5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★放射線科総合スレ その○★

1 :卵の名無しさん:2008/02/15(金) 20:52:35 ID:3K6lflV30
前スレは落ちました
平成20年度診療報酬改定がでましたが
診断・治療・核・IVR・基礎の分野の皆様の書き込みを
お待ちしています

2 :卵の名無しさん:2008/02/15(金) 22:27:51 ID:locTBGfQ0
>>1の書込みを見て欲しい。
なんとつまらない書込みだろうか。
義務教育を終えていない小学生であったとしても
多少のヒネリを加えて書き込む事は容易いはずである。
しかしこの書込み内容からはその形跡は微塵も感じられない。

彼の脳に重大な障害が発生している事は誰の目にも明らかだろう。
恐らく彼は経済的な事情で十分な治療を受ける事が困難な状況に陥っているに違いない。
この一見無意味としか思えない彼の書込みは、
現在の医療システムの見直しを訴えたメッセージなのではなかろうか。

3 :卵の名無しさん:2008/02/18(月) 17:57:52 ID:LV5/diLn0
画像診断管理加算2が87点→180点と大幅アップ。


4 :卵の名無しさん:2008/02/18(月) 21:39:21 ID:w2jpKR120
限られた数の中核病院での報酬をアップ、中小規模の病院では大幅減。
激務病院の精鋭奴隷を温存して、圧倒的多数の平和をむさぼってきた
平凡放射線科医はあぼん、という筋書きですか。ああそうですか。


5 :卵の名無しさん:2008/02/18(月) 21:44:34 ID:/YOzmDTF0
こんなことだと、
中小規模病院では、非放射線科医が読影をしなくてはならなくなる。
彼らの本業ではない余計な仕事が増え、
医療の質の低下が懸念される。


6 :卵の名無しさん:2008/02/18(月) 21:47:08 ID:W/+20R3b0
内科医の読影など読影とはいえない悲惨なレベル
まだ委託した方がまし。
画像診断大好きなくせに画像が読めないのが内科医だ。

7 :卵の名無しさん:2008/02/18(月) 21:50:27 ID:w2jpKR120
ばか。他科医様の悪口はよせ。
その専門の画像もろくに読めない無駄飯喰らい、と叩かれてヂ・エンドだ。
お前などには言っても遅いだろうが…


8 :卵の名無しさん:2008/02/19(火) 10:57:13 ID:CjZZsNw10
遠隔画像では画像診断管理加算2は取れるのかな?


9 :卵の名無しさん:2008/02/19(火) 11:36:01 ID:5mBQE7TP0
>8
取れない。病院でないと取れない。
今回の画像診断管理加算2の大幅アップは、病院勤務放射線科医には朗報。


10 :卵の名無しさん:2008/02/19(火) 16:04:01 ID:CjZZsNw10
とすれば放射線科医は病院に常勤で勤めろ、
遠隔はだめという方針ですか。

11 :卵の名無しさん:2008/02/19(火) 17:04:26 ID:5mBQE7TP0
そういうこと。小さな病院ではCT,MRIなど入れるな、撮るなということ。
遠隔に頼むようなところは、今後は採算が合わない。
ちなみに1.5T MRIは1300点、冠動脈CTも400点加算。

12 :卵の名無しさん:2008/02/19(火) 17:38:48 ID:5mBQE7TP0
厚生労働省官僚は楽して儲けてる連中には、今後も厳しくしていく方針。

13 :卵の名無しさん:2008/02/19(火) 17:51:42 ID:zHLGSIu70
大病院の奴隷先生、ここぞとばかりにおおはしゃぎですね。
どうせ自分の給料が上がるわけじゃないのに…。

それにしても、大病院以外のあまねく放射線科医が窮乏にさらされること
だけは確実になったね。
ますます冬の時代だね。

14 :卵の名無しさん:2008/02/19(火) 18:22:40 ID:Nj+eaFFc0
今更治療なんてできるか

15 :卵の名無しさん:2008/02/19(火) 20:22:40 ID:xN46bRtf0
画像管理加算には放射線科専門医あるいは専ら10年以上画像診断の業務に従事
したものという但し書きは残っていますか?

16 :卵の名無しさん:2008/02/19(火) 20:54:56 ID:QuXnJH64O
僻地スレにあった組合那須VSでうちでは、何人目かの医者の犠牲がでました。まさか、うちと○○科とは思いもよりませんでした。春から転勤者が出たよ!
組合那須恐ろしす。喧嘩売っちゃいけません。誰が仕事しなくても、カルテ書かなくても、仕事せず寝ていても…無視して物品用意してなくても…ね。

17 :卵の名無しさん:2008/02/19(火) 23:35:08 ID:mJXdnZKm0
>>11
私の資料では
×冠動脈CTも400点加算
○冠動脈CTも600点加算
画像処理する技師の残業手当に充当w

しかし画像診断管理加算2の180点はでかい。
月のCT/MRI1500名(件、じゃなくて名な)なので、270万エソ。年3240万エソか。
それだけで診断医の給料がほぼペイできる計算。

18 :卵の名無しさん:2008/02/20(水) 08:22:50 ID:JFLtWdl80
>13
今まで忙しくて、給料低かったところは、加算の分を給料アップ要求する
放射線科医が続出するだろうね。

19 :卵の名無しさん:2008/02/20(水) 08:28:53 ID:6kKY9g9b0
参照画像を貼れるようなレポーティング、PACSの整備に消える病院も
少なくないだろう。

20 :卵の名無しさん:2008/02/20(水) 16:05:57 ID:JFLtWdl80
>>19
今時、ある程度のちゃんとした病院なら、当たり前だろ。

21 :卵の名無しさん:2008/02/20(水) 19:43:06 ID:nvo7/zHO0
>>18
ということは、加算がとれない病院は、放射線科医の給与引き下げや
解雇も思いのままということに…


22 :卵の名無しさん:2008/02/20(水) 20:57:44 ID:3oS0f+lQO
ただでさえ読影遅いって言われ、病院内では厄介者扱いなのに?

23 :卵の名無しさん:2008/02/20(水) 21:05:11 ID:WPo+vFsI0
昔の大学みたいにフィルム庫にすぐたまっちゃう
ようなら駄目だな

24 :卵の名無しさん:2008/02/21(木) 10:13:49 ID:ZMRxS7/E0
>>11

遅くとも撮影日の翌診療日までに主治医に文書で報告

こりは土日の分は月曜日でもかまわんということですか?

画像診断報告書には参照画像を添付すること

まさか全部参照画像をつけるんじゃないでしょうな

25 :卵の名無しさん:2008/02/21(木) 19:46:33 ID:wLhEzKaC0
> こりは土日の分は月曜日でもかまわんということですか?

そう理解してまつ。

> まさか全部参照画像をつけるんじゃないでしょうな

有所見は今でもつけてるので問題ありません。
無所見でも可能ではありますが。。。。

26 :卵の名無しさん:2008/02/22(金) 22:33:30 ID:JBHo0qxT0
IMRTが保険収載!
料金は1回3000点。これまでの複雑照射1580点のほぼ2倍
頭部・頚部・前立腺は全例IMRTで決まりだね

27 :卵の名無しさん:2008/02/23(土) 15:45:03 ID:dfrbew4L0
>>1の書込みを見て欲しい。
なんとつまらない書込みだろうか。
義務教育を終えていない小学生であったとしても
多少のヒネリを加えて書き込む事は容易いはずである。
しかしこの書込み内容からはその形跡は微塵も感じられない。

彼の脳に重大な障害が発生している事は誰の目にも明らかだろう。
恐らく彼は経済的な事情で十分な治療を受ける事が困難な状況に陥っているに違いない。
この一見無意味としか思えない彼の書込みは、
現在の医療システムの見直しを訴えたメッセージなのではなかろうか。

28 :卵の名無しさん:2008/02/23(土) 16:16:59 ID:AnJXvhP80
>>26
君はKKKにもIMRTするのか。

29 :卵の名無しさん:2008/02/24(日) 20:55:42 ID:Ms2HbWWd0
>>28
60GyのKKK
今までの単純照射 9300円x 30回=279000円
対向2門をIMRTで打てば 30000円 x 30回=900000円
3倍以上の増収
全例IMRTで決まりだね

30 :卵の名無しさん:2008/02/28(木) 00:08:57 ID:SDmW7iFc0
>>29
ねーねー、その保険点数じゃ全例IMRTにするほどの余力なはいよ。
どんだけ手間隙かかるか知ってる?

31 :卵の名無しさん:2008/02/28(木) 07:42:56 ID:LgxvO8QH0
>>30
だよねぇ。
手間も時間もかけてIMRTして病院の収入が
増えても現場の人間に還元される訳ないしな。

32 :卵の名無しさん:2008/02/28(木) 21:37:18 ID:LRKu+v450
>>30
手間ヒマかけない
なんちゃってIMRTで充分だ
線量検証は東洋メディックいちおしのMapcheckだけなら10分で終了

33 :六年:2008/02/29(金) 23:42:21 ID:n1yysPRkO
ということは放射線科医って手をぬこうと思えばとことんぬけるんですね

精神科、皮膚科、放射線科
このなかで放射線科がやっぱ条件よく楽そー

34 :卵の名無しさん:2008/03/01(土) 09:27:16 ID:3yTcdVgHO
>>33

>精神科、放射線科、皮膚科

その三つならば皮膚科が断トツでラクだと思うけど…。

35 :卵の名無しさん:2008/03/01(土) 12:01:58 ID:QDeXJjJRO
放射線は結構需要があるんでは?
皮膚科や精神科ほどあぶれてないとこがあるきがする

それにこのフタツヨリ患者に会わなくていいような…

36 :卵の名無しさん:2008/03/01(土) 18:37:51 ID:3yTcdVgHO
放射線科は人手不足で、その為施設によってはとても忙しいよ。

治療に行かなければ、患者さんとの接触はあまり無いね。

病理医も不足してる。

37 :卵の名無しさん:2008/03/02(日) 00:32:27 ID:cS864HmD0
放射線科は転科とかつぶしきかんから覚悟しとけといわれた

38 :卵の名無しさん:2008/03/02(日) 12:23:05 ID:JHiGGIU0O
>>33
言い換えれば、いなくても現場には支障ない、ということ。今後は臨床検査士のように需要数も減る。
確かにツブシもきかないし、医者としてはかなりリスキーではある。

39 :卵の名無しさん:2008/03/02(日) 16:39:49 ID:xqrfC0I60
馬鹿児島大学 呆斜線科教授の 仲條でおます。
略奪婚で結婚しました・
妻の連れ子二人は、医学部卒業後、自分の医局に入局させました。

人事は我が子を真っ先に優遇します。
父親として、当然の行為だと思います。

長男の麻詐都余の名前で、論文のゴーストライターしています。
他の医局員といっても所詮他人の子供です。
学位とれまいが、就職に困ろうが知ったことではありません。
父親として、当然の行為だと思います。

40 :卵の名無しさん:2008/03/02(日) 16:49:25 ID:AErPR7UvO
>>38

まともな崩壊のいない病院にはかかりたくないね。

誤診、見逃しの嵐だろう。

41 :卵の名無しさん:2008/03/04(火) 00:38:52 ID:0YMESMGm0
>>40

一応放射線科医ですが、今の御時勢まともな内科医や外科医が残っている病院を探すのが大変で、放射線科医だけまともでもしょうがないでしょう。

42 :卵の名無しさん:2008/03/04(火) 00:54:34 ID:IPE7aOTT0
まぁ、それはそうだけど。

放射線科医やってれば
自施設の外科医がまともかどうかはわかるんでわ?

43 :卵の名無しさん:2008/03/04(火) 01:14:27 ID:Ioh4MkHLO
検査当日に結果を聞く場合は翌診察日っていつになるの?

44 :卵の名無しさん:2008/03/04(火) 10:20:58 ID:eF3fy6PQ0
>>42
昔,日放医会誌でガーゼオーマ10例のCT所見
というのがあったなあ

45 :卵の名無しさん:2008/03/06(木) 00:12:46 ID:sPijGFic0
画像診断管理加算2の変更の件は、官報のどこに出ていますか?


46 :卵の名無しさん:2008/03/06(木) 10:51:48 ID:TO6wXdDs0
冠動脈CT加算、心臓MRI加算
1 撮影に使用する機器について
(使用する機器に○印をつける)
・マルチスライスCT(64列以上)
・MRI(1.5テスラ以上)

うちまだ16列だ、、、orz

47 :卵の名無しさん:2008/03/08(土) 21:55:42 ID:GsugxN6l0
今日の高精度で
○梨大学の合併症の「勇気ある発表」には笑った
業務上過失致死で書類送検のおそれがあるから
答弁は差し控えさせていただきます
と言えばいいのに

48 :卵の名無しさん:2008/03/10(月) 17:20:11 ID:d2ovl3qw0
nikkei medicalに、遠隔画像診断で、中国人に750円で
読影させている輩(放射線科医)がのってたぞ。これって、問題じゃない?
自分だけ儲ければよいという考え。学会でも問題にしてほしい。
まじめに読影している我々の的だ。ダンピングも甚だしい。

49 :卵の名無しさん:2008/03/10(月) 21:37:47 ID:MgRR2uW80
技術革新の際には必ず既得権益にすがりついて新しい流れを阻害しようという
勢力が現れる(もちろん最終的には滅ぶわけだが)。

世界のグローバリズムを考えれば日本の診断業界がなくなりゆくのは
コストの面からいたしかたないこと。

先が読めなかった自分自身を悔やむことさ。
まあ今夜から早速転科先を検討することだ。

50 :卵の名無しさん:2008/03/10(月) 22:16:58 ID:rXnqQ61q0
>>49
ヒント:日本語

51 :卵の名無しさん:2008/03/11(火) 22:03:50 ID:521/+rh70
>>49
毒餃子を食べて氏ねw

コストの面だけ考えればアメリカの崩壊は日本の何倍稼いでるんだい? 
薄っぺらで適当なことばかりほざくなよ、クズ野郎qqqq

崩壊として使えなくてオナペットセンターに逃げ込んだ負け犬がww  わんわんww


52 :卵の名無しさん:2008/03/11(火) 22:23:42 ID:kyHEhz0f0
当院の放射線科医が当直しないとごねだしてて困ってるよ。
外来なし、入院なし、所見はめちゃくちゃ
放科医ってこの世に必要なのか?
淘汰されてくれ

53 :卵の名無しさん:2008/03/11(火) 22:28:41 ID:pS12LQvL0
>>52
おいらは治療だから外来も病棟もあるが
画像診断も放射線治療医も
ちっこい場末病院にはいらんだろう
スタッフ医師が最低100人以上の病院だけで充分
医師30-40人ぐらいの場末病院じゃあ、画像診断医はぜいたく品
ちっこい医療施設ではプライマリー医療を行う
なんでも内科・一般外科だけでよい

54 :卵の名無しさん:2008/03/11(火) 22:36:49 ID:nzhxkVb90
医者が50人以上いるような大病院しか画像診断医の職場がなくなってしまうと
いうのは、今回の診療報酬の誘導からも明白な方針だね。

>>51のような場末診断医の行く末には興味もそそられないが…
恨むならグローバリゼーションを恨め、ってか。

55 :卵の名無しさん:2008/03/11(火) 22:46:24 ID:jo9U6KVA0
750円?いいじゃん。何か問題が?
存在の有無や状態と結果の記述された英語くらい医者なら読めるだろ。
爺医の手書き処方箋の方がよっぽど読めねーよ(多分)。

56 :卵の名無しさん:2008/03/12(水) 09:15:54 ID:v3SHW/LD0
>>52
おまえら患者から税金かかんない金もらってんだから
自分で面倒みろよ。当直なんかおほらしくでできるかぼけ。


57 :卵の名無しさん:2008/03/12(水) 09:16:34 ID:v3SHW/LD0
× おほらしくて
○ あほらしくて

58 :卵の名無しさん:2008/03/12(水) 23:01:39 ID:FQok1HvH0
>>53
ぜいたく品=特に必要としないもの
放科の仕事って医師免許が必要なの?


59 :卵の名無しさん:2008/03/13(木) 00:17:18 ID:XJB0EpDw0
>>58
たとえば
場末病院に心臓血管外科はいらんだろう
地域基幹病院に集中しないと意味がない
と同様に
おれは全国に500人しかいない放射線治療専門医だから
場末病院にはぜいたく品だろう
がん診療連携拠点病院の中でも大規模基幹病院でないともったいなすぎる

キミはしょぼい場末病院勤務のソルジャーか?
老健の留守番医か?
プライマリー医はプライマリー医として大切だ
職業に貴賎なしだから頑張れ

60 :卵の名無しさん:2008/03/13(木) 19:18:26 ID:uIhVHT+K0
神経学的診察が300点だとよ。
もうね・・・。

61 :卵の名無しさん:2008/03/14(金) 23:19:57 ID:vbxGA70b0
大規模基幹病院のソルジャー様ですか。ご苦労様です。

あの過剰照射は君の作品なんだってねえ(哀笑)

62 :卵の名無しさん:2008/03/14(金) 23:42:18 ID:vXhvhWry0
×(哀笑)
○(妄想)

63 :卵の名無しさん:2008/03/15(土) 09:27:19 ID:mAMak8rO0
>>61
過剰照射で業務上過失致死で書類送検されたのは
みかん医大のき○先生

その他、兼○からC○Sに取り扱いが代わった無責任時代に
FO○US、X○oの機械で事故が起こりまくった

64 :卵の名無しさん:2008/03/16(日) 00:12:48 ID:vwkdYxvX0
総会に中国人を招待するのはやめろ

チベット人を虐殺している現状で中国を招待するのは不謹慎

☆☆チベットを救おう!!☆☆

聖火リレーが世界を回っています。

聖火は3月16日13:00に東京の代々木公園に到着します。
このトーチリレーに集まってくれる方、見てくれる方は明治神宮駅側の公園入り口に
13:00に来てください。


チベットの旗を持ったオーガナイザーがいます。
多くの方が集まることを願っています。

2008/3/16(日)
13:00 代々木公園 (明治神宮側入り口前)集合
13:15〜14:00 トーチリレー 14:15解散


聖火リレーは世界中のマスコミが追いかけています!!

聖火リレーでチベットを救おう!!
http://www.geocities.jp/t_s_n_j/index.html

チームチベット  アムネスティ ジャパン
http://www.geocities.jp/aijptibet/index.html



65 :卵の名無しさん:2008/03/16(日) 01:18:13 ID:SGRCC7Ut0
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1200587512/467
>467 名前:卵の名無しさん :2008/03/15(土) 23:53:24 ID:ZdV/F8Fg0
>  明確な診療範囲を決める必要があるのは歯科麻酔だけではありません
>  口外はもちろん、歯科放射線もです。たとえば歯科医が胸部X線撮るのは
>  一見整合性がないようですが、顎骨の診断時、系統疾患を疑えば当然撮影
>  さらには全麻時にもね。(もともと撮影は可能だが診断不可と思われがち
>  しかし違うのね)放射線治療においても下咽頭にまで手を出すとか・・・
>  歯科医師は中咽頭、上咽頭のみ可能。

人不足だし、上中咽頭の照射は歯科医におまかせか?w

66 :卵の名無しさん:2008/03/16(日) 17:17:28 ID:zJCwqija0
>>65
ひよっとしてRNDまでおまかせとか。
上咽頭の照射など高等技術だと思うが。
彼らが照射野を知っているとは思えないが。

67 :卵の名無しさん:2008/03/16(日) 21:32:05 ID:eIIiz38h0
上咽頭は口腔じゃないだろ。もちろん歯でもない。
歯科医師過剰なのはわかるが違法行為をごり押しすれば
結局自分のくびを締めることくらいは理解しないと
まずいわな。

68 :卵の名無しさん:2008/03/16(日) 22:59:31 ID:prPWceR30
4月から4年目で放射線科に入局する研修医です
お薦めの教科書などあれば教えてください。

腹部CT診断120ステップ
胸部CT診断90ステップ
腹部CT診断学
胸部のCT
は読みました。特に消化器系の本を知りたいです。


69 :卵の名無しさん:2008/03/17(月) 09:33:36 ID:/K6Xz9t80
消化器は、バリウムstudy が、 内視鏡に比して 落ち目になったことを受けて 放射線科の中では、あまり注目されなくなりました。

研修医なら、診断以外に 「核」「治療」「IVR」の簡単なところを勉強するのが一つの方法。

診断に特化したいのならば、「マイヤーズ」を読むのが一番。
「英語の教科書は苦手ですぅぅぅ」と言っても、マイヤーズだけは、読まないと放射線科医を名乗れない。

70 :卵の名無しさん:2008/03/17(月) 09:39:55 ID:/K6Xz9t80
マイヤーズ って、この本ね。

Amazon.co.jp: Dynamic Radiology of the Abdomen: Normal and Pathologic Anatomy: Morton A. Meyers: 洋書
http://www.amazon.co.jp/Dynamic-Radiology-Abdomen-Pathologic-Anatomy/dp/0387988459/ref=sr_1_1?ie=UTF8&s=english-books&qid=1205714257&sr=1-1

71 :卵の名無しさん:2008/03/17(月) 09:44:59 ID:/K6Xz9t80
どうしても日本語で、勉強したいなら、
過去2年分の 「画像診断」と「臨床画像」の 特集を読むと良いよ。

特に”興味が全くない特集”から読むと良い。
「興味のある分野」は、今後もドンドン勉強していくことになるから。

72 :68:2008/03/18(火) 02:16:37 ID:lMX64j/P0
ありがとうございました
値段結構高いですが、マイヤーズ頑張って読んでみようと思います

73 :卵の名無しさん:2008/03/18(火) 07:34:34 ID:PxSIzpCA0
amazon.comにて213ドルで売られているんだけど、日本宛てに発送してくれなかったっけ?

74 :卵の名無しさん:2008/03/18(火) 20:19:08 ID:EIcKIxw/0
紀伊国屋でアメリカから取り寄せを選べば半額ですむ。

BookWeb価格: \31,690(税込)
この商品は国内送料無料でお届けします。
外貨定価:US$269.00
円換算額: \28,809(税込) +手数料:\2,881 (C)

75 :卵の名無しさん:2008/03/18(火) 22:38:30 ID:dqnYf/Ma0
>>72
本代をケチってはダメです。
迷った時は買うのがよろしいと思う。
1Pでも読めば読まないよりマシ。

76 :卵の名無しさん:2008/03/18(火) 22:48:37 ID:dqnYf/Ma0
>>Meyers
73の方法が一番安価な希ガス。
$1=97円だし。

で、2000年から改訂されていないのね。
コンテンツ的には改訂されなくても充分だが。

77 :卵の名無しさん:2008/03/18(火) 23:58:31 ID:zAbz0uYR0
トモセラピー、ノバリス、サイバーナイフ。最近売れてないんじゃない。
もうブーム終わり???

78 :卵の名無しさん:2008/03/19(水) 01:17:37 ID:Osgr88RA0
マイヤーズの後腹膜の図。

前腎筋膜が 正中で 何の説明もなく点線になっている件。
”点線”って 何??
いったい どうなってるの?

79 :Tc:2008/03/19(水) 01:19:33 ID:aGKkS0YD0
http://ton.2ch.net/hosp/kako/1002/10020/1002077073.html
不要だのぜいたく品だの言われながらすでにこの板ですら7年が経過していますが
我々の業務は減る気配もありません。金地金の行く末と似ている気もしますが。


80 :卵の名無しさん:2008/03/19(水) 11:09:25 ID:wfdcDnnK0
遠隔画像診断に興味をもっていろいろ調べていたのですが、
今後は海外へ送って診断することがメインになってきそうなトレンドですね・・・。
CT、MRIの読影が中国に送ると1例700円だって。

81 :卵の名無しさん:2008/03/19(水) 11:28:22 ID:OItPQDX20
臨床に 100% はあり得ないし、画像診断はより likely な診断
を得るための手段。だから(特異度か、敏感度か、PPVか、NPV かしらんけど)
90% なら上等じゃないでしょうか。画像診断のウェイトは疾患によって
異なるけど、あくまで数ある診断方法の一手段であって、全面的に
臨床上の方針決定決める訳じゃない。診断や治療のストラテジーはその辺のことを
折り込み済みでしょ?例えば最近体頚癌のステージングにMRIが用いられたりするけど
(もちろん規約上はMRIに左右されてはいけない)parametrium への invasion
が画像診断で 100%予想できるわけではない。画像上進展して無さそうでも
内診所見で側方に圧痛があれば広汎子宮全摘を選んだりする。
逆に子供の non-ossifying fibroma が画像上それらしければ
経過観察が妥当。画像診断で 100% を追求するのはもちろん意義があることではあるけれど
それに拘泥するのは如何なものかと思います。臨床の先生だってそれを要求してるわけでもないし。

「不確実なことをさも確実なことであるように言うのが放射線科医の悪い癖、
それに気が付かないであたかも画像診断で全てが解ったようなことを言って臨床の先生に影で笑われている
放射線科医の如何に多いことか」と解釈した。
これについては正論と考える。もちろん画像診断の限界を知っている放射線科医も多いとは思うが。
限界を知り、且つ radiologic-pathologic correlation や自分が読影したケースの
その後の経過を追跡する姿勢は常に忘れてはならないと思い私自身常にそのことは意識している。


82 :卵の名無しさん:2008/03/19(水) 11:31:24 ID:JraOekNu0
>>77
VMATとRapidArcで おk

83 :卵の名無しさん:2008/03/19(水) 11:40:44 ID:5IYPcY7XP
>>80
まずチャイニーズどもがウソをついても平気であることを認識すべきだな。

もちろん儒教の教えでウソはダメである。ただし、親や先生のためならウソを
ついてもよいことになっている。仮に本当のことを言って自分が不幸になれば
親が悲しむ、親のためならウソをつける、つまり、いつでもウソが言える。

こんな連中の書いた読影結果を信用するのか?

84 :卵の名無しさん:2008/03/19(水) 12:07:22 ID:wfdcDnnK0
>83
気持ちは分からないではないが、トレンドがそうなっている。
中国が×ならインドになるだけ。

事務所だけの読影開業を考えておられた先生はご再考を。

85 :卵の名無しさん:2008/03/19(水) 18:03:42 ID:hq5YGXmrO
貴方なら誰に読影頼みたいですか? 自分以外でいますか?

86 :卵の名無しさん:2008/03/19(水) 18:18:24 ID:yfnFlCKQ0
去年まで加須診断センターにいた齋木先生

87 :場末の一人医長 ◆zfk1VT4Zbw :2008/03/19(水) 21:08:32 ID:BsGHREGq0
 勤務先との労働契約書において、外的要因に左右され難い十分な報酬、容易に首にされない解雇条件等、きっちり詰めておけば、
 診療報酬改定がどうなろうが、遠隔画像診断がどうなろうが、関係ないっちゅうねんww

88 :卵の名無しさん:2008/03/19(水) 21:30:51 ID:QjFbsA2F0
>84
まさかとは思うが、まともな教育を受けたインド人崩壊が、たかが数ドルで独英すると本気で思ってるのか?


89 :卵の名無しさん:2008/03/19(水) 21:46:31 ID:PT4Bum0C0
海外への外注トレンドに加え、足許の医療経済悪化で、病医院のコスト改革も
どんどん進み、画像診断などはリストラの先鋒である。
医療の質を担保するのは、死にそうな市中病院にとっては二の次であり、
これが病院・医者をクライアントとする画像診断医の決定的な致命傷になる。

はっきり言おう。
大病院の読影奴隷にならなければ食い扶持は保証されないし、
そうでない放科医は転科を真剣に検討すべきであろう。

90 :Tc:2008/03/20(木) 01:48:49 ID:CUXmFjFO0
>>89
へー、「海外への外注」って既に行われてるんだ。実例は?
>医療の質を担保する
近年の防衛医療が花盛りなんですが、コストのために医療の質を犠牲
にしてればたちまちマスゴミの餌食ですよ?実例は?

結論としては10年前から陰気に続いている豚どもの煽りレスに過ぎないといえます。

91 :卵の名無しさん:2008/03/20(木) 10:43:15 ID:/efWxEgG0
>90
今月号の日経メディカル読め。
日本人が中国人医師に指導して、日本から依頼している。
インドに依頼することにも少し触れている(アメリカの事例だが)。

アメリカの機関では、夜間の読影は時差を利用してオーストラリアに出して利して
迅速性を保っている。

>豚どもの煽りレスに過ぎないといえます
そんな思考パターンしてるんだよ。品がなさ杉。まともな社会生活、送ってますか?

92 :卵の名無しさん:2008/03/20(木) 10:44:24 ID:wzZSZXg50
いまは知らんが、5年前にあった中国人医師が言うには医師の平均給与は
月額5千円くらいらしい。医師免許をとるとアメリカにわたって製薬会社に
就職するのがもっとも高給とりになる方法だとのこと。こんな国なら1件
500円だったら喜んで遠隔読影するんじゃないの。

93 :卵の名無しさん:2008/03/20(木) 11:08:20 ID:j9S3hvrx0
アメリカ→インドは前からあったけど、
それはそれに見合うPAYだから請け負ってるのでしょ。>インド人崩壊

日本の遠隔読影をインド人崩壊が請け負ってくれるとは
到底、思えないなぁ・・・。



ってか、日本に居ながら
アメリカの遠隔読影で稼ぐ方法、
誰か道筋立ててくれないかなぁ・・・。

こんだけ、CT,MRIの数こなしてる国、
日本以外にそうそう、無いと思うんだけど。

だから、英語さえできれば
アメリカの遠隔読影、充分できるんじゃないのかなぁ・・・。

94 :卵の名無しさん:2008/03/20(木) 11:09:26 ID:j9S3hvrx0
>>90

>結論としては10年前から陰気に続いている豚どもの煽りレスに過ぎないといえます。

豚の正体って何だろ?

技師さん?
他科医?
医者になったつもりの妄想2ちゃんねらー?

95 :卵の名無しさん:2008/03/20(木) 11:09:43 ID:/efWxEgG0
私は乳腺外科医だが、
コネを利用してマンモグラフィを読影してお小遣いをかせいだり、
女性医局員の産休、育休中の在宅でのバイト
とかの観点から遠隔画像診断に興味をもったわけだが、どうも雲行きが怪しいね。
 
今後は
・患者に直接に接する立場に身をおく(インターベンション、検診などかな?)
・国内医師ならではの利便性を見出す(畑違いの私には見当もつきませんが)
・海外読影医とのつなぎ役になる
あたりが有利な身の振り方なのかなと思う。
 
患者と接しないでもいい、とかいう理由は霧散しちゃうよね。
患者に触れない読影医師なら、その放射線科医はその場にいない在外外国人医師
でもかまわないわけだし。

96 :卵の名無しさん:2008/03/20(木) 11:12:54 ID:j9S3hvrx0
マンモしか読めないのに
なんでこのスレッドに興味持ってるの?

Opeしてないの?

暇なの?

不思議。

崩壊(読影)は現場に居ますが、何か?

97 :卵の名無しさん:2008/03/20(木) 11:15:13 ID:/efWxEgG0
>93
でも、インド人ではなくて、日本のあなたに読影してもらえるメリットが
必要ですね。

きちんと読影能力の高さをアピールする必要があります。

それが可能なら、アメリカの放射線科医並みの報酬を
日本にいながらも得ることができるのかもしれませんね。

98 :卵の名無しさん:2008/03/20(木) 11:19:36 ID:j9S3hvrx0
>読影能力の高さ

マンモ認定A判定

感度 約97% 特異度 約91% カテゴリー感度 約91%

約何%となっているのは
今成績表が手元に無いから、小数点以下の数字を覚えてないためです。

マンモに関しては文句ないでしょ?

乳腺外科を名乗る貴方は何判定だった?

99 :卵の名無しさん:2008/03/20(木) 11:20:56 ID:j9S3hvrx0
ああ、誰か道筋つけてくれないかなぁ・・・。
アメリカの読影で稼ぐ方法。

そうしたら苦手な英語
(ペーパー読むのはできるけど、しゃべったり書いたりは苦手)
を必死に勉強するよ。>私

100 :卵の名無しさん:2008/03/20(木) 11:21:11 ID:/efWxEgG0
>96
不思議だが興味を持ったとしかいいようがありませんw
私が住んでる日本は今日は休日なのでのんびりしてます。

私の働く大学病院では多くの放射線科医は患者と直接には接していません。しかし、
放射線科医が患者と接する機会が乏しいと思ってるのは私の思い込みかもしれませんね。

101 :卵の名無しさん:2008/03/20(木) 11:24:52 ID:/efWxEgG0
>98
別にあなたのマンモの判定、私の判定などどうでもいいんですよ。
私は一般論(放射線科医一般、検査一般)を言ってるだけですから。



102 :卵の名無しさん:2008/03/20(木) 11:27:47 ID:dF/MPlvk0
>>101
>きちんと読影能力の高さをアピールする必要があります。

自分で上記のように言っておきながら、アピールすると「どうでもいい」ですか?(失笑)

103 :卵の名無しさん:2008/03/20(木) 11:30:40 ID:dF/MPlvk0
そうだね、病理医も患者と接してないから終わっちゃうね。テレパソロジーで海外発注もできるしね。


104 :卵の名無しさん:2008/03/20(木) 11:34:00 ID:/efWxEgG0
>102
いや、海外から自分のところに読影依頼を受けるときは、依頼先に自分の読影能力を
アピールする必要があるといってるのです。

放射線科医が、外国人にいかにしたら読影能力をアピールできるのかは知りません。
(マンモの一回ぽっきりの試験成績が外国人にはなんらアピール要素にならないことは容易に
予想できますがw)

私の文才のせいかなにかで、勘違いされているようですけど。

105 :卵の名無しさん:2008/03/20(木) 11:38:21 ID:dF/MPlvk0
>依頼先に自分の読影能力をアピールする必要があるといってるのです

これは当該国の専門医資格をもち、当該国の公用語を十分に活用でき、当該国の地位の高い医師の認められること、でしょ。
>91のオーストラリア人崩壊はそれを満たしている。インド人もね。

一方、中国人医師は日本の専門医師各はなく、日本語も操れない。誰かが二次チェックするんだが、誰がするかが大問題だし、そこでも金が発生する。

106 :卵の名無しさん:2008/03/20(木) 11:43:56 ID:6E5LCoCs0
昨日のID:wfdcDnnK0が今日のID:/efWxEgG0か。

>聖マリアンナ医科大学病院part2
>930 :卵の名無しさん[sage]:2008/03/19(水) 19:40:49 ID:wfdcDnnK0
> 糾明茄子といえば
> 以前何度か名前があがった人いたね・・・

聖マリの放科って治療が主で、読影ボロボロじゃなかったっけ?
そりゃ、アンチも沸くわなw

107 :卵の名無しさん:2008/03/20(木) 11:48:14 ID:/efWxEgG0
>105
なるほど。そういう納得のされ方なのですね。
(では、その放射線科医の中から、なぜ「あなた」なのかのアピール方法は?というのは
質問しません)

>誰かが二次チェックするんだが、誰がするかが大問題だし、
この点で一言。
放射線科の先生の「○○が第一に考えれますが、XXの鑑別が必要です」というフレーズ。
ごもっともな記載ですが、実際には「誰かが二次チェック」を、多くの放射線科医は主治医にその責任を
押し付けているような気がします。
私の被害妄想かもしれませんが・・・。

108 :卵の名無しさん:2008/03/20(木) 11:52:53 ID:/efWxEgG0
>106
そんな書き込みを私はしてませんよ。
IDの逆引きをしていらっしゃるのでしょうが、不完全なもので、勝手な特定をしないでください。

109 :卵の名無しさん:2008/03/20(木) 11:55:39 ID:j9S3hvrx0
>>105

オーストラリア人崩壊もインド人崩壊も
米の医師資格を持ってるの?

すごいなぁ。

オーストラリアでは日本の医師資格でも
臨床ができたと思ったけど、
米で臨床やるにはUSMLE通らないといけないよね。

それとも、裏道がある?

米の読影で稼ぎたいとは思うけど、
米に住みたいとは思わないんだよねぇ。私。

110 :卵の名無しさん:2008/03/20(木) 12:02:14 ID:dF/MPlvk0
>>107
あいまいな所見をできるだけ減らす、というのは同意。
しかし画像には限界があり、わからないものは存在する。

画像だけで分かるなら細胞診などいらんでしょ。乳癌の診断でもね。

111 :卵の名無しさん:2008/03/20(木) 12:05:32 ID:j9S3hvrx0
>>101

ケチらないで教えてくれてもいいじゃない。

乳腺外科なんでしょ?

当然、精中委のマンモグラフィー認定医の資格は持ってるでしょ?

何判定だった?

112 :卵の名無しさん:2008/03/20(木) 12:09:00 ID:/efWxEgG0
>110
画像にも、細胞診にも限界があるのは理解してます。
ただ、鑑別疾患をたくさん列記されちゃうと萎えてしまうのも事実なわけで・・・。
どこの病院でも同じ傾向なので放射線科医なりの防衛医療なのかも、と思ったりもするわけです。

113 :卵の名無しさん:2008/03/20(木) 12:13:13 ID:6E5LCoCs0
>>111
>>104 >(マンモの一回ぽっきりの試験成績が外国人にはなんらアピール要素にならないことは容易に
更新制度を知らない彼はC判定だろw

>>108 ん〜 違うのかw
>>80「遠隔画像診断に興味をもって」>>95「遠隔画像診断に興味をもった」
合ってると思ったけどなw それとも図星すぎて必死かw

114 :卵の名無しさん:2008/03/20(木) 12:18:41 ID:j9S3hvrx0
>>112

わからないものはわからないもの。
ある程度は仕方ないんじゃない?

でも、私はなるべく言い切るように
鑑別診断はやたら挙げないようにしてるよ。

そのやり方のせいで誤診することもままあるわけど、
方向性を示さないとレポートの受け手のセンセ方も
どっちに進んだらいいのか悩んじゃうと思うから。

でも、わからないものはわからないと書く。
ほかの人も言っているように画像診断には限界があるから。

んでもって、
悩んだ症例は後で病理や経過をチェックする。
そうやってフィードバックして自分の経験値を上げていく。

教科書に載っているような典型例ばかりじゃないからね。

115 :卵の名無しさん:2008/03/20(木) 12:30:22 ID:/efWxEgG0
>114
私が読影レポートを見るときは、画像の限界、症例の多様性を頭に入れていますので、
もっと忌憚のない放射線科医の意見が聞きたいなと思うのです。
たしかにレポートを読む若い先生は鵜呑みにする可能性もありますので、「言い切り」は危険なのは分かります。

それとこの時勢ですから、仕方のないことなのでしょうね。

>113
必死ではないです。 >80も私ではありません。証明しろと言われても困りますが。

116 :卵の名無しさん:2008/03/20(木) 13:20:56 ID:/efWxEgG0
>113
幻のASですよ。
ASって若い先生は知らないかも・・・。ついでに言えば私は女ですw


117 :卵の名無しさん:2008/03/20(木) 21:09:32 ID:T5+fp05V0
ID:/efWxEgG0のような「他科医の良心」を袋だたきか。
性格いいねえ。
まあ自分らの力に自信のない現れか。
少しはクライアントを敬いなさい。
あとはもう誰もいないよ。



118 :卵の名無しさん:2008/03/20(木) 22:18:58 ID:7h9/UhlG0
マンモグラフィ。
この四月から、「S」が復活するよ。

119 :卵の名無しさん:2008/03/20(木) 22:53:44 ID:i6wL8Qmx0
マンモの認定を自慢するのは恥ずかしすぎる・・・
「検診」業務のカネにたかる団体のお墨付きをありがたがるなよ
しょせんが「検診」であって、「精査」ではないのがミソ

120 :卵の名無しさん:2008/03/20(木) 23:24:06 ID:T5+fp05V0
>>119

コラコラみなまでいうな


121 :卵の名無しさん:2008/03/21(金) 05:39:47 ID:KFc137GJ0
>>119
マンモグラフィ利権 に たくさんの企業や組織が群がっているのは事実。
でも、
『国策には乗っかれ』が、日本でうまく生きる方法であるのも事実。

119の言うことは正論だが、国策には乗っかっておいた方が良いと思う。

122 :卵の名無しさん:2008/03/21(金) 05:47:56 ID:KFc137GJ0
放射線画像診断行政の"国策"は、どうなるのだろう?

