5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

毎日新聞は医師の敵3

1 :卵の名無しさん:2008/01/18(金) 14:13:39 ID:9GA/tisC0
毎日新聞の医療に対する敵愾心・粘着度は異常
下っ端青木をはじめ上役の井上、砂間も事実を捻じ曲げ見出しの誤りも認めず
こんな毎日新聞を取ってる病院も残念ながら存在する(俺の非常勤先)

このスレは毎日新聞の異常さを後世に語り継ぐ細くなが〜いスレである


関連スレ
【大阪に】★青木絵美タンを讃えるスレ7★【潜伏】

前々スレ
毎日新聞は医師の敵
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1179445555/l50

毎日新聞は医師の敵2
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1192584343/
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1190956557/l50

2 :1:2008/01/18(金) 14:18:16 ID:9GA/tisC0
テンプレにミスがあったので訂正致します。


関連スレ
【空港】★青木絵美タンを讃えるスレ8★【ファミレス】
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1197599623/

前々スレ
毎日新聞は医師の敵
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1179445555/l50

前スレ
毎日新聞は医師の敵2
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1192584343/

3 :卵の名無しさん:2008/01/18(金) 14:28:40 ID:k4YGAQiW0
いまいましい気分でいっぱいです。あなたた
ち医者はこうやって何の罪もない記者さんの
おさえきれない言葉を叩くのですね。何の
つもりで医者になったのか良心を疑います。


4 :卵の名無しさん:2008/01/18(金) 15:00:19 ID:nTUCfpc90
>>3
たて読みでもないのかな?
>何の罪もない記者さんの・・
 何の罪のない住民を苦境におとしいれた記者。ならわかるけど。

5 :卵の名無しさん:2008/01/18(金) 15:11:14 ID:io7rSZFg0
>>4
1乙

6 :卵の名無しさん:2008/01/18(金) 15:42:19 ID:USy1WIOh0
>>4



つ→>>5

7 :庶民の王はカルト集団認定byフランス:2008/01/18(金) 17:15:55 ID:7UhgbrHW0
おまいらひまだな
つよがっていても記者はへでもない
でもねこだい
すき


8 :卵の名無しさん:2008/01/18(金) 18:12:04 ID:z78E9d5M0
>>4
おまいら
|日の大事なお茶の時間に
いったいなにを,,,,,
しごとの時間の使い方に
むらがあるんじゃね?といいつつもう
らいしゅうカキコしてくんろ

9 :卵の名無しさん:2008/01/20(日) 09:29:45 ID:7pEdLGwx0
産経新聞:【主張】
診療報酬改定 開業医も痛み分かち合え 2008.1.20
ttp://sankei.jp.msn.com/life/welfare/080120/wlf0801200253000-n1.htm

惨稽もエゴと無知をまるだしだった....

10 :卵の名無しさん:2008/01/20(日) 10:00:20 ID:Kg5+kp3L0
フーン

信州大医学部付属病院:来月、助産師外来を設置 他医療機関の研修も /長野
http://mainichi.jp/area/nagano/news/20080119ddlk20040161000c.html

 信州大は18日、今年2月から医学部付属病院で「助産師外来」を始めることを明らかにした。
同大では、助産師外来開設を希望する医療機関の研修なども行う予定で、「不足している産科医の負担軽減や、
満足のいくお産ができることから、助産師外来がさらに県内で広がるのでは」と期待している。
 同大によると、検診は助産師9人が担当。毎週月曜から金曜まで予約制で行い、1人30分ほどかけて
リスクの少ない妊婦への検診や、出産後の母乳・育児相談にあたる。同大では「医師と役割を分担しながら、
検診などを行うことで、妊婦の不安や悩みに時間を掛けて適切な指導などを行うことができる。
できるだけ妊婦を受け入れていきたい」としている。
 県医療政策課によると、昨年10月の調査では助産師外来がある医療機関は14で、設置予定の機関も14あったという。
同課の伊藤照子看護係長は「医師不足の中で、助産師の役割を生かす取り組みを進めたい。
助産師外来は増えることは歓迎したい」と話した。一方、関係者の間には「助産師外来には訴訟のリスクがある」
と指摘する声もある。【福田智沙】


>一方、関係者の間には「助産師外来には訴訟のリスクがある」 と指摘する声もある。【福田智沙】

11 :卵の名無しさん:2008/01/20(日) 10:06:57 ID:Kg5+kp3L0
憂楽帳:どこで死にますか
http://mainichi.jp/select/opinion/yuraku/news/20080119dde041070057000c.html

 「君、病院で死のうと思ったって死ねなくなるよ」。在宅医療に詳しい医師から言われて驚いた。
 くらしナビ面のシリーズ「どこで死にますか」の取材をするまで、「最期」を特段考えたことはなかったが、
いま亡くなる人の8割は病院だ。「家族がいなくても病院なら安心」と口にしたら、
医師から「病院信仰は捨てろ」と駄目を押された。
 増え続ける医療費。これを抑えるために、国はベッド数を減らし在院日数の短縮化を図る。
現在年約100万人の死者は30年後には約170万に増える。望むと望まざるとによらず、
病院より安上がりとされる「在宅死」を選択しなければならなくなる。
 国がいう「在宅」には、有料老人ホームなども含まれる。お役所の勝手な定義付けに抵抗感を覚える。
しかし、どう呼ぶかは別にして、単身世帯がさらに増えれば、こうした「在宅死」が主流になるのかもしれない。
 どこで死ぬか、それを選ぶのがぜいたくと言われる時代がもうそこまで迫っている。【有田浩子】

12 :卵の名無しさん:2008/01/20(日) 11:47:01 ID:ONnUJSzU0
毎日新聞社内の危機的状況が記事の文面に出てるなぁw

13 :卵の名無しさん:2008/01/20(日) 14:16:34 ID:nh4XPDku0
次スレは
毎日新聞と産経新聞は医師の敵4
にしよう

14 :卵の名無しさん:2008/01/20(日) 14:22:13 ID:+x7NTkHT0
なあに、在宅死<病院死になったのが、たかが30年ちょっと前のことだ。それ以前は、田舎
とかは、ほとんどが家で死んでいたっつうことだ(親や親戚に聞いてみれば分かる)
つうか、これまでの全人類史で、病院死なんてごくごくマイナーで先進国のみに可能だった
ゼータクに過ぎなかっただけのハナシ。

no medicine, no debt
no hospital, no death
no doctor, no error

無医自然

15 :卵の名無しさん:2008/01/20(日) 15:09:33 ID:7pEdLGwx0
>>14
貧しい時代の大家族制の中で死ぬのならいいが、現代のように独居老人が
多いと、発見がおくれて大変。
冬場はまだいい。
夏場に3日おいといたら鼻が曲がりそうだし、素人なら100%現場でゲロするよ。
警察の負担も大変。

アフォなマスゴミの連中を現場に連行したい。

16 :卵の名無しさん:2008/01/20(日) 15:29:54 ID:xctapTIB0
>>15
また、そういう状態でいらっしゃる方を救急車で搬送してくるのも何とかしていただきたい。


17 :卵の名無しさん:2008/01/20(日) 15:32:46 ID:7pEdLGwx0
>>16
当市ではミイラ、硬直、紫斑あり、虫食いありといったようなモノは
救急が搬送拒否してくれまつ。


18 :卵の名無しさん:2008/01/20(日) 23:07:10 ID:PL08e7D70
>>15
大野病院の無実の医師を逮捕したのは警察。
医療崩壊のために、行くあてもなく在宅で死んだ日本人位処理するのは天罰だろう。

19 :卵の名無しさん:2008/01/21(月) 22:47:03 ID:2jokShRL0
そう言えば、この爆弾と暴力とロリコンの新聞社がCMを流しているな。
何やら言い始めたとたんに「バキューン」と言う音が響いて、音声が途切れるヤツ。
「暴力で言論を破壊するのはダメだ」とか言ってたCMだったと思う。

これを見て俺は本当に感動したぞ。本当に厳しい反省/自省のCMだと思ったよ。
毎日新聞にも少しは良心が残っていたんだな。
毎日新聞と言えば、爆弾と暴力と幼女誘拐殺害じゃないか。
その毎日新聞社が、自分がこれまで行ってきた反社会的殺人や暴力を否定するCMを流したんだぜ。

俺も長年テレビを見てきたが、ボルボの「私達の製品は騒音と公害を」以来の感動だった。
これでもう、毎日新聞社の社員による爆殺も撲殺も誘拐殺人も無くなるのかもな。

20 :卵の名無しさん:2008/01/22(火) 09:19:25 ID:ogv6Fmew0
支局長だより:医者に質問しよう=寺田浩章・横浜支局長 /神奈川
http://mainichi.jp/area/kanagawa/news/20080121ddlk14070064000c.html

 正月が明けてから、風邪をひきました。何となくのどが痛くて、少し寒気がすると思って体温を測ったら、平熱よりも3度近く高い。
以前でしたら市販の薬を飲んで、体を温かくして寝ていたところですが、最近は早めに医者にかかることにしています。
 近くの診療所に寄り、念のためにインフルエンザの検査してもらったところ陰性だったため少し安心しました。
医者から「薬を数日飲めば大丈夫でしょう。回復が遅いようだったらまた来てください」と言われて、診察は終わりました。
 医者にかかった場合は、質問をするようにしています。今回は風邪でしたので「発熱が続いた場合は、どうしますか」
と尋ねたくらいでしたが、疑問や不安な点があったら聞くことが大切です。
 このように思うようになったのは11年前、北九州で一人の医者に出会ってからです。普通の開業医ですが、
「医者は偉くもなんともない。患者さんを助けるサービス業」という考えの持ち主でした。白衣は着ず、
いすは患者と同じものを使っていました。「患者さんに満足して納得してもらうことが一番大切」と言い、
いくつかの治療法を説明し、質問を受けることを喜んでいました。例えば、熱が出て脱水症状がある場合、
「口から水分を補給した方が体の負担は小さいけれど、きついのなら点滴を打ちましょうか」と問いかけていました。


21 :卵の名無しさん:2008/01/22(火) 09:20:16 ID:ogv6Fmew0
>>20続き

 医療不信がある中、患者と医者の関係を探る連載でこの医者を取材し、その後、市民の質問をもとに数人の医者が公開の場で話し合う
「患者塾」という試みを始めました。「賢い患者になろう」が一つの狙いでしたが、参加した医者が口々に「患者さんの思いが分かり
私たちの方が勉強になる」と語っていたことが印象的でした。
 医者と患者の関係は対等とは言いがたいところがあります。「忙しいのに、質問して嫌がられたらどうしよう」
「信用していないと受け取られないか」と心配して、医者への質問をためらいがちです。しかし、症状をはっきり伝えることで
診断も的確になり、会話することによって納得して治療に専念できます。どうしても納得できない場合は、
主治医からカルテの写しをもらって、他の医者の診断を受ける「セカンドオピニオン」という方法もあります。
すべては勇気を出して質問することから始まります。
 先ほどの医者を中心に九州の地で月1回のペースで開かれてきた「患者塾」は昨年、通算100回を迎えました。
初期にかかわった私は、神奈川でも開くことができないかと考えています。


22 :卵の名無しさん:2008/01/22(火) 11:12:29 ID:cN2JzzI00
「患者塾」で医療不信を煽った同僚の罪滅ぼしをコツコツやってください。

23 :卵の名無しさん:2008/01/22(火) 11:55:29 ID:EfbhEnAB0
>>20
「医師」ではなく、「医者」という表現を徹底しているところに、この支局長の姿勢がうかがえる。


24 :卵の名無しさん:2008/01/22(火) 18:53:28 ID:8c6XWMUy0
>白衣は着ず、 いすは患者と同じものを使っていました。

こういう医者はかえって信頼できない。
白衣を着る理由とか考えたこと無いんだろうな。

25 :卵の名無しさん:2008/01/22(火) 19:21:28 ID:8c6XWMUy0
医者のサービスは「適切な医療・治療を与えること」であって
どっかの高級クラブやキャバクラのように「客にへりくだる」ことではない。
が、わざとマスゴミはそうさせようと世論誘導してる。愚民ウケがえらく良いのだろう。

そのマスゴミの世論誘導を真に受ける医者は愚かだと思う。患者につけあがられても自業自得。
少しは自分の頭で考えるべき。患者にへりくだっていたらまともな医療が出来るわけないじゃん。


それに>>20-21みたいな奴に限って、自分の前に診察に入ってる患者が次から次と医者を質問
攻めにしてて自分の診察が遅れると、えらいブチギレするんだよな。

26 :卵の名無しさん:2008/01/23(水) 02:27:50 ID:QJyovOq40
産経新聞に逐一反論を書いた。毎日も他山の石として産経の非論理的医療記事を書いたら、批難の嵐になることを胆に命じよ。
医療記事は医師に必ず確認してから書いた方が良いに決まっている。

産経新聞の「開業医も痛み分かち合え」に抗議する
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/study/8599/1200840081/

27 :卵の名無しさん:2008/01/23(水) 10:05:59 ID:VYhpXoN70
>24
あんた、白衣コスプレマニアだろ?

28 :卵の名無しさん:2008/01/23(水) 10:09:12 ID:F/AJSduf0
>>24
マスコミ報道を読んで丸椅子にしたんだろうな。
底の浅い御仁だな。

29 :卵の名無しさん:2008/01/23(水) 10:41:30 ID:2uZDlug6O
毎日新聞社に反省や自浄など期待せん。

反社会的組織として解散命令を受けてもらうだけで良い。

30 :卵の名無しさん:2008/01/23(水) 10:51:58 ID:9VUAoB9H0
>>24
UOEH出のOだろ!
昔を知ってる人ならOが口先だけの香具師って知っているはず

31 :卵の名無しさん:2008/01/23(水) 11:01:20 ID:F/AJSduf0
>>30
UOEHが産業医大だなんて知らなかった。
もう少しヒントをくれ

32 :卵の名無しさん:2008/01/23(水) 11:20:29 ID:Yg5olAsn0
557 :闇の声:2008/01/23(水) 00:44:05 ID:v/KG3C0m
自分が言いたいのは、今これだけの危機的な状況にあって、ここでは幸いな事に税率や税制、真摯な景気対策など
良い議論が為されてきたと思う
しかし、そこにたとえば9.11はアメリカのテロだとか言えば、結局見えなくなる問題が多くなって
物事の優先順位がめちゃくちゃになると言う事だよ
植草の話は、彼はそう言う性癖があるから、ああ言う事件を起こしても不思議ではないし
随分前から問題視されてきた・・・だから、彼が自分はやってないと言うのはおかしい・・・
それを言ってきた
確かに言論封殺はあるが、事件は全くのでっち上げだと言う植草の主張も如何なモノかと言っている

今、アメリカの株価は下がっている
もし、今日の勢いで明日も明後日も株が売られ続ければ金融危機に直面するのは火を見るよりも
明らかだ
政局になりそうだが、本当の意味で政局にして良いのか・・・
税制も抜本改正は出来そうにないし、消費税率アップも不可能な話だろう
そうなると、政府予算は大緊縮財政になる
再びの大リストラと就職難、家を失う家族・・・今でさえ保険料を払えずに病院に行けず死んでいく
年寄りが急増している
これを、年寄りなんか死んだって構うものかと言えるかね?
それを言って、やってのけたのが小泉であり竹中だ
その様な現実を見る上で、そんなテロだの植草だのの話は必要か?
それを言っている・・・何もタブーにせよと言う事じゃないよ


33 :卵の名無しさん:2008/01/23(水) 12:32:36 ID:Rc3phROd0
俺は今まで幾人もの統合失調者を診療してきたが、
ココまで文意の通らない言葉のサラダはなかなか無いぞ。

34 :卵の名無しさん:2008/01/23(水) 12:33:50 ID:Xx4oPNHC0
言葉のチャンプルー

35 :卵の名無しさん:2008/01/23(水) 12:38:10 ID:GKVPFHHf0
うん、専門家の治療が必要w

36 :卵の名無しさん:2008/01/23(水) 12:56:13 ID:B6NR4qtN0
ttp://iori3.cocolog-nifty.com/tenkannichijo/2008/01/4313095_e782.html

ここでも医療の敵とされている毎 捏。w

37 :卵の名無しさん:2008/01/23(水) 15:59:50 ID:vuGTtQzV0
電子カルテの普及で薄らぐ医師と患者の関係
http://mainichi.jp/life/health/hitokoto/news/20080123ddn041070009000c.html

 医療にもIT化が進み、電子カルテを取り入れている病院も増えてきた。
少し前までは分厚いカルテが並んでいたが、電子カルテのお陰で、医師1人で
検査結果からレントゲンまですぐに見ることが可能で、次の予約もできる。
しかし、その半面、患者さんの診察より、電子カルテと「にらめっこ」する医師も増えた。
患者さんが「診察の間、ぜんぜん医師が私の顔を見ない」と漏らすこともある。
IT化も良いが、患者さんとの関係が希薄になるのは困りものだ。
(大阪大学大学院医学系研究科保健学准教授・石蔵文信)


38 :卵の名無しさん:2008/01/23(水) 16:01:40 ID:0iYDbCN20
>>37
CT撮る時も部屋で一人にしないで欲しい。

39 :卵の名無しさん:2008/01/23(水) 16:26:24 ID:lZnFbx6V0
>>37

  ∧侮∧
 (-@Д@)     医師どもが診察のとき俺の顔を見やがらねぇ・・・。
_(__つ/ ̄ ̄ ̄/_ 
  \/    /
     ̄ ̄ ̄

  ∧侮∧
 (-@Д@)     ・・・。
_(__つ/ ̄ ̄ ̄/_ 
  \/    /


  ∧侮∧
 (-@∀@)     「患者さんが『診察の間、ぜんぜん医師が私の顔を見ない』と
_(__つ/ ̄ ̄ ̄/ 漏らすこともある」・・・よーしよしよしw
  \/    /


40 :卵の名無しさん:2008/01/23(水) 18:43:37 ID:vuGTtQzV0
患者塾:「品格」がテーマ−−水巻町、26日 /福岡
http://mainichi.jp/area/fukuoka/news/20080123ddlk40040583000c.html

 第103回「患者塾」(毎日新聞社後援)が26日午後3時から、水巻町下二西2の遠賀中間医師会館で開かれます。
テーマは「患者の品格」です。無料。
 みやげや贈り物を医者に届けて「特別扱い」を当然に思う、従業員と知り合いで診療の順番を取っているなど、
医師から見て時に問題に感じたり、逆に病気と向き合う態度に感銘させられたりの「患者の品格」について考えます。
また、3月には「医者の品格」をテーマに開催予定です。
 内容は後日、本紙水曜紙面「くらしナビ 生き生き」で紹介します。問い合わせは、おのむら医院内事務局。

〔北九州版〕



41 :卵の名無しさん:2008/01/23(水) 21:17:52 ID:MIdnWJHr0
前スレ977
ttp://blogs.yahoo.co.jp/seita/28216681.html

この文章は朝日・毎日・読売・共同通信・神戸新聞に送ったそうだ。
長いので貼らないけど一度読むのおすすめです

42 :卵の名無しさん:2008/01/23(水) 21:23:32 ID:lZnFbx6V0
>>41
テレビ局には送ってないのか・・・。

43 :卵の名無しさん:2008/01/23(水) 22:56:20 ID:BLeoht0o0
マスコミの「たらい回し」報道が生み出したモンスター〜言葉の凶器〜(医者の常識、世間の非常識 〜Herr doktor〜)

http://www.asyura2.com/07/iryo01/index.html

44 :卵の名無しさん:2008/01/24(木) 00:31:30 ID:0nm6xMi10
>>41
書いた先生知ってるけど
熱心ないい先生だっただけに辞められたのは痛かったな

45 :卵の名無しさん:2008/01/24(木) 12:13:08 ID:qadx4Utc0
書ちゃ食ちゃ寝:暫定税率 /青森
http://mainichi.jp/area/aomori/news/20080124ddlk02070038000c.html

 ガソリン代などに上乗せされている道路特定財源の暫定税率について県内でも議論が盛んだ。
「地方にはまだ道路が必要」という声も多いが、本当だろうか。
 公共交通機関が整備されていない地方では、自家用車が交通の足だ。原油高の今、
ガソリンは安いに越したことはない。救急搬送時の道路整備の重要性も説かれるが、
命が救えるかどうかが道路の問題だけで語られていいのか。ドクターヘリも含め、
地域医療の充実こそ、本来急がれるべきだろう。
 そもそも、少子高齢化が進む地方で道路というハードを生かしきれるか疑問だ。
道路さえ出来れば雇用も経済も活性化するという「おとぎ話」のような話を聞くと、
地方の問題がわい小化されている気がしてならない。(む)


46 :卵の名無しさん:2008/01/24(木) 12:24:05 ID:GWWFcZHr0
毎日捏造新聞が拠点となる産科を潰していまさらヘリコプターも糞もない。
毎日は、まず拠点となる病院でも作るが良い。

47 :卵の名無しさん:2008/01/24(木) 12:26:04 ID:GWWFcZHr0
解説:産科無過失補償制度 「訴訟減少」は疑問
http://mainichi.jp/select/seiji/news/20080124ddm003010125000c.html

 来年度中に始まる産科無過失補償制度は、重度の障害を負った子への福祉としては一定の意義がある。
しかし政府・与党が目的に掲げる「産科医師不足の解消」を考えると、効果には疑問も多い。
 第一の問題は、補償範囲の狭さだ。制度案では、対象となる子は年間500〜800人で、同じ脳性まひでも
「通常の分娩(ぶんべん)による事故」に該当しない体重2000グラム以下、在胎週数33週以下の未熟児は原則的に外される。
 産科医が民事裁判で訴えられる率は、他の診療科より高い1000人当たり12.4人(04年調査)だが、
脳性まひ関連の訴訟はその一部。無過失補償制度で訴訟を回避できるケースは多くて年数十件だろう。
産科医の訴訟リスクを減らすなら、対象拡大が必要だ。
 第二の問題は医師の過失を巡る扱いだ。制度案は妊産婦側が医師に損害賠償を求めることを妨げていない。
運営組織に設ける専門委員会も過失の有無を判断するとしているが、結論が出るのは早くても半年以上先になる。
医療事故被害者の立場で準備委員会に参加した勝村久司さんは「医師を中心とした原因分析に懐疑的な被害者も多く、
裁判は減らないだろう」と予測する。
 もともと無過失補償制度は、主に医師側が医事紛争解決の観点から求めていたものを政府・与党が医師不足解消の
有効策として白羽の矢を立てた経緯がある。被害者側の理解を十分に得ないままの見切り発車では
「医師の免責に役立つだけ」という反発が強まる恐れもある。【清水健二】

48 :卵の名無しさん:2008/01/24(木) 12:31:24 ID:GWWFcZHr0
>>47
X 「医師の免責に役立つだけ」という反発が強まる恐れもある。【清水健二】
O 一部の患者を儲けさせるだけという反発が強まる恐れもある。

某カルト教会は、「産科訴訟に無過失はない、全て過失だ。無過失補償制度で得た金で更に高額の民事訴訟を起こす。」と宣言しました。
無過失補償制度は無駄な制度です。
産科崩壊阻止に影響零。
産科から逃散するに限る。

49 :卵の名無しさん:2008/01/24(木) 13:54:12 ID:lJoFAyFv0
>>48
>「産科訴訟に無過失はない、全て過失だ。無過失補償制度で得た金で
>更に高額の民事訴訟を起こす。」と宣言しました


ソースはネット上にある?知ってたらばよろしく。


50 :卵の名無しさん:2008/01/24(木) 13:59:25 ID:q2I7z0uM0
今更産科から逃散しても、もはや手遅れです。
8年近く前のCPも訴えられていますから。

489 :卵の名無しさん:2008/01/24(木) 12:05:18 ID:qadx4Utc0
損賠訴訟:「長女の障害は医師の過失」 静岡赤十字病院を提訴 /静岡
◇1億5000万円賠償求め
http://mainichi.jp/area/shizuoka/news/20080124ddlk22040230000c.html

 長女(7)が仮死状態で生まれ、脳性マヒなどの後遺症が残ったのは、分べんを担当した医師の過失が原因として、
浜松市内の会社員(42)と妻(40)が、静岡赤十字病院(静岡市葵区)に約1億5000万円の損害賠償を求める訴訟を
地裁浜松支部に起こした。
 訴状によると、妻は00年2月15日、同病院で帝王切開し長女を産んだが、仮死状態で、その後に
脳性マヒや知的障害などの後遺症が残った。県立こども病院に転院したところ、分べん時の酸素不足が原因と見られる
「低酸素性虚血性脳症」と診断された。
 原告側は「当日朝、胎児の脈拍が遅くなる遅発一過性徐脈を繰り返すようになった。その時点で、
仮死状態と診断すべきであり、もっと早く帝王切開をしていれば重度の後遺症は免れた」としている。
 同病院の服部泰男・医療安全推進室長は「こちらとしては誠意を持って措置にあたった。第三者を交えた裁判の場で
話し合いたい」と話している。【平林由梨】

51 :卵の名無しさん:2008/01/24(木) 18:20:24 ID:ZG38NlN20
>>49
ある産婦人科医のひとりごと
http://tyama7.blog.ocn.ne.jp/obgyn/2007/03/post_d6f6_2.html(コメント欄)
(前略)m3から転用させて頂きます。
「陣痛促進剤による被害を考える会」(出元明美(でもと・あけみ)代
表)主催の平成19年2/12に市ヶ谷で行なわれたシンポジウムに行っ
てきました。医療事故専門の弁護士2人、金沢大の産婦人科医,
打出、そしてこの陣痛促進剤による被害の代表、そしてジャーナリス
トなどが発言していました。 いろいろありましたが、私が感じたこと
は、産科訴訟については相当の手馴れている集団であるということ
です。上記のメンバーは非常に手を組んでギルド的組織集団だと感
じました。  このシンポジウムで気になった点は、弁護士の方から←←←←←←

「無過失保険で得た保証金で訴訟の準備もありえる」と言った点。
「無過失保険で得た保証金で訴訟の準備もありえる」と言った点。
「無過失保険で得た保証金で訴訟の準備もありえる」と言った点。
「無過失保険で得た保証金で訴訟の準備もありえる」と言った点。
「訴訟が増えているから産科医が減っているのではない」と言った点。
「産科訴訟に無過失はない。すべて過失である。」と言った点
「大野事件は、あの病院で手術をしなければああいう結果にはなら
なかった」とういう様発言があった点。(後略)

陣痛促進剤による被害を考える会
http://homepage1.nifty.com/hkr/higai/
●「産科医療における無過失補償制度」を考える緊急シンポジウム
日 時:2007年2月12日(祝) PM 13:30〜16:15 (受付13時〜)
場 所:アルカディア市ヶ谷 6階 霧島
パネラー:出元明美さん(「陣痛促進剤による被害を考える会」代表)
       堀 康司さん(「医療事故情報センター」弁護士)←←←←←←
       松井菜採さん(「医療問題弁護団産婦人科部会幹事」弁護士)←←←←←←
       打出喜義さん(「金沢大学病院 産婦人科」医師)
司会進行:勝村久司(当会世話人)

52 :卵の名無しさん:2008/01/25(金) 12:44:31 ID:xa/+Y1g80
毎日が医師の敵なのは周知の事実として、医師の味方ってどこなの?

53 :卵の名無しさん:2008/01/25(金) 12:49:06 ID:rkoiz36y0
四面楚歌

   自民党・厚生省・財務省
          ↓
マスゴミ →  医師 ←  警察・検察・司法
          ↑    
        プロ市民

54 :卵の名無しさん:2008/01/25(金) 13:06:06 ID:4BwYKJoS0
交通事故の治療代踏みたおし訴訟に走った「保険会社」も
追加してくれ。

救急病院はこの民事敗訴で、瞬時崩壊になる。
たらいまわし終息(救急なくなるし、、)判決。

55 :卵の名無しさん:2008/01/25(金) 13:12:52 ID:N8YVIa9E0
奈良県立三室病院産科崩壊の恐れあり。
http://www.mimuro-hp.sango.nara.jp/byouin_access.htm
http://iori3.cocolog-nifty.com/tenkannichijo/2008/01/4313095_5_1ed0.html
三室といえば大淀事件の原告のお膝元ですが…。
-------------------------------------------------------------------------------------------
【南都悲惨な】奈良県の病院についてU【屁医情況】
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1194156868/
185 名前:卵の名無しさん[sage] 投稿日:2008/01/18(金) 12:19:46 ID:d8e/k/qa0
三室でギネの常勤が1人辞めるらしい
県議会でやりとりがあったようだ
186 名前:卵の名無しさん[] 投稿日:2008/01/18(金) 17:51:04 ID:rITaDCia0
前から噂の部長かな?
隣町のH産婦人科を継ぐというウワサもあったが・・
188 名前:185[sage] 投稿日:2008/01/19(土) 01:02:06 ID:f1jyC+JM0
続報
県議会で社民党の議員が「三室で産科がなくなるという話がある」と質問したのに対し、
県の担当が「三室の常勤医師1人が今年春に辞めるという話になり、後任がすぐ決まらず
そういう話になった。現在後任の目処がつき、分娩は継続できることとなった」と回答したようだ。
質問した議員が駅で配っていたビラに書いてあったらしい
------------------------------------------------------------------------
この翌日、件のビラを入手し、確認しました。

56 :卵の名無しさん:2008/01/25(金) 15:55:21 ID:ybZd2viJ0
>>51
だんだん狂信的になっていくあたりオウムっぽい、
おカルト教団だが、サリンとか作り始めないといいんだけどね。

57 :卵の名無しさん:2008/01/25(金) 17:10:57 ID:9uSOGdiL0
>>56
お前は知らんのか?
サリンよりも恐ろしい殺人毒物があるだろう、「陣痛促進剤」。
またサリンよりもさらに怖い大量破壊兵器もあるじゃないか、「クーパー」。

58 :卵の名無しさん:2008/01/25(金) 17:14:21 ID:G9WumBoV0
>>57
つまらん。

59 :卵の名無しさん:2008/01/26(土) 01:07:57 ID:RVsiGPhD0
健康のため毎日の読みすぎには注意しましょう。

60 :卵の名無しさん:2008/01/26(土) 19:04:53 ID:ArHRZgeP0
「理系思考」分からないから面白い』元村有希子・著
http://mainichi.jp/enta/book/review/news/20071121org00m040022000c.html

「記者という仕事は基本的に“お邪魔虫”だと思っている。一人の人の人生にお邪魔して、
その人が精魂を傾けた仕事を記事にする。決して、そのヤ当事者ユになれないのが限界だけれど、
当事者でないから見えること、感じること、伝えられることもある。それがおもしろくて、私はこの仕事をしている」
(中略)
「智」に働きすぎて損をしているのが理系、「情」に流されて損をするのが文系。文系の心を持ち、
理系の頭で考えるというのが、複雑な世の中をしたたかに生きていくにはちょうどいい、というのが著者のスタンス。
(後略)


プ

61 :卵の名無しさん:2008/01/26(土) 19:08:37 ID:ArHRZgeP0
憂楽帳:立ち会い出産
http://mainichi.jp/select/opinion/yuraku/news/20080122k0000e070058000c.html

 「五体不満足」の著者、乙武洋匡(ひろただ)さんが長男の誕生に立ち会った様子を、女性誌が報じている。
陣痛の間じゅう妻の背をさすっていたらしい。心温まる光景だ。しかし私の目撃した立ち会い出産では、
妻が痛みを怒りに変え、夫にぶつけていた。「頑張れ」「頑張ってるわよッ!」という調子。
 横浜市金沢区の池川クリニックでは家族がお産に立ち会える。「命は日常に近い形で迎えたいから」と池川明院長。
その場で最も劇的な反応を示すのは、大抵「産婦の母」だという。「ぎくしゃくしていた母娘関係が
一気に修復されることも、珍しくありません」
 夫とは対照的に、母は全員が出産経験者だ。しかし「経過が順調なら放置、異常があれば即、帝王切開」をされた世代。
「つらいお産の記憶をもつ人も多い。孫の幸せな誕生によって、産み直した気分になれるようです」
 生まれることで祖母をも“再生”させ、家族のきずなを強める……赤ちゃんは、つくづく偉大だ。
立ち会いに向かない夫をもつ産婦にはぜひ、母の立ち会いを勧めたい。【斉藤希史子】


62 :卵の名無しさん:2008/01/26(土) 19:35:09 ID:SQYQZlhR0
売日労働者は最高だな。こんな中学生以下の文章で高給取り。
一見、負け組みの配達員も過去に犯罪歴があっても雇用OK.

63 :卵の名無しさん:2008/01/26(土) 20:02:45 ID:Uu4CghQA0
×お邪魔虫
○寄生虫(しかも宿主を食いつくす極めて悪性のもの)

64 :庶民の王はカルト集団認定byフランス:2008/01/26(土) 21:36:30 ID:533kYxiM0
冬虫夏草かよw
って薬にもならなかったな
ごめんよ>冬虫夏草


65 :卵の名無しさん:2008/01/27(日) 12:00:45 ID:iHMLLR/F0
医学論文:急減 処分恐れ医師ら萎縮?
http://mainichi.jp/select/science/news/20080127k0000m040123000c.html

 治療の副作用や合併症に関する医学論文の数が昨年後半から急激に減少したことが、東京大医科学研究所の
上(かみ)昌広客員准教授(医療ガバナンス論)らのグループの調査で分かった。このうち、診療中に起きた
個別の事例を取り上げた「症例報告」はゼロに近づいた。グループは、厚生労働省が検討する医療事故調査委員会の発足後、
行政処分や刑事責任の追及につながることを医師が恐れて萎縮し、発表を控えたためと推測している。
 グループは昨年12月中旬、国内の医学論文のデータベースを使って、06年1月〜07年10月に出された副作用や合併症などに関する
論文を探し、総論文数に対する割合を月ごとに調べた。
 その結果、国内では毎月、1万〜4万件前後の医学論文が発表され、一昨年から昨年前半までは合併症の論文が全体の13〜17%あった。
しかし、昨夏ごろから急減し、10月には約2%になった。副作用の論文も以前は4〜6%あったが、昨年10月には約2%に減った。
 特に、副作用の症例報告は、以前は1%前後あったが、昨年10月にはゼロになった。合併症の症例報告も、以前は5〜9%あったが、
昨年10月には0.1%しかなかった。
 厚労省は昨年10月、診療中の予期せぬ死亡事故の原因を究明するために創設する医療事故調査委員会の第2次試案を公表した。
死亡事故の国への届け出を医療機関に義務付け、調査報告書は行政処分や刑事責任追及にも活用する場合もあることを盛り込んだ。
10年度をめどに発足を目指している。
 上客員准教授は「副作用や合併症が報告されない状態が続くと、医学が発展せず、国民の被害は大きい。
リスクの高い診療科からの医師離れも促す。調査報告書は行政処分や刑事責任追及に使われないようにすべきだ」と訴えている。
【河内敏康】
副作用や合併症に関する医学論文の割合の推移
http://mainichi.jp/select/science/news/images/20080127k0000m040137000p_size8.jpg

【医療】行政処分や刑事責任の追及恐れ? 副作用や合併症に関する医学論文が急減
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1201375821/

66 :卵の名無しさん:2008/01/27(日) 13:22:13 ID:DL3KyItx0
「当社の薬剤について、誤った評価を行い風評被害を与えた」by製薬会社、ってな事態も予想できるな。
まあ、そんな会社はそれこそ一気に風評が業界に広がって誰も使わなくなるんだろうが。

67 :卵の名無しさん:2008/01/28(月) 01:13:11 ID:MGlpvE+N0
「県立柏原病院の小児科を守る会」について

県立病院小児科を守るためコンビニ受診を自粛しよう、
というお母さん方の市民活動を教えて頂きました。

「県立柏原病院の小児科を守る会」
http://www.mamorusyounika.com/

兵庫県柏原のお母さん達が、県立病院の小児科が閉鎖される危機を前に、
小児科医を過労から守るために、自ら時間外の受診を自粛しようなどと
して立ち上がりました。
母親達が中心となって、自発的に、時間外の不必要な受診が
医師を疲労させているという呼び掛け、不安な母親に適切な受診の
タイミングを教える啓蒙活動をし、地域の小児科医に、感謝の
気持ちを伝える、など、活動をしています。
それに対し、県立柏原病院のホームページには
「感謝しています」という病院からのメッセージがあり、
病院と地域住民の良い関係が伺えます。
http://www.kaibara-hp.jp/
舛添厚生労働大臣もこの活動を大変喜ばれ
「これこそが、地域医療の崩壊 をくいとめる住民からの
大きな運動だと、尊敬申し上げます。」という内容のメールが
大臣から守る会あてに送られました。
兵庫県柏原までできれば視察にもでかけたい、とのことです。

毎日捏造新聞よ、県立病院小児科を守るためコンビニ受診を自粛しよう、というお母さん方に学べ。
奈良の産科医に怨念や憎悪の感情は捨て、感謝の気持ちを持とうと報道せよ。

68 :卵の名無しさん:2008/01/29(火) 11:03:37 ID:+bDQyQ9M0
日本人の敵は日本政府か。
日本人の医療費削減して、反日国家支那にはせっせと医療援助する日本政府。
馬鹿じゃないのか。怒れ、日本人よ。
毎日新聞よ。日本人の医療費削減して日本の医療は崩壊している。支那に医療費援助している場合じゃないと政府を叩け。

◆日本の利民プロジェクト、今年は吉林省に40億ドル無償援助

 (newschina 平成20年/1/28)
 http://www.newschina.jp/news/category_1/child_3/item_8842
 日本政府の2008年度「利民プロジェクト」で吉林省に提供される無償
資金援助プロジェクトの調印式がこのほど長春市で行われた。今回の援助内
容は5項目、資金総額は約40万4000ドルに達する。
 「利民プロジェクト」は日本政府が在中国日本大使館と領事館を通じて中
国で実施する無償援助プロジェクト。各項目の最高援助額は1000万円で、
主に農村貧困区の教育、医療、環境改善などの領域で援助を実施する。
 同プロジェクトは1992年に始まり、吉林省ではこれまで60の「利民
プロジェクト」無償資金援助項目が実施されており、援助額は累計で459
万6000ドルに達した。項目の内容は主に、村落の学校校舎建設、衛生院
の設備増設、水質改善、砂塵抑制を目的とした造林などだった。
 今回、無償援助の対象となる吉林省の5つの項目は、四平市社会福利院病
残老人生活ビル建設プロジェクト、伊通県営城子鎮飲料水改良プロジェクト、
白山市八道区板石鎮鷹嘴礪子村飲料水改良プロジェクト、靖宇県蒙江郷セン
ター衛生院医療設備整備プロジェクト、扶余県陶頼昭鎮南江村養牛場汚水処
理プロジェクトとなっている。

69 :卵の名無しさん:2008/01/29(火) 12:21:43 ID:KwsXfjzN0
サンデー毎日 2月10日号
http://www.mainichi.co.jp/syuppan/sunday/

■総力列島取材
「株」だけじゃないニッポン「沈没」の衝撃現場
▼カネ持ち診療に中国で続々開業する医師たちの言い分

70 :卵の名無しさん:2008/01/29(火) 13:20:33 ID:KwsXfjzN0
記者のひとりごと:現場だけの問題ではない /東京
http://mainichi.jp/area/tokyo/news/20080129ddlk13070441000c.html

 清瀬市で今月8日、救急搬送中の女性(95)を11病院が受け入れられず、結果的に亡くなった。
 救急隊は3分で到着し東京消防庁本部と一緒に受け入れ先を探した。連絡を受けた病院も他の患者の処置中で、
「受け入れたくても受け入れできない状態」。それぞれが持ち場で役割を果たしていながら、なぜ不幸な出来事が起きるのか。
 ある医師は、現場の対応を生かせない連携体制の不備、地域や特定診療科の医師偏在を挙げ、
「救急外来のコンビニ化なども大きな問題だ」と指摘する。
 総務省消防庁は昨年12月、奈良県で救急搬送中の妊婦が死産した問題を受け、病院、消防、自治体三者の
連携を図るため作業部会を設置した。厚生労働省も医師不足対策に取り組む。しかしある病院は
「重症患者を収容する2次救急病院が医師不足で減少し、命にかかわる3次救急病院の負担が増している」と現状を明かす。
 救急医療の問題は現場の個人だけの問題ではない。【酒井祥宏】



71 :卵の名無しさん:2008/01/29(火) 13:26:53 ID:G6+YD2HG0
>ある医師は、
>現場の対応を生かせない連携体制の不備、 ←たぶんこれはほとんど言及してない
>地域や特定診療科の医師偏在を挙げ、   ←これも
>「救急外来のコンビニ化なども大きな問題だ」と指摘する。 ←これは滅茶苦茶言ったはず!


マスゴミに編集権を与えるな。全て対談形式にしろ。

72 :卵の名無しさん:2008/01/29(火) 13:29:36 ID:8S/FWPDy0
>>71
もうマスゴミが取材にきたらこれでいいんじゃない?

「もっと他に報じるべきことがあるでしょ?大淀病院事件のこととかね」



73 :卵の名無しさん:2008/01/29(火) 13:56:42 ID:aKht0LAe0
>>69
その昔、蒋介石が日本に病気療養しに来たことがあったが、その時代に戻る
ワケだな。

74 :卵の名無しさん:2008/01/29(火) 14:44:46 ID:gWL6b3k70
【酒井祥宏】君。一応合格だ。医師に意見を求めて書いているから。
青木絵美は反省しろ。


75 :卵の名無しさん:2008/01/29(火) 15:50:41 ID:2I3As4R30
>>74
でもまったく理解できてないよね。

不合格

76 :卵の名無しさん:2008/01/30(水) 13:29:34 ID:RHKn2Vas0
毎日は
医療従事者許すな!
でも他の犯罪は許しさねばならぬ!の立場ですからwww

http://mainichi.jp/area/oita/news/20080128ddlk44070096000c.html
未成年者喫煙はがんがん許してやるべきだそうですよwww
一支局長の意見だと、聞いて呆れる。

77 :卵の名無しさん:2008/01/30(水) 13:35:08 ID:KovIr1xZ0
必要最小限のインテリジェンスを持ち合わせていないのだからw

しかし恥さらしだなw

恥がないのは返す返すもおめでたいとしかいいようがないねw

生業とはいいながら、生き恥とはこのことかw

78 :卵の名無しさん:2008/01/30(水) 13:40:11 ID:DCivjpLe0
>>76
酔狂ですが…:覚えがあります /大分
http://mainichi.jp/area/oita/news/20080128ddlk44070096000c.html

 高校生の喫煙は、もちろんご法度である。しかし思春期は大人の世界をのぞこうと背伸びをする時期でもある。
私も腕時計や万年筆を親にせがんだ。時効だから白状するが、ピンク映画街もうろついた。
足が震えて入場できなかったけれども。
 長距離走者の端くれ、肺を痛める喫煙は慎んだが、悪友の気持ちはわかった。タバコこそ大人の象徴。
コーンパイプのマッカーサー、葉巻の吉田茂、威厳がありましたナア。裕次郎も小林旭も、粋に紫煙をくゆらせていた。
あれがアメ玉だったらと考えてご覧なさい。GHQや保守党は人心をつかめたか。浅丘ルリ子サンも笹森礼子サンも、
よろめきますまいよ。
 私事ながら、愚息が高校生のころ、自室ではばかることなく友人とプカプカやっていた。未成年の分際で何事か。
友人が帰るや否やしかりつけたが、まア、背伸びをしたいのだろう。「吸いたかったら隠れて吸え。
それも性根を入れて吸え」と翌日、一番強い銘柄を1カートン、放り入れてやったら、封も切らずにキッパリやめた。
高飛車に怒鳴りつけ人前で恥をかかせていたら、どうなっていたことやら。
 部員の喫煙で日本高野連から厳重注意処分を受けた明豊高校野球部が、センバツ出場を認められた。
喫煙を大きく特報した地元紙は、出場を伝える記事に「示しがつかない」という街の声を滑り込ませていた。
しかし、いじめやしごきとは悪質さが異なろう。背伸びをしたばかりに連帯責任で出場停止、
仲間を泣かせてしまったら、その子は一生、重荷を背負う。
 まだまだ成長途上の高校生だ。過ちも犯すだろう。断罪ではなく諄々(じゅんじゅん)と諭し、
立ち直りの機会を与えるのが教育ではないのか。そもそも思春期、大人の世界に心惑わされなかった聖人君子がどれだけいるか。
 いえいえ、決して喫煙を、推奨しているわけではありません。<大分支局長・藤井和人>

毎日新聞 2008年1月28日



79 :卵の名無しさん:2008/01/30(水) 13:41:30 ID:WdF8DyT80
「タバコはイカン、大麻にしておけ」by朝日新聞

80 :卵の名無しさん:2008/01/30(水) 19:54:34 ID:SsThLIl80
これどっちなの?意識的なら毎日は本当にすごいな

■共同通信での報道
http://www.carenet.com/news/det.php?nws_c=2275 (ログイン必要)
交通事故と水準異ならず 医療過誤の賠償命令確定(共同通信)
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
■ 毎日新聞での報道 1月24日20時29分配信 毎日新聞
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080124-00000156-mai-soci
<医療ミス>「慰謝料は通常交通事故より高額」確定 最高裁
        ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
どちらも最高裁第1小法廷(涌井紀夫裁判長)で同じ判決文。

81 :卵の名無しさん:2008/01/31(木) 10:12:05 ID:3oNT048z0
拾い読み 健康本
◆のんではいけない薬=金曜日社刊、浜六郎著
◇必要な薬と不要な薬
http://mainichi.jp/life/health/hiroiyomi/archive/news/2007/20070730ddf007070023000c.html

 たまたま立ち寄った近所の書店で、平積みされているこの本を見て、想像以上の反響があるんだなと思った。
昨年刊行される際、私のもとにも送られてきたのだが、じっくり読んでいなかったので、改めて目を通し、
その謎が解けた。必要な薬と不必要な薬の実名がずばり出ており、読者の疑問に答えているからなのだろう。
自分の薬が安全なのかどうかは、最も気になるところ。薬との付き合い方を考えさせる1冊だ。
 著者の浜六郎さんは、大阪で勤務医をしていたころから、日本での安易な薬の使用に疑問を感じ、
仲間とともに医師、薬剤師向けの情報誌を作った。その活動などを通じて、国際的に評価される価値ある薬が
日本では安くて、逆に評価の定まらない新薬が高価な現象に気付く。しかも、その仕組みが薬害を生む原因とみる。
浜さんには、94年のソリブジン薬害などで、私たち取材チームも大いにお世話になった。
 さて、取り上げている薬は多岐にわたる。花粉症・アレルギー性鼻炎、抗インフルエンザウイルス剤、
コレステロール低下剤などのほか、ビタミン剤やコンビニエンスストアなどで買える薬にも及ぶ。その1例を紹介しよう。
血圧を下げる「降圧剤」について、浜さんは「そもそも今の基準をもとに血圧を下げるのはとても危ない」と主張。
根拠となるデータを示したうえで、「必要」「ほぼ不要」「不要」を一覧表にまとめ、一刀両断で切っているのだ。
新聞で、そこまで書けるか。うーん。だからこそ、受けているのだろう。【科学環境部副部長・砂間裕之】

82 :卵の名無しさん:2008/01/31(木) 10:20:34 ID:3oNT048z0
うちわ話:先週末、風邪をひいた… /香川
http://mainichi.jp/area/kagawa/news/20080130ddlk37070608000c.html

 先週末、風邪をひいた。鼻水が止まらなくなり、のどが痛い。しかし、「大したことないだろう」と
たかをくくっていた私は、仕事の合間に普段通りにたばこを吸った▼これがよくなかったのだろう。
治るどころか、熱が出て病状は悪化。アレルギー性ぜんそく持ちのうえに、風邪の症状が重なり、
息をするのが苦しくなった。もちろん、たばこなんて吸える状態ではない▼週明け、
病院で点滴を打ってもらうなどして、回復に向かった。のどのための吸入式気管拡張剤ももらい、
息苦しさからも解放された▼今は「このまま禁煙が続けば」と思っている。以前、同じ流れで禁煙が
3カ月続いたが、「今度こそ最後の誓いにしたい」と思っている。【吉田勝】

83 :卵の名無しさん:2008/01/31(木) 10:22:49 ID:/RkQeD9h0
またいいかげんなことをw

訴訟で蜂の巣になりますよww

84 :卵の名無しさん:2008/01/31(木) 10:24:42 ID:pOBNG86a0
>浜さんには、94年のソリブジン薬害などで、私たち取材チームも大いにお
>世話になった。

カルトと懇意なのはかねてからのことだったのか。
つうかそんなにクスリがいらんのなら、医療だっていらんだろ。
ハマーは厚労省の回し者だな。

85 :卵の名無しさん:2008/01/31(木) 12:31:17 ID:hRZKyS3o0
毎日ってタバコ中毒の巣窟だったのか。
ああ、医者に毎回禁煙しろ言われているから、医者を目の敵にしてるのね。

86 :庶民の王はカルト集団認定byフランス:2008/01/31(木) 12:38:44 ID:XgHwJkHy0
>>82
アホ自慢か?w >吉田 勝


87 :卵の名無しさん:2008/01/31(木) 18:19:09 ID:3oNT048z0
島じま:小児科 /長崎
http://mainichi.jp/area/nagasaki/news/20080131ddlk42070015000c.html

 妻は結婚前まで看護師だった。なので子供が病気の時も、急いで病院に連れて行くべきかどうかの
見極めがある程度できる。
 見極めには知識と経験が必要なので新米の親には難しい。昔はこの見極めを祖父母が担っていた。
核家族化や情報化社会の進展で親の不安ばかりが増加し、安心を求めて病院に走るケースが増えた。
その結果、小児科医の負担も増大し、県立島原病院でも小児科が休診することになった。
 再開に向けて調整が進められているが、小児科医を燃え尽きさせない努力を私たち一人一人や社会がしなければならない。
 安易に急診に頼らない。「子供が病気なので遅れます」と言いやすい職場にする。ネットや電話で
緊急度を判断できる窓口を設ける。病院任せにするだけでは、限界がある。【山崎太郎】〔長崎版〕



88 :卵の名無しさん:2008/01/31(木) 18:21:09 ID:pxrOh1If0
>>87
毎日新聞がいうと偽善確実。
山崎太郎、死ね。

89 :庶民の王はカルト集団認定byフランス:2008/01/31(木) 18:24:06 ID:XgHwJkHy0
>>87
課題提出期限に間に合わなかったので落第!


90 :卵の名無しさん:2008/01/31(木) 22:09:01 ID:H0c1sFjF0
>>87
こんなの記事か?
おまえのことなんてどうでもいい。
毎日なくなれ。

91 :卵の名無しさん:2008/02/01(金) 09:29:32 ID:6PfTdYgk0
昨日の中国産毒餃子についての報ステ

加藤「(毒ギョーザを食べた)被害者救済は今すぐストップするべき」
古館「工場内で殺虫剤が誤って付着したということも考えるわけですしね」
加藤「ある種の意図を持った人間が、わざと混入したという可能性も否定できない。」
古館「日本人は浮かれた生活をしていたのではないか」←(意味不明)

餃子 古館コメント(ようつべ)
ttp://jp.youtube.com/watch?v=NK5szuiNbTE

92 :卵の名無しさん:2008/02/01(金) 15:42:48 ID:iEjHz1GU0
県立南会津病院:産婦人科、3月末で休診 常勤医2人退職、後任なく /福島
http://mainichi.jp/area/fukushima/news/20080201ddlk07040501000c.html

 南会津町の県立南会津病院が3月末限りで産婦人科を休診することになった。
出産の取り扱いは2月末で終了する。常勤の産婦人科医2人が3月末で退職し、
後任のめどが立たないためで、南会津郡内で出産できる医療機関はなくなる。
最寄りの住民は今後、約50キロ離れた会津若松市内の病院を受診せざるを得なくなる。
 県病院局によると、南会津病院での出産件数は昨年度142件、今年度(12月末現在)は113件。
同病院は張り紙で休診を周知し、出産予定だった妊婦には会津若松市内の病院をあっせんしているという。
6県立病院のうち、既に会津総合病院が06年9月、大野病院が同3月に産科を休診し、
出産を扱う県立病院はなくなる。
 また民間病院も、会津坂下町の坂下厚生総合病院が31日で妊婦の受け入れを中止するなど、
産科医不足が深刻化している。県医療看護グループによると、県内で出産を扱う病院は06年度末で31あったが、
今年度末は21に減少する見通し。会津地方では会津若松市内の2病院のみとなる。【関雄輔】

93 :卵の名無しさん:2008/02/01(金) 15:46:43 ID:iEjHz1GU0
福島県内6つの県立病院全てで産婦人科が休診することになります

福島県警察と福島県検察の産科への戦略爆撃効果が次々現れていますね。
南会津と猪苗代の西側は壊滅。
次はどこかな。
会津坂下町 坂下厚生総合病院の地図
http://www.its-mo.com/map_s.htm?lat=135210110&lon=503370130&lvl=14&opt=m-fw%3A%E4%BC%9A%E6%B4%A5%E5%9D%82%E4%B8%8B%E7%94%BA%2C%E7%A6%8F%E5%B3%B6%E7%9C%8C%E6%B2%B3%E6%B2%BC%E9%83%A1%E4%BC%9A%E6%B4%A5%E5%9D%82%E4%B8%8B%E7%94%BA%3A135210110%3A503370130

【医療崩壊】福島・南会津唯一の出産施設、医師が全員退職で危機 片岡康夫元検事・宗像正寛医師の影響か★3
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1201801120/

毎日新聞は福島県大野病院の不当逮捕不当起訴だ原因だと、真実を書けよ。
真実から目を逸らすな。

94 :卵の名無しさん:2008/02/01(金) 20:47:20 ID:ykbUW+Bd0
>>81
評価の定まった良い薬が安い方が消費者にとっては良いことだと思いますが…

毎日新聞がカルト好きなのは類が友を呼んでるだけですか?
大量の、明らかに不要でしばしば有害な健康食品のちらしと一緒に早く消えてしまえばいいのに毎日新聞。

95 :卵の名無しさん:2008/02/01(金) 21:42:33 ID:eXqhjriT0
エミタンいい仕事してるね♪


【風】待つのが嫌で「救急車」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080201-00000113-san-soci

≪いてもたってもいられず、メールしました≫。奈良県大和郡山市の母親からは、こんな書き出しの声が届いた。

3人の子供をもつ母親は昨年12月末、1歳10カ月の二女が夜間に高熱を出したため、奈良県内の救急病院を探した。

≪たまたま救急当番だった病院に電話で問い合わせたところ、「今から救急車が3台来るので、診察再開の見込みは、不明です。
今のところ、診察まで5時間待ちです」と言われました≫



96 :卵の名無しさん:2008/02/01(金) 22:55:23 ID:gUURTW0k0
>もうけ主義で診察を行わない病院

意味が分からん。だれかガンダムで説明してくれ。

97 :卵の名無しさん:2008/02/02(土) 00:17:00 ID:ua8C2Equ0
中国製ギョーザ:「穴」報道で日本中傷 中国のネット上で
http://mainichi.jp/select/world/news/20080202k0000m040094000c.html

 【北京・堀信一郎】兵庫県でギョーザ包装紙に穴が開き、「メタミドホス」が注入された可能性があると
日本で報じられたことについて、中国のネット社会では1日夕から「悪意のある日本人の犯行」など
日本批判の書き込みが始まった。情報閉鎖社会の中国では、書き込みが「世論」となって独り歩きすることもある。
中国のネット上で再び「反日」が広まる恐れもある。
 若者に人気のポータルサイト「QQ」では「日本の警察が袋に穴が開いていたと発表」と日本のニュースが紹介された後、
日本人を非難する書き込みが相次いだ。
 ポータルサイト「捜狐(SOHU)」には、包装紙に穴が開いていたというニュースが昼過ぎに掲載された。
すぐに「このニュースを載せ続けてほしい」という書き込みがあり、関心の高さを示した。
「日本のマスコミが謝罪するかどうかを観察しよう」という書き込みもあった。
 一方で「推測だけで話しても仕方ない。真相がはっきりしてから討論すべきだ」と過激な意見を戒める書き込みもあった。



98 :卵の名無しさん:2008/02/02(土) 00:22:51 ID:tW8/D80/0
>>96
あと10年戦えるといって2ヶ月も持たなかったジオン?
いや、違うな。

99 :卵の名無しさん:2008/02/02(土) 00:27:09 ID:lu6IcGB30
支那人はそもそも嘘付きである。有り得ない南京大虐殺など捏造するのは得意だ。
チベットへ侵略しても知らぬ存ぜぬ。
民度が低いのだ。徹底的に反論しろ。毎日新聞よ。

100 :卵の名無しさん:2008/02/02(土) 02:05:18 ID:J01q1XYj0
毒餃子を食うと目が点になる、
毎日新聞と同じだ。
つまり毎日新聞は読むサリンと言う事だ。

101 :卵の名無しさん:2008/02/02(土) 09:59:52 ID:munfQfUm0
>>100
謝れ!毒餃子に謝れ!

102 :卵の名無しさん:2008/02/02(土) 13:54:15 ID:KsCvAIMe0
憂楽帳:見えない自治体
http://mainichi.jp/select/opinion/yuraku/news/20080202k0000e070057000c.html

 「どこに意見書を出せばいいの」「市町村、都道府県……」「広域連合???」。4月からスタートする
75歳以上の全高齢者から保険料を徴収する後期高齢者医療制度の見直しをどこに求めるか。
ある医療関係者の会合でひとしきり話題になった。
 新制度を運営するのは、全市区町村が参加して都道府県に一つずつ作った「広域連合」だが、耳慣れない。
自治体が行政サービスを共同で行うために設置した組織で、地方自治法上はれっきとした「自治体」と言われても、
ぴんとこない。議会もあるが、議員は直接選挙で選ばれたわけでもない。
 その広域連合が昨年、保険料に関し住民から意見を募った。だが、回答は「広域連合で判断できることではない」
の乱発。形だけの意見募集に、住民が議会にでも駆けつけるかと思ったが、私がのぞいた広域連合議会は傍聴者数人で、
驚くほど静かだった。
 広域連合は住民の矢面に立ちたくない市区町村の思惑で作られたとも聞く。誰も責任をとらない
仕組みがまた一つ増えたのだろうか。【有田浩子】

103 :庶民の王はカルト集団認定byフランス:2008/02/02(土) 15:00:52 ID:rFbFwz6b0
>誰も責任をとらない
そういえばどこぞの新聞社も責任取らない、逆ギレかましてましたなあ


104 :卵の名無しさん:2008/02/02(土) 16:45:41 ID:J01q1XYj0
>>103
新聞社に責任能力が無いのは当然だよ。
阿片、大麻の中毒者の類だからなw

105 :卵の名無しさん:2008/02/02(土) 17:38:57 ID:6NFJwkjU0
>>102

>見えない自治体
>耳慣れない
>ぴんとこない
>選ばれたわけでもない
>判断できることではない
>矢面に立ちたくない
>誰も責任をとらない

ないないづくしw

106 :卵の名無しさん:2008/02/02(土) 18:12:47 ID:J01q1XYj0
知らず調べず検証せず

マスゴミ三原則

107 :庶民の王はカルト集団認定byフランス:2008/02/02(土) 18:18:21 ID:rFbFwz6b0
>>106
+ネットからコピペ


108 :卵の名無しさん:2008/02/02(土) 23:28:49 ID:VMRVPsPp0
毎日新聞は志村さんから学べ。正しい記事を書くことが出来る様になること。

「そして誰(産科医)もいなくなる話」
志村 建世さん(学習院大学英文科卒、元NHKテレビディレクター、野ばら社編集長)
素晴らしい評論です。
http://pub.ne.jp/shimura/?entry_id=1184354
最近、春野ことりさんのブログや、あかがまさんのブログなどを見ていると、医療現場の人たちの悲鳴とも言うべき警告が伝わってきます。
日本の医療が崩壊しつつある、それを救うのは第一義的には政治の仕事でしょうが、底流には現代の私たちの心のありようが関係しているように、私には思えます。
その底流を言葉にすれば、「非寛容で他罰的」ということではないでしょうか。
ある妊婦が出産時の障害で死亡しました。1万例に1つというほどの稀な症例で、医師の処置は通常の基準では問題ないと思われたのに、結果としては死亡を招きました。
医師は業務上過失致死罪に問われて逮捕され、公判は継続中ですから、医学的な事実関係は私には判断できません。しかし長く信頼されていた医師は墓前に土下座して謝罪し、廃業に追い込まれました。
遺族は「稀な症状だから止むをえなかったというのは、死者に対する人権侵害だ」と述べています。
出産に限らず、私たちは絶えず病気やケガと共存しながら生きています。だからこそ健康に暮らせる喜びがあるとも言えます。
医療は進歩し、よい薬も出来ました。しかし新しい手術法が定着するまでの間に失われた命もあるでしょうし、よい筈の薬も、ときには薬害を引き起こすこともあります。だからといって新薬を開発しなければよかったとは言えないでしょう。
最近気になるのは、「事が起きてからでは遅い」と、早め早めに安全策に逃げ込む防御的な風潮です。それが非寛容で他罰的な傾向への対策であることは明らかです。
出産に一定率の危険が避けられない以上、安全第一に考えれば、医者は産科医にならず、病院は産科を閉めた方が安心ということになります。

109 :卵の名無しさん:2008/02/02(土) 23:29:29 ID:VMRVPsPp0
>>108 続き、
さらに暴論を言えば、すべての女性は出産をしない方が安全なのです。なにしろ「事が起きてからでは遅い」のですから。
この問題は、つまるところ、人間の生命をどのように考えるかに帰着します。生命には必ず死があることを忘れず、健康に長く生かしてくれる現代の医療に感謝するか、それとも監視を強めて、あくまでも完全を追求するか、ということです。
ミスがあるたびに、責任者は「二度と繰り返しません」と頭を下げます。あれは何か意味があるのでしょうか。
私はミスをしない人間を見たことがありません。人間にできるのは、人知を尽くして危険を少なくすることだけです。
今これを書きながら、「文明の尊厳死」という不気味な言葉を思い出していました。
人類の生存には、一種の「蛮勇」と「感謝の心」が必要なのではないでしょうか。

110 :卵の名無しさん:2008/02/03(日) 11:44:08 ID:AByBC+yo0
百黙一言・いわせてもらえば

道路は延びれど…=古田信二(西部・経済部副部長)
◇地方のニーズ置き去り
http://mainichi.jp/select/biz/ichigen/news/20080203ddm008070020000c.html

 国会で福岡県の山間部にかかる1本の橋が話題になった。場所は古賀誠・自民党選対委員長の地元。
1日車2000台の交通量を見込んだが、現在は1日200台だそうだ。菅直人・民主党代表代行がやり玉にあげると、
冬柴鉄三国土交通相は「通勤、通学に利用され、救急病院への『命の橋』として重要」と答えた。
 思わず、道路が立派で救急車がスイスイ走ることができても、医師不足で病院が受け入れ拒否をしたら
意味ないんじゃないか、とツッコミを入れたくなった。
 話題になった橋の関連事業費は約90億円だった。一方、08年度政府予算案で、医師確保対策費は161億円、
救急医療対策費は100億円が計上されているだけだ。
 もし、通学や通院に隣町まで出かけなくてはならない地域の住民が「道路じゃなくて、学校や診療所が欲しい」と考えても、
総額5兆4000億円もある道路特定財源は使えない。
 50年代初め、国内の道路総延長は現在の9分の1程度の約13万キロだった。道路整備に振り向けられる公共事業費は
年間約1000キロ分しかなく、道路整備を進めるため揮発油(ガソリン)税、自動車重量税などを道路だけに使う
特定財源として54年から制度化した。以来50年以上、道路整備は進んだが、国は道路や橋を造り続けている。
 国と地方の予算を合わせて、地方が使うカネは全体の6割、地方に入ってくる税収は4割。だから、東京に出かけて
予算をもらいにいく。だが、使い道が決まっている補助金ばかりでは地域に本当に必要な支出は難しくなっている。
自由な予算なら道路整備を我慢して、少子・高齢化対策や教育の充実、地域医療充実に重点的に回す市町村も出てくるのではないか。
日本のカネの使い方はどこかおかしい。
==============
 ご意見、情報はt.kei.desk2@mbx.mainichi.co.jp

毎日新聞 2008年2月3日 東京朝刊



111 :卵の名無しさん:2008/02/03(日) 13:02:57 ID:7Z81+iWB0
使い道が?な道路だって、押し紙を処分しに行くルートとして使えるかもしれないよw

112 :庶民の王はカルト集団認定byフランス:2008/02/03(日) 13:11:09 ID:1WpnpQrn0
日本のマスコミのあり方はどこかおかしい。
(一応どこがおかしいか分かってるけどw)


113 :卵の名無しさん:2008/02/04(月) 16:25:21 ID:9zuCjXlO0
憂楽帳:習慣
http://mainichi.jp/select/opinion/yuraku/news/20080204dde041070033000c.html

 23年間、規則正しく続けた習慣を変えるのは至難の業だ。朝起きてから夜寝るまで、
常に手の届くところに置いていた。たばこである。
 この冬、風邪を引いたのを機に、初めて禁煙しようと考えた。外資系の喫茶店は全面禁煙。
街を歩きながら吸うこともできない。家族からも煙たがられる。友人や先輩もたばこをやめている。
禁煙を試みる状況は整っている。
 禁煙外来のある病院に行った。呼気中の一酸化炭素濃度を測られ「比較的重度」のニコチン依存症と診断された。
渡されたのはニコチンパッチ。体に張ってニコチンを取り入れ、禁煙による禁断症状を緩和するという。
医師は「無理して一気にやめようと思わず、リラックスしたほうがいい」と優しくアドバイス。さっそく試した。
 3日目まではパッチの効果で、たばこを我慢できた。「いけるかも」と思った気のゆるみか、翌日パッチを張り忘れた。
夕方まではこらえたが、あえなく挫折。そして。禁断の1本のうまいこと! 意志の弱さを再確認しただけの4日間だった。
【澤圭一郎】



114 :卵の名無しさん:2008/02/04(月) 16:29:55 ID:9zuCjXlO0
長崎発!:ブラック・ジャック /長崎
http://mainichi.jp/area/nagasaki/news/20080204ddlk42070297000c.html

 手塚治虫さんの漫画「ブラック・ジャック」は、天才的な腕を持つ外科医が主人公。
法外な手術料を要求したりもするが、患者を救うヒューマンな姿が描かれる。
 その外科医の成り手が減っているという。日本外科学会会長の兼松隆之・長崎大学大学院移植・
消化器外科教授(62)は、24年間(1980〜2003年)にわたる外科志望者数の変遷を調べた。
 それによると、全国の大学外科教室と一般病院に年度ごとの外科志望者(入局者)数をアンケート調査した結果、
ピークだった89年は1071人。しかし、90年代に入ると下降線をたどり、03年は761人になった。
 「ひとつは労働環境の劣悪さです。当直の明くる日に手術をしたり、外来を診たりすることが非常に多い。
雑務も多い。医療訴訟を起こされるリスクもある。楽で、ストレスの少ない方へ向かうんですね」と兼松教授。
 兼松教授は05年、中学生を対象に「キッズ外科体験セミナー」という催しを開き、これが全国に広がる。
子供たちが電気メスで鶏肉を切るなどして外科手術を体験するというユニークなものだ。
 「テレビでは(医療事故で)白衣の医師が頭を下げる場面ばかりが映し出される。これでは志のある若者が
医師を目指さなくなるのではないかと思った」のが開催の動機。セミナーを体験して外科医を志す生徒が
1人でも2人でも現れてくれれば、というのが願いだ。
 こうした成り手不足の悩みを抱える中、日本外科学会の定期学術集会が5月15〜17日、初めて長崎市で開かれる。
全国から1万人以上が集まるという大きなイベントだ。
 市民向けの行事も予定されていて、5月18日には県美術館で「キッズ外科体験セミナー」もある。
きつくてリスクもあるが、それでも患者と向き合う。そんなブラック・ジャックが登場してほしい。
<長崎支局長・前田岳郁(たけふみ)>〔長崎版〕

115 :卵の名無しさん:2008/02/04(月) 16:32:23 ID:h/9b7M3h0
>>81
浜六郎・週間金曜日・毎日新聞の組み合わせw

世界のスタンダードに反して持論だけを展開・公表するのは、公序良俗に反するとはおもわんのかな?

116 :卵の名無しさん:2008/02/04(月) 19:37:48 ID:8SC9f5bl0
>>113
こんなDQNの自己報告で金貰えるのか?
無能労働者の見方だな。

117 :庶民の王はカルト集団認定byフランス:2008/02/04(月) 19:44:24 ID:lHbBzMlF0
無能のバカの味方の俺かっけー@アホ新聞記者の脳内

118 :卵の名無しさん:2008/02/04(月) 23:25:03 ID:iCN+ESm20
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080130-00000076-mailo-l19
電子メスってなに。漏れ医者を17年やってきたけど
みたことねーんだわ。w 電子が飛ぶんかね。

119 :庶民の王はカルト集団認定byフランス:2008/02/05(火) 02:31:24 ID:kFP9zCnF0
「日本各地に、無防備地域作りたい」 井上ひさしさん、9条から前へ…毎日「日本の医学でブッシュさんら“人質”にし、平和を」
http://mainichi.jp/select/wadai/heiwa/talk/news/20080204ddf012070014000c.html

−日本らしい国際貢献とは。

井上 アメリカの尻について、アメリカの加勢をするのが国際貢献ではありません。
自分たちが持っている一番得意なもの、つまり日本の場合はソフトで、すでに多くの分野で世界に貢献しています。
例えば医学で世界の人たちのお役に立ったらどうでしょうか。


世界最良の日本の病院で診てもらったらあきらめがつく。ノーベル医学賞は1年おきに日本人がもらう。
がんの特効薬を日本が考える。などなどによって、世界中の医師が日本語でカルテを書くようになる。
そうするとプーチンさんやブッシュさんから世界の金持ちまでが日本で治してもらいたいと、こぞってやって来る。
こうなると自動的に「人質」となる。国際機関だって、みんな日本に集まる。そんな日本を攻撃できない、したらいけない、ということになる。

ね、日本は生きる道があるでしょう。(専門編集委員)


     ↑
お前の頭の中が腐ってることは良く分かった
まず中国に行ってから無防備でも何でもしろ!
マッチポンプもいい加減にしろ!


