもある。なければ最初から引き受けない。
約束違反じゃないか。というのが患者の感覚である。

老母を救急搬入したときはこうだった。以前二回もお世話になった二次救急の総合病院が、
いつのまにか二次救急の看板を降ろしていた。何の公報もない。
救急隊員に聞いて始めて知った。
行政が怠慢なのか、病院が無神経なのか。ひとり患者だけがワリを食わされる。


706 :卵の名無しさん:2009/07/28(火) 16:49:50 ID:VAadYjq80
>>705
ttp://blogs.yahoo.co.jp/mugai1234/6341245.html


707 :卵の名無しさん:2009/07/28(火) 17:11:09 ID:NvikWdpb0
>>705,706
半年以上前の記事にコメントしたら20分ほどで返事が来たよ。
盛り上がってきたw
あ、自分はコメントした「とおりすがり」です。
医療関係者じゃないですよ。


ttp://blogs.yahoo.co.jp/mugai1234/6341245.html

  「とおりすがり」が、医療トピで、おべんちゃら言い合っていることは知っている。
  コメント書く以上は、返信できるように、身元を明確にすること。
  医師もその程度の常識はもってね。

  それから、被害者は患者に!国民!
  政治も行政も医師もみな加害者!
  加害責任を追及する!

  分かったあ!

  どうせなら医療も全崩壊してくれ!
  戦後はそうだった。それでも立派に生きている。長寿は医療の結果ではなく、食餌の結果。
  水と塩と米があれば人間は死なない。

  2009/7/28(火) 午後 4:55 [ mug*i1*34 ]  (←注 管理人)


708 :卵の名無しさん:2009/07/28(火) 18:35:40 ID:7qe8jJyt0
ほんとこういう医療の現状をそもそも理解しないで受診して文句つけるのって、
どういう奴が書いているのかなって思う。
無知を晒すなよ。

709 :卵の名無しさん:2009/07/28(火) 19:57:59 ID:NvikWdpb0
魚拓取ろうとしたら既にあってワロタw

710 :卵の名無しさん:2009/07/28(火) 19:58:25 ID:DSxu7WB70
本当、医療なんか受けずに、米と水と塩だけで生活していけばいいのにね…。

711 :卵の名無しさん:2009/07/28(火) 22:23:14 ID:iTYN/aCt0
>>707
ttp://blogs.yahoo.co.jp/mugai1234/20189322.html

「患者」を「お客様」か何かと勘違いしてるキ○ガイって事は解ったw

712 :卵の名無しさん:2009/07/29(水) 00:00:54 ID:qqea8Gwh0
>>707
一言も反論できずに
>これ以上のヘラズクチは、エロサイトなみに削除する。
だもんなぁ。

713 :卵の名無しさん:2009/07/29(水) 19:37:44 ID:UQy9VimI0
雑魚は死ぬだけさw
こいつら文句言えば現実が変えられると思っているだけだろ。
雑魚の文句を本気で聞く奴はいないよ。
都合がいいから聞いたふりをする奴は出てくるけどね。
雑魚は社会の肥料なんだよw

714 :卵の名無しさん:2009/07/29(水) 20:50:18 ID:XQpt/tEa0
脳震盪(のうしんとう)|人生はボクシング!
http://ameblo .jp/lifeisfighting/entry-10309576088.html

ウチのご近所に住む地主さんは、『盲腸』でお亡くなりになりました。
いまどき、盲腸で死に至るなんて、誰が考えるでしょうか?
その時、その方は、腹痛を感じ、『こりゃいかん』と言う事で、夜間外来の病院へご自身で運転されて行ったそうです。
しかしながら、「ウチじゃ診れないから、明日にでも総合病院へ行ってくれ」と受診拒否されたそうです。
翌日、奥さまと二人で、またご自身で(奥様かな?)運転されて、総合病院へ・・・。
そしてそのまま帰らぬ人となりました。

『こりゃいかん』と思った時、救急車を呼んで搬送してもらっていれば、もしかしたら助かったかもしれない。
夜間診療のお医者さんが「今すぐ総合病院へ行ってください」と言えば、また変わったかもしれない。

私自身も父を誤診され、どちらにしても助からなかったんですが、もう少し長く生きてもらえたかもしれないのに、
その誤診のせいで、病気の発見が3ヶ月も遅れ、適切な処置を受けれなかった、という経験があります。

お医者さんになる方は、専門分野はもちろん、日々その他に起こりうる症状に目を向け、
あらゆる方向から診ていただきたい・・・。

大変なお仕事だとは重々承知で申しております。
だからこそ、一般市民は、お医者さんにすがるしかない。
一般市民がお医者さんに頭が上がらない・・・なんておかしいと思うんです。
『専門外だから見つけきれなかった』
っていう言い訳だけはしないでほしい・・・。

715 :卵の名無しさん:2009/07/29(水) 22:55:11 ID:/j0AP3Th0
>>714
ボランティア開始!

ttp://ameblo.jp/lifeisfighting/entry-10309576088.html

716 :卵の名無しさん:2009/07/30(木) 08:53:16 ID:+OzprpjJ0
パンチドランカーさんのブログでつか

717 :卵の名無しさん:2009/07/30(木) 20:28:35 ID:i1RDanCW0
明日から仕事|BUN☆BUN☆ブログ
http://ameblo .jp/marinsniow/entry-10298516743.html

大阪の病院が全部そうなのか分かんないけど

高熱は救急に値しないものなのかな??

別の救急指定病院に問い合わせてみると

かな〜〜〜〜〜り迷惑そうなかんじで受け答えするし

「応急処置しかできませんが?それでもよかったら来てください」

だって。

「原因不明」とか言われてみたり、受け答え悪かったり…

そんな救急病院初めてやからかなりびっくり

なんか大阪ではあんまり病院行きたくないかも…

何のための救急指定なんだか( ̄▽ ̄)=3

718 :卵の名無しさん:2009/07/30(木) 23:12:59 ID:1cJvNqbj0
717のブログの奴
マジで死ねばいいのにと思っちゃった 

救急がどういう風にやって勤務をまわしているか
分からないから、そういうことができるんだろうね

夜間だけ働いて、翌日はフリーなコンビニ店員かなんかと
同じだと思ってるんだろうね

当直は実質36時間連続勤務で、翌日に処置やオペや外来が
毎日同じだけあるって絶望を知らせてやりたい

マジで死ね

719 :卵の名無しさん:2009/07/31(金) 01:55:42 ID:/AULr+Rk0
こげたんの一言いち会: ぶっ倒れちゃいました。
http://okogehan.blog60.fc2. com/blog-entry-48.html

救急車に乗りました。ホントは恥ずかしくて乗りたくなかったけど…

どうしようもなく苦しくて、これはもう救急車しかないと。

ボーッとしながら聞いてたら初めは担当医が救急処置をしていて
手が足りないから受け入れ拒否。

2軒目も同じく拒否。「待てますか」と言われて頷くと最初の市民病院が受け入れて
くれた。大したことがなかったから良かったけど重症患者だったらどこへたらい回しされるんだろう?
本当に医師不足なんだろうか?割り切れない気持ちで救急車に乗ってました。

医療については何も改善できてないことに怒り。選挙で忙しいのかもしれないけど
国民目線で政治ができているの?選挙に勝つことが政治家だったらそんな代表はいらないかも。

720 :卵の名無しさん:2009/07/31(金) 15:15:58 ID:/AULr+Rk0
なにしよーかな(ω`*)|みぃちゃんだぃぁりぃ〆(∀`*)
http://ameblo .jp/love-kuu-1113/entry-10311031832.html

ブログネタ:あなたがもし総理大臣になったら? さんかちゅ

政治ってみぃ全然わかんないけど
普通になにしてもいいなら

(中略)

病院を増やす
今って、たらいまわしとかあって
病院少ないじゃん?
そんで助かる命も助かんないとかあるし…
そんなのありえないでしょ
助かる命助けらんなくて
ホントに医者?
とかいいたいもん。
だから
病院増やすの
そうすれば助かる命がもーっと
増えてくれると思うしね

以上みぃでしたww

721 :卵の名無しさん:2009/07/31(金) 15:21:32 ID:/AULr+Rk0
不運続き。ゎぉ!|Mayu's MARK
http://ameblo .jp/mayusb/entry-10310868028.html

家につくも車から降りれずに、車椅子がないと身動きできなぃので、
車に居座らすわけにもいかず大阪のある大手病院へ。
しかし、そこで受け入れ拒否ですょ。
一度診察受けたからとかなんとか、紹介状あるにも関わらず、普通の外来も拒否ですょ。

『予約いっぱいで。』

だって
患者を見もせず。
ぶっきらぼぅな看護師の応対に、ィラ

こっちはどぅにもならんからきてるのに、
『うちは特別で。
他をご自身で救急センターに電話でもして行ってください。』
だって。

こぃっ一回おんなじめにあぇ
って思ったけど、大人なMayuは、(笑)
わかりました、先程見て頂いた先生に聴いてみます。
って言うてゃりました。

頭ん中は腹立たしくていっぱいですが、いつか見返してやろぅと我慢ですょ。
無理なら無理の対応の仕方、説明の仕方、対処の仕方ってありますょね
ニュースでよくたらい回しで命落とされてる方の親族の気持ちがわかりました。

無理な理由があるならあるで、
納得させなぃと理由にはならなぃんですょ。

頭の悪い看護師のいる病院はこちらから願い下げです。

722 :卵の名無しさん:2009/07/31(金) 15:50:38 ID:GlrYI0Aj0
>>717
ttp://ameblo.jp/marinsniow/entry-10298516743.html

>>719
ttp://okogehan.blog60.fc2.com/blog-entry-48.html

>>720
ttp://ameblo.jp/love-kuu-1113/entry-10311031832.html

>>721
ttp://ameblo.jp/mayusb/entry-10310868028.html


723 :卵の名無しさん:2009/08/01(土) 02:58:12 ID:tESw40Yg0
>>714

名を名乗れ(怒)|人生はボクシング!
http://ameblo .jp/lifeisfighting/entry-10310789604.html

ものすご〜く怒ってます。
どうして、いい事を言ってるのに、皮肉めいて書いちゃうんですか?!
そして皮肉めいて書く人は必ず、数字かアルファベット!!
正体不明。

名無しのごんべでいいじゃん。
わざわざ、『ななし』って文字んなくていいじゃん。

どーせ名前書いたって、私はその人の事知らないんだし。
あ・知ってるから、隠すんだ。

そーかそーか。
今気づいたww

私ってバカだな〜。

って、そういうことが言いたいんじゃなくて

コメントして下さるのは嬉しいけど、意味を持たないアルファベットの羅列とか、
数字や言葉を文字ったりとかして、正体を隠してまで書かなくて結構です。

せっかくいい事書いて下さってるんですから、せっかくなら、ちゃんとした名前・・・じゃなくても、
ニックネームでもいいんで、そういうので書いてもらった方が、受ける側は嬉しいです。

マナーですよ、マナー。

無知な私に、お知恵を与えて下さってるんですから

724 :卵の名無しさん:2009/08/01(土) 08:38:02 ID:ZXZwnGMT0
>>723
ttp://ameblo.jp/lifeisfighting/entry-10310789604.html

725 :卵の名無しさん:2009/08/03(月) 08:38:26 ID:xQYjU31k0
し○県在住 小児科 T・U(名・姓)の違う人格に成りすまし、ロリコンと交流するブログ

☆☆touchmyheart☆☆

http://profile.ameba.jp/touchmyheart/

touch=タッチ たつや たつみ たつお
       たくや たつみ たくお…
誕生日とか、血液型とか、ビンゴ!ってなるキーワードを組み合わせて
ググるのは危険だ、おすすめしない。

726 :卵の名無しさん:2009/08/03(月) 08:39:08 ID:xQYjU31k0
小○科 上○達哉 は、
常日頃、円満な穏やかな人柄に思われているのだろう。
実は、周囲に覚られないように、執拗に人の足をひっぱり蹴落とす恐ろしい奴。
実に陰険な奴。
仕事でもプライベートも。
日頃の穏やかそうな顔から態度から想像もできないであろう。
いかにも・・,陰険そうな奴なら解るが、そのギャップがロリコン嗜好とか違う人格になりきりロリコンと交流するところに、表れているのであろう。
ロリコン嗜好は別として、人格怖すぎ。

いつまでも女々しい事(ロリコンうんぬんではない事)せず、竹を割ったように、さっぱりせよ。
用心用心火の用心。




727 :卵の名無しさん:2009/08/03(月) 20:15:47 ID:whGVxim20
やっぱりオカシクない??|言いたいから言う
http://ameblo. jp/lovemyfamily13/entry-10312485765.html

本当にどうなっちゃっているんでしょうか、この国は。
前々からオカシイとは思ってたけど、やっぱりオカシイ。
弱いものに全く優しくないのよ、国が。

(中略)

制度だけじゃなく、医者もオカシイ。

「もうすることが無い」の一言で片付けないで欲しい。

人は皆誰でもいつか死ぬ。それが病気だろうと事故だろうと。
だからといって死に行くものに対してぞんざいな態度を取ったり
言葉を発しても良いことにはならないはずでしょ。

医者側からしたら沢山居る患者の1人にしか過ぎないだろうし
日に何回も同じ事を言っていたらだんだん面倒臭くなるかも
知れないけど、患者からしたら頼りになるのは医者1人だし
色々聞くのもその人にはその時が初めてなのだから。

「医は仁術なり」ということを心から思い出だして欲しい。


728 :卵の名無しさん:2009/08/03(月) 20:55:06 ID:1PAlfFz40
いやー。参考になりますなあ。
もうすることはない、とは言ってはダメなのですね。
後はお祈り下さい、念仏を称えてあげて下さい、とかが正しいのでしょうかw

729 :卵の名無しさん:2009/08/04(火) 10:45:18 ID:0Zq1aw+z0
>>727
ttp://ameblo.jp/lovemyfamily13/entry-10312485765.html

730 :卵の名無しさん:2009/08/04(火) 11:17:54 ID:2DdBQPd80
素早く身を隠すんだ!

医は忍術!

731 :卵の名無しさん:2009/08/04(火) 16:55:23 ID:eMFrP5pz0
>>727
うは、コメントをアメーバ会員のみからしか受け付けないようにしやがったw
そりゃこんなのが患者なら医者も嫌になるわな。


732 :卵の名無しさん:2009/08/06(木) 12:24:21 ID:/VQvaphf0
最近はわざわざ行って書き込む人も少なくなったから必要ないのにw
だってぬかに釘で徒労だものw
自分は批判するけど批判されたくないってだけだろう
やっぱりブログは馬鹿の増幅装置だwww

733 :卵の名無しさん:2009/08/07(金) 02:52:22 ID:fCwKBZph0
むすめ、きゅうきゅうしゃにのる - ∴ のんびり ゆっくり まったりと ∴ - 楽天ブログ(Blog)
http://plaza.rakuten.co.jp/kanocoxx/diary/200908060001

娘が生理痛で、お腹が痛いということで、
Fさんとの面談を断り、家で過ごしていました。

娘が起き出して、パンを焼いている間にトイレに入り、
私が、ご飯を食べようと、台所にいた5時半くらいに、ことは起こりました。

トイレで、がたんと音がしたんです。
気になって、でも無駄に声をかけない方がいいかなと様子をうかがっていたら、
しばらくして、ドアが開き、娘が倒れ出てきたのです。

そして、「お腹が痛い!」「誰か助けて!」と、うめき、
動けない状態になっていました。

病院行く?と聞いても、「動けない」「救急車呼んで」と。

(中略)

入院するような事態じゃなくて、ホッとしたけれど、
休んでいる間に、看護婦さんの話し声で、
「生理痛くらいで、救急呼ぶ親の気が知れない」とか、
「救急で生理痛って、最近多いけど、迷惑よね」とか聞こえて、
ちょっと悲しい気持ちになりました。

(中略)

救急の大切さは、理解しているけれど、頼るしかなかった気持ちも分かって欲しい。
それは、身勝手なことなのでしょうか・・・

切なかったです。

734 :卵の名無しさん:2009/08/07(金) 03:23:18 ID:fCwKBZph0
今戦わなくていつ戦うんだ!死亡妊婦問題、夫「誰も責める気ない」 - 法務博士招き猫の幸福追求権についての研究 - Yahoo!ブログ
http://blogs.yahoo.co.jp/motikinncyaku/26323545.html

あなたの優しさはわかる。

だが、あなたの妻は死ぬ必要なんてあったのかよく問い直して欲しい。

本当に医者が一生懸命やってくれたのか。

願うだけで改善するならとっくに改善している。

この人の願いを届けるには周りの親族なりが動かないと届かないでしょう。

愛する人を奪われた時に立ち上がらないのは勇気ではないと思う。

いつ立ち上がるんだよ。

最後の病院はよくやってもらえたかもしれないよ。

ただ、その前の拒否した病院は本当に拒否しなくてはならない理由なんてなかったと思う。

病院をほっとさせてもしょうがない。

もう一度立ち上がる心を持って欲しい。

別に医者だけをやめさせる必要はないさ。

もっといくらでもやる事はあるんじゃないかな。

そっとしておいて欲しいという気持ちになってしまっているのかもしれないが・・・。

735 :卵の名無しさん:2009/08/07(金) 09:25:47 ID:CTmeJ5sg0
誰と戦っているんだwwこの自称博士様はwwww

736 :卵の名無しさん:2009/08/07(金) 12:56:53 ID:PRxcIQKE0
つか、半年前のじゃねえか

しかもここにいまさら何回もかきこんでるアホもいるしww

737 :卵の名無しさん:2009/08/08(土) 08:22:41 ID:a8Oq32w20
ブログ人: その64 小児科医療!
http://yu-satou.blog.ocn.ne.jp/blog/2009/08/post_86fd.html

0歳から5歳までの子供がベッドから落ちた頭も打った。
いったいどこに行けばいいのか。それも深夜の時間帯。

本来は大きな病院にいくのが当然。
小児科、外科整形、脳神経外科、内科ありと子供の体に何があっても対応できる。

実際問題、子供がベッドから落ちてどこの部分が一番ダメージを受けているのかが問題。
単科の病院ではもてあます。せっかく診察しても又他の病院に転院とそれこそたらいまわし状態になる。

一番の問題点は大都市に24時間対応の小児科病院がないのがおかしいのだ。
産婦人科同様、小児科も非常に不安定な状態が続いている。

こういう時に私立病院や国立系の総合病院がもっと、考えなくてはいけないと思う。


738 :卵の名無しさん:2009/08/08(土) 13:22:33 ID:ls1lneUE0
>私立病院や国立系の総合病院

それ以外の病院って何?

