5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

ジェネリック どう?

1 :卵の名無しさん:2008/12/28(日) 15:36:44 ID:of/hV+LX0
DPCでおれの病院でも検討始めたけど、ジェネリックって批判的な
医者が多いけど、実際使ったことのある人の意見が聞きたいです。
真面目なご意見お願いします。

2 :卵の名無しさん:2008/12/28(日) 15:48:10 ID:eBKKPNZt0
ゾロを使わないと、もっと使えと指導が来ます。
だが、ゾロ変更による不都合は全て医者が負います。

3 :卵の名無しさん:2008/12/28(日) 16:13:01 ID:deq9VjlL0
今のところとくに実害なし。


4 :卵の名無しさん:2008/12/28(日) 16:21:36 ID:ccCK5WziO
ゾロゾロ

5 :卵の名無しさん:2008/12/28(日) 16:32:52 ID:1uM1r3V/O
一切使いません。医者が医者やその家族にゾロ処方したのみたことありますか?それが答えです。

6 :卵の名無しさん:2008/12/28(日) 16:43:00 ID:T/i2fD/n0
俺は生保に限定して使ってる
でも薬局のほうが嫌がるな

7 :卵の名無しさん:2008/12/28(日) 18:03:45 ID:eBKKPNZt0
>>5
自分はゾロのんでますが、何か?

8 :卵の名無しさん:2008/12/29(月) 12:05:17 ID:wulmIrb70
ゾロって、主成分よりも基剤に問題ありそうな気がするんだよな。
内服してから吸収されるまでの時間がばらついたり。
NSAIDsぐらいならゾロでも気にならんけど、循環器系の薬なんかはゾロ使う気しない。

9 :卵の名無しさん:2008/12/30(火) 13:39:01 ID:2/kkFa9H0
DPCなら注射がメインじゃないの?


10 :卵の名無しさん:2008/12/31(水) 13:41:24 ID:nXd93goMO
太陽

11 :卵の名無しさん:2009/01/01(木) 19:57:45 ID:TmUTBQ2+0
医者のブログだとジェネリックに否定的なのが多い。
問題は副作用よりも効き目かな、という気がする。

http://s1.kcn-tv.ne.jp/users/wood-med/wood_med/syutyou17.htm

12 :卵の名無しさん:2009/01/01(木) 23:12:08 ID:TmUTBQ2+0
ジェネリック批判の医者のブログ 非常に多い

13 :卵の名無しさん:2009/01/02(金) 14:27:42 ID:sErh/wzv0
医療って商売ではなくて人間相手の尊厳のある行為だと考えている。



14 :卵の名無しさん:2009/01/02(金) 14:32:29 ID:AWIHZ49X0
俺の身内もジェネリック飲んでる。
結局、患者自身が選べばいいことじゃないか。
在庫が増えるけど、サービス業だからある程度は仕方がない。

15 :卵の名無しさん:2009/01/02(金) 20:51:11 ID:sErh/wzv0
患者自身が自己責任で飲んでくれればいいが、そういう患者って少ないだろう。
医師に意見を求めてくれば正直に言うしかない。
「わたしは感心しないが、患者さんがどうしてもと言うなら」
と私は答える

16 :卵の名無しさん:2009/01/09(金) 16:21:04 ID:f2H8UohRO
雨が空を捨てる日は。

17 :卵の名無しさん:2009/01/10(土) 23:57:43 ID:hFv+QS5S0
ジェネリック普及は厚生労働省の至上命令

18 :卵の名無しさん:2009/01/11(日) 22:01:44 ID:mo5BPRM90
俺 コーロー省って最低の役所だと思ってるのだが、、

19 :卵の名無しさん:2009/01/11(日) 22:11:55 ID:Qixb8uh7O
ジェネリック…
盗人猛々しいって感じです

20 :ok:2009/01/12(月) 14:21:50 ID:L0Zr3zYk0
okok

21 :卵の名無しさん:2009/01/12(月) 14:25:55 ID:AsbEft8l0
「安物でいいなら出します」って言ってる。

22 :卵の名無しさん:2009/01/13(火) 20:35:40 ID:LHLZ3Zqc0
不安

23 :卵の名無しさん:2009/01/14(水) 23:22:38 ID:xg7rNg+r0
不安

24 :卵の名無しさん:2009/01/14(水) 23:31:09 ID:8+cc+5rk0
ジェネリックもピンキリなのにね。

十把一絡げに普及を目論む厚労省。怪しい。財務省の差し金だけか?

25 :卵の名無しさん:2009/01/15(木) 00:21:06 ID:xaU+UNzlO
かつてはゾロゾロと呼んでいたが、今は見栄えのいい、名前だぬ。

26 :卵の名無しさん:2009/01/15(木) 20:49:12 ID:OffmOSOS0
ジェネリックメーカーはどこも同じですよ。

あるのは新薬メーカーとジェネリックメーカーの違いだけ。

27 :卵の名無しさん:2009/01/15(木) 21:28:52 ID:BHFLVdNq0
>あるのは新薬メーカーとジェネリックメーカーの違いだけ。
そんな大雑把なw

28 :卵の名無しさん:2009/01/16(金) 10:27:04 ID:KvxSQVZ90
ジェネリックはこの国の行政の闇

29 :卵の名無しさん:2009/01/16(金) 17:31:09 ID:vyWBtX2u0
じぇねりっくなんてどこの製品も品質は同じですよ。だってじぇねりっくメーカー
がそれぞれ同じ製品を互いに売りあってるから。
やはり新薬メーカーがじぇねりっくを開発販売するべきだろうな。

30 :卵の名無しさん:2009/01/24(土) 22:30:42 ID:9GEmmXth0
ジェネリック使用は厚生労働省の命令だ!

31 :卵の名無しさん:2009/01/25(日) 09:30:41 ID:XlI2sSHs0
医師の立場からするとジェネリックは品質と情報提供が問題じゃないか?

32 :卵の名無しさん:2009/01/27(火) 04:45:27 ID:PNaHc0nL0
難しいね、ジェネリックは

33 :卵の名無しさん:2009/01/27(火) 07:44:48 ID:0MnHvs/dO
不定愁訴にジェネリック。
偽薬と思って処方するならいい薬だ。

34 :卵の名無しさん:2009/01/27(火) 08:26:42 ID:bE2bVMPs0
先発メーカーが作った薬が一部ジェネリックとなって
聞いたこともないような会社から販売されてる。
全く同じ物が別の名前になり別の価格で売られてる。
某カルシウム拮抗薬の話だけど、他にもあるんじゃ?

35 :卵の名無しさん:2009/01/27(火) 11:11:57 ID:5LbFj1Q/0
食品ですら産地が書いてあるのに
薬と来た日には。

36 :卵の名無しさん:2009/01/27(火) 22:06:12 ID:PNaHc0nL0
不安がるな。

37 :卵の名無しさん:2009/01/31(土) 09:40:51 ID:nW8zQRFZ0
原料はどこの国のを使っているかHPで情報公開させてくれ

38 :卵の名無しさん:2009/01/31(土) 17:28:21 ID:HpUHPkWK0
情報公開させよう。

39 :卵の名無しさん:2009/01/31(土) 23:34:01 ID:osSyjH5n0
あえてゾロを擁護してみる。

日本の企業が開発したものなら全く問題は無い。
でも外資の先発薬を使うということはそれだけ日本の富が海外に流出するということ。

国民の健康のために医療費を増額・・・海外に流出するカネも増額、では笑えない。
従って、選択の基準として以下を提唱してみる。
 国産先発薬>国産ゾロ>海外先発薬その他

40 :卵の名無しさん:2009/01/31(土) 23:59:27 ID:CKee2+9L0
国産ゾロは費用を安く上げるため外国の原料使ってるのが多いので、海外へ日本の金が
流出してるのでは?

41 :卵の名無しさん:2009/02/01(日) 00:11:20 ID:XwfaQtX90
それも多少あるとは思うが、それは国産ゾロに限った話ではないだろう。
かつ開発費その他で国外に流出する額はそれより大きいような気がするので、
その点を考えると優先順位はやはり

国産ゾロ>海外先発薬 

となるのではないかと。



42 :卵の名無しさん:2009/02/01(日) 09:32:17 ID:XgeoLnZH0
>40
ジェネリックって中国の原料使ってるとか効いたことあるけど それって本当?
品質管理は大丈夫なのか?

43 :卵の名無しさん:2009/02/01(日) 19:53:21 ID:kQt2bENi0
いまどきどの会社でも原薬は大抵中国かインド製なのだそうで。
検収時の検査に期待するしかないでしょうね。

44 :卵の名無しさん:2009/02/01(日) 21:43:39 ID:1f7p8Bk60
ジェネリックメーカーでも原薬がたいてい中国かインド製なんてことはありえません。
それはヘパリンとかペニシリンとか一部の特殊な医薬品の原料だけだ。
いい加減なことを言ってはいけない。

45 :卵の名無しさん:2009/02/02(月) 15:37:18 ID:9eCuVeoY0
どっかの先発薬も減末は海外と聞いた
先発含めて産地を明示していただきたい。
特に漢方。あれ、品質管理してるのか?

46 :卵の名無しさん:2009/02/02(月) 16:35:45 ID:TI0RkqkdO
薬を欲しがるジジババにはジェネリック。
効果効能を必要とすると判断したら先発。
当たり前の事を聞くな。
あとジェネリックメーカーの社員には当然ジェネリック。
効果あるんでしょ?

47 :卵の名無しさん:2009/02/02(月) 18:50:24 ID:yReXMq/W0
>45
あるある。
漢方薬の安物はアリストロキア酸腎症とかになりそうで怖い。

48 :卵の名無しさん:2009/02/02(月) 22:43:13 ID:5bxdSOVF0
はっきり言うけど、中国で作っているのはヘパリンのような動物の臓器から
抽出した薬、ステロイド、ペニシリン の3つだ。
新薬メーカーはこの3つ以外は中国で作っているものはないはずです。
ジェネリックはしらん。

49 :卵の名無しさん:2009/02/03(火) 06:58:31 ID:EamB7A9O0
>48
それ いえる

50 :卵の名無しさん:2009/02/03(火) 13:04:28 ID:Gk4ilN4V0
中国で作ってなくても中国製の原料はあるだろう。
タミフルのバッカクとか。

51 :卵の名無しさん:2009/02/07(土) 00:36:02 ID:JD0Vcjpo0
厚生労働省がジェネリックを使え おまえら と言っております

52 :卵の名無しさん:2009/02/07(土) 00:41:16 ID:a3LTuou70
>中国で作っているのはヘパリンのような動物の臓器から
>抽出した薬、ステロイド、ペニシリン の3つだ。

ジェネリックでなくて中国製なの?
いやー、それは怖い。


53 :15236478:2009/02/07(土) 10:32:41 ID:0zEPtWWw0
情報提供してもらえよ。。。。。。先発と同じように、、、でどうだ?



54 :卵の名無しさん:2009/02/07(土) 11:18:00 ID:YJDO/jZA0
先発メーカーの持ってる、ジェネリックの不純物がいかに多いか
というデータが流出すればいいのに。
どっか、意図的にリークしませんか?>メーカー
ゾロ潰しの決定版になりますよ。

55 :卵の名無しさん:2009/02/07(土) 19:42:53 ID:a3LTuou70
ガスターのジェネリックは不味い。

56 :卵の名無しさん:2009/02/07(土) 20:54:35 ID:C7Wd8bU90
ジェネの注射剤の場合は先発に無い未知物質があっても、毒性試験とか
やらなくていいのか? 

57 :卵の名無しさん:2009/02/07(土) 21:32:00 ID:aR5Q/KpW0
未だに適応症の違うのがあるだろ
薬局で換えられてレセプト引っかかるってどういうことよ

58 :卵の名無しさん:2009/02/08(日) 15:05:59 ID:x2mZjp5Q0
未知物質は毒性試験やってるはずだ。
毒性データ持ってこさせてみろよ。大丈夫のはずだ。

59 :卵の名無しさん:2009/02/09(月) 11:22:26 ID:3KUrmBBa0
>>58
ねずみに打って死ななかったとかいうレベルの奴だろ?

60 :卵の名無しさん:2009/02/09(月) 11:47:39 ID:WcA1uYCd0
黒柳徹子は病気になったときには必ずゾロを飲むんだろうな。

61 :卵の名無しさん:2009/02/09(月) 22:03:35 ID:iJw5ds0e0
ゾロの配合変化試験でむちゃくちゃお粗末だけど、これでは安心して使えないと思うが

62 :卵の名無しさん:2009/02/10(火) 09:29:07 ID:GtSOY68p0
ジェネリックは、今むしろ先発より質が良くなっている。
先発の薬はジェネリックメーカーが製造してるのが多くある。
そういう意味では、製造に関しては認められているという事。


63 :卵の名無しさん:2009/02/13(金) 04:34:20 ID:c7HyPkOL0
いや、こんなことがあるようでは不安極まりないです。

【医薬】ジェネリック医薬品、点滴キットに別の薬剤[09/02/10]

http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1234246917/1-100

64 :松山 赤○○ 病 員 清掃 商 事:2009/02/13(金) 04:35:37 ID:jIzvkGBDO

しにたい

65 :卵の名無しさん:2009/02/20(金) 01:32:43 ID:y1Xhw0+g0
ttp://www.info.pmda.go.jp/kaisyuu/kaisyuu2007-2-2731.html
先発でもやってます


66 :卵の名無しさん:2009/02/24(火) 00:00:19 ID:8QyLcPJM0
厚生労働省が医者に命令 「ジェネリックを使え」

67 :卵の名無しさん:2009/02/24(火) 21:17:01 ID:OoErXgcF0
先発メーカーの販売するジェネリック以外ははっきり言って 不安です。

68 :卵の名無しさん:2009/02/25(水) 05:27:21 ID:N2IFLFiJ0
>>66
不安を解消するのが先ではないか?

69 :卵の名無しさん:2009/02/25(水) 12:59:05 ID:Hlsv3O5s0
>>66
まず官僚の嘘をやめささないと。

70 :卵の名無しさん:2009/02/25(水) 15:02:17 ID:4O8SKp3c0
厚労省の官僚なんて屑の集まりなのは戦後以来変わらないから、虚言癖も
直せないね。財務官僚に頭あがらず、付けと愚か極まりない医療制度を
作り現場に押しつける事を戦後一貫してし続けてきたからね。

さて、ジェネリックだけど、もの次第かな。

まぁワーファリンとか血中濃度がシビアすぎるものは絶対に使わない。
いや。使えないね。もしワーファリンその他血中濃度で死ぬかもしれない
ようなものを使うように強要してきたら、保険医はやめるよ。馬鹿らしい。
処方箋は厚生省の役人どもに代わりにかいてもらうしかないね。

71 :卵の名無しさん:2009/02/25(水) 22:27:45 ID:ObFXFe+j0
おまえら、生意気言うな! 厚生労働省が怒ったら怖いぞ。

72 :卵の名無しさん:2009/02/26(木) 23:22:13 ID:W+doUIAl0
アメリカでジェネリックメーカーが大変なことになってるぞ

73 :卵の名無しさん:2009/02/26(木) 23:52:04 ID:9T8C7hfj0
厚生労働省の人間には、必ずジェネリックを出そう。
「厚労省の指導ですからねえ。」と言って。


74 :卵の名無しさん:2009/02/27(金) 11:18:44 ID:II0W+al1O
あと「ナマポはジェネリック限定」運動をすすめよう!

75 :卵の名無しさん:2009/02/27(金) 12:01:13 ID:y595FSxqO
薬依存のジジババには積極的にジェネリック出してるよ。
ある意味合法プラセボだから。

76 :卵の名無しさん:2009/02/27(金) 12:48:02 ID:yg0m2N+WO
ジェネリックを本当に推進したいなら処方せんを百五十点にしておくべきだな

77 :卵の名無しさん:2009/02/27(金) 12:53:22 ID:RLuLTn41O
>>74はこんな所にも

生活保護でらっしゃる患者様☆4
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1231473464/

55 卵の名無しさん 2009/02/27(金) 11:08:34 ID:II0W+al1O
ナマポのくせに糖尿やら痛風てどゆこと?
そんないいもん食ってんのか?
納得いかねぇ。。

腹立つからメル○ンとロキ○ニンのゾロだけ処方しといた。

安くあがったわ。ざまみろ。


78 :卵の名無しさん:2009/02/27(金) 21:48:32 ID:p6/u7WYf0
おまえら、日本の医療を救うのは ジェネリックだ!

厚生労働省の言うことに従え! ガタガタぬかすな!

79 :卵の名無しさん:2009/02/27(金) 22:34:58 ID:/kkDxlBH0
>>78
は、はいー。
分かりやしたー。

80 :卵の名無しさん:2009/02/28(土) 22:14:44 ID:+Y7R9FV80
ジェネリックには若干の不信感を持っておりますが、それでも使えと、、

81 :卵の名無しさん:2009/03/01(日) 08:22:17 ID:tgRrJdeh0
整形外科医のオレ様から言わせてもらえると、ジェネリックって本当に大丈夫なんか?

82 :卵の名無しさん:2009/03/01(日) 23:11:49 ID:5Q0wGsW50
ジェニナック、どう?

83 :卵の名無しさん:2009/03/02(月) 15:47:07 ID:YUdtUg/40
何の薬かより「どこの」薬かでしょう、やっぱり。第一3強からはホテル代からTDL代まで全部持ってもらってるから俺はお@めてっく出しまくってるけど、何か?

84 :卵の名無しさん:2009/03/02(月) 22:03:51 ID:/e5nhqlE0
>83
いまどき、ホテル代から全部持ったら、医者はばれたら内部告発で病院にいられなくなるし、
MRは公取から厳罰が待っている。5年以上前の話をするなよ!

85 :卵の名無しさん:2009/03/03(火) 08:52:47 ID:PYmsywQN0
医者としては注射のジェネリックはやや不安がつきまとうのも事実。


86 :卵の名無しさん:2009/03/03(火) 08:58:15 ID:rO0rs4iN0
84> あら、俺、先週セル@アンタワーに泊まったけど一円も払ってませんが何か、第一三協よくやってくれたよ、あっ、それから俺、民間病院医師だが、何か?

87 :卵の名無しさん:2009/03/03(火) 09:56:49 ID:fuOpcZcU0
明らかに効き目の違うやつあるね

88 :卵の名無しさん:2009/03/03(火) 10:01:34 ID:/pzgLBx70
代壱惨凶の札束攻勢は有名

89 :卵の名無しさん:2009/03/03(火) 11:27:12 ID:9Up6ofr80
国家公務員共済組合の病院に、ジェネリックに全面的に切り替えてもらいましょ。
ジェネリックが無いものは仕方ないけど。
同じように、すべての国家公務員にジェネリックを義務化しましょう。
それすら出来ないで、なんで安全で同等だなんていえるんだ??

90 :卵の名無しさん:2009/03/03(火) 12:40:14 ID:KlLuW8o30
笑えるゾロの名前をあげるスレ ってどうかな。 

91 :卵の名無しさん:2009/03/03(火) 21:54:15 ID:Nqx/9HHM0
代壱惨凶の札束攻勢?? ないない。せいぜい研究会のホテル代と交通費ぐらいです。
でもこれぐらいはジェネリックメーカーも出してくれるよ。
新薬メーカーが接待攻勢とかはいまや完全に都市伝説ですよ。


92 :卵の名無しさん:2009/03/04(水) 15:36:57 ID:wHqOeupG0
マルチポストになるんだけれど、こちらのスレが正しいようだから、

> ある小児用のシロップを使っていたら製造中止だって。その理由を卸に聞いたら、
> 「種々の剤型を作っていないgenericは、基本的に製造承認が下りなくなる。」 って話
> だった。そんな話あるの?


93 :卵の名無しさん:2009/03/04(水) 17:27:12 ID:WlPiGfieO
小泉竹中は当然全てジェネリックでおながいします。

94 :卵の名無しさん:2009/03/05(木) 22:10:45 ID:YHXYKJ720
ゾロの出ている先発品の薬価もゾロと同じする。
ただし、先発品は特許期間中は薬価を下げない。
ほぼこの線で落ち着きそうです。

95 :卵の名無しさん:2009/03/05(木) 23:15:38 ID:RpAw/CKFO
クラリスのゾロは効きが悪いという方がいました。

96 :卵の名無しさん:2009/03/06(金) 04:55:57 ID:A9CtcQ0j0
アレルギー剤もジェネリックは効果が低いように思う

97 :卵の名無しさん:2009/03/06(金) 09:52:01 ID:lTuvMdy+O
そうか、ジェネリックのせいにするという手があったか

98 :卵の名無しさん:2009/03/06(金) 20:40:31 ID:FUidOX1g0
病院の場合、うちはジェネリック使ってますと宣伝したら
確実に患者さんは減るというのは、経験的にご存知でしょう。


99 :卵の名無しさん:2009/03/07(土) 21:28:43 ID:kchbYhqX0
>98
それが問題だな

100 :すべておぼえたらかみ:2009/03/08(日) 11:11:03 ID:GyxIsilW0
ジェネリックおねがいします。



101 :卵の名無しさん:2009/03/08(日) 12:10:07 ID:su+cTil70
なんかさあ、以前にコウロウショーが生活保護者の人とかにはジェネリックを
とか言って、医師会から突き上げられたらすぐに取り消したけど
こういうことしてるからジェネリックって胡散臭いもののように
思われるんだよ。

102 :卵の名無しさん:2009/03/08(日) 22:10:18 ID:x1oRzpkY0
ジェネリックに批判的な医者が多いのではなくて、ジェネリックを信用していない
医者が多いということでしょう。

103 :卵の名無しさん:2009/03/10(火) 16:25:25 ID:3R/jutZF0
>>102
厚労省を信用していない医師が多いのです。

104 :卵の名無しさん:2009/03/11(水) 08:53:24 ID:febBBuuQ0
厚労省を信用って・・・・
「はしご外し」「官製詐欺=年金ネコババのこと」
「天下り確保のための特保」

どこが信用できるのか?


105 :卵の名無しさん:2009/03/11(水) 22:12:21 ID:IY8moQaX0
コーローショーは囚人にもジェネリックをとか言ってなかったか?

106 :卵の名無しさん:2009/03/12(木) 22:06:48 ID:/wqLkV+f0
ジェネリックってなんか不安だ。

107 :卵の名無しさん:2009/03/12(木) 22:09:32 ID:gKVoRJ6I0
おらはジェネリックばかり自分でのんでる。

108 :卵の名無しさん:2009/03/13(金) 22:58:36 ID:doisg61G0
医者がコウロウショウを信用するもクソもないよ。
医者はねっからコウロウショウなんて馬鹿にしてるもん。

109 :卵の名無しさん:2009/03/14(土) 07:19:29 ID:OGdSwpK50
コディオを採用したよ。N社のMRさんと今夜はデートだよ。
ちなみにホテルはリッツカールトン。肉体接待は合法だからね

110 :卵の名無しさん:2009/03/14(土) 07:51:51 ID:3Qf55NDN0
モノによるな

111 :卵の名無しさん:2009/03/14(土) 08:16:54 ID:LTCclAQK0
モノは嵌めてみないと判らないから・・・・

112 :卵の名無しさん:2009/03/14(土) 09:13:35 ID:aWl+BuLk0
ジェネリックは普及しないと思うよ。
信用していない医者が多すぎる。いずれ消えていくんじゃないか?

113 :卵の名無しさん:2009/03/14(土) 16:09:19 ID:fK3q6Hcn0
イミダプリルいいね

114 :卵の名無しさん:2009/03/14(土) 20:55:33 ID:sddg+AbU0
バイトでクリニックに行ってるがそこはジェネリックを主に使っている。
ある日、婦人科系との薬との相互作用でそのジェネリックメーカーの学術
に問い合わせたら、返事がなかなか来なくて、翌週催促したら「分からないから
先発メーカーにきいてほしい」と言われ、先発メーカーの学術の電話番号を
教えられた。
これはこのメーカーだけなのかもしれないが、、、

115 :卵の名無しさん:2009/03/16(月) 18:34:27 ID:ObHw2lu40
>>114
どこでもそうですが何か

116 :卵の名無しさん:2009/03/16(月) 22:10:18 ID:esa7pbDE0
ジェネリックメーカーは今ジェネリック協会でアクションプラグラムなるジェネリックの
信頼を獲得する大方針の下、必死になってプログラムを実行しております。



117 :卵の名無しさん:2009/03/17(火) 10:22:51 ID:6jjtv8Iz0
ゾロメーカーも国に騙されてるのさ。
医者がゾロを使わないと知ったら、先発品の価格を
下げる戦略にでるから。
ゾロメーカーはみんな即死する。

118 :卵の名無しさん:2009/03/17(火) 15:56:04 ID:0eLUTCft0
ゾロ専門卸は、あの手この手だ

米持ってくるとこもあった。

119 :卵の名無しさん:2009/03/17(火) 22:24:42 ID:j2FAP9sZ0
要するにジェネリックって不安なんだよ!

120 :卵の名無しさん:2009/03/18(水) 07:11:22 ID:8jNxqDlZO
クラリスのゾロは効かないと患者に云われたな、実際にアカンのやろ

121 :卵の名無しさん:2009/03/18(水) 08:45:10 ID:L83obrUu0
P科です。
うちはかなりゾロつかってます。ゾロがいやだ、正規のメーカー品使えと言う様な
患者は大抵面倒な人が多いので、よそ移ってくれて助かります。

122 :卵の名無しさん:2009/03/18(水) 19:00:38 ID:JQyfTj0/0
sae

123 :卵の名無しさん:2009/03/21(土) 08:42:53 ID:erNsIMI70
ここ、MRのカキコをのぞいたら、まだ30:くらいかな。

124 :卵の名無しさん:2009/03/21(土) 16:11:40 ID:/f5E/+LM0
なんでこんなとこで話すの?他の板でいいんじゃね〜の?

