5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

再受験、学士の優遇こそ医療改善に必須

1 :♪おーい、現役君♪:2007/08/28(火) 16:20:32 ID:AhtWNXRR0
現役君は確かに試験や実務に対する適応能力は優れているが、それだけ。
彼らは勉強や仕事が忙しい状況が幼少時からずっと続いていて視野が狭いまま。
医療をよくしようというビジョンを持ち得ないので彼らだけでは不十分。

再受験君、学士君が指導的立場に立って現役君を導かなければならない。
つまり、再受験君、学士君を卒後年数に関わらずそのビジョンによって管理的立場に立たせる必要がある。
そうすることで現役君も働きやすくなるのだ。

2 :卵の名無しさん:2007/08/28(火) 16:22:58 ID:wVbk+/xCP
つまり、QOML マンセー医師激増と。
素晴らしい。
やっと時代が追いついてきた。

3 :卵の名無しさん:2007/08/28(火) 16:26:18 ID:wshcdADb0
再受験のおっさんはその前に進級、卒業が危ないんじゃない?

4 :卵の名無しさん:2007/08/28(火) 16:58:33 ID:AhtWNXRR0
>>2

勤務医のQOML向上に携わる活動は、勤務のつらさをより強く感じているであろう再受験入学医師、学士入学医師、女医によって推進されるべき。
医療のあるべき姿に関するヴィジョンを持った然るべき人材を管理的な立場に立たせることで勤務医の要求を社会に対して主張していく役目を負わせる。

現役入学者、1〜2浪での入学者は我慢して堪えて何か研究していたら教授になれるという幻想を抱いているから臆病にならざるを得ない。
一方、学卒・社会人(特に文科系、会社員、公務員、法曹など)を経験した高齢の再受験入学者、学士入学者は残された時間が少なく教授になるのは難しいから、出世したければ教授・研究者以外に道を見つけなければならない。
だったら、彼らには社会と関わる役回りを演じて貰おうじゃないのと言うこと。
#何れにしても高卒3浪以上、理系出身モラトリアム組には用がないけどね…

>>3

少数の出来損ないの例が喧伝されてるだけで再受験入学者、学士入学者の大多数はまとも。

5 :卵の名無しさん:2007/08/28(火) 17:02:10 ID:AhtWNXRR0
優遇とは少し違うな。

院内、医局内に然るべきポストを作り、そのポストを現役合格者に優先して再受験・学士入学者に与え、十全に働いてもらうという意味だ。
医局長、病棟医長や外来医長を本来の意味に従って彼らにやらせるのがいいと思われる。

6 :卵の名無しさん:2007/08/28(火) 17:03:57 ID:AhtWNXRR0
ちなみに俺はイチローです(藁

「ドクターコールには・・・」を凌ぐ良スレに育てましょう。

7 :卵の名無しさん:2007/08/28(火) 17:26:37 ID:r7lLKnhE0

>>4
>>少数の出来損ないの例が喧伝されてるだけで再受験入学者、学士入学者の大多数はまとも。


へぇ・・・今はそうなんだぁ・・・

東大理一出で、ずいぶん苦労している人多かったけどなぁ・・・

8 :卵の名無しさん:2007/08/28(火) 20:54:15 ID:KmXnTAW30
私は鉄門ですが、理1・2入学→理3再入学で苦労してる人なんて見たことがありません。
本人の資質の問題では?

9 :卵の名無しさん:2007/08/28(火) 23:16:23 ID:wBcKw2A20
>>6
ウソだろw

10 :卵の名無しさん:2007/08/29(水) 00:17:44 ID:qtLr8wn30
医局潰滅こそ医療改善に必須

11 :卵の名無しさん:2007/08/29(水) 01:15:34 ID:PVisj/eT0
>1
逆でしょ
某大学入試担当者が言ってたが、学士再受験組みの入学後追跡調査は
惨憺たるもの。入学のときは大いなる志を語り、理想の赤ひげ医者
を目指しているのは事実かもしれないが....

入学後の長い学生生活、実習、試験に明け暮れている間に彼らは変わる。
家族もちは、家族がふえ、とても家庭教師バイト、研修医給与ではやっていけない。
体力勝負、拘束多いメジャー科は、まず敬遠され、学習すべき内容の多さと
社会的プレッシャーの圧力で次々と脱落。
卒試と国試で、決定的となる。
大学に残ったり研究成果とはまず無縁。
卒業、研修終了と同時にフラフラと金儲け主義医者へ。

応召の義務があり、診療単価が格安の日本ならではの事情
米国のような学士からの医学部入学が普通の国とは
根本的に社会制度、評価が違いすぎる。

12 :卵の名無しさん:2007/08/29(水) 03:12:17 ID:KjIfzRkE0
俺も再受験だが、まぁ、金儲けにはしるつもりだw
あほらしくてメジャーなんていく気になれん。
世間知らずの現役組に任せるよ。
マイナーだって人手不足だしな。

13 :卵の名無しさん:2007/08/29(水) 03:21:01 ID:UsdZ9pF+0
使命感・正義感・名誉欲があったり、マゾだったり、独身だったりしないとメジャーは無理だな。

14 :卵の名無しさん:2007/08/29(水) 03:22:57 ID:HrfXCPhZ0
おれも工学部卒の再受験で、内科を選んで後悔してます。
おれの周囲の学士や再受験は精神に行った割合が高い。彼らのほうが正しかったと感じます。
日本の医療現場がこれほど酷いとは思わなかった。
努力と負担の大きさに比例する給与体系になってない。
でも、元研究者の誇りとして、研究のことは常に考えているよ。

15 :卵の名無しさん:2007/08/29(水) 04:14:33 ID:KjIfzRkE0
外科、内科なんて土日はおろか寝る間すらないことが多い。
再受験の年齢でこんな生活してたら早死にするよ。
欧米はここまでむごい勤務体系ではないからね。
メディカルスクール作るのもいいけど年寄りでも勤務できる体制を何とかしろや。

16 :卵の名無しさん:2007/08/29(水) 06:30:36 ID:UsdZ9pF+0
でも現役入学した学生でも年取れば同じことな訳で。

17 :卵の名無しさん:2007/08/29(水) 06:51:05 ID:WlcSnhEZ0
だから年取れば習得が困難になるんだから少なくとも年取る前に進級、卒業
するべきでしょう。その点、再受験者はどうしても不利だよ。

18 :卵の名無しさん:2007/08/29(水) 07:34:09 ID:wDDDeX3G0
朝青龍が仮病を使ってモンゴルにサッカーをしに行けたのは、診断書があったおかげ。
和歌山ヒ素カレー事件の犯人の夫が障害年金を受け取っていられたのも、診断書のおかげ。

嘘の申告書を書いたら脱税。
嘘の財務諸表を公表したら粉飾決算。

だが、嘘の診断書を書いても何のお咎めも無し。
これはおかしくないか?
嘘の診断書を作成した医師の責任が追及されてしかるべきではないか?

19 :卵の名無しさん:2007/08/29(水) 12:10:02 ID:gQAiftMr0
関係ない書き込みするなよ

20 :卵の名無しさん:2007/09/02(日) 22:18:37 ID:VescbfZh0
>>14
せっかく工学部卒で、研究職だったのならば、工学的知識が生かせる
外科系か整形外科の方がよかったのでは?
医療工学関係者に対して、研究と臨床の面で意見が言える割合は
内科よりも大きいと思います。
今からでも、研修をしてでも、科を変えてみてはいかがでしょうか?

学部・大学院出身者は年齢として人生の短さを自覚しているから、
頑張る人も出てきますよ。旧帝大他国立大学の理系出身とか、学歴に甘んじて
いる人は例外として。

21 :卵の名無しさん:2007/09/03(月) 07:07:52 ID:2RxEGGPR0
>>20
余計なお世話じゃない?

22 :卵の名無しさん:2007/09/03(月) 21:34:11 ID:iLFFvJ1u0
>>20
東大卒なのに理三に入れなかった貴様の情けない頭脳を恨むがいい。
鉄門の戦列に加われぬ負け犬めが!

23 :卵の名無しさん:2007/09/04(火) 00:53:06 ID:fzEM+YiK0
>>22
とか言ってるお前こそ鉄門じゃねえだろ。

24 :卵の名無しさん:2007/09/04(火) 02:01:45 ID:FVXHeAzU0
>>23
20です。鉄門会にこだわる人、いるんですね。
22さんはとても鉄門会に入りたいから言うんでしょう。

>>21
理系出身者もいろいろいますので、一概にくくれませんので、訂正しますが、
もし、14さんが後悔して悩んでいるのなら、こういう選択肢もあると
教えるのが、人間としては当然のことではないですか?
余計なお世話などと言ってくるようでは、まだまだ何も知らないんですね。

25 :卵の名無しさん:2007/09/04(火) 02:09:34 ID:nw3RgdKN0
そういうのが余計なお世話かとw

26 :25:2007/09/04(火) 02:18:05 ID:nw3RgdKN0
しかも14は給与体系がどのこうの言ってるんだから、
やりがいとかを重視してないじゃん。

それなのに外科を勧めるなんて。
しかも工学→医療工学→外科って思考が短絡的。
工学といってもいろいろあるだろうに。

27 :卵の名無しさん:2007/09/04(火) 02:47:43 ID:FVXHeAzU0
>>26
外科は単に例えです。
14さんが元研究者として、研究のことは常に考えていると
言っていたから、それなら科を変更したら、ということです。
給与については、医師の給与が勤務時間に対して安いという
素朴な意見でしょう。医学に対するやりがいについては直接言ってないから
前に勤務していた場所では給与が高かったか、よほど低かったかのどちらか
でしょう。
自分はこのあたりでやめときます。

28 :卵の名無しさん:2007/09/04(火) 23:38:30 ID:SoqEsnvw0
>>20

偉そうなことを言う奴に限って現場では全然使えない。
我々指導医の立場にもなって欲しい。
高齢の研修医は迷惑以外の何者でもない。

29 :卵の名無しさん:2007/09/05(水) 10:22:36 ID:lmc1+8Af0
>>28
高齢研修医はやはり
デメリット>メリット
なのか?

30 :卵の名無しさん:2007/09/05(水) 17:01:13 ID:9IMRp+5t0
高齢でのスタートは本人にとっても周囲にとっても害悪でしかない。
理念と現実は違う。

31 :卵の名無しさん:2007/09/05(水) 17:58:01 ID:E6VsWJYN0
>>11
禿げ上がるほど同意

他の分野を一度経験した学士はあまりの医療現場の
酷さに一様にショックを受ける。医学部卒はこの酷さが
わからない。

現場が酷いことを知っているからこそ、彼らは短い人生
を金儲けに賭けるのだ。

学士で金儲けに走らない人間はよほどの変わり者か
聖人君子。

学士制度は一刻も早く廃止すべし。


32 :卵の名無しさん:2007/09/05(水) 18:13:47 ID:Q8b/4Bp70
確かに医学部卒業してこの業界しか知らないとひどさがわからないだろうね。

でも、だからこそ産科とか小児科とかが今までやって来れたという声もある。
逆に辛い仕事も辛くないと思うコ達もいるって意味で。特にスパロテがなかった時代。

33 :卵の名無しさん:2007/09/05(水) 18:22:32 ID:9IMRp+5t0
高齢者は若いヤツらに色々吹き込んで医療崩壊を促進させる。
学籍や医師免許を剥奪すべき。


34 :卵の名無しさん:2007/09/05(水) 18:27:47 ID:E6VsWJYN0
学士制度を賞賛する人間は、現場を知らないか
学生。

それに対し、反対する人間はたいてい現場の人間。

説得力が違う。

35 :卵の名無しさん:2007/09/05(水) 18:29:23 ID:dbuBr4wj0
教養の頃は学士入学や再受験者はクラスのリーダーだった
現役組より大人だった(当然だが)

卒業する頃は落ちこぼれで、入局は拒否されまくりだった
研修医の時に死んだ奴もいた

36 :卵の名無しさん:2007/09/05(水) 20:50:57 ID:n4Df/qDc0
学士入学や再受験者は医療の癌
今後は入学者に年齢制限を加えるべき

37 :卵の名無しさん:2007/09/05(水) 20:59:41 ID:kU98WMkC0
学士入学や再受験者が増えることによって,医者の劣悪な労働条件改善される可能性
あると思うが。医学部は全員学士入学の大学院大学にすべき。

38 :卵の名無しさん:2007/09/05(水) 21:04:12 ID:pIcfqJx4O
学士編入ってM.Dのためのコースなの?
医学博士狙いはそのまま院からスタート?

39 :卵の名無しさん:2007/09/05(水) 22:10:37 ID:rXfy07Ks0
>>28
知人に現役医師がいたり、現場を知る機会があったから、
知っていますよ。
金儲けに走る人、多いんですか。
自分は金儲けなんか、全く関心無かったから。
1さんの内容に対して荒れた内容が多いので、この辺で話は終わり。

40 :卵の名無しさん:2007/09/06(木) 20:00:00 ID:ZBxwPY7w0
>33


聖地病院の誕生に関わり、全県的な崩壊にも関わった俺のことか?
今の仕組みは高度経済成長が前提で時限爆弾を抱えており、しかも負担を病院に集中させたのが、崩壊の原因。
学士は崩壊の触媒に過ぎない。

41 :卵の名無しさん:2007/09/06(木) 20:14:27 ID:Xg92pcS60
学士入学の人って世間知ってるし、年下のオーベンに教えを請うのもプライドが許さないから、
最初から小児・産婦とかの、人手不足で大変な所は眼中になくて、
学生のうちから精神科とかの楽な所に行くと決めてる、要領のいい人が多い気がする。
学士入学を増やすと、ますます人手不足な科に行く人が少なくなると思う。

42 :卵の名無しさん:2007/09/06(木) 21:13:51 ID:Tk37nNF+0
旧帝大卒 OD対策でおんなし大の医卒業。
たった6年の間に学生の質 急降下でびっくりした。
要領だけで試験突破しようとするやつは現役の方が多いような気がした。
医局は、現役時代の友人が助手クラスにいたのでかえっていい感じだった。




43 :卵の名無しさん:2007/09/06(木) 22:59:57 ID:Eyqckl2u0
>>42
OD対策って何ですか?

44 :卵の名無しさん:2007/09/07(金) 01:01:27 ID:UGo/Utoi0
>>41
群馬や筑波のように学士をほとんど取らないところでさえ、
小児科や産婦人科が充足しているという話は聞かないが。

45 :卵の名無しさん:2007/09/08(土) 00:27:08 ID:DZKmmDkb0
学士は学生の内はまだいいが、卒後に年を取りすぎていると色々と弊害がある。
いい事ばかりでは勿論ないよ。

46 :卵の名無しさん:2007/09/08(土) 18:46:39 ID:3MCSAi5l0
>>43
ODは多分、オーバードクター。
大学院でうまく博士号はとれたものの(または博士後期課程に入学したものの)、
その後、就職口が全くない状態。
大学院生を多く入学させたり、博士号をお気に入りの学生に
乱発して学位をもらった人の数を多くして、その人数を文部科学省に
報告すると、その大学へ補助金が増えて、学位を与えた大学教員の
肩書きも上がる理由で、堂々と行われている。
大学の教員がからくりを教えてくれた。

>>41
確かにいるよね。要領の良い再受験者。
でも、精神科は本気でやると、非常に大変だよ。それを知らないんだよ。
それと、高卒で医学部へ入って産婦人科医になった人を知っているが、
産婦人科は、市中病院だと肉体労働だから嫌だから、別の病院へ移ったと
聞いた。

>>45
45の言うように、卒後は考えなくてはならないことが多い。

47 :卵の名無しさん:2007/09/08(土) 19:09:10 ID:z86OPO3S0
>>41 産婦人科は、市中病院だと肉体労働だから嫌だから、別の病院へ移ったと
聞いた。

もう少し詳しく。
別の病院って、どういう病院に移ると、具体的にどう変わるの?

48 :卵の名無しさん:2007/09/08(土) 20:25:11 ID:3MCSAi5l0
>>47
細かいことは聞けなかったけど、帰宅時間が早くなったと
聞いている。
産婦人科医になった人に聞いてみて。

49 :卵の名無しさん:2007/09/09(日) 03:48:08 ID:z6faNH4r0
折れは志望校医学部に連続で落ちて、入れる学部に入って結局中退。
20代前半でぷ〜〜になった。恥ずかしくて外も歩けなかった。
当時は面接も無く、試験の数字だけだったから医学部になんとか入れた。
似たようなやつも結構いたなあ。
入学後はストレートで医者になり卒後は当然マイナー。今は開業医。
高校時代の同級生でストレート&浪人組はほとんどメジャー。今はだいたい勤務医。
おそらく今までの獲得菌は5倍位折れの方が多いだろう。
人生わからんな。

50 :卵の名無しさん:2007/09/09(日) 04:12:54 ID:/0k4SlZn0
mir?