739 :卵の名無しさん:2009/08/08(土) 14:16:26 ID:f/HutzJ00
>>737、他のを読む限り、医療従事者っぽいんだよなぁ…

740 :卵の名無しさん:2009/08/09(日) 13:56:12 ID:7AfxuzK50
いや〜、参った… - 嫁と子供とネコ2匹
http://blog.goo.ne.jp/funnyrunners/e/fc3d5646a77f2fe9cb559568b4ba3d8d

昨日から調子が悪くて困っています。
っていうよりも、突き詰めると先日の実家からの電話以来でしょうね。

ボディブローのようにあとからジワジワと効いてきました。

それとは別なんでしょうけども、昨日未明(っていうか一昨日の深夜(?))
久々に嫁さんが喘息の発作を出しまして、近所の救急病院に…。
ま、診てはもらえたのですが、釘も刺されました。
「今度からは事前に連絡をしてから来てください」
って、何のための救急なんだ!と、私は言いたい。

岡山じゃ救急はいつでもウエルカムでオープンだったぞ。
神奈川っていうか横須賀市?は何?
救急は当番制とかそういうものなの?
それとも、純粋に医師の数が足りないの?
どっちにしても問題だよね。

こんなの、救急病院に片っ端から電話をかけろってさ、
ここに引っ越して間がないから他知らない!つーの!!
これじゃ、救急車要請した方が面倒がなくっていい。
喘息の発作って苦しいんだぞ。


741 :卵の名無しさん:2009/08/09(日) 13:59:19 ID:7AfxuzK50
息子ちゃん|こむぎの日記
http://ameblo.jp/mika920-azuki/entry-10316761316.html

とりあえず、帰宅後普段どおりです。

私も子供のころ、脳震盪を起こしたことがあるので多少の苦しみは分かるつもり・・・。
ただただ、このまま何事もないよう祈るのみです

どうやら、見つけてくれた方の話によると自分で倒れて、その後自分で立てなかったらしい・・・。
あまりの暑さで熱中症になり転んで地面で頭を打ったんじゃないかな・・・ということ。ふぅ・・・。
怒ってしまったことは仕方ない。ただ大事に至らなかったことは幸いです。

ただ、唯一すっごく不満だったこと。
最初に近所の総合病院にしたんです。そこはヘリポートを完備したかなりの病院。
「子供さんはちょっと・・。お待ちいただくようになりますが・・・。」
救急だから救急指定の病院に電話してんのに待てと

「はぁ、何のための総合病院ですか、何のためのヘリポート 頭打って記憶がないって、重症じゃないとな」

「落ち着いてください・・・、すみません。」
こんなことで時間をつぶしてるわけにいかん・・・。
「もういいです 値打ちないわね」

だから車で30分の違う市の小児病院に駆け込みました。
その病院で看てくれりゃ5分でいけたのに・・・。
病院が患者を選ぶのね・・・。

モンスターペイシェントとか言われるけれど、
まっとうな患者がまっとうに医療を受けられなくなってきてるのでしょうか。

742 :卵の名無しさん:2009/08/09(日) 14:14:01 ID:7AfxuzK50
顔面神経麻痺。|Happy&Richを引き寄せるセラピーブログ@小橋京花
http://ameblo.jp/lotus-garden/entry-10310416597.html

顔面神経麻痺、命にはまったく関わらないけど、麻痺が残っても困ります。

だんなが発症し、症状が進んで、病院にいきたいと本人も感じるようになった時間が、もう午後でした。

私も仕事で症状の進行がそれまで見れなかったので、残念なのですが、
時間とともに症状が進むので、早期治療がキモの疾患だと思います。

命に関わらない病気だけど治すのは時間もかかるので、初診を受け付けてもらおうと病院に電話しまくっても、
すべて電話で「治療できる医者がいない」もしくは「時間外だから見れない」
「医師が伴侶なら、その勤務先で何で診ないの?」といわれ、たらいまわし。

しまいには、都の病院案内番号に電話したら、「なんでもっと午前中の早い時間に来ないの?」と、
電話口のオペレーターのおばさんに言い放たれた。

「そんなこと、顔も見てないおばさんに言われる筋合いは、、、!!!」と絶句。

というか、電話接客の応対教育がなっていないという、サービス業としての憤りかもしれないな、これは。

都内の中規模のところも、3次救急を謳っている病院も、神経内科を標榜するクリニックもかたくなにNGという。

なんのための救急だよ?しかも、夜中、当直医の睡眠を無駄にするような時間ではなく、
午後の予約外来はやっている時間。要するに、医師は診察業務を行っている時間です。

確かに専門ドクターでないと難しい疾患なのは、私も医師のハシクレだから重々わかりますが、
それまでの初期治療を受けることも、電話の段階でかたくなに断られると受けられず、どうしようもない。


743 :卵の名無しさん:2009/08/09(日) 22:49:35 ID:7AfxuzK50
暴言を吐きます|づりむけた
http://ameblo .jp/357atd159/entry-10317441680.html

あのさ 医者って誤診するよね ときどき ときどきつーか あんがい頻繁に

ねえ セカンドオピニオンていうけど なんでファーストの医者だけじゃ不十分なわけ?
不十分だから だから 不安だから セカンドに行くんだよね
キレイな言葉ね セカンドオピニオンて。
初めの医者がいまいち信用できないから 違う医者の意見もきこう ってことでしょ
なあに それ なんで初めでカタがつかないの?なんで初めの医者が治せないの?
なんで?治す能力がないの? じゃ、なんで医者なの 金とるの

患者はさ たいへんさ 誤診されたこと 数えきれねーよ

母は、パーキンソン症状が出た
それは、ある医院で出された薬の薬害だと 違う医者は言った
じゃあ はじめの医者が出した薬がダメなんじゃん
じゃあ その医者が間違えたんだよね薬を。

じゃあ 謝ったらいい 賠償金もほしいや
パーキンソンて、… 診断された時の母や私の落胆ぶり… わかるのかよ

金はいいから 土下座して謝れ つーか診療代金返せ くだらねーな

(中略)

たらい回し 誤診 薬害 なんでもありかよ 謝れ
馬鹿医者は 間違えたら患者に 間違えました ごめんなさい と言え
言いたくないだろ? 絶対言わないだろ?
なら医者、辞めてね
世の中に必要ないから。 違う仕事したら。

744 :卵の名無しさん:2009/08/09(日) 23:04:42 ID:7AfxuzK50
日本の医師レベル低下?|恋の収入
http://ameblo .jp/razikan585/entry-10313600533.html

福島県立医大付属病院(福島市光が丘)は8月3日、県内の2歳男児の手術中に、
胃に送るべき空気を誤って静脈に入れ、男児が意識不明になっていると発表した。
男児は低酸素脳症の疑いで集中治療室に入っているが、脳に後遺症が残る可能性があるという。

最近医師のちょっとしたミスで取り返しのつかない事故て多いですよね

最近よく言われている医師不足で忙しいのはわかるが、人一人の未来を預けて手術をしてもらっているんだから

ミスで済まし、謝罪とお金で終わらせるのはおかしいよ

人の命を預かるのだから一つのミスもゆるせないのだ

その事を十分に分かって医師になったはず

国は医師不足を無くすようにするとい言うが、試験など今までよりも緩めた感覚で考えてほしくはない

日本人の医師のレベルを落としてでも医師を増やすなら、海外からの医師を認めて

どんどん増やしてほしいと思う

このような医療ミスは起こしてほしくない

もし、今回の選挙で民主党が政権を握ったら医師対策も考えてほしいものだ


745 :卵の名無しさん:2009/08/10(月) 08:13:43 ID:pz+SgX/D0
>>743
ttp://ameblo.jp/357atd159/entry-10317441680.html

>>744
ttp://ameblo.jp/razikan585/entry-10313600533.html

746 :卵の名無しさん:2009/08/10(月) 20:19:52 ID:X493hlpD0
この夏は***|これって、happy!! じゃないっ!!!
http://ameblo .jp/jammax/entry-10317963217.html

この時、救急にもかかわらず乗車してから受け入れ病院に連絡。
10〜15分は停車のまま待機。日曜日という事は重々承知。
しかし到着までに病院ぐらい決める事は出来ないのだろうか?
何とか1件目でOK。到着後多少待ちますが…との事。
病院到着後、案の定、待つ事に、、、
10分、20分、30分、40分、50分、1時間…

救急なのにこんなに待つわけ〜〜〜。
救急車の要請した意味がなくない???
救急隊員の人も医者に報告しないと帰れないみたいで。
看護師も何だかのんびりだし、、、
さすがに救急隊員に他の病院に行く事は可能ですか?と聞きましたが
もう少し待ちましょう。だって…
この待たされている理由が看護師からこう返ってきました。
「病棟の患者さんも看ているので…」
朝の5:30から?????嘘ばっかり…
やっと、やっと、、医者が来たと思ったら今起きましたぁみたいな顔!!!

こんなもんなのかぁ大学病院って…医者って…
この話をまこにしてて
「生死を彷徨っていたらどうなるんだろうね。」
って聞いたら
「受け入れ拒否だろっ。責任逃れるだろっ。」
タライ回しのニュース、肌で感じたように思います。

747 :卵の名無しさん:2009/08/10(月) 20:29:39 ID:X493hlpD0
医療の歪み|『標準☆メンタル科学』〜改訂:第7版〜
http://ameblo .jp/augmentation0000/entry-10318049195.html

妊婦の救急受け入れ拒否が問題になり、都内では3ヵ所の大学病院が東京都からの命令で?
旗の台の大学病院も産科、小児科に力を入れている。
それは良い事なのだが、他の科の医師の人数が激減している。
産科に力を入れた分、他の科が〈おざなり〉になっては論外だ!
産科・小児科にばかり金を投入し他の科は後回しでは、患者数も減るようなものだ。
まあ、会計が列ばなく済むだけは楽になったが。
「総合総合センター」の職員は、天狗になって
『診てやってんだぞ!』と言う態度である

748 :卵の名無しさん:2009/08/11(火) 00:39:44 ID:JoOgp2GA0
>746も死ねばいいのに
救急車は基本自己負担にして
本当に重症だった場合には無料にするべきだと思う


749 :卵の名無しさん:2009/08/11(火) 08:42:09 ID:mEXFZJhc0
>>746
ttp://ameblo.jp/jammax/entry-10317963217.html

>>747
ttp://ameblo.jp/augmentation0000/entry-10318049195.html

750 :卵の名無しさん:2009/08/11(火) 15:00:22 ID:f5rBvSbD0
VALE TUDO,TOPA TUDO ZZ:熱
http://blog.livedoor .jp/valetopa/archives/52307215.html

今朝から突然高熱が出ています。

最高で39度。現在は若干落ち着いています。

本当なら家でゆっくり休みたいのですが、今日から旭川に出張で、現在は旭川のホテルです。
まあ熱があるといっても、ちょっとだるいぐらいで食欲もあるし、何とかなりそうな感じです。

インフルエンザは検査をしましたが、大丈夫でした。
いくつかの救急病院に電話したのですが、熱の温度をつげると、
インフルエンザのこともあるし、と別の病院を紹介され、たらいまわしにされました。
こういう病院は内科とか名乗らないで欲しいです。

751 :卵の名無しさん:2009/08/11(火) 20:52:00 ID:/ktYINTR0
おいおい>>742医師免持ちのセラピスト(笑)かよw

しかも顔さらしてるしww名前も実名だったりして

752 :卵の名無しさん:2009/08/12(水) 14:51:13 ID:ZV+BYJEV0
くだらん事。 - ★キルア&ヤマト&ママのお気楽生活★ - Yahoo!ブログ
http://blogs.yahoo.co .jp/kiluyuki/48868704.html

( ̄m ̄*) プッ

のりピーネタはもう辞めましたけど…。

もうどうでもいい感じ。

デモ、押尾学…蘇生マッサージで、相手の肋骨折っちゃうなんて…必死だったんだろうけど…。

笑っちゃうのは私だけ?(≧∀≦*)ゞクシクシッ♪

753 :卵の名無しさん:2009/08/12(水) 15:39:48 ID:ZV+BYJEV0
★救命病棟24時★|満月 竜さんのブログ
http://ameblo .jp/tenhpuri/entry-10318856602.html

今日スタートの救命病棟24時が始まりました

なんかムカつく先生ばっかり
受け入れ拒否のしすぎだっつーの
それでも医者かっ
患者を見れないンだったら医者なんか辞めちまえ

一睡もしてない…そんなこと救命医は毎日のようにやってるんだ
それなのに自分勝手過ぎる

あぁ スッゴク苛々してきた
医者なら医者らしく患者を選ばず受け入れ診察をしろっ

今まで見てた救命病棟と違って凄く苛々してます
医者が患者を選んで診察をするなんて僕達にとっては凄く考えられない。

例えば災害で重症患者からで軽症患者後っていう考えは正しいと思う

だけど普通の病院で受け入れが出来ないのはもうそこは病院じゃない

何の為に医者が居るかが分からないじゃないかっ

少しは考えて欲しいです(--)(__)

754 :卵の名無しさん:2009/08/12(水) 16:01:08 ID:50K2UfSI0
救命病棟24時ってドラマなんでしょ?
ドラマと自分の考え比べて俺の考えに合わないからイライラして
これってドラマの不満?現実の不満?なんか混同してらっしゃるw

>>医者が患者を選んで診察をするなんて僕達にとっては凄く考えられない。

僕達って・・・このブログは共同執筆ですか?藤子不二雄先生ですか?
なんか色々な意味で興味深い文章だなw

755 :卵の名無しさん:2009/08/12(水) 16:02:09 ID:50K2UfSI0
>>753
ttp://ameblo.jp/tenhpuri/entry-10318856602.html

たまにはね


756 :卵の名無しさん:2009/08/12(水) 22:07:43 ID:ZV+BYJEV0
http://s01.megalodon.jp/2009-0812-1954-32/ameblo.jp/tenhpuri/entry-10318856602.html

757 :卵の名無しさん:2009/08/13(木) 05:40:00 ID:KNohmF1e0
mobiriospikeのブログ : 8月11日
http://blog.livedoor.jp/mobiriospike/archives/1368337.html