現在の状況を整理すると・・・

「画像診断加算2」が 狙える病院ならば、多少の無理をしてでも 「画像診断加算2」を取りに来る。
すると、小規模施設から 中〜大規模施設への 画像診断医の引き上げが行われる??
結果として、小規模施設から常勤放射線科医がいなくなり、大規模施設に集中される。 小規模施設の読影は、「読影バイト」または「遠隔読影」にシフト。
→「遠隔読影」になんらかのインセンティブがつけば、遠隔読影を運営するハゲタカ企業が儲かる??
→放射線科医としては、小規模病院の読影バイトが増える傾向??

123 :卵の名無しさん:2008/03/21(金) 10:03:19 ID:jNSenv9dO
実感としては、読影バイト自体が減っており、残った病院では件数が増えて労働環境が悪化。
遠隔への依頼も、データの馬鹿でかいものばかりが増えて、やはり労働環境が悪化。
相対的にやはり他の科の方が楽になってきた。
みんなのところは?

124 :卵の名無しさん:2008/03/21(金) 15:24:09 ID:KpPRC1350
土産物企画販売の「フルゥール」(秋田市土崎港中央6、)は3月中旬、秋田の郷土料理「きりたんぽ」を模したマスコット「秋田名物きりちんぽ」の携帯ストラップなど3種を本格発売する。


同マスコットは昨年、「北海道の人気マスコット『まりもっこり』のようなキャラクターを秋田でも作れないか」と同社が考案し、マスコット付きキーホルダーを販売したところ「10個をまとめ買いする人もいた」
(経営企画部・高橋誠さん)ことなどから、製造した6,000個は数カ月で完売。

その後、幻の商品になっていたが、再販を望む声も寄せられたことなどから、あらためて「携帯ストラップ」や「耳かき」など商品ラインアップを拡充したうえで、本格販売することを決めたという。

同マスコットについて、高橋さんは「商品下部に小さく付いている突起が『きりちんぽ』部分」とし、ネーミングについては「特に社内的な反対やお客さまからのクレームなどはなく、おおむね『エロかわいい』と好評」だという。

ラインアップは、携帯ストラップ向け「きりちんぽ根付け」と「きりちんぽファスナー」のほか、「きりちんぽ耳かき」の3種類。セリオン(土崎港西1、)売店のほか、秋田県内の道の駅などで販売する。

価格はいずれも350円。

125 :卵の名無しさん:2008/03/21(金) 18:13:19 ID:Q9xiVGJz0
放射線総会は中国人医師の講演を中止せよ!
Free Tibet!
Free Tibet!
慈悲と修羅
ttp://sakurachan.dip.jp/up/src/up9840.jpg
Tiananmen Square protests of 1989 ・・・Like Tibet?
天安門事件 1989年
ttp://jp.youtube.com/watch?v=TbzSq3-8Yfk&feature=related
チベット大虐殺 人民解放軍 福田首相
http://jp.youtube.com/watch?v=d1BGVzH1dGk
中国脅威 1〜3
ttp://jp.youtube.com/watch?v=DTntfR82Ups&feature=related
チベット問題を勝谷誠彦がズバッと断罪 第2弾 1〜2
ttp://jp.youtube.com/watch?v=_1OW2casDrg ttp://jp.youtube.com/watch?v=WBHGUQ90UmY&feature=related
勝谷誠彦 中国共産党のチベット蜂起弾圧 1〜2
ttp://jp.youtube.com/watch?v=h5YBtZxSSHw&feature=related
チベット問題を青山さんがズバッと解説 1〜3
ttp://jp.youtube.com/watch?v=hZ5tOzAXtkc&feature=related
混乱するチベット情勢―中国の思惑1〜3
ttp://jp.youtube.com/watch?v=i2IQX0rJClM&feature=related
予断を許さないチベット情勢1〜3
ttp://jp.youtube.com/watch?v=ftk0d_IZIvs&feature=related
チベット問題―非宗教的国家の恐怖
ttp://jp.youtube.com/watch?v=cFqNprSEOCA&feature=related
1988年のチベット虐殺の指揮官は胡 錦濤国家主席
ttp://jp.youtube.com/watch?v=7fpDdgHwf_8&feature=related
1988年3月チベットで行なわれたこと
ttp://jp.youtube.com/watch?v=ACwJcQit3m0&feature=related
チベット ラサ 中国 胡錦涛
ttp://jp.youtube.com/results?search=related&search_query=%20%E3%83%81%E3%83%99%E3%83%83%E3%83%88%20%E3%83%A9%E3%82%B5%20%E4%B8%AD%E5%9B%BD%20%E8%83%A1%E9%8C%A6%E6%B6%9B&v=hZ5tOzAXtkc



126 :卵の名無しさん:2008/03/21(金) 19:08:34 ID:cg1jv/ej0
医師法違反の歯科麻酔科医スレより

>525 :卵の名無しさん:2008/03/21(金) 18:37:44 ID:nVQ5Yo2M0
> 麻酔科医師の中に歯科麻酔や口外の歯科医が含んでいて当然。
> 改めて騒ぐのは不自然だよ。放科にも歯科放射の先生いるよ

 放 科 に も 歯 科 放 射 の 先 生 い る よ

だれだよ?w

127 :卵の名無しさん:2008/03/21(金) 22:16:28 ID:3jjVm/yd0
>>125
だれかフロアから質問しろ。なじぇチベットを弾圧するのか、と。

128 :卵の名無しさん:2008/03/22(土) 00:25:06 ID:wqp5XhZ20
>>127
中国の国内問題アルヨ
小日本人は黙ってるアル
おまえの家族皆殺しスルネ

129 :卵の名無しさん:2008/03/22(土) 01:24:16 ID:wqp5XhZ20
>>128
そんな感じでチャンコロと馬鹿左翼は正論に対して恫喝してきます

負けないで言い返してやりましょう

では何故中国は国内の行事である靖国参拝に口出しするのか?
チベットはもともと独立した敬虔な仏教国ではないか?
これだけ世界から批判されてるのにまだ国内問題とか言い張るのか?
そもそも何故チベット人を大虐殺した小均等が主席をやってるのか?
毒餃子問題でも日本に責任を擦り付けて謝罪もしないではないか?
いい加減にしないと架空の南京虐殺を今度こそ本当にやってやるぞ!と

130 :卵の名無しさん:2008/03/22(土) 08:40:55 ID:lk4C0y2EO
あのー。
スレ違いだけど、
中国を擁護するつもりはさらっさら無いけど、
私、日本人だけど、
南京大虐殺は本当にあったことだよ。
それは認めないと。

131 :卵の名無しさん:2008/03/22(土) 11:30:09 ID:RxupgOfk0
私は乳腺外科医だが、
コネを利用してマンモグラフィを読影してお小遣いをかせいだり、
女性医局員の産休、育休中の在宅でのバイト
とかの観点から遠隔画像診断に興味をもったわけだが、どうも雲行きが怪しいね。
 
今後は
・患者に直接に接する立場に身をおく(インターベンション、検診などかな?)
・国内医師ならではの利便性を見出す(畑違いの私には見当もつきませんが)
・海外読影医とのつなぎ役になる
あたりが有利な身の振り方なのかなと思う。
 
患者と接しないでもいい、とかいう理由は霧散しちゃうよね。
患者に触れない読影医師なら、その放射線科医はその場にいない在外外国人医師
でもかまわないわけだし。

132 :卵の名無しさん:2008/03/22(土) 12:09:46 ID:itgWZy7KO
話を豚切りますが、ちょっと質問させて下さい。
私の勤めてる診療所は大赤字なので、茄子が毎日胸部X線撮影をしています。
技師さんが胸につけてる洗濯バサミみたいの(名前知りませんがX線の被曝量をはかむアレ)もやってないし、
電離放射線の検査もやってません。
こんな職場は初めてなのですが、他にもこういう所はあるんでしょうか?

133 :卵の名無しさん:2008/03/22(土) 12:09:48 ID:ZEo9zInU0
>>130
南京虐殺があったとされる証拠は全て捏造だと証明されてますが
それを覆す証拠はありません。

今現在の学説は、南京虐殺は南京を陥落された蒋介石夫人が
欧米の同情と支援を得るために作った詐話であり
現代では中共のプロパガンダとして利用されてます。

医者なら感情ではなく事実に基づいた資料で判断してください。

134 :132:2008/03/22(土) 12:11:38 ID:itgWZy7KO
すいません誤字(汗)
×はかむ
○はかる
…でした(^^;

135 :卵の名無しさん:2008/03/22(土) 12:21:27 ID:XBDmCRft0
世の中をわかっとらん奴は黙っとけ

136 :卵の名無しさん:2008/03/22(土) 12:22:04 ID:UJsxrvuSO
フィルムバッヂか。辞めた人で持って帰ってなくしたでみんなが文句言われた。

137 :卵の名無しさん:2008/03/22(土) 12:25:04 ID:85MiHOVt0
保健所に内部告発するとすぐ立入検査にとんでくるよ

138 :卵の名無しさん:2008/03/22(土) 18:54:54 ID:2TASW5TW0

本当に30万人(笑)殺されてたら東京裁判でスルーされないだろうな。

139 :卵の名無しさん:2008/03/22(土) 21:52:42 ID:zoyUeBg90
>>121
国策にのっとるなら、今からは粒子線治療医だな
毎年10年間、100億円超の機器を1年に1器づつ、三菱重工が売る
日立も売る
これはお上が決めた国策医療
1粒子線施設あたり、治療医は最低5人が設置基準
日の丸国産加速器死守がお上の至上命題

140 :卵の名無しさん:2008/03/23(日) 16:23:01 ID:IA5wSArv0
まあ現政権のバラマキ政策の一環と考えればわかりやすい。
今の政権が安泰と見るなら尻馬に乗るのが得策。

ところで西台クリニックの噂は本当?
タブーだったらスルーしてくれ。

141 :卵の名無しさん:2008/03/24(月) 00:20:49 ID:CPIgprOo0
>>139
国策。

各都道府県に粒子線治療施設を各1施設 作りましょう。
各市町村に、各1機のドクターヘリ配置 と ヘリポート建設しましょう。
メタボ健診で メタボに診断された人は、「亢メタボ薬」の投与を。

何を目的に 何をするか? ではなくて、「幾ら使えるか??」が最大の関心事。

142 :卵の名無しさん:2008/03/24(月) 23:41:39 ID:Rx0LZQ5gO



143 :卵の名無しさん:2008/03/25(火) 06:24:27 ID:vsAuxdjO0
>>140
255 :卵の名無しさん:2008/03/23(日) 12:14:29 ID:vUU/aPdp0
西台クリニックが潰れた
ペットも終わりかね


256 :卵の名無しさん:2008/03/23(日) 18:53:32 ID:B9Crt97S0
>>詳細教えてください。よろしく


257 :卵の名無しさん:2008/03/23(日) 20:10:05 ID:6wGQRNeL0
3/15から機械の故障により臨時休診となっております。
詳細は不明


262 :卵の名無しさん:2008/03/24(月) 19:07:59 ID:sDdw45Rg0
>>257
ホームページまで死んでいる。
機械が故障しただけとは考えにくい。。。
ttp://www.ncdic.org/


263 :卵の名無しさん:2008/03/24(月) 22:05:20 ID:e6/XBjFj0
本当に閉鎖されたのか? 経営上の問題か?

144 :Tc:2008/03/26(水) 01:29:46 ID:UAEsU2I+0
諸君 私は画像診断が好きだ
諸君 私は画像診断が好きだ
諸君 私は画像診断が大好きだ

CTが好きだ
MRIが好きだ
CXRが好きだ
USが好きだ
NMが好きだ
Angioが好きだ
Fluoroが好きだ
Mammogramが好きだ
Laserが好きだ

病院で 診療所で
機上で 車中で
露西亜で 東欧で
北米で 欧州で
法廷で プライベートで

この地上で行われる ありとあらゆる画像診断が大好きだ
DASをならべたCTの一斉照射が 轟音と共に患者を吹き飛ばすのが好きだ
空中高く放り上げられたリピオドールが シャントでばらばらになった時など心が
踊る!!

145 :卵の名無しさん:2008/03/26(水) 10:15:24 ID:XTpn3nN7O
うざ…

146 :卵の名無しさん:2008/03/26(水) 11:29:59 ID:ZPeXU/CL0
むかし治療でも同じようなこと書いていたやつがいたな

147 :卵の名無しさん:2008/03/26(水) 14:54:26 ID:JBe8Wz950
倒産ですね.
ついでに機械を導入していた会社も倒産.
連鎖倒産、、、、きますね.

148 :卵の名無しさん:2008/03/26(水) 15:07:40 ID:RYOa4vjB0
PETは適応限ればいい検査。
かかる設備や手間を考えると、割の合わない検査。
検診なんかに使うのが、いくない。

149 :卵の名無しさん:2008/03/26(水) 17:07:27 ID:XTpn3nN7O
次は重粒子バブルかな。
倒産は大規模になる?

150 :卵の名無しさん:2008/03/26(水) 18:06:14 ID:3MF2HGyC0
重粒子ってリニアックとかしか使ったことのない先生は
使いこなせないでしょう。小線源に似たものがある。

151 :IVRist ◆iVrDQN.1SA :2008/03/26(水) 19:18:25 ID:Un9q2I3/0
>90 144
Tc先生、本人ですか?
ご無沙汰してます。
お時間あれば、来週 横浜で一緒に飲みませんか??
また、メールくださいませ♪

152 :卵の名無しさん:2008/03/26(水) 21:05:16 ID:MRmrs60l0
検診のみのPET施設はどう考えても使い方間違えているよなぁ
まあ、頑張っているところは頑張っているけど…
治療部門があってこそだよ。

153 :卵の名無しさん:2008/03/27(木) 01:34:18 ID:++e1Tpaz0
純情真っ直ぐ君のレジデントと
馬齢を重ねただけの防衛レポートバリバリのクズ崩壊が
タッグを組む、悪夢のような当院。

全然特異性のないtree-in-budを見ては結核疑いで隔離しろと騒ぎ
ソフトランディング予定の85歳StageWで腹部大動脈瘤を「見つけ」
心臓血管外科にコンサルトをしろとのたまい
35mmの肺野腫瘤は非特異的だがフォローしろと書いて嘲笑われる

そんな駄目な人になってしまえば逆に人生楽かもね。


154 :卵の名無しさん:2008/03/27(木) 08:32:30 ID:KEW6xrfYO
あまりいぢめないで…

155 :卵の名無しさん:2008/03/28(金) 20:54:51 ID:eqAgwZn30
>153
よくある議論なんだけど・・・

放射線科医にも ダメ医者はいるし、他科にも ダメ医者はいる。

でも、他科のダメ医者は ダメ臨床を第3者的立場の多数の医者から客観的に評価を受ける頻度が少ない。
放射線科医のダメ医者は、院内 さらには 近隣の紹介元病院にまで ダメ所見がばらまかれてしまい、多数の医者の目にさらされてしまう。

その結果、医者や医療従事者からのダメ医者報告に放射線科医が上がる頻度が高くなってしまうのよ・・・

良い先生は良い先生。ダメ先生はダメ先生です。

156 :卵の名無しさん:2008/03/28(金) 21:37:48 ID:rQZ3a96l0
スレ違いかもしれませんがちょっと聞いてください
昨日ちょっと古めかしい病院で胸のレントゲン撮ってもらったんですけど
撮ったあと、後頭部がやたら熱かったんですけど大丈夫ですか?
照明のせいですか?レントゲン室で被曝事故に巻き込まれたんですかね・・・orz

157 :卵の名無しさん:2008/03/28(金) 21:55:30 ID:zizRy1420
熱さを感じるって…どんだけエネルギーもっているんだよw
レントゲンは…

158 :卵の名無しさん:2008/03/28(金) 22:00:53 ID:HumQVXHvO
病院にある微量のX線のレントゲンでチェルノブイリやもんじゅみたいな事故が起こるわけねーだろw

159 :卵の名無しさん:2008/03/29(土) 03:46:10 ID:tYSaITOH0
http://www.radiology.jp/modules/news/article.php?storyid=625

2chのブレインの答え求む

160 :卵の名無しさん:2008/03/29(土) 22:58:52 ID:b5tSCRWL0
>>153
tree-in-budとか知ってるだけで偉いじゃんw
まあ、ダメなのに張り切るのが最も最悪な上司だけんど。

【参考:上司の評価法】
上等:やる気のある有能
普通:やる気のない有能
(注:上記二者は上下逆という説あり)
悪:やる気のない無能
最悪:やる気のある無能


161 :卵の名無しさん:2008/03/30(日) 09:28:45 ID:pnRAvFMn0
>>156

熱感を感じるほどの放射線浴びたら、その場で即死ですよ。
広島の原爆じゃあるまいし、病院のレントゲンくらいではありえん。

162 :卵の名無しさん:2008/03/30(日) 09:45:13 ID:F7KbR/YuO
じゃ、疑いだらけの診断名ってどーよ。

しかも診断名が途中から……がまぢにあるのはどーよ。次は顔文字がやってくるのか?

で、診断名がなくて、最近の手は読影が追い付かないので制限しますって、……ヲイヲイ。オマイラガ昼休憩たっぷりとって、夜に仕事してるって、皆知ってるんじゃー。

163 :卵の名無しさん:2008/03/30(日) 16:02:37 ID:nNigUr9C0
病変が同定できませんので再検してください

164 :卵の名無しさん:2008/03/31(月) 17:07:10 ID:o3KosBvf0
ツリーインブッドってなあに??

165 :卵の名無しさん:2008/03/31(月) 19:05:45 ID:/PW19aLY0
        ,.-─ ─-、─-、
      , イ)ィ -─ ──- 、ミヽ
      ノ /,.-‐'"´ `ヾj ii /  Λ
    ,イ// ^ヽj(二フ'"´ ̄`ヾ、ノイ{
   ノ/,/ミ三ニヲ´        ゙、ノi!
  {V /ミ三二,イ , -─        Yソ
  レ'/三二彡イ  .:ィこラ   ;:こラ  j{
  V;;;::. ;ヲヾ!V    ー '′ i ー ' ソ
   Vニミ( 入 、      r  j  ,′
   ヾミ、`ゝ  ` ー--‐'ゞニ<‐-イ
     ヽ ヽ     -''ニニ‐  /
        |  `、     ⌒  ,/
       |    > ---- r‐'´
      ヽ_         |
         ヽ _ _ 」

     ググレカス [ gugurecus ]
   (西暦一世紀前半〜没年不明)

166 :卵の名無しさん:2008/03/31(月) 19:42:11 ID:SRnieDBu0
ぶっど pgr


167 :卵の名無しさん:2008/03/31(月) 21:03:56 ID:lAN36aOe0
んん

168 :卵の名無しさん:2008/03/31(月) 22:34:55 ID:SDvxhBN+0

"ツリーインブッド" に一致する情報は見つかりませんでした。

検索のヒント:
キーワードに誤字・脱字がないか確認します。
別のキーワードを試してみます。
もっと一般的なキーワードに変えてみます。


169 :卵の名無しさん:2008/03/31(月) 23:57:30 ID:sjEiZMrL0
ステージ4なら,それよりもはやく死にそうな病変を放っておいてもいいのか?
排菌しまくっている結核の可能性がある患者を放っておいていいのか?
その放射線科医は,主治医があとで訴訟に巻き込まれなくてすむように仏心で言ってくれてるんじゃないのか?
可能性があるなら,予防線を張っておかないとあとで手が後ろに回りかねない時代だぞ?
その放射線科医を笑っているバカは収監されてから反省しろよな。
放射線科医の言った通りにしてればあとで自分が責任を追及される心配もないだろうが。



170 :卵の名無しさん:2008/04/01(火) 11:49:20 ID:wc5xVXNci
つ 過剰診療による訴訟リスク

つ オオカミ少年

171 :>>169:2008/04/02(水) 00:31:03 ID:Drg0FKRx0
>それよりもはやく死にそうな病変
偶然見つかったような大動脈瘤にそこまで意味づけすんなって
>排菌しまくっている結核の可能性がある
その可能性の定性的・定量的な吟味もせず20年前の知識でモノを言うから
馬鹿にされるのだ。


172 :卵の名無しさん:2008/04/02(水) 15:02:07 ID:/++pTY12O
確かに…
勝手に変なシナリオつくってあさっての方に行っちゃう椰子いるよね。
それであらゆる臨床科を熟知してると豪語する痛い輩。
そういうのに限って、よほど重要な所見をごっそり落としている。

173 :卵の名無しさん:2008/04/02(水) 19:47:47 ID:eVrHHFPQ0
文句あるなら直接言やいいのに2ちゃんで陰口。

まともにクレームを付ける医者には、誠心誠意丁寧なレポートを心掛けているが、
馬鹿みたいなレポートしか来ないのは馬鹿にされているだけという可能性も
考えた方が良いぞ。


174 :卵の名無しさん:2008/04/03(木) 00:01:54 ID:pbdgRZyE0
馬鹿みたいなレポートしか来ないとしたら、それは書いてる奴が馬鹿だから。
まともな奴なら自分の署名入りでわざわざ馬鹿なレポート
は書かないし、書けないだろう。仮にもプロならね。

175 :卵の名無しさん:2008/04/03(木) 21:44:44 ID:Kx7rPtqA0
明日から総会だけど
専門医更新に防護の教育講演をきかなきゃいかん
というのはマジ?
クソ面白くもないものを無理やり強制参加?

176 :卵の名無しさん:2008/04/04(金) 00:16:43 ID:OccIGevF0
>>174
ごめん、最近バカみたいなレポート濫発してる。
…だって、忙しすぎるんだもん。
それなのに給料上がるわけじゃないし。
でもプロとして最悪だよこれって。
もうそんな心身のストレスに堪えられない。
多分、近いうち転科する。

177 :卵の名無しさん:2008/04/04(金) 18:00:58 ID:aYwTVB8/O
何科に転科するの?


うちも検査数の多さやシステムの不備(未だにフィルム読影)に
見合うだけの放射線科医が居なくて個々人に負荷がかかり過ぎ
アホみたいなレポートや見落としが増えてるよ…

充分な人数とストレスの少ない読影環境が
欲しいなぁ…

178 :Tc:2008/04/05(土) 00:31:15 ID:z7Qylr440
>防護の教育講演をきかなきゃいかん
その話ってすぐ立ち消えになってましたよね。あまりに場当たり的だ。
そのくせ日曜日の朝っぱらからまた放射線防護の教育講演組んでたりするのね。
読売に出し抜かれたけど、「CT撮るレベルの被曝でも発癌率は少しは高まりますよ」
」とBEIRZに準拠して対応するのか否か。さっぱりわかんね。

179 :卵の名無しさん:2008/04/06(日) 01:34:50 ID:RUXSjvkg0
CyPosのデータはダウンロードし放題。今年から運営会社が変わって、セキュリティが甘くなった。
「画面キャプチャは取れません」と書いてあるけど、ウソ。キャプチャもできるし、キャッシュに画像、動画が貯まり放題!

1. http://view.jrc2008.com/pos/pages/cypos.html にアクセスして「CyPos」を押す。
2. 学会名を選ぶ
3. バーコードIDは、6桁なら何でもいい。例えば、123456。そして「同意します」を押す。
4. 後は参考になりそうな演題を探して、キャプチャしてください。

大量取得したい場合は、キャッシュが入っているフォルダを探してください

紺暮よ、君たちのおかげで、データ取り放題です。ありがとう。

180 :卵の名無しさん:2008/04/06(日) 03:28:47 ID:YKWgFhE00
某病院の放射線科。患者から態度が悪すぎとクレームの嵐
自分達は偉いと思い込んでる、おバカちゃん達。

181 :卵の名無しさん:2008/04/06(日) 07:38:11 ID:spRJKP6g0
今日は総会行くのやめた

2日間1日中聞いてて疲れた

それにしてもシンポジウムで高名な海外の教授が講演してる時にガラガラで

フィルムインターセッションになった途端人が流れ込んでくるってなんなんだよ

あんなしょうもないクイズ企画やってるから臨床医に馬鹿にされるんだな

182 :卵の名無しさん:2008/04/06(日) 10:15:03 ID:9sG1Pu4jO
うちかな?病院の中で1番嫌われ者だ…。何もできないって陰口たたかれてます。
だって、部長が決めたんだもの。俺のルールで造影するって…。

183 :卵の名無しさん:2008/04/06(日) 14:22:32 ID:JYVdrh0L0
今日は朝8時からの
放射線防護の教育講演に行きました
受講証明提出までひと仕事だったな
5年間に1回でいいわけ?

184 :卵の名無しさん:2008/04/06(日) 21:30:55 ID:uc3WqdxV0
もうパシフィコは狭すぎて人があふれてる。日本にはパシフィコよりも
大きい施設がない。こうなったらシカゴのマコーミックでJRSも毎年
やりますか。もちろん公用語は日本語で。参加者減るかな?

185 :卵の名無しさん:2008/04/06(日) 22:37:18 ID:Gb1r8pWMO
パシフィコに次ぐのは神戸のポートピア?でもあそこの造りは迷宮だからね。

186 :卵の名無しさん:2008/04/06(日) 22:55:29 ID:0YU7f6qd0
>>184
同意。人大杉の中、たくさん歩いて疲れ、会場では寝てる。
CyPosで閲覧できるし、わざわざ出かけていく意味は・・・
専門医出席カードかorz

187 :卵の名無しさん:2008/04/06(日) 23:10:04 ID:uc3WqdxV0
会期の延長が検討されているようだけどJIRAの負担がふえるだろうな。
IVR、JASTRO、核も全部合同でラジオロジーウイークとして
1週間ぶち抜きでとことんやるのもいいかも。全部参加できるのは
時間が自由な教授しかいないかもしれないが。

188 :卵の名無しさん:2008/04/07(月) 01:04:15 ID:CPQj8Awj0
時間通りに行動してると立ち見になるのは仕様ですか。


189 :卵の名無しさん:2008/04/07(月) 11:51:02 ID:UiCWuqLTO
無理して技師と合同でやる意味なし

190 :卵の名無しさん:2008/04/07(月) 22:02:00 ID:EMrVNfFh0
>>187
4月の第1週にやるのが日医放の伝統だが
年度始めの忙しい時期に、うざい学会ともいえる
転勤なんぞあったときはつらすぎる
巨大化するのは反対

191 :卵の名無しさん:2008/04/07(月) 23:13:05 ID:6Lm7lWHf0
この際JRSはECRのように診断以外の演題を受け付けず、そのほかは
各学会でやってもらいますか。

192 :卵の名無しさん:2008/04/08(火) 01:40:51 ID:IsH+nv9g0
<<91
ならば俺は行かん
専門医失わなければな

193 :192:2008/04/08(火) 01:42:16 ID:IsH+nv9g0
酔っていてまともなレスが出来ん
スマソ

194 :弁当改善委員会:2008/04/08(火) 07:35:45 ID:KxoLGsCr0
ランチョンセミナーの弁当チケットを朝から並んだ業者がたくさんとって
知り合いの医師に配って点数稼ぎしているようだな。
せこいことやってんじゃないぞ。発券はバーコード管理で
1人1枚にしろ。

195 :卵の名無しさん:2008/04/08(火) 13:01:44 ID:qxYa9ydUO
放射学会、最悪だね。
今時業者癒着学会ですかぁ。




ふーん



196 :卵の名無しさん:2008/04/08(火) 22:07:40 ID:OZSzVSOb0
>>191
RSNAみたいに治療の演題はASTRO落ちたクソ演題がまわされるように
JASTRO落ちたクソが日医放にまわるようにすればよい

197 :卵の名無しさん:2008/04/12(土) 10:54:36 ID:TlBTOYv20
>195

癒着どころじゃないぐらいヒドイ

http://www.yomiuri.co.jp/iryou/news/iryou_news/20080402-OYT8T00199.htm



198 :卵の名無しさん:2008/04/13(日) 15:05:16 ID:Rlrr1UlN0
聞いた話によると、放射線技師を相手にこれまで敗訴したことのなかった弁護士が始めて敗訴して顔真赤になって実名攻撃しているらしいですね(笑)
何とも面白可笑しい話ですが

199 :卵の名無しさん:2008/04/16(水) 00:28:48 ID:AeKKzuDj0
JRC2008のCyPos閲覧しようと思ったら、スカスカやん。
(・∀・)と思った演題の閲覧不可が大杉。
ごく一部PDF/DLサービス申しこんでるものの、どうなることやら。
RadioGraphics読もっと。

200 :卵の名無しさん:2008/04/16(水) 23:56:44 ID:qf24+tHR0
閲覧不可なのは内容が恥ずかしいからだろ。
読む必要なし。
ていうか,読めない,ダウンロードできない発表内容なんて,なかったも同然じゃん。
発表する意味すらない。

201 :卵の名無しさん:2008/04/30(水) 22:27:16 ID:WiqxptVL0
age

202 :卵の名無しさん:2008/04/30(水) 23:56:30 ID:/3ceZizO0
Red Jの査読がまた回ってきた
14回目
2ヶ月に1度のヘビーローテーションが続く
日医放の査読も一度も来ない一般病院のおいら

203 :卵の名無しさん:2008/05/01(木) 16:31:05 ID:67bQwecu0
>>202
ただ者ではないらしい

204 :卵の名無しさん:2008/05/01(木) 23:02:39 ID:WfbHlhNu0
http://akiba.geocities.jp/hashimoto9314/index.html
橋本真吾のホームページ

205 :卵の名無しさん:2008/05/17(土) 10:24:43 ID:2g2wnWh70
おちるな

206 :卵の名無しさん:2008/05/18(日) 07:45:48 ID:Dar8+tXy0
治療の話になると過疎る法則

207 :卵の名無しさん:2008/05/19(月) 18:38:01 ID:3guf1DzG0
なんで放射線技師はハゲが多いんだ?

208 :卵の名無しさん:2008/05/23(金) 10:56:29 ID:ZA6XyXtoO
あげ

209 :卵の名無しさん:2008/05/23(金) 22:09:26 ID:k+cq/xH70
>207
X線をあびるからに、決まってんだろ!!


210 :卵の名無しさん:2008/05/24(土) 23:51:56 ID:qVQgcDt/0
医学部2年生です。
放射線科、特に重粒子線などの先端技術に興味をもっているのですが、そちらの勉強をしたい場合物理学もきちんと押さえておくべきでしょうか?
1年のときにあった物理の授業は適当にやっていたので、受験以来ほとんど物理学に触れていません。

211 :卵の名無しさん:2008/05/25(日) 15:03:26 ID:Kdq/w90c0
愚痴、言わせて。

うち、大学病院なのに未だ、フィルム読影なんだよね。

過去画像参照するためのPCはあるけど、
てんで画質が悪いし
過去画像呼び出すのに2分とかかかっちゃうし。



はぁあ。
大学辞めたいな・・・。

212 :卵の名無しさん:2008/05/25(日) 15:04:39 ID:Kdq/w90c0
都内か神奈川県あたりで
いい条件で雇ってくれる、
フィルムレス、電子カルテの病院無いかなぁ・・・。

213 :卵の名無しさん:2008/05/26(月) 23:53:37 ID:yV2Wel6R0
>210
当然。
もっとも,そんな道は放射線科でもあまりないような気がするが。

>>211-212
ぜんたく言ってるんじゃねえよ。
ふざけんな。
仕事を選ばなければ就職先はいくらでもあるだろうけど。
いい環境はやはり競争が厳しいんだ。

214 :卵の名無しさん:2008/05/27(火) 13:44:00 ID:adyt3I57O
>>210

君が世に出るころ、重粒子はただの不良債権になってるよ。

この国の医療に最先端を求めるのが誤り。



215 :卵の名無しさん:2008/05/28(水) 08:15:42 ID:7bH30ste0
>213

一般病院のくせにデジタルにしてるような経営感覚の乏しい病院は長居しないか、
最初から見切っておくべきだと思います。

216 :オンコロビン:2008/05/30(金) 01:21:54 ID:QIi1i56j0
全能先生、お久しぶりです。

昔、全能照射がいいとおっしゃいましたが、
全能照射の晩期障害の、痴呆とかあるので、
局所照射がいいと聞きました。
MMKのblain metaなんかには、どうでつか?

217 :卵の名無しさん:2008/05/30(金) 07:44:53 ID:AhjVUQ5I0
全脳照射後の痴呆発生はガンマナイフグループによる商売繁盛のための
作られた伝説であったということでしょ。

ttp://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/18495375?ordinalpos=1&itool=EntrezSystem2.PEntrez.Pubmed.Pubmed_ResultsPanel.Pubmed_RVDocSum

218 :元治療医:2008/05/30(金) 10:34:18 ID:g9st2aW50
micrometasatisのためにも全脳照射を推奨

219 :卵の名無しさん:2008/05/30(金) 20:34:53 ID:wDqZoJqu0
一回線量が大事でしょ。

220 :卵の名無しさん:2008/05/31(土) 06:58:46 ID:Nb6b74d30
マンモの時は悪性度と原発の制御と数と大きさによる。

長期入院やステロイド併用で3年5年生きた末期になりゃ
それだけであの人ボケてきたね、と言われる患者は相当いる。
それらも含めて多因子解析されたという話は聞かないな。

全てを全脳照射のせいにしたがるγナイフ屋さんは、
ベッドサイドが嫌いで流れてきたわけなので知る由もなし。(w

221 :卵の名無しさん:2008/06/01(日) 02:53:29 ID:UiIHEE6i0
>>217
勉強になりました。
全身状態が悪くなったからボケてきたって、
そりゃそうですよね。

222 :オンコロビン:2008/06/01(日) 21:57:56 ID:RXMqLW+r0
うち、ガンマないけど、
局所照射と、ケモで、押し切ろうとしてるけど、
ケモ屋による商売繁盛のための 作られた伝説
ってことかな。

223 :卵の名無しさん:2008/06/01(日) 22:14:17 ID:KmAq3L0E0
少なくとも局所照射が優れているというエビデンスがないままに
高い保険点数が設定され、世界のガンマナイフの1/4が日本に
あるという状況で導入施設が生き残ってゆくには、それぐらいの
伝説が必要であることは間違いない。ケモ屋さんは放射線をケモの
増感材としてしか考えていない人が多く、ケモの効かない
脳への照射方法はできる限り短期間に終わってケモを早く始めたいと
思ってる人が大杉なのが日本という国でしょ。ガンマナイフは
保険からはずすか全脳照射と同じ価格で設定すべきでしょ。

224 :オンコロビン:2008/06/01(日) 22:54:50 ID:RXMqLW+r0
で、全能照射が優れているというエビデンスは、あるんでつか?
高い保険点数があれば、やればいいと思うんでつ。
放射線屋さんは、
ケモを放射線の増感剤と考えているようでつが?

225 :卵の名無しさん:2008/06/01(日) 23:15:38 ID:KmAq3L0E0
全脳照射vsガンマナイフで生命予後が変わらないというのが
現在の考え方だろ。局所制御率は全脳<ガンマナイフだが、
新病変の出現率も全脳<ガンマナイフであるため、生存率の
延長に結びついていないというのがガンマナイフユーザー(一部
狂信的ユーザーを除く)を含めたコンセンサス。そこで考え出された
のが全脳照射ボケ伝説なわけですよ。同等の生命予後であれば
同じ値段設定でいいんじゃないの?

226 :オンコロビン:2008/06/01(日) 23:43:56 ID:RXMqLW+r0
ガンマ伝説は解りましたが、
うちはガンマないんです。
ガンマのない局所照射を、前提にして下さい。

全能ボケ伝説の、使い方がも一つあるようでつよ。
HERのような高分子はBBBを通らないが、
カペシタのうような低分子が、
脳メタで破壊されたBBBを通って、
全能照射に匹敵するというのですが、
やはり、なかそと伝説でしょうかね。

外科医は照射が解らない、
放科はケモが解らないようで、
決着をつける人が、いないんでつよ。

227 :卵の名無しさん:2008/06/01(日) 23:55:34 ID:z0CmRwFX0
ぼけるかどうか、患者さんを直接診てないから知らないけど、
全脳照射すると萎縮してくるよ。

でも、する必要があるのなら、萎縮云々言ってないでしないとねぇ。

あと、脳metaに対して積極的にopeをする脳外科もいる。

施設によって、いろいろさぁ。


話はズレるけど、
SLEとかでステロイドを長年使ってる人の脳も
萎縮して来るね。
SLE脳症の影響もあるのかもしれないけど。


放火は放火でも
放射線科治療医なら、ケモのこともある程度知ってるんじゃない?

私は診断だから、ケモについての詳しいことはよう、わからん。

228 :オンコロビン:2008/06/02(月) 00:47:16 ID:ISo+AJ5q0
>する必要があるのなら、萎縮云々言ってないでしないとねぇ。

だから、それを問うているんでしょ。
人間、ボケてまで予後延長して、意味があるのかと。

>放射線科治療医なら、ケモのこともある程度知ってるんじゃない?
だから、うちの放科治療医が、全能だめだケモれっていうから、
こちらの全能先生が、どうやら治療医であらせられるから、
聞きにきたんでしょ。
診断医答えろ、なんて言ってない。

しかし、
診断医の丁寧さと鋭さには、いつも感服するけど、
患者直接診ない、治療解らないではねえ。

こっちも同じだけど、
患者は、総合的に何が一番自分のために良いのかを、
考えてほしいお。

229 :オンコロビン:2008/06/02(月) 00:56:22 ID:ISo+AJ5q0
しかも、脳外がドレーン排出やり直してて、
何が何だか、誰が誰を治療してるのか、よく分かんないで、
Nsが白黒してるよ。

230 :卵の名無しさん:2008/06/02(月) 07:41:03 ID:xk1m2dXP0
あのねー。

治療法について全く知らないわけではないさ。

仮にも医者だよ?

診断するにあたって、カルテの情報も読み解かないといけないしね。

ただね。

匙加減については実際に患者を診ている人らが一番良くしってるの。
診断医は言ってみれば医者のための医者なの。
直接は患者を診ないの。
(IVRしたり、検査の時に立ち会ったりはするけどね。)

自分の専門外のことを
知ったかで御高説たれるようなことはしたくないのでねぇ。

プロだからこそ、他のプロを尊重してるの。



オンコロビンのところの病院の治療法に
患者が疑問を抱いているのなら
リアル社会で他の専門家の意見を訊く、
すなわちセカンドオピニオンするのが一番いいと思うお。

2ちゃんの上で、dataも無しに訊かれても
放射線科治療医のセンセも脳外のセンセも困るだろうて。

231 :オンコロビン:2008/06/02(月) 21:58:00 ID:ISo+AJ5q0
少なくも、脳メタについて問うているということは、
当然、他がコントロールされてるってこと。
いちいち書いてないけど。

232 :卵の名無しさん:2008/06/02(月) 22:12:04 ID:xk1m2dXP0
だったら、積極的に治療するべきなんじゃない?

