5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

産科医絶滅史31巻〜人権と新生児をとりあげるK察〜

1 :卵の名無しさん:2007/03/13(火) 20:25:40 ID:HOL3clO40
産科医は産科医の手からしか生まれないのです。

●前スレ
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1172712670/(第30巻)〜過失がないなら何で亡くなる〜
●過去スレ
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1171546336/(第29巻)〜ニーズ減少、機械止めるいい機会〜
http://society5.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1170413867/(第28巻)〜空気も臍帯も読めません〜
http://society5.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1169782477/(第27巻)〜大野事件初公判のゆくえ!〜
http://society5.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1168583201/(第26巻)〜祝!産科医撲滅キャンペーン受賞
http://society4.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1167107770/(第25巻)〜蒼き笑みと白き産科地図〜
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1165807164/(第24巻)〜産科崩壊促進罪の被害を考える会
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1164441334/ (第23巻)〜無過失補償、ムカツク産科負担〜
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1163171071/(第22巻)〜たられば名医は現場に来ない〜
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1162050918/ (第21巻)〜ベッドがない奈良廊下で〜
(続きは>>2>>3

2 :卵の名無しさん:2007/03/13(火) 20:27:22 ID:HOL3clO40
●過去スレ(つづき)
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1161464893/ (第20巻)〜地雷を踏んだらサヨウ奈良〜
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1160456761/ (第19巻)〜うかつに産科医にならぬ方が〜
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1159032009/ (第18巻)〜助産師よ、おまえもか〜
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1157470081/ (第17巻)〜産科医に金でオワセし三重苦〜
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1156690271/ (第16巻)〜お産科内診の陣〜堀は埋められた
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1156393846/ (第15巻)〜骨太の方針:産科弾圧〜
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1154969134/ (第14巻)〜逃散期医療センター〜
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1152360161/ (第13巻)〜奈良苦へ〜
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1150446251/ (第12巻)〜子守唄はもう聞こえない〜
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1149065212/ (第11巻)〜産科する事に異議がある〜

3 :卵の名無しさん:2007/03/13(火) 20:28:10 ID:HOL3clO40
●過去スレ(つづき)
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1147338635/ (第10巻)〜私は(他)貝になりたい〜
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1146091807/ (第9巻) 〜強産と分娩テロ〜
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1144755870/ (第8巻) 〜道で産むから道産子〜
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1142655849/ (第7巻) 〜出産は当選者のみ〜
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1141359440/ (第6巻) 〜出産まで半年待ち〜
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1140315330/ (第5巻) 〜産科医逮捕の衝撃〜
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1137976770/ (第4巻) 〜さようなら赤ちゃん〜
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1131018960/ (第3巻) 〜激務と訴訟の果てに〜
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1126270091/ (第2巻)
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1121866687/ (第1巻)



4 :卵の名無しさん:2007/03/13(火) 20:28:40 ID:HOL3clO40
●参考リンク
ttp://plaza.umin.ac.jp/~perinate/cgi-bin/wiki/ 周産期医療の崩壊をくい止める会
ttp://dailynews.yahoo.co.jp/fc/domestic/doctor_shortage/ Yahoo!ニュース - 医師不足

●blog検索
Yahoo! ttp://blog-search.yahoo.co.jp/
Infoseek ttp://search.www.infoseek.co.jp/Search?t=blog
kizasi ttp://kizasi.jp/
m3.com ttp://blog.m3.com/search

●スレ主題歌
ttp://doropon.smithpatch.net/yametai.html

●童話「パンダと白熊」
http://d.hatena.ne.jp/reservoir/20061022

●産科関連検索
http://news.google.com/news?hl=ja&ned=&q=%E7%94%A3%E7%A7%91
http://news.ceek.jp/search.cgi?q=%BB%BA%B2%CA&way=