51 :卵の名無しさん:2007/09/09(日) 12:44:30 ID:xfPeAKBy0
↑懐かし過ぎるな

52 :卵の名無しさん:2007/09/10(月) 00:09:14 ID:ByAvIuLZ0
>>41
再受験者だけでなく成績上位者層、特に女性の成績上位者は精神科や形成外科など楽か金になるところにしかいかないぞ。

53 :卵の名無しさん:2007/09/10(月) 01:19:22 ID:ukdxXQcP0
いちいち再受験・学士入学する位なら医学部じゃなくてローに行くべき。
形成外科の顧問弁護士が最も勝ち組。

54 :卵の名無しさん:2007/09/10(月) 17:22:39 ID:YPArYwkS0
オレも学士だが、一般入学者に、記憶力は絶対負けてる。
同期もたいていは結構みんな苦労してるよ。
しかし、文章書いたり、10の知識を1組み合わせて100にして話をする技術を持ってるのは学士のほうだから、なんとなくそれでカバーしてる。
心身のエネルギー不足を感じるから、不本意ながらマイナーに進むだろうな。


55 :卵の名無しさん:2007/09/10(月) 21:06:52 ID:ByAvIuLZ0
>>53
弁護士のほうが今やばそうじゃない?

56 :卵の名無しさん:2007/09/10(月) 21:07:32 ID:ByAvIuLZ0
司法修習生、就職先未定が100人超す日弁連の調査
http://school7.2ch.net/test/read.cgi/shihou/1188330316/

57 :卵の名無しさん:2007/09/10(月) 23:40:15 ID:cDxUk1R40
面接だけの後期日程とかで試験官騙して入学するような馬鹿で口八丁な再受験生には「形成外科の顧問弁護士」はぴったりです。

58 :卵の名無しさん:2007/09/11(火) 04:15:40 ID:/Ok5K64F0
http://kizaki.cc/intyou/

59 :卵の名無しさん:2007/09/11(火) 06:26:15 ID:R7d/8ZCT0
多様な経歴を持つ医師の養成へ
都のメディカルスクール有識者検討会が初会合
http://medical.nikkeibp.co.jp/leaf/mem/pub/hotnews/int/200708/503952.html

 東京都は8月8日、第1回メディカルスクール有識者検討会を開催した。
座長には国立国際医療センター名誉総長の鴨下重彦氏が就任した。
今後、5回の検討会を開催する予定で、2007年度末に「実現に向けた提言」をまとめる予定。
 東京都が現時点におけるメディカルスクールの「イメージ」として示したのは、
大学卒業後に入学する4年間の専門職大学院だ。大学での専攻が人文科学、
自然科学のどちらであったかは問わず、多様な経歴の学生を対象とした医学教育を想定している。
 教育方針は「優秀な臨床医育成に重点を置いた、実習中心の医学教育」。
臨床医と医学研究者の養成の両方の役割を担う大学医学部とはこの点で一線を画し、
円滑に卒後臨床研修に移行できる確かな臨床能力を持った人材を養成するという。
 入学試験では、筆記試験より人物評価を重視する。面接、グループ討議などを行い、
医師としての意欲や資質に優れた人材を選抜する。

60 :卵の名無しさん:2007/09/11(火) 06:28:28 ID:R7d/8ZCT0
4病協がメディカルスクール設置を検討へ
「歯科医やコメディカルは3年で卒業」案も
http://medical.nikkeibp.co.jp/leaf/mem/pub/hotnews/int/200709/504133.html

 4病院団体協議会(4病協)は今月にも、メディカルスクールの設置やあり方を考える検討会を立ち上げる。
4病協からの代表者4人に、医学教育に造詣の深い医師らを外部から加え、
計10人程度の検討委員を構成する予定。来年3月までに基本構想をまとめて国会議員などに賛同を呼びかけ、
設置を国に働きかけていくことを計画している。
 「現在の医師不足を解消するには、短期で医師を養成する仕組みも必要。医学部教育では10年かかるが、
メディカルスクールでの教育なら4年で養成できる」と日本精神科病院協会副会長でサンピエール病院
(群馬県高崎市)院長の山崎學氏。メディカルスクールの設置が、即効的な医師不足の解消策になるかも
しれないとの考えだ。「遅くとも3年後に1期生の教育を開始したい。例えば、特に不足が深刻な産科医のみ
を養成するメディカルスクールがあってもよいと思う」(山崎氏)。

61 :卵の名無しさん:2007/09/11(火) 07:10:02 ID:upxpCFgl0
>入学試験では、筆記試験より人物評価を重視する。面接、グループ討議などを行い、
>医師としての意欲や資質に優れた人材を選抜する。

要するに試験管の気に入った人間、コネのある人が受かるわけだ。


62 :卵の名無しさん:2007/09/11(火) 10:30:41 ID:AWYx73Ed0
>>60
3年修業のメディカルスクール卒業組みは
産科医にしかなれないという事なのかな?
「産科限定免許」ま、こういうのもいいかもね

全科可能な医師免許はいままで通りに6年間、で、限定免許として3年間のコースもあり・・と

63 :卵の名無しさん:2007/09/11(火) 11:44:08 ID:Bk+6uu4L0
学士入学は

産科・小児科・救急にしか進めないことにして、
それ以外の科に進もうとしたら、医師免許剥奪。

これでOK

64 :卵の名無しさん:2007/09/11(火) 13:10:10 ID:UsZ36IRX0
戦時中の医学専門部と同じだな。
医学部医学科卒と医学専門部卒は天と地の差がある。

皆のヒーロー手塚治虫は専門部卒だ。
彼が医学医療のようなつまらない世界に拘らなかった理由がよくわかった。

それは彼の作品の価値を落とすものではないので著作物にもちゃんとそう書くようになった。



65 :卵の名無しさん:2007/09/11(火) 13:26:24 ID:/Ok5K64F0
>>62
確かにメディカルスクール作って皮膚科や眼科が増えてもしょうがないもんね。

66 :卵の名無しさん:2007/09/11(火) 13:43:02 ID:Bk+6uu4L0
>>62
10年間産科で奴隷奉仕したあと、国家試験に合格すれば、晴れて限定解除ということで。
偏差値が教育学部並みになりそう・・・

67 :卵の名無しさん:2007/09/11(火) 15:06:35 ID:7AtV/EC60
>10の知識を1組み合わせて100にして話をする技術を持ってるのは
学士のほうだから

バカがよくやる方法だよな
内容のない話を膨らませるのが精一杯
地頭が悪いから仕方ないけどなwww

68 :卵の名無しさん:2007/09/11(火) 15:18:48 ID:wfltzBJ5O
割合で言うと再受験は金と人生逆転狙いのヤツが多い。なんも人生逆転ていうほどの職業じゃないと思うんだけど、そう思ってんのがいる。

69 :卵の名無しさん:2007/09/11(火) 15:33:52 ID:u6/vgRSmO
逆転狙いなら、薬剤師がいいのに

70 :卵の名無しさん:2007/09/11(火) 15:50:52 ID:UfcIAhA70
>>68

悪い方向への逆転なら簡単なのにねw

71 :卵の名無しさん:2007/09/11(火) 15:56:28 ID:wYhroJrA0
>>60
無駄なことせずに助産師に産科准医師免許、看護師に准医師免許やれよ。

72 :卵の名無しさん:2007/09/11(火) 16:07:38 ID:UfcIAhA70
>>71
ソ連方式だねw
一般国民がかかることが出来るのは准医師だけだったらしいな。
本当の医師はエリート層が独占・・・

73 :卵の名無しさん:2007/09/11(火) 16:13:33 ID:afPH3MkX0
漏れの知っている学士さまは精神科、皮膚科、眼科のマイナー医ばっかし。
外科医・産婦人科医や小児科医は皆無だお。

74 :卵の名無しさん:2007/09/11(火) 16:14:39 ID:wYhroJrA0
>>73
つうか年寄りのノイヘレンがメジャーに入ってきたら迷惑。

75 :卵の名無しさん:2007/09/11(火) 16:20:46 ID:R7d/8ZCT0
一ヶ月前のニュースだが、ついでにこれも貼っとくか。

メディカルスクール:医学部生以外から養成 都が検討委初会合 /東京
http://www.mainichi-msn.co.jp/chihou/tokyo/news/20070809ddlk13010455000c.html

 臨床医を医学部生以外からでも独自に養成する4年制の専門職大学院「メディカルスクール」の実現を目指し、
都は8日、課題を話し合う有識者検討会の初会合を都庁で開いた。委員からは現行の医学教育について
「現場が必要とする人材が養成できていない」と問題点が指摘され、「メディカルスクールは解決策の一つになる」
と期待感が示された。検討会は教育内容や経営を巡る議論を重ね、08年3月に提言をまとめる予定だ。
 検討会は大学病院や都立病院の院長、法律の専門家ら12人の委員で構成されている。
 山口一久副知事は「メディカルスクールのモデルを東京から発信し、実現に向け大きなうねりを形成したい」とあいさつした。
また、座長に選ばれた国立国際医療センターの鴨下重彦名誉総長は「わが国の医学教育を土台として、医療水準を上げるための
忌たんのない意見をいただきたい」と呼びかけた。
 会議では、医学教育の現状について、「臨床医とともに研究者の養成もなかなかできておらず、中途半端になっている」
と課題が挙げられた。また、「複数の教育方法を試す意味で、メディカルスクールを作ってもよい」などと創設の方向を評価する声が目立った。
 メディカルスクールの創設は、都が昨年12月にまとめた都市戦略「10年後の東京」に盛り込んだ。臨床能力の高い医師の養成に
定評がある米国の方式を参考に、社会経験や教養の豊かな大学既卒者らの入学を想定する。
 現行の医学部は6年制だが、メディカルスクールは4年制で実習に重点を置いた教育を行う。都によると、オーストラリアや韓国など、
4年制大学院の医学教育を取り入れる国が増えているという。【木村健二】

76 :卵の名無しさん:2007/09/11(火) 17:58:53 ID:DBr6lydW0
>>1
>現役君は確かに試験や"実務に対する適応能力は優れている"が、それだけ。
それが一番大事なんだし、それがあれば十分だと思うよ。

>彼らは勉強や仕事が忙しい状況が幼少時からずっと続いていて"視野が狭いまま"。
視野が広くなると、割に合わないメジャーは今以上に減ってしまうよ。

再受験、学士は廃止の方向でいいのにさ。

それともし、メディカルスクールを作るなら診療科別の募集でね。
社会人出身で視野が広くて、目的意識がはっきりしているなら、初めから診療科が決まっていてもいいでしょ。

あと、面接重視の選抜もどうかなぁ。
いくらいい人でも「アホ」には診てもらいたくないんだけど。
診てもらう側からしたら、愛想が悪くても腕さえ良ければそれで十分なんだけどな。

77 :卵の名無しさん:2007/09/11(火) 18:15:49 ID:N64IVv2m0
私は再受験ですが、現状のままなら学士編入学は廃止すべきと思います。
私がいた大学でも、1年からの人たちがカリキュラムその他で相当の皺寄せを食らった。
結構、優秀な人も入っていい刺激にはなったけど、本気でやるなら1年からやるべき。
「学士編入学なら医学部に行くけど1年からは...」なら本気でないと見られても仕方ない。
特にある大学の編入学たちが「徹底して金儲けに走ってる」「国試の合格率を下げてる」「研究に全然興味がない」なんて噂されてるのを聞くと悲しくなる。
また、合格記の履歴に「元『大手』電機」とか書いてるのを見てもこっちが情けなくなる。

78 :卵の名無しさん:2007/09/11(火) 19:14:09 ID:oAaowdZO0
>>77
「元『大手電機(流通関係やITは大手でも中小企業でも同じ)』」
なんて奴が学士編入学で合格していたのですか・・・。
その医学科、おかしい。研究をする能力を育てる臨床医を育てる気は
全くないよ。そんな医学科、大学とはいえない。
>>視野が広くて、目的意識がはっきりしているなら、初めから診療科が
決まっていてもいいでしょ。
それでマイナーを選ぶのはいいと思うよ。
とにかく、医学科は受験段階からとにかく準備で金がかかる。
入学しても、勉強しても研修しても、金がかかる。
変にリターンを求める分野ではない。



79 :卵の名無しさん:2007/09/11(火) 20:06:44 ID:R7d/8ZCT0
>>76
漏れは宮廷医現役合格だが、お前の考えは視野が狭いと思うぞ。

>>彼らは勉強や仕事が忙しい状況が幼少時からずっと続いていて"視野が狭いまま"。
>視野が広くなると、割に合わないメジャーは今以上に減ってしまうよ。

それで何が悪いんだ?その結果としてメジャー科の診療報酬が優遇され、
将来的に割に合うようになれば、メジャー科減少の本質的問題が解消され、
医師にとっても患者にとっても非常によい状況になると思うのだが。

そういう事柄に目を瞑り、目先のことに捕われるアホ医者がなんと多いことか。
医師に労働条件面での世間の常識をもたらすという意味では、
学士や女医が入学して来るのも悪いことではないと感じている。
どうせ出世するのは俺みたいな優秀な現役組なんだしなw

>診てもらう側からしたら、愛想が悪くても腕さえ良ければそれで十分なんだけどな。

DQN患者の肩を持つわけじゃないが、そういう考え方してるから患者の反感を買う。

80 :卵の名無しさん:2007/09/12(水) 12:46:31 ID:kzkNcbVM0
>>79
学生乙

81 :卵の名無しさん:2007/09/12(水) 21:41:08 ID:jOsDRG330
>>79
学生をわざわざ追い払うスレでもなかろうに

82 :卵の名無しさん:2007/09/13(木) 08:05:37 ID:PiPxN+Vd0
何の反論もできずに学生呼ばわりか、ほんと脳味噌うんこだな。
どうせ底辺駅弁だかお馬鹿な私大なんだろうが、頭を使わんにも限度があるぜw

現状の医療は一度崩壊させた方がいい。第三者機関の論議も無過失補償の論議も
大野病院事件等をきっかけに産科医療崩壊が始まってようやく出てきたもの。
日本人は原爆を投下されるまで敗戦の情勢に気づこうともしなかった民族だ。
一度医療が焼け野原にならない限り、決して物事の本質に気づくことはないだろう。

そのためには、低脳な奴隷医者どもに医畜根性を捨てて頂くのが一番効率的。
或いは労働量の平均値を押し下げ、相対的に人手不足にするのがいい。
再受験・学士・女医等の増加はその意味で非常に有効な施策だろう。
世間一般の労働価値観を医療にもたらし、医師の待遇を全般に向上させることになる。

そして、皆がモチベーションを失ったところで、俺様は逆に更なる努力を積み重ねる。
だからこそ、俺様の如き研究志向な現役組が光り輝くことになる。
周りに馬鹿が増えれば、その中の利口が得をすることになるわけだ。
再受験・学士・女医が増えて得こそすれ、困ることなど何一つない。

ま、クソみたいな客商売しか能がない底辺層にはそういう発想はできんのだろうねw

83 :卵の名無しさん:2007/09/13(木) 12:49:21 ID:IHg4GaYt0
>漏れは宮廷医現役合格だが・・・

こういうこと言うやつに限って低学歴www

84 :卵の名無しさん:2007/09/13(木) 13:22:01 ID:VBYJfZgv0
>>82
お前馬鹿だな・・・。
せっかく授かった脳は生きているうちに使えよ。
「光り輝く」って、どこで光り輝くんだ?富?名声?
両者とも、日本ではまず得られないぜ。つまり、日本の労働環境をいくら整備しても無駄。
それを目指すなら黙って海外。特にお前の目指す研究職な。
日本でそれなりの待遇でそれなりの仕事がしたいのなら、今の制度下でも十分に可能。制度を壊す必要は無い。
つまり、お前は目的を失ったただの馬鹿、というわけだ。

85 :卵の名無しさん:2007/09/13(木) 13:29:00 ID:IHg4GaYt0
>>84
やつにそんなこと言っても無駄
研究どころか大学にすら受かってないゴミニートなんで大目にみてやってm(__)m

86 :卵の名無しさん:2007/09/13(木) 13:58:42 ID:VBYJfZgv0
>>85
まあ、日本で光り輝いている医者はほぼ間違いなく海外経験があるっていう事実を知らないあたり、どうしようもない馬鹿なのは間違いないな。
制度をいくらいじったって、年収が倍になるわけがないのに。
これがリアルに宮廷現役なら・・・南無・・・。

87 :卵の名無しさん:2007/09/13(木) 14:01:31 ID:gZVl2RyI0
海外留学から戻ってきた先生ってかなりの確率で頭が光り輝いているよね。

88 :卵の名無しさん:2007/09/13(木) 18:22:54 ID:dk0QqiTP0
試験に受かってもいないニートが妄想を書き散らしてるな。
はやく受験の準備しろよ。

89 :卵の名無しさん:2007/09/13(木) 18:32:22 ID:FWKauacM0
究極的な結論を言うとだな。

東京都が目指してるアメリカ型メディカルスクールね・・・

どうみても社会人経験者ばっかのアメリカ医者はお金が好きだがな。

90 :卵の名無しさん:2007/09/15(土) 21:03:29 ID:F7A8yRY50
アメリカは医者だけでなく、あらゆる階層で
価値観が金というトンでもない国なので。

91 :卵の名無しさん:2007/09/18(火) 13:02:40 ID:IRDF1Xv70
全然トンでもなくない。

自己犠牲とか社会貢献とか口走る日本人の方がおかしい。

92 :卵の名無しさん:2007/09/19(水) 16:05:13 ID:kcJ4Wp0H0
>>91
禿げ上がり同意

93 :卵の名無しさん:2007/09/19(水) 16:14:18 ID:6YtvIl540
おかしいねw

94 :卵の名無しさん:2007/09/23(日) 15:43:18 ID:Qy5p+x7f0
>>1
本当に『視野の広い』社会人は、
医師なんて割に合わない職業は選ばないという現実。

医療を変えようと言う使命感に燃えてるのか、
はたまた『モラトリアムの延長戦』が欲しいだけかは知らんが、
どっちにしたってマトモな思考回路じゃないな。
そんな連中に舵を任せたら、散々迷走した挙句に轟沈して終わりだ。

95 :卵の名無しさん:2007/09/24(月) 01:55:25 ID:0fmx0Op60
都内某有名病院、学士というだけでマッチングはハネるよ。
成績、面接トップクラスでもね。人間的に使えないのだそうな。

96 :卵の名無しさん:2007/09/24(月) 03:31:19 ID:ZTZ8KbY70
教師とか会社員やめて医者になった人と働いたことがありますが、
かなり問題のある人でしたね。人間としても医者としても・・・

97 :卵の名無しさん:2007/09/24(月) 04:56:01 ID:1SDyrDJZ0
そもそも社会に適応出来なかったから医学部入試に逃げたんだろう?
それとも社会人になった仮面浪人なのかな

98 :卵の名無しさん:2007/09/24(月) 09:02:29 ID:89YZou3z0
>そもそも社会に適応出来なかったから医学部入試に逃げたんだろう?
まあ、そうなんだけど、18で普通に医学部いくやつも、多かれ少なかれ、
そういう傾向あるのでは?