どの方法を選択するかは別問題として。

萎縮する、すなわちボケる、ではないし。

それと、脳メタと一口に言っても、
原発の組織型やメタの数と大きさとその存在部位などにより
おのずとbestな治療法は変わってくるでしょうよ。


ま、私は治療医じゃないから
ここらでおとなしく引っ込むね。

233 :オンコロビン:2008/06/02(月) 23:02:58 ID:ISo+AJ5q0
>積極的に治療

とは、全能のこと?局所のこと?ケモのこと?

コントロ−ルされてるって、
根治を狙えるってことでは、ぜんぜんないよ。

MMKって、組織けいはほとんど決まってるじゃない?

234 :卵の名無しさん:2008/06/02(月) 23:24:13 ID:xk1m2dXP0
ああ、引っ込むって言ったけどまた、出てきちゃった。
治療医のセンセ方、私がヘンなこと言ってたら訂正して下さいまし。


>>積極的に治療
>とは、全能のこと?局所のこと?ケモのこと?

手段(=治療法)はどうあれ、ナチュラルコース(緩和ケアのみ)ではなく、
脳メタを叩きに行こうよってこと。


>MMKって、組織けいはほとんど決まってるじゃない?

んなこたーない。

主な組織型は3つ。
そのほか少ないけど、特殊なのがいろいろ。

でもそれら組織型と放治の感受性については
私は不勉強なので、答えられません。
ごめんね。

ちなみに、同じ組織型でも
なんちゃらreceptorの発現率によって
ケモが利きやすいのとかホルモン療法が利きやすいのとかがある。
(乳がんの原発巣の話だけどね。)

組織型のこととかreceptorの名前のこととかは
2ちゃんの上なので、あえてボカして書いた。(一応、知ってる。)
もし、乳癌原発巣の治療法について興味があるのなら
外科の先生に訊いてごらんよ。

235 :卵の名無しさん:2008/06/02(月) 23:45:41 ID:qPcshoBR0
転移巣が1個なら局所照射もありかもしれないが、病変が複数あって
ガンマナイフなんかの定位照射ができないんだったら全脳照射だろ。
直交なんかの局所照射で30Gyも入れちゃったらそのあと病変が
出現したときに再照射がかなり難しいんでないの。


236 :オンコロビン:2008/06/03(火) 01:29:01 ID:8a6cZevu0
乳がんの標準は、組織けいによらず、
アントラサイクリンからタキサン流すんだよ。
HER2陽性だから、トラスツマブ2年も続けてるに決まってるじゃん。
肝肺メタは、消えて2年以上NC保ってるよ。
いまんとこ、脳メタだけだってば、
だから、ここに来たんじゃん。
上の情報に入ってたと思うけど。

全能やって、ボケるのが早いか、
体幹に再発が早いか、脳メタ再発が早いか、
というところだと思うけど。

要は、マイクロメタ防止に、
BBB破壊想定の低分子ケモと全能は、どっちが有効か ということだと思うけど。

237 :オンコロビン:2008/06/03(火) 01:31:31 ID:8a6cZevu0
転移巣は、1個でっかい。
ピカピカ光ってる。
オンマイヤーで、水だけ抜いた。
多方向がある様子だ。

238 :卵の名無しさん:2008/06/03(火) 02:09:39 ID:+rSTA8rd0
おまえら本当に医者か?
恥ずかしいにもほどがある。

239 :卵の名無しさん:2008/06/03(火) 06:58:45 ID:2yN5DQQ80
>>238
ほんとだそうだ。
薬剤師かいいとこ研修医なんじゃね?

240 :卵の名無しさん:2008/06/03(火) 08:05:45 ID:BKdVW12T0
オンマイヤで内部の液体ぬくような病巣だと、どのみちコントロールは
難しい。予後因子が脳であることは間違いなさそうだね。全脳でも
局所でも結果はあまりかわらないんじゃないの。早く治療始めないと
どんどん大きくなってくる状況だと思うけど。


241 :卵の名無しさん:2008/06/03(火) 09:36:50 ID:BNWNuEIX0
>>238−239

彼女は癌化学療法専門薬剤師。
だから、ケモの薬については私よりずっと詳しい。
血管疾患についても私よりずっと詳しいでしょう。
この板で有名なコテだよ。


>>240

2ちゃんねるは患者さんやその御家族も見るから
あまり詳しいこと、特に予後について書くのは
どうなのかなと、個人的には思いますです。


>>237

個人的意見としては
hydorocephalusを来たしているメタが
テント下でかつ、脳幹を巻き込んでいないのなら
早くopeすることを御勧めするね。

でも、
治療法を選択をするのは患者さんやその御家族であって、
貴方でも私でもない。

242 :卵の名無しさん:2008/06/03(火) 10:20:10 ID:BNWNuEIX0
訂正

× 血管疾患
○ 血液疾患

243 :卵の名無しさん:2008/06/03(火) 21:12:02 ID:BNWNuEIX0
あ、もいっこミスタイプめっけ。

× hydorocephalus
○ hydrocephalus

何、やってんだか。。。

244 :卵の名無しさん:2008/06/04(水) 03:26:47 ID:c/lp9jDi0
三個以下:局所
四個以上:全脳
部位により縮小を待てない:手術
が一番単純化された考え方?

245 :オンコロビン:2008/06/04(水) 23:02:06 ID:7uk8A8NA0
おお!
そういうの待ってた!!!
つかそれ、どのガイドラインHPに載ってるの?

246 :オンコロビン:2008/06/04(水) 23:03:07 ID:7uk8A8NA0
ちなみに、専門、まだ取れてないお。

247 :卵の名無しさん:2008/06/04(水) 23:26:28 ID:eEZKgyHN0
>>244
なんて書くまでもない前提で話が進んでるんだと思ってた。
議論するなら境界の個数の是非ぐらいかと。
oioiそうじゃなかったのか・・・ orz

248 :卵の名無しさん:2008/06/04(水) 23:39:57 ID:0s+L1J1m0
そんなふうに割り切れるならこんなに論議になることはないんだろうな。
微妙なさじ加減があっていろいろと難しいんだろう。

249 :オンコロビン:2008/06/05(木) 08:03:23 ID:LD8ppXos0
だからさ、ケモでもおんなじだけど、

当り前の不文律的な事柄を、
誰にでも分かりやすいように、
一応、「ガイドライン」的なものを作る。
これが標準。

そこから、個々の症例に合うように、
モディファイしていく。
理由があるなら。

で、とりあえず、標準は何で、
どこに書いてあるのか、
何のエビデンスが根拠なのか、
というとこ。
放射線治療ガイドラインという本、
あたい、持ってないから、聞いたのさ。

250 :卵の名無しさん:2008/06/05(木) 09:24:50 ID:W/YIKAu90
236で書いてるようだが、
免染の結果とその後のケモの動向は当然、
脳メタが1個ったって大脳皮質の真ん中か脳底よりかとか
まともな治療医なら色々考えてくれる(もんだと思ってる)。

3cm以下、1個や2個なら普通のLINACでも治療できるから
(X-ナイフ)やってる施設を探しなさい。
半減期5年のコバルトを使う以上、
γ屋は常に減価償却とにらめっこで営業せざるをえない。
その点Xナイフはやる方も面倒だから押し売りはない(多分)。

定位照射に標準は「ない」
全国でも世界でもいいが、くまなく均霑(きんてん)化はしてない医療でしょ。
特殊医療にガイドラインなどない。こりゃ当然。
全国どこでも手に入る薬や普通のX線照射と一緒にしてはいかんよ。

放射線治療ガイドラインという本は本じゃないので
本屋では売ってない。部数出ないもんな。だから同人誌なのだ。
メディカル教育研究社をググって直電せよ。
で薬剤師なら大丈夫だろうから、まずは
Lancet 2004のvlo363 p1665-1672を読みなさい。

つうわけで、何となくXなりγの方が良さそうな方と見たが
だけどな俺もやっぱり結論は同じだよ。
「ネットじゃ無理」「(2段落め読んでから)医者にいけ、医者に!」  以上。

251 :卵の名無しさん:2008/06/05(木) 20:39:23 ID:FW5IlAKi0
そう言えば、専門医会から
放射線治療ガイドライン送られてきたお。

私は診断医なんだけど。

252 :オンコロビン:2008/06/05(木) 22:09:01 ID:LD8ppXos0
>特殊医療にガイドラインなどない。

これはとりもなおさず、
「ガンマもXも、ガイドラインの標準治療には該当しない。」
つまり、「現在の標準治療では、これらは行わない。」
ってことじゃないですか?

253 :オンコロビン:2008/06/05(木) 22:28:53 ID:LD8ppXos0
http://translate.google.co.jp/translate?hl=ja&sl=en&u=http://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/15158627&sa=X&oi=translate&resnum=1&ct=result&prev=/search%3Fq%3DLancet%2B2004%2B363%2B1665%26hl%3Dja%26lr%3D

出たお。
2時59分。

254 :卵の名無しさん:2008/06/05(木) 22:31:56 ID:0uoq3BL40
>>252
100から7を引いた数を答えてください。

255 :卵の名無しさん:2008/06/05(木) 22:35:46 ID:0uoq3BL40
自動翻訳じゃ意味判らないだろコレ
ギャグなら面白い

256 :卵の名無しさん:2008/06/05(木) 22:36:20 ID:FW5IlAKi0
>>253

・・・

そんな横着しないで
ちゃんとペーパー取り寄せてきちっと読みなさい。

質問するのはそれからにしなさい。


折角、放治のセンセが
好意的にレスしてくれたのだから・・・。

257 :オンコロビン:2008/06/05(木) 22:48:57 ID:LD8ppXos0
もしかして、これかな。

医学のあゆみ(0039-2359)224巻1号 Page41-44(2008.01)

258 :卵の名無しさん:2008/06/05(木) 22:52:34 ID:0uoq3BL40
>>256
ありがと。診断の本も届きますよ。
自室と読影室/治療室用にお互い交換。

259 :オンコロビン:2008/06/05(木) 22:54:34 ID:LD8ppXos0
横着やギャグくらい織り交ぜとかないと、
全科、全癌腫の全ケモ、さらに放科、緩和の全てを網羅することは、
できんお。
まだ、専門取れてないしー。

260 :卵の名無しさん:2008/06/05(木) 22:57:21 ID:FW5IlAKi0
ガンガって、専門とれよー。

でも、
ペーパーは横着しないでちゃんと読めよ〜。
アブストラクトだけじゃなく。

ケモだけじゃなく、
放治について本当に知りたいのならね。

興味本位なら止めときな。

261 :オンコロビン:2008/06/05(木) 23:10:09 ID:LD8ppXos0
「全能と定位は1−3個に標準(無作為)」て、さっき聞いた話書いてあったお。

別に、照射について深く研究したい訳ないお。
とりあえず、がんのケモやってるなら、
「全能照射ってどうやったっけ?」
程度の疑問、知識は、当然やろってこと。

そっちだって、
脳転移に、照射しか解らんようではいけんやろ。
ある脳メタ患者に、
照射、オペ、ケモ、どれがベストか、
それぞれのメリット、デメリット比較して、
みんなで考えてみんといかんやで、
ケモもオペも、ひととおり知らんとな。

262 :卵の名無しさん:2008/06/05(木) 23:16:53 ID:FW5IlAKi0
でも私だったら
ちゃんと知りたかったら
きちんと文献にあたる。
もしくはリアル社会での専門家に下調べした上で訊く。

ここで安易には教えてクンはしない。

263 :卵の名無しさん:2008/06/05(木) 23:18:33 ID:FW5IlAKi0
2ちゃんで訊くとしたら
それこそ標準では無いところを尋ねる。

標準のもの
エビデンスのあるものについては
教科書や文献をあたれば済むこと。

264 :オンコロビン:2008/06/05(木) 23:22:01 ID:LD8ppXos0
わし別に、専門とか取りたくてやってんのと、ちゃうねん。
せめて「ちゃんと」仕事すんのに、
最低限のことできんと、思うてただけやねん。
わしの思う最低限をすんのに、
専門くらいはいりそうかな、てだけやねん。

ちゃんとすんのに、
ちょっと気になるとこ確認しよう思うて、
こんなとこまで来てしまってるだけやねん。

265 :卵の名無しさん:2008/06/05(木) 23:25:19 ID:FW5IlAKi0
なら、
折角、>>250のセンセに糸口をもらったんだから、
それを紐解いてみたらいいじゃん。

ペーパー読むのがしんどかったら
ちょこっとさわりを知りたいだけなのなら
せめて図書館で
放治の基本的な本を眺めてみたらいいじゃん。

266 :卵の名無しさん:2008/06/07(土) 11:16:56 ID:PzRO2XzQ0
脳メタはな
保険請求ができる3ヶ月ごとにガンマナイフ(リニアックナイフでも可)
を繰り返すのが病院経営的にベストの選択であり、正解なんだよ
3ヶ月未満なら、系列の他府県の病院でのガンマで保険請求
これ最強
ダスキンの交換のように、定期ガンマで63万円(50万円)を死ぬまで請求し続ける
これこそベスト

267 :卵の名無しさん:2008/06/08(日) 00:48:31 ID:RbpDS4q60
放射線科治療医に「あなたに脳転移があったら何の治療がしたいか?」と質問すればOKだろ。
いろいろと条件つけても 「出来るならγナイフ」って答えが大勢をしめるでしょ。

そういうことです。

268 :卵の名無しさん:2008/06/08(日) 01:17:10 ID:bzWHrb4g0
>>267
それ何処の放射線治療医?「大勢をしめる」と言うならそのソースをプリーズ。

自分なら線源にコバルト使ってるのに放射線のことを良く判ってない医者が
meta?何十個でもおk、なんて言いながらやってる治療なんてまっぴら御免。

>>266
ガンマナイフが50万円に下げられたんだよ。無茶苦茶に荒稼ぎしすぎたからね。
某先生の一言コメント。「時代の流れです。」要するにガンマナイフの時代は
終わったとさ。

269 :卵の名無しさん:2008/06/08(日) 03:27:46 ID:RbpDS4q60
>>268
はあ?
じゃあ、どの治療をchoiceするんだい?
γナイフ以外ってお前こそどこの潜りだよ

270 :卵の名無しさん:2008/06/08(日) 09:24:35 ID:/WeGD6bU0
ガンマ愛好家が現れるとがん治療の議論レベルが一気にさがるのは
世界共通の現象らしい。ガンマ専門脳外科医にがん治療をまかせるのは
危険すぎる。

271 :卵の名無しさん:2008/06/08(日) 16:52:54 ID:u/ExEGfD0
>>268
経営的には何が何でもSRS
ガンマでもサイバーでもXナイフでも
ノバリスでも
全脳より儲かる
多発脳メタに対し、SRS繰り返しは臨床的にあながち間違いではない
水○ガ○マナイフセンターのキ○ガイの100ヶでもガンマまではついていけないが
全身状態のよい10ヶくらいなら、SRSで攻める意味も充分にある
SRS/SRTも全脳もどちらもしてる俺も、Xナイフの時代より多数個同時SRSが簡便に
できるようになったので、小さな5-6ヶくらいは同時にやる。
2時間強で充分終わる。
脳のSRS専用機として考えると、ガンマは簡便で便利。
サイバーはスループットが悪すぎクソ


272 :卵の名無しさん:2008/06/08(日) 17:01:11 ID:u/ExEGfD0
この前の奈良の定位放射線で
サイバーとガンマの商売仇同士の罵り合いは笑ったよな
○戸ガン○ナイフセンターの○本先生の
サイバー攻撃は笑った
最近のサイバーの抱腹絶倒のクソ具合を見てるとガ○マの山○先生なんて
超良心的なCNS放射線治療医に見える
サイバーセンターなんぞ、奇跡の壷売りと変わらん

273 :卵の名無しさん:2008/06/08(日) 17:32:00 ID:/WeGD6bU0
脳メタ患者に2時間強かけていられるようなお気楽病院はそれでも良いが、
リニアックを根治照射やケモラジに使わなければいけないがん治療
病院からみると、あまりにおかしな医療費配分と思われる。やっぱり
全脳照射と同じ値段設定にして、個数も3個をこえる場合は全額自費で
いいんでないの。

274 :卵の名無しさん:2008/06/09(月) 22:15:18 ID:78OGX0/R0
>>273
バカめ。うちは1台あたり40-50人照射してるわ。
1時間5人、2時間で10人の通常照射をしても
15万円にしかならんから、何人やろうがたいした儲けにならん。
SRSを1件したら63万円。
お前みたいなヒラのお楽なガキには、治療部を経営する立場の気持ちが
わからんようだ。
それと、臨床的にも多発メタメタでもSRSは意味がある。
30Gy全脳にはないが、多発SRSなら5年生存もあるぞ。

275 :卵の名無しさん:2008/06/09(月) 22:32:35 ID:dzXvrLae0

頭悪そ

276 :診断生活15年:2008/06/11(水) 07:55:52 ID:2oFDYwRu0
最近放射線科入局者の治療志望比率が増えているよね。15年前は
診断が9割以上だったように思うけど。まあ最近の状況見てると
治療は新しい技術で楽しそうだね。診断も新しい技術多いけど
業務量のあまりの増加にプチ鬱の人が増えてる気がする。
業務量をこれ以上増やさないようにするにはどうしたら
いいんだよ。

277 :卵の名無しさん:2008/06/11(水) 08:09:02 ID:orsOaEaG0
>>274
の施設が、減価償却にアップアップで
お気楽なSRSをしてるのはわかった。
他人事だが照射精度が心配だよ。
ま、SRSマンセー医の大脳皮質は
この通り全て¥マークで占められているということを示すいい例ではある。
頑張って減価償却してください。
あんたの今際の際にも100回当てちゃるけん。

ある、ってだけなら1例でも「ある」だから
率で出すのじゃなきゃ意味がない。
本当は、真人間なのか半分死体なのか、も含めてな。
もちろん全脳5生、うちには「あり」だ。

278 :卵の名無しさん:2008/06/12(木) 00:53:12 ID:QKgut5f/0
>>236
遅レスだが、自分のようなペーペーの放射線治療医でわかる範囲だと

・物にもよるが、Ommaya reservoirを入れるような病変は
長期予後はあまり期待できず、新病変の予防をするよりも
局所治療による症状制御が優先。

・おそらく大病変なのでガンマナイフは無理
SRTなら可能だが、手術できるのであればするのが無難
(ommaya入れなきゃならん病変だと無理だと思うが)
全脳行っても非難されることはない。

・エビデンスに関してはわからないが、
ゼローダは3rd-4thで使った経験が数例あるが、
殆ど効いたためしがない。Cytostatic agent の限界だと思う。
でも進行性のbrain metaがある時点で選択が限られてしまうので
仕方なく使うことが多い。
もっとも、ゼローダが効くような状態であれば放射線治療医のところにくることはあまりない。

・腫瘍血管は通常の血管よりも脆弱で、
BBBが破綻していることもあり、他の薬剤が効くことも
もちろんある。SCLCなんかでよく見かけるが。

という程度。
でもこんなとこで聞くより、
病棟に行ったり、主治医の先生とかに
どんなもんか聞くのが一番手っ取り早いと思う。
癌治療はチーム医療なんで。ベッドサイド超重要。

279 :卵の名無しさん:2008/06/12(木) 15:42:59 ID:E7Rn5TS/0
脳転移がらみで言えば、、

83歳肺癌脳転移のおじいさんに、CTで3cmの腸骨動脈瘤があったといって大騒ぎして
、主治医にヒーロー気取りで電話してた若葉マーク君を思い出すなあ。困った主治医
は結局外病院に紹介状書いたんだが受診させたら一ヵ月後ぐらいに返事来て手術も
ステントも適応ありませんって返ってきた(当たり前だが)。結局二ヵ月後にその人ス
テったんだけど、その若葉マーク君が針小棒大に騒がなきゃもう少し落ち着いてラン
ディングできたかと思うと悔やまれる例ではある。


280 :卵の名無しさん:2008/06/12(木) 15:58:32 ID:XoiBq7Dd0
10年リニアックでSRSやり続けたけど
全脳よりずっといいよ。お金は儲かるし、仕事した気にはなるし
なかなか脳転移では死ななくなったし 脳外科の先生と仲良くなったし

最近は精度なんかどうでもいいんじゃないかと思ってる

281 :卵の名無しさん:2008/06/12(木) 17:23:29 ID:q2LJgK9P0
精度のどうでもいいSRSって、○ちがいに刃物ってことですか。
SRSが○ちがいの自己満足度をあげるのにはもってこいの治療法で
あることは良くわかりました。

282 :卵の名無しさん:2008/06/13(金) 07:58:26 ID:uFF0GSml0
原発事故や核爆弾の放射線はα、ベーター、ガンマ、X線のどれが出てくるのですか?

283 :卵の名無しさん:2008/06/13(金) 08:30:05 ID:Kk06dAcc0
>>281
治療の位置精度がすでにMRIの位置精度を上回ってる、って意味なんだけどな。
ちっと照射サイズ大きくしても有害事象ふえないし。1mmのセットアップエラー
云々より、数こなしたほうがいいよ。

>>282
X線以外は全部でる。わすれてはいけないのは中性子線。
っていうか、直接被爆で死ぬのは中性子線が原因。この間の被爆事故を忘れないで。
(制動X線は無視します。)


284 :卵の名無しさん:2008/06/13(金) 09:47:35 ID:/c3j+xe+0
>>280
はいしつもーん。数こなした方が「何に」いいのですか。

こたえはここ→                              ¥

285 :卵の名無しさん:2008/06/13(金) 16:28:16 ID:N7KBJacz0
>>284
実際にやってみればわかるんじゃない?
知識だけの頭でっかちにはいつまでたっても理解できないと思うけどね。

やったことないんでしょw

286 :卵の名無しさん:2008/06/14(土) 13:45:33 ID:o819shoV0
>285
10年SRSやってみて全脳照射よりも予後はどれくらい延びたのか
教えてちょうだい。

287 :282:2008/06/14(土) 21:21:24 ID:7rTcsXtz0
>>283

ありがとうございます。



288 :卵の名無しさん:2008/06/14(土) 23:22:39 ID:bxUX83iE0
>>285
……。

ガンやって10年選手の医者が、
図星突かれて動揺→安いハッタリかます
ってはどんなもんでしょう、ドクター。

289 :卵の名無しさん:2008/06/15(日) 08:06:09 ID:LlgXT4SP0
んー、でもさ。

全体的に日本の診療報酬が安すぎなんだもん。

下げる方向じゃなくて
他を上げる方向にいけばいいのになぁ・・・。

特に、画像診断に関するPay.

薄利多売で業務量過多で
現場は疲弊しきってます。

全てにレポートつけないと
画像管理加算無しって、どうよ?
8割つければいいじゃんか。

画像診断は単純作業じゃないし、
放射線科医は足りてないっていうのに・・・。

質を落とせばいいんだろうけど、
自分名前をレポートに記載する以上、
責任がある以上、
安易に質を落とせないし・・・。

疲れたよ。
疲れきっちゃったよ。
身体じゃなくて、頭が。眼が。

290 :卵の名無しさん:2008/06/15(日) 11:18:42 ID:SL2USc1O0
え?
8割でいいんでしょ?
まあ,その8割が難しいけど。

291 :卵の名無しさん:2008/06/15(日) 13:59:08 ID:LlgXT4SP0
8割以上は翌診療日までに、ね。

監査でどっかの大学が
レポートつけてない検査があるじゃないかって
いちゃもんつけられたらしいよ。

やってらんね。

いったいどれだけの検査をこなしてると思ってるんだか。

292 :オンコロビン:2008/06/15(日) 18:33:55 ID:1iJ03qyu0
結局、2個を一個の照射野でカバーして、
局所ったみたいす。
水抜きで症状は改善したみたいす。

昔、TXLが転移で破壊されたBBBを通るから、
HERの脳メタ予防に併用しる、って聞いた気がしるが、
後発に切ったので、今となっては確かめられません。
誰かrandomaizeしねーかなー。

293 :卵の名無しさん:2008/06/15(日) 18:57:44 ID:qhT8echr0
私の母親が子宮頸癌を患いました。
ステージは2で、手術の可能性は既に否定されました。
現時点で放射線治療か重粒子治療か選択を迫られています。
そこで一般的にはどちらが効果的なのでしょうか?
医療関係者ではないズブの素人にご意見をいただけましたら幸いです。

294 :卵の名無しさん:2008/06/15(日) 23:29:23 ID:0s+bNNr20
>>293
子宮頸癌U期の5年生存率は7割
手術と放射線の成績はは同じ。抗癌剤を併用してもあんまりかわらん。
重粒子は千葉県に近くて
新しいことが大好きで、300万円がぜひ払いたくて、
直腸にちょっとくらい穴が開いてもいいかも
と思う人にオススメできる治療かと思う

295 :卵の名無しさん:2008/06/15(日) 23:43:55 ID:0s+bNNr20
>>281 治療精度うんぬんは、
ほんとのとこは、臨床的にはあんまり問題にならん
Red Jに物理ネタで書く時しか関係ない
医者なら技師や物理士でないので、MU値が何パーセントづれようが
座標が1-2mmづれようが、あんまり臨床結果には関係ないのがわかる
精度うんぬんは、エライセンセイがもったいぶって
何も知らん連中を騙すために、ありがたみをつけてるだけ
医者のターゲットの囲み方はその時の気分で変わるし
患者の身体も刻々と変化するのに
必死に照合してる技師の無駄な努力みたいなもん

296 :オンコロビン:2008/06/15(日) 23:50:04 ID:1iJ03qyu0
>294
おもろい返答ありがとう。
293は手術が否定されてるから、stage4の間違いでないかなと思う。

297 :卵の名無しさん:2008/06/16(月) 00:13:55 ID:8aA0256v0
どんどんレベルの低い話へと進むこのスレ。
やっぱ放治は信用できない、ってことでOK?

298 :卵の名無しさん:2008/06/16(月) 00:27:03 ID:V1zCGpzv0
>>296
どうしてそう言う思考になるのか面白い香具師だな

299 :卵の名無しさん:2008/06/16(月) 08:31:31 ID:NpsprT0u0
>>294
何か意味深ですねぇ・・・。
重粒子はまだまだってことですか?

300 :卵の名無しさん:2008/06/16(月) 08:54:00 ID:yVXsZZ7o0
治療がだめんじゃなくて治療医がだめなんだよ
ガンマナイフは昨年の治療数とか有害事象があっというまに集計されて
全国規模でわかる。エレクタが統括してるからだけどね。

リニアックの定位なんか施設ごとに適当にやってるからどうしようもありませんな。


301 :卵の名無しさん:2008/06/16(月) 14:04:16 ID:NpsprT0u0
子宮頸癌はまだ臨床段階なので、照射は公費でまかなわれます。
重粒子治療の初期は腸などに副作用があったようですが、
ここ数年は見られていないとのことです。
また手術が否定されているからステージ4ではなく、
あくまでもケースバイケースということでした。
やはり2ちゃんで聞くべき事柄ではなかったですね・・。

302 :卵の名無しさん:2008/06/16(月) 14:13:08 ID:dc8hI6O1O
頭頸部癌には有効?

303 :卵の名無しさん:2008/06/16(月) 14:30:18 ID:yVXsZZ7o0
>>301
コンピュータ板なんかで使われる人柱、ってことならやってみれば?
エビデンスなんてまだないよ。
扁平上皮癌なら普通のX線+microselectronでも中野先生なら十分治せると思う。
腺癌がはいっているなら試してみてもいいけど、結局転移するからあまり差はないと思う


304 :悪政にNO !!!!!:2008/06/16(月) 19:46:13 ID:/gWd0uA50
アメリカ⇒政財界⇒官僚 ⇒…電通(マスゴミ)

■『年次改革要望書』 =米国の指令をそのまま政策化!
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B9%B4%E6%AC%A1%E6%94%B9%E9%9D%A9%E8%A6%81%E6%9C%9B%E6%9B%B8

1997年 独占禁止法改正・持株会社の解禁
1998年 大規模小売店舗法廃止、大規模小売店舗立地法成立(平成12年(2000年)施行)、建築基準法改正
1999年 労働者派遣法の改正、人材派遣の自由化(以後、ワーキングプアが激増する。)
2002年 健康保険において本人3割負担を導入
2003年 郵政事業庁廃止、日本郵政公社成立
2004年 法科大学院の設置と司法試験制度変更
2005年 日本道路公団解散、分割民営化、新会社法成立
2007年 新会社法の中の三角合併制度が施行

マスコミ各社は完全にスルー。
対米追従は戦後のお約束とはいえ、その露骨な加速は小泉が台頭してから。
鍵を握るのは統一教会とグルの清和会。売国奴を許すな!

清和政策研究会
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B8%85%E5%92%8C%E4%BC%9A

【マスコミに代わり】年次改革要望書を読み解くスレ11
http://money6.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1213158357/
 年次改革要望書
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/mass/1174625444/101-200
【アメリカ帰りの】 外資族議員 【売国奴】その3
http://money6.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1210498786/
 建設住宅から年次改革要望書を読み解くスレ
http://money6.2ch.net/test/read.cgi/build/1202571414/1-100
【年次改革要望書】郵政民営化問題、小泉・竹中、アメリカ★4
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/news2/1178197127/401-500


305 :卵の名無しさん:2008/06/17(火) 00:51:20 ID:d+4iY5CT0
>>301
一般人ですね?FIGOもUICCもローマ数字ですよ?

通常の放射線治療(外照射+RALS)で十分だと思う。
重粒子線は”効く”とは思うが証拠がない。
割のいい博打を打つようなもの。
理論上効果が出ると考えられていても
実際やってみないとわからないのが医療だと思う。
(イレッサとかがいい例では?)
その点、通常の放射線治療には実績があり、
治療成績を正確に提示できる。

重粒子線・陽子線施設の先生が
「重粒子線が効きます」「重粒子線はこんなにすごい」というのは
ある意味仕方のないこと。高い金使ってるんだから
成果を出せなければ施設が潰されるだけ。
生ぬるい目で見守ってあげましょう。

306 :卵の名無しさん:2008/06/17(火) 01:25:44 ID:xVqVczSs0
>>305
前立腺などでは既に実績があり、先進医療になっていますけど・。

307 :卵の名無しさん:2008/06/17(火) 01:47:30 ID:5DmQEkeI0
>>306
前立腺に限定した場合、重粒子線治療のCPの悪さは如何ともし難いのでは?


308 :卵の名無しさん:2008/06/17(火) 07:17:00 ID:xBix8ooZ0
重粒子線は黒色腫や肉腫には対しては非常に有利だが、上皮性のがんなら
X線と同等程度ってのが実際のところだろ。標的が動く肺がんならむしろ
X線の方がいいんでないの?

309 :卵の名無しさん:2008/06/17(火) 12:45:56 ID:SpvI0gWZ0
こんなとこでマジレスもなんだが

前立腺がんのStageCくらいまではまだ照射線量をふやすと制御率があがりそう。
ただし再発といってもPSAfailureなので、生存率までどこまで影響するか。

線量を増やすために、重粒子までつかわなくても陽子線かIMRTの法がCPいい。
StageAなら小線源がいい

しかもwatchfull obsevation と ホルモン療法とくらべてどうかという
日本人の集計もない

これで実績といわれてもなあ


310 :卵の名無しさん:2008/06/17(火) 16:40:37 ID:u4ja2jGF0
>>305
証拠がない・・・

だから先進医療なんですけどw


311 :卵の名無しさん:2008/06/17(火) 18:42:56 ID:SpvI0gWZ0
中性子線治療でどれだか犠牲者がでたかお前しってんのか

312 :卵の名無しさん:2008/06/17(火) 20:01:25 ID:A1gC24Wm0

やってる人達が効くぞ治るぞと言ってるのを
信じられるかどうか、でしょうね。

先進医療であることと実績の有無は別問題だと
判る人と判らない人がいる。

サメやキノコの粉だって実績があるとか
効くだとか言ってる人も居るし、本もでてますよ。
さて、それは真実なのかどうか。

313 :卵の名無しさん:2008/06/17(火) 23:20:19 ID:xBix8ooZ0
サメやキノコよりは効くだろ。問題は保険診療のX線と比べてどうか
だろ。少なくとも計画を立てる医師にとっては病院収入は増えるし
計画時間はIMRTに比べればはるかに単純だから勧めたい気持ちはわかる。

314 :卵の名無しさん:2008/06/17(火) 23:24:29 ID:xBix8ooZ0
炭素の人たちはひたすらhypofractionを目指しているけど、
結局どうしたら高コストの装置の減価償却ができるかという一点に
興味が集中しているからだろ。外来照射で1回300万円なり、
これが究極のがん治療だ。


315 :卵の名無しさん:2008/06/17(火) 23:33:27 ID:A1gC24Wm0

サメやキノコが効くと言ってる訳じゃありませんw

実績の有無、先進医療。これらは独立したパラメーター。
従来の治療と比較して新しい治療なら良い治療かって言うと
そんなの誰も知らん。

などなど臨床医なら当たり前のことが、マスメディアを
経由すると謎な伝わり方になるんです。ってことで。

316 :卵の名無しさん:2008/06/18(水) 07:44:49 ID:D8i4Jwwk0
結局カーボンは、免疫治療やキノコや壷よりは胡散臭くないが、
通常x線に対してすごく優位というほどではない、というのが
ほんとのところってことでOK?

317 :卵の名無しさん:2008/06/18(水) 09:01:33 ID:Ps/oh3RF0
さすが放射線スレだけあってカーボンを否定するのに必死だなw

318 :卵の名無しさん:2008/06/18(水) 21:19:18 ID:JVGTLjxY0
重粒子のロジスティクス的な負担がLinac並ならば、意味あるものだろうが・・・
百億単位の金かけて、ペイするの?

319 :卵の名無しさん:2008/06/19(木) 07:24:19 ID:S5C+lAhc0
SOBPを使った線量分布がX線とさほど差がないのはしょうがない。
1-2門照射でIMRTと同等の分布が得られんだからカーボンも
捨てたもんじゃない。

320 :卵の名無しさん:2008/06/20(金) 07:50:38 ID:iQSts2UD0
アメリカはプロトンへ、ヨーロッパはカーボンへと進んでゆく。
プロトンとカーボンの先進国である日本が世界をひっぱることが
できる技術、それが粒子線治療だ。批判は大事だが、世界の
流れを読むことはもっと大事だ。

321 :卵の名無しさん:2008/06/20(金) 08:31:52 ID:7B3AWzUu0
とりあえず、群大のエコノミー重粒子線器の成績と運用実績しだいだな。


322 :卵の名無しさん:2008/06/20(金) 20:48:46 ID:4VEQMPGD0
>>320
世界の流れよりも、目の前の患者さんを治す事がもっと大事だと思う。
粒子線にキャパがない以上、その場にあるもので治療するしかない。
粒子線が明らかに優位な疾患以外は、勧める理由はあんまりないと思う、
それが医療資源の有効活用では?

323 :卵の名無しさん:2008/06/20(金) 21:41:24 ID:wsdsgCui0
持つものと持たざるものとの差だね。
陽子線や炭素線が無い、または今後導入される見込みの無い施設の人間にとって見れば
よく思わないのは当然のこと。
ただ、X線よりも優位かどうかが問題じゃない。
そもそも放射線治療自体が優位になっている疾患自体(エビデンス有りのだよ)少ないだろ。
そのことの方が大問題で放射線治療全体の存在意義が問われていることをきちんと考えるべき。

X線照射でも疾患によってはエビデンス無く漫然と照射しているくせに、他所の理論上優れた機械に対し
実績やエビデンスが無いことをとやかく言うのはどの口が言ってるのかと正直思う。
ま、まともな研究成果だしてるのも放医研ぐらいだけどね。

324 :卵の名無しさん:2008/06/20(金) 21:54:25 ID:xPnS4Qhk0
proton,heavy ionは
金儲け(誰のかはしらん)目的なのか
outcomeの追求なのか
立場をはっきりして呉れんかの。

良いものでもやってる人が報われないんだったら
いやだなー

325 :卵の名無しさん:2008/06/21(土) 07:00:41 ID:1jl5GSAa0
>>323
施設も治療できる患者も限度があるから、
X線と粒子線の治療効果がだいたい同じなら
わざわざ粒子線をやらなくてもいいと思う
別に勝ち負けを競っているわけじゃない

あとEBMについて根本的に勘違いされているようなので
もう一度勉強しなおすことをお勧めします

326 :卵の名無しさん:2008/06/21(土) 10:54:55 ID:GXmT6vnl0
普通の医者に治療で開業というのは可能でしょうか?費用的に

某所で開業した元教授のとこはパトロンつきですがすぐペイしたらしいですけど。

327 :卵の名無しさん:2008/06/21(土) 19:22:59 ID:1GECeGwJ0
>>325
大きな釣り針ですねw

>X線と粒子線の治療効果がだいたい同じなら
あんたが何も知らないことがよく分かったから黙ってな
それとEBMについてもね。

328 :卵の名無しさん:2008/06/21(土) 21:22:30 ID:0Hyd7NkE0
E・B・M!E・B・M!

329 :卵の名無しさん:2008/06/21(土) 21:48:51 ID:1jl5GSAa0
>>327
低レベルかつ中身のないレスありがとう
言葉足らずたったかもしれないが、
chordoma,pleomorphic sarcoma,ASPSなどの骨軟部,melanoma,GISTやRCCなど
X線で厳しい疾患を中心にやれば?ということなんだけど。
低リスクの前立腺癌に対してわざわざ重粒子線を行う意味がどこにあるのかな?
ほかにやるべきものがたくさんあるのに、そんなことやってる暇はないと思うんだけど

粒子線も含め、エビデンスのない放射線治療なんてそう多くない、この意味がわかりますか?

もう少し患者さんと向き合われたほうがよいかと思います
研究ではわからないこともいろいろありますよ

330 :卵の名無しさん:2008/06/21(土) 23:01:46 ID:1GECeGwJ0
>>329
325のどこをどう読んだら脳内変換されて329のレスに行き着くんだよwww
必死で探してお疲れさんと言いたいところだけどpleomorphic sarcomaって何?おいしいの?
っていう冗談はさておき、頭頸部の上咽頭癌や腺様嚢胞癌が出てこないようではまああれだねw

前立腺癌の話をしたいのかい?
レベルが違うかもしれんがIMRTが出来ない施設にとっては、低リスクの前立腺癌のIMRTなんかまさしく
>ほかにやるべきものがたくさんあるのに、そんなことやってる暇はないと思うんだけど
だと思うが


331 :卵の名無しさん:2008/06/22(日) 16:29:10 ID:hZW4hk3l0
>>326
「普通の医者」ではだめで,5年だかの経験がないと
施設基準とれないよ。
放治だけがない大病院の近くでないと難しいと思うよ。
あとは銀行を説得できるかい?

332 :卵の名無しさん:2008/06/22(日) 21:34:06 ID:l7dc9JrB0
質問です。
放射線治療に興味のある学生です。粒子線治療の単位はGyEと表記されます
よね。X線に比べて炭素はRBEが3だから3倍の効果が期待できるということ
なのでしょうか?つまり60GyEというのはX線の180Gyに相当する効果が
期待できるということなのでしょうか?それともX線の20Gy
と同じ量を出力して60Gyと同等の効果が得られるということでしょうか?