120 :卵の名無しさん:2008/02/05(火) 07:31:10 ID:SeK3a3840
かつても国連本部を日本に誘致汁だとか、そんな戯れたことが言われてたな。
公共物が私物化されてることのほうはどうでもいいんかね?

121 :卵の名無しさん:2008/02/05(火) 14:30:42 ID:AOgTv0tZ0
清瀬の女性死亡:11病院受け入れず 長男が心境吐露「国に殺されたような」 /東京
http://mainichi.jp/area/tokyo/news/20080205ddlk13040603000c.html

 「母は国に殺されたようなもの。早く救急医療体制を整えるべきだ」。清瀬市の無職、岩下茂子さん(95)が
1月、救急搬送中に11病院から「処置困難」「満床」などの理由で受け入れられず、結果的に死亡した。
長男の洋三さん(50)は一刻も早い救急医療体制の立て直しを訴える。【酒井祥宏】

◇救急医療の整備訴える
 茂子さんは8日午後9時半ごろ、「胸が痛い」と訴え、洋三さんが119番通報。救急車は3分後に到着し
東京消防庁本部と協力して約30分間搬送先を探した。茂子さんは心臓に持病があり、救急隊は循環器科のある
病院を中心に近隣、23区内、埼玉県内の11病院に受け入れを要請。しかし、どの病院も受け入れられず、
茂子さんは12番目の清瀬市内の病院で午後11時55分ごろ、徐脈性不整脈で死亡した。
 茂子さんは約8年前、田無市(現西東京市)の特別養護老人ホームに入居。04年7月から、洋三さんが
田無市内の自宅で在宅介護を始めた。茂子さんは下半身が不自由なため、05年9月にバリアフリーの
清瀬市内の都営アパートに引っ越した。茂子さんは軽度の認知症だったが、訪れた介護ヘルパーには
「ありがとう」と何度も感謝する穏やかな性格だったという。
 洋三さんは1月中旬、病院に受け入れられなかった理由を聞いた。病院側は当時の状況を説明し
「予算などの関係で救急体制を拡充したくてもできない」と実情を明かした。
 洋三さんは「政治家も国民も危機意識がない。これだけ医療機関のある東京でも問題が起きた」と話し、
「救急医療現場はマンパワーが足りない。もっと予算をつぎ込むべきだ」と語気を強めた。〔都内版〕

122 :卵の名無しさん:2008/02/05(火) 16:06:48 ID:MnvkOq9t0
>>114
>きつくてリスクもあるが、それでも患者と向き合う。そんなブラック・ジャックが登場してほしい。

つまり警察は違法行為を黙認してくれ患者は一生かかっても必ず巨額の報酬を支払ってくれるようになるということ?

123 :卵の名無しさん:2008/02/05(火) 16:40:31 ID:njT5Qjxa0
>>122
何を今更書いているんだ。大淀病院の捏造記事が元で警察がそこの病院に入り込ませたのは毎日新聞。
結果が悪ければ、逮捕されそうになると全国の医師は毎日新聞から学んだ。
逮捕されるというのは悪事である。だから救急医療は悪事と紙一重だ。
だから救急医療も崩壊してしまったのだと書け、毎日新聞よ。
事実を事実として報道すること。

124 :opo:2008/02/05(火) 16:46:19 ID:UddQL74j0
ダイエット・無駄毛に関するお悩みは・・・

フリーダイヤルで最寄のクリニックを紹介してくれるサイトがあります。

http://0120558860.com/

気軽に、問い合わせてみては?


125 :卵の名無しさん:2008/02/05(火) 16:54:28 ID:VOfkYQ+F0
>「政治家も国民も危機意識がない…

ほんとにそう言ったの?記者がつk(ry

126 :卵の名無しさん:2008/02/05(火) 19:14:01 ID:njT5Qjxa0
毎日新聞よ。事実を見つめろ。医師ばかり叩きまくってきたから、外科は崩壊してしまった。
http://iori3.cocolog-nifty.com/tenkannichijo/2008/02/post_0798.html
外科崩壊 高齢化で手術件数は増加しているが外科医は恐ろしいペースで減っている。
日本は交通外傷も一般の外科手術もできなくなって「いま助かっている患者」が死ぬ国になる。
ペンの暴力による「外科崩壊」で、治療を受けられずに、むざむざと亡くなる一般市民がたくさん出るだろう。

それでも、マスコミ人は責任を取らないだろうね。
もし、あなたたちの両親・家族・友人が今後必要な外科手術を受けられずに亡くなったとしたら、自分達のペンが殺したということを肝に銘じていただきたい。



127 :卵の名無しさん:2008/02/05(火) 19:18:49 ID:njT5Qjxa0
首都圏救急医療崩壊
搬送先に収容されるまでの平均時間が43分以上と全国ワースト1の東京で30分で収容された95歳で心臓に持病のある女性死亡と毎日新聞酒井祥宏記者 (その6)酒井祥宏記者。
遺族感情を垂れ流す記事を掲載
「国に殺された」毎日新聞は首都圏の医療破壊工作を続けるつもり。
http://iori3.cocolog-nifty.com/tenkannichijo/2008/02/post_0798.html
疲弊しきった首都圏の救急医療の現場をこれ以上破壊したい理由は何だ、酒井祥宏記者。
この記事がもたらすモノは救急現場の医療スタッフに精神的打撃を与えて、さらにスタッフが現場を去る効果だけだ。



128 :卵の名無しさん:2008/02/05(火) 20:48:08 ID:uZKCb27A0
【東京】 「母は国に殺されたようなもの」 95歳女性、11病院受け入れず、結果的に死亡 長男が救急医療の整備を訴える
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1202191887/

129 :卵の名無しさん:2008/02/05(火) 20:53:39 ID:FIR+KBXP0
>>128
○ 【東京】 「母は毎捏新聞に殺されたようなもの」

130 :卵の名無しさん:2008/02/05(火) 21:00:08 ID:pX+QrReq0
>>129
○ 【東京】 「母は毎捏新聞に殺されたようなもの」
◎ 【東京】 「母は毎捏新聞に殺された(断定)」

131 :卵の名無しさん:2008/02/05(火) 21:20:17 ID:Kt5vLlDh0
【ネット】炎上に遭いやすい人の特徴(1)偏見や先入観が強い(2)傲慢(3)公平性がない “火種”投じる人後絶たないと夕刊フジ
ttp://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1202199153/

↑見事に埋没新聞の特質と一致!!


132 :卵の名無しさん:2008/02/05(火) 23:18:10 ID:Tqu/YYq+0
また毎日か
脳はついてるのかあ。ついてるなら使ったほうがいいぞ。

133 :庶民の王はカルト集団認定byフランス:2008/02/06(水) 00:35:47 ID:VJHcjWKu0
>>131
それをフジじゃなくて毎捏新聞がやってたら逆にネ申
(でも多分”お前が言うな委員会”が湧いてるはずだが)


134 :卵の名無しさん:2008/02/06(水) 08:52:33 ID:X2Yw6iYP0
今日の記者の目の見出しも傲慢さが出てますなぁw

135 :卵の名無しさん:2008/02/06(水) 17:09:24 ID:19TrGTGv0
社告:患者塾「医療のお値段」テーマに 16日、福岡で開催 /福岡
http://mainichi.jp/area/fukuoka/news/20080206ddlk40040259000c.html

 RKB毎日放送「今日感テレビ」コメンテーターで医師の小野村健太郎さんが主宰する「患者塾」
(毎日新聞社後援)が16日(土)午後3時から福岡市中央区天神1、ホテル「西鉄イン福岡」13階
レストラン「ブロッソ」であります。定員40人。
 昨年12月の福岡開催に続きテーマは「医療のお値段」。公的保険制度と自由診療との関係などを含めて医師らと共に考えます。
(後略)

136 :卵の名無しさん:2008/02/06(水) 17:14:15 ID:19TrGTGv0
憂楽帳:ストレス
http://mainichi.jp/select/opinion/yuraku/news/20080206ddf041070036000c.html

 皮膚が弱い。子どものころはひどいじんましんに悩まされた。20代後半からは手指や顔に赤い湿疹(しっしん)が
できるようになった。かゆみはさほど感じない。それでも気になって触っているうちに悪化していった。
 ほったらかしにしていたが、思い切って3年半前に診療所を訪ねた。「難病の疑いがある。精密検査を」。
大学病院で受診すると、「組織の一部を切り取って検査します」。結果が出るまでの2週間、不安に押しつぶされそうになった。
 その診断は慢性皮膚炎。薬を根気強く塗り続ければ良くなるという。脱力感に襲われるほど気が抜けた。
問題は原因である。医師によると「ものすごいストレス」らしい。
 薬のおかげで随分良くなったが、1年ほど前から顔の別の2カ所に湿疹ができた。口さがない先輩や同僚は
「また酔っ払ってぶつけたのか」とからかう。
 そう受け止められるのは不徳の致すところか。環境が変わらないと、ストレス軽減も難しい。
せめてストレス解消と称して大酒を飲み、皆さんに迷惑をかける行為は慎もう。【高橋哲治】

137 :卵の名無しさん:2008/02/06(水) 21:19:05 ID:U+/5fs6E0
>>136
いつもながら、売日労働者最高W。こんな作文で給料ゲット。おいらも就職したい。

138 :卵の名無しさん:2008/02/06(水) 22:55:37 ID:ymRuj15P0
ついでに平成20年2月6日の舘のニュースステーションで、トンでもない放送があった。
本日株価が下落したのは政府の構造が進まず、医師会の圧力で診療報酬が上がり、サラリーマンの負担が増えたせいだと断定した。
皆で抗議しようぜ。
開業医の再診料は据え置きだ。病院の方の報酬は雀の涙程増えた。開業医の外来管理加算は減らされるかもしれないので、実質引き下げだ。
たったの0.38%の診療報酬の増加で株価が下落するなどと嘘を報道して貰っては困る。
病院は崩壊が既に決定的だ。開業医もこれから潰れる。3時間待ちの3分診療はまだいい。
これからは2日或いは3日待ちの3分診療時代になるかも知れない。
テレビ朝日は嘘を報道する機関である。
テレビ朝日は嘘を報道する機関である。
テレビ朝日は嘘を報道する機関である。
テレビ朝日は嘘を報道する機関である。
毎日新聞とは同じ穴の狢だ。

139 :医局長だが:2008/02/06(水) 23:17:35 ID:eMCiIgkY0
マスゴミどもよ。もっとやれ。どんどんやれ。
平和ボケした愚民をアホな作文と毒電波で
騙して洗脳してバカにして笑いものにしてやれ。
これはもはや娯楽だ。もっと楽しませてくれ。
愚民に医療などという高尚なものは無用。
ぶち壊してやれ。取り上げてやれ。
ついでに日本の文化もモラルも安全も平和も
ぶち壊してやれ。奪ってやれ。
愚民にはもったいない。


140 :卵の名無しさん:2008/02/06(水) 23:23:07 ID:xmOugFpD0
>>139

この医局長の壊れ方激しすぎます。まさに自爆テロだなw



141 :卵の名無しさん:2008/02/06(水) 23:23:32 ID:MLGtk4da0
ほんと「増すゴミ」ですな。
明日も株価が暴落したら次は、だれが悪者になるの?
医師会の次は勤務医?
病院がタライ回しするから株価が下がるととでも云いかねんな あのキャスターはw


142 :卵の名無しさん:2008/02/06(水) 23:49:01 ID:ymRuj15P0
テレビ朝日の抗議先。
http://www.tv-asahi.co.jp/hst/
一応抗議文を送った。皆も送ってくれ。馬鹿には逐一反論しなければならない。

今日、平成20年2月6日の古舘伊知郎の報道ステーションで、トンでもない放送があったので抗議する。
本日株価が下落したのは、政府の構造が進まず、医師会の圧力で診療報酬が上がり、サラリーマンの負担が増えたせいだと断定したな。

この報道は嘘である。実際は、開業医の再診料は据え置きだ。上がってはいない。病院の方の報酬は雀の涙程増えた。
しかし薬剤費が減額されたので、実質診療報酬全体は引き下げられた。更に開業医の外来管理加算は減らされるかもしれないので、実質引き下げだ。
だからこれは虚偽報道だ。
だからこれは虚偽報道だ。
病院側が受け取る診療報酬の増加分は、たったの0.38%だ。
この診療報酬が株価に影響して大暴落したなどというのは天下の暴論で、虚偽報道である。
嘘を報道して貰っては困る。
病院は崩壊が既に決定的だ。開業医もこれから潰れる。3時間待ちの3分診療はまだいい。
これからは2日或いは3日待ちの3分診療時代になるかも知れない。
テレビ朝日は嘘を報道する機関である。
テレビ朝日は嘘を報道する機関である。
テレビ朝日は嘘を報道する機関である。
これでは捏造報道を行う、3流の毎日新聞とは同じ穴の狢ではないか。
訂正謝罪報道を求める。

143 :卵の名無しさん:2008/02/06(水) 23:57:07 ID:xmOugFpD0
抗議文を送った。まで読みました。
3行程度で要約して頂くのが良いです。
ところで、何故そんなに必死なの?

144 :卵の名無しさん:2008/02/06(水) 23:57:13 ID:pZhin/Ug0
>>142
いいね。そうやって抗議文を第三者に公開すると、

「抗議なんてありませんw」
「抗議はあったけど、何が悪いのか理解できかねますw」

とは言えなくなるからな。(言うかもしれないけど)
乙でした。

145 :卵の名無しさん:2008/02/07(木) 00:27:23 ID:5yAyAEyc0
http://mainichi.jp/select/wadai/heiwa/talk/news/20080204ddf012070014000c.html
今、平和を語る:小説家、劇作家 井上ひさしさん
<略>
> −−日本らしい国際貢献とは。
>
>井上 アメリカの尻について、アメリカの加勢をするのが国際貢献ではありません。
>自分たちが持っている一番得意なもの、つまり日本の場合はソフトで、すでに多くの
>分野で世界に貢献しています。例えば医学で世界の人たちのお役に立ったらどうでしょうか。
>
> 世界最良の日本の病院で診てもらったらあきらめがつく。ノーベル医学賞は1年おきに
>日本人がもらう。がんの特効薬を日本が考える。などなどによって、世界中の医師が
>日本語でカルテを書くようになる。そうするとプーチンさんやブッシュさんから世界の金持ち
>までが日本で治してもらいたいと、こぞってやって来る。こうなると自動的に「人質」となる。
>国際機関だって、みんな日本に集まる。そんな日本を攻撃できない、したらいけない、
>ということになる。
>
>ね、日本は生きる道があるでしょう。(専門編集委員)


>世界最良の日本の病院で診てもらったらあきらめがつく。
これで納得するなんて毎日新聞らしくないなw

146 :卵の名無しさん:2008/02/07(木) 00:30:13 ID:gnshiG9h0
>>145
> >ね、日本は生きる道があるでしょう。(専門編集委員)

ねーよ。

147 :卵の名無しさん:2008/02/07(木) 00:52:50 ID:u9UVXeAJ0
そもそも医療行為の増加により医療費は年々増え続けているんであって、
サラリーマンの負担が増えないためには個々の診療報酬は下がらないと
いけないんだよ。それが医師会の圧力で据え置きないし微減に止まったんだから、
サラリーマンの負担が増えたというのは間違いない。

テレ朝の報道は正しい。


148 :卵の名無しさん:2008/02/07(木) 07:02:54 ID:dVkuRcgoO
とアカヒ工作員が全く根拠のない空論をまた申しております

149 :卵の名無しさん:2008/02/07(木) 08:58:33 ID:7fqf+EL90
デッパはDVで奥さんをさんざ病院送りにしとったワケだが、お仲間の某私小説家は↓なこともやらかしとるそーな。

221 名前:206[] 投稿日:2008/02/05(火) 11:16:20 ID:KzRbsH1MO
>>216
サイバラと柳を一緒になんかしてないよ。サイバラとシマコが好きだから新潮45買ってんだもん。
こんな女を見捨てないんだから人間でかいと思う。
サイバラは真っ当な人だよ。だから時々偽悪的とか言われちゃうけど。
にしても中絶フタケタには驚いたね…>柳

225 名前:可愛い奥様[sage] 投稿日:2008/02/05(火) 11:20:26 ID:kUuvsY0k0
>>221
その中絶も、DQNにありがちな快楽のための中だしで出来たからしかたなく〜
なんて生やさしいものじゃなくて、リスカがわりだからね。
中絶できなくなるぎりぎりまで待って中絶手術で苦しい思いをすると、
その苦しさで生きてることを実感できるからわざとするとか言ってた。
本物のキチガイ。

150 :卵の名無しさん:2008/02/07(木) 09:02:00 ID:Q2M2hvm50
>>149
柳美里さんを悪くいうな!
こんな素晴らしい文章を書かれているんだぞ!
ttp://www.shinchosha.co.jp/shincho/200309/yu_miri.html


151 :卵の名無しさん:2008/02/07(木) 09:45:54 ID:obyNXvF/0
>>150
ν速で2あたりに貼られるコピペかよ

152 :庶民の王はカルト集団認定byフランス:2008/02/07(木) 10:46:36 ID:kG3U7k1R0
>>147は本日のアレw
http://hissi.dyndns.ws/read.php/hosp/20080207/dTlVVlhlQUow.html

>>150

         ,..--‐‐‐‐‐‐‐‐---..
       /::::ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;)
       |::::::::::/        ヽヽ  ━━┓┃┃
      .|::::::::::ヽ ........    ..... |:|     ┃   ━━━━━━━━
       |::::::::/     )  (.  .||     ┃               ┃┃┃
      i⌒ヽ;;|. -=;;・;=‐ ‐;;・;=-|    。                   ┛
      |.(    'ー-‐'  ヽ. ー' | ゚ 。
      ヽ.      /(,,'     ≦ 三
      ._|.    ノゝ'゚         ≦ 三 ゚。 ゚
    _/:|ヽ   )。≧           三 ==-
    :::::::::::::ヽヽ    -ァ,            ≧=- 。
    ::::::::::::::::ヽ \   イレ,、           >三  。゚ ・ ゚



153 :卵の名無しさん:2008/02/07(木) 11:23:26 ID:ejnhPnJN0
テレビ朝日の抗議先。
http://www.tv-asahi.co.jp/hst/
一応抗議文を送った。皆も送ってくれ。馬鹿には逐一反論しなければならない。

今日、平成20年2月6日の古舘伊知郎の報道ステーションで、トンでもない放送があったので抗議する。
本日株価が下落したのは、政府の構造が進まず、医師会の圧力で診療報酬が上がり、サラリーマンの負担が増えたせいだと断定したな。

この報道は嘘である。実際は、開業医の再診料は据え置きだ。上がってはいない。病院の方の報酬は雀の涙程増えた。
しかし薬剤費が減額されたので、実質診療報酬全体は引き下げられた。更に開業医の外来管理加算は減らされるかもしれないので、実質引き下げだ。
だからこれは虚偽報道だ。
だからこれは虚偽報道だ。
病院側が受け取る診療報酬の増加分は、たったの0.38%だ。
この診療報酬が株価に影響して大暴落したなどというのは天下の暴論で、虚偽報道である。
嘘を報道して貰っては困る。
病院は崩壊が既に決定的だ。開業医もこれから潰れる。3時間待ちの3分診療はまだいい。
これからは2日或いは3日待ちの3分診療時代になるかも知れない。
テレビ朝日は嘘を報道する機関である。
テレビ朝日は嘘を報道する機関である。
テレビ朝日は嘘を報道する機関である。
これでは捏造報道を行う、3流の毎日新聞とは同じ穴の狢ではないか。
訂正謝罪報道を求める。

テレビ朝日の番組、イベント他、テレビ朝日の全般に関するご意見・ご感想、お問い合わせを電話、または
専用入力フォームにて承ります。
電話番号: (03) 6406-5555 (2007年11月1日より番号が変わりました)

154 :卵の名無しさん:2008/02/07(木) 11:26:28 ID:EPnUPeqd0
とっても乙w

155 :卵の名無しさん:2008/02/07(木) 11:33:09 ID:K+cGYZBX0
>153
しかも
診療報酬=医者の給与
と言ってたな。

156 :卵の名無しさん:2008/02/07(木) 11:44:17 ID:ejnhPnJN0
朝日もアサヒッテル。医師叩きで救急医療崩壊中。
http://iori3.cocolog-nifty.com/tenkannichijo/2008/02/26_7b2c.html
救急医療崩壊。
マスコミの「大阪焦土作戦」大成功(その2)大阪府で6病院が救急から撤退と朝日


157 :卵の名無しさん:2008/02/07(木) 13:22:34 ID:4WLO6uyp0
産科医絶滅史53巻〜産科、日本無過失はなし〜
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1201746706/337-340

毎日とはえらい違いだな。
ちょっとは見習え。
って無理か。


158 :卵の名無しさん:2008/02/07(木) 16:10:38 ID:eamhgMtE0
2月4日 1面の記事

2次救急病院:救急診療2割が縮小 夜・休日の手術困難4割−−全国調査
http://mainichi.jp/select/wadai/news/20080204k0000m040075000c.html

 医師不足や救急患者の増加に伴い、救急病院の診療体制が縮小を余儀なくされたり、その余波で最重症患者の受け入れが
困難になるなど、救急システム全体が悪循環に陥っている実態が、毎日新聞の緊急アンケートで分かった。
2次救急病院で救急診療を縮小した病院が2割に上ったほか、3次救急病院(救命救急センター)の4割が
重症患者を断るケースが増えていると回答。重症患者が多数の病院に断られるケースが各地で相次いでいるが、
こうした実情が背景にあるとみられる。
 アンケートは、全国200の2次救急病院と102の救命救急センターの計302病院を対象に実施。それぞれ138病院、85病院から
回答があり、全体の回答率は73.8%だった。その結果、2次救急病院の22%が「05年1月以降に、救急診療を縮小した」または
「近く縮小する」と回答した。縮小理由として、約8割が医師不足を挙げ、看護師不足や医療訴訟回避などが続いた。
2次救急病院は全国に約4000あり、単純計算すると、約900病院が診療を縮小していると推計される。
 また夜間や休日の緊急手術について「原則不可能」または「不可能なことが多い」と回答した2次救急病院が41%に達した。
主な理由は医師不足で、特に「麻酔医不足」を挙げた病院が目立った。



159 :卵の名無しさん:2008/02/07(木) 16:11:50 ID:eamhgMtE0
>>158続き

 一方、3次の救命救急センターでは、05年1月以降の3年間で、重症患者を断ることが「かなり増えた」または「やや増えた」
との回答が39%あった。「医師不足」と「2次救急病院の患者受け入れ減少」を理由に挙げた病院が、複数回答でそれぞれ約7割だった。
 さらに、05年1月以降に、本来は2次救急病院が診療すべき(最重症ではない)患者の受け入れが「かなり増えた」または
「やや増えた」との回答は74%に達した。
 救急診療の最後の砦(とりで)とされる救命救急センターの患者受け入れに支障をきたすケースが増えているのは、
2次救急病院の体制縮小や緊急手術ができないことなどがかかわっているとみられる。
 さらに、救命救急センター自体の医師不足も深刻だ。有効回答のうち96%の病院が、重症患者を断らずに診療するために必要な
医師数に足りないとし、不足人数の平均は6.6人だった。【高木昭午、野田武】
==============
■ことば
◇2次救急病院と救命救急センター
 日本の救急医療制度では、入院不要な救急患者を外来診療する医療機関を「初期」(1次)、入院が必要な患者に対応する病院を
「2次」、さらに重症で命にかかわる患者を治療する病院を「3次」(救命救急センター)と呼ぶ。厚生労働省は全国で203病院を
救命救急センターと認定している。認定がないものの地域の事情などで3次の役割を担う病院もある。



160 :卵の名無しさん:2008/02/07(木) 16:13:20 ID:eamhgMtE0
>>158の特集記事(2月4日付け) ネットに掲載されないので手打ちします。


救急医療全国アンケート
 救急医療の中核を担う2次救急病院と3次救急病院である救命救急センターが、医師不足や患者増であえいでいる。
受け入れ病院がなかなか決まらない問題が各地で頻発しているが、毎日新聞の全国アンケートで救急医療の
危機的な実態が改めて見えてきた。どうすれば打開できるのか。アンケート結果を詳報するとともに、
専門家に意見を聞いた。【高木昭午、野田武】

82病院が1人で当直 2次
 2次救急病院の回答からは、医師不足の影響により当直を極めて少数の医師で回し、不十分な体制のなか、
時間外救急に取り組む実態が明らかになった。緊急手術に対応できない病院が4割以上に達し、ここ3年で
診療体制を縮小した病院も2割あった。
 回答のあった138の2次救急病院(平均病床数223)のうち、6割にあたる82病院が1人の当直医で時間外救急に
対応していた。複数の救急患者を同時に診察することが困難な状況を裏付けるデータと言える。平均当直医師数は
2.2人だった。

161 :卵の名無しさん:2008/02/07(木) 16:14:26 ID:eamhgMtE0
>>160続き

 また22%に相当する30病院が、05年1月以降の最近3年間に、何らかの形で救急体制を縮小したか、近く縮小する方針だと答えた。
そうした病院には、比較的規模の大きい病院も多くあり、およそ半数は公立病院や赤十字病院など地域の中心的な医療機関だった。
 茨城県内の病院は「常勤の外科医が退職したために、消化器管出血など腹部の症状を訴える患者の受け入れをやめた」と明かす。
このほか、頭部疾患の受け入れをやめた病院や、午前0時以降は当直医師の専門科の診察に限る病院などがあった。
 また、西都医師会病院(宮崎県西都市)は「宮崎大から派遣されていた内科、外科医の医師計5人が引き揚げた」
として入院患者の受け入れをやめた。内科医師6人の退職のため夜間受け入れを午前0時までに制限した神戸市立医療センター
西市民病院(神戸市長田区)や、同じく退職で手術ができなくなった病院など深刻なケースもあった。
 縮小の原因として、「医師不足」を挙げたのが、30病院のうち23病院(77%)に達し、「看護師不足」が8病院(27%)で続いた。
また最近、医療事故で医療訴訟を起こされるケースも多く、「訴訟リスクを避けるため」と回答したのが4病院(13%)あった。
 一方、夜間や休日などの診療時間外に緊急手術が可能かどうかの質問には、41%にあたる57病院が「不可能なことが多い」
または「原則として不可能」と答えた。多くは医師不足を理由にしており、、特に手術の際に必要な麻酔医が常時いないことを
挙げたのが11病院に達した。
 救急患者の増加に伴い、救急医療への期待は大きい。しかし、高度に専門化した医療の中で「24時間すべての病気に対応するのは
困難だ」との意見や、「救急医療患者受け入れに熱心な病院に患者が集中して負担が大きくなっている」といった意見が寄せられた。
 また「時間内の診察で十分なのに、自分の都合に合わせて時間外に来院する患者がいる」と、患者側に協力を求める声もあった。


162 :卵の名無しさん:2008/02/07(木) 16:15:24 ID:eamhgMtE0
>>161続き

2次救急病院で時間外救急診療に当たる当直医数と病院数
 1人   82
 2人   27
 3人   7
 4人   7
 5人   5
 6人以上 7

163 :卵の名無しさん:2008/02/07(木) 16:16:29 ID:eamhgMtE0
危機的状況浮き彫り
不足医師数平均6.6人 3次

 救命救急センターへのアンケートからは、医師不足と、周辺の2次救急病院の弱体化による患者増で、重症患者を断らざるを得ない
姿が浮かび上がった。
 「重症患者を断らないために必要な救急専従医の数」と「現在の専従医数」を両方回答したのは85病院のうち71病院。
うち68病院が、現在の専従医数が必要な専従医数を下回る「医師不足」の状態だった。不足医師数は平均6.6人。
最大で22人不足と答えた病院もあった。
 青梅市立総合病院(東京都)は、必要な救急専従医を6人と回答したが、現在は4人。「常勤の麻酔医も5人から2人に減り、
夜間・休日の3分の1は緊急手術に対応できない」と訴える。また、麻酔科医不足で月に20日程度、患者受け入れを
制限せざるを得ない病院もあった。
 医師不足に加え、救急医が若手医師に敬遠され、スタッフの平均年齢が高くなっている問題も出ている。
 防衛医大病院(埼玉県)の坂本敏久准教授(57)は「診療の中心となる救急医6人の平均年齢は50歳を超えている。
私も月4〜5回の宿直をこなすが、翌日は使いものにならない」と打ち明ける。坂本准教授は「若手を増やすため、
医師全員に一定の年限だけ救急医療に従事することを義務付けてはどうか」と提案する。
 「最後の砦」でもある救命救急センターだが、アンケート結果では「重症患者を断る例が増えた」と答えたのが、
85病院中33病院(39%)あった。その大きな理由の一つが、2次病院の弱体化による、しわ寄せとみられる。
 「本来は2次救急病院が引き受けるべき患者が増えた」は回答全体で63病院(74%)に達し、特に
「断る例が増えた」と答えた33病院の中では、32病院(97%)に上った。2次病院の健全化が大きな課題と言える。

164 :卵の名無しさん:2008/02/07(木) 16:17:32 ID:eamhgMtE0
>>163続き

 一方、救命救急センターの患者が増える理由として、他の病院による「診たくない患者」の押しつけを挙げた回答も複数あった。
 精神障害患者、外国人、住所不定の患者、高齢者などに対し、表向きは「専門外」「処置困難」などを理由にして断る病院が
目立つというのだ。だが本音は違う。「手間がかかる割に収益が少なく、時に未払いやトラブル、訴訟になるため診たくない」という。
 こうした患者は救命センターに収容されて病状がやや回復した後も、転院先の病院を見つけにくく、センターでの入院が長引く。
これも満床の一因になっているという。

■救急医療改善に関する専門医の主な意見(アンケートから)
2次病院・東北地方 国として医師・看護師の増員を
     関西地方 不採算の医療部門への公的資金援助を
     中部地方 勤務医の過重労働軽減を
     関東地方 初期救急患者を総合的に診療できる医師の育成を
     関西地方 各診療科の医師が常に地域のどこかで当直する制度を
3次病院・関東地方 初期救急は開業医が担当を
     関東地方 初期〜3次まで全患者を区別せず診療する体制を
     九州地方 精神科、小児科、産科の救急拠点病院の整備を
     東北地方 都市に集中する救急医を厚労省が地方に振り分ける
     関東地方 名ばかりでない本当の救命センターに人と資金の集中を

165 :卵の名無しさん:2008/02/07(木) 16:19:36 ID:DU0FoamR0
>>163
医師全員に一定の年限だけ救急医療に従事することを義務付けてはどうか
医師全員に一定の年限だけ救急医療に従事することを義務付けてはどうか
医師全員に一定の年限だけ救急医療に従事することを義務付けてはどうか


阿呆、お前が死ぬまで一人でやれ。

166 :卵の名無しさん:2008/02/07(木) 16:20:23 ID:eamhgMtE0
>>164続き

■2次救急病院への主な質問と回答
Q 05年1月以降、救急体制を縮小したか
 縮小した(30病院、22%)
 変わらない(86病院、62%)
 強化した(21病院、15%)
 無回答(1病院)

Q 「縮小した」病院の理由(複数回答)
 医師不足(23病院)
 看護師不足(8病院)
 医療訴訟リスクを避ける(4病院)
 救急医療は不採算(2病院)
 自治体など行政の補助金廃止(1病院)
 救急患者受け入れ要請減(1病院)
 その他(6病院)

Q 時間外に緊急手術が可能か
 常に可能(26病院、19%)
 原則可能(53病院、38%)
 不可能なことが多い(22病院、16%)
 原則不可能(35病院、25%)
 無回答(2病院)

167 :卵の名無しさん:2008/02/07(木) 16:22:28 ID:SxGEE0iw0
>>166続き

■救命救急センターへの主な質問と回答
Q 05年1月以降で「本来は2次救急医療機関が受けるべき」症状の患者を受け入れる例は増加したか
 かなり増加(34病院、40%)
 やや増加(29病院、34%)
 変わらない(17病院、20%)
 やや減少(3病院、4%)
 かなり減少(0病院、0%)
 無回答(2病院)

Q 重症救急患者の受け入れ要請を断る例は、最近3年間で増加したか
 かなり増加(9病院、11%)
 やや増加(24病院、28%)
 変わらない(40病院、47%)
 やや減少(6病院、7%)
 かなり減少(5病院、6%)
 無回答(1病院)

Q 要請を断る例が「増加」「減少」した理由(複数回答)
【増加理由】
 2次病院の救急患者受け入れ減少(22病院)
 危機を脱した患者を他院や他科に送りにくくなった(20病院)
 医師、看護師不足(24病院)
 地域の救急患者増(12病院)
 その他(8病院)
【減少理由】
 2次病院の救急患者受け入れ増(1病院)
 医師や看護師の増加(5病院)
 その他(6病院)

168 :卵の名無しさん:2008/02/07(木) 16:23:16 ID:SxGEE0iw0
>>167続き

回答率は73.8%
 アンケートは、全国の2次救急病院計約4000病院の中から計200病院を、3次救急病院である救命救急センター
全203病院の中から102病院を、それぞれ無作為に抽出し、合わせて302病院を対象とした。
 このうち2次病院は138病院(69%)が回答し、救命救急センターは85病院(83%)から回答が寄せられた。
回答率は73.8%だった。調査期間は1月17日から約1週間。短期間で、これだけ高い回答率に達した背景には、
救急医の危機意識があるとみられる。


169 :卵の名無しさん:2008/02/07(木) 16:24:08 ID:pRoBnoiZ0
>>165
防衛医大にいるとそういう発想になるんだねw
この坂本というバカが定年退職まで毎日当直すればいいんだよ。

170 :卵の名無しさん:2008/02/07(木) 16:24:15 ID:SxGEE0iw0
相次ぐトラブル
現行システムに異論も

 厚生労働省は従来、救急患者を重症度によって、初期(1次)、2次、3次の3段階に分け、それぞれを別の病院が担当する
制度を作ってきた。経済的な支援として、2次救急病院が日替わりで救急当番となる「輪番制」に国庫補助を出していたが、
05年度から一般財源化。輪番制度の廃止や、離脱する病院が目立つようになった。
 そうした状況のなか、06年度には奈良県・町立大淀病院の妊婦死亡問題が発覚。昨年12月には大阪府富田林市の女性(89)が
約30病院に受け入れを断られるなど、救急患者の搬送先や転送先がなかなか決まらないトラブルが相次ぎ、産科救急を含めた
救急医療体制のほころびが表面化した。
 現在、総務省消防庁がこうした事例の実態調査を進めているが、毎日新聞のこれまでの取材では受け入れを断ったのは、
空きベッドがないことや対応する医師がいないことなどが主な理由だった。しかし本来、救命センターは
「重篤な救急患者を常に必ず受け入れることができる診療体制」が求められている。
 一方、患者の症状によって3段階に分ける現システムに対する異論も出ている。重症度の判断が難しく、
2次病院に運ばれた患者が実は重篤だったケースも多いからだ。2次病院から救命センターに転送される患者数は
年間10万人近いと推計される。
 このため「初期から3次まで全患者を一つの病院に集中させ、手遅れになるのを防ぐべきだ」と主張する医師も多い。
今回のアンケートでも「初期、2次、3次病院の機能分化を」と訴える声と、患者集中を訴える声の両方があった。


171 :卵の名無しさん:2008/02/07(木) 16:25:27 ID:SxGEE0iw0
>>170続き

■救急医療を巡る最近の動きとトラブル
05年4月 2次救急患者を病院が交代で診察する「輪番制」に対する国庫補助が一般財源化され、市町村の単独補助に
06年5月 2次救急の63病院が輪番制から離脱したことが、毎日新聞の全国調査で判明
  8月 奈良県の町立大淀病院で分娩中に意識不明になった妊婦(32)が19病院に受け入れを断られ、
    大阪府内の病院に転送されたが死亡
07年8月 下腹部痛を訴えた奈良県の妊婦(38)が、9病院に受け入れを断られ、救急車で大阪府内の病院に
    運ばれる途中に死産
  11月 福島市で交通事故にあった女性(79)が、4病院から受け入れを断られた後に死亡
  12月 嘔吐などを訴えた大阪府の女性(89)が、30病院に受け入れを断られ、収容先の病院で死亡
08年1月 交通事故に遭った大阪府の男性(49)が、救命救急センター5ヵ所に受け入れを断られ、その後死亡
  1月 総務省消防庁が、重傷者の救急搬送例について、受け入れ拒否の実態調査を決める
  1月 腹痛を訴えた東京都の女性(95)が、11病院から受け入れを断られ死亡

172 :卵の名無しさん:2008/02/07(木) 16:26:42 ID:SxGEE0iw0
搬送 高齢化で急増
05年496万人 10年で1.6倍に

 救急患者は、全国的に急増している。総務消防庁によると、05年に救急車で運ばれたのは全国で約496万人に達した。
95年には316万人だったといい、10年で約1.6倍に増えたことになる。
 その理由の一つとして、消防庁は「高齢化」を挙げる。05年に搬送された65歳以上の高齢者は220万人で、
搬送者全体の44%を占めた。高齢者12人に1人が搬送された計算で、64歳未満の37人に1人に比べ、率は3倍に達した。
しかも高齢者人口は急増。95年の約1800万人に対し、05年は2600万人と1.4倍に増えた。
 高齢化以外には、核家族や老人だけの世帯が増え、家族内での病状判断や病人の世話が難しくなったことなどが
指摘されている。しかし、それを示す明確なデータがあるわけではない。また、本当は搬送の必要がない軽症なのに
救急車を病院までのタクシー代わりに使う人がいる、との指摘もあるが、その割合は低いとみられる。
 東京消防庁は昨年6月から、搬送不要な軽症者の基準を設け、基準に合う人は、同意を得た上で救急車で運ばない制度
(トリアージ制度)を始めた。だが同庁の年間搬送者数70万人に対し、運ばずにすむ人は当初の見積もりでも
約5000人に過ぎない。実際に運ばなかった人数はさらに少なく、制度開始後半年で、約100人にとどまった。


173 :卵の名無しさん:2008/02/07(木) 16:28:10 ID:SxGEE0iw0
診療報酬引き上げを
不採算で縮小 悪循環心配      山本保博・日本救急医学会代表理事
 
 今回のアンケート結果について、日本救急医学会の山本保博代表理事(日本医科大教授)に分析、解説してもらった。
    ×
 2次救急病院の2割が救急診療を縮小したのは相当に影響が大きい。縮小で、他の2次救急病院の負担が増し、
負担が増した病院がまた縮小する、という悪循環が心配だ。縮小の影響は、救命救急センターにも及んでいると診られる。
 縮小の理由は、アンケート結果では主に医師不足となっていたが、不採算も大きな問題だ。
 救急診療には、医師だけでなく、看護師やレントゲン(診療エックス線)技師、事務員なども必要だ。
緊急手術ができない2次救急病院が4割あったが、手術となれば麻酔医などさらに多くのスタッフがいる。
 夜間・休日にスタッフをそろえれば、経営効率は悪い。極端に言うと、例えば日中の3分の1しか患者が来ないなら、
採算を取るには3倍の診療報酬が必要だ。経営負担に音を上げて救急を縮小する病院もあるだろう。救急医療の
診療報酬を引き上げるべきだ。
 重症患者を断ることが増えた救命救急センターが4割弱、という数字には「そこまで来たか」と思った。
救命センターは本来「救急診療の最後の砦」であり、いつでも、どんな患者でも受けるべきだ。しかし2次救急病院の縮小や
医師不足に加え、長期入院しそうな高齢者やアルコール依存の患者、精神科の患者など、他の病院が診療したがらない患者が
救命センターに流れ、ベッドがいっぱいになるのが実情だ。
 1救命センターあたり医師が6〜7人足りないとの結果は、救急医がもともと、全国的に足りない実情が背景にある。
若い医師は「救命こそ医師の本分」という使命感が薄れてきており、時間外診療が少なく患者の生死にかかわらない診療科に流れがちだ。
 大学での医療教育を改革して救急を今以上にしっかり教えるべきだ。また、標ぼうできる診療科に「内科」「外科」はあるが、
いまだに「救急科」は認められていない。「救急科」を早急に創設して、救急医の立場を強めるのも成り手を増やす方策になると思う。(談)


174 :卵の名無しさん:2008/02/07(木) 16:30:50 ID:SxGEE0iw0
三面(社会面)掲載の関連記事


救急制度崩壊の危機
押し寄せる救急車
少ない当直医「仮眠もできぬ」

 全国の救急病院を対象に実施した毎日新聞のアンケートで、救急システム崩壊の危機が鮮明に浮かび上がった。
最前線の救急医療現場では、医師たちがぎりぎりの状況のなか、命を救うため身を削って処置に当たる。
救急医も、搬送トラブルに巻き込まれた患者の遺族も、安心できる体制を望んでいる。

 赤色灯を回転させ、救急車が病院に着いた。患者を乗せたストレッチャーが病院の中に消える。入り口が閉まった途端、
別の救急車のサイレンが響き、2分後に到着。さらに3台目が入って来た。
 1月26日、土曜日の午後10時過ぎ。静岡県西部で救急医療の中核を担う「県西部浜松医療センター」(浜松市中区)には、
患者が次々と救急車で搬送されてきた。ここは2次救急病院と、最重症患者を診る3次救命救急センターを兼ねる。
 「実は救急隊から、もう1件受け入れ要請がありましたが、仕方なく断りました」。副救命救急センター長で、
当直医だった加藤俊哉さん(42)が打ち明けた。この日は午後5時過ぎにも2台の救急車がほぼ同時に着き、脳梗塞と
交通事故の患者を運び込んだ。午後11時過ぎには15分間に3台が到着。嘔吐と下痢の母子3人や腸閉塞の高校生ら
計5人を連れてきた。

175 :卵の名無しさん:2008/02/07(木) 16:31:51 ID:SxGEE0iw0
>>174続き

 救急車の患者ばかりではない。待合室には、手を骨折した女性や、発熱した幼児ら患者と家族20人以上が順番を待っている。
26日午後5時から27日午前8時半までの当直時間帯に、救急車は25台。患者は外来を含め94人に上った。当直は医師5人、
看護師3人だったが、交通事故患者の手術では別の外科医を呼び出した。
 「仮眠する暇もなかった」と苦笑する加藤さん。当直を終えた日曜は、病伊藤の患者を診察し、昼ごろにようやく帰宅できた。
夜中に患者の容体が悪化し、再び病院に走った。
 少ないスタッフに、途切れない緊張感、そして押し寄せる救急車…。断るしかない搬送要請に、加藤さんの心は痛む。
「軽症者も多いが、素人に病気を見分けるのは難しい。結局『心配なら来て』となる。救急患者全員を受けられる体制を
作るべきでしょう」【高木昭午】

救急医の祖母も犠牲

 昨年12月25日に30病院に救急搬送を断られ、その後なくなった大阪府富田林市の女性(当時89歳)の孫にあたる男性(37)は、
近畿のある救命救急センターで救急医として働いている。取材に対し、複雑な胸中を明かした。
 男性は「(勤務する地域で)20も30もの病院に断られることはないが、2次救急病院が受け入れられない患者が増えて
3次救急病院に回ってくるため、私の病院でも患者を受け入れるのが難しくなっている」と嘆く。救急医の負担も大きく、
休めるのは月に1、2日しかないという。
 救急現場の苛酷な現実をし折っているだけに男性は「おばあちゃんが亡くなったのは救急搬送のせいだとは思っていない」
と強調する。親族も救急隊が最善を尽くしてくれたと感謝しているという。
 「あんなことがあってはいけない。だから現状を変え、何とかして救急医療の体制を整えないと」。
男性は最後にそう訴えた。【野田武】

176 :卵の名無しさん:2008/02/07(木) 16:39:24 ID:EPnUPeqd0
救急車は有料化で善しw

緊急でない9割の軽症の搬送を抑制することが重要w

メンヘルはメンヘル用の収容所を設ければいいんジャマイカw

177 :卵の名無しさん:2008/02/07(木) 16:45:00 ID:e2cq/UGl0
マッチポンプ 乙

178 :卵の名無しさん:2008/02/07(木) 17:14:05 ID:ZHvUwam90
放火して ここを消せよと 叫ぶ記者

爆破して 人が死んだと 嘆く記者

撲殺し 老人救えと 謳う記者

死体捨て 幼女守れと 怒る記者

179 :卵の名無しさん:2008/02/07(木) 18:12:13 ID:QJXYuBvt0
>>178
本当にクズだなw

180 :卵の名無しさん:2008/02/07(木) 22:33:04 ID:1GhtuNMe0
> 診療の中心となる救急医6人の平均年齢は50歳を超えている。
> 私も月4〜5回の宿直をこなすが、翌日は使いものにならない

アータらの人望の無さ、管理能力のなさが原因ではないかい?w

> 若手を増やすため、 医師全員に一定の年限だけ救急医療に従事することを義務付けてはどうか

お前らが若手だったときに全員が救急やったのか?義務づけなどお門違いも甚だしい。>坂本敏久准教授(57)

ベタ記事残念w >毎日新聞

181 :卵の名無しさん:2008/02/08(金) 10:35:12 ID:X2UoK4Wo0
ローテート研修で全員産科を回るようにした前例がありましたねw
その後産科が若手が増えて喜んでるなんて聞きませんがww

182 :卵の名無しさん:2008/02/08(金) 13:14:54 ID:q6GT6daG0
毎日新聞も若手にはいろんな分野を経験させて研鑽をさせてるだけ。
医療なんてややこしいんだからちょっとの誤報くらい大目にみてやれ。

183 :卵の名無しさん:2008/02/08(金) 13:57:35 ID:rFhVbBzD0
>>182
若手が書くのはいいが、それを上がちゃんとチェックしていない時点でアウト

184 :卵の名無しさん:2008/02/08(金) 13:59:00 ID:rFhVbBzD0
というわけで、アンパンマーン、新しい燃料よーー!

【中国産・毒ギョーザ】 「日本だって毒カレー事件あったし」「日本の反応激しい」「中国のいいニュースも報道すべき」…毎日新聞対談
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1202438879/

【社会】「日本、中国コンプレックス克服を」「中国脅威論=成功者にやっかみ」「反日運動、日本の挑発で起きても政府抑制」毎日新聞対談
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1202441566/

185 :卵の名無しさん:2008/02/08(金) 14:00:52 ID:0Ud1uae90
>>183
新聞記者にもインターン制度(笑)が必要だな。

186 :卵の名無しさん:2008/02/09(土) 12:07:05 ID:fKg73Gux0
なんか、
医療崩壊の主犯はどちらかというと朝日や読売だったと思うんだけど
彼ら(の一部)は上手いこと手のひらを返して責任追求の矛先を逃れたように思う。

けど毎日新聞が例によって右へならえで
真面目に取材した風を装うのを見ても
たらい回し報道への不快感が薄らぐより
二枚舌ぶりに寒気がしてしまう。

187 :卵の名無しさん:2008/02/09(土) 12:22:25 ID:qDsyoq2b0
辻本清美のピースボートが主宰したバスツアーの一行が、
南アフリカで大事故だ。道路から転落して怪我をした人もいる。
にも関わらず、怪我の無い人はそのままツアーを続行だと?

辻本はどう責任を取るつもりなんだろうな?
そしてこのツアーを煽った毎日新聞はどう謝罪する?

188 :卵の名無しさん:2008/02/09(土) 18:31:40 ID:AnXzHCb50
>>182  お前は馬鹿か?
記者たるもの報道にあたって若いも年よりもない。「文責」というものがある。 



189 :卵の名無しさん:2008/02/09(土) 23:45:55 ID:7UUuK/Rj0
>>829
・買わない
・でもスポンサーは確認

これに尽きるかと。
後者についてはマスコミも認めていることだしw


【倖田さん失言】「ネットにスポンサー企業のURL貼りつけて『ここに連絡を』と攻撃するのは、正しい批判ではない」…八代弁護士
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1202482327/

4 名前:名無しさん@八周年[] 投稿日:2008/02/08(金) 23:52:57 ID:owgY61P70
「すごく効果的だ」と教えてくれてありがとうw

10 名前:名無しさん@八周年[] 投稿日:2008/02/08(金) 23:53:48 ID:PEOCfzDk0
スポンサー企業のURLを貼りつけての抗議はマスコミにとって都合が悪いのでやめてください

190 :卵の名無しさん:2008/02/09(土) 23:48:22 ID:D1qNIsnx0
>>185
それよりも、先に免許制にしろよ。
最近の記事は小学校の作文並みのものが多すぎるぞ。
低能に記事書かせるなよ。

191 :卵の名無しさん:2008/02/10(日) 09:56:59 ID:a5f/TbA00
医療危機:打開へ…超党派の国会議員連盟、12日発足
http://mainichi.jp/select/seiji/news/20080210k0000m010092000c.html

 医師不足による医療崩壊を防ごうと、超党派国会議員による「医療現場の危機打開と再建をめざす
国会議員連盟」が12日発足する。お産難民や救急医不足などの当面の対策だけでなく、医学部定員の大幅増や
医療費引き上げなど、抜本的な解決策にも取り組む考え。国は医療費抑制策を続け、医師の大幅定員増にも否定的だが、
見直しを迫る動きだ。今年夏ごろまでに政策提言を目指す。
 参加議員は8日現在で、自民41▽公明9▽民主34▽国民新1▽共産1▽無所属1−−の計87人。元厚生労働相の
尾辻秀久参院議員(自民)や坂口力衆院議員(公明)も発起人に名を連ね、尾辻氏が会長に就任する予定。
 発足後は、現場の医師を招いての勉強会や現場視察などを実施。4月初旬には大規模なシンポジウムの開催も予定している。
 呼びかけ人の鈴木寛参院議員(民主)は「厚労省だけに頼って解決するのは難しく、省庁間の壁を取り払った
横断的な取り組みが必要だ。医師のやる気や情熱が保てるような医療政策を提言したい」と話している。【河内敏康】



192 :卵の名無しさん:2008/02/10(日) 10:27:03 ID:LvI/gZy10
毎日新聞なんて買ったことないから、どんなこと書いてあるかなんて
わからないわ

193 :卵の名無しさん:2008/02/10(日) 10:27:10 ID:+V7ue5Dd0
>>191

こいつら肛漏省が糞だと知ってるなら見込みあるな。
まあ、ガンバレ。政策提言は夏の玉音放送を聞いた後か。

194 :卵の名無しさん:2008/02/10(日) 10:32:58 ID:xdvj4WeE0
>>191
この手の人たちの意見で、
「善きサマリア人の法」みたいなものを制定するというのを
見たことがないんだけど(俺が知らないだけかもしれない)、
そういう動きはない?


195 :卵の名無しさん:2008/02/10(日) 10:34:50 ID:a5f/TbA00
【政治】医療危機打開へ 超党派の国会議員連盟、12日発足
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1202572847/

196 :卵の名無しさん:2008/02/10(日) 10:50:23 ID:n6Q3gwPw0
>>194
ない

197 :卵の名無しさん:2008/02/10(日) 10:53:26 ID:xdvj4WeE0
>>196
カリフォルニアでは医療訴訟の賠償金に上限を設ける法を制定して
医師が増えてたみたいだけど、この連盟の人たちも、そういうことを
されると困る連中の影響を受けているのかな?


198 :卵の名無しさん:2008/02/10(日) 10:58:36 ID:0T8dAsyk0
結構よくある医療被害者の会、ああいうのって実態としてどれくらいの金が動くのかな
勝村氏などはいろいろな会で重鎮wだし結構な額の講演料とか入ってきているようにも思える

いや別に講演料がいくらはいろうが自由なのだが
ただそれは本当に困ってる人のためになってんのかちょっと気になった
子供の闘病記とか出して印税をもらうのに似た違和感

しかしまあそれ言ったら新聞社なんか人の不幸で生活してるようなもんか

199 :卵の名無しさん:2008/02/10(日) 11:41:32 ID:a5f/TbA00
空:職員の意識改革を /千葉
http://mainichi.jp/area/chiba/news/20080210ddlk12070121000c.html

 「私への報告があれば被害拡大を防げたとでも言うのか!」。中国製冷凍ギョーザ中毒事件での千葉市の対応は、
市保健所長が放ったこの言葉に凝縮されていると言っていい。
 市保健所は稲毛区の被害女性が依頼したギョーザの検査を拒否した。コープ側が既に検査しているというのが理由だが、
なぜ自ら検査し、中毒原因の有無を確かめようと発想しなかったのか。
 さらにこうした判断は、すべて現場の職員が下していた。医師である市保健所長が、事例発生を把握する仕組みを
作っていなかったのは、責任者としての当事者意識が欠如しているとしか思えない。
 それで、冒頭の発言である。事件を受け、市は保健所などの対応マニュアルを見直すという。規定を改めるのは結構だが、
優先すべきは職員の意識改革だと思うのは、私だけではないはずだ。【駒木智一】

200 :卵の名無しさん:2008/02/10(日) 11:46:14 ID:W6SpsTfX0
>>198
まあ、そのあたりはもうビジネスとして成り立ってるみたいよ(↓

医療過誤原告の会
ttp://www.genkoku.com/
>【医療過誤原告の会】の名称は登録商標です

商標出願・登録情報検索
[医療過誤原告の会]
http://www1.ipdl.inpit.go.jp/syutsugan/TM_DETAIL_A.cgi?0&1&0&1&1&1202604244
>(511) (512) 【商品及び役務の区分並びに指定商品又は指定役務】

>44 医業,健康診断,歯科医業,調剤,あん摩,マッサージ及び指圧,カイロプラクティック,きゅう,柔道整復,はり,栄養の指導,美
>容,理容,入浴施設の提供,動物の治療,動物の飼育,医療情報の提供,医療用機械器具の貸与

201 :卵の名無しさん:2008/02/10(日) 14:02:03 ID:HVRrdjuW0
本気で医療を守りたいのなら

第三者機関の調査結果は医療訴訟への転用禁止、その代わり無過失保証つき
医療訴訟に訴える場合無過失保証なし、賠償金額には上限設定

これくらいはやらないと駄目だろ

202 :卵の名無しさん:2008/02/11(月) 22:20:39 ID:xHrQjywF0
>>201
全く同意。

ただし、政府は潰したいからやらない。
厚労省はバカだからやれない。
医者は精々2ちゃんねるで文句言うばかり。

医療は守れません。


203 :卵の名無しさん:2008/02/12(火) 05:08:52 ID:nMTMN7Vw0
>>201
医療を守る必要性なんて全く感じない件について

204 :卵の名無しさん:2008/02/12(火) 16:05:54 ID:fNoIsD4t0
憂楽帳:救急患者搬送
http://mainichi.jp/select/opinion/yuraku/news/20080212ddf041070029000c.html

 ガソリンなどの暫定税率を巡る国会論議のテレビ中継に目がとまった。冬柴国土交通相が、
紀伊半島が書かれたパネルを示し、奈良県十津川村の救急患者搬送を例に、道路整備が必要だと説いた場面だ。
インターネットの国会中継で確認してみた。「心停止3分、呼吸停止10分、出血多量の場合30分。
これが亡くなるかどうかの瀬戸際だが、こういうこともできなくなる」と訴えていた。
 山が好きで、十津川には何度か出かけている。トンネルなどのありがたさもよくわかる。
しかし、救急搬送に本当に必要なものは道路整備なのだろうか。パネルには、救急病院所在地までの時間もあった。
新宮市70分、五條市90分。
 こうした地域ではヘリコプターが活躍する。昨年、ドクターヘリ配備を促進する法律が成立したが、
国内の配備は13道府県14機にとどまり、奈良県は未配備だ。厚労省の担当者は、配備が進まぬ一番の理由に経費をあげる。
ドクターヘリ1機の年間コストは約1億7000万円。道路建設と比べ、過大な額だとは思えないのだが……。
道路の呪縛から脱却したほうがよさそうだ。【湯谷茂樹】



205 :卵の名無しさん:2008/02/12(火) 16:08:18 ID:kmQj0yAL0
>>204
これって、ヘリ利権のためになら、
奈良からは医療機関壊滅させるってこと?
スポンサーは川重?富士重?

206 :卵の名無しさん:2008/02/12(火) 16:16:08 ID:awPDi/pa0
毎捏さん的に今度の割り箸判決はどうなんでしょうかねえ?
毎捏さんが今度はどんなとんでも記事を書いてくれるか今から楽しみで楽しみで

207 :卵の名無しさん:2008/02/12(火) 17:40:13 ID:kmQj0yAL0
>>206
現時点でネットに判決記事なし。

208 :卵の名無しさん:2008/02/12(火) 17:41:11 ID:GiWBAbmw0
取材をばっちりやってとても濃い記事を書いていただけるものと思われ
遺族のインタビューもたっぷり

209 :卵の名無しさん:2008/02/12(火) 17:50:33 ID:fNoIsD4t0
系列のTBS動画ニュース 遺影持つ遺族の映像あり

割りばし死亡事故・賠償訴訟、遺族敗訴
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3778473.html

 東京で、喉に割り箸が刺さり、病院での診察後に死亡した4歳の男の子の両親が、病院側を相手取り
損害賠償を求めた裁判で、東京地裁は両親の訴えを退けました。
 この裁判は、9年前、杉野隼三ちゃんの喉に綿アメの割り箸が刺さり、死亡した事故をめぐり、
両親が「不十分な診察で死亡させた」として、搬送先の杏林大病院側と担当医師を相手取り、
およそ9000万円の損害賠償を求めていたものです。
 判決で東京地裁は、「当時の医療水準やけがの状態などから、診察に過失があったとは言えず、
診察と死亡の因果関係は認められない」として、両親の訴えを退けました。
 この事故をめぐっては、担当医師が業務上過失致死の罪に問われた刑事裁判の1審は、
「診察や検査は十分ではなく過失は認められるが、死亡との因果関係まではない」として、
無罪判決を言い渡しています。

210 :卵の名無しさん:2008/02/12(火) 17:55:38 ID:rNPwxDCD0

【裁判】 「診察に過失ない」 “割りばし脳に刺さり男児死亡”賠償請求訴訟、両親の訴えを退ける
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1202797455/949

949 名前:名無しさん@八周年[] 投稿日:2008/02/12(火) 17:33:26 ID:TWVuT+GP0
 541卵の名無しさんsage2008/02/12(火) 17:26:23 ID:kXXwFweh0
 TBSで判決にアナとコメンテーターがブチキレ
 不当判決です
 刑事ですら認められた過失が認められなかった後退した判決
 遺族はしっかりした調査と謝罪があれば訴えなかったと発言


211 :卵の名無しさん:2008/02/12(火) 18:44:43 ID:ar172sww0
TBSの土素人が不当とは何事だ。TBSは名誉毀損で有罪だな。

212 :卵の名無しさん:2008/02/12(火) 19:19:18 ID:fNoIsD4t0
TBSの偏向報道

割り箸死亡事故・賠償訴訟、遺族敗訴
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3778676.html

 両親の訴えは認められませんでした。東京・杉並区で、喉に割り箸が刺さり、診察から帰宅した後に死亡した
4歳の男の子の両親が病院側を相手取り損害賠償を求めた裁判で、東京地裁は両親の訴えを退けました。
 杉野隼三ちゃん(当時4)。9年前、夏祭りで買ったわたあめの割りばしをくわえたまま転倒し、喉に割りばしが刺さりました。
隼三ちゃんは杏林大病院に運ばれて治療を受けましたが、担当医師は消毒薬を塗るなどしただけで帰宅させました。その後、
容体が急変し、4歳9カ月の短い命を閉じたのです。
 担当医師の刑事裁判の一審判決では「診察や検査は十分ではなく、過失は認められる」と指摘しましたが、
死亡との因果関係までは認めず、無罪を言い渡しました。
 息子の死を無駄にしたくない。両親は「不十分な診察で死亡させた」などとして病院側と担当医師を相手取り、
およそ9000万円を求める訴えを起こしました。
 「もしも隼三が生きていれば、今年はもう中学1年生っていうことだったので、本当に長い時間が経ったんですが」
(隼三ちゃんの母・杉野文栄さん)

 そして・・・。
 「請求を棄却する――」<東京地裁>
 判決で、東京地裁は両親の訴えを退けました。理由は「当時の医療水準やけがの状態などから医師の過失は認められず、
診察と死亡に因果関係は認められない」というものでした。
 「刑事(裁判)の時は『隼三ゴメンね』と声をかけたんですけども、今日の判決を聞いたときには、隼三にかける言葉さえ
思い浮かびませんでした」(母・杉野文栄さん)
 「本当にあの治療が適切な治療だったのか、病院としてもっときちんとやるべきことがあったのではないかということを明らかにしていく」
(父・杉野正雄さん)
 判決を受け、病院側は「主張が認められ、ほっとしています。しかし、杉野隼三さんに対しては改めてご冥福をお祈り致します」
などとコメントしています。(12日17:00)

213 :卵の名無しさん:2008/02/12(火) 20:18:53 ID:n+pTpe+H0
毎日のweb版更新されてるのに割り箸判決記事きてないぞ
どうしたんだ

214 :卵の名無しさん:2008/02/12(火) 20:25:20 ID:GiWBAbmw0
ためにためているんだよ!

215 :卵の名無しさん:2008/02/12(火) 20:54:51 ID:NXHEzhtk0
捏造作文を貯めに溜め込んでいるのか。
コラ毎捏いいかげんにしろ!




216 :卵の名無しさん:2008/02/12(火) 21:31:22 ID:n+pTpe+H0
【北村和巳】
http://mainichi.jp/select/jiken/news/20080213k0000m040107000c.html
きたね

217 :卵の名無しさん:2008/02/12(火) 21:36:05 ID:fNoIsD4t0
割りばし事故:遺族敗訴「予見不可能」 東京地裁判決
http://mainichi.jp/select/jiken/news/20080213k0000m040107000c.html

 東京都杉並区で99年、のどに割りばしが刺さって死亡した杉野隼三(しゅんぞう)君(当時4歳)の両親が、
杏林大付属病院(三鷹市)を開設する学校法人杏林学園と担当医に8960万円の賠償を求めた訴訟で、
東京地裁は12日、請求を棄却した。加藤謙一裁判長は「割りばしが刺さったことによる脳損傷を予見することは不可能だった」
と担当医の過失を否定した。両親は控訴する。
 担当医の根本英樹被告(39)は業務上過失致死罪に問われ、06年3月の東京地裁判決は無罪としたものの、
適切な診察を怠った過失があると認定していた。両親は民事訴訟で、刑事裁判よりも厳しい結論を突き付けられた形となった。
 判決は、根本被告が適切な問診をしていればより重症であることが判明した可能性があると指摘したが、
それまでに同様の症例がなかったことや病院搬送中の記録などを基に「髄液漏出や神経学的異常は認められず、
当時の医療水準に照らし脳損傷の発生を診断すべき義務はない」と判断した。脳損傷の診断があった場合の救命可能性についても認めなかった。
 両親は「十分な診察を怠った」と主張して、00年の隼三君の誕生日(10月12日)に提訴。根本被告の過失に加え、
チーム医療体制を構築していない不備や隼三君死後の説明の不適切さなど、病院側の対応も問題としたが、判決はいずれの主張も退けた。
 刑事裁判で1審判決は、根本被告のカルテ改ざんまで認めたが「救命可能性が極めて低かった」と判断して無罪を言い渡した。
検察側が控訴し審理が続いている。【北村和巳】
▽東原英二・杏林大付属病院長の話 主張が認められほっとしている。改めて隼三さんのご冥福をお祈りする。


218 :卵の名無しさん:2008/02/12(火) 21:36:45 ID:fNoIsD4t0
>>217続き

【ことば】割りばし死亡事故 東京都杉並区で99年7月10日、母らと盆踊り大会に来ていた隼三君が、綿菓子の割りばしをくわえたまま転倒。
杏林大付属病院に運ばれ、担当医は5分間の診察で傷に薬を塗っただけで帰宅させ、隼三君は翌朝死亡した。司法解剖で
7.6センチの割りばし片が脳に残っていたことが判明、死因は頭蓋(ずがい)内損傷群とされた。

◇「あまりに意外な判決 納得いかない」父親
 判決後に会見した隼三君の母文栄さん(50)は「必ず良い報告ができると約束して家を出てきたが、隼三に掛ける言葉すらない」
とハンカチで涙をぬぐった。父正雄さん(56)は「あまりに意外な判決で動揺している。過失を認めた刑事裁判の証拠を無視しており
納得いかない。明らかな医療ミスでないと許されるのか」と憤った。
 隼三君は「特殊なけが」と高度な設備が整った杏林大付属病院に搬送された。文栄さんは「開業医の方がするような治療もなく、
警察が捜査したのに報告書もない。こうした病院のあり方に判決が言及してくれると信じていたが、残念」と語った。
 提訴から約7年4カ月。事故当時は小学6年だった長兄で大学生の雄一さん(20)は、高校で教べんを取りながら
死の真相を問い続ける両親の姿を見つめてきた。「父と母の苦労が否定された感じで悔しい」と話した。
 ウルトラマンが大好きだった隼三君は事故直前の七夕で、短冊に「正義の味方になって悪と戦いたい」と文栄さんに書いてもらった。
文栄さんは「最後には隼三を正義の味方にしてあげたい」と話した。【北村和巳】

219 :卵の名無しさん:2008/02/12(火) 21:40:25 ID:pxMNAK4w0
NHKのニュース9での訴訟に怯える医師という特集
勝村久司というプロ市民が被害者の例として登場
医師の説明不足が訴訟の原因で
コーディネーターといううさんくいさい連中をカネを出して
雇えという結論
シネNHKのアホども

220 :卵の名無しさん:2008/02/12(火) 21:47:05 ID:3SUC2Ior0
>>219
医師が訴訟を恐れて、萎縮医療をしている。
なぜ医師が訴訟をそんなにおそれるのか?抽象的に全てを失うからと。
なぜ、訴訟が起こるのか?今まで医師が説明をおろそかにしていたツケだとよ。

221 :卵の名無しさん:2008/02/12(火) 21:47:22 ID:h5P+Ok+d0
> 提訴から約7年4カ月。事故当時は小学6年だった長兄で大学生の雄一さん(20)は、高校で教べんを取りながら死の真相を問い続ける両親の姿を見つ
>めてきた。「父と母の苦労が否定された感じで悔しい」と話した。

> ウルトラマンが大好きだった隼三君は事故直前の七夕で、短冊に「正義の味方になって悪と戦いたい」と文栄さんに書いてもらった。文栄さんは「最後に
>は隼三を正義の味方にしてあげたい」と話した。【北村和巳】

いいかげん↑みたいな、お涙頂戴の付け足しをやめろってんだよ。記事として必要ねえだろうが。

222 :卵の名無しさん:2008/02/12(火) 21:50:47 ID:NXHEzhtk0
医療訴訟利権
患者家族集めて訴えさせれば便所士は弁護費用ががっぽがっぽだよな?
裁バカ官が賠償命令出しまくってそれで原告ウハウハ。
祭バカ官が袖の下としてちょっともらえばウハウアだよな?
コーディネータとかうさんくさいのも分け前もらえるしで。
こんな遺体換金ビジネスありえなくなくないか?


223 :卵の名無しさん:2008/02/12(火) 21:53:49 ID:NXHEzhtk0
ついでに悔日など作文屋がお涙ちょうだいの捏造作文書いて
売り上げアップしてウハウハも広い意味で遺体換金ビジネス。



224 :卵の名無しさん:2008/02/12(火) 21:54:51 ID:rNPwxDCD0
>>219
つまり勝村はコーディネーターが説明不足を解消してくれると思ってるのか?


225 :卵の名無しさん:2008/02/12(火) 22:07:21 ID:UiuHYGOy0
すべての救急外来受診者に「急変するかも、急死するかも」
と起こり行く可能性を片っ端から話していくしかないのか。

眠剤処方したら、転倒による脳出血・大腿骨頚部骨折・ねたきり
、呼吸抑制による心停止のリスクに、drug in japanにのっている
副作用を全部読み上げて同意を得ないといけないというわけだよね。

全部、お祈りのみで対処しかないですな。
最近「何もないことを私も祈ってあげますから」と言うようになったよ。
良心的だろ。

226 :卵の名無しさん:2008/02/12(火) 22:53:37 ID:aGHEJfnN0
ウルトラマンはわしは好きだが
こんな使われ方ってあるか???

物凄く違和感がある。
ウルトラマンが嫌いになりそうだ。

227 :卵の名無しさん:2008/02/13(水) 00:52:44 ID:RgmjFa2S0
医療議連:設立総会開く 参加議員は111人
http://mainichi.jp/select/seiji/news/20080213k0000m010122000c.html

 医師不足など危機的な状況に悩む医療現場を立て直すため、超党派の国会議員による
「医療現場の危機打開と再建をめざす国会議員連盟」が12日、国会内で設立総会を開いた。
自民党の尾辻秀久元厚生労働相を会長に、民主党の仙谷由人元政調会長を会長代理にそれぞれ選出、
参加議員は、自民49人▽民主46人▽公明11人▽共産1人▽社民1人▽国民新1人▽新党日本1人▽無所属1人
−−の計111人になった。
 議連では、産科医不足による「お産難民」や救急車のたらい回しなどのほか、麻酔科医不足などによる
外科手術体制の衰退、地域医療従事者の確保などを課題として指摘、世論の喚起と必要な政策実現を目標に掲げた。
会合では、尾辻会長が「中長期的に取り組むべき課題はいろいろあるが、一点集中して一つずつ早速に取り組みたい」
とあいさつした。【堀井恵里子】


228 :卵の名無しさん:2008/02/13(水) 02:48:31 ID:9sd5OYZU0
>>225
俺は小心者だから、そんな感じ。
「PL顆粒で死ぬこことがあります。市販の風邪薬でも死ぬことがあります。
栄養を取って寝ていれば副作用はさけられます。」
こんな感じでムンテラしています。

229 :卵の名無しさん:2008/02/13(水) 02:52:55 ID:mM2zmbyf0
空港職員爆弾殺害事件や、ファミレス老人鉄拳撲殺事件や、幼女誘拐路上死体遺棄事件などの
むごたらしい殺人事件を次々と起こす悪魔の組織・毎日新聞社を倒すため、元気な子供たちは、
隼三君に代わって正義のキックを見舞ってやってほしい。

230 :卵の名無しさん:2008/02/13(水) 04:34:52 ID:OoBdufDg0
>>229
おまえが勝手にキックしてろよキチガイ医者wwwwww

231 :卵の名無しさん:2008/02/13(水) 04:50:22 ID:9sd5OYZU0
>>230
お前にも参加を命じる。

232 :卵の名無しさん:2008/02/13(水) 07:56:24 ID:MHesL2XT0
>>231
おいおい、毎捏の工作員に産科させるのかよ。

233 :卵の名無しさん:2008/02/13(水) 08:34:31 ID:fyDjpbog0
>>228
木枯し紋次郎みたく、"今日を命日と悟るのが患い者の心得”って言っとけばいいんじゃまいか?