125 :卵の名無しさん:2009/03/21(土) 17:19:51 ID:jtHYREjN0
先発が値引きを大きくすれば解決する話

税込み4%引きの先発
50%引きのジェネリック
効果に大差なければどちらを選ぶか明らかだろう。
院外処方なら医院の経費に関係ないから先発使うかもしれないが、
院外は患者負担が増えるからやはり後発中心という所もある。

126 :卵の名無しさん:2009/03/21(土) 17:57:58 ID:k18k49Mm0
あまり関係ないのかもしれないけど、なんかジェネリックって不安感が
残るので、その部分を後発業界は早く解消する努力をするべきじゃないか?


127 :卵の名無しさん:2009/03/22(日) 20:54:21 ID:52vQBCNk0
モラースのジェネリックパップ剤は効き目が悪いと思う。

128 :卵の名無しさん:2009/03/23(月) 13:01:04 ID:mryeaB+80
その分安いから枚数沢山くれっていう患者にはゾロ出してます。

129 :卵の名無しさん:2009/03/24(火) 01:12:16 ID:/94zuS1e0
ゾロはできれば使いたくないというのが本音。

130 :卵の名無しさん:2009/03/24(火) 10:10:05 ID:9nSN4gil0
ジェネリックって安定性とかは大丈夫なんだろうな

131 :卵の名無しさん:2009/03/24(火) 11:04:17 ID:b6Xq4NHd0
全然ダメでしょう
液クロの不純物ピーク見たら使う気なくなるよ

132 :卵の名無しさん:2009/03/24(火) 11:13:06 ID:WYxaTr1e0
ジェネリックは梯子はずしの一環だろ。


133 :卵の名無しさん:2009/03/24(火) 16:55:50 ID:2TTu4j9h0
ジェネリック普及はコウローショーの天下り先の確保手段とかいう噂もあるぞ

134 :卵の名無しさん:2009/03/24(火) 21:49:55 ID:s2Xc5XKu0
天下り

135 :卵の名無しさん:2009/03/25(水) 20:49:18 ID:xxhfN/ts0
厚労省がつかえとしつこく言う理由はたぶんそれだろう。


136 :卵の名無しさん:2009/03/26(木) 21:48:13 ID:gKQoFsET0
age

137 :卵の名無しさん:2009/03/26(木) 22:00:06 ID:7g8X4Kyj0
5月の統一収載では、大型製品のジェネリック薬がたくさん収載されます。

●クラビット(第一三共)ニューキノロン系抗菌薬【一般名】レボフロキサシン水和物
をはじめ

●ムコスタ(大塚製薬):胃炎・胃潰瘍治療薬;【一般名】レバミピド
●フロモックス(塩野義製薬):セフェム系経口抗生物質;【一般名】セフカペンピボキシル塩酸塩
●フォサマック(万有製薬)、ボナロン(帝人ファーマ):骨粗鬆症治療薬;【一般名】アレンドロン酸ナトリウム
●カソデックス(アストラゼネカ):前立腺がん治療薬;【一般名】ビカルタミド

メロペン、シプロキサン注、塩酸イリノテカン、オノン、リプル/パルクス ・・・・・

一気にジェネリック化が進むんじゃないの?

http://www.fpmaj.gr.jp/iyaku/index.htm


138 :卵の名無しさん:2009/03/26(木) 22:04:46 ID:7g8X4Kyj0
医療費の支出のあり方を変えるべき

医療費の支出総額33兆円の4分の1、約8兆円を占めるのが医薬品・医材料医療機器です。
例えば、特許が切れた薬を後発メーカーが製造する「ジェネリック薬」は価格が安いばかりか、
中には、特許をとった先発薬より効果が高いものもあるそうです。しかし、欧米で薬の5割を
占めるジェネリックも日本では2割に過ぎません。また、大部分が輸入で占めるカテーテル、
ペースメーカーも同じ製品が欧米の2倍から4倍という価格で流通しています。

全国に140の病院を有する(独)国立病院機構の支出契約を見ると、一般競争入札の20%
が落札率100%(公開されないはずの予定価格と落札価格がぴたりと一致)で、99%以上
が6割を占め、金額では8割近くとなっています。厚生労働省の答弁は「医療界の流通は特殊
だから」とのことですが、「無駄遣い」のチェックに聖域はありません。その分の財源で、
「36時間勤務の病院医」「3日、4日に1回当直がある看護師」「産科医不足の切り札となる
助産師」など、「チーム医療」の人への報酬を厚くするべきです

139 :卵の名無しさん:2009/03/27(金) 10:10:37 ID:U8jJoPaG0
後発品を扱ってる問屋の営業マンが、
「自分で飲むのは先発品だけ」と言ってるが・・・・・

140 :卵の名無しさん:2009/03/27(金) 11:49:00 ID:MLsVxyzV0
>>138
「36時間勤務の病院医」「3日、4日に1回当直がある看護師」「産科医不足の切り札となる
助産師」など、「チーム医療」の人への報酬を厚くするべきです

後ろ2つイラン
チーム医療もイラン

141 :卵の名無しさん:2009/03/28(土) 00:04:57 ID:c89kVfe+0
◎クラビット後発品、41品目が承認

今年5月の後発医薬品薬価追補収載に向け承認された後発品の中に、初成分の後発品が少なくとも
12成分含まれていることが分かった。最大のターゲットは、年間売上高が474億円に上るニューキノロン系
抗菌薬レボフロキサシン水和物(先発医薬品=「クラビット」第一三共)で、32社41品目が後発品承認を取得した。

レボフロキサシンの承認を取得した32社は、沢井製薬、大洋薬品工業、日医工、東和薬品の後発品大手4社
のほか、日本ケミファ、ランバクシー・ラボラトリーズ、マイラン製薬など。

このほか、初成分となる後発品は、
▽前立腺がん治療薬ビカルタミド(「カソデックス」アストラゼネカ)
▽胃炎・胃潰瘍治療薬レバミピド(「ムコスタ」大塚製薬)
▽セフェム系経口抗生物質セフカペン ピボキシル塩酸塩水和物(「フロモックス」塩野義製薬)
▽骨粗鬆症治療薬アレンドロン酸ナトリウム水和物(「フォサマック」万有製薬、「ボナロン」帝人ファーマ)
など。

ちなみに、主な先発品の売り上げは次の通り。

クラビット  … 474億円
カソデックス … 440億円
ムコスタ   … 353億円
フロモックス … 286億円
ボナロン   … 182億円 (フォサマックは売上非公表)

注目のクラビットが堂々のトップですが、カソデックスも薬価が高いだけあって、売上は大きいですね。

個人的にはボナロン/フォサッマックの後発品が出るのがとても早く感じます。

また、今回のクラビット、フロモックスの後発品が無事に薬価収載、発売と至ると、もう抗生剤は出尽く
した感じがしますね。

142 :卵の名無しさん:2009/03/29(日) 15:45:38 ID:5tbYs2Zj0
先発メーカーで数社がジェネリックメーカーに変身したらいいのでは?
ジェネリックは普及すると思います。

143 :卵の名無しさん:2009/03/29(日) 17:55:53 ID:b3k/ug1r0
1本何千円、何万円の先発  
その7割から半値の薬価のジェネリック  
切り替えるだけで月に何百万円もコストが浮く  
もう見過ごせないと思いますよ
民間も官公立も

144 :卵の名無しさん:2009/03/30(月) 18:46:20 ID:8U/4OumL0
>>143
浮かないよ。
仕入れの掛け率次第。

145 :卵の名無しさん:2009/03/30(月) 19:00:39 ID:l3vnKk//0
薬価を抑えるのがジェネリックの目的でしょ?
 そしたら、先発品の薬価を下げればいいんじゃないの?
 先発メーカーも売れなくなるよりは良いし、処方するこちらも効果が変わらないから良いし、患者も助かるから良い。

なんで厚労省は薬価をさげない?あんたらが薬価下げろって言ってんでしょ???

 どう考えても、後発メーカーから裏金でもいってんだろうと思うでしょ?

146 :卵の名無しさん:2009/03/30(月) 19:11:06 ID:GjvOkS7J0
先発も後発も同一成分同一薬価にする
先発の「特許」にかかわる収益は
その成分の売り上げ高に応じて販売各社から徴収することにする
一番合理的なのはコレ
各薬局・病院は納入価格を競わせて薬価差を生めばよし

でもこれをしたら売れるのはほとんどが元先発になるだろうねぇ
ジェネリックばぶるも終わるんじゃないかな

147 :卵の名無しさん:2009/03/31(火) 10:57:17 ID:6QpLly8D0
>>145
ゾロメーカーの株主を見れば面白いかもね

148 :卵の名無しさん:2009/03/31(火) 11:06:46 ID:QXzMmQos0
ゾロメーカーの株主ね。確かに着目点ですね。

だけど一方で先発品を高い薬価のままにしておいて、後発品にしか安い薬価を認めない。
んで、薬価代金下げろって矛盾だよ。

普通に考えても納得いかない。少なくとも自由競争ではないね。

誰か、先発品の薬価をさげられない理由、説明してくださいな。

149 :卵の名無しさん:2009/03/31(火) 11:18:55 ID:6QpLly8D0
下げることばかり考えずに全体のパイを大きくすることを考えようよ。

150 :卵の名無しさん:2009/03/31(火) 18:21:59 ID:F+6AbfRy0
ジェネリックはこんなもんだというのは分かるんだが、人の命を預かる
医薬品だから、こんなもんだではダメだろう。

151 :卵の名無しさん:2009/04/01(水) 09:24:07 ID:Vf2wu71/0
【調査/医療】病院の赤字、過去最大に--100床当たり月1261万円 [03/31]
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1238439308/l50


152 :卵の名無しさん:2009/04/01(水) 21:26:25 ID:LY/Js5MW0
ウチのかかりつけ病院は地域の基幹病院でDPCだけど、当然、外来診療費にはDPCは関係ない。
で、外来は院外処方だから「後発品にはしないで」と主治医に注文する患者が多いらしいよ。

だから門前薬局がかなり涙目なんだってさ。

153 :卵の名無しさん:2009/04/01(水) 21:42:15 ID:2ugG6vAA0
ジェネリックは品質とか情報が信頼されるように全力で頑張るべきだよ。

154 :卵の名無しさん:2009/04/02(木) 17:19:45 ID:kE5dG+y90
先発メーカーが続々ジェネリクに参入表明!!!

155 :卵の名無しさん:2009/04/02(木) 21:42:28 ID:/tbj5tQk0
カソデックスは薬価高額で長期に飲むから、かなりジェネリックに切り替わるだろうね

156 :卵の名無しさん:2009/04/02(木) 22:02:39 ID:2bIOqx/XO
じぇねりっく

157 :卵の名無しさん:2009/04/06(月) 12:59:40 ID:+IqgvTg60
だから、医療費を下げたいんなら、ジェネリックへ誘導するだけじゃなくて、先発品の薬価を下げればいいだけだろ?
何考えてんだ?厚労省は。。。

158 :卵の名無しさん:2009/04/07(火) 15:52:53 ID:aPFafMOZ0
>>157
医者を苛めること

159 :卵の名無しさん:2009/04/07(火) 22:37:07 ID:2N91+p8u0
新薬メーカーにジェネリックをやらせれば絶対普及すると思うよ。
なぜ、それをしないのだろう?

160 :卵の名無しさん:2009/04/08(水) 10:28:10 ID:G+uvCGrk0
>>159
利権

161 :卵の名無しさん:2009/04/09(木) 21:42:17 ID:1dytS2tQ0
もうやってるよ。
それに先発信者て、なにも知らないことを自覚すべきだね。
じぇねりっくの工場に委託生産させてる先発もあるのにね。


162 :卵の名無しさん:2009/04/09(木) 22:08:12 ID:9kmTrcTL0
委託生産させてても、場所と設備借りるだけだ。
管理は先発会社から来てたりして。。

163 :卵の名無しさん:2009/04/11(土) 05:11:08 ID:Zf1P63WZ0
ジェネリックって原料はどこの国のを使ってるの?とかいう根本的な部分の情報をすべて公開することが必要

164 :卵の名無しさん:2009/04/11(土) 05:30:43 ID:t5hS8mgu0
韓国化粧品アスベスト入り関連リンク
http://killkorea.iza.ne.jp/blog/entry/983705/
http://japanese.joins.com/article/article.php?aid=111667&servcode=400§code=400
http://japanese.joins.com/article/article.php?aid=113697&servcode=300§code=300

韓国の化粧品はアスベスト入りです

韓国製化粧品は超危ない(アスベスト入り)
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/female/1239119385/
【韓国】アスベスト含まれた化粧品5製品、販売禁止に[04/07]
http://takeshima.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1239072428/
【美白】韓国の化粧品関連スレ【美肌】
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/female/1237709239/

http://www.nhk.or.jp/news/k10015306311000.html

信じる信じないは貴方の自由です。
しかし、10年、20年さきにとんでもない結果がでるかもしれません。


165 :卵の名無しさん:2009/04/11(土) 17:34:43 ID:mA5RB1dQ0
中国原料はもっと怖いかも

166 :卵の名無しさん:2009/04/11(土) 19:58:41 ID:+GOjXDLW0
構造式そのものの特許が切れても、製造過程の特許が残っていたりして
同じ物を日本国内では作れなかったりする。
そんな場合は「特許?でもそんなの関係ない、はい、おっぱっぴー」な
中国に工場を持っていって作ったりする。

で、日本旅行に来た中国の富裕層の間で人気の高いお土産が薬品だったりする。
中国人は中国産の薬を信用していないので、ツアー中にマツキヨによって
買いだめしたりする。
中国の食品工場の労働者は決して自社の工場で作られた食品を食べない。

あとは想像に任せる。

167 :卵の名無しさん:2009/04/11(土) 22:15:16 ID:78XXS77S0
アダラートCRのゾロ院外処方したらVSA再燃した。ずっとCRのゾロ出してた人が
処方薬局が在庫調整で勝手に先発に替えやがったら、ふらふらして具合悪いって
telあり。かようにゾロは効かないもんだ。ハルナールもゾロにしたらほとんど全員
ふらふらめまい感訴えた。α1ブロッカー作用で降圧作用出過ぎ。斯様なことあるんで
ノルバスクをジェネリックに変えるかどうか思案中。

168 :卵の名無しさん:2009/04/11(土) 22:22:58 ID:qZoFTHtq0
調剤薬局だけどたしかにハルナールのジェネリックはロット間で効き目が一定してないような気がする。
原料か製剤にやや問題があるのかもしれない。
ただし、鎮痛剤とかは先発とほとんど同じで効果は問題がない。

169 :卵の名無しさん:2009/04/12(日) 22:41:16 ID:+VbYO5bw0
安心して使えるジェネリックというのはやはり新薬メーカーが販売するジェネリックということになるなあ。

170 :卵の名無しさん:2009/04/13(月) 08:48:56 ID:TvfjrPHR0
ジェネリックは
効き目が一定してないのは当然です。

硬さを適当に作っているから
溶けるスピードが違うのです。
先発メーカーは溶けるスピードで効き具合を
実験で確かめています。

構造式そのものの特許が切れても、
製造過程の特許が切れても
同じ物を後発メーカーでは作れません。
硬さを適当に作っているから
溶けるスピードで効き目に差がでます。

171 :卵の名無しさん:2009/04/13(月) 08:55:04 ID:TvfjrPHR0
ジェネリックに批判的な
医者が多いのは効き目に差がでて
効き過ぎたり、効かない事例が報告されているからです。


172 :卵の名無しさん:2009/04/13(月) 09:57:50 ID:Ar1jjRKr0
後発専門メーカー以外のジェネリックを導入します

後発品はMR活動せず、コスト削減しているのに、決して安くはない

副作用問題の時の対応を考えれば、先発も出している会社からの商品をつかうのは患者のためでもある

173 :卵の名無しさん:2009/04/13(月) 11:55:20 ID:6WuL7ATA0
>>161
ジェネリック信者は患者の言うことをまともに聞いてないヤブ

174 :卵の名無しさん:2009/04/13(月) 14:31:11 ID:1U26ALlr0
あだらーとCRをジェネリックにするのは辞めてくれ・・・
調剤薬局さんよ・・・・

175 :卵の名無しさん:2009/04/13(月) 22:14:36 ID:NsMaV8V90
はるナールもジェネリックにするのは止めたほうがいい
効き目が悪いように思う
高脂血症の薬はジェネリックでもいいように思う

176 :卵の名無しさん:2009/04/13(月) 22:50:30 ID:DRer4oVc0
とりあえず全部ゾロに変えてみればいい
それで問題があった事例を全て戻す
一回だけこれをすれば済む話じゃね?
その代わり「薬が変わる」わけだから
予測できない変化があるかもということで次回は1週間後w

177 :卵の名無しさん:2009/04/14(火) 07:11:46 ID:yq3Ctdy80
同じジェネリックでも新薬メーカーが販売しているジェネリックを優先的に
採用しています。問題は品数が少ないことです。

178 :卵の名無しさん:2009/04/18(土) 22:58:18 ID:XhLJxtF00
あげ

179 :卵の名無しさん:2009/04/19(日) 18:53:06 ID:udyiqzLJ0
原料が中国なら スルー

180 :卵の名無しさん:2009/04/21(火) 08:55:22 ID:kvElE+U50
品質管理が厳格なら中国産でも問題ない。
それに食品にしても中国産なしでは日本はやっていけない。

181 :卵の名無しさん:2009/04/24(金) 02:38:57 ID:OhT8GBxV0
ジェネリックメーカーの対応がお粗末すぎるのが問題。

182 :卵の名無しさん:2009/04/30(木) 23:04:24 ID:/Xx7erRj0
日本ではジェネリックはダメでしょう。
医者が信用していない。

183 :卵の名無しさん:2009/05/04(月) 23:25:17 ID:abIv6yQj0
品質かな

184 :卵の名無しさん:2009/05/06(水) 00:26:54 ID:HHSY0Csz0
先発から後発に代えると効き目が悪くなるというケースを時々経験する。
こういうことをみなさんは経験したことがないですか?

185 :卵の名無しさん:2009/05/09(土) 00:03:54 ID:EuCD+lA50
あるよ
ロキソニンのジェネ患者達大勢
ことごとく効かねえってさぁー
薬局ではなんて言えばいいべ・・・・はぁ
「あなたの飲んだのはハズレだったみたいですねー。次は当たるかも・・・」ってかい???
みんな効かないとき何話すのかい?

186 :卵の名無しさん:2009/05/09(土) 00:50:47 ID:E6Vp9QvT0
ハ○ナールのジェネリックも元に戻してほしいと言って来た患者さんが
何人かいました。効果が弱くなったとおじいさん方はおっしゃってました。

187 :卵の名無しさん:2009/05/09(土) 23:27:16 ID:c4OfDVR00
プラセボですよ。

188 :卵の名無しさん:2009/05/10(日) 00:08:08 ID:oQDaAE2K0
デパスのジェネリックは切れが悪い希ガス。

それに名前もシートも違うから何の薬だっけ・・・状態。
デパスは即効性があるから患者もわかる。

189 :卵の名無しさん:2009/05/11(月) 23:04:45 ID:diF9YUc00
ピラセボです

190 :卵の名無しさん:2009/05/12(火) 03:36:12 ID:CXX3+tow0
>185、186、188

メーカーに原因を追究しましたか? 


191 :薬剤師:2009/05/12(火) 12:18:01 ID:htQGIhTl0
>ジェネリック どう?

                 駄目



192 :卵の名無しさん:2009/05/13(水) 23:22:19 ID:McFcXLKd0
なんかジェネリックって胡散臭いぞ

193 :卵の名無しさん:2009/05/13(水) 23:57:53 ID:JqqV1d350
ノルバスクのジェネリック使用率95%
本当は先発の方がいいと思うが、普通に血圧も下がるし。
こだわる患者だけ先発を出してる。
納入価、先発9%引き(消費税込みだと4%)、後発40%引きの違いは大きいよ。

デパスや連ドル民などの抗精神薬は明らかに効果が違うので先発を使う。

194 :卵の名無しさん:2009/05/14(木) 01:28:27 ID:zicQaakP0
>デパスや連ドル民などの抗精神薬は明らかに効果が違うので先発を使う。
でそ?


うちは薬局と別だから医師が指定しない。


195 :卵の名無しさん:2009/05/14(木) 22:01:25 ID:2IcqFuhc0
頻尿治療剤のゾロは切れ味悪いって気がするが、どう?

196 :卵の名無しさん:2009/05/15(金) 00:41:26 ID:ZnuxMgXA0
アマリールのジェネリックが出るといいね。
あと、アクトスとかも高いからゾロ出してほしい。

197 :卵の名無しさん:2009/05/15(金) 00:44:43 ID:7UfRi4sZ0
というか、自分自身でゾロ飲んでみてどう思うよ?
半額の薬なら50%の効果、っていうのが実感だな、俺は。

患者にはゾロを出すが、自分や家族には先発品しか出さんぞ。


198 :卵の名無しさん:2009/05/15(金) 01:32:00 ID:ZnuxMgXA0
PPIはゾロで充分。ムコスタとイサロンのゾロの違いも全然感じない。
デパスなどマイナートランキライザーは先発。
ノルバスクはしばらくゾロ飲んでたが、先発に戻す。
など自分の分は使い分けている。

高血圧の患者はノルバスクのゾロで充分なケースが殆ど。
効果が今一ならテノーミンやレニベースのゾロ併用で安定する。
ARBは患者が希望すれば出す程度。

199 :卵の名無しさん:2009/05/15(金) 09:54:34 ID:QKA+sBDq0
副作用でませんか?

200 :卵の名無しさん:2009/05/15(金) 10:01:50 ID:1MdixCnrO
ジェネリック使う医者は二流の医者、先発使う医者は一流の医者。これが常識。

201 :卵の名無しさん:2009/05/15(金) 10:32:55 ID:UZ0zj8zV0
毎日新聞の同胞・盟友の大塚製薬をこらしめるためにも、ムコスタ・ジェネリックを、切に、お願い申し上げます!

後発医薬メーカーに疑念があると存じますが、先発メーカーも昨今後発品多く出しております。
信頼できる先発メーカーが製造している後発品をお使いいただくことで、毎日新聞の収入が減ると存じます。

ご高配いただければ幸いと存じます。

202 :卵の名無しさん:2009/05/16(土) 23:16:50 ID:7QgzqIHB0
アダラートLとレニベースはゾロ。フルイトランだけは先発で。
これでかなりいける。


203 :卵の名無しさん:2009/05/16(土) 23:24:52 ID:4C81t0Hu0
開業医さんって覚せい剤原料区分の医薬品の保管はどうしてるの?

204 :卵の名無しさん:2009/05/17(日) 07:07:13 ID:EpnJbbxX0
ジェネリクで十分って薬もたくさんあるよ。
でも精神系の薬と循環器系の薬は先発の方が無難だと思います。
それと原料などの原産国をよく調べた方がいいでしょう。

205 :卵の名無しさん:2009/05/18(月) 22:18:13 ID:iXEvTdMl0
オレの周辺の医者はジェネリック嫌いばっかりなんだけどなぜだろう?

206 :卵の名無しさん:2009/05/18(月) 23:56:09 ID:QA4KeBOe0
やっぱりピカじゃないとあかん。

207 :卵の名無しさん:2009/05/19(火) 04:39:52 ID:GuZfmHbz0
問い合わせに対してもまともに答えられないようなジェネリックメーカーでは安心して使えるわけがないだろ

208 :卵の名無しさん:2009/05/21(木) 00:30:08 ID:TnFUDM7Y0
メトトレキサート、メトレート(参天)もジェネリックなんだね。
リュウマトと比べてそん色ないのかしらね?

209 :卵の名無しさん:2009/05/21(木) 06:48:59 ID:LUG1xf6C0
ジェネリクは胡散臭さを消す努力をしないとダメだな。
新薬メーカーがジェネリクを出すか、特許切れで薬価を半分ぐらいにするという
案がでてるけど、これがベストのように思う。

210 :卵の名無しさん:2009/05/21(木) 17:53:22 ID:IohmXFRM0
ジェネリック薬品なら使用回数が多くて臨床結果が安定しているのじゃない?
最新治療でなければジェネリック医薬品が好いのじゃない。

211 :卵の名無しさん:2009/05/21(木) 18:14:30 ID:g9XZuir90
>>210
素人さんは出入り禁止ですよ

212 :卵の名無しさん:2009/05/21(木) 20:24:08 ID:9kDLjM/J0
医者はジェネリックをいくつかの製品を半年ほど使って評価すればいい。


213 :卵の名無しさん:2009/05/21(木) 20:48:11 ID:GxcKPaVj0
>212

使われた患者がいい迷惑。


214 :卵の名無しさん:2009/05/23(土) 10:48:19 ID:phSs2fj30
患者さんが効果が悪くなったと言ってくる場合が時々あるが、あれはプラセボ効果もあるんじゃないか?

215 :卵の名無しさん:2009/05/23(土) 11:02:17 ID:gw8Zj9Ie0
後発で十分だが、それでも先発後発ともに薬価半分で良い希ガス。

216 :卵の名無しさん:2009/05/24(日) 18:36:39 ID:JdmDgKC90
ジェネリクメーカーって程度が低すぎるのが、ちょっと

217 :卵の名無しさん:2009/05/24(日) 20:11:00 ID:MDXiIl5j0
DPCやるとゾロばっかになる

218 :卵の名無しさん:2009/05/25(月) 20:48:12 ID:R+EcbHQH0
>214

患者は先発だとかゾロだとか、まして先発の方が優れてるなんて意識してるケースは
ほとんどないんじゃないか?