救命病棟24時が1ヶ月遅れでスタート。やはり病院ものは見入ってしまう。
このシリーズ4作目になるのか、手堅い。

救命はこんなに疲弊しているの?世相を反映しているようだが、研修医の役のやつが、
3ヶ月のインターンが終われば実家の美容整形つぐとかっていうセリフがあった。

美容整形を普通の医者と同等に扱うのはいかがなものなのかね。
別にいらないじゃん美容整形なんて。

西川史子も偉そうな顔してテレビに出てくるが、医学部でているならば、
きちんと命や病気を助ける医者になってもらいたいものだ。楽して金だけもうけやがって、
医学部出た責任をちゃんと負いなさい、医学部出身者は。

国もくだらないものや不要なものに金使わないで、必要なところに金をかけろ。くそが。
ドラマでは江口とユースケとの戦いがみものだ。


758 :卵の名無しさん:2009/08/13(木) 06:18:40 ID:KNohmF1e0
どうしたものかねぇ|えの'S
http://ameblo.jp/atuok-1609/entry-10319469017.html

お昼前に保育園から発熱コール。
しかも今回は39度超え

先週に続いて今週も熱をだしっぱなしだなんていくらなんでも心配。
このまま肺炎・・・なんて考えるとコワイ。
ならばと、しつこいようだけど再び受診を決定。

されど、近所の病院は休診日。
総合病院は電話するものの受け入れ拒否。

カチーンと来るが負けちゃいけない。

そこで、ふと名案。
その総合病院には付属の診療所があって我が家から遠くはないのだ。
もし風邪以外の症状があったとしたら、ただちに母体となる(拒否された)病院へ行くことになるらしい。
その系だと拒否されることもなくウェルカムしてくれるようだ。
わがままを言うようだが、明日の朝のコミコミ時に受診はキツイもん。
どうしても今日でケリをつけたいのさ。

ここの時点で重症だと決め付けているワタシも変だけど。
※保育園にお迎えの途中で、王子の姿を見てないから悪い想像ばかり・・・

結局のところ、王子は元気が復活していた。
熱はあるも元気元気。

でも念のため受診したけど、特に風邪以外は心配無用だと。
ぜんそくも肺炎も・・・大丈夫。
母体病院に行くこともなく診療所で完結しましたとさ。


759 :卵の名無しさん:2009/08/13(木) 06:58:18 ID:KNohmF1e0
救命病棟24時|北たぬきのブログ
http://ameblo.jp/tanu0829/entry-10318905184.html

ドラマではあるけど、こんな志の高い医者が居るといいんだけどねぇ…
その精神を受け継ぐ、楓ちゃんも立派だし…
このツートップの威力は相当なモンでしょ…

今回のテーマは医師不足らしいので、今後どんな展開になるのか、欠かさず録画してでも観ないと!!

結婚しても、菜々子ちゃんはイイねぇ…
まぁ、歳を取ったのは否めないけど…
でも、その年相応の魅力が出ていて、やっぱり今でもスキだ…

それにしても、触らぬ神に祟りなし、的な発想をする医者って何なんだろうね…

医者は病気や怪我を治すことを誇りに、それだけを
何にも優先して考えるのがスジじゃないのかね…
金にならないとか、責任問題がどうとか、面倒に巻き込まれたくないとか…
そんな志の低い輩は、そんなどうでもいいことばっか考えているような輩は、
医者なんて辞めればいいんだよ…

って、自分は思う…

760 :卵の名無しさん:2009/08/13(木) 20:06:53 ID:D6BAhndh0
いやー勉強になるね。
ドラマの医師と現実をゴッチャにしてるようなアホを診たら負け、ですな。

761 :卵の名無しさん:2009/08/15(土) 23:28:44 ID:Q39XQio80
医療の怠慢|ゆたろうのブログ
http://ameblo .jp/itakonoyutarou/entry-10321142333.html

医者が手術前、5人ぐらい雁首並べ
消費者保護法ならぬ自分達保護法を使ってきた
怪我で苦しんでる患者に対して長々と治療説明
オマケに「歩けなくなる場合があります」と
事前に自己弁護&恐怖心を与える
してはいけない行為をしてきた
2Fから飛び降り、足で着地、尻餅で腰骨骨折
自分でも歩けるようになるのは解る程度なのに
そんな事いうのは、恩着せ及び放置による後遺症に対する責任逃れ

これだけ通常病院の不味さを見ると
漠然とした状態時、身に危険が迫っていると本能が知らせる
問題が社会全体で、生命に及ぶという事があいまって
体が今までに経験した事のない不調を生み出した
血液検査では計測できず、本人に聞き取り調査もなく統合失調症の被害妄想にされた

相当ひどい目にあった人はたいてい死んでる
本人も家族も治療のことで精一杯で問題点に気付かない
たまに問題を持ち込んでくるものに対して
内々処理だけで医療ミスの報告が言ってない
医者は責任職だ、とても難しい
金目当てでなる職業ではない
難しいからといって医の道から逃げないで欲しい
愛する者を守る、重要な仕事として認識して欲しい
先生様になってはいけない
患者は社会に対する病魔を教えてくれる尊い存在だ
患者が知らしめてくれるから愛する者を守る知がつく
患者の上に立ってはいけない
心技一体である

762 :卵の名無しさん:2009/08/15(土) 23:46:52 ID:2KdpsZ1F0
>>761
これ、本物の統合失調症で良いだろ…

763 :卵の名無しさん:2009/08/15(土) 23:50:49 ID:2KdpsZ1F0
>>761
ttp://ameblo.jp/itakonoyutarou/entry-10321142333.html

764 :卵の名無しさん:2009/08/16(日) 01:10:24 ID:20FFpXzd0
夏風邪だなぁ|きまぐれブログ♪東方神起ユチョン君大好きです☆
http://ameblo .jp/blog-215/entry-10321082268.html

チビ太郎が風邪ひいておりました

その前には怪我‥で、立て続けに病院通ったな

盆やから病院もあいてなかったり、激混みやったり

1番腹立ったんは、怪我の時の受け入れ先がなかったこと

病院探すのに何時間かかったか、電話どんなけかけたか、TVで見る通りマジたらい回し状態

生死に関わることじゃかったから、まだしも

消防署の病院案内も全くアテになりませんわ


今の医療機関には不満やわ
連絡網もアテになりまへん

なんとかせぇや‥
心の叫びですわ

風邪の方は熱も下がって元気になったはいいけどわがまま爆発しとります

765 :卵の名無しさん:2009/08/16(日) 01:22:56 ID:20FFpXzd0
びょーき|poco a poco
http://ameblo .jp/such42/entry-10321449174.html

昨日は救急の病院探しでバタバタしたー。びっくりー。

てか、たらい回しにされたのがショック…。医療も所詮ヒト。お盆は休みたい人ばっか。
この時期に発作が来た人は死ねということなのか?まぁ、これが現実なんだろう…。


766 :卵の名無しさん:2009/08/16(日) 01:24:46 ID:20FFpXzd0
病院って(-_-メ)|レアカラ-専門・casket
http://ameblo .jp/casket-j/entry-10321504206.html

ワンコ話ではありませんm(._.)m ごめんなさい。
今日 朝 起きたらw(゚o゚)w 眼底出血… 慌てました。
朝9時すぎ 7カ所の病院に電話をし…応答なし(ーー;)
地域の当番?指定病院にかけたら『指定救急に行って下さい!』って 遠いのに!
パパしゃん 超スピードで連れて行ってくれました…
がぁ!ガ−ドマンさん『朝・昼間は見れませんし 夜は小児科、内科です。
日曜、朝9時から担当眼科なので来て下さい』だって(-_-メ)
頭痛はするし 眼底出血は広まってるし吐き気するし…
『殺す気かぁ!』って無視され…

朝9時から夕方6時まで病院探し… 救急車は 必要な方に!と思い 耐えてます…
なんか たらい回しの気分(T-T)【指定救急】の意味あるの?
皆様 体を労って下さいね

767 :卵の名無しさん:2009/08/16(日) 07:51:18 ID:Tdnm2NcO0
愚民は、自分で眼底出血って分かんですね。もう医者は要りませんw

768 :卵の名無しさん:2009/08/16(日) 15:13:29 ID:98fIB+n20
ttp://blog.goo.ne.jp/mugiko_2008
なんだかね、やる気を失くす時があります。
そういえば、去年の今頃はやる気ゼロ・・・いや、ゼロどころかマイナス。
助産師以外の仕事を真剣に考えていました。

助産師は自分で開業もできるし、法律上は医師がいなくても正常経過は任されていることになっています。
妊婦さん、産婦さんに寄り添って、元気な赤ちゃんを産んでもらおう!と頑張りたくなる仕事です・・・本来はね・・・。

だけど、実際の臨床では正常と異状は常にグレーゾーンだし、先生様の下僕なんだなーと感じる事も少なくない。
当直の医師に夜間は休んでもらうために日勤帯でお産にする努力をしたり(バッカみたい)、一緒に働く看護師さん達の
休憩時間を滞りなく取っていただくために休憩時間には分娩にならないよう苦しい言い訳をしながら分娩時間を調整したり。
もう脱力します。
産婦さんが自分で産んだ!と思えるような、その人の人生の中でもきらきらした大切な体験にして欲しいと思っているのに、

その他のどうでも良いような理由で我慢させたり、無理にいきませたり・・・。
あー、やる気が失せる。
気持ちを伴わなければ良いのでしょうね、ロボットのように。
優先すべきは医療者が気持ちよくスムーズに業務を遂行できること。
エンジンオイルのような役割になって、助産師ロボになればきっと燃え尽きる事もうんざりする事もないのでしょう。
ああ、いやだいやだ。

769 :卵の名無しさん:2009/08/16(日) 23:06:37 ID:8x1uSbA40
>>766
ttp://ameblo.jp/casket-j/entry-10321504206.html
知り合いの医者が眼底出血を診断したらしいぞ…すげぇな。
眼底鏡持ち歩いてたのか?

770 :卵の名無しさん:2009/08/17(月) 04:56:46 ID:u1sDPcus0
カッコイイ〜!|Green∞Life
http://ameblo .jp/hirosa727/entry-10319037525.html

たっちょんではなく・・・
イヤイヤ、たっちょんがカッコイイのは言うまでもないが
タイトルのカッコイイ〜は救命病棟24時の進藤先生のこと

出ているDVDを全部持っているぐらい大好きでして・・・
楽しみにしていたドラマが昨日から始まった。
印象に残っているシーン・・・
医局長 澤井(ユースケ)が言った
「最近、患者さんから言われた事がありますか?ありがとうって・・・」という場面。
医療現場で働く人間はそんなことを望んではいないと思う。
もちろん患者さんから言われたら嬉しい言葉だけど・・・
でも、当たり前の事をしているだけ・・・
ありがとうって言われたくて働いているのかなと思ってしまった

ただ、今の医療現場は色んな意味で当たり前の事を、当たり前に出来ない現状があるのも事実。
このドラマは毎回、医療を取り巻く様々な問題(チーム医療・災害医療・医師不足など)を
シリーズごとに一つのテーマに焦点を当てリアルに描いている。
教えられることも多い。

進藤先生みたいな先生がいたら・・・と毎回思うのが最終的な感想
実際は・・・・・い・な・い・・・

771 :卵の名無しさん:2009/08/17(月) 18:52:29 ID:XLn+tLml0
>>769
結膜下出血だろうなw
眼の下だったから、眼底と思ったのだろう。

772 :卵の名無しさん:2009/08/17(月) 20:21:50 ID:u1sDPcus0
たらい回し|唯一の君の唯一の僕になる
http://ameblo.jp/ai-aimer-u/entry-10322443824.html

病院って冷たいね(´・ω・`)

お姉ちゃんが付き添ってくれて病院行ってきました(´`)
おうち着いた瞬間から大号泣してしまったー
相当具合悪くて不安定だったみたい(´`)

39℃越えた時にはさすがにやばいと思った(笑)

近くの病院は外科の先生しかいないって言われたり
外科でもいいからってお姉ちゃんに言われて行こうとしたら
今度は違う病院紹介されるし(笑)

なんとか病院着いてインフルエンザの検査をしてもらって結果待ち‥

インフルエンザではなかった(´∀`)
とりあえず2日分の薬もらってまた様子見で病院行く事に(´・ω・`)

ご心配や、ご迷惑おかけしてすみません↓

さすがに体は限界だったみたい(´`)
でも明日は仕事行く☆
夜からだけど(笑)

無理はしない程度に頑張ります(´・ω・`)


773 :卵の名無しさん:2009/08/17(月) 22:36:27 ID:cjQNqfHg0
新型ウイルスの簡易検査での感度は不明です
なんて話をしても通じないか

ただの綿棒突っ込んで陰性でーすって言ってるのと
変わらないって言うのを知らないんだから
ほんっっとに幸せなアタマしてるよね

774 :卵の名無しさん:2009/08/18(火) 07:50:10 ID:Tr/9cKRS0
今話題の人脈

くそババ〜医療にたずさわるんじゃねえ! 2009,05,06
http://www.yoshimotobanana.com/diary/2009/05/index_5.html


775 :卵の名無しさん:2009/08/18(火) 14:25:33 ID:k7cwV8Q50
夏風邪一家・・・・VS健康優良夫|ハルツバキ
http://ameblo .jp/haruto11-30/entry-10323065255.html

夏カゼきたぁーーー。怪しいと思ってたけど・・・
10数年ぶりに、母照子が熱を出したときから嫌な予感はしていた・・・父〜ハル〜照子〜
姉ちゃん〜私〜ツバキの順にきた・・・
ハルは4日も40℃近い熱が続き・・一日中白目むいてた・・抗生物質でやっと治った
私は熱は中途半端だが、久々の喘息・・・きつい
と思ってたら・・・ツバさんまで苦しそうな咳を始めて、ひゅひゅー胸から嫌な音がする。
あわてて、病院電話したら受け入れ拒否
・・・そう・・・お盆休みだからです・・・
命にかかわる場合しか診ませんだって・・・
ふざけんなよぉーーー。死にそうにくるしそうだっつーの
心配なら救急車を呼べば診ますよぉーだって
必ず殺すと書いて・・・必殺そんな殺意が
夜間受付のおっちゃんに涌いてきたが・・我慢
なぜなら・・・旦那に電話させた私が悪い。
大きい病院なので、必ずそういわれるんだけど・・
ツバさんの担当の先生の名前と、未熟児でそこの病院で経過観察中ということと、巧みな話術で
いつも、私は息子の入院を勝ち取ってるのに旦那にその術はない・・・親だからどん位の深刻さか
わかるっつーの、悪くなかったら・・・
皆さんがオネムノ時間帯に電話なんてしません
結局2かいほど、お盆救急病院に行ったが
ひどくなる一方なので、私が電話して診察を勝ち取った。レントゲンをして薬みせて・・・
この薬は、この月齢の子に使うのはありえない
と、救急病院でもらった薬にダメだしされなんとか、大事には至りませんでした。
もう少し、悪くなれば入院だったらしいセーフでした。
こんな、風邪菌が猛威ふるってるなか・・・・
どんぶりごはん2杯タイラゲテ、まったくなんともない
旦那には、敬意を表したい。
あんた・・・・すごいよぉぉぉぉぉぉぉ

776 :卵の名無しさん:2009/08/18(火) 14:30:29 ID:k7cwV8Q50
病院の受け入れ拒否 - Hitomi?心のお天気日記 - Yahoo!ブログ
http://blogs.yahoo.co.jp/hitomi4565/5696521.html

昨日、お薬のODしたにっ変わらず、目がギンギンで 夜間になって 歩くのも

ふらついて、気分がわるくなって・・・緊急病院に連絡したんですけど・・・

総合病院はすべて拒否されて、唯一来てもいいですよといいながら、もう一度かけると

先生に確認してからと言われて、携帯の電話を言っておいたのに、そのまま連絡苦なし

これが、緊急病院の実態ですか? 私は、じっと待ってました。最後の方は待ちくたびれて

ねてしまいましたが・・・朝になって腹が立ちました。医務保科に連絡して、

対処してもらいました。個人病院が夜間対応できないのはわかるけど、緊急病院が

こんな状態じゃ 医療も終わりですね・・・

お薬を大量に飲んだ私も悪いけど、飲むには苦しい事情があるわけで・・・

もう2度と総合病院にはいかない。患者屋の立場になってわかりました。たらいまわし・・・

患者は、悲惨です。

777 :卵の名無しさん:2009/08/18(火) 14:36:00 ID:k7cwV8Q50
大病院の緊急外来の対応ってこんなもんか!? - 夕張北高79年3年D組ホームルーム新掲示板! - 楽天ブログ(Blog)
http://plaza.rakuten. co.jp/kitao1979/diary/200908170000

今、緊急医療の在り方が全国でいろいろと問題となっている。
病院のたらい回しは、既に相当広く知られるようになった。
もちろん、これには全国的に緊急医療用のスタッフや予算が全く不足しているなどの構造的な問題や、
末期患者や難病患者を受け入れて死亡させてしまった場合の責任や医療事故の可能性などについて、
あれこれとバッシングされたり噂されたりすることを、医療現場が極端に嫌っているという話があることも、
俺は現役の医者から直接聞いたことがある。
日本の医療は、極めて深刻な問題を抱えていることは事実だ。

だがその前に、何よりも、医者には医者として真っ当な普通の医療をしてもらいたい。
緊急に腹痛を訴えている患者に、触診だけで判断を諦め、
薬だけ処方して事を済まそうとしている大病院の緊急外来の対応って、こんなもんでいいのか!?