5 :卵の名無しさん:2007/03/13(火) 20:29:10 ID:HOL3clO40
<< 全国産科医マップ 2010 >>           ,        /
                          ・)\_   , 〃´
                           |   ⌒ー(◎∠;・
                         _|    ,.--´↑※1
                       .( cvー-、」´
                        >,=    ↑※2
                        _π々、
  . ← ※11                  >    )
                        丿   「
                      , ノ  i-|
             ※9      ,. `/´   |←※3
             ↓      |レ-´     i´
             ,.    /    ◎←※4
           ,_...-ー--; .  π.「/ノ←※5
         ,../       ( ◎ソ/↑※6
      ;, .,_F_i-冗--、◎ヽ_/←※7
      ,..-; つ、(.,.--/ ↑
     .;ヾ=3  / ^  ※8
      ・ゝ.i ◎|
       `~;~↑※10
※1 知床半島で元産科医が昆布取りをしているらしい
※2 道産子はこの地の言葉だった。いつしか全国へ広まった
※3 2006年この辺りから崩壊が始まったらしい。所謂崩壊元年の出来事
※4 やんごとなき辺りには一人残っているという噂
※5 うかつなことはかかぬ方が・・役人の恫喝電波発信基地
※6 崩壊元年 3000人の妊婦が路頭に迷った
※7 また津かよ。尾鷲へ山海が飛んだがnot助教授but志摩は崩壊。
※8 鹿はお辞儀をするのに産科医は足蹴にされると昔話の舞台になったいにしえの地
  元年、南部Area88%が産科医不在。北部で遵法闘争始まる。妊婦は西へ走った
※9 心さえ僻地でなければ・・その純な心をマスゴミの心ない記事が引き金になり・・
※10 廃墟となったオーシャンドーム跡で九州最後の産科医が息をひきとったのは数年前
※11 懲役で僻地のお産を命じられた産科医の生き残りが居るとか居ないとか

6 :卵の名無しさん:2007/03/13(火) 20:46:30 ID:HOL3clO40
・東北上がりの常勤8人なら大丈夫だろうと思っていたらハイリスク妊婦2000人が押し寄せた
・分娩室から徒歩1分の廊下で小児科医が過労で倒れていた
・手元がぐにゃりとしたので引き出してみると頭蓋骨が割れていた
・帰ろうとした研修医が襲撃され、目が覚めたら分娩室にいた
・車で研修医に突っ込んで倒れた、というか轢いた後から産婦人科医局に入局させる
・大学が東北の教授に襲撃され、小児科も麻酔科も全員産科研修を強要された。
・医局からナースセンターまでの10mの間に強産テロに襲われた。
・バスに乗れば安全だろうと思ったら、バスの乗客が全員妊婦だった
・妊婦の1/3が高齢出産。しかも助産院で自然に産めるとの都市伝説から「都市部でも危ない」
・「そんな危険なわけがない」といって分娩室に行った産科医が5分後血まみれで逮捕された
・「お産をやらなければ逮捕されるわけがない」と手ぶらで出て行った婦人科医が強産テロに遭い前置胎盤
・最近流行っている救急は「下痢搬送」 消化不良による下痢みたいですと電話で嘘ついて妊婦を搬送してくるから
・助産院から半径200kmは搬送にあう確率が150%。一人運ばれてカイザーしてる最中にまた一人運ばれてくる確率が50%の意味
・産婦人科における医療事故による訴訟は1日平均120件、うち約20件が脳性マヒ。


7 :卵の名無しさん:2007/03/13(火) 21:01:01 ID:odehyUpD0
前スレの最後はイイ議論でした。

ウジテレビ
23:30 LIVE2007ニュースJAPAN “助産ポリス”に密着

何かと思ってググったら

> タイの首都バンコク名物の大渋滞の中で赤ん坊の産声を響かせるのが自慢の白バイ警察官がいる。
> 37人の新生児をとりあげたスゴ腕の“助産ポリス”は、今や街中で産気づいた妊婦たちの救世主と
> なっている。
http://job.yomiuri.co.jp/news/jo_ne_07022327.cfm