219 :卵の名無しさん:2009/05/25(月) 22:29:04 ID:G5z9TuIt0
>>218
医者が意識してる時が多い。
薬をジェネリックに代えるけど調子悪くなったら言ってくださいね なんて言われたら
患者も不安感もちますよ。

220 :卵の名無しさん:2009/05/27(水) 18:15:11 ID:VuvFg2iR0
>>217
だな。知人たちの勤めてるDPC病院の外来はどこも患者数を大幅に下げてる。

221 :卵の名無しさん:2009/05/27(水) 18:41:42 ID:QE3FRQfm0
患者のほうも半信半疑でゾロ使ってみて
結局先発に戻してください、というケースが
ぼちぼち出てきたね。
まあ、患者が差を実感してくれるのが一番
いいのだが。

222 :卵の名無しさん:2009/05/27(水) 19:00:59 ID:18gVuOcb0
注射薬で重症疾患の適応薬剤はどうしてる? 俺は嫌だね そんなもん使っている病院
には行きたくないな 情報開示すべきだね GE使用しますってね

223 :卵の名無しさん:2009/05/27(水) 22:39:14 ID:p9J4+Wlr0
喘息とか狭心症などの発作予防に使う場合は心配です。
ロットによってバラツキもありそうな気がする。

224 :卵の名無しさん:2009/05/28(木) 08:29:33 ID:YSqgQmcM0
ジェネリックで駄目なのってイトリゾールとロキソニンぐらいじゃね?


225 :卵の名無しさん:2009/05/28(木) 10:28:03 ID:iuRV4HA90
>>224
ノルバスクやアダラートのゾロはひどい

226 :卵の名無しさん:2009/05/28(木) 16:39:12 ID:ei5qInqP0
ゾロでもマシな商品ってのはないのか?

227 :卵の名無しさん:2009/05/28(木) 19:03:42 ID:YSqgQmcM0
先発とゾロの効き目の違いは洗剤やシャンプーをイメージすると良い。
洗剤やシャンプーは成分が同じ商品が多数ある。謳ってる効果も似たようなもの。
例えば台所用中性洗剤で高級アルコール系のアルキルエーテル硫酸エステルナトリ
ウムを主洗浄成分とする洗剤は多数あるが、汚れ落ちや手荒れのしやすさなどが
全然違う。なぜこのようなことが起こるのかというと原材料や合成法が各メーカー
各製品によって違うからである。


228 :卵の名無しさん:2009/05/28(木) 22:11:04 ID:ip32WiLo0
なるほろ。

229 :卵の名無しさん:2009/05/28(木) 22:54:01 ID:k1T03HJr0
ハ○ナールもゾロに変えたら効き目が鈍くなったと患者によく言われます

230 :227:2009/05/28(木) 23:22:58 ID:YSqgQmcM0
参考までに洗浄力は
ライオン>ニッサン=ロケット=サラヤ>花王>>>>>>>某外資系
ですw
ライオンは界面活性剤の基礎研究に力を入れているようです。商品説明でも
やたらと界面活性剤の説明が多いので相当自信があるのでしょう。一方某外資系
の商品説明は洗浄力以外に力が入ってます。花王は酵素や助剤の基礎研究に力を
入れてるようですが、界面活性剤の実力はイマイチです。酵素や助剤の性能は
業界一なのでトータルの洗浄力では満足出来る範囲となっています。

231 :卵の名無しさん:2009/05/29(金) 07:02:02 ID:6M9/I4xq0
国が国立大学などに頼みジェネリックをブラインドで試験してもらうべきでしょう。

232 :卵の名無しさん:2009/05/29(金) 10:37:22 ID:IAELEhaA0
>>231
賛成

233 :卵の名無しさん:2009/05/29(金) 10:41:50 ID:j8fyjfJR0
>>231
そんなことをしたら国の嘘がバレるじゃないか

234 :卵の名無しさん:2009/05/29(金) 10:56:30 ID:d5N7S8tm0
どんどん、ブランドで診療してくれ。
うちだけ、ジェネリックで診療して、やすく診療して患者を集めるからな。

235 :卵の名無しさん:2009/05/29(金) 11:27:55 ID:iEAI6aL7O
貧乏人やDQN専門診療所ですね。分かります。

236 :卵の名無しさん:2009/05/29(金) 11:48:52 ID:Qu1B+Vsd0
ワーファリンとかはやっぱりエーザイでないと怖いなぁ・・・と感じてる
調剤が勝手に後発に変えたが、あいかわらずエーザイさんは情報提供してくれる

後発専門メーカーのMR数極端に少なすぎる
せめてウェブでも立ち上げてDI活動をまともにしろよ

DI活動の最低限基準を決めて強制しろよ・・・厚労省

237 :卵の名無しさん:2009/05/29(金) 12:11:21 ID:j8fyjfJR0
>>234
ゾロ前面にだして患者が集まる地区なのか。
ご苦労様としかいいようがないなw

238 :卵の名無しさん:2009/05/29(金) 12:32:07 ID:/WIPfCGi0
変更可にしてるけど、本音を言うと不安だ。


239 :卵の名無しさん:2009/05/29(金) 18:20:41 ID:WPiuBt9A0
どんどん、ブランドで処方してくれ。製薬を儲けさせ、ジェネリックでやすく診療している
うちが儲かるから(笑)。

240 :卵の名無しさん:2009/05/29(金) 19:36:10 ID:iEAI6aL7O
ドンドンジェネリック患者集めて儲けてくれw。ウチは絶対に生ぽや貧乏人は診察しないから。
クリニックのイメージが壊れたらこまるし

241 :卵の名無しさん:2009/05/29(金) 19:46:46 ID:RZSCHx6C0
マクサルトはじゃねりっくないんですか?と聞かれたw

242 :卵の名無しさん:2009/05/29(金) 20:23:25 ID:7gIVA8v00
ロキソニンの後発品はホントに効かない
定期受診じゃない患者に出して
調剤薬局で変更された場合
フォローのしようがないんだな

で 最終的に「あの医者の出したクスリは効かない」になるので
後発品不可にチェックすると「金儲け主義だ」とか言われるので
結局ロキソニンそのものを処方しなくなる

243 :卵の名無しさん:2009/05/29(金) 20:38:38 ID:iEAI6aL7O
金儲け主義って誰に言われるの?少なくとも処方せん出した医者は無関係だろ。ネタ決定だな

244 :卵の名無しさん:2009/05/30(土) 00:56:24 ID:g3ln5bts0
>>240
今や、ジェネリックに抵抗感のある国民がどの程度いるか。厚労省も世論調査をすればいいのになぁ(笑)。

245 :卵の名無しさん:2009/05/30(土) 11:38:56 ID:Li/O4Fv90
>>244
うちのクリではまあ、2/3ぐらいは絶対先発信者、という感触。


246 :卵の名無しさん:2009/05/30(土) 15:31:49 ID:U3yRmGPC0
患者で積極的にジェネリックを希望するのは10人中1人いるかいないかだろう。
電化製品で言うと先発がソニーとかパナソニックとかいう感じでジェネリック
は台湾製とかいう感じでとらえてるんじゃないかな?
先発信者というかジェネリックに対して偏見を持っているのは医者の方だと思うよ。


247 :卵の名無しさん:2009/05/30(土) 19:13:11 ID:d3T0C4fy0
Tbsの報道特集ひどかったなぁ
スポンサー towa

248 :卵の名無しさん:2009/05/30(土) 22:02:16 ID:pbazq8Ka0
俺の場合(この前出された処方箋)

ボルタレン→ジェネリック指定
ロキソニン→先発指定
メチコバール→ジェネリック指定
ノイビタ→先発(ジェネリック無し)

249 :卵の名無しさん:2009/05/31(日) 00:26:35 ID:chb673k10
後発品に代えて効果が鈍くなったんじゃないか?ということは時々
経験する。それと会社の対応が新薬メーカーと比べてお粗末すぎる。

250 :卵の名無しさん:2009/05/31(日) 15:37:49 ID:y10dnZ5N0
頻尿改善剤のジェネリックは切れが悪いように感じる。


251 :卵の名無しさん:2009/06/01(月) 17:21:33 ID:ntWm5zrf0
改正薬事法で、コンビニやスーパーで医薬品を売り始めたけれど、値下げ合戦じゃない。OTCも乱戦だな。
AEONはプライベートブランド、つまり、ジェネリックを20〜30%を売るようだな。

製薬の工作員、しっかりしろ(笑)。

252 :卵の名無しさん:2009/06/01(月) 17:27:06 ID:oFNf/8J30
薬局がまずつぶれるな

253 :卵の名無しさん:2009/06/01(月) 17:28:58 ID:ntWm5zrf0
イオンのPBは効きが今ひとつ...なんて書き込む奴が出てくるのかねぇ。

254 :卵の名無しさん:2009/06/01(月) 17:47:07 ID:oFNf/8J30
まず日経トレンディが特集記事書くだろうな。
「総力特集・飲んでみてわかったPB薬の真実」とか

255 :卵の名無しさん:2009/06/01(月) 18:01:53 ID:ntWm5zrf0
>>254
名もなき中小のジェネリック製薬会社を中傷しているうちは、問題もないだろうが、
イオングループのような大企業を相手に中傷したら、虎の尾を踏むことになり、業務
妨害だけでは済まなくなるだろうなぁ。

256 :卵の名無しさん:2009/06/01(月) 18:16:57 ID:oFNf/8J30
>>255
正しい評価=中傷ですね、わかります。


257 :卵の名無しさん:2009/06/01(月) 21:49:03 ID:VeByXP5C0 ?2BP(0)

パキシルはゾロが待たれてる。
高いからだ・・・・がゾロが出たところで使うの不安すぎる。
ちゃんとしたメーカーならまだ研究しっかりしてるだろうが、
ただでさえ攻撃性up自殺率upする薬だからな・・・

258 :卵の名無しさん:2009/06/02(火) 07:43:32 ID:stcW2RUY0
>>257
使い方下手〜。

259 :卵の名無しさん:2009/06/02(火) 12:05:58 ID:pVbfx47n0 ?2BP(0)

>>258
何の?

260 :卵の名無しさん:2009/06/06(土) 19:14:08 ID:a6ORvlPX0
>>243
先生、先発品メーカーとどんな繋がりがあるんですかぁ?ってことじゃないかね。

261 :卵の名無しさん:2009/06/08(月) 22:41:27 ID:Fg0vszCb0
ジェネリックが攻撃されてます。
支援 頼みます。

「薬剤師さん、ジェネリックの品質について一言お願い」

http://society6.2ch.net/test/read.cgi/bio/1215843963/701-800


262 :卵の名無しさん:2009/06/12(金) 12:19:04 ID:ZyMHjhsC0
,,

263 :卵の名無しさん:2009/06/13(土) 15:21:38 ID:QKZuOIjg0
医師会はジェネリックについてどうかんがえているのですか ?

264 :卵の名無しさん:2009/06/13(土) 22:55:34 ID:diMTpOuJ0
>>263
表向きには「診療報酬下げられるぐらいならジェネリック推進に協力する」と
なってるよw

265 :卵の名無しさん:2009/06/14(日) 21:09:28 ID:h5aWgXv20
まだまだジェネリックはやはり安心して使えないというのが医者の本音です

266 :卵の名無しさん:2009/06/14(日) 21:15:32 ID:9JnFlN2z0
ジェネリックってぱちもんのことでしょ?

267 :卵の名無しさん:2009/06/15(月) 16:09:51 ID:fD0oXHTq0
ええもん高いのはあたりまえ♪

268 :卵の名無しさん:2009/06/15(月) 16:26:09 ID:s3x40MUb0
ジェネリック専門のMRもいない会社のより、普段つきあいのある会社のジェネリック使うわ
なんで、医者たたき番組のスポンサーになってる東和薬品のをつかう必要があるんだ

【報道特集NEXT】TBS系28局ネット ← これ、ひどすぎ

269 :卵の名無しさん:2009/06/17(水) 20:29:27 ID:U6MdU7yg0
日本の医療費が高すぎる。ジェネリック使うのは当たり前だ。

270 :卵の名無しさん:2009/06/20(土) 22:32:48 ID:vpt07IEn0
ジェネリックって医薬品として信用していいのか?という素朴な疑問がある。

271 :卵の名無しさん:2009/06/21(日) 22:20:30 ID:gtnmPgeJ0
大洋薬品のテレビCMは結構泣ける

272 :卵の名無しさん:2009/06/23(火) 20:42:40 ID:PB0wNdp80
261 :卵の名無しさん:2009/06/08(月) 22:41:27 ID:Fg0vszCb0
ジェネリックが攻撃されてます。
支援 頼みます。

「薬剤師さん、ジェネリックの品質について一言お願い」

http://society6.2ch.net/test/read.cgi/bio/1215843963/701-800



273 :卵の名無しさん:2009/06/24(水) 01:12:16 ID:qcMZndIe0
普段付き合いのある先発メーカーのジェネリックのほうが安心だな。
情報提供もあるし。データ提供も早い。
剤形の工夫とかもあるし、コンプライアンスも考えられている。

ゾロゾロ出して売りっぱなしのジェネリックメーカー品は困るし不安。
真似して作って同じものだと思っているのか?
言い訳も多い。販売中止も多い。

欧米では4割ジェネリックとか言ってるけど、大手外資ジェネリクは日本の先発なみに情報提供している。
一緒だと思ってるのか?

つまりいい後発品なら使う。
幸いウチには安さだけで選ぶDQN患者さんもいない。

274 :卵の名無しさん:2009/06/24(水) 09:49:53 ID:n8bN7jFw0
>>270
ブランドが信頼できるという完璧に証拠があるのかねぇ?

275 :卵の名無しさん:2009/06/25(木) 18:10:41 ID:PX1HG18B0
情報提供してくれるジェネリックを紹介して下さい。うちのクリにはきません。ブランドは、きちんと情報提供してくれます。

276 :卵の名無しさん:2009/06/26(金) 13:06:35 ID:QySesBJS0
循環器系は後発は避けている

277 :卵の名無しさん:2009/06/26(金) 14:04:42 ID:VJ9j8CBJ0
>>271
付き合いで100万ばかし株をもっている。
上場してくれんかな。
同族だからやる気なしかね。

278 :卵の名無しさん:2009/06/26(金) 14:39:52 ID:2/kGyDaU0
>>275
ブランドが何もかもを正直に伝えていると誰が保証できる? 製薬の内情を知らない奴だな。
何も伝えないジェネリックの方がマシだよ。

279 :卵の名無しさん:2009/06/26(金) 14:44:00 ID:12Ya0WvZ0
>>278
all or none"の議論に飛躍させて、問題の焦点をごまかそうとする詭弁だな

添付文書もわら半紙のようなくせに、えらそうなこというな、このゾロ屋め!

280 :卵の名無しさん:2009/06/26(金) 14:57:26 ID:2/kGyDaU0
>>279
俺は昔、世界的な製薬企業に勤めていたが、bussiness unitなんて、まあ、何でもやる。
俺が文献探してきたら、「ああ、それは我々が作文して、名前だけ金で某国立大の講師に
頼んだ奴ですよ」だとさ。

281 :卵の名無しさん:2009/06/26(金) 15:00:12 ID:12Ya0WvZ0
>>280
だからなんだよ

ジェネリックのMRなんてほとんどいないんだから、ほぼゼロなサービスと現にあるサービスと比較すること自体無駄だろうが


282 :卵の名無しさん:2009/06/26(金) 15:06:40 ID:2/kGyDaU0
>>281
だから? 嘘つきブランドと沈黙ジェネリック、良い勝負じゃない(笑)。

283 :卵の名無しさん:2009/06/26(金) 15:31:28 ID:12Ya0WvZ0
>>282
?

全くちがう・・・すくなくともMRがくれば直接確認ができる!

アンプル内に異物があったも全く対応しないジェネリック専門など品質管理なんぞあったもんじゃない!

284 :卵の名無しさん:2009/06/26(金) 15:49:46 ID:2/kGyDaU0
>>283
安すぎるのを買っているんじゃないの(笑)。結局、>>283もジェネリック使っているんじゃない(笑)

285 :卵の名無しさん:2009/06/26(金) 15:55:46 ID:Wd7XN7yy0
医者もジェネリックで十分

286 :卵の名無しさん:2009/06/26(金) 17:06:55 ID:QySesBJS0
コウロウショーがえらそうにいうとるのだからジェネリクを使おう

287 :卵の名無しさん:2009/06/26(金) 17:12:10 ID:/1Ug2mIy0
だってバッタもんはバッタもんってことが大杉
患者さんの症状聞くとこわ〜使えん

288 :卵の名無しさん:2009/06/26(金) 17:24:15 ID:QntXyxPe0
最近のジェネリック会社は体内薬物動態の先発薬との比較データをもってくる。

心象に訴える印象コメントってのは、健康食品の販売法と一緒で低俗。
先発メーカーさんも大変なのはわかるけど、そこまでデータ出されたらお手上げだろう。
会社選んで使ってみたら?


289 :卵の名無しさん:2009/06/26(金) 17:43:03 ID:QySesBJS0
信頼がいまいち置けないという問題はどうなったのか?

290 :卵の名無しさん:2009/06/26(金) 18:02:57 ID:M8uN/3qR0
>>289
あまり露骨に根拠もなく、ジェネリックを批判していると、信用毀損及び業務妨害で訴えられるよ。

291 :卵の名無しさん:2009/06/26(金) 21:51:40 ID:DLFJxgzc0
ジェネリックの製造国は判っているのか?
その辺が気になる。
日本製ならまあまあか・・。

途上国やBRICsならちょい怖い。

292 :卵の名無しさん:2009/06/26(金) 23:01:28 ID:QLDVKbSb0
製造国というよりも、原料の生産国が問題だろ。
このあたりの不信感を除くためにもジェネリックメーカー
は積極的に情報公開をするべきだ

293 :卵の名無しさん:2009/06/27(土) 00:51:36 ID:vDJfjPNN0
そうだ!

294 :卵の名無しさん:2009/06/27(土) 08:43:35 ID:TKNlntkL0
自分ジェネリック使ってたが、効かないから戻してもらった
医者もわかってるようだ

295 :卵の名無しさん:2009/06/27(土) 10:15:31 ID:e1fEF3W70
現場の医者が賛成しないような政策は実現しないよ。

296 :卵の名無しさん:2009/06/27(土) 13:09:53 ID:b/GO0CpR0
国がわけも分からず何としても促進というのは医療分野では不似合いだと思う。
薬の普及は自然体にまかすべき。


297 :卵の名無しさん:2009/06/27(土) 14:16:21 ID:/Rt5+DzN0
>>292
じゃあ、ブランドのバルクの生産国も書いてもらうようにするか?(笑)

298 :卵の名無しさん:2009/06/27(土) 14:18:34 ID:/Rt5+DzN0
>>295
賛成も何も、薬剤費が安くなれば、技術料に回ってくるのが医療費だよ。
米国の医師の高給と製薬の開発力の源泉は、一つには特許切れの安い
ジェネリックの存在だよ。

299 :卵の名無しさん:2009/06/27(土) 16:43:16 ID:Pbze+RYm0
>>297
ブランドは中国の原料だろうと、アフリカの原料だろうと品質管理なんかをしっかり
やってるという安心感があるため、バルクの生産国がどこであろうと関係ないと思うよ。

300 :卵の名無しさん:2009/06/28(日) 15:08:53 ID:24PJwJVA0
ブランドメーカーなら品質管理はちゃんとやってるだろうと思うからな。ジェネリックメーカーとはそこが違いだな。
ジェネリックメーカーも信用されることが必要だ。

301 :卵の名無しさん:2009/06/29(月) 16:00:00 ID:4oEAK6Bj0
>>300
薬害を起こしているのは全部ブランドだし、ジェネリックメーカーは評判の悪いブランドを作らない。
品質管理以前に、商品そのものの信頼度が違いすぎる。新薬は半年市販後調査を見ないと、
使えない。

302 :卵の名無しさん:2009/06/29(月) 16:06:17 ID:KAcho9gV0
>>301
>薬害を起こしているのは全部ブランド

すげぇ言い分だな・・・薬害を起こすほどの薬効成分が入ってないとでも暴露?

303 :卵の名無しさん:2009/06/29(月) 16:08:43 ID:XqEbx9AG0
>>302
主成分に難のあるブランドを模倣して、ジェネリックが作るか?(笑)

304 :卵の名無しさん:2009/06/29(月) 16:18:44 ID:KAcho9gV0
まじめに言えば・・・
1)先発品と、後発ゾロゾロ品のマーケット量が圧倒的に違う
2)後発専門メーカーはまともな副作用調査していない
・・・という要素により、ジェネリックの副作用が表面化してないだけだろうね

日本医師会調査:
◆ 品質問題あり 53.8% vs なし 46.2%
 ・ 剤型の問題(破損変色、非溶解)、溶解度・安定性、包装不良、ごみ混入、味覚の問題

◆ 効果に問題あり 68.8% vs なし 31.2%
 ・後発品目個別指定(106回答中55):特定の問題薬剤の存在示唆、効果のなさを医師側実感(106回答中25)、患者側指摘(106回答中22)

◆ 副作用に問題あり 44.8% vs なし 55.2%
 ・ 後発品目個別指定(47回答中30)

◆ 安定供給に問題あり 68.5% vs なし 31.5%
 ・ 後発品一般の問題(採算性の問題ですぐ製造中止になる、発注から納品まで時間がかかる、在庫がない、小包装がない)

◆ 情報提供に問題があり 81.9% vs なし 18.1%
 ・ 後発品一般の問題(MRの訪問自体がない、勉強不足・情報不足)
 ・ 「先発メーカーに聞いて欲しい」など情報が先発メーカー頼み
 ・ 個別銘柄問題(104件中5件)


305 :卵の名無しさん:2009/06/29(月) 16:21:23 ID:fK8Nhc4+0
>>304
だから? ジェネリックメーカーを選ぶのも医師の腕のうち。院外処方なら薬剤師の責任。

306 :卵の名無しさん:2009/06/29(月) 16:25:00 ID:fK8Nhc4+0
>>304
米国なんてMRなんて半年に1回来れば良いほうだ。日本のMRだって、医師の薬事法上の無知を
知っていて、納入時に配布すべき書類を渡していないことも多い。「使用上の注意の解説」なんて、
ちゃんと読んでいるか?

307 :卵の名無しさん:2009/06/29(月) 16:27:50 ID:KAcho9gV0
>>303 >>305 ・・・ どちらもよく分からんレスだな

おまえ、ジェネリックメーカーを選ぶのが医者の腕って・・・医療制度わかってない、素人だろ

ジェネリックメーカーを選ぶのって、薬局・薬剤師次第だろ
医者は基本的に選べない制度にされたわけだし・・・

308 :卵の名無しさん:2009/06/29(月) 16:30:20 ID:KAcho9gV0
>>306
また、意味不明な・・・

関係のない対比を持ち出す詭弁か・・・

アメリカの話なんてしてないだろうが・・・・ばぁーか

309 :卵の名無しさん:2009/06/29(月) 16:44:29 ID:fK8Nhc4+0
>>307-308
理性的な反論が出来なくなって、個人攻撃を始めた方が負けって、分かっている?

310 :卵の名無しさん:2009/06/29(月) 16:52:07 ID:KAcho9gV0
>>309
最初から理性的でないくせにw



311 :卵の名無しさん:2009/06/29(月) 17:35:13 ID:T+7eY27F0
>>301
それ、新薬を売るとき、対抗品に比べて副作用が少ないと
宣伝するプロパーの理屈とそっくりだな。
使われてない薬の副作用が少ないのは当たり前だろw

312 :卵の名無しさん:2009/06/29(月) 17:50:12 ID:KUx+vYBd0
日医がジェネリック普及に反対するのならクレージーだな。
薬剤費を下げて、技術料に回すのが医師の本来の利益だろ。

313 :卵の名無しさん:2009/06/29(月) 22:58:17 ID:mz9rQFWL0
薬剤費を下げてというが、その費用を下げた薬剤が信用できるものであるという
保証がないのがつらい

314 :卵の名無しさん:2009/06/30(火) 02:12:09 ID:vmlmP8hU0
後発メーカーってひとつの生産ラインで何品目ぐらい作るの?
「今年の夏はアムロジピンでも作るべ! んでもって秋には抗生剤もいいんでねえべか。」
「注射はやめるべ、おらあんまり注射作んのうまくいかねえべさ。」
「隣町の山本のばあさんならうめえもんだぞ、声かけとけ!」
とか言ってるんでしょ。


315 :卵の名無しさん:2009/06/30(火) 07:41:37 ID:oqyja0Uo0
ジェネリックは原料の原産国をすべて情報公開するべきです。

316 :卵の名無しさん:2009/06/30(火) 22:56:07 ID:hCaHM8CT0
なんとなく胡散臭いという感じがするのはなぜなの?

317 :卵の名無しさん:2009/07/03(金) 13:01:29 ID:AedQxg9x0
>>316
実際胡散臭いから。
ジェネリックに関するあらゆる情報、あらゆる批判は隠蔽されている。

318 :卵の名無しさん:2009/07/04(土) 09:26:20 ID:XVpyzGdC0
>317
それは偏見。
ジェネリックメーカーに問い合わせて情報をどの程度出すかきいてごらん。

319 :卵の名無しさん:2009/07/04(土) 10:15:36 ID:WYilkIR+0
>>318
出すべき情報なんかないよw
オレ実際に聞いたもん。
ぜんぜんまともな検証やってないじゃない。


320 :卵の名無しさん:2009/07/04(土) 13:08:01 ID:XVpyzGdC0
先発メーカーの販売するジェネリックなら情報に関してもまず大丈夫と思いますよ。

321 :卵の名無しさん:2009/07/05(日) 08:13:33 ID:PCUAl/0H0
医師会でジェネリック使うなら新薬メーカーから出てるのを使うほうがいいと
アドバイスを受けたが、新薬メーカーが販売しているジェネリックの一覧表とか
が載っているHPはないですか?