99 :卵の名無しさん:2007/09/24(月) 12:14:26 ID:12r49CYJ0
>>82
前半部は同意なんだけど、

>>そして、皆がモチベーションを失ったところで、俺様は逆に更なる努力を積み重ねる。
>>だからこそ、俺様の如き研究志向な現役組が光り輝くことになる。

果たしてこのことは実現するのかどうか・・・・?

100 :卵の名無しさん:2007/09/24(月) 12:23:37 ID:6WGMbONo0
でも東大をはじめとした上位旧帝なんかで大学に残り業績を上げてる先生方って
調べてみると現役か1浪ぐらいで入学してきた人が多いんだよね
そして大抵は名の知れた有名進学校の出身者
ま、当たり前といえば当たり前のような気もするが・・・

101 :卵の名無しさん:2007/09/24(月) 13:49:25 ID:12r49CYJ0
>>31
一流企業のサラリーマンは勤務医に負けず劣らず激務ってイメージがあるけど
なぁ・・・・。そんなに医療現場って酷いのか?
ただ、医者の方が価値観がよりマゾであるような気はするが。

102 :卵の名無しさん:2007/09/24(月) 13:59:51 ID:ZTSrKNIs0
つーか、優遇する前に10年以上臨床現場に踏みとどまれるヒトはいないよ。
他業種からの転向だとあまりにも馬鹿らしすぎて続けるのは不能。開業だよ、開業。


103 :卵の名無しさん:2007/09/24(月) 14:31:19 ID:12r49CYJ0
ちなみに某スレより
317 :名無しさん :2007/09/22(土) 01:32:38 ID:LJlRzNMe
自由な時間を作るのって難しいよな
特に日本という国は

働きアリの国だね

318 :名無しさん :2007/09/22(土) 11:41:43 ID:Nd4nRcPY
>>317
2−3週程度のバカンスすら取れない。
「休む」概念の存在しない高回転社会。
国も借金まみれでさらに悲惨な労働が国民に押しかかる。
定年まで休む暇がないとはとても先進国とは思えない。先進国じゃないか・・・

319 :名無しさん :2007/09/22(土) 15:30:11 ID:hUUVQOz6
ロシアだが、こっちで日本の労働基準法について「スターリン憲法
みたいなもんだよ」と説明したら「死文化している、ということだね」
とアッサリ理解されたよw
俺は外国人だから関係ないが、こっちの労働者は『国民の義務として』
定められた有給休暇を強制的に消化しなければならない。
ったくイイ国だ。。。

320 :名無しさん :2007/09/23(日) 22:30:19 ID:UPi8lXUd
>>319
日本の労働環境がこのままじゃ、
優秀な人材はどんどん日本を離れていくだろうね

取り残された人は悲惨だな
「労働は美徳」の名の下に、企業からサビ残など奴隷同様の扱いを受け続ける
困ったことに、企業側にうまく利用されていることに気づいていない人が実に多い

104 :卵の名無しさん:2007/09/24(月) 15:10:13 ID:12r49CYJ0
コピヘばかりだけど、けっこう面白かった

up↑休暇の取得率アップで景気もアップ↑up
http://money6.2ch.net/test/read.cgi/eco/1106215153/

105 :卵の名無しさん:2007/09/25(火) 18:47:32 ID:Gz74Xjcv0
>>100
大学で出世できる先生って、もう入局前から決まってるよ。
学生時代に、講師が成績表チェックして、経歴に傷がない奴を
選んで医局にヘッドハントする。
(うちに来れば海外に留学させてやる、とか、教授になりたくないか
とか言って誘う。)
入局後も与えられるテーマが他の医局員とは別で、トントン拍子
に出世してゆく。知らない奴は指をくわえて奴隷奉公させられる
だけ。
学士は絶対出世できない仕組みだ。


106 :卵の名無しさん:2007/09/25(火) 19:12:08 ID:56oKVAuH0
経歴に傷がないの中には当然のことながら出自の善し悪しも含まれるよな

107 :卵の名無しさん:2007/09/25(火) 19:18:00 ID:Gz74Xjcv0
>>106
出生する先生の家は「なぜか」教授一家だったり
「たまたま」お金もちだったりするよね。

あれ見てると、この国って北の国とかわらんなあとつくづく思う。

108 :卵の名無しさん:2007/09/25(火) 19:20:36 ID:9h6le4qa0
大学内で出世と言っても、一番上り詰めたところで破格の給与が貰えるわけでもないし、
教授の特権も以前に比べて大分落ちてしまっている。
教授を目指しても、最終的には教授になれないケースがもちろん多いし。
お金よりも、名誉や医師の世界の中での確固たる地位が欲しいという人には
教授というものはなりたくてしょうがない役職なのかもしれないね。







109 :卵の名無しさん:2007/09/25(火) 23:54:12 ID:QJzlG0ds0
>>108
学会のひな壇で経歴紹介されいい気になっている人を見てて、そんなに
うれしいもんかなぁ、といつも思う。

110 :卵の名無しさん:2007/09/26(水) 00:51:17 ID:MIQwp0+x0
そもそも学士で医学部目指す時点で
大学教員みたいに金にならない職種を目指すとは思えん。
公立病院も、収賄だの縛りが厳しい割に実入りがさびしいつまらん職場。

111 :卵の名無しさん:2007/09/26(水) 10:28:11 ID:7oNVdiXQ0
>>109
いや、そりゃチヤホヤされるのは気分いいぞ

112 :卵の名無しさん:2007/09/26(水) 11:52:24 ID:FjqYb8IY0
つーか
学士で入ってくるやつなんて前の職場でも鳴かず飛ばずのカスばかり
前の職場でそれなりの地位や立場にいたらその仕事を辞めて急に方向転換すること自体が
社会人としての立場を全く考えていない究極の無責任野郎ということになるしな


113 :卵の名無しさん:2007/09/26(水) 11:59:48 ID:7oNVdiXQ0
>>112
禿げ禿げ禿げしく同意

114 :卵の名無しさん:2007/09/26(水) 12:04:13 ID:5uXrAfIE0
無職でも学士入学できますか?

115 :卵の名無しさん:2007/09/26(水) 14:10:09 ID:EUqef/PE0
>>112
確かに本当に優秀な奴なら、わざわざ医学部に再入学するような手間と時間をかけるまでもなく
現在の環境の中で出世していったり、自分で起業したりして金持ちになる
ことを目指すものだと思う。
医者になったからといって、豪邸に住み高級外車を乗り回すなんて
できるもんじゃないのに。
とりあえず食いはぐれることはないというのは確かに魅力的なのだろうけど。
学士や再受験の人はそういった安定を求めて医学部にくるのかな?

116 :卵の名無しさん:2007/09/26(水) 14:52:35 ID:DShH7PpC0
医療を変える?
大義名分としては結構だな。
でもそれなら医者になる必要はない。
一番怖いのはああいうことをする連中だ。
100万人殺しても何も反省せずにああいうことを実行できる奴が一番怖い。

117 :卵の名無しさん:2007/09/30(日) 22:14:30 ID:DHFt4SiN0
良スレ!

118 :卵の名無しさん:2007/10/07(日) 19:32:56 ID:D4QP8w570
例えば人数の多い東海大学士編入生の卒後ってどうなってるんだろうな。診療科の内訳。

119 :卵の名無しさん:2007/10/18(木) 01:18:59 ID:uK395xy50
リーマンから東海学士に入学してML主宰してた人はメディカルプリンシパル社に入社したね。
ついでに、群大の第一回学士入学者で最若年、唯一の文系出身入学者は松下政経塾。

医師が続けられず、それ以外になるしかない人間が結構いる。

120 :卵の名無しさん:2007/10/18(木) 01:29:08 ID:OEzj4UXz0
>>119
口先だけ立派な学士は卒業して数年で大抵ボロが出るな

121 :卵の名無しさん:2007/10/18(木) 07:40:45 ID:B02q2VcH0
>>119
むしろいい就職なのではないか?

122 :卵の名無しさん:2007/10/18(木) 12:36:02 ID:jq5rKmni0
>>119
人生遠回りしてるよね

123 :卵の名無しさん:2007/10/18(木) 12:48:11 ID:AXOFUKbd0
そもそもできるやつなら東海や郡大なんぞには学士入学しないだろ
ま、阪大などの最上位国立では万が一学士の入試合格できたにしても
寄り道しないで入学してきた連中には臨床にせよ基礎にせよ全く
かなわないと踏んでそうしたカス大に学士入学したんだろうがな

124 :卵の名無しさん:2007/10/25(木) 03:32:05 ID:IasudhEg0
ttp://www8.cao.go.jp/survey/h19/h19-danjyo/
ttp://www8.cao.go.jp/survey/h19/h19-danjyo/3.html
ーーー(引用ここから)ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
Q3〔回答票3〕 今後,あなたが,男女が社会のあらゆる分野でもっと平等になるために最も重要と思うことは何でしょうか。この中から1つお答えください。

(13.4) (ア) 法律や制度の上での見直しを行い,性差別につながるものを改めること
(23.8) (イ) 女性を取り巻く様々な偏見,固定的な社会通念,慣習・しきたりを改めること
(23.1) (ウ) 女性自身が経済力をつけたり,知識・技術を習得するなど,積極的に力の向上を図ること
(18.8) (エ) 女性の就業,社会参加を支援する施設やサービスの充実を図ること
(11.4) (オ) 政府や企業などの重要な役職に一定の割合で女性を登用する制度を採用・充実すること
(2.2) その他
(7.3) わからない
ーーー(引用ここまで)ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
全体的にひどい調査であるが一番わかりやすいQ3を例にあげました。
イウエオで「女性」問題のみが選択肢にあり、「男性」の選択肢は一つもありません。

こんな結果誘導的な調査に納得できますか?
Q3にどう答えても女の地位は上がるだけで下がることは決してない。

この調査により、女性不遇との結果が発表され、男性差別の政策がドンドン推し進められています。


誘導尋問的な「男女共同参画社会に関する世論調査」 で検索してみて下さい。

125 :卵の名無しさん:2007/10/25(木) 07:03:55 ID:+GXPLraf0
学士入学など有害無益。
臨床医(特に外科系)としてはほとんど役に立たない。
年食っているが、プライドは高いため、徒弟的医師の世界は無理。
それこそ、税金の無駄使いだね


126 :卵の名無しさん:2007/10/25(木) 20:31:44 ID:rsx2H3HZ0
卒前教育での刺激剤としてだけでも十分効果があると思うが。
もともと臨床での活躍など期待されてないわけだし。

127 :卵の名無しさん:2007/10/26(金) 10:00:34 ID:euNM5Q8n0
刺激剤になんてなりませんよ。ただの毒。

128 :卵の名無しさん:2007/10/26(金) 14:12:35 ID:/2SgIZsU0
>>127
怠け者オーラを出して若い奴のやる気を奪うからね。

129 :卵の名無しさん:2007/10/26(金) 16:12:56 ID:swMiMvYd0
ドクターだけに毒だー!

130 :卵の名無しさん:2007/10/26(金) 17:48:34 ID:+FprJNxqO
つかさ
アメリカでは学士持ってないと、メディカルスクールに入れないんですが
だから、アメリカの医者は医学以外の各分野に明るいオタクちっくなやつが多い
まあ、薬学や工学系学部→→→メディカルって道が王道かな

131 :卵の名無しさん:2007/10/26(金) 17:51:47 ID:+FprJNxqO
あっ
だから自然にドクターは皆さんPHDなんだよね〜

132 :卵の名無しさん:2007/10/27(土) 10:51:31 ID:1qQem6aI0
日本では医学部2年終了時(おそらく医学部入学時でも)で普通の学部卒の学力は保証されているのだから、問題なかろう。

133 :卵の名無しさん:2007/10/27(土) 11:40:04 ID:ajF8UM6H0
>>131
いや、PhD持ちが多いのは日本の医師のほう。
日本は医局制度があるから大学に戻って論文書く機会も多い
アメリカの医師は実学重視でMDどまりが多いよ。
論文書く能力は日本の臨床医のほうが高いと思う。

134 :卵の名無しさん:2007/10/28(日) 19:16:32 ID:TRpw9oWr0
> 怠け者オーラを出して若い奴のやる気を奪うからね。

再受験の私がまさにそれ!
中小企業と比べても酷過ぎる労働環境と待遇が努力するほど下がる矛盾を気付かせ、いくつかの病院を崩壊もしくは崩壊寸前まで持ち込みました。


135 :卵の名無しさん:2007/10/28(日) 20:18:37 ID:e0FKYVFiO
うちの大学に頭の禿げたオッサンがポリクリとして去年来てたが、今年もまた来てたよ。
ポリクリで留年するなよ…。腰の低い良く出来た人なんだが、ああいうの見ると若さって貴重だなと思う。

136 :卵の名無しさん:2007/10/28(日) 21:22:47 ID:t2i8OODl0
学士入学者にまともな臨床医は皆無。
これは本当。
まあ、老健か在宅が関の山だなw
まさに、鉄は熱いうちにたたけ…だ。

137 :卵の名無しさん:2007/10/28(日) 21:27:02 ID:t2i8OODl0
さらに、年を食うと人に聞きにくくなるためか、自己流の人が多いねw

138 :卵の名無しさん:2007/10/28(日) 22:26:03 ID:eGD4WKVq0
>>137
それはあるね。プライドを捨てきれないというか。つか何のプライドなのか。

139 :卵の名無しさん:2007/10/29(月) 09:26:11 ID:iG19KAhW0
だって学生時代から明らかにアレな人が多いじゃん


140 :卵の名無しさん:2007/10/29(月) 18:30:34 ID:p6VLvTK30
>>139
前の学生時代も、今の学生時代も体育会系まっしぐらな自分(学士)は
けっこう異質なのかな。もっと勉強まっしぐらな方がいいのかな。

141 :卵の名無しさん:2007/10/29(月) 19:35:02 ID:IYr5yjMf0
そういうのが一番潰しがききます

142 :卵の名無しさん:2007/10/30(火) 12:57:58 ID:0RxDwxnV0
>>134
委員会的にはGJ!

143 :卵の名無しさん:2007/10/30(火) 14:14:15 ID:GVZmJ4wV0
>>136
俺も結局、またーり系へ行った。
若いうちに医学部に行かなくて命拾いしたよ。

144 :卵の名無しさん:2007/11/01(木) 22:15:30 ID:d1ZYRUpQ0
といいつつストレートで医学部に入っても

男 子 た る も の 心 外 か 脳 外

みたいな男根主義者が減るのも困りものではあるな。


145 :卵の名無しさん:2007/11/01(木) 22:37:32 ID:uM5576s70
男なら泌尿器科!だろ。

146 :卵の名無しさん:2007/11/01(木) 22:37:48 ID:W8h8PYR5O
学士入学て何ですか?文理系大卒の人が入学するのでしょうか?