234 :卵の名無しさん:2008/02/13(水) 09:15:21 ID:wGFni7Wa0
>>230
お前は正義のキックを受けて倒される側だろう?
爆弾テロ、撲殺テロ、児童テロの悪魔よ。
毎日新聞があるかぎり、地上に平和は戻らんぞ。
隼三君の願いは、お前ら毎日新聞のような悪魔の殺人集団を倒すことだ。

235 :卵の名無しさん:2008/02/13(水) 09:24:32 ID:Sll7bzhF0
ど〜こかで〜w

だ〜れかが〜w

きいっとまあって〜、いてくれる〜w

236 :卵の名無しさん:2008/02/13(水) 09:27:16 ID:wGFni7Wa0
赤い赤い 赤い報道23(ツースリー)

デムパ地獄のタジソロン

237 :卵の名無しさん:2008/02/13(水) 12:48:04 ID:0T10gwEk0
>>222
それなんてC型肝炎訴訟?

238 :庶民の王はカルト集団認定byフランス:2008/02/13(水) 14:11:45 ID:OfT4J9G20
今日の・・・
http://hissi.dyndns.ws/read.php/hosp/20080213/T29CZHVmRGcw.html


239 :卵の名無しさん:2008/02/13(水) 15:15:37 ID:OoBdufDg0
>>238
またおまいか。

240 :卵の名無しさん:2008/02/13(水) 16:13:58 ID:sTbQaczy0
>>228
そんなムンテラ、たとい文書で承諾書を得ても、裁判所で無効って言われておしまい。

241 :卵の名無しさん:2008/02/13(水) 18:49:57 ID:Cvs16R9v0
>>239
お前もなw

242 :卵の名無しさん:2008/02/13(水) 19:20:33 ID:RgmjFa2S0
割りばし死亡事故:両親が控訴
http://mainichi.jp/select/jiken/news/20080214k0000m040032000c.html

 東京都杉並区で99年、のどに割りばしが刺さって死亡した杉野隼三(しゅんぞう)君(当時4歳)の両親は
13日、杏林大付属病院(三鷹市)側に対する賠償請求を棄却した東京地裁判決(12日)を不服として控訴した。
判決は「割りばしが刺さったことによる脳損傷の予見は不可能だった」と担当医の過失を否定していた。【北村和巳】


243 :卵の名無しさん:2008/02/13(水) 19:35:34 ID:sTbQaczy0
ここまで9年で、さらに控訴審が続く。
DQN一家に逆恨みされると、人生充実期の30−50歳の期間台無し。


244 :卵の名無しさん:2008/02/14(木) 00:40:46 ID:gUbHyArO0
割り箸を持って走り回ってたらころんで怪我する可能性は予見できたのに
叱りもせずにいた親には責任ないのか?
ネグレクトという種類の虐待の可能性もあるんじゃないか?
新聞で親の責任追求すべきではないのか?
毎日よ、どうして書かないのか。
何で書かないのかと聞いているんだから答えろよ。


245 :卵の名無しさん:2008/02/14(木) 00:53:28 ID:EmY0tNN10
>>244

聞くだけ無駄だよ。無駄無駄無駄無駄無駄、むだーー
これは、救急はやるなっていう有難いお告げだと思うよ。
多くは裁判官というお上のお墨付までついてる。
今回は例外的な判決だろう。控訴審から目が離せんな。

246 :卵の名無しさん:2008/02/14(木) 01:19:10 ID:LfoUhMRl0
まあなんといっても2ちゃんでもトンデモ判決で有名な東京地裁だしな。
高裁はまともな判決が出るでしょう。

247 :卵の名無しさん:2008/02/14(木) 12:26:48 ID:JXM1aNa30
新聞ビジネス崩壊の「Xデー」
消費税率引き上げが淘汰の引き金。経営体力が弱い「毎日」…の命運は……。
http://facta.co.jp/article/200702046.html

> 決定的な引き金となるのは、来夏に想定されている消費税率の引き上げだ。
> 現行の5%から8%へと上がった途端、「予備紙」という名の販売店への
> 「押し紙」慣行に依存して生きながらえてきた毎日、産経の命脈が尽きそうだ。

> 読売、朝日、日経はまだ企業体力があり、資産売却や賃下げ、人員削減を
> 断行すれば生き残れそうだ。剣が峰に立たされるのは毎日と産経だ。
> 毎日の公称部数(ABC部数)は400万部弱。しかし、このうち約3割が
> 「押し紙」とみるのが業界の定説だ。この「押し紙」にも紙代、インク代等
> が必要で、それぞれに消費税がかかるため、年間20億円程度の増税になると
> 推定される。毎日新聞の05年度の経常利益は5億円強。税負担が20億円も増えたら、
> 一気に赤字転落だ。

248 :卵の名無しさん:2008/02/15(金) 10:20:04 ID:IG9e6oFl0
毎日の本棚
読む:『私を救う医者はどこ?』=寺下謙三・著
http://mainichi.jp/enta/book/news/20080215ddm013070045000c.html

 いわゆる名医紹介本ではない。著者は「医療判断医」と称する医師。病気への不安や医師に対する不信から
治療に悩む患者に、医学的知識を提供して意思決定を支援し、専門医を紹介する民間版侍医サービスを提供している。
体験に基づいた医者と患者の象徴的な物語13本で、患者の心理や信頼できる医師の姿を説き、
「了解納得の医療」を実現するためのプロセスを語る。(集英社・620円)


249 :卵の名無しさん:2008/02/15(金) 10:25:13 ID:m/zUjVPl0
620円程度で命を永らえてもらおうなんてムシが良すぎる罠、JK。
まずそこから疑えん限りは、名医なんて見つかる道理もないよ。

250 :卵の名無しさん:2008/02/15(金) 12:22:38 ID:3xwRhrHl0
なんで620円って話になるんだか。
病院整備に使われる税金、毎年の保険料も払ってるから当日は620円で済むんだろうが
バカが。

251 :庶民の王はカルト集団認定byフランス:2008/02/15(金) 12:47:27 ID:q8wCv33i0
前のレスの関係も分からず620円が何のことかも分からないオバカさんのようですw
いつもの・・・

http://hissi.dyndns.ws/read.php/hosp/20080215/M3h3UmhySGww.html

252 :卵の名無しさん:2008/02/15(金) 12:49:15 ID:IG9e6oFl0
きょうの怒:我が家で購入するギョーザの皮はこれまで…
http://mainichi.jp/select/opinion/kidoairaku/news/20080214ddn041070017000c.html

 我が家で購入するギョーザの皮はこれまで、表示枚数より多い“サービス”がありましたが、
今は表示通りに減りました。ケーキは高くなり、お気に入りのそばは生産中止に。原材料の高騰が
食の楽しみを脅かしています。追い打ちをかけるように冷凍食品の農薬混入事件が発生し、
家庭での手作りギョーザが人気です。安心を得るためとはいえ、手作りもいいもの。もっと安上がりなら
楽しみも倍増ですが。(編集制作センター・島津忠彦)



253 :卵の名無しさん:2008/02/15(金) 13:38:49 ID:3xwRhrHl0
>>251
またおまいか。

254 :庶民の王はカルト集団認定byフランス:2008/02/15(金) 13:48:22 ID:q8wCv33i0

    ∧∧
   (=゚ω゚)ノ ぃょぅ
 〜(  x)
   U U


255 :卵の名無しさん:2008/02/15(金) 18:35:02 ID:locTBGfQ0
>>248
「私を救う医者はどこ?」
遠い遠い西の方に、どんな重病人でも、どんなに苦しんでいる人でも、
たちどころに救ってしまう凄腕の先生がおられると聞くが?

256 :卵の名無しさん:2008/02/15(金) 18:45:46 ID:LYHUCx8W0
> 安心を得るためとはいえ、手作りもいいもの。

意味不明

257 :卵の名無しさん:2008/02/15(金) 18:47:09 ID:IG9e6oFl0
きょうの哀:先日行った海づり公園で思わぬハプニング…
http://mainichi.jp/select/opinion/kidoairaku/archive/news/20080215ddn041070027000c.html

 先日行った海づり公園で思わぬハプニング。いつものように糸を垂らしていると、
海面すれすれに飛んでいたカモメが糸に絡まってしまいました。糸をたぐり寄せ、
もつれた糸を取り除いて放しましたが、羽を痛めたのか、海に浮いたまま飛び立ちません。
やがて潮に流されて姿は見えなくなってしまいましたが、無事に飛び立ったのか気になっています。
偶然の出来事とはいえ、可哀そうなことをしてしまい、心が痛みます。(写真部・大崎幸二)



258 :卵の名無しさん:2008/02/15(金) 18:55:27 ID:y5w0joL90
こんなんで有罪だったら、ラオウに新血愁突かれて、死兆星まっしぐらのレイを救えなかった
トキとケンも有罪である/ ,r ̄\!!;へ       
             /〃/   、  , ;i 
             i,__ i ‐=・ァj,ir=・゙)  
             lk i.l  /',!゙i\ i 
             ゙iヾ,.   ,..-ニ_ /  
             Y ト、  ト-:=┘i
              l ! \__j'.l
              」-ゝr―‐==;十i      _,r--――、
             .ト、.j.!レ' ̄三! >ーr‐r‐r‐<  _,.r<"「 l_____
     ____,..r--r=ヾヽj,r―'"≦__ ̄ ̄r―'"\\ \r",.-、, \
    ∧   ト-'‐'"三へ>ト-‐'"~    ゙i  /       \\(_.人 ヽ._ ヽ
    レ'へ._ノi 「 \ ゙l //./",「 ̄/ / /       ヽ-ゝ. \   /
    レ'// .l l   ! ! i/./ ./  /  / /         ,(  \  ノハ
    レ'/  .! !   i ゙'!  ̄ ∠,  /  ヽ._        ,ター  '",〈 .


259 :後2月で逃散予定:2008/02/15(金) 23:34:54 ID:QQ3fQcJi0
アホな毎日新聞のおかげで逃散する覚悟ができた折れが来ましたよ。
後2月で救急ともおさらば。勿論救急要請は全部スルーですよ。いまさら地雷原踏みたくないし。
たっぷり有休あるから4月1日から4ヵ月休養とりますよ。
休養後は自宅近くの高齢者専門住宅の往診でもしながら医療崩壊を見ていくことにします。

260 :卵の名無しさん:2008/02/15(金) 23:37:27 ID:sE2SFGME0
>>259

うらやましぃっす。まあ、毎日はGJだよな。
4月からの奈良の産科医の数とか早く知りたいよ。

261 :卵の名無しさん:2008/02/15(金) 23:48:41 ID:Za5q7Rc50
学病院長ら、事故調「容認できず」(動画あり)
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3781507.html

 厚生労働省が設置を検討している医療版の事故調査委員会について、全国の大学病院の病院長らで作る団体が、
「医師が刑事被告人になる可能性があり、容認できない」という見解を示しました。
 厚労省の検討会の試案では、医療事故が発生した際の原因究明と再発防止を行う医療版事故調査委員会の
調査結果については、「刑事訴訟に使う事ができる」と明記されています。
 これについて、全国医学部長病院長会議の医療事故対策委員会は、「誠意で行った医療行為の結果が悪ければ、
いつでも刑事被告人になる可能性があり、容認できない」としました。
 さらに、事故調査委員会のメンバーに遺族の代表が入ることも問題だとして、「事故の原因究明と遺族への補償などの
問題は明確に分けるべきだ」と指摘しました。
 会見した山形大学の嘉山孝正医学部長は、「この内容では、危険な手術が多い外科医・産科医は絶滅してしまう」
と危機感をあらわにしています。(15日21:45)

262 :卵の名無しさん:2008/02/16(土) 00:05:17 ID:1DV/9G2A0
俺は某新聞の記者だけど
入社したときから記事ってのはストーリーがあって
それによって社会を動かすべきものだと叩き込まれたよ。
でまかせに書いてるわけじゃなくて狙いを持ってそれにはまるように
書いてる。いや書かなきゃ新聞の記事としては未熟。


263 :卵の名無しさん:2008/02/16(土) 00:53:38 ID:SIlZL06w0
>>262

リアル記者さん?
しかし、2chで長期に追跡すると、主張が一貫せずに
変化していく様子が見えるよ。毎日新聞に粘着するのは
奈良の一件があったからで、産科医が0になった時の
毎日新聞社の対応が楽しみなの。

264 :卵の名無しさん:2008/02/16(土) 01:02:36 ID:P3PQAnwN0
>>263
んなこたーない
新聞がいかに脳内ストーリーに基づいて見たい所からだけ取材して
ストーリーwに基づいて記事を書いてるかはよくわかる
でなきゃあんな馬鹿らしい現実を正視しようとしない記事を書くわけがない

日本の医療を衰退させるというストーリーを描いて、やってるということでしょう
たまに書く医療側の記事はアリバイ作り

265 :庶民の王はカルト集団認定byフランス:2008/02/16(土) 01:15:18 ID:HSqXY1d10
>>264
そこまでの脳力もないでしょ
>日本の医療を衰退させるというストーリーを描いて、やってるということでしょう
日本の医療を衰退させるというストーリーを描いた完了に猿回しよろしく記者クラブで使われているということでしょう

>たまに書く医療側の記事はアリバイ作り
となるのも脳内が一貫していない結果だからw
実際に”たまに”だしさ


266 :卵の名無しさん:2008/02/16(土) 12:58:46 ID:0sqkuh9W0
>>265
 たぶん、日本医療を衰退させるなんてことも考えていない。
 医者はえらそぶってるから気にくわない。叩いてやる。ストーリーはそれだけ。
 資料は記者クラブでもらうだけ。
 たまに叩きすぎてやばいかなって思っているだけ。

 間違った記事書くより、役人の垂れ流しを1日遅く書く方がペナルティが大きいんだから。

みんなあれをマスコミなんて思ってるのが間違い。あれは有料の「事大主義雑文兼広告」。
読めば読むほど馬鹿になる、恐怖の愚民製造メディア。

たとえゴミでマスゴミであるならば、大衆に利益のあることを書くだろうけど、そうじゃないしね。

267 :卵の名無しさん:2008/02/16(土) 14:08:31 ID:Bp4pMOTw0
記者日記:がんより怖い /埼玉
http://mainichi.jp/area/saitama/news/20080216ddlk11070367000c.html

 50歳を超えてから毎年受診している大腸がん検査で初めて「陽性」と判定された。
「わが人生もこれまでか」と一時はショックを受けた。ところが「案ずるより産むがやすし」。
今月1日の内視鏡検査で見つかった結腸粘膜の異常突起、つまりポリープを切除した。
15日の診断結果で「良性でした」の医師の一言でたちまち気分壮快、食欲も増した。
 残る不安材料は「老年症候群」だ。物覚えが悪くなったのが気がかりで、朝霞市が市民に配った
08年版「くらしの豆知識」を読んだ。年齢を重ねると、身体能力や精神機能がある程度低下するが、
何もしないでいると、知らないうちに心身が衰える症状を指すとあった。介護予防には、
1に運動、2に栄養、3に口腔それぞれの改善という。そう言えば、転びやすく、食事が偏り飲み込みが悪くなった。
今の自分は、むしろ、がんより恐ろしい。【藤川敏久】



268 :卵の名無しさん:2008/02/16(土) 18:22:38 ID:ES6gK6OV0
>大腸がん検査で初めて「陽性」

一応記者なんだし、便潜血検査で陽性と書けんかね?
毎日は、そこらのおばちゃんの語彙で記事書けば良いから最高の職場だね。

269 :卵の名無しさん:2008/02/16(土) 20:17:33 ID:KxPow6vf0
>>246
東京地裁の名?裁判官 藤山雅之は、昨年に東京高裁裁判官に出世!

270 :卵の名無しさん:2008/02/16(土) 21:48:06 ID:iADHO27m0
司法界に期待剣の斬音が轟く日もそう遠くはないな。

271 :卵の名無しさん:2008/02/17(日) 13:27:21 ID:dj2HjKVW0
稲葉康生の目 無料化の歴史から学ぶ /東海
http://mainichi.jp/chubu/from60/news/20080217ddlk23070014000c.html

 「老人医療費の無料化は失敗だった」。数年前、医療改革の論議が白熱化する中、厚生労働者の元幹部が漏らした。
73年から実施された無料化は医療費増加をもたらし、国や地方自治体の財政を逼迫(ひっぱく)させ、83年に老人の一部負担が導入された。
 老人医療無料化は福祉国家・日本の理想の姿であった。高度成長によって経済活動が拡大する中で、
無料化は老後の安心の暮らしを約束する施策だった。
 しかし、その結果何が起こったか。医療が受けやすくなり、診療所の待合室は高齢者であふれた。老人を検査漬けにして、
多額の収入を得る医師も増えた。「医療はタダ」。高齢者に間違ったイメージを与えてしまったところに無料化が失敗した根源があった。
 医療は年金のような保険料の積立金がない。国や自治体と国民の医療保険負担でまかなわれている。高齢者ほど医療費がかかり、
実際には現役世代が高齢者の医療を支える。
 無料化は理想だが、冷静に高齢化を分析すれば、別の施策があったはずだ。歴史に「もし」はないが、医療改革が必要な今、
学ぶべきことは多い。(中部本社代表室長=前社会保障担当論説委員・57歳)

272 :卵の名無しさん:2008/02/17(日) 13:29:49 ID:dj2HjKVW0
空:懸命に生きている /千葉
http://mainichi.jp/area/chiba/news/20080217ddlk12070141000c.html

 「おばあちゃん、久しぶり。元気そうだね」
 今年の元旦、神奈川県内の療養型病院に入院する84歳の祖母を親せき7人で見舞った。
2年前に脳梗塞(こうそく)で倒れた祖母。
ベッドに寝たきりで会話もままならず、介護の多くを病院にゆだねている。
 「一人っきりでさみしいね。ごめんね」。か細い手首を握って話し掛けながら、涙があふれてきた。
無言で前を向いたままの祖母の目も、光っているように見えた。
 先月、木更津市のクリーニング店主が、87歳の母親の首を絞めて殺したとされる殺人事件。
店主は「母親の認知症が進むのを見て忍びなく思った」と供述しているという。
 取材を続け、店主が感じていたであろう介護苦を十分に察した。それでも人を殺すのは過ちだ。
私の祖母は、この瞬間も、懸命に生きている。【寺田剛】



273 :卵の名無しさん:2008/02/17(日) 13:38:33 ID:w0cc9SXl0
>>271
有料化や自己負担増の時、あんだけ騒いだマヅゴミが今更何を。

274 :卵の名無しさん:2008/02/17(日) 23:11:39 ID:XV6NQwQa0
>>262
そんな「新聞」という“存在自体”に疑問を感じませんか

275 :卵の名無しさん:2008/02/18(月) 16:54:28 ID:oA5PStSY0
酔狂ですが…:裁かれたくない /大分
http://mainichi.jp/area/oita/news/20080218ddlk44070343000c.html

 裁判員制度のPRにと大分地裁が各社の若い記者を裁判員に仕立てて模擬裁判を開いたことがあった。
テレビで見て、正直ゾッとしましたね。宮沢賢治が死の床で書いた『眼にて言ふ』という詩の一節を思い出した。
 <あなたは医学会のお帰りか何かは判(わか)りませんが 黒いフロックコートを召して こんなに本気に
いろいろ手あてもしていただければ これで死んでもまづは文句もありません>
 私が被告人だったとして、人生経験豊かで情理も備えたプロの裁判官から本気にいろいろ審理も尽くしていただければ
 「死刑!」
 と言われてもまずは文句もありませんが、年端もいかぬ素人に短時間で裁かれた日には、とても成仏できますまいよ。
 裁判員に選ばれたらと心配する人は多いが、自身や家族が裁判員に裁かれる場面も想像してはどうだろう。
冤罪(えんざい)は他人事ではない。毎日映画コンクール大賞を受賞した「それでもボクはやってない」は
痴漢の濡(ぬ)れ衣(ぎぬ)を着せられた男性の実話、官僚的な裁判制度への告発でもある。だから市民の目をというのが
裁判員制度の趣旨。それはわかるが今や世間は厳罰を求める大合唱、弁護人の声がどれだけ届くやら。
 福岡市の飲酒運転死亡事故の判決は、危険運転致死傷罪が見送られてすこぶる悪評だ。しかし有罪の立証は検察の役目。
近代法の大原則なのに、検察批判はあまり聞かない。「疑わしきは被告人の利益に」とは「検察の立証が疑わしい時は」
との意味だが「灰色の被告を野に放て」と誤解している人の何と多いこと。
 大半の国民が、刑法や刑事訴訟法のイロハも教えられていない。鹿児島の選挙違反無罪事件は冤罪ではない、と法相までが口走る。
愛国心教育とやらで、高校での日本史を必須にする県が現れたが、民主主義社会に必要な市民の素養を教えるのが先ではないですか。
<大分支局長・藤井和人>

毎日新聞 2008年2月18日



276 :卵の名無しさん:2008/02/18(月) 17:01:10 ID:oA5PStSY0
憂楽帳:入れ墨
http://mainichi.jp/select/opinion/yuraku/news/20080218ddf041070019000c.html

 薬害C型肝炎訴訟は今月、大阪高裁などで原告と国が和解した。C型肝炎と聞くと、ある元やくざを思い浮かべる。
 10年以上前、交通事故に遭い入院した。病室は大部屋で、その中に中年の元やくざがいた。やくざは辞めていたが、
大柄な彼の腕や肩、背中には入れ墨があった。C型肝炎に感染しており、「入れ墨のせいかのう」とぼやいていた。
 その病院に、陽気な若い女性看護師がいた。ある朝、彼女が彼に点滴をするため、注射針を腕に刺そうとして何度も失敗。
彼は「痛いやろが!」と怒鳴った。室内に緊張が走り、静まり返った。しかし、彼女も負けていない。
「あんたな、血管か入れ墨か分からへんわ」。再び一瞬の静寂の後、彼は大爆笑。「そりゃすまん」。
私も他の患者も大笑いした。その後、私は先に退院。互いに「元気で」と声をかけて別れた。
 C型肝炎はがんになる恐れがあり、国内の感染者は約200万人。一方、彼のように原因はよく分からないが、
薬害に限らない肝炎患者への対策を定めた法案は、今国会で審議が進んでいない。早急な法整備を望みたい。【岡村昌彦】



277 :庶民の王はカルト集団認定byフランス:2008/02/18(月) 17:13:48 ID:Ci7wPMSx0
>>275
日本を市民社会たらしめる要素とは、最低限の教育と日本の文化と民主主義への理解とだと思うが、日本史の理解はそれに含まれないのか?
バカ支局長?


278 :卵の名無しさん:2008/02/18(月) 19:05:47 ID:qkzUEmUn0
>>276
売日は、刺青原因のC肝も、公費で治療せよ、だって。
在○でも、そこまで言わないわ。

279 :卵の名無しさん:2008/02/18(月) 19:07:36 ID:xsJBOEkA0
覚醒剤回し打ちも公費ですかね?

280 :卵の名無しさん:2008/02/18(月) 20:01:31 ID:UlFLU3ro0
風俗も公費。

281 :卵の名無しさん:2008/02/18(月) 21:03:35 ID:OHWmO/sx0
>>276
今までが今までだから、ヤクザ美化のためにアサヒったと勘繰ってしまう

282 :庶民の王はカルト集団認定byフランス:2008/02/18(月) 21:07:55 ID:Ci7wPMSx0
っていうか、刺青がC型肝炎の原因の一つってことも知らんのか?このバカ記者は


283 :卵の名無しさん:2008/02/18(月) 21:18:03 ID:d8hKzWT50
はずかしい

284 :卵の名無しさん:2008/02/18(月) 21:36:01 ID:SOxdw7mo0
>>276
どこまで無知を晒せば気が済むんだろ?
毎日新聞は再販制度から除外すべきだろう。

285 :卵の名無しさん:2008/02/19(火) 07:34:28 ID:CxppXeU90
>>276
>彼のように原因はよく分からないが
この症例で研修医がカンファでこんなこと言ったらフルボッコにされる
侮日は少しか勉強しろや

286 :卵の名無しさん:2008/02/19(火) 09:24:55 ID:Wkr0UWuo0
医療ナビ:かかりつけ医 何でも安心して相談できる医師。どう探したらいいの。
http://mainichi.jp/life/health/news/20080219ddm013100125000c.html

◆何でも安心して相談できる医師。どう探したらいいの。
◇近所でお見合いを
◇症状に応じ、病院と医療分担
◇地元の人の評判や、中核病院の紹介参考に
 病気になったら症状を適切に判断し、病院を紹介してくれる。自分の体調に合った助言もしてもらえる。
そんな「かかりつけ医」を持つべきだと言われる。どんな探し方があるのか、専門家の話などから探ってみた。
     *
 「家の近くで安心して子どものことを相談でき、不安なときは電話で連絡できるかかりつけ医を探したが、家の周りには1軒もなかった」
 川崎市高津区の和田ちひろさん(36)は、昨年1月に生まれた男児を連れて行こうと、小児科を探したときの経験を話す。
 和田さんは患者中心の医療を目指して活動するNPO法人「ヘルスケア・リレーションズ」(メール info@hcrm.net)の理事長で、
病院の役割分担を考える厚生労働省検討会の委員でもある。
 「生後3カ月までは産婦人科で見てくれたが、その後はゼロから探さないといけない。しかも、1年前に引っ越してきたばかりだったので、
周辺の医療事情は何もわからなかった」。結局、自宅近くのよく通る場所にあったクリニックで診てもらい、
「特に不満はなかったので」そのまま通っている。
 和田さんはまず、「地元の人に評判を聞いてみて、いいと思ったところへ一度行ってみるといい」と勧める。
夜間や休日の対応にもある程度融通が利く方がベターだという。最近では、医院と医師の自宅が離れていて、
時間外は無人の場合も少なくないが、「診療時間が終わってから全く連絡が取れないというのでは困る。
『何かあったときにはここへ連絡して』などと事前に決められればいい」と話す。




287 :卵の名無しさん:2008/02/19(火) 09:25:38 ID:Wkr0UWuo0
>>286続き
     *
 京都府内の医療機関を検索できるホームページ「京都メディカルネット」(http://www.npo-medical.net/)を運営している
NPO法人「医療情報の開示を推進する会」(京都市中京区)の中村勝代表理事(45)は、「かかりつけ医選び十カ条」=表参照=を掲げている。
「私もかかりつけ医がいるが、何かあっても大丈夫という安心感がある」と中村さん。「医師はサービス業だと思う。
お見合いみたいなものだと思って、十カ条を参考にしながら、自分に合うかかりつけ医を探してほしい」と話す。
 それとともに、「患者が賢くなる必要がある」とも指摘する。「医師に頼りきるのではなく、可能な範囲で自分で情報を集めるべきだ」
とアドバイスする。
     *
 地域の中核病院の中には、かかりつけ医を紹介している所も多い。大阪市東淀川区の淀川キリスト教病院は、01年に
地域医療連携センターを開設し、かかりつけ医を探している人の相談に応じている。
 同病院は、地域の開業医と連携を進めている病院として大阪府から承認された「地域医療支援病院」だ。同様に
都道府県から承認を受けた病院は現在、全国に186病院ある。患者の症状に合わせて医療の分担を図るのが目的だ。
 同病院も以前は軽い症状で来院する患者が多く、救急や入院のための業務を圧迫しかねない状況だった。しかし今は、
軽い病気はかかりつけ医が、高度な医療は病院が行うすみ分けがされるようになった。
 同センターの益田由紀恵課長(54)は「病院として登録医制度を設け、自宅や職場の場所、診察に通える時間帯などを聞いて、
2、3カ所を紹介するようにしている」と話す。【野田武】
==============
■かかりつけ医選び十カ条(「医療情報の開示を推進する会」による)
・自宅近所の身近な医院
・親身になって時にはしかってくれる医師
・分かりやすい言葉で説明してくれる医師
・応援して勇気付けてくれる医師
・笑顔のある、安らぎを与えてくれる医師
・従来の診療にとらわれない勇気のある医師
・最後まで見届けてくれる医師
・間違いを認める医師
・損得で考えない医師
・「威」師でなく「癒」師な医師

毎日新聞 2008年2月19日 東京朝刊

288 :卵の名無しさん:2008/02/19(火) 09:57:19 ID:KeEHW9kp0
他の地方の産業が衰退している証左じゃないのかなあ。
結局地方では医業とパチンコと土建以外の産業は発達しない。
土建は公共事業が縮小されて衰退の一途。
それに引き連られてパチンコも衰退。
あとは高齢者相手の医業のみ。
地方の医業は数少ない開業医によって支えられている。

そして、今回開業医が叩かれている。
地方の医療崩壊はさらに深刻になるよね。

289 :卵の名無しさん:2008/02/19(火) 10:03:38 ID:/Ww5KgSZ0
>>276
おい、岡村昌彦!
おまえのようなクズ・無知は記事を書く資格はない。

290 :卵の名無しさん:2008/02/19(火) 10:06:25 ID:PfEzxKIF0
僻地の黒字産業はパチンコと医業w

土建は衰退w

東京から地方へという金の流れが断たれるわけだから、ひとがすむなんてことそのものが論外w

291 :卵の名無しさん:2008/02/19(火) 12:33:23 ID:7BIuRPIk0
>>290
もはや、パチンコのみになりました。

292 :卵の名無しさん:2008/02/19(火) 12:35:53 ID:BAFKjT7k0
>>286
俺はこのかかりつけ医選び十ヶ条に合致している。
でも、当然人気があるから、新規なんて受けないよ。

293 :卵の名無しさん:2008/02/19(火) 12:40:40 ID:/Ww5KgSZ0
>>287
それに
・診察料を取らない赤ヒゲ医師。
なんだろw

一生かかりつけ医を探してみるのもいいね。

294 :卵の名無しさん:2008/02/19(火) 13:02:01 ID:kGRDmW3Z0
>>287
詐欺師なら十分合格だね。時には嫌なことも言うのが医師の仕事。

295 :卵の名無しさん:2008/02/19(火) 13:06:17 ID:PfEzxKIF0
ゆがんだ社会保障制度、医療制度を抜本的に改革し、

大規模な移民受け入れを行わなければ、日本は滅びるw

日本が滅びようが滅ぶまいがDQNは地上から消失するw

296 :卵の名無しさん:2008/02/19(火) 13:12:49 ID:PfEzxKIF0
産業が滅んでばくちだけの国になったりしてねw

本当にありそうだから怖いw

297 :卵の名無しさん:2008/02/19(火) 17:50:01 ID:7BIuRPIk0
>>296
もうそうなりかけている地域はあるよ。夜8時以降電気がついてるのはパチンコとコンビニだけとか。
ナマぽの多く住んでる地域は特にそういう傾向にある。

298 :卵の名無しさん:2008/02/19(火) 19:33:58 ID:BFTV+0QB0
>>297
主産業が生活保護って地域はあるな。

299 :卵の名無しさん:2008/02/19(火) 20:41:25 ID:56PJeYSA0
>>298
ちくほあ、ちくほい、ちくほえ、ええっと何ていってたかなぁ、忘れた。

300 :卵の名無しさん:2008/02/20(水) 00:31:22 ID:aSGQNp470
>>297
そうゆう地域では、明かりに集まるガの様にナマポが飛んでくる。


301 :卵の名無しさん:2008/02/20(水) 00:34:00 ID:iKP7tFtg0
荒んだスレにヒトトキの笑いを提供してみる。


717 名前:マンセー名無しさん[sage] 投稿日:2008/02/18(月) 22:23:01 ID:r4wSVeWq
板違いで申し訳ないですが
古舘が古館がDVDをデジタル ビデオ ディスクだって。
無知もここまでくると・・・

ちなみにこの発言の後の流れは
DVD→年寄りには難しい→次世代→コソボ独立。


419 名無しステーション New! 2008/02/18(月) 22:17:05.05 ID:eErwfw6s
デジタル ビデオ ディスク(笑)

420 名無しステーション New! 2008/02/18(月) 22:17:05.06 ID:jeU/U7bx
訳のわからないコメントキタワァ*・゜゚・*:.。..。.:*・゜(n‘∀‘)η゚・*:.。. .。.:*・゜゚・* !!!!!

421 名無しステーション New! 2008/02/18(月) 22:17:06.13 ID:YVjOI89h
デジタル・ビデオ・ディスクwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

426 名無しステーション New! 2008/02/18(月) 22:17:09.89 ID:c8g/YOgd
デジタルビデオディスクって何だよwwwww

428 名無しステーション New! 2008/02/18(月) 22:17:12.23 ID:MBMQrPBB
デジタルビデオディスク(プププ


302 :庶民の王はカルト集団認定byフランス:2008/02/20(水) 01:38:09 ID:V9kqWvxK0
んー
バーサタイルぐらいねえ・・・
まあいいんだけれど
知らないことに謙虚でいたいなあとおも


303 :卵の名無しさん:2008/02/20(水) 12:32:22 ID:3qF1TxVm0
藤枝市立総合病院:「分べん手当」4月新設 待遇改善で医師招へい /静岡
http://mainichi.jp/area/shizuoka/news/20080220ddlk22040250000c.html

 5月末で産婦人科医全員が退職する藤枝市立総合病院は4月から、時間外の分べん1回につき2万円を医師に支払う
「分べん手当」を新設する。県内では富士宮市民病院に次ぐ導入といい、産科医師招へいの呼び水にしたい考え。
 このほか、地域手当も上限である給与の15%まで引き上げ、これまで1回7200円だった医師の宿日直手当も
2万円に引き上げるなど待遇の改善も打ち出す。
 同病院は5月末で産科の分べんの受け入れを休止する方針で、医大からの派遣で外来診療は週3回以上行う。
患者は榛原総合病院が受け入れる方向で協議を続けている。分べん手当として年間480回分、960万円の予算を組み、
「何とか新たな医師に来てもらって産科を再開したい」としている。
 ただ、同病院は保険医療機関指定取消などの影響で、07年度の赤字幅は前年度の約16億円よりさらに悪化する見通し。
内部留保は07年度末にも底をつく見込みだ。市は08年度予算に一般会計から病院事業会計への繰出金約14億円
(前年度比11.4%増)を計上する。【稲生陽】


「医師確保」じゃなかったの? 

304 :卵の名無しさん:2008/02/20(水) 12:34:32 ID:69PU0lcH0
>>299
そこのある町は、住民のナマぽ率60%を越えているんだと。

305 :卵の名無しさん:2008/02/20(水) 12:37:41 ID:gxJ9mBrT0
>>303
招聘という正しい日本を使えたことは評価に値する。

306 :卵の名無しさん:2008/02/20(水) 12:39:38 ID:dM8Rymdw0
>>301
最大の失笑どころは、正式な資料さえも用意できない
番組スタッフの低脳さか
調べることすらしてない怠慢さだな。

医療に限らず一事が万事こんな風に適当に
仕事してんだろうなー
これで責任もとらなくていいんだから、楽だよなー

307 :卵の名無しさん:2008/02/20(水) 13:11:14 ID:3qF1TxVm0
憂楽帳:感謝
http://mainichi.jp/select/opinion/yuraku/news/20080220k0000e070064000c.html

 速足で歩くと息が切れる。運動不足と不摂生は否定しないが、C型肝炎治療の副作用による
ヘモグロビンの減少が主な原因。3年前に受けた人間ドックで血液検査の値が悪く、調べたらウイルスがいた。
自覚症状はなく輸血の記憶もない。驚いた。
 インターフェロン注射と飲み薬の治療を昨年3月に始め、東京から福島への転勤をはさみ、
週1回、計48回の注射が終わった。ウイルスは消えた。半年間、この状態が続けば完治となる。
 家人が人間ドックを勧めてくれなかったら発見は遅れていた。会社診療所の医師の専門が偶然にも肝臓で、
いろいろと助けられた。最悪の事例も含め、副作用をきちんと説明してくれたのは治療開始時の医師。
頭痛やだるさが出ても心配しなくてすんだ。
 治る確率は5〜6割という。福島の担当医師に「だめな場合も覚悟してます」と言ったら
「私は治ると信じて治療しているんです」と怒られた。多くの人が治療に向けて背中を押してくれた。
無事、1年を終えることができ感謝するばかりだ。【斉藤雅春】



308 :卵の名無しさん:2008/02/21(木) 00:23:22 ID:BqXSZ7880
>>307
>>「私は治ると信じて治療しているんです」と怒られた

ネットリテラシーのない団塊医者だろうなw
こういう馬鹿が絶滅しないと、医者の待遇改善はむりだろうな。

309 :卵の名無しさん:2008/02/24(日) 10:46:11 ID:P9CuLIYU0
稲葉康生の目 「医は算術」では困る /東海
http://mainichi.jp/chubu/from60/news/20080224ddlk23070076000c.html

 「医師会員の3分の1は欲張り村の村長」。25年もの間日本医師会(日医)の会長として君臨した故・武見太郎氏は
こう嘆いたという。「医は算術」という風潮を根付かせてしまったところに、日本の医療の根本的な問題がある。
医療制度の分かりにくさ、診療報酬決定に至る不透明さが、国民から不信をもたれている理由だ。
 いま、医療の仕組み、財政、そして医療機関や医師の不足、偏在など問題が山積している。
政治家や厚生労働省の官僚だけでは、難局は乗り切れない。やはり医師が医療改革の中心にいなくてはならない。
 だが、現実はお寒い状況だ。日医は診療報酬引き上げに懸命となり、医療費抑制を図りたい官僚とのバトルが続いている。
その舞台裏は国民不在そのもの。取材でこの光景を目の当たりにすると、医療改革の道険し、との思いをもってしまう。
 「医療の専門家でもないのに、口を出すな」。医師からこんな投書が何回も届いた。だが、専門家だけでやってきたことが、
今の混迷を招いたのではないか。医療を国民に近づけるために、皆で意見を出すべきなのだ。
(中部本社代表室長=前社会保障担当論説委員・57歳)

毎日新聞 2008年2月24日


310 :卵の名無しさん:2008/02/24(日) 10:54:52 ID:73vQr2m40
>>309
医療を国民に近づけるために、皆で意見を出すべきなのだ。

逆だろw国民側がかわるべきだろ?当然マスゴミからwww

311 :卵の名無しさん:2008/02/24(日) 11:04:03 ID:eei4Qk5t0
>>309
>医療の専門家でもないのに、口を出すな

これって大淀病院事件とか他の「たらい回し」報道に対しての意見じゃない?
ミスリード狙いか?
そうじゃないとしても、毎日新聞の「実績」を考えると
疑われても仕方がない罠。

312 :卵の名無しさん:2008/02/24(日) 11:16:03 ID:WBFtDHYG0
稲葉康生さんみたいな人がいる限り、医療崩壊はドンドン進むだろうね。
あほな研修医だって、こんな文章読んだら、頭に来るだろうし、モチベーションが低下するだろうな。
そういう意味で稲葉康生には頑張って欲しい。

313 :卵の名無しさん:2008/02/24(日) 11:28:44 ID:Gskatjnv0
>医療の専門家でもないのに、口を出すな

それ以前の問題だろ。捏造だもん。
大淀の件では、CT撮影を内科が進言したとか。

314 :卵の名無しさん:2008/02/24(日) 11:35:29 ID:s3Sy+Eo90
毎日新聞の捏造は良い捏造ですが何か?


315 :卵の名無しさん:2008/02/24(日) 12:10:56 ID:2thPiln00
投書という読者の意見を侮辱するのかな毎日は。
それもまた、読者の意見であって、真摯に受け止めるのが報道機関の責務だろう。
そうでなければ、何かの機関誌か、何らかの目的を持って情報操作をしたいと言うことではないか。
新聞の立場が中立でないことを自らさらけ出していることに気づかないのかねぇ
それとも、世の中を導いているとでも勘違いしてるのかな?
何様だおまえ?

316 :卵の名無しさん:2008/02/24(日) 13:59:07 ID:Gskatjnv0
売日やアカヒが、投書を意図的に選んで載せいるなんて、前から分かっているだろ。
無職や団体職員だらけじゃんか。
意図的にするにしても、もうちょっと年齢構成や職業構成考えろよな、ってなレベル。

317 :卵の名無しさん:2008/02/24(日) 14:01:24 ID:2vtfNHHD0
「声」の欄に出てる投書主の氏名をググると、大体プロ市民に行き着くもんなw

318 :卵の名無しさん:2008/02/24(日) 14:24:13 ID:eei4Qk5t0
投書といえばこんなのが

▼やっぱり朝日新聞【声】欄は読者の声ではなく朝日記者の声に過ぎないのだ | フテキセツなフ゛ロク゜
http://ikketushugi.info/blog/archives/2506


319 :卵の名無しさん:2008/02/24(日) 17:31:17 ID:b0XoN3Vh0
>>316
赤い報道事件で世に知られることとなった
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%B5%A4%E4%BA%95%E9%82%A6%E9%81%93

320 :卵の名無しさん:2008/02/24(日) 17:37:12 ID:2vtfNHHD0
工作員のやつ、ついにやっちまったみたいだぜ。

以下のスレから引用
あなたの得意の言い回し 患者さまにご説明
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1203691352/51
> 51 名前:卵の名無しさん[sage] 投稿日:2008/02/24(日) 01:03:18 ID:W9IyFI9Z0
> >>50
> 宗教家みたいな詭弁だな。おまえは麻原か。ポアされれば病気も戦争も現世の苦しみ一切
> 逃れられるから幸福だよな。医者をポアしてやるよ。

俺は地元の警察に通報してある。
もしこれを読んだ人がいるなら、皆も通報してくれ。
これ以上2chねらの社会的イメージが悪化しないためにな。

321 :卵の名無しさん:2008/02/24(日) 17:37:54 ID:2thPiln00
ヤラセ・・だな

322 :卵の名無しさん:2008/02/24(日) 17:57:06 ID:2vtfNHHD0
毎日新聞社にも直接メル凸してみるか。

俺は確かに「毎日新聞は爆弾で、暴力で、ロリコンで人を殺した」と言って批判はするが、
それは過去に実際行った事件についてだ。

ID:W9IyFI9Z0のように毎日新聞側に立つ人間それ自身が、
「これから犯罪を起こす」などと言って毎日新聞の社名を傷つけると言うのは、言語道断だろ。

323 :卵の名無しさん:2008/02/24(日) 17:59:10 ID:2thPiln00
無差別殺人か・・・
テロ・・だな

324 :卵の名無しさん:2008/02/24(日) 18:05:37 ID:eei4Qk5t0
>>323
ちょっと前に2chで「小さい女の子を殺す」みたいな殺人予告をしたのでは、
たしか「全国○十万人の女の子を脅迫した」ということになったんだっけ?

日本の医師数は27万人だから、今回もそういうことになるのかな?
念のため周りの医者に話しておこう。


325 :卵の名無しさん:2008/02/24(日) 18:07:37 ID:eei4Qk5t0
>>320
って、何気に最初の方にも香ばしいのがいるね。


http://society6.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1203691352/4

3 名前:卵の名無しさん[] 投稿日:2008/02/23(土) 00:36:08 ID:uz+vsuzv0
「いいですか、もう一回言いますよ。人は必ず死ぬんです。」

4 名前:卵の名無しさん[sage] 投稿日:2008/02/23(土) 00:38:56 ID:nadYtfS30
>>3
だったら医者も人である以上必ず死ぬんだからむかついたら殺してもいいよな。
死期がちょっと早くなるだけだ。


326 :卵の名無しさん:2008/02/24(日) 21:07:02 ID:Gskatjnv0
ID:nadYtfS30 は、今日は、 ID:W9IyFI9Z0 のようだ。以後観察W

327 :卵の名無しさん:2008/02/24(日) 21:08:05 ID:2vtfNHHD0
【毎日】今日の工作員【ご苦労】
http://tmp7.2ch.net/test/read.cgi/tubo/1198814613/

328 :卵の名無しさん:2008/02/24(日) 21:13:26 ID:2vtfNHHD0
毎日新聞社御中

平素は色々な情報を提供してくださり、ありがたく存じます。
さて、貴紙に於かれましては時としてネット社会からの攻撃によって、
被害を受けられる事もあるやに拝察しておりますが、その一方で
貴紙をしばしば弁護、支援する者も当然おるものと存じます。
此方のインターネットアドレスをご覧下さい。熱烈な調子で
貴紙を擁護している者がいるようですが、行き過ぎではないでしょうか。
毎日新聞社のお立場として、このように医師の生命を奪うなどと
公言する者から擁護される事については、いかがお感じでしょうか?

なお、この文書につきましては、当該アドレスの下方の方に全く同一の内容を
記載してございますので、貴紙からの良識あるご回答があれば、
その同じサイトに追記しておく所存です。

http://society6.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1200633219/

329 :卵の名無しさん:2008/02/24(日) 22:39:33 ID:VDnVHczB0
>>328
マルチやめい。
そんなことしてると、売日新聞の自作自演スパイと思われるよ。

自浄作用の無い会社に何言っても無駄だ

330 :庶民の王はカルト集団認定byフランス:2008/02/25(月) 01:54:20 ID:FKJ+Vbq30
インターネット・ホットラインというのがあるけど?
http://www.internethotline.jp/

あと警察庁にインターネットトラブルの窓口がある
http://www.npa.go.jp/nettrouble/index.htm

警察庁には他にサイバー犯罪対策というのもある
http://www.npa.go.jp/cyber/index.html



331 :卵の名無しさん:2008/02/25(月) 01:57:21 ID:HC7FDcda0
>>330
既に通報済みらしいぞ。

332 :卵の名無しさん:2008/02/25(月) 12:16:57 ID:5b5FJ0Tw0
調度良い。警察庁御中。
 大淀病院の産科医や、応援した奈良県立医大の産科の先生達が、必死で転送先を探していたのに、毎日新聞の記者は6時間患者を放置したと言って捏造記事を書きました。
内科医はCT撮った方が良いと言ってはいないのに、CT撮った方が良いと言ったと記事を書きました。
毎日新聞があまりにも酷く大淀病院の産科医を叩いたので、ここの産科医は産科を止めました。
そして奈良県南部の産科がひとつもなくなったのです。
これって大淀病院と大淀病院の産科医に対する名誉毀損ではないですか。
虚偽報道と名誉毀損で毎日新聞を処罰して下さい。

333 :卵の名無しさん:2008/02/25(月) 12:23:59 ID:i+NnSmio0
>>332
なんで産科医も現場にいたのに転送して他の病院に押しつけることしか考えないんだ?
その時点でおかしいだろボケ。

334 :卵の名無しさん:2008/02/25(月) 12:49:46 ID:4wi4/oK90
>>333
たったひとりの産科医がいるだけで、どんな産科医療もできると
思ってる素敵なキミの脳に乾杯!w

335 :卵の名無しさん:2008/02/25(月) 12:58:57 ID:i+NnSmio0
普通の妊娠・出産に伴って生じうる程度の症状を診れない産科医ってなんなんだよ。
おまけにこの妊婦はちゃんと検診も受けてたよな。
全く別のへんてこりんな病気を同時に持っていたわけでもあるまいに。
どうせ訴訟リスクがヤバい><
とかいう2ちゃん脳でなるべくかかわらないでおこうと必死こいたんだろうが。

336 :卵の名無しさん:2008/02/25(月) 13:02:10 ID:qlzb+vzk0
だから、お前もチンポ医にその腐った性根を治してもらえばいいってだけだ。

337 :卵の名無しさん:2008/02/25(月) 13:13:28 ID:nTo8lcM+0
>>335
毎日記者(?)ウザイぞ。
巣に帰れ!

338 :今日の工作員はi+NnSmio0:2008/02/25(月) 13:44:57 ID:YLBvhDug0
【毎日】今日の工作員【ご苦労】
http://tmp7.2ch.net/test/read.cgi/tubo/1198814613/

339 :卵の名無しさん:2008/02/25(月) 13:58:15 ID:i+NnSmio0
>>338
必死チェッカーに最悪板監視スレってまるでガキだなwwwww

340 :卵の名無しさん:2008/02/25(月) 15:21:38 ID:YLBvhDug0
ペン&ぺん:ナースの笑顔 /福岡
http://mainichi.jp/area/fukuoka/news/20080225ddlk40070150000c.html

 健康で毎日元気に働けることは幸せだが、健康だからこそ、産科医や看護師不足の情報を知ってはいても、
わが身のことととは考えにくかった。ところが、年明けに入院する羽目になり、看護師さんの献身的なケアのありがたさを実感した。
 入院は戸畑の外科治療の専門病院。ベッド数はおよそ30床、外来対応を含めて十数人の看護師さんがいる。
患者は手術後10日から2週間ほど入院する。病室は連日ほぼ満室で、看護師さんが忙しく術後のケアに立ち働く。
プロの仕事ぶりと責任感はすがすがしく、ベッドの上で安心して身を委ねることができた。
 改めて調べると、看護師さんの勤務環境は厳しい。日本看護協会によると、3交代勤務の場合、1カ月の平均夜勤回数は8回強。
超過勤務も常態化しているという。看護師さんが疲れて余裕を持てなくなると患者の健康に直接影響する。ミスも生まれやすくなる。
 その看護師さんの争奪戦が起きている。厚生労働省が06年、「手厚い看護」を実現するため、患者対看護師の比率が
7対1をクリアした病院に対し、診療報酬を引き上げる措置を取ったからだ。規模の大きい病院が、地方都市や中小規模の病院から
看護師を引き抜くケースが頻発し、看護師確保が難しくなって、逆に手厚い看護ができなくなる病院が増えたという。
 県内の看護師らで作る「ナースウエーブの会」が昨年、県内199病院に聞いたところ、7割が「看護師確保が難しい」と回答した。
地方や中小の病院では看護師減→勤務環境悪化→退職者増−−の悪循環が生まれているそうだ。
 看護学校の戴帽式で彼・彼女たちは「看護への献身」を誓う。その誓いと笑顔がいつまでも続き、私たちが安心して治療を受けられる
制度になってほしいと思う。ちなみに今回は痔の手術。完治したいま、病院の看護師さんたちにお尻を向けては寝られません。
【戸嶋誠司】〔北九州版〕


341 :卵の名無しさん:2008/02/25(月) 15:23:38 ID:PW45od/k0
>>340
今回は痔の手術。
今回は痔の手術。
今回は痔の手術。


オチがついて良かったですね。

342 :卵の名無しさん:2008/02/25(月) 15:30:20 ID:2ZW7QW31O
339は早く夕刊の配達に行けよww。それとも部数減少で仕事ないのかな。

343 :タカ派の麻酔科医:2008/02/25(月) 15:30:43 ID:FyN2bwzD0
普通の妊娠に伴う合併症ということなら、子癇発作として考えて治療、対処してればなにも問題ではないでしょうが、問題の病院で、問題となっているのは、出産間近で脳出血という稀な状態ではありませんでしたか?
地域の基幹病院なのに、脳外科がなかったことが問題かもしれませんが、たらればの仮定できれいごとをいうなら、ちゃんと考えてものをいうべきでしょう。

344 :卵の名無しさん:2008/02/25(月) 15:46:47 ID:i+NnSmio0
>>342
おまえは早く回診してこいよ。暇だったらガーゼ交換もしてやれよ。
おまえの患者は泣いてるぞ。

345 :今日の工作員:2008/02/25(月) 16:01:45 ID:HC7FDcda0
333 名前:卵の名無しさん[sage] 投稿日:2008/02/25(月) 12:23:59 ID:i+NnSmio0
>>332
なんで産科医も現場にいたのに転送して他の病院に押しつけることしか考えないんだ?
その時点でおかしいだろボケ。


335 名前:卵の名無しさん[sage] 投稿日:2008/02/25(月) 12:58:57 ID:i+NnSmio0
普通の妊娠・出産に伴って生じうる程度の症状を診れない産科医ってなんなんだよ。
おまけにこの妊婦はちゃんと検診も受けてたよな。
全く別のへんてこりんな病気を同時に持っていたわけでもあるまいに。
どうせ訴訟リスクがヤバい><
とかいう2ちゃん脳でなるべくかかわらないでおこうと必死こいたんだろうが。


339 名前:卵の名無しさん[sage] 投稿日:2008/02/25(月) 13:58:15 ID:i+NnSmio0
>>338
必死チェッカーに最悪板監視スレってまるでガキだなwwwww


344 名前:卵の名無しさん[sage] 投稿日:2008/02/25(月) 15:46:47 ID:i+NnSmio0
>>342
おまえは早く回診してこいよ。暇だったらガーゼ交換もしてやれよ。
おまえの患者は泣いてるぞ。

346 :庶民の王はカルト集団認定byフランス:2008/02/25(月) 17:15:27 ID:FKJ+Vbq30
必死チェッカーをお望みのようなのでw
http://hissi.dyndns.ws/read.php/hosp/20080225/aStOblNtaW8w.html


347 :卵の名無しさん:2008/02/25(月) 17:35:22 ID:gEaOwoIa0
http://d.hatena.ne.jp/Yosyan/20080225
新小児科医のつぶやき
侮日→惨刑ときて、ついに犬HKですよ

> それでもってNHKからの回答の要旨は、
> たらい回しは、医療システムに対する非難である。
> 救急病院の指定を受けながら受け入れないことで
> 被害者を出していることに対する非難である。
> システムの責任については、病院が責任を負わなければならない。


348 :卵の名無しさん:2008/02/25(月) 20:36:20 ID:q8eUEC5Q0



【毎日新聞】 BSE事件、購買意欲そぐ米の高慢さ−−日本、同盟国なら忠告を[2006/07/28]
http://iitaizou.at.webry.info/200607/article_55.html

                 ↓

【毎日新聞】 ギョーザ事件、対症療法では再発防げない〜中国産品との絶縁はありえない、信頼修復、自らも守るという構えが不可欠[2008/02/24]
http://mainichi.jp/select/opinion/editorial/news/20080224k0000m070105000c.html



349 :卵の名無しさん:2008/02/25(月) 20:47:57 ID:fQNerXK70
>>348
システムが病院で完結するか、う゛ぉけ
犬HKも解約しる!うちはWOWWOW専用じゃ!


350 :庶民の王はカルト集団認定byフランス:2008/02/25(月) 20:51:46 ID:FKJ+Vbq30
>>348

さすがは二枚舌の毎日新聞さんですなあw
もっともっと、その二枚舌に磨きをかけてくださいませw


351 :卵の名無しさん:2008/02/25(月) 21:03:06 ID:qlzb+vzk0
ここまでキレのよい二枚舌を見せ付けられると、呆れるのを通り越して感心してしまうな。

352 :卵の名無しさん:2008/02/25(月) 21:13:05 ID:+KRgEN1q0
>>349
まだ払っている馬鹿いるのですか?
おいらは契約したことないよ。

353 :卵の名無しさん:2008/02/25(月) 22:24:14 ID:i+NnSmio0
放送法で義務づけられている受信契約をしないとはさすが犯罪者の集団。

354 :卵の名無しさん:2008/02/25(月) 22:37:02 ID:qlzb+vzk0
受信契約義務が憲法違反の可能性もある罠。

355 :庶民の王はカルト集団認定byフランス:2008/02/25(月) 22:46:24 ID:FKJ+Vbq30
そもそも愚民の時間つぶしなTVなんぞイラン
よって受信契約自体成り立たん



356 :卵の名無しさん:2008/02/25(月) 23:14:58 ID:i+NnSmio0
>>355
愚民用のTV見ない時間を愚民掲示板2ちゃんねるで過ごして必死チェッカーかよwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

357 :卵の名無しさん:2008/02/25(月) 23:16:48 ID:qlzb+vzk0
池田信夫blog:テレビ局の「電波利益率」は1000倍
http://blog.goo.ne.jp/ikedanobuo/e/dce87ecf00380d09026693ba8c17a253
複数の人から教えてもらったが、テレビ局の電波利用料が河野太郎氏のブログで初公開(?)された。

テレビ局の電波利用料負担は、総計で34億4700万円にしかならない。
一方で営業収益は3兆1150億8200万円。
電波を独占して上げる収益に対して利用料が千分の一。
低すぎませんか。

「あるある」の場合、年間広告費50億円のほぼ半分が「電波料」で、関西テレビだけで2.5億円とっていた。1本の番組だけで、
関テレの電波利用料(1000万円)の25倍だ。「著作権」でも「言論の自由」でも何でも口実にして、彼らが電波利権を守りたい
理由がよくわかる。


藻まいら↑でもテレビを視るんですか?

358 :卵の名無しさん:2008/02/25(月) 23:26:50 ID:qlzb+vzk0
ちなみに犬HKの電波利用料がどれくらいかというと…

http://www.47news.jp/CN/200705/CN2007050401000542.html
>電波利用料は2007年度の見込みで、民放とNHKの支払いが約38億円なのに対し

だいたい数億〜十数億程度だと考えられる。

359 :庶民の王はカルト集団認定byフランス:2008/02/26(火) 06:57:56 ID:0k0AolzP0
55 名前: マンセー名無しさん [sage] 投稿日: 2008/02/25(月) 23:53:31 ID:yxhMRr7X
発信箱:欧州の米兵事件=町田幸彦(欧州総局)
http://mainichi.jp/select/opinion/hasshinbako/news/20080225k0000m070095000c.html

沖縄での米兵による女子中学生暴行事件に関連して、欧州で「米兵の
凶悪事件を聞いたことがない」と話す知人の話を18日付本欄に書いた。
その後、欧州でも米兵の強姦(ごうかん)事件があったという読者の
指摘をいただいた。確かに過去に事件はいくつかある。
伝聞に終わらせず十分確認すべきだった。以下、実例を挙げる。

この指摘した読者って電凸の住人か?
プロのくせして、知人からの伝聞を確認もしないで
タレながしておいて謝罪はないのか聞けないか


ということですw
毎日らしい話ですネ

360 :卵の名無しさん:2008/02/26(火) 07:31:38 ID:d8a/YK4v0
ID:i+NnSmio0
毎日1人で、ID変えてご苦労なこった。トリップ付けろよW

361 :卵の名無しさん:2008/02/26(火) 07:41:54 ID:cFLSQEQqO
マイナー科はもちろん、メジャー科にも死亡フラグ立ってますが、何か?

日本政府による医療つぶしが露骨になってきましたね。
アメリカ政府からの要求が危険水域に達したのでしょうか。
マスコミは相変わらず、大本営発表を繰り返すだけ。戦前と何も変わってないね。
マスコミには良識のある人はいないのか?

362 :卵の名無しさん:2008/02/26(火) 07:51:59 ID:fs5OzyBk0
>>359
>伝聞に終わらせず十分確認すべきだった。

他にもいくらでもあるでしょうなw
中の人やその周りの人もそう思いませんか?w

363 :卵の名無しさん:2008/02/26(火) 08:12:04 ID:0R2tH9fM0
>>359
>伝聞に終わらせず十分確認すべきだった。

なに、このえらそーな書き方。捏造記事書いたくせに全然謝ってないじゃん。
医師には「医療ミス」「医療過誤」「カルテ隠蔽」って書くくせに。

364 :庶民の王はカルト集団認定byフランス:2008/02/26(火) 08:40:25 ID:0k0AolzP0
イージス艦―責任逃れをするな
http://www.asahi.com/paper/editorial20080222.html

 何が起こったのかを正確につかみ、ただちに報告させて公表する。これは間違いを犯した組織が信頼を取り戻すための基本である。←←←
漁船との衝突事故をめぐる自衛隊の対応をみると、その最も大切なことがまったく守られていない。

 それどころか、時間がたつにつれて自衛隊の説明が変わり、都合の悪いことが出てくる。
これでは自分たちに不利な情報を隠し、責任を逃れようとしていると思われても仕方があるまい。 ←←←


是非、毎日新聞の記者は朝日新聞(笑)のこの文を肝に銘じて真摯な反省を希望するw


365 :卵の名無しさん:2008/02/26(火) 08:49:29 ID:PoWJNfQM0
医療危機に対する医師の危機認識段階説
段階 末期癌の段階説 医療崩壊への意識
第一段階 否認    医療崩壊の存在自体の否定
第二段階 怒り    トンデモ医療訴訟やお手盛り医療改革への怒り
第三段階 取引    こうすれば医療崩壊を防げるの提案の摸索
第四段階 抑鬱    何をしても無駄だのあきらめ
第五段階 受容    生温かく滅びを見つめる涅槃の境地
第六段階   解脱    医療そのものへの関心の消失、魂(しがらみから)の解放
第七段階   転生    医業に携わらない、新しい生活へ

現場は第5段階移行に達してるでしょ。
いよいよ来年からは第6以降に大勢が移行するかね?

366 :卵の名無しさん:2008/02/26(火) 08:50:10 ID:fs5OzyBk0
>>364
言ってることはともかく、

「お前が言うな」

だw >アサヒ

367 :庶民の王はカルト集団認定byフランス:2008/02/26(火) 10:00:03 ID:0k0AolzP0
>>365
おれ第6段階w
もうワンステップ上を目指すぞw


368 :卵の名無しさん:2008/02/26(火) 10:31:05 ID:y13EOTTK0
>>367

凄い境地です。
ところで、すれ違いで申し訳ないのですが、
名前がとても長いのは何故ですか?

369 :卵の名無しさん:2008/02/26(火) 10:40:35 ID:fs5OzyBk0
>>368
スレ違いだけど、日本には>>367の名前の長さ以上に
その存在が疑問視される組織がいるので、別に気にしてないw

いやどことは言いませんよ、どことはw


370 :庶民の王はカルト集団認定byフランス:2008/02/26(火) 11:12:50 ID:0k0AolzP0
正直、おれもどこの組織か分からんw
長いのは単にネット弁慶とでも理解しておくれ
たぶん”カルト”、”認定”、“フランス”でググればどこの組織か分かるとは思うけどw
念のため、HNに俺の価値観は含まれてませんのでw


371 :卵の名無しさん:2008/02/26(火) 11:35:58 ID:y13EOTTK0
ありがとうございました。
完全にスレ違いな話題でしたね。


372 :卵の名無しさん:2008/02/26(火) 12:02:56 ID:Ms58nrVp0
ちなみにフランスって国は、国そのものが反宗教カルトみたいなもんなので、目糞鼻糞を嗤うってなことですはい。

373 :卵の名無しさん:2008/02/26(火) 13:21:59 ID:5FGsqv7P0
低学歴・低収入(もしかして無職?)、無教養の人がかわいそうに見えた。

>なるべく駅のホームや居酒屋とか人多い所ではもっと汚く大声で医者の悪口言うようにしてるよ。
周りに一人でも医者が居て不快にさせられればこっちとしてはラッキー位の感覚で。

やっぱり社会的底辺の人は歪んでしまうんだなあって教えてくれる思考パターンだもの。
屈折して妬み根性だけが肥大してしまって。
学歴もなく貧乏で性格もゆがんでしまった人間のルサンチマンを煽り、
商売の対象にした毎日新聞の商売上手さと自らは責任回避に走り、高所得を密かに
むさぼる新聞記者。
それでも底辺層にはその新聞商売のカラクリを疑うことなく信じ、
自らの不遇への怒りを他者にぶつけることでしかストレスの解消を図れない、
真に救われない余りに哀れな無辜の民なのである。


374 :卵の名無しさん:2008/02/26(火) 15:03:18 ID:63QJoenh0
その前にTV局の電波使用料を大幅に上げましょう。
現状0.1%なのを世界基準の5%から20%に上げるだけで
1500億から6000億の税収うpにつながります。

375 :卵の名無しさん:2008/02/26(火) 15:11:10 ID:OGOLPXMZ0
>>374
大賛成!

376 :卵の名無しさん:2008/02/26(火) 15:47:34 ID:0R2tH9fM0
【放送】本邦初公開?各テレビ局の電波利用料負担額 電波を独占して上げる収益に対して利用料が千分の一 低すぎませんか?★2
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1203995022/

377 :卵の名無しさん:2008/02/26(火) 16:50:26 ID:0R2tH9fM0
救急患者:たらい回し、最高14回 60分以上13件−−府・07年搬送調査 /京都
http://mainichi.jp/area/kyoto/news/20080226ddlk26040578000c.html

 いわゆる救急患者の「たらい回し」について総務省が各都道府県に出していた調査要請を受け、
府消防室は25日、救急搬送における医療機関の受け入れ状況をまとめた。07年中に搬送された重症患者の
1割以上について、複数の医療機関への照会が必要になっていることが判明。最も多い患者で14回の照会をし、
搬送に135分かかっていたことも分かった。
 まとめによると、07年の搬送患者は8991人で、このうち少なくとも1043件について複数回の受け入れ照会をしていた。
また、搬送先が決まらず救急隊員の現場滞在時間が60分を超えたケースも13件あった。
 14回も照会していたのは、発熱やけん怠感を訴えた40歳男性で、断られた理由は医師不在が5カ所、満床が4カ所など。
続いて照会回数が多かったのは、脳疾患のため風呂場で倒れた72歳女性の10回、脳内出血の64歳女性の8回だった。
この3人はいずれも生命に別条はなかったという。【山本直】


378 :卵の名無しさん:2008/02/26(火) 17:24:22 ID:XbMn3jAB0
>>374
俺も賛成しる!

379 :卵の名無しさん:2008/02/26(火) 17:38:26 ID:MMp577BP0
>>364
http://uproda11.2ch-library.com/src/1167246.gif
これを見る限りイ-ジスは右にも左にも避けれん
と思うがなぁ。

380 :卵の名無しさん:2008/02/26(火) 17:40:06 ID:7AKMmXgj0
>>374
医者も放送事業と同様に免許制で業務独占してるんだから利益の20%は公共医療環境整備費とでもして
国が徴収すべきだな。

381 :卵の名無しさん:2008/02/26(火) 17:43:15 ID:1HyTvLSx0
>>380
診療報酬から天引きされてますが、何か?

382 :卵の名無しさん:2008/02/26(火) 17:47:29 ID:63QJoenh0
>>380
工作員?

383 :卵の名無しさん:2008/02/26(火) 17:49:18 ID:d8a/YK4v0
>>380
売日馬鹿コンプ極まれり。利益ゼロの病院は20%課税しても税金ゼロW

384 :卵の名無しさん:2008/02/26(火) 17:58:40 ID:63QJoenh0
電波って、インターネットで言う回線費用だよ。東京タワーやらがサーバーに当たる。医師の免許とは比較にならない。
ニコニコ動画の回線費用でNHKの電波利用料を上回る。
視聴者の数は3桁ほど違う。


これを利権と呼ばないなら俺によこせ。

385 :卵の名無しさん:2008/02/26(火) 18:16:00 ID:2FM9c8620
NHKなんかいらない
解体しる

386 :卵の名無しさん:2008/02/26(火) 18:28:34 ID:3kQNn+b/0
>357乙

池田信夫blog:テレビ局の「電波利益率」は1000倍
http://blog.goo.ne.jp/ikedanobuo/e/dce87ecf00380d09026693ba8c17a253
複数の人から教えてもらったが、テレビ局の電波利用料が河野太郎氏のブログで初公開(?)された。

テレビ局の電波利用料負担は、総計で34億4700万円にしかならない。
一方で営業収益は3兆1150億8200万円。
電波を独占して上げる収益に対して利用料が千分の一。
低すぎませんか。

「あるある」の場合、年間広告費50億円のほぼ半分が「電波料」で、関西テレビだけで2.5億円とっていた。1本の番組だけで、
関テレの電波利用料(1000万円)の25倍だ。「著作権」でも「言論の自由」でも何でも口実にして、彼らが電波利権を守りたい
理由がよくわかる。

ネットがあって初めて解った
マスゴミ恐るべし

387 :卵の名無しさん:2008/02/26(火) 22:52:42 ID:0R2tH9fM0
救急搬送:重症患者35件、60分以上立ち往生−−大阪府・昨年
http://mainichi.jp/kansai/archive/news/2008/02/26/20080226ddn001040004000c.html

 大阪府は25日、救急搬送された重症患者のうち、医療機関に10回以上受け入れを断られた患者が07年に
少なくとも71人いたと発表した。搬送先が決まらず、救急車が1時間以上止まっていた例も35件あった。
 大阪府によると、府内で07年に救急搬送された重症者(3週間以上の入院が必要な患者)は、約1万2000人だった。
このうち病院から病院へ転送されたケースや断られた回数が不明な事例などを除く9682人を分析。
断られた回数の最高は39回で、昨年6月、大阪市内でマンションから転落したとみられる30代男性だった。
 同府河南町では、午後10時ごろ心筋梗塞で呼吸困難に陥った70歳男性が21病院に断られた後、
救命救急センターに運ばれた。救急車は現場で67分間動けず、意識が正常だった男性は、この間に心肺停止に陥った。
 10回以上断られた71件のうち69件(97%)は、手薄な休日や午後6時から午前6時までの当直時間帯に起きていた。
一方、救命救急センターなど命にかかわる患者に対応する病院に運ばれた患者約1万人のうち、10回以上断られたのは
292人だった。このうち重症以上の患者は約1割にとどまった。
 一方、京都府では07年に救急搬送された重症者約9000人のうち、現場を1時間以上動けなかった事例が12件あり、
断られた回数の最高は13回だった。【高木昭午】

388 :卵の名無しさん:2008/02/27(水) 01:20:35 ID:/CODzw0T0
>救急搬送:重症患者35件、60分以上立ち往生
この文脈で「往生」はよくないだろ、流石に

389 :卵の名無しさん:2008/02/27(水) 01:40:28 ID:85G+wklFO
医者なんか他人の命を物くらいにしか思ってない。
能力もなく金儲けるだけの屑が医者。

390 :卵の名無しさん:2008/02/27(水) 02:34:17 ID:yxY4VDG20
好評発売中

週刊新潮 2月28日号
「下半身が写ってる!」毎日新聞の「蘇民祭」写真差し替え騒動

チンポの写った写真を一面に載せた超下品珍文はさっさと廃刊、廃刊!