322 :卵の名無しさん:2009/07/07(火) 23:02:46 ID:l84gSe4H0
ない!

323 :卵の名無しさん:2009/07/08(水) 07:56:03 ID:H1iH9xn00
>>321
明治、あすか、三菱田辺、エーザイ、杏林、サンド(ノバルティス)、日本化薬、興和、科研
ぐらいかな。 これから増えると思いますよ。

324 :卵の名無しさん:2009/07/11(土) 07:35:47 ID:0Wyli2/J0
民主党になればジェネリックはどうなんだろう?

325 :卵の名無しさん:2009/07/11(土) 11:23:52 ID:4x756oEi0
ミンス自体が自民党ジェネリックだからなー

326 :卵の名無しさん:2009/07/11(土) 23:33:55 ID:+o21wq8+0
ジェネリックは新薬メーカーの販売してるものしか使いません。

327 :卵の名無しさん:2009/07/12(日) 10:18:26 ID:lhfx4wOi0
たくさんの製品を小さな工場で作ってミスが起こらないとは思えない。
それと原料の原産国が気になる。安いからという理由で中国とかインド
とかから輸入してるなら、品質管理に思い切りチカラを入れてもらわなければ
安心できない。

328 :卵の名無しさん:2009/07/16(木) 12:18:18 ID:aLvTgoNs0
エパデールあたり変えても平気?
精製度合いとか後発が同じとは思えんのだが。

329 :卵の名無しさん:2009/07/16(木) 19:00:06 ID:UWwHEZgoO
そうだな。

330 :卵の名無しさん:2009/07/18(土) 00:41:55 ID:t7HZj7Gp0
えぱでーるは代えない方がいいと思うよ。ジェネリックは純度が悪いとか聞いたことがあります。

331 :卵の名無しさん:2009/07/18(土) 07:15:44 ID:auEMha6N0
エパデールなんて効果がはっきりしないものだし、ジェネリックも
そんなに悪くはない。オパルモンのジェネリックは学会なんかでも
よく発表されてるけど、ジェネリックは安定性が悪いので
問題がありそうだ。

332 :卵の名無しさん:2009/07/18(土) 09:06:44 ID:EYlWNegj0
>>328
エパデールって何に使うの?(笑)

333 :卵の名無しさん:2009/07/18(土) 09:38:57 ID:tqVIoSRf0

1 名前:卵の名無しさん[] 投稿日:2008/12/28(日) 15:36:44 ID:of/hV+LX0
DPCでおれの病院でも検討始めたけど、ジェネリックって批判的な
医者が多いけど、実際使ったことのある人の意見が聞きたいです。
真面目なご意見お願いします。

2 名前:卵の名無しさん[sage] 投稿日:2008/12/28(日) 15:48:10 ID:eBKKPNZt0
ゾロを使わないと、もっと使えと指導が来ます。
だが、ゾロ変更による不都合は全て医者が負います。

3 名前:卵の名無しさん[sage] 投稿日:2008/12/28(日) 16:13:01 ID:deq9VjlL0
今のところとくに実害なし。

6 名前:卵の名無しさん[] 投稿日:2008/12/28(日) 16:43:00 ID:T/i2fD/n0
俺は生保に限定して使ってる
でも薬局のほうが嫌がるな

8 名前:卵の名無しさん[sage] 投稿日:2008/12/29(月) 12:05:17 ID:wulmIrb70
ゾロって、主成分よりも基剤に問題ありそうな気がするんだよな。
内服してから吸収されるまでの時間がばらついたり。
NSAIDsぐらいならゾロでも気にならんけど、循環器系の薬なんかはゾロ使う気しない。

14 名前:卵の名無しさん[] 投稿日:2009/01/02(金) 14:32:29 ID:AWIHZ49X0
俺の身内もジェネリック飲んでる。
結局、患者自身が選べばいいことじゃないか。
在庫が増えるけど、サービス業だからある程度は仕方がない。

15 名前:卵の名無しさん[] 投稿日:2009/01/02(金) 20:51:11 ID:sErh/wzv0
患者自身が自己責任で飲んでくれればいいが、そういう患者って少ないだろう。
医師に意見を求めてくれば正直に言うしかない。
「わたしは感心しないが、患者さんがどうしてもと言うなら」
と私は答える

334 :卵の名無しさん:2009/07/18(土) 10:52:03 ID:9pxb985P0
>>332
エパデールのカロリーを、摂取カロリーに加えないと。

335 :卵の名無しさん:2009/07/18(土) 11:06:56 ID:yyt8Yb+K0
リプルとかはどうなんだ?
今うちの病院でジェネリックに代える検討してるけど。

336 :卵の名無しさん:2009/07/18(土) 11:11:45 ID:HO6qnk/80
>>335
もともと期限が短いし、ヤバス

337 :卵の名無しさん:2009/07/18(土) 11:13:36 ID:bP4wOWch0
ジェネリック普及度

* 63% 米国
* 59% 英国
* 56% ドイツ
* 39% フランス
→→→→→ * 16.9% 日本 (自民党・医師会・製薬会社 鉄のトライアングル)

338 :卵の名無しさん:2009/07/18(土) 22:18:59 ID:fLGvl0600
ジェネリックの品質について一言お願い
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/bio/1215843963/801-900

ジェネリックを普及させる方法
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/bio/1225008563/301-400

薬剤師とジェネリック
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/bio/1216046961/301-400

ジェネリック、どう?
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1230446204/301-400

339 :卵の名無しさん:2009/07/19(日) 05:16:03 ID:6zGm4kdq0
患者が選ぶといっても、両方を試して体験してからでないと効果のほどはわからない。

まあ、経済的に薬代安く抑えないとやっていかれない患者もいるから、その場合は選択の余地はほとんどないね。

340 :卵の名無しさん:2009/07/20(月) 07:01:52 ID:FbBz9oW90
>335
リプルに限らんけど、安定性の悪い薬剤は資料とかを十分に検討する必要があるでしゅ。

341 :卵の名無しさん:2009/07/20(月) 13:56:44 ID:t8j21Lzb0
リプルとかエパデールとかオパルモンみたいな不安定な薬のジェネリックは
安定性データを徹底して調べる必要があると思う。

342 :卵の名無しさん:2009/07/22(水) 21:59:18 ID:y6n2yuy00
オパルモンとかリプルみたいな薬は安定性が担保できてるかどうかがジェネリックの問題だ。
安定性をどっかの大学がしらべてほしい。

343 :卵の名無しさん:2009/07/23(木) 21:48:35 ID:LQnY6uyb0
ジェネリックに品質とか情報を求めてはならない

344 :卵の名無しさん:2009/07/24(金) 21:39:21 ID:QxEW8g5U0
「後発品への変更可」の処方せんに要注意!

厚労省保険局医療課に取材したところ、「『変更不可』に署名をしないことは、
どんな後発医薬品に変えてもいいことを意味する。薬局はその処方せんに基づき、
調剤しているのだから、薬局側のレセプトを査定するという話にはならない。
一方、医療機関のレセプトについては、適応外の医薬品を処方した場合と同じ対
応になる」との回答です。つまり、冒頭に紹介したケースでは、医療機関のレセ
プトが減点されるわけです。

 「この問題については、既に先発医薬品と後発医薬品の対応リストなども作成
されており、認識されているのではないか。先発医薬品と後発医薬品で適応が異
なる場合は、薬局側は医療機関に疑義照会していただきたい。
もっとも、適応が異なる後発医薬品がある場合は、医師は『変更不可』に署名す
るのが本来のあり方だろう」(厚労省医療課)。

345 :卵の名無しさん:2009/07/24(金) 21:47:16 ID:8FOay1ZA0
ジェネリックは品質的に全く信用しておりません。

346 :卵の名無しさん:2009/07/24(金) 21:50:43 ID:QxEW8g5U0
おらジェネリック全てダメのハンコ作るわ。

適応が異なる後発医薬品がある場合は、医師は『変更不可』に署名するのが本来のあり方だろう」(厚労省医療課)。
適応が異なる後発医薬品がある場合は、医師は『変更不可』に署名するのが本来のあり方だろう」(厚労省医療課)。
適応が異なる後発医薬品がある場合は、医師は『変更不可』に署名するのが本来のあり方だろう」(厚労省医療課)。


なこといちいち調べられるかよ、クズ!

347 :卵の名無しさん:2009/07/25(土) 00:20:48 ID:p8FeMvHG0
「後発品への変更可」欄に医師のサインを印刷した処方箋を使うべし。

N本調剤の社長が怒るでしょうけどね(嘲笑)




348 :卵の名無しさん:2009/07/25(土) 00:41:39 ID:p8FeMvHG0
間違えた・・・

「後発品への変更不可」欄に医師のサインを印刷した処方箋を使うべし。

N本調剤の社長が怒るでしょうけどね(嘲笑)



349 :卵の名無しさん:2009/07/25(土) 21:03:34 ID:T6N4S6mm0
>346

適応が異なる薬はそれほど多くなく、知っておくのは当然と思うが。

ゾロ会社のHPからリスト見れるはずだよ。


350 :卵の名無しさん:2009/07/26(日) 05:27:17 ID:7yT40+JH0
ジェネリックメーカーって品質以前に情報提供についてはどうかんがえてるの?


351 :卵の名無しさん:2009/07/26(日) 16:05:41 ID:qMu39Tu90
>350
ジェネリックメーカーの学術担当に試してみたらいい。
例えば、がん患者に新薬メーカーの抗がん剤で三方活栓配合で
ジェネリックの○○○を使うことは可能か?


352 :卵の名無しさん:2009/07/26(日) 20:19:33 ID:lV1UATDl0
>>335
リプルの後発は、プリンクのみ、まあ、割とまともな臨床試験をしている。
効果もまずまずといったところかな。

353 :卵の名無しさん:2009/07/27(月) 17:36:46 ID:189t1UuZ0
>>337
だから日本の医療は世界一といわれるんだよ、分かる?
アメリカの医療はジンバブエ並なんだよ?
そんな風にしたいの?

354 :卵の名無しさん:2009/07/29(水) 09:47:56 ID:62TVnTaX0
>353
そういう馬鹿が多すぎるんですよ。アメリカに行けば夢のような治療を受けられるとか。

現実米は医療破産者だらけだったり、年間7万近い医療を受けられずに病死する
患者が多数を占めてたりとかの現実をしらない。民間保険の恐ろしさを知らない。

国民皆医療制度が崩壊すれば否が応でもそうなるでしょうが、そうならないと
今の大衆にはわからんのでしょう。

馬鹿につける薬はないんですよ。

355 :卵の名無しさん:2009/07/29(水) 21:09:19 ID:HGreP6FY0
>>351
ジェネリックメーカーにそこまで求めるのは無理。
情報は新薬メーカーに頼るべし。

356 :卵の名無しさん:2009/07/30(木) 22:38:34 ID:tlYFLTUd0
そもそもジェネリックメーカーって医学会とかにいつも参加して最新情報集めて医療機関にフィードバックしてるの????

357 :卵の名無しさん:2009/07/30(木) 22:45:49 ID:nVKytl190
test


358 :卵の名無しさん:2009/08/01(土) 17:05:10 ID:qaKGoeQF0
ジェネリックを使うことで医療の質が落ちるといえるのか?

359 :卵の名無しさん:2009/08/02(日) 13:19:08 ID:9ZyYm5tj0
メーカーへの信頼の問題では?

360 :卵の名無しさん:2009/08/02(日) 21:17:39 ID:meP+e02Q0
医師会は基本的にはジェネリックに対しては否定的

361 :卵の名無しさん:2009/08/03(月) 22:20:36 ID:lGPQTfCt0


 ^^^^^^ 終了^^^^^^^^^

362 :卵の名無しさん:2009/08/04(火) 15:10:49 ID:V8w0RB4b0
何処の医師会ですか

363 :卵の名無しさん:2009/08/04(火) 23:38:01 ID:95AfoV7G0
抗がん剤だけはジェネリックは避けたい

364 :卵の名無しさん:2009/08/05(水) 08:12:38 ID:Qu9TC+860
品質のチェックが大事では?

365 :卵の名無しさん:2009/08/06(木) 10:12:03 ID:dIWDoQFc0
おまえらが処方箋書くようになれば分かるよ。

ジェネリックでもどうでもいいのもある事は確かだが、これは譲れないというのは
結構ある。

無論ジェネリック処方で患者が最悪死ぬような事があっても推進させた
国が責任をとるなら、しょうがないがそうではないから、誰も使いたがらないんだよ。

それに安定供給ははっきり言って駄目だ。患者から調剤薬局の対応に
なぜか文句を言われたことがある。1月は別なゾロ、2月は別なゾロが処方されて
何が何だかわからなくなったとね。これが服薬コンプライアンス維持を崩壊させて
患者の状態が増悪化して入院となる。無論長期入院はできないのでせいぜい1週間。

誰が責任をとる?

366 :卵の名無しさん:2009/08/06(木) 10:27:26 ID:tNmUHJ7U0
処方箋を書いた医者

367 :卵の名無しさん:2009/08/06(木) 20:24:03 ID:AJaP8cK+0
ゾロメーカーに責任とらせばいいんだよ。
改正薬事法ではたしか製造販売責任のはず。

368 :卵の名無しさん:2009/08/07(金) 10:22:25 ID:SFGtk2eR0
>366
医師がストライキを起こすだけだよ。忍耐を遙かに超えるものだ。
もう大衆にでも保険医資格与えてやらせたらどうだ?

誰も医師達も他スタッフもとめないだろうよ。

369 :卵の名無しさん:2009/08/07(金) 19:43:46 ID:kUOcjxat0
国が試験して品質的に問題ないジェネリックと問題あるジェネリックをすべて公表するべきだ

370 :卵の名無しさん:2009/08/08(土) 15:49:46 ID:DgApEje80
某ジェネリック大手が大量の品目を販売中止にするらしいって聞きました。
どこ?

371 :卵の名無しさん:2009/08/10(月) 15:35:32 ID:hpX5ITOY0
>370
全ゾロメーカーは大凡販売中止をするのは頻繁。
薬価が10円切るとあっさり製造中止を(卸経由で)いってくる。

そして特許の切れた薬価の高いのを次ぎにゾロゾロ出してくる。

ここ2年で500品目近い薬剤が薬価掲載から消えた。
迷惑極まりない事だ。その度に患者から色々言われる。

院内ならともかく院外なのに言われるのはたまらんよ。
院内の先生は大変だろうなぁ・・・

372 :卵の名無しさん:2009/08/10(月) 16:37:01 ID:DYhjlmo10
こういうことするから信頼されないんだよ、ゾロは。
損得でいきなり販売中止されたら大迷惑だ。

373 :卵の名無しさん:2009/08/11(火) 21:42:25 ID:nnSGPyIn0
ゾロって品質はまあまあと思うけど情報提供はどうしようもないというレベルだよ。

374 :卵の名無しさん:2009/08/13(木) 09:16:55 ID:i5ufuZIe0
効果が低いって患者から言われることがたまにあるけど、心臓とか喘息の発作予防の薬は怖くて使えない

375 :卵の名無しさん:2009/08/15(土) 15:26:42 ID:4WHE5O4u0
吸収が悪いか、分解してるのかってことだろうけど、効き目が鈍いことはたしかにある。

376 :卵の名無しさん:2009/08/21(金) 23:29:19 ID:teEVF+iV0
>>372
儲からないものを販売中止するのは当たり前ちゃうか?

377 :卵の名無しさん:2009/08/21(金) 23:54:50 ID:YGJamuJ60
儲からない=社会にも個人にも必要ない、となる。くそだ。
市場原理が不合理に働いている証拠だね。

378 :卵の名無しさん:2009/08/24(月) 11:27:41 ID:wm9hlh270
>376
いや。当たり前ではない。なら最初から売るなよ。
薬剤が変わるとその度に患者が効用が変わらないのかしつこく聞いてくる。
その手間は全て現場が背負わされているんだよ。

低薬価=役立たずの薬と考えるのは無知の極みだ。今や、旧薬の見直しが
進んでおり、エビデンスも十分に出ている。高薬価な薬剤を安易に処方する
のは馬鹿医者のする事。旧薬でもいいものはしっかり使うのが俺らの仕事だ。

先発は確かに高いがいきなり製造中止は言ってくるケースは殆どない。
あっても他大手が代替販売するとかね。

ゾロメーカーにはゾロメーカーのいい訳があるのは分かるが、
おまえさんのような考えなら薬剤は作るな。現場と患者が大変迷惑するからな。

379 :卵の名無しさん:2009/08/26(水) 03:58:44 ID:X+waFxy10
メトレート(メトトレキサートのジェネ)はどうよ?
国産?

380 :卵の名無しさん:2009/08/26(水) 20:58:20 ID:MQmHRWyc0
某ジェネリックメーカーが一度に35品目も販売中止したのには驚いた。
患者のことをかんがえないのか?
だからジェネリックっていつまでも地位が低いのだよ。

381 :卵の名無しさん:2009/08/28(金) 15:32:19 ID:AUZ4SOgS0
まぁ元を正せば厚労省のあほうどもがジェネリック使えと無責任に国会を通さず
に言い出した事にある。

厚労省解体を早く進めて貰いたいね。

382 :卵の名無しさん:2009/08/29(土) 04:36:26 ID:HfAQf2uc0
>>380
どこ?そんな話聞いてないけど

383 :卵の名無しさん:2009/08/29(土) 08:32:09 ID:JGCghiHx0
広島県の医師会がジェネリックの品質を疑問視してますね

384 :卵の名無しさん:2009/08/29(土) 16:28:34 ID:KI0+5zn90
医者はジェネリックって信用が出来ないと思ってる人が多すぎる

385 :卵の名無しさん:2009/08/29(土) 16:49:46 ID:lV8nggHG0
危機的な人材難と言われ続ける介護・福祉業界
育成・監視システムに問題が有るのか施設内では
虐待などが横行していて手の掛かる年寄りは事故に
見せかけて殺される事もあるようです。

http://society6.2ch.net/test/read.cgi/welfare/1236172909/

386 :卵の名無しさん:2009/08/29(土) 23:43:33 ID:Njqp4dm70
ジェネリック 厚労省が使えと言ってるのだから つべこべ言わずに 使えよ

387 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2009/08/30(日) 09:37:17 ID:eEhBeU7O0
信用できるかどうかで医者が判断するんだよ。
新薬メーカーの販売するジェネリクなら大丈夫と思うけどな。

388 :卵の名無しさん:2009/09/03(木) 17:02:36 ID:c1/0kOIi0
>386
それで患者の状態がおかしくなったり死んだりした時、厚労省とおまえが
責任とってくれるなら喜んで使うよ。

責任を現場に押しつけるから誰も使おうとしないだけだ。

厚労省のスタンスはいつもそう。出来もしない事を無理矢理現場にやらせ
責任を取ろうとしない。まさに傍観者だ。


だから医療は崩壊する。いや。もうしているな・・・

389 :卵の名無しさん:2009/09/03(木) 21:49:29 ID:uXAxrC1J0
民主党がこれから厚生労働省の実態を暴きながら、情報開示を前面に推し進めるはずだ。

390 :卵の名無しさん:2009/09/03(木) 21:57:08 ID:k40GcQDB0
http://asayake.jp/

391 :卵の名無しさん:2009/09/07(月) 23:03:33 ID:ZIwte/Q90
ジェネリック??????????

すまんが、不信感が、、、

392 :卵の名無しさん:2009/09/08(火) 22:38:47 ID:ZwzgE4Aw0
不信感は仕方がないと思うよ

393 :卵の名無しさん:2009/09/12(土) 21:22:12 ID:3yiv1T260
ジェネリックは厚生労働省のお墨付きだ。

394 :卵の名無しさん:2009/09/14(月) 15:56:30 ID:dpSgtjt00
>393
お墨付きがあろうがそれに切り替えた時患者が病状増悪が起きた時
厚労省責任とるか?

それ以前に厚労省はデータを捏造し、約束した文書を反故にし、民間に
患者データを意図的に売り払い多額の収入を得ている国家ヤクザとも
と言える組織だぞ?

そこを信用するならばあなたの勝手だが…我々現場は信用しないだけだ。

395 :卵の名無しさん:2009/09/15(火) 22:31:46 ID:BPnslO9k0
ジェネリックは急騰する医療費削減の切り札です!

396 :卵の名無しさん:2009/09/15(火) 23:13:03 ID:CaHuw75mO
ジェネリックを選んで体調が崩れたら、ジェネリック会社と、それを選んだ患者の自己責任。のはず。

何でもかんでも医者の責任にせず、患者の自己責任を認めるコンセンサスが得られるならば、
ジェネリックをバンバン処方してやってもいいよ。権利には責任が伴って当然だからね。
また、薬代が安くなった分ドクターフィーが正当に上がるなら、むしろジェネリック歓迎だよ。

でもまあ、この国では「モノにかける金」はあっても、
「人にかける金」は惜しむだろうから、そうはならんだろうな。
つまり、ジェネリックはこれ以上は浸透しないよ。

397 :卵の名無しさん:2009/09/16(水) 09:31:35 ID:MfgsvAvS0
ジェネリックは厚生労働省の強い方針で驚くほどバンバン拡がってますよ。
事実を直視しなさい。
現実は多少の品質の違いとかは全く関係ないようです。

398 :卵の名無しさん:2009/09/16(水) 15:42:11 ID:z9ySFsC20
>397
広がろうが知った事ではないな。GE処方で患者が死んで訴訟になるリスクと
GEを使用しないで煩い事を言われるなら後者を選ぶ。

それ程GE処方を普及させたければ、まずは保険法を改正して
「GE関連訴訟があった場合、全て国が責任をとる」と明記すればよい。
ただそれだけのこと。

とはいえ、それでもうちでは結構GE処方は許しているほうだが限界はあるね。

399 :卵の名無しさん:2009/09/18(金) 23:04:34 ID:2cRpYa7e0
ジェネリックは品質とか本当に大丈夫なのか情報公開が必要

400 :卵の名無しさん:2009/09/21(月) 13:00:09 ID:O6IrfNUk0
>>398
そうだな。国が責任をとるということを明記するだけですむことじゃないかな。
そういうことを言わずにジェネリックを使え使えというだけだからダメなのじゃないかな?

401 :卵の名無しさん:2009/09/22(火) 17:50:15 ID:R7vUGcdf0
品質への不安が問題なんだけど、安く上げるためにはなにかを犠牲に
しなければならないというのも事実だし、仕方ないのかもしれない。

402 :卵の名無しさん:2009/09/28(月) 20:22:44 ID:ci3iRRYdO
患者にとっては大歓迎

403 :卵の名無しさん:2009/09/29(火) 15:40:50 ID:ghTzqfeo0
中国産の食べ物みたいなものでは?
神経質な人はなるべく避けるし、気にしない人はほとんど気にしない。

404 :卵の名無しさん:2009/09/29(火) 20:58:37 ID:ghTzqfeo0
ジェネリックの同等性について厚生労働省が試験中

http://society6.2ch.net/test/read.cgi/bio/1182580866/l50

405 :卵の名無しさん:2009/10/03(土) 20:57:02 ID:UYt0QbFj0
なに これ?

406 :卵の名無しさん:2009/10/06(火) 01:02:06 ID:VrEWD7tY0
>>356
それって、製薬企業頼みなの?
薬の情報は何でも企業にやらせるんだ。
病院薬剤師は自分で情報収集やらないわけ?
安全性情報なら国際的な制度があってジェネリック企業もやってるでしょ。

407 :卵の名無しさん:2009/10/06(火) 10:23:59 ID:zdxVDTTG0
 安酒とブランドの高級品との違いだろ。ダイエーと三越も違う。

408 :卵の名無しさん:2009/10/07(水) 16:13:50 ID:nMUQgNrv0
>406
GEメーカーにはそもそも予算がない。現場では鼻で笑う程度のレベルでの
治験もやってない。そもそも出来ない。

病院薬剤師に自分で情報収集する義務はないし、やるとろくな事ありませんよ。

国際的な制度があって?聞いた事がない。ソースがあればよろしく。現場からでした。

409 :卵の名無しさん:2009/10/07(水) 22:37:08 ID:7ouoIK7i0
上海ガニから発がん性が疑われる薬品が検出されたとして、
厚労省は、今後、輸入される上海ガニをすべて検査することになった。

先月、中国・上海から輸入された生の上海ガニを成田空港検疫所で抽出検査したところ、
合成抗菌薬「フラゾリドン」が検出された。そのため厚労省は、今後、中国から輸入される
すべての上海ガニについて、フラゾリドンが含まれていないか検査を行うことにした。

フラゾリドンは、長期的に摂取するとガンになる可能性が指摘され、カニや魚の養殖に
使うことは禁止されている。フラゾリドンが検出されたカニと一緒に輸入されたのは
計230キログラムで、このうち200キログラムについて流通ルートを調査している。

ソース:日テレNEWS24 < 2009年10月6日 21:51 >
http://www.news24.jp/articles/2009/10/06/07145152.html


410 :プシコ:2009/10/08(木) 16:31:23 ID:+PhqEAZw0
ジェネリック薬専門病院で有名なら
大阪府富田林にある汐ノ宮温泉病院だな。
ジェネリック薬の盛り合わせを日に4度飲まされるぞ。
それに医師の誤診が多すぎる。

ハロペリドール、3環系、アキネトン、
それと医師のレベルもモラルも低いね。
元々成研会という財団法人が運営してんだけど
理事長の息子 秦知世(通称 ハタボー) こいつがまた馬鹿なんだな。

一度患者の振りして受診してみな。
態度は悪いし、良識もない・・・もちろん診察なんてまともにできない。
だから親が運営してる病院(汐ノ宮温泉病院)の院長ではなく院長は他から
呼んで来ている。
まぁ大阪というか関西の私立精神病院は関東の病院の医師のレベル歴然として
るね。
大阪というか関西の患者さんかわいそ〜〜〜。


411 :卵の名無しさん:2009/10/09(金) 10:15:11 ID:a71u99dH0
>まぁ大阪というか関西の私立精神病院は関東の病院の医師のレベル歴然としてるね。

意味がわからない。
正しい日本語で書いてくれ。

412 :卵の名無しさん:2009/10/09(金) 11:15:12 ID:LjCjAGB40
まあ基地外の核ことだから

413 :卵の名無しさん:2009/10/13(火) 23:12:33 ID:3t+/A3P10
ジェネリックは新薬メーカーが販売してるジェネリックしか使いたくない。


414 :卵の名無しさん:2009/10/14(水) 01:32:23 ID:69Q5IHWS0
激しく同感!
>>国が責任をとるということを明記するだけ

415 :卵の名無しさん:2009/10/14(水) 19:27:51 ID:kXKcmEek0 ?2BP(2)

>>410
それでも京都よりは大阪の方がマシ。
京都のプシはスレを見ても酷い。他県は正常な書き込みがほとんどなのに。

416 :卵の名無しさん:2009/10/17(土) 19:30:10 ID:qPlppI5b0
ジェネリックはなんとなく胡散臭いというイメージを無くすのが第一では?