333 :卵の名無しさん:2008/06/23(月) 09:55:16 ID:YkUUOQb30

>>326
http://www.osaka-igrt.or.jp/


334 :卵の名無しさん:2008/06/24(火) 01:21:06 ID:cCvybIvi0
332の質問が難しくてスレ終了?
ちなみに診断医のわしにはまったくわからん。

335 :卵の名無しさん:2008/06/24(火) 08:06:50 ID:cCvybIvi0
こんなのあったけど60GyEは20Gy×RBE(3)って意味でいいの?
教えてちょうだい、治療のエロいひと。

ttp://www.nirs.go.jp/info/report/rs-sci/pdf/200709.pdf

336 :332:2008/06/24(火) 12:56:23 ID:RRraDlOQ0
>335
ありがとうございました。少ない線量でもX線と比較してDNAの切断が
強く起こるので損傷を修復するのが困難細胞が増えて殺細胞作用が増強されると
いうことですかね。興味がさらにわいてきました。

337 :卵の名無しさん:2008/06/25(水) 09:16:08 ID:cOHrfY7o0
医者は世間知らずのヴァカなんだから
基本、社会的コストを知らんからね。
特に健康保険(≒税金)で飯食う日本の医者は
一部自由診療を除けば準コームイン。
99%の医者は自覚してないのが恐ろしいけどね。

炭素線は疾患を選べば極めて優秀です。
電気代だけで1日100万だけど。
千葉の国家施設やスプリング8村の賃貸入居じゃなけりゃ
1回300万なんて破格の「激安値」で治療できっかよ。
皮肉ではなく、勿論“あったら嬉しい”医療なのは間違いない。
ただし最低1000万からで10年やってみて、
それからだね。愚み…じゃなかった、国民の声を聞くのは。

>>300
おお、それは
当てっぱなしで後followなしの
脳GE上がりがゾロゾロいるところのデータを!
機械売りが! まとめた資料ですな。
有害事象が少なくてシンジラレなーい。チョー凄いでしゅ!

って、冗談は置いといてと。
眉にツバをよーく塗って、バイアスを底意地悪く邪推して
それでもどうしようもない時だけ信じる。
これが有意データの信じ方だと思います。

338 :卵の名無しさん:2008/06/25(水) 23:55:41 ID:iTwMDk+10
カーボンは良いけどコストがかかり杉ってことね。
プロトンはどうよ?ずいぶんコストが下がって、アメリカ製の小型の
ものなら20億円切ったって話だから300万で年間200-300人やれば10年
くらいで黒字になるんでないの?

339 :338:2008/06/26(木) 00:05:03 ID:7by9H3FH0
20億円切ってなくて24億円の間違い。

ttp://www.cctl-net.com/image/pdf/CCTLreview-2.pdf

340 :卵の名無しさん:2008/06/26(木) 00:13:44 ID:8jgYlsg20
>>338
PETの初期価格が何年続いた?
10年?痕猿に騙されてね?
頭の中お花畑になってない?
西台の後を追うつもりかな。

341 :卵の名無しさん:2008/06/26(木) 00:17:28 ID:zbU3vYAb0
>>330
技師の方でしたか。今まで失礼しました。

ACCはともかく、G3-4の多い上咽頭癌に対して
carbonを選択する理由は?
protonで充分だと思うけど?

IMRTをlower riskに対して行う施設は
よっぽど余裕のある施設だけですよ
臨床にもう少し興味を持ってもらえると幸いです

pleomorphic sarcoma と pleomorphic adenocarcinoma を
勘違いしてませんか?

342 :卵の名無しさん:2008/06/27(金) 00:11:56 ID:stbuTsxq0
がんに対する効果の高い順
手術>放射線>化学療法>免疫治療>壷

値段が高い順
壷>免疫治療>化学療法>放射線>手術

世の中やっぱりおかしい

343 :卵の名無しさん:2008/06/27(金) 01:08:26 ID:l1nHcoGv0
現在研修医で放射線治療に進みたいと思っているのですが、
後期研修先としてはどこがオススメでしょうか?

344 :卵の名無しさん:2008/06/27(金) 03:22:29 ID:japPaAxE0
金沢

345 :卵の名無しさん:2008/06/27(金) 03:32:03 ID:japPaAxE0
>>343
金沢大学で一度学んだほうがいいよ。給料は安いけど
あそこだけレベルが違う

346 :卵の名無しさん:2008/06/28(土) 12:02:58 ID:Smyv4Z7M0
肝臓の診断は日本一だが、値了はどうなんだ?

347 :卵の名無しさん:2008/06/28(土) 15:04:58 ID:1TqZLH7x0
治療なら群馬じゃないの?
重粒子もできるし陽子線のある筑波も植民地になったんでしょ?
診断医だからよく知らんけど。

348 :卵の名無しさん:2008/06/28(土) 16:25:10 ID:jb2umxGS0
植民地になった女子医は悲慘なことになってるよね。

349 :卵の名無しさん:2008/06/28(土) 20:34:02 ID:ANPQfPod0
>>343
まず診断の勉強してから治療に進んでも遅くないし、その方が後々良いよ。
どうしても初っ端から治療に進みたいのであれば、教育のしっかりしている施設に行くのが良いと思うが
正直まともな教育をしているという噂のある施設は寡聞にして聞かない。
機械に依存する部分が大きいので、施設によってやれることが自ずと限られてくるのは否めない。
入る前にどんな機械があって、どんな治療が出来て、今後どんな機器が入るのかをきちんとリサーチすることが大事と思うよ

>>344,345
金沢大学の医局長乙!必死すぎだろ。
他所の人間の給料なんて普通知らねーよ

350 :卵の名無しさん:2008/06/28(土) 20:38:07 ID:ANPQfPod0
寡聞にして知らないだな。
吊ってくる

351 :卵の名無しさん:2008/06/28(土) 21:19:41 ID:XnJiAC4S0
>>349
>他所の人間の給料なんて普通知らねーよ

確かにそうだな

352 :卵の名無しさん:2008/06/28(土) 21:28:56 ID:INuPG9UB0
給料の話しも確かにそうだが、放射線治療で金沢って、
何処からそんな話になるんだ?

ネタだとしても、もう少しもっともらしくできんものかね。

353 :卵の名無しさん:2008/06/28(土) 21:35:03 ID:fyapaKke0
松井秀喜と出島がいいって言ってたんだから真実だろ

354 :卵の名無しさん:2008/06/29(日) 22:16:59 ID:34FawyFj0
ttp://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1214651553/l50

355 :卵の名無しさん:2008/06/29(日) 23:49:47 ID:9v8y9UPM0
粒子線治療(笑)

356 :卵の名無しさん:2008/07/01(火) 00:09:07 ID:y/ISkdc60
金沢放射線に不要なもの。
肺、核、リニアックって某教授がのたまっていただろ。
治療なら北〜東日本なら、北大、東北、群馬、西日本なら京都、九州だろ。
定位の山梨とかトモセラピーの名市もめだってるかな。小線源は大阪、
川崎なんかがんばってるんでないの。

357 :卵の名無しさん:2008/07/01(火) 00:44:14 ID:3PzddraJ0
粒子線を実際にやってる先生の細かいテクニックの話では
プロトンよりカーボンの方が線量分布がシャープで
切れ味が良いという話

プロトンの臨床結果からのBEDは生物実験で言われてるような
X線とほぼ同じではない
臨床の手ごたえで、はるかに生物学的効果が高いという話

実際にやってみんとわからんな
触ったことのない人間が、ムダだ、有意義だとほざいても仕方がない

358 :卵の名無しさん:2008/07/01(火) 00:45:32 ID:O9my1dzk0
名刺目立っては居るけど某所で斗もセラピを動かしてるのは診断医♪ああ怖い

359 :卵の名無しさん:2008/07/01(火) 00:53:50 ID:3PzddraJ0
>>358
し○もと先生は無茶苦茶偉い先生だから
医局員激増してるね
10年後の治療は、名刺の先生だらけになるね
Hi-A○tから多少カネを貰ってても、
放射線治療の隆盛のためにいいじゃないか

360 :343:2008/07/01(火) 00:57:59 ID:U6J4mWJG0
色々な御意見ありがとうございます。
治療希望だとやはり大学での研修が良いでしょうか?
がんセンターとかはどうでしょうか?

361 :元治療医:2008/07/01(火) 11:18:04 ID:6I8SJR8u0
大川教授がフォーカスされてから治療はおかしくなったんだ。

362 :元治療医:2008/07/01(火) 11:18:50 ID:6I8SJR8u0
>>360
国がんにレジデントで入れば死ねる

363 :卵の名無しさん:2008/07/01(火) 11:55:53 ID:yHl/8r0a0
>> 359
S先生は鏡台にいたときから黒い噂が絶えなかったし、評判も・・・?
この先、何もなければいいが。

364 :卵の名無しさん:2008/07/01(火) 12:36:10 ID:YC4FzfUG0
>>361

その話、よくしらない。
詳しく教えて。
何がどう、フォーカスされたの?
大川教授って喜○先生の元旦那のこと?

365 :卵の名無しさん:2008/07/01(火) 14:10:05 ID:2+VQEUoS0
>>362
国立がんセンターのレジデント募集要項みてきた。
平成20年度見込総支給額 約360万円って当直料込み?
国家公務員扱いだから、もちろんバイト禁止?

343はぜひ行くべきだなw

366 :卵の名無しさん:2008/07/01(火) 16:54:08 ID:YC4FzfUG0
大川教授のフォーカス話、まだぁ?

+   +
  ∧_∧  +
 (0゚・∀・)  ワクワク
 (0゚∪ ∪ +  テカテカ
 と__)__) +

367 :卵の名無しさん:2008/07/01(火) 16:56:53 ID:1HrTjohD0
ここは奴隷医しか生息できない悲しいところ・・・・

368 :卵の名無しさん:2008/07/01(火) 23:53:19 ID:O9my1dzk0
>>367
メーテルまたひとつ星が消えるよ

369 :卵の名無しさん:2008/07/02(水) 22:36:30 ID:t5qIYgKj0
もうすぐ高精度研究会だけど完全にねた切れだろ。
一般演題だけなら2時間で終わるのを無理やり延ばして
1日にしている。秋季臨床も演題集まらないみたいだけど
診断もねた切れか?

370 :卵の名無しさん:2008/07/02(水) 22:47:42 ID:z4dYh6zM0
診断のネタが切れることはないだろう。
単に福島に魅力がなかっただけ。
いっそ仙台ならもっと集まったかな?

371 :卵の名無しさん:2008/07/02(水) 23:17:29 ID:3foED9Zq0
>>343,360
いったいあんたは治療で何がしたいんだい。
それが分からないんじゃ、アドバイスのしようがない。

病棟を持って自分でchemoのレジメを決めて放射線化学療法をやりたいのか
患者さんを持つ、持たないにかかわらず外照射の道を歩むのか、
外照射でもSRSやIMRT、果ては粒子線もやりたいのか
組織内照射や腔内照射はどうか、動注などのangioの手技もやりたいのか
内視鏡などの手技はどこまでやりたいのか
照射計画はどこまで携わりたいかなど。

機械への依存度が高い分、やりたいことが出来る施設は限られる。
がんセンターと言えども全て出来るわけではない。

372 :卵の名無しさん:2008/07/03(木) 00:13:58 ID:9Jl2zacH0
>>371
正しくはあるが、折角興味を持っているヒトには優しくされたし

373 :卵の名無しさん:2008/07/03(木) 16:58:21 ID:sXn3w/sk0
361ではないが,喜○先生と結婚したあとのことらしい。
相手は那須だったか,もう古い話なのでうろ覚え。
大川先生はそのご某巨大病院グループに入る羽目に
なったのは先生方ご存じの通り。

374 :卵の名無しさん:2008/07/04(金) 21:43:08 ID:e6TS8mWC0
ええっと、じゃあ、不倫をフォーカスされて
教授を退任したってこと?

元奥さん、
超お嬢様で超美人だったのに
何が不満だったんだろーね。

某巨大病院グループってどこ?

ご存知の通りと書かれてますが、
私はさっぱり知らないのです。

375 :卵の名無しさん:2008/07/05(土) 10:04:20 ID:FuR+VQtz0
放射線科で日本一医局員の多い大学って九大なの?
逆に医局員が一番少ない大学はどこ。
某大麻酔科みたいに4人とかの教室はさすがにないよな。


376 :卵の名無しさん:2008/07/05(土) 10:49:43 ID:ERgnEov20
多分鏡台。去年は新人が20人入局したらしい。

377 :卵の名無しさん:2008/07/05(土) 11:13:02 ID:FuR+VQtz0
20人入局!ってどんだけパワーがあるんだ鏡台は。
日本の放射線科医の1割は鏡台所属です、って時代がくる
のかもしれない。ちなみにうちは2人入局で喜んでたのに。

378 :卵の名無しさん:2008/07/05(土) 11:22:01 ID:FuR+VQtz0
そいうえば去年?の専門医ニュースに熊本や名市も10人超えの
入局者がいるという話があったような気がするけど、10人こえる
入局者のいる大学っていくつかあるの?
うちにとっては夢のまた夢だけど。

379 :卵の名無しさん:2008/07/05(土) 11:42:19 ID:9hNfLhlu0
どうやって食っていくのかね。
特に

380 :卵の名無しさん:2008/07/05(土) 15:38:14 ID:qE/R7DTC0
特に診断

381 :卵の名無しさん:2008/07/05(土) 16:50:03 ID:0yE2G1IT0
アメリカじゃ放射線科医は待遇良いからそれ狙いか?

382 :卵の名無しさん:2008/07/05(土) 23:02:02 ID:hoeMuaKr0
>>376
狂大は20人も入局したのか
外様は雪国の丹後半島や福井県とかに行くのにな

383 :卵の名無しさん:2008/07/06(日) 10:42:29 ID:L8GJjHaR0
若いうちは教育をしっかりしてくれるところで学んだほうがいいよ。
10人、20人入局って、実働部隊が増えるのは医局として大歓迎なんだろうが、責任持てない人数だろ常識的に考えて。
それでも入局させるところに責任感の無さが現れているよ。

384 :卵の名無しさん:2008/07/06(日) 19:43:35 ID:cragoO2u0
兄弟は核もあるのにどうするんだろね

385 :卵の名無しさん:2008/07/06(日) 20:41:38 ID:BOGMBCOE0
5〜8ぐらいがちょうど良さそう

386 :卵の名無しさん:2008/07/06(日) 21:53:53 ID:w0qcQ9rU0
今のうなぎのぼりの業務量を考えたら毎年全大学各医局に10人入局しても
間に合わないくらい放射線科は診断も治療も人手不足と思っていたが、
地域差があるのか。少なくとも当方の近隣では10人×10年位では
到底飽和する業務量ではない。

387 :卵の名無しさん:2008/07/06(日) 22:10:36 ID:1smbjLE90
入る人が多いほうがいいだろうけど、
教育する中堅どころがそれに見合う数いないと、
ほったらかしにされる人が増えるんでは?


でも、いいなぁ。
いっぱい人が入ってくれるところ。

388 :卵の名無しさん:2008/07/07(月) 01:00:20 ID:N9OOEP5i0
仕事が山のようにあるのに職が無いんだ。
職を求めて海へ山へ。いつまでも定職に就けず(笑)

389 :卵の名無しさん:2008/07/07(月) 22:41:12 ID:DY6AFTj80
仕事が山のようにある。ポストもある。
そのポストで物理士やとってくれ!
もうIMRTと定位の計画に疲れたよ。
高精度治療やってる施設で専従の物理士どれだけいるだよ。


390 :卵の名無しさん:2008/07/07(月) 22:45:21 ID:04mVRUIM0
そんな上司が疲れてるようなところにゃ誰もこねーよ

391 :卵の名無しさん:2008/07/08(火) 02:58:19 ID:IpDtFX0o0
キュリー婦人のようにいつのまにか被爆できるところ

392 :卵の名無しさん:2008/07/08(火) 07:59:22 ID:hprUX8lU0
物理士なしでの高精度は正直つらい。
キャッチャーのいない野球みたいなもの。以前はモレも
全部自分でやっていたが、物理士が来てからストレスが
大幅に減った。まあ、技師でも優秀でやる気がある奴が
いればいいのかもしれないが、技師長が技師の仕事を
優先させるだろうから専従でないと中途半端になるん
じゃないか。

393 :卵の名無しさん:2008/07/08(火) 21:43:09 ID:YWswttGx0
>>392
はじめから物理士が赴任とはがんセンターか大学病院ですか?
先生がやってた物理士がやる仕事というのはQAですか?計画ですか?
QAは技師がやってるのが普通でしょう。
計画を技師がやるのは、専門医のいない三流施設か超一流施設に2分されますね

うちは若くて賢い技師が物理士試験合格のパターンです
ルーチンの定位やIMRT計画なら若い優秀な技師さんで充分です
っていうか、高精度やるような施設なら、
若い部下の奴隷医師にやらせるのが一番ですが・・
早く治療医ポストを増員してもらって下さい。

394 :卵の名無しさん:2008/07/09(水) 15:31:07 ID:QiCUc4Zx0
友世良ピー社が灰アート社の買収を進めてるらしいよ。
友世良のHPに出てた。

395 :卵の名無しさん:2008/07/12(土) 00:37:48 ID:O2Hv7APY0
>394
そんなのよくある話。結局アメリカ人にしてみたら未開の地、日本の
代理店をやりたいっていう奴がいたからやらしてみたら結構売れるから
自分で日本支社を作ったって話だろ。アメリカ人の日本に対する
考え方はそんなもんだろ。

ttp://www.hi-art.co.jp/

396 :卵の名無しさん:2008/07/12(土) 13:35:06 ID:j3pYBo+g0
次は何を見つけてくるんだろ。

397 :卵の名無しさん:2008/07/12(土) 22:56:12 ID:c1Ss/Jp70
>>397
次はPRO豚?!

398 :卵の名無しさん:2008/07/14(月) 16:41:37 ID:VI5G5L2X0
>>383
おいおい、それってなんて灯台の話?

399 :卵の名無しさん:2008/07/15(火) 16:34:26 ID:POFyv7VK0
放射線科関係では困りごとがある。

放射線科を名乗るバイトのおっさんに読影たのんでいたら、
いい加減さも相当なもの。
クビを宣告すると、まだ仕事したいとごねられ、、、
なんと、そのおっさん、放射線学会名簿に名前無く、
聞いてみると、婦人科上がりだった!!!

次に紹介会社から来た医者の履歴書は、
30歳代の女医、経験5年(かなり浪人留年歴)
マンモ認定医はもってるらしいが、専門医はなし。
しかし自己紹介で、放射線科ができると名乗り、
読影できます!但し胃透視は自信なし・・・
となっている。

こういう連中を排除していただきたい。



400 :卵の名無しさん:2008/07/15(火) 17:33:49 ID:Bp5BGMxh0
専門医以外お断りしたらいいじゃん

401 :卵の名無しさん:2008/07/15(火) 19:46:34 ID:aJR/I/MZ0
>>こういう連中を排除していただきたい。

そんなまがい物たちでも雇おう、っていう市場の方がわるいだろどう見ても…

402 :卵の名無しさん:2008/07/15(火) 19:52:47 ID:0ZeeDDFo0
>>399
マジレスするとそんなこと言い出すと
内科医の方が得体の知れない医者が多いだろ

403 :卵の名無しさん:2008/07/15(火) 19:53:31 ID:OZrN2J/F0
>>399
すでにレスされているとおりだが、
どちらも、放射線科医を詐称したやつらだろ
きちんと事前に経歴を調べたらどうよ?

404 :卵の名無しさん:2008/07/15(火) 19:55:34 ID:aJR/I/MZ0
内科はなんちゃってでも使える場合があるが、
放火のなんちゃってはかなり悪性

405 :卵の名無しさん:2008/07/15(火) 20:20:05 ID:HEQWeMGK0
あー。大学辞めたいな。
もっと、ラクで稼げるところに行きたい。

留学、どうしよう・・・。

もっと若かったら悩むまでも無く、喜んで行ったんだけど。

406 :卵の名無しさん:2008/07/15(火) 20:20:49 ID:HEQWeMGK0
なんかだか、
バーンアウトしちゃったような希ガス。

前向きになりたいなぁ・・・。

407 :卵の名無しさん:2008/07/15(火) 21:49:05 ID:+A2K0CxM0
胃透視自信なしは放射線科専門医でも普通にいるような気がする

408 :卵の名無しさん:2008/07/15(火) 23:05:50 ID:7h930tyg0
伊東市等という
絶滅危惧種の保護司ではないのだよ
愚か者

409 :卵の名無しさん:2008/07/16(水) 12:24:52 ID:/cPcFK3W0
放射線科関係では困りごとがある。

放射線科を名乗るバイトのおっさんに読影たのんでいたら、
いい加減さも相当なもの。
クビを宣告すると、まだ仕事したいとごねられ、、、
なんと、そのおっさん、放射線学会名簿に名前無く、
聞いてみると、婦人科上がりだった!!!

次に紹介会社から来た医者の履歴書は、
30歳代の女医、経験5年(かなり浪人留年歴)
マンモ認定医はもってるらしいが、専門医はなし。
しかし自己紹介で、放射線科ができると名乗り、
読影できます!但し胃透視は自信なし・・・
となっている。

こういう連中を排除していただきたい。

410 :卵の名無しさん:2008/07/16(水) 15:57:42 ID:d21b3XpeO
カメラを触れたことのない医者が透視を読むのは、CTを読めない医者に胸部単純を任せるようなもの。

411 :卵の名無しさん:2008/07/16(水) 16:55:00 ID:cMlAgD6j0
胃透視なんてしかも間接なんて占いより当たらない希ガス

412 :卵の名無しさん:2008/07/16(水) 17:01:01 ID:zS8OUjw3P
そういえば、近くで放射線科読影医を急募しております。って
仲介業者のダイレクトメールが最近届いたな。
医局宛→勤務先へ転送で届いたんだが、かなり古い日医放の名簿かな。

413 :卵の名無しさん:2008/07/16(水) 18:12:59 ID:pS+kkzHTO
胃透視は技師の腕が全てですよ。

414 :卵の名無しさん:2008/07/17(木) 20:58:14 ID:OYR2eDz70
研修2年目です
来年後期を応募するのですが放射線科を考えてます
入局するならどこの大学がいいですか?

415 :卵の名無しさん:2008/07/17(木) 21:40:21 ID:RNdMcQuY0
>>414
研修2年目です
来年後期を応募するのですが外科を考えてます
入局するならどこの大学がいいですか?

ネタでないなら↑見たいな質問には
意味がないってこと判るよな?

416 :卵の名無しさん:2008/07/17(木) 23:36:15 ID:VecECgY90
>>414
マジレスすると板違い

417 :卵の名無しさん:2008/07/19(土) 08:36:18 ID:DGSpumvR0
若い放射線科医で胃透視できないやつ多すぎ
下手すぎる
というオレもリンパ管造影もまともにできんのかと
昔、ジジイに言われたような気がする

418 :卵の名無しさん:2008/07/19(土) 08:59:52 ID:99Zdi8c10
来年度からxpのフィルムはコストが取れないと聞きました。何故?? 
未だにウチの病院は手書きカルテなので、相当困ると思うのですが・・・。


419 :卵の名無しさん:2008/07/19(土) 09:55:48 ID:qDrI7euY0
胃透視なんてどうでもいいだろw

420 :卵の名無しさん:2008/07/19(土) 12:46:00 ID:6RJa0COZ0
まさか胃透視直接でしかも近接でやっているところ
もうないよな。

421 :卵の名無しさん:2008/07/21(月) 10:48:17 ID:T6zxes2U0
>418
何か読み違えているじゃあるまいか
専門医会の会誌に詳しく説明されているよ

422 :卵の名無しさん:2008/07/21(月) 23:28:37 ID:348+o6VI0
>>414
どうせ誰も答えないだろうけど、せめて治療か診断かとか
何をやりたいとかどこの地方がいいとかくらい書け

423 :卵の名無しさん:2008/07/24(木) 01:41:28 ID:d3dfs2Qk0
昨年10月に、心臓RIシンチ。
今年4月に胸部レントゲン。
今年7月に頭部CT、腹部レントゲン

を受けていますが、被曝量的には、ちょっと危険でしょうか?
また来週あたりにレントゲンやるかもしれませんが
できれば避けたほうが良いでしょうか?

424 :卵の名無しさん:2008/07/24(木) 02:56:44 ID:HeFkSAVY0
>>423
むしろ、きちんとレントゲン撮ってもらったほうがいいですね。
レントゲンの被曝量というのは極少量なので、はっきり言って気にする必要ないです。
それよりも、下手に被曝を恐れて必要な検査を受けないほうが遥かにハイリスクだと思いますよ。

425 :卵の名無しさん:2008/07/24(木) 13:53:27 ID:d3dfs2Qk0
>>424

なるほど。
確かに、被曝を気にして検査をしない結果、更に悪化するほうが恐いです。
気にしないでお医者様におまかせする事にします。ありがとうございました。

426 :卵の名無しさん:2008/07/25(金) 14:22:31 ID:QPzcFggd0
夏だったし、きもだめしドライブしようということに
なって、女友達3人集まって 町の恐怖スポット巡りドライブをしたの。
隠れキリシタンの墓とか、自殺の名所の岬とか、自決した兵士の鎮魂碑
とか、これでもかっていうくらい その日は回った。
昼間だったし、友達と一緒だし、ゲラゲラ笑いながらさ。
                                                                
途中 公衆トイレに寄ったのね。
いわゆる水洗じゃない、ぽっとんトイレでさ、
臭っさ〜、と 顔しかめて パンティおろして
しゃがみ込んで 用足したの。
                                                                
そのとき 便所の底から えもいわれぬ
不気味な声、この世のものとは思えない異様な
響きの声が 聞こえてきた。
「げへっ、みえる、みえる、ぐへへへ」
                                                              
びっくりして、パンツおろしてしゃがみこんだまま
固まった!
トイレの底を覗き込んだけど 汚物や紙くずが
暗がりにうっすら見えるだけの糞壷。
中に男が忍び込んで覗いているとは
とうてい思えず あわてて我にかえって
急いで拭いて、パンティひきあげて、退散。
あの声 生きている人間の声じゃない。
その事は友達には言わなかった。
                                                            
夜、怖くて 電気を点けたままベッドに
入った。                                                      
その夜、目に見えないものに 処女を犯される
なんて...                                                      
                        

427 :卵の名無しさん:2008/07/26(土) 08:09:25 ID:YyY3An4H0
今年から伊東市を読まされてるんだがね
はっきり言って何をどう読むのか知らなくてね
まあ技師さんのコメント丸写しですわ アーハハ

428 :卵の名無しさん:2008/07/26(土) 10:21:09 ID:QeNp/nBFO
こういうコワイ崩壊たまにいるね。
末期見逃しで検査100万人分の賠償金だから気ぃつけてな。

429 :卵の名無しさん:2008/07/26(土) 12:12:07 ID:vvuHNzDa0
場所が違ってもいいから全部要精査にしないとあぶないぞ。
検診屋からは首になるだろうけど。

430 :卵の名無しさん:2008/07/28(月) 21:45:40 ID:RA2QRDuQ0
福岡の高精度結構盛り上がってたな。もうねたぎれかと思ったら結構でて
くるね。肺の定位後再照射がOKって、びっくりしたぞ。


431 :卵の名無しさん:2008/07/30(水) 20:37:59 ID:L/XYIdGc0
最近K大の30歳代バイト医者が伊東市所見書いているが
うそばっかり書いているので困っているよ。とほほほほほ。
427はK大か?

432 :卵の名無しさん:2008/07/30(水) 21:39:52 ID:/26rcmVc0
とりあえず要精査ってかいとけばいいんだろ?

433 :卵の名無しさん:2008/07/31(木) 15:37:00 ID:ya6mqMO/0
どうして胃の集団検診やめよう、っていえないのか、放射線学会

ま、あいつが生きてる限りむりだろうな


434 :卵の名無しさん:2008/07/31(木) 16:21:55 ID:SnLZTldY0
I先生ですかD先生ですか

435 :卵の名無しさん:2008/08/02(土) 21:29:06 ID:0TbiLEiZ0
B先生じゃね?

436 :卵の名無しさん:2008/08/04(月) 21:30:14 ID:ASiRo5LL0
みんな夏休みは何日ぐらい?
大学の頃は1週間(そのうちバイトで2日潰れたが)
外病院のおいらは、今年はたった1日だけ(涙

437 :卵の名無しさん:2008/08/05(火) 19:37:02 ID:1X+h+bVV0
−−−m3より引用−−−

「安心と希望の医療確保ビジョン」具体化に関する検討会

 各学会への新規入会数を「導入前」(1994〜2003年平均)、「導入期 」(2004〜2005年平均)、「導入後」(2006〜2007年平均)で分析すると、4つに分類できます(カッコ内の数字は、「導入前」に対する「導入後」の数字)。

1.「導入期」に減少、その後は「導入前」の水準以上に入会者数が回復 
 内科(2.4%)、医学放射線学会(3.9%)、形成外科(10.2%)、小児科(14.9%)

2.「導入期」に減少、その後も「導入前」の水準に入会者数が回復せず 
 外科(-29.9%)、整形外科(-18.8%)、産婦人科(-20.9%)、眼科(-31.2%)、耳鼻咽喉科(-38.0 %)、泌尿器科(-23.1%)、脳神経外科(-22.4%)、病理(-14.0%)

以下略
−−−引用終−−−

外科系が医師不足なのに、この調子で今後も放射線科医が増えたら余っちゃうね。
将来首かな?

438 :卵の名無しさん:2008/08/05(火) 22:35:41 ID:z9llX8P80
放射線科医は不足してるから
増えてくれたほうがありがたい。

病理医も増えるといいのに。

439 :卵の名無しさん:2008/08/05(火) 22:58:08 ID:F5W0EwvE0
なんだかんだで開業しにくいのが人気無い理由だろうね

440 :卵の名無しさん:2008/08/05(火) 23:06:23 ID:z9llX8P80
病理のセンセってすっごく大事な仕事をしてるんだから、
もっと給料高くていいのになぁ・・・。

441 :卵の名無しさん:2008/08/05(火) 23:22:57 ID:eYpYCqOW0
>>437
手術なんかしてると合併症の嵐の我侭高齢者に取り憑かれて大変。
手術なんかできない方が幸せ。医師も患者もお互いに。

442 :卵の名無しさん:2008/08/07(木) 17:16:28 ID:tTBJFuSC0
研修医ですが質問があります。放射線科の先生方、よろしかったらアドバイス宜しくお願いします。
もともと外科を目指しておりましたが、身体的な理由からopeができなそうでして、
外科の放科頼りっぷりをみてて放科いいなぁなんて思えてきました。
・需要が下がることは今後ありそうですか?どうも将来は海外に画像診断を受注するだの何だの2ch情報が…
・やりがいはありますか?人それぞれだとは思いますが、先生方のご意見お願いします。個人的には必ずしも対患者にこそやりがいがあるとは
 おもいません。
・忙しいですか?人生終わるぐらいの忙しさじゃなければいいんですが、家に帰るのは月4日とか絶対やです。
・給与はどうですか?儲かる方がそりゃいいっす。



443 :卵の名無しさん:2008/08/07(木) 20:19:44 ID:umnY/ODh0
>442
釣ではなさそうだ。マジレスしてやろう。
1)しばらくは需要はあがることはあっても下がることはあるまい。
何十年先のことなどわからんが、それは他科もおなじ。
2)海外受注云々、すでに始まっているが、隙間産業、需要が増加する
などど本気で信じている香具師おらず。
3)こんなにやりがいあっげて、世のため人のためになっている職業は
ないと思ってやっている。ただし自己研鑽が特に大切。一生勉強する気
のない香具師は来ないほうがいい。勉強嫌いなのはだめ。適当に人生楽
しみたいのならヤメテオケ。
4)忙しさはそこそこ。当直とかない施設が多いからね。夜は自由でなこ
と多い。
5)給与は西低東高といわれるが、東日本なら内科の2割り増し(私の
地方では。

面白い学問だから、やる気さえあれば充実した人生だ。


444 :卵の名無しさん:2008/08/07(木) 20:20:48 ID:UDLSbwir0
>>442

・需要はあるが、将来性は微妙
・30代前半まではやりがいはある。40代以降は雑用が増えて急速にやりがいが失われる
・休日はカレンダーどおり
・収入は今後下がると予想されている

445 :卵の名無しさん:2008/08/07(木) 21:58:22 ID:sk6htGXr0
・あと十年は需要の伸びが人の伸びを上回るだろう。日本がつぶれない限り大丈夫。
・言語の壁があるから海外受注はごく一部。それも需要が多すぎるせいだし。
・臨床医から頼られる放射線科医である限りやりがいもあるが,それはその人の能力次第。
・そこそこ忙しいが人生が終わるほどではない。
・東日本だが,外科系よりは給与はかなり低いと思う。内科より高い?自信ないなあ。ただ,世間一般から見ればやはり悪くはない。
需要が上がっているので,給与も上がりつつあると思う。これは自分の学年が上がってきているからそう思っているだけなのかなあ?
ちきんと勉強する習慣があれば悪い科ではない。



446 :オンコロビン:2008/08/08(金) 01:43:25 ID:q/g0i5m00
放射先生は、解剖や手術はよく見たですか。
なんで、白黒のカスなのに、
よく解るですか。

447 :卵の名無しさん:2008/08/08(金) 02:48:29 ID:A4pRAMnz0
>>443
>>444
>>445
ありがとうございます。
自己研鑽が必要とのことですが、この点に関しては性格的に適正(+)じゃないかなと思います。
一人もくもくと何かに没頭するのは苦じゃない方です。
給与に関して諸説あるようなんですけど、自分は(特に大学病院の場合)バイトが多いからかなり貰えるって聞いたんですが、それは嘘っぽいですね…
将来の専攻科として真剣に検討したいと思います。ありがとうございましたm(__)m


448 :卵の名無しさん:2008/08/09(土) 20:26:01 ID:CU9i2i1Q0
>>447
病院や医局によりけりだが、休みには大分幅がある。
半日すら休みをもらえない病院もあったし、
夏休みに十日ももらえた所もあった。
仕事の内容も、読影だけという所から、
救急外来までやらされる所までとピンキリ。
医局に入ったら、大変な病院の情報は早めにキャッチすること。

449 :卵の名無しさん:2008/08/09(土) 21:46:33 ID:yOk38kAp0
バイトもピンキリ。
条件の悪いところはどんどん切るがよろし。
なにせ人手不足なので...。

450 :卵の名無しさん:2008/08/09(土) 23:16:06 ID:0P5HJ1Z10
私は2年目研修医(内科、当時はバイト可の時代)
から3年目に放射線科に入局した時、
收入が半減近くまで減ったよ。

けど、それは医局長がバイト先を不公平に割り振ってたせいもあって、
放射線科のほぼ同じ学年のほかの子とも收入に差があった。

でも未だに(医者になって10年越すけど)
年収が額面で大台超えないなぁ・・・。
(さすがに私より上の先生方は越えてるようだけど。)

関東の某弱小私大の放射線科所属です。

医局によっても收入違うかもね。
美味しいバイトのあるところと、そうでないところと。

寝当直バイトとかしたらもっと稼げるのかもしれないけど、
うち、ボスの意向で当直バイトは禁止だからなぁ。

451 :卵の名無しさん:2008/08/10(日) 03:07:12 ID:yhkMyP2R0
>>450
ずーっと医局にいるせいでは?
収入にこだわるなら、関連病院に就職させてもらえばいいのに

452 :卵の名無しさん:2008/08/10(日) 06:42:22 ID:z0muRUMB0
>>451

弱小医局だから関連病院もほとんどないんだ。
コネで国内国外留学はできると思うけど。

でもって、弱小医局で人が少ないから、
あまり読影数をこなせてない私でも転職しちゃったら、
残った人らが超大変になってしまう・・・。

でもついつい、転職サイト、見ちゃうな。

453 :卵の名無しさん:2008/08/10(日) 10:46:34 ID:wHpNxm4U0
>>450
専門医もってるんだったら内緒で自宅遠隔読影やったら?
遠隔の会社からPC一式貸してもらえると思いますよ。
ただ、帰宅してから数十件読む元気があればですけど。
少なくとも私にはありません。。。。

454 :場末の一人医長 ◆zfk1VT4Zbw :2008/08/10(日) 11:12:24 ID:Favg1pfw0
 ・給料が安い ⇔ 高い
 ・残業・当直を拒否できない ⇔ できる
 ・有給休暇を取得できない ⇔ 全取得できる
 ・行きたい学会・研究会に参加できない ⇔ できる
 ・自分がしたい業務・研究ができない ⇔ できる
 ・上司が糞 ⇔ 尊敬できる〜自分がTOP
 ・住みたい場所に住む・勤務できない ⇔ できる
 ・住みたい住宅に住めない ⇔ 住める
 ・教授や同僚といった他人を無視できない ⇔ できる

 自分にとって、妥協できる・できないものはなんだ? まずはよーく考えな。
 たった一度の人生、実行力±少しの運があれば、
 今ならまだ、少なくとも100人は、総合満足度90点以上の人生にステップ・アップ可能なはずだぜ、この業界は。

455 :場末の一人医長 ◆zfk1VT4Zbw :2008/08/10(日) 11:34:54 ID:Favg1pfw0
>>453

自宅での遠隔読影だが、1件当たり、1000円(消費税抜き)の場合は、
30件やっても30000円。時間当たりの労働対価を考えると、全くもって割に合わん。
遠隔読影をやる利点は、読影件数当たりの報酬にあらず。節税にあり。
PC本体・周辺機器・ソフトといった物品や医学書、学会参加費・交通費、保険料、
(運がよければ)小規模企業共済といったものが全て・・・・

正し、大学医局経営で、1件当たり2000円といった場合は除くぜよ。

456 :卵の名無しさん:2008/08/10(日) 13:23:54 ID:z0muRUMB0
>>454

今いるところ。

・給料は安い。
・当直は無いけど残業はある。
・有給休暇はある程度取得できるが全取得はムリ。
・人数の都合で行きたい学会、研究会にいけないことあり。
 (若い人は優先的に行かせてもらえる。)
・業務内容は多い。私の力量では時間的に研究はむり。
・上司は尊敬できる。
・住みたい場所に住もうと思えば住める。勤務先は都会。
・予算的な問題で広い部屋には住めない。
・教授や同僚は無視できない。
 ただ、米を含め、人間関係は今までいたところの中で現在が最もよい。


人間関係のストレスが無いからやってけるのかなぁ。

でも、老後のこととか考えると心配。

457 :卵の名無しさん:2008/08/10(日) 15:22:57 ID:M1H/AKOl0
専門医試験とか認定医試験の情報ないの?

458 :卵の名無しさん:2008/08/10(日) 16:36:27 ID:tYrfQUS90
>>455
うちの医局の診断の連中は遠隔診断で
10年目以上なら
年収2000万円越えてるぞ
1件1000円なんてバーゲンセールかよ。
医師の取り分は2500円からだろう。医局ピンはね分は別で。
おれは治療なのでクソ面倒な所見書きからは卒業
マターリ治療だけで1600ほど
ネーベンに小銭稼ぎに行くのはもうしんどい
累進課税で40%ぐらい税金引かれるし

459 :卵の名無しさん:2008/08/10(日) 19:41:57 ID:V78Q0uF70
>>458

宇都宮のドクターネットの場合は、1000円/件よ。
それで、胸腹骨盤CTで前回比較有りがきたりして、殺意を覚えるわよ、全く!

460 :卵の名無しさん:2008/08/10(日) 19:53:35 ID:coh5kn1K0
>>459
ネットホスピタルも1件あたりで1000円だよ。
しかも、初期費用で10万円ふんだくられたけど、これって当たり前?
中央サーバーとの接続の為に、光の専用回線を別途、用意しなければならない=毎月5−6千円の自腹というのも頭がくる。

節税目的と思わなけりゃほんと、やってられねえよな。
1日5−6件以上の価値には乏しいな、1000円ではな。

461 :卵の名無しさん:2008/08/10(日) 20:33:06 ID:saKoNX2j0
>455
大学経営の遠隔って神戸大か。
1件2000円で、造影すると500円増し、準夜も500円増し。
契約先からは理学所見や検査所見も送られてくる。
ただーし
書き飛ばしでしょぼい読影書いてると、契約先から名指しでクレームつくし
F助教授に呼び出しくらって、こってりやられた院生もいるよ。
最低、認定医もってないと不可。
他所の遠隔の話聞いていると、いずれ料金値下げは必至らしいけど。
まあ、こいつと社会人大学院制度のおかげで、大学病院在籍の院生は額面収入
月100万超えてるらしいが。
いつ、かっての年収400万時代に逆戻りするか、わかりませんな。

462 :卵の名無しさん:2008/08/10(日) 21:26:50 ID:PbBLEPun0
>>461
神戸大のO野先生、ドクターネットでバイトしてるけど、なぜ?