タイ警察GJ!
日本でもぜひ導入しようw
警察が引き受けてくれるなら安心だ

とのネタから、議論が展開。

8 :卵の名無しさん:2007/03/13(火) 21:02:11 ID:1WrVgyRw0
>>1


9 :卵の名無しさん:2007/03/13(火) 21:03:18 ID:odehyUpD0
その後、以下のように盛り上がった。

984 :卵の名無しさん :2007/03/13(火) 19:41:33 ID:lEnGwNy60
>>980
これは素晴らしい。
警察の中の人なら、警察官以外では刑事犯になるものも
組織内処理で済ませてきた実績があるし、文句なしですねw


985 :卵の名無しさん :2007/03/13(火) 19:48:26 ID:TfHvcy7h0
>>984
いままで考えなかったが警察自ら助産を手がけるのはいい鴨
なんといってもタイーホされないのが(ry




10 :卵の名無しさん:2007/03/13(火) 21:03:53 ID:odehyUpD0
985 :卵の名無しさん :2007/03/13(火) 19:48:26 ID:TfHvcy7h0
>>984
いままで考えなかったが警察自ら助産を手がけるのはいい鴨
なんといってもタイーホされないのが(ry


986 :卵の名無しさん :2007/03/13(火) 19:57:50 ID:odehyUpD0
ついでに、救急業務も警察がやってくれ。

未来の医療
 警視庁 救急課  
     産科課
     腹部手術課
     心臓カテーテル課
 大学病院 第一美容外科
      第二美容外科
      第一美容皮膚科
      第二美容皮膚科
      第一眼科
      第二眼科
     


11 :卵の名無しさん:2007/03/13(火) 21:04:26 ID:odehyUpD0
988 :卵の名無しさん :2007/03/13(火) 20:02:14 ID:pY2SZWQO0
警察病院に勤めればいいのか?


989 :卵の名無しさん :2007/03/13(火) 20:03:00 ID:TfHvcy7h0
警察官が医療行為をするからイインダヨ


990 :卵の名無しさん :2007/03/13(火) 20:06:27 ID:4qXixqRZ0
鉄砲もってるから、安楽死もできるけど、捕まらないw


991 :卵の名無しさん :2007/03/13(火) 20:08:16 ID:r5/EJ31p0
懲役3年以上の罪を犯しながら、警察官を傷害しようとして向かってくる場合には撃って良いんだろ、確か?


992 :卵の名無しさん :2007/03/13(火) 20:10:22 ID:odehyUpD0
>>991
 ということは、傷害罪は、最高刑が10年だから、
殴りかかってくるDONを射殺できる。
うーん。完璧。


993 :卵の名無しさん :2007/03/13(火) 20:10:48 ID:4qXixqRZ0
なんの物証もなく女子高生のいたずら証言だけで、1年も監獄にいれられるんだから、すごい権力だよ。


994 :卵の名無しさん :2007/03/13(火) 20:12:09 ID:r5/EJ31p0
強産妊婦の場合は、陰部をオープンにして騒ぐから、猥褻物陳列罪と家宅侵入罪および強要罪だな。
即座に射殺OK。


12 :卵の名無しさん:2007/03/13(火) 21:35:15 ID:dsyejcjTO
しかし警察も馬鹿だよ
当直医しかいないのに夜間救急している病院は
全て法律違反だから片っ端から経営者をお縄にでき
自分の手柄にできるのに

13 :卵の名無しさん:2007/03/13(火) 21:41:13 ID:obX9cgwsP
>>1
乙であります。しかし、終盤にタイムリーな一刺しでしたね。
競馬では何というんですか??