417 :卵の名無しさん:2009/10/18(日) 18:23:42 ID:BAFEnZt00
情報公開を第一とするべし

418 :卵の名無しさん:2009/10/24(土) 07:19:34 ID:J1cm+ztY0
ジェネリックはまだまだ信用が出来ないなあ

419 :卵の名無しさん:2009/10/28(水) 11:47:52 ID:WK5+3LvF0
>417
情報公開しても意味はない。薬理学の知識がない人に情報公開しても、
それは有害。

一例を挙げると、10年以上前に久米宏の大馬鹿ものが「B型肝炎は治ります」
なんてテレビ朝日で言ったが、これで現場は大騒動になった。

マスゴミそのものがそもそも算数以下の知識しかないレベルで報道すると
こういう結果になるし、一般大衆レベルでも似たような事が起こる。

保険医には十分な情報公開が必要だが、それ以外には寧ろ公開はしない。
これが一番だと思う。薬剤師も臨床は事実上皆無である以上、公開しても、
患者説明はすべきではない。

420 :卵の名無しさん:2009/10/28(水) 20:41:46 ID:w/jRNHeS0
>>419
ジェネリックメーカーは情報公開をどこまで出来るかということで医者は
ジェネリックに対し不信感を持ってるんだよな。
それからお粗末な対応も不信感をもちます。

421 :卵の名無しさん:2009/11/07(土) 15:52:41 ID:QGkPaKgk0
http://www.dpj.or.jp/header/form/index.html

皆さんも下記の内容で上記の民主党サイトまで、パブリックコメントを送りましょう。

○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●

眼科においては受診した患者の疾患と関係のない以下の検査をルーティンで実施・保険請求していて査定されることもありません。

細隙燈鏡検査、精密眼底検査、矯正視力検査、屈折検査、精密眼圧検査 etc.

この種の「眼科ルーティン検査」は、眼科が「楽して沢山稼ぐ」温床になってます。

「健康保険のムダ」を省く為にも、上記の検査は「初診料・再診料」に含まれる形にした方がよいと思います。

●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○

422 :卵の名無しさん:2009/11/07(土) 16:40:03 ID:js9rauiK0
>420
お粗末なのは仕方がないよ。武田その他と違って資金力や給料が違いすぎる。
彼らにそれらと同じ対応ができるなどと思っている保険医はいない。

馬鹿にしているわけじゃない。彼らは彼らなりに、厚労省の阿呆どもの
省令に苦しめられている側でもあるから、別段不信感はない。

ただそれらを使いたくないだけだ。危ないからね。国が責任をとるわけじゃないし。

寧ろ最近は大手の方の対応が雑で供給が不安定になる事も珍しくなくなってきた。
大手卸もそうだが、こここそ、一度大きな再編をすべきだと思うよ。

423 :卵の名無しさん:2009/11/07(土) 19:30:17 ID:T2hdPER00
http://d.hatena.ne.jp/ward_of_lights/20091107

424 :卵の名無しさん:2009/11/09(月) 21:05:00 ID:9YAIyJZ40
ジェネリックってのは要するに官僚の天下り先確保のために国はおもいきり推奨してるんだろう。
ジェネリックなんとかいう天下り先がいろいろこれから出来るかな?

425 :卵の名無しさん:2009/11/11(水) 16:04:25 ID:wA6Fx+5oO
このスレ内容は皆が知るべきことなのにここだけで細々と続くのか…

426 :卵の名無しさん:2009/11/11(水) 18:30:19 ID:IuaksjNhO
何でジェネリックって呼ぶんだよ…
ゾロでいいじゃん

427 :卵の名無しさん:2009/11/13(金) 10:02:14 ID:aZdPw1xY0
内部ではゾロ。外ではGEと呼んでるよ。ゾロというと患者が不安がるからね。

実際、薬剤制作工程も、特に包装のだらしなさはなんとかしてほしいもんだ。
無論、現場ではなく、患者から煩く言われる苦情なんだが。

先発からゾロメーカーへ移管された薬剤なども包装が安っぽいので薬変えてくれ
と言ってきた患者には思わず苦笑せざるえなかった。

とはいえ、GEメーカーは予算ないから現場から苦情は聞かれれば言うが、
聞かれなければこちらからはいわないね。

428 :卵の名無しさん:2009/11/16(月) 23:41:37 ID:qvBEep6P0
政権が民主党に移ったことで、医薬品に関する行政もすごい変化がある模様。
ジェネリックの環境も今後は急変するだろう。

429 :卵の名無しさん:2009/11/17(火) 15:41:55 ID:rVCAtWgj0
ロキソニンやノルバスクそのものが薬価大幅ダウンになってゾロ扱いになればいいんだよな。
で、日伊工や耐用といったのが消えてくれればいいだけ。
でもそんなに後発メーカーを薬価削除できないなら、原価割れするような値段まで下げればいい。
ノルバスクGEが1錠10円なら、患者も金額的なメリットあるだろ。
安全面は知らんけど。
そんなもん患者の自己管理でいいよ

430 :卵の名無しさん:2009/11/17(火) 23:17:04 ID:QHA186gF0
新薬が特許切れでジェネリックの値段と同じになれば、少なくとも俺は
絶対特許切れの新薬を使う。ジェネリックは絶対使わない。

431 :卵の名無しさん:2009/11/17(火) 23:48:21 ID:GjdgZ1Li0
<<395
医療費下げる事が目的なら、

>新薬が特許切れでジェネリックの値段と同じ

でいい訳だ。実質100%ジェネリックが普及したのと同じ事になる。
厚労省自ら薬価を決めているのにそれをしない。
目的が、医療費削減に無いのは明らか。

432 :卵の名無しさん:2009/11/18(水) 00:49:47 ID:LcRr7sBx0
先発メーカーの再編が目的だからでそ?

433 :卵の名無しさん:2009/11/18(水) 01:01:05 ID:z//TYjur0
この考えがあっているか教えてください。

診療報酬が高齢者は6000円と決められているため、すこしでも診療報酬、点数の負担を減らしていくために、ジェネリック医薬品を普及させている。

という考えはあってますか?

434 :卵の名無しさん:2009/11/18(水) 11:48:50 ID:EAGD+/TP0
>>427
シールの包装の中身がこなごなに砕けたりしてるの見ると
目が点になるよね。
どんな成型技術なんだよ。


435 :卵の名無しさん:2009/11/18(水) 12:36:57 ID:suPsrV+c0
功労賞役人さんの天下り確保のためか、先発メーカーの上層部は役人にせっせと献金してるのでは?ww
あと、先発のMRが「薬価が大幅ダウンして売り上げダウンするより、後発さんが10%のシェアでいてくれた方がマシ」と言いのけてる。

436 :卵の名無しさん:2009/11/18(水) 15:01:06 ID:mLq4Y0r9O
ばったもん

437 :卵の名無しさん:2009/11/18(水) 17:20:24 ID:suPsrV+c0
医者の方々、こんなクソ製品を使い続けることで、後発専門の卸の経営者たちは堂々と外車に乗り、態度がでかいのが目に余ります。
大手卸を経由してる日以降ならまだしも、藤和や耐用などほとんどを代理店販売形式にしてるメーカーは使うのをやめましょう。
エルメッドなど先発の子会社の方が品質安定で、物流もしっかりしてますし。
 
               イチ開業医より

438 :卵の名無しさん:2009/11/18(水) 22:35:22 ID:DYwqa4TP0
ジェネリック軍団がんばれ!

東和 沢井 大洋 日医工 陽進堂 辰巳 シオノ 大正 

439 :卵の名無しさん:2009/11/21(土) 13:08:51 ID:aoYCZR4b0
ジェネリックってさあ、厚生労働省がワイワイ言わなければとっくに普及して
ると思うけど


440 :卵の名無しさん:2009/11/22(日) 01:20:45 ID:wrZbVRNt0
どうしても不安を感じてしまいます。
原料の原産国は中国とかインドが多いという噂は本当ですか?

441 :三代目:2009/11/22(日) 15:38:14 ID:V/NBbYFb0
不安な気持ちはわかります。
先発企業にもそれを尋ねてください。
化合物のレベルで同じもの。
同じ化学構造を持つ。
純度を含めた規格が同一化されている。
何が違うというのでしょう。
医薬品の規制レベルを噂で置き換えないで。
コスト構造には違いがあります。

442 :三代目:2009/11/22(日) 17:42:30 ID:V/NBbYFb0
>408
臨床試験はやる必要がない。生物学的同等性試験をやっている。

http://www.pmda.go.jp/ich/e/e2d_05_3_28.pdf
http://law.e-gov.go.jp/htmldata/H16/H16F19001000135.html
http://www.info.pmda.go.jp/iyaku/file/nt20060531.pdf

>>406
>GEメーカーにはそもそも予算がない。現場では鼻で笑う程度のレベルでの
>治験もやってない。そもそも出来ない。
>病院薬剤師に自分で情報収集する義務はないし、やるとろくな事ありませんよ。
>国際的な制度があって?聞いた事がない。ソースがあればよろしく。現場からでした。

443 :卵の名無しさん:2009/11/22(日) 18:31:49 ID:s7hczcruO
所詮はアホなテレビコマーシャルでしか宣伝しないと売れないような薬。


444 :卵の名無しさん:2009/11/22(日) 19:29:08 ID:sNklygGM0
薬の処方って製薬会社の説明会の弁当が美味いか不味いかで決まる。所詮そんなもん

445 :卵の名無しさん:2009/11/22(日) 20:47:14 ID:j5xVOb+r0
宣伝する金があるならMRにもっと研修とかをしてもっと勉強させろや。
MRの程度が低すぎるのでジェネリックは使いたくない。

446 :三代目:2009/11/22(日) 21:38:56 ID:V/NBbYFb0
さいなら

447 :卵の名無しさん:2009/11/23(月) 08:50:50 ID:VmyHOmlb0
もともとMRはバカがやる仕事だからな

448 :卵の名無しさん:2009/11/23(月) 09:11:31 ID:AlNGJrjwO
それは言い過ぎだろ

449 :三代目:2009/11/23(月) 15:50:48 ID:DnVuPuPf0
薬剤師の皆さん、
どうか、ドクターに薬のことを尋ねられるように。
不完全分業のわが国では、ドクターはMRに薬のことを尋ねるのです。

450 :卵の名無しさん:2009/11/23(月) 16:43:57 ID:Rpu/4VqW0
不利益な情報は口頭のみで伝えてデータは渡さない。あるいは、無いと言い張る。
MRは製薬会社の利益の為にのみ存在する

451 :卵の名無しさん:2009/11/23(月) 18:02:01 ID:SKPr1F1J0
ゾロと先発では医薬品の品質というのはそんなに変わらないというのが実感です。
精密機械でなくて、錠剤やカプセルとかはどちらかというとレベルの低い製造業
だから企業間でそんなに差はつかない。
ゾロと先発メーカー差がつくのは企業の対応力でしょう。
これは月とすっぽんほど差がある。

452 :卵の名無しさん:2009/11/25(水) 11:02:44 ID:n/yoNCVr0
>442
ようするに使い物にならないということがはっきりしたな。

GE使うリスク説明なんて時間ないのでこれは最終的に国に責任取って貰うほかないね
当然だが。

>451
あくまで一部だと思うよ。

ただ一流どころもあくどい商売やってると思わざる得ないのは、もう利ざやがでない
薬剤の生産をゾロに委せて、一流メーカーの名前で販売しているようなのを露骨に
やっていることだ。利益は殆ど一流メーカーがもっていくのだろうよ。

とにかく現場はたまらんよ。

453 :卵の名無しさん:2009/11/27(金) 22:18:58 ID:y46Oj7B20
ジェネメーカーに転職した元新薬メーカーMRが言ってたけど、前の会社では
研修がたくさんあったらしいけど、ジェネメーカーではほとんど研修がないらしい。
こういうところがジェネメーカーの課題だろう。

454 :卵の名無しさん:2009/11/28(土) 15:16:38 ID:EC/O74to0
http://www.dpj.or.jp/header/form/index.html

皆さんも下記の内容で上記の民主党サイトまで、パブリックコメントを送りましょう。

○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●

眼科においては、一人しか眼科医がいないのに手術室を開業医が白内障手術のために作り、
週に1日しか使わないにもかかわらず、「器械が高いから、白内障手術の保険点数が高くて当然」と言っています。

週に1日しか使わない手術室で開業医が手術しても採算がとれる程、白内障手術の保険点数は高すぎます。
他科の開業医で、クリーンルームを作って手術しているような科はほとんどありません。

この種の眼科開業医による白内障手術は、眼科が「楽して沢山稼ぐ」温床になってます。
なおかつ、手術しなくてもいい人にまで手術を勧める温床になっています。

「健康保険のムダ」を省く為にも、白内障手術は、週に1日しか使わない手術室では採算がとれないようにし、
基幹病院などに集中させ、数を集めてはじめて成り立つ形にした方がよいと思います。

●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○

455 :卵の名無しさん:2009/12/04(金) 18:05:05 ID:/omdolDK0
ゾロについて現場から。

厚労省の嫌がらせが酷いので、ある薬をゾロAに変えた。

3箇月後、ゾロA製造メーカーから製造中止の連絡がきた。ゾロBに変えた。

厚労省の一般名化強制で名前がゾロCに変わる。

患者からABCに変わるのはなぜだ!と大量のクレームがきた。

更にゾロCの供給不足が起きた。

結局先発品に戻した。

以上、現場から。

ついでに現場で働いていた職員が依願退職を求めてきた。原因は過労と安月給。
来年廃業予定。他の医院の人達がんがってください。

456 :卵の名無しさん:2009/12/05(土) 00:09:20 ID:1eSt3e6/0
品質とか情報とか根本的な部分でジェネリックって不安があるんだ。
それを無理やり普及させようとしている厚労省はやはりジェネリック関係の
天下り先を一つでもおおくつくっておこうという魂胆か?


457 :卵の名無しさん:2009/12/05(土) 11:48:09 ID:5fZMRrxD0
日本は投与量、投与期間が多いのだから
それを減らし、新薬に戻したらいいのに。
つまり総薬剤費は減らさないで一錠当たりの薬価を引き上げ投与量を減らす。
ゾロを主流にするなんてとんでもない話だ。

458 :卵の名無しさん:2009/12/05(土) 11:55:39 ID:5fZMRrxD0
>>456
開発者は大手から引き抜いてくるし、
あとは問屋と病院となあなあになっていないか?
どういう魂胆なのかいまいち理解出来ない。

459 :卵の名無しさん:2009/12/05(土) 20:51:57 ID:NY6ki/co0

医療関係者の間ではまだまだジェネリックは信用ができないという雰囲気を
を国はどう考えているのか?

460 :卵の名無しさん:2009/12/05(土) 21:00:40 ID:2nqGX3Id0
>>457
ゾロなんぞ無用
かといって先発を優遇する必要もない
日本では医療用医薬品を使おうと思えば保険収載されるしか道はないのだから
きちんと利益を調整すればよい
一般医薬品の販売も医療用医薬品の販売実績のあるものを優先する政策をとれば
医療用医薬品を値切っても文句は言わないだろう
先発品の薬価をゾロ並みにさげてかつ供給を義務付ければいいよ


461 :卵の名無しさん:2009/12/06(日) 18:50:56 ID:PgIix74V0
ジェネリックって情報提供がお粗末すぎる。
医療の重要な部分において医療情報があまり期待出来ないようではダメである。


462 :卵の名無しさん:2009/12/06(日) 23:54:14 ID:zDPXc89t0
一般名で処方して、あとは薬剤師に任せればいいよ。
かかりつけ薬局があるんだから、あとの説明はそっちで。

463 :卵の名無しさん:2009/12/07(月) 16:12:57 ID:7ELUrStL0
>462
それやると個別指導であぼーんになるのでお断り。

日本の保険医療は積み木に積み木を乗せたようにめちゃくちゃだから、
短絡的方法をとると、あっさり死刑宣告受けるよ。自重したほうがいい。

464 :三代目:2009/12/07(月) 22:30:20 ID:EplvE3WM0
>>452
そういう人は、最後まで取り残されればよいのです。
言った手前、建前だけ最後まで通すとか。
お好きなように。

465 :卵の名無しさん:2009/12/07(月) 22:36:30 ID:4fguxXjo0
軒並み特許が切れたら、別にジェネリックにしなくても
いいのではないの?
流石に息のかかった大手はその辺は上手く計算していますね。


466 :卵の名無しさん:2009/12/07(月) 23:12:07 ID:n9Jeo7Os0
医療費削減のためにジェネリックを普及させるというなら
別にジェネリックを普及させなくても先発の薬価を特許切れ
と同時にジェネリックと同じにすればいいだけでは?
なんでジェネリックの普及にこだわるのか分からん。
やはり官僚の天下り先確保が目的かと疑ってしまう。


467 :卵の名無しさん:2009/12/07(月) 23:15:26 ID:c3vO9I1w0
ジェネリックってmade in japanだと思っているだろうが中身は中国、韓国製だよ。
類縁や夾雑結構はいっている。ジェネリックメーカーは先発と違い分析していない。
先発とは明らかにちがうね。自分の家族には使いたくない。

468 :卵の名無しさん:2009/12/07(月) 23:21:06 ID:4fguxXjo0
天下りというよりは価格カルテルを崩壊させる為にジェネリックを使うなら話はわかる。

469 :卵の名無しさん:2009/12/09(水) 00:00:25 ID:5pM03UAO0
ジェネリックは信用できないという医療機関の声を国は真摯に受け止めるべきだろう

470 :卵の名無しさん:2009/12/12(土) 18:01:23 ID:WMkgrMJHO
アメリカやイギリスは市場の約50%がジェネリックで日本は約17%。
欧米並みに普及すれば年間一兆円医療費が生まれることになる。

471 :卵の名無しさん:2009/12/12(土) 23:23:56 ID:H8Agg3x+0
>470
欧米のジェネリックって大手メーカーの子会社のジェネリックと
中国とかインドとかの激安ジェネリックが大部分です。
低所得層は中国インドの激安ジェネリックを飲み、中間層以上は
大手メーカーの子会社のジェネリックを飲みます。
ただし、欧米では低所得層とその下の超低所得層の割合がすごく多い。
これが日本と違うところ。
それと欧米では、漢方とか局方品なんかはすべてジェネリック扱い。
だから欧米と日本では実質的にはそんなに違いは大きくない

472 :卵の名無しさん:2009/12/13(日) 14:32:25 ID:xuL6zvic0
ジェネリックメーカーは儲けすぎでは?

473 :卵の名無しさん:2009/12/16(水) 09:13:59 ID:lDMnWvEV0
欧米のジェネリックは新薬会社の子会社メーカーのものを除いたら
品質は良くない。値段だけでは日本では中国やインドのジェネリックは受け入れられ
るのは難しいと思う

474 :卵の名無しさん:2009/12/16(水) 11:22:25 ID:wK+uYvyp0
先発がGEに乗り出してきたから泡沫メーカーなんか終わりだ

475 :卵の名無しさん:2009/12/16(水) 16:36:54 ID:XgZPilyb0
ジェネ専業メーカーは値段の安さだけがメリットだけど、品質とかは不安をかんじてしまう。

476 :卵の名無しさん:2009/12/16(水) 17:29:58 ID:ASsN/iBx0
育毛剤のプロペシアが高価なので、インドのジュネリックのフィンペシア、フィンコム、フィンカーなどの使用を検討しています。
価格はプロペシアの8分の1程度で、有効成分のフィナステリドは同量とのことです。

専門家の立場からのご意見をお聞かせください。
よろしくお願い致します。

477 :卵の名無しさん:2009/12/16(水) 18:53:08 ID:92yAlkCT0
ジェネリックなどという子供だましの名前なんか使わずに
「ゾロ」という名前を使え!

478 :卵の名無しさん:2009/12/16(水) 21:41:12 ID:XgZPilyb0
ジェネリックの問題は品質だ!

479 :卵の名無しさん:2009/12/17(木) 22:59:01 ID:HUwXCMfM0
でもジェネリックメーカーはどこもボロ儲けみたいだぞ。

480 :卵の名無しさん:2009/12/18(金) 23:20:15 ID:dIc4ysrG0
臨床なしでは薬とは言えない。

481 :卵の名無しさん:2009/12/21(月) 22:17:09 ID:WAP8wjs50
ジェネリックって品質が不安だけど、どこの原料使ってるの?

482 :卵の名無しさん:2009/12/22(火) 22:30:34 ID:3wTaFGEE0
ジェネリックメーカーってぼろ儲けしてるらしいけど、寄付とかやってるのか?

483 :卵の名無しさん:2009/12/27(日) 21:20:51 ID:mF8BKUqh0
>>481
すべて国産かドイツ、イギリスかアメリカのものを使っているのです。

484 :卵の名無しさん:2009/12/28(月) 22:51:40 ID:vKPBL/K00
後発品は新薬メーカーが発売するものはジェネリックと言い、
ゾロメーカーが発売しているものはゾロと言うらしい。

485 :卵の名無しさん:2009/12/28(月) 23:02:37 ID:DgoR+zYP0
日医Kのクラビッドのゾロに変えてキャンピロに400mg処方して4日間のみきって
集団食中毒って解ったんで保健所に届けたんで、普通ならやらないはずの投薬後で
培養したら保健所から陽性でしたって言ってきた。

吸収が悪くったって血中濃度が低くったってゾロだからしょうがないと思えるが、
細菌性腸炎で直接病巣に到達してるのに効果ないって解って使う気がしない。

486 : 【483円】 :2010/01/01(金) 18:13:53 ID:LYcRuvFc0
やすくていいじゃん

487 :安いほうがいいよ。 :2010/01/02(土) 10:46:18 ID:nDKrCo3T0
風邪とか  そんなかわんないね。 というか 同じ?

488 :卵の名無しさん:2010/01/06(水) 14:58:06 ID:VLn31T2jI
ジェネリックに偏見をもちすぎ。
まず自分の目でたしかめろ

489 :卵の名無しさん:2010/01/06(水) 16:02:15 ID:oIDmTn5P0
>>488
自分の目で見て、ゾロはダメという結論に至りました。
みんなそうでしょ?

490 :卵の名無しさん:2010/01/08(金) 22:46:33 ID:6G8RCruf0
ジェネリックって効かない時ってあるだろ。あれってなんで?

491 :卵の名無しさん:2010/01/09(土) 21:39:55 ID:QrU+m2U10
原料をどこの国のを使っているかということをジェネリックメーカーは
すべての製品について情報公開するべきだと思う。

492 :卵の名無しさん:2010/01/13(水) 14:59:58 ID:hPrpUDMJ0
>491
ラーメン屋に同じ事を言ってみれば?