463 :卵の名無しさん:2008/08/10(日) 21:59:16 ID:zVtkJZCz0
兼業しまくりか?

464 :卵の名無しさん:2008/08/10(日) 22:22:53 ID:z0muRUMB0
>>459

胸腹部骨盤CTで比較ありで1000円だったら
やってられないね。

辞めちゃえば?

前、ドクターネットからダイレクトメールが着たんだけど
無視しててよかった。


>>461

ちゃんと理学所見や検査所見も送られてくるのなら
ちゃんとした読影レポートつければいいだけじゃない。

465 :場末の一人医長 ◆zfk1VT4Zbw :2008/08/10(日) 22:23:17 ID:Favg1pfw0
>>461

ビンゴ。「造影すると500円増し、準夜も500円増し。」これは知らなかった。
これならば、時給で1万いくねぇ。なかなかに商売上手、神戸大・放 侮りがたし
詳細サンクス

医局直営の遠隔読影は、読影1件当たりの、読影医への報酬が適正である限りは、
医局員を繋ぎとめる強力な武器となり得るね。他大学の動向に注目ですな。

466 :卵の名無しさん:2008/08/10(日) 22:28:51 ID:z0muRUMB0
あ、タイプミス修正

× ダイレクトメールが着たんだけど
○ ダイレクトメールが来たんだけど

467 :卵の名無しさん:2008/08/10(日) 23:36:48 ID:1gS89feI0
単価平均2500円で、週160件の読影をすると、
1週間40万円で、一年52週だから、年収約2000万円か。


468 :卵の名無しさん:2008/08/11(月) 00:02:14 ID:9NSz/CCl0
結局「遠隔読影」なるものは大学にいる人達を儲けさせるだけであって、それ以外の放射線科医にとっては会社に搾取されてワーキングプアになるだけだよね。

469 :卵の名無しさん:2008/08/11(月) 00:26:50 ID:GwknFq+C0
なんだかんだで放射線科はおいしい気がする


470 :卵の名無しさん:2008/08/11(月) 00:37:17 ID:acOabOL70
おいしくないってことにして下さい
来年から仲間に入れていただく予定です

471 :卵の名無しさん:2008/08/11(月) 01:21:33 ID:2XZ7HgNp0
おいしいのは今大学にいる人だけですよ。

大学院卒業してもスタッフとして大学に残ることが出来る人以外は、駄目じゃないですか?

472 :卵の名無しさん:2008/08/11(月) 07:27:14 ID:HhQj1aRh0
>>470
やめとけ

473 :卵の名無しさん:2008/08/11(月) 17:58:09 ID:rOAtPA90O
>>467
単価1000円なら年収800万か…





放射線科医って、最弱だな。

474 :卵の名無しさん:2008/08/11(月) 20:34:28 ID:Ue+Iq5bg0
ダンピング阻止のためにも放射線科医は余っているキャンペーンをしましょう

475 :卵の名無しさん:2008/08/11(月) 21:16:33 ID:rOAtPA90O
業者は買い手市場でますます強気になり、弱気になった女医がますます苛烈にダンピングする、か。

あんた賢いな。うちの事務長にならまいか?

476 :卵の名無しさん:2008/08/11(月) 22:46:38 ID:cxxlLY8t0
さすが神戸。
そのまま放射線科の世界をリードしてくれ。

>468
神戸だけがずばぬけて賢いんだろう。
他の大学病院はそううまくはまわっていない。
まあ,神戸は水準を維持しつつ数をこなし地域医療にも貢献しているみたいだから,模範的優等生だな。
やっぱ給料が低いとモチベーションわかないよな。



477 :卵の名無しさん:2008/08/11(月) 23:37:36 ID:HhQj1aRh0
 最近、入局者やら大学院生が増えているんだけど、どうすんだろう > うちの医局
 関連施設増やすといっても、しょぼい準公的病院とかだし、
 産休JOY予備軍ばかり増えて、バイトは奪い合いになりそう。
 それでいて、管理加算2を大学でとるから、有給のスタッフだけ、読影が多くて大変。

478 :卵の名無しさん:2008/08/12(火) 00:05:12 ID:wWBOp8dK0
>>477

大学に有給枠を増やすように働きかけたら?
医局員が多いのなら。

管理加算2は経営者側からしたら落としたくないでしょ。
少ない人数じゃ8割以上、読影レポートつけるのはムリだって脅しかけたら?

うちなんて弱小医局だから
有給枠が埋まらないよ。

うらやまし。

479 :卵の名無しさん:2008/08/12(火) 00:08:03 ID:wWBOp8dK0
以前、中央だか東だかは知らないけど
癌センターは画像管理加算2を取りに行くため
読影を外注してたことがあるんだって。
(外注レポートであっても形の上で常勤
放射線科医がチェック(=サイン)すればいいから。)

でも、比較の何にもせず、「肝臓に腫瘍があります。」
みたいな糞レポートだったから、
画像管理加算2はすっぱり諦めて
読影の外注も止めたらしいよ。

480 :卵の名無しさん:2008/08/12(火) 00:12:06 ID:OsJ27Hg+0
>>474
まずは大学の入局の勧誘を止めることだ。
何で教授以外のスタッフ達は、自分達が就職浪人であることを棚に上げて
前途ある若者を勧誘しているのか不思議だ。

>>477
全くどこもそうだよね。
管理加算は1にして読影依頼のあったものだけにすれば楽なのに、依頼が出なくなるのが怖いんでしょうか?
まさか同じ医局の人というオチじゃないよね?


481 :卵の名無しさん:2008/08/12(火) 00:14:58 ID:dCGkrh1K0
>>478
それが有給枠があっても、専門医で埋められないっていう。

ところで、管理加算2で、8割っていうけど、
DPCで丸められちゃう検査のレポートも、つけなきゃいけないんだよね。
なんか矛盾感じちゃう。


482 :卵の名無しさん:2008/08/12(火) 00:25:25 ID:wWBOp8dK0

DPCになったら管理加算2の診療報酬なんて
どれぐらい目減りするんだろ。

DPCって日本以外の国は導入してるの?

厚生労働省はDPCを導入して医療費抑えられてごきげんなんだろうけど、さ。

ttp://www.white-family.or.jp/htm/topic/topic_48.htm

でも、DPCにしないとペナルティー課すぞって
脅しかけてるんだよね。厚生労働省。

なんだかな。



483 :卵の名無しさん:2008/08/12(火) 00:30:00 ID:OsJ27Hg+0
>>479
>癌センターは画像管理加算2を取りに行くため

昔から関東方面は放射線科が弱く、癌センターの放射線科の上の方には本当の放射線科医は殆ど居なかったのでは?
(確か内科くずれの人や外科くずれの人だったような気が...爆)。

>でも、比較の何にもせず、「肝臓に腫瘍があります。」
>みたいな糞レポートだったから、

画像診断なんて所詮そんなものじゃないんですか?
確実に診断出来るのは早期濃染を呈する典型的なHCCだけでしょう。
昨年示談になって報道されたように、放射線科医がMRIまでやって診たのに、CCCと血管腫とを間違った事件がありましたよね。
最近のCT・MRIは撮影が速過ぎてなかなか遅延相を撮ってくれないので、血管腫の診断すら困難になっていますよ。


484 :卵の名無しさん:2008/08/12(火) 00:37:54 ID:wWBOp8dK0
画像診断に限界があるのは百も承知。

けど、
肝臓のどこにどんな大きさのどんな性状の腫瘍があって、
前回CTと変化があるのかないのかといったことも
ぜーんぶすっとばして
 肝臓に腫瘍があります
じゃ、おそまつ過ぎるんじゃないの?

ま、癌センターの話は人から聞いた話しなので、
眉唾程度に聞いておいて頂戴。

中に居たことはないから。

ただ、今も昔も西のほうが放射線科は強いのは確かだね。
残念ながら。

485 :卵の名無しさん:2008/08/12(火) 00:40:33 ID:dCGkrh1K0
そうそう。
東の医局に入るより、西の力のある医局に入ったほうがいいよね。

486 :卵の名無しさん:2008/08/12(火) 00:52:43 ID:wWBOp8dK0
東の医局に入って
西に国内留学するってのはどう?

ということで、
(東大と慶応以外の)東の放射線科へ入局者、щ(゚Д゚щ)カモォォォン 

487 :卵の名無しさん:2008/08/12(火) 01:48:12 ID:OsJ27Hg+0
>>484
>画像診断に限界があるのは百も承知。

でも、偉い先生が論文や酷い場合には1例報告にまでpathologic correlationとか書いておきながら、間違ったら限界だと言って逃げるのは無責任ではないでしょうか?

> 肝臓に腫瘍があります
>じゃ、おそまつ過ぎるんじゃないの?

では、乏血性腫瘍だった場合に、メタの単発、CCC、高分化もしくは未分化HCC等の区別が付きますか?
確かに短くて酷いレポートを書く人の人間性は問題かもしれませんが、医学的に何だか良く分からない腫瘍があるという意味では一緒でしょう?
自分なら一応消化管に壁肥厚がありそうな部分を探してみますが、CTでは余り分かりませんよね。
結局、レポートの最後に、PETやれ、カメラやれ、腫瘍マーカー測れ、それでも分からなかったら生検しろ等と書くのがオチでしょう。
それで、もし遠隔1件1000円だったら、比較もやってられないでしょうし、むしろ同情しますよ。

>ただ、今も昔も西のほうが放射線科は強いのは確かだね。

そう言えば、上で出ていた西の遠隔勝ち組大学からわざわざ癌センターに入ったけど、放射線科がなんちゃってなので入れてもらえず某臓器別グループに入られたという噂の先生はどうされたのかなあ?

488 :卵の名無しさん:2008/08/12(火) 05:38:30 ID:wWBOp8dK0
わからないものはわからないと書けばよいのでは?
可能性の高いものの鑑別をいくつか挙げて。
そして、その先の方針は(全身検索をするなり、経過観察するなり)
各臨床科の医師の判断にまかせればいいのでわ?
こちらからお仕着せに指示せずとも。

画像診断には限界があるのだから。

ただ、画像で可能性をかなり絞り込める病態ならば
誤診するリスク(稀な疾患、稀な例外)を引き受けても、
ある程度言い切ったほうが臨床科は先に進みやすいと思うよ。
非常に稀な疾患までだらだら鑑別に挙がるのは
私は個人的には好きじゃない。
意見の分かれるところだろうけど。

非常に稀な疾患、稀な例外をずばり当てる事ができたら
カッコイイし、気持ちいいだろうなとは思う。

489 :卵の名無しさん:2008/08/12(火) 05:39:53 ID:wWBOp8dK0
あ、タイプミス

× だらだら鑑別に挙がるのは
○ だらだら鑑別に挙げるのは

490 :卵の名無しさん:2008/08/12(火) 09:12:22 ID:OsJ27Hg+0
>わからないものはわからないと書けばよいのでは?
>可能性の高いものの鑑別をいくつか挙げて。

早期濃染が無い乏血性腫瘍の場合、メジャーな疾患として上で挙げたような悪性3種類と造影効果の弱いタイプの血管腫の少なくとも4種類を鑑別として記載する必要があると思いますが、
良く考えると「腫瘍がある」というのと大して変らないようなレベルではありませんか?
昔自分が馬鹿なのでわからないと書いたところ、某大学へコンサルトされて後でそこの教授にわからないと書くなと怒られました。

>そして、その先の方針は(全身検索をするなり、経過観察するなり)
>各臨床科の医師の判断にまかせればいいのでわ?
>こちらからお仕着せに指示せずとも。

指示するのは嫌いですが、画像だけではメジャーな疾患の鑑別すら出来ず、行数も少なくなるので、無意味だと思いますが書いています。
でも、確か、次へ指示をする画像診断とかいうようなタイトルの本が出ていたような気がしますが、どうなんでしょうね。

おっと遅刻だ。もう仕事なので失礼します。

491 :卵の名無しさん:2008/08/12(火) 11:56:36 ID:zD1EYmiqO
一件1000円で全身CTの比較だなんて信じられないな。「肝に腫瘍があります」レベルのレポートはやむないだろう。
腎嚢胞だの脂肪肝だのどうでもいいこと果てしなく列挙して大物を見逃すよりまし。
1000円なら6分で1件仕上げなければ時給1万にすら届かない(暇な臨床科の最低水準)。

全身CTでもポイントをつまんで5、6行のレポートで十分だろう。

それでクレームがつくなら、そのクライアントをきればいい。

ダンピング仕事は、暇なママ女医に投げとけ。

492 :オンコロビン:2008/08/12(火) 22:55:29 ID:6iNMOLLD0
読影、一件いくらですか?

493 :Tc:2008/08/12(火) 23:17:50 ID:zT77O71H0
くだらない議論をしてるね。スペシャリティとして画像診断はあるにせよ、定石的なクリニカル
シナリオと切り離してああだこうだ言ってもしょうが
ないでしょう。政治を切り離した軍事の行き着く先が悲惨なことになるのと構造は似ている。
日常臨床なんて
「Aという状況でBという所見(画像のみならず)が得られたらCをやる;そうでなかったらD」
で80%以上はこなせるわけで、まずはそこがわからないと話しにならない。そして
残りの非定形的なものをいかにさばくかでプロかアマか分かれると思うんだけど。



494 :卵の名無しさん:2008/08/12(火) 23:56:59 ID:zD1EYmiqO
プロなら3000から5000円だよね。実際遠隔会社にはクライアント病院はその価格帯で発注してるわけで。
ダンピング医者に限って屁理屈こねくりまわす。

495 :卵の名無しさん:2008/08/13(水) 21:53:31 ID:5cJk8Fux0
3000から5000円払ってくれる会社はどこですか?


496 :卵の名無しさん:2008/08/13(水) 22:45:45 ID:AEoZV2OU0
一件1000円で、わけの分からないオーダーのレポートを書く、書かせると思うのが、
そもそもの間違い。
放射線科医は医局と施設に所属するものであって、施設に対して教育を行い、後
任となったならば、前任の方針(=医局のその施設に対する方針)を引き継いで
いくのが常道。放科への読ませ方も、放科のレポートの言外の言葉も、付き合いの
中で分かって行くもの。

遠隔読影なんてちゃんとした料理屋に一見で入って「いつもの」と頼むようなものだ。
土台が無茶なんだから、高コストになるのが当たり前。
それを一件1000円てw
遠隔の読影が不満な臨床医は、それはコスト切り下げによる現場への皺寄せだと
ちゃんと自覚した方がいい。

そのうち、1件2500円の読影と1件1000円の読影で正診率が違うとかのスタディが
出るんじゃねぇか?

497 :卵の名無しさん:2008/08/14(木) 11:02:37 ID:ErFa8zqpO
少なくとも俺は報酬に比例したレポートをつくるね。
時間あたりの労働量を無視出来るほど暇人なら別だけどね。

498 :卵の名無しさん:2008/08/14(木) 21:21:50 ID:9EC9thx30
野口みずきがMRIとった病院って京大系か府立医大計か?

整形の先生にきかれるんだけど、単に肉離れとっただけなのか、
MRSで乳酸イメージとかとったのかしりたいんだけど


499 :卵の名無しさん:2008/08/15(金) 09:53:40 ID:S9kJmXmv0
宇都宮のドクターネットの場合は、1000円/件よ。
それで、胸腹骨盤CTで前回比較有りがきたりして、殺意を覚えるわよ、全く!

ネットホスピタルも1件あたりで1000円だよ。
しかも、初期費用で10万円ふんだくられたけど、これって当たり前?
中央サーバーとの接続の為に、光の専用回線を別途、用意しなければならない=毎月5−6千円の自腹というのも頭がくる。

節税目的と思わなけりゃほんと、やってられねえよな。
1日5−6件以上の価値には乏しいな、1000円ではな。



そんなバイト、さっさと撤退してしまえ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

500 :卵の名無しさん:2008/08/15(金) 19:55:36 ID:SacM8kAj0
あーあ、疲れちゃったな。

夏休み体制で、実働部隊が3割減。。

なのに、検査の数は減ってないんだもん。

今週は、確定したCT/MRIのレポート、300件。

バイトも入れてだけど。

明日に備えて、今日は寝よう。

501 :卵の名無しさん:2008/08/16(土) 00:21:25 ID:Ivr3NoCk0
レポートの「確定」とはどういう意味?

もしかして、大学で専門医加算を取るために無給大学院生のレポートにハンコ押しているだけの楽な商売のこと?


502 :卵の名無しさん:2008/08/16(土) 00:26:24 ID:leKvtye10
>>501
そんな恐ろしい仕事あるんですか?
このご時世に。
なんかあったら、全部、最後の判子押した人の責任。
「いやあ、専門医持っている大学院生を信頼して、自分は読んでません」
じゃあ、通らないでしょ。
だいたい、そんなことしてたら、管理加算の詐取じゃないですか。

503 :卵の名無しさん:2008/08/16(土) 00:34:56 ID:aH0sOntd0
信用できる院生だとそうなるかも知れんなあ
俺が依頼を出すと上の先生は
「自分が一から読むより真剣に読むわー
何とか君のあげ足を取りたいからな」
とか言うとります

504 :卵の名無しさん:2008/08/16(土) 17:47:12 ID:MvjeDc8B0
416 名前:名無しさん@九周年[] 投稿日:2008/08/16(土) 14:11:03 ID:OBqjeGSw0 New!
週刊ダイヤモンドは8/9・16号p60
放射線専門医を通る病院は医療費が高くなる、と
本文にチャートそして別枠としつこいぐらい書いてあった。
ついでにマルチスライスCTは避けろと・・
流れからコンサルタントの意見らしい。

黎明期からCTやMRI診ている医者ならともかく解像度の高い機械から
入った先生だとどうなの?電子カルテで両方並べられて説明を受けた時
解像度は必要と思ったよ。
どっかではアルツハイマー末期の萎縮なのにCTMRIとも内科医の
読影は脳の萎縮は少ないだった、実際写っていなかった。
そんな病院で検査を受けたら重要な見落としが常態化してるなと感じたよ。
おつき合い撮影だから命に関係はなかったけど、大学から派遣の医師は
そこでの画像は信用せず大学病院で再検査を勧めると言っていた。
ほんと医療費の無駄。
【社会】医療の現場での「ヒヤリ・ハット」体験が急増…処方・投薬ミスがトップ
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1218627680/416
週刊ダイヤモンド にこんなこと書かれているらしいです。

505 :卵の名無しさん:2008/08/16(土) 21:29:20 ID:Ivr3NoCk0
まあ、放射線科の診断部門、特にCT・MRIの時代は終ったということだな。


506 :卵の名無しさん:2008/08/16(土) 21:56:45 ID:BXlzS6dj0
そもそも日本ほどCT撮りまくってる国はないしね

507 :卵の名無しさん:2008/08/16(土) 23:54:27 ID:ZbhEg3Tp0
PETセンターも数年前に終わってたね。

508 :コピペにマジレス:2008/08/17(日) 07:06:15 ID:YmGGNs+X0
>>504

そりゃ放射線科専門医のいる病院のほうが
医療の質が高いんだから
値段が高くなるのも当たり前。
(放射線科専門医だけが医療の質を上げてるわけじゃないけど、
放射線科専門医も雇えないような病院は、ねぇ・・・。)

今時、MDCTでないCTで撮った画像なんて、ねぇ。
それで見えないものがあっても
そういう機械、そういう施設を受診した患者の自己責任。

ただでさえ安い日本の医療費を
さらにケチって質の低い施設に行きたいのなら
どうぞ御自由に。


ATD末期の萎縮なら別に最新の機械じゃなくったって、MRIではわかるのでは?
海馬傍回云々の細かいところはムリだろうけど、
全般的な大脳萎縮の有無、萎縮だどのlobe優位かなど。
それに、ATDは画像のみで診断するのものじゃないんだから、
そんなに躍起にならなくてもいいんじゃない?
ATDなのかどうか怪しいけど○リセプト処方されている人、多いみたいだけど。
まっ、いっか。DLBDに効くからね。あの薬。


「ヒヤリ・ハット」が多いということは
それだけ医療現場の人間に過重労働を強いているということ。
どうしてそういう簡単な考察がでてこないかね。
マスゴミは。

509 :卵の名無しさん:2008/08/17(日) 16:54:22 ID:cBkTs1290
神経内科、精神科系医師のATDの診断能は
一部の専門医を除くと怖ろしく低いからなあ

510 :卵の名無しさん:2008/08/17(日) 18:54:59 ID:jJpPvpUf0
馬鹿輪陽子w

511 :卵の名無しさん:2008/08/17(日) 23:26:00 ID:woyUpugB0
週刊ダイヤモンドは本屋で見当たらなかったので読めなかったが、そのコンサルタントの意見は概ね正しいだろう。

放射線科専門医がいても医療の質が高いとは限らないし、売上は他科より1桁は低く不採算部門だ。

別にMDCTが無くても、頭部は同じでアルツハイマーの末期には関係ないし、体幹部もシングルCTとHRCTで充分だったわけだし。

世間からは放射線科医は不要と思われているにもかかわらず、大学病院のことだけを考えて不足と言っている偉い人達は考えを改めるべきだと思うが。

医事新報を見ても放射線科の求人は殆ど無いし、専門医会誌の求人はいつまでたっても同じで、条件の悪い病院や悪徳遠隔会社だけではないか。


512 :卵の名無しさん:2008/08/17(日) 23:27:25 ID:xorq73nH0
>>511
診断は大変だな

513 :卵の名無しさん:2008/08/17(日) 23:54:39 ID:MJybcqr90
一般診断の質は、今後マシンの性能が上がってもそれに比例して向上する
ことはないからね。
日本の医者業界の中できってのワープアに陥っていたことに、恥ずかしながら
全く気付かず生きてきたよ…。
1件千円で20分かけるダンピング仕事に見切りをつける決意がついた。
みんなありがとうな…。
そしてできれば他科転科だな。


514 :卵の名無しさん:2008/08/18(月) 09:09:03 ID:qCCI6G7Q0
診断はワープア確実なのに、放射線科入るひとは増えている。
上の方のレスで
>1.「導入期」に減少、その後は「導入前」の水準以上に入会者数が回復 
なんだそうだけど、治療医が増えてるってことですかね。


515 :卵の名無しさん:2008/08/18(月) 14:06:06 ID:e9rGVV8Q0
治療医が増えているのは間違いない。診断医も入局者は増えているが、
ドロッポも増えている。メンヘルが増えているのも放火の特徴だな。

516 :卵の名無しさん:2008/08/18(月) 14:41:29 ID:fkJVsJdX0
足りない足りないと言われながらも待遇が良くならないのは現状に甘んじている奴隷医のせい

517 :卵の名無しさん:2008/08/18(月) 14:59:50 ID:7trvf7yz0
RALSのない治療は楽だな。
小線源がまったくなければもっと楽。

518 :卵の名無しさん:2008/08/18(月) 15:18:44 ID:Ve720bdX0
治療は昔と比べ少しだけ増えているが、やはり診断が圧倒的に多い。

診断は、女には子供を産んでも仕事がやりやすいので人気らしいが、男はIVR好事家か単なる世間知らずが入局するようだ。

診断医が足りないと言われても待遇が良くならないのは、医局の上の方が良いバイトを押さえて奴隷を蹴落としているからであって、奴隷医自身のせいではない。

別スレで医者が足りないから増やせと言って非難されている某病院副院長がいるが、放射線科の上の人達も同罪だ。

519 :卵の名無しさん:2008/08/18(月) 16:08:36 ID:P02rMYmX0
そこで 粒子線 ですよ

520 :卵の名無しさん:2008/08/18(月) 16:10:47 ID:VwgFTaxc0
メンヘルだから、砲火えらぶっていうのもあるな。

521 :卵の名無しさん:2008/08/18(月) 21:49:37 ID:tY/seQ9v0
>>511

(ポリンキーのテーマで)
♪売り上げは気にしちゃいけないよ。じゃん。



昔は画像管理加算もなーんにもなかったでしょ。
それこそ2ちゃんで崩壊イラネーって
さーんざ煽られてた頃。

画像管理加算がついたって
コストだけを考えれば
崩壊(診断)はいらないさ。

リスクや質を無視すればね。

崩壊は診断も治療も
ある意味、贅沢品なのかもしれない。



>>513

1件の読影に20分もかけるの?
よっぽど難しい症例とか、術後のごちゃごちゃした状態の画像?
にしては、待遇、いまいちだけど・・・。

522 :卵の名無しさん:2008/08/18(月) 22:13:46 ID:tY/seQ9v0
あ、変なレスになっちゃった。


>>521


>にしては待遇、いまいちだけど・・・。

の文章は

>あるい意味、贅沢品なのかもしれない。

の後に入れるつもりでした。


あとから>>513へのレスを挿入して
内容を確かめずに送信してしまった・・・。

失礼。

523 :卵の名無しさん:2008/08/18(月) 23:07:16 ID:W8k2g72+0
>>513
時給3000円では、入局しない方がいいですね。

524 :卵の名無しさん:2008/08/18(月) 23:42:29 ID:Ve720bdX0
>>521

売上が低いのは仕方ないが、全く気にしないというのは世間しらずでしょう?

今の医療で質を求めている人なんか居ないでしょう?

贅沢品なのに、何故待遇が悪いのか考えたことがありますか?

>>523

横レスですが、研修医の皆さんは入局説明会で将来幾ら稼げるのかちゃんと聞いた方が良いですよ。
私が大学にいた時には、本当のことが答えられなかったので、入局説明会は逃げていましたが。

525 :卵の名無しさん:2008/08/19(火) 00:42:45 ID:Y5TaUUka0
そうそう。
他の診療科並みに稼ぐには一日何時間働かなくてはならないか
逆算したことがあるが、到底学生さんには言えなかったよ。

526 :卵の名無しさん:2008/08/19(火) 01:39:11 ID:wDyAPjxu0
と言っても他科だって長時間労働してるからお互い様じゃない?

527 :卵の名無しさん:2008/08/19(火) 01:39:41 ID:gsEs2wUD0
なんか寂しい話が多いけど、ちゃんと交渉すればほとんど言い値で
読影バイトが来るのはうちだけなのか?それとも多くの放火医は
交渉術も知らないのか?1件1000円なんて電話だけであしたからでも
単価が倍にはなるだろ。電話のかけ方も知らないのか?

528 :卵の名無しさん:2008/08/19(火) 06:43:19 ID:gsEs2wUD0
麻酔科がバイトで5000万とかって話題になってたけど、
今給料を上げる努力をせずにいつやるんだよ。

529 :卵の名無しさん:2008/08/19(火) 07:04:15 ID:I6SKx8Tk0
>>524

だって、売り上げは
診療報酬といって、お上に決められてるんだから、
下々のものが気にしてもしかたないでしょう?
日本では。

学会のお偉方は努力するべきだろうけど。

530 :卵の名無しさん:2008/08/19(火) 22:40:18 ID:D9QlATFe0
1件1000円なんて会社に相当抜かれてるなw
病院と直接交渉したほうが良いんじゃねえか?

531 :卵の名無しさん:2008/08/19(火) 23:35:23 ID:LnzgrLhR0
↑不思議な話だね。
大学+バイトで3000万だけど、診断だけ。専門医とってりゃ、普通の診断医はそのくらい稼ぐだろ?
関西はバイト安いとは聞いているが、東日本ならそのていど。麻酔科にはかなわないが。
有り余るバイト話を断りつつ、なぜこれほどまでに人気がないのか不思議。


532 :卵の名無しさん:2008/08/20(水) 00:56:35 ID:C+N6fROE0
300万の間違いじゃない?

533 :卵の名無しさん:2008/08/20(水) 01:47:58 ID:MFIiPc270
>>531
大学で年収3000万とはすごいですね。
本当ならその大学を教えて頂ければ、是非入局させて欲しいものです。
もしかして、崩壊医局のP様ですか?


534 :卵の名無しさん:2008/08/20(水) 07:22:37 ID:Ljv5m/DL0
ところで専門医試験がもうすぐなのだが

535 :卵の名無しさん:2008/08/20(水) 21:59:32 ID:C+N6fROE0
一次試験 認定医がスーパーローテート初年度ですね。


536 :卵の名無しさん:2008/08/20(水) 23:46:33 ID:C+N6fROE0
あの事件以来、全前置胎盤の妊婦のMRIを撮らされて困る。
癒着してるかなんて、わかんねーよ。

「穿通・貫通の明確な所見はないが、癒着は否定できません」

とか書いて、なんか意味あるのかと自問自答。
結果聞くとそれなりに癒着して子宮摘出になってたりする。


537 :卵の名無しさん:2008/08/21(木) 13:12:01 ID:qa0F5Tb+0
明日試験終わるの何時だろう。
終わってから、病院で働けっていったらひんしゅくかな。

538 :卵の名無しさん:2008/08/21(木) 14:03:28 ID:1uXKf8h40
だが断る
夏休み取ったのに、何で病院で働けと?



妊婦のMRIがバカみたいに増えてるのはうちも同じ。
あいにくうちは人が少なすぎて、全部読みきれてないんで、
残らず後回しにさせていただいてます。
っていうか、オーダーに何も臨床情報書かないで一瞬で読めっていう医者は何なの?

539 :卵の名無しさん:2008/08/21(木) 18:56:54 ID:Hq1zBmOy0
うちの子達は、夏期休暇と試験休みは別腹。
もっとも、院生のただ働き(学費と手当がとんとん)だから、文句言えん。

540 :卵の名無しさん:2008/08/22(金) 00:44:43 ID:uDNkgHYy0
MRIの胎児への安全性はどうなったの?


541 :卵の名無しさん:2008/08/22(金) 21:06:25 ID:j7iL02640
>>533
そいつは論文書いてねえゴミだろ、相手にすんな。
所見もゴミみたいのを垂れ流してんだろwwww

542 :卵の名無しさん:2008/08/22(金) 21:50:15 ID:FeZ3afoz0
>>540
生まれそうなら新生児とほぼ同じで関係ないんじゃない。

543 :卵の名無しさん:2008/08/22(金) 22:39:24 ID:IR8LrATU0
自分で開業した画像診断クリニックならともかく
日本で雇われの画像診断医が年収3000万もいくとは
思えないなぁ。

釣り?

544 :卵の名無しさん:2008/08/23(土) 09:34:50 ID:CCYVvndt0
ダメなのは器官形成期の妊娠初期だけだと思うぞ。
最近,妊娠後期や新生児はあたり前になっている。
ていうかやらなきゃ逮捕される!という臨床科の危機感があるんじゃない?

545 :卵の名無しさん:2008/08/23(土) 20:11:28 ID:LBazRPE20
MRIを妊娠初期以降にしても良いとどこかに書かれているのですか?
「あたり前」だから良いということにはならないと思いますが。


546 :卵の名無しさん:2008/08/23(土) 23:10:43 ID:eAVv9VlN0
専門医、認定医試験の結果マダー?

547 :卵の名無しさん:2008/08/24(日) 10:13:26 ID:KTmRCNx30

専門医取った後は、3000万くらい余裕でしょ
稼ぎ方は教えないよ
うそだと思うなら思ってりゃいいよ

548 :卵の名無しさん:2008/08/24(日) 11:17:13 ID:LyE17RPIO
専門医持ってるけど、バイトほとんどしてないこともあって、未だに1000万越えたことないよ。>私

549 :卵の名無しさん:2008/08/24(日) 12:20:09 ID:sKYaAi1f0
専門医、認定医試験の結果マダー?


550 :卵の名無しさん:2008/08/24(日) 13:10:59 ID:vkWtHqa40
>>548
来年、田舎の市中で3年目で放科始めますが
1000ちょいらしいす

551 :卵の名無しさん:2008/08/24(日) 14:13:23 ID:wSh51jfi0
>>547
本当に3000万稼ぐのであれば、単価と仕事量は?

552 :卵の名無しさん:2008/08/24(日) 15:29:01 ID:P4EYyzJC0
1)常勤で働かず、すべてバイト
2)そのバイトも、医局のバイトの窓口の医局長の弱みを握って、割のいいものだけまわしてもらう。
3)月曜から土曜日まで、平均して一日2.5カ所くらいのバイトを掛け持ち。

これで3000万いけるべ。
ま、無理。

553 :卵の名無しさん:2008/08/24(日) 19:29:24 ID:FMVOFK7x0
そんな生活じゃメジャー奴隷と変わらない、放科選んだ意味ないし。

週3日くらい、自分の好きな時間に働いて1500くらいでまったりスローライフ。
仕事の質を落とさずにこれができるのが放科のいいところなのにな。
そんなにみんな金が好きなのか?


554 :卵の名無しさん:2008/08/24(日) 19:48:26 ID:jJZDJw/L0
1)大学(実働4日) 600万/年
2)バイト(実働2日、1日3箇所@5万) 1500万/年
3)DoctorNet (1日20件@1000、300日) 600万
計2700万。
3000万は苦しいか?

555 :卵の名無しさん:2008/08/24(日) 20:41:50 ID:dJuM8bbK0

というか、3000ぽっち稼ぐのに、そこまで必死に働かなくてはならないと?
コスパ最弱だな…放科

安易なのは開業だが、放科に開業は無縁だしな…


556 :卵の名無しさん:2008/08/24(日) 21:05:25 ID:LyE17RPIO
>放科に開業は無縁

そんなこと無いよ。

画像診断や放射線治療で開業してるセンセもいるよ。

557 :卵の名無しさん:2008/08/24(日) 21:51:22 ID:0pmFJs+X0
>554
必死すぎだろw
日曜も仕事すれば3000逝くぞ。

558 :卵の名無しさん:2008/08/24(日) 21:54:01 ID:dJuM8bbK0
同級生の開業医は平日のお気楽日勤だけで世帯収入6000は軽いと
言っていたが…

まあここでは関係ない話だな…

559 :卵の名無しさん:2008/08/24(日) 22:03:55 ID:FMVOFK7x0
美容かレーシックあたりでひと山当てればそれくらいいくだろうど。
世襲ならまだしも、これから保険診療メインで開業なんて一生続けて初期投資とトントン、へたすりゃ破産まっしぐらだろ。
その点こっちは端末と回線だけあればどこでもできるからな、面倒な地域医師会との交渉やら会合やらもないし。

ま、コスパは悪いかもしれないけど、ローリスクで自由だからいいじゃん。



560 :卵の名無しさん:2008/08/24(日) 22:07:09 ID:dJuM8bbK0
>>世襲ならまだしも、これから保険診療メインで開業なんて一生続けて初期投資とトントン、へたすりゃ破産まっしぐらだろ

貴殿のような素直な医者ばかりなら、新規開業阻止委員会も気が楽だろうに。

561 :卵の名無しさん:2008/08/24(日) 22:09:16 ID:FIGf6H9yO
専門医二次試験結果いつ発表ですか?

562 :卵の名無しさん:2008/08/24(日) 22:39:08 ID:DHncDKkG0
実家が整形してるんで椎体形成術のバイトでもするか
一日30万も出させりゃ週2日で3000か

563 :卵の名無しさん:2008/08/24(日) 23:19:16 ID:pgeqXBQ70
開業には縁遠い科だけあって常識がちがうな。つぶクリは確かにあるが、
基本は1億の開業資金は早ければ2年、普通でも5年で返済するだろ。
患者相手だから放火の診断医には向かないだろうけど。まあ、一枚
1000円のレポートで満足できれば問題はないが、同級の他の科を選択
した奴の多くはそれくらいの稼ぎが常識。勤務で奴隷、開業しても
奴隷、これが放火水準ということが良くわかった。うちは1100円
出してやるけど書きにくる奴いる?

564 :卵の名無しさん:2008/08/24(日) 23:39:14 ID:vOya98xi0
まあまあ
用はやりがいですよ
金いっぱいあっても半分は税金で持ってかれるし

565 :卵の名無しさん:2008/08/25(月) 01:11:04 ID:eD+FfrUM0
「やりがい」ある?
金も無いから、税金も安いが。



566 :卵の名無しさん:2008/08/25(月) 09:30:53 ID:wfq4FVCdO
>>563

>書きにくるやついる?


願い下げ。

質の低く検査して、自分で誤診のリスクを負って頂戴。

エコーと違ってCTやMRIは証拠が残るから気をつけてね。

567 :卵の名無しさん:2008/08/25(月) 12:34:59 ID:7/ZpiDeV0
教授の下には結果がいってるらしい。 専門医・認定医試験。

568 :転向内海:2008/08/25(月) 14:09:13 ID:KjGQZUeX0
5年前に読影医をやめて、なんちゃって内科で開業しています。
現在の気持ちはもっと早く気づけばよかったって感じです。
読影は面白い症例も確かにあったけで、裏がとれなかったり、
遠隔は収入確保のためにやっていたけどやっつけ仕事に
なったりしていました。皆さんはがんばってください。

569 :転向内海:2008/08/25(月) 14:10:53 ID:KjGQZUeX0
ちなみに収入は563が書かれていたのが実態に近いように思います。

570 :卵の名無しさん:2008/08/25(月) 14:37:36 ID:pA4akFcYO
>>566

でも大半の読影仕事の単価はその程度だぜ?

571 :卵の名無しさん:2008/08/25(月) 19:13:01 ID:4focihuwO
>567

って事は、教授は知ってるんですね。
ネットの発表はまだですね。去年は当日の夜に出てたのに…

572 :卵の名無しさん:2008/08/25(月) 19:45:04 ID:eD+FfrUM0
結局専門医になっても、一部の押し売り893医局を除いて殆どワープアということだね。


573 :卵の名無しさん:2008/08/25(月) 21:18:24 ID:Af/1PXQ30
だから必死に放射線治療をアピールしているわけです

574 :卵の名無しさん:2008/08/25(月) 21:20:00 ID:I2Agq+vN0
>>573
ええええ、そうなん? いったい何処で?

575 :卵の名無しさん:2008/08/25(月) 21:20:46 ID:S5vujmGe0
放射線科以外の科がみんな開業してウハウハだって?そんなのほんの一握りでしょ。
しかも、>>568なんか別の視点を提供してるでしょ。
放射線科は内科で開業出来て潰しが利くみたいだしw

「放火水準(笑)」とか。
実際は放科以外の科の妬みが滲み出ているレスばっかり。
自分で折り合える値段なら、外野は黙っていればいいだけ。自分は安請け合いしないけどね。

しかも、誰が奴隷でワープアだって?鏡の前で叫んでるのかww
今日も早く帰ってすいませんねー>奴隷の他科の方々
単価が低くても、他科ではそんな収入源も時間もありませんよね?今日も頑張って当直ですか?お疲れ様です。
寝当直は自分もやってるけど、当直先で遠隔読影やってさらに稼いでます。

576 :卵の名無しさん:2008/08/25(月) 21:24:26 ID:wfq4FVCdO
>>570

昔はもっとコストパフォーマンスが良かったんだろうけどね。

今は検査の数が増えすぎ。一つの検査のデータ量も増えた。
即ち、仕事量が増えているのにも関わらず、給料据え置き。

やな風潮だね。

診療報酬全体がUPしないことにはなんともね。

もっとも同じ数の読影でも、総合病院の検査の読影と検診施設の読影とでは掛かる労力が全然違うけど…。

577 :卵の名無しさん:2008/08/25(月) 23:08:24 ID:JMXjVPto0
専門医、認定医試験の結果マダー?