391 :卵の名無しさん:2008/02/27(水) 16:22:55 ID:/dq3Z3s00
電波使用料を上げろ

392 :卵の名無しさん:2008/02/27(水) 17:08:02 ID:PuPC+ECI0
コンパス:大津市内のある病院で… /滋賀
http://mainichi.jp/area/shiga/news/20080227ddlk25070579000c.html

 大津市内のある病院で、医師や看護師が患者への思いを記した顔写真付きの
自己紹介カードを作って張り出したところ、匿名の患者から感謝の手紙が届いた。
 「励ましの言葉に勇気づけられます。いつもありがとう」などとつづられており、
感激して涙を流す看護師もいたとか。
 この自己紹介方法は、昨秋の院外研修に参加した看護師が「患者との付き合い方を考えるうえで有効」
などと提案し、早速、採用が決まった。数年前から全国の病院でも取り入れられ始めているという。
 患者にとって、自らの体調を診てくれる人のことを知りたいと思うのは自然な気持ちだろう。
現在、この病院で取り組むのは1病棟のみだが、やがては病院全体に広がることを望みたい。【豊田将志】

393 :卵の名無しさん:2008/02/27(水) 17:14:59 ID:I9tzqHOk0
>>392
背中が痒くなった、ポリポリ・・・ 賠償汁!

394 :卵の名無しさん:2008/02/27(水) 17:24:57 ID:SPfiskH50
つ http://society6.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1200633219/l50

395 :卵の名無しさん:2008/02/27(水) 18:21:23 ID:PuPC+ECI0
機内のお医者様アナウンスに戸惑う <Health>
http://mainichi.jp/life/health/hitokoto/news/20080227ddn041070031000c.html

 先日、国内線の飛行機内でドクターコールがあり、席を立った。長旅の国際線では呼び出される確率が高い。
多くは脱水、低血圧、低血糖や精神的な原因からくる症状で簡単な処置で済む場合が多いが、
中には命にかかわる病気もあるので油断はできない。最近では処置後のトラブルを恐れて
名乗り出る医師も減ってきたようだ。私も処置をしたものの、後で苦情がないかと気になる。
ドクターコールに安心して医師が名乗り出られるような法的整備も必要だろう。
(大阪大学大学院医学系研究科保健学准教授・石蔵文信)

396 :卵の名無しさん:2008/02/28(木) 04:42:07 ID:LSF5Bkdt0
昨日関西TVス−パ−ニュ−スアンカ−の特別番組で
「産科医療のこれから」と銘打って深夜1時位からやって
いたが相変わらず

大淀病院での対応で主治医が脳内出血を
疑わず、数時間も病室を離れ、
これと言った処置をしなかったという。
なぜ、真剣に妻を救おうとしてくれなかったのか。

と例のごとく一方的なナレ-ションを入れて
もう見るのを止めた。




397 :卵の名無しさん:2008/02/28(木) 09:57:56 ID:a9iYx0ZQ0
>>396

いいニュースだねぇ。どんどん流せばいい。
これでも産科に進む医者がいたら自己責任だ。

398 :卵の名無しさん:2008/02/28(木) 11:31:04 ID:Dl8s7ixl0
>>396
後援企業を列挙してくれ、不買運動をするから。
まさか製薬企業が後援したりしていないよな。

399 :卵の名無しさん:2008/02/28(木) 14:06:26 ID:KNz6taci0
>>392
今度はカード作りすか。
午前0時から。

400 :卵の名無しさん:2008/02/28(木) 14:20:47 ID:QrvQPv5b0
>>398
薬代払うのは患者なのに不買運動とは何を偉そうに。
こういうバカがいるから早く同等機能の薬品は患者が選択指定出来る制度にしろ。

401 :卵の名無しさん:2008/02/28(木) 14:31:03 ID:2xv2ExNL0
age


402 :卵の名無しさん:2008/02/28(木) 14:40:38 ID:6R+opU+A0
なんだ川崎君はこんなところにいたのか。

403 :卵の名無しさん:2008/02/28(木) 14:44:20 ID:2xv2ExNL0
誰ですか

404 :卵の名無しさん:2008/02/28(木) 15:44:38 ID:hH/OiCpE0
>>403
いつもの工作員(今日のIDはQrvQPv5b0)のこと。
昨日「僻地医療の自爆燃料を語る96」スレで暴れてたときの名言から命名。

>644 :卵の名無しさん:2008/02/27(水) 15:03:26 ID:ovRLsHg20
>川崎病って甲状腺の病気で、ホルモン分泌の話だよね。

日ごろから医師の隠蔽体質を追及している工作員の川崎君は、
これに対して何の弁明もせず、なかったことにするつもりらしいw

405 :卵の名無しさん:2008/02/28(木) 17:48:59 ID:2vvpLMd90
救急:佐賀、福岡の15病院が受け入れ拒む/脳出血の中国人船員/3時間半後に死亡
http://mainichi.jp/seibu/news/20080228sog00m040007000c.html

 佐賀県唐津市で、中国人の男性船員(45)が意識混濁状態となって救急車で運ばれたが、福岡、佐賀両県内の
15医療機関に受け入れを断られていたことが分かった。男性は2時間半後に病院に運び込まれたが、脳出血で死亡した。
救急患者の受け入れ拒否は全国で相次いでおり、夜間救急の問題が改めて浮き彫りになった。
 唐津市消防本部によると、男性は航行中のコンテナ船内で体調が悪化。唐津海上保安部が巡視艇で運び、
救急隊が1月4日午前1時5分、唐津東港で収容した。救急隊は、唐津市や佐賀市、福岡市などの15医療機関に
受け入れを要請したが、すべて断られた。
 救急車はその間、港に足止めとなり、16カ所目に受け入れに応じた福岡市東区内の病院に向かう際には、
午前2時半を過ぎていた。救急車は午前3時43分に病院に到着したが、男性はその約1時間後に死亡した。
 受け入れを断った唐津市内の医療機関は「当直医が1人で、直前に重体患者が運び込まれたため対応できなかった。
受け入れ可能な状態ではなかった」と話している。
 救急医療では、在宅当番医などを「初期救急医療機関」▽24時間体制の救急病院を「2次機関」
▽重病患者を診る救命救急センターを「3次機関」として、2次、3次機関は原則すべての急患を受け入れるよう定められている。
しかし、当直医不足や救急患者の増加などで対応できないケースが相次いでいる。【田中操、姜弘修】

406 :卵の名無しさん:2008/02/28(木) 19:05:46 ID:I2+NAsPp0
生協新聞のほうが北興部数が多いというのは本当でせうか?

407 :卵の名無しさん:2008/02/28(木) 21:44:38 ID:bIjnz/ag0
今日、外来診察中、突然、背後から、見知らぬ男が闖入してきた。
携帯電話片手に、大声で話しながら、診察室を堂々と横断し、
中待合に抜けるドアを開け、唖然としている私と、おっぱい丸出しの女性患者さんに何の挨拶もなく、平然と廊下に出て行った。
あまりにも礼を欠く、その男の正体は、取材中のTBSクルー。
外来終了後、そいつを捕まえて、般若のような顔で抗議してやったけど、すっきりしない。
最近、テレビの取材が多くて、正直、うざい。
どこの報道も、代わり映えしないのに。

408 :卵の名無しさん:2008/02/28(木) 21:54:34 ID:mEPPn1XC0
>>407
その話、マジ?!


409 :卵の名無しさん:2008/02/29(金) 07:45:38 ID:M966xgRl0
>>407
奴隷自慢じゃん。
しかも外来終了後の抗議しても意味無し。
その場で取り押さえて、責任者呼びつけないと。
それでもTBSなら反応しないかもなW

410 :卵の名無しさん:2008/02/29(金) 08:50:33 ID:YZktKpMs0
>>407
スポンサーに抗議だろ。

別にその番組が放送された日のスポンサーでなくてもいい。
次の回でもいいし、ぶっちゃけ、TBSのほかの報道番組でもいい。


411 :卵の名無しさん:2008/02/29(金) 09:59:26 ID:ZEymKSDX0
+のスレによるとスポンサーに抗議じゃダメだって。
スポンサーに「質問」だそうだ。
この番組をスポンサードした意義を教えてください、みたいな感じで。

そうすると、スポンサーは回答のためにTV局に“質問”することになり、
局はこれを無視できないんだと。

これが+にカキコされるとマスゴミ工作員がすんごい必死にスレを
荒らしまくってたから、本当に効果的なんだと思う。

412 :卵の名無しさん:2008/02/29(金) 10:27:26 ID:IO4lS0Gp0
>>411
あんたが書き込んだのかよw

413 :卵の名無しさん:2008/02/29(金) 10:38:38 ID:SQfpPOIE0
>>412
もちつけ

414 :卵の名無しさん:2008/02/29(金) 13:40:46 ID:0XPQjE7Z0
きび談語:医療過誤が疑われる事件で… /岡山
http://mainichi.jp/select/wadai/07kaiko/okayama/archive/news/20070831ddlk33070626000c.html

 医療過誤が疑われる事件で勝央町の高齢者施設に短期入所していた男性が亡くなりました。
私の母も最近、介護付老人ホームに入所したばかりで、人ごとではありません
▲私の担当区域内では、独居老人が行方不明になり、氷点下の夜を野外で過ごして亡くなった事故や、
老夫婦が暮らす家が火事になり、2人とも焼死するという痛ましい事件もありました。
高齢者介護の問題には、生活環境や人間関係の変化などさまざまな事情が常に潜んでいます
▲私の母は、前向きにホーム入居を決断しました。幸い、今夏の猛暑を涼しいホームでしのぎ、
安全で安心できる生活を送っています。施設の運営に携わる方々には頭が下がる思いの一方、
細心の注意をお願いするばかりです。【檜山佑二】

415 :庶民の王はカルト集団認定byフランス:2008/02/29(金) 13:57:53 ID:hhyyFhw90
>>414
>医療過誤が疑われる事件で勝央町の高齢者施設に短期入所していた男性が亡くなりました。

はぁ?
マジで意味が分からんのだが?
医療過誤→高齢者施設→死亡
医療過誤で重症化して高齢者施設に入所か?w
まともな意味の通る文を書けと先輩から言われてないのか?

ああ、そう言えば毎日新聞の記者かw


416 :卵の名無しさん:2008/02/29(金) 15:21:28 ID:64ouFxET0
週刊新潮 3月6日号

毎日新聞の社員死亡率2倍は過酷な「労働条件」のせい?

かねて経営が苦しい状態にあると伝えられてきた毎日新聞社。だが、毎日が直面する
”厳しさ”たるや、想像を絶するものがあるらしい。何しろ、社員の死亡率は他社比
で2倍。背景にあるのは、過酷な「労働条件」といった声が・・・

417 :毎日記者の死因は違うだろうw良心の呵責のせいだw:2008/02/29(金) 15:24:00 ID:nKmlSUg10
朴鐘珠  毎日新聞社佐賀支局
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/mass/1162222015/

840 名前:毎日新聞工作員による殺人予告[] 投稿日:2008/02/24(日) 21:01:46 ID:dohkFBIR0
841 名前:名無しの報告[sage] 投稿日:2008/02/24(日) 17:52:38 ID:BGswC0F50
特定の職業を持つ者への無差別な殺人予告が2件。

http://society6.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1173688231/752

http://society6.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1203691352/51

いずれも通報済み


841 名前:文責・名無しさん[] 投稿日:2008/02/26(火) 04:30:29 ID:3khPsTHx0
>>838
なるほど。朴ちゃんに在日特権を追求してもらうというのは名案だよ。
記事の材料は既に自分が持っている訳だから、取材で走り回る必要が無い。
すぐにでも記事を書けるね。
毎日新聞社は取材費を出す必要も無い。
毎日には確か「記者の眼」とかいう自慢の署名記事欄があったはず。
あれに書けば、朴ちゃんこれでまたまた有名になれるね。



842 名前:文責・名無しさん[sage] 投稿日:2008/02/27(水) 19:21:21 ID:2WQWAqHl0
>>840
上のレスは予告してない

お前みたいな阿呆が通報しまくるから

本当の予告が警察に信用されなくなる日も近いな

418 :卵の名無しさん:2008/02/29(金) 17:49:25 ID:0XPQjE7Z0
唐津の急患受け入れ拒否:市「悪条件重なった」 救急体制の危機表面化 /佐賀
http://mainichi.jp/area/saga/news/20080229ddlk41040003000c.html

 全国で急患の「たらい回し」が問題化している中、唐津市で1月4日未明に収容された救急患者が、
15病院に受け入れを拒否された末に死亡するという事態が起きていた。同市は「まれなケース」とするが、
県内でも時と場合によっては速やかな治療を受けられないという、救急医療体制の危機が表面化したことで、
早急な改善策が求められそうだ。
 同市消防本部によると、意識混濁状態の中国人男性を救急車に収容したのは、市街地に近い唐津東港。
距離が近い病院から順に受け入れを要請したが「処置が困難」などの理由で拒否された。個人病院にも要請したが
「担当外」と言われたという。
 本部を通じて福岡県の病院を探し、搬送先が決まるまで1時間半、救急車は港に足止めされたままだった。
 本部の松尾房利・警防課長は「年始の深夜という時間帯で、市内の2つの総合病院に別の患者を搬送した直後だったなど、
悪条件が重なった。搬送側としては、できるだけ受け入れをお願いするしかない」と話す。唐津市地域医療課は
「市内の救急体制は整っており、今回のケースは異例」と受け止めている。
 最終的に患者を受け入れた福岡市東区の病院は「もっと早く治療すれば助かったかどうかの判断は難しい」と話す。
だが、医療を取り巻く環境については「医療安全への患者の意識が高まる中、病院も(急患に)慎重に対応するようになっている」
と指摘。急患を受け入れる病院側に心理的プレッシャーが高まりつつある事情も示唆した。【姜弘修】

419 :卵の名無しさん:2008/02/29(金) 17:53:47 ID:oAhXCzMM0
>>416
だったらさっさと死ん(ry

420 :卵の名無しさん:2008/02/29(金) 19:03:45 ID:g++ItGyJ0
>>418
>「もっと早く治療すれば助かったかどうかの判断は難しい」と話す。
脳幹出血だろ?
どっちみちだめだった、と答えておけよ...

421 :卵の名無しさん:2008/03/02(日) 11:30:55 ID:ifBjDxv/0
http://neuroendocrine-tumor.cocolog-nifty.com/pancreac_endocrine_tumor/2006/08/post_8992.html
もはやトンデモ布教新聞でつ。

422 :卵の名無しさん:2008/03/02(日) 11:50:39 ID:ssO8shuF0
>>421
東スポの方がましだね。
売日は、政治的にトンデモに飽き足らず、科学に対してもトンデモ路線W

423 :卵の名無しさん:2008/03/02(日) 12:22:30 ID:zbQa2CQ60
185 名無しさん@八周年 2008/02/28(木) 23:20:16 ID:lRTz+ZOE0
日本でケーブルが流行らない理由は簡単。
流す番組がないから。

それではなぜ流す番組がないのか。
それは、日本には番組を商品として取引できる番組制作会社がないから。
番組制作会社は普通、民放キー局に番組を取引する権利を召し上げられる。
(これは独禁法違反なのだが、公取もテレビ局が怖くて手が出ない)

アメリカでは、1970年代にフィンシンルール、プライムタイムアクセスルールを作り、
番組制作会社をテレビ局の支配下から解放した。
(詳しくはググってくれ)

だから、ケーブルテレビにも番組が提供される。

424 :卵の名無しさん:2008/03/02(日) 12:23:35 ID:zbQa2CQ60
187 名無しさん@八周年 2008/02/28(木) 23:26:59 ID:lRTz+ZOE0
日本のテレビ局が一番恐れているのが、いわゆるハード・ソフト分離論。
つまり、電波を飛ばす役割(ハード)と番組を流す役割(ソフト)を分けろっていう議論。
ヨーロッパでは既に導入されているし、アメリカでも事実上こうなっている。

もしハードとソフトが分離されると、
電波の独占(ハード)と番組の独占(ソフト)が切り離され、大幅に競争が働く。

この別紙参考資料「ハード・ソフトの一致による視聴者利益」(民放連作成)を見ると、
この問題に対するテレビ局の必死さがわかるはず。
http://www.soumu.go.jp/joho_tsusin/policyreports/chousa/tsushin_hosou/pdf/060411_3_05.pdf

191 名無しさん@八周年 2008/02/28(木) 23:38:59 ID:lRTz+ZOE0
>>189
民放連 ハード ソフト 分離 反対
でググって見れ。色々と参考になる資料が出てくる。

この議論は難しいのであまり世間に理解されていないが、実は放送改革の本丸だ。
「報道の自由」とかの方がわかりやすいので、テレビ局側はこうやって問題を煙に巻いていく。
そうやって騙される奴の例が>>190


425 :卵の名無しさん:2008/03/02(日) 12:24:28 ID:zbQa2CQ60
192 名無しさん@八周年 2008/02/28(木) 23:47:59 ID:lRTz+ZOE0
ちなみに、ネットでなぜ満足にテレビ番組が流されないかというのも、
今のハード・ソフト一致という仕組みに問題がある。

テレビ局は、番組制作会社から番組を扱う権利を召し上げてるわけだが、
独占している電波という形でしか流そうとしない。

電波で流すなら、独占を利用して高いスポンサー料巻き上げられるから、
わざわざその仕組みを壊すようなネット配信なんかしようとしない。

引用元のスレは下記の物。気になる事があったらそちらで聞くのもいいかも。

【放送】本邦初公開?各テレビ局の電波利用料負担額 電波を独占して上げる収益に対して利用料が千分の一 低すぎませんか?★3
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1204163911/


426 :卵の名無しさん:2008/03/02(日) 16:48:23 ID:9FlQZ03M0
主婦の目から見た行政 /埼玉
http://mainichi.jp/area/saitama/nikki/20080301ddlk11070191000c.html

 昨秋に妊娠が分かってから、行政を見る目が多少変わった。これまで自治体の財政状況や
大型事業ばかり目が向いていたが、サービスの受け手として施策を見るようになった。
 これまでもごみ収集などでサービスを受けていたが、あまり実感はなかった。妊娠となると
妊婦健診費用の助成、妊婦対象の母親学級という違ったサービスを受ける。しかし、
初めての出産で不安ばかり募る私が友人を作りに母親学級に行きたいと思っても、
平日にあるため仕事をしている私は行けないなど、不満はいくつも出てくる。
 かつて、子育て中の主婦に行政への要望を聞いたところ、「児童手当が少ない」
「道路がガタガタで、ベビーカーで歩けない」など細かい不満が出てきた。実際に
家事をやりくりする主婦の方が行政の改善点を身にしみて感じているのではないか。
せっかく持っている知識。主婦たちには主権者としてもっと主張してほしい。【鷲頭彰子】

427 :卵の名無しさん:2008/03/02(日) 17:06:28 ID:9FlQZ03M0
Dr.コトー診療所:医でつなぐ信頼 離島医療の現実を描く
http://mainichi.jp/photo/news/20080302mog00m200005000c.html

(前略)
 見どころの一つは、コトーの神業といえるメスさばき。医師2人がかりで6、7時間かかるという腕の接合手術を
1人で成し遂げたり、大学病院でスキルス胃がんの手術を執刀しながら、島で別の医師にバイパス手術の指示を出すという
まさに「スーパードクター」だ。
 だが、「Dr.コトー」の真の魅力は、忘れられつつある地域社会の信頼関係を描いているところにある。
東京の大病院の一線で活躍していたコトーが、医療ミスの責任を取って島に赴任してきたことが週刊誌の記者によって知れると、
島民たちから「出て行け」と宣告される。だが、息子を救われた原や星野たちの支えもあって、再び信頼を取り戻す。
村のトラブルメーカーで、お調子ものの漁労長・シゲさんらユニークで、純朴な島民たちの姿を通して、
島特有の排他性と結束の固さを描き出している。
 この物語のモデルとなったのは、鹿児島県の下甑島(現川内市)の瀬戸上健二郎医師だ。
「開業までの半年間だけ」という約束で
島に渡った瀬戸上医師は、そのまま30年間離島の医療を支え、島民からは「神様」と慕われている。
 98年に、小学館の編集者・安達健裕さんが、鹿児島にいる後輩に「何か面白い話はないか」と相談したところ、
離島で腹部大動脈りゅうや専門外である眼科の手術もしているという瀬戸上医師の話を聞いた。
古き良き時代の日本の姿を残す島の雰囲気を見て、マンガのテーマにしたいと感じたという。
(後略)

428 :卵の名無しさん:2008/03/02(日) 17:18:19 ID:8AEqmeI60
毎日の異常なまでの医療ミス等への取材姿勢にはもう言葉も失ってしまう。
三流の医療ミス記事ばかりをこれ見よと掲載する報道はもう異常としかいいようがない。
医療費削減という厚労省のバカ共が掲げる錦の下でソウグ新聞と成り果てている。
医療体性作りが現在の日本の医療に最も求められている中でただひたすら医療ミスを延々と掲載する幼稚さ。
現在の日本医療に最も必要なのはこの様な「ねずみ取り」ではなく、医療費を増やすことをまず大前提として
その中で病院の役割分担に徹すべきものだ。
まあこの様な事は当たり前のことでここに書き込まれている医療従事者の方々は十分御存知のはずであろうが
こんな医学生でも了解していることも分からない毎日の編集局はバカの塊だ。
こんな池田大作様にオムツも上がらんソウグ新聞社はこの程度のネズミ捕りしかできないのだ。
哀れというしかないのだが一部の読者は医者がバッシングされると快哉を叫ぶバカ共が喜ぶのだからたちが悪い。
早く潰れてしまってもらいたいもんだ。

429 :卵の名無しさん:2008/03/02(日) 19:44:03 ID:QUKpZYNe0
>>427
桃太郎侍がいたら官僚の不正はなくなるのに・・・
みたいな毎日クウォリティ
小学生?

430 :卵の名無しさん:2008/03/03(月) 09:11:07 ID:TjCOZ72e0
+のスレによるとスポンサーに抗議じゃダメだって。
スポンサーに「質問」だそうだ。
この番組をスポンサードした意義を教えてください、みたいな感じで。

そうすると、スポンサーは回答のためにTV局に“質問”することになり、
局はこれを無視できないんだと。

これが+にカキコされるとマスゴミ工作員がすんごい必死にスレを
荒らしまくってたから、本当に効果的なんだと思う。

431 :卵の名無しさん:2008/03/03(月) 09:16:28 ID:TjCOZ72e0
スポンサーの無いNHKでもこの状態。スポンサーがないからこそ、
思い切って社会インフラを破壊できるのかもしれないけれど。

>ちなみに月周回衛星「かぐや」(SELENE)が撮影した「地球の出」のハイビジョン映像に
>ついても、国内外で大きく扱い方が違います。
>
> かぐやは日本の税金で打ち上げられた衛星で、この映像を撮ったハイビジョンカメラも
>国民の受信料でNHKが開発したものです。人類の共有財産とも言うべき貴重な映像なのに、
>NHKは小出しに放送しただけで、あとはパッケージメディア、しかもHD DVDで売ろうとした
>(後に発売中止)。
>
> 一方で、この映像はカナダのディスカバリーチャンネルにもライセンスされていて、
>実はウェブサイトでハイビジョンの映像が公開されていたりします。日本からアクセスして
>再生しようとすると、ブロックされます。
http://www.discoverychannel.ca/shows/showdetails.aspx?sid=5180 のVideo: Lunar visions

432 :卵の名無しさん:2008/03/03(月) 10:42:54 ID:1Af10lsM0
日本人の税金で作った映像を、日本人に見せないのか。


NHK、腐臭たまらんな!

433 :卵の名無しさん:2008/03/03(月) 14:35:12 ID:lCw78kAX0
サンデー毎日 3月16日号
http://www.mainichi.co.jp/syuppan/sunday/news/20080301-165418.html

■「年収2000万円」にも彼は首を横に振った!
 医者が足りん
 医師ヘッドハンティング現場の驚がく

434 :卵の名無しさん:2008/03/03(月) 14:40:01 ID:v3Vc3vpx0
俺にも年収20Mega/yenの話が来たが、断ったよ。
24時間ケータイで拘束、当直料込み。当直4回/月、だと。
P科だから寝当直かも知れんが、24時間ず〜っと拘束とか無理を言いすぎ。

435 :卵の名無しさん:2008/03/03(月) 16:14:29 ID:aixVxDV90
いわゆるリーマンの身分だと2000万以上もらってもあんまり意味無い。
増えた分、ほとんどそのまま税金に盗られる。
リーマンじゃなくて個人事業主になって「法人に金が入る」形にしないと
節税対策ができない。

だから金額でなくて労働環境対策が有効

436 :卵の名無しさん:2008/03/03(月) 20:32:33 ID:RJTKJR/U0
救急搬送:他県への照会手順、4分の3が決めず
http://mainichi.jp/select/today/news/20080304k0000m040044000c.html

 救急患者の受け入れが地元の病院で困難だった場合、他県に搬送するための照会手順などを決めている都道府県は全国の約4分の1の
11県にとどまることが、厚生労働省の総点検結果で分かった。昨年8月に奈良県内で妊婦が搬送中に死産したケースでは、
消防が隣接県の受け入れ状況を把握できず搬送が遅れたことが問題になったが、改善が進んでいない実態が浮かんだ。
 総点検は奈良の事案を受けて、昨年12月〜今年1月に実施した。県境を越える患者の搬送体制を聞いたところ「搬送条件、方法、
手順などのルールと、照会する医療機関を決めてある」としたのは▽岩手▽新潟▽千葉▽山梨▽岐阜▽三重▽福井▽奈良
▽和歌山▽宮崎▽鹿児島−−の11県。29都府県は「決まっていない」とし、残りは無回答だった。
 福井県の場合、重篤で県内で手術が無理なケースに限り、県立病院や福井大学病院が隣県の大学病院などに受け入れを要請すると規定。
山梨県は搬送に当たっている消防本部が、あらかじめ決めた隣県の医療機関に照会するとしている。
 また、救急患者の受け入れ可能な医療機関を検索できる「救急医療情報システム」を導入している44都道府県のうち、
隣接県の情報を完全に相互利用しているのも▽三重▽奈良▽大阪▽和歌山−−の4府県だけだった。急患搬送を妊婦が対象の
「周産期医療情報システム」と連携させているのは21自治体あった。
 救急医療情報システムは、ベッドの空き情報の更新が遅いなどの問題が指摘され、総務省消防庁の調査では全国の消防本部の過半数が
「利用していない」と答えている。総点検でも「情報の即時性が確保できている」としたのは15自治体で、夜間・休日も
全域で平日と同様に更新しているのは福島県、鳥取県など6自治体しかない。
 国は急患受け入れ体制強化のため、来年度からシステム改修費の3分の1を都道府県に補助する方針。厚労省医政局は
「隣県との情報共有は技術的に可能で、特に医療機関が多い大都市圏の自治体は整備を急いでほしい」と話している。【清水健二】

437 :卵の名無しさん:2008/03/04(火) 15:09:27 ID:KFPSsQ0v0
ご近所のお医者さん:/40 映画「シッコ」の衝撃=塚本忠司さん /京都
◇塚本医院・塚本忠司さん(西京区)
http://mainichi.jp/area/kyoto/news/20080304ddlk26070579000c.html

 ある患者さんが診察室に入ってこられるなり、マイケル・ムーア監督の「シッコ」という映画についての驚きを
「ぜひご覧になるべきです! 支払いができないと患者が道に捨てられるんですよ。ただ、捨てるところは慈善団体の前のようですが……」
と縷々(るる)話されました。アメリカの医療の現実を映し出したものを見ての衝撃が大きかったようです。
 しかし、それは映画の中のよその国の出来事でなくなろうとしている状況に今のわが国はあります。善しあしは別にして
旧習などに依存してなんとか成り立っていた日本の医療は、いろいろの制度改革で崩壊し始め、あちこちで崩落が続いています。
救急車が搬送先を探すのに大変な苦労をするのは日常茶飯事になろうとしています。また昨年にはとうとう大阪で患者さんが
公園に放置されました。日本では『事件』として騒がれましたが、そのうちこれも日常のことになるのでしょうか。
 アメリカは大統領選挙の予備選挙や党員集会で盛り上がっていますが、そこでも皆保険制度を訴える人や、市場原理を唱える人など
いろいろのようです。何でも自己責任の国なので、医療という社会保障も民間中心でということになっていますが、
市場原理で競争させれば安くなるのでしょうか? その結果が一人当たりの医療費が世界一高い国アメリカを作っているのではないでしょうか。
 最近、テレビで民間医療保険のCMがはんらんしています。70歳を過ぎても大丈夫などと、あたかも必要なもののごとく言っていますが、
本来の皆保険制度がシッカリしていれば無用のものです。民間会社である以上、その目的は「銭もうけ」以外の何ものでもなく、
あれほどの広告を出せるほどもうかっているということでしょう。一方で、格差が拡大している現在、国民健康保険の保険料が納められずに
無保険状態になっている人がおられます。日本の皆保険制度も崩壊しだしています。民間会社をもうけさせるだけの保険料が払えるなら、
皆保険制度維持のためにどうにかしてもらえないものでしょうか。

シッコ DVD 4月4日発売予定
http://www.amazon.co.jp/dp/B0011XVLDU/

438 :卵の名無しさん:2008/03/04(火) 15:13:09 ID:ilrYAdOPO
医療崩壊の最大の原因は医師のモチベーションの低下なんだが
医療費削減する為の第一ステップとして医者は金儲け主義の悪得と性悪説をマスゴミを使って愚民を洗脳した結果、手術で失敗?したら逮捕、上手くいかなかったら訴訟、
奴隷から逃散させない為に開業医を追い詰めて開業の夢を奪う

そりゃ低下するワナ



439 :庶民の王はカルト集団認定byフランス:2008/03/04(火) 23:51:45 ID:NFdK4Ue70
俺たちゃあ、金儲けの民間保険会社とその奴隷のセンセーショナリズムに支配されたマスゴミの現状を広く知らしめるだけでよいのだ


440 :卵の名無しさん:2008/03/05(水) 04:23:42 ID:QIQLWbDA0
 大阪人というのは東京マスコミから言うと扱いにくい部類に属する。彼らはとにかく
東京と同じでなければ気がすまない。

(中略)

 東京の中心にある国会そばに主として国会議員のための国立国会図書館がある。我々
もたまに使うがそれを大阪にもということになった。そして第二国会図書館が建設され
た。大阪に国会がないのになぜ国会図書館なのか。その本当の理由は東京にあるのに
大阪にないからだろう。
(続く)
■ソース(毎日新聞)
http://mainichi.jp/select/biz/tamaki/news/20080303org00m020006000c.html


http://www.ndl.go.jp/jp/service/kansai/guide/inquiry.html
所在地
〒619-0287 京都府相楽郡精華町精華台8−1−3


441 :卵の名無しさん:2008/03/05(水) 10:57:01 ID:Hmi44QAd0
>>440
読みにくい記事だが、要するに、箱もの反対、橋下ガンバレってことだろ、
たいした内容でもないのに、大阪人がどうとか書いて反響が大きかったとかで
喜ぶんだろうな。 書いたヤツをググったら、

>毎日新聞の名物コラムニスト、玉置和宏さんの「がん発病効果」
>食道がんと胃がんの同時重複がんを克服した言論界の重鎮

ってでてきた。余命は長くなさそうだし、ほっておけ。

442 :庶民の王はカルト集団認定byフランス:2008/03/05(水) 19:12:21 ID:kBhniJWr0
どうみても(アホで)名物コラムニストなわけだが

>毎日新聞の名物コラムニスト、玉置和宏さんの

443 :卵の名無しさん:2008/03/05(水) 23:42:19 ID:HqWtSxJe0
例え毎日新聞がなくなる日が来ても
奈良で、福島で、大阪で、
日本全国で、医療関連記事でもって彼らが成し遂げた功績は
永く人の記憶に残ることでしょう。

444 :卵の名無しさん:2008/03/05(水) 23:43:59 ID:V58Y1z270
青木絵美の罪は永久に消えない。

445 :卵の名無しさん:2008/03/05(水) 23:50:29 ID:MmJ14gtp0
>>442
頑張れ!玉置和宏
















の食道癌と胃癌。ガンガレ!

446 :卵の名無しさん:2008/03/06(木) 01:44:46 ID:j0LKrkyM0
>>445
この書き込みを見て欲しい。
医師として許されない発言だ。
こういう奴はマジで逮捕すべきだ。

447 :卵の名無しさん:2008/03/06(木) 01:49:05 ID:M/pSdJpu0
2chに本物の医者が居ると思ってたのかw

448 :卵の名無しさん:2008/03/06(木) 01:52:26 ID:j0LKrkyM0
>>447
いないんだったらいいのだが。
せいぜい医学部受験浪人が遊んでいる程度なら結構だが、本物の医者が
逃散とか訴訟禁止とか言っていたらしゃれにならないもんな。

449 :卵の名無しさん:2008/03/06(木) 01:52:39 ID:gjedfoQg0
玉置和宏、で画像をググってみた。
死相が出てるな。

毎日新聞などを読んだだけで、カワサキ君の様なバカになるのに、
ましてや書いているとなると、これは大変ですよ。
命の為に、たった一つしかない命のために、一刻も早く毎日新聞を辞める事だねw

450 :卵の名無しさん:2008/03/06(木) 01:57:41 ID:j0LKrkyM0
1000 名前:卵の名無しさん[] 投稿日:2008/03/06(木) 01:55:37 ID:gjedfoQg0
1000ならカワサキ君の新聞配達のバイクが雪で凍結

雪で凍結って発想が凄いなwwwww
よほど寒いクソ僻地で鬱屈してんだろうなwwwwww

451 :卵の名無しさん:2008/03/06(木) 02:00:04 ID:gjedfoQg0
新聞配達のほうを否定しないんだな。

452 :卵の名無しさん:2008/03/06(木) 02:12:21 ID:cYP+TV/Y0
>>448
> いないんだったらいいのだが。

2chだけじゃないけどね、居ないのはw

453 :卵の名無しさん:2008/03/06(木) 08:28:18 ID:K/CPuV9g0
>>448
2chやってるのなんてニートしかいないに決まってるだろw





ああ、某新聞社の人間もいるな。フシアナに引っかかったアレとかw

454 :卵の名無しさん:2008/03/06(木) 09:47:31 ID:QwjNF0MU0
509 名前:卵の名無しさん[sage] 投稿日:2008/03/06(木) 01:33:03 ID:j0LKrkyM0
>>508
いつまでもうるせえんだよぼけ。川崎も橋本も神奈川県だからちょっとイメージが混乱して
勘違いしただけだろうが禿。

455 :卵の名無しさん:2008/03/06(木) 12:04:24 ID:fZVi5+4+0
>>449
玉置は、London School of Economics(ノーベル経済学賞受賞者のすくつ)に留学しときながらデフレマンセーを唱え、
ケケ中にすら呆れられたほどの傑物。報いだな。

456 :卵の名無しさん:2008/03/06(木) 12:23:04 ID:gruUQANH0
>>421
http://www.creative.co.jp/
恐ろしい世界が広がっていますな。。

457 :卵の名無しさん:2008/03/06(木) 13:17:41 ID:dEOJXt9Q0
救急搬送:重症患者、17%が「たらい回し」 18回のケースも−−昨年 /群馬
http://mainichi.jp/area/gunma/news/20080306ddlk10040326000c.html

 県消防防災課は5日、重症以上の患者のうち17%が病院に搬送されるまで2回以上のたらい回し(照会)にされ、
最多では18回にも上ったケースがあったことを明らかにした。県議会総務常任委員会で、消防庁が都道府県に求めた
07年の救急搬送の受け入れ実態調査の結果が公表された。
 県は県内11消防本部の救急搬送を対象に医療機関の受け入れ状況を調べ、先月末、同庁に報告した。それによると、
救急搬送(転院搬送を除く)されたのは6万4515人。このうち3週間以上の入院治療が必要な重症以上の患者は7464人で、
2回以上の照会で病院に受け入れられたのは1269人に上った。受け入れ拒否が原因で死亡したケースはなかったという。
 一方、軽症を含めた妊産婦、小児患者の搬送者数は5923人。このうち妊産婦の重症者で2回以上の照会を要したケースは
ゼロだったが、小児の重症者では22人あった。
 18回もの照会を要したのは、深夜の交通事故で負傷した50代男性。救命センターを含む病院に照会したが「ベッド満床」
「別患者対応」などを理由にことごとく受け入れられなかったという。最終的には地域の中核病院に収容され、
その後、救命センターに転送された。
 重症以上の患者の受け入れを病院が拒否した理由で最多は「処置困難」で398件、次いで「満床」355件、
「手術中、患者対応中」301件、「専門外」272件と続く。
 対策について、同課の榛沢保男課長は「受け入れ可能な医療機関の把握、搬送患者の状態の医療機関への伝達強化など、
各消防本部と検討したい」と述べた。【木下訓明】

458 :卵の名無しさん:2008/03/06(木) 16:48:57 ID:yvo8uIoT0
>>440
2ちゃんでも有名だが、マスゴミの大阪叩きは開業医叩きに
通じるものがある。
連中はリンチの対象を探してるだけだ。

実際には、関西のほうが関東より数倍住みやすい。

459 :卵の名無しさん:2008/03/07(金) 12:24:51 ID:e1SLHKt30
毎日新聞が潰れるのは歓迎すべき事態だが、川崎君の様な性犯罪者が野放しになるのもいかんなぁ。

460 :卵の名無しさん:2008/03/08(土) 09:01:34 ID:BJLCqFC60
禿同!

461 :卵の名無しさん:2008/03/08(土) 13:13:58 ID:o+6THIP40
871 名前:名無しさん@引く手あまた[] 投稿日:2008/03/07(金) 01:29:28 ID:mJchcK4+0

辞めたい理由は
・記者をやっていても何もスキルが付かないでただただ無駄に日々がすぎていく
・周りにおかしな同僚が多い(傲慢な人間だらけでいやになる)
・業界にまったく将来性がない
・まともにやすみがとれない
・早打ちばかりが評価され、取材先に媚びてネタをとることが美徳とされる
 くだらない業界になりさがった
などで、いやになってしまったから
869さんがまだ学生さんなら、絶対にこんなどうしようもならない業界に来るのは
やめた方がいいです。ほんと後悔するよ。
で、転職先がなくてこまるから


462 :卵の名無しさん:2008/03/08(土) 16:18:36 ID:yIZrPwiw0
医師不足:県立医大除く県内全病院で286人 診療科目で偏在 /奈良
◇麻酔科22人、産婦人科17人
http://mainichi.jp/area/nara/news/20080308ddlk29040417000c.html

 県内の全病院(県立医科大付属病院を除く)が「不足している」と考える医師数が286人に上ることが7日、
県の調査で分かった。不足数の割合では麻酔科、産婦人科などが高くなっており、診療科目による医師偏在が表れている。
 県が昨年10月、医師を供給する側の県立医大病院を除く公的・私立の全76病院に不足数を調査した。
10月1日時点で76病院の医師数は1562人で、07年より20人増えた。
 最も不足割合が高かったのは麻酔科で、調査時で42人の医師がいるのに対し、病院が回答した不足数の合計は22人。
産婦人科医は、47人に対し不足数17人、呼吸器科医は21人に対し不足数6人、脳神経外科医は58人に対し不足数16人だった。
医師数が最も多い内科は、411人の現員に対し不足数57人だった。
 公的病院17病院に限れば、不足数は106人。産婦人科15人、麻酔12人、小児科12人の割合が高かった。【中村敦茂】

463 :卵の名無しさん:2008/03/08(土) 18:56:22 ID:7z/q6P9g0
毎日新聞が産科医を減らしている癖に、何を今更分かりきった記事を書いているのだ。
毎日新聞が書いた捏造記事のせいで産科医を減らしてしまって、申し訳御座いませんと毎日新聞は謝罪せよ。

464 :卵の名無しさん:2008/03/08(土) 19:39:40 ID:Zi5nZxHk0
川崎君(性犯罪者)はどうやら逮捕されたようだな。
今日は来ない。
どんな悪い事をやらかしたのか、誰を襲ったのか、本当に心配でしょうがない。

465 :卵の名無しさん:2008/03/08(土) 23:52:40 ID:w6xWPj460
464は患者見殺しのPCPでつか?

466 :卵の名無しさん:2008/03/09(日) 01:51:42 ID:xB9KC9go0
【毎日】今日の工作員【ご苦労】
http://tmp7.2ch.net/test/read.cgi/tubo/1198814613/

467 :卵の名無しさん:2008/03/09(日) 03:03:30 ID:Ire23rIRO
扇動的な恣意的報道を通じて国民を誤った判断に導き、
国民の健康を脅かして社会秩序を乱している今の「某新聞社の」活動は、
公共の福祉に著しく反すると思います。

この新聞社を取り締まる法的規制が無いのは、なぜなんでしょうか?
報道の自由だけが無制限に許され、その結果が免責なのは、法的に妥当なのでしょうか?

これは仮定の話ですが、敵対的な隣国の外交戦略を実現するために、
捏造記事で国民を誤った方向に扇動するのは、国家転覆の画策に近いと思います。

立法府や司法は、善意の医療行為の結果だけをとらえた違法性の追求だけでなく、
我が国の根幹を揺るがす外患への対応もすべきだと思います。

468 :卵の名無しさん:2008/03/09(日) 03:13:46 ID:uluxtsSA0
情報流通の自由というのは民主政治の根幹だから尊重されるのであって、
医療行為にそのような性質はないからな。もちろん、健康に生きていなければ
投票にも行けないだろうけど、人間の代わりはいくらでもいるからマクロでは
問題ないんだよね。

469 :卵の名無しさん:2008/03/09(日) 03:18:24 ID:xB9KC9go0
記者クラブでだべってる阿呆の放つカス情報など、便所の落書き以下だ。
毎日新聞の替りなどそれこそ幾らでもある。

470 :卵の名無しさん:2008/03/09(日) 04:33:36 ID:mutaP/xG0
すでに新聞もテレビの報道も
信頼性は週刊誌レベルと考えている。

ここまで日本の知識層を絶望させていることにすら
マスコミ関係者は気がついていない。

今、また近い将来、報道を規制・管理する法案が
提出されたら、たぶん国民の多数は賛成すると思う。
報道の自由の制限もいたしかたない。それくらい今の報道はひどい。
そうならないためにもマスコミ業界の自己反省と望む。
医療界含めて、たの業界になにか言える様な立場じゃないことを
まずは認識していただきたい。

471 :卵の名無しさん:2008/03/09(日) 09:36:43 ID:355MYpmW0
報道の規制といっても
「ウソ書くな」「捏造するな」「印象操作するな」とか
そういうレベルなんだよな

どんだけ程度低いんだか

472 :卵の名無しさん:2008/03/09(日) 09:46:48 ID:UX/CRUxF0
>467
テレビと新聞・出版は法的にも管轄は別だからなあ。新聞・出版は
何を書こうと自由で、読者が選別して淘汰されるだけ。テレビは
電波という公共財を一部独占使用するため(甘い)規制がある。

テレビで絶対に改編してはならないのは政見放送ぐらい。NHKのゴールデンアワーに
宇宙人襲来説とか、ユダヤ陰謀説とか、弾道ミサイル反転装置とか(笑)

473 :卵の名無しさん:2008/03/09(日) 10:18:18 ID:uluxtsSA0
誤った情報や偏見・差別を流布させないということなら、もっとも真っ先に規制されるべきは
2ちゃんねる、その中でも特にここ医者板であろう。マスコミにも間違いは多いし偏見も多分に
混じっているだろうが、2ちゃんねるの方がひどいということには国民の大多数が同意するはずだ。

474 :卵の名無しさん:2008/03/09(日) 10:20:18 ID:NpZ7FDjB0
2chと比較してるのか本気でーwwマスコミ人そこまでwww

475 :卵の名無しさん:2008/03/09(日) 12:17:27 ID:xB9KC9go0
>>473
じゃあまず真っ先にお前が自粛しろよw

476 :卵の名無しさん:2008/03/09(日) 12:32:27 ID:uluxtsSA0
>>475
俺は医者どもの一方的で嘘ばかりの言説が広まったらいけないので是正の意味で
書き込んでるだけ。2ちゃんがなくなってくれれば仕事が減ってむしろうれしい。

477 :卵の名無しさん:2008/03/09(日) 12:33:14 ID:xB9KC9go0
猿は自慰をやめないそうだw流石は性犯罪者だwww

478 :卵の名無しさん:2008/03/09(日) 12:54:30 ID:N8GdODyW0
今日も川崎君は絶好調です。

479 :卵の名無しさん:2008/03/09(日) 12:55:32 ID:ql68yATV0
2chでカキコするのが、川崎君の仕事だってW

480 :卵の名無しさん:2008/03/09(日) 13:01:44 ID:u5M/NLmj0
>>476
 
新聞配達は相変わらずアホなこと言ってるなwww
 
マスゴミは医療現場を知らないw つまり 「真実を知る立場に無い」 マスゴミがどうやって
「医療現場にいて熟知している」 医者の言うことが嘘だとわかるのだ?www
 
普通に考えりゃマスゴミの言うことの方が嘘だろwww
 
昔はマスゴミ以外の人間は自分たちの考え・状況を世間に広く知らせることが出来なかったが
今はネットが発達して現場の人間がマスゴミを介さないで自由に発信出来るからなwww
 
医療に限らずw マスゴミが如何に嘘に塗り固められているかということは今や誰でも知っているw
そんな中でマスゴミ擁護&現場の人間たたきやったってますますマスゴミの欺瞞が晒されるだけだろwww

481 :卵の名無しさん:2008/03/09(日) 13:09:17 ID:uluxtsSA0
>>480
それは物事の一側面に過ぎないな。

医者は医療に利害関係がある。マスコミにはない。マスコミの言っていることの方がバイアスがなく
公正だとも考えられる。

裁判だって当事者の利害関係者の証言は証拠価値が低いと扱うものだろう。でなけりゃ医療事故の
遺族が騒いだだけで医者がどんどん有罪になっちまう。同じことだ。

482 :庶民の王はカルト集団認定byフランス:2008/03/09(日) 13:15:10 ID:memGOYrH0
ああ言えば上祐なカワサキ君w
全然「マスゴミが医療の“現場”を知らない」反証になっていない件について

483 :卵の名無しさん:2008/03/09(日) 13:20:27 ID:3PGWRhsM0
キジョ板もえげつないよ。

484 :卵の名無しさん:2008/03/09(日) 13:22:06 ID:uluxtsSA0
>>480
外食産業の現場も知らないくせに産地偽装を攻撃するなとか、中国の工場も知らないくせに
農薬ギョーザの犯人を決めつけるなとか、そんな言説に反証の価値があるのだろうか。
単に信用性がない、取るに足りないで終わりとするのが普通の人間の感覚というものだろう。

485 :卵の名無しさん:2008/03/09(日) 13:23:21 ID:uluxtsSA0
>>482
だった。アンカー間違えた。

486 :卵の名無しさん:2008/03/09(日) 13:39:54 ID:u5M/NLmj0
>>481
>マスコミにはない。マスコミの言っていることの方がバイアスがなく
 
( ´,_ゝ`)プッ
それはギャグで言ってるのか?(AA略www
 
侮日新聞は特にバイアスかかりまくりじゃねーかw 件の奈良の報道の件は特になwww
 
なにせマスゴミにも 「世間を騒がすような記事を書けばスクープとして記者は出世出来る」
「(嘘であっても)インパクトの高い記事・大衆迎合の記事の方が視聴率があがる」
という利害関係の真っ只中にいるじゃないかwww 
 



487 :卵の名無しさん:2008/03/09(日) 13:41:28 ID:O6M1D/Wa0
2ちゃんがなくなれば仕事が減るって



何の仕事だよ


488 :卵の名無しさん:2008/03/09(日) 13:43:47 ID:N8GdODyW0
>>481
バカなハナシだが、マスゴミは事実なんてシロモノにはなんの興味もない。あるのは売れるか売れないか、あるいは売れる
ネタを落とさずにくれるかくれないかのほうについてだけだ。だから犬HKでも、反産科カルトの幇間を平気で買って出る。
そしていまだにそんなマスゴミに信頼を置いている司法も、なんら疑うことなくカルトの片棒担ぎをやらかすとゆー始末だ。

489 :卵の名無しさん:2008/03/09(日) 14:07:47 ID:u5M/NLmj0
>>484
 
新聞配達の出す例はいつも的外れだなwww
喪前の出した例で言えば、勿論それらについても マスゴミには 「知らないなら知らないなりにきっちり取材して客観的な事実を視聴者に知らせる義務がある」 し
それらの業界が反論する場合には 「それらの反論をも脚色なしに視聴者に伝える義務がある」 はずだwww  
それらの反論が合理的で信頼に値するものかどうかは視聴者が判断することでw 例えば中国が最近した反論は全く受け入れられてないだろwww
 
日本のマスゴミはそういうジャーナリズムの基本的なこともしようとしないようだものなwww
予めストーリーは脳内お花畑で出来上がっていてw 専門家の証言でそのストーリーに合わないものは黙殺するし、言葉尻が利用できそうな場合は全体の文脈は無視して言葉尻だけ捕らえてストーリーの「裏づけ」とするwww
挙句にはID:uluxtsSA0の様にストーリーに合わないものは 「嘘」 呼ばわりだからなwww
 
テメーらが 「知らない」 と自覚してるならば 知ってるかのように振舞って馬鹿げた脚色や捏造をせずに 「知ってる」 人間の証言をそのままに伝えるのが義務なのだろうがw
マスゴミは 「知らない」 から信用できないと言っているのではなくて、マスゴミは 「現実に知らない」 だけではなくて 
「知ろうともしないし知る気もないw 知ったとしても敢えて事実と違うことを書く」 から信じるに値しないw
 
そういうことだwww


490 :卵の名無しさん:2008/03/09(日) 14:08:35 ID:uluxtsSA0
>>486
それはそうだな。
しかし、医者に敵対するバイアスはないだろう。
センセーショナルで部数増加につながる記事なら、「厚生労働官僚の医療無策」でも、
「恐るべしDQN患者の実態」でもいいわけだ。

491 :卵の名無しさん:2008/03/09(日) 14:18:12 ID:N8GdODyW0
お上は超一級のネタを下賜なさって下さり、患者はそれに継ぐ大事なカモだ。
どのネタを優先するかは最初から決まっている。下げに医師を持ってくるのはどこも同じだ。

492 :卵の名無しさん:2008/03/09(日) 14:20:52 ID:qlSjhGMt0
日本の保険診療は、強烈なダンピングです。
社会のためにたいへん役立ってきたのも確かですが、
このように民間の企業を潰すも生かすも匙加減一つとも言えます。
厚生省の思惑が上手くいって、こんなやり方で保険診療が守られた時は、
犠牲になった医療側の絶望感は激しく、
イギリス型の崩壊が待っているでしょう。

493 :卵の名無しさん:2008/03/09(日) 15:31:06 ID:N/0/lkT60
From60:稲葉康生の目 医師不足の根は深い /東海
http://mainichi.jp/area/aichi/news/20080309ddlk23070092000c.html

 医師不足が深刻だ。産科、小児科で特に目立つ。また、救急医療の現場では患者のたらい回しが相次いでいる。
一方、病院の勤務医は激務を強いられ、開業を望む医師が増えている。医療制度は問題が山積、
もつれた糸がほぐせない状況に陥っている。
 厚生労働省は少し前まで、将来、医師が過剰になるとの見通しを立て、医学部定員を抑制してきた。
高齢化で急増する医療費を削減するための苦肉の策でもあった。
 確かに厚労省は見通しを間違った。だが、医師不足の実態は明確になってはいない。東京医科歯科大学大学院の
川渕孝一教授は著書「日本の医療が危ない」で「実は日本に医師が何人いるかさえよくわかっていない。
厚労省も正確に把握できない」と指摘する。
 まず医師の数を正確に把握し、都市圏と地方の偏在状況を調べ、病院勤務医と開業医の実情を詳細につかむべきだ。
そのために医師の団体と厚労省は正面から向かい合って対応してほしい。
 激務が問題化している勤務医の待遇改善も待ったなしだ。診療報酬体系を見直し、勤務医が展望を持てる仕組み作りを
急ぐ必要がある。(中部本社代表室長=前社会保障担当論説委員・57歳)

毎日新聞 2008年3月9日

494 :卵の名無しさん:2008/03/09(日) 15:33:03 ID:xB9KC9go0
>>490
恐るべき性犯罪者が、恐るべきDQNを語る?w

495 :卵の名無しさん:2008/03/09(日) 15:55:54 ID:N/0/lkT60
この人:県医師確保対策監・山中朋子さん /青森
◇地域医療、より身近に−−山中朋子さん(53)
http://mainichi.jp/area/aomori/news/20080309ddlk02070212000c.html

 医師の資格を持つ県職員である。人口10万人あたりの医師数が164人、全国ワースト4位(04年)という青森で、
新たな医師確保と疲弊する県内医師の労働環境改善のため、医師の目線で施策作りにかかわる。「医師として働いてよかったと
思えるような地域づくりをしたい」と話す。
 県内で臨床医師として働いた経験を持ち、医師が感じる精神的、肉体的負担を身をもって理解している。
初めて患者の死に立ち会ったのは、医師免許を取って数カ月目。25歳だった。膵臓(すいぞう)がん末期の40代男性で、
泣き叫ぶ妻と必死に父の足をさする2人の子どもに囲まれ、心臓マッサージを続けた。「どのくらいの間だったのかわからない。
ものすごく長く感じた」。遅れて病室に到着した指導医が止めるよう指示した時は「救われた」と思ったという。
 長男の妊娠中にも、患者の容体が急変し、夜中に呼び出された。7カ月目のおなかを抱え、必死に心臓マッサージを施しながら
「他人の命のために、この子の命が守れないんじゃないかと本気で思った」と振り返る。
 その過酷さを知った上で、「命にかかわる仕事はやりがいがある。金や労働環境の厳しさ以上に得るものがあるからこそ、
医者は一生懸命に仕事を続けるのだと思う」と医療現場の魅力を語る。
 1988年、保健所に派遣されたことをきっかけに行政へ仕事の場を移した。03〜04年は県健康福祉部長も務めた。
「行政は縁の下の力持ち。地域の人が病気の予防に取り組んだり、切れ目のない医療を受けられるようなシステムを作るのが仕事だ」
 行政に携わったことで医療制度などの仕組みを覚え、多様な人脈が持つことができた。「臨床に戻った時に、
これらはかなり強みになると思う。戻るかどうか今はわからないけど、まだまだ新しい自分にトライしたいという思いはある」と笑う。
 仕事をする上で大切なものは「(自分が)崩れるまで仕事に立ち向かうプライド」だと語る。「行政にいると壁にぶち当たることばかり。
八方ふさがりということも、けっこうある。でも、どこかに可能性を見いだして突き進むという行政マンとしてのプライドを、
最大限に持っていたい」【喜浦遊】

496 :卵の名無しさん:2008/03/09(日) 16:38:29 ID:TGiGIixo0
マルチコピペで話の流れを混乱させようとしているのは、
この新聞社の戦略か何かでしょうか?

キモいから、止めてくれない?

497 :卵の名無しさん:2008/03/09(日) 16:48:13 ID:xB9KC9go0
川崎君は配達中

498 :卵の名無しさん:2008/03/09(日) 17:10:16 ID:pA57TJ3B0
3月中旬になると、毎年の如く売日新聞の勧誘員どもが、
各家庭を廻り始めますよ〜。
特に大学新入生を脅迫し、暴力まがいの行為で勧誘開始!!!

499 :卵の名無しさん:2008/03/10(月) 13:30:17 ID:tICnidEz0
毎日新聞運送業者 生存権求め抗議
先週2月13日、毎日新聞社(千代田区一ツ橋)玄関前で、同新聞を配送する業者で働く労働者が、配送費引下げへの反対抗議及び、通行者へのビラ撒きなどを行った。
HNN調査によると、毎日新聞社は昨年の12月末より、新聞配送のコストカットを目的に、運送業者再選定の入札を行っている。
以前までは毎日新聞社が、各配送業者へ直接仕事を委託するシステムだったが、それらの業者との契約を一端全て打ち切り、ヤマト運輸など、大手配送業者の下請けにつくことなどを条件に加え再度入札をすることで、2割から3割程度安い料金で配送可能にするという仕組みだ。
これに反発したのが、今まで直接委託を受けていた運送業者で、これ以上の値下げは、配送員達の生活に関わると、抗議をしている。

以下リンクへ

http://www.harinw.com/2008-02-18news-mainichi.html


配送業者を切替えて、かなりバタバタしてるようですが


500 :卵の名無しさん:2008/03/11(火) 00:05:10 ID:0EI4Ys8K0
>>499
ほのぼのとしたニュースですね。
捏造記事で産科を崩壊させた罪は大きい。国民が毎日新聞購読拒否するのは当然の帰結。
毎日新聞倒産秒読みか。

501 :卵の名無しさん:2008/03/11(火) 11:43:52 ID:AD82uJ1T0
毎日新聞を配るような反社会的行為を行ってきた連中への当然の懲罰だな。

502 :卵の名無しさん:2008/03/11(火) 13:25:53 ID:jRBV4ihP0
ヤマト運輸と軽貨急配も懲罰もんだな

503 :卵の名無しさん:2008/03/11(火) 14:08:36 ID:r+Iffw6n0
香山リカのココロの万華鏡:白衣の下の正装って何? /東京
http://mainichi.jp/area/tokyo/news/20080311ddlk13070549000c.html

504 :卵の名無しさん:2008/03/11(火) 15:20:13 ID:+QT8shqi0
リカちゃんには毎日がお似合いだわw

505 :卵の名無しさん:2008/03/11(火) 15:49:46 ID:+QT8shqi0
http://thumbnail.image.rakuten.co.jp/s/?@0_mall/toyseltown/cabinet/00520937/img55444070.jpg

506 :卵の名無しさん:2008/03/11(火) 20:37:52 ID:ksImHZrU0
>>499
いや、政府に格差社会文句言う論戦はってるのに、
自らは格差つくりまくりですね。
下請けはワーキングプア。
売日は捏造や脳内記事で1000万余裕越えの勝ち組。
おいらも職業選択間違ったW

507 :卵の名無しさん:2008/03/11(火) 20:41:51 ID:zNHcFqsP0
933名前:文責・名無しさん投稿日:2008/03/11(火) 19:02:39 ID:Z10NSVLtO
さっきも本社前に運送屋の組合約50人が押し掛けていますた。
応援したい気持ちはヤマヤマなのだが。。。

508 :卵の名無しさん:2008/03/11(火) 20:51:53 ID:gMMYW7ZX0
医者だって看護師、技師、製薬会社研究者などの何倍もの給料を取って居るではないか。
薬がなければ何一つ直せない癖に。これが格差じゃなかったらなんなんだ。

509 :卵の名無しさん:2008/03/11(火) 22:07:26 ID:m99UV5T10
ほを。薬なくして何ぞ病み患いを治せるとな?そちの名は過留徒と申せしか?

510 :卵の名無しさん:2008/03/11(火) 22:13:43 ID:1R2tmWS80
>>508
 
新聞配達w しばらく見ないと思ったらやっと出てきたかwww
 
だが相変わらずアホなこと言ってるなwww
医者が米の何倍も給料が高い?( ´,_ゝ`)プッ 医療現場を全く知らないのを丸出しだなwww
 
>薬がなければ何一つ直せない癖に。 
 
これも小学生そのままの発想だwww 
「薬がないと治せない」 ことが(百歩譲ってw)給料が高いことで非難される理由になる理由がさっぱりわからんなwww
きっと喪前の脳内世界じゃ無理なく繋がってるのだろうがw 常人には理解できんぞwww
 
>これが格差じゃなかったらなんなんだ。
 
マスゴミが叩かれてるのは 「格差が問題。格差を是正すべき」 とか声高にアホの一つ覚え見たく叫んで政府を糾弾してる一方でテメーら自身は格差を享受してるからだろwww
  


511 :卵の名無しさん:2008/03/11(火) 23:37:08 ID:nPx+AbkW0
毎日新聞よ。下を読め。今後盥回しは使用するべからず。
受け入れ不能と書くこと。
ZEROの取材人の爪の垢を掻き集めて、煎じて飲むこと。

「受け入れたくても受け入れられない」救急医の悲鳴を聞いてください!(第7回)March 11, 2008 6:17 PM本日から「NEWS ZERO」において3夜連続で
「救急医療崩壊」の問題を取り上げます。

http://www1.ntv.co.jp/action/theme/02/2008/03/post_5.html

512 :卵の名無しさん:2008/03/11(火) 23:41:40 ID:Fj6zUGfOO
>>508
ああああ〜、川崎は〜、今日も〜、馬鹿だった〜w

513 :卵の名無しさん:2008/03/12(水) 09:52:20 ID:flBrGdan0
>>512
同意。愚か者につける薬は未だにないな。

514 :卵の名無しさん:2008/03/12(水) 09:56:14 ID:5kqEU/2W0
最近出没しているK崎くんって、リストラ寸前のMRなの?
発言内容に知的センスがまったく感じられないのだがw

515 :卵の名無しさん:2008/03/12(水) 11:01:24 ID:HbqrF4CTO
↑いや、毎捏新聞の配達員だろ。また異様なまでに女性器に執着があり毎日診察で診ている産婦人科医に敵意を持っている犯罪者予備軍。

516 :卵の名無しさん:2008/03/13(木) 09:51:10 ID:xbS2NvB/0
>>499
川崎野郎が必死な理由はこれか!

517 :卵の名無しさん:2008/03/13(木) 22:52:57 ID:RDPCvg/wP
>俺は医者どもの一方的で嘘ばかりの言説が広まったらいけないので是正の意味で
>書き込んでるだけ。2ちゃんがなくなってくれれば仕事が減ってむしろうれしい。

今日は「仕事」してないんじゃないの?w
さぼっちゃダメでしょ、川崎君w

518 :卵の名無しさん:2008/03/14(金) 12:31:34 ID:AmVVBmB10
985:文責・名無しさん []:2008/03/13(木) 18:08:20 ID:R2tXtz230
千葉の毎日の販売店で配達中のおっちゃんが事故死しましたよ。
届くのが遅いから急いでそういうことになったんだな。
一体誰が殺したんですかねぇ?現場に犠牲を押し付ける魔に血新聞さんよ。
おらっとこも千葉だけど昨日も朝八時でも届いてないぞ。
次は配送中の運ちゃんが死ぬことになるよ。


たらい回し記事にうってつけのネタが出ましたよ

519 :庶民の王はカルト集団認定byフランス:2008/03/14(金) 12:40:48 ID:fw+qiocR0
毎日新聞のたらい回し事件勃発w

って言っても、そもそも毎日新聞なぞイラナイ子扱いだから、たらい回しというのは正しくないと言われれば認めざるをえないw


520 :卵の名無しさん:2008/03/14(金) 15:15:08 ID:5UYQWIhf0
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080313-00000028-mai-soci
<交通事故>毎日新聞配達中はねられ死亡 千葉・船橋
3月13日10時24分配信 毎日新聞

 13日午前3時20分ごろ、千葉県船橋市海神の市道交差点を自転車で横断していた、
毎日新聞船橋北部販売所のアルバイト、竹内和臣さん(62)=船橋市海神=が、
長野県佐久市望月の会社員、中澤毅容疑者(23)のトラックにはねられ、全身打撲で
間もなく死亡した。県警船橋署は中澤容疑者を自動車運転過失傷害容疑で現行犯逮捕し、
容疑を同致死に切り替えて調べている。竹内さんは朝刊の配達中だった。

 交差点には信号はないが横断歩道はあり、船橋署は中澤容疑者が前をよく見ていなかっ
たのが原因とみて調べている。中澤容疑者は船橋市内の市場に野菜を運ぶ途中。【寺田剛】

521 :卵の名無しさん:2008/03/14(金) 15:59:19 ID:4crGNjHU0
罪を憎んで人を憎まず、その精神が問われる事件だな。
毎日新聞を配布するなどと言う殺人に次ぐ大罪を行った事は、確かに良くない。
だが、この様な形で非業の死を遂げて良いと言う事では決して無い!

毎日新聞を配布し続けた罪は、ちゃんと別の場で償いをしてから天寿を全うして欲しかった。
本当に残念な事だ。合掌。

522 :卵の名無しさん:2008/03/15(土) 16:08:37 ID:wfNxcwTO0
毎捏は既におわっと留からなぁ。スケープゴートにもなれないしねえ。

523 :卵の名無しさん:2008/03/15(土) 23:42:56 ID:rNHkO0L70
☆☆チベットを救おう!!☆☆

聖火リレーが世界を回っています。

聖火は3月16日13:00に東京の代々木公園に到着します。
このトーチリレーに集まってくれる方、見てくれる方は明治神宮駅側の公園入り口に
13:00に来てください。


チベットの旗を持ったオーガナイザーがいます。
多くの方が集まることを願っています。

2008/3/16(日)
13:00 代々木公園 (明治神宮側入り口前)集合
13:15〜14:00 トーチリレー 14:15解散


聖火リレーは世界中のマスコミが追いかけています!!

聖火リレーでチベットを救おう!!
http://www.geocities.jp/t_s_n_j/index.html

チームチベット  アムネスティ ジャパン
http://www.geocities.jp/aijptibet/index.html



524 :卵の名無しさん:2008/03/16(日) 10:24:33 ID:ycek8Nyj0
あの朝日ですら自社サイトにこれぐらいは書く。感動した。
今は徹底的に消されているのでがんがって探してくれ。

「中国語でチャット♪」 こんにちは、松田です。今年北京大学を・・・・・ 
http://comic2.2ch.net/ymag/kako/1040/10400/1040039755.html
> 123 名前: レボリューション21 投稿日: 02/12/17 20:31 ID:q7RCh0V6
> 中「あんた日本人か?」
> 日「うん!」
> 中「日本は50年前に中国を侵略して、まだ正式に謝罪していない!」
> 日「でも中国も以前日本を侵略して、しかも今まで一度も謝罪していないよ。」
> 中「何だって?」
> 日「元の時代、元軍が2回日本を侵略した。『元寇と言ういう』」
> 日「日本人はみんな勉強するけど、中国の教科書にはない!」
> 中「……。」
> 中「それは元の時代モンゴル人がした事で、モンゴル人と漢民族は違う。」
> 日「そうか、モンゴル人と漢民族はちがうのか?」
> 中「あぁ、違う!」
> 日「じゃぁ、さっそく内モンゴルを中国から独立させろ!」
> 中「アイヤー!他の話題にしよう!」
> http://www.asahi.com/international/jc/manga/images/021214.jpg

525 :卵の名無しさん:2008/03/16(日) 13:37:31 ID:AgtaujmTO
朝日には「田辺功」氏という立派な論説委員がいます

毎捏には「砂間・青木・林」という人間のクズがいます

526 :卵の名無しさん:2008/03/16(日) 15:24:27 ID:Wk6u3IC60
毎日新聞に就職できなかった ID:mOg59U5q0は今日は来ないのかなww

527 :ろんだまん:2008/03/16(日) 15:44:35 ID:mHq+SFE80
侮日新聞は見てはいけません。
侮日新聞社記者、編集者は診てはいけません。

528 :卵の名無しさん:2008/03/16(日) 21:49:05 ID:3nglVutO0
http://mainichi.jp/select/world/news/20080316ddm007070024000c.html

フィリピンの街角の日本人の姿がまばらになっただけで、格下げなんだそうな。アホらし。

529 :卵の名無しさん:2008/03/16(日) 22:24:18 ID:FVRl1ouH0
フィリピン人看護師が来てくれなくなるよーという脅しのつもりか

530 :卵の名無しさん:2008/03/16(日) 23:15:03 ID:zw/Y27Cr0
489 名前:名無しさん@八周年 本日のレス 投稿日:2008/03/16(日) 22:57:10 qM13uKsk0
ピースウォーク馬内さんのチベット暴動に対する見解

ピースウォーク掲示板 http://www.kakiko.com/tora/rai/rainman/1553.html
ピースウォークホームページ http://pwkyoto.com/

73 お騒がせしてすいません 2008/03/16 13:32:25
218.110.152.165
発言者 : 馬内 --- ---
何故か書き込みが出来なくて、諸々ご返事遅れましてすいません。

みなさんの私に対する意見はほぼ同一のようですので、まとめて
お答えします。私は今回の事で抗議をすべきでは無いとは一言も
申し上げておりません。ただ、40にも書きましたが、情報がはっ
きりしていない現状で一方的な抗議を行うべきでは無いと述べた
までです。

中国政府がかつて行ったチベットに対する弾圧は勿論存じており
ますが、もし今回の事が一部過激派の扇動により発生した可能性
が有るとしたら、報復の連鎖を肯定する事になります。
どなたかが仰られておりましたが、現状では双方に自制を求める
事こそが被害の拡大を避ける為にも重要な事と考えます。

皆さんが、イラク問題やかつての日本軍が行った人権侵害にも
同様に関心を抱いて頂ける事を期待します。



ものの見事にダブルスタンダードなわけで案の定掲示板が炎上に近い状態のようですw


531 :卵の名無しさん:2008/03/16(日) 23:29:12 ID:xvDFYmm50
>>530
スレ違いなのは重々承知だが、リンク先の
2008/03/16 14:15:12 の投稿にこんなのがあってワロタ



チベット大虐殺での反戦団体・人権団体の動き

不戦のネットワーク → 無視
http://ameblo.jp/yes-peace/
ピースウォーク金沢 → 無視
http://peacetea.hp.infoseek.co.jp/
平和を望む東大生の会 → 無視
http://www1.ocn.ne.jp/~sinryaku/stophoufukuwar.htm
ストップ!「報復」戦争・市民の会 → 無視
http://azisai.s10.xrea.com/
あじさい → 閉鎖
http://sensouhantai.blog25.fc2.com/
反戦な家づくり → 無視
http://www.anti-war.jp/
反戦共同行動 → 無視
http://peaceact.jca.apc.org/
反戦・平和アクション → 無視
http://d.hatena.ne.jp/posada/
反戦と生活のための表現解放行動 → 無視
http://hansenjuku.cocolog-nifty.com/
反戦塾 → 無視
http://www.amnesty.or.jp/


532 :卵の名無しさん:2008/03/16(日) 23:31:19 ID:zw/Y27Cr0

http://www.amnesty.or.jp/
アムネスティジャパン → 急にメンテ中



533 :卵の名無しさん:2008/03/16(日) 23:45:27 ID:xvDFYmm50
>>532
茶化すつもりはなくて真剣な意見なんだが、
この手の団体の中の人にも家族や親戚はいるよね?