147 :卵の名無しさん:2007/11/03(土) 02:30:51 ID:LpwySSzxO
3流法学部卒の自分でも学士入学する事ができるでしょうか?

148 :卵の名無しさん:2007/11/03(土) 02:54:01 ID:eB26Suln0
>>147
東京大学理科三類も余裕

149 :卵の名無しさん:2007/11/03(土) 08:25:22 ID:f79Lz1770
>>147
私立大を狙え。
国立の学士は、司法書士試験より難しいかも。

150 :卵の名無しさん:2007/11/03(土) 08:58:20 ID:4rO7dJH/O
昔話ですがね
京都府立医大昭和54年入学生
学士が一割いたと思う
殆どが京大理系卒 院卒もいたが
みんな教養 基礎の成績はかなり優秀だった、同じ勉強の繰り返しだもんね
しかし卒後はパッとせず行方も分からない人が大半です
その当時ですら戦力にならなかったのだから 今の研修制度ではもっと邪魔だろうな

151 :卵の名無しさん:2007/11/03(土) 09:47:16 ID:VmM7TV3S0
出身大学の教授の推薦書がもらえないのですが
どうやったら学士入学できるのでしょうか?

152 :卵の名無しさん:2007/11/03(土) 13:31:42 ID:loNkde3g0
だいたい、京大でてるのに、資格学部再受験なんて、実社会で通用しなかった
カタワばっかだよ。

カタワが医師免許とってもたかがしれる・・・

153 :卵の名無しさん:2007/11/03(土) 13:34:12 ID:T6lstIrvO
研修もそこそこに開業か。



ふざけ。

154 :卵の名無しさん:2007/11/03(土) 14:11:04 ID:GWPKZgMQ0
冷遇はあっても優遇はないわな

155 :卵の名無しさん:2007/11/03(土) 15:10:31 ID:cn6bfkRe0
>>149
国立だってまだまだ簡単だよ。本気でそう思った。こんな人が?って。

156 :卵の名無しさん:2007/11/03(土) 16:02:44 ID:qsstv7Cd0
>152

物理学科を出たけど、保育士になるため、再受験をした男もいます。
理学部だと、国立研究所や大学での研究職を希望しても残れるのは2割。
さらに教授や助教授にまで昇格できる可能性を考えたら・・・・
理学部と中央官庁は、旧帝大といえど、東大、京都大出身者以外は下働き扱いです。
国家公務員試験の面接でも「あなたの大学の卒業生は中央官庁に行ったら東大、京都大の下働きとしてこき使われますけどそれでもいいですか?」と聞かれます。

157 :卵の名無しさん:2007/11/03(土) 18:02:39 ID:kdJm8Lpp0
都内の旧制私立卒業だけど、私の入学時も、東大、京大等卒業し、いたん就職
してから、入ってきた人が、やはり、1割くらいいた。
やはり、卒後はぜんぜん。外科系はゼロ。
自分より、はるかに年下の医者に怒られ、看護婦の奴隷になることなど、彼等には
できないだろう。
学士入学などクソの役にも立たない


158 :卵の名無しさん:2007/11/03(土) 18:52:55 ID:qsstv7Cd0
再受験の私ですら、学士編入学制度をやめるべきだと感じます。
私の周りのも、卒業までは点取り虫ぶりを評価されても、臨床は殆どが泣かず飛ばずかマニュアル仕事程度で、外科系はゼロ。研究開発はおろか、メジャーにすら殆ど行ってません。
私の場合は、嫌な予感はあり、悪い噂もあったのに、くだらない縁がもとで悪評の僻地県で研修をして、やる気を失いました。
赴任早々、見ただけで看護婦と事務員の性格の悪さを直感し、嫌いになりました。
向こうも気付いたようで、非常に嫌悪になりました。今、その病院は崩壊寸前で、地域のために仕方なしに医局が存続させている有様。
実家の近所に再受験後に開業して評判の良い高齢の医師もいます。今後も開業して報われるなら、学士は役に立つでしょう。
僻地ですら、病院とチーム医療が中心の今は、よっぽどの僻地でないと役立たないと思います。
学士が役立つのは、医療と他分野(基礎科学や開発)を結ぶ仕事や、他分野の人へのプレゼンや講義。


159 :卵の名無しさん:2007/11/03(土) 19:07:15 ID:znIeZrrw0
国家公務員試験の面接でも「あなたの大学の卒業生は中央官庁に行ったら東大、京都大の下働きとしてこき使われますけど
それでもいいですか?」と聞かれます。

キャリアでもそうなの?

160 :卵の名無しさん:2007/11/03(土) 19:14:02 ID:qsstv7Cd0
>159

国家1種の面接で、そう言われます(私は言われなかったが)。
しかも、そう言われたのが、1学年下に3人いました。
しかも、これは分野によっては日本一の分野も持つ地方旧帝大のお膝元です。

161 :卵の名無しさん:2007/11/03(土) 19:46:11 ID:qsstv7Cd0
>158

ついでに書くと、私自身は脳外科か胸部外科も考えていたので、脱サラ目的ではないよ。


162 :卵の名無しさん:2007/11/03(土) 20:09:27 ID:EdCkt75W0
臨床医として大成するには、遅くても、26,27までに医者になることだよ。
30過ぎて医者になっても、臨床はまずだめ。使い物にならない。
医者として生きていくなら、せいぜい、2浪くらいまでで、どんな私立、駅弁国立でもいいから、
入ってしまうことだね。

163 :卵の名無しさん:2007/11/05(月) 19:11:02 ID:/y5PkzXK0
>看護婦の奴隷になることなど、

そういう病院にいるなよ。
おれも、1箇所だけ、そんな病院にいたけど。

164 :卵の名無しさん:2007/11/05(月) 20:02:11 ID:ia+ZDIf60
>>162
私立・駅弁では大成できないことは秘密です。

165 :卵の名無しさん:2007/11/05(月) 22:18:42 ID:Pb2e/Gdd0
大成しなくたっていいじゃない。人間だもの。

166 :卵の名無しさん:2007/11/06(火) 03:17:28 ID:h9hL60nD0
かなり優秀な理系を出た学士が言ってた。
心電図の教科書のあのいい加減な説明で納得できるのが信じられないと。

結果オーライの経験の世界と精緻な理論の世界のギャップに苦しんでいた
みたい。 もちろん医者としては大成できなかったみたいだが。

167 :卵の名無しさん:2007/11/06(火) 03:32:14 ID:RaIfuyKH0
>>157
奴隷になることを役に立つというのか?
これだから、私立は・・・

168 :卵の名無しさん:2007/11/06(火) 03:48:33 ID:h1e2LiBbO
アメリカだと
学士をもっていないとMedicalschoolに入学はできないよね
工学関係に明るい人が多いし
例えば
人工心肺の機械を設計から知ってて
組み立てたり出来る循環器系のドクターとか普通にいてビクリ
あと理化学分野での免疫とかバイオとかの
オタクっぽいってか
多分野に渡ってのスペシャリストがほとんど
あっちは日本より医者の専門分野が
より細分化されてるけど、
例えば脳外科医でもそれしか知らないっていう日本の医者とは違う
医者の地位が高いって証拠だけとね

169 :卵の名無しさん:2007/11/06(火) 03:56:07 ID:RaIfuyKH0
結局、日本もアメリカも合理的な行動をとっているだけなんだよね。
日本では社会経験が無くて合理的な行動をとれない若者が突っ走っているだけ。
日本では仕事をしない方が利益が大きいだけ。アメリカでは競争力を高める方が利益が大きいだけ。

170 :卵の名無しさん:2007/11/06(火) 04:30:34 ID:h1e2LiBbO
そんな単純じゃないんじゃないですか?
アメリカだけじゃなく海外では
医者になるって本当に頭が良くなければなれないんだよね
アメリカでは学士でさえとるのも大変
そのうえMedical行くって
卒業したら30歳なんてざらだよ
皆本当に本当に医者になりたくて頭がすごくいい
だから日本ももう少し苦労するようなシステムにしたほうがよい
国試に受かることだけを目標にしているような学生ばかりの大学なんて
レベルをさげるだけ

171 :卵の名無しさん:2007/11/06(火) 10:03:13 ID:jU8H0CEE0
>>166
臨床の世界で工学系のアプローチをいちいちしていたら、
結論が出る前に患者が死んじゃうからね。

172 :卵の名無しさん:2007/11/06(火) 10:53:03 ID:2hKOIqgr0
外科なんてスポーツと同じ
もともとの素質プラス訓練なんだから遠回りしてきた年ぶっこいた
オッサンがいくら頑張ろうが先は見えているっーの
それにすごく体力もいる(←これが欧米人との一番の差)
学士経由で使い物になるのはせいぜい東大京大卒からの入学組だろうね
それ以外の大学卒の連中は大学受験時でさえ大した頭じゃなかったわけだし
なんだかんだ理由つけてみても結局は今まで就いていた職じゃ上にも行けなさそうだし早晩
食えなくなりそうだから医者に鞍替えってのがホントのところなんだから
全く恐れるに足りない存在


173 :卵の名無しさん:2007/11/06(火) 12:28:55 ID:wJc4txE30
アメリカではMDは尊敬されるが、PhDを取ると変人に思われるらしい。
日本で医師免許もってて博士(理学)みたいなものだとか。wikiに載ってた。

174 :卵の名無しさん:2007/11/06(火) 13:08:12 ID:sU7hld+50
大抵のアカポスにMDでつけるからでしょ
PhDがないとアカポスが少ない日本とは違う

175 :卵の名無しさん:2007/11/06(火) 15:00:44 ID:h1e2LiBbO
でも手紙に「MD」つけると「PhD」 って付けろって怒られるよね
飛行機でも予約の時にタイトル書くじゃない?(外資のみ)
で普通は「Mr」「Miss」「」「Ms」かとかだけど
「Dr」も選択肢の中に必ず入ってるわけで
で、医者はもちろん「Dr」にまるつけるけど
()書きにして「PhD」って付けたがるよ皆

まあ機内では「Mr」ではなくて「Dr○○」ってよばれるしMDでもPhDでもどっちでもいっしょだけどね

176 :卵の名無しさん:2007/11/06(火) 15:07:00 ID:h1e2LiBbO
人種差別が普通の欧米では
アジア人ってだけで、嫌な思いしたことある人がほとんどだけどさ
そういうTitle持ってると、それだけで相手の対応が違ってくるし
多民族多人種多宗教の国では、そういうので人を判断せざるを得ないから
やっぱり上には上のTitle持ってた方が自分を守ったりするうえで得

177 :卵の名無しさん:2007/11/06(火) 15:55:25 ID:wJc4txE30
>>175
DDSの場合はどうしているのですか?Dr名乗ったら詐称?

178 :卵の名無しさん:2007/11/06(火) 16:45:45 ID:PQr95/Ql0
>>177

今一番イケてる称号は"PCP"ですからw

179 :卵の名無しさん:2007/11/06(火) 17:12:07 ID:wJc4txE30
>>178

まさかカリニ肺炎のことじゃないですよねw

180 :卵の名無しさん:2007/11/06(火) 17:23:28 ID:wJc4txE30
>>178

Professional Care for Prophylaxis'のことですなw

181 :卵の名無しさん:2007/11/06(火) 17:39:35 ID:b2nSve1A0
惜しいw

182 :卵の名無しさん:2007/11/06(火) 18:25:31 ID:wJc4txE30
いろんな論文あたったけどPCPはPerson-CenteredPlanningぐらいしか思いつかない。
これがバリバリの現役との差か......

で、こたえは?

183 :卵の名無しさん:2007/11/06(火) 19:14:45 ID:g+3lN2Yh0
>>174
つーか、MD取ったら金儲けに走るからでしょ>アメリカ

184 :卵の名無しさん:2007/11/06(火) 20:15:38 ID:bXY/rmHD0
>アメリカだけじゃなく海外では医者になるって本当に頭が良くなければなれないんだよね
>アメリカでは学士でさえとるのも大変

米国は、ピンからキリまでだと思ってたが違うのか?
卒業までは日本の大卒のほうが優秀で、修士で追い越されると思っていた。
それに米国人医師の誤診も結構あるというイメージあるが間違い?

185 :卵の名無しさん:2007/11/06(火) 21:25:45 ID:WR94j8Oo0
医者は知能だけじゃない。医者としてやっていけるかどうかは、多くの要素が絡む。
例えば、女にもてるかどうかも重要な要素だ。医療の世界は女性が多数なのだ。
学士入学もよいが、まあ医者になって、せいぜい理想と現実のギャップに悩むことだねw
こんなはずじゃなかったと悩み、必ず淘汰されるww





186 :卵の名無しさん:2007/11/06(火) 21:39:46 ID:bXY/rmHD0
>女にもてるかどうかも重要な要素だ。

女に全然もてない現役や一浪の同級生もいる。
一方で、再受験のオレにも求めてきてがんばってくれる女医や女子医学生(もう医師になった私に)もいます。


187 :卵の名無しさん:2007/11/06(火) 22:03:53 ID:5yD/j71E0
>>186
お前バカだな。
女医などどうでよい。コメディカルの女にもてるかだ。それとお婆ちゃんたち。
お婆ちゃんにもてなければ、開業医としては大成しない

188 :卵の名無しさん:2007/11/06(火) 23:05:46 ID:bXY/rmHD0
>コメディカルの女にもてるかだ。

ナースからの誘いは8人。うち、即Hは1人。「少ない」ってか?

189 :卵の名無しさん:2007/11/07(水) 05:57:02 ID:PbqfxFfF0
今の女性は美人でも年齢差を気にしないのが多い。
昔は若い娘が30歳過ぎた男と交際したりHしたり結婚すると「あの娘、変わってる」と言われたけど。
いい時代になりました。
逆に言うと若い男に甲斐性なしが増えてるんでしょうね。「うちの孫がまだ結婚できない」とぼやく老人が僻地には多い。

190 :卵の名無しさん:2007/11/07(水) 17:46:43 ID:AurIpZJ40
>>184
平均をとればどう考えても日本の医師のほうが優秀
ごく1部が優秀なだけだよ>アメ
まあ医者に限らないが

191 :卵の名無しさん:2007/11/07(水) 18:41:25 ID:wGlFHUpb0
こんな鼻くそ見たいな小さい島国で
「日本が一番」とか
学生さん?馬鹿みたい

192 :卵の名無しさん:2007/11/07(水) 21:13:39 ID:J1wun4IS0
>>191
誰にレスしてるの?

193 :卵の名無しさん:2007/11/10(土) 09:05:06 ID:N43HJfzG0
>>191
ニート?


194 :卵の名無しさん:2007/11/12(月) 23:44:11 ID:qh6nBFu00
>>166
研修医時代にEBMの扱いに不満がある人もいたな。
指導医が勘に頼るのが我慢できなかったようだ。

195 :卵の名無しさん:2007/11/13(火) 10:25:51 ID:3RPrrlW20
>>188
んなわけないデス。
良い子ぶるため「年齢なんて気にしないですぅ。好きになった人がたまたまって感じ?」
みたいに言っておきます。同じ年くらいか少し上が一番です。
ちょっとおじさんにあこがれるのは良い思いさせてくれるから。
おじさんも、これを逃すまいとか、うれしくなっちゃって
ちやほやしてくれるしね。つまり、女子の優越感を満たしてくれるのです。
ば〜か

196 :卵の名無しさん:2007/11/13(火) 10:27:26 ID:3RPrrlW20
あんかみす
>>189
ま、どっちもカス男宛だけど。

197 :卵の名無しさん:2007/11/15(木) 23:21:08 ID:vUIBHqXi0
31才で地方国立に編入学した私は、負け犬でしょうか?

198 :卵の名無しさん:2007/11/16(金) 00:39:20 ID:p6vQA8gp0
>195
妥協で結婚してもらっただけの、かわいそうな男。
世の中の女の過半数は、妥協でHして、妥協で結婚しただけ。
彼氏や旦那に満足してない女のほうが多い。
それにそんな事言ってると歳くってから女からもて遊ばれることすらなくなるぞ。

>197
いつ、卒業したかによる。新臨床研修制度前なら31歳でも何とかなったが、今は損な人生設計。


199 :195:2007/11/16(金) 02:21:57 ID:Y7h9znfu0
あの、女なんですけど。
女の立場から言うと、良い子ぶって年齢は関係ないよ〜とは言います。
実際は、おじさんと付き合ったとしてもお金とか持っているからだったりするし、
若さに引け目を感じるからか、優しいですよね、妙に。
結婚は年の近い人の方が良いです。

200 :卵の名無しさん:2007/11/16(金) 19:57:37 ID:oPs8riVJ0
>>199
性悪女が図に乗ってるんじゃねえよ。
つうか、おまえ、看護婦だろ?