普通の人達は、皆、緊急医療の現場でこういう扱いを受けているのか?
大きな疑問や不満を感じてはいないのだろうか?
俺達一般人は、一生涯のうちで、そう度々緊急医療にかかわるわけではない。
おそらく、緊急事態の場合、一体どうしていいか分からないのが普通だし、
そして、その現場において医者が判断した判断は、ある意味で絶対的な判断となり得るのだ。
比較してゆっくり斟酌している余裕や他の情報がないのが通常なのだから。
「こんなものなのかな」と考えてしまうのが、圧倒的多数の声なき声の人達の反応ではないかと思う
(俺自身、そう感じていたわけだし)。
日頃から緊急時に備えて心がけておけとか言われてもピンと来るはずなどない。
如何なる緊急時が襲ってくるかでさえ、今日では予測し難いし、
考えられるあらゆる緊急時に備えて心がけていたら、身動きが取れなくなるだろう。

ともかく、医療現場にいるあらゆる関係者、特に医者に言いたい。
特別なことはしなくていいので、一つひとつの診療を真っ当にやってくれ、と。
素人を舐めてはいけない。
そう強く感じた今年のお盆での出来事だった。


778 :卵の名無しさん:2009/08/18(火) 17:58:13 ID:kFXDUfA30
>>777
ttp://plaza.rakuten.co.jp/kitao1979/diary/200908170000
俺もブスコパンしかやらんだろうなぁ。
下手に鎮痛したら次診る先生が大変だろうし。

779 :卵の名無しさん:2009/08/19(水) 02:24:44 ID:zdl2HeEb0
ナナコ。|pinky☆punky
http://ameblo .jp/arinomura/entry-10323635008.html

救命病棟…ううむ、テーマの重さに考えさせられるな…。
毎回とても見応えあるよね。

いやあ、進藤先生マジで素敵っす。俺だって普通の人間だ、ううむ深い…。
しかし、サンタマリア(何故その呼び方?)策士…憎たらしい(笑)

でもいつもニュースで病院たらい回しにされて助かるかもしれない命が
助からなかった…って言うのを聞くとホントにどうなってんだよってなるよね。
現代医療の状況ってそんなひどいのか…って思ってしまう。
国がダメだから医療の方に行き届かないんだろうか。

難しくてわからないけど、今の現状じゃダメよね…方に進藤先生みたいな人はいないのか(難しいな)

話変わって今回市川実和子が出てますが、アナザヘヴンを思い出した(笑)
あの時の実和子ちゃんの髪型とか好きだった…ロングヘア。

そんだけ(笑)

780 :卵の名無しさん:2009/08/19(水) 04:09:13 ID:zdl2HeEb0
救命救急24時(2)|カ ワ ズ 的 ひ っ そ り ブ ロ グ
http://ameblo .jp/kawazu729/entry-10323723108.html

仮に私の家族がERの患者だとして、死んでしまったとします。

もし……万が一、不手際があったと知ったらきっと許せないと思います。
それが人員不足や長時間労働に起因するものであっても関係ありません。
なぜなら大切な人の命を、「だから仕方なかった」なんて思えません。
やはり患者の命に責任を持ってほしいのです。

しかし、責任が持てないからと言ってたらい回しにされる事態があれば、それも許せません。
「どこの病院も助けてくれなかった」というやるせなさと怒りで一杯になるでしょう。
急げば救われるかもしれない命に働きかけるのが救命医の筈なのに。

781 :卵の名無しさん:2009/08/19(水) 06:50:21 ID:zdl2HeEb0
またも緊急病院に・・|rock-shiryuさんのブログ
http://ameblo .jp/rock-shiryu/entry-10322387949.html

一時間以上前から胃の痛みがまたひどく・・・
○賀県の緊急ダイヤルに 電話して問い和せしたら・・・
紹介状がないとすぐ診察出来ないのと診察代と別で5250円がいると言われ
別の病院に問い合わせしても内科の専門の先生がいないと言われ・・・
救急車呼ぶほどではない

薬飲んで痛みがおさまらない時まずビタミン剤の点滴を 打たないと
痛みからくるパニックになるから問い合わせた病院に説明しても・・・

緊急病院の先生に縁がない

「紹介状がないとすぐ診察出来ないって なんのための緊急病院なんですか」と 聞いたら
「決まり事なんです」と 言われた

痛み止めを多めに飲んで目をつむっていたけど
なんかイライラするからブログに書く事にしました

冷静に考えたら
それだけ医師不足なんだとは思う(●д●)

なんとかならないのかなと 思います

782 :卵の名無しさん:2009/08/19(水) 06:57:32 ID:MguTolqH0
いやー勉強になります。愚民の緊急の定義も我々と違う。
診たら負け、はありがたい教えです。

783 :卵の名無しさん:2009/08/19(水) 08:38:03 ID:ZsezMFaR0
>>779
ttp://ameblo.jp/arinomura/entry-10323635008.html

>>780
ttp://ameblo.jp/kawazu729/entry-10323723108.html

>>781
ttp://ameblo.jp/rock-shiryu/entry-10322387949.html


784 :卵の名無しさん:2009/08/19(水) 09:37:14 ID:ULR7aPTp0
>薬飲んで痛みがおさまらない時まずビタミン剤の点滴を 打たないと
>痛みからくるパニックになるから問い合わせた病院に説明しても・・・

いいねw

785 :卵の名無しさん:2009/08/19(水) 10:47:38 ID:xTBmZIEn0
>>776

「患者屋」ワロタw
当たり屋みたいなもんか?

786 :卵の名無しさん:2009/08/19(水) 20:24:57 ID:zdl2HeEb0
医療不信な夜|MAHALOのブログ
http://ameblo .jp/maharobeach/entry-10323784569.html

21時すぎ……
ココシャネルの生い立ちを見ていた時でした。

ガツン!!と大きな音と共に娘の泣き声!!
アゴをテーブルに強打してしまいました。
抱っこしてあやすしていると、床に血がポタポタ!
びっくりして見ると口の中が血だらけ!!

(中略)

驚きました。
初めての娘の出血。
そして5回に渡るたらい回し。
報道でも耳にしますが、救急患者がたらい回しにされたとか受け入れ不可能とか………

幸い、切り傷程度のケガだっただけで夜間救急!という私は
かなり騒ぎすぎたし各機関もきっとそう思ったかな?
娘とはまだ会話が出来ないだけに、万が一があるから
やはり早めに診てもらいたかったけどね。
切り傷だけってだいーぶ人騒がせな私でしたが。。。
でも親なら誰でもそう思うはず!
何しろ初めてのことで不安で。

専門医不在のたらい回しはこれもまた医師不足によるものか。
夜間救急受け付け機関が少ないように感じるんだけど気のせい?

人間は24時間フル活動してるんだしもうちょっと対策を考えてほしいと切に願います。

787 :卵の名無しさん:2009/08/19(水) 21:53:19 ID:CRcFuZCA0
>>785
つーか、改めてコメント見たら看護士とかあるし。
ODして夜間救急に電話かけて対応にキレる医療従事者って…
>医療も終わりですね
とか書いてるけど、お前の存在自体がよほど医療も終わりですよ?
と、後でコメントしようと思う。

788 :卵の名無しさん:2009/08/20(木) 02:45:51 ID:00smvN1T0
昨日の放送の - 長引く右足首の痛みと整形外科の梯子。何時まで続く歯科治療。 - Yahoo!ブログ
http://blogs.yahoo.co. jp/njnpc517/20662442.html

救命救急24時を見て思った事。
あの、ドラマは、現実に医療現場でおきている事をドラマ化してる。
確かに、救急車のたらい回しや、病院の受け入れ拒否。
ドラマ上では、厚生労働省が悪いからと言っていたが、本当にそれだけだろうか?
病院や医師にも責任があるのではないのか?
法改正をさせなかった厚生労働省や政府与党にも責任があるのでは。
現場の医師が、厚生労働省に対して何も言えない世界を作ったのは、医療者達でしょ?
それを、今では平気で救急患者のたらい回し、その上受け入れる事が出来たとしても、
受け入れを断る医師や病院経営者、その犠牲者が、患者達だと言う事を早くきずいてほしい。

整形外科の分野も専門的に分かれろのは、わかる。
下肢専門医と記載しても、膝専門とか腰やヘルニヤ専門やもっと明確な専門性を出した方が、
患者側からしたら、自分の治療したい場所と違うと判断が出来れば、通院する事はなくなる。

789 :イパーン人:2009/08/20(木) 17:16:42 ID:35/L4bgp0
>>780がエラーだったんだが。
ここに書くか。


>それが人員不足や長時間労働に起因するものであっても関係ありません。

たとえば貴女は48時間不眠不休で働いた後に、車の運転を“絶対事故らないで運転できる”ん
でしょうか


790 :卵の名無しさん:2009/08/20(木) 20:04:09 ID:1I3hEZn10
>>789

いや、それブログにでかけていって書かないとw
コピペしたうえでスペース抜けって。

791 :卵の名無しさん:2009/08/20(木) 23:35:56 ID:XV+NagRi0
自分のことは棚にあげて
人のことは責めるだけ責め
無理を強いる
無償で当然 奉仕されて当然と思い
少しでも気に入らなければ責める
日本人っていつの間にこんなに恥知らずになったんでしょうか


792 :卵の名無しさん:2009/08/21(金) 08:27:00 ID:oNuvZibH0
戦後教育のおかげです。
最後の決め手はゆとり教育です。そんな分かってるでしょ?

793 :卵の名無しさん:2009/08/21(金) 11:15:58 ID:tQH27EQD0
>>786
ttp://ameblo.jp/maharobeach/entry-10323784569.html

>>788
ttp://blogs.yahoo.co.jp/njnpc517/20662442.html


794 :卵の名無しさん:2009/08/21(金) 15:38:40 ID:5XAonoZt0
風邪っぴきU。-ェ-。U|カォさんぶろぐ☆彡
http://ameblo .jp/naokao3/entry-10325322433.html

夏風邪はバカがひくんだってイヤー!

喉が痛くて、36.8から38.6までグンと体温が上がったから
今流行りのインフルエンザかと思いきや、次の日グンと体温が下がって
ただの風邪だと判明○o。.(´c_` )

私はいいけど、お腹の赤ちゃんがとりあえず心配だったのでインフルじゃなくて良かったぉ
38度を超えたときは、カォよりも旦那チャンの方が焦って(←)
夜間診療してくれる病院を必死に探してくれてました

まぁ結局、妊婦さんってだけでたらい回しにされましたけどね

日本の病院ってほんっと使えないわー!
これで本当にインフルエンザだったらどうするの!
夜間診療してる意味ないジャンよー超ムカピー

795 :卵の名無しさん:2009/08/22(土) 10:47:19 ID:1Mr2W9Iu0
Calm days  救急医療について
http://pyonko2006.blog52.fc2. com/blog-entry-631.html

最近小児科医不足や、救急医療のありかたが問題になっていますね。

今住んでいる地域では、車で10数分のところに救急病院があって
小児科でもほぼ24時間体制で処置が受けられます。

お盆休み実家に帰省した時のこと。
最近病気しないね〜と思っていた矢先
5ヶ月ぶりに夜中に発熱、痙攣。
夜中に開いている病院に駆けつけましたが
小児科は夜の10時〜朝の10時までは、先生がいないので
朝の10時まで待つか、一時間ほどかかる市内に病院に救急車で行って下さいと…
はぁ?目の前に痙攣お越してぐったりしてる子供いるのに
何も処置できないって?
何を言っても規則ですからばかり。
内科は診察できるんですけど〜と。
私、キレました。
本当に患者の受け入れ拒否ってあるんだなと。
結局救急車呼んで一時間ほどかけて病院へ。
救急隊員の方は良い方で、私も落ち着きました。

(中略)

それにしても救急医療って…
今度の選挙では、子供手当てがどうのこうのなんかより
こういう医療体制を整えて欲しい。
どこに住んでいても同じ治療が受けられるように。

796 :卵の名無しさん:2009/08/22(土) 10:50:05 ID:1Mr2W9Iu0
病院の体質|ただのぶのブログ
http://ameblo .jp/tadanobu444040/entry-10325408639.html

昔、高須病院で働こうとしたら、「賄賂」を請求された。看護士が、「私に一任されてます」だそうだ。
生死に係わると、病院に「賄賂」をくれるのかな?患者が........
おそらく癖になっているのだろう。医者と看護士は.....

最善の努力は、病院代でするものだ。昔は、医は仁術といって報酬は貰わなかったくらいだ。
なぜ、病院代を払っているのに、賄賂まで配らなければいけないのか?
高須病院(郷ひろみを整形した)は医者としてのモラルを崩したのか、その他の病院もそうなのか?

いつからだろう。お歳暮とか配りだしたのは?
社長、重役辺りに聞くと、「来るだけでうっとうしい」そうだ。
おべっか、媚、胡麻擂りなど、誰が始めたのかな?
お歳暮は、会社員の半数以上は、送ってないそうだが、病院の世界では出世出来ないのかな?

看護士などに「士」などつけずに、「婦」にしとけ?武士見たいに見えるだろう。
医者から見たら、「あほ」みたいな仕事なのだから!!

賄賂を病院に配って200歳まで、生きれるなら1万円配るがな。
その代わり死んだら返してもらいます。
地獄の沙汰も金次第と言うだろう!!

おわり

797 :卵の名無しさん:2009/08/22(土) 10:54:17 ID:1Mr2W9Iu0
ぽぷらの森の片隅で・・・ver2 無責任病院。
http://morinosai.blog74.fc2. com/blog-entry-90.html

いやぁ、祖母は今丁度我が家に泊まりに着ていたのです。
んであちこちに母が車で連れてっていたのですが・・・
いきなり無言になってぐったりしたとか・・・。
熱はその時既に39度。
おいおい・・・
老体にこれはかなりヤバイ・・・。
若者でも39度以上じゃ動けないじゃない?
一刻を争うような状況にかなり焦りましたが、
母がそれ以上にテンパっていたので冷静になれた。
近所に住む叔母さんも駆けつけて病院探し。
しかしまぁ・・・。タイトルに繋がる所なんですがね。
どこもかしこも・・・。

受付拒否!拒否!拒否!拒否!

こっちは必死になって探してるのにね。
たった一言「ごめんなさい」で済ませることが出来るんだからね病院は\(^o^)/
ごめんなさい じゃねぇよ笑
満員 じゃねぇよ笑
じゃあ何で最初から言わないんだよ笑
様態と歳聞いたとたん患者がドーンと増えて満員になるんですねわかります。
こんだけどこも満員なら病院はそりゃもうけますわな\(^o^)/
所詮営利企業なわけなんですね。
ヘタに治療してミスしてアレしたら訴えられるのは病院ですからね。
とりあえず面倒な患者は拒否すればOK。
カネ落として尚且つ安全に治療出来るお客様を入院させるのが得ですからね。

798 :卵の名無しさん:2009/08/22(土) 11:07:26 ID:QKyBDN+E0
つーかさ、何で途中にスペース入れるんだ?
直リン避けなら最初のh抜くだけで良いだろ。

>>794
ttp://ameblo.jp/naokao3/entry-10325322433.html

>>795
ttp://pyonko2006.blog52.fc2.com/blog-entry-631.html

>>796
ttp://ameblo.jp/tadanobu444040/entry-10325408639.html

>>797
ttp://morinosai.blog74.fc2.com/blog-entry-90.html

799 :卵の名無しさん:2009/08/22(土) 14:43:19 ID:HAvBZ6BZ0
>>798
>つーかさ、何で途中にスペース入れるんだ?