友達もいるし師や教え子もいるし、別に病院板だからじゃないが
世話になった医療関係者もいるだろう。


そんな人たちも、傍で、ネットでこの手の人権団体のことを
見ているかもしれないのにねぇ。

いや別にただ単に更新に時間がかかってるならいいんだよ?
(それにしてもちょっと反応遅すぎじゃね?w)

534 :卵の名無しさん:2008/03/16(日) 23:48:19 ID:eY/7ldCg0
>>533
家族や親戚がすくないんだろ

noisy minorityってことだw

535 :卵の名無しさん:2008/03/17(月) 00:38:47 ID:jqtOuoEo0
>皆さんが、イラク問題やかつての日本軍が行った人権侵害にも
>同様に関心を抱いて頂ける事を期待します。

何この余計な付け加え。

サヨの皆さんは中国さまを否定するのにトラウマでもあるのか?
毎日も中国サマ様だし、人としての良心が疼かないわけないよな…

536 :卵の名無しさん:2008/03/17(月) 00:41:44 ID:jqtOuoEo0
今さらながらに思った。

医者とか旧日本軍とか批判しても自分の身が傷つかないから
好き放題批判できるけど、相手が中国なら自分の身が危ないから
批判しないしできないのか?

やっぱり舐められてるのか。

537 :卵の名無しさん:2008/03/17(月) 00:44:38 ID:ZxtCvrEg0
>>535
>同様に関心を抱いて

「関心」。『関心』だと??w
おいおい、『都合よくだまされてくれる』、『都合よく鵜呑みにしてくれる』の間違いじゃないか?

538 :卵の名無しさん:2008/03/17(月) 00:49:23 ID:fhzaxjIz0
60年以上むかしの出来事と、ライブで現在進行中の出来事とが同一視出来るとはな。

だったら、元寇による人権侵害にも関心を持ってもらおうじゃないか。

539 :卵の名無しさん:2008/03/17(月) 04:04:32 ID:o2B8YQh+0
スレ違いかもしれないが、これが侮日クオリティニダ。

【毎日新聞】 フィリピンにあふれる韓国人。存在感薄く一・五流国に転落した日本★2[03/16]
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1205667202/

1 名前:蚯蚓φ ★[sage] 投稿日:2008/03/16(日) 20:33:22 ID:???

フィリピンに韓国人があふれている。マニラ首都圏マカティ市のビジネス街には辛ラーメンや
キムチをそろえた韓国雑貨店と韓国料理店が軒を並べ、リゾート地セブ島のレストランには
英語や日本語に代わって韓国語のメニューが置いてある。

フィリピンの在留邦人は一万二、三千人で、日本からやって来る観光客で目立つのは中・高年の男性の姿だ。

一方、在留韓国人は10万人に迫り、英語の短期語学留学、ゴルフ、マリンレジャーを目的に、
幅ひろい年齢の人々が男女を問わずにやって来る。

第二次大戦中、フィリピンでは日米比3カ国の兵士と民間人が合わせて150万人も亡くなった。
戦後しばらく日本人は厳しい視線にさらされた。戦争の記憶が薄れると日本人はフィリピンに
「犯罪とテロの国」のレッテルを張って敬遠し、サンゴに彩られた美しい海や、
山間部に残るアジアの伝統文化には見向きもしなかった。

一方、戦後、韓国からはキリスト教関係者やボランティアが布教や福祉活動にやって来た。
彼らは都会だけでなく、地方にも溶け込んだ。その後の海外旅行ブームで、ハメをはずし
地元の人々のひんしゅくを買う観光客が現れると、現地在住の韓国人は、
街角に「韓国人の品位を守ろう」とハングルで書かれた小さなステッカーを張り、
フィリピンの人々との友好関係保持に努めた。

「日本は経済一流国ではない」という日本の閣僚の発言が話題になった。けれど、
フィリピンの街角で感じる存在感では、日本はとっくに、一・五流国に転落している。【大澤文護】

毎日新聞 2008年3月16日 東京朝刊
http://mainichi.jp/select/world/news/20080316ddm007070024000c.html

540 :卵の名無しさん:2008/03/17(月) 04:11:11 ID:gGKuct8E0
亀田ってボクサーいるじゃん。下品だよね。
俺はあいつに品性の欠片も感じられない。
八十万円もらったって、あんな奴を診察したくないんじゃないの、医者も。
あんな年になって、いまだに常識が丸でないのは、毎日新聞の記者とそっくりだな。
やたらハ°ンチも反則丸出しのものばかり繰り出してくるし。

541 :卵の名無しさん:2008/03/17(月) 04:50:53 ID:+v02ZBv80
:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/03/17(月) 02:25:01 ID:/I+r4Qvm
中国近郊における暴動 ~農民 VS 警察+公安~
http://youtube.com/watch?v=Ch7Xdm5isS4
「オリンピックはいらない人権が欲しい」と訴えた抗議農民代表、公安に国家政権転覆罪で逮捕される
http://jp.epochtimes.com/jp/2007/08/html/d15518.html
中国・環境汚染の実態
http://youtube.com/watch?v=BQ9or0aXibA
中国の死体闇市場を調査する
http://abcnews.go.com/Blotter/story?id=4296982
Chinaの本当の姿・ダイジェスト版
http://youtube.com/watch?v=P22JGT0WmgA
中国製の食品を食べたら死ぬメドレー
http://youtube.com/watch?v=09bZdV9C0t4
中国スパイの実体
http://youtube.com/watch?v=WvOpS0vflNE
中国農民調査
http://astore.amazon.co.jp/hoshizoranosh-22/detail/4163677208

542 :卵の名無しさん:2008/03/17(月) 05:17:59 ID:ybVudJW10


衛星画像により死者500人以上、けが人1万人以上が確認される。

ソース(英語):
http://www.indiadaily.com/editorial/19252.asp

海外では既に、「チベット大虐殺」という報道です。

日本の全国ネットのマスゴミは捏造報道だらけだな…



543 :卵の名無しさん:2008/03/17(月) 06:23:12 ID:bWfoQJI70
>>536
△相手が中国なら自分の身が危ないから批判しないしできない
○自分の親玉が中国だから批判しないしできない

544 :卵の名無しさん:2008/03/17(月) 06:56:56 ID:auUmkoT40
>>540
毎日といっしょで“下品”を売り物にしているんです。
そういうのを喜ぶ人もいるから。

545 :卵の名無しさん:2008/03/17(月) 07:20:41 ID:GMilxwcU0
地方紙って感じ。


毎日新聞最後に見かけたのいつだっけな。

そこらで売ってる?

546 :卵の名無しさん:2008/03/17(月) 11:09:51 ID:5tzw0fqH0
毎日の捏造はキレイな捏造
毎日の隠蔽はキレイな隠蔽


227 <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん [] Date:2008/03/17(月) 05:19:59 ?ID:EZbl5mte Be:

? ? 衛星画像により死者500人以上、けが人1万人以上が確認される。

? ? ソース(英語):
? ? http://www.indiadaily.com/editorial/19252.asp

? ? 海外では既に、「チベット大虐殺」という報道です。

? ? 日本の全国ネットのマスゴミは捏造報道だらけだな…

547 :卵の名無しさん:2008/03/17(月) 11:47:00 ID:LlMT4cpyO
いつからでしょうか。私たちは他人には感謝せず、不満をぶつけるようになりました。医療を支えてきた医療関係者に対しても同様です。政府は医療費を削り、ますます医師たちを落胆させました。「医療崩壊」を招いたのは患者・国民や政府だったと思います。
朝日新聞編集委員 田辺功

548 :卵の名無しさん:2008/03/17(月) 11:48:33 ID:Azo2/Q9A0
中華帝国主義者の悪魔の虐殺を賛美しているのが毎日新聞です。
何故でしょう?何故こんなホロコーストを賛美するのでしょうか?
それは、毎日新聞社が、空港でファミレスで路上で、次々と人を殺すような会社であり、
虐殺を行う連中に同じ殺人鬼として深い深い共感を感じているからに他なりません。

人の命を救うのが使命である我々医師の本当の敵、それが毎日新聞に他なりません。

549 :タカ派の麻酔科医:2008/03/17(月) 13:02:46 ID:72VBtvyt0
そもそも、大日本帝国が行った、大韓帝国併合を悪とする価値観を持つ、大韓民国や、朝鮮民主主義人民共和国
とも、なぜもっと中国を批判しないのだろうか?
その代弁者であろう、かの新聞社も、ことの類似性からすれば、日本の過去を持ち出して、おなじこと
をしているぞと批判の一つもできんのだろうか?

550 :卵の名無しさん:2008/03/17(月) 13:13:35 ID:wsCSXsFK0
漏れもそう思うw

それ、日本が大東亜共栄圏の美名のもとにやってきたこととどう違うのかとw

ま、中国は賢いから適当なとこで引くんじゃろうけどもねw

日本は中国のこの引きのうまさにやられたw

だまっとっても中国のもんw

ノーベル平和賞にかこつけてちょっといってみたかっただけw

ここで中国にこけられたらそれこそえらいことになるのはアメリカ側w

551 :卵の名無しさん:2008/03/17(月) 14:00:34 ID:fhzaxjIz0
しかし、オリンピックが終わるまでの間くらいテキトーに飴玉しゃぶらせとけば済んだものを、ここへきてのこの狼藉っつうのも
体制内部でコントロールが利いてないっつうこったろうな。

552 :卵の名無しさん:2008/03/17(月) 14:17:24 ID:wsCSXsFK0
いかにも中国w

しかし周りがイラン介入をすることは禁忌w

宗教よりパンの方が重要w

チベットも自立することとともに生活の豊かさを求めるようになることは当然w

中国化していくことは必然w

553 :卵の名無しさん:2008/03/17(月) 15:12:37 ID:Azo2/Q9A0
中華帝国主義者によるチベット併合問題だな。

554 :卵の名無しさん:2008/03/17(月) 15:17:03 ID:M/GPqwpk0
支局の目 医師不足 /秋田
http://mainichi.jp/area/akita/eye/news/20080316ddlk05070091000c.html

 産科、小児科、精神科を中心に医師が不足している。偏在化も顕著で、県央、県南に比べ県北地区が厳しい。
 北秋田市の公立米内沢総合病院では医師が17人から6人に激減。鈴木紀行院長や事務長、看護職員ら約40人が退職の予定だ。
相次ぐ病床再編や病棟閉鎖で病院は運営の危機に直面している。
 鹿角市の厚生連・鹿角組合総合病院が4月から精神科外来の休止を決めた背景には06年度から始まった「新研修医制度」がある。
自分で働く病院を選ぶことができるようになった研修医が、都市部へ集中。地方の大学病院が付属病院の医師確保のため、
派遣先の自治体病院などから医師を引き揚げる動きが広がっている。鹿角組合総合病院からも岩手医科大が3人の引き揚げを決めた。
 先日、社民党の福島瑞穂党首が大館と北秋田市の3病院を視察。大館市立総合病院で「言いたいことはたくさんある。
医師は過労死寸前だ」と訴えた武内俊院長の言葉は切実だった。
 病床数497床、医師47人、1日の外来患者1300〜1500人。地域の2次医療を担う中核病院で、医師の1週間の時間外勤務時間は
80〜90時間という。平均は40時間余りというから、その労働実態はあまりに過酷だ。
 年間500件の出産を取り扱っていた市立扇田病院が医師退職で06年9月から産科を休診。このあおりで大館市立病院の産科医療は
厳しさを増した。医師1人で扱う年間出産数は150人が限度だが、同病院では200人を超す。この影響で同病院は里帰り出産を断っている。
武内院長は福島党首に医療現場のリスク増大を訴えた。党首は「自治体、県レベルで医師不足問題を対応できない。
国の政策に失敗があった」と述べた。
 国会議員として問題把握が遅きに失しているように思えた。医師確保に本気で取り組まないと、医療福祉は崩れてしまう危険をはらんでいる。
【村川幸夫】



555 :卵の名無しさん:2008/03/17(月) 15:36:04 ID:M/GPqwpk0
循環と構造=猷
http://mainichi.jp/select/biz/subprime/news/20080313ddm008070042000c.html

 円は1ドル=100円割れ寸前、株価も1万2500円台となったが、まだ底を打った感じはない。同時に100ドルを超える原油や資源の高騰が、
中間財や消費財の価格を押し上げる勢いも強まってきた。中小企業へのしわ寄せは深刻さを増している。企業の好業績を
賃上げで還元する動きも鈍っている。
 景気には「循環」があり、やがて再び反転してくることは確かだが、その間に進む「構造の変化」にはこれまで以上に留意が必要だろう。
格差の拡大は止まらず、経営者と社員の連帯も、仕事を通して社会に役立とうとする意志も衰えたままである。
 このような暗転し続ける構造的な流れを生み出している原因を掘り下げると、サブプライムローンの問題や新興国の
資源エネルギーの多消費とともに、ファンド資本主義とも言われるように、資本主義がマネーの論理に振り回され、
変質してきている実態が浮かび上がる。
 その流れの中で市場機能の担い手の職業倫理の衰退も看過できない。そのゆがみが証券化やグローバル化という条件と相まって
世界にまき散らされているのが現実である。
 システムを動かすのは人間であるのに、その人間の側の意志や心がもつ重要な働きを捨象して「客観的な物のとらえ方」に偏り、
利益を増やすための原則が肥大したために、人間の自律心やバランス感覚、使命感などが壊れてきたことにもっと目を向ける必要がある。
 それは医療崩壊、学級崩壊などと言われる他の領域でも同様に重要な視点であろう。景気は一層きびしさを増すと思われるが、
利益最大化のシステムに奪われた主導権を人間の側にどう取り戻すか。この構造的な課題への取り組みは、個としても全体としても
おろそかにできないことだと思われる。(猷)

毎日新聞 2008年3月13日 東京朝刊


556 :卵の名無しさん:2008/03/17(月) 15:38:13 ID:fhzaxjIz0
リフレには一言も言及しないのが侮日のカスなところ。

557 :卵の名無しさん:2008/03/17(月) 15:47:37 ID:LlMT4cpyO
>>554
さすが毎日
自分達の捏造報道が「医療崩壊」を招いたことには全く触れようとせず「医療崩壊」は一小政党の党首の認識の甘さに責任を転化するような記事でお茶を濁そうとしている。政府や与党を批判できない御用新聞だなw

558 :卵の名無しさん:2008/03/17(月) 17:30:06 ID:M/GPqwpk0
憂楽帳:続・禁煙
http://mainichi.jp/select/opinion/yuraku/news/20080317dde041070071000c.html

 以前、この欄で禁煙の失敗談を書いたら、あちこちからお声を頂いた。
 喫煙者は「無理して急いでやめなくても。ストレスがたまるよ」。明らかに仲間が減らないようにする呼びかけだ。
一方、非喫煙者からは「一日も早くやめたほうがいい。人生の残りの時間を有意義に使うためにも」。
 非喫煙者の言に説得力を感じた。病院の禁煙外来でもらったガイドブックにも「成功者は
3、4回のチャレンジをしています」とある。禁煙パッチを左腕に張り、再度挑戦を始めた。
 食事もあっさりしたものにし、食後の一本の誘惑を軽減。お茶をたくさん飲んで、まめに歯磨きをする。
さらにガムをかんで気を紛らわす。
 注意すべきは「酒の席」「仕事上のストレス」「対人関係のストレス」「気分の落ち込み」だそうだ。
どれも避けにくい事柄だが、これらを越えられないと継続は無理だ。
 同僚に宣言もして始めたが、もう10日以上続いている。この間、酒席も1回こなし、まずまずの滑り出し。
さあ、どこまで続くか……。【澤圭一郎】

559 :卵の名無しさん:2008/03/17(月) 17:35:55 ID:M/GPqwpk0
牧太郎の大きな声では言えないが…:“他人のせい”の名人
http://mainichi.jp/select/opinion/maki/news/20080304dde012070023000c.html

 春一番が吹いた夜。駅前の居酒屋で1人でネギマ鍋をつついていたら、隣の2人の話し声が聞こえてきた。
 「なぜ、あんな人が出世するんですか?」と若い方。「知らない」と無愛想なのは50歳前後か。まあ、自分に関係ないなら、
サラリーマンにとって「人事」より面白いものはない。
 「○○局長の縁続きなんですって。これが決め手なんですか?」「知らない」「それに××取締役とゴルフ仲間。
いつも車で送り迎えするんですよ。やっぱりゴマスリですかねえ?」「知らない」「第一、彼、何も業績を上げていない。
そうでしょう。そんなヤツが部長! 成果主義なんていいかげんなもんですよ」
 後輩クン、何でも知っているじゃないか。「どうしたら出世できるのかな? 神様に聞きたいぐらいだ!」と皮肉っぽく、
後輩クンが笑った時、おもむろに無口の先輩が口を開いた。
 「神様になって教えてやろうか。それは、他人のせいにするすべを学ぶことだ」「エッ、他人のせい?」
「何でも、他人のせいにする。絶対に責任を取らない。これが出世の要諦(ようてい)だ。考えてみろ、○○局長は責任を取ったか?
 ××取締役が責任を取ったか?」「……」「世の中、すべて、他人のせいにしたヤツが得をする。しかも、これからが大事なんだ。
個人的に責任転嫁するには限界がある。組織的に他人のせいにするんだ」
 

560 :卵の名無しさん:2008/03/17(月) 17:36:26 ID:M/GPqwpk0
>>559続き

「何です、その組織的って?」「例えば……キャリア官僚は1年半ぐらいですぐ異動するだろう。長いこと同じポストにいれば、
必ずボロが出る。早く異動するのは、組織的にノンキャリのせいにするからだ」「嫌だなあ、潔くないじゃないですか?」
と後輩が口をとがらせると、「何を言ってるんだ。日本で一番偉い総理大臣様だって、毎日毎日“他人のせい”にしているじゃないか」
 ここまで盗み聞きして、ハタと気付いた。都知事さんも“他人のせい”の名人だ。人気取り、とは言わないが、
無担保・無保証の新銀行東京をつくっておいて、焦げ付きでニッチもサッチもいかないと「旧経営陣の責任だ!」。
金融に素人の自動車会社出身者を社長に据えれば審査が甘くなり、焦げ付くのは当たり前だ。「旧経営陣を追及する!」
なんて……恐れ入谷の鬼子母神。究極の「他人のせい」ではないか。
 ああ「他人のせい」コンテストでも開きたいほど、何でも勝手に責任転嫁!のご時世だ。(専門編集委員)

毎日新聞 2008年3月4日 東京夕刊

561 :卵の名無しさん:2008/03/17(月) 17:38:12 ID:M/GPqwpk0
きょうの楽:「君は“新聞話者”か!」…
http://mainichi.jp/select/opinion/kidoairaku/news/20080317ddn041070006000c.html

 「君は“新聞話者”か!」。出来の悪い原稿の言い訳を延々続けていて、上司にそう怒られたものです。
書いてナンボの商売。でも、今は学校への「出前授業」なども多く、記者が話術も求められることが少なくありません。
昨夏、中国の公害を取材した後輩記者が、大阪で今月下旬にあるシンポジウムで報告をします。
「人前で話すのが最も苦手」という彼が、どんな話者ぶりを披露するか。原稿と同じく楽しみです。
(地方部・斉藤貞三郎)

毎日新聞 2008年3月17日 大阪朝刊


562 :庶民の王はカルト集団認定byフランス:2008/03/17(月) 17:39:20 ID:1CoYLBGy0
でも牧は決して自分の顔を鏡で見ないw


563 :卵の名無しさん:2008/03/17(月) 18:43:59 ID:Azo2/Q9A0
吸血鬼だったか?悪魔だったか?
鏡に姿が映らないのは。

564 :卵の名無しさん:2008/03/17(月) 20:14:08 ID:nl95iSJP0
>>559-560
牧ちぇんちぇーは相変わらず自己紹介がお上手ねぇ(棒読み

565 :庶民の王はカルト集団認定byフランス:2008/03/17(月) 22:57:22 ID:1CoYLBGy0
【毎日新聞】ラサ暴動…北京五輪にダライ・ラマ招け―災い転じて福となし、中国のソフトパワーを高める[03/16]
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1205755627/

(前略)
北京五輪の聖火リレーでは、チベットの聖山チョモランマの頂上にチベット族と漢族の合同登山隊が
聖火を運ぶ。それなら、なぜ五輪の開幕式にダライ・ラマ14世を招待しないのか。

胡主席が貴賓席でチベット人の精神的指導者と語り合う度量を見せたら中国のメンツはつぶれる
だろうか。その心配は無用だ。これこそ「調和」であり、中国のソフトパワーを高めることになる。

現在のダライ・ラマは独立論者ではなく高度の自治を求めている。その自治の範囲については
五輪後にじっくり話し合えばいいことではないか。北京五輪を、災いを転じて福とする機会にすべきだ。

毎日新聞
http://mainichi.jp/select/opinion/editorial/news/20080316k0000m070119000c.html?inb=rs


ビックリするほど脳天気w
一体幾らの犠牲者が出れば売日新聞は“事実”を理解できるのであろうか?


566 :卵の名無しさん:2008/03/17(月) 23:19:49 ID:fhzaxjIz0
むしろ、五輪中に石原都知事あたりが東京に呼んで、東京五輪のときに水爆実験しやがったことへの当てこすりにするって
ほうが現実味があらあね。

567 :卵の名無しさん:2008/03/17(月) 23:43:40 ID:ZxtCvrEg0
>>565
>売日新聞は“事実”を理解できるのであろうか?

事実を理解しているからこそ、では?
「五輪の開幕式中にうまいこと『流れ弾』が(ry」
って考えててもおかしくないと思いますがw


ところで大淀病院事件で毎日新聞に第11回新聞労連
ジャーナリスト大賞特別賞を与えた我らが新聞労連は、
チベット問題に何か声明・見解はないのかなー?
お待ちしておりますよ、中央執行委員長、北海道新聞の
嵯峨仁朗さん?


新聞労連
ttp://www.shinbunroren.or.jp/

声明・見解
ttp://www.shinbunroren.or.jp/seimei/seimei.htm


568 :卵の名無しさん:2008/03/18(火) 00:51:21 ID:oPaEILud0
>>565 期待通りというか予想通りというか


ちなみに朝日の場合

古館 チベット人と、流入してきた漢民族との経済格差が一因だといわれてますが。

加藤 チベット全体は豊かになってきたのですが、商売に長けた漢民族が大きな
   利益を占めてしまってるんですね。

古館 漢民族の優遇政策がとられてる為に、外から漢民族が大量に流れてくるという
   説もありますが。

加藤 それはどうですかね。私はこの10年で2回チベットを訪ねてますが、噴水や
    水銀灯や(ry など、チベットはとても発展しています。ただ、発展の影には
    やはり取り残された人々が(ry

 他にも「(中共政府が)良かれと思ってやったことがこのような暴動を引き起こした」とかなんとか。 


569 :卵の名無しさん:2008/03/18(火) 06:33:32 ID:bYmTEUpN0
つうか、まだテレビなんか見てんのかよ…

570 :卵の名無しさん:2008/03/18(火) 08:13:00 ID:NwC0d8I10
古館は、毒ギョーザのときもとぼけた発言していたなぁ。

571 :卵の名無しさん:2008/03/18(火) 09:19:15 ID:CS6uaVDD0
>>568
こういう論理を主張するのならアカヒが朝鮮併合なんかを非難する理由はないわけだw

572 :卵の名無しさん:2008/03/18(火) 09:57:37 ID:MYjODHtQ0
NHK放送文化研究所二〇〇八年春の研究発表
「完全デジタル時代−新たな放送サービスと選択」が十三、十四の両日、東京都千代田区の
千代田放送会館で開かれ、放送関係者ら延べ約四百人が耳を傾けた。「テレビ離れ」が
進んでいるとされる二十代の視聴傾向を討論したワークショップ、テレビとブログ
(ウェブサイト上の日記)の関係を分析した共同研究発表に光を当て、IT時代の視聴者は、
放送に何を求めているのかを探った。

 【20代とテレビ】
 インターネット、携帯電話の普及に伴い、放送・広告業界が懸念している「二十代のテレビ離れ」。
放文研の荒牧央(ひろし)専任研究員が調査結果を報告、世論調査の数字などから、
「二十代の視聴時間は目立って減っていないが、テレビを見ない人、漠然と見ている人が
増えている」とし、テレビ試聴の“希薄化”を指摘した。

 コミュニケーション論が専門の辻大介大阪大准教授は、「テレビへの要求水準、
愛着度が下がっていて、空気や水のように環境化している。土台が浸食され、今後、
テレビ離れが進む可能性がある」とコメントした。

 放文研は、二十代にグループインタビューを実施し、希薄化とライフスタイルとの関係を
掘り下げた。増田智子専任研究員は、一日三時間以上テレビを視聴し、「テレビはなくては
ならない」と考える“テレビ密着層”が、皮肉にも番組へのこだわりが薄いとのデータを提示。
この層にとって、「テレビはつけておいて安心感を得るもの」と分析した。

 これを受け、放送作家の渡辺健一さんは「テンポのある、詰め込み型の番組はだめ。
ゆるくても、横にいる友人としゃべっているような番組のほうが視聴率がいい」と現場の
実感を披露。「好きな言葉ではないが、『格差社会』と関連性が高い」とし、コミュニケーション
意欲や、働く意欲が弱い層が“テレビ密着層”と重なると推測、「そこに合わせて(作り手と
して)何をしていくか。現状を踏まえて考えていかなければ」とした。
(続く)

http://www.tokyo-np.co.jp/article/entertainment/news/CK2008031802096258.html

573 :卵の名無しさん:2008/03/18(火) 09:58:23 ID:MYjODHtQ0
(続き)
 また、最近顕著とされる若者のドラマ離れもテーマに。増田研究員は、「都合のいい時間に、
情報を自分で取りにいく」特性を持ったインターネットの日常化が原因との見方を示した。
二十代は、▽毎週同じ時間の視聴を強制されることへの拒否感▽確実に面白い番組しか
見たくない気持ち−を含んだ、ドラマにマイナスとなる視聴スタイルが、ネット使用で
自然に身に付いたというのだ。

 一方で、渡辺さんは「あいのり」「グータンヌーボ」(フジテレビ)など、人間関係の
シミュレーションをしてくれるバラエティーが二十代から支持されている状況を提示。
「かつてドラマは等身大の恋愛シミュレーション機能があったが、その機能が他の
ジャンルに拡散した。等身大が当たり前になったので、ドラマは極端なキャラクターを
つくっている」と持論を述べた。

(続く)


574 :卵の名無しさん:2008/03/18(火) 09:59:03 ID:MYjODHtQ0
 【テレビとブログ】
 年間三千五百万人余りが読むとされるブログの記事数は日々増え続けており、
推計で四億五千万を超えるという。研究発表では、ブログがテレビの視聴に
どのような影響を及ぼしているかの調査結果も報告された。

 報告によると、テレビ番組について書く「テレビブロガー」は、女性が多く、
ドラマについてのものが多数。記事は、番組に対する意見や感想を中心に
読み書きされていた。テレビブロガーの視聴時間は長く、ブログを読んで
実際に番組を見たり、番組をネット検索したりするなど、番組視聴に
結び付きやすい傾向があった。

 ただ、ブロガーは、テレビだけでなく、ニュースサイト、掲示板、
SNS(ソーシャル・ネットワーキング・サービス)、動画サイトなどで
多角的に情報を収集していることも明らかになった。

 放文研の執行(しぎょう)文子研究員は「情報源としてのテレビの
存在感は相対的に低下しているのではないか」と分析。ブロガーに
ついては「既存のマスメディアに対する厳しい批評の目を持っている。
その影響力は徐々に大きくなっていくのではないか」と予測した。
(もうちょっとだけ続く)
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1205799881/

575 :卵の名無しさん:2008/03/18(火) 11:06:45 ID:7Df1odG80

古館 朝鮮人と、流入してきた大和民族との経済格差が一因だといわれてますが。

加藤 朝鮮全体は豊かになってきたのですが、工業に長けた大和民族が大きな
   利益を占めてしまってるんですね。

古館 大和民族の優遇政策がとられてる為に、外から大和民族が大量に流れてくるという
   説もありますが。

加藤 それはどうですかね。私はこの10年で2回朝鮮を訪ねてますが、噴水や
    水銀灯や(ry など、朝鮮はとても発展しています。ただ、発展の影には
    やはり取り残された人々が(ry

 他にも「(日本政府が)良かれと思ってやったことがこのような暴動を引き起こした」とかなんとか。 

576 :卵の名無しさん:2008/03/18(火) 12:56:56 ID:TePEf51RO
ここは「毎日新聞」の悪行を叩くスレだが...

TVに話題をそらせようとしてるのはひょっとして工作員?

577 :卵の名無しさん:2008/03/18(火) 13:07:34 ID:QdWGu7btO
アカ日新聞は、外患誘導により、国家転覆を画策している。
売日新聞は、国家基盤(医療)を破壊することにより、国家転覆を画策している。

とちらも、目指すところは同じということか。

日本人が苦しむのが、よっぽど面白いんでしょうね。

国家転覆を狙うマスゴミは、日本から速やかに立ち去って欲しいものです。

578 :卵の名無しさん:2008/03/18(火) 13:10:16 ID:bYmTEUpN0
>>576
テレビもネタ拾いは新聞からだという。あまり区別する意義はなかろうかと思われる。

579 :卵の名無しさん:2008/03/18(火) 14:09:06 ID:TePEf51RO
>>578
毎日新聞ならTBSだろ

580 :卵の名無しさん:2008/03/18(火) 15:20:03 ID:DDWBgBks0
>>576
この程度で工作員って…大丈夫か?

別にテレビの話題ばっかでもないし
時々の脱線ぐらいいいんじゃないの?
それに今さら工作したところで、
現状じゃ騙されるほうが馬鹿だよ。


581 :卵の名無しさん:2008/03/18(火) 16:01:59 ID:pa9DvaaJ0
毎日新聞は近づかないほうが良い


582 :卵の名無しさん:2008/03/18(火) 16:12:29 ID:TePEf51RO
>>580
最近は川崎の単純明快な工作しか目にしてないからなw

583 :卵の名無しさん:2008/03/18(火) 20:40:03 ID:bYmTEUpN0
池田信夫blog
世界一優秀な日本のテレビ局
http://blog.goo.ne.jp/ikedanobuo/e/55735e0f60a286e6c2758549782547aa

なるほど・・・と納得してしまうのもよくないのだが、これが日本の現実だ。放送業界の政治力は圧倒的に強いので、行政も手
をつけられない。彼らの政治力の源泉になっているのが、政治部の記者と政治家の癒着である。たとえば朝日新聞の政治部
には、テレビ朝日の系列局の電波利権を取るのが専門の(記事を書かない)波取り記者がいる。企業の規模としてはテレビ局
を合計したより大きいNTTも、政治力という点ではとても及ばない。だから通信業界には曲がりなりにも競争が導入されたのに、
放送業界の寡占は温存されているのだ。

彼らの既得権に手をつけると大事件になるのは、新聞の特殊指定のときも見せつけられた。すべての新聞が公取委を批判し、
シンポジウムを開いて「御用文化人」を集め、国会議員や地方議員まで動員して、常軌を逸した騒ぎを繰り広げた。こういうとき
の彼らの特徴は「われわれの既得権を守れ」とは決していわず、「活字文化があぶない」とか「放送の公共性を守れ」などと正
義の味方を装うことだ。

しかしテレビ局は、VHF帯でもうけるつもりはない。大事なのは、新規参入を妨害するために帯域をふさぐことなのだ。昨年の在
京キー局の売り上げは1兆6000億円、経常利益は1250億円と好調だが、それは番組がすぐれているからではない。普通のテ
レビで、無料で見られるチャンネルがそれしかないからだ。拙著『電波利権』でも紹介したように、地上波テレビ局の企業戦略は
一貫して、この寡占状態を守ることだった。ケーブルテレビを零細化し、BSは子会社で全部ふさぎ、IP放送は著作権を盾にとって
妨害してきた。これは独占企業の行動として経済学の教科書に載っているmarket foreclosure(市場からの締め出し)という、き
わめて合理的な戦略だ。(*)

584 :卵の名無しさん:2008/03/18(火) 21:05:40 ID:nbTeJ2Cy0
毎日新聞の5日連続「配達遅れ」 背景に輸送体制の変更
http://www.j-cast.com/2008/03/18017978.html

 毎日新聞の1面に、5日間にわたって「配達遅れ」を知らせる文章が掲載されるという異例の事態が起こった。文面には
「新聞輸送体制の変更により」とだけ説明されているが、背景には輸送業者を変更してコストカットを図りたい考えがあるようで、
労働組合側は「零細業者が廃業に追い込まれている」と反発を強めている。

「おわび」や「おことわり」が連発される
 紙面に異変が起こったのは2008年3月10日の朝刊から。1面に「本社の新聞輸送体制の変更により、本日朝刊の配達が遅れることがあります。
ご了承ください」という「おことわり」記事が掲載され、夕刊1面には「朝刊の配達遅れ、おわびします」というタイトルの記事が掲載された。
内容は朝刊よりも踏み込んで
「朝刊の配達が一部地域で大幅に遅れ、読者の皆さまにご迷惑をおかけしました。おわびいたします」
と、いわば「実害」が出たことを詫びる形になっている。翌日以降も、配達遅れについて触れた記事は「おわび」や「おことわり」
といった形で、3月14日朝刊まで掲載され続けた。
J-CASTニュース編集部で確認できたのは東京本社発行の朝刊14版と夕刊4版だけだが、少なくとも発行紙面に9回連続で
「配達遅れ」記事が掲載されるという異例の事態だ。
この遅れの原因となった「輸送体制の変更」をめぐって、反発の声が上がっている。声を上げているのは、全労協全国一般東京労働組合
(東京労組)などの労働組合だ。同組合によると、「体制変更」とは、印刷工場から販売店に新聞を輸送する業者が変更されたことを指すとのことで、
「体制変更のしわ寄せが末端の運送業者に来ている」などと訴えているのだ。
具体的には、従来は毎日新聞社の新聞輸送は、新聞輸送会社「新聞輸送」を経由したルートと、中小業者に直接委託するルートの
2つがあったが、08年3月9日から、後者のルートを運送会社「ヤマト運輸」と「軽貨急配」を経由して委託することになったのだという。(後略)

585 :卵の名無しさん:2008/03/18(火) 22:54:12 ID:TePEf51RO
>>584
毎日なんて読者離れでこのまま先細りだろうし傷口拡げないうちにさっさと廃刊したらどうだ?


産科医の絶滅が先か毎日の廃刊が先か

586 :卵の名無しさん:2008/03/19(水) 10:32:50 ID:gtbGIMFK0
>>584
ほのぼのとした良い御知らせですね。
毎日新聞は捏造記事を書いて奈良の産科を崩壊させたのだから、この新聞は崩壊するのは因果応報、自業自得だ。


587 :卵の名無しさん:2008/03/19(水) 12:49:06 ID:gtbGIMFK0
5日連続 遅配のお詫び を出した毎日新聞の異常事態
週刊新潮社の中釣り広告
http://www.shinchosha.co.jp/shukanshincho/

588 :卵の名無しさん:2008/03/19(水) 16:16:04 ID:tnieTMBr0
しあわせのトンボ:がんとわかった人への言葉=近藤勝重
http://mainichi.jp/select/opinion/kondo/news/20080319dde012070010000c.html

 城山三郎氏がのこした亡き妻との半生の記「そうか、もう君はいないのか」は、随所で胸にくる。
最愛の妻・容子さんへの思いをつづる率直な表現にも驚かされるが、それも氏の誠実な人柄の表れだろう。
 「ガン、ガン、ガンちゃん ガンたらららら……」
 病院でがんと告げられ、そう歌いながら帰ってきた妻を「大丈夫だ、大丈夫。おれがついている」
と抱き締める城山氏。
泣けて、本を置いたが、その時に頭をかすめたのは、自分が城山氏と同じ立場にあったら、
何を言っただろうということだった。
 家族にかぎらず、親友や同僚に対する言葉だって考えられていいだろう。今やがんは、2人に1人がかかる時代である。
 ぼく自身も十数年前がんを患っているが、診てもらった大阪の先生から「初期や思います。
手術言うても盲腸と一緒。寝てる間ですよ」
と言われた時は正直安堵(あんど)した。先日、大阪で開かれたシンポジウムでその先生と一緒になり、
ぼくへのがん告知が話題になった。先生はいかにさりげなく告げるか、かなり気をつかわれたようで、
改めて感謝申し上げた。 さて、そんな体験も踏まえて思うのだが、がんとわかった人への言葉で強調すべき第一は、
治る可能性は十分にあるということではなかろうか。ある病院長が「病気と言っても、どの程度わかっているか。
2割ぐらいしかわかっていない病気もあるでしょう」とつぶやくのを聞いたことがある。
データを踏まえてというより、推測まじりのような物言いであったが、正直なところではなかろうか、
とさして驚きもしなかった。

589 :卵の名無しさん:2008/03/19(水) 16:16:37 ID:tnieTMBr0
>>588続き

 加えて、がんほど個人差のある病もないと聞く。同じ抗がん剤だって人によって効く、効かないがあるというし、
その人の気の持ちようで病状も随分変わるようだ。
 末期のがんの場合、余命を告げられることがよくあるが、それだって4人に1人の割合で当たらないというデータがある。
その調査結果をまとめた病院では、余命何カ月とは言わず、「1カ月ごとにみていきましょう」と答えるそうだ。
 よく可能性があるとか、ないとか言ったりする。しかし可能性は確率の問題であって、
可能性がないというのは基本的におかしい、とぼくは理解している。がんに対してだって、それは同様である。
(専門編集委員)

590 :卵の名無しさん:2008/03/19(水) 16:25:16 ID:7ICFVu1b0
>>589
>可能性がないというのは基本的におかしい、とぼくは理解している。がんに対してだって、それは同様である。

残念だが、侮日新聞に再起の可能性はないといわざるを得ない。

591 :庶民の王はカルト集団認定byフランス:2008/03/19(水) 16:47:41 ID:GvTSx/MU0
まあどんな病気でも、死ぬ可能性はあるという前提で患者さん側も対応お願いしますw


592 :卵の名無しさん:2008/03/19(水) 17:49:47 ID:tnieTMBr0
名前: 名無しさん@八周年 [sage] 投稿日: 2008/03/19(水) 17:44:16 ID:jOzWUIHj0

毎日新聞上海支局・大谷麻由美「私たちには、乱暴なチベット人が起こしている暴動という認識ですけどねwww」
TBSラジオで聞いてびっくりした。この糞女は要注意。


チベット人を救え!
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1205810455/

593 :卵の名無しさん:2008/03/19(水) 17:54:02 ID:lTltkkWc0
昨日の「TVタックル・医療費高騰に怒り爆発」は少し風向きが変わっていた。
(ゲスト : 萩原誠司、櫻井充、小池晃、南淵明宏、中原英臣)
「救急難民」による危機意識と医師会推薦を受けた武見敬三が落選した事で
選挙を控えた与党の中に危機意識が広がり「後期高齢者医療制度」の見直しと、
産科、小児科、救急救命に、更に補助金を出そうという動きがあるという話と、
野党四党が小泉純一郎の「三位一体の改革」を見直す法案を提出する話だった。
比較的ストレートに厚労省批判が続き「メタボ検診」がやり玉にあがっていた。
医師の技術料や人件費より薬や箱物に金をかけすぎているという主張もあった。

この医療崩壊の底流にあるものは米国でも財務省でもなく厚労省の方針である。
武見医師会に抑えられていた「医療行政の主導権」を厚生省が取り戻そうとした
1983年の「医療費亡国論」(保険局長の吉村仁)始まり小泉選挙で勢いを得た
2005年のシリーズ研究会「医療制度改革」(事務次官辻哲夫)で加速した。
辻哲夫は内閣法制局などを説得してまわり「辻説法」とまで言われた。
彼らの目指すものは医師の権限を弱めて「医療介護行政の主導権」を握り、
更に財政諮問会議等と協力して医療介護サービスに他業種を参加させて
「行財官の連携」で大きなビジネスモデルを作り省益を図ることである。

医者の権限を弱めるために診療報酬の引き下げ、医薬分離、介護保険導入、
中小病院の淘汰、マスコミを使っての世論操作、医療被害者団体と連携、
また医療事故は刑事処罰していなかったものを事務次官会議で変更し逮捕
させるようにして更にぶらさがりマスコミにリークして世論操作をしてきた。

おかしな政策が次々と出てきたのは、御用医者の意見を聞いてやっても所詮、
官僚は医療の素人であり、省益優先の政策では医療崩壊したのは当然である。
医師過剰時代と言っておきながら研修医制度を改悪して医師不足が露呈し。
医局制度を崩壊させて公立病院中心に医師の人事権を握ろうとして失敗した。
その結果、医師の意欲低下、医師の逃散が起こり医療崩壊が進行している。
彼らはまだまだやる気である。明日の医療のために逃散する事をお勧めする。


594 :卵の名無しさん:2008/03/19(水) 20:10:48 ID:t5ZURd+f0
医師が過重労働に耐え、安い医療費で高い質の医療を
提供し、世界一低い新生児死亡率と世界一の長寿を
国民に提供し、ヒラリークリントン氏をして
「日本の医師、医療従事者こそ真の聖職者達だ。」
と言わしめたのに、、、、

マスコミはセレブ医者報道、医療事故報道、悪徳医師
イメージで毎日攻めてくるし、司法は内容は二の次で
弱き患者を助け、強き(?)医者を叩きまくる。

民主主義の弱点が出てますね、もろにこの国では。

首相を見ても解るようにリーダー不在、エリート不要、
それぞれの場所で自分達の論理で利益のみを追求する、
社会全体の利益を考えない。

猫も杓子も、ピンからキリまで、日本人が全体に
ムセキニンになり、かつ幼児化してしまった。

枝を見て木を見ず、木を見て森を見ず。

医者を不当に叩くことが、いかに愚かしい行為であるか
これから先、何十年も劣悪な医療環境を経験しないと
解らないんですかね。この国に住人達は。


595 :卵の名無しさん:2008/03/19(水) 20:35:41 ID:Cj+fFXoA0
この国は近い将来あの国によって第二のチベットになりますよ
そうなったときは当然手遅れですがね
まあ愚民に相応しい結末でしょう

596 :庶民の王はカルト集団認定byフランス@free Tibet:2008/03/20(木) 01:18:55 ID:yzOyYpvL0
>>592
うわっ
糞人非人だな

よーく覚えとくで> 毎 日 新 聞  大谷 麻由美さんよ

>>595
そう
結局危機感というものが生物としての生存本能を裏打ちするものであったはずなのに、今の日本人にはその危機感がない
 奴 隷 には 奴 隷 にふさわしい人生しかない

人は自ら相応しいものを得る@ボブ マーリー


597 :卵の名無しさん:2008/03/20(木) 02:53:01 ID:mMMAGpfc0
国家の計画に反抗して逃散だの崩壊だの言ってる反乱分子は粛清されて当然だな。

598 :卵の名無しさん:2008/03/20(木) 06:28:03 ID:EIu18lMBO
↑今日の川崎、他スレでもエンジン全快で発狂w
さっさと風俗行って抜いてこい!w

599 :卵の名無しさん:2008/03/20(木) 10:47:54 ID:d0i7xx8j0
>>536
ある意味ビンゴなのか。

“【チベット大虐殺】 日本人観光客、中国に口止め・脅迫される?… 「当局から話すなと言われています。身を守るために話せません」★5”
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1205954641/

600 :卵の名無しさん:2008/03/20(木) 12:20:52 ID:3/gcmeM50
>不満を抱えた僧侶や市民が北京五輪を控えて敏感になる中国政府に打撃を与えることで、
>国際社会にアピールしようと起こしたのではないか
>【北京・大塚卓也、浦松丈二、大谷麻由美】
http://mainichi.jp/select/opinion/closeup/news/20080316ddm003030045000c.html


601 :卵の名無しさん:2008/03/20(木) 13:59:32 ID:LV45i6e40
怪しい本の書評
http://mainichi.jp/enta/book/news/20080215ddm013070045000c.html

602 :卵の名無しさん:2008/03/20(木) 14:00:10 ID:3JxOpWJu0
>>600
さすが宗主国様を一切非難しませんなW

603 :卵の名無しさん:2008/03/20(木) 17:31:36 ID:Kntv3aax0
>>600
ひどいな。
まあ、加害者と被害者をすりかえるって、そんなに難しくないもんな。

「レイプは、されるほうが悪い。被害者側が、レイプ犯に打撃を与える目的だった」
とか、書けるもんな。

しかも、書いたのは売日新聞。
反道徳・反倫理の捏造記事を書かせたら、右に出るものなし!

604 :卵の名無しさん:2008/03/20(木) 17:40:58 ID:ungFo3Xf0
>>596
> 大谷麻由美


   大
   谷
   麻
   由
   美




605 :卵の名無しさん:2008/03/20(木) 17:54:24 ID:EIu18lMBO
悪の枢軸
毎捏⇔支那⇔層化

その最下層工作員:川崎君

606 :卵の名無しさん:2008/03/20(木) 18:58:53 ID:mMMAGpfc0
>>603
医療ミス被害者がいつの間にかクレーマーやDQN患者にされてしまうここよりましだろ。

607 :卵の名無しさん:2008/03/20(木) 20:58:32 ID:EIu18lMBO
>>606
ああああ〜、川崎は〜、今日も〜、馬鹿だった〜w

608 :卵の名無しさん:2008/03/20(木) 21:14:58 ID:mMMAGpfc0
しかし、アンチ中国アンチ創価アンチマスコミって、2ちゃん医者って絵に描いたようなネットウヨだから
笑えるな。

609 :卵の名無しさん:2008/03/20(木) 21:21:17 ID:3JxOpWJu0
夕刊配達のない祝日、今日も川崎君はやって参りました。、
池田マンセー。宗主国中国マンセー。
阿弥陀仏市ね。法華マンセー。

春分秋分の日が祝日なのは、西方にある極楽に往生するのを願うためW
前後含めて7日間彼岸なのは、阿弥陀経に七日と書いてあるからW
層化の馬鹿は、その祝日にマンセーカキコW

610 :卵の名無しさん:2008/03/20(木) 21:22:58 ID:prFVyXTN0
日本語が不自由なのも半島人を絵に描いたような反日だからな。

611 :卵の名無しさん:2008/03/20(木) 21:34:57 ID:3JxOpWJu0
層化が嫌うお経(=浄土宗坊主のおいら本日の法要のお経 仏説阿弥陀経の一部)
執持名号若一日若二日若三日若四日若五日若六日若七日
一心不乱其人臨命終時
しゅーじーみょうごうにゃーくいちにちにゃーくにーにち
にゃーくさんにちにゃーくしーにちにゃーくごーにち
にゃーくろくにちにゃーくろくにちにゃーくしちにち
いっしんふーらんごーにんりんみょうじゅうじー

612 :卵の名無しさん:2008/03/20(木) 21:40:08 ID:3JxOpWJu0
層化が嫌うお経(仏説観無量寿経の一部)
光明遍照 十方世界 念仏衆生 摂取不捨
こうみょうへんじょう じっぽうせかい
ねんぶっしゅじょう せっしゅふしゃ

613 :卵の名無しさん:2008/03/20(木) 21:41:43 ID:3JxOpWJu0
南無阿弥陀仏 南無阿弥陀仏 南無阿弥陀仏 南無阿弥陀仏 南無阿弥陀仏
南無阿弥陀仏 南無阿弥陀仏 南無阿弥陀仏 南無阿弥陀仏 南無阿弥陀仏
南無阿弥陀仏 南無阿弥陀仏 南無阿弥陀仏 南無阿弥陀仏 南無阿弥陀仏
南無阿弥陀仏 南無阿弥陀仏 南無阿弥陀仏 南無阿弥陀仏 南無阿弥陀仏

614 :卵の名無しさん:2008/03/20(木) 21:44:36 ID:3JxOpWJu0
なーむ あーみ だーぶ なーむ あーみ だーぶ なーむ あーみ だーぶ 
なーむ あーみ だーぶ なーむ あーみ だーぶ なーむ あーみ だーぶ 
なーむ あーみ だーぶ なーむ あーみ だーぶ なーむ あーみ だーぶ 
なーむ あーみ だーぶ なーむ あーみ だーぶ なーむ あーみ だーぶ 
なーむ あーみ だーぶ なーむ あーみ だーぶ なーむ あーみ だーぶ 
なーむ あーみ だーぶ なーむ あーみ だーぶ なーむ あーみ だーぶ 

615 :卵の名無しさん:2008/03/20(木) 22:06:38 ID:hCu/r5iQ0
毎日新聞の広告代理店から、広告を出しませんかと電話がかかってきました。
もちろん、すぐに断りました。理由はみなさんおわかりですよね。

616 :卵の名無しさん:2008/03/20(木) 22:35:20 ID:J08WRN950
>>615
そう言えば、十何年前の話だが、卒業した高校のために
広告を出してくださいとペテン並の依頼が来たな。

何のことはない、ただの広告目当ての高校特集だった。
全面広告みたいなものだ。

あの頃から、もう既に腐臭を放ってたな。

617 :卵の名無しさん:2008/03/20(木) 23:02:03 ID:EIu18lMBO
日本語の不自由な川崎君は中国残留孤児の息子で日本に帰化した後一家揃って学会に入信。現在毎日新聞配達員。
これで川崎君の層化バンザイ、支那バンザイ、毎捏バンザイが解決w

618 :卵の名無しさん:2008/03/21(金) 00:21:51 ID:s57dT5Es0
記者の目:初動ミス問われた力士暴行死事件=米川直己
http://mainichi.jp/select/opinion/eye/news/20080321k0000m070127000c.html

 大相撲時津風部屋の力士暴行死事件で、愛知県警は当初、事件性の判断を専門とする検視官に序ノ口力士、斉藤俊さん(当時17歳)の
遺体を検視させないまま「事件性なし」と判断した。遺族の要請による解剖で「多発外傷によるショック死」が明らかになったが、
遺族が行動を起こさなかったら事件は闇に葬られていたかもしれず、批判は免れない。だが、私は取材を進めるうちに「県警の失態」
と言うだけで済む問題ではないと思うようになった。背景に、全国的な検視制度の不備とも言える実態が見えてきたからだ。
 斉藤さんが死亡した昨年6月26日、消防から連絡を受けた犬山署は、署員が搬送先の病院で検視し、現場に捜査員を派遣して
事情を聴いた結果と合わせて、事件処理をしなかった。
 本来、少しでも事件性があれば、県警本部に検視官の派遣を要請することになっている。ところが、同署は遺体の写真を
参考までに検視官室に電送しただけだった。別の現場から戻った検視官が写真を見るや「これから見ようか」と同署に電話したが、
遺体は既に新潟の実家へ移送された後だった。事件を指揮した捜査幹部は後に、この判断について「すぐに検視官を要請すべきだった」
と初動ミスを認めることになる。
 刑事訴訟法によれば、検視は本来、検視官が行うものだが、実際には警察官が行う「代行検視」が9割を占めている。検視を専門とする
検視官は原則10年以上の刑事経験が必要だ。
 事件性の判断という極めて重い責務を担うにもかかわらず、その数は警視庁や大阪府警で8人。2人しかいない県警が半分以上の28県に及ぶ。
愛知県警の場合は室長を含む5人が3班体制で24時間、県内の変死事案に対応している。
 同県内で発見される変死体は年間約6000体、1日平均16体に上り、検視官だけで対応するのは不可能だ。06年に見つかった変死体5527体のうち、
検視官が検視したのは350体と、わずか6%程度だった。ほとんどの変死体は、現場を受け持つ所轄署のベテラン刑事が検視している。
全国の状況を見ても、検視官計147人に対し06年に見つかった変死体は計約15万体。検視官が検視したのは11%に過ぎなかった。


619 :卵の名無しさん:2008/03/21(金) 00:22:36 ID:s57dT5Es0
>>618続き

 さらに、解剖を担当する法医学界の人員不足も深刻だ。愛知県内で法医学教室があるのは4大学。他県と比べれば恵まれているが、
それでも「すべて解剖に回せば教室がパンクする」(県警幹部)。全国では80の大学に法医学部門があるが、近年は教員定数が削減され、
法医学者を目指す学生も減っている。日本法医学会の07年のアンケートによると、回答した61大学・機関で解剖にかかわる医師や助手は
計約260人。3年間に9大学で11人減っていた。06年の変死体の解剖率は全国で9%と、先進国で最低だった。
 背景には「法医学教室は臨床部門のように採算が取れず、大学の予算も削減傾向にある」(同学会)という事情があり、
教室の存続さえ危ぶまれる機関もある。実際、愛媛県は06年から解剖医がおらず、開業医や病理学者に司法解剖を頼っている状態だ。
 また、解剖費用の問題ものしかかる。警察庁によると、法医学教室が司法解剖した場合、国庫から支払われる謝金は昨年3月まで
1体約7万円だった。一方、遺体1体の解剖にかかる実際の費用は、検査にかかる薬品代などで20万〜30万円とされ、教室はこれまで
採算を度外視してきた。昨年4月からは謝金に加え、1件当たり約12万円の検査料が支払われるようになったが、赤字に変わりはない。
 愛知県警幹部は「解剖する側が予算や人員の面で手いっぱいの状況では、現場である程度判断し、依頼する数を絞り込まなければならない」
と話す。だが、実際には解剖しなければ事件性を判断できない変死体も多く、検視の現場には常に高度な判断が求められる。
ある検視官経験者は「事件性なしと判断した後も、あれで良かったのかと考えて眠れないこともあった」と打ち明けた。
 死因の究明については民主党が国による専門機関の新設を求めて立法化を進めているほか、今回の事件を踏まえ、警察庁や文部科学省など
関係省庁が横断的に改善策の検討を始めた。事件をきっかけに、検視・解剖現場の現状が注目され、体制見直しのきっかけとなったことは
一歩前進と言える。しかし、現状では、全国で今回と同じミスが起こりうる。政府には、専門家の育成など検視体制の強化と、
法医学界の予算や人員の拡充を求めたい。(中部報道センター)

コメントはこちら
https://my-mai.mainichi.co.jp/mymai/modules/weblog_eye103/

620 :卵の名無しさん:2008/03/21(金) 00:43:15 ID:f9bQcKYk0

3/17報道ステーション 加藤工作員 本日の妄言
              彡ノ _,,,,,,__  __,,,,,,_ |ミ    | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
               彡トi.‐=・= H,=・=‐i-}!ミ    | チベット族には経済発展の果実が、自分達の所まで
              l.|.ハ`ー‐´ハ`ー‐´ .! ミ    | 回って来て居無いという不満が、有るのではないですかねえ。
              .ゝf : /L__ 」ヽ、_ l‐'   _ノ
            __,. -'.ヘ, ィー===-'〉, /─- __ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
       _ -‐ ''"   / .\    /!\    ゙̄ー- 、
      ハ       /   |ヽ ̄ ̄//  ヽ        ハ
      |  ヽ      く     ! .>ーく /     >      / !          _, ,_
       |   |     _>  レ'-、 r_________ !        (゜д゜ ) 馬鹿が・・・。国を奪われたからに、
      .∧   !    ヽ     | 厂 |加 藤  千 洋..  ../|ヽ       と    ) 決まってるだろ、支那犬。糞野郎。
    / \  |     \    ∨ ...|朝日新聞編集委員/_.|ハ        し―-J



621 :卵の名無しさん:2008/03/21(金) 11:45:24 ID:GAkWyQyQ0
チベット暴動:四川暴動「4人射殺」速報、20分後「負傷」に−−新華社
http://mainichi.jp/select/world/news/20080321ddm003030134000c.html

 【北京・大谷麻由美】中国・新華社通信は20日、中国チベット自治区ラサから拡大した四川省アバ・チベット族チャン族自治州の
16日の暴動で、地元警察の話として「自衛のため銃撃し4人が負傷した」と報じた。
 新華社は当初、「4人を射殺」と速報したが、約20分後に「負傷」と訂正した。国営通信社である新華社の「射殺」から
「負傷」への訂正は、内容の信ぴょう性を巡る憶測を呼びそうだ。
 同自治州の暴動では、インドを拠点とする非政府組織(NGO)「チベット人権民主化センター」が18日、
少なくとも15人が死亡したと発表した。
 新華社はこれまで、中国国内での死者数はラサで暴動の犠牲となった市民ら13人のみで、武器使用に関しては、
ラサで「一定量の催涙弾を発射し、威嚇射撃を行った」と認めただけだった。


チベット人権民主化センターのホームページより。射殺された遺体の写真がある。
(非常にショッキングな内容ですが、これが現実です。心臓の弱い方は閲覧しないでください)
http://www.tchrd.org/press/2008/pr20080318c.html

622 :卵の名無しさん:2008/03/21(金) 13:39:02 ID:pwYdAT/E0
>>621
医者のカルテ改竄も同じだな。
結局はあとから修正するってのは何かやましいことがあるからで、
最初に考えずに書いたことが一番信用できるわけだ。
カルテの上書きはそれだけで厳罰にすべき。

623 :卵の名無しさん:2008/03/21(金) 13:55:17 ID:HzLlsGjz0
>>622
診療時に使用するメモとは別に公文章としてのカルテの作成をすべきだ。

624 :卵の名無しさん:2008/03/21(金) 14:25:50 ID:Ob4juD6l0
>>622
バカが。
カルテは木っ端役人の責任逃れのための証文とはワケが違う。
川崎は何度言っても分からん池沼だからしょうがないが、医師に木っ端役人のサカシラを真似させるくらいなら、病院にな
んか逝かなきゃいい。それでお前は氏ぬ、医師は助かる、これで八方丸く収まるワケだ。どこに文句がある?

625 :卵の名無しさん:2008/03/21(金) 14:55:27 ID:HXMbSBxf0
発信箱:歴代総裁の責任=中村秀明(経済部)

 マスコミの編集幹部が数人集まった会合で、だれかが言った。
「いまさらだけど、日銀総裁って、大事な仕事なのかな?」

 「通貨の番人」も「物価の番人」も、確かにピンとこない。自民党は、だれでも務まるとばかりに、
泥縄的に後任人事の差し替えをやった。とうとう戦後初の空席になったが、市場の動揺を増幅す
るようなことは起きていない。
--------以下略。全文はリンク先にて。ttp://mainichi.jp/select/opinion/hasshinbako/


>>「いまさらだけど、日銀総裁って、大事な仕事なのかな?」
>>「いまさらだけど、日銀総裁って、大事な仕事なのかな?」
>>「いまさらだけど、日銀総裁って、大事な仕事なのかな?」


無知を晒すことが恥ずかしくないとは…
理系のことならまだしも、文系分野の一般教養がここまでないなんて酷すぎる

626 :卵の名無しさん:2008/03/21(金) 15:40:19 ID:5YTUWW4+0
>>625
数学を駆使する点である意味経済学は理系だよな
そうとしか思えん、痛すぎる発言だ

627 :卵の名無しさん:2008/03/21(金) 16:49:18 ID:EUZUdfsL0
つうか、自民の推挙した人物を悉くイヤガラセまがいに撥ね付けていたミンスの不義は不問なんか?

628 :卵の名無しさん:2008/03/21(金) 16:56:00 ID:RwzRZ8720
医療行為は全て録画すべき。
今時それぐらいたやすいでしょ。

629 :卵の名無しさん:2008/03/21(金) 17:52:48 ID:xVL6RJe70
>>622
嫌なら行くな。患者は他にいくらでもいる。

630 :卵の名無しさん:2008/03/21(金) 20:20:22 ID:qIjgwDnx0

http://news24.2ch.net/test/read.cgi/dqnplus/1206035600/l50

中国当局と友好関係を築いていることで知られる朝日新聞が、
「五輪前 どうにも邪魔な 生き仏」という
川柳を掲載していたことが明らかとなった。
今後の成り行きが注目される。

ttp://www.vipper.org/vip772386.jpg

631 :卵の名無しさん:2008/03/21(金) 20:20:58 ID:qIjgwDnx0

138 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2008/03/21(金) 01:09:15 ID:G+T0CB1J0
朝日川柳
★五輪前 どうにも邪魔な 生き仏   (横須賀市 石井 彰)
ttp://blog-imgs-21.fc2.com/2/0/0/2007blog2007/asahisenryu.jpg

朝日最低すぎる

139 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2008/03/21(金) 01:17:58 ID:3KxODiv40
>>138
これはひどい



632 :卵の名無しさん:2008/03/21(金) 21:02:38 ID:pwYdAT/E0
>>624
サイエンスの観点から見ても一回書いた記録をあとで塗りつぶして書き換えるなど
合理性はない。観察者が観察直後に書く記録が一番ナマのデータとして正確なのであり、
たとえあとからそのデータと整合しない仮説を立てるにしてもデータはデータとして
残しておかなければチョンの学者がやった捏造研究と同じになる。
コソコソ書き換えることこそまさに木っ端役人の所為だろう。

633 :卵の名無しさん:2008/03/21(金) 21:04:13 ID:MVXRb+yn0
>>632
法華経には新約聖書からのパクリの一文があるって知ってたか?w

634 :卵の名無しさん:2008/03/21(金) 22:41:21 ID:Ob4juD6l0
>>632
バカには分からんのだろうが、自然科学のペーパーならばただ現象を記述すればいいだけのハナシだが、ここではその
記述から責任が生ずる性質を持つ行政文書としてカルテが取り扱われるであろうことの不適当さを論じている。
自然科学の専門家にならたといリジェクトされよーが必要なデータを心置きなく記述できようが、自然科学の専門家ではな
い、しかもその記述がたとい自然科学的に問題がなかろうとも、法的不利益を科す根拠としてくるやも知れん相手に対しては、
医学として必要な記述だけでは済まず、責任をも加味したものとならざるを得ず、メモとしての意義が喪失するのは火を見るより
明らかだ。

635 :卵の名無しさん:2008/03/21(金) 22:46:46 ID:pwYdAT/E0
>>634
はいはいカルテは科学的知見だけに基づいて書くのではなく利害関係によるバイアスも
かかるのですね。ありがとう。

636 :卵の名無しさん:2008/03/21(金) 22:49:39 ID:MVXRb+yn0
知ってるか?
法華経も何度かに渡って漢訳しなおした結果、幾つかの版がある事をw

クマラジュウと玄奘訳では違う表現があるらしいぞwww

637 :卵の名無しさん:2008/03/21(金) 22:53:40 ID:MVXRb+yn0
>>635
Q1:法華経が最初に書かれたとき、使われた言語は次のうちのどれ?
1,パーリー語、2.ラテン語、3.サンスクリット語、4.チベット語

Q2:法華経の経典の初期の写本が発見されたのはどこ?

Q3:その経文の破損率はどれぐらいだったか?

ふっふっふ、法華経の漢訳すら数種類あり、訳中は何度も何度も改正修正重ねてる。
ありがたい経典ですらこの通りだ。ましてやカルテなど、誤りを何度も修正するのは当然w

638 :卵の名無しさん:2008/03/21(金) 23:12:33 ID:Ob4juD6l0
>>635
バカが曲解に居直るのはやむを得ないが、文書っつうものは、ゴミ記事ウソ記事だらけの新聞紙面とは異なり、誰に向けて
どのよーな意図を持って書くのかが重要なんであって、データを整合的に記述したペーパーとデータを採取するために記述
したメモとは異なるし、また、それらと法的責任の生ずる行政文書とも異なるってことだ。

639 :卵の名無しさん:2008/03/21(金) 23:42:30 ID:pwYdAT/E0
>>638
たしかに人間には自己負罪拒否権が保障されている。自分の犯罪の供述を
強要されるいわれはない。証拠としてカルテが使われるという前提に立つと、
診療上ベストなメモを書くことと、自分の犯罪の記述を避けることとが時として
矛盾対立してしまう。それは問題だと思う。

640 :卵の名無しさん:2008/03/22(土) 09:20:58 ID:CVuKv9h20
デスク席:さようなら、道庁商店街 /北海道


http://www.mainichi.jp/hokkaido/shakai/news/20080320ddlk01070347000c.html



>月刊誌を定期購読していた書店の女性従業員がある日、つり銭を渡し忘れたと私の
>会社まで追いかけてきた。彼女は平身低頭で謝り、おわびの印にとビール券を添えていった。

恫喝か?恫喝したのか?

641 :卵の名無しさん:2008/03/22(土) 12:00:20 ID:obGfjhHg0
恫喝といえば東大卒のエリーツ(笑)

642 :卵の名無しさん:2008/03/22(土) 19:57:02 ID:nbr8uyIR0
読売・朝日・日経連合が本気で毎日新聞潰しに!
http://news.ameba.jp/cyzo/2008/03/12167.html

 この春から、新聞業界が半世紀ぶりの紙面改革に乗り出す。
 「高齢化する新聞読者でも十分読んでもらえるよう、活字を20パーセント拡大するんです。その文字を収容するスペースづくりのため
各段の間隔を広げることになり、1ページを従来の15段組み(読売新聞は14段組み)から12段組みに変えるという、戦後初の試みに着手するんです」
(新聞社社員)
(中略)
 しかし、喜んでばかりはいられない深刻な事情がある。あるブロック紙の幹部は「この変更は、輪転機をはじめ、印刷システムへの
多額の投資を伴います。この結果、資金力のある大手紙主導による業界再編すら、余儀なくされそうなんです」と警告しているのだ。
 事の発端は、年末から年始にかけて起きている。ブロック紙や地方紙などの各地の新聞社の社長あてに、読売新聞グループ本社の内山斉社長名で、
一枚の通知書が送り付けられたのだ。「前略 取り急ぎ用件のみ、ご連絡いたします」と唐突な書き出し。続けて、朝日新聞、日経新聞と共に
紙面研究をした結果、3社とも12段化を実施することにしたので御社でも12段化を検討してほしい、という実に強引な内容だ。
「降ってわいたような通知に、地方紙の経営者たちの間に衝撃が走りました。理由は2つ。読売、朝日、日経という大手紙に読みやすい
紙面づくりを先行されたら、シェアを食われてしまうに違いないこと。そして、紙面構成が12段へと変わると、15段の新聞社は
広告がもらえなくなるかもしれないからなんです」(前出・ブロック紙幹部)
 特に深刻なのは、広告の問題。新聞紙面に組み込む広告は、サイズによって広告費が決められている。広告代理店はこれまで、
15段に合わせたサイズで広告枠を販売してきたが、もし12段の新聞が増えてくれば、広告代理店も12段に合った新規格での販売に
一本化してしまうかもしれない。そうなると、15段のままの新聞はサイズが違うという理由で広告を掲載できなくなるケースが増え、
ただでさえ苦しい経営の中、さらなる減収を迫られるわけだ。


643 :卵の名無しさん:2008/03/22(土) 19:57:32 ID:nbr8uyIR0
>>642続き

「どうやら広告代理店最大手の電通は、当面は15段用の広告を維持する方針だが、大手紙だけで業界シェアの半分に迫る発行部数があるだけに、
広告主から『12段の新聞に合った広告をつくってほしい』とオーダーが来るのは目に見えている。そうなると、15段用の広告記事そのものが、
打ち切られるかもしれない」(広告業界関係者)
 販売面でも、広告面でも、大手紙に一方的にかく乱された中小新聞社は、まさに水攻め、火攻めの中に投げ込まれたかのようではないか。
新聞業界関係者によると、読売のこうした動きに対し、乗り遅れては負け組になるというので、産経新聞や神戸新聞、信濃毎日新聞など10社を超える
新聞社が12段へと移行する予定で、こうした流れは今後も加速するとみられる。だが、明らかに流れに乗り遅れた新聞社がある。毎日新聞だ。
「毎日は昨年、拡大文字『J文字』を導入して、紙面を14段にしたばかり。さらに12段化まで実施するとなると、印刷システムを変える、
新たな投資が必要となる。一説には10億円は下らないというから、今の毎日の経営体力では、この投資は命取りになる」(同)
 実は、読売の社長が送り付けた前述の通知には、「毎日のように現行段数のままでは、限界」と名指しで触れられており、
「大手3紙の当面の戦略は、同社を潰し、毎日新聞の販売シェア300万部を奪うことでは?」(前出・ブロック紙幹部)ともいわれる。
 一部地域で3社による共同配達を始めることを発表し、1月末からは、共同ニュースサイト「あらたにす(新s)」をスタートさせるなど、
呉越同舟の読売、朝日、日経の3社連合。新聞業界はまさに、「食うか、食われるか」の時代に突入したのだ。
(由利太郎/「サイゾー」4月号より)

644 :卵の名無しさん:2008/03/22(土) 20:02:59 ID:WMQFJqpG0
【マスコミ】読売・朝日・日経連合が本気で毎日新聞潰しに!
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1206181638/

645 :卵の名無しさん:2008/03/22(土) 20:50:33 ID:Dv+oTZqo0
>>641
脇保っていったっけか?どーなってるんだろ。

646 :卵の名無しさん:2008/03/22(土) 21:08:08 ID:R2qTlNNkO
読売・朝日・日経GJ
川崎君は失業か?w

647 :卵の名無しさん:2008/03/22(土) 22:00:19 ID:4TqHqsCU0
川崎君の本業は人殺しだから、失業などしないだろう。
チベットに行って毎日新聞の記者と一緒に、現地の人を爆弾で殺して回り、
それを「中共による自治権の拡大」とか言って嬉々として記事に書くんだろう。

648 :卵の名無しさん:2008/03/23(日) 01:23:08 ID:7iNYLQsm0
チベットでの強制不能手術や臓器摘出に医者も大量に協力してるらしいな。
まさに医者は殺人鬼と同類だ。

649 :卵の名無しさん:2008/03/23(日) 01:27:42 ID:4wjfP5AZO
ちょうど医療が崩壊して保険制度が破綻する頃に砂間・井上・青木・林(+川崎)たちが失業して医療を受けれなくなるんだろうなW

650 :卵の名無しさん:2008/03/23(日) 01:32:21 ID:7iNYLQsm0
保険医療が崩壊すれば貧乏人は医療が受けられないから医療需要も激減する。
技術・人格・倫理すべてにおいて劣る2ちゃん医者もまた失業するのが必然だ。

651 :卵の名無しさん:2008/03/23(日) 02:12:34 ID:4wjfP5AZO
↑バカルト崎君、今日も元気だねw

652 :卵の名無しさん:2008/03/23(日) 02:34:28 ID:tleOYz1u0
>>650
ビンボー人は受けられなくなろうが、金持ちは、それこそ専属医師を各分野につき持てるし、医師もそれで十分に喰え、万全の
診療に携われるということになるだけだろう。
ビンボー人はそのおこぼれに与るか、実験台となるほかには診療を受ける道はなくなる。よかったじゃないか。これで医療事故
に遭うこともなくなるし、ボッタくられるとゆーこともなくなる。金持ちは長生きし、ビンボー人は早死にする。丸く収まって何よりだ。

653 :卵の名無しさん:2008/03/23(日) 03:14:51 ID:7iNYLQsm0
考えても見給え。数万や数十万で機能的には十分な時計やオーディオセットに数千万使う人は
いるのに、医療についてはどんな金持ちでも保険診療しか使わないだろう。

高級医療の需要なんてないんだよ、いくら君たちが幻想を抱いてもな。

654 :卵の名無しさん:2008/03/23(日) 09:14:27 ID:z1RyM7xg0
>>644
×毎日新聞潰し
○毎日新聞自滅

655 :卵の名無しさん:2008/03/23(日) 10:44:58 ID:4wjfP5AZO
まあ毎捏新聞が潰れたところで川崎君は性狂新聞の配達員になれるから危機感無く2chに専念できるみたいだなwww

656 :卵の名無しさん:2008/03/23(日) 10:49:11 ID:HY1KsziV0
【毎日】今日の工作員【ご苦労】
http://tmp7.2ch.net/test/read.cgi/tubo/1198814613/

657 :卵の名無しさん:2008/03/23(日) 12:02:15 ID:9BuwmleC0
>>642-643
ほのぼのとしたニュースですね。
12段は捏造新聞倒産への頼りになる援護射撃だな。
倒産はいつかな。

658 :卵の名無しさん:2008/03/23(日) 12:56:12 ID:tleOYz1u0
>>653
供給の問題だ。いまでも愛育病院あたりでは高級サービス付きの出産が百万単位で提供されているというが、引きを切ること
はないそうな。またビンボー人がふたこと目に引き合いに出す赤ひげも、金持ちへの往診で十分に賄いえていた。
金持ちでも、安く済むなら安く済むほうをつかうだろうが、カネを出せば出した分だけの診療が受けられるならばカネを惜しむこ
とはない。保険は需要を均等化していたワケだが、それがなくなれば需要は個別化されるだけのことだろう。なくなりはしない。

659 :文責・名無しさん:2008/03/23(日) 22:21:52 ID:2R0O9+ER0
川崎クンは以前遺族は真実を知りたいが為に記者会見を開いたが、
金が欲しい訳じゃないから民事提訴をしていないとウソをついていたなあw

林記者も橿原市長選挙の際に「県内で相次いだ産科医療と搬送体制の遅れ」と
人事のように書いていて醜かったな。
一半の責任すら感じていない荒んだ人間性が垣間見れた。




660 :卵の名無しさん:2008/03/24(月) 17:08:23 ID:UYtvq8Ea0
だれやみ日記:恐怖の医師不足 /宮崎
http://mainichi.jp/area/miyazaki/news/20080324ddlk45070237000c.html

 県医師会とマスコミとの勉強会で先日、衝撃的な数字を示された。医師不足が「まさかこれほど深刻とは」と驚いた。
 医師の数は増えているのに、なぜ地方では医師不足なのか。要因の一つに新医師臨床研修制度がある。新人医師には
2年以上の臨床研修が04年に義務づけられた。ただし研修先は出身大学でなくても良いため、最新機器も医療スタッフもそろう
都市部の民間病院に研修者の人気が集中した。
 ところが地方の医学部卒業生が、こぞって都会を目指した結果、母校の大学病院に欠員が生じてしまった。困った大学医局は、
これまで卒業生を派遣してきた郡部の医療機関から勤務医を引き揚げ始めた。つまり宮崎大の卒業生は都会を目指し、
穴の開いた大学医局は郡部から勤務医を引き揚げ、郡部からは医師が消えてしまうのだ。
 急ピッチの高齢化で県内の年間救急搬送は、この10年で約2万3000人から1万人も増えた。一方、県内の医師は約2550人と
10年前から1割増えたが、高齢化の速度に追いつかない。10年前に一晩平均50人だった宮崎市夜間救急センターへの搬送は、
現在65人に増えた。医師が比較的多い宮崎市内でさえ、若い医師が足りず、40代の医師が月に4、5回の当直をこなさざるを得ない。
 しかも20代の医師は10年前から33%減り、30代も12%減った。新人医師が地域医療を見限って都会へ出て行くため、県内では
医師の高齢化と激務化が進み、ますます敬遠される職場になる。急患の「たらい回し」も防げない。10年先の状況を想像するとゾッとする。
 医師会側の説明が終わると、会場はしんとしてしまった。「だから記事で県民に危機を訴えて下さい」と筆者も言われたが
「ホラー(恐怖)記事になりそうです」という言葉しか出てこない。いや、人命がかかっている。道路建設以上に
どげんかせんといかんのだが。<宮崎支局長・大島透>

毎日新聞 2008年3月24日 地方版

661 :卵の名無しさん:2008/03/24(月) 18:05:59 ID:XpBjyTzy0
>>660
宮崎県では道路建設の方が重要だと知事が言ってるではないか!