再受験、学士で医学部入るようなおっさんって、実はキレると殺人、強姦なんでもやる精神異常者の集団だぜ?
ストーカー事件起こして研究室クビになった勢いで東大理三に合格し、若い女の腹を割くために病理学者になった奴がいるしな。

今後一切おっさんには近づくな。


201 :195:2007/11/17(土) 05:54:36 ID:kCZvBdWp0
199でもありますが、医学生です。
看護学部の人は嫌いデス。
医学部男子を狙うばかばっかり。

202 :卵の名無しさん:2007/11/17(土) 11:24:31 ID:EvSON1Ps0
> 再受験、学士で医学部入るようなおっさんって、実はキレると殺人、強姦なんでもやる精神異常者の集団

再受験ですが、よく言い当ててる。
医療崩壊が少し始まる前から、崩壊を予感してました。
そこで、救急外来でキレまくり、救急外来に来る患者を強引に減らしてました。
院長や上司からは呼ばれまくりでしたが、理解できなかった病院はその後、徐々に崩壊してました。

203 :卵の名無しさん:2007/11/17(土) 13:40:08 ID:jsi08lDP0
今どきの優秀?な学生はストとかクーデターとか考えないだろうからなぁ。
一度医療を崩壊させるのも難しい話だ。

204 :卵の名無しさん:2007/11/18(日) 14:45:54 ID:4c0hfu5u0
>>201

千葉大の女優?(藁

205 :卵の名無しさん:2007/11/21(水) 02:33:00 ID:jEWemOoU0
一度決めた道を翻す奴は医者には向かん。
ちょっとしんどくなると「やめる」って言い出すからな。

206 :卵の名無しさん:2007/11/21(水) 12:04:29 ID:QQk512/u0
現役組、高齢組とも醜い心の持ち主が多いお陰で糞スレが伸びてるな。

医者の世界が大変恥ずべき世界だということがよくわかる。

207 :卵の名無しさん:2007/11/21(水) 12:19:54 ID:we5UNmXy0
けど再受験、社会人入学組のその後を見ていると彼らが増えれば医療のQOML改善に結びつくのはあながち間違いでもなさそう
その点で一番駄目なのは高校からストレートで来てる体育会系とかの脳筋馬鹿だよね

208 :卵の名無しさん:2007/11/21(水) 14:47:37 ID:jGpwakWq0
再受験サンって、待遇を求めて医師になっているわけだから。
当然ラクして金稼ぎたいって願望が人一倍強いんだよ。
たまたま学力やプーするだけの財力等があった人たち。

つまりそこそこの文系理系の大学出て社会で働いた or 大学院なんか
で研究してみたもののぜんぜん金になんねーじゃねーか!
地位もなくって不満だらけだ!あっ、そういえば近所のバカ息子が三流
私立医大なんか行ってお医者様〜なんて言ってるな!

何で俺のほうが頭いいのに、無資格リーマンなわけよ?
ちゃんちゃらおかしいぜ!→再受験でもすっか!
→金 世間体 社会的地位 女モテ 開業 資格利用商法・・
ばっちこーい!って感じだろ。

別に医者だけが労働条件悪いわけじゃないし。
世の中には医者以外の仕事で労働条件が悪く地位がない仕事のほうが多い。
医師免許>>>>>>>>>>>>東大卒業証書
こういう考えになっているのが、再受験するわけだから。

209 :卵の名無しさん:2007/11/22(木) 01:22:16 ID:Xycr0hff0
>>208
待遇なんか求めてないだろ。ひたすら自己満足、それだけだよ。
そもそも医者が割のいい職業だなんて思ってないだろうし、
高給取りを辞めてくる人材だって多いし。

もっとも、一部には勘違いしてる輩もいるだろうけどね。妄想系の。

210 :卵の名無しさん:2007/11/23(金) 23:59:45 ID:xra/BVWt0
あと会社で上司ともめたり、
仕事が合わなかった人

211 :卵の名無しさん:2007/11/26(月) 12:12:07 ID:aDCUWuf00
age

212 :卵の名無しさん:2007/11/27(火) 12:24:35 ID:KyVC7VRR0
>>207
同意。

213 :卵の名無しさん:2007/11/27(火) 19:00:30 ID:qbuB7Rkl0
>>1および>>207に同意。

214 :卵の名無しさん:2007/11/27(火) 19:17:27 ID:EYZ+w5iz0
>>213
がんばっている人には申し訳ないけど、大局を考えると同意。
みんなの労働環境が改善されない限り自己満足って言われても仕方がないと思う。

215 :卵の名無しさん:2007/11/27(火) 20:31:03 ID:X79EEjo80
学士入学者と女医は全く役立たず。医師不足の原因だ

216 :卵の名無しさん:2007/11/27(火) 21:16:43 ID:qbWtmsfq0
>>215

不満垂れるならよそでどうぞ。

全く、スレの趣旨さえ理解できない馬鹿には呆れ果てる。
馬鹿は死ななきゃ直らないらしいから一回過労死したら?

217 :卵の名無しさん:2007/11/27(火) 21:23:38 ID:97vOp7UA0
イランことをしさえしなければ何でも善しw

役立たずで善しw

国民医療費は使うなw

218 :卵の名無しさん:2007/12/03(月) 11:00:27 ID:eZ2E8fio0
>高給取りを辞めてくる人材だって多いし

そんなやつはいないwww
再受験や学士のほとんどは18、19のときにほんとは医学部に行きたかったけど
学力がなくて受からなかったやつのリベンジか前の職場で先が見えてしまったその職場でも
大した能力がなかったおっさんである場合がほとんど

一流大卒で一流企業で(若いのに)実績あげて上からも将来を有望視されてるような20代後半から30代の
ほんとに優秀な連中が医学部に鞍替えなんかしねーよ

もしそういうやつがいたとしたらそれこそ重要な位置にいながら自分の勝手な都合でさっさと会社辞めること自体が
社会人としては大問題だし都内有名進学校を卒業して地方駅弁医に入学し卒業と同時に田舎の医療なんてどうなろうと
俺の知ったこっちゃねーぜとばかりに都内にUターンという輩となんら変わらない

219 :卵の名無しさん:2007/12/03(月) 14:53:00 ID:4AWBUYpR0
>>218
おおむね同意。全員じゃないからね。でも確かにいる。
あと、女は、元彼が医師で自分も医学部入ってみかえしてやる!みたいな馬鹿がいた(受かっていないし、
受かるわけないんだがw)。医学部で彼氏作るんだ〜とか、お金ほしいんだ〜とか言ってたww
おっさんもおっさんだが、女の方もヒドイのが混じっているなぁと思ったものだ。

220 :卵の名無しさん:2007/12/04(火) 14:48:16 ID:WbH3oovO0
「上見て暮らすな下見て暮らせ」的なスレだな
クラスの中で浮いてる人ややばい人をあれこれ言っては「俺はそんなんじゃなくて
よかった。俺は大成できるだろう」なんて安心してるように思える

「大成」ってのは何を指すのだろう?


221 :卵の名無しさん:2007/12/04(火) 19:17:30 ID:xcuhwmvL0
学士のQOML志向は学ぶべきことが多い。
特に奴隷医は良く考えろ。
君が搾取されて喜ぶのはだれか。

222 :卵の名無しさん:2007/12/04(火) 19:25:56 ID:I3AALBzc0
マゾである君自身w

友を道ずれにするなよw

223 :卵の名無しさん:2007/12/04(火) 21:44:06 ID:Uf6SHmFo0
「奴隷医」、それは未来の医師全員、未来の患者(国民)全員に被害をもたらす憎むべき存在。

過労死するのは勝手だが、ならば一刻も早く過労死してくれ。

224 :卵の名無しさん:2007/12/04(火) 21:55:18 ID:a+5wkltA0
一回崩壊しないと患者の要求はエスカレートするばかり。
崩壊を食い止めようとしてる動きは何なの?例の連盟とか。
某国のようにストを決行してもいい時期だと思うけど。

225 :卵の名無しさん:2007/12/09(日) 13:59:26 ID:/PmiUUZD0
綜合臨床12月号を買うべし

226 :卵の名無しさん:2007/12/16(日) 14:44:01 ID:xMrqgYM9O
現役、一浪くらいで入学してくるやつは何というか、
素直な人が多いなと感じた。
素直だから医学部入学前は親や教師の言うことを
きっちり守って頑張って早く医学部に合格し、
医学部入学後も一般的な医師の出世コース
(といっても過酷な労働の割に見返りの少ない道だが)
に不満を感じつつも、使命感に加えてプライドや安定を求める心から
それに何とかしがみついていく。
ただそれが今日の医療の混乱の遠因の一つになっていると思う。

227 :卵の名無しさん:2007/12/16(日) 23:08:09 ID:4pEJsoII0
そりゃそうだろ。
奴隷医の皆様には足を向けて寝られない。

モチベ維持のために名誉欲なんかも満たしたりしてあげないとね。
新参組には都のメディカルスクールなんていい名前だよね。

QOML派は四流病院のマイナー科で細々やってるだけで幸せ。

228 :卵の名無しさん:2007/12/18(火) 12:06:31 ID:1lkZXbw10
同い年の3浪の後輩に「先輩は要領がいいんですよ!」などとよくわからないことを偉そうに言われたことが
ある。そいつは自分より年下の先輩に対しても、やけに偉そうで、よく分からなかった。
お前、自分を基準にするのやめたら??とおもた
なんだか3浪の奴には面倒なのが多かったのでちょっと偏見があるかもしれない。浪人のストレスで歪んでくるのだろうか

229 :卵の名無しさん:2007/12/30(日) 00:47:11 ID:0XJ78Ska0
学士がんばれよ

230 :卵の名無しさん:2008/01/03(木) 16:06:44 ID:lAN9Tkux0
餓苦死

231 :卵の名無しさん:2008/01/16(水) 15:04:49 ID:9Smu5DVm0
高専>京大・東工>大学校≫電通・農工・芝工・工学院≫早慶≫高卒(農・水)>高卒(工・商)≒一橋>中卒≒高卒(普通)≫ソウル大≒東大(笑)

232 : :2008/01/20(日) 00:58:06 ID:Vfq3oYfZ0
小学校の教師をやめて〜奴6歩


233 :卵の名無しさん:2008/01/20(日) 01:28:04 ID:WuzCcdyt0
とりあえず、文系大卒を学士入学させるのはやめろ。
少なくとも理系学部卒に学士は限定しろ。

234 :卵の名無しさん:2008/01/20(日) 01:41:15 ID:KyKpLC2i0
>>231
高専卒がよっぽどコンプレックスなんだね。かわいそうにね。

235 :卵の名無しさん:2008/01/20(日) 23:33:36 ID:8vq6k1Bh0
>1
逆でしょ
某大学入試担当者が言ってたが、学士再受験組みの入学後追跡調査は
惨憺たるもの。入学のときは大いなる志を語り、理想の赤ひげ医者
を目指しているのは事実かもしれないが....

入学後の長い学生生活、実習、試験に明け暮れている間に彼らは変わる。
家族もちは、家族がふえ、とても家庭教師バイト、研修医給与ではやっていけない。
体力勝負、拘束多いメジャー科は、まず敬遠され、学習すべき内容の多さと
社会的プレッシャーの圧力で次々と脱落。
卒試と国試で、決定的となる。
大学に残ったり研究成果とはまず無縁。
卒業、研修終了と同時にフラフラと金儲け主義医者へ。

応召の義務があり、診療単価が格安の日本ならではの事情
米国のような学士からの医学部入学が普通の国とは
根本的に社会制度、評価が違いすぎる。


236 :卵の名無しさん:2008/01/20(日) 23:43:08 ID:wXyQYrRx0
>>235
だからさ、今の制度が悪いんだよ。
学士再受験組みが、ちゃんと理想どおりの働き方できるように改善すべき
ということだ。
235は今の制度で満足なのかい?現状は教授になる奴だけが、満足する
制度、で教授になってもたいした事無い。

237 :卵の名無しさん:2008/01/21(月) 00:51:37 ID:kHV8+pxs0
このご時世、教授に魅力などあるのか?

238 :卵の名無しさん:2008/01/24(木) 19:51:03 ID:OX3kXOqN0
>>236
学士入学者以外だって理想を持って医学部に入ってる奴は多いぞ。
労多くして功少なしの科には世間知らずの医学部ストレート組すら
行かないんだから。


239 :卵の名無しさん:2008/01/24(木) 23:30:03 ID:Ewk2HZp90
31才、見た目普通、未婚で編入は明らかに損
*医者として・・・35歳で初期研修。すでに10年遅れ。
         教授は無理。都心の有名病院での研修も無理。
         都心マイナー入局も無理。
         地方でわびしく金か自己満足のために働く人生のみ。
*女として・・・35歳でよっぽどの美人でない限り、医者同士の結婚は無理。
        同じ年くらいの医者はよほど生理的なキモサがないかぎり、
        10位若い美女と余裕で結婚できる。
        子供もできず、結婚もできず、孤独死。

以上、まとめると 人生終わっている

240 :卵の名無しさん:2008/01/24(木) 23:57:29 ID:Qvc8MqHj0
>>239
教授なんかになりたいやつがいるのかw
女は…よほどキレイじゃないと苦労しそうだな。

241 :卵の名無しさん:2008/01/25(金) 00:27:15 ID:sTB6pBx20
>>239
男の学士なら独身でも入れ食い状態だなw

242 :卵の名無しさん:2008/01/25(金) 06:00:35 ID:MPEkDRTK0
学士入学者は教養の頃はクラスのリーダーだったよ
やはり大人という感じがした、まじめに授業も出ていた

基礎医学では記憶力の低下を嘆いていた
ポリクリでは指導医とトラブル起こしたり、最初から無視される存在
怒られることもないし、教えてももらえない。
卒後は行方不明

243 :卵の名無しさん:2008/01/26(土) 11:33:30 ID:l42LTd0T0
まあ学士入学者の多くに精神的トラブルを抱えてるやつが多いのは確かだね。
もともとの仕事がうまくいかなくなって、なまじ頭の良さを利用して
医学部に逃げ込んできてるやつが多い。
結局、医学部入学後もうまくいかないやつが多い。

244 :卵の名無しさん:2008/01/26(土) 17:40:00 ID:1zJzIOcW0
勉強ができるだけで手にできるものって医師免許くらいしかないんだよ。
工学部出て大学院進んでも本当に自分のしたい研究でやっていけるの
って一部だし、不安定だから。アアこんな時医師メンさえあれば月に
数回バイトするだけでも生活が安定するのに・・ってね。
予備校講師だってもうジリ貧だし。

若いうちなら国T受かって官僚になるコースが安定はするものの
医師のような自由度は無いよね。弁護士も業界全体が斜陽だし・・
結局大金稼ぐには東大在学中合格→渉外弁護士事務所という道しか
ないわけで。

となると6年間の学費と時間は無駄になるが医学部は確実に金と就職と
社会的地位が手に入るというメリットにあふれてるんだよな。しかも
女も手に入る(女医看護師と外部)
労働条件なんてどうみてもブラックだろ。別に医者の仕事がすごくいい
なんて思っちゃいない。でも他と比べたら相殺してマシかも・・
おそらく看護師の地位が高ければ看護師が一番コスパがいいんだろうけど
プライドがあるから医師の下なんて我慢できない。

確かに官僚や弁護士のほうが手っ取り早いが、それなりに激務。
独立開業性・グローバル性に欠ける。それに感謝されないじゃん。
医者はやっぱり誰かのためになっているというわかりやすさがある。

よっぽどの潔癖症以外は医者のほうがいいだろ。
まあ官僚や弁護士のほうが感染の危険性もないし綺麗な仕事だろうけど。

でもなー、24時間以上連続で勤務するとか病原菌とDQN患者にまみ
れて・・ってのは抵抗ある人多いかもね。特にエリート系の人は。



245 :卵の名無しさん:2008/01/26(土) 18:02:34 ID:qvtT72uN0
そうなんですか。メディカルスクールつくったら医者余りますね。

246 :卵の名無しさん:2008/01/26(土) 23:07:19 ID:vu+8x8jD0
メディカルスクールなんかありえない妄想だよ
包皮なんかとはわけが違う
解剖どうすんの?実習どうすんの?
準看みたいに自分とこと違う病院に行って
”○○学生本日の実習修了します、有難うございました、”てか?

まともに教えてもらえるとでも思ってるのか?