493 :卵の名無しさん:2010/01/13(水) 21:42:49 ID:44/swyXI0
いまどきまともなラーメン屋さんなら中国製はまず使わない。場末の小汚い
ラーメン屋ならつかってるかもしれないが

494 :卵の名無しさん:2010/01/13(水) 22:12:48 ID:T4XdTXzW0
生保はジェネリック以外使っちゃだめだね。

495 :卵の名無しさん:2010/01/15(金) 22:51:16 ID:z7WyYTvX0
後発品メーカーはどこも大儲けしてるわりには社会貢献してないように思われる。


496 :卵の名無しさん:2010/01/18(月) 22:01:02 ID:jrKm7gB20
中国とインド製は食べ物と医薬品だけは避けている。


497 :卵の名無しさん:2010/01/18(月) 22:02:20 ID:jrKm7gB20
中国やインドの医薬品原料でもきちんと日本から品質管理要員が駐在しているところは
大丈夫ですが。

498 :卵の名無しさん:2010/01/21(木) 15:02:42 ID:P2tfvkTB0
>>493
それはないでしょw
ニンニクとか国産使ってたら尊敬するよ。

499 :卵の名無しさん:2010/01/23(土) 22:57:10 ID:VZInfpcU0
>>498
一流の店はニンニクは普通は青森産。ごく稀に秋田産。
一流ホテルの中華料理でニンニクに中国産はまず100%あり得ない。



500 :卵の名無しさん:2010/01/24(日) 00:24:45 ID:1i0c2o1x0
>>492
ラーメン屋基準に話をしないといけない
製薬会社の製品を使うのは正直に述べて嫌です

501 :卵の名無しさん:2010/01/24(日) 00:30:43 ID:u2uHpwB60
>>499
そりゃ一流店はそうでしょ

>>500
そういう意味じゃないでしょ。
中国産は絶対嫌って言う人が
外食で知らないうちに食ってる中国産は平気ってダブスタを馬鹿にしてるんだよ。

502 :卵の名無しさん:2010/01/24(日) 00:44:23 ID:1i0c2o1x0
>>501
では言い換えましょう
食品基準で薬品を語る相手とは「医療」の話はできませんw

503 :卵の名無しさん:2010/01/24(日) 00:52:38 ID:1i0c2o1x0
バクスターのヘパリン製剤で話題になったばかりだが
形の分かるもの(農作物など)には添加物(農薬ほかも含め)の問題が
形の分からないものはそもそも正しい「もの」かどうか
これ、中国の国民性からして信用ゼロをベースに考えるべき
騙してもばれなければOKという国民性は侮ってはならない
医療で使う場合は危ういことこの上ない

正直中国産でもきちんと検定してあるものならそれはそれでいいよ
保証するのが中国以外の信頼できる筋ということであればね
中国のモノの安全性を中国人が保証するといってもそこはひたすら笑うしかないと思う(笑

504 :卵の名無しさん:2010/01/24(日) 00:56:15 ID:u2uHpwB60
体内に入ってくる量は圧倒的に食品のほうが多いと思うけど。
検査の基準も食品のほうが甘いし。
こっちも医療の話しができる相手だと思ってないから安心して。

505 :卵の名無しさん:2010/01/24(日) 01:04:02 ID:1i0c2o1x0
>>504
>体内に入ってくる量は圧倒的に食品のほうが多いと思うけど。
>検査の基準も食品のほうが甘いし

おまえさんって
助産院で死ぬ赤ん坊が少ないから
産婦人科医よりも助産師のほうが優秀って考えるタイプだな
およそ学問には向かんよ(笑

506 :卵の名無しさん:2010/01/24(日) 01:18:11 ID:u2uHpwB60
妄想でしか語れない奴が
医療の話しはできない キリッ
とか言うなよw

507 :卵の名無しさん:2010/01/24(日) 10:25:48 ID:/FayUZbD0
マスコミ報道を見ると今の中国って50年前ぐらいの日本のようにすごい活力に
満ちた国のように見えるが、日本とは違って大きな国のため地方と沿岸部の格差
が3桁ほど違うと訊いた。
日本の企業が中国で原料を調達してるとするなら、日本人が何人か管理責任者として
日本の企業から派遣されており大きな原料工場で集約されていることが必要。
大手食品会社や医薬品会社はたぶんこのようになっているだろう。
要するにどこで作ろうと現地へ本社からしっかりした社員が派遣されており管理がし
っかりしていれば問題ないと思う。



508 :卵の名無しさん:2010/01/24(日) 16:35:46 ID:qZwpY7/s0
そもそも本当に中国とかインドで普通の医薬品の原料を作っているという確証があるの
か?ファインケミカルでわざわざ中国やインドで作る必要があるようにも思えない。
都市伝説じゃないか??


509 :卵の名無しさん:2010/01/24(日) 17:11:45 ID:ZW9cXn610
無知というかなんというか

日本の後発医薬品に使用される原薬の70%以上は輸入原料
原薬の輸出元は全世界に渡ってはいるが、
主にヨーロッパ、インド、中国および韓国である。
とくにコストベネフィットに分のある中国インドの原末は
後発医薬品専業会社で多用されているんですよ

510 :卵の名無しさん:2010/01/24(日) 22:27:19 ID:neZR/EgF0
医師ですが、教えてほしいのですが中国とかインドにジェネリックの原薬専門で作っている
ような大きな工場をもつ会社があるのですか?
そこに日本のジェネリックメーカーは原薬をたくさん製造依頼とかしてるの?
一体どうなってるのかイメージがわかないです。

511 :卵の名無しさん:2010/01/26(火) 01:26:08 ID:DlI4uPR20
>>510
中国は日本だけじゃなくアメリカとかにもたくさん輸出してんじゃねえの?

512 :卵の名無しさん:2010/01/26(火) 11:49:50 ID:ra3Qf8KHI
アメリカでは日本と違って低所得者が人口の3割以上だ。
日本とは事情が全然ちがうよ。

513 :卵の名無しさん:2010/01/26(火) 12:33:13 ID:BSNQrBhg0
>>502
つまり、ジェネリックの品質管理は食品以下ということですね。

514 :卵の名無しさん:2010/01/26(火) 21:01:23 ID:Jpgbp35g0
中国でもインドでもいいじゃないですか。
要は会社が品質管理をきっちりやってるかどうかじゃないの?
学術にその辺りの資料請求をして満足がいくまで徹底的に調べたらどうですか?

515 :卵の名無しさん:2010/01/28(木) 21:00:02 ID:bjGtdqMWI
ゾロでもええやないですか。
ぜいたく言うなよ、

516 :卵の名無しさん:2010/01/28(木) 21:00:04 ID:bjGtdqMWI
ゾロでもええやないですか。
ぜいたく言うなよ、

517 :sage:2010/01/30(土) 15:09:14 ID:J/RVysgVI
ゾロはなんとなく胡散臭い気がするんだが

518 :卵の名無しさん:2010/01/30(土) 15:29:56 ID:U/F1HNdWO
これから数量ベースになるからもっと売れますよ。

519 :卵の名無しさん:2010/01/30(土) 15:35:02 ID:qXymN69y0
数量ベースで30%超えれば200円ぐらいつくんだっけ?

520 :卵の名無しさん:2010/01/30(土) 17:55:43 ID:gJZV6f+H0
インドはジェネリック製造大国 余り設備に大金必要じゃない
金は無いが理数系の優秀な学生のいるインドは向いているだよ
国策でもある、上場企業も多いし 日本の下位製薬会社を買ったり
提携を進めてる 世界的な新薬を作れない下位の製薬会社は淘汰
繊維、PC、ハイテクで起こった事は医薬品の世界でも
必ず起きる・・

521 :卵の名無しさん:2010/01/31(日) 09:51:25 ID:jLcoEPzOI
インドは不衛生なイメージがある

522 :卵の名無しさん:2010/01/31(日) 17:33:58 ID:ur21+d6m0
ヨガファイヤー

523 :卵の名無しさん:2010/02/02(火) 09:17:09 ID:EOzFyhrRI
ゾロは胡散臭いイメージがある。

524 :卵の名無しさん:2010/02/02(火) 21:45:39 ID:QnISNuZaI
品質は本当に問題ないのか?

525 :卵の名無しさん:2010/02/03(水) 08:24:03 ID:v4P3EnW6I
ない!

526 :卵の名無しさん:2010/02/03(水) 18:23:29 ID:OH3gSq8m0
問題ありまくりだろjk

527 :卵の名無しさん:2010/02/03(水) 21:26:28 ID:8vwyi8oF0
具体的にどこが?

528 :卵の名無しさん:2010/02/04(木) 11:01:50 ID:1pM/Femu0
>>527
ジェネリックに不利な情報は隠蔽されまくってる

529 :卵の名無しさん:2010/02/04(木) 14:53:25 ID:uYHAfFbF0
隠蔽されまくってるのを知ってるなら告発すればいいじゃんw

530 :卵の名無しさん:2010/02/04(木) 20:29:44 ID:7Auayi/BI
品質は大丈夫なの?
不安があるんだが。
実際のところどうなんだ?

531 :卵の名無しさん:2010/02/04(木) 20:30:35 ID:tJ7RoCu20
おれはジェネのまね。

532 :卵の名無しさん:2010/02/05(金) 07:43:44 ID:IYb15FTsI
大丈夫です。ジェネリックはどこの会社のものでも同じです。
安心して使ってください

533 :卵の名無しさん:2010/02/05(金) 08:08:59 ID:pfddZKJR0
ボルタレンのゾロを、腰が痛いので使ってた。
で、たまたま他社のゾロで同じ用量のものを取って使ってみたら
「げ・下痢がとまらない・・・」
ゾロでも良いゾロと悪いゾロがあるなぁって感じたよ。
「効能効果が同じで値段が安い(けど、副作用は違う)」とは(笑)

534 :卵の名無しさん:2010/02/05(金) 12:43:24 ID:98foVqRB0
大丈夫じゃありません。
どこの国のどこの馬の骨が作ったか分からない、
品質は不安だらけです。
死にたくなければ控えましょう。

535 :卵の名無しさん:2010/02/05(金) 21:36:40 ID:TWoRQWvk0
通報しました

536 :卵の名無しさん:2010/02/05(金) 21:53:39 ID:pyt+Jcc70
会社勤めしてる人は会社の組合からもうメールきたと思うけど
薬をジェネリックにと言えって通達あったんだ。
何で今更?って疑問だったけど、さっき薬局行ったらジェネリックにして欲しいって
お願いされて、医療費がパンク寸前で国からうるさく言われてるんだって。
企業にも圧力かけて、ジェネリックすすめないと保険料値上げするって言ってるらしい。
だったら子供手当てなんてやってる場合じゃないだろうに。


537 :卵の名無しさん:2010/02/05(金) 22:59:33 ID:i/bksMZz0
大洋薬品 テチプリン静注液を自主回収 特定ロットで副作用多く ミクスOnline
大洋薬品工業:注射液でアレルギー反応、アンプル回収 毎日新聞
貧血注射に副作用、大洋薬品が18万本回収 読売新聞
貧血治療薬を自主回収 大洋薬品、副作用疑われる報告で 日本経済新聞

大洋薬品は2月4日、鉄欠乏性貧血に用いるテチプリン静注液40mgの2つのロットの自主回収を始めたと発表した。
投与直後の血圧低下や呼吸困難などといったアナフィラキシーショック関連の副作用重篤症例4例、非重篤例11例が
医療機関から報告され、他のロットより多く認められたため。重篤症例のうち2例は当日に回復、1例は翌日に回復、
もう1例は処置なしで回復したという。原因は調査中。

回収ロットは09年1月〜4月に出荷された「810493」、同年4月〜7月に出荷された「810495」で、17万8650本が対象。
回収対象は09年1月〜7月に出荷された約18万本。これ以降のロットには問題ないとして、出荷を続ける。
同剤の08年度売上高は約3000万円という。

538 :卵の名無しさん:2010/02/05(金) 23:03:36 ID:rHaiZ6B/0
生保はジェネリックに限定すればいい
。って叩かれたわなw

539 :卵の名無しさん:2010/02/05(金) 23:06:41 ID:TWoRQWvk0
プラセボ出荷した先発会社もあったんだけど。

540 :卵の名無しさん:2010/02/06(土) 11:59:27 ID:A52rxzI90
>537
ジェネリックはこれだから信用できない

541 :卵の名無しさん:2010/02/06(土) 16:03:44 ID:A52rxzI90
>>537
なぜこれ以降のロットは問題ないと言えるの????

542 :卵の名無しさん:2010/02/07(日) 14:46:01 ID:hc2wYL8sI
品質重視をてっていしましょう

543 :卵の名無しさん:2010/02/07(日) 17:43:20 ID:xBA69Rn30
後発医薬品の原薬は薬の知識が全く無い商社が買ってくるのです。
これを、後発薬品会社が買うのです。
厚生労働省のジェネリック薬品の検査は15年に1回位しか回って来ないので、
1回パスすれば、15年間はフリーパスです。
どこから原薬を買おうとお咎めはありません。


544 :卵の名無しさん:2010/02/07(日) 22:07:01 ID:6qfd6s830
じゃあ先発会社が出してる後発品使えばいいじゃん。

545 :卵の名無しさん:2010/02/08(月) 20:03:29 ID:9wKzBWjd0
後発薬の原薬って中国とかインドが多いとか聞くがこれは本当?


546 :卵の名無しさん:2010/02/09(火) 12:12:34 ID:eGNTb+EC0
フェジンのジェネリックでアンプルを回収した会社の製品の大部分は
●国製の原料です。

547 :卵の名無しさん:2010/02/09(火) 12:17:01 ID:M8ZBks520
>>546
米国製らしいね

548 :もう忘れたい:2010/02/09(火) 12:50:22 ID:BaIHqrAQ0
皮膚科のジェネリック抗生軟こうで、顔の1部が真っ黒になり、

医者に「いつ治るかわからない。早く治したかったら美容外科へ行け。」と言われ冷たくされた。

美容外科では、「早くしないと取れなくなる。15万円。」と言われ、

紹介状無しで(初めの皮膚科で書いてもらえなかった。)行った大学病院で

2年かかって治った。

自殺も考えました。生きててよかった。

549 :卵の名無しさん:2010/02/10(水) 06:41:09 ID:w2Euxrsq0
主成分が同じでも



ttp://www.yakuji.co.jp/entry17990.html

【大洋薬品工業】「テチプリン静注液40mg」を自主回収

大洋薬品工業は、製造販売している含糖酸化鉄注射液「テチプリン静注液40mg」で、
アナフィラキシーショック関連の重篤な副作用4症例、非重篤11症例が医療機関から
報告されたとして、2日から該当する2ロットの自主回収(クラスII)を開始した。

550 :卵の名無しさん:2010/02/10(水) 10:30:04 ID:1u6SFC2B0
大洋は常連
いいかげん承認取り消すべき

551 :卵の名無しさん:2010/02/10(水) 14:00:30 ID:TY9No0B70
「Generic にして欲しい。」と言う患者様に、「インド製とか、中華人民共和国生が混じっていますから、バルク源末 original
powder の国籍名がインド、中国製でない事を確認して、 G7 生である事を確かめさせてください。」と、返事した。
すると、「そんなことを遣ったら儲からないよ。」と諭された。

552 :卵の名無しさん:2010/02/10(水) 18:35:17 ID:7P4YJsBY0
花王や資生堂
ネスレやJJ/PGとかがジェネ作ったら
安心して医師もジェネを処方するのに

553 :卵の名無しさん:2010/02/10(水) 21:33:31 ID:UiSp1C6g0
↑馬鹿w

554 :卵の名無しさん:2010/02/11(木) 15:51:12 ID:ewEoIol80
>>550
でもジェネリックってメーカー同士で製品を融通し合ってるから、どこの
メーカーだけとかいう問題じゃなくて業界全体の問題では?

555 :卵の名無しさん:2010/02/11(木) 20:50:17 ID:ewEoIol80
規格にあってなかったり、副作用が出たり、ジェネリックは信用を得るまでまだまだ時間がかかりそうだ。

556 :卵の名無しさん:2010/02/12(金) 02:15:56 ID:z59NXQQi0
ゼニリックは儲かる、沢井

557 :卵の名無しさん:2010/02/12(金) 14:31:36 ID:w2sJQOfQ0
>>556
平成21年4〜6月期の連結決算は最終利益が前年同期の2.5倍となった。
5年以内に売上高1000億円を達成するとのこと。

558 :卵の名無しさん:2010/02/12(金) 23:37:02 ID:zM1pRZ+Z0
ゾロメーカーはどこも大儲けしてるようです。
特別ボーナスなんかも出ているゾロメーカーもあるようです。

559 :卵の名無しさん:2010/02/13(土) 03:10:45 ID:dSfaRtu20
副作用でまくりでみんな使ってないんじゃなかったの?
何で儲かってんの?

560 :卵の名無しさん:2010/02/13(土) 13:08:00 ID:gqttKhIN0
儲かってるなら社会貢献しろよ。

561 :卵の名無しさん:2010/02/13(土) 14:05:25 ID:RlUpE4Ii0
>>559
医療関係者じゃないな? 今は医師が「後発への変更を認めない」という欄に
印を押さない限り、患者の希望で、勝手に薬局で後発に変えられるんだよ。
そんなのは、常識だよ!

562 :卵の名無しさん:2010/02/13(土) 14:28:52 ID:dSfaRtu20
>>561
ごめん意味がわからない。
患者は副作用でても安いから我慢してるってこと?

563 :卵の名無しさん:2010/02/13(土) 15:07:54 ID:aALdkJNs0
効果が鈍いときもありますね

564 :卵の名無しさん:2010/02/13(土) 16:04:14 ID:Xm/3OJbI0
>558
納入原価が2倍になったゾロもある。
その後、製造中止にしやがった。

ゾロは使わん!

565 :卵の名無しさん:2010/02/13(土) 21:16:59 ID:3u6Ql2eP0
S井? 去年40品目ぐらいを一度に販売中止にされた時は ものすごい迷惑を受けた

566 :卵の名無しさん:2010/02/13(土) 21:43:07 ID:E4FN96hO0
>>562
意味がわからん馬鹿はここに来るな。

567 :卵の名無しさん:2010/02/14(日) 22:56:30 ID:NQN+Gynv0
ジェネリックは安い原料使って、国の後押しで儲けまくっている。
社会貢献を寄付とか医療の研究助成とかの形で積極的にさせるべし。
そうおもわないか?


568 :卵の名無しさん:2010/02/14(日) 23:22:20 ID:zJk1yPIa0
>>566
説明できない馬鹿はレスすんな

569 :卵の名無しさん:2010/02/16(火) 09:49:05 ID:VSVn3aDZI
ジェネリックって先発真似するだけだろ
簡単にできそう。

570 :卵の名無しさん:2010/02/16(火) 10:10:28 ID:fmk9h7Hz0
ゲネリック導入したら、安定供給できずに向こうから断ってきた


バカじゃねえの、いいかげんにしろ

沢医薬品からいくらもらった厚生省

571 :卵の名無しさん:2010/02/16(火) 10:33:09 ID:T0wJsFBL0
まったくだ。
ここ見にきてるマスゴミ記者諸君
政治家や官僚とゾロメーカーの癒着調べたら特ダネ書けるかもよ。

なんせ、先発メーカーはゾロに不利になるデータを発表することを
圧力かけられて禁止されてるみたいだから。

この国には真実なぞ何もないなあ。


572 :卵の名無しさん:2010/02/16(火) 15:52:33 ID:4BREbXcXI
もう少し具体的にお願いします

573 :卵の名無しさん:2010/02/16(火) 16:34:59 ID:xnRpP+l10
他社の製品の検定は厚生労働省から硬く禁じられている。
製薬メーカーの紳士協定でもある。

574 :卵の名無しさん:2010/02/16(火) 16:57:24 ID:OKxWqGH80
先発メーカーお抱えの先生があれだけ検査してたのに?

575 :卵の名無しさん:2010/02/16(火) 19:31:38 ID:eDSF8sVZ0
>>570
アテレックのゾロ、もう欠品だってさ。
笑えます。

576 :卵の名無しさん:2010/02/16(火) 20:13:23 ID:OKxWqGH80
アテレックのゾロでてたんだ。
シナロングがやらかしたのは知ってたけど。

577 :卵の名無しさん:2010/02/16(火) 20:47:23 ID:SZk30Npl0
イトリゾ○ルのジェネリック試験の結果は何処に載ってるのか教えてください。

578 :卵の名無しさん:2010/02/16(火) 21:33:15 ID:eDSF8sVZ0
>>576
あのプラセボ混入事件のせいで
キッセイはシナロングをUCBに返したんだってさ。

579 :卵の名無しさん:2010/02/16(火) 22:48:12 ID:OKxWqGH80
調べたらシナロングは今度持田が販売するんだね。
何のメリットがあるんだろう?

580 :卵の名無しさん:2010/02/18(木) 10:29:17 ID:WabYpgBV0
http://21.dtiblog.com/c/chuopharm/file/cinalong_recall_ucbjapan.pdf

581 :卵の名無しさん:2010/02/18(木) 19:59:04 ID:jEoGqKTQI
イドラコナゾーるのジェネリックの結果がもうじき発表されるそうだ。
よく見てろよ。

582 :卵の名無しさん:2010/02/18(木) 22:03:18 ID:Z97cBB140
イトラコナゾールがダメ=すべてのゾロがダメって思うのはただの馬鹿だけどな。

583 :卵の名無しさん:2010/02/21(日) 09:54:01 ID:PS0g6wsy0
>581
品質的な問題なのか?

584 :卵の名無しさん:2010/02/25(木) 01:08:59 ID:z4V123A60
イトラコナゾールの血中濃度は非線形だから
わずかな違いでもパルス療法で大きい差がでる可能性はあるんじゃない?

585 :卵の名無しさん:2010/02/25(木) 22:31:23 ID:KAjiKduy0
1234

586 :卵の名無しさん:2010/02/28(日) 10:05:36 ID:BBnPufML0
信頼がいまいちだな

587 :卵の名無しさん:2010/03/02(火) 23:07:07 ID:2QDwQRUo0
いいってば

588 :卵の名無しさん:2010/03/03(水) 23:24:45 ID:j4wxwZmu0
イトリゾールはジェネリックと同等性試験するとかなり前に言ってたけど
結果はどうなったのか、長妻さん!

589 :卵の名無しさん:2010/03/04(木) 10:06:08 ID:0RB2Xr840
国の出すデータなんか誰も信用しないよ

590 :ガマの油売り:2010/03/04(木) 13:25:44 ID:NEEJDQyl0
中国製だそうです。でもジェネリックは大体70-80%くらいは中国、韓国、インドなのでしようがない。でもやはり注射となると
こわい。

591 :卵の名無しさん:2010/03/06(土) 23:54:42 ID:Ail9C8Wk0
新薬メーカーでも薬品原料で中国製とかインド製を使ってるのもありますよ。
ただし、新薬メーカーの場合は、現地の工場に日本から品質管理の責任者を
何人か必ず駐在させています。
現地にまかせきりのメーカーはダメです。
採用するかどうかの時に原料はどこのものを使っているか確認が必要です。

592 :卵の名無しさん:2010/03/06(土) 23:56:56 ID:rQyihsm80
>>547
インドが多いと聞いたが、最近は、アフリカやパキスタンも・・・

原材料基準なくてほんとに大丈夫なのかね

593 :卵の名無しさん:2010/03/07(日) 13:07:15 ID:PfeBpd9O0
代行

http://www.e-seiryokuzai.com/product.asp?id=958  e精力剤

http://tadalis.jp/ AIG

http://shop.fine-medi.com/  fine medi

http://www.japanias.com/index.htm IAS

http://www.shop-online.jp/mandygeneric/ mandygeneric

http://www.osakado.com/  大阪堂

http://www.mahonokusuri.com/  まほうのくすり


594 :卵の名無しさん:2010/03/14(日) 11:48:29 ID:AZqzG6A20
>>591、592
原材料基準があっても規格試験では引っかからないような規格外のものが
入っていたら、確認できない。
本社から複数の管理責任者が駐在することが常識。

595 :卵の名無しさん:2010/03/14(日) 18:59:53 ID:AZqzG6A20
>594
やってるよ。
ジェネリックメーカーでも派遣した管理責任者が現地で駐在してるはずです。
現地任せはいくらなんでもあり得ない

596 :卵の名無しさん:2010/03/15(月) 22:09:27 ID:FBT/n8hx0
ジェネリックメーカー おまえら社会貢献も少しはしろよ〜〜

597 :卵の名無しさん:2010/03/16(火) 20:52:54 ID:qrComVmCI
なんのために社会貢献する必要があるんじゃ
ボケ

598 :卵の名無しさん:2010/03/17(水) 11:34:33 ID:7EqRYAu70
大手でも、このザマですよ
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20100317-OYT1T00342.htm?from=main1


599 :ジェネリックは安全です:2010/03/17(水) 17:14:53 ID:6NknL6Vd0
薬の調合ミス、業務停止命令へ 大洋薬品高山工場
2010年3月17日13時41分
http://www.asahi.com/health/news/NGY201003170011.html

 岐阜県は17日、ジェネリック医薬品大手・大洋薬品工業(本社・名古屋市)
の高山工場(岐阜県高山市)に対し、月内にも薬事法に基づく業務停止命令を出
すことを決めた。同工場で製造された胃潰瘍(かいよう)などの治療薬の調合を
間違え、規格外のまま出荷したという。同社は「健康被害の報告はない」と説明
している。業務停止期間は10日前後の見込みという。

 同社などによると、治療薬は錠剤「ガスポートD錠20ミリグラム」で、昨年
2月に主成分ファモチジンの調合を間違えて製造した。同4〜9月に計280万
錠を全国の医療機関や薬局計約3千カ所に出荷した。出荷前に品質調査をするが、
その際も手順などを間違え、調合ミスに気づかなかったという。

 昨年9月に長野県から錠剤を検査すると連絡があり、同社も独自に調べたとこ
ろ、調合ミスが判明。昨年9〜10月に自主回収したが、実際に回収できたのは
16%という。

 同工場の薬品の製造業許可を出している岐阜県は昨年10月〜今年3月、工場
の立ち入り調査を実施。調合過程の管理に問題があったとして行政処分を決めた
という。

600 :卵の名無しさん:2010/03/17(水) 17:33:03 ID:5NcsHnFSI
大学の先生が品質管理とかが後発メーカーのなかで一番厳しいと
言っていた大洋薬品なんだがなあ。

601 :卵の名無しさん:2010/03/17(水) 18:10:16 ID:TMrP5hYi0
厚生労働省がさかんに使えと言ってるジェネリックですね。

602 :卵の名無しさん:2010/03/17(水) 19:58:58 ID:xQMFvfXn0
>>600
それはさすがに嘘だろ。
やらかすメーカーで有名じゃん。

603 :卵の名無しさん:2010/03/17(水) 22:45:27 ID:qJimgtBG0
ジェネリックメーカーって品質に問題があって指摘されても回収とかしない
ケースがもしかしたら多いんじゃないか?