662 :卵の名無しさん:2008/03/24(月) 18:34:11 ID:X9E6LN3i0
外来終わって、医局でテレビ見ている。
テレビ朝日でモンスター患者の特集をやっている。
病院側の味方をしているフリをしているが、これだけ
クレーマーやモンスターを増殖させたのは、医療バッシングを
し続けたお前らマスコミのせいだろうが!

663 :卵の名無しさん:2008/03/24(月) 19:22:54 ID:Dw8h8qr20
>>660
グダグダ言い訳してねえでさっさと記事書け

664 :庶民の王はカルト集団認定byフランス:2008/03/24(月) 19:35:04 ID:kMrUh7II0
>>660
医療破壊に勤しんできたマスゴミ記者の言とは思えない
冷笑しか出てこない



665 :卵の名無しさん:2008/03/24(月) 20:42:24 ID:SGl+x1nD0
>>661
そうそう、救急搬送のために道路が絶対必要だ!とがなってましたw

彼はもう完全に行政(官)に洗脳され、食われました。
もう駄目ですねw

666 :卵の名無しさん:2008/03/24(月) 21:44:11 ID:4BeJi1l10
>>660
>急患の「たらい回し」も防げない。

あはは、この期に及んでまだ使いますか、その言葉。
リンク先の記事に広告だしてるのは、

 アサヒフードアンドヘルスケア
 日本ヒューレット・パッカード
 NTT東日本
 FX Online Japan
 ホテルヴィラフォンテーヌ
 生涯学習のユーキャン
 富士通テン
 オリックス信託銀行
  (3月24日21時。他にもある可能性あり)

ですね。いや深い意味はありませんが。



667 :卵の名無しさん:2008/03/24(月) 22:04:59 ID:xl4tEseC0
なあに、どげんかせんといかん県はドクヘリ構想も絶賛進行中でつよ。

668 :卵の名無しさん:2008/03/25(火) 13:32:24 ID:zyGkCwjH0
【自民・中川昭一氏】「中国産食品の輸入をいったんストップせよ」…毒ギョーザ事件で発言
講演主催の毎日新聞社は該当発言報道せず?
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1206417162/

669 :卵の名無しさん:2008/03/25(火) 14:23:25 ID:pCUVunNUO
毎捏・支那・層化、まさに悪のトライアングル


その最下級工作員川崎

670 :卵の名無しさん:2008/03/25(火) 14:50:33 ID:AulCovc80
         ___
       /     \
      /   \ , , /\
    /    (●)  (●) \
     |       (__人__)   |    あなたねえ!!
      \      ` ⌒ ´  ,/   現場の医師がどんだけ疲弊してるか知りもしないで・・・!
.      /⌒〜" ̄, ̄ ̄〆⌒,ニつ
      |  ,___゙___、rヾイソ⊃
     |            `l ̄
.      |          |

      どんな現場なんですか?
        / ̄ ̄\
      /       \      ____
      |::::::        |   /      \
     . |:::::::::::     |  / ⌒   ⌒  \  
       |::::::::::::::    |/  (●) (●)   \ はい。
     .  |::::::::::::::    } |    (__人__)     | 救急車は拒否してますが
     .  ヽ::::::::::::::    } \   ` ⌒´     _/ それがなにか?
        ヽ::::::::::  ノ   |           \
        /:::::::::::: く    | |         |  |
-―――――|:::::::::::::::: \-―┴┴―――――┴┴――


671 :卵の名無しさん:2008/03/25(火) 15:12:24 ID:zyGkCwjH0
>>670
それで煽ったつもりか、この○無しがw

672 :庶民の王はカルト集団認定byフランス@FREE TIBET:2008/03/25(火) 15:46:52 ID:R0x7I6Kb0
川崎君もイメージ作戦に出たかw


673 :チベットと東トルキスタンに自由を:2008/03/25(火) 15:52:48 ID:zyGkCwjH0
>>672
そもそもマスゴミ自体がイメージ戦略というか(ry


674 :卵の名無しさん:2008/03/25(火) 23:32:30 ID:tIBtPn5l0
         ___
       /     \
      /   \ , , /\
    /    (●)  (●) \
     |       (__人__)   |    あなたねえ!!
      \      ` ⌒ ´  ,/   現場の新聞配達員がどんだけ疲弊してるか知りもしないで・・・!
.      /⌒〜" ̄, ̄ ̄〆⌒,ニつ
      |  ,___゙___、rヾイソ⊃
     |            `l ̄
.      |   川崎君  |

      どんな現場なんですか?
        / ̄ ̄\
      /       \      ____
      |::::::        |   /      \
     . |:::::::::::     |  / ⌒   ⌒  \  
       |::::::::::::::    |/  (●) (●)   \ はい。
     .  |::::::::::::::    } |    (__人__)     | 一日中2chにカキコしてますが
     .  ヽ::::::::::::::    } \   ` ⌒´     _/ それがなにか?
        ヽ::::::::::  ノ   |           \
        /:::::::::::: く    | | 川崎君 .  |  |
-―――――|:::::::::::::::: \-―┴┴―――――┴┴――


675 :卵の名無しさん:2008/03/26(水) 00:19:49 ID:8DhOCwwDO
↑ワロタ

676 :名無しさん:2008/03/26(水) 04:37:49 ID:L4LbNLsk0
毎日新聞がもうすぐ潰れるのか!嬉しいな!嬉しいな!医師の敵毎日新聞が毎日
毎日毎日少しずつ死んでいくのか、嬉しいな!

677 :卵の名無しさん:2008/03/26(水) 04:41:12 ID:DD/m3KW80
毎日新聞が滅びても厚生官僚と検察は永久に不滅です。

678 :卵の名無しさん:2008/03/26(水) 06:36:40 ID:4sChD7gxO
医者ががんばればがんばるほど、厚労省の迫害が強まる.
ここはあきらめて救急なり産科なり、福島なり奈良なり崩壊した方が
結果的には傷が浅くて済むのではないかとすら思う.




679 :卵の名無しさん:2008/03/26(水) 15:44:21 ID:0Q7OEtxj0
【論説】 「中国は日本に配慮してるのに、日本側は『ギョーザ事件で日中関係悪くしたのは中国』の本音…救いようがない」…毎日新聞★2
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1206503474/l50

680 :卵の名無しさん:2008/03/26(水) 15:51:21 ID:iKseU5y00
TBSが不滅だから毎日も不滅でしょ?

681 :卵の名無しさん:2008/03/27(木) 09:13:42 ID:+1pNViRD0
余録:産科医療
http://mainichi.jp/select/opinion/yoroku/news/20080327k0000m070165000c.html

 電車で前の席の若い女性がカバーを裏返した大きな本を開いている。
「やがて/彼女はまどろみ/手から離れた本は/開かれたまま、膝(ひざ)の上。/さかさに見える絵は/出産育児の手引。」
−−吉野弘さんの詩「白い表紙」だ▲「母親になる準備を/彼女に急がせているのは/おなかの中の小さな命令−−
愛らしい威嚇(いかく)/彼女は、その声に従う。/声の望みを理解するための知識をむさぼる。
/おそらく/それまでのどんな試験のときよりも/真摯(しんし)な集中。」▲詩はこう結ばれる。
「疲れているらしく/彼女はまどろみ/膝の上に開かれた本は/時折、風にめくられている。」
−−だが今、おなかの赤ちゃんの声に耳を澄まし、お母さんになる準備に懸命な女性の多くが、おちおちまどろんでもいられない
不安に悩むことになってしまった▲産婦人科医不足で「お産難民」などという困った言葉がささやかれる昨今だ。
厚生労働省の調査では分娩(ぶんべん)を休止したり、里帰り出産などを制限する施設が全国77カ所にのぼる。
うち3施設では分娩休止後の対策も立てられない有り様という▲また日本産科婦人科学会の調査では33道府県の111施設が
産科医の緊急派遣を求めている。「対応できそうにない数で、地域産科医療の維持は極めて困難な状況」とは同学会の分析である。
母親が安心して赤ちゃんを産めるという人間社会の基本中の基本条件の底が抜けそうなのだ▲子供はこの世の未来を携えて生まれてくる。
産科医療を再建し、赤ちゃんを手厚い祝福と共に迎えることのできないような世の未来は暗い。小さな命令、
愛らしい威嚇に耳を澄まさねばならないのは母親ばかりではない。

682 :卵の名無しさん:2008/03/27(木) 15:05:02 ID:36mhxU6O0
952 :名無しさん@八周年:2008/03/27(木) 10:25:36 ID:wKozxOAI0
ヨルダンで殺人事件を起こし、日本国民にも多大なる迷惑をかけた
毎日新聞社が何を言っていやがる。どの面下げて偉そうに物をいいやがるのか。

毎日新聞社の五味記者のせいで、ヨルダンへ行われた多大なる円借款が返還してもらえなく
なったのだぞ。事件を起こした毎日の記者の釈放のかわりに、円借款が無返還になったのだと聞く。
もちろんヨルダンへの円借款は、日本国民の尊い血税でなされた。

毎日新聞社は、日本国民にこれだけ迷惑をかけて置きながら今だこの件で国民に説明と謝罪と
国民に対しての損害補償を口にしたことは無く反省しているとは思えない。
また、ことさらこのようなふざけきった論説を紙面に載せるとはどういった神経をしているのか
毎日新聞社の公益性や、まともな善悪の判断基準、社会的常識性を疑う。

957 :名無しさん@八周年:2008/03/27(木) 10:30:57 ID:eUZqj1Py0
>>952
ああ、ゴミボマーのヨルダン空港警備員爆殺事件ではずっと
張りついてたけど、毎日の「開かれた検証」とやらもひどいものだったね。
いかにも公平で公開された検証のように装って、結局は閉ざされた自己正当化の
言い訳に過ぎないことを露呈した。
こんなので報道機関を名乗っているんだから質が悪い。


683 :卵の名無しさん:2008/03/27(木) 15:46:11 ID:X1GjVGBF0
一日も早く毎日新聞のない平和な世界が訪れますように。

それから、自分の信仰を導いてくれる「彼にとっては」偉大な宗教者の、
その心一つ汲めない川崎君が早く地獄に落ちますように。

684 :卵の名無しさん:2008/03/27(木) 16:14:52 ID:7geim9RA0
もうひとつの悪魔
「精神医療取材班」のメンバーも地獄で指を潰され舌を引き抜かれた後
二度と生還しないよう火刑に処せられますように....



685 :683とIDが同じ:2008/03/27(木) 16:41:01 ID:qtkuW/8d0
pcp:2008/03/27(木) 16:02:37 ID:X1GjVGBF0
皆さん、JALに搭乗された事で、身体に何か苦痛を感じたりしませんでしたか?
何か思いもかけぬ急病に見舞われた事はありませんか?
JAL側は「エコノミークラス症候群」の他にも、高所/低圧/騒音/緊縛下での
身体的変調に関する資料を皆様にきちんと開示していましたか?
飛行機への搭乗に関するリスクをちゃんと説明されもしないまま搭乗せざるを得なかったのなら、
それは説明義務違反です。後遺症の有無をちゃんとした医者で診てもらって下さい。

事前に理解した上で搭乗したのならともかく、説明もないまま生じた機内環境による障害は、
乗客側に何の責任も無いのは当然の事です。
弱小の他社ならともかく、一流の大会社であるJALには、より高度な説明義務があるはずです。
それが一流の会社の社会的責任であるはずです。

JALが会社に相応しい社会的責任を自覚するために、訴訟以外の手段があれば、本当に
それが良いんです。しかし、現在のところ、その自覚の兆しすらない。
皆さん、訴訟以外の手段があれば、このpcpにお教え下さい。
本当に訴訟以外の手段は、何かないものか。

お前はマスコミの就職試験に落ちただけかと思っていたら
JALにも就職できなかったんだねww

686 :683とIDが同じ:2008/03/27(木) 16:47:57 ID:3N0OjuiM0
pcp:2008/03/27(木) 16:37:43 ID:X1GjVGBF0
JAL側の情報隠蔽で苦しんでいるのは、一人ではないはずだ。
そもそも機内で年間何人の人が急病に見舞われているか?
そうして苦しんでいる皆さんの悲しみの声が、俺達PCPを動かすのだ。

687 :卵の名無しさん:2008/03/27(木) 16:58:19 ID:9rXWZrmM0
>>665
高速道路で、熊本に運べばいいじゃないか!・・・これで解決なんだろ・・・東

688 :卵の名無しさん:2008/03/27(木) 17:19:22 ID:mE0WGydX0
>>665
いや、一気に福岡まで運べばおK

689 :卵の名無しさん:2008/03/27(木) 18:38:27 ID:D9Oj9CFS0
>>630
http://www.nicovideo.jp/watch/sm2790330

690 :卵の名無しさん:2008/03/27(木) 20:27:41 ID:X1GjVGBF0
>>687-688
もっと西へ、西の方へ..........

691 :卵の名無しさん:2008/03/27(木) 22:01:47 ID:sNCrzXXB0
どげんかせんといかん県はドクヘリも整備されるだろうから無問題。

692 :卵の名無しさん:2008/03/27(木) 22:03:19 ID:sNCrzXXB0
100 :名無しさん@八周年:2008/03/27(木) 20:42:01 ID:SQjySBvG0


毎日新聞、新銀行東京への血税投入を痛烈に批判

5年前、りそな銀行に血税2兆円投入

現在の毎日新聞社の取引銀行
http://www.mainichi-dp.co.jp/company.html


TBS、新銀行東京への血税投入を痛烈に批判

三井住友銀行による100億円のズサン融資発覚
http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/news/20080314-OYT1T00538.htm

TBS、華麗にスルー

現在のTBSの取引銀行
http://www.tbs-v.co.jp/profile.html

693 :卵の名無しさん:2008/03/27(木) 23:46:25 ID:YFUpBS1v0
26日夕刊「道路財源で魚群探知機」の記事で「揮発油(ガソリン)税など
道路特定財源を原資とする特別会計」とあるのは「空港整備特別会計」の
誤りでした。見出しも含め訂正します。

694 :卵の名無しさん:2008/03/28(金) 00:17:33 ID:wH5XHV7A0
ネットの記事なら差し替えればそれで済むけど、
新聞を印刷しちゃった後で記事の差し替えは出来ないしw

かと言ってお詫びを目立つように載せるのも、ねぇwww

695 :卵の名無しさん:2008/03/28(金) 00:45:37 ID:FSUcxb6j0
しかし土建業関係からのクレームに対する反応だけは早いな。

696 :卵の名無しさん:2008/03/28(金) 02:58:51 ID:EfSb5YVm0
この間違いってちょっと調べるれば分かるし、記者として知るべき税制に関する基礎知識が
根本的に欠如しているってことでしょ?
校正の人も含めて知識レベルが不特定多数の読者に向けて記述するレベルに達していない。
その程度の人間がこの新聞社には多い、人材難ってことなんでしょうな。


697 :卵の名無しさん:2008/03/28(金) 09:32:06 ID:RgWNlsHN0
記者の目:比女性は高齢日本の救世主=大澤文護
http://mainichi.jp/select/opinion/eye/news/20080328k0000m070151000c.html

 「フィリピンは日本の救世主になる」と言ったら、どれだけの人が賛成してくれるだろう。テロと犯罪、汚職天国−−
さまざまなマイナスイメージを背負い込んだフィリピンだが、そこには日本の将来を支えてくれる可能性のある人たちが住んでいる。
「少子高齢化で労働者不足。将来どうすれば」と身内だけで深刻に論議をしているより、海を挟んだ南の隣国に「助けてください」
と声をかければ、たちまち駆けつけてくれる人々がいるのだ。
 06年に合意した日比経済連携協定は、日本がフィリピン人の看護師や介護福祉士を受け入れる内容が盛り込まれ注目された。
しかしフィリピンでは大きな話題にならなかった。2年間で1000人という枠組みがある上、難しい日本語を学んで日本の看護師や
介護福祉士の国家試験に合格しなければ、3〜4年で日本から追い出されるシステムだからだ。
 その一方、日本行きを熱望する数万人のフィリピン人女性がいる。かつて日本政府はフィリピンで、年間8万件もの
「興行ビザ」を発給してきた。対象者のほとんどは、歌も歌えず、ダンスもできない若い女性たちだった。
 「芸能人」の肩書で訪日した彼女たちは、日本各地のナイトクラブで接客に明け暮れる日々を過ごした。米政府の
「興行ビザ発給は人身売買の温床」という指摘を受けた日本政府は05年、ビザ審査を厳格化した。年間8万件だった興行ビザ発給は、
8000件に激減した。
(中略)


698 :卵の名無しさん:2008/03/28(金) 09:32:34 ID:RgWNlsHN0
>>697続き
 日本政府は当初、元エンターテイナーの母親たちの日本再渡航を渋った。支援団体は、そんな政府のしりをたたき続け、活動開始から
2年たった今日28日、母親たちが、日本に旅立つ。
 新日系人の母親たちが、「子供のために働く」と覚悟を示しているのに、日本政府は、彼女たちが再び夜の世界に戻り、
違法就労に走るのではないかと警戒している。しかし明らかに需要を上回る、年間8万件もの興行ビザを発給しておきながら、
日本人の血を引く子供の未来を自らの手で切り開きたいという母親たちの希望を聞き入れないのは筋が通らない。かえって、
日本語を話し、日本の生活習慣を身につけた元エンターテイナーの女性たちは、どの国の外国人労働者より、日本社会に上手に溶け込むのではないか。
 私は、日本で反発の強い外国人家政婦や家庭内介護を担当する外国人介護助手についても、まずはフィリピンから、早急に受け入れるべきだ
と考えている。看護師や介護福祉士の不足も心配だが、もっと深刻なのは、日本から伝わってくる家庭介護の様子がお寒い状況だからだ。
家に寝たきりのお年寄りがいれば、日本では一般的に、介護の重荷は家事に忙しい主婦など女性の肩にのしかかる。もし老人夫婦だけの
家庭なら介護の困難さは、より深刻だ。そこに大家族の中で育ち、幼い時からお年寄りや子供の世話を身につけ、ナイトクラブで接客術を学んだ
フィリピン人女性が入っていったらどうなるだろう。暗く沈んだ日本の家庭が一気に明るくなるはずだ。
 何より、今まで介護と家事でへとへとだった日本の女性たちが元気と余裕を取り戻し、社会に出て行く意欲を取り戻すきっかけとなるのではないか。
その女性たちが、今、深刻な不足が指摘される小児科や産婦人科の医師・看護師だったら、日本の産業界をけん引するIT産業のエキスパートだったら、
日本の人材不足のかなりの部分は緩和するのではないか。
 そんな夢のような日比関係が実現する日が来ることを願いながら、4月から日本に戻り、新日系人と母親たちの日本での奮闘を取材しようと思っている。
(マニラ支局)

コメントはこちら
https://my-mai.mainichi.co.jp/mymai/modules/weblog_eye103/



699 :庶民の王はカルト集団認定byフランス@FREE TIBET:2008/03/28(金) 10:06:59 ID:5PgitBf70
>>697−698
しかしこのバカ記者は、フィリピンから札束で顔をぶって日本に連れてくるという“事実”には触れないわけね
成金思考の大した奴だわw

>そんな夢のような日比関係が実現する日が来ることを願いながら
何故にこんなバカが記者になれたのか、よっぽど記者というものがアホだからだな


700 :卵の名無しさん:2008/03/28(金) 10:09:01 ID:RgWNlsHN0
「マスコミたらい回し」とは?(その116)医療破壊報道の毎日新聞人事異動『医療事故が止まらない』著者で
「ネット君臨」の責任者花谷寿人記者と「大淀病院産婦死亡事例」報道の砂間裕之・大阪本社社会部兼科学環境部デスクがご栄転
ttp://iori3.cocolog-nifty.com/tenkannichijo/2008/03/116_27a1.html

701 :卵の名無しさん:2008/03/28(金) 10:15:49 ID:N3pO43FZ0
フィリピンから人を連れてくると半世紀くらい後には毎日新聞から「強制連行だ!」って叩かれそうだなw














その頃には毎日新聞自体が存在してないかも知れないが…

702 :卵の名無しさん:2008/03/28(金) 10:35:00 ID:FSUcxb6j0
つうか、フィリピンは遠からずサービス系の人材の草刈場と化すよ。アメリカや支那の富裕層からの需要はいくらでもあるか
ら、日本ごときにわざわざ語学習得してまで来るよーな殊勝なのはわずかだろーし、そーいったのの需要が高騰するのは目
に見えてるかんね。

703 :卵の名無しさん:2008/03/28(金) 13:31:57 ID:RgWNlsHN0
医師不足:県、国に緊急派遣要請へ 鰺ケ沢町立病院に3医師 /青森
http://mainichi.jp/area/aomori/news/20080328ddlk02040009000c.html

見出し、記事とも「鰺ヶ沢町立病院」となっているが、
他紙の記事ではいずれも「鰺ヶ沢町立中央病院」。

http://mytown.asahi.com/aomori/news.php?k_id=02000000803280001
http://www.yomiuri.co.jp/e-japan/aomori/news/20080327-OYT8T00754.htm
http://www.daily-tohoku.co.jp/news/2008/03/28/new0803281103.htm

病院HP
http://www.ajigasawa.net.pref.aomori.jp/hospital/index.html


病院名を間違うなんて、記者として一番してはいけないことだろうが…

704 :卵の名無しさん:2008/03/28(金) 17:34:44 ID:VXckBHz20
記者として、そして人間として基本がなっていないからだろう。

705 :卵の名無しさん:2008/03/29(土) 16:37:48 ID:SEA3PhNk0
「医療崩壊 医師の主張」 唐澤 祥人:著 毎日新聞社
http://books.mainichi.co.jp/2008/03/post_8d32.html

社会保障費の抑制などによって崩壊寸前の医療現場。
日本医師会長が、疲弊する医師らの実態を赤裸々にあかし、
政府の無策批判し解決策を示す。

706 :卵の名無しさん:2008/03/29(土) 16:47:49 ID:L0gDV3270
<傷害致死>バス車内で携帯注意され、男性を死なす 三重
3月29日2時7分配信 毎日新聞
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080329-00000008-mai-soci

>司法解剖の結果、けい部圧迫で低酸素症を起こしたことにより腹膜炎を併発したことが分かった。

低酸素症により腹膜炎?
スゴイ理解力の記者だな。

707 :卵の名無しさん:2008/03/29(土) 16:53:03 ID:pnbuSr6u0
>>705
毎日新聞から出版するところが、唐沢の馬鹿ぶりを良く現しているね。

708 :卵の名無しさん:2008/03/29(土) 17:51:57 ID:yNi9M+kF0
>>707
その通り。

709 :卵の名無しさん:2008/03/30(日) 01:12:14 ID:SsUKdIIe0
内科医もどきはここ

http://nrlabo.nobody.jp/






710 :卵の名無しさん:2008/03/30(日) 01:20:36 ID:TnOhCQGj0
だから崩壊“寸前”と書いてる時点でダメダメ
正しくは「絶賛進行中!」だw

711 :卵の名無しさん:2008/03/30(日) 04:08:21 ID:821HJRZF0
唐沢は真のゴミだ。実感した。

712 :卵の名無しさん:2008/03/30(日) 16:07:41 ID:KoLtJMbN0
シンポジウム:「産科の集約を」医師ら対策要望−−大阪
http://mainichi.jp/life/edu/child/news/20080330ddn041040005000c.html

 救急搬送される妊婦が次々と病院に受け入れを断られるケースが相次いだ問題を受け、
シンポジウム「周産期医療の広域連携−現状と将来」(大阪府医師会など主催)が29日、
大阪市の府医師会館であった。大阪や奈良など2府4県の産科の基幹病院に勤める産科医らが、
医師不足や救急搬送先の確保が難しい現状を報告。「産科の集約化が必要」などと対策を求めた。
 奈良県の産婦人科教授は、出産を手がける医師が減っていると話し、「私の病院では
毎年100件ずつ分娩(ぶんべん)が増えている」と、残った医師の負担が増す実情を訴えた。
兵庫県立病院の産科部長は、京都府北部の産科病院の減少などの影響で京都からの
母体搬送が増えた現状を説明した。【根本毅】

713 :卵の名無しさん:2008/03/31(月) 08:17:44 ID:GwPuLi1e0
>>712
こいつらが分娩取り扱いを止めれば解決する問題。
こいつらが諸悪の根源だ。

714 :卵の名無しさん:2008/03/31(月) 10:54:45 ID:ch517pOGO
>>712
最近の毎日の医療記事は折角の署名記事と言っても全く主張が無くただ淡々と書いてるだけだな。
好意的に解釈すれば「青木絵美」のような捏造報道はもうしないと考えているのか。

715 :卵の名無しさん:2008/03/31(月) 13:39:54 ID:GwPuLi1e0
この根本毅もなにかやらかしていたはず。名前に覚えがあるよ。

716 :卵の名無しさん:2008/03/31(月) 13:53:51 ID:slHDxeiY0
>>715
これかな?


天漢日乗: 「マスコミたらい回し」とは? (その9)
 今度は大阪府立母子保健総合医療センター産科部長が「搬送拒否」のいい訳か?
 「脳内出血と分かっていれば」と大淀病院を非難
http://iori3.cocolog-nifty.com/tenkannichijo/2006/10/9_dc74.html

>ともかくも、この記事で、大淀病院の産科医を追い詰め、
> 奈良県南部の産科絶滅を計ろうとしている毎日新聞大阪科学環境部の根本毅記者
>の名前は、記憶に留めておきたい。



717 :卵の名無しさん:2008/03/31(月) 14:30:23 ID:ch517pOGO
個人としては捏造記事を深く反省している記者がいるかもしれんが、社としとは絶対に謝罪(や土下座w)はしないつもりだろうな。

718 :卵の名無しさん:2008/03/31(月) 16:08:19 ID:9NkuSpvP0
毎捏の記者なんて悪い奴ばっかなんだからいちいち覚えてられないよ
例外的にまともな奴がいたらそいつの名前だけ教えてくれた方がいいな

719 :卵の名無しさん:2008/03/31(月) 23:32:09 ID:5b0y5NX50
川崎君はホモなの?

720 :卵の名無しさん:2008/04/01(火) 02:25:10 ID:8cJs1jabi
↑ホモかどうかは知らないが一生素人童貞だろうw
だから彼にとっては産科の崩壊などどうでもいいこと

721 :卵の名無しさん:2008/04/01(火) 08:04:43 ID:x47ZDs180


チベット暴動ヤラセの決定的証拠動画キタ━━━━━━(゜∀゜)━━━━━━!!!!!!!!!!!

http://jp.youtube.com/watch?v=NykaQdIYeb8



722 :卵の名無しさん:2008/04/02(水) 00:44:04 ID:DN+w/AtQ0
支局長からの手紙:旅立ちの季節に /福井
http://mainichi.jp/area/fukui/news/20080330ddlk18070275000c.html

> そして、「マスコミとして、あるテレビ番組であったような、医者と患者を離反させるようなことがないようにしてほしい」
>と要請されました。また、「この連載をしてきた医師たちは、命にかかわる仕事をしているという自負で勉強し、頑張っている。
>先端医療を否定するつもりはないが、そうした地道な取り組みがもっと評価されていい」「厚生労働省は病院を管理統制すること
>ばかり考えて、電子化を進め、規制も強めているが、医師の負担を増やすばかり」と嘆いておられました。地域医療の大切さ。
>私がこの企画から学んだものです。引き続き、いい企画にしていってほしいと感じました。


723 :卵の名無しさん:2008/04/02(水) 15:23:17 ID:DN+w/AtQ0
質問なるほドリ:何で後期高齢者って名付けたの?=回答・吉田啓志
◆何で後期高齢者って名付けたの?
http://mainichi.jp/select/wadai/naruhodori/news/20080402ddm003070080000c.html

724 :卵の名無しさん:2008/04/03(木) 00:47:36 ID:NqxTSzSW0
余録:「長寿」と「後期高齢者」
http://mainichi.jp/select/opinion/yoroku/news/20080403k0000m070174000c.html

 漢字の「寿」はもともと人の長生きを祈ることを意味した文字という。それがやがて長命そのものや、
そのめでたさ、祝福を意味することになる。長寿は人の祈りによってもたらされ、その喜びをみなで分かち合うものだった
▲「寿」の字があてられた日本語「ことぶき」は、もともと「言祝(ことほ)ぐ」−−言葉で祝うことである。
言葉には霊が宿っていて、口に出せば実現するという言霊(ことだま)思想がその背景にあるといわれる。
言葉は現実を操ることができると信じられたのだ▲だが現代では長寿の人々のことを言いながら、
むしろ祈りや祝福を拒絶するような言葉がある。「後期高齢者」とは今月スタートした新しい医療制度で75歳以上
の高齢者を示す言葉だが、「後期とはまるで死ぬのを待っているかのようだ」と不満の声を上げたのは当のお年寄りだ
▲75歳を境にお年寄りの医療保険を従来の制度から切り離し、かさむ高齢者医療費の抑制を狙った「後期高齢者医療制度」である。
批判が耳に届いたのか、福田康夫首相の指示で政府はその名前を「長寿医療制度」と呼びかえることになった
▲だからといって名前の言いかえで制度の内実がにわかに長寿をことほぐものになるわけもない。医療費が膨らめば
保険料が上がる仕組みによって医療費節減を図る制度の何がそんなにめでたいのか。逆に問いただしたくなる高齢者もいよう
▲新制度で年金からの保険料天引きも始まり、予想される野党の攻勢に身構える福田首相の言霊政治である。しかしお年寄りの多くは
自分が後期高齢者と呼ばれているのすら最近まで知らなかったろう。言葉の霊力はもっと早く十分な説明に使うべきだった。



725 :卵の名無しさん:2008/04/03(木) 01:10:35 ID:MdUlbDcG0
毎日新聞の記者って、玉石混淆だね。
良い記事書いてる記者も、いる。それは認める。
文才で喰ってるなーって人、確かにいるね。

でも、どんな組織にも「変な人」はいるもので、その人のせいでこの新聞社のイメージが最悪になってる。
これ以上は、「青木絵美タンを讃えるスレ」に書くべきかな?

まあ、「絵美タンを表に出さない(社会的に幽閉する)」「変なことを書きたがる記者を、古代史専属に左遷」
等、ちゃんと実行してるのだから、自浄作用があると考えてもいいのかも。

折角の才能有る記者さん達を潰さないためにも、「腐ったミカン」は、ちゃんと捨てないとね。

726 :卵の名無しさん:2008/04/03(木) 03:17:32 ID:DEpz26tV0
奈良支局の古代史担当の女性記者あたりを見ると専門特化というよりも
「隔離・遮断」している観があるな。
一定のやり方、手順を外さなければある程度のかたち、体裁ができるパッケージものだから、
記者間、新聞社同士の実力差も出ないわけでね。
記者クラブに身を置いていれば出し抜く抜かれるという環境下でもない。
発掘関連ではいち早くお目当ての教授・有識者からコメントを取れるかという場慣れ、面識が
できれば特段の能力は要求されないから、飼い殺しにはいいだろう。

727 :卵の名無しさん:2008/04/03(木) 03:25:35 ID:qlgEhHHK0
あんたら、もうエエわ。所長出し。
ヒミコが埋まってんねんで。

                木木

728 :卵の名無しさん:2008/04/03(木) 12:29:35 ID:NqxTSzSW0
記者日記:止めるな!!助成の歩み /埼玉
http://mainichi.jp/area/saitama/news/20080403ddlk11070259000c.html

 県は1日からB、C型肝炎のインターフェロン(IFN)治療費助成を始めた。市町村民税の課税額に応じた
自己負担分を超えた額が支給される。1回で約100万円かかる治療に公費助成を−−。薬害C型肝炎訴訟の原告らを含む
多くの患者の願いに、行政がようやく重い腰を上げて応じた。そのこと自体は歓迎したい。
 しかし、他の医療給付制度で給付を受けている人は対象とならず、給付は患者1人につき1回の治療に限られる。
既に治療中の人も給付対象だが、3月以前に支払った分までさかのぼっての給付は受けられないなど、制度上の限界もある。
 IFNは特効薬ではなく、根治率は約5割。IFN治療に2度挑戦したがウイルスが消えなかった女性は
「IFNが効かない患者は死ぬしかないのか」と嘆く。今回の助成は大きな前進だが、行政はその歩みを止めてはいけないと思う。
【和田憲二】

729 :卵の名無しさん:2008/04/03(木) 14:31:36 ID:Ev4ud9ZN0
>>723
Q どうして線引きする必要があったの?
A 75歳以上の人だけを対象にした医療保険を新たに作るためなんです。その年代を言い表す適当な呼び方がなかったので、
  学界で使われていた言葉を、役所が深い考えもなしに用いたようです。

こう答えている記者自身が、かつて後発薬が普及しないことに関し「医師が先発品で薬価差益を得ているため」と、
深い考えもなしに記事にしていた件について。


730 :卵の名無しさん:2008/04/03(木) 14:34:13 ID:rbA5eh1t0
>>729
>深い考えもなしに記事にしていた件について。

詳しく。よかったらURLくれ。
スポンサーに電突するときに追加で話しておく。


731 :卵の名無しさん:2008/04/03(木) 14:41:22 ID:Ev4ud9ZN0
>>730
とりあえず「吉田啓志」でググッてミソ。
燃料はいくらでもある。


732 :卵の名無しさん:2008/04/03(木) 15:01:50 ID:rbA5eh1t0
>>731
ぐぐってみたらいきなり

> 関連検索: 毎日新聞 吉田啓志

俺の紅茶返せw
記事はこんなところかな?↓

2007年03月25日|報道ミスなら謝罪で済むが、捏造番組放送はミスではなく組織的犯罪。だが総務省はいつも厳重注意だけ(笑)
http://ameblo.jp/shikai/day-20070325.html

ゾロ薬品‥患者さんへ:筍ENTの呟き:So-net blog
http://takenoko-ent.blog.so-net.ne.jp/2007-03-03

総合診療に公的資格 時代錯誤の『厚労省幹部 理想の医師は、「カモカのおっちゃん」』|勤務医 開業つれづれ日記
http://ameblo.jp/med/entry-10031466178.html


733 :卵の名無しさん:2008/04/03(木) 22:23:25 ID:NWXKlo1O0
40メートルの局所的突風で脱線 羽越線事故で最終報告書
http://www.sanin-chuo.co.jp/newspack/modules/news/article.php?storyid=904277009

山形県庄内町で5人が死亡、33人が重軽傷を負った2005年12月のJR羽越線特急脱線事故で、
国土交通省航空・鉄道事故調査委員会は2日、瞬間風速40メートル程度の局所的な突風を右から
受け、時速約100キロで走行中の列車が左に傾き脱線、転覆したとする最終調査報告書を公表した。

事故調委は、竜巻かダウンバースト(積乱雲から吹き下ろす突風)の可能性を指摘したが「情報が
少なく、どちらが起きたか明らかにできなかった」とした。こうした局所的な突風は周辺の風速計で
観測できず、速度規制をしなかったJR東日本には問題ないと判断した。

一方「所見」として「気象庁の情報も活用した強風監視体制を充実させ、実効性ある突風対策の実現
に向けて真摯に取り組むべきだ」と各鉄道会社に求めた。

また3月末から竜巻注意情報の提供を始めたばかりの気象庁にも「情報の的中率を向上させるなど、
社会のニーズに応えることが望まれる」と要望した。


関連スレ
【地域/山形】風の息づかい… 予測不能40メートルの局所的突風で脱線 羽越線事故で最終報告書
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1207100492/

734 :卵の名無しさん:2008/04/04(金) 08:45:02 ID:4J9sQDzn0
>>728
>止めるな!!助成の歩み

全角の!は数が多ければ多い程ネタ臭くなると、横丁のご隠居が教えてくれたw

735 :横丁のご隠居:2008/04/04(金) 11:09:36 ID:9HrgOIkO0
ほっほっほ、助さんや、各さんや、参りましょうかのう。

736 :卵の名無しさん:2008/04/04(金) 16:24:04 ID:yUjRBOgk0
こころとからだの相談室:自分のカルテを見るのはどうすればよいのでしょうか?(57歳/女性)
http://mainichi.jp/life/health/mailife/news/20080327org00m100011000c.html
◇質問
 自分のカルテを見ることができると聞いていますが、実際にカルテの請求はスムーズにいくのでしょうか。
カルテの開示請求に当たっての必要なことを教えてください。
(後略)


737 :卵の名無しさん:2008/04/04(金) 16:33:41 ID:yUjRBOgk0
記者の目:冷凍食品なければ、困窮する家庭も=井上英介(社会部)
◇消費者に「もっと学べ」は酷−−安全性高めるのが先だ
http://mainichi.jp/select/opinion/eye/news/20080404ddm004070021000c.html

738 :卵の名無しさん:2008/04/04(金) 16:46:24 ID:P8mZo6xV0
>>737
宗主国様を擁護するのに必死だね。

739 :庶民の王はカルト集団認定byフランス@FREE TIBET:2008/04/04(金) 17:51:42 ID:Snn6FeQi0
売日新聞自体が、他の新聞社と違って安月給なので、よりリアルなんですよw


740 :卵の名無しさん:2008/04/04(金) 23:45:00 ID:Lv8QcaFa0
ttp://image.news.livedoor.com/newsimage/i/d/5895bdd9ddbf0b295439912178464658.jpg
朝日の社員も苦労してるんだな

741 :卵の名無しさん:2008/04/05(土) 00:06:36 ID:Hu6wikeb0
今はオリンピック前に記者証発行差し止めだけは避けたいからねぇw

742 :卵の名無しさん:2008/04/05(土) 00:07:21 ID:MI2jxoXe0
>>740
全部医者の行動に当てはまるな。

743 :卵の名無しさん:2008/04/05(土) 00:11:49 ID:Uo0vCJTZ0
>>742
ここで言っても説得力ゼロだぜ?w

744 :卵の名無しさん:2008/04/05(土) 15:55:32 ID:KLHn2K4w0
>>742
なるほど、捏造記者にはそう見えるんだ。

745 :卵の名無しさん:2008/04/05(土) 16:51:30 ID:opvEpheC0
現場から:ゴール /神奈川
http://mainichi.jp/area/kanagawa/news/20080405ddlk14070118000c.html

 「お金をかけて、みんなが楽しいことをやってる時に勉強して、いい病院に就職するのが我々の『ゴール』なんです。
その人事権を教授が握っている。嫌われると、すべてがフイになる」。横浜市立大医学部を舞台にした謝礼金授受問題。
医学部長の嶋田紘(ひろし)教授の元医局員は、医学を志す者の宿命をそう表現した▼嶋田教授と20年来の仲という
別のベテラン医師は、「金持ちの家の子しか医者になれないのは問題」と指摘した。本来医師が持つべき志が、
金や人事に左右され、歪(ゆが)んだ「ゴール」になってはいけない。医学界の裏側を描いた「白い巨塔」の刊行から、
もう40年以上が過ぎている▼今月からわたしの担当分野は横浜市政から県警に変わった。誠意をもってお話いただいた方々、
本当にありがとうございました。取材対象は目下、米兵が逮捕された強盗殺人事件。私のゴールはどこにあるのか、考えてしまいます。
【池田知広】

毎日新聞 2008年4月5日 地方版


746 :厚労省へ怒りのゴルゴ:2008/04/05(土) 17:09:32 ID:1In1Xmfw0
四面楚歌 改変1

   小泉・安部・福田・自民党・厚生省・財務省
          ↓
マスゴミ →  医師 ←  警察・検察・司法・弁護士・国会・役人・政治家
毎日新聞          ↑    
        プロ市民  愚民2chねら
        DQN高齢出産妊婦
        奈良妊婦たらい回し後死亡妊婦の夫と愉快な仲間たち


747 :卵の名無しさん:2008/04/06(日) 10:42:53 ID:Vi7NYRgb0
大阪面では6日1面トップ記事

院内事故調:大病院対象に義務化へ 外部委員加え−−厚労省
http://mainichi.jp/select/seiji/news/20080405dde001040029000c.html

 厚生労働省は、病院内で医療過誤が疑われる死亡事故が起きた際、一定規模以上の病院に対して外部委員を加えた
院内事故調査委員会を設置し、遺族への調査結果の説明を義務付けるよう法令改正する方針を固めた。新設される
死因究明の第三者機関「医療安全調査委員会(仮称)」と連動し、10年度以降の導入を目指す。
 大学病院や国立病院で起きた重大事故は、04年10月から厚労省の外郭団体への報告が義務化された。
しかし調査方法などについては、医療法施行規則が「安全管理の委員会を開く」と定めているだけで、
病院ごとに対応が分かれている。そのため調査方法や報告書の内容、取り扱いなどが被害者側の不信を招き
トラブルになるケースも少なくなかった。
 一方、3日公表された医療安全調査委に関する厚労省試案では、病院が第三者機関に調査を丸投げしたのでは
再発防止に役立たないとの考えから、「医療機関は当事者として独自に原因究明をする責任がある」と指摘している。
これを具体化するため、内部調査への医師や弁護士らの参加と遺族への結果説明の義務を、医療法施行規則などに盛り込むことにした。
 中小病院や診療所については、自主調査が困難な面もあることから、調査委などによる支援体制を検討するとしている。
 医療事故の被害者遺族で中央社会保険医療協議会委員の勝村久司さん(46)は「医療紛争の大半は事実経過を巡る争いなので、
内部調査を透明化する意義は大きい。調査過程で被害者側から必ず事情を聴く規定も設けてほしい」と話している。【清水健二】



748 :卵の名無しさん:2008/04/06(日) 11:04:42 ID:Vi7NYRgb0
発信箱:100歳になっても=青野由利(論説室)
http://mainichi.jp/select/opinion/hasshinbako/news/20080405k0000m070158000c.html

 「クマのプーさん」を愛読していた時期がある。自宅の本棚には、黄ばんだ日本語版と英語版が今も並んでいる。
石井桃子さんの名訳に触発され、ミルンの原著とつき合わせてみたのを思い出す。
 忘れられない会話は続編「プー横丁にたった家」の最後にある。主人公の少年クリストファー・ロビンが
「ぼく、もう何もしないでなんか、いられなくなっちゃったんだ」とプーに言う。それでも、時々プーと会えるか、
100歳になっても自分を忘れないかを問う。大人への扉を前にした不安と期待が切ない。
 今の日本では、大人になることへの期待と不安の割合はどのぐらいだろう。「子供たちは将来に悲観的だ」と同世代の友人たちはいう。
地球温暖化や年金破綻(はたん)など、マイナス面ばかりが強調されているためだろうか。
 私たちの世代でも長生きへの不安は増している。今月始まった「後期高齢者医療制度」もそうだ。建前は高齢者に合った医療の実現だが、
医療費を抑制したい政府の本音が透けて見える。「長寿医療制度」との言い換えは、悪い冗談にしか聞こえない。
 医療費のかなりの部分が終末期に集中してかかるといった言い方も聞く。だが、それは高齢者自身に負わせるべきものなのか。
高齢者の医療費には、もっと長生きしてほしいという家族の思いも反映されているはずだ。
 2日に亡くなった石井さんは101歳。後期高齢者として26年を暮らしたことになる。クマのプーは誕生から82年。
日本語訳を出版する岩波書店に聞くと、今も読み継がれる長寿文学だ。

749 :卵の名無しさん:2008/04/06(日) 11:18:00 ID:gBdtHieZ0
>それは高齢者自身に負わせるべきものなのか
毎日新聞が出せばいいんじゃない?

750 :卵の名無しさん:2008/04/06(日) 12:10:43 ID:bj9XazHZ0
>>748
>高齢者の医療費には、もっと長生きしてほしいという家族の思いも反映されているはずだ

国の早く死んでくれという思いが反映されたからこその新制度だろ

751 :卵の名無しさん:2008/04/06(日) 13:29:30 ID:36WLYKu0O
>>747
K村にコメントを求める時点で毎捏の偏向性を感じる

752 :卵の名無しさん:2008/04/08(火) 12:59:58 ID:qdb32nuR0
福島・社民党首:産科医不足の病院視察 飯田、上田両市内で /長野
http://mainichi.jp/area/nagano/news/20080408ddlk20010013000c.html

 社民党の福島瑞穂党首、阿部知子政策審議会長ら同党関係者8人が7日、飯田、上田両市を訪問し、
深刻な医師不足に悩む産科などの医療現場の実情を視察した。
 産科医不足のため今月から里帰り出産の受け入れ制限を始めた飯田市立病院では、同病院が力を入れる
助産師外来や産科病棟、新生児用の集中治療室などを視察した。千賀修院長から地域の開業医と連携して
産科医不足を補う試みなどの説明を受けた。出産現場に立ち会う山崎輝行産婦人科長は
「医師不足そのものを国に何とかしてもらわないと地域医療は崩壊する」と訴えた。
 福島党首らはその後、上田市に移動。産科医4人全員が7月に派遣元の昭和大医学部(東京)への
引き揚げが決まっている国立病院機構・長野病院などを訪ねた。福島党首は会見で「20万人規模の都市の
国立病院から産科医がいなくなることはショック。医療機関だけで頑張るのは無理。国政レベルで
自治体病院をどう応援するか、(国会に)働きかけたい」と語った。【仲村隆、池乗有衣】


機関紙かw



753 :卵の名無しさん:2008/04/09(水) 18:59:42 ID:GYUpiBrM0
妊娠なんでも110番:県、開設−−あすから /奈良
http://mainichi.jp/life/edu/child/news/20080409ddlk29100558000c.html

 県は10日、妊娠に関する相談に乗る「妊娠なんでも110番」を開設する。妊婦への的確な情報・サポートの提供が目的。
昨年の橿原市の妊婦死産問題で要因の一つとされた、妊娠してもかかりつけ医を持たない「未受診妊婦」の解消も目指す。
 相談には、日本助産師会県支部の助産師が対応。「妊娠かもしれない」など体調についての相談の他、
望まない妊娠に至った人の悩みや、経済的な不安にも応じる。県が所得の低い世帯向けに開始した妊娠判定の公費負担制度や、
各市町村の妊婦健診負担制度も紹介する。
 相談電話(橿原市の日本助産師会県支部内)。月〜金曜は午前10時〜午後4時、土曜は午後1時〜8時。
日曜、祝日、年末年始は休み。【中村敦茂】

※電話番号はリンク先

754 :卵の名無しさん:2008/04/10(木) 23:06:59 ID:YEqhodhJ0
中村敦茂

見覚えのある名前だな。。。

755 :卵の名無しさん:2008/04/10(木) 23:33:08 ID:uKZAudto0
中村敦茂と聞いてやってきました

756 :卵の名無しさん:2008/04/11(金) 01:07:47 ID:srRpux+v0
今週号の週刊東洋経済の新聞特集によると、毎日新聞はいよいよ経営が危機的状況らしい。
あと、元毎日新聞常務の河内孝氏によると、この先日本でメディアコングロマリット化が進むなかで、
その際の中核になるのは資金と資源に勝る読売新聞社とフジテレビらしい。
そして真っ先に買収の標的になるのは毎日新聞社とテレビ東京らしい。

757 :卵の名無しさん:2008/04/11(金) 01:46:15 ID:BJ6iEs7g0
普通に倒産で良いと思うんだよ、毎日新聞なんて。
記者だってまともなのは少ないし、売り物の印刷技術だって抜かれたし。

758 :卵の名無しさん:2008/04/11(金) 02:17:35 ID:2kmpESEl0
俺は日経新聞とっているけど、本当に不要だと思うようになった。
書いてあることは、専門家から見たら馬鹿みたいなことばかり。
そんな調子だから専門外の記事は最初から信用していない、それどころか読まなくなってきている。
そのくせ、毎日ゴミは増える。
新聞は消えてなくなるだろうな。

759 :卵の名無しさん:2008/04/11(金) 07:03:03 ID:t0urie8XO
毎捏を買収しても砂間・井上・青木・林・中村らが使い物になるとは到底思えない。
また犯罪者予備軍の川崎ら配達員も同様。

760 :卵の名無しさん:2008/04/11(金) 08:02:17 ID:qsO/zJR30
侮日は前にも何度か経営危機に陥ったことがあったろ。ま、今回ばかりはキチンと往生してもらいたいものだ。死水無用。

761 :卵の名無しさん:2008/04/11(金) 10:48:35 ID:Sd8WDkFk0
吉田君から新燃料プレゼント♪
ttp://mainichi.jp/select/opinion/closeup/news/20080411ddm003010100000c.html
>国の狙いは過剰診療防止にあるが、診療料を受け取りながら、必要な治療すら行わない医師が出る可能性は残る。

診療料を受け取りながら、必要な治療すら行わない医師が出る可能性は残る
診療料を受け取りながら、必要な治療すら行わない医師が出る可能性は残る
診療料を受け取りながら、必要な治療すら行わない医師が出る可能性は残る

何が何でも医者を悪者にしたいんだろうな。

762 :卵の名無しさん:2008/04/11(金) 10:50:36 ID:CpmUzY0M0
購読料を受け取りながら、必要な記事すら書かない記者が出る可能性は残る。

763 :卵の名無しさん:2008/04/11(金) 12:45:03 ID:BJ6iEs7g0
広告料を受け取りながら、必要な部数を配布しない販売店ならとっくに多数あるわけですよ。

764 :卵の名無しさん:2008/04/11(金) 13:07:45 ID:fV3IFg6U0
社説:少年調書出版 取材源守り抜く決意新たに
http://mainichi.jp/select/opinion/editorial/news/20080411k0000m070133000c.html

 報道や出版に携わる者が取材した相手との約束を守らないようでは話にならない。ましてや、それが端緒になって
取材源になった人が逮捕されたのであれば、極めて深刻な事態である。
 奈良県で少年が起こした母子3人放火殺人事件を取り上げた単行本の出版をきっかけに、少年を鑑定した医師が逮捕・起訴された。
その事件をめぐり、出版元の講談社が設置した第三者調査委員会の報告書は、さまざまな問題点を浮き彫りにした。
 取材・出版にかかわった筆者や講談社側の記者、編集者らは、取材源を守ることができなかった結果の重大性を改めてかみしめ、
自戒しなければならない。
 この単行本はフリーライター、草薙厚子さんの「僕はパパを殺すことに決めた」。少年の供述調書の内容が詳細に掲載され、
医師が刑法の秘密漏示罪に問われる事態に発展した。
 報告書によると、草薙さんらの取材に応じた医師は「少年に殺意はなく、誤解を晴らしたい」との意図で調書の写しを見せることに同意した。
コピーをしない、直接引用をしない、医師が原稿の事前確認をするとの約束があったにもかかわらず、医師の許可を得ずに写しを写真撮影し、
出版の際には医師に連絡もしなかったという。
 信じ難いことだ。これでは取材協力者をだましたようなものだ。取材源と約束したことが果たされなければ信頼関係は成り立たない。
報告書が「重大な出版倫理上の瑕疵(かし)がある」と批判したのも当然だ。


765 :卵の名無しさん:2008/04/11(金) 13:08:38 ID:fV3IFg6U0
>>764続き

 報告書はさらに▽筆者や編集者に取材源を守り抜く意識が十分でなかった▽社内のチェック体制が不十分だったうえ、
編集者は社の法務担当部署に問題を指摘されるのを嫌がり、見せたのは発売のわずか1週間前だった▽本の帯に
「3000枚の捜査資料」と銘打つなど、営業優先の姿勢が強い−−などと指摘した。
 結局、筆者と講談社側の落ち度や取材源秘匿に対する認識の甘さが、事件を招いたと言わざるを得ない。講談社は出版倫理向上のための
委員会を社内に設けるというが、早急に信頼回復に向けた取り組みをすべきだ。その点で、今回の詳細な報告書の公表はその一歩と受け止めたい。
 私たちは医師が逮捕された際、情報源を守れなかった責任の重さを指摘する一方で、逮捕の必要性に疑問を投げかけ、情報提供者が
萎縮(いしゅく)することへの懸念を表明した。その立場は全く変わることがない。むしろ、取材源に対する検察の姿勢には
疑問が深まるばかりだ。事件を契機に、内部告発や情報提供がしにくい雰囲気が社会に広がることは防がなければならない。
 メディアは取材源を何としても守り抜く覚悟が必要だ。公権力の不当な介入を招かないためにも、その自覚を新たにしたい。

766 :卵の名無しさん:2008/04/11(金) 13:54:07 ID:fV3IFg6U0
特集:シンポジウム「もし、新聞がなくなったら〜」(その1)
http://mainichi.jp/select/wadai/news/20080411ddm010040133000c.html
特集:シンポジウム「もし、新聞がなくなったら〜」(その2止)
http://mainichi.jp/select/wadai/news/20080411ddm010040165000c.html

◇国民の「知る権利」に奉仕−− 記者の「原点」再確認
 今回の公開シンポジウムは、「もし、新聞がなくなったら」とあえて極端な議題設定をすることで、新聞の果たす社会的役割を改めて考える
という狙いがこめられていた。これまで対立の構図で語られることが多かったインターネットと新聞だが、作家の瀬戸内寂聴さんや
パネリストらの議論からは、ネットと新聞が補完し合う社会への手掛かりも見えた。
 検索サイト「ヤフー!」で配信されるニュースは、新聞など70社からの提供を受けているという。こんなエピソードがある。
岩手県奥州市の伝統行事「蘇民祭」の観光ポスターが駅で掲示を断られる問題が今年初めに起きた。同県出身の新聞購読していない
という大学生は「ヤフーニュースで話題になっていましたよ」と話していたが、新聞社の提供記事だ。担当の川邊健太郎さんは
「新聞がないと成り立たない」と明言した。
(中略)
 坂東眞理子さんは新聞を「責任をとらなければいけないメディア」とする一方、ネットについて「自分が発信することに
責任を取らない人が跳梁跋扈している」と見る。不確かな情報が社会にあふれる中で、シンポの副題のように「座標軸」として
新聞が果たすべき役割は極めて重い。
 ただ、信頼はなおあついのだとあぐらをかいてはいられない。国民の知る権利に奉仕することが私たち新聞記者の仕事の原点だ。
「もし、新聞記者はいらないと言われたら」−−。読者が記者に対し「原点」の再確認を迫るという、新聞ジャーナリズムにとって
厳しい意味を持つシンポでもあった。【社会部メディア取材班】

767 :卵の名無しさん:2008/04/11(金) 16:16:17 ID:BJ6iEs7g0
毎日新聞が無くなったら、それこそ世界が平和になり、人権が尊重され自由な世界になると思います。

768 :卵の名無しさん:2008/04/11(金) 19:07:28 ID:+BvcGzdT0
ID:L/ZmneQ10 おーい川崎君。こっちでも出番だぞー。

769 :卵の名無しさん:2008/04/11(金) 20:19:31 ID:umldnpRo0
社説「取材源守り抜く決意新たに」

機密情報欲しさに言葉巧みに近づき「密かに情を通じ」た病身の夫を持つ女性事務官を
守りきれなかったあの一件、会社存亡の危機に陥ったことをお忘れでは?
起訴状でバラされるまで「情を通じた」ことを知らせずにいた「知る権利」に
奉仕しなかった「西山事件」について触れられていないのは何故でしょうか?