247 :卵の名無しさん:2008/01/27(日) 00:09:38 ID:5fgI8UPf0
現場では基本的にウザがられるしな。根底では指導医に対しても上から目線だから。

248 :卵の名無しさん:2008/01/31(木) 14:06:02 ID:enP35s810
いや、なんだって出来るよ。

249 :卵の名無しさん:2008/01/31(木) 14:38:02 ID:FWBxL+I4O
>>247
当たり前だろ
俺は指導医より年齢上だし、社会経験豊富だし、人脈も金もあるんだからよ。
指導医より足りないのは医師としての経験だけ。


250 :卵の名無しさん:2008/01/31(木) 21:17:25 ID:N38W8E9G0
>>249
だから敬遠されるんだな
若い頃でないと下積みはできないもの

251 :卵の名無しさん:2008/02/01(金) 04:18:51 ID:kC3z5ozu0
>>249
プライドだけ高い年寄り研修医はさっさと辞めてください。

252 :卵の名無しさん:2008/02/01(金) 11:29:20 ID:nivyt2LT0
学士はどこへ行っても基本的にお客さん
はやくどっかへ行ってほしいと思われている。

253 :卵の名無しさん:2008/02/01(金) 11:30:48 ID:EwJgD2rG0
>>246
その発想がナンセンスだよ
そんなもの全部理解したうえでメディカルスクールで医者量産

質がさがるのは当たり前
結果年収300マソの医者で当たり前
愚民が望むのならその政策もありだよ

254 :卵の名無しさん:2008/02/01(金) 11:34:48 ID:iRGKyl4j0
臨床してない学士さんが再試験したら、実技ですぐ落ちるぞ。
スレ主がもっとも馬鹿。
お前さんが、心電図とって挿管してみろ。
心マ出来るか?一分間何回が理想だ?
CV採ってみろ。CVってなんだ?

255 :卵の名無しさん:2008/02/01(金) 11:36:31 ID:EwJgD2rG0
>>249
年齢と社会経験だけで医者をやればいいじゃない?
お互いの利害が一致しているんだから研修して迷惑を掛けることもないんじゃないかな
口八丁手八丁(ぁ手はないのか)でも良いところまでいくと思うよ
さらに>人脈も金もある
そんだけあるなら
迷惑とおもわない充実した人脈の中にある知り合いのところで研修するとか
いっそのこと医者としての経験なんて求めなくてもいいと思う

256 :卵の名無しさん:2008/02/01(金) 11:39:46 ID:iRGKyl4j0
>>255
そんな奴が手術したら、治るモンも治らんわ。
ボケ。

257 :卵の名無しさん:2008/02/01(金) 11:42:46 ID:EwJgD2rG0
>>256
今時まともな医者でも手術をするのは憚られるというのに
利にさとい再受験者・編入の年寄りたちがそんなリスクをおかすわけがないでしょう
彼らは自分で言ってるじゃないですか

「社会経験豊富だ」

って、だから彼らが奴隷医になることはなく
結果として手術のようなリスクをおかすこともない
現状の学士入学者の平均的進路を見ても明らかです

258 :卵の名無しさん:2008/02/01(金) 11:46:10 ID:iRGKyl4j0
>>257
じゃあ、再試験とか関係ないね。
実技の出来る臨床医は海外流出。再試験なんて考えようものなら、更に流出。
学士のアホが、口先だけで臨床始めたり、臨床医を締め付ければどんどん流出だ。
おもしれ〜〜〜〜。

259 :卵の名無しさん:2008/02/01(金) 11:49:11 ID:DDvkLEXs0
だったらさ学士入学だけ集める準医師免許学校とか作ればいいじゃん。

260 :卵の名無しさん:2008/02/01(金) 11:51:52 ID:iRGKyl4j0
>>259
準医師免許学校卒業した後、どんな仕事するんだよ。
臨床でたら、「つかえね奴は、あっちで見学。」で終わりだろ。
アホか。

261 :卵の名無しさん:2008/02/01(金) 11:53:21 ID:EwJgD2rG0
>>258
そうなる「かも」しれませんが
それはそれでwktkです

>>259
期待したいのですが
とうの厚生労働省は医師増産に難色を示していますね
実現されると面白いんですけど・・・・
個人的な意見は>253に示したとおり
居心地が悪くなったら臨床辞めちゃうおいらには関係なし

262 :卵の名無しさん:2008/02/01(金) 11:57:48 ID:EwJgD2rG0
>>260
そもそも「見学」すらさせてもらえないかもしれませんよ
教える側になんの報酬も設定されていないのが今の研修医制度なんですから
(つまり教える側の完全なる善意によっかかっています)

どんな仕事って
そりゃ教科書で学んで本人ができると思っている内容レベルですよ
そしてそのレベルは個人個人が決めることです
聴診だって「聞いたつもり」でいいでしょうし
レ線だって「診たつもり」でいいでしょうし
むしろ見逃しの証拠になるから検査しない=医療費安上がり
って方向性になるかもしれないしね
よく考えたらこういうレベルで開業している奴っていそうじゃないですか?

263 :卵の名無しさん:2008/02/01(金) 12:07:52 ID:iRGKyl4j0
>>262
じゃあそんな開業医は潰してしまう事の方が先決じゃああるまいか?
そんなアホを育てる事自体、医療費の無駄じゃああるまいか?
そもそも学士って医療にとっては無駄だって結論じゃああるまいか?

264 :卵の名無しさん:2008/02/01(金) 12:28:38 ID:DDvkLEXs0
>>260
開業資格なしで勤務医だけ可、
自分の責任で動脈採血、内服処方箋交付、創処置、診断書の交付、
採血、単純X−Pや単純CT等の検査のオーダー、超音波検査、健康診断、
症状詳記作成、外来新患者の振り分け、予防注射、点滴でルート確保、
それと医師の指示の下で看護師ができる業務、医師の指示下で縫合、
執刀医が医師の場合の手術の助手、なんかができるくらいで
十分助かると思うんだけど。

265 :卵の名無しさん:2008/02/01(金) 12:32:47 ID:iRGKyl4j0
>>261
医者の海外流出が「かも」って思うなら、ここ見てみろ。
臨床医がどれだけ世界で必要かすぐ分かるぞ。
http://www.lastresort.co.jp/permanent/

266 :卵の名無しさん:2008/02/01(金) 12:36:40 ID:iRGKyl4j0
>>264
その仕事全部看護婦で十分。
準医師なんていらん。

267 :卵の名無しさん:2008/02/01(金) 12:53:37 ID:nSGFfF5T0
>>263
医療費の大半は開業医じゃなくって病院勤務医のしている部分からの支出
むしろ開業医をつぶすとその分『医療費』的には支出が増えてしまう
基本的には開業医ってのは勤務医経験者が
その経験値を生かして低装備でなるべく柔軟に対応しているって姿なんだからさ

一方、医療なんてのは質で論じるよりは
『愚民の満足のための玩具』として論じた方がいい面がある
ジジババの福利厚生って面で見れば開業医はコストパフォーマンスが良いものといえる

学士出身者
=医療レベルが低い
=引きずられて医療レベル全体の低下=評価の低下=医師の平均報酬の低下
=高レベル医療を提供する層の医療外ないしは海外への流出
=低レベル低コスト医療の完成

同じ与える玩具なら安上がりの中国製でいいだろ?って論理ならこれだって有用
勤務医部分の医療費を減らすなら
医者を締め付けて勤務医から逃散させるってのもひとつだし
勤務医の中に不良品を混ぜ込むのだって立派な一手
これならアクセスの低下を見た目だけでもごまかせるしね

268 :卵の名無しさん:2008/02/01(金) 12:56:42 ID:nSGFfF5T0
>>265
世界で必要とされているからって
日本の医者が「行きたい」と思うかどうかは別だし
行きたいと思う国での日本の医師免許がそのまま通じるのか?って問題も残ってる
そもそも医師免許をもってたら医者をやらなきゃいけない法があるわけでなし
海外でそのまま働くってのはあくまでも「かも」だよ(笑
働いてもいいしはたらかなくたってかまわないしそんなものはワシらの自由

269 :卵の名無しさん:2008/02/01(金) 13:03:12 ID:iRGKyl4j0
>>268
お前さんは、2週遅れぐらいだな。
シンガポールや中国で開業してる医者が増えた見たいだぞ。
それに医者が海外で医者するわけじゃないだろ?
把握できない流出もすでに始まってるって事だろ。
すでに流出ははじまってて気が付いたら医者が居なくなるぞ。
これ以上の締め付けや規制は、本格的な流出を起こすんじゃないかな?
医療が不十分な社会で経済・治安が成り立つか?
最近は、各業界の理学系技術者の流出も始まってるんだぜ。

270 :卵の名無しさん:2008/02/01(金) 13:15:08 ID:iRGKyl4j0
>>267
それは理論のすり替えだ。
そもそも無駄な医療費は、助かる見込みのない患者に高額医療を行う事にある。
今の救急医療の現場では、85歳以上の高齢者が、意識の回復が見込めず自発呼吸も不十分な
脳出血・脳梗塞で運ばれたら、診断をつけて挿管する。その後、酸素流して入院。
死にはしないが寝たきり、点滴してるだけで十分だが、次の行き先を見つけようとすると、
開業してる個人病院や、リハビリ病院専属の開業医が気管切開と胃ろうを作らんと無理と言い出す。
そもそもそんなモン要らんし、いるなら自分で作れ。
そんで転院したら、ほっときゃ亡くなる老人に栄養流して金儲け。
それに極軽症の患者をアホが診断できんから病院に送ってきて、無駄な検査させるのも開業医。
腕のないアホ開業医が一番医療費の無駄。


271 :卵の名無しさん:2008/02/01(金) 13:15:21 ID:nSGFfF5T0
>>269
別にあなたの認識はそれならそれでいいんじゃない?(笑
たとえ今の状況がそうであったとしても
それが今残ってるすべての医者に当てはまるかどうかなんて
わからないでしょ

敏感な層、余力の有る層 そういった部分の反応をみて
すべてがそうだって決め付けるのはどうかと思うが・・・・・

>これ以上の締め付けや規制は、本格的な流出を起こすんじゃないかな?

さぁ そうかもしれないし そうじゃないかもしれない
個人的にはさらなる締め付けとか期待してるけどね

>それに医者が海外で医者するわけじゃないだろ?

でもこれはいただけないな
だったら>265みたいなレスいれるなよ
おまえが振った話だろ


272 :卵の名無しさん:2008/02/01(金) 13:19:20 ID:nSGFfF5T0
>>270
その論理なら
開業医は自分では作らない/作れないんだろ?
ならなんだかんだ言って、作っちゃうやつが一番の無駄だろうに(笑
さらに「作れる奴」がいるから問題なんだって考えれば
「作れない奴」をすえつけておけって話になるわけで矛盾はないだろ?

実際どこが多くの医療費を消費しているか
それをきちんと診てからモノを言え
役に立ってる立ってないなんてのはその部門の医者のマスターベーションでしかないぞ
資源を消費している事実はどういいつくろっても動かない話

273 :卵の名無しさん:2008/02/01(金) 13:21:01 ID:iRGKyl4j0
>>271
え?
医学の技術・知識が必要なのであって、医者の実務経験を生かして海外でも
それを評価してもらえるぞって言ってるだけだが?
もう一度言うけど、医者が評価されるんじゃなくて、医学の技術・経験が評価されるんだよ。

274 :卵の名無しさん:2008/02/01(金) 13:24:10 ID:nSGFfF5T0
>>273
そういう場面がどれだけあるかは(わしには)わからないし
それを貴方が個人的な戦略に生かすことは別にどうでもいいことなんだけどさ
もうそれが確定路線みたいに叫ぶのってかなり痛いヨ
同じ立場のもの(医者・医師免許所持者)に別意見があることくらい知っとくといいよ

個人的には海外なんて旅行くらいしか行かないだろうし
医業が居心地悪ければとっとと店たたんで
現有資産転がしてごくごくつましい生活をするのを選択するよ

275 :卵の名無しさん:2008/02/01(金) 13:27:21 ID:iRGKyl4j0
>>272
だったらうだうだ言わないで、すぐに転院を受け入れてみろ。
お前らが引き受けんから仕方なしにやってるんだろ。
あとな実際に医療が金を消費するのは当たり前なんだよ。
必要なものは必要なんだよ。病院はその必要な事をするために存在するんだよ。
開業医はそれに乗っかって金儲けしてるだけで、本来開業医自体いらんのだよ。
本当に必要な医療は、働ける若者の怪我を治す事、将来のある子供の病気を減らす事、
子供を安心して生める事なんだよ。
手術もできん、子供は見えん、産科は見えん開業医はいらんのだよ。

276 :卵の名無しさん:2008/02/01(金) 13:30:31 ID:nSGFfF5T0
>>275
矛盾しているなぁ
開業医は要らないといってみたり >転院を〜 みたいに卑屈にお願い(wしてみたり
いいじゃん、要らない開業医に頼るくらいなら全部自分でやっちゃえよ

>実際に医療が金を消費するのは当たり前

ぇぇぇぇ最初の話までひっくり返すのか(ぷ
この一文にはまったく反対はしないんだが
オマエが無駄な医療費を削るなら開業医をとかいいだしたんだろうが
だったら無駄はどこかって話が進んだわけであり
言い返せなくなったらこれかよ

オマイ疲れ溜め込みすぎ
ちょっとは休めよ
もちろん最初から能力がないなら
休んでも回復しないだろうけどさ(笑

277 :卵の名無しさん:2008/02/01(金) 13:33:52 ID:iRGKyl4j0
>>276
無駄な医療費=アホな開業医
でOKだろ?

278 :卵の名無しさん:2008/02/01(金) 13:36:09 ID:nSGFfF5T0
もう既に論議の体をないしていないな
保険証出して病院行って来い

おまいの嫌いな「開業」精神科医で良いと思うよ(笑

279 :卵の名無しさん:2008/02/01(金) 13:37:43 ID:iRGKyl4j0
>>ID:nSGFfF5T0
お前は医師会の犬の、爺医だな。
ウゼー。
出来る開業医ならかまわんが、お前みたいな屁理屈爺が一番要らんのじゃ。

280 :卵の名無しさん:2008/02/01(金) 13:38:12 ID:mCc2Q6c40
医療は限りなく薄味で善しw

無駄な医療費は使うなよw

281 :卵の名無しさん:2008/02/01(金) 13:47:46 ID:iRGKyl4j0
>>ID:nSGFfF5T0
あと一言。お前は開業しちゃって借金あるから逃亡もできんだろ。
ざまー。
我々、若き医師達は海外逃亡のための資金作りと技術向上、語学の勉強に日々邁進中であります。

282 :卵の名無しさん:2008/02/01(金) 13:49:27 ID:nSGFfF5T0
借金どう転がすとつましく生きていけるんだ って(笑

283 :卵の名無しさん:2008/02/01(金) 13:51:04 ID:iRGKyl4j0
>>282
やっぱ借金あるのか?
ざまーーー!

284 :卵の名無しさん:2008/02/02(土) 23:25:17 ID:eY6xcyBo0
>>259
それがまさに都のメディカルスクール構想じゃん。
準でなく普通の免許だけど。
DQN志望者が殺到しそう。

都の東京医師アカデミーは後期研修だから全く別物ね。

285 :卵の名無しさん:2008/02/03(日) 07:25:40 ID:IchLjIu/0
厚狭非新聞(2月3日) 投書欄

理系苦手でも医学部入れて

大学生 20歳

今年もセンター試験が終わった。「目標点に届かなかった」と嘆く後輩の姿に、昨年の自分が重なって見えた。
 1年前のこの時期、人生2度目の自己採点を終えた私は絶望のふちにいた。医学部受験の目安と言われる得点率9割に満たなかったからだ。敗因は、現役、浪人と通して苦手だった理系科目の低得点だった。
 医学部を目指していた私は、高校で迷わず理系を選択した。その当時から理系科目は大の苦手だったので、担当や友人からも相当不思議がられた。私の努力不足もあったと思う。しかし、私のような根っからの文系人間にとって、医学部を目指すことはこの上なく難しかった。
 文系からの医師は存在しえないのか?森鴎外や北杜夫、渡辺淳一など、後世に作家となった医師は数多くあるが、その逆は無理なのだろうか?
 文系からも医師を目指せるコースがあっても良いと思う。改革をお願いしたい。その暁には私も再受験の道が開けるかもしれない。

286 :卵の名無しさん:2008/02/03(日) 07:59:25 ID:S2C5+HUd0
>>285
完璧に無理。
禿げ上がるほど無理。

287 :卵の名無しさん:2008/02/03(日) 11:20:17 ID:prVkGLRe0
>>286 全く。あれくらいの数学の問題が解けないのは困る。数学はともかく、化学・生物を勉強しても出来ないのは困るのでは。

288 :卵の名無しさん:2008/02/03(日) 11:31:55 ID:KCnXRbwg0
>>285
「バカでも医学部(大学)いれろ」

ってゆとりもここまで極まるといっそ清清しいな

289 :卵の名無しさん:2008/02/03(日) 12:28:49 ID:1JWlQMJz0
昨日、近所の医学部行ったんです。医学部。
そしたらなんかおっさんがめちゃくちゃいっぱいで入れないんです。
で、よく見たらなんか垂れ幕下がってて、再受験、とか書いてあるんです。
もうね、アホかと。馬鹿かと。
お前らな、再受験如きで現役で入れなかった医学部に来てんじゃねーよ、ボケが。
再受験だよ、再受験。
なんか親子連れとかもいるし。一家4人で医学部か。おめでてーな。
よーしパパ小論文書いちゃうぞー、とか言ってるの。もう見てらんない。
お前らな、受診券やるからその枠空けろと。
医学部ってのはな、もっと殺伐としてるべきなんだよ。
理1ボーダーに達した奴がいつ足きりされてもおかしくない、
受かるか落とされるか、そんな雰囲気がいいんじゃねーか。再受験は、すっこんでろ。
で、やっと入れたかと思ったら、隣の奴が、学士枠で、とか言ってるんです。
そこでまたぶち切れですよ。
あのな、学士枠なんてきょうび流行んねーんだよ。ボケが。
得意げな顔して何が、学士枠で、だ。
お前は本当に学士枠で入ったのかと問いたい。問い詰めたい。36時間問い詰めたい。
お前、学士枠って言いたいだけちゃうんかと。
(以下ry)


290 :卵の名無しさん:2008/02/03(日) 15:17:19 ID:ojOrq/m/0
>289

今時、再受験なんかするなよ。
若い奴らに合格させて外科系に行かせろよ。


By 救急で力尽きた再受験者

291 :卵の名無しさん:2008/02/03(日) 15:20:04 ID:KCnXRbwg0
再受験に廻るだけでも頭が悪いのに
唯一のとりえである「社会性」も身につけずに救急に入っただと!
ネタにしてもひどすぎるだろ
それが真実なら首つってしね
自殺はよくないことだが
世の中死んでしか直せない事もある

292 :卵の名無しさん:2008/02/03(日) 15:27:05 ID:IbzVQcdt0
>>289
日本語で頼む

293 :卵の名無しさん:2008/02/03(日) 23:09:28 ID:uIUgtwAo0
年寄りが内科・外科目指しても大成しないということか?