間抜け、といいましてな。

800 :卵の名無しさん:2009/08/22(土) 16:53:13 ID:ZyhGQloV0
>>798
たしかURLの載った記事を連投すると弾かれるからだったはず

801 :卵の名無しさん:2009/08/22(土) 17:07:56 ID:HAvBZ6BZ0
だから2ちゃん以外のURLを張る場合、トップの h をぬくのが常識で、
専ブラだったらそれでもワンクリックで飛べる。

あと、スペース入れるところまでは生きてるから、ちゃんと
URLとして認識されてるし、かかる負荷はかわらん。

だからやはり間抜け。

802 :卵の名無しさん:2009/08/22(土) 17:18:01 ID:1Mr2W9Iu0
h抜きの「ttp://」でも弾かれる。

803 :卵の名無しさん:2009/08/22(土) 17:21:19 ID:HAvBZ6BZ0
>>802

だったらなおのこと h 抜きでやれば?
そのほうが便利だしふつう。いちいちコピペしたあげくスペース抜かせるって意味不明。

804 :卵の名無しさん:2009/08/22(土) 17:24:30 ID:Yb+eQnMF0
もうずっと前から言っても聞かないバカだからほっとけ

805 :卵の名無しさん:2009/08/22(土) 17:37:39 ID:ZyhGQloV0
fc2.comやameblo.jpが弾かれるんだよ、確か.

俺もやるやつの真意はよくわかんねー

806 :卵の名無しさん:2009/08/22(土) 17:40:13 ID:HAvBZ6BZ0
>>804

そうか、バカなのか。

じゃあ仕方ないね。

807 :卵の名無しさん:2009/08/22(土) 23:41:04 ID:1Mr2W9Iu0
Super Noisy Guile:何でもは知らないわよ - livedoor Blog(ブログ)
ttp://blog.livedoor .jp/starrytdai/archives/51290915.html

救命の医者がみんないなくなったところに新藤先生(江口洋介)が来て、
あとの医者は他科からの寄せ集めでやっていたわけだが、その寄せ集められた医者が
「オレは眼科医だ!救命医なんかやりたくないんだ!」などと言ってやめていったりしていた。
まあ結局いろいろあって自分の意思で戻ってきたが。

あと「日本の救命の現状はひどい」ということで、説明は長くなるので省くが、
まあ要するに「救命医が身を削って頑張ること」でしか機能させられない仕組みが悪循環を生んで
どうしようもないみたいなことだが、結局それも医者が悪いんじゃないかと思う。
正確には救命医自身じゃなくて他の科の医者。
最初に言った話がまさにそれなんだが、救命医が足りてないとしても他の科の医者が代わればいいだけだろ。
他の科も含めそもそも医者が足りてないとしたらどうしようもないが。医学部の定員を増やすしかないな。

ってかそもそも医学部で同じ勉強して同じ試験を受けて医者になるはずなのにその後
各科に分かれると他の科の内容は知らなくて当然みたいなのはおかしいだろ。
しかも以前聞いた話じゃ救命とか小児科が足りてない一方で
耳鼻科とかは希望者が多いみたいなことを聞いた気がする。
なんだそのレフト守りたい人がたくさんいてショートやセカンドが一人もいないみたいな状況は。
足りてないのがわかっててなお楽そうな方へ楽そうな方へ行こうとするのはなんなんだ。
命を救いたくて医者になりたいのに医学部に合格できない人がたくさんいる一方で、
医者になるだけなって命とかそれほど関わってこないところに行こうとする人が多いのとかなんなんだ。
医者になることを選んだなら人の命を救うことに自分の命さえかけるのが当然じゃないのか。
来週の予告で北野きいが言ってた「あなたそれでも医者ですか?」を全ての医者に言ってやりたいぜ。

808 :卵の名無しさん:2009/08/22(土) 23:46:58 ID:1Mr2W9Iu0
救命病棟24時(8月18日)|道端男のブログ
ttp://ameblo. jp/michibataotoko/entry-10324136663.html

今は、すぐに医者を訴える云々のくだりがあったが、
それは今まで、患者が泣き寝入りしたり甘かっただけで、最近の実態の方が正常なのではないだろうか。
患者が自分の権利を行使しているだけで、医者が責任ある発言を心がけるのは当たり前なのだ。

現状の医療現場が医師不足で大変なのは知っているし、
医者の負担を少しでも減らすために、医者を増やすことは勿論必要だと思う。
くだらない病気で救急車を呼ぶ輩の為に、救急車を呼ぶだけで有料にした方が患者が減り、
医者の負担が軽くなって良いだろう。

でも、それとこれとは話は別で、医者がどんな状態や、状況にあろうと、
患者は医療行為を受ける時、完璧を求めるのである。
それに、患者だけがひどいみたいに言っているが、医者も随分ひどいと思う。
いつも密室で、医療行為を行っているではないか?何故手術を可視化しない?
医療ミスの時、ごまかす為に可視化しないのではないのか?
本当に医者が患者の為を思うなら、まず、全ての医療行為を可視化すべきだ。
もし、病院にカメラが設置してあれば、医療事故が起きて、裁判になった時、
医療事故が起こった時の状況など、ビデオでチェックして、第三者に判断してもらえば、
医者にも患者にも公平で、納得できるのではないのか?

可視化することにより、変な言いがかりをつける患者から医者が守られるので、
まともな医者には損は無いのではないのか?
今回、松嶋奈々子が原告の情により訴えを取り下げられたが、都合が良すぎると思う。
治せる医者がいないのに受け入れられて、身内を無くしたら、頭にきて当然だと思うし、
あれだけ大事な孫だと言っておきながら、すぐに訴えを取り下げる方が不自然な気がした。

このシリーズは、江口洋介がとびぬけて腕が良く、一人だけ正しいみたいな感じが多かったが、
今回は、ユースケ・サンタマリアも腕が良く、正論を言うので、目先が変わって興味が持てる。
でも、結局、最後は納得できない結論か、曖昧に終わりそうな気がする。
精神論では絶対に終わって欲しくない。

809 :卵の名無しさん:2009/08/23(日) 06:36:38 ID:68Sxoac40

ttp://blog.goo.ne.jp/lemon-stoism/e/c599878a33c74b80bce5ea24a1cdd370


医師の都市部偏在を解消せよ
2009-08-11 00:09:47


この間旅で都会のA市に出かけたら内科の診療所がたくさんあるのを見かけた。地図で調べると人口1万人くらい住宅地に内科の診療所が4件もあり、通える周辺の団地の内科まであわせると8〜10件くらい診療所・病院があった。

よくこれだけあって競争過多で経営難にならないなと思う。経営難でつぶれる店があったとしてもまったく不思議はない。歯科医師の診療所も似たような状況らしいが、都会の内科は不思議と経営難ではないのか。

一つの団地に内科の診療所が4、5件もあって経営が成り立つ理由を考えると、何度も患者が診療所に通っていること、又は患者が少なくても十分経営が成り立つくらい診療報酬の利益が大きいことだろう。

いずれにせよ診療所はかなり密に開設しても経営は成り立つようだ。今は医師不足だとか言っているらしいが、医学部の定員を増やして医師の絶対数を増やしても都市部との偏在をなんとかしなければ意味がない。医師を増やしても、都市部の病院や診療所が密になるだけだ。

医師の場合は弁護士のように競争激化で都市部の経営が厳しいから地方に流れるといったことはないのだ。そもそも医師の場合はある程度過密でも経営が成り立つようにできている。

国内で医師免許をとったものは国内での医療従事を義務付け、かつ医師を計画的に配置するなどして地方と都市部の医師偏在を解消しないと、医師を増やしても何の解決にもならない。

810 :卵の名無しさん:2009/08/23(日) 14:54:28 ID:602CFwz90
>>807
ttp://blog.livedoor.jp/starrytdai/archives/51290915.html

>>808
ttp://ameblo.jp/michibataotoko/entry-10324136663.html

811 :卵の名無しさん:2009/08/23(日) 15:55:55 ID:zQIg+u8i0
書けば書くほど医師不足が加速してますます受け入れ不能が増えるだけなのにな

812 :卵の名無しさん:2009/08/23(日) 23:26:25 ID:k34tOQk50
医療制度|徒然なるままに…
ttp://ameblo .jp/hosonana/entry-10326469485.html

今日、ウズベキスタンの人と話す機会があり、『日本は好きですか?』っと聞いた。
そうしたら、間をおいて『好きですけど、納得いかない事もあります』って答えた。

何が納得いかない事かというと…日本の医療制度らしい。

奥さんが、救急車に運ばれてどこの病院も見て貰えずたらい回しにされて…
やっと病院に着いたら、書類を書かされ…。

人員がいないのは分かるけど、人の命を扱う義務や責任を持って欲しいと願っていた。

今、ドラマでもやっている内容ですよね。

実は、私も…。

医療技術は発達しているのに、人の成長(いたわり思いやる愛)が
行き詰まっている結果ではないのか…と思う。

813 :卵の名無しさん:2009/08/23(日) 23:28:46 ID:k34tOQk50
新型インフルエンザ|私の空模様〜あの空の果てで… もう一度また逢おう〜
ttp://ameblo .jp/killdore/entry-10326861698.html

知り合いが、発熱39度 で、やばかった為、近くの発熱外来のある病院に電話したら、

『今は診れないので他を当たってください』

と言われたんだって。

そういうものなんだ〜

今は騒ぎになるから拒否したのかなぁ?

自分がもし拒否されたら、どう思うかなぁ。
結局、知り合いは新型インフルエンザではなかったらしいけど。

総合病院で拒否されたら、困るなぁ。
前に救急車のたらい回しとかあって怖いなぁ、と感じていた。
我が子も3ヶ月前に救急車にお世話になったけど、もしたらい回しにされていたら、
自分を押さえられなかったと思う。

医者が足りない、という現実は本当なんだなぁ。

814 :卵の名無しさん:2009/08/23(日) 23:41:05 ID:k34tOQk50
Kのきまぐれ日記
ttp://movek310.blog66.fc2 .com/blog-entry-36.html

今週末次男の子供1歳7ヶ月の我が子が高熱で大変でした。
木曜日から熱がでて、39度をこしていましたので豚インフルエンザなのかも?と心配で、いきつけの病院へ・・・
インフルエンザの検査もせず、突発性の熱かも調べもせず
ただ解熱の薬だけよこされましたが、金曜夜、子供をねかせたのですが、
1時間はねたでしょうか?急に変な声がきこえてきまして見てみるとけいれんをおこしていました。
まだ1歳ちょいなので言葉も話せないので いったいなにがおこっているのかわかりませんでした。
けいれんっていうものをはじめてみたのですが
本当に死んでしまうのではないか?とまで思ってしまいました。

俺が見ている間に嫁にそのふざけた診断をしてくれた病院へ電話しました。
夜22時すぎなので電話になかなかでないし、でてもうちは夜はやってません!の1点ばり。

(メ゚皿゚)フンガー

あげくのはてすばらしいコメントをいただきました。
大きい病院に電話してください。担当医師がいないっていっても緊急ならよんでもらえるとおもいますから。

キキキターキ━━ (*`Д´)=○)Д゚) ´Д゚)・;' タァ━━!!

どうなの?この台詞?むかついてバッスリと電話をきり、大きい病院へいきました。

(中略)

いきつけだった病院には今度ズバっと文句をいって
病院をかえようとおもいます。
たしかに夜でしたが、たらいまわしってどうなんでしょうか?
長男の中耳炎のときもでしたが、今度こそ病院をかえる決意をしました。
その病院にとっては他人事かもしれませんが、医師ですよ?人の命の問題ですよ?
もっと返答にはきをつけるべきではないのでしょうか?本当にむかつきましたね・・・

815 :卵の名無しさん:2009/08/24(月) 05:19:36 ID:C/5KXypL0
どんどん、たらい回し の範囲が広がるなw

816 :卵の名無しさん:2009/08/24(月) 17:41:15 ID:qaqsXN1L0
>>812
ttp://ameblo.jp/hosonana/entry-10326469485.html

>>813
ttp://ameblo.jp/killdore/entry-10326861698.html

>>814
ttp://movek310.blog66.fc2.com/blog-entry-36.html


817 :卵の名無しさん:2009/08/24(月) 20:26:30 ID:W8nPQ/3QP
>>794の右側バナーをクリックすると出てくるサイト
ttp://www.seishin.net/contents/lp/?cid=ameba005
>男性会員の約半数が医師・歯科医師。
>まじめに生涯のパートナー求めています。

クソワロタw

818 :卵の名無しさん:2009/08/24(月) 21:25:48 ID:0oCKFVfE0
クレクレばっか

819 :卵の名無しさん:2009/08/25(火) 21:14:35 ID:sRFr+OGV0
>>797
限定記事になってる

820 :卵の名無しさん:2009/08/26(水) 03:00:23 ID:OPFZ9xpS0
医師を増やすべきか? - 晴耕雨読生活 - Yahoo!ブログ
ttp://blogs.yahoo. co.jp/satoriseikatsu/6020178.html

私は今は医者の数は過剰だと思っています。

必要も無い検査(定期健診や同じ検査を他の病院で行う)をやめたり

偏った人員配置を見直すことで十分対応可能だろうと予想してます。

何より人を増やすと言うことは、単純に考えればその連中を食わせる必要があります

単純計算で1.5倍に増やせば医療費も1.5倍になるということです

有り得ません!

今医者も勝ち組、負け組にわかれています。

所得がニュートラルになれば人は増やすどころか減らせるでしょう

それに検査データの一元化やら薬の処方のチェック機関を作るなどすれば

無駄に使われる医療費は大幅に減るはずです

821 :卵の名無しさん:2009/08/26(水) 07:43:15 ID:OPFZ9xpS0
古書頼りカフェ 医療ミスよりもバカ医者を恐れなければならない。さらにバカ看護婦が恐ろしい!
ttp://jikuwatcher.blog17.fc2 .com/blog-entry-2705.html

国立大学まで進学する看護婦たちは医者以上に優秀な場合があるが、
中卒で看護学校に進む看護婦さんたちの多くは今の医療には馴染まないと思う。

今は高度医療のため生半可な知識では対応できない。
中には中卒でも高卒でも優秀な看護婦はいるが、
それでも高度医療の治療分野へは進出できないようになっている。

ストップが掛かるのは患者としては安心できるが、安心できないのは医者の方である。
医者に関しては医師免許さえもっていれば、優秀であろうとバカであろうと同じ医者として扱われる。

バカ大学出身者は出身大学を隠す。
さらにバカでもとれる場合がある医学博士を大っぴらにしながら、
自分のバカをカモフラージュしている医師がいる。
はっきり言って恐ろしい世界で最大級の詐欺師の集団である。
それをカバーしているのが医師会だから、これほどの社会害毒があろうはずはない。

医療ミスはそのほとんどが隠蔽される。表に出ているのはいわゆる氷山の一角である。

822 :卵の名無しさん:2009/08/26(水) 11:18:16 ID:OPFZ9xpS0
ドラマあれこれ。☆|優しい光。☆
ttp://ameblo .jp/kuma0896/entry-10328756321.html

そいえば小島先生が患者さん家族に訴えられてたけど、
アレって<たらい回し>にした他の病院は罪にはならないのかな??

観ていてかなり気になってたの。。

現実にも起こりうることだから……

まぁ、アレは対象が小島先生だっただけなのかな??

対象が<たらい回し>にした病院も含む…だったら罪を問われていたかも?!