578 :卵の名無しさん:2008/08/26(火) 00:23:13 ID:tgEOdX+00
>>575

ワープア先生がなにほざいても、みんなの心には届かない。
放火のなんちゃって内科開業って…実態を知っているのかい?
先生にはひとりも開業医のご友人がいらっしゃらないようだね。
さすが人付き合いから最も縁遠い放火というか…

579 :卵の名無しさん:2008/08/26(火) 00:26:05 ID:tgEOdX+00
他科のバイトとか、開業医の現実的な給与水準を知ったら、あなたそこの窓から
身投げするでしょうよ。(苦笑)

580 :卵の名無しさん:2008/08/26(火) 04:53:54 ID:VzdVrLCbO
>>579

他科(内科)から放火に転科してきたから知ってるよ。
転科当時、確かに収入は減ったよ。
だからといって身投げwするつもりは無いけど。
もっとも私が内科にいた頃より当直代の相場は上がってるみたいね。


貴方はなんで放火のスレに粘着してるの?

自分の科に満足してないの?

581 :卵の名無しさん:2008/08/26(火) 05:00:17 ID:VzdVrLCbO
私は開業するつもりは無いけど、
億稼ぎたいのなら極一部のセンセ(ΟΟモトセンセなど)
のように開業するのがいいだろうね。

なんちゃって内科ではなく、放射線科として。

582 :卵の名無しさん:2008/08/26(火) 05:28:53 ID:VzdVrLCbO
>人付き合い

仕事を円滑に進めるため、
同僚医師はもちろんのこと、技師、ナースに配慮して
(「言うべきことは言うけど、その言い方には気をつける。」
「仕事のサポートをしてもらったら、感謝の気持ちを表す。」など)
仲良く仕事やってますよ。
私の場合。
(全ての崩壊がそうとは限らないでしょうが。)

フィードバックを受けることが出来るように
他科医師にも気を使ってますよ。
(ナンセンスなオーダーには突っ込むけど。)

他科の臨床科のセンセや放射線治療医は
決して患者と人付き合いをしてる訳じゃない。
仕事の役割として対峙している。
患者をリラックスさせる為に雑談を織り交ぜることはあっても
仕事上の付き合いといって
患者と個人的な呑みに行ったりはしないでしょ?

放射線科(診断)の顧客は他科医師。

だから、他科のセンセのように
一部のキャラまたは理解力に問題がある患者または患者家族への説明で
精神的に疲れたり時間を浪費させられる機会は少ない。
(少ないけど0じゃない。残念ながら。
検査直前にいろいろ言ってくる患者がいる。)

583 :卵の名無しさん:2008/08/26(火) 07:45:22 ID:Mo2Kp5N60
>581
読影で毎日150件を2000円で300日やっても億に届かないのが
現実だよ。なんちゃってレポートでごまかしてもこの数字の
達成は困難だよ。

584 :卵の名無しさん:2008/08/26(火) 09:20:25 ID:VzdVrLCbO
開業放射線科医の収入を信じるも信じないも貴方の自由。

ΟΟモトセンセは特別、上手くいってる例外かもしれないし。

ところでなんでこのスレに粘着してるの?
崩壊でもないのに。 >>583

585 :卵の名無しさん:2008/08/26(火) 11:35:18 ID:wDeeJmDu0
>>578,579
書き込み時間や内容から奴隷だとすぐ分かるレスありがとうございます。
必死に開業夢見て頑張っているのですね。
こちらは、さっき起きて、これからまったりしたいと思っているところです。

放科の内科開業の実態を知っているも何も昔は放射線科→開業は
黄金パターンだったの知らないのかい。そっちこそ、周りのこと知らないんじゃ・・・

>他科のバイトとか、開業医の現実的な給与水準
残念ながら勤務医なら他科より稼ぎがあるのが放科です。あんまり知らないでしょうけどね。
身投げでもしてみたらww
科関係なく、開業できてきちんと稼ぐことが出来るのはほんの一握り。
それ以外は身投げするのかいww

586 :卵の名無しさん:2008/08/26(火) 12:22:37 ID:euLr23AcP
>>582
>検査直前にいろいろ言ってくる患者がいる。

担当医ともう一度ご相談ください。で依頼科に返しておけばいいんじゃないの?
ややこしい患者に余計なことを言って話をさらにこじらせない方がよいし、
そんなのにかかわらないのはもっとよい。

587 :卵の名無しさん:2008/08/26(火) 12:52:17 ID:9kXn8P8nO
一般開業医で奥稼ぐのは特殊ではないけど、放火開業では奥いくことはないし、そこまで労働したら数年で俳人だよう。
やはり楽に一般開業がいいなあ。

588 :卵の名無しさん:2008/08/26(火) 13:08:10 ID:VzdVrLCbO
>>586

そうね。貴方の言うとおり。

ただ、他科の医師との付き合いもあるから
何がなんでも依頼科に戻したりせず、
ある程度は融通効かせてその場で対応するようにしてるよ。私は。
(他科医師も忙しいからね。)

まぁ、トンデモなくややこしそうなのは
依頼科の外来に行って貰うけどね。

589 :卵の名無しさん:2008/08/26(火) 15:17:15 ID:f2ciXIOI0
認定医、専門医に合格したみなさん、おめでとう!!


590 :卵の名無しさん:2008/08/26(火) 15:47:06 ID:7mWzvaG60
片山 仁 先生が!

591 :卵の名無しさん:2008/08/26(火) 16:36:02 ID:9kXn8P8nO
あ あぁっ



592 :卵の名無しさん:2008/08/26(火) 21:49:36 ID:ZX4/IBxF0
もうやる気しない

593 :卵の名無しさん:2008/08/27(水) 08:12:31 ID:oPsPkawz0
ひとつの時代が終わったな
造影剤バブルの象徴だった片山先生
オムニパークやイオメロンの発売記念パーティーがなつかしい


594 :卵の名無しさん:2008/08/27(水) 15:02:00 ID:C52vtLIOO
合掌

595 :卵の名無しさん:2008/08/27(水) 15:48:54 ID:biIsQcciO
放火ってなんで他科より接待がないのかな

もしかしてカルテル組まれてる?

某科の友人たちは、毎週接待だよ

596 :卵の名無しさん:2008/08/27(水) 16:01:33 ID:C52vtLIOO
毎週、接待なんて
しんどいし疲れるじゃん。

羨ましいとは思えないなぁ。

597 :卵の名無しさん:2008/08/27(水) 17:50:55 ID:FmlRIcle0
常勤2000だけど多いのかな?
東京近郊の市中病院です。
平日1日研究日あります。日給20万とこいってます。
それで合計3000です

598 :卵の名無しさん:2008/08/27(水) 18:21:41 ID:C52vtLIOO
>>597

それはとっても好条件だとおも。

どこの医局に入ったら
そんな条件のいい就職が出来るの?

599 :卵の名無しさん:2008/08/27(水) 19:38:29 ID:X4bF7f2s0
福島正秀 許さねぇぞワラ 見張ってるからな弔

600 :卵の名無しさん:2008/08/27(水) 23:02:41 ID:BqJ3Zhvg0
いつも妄想で年収3000万と言っている先生がいますね。
5000万とか1億とか言わないところが、ワープアの放射線科らしくて生活感があっていいですね。

601 :卵の名無しさん:2008/08/27(水) 23:29:47 ID:QCsgjRGF0
??でも俺、3000ジャストだけど?妄想っていわれてもなー
特殊な例でもないと思うが?

602 :卵の名無しさん:2008/08/28(木) 08:33:41 ID:HxfjJp8YO
そんなに金が欲しいなら、普通に開業しなよ

…って、放火に開業は事実上無縁か

603 :卵の名無しさん:2008/08/28(木) 10:32:29 ID:ADOuvqon0
開業はつまんね 開業医=何も知らない馬鹿ばっか
金いらない ある程度は医療のトレンドに乗って行きたい

604 :卵の名無しさん:2008/08/28(木) 11:08:50 ID:HxfjJp8YO
奴隷は巣に帰れ

605 :卵の名無しさん:2008/08/28(木) 11:11:14 ID:U+eUAZvN0
ってか、崩壊じゃないID:HxfjJp8YOが巣に帰れば?

606 :卵の名無しさん:2008/08/28(木) 18:36:05 ID:Wh2cMKkA0
性奴隷

607 :卵の名無しさん:2008/08/28(木) 22:55:28 ID:5mynO8Mw0
741 名前:名無しさん@九周年[sage] 投稿日:2008/08/28(木) 22:10:31 ID:oTxhVjFC0
>>738

それのリンク先の臨床麻酔の記事見てきた。
放射線科医(IVR医)も治療に関わってるのを
忘れられてて、少し、悲しい・・・。

608 :卵の名無しさん:2008/08/29(金) 00:23:26 ID:c8mb0DZa0
sage

609 :卵の名無しさん:2008/08/29(金) 02:34:43 ID:SrIDy7Pj0


610 :卵の名無しさん:2008/08/29(金) 23:01:21 ID:SrIDy7Pj0


611 :卵の名無しさん:2008/08/30(土) 10:25:09 ID:mGhHB59SO
あ、もひとつの落ちた?

612 :卵の名無しさん:2008/08/30(土) 20:03:24 ID:YwY7LDIL0


613 :卵の名無しさん:2008/08/31(日) 19:03:40 ID:9tGch1ZF0
>>607
どこの誤爆ですか?
内容は良く分かりませんが、麻酔科は勝組で、放射線科はワープアといういつもの話では?


614 :卵の名無しさん:2008/09/01(月) 00:50:18 ID:skV4AaqQ0


615 :卵の名無しさん:2008/09/02(火) 19:09:24 ID:lTjlf3Ms0


616 :卵の名無しさん:2008/09/02(火) 22:22:42 ID:elLZ19KR0
今月の月刊画像診断、「巨星墜つ」とかいって
片山先生が別の先生の追悼文書いてて不謹慎ながらワラタ

お前が墜ちとるやないか、って突っ込みたくなった

617 :卵の名無しさん:2008/09/02(火) 22:22:46 ID:NAIyobps0
IVR→あらたな手技の開発なく、リザーバーは壊滅し斜陽産業。
CT, MRI→データ量の急速な増加に対し、正当な報酬を請求できずワープア。
RI→メタ○トロンの発売で業務拡大果たすも結局は愚痴外来になっている。
画像診断はどこへゆく。

618 :卵の名無しさん:2008/09/02(火) 23:31:54 ID:JN4RYPdx0
>>617
どこかにいかねばなりませんか?

619 :卵の名無しさん:2008/09/02(火) 23:37:05 ID:9UsVxhkr0
>>617
IVRなんて腕次第でパイはあるんでないの?

620 :卵の名無しさん:2008/09/02(火) 23:57:57 ID:vVF0ZWBG0
>>619
どぶさらいみたいな仕事を偉そうにやってただけ
なのがばれちゃうので実はパイはそんなにないんです><

621 :卵の名無しさん:2008/09/03(水) 00:30:09 ID:P4j1n8Db0
人のいい加減な悪口陰口いいまくってる最低の卑怯者の
顔中包丁でグチャグチャに刺して顔面を踏み潰して殺したい

622 :卵の名無しさん:2008/09/03(水) 00:36:59 ID:WhuVy26n0
>>621
頭大丈夫か?
スレ違いだし、病院行った方が良くはないか?

623 :卵の名無しさん:2008/09/03(水) 00:38:24 ID:P4j1n8Db0
スレ違いじゃない

624 :卵の名無しさん:2008/09/03(水) 00:41:01 ID:WhuVy26n0
踏みつぶすだの、殺すだの、放射線科に関係有るとは思えないのだが・・・


625 :卵の名無しさん:2008/09/03(水) 13:07:58 ID:7ocvYyah0
巨根撃つ

626 :卵の名無しさん:2008/09/03(水) 15:19:40 ID:XTfAn4ESO
臨床も人付き合いもできないワープア医は、最後はそうやってK化するんだょ

627 :卵の名無しさん:2008/09/03(水) 21:59:16 ID:x+B/cXR50
>>616
次は片山先生の追悼文を書いた先生が・・・。是非、うちの教j


628 :卵の名無しさん:2008/09/03(水) 22:38:01 ID:y8vyYwUk0
RIはとっくに終わってるし、IVRも血管外科・循内に負けている。
診断も仕事多すぎで安いし、馬鹿でもやれるから他科に馬鹿にされやすい。

きびしーのぉー

629 :卵の名無しさん:2008/09/03(水) 23:37:35 ID:XTfAn4ESO
まじできびしい
一件あたりの労力が3倍以上になってんのにペイは増えてない。
てことは数年で実質賃金が7割低下したということ。
orz

630 :卵の名無しさん:2008/09/03(水) 23:45:54 ID:/lOW7jzd0
それでも私は辞めない〜

631 :卵の名無しさん:2008/09/03(水) 23:50:18 ID:g7DmC/890

辞められない止められないラットレース♪

632 :卵の名無しさん:2008/09/04(木) 08:33:47 ID:A9mPQEHp0
できることは、医局員を勧誘しないことだけ。
診断医の人数を低くコントロールできれば、バイト料は
市場原理で維持できるはず。
逆に、ほうかいが増えたら、バイトの奪いあいになって、
ますます、バイト料は減るよ。

633 :卵の名無しさん:2008/09/04(木) 08:43:08 ID:d3AoFOemO
どう転んでもそんなチンケな業界に未来はない。
新人だって、ちゃんとわかってるから、君がそんな心配しなくても、まっとうな奴は来ないよ。

634 :卵の名無しさん:2008/09/04(木) 11:19:10 ID:Q+zBpUwh0
巨根撃つ


635 :卵の名無しさん:2008/09/04(木) 22:57:47 ID:zwm4oT780
Dr. Houseみてたら、インスリノーマの位置を探すのに、血管造影してた。
CTやMRIじゃ写らないので、薬物付加しながら。
ただそれだけ。

コードブルーでは骨盤骨折の妊婦、結局帝王切開して、タオルパッキング。
塞栓という言葉は出てきたが、それじゃ間に合わないんだと。
ただそれだけ。

636 :卵の名無しさん:2008/09/04(木) 22:59:27 ID:ZcHWTCnl0
>>632
医局員の減少じゃなく、あほみたいな低コストで遠隔請け負う医局と業者の撲滅だろ。

637 :卵の名無しさん:2008/09/04(木) 23:35:30 ID:akzqh/GN0


638 :卵の名無しさん:2008/09/04(木) 23:48:31 ID:l+Zwpncx0
画像診断医になって20年経つが、まぁ結構楽しく仕事できてストレスない
勤労状況。基礎的な読影を研修医など若い医師に教えたり、他科の医師
から読影で感謝されたり、オレみたいなつまんない人間でも、世間の役に
たってるのが嬉しかったりする。時折、読影ミスって落ち込む時もあるが。
大学に勤めていた時は偏った分野だったけど、一般病院ではgeneral求め
られるから、毎日いろんな知識が得られて、苦手分野を埋めていく充足感
もある。
他科医師の勤労環境と報酬の関係がどんなもんかはよく分からんが、税
込み1500万/年以上で毎日7時には帰って酒呑めるし、仕事量と報酬の兼
ね合いからすると恵まれていると思ってる。
ワープアなどと罵られる謂われはないよな。

639 :卵の名無しさん:2008/09/05(金) 00:04:02 ID:zwm4oT780
過去と現在は未来の予測に関係しない。

放射線科医の未来がやばいのはガチ。

640 :健診機関の読影単価の相場について質問:2008/09/05(金) 00:56:59 ID:VEMyJhgW0
 現在、検診機関の読影業務(胸・胃・マンモ)のバイトを検討中、で、

 胸部:100円
 胃:800円
 マンモ:1000円 で打診されましたが、

 皆様方は、いか程の単価でされているのでしょうか?

 宜しくご教授下さい。

641 :卵の名無しさん:2008/09/05(金) 01:02:05 ID:5Vzyei+d0
あんたのスペックによるだろ
真っ当な診断医であり、見落とし時にはそれなりの責任を追及されると
いうのであれば、それはふざけすぎの薄給で即時断るべきだ
一方、あんたが資格も実力もないなんちゃって診断医であり、かつ見落としてもなんら
責任を追及されることがないのであれば、
即時三顧の礼で受けるべきだ

642 :640:2008/09/05(金) 01:27:20 ID:VEMyJhgW0
>>641

レス サンクス

ちなみに、ダブルチェックとのことなので、訴訟の点は大丈夫と思う。

マンモ:1000円、これは自分的にはおいしいと思うんだよね、少なくともCT・MRで1000円と比較したら。精中医のA評価でもあるし。

胃:800円 1000円以上ほしいけど、やっぱり、CT・MRで1000円と比較したら、まだましではある気がする。

胸部:100円 これが非常に微妙。胸部って、奥が深いっすよね。ここ何年も、胸部単純Xpの読影してないし、、、
うーん、できれば、もっとupさせたいけど、他はどうなんだろ?

例えば、大学医局とかでは、いくらで請け負っているのでしょうか?
教えてプリーズ!

643 :卵の名無しさん:2008/09/05(金) 02:10:14 ID:S/HnMP2g0
>>635
Ca負荷ね
研修医1年目の時わけもわからずにやったな
結局低血糖の原因分かんなかったけど
あの時の患者さん元気にしてるのかなあ

644 :卵の名無しさん:2008/09/05(金) 07:24:03 ID:UPHIdyD/0
>>640
胃透視も胸部単純も、直接か間接によってことなる。(その値段からしたらいずれも直接のようだが。)
胃の直接800なら、よくはないが悪くもない。
胸部単純直接が100は安い。

未来がすばらしいバラ色の業界など、放射線科に限らず、今の日本からは想像できない。

CT・MRを1000円で読んでる医者も同罪だわ。読ます業者はもっと糞だが。

645 :卵の名無しさん:2008/09/05(金) 16:35:37 ID:bMME3/Mz0


646 :卵の名無しさん:2008/09/05(金) 16:38:32 ID:u0XFx4yI0
20年目で1500はかわいそう


647 :卵の名無しさん:2008/09/06(土) 00:36:10 ID:P/HQpHLG0
>>642

ダブルチェックだから訴訟フリー???
どういう理屈じゃ

というか相方が自分より格下だったらむしろ君に責任が余分にかかってくるぞ

既に複数検診裁判の判例が出ているからよく研究しろ

多分その程度の仕事は受けたくなくなるだろうよ

648 :卵の名無しさん:2008/09/06(土) 01:13:36 ID:E6Y+QrQP0
日本の放射線治療の異端児灰アートがついに日本での独占販売権を米国の友背裸ぴの開発基から
取り上げられる模様。やっぱあの体制じゃいろいろな面でむりだな。ここんとこ売れてなかったし、もう用済みだろ。
京都に足を向けて寝ていたバチがあたったんだよ



649 :640=642:2008/09/07(日) 08:25:07 ID:nAcARWBO0
>>644、647

レス サンクスです。

自分は中堅どころの放射線科の診断専門医、精中委の評価A持ち、
常勤先で、胸部Xpの読影なし、CT・MR・RI(PET×)の読影有り、検診/精査の消化管造影の読影有り、検診MMGの読影有り。

今回の話は、遠隔画像診断、すなわち3M以上のモニター診断での話です。

MMG:1000円/件・・・・・受ける
検診胃透視:800円/件・・・・・1000円あったらいいけど、、、頼まれたら受けとくか
単純Xp(直接ということですかねぇ?):100円/件・・・・・既に200円以上で要求中ですが、訴訟リスク等を勘案すると、
最低300円/件、だめなら読影しない形にしてみます。

現時点での自分の理解:第1はMMG単独、第2はMMG+検診胃透視、300円/件となって初めて、MMG+検診胃透視+単純Xp これで改めて、希望を出して見ますね。

650 :640=642=649:2008/09/07(日) 08:30:54 ID:nAcARWBO0
>>647

ダブルチェックでの見逃しは免責ではないんですね・・・
知りませんでした。

検診MMG単独読影が可能かどうか、まず打診して見ますね。
MMGでの見逃しなら、自分も納得できますので。

651 :卵の名無しさん:2008/09/07(日) 21:51:23 ID:1TyfaPS60
昨日の埔里喪糜須戸の発売記念講演、行った?

最後の演者って、周囲から嫌われるタイプじゃね?

652 :卵の名無しさん:2008/09/07(日) 22:08:46 ID:rFQKQjpB0
>>647

ダブルチェックの検診でどんな判例だったのですか

653 :卵の名無しさん:2008/09/07(日) 22:46:10 ID:iydF92y20
>>651
あったのすら知らない。
どこで? 誰が?

654 :卵の名無しさん:2008/09/08(月) 23:55:13 ID:Hkjnr3X00
訴訟リスクの勘案なんてどうやるんだ。
訴えられる確立がこれから先どれだけ上がるか予想するのは困難だし,自分がどれだけミスるかも正当に評価できないだろ。
それを考えたら,そもそも仕事をする事自体,割に合わないだろ。
実際それで産婦人科とかみんなやめちゃうし...。

655 :卵の名無しさん:2008/09/09(火) 00:48:41 ID:gsOReQqM0
>>654
保険屋に聞くとくわしーく教えてくれるぜ。ちょっと不本意な計算では
あるがな。
マンモが1000円(しかもAのやつか)とか胸部間接が100円とか、この業界も
ダンピングの嵐だな。
誰も指導(文句)しないの?自分の今の賃金がさらに低く見られる根拠になるのに。

656 :卵の名無しさん:2008/09/09(火) 01:16:01 ID:cZyz3Xy40
中堅でマンモ評価Aの先生が、何で相場が分からないの?
もし大学と縁を切って分からなかったとしたら、言い値で良いのでは。
機材は3M以上のモニタと端末だけで100-200万以上だと思うが、それに比べ明らかに安過ぎ。
どう考えても検診業者の釣りによるダンピング目的でしょう?


657 :650:2008/09/09(火) 02:27:07 ID:++MpEjtu0
>>656

大学と縁を切っているので分からないんです。シクシク。
で、適正な読影単価は具体的にいくらなのですか?

ちなみに、読影端末・モニターは、検診機関が用意するそうです。

658 :卵の名無しさん:2008/09/09(火) 08:48:52 ID:WhSWGPRzO
一物百価の時代だから正解はないけど…

安請け合いだね

659 :卵の名無しさん:2008/09/09(火) 13:04:38 ID:C41HqMbA0
>>648
死馬裳吐先生は経営責任取らされるのかな


660 :卵の名無しさん:2008/09/09(火) 23:54:11 ID:P9FrSdBF0
習いたて4年生なんですが、正常のと正常のじゃないのと
色々がぞー載ってるサイトとかないですか
やっぱり本使うしかないですか

661 :卵の名無しさん:2008/09/10(水) 01:39:14 ID:5qvZj5pU0
そんなサイトあったら崩壊は商売あがったり

速攻でウイルス攻撃を受けるだろうよ

662 :卵の名無しさん:2008/09/11(木) 21:27:36 ID:xlGqWoxo0
頃で差年間オレ
CTMR7500+2400(パート)
+angio100+消化管マンモ1800って
一人の仕事量としてお前らどうよ
これで年収税引き前15ぐらいだが
割会わないなら転職しようか
お前らのこと炉はどうですか

663 :卵の名無しさん:2008/09/12(金) 01:26:39 ID:IzdtBIKd0
まあそんなもんでしょ
消化管マンモは減らしてもいいけど
CTMR 40件/dayx20日x12ヶ月でangio 100くらいならまあできる。
一人常勤だと辛いが

664 :卵の名無しさん:2008/09/12(金) 23:42:47 ID:rMe3Ac2u0
>>663
25/40ぐらいが胸腹部ですか?
ほとんど頭じゃないですよね?

665 :卵の名無しさん:2008/09/13(土) 01:20:00 ID:7Rae4uoB0
>>CTMR7500万+2400万(パート)
>>+angio100万+消化管マンモ1800万って

だったらまあまあか、一般開業医とも張り合えるな…と思ったら、
「万→件」かよ!!!

全然だめだな放射業界は

666 :卵の名無しさん:2008/09/13(土) 06:32:29 ID:ViV2F47F0
開業医にとっては糞かもしれないけれど、
ある程度以上の病床数を持つ病院経営者からすると、
崩壊(診断)は金の卵だよ。

DPC診療報酬の点数に関わってくるから。

ただ、それで崩壊自身の立場やQOLが上がるかとういと、
そうとは限らないんだけどねぇ・・・ OTL

667 :卵の名無しさん:2008/09/13(土) 08:11:37 ID:VeKjPEd90
>651 本人だけがご存じないと聞いている。

668 :卵の名無しさん:2008/09/13(土) 08:21:59 ID:XzSa/14ZO
>>651

それはつまり、、、
本人は幸せ、周りは不幸せっていうサイアクのパターンなんだね。

周囲の人はお気の毒様です。

669 :卵の名無しさん:2008/09/13(土) 08:46:57 ID:7Rae4uoB0
>>666

金の卵自身が厚遇されているようには全然見えない…

670 :卵の名無しさん:2008/09/14(日) 22:00:25 ID:nGsdYbom0
医師板からのコピペ 

40 :逃亡者:2008/09/13(土) 01:26:17 ID:23fUP1Pf0
 2年前から大阪で勤務しているが、以前の勤務地と比較して大阪は本当に
肝臓癌の患者が多いと感じた。消化器内科からTAE(肝動脈塞栓)の依頼
が次から次へとくる。
 で、ずっと疑問に感じていたことがある。大阪では患者の殆どが男性なの
だ。おまけにウイルスフリーもちらほらいる。それでHCV・HBV以外にも肝臓
癌の原因はきっとあるに違いないと、大阪に来てからずっと思っていた。
 今回この事件を知って二度驚いた。ひとつは不謹慎だけど、「あー、やっ
ぱり」っていう驚き。実際には因果関係を証明するのは無理でしょう。でも
治療している私の実感としてはピッタリだったてことなんですよね。そうい
う驚き。
 もうひとつは、自分も肝臓癌になる可能性があるっていう驚き。というよ
り、恐怖だろうか。肝臓癌の治療すればするほど思うのだが、本当に治らな
い。今では絶対に治らないという確信さえ持っている。最期が悲惨なだけに
考えてもみなかったことだ。
 肝臓癌になるかどうかは別にしても、今はこんな情けない国に生まれてき
たことが悔まれて仕方がない。

671 :卵の名無しさん:2008/09/15(月) 15:54:40 ID:W9gTbEhP0
>670
だったら外国に行くことだね、アメリカでも中国でもいけばいい。やれるものならなw
ホームレスが大量にいる土地なんだから感染症が多いのは当然。次は結核のこぴぺかな?w
最後の結論への持って生き方がえらい乱暴なこぴぺだねw

672 :卵の名無しさん:2008/09/18(木) 15:40:00 ID:C75Ds6Xp0
トモセラピー売ってる会社ってどうかしたのか?

673 :卵の名無しさん:2008/09/18(木) 15:48:17 ID:zmtoUqJ40
どうかしてたしどうかしてるしそれがどうかしたのか?

674 :卵の名無しさん:2008/09/18(木) 16:57:08 ID:C75Ds6Xp0
京都に足向けたらまずい?なぜなぜ?鬼門ですか??

675 :卵の名無しさん:2008/09/20(土) 01:45:56 ID:UeYW9KYE0


676 :卵の名無しさん:2008/09/20(土) 13:49:47 ID:UeYW9KYE0
a

677 :卵の名無しさん:2008/09/20(土) 22:45:23 ID:EaY6fefQ0
ID:UeYW9KYE0は、

http://society6.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1210752309/151

を晒してもらいたくて、このスレを保守してるのか?
その電波医者とやらを容易に特定できるんだがな。

http://www2.city.matsudo.chiba.jp/hospital/s_hoshasenka.html

って、治療専門の先生がおかしくても別に驚かないんだけどねw

678 :卵の名無しさん:2008/09/21(日) 00:23:50 ID:r2w2J8Nl0
2 :卵の名無しさん:2008/09/20(土) 01:42:03 ID:UeYW9KYE0

群馬大学附属病院Part2(569)
3 :卵の名無しさん:2008/09/20(土) 02:07:38 ID:UeYW9KYE0

群馬大学附属病院Part2(570)
4 :卵の名無しさん:2008/09/20(土) 13:48:21 ID:UeYW9KYE0

群馬大学附属病院Part2(572)
5 :卵の名無しさん:2008/09/20(土) 01:45:56 ID:UeYW9KYE0

★放射線科総合スレ その○★(675)
6 :卵の名無しさん:2008/09/20(土) 13:49:47 ID:UeYW9KYE0
a
★放射線科総合スレ その○★(676)
7 :卵の名無しさん:2008/09/20(土) 01:50:51 ID:UeYW9KYE0
M戸市立病院H線科のFは『苗字が同じ=親戚』という小学生レベルの考え方の持ち主で、ディープなアニメオタク。
科が科なだけに電波医者確定。
危ない医者実名であげてください(151)

K藤よ、後輩殴りまくるから、無用な恨み買うのよ?



679 :卵の名無しさん:2008/09/21(日) 01:26:37 ID:r2w2J8Nl0
443 :卵の名無しさん:2008/08/15(金) 22:38:52 ID:IgvEy5CZO: ○○美容の○藤○也 許さねえぞワラ 見張ってるからな弔;
看護婦と結婚する医者は人生の負犬(443)

599 卵の名無しさん 2008/08/27(水) 19:38:29 ID:X4bF7f2s0 福島正秀 許さねぇぞワラ 見張ってるからな弔

680 :卵の名無しさん:2008/09/21(日) 19:10:25 ID:7SkRVvIfO
放射線科って患者とあんまり接することないし、コメディカルとも他科ほど接しないよね。
どうやって結婚相手みつけてくるの?

681 :卵の名無しさん:2008/09/21(日) 19:56:36 ID:amXCxxl20
Fついに登場w

682 :卵の名無しさん:2008/09/21(日) 20:21:10 ID:amXCxxl20
あw

683 :卵の名無しさん:2008/09/21(日) 20:24:45 ID:amXCxxl20
あw

684 :卵の名無しさん:2008/09/21(日) 20:26:01 ID:amXCxxl20
あw

685 :卵の名無しさん:2008/09/21(日) 20:27:33 ID:amXCxxl20
あw

686 :卵の名無しさん:2008/09/21(日) 20:53:01 ID:amXCxxl20
   

687 :卵の名無しさん:2008/09/21(日) 21:22:27 ID:amXCxxl20
 

688 :卵の名無しさん:2008/09/21(日) 22:12:29 ID:amXCxxl20
        

689 :卵の名無しさん:2008/09/21(日) 22:56:28 ID:amXCxxl20
     

690 :卵の名無しさん:2008/09/21(日) 23:01:57 ID:amXCxxl20
      

691 :卵の名無しさん:2008/09/21(日) 23:04:15 ID:amXCxxl20
     

692 :卵の名無しさん:2008/09/21(日) 23:06:44 ID:amXCxxl20
            

693 :卵の名無しさん:2008/09/21(日) 23:08:10 ID:amXCxxl20
            

694 :卵の名無しさん:2008/09/21(日) 23:10:09 ID:amXCxxl20
    

695 :卵の名無しさん:2008/09/21(日) 23:12:25 ID:amXCxxl20
    

696 :卵の名無しさん:2008/09/21(日) 23:14:51 ID:amXCxxl20
    

697 :卵の名無しさん:2008/09/21(日) 23:17:52 ID:amXCxxl20
    

698 :卵の名無しさん:2008/09/21(日) 23:27:06 ID:amXCxxl20
    

699 :卵の名無しさん:2008/09/21(日) 23:28:33 ID:amXCxxl20
    

700 :卵の名無しさん:2008/09/22(月) 00:01:20 ID:amXCxxl20


701 :卵の名無しさん:2008/09/22(月) 00:03:03 ID:amXCxxl20


702 :卵の名無しさん:2008/09/22(月) 00:07:52 ID:cqJf+aEn0
        

703 :卵の名無しさん:2008/09/22(月) 00:10:19 ID:cqJf+aEn0
        

704 :卵の名無しさん:2008/09/22(月) 00:13:39 ID:cqJf+aEn0
        

705 :卵の名無しさん:2008/09/22(月) 00:28:28 ID:cqJf+aEn0


706 :卵の名無しさん:2008/09/22(月) 00:37:19 ID:cqJf+aEn0
1000は遠いねw



707 :卵の名無しさん:2008/09/22(月) 00:45:37 ID:cqJf+aEn0
          

708 :卵の名無しさん:2008/09/22(月) 00:55:41 ID:cqJf+aEn0
         

709 :卵の名無しさん:2008/09/22(月) 01:02:54 ID:cqJf+aEn0
         

710 :卵の名無しさん:2008/09/22(月) 22:08:48 ID:2Qevv1L30
こばわー。

最近、話題無いのかな?

711 :卵の名無しさん:2008/09/27(土) 00:16:12 ID:RLu5Z62z0
がん診療拠点病院のスタッフ資格報告で
マンモ検診認定がA認定かB認定か、どっちかと聞かれちまった
「・・・・・Bです」
たがが検診じゃねえか
つまらん利権資格なくせ
名古屋のババアの笑顔がキモイ

712 :卵の名無しさん:2008/09/27(土) 00:56:56 ID:0KArkOKkO
Aをとってからほざけ

坊や

713 :卵の名無しさん:2008/09/27(土) 18:21:16 ID:gDrPZ6W8O
今日、日本乳癌学会でフィルムリーディングしたんだけど、
特異度は高かったんだけど、感度が恥ずかしいぐらい低かった。
OTL

マイルーペ持参しなかったとか、
全然見直さなくてだしちゃったとか、
構築の乱れの症例が多くて難しかったかも
とか言い訳はあるけど、反省…

一応、A持ってるのになぁ…

恥ずかしい(>_<)

714 :卵の名無しさん:2008/09/27(土) 20:00:55 ID:WjMda8QoO
さっきニュースでえらいもんが紛失中っていってたが、オマエラドースル?

715 :卵の名無しさん:2008/09/27(土) 23:29:46 ID:P+ZQT34z0
>>599
書き込んだ本人です。とんだ勘違いでこのような書き込みをしてしまいました。
ご迷惑をお掛けしたことを心よりお詫び申し上げます。

716 :卵の名無しさん:2008/09/28(日) 08:59:38 ID:gL3GDBwAO
まず削除依頼では?

717 :卵の名無しさん:2008/09/30(火) 08:53:19 ID:+2ZzpuWZ0
【ニュースの現場】揺れる湯沢町 /新潟
http://mytown.asahi.com/niigata/news.php?k_id=16000000809290005

●最先端がん治療施設誘致を計画
 スキーリゾート地として知られる湯沢町が、最先端がん治療施設の誘致計画を巡って揺れている。観光客の減少に悩む町は
「新たな活性化の核」として建設に積極的だが、運営方法や施設内容にはっきりしない点も多く、住民からは不安の声も聞こえてくる。(津田六平)
              ◆
●町「活性化策の核に」
 「海外から患者がやって来ることも可能で、湯沢が国際的に脚光を浴びる。何としても誘致を成功させ、町の活性化を図りたい」
 14日に町公民館で開かれた住民説明会。上村清隆町長は会場を埋めた約260人の町民らに訴えた。
 町が誘致を進めているのは、重粒子線を使った最先端のがん治療施設。茨城県の医療法人「桂仁会」の理事らが財団法人を新たに設立し、
建設、運営を行う。建設予定地は、町が所有するJR越後湯沢駅から3キロほど離れた土樽地区の空き地約5.5ヘクタール。
町が財団に安価で売却し、固定資産税の優遇措置を講じる計画だ。
 財団の理事長に就任予定の丸茂正光氏らによると、この施設はがん治療病棟や研究棟などを備え、患者搬送用のヘリポートや公園も整備する。
最終的には月1千人の治療を見込み、事業費は約300億円。来春にも着工し、4年以内の稼働を目指している。
 さらに、国が公募する「先端医療開発特区(スーパー特区)」に申請中。丸茂氏は「世界最先端の施設になる」。
上村町長も「これからは観光産業1本では困難。この誘致は人を呼び込み、雇用も生み出す」と期待を寄せる。
 そもそもこの誘致話を引っ張ってきたのは上村町長本人。昨秋に丸茂氏らと知り合い、意気投合したという。

●住民 具体性見えず困惑 
(後略)


718 :卵の名無しさん:2008/09/30(火) 15:05:55 ID:7Zcq+vFj0
sage

719 :卵の名無しさん:2008/10/02(木) 02:31:01 ID:gdUscYol0
こんなんで重粒子線とか、ペイできんの?

720 :卵の名無しさん:2008/10/02(木) 07:30:16 ID:efyXcT3w0
粒子線バブル崩壊のカウントダウンが始まった。
結局生き残るのは日本で5施設くらいじゃないの?

721 :卵の名無しさん:2008/10/02(木) 08:40:12 ID:66k49O9aO
関東、関西に1つずつで十分すぎでしょう。
それ以外は例によって無駄な公共工事。ケツ持ちの自治体は下手すりゃ破綻でしょ。PETとは桁が違う。

722 :卵の名無しさん:2008/10/02(木) 10:13:40 ID:dmfleIEx0
保険が利かないのに税金で開発・運営されていると国民がしったら終わっちゃうだろうな、つぶこ線治療は

723 :卵の名無しさん:2008/10/02(木) 10:37:30 ID:66k49O9aO
普及しきった時点で、保険適用にしていっきに潰すのが、国の狙いでは?

724 :卵の名無しさん:2008/10/02(木) 11:42:49 ID:dmfleIEx0
国と言っても門下省が推進しているだけだからね。いずれポシャる

725 :卵の名無しさん:2008/10/02(木) 12:28:13 ID:66k49O9aO
じゃあ財務省はほくそえんでるね。
つくらせるだけつくらせておいて、結局超高額危機が激安で使えるようになるわけだから。

726 :卵の名無しさん:2008/10/02(木) 14:44:08 ID:oil8KmQw0
>>717の施設は治療専門医をどこから連れてくるつもりなんだろ・・・

727 :卵の名無しさん:2008/10/02(木) 15:08:59 ID:66k49O9aO
問題ない。
ランニングコストを考えれば、人件費くらい安い。
年収4000くらい出せば九州からだって飛んでいくだろ。

728 :卵の名無しさん:2008/10/02(木) 17:35:39 ID:efyXcT3w0
民間もいくつか参入しているのが特徴で、有名人を呼んできて
なんとかペイするつもりだろうけど、まあ無理だろうな。
田舎の町おこしのために誘致したり原発の迷惑料としての
建設ってやっぱり無理がありすぎだろ。かつて日本各地に
テーマパークが建設されたが、結局残ったのはDランドと
USJくらいだろ。

729 :卵の名無しさん:2008/10/02(木) 19:44:04 ID:YcC/HFkU0

PETバブルもあっという間にはじけたしな。
学習能力がないと言うか馬鹿か阿呆かと。

730 :卵の名無しさん:2008/10/02(木) 20:24:17 ID:7ecSq3mc0
結局ババを引くのは誰で、利益にあずかるのは誰?