294 :卵の名無しさん:2008/02/04(月) 15:44:04 ID:9fAeKNUM0
>>292
っ吉野家コピペ

>>293
どこを目指しても大成しないことは再受験者自身が分かっているのではないですか?
卒業後の進路がマイナーやドロッポが大部分であることが証明していますよ。

295 :卵の名無しさん:2008/02/04(月) 17:02:10 ID:oww103220
>>293
3浪以上はほとんど使えません
暴論かもしれないが入学時20歳までしか受験させるな

296 :卵の名無しさん:2008/02/04(月) 17:09:22 ID:/g9I84h/0
何か新期参入に嫉妬してない?

297 :お増健さん ◆0ZOKENdh0E :2008/02/04(月) 17:18:04 ID:Qysk33GK0
>>295
まあ極論かもしれないけど、賛同しないでもない。
同級生に東大京大他学部出身が沢山いたが、東大京大在学時は優秀だったんだろうけど、
学部の勉強はこいつら東大出てきたくせに何でこんなに苦労してるの?って感じだったな。
最近は求められる知識がやたら多くなっているから、年齢を重ねることは不利にしかならない。
んで苦労して免許取っても、卒業の勉強exhaustしてしまい、マイナーに逝くか、ドロッポが早まるだけ。
社会経験云々という話もわからんではないが、やはり
医学知識>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>社会経験
だろう。

298 :卵の名無しさん:2008/02/04(月) 17:47:42 ID:H2oIM0mx0
社会経験は誰でももつめるしな。

なら若い方がいいよ。

299 :卵の名無しさん:2008/02/04(月) 17:51:58 ID:9fAeKNUM0
昔からすばらしい格言があります。

「鉄は熱いうちに打て」

再受験生=サビてぼろぼろになった鉄

300 :卵の名無しさん:2008/02/04(月) 18:44:09 ID:Imqe5nUS0
献血血液、誤って凍結=47人分
 
 1月31日 時事通信
 
 鹿児島県赤十字血液センター(鹿児島市)は31日までに、献血協力者から採取した
 血液47人分を、冷蔵庫でなく誤って冷凍庫に保管して凍結させ、輸血用血液として
 使用できない状態となったと発表した。同センターは47人に対し、個別に謝罪した。
 
 凍結させたのは27日に同県南九州市のスーパーを献血会場に採取した血液。
 採血場所から持ち帰った血液を一時保管用の冷蔵庫に保管することにしているが、
 27日に通常使用していた冷蔵庫の温度が上昇。代わりに使用するはずの別の冷蔵庫と
 誤って冷凍庫に保管してしまったという。28日朝、出勤した職員が気付いた。

301 :卵の名無しさん:2008/02/04(月) 18:45:30 ID:Imqe5nUS0
496 :名無しなのに合格:2008/02/04(月) 14:23:32 ID:jGXWiQ6yO
俺秋田に合格したら、好きだった娘に告白するんだ・・。


497 :名無しなのに合格:2008/02/04(月) 15:51:34 ID:7H11hrwYO
試験と恋愛を混同しないほうがいいよ。
成功するやつより失敗するやつのほうが多い気がする。


498 :名無しなのに合格:2008/02/04(月) 15:57:51 ID:oI4u8fZ0O
青春って 良いな


499 :名無しなのに合格:2008/02/04(月) 16:30:59 ID:QqOu/i+c0
 「 無 謀 」 は 若 者 の 特 権 で す
だ か ら が ん が れ
 な に を ?
ギ ャ ン ブ ル を


500 :名無しなのに合格:2008/02/04(月) 16:52:45 ID:FvdbD8TgO
試験に合格するより好きな子とうまくいくほうが難しいよ。

302 :卵の名無しさん:2008/02/04(月) 19:34:45 ID:asEiNp090
若い人間だけ入学させるのには賛成。
だけど、人間形成には昔以上に工夫が必要だと思う。
あいさつができなかったり、無礼なことを無礼と思わなかったり。
本人達には悪気はないのだろうけど、環境がそうさせてしまったのだろう。
簡単に言うと上級医に反論したり。患者の目を見て話さなかったり。

303 :卵の名無しさん:2008/02/04(月) 21:49:14 ID:Imqe5nUS0
319 :名無しさん@おだいじに:2008/02/02(土) 09:05:08 ID:???
学士>下位20% なんだから この制度存続しても良いのでは
というか、学士編入の制度はメディカルスクールのための試金石だったりする。

320 :名無しさん@おだいじに:2008/02/02(土) 09:17:05 ID:???
確かに、現状では就労年数の少ない低スキル医師を量産するに過ぎない。
お上が考えているのは、社会経験を生かしてとか・・・そんなんじゃなくて、ひらすら低コストでの医師養成。

321 :名無しさん@おだいじに:2008/02/02(土) 09:26:44 ID:???
では、どうやって医師養成の低コスト化を実現するか・・・入学者を増やすに限る。

322 :名無しさん@おだいじに:2008/02/02(土) 09:27:45 ID:???
今の医学部の授業の中で医学らしい教育といえば・・・はっきり言って解剖学実習と臨床実習だけ。
それ以外の科目ははっきり言って経験上自習でもおk。
解剖学実習もそのうち模型とかバーチャルなものに置き換わる。
教員の負担は増やさない。
自分で何とかできる人間以外は不要。

323 :名無しさん@おだいじに:2008/02/02(土) 09:29:38 ID:???
臨床実習はどうしてもキャパシティが限られるので、CBT/OSCEを課して、
ここで一気にふるい落として人数を減らす。
昨今のCBT/OSCEは糞簡単なので難問になるだろう。

不合格者は医学部学士号を手に入れて去る。
合格者は臨床実習を経て国試に至ることになる。

こんな提案をメールで送ったけど返事はない


304 :卵の名無しさん:2008/02/05(火) 06:41:06 ID:VhQ+X81J0
【僻み】医学部学士編入その15次【羨望】
http://school7.2ch.net/test/read.cgi/jsaloon/1197562814/


305 :卵の名無しさん:2008/02/05(火) 06:47:08 ID:m4qTIecy0
パチンコスレで遠隔、ホルコン、サクラ、マネーロンダリングなどについて書き込むと渋谷マルハン社員やマルハンに依頼された
ネット工作会社がスレ荒らしをしてスレが機能停止します。
↓↓工作員の荒らしのやり方↓↓
2008/01/10(木)ID:iA54nBU50
■■■■マルハン総合スレッド 9■■■■http://money6.2ch.net/test/read.cgi/pachij/1187021165/783-784
【宮崎県都城市】パチ事情そのAhttp://money6.2ch.net/test/read.cgi/pachij/1187189246/658-659
【山と川】宮崎県児湯付近PART1【自然イパーイ】http://money6.2ch.net/test/read.cgi/pachij/1188235164/471-472
【基地外が大暴れ4】エスパス日拓総合スレ【18発目】http://money6.2ch.net/test/read.cgi/pachij/1188885488/401-410
2008/01/13(日)ID:1HLcWzUK0
【基地外が大暴れ4】エスパス日拓総合スレ【18発目】http://money6.2ch.net/test/read.cgi/pachij/1188885488/461-462
■■■■マルハン総合スレッド 9■■■■http://money6.2ch.net/test/read.cgi/pachij/1187021165/809-810
【香川】パーラーグランドのスレ2【徳島】http://money6.2ch.net/test/read.cgi/pachij/1188315438/324
【延岡】宮崎県北情報PART3【日向】http://money6.2ch.net/test/read.cgi/pachij/1196865970/186

工作員に荒らされ機能停止したスレ
■■■■マルハン総合スレッド 9■■■■http://money6.2ch.net/test/read.cgi/pachij/1187021165/
【山崎】MPT渋谷パート9【シャネル】http://money6.2ch.net/test/read.cgi/pachij/1197771701
【基地外が大暴れ4】エスパス日拓総合スレ【18発目】http://money6.2ch.net/test/read.cgi/pachij/1188885488
MPT渋谷はマルハン・パチンコ・タワー渋谷の略です。

パチンコ産業は荒らすことでレスとレスの間を空けて読む気をなくさせたり
マネーロンダリング、さくら、ホルコン、遠隔、などの風評被害を最小限に抑えようとしてる。

新スレ→○○○マルハンパチンコタワー渋谷パート10○○○
★★★★★このスレの解説★★★★★を読んでみるとよく判る。
http://money6.2ch.net/test/read.cgi/pachij/1201304777/52-54



306 :卵の名無しさん:2008/02/05(火) 09:07:21 ID:ufyXfTEV0
>>302
社交場は、人の目を見て話すもんじゃないぞ。やや目線を下げんといかん。
目を見て話すと威圧的印象を与える。

307 :pp:2008/02/05(火) 18:14:47 ID:z9tyaK3S0
無理なダイエットは危険です。

ダイエット・無駄毛に関するお悩みは・・・

無料でドクターがお答えします。

http://0120558860.com/

気軽に、問い合わせてみては?


308 :卵の名無しさん:2008/02/19(火) 18:14:14 ID:j9IBXmGD0
テスト


309 :卵の名無しさん:2008/02/20(水) 19:10:51 ID:bvSmtn040
上級医に反論するのは悪いことじゃない。
自分の都合のいい部下だけ欲しいとは傲慢甚だしいな。
こういう輩に限って自分自身が間違っていて医療ミスを引き起こす。

310 :卵の名無しさん:2008/02/20(水) 19:27:44 ID:BWOMxDKO0
>>309
学士の連中は文句を言うと目につきやすいから黙々と働くことが多いよね。
良い改善案を持ってることが多いのかもしれないけど言い出せない。

311 :卵の名無しさん:2008/02/20(水) 21:58:32 ID:G+A/OQqP0
それは反論ではなく意見では?


312 :卵の名無しさん:2008/02/21(木) 11:38:51 ID:iJLgbrFG0
言い出せないのは学卒組に限ったことじゃないし
現役組だってちゃんと意見持ってる
>>302みたいな封建的な上級医が多いから意見出来ないんだよ
こういう馬鹿上級医は患者煽って訴訟起こさせてでも駆逐しないと
自分の人生全て間違いだったと気付かせ自殺に追い込みたいな

313 :卵の名無しさん:2008/02/21(木) 16:34:15 ID:uWRbxwWM0
実は医者や医療現場は世代ギャップが最近変な形で激しい
DQNやクレーマー患者排除世代(平成一桁前半まで)
とDQNやクレーマー患者迎合 営業重視世代(それ以降)
再受験生の場合 前者の世代だと 少し上や若いナースや事務とぶつかる
もっと上の世代(年齢的には再受験組みと同じかそれより上)が
それを庇ったりということ(彼らの事務や最近の院長などDQNクレーマー迎合にキレている)
も起こってくる


314 :卵の名無しさん:2008/02/21(木) 17:02:23 ID:BaqqDKmz0
DQNクレーマーに迎合するとはどれだけ奴隷根性なのか。
ここで怒ってるのは上の世代だけなのか?

315 :卵の名無しさん:2008/02/21(木) 17:06:07 ID:d+Hl2HlS0
イランことをする奴隷は死刑w

316 :卵の名無しさん:2008/02/21(木) 17:08:50 ID:xWZ2CGvD0
DQNクレヰマァニ迎合シタル者、
是レ、将ニDQNト云フベシ。
自ラノ品性ヲ貶メ、大人(タイジン)ノ嘲笑ヲ買フ
愚カナル行為ト知ルベシ。

317 :卵の名無しさん:2008/02/21(木) 17:18:02 ID:rgat7mrR0
投稿者は46歳の医師。

「理系苦手でも 医学部入れて」(3日)を読みました。私は文学部で社会福祉などを学ぶうちに医師を志望。
学業とスポーツの合間に理系科目を独学で学び直し、卒業後に医学部を再受験して入学しました。
 確かに、医学部の入試に数学や物理、生物などの理系科目がありますが、実際に臨床医として働いてみると、
医師には理系科目がずば抜けてできる必要はないことを痛感しています。
高校の教科書の内容が理解できていれば、医学部入学後に支障はありません。
 診療所に来られる患者さんは、病気以外に様々な悩みを抱えている方が多く、
それに対応できる心理学や哲学など文科系要素の習得が不可欠と思います。
センター試験で得点率9割も必要なのは、学力至上主義に偏っていると思います。
 私と同じく文科系学部卒業後に医師になった方は、他にもいます。投稿された方も、
希望を捨てずに頑張って、初志を貫いてください。国や大学も、ボランティア活動など
学力以外の要素を入試に採り入れて、幅広い人格や教養の医師がたくさん生まれるようにすることを望みたいです。


318 :卵の名無しさん:2008/02/21(木) 17:41:33 ID:xWZ2CGvD0
理系科目が苦手な人は、論理的思考が出来ませんので、医師には向いていませんよ。
論理的思考が出来ない人間の集合体=マスコミ人が医師になれると思いますか?

319 :卵の名無しさん:2008/02/21(木) 18:29:20 ID:JTmVPIjj0
>1
逆でしょ
某大学入試担当者が言ってたが、学士再受験組みの入学後追跡調査は
惨憺たるもの。入学のときは大いなる志を語り、理想の赤ひげ医者
を目指しているのは事実かもしれないが....

入学後の長い学生生活、実習、試験に明け暮れている間に彼らは変わる。
家族もちは、家族がふえ、とても家庭教師バイト、研修医給与ではやっていけない。
体力勝負、拘束多いメジャー科は、まず敬遠され、学習すべき内容の多さと
社会的プレッシャーの圧力で次々と脱落。
卒試と国試で、決定的となる。
大学に残ったり研究成果とはまず無縁。
卒業、研修終了と同時にフラフラと金儲け主義医者へ。

応召の義務があり、診療単価が格安の日本ならではの事情
米国のような学士からの医学部入学が普通の国とは
根本的に社会制度、評価が違いすぎる。


320 :卵の名無しさん:2008/02/21(木) 19:25:47 ID:mRojneKRO
学士・再受験組なんて
地方駅弁に楽して入り込んで
面接ではさぞ痴呆に行きたいなどと言い
手のひら返したかの様に首都圏の皮膚科やプシやラジに行く。
老眼はいってくるから眼科には行かない。

321 :卵の名無しさん:2008/02/21(木) 20:55:16 ID:4vBQq56E0
>>320
なら「医療改善」に必須ってことじゃねーか
奴隷内科医や外科医が増えれば増えるほど医療が崩壊するんだからな

322 :卵の名無しさん:2008/02/21(木) 21:17:46 ID:daJ3dB5M0
>>313
「平成一桁前半まで 」, 「それ以降」
って「何が」なの?卒業年度?生年月日?
相手に推測させるのではなく、誤解を生まない読みやすい文章を書いてください。

323 :卵の名無しさん:2008/02/21(木) 21:46:23 ID:4vBQq56E0
さすがに生年月日はないだろと

せいぜい卒年次か
本来の入学年次くらいのものか
大体、あいまいな文書はあいまいに理解しとけばいいんだ
どっちにしたってつめが甘いんだからたいしたことなんか書いてない
イライラしてるならクソして寝ろ

324 :卵の名無しさん:2008/02/21(木) 22:04:28 ID:oqKkPTGO0
>・・・それに対応できる心理学や哲学など文科系要素の習得が不可欠と思います

そんなことは教養課程で将来使いもしない第二外国語とか統計以外の数学をなくして
じっくり学ばせればいいだけの話だし

>センター試験で得点率9割も必要なのは、学力至上主義に偏っていると思います

必要とか学力至上主義とかじゃなくて受験生がたくさん集まるから足切りしなくちゃならなくなって
定員の3倍くらいで線を引いた結果、たまたま足切りラインが9割前後になった大学が多かっただけの話であって
あくまでも結果の話だろ

それにセンターでほぼ9割行かないやつは間違いなく入ってから苦労する
医学部での勉強は覚えることの数が違いすぎるし理屈なく覚えないと仕方ないことも多い
数学や物理みたいな考える系の科目が得意で入ってきたやつが意外と苦労することがあるのが医学部



325 :卵の名無しさん:2008/02/21(木) 22:38:25 ID:hAlqcODj0
話は元に戻りますが・・・

>再受験、学士の優遇こそ医療改善に必須

これスレタイだけど・・・なんでそんな下らないことが必須なんだろう?