まぁ、良いや。


823 :卵の名無しさん:2009/08/26(水) 11:24:05 ID:OPFZ9xpS0
先進医療 - ブログの日記で対話
ttp://blog.goo. ne.jp/19380427/e/625d31b984595a49c6cfab6e6dad7ba8

最近の医療は素晴らしく発展している、24時間受け入れ拒否はしないを合言葉に
日々治療に携わっている病院が千葉県にあると聞いて、びっくり
最近の医者はきつい、金にならないなどの理由で忙しい病院を逃げ出し、
楽な所えという昨今、予約は一切なしで来た患者は拒まず深夜まで診察治療をするという
スーパーDrそのDrが世界的名医と聞いて2度びっくり。
こんなに立派なDrが沢山増えてくれたら、たらいまわしで命を落とす人も少なくなるのだろうが。
医者と言う仕事は人命にかかわる大変なことはよくわかります。
でももう少し人命救助に頑張ってほしいです。

824 :卵の名無しさん:2009/08/26(水) 22:29:38 ID:D1dvvv680
つーか、本文コピペして、その後にリンクしてURLだけ張れば良いんじゃねーの?

>>820
ttp://blogs.yahoo.co.jp/satoriseikatsu/6020178.html
>>821
ttp://jikuwatcher.blog17.fc2.com/blog-entry-2705.html
>>822
ttp://ameblo.jp/kuma0896/entry-10328756321.html
>>823
ttp://blog.goo.ne.jp/19380427/e/625d31b984595a49c6cfab6e6dad7ba8

825 :卵の名無しさん:2009/08/27(木) 12:34:59 ID:XXCqT7Tb0
新司法試験協奏曲:息子の入院
ttp://blog.livedoor .jp/kyskm/archives/1473641.html

ただ今回の経験で、いくつか考えておくべきことがあった。

まず救急車。うちの地域には一台しかないので、出ていた場合は他から回すしかない。
高齢者の票集めのための周回バス(赤字で早くも廃止方向なので、高齢者の需要も無かった)を
何台もいれるより救急車をまず増やせ!
あと自分の街の行政施策くらいは、関心をもっておくのが務めだな、と自分にも戒め。

次に救急病院の受け入れ拒否。今回も四件程受け入れ拒否があり、
最悪二時間近く離れた病院まで行かなければならなくなるところだった…
ドラマの「救命救急」さながらに「ベッドが一杯」と定型化された拒否文句で断ってくる。

司法制度改革も必要とは考えているが、この分野も制度改革必須に思う。
医者の増数とクオリティの維持の両立。司法制度改革と似ている部分も多いか。

さらに救急の場合のインフォームドコンセントのクオリティも問題に感じた。
息子を担当した医師は「髄膜炎のかすかな恐れ」を理由にルンバールの施術をしたいという。
そこですぐ東大ルンバール事件が思い出される。生後一ヶ月の乳児ということも気になる。
そこで少し考えさせてくれ、というと明らかな不満顔で、心配なのはわかるが、
髄膜炎なら次に悪化した時では間に合わない、大丈夫だからと。
逼迫した状況で、この程度の説明で、息子の命の危険を意識させられながら、決断を迫られる。
私は東大の例もあるし、ルンバールのリスクと髄膜炎の恐れを比較してもなお、
施術すべきと判断されるならやってほしい、と伝えた。
結局、やろうとしたが、息子が大人しくしないので中止するとのことだった。
乳児が大人しくなどするはずがない。心に疑問が渦巻く。



826 :卵の名無しさん:2009/08/27(木) 12:37:19 ID:XXCqT7Tb0
病を見て人を診ない医療!|罰3のパンジー
http://ameblo. jp/panji723/entry-10329065467.html

最近は、臓器移植や遺伝子治療、再生医療、男女産み分けなど
先端医療技術発展にはめざましいものがありますが・・
医療が高度に専門化する一方で、医師不足は深刻。
地域医療は音を立てて崩れようとしています。
妊婦がたらい回しにされた挙句に亡くなられた事件もありました。
医療事故も依然、後を絶ちません。
医療現場では相変わらず3時間待ちの3分間診療と言われ
医療や医師への不信感は消えていません。

そんな中 竹熊先生は問診にたっぷり時間を
かけておられます。
患者さんに向き合ったら 先ずカルテの生年月日欄を〜
年配の方ですと昔の苦労話から・・
職業欄に農業とあれば どんなものを栽培しているか〜
家畜は〜

要は、患者さんの食生活や既往歴、
病気の背景を聞き出す狙い〜
医師の中には、病気は見ても病人は診ない・・
診たとしてもその病の背景を診ようとしない人もいます。
私も大学病院にいたころ、研究テーマである血液にばかり
夢中になるあまり、肝心の人間を診ていませんでした〜
その反省が今の診療方法につながっています。

827 :卵の名無しさん:2009/08/28(金) 01:01:44 ID:AdXtQVRy0
世の中のしくみ|北新地ホステス事情 & 女社長日記
ttp://ameblo .jp/cm117509691/entry-10329595191.html

今… 病院。。。
受付中なんだけど 内科はどうやら。。。 午前中までらしい

デカイ病院のくせに医者の数増やして対応しろよ…o(><)o!!!

結局そっちの都合かよ〜(-.-;)

(中略)

結局。。 世の中

みんな それぞれ会社側、店側、病院側

お客さんの事を考えてない
大袈裟かもしれないけど お客さんのニーズに答えられないから
経営も息詰まっていくんじゃないの?

自分もお客様あっての お仕事をさせてもらってるだけに 余計に考えさせられた…。

もうすぐ2時デス。。。。

改めて 病院側の都合で… いってきまぁ〜す…(+_+)

さいならぁ〜(O_O)

828 :卵の名無しさん:2009/08/28(金) 01:03:08 ID:AdXtQVRy0
青空 - 琥珀亭 - 楽天ブログ(Blog)
ttp://plaza.rakuten. co.jp/kohakutei/diary/200907010000

昨晩、高校生の息子が学校から自転車で帰宅途中に雷雨でスリップして転倒し、
前歯2本欠けて下顎に2ヶ所の擦過傷を負って、半泣きで電話を掛けて来ました。
部活の仲間に安全な場所まで移動して貰ってからの連絡でした。

痛みと出血のショックで自転車に乗れそうも無いので車で帰宅して、救急(119番)に電話をして、
状況を伝え救急病院を探しましたが、越谷市や隣接の市部の救急病院は何処も受け入れ拒否。
「救急車で行ったら診て貰えますか?」と聞いても無理との答え
(担当医がいない、オペ中で何時になるか判らない、など)。
たいした怪我では無いにしても、一応レントゲン撮ったり、医師に診断して欲しかったのに・・・・ダメでした。

仕方ないので、消毒して大型の傷絆創膏を貼って、市販の鎮痛薬を飲ませましたが、
もし骨折してたり、大怪我してたらと思うと今の救急体制にはゾッとしました。

829 :卵の名無しさん:2009/08/28(金) 13:24:24 ID:AdXtQVRy0
発熱(>.<)|ハンドメイドcaffe☆ACO
ttp://ameblo .jp/shuntan1130/entry-10329238453.html

ACOです☆

母の家で寝てしまった芽生を帰る為に触るとすごく熱い!!
急いでおうちに帰って計ったら38.5℃
珍しく芽生グズグズ…
少しでも栄養をとご飯一口入れた瞬間吐いちゃうし
周りにちらほら新型インフルの子がでているので救急病院に電話したんだけど、
夜間はインフルの検査してくれないみたいで
それじゃあ意味ないし
電話対応もカナリ冷たく嫌な感じ
全く何の為の救急病院だか
久しぶりに腹がたってしまいました
とりあえず今さっきようやく眠りについたので様子をみてみます
なんでもないといんだけど…


830 :卵の名無しさん:2009/08/28(金) 13:27:28 ID:AdXtQVRy0
藤木正三から究極的人生態度を学ぶ: 医業
ttp://iamthat.blog.ocn .ne.jp/blog/2009/08/post_595e.html

「強いられるのは嫌だからと、そこにあるすべきことを見ようとしないのは、
自主性というよりは、怠慢であり堕落です」(藤木正三)2-212自主性

・自主性を発揮できることは良いことでしょう。しかし、仕事や勉強など強いられてすることばかりです。
その中にでも自主性を発揮できるものを見いだすことができるのではないでしょうか。
あなたらしさという味付けです。

† 短かった夏休みも終わりに近づいた。この国の新たな4年間に期待したい。

‡ 医師不足に対して思うことは、医師という職業に対しての縛りがなさすぎるという点がある。
英国では、医師は国の医療計画に従って配置されており僻地の医師不足は起こらない。
また、待遇面や研修面でも都市部との格差をなくすようにされている。医師とは公人であるといえる。
それに比べて、日本の医師養成はでたらめであるように感じる。
巨額の国庫補助を受けて公私立大学の医学部生は育てられている。
その彼らの専門選択は、儲かるか否か、勤務が楽か否かという恣意的な判断に任されている。
勤務が厳しい産婦人科、小児科、救急医療には敬遠していく。
また、開業医が勤務医の年収の2倍ということで、どんどんと病院を去っていく。
特に近年増加している女医は、結婚すると働かない人が多い。
その理由は働ける環境が悪い、労働時間が長いといった理由である。
一体何のために医師を目指したのだろうか、単に勉強ができたから合格したから医師になったのだろうか。
破格の給与と待遇を与えられる医師に過重な責任・勤務があることは当然のことではないだろうか。
医師の養成には10年かかる。学力一辺倒の弊害を是正し、やる気のある学生を幅広く選考するような、
日本にもメディカル・スクールがあってもよい。
医師不足よりも、看護師・介護士養成がピンチに陥っていることのほうが注目されてよい。
日本の医師は絶大な権力を持つゆえに、雑多な仕事まで抱えて身動きが取れない状態にすぎない。
コ・メディカルに権限を委譲し診療行為にのみ従事するといった基本に戻らないければ
医師の勘違いによる疲弊は続くであろう。



831 :卵の名無しさん:2009/08/28(金) 15:49:36 ID:AdXtQVRy0
「ジャーナリスト同盟」通信:本澤二郎の「日本の風景」(239) - livedoor Blog(ブログ)
ttp://blog.livedoor. jp/jlj001/archives/51490079.html

最近、大学の医学部長が会合を開いて、医師不足その他の医療課題を政界へ訴えていた。
要するに「金を出せ」である。政府や自治体に金はない。それでも「出せ」というのは、
もっと借金をせよ、ということなのか。
それとも、政府・自治体の支出の仕方に問題があるよ、ということなのか。
医学分野に限らない。いたるところで「金を出せ」という叫びばかりである。
日本丸が沈没しているのだから、なんとか知恵を出せないものか。
相変わらず「声の大きいことが良いことだ」という流行に変化はないらしい。
政治の変化に各界も変われないものか。

医師不足は本当なのか。事実なら増やせばいい。対応次第では可能である。
問題はその先にある。いい医者をどう生み出すのか。
地方はいや、産婦人科医はいやという医師を増やしても、問題は解決しないだろう。
医師の教育はどうあるべきなのか。
失敗を認めない人間性のない「医師失格者」をいくらたくさん増員しても、医療ミス・事故は減少しない。
むしろマイナスである。人間性のある真面目な医師を、そして看護師を増やし、
しかも同時に大胆な医療関係者のワークシェアリングも実施してはどうか。

金もうけに熱中する医師よりも、報酬は少なくても人間らしい家庭生活に満足する医師である。
余裕のある家庭生活と余裕のある治療をしてくれる医師である。そうする制度改革も必要であろう。
殺人的な忙しさから解放させる工夫は、制度面で対応可能である。
単なる増員論では、地方の医師不足や産婦人科医・小児科医の不足は解消しない。

832 :卵の名無しさん:2009/08/28(金) 16:24:15 ID:kfiqxRxb0
まず、自分たちが思う「いい医者」の条件を列記してみることだな。

そして、自分、ないし自分の子供がそれになるための条件を書く。
すると、なるのにいくらかかるか、さらにはなったあと、いくらなら働くかを考えることができる。

その程度のことはやってみてからものを言えといいたいね。


833 :卵の名無しさん:2009/08/28(金) 17:48:09 ID:mTf+N8wJ0
いいねえ。ジャーナリストは。
てめいも公費で養成されたのにね。
海外にも行かず、地方にも行かず、ネット取材のみで記事完成。
ノーリスクの勝ち組。

834 :卵の名無しさん:2009/08/29(土) 19:51:48 ID:DLD8W0wa0
>>395

夏風邪だなぁ|きまぐれブログ♪東方神起ユチョン君大好きです☆
http://ameblo .jp/blog-215/entry-10321082268.html

チビ太郎が風邪ひいておりました

その前には怪我‥で、立て続けに病院通ったな

盆やから病院もあいてなかったり、激混みやったり

1番腹立ったんは、怪我の時の受け入れ先がなかったこと

病院探すのに何時間かかったか、電話どんなけかけたか、TVで見る通りマジたらい回し状態

生死に関わることじゃかったから、まだしも

消防署の病院案内も全くアテになりませんわ


今の医療機関には不満やわ
連絡網もアテになりまへん

なんとかせぇや‥
心の叫びですわ

風邪の方は熱も下がって元気になったはいいけどわがまま爆発しとります

835 :卵の名無しさん:2009/08/29(土) 20:30:48 ID:DLD8W0wa0
>>395

あんた達!それでも医者か?|スカイウォーカーのブログ
http://ameblo. jp/skywalker0306/entry-10292960290.html

最近の事である。公共の場所で、心肺停止と言う高齢(男性)の患者が発生したところに偶然居合わせた。
私は人命救助方法なるものを、若干心得ていたため、まわりの人達と連携して救助活動を実施した。

その建物の2階に病院群があるので、そこの内科に要請する人、
119番へ通報する人、患者を平坦な場所へ寝かせる人、容態を見守る人等、役割を分担して善処した。

結論から言うと、医者は来なかった。

(中略)

・・《問題なのは》・・

患者が発生した建物には、その2階に内科を含む病院群があり、
医師免許と言う「国家資格」を持ったプロが何人もいたにもかかわらず、
内科医は忙しいとか何んとか言って、救命の現場に来なかった。
心臓と肺呼吸が止まってると言う患者がいるのに、
近くの医者が来なかったと言う事は、その医者は医者としての使命を自覚していないのではないかと言うことである。

後日、風の噂に、何故その医者が来なかったかがわかった。
理由(言い訳)は「もし、患者が死亡した場合、責任問題になる恐れがある」と言う事だったらしい。
いわゆる、医者でありながら、人の命より自分自身の保身を第一にしたと言うこと。
これが日本の医学界の一端なのである。
日本にはこう言った医者が沢山いるのではないかと危惧する次第である。

医者と言う職業には、課せられた崇高な「使命」と言うものがあるのではないかと思う。
即ち、医者ならどんな時でも、人の命を助けるためには、
我が身を省みず患者の命を助ける事を第一とする、責任を遂行する義務があるのではないか?と言う事である。

836 :卵の名無しさん:2009/08/31(月) 02:07:46 ID:VoKx0KfO0
病院のサービス低下、と称するものが全国的で、どこにでも出てくる話題だ、
くらいのことはググればすぐに判るだろうに。

全国的な問題は、個々の医者の性格の問題じゃねーよ。行政の問題だ、くらいのことも判らない馬鹿ども。
医者ってのは注射の値段一本、決める権利なんかねーのにな。

それでもまだ、行政とマスゴミを信じるなら、そうすればいいんだよ。

毎年の国保税、約60万円。1世帯でこれだけ払えばアメリカの民間保険なら、心臓移植だって
無料だぜ。そんだけ払って、日本じゃ前歯にプラスチックしか入れられないんだよ。
保険なんかやめちまえ。払えないくせに偉そうにする奴、寄りかかってるだけのくせに権利ばかり
振りかざす奴、そんなやつらは見捨てろ。

そのほうが、たがいに理解しあえて、暖かくも楽しい未来が来るぜ。
国民の大半は飢えるだろうがな。


837 :卵の名無しさん:2009/08/31(月) 10:07:58 ID:xFPBxt510
どこの保険会社がそんな額で無制限の医療を保証するんだよww
年60万で偉そうなこと言うなよ この貧乏人ww


838 :卵の名無しさん:2009/08/31(月) 16:27:25 ID:iQS6MtH40
>毎年の国保税、約60万円。1世帯でこれだけ払えばアメリカの民間保険なら、
>心臓移植だって 無料だぜ。
冗談にも程があるよなああ。

839 :卵の名無しさん:2009/08/31(月) 17:03:58 ID:CVZDrO320
会社がほとんど負担してるのに、年収とは別計算なんで、気付かないんだろう。
一定以上の水準の奴らは会社が別オプションで無制限の医療保険を
雇用条件に付与することがある。それじゃないか。