770 :卵の名無しさん:2008/04/12(土) 01:13:19 ID:rZ5AMTDf0
発信箱:より良い世界のために=落合博(運動部)
http://mainichi.jp/select/opinion/hasshinbako/news/20080412k0000m070161000c.html

 ものみな萌(も)えいずる春だというのに、鳥の鳴き声もミツバチの羽音も聞こえず、静まりかえっている。米国の架空の田舎町を舞台に、
そんな寓話(ぐうわ)から始まる「沈黙の春(原題=Silent Spring)」は、化学物質の大量生産と大量使用による環境の汚染と
破壊を初めて告発する書として1962年秋に出版され、社会的論議を巻き起こした。あさって14日は、44年前に56歳で亡くなった
作者の海洋生物学者レイチェル・カーソンの命日にあたる。
 北京五輪の聖火リレーが行く先々で、もみくちゃにされている。開会式欠席を決めた首脳もいる。チベット情勢など人権をめぐる
中国政府の対応への抗議行動は広がるばかりで、7日のパリでは柔道の五輪金メダリスト、ダビド・ドイエ氏らが大会ボイコットには
反対しながらも「より良い世界のために」と記したバッジを胸につけて走った。
 スポーツに政治を持ち込むつもりはない。ただ、肖像権を主張して独自の商業活動に精を出す余力があるのなら、日本のアスリートたちも
海の向こうの人権状況に想像力を働かせ、声を上げられないかと思う。鳥のさえずりほどでいい。そんな気概や勇気を示せなければ、
万が一、日本政府がモスクワ五輪同様の不参加を決めた場合、もの申すことなどできないだろう。
 今月26日、聖火が長野市内を巡る。総勢80人の走者の中には有森裕子さん、岡崎朋美さん、荻原健司さん、北島康介さんら
五輪メダリストも交じっている。言論・表現の自由は憲法で保障されている。その権利を、彼らは行使するのか、「沈黙の春」を過ごすのか。

771 :卵の名無しさん:2008/04/12(土) 16:15:20 ID:rZ5AMTDf0
近事片々:われら聖火警備隊
http://mainichi.jp/select/opinion/kinji/news/20080412k0000e070039000c.html

 ブルーのユニホームに身を包み、一心不乱に走るのみ。ただただ五輪の火を守るため。
トーチに近づく連中を捕まえては押さえ込む。
ロンドンでは危うくトーチを奪われそうになったけど、もうあんなへまはしない。
われらは聖火警備隊。
    ◇    ◇
 みんなで毎日10キロの山道を走り込み、つらい訓練に耐えてきた。
中国・警察学院の学生から選ばれた総勢70人。
エリートの卵さ。番犬などとブーイングを浴びれば、逆にそれが勲章だ。
    ◇    ◇
 日本の国家公安委員長に「歓迎しない」と言われても関係ない。ボランティアだから伴走しても問題ない。
長野が楽しみだ。
きょうも世界の街をひた走る。ああ、われらは聖火警備隊。

772 :卵の名無しさん:2008/04/13(日) 15:12:09 ID:+Zmn4+3y0
>>756
こいつは自業自得だな
医療記事だけでなく侮日は全体がイカレてるから
他のマスゴミがこれを他山の石としてくれれば良いのだが

するわけないか

773 :卵の名無しさん:2008/04/13(日) 15:14:16 ID:im5wMOEw0
支局長評論:無関心を反省 /山口
http://mainichi.jp/area/yamaguchi/news/20080413ddlk35070311000c.html

 75歳以上の全員と65歳以上の一定の障害認定を受けた人が加入する後期高齢者医療制度が実施されて大騒ぎになっている。
 まず、己の反省から書こう。何も知らなかった。いろいろ読んでも、すっと頭に入ってこない。
 運営の中心になる県後期高齢者医療広域連合を訪ねた。
 山口県の概要はこうだ。県内の平均保険料は月額6316円。年間では7万5796円で全国平均より1万円高く、全国9位の高さだ。
老人医療費が全国14位で所得水準も同様に高いのが理由だ。
 対象者は約21万3000人。このうち約8万9000人(41%)が7割軽減。単身で年金収入のみ168万円なら約2万7000円納める。
広域連合によると、実際は年間150万円以下の所得者が多く、年間保険料約1万4000円(月額1182円)のケースが最も多いだろうという。
 この人たちは、これまで国民健康保険料を納めていたわけで新保険料がすべて新たな負担ではない。が、国保の納め方が多様なため、
新保険と比較できないのが難点。県内では16万人が15日から年金天引きが始まる。
 新たな負担が課せられるのは、いわゆるサラリーマンの被扶養者になっていた人。2年間は10、9、5割の軽減があるが、その後は支払いが待つ。
 高齢化が進むなか、保険制度がパンクするとして考えられた新制度。問題は、75歳以上の医療費が増え続けるのは当然で、
2年ごとに値上がりが待っているという点だ。軽減部分も県と市町の税金でまかなう仕組みで、こちらも負担が大きくなっていく。
 結局は財源をどう振り分けていくか。一人一人が負担をどう考えるか。きちんと向き合って、冷静に考えていくしかない。<山口・勝野昭龍>

774 :卵の名無しさん:2008/04/13(日) 16:10:04 ID:im5wMOEw0
<入学式>入学金未納の2人、出席させず 千葉県立高
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080413-00000005-mai-soci

 千葉県八千代市の県立八千代西高校(大迫太校長、339人)が、入学金未納の新入生2人を入学式に出席させなかったことが
12日分かった。大迫校長は「授業料滞納が目立ち、未納は負担の先送りと思った」と話すが、県の公立高校教職員組合は
「非教育的対応」と批判している。
(中略)
 教育評論家の尾木直樹・法政大教授(臨床教育学)は「極めて機械的、官僚的対応。学校側は2人だけではなく、
生徒、保護者に謝罪すべきだ」と話している。【神足俊輔】

コメント欄より
16:2008年4月13日 3時45分 251点
ふと思ったけれど、こんなネタを探し出して記事を書き、法政の教授にこんなコメントを貰って記事にする毎日新聞て、
日本をどうしたいんだろうね?
モンスターペアレントを増やしたいのか? 法政の名を落としたいのか??
それとも自分のメディアは馬鹿なんだという事をアピールしたいのか?
安易に筆をとりすぎているような気がするが。。。

28:2008年4月13日 7時48分 136点
少なくともこの評論家のセンセイの「謝罪しろ」はおかしい。
学校が何をやっても叩くんでしょう毎日新聞サマ。

775 :卵の名無しさん:2008/04/13(日) 16:26:26 ID:ma1Sr03U0
毎日新聞は未納者の味方なんだろう。
ここは一発、購読者の皆さんにお願いして、
今後は購読料を一銭も払わないように努力して貰う他無い。
それで配達をやめるなら、毎日新聞は謝罪すべきだw

776 :卵の名無しさん:2008/04/13(日) 16:57:01 ID:ChhUcf5s0
県立高校は税金で成り立ってるのだから、住民が対価を払ってないことを理由にサービスを拒絶する権利はない。
先に税金で多額の対価を既に徴収しているのだろうが。
独立採算の民間企業になってから対価とサービスの同時履行を主張しろ。
公営病院についても同じことが言える。

777 :卵の名無しさん:2008/04/13(日) 17:04:34 ID:im5wMOEw0
入学金未納の新入生2人、式出席許さず 千葉の県立高
http://sankei.jp.msn.com/life/education/080413/edc0804131245001-n1.htm

>同校の須藤信夫教頭は「入学金を納めないと入学を認めないという県条例に従った。
>事前の相談があれば一部納入でも構わなかった。判断に問題はない」と話している。

>同校は3月の入学説明会で、式当日に入学金5650円や4月分授業料、教材費など計約9万円を持参するよう説明。
>納入が困難な場合は事前に相談するよう指導したという。

778 :卵の名無しさん:2008/04/13(日) 18:13:08 ID:LtxX6mVi0
http://jp.youtube.com/watch?v=dEeLEO0V3bM
朝日新聞の購読者離れ

779 :卵の名無しさん:2008/04/13(日) 19:09:55 ID:X8c8Bd1h0
ID:ChhUcf5s0 今日も川崎君は御馬鹿満開W

780 :卵の名無しさん:2008/04/13(日) 22:27:44 ID:ma1Sr03U0
>>776
毎日新聞は再販制度と押し紙に守られて成り立っているのだろう
購読者が料金を払わないからと、文句を言う権利などない。
再販と押し紙の問題を解決してから、対価とサービスの同時履行を主張しろ。
朝日新聞についても同じことが言えるw

781 :卵の名無しさん:2008/04/14(月) 02:44:56 ID:AdPwuObW0
ダライ集団と医者集団はどうしようもないな。早く破壊活動を止めないと本気で滅ぼすぞ。

782 :卵の名無しさん:2008/04/14(月) 04:05:47 ID:gmm64zIN0
聖火を運んでるシナ人を一匹ぶっ殺せば、福田の首が飛ぶ訳だな。
だがな、川崎君、そんな暴力行為は決してやってはいかんぞ。
福田など、放っておいてもスグに滅ぶ、それに人命は何よりも大事だ。

確かにシナ人を一匹ぶっ殺せば、国際的責任問題に発展して、
日本の警備体制はどうなっておるか、などと言う世論が巻き起こり、
親中派の福田はますます追い込まれる事は必定だ。

だが、この世にはやって良い事と良くない事がある。
川崎君、君達共産党員は、その一線がおかしい連中が多いから困るよ。
幾ら中国が修正主義に陥ったからと言って、思想の違いを理由に殺戮は良くないな。

783 :卵の名無しさん:2008/04/14(月) 15:09:56 ID:BSTZ4Jpz0
★奈良日日新聞の論説委員を酒気帯び運転で逮捕 「主な仕事は農業」と供述

・酒気帯びで軽トラックを運転士、踏切で一時停止しなかったとして、奈良署は、
 道交法違反(一時不停止)の疑いで、奈良日日新聞社論説委員、田村耕一
 容疑者(58)=奈良市杉ケ町=を逮捕した。「酒を飲んで知人宅に向かう途中だった」
 と容疑を認めているが、「主な仕事は農業。論説委員かどうかは言いたくない」と
 供述してるという。

 調べでは、田村容疑者は12日午後11時25分ごろ、奈良市法蓮町のJR関西線の
 踏切で、携帯電話をかけながら踏切で停止せずに通過した疑い。奈良署員が
 目撃して停止させ、酒気帯び運転も発覚した。

 同社は「本人と連絡がとれていない。事実であれば遺憾。事実を確認し、社の対応を
 決めたい」としている。

 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080414-00000920-san-soci


さすが聖地奈良。
クオリティが高すぎる

784 :卵の名無しさん:2008/04/15(火) 00:17:17 ID:t0p3lZ1q0
医師不足対策:政府が長期ビジョン策定へ 5月中に
http://mainichi.jp/select/seiji/news/20080415k0000m040039000c.html

 政府は14日、産科・小児科の医師不足や救急患者搬送の際のたらい回しなどの問題を解消するための長期的なビジョンを
5月中にまとめる方針を決めた。福田康夫首相が同日、視察先の国立成育医療センター(東京都世田谷区)で記者団に明らかにした。
 厚生労働省は今年1月に「安心と希望の医療確保ビジョン」の検討を開始。地域医療に従事する医師らからの
ヒアリングなどを進めてきたが、4月を予定していた報告書の取りまとめ作業は遅れている。首相の発言は、
施政方針演説に盛り込んだ医療体制の見直しが年金問題などで埋没しないようアピールする狙いとみられる。
 首相は「医療問題について来月ぐらいにビジョンを取りまとめ、実現に向けて努力したい。財源問題もあるが、
早急に手を打たなければならない」と強調。ビジョン実行に必要な予算措置の検討も急ぐ考えを示した。
首相はすでに、道路特定財源の一般財源化に伴い、救急医療体制の整備や少子化対策への使途拡大に言及している。
 首相は同センターで「出産に関する訴訟の増加などで、産科医の希望者が減少している」と医療現場の現状について
説明を受けた後、新生児集中治療室(NICU)や小児救急外来などを見て回った。【塙和也】

785 :卵の名無しさん:2008/04/15(火) 00:19:27 ID:9nb3Qb7o0
道路特定財源から20兆円ぐらい医療に突っ込めば持つかもしれん。

786 :卵の名無しさん:2008/04/15(火) 00:48:47 ID:tOnV0t3M0
首相のホテル代を節約すればもつかもしれん。

787 :卵の名無しさん:2008/04/15(火) 07:53:40 ID:t0p3lZ1q0
医療クライシス:医療費が足りない/1 自己負担の重荷
http://mainichi.jp/select/science/news/20080415ddm002040072000c.html

生活保護を受けることで、ようやく咽頭がんの手術が受けられた弟を見舞う姉=京都市内の病院で3月11日、河内敏康撮影
http://mainichi.jp/select/science/news/images/20080415dd0phj000001000p_size5.jpg

◇払えず死ぬ悲劇
 「苦しくなると、病院に電話がかかってきた。でも、『外来に来て』とお願いしても、来なかった。お金がかかるからって……」
 埼玉県南東部の総合病院に勤務する医療ソーシャルワーカーの女性(25)は今でも、今年1月に亡くなった60代の肺がん患者の男性を忘れられない。
 男性は、60代の妻と自閉症の20代の長男の3人で暮らしていた。昨年3月、心不全のため救急車でこの病院へ搬送。その後の検査で肺がんが見つかった。
 収入は男性のアルバイト代と、妻と長男の年金で月20万円余りあったが、病気で激減。国民健康保険の保険料は払っていたが、
自己負担が壁となり、手術や抗がん剤治療を断った。医療費の自己負担が収入の2割近い月3万円以上になる可能性があったためだ。
 悪化して呼吸が苦しくなっても、酸素吸引の治療すら月約2万円の自己負担が重荷となり途中でやめた。12月に入院したが、
結核性の脊髄(せきずい)炎で死亡した。
 医療ソーシャルワーカーは「家族第一の人で、最後まで家族のことを心配していた。治療費の心配がなかったら、治療できたかもしれない」
と悔しさをにじませる。
   ■  ■
 費用を理由に受診を控えたことによる悲劇が各地で起きている。
 京都市の50代男性は昨年11月、物がのどを通りにくくなった。しかし、「金がかかる」とすぐには病院に行かなかった。2年前に
糖尿病による網膜症で視力が低下してタクシー運転手をやめており、アルバイトのわずかな収入しかなかった。
 症状は悪くなる一方で、お茶漬けを食べるのに1時間もかかるようになり、男性の姉は「このまま死んじゃうのかなあ」と覚悟を決めた。
今年1月下旬、生活保護を受け初めて病院に行くと、咽頭(いんとう)がんだった。手術を受けたが、闘病は続く。


788 :卵の名無しさん:2008/04/15(火) 07:54:24 ID:t0p3lZ1q0
>>787続き

 東日本の総合病院に糖尿病で通院中の50代男性。昨年11月の離婚後も世話を続ける元妻は「治療費が払えないので、
離婚して夫に生活保護を受けさせた」と明かす。
 男性は一昨年、糖尿病に加えて脳梗塞(こうそく)も発症した。仕事ができなくなり、収入は元妻のパートなどの月10万円余りに。
3割負担は重く、男性は糖尿病の薬や通院を控えるようになり、まともに歩けないほど症状が悪化した。元妻は訴える。
 「収入に関係なく、病気を治したい気持ちはみんな同じだ。最低限の医療すら受けられない国に未来はないのではないか」
   ■  ■
 国保料を払えずに国民健康保険証を取り上げられ、窓口で全額自己負担が必要な「資格証明書」を発行された約34万世帯は、より受診が困難だ。
全国保険医団体連合会の推計では、資格証明書を持つ人の医療機関受診率は一般の約50分の1。受診を控えたための死者も報告されている。
 後期高齢者医療制度の開始に伴い、75歳以上も資格証明書の交付対象となった。交付が進めば、受診の手控えが広がるのは必至だ。
   ×   ×
 医師不足の深刻化など「医療クライシス」の背景には、国が続ける低医療費政策がある。医療費が足りない現場で何が起きているのかを追う。=つづく

==============

 ご意見、ご感想をお寄せください。ファクス(03・3212・0635)、Eメール t.shakaibu@mbx.mainichi.co.jp 
〒100−8051 毎日新聞社会部「医療クライシス」係。

毎日新聞 2008年4月15日 東京朝

789 :卵の名無しさん:2008/04/15(火) 08:00:24 ID:dhhG+3/J0
さすが売日。
自業自得の報告ばかりで、なんでも国が悪いのかよ。
そりゃ、こいつらに医療費回したら、救急とか立て直せんわW

790 :【毎日新聞社会部スタッフがこの患者に資金援助する。】:2008/04/15(火) 08:32:40 ID:XVY9pwpfO
>>788
それがBestな「落としどころ」です。
----------------------------------------------------
ttp://ip.tosp.co.jp/i.asp?i=Aesclepius

791 :卵の名無しさん:2008/04/15(火) 08:35:22 ID:t0p3lZ1q0
医療機関受診:「受診控えた」3割 費用理由に過去1年で−−NPO調査
◇低所得者ほど病院にかかれぬ現実がある
http://mainichi.jp/select/science/news/20080415ddm001040035000c.html

 費用がかかるとの理由で過去1年間に医療機関の受診を控えた経験のある人が3割に上り、低所得層では4割近いことが
NPO法人「日本医療政策機構」(東京都千代田区)の調査で分かった。日本の健康保険の自己負担は原則3割で、
負担ゼロも少なくない他の先進国より高く、受診を控える割合が多いとのデータもある。必要な医療を受けられずに
死亡するケースもあり、低医療費政策の是非が問われそうだ。(2面に「医療クライシス」)
 調査は1月、無作為抽出した全国の20歳以上の4000人に調査用紙を送り、926人から有効回答を得た。
 体調が悪いのに過去1年間に受診を控えた経験のある人は31%だった。特に、低所得層(年間世帯収入300万円未満など)では
39%に達する。高所得層(同800万円以上など)は18%、中間層は29%で、低所得層ほど受診を控えていた。
 同機構によると、01年時点の海外の調査では、受診を控えた経験のある人は英国3%、カナダ5%で、皆保険制度のない米国ですら24%だった。
 また、「薬を処方してもらわなかった経験がある」と答えた人も12%に上る。高所得層では2%だったが、中間層は11%、低所得層は16%だった。
 自営業者らが加入する国民健康保険では6〜69歳は自己負担が3割。会社員が加入する健康保険も小泉内閣時代に3割に上げた。
一方、OECD(経済協力開発機構)の調査では、加盟30カ国中、英国、カナダなど10カ国は自己負担ゼロ。フランスは3割負担だが、
社会的弱者や長期の病気は負担ゼロだ。
 全日本民主医療機関連合会の調査では、国民健康保険証があるのに受診を控えて死亡した人が、昨年1年間に少なくとも4人いる。
 日本の医療費はGDP(国内総生産)比8%(04年)。G7(主要7カ国)平均(10.2%)よりはるかに少なく、OECD平均(8.9%)も下回っている。
 同機構の近藤正晃ジェームス・副代表理事は「低所得者でも必要な医療を受けられるようにするにはどうすべきか、国民的議論が必要だ」
と話している。【河内敏康】

792 :卵の名無しさん:2008/04/15(火) 13:27:16 ID:CDxCNZ9y0
>「苦しくなると、病院に電話がかかってきた。でも、『外来に来て』とお願いしても、来なかった。お金がかかるからって……」
> 埼玉県南東部の総合病院に勤務する医療ソーシャルワーカーの女性(25)は今でも、今年1月に亡くなった60代の肺がん患者の男性を忘れられない。

この女性は治療費はどうするつもりだったんだろうか…

793 :卵の名無しさん:2008/04/15(火) 14:47:47 ID:iN/OhN420
今日の各社一面トップは長寿医療制度について。
アホ日新聞だけローカルな立命転学部の話題。この新聞社はアホだ。

しかも、アホ日新聞は嘘をつくな。嘘を愚民に教えて先導するな。
>国保料を払えずに国民健康保険証を取り上げられ
>低所得者ほど病院にかかれぬ

馬鹿か。払えずにかかれぬ、って保険の意味が無いだろうが。
保険にただで入れると思っている、医者に只でかかれると思う根性が
非市場主義、非民主主義だ。アホ日は卑弥呼以下の低脳。報道者として
理性と知性に欠けている。
お金持ちの年寄りが負担が増えるのは当たり前だろう。アホ日は
医療に関してはレベルが低い。アホ木を育てた新聞社だし、医療制度
崩壊を促進させてきた新聞社だからな。この新聞社だけは放屁しても
し足りない。




794 :卵の名無しさん:2008/04/15(火) 17:29:19 ID:fXADocEz0
洛書き帳:突然、歩けないほどの足の痛みに襲われて… /京都
http://mainichi.jp/area/kyoto/news/20080415ddlk26070759000c.html

 突然、歩けないほどの足の痛みに襲われて、京都市内の総合病院にかかった。1階で車椅子を借り、
採血のため2階へ行こうとエレベーターを待っていて貴重な体験をした▼エレベーターはずっと満員で、
散々待ってようやく乗れた。その時、私の口をついて出たのが「ごめんなさい」「すみません」の言葉。
悪いことはしていないのに、車椅子の人は外出のたびにこんな肩身の狭さを味わっているのでは
▼例えば駅には、帳尻合わせのようなバリアフリーがあふれていないか。エスカレーターは上り専用が多いし、
車椅子用リフトはさらしものみたい。出かける気持ちがかえってうせるようでは、甚だ本末転倒だ。【武井澄人】

795 :卵の名無しさん:2008/04/15(火) 18:05:22 ID:VMH1LmHw0
週刊プレイボーイの医療記事は一流。他紙は2−3流。毎捏造の医療関連記事は4流。
週刊プレイボーイの医療記事は一流。他紙は2−3流。毎捏造の医療関連記事は4流。
週刊プレイボーイの医療記事は一流。他紙は2−3流。毎捏造の医療関連記事は4流。
http://obgy.typepad.jp/blog/2008/04/post-1341-32.html
普通のマスコミにくらべれば、ずっと実体を把握しているよ。素晴らしい記事だ。

796 :卵の名無しさん:2008/04/15(火) 18:26:15 ID:Lx+8ayrp0
>>794
なおったのか? つまんね。

797 :卵の名無しさん:2008/04/15(火) 23:26:28 ID:Z65LbvYM0
足を切断したのかな?ご愁傷様な事だ。

798 :卵の名無しさん:2008/04/16(水) 00:57:19 ID:Ej0va5ex0
痛風だろ。酒呑みのブン屋はよく罹るよ。

799 :卵の名無しさん:2008/04/16(水) 08:05:51 ID:Fnd0Rn+b0
ブンヤだと、検診とかは会社がちゃんとしているだろう。
痛風って前から分かっているのに、激痛になるまで病院受診せず、
それで自分を弱者と恥ずかしげもなく、書くのね。
まあ、捏造がデフォだから、この程度の虚飾は当然か?

800 :卵の名無しさん:2008/04/16(水) 09:01:05 ID:5DrEd/Yc0
医療費が足りない/2 苦しむ病院
◇赤字経営が常態化
http://mainichi.jp/select/science/crisis/news/20080416ddm002040170000c.html

 堺市堺区の中核病院の一つ、耳原総合病院(386床)。正面玄関を入ると、たくさんの患者が行き来し、総合受付の女性職員が
対応に追われている。会計などの事務職員も忙しそうだ。
 だが、彼女たちは正規職員ではなく、派遣職員だ。同病院は04年度から、約20人の職員が担っていた案内や会計、レセプト請求などの
業務を外部委託し、年間約6000万円の人件費を削減した。
 それでも経営は楽にならない。06年度は7年ぶりに約4800万円の黒字を達成したが、07年度は2月末現在で約1億8000万円の赤字で、
通年でも赤字の見込みという。
 穴井勉事務長は「今の診療報酬体系では、普通に経営していると赤字になる。外部委託で何とか持っている状態だ」と説明する。
 同病院は月平均約660人の入院患者に対応、1日平均約353人の外来患者を診る。救急患者も積極的に受け入れている。
その診療報酬などで、月平均約5億1300万円の事業収益がある。
 しかし、人件費が月平均3億1000万円と収益の6割に達し、経営を圧迫する。穴井事務長は「医師や看護師を確保するため、
人件費は下げられない」と頭を抱える。
   ■   ■
 赤字の病院が増えている。日本病院団体協議会の調査(回答2837病院)によると、06年度は病院の43%が赤字で、前年度の37%から上昇。
公立病院に限ると、92%(前年度89%)が赤字だ。
 背景には国の低医療費政策がある。医療機関の主な収入源である診療報酬は、ほぼ2年ごとに改定されているが、国は物価上昇に見合った
引き上げをしてこなかった。



801 :卵の名無しさん:2008/04/16(水) 09:01:44 ID:5DrEd/Yc0
>>800続き

 全国保険医団体連合会によると、06年の消費者物価指数は81年比で124.44%に上がった。逆に、診療報酬はこの間、98.35%に落ち込んだ。
06年度に赤字の病院が増えたのも、3.16%の大幅なマイナス改定があったためだ。
 マイナス改定は02、04、06年度と続き、病院経営に大きく影響してきた。東京都によると、11の都立病院の収支は、マイナス改定時に悪化し、
翌年は改善という傾向が続く。都病院経営本部の小室一人財務課長は「経営努力をしても、マイナス改定で吸収されてしまう」とこぼす。
   ■   ■
 耳原総合病院は昨年12月25日未明、30分間に3件も救急患者受け入れ要請を受けた。この時間帯の当直医は2人で、最初の2件は対応できたが、
3件目は断るしかなかった。実は、3件目の患者は、嘔吐(おうと)などの体調不良を訴えたが、30病院で受け入れを断られた末に死亡した
大阪府富田林市の女性(当時89歳)だった。
 当直医が多ければ、女性を受け入れることができた。だが、穴井事務長は「今の診療報酬では『3人目』のためにスタッフを増やすと、
収支が悪化して病院がつぶれかねない。経営面からは入院患者を増やしてベッドをできるだけ埋める必要があるが、
空きがないと救急患者を受け入れられない」と苦しい胸の内を明かす。
 低医療費政策のつけは、結局患者に回って来る。=つづく

==============

 ご意見、ご感想をお寄せください。ファクス(03・3212・0635)、Eメール t.shakaibu@mbx.mainichi.co.jp 
〒100−8051 毎日新聞社会部「医療クライシス」係。

毎日新聞 2008年4月16日 東京朝刊


802 :卵の名無しさん:2008/04/16(水) 12:06:42 ID:tUaTvNhZ0
耳原総合病院と言えば、共産党傘下の民医連系の病院ですね。
2000年セラチアが院内感染しまくって大問題になった、あの耳原ですね。

それにしてもセラチア!そんな菌が。
点滴ボトルを前夜に詰めていたと言う事でしたか、事故報告書によればね。
恐ろしい体質の病院ですね、さすが民医連。

803 :卵の名無しさん:2008/04/17(木) 09:22:16 ID:rA5rHZNX0
医療クライシス:医療費が足りない/3 激務の勤務医
◇止まらぬ病院離れ
http://mainichi.jp/select/science/news/20080417ddm002040060000c.html

 長時間勤務が続き、麻酔薬の種類や量を間違えそうな危うい場面が重なった。「このままでは、いつか事故を起こす」
 03年春、仙台市の麻酔科医、皆瀬(かいせ)敦さん(51)は、勤務先の国立仙台病院(現国立病院機構仙台医療センター)を退職しようと決めた。
 超過勤務は月100時間以上。深夜に及ぶ長時間の手術の後、翌日は通常の勤務をこなした。「常にイライラし、研修医に当たったりした」
と振り返る。超過勤務手当の不十分さも不満だった。
 所属する東北大医学部麻酔科から慰留されたが、同科も人を派遣する余裕はない。04年春に退職し、フリーの麻酔科医として働く道を選んだ。
現在は主に、週3日は仙台医療センター、2日は東北大で働く。拘束時間と精神的な負担は減り、収入は3倍近くになった。
趣味のスノーボードも楽しめる。皆瀬さんは「センターが私に払う人件費は2倍ぐらいになったはず。せめて2割増しぐらいにしてもらえれば、
辞めずに頑張れた」と話す。
 東北大病院では16の手術室の大半が常に稼働し、日に3〜5件程度の緊急手術が入る。全身麻酔手術が06年度には、約10年前の1.5倍の
約6400件になった。だが、麻酔科所属の医師は、関連病院へ派遣中の医師も含め、かつての約70人から約50人に減少。
辞めるのは30代の中堅医師が多く、大きな痛手だ。フリーの麻酔科医や、関連病院からの非常勤医師の応援なしには手術をこなせない。
 麻酔科長の黒澤伸教授(47)は「最近は、地域病院の勤務を選んだ医師が『物足りない』と大学病院に戻るケースもある。
あと3年ぐらい頑張れば、少しは楽になるのではないか」と希望をつなぐ。


804 :卵の名無しさん:2008/04/17(木) 09:22:49 ID:rA5rHZNX0
>>803続き
   ■   ■
 「収入がもっと多かったら開業はしなかった」。兵庫県西宮市の病院に勤める外科系の男性医師(49)は退職した同僚の中堅医師から、
こんな言葉を聞いた。男性医師は退職の影響で仕事が増えたが、「気持ちは分かる。子どもが成長し、教育に金がかかる時期だ」と話す。
 男性医師は外来を週3回担当し、年に延べ約4200人を診察する。診療報酬上は約3000万円を稼ぐ計算だ。しかし、年収は
月5回の他の病院でのアルバイトを含めても約1500万円。「パートの看護師を雇って開業すれば……」と考えてもおかしくない。
 男性医師は「ほとんどの勤務医が、命を扱う責任の重さや、忙しさに見合った給料でないと感じている。問題は、働き盛りの
中堅医師が勤務医を辞めていくことだ。若い人に教える教師役がいなくなる」と訴える。
 大学病院にいたころは本来の業務に加え、他の病院で週3回アルバイトし、手術の手伝いにも行った。大学の給料が年に
約700万円だったのに対し、アルバイト収入は計約1000万円に達した。「正常な姿とは思わないが、アルバイトをしなければ
自分の思うような収入は得られない」と話す。
 低医療費政策が続く限り、勤務医の待遇改善は困難だ。勤務医の病院離れは止まらず、各地で地域医療の崩壊が進む。=つづく

==============

 ご意見、ご感想をお寄せください。ファクス(03・3212・0635)、Eメール t.shakaibu@mbx.mainichi.co.jp 
〒100−8051 毎日新聞社会部「医療クライシス」係。

毎日新聞 2008年4月17日 東京朝刊

805 :卵の名無しさん:2008/04/17(木) 10:03:27 ID:U6b/t80u0
>>803
>「最近は、地域病院の勤務を選んだ医師が『物足りない』と大学病院に戻るケースもある。

よりによって、地域病院以上に過酷な大学病院にわざわざ戻る奴が本当にいるのか?

806 :卵の名無しさん:2008/04/17(木) 10:08:01 ID:VEOErmE60
意味不明
 大学病院
  オクレサマ〜w

807 :卵の名無しさん:2008/04/17(木) 11:19:04 ID:Kn6qgqkx0
>>804
>収入がもっと多かったら開業はしなかった

医者=銭ゲバ

印象報道乙

808 :卵の名無しさん:2008/04/17(木) 11:22:26 ID:VEOErmE60
なに、周術期看護師制度で何の問題もないではないかw

何の問題もなあいww

809 :卵の名無しさん:2008/04/17(木) 20:25:16 ID:OgDOw6Ii0
「校長が気の毒」学校批判評論家“逆批判”に困惑
八千代西高校入学式出席拒否問題
ttp://www.zakzak.co.jp/top/2008_04/t2008041726_all.html

http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1208426599/

これって毎日のスクープだったんだね。
毎日のスクープってろくな事がないね。

810 :卵の名無しさん:2008/04/17(木) 21:42:21 ID:V7pKKSlt0
>毎日新聞社長室広報担当は「適切な取材をしたと考えております」とコメントしている。

取材が適切だったかどーかではなく、要らんコメントをしかも端折ってまで突っ込もうとしたことに問題があるんだろうが。
ただ経過だけを書きゃいいだけのことを、つまらん世論誘導を当て込むからこんなことになる。バカとブン屋は度し難し。

811 :卵の名無しさん:2008/04/18(金) 00:21:10 ID:auckoqqV0
八千代西高校入学式出席拒否問題
千葉県立八千代西高校(大迫太校長)が正しい。毎日新聞が間違い。
千葉県立八千代西高校(大迫太校長)が正しい。毎日新聞が間違い。
千葉県立八千代西高校(大迫太校長)が正しい。毎日新聞が間違い。


812 :卵の名無しさん:2008/04/18(金) 03:47:40 ID:zFwjPpbP0
コメント寄せた法政大学教授は自身の勤め先である法政大学は
相談・断りなしの入学金未納者でも
入学を許可し入学式の出席を許しているのかどうか明らかにすべき。

813 :東大寺問題児 ◆ICUiAyGByU :2008/04/18(金) 04:46:38 ID:bkEBBInq0
>809
外務省機密漏洩事件以来の伝統でしょう

814 :たまにはいいニュースも貼ってみる:2008/04/18(金) 13:31:44 ID:EZeAlwtX0
「善光寺辞退」各局報道@午後@2008/04/18(金) 

■テロ朝

ANN速報 12:33頃 
「善光寺が聖火リレー出発地点を辞退 長野市が受諾 ルート変更へ」

ttp://www.imgup.org/iup595027.jpg
ttp://captain.jikkyo.org/cat/s/cat917791661570.jpg

■NHK@麻呂
ttp://www.uploda.org/uporg1374367.jpg

・善光寺出発地点辞退→長野市受け入れ→コース変更へ
・辞退理由:世界各地でチベット問題への中国政府の対応を批判する抗議行動が続いたので

・0:30、善光寺と長野市は共同で記者会見を開いた
・善光寺代表の発言
『チベット問題の中国政府の対応に憂慮している。
善光寺は開かれた寺なので、参拝者の立ち入りを一時的にせよ制限したくないし、寺の国宝を守りたい』
・長野市実行委員会
『善光寺がだした結論を尊重せざるをえない』

・長野市の今後の予定
1.JOCと中国のオリンピック委員会に変更を伝える
2.具体的なコースの代替案を検討する

815 :卵の名無しさん:2008/04/18(金) 16:25:46 ID:+tRsgakf0
社告:「医療の情報公開とキャンペーン報道」 政経セミナーに20人招待 /埼玉
◇江刺編集委員が講演
http://mainichi.jp/area/saitama/news/20080418ddlk11040316000c.html

 毎日政経文化セミナーは21日(月)午後2時半〜午後4時(開場午後2時)、さいたま商工会議所4階特別会議室
(さいたま市浦和区高砂3の17の15、JR浦和駅西口から徒歩15分)で第174回例会を開きます。
今回は江刺正嘉・毎日新聞社会部編集委員=写真が「医療の情報公開とキャンペーン報道」と題して講演します。
江刺編集委員は小学生の交通事故死をきっかけにした交通事故・犯罪被害者キャンペーン報道で、
マスコミ界のグランプリである2000年度の新聞協会賞を受賞しています。専門分野の一つである医療事故、
精神医療をめぐる情報公開の問題や報道のあり方について解説します。
 今回は読者20人を無料で招待します。ご希望の方は18日午前10時〜午後5時半、毎日新聞さいたま支局セミナー係
(048・829・2961)に電話でお申し込みください。先着順です。

816 :卵の名無しさん:2008/04/18(金) 16:31:53 ID:ieAi4P620
>>811
禿同!

金を払わずに映画館に入場したら窃盗。
金を払わずに入学式に入場したら窃盗。

817 :卵の名無しさん:2008/04/18(金) 16:46:15 ID:tQEAVQsR0
聞け!!! 遺族の声を!!!

医療問題に関して、一方の当事者である医師達はメディア上での発信を含めて強く医療現場の危機と医療崩壊を訴えてこられました。
一方、その間も一般国民は、救急車のたらいまわし、身近な診療科の閉鎖、医療過誤の発生といった厳しい現実にさらされたままです。
なのに、本来救われるべき対象者は誰なのかが棚上げになり、患者の苦情と訴訟が無くなれば医師は萎縮することなく現場の危機的状況は回避できるという話に中身がすり替わり、その論調に引き摺られる様に制度が変えられつつあります。
医師の増員を図るべきという意見や、診療科ごとの診療報酬の配分の再考等、前向きな動きもありますが、相変わらず患者側には強い逆風が吹いています。
それが決定的になったと感じたのが、四月に入って厚生労働省から公表された「医療安全調査委員会」案でした。
立場の弱い患者を守るという観点より、明らかに医師達の不満に配慮したもので、前向きな解決策から遠のいたと感じました。

http://iryogiren.net/iken/archives/84



医療の原点は仁術であり、このことを医師や看護師助産師に強く教える教育体系がなされることを希望します。

818 :卵の名無しさん:2008/04/18(金) 17:54:14 ID:1E4fg1KY0
>>815
「マスコミ界のグランプリ」を受賞した大物編集委員様のご講演を特別にタダで聞かせてやるからありがたく思え。
こんな機会はめったにないぞ。早いもん勝ちだ、さあ応募しろ!

だそうです。

819 :卵の名無しさん:2008/04/18(金) 18:04:42 ID:+tRsgakf0
今日の毎日新聞1面

自衛隊イラク派遣:空自の多国籍軍輸送は違憲 「首都は戦闘地域」−−名古屋高裁判決
http://mainichi.jp/select/jiken/archive/news/2008/04/18/20080418ddm001040012000c.html


判決を出した青山邦夫裁判官の異動履歴
H.13. 11. 04 〜 H.15. 01. 01 金沢地裁(所長)
H.15. 01. 02 〜 H.20. 03. 30 名古屋高裁(部総括)
H.20. 03. 31         依願退官

判決文を読まずに退官
無責任な裁判官でつね

820 :卵の名無しさん:2008/04/18(金) 18:12:15 ID:cEiwg8Rf0
なんで辞めたん?

821 :卵の名無しさん:2008/04/18(金) 18:21:04 ID:+tRsgakf0
実況板より

451公共放送名無しさん2008/04/17(木) 21:13:11.68 ID:hPvQVBGS
この裁判長青山邦夫 : 異動履歴
H.13. 11. 04 〜 H.15. 01. 01 金沢地裁(所長)
H.15. 01. 02 〜 H.20. 03. 30 名古屋高裁(部総括)

H.20. 03. 31         依願退官

判決文書き逃げ退職して、判決読み上げは代読(W
完全に言い逃げ

たぶん、反日日弁連の幹部に席があるんだと思う‥
辞めて2〜3年はヒラ弁護士でほとぼりが冷めたら日弁連幹部 (W


一応
496公共放送名無しさん2008/04/17(木) 21:13:44.84 ID:YdovkFxi
今回の違憲判断は判決理由ではなく傍論としてですので、判例としての法的拘束力はありません


822 :卵の名無しさん:2008/04/18(金) 20:39:27 ID:tQEAVQsR0
医師の辞める辞める詐欺

脅しはいらない、とっとと安心して去ってもらおう!!!
脅しても裁判官は怯まない!!!
早く子供が生めない国にしよう!!!


823 :卵の名無しさん:2008/04/18(金) 21:55:20 ID:MZaxUf0/0
そして日本はジンバブエとなった。
http://mainichi.jp/select/world/news/20080416ddm007030072000c.html



824 :卵の名無しさん:2008/04/18(金) 22:22:13 ID:up0fWiy10
http://sankei.jp.msn.com/affairs/trial/080417/trl0804171443005-n1.htm
2chで医者の名誉を毀損した男が逮捕された。
>東京都中野区の職業不詳、斎藤善浩容疑者(45)を逮捕した。

>職業不詳、斎藤善浩容疑者(45)
>職業不詳、斎藤善浩容疑者(45)
>職業不詳、斎藤善浩容疑者(45)
>職業不詳、斎藤善浩容疑者(45)
>職業不詳、斎藤善浩容疑者(45)

川崎君は、池田さんからの仏罰が当たるから、こんなモンじゃすまないねw

825 :卵の名無しさん:2008/04/18(金) 22:23:31 ID:fOa0ePFiO
この制度が検討される以前に老人医療費対策として老人の窓口負担の増加が検討された。
しかし当時の政治家は「老人の窓口負担を増加させれば選挙に響く」として反対だった。
それで次善の策として「老人にも痛みを感じてもらって受診抑制を促す」という小泉流の
「痛みを分かち合う思想」を中心に立案されたのが後期高齢者保険制度だ。

老人を切り離して、一部の保険料を負担してもらい、現役世代からの負担分も明示させる。
さらに老人医療費の増加にともなって、老人負担割合も10%から徐々に増加させる。
これによって受診抑制、高額医療の自粛をうながし老人医療費の増加を抑制する目的であった。
「もう年だから、みんなに迷惑をかけられないからもういいよ」と言うように誘導するためだ。
そのかわり老人の窓口負担は1割に据え置く、だから「老人にやさしい制度」のつもりだ。

ところが厚労省はやりすぎた。少しでも金をとれるように制度のあちこちに罠をつくったのと、
無収入の扶養家族や、福祉を受けている低所得者を無視したこの制度は老人を苦しめている。
政治家はいまだに厚労省の説明を信じている。説明不足、準備不足だっただけだと・・・
マスコミや医者が反対しているが、老人の負担は軽くなったはずだ。老人の不満は一部だけだ。
老人の窓口負担を増加させるよりは、この制度のほうが良かったはずだ。選挙には影響ないと。

窓口負担が1割で
老人医療費が11兆円、窓口で1兆円、老人が1兆円、現役が4兆円、税金が5兆円だ。

窓口負担を2割にすれば老人保険料はタダになる。
老人医療費が11兆円、窓口で2兆円、老人は0兆円、現役が4兆円、税金が5兆円だ。

窓口負担を3割にすれば現役の負担も軽減される。
老人医療費が11兆円、窓口で3兆円、老人は0兆円、現役が3兆円、税金が5兆円だ。

☆受益者負担で自然に受診抑制はかけられる。後期高齢者医療制度はいらない。


826 :卵の名無しさん:2008/04/18(金) 22:29:44 ID:tSoD4P3l0
>>817 http://iryogiren.net

何?この団体?!
ただのバカの集まりか?
そもそも、根拠の無い医療費抑制政策の結果としての
 空床率低下・病床削減への誘導(即ち、受け入れ困難)
 人件費への抑制(即ち、首切り、残留スタッフの労働増加)
なのに、
誤った政策決定をした議員センセ達ご自身の問題はま〜ったく
見えておられないようで。

皮肉とわさびの利いた提言のテンプレあればうれしいね〜


827 :卵の名無しさん:2008/04/18(金) 22:30:33 ID:myblb66s0
最近の毎日新聞はだいぶ論調が変わった。
今までは医者や医療機関ばかり叩いていたが、
最近は低医療費政策こそが問題だという論調に変わった。

828 :卵の名無しさん:2008/04/18(金) 22:32:46 ID:up0fWiy10
まだまだ認識が甘い。
毎日新聞なら、「我々こそが問題だ」と言うべき。

829 :卵の名無しさん:2008/04/18(金) 22:33:44 ID:fOa0ePFiO
F 大企業はバブル崩壊後、減税されてそのまま。もっと減税しろとよ。
消費税も還付されてる。あいかわらずの経費天国、交際費使い放題、
老人医療供出金も1/3減額されてそのまんま。社会的責任ないの?

830 :卵の名無しさん:2008/04/18(金) 23:58:47 ID:TKJzQwWK0
>>828
まったくだ。自分勝手な真実ではなく、「事実をありのままに」伝えてもらわんことには。

831 :卵の名無しさん:2008/04/19(土) 01:00:31 ID:bjAeLfx50
医師不足対策:修学研修資金貸与制度 県が医学生ら5人募集 /奈良
http://mainichi.jp/area/nara/news/20080418ddlk29040716000c.html

 県は産婦人科などの医師不足対策として創設した修学研修資金貸与制度の利用者を募集している。
対象は全国の医学生や研修医ら計5人。募集は30日まで。
 貸与額は月20万円。医学生、臨床研修医、専門研修医が対象。医学生はどの学年からでも可。
県が指定する小児科、産婦人科、麻酔科、へき地の医療機関で、貸与期間の1.5倍の期間就業すれば返還が免除される。
 応募には学長の推薦書などが必要。5人を超えた場合、選考がある。問い合わせは県地域医療連携課
【中村敦茂】

832 :卵の名無しさん:2008/04/19(土) 01:04:22 ID:bjAeLfx50
社説:安心の仕組み 医療費の抑制はもう限界だ
http://mainichi.jp/select/opinion/editorial/news/20080419k0000m070152000c.html

 保険証があれば、いつでも、どこでも医者にかかることができる。しかも世界で最高水準の医療が、それほど大きくない負担で受けられる。
日本の医療が世界から高い評価を受けてきたゆえんだ。
 しかし、誇りとしてきた安心の医療制度がいま、音を立てて崩れつつある。小泉純一郎内閣の「小さな政府」政策には功罪があるが、
医療費抑制策によって医療制度は根幹から揺らぎ始めた。
 医療崩壊ともいえる現象が一気に噴き出したのだ。小児科や産科の医師が不足し、救急医療の現場では患者がたらい回しにされる
ケースが相次いでいる。病院経営の赤字が膨らみ、勤務医は過酷な仕事に疲れ果て、開業医をめざして病院から去っていく。
少子化対策が声高に叫ばれるのに、現実には医療ミスの裁判を恐れて産科医が減っている。
 医療費の削減を狙った後期高齢者(長寿)医療制度は高齢者を落胆させ、強い怒りが広がった。高齢者の怒りは国の政策への
痛烈な批判と受け止めなければならない。政府の説明不足もあるが、背景には「医療費カットは高齢者切り捨てだ」という不信感がある。
政府は高齢者の不信や不安を取り除くためにも明確なメッセージを送るべきだ。
 高齢者の医療費は現役世代の5倍かかる。年間30兆円を超す医療費の3割以上は老人医療費が占める。高齢化が進めば、
医療費が増えるのは自然の流れだ。一方、少子化によって現役世代が減るため世代間の仕送り方式で運営される社会保障制度の
基盤が崩れるのは目に見えている。


833 :卵の名無しさん:2008/04/19(土) 01:07:38 ID:bjAeLfx50
>>832続き

 政府の医療費抑制策に国民は一定の理解を示したが、実行されてみると、さまざまな問題が表面化した。厚生労働省は
診療報酬の見直しをテコに日本医師会の力をそごうとした。だが、診療報酬の配分を開業医から勤務医に移すための見直しは進まず、
医療費抑制のしわ寄せは病院経営や勤務医にのしかかった。
 加速する医療崩壊の実情をみると、医療費抑制はもはや限界に達したと言わざるをえない。日本より早く同じ医療崩壊が起きた英国では
医療費を増やす政策に転換し、危機を乗り越えつつある。こうした経験にも学ぶ必要がある。 
 国は医療費抑制の功罪を再点検し、医師不足・偏在対策など必要な所には増やすべきだ。検査漬けなどムダを省くことも重要だが、
それ以上に抑制策によって疲弊した医療の立て直しが必要だ。早急な医師の増員や、地域に計画的に配置するための施策を取ることも急いでほしい。
これは日本医師会をはじめ医師や医療機関の協力がなくてはできない。医師の団体は指導力を発揮して、医師不足・偏在対策に手を打ってもらいたい。

毎日新聞 2008年4月19日 0時02分


834 :卵の名無しさん:2008/04/19(土) 09:38:31 ID:bjAeLfx50
読む政治・選択の手引:医療費(その1) 75歳、生活再設計 新制度、家族にも影響
◇金のない人は医者に行くなと言うのか…
http://mainichi.jp/select/science/news/20080419ddm001010028000c.html

 「何や、私はどこにも入ってへんの」。兵庫県西宮市役所で今月初め、信濃純代さん(73)は職員に確認した。
医療保険未加入の状態で数日過ごしていた。
 後期高齢者(長寿)医療制度は、75歳以上が対象だ。しかし社会保険に入っていた77歳の夫が新制度に移ったのに伴い、
扶養家族だった信濃さんは、新たに子どもの扶養を受けるか、国民健康保険に入る手続きが必要だったのだ。
 小泉内閣の06年6月に成立した医療制度改革関連法。現役並みの所得がある70歳以上の窓口負担が3割に増えたことなどに比べ、
後期高齢者医療制度創設は一般の注目を集めなかった。新保険証が届き、年金からの天引きを知ったお年寄りが役所に殺到するのは、
制度が始まってからのことだ。
 信濃さんの夫の保険料は新制度で年間11万円増えた。信濃さんの国保保険料を含め夫婦の負担増は年14万円に上る。
「老後の生活設計もやり直し」と言う。
    ◇
 日本有数の豪雪地帯、岩手県西和賀町。佐藤ヒデさん(77)は、運送会社で働く長男正一さん(59)家族と同居する。
亡夫の遺族年金が主な収入だ。
 正一さんの扶養家族のヒデさんは、保険料を払う必要がなかったが、新制度で徴収対象に。政府・与党合意で半年間は免除されるが、
10月に年金からの天引きが始まる。
 正一さんは年収約350万円。妻と共働きで家計を支える。原油高の影響で運送会社の賃金も頭打ち。自宅の冬の灯油代は月4万円ほどで、
この1年半で倍近くになった。
 岩手県の平均保険料は年4万7733円。ヒデさんに保険料額の通知はまだない。月1度、町の送迎バスで高血圧の薬をもらいに通院する程度だが、
健康への不安はある。「昭和1けた世代は長生きするもんではないかもな。ハハハ」。笑い飛ばすヒデさんだが、その目は厳しかった。

835 :卵の名無しさん:2008/04/19(土) 09:39:29 ID:bjAeLfx50
>>834続き
    ◇
 同じ西和賀町の北部にあった旧沢内村は60年、全国に先駆けて65歳以上の医療費無料化を実現した。生活保護世帯が1割を超していた村。
通院を我慢して重病になる人も少なくなく、結果的に医療費が増えていた。その悪循環を断ち切るための措置だった。
 73年から20年間、村長を務めた太田祖電(そでん)さん(86)は、医療費無料を守り切った。05年の町村合併で無料化の旗を降ろしたが、
今も自己負担は通院月1500円、入院5000円の上限を定め、あとは町で負担する。住民税非課税世帯の65歳以上は無料のままだ。
 「国の新制度は『金がない人は医者にかかるな』と導くもの。いずれ日本は、無料化前の沢内村のようになるのでは」。
太田さんは懸念する。【佐藤丈一】
    ◆
 次の衆院選に向けた選択の手引。今回は、後期高齢者医療制度導入などで注目される医療費の負担のあり方を取り上げる。

毎日新聞 2008年4月19日 東京朝刊

836 :卵の名無しさん:2008/04/19(土) 09:47:54 ID:bjAeLfx50
読む政治・選択の手引:医療費(その2) パンク寸前、公的医療
http://mainichi.jp/select/science/news/20080419ddm010010075000c.html

 とどまるところを知らない医療費の伸び。政府は、その抑制に躍起となっている。今月スタートした後期高齢者(長寿)医療制度も、
抑制策の一環だ。しかし、医師不足など地域医療の崩壊が進み、「医療費抑制はもう限界」との悲鳴も聞かれる。現状を打開するのは、
公的保険がカバーする範囲の見直しなのか。それとも国民が保険料や税の負担増を受け入れるべきなのか。選択が迫られている。【吉田啓志】

◇混合診療解禁論
Q なぜ医療費を減らす必要があるの?
A 医療技術が進歩し高齢化が進んだことで、医療費が増えているのはやむを得ないこと。患者の窓口負担を含めた総医療費を
 国民医療費=注<1>=と言うけど、そのうちどこまで税と保険料による公的医療費でカバーするかで意見が分かれている。
 公的医療費の伸びを抑えないと国家財政がパンクするとの危機感が、背景にあるんだ。
Q 公的医療費でカバーしないところは?
A 政府の規制改革会議は、民間医療保険の活用と、混合診療の解禁を主張している。
Q 混合診療って?
A いまの制度は「必要な医療はすべて公的保険でみる」のが基本で、保険非適用の療法や薬は「不必要で安全性を欠く」という建前なんだ。
 例えば保険非適用の30万円の抗がん剤を使うと、本来は保険が利く検査や入院費などの70万円も含め、100万円すべてが自己負担になる。
 このように保険が適用されないものと適用される療法の併用を混合診療と言うんだ。厚生労働省は「怪しい療法に公的医療費は使わせない。
 望むなら自己負担」というけれど、併用しても本来保険が利く部分には公的医療費を充てるのが、混合診療の解禁さ。

837 :卵の名無しさん:2008/04/19(土) 09:48:28 ID:bjAeLfx50
>>836続き

◇所得で健康格差
Q 解禁で公的医療費は減るの?
A 解禁されると、例えば製薬会社は時間のかかる保険適用を申請する利点が薄れて保険適用外の新薬が増え、公的にカバーする分野は
 縮小していく−−というのが解禁に慎重な人たちの指摘だ。低所得者は十分な医療を受けられなくなり、所得による健康格差が広がると主張している。
Q 解禁派は?
A 財政健全化だけでなく、保険非適用の薬や療法を切望する患者の自己負担を軽減する必要を強調している。厚労省も混合診療を
 全面禁止はしていない。患者の要望は強いし、何でも公的保険でみるのは不可能との本音もある。専門家が安全性や有効性に
 お墨付きを与えたものは、将来の保険適用検討を前提に混合診療OKとする仕組みだ。解禁派は一層の拡充を求めているけどね。
Q どうしたらいい?
A 公的保険を縮小すると、怪しげな治療や薬が入り込む可能性はある。でも欧米の月100万円かかるような新薬まで保険適用すると、
 財政がもたない。GDP(国内総生産)に占める公的医療費は6%台。医療界には欧州並みに7〜8%への引き上げを求める声が強いけど、
 保険料アップと増税で10兆円近い財源が必要。まさに政治が国民に問うべきテーマだね。

◇「75歳以上」切り離し
Q 75歳以上の人の医療制度が変わったね。
A やはり医療費抑制策なんだ。75歳以上の約1300万人は、これまで国民健康保険や企業の健保組合などに入っていたけど、
 全員が後期高齢者医療制度に移行。保険料が年金から天引きされ、評判の悪さに政府は長寿医療制度と愛称をつけたけどね。
Q どうして新制度が必要なの?
A 05年度の1人当たり医療費は、現役世代15万9200円に対し75歳以上は5倍の81万5100円。老人医療費圧縮のため、75歳以上の医療を
 他の世代から切り離した。日本は治療をするほど値が張る出来高制が基本。75歳以上は一部定額制を導入し、糖尿病など
 慢性病の人はかかりつけ医に月1度定額の「後期高齢者診療料」を払うと、多くの治療や検査は何度受けても新たな負担が不要になった。
 医師報酬は6000円。75歳以上の窓口負担は原則1割だから600円だね。

838 :卵の名無しさん:2008/04/19(土) 09:49:34 ID:bjAeLfx50
>>837続き

◇「みとり」院外へ
Q 朗報じゃない?
A 患者の負担は減る。でも定額なら、必要な治療さえしない利益優先の医師が出てくる懸念もある。患者と相談し終末期医療の方針を
 文書化すれば医師に2000円の報酬が出るようにもなったけど、これも高額の延命治療を減らし、病院でなく自宅などでの「みとり」を
 増やす方向に誘導しようというものさ。
Q 保険料は?
A 新制度は都道府県単位の広域連合が運営し、それぞれ値段が違う。単純平均で比べた場合、全国平均は年7万2000円だけど、
 最高の神奈川県は9万2750円で、最低の青森県4万6374円の約2倍。医療費を安くできれば独自に保険料を値下げでき、都道府県に
 医療費削減を競わせるのも狙いだ。
Q 負担は増えるの?
A 人それぞれだね=注<2>。厚労省は、国民年金受給者は今の国保保険料より減ると言うけど、運営が都道府県単位になるから
 従来の市町村の補助がなくなって負担が急増する人もいる。新制度の公的医療費の50%は税金、40%を現役の支援金で賄い、
 10%に75歳以上の保険料を充てる。お年寄りの負担割合は引き上げられる予定で、厚労省は15年度には10.8%になると試算している。

◇地方の医師不足、疲弊する勤務医…
Q 「医師がいない」と、病院を次々に断られた揚げ句患者が亡くなる例が続いたね。医師不足と医療費抑制策は関係あるの?
A 04年に新人医師の臨床研修制度が始まったことが大きい。従来新人は出身の大学病院で研修する例が多かったけど、新制度は
 自分で研修先を選べるので地方を嫌がる人が増え、地方を中心に医師が減った。ただ、根本原因は、医療費抑制を狙った医学部の定員削減にある。
 07年度の入学定員は約7600人で、84年度より8%少ない。
Q 足りないの?
A 厚労省は「総数は足りているが都市部に偏在」と言ってきたけど、今年ようやく「総数が足りない」と認めた。人口1000人当たりの医師数
 (04年)は2.0人。経済協力開発機構(OECD)加盟30カ国中27位だ。04年時点で26万6000人必要なのに、診療に当たっている医師は25万7000人だ。

839 :卵の名無しさん:2008/04/19(土) 09:50:33 ID:bjAeLfx50
>>838続き

Q 対策はないの?
A 08年度診療報酬改定でも、不足が際立つ産科や小児科を中心に、勤務医対策に1500億円投入する。緊急搬送の妊婦を受け入れた病院に
 5万円の加算も設けた。
Q それで医師が増えるの?
A うーん……。疲れ果てて辞める勤務医を踏みとどまらせる効果はあるだろうけど。
Q 1500億円じゃ足りない?
A そうだね。病院の総年間収入16兆円の1%に満たない額だし、1500億円のうち400億円は開業医の収入を削って工面する形だからね。

……………………………………………………
◆注
<1>国民医療費
 05年度の国民医療費は、前年度比1兆円増の33.1兆円。20年前の2倍以上に増えた。一方、厚労省は06年度に27.5兆円だった公的医療費が、
15年度に37兆円、25年度は48兆円に達するとみている。医療費増は各国共通の悩みで、費用対効果で公的保険適用を判断する動きが広まっている。
英国は、国立の機関がその療法を受けた場合の生存年数などを指標化。カナダなども同様で、06年には韓国も似た評価システムを取り入れた。
日本はこうした点で遅れている。
<2>後期高齢者医療の負担
 大都市を中心に独自の国民健康保険料の軽減措置がなくなり、負担が急増した人もいる。職場の健康保険に入っていた人は、
保険料の事業主負担がなくなり全額自己負担となった。新制度に移った人の扶養を受けていた75歳未満の家族は国保に加入し、
保険料を払う必要が生じた。また、同居する75歳以上の親の国保保険料を子どもが払っていた場合、子は確定申告時に所得から
保険料を差し引くことができたが、年金から天引きされる新制度の保険料は控除対象にならない。

840 :卵の名無しさん:2008/04/19(土) 09:53:37 ID:bjAeLfx50
>>839続き

◇保険は重度医療中心に−−国際基督教大教授・八代尚宏氏

 国民皆保険は守るべきだが、すべての医療を公的保険で賄うことは現実的でない。日進月歩で新しい医療が生まれてくるうえ、
高齢化の進展で医療費が増えていく。かつての英国のように病院には長い行列ができ、金のある人は別途、自由診療に向かう。
医療資源は無限ではないからだ。
 今はどんなにいい病院もよくない病院も、同じ治療をすれば同じ報酬が出る。一種の悪平等だと思うが、それが皆保険との認識が医療界には強い。
 しかし、医療は高度な専門サービスで、医療の質や医師の技能に応じた報酬体系が必要だ。基礎的な医療を確実に保障する公的保険の補完として、
新たな保険の仕組みがあっても良い。そのための民間保険導入は長期的には必要になると思う。
 特に高度先進医療分野。先進国で使われている上位88の薬のうち、日本は保険適用が3分の1だけだ。欧米で一般的に使われる薬は
ほぼ自動的に混合診療の対象にし、民間保険を使う。金持ち優遇と言われるが、全く逆。混合診療を認めないと、本来保険が利く分野も含め
全額自己負担できる人だけが高度な医療を受けられることになる。
 将来的には公的保険の範囲を線引きすることが必要だ。際限なく公的保険の対象にすれば医療費が膨らみ続け、結果として制度自体を壊すことになる。
 もともと今の公的保険ができた時の医療は、結核など感染症や急性症が中心。これらをすべて公的保険で賄うのは当たり前だが、
今はむしろ慢性症が大部分だ。今後は重度医療こそ保険の中心になるべきだ。経済的に貧しい人は別にして数千円程度の風邪薬は
自己負担でいいのではないか。



841 :卵の名無しさん:2008/04/19(土) 09:54:39 ID:bjAeLfx50
>>840続き

 「赤ひげ」は金持ちから取った金で、無料ないし安価で庶民に治療を施した。「全部公的保険でないと営利主義に走る」は極論。
患者の平等にかこつけて、医師の平等を追求しているように見える。
 一方、公的保険の医療費には無駄が多い。一つは地域間格差。俗に「西高東低」と言われ、大阪から西と北海道は1人当たりの医療費が高い。
他地域より多い病院のベッド数を埋めるため、医療費が余計にかかると言われる。
 供給が需要を作る典型で節約の余地は大きい。普及していない後発医薬品も活用できる。そうした改革なしに単に公的医療費を増やせば、
高齢化社会を乗り切れない。【構成・佐藤丈一】

■人物略歴
◇やしろ・なおひろ
 旧経済企画庁などを経て現職。政府の「経済財政諮問会議」の民間委員も務める。専門は経済政策。62歳

842 :卵の名無しさん:2008/04/19(土) 10:02:32 ID:bjAeLfx50
読む政治・選択の手引:医療費(その3止) 負担増、弱者にズシリ
http://mainichi.jp/select/science/news/20080419ddm010010048000c.html
<1面からつづく>

◆保険証失い「手遅れ」に−−混合診療「政治決着を」−−「32時間勤務も当たり前」
◇受診を我慢
 横浜市の60代の男性が昨年2月、直腸がんで亡くなった。男性は国民健康保険料を滞納したため、医療費をいったん全額自己負担
しなければならない「資格証明書」の交付を受けていた。相談に乗っていた医療ソーシャルワーカーの女性(34)は
「保険証がなかったために病院に来ることができず、手遅れになった。何かしてあげられることはなかったのか」と今も悩む。
 男性は部品加工会社を経営していた。不況で仕事が激減。従業員の給与が払えなくなり、1人で仕事をするようになった。
5年前からはアパートの家賃支払いにも困り、工場2階で寝泊まりするように。月3万円の収入しかないこともあった。
 一昨年夏、体調が悪化したが夏バテと自分に言い聞かせて受診を控えた。1カ月後、体が動かなくなり入院した。末期の直腸がんだった。
手術したが、がんは取りきれなかった。
 受診を控えたために死亡する例は、まれではなくなっている。男性が通った横浜市の総合病院では昨年3月にも同様の例があった。
 建設会社の寮で1人暮らしだった60代の男性。生活のため借りた金の返済を優先して保険料を払えず、資格証明書を受けていた。
昨年1月、急激にやせ始め胃の痛みを感じたが、金がないため受診を我慢した。2月の給料日直後に病院に行ったが、末期の胃がんで間に合わなかった。
 「まじめに働いてきた人たちが、なぜこんなむごい死に方をしなければならないのか」。間近で向き合った医療ソーシャルワーカーの疑問は消えない。

843 :卵の名無しさん:2008/04/19(土) 10:03:37 ID:bjAeLfx50
>>842続き

◇全額自腹で
 神奈川県藤沢市の団体職員、清郷(きよさと)伸人さん(61)は00年12月、腎臓がんを告知された。左腎臓を摘出したが翌01年6月、
骨転移が見つかり、保険対象のインターフェロン療法のほか、保険適用外の療法を併せて受診する「混合診療」となった。日本で混合診療は
認められておらず、清郷さんは本来保険が適用される診療も含め、全額自己負担を求められた。
 「保険料をきちんと払い、保険医療も受けているのに、たった一つ適用外治療を受けるだけで全部保険が利かなくなるなんて納得できない」。
清郷さんは06年3月、国を相手取り、混合診療解禁を求めて東京地裁に提訴した。薬害訴訟で著名な弁護士にも「前例がない」と弁護を断られ、
書面は自分で準備した。「保険外も含めた治療のお陰で健康でいられる。人道的に許せないという憤りだけで突っ走った」と言う。
 昨年11月、地裁は、混合診療を原則禁止する国の政策を違法とする判決を出した。国が控訴し、訴訟は高裁で継続中だ。
 混合診療を巡っては、04年に当時の小泉純一郎首相が解禁を指示している。その後、一部適用対象は拡大したものの、厚生労働省などの抵抗で
解禁の見通しは付いていない。「混合診療解禁には政治決着が必要だ。だけど小泉さんのあとは、自民党も民主党も、医師会を敵に回すと
票にならないためか、『触らぬ神にたたりなし』の態度に見える」。清郷さんの政治に対する不信感は強い。

844 :卵の名無しさん:2008/04/19(土) 10:04:40 ID:bjAeLfx50
>>843続き

◇難病を抱え
 東京都渋谷区に住む40代の女性は12年前、突然下半身の感覚がなくなり、動けなくなった。神経系の難病、多発性硬化症だった。
ステロイドの大量注入で症状は治まるが、徐々に悪化し、再発と入退院を繰り返している。
 12年前、この病気の治療は無料だった。ところが医療費抑制策のあおりで公費助成が縮小され、負担額が徐々に膨らんできた。
 今は副作用もあり、神経内科のほか眼科や整形外科など5つの医療機関に通っている。月2万円ほど必要だ。一つの医療機関で
月5770円までは自己負担。症状が再発し、別の病院を受診すると新たな自己負担が必要となるため、月が替わるまで
受診を我慢したこともある。女性の月給は20万円弱で、自宅マンションのローンは月5万円。節約のため、冷暖房は一切使っていない。
 女性は「お金のかかる難病治療が、医療費削減の標的にされているのではないか。保険の利かない領域が次第に増え、
そのうち裕福な人しか十分な治療を受けられなくなるのではないか」と、不安を募らせている。

845 :卵の名無しさん:2008/04/19(土) 10:05:32 ID:bjAeLfx50
>>844続き

◇医師も限界
 東京都大田区にある東邦大医療センター大森病院の新生児科。医師不足のため、月8〜9回の当直をこなす男性講師(48)は
「32時間連続勤務も当たり前」と、疲れ切った表情を浮かべる。
 リスクの高い母体や新生児に対応する「総合周産期母子医療センター」の指定を受ける同病院。新生児集中治療室は12床で、
症状が落ち着いた新生児を扱う後方病床も24床ある。重症の新生児が多く、医師の当直を外すわけにはいかない。
 4年前までは、5〜6人の医師で当直を回していた。今も新生児科の医師は6人いるものの、主に3人で当直を回すしかない状況だ。
1人は過労で体調を崩しており、1人はまだ経験が浅く単独では当直を任せられない。もう1人は60代の教授。その教授にも月数回、
当直勤務に入ってもらってしのいでいる。
 医師不足も、医療費抑制政策が背景にある。GDP(国内総生産)に占める公的医療費の割合は、6%台後半から8%の欧米に対し、
日本は6.2%。人口1000人当たりの医師数も日本は2.0人で、ドイツやフランスの3.4人に比べ見劣りする。
 産科や小児科と同様、新生児科も医師不足は深刻だ。男性講師は「医師不足で忙しさが増し、若い医師が残ってくれない。
子どもの成長が間近で見られ、やりがいも大きい職場なのに」と嘆く。【高山祐、河内敏康、大場伸也】

846 :卵の名無しさん:2008/04/19(土) 10:06:47 ID:bjAeLfx50
>>845続き

◇今こそ医療立国が必要−−帝京大名誉教授・大村昭人氏

 後期高齢者医療制度で、お年寄りにも負担を求め、医療費を自覚してもらう趣旨は分かる。しかし、医療保険は社会全体で支えるのが基本。
75歳以上を切り離すのは間違いだ。
 83年、当時の厚生省保険局長が唱えた「医療費亡国論」が間違いのもとだ。OECD(経済協力開発機構)30カ国中、日本のGDP(国内総生産)に占める
医療費の割合は22位に後退し、地域医療は崩壊しかけている。根底に「医療費は国の負債で、経済活性の足を引っ張る」という誤った考えがある。
 80年代、米国のレーガン大統領、英国のサッチャー首相は、市場原理主義を唱えて経済を立て直したとされているが、2人とも医療制度を壊した。
英国は入院、手術の1年待ちが当たり前となり、数年前のインフルエンザ流行時、多くの高齢者が入院できずに死亡した。
 米国は、規制緩和で1億4000万人が民間医療保険に加入した。弱者への公的保険はあるが、中間層の4700万人は無保険だ。米国では、
もう皆保険は無理だろう。英国も、ブレア政権が医療費を50%増額する政策に転じたが、一度壊すと、戻すには莫大(ばくだい)な金と
エネルギーがかかる。それが今、日本で起きかけている。
 民間保険の活用と言うが、公的保険との境を誰が決めるのか。わらにもすがる患者は、治癒の可能性が10%しかない保険非適用薬でも、
財力があれば自己負担するだろうし、医師も応えようとするだろう。有効な新しい治療法でも、自費や民間保険でのカバーが定着すれば
公的保険は縮小し、医療格差を招く。混合診療など不要。欧米で安全、有効性が確認されている薬は自動的に保険適用すればいい。財源には、
細分化している公的医療保険を統合して財力を高めたり、道路特定財源などの一般財源化が考えられる。それでもなお不足するなら消
費税増税となるが、硬直化を招く目的税は反対だ。一般財源の中で何を優先すべきかを地方が決めるシステムにすべきだ。
 EU(欧州連合)で医療は、経済発展の原動力との認識が強い。EU15カ国で医療制度の経済効果はGDPの7%。日本に当てはめると
年間35兆円GDPを押し上げる。今こそ「医療立国」が必要だ。福田康夫首相には、政府主導でいま大改革に乗り出さないと国家的危機に陥りますよ、
と言いたい。【構成・吉田啓志】

847 :卵の名無しさん:2008/04/19(土) 10:10:42 ID:bjAeLfx50
>>846続き

◇高齢者医療政策への対応 年金からめ制度批判−−民主/「応分の負担」は維持−−自民
 医療費に関する自民党の考え方は、「抑制基調を強めるべきだ」と主張する財政再建派と、「これ以上の削減は限界」と考える
厚生族を中心とした議員に大別される。
 医療費の財源をどう考えるかは年金改革へのスタンスとも密接にからむ。族議員らは基礎年金を全額税で賄う税方式を否定。
今後の増税分を医療、介護に重点投入して公的医療保険を充実させるよう主張している。公明党も大筋そうした考えだ。
これに対し、自民党の財政再建派の一部は、年金に税方式を導入したうえで、医療は民間に委ねる分野の拡大を理想に掲げている。
 後期高齢者(長寿)医療制度の保険料は、所得に応じた所得割りと一律の均等割りからなる。子どもの扶養を受けていた人は
新たに保険料を負担するようになったが、その激変緩和策として2年間所得割りを免除し、均等割りを半額にすることが盛り込まれていた。
 しかし、与党は昨年の参院選惨敗にこりて、土壇場でさらにお年寄りの負担軽減策を導入。昨年末、補正予算に計上した追加軽減措置は、
08年4〜9月は均等割りも免除して保険料負担をゼロとし、同年10月〜09年3月は本来の均等割り額の10%だけとする内容。それでも与党は
「高齢者にも応分の負担を求める」という制度の根幹は維持していく考えだ。
 一方、民主党は後期高齢者医療制度に対して「75歳以上の人を切り離すうば捨て山政策だ」と厳しく批判している。保険料を年金から
天引きする徴収方法についても「記録漏れ問題が解決していない年金から天引きするのはとんでもない」と訴え、国民の不信が強い年金にからめて
医療制度批判を強めている。既に共産、社民、国民新党と共同で、後期高齢者医療制度の廃止法案を衆院に提出した。ただ、
今後も高齢層を中心に増えていく医療費をどう賄っていくかについて、明確に示してはいない。【吉田啓志】

848 :卵の名無しさん:2008/04/19(土) 10:11:30 ID:bjAeLfx50
>>847続き
==============
◇医療制度改革関連法で決まった主な負担の変化(06年6月成立)
▼06年10月〜
・70歳以上の現役並み所得者の窓口負担を2割から3割に
・70歳以上の療養病床入院患者の食住費を全額自己負担化
・高額療養費の自己負担限度額アップ
▼08年4月〜
・後期高齢者医療制度創設
・65〜69歳の療養病床入院患者の食住費を全額自己負担化
・3歳〜小学校就学前児童の窓口負担を3割から2割に
==============
■人物略歴
◇おおむら・あきと
東京大医学部卒。米・ワシントン州立大、ユタ州立大を経て、79年から帝京大に勤務し、医学部長などを歴任。著書に「医療立国論」。66歳。

毎日新聞 2008年4月19日 東京朝刊

849 :卵の名無しさん:2008/04/19(土) 10:19:43 ID:bjAeLfx50
医療クライシス:医療費が足りない/5止 負担重く往診拒む
◇「寝たきり」でも外来
http://mainichi.jp/select/science/news/20080419ddm002040057000c.html

 富山県高岡市の高岡駅南クリニックに、寝たきりで褥創(じょくそう)(床ずれ)を抱える母親を連れ、外来受診を続ける
自営業の男性がいる。褥創にはベッドの状況など家庭内の環境も関係し、治療のためには往診が望ましい。待ち時間や移動で
体に負担もかかるため、塚田邦夫院長(57)はたびたび往診を勧めた。
 だが、男性は「外来の方が安いから」と往診を拒む。材料費などを除いた自己負担は外来なら500円程度だが、往診だと
平均約1500円。褥創が悪化すると、感染症になって命にかかわる恐れもある。外来受診の回数を増やすよう勧めても無理だという。
 近年、費用を理由に往診を受けない患者が増えていると塚田院長は感じる。クリニックに来院する褥創患者を調べると、
98〜03年度の18人では、完全な寝たきり患者はいなかった。しかし、04〜07年度の26人では6人が完全な寝たきり患者。塚田院長は
「02年に高齢者の医療費自己負担が1割に引き上げられた影響だ」と分析する。
 往診は病院側の負担も大きい。移動時間を含めると1時間半〜2時間半程度かかる。診療報酬は毎月、初回約3万円、2回目約2万円、
3回目以降約1万円で、医師や看護師の人件費、車の燃料費などを払うと黒字はほとんど出ないという。
 塚田院長は毎週木曜午後を往診にあてる。「以前はゆったり往診しても、一般診療である程度収入が確保できた」。だが、
医療費抑制で医療収入の減少が続き、より多くの外来患者を診る必要性が出てきた。「このままでは往診をする余裕がなくなる。
在宅医療も崩壊に向かっている印象がある」と話す。


850 :卵の名無しさん:2008/04/19(土) 10:20:25 ID:bjAeLfx50
>>849続き

 がん患者の苦痛を緩和する緩和ケアでも同様の問題がある。
 健康保険が適用される緩和ケア病棟(ホスピス)では、治療の質や量に関係なく、診療報酬は患者1人当たり1日3万7800円。
痛みを和らげる麻薬を大量に使ったり、高額の薬剤を使うと病院は赤字だ。近畿の大学病院の緩和ケア専門医は
「病院の懐具合を心配しながら使っているのが現状。患者が十分な治療を受けられない可能性もあり、せめて薬などは
出来高払いにしてもらいたい」と訴える。
   ■  ■
 日本の医療費はGDP(国内総生産)比でみると、先進7カ国で最も少ない。財政面からは少ないにこしたことはないが、
必要な医療ができないほど少ないと、しわ寄せを受けるのは患者だ。
 OECD(経済協力開発機構)が各国の状況を分析し、04年にまとめた医療制度のあり方に関する報告書に、こんな一節がある。
 「医療部門での賃金と価格を人為的に低く保つシステムは、最終的には問題に直面する可能性が高い。医療の人材確保や
離職防止が困難になり、サービスや革新的な医薬品の供給が不足する」
 まさに日本の現状そのものだ。国際的に突出した低医療費政策を転換する以外に、「医療クライシス」の抜本的な解決策は見当たらない。
=おわり
   ×  ×
 この連載は、鯨岡秀紀、根本毅、河内敏康、五味香織、苅田伸宏が担当しました。
==============
 ご意見、ご感想をお寄せください。ファクス(03・3212・0635)、Eメール t.shakaibu@mbx.mainichi.co.jp 
〒100−8051 毎日新聞社会部「医療クライシス」係。

毎日新聞 2008年4月19日 東京朝刊

851 :卵の名無しさん:2008/04/19(土) 10:46:28 ID:dmKxV9wG0
>>850
医師悪者から財務省悪者へ。
しかし、過去のマヅゴミの報道責任はスルー。
いいね、いつも勝ち組に転向可能な売日新聞は。

852 :卵の名無しさん:2008/04/19(土) 10:49:58 ID:VwyyFu/c0
>>851
毎捏を信用するのが間違い。
彼らには罪悪感も記憶もない。
つねに毎捏に都合のいいように書きっぱなし。

853 :卵の名無しさん:2008/04/19(土) 11:03:18 ID:qcJhDqKQ0
>>852
>彼らには罪悪感も記憶もない。

いつも思うんだけど、毎捏社員は家族や親戚からはどう思われているんだろうね?

854 :卵の名無しさん:2008/04/19(土) 11:08:17 ID:dmKxV9wG0
>>853
そりゃ「えらい」って思われているだろうW

855 :卵の名無しさん:2008/04/19(土) 12:38:53 ID:mjRh1HV60
>>854
コウモリすら驚くほどの変わり身の早さでか?

856 :卵の名無しさん:2008/04/19(土) 12:40:05 ID:/OZgNFBT0
毎日新聞の事だから、次の犯行予告ではないのか?w

857 :卵の名無しさん:2008/04/20(日) 18:09:24 ID:tYVUgjHM0
きょうの喜:兵庫県内の大学に進学した次男が授業初日…
http://mainichi.jp/select/opinion/kidoairaku/news/20080419ddn041070010000c.html

 兵庫県内の大学に進学した次男が授業初日、いきなり財布を忘れて出掛けました。最寄り駅近くの警察署で
「必ず返すのでバス代を」と懇願。最初は「規則でアカンねん」と渋っていた署員が、「内緒やで」と
小銭を貸してくれたそうです。ただ、知人の警察幹部は「寸借詐欺もあるし、最近そういうのは評価されへん」。
ああ、なんとも世知辛い世の中。ですが“門出”の遅刻を免れた次男と私は、心から感謝しています。(京都支局・山本直)

毎日新聞 2008年4月19日 大阪朝刊


858 :卵の名無しさん:2008/04/20(日) 20:13:59 ID:gy+eayVxO
↑もし貸してなければ警察を叩いているんだろうなw

859 :卵の名無しさん:2008/04/20(日) 20:37:44 ID:jZgnvFJb0
>>857
日記だな。これプロ?取材を要する記事は大淀病院記事のように捏造して。
毎捏が一日も早くなくなることを祈ります。


860 :卵の名無しさん:2008/04/20(日) 20:44:13 ID:/V8lRyLX0
>857
こんなくだらん話のせてるのか。
どうしようもないな。
レベル低すぎ

861 :卵の名無しさん:2008/04/20(日) 22:52:20 ID:gy+eayVxO
>>857
もし京都で財布を落とすようなことがあったら毎日新聞京都支局の山本直さんに金を借りに行ってみようっとw
でも「読者の声」ならともかく記者の記事とは本当にトホホな新聞だなw

862 :卵の名無しさん:2008/04/20(日) 23:10:45 ID:ipy+1aF20
>>857
なんだったかの交通違反を懇願して無しにしてもらったけど、
思い直して届け出たために処分を受けた警察官が最近いたじゃん。
この記事が元でこの警察官が処分を受けませんように・・・。

863 :卵の名無しさん:2008/04/20(日) 23:15:58 ID:ZLzh4pOt0
>>857
これからはこの記事のコピー見せたら警察官が小銭貸してくれるってことかな。

864 :卵の名無しさん:2008/04/21(月) 08:08:34 ID:0t8tRTXt0
857のような失敗談日記でお給料ゲット。
売日は本当に労働者天国ですね。羨ましい。

865 :卵の名無しさん:2008/04/21(月) 08:20:19 ID:2P2C0AnzO
キター
後期高齢者医療制度で厚労省が天下りポスト1300人を作っていた。
更に年間340億円の税金が消える!!
詳細は週刊ポストで。
官僚の天下り先作成、制度をつくればつくるほど天下り先がふえて
ウマー
天下りをさせてあげたいのも多いのか?
都市をとったら官僚はまた新制度を導入してお前らには上げないよ
うにする。
それが官僚クオリティィィィ

毎日新聞よりもポストだな。

866 :卵の名無しさん:2008/04/21(月) 10:51:19 ID:fKGTeSYm0
ttp://d.hatena.ne.jp/Yosyan/20080420
毎捏クオリティとは...