14 :卵の名無しさん:2007/03/13(火) 22:19:17 ID:5ur7AnJB0
産科存続求め知事に要望書 /山梨
http://www.uty.co.jp/news/NS001200703132031413.htm

 甲州市の田辺市長や市民グループが、塩山市民病院の分娩の存続を求めて知事に要望書を提出しました。
 塩山市民病院は今年10月以降分娩の取り扱いを中止し、産婦人科医を3人から1人にして、婦人科だけの診療をする方針です。
 これを受けて田辺甲州市長や市民グループの「子育てネットこうしゅう」がきょう県庁を訪れ、産科の存続を求めて
横内知事に要望書などを提出しました。
要望書の中で市民グループは、塩山市民病院のお産が1年間におよそ300件あることや、去年加納岩病院が分娩を中止していて
今回、塩山市民病院が産科を打ち切ると、峡東地域では2つの個人病院しか産科が残らないことなどをあげ、
県に対して存続への支援を求めています。
横内知事は医師の確保の難しさをあげながらも「できる限りの事をしたい」と答えました。
「子育てネットこうしゅう」では先月から分娩存続を求める署名活動を始めていて、
この1ヵ月でおよそ2万9000人分の署名が集まっているということです。

15 :卵の名無しさん:2007/03/13(火) 22:25:10 ID:TfHvcy7h0
署名ワラタ、ひとり1000円カンパしてくれれば産科医の待遇改善に使えたのにw

16 :卵の名無しさん:2007/03/13(火) 22:27:32 ID:5ur7AnJB0
産科医の3割「分娩、10年以内にやめる」 学会が県内調査 /兵庫
http://www.kobe-np.co.jp/kobenews/sg/0000269382.shtml

 全国的に産科医不足が深刻化する中、兵庫県内で分娩を扱う産科医の30%が、今後10年以内に取り扱いをやめる意向であることが
13日、県産科婦人科学会のアンケート調査で分かった。産科医不足の背景については、過酷な勤務や訴訟への懸念があると回答。
産婦人科の廃止などに伴い、ここ数年、県内でお産に対応できる医療機関がない市町が増えており、今後さらに空白地が生じる恐れがある。
 アンケートは昨年秋、県内の産科の開業医、勤務医のうち、同学会の全会員625人を対象に実施。327人(52%)から回答を得た。
 回答があった産科医の中で、現在分娩を取り扱っているのは183人。うち今後の見通しについて、30%が「おそらく(分娩を)やめる」と回答。
時期については「4-5年」「6-10年」がそれぞれ8%、「3年以内」が14%だった。
 医師の年代が上がるにつれて割合は高まったが、20-30代で13%、40代でも24%だった。
 すでに分娩をやめた医師に理由を問うと、50代以上では「体力がもたない」「分娩への意欲がなくなった」が上位を占めた。
30-40代では「自分自身や家族との時間を持ちたかった」が最多。また、8%が「分娩への関心・興味がない」と答えた。
 また産科医減少の現状を踏まえ、その背景について聞いたところ、不規則な生活による心身のストレス▽訴訟と隣り合わせ
▽仕事の量と責任に見合った報酬を支給すべき-などが挙がった。
 医師の数は全体では増加傾向にあるが、産婦人科医は実数が減っているという。アンケートの集計に当たった
同学会の山崎峰夫・神戸大学大学院助教授は「産科医の厳しい現状を広く伝えたい。危機にある産科医療について、
社会全体の問題として考えてほしい」と話している。





17 :卵の名無しさん:2007/03/13(火) 22:37:14 ID:LWpSM8fU0
>16
たった3割か

18 :卵の名無しさん:2007/03/13(火) 22:46:09 ID:TfHvcy7h0
>>17
もっと刑事事件にならないと崩壊までの時間を稼がれてしまうなw