貧乏人どころか、むしろ高額所得者ならではの無知からくる傲慢だな。



840 :卵の名無しさん:2009/08/31(月) 17:44:37 ID:tnU4zI1N0
聖職 2 〜医師〜|こころの便箋
ttp://ameblo. jp/binsen/entry-10331688413.html

昨今、ご存知のように病院の”たらい回し”による死亡事故が増えています。

この問題の元凶は医師不足によるものですが、その根本は制度の変更によることも一因のようです。
今までは、大学病院などが新任の医師を地方病院に振り分けていたのが、
若い医師が任意に赴任先の病院を選べることができるようになったようです。
これにより、医師が境遇のいい所や、希望に近い診療科に集中する事になってしまったようです。

こういった制度の変更により状況が悪化したのかもしれませんが、
そもそも医師になるという志の高い人たちが、
安易な環境を求めて流れている状況がおかしいのだと思うのです。

医師とは人命を扱う尊い仕事です。我々凡人にはまさに”神の領域”のような仕事です。
ですから、当然医師であること、なろうとすることは誇り高きことですし、
それ相当の報酬や境遇に値するものです。

しかし、そういった人たちの意識の根本に
”まず報酬や好環境ありき”という考えがあってはならないと思うのです。
そんな意識ある時点でもはや”聖職”に携わる資格や人としての資質がないと思うのです。

そんな金の亡者のような人たちに、人命を預けるわけにはいかないのです。



841 :卵の名無しさん:2009/08/31(月) 21:46:46 ID:BZ+QfZuH0
何で激務だけは当然って肯定して
環境づくりは否定するのかな
精神論で片付く問題じゃないのに
医者だって人なのに

激務だからこそ
負担を強いるのではなくて
負担を分けたり避けるシステムを作らなきゃ
どうにもならないのに



842 :卵の名無しさん:2009/09/01(火) 09:02:03 ID:XBjP7TbX0
>>841
そんなシステムは無理無理
だいたい今だって受診者のアクセス制限すればいいだけ
夜間の受診者の8割以上が軽症なんて状態だもの

貧乏は善 金持ちは悪ってのがステロタイプになっているのが日本
金持ちでも高い倫理観と識見を持ち社会に尽くしている資産家は居るし、
なにより金持ちで居るということは無能では無理
逆に貧乏人は好き好んで清貧に甘んじているかと言うと・・・違うだろww
貧乏人が多くなると社会は甘えと無責任が蔓延するよってことだな

医者としては金持ちは治療のリスクは理解する能力があるし、約束したことは守る傾向がある。
貧乏人は前言を翻すことは当たり前、リスクは絶対引き受けたくないから逆にもっと高いリスクを引き起こす。
例:医療ミスを追及してたら病院が無くなったでござる

感情論としてはお前の言うことに賛成するが、一回焼け野原にならんと新しいシステムは作られないだろうな


843 :卵の名無しさん:2009/09/01(火) 15:50:14 ID:3n6+bKnk0
病院の救外は何のためにあるのでしょうか|東京発★ALOHA夢は叶う世界の癒しプロデューサー
ttp://ameblo .jp/waikikimaki/entry-10324297486.html

掛かり付けの大学病院があります。過去にも救急車で何度か運ばれたりもしてます…
(他の大きな病院でも)都内

救外の当直の医師は比較的、若い人が多いです。
年齢は関係ないかもしれませんが、電話での対応も非常に良くありません…
「救急車で来ても、普通に救外に来ても変わりませんから、明日に来たほうがいいですよ」
淡々と話す当直医。
限界に近いぐらい我慢した結果、耐えられなくて救急で行くんです。
基本、我慢強いほうなんですが…救外は何のためにあるんでしょうか

以前(21才頃)も救急車で運ばれた時も、病院側の判断ミスの処置で生死をさまよった事がありました。
それでも何かあれば、頼るのは病院しかないんです。
もう少し、苦しんでる患者の立場になって考えることが出来ないのでしょうか

「この時間に来ても何も出来ないから、明日に来たほうがいい」
受診拒否?病院が救外で混んでいるだけでした。
身なりで判断する事もあるので、どんな辛くても ちゃんとした服装に着替えます。
案の定、態度も変わり私が医学や法律に詳しいことを知って焦ってるのが分かります。

倒れこんだ状態
病院側も悪いと思ったのか看護士の人(男性)も、付きっきりです。
その方は悪くありません。 一生懸命でしたから…
検査を進めていくうちに当直医も態度が変わり始めたのは、自分の身(立場)が大事だからかもしれません
何度も問題を起こして、マスコミに騒がれたなら少しは変わってもいいはずだと思います…

人の命の大切さを分かっているはずです。
子供を生んだ時の喜び 生きている事の大切さ
私自身の経験・身近で起きた悲しいことなどから学んだ事がたくさんあります…
患者も生きている人間です。心をもって頂きたいです。

844 :卵の名無しさん:2009/09/01(火) 16:44:33 ID:D1dLy0md0
まとめて

>>825
ttp://blog.livedoor.jp/kyskm/archives/1473641.html

>>826
ttp://ameblo.jp/panji723/entry-10329065467.html

>>827
ttp://ameblo.jp/cm117509691/entry-10329595191.html

>>828
ttp://plaza.rakuten.co.jp/kohakutei/diary/200907010000

>>829
ttp://ameblo.jp/shuntan1130/entry-10329238453.html

>>830
ttp://iamthat.blog.ocn.ne.jp/blog/2009/08/post_595e.html

>>831
ttp://blog.livedoor.jp/jlj001/archives/51490079.html

>>834
ttp://ameblo.jp/blog-215/entry-10321082268.html

>>835
ttp://ameblo.jp/skywalker0306/entry-10292960290.html



845 :卵の名無しさん:2009/09/01(火) 16:50:12 ID:D1dLy0md0
>>840
ttp://ameblo.jp/binsen/entry-10331688413.html

>>843
ttp://ameblo.jp/waikikimaki/entry-10324297486.html


846 :卵の名無しさん:2009/09/01(火) 17:11:53 ID:3n6+bKnk0
ないと思うな運と災難! - PCに強くなりたいおじさんです - Yahoo!ブログ
ttp://blogs.yahoo .co.jp/otousan1938/50812469.html

救急車
で運ばれた「時」の医者によってもながらえる「命」もあれば・・・助かる
「命」も失われて行くのですね〜〜〜医療ミスで逐一”訴訟”起されたいたら
お医者さんはたまったものではないですよね。
医は仁術・医院は算術
かも知れないです。
職業はそれぞれにおかれている立場で「職人堅気?」を持たないといけないでしょう。 
その”とき””時”にベストを尽くしたものです!!!

結果は歴史が決めてくれます


847 :卵の名無しさん:2009/09/01(火) 19:10:25 ID:CCDn03j40
>>843
プシでもブログ書くんだな。
大学病院がかかりつけw

848 :卵の名無しさん:2009/09/01(火) 19:41:48 ID:zp6qUEwP0
>842
しすてむっていうのは
夜間受診や救急車で負担金をとるとか
そういうのも含めていったんだが

849 :卵の名無しさん:2009/09/01(火) 19:46:38 ID:zp6qUEwP0
金のことをいうと
医は算術だとか言うけどさ
もうお金はいらない、金はいらないから
当直も受け持ちもなーんにも考えないでいい
自由をくれ 休暇をくれ 睡眠をくれっていうのが
医者の大多数の本音だと思う

しかも病院で患者さんが払うお金って
直接医者の懐にはいるわけじゃないってーの



850 :卵の名無しさん:2009/09/01(火) 20:31:33 ID:2gput+JS0
>>846
>職業はそれぞれにおかれている立場で「職人堅気?」を持たないといけないでしょう。 
>その”とき””時”にベストを尽くしたものです!!!
>結果は歴史が決めてくれます

研修医のときはそう思ってました。
ここ数年で、レフェリーはプレイヤーではないと思い知らされました。
それでも反則してはいけないのです。ならばプレイすべきでないのです。フィールドに立つべきでないのです。

それ以来、だいぶ楽になりました。上に言われてもダメなものはダメです。
やはり日本史、世界史は重要ですね。政治学的に(倫理上正しくとも)「ダメなものはダメ」なのです。

よって今夜も当直ですが、何も診ませんw双方の主張が合致しましたね


851 :卵の名無しさん:2009/09/01(火) 20:52:22 ID:vuezrmHw0
>>843
「オーラ・その人の抱えているものが見える」奴が病院になんかかかるなよw
天性のスピリチュアリスト(笑)

852 :卵の名無しさん:2009/09/01(火) 22:24:41 ID:doU3Irsu0
とりあえず、オレと1週間交代してから、文句を言え

853 :卵の名無しさん:2009/09/02(水) 06:57:32 ID:/nyY8M7c0
>>843

>それでも何かあれば、頼るのは病院しかないんです

この他力本願性、自己責任を放置する自己姿勢に気がつかせようと思い、
優しくコメントしたら、速攻削除されました。


854 :卵の名無しさん:2009/09/02(水) 08:44:26 ID:A0Hv4yEO0
>>853
ボーダーを諭そうなんて優しいなw
俺は何を言っても無駄と思っているからニヤニヤ見てただけw

855 :卵の名無しさん:2009/09/02(水) 19:07:15 ID:BP7Hu1me0
新型インフル!|ZNのブログ
http://ameblo .jp/000962/entry-10333522260.html

今朝、出勤したら・・・玄関にアルコール消毒スプレー

総務が玄関に立ち、消毒するよう指導してた(^▽^;)

市内の各病院は、特設で「発熱外来」を設けたらしいが・・・

市内で一番の総合病院の対応がイマイチらしい・・・
なにやら外来受付は午前のみなのだが、子供が発熱して、保健センターに問い合わせたら
総合病院の発熱外来に行くよう回答され、発熱外来に連絡してみると・・・・・
「外来も終了してるし、夕方だから・・・???」的な事を言われたらしい。
保健センターから、そちらに行くよう言われたといったら
「じゃあ来て下さい」みたいな???

私も以前、子供が胃腸炎で嘔吐してそこの病院がかかりつけだから
救急で午後の診察をお願いしたら・・・小児科外来の受付に行って頼むと・・・
「乳幼児健診あるから、見れない!」言われ・・・新患受付に行くと対応は良かったのだが・・・
小児科の先生はとにかく乳幼児健診でNG!
内科の先生に問い合わせると、他の病院に行けば?的な回答。

たらいまわしに合ったことあるんだよね
頭に来た覚えがあるもん!!

今、その病院は赤字続きで先生達がどんどん辞めて個人病院を開業しまくってるよ
個人の方が、儲かるし、何かあったら紹介状書いて大きい病院に回せばいいもんね・・・。
休日は休めるし・・・。複雑な世の中・・・

新型インフルならないよう、予防しっかりしないとね

856 :卵の名無しさん:2009/09/02(水) 20:12:03 ID:4f5cjhoN0
>>853
削除された文面をアップしてよ

857 :卵の名無しさん:2009/09/02(水) 23:48:03 ID:KI2w+8Z50
6 ■”癒しのヴィーナス*Naia”矯正人

> 過去にも救急車で何度か運ばれたりもしてます…
> 以前(21才頃)も救急車で運ばれた時も、病院側の判断ミスの処置で生死をさまよった事がありました。

 キチガイの発作でだろ?その治療を行うにあたって、見かけ上生死をさまよう状態に故意に追いやることはある。麻酔薬でなかなか鎮静されない椰子は力ずくで抑制するしかないので、後でミスだの殺されかかったと因縁ふっかけてくることもある。

> 身なりで判断する事もあるので、どんな辛くても ちゃんとした服装に着替えます。
案の定、態度も変わり私が医学や法律に詳しいことを知って焦ってるのが分かります。

 目の前にいる椰子にキチガイの疑いが出てきたその時点で、焦って警戒にあたるのが各病院・各医師の日常。時間外なら尚更。救急外来に受け入れ拒否が発生するのは、お前らキチガイどもに原因の一端があることを自覚せよ。
身なりを不要に整えてキチガイであることを隠蔽しようとするな。

 キチガイは法律・医学については何やら知ってても、結局他力本願で何の意味も持たない。しかしキチガイの弁舌に騙された青い法律屋やら役人やらがノコノコと仕事を邪魔しにくるのが最も憂慮される。

> 限界に近いぐらい我慢した結果、耐えられなくて救急で行くんです。

う〜ん、そのまま●んでくれたらいいけどねぇ。それが世のため人のためだな。

858 :卵の名無しさん:2009/09/03(木) 08:54:19 ID:uFVD6aO/0
>>843
>>857
削除されました。記事ごとw

859 :卵の名無しさん:2009/09/04(金) 00:15:12 ID:KhB92aH20
>>843

ttp://ameblo.jp/waikikimaki/entry-10334826351.html#c10450239818

4 ■>たまきん

>たまきん
いつもコメント入れて頂いてるのに、ごめんなさいm(_ _ )m
朝方まで、記事の削除などの作業をしてました。
誹謗中傷はブロガーを書いていると、よくある事です。
ブロガーの中の誰かなのかは、調べたので分かります。
気にはしてません(笑)
体調も、だいぶ良くなって来たので元気です。
ありがとうございます。


癒しのヴィーナス*Naia 2009-09-03 23:43:17

朝方まで記事を削除するたぁ、やっぱり真正キチガイ確定w

860 :卵の名無しさん:2009/09/04(金) 20:08:29 ID:rgfcIlIn0
『真昼の悪魔』(遠藤周作)|空気Rider's Blog
http://ameblo .jp/you-need-banzai/entry-10334986645.html

しばらく前に読んだ。

主人公の「悪魔」は、遊びや自分の考えを正すだめだけに人を傷つけられる女医。

『罪と罰』のラスコーリニコフの老婆殺人に共感した女医は、
植物状態の老婆に対して勝手に生体実験を行ったり、知的障害の子供に殺人をけしかけたりする。
そして、ラスコーリニコフとは違って、捕まることもなく、
都合良さそうな男と最後に結婚する、悪魔にとってのハッピーエンド。

悪女医が捕まらないことは、「病院に対してもっと注意すべき」というメッセージなのだと思う。

死んでいく人間を見過ぎて、感覚が麻痺したような医者は、
昔病院でアルバイトしていた時にも一人いた。
そういう医者が平気で「たらいまわし」をする。
電話をしてきた患者や救急隊に断る時は、事務員が代理で断るから、医者の印象は悪くならない 。
彼らは巧妙だから。

861 :卵の名無しさん:2009/09/04(金) 20:18:51 ID:rgfcIlIn0
2007年 日本の医療費 過去最高の34兆円|本当は怖くない家庭の医学
http://ameblo .jp/sarujiedesu/entry-10335414930.html

医療より予防をと小泉改革で医療費削減が断行されたはず。
でも現実は・・・。なんと34兆円超えとなった!
世間では医者不足による体制の不備で患者のたらいまわしや
経営不振で病院の倒産などがニュースで流されている。
看護士になった心ある若者たちが低賃金であえいでいる。
若者の半数はあまりにもきつい仕事で次々と退職している。
なのに、07年度に全国の医療機関に支払われた医療費の総額は史上サイコ〜の34兆1360億円だって〜!