867 :卵の名無しさん:2008/04/21(月) 11:01:54 ID:1at4xtF30
>>866

>保険証があれば、いつでも、どこでも医者にかかることができる

保険証あるからいつでもかかれると思っているところから間違いは始まるw


868 :卵の名無しさん:2008/04/21(月) 23:37:35 ID:ogQNm7sv0
何を今更だよな・・・一度失った信用は簡単には戻らない。
毎日新聞の関係者が我が身の事として、現状の医療崩壊を味わう日が目の前に来ている。
もう誰もこの流れを止められない。


869 :卵の名無しさん:2008/04/22(火) 00:39:10 ID:Mz7jVPn70
毎日新聞社の社員は法華経にすがれば、直ちに池田大作先生の無限法力で極楽往生できるから無問題。

870 :卵の名無しさん:2008/04/22(火) 07:42:50 ID:De9sCzi30
>>869
あのー。極楽は阿弥陀仏の世界なのですが。

871 :卵の名無しさん:2008/04/22(火) 08:38:40 ID:+sPuEIfY0
医師の敵青木絵美さまはやはり大阪にいらっしゃったのですね
なぜ縁深い奈良の地を離れられたのでしょうか?気になって仕方がありません

あなたの愛の手を:/2185 まこと君 /大阪
ttp://mainichi.jp/area/osaka/news/20080420ddlk27070404000c.html

872 :卵の名無しさん:2008/04/22(火) 10:13:27 ID:T/3ogZb50
コミケだったら壁際しか取れないよーなポエムでカネを取ろうとするブン屋のひとって…

873 :卵の名無しさん:2008/04/22(火) 10:38:43 ID:QfVRJxbL0
>>872
>コミケだったら壁際しか取れないよーなポエム

例えが的確すぎるw


874 :卵の名無しさん:2008/04/22(火) 12:46:04 ID:I4x717vk0
嫌なら読むな。医者が読まなくても全く困らない。

875 :卵の名無しさん:2008/04/22(火) 12:52:01 ID:QfVRJxbL0
>>874
>嫌なら読むな。医者が読まなくても全く困らない。

記事にもよるが、突っ込みどころを探して楽しむこともあるのでw


876 :卵の名無しさん:2008/04/22(火) 12:56:36 ID:Q4rw5sZk0
つうかここに来ている医者は,毎捏のアラを探すために,ものすごい熱心な読者になってしまっている。
でも絶対に買わないぞ。医局で読むんだ。
毎捏を購読している病院にも腹が立つが,それくらいはやむを得ないか。

877 :卵の名無しさん:2008/04/22(火) 12:58:06 ID:I4x717vk0
それでも青木絵美の記事はぜひともスクラップしたいとか思ってこっそり購読してるんだろw

878 :卵の名無しさん:2008/04/22(火) 13:01:45 ID:xj01sPWL0
病院で毎日新聞購読を経費削減の一環として取り止めるよう事務に働きかけて
実現させたよ。

879 :卵の名無しさん:2008/04/22(火) 13:12:41 ID:I4x717vk0
>>878
俺も社員検診が糞高いんで経費節減のために安いクリニックに変えさせたよ。

880 :卵の名無しさん:2008/04/22(火) 13:14:57 ID:T/3ogZb50
見落とされても保障はないよ。

881 :卵の名無しさん:2008/04/22(火) 13:49:21 ID:QfVRJxbL0
>>877
>ぜひともスクラップしたい
コピペで十分じゃw

>>879
もっと安上がりになる方法があるぜ?
検診なんぞしないことさ。


882 :卵の名無しさん:2008/04/22(火) 14:39:52 ID:hrcY5B8S0
>>815の講演の記事

毎日政経文化セミナー:医療関係者の情報公開不足指摘−−さいたま /埼玉
◇江刺・毎日新聞社会部編集委員が講演
http://mainichi.jp/area/saitama/news/20080422ddlk11040315000c.html

 毎日政経文化セミナーの第174回例会が21日、さいたま商工会議所(さいたま市浦和区高砂3)で開かれ、
毎日新聞社会部の江刺正嘉編集委員が「医療の情報公開とキャンペーン報道」と題して講演した。
 江刺氏は、00年から取材に取り組んだ東京の大学病院による医療事故の組織的隠ぺい事件や
県内の産婦人科での乱診乱療事件を振り返り、医療界や厚生労働省の情報公開不足を指摘。
毎日新聞のキャンペーン報道などを機に国が少しずつ情報公開を進めている現状に触れながら、
「まだまだ足りない」と述べた。
 また、医療事故の被害者遺族の「医療事故の情報が公開されていれば、(医師や病院を選び)
悔しい思いをしなくて済んだ」との思いを紹介。「医師を処分するためではなく、一般の患者に医者や
医療の情報を知らせるために報道してきた」と報道の意義を語った。
 一方、依存性の高い向精神薬「リタリン」の乱用が広がっている問題について、
「薬漬けの社会にしていいのか」と疑問を投げかけた。【山崎征克】




883 :卵の名無しさん:2008/04/22(火) 14:51:33 ID:hrcY5B8S0
風知草:大局見失った「長寿医療」攻防=専門編集委員・山田孝男
http://mainichi.jp/select/seiji/fuchisou/news/20080421ddm003070092000c.html

 後期高齢者(長寿)医療制度の悪評、極まった感がある。それにしても制度導入と同時の洪水報道だ。以前はニュースにならなかった。
なぜか。伝える側が問題の大きさをつかみきれなかった。他の大ニュースにかき消された面もある。
   ×  ×  ×
 高齢化社会に合わせ、医療費を抑制する行政の萌芽(ほうが)は1983年、社会保険旬報に載った当時の厚生省保険局長・吉村仁の論文
「医療費亡国論」に見えるという。いま世間を騒がせている新制度の直接の出発点は98年の医療保険福祉審議会・制度企画部会の意見書であり、
これをベースに02年12月、厚生労働省が公表したA、B両論併記の改革試案である。
 収入や地位によって差別されず、誰でも、どこでも、一定水準の医療を受けられる。それが医療保険であり、四つの大きな健康保険制度がある。
国民健康保険(自営業者、零細企業、年金生活者)▽政管健保(中小企業)▽健保組合(大企業)▽公務員共済−−だ。
 医療費のかかる高齢者が急増し、このシステムは今や崩壊寸前。だから各グループの相互支援でしのぐというのがA案だが、抵抗があった。
相対的に高齢者が多い国保と政管健保は助かるが、健保組合と公務員は一方的に失う。割を食う側が猛反発し、日本医師会も
「非現実的だ」と批判して葬られた。
 代わって選ばれたB案が、いまボコボコたたかれている新制度だ。75歳以上の国民をひとくくりにして別枠に移し、保険料で1割負担を求める。
世代間の連帯を重視する公的保険の精神にもとるが、国民皆保険の骨格は残る。圧力団体の抵抗が少なく、政治的に進めやすいと判断したのだろう。
 厚労省案を伝える02年12月17日毎日新聞夕刊の見出しは1面左端4段抜き。閣議決定を伝える03年3月28日夕刊は1面下4段。
83年の老人保健法施行以来四半世紀ぶりの大改革にしては地味だが、理由は明確だ。イラク戦争である。3月20日の開戦をはさみ、
メディアはイラク報道一色だった。


884 :卵の名無しさん:2008/04/22(火) 14:52:03 ID:hrcY5B8S0
>>883続き

 06年6月、報道の次の山場が訪れる。医療制度改革法成立を伝える同月14日毎日夕刊の扱いは1面下3段(朝日、読売は同4段)。
各紙とも06年10月からの窓口負担引き上げを重視、08年改革の説明は薄い。
 当時、メディアを席巻した話題は村上ファンド代表・村上世彰(よしあき)逮捕と秋田・連続児童殺害の畠山鈴香逮捕。小泉純一郎の
引退間近で政策論戦は後景に去り、安倍晋三と福田康夫の後継争いが注目されていた。
   ×  ×  ×
 先週15日夕、自民党衆院議員の「励ます会」に駆けつけた厚労相・舛添要一は「後始末専門の大臣です」と切り出して笑わせ、
「(改革せずに)国民皆保険をつぶしていいんですか。アメリカのような制度にはしたくない」と訴えた。
 07年参院選惨敗であわてた与党は08年改革の見直しを決めた。公費1500億円を投じ、最初の1年間、窓口負担や保険料の一部を
政府が肩代わりするというのだが、複雑な話がますますややこしくなった。
 必要な後始末は泥縄式の小細工ではない。改革の基本について国民の理解を深め、必要な修正を加えて納得を引き出すことだ。
が、与党は言い訳がましく、厚労省には気迫がない。野党は混乱に乗じ、メディアは混乱の表面しか見ない。
攻守とも大局観を取り戻さねば、不安の連鎖を断ち切れない。(敬称略)(毎週月曜日掲載)

毎日新聞 2008年4月21日 東京朝刊

885 :卵の名無しさん:2008/04/22(火) 15:10:25 ID:hrcY5B8S0
支局長評論:下関 遠距離介護 /山口
http://mainichi.jp/area/yamaguchi/archive/news/2008/04/21/20080421ddlk35070347000c.html

 全国でトラブルが相次ぐ後期高齢者(長寿)医療制度。年金からの天引きミスなどが報じられています。
経済的負担も重い問題ですが、高齢者の介護問題を考えさせられることがありました。
 一人暮らしをする実家の母(78)が先日、転倒し腰や背中を強打、入院しました。父は7年前に他界。
でも「お父さんが建てたこの家を守らねば」。母は気丈にこう繰り返していました。しかし、全身の痛みと
一人暮らしの寂しさからかダウン。駆けつけた姉(52)からすべてを聞き、分かった次第です。
 姉の一報で大学4年だった23年前を思い出しました。「記者になりたいが、郷里に職はない。
それでは一体誰が親の老後の面倒をみるのか」
 当時、既に姉は結婚。大学進学を後押ししてくれた両親には感謝していました。だから、就職は
自分の希望を優先させるべきかどうか、迷いました。必ず、両親のどちらかが先に逝く、ことが分かっていたからです。
 舛添要一・厚労相には母親の介護体験をまとめた著書が多くあります。そこには介護をめぐる家族のあつれき、
悲劇など自ら何年も遠距離介護を続けた舛添氏の実体験がつづられています。
 私はといえば、先日まで介護問題は「他人事」でした。母は認知症ではありませんが、体の自由がきかず、要介護状態です。
この現実に「この先どうすべきか」と片時も頭から離れません。父の死後、母がそこまで落胆していたとは……。
長男の私が盆や正月に3、4日帰省する程度ではどうしようもないのです。
 参考までに下関市のいきいき支援課によると、市の高齢化率は26.7%(昨年10月1日現在)。
65歳以上の一人暮らしは1万2763人(同5月1日現在)という。
 幸い今回は妻や姉らが世話をしてくれ、母も落ち着いたようです。「仕事があるから」といって、
人任せにした自分をもどかしく思っています。<下関・三嶋祐一郎>

886 :卵の名無しさん:2008/04/22(火) 15:12:53 ID:hrcY5B8S0
しらかば帳:腰を痛めた。ぎっくり腰… /長野
http://mainichi.jp/area/nagano/news/20080422ddlk20070080000c.html

 腰を痛めた。ぎっくり腰。ベッドに寝ていて起き上がる時、一度腹ばいになってひざ立ちしないと立ち上がれない。
腰をかばって前傾姿勢になり、歩く歩幅は一足分。かつて腰やひざにおもりを巻いて路上を歩き、
高齢者がいかに行動を制約されているかという体験取材をしたが、まったく同じ状況だ。不摂生の身で、
お年寄りの不自由さを改めて思う。
 年金問題が解決しないまま保険料天引き。知人の76歳の母は、痛むひざで、抜け落ちた年金の相談に行って
2時間待たされ、保険料の問い合わせにも窓口まで出向いた。「もう動けない」とこぼしたという。
この国は高齢者のすべてが元気とでも思っているのだろう。「長寿」医療制度。聞いてあきれる。(篤)

887 :卵の名無しさん:2008/04/22(火) 15:18:02 ID:hrcY5B8S0
緑陰寸評:右往左往の愚 /熊本
http://mainichi.jp/area/kumamoto/news/20080421ddlk43070206000c.html

 後期高齢者(長寿)医療制度が悲しいほどぼろぼろである。保険証が届かない、保険料が分からないと苦情が殺到した。
年金から天引きが始まると、取りすぎた、いや少なかったと大騒ぎだ。
 気になって80歳になる父に連絡すると、案の定「こんなに保険料が高いとは思わなかった。参った」と不安をもらした。
夫婦2人暮らしで、年金とわずかな農業収入が頼り。ひとしきりこぼした後で「文句を言ってみたところで仕方ない」とあきらめていた。
 この欄で紹介するのは気が引けるが、はがき随筆の常連、水俣市の一ノ瀬正敏さんから届いた作品は
「85歳、いささか肩身の狭い思いの日々です」で始まる。「後期高齢者の印象は死期近しの感で、あまりに暗いと言われている」とあり
「文字の順序を入れ替えて高期後齢者としたらどうだろう」と提案している。
 読みながら「高貴高齢者」の文字も浮かんだが、言葉遊びはやめた。長寿医療制度と言い換えた政府と同レベルと思われるのは本意でない。
 非難殺到の中、新聞に載った発言が目にとまった。「少子高齢化は、子どもを生まなかった我々の世代にも責任の一端がある」。
ぐっとくる。不平不満を言わずに我慢するお年寄りを苦しめるようでは、長寿を祝う社会とは言えない。
 新制度の右往左往を見て、日本は出口の見えない迷路に入ったと改めて感じた。年金崩壊、ガソリン税をめぐる醜態、広がる生活格差、
多発する凶悪犯罪。不安要因が多すぎる。しかも政治には問題を解決する力がまったくない。
 悪い予感がする。来年から始まる裁判員制度や、3年後に終わるアナログテレビ放送対策。高齢者医療制度以上の混乱があっても
おかしくないが、政治家に頼っていては乗り切れない。右往左往の愚を繰り返さないために何が必要か。真剣に考える時がきている。
<熊本支局長・中島伸也>

888 :卵の名無しさん:2008/04/22(火) 15:21:39 ID:hrcY5B8S0
憂楽帳:コウガイビル
http://mainichi.jp/select/opinion/yuraku/news/20080421dde041070025000c.html

 名前のないものほど怖いものはない。何年か前の6月の蒸し暑い夜、自宅の前で奇妙な生物に遭遇した。
のび切った1本のラーメンにしか見えない物体が、じわじわとアスファルトの上を進んでいるのだ。
ぬめった黄色い体は50センチほどもあったろうか。あまりの不気味さに悲鳴を上げそうになった。
 後日、そいつは「コウガイビル」というプラナリアの仲間であることを知った。ちゃんと名前がある生き物だと分かり、
初めて安らいだ。もしかしたら、われわれの日常は、なにやらわけの分からないものや出来事に名前をつけ、
輪郭を与えては安心することの繰り返しなのかもしれない。
 波紋を広げている後期高齢者医療制度も「長寿医療制度」というめでたげな名がつけられた。
これで国民も安心するだろうと政府は考えたのかもしれない。だが、勝手に「後期」と分類され、
自動的に年金から保険料を天引きされるお年寄りの気分はどうだろう。「えたいの知れない生き物みたいに扱うな」。
そんな怒気を含んだ声が聞こえてくる。【清水忠彦】


889 :庶民の王はカルト集団認定byフランス@FREE TIBET:2008/04/22(火) 16:43:41 ID:ysqIJBMo0
>>881
売日新聞をネット上で見に行くだけでも胸くそ悪いおれは、他の人のコピペで間に合わせるw


890 :卵の名無しさん:2008/04/22(火) 17:49:09 ID:QfVRJxbL0
>>889
スポンサーを確認したいときには毎日新聞のページを見に行ってる。
いや、別にスポンサーを知ったからって何かするわけじゃないけど。ないけどw


891 :卵の名無しさん:2008/04/23(水) 14:38:03 ID:WZQGVSDy0
医者は一体何人殺せば気が済むんだよ。2ちゃん断ちして猛省しろ。




神奈川県立がんセンター(横浜市旭区)は20日、乳がんの手術を受けた横浜市内の40歳代の
女性患者が全身麻酔中に、酸素を送り込むための麻酔器の管が外れて低酸素状態となり、
意識不明の重体になる医療事故があったと発表した。

同センターは事故調査委員会を設置し原因を調べる。

記者会見した大崎逸朗所長によると、16日午前8時55分、男性麻酔医(38)が女性患者に
全身麻酔を行い、手術室を離れた後、午前9時15分に手術が始まったが、看護師が約16分後に
モニターの異常に気付き、麻酔器本体から差し込み式の管が外れていたことがわかったという。

大崎所長は「管が外れていたのに気付くのが遅れ、モニターで異常をチェックできなかった。患者と
家族におわびする」と謝罪した。麻酔医が手術室を離れた点については、「問題はないと思う」とした。

http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20080420-OYT1T00650.htm



892 :卵の名無しさん:2008/04/23(水) 16:25:36 ID:ditixNhdO
>>891
重体患者を殺したのはオマエじゃないかw

893 :卵の名無しさん:2008/04/23(水) 16:31:34 ID:u5zYqWxp0
>>891
麻酔中に手術室を離れるとかありえんだろ、言い訳たたんな、こりゃ。


894 :卵の名無しさん:2008/04/23(水) 16:39:42 ID:3Ob/Xq1H0
支局長からの手紙:どげんかせんと、医療崩壊 /福井
http://mainichi.jp/area/fukui/news/20080423ddlk18070585000c.html

 蒙(もう)を啓(ひら)かれた思いがしました。20日に県自治会館(福井市西開発4)であった「医療崩壊」の問題を考える
公開講座で、本田宏医師(53)の講演を聴いた感想です。講演のエッセンスは21日の福井面で紹介しましたが、この問題に
もっと関心を持っていただきたいと思い、小欄でも取り上げることにしました。
 本田医師は埼玉県の済生会栗橋病院副院長で、NPO法人「医療制度研究会」の副理事長も務めています。精力的な活動を支えているのは、
「医療崩壊は、日本の崩壊の氷山の一角」との信念。熱いハートを持った医師ですが、ユーモアたっぷりの話しぶりに、ぐいぐい引き込まれました。
 講演のタイトルは「医療体制の現実を見つめて、道路と命どっちが大切ですか」という刺激的なもの。本田医師は
「道路をつくっても、その先に病院がなかったら何にもならない。(ガソリン税の暫定税率を維持し、道路建設を声高に主張する)
九州の有名な知事も、どげんかせんと」と笑わせながら、半端ではない人員不足や過酷な業務内容など、医療現場の深刻な実態を訴えました。
 本田医師の説明では、日本の医師の総数は約26万人。これに対しOECD(経済協力開発機構)加盟国の平均は約38万人。
ただし、諸外国ではフルタイム勤務でない高齢の医師や引退した医師はカウントしていないのに、日本では医師免許を持った
すべての人をカウントし、65歳以上の医師が4万人にも上ります。このため、真にOECD平均と比較すべき数字は26万人から4万人を差し引いた
22万人となり、実に16万人も不足している計算です。「将来、医師の数は余る」と思っていた私には驚きの数字でした。


895 :卵の名無しさん:2008/04/23(水) 16:40:11 ID:3Ob/Xq1H0
>>894続き

 また、日本は世界一の高齢化社会にもかかわらず、国民1人あたりの医療費は先進国の中で一番低い(自己負担額は世界最高!)実態も
初めて知りました。国(官僚)は、近年の公共事業費の大幅削減と社会保障費の上昇を盾に医療費抑制を図っていますが、
これも本田医師にかかると、「公共事業費は減ってもまだ世界一。社会補償費はOECDの平均にも満たない」と一刀両断。
「国は情報操作から、今や、情報隠ぺいをしている。正しい情報を知らされなければ、(医療制度はどうあるべきかの)正しい判断はできない」
と力説していました。メディアの役割の重要性にも触れられ、もっともっと掘り下げた取材・報道の必要性を痛感しました。
 後期高齢者(長寿)医療制度の混乱が続いています。しかし、お上に逆らわないおとなしい国民性のゆえか、デモなどの具体的な抗議行動は
起きていません。本田医師は医療現場からSOSを発しながら、経済優先で格差がどんどん広がる日本社会の現状と行く末を憂えます。
講演の最後に語った言葉が印象的でした。「日本は『富国強兵』から、戦後は『富国強経』の国になった。だが、これからは
『豊国幸民』の国にならなければいけない。この場合の『豊か』は、心の豊かさのことでもあります」
 この日の講演の模様はDVDになります。問い合わせは光陽生協病院の平野治和院長へ。また、昨年3月に広島市で開いた講演を
広島県医師会のホームページ(ビデオコーナー)で見ることができます。【福井支局長・新土居仁昌】

hiro.niidoi@mbx.mainichi.co.jp

 毎日新聞 2008年4月23日 地方版

896 :卵の名無しさん:2008/04/23(水) 16:58:58 ID:vduo2JsV0
>>894
己の無知を全力でさらけ出していますな。
こんな人間が支局長とは・・・。
でもそれ以下の社員はもっと酷いんだろうね。

ところで、この公開講座で「初めて知った」ってことは
「それまで知らなかった」ということであり、だとすると
も し も 間違った記事を書いていても、その間違いに
気がつかなかったってことになるね。

あくまで「もしも」の話だけどね。


897 :卵の名無しさん:2008/04/23(水) 17:31:56 ID:ditixNhdO
>>895
>もっともっと掘り下げた取材・報道の必要性を痛感しました


今頃になってようやく気付いても....

898 :卵の名無しさん:2008/04/23(水) 17:59:19 ID:quG1nukm0
>自己負担額は世界最高!
これホント?アメリカの方がかなり大きいように思うが。
平均すると、って話なのかね。中央値も考えんとな。

899 :卵の名無しさん:2008/04/24(木) 08:24:51 ID:aas6pZQS0
アイ様は実際にはCL2なのですか?

900 :卵の名無しさん:2008/04/24(木) 09:33:10 ID:6cexFRqw0
今どき本田の話を本気にしてるようじゃ…

901 :卵の名無しさん:2008/04/25(金) 07:44:52 ID:r0/pxXQY0
しらかば帳:県立須坂病院からの帰り道のこと… /長野
http://mainichi.jp/area/nagano/news/20080424ddlk20070038000c.html

 県立須坂病院からの帰り道のこと。産科医不足の取材で昨年来、世話になる須坂市内の倉石知恵美さん(43)の
自宅にお邪魔した。6児を育てる肝っ玉母さんで産科医確保の署名活動リーダーだ。
 「実際に現場の声を聞き、医師の大変さも良く分かった。病院や行政を責めるだけでなく、私たちも意識を変えないと」。
倉石さんはこう語り、地元住民と医師不足に関する学習会を続けるという。
 市民に失望のみを与えたと思い込んでいたお産休止問題。改めて「母は強し」と感じいった。地域医療を支えようと
奔走する須坂の母親たちの奮闘から今後も目が離せない。(明)

902 :卵の名無しさん:2008/04/25(金) 07:55:39 ID:P3OtObVh0
> 病院や行政を責める


903 :卵の名無しさん:2008/04/25(金) 08:35:51 ID:zP24JJG20
>>896-897
毎日新聞は「今まで知らなかった」みたいなことを
言ってるけど、たぶんウソだと思う。

大淀病院事件の報道を含め、毎日新聞に抗議や間違いを
指摘している人は医師以外にもいるくらいなんだよ。

でも「抗議や間違いを指摘されたけど無視してきた」じゃ
流石にまずいから、それよりダメージを少なくするために

「今まで知らなかったんですぅ。これから頑張るからよ・ろ・ぴ・く ミ☆」

ってポーズをとってるだけじゃないかな。
自分はそう考えてるけど、他の人はどう思う?



>>902
マスゴミが抜けてるw


904 :卵の名無しさん:2008/04/25(金) 10:55:04 ID:E2+aQ3nU0
絵美タソもファンタジーの世界へ復帰したし、砂間を見ることもなくなったので、侮日としてもさすがにKYはマズいと感じ始め
たのだろう。あと韓災でKYなのは惨刑だけか。

905 :卵の名無しさん:2008/04/25(金) 10:58:24 ID:r8O12EsOO
>>903
砂間の答弁なんて役人の言い逃れ答弁のようで詭弁以外の何物でもなかったですねw

906 :卵の名無しさん:2008/04/25(金) 11:25:22 ID:UM91bjwl0
週刊ポスト
http://www.weeklypost.com/080502jp/index.html

さらに340億円の税金が消える
「後期高齢者医療制度」で厚労省が
新・天下りポスト(1300人)を作っていた!
「年金天引きショック」の裏で官僚たちが高笑い――
都道府県に新設された「広域連合」の巧妙なカラクリとは――

「後期〈高齢者〉医療制度」で厚労省が(新)天下りポスト〈1300人〉を作っていた!

「新たに200万人に負担」「保険料は年金から天引き」――今回の医療改悪ではこの2点が大きく報じられているが、
一つ、重大な問題が抜け落ちている。「後期高齢者医療制度」の実施にともなって、各都道府県に“裏自治体”と
“裏議会”が作られ、官僚たちの再就職の大きな受け皿ができていたのだ。庶民は老後に泣き、役人には安心の
ハッピーリタイアライフが待っている。

907 :卵の名無しさん:2008/04/25(金) 11:37:34 ID:ljZq6ZEP0
ひどいなあw

908 :卵の名無しさん:2008/04/25(金) 18:05:55 ID:YLaj7dfN0
医者みたいに名義貸ししないと埋まらないほどの天下りポスト作ってたキチガイ集団よりましだろ。

909 :卵の名無しさん:2008/04/25(金) 19:14:14 ID:E2+aQ3nU0
名義貸しのは天下りのためじゃなく、僻地にも形式上は病院をあらしめるための苦肉の策だったんだが。
むろんそれをしてキチガイというのは正しく、だからこそ僻地からの逃散を図るという理性的行為を採っとるんで。

910 :卵の名無しさん:2008/04/25(金) 20:43:15 ID:w5kySRG00
>>908
官僚主導の政策支持する人(売日新聞社も含む)って、まともな反論してるの、見たことない。
汚い言葉で言葉尻を取ってごまかすか、本質と関係ない話にすり替えるしか、することないのかな?

御里が知れますな。

911 :卵の名無しさん:2008/04/25(金) 20:55:49 ID:fB7PTdbx0
>>908
いいじゃん、だから皆で引き上げ引き上げ!

医師はいままで自分が奴隷であった事に気が付いていなかった。
あるいは気づいていたけど、言い出せなかった。
その問題は、誰も触れてはいけないパンドラの箱だったからね。
それを何にも考えないで、パカリと開けてくれた舞日にはある意味感謝してるよ。


912 :卵の名無しさん:2008/04/25(金) 21:35:22 ID:N8bEmDKr0
半開きくらいかな・・・>>パンドラボックス


金持ちや権力だけは絶対に与しないのがマスコミ
理論も何もない
あるのは常に相対化のみ

913 :卵の名無しさん:2008/04/26(土) 02:59:26 ID:fttlEUa40
「毎日新聞の記事、真実といえぬ」 名誉棄損訴訟で判決
2008年04月25日23時32分

 大阪府茨木市の前収入役の男性(65)が、所有地の下水道工事をめぐる毎日新聞の報道で名
誉を傷つけられたとして同社に200万円の損害賠償などを求めた訴訟の判決が25日、大阪地裁
であった。山下郁夫裁判長は「記事は重要な部分で真実といえない」として50万円の支払いを同
社に命じた。

 判決によると、毎日新聞は03年2月20日付朝刊で、当時は収入役だった男性が総務部長時代
の99年、自分の土地に公費約320万円を支出して下水道を埋設したと報道。判決は、下水道法な
どに照らしてこの工事が公費負担ではできないとした記事について、「公費負担は市の下水道工事
の基準で適正に判断された」と真実性を否定した。

 毎日新聞大阪本社の若菜英晴社会部長は「主張が認められず遺憾。判決内容をよく検討し、対応
を決めたい」との談話を出した。

http://www.asahi.com/national/update/0425/OSK200804250107.html

914 :卵の名無しさん:2008/04/26(土) 08:52:21 ID:rL2OHGbA0
2007.05.24 Thursday
静和病院視察
author : いたいひとし
静和病院
 昨日臨時議会終了後、理事会などの委員会を終えてから団視察のため熱川へ。
宿に着いたのが8時半過ぎ。夕食の話題は森議員。12時過ぎ、遅れてきた幹事長を中心に今後の区政について語らう。

 今日は、静和病院を視察しました。同病院の独自経営は以前から注目されていました。
吉田医院長の波瀾万丈の人生に裏付けされた、医療制度や介護保険制度に対する厳しい提言には正直驚きだった。
 3時間たっぷり視察し、直ぐ議会へ直行。来月から開催される議会に向け、担当課長からヒヤリングを行うためだ。
3時半から5時までみっちり行われた。
 夕方は異職種懇談会を自由が丘で開催。参加者が少なかったが活発な意見交換ができた。
隣の会場では、某町会の懇親会が開催されていた。飛び入りで挨拶させていただけた。

% ぜひ聖教新聞で続きを!

915 :卵の名無しさん:2008/04/26(土) 09:57:52 ID:ejaLPHLb0
ある新聞社の記者と会った。

先日(と言ってもずいぶんたつが)、ちょっとした取材に協力して、載るはずの日に大事件が起きて、そのまま放置になった。
その説明というか、謝罪で、ということだった。
ちなみに、毎日以外。

マスコミの上層部は、テレビ、新聞、雑誌などすべて、「医療崩壊」を知っている。
産科、救急は当然、その他のマイナーも、悲惨な状況だと知っている。

しかし、記事にはしない。
読者受けしないから。
スポンサー受けしないから。
崩壊関係の企画は通らない。
暗い記事、社会不安、社会に与える影響が大きすぎる記事はダメとのこと。

「マスコミが肝心なことを報じないって本当なんですね」
「すいません、頑張ってはいるのですが」
二人でため息をついて、終わりでした。





916 :卵の名無しさん:2008/04/26(土) 10:06:50 ID:6KKuNcMB0
>暗い記事、社会不安、社会に与える影響が大きすぎる記事はダメとのこと

じゃあなんで硫化水素自殺をあんなに華々しく報道してんだか
所詮マスゴミは二枚舌どころか100枚舌の大嘘吐きの激烈屑野郎

917 :卵の名無しさん:2008/04/26(土) 12:38:29 ID:ct5DLze9O
>>913
さすが毎捏クォリティー

918 :卵の名無しさん:2008/04/26(土) 12:42:31 ID:lGyyTCQe0
>>915 医者のせい、政治家のせい、官僚のせいの次は読者のせい、ってか?


ど こ ど こ ま で も 腐 り き っ と る な 、 ま す ご み !

919 :卵の名無しさん:2008/04/26(土) 14:42:12 ID:o5liBFmm0
>>898
遅レスだが
>自己負担額は世界最高!
は、全くの嘘。
アメリカでは個人破産の半分以上が医療費によるもの。しかもその75%ほどは民間保険に
加入している人である。
例を上げるなら、大統領報道官で、たった2000万の年収じゃ、
今受けてる抗ガン剤治療が受けられなくなるからって、やめた人がいるでしょう。
日本では、高額医療補助が受けられるため、国民皆保険制度以前のように、土地も財産も医療費
につかって破産した。なんて事は極端に減った。

920 :卵の名無しさん:2008/04/26(土) 15:00:48 ID:9O7sBx0Y0
>>919
売日は誤報でなく捏造がデフォ。何をいまさら解説なんて

921 :卵の名無しさん:2008/04/26(土) 23:26:24 ID:WSv4UPgK0

 “【ネット】「学長と面識無く、説明してればこんな発言(謝罪)する訳ない」「新聞ってこんななのでしょうか」瀬尾佳美・青学大准教授★2”
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1209219602/

※瀬尾准教授が「こんな発言する訳ない」とした青山学院大学学長の謝罪文※
  ※本学教員のブログ上の記述に関する学長見解(PDFファイル)※
http://www.aoyama.ac.jp/news/256.pdf

※指摘していると思われる毎日新聞当該記事※
<青学准教授>「光事件、死者1.5人」 ブログ記載で謝罪
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080426-00000033-mai-soci


http://www.tanteifile.com/newswatch/index.html


侮日新聞よ。
キチガイにこんなこと言われてるぞw

922 :卵の名無しさん:2008/04/26(土) 23:40:18 ID:IXvRGqtk0
医療事故被害者の人権を否定し、医療事故被害者遺族を死体換金などと誹謗中傷している医者どもが
本村氏を引き合いに出すなど片腹痛いわwwwww

923 :卵の名無しさん:2008/04/27(日) 00:09:53 ID:kDoqNHeW0
川崎君が復活したようだな。
頭のほうは相変わらず死人同然だが。

924 :卵の名無しさん:2008/04/27(日) 00:19:59 ID:Ke41fYjx0
>>923
謝れ!
死人に謝れ!!


925 :卵の名無しさん:2008/04/27(日) 00:27:31 ID:A04wKqvn0
>>906
>庶民は老後に泣き

週刊ポストの中の人は泣かずに済むんだろうねぇw

926 :卵の名無しさん:2008/04/27(日) 00:57:34 ID:h1H15bqD0
>>922
患者にとって最大の人権とは、医療を受けられることであって、氏んだからといってその刑事責任を追及しよーなんぞっての
はただの身の程知らずなだけだよ。

927 :卵の名無しさん:2008/04/27(日) 03:39:44 ID:mtvDV+CU0
川崎君病

強迫性神経症の一種である。ネット依存の医療従事者に多く見られる。

診断:事故と対立する意見を見ると「おまえ川崎君だろ」などの発言を行う症状で確定診断できる。

治療:有効な根治療法はまだ見つかっていない。ネット掲示板からの隔離が有効な対症療法となる。
特に医療問題に関係する掲示板、スレッドを見せることは避けること。

(今日の診断指針2008年版)

928 :卵の名無しさん:2008/04/27(日) 07:59:52 ID:I+GZ3k4B0
>>927
川崎君へ、今日の診断指針には治療についてはワンポイントしか記載ありません。
記載してるのは「今日の治療指針」です。ということで、素人乙。w

929 :卵の名無しさん:2008/04/27(日) 09:03:00 ID:ZbT4PHEF0
TBS撮影クルーの国民に対する侮辱

http://www.nicovideo.jp/watch/sm3111646

最後の方、女レポーターの態度を見てみろ。
これがこの国のマスゴミの本性だ。

930 :卵の名無しさん:2008/04/27(日) 09:19:41 ID:Ke41fYjx0
>>929

TBS女記者 (ニヤニヤ笑って)「勝手にして下さい」

TBS女記者 (ニヤニヤ笑って)「勝手にして下さい」

TBS女記者 (ニヤニヤ笑って)「勝手にして下さい」



さて、現在TBSのHPに広告を出しているのは・・・おやおや、

アメリカン・エキスプレス(アメックス)−クレジットカード、金融・保険・旅行関連サービス
ttps://home.americanexpress.com/home/jp/

ですか。
全力で把握しました。


931 :卵の名無しさん:2008/04/27(日) 11:19:24 ID:+Pf3YitIP
きもおたがいると聞いて
ν速からきましたとさ

932 :卵の名無しさん:2008/04/27(日) 11:32:50 ID:q8aING7H0
>>929-930
現場の雰囲気の呑まれて舞い上がってるおまえらが馬鹿なんだよwwwwwwwwwwwwww

933 :卵の名無しさん:2008/04/27(日) 13:52:50 ID:Ke41fYjx0
>>931-932
スポンサーの名前を書かれたのが嫌なんですね。わかります。



934 :卵の名無しさん:2008/04/27(日) 17:46:09 ID:h1H15bqD0
まあどうせ痴呆局の呆恫部で便所代わりにされているフリーの穴なんだろう。
普通の局穴がこんなヨゴレ現場を回ったりすることはない。スズメ百まで踊り忘れず。

935 :卵の名無しさん:2008/04/27(日) 18:05:57 ID:ZD6ukPpR0
【薬】生活保護者はジェネリック医薬品使用を・・・拒否すれば受給打ち切りも
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1209258279/

ジェネリック医薬品の広告で食いつないでる新聞屋もある事だし(棒読み

936 :卵の名無しさん:2008/04/27(日) 18:36:53 ID:kDoqNHeW0
>>935
こりゃぁ「良い」人体実験のチャンスが得られたな。
生活保護(あえてなまぽと言わない)世帯を使って、
ゾロの品質の悪さを人体実験で証明できるチャンスだ。
政府もまた、何という悪辣な事をwww

まっとうな生活保護世帯者から厚労省への反撃が楽しみだな。

937 :卵の名無しさん:2008/04/27(日) 19:19:43 ID:76XZaK4q0
>>936
ものすごい selection bias が、ゾロ投与群の予後を悪くさせる方に
かかっていますが。

938 :卵の名無しさん:2008/04/27(日) 21:04:31 ID:kDoqNHeW0
毎日新聞の記者が来たら、そいつを使ってゾロの人体実験したら良いんじゃないのか?
一般人には「ゾロ変更不可」としておいて、毎日新聞社員だけは「変更OK」としておく。
毎日新聞記者がそれで死ねば、本当に世界の平和にとってよい事。
死ななければ、ゾロも良く効くと言う事だろ。

939 :卵の名無しさん:2008/04/28(月) 21:30:29 ID:nMosKKa/0
>>922

顔を憎んで鼻を切れば、唇も消える: 天国からのラブレター 本村洋・弥生著
ttp://yuki19762.seesaa.net/article/24800216.html

劇場版『天国からのラブレター』を観て 酷い原作歪曲
ttp://s19171107.seesaa.net/article/56044605.html

940 :卵の名無しさん:2008/04/29(火) 03:14:22 ID:PmRj/BlQ0
>>922
売日新聞の方ですか?

941 :卵の名無しさん:2008/04/29(火) 18:00:12 ID:djvFJs0m0
>>922
3人ともダメに決まっているじゃんwwwwww
調べれば分かる事だよ。彼が1番悪質だよ。
なぜ、彼だけ許すの?彼を許したから、他の2人が同じようなことしただけ。

942 :卵の名無しさん:2008/04/29(火) 21:41:39 ID:60tnYc6z0
<共同通信中国総局には、福田首相の甥が勤務している。貴代子夫人の姉の子で、父は毎日新聞元社長だ。
逮捕されたのはその「総理の甥」の後輩記者。2人は少人数の中国総局で、まさに”同じ釜の飯を食う”
関係にあった。
「福田首相と義兄にあたる毎日元社長の関係は単なる親戚ではない。03年5月に起きた
毎日新聞ヨルダン空港爆発物持ち込み事件の際に現役社長と官房長官として外交ルートで解決が図れないか
連絡を取り合い、記者の恩赦、帰国にも福田さんが一肌脱いだのではないかといわれた……」
 ベテラン北京特派員はそう語る>(「週刊ポスト」08年3月21日号)

943 :卵の名無しさん:2008/04/29(火) 21:57:08 ID:dO8HFcOb0
>>935
> 【薬】生活保護者はジェネリック医薬品

貧乏人は麦を食え!って総理もおっしゃっているしな。
当たり前と言えば当たり前な訳だが・・・

944 :卵の名無しさん:2008/04/30(水) 07:48:11 ID:EAoLH6Mx0
薬もらえるだけありがたいと思えよ。

945 :卵の名無しさん:2008/04/30(水) 13:04:10 ID:/pipRDqS0
薬は製薬会社が作ってるのになんで医者ごときが威張ってるんだよ。
作用機序もわからず「今日の治療薬」首っ引きで処方してるくせに。

946 :卵の名無しさん:2008/04/30(水) 15:47:16 ID:1AFPsIbL0
ほら、また学会の意向に反すること言ってるw
生保にゾロの方針は、学会さんらの尽力で立ち消えになったよ。

どこまで川崎君は馬鹿なのか?www学会シンパのつもりが、むしろ学会の不名誉ばかり書いてる。
本当は共産党なんだろうwww外道、仏敵www死ねwww

947 :卵の名無しさん:2008/05/01(木) 22:01:43 ID:dV8BQHjpO
> 閉鎖病棟の実態 Part2
http://life9.2ch.net/test/read.cgi/utu/1192459942/464

> 464 名前:優しい名無しさん[sage] 投稿日:2008/04/17(木) 17:07:50 ID:MZ64dcit
> 横浜の瀬谷区にある精神病院

> 保護室に入った女性患者を全裸にして
> 写真撮った職員が居るよ

> 大きなグループの病院なので、政治力で握り潰したらしいけどね

948 :卵の名無しさん:2008/05/04(日) 18:59:41 ID:6QdJkBWr0

436 名前:名無しさん@引く手あまた[] 投稿日:2008/05/04(日) 14:26:18 ID:nW0w9dPrO
868:金持ち名無しさん、貧乏名無しさん :2008/05/02(金) 07:48:03
新聞も秋から2割値上げ。
合わせて新聞社によっては公式サイトが有料、あるいは購読者専用になります
@某紙販売局


ちなみにポータルサイトへの配信料も一斉値上げする話があります。箝口令敷かれているんでこれしか書け
ないですが。

949 :卵の名無しさん:2008/05/04(日) 20:13:40 ID:u0KgBNi20
そうすると、毎日新聞はサイトに貼ってある広告収入がさらに激減してしまうっだろうに。
一体どこのバカが、ゼニをはらって毎日新聞のサイトなどを見る?
朝日読売に入れなかった新聞業会の三軍記者の記事だぞ。
ただなら見てやらんでもないし、その連中を釣るために広告が貼ってる訳だろうに。
自社のビジネスモデルさえ分かっていないのが、毎日新聞経営者。

950 :卵の名無しさん:2008/05/04(日) 20:25:18 ID:qMsNwGqq0
そんな三軍記者に束になっても勝てない糞集団が医者。

951 :卵の名無しさん:2008/05/04(日) 20:30:58 ID:u0KgBNi20
倒産寸前になってくると、いろいろ必死になるね。

952 :卵の名無しさん:2008/05/04(日) 20:47:09 ID:zWtced8E0
>>950
>束になっても勝てない糞集団が医者

毎日新聞の記者が医者よりすごい治療が出来るとは知らなかったYO!
すばらしいね!きっと家族や親戚も鼻高々さ!!





お前の家族が病気や怪我で死にそうになったら言ってみろ、

「俺たちは医者が束になっても勝てないんだ!俺たち最高!!」

ってな。
きっと病気でも怪我でもアッと言う間に治るからさw


953 :卵の名無しさん:2008/05/04(日) 21:01:55 ID:7EDrWndM0
医者は負けないかもしれないけど
医療はマスコミにもう負けたんじゃないのかな。

マスコミは誰に負けるでもなく自滅しつつある。

954 :卵の名無しさん:2008/05/06(火) 11:29:47 ID:7Ftvo+TT0
医療ナビ:病院の詳細領収書 先月始まったレセプト並みの記載。チェックのポイントは
◆先月始まったレセプト並みの記載。チェックのポイントは。
http://mainichi.jp/select/science/news/20080506ddm013100003000c.html

◇治療内容を確認−−投薬、検査の名称、量しっかり
◇副作用、薬害から自衛/不正請求防止も
 4月から、国立がんセンター(東京都中央区)や国立循環器病センター(大阪府吹田市)など全国8カ所の国立高度専門医療センターで
全患者に無料で発行されるようになった診療報酬明細書(レセプト)並みの詳しい領収書。以前は分かりにくかった医療情報が記載されている。

■単価を表示
 これまでの領収書には、「初・再診料」「投薬料」「入院料」など保険が適用されるものは区分ごとに点数で表示されていた。
1点あたり10円で計算する。その合計と、「室料」「洗濯代」など保険給付外の金額の合計をあわせたものが「請求額」として表示されていた。
 そのため、記載されている点数は投薬料など区分ごとの小計に過ぎず、それぞれの単価までは分からなかった。また、
以前は請求額しか書いていない医療機関もあったという。
 一方、レセプト並みの領収書になると、それぞれの区分にさらに詳細な項目が表示される。例えば、「検査料」の場合、
「微生物学的検査判断料」「検体検査管理加算」「HCV核酸定量」など受診の際に受けた検査ごとの点数が記されている。
注射や投薬の項目には、薬の名称だけでなく使用された量なども記載されている。
 厚生労働相の諮問機関「中央社会保険医療協議会(中医協)」の委員として、医療の情報公開問題に取り組んでいる勝村久司さん(46)は
「スーパーなどで買い物をすれば、単価や合計が記されたレシートを受け取るのは当たり前。一部ではあるが、
病院でもようやくそのレベルに追いついた」と話す。

955 :卵の名無しさん:2008/05/06(火) 11:31:22 ID:7Ftvo+TT0
>>954続き

■正確な情報収集に
 レセプト並みの領収書で何が分かるのか。勝村さんは「注射など病院で投与された薬の正式名称や量などが書かれている。
これが一番のメリット」と指摘する。
 病院で処方された薬は、数年前から名称や量、効能などを記した説明書が添付されることが多くなった。しかし、注射などには
どんな薬が含まれているか分からず、医者に尋ねて説明してもらうしかなかった。
 名称が分かるようになると正確な情報を自分で調べることができる。独立行政法人「医薬品医療機器総合機構」の情報提供ホームページ
http://www.info.pmda.go.jp)の「医療用医薬品の添付文書情報」で薬品名を入力して検索すると、薬の効能や用法、副作用、禁忌などが分かる。
 病院のカルテや健康保険組合のレセプトの保存期間は原則5年。薬害肝炎では、使用された血液製剤名(フィブリノゲン)が特定できず、
救済されない被害者がいた。勝村さんは「領収書をしっかりチェックすれば、薬害や副作用被害から自分の身を守ることにつながる」と話す。
 レセプト並みの領収書はどんな治療を受けたか一目瞭然(りょうぜん)にしてくれる。不要な投薬や検査、治療費などの
不正請求の防止も期待できるという。


956 :卵の名無しさん:2008/05/06(火) 11:31:49 ID:7Ftvo+TT0
>>955続き

■手数料徴収も
 全国8カ所の国立高度専門医療センター以外では、400床以上の大病院では患者からの申し出があれば発行が義務付けられ、
400床未満では努力義務となった。中医協の調査によると、大半は無料だが、5000円の手数料を取る病院があったという。
 手数料840円を徴収している慶応病院の会計担当者は「事務処理の経費などを考慮すると、これくらいの金額はかかる。
仮に件数が増えると事務作業が煩雑になり、無料化は難しい。周囲の動向を見ながら、当面は現状で行く」と話す。
 舛添要一厚労相は2月、参議院の予算委員会で「基本的に目指すゴールとしては無料。例えば1枚のレセプトを出すのに5000円取るとか、
そういう常識外のことをしてはならない。医療提供者側の意見にもめげず全力を挙げる」と述べ、無料発行が好ましいとの見解を示している。
 勝村さんは「多くの患者はまだ詳細な領収書のことを知らないので、病院は患者に周知すべきだ。医療が透明化すると病院の質が上がり、
さらに情報の共有化で医師との信頼関係も築けるので、患者はどんどん領収書を請求してほしい」と話している。【奥山智己】

毎日新聞 2008年5月6日 東京朝刊

957 :卵の名無しさん:2008/05/06(火) 11:33:46 ID:acrV/eyF0
>>954
勝村久司・・・?

ああ、そうかそうか。


958 :卵の名無しさん:2008/05/06(火) 12:05:12 ID:wmdpL1hX0
>>957
このヒトって、医療経済の専門家とかですらないんだよね?
要不要がシロウトにも分かる程度のシロモノだったら、プロならハナっから分かりきってるものだろうって考えには至らないの
かな?
統計や確率っつう概念が把握できてれば、治療には個人差があって、収束した範囲内でバラツキはあるもんだが、それはシロ
ウトにとっては許容できる(orしなければならない)ものだとは思わないんだろうな。

959 :卵の名無しさん:2008/05/06(火) 12:31:34 ID:s1sV55dR0
敵を増やす奴って、どの世界にもたくさんいる。freelanceで生きていけるのならともかく、
孤立するのは、自滅への道だね。

960 :卵の名無しさん:2008/05/06(火) 14:02:44 ID:06Rm8+HYO
>>959
本人は孤独だとは認識していないだろう
医死川便後紙やデーモンがそばにいる限り
孤独を感じたら医療被害者なんたらかんたらシンポジウムを開いて孤独を癒やすのだろう

961 :卵の名無しさん:2008/05/09(金) 15:08:51 ID:pmOmhkMD0
山形大学付属病院の医療ミス:懲戒処分無効確認求め、医学部教授が提訴 /山形

 山形大付属病院で05年5月に起きた医療過誤にからみ、当時整形外科長だった荻野利彦
医学部教授(61)が、自らへの懲戒処分は無効だとして、山形大に対し、処分無効の確認
などを求める訴訟を山形地裁に起こした。

 訴状によると、05年5月に整形外科の医師が皮膚科の依頼を受け、美容的外科手術を
執刀したが、患者は左足筋肉が壊死(えし)した。大学は整形外科長だった荻野教授が、
執刀医からの報告を病院長へ報告しなかったとして、07年12月に停職7日間の処分とした。
これに対し荻野教授は皮膚科で担当した患者の状態を雑談として聞いただけで、整形外科
としての報告義務はなかった、としている。

 山形大は「訴状が届き次第、内容を精査し対応したい」としている。【細田元彰】

毎日新聞 2008年5月9日 地方版

ttp://mainichi.jp/area/yamagata/news/20080509ddlk06040187000c.html

962 :卵の名無しさん:2008/05/09(金) 15:20:20 ID:pmOmhkMD0
医療ミス訴訟:中津川市に1億3千万円余賠償命令 控訴審

 ヘルペス脳炎で重度の後遺症を負ったのは中津川市民病院(岐阜県中津川市)の
医師の診断ミスだとして、同市内の男性(46)が市に2億2100万円の損害賠償
(その後、1億6500万円に請求額を変更)を求めた訴訟の控訴審判決が9日、
名古屋高裁であった。西島幸夫裁判長は約1億3100万円の支払いを命じた1審
名古屋地裁判決をほぼ支持。市側の控訴を棄却し、慰謝料などを上乗せした
1億3400万円の支払いを命じた。

 1審判決は、医師が男性のヘルペス脳炎を精神疾患と判断したことについて
「脳炎の十分な検査をしていれば重度の後遺症を避けられた可能性が高い」と
過失を認定。これに対し、市側は、患者や家族が記入する問診票に頭痛の症状の
指摘がなかった点などを主張し、「当時の状況でヘルペス脳炎と判断するのは
難しかった」と争っていた。【式守克史】

毎日新聞 2008年5月9日 14時25分(最終更新 5月9日 14時29分

ttp://mainichi.jp/select/jiken/news/20080509k0000e040086000c.html

963 :卵の名無しさん:2008/05/09(金) 16:05:50 ID:xFaT/GPc0
>>954
高級クラブや料亭でも同じこと言ってみてくださいね

964 :卵の名無しさん:2008/05/10(土) 07:49:10 ID:8o2sdezO0
半年ROMってましたが、我慢ならないので言わせて貰います。
医師はサービス業、それも「末端の」サービス業ですよ。
それを何か特別な専門職のように考えるからやたらと傲慢になり、給料や労働条件に不満が出るのでは?
所謂、選良というのは社会全体のプランを考える人間のことであり「末端の」サービス業に携わる人は含みません。
特に立法行政、流通経済、広告報道の「三権」に携わる人間がまさにこの選良にあたります。
先生方が時に蔑んでおられる文系の仕事ですけど、権力を持ってるのは私たち文系です。
一方、医師、看護師は小売店(コンビニ、スーパー)や飲食店(ファミレス)や風俗(キャバレー、ソープ)の従業員と同じ地平の職種ということになります。
研修医や非常勤はバイトにあたるので、同じく時給800円程度で十分なはず。
超過勤務を計算に入れてもこれ超えますよね?だったら不満言う資格ないです。
下の世話(時として性欲処理も含むらしい)など少し汚れ仕事をさせられる看護師なら風俗嬢並みの給料を求めてもいいと思いますが。
こんな掲示板に不平不満を並べる暇があったらあなた達の職能である患者サービスにもっと専念して下さい。
それが出来ないなら医師をやめて文系を再受験したら如何?多浪生にまで美味しい就職はないと思いますが。

965 :卵の名無しさん:2008/05/10(土) 08:59:07 ID:sMJLaIZ20
>>964
>一方、医師、看護師は小売店(コンビニ、スーパー)や飲食店(ファミレス)や
>風俗(キャバレー、ソープ)の従業員と同じ地平の職種ということになります。

安心したよ。
これで医者がいなくなっても大丈夫だな。
何せ彼らでも代わりが務まるんだからw


釣りだろうけど

「医師は末端のサービス業であって専門職じゃない」

の根拠をだせ。


966 :卵の名無しさん:2008/05/10(土) 10:25:54 ID:CB/ANkq80
>>965
馬鹿にマジに反論するなよ。
それでは、「ソープ嬢」と同じ待遇で、いいんだよ。

967 :卵の名無しさん:2008/05/10(土) 10:28:55 ID:nNk2LXf30
医療は倫理のもとにのみ成立する。
施療者が医の倫理を尽くして行う傷害行為を、受療者が倫理として了解して
医の傷害行為をわが身に受け入れるという、倫理契約であり、治療費を払って
健康という商品を購入するというような商業契約とは全然違う。

治療が必ず患者にとって利益を約束するものではないということを、倫理的に
了解している者にしか医療は行えない。医の倫理は医者と患者の当事者間のみ
にある倫理的同意で、この同意のもとにのみいわゆる「診療契約」が成立する。

ここが、単なる行政サービスによる受益との明確な違いである。
倫理のないものは医療サービスを受ける資格があるのか、疑義がある。

968 :卵の名無しさん:2008/05/10(土) 10:39:32 ID:YObLeYVVO
>>964

こういう蛆虫はスルーで

969 :卵の名無しさん:2008/05/10(土) 11:10:04 ID:ZSzi0NIR0
>>968
それ、コピペだから

970 :卵の名無しさん:2008/05/10(土) 11:17:16 ID:zlNfiABTO
医者は悪さばっかしてるからな

971 :卵の名無しさん:2008/05/10(土) 11:36:30 ID:saPE19uJ0
後期高齢者医療制度は国が5割、現役世代が4割、高齢者の負担は1割だけ。
これもごまかしている。
高齢者の窓口負担1割(所得のある人は3割)を計算すれば老人は2〜4割負担だ。

さらに問題なのは国から5割というのは大半が箱物、システム、人件費に使われて
国からの老人医療の給付に使われる分はほとんどないということだ。
社保庁の解体で社保庁の職員の受け皿として「後期高齢者医療制度」は使われる。
さらに官僚の天下りのポストにもなるだろう。
国が5割を支出する金の大半は老人の医療費ではなくて彼らの人件費に使われる。

純粋な老人の医療費負担は「老人が1に対して現役世代が2、国が+α」という事だ。

後期高齢者医療制度は必要なかった。新制度を作らなければ5兆円は必要なかった。

政府開発援助
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%94%BF%E5%BA%9C%E9%96%8B%E7%99%BA%E6%8F%B4%E5%8A%A9
思いやり予算
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%80%9D%E3%81%84%E3%82%84


972 :卵の名無しさん:2008/05/10(土) 11:43:02 ID:zlNfiABTO
患者を脅して不要な手術をするカス医も居るし

973 :卵の名無しさん:2008/05/10(土) 12:16:41 ID:Eu1lNPwH0
よかったねぇ。日本で。
病院は患者のわがままを許さない
http://www3.johac.rofuku.go.jp/med-service/hospital.html
964のように、未だに壺の中の蛙みたいな人もいるようだけど。
(井戸はこの蛙には広すぎるようだ。)

974 :卵の名無しさん:2008/05/10(土) 20:52:28 ID:pbXdq7Yw0
http://www.geocities.jp/vin_suzu/iryou4.htm より引用
「残念ながら、医療関係では朝日新聞は「やればできる子」と言う評価なんだ。
むしろ医療で最低最悪の扱いなのは 毎 日 新 聞 だ。」

 「へ〜毎日ね〜風の息づかいを感じていれば、事前に気配があったはずだ、でおなじみね。」

 「ま、まあそうだな。それと同時に扱う問題は・・・医療者なら誰でも、
 毎 日 と聞くだけで想像するであろう、例のあれだ。」

 「こっちも裁判になって争っている最中です。なかなかのトンデモぶりが炸裂していますよ。」


975 :卵の名無しさん:2008/05/10(土) 21:07:53 ID:i6Kwi0PA0
そのサイトって火狐だと文字化けしなくね?

976 :卵の名無しさん:2008/05/10(土) 21:12:46 ID:pbXdq7Yw0
>>975
XP sp2 + firefox でちゃんと読めるよ。

素人ですらここまで理解できることを、 毎 捏 ときたら…

977 :卵の名無しさん:2008/05/10(土) 21:25:39 ID:kw7KEMGRO
僻地医療に国費を割いても、官僚の利益にはならない。
だから、官僚は本気でこの問題に取り組む気は、無い。
「医者が金の亡者だから、こんなことになったんです」と医者を悪者にして、時間稼ぎ。
官僚は、自分の任期の間の時間稼ぎ(責任回避)さえしておけば、それで任務完了だもんな。

で。その政府・官僚は今、「中国からパンダを1億/年で借りるのは、大変結構」って言ってる。
政府・官僚は、この国をどうしたいのだろうか?

僻地医療で頑張ることって、政府官僚から見れば「余計なことしやがって」って感じなのだろうか?
でなきゃ、こんな仕打ちが続くはずがないと思うんだが。



978 :卵の名無しさん:2008/05/10(土) 21:33:24 ID:i6Kwi0PA0
vista sp1だが火狐だと読めん…
ie、歌劇、砂漠では読めるんだが。

979 :庶民の王はカルト集団認定byフランス@FREE TIBET:2008/05/10(土) 21:55:02 ID:o5Cg+SjB0
>>974
ああ、このシリーズね
そうかあ、医療方面にも進出してきたか
毎日新聞は個人ブログの遙か後方に置き去りだねw

980 :卵の名無しさん:2008/05/11(日) 00:46:40 ID:N26H6wy+0
まだちょっと早いかな?

次スレはこちら
http://bubble6.2ch.net/test/read.cgi/cafe50/1141039267/


981 :卵の名無しさん:2008/05/11(日) 01:23:25 ID:iOvsoBaW0
こんなところで引っ掛けをやって何が面白い?

982 :卵の名無しさん:2008/05/11(日) 17:00:02 ID:N7IAWyEQ0
>>981 本物立てまつた。

毎日新聞は医師の敵4
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1210492753/

983 :卵の名無しさん:2008/05/12(月) 14:14:57 ID:S0Oc8rq40
ttp://blog.dandoweb.com/?eid=29153

医療崩壊の正面に出てきた医師不足問題について、4月19日の
毎 日 社 説 が「医師の団体は指導力を発揮して、医師不足・偏在対策に手を打ってもらいたい」と結んで、
医師ブログを始めとした多数のブログから大ブーイングを浴びました。
産科から医療全体に拡大しつつある医療危機に手軽な解決策を示せるはずがなく、
私も新聞社内で「今は危機の事実を伝えるのが先。
読者を安心させる解決策があるように見せるのは 罪 が 深 い 」と言っています。
毎 日 の論説レベルが各紙の中で そ う 悪 い とは思いませんが、読者の皆さんの常識と違って、
各紙論説委員の中に「もう取材することなど無い」と思い上がっていらっしゃる方が少なくないのです。

#えー、相当質が(ry

984 :卵の名無しさん:2008/05/12(月) 15:16:16 ID:fzcZBO0Q0
>>983
このブログ主の団藤保晴氏は朝日新聞の記者なの?

985 :卵の名無しさん:2008/05/12(月) 16:35:27 ID:EF6QVuTo0
ちょっと前までは、いっぱしのブログ通の記者を気取ってたんだが(『世界』にも連載持ってた)
でも、ブン屋百まで捏造忘れずで、古巣への目配せも忘れないコウモリ野郎でしかないんだな。

986 :卵の名無しさん:2008/05/13(火) 06:28:09 ID:Ms/xqNIp0

毎日新聞、北海道の夕刊廃刊へ 9月から
2008年05月13日03時05分
http://www.asahi.com/national/update/0513/TKY200805120312.html

 毎日新聞社は12日、北海道での夕刊発行を8月末で打ち切ることを明らかにした。
道内を管轄する北海道支社の3月の発行部数(日本ABC協会調べ)は朝刊6万8千部、
夕刊1万4千部。夕刊は1年間で4千部減っており、配達コスト削減などが狙いと見られる。

 毎日新聞社社長室広報担当は「北海道の読者からの要望に応えて、新しいタイプの朝刊を
発行することにした」と話している。9月からの価格は月3007円。全国紙の夕刊休刊は
02年に産経新聞東京本社が実施したが、3大紙の本支社の拠点では初めて。

987 :卵の名無しさん:2008/05/13(火) 06:43:04 ID:ALPBOOf4O
売国奴自民党の実態を報じない!

988 :卵の名無しさん:2008/05/13(火) 07:35:47 ID:VmHlT2S4O
>>986
広報も「当社の偏向・捏造報道により読者離れが進み夕刊から撤退します」と素直に発表すればいいのにw

989 :卵の名無しさん:2008/05/13(火) 08:23:11 ID:V7B1AjCY0
>>983
給料は上がってQOMLだのといった自分の権利もようやく主張できるようになった
医師の労働環境は遅ればせながら今やっと近代化されつつあるわけなのにそれを阻止してどうするw

今の医療崩壊だのの問題が誰にとって困ったことなのかをいつまでもはっきりさせないからマスゴミは信用されないんだよ

990 :卵の名無しさん:2008/05/13(火) 16:17:20 ID:Lt6eQLf+0
牧太郎の大きな声では言えないが…:余命宣告で2000円?
http://mainichi.jp/select/opinion/maki/news/20080513dde012070006000c.html

 何ともうさん臭い後期高齢者医療制度だが、個人的には「差し迫ったテーマ」ではない、と思っていた。
すでに両親はこの世にいない。本人も元気な63歳。75歳には時間がある。
 ところが、そんな悠長なことが言えなくなった。僕は脳卒中の後遺症で右半身不随の1級障害者。
黙っていると、65歳から後期高齢者医療制度に加入させられる。
 なぜ、後期高齢者は「75歳から」なのか、障害者は「65歳から」なのか? その判断材料がよく分からない。
 そればかりではない。この4月からセットで導入された「終末期相談支援料」がくせ者である。
下手をすると国家に殺される!
 終末期相談支援料とは……終末期における療養について「終末期医療の決定プロセスに関するガイドライン」
などを参考にして、患者の十分な理解を得るために話し合い、その内容を文書(電子媒体を含む)または映像により
記録した媒体にまとめて提供した場合には患者1人につき1回に限り2000円の医療報酬が支払われる、という仕組みだ。

991 :卵の名無しさん:2008/05/13(火) 16:17:55 ID:Lt6eQLf+0
>>990続き

 ガイドラインには「終末期の判断」というタイトル。診断名のあとに「予想される生存期間」を
(1)2週間以内(2)1カ月以内(3)数カ月以内(4)不明……とあり、医師がいずれかに○をつける。
余命宣告である。
 2枚目に「患者の希望」。点滴、人工呼吸器、蘇生術、急変時の搬送……などの有無が記載される。
「いりません。死なせてください」と意思表明せざるを得ない雰囲気? 障害者仲間の一人が「周囲の圧力を感じて、
人工呼吸器を外してください、と言いそうだな」と笑った。
 1年間の終末期医療は約9000億円。助からない患者に使うカネを5000億円程度節約するのが、国家の狙いなのだろう。
 延命治療のあり方には議論があって当然だ。家族の感情で医療費がかさむのを放置するわけにもいかない。
しかし、あまりに唐突な提案。ヤブ医者に「終末期」と言われたらおしまいだ。
 後期高齢者医療制度は小泉さんが「おれの時代は消費税を上げない!」と宣言して以来、困り果てた官僚が
遮二無二「数字合わせ」に走った末の茶番劇。われわれは、選挙が怖くて、まともな税制改革を怠った
政治家たちの犠牲になって良いのか?
 黙ってはいられない。起(た)て! 万国の高齢者!と歌いたい気分である。(専門編集委員)

992 :卵の名無しさん:2008/05/13(火) 16:41:44 ID:JT+p0bQD0
ご近所のお医者さん:/28 患者との信頼関係重視=塩瀬一郎院長 /高知
 ◇塩瀬耳鼻咽喉科(高知市)塩瀬一郎院長(71)
http://mainichi.jp/area/kochi/news/20080513ddlk39070743000c.html

 「他の職業は考えたことはありませんでした」。先祖が香川・丸亀藩お抱えの御典医だったことから、
子どものころから当然のように医師を志望した。
 耳鼻咽喉(いんこう)科を選んだのは、「あまり人が亡くならないから」と温和な笑みで話す。
とはいえ、外科系でもあり、1人で手術も数多く手がけてきた。
 小1の時、疎開で母の故郷の高知市に移り住んだ。東京医科歯科大、同大学院、付属病院などを経て、
75年に現在地で開業した。
 時代とともに病気も変わる。以前は慢性中耳炎や蓄のう症の患者が目立ったが、今は花粉症などの
アレルギー性鼻炎が主流に。「大学で習った病気とは変わりました。患者さん自身、症状に詳しくなって」
と苦笑いする。
 土佐高時代はブラスバンド部に所属し、ドラムなどを担当した。野球部が強く、市内のパレードなどでも
演奏した。今でも音楽鑑賞はクラシックからポピュラーまで幅広い。
 診療のモットーは「患者さんとできるだけ話すこと。納得できるまで説明します」。信頼関係を重視し、
患者と地域への感謝を忘れない。【大澤重人】


>信頼関係を重視し、患者と地域への感謝を忘れない。
>信頼関係を重視し、患者と地域への感謝を忘れない。
>信頼関係を重視し、患者と地域への感謝を忘れない。

wwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

993 :卵の名無しさん:2008/05/14(水) 06:09:54 ID:i1oac4T00
>>983
>>ブログの世界だけに止まって議論していて、行政まで変えられるはずがありません。
>>メディアの力も借りてでも動かして行かねばならないことに早く気付いて欲しいと思っています。

低能が上から目線で有難い教えを授けてくれていますねw

994 :卵の名無しさん:2008/05/14(水) 08:11:38 ID:9Q+L7ObF0
>>993
>>ブログの世界だけに止まって議論していて、行政まで変えられるはずがありません。
>>メディアの力も借りてでも動かして行かねばならないことに早く気付いて欲しいと思っています。

これ、マスゴミが偏向報道したりアホなことを書かなければ済む問題じゃね?w


995 :卵の名無しさん:2008/05/14(水) 20:12:18 ID:kKPoNimE0
>これ、マスゴミが偏向報道したりアホなことを書かなければ済む問題じゃね?w

そうだけど、そんな事すら出来ないのが毎日新聞

996 :卵の名無しさん:2008/05/14(水) 20:15:58 ID:/8pRuw+y0
毎日新聞社は13日、北海道で発行している夕刊を今年8月末で廃止すると発表した。道内での夕刊発行部数は3月現在、約1万3800部(日本ABC協会調べ)で、前年同月比で約4000部減少している。

 同社社長室によると、夕刊廃止は「読者のライフスタイルの変化に合わせた対応」で、9月以降は、夕刊に掲載している記事やコラムを朝刊に盛り込み、ページ数を増やすなどして内容を充実させる予定という。

 全国紙では産経新聞社が2002年4月に東京、神奈川など東京本社が管轄する1都7県で発行していた夕刊を廃止している。

(2008年5月13日10時42分 読売新聞)

http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20080513-OYT1T00253.htm



997 :卵の名無しさん:2008/05/14(水) 23:44:48 ID:YK9UtGw10
医療事故調の早期創設を 遺族団体が厚労省に要望
http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2008051401000734.html

 医療事故で家族を亡くした被害者でつくる6つの市民団体代表らが14日、厚生労働省を訪れ、
中立的な立場から患者の死亡原因を調べる新組織(医療事故調)の早期創設を求める要望書を提出した。
 厚労省は今国会に新組織の設置法案提出を目指しており、たたき台として4月に第3次試案を公表。
1999年に東京都立広尾病院の医療ミスで妻=当時(58)=を亡くした永井裕之さん(67)から文書を受け取った
二川一男医政局総務課長は「国会の会期末まであとわずかだが、提出に向け全力を尽くしたい」と話した。
 同省の試案では、重大な過失が認められるケースについて、事故調が捜査機関に通知する方針。
この点をめぐり「判断基準があいまいなまま『重大な過失』と認定される危険性がある」(日本救急医学会)、
「重大な過失の定義が法律用語と異なっている」(日本麻酔科学会)などと医療関係団体などから強い反対意見が出ている。 (共同)

 ↓

医療死亡事故:第三者機関設立で医療者と患者「賛成」
http://mainichi.jp/select/science/news/20080515k0000m040086000c.html

 医療事故の被害者らで作る「医療過誤原告の会」(宮脇正和会長)など6団体は14日、厚生労働省が検討している
医療死亡事故の第三者調査機関「医療安全調査委員会」(仮称)を早期に設立するよう求める統一見解をまとめ、
厚労省に提出した。病院側の各団体も13日に原則容認する意見を出しており、一部の学会や病院団体などを除き、
医療者と患者の双方が「賛成」でまとまった。


998 :卵の名無しさん:2008/05/14(水) 23:54:03 ID:y1at72E80
うめ

999 :卵の名無しさん:2008/05/14(水) 23:54:35 ID:y1at72E80
次スレ

毎日新聞は医師の敵4
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1210492753/

1000 :卵の名無しさん:2008/05/14(水) 23:55:01 ID:y1at72E80
1000なら毎日新聞倒産

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

491 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)