19 :卵の名無しさん:2007/03/13(火) 23:45:02 ID:5ur7AnJB0
フジで助産ポリスやってるよ

20 :卵の名無しさん:2007/03/13(火) 23:48:45 ID:SI9O8A55O
助産ポリスわらたwwww


>>1 おつゅ

21 :卵の名無しさん:2007/03/14(水) 00:06:33 ID:+30hLRok0
×フジテレビ
○あるあるテレビ

22 :卵の名無しさん:2007/03/14(水) 00:07:25 ID:X/pTHTsY0
>>17-18
ヒント:回収率52%

23 :卵の名無しさん:2007/03/14(水) 00:18:57 ID:EatIJMFu0
お産は、自宅か産婆院の時代へ

24 :卵の名無しさん:2007/03/14(水) 00:30:39 ID:7QUswIMU0
K札の家族だけは、産科医を捕まえてきてお産させるんだろうな。

25 :卵の名無しさん:2007/03/14(水) 00:49:40 ID:2zLzVKAw0
>>17
でも、この3割が呼び水になって、
ドミノ現象が起こるのでは?

26 :卵の名無しさん:2007/03/14(水) 00:56:41 ID:KzU+Xipb0
室蘭は日鋼も新日鐵も産科崩壊か。
市立病院に死亡フラグが立ちますた!

27 :卵の名無しさん:2007/03/14(水) 01:13:41 ID:Mg2uFYlM0
>>1
乙です。どんどん壊れていく産科か。

28 :卵の名無しさん:2007/03/14(水) 03:12:40 ID:w+ibjBh30
>>25
こんな感じの喩えを某漫画で読んだのを思い出した。

信号待ちをしてる7人の歩行者がいます。
・1人は渡れそうなら率先して信号無視しちゃう豪快さんです。
・1人は他に誰もいない時だけ信号無視しちゃう他人の視線を気にする人です。
・1人は3人以上渡ってたら付いていっちゃう少し誘惑に弱い人です。
・2人は多数派と同じ行動を取る付和雷同さんです。
・2人は他に誰か渡る人がいたら一緒に信号無視しちゃうとても誘惑に弱い人です。

さて、歩行者信号が赤のまま車が途絶えました。周囲にはこの7人以外誰もいません。
全ての人の動きが止まるまで信号が青にならず車も人も来ない場合、最後には何人残りますか?
そして、まだ誰も渡り始めていない時点でアンケートをとった場合、
「渡れそうになったら信号無視して渡りますか?」に「はい」と答えるのは何人ですか?

29 :卵の名無しさん:2007/03/14(水) 06:34:49 ID:QGOyo7Cw0
>>28
6人?

30 :卵の名無しさん:2007/03/14(水) 06:51:48 ID:MkIukPRe0
>>28
面白い。第一問の答えは5人、第二問は2人だろ。
信号は本来車を制御するためのものだのに、歩行者が逆に規制されている
日本の、本末転倒した法感覚の愚かさがよく現れている。

31 :卵の名無しさん:2007/03/14(水) 06:54:22 ID:MkIukPRe0
あ、付和雷同2人だから4人と3人か、マチガイ>>30

32 :卵の名無しさん:2007/03/14(水) 06:57:39 ID:MkIukPRe0
あ、付和雷同2人だから1人と6人か、マチガイ>>30

33 :馬鹿開業医 ◆FOOL.xXH12 :2007/03/14(水) 07:03:01 ID:3oOOOnx+0
第一問は残る人はいない。
第二問は一人若しくは二人ですね。アンケートの場合は一人でしょう。

34 :馬鹿開業医 ◆FOOL.xXH12 :2007/03/14(水) 07:08:14 ID:3oOOOnx+0
まず豪快さん一人が渡る。
そうするととても誘惑に弱い人が渡る。
三人渡ったので少し誘惑に弱い人が渡る。
四人になったから4/7で付和雷同さんが渡る。
みんなが渡って少しして人がいなくなったら視線を気にする人が渡る。
従ってそして誰もいなくなった。