人口1人あたりの国民医療費=267200円だって!
2008年はもっと多い。
この予算は、いったいど〜使われてるんですかね〜??私は不思議でならない。
国家予算の財源不足の問題で大きな社会問題も引き起こされているのに、医療費だけは拡大の一途とは?
国家予算における医療費の割合、この中身を知りたい。
この莫大な予算はいったいどこへ吸い込まれたのか?
どっかの国へ通じるブラックホールがあるに違いない!
そうだ!間違いない!
毎年1兆円づつ増え続けている医療費、厚生労働省は、高齢化や医療機器の高度化などが
医療費増加の要因と説明しているが、そんなことでこれほど莫大な予算を説明できていない。
とても興味があるところ。

これは・・おかしいゾ?
そう思った人は、みんなで調べてコメントしてくださいませんか。
これも国民の健康を守るため?
ホント??・・いいや私は信じない。
納得ができませんね〜。

862 :卵の名無しさん:2009/09/04(金) 20:20:51 ID:rgfcIlIn0
母のめまい 大空を飛びたくて/ウェブリブログ
http://3rdstage.at.webry .info/200909/article_4.html

一昨日の夕方から母のめまいが続いています。
昨日、先日まで入院していた心療の病院から紹介状を書いてもらって、総合病院に行きました。
そこでの対応が悪く、少し腹立っています。

心療の病院でCTやMRIの検査はやらなかったのかとわれわれに問い詰める医者。
結局、何もしないで、紹介状を書いてくれた病院に回答をつっ返した。

確かに紹介状を書いてくれた病院にも検査の機械はあったかもしれないけど、
専門の病院で診てもらった方がいいという判断だったと思う。
総合病院では、そこをくみ取って治療するのがお前らの仕事だろう。タライ回しかよ。
可哀そうに母は昨日一日中苦しみ、私に遺言まで伝えて。
母はそれほど苦しかったんだろうと思います。
廊下をはいずりまわってトイレに行くし。
年寄りをなめているのか。

これで、もし重大な原因が見つかったら、医療ミスでは済まされない。
明日(というか今日)、また別の病院を紹介してもらいます。
そこでも同じ対応だったら、いくら温厚な私でも切れるよ。
そいつら、全部、名前を公表して、でるとこに出ましょう。

原因が重大なものでなくてもいいんです。
一応調べてもらって、母の苦痛を抑えてほしい。ただそれだけです。
腹が立って眠れず、少し興奮気味の内容になってしまいました。
すみません。

863 :卵の名無しさん:2009/09/04(金) 20:45:21 ID:Og09OMB70
>>862
鬱の元暴走族か…

864 :卵の名無しさん:2009/09/04(金) 23:09:06 ID:0DmHUy1c0
>一応調べてもらって
とか、原因がないことが分かればとか言って
ただのめまいだけで簡単にMRIやらCTとるから医療費がかさむって
>861のブログ主に教えてやりたい
しかも見逃し=訴訟の流れを作ったのは今の国民ですよと

865 :卵の名無しさん:2009/09/05(土) 10:28:52 ID:euwIWV6X0
東大の医学部を出ても、死んでも 『 医者 』 にだけは、なりたくない!!(大笑) - 考え事道場 「 死ぬまでのひまつぶし 」 - Yahoo!ブログ
http://blogs.yahoo .co.jp/its64world_2/29943444.html

私は、色々な持病をかかえ、色々な病院にかかり、色々な医者と毎月 
顔を合わせています。

コイツら 医者どもは、ハッキリ言って目の前の患者の為ではなく、
自分の都合と自分の稼ぎの為に医療行為を生業(なりわい)としている人間のクズです!!
地元の国立病院では、予約の時間よりも、2時間も遅れて たった5分の診察で
何の答えもくれず、何の薬もくれず、「 経過を見てからにしましょう。 」 ですよ(大笑)。

先日にいたっては、私が かねてより患っている この日本の国家が、
難病として認知し、特定医療給付金の対象となり、私自身が その対象である
『 潰瘍性大腸炎 』 の認定患者であるにもかかわらず、
2年ぶりにその大腸に、ガンが出来ていないか 『 大腸内視鏡検査 』 を 行った結果、
何もないと解るやいなや、主治医は とてもガッカリした様子で、
「 何も無いですね( ハァ...ため息 )。 」 と つぶやきました(怒)。
そこは、長年この病と闘って来た患者と共に 喜ぶシーン(場面)では、ないのでしょうか!!(激怒)
結局、治ってしまったり、良好な状態を保っていると 自分の儲けにならないから
ガッカリしたのでしょうね。

すべての医者がそうだとは言いませんが、少なくとも99%の医者は、
自らの万能性に溺れ ごう慢で思い上がり、自分の都合と 金の事しか興味の無い
患者に対する思いやりのカケラも無く、医療行為をただの仕事としてか見れない
哀れな人種であると 私の経験上、そう思わざるしかないのです!!(残念)。

866 :卵の名無しさん:2009/09/05(土) 10:43:50 ID:3gzCz5I00
>>863
鬱に「がんばれ」は禁句だっけ。
お前ら励ますなよ、絶対にがんばれって励ますなよ。

867 :卵の名無しさん:2009/09/05(土) 12:00:54 ID:1zV0T/yCP
>>862のブログはまともだと思うけどなぁ。
眩暈で重度ならMRIくらいはやるでしょ。
繰り返しで、明らかな末梢性なら、アレだけど、俺は訴訟が怖いから患者が望むなら、
CT・MRIは撮るけどな。
調べる事に意義があるとまでは言わないけど、重大な疾患のルールアウトをしないで
よく怖くないよな。

俺の元勤務先の臨床力ゼロの医者も眩暈でバファリンだして小脳出血見落としているんだもん。
良く、医師免守っていられるな、と思ったよ。

急性期に好き好んで働いている限りは防衛医療は大事。

868 :卵の名無しさん:2009/09/05(土) 13:56:46 ID:Mau+2p090
>>865
病院を予約導入したのが失敗だな。
DQNは予約遅れたら怒るからな。自分は遅れるくせに。
予約制というのは、定員があって、超えたら予約できないのが社会常識。
病院はその社会常識を守れないのに、予約制導入したからな。

869 :卵の名無しさん:2009/09/05(土) 15:37:44 ID:euwIWV6X0
医は仁術、いや算術 アリンたんの水玉パンツ/ウェブリブログ
http://kooh-arin-kooh.at.webry .info/200909/article_1.html

名医と評判の人だったが、一気に信頼をなくした。
信用を失う時は一瞬と言うが、まさにその通りだった。
明らかに感情的に怒鳴りつけられ、そして一方的に診察を打ち切られた。
崖っぷちに立っていた患者を医者が突き落したのである。
医者にとっては多数の患者の一人に過ぎないのだな。
時間内に予定数の患者を捌くことしか考えていないのだな。
所詮は他人の人生、生きようが死のうが知ったこっちゃないってか。
そうだよな、自殺者が多い病気だもんな、いちいち気にしてたら商売やってられないよな。
この人は一体何人殺したのだろう?


870 :卵の名無しさん:2009/09/05(土) 15:53:43 ID:euwIWV6X0
健康美容 横須賀市久里浜 佐々木整体鍼灸指圧治療院 | 医療事故へ繋がる「ヒヤリ・ハット」事例が多発してる
http://shinshu.fm/MHz/68.88/archives/0000293995.html

100医療機関だけが対象の調査で、医師・看護師により年間223,000件も

起こっている。


これらの陰に毎年、投薬や手術の間違いにより 全国で50,000件の

医療事故死亡者(殺人・業務上過失致死)が発生し、その10倍の副作用や

後遺症へ悪化してるんだ!


欧米では医療過誤対策が 10年以上前から進歩し、努力に応じて

相当に減ってきてる。


惰性に流された 日本の医療従事者たちよ、改善に乗り出してくれ、頼むよ。

生命の尊厳に目覚めて「医は仁術」の基本へ立ち返り 頑張れ!!


871 :卵の名無しさん:2009/09/06(日) 11:25:18 ID:TkNjjcke0
入院2日目: 道東どうよ.com
http://doutou.cocolog-nifty com/blog/2009/09/post-8962.html

深夜3時ぐらいに、あまりに母の具合が悪すぎて病院に行かせてあげたいのに
ウチの兄わ母が苦しがってるのにも関わらず自分が眠いという理由で起きてくれませんでした。
仕方ナイんで救急車呼びました。

たらい回しとまでわ行かナイですが、急患を断るとこが多かったデス(ノ_・。)

望月も一応、救急車に乗りました。
救急車って乗り心地悪いって聞いてましたが、マジで悪いデスΣ
乗り物酔いしてしまう望月にわキツかったデス。
病院に着くまでに望月の具合も悪くなりましたよ。
でもまぁ、なんとかなる程度なので大じょぶデス。

なんか母が入った病室にわ頭がおかしくなったご老人の方がいるみたいデス。
この人、幽霊みたいで怖いデス(泣)
他にもおかしい人が病院にわいっぱいデス。
病院わホントご老人がいっぱいデスね。高齢化を感じさせマスよね。
ってか医者の態度も悪いし。

帰りたいのにタクシー電話しても出ナイし。
朝になりましたね。


872 :卵の名無しさん:2009/09/07(月) 18:39:29 ID:x845lvJC0
救命医療の実態|meのつれづれぶろぐ=3
http://ameblo. jp/me-akanekochan/entry-10337053936.html

数日前の夜。
友達の容態が悪くなりました。
自分では立てない状態だったので、
あたしは救急車を呼ぼうとしました。
でも彼女が嫌がったんです。
救急車を通すと受け入れてもらえない、って。

確かに、救急車に乗ったまま、たらい回しにされる、
っていう話はよくニュースにもなってるし、
あたしも彼女の言い分を納得しました。
じゃあ、あたしが支えるから、タクシーで行こう。
それすら、彼女は渋るんです。
内科や外科の先生がいないと意味がない、って。
救急指定の病院ですら、
宿直は大抵1人しかおらず、
しかもその1人は、耳鼻科担当だったりするんです。
救急指定の意味、なくないですか??

結局、しばらく休んで、
自力でなんとか立てるようになってから、
タクシーで通っている病院に行きました。
でも、その処置は、ブドウ糖の点滴のみ。
どんな症状であっても、
この処置は変わらないそうです。
専門分野じゃないから、
下手に処置をできない、ってことで。
だったら、医者いらなくない??

873 :卵の名無しさん:2009/09/07(月) 22:57:03 ID:T7YP6SwX0
よくこんなに、プシのブログを探すことができるな。ある意味尊敬するわ。

874 :卵の名無しさん:2009/09/08(火) 00:30:50 ID:yYeHHLga0
ttp://blog.livedoor.jp/jlj001/archives/51495861.html
野島医学博士の指摘

ミネラル水よろしく!

875 :卵の名無しさん:2009/09/08(火) 21:32:23 ID:JzIn1t+w0
救急車。。。|kaorinのブログ
http://ameblo .jp/kaori-ikuji/entry-10338109832.html

昨日は、午後3時間だけ一時保育にケンタンを預け
ピアノ関連のお仕事の事をやろうと思って結局家事で終わってしまいました。

夕方、お迎えに行き家に戻って洗濯物を取り込みました。
普段は取り込んだ洗濯物をソファーの上に置くのですが、昨日はたまたま床に置きました。

その後、洗濯物は床に置いたまま少しの間キッチンに入ると
ケンタンが洗濯物で足を滑らせ転んでしまいました。

どこかにぶつけたようで時間差で泣き座り込んでいました。
どうやら、窓の下のレール部分にぶつけたみたい。

キッチンにいた私はいつものことだと思い知らん顔しようと
思っていたら尋常じゃないくらい泣いたのでケンタンの顔を
見てみると目の上辺りから何か黒い物が垂れている感じ。

慌てて駆け寄ってみると、なんと眉毛の上をぱっくり。
6〜7cm横に切れ傷口は2〜3mm切れて血が。。。
泣いて抱きついてきたケンタンを抱えた私の手も洋服も血まみれ。

パニックになりました。
とりあえず止血と思い近くにあったガーゼで
傷口を抑え抱っこして24時間対応の「救急医療情報センター」へ
電話して病院を探しました。
6件紹介してもらったけど、全部お断り。
理由は、当直医で外科がいない、1歳児は対応できないなど。。。
私には本当は対応できても断ってるのじゃないかとしか思えなかった。
これこそたらい回し。

876 :卵の名無しさん:2009/09/08(火) 21:37:58 ID:JzIn1t+w0
新型インフルエンザにかかったら、ちゃんと病院で見てもらいたい。|インフルエンザ対策
http://ameblo .jp/influenza-information/entry-10338054671.html

大勢の人が新型インフルエンザにかかることが予測されてます。

そしたら、ちゃんと病院で見てもらいたいですよね。

まさか、うちの病院はいっぱいだから他所の病院にいってくれなんて、たらい回しはいやです。

[記事]
「新型インフル、院内感染防止に補助 厚労省検討」

新型インフルエンザ対策で、厚生労働省は7日、病院が多くの患者を受け入れるため
簡易ベッドや院内感染を防止するために病室内の気圧を下げる簡易陰圧装置など施設整備する場合、
補助金を出す方向で検討することを決めた。

ニュース元 NIKKEI NET(日経ネット):特集 新型インフルエンザ
http://www.nikkei. co.jp/sp2/nt248/20090907AS1G0703607092009.html

なぜ、いまごろ・・・ 発病のピークに間に合うのでしょうか。

私もひょっとしたら発病して病院のお世話になるかもしれません。 
「他所にいってくれ」なんていやですよ。

877 :卵の名無しさん:2009/09/08(火) 21:41:06 ID:JzIn1t+w0
東京ルールというTVCMについて|ganguro-tamagoちゃんの私最強!!ブログ
http://ameblo .jp/ganguro-tamago/entry-10338280812.html

東京都の石原都政の医療政策の失敗を都民に押し付けて、何をや言わんや?

使えない町医者が溢れているし、町医者には薮医者が多いから、総合病院に行くんじゃい!

救急搬送で、病院に何軒も拒否られて、たらい回しにされて死にたくないし…

町医者のレベルの低さを考えたらな、

命がいくつあっても足りねぇんだよっ!(‐ω‐+)

みんな我が身が可愛いから、医療過誤で死にたくねぇから総合病院に行くんだよ〜!
凸(▼皿▼メ)

都知事が病院潰しやっていて何言ってんだよ…(-д-;)

TV番組やTV局だけでなく、TVの公共CMも終わった━\(T▽T)/━!!

878 :卵の名無しさん:2009/09/09(水) 11:51:07 ID:IYePEk8R0
>>861
ttp://ameblo.jp/sarujiedesu/entry-10335414930.html

>>862
ttp://3rdstage.at.webry.info/200909/article_4.html

>>865
ttp://blogs.yahoo.co.jp/its64world_2/29943444.html

>>869
ttp://kooh-arin-kooh.at.webry.info/200909/article_1.html

>>871
ttp://doutou.cocolog-nifty.com/blog/2009/09/post-8962.html

>>872
ttp://ameblo.jp/me-akanekochan/entry-10337053936.html

>>875
ttp://ameblo.jp/kaori-ikuji/entry-10338109832.html

>>876
ttp://ameblo.jp/influenza-information/entry-10338054671.html

>>877
ttp://ameblo.jp/ganguro-tamago/entry-10338280812.html

ボランティア終了しました。

879 :卵の名無しさん:2009/09/09(水) 12:46:40 ID:Oez8AuHt0


880 :卵の名無しさん:2009/09/09(水) 22:58:26 ID:k45rnFu60
もうどうにでもなーれ

881 :卵の名無しさん:2009/09/12(土) 09:12:14 ID:NITyrOuq0
救急隊とのディスカッション。 - 芸人ぐっさん似の中間管理職の日常 - Yahoo!ブログ
http://blogs.yahoo.co .jp/mitsu_3617/6881683.html

救急受け入れ病院が集まり、救急の受入に関するディスカッションがありました。

救急のタライ回しによる死亡事故が増加し、救急隊も危機感を募らせている。

そんな中で、一部の病院を除き、救急指定病院なのに受け入れに関して後向き発言ばかり。

私の病院は、医療療養型の慢性期病院なので、救急受入返上していますが、
救急指定病院のベットを空ける必要があるなら
「看取り患者」(死期が近い患者)は受け入れますよと言いましたが・・・。

結局は、救急受け入れた病院の負荷が大きく、医療事故から訴訟につながる確率が高いのと、
寝当直目的の非常勤Dr(大学からくるDrなど)が受け入れない現状であるとのことです。

各々の病院で事情があると思いますが、せめて子供、妊婦の受け入れ拒否だけは避けてほしいものです。

882 :卵の名無しさん:2009/09/12(土) 09:52:38 ID:NITyrOuq0
ときどきひで : フル - livedoor Blog(ブログ)
http://blog.livedoor .jp/jeff_nero_hardy/archives/958633.html

サイコロリタイアしたポテンツがインフルエンザとか言いはじめたから、
病院行ったそしたら『まだ何も症状出てなくて検査しても出ないから、
検査しないで今日のところは帰って様子見たほうがいい。検査したらお金かかるし。』って言われて、
何もしないで帰ってきたけど、一緒に病院行った友達は気持ち喉痛いってことで検査してた

てか、最初に北大病院行ったら北大生なのに『今日はもう初診の申し込み終わったから死ね。
嫌ならよそいけ』って言われて噂のたらい回しを味わった。
関西はどうするかな。。一日ずらすかな。。とりあえず昼寝して考える

501 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)