731 :卵の名無しさん:2008/10/02(木) 22:27:04 ID:AfKvTdEO0
赤字経営を一気に立て直そうとして、過剰な設備投資に走るパターンばかり。

732 :卵の名無しさん:2008/10/02(木) 23:35:28 ID:efyXcT3w0
利益に預かるのはほぼ独占状態のM社だろ。
ババを引くのは夢追い民間病院と、納税者の皆様です。

733 :卵の名無しさん:2008/10/02(木) 23:38:35 ID:YcC/HFkU0
>>732
朝から晩まで今と変わらず働かされる
医者や技師、スタッフも忘れないであげてください・・・。

つーか、つぶ粒子砲、一体誰が動かすんだ??
波動砲ですら常勤だせず出張でひーひーゆっとるのに。

734 :卵の名無しさん:2008/10/03(金) 00:37:35 ID:MU3OxMxr0
ふにゃあ。酔っ払っちゃった。

波動砲。。。

宇宙戦艦ヤマトの世界だぁー。




さらば〜地球よ〜
旅立つ船は〜
宇宙〜戦艦〜
ヤ〜マ〜ト〜

735 :卵の名無しさん:2008/10/03(金) 12:19:25 ID:slC1P7dk0
「PETがん検診」に騙されるな
何と検査施設が3年間で倍増。いまだに「万能神話」が罷り通る摩訶不思議。
http://facta.co.jp/article/200805045-print.html

736 :卵の名無しさん:2008/10/04(土) 00:58:13 ID:JkNYwKR90
今年シカゴ行く奴いる?


737 :卵の名無しさん:2008/10/04(土) 01:55:00 ID:Gel6xDrC0
今年はネタが無かったから行かせてもらえない(´・ω・`)

738 :卵の名無しさん:2008/10/06(月) 01:47:01 ID:owZv2XXG0
ネタ探しも大変だよな。
こっちも留守番だよ。
(´・ω・`)

739 :卵の名無しさん:2008/10/06(月) 03:47:32 ID:zykwNChk0
私、RSNAもECRも行ったことないや。

ネタ、なんかないかなぁ・・・。

740 :卵の名無しさん:2008/10/07(火) 11:04:34 ID:ESgO0G4cO
この業界、国内外の学会に行けるのは若いうちだけ。大学スタッフでもない限り一般病院で奴隷一人常勤だから、学会参加は夢のまた夢。

741 :卵の名無しさん:2008/10/08(水) 10:22:32 ID:qsX+4j/O0
おれなんか親父には死ぬときは早めに連絡くれと頼んである
できれば金曜の夜にお願いとも

742 :736:2008/10/08(水) 23:09:13 ID:MICfFa4+0
今年は行かせてもらえそうなので、にちゃんねら崩壊と親交を深めようと思ったのだが。
もう一つ、個人的に考えてるのは「最小経費で行くRSNA」。
シカゴへの行き帰りはHIS最安・デトロイトおよびミネアポリス経由。宿は
RSNA公式ホテルのhostelling international Chicago(一泊40$)。
等々、乞ご期待。

743 :卵の名無しさん:2008/10/09(木) 22:57:29 ID:tOCb4vIi0
開腹したところ、画像診断ではわかりませんでしたが、腹部傍大動脈リンパ節が腫大してました。

って、画像診断なめるな。風のガーデン。


744 :卵の名無しさん:2008/10/09(木) 23:12:15 ID:TgSkXE670
8pあたりは再合成以前は割と気づいてない人多かったと思う。
プレート状に見えるけど、開腹すると集族したリンパ節って奴。

745 :卵の名無しさん:2008/10/10(金) 11:22:24 ID:AxzlyLA40
★東京警察病院2★
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1180587627/445

445 名前:卵の名無しさん[] 投稿日:2008/10/09(木) 01:55:40 ID:RLI6HebH0
脳神経外科の河野先生の聴神経鞘腫とか、形成とか。
放射線科はすごい先生がいるとか。



746 :卵の名無しさん:2008/10/13(月) 20:19:31 ID:waUkP6QQ0
もうすぐJASTRO、秋季、核と総会が目白押しなのに
盛り上がらないこのスレ。放科自体に秋風が吹いてるってこと?


747 :卵の名無しさん:2008/10/13(月) 22:01:59 ID:0FMrSr3D0
秋風五丈原

748 :卵の名無しさん:2008/10/14(火) 21:34:15 ID:1ksSIM+90
秋季郡山だからな。せめて北海道か九州ならよかったのに。

749 :卵の名無しさん:2008/10/15(水) 00:02:15 ID:fV7fViVC0
JASTROは札幌。あさってからはじけるぞ。
秋季が郡山で核は千葉か。治療の圧勝ってとこだな。


750 :卵の名無しさん:2008/10/16(木) 20:43:06 ID:FKnjSQJH0
http://www.yomiuri.co.jp/iryou/news/iryou_news/20081016-OYT8T00215.htm
中でも放射線科などは狭き門だ。

751 :卵の名無しさん:2008/10/16(木) 20:59:31 ID:CODkmjMV0
放射線治療志望なんですが、狭き門になったら困ります。

752 :卵の名無しさん:2008/10/16(木) 21:13:21 ID:FKnjSQJH0
日本なら大丈夫なんでないかい。

753 :卵の名無しさん:2008/10/17(金) 15:02:03 ID:TOge2y6jP
>>750
リンク先をみてきた。

医者不足の責任は医者のわがままのせいなんだから、早く規制しろよってところか。
労働条件や訴訟リスクなどを選ぶことがわがままといわれてもねぇ。
自由がないならあとは辞めるだけなんだけどね、規制したら解決とか、目出度すぎ。
ところで熊本の放科の教授はまともなのかな?

754 :卵の名無しさん:2008/10/17(金) 20:25:18 ID://x0IX6T0
向こうは放射線科はコンサルとか独立して金稼げるから人気なんだよね。

755 :卵の名無しさん:2008/10/18(土) 15:28:47 ID:tigSZ4Vf0
>>750
もともと足りないのに、分配を工夫すればどうにかなると思ってるとは
正気の沙汰ではないな。オバカなゴミ売り新聞だからしょうがないけど。

ところで、RSNAの電ポス締め切りがまであと11日なわけですが、英語の使いま
わし調べようと思って google scholarとか引くじゃん?その結果で、著者の殆
どが Yamada だの suzuki だのだったりすると、
「あー、、、典型的な日本人英語だったんだな」ってorzになる。
自分ではカコイイ表現だと勘違いしてたり。

756 :卵の名無しさん:2008/10/18(土) 15:58:28 ID:fS4wjhfF0
これはあれだろ、このままじわじわと壊れていくと、20年後くらいにどうしようもない破綻が現実になっていて、
しかもそれはじわじわと進行していく。

もし、あと5年で日本の医療が急に崩壊したら、
医療や介護の予算を現在の倍にしてでも医療と介護を維持しようとするかもしれない、
そうしたら、前線から知りぞいた老兵も前線に復活してきて、
日本の医療は復活するかもしれない、というわずかな希望に賭けて、
可及的速やかに日本の医療を崩壊させようという提言だな。

757 :卵の名無しさん:2008/10/20(月) 01:15:55 ID:wiKM+16U0
JASTROから帰ってきて日医放に演題出そうとおもったら、
締め切りおわってたよ。締め切り延長なしなの?


758 :卵の名無しさん:2008/10/21(火) 00:26:42 ID:9VwaAfPs0
10月23日まで締め切り延長。もうちょっと伸ばしてくれ。


759 :卵の名無しさん:2008/10/22(水) 02:20:18 ID:mR1zg5NI0
えええ
あせって出して損した気分。

ていうか,地方会の締め切りを秋季大会が終わった週明けまで待ってもらいたい。
もっと考えて日程を組めよな。

760 :ワップ:2008/10/22(水) 14:36:47 ID:zyeBENsY0
初めまして。
私は私立大学の放射線技術科学科の1年生なのですが、授業のひとつである
医用画像機器工学Tが全く理解できません。
インターネットのページで何かわかりやすく解説してあるページって無いんでしょうか?
それと、授業の中で「次の波形の平均値、実効値を求め、波高率、波形率を算出せよ。」という宿題が
出たんですが、どうやって出せばいいんでしょうか?
公式みたいなのはあるんでしょうか?

761 :卵の名無しさん:2008/10/22(水) 20:12:38 ID:TlG/emSC0
>>760

技師さんのスレッドはこちら↓

放射線技師に関する疑問をすべてお答えします2
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1216697666/

762 :ワップ:2008/10/22(水) 21:34:38 ID:zyeBENsY0
>>761
ありがとうございます
お騒がしてすいませんでした

763 :卵の名無しさん:2008/10/23(木) 00:02:34 ID:ryuBD0BS0
金融危機で早くも粒子線バブル崩壊?

ttp://www.chunichi.co.jp/article/national/news/CK2008102202000054.html

764 :卵の名無しさん:2008/10/23(木) 00:41:33 ID:blkKTPMI0
アホだなw

765 :卵の名無しさん:2008/10/23(木) 11:54:42 ID:0fW9o7yx0
放射線技師スレより誘導されてこちらへきました
下記、放射線科のご判断を仰ぎたく、宜しくお願いします。

*******
左乳癌術後4年の検診が終り、CT(肺)所見のプリントを頂いたのですが、そこに
「左下葉に石灰化結節を認め、炎症性肉芽腫が疑われる」という記載がありました。(今回初記載でした)
添付にはその写真があり、白い点が写ってました。

肉芽腫?? 腫瘍!!とビックリして、色々調べてみると
「石灰化は、基本、良性を示すものだがまれに癌性のものもある」とのこと。
読影診断医のその他のコメは「両肺に転移を疑う結節性病変はなし」、とあります…。

ちなみに硬癌、リンパ節転移なし、ホルモン陽性、HER-2(+1)、グレード1の癌タイプです。40代
術前治療ナシ、術後は放射線を30回(50グレイ)かけ、現在はホルモン治療のみです。
CT読影診断医は総合所見で「明らかな再発、転移なし」とコメントされてます。

主治医からは「問題ナシ」ということで「クリアおめでとう」でした。
過去、術後3年目に健側乳房に良性腫瘍がMRIで写ったことがあり、
半年〜1年ほど様子をみて部分摘出した経緯があります。(結果は良性繊維腫)
そのときは、成長が早いので念のため摘出して病理でしっかり調べようということでした。

今回のこの肺(左下葉)所見については主治医からも何も言われてませんし
気にしなくても良いのでしょうか?それともやはり主治医通して
読影診断医に聞いてもらったほうがいいのでしょうか…悩んでます。

766 :卵の名無しさん:2008/10/23(木) 20:16:42 ID:MnZyQK6q0
教えてください。
放射線科で働く技師や看護士さん受付の方々は被ばくしないんでしょうか?
身体に影響はないんですか?


767 :卵の名無しさん:2008/10/23(木) 22:23:54 ID:13UX76+d0
>>766
放射線障害防止法については勉強していると思いますが、
勤務中はフィルムバッジを装着して、どれくらい被爆しているかを調べています。
1年間に50mSv、5年間で150mSvまでの被爆はOK、ということになっています。

つまり、3年間で150mSv浴びてしまうと、あとの2年は放射線業務に従事できなくなります。

ということで、1年間に浴びる線量は30mSv以下となるように管理されますし、
自己管理もします。

30mSvは1年に浴びる自然放射線より少ないですね。
毎週ラドン温泉に通うババアのほうがよっぽど内部被爆しています。

あとは自分で調べろカス。

768 :卵の名無しさん:2008/10/23(木) 23:52:39 ID:DVB+qL6U0
>>765
炎症性肉芽腫=どうでもいい、ゴミ箱的診断
昔の炎症のあと、傷跡みたいなもん
細かいことをいちいち気にしていると人生損するよ

769 :765:2008/10/24(金) 19:25:33 ID:dtBqslOP0
>>768
レス、ありがとうございます!術後健側に腫瘍ができた経緯も
MRIでの発見だったものですから、ついつい疑心暗鬼に…。
でも、専門医にはっきりそう仰っていただいてモヤモヤしてた気分が
すっかり吹き飛びました。本当にありがとうございました!

770 :卵の名無しさん:2008/10/24(金) 22:56:51 ID:p+ZlWvPa0
>>763
ミャー大と1大が同時に作ってるんだろう
片っ方が潰れた方が良い

771 :卵の名無しさん:2008/10/25(土) 01:46:25 ID:69Uif0po0
一番の被害者は日本で独占のM社だろ。日本では独占であるがため
日本以外では1度も採用されていないM社は国内粒子線バブルが
はじけたらおしまいじゃないの?いつか来た道。

772 :卵の名無しさん:2008/10/26(日) 09:22:44 ID:Ve1YcN330
金融危機で医療機器業界も再編されたら、CTはT社が世界一になれるかも。

773 :卵の名無しさん:2008/10/26(日) 10:09:42 ID:OkJkQuXh0
>>755
ワロタ

774 :卵の名無しさん:2008/10/26(日) 11:25:21 ID:x/LUwToD0
T社本体はそもそも大赤字ですがなにか?

775 :卵の名無しさん:2008/10/26(日) 18:52:29 ID:34QTIp5MO
>>767
> 1年間に50mSv、5年間で150mSvまでの被爆はOK、ということになっています。

勉強し直せカス。

776 :卵の名無しさん:2008/10/26(日) 18:55:11 ID:34QTIp5MO
>>767
> 30mSvは1年に浴びる自然放射線より少ないですね。

勉強し直せカス。

777 :卵の名無しさん:2008/10/26(日) 18:56:02 ID:34QTIp5MO
>>776

てゆーか、馬鹿過ぎるwwwww

778 :卵の名無しさん:2008/10/26(日) 18:57:25 ID:34QTIp5MO
安価間違えたwwww

779 :卵の名無しさん:2008/10/26(日) 19:38:39 ID:KwKjH5Mb0
郡山遠いぞ。来年はどこ?

780 :卵の名無しさん:2008/10/26(日) 21:55:25 ID:WHIJTR0Y0
10時に出勤して、技師長と雑談
造影剤屋のMRと猥談
ネットサーフィンをしてたと思うと3時には院内から消える
週休3日以上
仕事は2番目に全部仕切らせ、その下に3人の部下
院長と教授のご機嫌伺いだけはかかさない
地方会の座長では、無難なコメントでお茶を濁し
年収1800万円を貰う
そういう部長に私はなりたい

781 :卵の名無しさん:2008/10/27(月) 12:56:58 ID:NehVesEOO
うちにもそんなやつがいましたが、かなり前にリストラされましたよ

782 :卵の名無しさん:2008/10/28(火) 00:13:31 ID:znYYsiGC0
RSNAの電ポスって、ネットで見るとすんごくちっちゃい。
会場のディスプレイはもっと大きいのか?

783 :卵の名無しさん:2008/10/28(火) 11:19:12 ID:6cHHigfx0

二十数年前の東京八王子市内にある病院のCTの数が、当時のロンドン、イギリスの中にあるCTの数と同じだったという笑い話にもならない話がございます。
現在、高齢者がふえて医療費が大変ふえてきた、将来心配だとよく言われていますが、私自身は、医療費を圧迫している原因というのは、多数の複数医師による
多剤投与とそれからMRI等の機器をばらばらに持っている、そういった無駄な部分を削減していくことで、本当に必要なものは残し、
要らないものはスリム化するということができると思うんです。そういったことについては、また厚生労働省マターの部分も多いかと思いますが、
これのやはり基礎をなすものも情報通信でございます。

784 :卵の名無しさん:2008/10/28(火) 12:05:18 ID:k0OUkZ500
>>783

その日本語の使い方は自費診療医先生?

785 :卵の名無しさん:2008/10/28(火) 14:59:39 ID:QAly0qe4O
小学生の模範回答みたい…

786 :卵の名無しさん:2008/11/01(土) 07:25:30 ID:CuwfcoCc0
>>783
今の時代CTを持っていない病院は仕事にならない。CT程度で他の
病院紹介していたら患者はそちらの方に行ってしまう。

 欧州のように家庭医制度がちゃんとできているのならいざしらず
日本のようにどこの病院でも住んでいる所にしばられず病院が
選べる制度である以上こういう事になる。開業医からの紹介状が
無くても、住んでる地区が違っても大病院にかかれる。これを
やめるしかない。公立の学校みたいに住居でかかれる開業医や
病院を決めてしまう。他の地域の病院にかかれない制度だ。

787 :卵の名無しさん:2008/11/01(土) 07:35:51 ID:e1ynVktk0
>>786
保険診療にアクセス制限をつけるのは悪くないかもな。

自由診療という市場に必然性がうまれる。

788 :卵の名無しさん:2008/11/01(土) 22:53:07 ID:CuwfcoCc0
>>787
そもそも医療制度の違いのある国と比較しても意味無いんだよね。
欧米がこうだから日本もそうあるべきって言えないって事だね。

米国は皆保険制度無いから日本ほど患者の数をこなさなくても
経営が成り立つようになっているわけだし、欧米では家庭医制度のため
その地域の患者がその地区の開業医や病院に確実に来るようになって
いるわけ。

 いまさら皆保険制度をやめるわけもいかないし、かといって家庭医制度を
作るとなると診療科別の医師数もばらばらだから無理だね。特に内科は医師
数多すぎて廃業に追い込まれる医師もでてくるだろう。その際のどの医師を
残すか選ぶのは誰か?廃業に追い込まれた医師の生活保障は?当然こういう
問題が続々でてくるから家庭医制度構築は事実上不可能。

日本の医療の問題点は皆保険制度での医療費はほぼ一定額にもかかわらず
老年人口数がどんどん上がり続けているところがすべての問題なんだよね。
収入は一定なのに支出がどんどん増えている状態。患者数が増えていくから
毎年一人当たりの医療費を下げ続ける事になる。

789 :卵の名無しさん:2008/11/03(月) 21:18:04 ID:2ZovHYyZ0
日本じゃ放射線や病理は開業が難しいが、外国ではどうなんだろ?
前にもあるようにフランスじゃコンサルでガッチリ稼げるみたいだがな。
それで実際問題内科や外科等の臨床を経ないでいきなり放射線に行かせて
大丈夫なのかとも思うが。

790 :卵の名無しさん:2008/11/03(月) 23:55:09 ID:DIigQted0
>>789
 別に問題ないだろ。基本的な診察は放射線科医でもできるから。
特に胸部単純写とかは得意中の得意だからな。呼吸器内科以外の
内科医、循環器とか消化器科出身の内科医はあまり得意では無い。
画像に関しては婦人科や整形外科とか診療科にかかわらず、すべて
読める放射線科医はむしろ開業医向きと言える。

 日本の現状ではフィルムのコンサルとのみでの診療では
食っていくのは困難だろうね。CT・MRIの撮影込みであれば
実際になりたっている施設はあるけども。

791 :卵の名無しさん:2008/11/04(火) 15:16:18 ID:w2xuuUQBO
おまいらAJRのErrors of omissionsはもう読んだ?
ガクブルもんだぜ

792 :卵の名無しさん:2008/11/04(火) 16:00:14 ID:kuAGgqUg0
183 Nanashi_et_al. 2008/11/03(月) 14:17:19
東北大病院助教、論文引き写し 専門誌に寄稿、厳重注意
2008年11月3日9時6分

 東北大病院の助教が昨年、専門誌に寄稿した論文の大半が、他人の2論文からの引き写しであることが、
出版社の指摘などで分かった。東北大も把握しているが、「(助教は)若くこれからもある」として、懲戒に当たらない厳重注意処分にとどめていた。

 問題の論文は胆嚢(たんのう)と膵臓(すいぞう)の専門誌「胆と膵」の昨年7月号に掲載。胆嚢につながる管のがんを解説している。

 発行元の医学図書出版によると、今年7月、助教本人からの連絡で問題を知った。調べたところ、過去に他社の専門誌に掲載された、
他の研究者の2論文と内容が酷似していたため、「胆と膵」8月号で、「『盗用』に近い内容」と指摘し、今後、この助教の投稿を受け付けないことを表明した。

 助教の論文を他の2論文と比較すると、助教の論文の序文と、全6章のうち1〜4章が、2論文からほぼそのまま引き写したものだった。
表もほぼ同じものが掲載されていた。

 東北大は今年7月に事実を把握。助教が認めたため、助教に口頭で厳重注意した。大学として公表しなかった。
 吉田隆幸・医学系研究科事務長は「軽い処分とは思わない。引用した論文の著者にもわび状を入れた」と話している。(長野剛)


184 Nanashi_et_al. 2008/11/03(月) 14:32:39
49 卵の名無しさん sage New! 2008/11/03(月) 12:23:43 ID:U2foAUVZ0
http://www.jcls.co.jp/a_tantosui.php
『胆と膵』28(7):533-537, 2007論文の扱い
医学図書出版株式会社から「複写許諾停止のお願い」が届いております。
2007年7月発行の『胆と膵』第28巻第7号、533頁〜537頁の
「肝内結石症における肝内胆管癌の特徴と治療成績」の論文に限り例外的に、
複写は許諾できないという内容です。ご留意ください。

http://db.tohoku.ac.jp/whois/Tunv_Title_All.php?user_num=z8%2FPz8%2FPz8%2FPzsjP&sel1=1&sel2=1&sel3=1&sel4=0&page=2&lang=E&key_word=
肝内結石症における肝内胆管癌の特徴と治療成績 (胆と膵)
.[胆と膵,38(7),(2007),533-537]

793 :卵の名無しさん:2008/11/07(金) 14:43:58 ID:5ToTVXsD0
一年目研修医ですが将来放射線科医を目指そうと思っています。
空いた時間を利用して勉強しようかと思っているんですが、何か鉄板の清書や問題集などありますか?
よろしかったらご意見宜しくお願いします。


794 :卵の名無しさん:2008/11/07(金) 16:43:20 ID:0ZmYpWX2P
放射線科医を目指すことは大いに歓迎するけど、
「空いた時間」はローテート中の科の勉強に費やした方がいいんじゃないかな?
研修医が終わってから放射線科の勉強をはじめても、別に困らないと思うよ。

795 :卵の名無しさん:2008/11/07(金) 20:39:52 ID:K8OVt3rn0
フェルソンの日本語版でも読んでろ

796 :卵の名無しさん:2008/11/07(金) 20:54:24 ID:hkirKdsz0
>>791
読んだ読んだ
日本は画像検査やりすぎwwww
ヒストリーとフィジカル取る能力無さ杉www
とか得意げになって非難してるやつに読ませてやりたいよ。



797 :卵の名無しさん:2008/11/07(金) 21:41:47 ID:BmO2xKIc0
>>791
kwsk

798 :卵の名無しさん:2008/11/07(金) 22:26:45 ID:GVXWW/1aO
>>797
・ベビーシッターの虐待のツケをCTを
オーダーしなかった医師が払わされる(5億ドル)
・画像検査の遅れで乳房全部取ることになったと2.5億ドルの訴訟
など割り箸事件と五十歩百歩の訴訟(しかも全部認容)を12例ほど提示した上で
防衛医療が広がってるよ〜という内容
いろんな人に知ってもらいたいのでageる
ちなみにAJRのサイトで検索すればタダで読める

799 :卵の名無しさん:2008/11/08(土) 00:54:09 ID:xZTdDud90
>>798
画像検査の遅れで乳房全部取ることになった で200億円?
相変わらず狂ってる国だな。

800 :卵の名無しさん:2008/11/08(土) 00:58:22 ID:tdASH4W/0
弁護士余りの国では、いつ起きてもおかしくないと思うが…



801 :798:2008/11/08(土) 01:34:41 ID:eCSiQmg/O
円とドルを間違えた…
5億ドル→5億円

802 :卵の名無しさん:2008/11/08(土) 21:40:29 ID:jdUJ6hyk0
アメリカは患者予後とかが考慮されるから
条件の悪い胸部X線の見落としでも数億円とられるのに
末期がん患者に血液型の違う輸血投与して患者殺しちゃっても、
ほとんど損害賠償を支払う必要がない。


803 :卵の名無しさん:2008/11/08(土) 22:03:10 ID:e7dN2piHO
それじゃあ放火敬遠されるわけだ

804 :卵の名無しさん:2008/11/09(日) 21:30:15 ID:hGgP24DxP
>>798
>割り箸事件と五十歩百歩の訴訟

きちんと読んでいないが、提示されている訴訟はどれも民事じゃないの?
割り箸事故は、刑事裁判でも係争中だし、前例のない特異な症例を一発診断しろと
いうのは無茶だし、アメリカだと保護者の責任の方がまず問われるだろうし、
十万歩くらい違うと思う。

805 :卵の名無しさん:2008/11/09(日) 21:36:17 ID:vZ7jyu9S0
>>804

だね。

あの事件、アメリカだったら
保護者がまず訴えられるとおも。


こないだの秋季で
塗り箸が延髄に刺さった症例を脳外のセンセが提示してた。

その保護者はちゃんと折れた箸をもってきたらしい。


杏林の事件はたしか、静脈洞を損傷してたんだっけ。

806 :卵の名無しさん:2008/11/10(月) 14:27:20 ID:0TgWCwHk0
放科に興味ある学生です。
質問なんですけど、64列と例えば4列では一回の被曝量はどれ位違うのでしょうか?
plainだと何列か関係なく撮影時間と比例すると考えてよいのでしょうか?

807 :卵の名無しさん:2008/11/11(火) 14:49:01 ID:turM7/RGP
>>806
技術に疎い診断専門医が独断で回答すると、

>64列と例えば4列では一回の被曝量はどれ位違うのでしょうか?

基本的に同じスライス厚・ピッチで同じ部位を撮影すれば、直接線による被曝量に大きな差は
ないと思う。ただ、各メーカーとも被曝低減に力を入れているから、機種の発売時期やメーカーの
違いをいいだすと、もう誰にもわからないだろう。

>plainだと何列か関係なく撮影時間と比例すると考えてよいのでしょうか?

列数が多いほど、短時間で多断面を撮影できるが、1断面に関しての被曝量にほとんど差がないと
思われるから、列数による撮影時間の違いと被曝量は相関せず、撮影範囲と被曝量は相関するはず。

808 :卵の名無しさん:2008/11/12(水) 17:12:52 ID:q4UxfL3H0
ありがとうございました。
時間よりも何ミリ幅かという事の方が関連するんですね。

809 :卵の名無しさん:2008/11/12(水) 23:30:42 ID:ChePYR8D0
ttp://www.imgup.org/iup728277.jpg

810 :卵の名無しさん:2008/11/15(土) 22:52:21 ID:te3audUk0
最近思うに
RSNA演題発表数が多ければ多いほどその大学医局は優れているのか?

その地域の放射線診療はさらなる発展を遂げるのか?

どうなんですかねー?

811 :卵の名無しさん:2008/11/16(日) 00:03:20 ID:g9+Q4s4Q0
>>810
RSNA採択演題数が直ちに放射線診療の実力を担保するものではないが
その医局のマンパワー、グラント獲得能力、アカデミックパワーを裏付ける
ものとなる。つまりそれなりに優れた人材ぞろいなわけで、ほとんど学会発表
をしないような貧弱医局に集まるような人が派遣されているようなところより
はマシであると思われる。尤も、そのような貧弱医局が押さえている派遣先は
少ない。

812 :卵の名無しさん:2008/11/16(日) 11:36:14 ID:R5SplFAd0
あー、うちはもろ貧弱医局だ。

美味しいバイトの話は無いねぇ・・・。たしかに。

人が少ないから研究に割ける時間も少ない・・・。とほほ。

でも、日常業務はちゃんとやってるお。

813 :卵の名無しさん:2008/11/16(日) 19:30:20 ID:nkeCD9so0
論文数は必ずしも臨床能力とは比例しない。

814 :卵の名無しさん:2008/11/17(月) 00:48:28 ID:mStfihNB0
RSNAでさらなる高速撮影を可能にしたCTが発表されるみたいだけど、
これ以上の高速化はやめてくれ。すでに人間の処理能力を超えたデータ量の
収集になっている現状でも青息吐息なのに、これ以上の業務量増大が
行われると読影医はいなくなっちゃうよ。

815 :卵の名無しさん:2008/11/17(月) 00:53:58 ID:Tjc/UhWj0
別に買わなければいいんじゃないの?
選択権はオレ達にあるんだし。
メーカーにおどらされる必要はないよ。

816 :卵の名無しさん:2008/11/17(月) 06:02:03 ID:JTOg77Pc0
>>814

10年前のCTの性能の時代、、、
平和だったよね。今思うと。

今はハードの性能がめちゃくちゃ上がってて、
技師さんの仕事は楽になったかもだけど(3D処理の仕事は増えただろけど)、
診断医の負担は増えるばかり・・・。

しんどいね。

817 :卵の名無しさん:2008/11/17(月) 10:47:53 ID:8kQp5NPkO
まあいいんじゃない。
国の意志は崩壊不在→不要の方向でしょ。機関病院に死ぬほど働く診断医が数人いればいい、中核公立は高性能機器+技師で可、それ以下の病院には放火自体不要、って流れだよね。
みんな自分の将来真剣に考えたことある?

818 :卵の名無しさん:2008/11/17(月) 21:49:14 ID:8SipJ1+6O
私は自分が患者だったら、画像診断専門医が居ない病院にはかかりたくない。

診断の放射線科専門医が居ない病院には高性能マシーンはあっても宝の持ち腐れなのにね。
喜ぶのはメーカーだけ。


320列のCTの正規の値段、60億だって。

イラネーヨ!

819 :卵の名無しさん:2008/11/17(月) 21:51:05 ID:8SipJ1+6O
私は自分が患者だったら、画像診断専門医が居ない病院にはかかりたくない。

診断の放射線科専門医が居ない病院には高性能マシーンがあっても宝の持ち腐れなのにね。
喜ぶのはメーカーだけ。


320列のCTの正規の値段、60億だって。

イラネーヨ!

820 :卵の名無しさん:2008/11/18(火) 07:52:37 ID:+zeCzIoU0
いまだにシングルヘリカルのうちは勝ち組

821 :卵の名無しさん:2008/11/18(火) 09:31:27 ID:GkLsX1j40
シングルだと点数低いじゃん…

822 :卵の名無しさん:2008/11/18(火) 13:25:34 ID:KVTfY5KFO
近いうちにCTとともにリストラって宿命だね

823 :卵の名無しさん:2008/11/18(火) 19:09:37 ID:gea6xso+0
リストラというよりも、随分前からまともな就職先は無いし、特に最近の公立・公的病院の崩壊が痛い。
817氏の言っていることは大筋で正しいと思うが、別に「国の意志」というわけではなく、1990年代にCT・MRIバブルがあって21世紀にはじけただけのこと。
地方では、大学のスタッフと機関病院の奴隷医で、各県10人も居れば充分。
問題は、働き口が無いことを知っていて、大学の医局が入局させたことだとと思うが。

824 :卵の名無しさん:2008/11/18(火) 20:58:45 ID:wbl9qNNSO
>>823

1県に10人で充分って、地方ってそんなに暇なの?

信じがたいなぁ。

825 :卵の名無しさん:2008/11/18(火) 21:51:11 ID:3RBdq2F10
昔はドクターズドクターとか言って威勢が良かったんだけどね

たいてい優秀な非常勤放科医が一人いればことたりるってか

大学病院で放射線科がなくなるところそろそろ出てくるかね

826 :卵の名無しさん:2008/11/18(火) 21:51:47 ID:gea6xso+0
>>824
大部分の無意味なレポート書きを止めれば暇になるでしょ。
「異常なし」とか「著変なし」とか「否定できず」とか...。
別に画像診断管理加算2が取れなくなっても知ったこっちゃない。
特に画像診断が難しい症例のためだけに、例えば頭部・胸部・腹部・泌尿生殖器・骨軟部などの各サブスペシャリストが大学と一番大きな機関病院に居れば良いということ。
いや地方だと大学でもこれらの領域がちゃんとしていない所がいっぱいあるんじゃないかなあ...。

827 :卵の名無しさん:2008/11/18(火) 22:14:26 ID:zueH3tlI0
アンチ崩壊が多いこと、多いこと。

異常無しとか、前回CTと変化なしのレポートの
何処が無意味なのか。

828 :卵の名無しさん:2008/11/18(火) 22:22:32 ID:gea6xso+0
>>825
「ドクターズドクター」って懐かしい響きですなあ。
今は恥ずかしくて言えないねえ。麻酔科もそう言われていたかなあ?
昔は他科の年上の先生に、ここが肝臓、ここが腎臓って説明して、嚢胞があったらびっくりされたもんだ。
今は他科の先生は画像解剖くらいは知っていて当たり前、専門領域のトピックではこちらは完全に負けている次第。
但し大学の放射線科は無くならないでしょう、就職浪人が多いですから。

829 :卵の名無しさん:2008/11/18(火) 22:25:07 ID:zueH3tlI0
>>828

へぇ。昔はそんなにレベルが低かったんだ。 >他科医

貴方はかなりの爺医なのですね。

今の画像診断医ついていけますか?

830 :卵の名無しさん:2008/11/18(火) 22:27:29 ID:zueH3tlI0
あ、タイプミス

× 今の画像診断医ついていけますか?
○ 今の画像診断についていけますか?

831 :卵の名無しさん:2008/11/18(火) 22:56:58 ID:YCa1W0qa0
そういえば大田原赤十字の部長をJASTROで見かけたな
ススキノに逝くために来てたのかな?
このセンセは治療に憎しみがあるのが
ホームページから感じられるのに

内科が10人しかいないへぼ病院に診断医5人は多すぎだろ

832 :卵の名無しさん:2008/11/19(水) 00:02:08 ID:cts47ZWu0
>>823
公立・公的病院って、まともな就職先だったのか?苦笑

833 :卵の名無しさん:2008/11/19(水) 00:09:59 ID:zDyqTKas0
>>829
>へぇ。昔はそんなにレベルが低かったんだ。 >他科医
>貴方はかなりの爺医なのですね。

一応アラフォーの放射線科医なんだが、もう爺さん呼ばわりされるとは悲しいなあ。

10年一昔というが、90年代は後半でも、中規模病院ではまだシングルヘリカルすら無い所が多くてな、今のように腹痛即CTとはいう訳にはいかなかったのじゃよ(お爺さん口調。)
お主は一度に1スライスとか5スライスしか撮影できないCTの苦労を知っておるか?
そう言えば当時某大学病院ですら、放射線技師さんも半分程しかヘリカルCTを操作出来ず、当直の時は困ったものじゃ。
従って、普段腹部を余り見慣れていない循環器・呼吸器・脳外等の先生が全科当直をしていてCTを撮った場合には、読影に呼び出されてそんな程度の説明をしたこともあった訳だが、その当時であれば別にレベルが低いということではないであろう。
今だってマルチで造影しても、濃染が乏しいから嚢胞だと思っていたら後で大きくなってメタだと分かって恥をかくようなことはあるだろうし、馬鹿にすべきではないと思うぞ。

834 :卵の名無しさん:2008/11/19(水) 01:09:46 ID:zfyX8fQK0
>>831

それは多すぎ。確かに。
少ないところに回してあげればいいのに。


>>833

私が放火に入った頃はシングルヘリカルとコンベだったね。

でも、私の施設の他科医は
貴方のカキコほど、レベル低くなかったよ。

ちなみに私は30代後半。

835 :卵の名無しさん:2008/11/19(水) 01:17:44 ID:gD0E+KRu0
>>817,>>828みたいな安い燃料に反応しちゃってるし。こんなことはおよそ10年も
前から、この板で低脳アンチ放科が垂れ流している寝言だろ。
画像に関して医療費を削減するなら、撮影料より専門医による読影料に
インセンティブの重み付けをした方が総量を規制できて合理的。近年の
診療報酬改定を見れば、それが「国の意思」であるのは明らか。
また、自分の専門であるか否かにかかわらず、丸投げできるものがあれば
丸投げする傾向が、昨今のリスク回避嗜好から顕著になってきている。
このようなトレンドを考慮すれば、画像診断が保険診療である限り
画像診断医の需要は決してなくならないのは自明。もとより読影に関する
経済的なインセンティブで我々の需要が決まるのなら、我々はとっくに
死滅している。

836 :卵の名無しさん:2008/11/19(水) 07:36:16 ID:BXX1OtQI0
画像診断医の需要が決してなくならないのはそのとおりだが、
CTのここ数年の高速化に比して診療報酬は上がっておらず、
読影単価は結果的に大きく引き下げられている。仕事がありすぎて
疲弊し、現場から離れるものが増えてきている。メンヘルも
以前に比して明らかに増えている。現状はやっぱりワープアだろ。



837 :卵の名無しさん:2008/11/19(水) 12:16:32 ID:+zTVlrkSO
836が現場の実感だなあ

大学の偉い先生には現場の悲惨さは理解できないらしい

点数改悪は完全に放火ひとりまけ状態だよ
美味しい仕事場はほぼ消失した

838 :卵の名無しさん:2008/11/19(水) 13:07:20 ID:kN6W+TLY0
市場価格というものは、需要と供給できまる。
安い仕事は断るだけ。
人を増やして、何でも読影つけようとしたら、負のスパイラル。
保険診療の、管理加算の分だけしか放射腺科医へ
払う気が無いようなところとは、おさらば。
価値を認めてくれるところを相手にだけ仕事をすればいい。

そんなところ、無いっていうんだろ。
だったら、供給側が減れば、大丈夫。




839 :卵の名無しさん:2008/11/19(水) 13:26:29 ID:+zTVlrkSO
供給がないならないでいいよ、ってのが現場の実情…
多分仕事そのものがなくなるだけ
そこが麻酔医との決定的な差

840 :卵の名無しさん:2008/11/19(水) 13:42:07 ID:qxlevejz0
GEの新しいCTは被曝量が半分になるらしいですね。
T原先生のHPに乗っていた人工宝石をシンチレータに使った物らしいですが。
いくらするんだろう?
http://med.eizojoho.co.jp/news/2008/10/ge_healthcarect.html

841 :卵の名無しさん:2008/11/19(水) 14:32:23 ID:AVvxbuHL0
今後+zTVlrkSOみたいなグズとgD0E+KRu0, kN6W+TLY0みたいなイケイケとに二分化していって
、前者は自然淘汰、後者が残って放射線診断業界はナッシュ均衡が
成り立つんだろうね。不良債権の損切がこれからのJCRの課題。


842 :卵の名無しさん:2008/11/19(水) 15:38:16 ID:SxyPGRAN0
医局やめたけど、ふつうに就職先あったぞ。
検診会社は読影はふつう、読影施設に遠隔出しているから1枚2500円。
それを、巡回検診+ドックおよび他院のCT,MRIを読んで年収1500万+産業医代。
もちろん週休二日、オンコールなし。春休み、夏休み、冬休み付き。
麻酔科には到底及ばないが、QOL抜群。
それに、平日に休みがあるのでバイトO.K. 
惜しむらくは、麻酔科へいっておけばよかった。

843 :卵の名無しさん:2008/11/19(水) 16:23:25 ID:+zTVlrkSO
そこまで必死に働いて他科に遠く及ばず。さらに開業医は雲の上。


騙された…

もう一度医局選びから人生やり直したい。

二極化って言ったって、大多数がそんな負け組だろ?勝ち組って言ってもこの業界ではたかがしれてるよ…

844 :卵の名無しさん:2008/11/19(水) 16:48:14 ID:EMei3gfJ0
平日のまっ昼間から書き込めるQOMLがあれば、十分。

845 :卵の名無しさん:2008/11/19(水) 17:08:45 ID:+zTVlrkSO
ははは…

846 :卵の名無しさん:2008/11/19(水) 20:44:20 ID:q9d+2WS1P
麻生太郎首相は19日、首相官邸で開かれた全国知事会議で、地方の医師不足問題に関連し、
「地方病院での医者の確保は、自分で病院経営しているから言うわけじゃないが大変だ。
社会的常識がかなり欠落している人(医者)が多い。とにかくものすごく価値観が違う」と述べた。

麻生飯塚病院が放射線科医を募集しているんだが、誰か応募しないか? 希望年収は2000万以上とかw
http://aih-net.com/medical/recruit/staff_full/staff_full_gazou.shtml

847 :卵の名無しさん:2008/11/19(水) 21:06:06 ID:dbQ43AjP0
首相は「これだけ医師不足が激しくなれば責任は医師側にあるのではないか」とも指摘。
「急患が多いところはみんな医師が引く。そういう診療科だけは診療報酬を引き上げればいい」とも強調

後段は、いいけど、放射線科は急患と関係ないから、また下がるね。
前段は全く持って、意味不明。

848 :卵の名無しさん:2008/11/20(木) 21:29:07 ID:olNFSrDNO
治療がある

849 :卵の名無しさん:2008/11/20(木) 21:49:58 ID:df8RAqQJ0
治療医なので
患者さんの笑顔や感謝の言葉で癒されます
無事に2年生存、5年生存となり、外来に通ってこられる
患者さんの言葉が
疲れた身体と精神に、もう一度やる気を出させてくれます
治療は診断より肉体的・精神的に疲れるけど、
報われる点はこれ

850 :卵の名無しさん:2008/11/20(木) 22:18:19 ID:nN0qQqXB0
産休JOY予備軍だと思ってた新人が、
結構、治療に進んでて、ちとびっくり。

851 :卵の名無しさん:2008/11/20(木) 22:34:28 ID:B5bW5rVg0
浦山歯科…
治療はいいよないつでも診断や内科にくらがえできる品
診断は年々生息域が狭くなるのにツブシがきかない orz

852 :卵の名無しさん:2008/11/20(木) 22:44:57 ID:nN0qQqXB0
金融危機のあおりで、民間の重粒子施設はどうなるんだろう。

853 :卵の名無しさん:2008/11/20(木) 22:51:42 ID:B5bW5rVg0
民間の施設なんて日本にないのでは?
公共事業だからこそ湯水のように投資するんでしょ

854 :卵の名無しさん:2008/11/20(木) 22:56:47 ID:nN0qQqXB0
計画してたところの話。

855 :卵の名無しさん:2008/11/22(土) 07:40:44 ID:5Ddo+Sbi0
治療はIMRTとか定位照射とか技術革新が診療報酬のアップに
結びついてるから院内発言権が増してる印象。診断は技術革新が
進んでいるのに診療報酬がアップしていない。それどころか
管理加算2の取得がレポート作成2日以内となり現場がアップアップ
している。JRSはもっと診療報酬意識してくれよ。


856 :卵の名無しさん:2008/11/22(土) 21:34:47 ID:34Qnqx4u0
>>855
DPCになって入院の画像診断はまるめで
いくらやろうがタダだからな
うちの病院では入院患者の診療報酬は
診断がDPC非適応だけになるので
治療が画像診断部門全ての2倍の売り上げ

857 :卵の名無しさん:2008/11/22(土) 21:43:57 ID:HoMGUQioO
ついに懸念が現実に

次は無駄な人員の削減

858 :卵の名無しさん:2008/11/23(日) 18:12:04 ID:yWhL6jtQ0
>>856
DPCでまるめられてる検査も、レポートつけないとあかんのかね。
管理加算の算定のために。
なんか、あほらし。

859 :卵の名無しさん:2008/11/23(日) 23:44:39 ID:XBco/33rO
>>857
なのに何故か那須がやってきた。
技師、医師が少なくなったのに…那須が来た。安全の為だとか…。なぜ?