アンケートは他人の回答がわからないから豪快さんは「はい」
他人の視線を気にする人はもしかしたら「はい」

35 :卵の名無しさん:2007/03/14(水) 07:16:17 ID:hHL1GdPd0
A.1人は渡れそうなら率先して信号無視しちゃう豪快さんです。
B・1人は他に誰もいない時だけ信号無視しちゃう他人の視線を気にする人です。
C・1人は3人以上渡ってたら付いていっちゃう少し誘惑に弱い人です。
D・2人は多数派と同じ行動を取る付和雷同さんです。
E・2人は他に誰か渡る人がいたら一緒に信号無視しちゃうとても誘惑に弱い人です。

まず、Aがわたる。次にEがわたる。C,Dと続いて、誰もいなくなった所でBがわたる。


36 :卵の名無しさん:2007/03/14(水) 08:13:52 ID:NKfNSSFx0
まず豪快さん一人がお産を辞める。
そうするととても誘惑に弱い人がお産を辞める。
三人渡ったので少し誘惑に弱い人がお産を辞める。
四人になったから4/7で付和雷同さんがお産を辞める。
みんなが渡って少しして人がいなくなったら視線を気にする人がお産を辞める。

そして誰もお産を取らなくなりました。。。

37 :僻地外科医:2007/03/14(水) 08:18:48 ID:Wl2Cykpm0
新スレ立ったので過去ログ倉庫更新しました。
ttp://medical.twincle.net/zetsumetsushi/zetsumetsushi-main.html


38 :卵の名無しさん:2007/03/14(水) 08:27:18 ID:6w1lb4qJ0
>>1 and >>37
乙であります。先日、当方の近くにある、産科がなくなり、婦人科だけになった
公立病院の先生達と飲みました。公務員の先生方、本当に乙であります。

39 :卵の名無しさん:2007/03/14(水) 08:47:16 ID:ZE/8vQRl0
次の点について、人事の責任ある方からの回答をお願いいたします。
(1)どのような理由から、研修医でない医師を研修医の身分で採用している
のでしょうか。
(2)休日が実際上、1日もないのは労働基準法上認められているのですか。
時間外勤務に関する36協定は労働者の代表と結んでいるのでしょうか。
(3)実際の各医師の出勤時刻、退勤時刻、時間外呼び出しの時刻などを病院
管理者は把握しているのでしょうか。
(4)時間外勤務月100時間以上の職員に対する産業医の面接は行われてい
るのでしょうか。
(5)医師の時間外勤務をどのように病院管理者は把握しているのでしょうか。
(6)超過勤務手当の不払いは違法ではないですか。どのような根拠で超過勤
務手当を支払っていないのでしょうか。研修医とうい身分であれば管理職では
ないと思います。
(7)当直医に勤務時間外(当直時間帯)に患者の診察を行わせていませんか
。行わせている場合、患者の診察は当直業務に該当せず、時間外勤務手当の支
給が必要になりますが、支払っているのでしょうか。また、時間外に受診する
患者を全て診察している場合は、当直業務ではなく、勤務時間内診察業務の引
き続きとなり、当直手当ではなく、16時間程度の時間外勤務となりますが、
代休は与えられているのでしょうか。代休が与えられていない場合は、時間外
勤務手当がきちんと支払われているのでしょうか。
(7)事務員が医師の代わりに出勤簿に押印しているようですが、事実ですか
。法律上、問題ないのでしょうか。事実であれば有印公文書偽造にならないで
しょうか。

40 :卵の名無しさん:2007/03/14(水) 08:52:36 ID:HzysTVWh0
>>36
周り気にする人多いよね
でもそうなりそうでwktkです

41 :卵の名無しさん:2007/03/14(水) 09:16:42 ID:eXaqORTN0
慢性的な渋滞抱えるタイ・バンコクで出産の手助けをする「助産ポリス」が活躍 (動画あり)
http://www.fnn-news.com/headlines/CONN00106981.html