326 :卵の名無しさん:2008/02/22(金) 00:02:38 ID:4vBQq56E0
>>325
まぁ騙されたと思ってこのURLを見て来い

http://konarc.naro.affrc.go.jp/jnews/23/23p01.html

再受験・学士医者ってのは
ここでいう不妊ハエみたいなもんなんだ
それ自体は生命を全うするかもしれんが
少なくとも次世代を再生産することは無い
またほかの個体に生物学的な圧迫をあたえて
結果撲滅の一助となる
わかるか
だから重要なんだ

327 :卵の名無しさん:2008/02/22(金) 08:46:35 ID:MvhPBlZf0
ま、異常な医学部の閉鎖性の中で、多様性を持たせることは必要だと感じる。
しかし、学士編入でなくても良いだろうと思う。
実際、学力的にも精神的にも馬鹿が一定の割合で紛れ込んでしまっている。
そいつを見るとイライラするし、なんで同列なんだ?と疑問に思う。
一般入試で入れないから、科目の少ない編入にチャレンジし続けるKALS馬鹿も
いるし、それを個人的にもご親切にサポートしちゃってるいい人ぶった馬鹿講師
(KALSの女に対して下心のある不細工講師)が発生したりする。
今や、学士制度設立当初に得られたような人材はおらず、学士制度は必要なくなったと
言えるだろう。

328 :卵の名無しさん:2008/02/22(金) 14:11:10 ID:kWenuXrf0
確かに一定の割り合いで精神を病んでる連中はいるな。
あるいはスタッフとか患者付き合いに問題がありそうな連中とか。

329 :卵の名無しさん:2008/02/22(金) 19:55:30 ID:RIeiYTO+0
 再受験者は以前から同程度いたんだが
それでも今ほど敵視はされなかったんでない?


330 :卵の名無しさん:2008/02/23(土) 11:06:20 ID:fRxgh11E0
超軽量入試の編入試験のせいだろう。
前年度のセンターくらい必須にすればいいのに。
足きりに使うとかさ。

331 :卵の名無しさん:2008/02/23(土) 11:14:13 ID:potmsgLZ0
そんなに敵視されてるか?


332 :卵の名無しさん:2008/02/23(土) 19:22:41 ID:IWG4X5Ic0
今の再受験組は前の無能ゆえに仕事で先が見えたからとか給料がしょぼいから
再受験してるくせに社会人経験がどうのだのもっともらしいこと言うから余計にウザがられるんじゃねーか?
あとレベルも昔の再受験で入ってくる人の方が高かったしね


333 :卵の名無しさん:2008/02/23(土) 21:35:46 ID:fQgajhMC0
>317

理系出身でないと、現役組に何も教えられない。
それに文系あがりでは、現行の仕組みのままで今日の医療崩壊が起きることを予知するは困難だったと思われる。


>332
会社でぱっとしなかったのも理由だろうが、民間でも役所でも、組織の部品みたいになるのが嫌だった人が多い印象。
特に大手だと、憧れて再受験したがっている人は意外と多い。
ある大手自動車会社は、上司の部下へのなじり方が凄まじいのも理由だろうが。


で、自分は?というと、ちゃんと特技を持っていて期待されていたつもり。
従業員約400人で売り上げ400億円の企業だったけどww


334 :卵の名無しさん:2008/02/23(土) 21:50:07 ID:Zz3fiSn/O
書店で四五歳からの医学部再受験という本があった。
世の中凄いなってちょっとだけ感動した。


335 :卵の名無しさん:2008/02/23(土) 21:51:35 ID:IWG4X5Ic0
>民間でも役所でも、組織の部品みたいになるのが嫌だった人が多い印象

気はたしかですか?
親が開業医で退路が確保されてるような恵まれてるやつでもない限り
再受験に成功して医師免取ったところで基本的にはその身分制度なんて
医者一人看護師一人のど田舎診療所勤務でもしない限りリーマンと変わらんだろ
大学病院にしろ市中病院にしろ医者の数もそれなりに多い病院に勤務する限り
歯車からは抜け出せない
オペの名手やある疾患の第一人者にでもなれるならいいがそうでなければ
結局は卒業年度順の年功序列ですよ
はたからみたらマシかもしれんがはっきり言って医者と言っても
歯車的な診療要員なわけだから

336 :卵の名無しさん:2008/02/23(土) 22:01:19 ID:fQgajhMC0
>気はたしかですか?

たしかでない人はたくさんいます。
だから、精神の外来やってても民間人だけでも病んでる人があれだけ大勢来るのです。


337 :卵の名無しさん:2008/02/23(土) 22:27:18 ID:PxRMmnJT0
333の気が確かでないことは良くわかったwww

338 :卵の名無しさん:2008/02/23(土) 22:27:54 ID:Lb1QXGxr0
ここ見るとなんか学士に個人的なうらみでも持ってそうな人が
書いている感じがしますね。

339 :卵の名無しさん:2008/02/23(土) 22:55:13 ID:zAbyOdyh0
個人的な了見よりも
大事なのは
その書き込みが事実を表しているかどうか(笑

340 :卵の名無しさん:2008/02/24(日) 10:13:04 ID:Bx8Vc4730
昔も再受験組や社会人いたが同じ入試を受けていた
特別枠を作るとたたかれる、それは地元枠も同じ
ある意味、私立医大も金持ちコネ持ち特別枠なのでたたかれる
国家試験は同じだが難易度では国試<<入試

弁護士は司法試験>>>入試なのでたとえ高卒でも東大卒が馬鹿には出来ない

341 :卵の名無しさん:2008/02/24(日) 22:14:50 ID:W3g7cPyS0
推薦や後期入試によって再受験にはむしろ枠が小さくなってるんだが。

342 :卵の名無しさん:2008/02/25(月) 00:44:19 ID:oAZvlvPFO
学士入試は軽量だが難易度はハンパないと聞いていたが、、
学士じゃなく一般で入るほーが逆に楽だと思ってた。

343 :卵の名無しさん:2008/02/25(月) 11:02:59 ID:37VygK6+0
>>334
20年選手の俺より年上ジャンかw
いいかげん諦めろよ、と。

344 :卵の名無しさん:2008/02/25(月) 13:47:50 ID:GcLkxQGk0
>>342
旧帝などの特定大を除けばどう考えても学士の方が楽だろ
一般の方が楽なら1、2年卒業が遅くなっても受かる可能性が高い
一般を受けた方が医者になれる可能性が上がると考えないのかい?
同じ大卒同士でそれなりの知識のあるもの同士の戦いより
大学教養のレベルさえない高校生相手の方がくみしやすいと思うけど?

345 :卵の名無しさん:2008/02/25(月) 16:25:47 ID:oAZvlvPFO
いや俺はすでに医学部生なんだが、、

学士て確か倍率30〜50倍でしょ。
恐ろしいねぇ笑

一概に一般と学士のどっちが楽かは人によりけりだろうな。

帰国子女とかなら学士のほーが楽だろうね。

346 :卵の名無しさん:2008/02/25(月) 16:45:45 ID:RIzCWGG90
併願しまくれば一般よりも倍率が低いというからくり

347 :卵の名無しさん:2008/02/25(月) 16:48:09 ID:DBZaOw0A0
一般の方が楽なら一般を受けるだろ
一般は学士受けられんけど
学士さまは一般も受けられるからな(笑

2・3年の無駄なんて「今更」気にしないだろうし

348 :卵の名無しさん:2008/02/25(月) 16:49:28 ID:L7nc+V570
年寄りに研修医はつとまらない
20代で医者にならないと無理無理無理

349 :卵の名無しさん:2008/02/26(火) 00:09:44 ID:6Sm4ySZH0
研修医って何が大変?某病院の研修医募集には9-5時週休2日と書いていたが。

350 :卵の名無しさん:2008/02/26(火) 00:38:52 ID:aqViIkT50
>>349
知ってて質問してるんだろうけど…

「一生懸命やる人」には厳しい。夜なんか帰れないし、時間外手当も事実上出ない。病院によるけど。
メジャー系に興味がなかったりする「一生懸命やらない人」にはゆるい。
最近はどんどん市中のマッチング低ランク病院に流れるから大病も困ってる。

351 :卵の名無しさん:2008/02/26(火) 07:28:40 ID:1zRaSKde0
サラリーマン経験者で医学部再入学って、
俺の大学にも5%はいたけど、
みんな、卒後数年で開業しちまった。
高齢なので奴隷勤務医生活に耐えられない。
リーマン経験から、奴隷勤務医生活に耐えられない
高齢なので技術習得が遅く、年下指導にに怒鳴られる。
今は逃散有理だから高齢再入学に限ったことではないけどね。

352 :卵の名無しさん:2008/02/26(火) 09:31:40 ID:B0Q5Eqhy0
>>349
スキーの大回転競技みたいなものかな
最初に乗るスピードで全部が決まるんだ
もちろんゆっくりでも試技は終えられるけど
まぁ全編みっともなくはなるわな

353 :卵の名無しさん:2008/02/26(火) 14:33:35 ID:RdrFdHxu0
>>349
そもそもいまのご時世、研修医の募集に限らず
最初に提示されてる条件どうりに働ける職種なんてほとんどねーけどな

354 :卵の名無しさん:2008/02/28(木) 12:59:13 ID:PbRu9HsM0
>>338
おう。
怠け者の学士のせいで仕事を増やされた俺がいる。
おまれらうざいんだよ。
来るな。
文句あっか。

355 :卵の名無しさん:2008/02/28(木) 13:14:51 ID:oL/QMpuG0
354
お前や教授が社会人としての最低限の規則を守らなかっただけでないの?
そうゆう指導者は社会的に抹殺されて当然。
怠け者以前の問題。

356 :卵の名無しさん:2008/02/28(木) 13:16:02 ID:BkAVArd20
経験的には学士入学者に非常識で失礼な人物が多いぞ。

357 :卵の名無しさん:2008/02/28(木) 16:05:22 ID:aauahweP0
つーか
朝の混雑してる駅でリーマン等のおっさん連中を見てりゃ社会人経験があるから
寄り道しないで来た若造より医者に適しているとかいう発言がいかに妄想であるのかが
わかるはず

358 :卵の名無しさん:2008/02/28(木) 16:19:14 ID:oL/QMpuG0
医学部の指導者も失礼で無礼で社会常識のない拝が多い。
そうゆう教授に指導された医者も非常識となり医療問題を引き起こす。


359 :卵の名無しさん:2008/02/28(木) 16:20:35 ID:BkAVArd20
社会経験豊富な俺の見たところ、
失礼で非常識な人間の割合は

リーマン>>>>>>>医者>医学部教官
なんだがw

360 :卵の名無しさん:2008/02/28(木) 17:20:35 ID:xXOC/jz70
しかし再受験生はリーマン社会から脱落した奴だぞ
医学部諦め他学部入学、卒業して就職したが会社に不適応
お勉強はある程度出来たので夢よもう一度で医学部入学
俺を見下したリーマン同僚達を見返したやった

でもそこまでなんだよね
学生生活は長い、年齢は高くなる、妻子がいる奴もいる
実家や嫁に負担をかけている、でも医者というプライドはある
手っ取り早く金になる職場を探す

入学時 現役(18歳)<<学士(24歳)
卒業時 現役(24歳)>>>>>>学士(30歳)

361 :卵の名無しさん:2008/02/28(木) 17:23:28 ID:BkAVArd20
>>360
・医学部に入れず他学部へ
・社会不適応で、高校生と競争して医学部へ
・医者になるもついていけずにドロッポ

学士再受験生っていくつもの挫折を経験した人たちなんですね。
同情はしませんけどw

362 :卵の名無しさん:2008/02/28(木) 17:34:49 ID:PbRu9HsM0
負け癖がついてる奴らだからな

363 :卵の名無しさん:2008/02/28(木) 17:42:51 ID:xXOC/jz70
負け癖を社会経験というなら社会経験だよな

灘や開成から現役で東大理Vは挫折経験が無い

364 :卵の名無しさん:2008/02/28(木) 19:58:06 ID:qoa6dSxZ0
学士の中で落ちぶれたグループは程度が低いだろうよ。
そうじゃない連中は規範となって欲しい。
それほど無礼な若い子がいる。絶対数で言えば少ないけど。

365 : :2008/02/28(木) 21:18:01 ID:aNwM40Kd0
>>351
ウチもそんな感じ

再受験組は、みんな疲れ果てて
研修もそこそこに消えてった。
メジャー科の研修医時代のハードさから診れば
その辺のリーマンのハードさでさえ、へ、みたいなもんだからな。


366 :卵の名無しさん:2008/02/28(木) 21:43:45 ID:qoa6dSxZ0
ハードなリーマンはハードだよ。肉体的にも精神的にも。生死の責任という大きな違いはあるけど。

367 :卵の名無しさん:2008/02/28(木) 22:32:03 ID:wFtONeZa0
年食ってる再受験のオッサンが実習とかさぼって
他のグループ員にまかせっぱなしなのを見ていると涙が出るくらい情けなくなる。
だが、一方でお手本になるように真面目に取り組む人もいる。

再受験、学士といえども人それぞれだわな。


368 :卵の名無しさん:2008/02/28(木) 22:56:53 ID:qoa6dSxZ0
一般生でもね。
人の目を見て会話できない学生とか。たまにいる。

369 :卵の名無しさん:2008/02/29(金) 16:25:27 ID:MK9cLiTx0
>>366
そもそもリーマンで残業200時間とかやったら
すぐ上司に呼ばれて叱責されるだろ。
医師のハードさとは比べ物にならん。

370 :卵の名無しさん:2008/02/29(金) 16:29:10 ID:mIh32+Pz0
両方はいっぺんにできんからな
互いに自分のほうが大変といったって
子供のけんかにすらならんだろ

でも、有る程度大変とわかっていて飛び込んできても逃げ出す
あるいは大変だと考えもせずに飛び込んでくるバカがいる

それが再受験・学士編入の現実ってこったわな

371 :卵の名無しさん:2008/02/29(金) 18:42:52 ID:L0RJgwmB0
リーマンでもエリートは大変さ、公務員でも大蔵キャリアは家に帰れない

でも学士入学者はその世界でドロッポした人達
医者でいえば美容整形や偽眼科コンタクト医、
いや引きこもりになった研修医か?

372 :卵の名無しさん:2008/02/29(金) 19:39:56 ID:yt2qHjVJ0
>そもそもリーマンで残業200時間とかやったら
>すぐ上司に呼ばれて叱責されるだろ。

ある旧財閥系企業に勤務する同級生:
毎日、サービス残業で終電で帰る。
土日もサービス残業。
2年先までびっちり残業の予定が埋まっている。

373 :卵の名無しさん:2008/02/29(金) 19:52:05 ID:uqjQ0/qE0
旧財閥系にコネなしで就職すると地獄なのは常識。

374 :卵の名無しさん:2008/02/29(金) 19:57:33 ID:XjW7U/AI0
>ある旧財閥系企業に勤務する同級生:
毎日、サービス残業で終電で帰る。
土日もサービス残業。
2年先までびっちり残業の予定が埋まっている

帰宅できるだけいいんじゃない?
医者で帰宅できないやつなんて掃いて捨てるほどいるんだから


375 :卵の名無しさん:2008/02/29(金) 20:01:12 ID:uqjQ0/qE0
そういえばそうだな。
旧財閥系のリーマンが月に10回以上36時間連続勤務をして、給与が1000万円弱、退職金なし、年金雀の涙なら
同情してやらんでもないが。

376 :卵の名無しさん:2008/02/29(金) 22:23:40 ID:TTf3yPWm0
>>207
いるいるw現役の体育会系馬鹿ww
何の疑いも無く旧態依然とした糞制度の中に飛び込んでいかれるんでしょう
アーメン

118 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)