860 :卵の名無しさん:2008/11/24(月) 16:38:57 ID:A468WAaL0
7:1で診療報酬を貰うため。

861 :卵の名無しさん:2008/11/24(月) 19:08:13 ID:1uraFYdw0
>>858
管理加算1にすれば、全部診なくても大丈夫だよ。
貴方の病院で管理加算2を取った奴を恨めば。

862 :卵の名無しさん:2008/11/24(月) 22:37:06 ID:jA6vEbAR0
看護師は人数で診療報酬が決まるのに、読影は人数関係なく業務量で決まるからなぁ。

病院経営的に見れば、7:1がとれるラインまで看護師を増やして、書類上は病棟で働いてることにして外来に割り振る。
読影医は加算2がとれる最低条件、常勤1人で全例翌日レポート、ってのが一番稼げるわな。


863 :卵の名無しさん:2008/11/25(火) 00:11:41 ID:bOad7TGr0
>>862
書類上、病棟勤務なのに、外来や検査部門で茄子を働かせたら、
それ、普通に、不正で、発覚したら、返金だから。

864 :卵の名無しさん:2008/11/25(火) 00:14:56 ID:ZasxNeI40
だめだよ 発覚したらいずれ放射線部に皺寄せがくるから
違法と知りつつ黙ってるのがデフォ
全国の趨勢だヨ

865 :卵の名無しさん:2008/11/25(火) 00:55:05 ID:UMN9koAlO
まぢすかー、那須いらねーーーのに。

866 :卵の名無しさん:2008/11/25(火) 01:58:45 ID:7aLnrTuT0
非専門医に読影させて加算2取ってる施設はなんなの?


867 :卵の名無しさん:2008/11/25(火) 03:06:26 ID:amNywZsP0
>>866
「専ら画像診断を担当した10年以上の経験を有する医師」
が条件だから必ずしも専門医である必要が無い。また放射線科医
である必要も無い。


868 :卵の名無しさん:2008/11/25(火) 23:15:40 ID:YzCETJe90
他科医の片手間は当然「専ら」には違反する。
病棟も外来もせずに8-9割診断業務に携わっていれば「専ら」。
そんな他科医者は常識的にいねえわなw

そんなことやってる病院があったらチクっていいから。

869 :卵の名無しさん:2008/11/26(水) 00:09:11 ID:mbtNb7GN0
病棟管理や外来診療ができる放射線診断医にとっては、むざむざ
売りが潰される結果になってしまったよね。
せっかく彼らを雇っても結局読影室に閉じ込めておくしかない。
結局売りがなくなってしまって食い扶持も不安定になっちゃった実例を
たっっっくさん知ってるんだけどもね…
お偉いさんたちは相変わらず「放射線科の勝利」だと美酒に酔っているんでしょ?

870 :卵の名無しさん:2008/11/26(水) 00:35:45 ID:0YsY4jCF0
>>869
病棟管理や外来診療ができるような便利なやつは
大学の放射線科医局では出世しない

871 :元医局長:2008/11/26(水) 00:37:23 ID:WqNkFYoc0
少し前まで各病院から放射線科医局長への要望は診断医がほしいとの
派遣要請が大部分であった。現在IMRTを行うための装置を買うので
治療医2名を派遣してほしいという要望に変わった。治療医出すから
診断医のポストもつけてね、とお願いすることが放射線科医局長の
仕事になった。時代が大きく変わったことを実感した。

872 :卵の名無しさん:2008/11/26(水) 00:42:12 ID:mbtNb7GN0
優秀なやつから見切りをつけてるわけですな そりゃ

873 :元医局長:2008/11/26(水) 00:45:53 ID:WqNkFYoc0
DPCにより診断医の価値は低下し、造影剤のゾロ導入に抗うことも
難しくなってきた。ゾロだけでは学会や研究会の開催も難しく
なりそう。日医放は画像管理加算2の必要要件に、読影件数30件に対し
1名の画像診断医をおくことを求めてくれ。


874 :卵の名無しさん:2008/11/26(水) 00:48:42 ID:6ZEHSm4V0
>日医放は画像管理加算2の必要要件に、読影件数30件に対し
1名の画像診断医をおくことを求めてくれ。


賛成!賛成!賛成!

このままじゃ、ただこき使われるばかり。
研究なんてする余裕が無いよ・・・。 OTL

875 :卵の名無しさん:2008/11/26(水) 08:13:22 ID:ctZQO7sXO
あげとく

だから他科から非難されて非難所って言われるんだよ

876 :卵の名無しさん:2008/11/26(水) 08:51:13 ID:R5VjnMtqO



877 :卵の名無しさん:2008/11/26(水) 12:58:42 ID:WDe4VtUS0
30件でよかったら、一日の仕事が、2時間くらいで終わるな。

878 :卵の名無しさん:2008/11/26(水) 13:36:17 ID:Azeauua0O
仁義なきキンタマ

879 :卵の名無しさん:2008/11/26(水) 22:13:06 ID:tPnZCEnN0
読影きつい常勤病院なんてやめること。
管理加算なんて、屁のつっぱりにもならん。

あなたのレポートをもっと高い値段で欲している施設が必ずある。
バイトでもいいじゃないか。それでQOLが改善するなら。

画像診断に限らず、大学病院や高度医療を行っている
いわゆる「拠点」病院の診療報酬が少ない。
実際の大変さに加えて。

診断医が立ち去って、待遇改善に時代が動けばよし。
他の科や病院経営側が「放射線科医を雇うために、診療報酬あげて」
というぐらいにならないと。
そうならないなら、所詮、その程度の存在なんだから。

880 :卵の名無しさん:2008/11/26(水) 23:24:46 ID:R5VjnMtqO
>>877

ドッグとかのうっすい検査の30件、しかも検査に携わらないで読影のみだったら2時間で出来るだろうけど…

総合病院でまともな検査やって比較読影ありだったら、2時間じゃ絶対無理!

881 :卵の名無しさん:2008/11/26(水) 23:33:41 ID:R5VjnMtqO
拠点病院の診療報酬はもっと上げるべきだよね。

開業医の営利団体である医師会は賛成しないだろうけど。

主要な学会の長が集まって一致団結して政治的圧力をかければいいのに。

学会の長には業績や実績が無ければなれないだろうから、一匹狼が多い医師らをまとめられるんジャマイカ。

日本医師会につきしたがうよりよっぽどいいような気がする。

今のままでは能力のある医師を充分な報酬で雇える体力が、拠点病院に無いと思う。


882 :卵の名無しさん:2008/11/27(木) 00:29:17 ID:XJ99kxCo0
最近になって国は診断に金かけるより治療に金かけた方が有意義というスタンスが
より明確になっているから、放射線診断医が収入増に繋がるという流れにはならない。

さらに放射線治療医連中が最近の放射線治療ブームにかこつけて
これまで長年にわたり診断部門に助けられてきた(病棟管理や当直割り当てなどを含め)恩を
無視して、放射線診断から独立しようと一致団結しているので、放射線診断は
なくなることはないが、将来は見通しは明るくない。でもこの一連の治療の動きはあまりにも
自分勝手すぎるので、何か画期的な癌の薬物治療法が開発されて、治療医連中が大量に
不要になる時代が来ることを秘かに願うようになってきた。人間的にも横柄なやつ多いし。

883 :卵の名無しさん:2008/11/27(木) 00:58:53 ID:Y6eEiU+Y0
画像診断と、放射線治療と、分かれればいいじゃん。
一緒でなんの得があるの?お互いに。
そのほうが、すっきりするでしょ。
放射線防護や、健康管理とか、基礎はどっちにするか問題かもしれないが、
それはまた、別にグループ作ってさ。

884 :卵の名無しさん:2008/11/27(木) 01:28:24 ID:qVIVu/Om0
>>881

おいらが為政者なら、診断のお偉方と申し合わせて、基幹病院のみの
条件改善で手を打つな。大半の放射線科医が在籍する中小病院以下や
バイト医たちは切り捨て。

それでお偉方は鬼の首を取ったように勝利宣言。

・・・え?もう既にそうなってるって?

失礼いたしやした。


885 :卵の名無しさん:2008/11/27(木) 06:57:08 ID:44AhQ7x80
大半の放射線科医は中小病院以下の常勤にはならないんじゃ?

そんなに放射線科医って多くないもの。

886 :卵の名無しさん:2008/11/27(木) 07:00:08 ID:44AhQ7x80
そして、放射線科に限らず、
拠点病院の診療報酬は今より上げるべきだと思う。

各科外来の再診料や手術料なども、ね。

そうすれば
御高齢者に難易度の高い手術を
今ほど積極的に施行しなくても
病院経営が成り立つんじゃないかな?

887 :元医局長:2008/11/27(木) 07:48:55 ID:yCHYbzV10
>882
診断と治療のゆるやかな分離には賛成するけど、完全分離は人数が少ない
両方にとってお互いの得じゃないでしょ。病棟管理などは診断が
手伝った反面、造影や読影を治療が手伝ってくれたこともある。
入局時には放射線科という形で診断と治療は分離せず、2年程度の
研修ののち専門性を磨くくらいがいいんでないの?教授はそれぞれ
1人ずついて業務は分離すべきだと思うけど。

888 :卵の名無しさん:2008/11/27(木) 08:03:57 ID:NcNzivdTO
拠点病院の縛りとして、
放射線科の常勤医が最低〇名、
病理の常勤医が最低〇名、
という条件を入れたい。

病理の先生方は非常に重要な職務をなさっているのだから、
もっとスポットライトを浴びていいし、
病理医全体のレベルアップのために
もっとその総数が増えるといいと
私は思う。

組織診の診療報酬をもっと上げるべきだし、
病理解剖へは医療保険以外に行政から報酬が出るようになるといいと思う。
病理解剖に同意して、医学の進歩に貢献して下さる御遺族にも
行政から何らかの手当が出るといいと思う。

889 :卵の名無しさん:2008/11/27(木) 20:46:24 ID:F8tuwtQV0
>>887
いかにも今まで医局長だったらしい、無難なコメント
でも治療と診断なんぞ何の関係もない科

昔、日本では泌尿器科と皮膚科が同じ科だったというのを
知ってるひとはもはや少ないだろう

画像診断科と放射線腫瘍科は何の関係もない
あと20年もすれば、むかし同一科だったと聞いて、
びっくりするのが普通になる

JASTROもいつまでもJRSと一緒に活動するな。完全に分離すべき

>>882 画期的な抗癌剤が開発されたら、放射線治療より
外科医の方が大量に職を失う


890 :卵の名無しさん:2008/11/27(木) 20:59:25 ID:F8tuwtQV0
>>888
拠点病院の基準なんぞ
画像診断医が最低1名。病理医が最低1名というところに
落ち着くと思う
悪けりゃ、コンサルトする体制が整ってること
でお茶を濁すと思われ

がん診療連携拠点病院ですら、放射線治療機器整備・放射線治療医は
必須ではない。コンサルト体制で可

891 :卵の名無しさん:2008/11/27(木) 21:46:30 ID:y1T8JDus0
>>889
つい5-6年前まで診断科の助けがなかったら
一般病院はもちろん大学病院ですら存続が
困難だったくせに、恩知らずな鬼畜だな。


892 :卵の名無しさん:2008/11/27(木) 22:04:29 ID:NcNzivdTO
>>890

一名じゃ無理!
術中迅速診断も救急疾患の画像検査及び読影も出来ない。

5名づつ欲しい。

もし、当直帯の画像診断もするなら診断医10名位欲しいけど、これは現実的じゃ無いだろうな。

893 :卵の名無しさん:2008/11/27(木) 22:18:15 ID:n+/Rf9sZ0
>>880

まともなフィルムレス診断環境があれば、半日仕事くらいじゃね>30件


894 :卵の名無しさん:2008/11/27(木) 22:36:10 ID:NcNzivdTO
>>893

簡単な症例ばかりなの?

895 :卵の名無しさん:2008/11/27(木) 22:55:47 ID:yPVUxscr0
>>892
白昼夢を見てるとしか言いようのないタワゴト
「基準」とは全国あまねく、ど田舎まで適応されるので
基準適合ゼロの県も出るような数字をほざくのは非現実的

「画像診断をもっぱらにするもの1名」というのが落としどころ
ハコモノが大好きな行政の考えることなら
診断医のポストより遠隔診断装置
ネット整備予算だけの方が業者がもうかるので可能性が高い

896 :卵の名無しさん:2008/11/27(木) 23:07:08 ID:Rl4z1PZF0
この間選ばれた先端医療特区を見て見ろよ。たわごとばっかりだ(´・ω・`)

897 :卵の名無しさん:2008/11/27(木) 23:10:39 ID:yPVUxscr0
診断が教授の教室では
治療医も画像診断の研修がいるというような名目で、今まで
週5日のうち3-4日は診断をさせられることが多いと思われ

放射線治療医に画像診断の知識がいるのは
呼吸器外科医や脳外科医とかと同じレベルなので、あまり意味がない
むしろ腫瘍外科医、臨床腫瘍医などと同じカリキュラムであるべき
また一部、医学物理士などのカリキュラムと重複するべき
だまされて画像診断のレポート書きなんぞ研修するのは時間のムダ

と昔、リンパ管造影もした20年目近くになるとしみじみ思う

898 :卵の名無しさん:2008/11/28(金) 00:56:03 ID:vs/8trjx0
>897
まったくそのとおり。治療医に必要な診断知識は病気の範囲と隣接臓器の
関係が中心であり、それ以外は診断医のレポートを見ればよい。治療医の
診断研修を名目にした診断の業務負担は治療医の増加を抑制する原因の
ひとつになっている。

899 :卵の名無しさん:2008/11/28(金) 08:03:28 ID:UGVFiSVSO
>>895

画像診断医が5名未満、病理医が5名未満しか存在しない県ってあるの?

どこ?

900 :卵の名無しさん:2008/11/28(金) 08:21:15 ID:UGVFiSVSO
拠点病院が人を多く集められるよう、拠点病院の診療報酬が倍位になればいいのになぁ。
薄利多売はもう、嫌だ。

自己負担額が倍、せめて1.5倍になれば、安定している慢性疾患の患者などは
開業医に掛かるようになって、各科の外来も今より楽になるだろうに。

あと、混合診療を解禁して欲しい。

DPCなんか止めて欲しい。

公明党が与党から外れて欲しい。
でも、外国人参政権を推し進めようとする民主党に政権を担って欲しくは無い。
自民党がアメリカの言うなりのままだったら、自民党も嫌。

日本の政治家にもっとしっかりして欲しい。
日本人ってもっと頑張れる筈だと思うんだけどなぁ…。

ある意味日本が信頼されてるから、今、円が買われてるんジャマイカ。


901 :卵の名無しさん:2008/11/29(土) 01:43:20 ID:zVUFW2XK0
明後日からRSNAだってのに、このスレにはシカゴ組いないの?


902 :卵の名無しさん:2008/11/29(土) 03:08:55 ID:zt2lMEv80
お留守番〜。


>>901

貴方は行くの?

903 :卵の名無しさん:2008/11/29(土) 12:46:14 ID:BVfaShA5O
>>901
勤務が涙目になります…

904 :卵の名無しさん:2008/11/29(土) 16:07:02 ID:Fq49LV8X0
RSNAなんて行ってたら管理加算2がとれなくなっちゃうよ。
学会後に薬屋の配るパンフレットで情報収集が関の山。

905 :卵の名無しさん:2008/11/29(土) 19:34:41 ID:FLj7Y8af0
どうせ一人部長だものね。

906 :卵の名無しさん:2008/11/30(日) 00:04:09 ID:QOXfs8ba0
診療報酬アップなんて無理無理。
保険の収入アップ無いのに患者が確実に増加しているわけだから
支出を減らさない事には何も始まらない。

907 :卵の名無しさん:2008/11/30(日) 10:13:43 ID:EnD7V6Gj0
シカゴに着いた。事前の天気予報だと明日から雪のようだが、今日はまあまあ。
デトロイト経由だったんだけど、入国審査がいつもよりきつかった気がする。


908 :卵の名無しさん:2008/11/30(日) 11:32:52 ID:6amoDolb0
まあテロには気をつけてくれ。

909 :907:2008/12/01(月) 00:08:15 ID:aHocU70P0
会場についた。相変わらずものすごい人数と広さだ。ちょっと遅れたけど
オープニングセッションに行ってみる。

910 :907:2008/12/01(月) 14:56:49 ID:jUAv2loy0
その後 diffuse liver のセッションとcomplication of cancer treatment に
参加。後者には筑波の南先生がいた。以下気づいた点を箇条書きすると
・RSNAは俺様グローバルスタンダードを、教育面でも押し進める
・ビストロRSNAは22$も取るが、どうにか喰えるというレベル。アメリカ人の
舌はどうかしている。
・ポスターセッションではおのおのの分野でコミュニティが設定されていて
プレゼン用の大型ディスプレイが5台ほど用意してある。おのおの割り当てられた
じかんに著者が立って説明をしてくれる。電ポスは後からでも見られるので、
直接質疑応答できるのが実際に参加した醍醐味といえる。
・イメージインタープリテーションの冒頭、ニューロのオズボーン先生がグラント基金への
donationをしつこいぐらいよびかけていた。
・モデレーターのエリオット先生の話は会場に大受けだったが、英語がとてもききとりづらい。
なにがおかしいんだ、畜生。


911 :卵の名無しさん:2008/12/03(水) 21:07:56 ID:fazFzxPc0
シーメンス主催の "Jazz show case" でのパーティがよかった。
一昨日のエーザイのは講演が長く、18:30開始で飲食始まったのが20:20.
最後の方はみんな居眠り&グロッキーだった。あy先生のはECRでの講演のを
そのまま流用してた。

912 :卵の名無しさん:2008/12/03(水) 23:23:43 ID:/o0Iv/fv0
レポ乙です。

913 :卵の名無しさん:2008/12/03(水) 23:37:23 ID:mfUGujeg0
今回は日本からの演題が少ないみたいだね。

914 :卵の名無しさん:2008/12/04(木) 04:15:48 ID:taY6zzVQ0
というより、中国からの発表が増えてる印象。機器展示に中国のneusoft
という会社からCTとMRIを出品してた。驚いたのはイタリア paramedの
オープンMRI.上下にはさむのを左右にしたところがポイントで、座って
撮像ができる、足や膝関節で負荷前後の撮像がしやすい、閉所恐怖症にも
いいかも?という利点があるらしい。だがなんと言っても目を奪うのは
デザインで、イタリア人でないとああはならないだろう。

915 :卵の名無しさん:2008/12/04(木) 13:11:01 ID:KyGuP62a0
放射線科が100人の村だったら
シカゴに行ったことのある人は何人くらい?

おれ横浜でさえ、出席表をもらいにいくだけ。

916 :卵の名無しさん:2008/12/04(木) 14:23:47 ID:F3ZtKbLm0
>>911
そういえば肝臓で有名な石川のオー先生が昨日、今日と妙齢の女性と
二人きりなんだが。やっぱりアレ?妙になれなれしいというかぶっちゃけ
仲睦まじげに食事してたな。

917 :卵の名無しさん:2008/12/04(木) 15:17:19 ID:iwd7YRJyO
今更そんな…
放火にも、段位だけでなく不倫している叙位すらいる。専門医剥奪だな。

918 :卵の名無しさん:2008/12/05(金) 16:52:02 ID:j1sbabaX0
治療のO元教授にはじまるんじゃない

919 :卵の名無しさん:2008/12/05(金) 20:59:41 ID:WW709o740
結局、不倫か裏金なわけかい

920 :卵の名無しさん:2008/12/05(金) 21:20:19 ID:PeynXF800
ttp://www.radiology.jp/modules/senmoni/index.php?id=23
○○専門医

921 :卵の名無しさん:2008/12/05(金) 22:22:42 ID:0xMs2VIkO
240 名前:名無しさん@HOME[] 投稿日:2008/07/01(火) 09:26:50 0
因果応報ってやっぱりあるとおもう。
親の知り合いの何人かが不倫、結婚したけど ろくな死に方してないんだよね、、、
みんな、、

922 :卵の名無しさん:2008/12/05(金) 23:08:58 ID:0xMs2VIkO
馬鹿女にチンコ奪われる医師が多すぎあるね。

923 :卵の名無しさん:2008/12/06(土) 03:18:58 ID:t1Ci3vmPO
シカゴや他の国際学会に愛人を同伴させる奴もいるよ。しかも愛人は女医だったり。医局員はみんな見て見ぬふり。ばれてないと思ってる当人たち。

924 :卵の名無しさん:2008/12/06(土) 06:43:27 ID:HKVeaFm50
うちの部長がズラなんだけど、本人はバレていないと思っているのと同じことだな。

925 :卵の名無しさん:2008/12/06(土) 08:43:46 ID:CNVIVO2Q0
うちの部長もMRIの部屋に絶対に入らない。
どうみてもズラだけど、本人はばれてないと思っている。

926 :卵の名無しさん:2008/12/06(土) 20:21:32 ID:AHjSmEDa0
見た見た。金沢の にしこり だろ?
誠実そうな面してよおやるわ。

927 :卵の名無しさん:2008/12/06(土) 21:18:16 ID:ntupH0Lx0
うちの元部長、ズラだったらしいけどPET-CTの被検者にさせられてたよ。
CTではズラは映らないらしい。

928 :卵の名無しさん:2008/12/06(土) 21:52:37 ID:u+MNGGa00
>>925
ヅラが磁力で引っ張られて機械に張り付く様を想像してワラタ

929 :卵の名無しさん:2008/12/07(日) 19:43:58 ID:ObFYMFRp0
>>926
「にしこり」ってどういう意味ですか?

930 :Homodera.:2008/12/07(日) 22:05:36 ID:cBBd9/IPO
「おっ、あれを見ろ。ものすごい速さで海上を進んでいく!」
「どんな高速船でもあんなスピードは出せっこない。」
「で、では8マンか!」
「よし、奴のあとを追え」
「ダメだ。ヘリコプターのスピードではとても追い付いていけっこない。」
「おぉ、もう消えてしまった。」

931 :卵の名無しさん:2008/12/08(月) 15:12:12 ID:IamHgihQ0
来年の横浜での総会は4/16〜4/19となっているけど
4日間もあるの?エロイ人、教えてください。

932 :卵の名無しさん:2008/12/08(月) 16:56:25 ID:vw5aIlxEO
それは愛人○子と会ってヤルためです。

933 :卵の名無しさん:2008/12/08(月) 18:15:39 ID:jPhMLHGuO
シカゴって希望すれば誰でも行けるだろ?

934 :卵の名無しさん:2008/12/08(月) 20:38:51 ID:NsrYH0p00
>>929
ぐぐれかす
つか
よーくみつめてごらん・・何かに見えないか?

にしこり


935 :卵の名無しさん:2008/12/09(火) 12:53:09 ID:4y8Xc29C0
秋季臨床は今年は福島、来年は和歌山と交通が不便で
僻地で何も楽しみ(食べ物や酒、風俗)がないところでするの?
ところで、総会は4日間とも学術集会があるの?

936 :卵の名無しさん:2008/12/09(火) 22:59:21 ID:KmO9OQrV0
>934
わからん

937 :卵の名無しさん:2008/12/10(水) 00:20:06 ID:Hcq4Fapy0
ttp://d.hatena.ne.jp/keyword/%a1%d6%a4%cb%a4%b7%a4%b3%a4%ea%a1%d7

938 :卵の名無しさん:2008/12/10(水) 09:23:49 ID:F0qrFuMO0
GEのガーネットデテクタCTどうだった?



939 :卵の名無しさん:2008/12/10(水) 18:48:48 ID:vm9HFbak0
>>931
一日は肺がん検診の講習会じゃないの

940 :卵の名無しさん:2008/12/10(水) 20:38:04 ID:yR3WrIHr0
>>938
ルパンに盗まれました(´・ω・`)

941 :卵の名無しさん:2008/12/11(木) 08:58:22 ID:Hsuk64Yg0
RSNA RSNAと騒ぐ奴ほど発表してない奴なんだよな
発表しない奴は行くな
残された人間は大迷惑

942 :卵の名無しさん:2008/12/11(木) 11:53:13 ID:lpbTdsUqO
↑馬鹿が嫉み丸出し

943 :卵の名無しさん:2008/12/12(金) 00:28:36 ID:GqjfDPVAO
おらしらね。

944 :卵の名無しさん:2008/12/12(金) 04:40:54 ID:dS/IuOhp0
白根先生、こんにちわ

945 :卵の名無しさん:2008/12/14(日) 08:33:18 ID:3GKOkOhFO
昨日、関東地方会に参加。
定例講演を聴いて思ったこと。

やっぱり助詞異の邦貨の崩壊は本当なんだなぁー。

患者として今の助詞異には掛かりたく無いと感じた。

946 :卵の名無しさん:2008/12/14(日) 09:43:28 ID:Tc+Wd5O+0
>>945
kwsk

947 :卵の名無しさん:2008/12/14(日) 11:22:15 ID:bPUztCEg0
ああ、ほうかい

948 :卵の名無しさん:2008/12/14(日) 12:58:16 ID:HMuYrUhX0
いい加減な奴が多いからね
レポート業務請け負って医療行為じゃないからとかの理由で脱税まがいのことやってる奴も多いしw


949 :卵の名無しさん:2008/12/14(日) 20:56:16 ID:ECFSdHCl0
>>941
確かに言えてるね。見物だけのために行くのはどうかと思う。
騒ぐ割には外国の文献読まないしましてやペーパーすら書かない。
英語もロクに聞き取れないであろう人ばっかり。
行くだけで自己満足してるのかもしれん。

950 :卵の名無しさん:2008/12/14(日) 21:27:32 ID:nNc2CHX30
             | 謝罪と  |       /||
             | 賠償を. |    /  .||
  ______. | しろ!  |    /   /|| _______
  | 横田夫妻は | |____|   / ★. }|| | 制裁するなら. |
  | 早く氏ね! |    ||      ん〜、_ノ|| | 日本を滅ぼす!|
   ̄|| ∧_∧ ∧_∧ || ∧_∧  ∧ ∧||  ∧ ∧ || ̄ ̄ ̄
   O<´`ω´`>< `∀´>O< ・∀・ ><*`0´>O< `Д´>O < 人類が安心して暮らせる世界を
    ┌──O.─O─O───O──O───O────┐
    |恩知らずな日本人よ、                  .|
    |日本人を生かして返してあげてやった事を忘れるな. |
    |アジアの恥め!敗戦国民が!             .|  /〜〜〜
    └─────────────────────┘ /統★一/
           ∧_∧   ∧_∧    ∧ξ∧   ∧_∧  /〜〜∧∧
  ∧_∧    < `∀´>  < ・∀・>   < `∀´>  <´`ω´`>O   <*`ヮ´>
  < `∀´> ┳∪━━∪━∪━━∪━∪━━∪━∪━━━━┳⊂  ⊃
 (   //つ .┃ 日本人共が誰のお陰で生きられると思ってる?┃ (  ノ
 (__Y__) ┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┻

↑こういうイキモノが在日朝鮮人たちなんです。


951 :卵の名無しさん:2008/12/14(日) 21:59:16 ID:dH8lYszy0
>>949
英語ばかりで聞き取れないから
シカゴでぶ厚いステーキ食って帰ってきた

それが何か

952 :卵の名無しさん:2008/12/15(月) 19:28:59 ID:rWzfRQ+lO
骨セメント療法について詳しい方

953 :卵の名無しさん:2008/12/15(月) 19:31:49 ID:Y3bRvYwZ0
椎体形成術のことけ?

954 :卵の名無しさん:2008/12/15(月) 22:34:31 ID:it0sjYmr0
>>953
ほやろね

955 :sage:2008/12/15(月) 22:44:22 ID:ZWbPILZV0
>>952
>>953

あれ、崩壊のやるべき仕事と思われますか?

956 :卵の名無しさん:2008/12/15(月) 23:01:14 ID:Q6L9cvS60
整形だろ
メジャーコンプレックスの崩壊ほどそういうのに手を出したがる

957 :卵の名無しさん:2008/12/16(火) 02:10:41 ID:+pH4Oxuu0
放射線治療専門めざして生きていくのに、
医学物理士と内科認定医ってどれくらいの意味があるの?

受験のための勉強が自分のためになるってんなら、
資格に意味がなくても取ろうとおもうんだけど。

958 :卵の名無しさん:2008/12/16(火) 06:28:48 ID:vCbIk14p0
JASTROの認定医はとったのか。
話はそれからだ

959 :卵の名無しさん:2008/12/16(火) 07:21:37 ID:oYLBzTKQ0
医学物理士は意味がない。ノンMDの資格だ。

960 :卵の名無しさん:2008/12/16(火) 08:35:56 ID:j7spaVSX0
1種でもとったほうがまし。

961 :卵の名無しさん:2008/12/16(火) 12:34:26 ID:m37sK+ZN0
医学物理氏は、医者でも技師でもない人間がやるからこそ意味がある職種

技師も医師も受験するのはこの制度に対する冒涜だ


962 :卵の名無しさん:2008/12/16(火) 19:11:12 ID:b+yCrSgNO
放射線科の人ってイケメン美女率高くないですか?
普通にイケイケの兄ちゃんやギャルがいてビックリしました

963 :卵の名無しさん:2008/12/16(火) 20:30:46 ID:NK9LfrhJ0
左右間違えて開頭手術 80代女性に、岐阜の病院
2008.12.12 12:20
大垣市民病院(岐阜県大垣市)は12日までに、6月に行った同市の80代の女性患者の開頭手術で、左右を間違えて頭蓋(ずがい)骨に穴を開けるミスがあったと明らかにした。女性に後遺症などはなく、現在は退院しているという。
同病院によると、脳のCT撮影は通常頭から撮影していくが、脳以外の部位も撮影するため足から撮影した。その際脳に腫瘍(しゅよう)を発見したが、技師が画像の反転処理を忘れたため、左右逆になった画像をもとに医師が腫瘍のない右側に1センチほどの穴を開けた。
開頭後に腫瘍が見つからなかったことからCTを撮り直してミスが判明。家族に説明の上で手術を継続し、あらためて左側を開頭して腫瘍を取り除いた。
同病院は「CT撮影の際に左右が判別できるマークを入れるようにし、再発防止に努める」としている。


普通左右の表示は入っていると思うが、それとも何か頭に貼り付けるということか?

964 :卵の名無しさん:2008/12/16(火) 21:09:00 ID:vCbIk14p0
今は全身CTと統一されているはずだが。
昔の頭部専用機は確かに逆に映った

965 :卵の名無しさん:2008/12/16(火) 22:52:15 ID:x8SvYJ+A0
>>952
>>953
>>955
骨セメント、椎体形成術。

IVR、整形、麻酔科、脳外 で ターフバトル中。
新しい手技なので、「どこの科がやるか?」という議論は、手技がある程度 根付いてからかな?

骨粗鬆症の圧迫骨折については、「とてつもない数の患者群」が背景に控えているので、莫大な仕事量 と 莫大な売り上げ が予想される。

悪性腫瘍の骨転移については、放射線照射、ストロンチウム、オピオイドなどとともに「幾つかある治療法のうちの一角」といったポジションになる事が予想される。

疼痛絡みの患者群なので、治療前、治療後の外来対応が出来ないならば、手を出すべきではない。 放射線科、整形外科、麻酔科、脳外科のどの部門に所属しているか??ではなく、個々の医者の立場によると思う。

日本での医政学的には放射線科が他科に比べて一歩リードといったところか?>JIVROSG

966 :卵の名無しさん:2008/12/16(火) 23:06:35 ID:Ac7eQJvP0
>>963
レベル低いというか、大昔のままというか。。。 失笑

967 :卵の名無しさん:2008/12/16(火) 23:49:08 ID:jD38cUwqO
>>962
ないないwww

DQN率は高いけど

968 :卵の名無しさん:2008/12/17(水) 00:48:10 ID:XWOBxmzh0
>965
IVRがらみの話はいつも先行するのは放射線科。手技が熟すと結局
外来をやり、患者管理もする各科に主導権をとられるのは世の常。
大動脈ステントグラフトしかり、脳動脈瘤コイリングしかり。
IVRは診断や治療、核に比べてねた切れムードが漂っている。
結局CVポート留置専門医になるのが関の山なんじゃないの。

969 :卵の名無しさん:2008/12/17(水) 00:52:04 ID:irBKErVT0
>>965
>「とてつもない数の患者群」が背景に控えている
控えているけど、vertebroplasty が治療の mainstay となる見込みは薄い。
そんでちょっと金持ってて目端が効いているつもりのアフォな老人が
しぶしぶ払うしょぼ医療の一角をなすのは間違いない。心ある整形外科医は
ボケIVR医の飯の種にしか過ぎないって看破してるよ。

970 :卵の名無しさん:2008/12/17(水) 01:15:58 ID:FoAgv2bO0
>>962
ないないw

よく見ると普通の医者

971 :卵の名無しさん:2008/12/17(水) 03:11:43 ID:Y+Y6Hqcg0
>>968
臨床他科の協力があればIVRは結構いけると思うんだけどね
協力が得られないのが普通だからダメなんだろうけど
うちみたいな病院は特異的なんだろうね
ちなみに椎体形成術も放科でやってます

972 :卵の名無しさん:2008/12/17(水) 09:20:40 ID:edFOehPE0
>>962
学会にいってみたのなら放射線技師がまざってるから気をつけな


973 :卵の名無しさん:2008/12/17(水) 09:37:04 ID:HA1rJ9TsO
オタクあるいは勘違い男医か、ブスでオールドミス女医しかいないよ。
イケてる医師がいるなら挙げてみろよ。

974 :卵の名無しさん:2008/12/17(水) 12:53:08 ID:yeGwBqWS0
不妊治療している女の中には凄く卵管が詰まっているのが多い。
卵管造影剤で液を入れると激痛が走り中断。
つまり生セックスをして性病感染しているからだ。
小学生でも性器をベチャベチャにして援助交際をしている
バカ女が多いし(都内の医者曰く)
中絶しておきながら不妊治療ってふざけるなといいたいね。
知恵袋なんか見ていると笑える中絶バカ女の言い訳は
ほとんどレイプされたとか言っているが
絶対嘘!豊胸して谷間見せたり,援助交際したバカ女が
親になっていると思うと、日本の将来は終わりだな。
子連れで夜遊びするバカ女、最近凄くウザイほどいる。
中絶した不妊女は殺人したのだから、治療すべきでないと思う。
医者が診れば中絶は一発でわかるというのは正しいよ。
中絶をカミングアウトせずに男と結婚し、高額な
医療費を出させる女は最低だ。


975 :卵の名無しさん:2008/12/20(土) 12:57:21 ID:C0UfRu0ZO
↑なんかあった?

976 :卵の名無しさん:2008/12/21(日) 16:18:52 ID:8qZGipQX0
診断の先生が治療のバイトするの辞めてくれないかな。
照射野はずれているし脊髄避けないでもう60Gy入っている

977 :卵の名無しさん:2008/12/21(日) 21:14:25 ID:7PelcqlG0
>>976
少し前まで逆パターンの方が圧倒的に多かった。
読影ミスしまくりの治療医の診断バイト。
ていうか、脊髄に60Gy入れたら裁判モノだろ。
マジなら大問題じゃないか。

978 :卵の名無しさん:2008/12/21(日) 21:33:01 ID:P4tk0hvl0
治療医は一応70点の診断ができるが、診断医の治療はいきなり赤点だよな
彼の医療ミスを診断医が必死にカバーしてる間、彼は家でエロゲーの
まっ最中なんだろう

979 :卵の名無しさん:2008/12/21(日) 23:32:35 ID:efKlnEbZ0
だからもう別の科にしようよ。
学会も専門医も医局も全部別でいいじゃん。

980 :卵の名無しさん:2008/12/21(日) 23:40:02 ID:33Xq1ERF0
ついでに核もIVRも分離すれば。

981 :卵の名無しさん:2008/12/22(月) 00:50:07 ID:+CJUSvox0
>>963
>技師が画像の反転処理を忘れたため、左右逆になった画像をもとに

CT画像は基本的には足方向から見ている画像だけども以前は
頭だけ例外的に頭部方向から見ている画像で写真出していた。これは
脳外科医が手術の際に頭側(上から下へ)から見ているため、このような
写真出しにしていた。ただこれは今回のケースのように間違いが起こる
リスクが高いためすべてのCT・MRI画像が足側より見ている画像に統一
されてきている。
  未だ脳外科医が頭側からの画像を希望しているところはそのように
しているんだろうね。

275 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)