慢性的な渋滞に悩まされるタイの首都バンコクには、特殊な任務を遂行する「特命警察官」が存在する。
マナ・ジョクスンさんもその1人で、普段は交通整理などを行っているが、ただの警察官ではない。
ある日、高速道路の警察隊から連絡を受けたマナさんは、大渋滞の中、高速道路の出口へと向かった。
そして、渋滞で身動きの取れないタクシーに駆け寄ったマナさんは、ゴムの手袋と赤ちゃんの呼吸を助けるためのスポイトを用意して、
妊婦が出産しやすい体勢にしたという。
マナさんは、出産の手助けをする「助産ポリス」。
マナさんは、「わたしは、交通警察の(出産に備える)特命担当を10年務めていますが、これまでに38人の赤ちゃんを取り上げました」と話した。
バンコクでは、出産を請け負う公立の病院が市の中心部にしかないうえ、道路は慢性的な渋滞を抱えているため、郊外に住む人が
病院に向かうタクシーの中で出産というケースが増えている。
そこで10年前、警察官に助産研修が導入された。
これまで受講者は124人で、彼らが手伝った出産67回のうち、38回がマナさんの手によるもの。
マナさんは、「研修を正しく受けて、助けたいという熱意があれば、誰でも助産はできます」と話した。
マナさんは、パトロールの際、消毒液や手袋、スポイトなど、「助産7つ道具」を常に携帯して出かける。
この取り組みを地元の医師も高く評価している。
ラチャビティ病院のギンスィー・ワンさんは、「このプロジェクトが発足し、警察官が適切な研修を受けたおかげで、お母さんと赤ちゃん、
そしてわたしたち医師も助けられています」と話した。
そんな「助産ポリス」の楽しみは、取り上げた赤ちゃんとの再会だという。
マナさんは、「わたしには娘が2人いるけど、取り上げた子も自分の子どもみたいに思っているよ」と話した。
マナさんは、交通警察にいる限り、この仕事は続けていきたいと話している。

42 :卵の名無しさん:2007/03/14(水) 10:36:48 ID:MkIukPRe0
>>41
いいね。
こういう制度を作るのが役人の役目だね。
今は役目を果たしていない、ということは労働していないのだから役人は
俸給もらえないことになりますか、柳沢厚労大臣閣下www

43 :卵の名無しさん:2007/03/14(水) 11:24:39 ID:HVGq9cKM0
柳沢閣下は率先して自らの報酬をほぼ全額返上しなくてはなりません。
なぜなら閣下の理屈によると、国会で答弁している時間以外は労働時間ではないのですから。

44 :卵の名無しさん:2007/03/14(水) 11:54:25 ID:5Ma1Pf/g0
DR3人いれば、分娩やるんだがなあ

45 :卵の名無しさん:2007/03/14(水) 12:05:10 ID:1RJZrrrC0
既出?火粉寝死立病院です。
ttps://www.e-doctor.ne.jp/e-doctor/01bosyu/info.php?mode=jyoukin&kyu_no_e=No.03379

46 :卵の名無しさん:2007/03/14(水) 12:30:41 ID:F5//efty0
>>41
日本でも是非。
ついでに、助産検事とか助産裁判官とかも。

47 :卵の名無しさん:2007/03/14(水) 12:41:46 ID:DwQPcK860
助産官僚や助産大尽も…いや、やっぱもういいw

48 :卵の名無しさん:2007/03/14(水) 12:44:07 ID:6w1lb4qJ0
>>47
これは"みほかタン"とか"のーののばーさま"とかリアルにいるので洒落になってないYO
きゃつらのせいでこのような事態になったのだ。

49 :卵の名無しさん:2007/03/14(水) 12:49:31 ID:HzysTVWh0
>>41
日本では婦人警官に助産師の資格を取らせてミニパト(分娩車)で巡回するらしいw