604 :卵の名無しさん:2010/03/18(木) 08:56:51 ID:9iI6H5y30
たくさんある事例の中ではこういうこともあってもおかしくないでしょう。
ジェネリックを育てるという意味でも厳しさの中にも暖かさをもって見守ってやりましょう。

605 :卵の名無しさん:2010/03/18(木) 13:42:40 ID:+hZC7vYv0
いやいやクズメーカー淘汰していくことでジェネリックの信頼性があがるんだろ。

606 :卵の名無しさん:2010/03/18(木) 14:00:37 ID:/DQVokZF0
ここってジェネリック団体の幹部会社だろ?



607 :卵の名無しさん:2010/03/18(木) 14:51:57 ID:xE+nTj/f0
大洋薬品、意図的交換認める 品質検査サンプル
http://www.chunichi.co.jp/s/article/2010031890090900.html

岐阜県によると、報告書の提出は昨年11月16日。その中で規格外の製品が品質検査を通過した原因を「現場の担当者が調合ミスの発覚を恐れ、別ロットのサンプルを検査に出した」と説明していた。

 同県は報告書で初めて意図的な品質検査の操作を把握し、悪質とみて行政処分の検討に入った。同社が自主回収した製品を県の研究機関で調べ、今月上旬に規格外と確認した上で、業務停止命令を出す方針を固めた。

 高山工場の工場長は17日、本紙の取材に対し、別サンプルを意図的に検査へ回した点について「組織的に指示はしていない」と語り、担当者個人の判断だと強調した。

608 :卵の名無しさん:2010/03/18(木) 16:30:37 ID:WjxMXziA0
>>604
この会社は中国製のバルクを一番の多く使っている製薬会社だよね。

>>607
すごい人がいる会社だね。

609 :卵の名無しさん:2010/03/18(木) 17:51:34 ID:3zGh0F1CI
やっばり信用がおける新薬メーカーの販売
してる後発品が正解みたいです。

610 :卵の名無しさん:2010/03/18(木) 17:59:46 ID:X6GlGRLw0
>>607
意図的!??

こりゃあ会社取り潰しが相当だな。

611 :卵の名無しさん:2010/03/18(木) 18:07:03 ID:+hZC7vYv0
>>609
新薬メーカーが後発品作ってると思ってる男の人って…

612 :卵の名無しさん:2010/03/19(金) 18:11:16 ID:6kQ27Wuv0
ゾロメーカーはどこも同じようなものなのかなあ

613 :卵の名無しさん:2010/03/19(金) 18:30:18 ID:WpmExCU00
>>611
メチコバールはジェネリックだけど。

614 :卵の名無しさん:2010/03/20(土) 12:29:22 ID:dX6U0XLq0
>608
ジェネリックは原料はどこのメーカーもほとんど同じソースだと思う。
ジェネリックの原料ソースはほとんどないのだ。
バルクは国内のものもある。
うちの病院では中国、インドバルクのジェネリックは使わないことにしている。


615 :卵の名無しさん:2010/03/20(土) 21:28:22 ID:nYgB+yFa0
>>614
バルクを買ってくるのは医薬品に全く知識が無い商社が安く買ってきて、
それをジェネリックメーカーが買って、丸めているのが現状。
大洋を除く大手と先発薬品が作っている物を除けば。


616 :卵の名無しさん:2010/03/20(土) 21:54:25 ID:HeKZJHPW0
後発メーカーのバルクはほとんど同じですよ。

617 :卵の名無しさん:2010/03/20(土) 23:52:15 ID:HeKZJHPW0
後発メーカーは超一流の原料ソースを使っております。

618 :卵の名無しさん:2010/03/21(日) 07:31:42 ID:6XyzjK6q0
ジェネリックメーカーって品質管理とかをどこまでやっているのか今回の大洋
の問題発覚で大きな疑いがでてきた。

619 :卵の名無しさん:2010/03/21(日) 12:48:00 ID:1Yh8eFqd0
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100319-00000004-cbn-soci
おいおい新薬メーカーの薬も大丈夫なのか?

620 :卵の名無しさん:2010/03/21(日) 21:57:14 ID:rujR4c9t0
ジェネリックメーカーの協会では今回の件で調査委員会とか作らないのか?


621 :卵の名無しさん:2010/03/23(火) 22:26:06 ID:aOF7H2w20
大洋も他のジェネリックメーカーも原料はほとんど同じところから調達してる。
中国とかインドのが多いけど、原料メーカーは一つの所にどこのジェネリックメーカーも集中してる。

622 :卵の名無しさん:2010/03/24(水) 09:41:01 ID:NOG2fe+Y0
>>595
最大手に聞いたが現地に行くことは年に1回くらいだそうだよ。
弱小メーカーで現地に駐在員を置いているとは考えられない。

623 :卵の名無しさん:2010/03/25(木) 21:09:33 ID:D5bDOeCGI
そんなことは無いと思う。

624 :卵の名無しさん:2010/03/25(木) 23:07:34 ID:ensn+cl30
>622
そんなことはないと俺も思う。
たとえば中国とかインドで現地まかせなんてすごく不安じゃないか?

625 :卵の名無しさん:2010/03/25(木) 23:12:41 ID:VOalw1z10
>>622〜624
ジェネリックメーカのMRに聞いてみたら。
情報公開してくれるよ。

626 :卵の名無しさん:2010/03/26(金) 21:53:18 ID:2kYwRzfI0
>624

>「そんなことはないと俺も思う」

って、まさかそんな無茶なことしないだろう、ってことでしょう?

でも本当に現地に駐在員なんて置いてる会社ありません。
「現地まかせなんてすごく不安」ですが彼らはそれをやってるのです。

もし年に1回見に行ってたとしたら、それは相当真面目な会社。
ほとんどの場合はただ物を買ってるだけってのが実情。


627 :卵の名無しさん:2010/03/26(金) 21:56:35 ID:eyCQ8joS0
>>626
現地で作ったものは日本で検査しないで使ってるの?

628 :卵の名無しさん:2010/03/26(金) 22:32:05 ID:2kYwRzfI0
>627

本来は「受け入れ検査」というものを全ロットやらないといけないけど、
どんな分析項目をどんな頻度でやってるかは、それぞれの社内のこと
なので不明。分析表だけ受け取ってやってない所もあるかも知れない。
会社の品質保証レベルによって全然違うと思う。


629 :卵の名無しさん:2010/03/27(土) 09:43:53 ID:DMDoYMFl0
受け入れの試験をやっても項目は限られているので、それ以外の
ことはわからないという問題はある。


630 :卵の名無しさん:2010/03/27(土) 11:37:21 ID:knDKyKiXI
大手ジェネリックメーカーがなんか品質の問題起こしてたみたいだけど

631 :卵の名無しさん:2010/03/27(土) 15:30:42 ID:OsFLWGmN0
>>630
日本のジェネリックメーカー用はまだまだ問題がありそう。

632 :卵の名無しさん:2010/03/27(土) 17:18:34 ID:MOR55SLo0
その問題起こした会社で作ってるものを先発会社製と思って使っていたわけだが。
あと先発会社だって問題起こしてるわけで。

633 :卵の名無しさん:2010/03/27(土) 19:23:17 ID:8orPad+u0
〇洋〇品って、餃子のジェネリック作ったっけ。

634 :卵の名無しさん:2010/03/27(土) 20:25:24 ID:+1P85oMVI
ジェネリックメーカーはどこも同じ。
そんなもんだ。

635 :卵の名無しさん:2010/04/02(金) 11:55:57 ID:ET8iZ01EI
原料が中国とかインドは避けたい

636 :卵の名無しさん:2010/04/02(金) 12:28:28 ID:M37n56z40
>>635
本当にそうだ。
日本の国家検定?に通ったものだけにすべきだと思う。

637 :卵の名無しさん:2010/04/02(金) 17:03:15 ID:levfQjXT0
ゾロの中身は闇

638 :卵の名無しさん:2010/04/07(水) 16:09:18 ID:9iJ94SIF0
今日の治療薬に載っていないモノがあるんだよね。

639 :卵の名無しさん:2010/04/10(土) 05:56:36 ID:D/aCy/DeI
専業メーカーのは出来れば使いたくないが、新薬メーカーはジェネリック製品の品数がすくなすぎる。

640 :卵の名無しさん:2010/04/10(土) 12:28:57 ID:D/aCy/De0
厚生労働省の指示で薬局はジェネリックを購入しまくってるみたいだが

641 :卵の名無しさん:2010/04/10(土) 22:12:31 ID:BhgGEUrb0
ジェネリックは売上急増のようだが、いろいろ品質とかの問題も出ているようですが

642 :卵の名無しさん:2010/04/10(土) 23:04:40 ID:DlmBHSLpO
あの-…ジェネリックでは無いのですが、
アレグラと言う薬のシートのパッケージが変わってから、薬効が落ちた様に感じます。

643 :卵の名無しさん:2010/04/10(土) 23:24:04 ID:KWjp13040
アレグラはもともと弱いから気のせい。
つうか先発品でもロットでばらつきがあるのは当たり前。
もちろん規格内のね。

644 :卵の名無しさん:2010/04/10(土) 23:43:13 ID:DlmBHSLpO
前の処方分の薬が余っていたのですが、新しく処方された薬を服用(2日間.朝夕)してみたらマスクの中が大洪水になってしまって仕事にならず、
もしかしたらと…前に処方された薬に戻したら症状が落ち着いたので…

規格内のばらつきでも結構範囲が広いんですね。

645 :卵の名無しさん:2010/04/11(日) 06:55:01 ID:DNWP52xsI
後発メーカーのMRサンは後発大手といわれるところでも勉強していないなあ。
これがひっかかる。

646 :卵の名無しさん:2010/04/11(日) 16:04:15 ID:DNWP52xsI
金儲けばかりだけど社会貢献は?

647 :卵の名無しさん:2010/04/12(月) 23:03:51 ID:BtL5/3jq0
ジェネリックはどこの国の原料を使ってるのか問い合わせしたら答えるか?

648 :卵の名無しさん:2010/04/13(火) 22:11:34 ID:I8ztIDblI
厚労省のおかげでジェネリックメーカーはボロ儲けだろう。

649 :卵の名無しさん:2010/04/13(火) 22:24:20 ID:7MHocQ7y0
ジェネリック使われ治らず先発品でやっと治った(*^_^*)
厚生労働省はジェネリックを勧めているけど、効かなければ医療費は余計にかかる。

650 :卵の名無しさん:2010/04/13(火) 22:35:59 ID:qiUlUYSe0
こういう工作員雇う金を削って安くするなら別に先発品でもかまわない。

651 :卵の名無しさん:2010/04/13(火) 23:13:49 ID:qiUlUYSe0
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100413-00000101-jij-soci
先発後発関係なく糞会社はどんどん潰していけよ。
無駄に薬が多すぎる。

あと合剤出す会社も潰れろ。

652 :卵の名無しさん:2010/04/14(水) 04:49:38 ID:6Eh1QTtLI
ジェネリックメーカーはどこもおなじようなものとおもう。
国は信用出来る新薬メーカーにジェネリックをやらせるべきだ。

653 :卵の名無しさん:2010/04/14(水) 12:36:36 ID:6Eh1QTtLI
後発メーカーは情報を全て公開するようにしてくれ。
田辺三菱の件で後発メーカーはよけいに
心配になった

654 :卵の名無しさん:2010/04/14(水) 15:58:10 ID:SkGZYEVK0
レスをみたがあれほどジェネリックと騒いでいた大衆もいざ現場で使われると
こんなもの。

傍観者であるうちはいいが、自分が病気にかかった時、本当に痛い目に
あうのは己自身である事に気がつくのが日本人クォリティ(余所の国でも多少は
あるが日本人は酷い)

とはいえ、先発だからと安心して使っていると、実は製造元がジェネリックとか
平気であるのが今のご時世。新薬ではないが、局方医薬品だと良くある事。

いずれにせよ、もう現場としては限界を超えている。医療崩壊ではなく
壊滅がおきるのも間近と思うよ。ホント…

655 :卵の名無しさん:2010/04/14(水) 17:07:16 ID:WzHhK46s0
せめて、生産委託先ぐらい書くべきだろ

656 :卵の名無しさん:2010/04/14(水) 20:48:11 ID:f2IsO1AN0
>>654
いやレスじゃなくて自分の体験で語れよw
医療崩壊の原因のひとつは金がないからだろ?
少しでも崩壊遅くしたければ医療費削減に貢献しろや。

657 :卵の名無しさん:2010/04/15(木) 11:33:06 ID:5VrGWVso0
>>656
早くしたいと言ってんだろうがボケ

658 :卵の名無しさん:2010/04/15(木) 20:30:58 ID:bmDbzkNe0
厚生労働省はジェネへ誘導したいのなら、
後発の薬価を先発の2割にしておけ。
日本のジェネは高すぎ。
ゴルフの試合のホールインワン賞に
賞金を出している会社があるのには驚き。
おめーら稼ぎすぎだよ。

659 :sage:2010/04/16(金) 04:56:54 ID:KXmQ8vqYI
後発メーカーの製品がぞろぞろ。
日本の医療もレベルダウンしてゆきそう。

660 :卵の名無しさん:2010/04/16(金) 20:27:37 ID:zr0yH+oqI
主原料が何処のものを使ってるかなぜ
公表しないのか?

661 :卵の名無しさん:2010/04/17(土) 11:46:35 ID:zLnXdZJCI
ジェネリックは新薬メーカーの出しているものをできればつかいたいが、すくなすぎる。
仕方なくぞろメーカーのものをつかっている。

662 :卵の名無しさん:2010/04/18(日) 10:05:46 ID:xh7acPqDI
ジェネリックって開発は簡単らしいけど、
新薬メーカーはなぜあまりやらないのだろう。

663 :卵の名無しさん:2010/04/18(日) 23:18:54 ID:p8ku8xb+I
信用がイマイチ出来ないというのが最大の欠点です。

664 :卵の名無しさん:2010/04/18(日) 23:26:19 ID:TdzcKBHB0
>>662
普通にやってるじゃん。
知らないだけだよ。

665 :卵の名無しさん:2010/04/20(火) 05:52:19 ID:sBVUJG1TI
いや、製品数は少ないですよ。

666 :卵の名無しさん:2010/04/20(火) 09:59:23 ID:loQK1duf0
>>662
そりゃ自分で自分の首を締めるアホはいない

667 :Sage:2010/04/20(火) 22:10:03 ID:9hBQ48cBI
原料の原産国をたしかめたほうがいい。

668 :sage:2010/04/21(水) 08:13:36 ID:UP0uJbfhI
中国とかインドって本当にあるの?

669 :sage:2010/04/21(水) 10:12:44 ID:sMnPLq6YI
ない!

670 :卵の名無しさん:2010/04/21(水) 15:01:41 ID:UP0uJbfhI
ぞろ?

671 :卵の名無しさん:2010/04/21(水) 15:49:23 ID:ThRV8gRz0
インド製の薬=第一三共のゾロ

672 :卵の名無しさん:2010/04/21(水) 16:51:07 ID:UP0uJbfhI
日本では販売しないはず

673 :卵の名無しさん:2010/04/21(水) 21:58:45 ID:Iqy1LZm80
以前の会社でジェネリックを検討した時にインドの原料会社に視察に行った人から
聞いたけど、とても日本では、、、というところだったと聞いたけど

674 :卵の名無しさん:2010/04/23(金) 05:28:56 ID:Qc04RYm9I
中国、インドの原料使っているといっても
品質管理要員が本社か工場から派遣されて常駐し
ているはずです。

675 :卵の名無しさん:2010/04/23(金) 06:48:34 ID:Qc04RYm9I
RISFAXのきじでは中医協は
ゾロは品質管理を徹底する
ことが大きな課題。

676 :卵の名無しさん:2010/04/23(金) 14:47:48 ID:CctP/lPp0
>656
傍観者ワロスワロス

677 :卵の名無しさん:2010/04/25(日) 09:29:26 ID:LFgxo+5P0
ゾロってなんか不安。

678 :卵の名無しさん:2010/04/26(月) 18:05:02 ID:E940ea4h0
中国、インドのどこが悪い!

679 :卵の名無しさん:2010/04/26(月) 21:56:53 ID:jW5CtfPh0
アジアの国はなかなか信用が、、

680 :卵の名無しさん:2010/04/27(火) 21:40:53 ID:yFVhiB2p0
中国、インド、、、

681 :卵の名無しさん:2010/04/28(水) 23:41:38 ID:fk62tvcU0
中国、インド原料でもいいですが、その代わり当然日本から品質管理要員が
派遣駐在されてなければいけません。

682 :卵の名無しさん:2010/04/30(金) 15:56:43 ID:9fjKf53s0
パクリだらけの上海万博見てても、中国を信用する奴がいるのかねえ。

683 :卵の名無しさん:2010/04/30(金) 16:36:01 ID:dmdN1oah0
中国もインドもいい国だと思うが、医薬品は遠慮したい。


684 :卵の名無しさん:2010/05/07(金) 23:27:31 ID:vytOIVg+0
ジェネリックメーカーは金儲けだけでなくて、社会のために貢献
することぐらい考えたらどうなんだ?


685 :卵の名無しさん:2010/05/08(土) 01:07:41 ID:1mLBU1xl0
卸値高杉
赤字のものは先発に戻した

686 :卵の名無しさん:2010/05/11(火) 07:27:38 ID:Hyb1j2fS0
ジェネリック あまり効かなかったって患者にはどう説明してる?

687 :卵の名無しさん:2010/05/11(火) 11:22:44 ID:qf4GRT8u0
>>686
そうでしょうそうでしょう
ジェリックなんか使う医者はヤブですよ。

688 :卵の名無しさん:2010/05/11(火) 13:24:32 ID:kV9YI1mr0
高い薬使わないと治療できない人が優秀だとは思わないけど

689 :卵の名無しさん:2010/05/12(水) 08:47:51 ID:AOmdTVoe0
>>674
常駐の社員なんていないそうです。さ〇いに聞いたから確かだと思う。
薬に関係ない商社が買ってくるものを使っている。

690 :卵の名無しさん:2010/05/12(水) 21:31:50 ID:ve3NHas60
品質が大丈夫なの???
これが一番心配だ。

691 :卵の名無しさん:2010/05/12(水) 23:56:21 ID:lAZs1vgF0
自分や家族にゾロ処方する医者って、いる?

自分で使えば一目瞭然。効かない薬になど、ビタ一文払う価値はない。

もっとも、患者にはゾロ処方が基本だね。
「安い方がいい」って言うんだから、希望どおりにしてるだけ。

692 :卵の名無しさん:2010/05/13(木) 00:00:20 ID:Bw7Jc3Ew0
あの効き目から考えたら、薬価は10%〜20%で良いと思うのだが…
2,3割引、って悪い冗談

693 :卵の名無しさん:2010/05/13(木) 00:06:30 ID:ubsYIbfc0
どんだけ工作活動頑張ってもジェネリックへの流れは変わらないよ。
工作員減らして安くするなら先発で全然かまわないんだけど。

694 :卵の名無しさん:2010/05/13(木) 00:19:57 ID:Bw7Jc3Ew0
いや、トレンドは変わらないでしょ。
政府だってあの手この手で誘導してるんだから、大手メーカーが工作活動しても
無駄だと思う…。
ただ、自分自身と家族にはゾロは絶対に使わない。
患者が正規薬処方してくれと言っても「ほかあたって」って言う。
患者にはゾロでいくよ。経営者ににらまれたくないからね。

695 :卵の名無しさん:2010/05/13(木) 08:41:13 ID:U5uu2wN50
品質とかをまじめに考えるならジェネリックは使いたくないが、国の東大法学部出身の官僚の指示だから、仕方ない。

696 :卵の名無しさん:2010/05/13(木) 09:43:40 ID:eYIInmHs0
初診で来て最初に出す薬としてはこだわりなく出すんだけどね
けど長年安定してたのをゾロに変えた途端にとんでもなことになるのが多いから途中変更は躊躇するよ

697 :卵の名無しさん:2010/05/13(木) 11:09:31 ID:Az/w+wbE0
>>691
オラ良心にゾロ飲ませてるが
効果副作用全く問題ない

降圧剤糖尿病薬抗菌薬胃薬スタチンフィブラート
みんなよく効く

698 :卵の名無しさん:2010/05/13(木) 11:21:51 ID:1wnCzSE20
そういうのを結果オーライって言うんじゃないのか?
俺は自分の親族はもちろん患者にも使う勇気がない。
勝手にゾロの品目を選んだ薬剤師が責任とってくれる訳でもあるまいし。

699 :卵の名無しさん:2010/05/13(木) 17:51:20 ID:/Phd2NtZ0
>>697
この犯罪者w

700 :卵の名無しさん:2010/05/14(金) 08:07:56 ID:QsWLKXNa0
ジェネリックは品質管理が大丈夫か?という疑問が最近のマスコミ見てると強く感じる。

701 :卵の名無しさん:2010/05/16(日) 01:11:19 ID:29WzunFA0
効かないという人は今後の採用の参考のために品名書いてくれ

702 :卵の名無しさん:2010/05/17(月) 07:08:30 ID:J+yPYm1e0
同じものでも、ロット間で差がないか?

703 :卵の名無しさん:2010/05/18(火) 21:35:48 ID:lI/lHvYg0
ありそう

704 :卵の名無しさん:2010/05/18(火) 21:45:12 ID:sGz/+2ql0
ロット間で差があるってわかるのはすげえと思うけどw

705 :卵の名無しさん:2010/05/19(水) 11:31:23 ID:0WvCCFQ80
>691
俺はゾロ飲んでるし家族にも飲ませてるけど何か?

問題なのはワーファリンその他血中濃度がとてつもなくシビアな
薬剤は置くとして、それ以外は効かなかろうがゾロを使う。

でも、皮肉だが、うちではゾロは患者には使わない。
(使ってほしい)と言われれば使うけど、使わない。

そんなので訴えられるほうが嫌だからな…こうして保険医は皆逃散するわけだ。

706 :卵の名無しさん:2010/05/19(水) 12:19:10 ID:vDOY57lt0
去年ジェネリックメーカーの工場見学を3箇所行ったけど、新薬メーカーの工場と比べると余裕がないなあと感じた。なんとかいうジェネリックメーカーが最近事故をおこしてたけど、起こっても仕方ないという印象をうけた。まず、工場見学をオススメする。


707 :卵の名無しさん:2010/05/22(土) 18:14:53 ID:81C2qjcW0
安全性などに関する試験データが不透明で且つ有効成分だけが
同じと言うだけのジェネリック医薬品が下手すれば大規模な
薬害問題に発展するリスクも孕んでいる。

政府・行政では強く推進しているようだが、果たして医療費の適切な抑制に
繋がるのか疑問だな。
医薬品の基本は新薬開発に在るのだから、ジェネリックに大きな期待は抱けない。

708 :51 ◆uDqqjmAuEI :2010/05/22(土) 18:32:52 ID:uQwGVpN90
時々、以前他院でだされていた薬のほうがよく効いていたという人がいる。
何を飲んでいたかといえば、今飲んでいる薬のゾロ
病は気から、真実だと思う。

709 :卵の名無しさん:2010/05/23(日) 11:52:29 ID:RNUFci1F0
一番気になるのは、今回なんとかいうジェネリックメーカーが最近起こした事件。
詳しくは知らないが、ジェネリックメーカはまだまだ倫理面でも旧態以前のよおに思われる。品質管理の徹底的な指導が必要では?

710 :卵の名無しさん:2010/05/23(日) 14:34:33 ID:oJ6xHvJR0
政府の方針に従います。
だから患者には例外なくゾロを処方。
そして、自分と家族には真正品を処方。

結局みんなそうやってんじゃん。w

711 :卵の名無しさん:2010/05/23(日) 17:31:39 ID:ub74Gq1u0
>>709
あそこは特別だからな。
でも先発メーカーが起こした事件を無視するのもなあ。

712 :卵の名無しさん:2010/05/24(月) 18:53:33 ID:18yvH+6b0
>706
品質不良品を出してしまう確率が大きいわけですね

713 :卵の名無しさん:2010/05/24(月) 22:05:07 ID:UnR5P+K50
トラブル起こった時に、ゾロ使えって言ってる厚労省が代理交渉人を立ててくれる訳でも無し、
保険料負担してくれる訳でも無し、ゾロメーカーが先発メーカー並みにデータ揃えて反論材料
くれる訳でも無し、使う理由がねぇよ。
経済的な締め付け?
トラブル丸抱えになった時の、時間的・精神的・経済的損失を思えば、耐えられるよ。

714 :卵の名無しさん:2010/05/24(月) 22:12:00 ID:5LKNPRD00
それは個人の自由だよな

先発しか絶対ダメって人はリスクベネフィットの計算が出来ない人だと個人的には思うけどw

715 :713:2010/05/25(火) 00:24:12 ID:a14zZxch0
>>714
アンタの言う事に同意するよ。
どっちがリスクベネフィットの計算が出来て無かったかは、そのうちはっきりして来るだろうからね。
確かに医師個人の自由だね。

716 :卵の名無しさん:2010/05/25(火) 07:30:41 ID:80cZPe2Y0
ジェネリックはメーカー側の対応に心配がある。たとえジェネリック大手と言われるところでも
経験的に対応はよくないように思う。

717 :卵の名無しさん:2010/05/25(火) 14:19:33 ID:+Hx900760
>>713
すごく素朴な疑問なんだけど、厚労省は同じ成分同じ薬って言ってるわけじゃない?
細々したデータも先発品の流用したらいかんの?
一般名で語れば区別つかないでしょ

718 :卵の名無しさん:2010/05/25(火) 23:29:13 ID:a14zZxch0
>>717
それですむなら問題ないと思うよ。
でも、実際の訴訟になった時、相手方の弁護士が間抜けとは限らない。
先発とゾロの違いを理解して、先発メーカーのデータを当てはめるのは適当でない、と言い張られると
どうしようもない。だってそれが真実だから。
それこそ厚労省が、プロパガンダしてるいる事をごり押しするために、個々の訴訟に介入してくれる、
ってんなら話は別だが、それこそ妄想だと思うけどね。

719 :卵の名無しさん:2010/05/25(火) 23:52:17 ID:C02VbPLj0
>>718
なんか勘違いしてるとしか思えないw
まさか自分が訴えられると思ってんの?
ゾロだって副作用救済制度は適用されるんだよ?
保険外の使い方ばっかりしてるなら話しは別だけどw

720 :卵の名無しさん:2010/05/26(水) 07:10:14 ID:t/3nnMaq0
厚生労働省の官僚がジェネリック関連で新しい天下り先をいろいろ作るためという噂を聞いたことがあるが本当でしょうか?

721 :卵の名無しさん:2010/05/26(水) 11:11:33 ID:tLHMYLxX0
>720
作れないから、潰そうとしているんだよ。
そもそも薬剤名の一般化を建前にして、大半のGEメーカーはその経費のために
(この経費は手数料名目で全部厚労省の懐に入っている)
数百品目の薬剤が製造中止になって、現場は大混乱した。

結果、いくつかのメーカーが大手に買収され、販売は大手だが、製作は
GEメーカーとか結構平気で売っている。

GEを使えと省令で嫌がらせをしておきながら、GEメーカーを潰そうとする。
現実、GEから一流薬への移行がこの4年かかなり進んでしまった…

もう滅茶苦茶だね。廃院廃業が増えるのは当然だよ。

722 :卵の名無しさん:2010/05/26(水) 23:28:50 ID:lX2TXsE00
>>719
副作用救済制度があると、処方に関連したトラブルは医師は免責って聞こえるけどそんなの初めて
聞いたな。
処方医は訴えられないの?
日本って国は、特に民事は、訴訟を起こすのは自由だと認識してたが???
ただのバカ?

723 :卵の名無しさん:2010/05/26(水) 23:34:10 ID:IiiUQlJK0
>>713

わりっす。うち、日銭に窮しているから、やはり患者には
ゾロしか出さねえよ。

724 :卵の名無しさん:2010/05/26(水) 23:35:49 ID:jsfGljFB0
>>722
そりゃ訴訟を起こすのは自由でしょw
訴えられたら負けると思ってんの?

つうかさあ今までジェリックを使って訴えられた医師がいたわけ?
なんか今まで誰も使ってなくて急に使い出したと勘違いしてる人がいるよね。

あとね、そういう生死に直結する薬も全部ジェネリックに変えるべきとは思わない。
世の中の薬は全部そういう薬ばかりかい?
だからリスクベネフィットの計算ができないってことなんだよw

725 :卵の名無しさん:2010/05/27(木) 00:04:04 ID:B5VkeeVp0
>>724
だよな。
副作用救済制度が訴訟を起こされる事に関して何の防波堤にもならないってのが確認
できてよかったよ。

訴えられても負けません、絶対に。の自信がどこから来るのか俺にはワカランが
ゾロに関する部分では責任を負わされる訳がねぇ、と思うんなら使うのは自由だから
いいんじゃねぇの、使えば。

それから、生死に直結しない薬の副作用では死なない、と思ってる訳でもなかろうが
それがアンタ流のリスクベネフィットの計算なら、ご自由に。俺がとやかく言う事でも
ないわな。
ただアンタに同意するヤツがどれだけ居るかははなはだ疑問だよ。

726 :卵の名無しさん:2010/05/27(木) 00:12:40 ID:hOtD1eYE0
そんなに裁判気にしてる人はとっくに医師辞めてるんじゃないかなあとは思うけどw

まあご自由にw

727 :卵の名無しさん:2010/05/27(木) 00:28:45 ID:B5VkeeVp0
だって、医師は昨今血祭りに上げられてるからねぇ。

身近なところでも立派な先生がDQNにやられて、「そりゃ〜ねぇよな」なんて言ってたら
これにトンデモ判決が重なって、かわいそうな事になってたからね。
その地域の他の人は随分迷惑してるよね、そんな先生失って。

心配してくんなくっても、とっとと辞めようって医師は増えてるよ。
アンタの言うとおりだ。
バカな訴訟のせいで辞める医師が多くなってるってのはアンタと同意見だね。
自由にやるさ。
ゾロ使ってわざわざリスク増やす必要性は感じないからね。

728 :卵の名無しさん:2010/05/27(木) 00:30:57 ID:B5VkeeVp0
わりぃが今日はもう寝るからな。
また機会があったらしゃべろうぜ。おやすみ。

729 :卵の名無しさん:2010/05/27(木) 07:10:22 ID:rZI71deM0
ジェネリックで副作用は殆ど経験したことがない。効果が悪かったというのはなん度かあったが。

730 :卵の名無しさん:2010/05/27(木) 10:10:07 ID:Tcwnys6p0
うちは意地で絶対ゾロは使わない。

731 :卵の名無しさん:2010/05/28(金) 14:23:20 ID:g++1s1be0
>729
品質の問題では?

732 :卵の名無しさん:2010/05/31(月) 19:11:29 ID:RwIvMdLi0
ゾロはいいです。

733 :卵の名無しさん:2010/06/03(木) 20:22:39 ID:VD7EBZ7o0
やめるやめるいって医者以外仕事がないのに気づいて結局どこかで医者やってるのが医者。
はっきしいって製薬会社の開発部のほうが頭はいい。
MRIの制作技術者の方が発想力がいい。
商社マンの方が語学力があるし給料も高い。
そして何より思うのが医者は免許がなければビジネスマンとしての日常会話すらできない人種だね。


734 :卵の名無しさん:2010/06/03(木) 23:21:00 ID:8gaSwZ2T0
>>733
>製薬会社の開発部のほうが頭はいい。
>MRIの制作技術者の方が発想力がいい。
>商社マンの方が語学力があるし給料も高い。

俺は医者だが、おおむね同意する。
頭が悪くて、発想力が無く、金にも困ってるから、ゾロなんてヤバいものにてを出す者が後を絶たない。

>そして何より思うのが医者は免許がなければビジネスマンとしての日常会話すらできない人種だね。
これは違うだろ。
ビジネスマンなんて滑稽だと思ってるから、好き好んで医者なんてボランティアをしてるんだろ。

735 :卵の名無しさん:2010/06/03(木) 23:33:15 ID:mFB0LZ2R0
やばいものに手を出して実際どうなったのかね?
なんかゾロがここ数年に急に作られたような発言だよねえ。

736 :卵の名無しさん:2010/06/04(金) 02:42:35 ID:9wIO5m790
>ゾロがここ数年に急に作られたような発言
再三、このフレーズだけを繰り返すヤツがいるな。
こんな事思い込んでるヤツなど皆無と言っていいと思うが。余程の無知なんだろうな。
ここ10年以内でゾロに手を出す様に締め付けがきつくなっているのは事実だが。

>やばいものに手を出して実際どうなったのかね?
自分が一番知ってるだろw

737 :卵の名無しさん:2010/06/04(金) 02:56:09 ID:l+i9dGmh0
無知とかじゃなくて煽ってるだけなんだけどw
ゾロ自体は何年も前からあるんだから当然ヤバいことになってるわけでしょ?
実際にどうなったかを教えてってことだよ。

自分が一番知ってるとかで逃げるんじゃなくてねw

738 :卵の名無しさん:2010/06/04(金) 10:59:35 ID:PbKH3uj90
>>737
死人に口無しってことば知ってる?

739 :卵の名無しさん:2010/06/04(金) 14:02:40 ID:TFFS609c0
時差でジェネリックの商品ばっかり10000円分注文してしまった。
アモバンジェネ100錠さえ聞いてくれれば問題ないんだが・・・
前にエチラーム、錠が青いデパス試したけど、これは本当に出来そこないでした。

まぁ使えなかったら授業料と思ってあきらめるか・・・

740 :卵の名無しさん:2010/06/04(金) 14:35:54 ID:mEinqu/s0
>>737
俺の知ってるのでは整形外科の先生が、ゾロの関注薬使って、1ロット中半分くらい感染して事後処理
大変だったって言ってたね。
化膿性関節炎作っちゃった訳だからね、ほとんどみんな手術しなきゃならない
はめになったけど、賠償に関してはゾロメーカーはほっかむりだったらしいよ。
で、二度とイヤだって言ってたね。

741 :卵の名無しさん:2010/06/04(金) 17:10:34 ID:3Vc98ezu0
>733
いかにも傍観者の発想だ。こういう奴は現場で働かせれば発想が変わるよw

医療サービス上げる一番良い放送は簡単。財務省と厚労省を潰せば良い。
そうすればいちいち医療費亡国論のような捏造本や厚労省の捏造データに
振り回されずにすむ。

財務や厚労の言う通りなら、今頃日本の医療費は今の2倍近くになってないと
おかしいのだからなw

742 :卵の名無しさん:2010/06/04(金) 19:43:33 ID:l+i9dGmh0
>>740
ちゃんと告発すればいいのに

743 :卵の名無しさん:2010/06/04(金) 22:15:26 ID:GsP45OmS0
>>742
告発したところで弱小メーカーじゃ取れる金もない気がするけどな。
ま、つぶすぶんには世の中のためにはなるが。

744 :卵の名無しさん:2010/06/05(土) 13:01:51 ID:kqzXWY9C0
皆さんの経験で、実際使ったジェネリックで問題のあった具体例と製品名を教えてください。お願いします。

745 :卵の名無しさん:2010/06/07(月) 21:11:23 ID:3J3RVYuE0
>>744
ロルフェな眠
よく胃にANA開けてるな、あれは。

746 :卵の名無しさん:2010/06/08(火) 20:03:23 ID:XbdtrKT10
某大手ジェネほニフェゼピンCR は大便からそのみでた。

747 :卵の名無しさん:2010/06/08(火) 22:00:52 ID:Ie1/vsJw0
>>746
まだそれ言ってるやついるのか

748 :卵の名無しさん:2010/06/09(水) 10:04:34 ID:lh3EyT7u0
注射剤のゾロは新薬メーカーが売っているのにしているが、数が少ない。

749 :卵の名無しさん:2010/06/09(水) 22:44:12 ID:koG9NnZ60
ゾロの処方箋での誘導が、イタいほどゾロが信用されてないのを浮き上がらせるだけだと思うんだが、
厚労省の秀才バカはそんな事も見えないんだろうな。

750 :卵の名無しさん:2010/06/10(木) 22:00:35 ID:WcvVW6yX0
マジレスすると、最近のジェネリックはきちんと生物学的同等性がとられている。
同等性試験でAUCとCmaxから同等性が言えなければ承認はおりないし同等性が取れるまで
製剤を工夫して追加検査をする。
便から薬が出たといった騒ぐやつはゴーストピルが出ても騒ぐようなやつなのか?
ここまで書いたが正直言ってむか〜しのジェネリックはなんとも言えんな。

751 :卵の名無しさん:2010/06/11(金) 16:51:13 ID:55/8oW8/0
>>750
誰もバイオアベイラビリティの話はしていない。ゾロは添加物まで同等性をとってるとでも?
そっちの方がアブねぇって話。
アンタゾロメーカー社員かい?

752 :231:2010/06/11(金) 19:02:35 ID:diTcO8HH0
>>750
はいはいプロパーさんは
医者板に入って来ないでねー

753 :卵の名無しさん:2010/06/11(金) 19:53:37 ID:WXtxzXFt0
>>751
添加物のほうが危ないってソースをよろしく

754 :卵の名無しさん:2010/06/13(日) 17:26:18 ID:ynJaM2te0
ジェネをつかってクレーム倍増?

755 :卵の名無しさん:2010/06/13(日) 19:40:02 ID:BbUxwZiK0
中国とかいんどの原料使ってるって本当?

756 :卵の名無しさん:2010/06/16(水) 12:49:30 ID:wIU5StYL0
EAで胃に穴あいたという話は聞いた

757 :卵の名無しさん:2010/06/20(日) 21:38:20 ID:k60rlTBE0
東和薬品は医療機関の医師、薬剤師を対象とした24時間電話対応をやっている。
これは大いに評価できる。hかのジェネリックメーカーもやってほしい。

758 :卵の名無しさん:2010/06/21(月) 00:27:10 ID:bAIrS/py0
うちは病院の方針で患者にはゾロ優先で処方している
患者も喜ぶしいいんじゃないか
だが自分と愛する家族には正規品を使う
自分で実際使用してみれば、効果と安全性が身を持って理解できるからな
だが俺は薬剤メーカーの回し者でもないので、患者にはゾロを使う
それで皆がハッピーだ

759 :卵の名無しさん:2010/06/21(月) 02:30:24 ID:NRYAyPVL0
> 効果と安全性が身を持って理解できるからな
すごい人ですねw

760 :卵の名無しさん:2010/06/21(月) 18:13:22 ID:i3eoadAP0
なんかこのスレプロパーが巣食ってないか?

「なんかゾロがここ数年に急に作られたような発言だよねえ。 」としか、繰り返さないアホとか。

滑稽だな。

761 :卵の名無しさん:2010/06/22(火) 09:23:49 ID:mw1JdCSy0
最近の若い薬屋はゾロがどんなもんか知らないんだろ

762 :卵の名無しさん:2010/06/23(水) 10:12:52 ID:E8eUIizl0
>757
それは凄いな。今時は大手企業サポートでもPM5時で終わるというのに。

…ただ、それは薬剤の品質に比例するかは疑問だけど(内心かなりだが)

余所がやったところで品質あがっても原価あげるだけだと思うので、
自分は反対だな…むしろ、うちでもそうだが、折角定着したゾロでも
ゾロはあっさり製造中止するからね。結局先発に戻して、
皮肉にも、この6年でゾロの薬剤使用が7割以上減ったよ。

そこら辺考えてほしいもんだね。

763 :卵の名無しさん:2010/06/23(水) 20:20:54 ID:O5H017an0
>>762
東和は2010年優秀ジェネリック医薬品奨励賞や
2010年度日本薬剤学会・旭化成創剤開発技術賞とってるから品質にも結構力入れてるんじゃないの?

後半部分はまさにその通りだと思う。
ゾロは安くてなんぼ。

764 :卵の名無しさん:2010/06/25(金) 11:07:47 ID:O2nV/kjl0
24時間電話対応は東和薬品だけ。
こういうのは薬局や病院にとってはすごくありがたい。

765 :卵の名無しさん:2010/06/29(火) 07:50:13 ID:katwdzgo0
24時間対応してくれるのか?

766 :卵の名無しさん:2010/06/29(火) 08:23:34 ID:5m/ZmjCO0
素朴な疑問ですが
お役人ご用達の有名病院では圧倒的にジェネリック選択されてるのでしょうか?

767 :卵の名無しさん:2010/06/29(火) 13:05:07 ID:5XUIPKLP0
たしかに・・・
ジェネリックの話からそれるが、厚生省,社保庁のお役人は、もし鬱になったとしたら
P科受診するのこわいだろうな。

768 :卵の名無しさん:2010/06/29(火) 13:27:18 ID:wZ+5ZQKq0
役人、マスゴミには積極的にゾロを使っていいってことだよな。
自分らで言ってる訳だからね。

769 :卵の名無しさん:2010/06/30(水) 19:55:26 ID:Nf+KFCIC0
ゾロは全く信用しておりません、はい。

770 :卵の名無しさん:2010/06/30(水) 21:11:50 ID:mYLYBR7K0
品質とか情報は新薬メーカーと段違い。

771 :卵の名無しさん:2010/06/30(水) 22:12:18 ID:8+3SmMHd0
みなさん、役人・マスゴミ関係者にはゾロを処方して下さい。

772 :卵の名無しさん:2010/07/01(木) 08:29:56 ID:4RsI4Whh0
権力者たるもの、まずは自ら率先してジェネリック使用してますよね。
信頼してますよ
政治家、官僚、マスコミ、司法 の皆さん。

773 :卵の名無しさん:2010/07/01(木) 10:40:24 ID:kwCiemca0
ジェネリックは、金儲け優先の調剤薬局経営者と金儲け優先の薬問屋のためにある。

774 :卵の名無しさん:2010/07/01(木) 10:41:53 ID:kwCiemca0
>>706
東和は新工場になったよ。

775 :卵の名無しさん:2010/07/01(木) 20:08:23 ID:by1ekzT/0
ゾロは品質が不安。
新薬メーカーが販売するものなら安心だけど、数がすくなすぎる。

776 :卵の名無しさん:2010/07/01(木) 20:17:51 ID:uIAWwU2U0
歯科における日本一の規模の口コミ評判
ランキングサイト「デンターネット」。
患者からの口コミ、と称する謎の文章を大量に掲載、
全国70000軒の歯科医院をランク付けしているこの
「デンターネット」で、ダントツに全国一の習志野台歯科。

実は「デンターネット」を作り運営しているのは
習志野台歯科の院長、古谷充朗氏という噂。

自身の経営する歯科医院や手下の歯科医院、
懇意の歯科医師に有利になるように不正にランクを
操作したり、ライバル歯科医院のランクを
不正に下落させているらしい。

デンターネットの旧アドレス ttp://www.ix3.jp/は
当初は習志野台歯科(和洸会)のHPのアドレスだった。
http://web.archive.org/web/20020924234010/ix3.jp/
http://web.archive.org/web/*/http://ix3.jp/

デンターネットの運営会社
有限会社アイエックススリー 〒108-0074 東京都港区高輪3-7-10
Copyright ix3 永峰光 2002  
http://web.archive.org/web/20040530130902/http://ix3.jp/ix3/

古谷充朗院長(習志野台歯科)が有限会社アイエックススリー
(デンターネット運営会社)の経営者、との噂を確かめるため
デンターネット所在地を訪問してみました。
みなさんはグーグルストリートビューでの訪問でもOK。
ただしストリートビューの機能を生かして周囲を探索すべし。

ニセ評判】レイクサイド歯科口コミデンターネット嘘
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1277888493/

777 :卵の名無しさん:2010/07/04(日) 20:01:54 ID:YqB9RlNO0
>>773
ジェネリックは、金儲け優先の調剤薬局経営者と金儲け優先の薬問屋のためにある。

それと、女子ゴルフのためにある。日医工女子ゴルフの宣伝費も、医療費の一部から出ている。
製薬会社も儲けすぎでは。
明日から、値下げ交渉を。

778 :卵の名無しさん:2010/07/04(日) 21:54:31 ID:kiSmC+Gf0
ジェネリックメーカーはどこももの凄い儲けのようです。値下げ交渉だ!

779 :卵の名無しさん:2010/07/05(月) 11:08:41 ID:WF1KvXib0
もうGE業界は皮肉だけど、終焉迎えそうな勢い。

今回の改定でも引き下げないと開き直った所もある。
厚労省のアホどもがGEメーカーから一般名化を条件に
上納金を出させたのが皮肉にも医療機関へ上乗せ
請求されている。

一流薬のほうが(薬価は多少高いが)流通価格ともに
安定している。

東和がどうだろうが、そのうち全部一流メーカーに吸収されて
しまわないと潰れそうだな。

…まぁそんな心配よりも自分のところが潰れないようにしないとねw

780 :卵の名無しさん:2010/07/05(月) 11:29:18 ID:Fwz05Jkh0
武田やファイザーもプロゴルフを共催しているの?

781 :卵の名無しさん:2010/07/05(月) 11:56:32 ID:C2eKAqP80
>>777
773ともどもその通りですね。 自分も家族もゾロ服用しており、殆どのゾロは問題ないが
たまに効きが悪かったり、極稀に副作用あり。 だからクリニックで院内使用はその薬について
把握できているから余り問題ないけど、調剤薬局で適当に出されると困るよね。

それにジェネリックだすと利益がかなり増えるみたいでかなり強引に患者に勧めている。
どうしようか(どちらかといえば先発がいいと思っているが)と迷っていると「とにかく1ヶ月
飲んでみましょう、それで何か問題があれば元に戻しましょう」だってよ!!

782 :卵の名無しさん:2010/07/05(月) 14:56:41 ID:mIfq98MX0
日医工は自主的に薬価の引き下げの申し出と、薬価差益の拡大を行うべき。

783 :卵の名無しさん:2010/07/05(月) 16:24:28 ID:GJdrVzUj0
あのジェネリックメーカーのテレビコマーシャルはなんとかならないのか?
何故、ジェネリックのCMに芸能人が出てくるのか?
そんなに金が余ってるなら薬屋の値段を半分にしろ!

784 :卵の名無しさん:2010/07/05(月) 17:13:06 ID:qljaLc7S0
薬に限らず、儲かってる会社より
苦しくて役員報酬少ない会社を助けてやりたくなる。

785 :卵の名無しさん:2010/07/05(月) 17:53:48 ID:4X84cKJM0
日医工を扱っている卸が来たので、
ゴルフの共催についてたずねたが知らなかった。
調べて報告するように言っておいた。

786 :卵の名無しさん:2010/07/06(火) 07:12:54 ID:vvdsOAa40
日医工は高い品質を訴え、富裕層や、
中間層を対象に糖尿病薬など慢性疾患向けの薬を販売する。

タイ、マレーシア、香港に輸出を始める。

儲けるね。金持ち優先すると。



787 :卵の名無しさん:2010/07/12(月) 17:43:05 ID:nslSwU/W0
東南アジアだけでなく、全世界で日本ほどジェネリックの値段が高い国はないはずだ。海外でとても売れるとは思えないが、
よくわかりません。

788 :卵の名無しさん:2010/07/13(火) 20:22:06 ID:04tpqG6w0
ジェネリックメーカーでは日医工がトップ
です。

789 :卵の名無しさん:2010/07/14(水) 10:01:49 ID:96hBIbwU0
日医工はGEだが、先発よりも赤字見積をだしてくるメーカー。

ペリアクチン以外使わないようにしてるよ。

790 :卵の名無しさん:2010/07/14(水) 10:08:53 ID:l5QNBO9q0
日医工は純利益を36億円から39億円医修正したはず。
値切らなければいけない。

791 :卵の名無しさん:2010/07/16(金) 20:45:31 ID:jze7ov/50
ゾロにMRは必要ない。来なくていい。
鬱陶しい。

792 :卵の名無しさん:2010/07/17(土) 11:50:27 ID:LPtn+nyN0
ジェネリックになぜMRが必要なのですか?存在理由が全く分からん。
アメリカでもジェネリックメーカーにMRっているのか?
ジェネリックメーカーのMRって何をするのだ?

793 :卵の名無しさん:2010/07/18(日) 20:05:56 ID:nBMWbpCA0
ジェネのMRって何をするの?
やることないだろ。

794 :卵の名無しさん:2010/07/20(火) 23:08:41 ID:82ug1sVK0
>>793
ちゃんとこのスレで工作員活動しているヤツも居るじゃん。


795 :卵の名無しさん:2010/07/24(土) 07:24:18 ID:5i2/86Ly0
>793
雑談

796 :卵の名無しさん:2010/07/24(土) 12:51:48 ID:5i2/86Ly0
なに? これは???
医者は臨床データ求めるのは当たり前だろ


>◎後発品 血中濃度データの公表差し控えを
>
> 日本ジェネリック医薬品学会はこのほど、「注射剤の血中濃度比較データ、
>インビトロ薬効薬理比較データを公表しているメーカーは早急に公表を差し控
>えることをお勧めする」とする武藤正樹代表理事名の見解をまとめた。
>
> 見解によると、抗がん剤の注射剤後発医薬品で、血中薬物濃度を先発医薬品
>と比較する内容が数社の文書中に記載され、記載の有無でメーカー間が競い合
>う状況になっているという。また、一部製剤で薬効薬理に関するインビトロ比
>較試験が行われ、こうした動きが複数メーカーに広がっているという。
>
> 見解は、昨年7月の「ジェネリック医薬品品質情報検討会」で同等性試験が
>不要とする現行ガイドラインが科学的に適当と判断されていることを指摘した
>上で、血中濃度を測定するなどの動きに疑問を提示。「目先の企業利益を優先
>することによって、メーカーに課せられている社会責任を全うするためのシス
>テムの原則を崩すことは決して許されない」と強調している。
>
> また、背景には医療機関側の要求があるとの見方を示し、「この要求は科学
>をゆがめ、さらに社会財産を安価で安定的に患者に供給するという社会的シス
>テムをゆがめるもの」と批判している。

797 :卵の名無しさん:2010/07/25(日) 21:54:12 ID:DHSuEe3l0
こういうデータを取るメーカーは良心的だと思う。
ジェネリック医薬品学会って聞いたことないけど、こんな
こと言う権限があるのか?

798 :卵の名無しさん:2010/07/26(月) 16:16:49 ID:uFJazyS00
ぼろが出て来たんでないかい?
俺は一切使わねーから関係ないけど。

799 :卵の名無しさん:2010/07/26(月) 16:41:25 ID:dIrVeOfR0
副作用データベースが出来るんで焦ってるな>ゾロ屋

800 :卵の名無しさん:2010/07/28(水) 20:28:20 ID:dleu/y/A0
>>796
こういうデータを求めてるのに何なんだ?

801 :卵の名無しさん:2010/07/30(金) 19:43:12 ID:f+9GXoAA0
>796
薬剤師的発想だな。お粗末すぎて却下。

169 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)