50 :卵の名無しさん:2007/03/14(水) 13:01:30 ID:HIwylzAT0
医者たたきの電波系空手家ブログ、米欄再開。

どんな反論が飛び出すか楽しみです。

医療産業の犯罪(1)産科医のウソ(上)
http://blog.goo.ne.jp/hienkouhou/e/9c4589caad05b44fe915bb1e6095b0c5
医療産業の犯罪(2)産科医のウソ(下)
http://blog.goo.ne.jp/hienkouhou/e/385a7bdff7317e91f8d72f2ed5979415

51 :卵の名無しさん:2007/03/14(水) 13:20:43 ID:eXaqORTN0
県立病院医療費未払い1億円 払えるのに払わない  /鳥取
http://www.nnn.co.jp/news/070314/20070314001.html

 医療費の未払いが全国的に問題となっているが、鳥取県立病院でも未払い額が約1億円に上っていることが明らかになった。
その原因は生活困窮者の増加だけでなく、「払えるのに払わない」というモラルの低下がもたらす案件も決して少なくない。現状を取材した。

 県病院局のまとめによると、2005年度末で医療費の未払い額は▽中央病院(鳥取市江津)=約8486万円
▽厚生病院(倉吉市東昭和町)=約2012万円−で、両病院を合わせて約1億円に上る。
 2000−01年度ごろから多額になってきつつあったが、「2年前ごろから顕著な傾向として表れ始めた」という。

多額の産婦人科
 04年度に発生した未払い件数では、両病院とも内科受診がトップ。時間外診察分の未払い案件が中央病院では全体のほぼ4割、
厚生病院では9割以上になる。夜間・休日など救急で受け付けた場合、料金計算ができないため、後日支払いに訪れるか、
納入通知を送って払い込んでもらうことになるが、そのままにしている患者が多い。
 一方、金額ベースでみると、産婦人科の未払いが最も多額。通常分娩で約30万円の支払いが求められるが、「今は手持ちがない」
「出産育児一時金が支給された後に支払う」と言いながら退院し、そのまま支払わないケースが目立つ。出産一時金が支給されたころを
見計らって連絡すると、すでに使ってしまった後など、「産婦人科はモラルからくる問題が特に顕著」(病院局)という。
 回収に当たっていた職員の1人は「支払うという約束を取り付けるのが大きなハードル」と苦労を明かす。その時々でさまざまな理由を付けて
先延ばしにしたり、訪問したことに対して文句を言う人も。「支払えない」と言いつつ、住まいは新しいものになっていることもあったという。 (後略)

52 :卵の名無しさん:2007/03/14(水) 13:24:29 ID:eXaqORTN0
新日鉄室蘭総合病院産婦人科縮小に、不安の声拡大
http://www.muromin.mnw.jp/murominn-web/back/2007/03/14/20070314m_02.html

 室蘭・日鋼記念病院に続き新日鉄室蘭総合病院の産婦人科医も大学病院へ引き揚げられることがこのほど分かったが、
同診療科の少ない西胆振全体への波及が大きく、地域住民は「身近な病院で出産ができるの?」との不安が拡大している。
一方、市立室蘭総合病院など他医療機関が負担増となる懸念も浮上している。
 室蘭市内の3総合病院では、脳神経外科、内科、皮膚科などの診療科で大学が派遣する医師の引き揚げが相次ぎ、診療体制の縮小を余儀なくされている。
 産婦人科も同様で、日鋼記念病院は昨年、常勤医が4人から1人となり、診療は継続しているが、西胆振で唯一、
重症妊娠中毒症や糖尿病合併妊娠、早産などのハイリスク分べんを扱う地域周産期母子医療センターの機能は休止状態となっている。
 大学の産婦人科医引き揚げは、同医が過酷な勤務環境と医療訴訟が多いことからなり手が少なく、さらに臨床研修制度の必修化で
医局勤務を希望する医師が不足しているのが大きな要因。日本産婦人科学会の調べでは、同医が1人もいなくなった病院も全国では相当数に上っている。
 室蘭市内の総合病院には産婦人科のない市外からの出産も集中し、年間の出産件数は日鋼病院が400件台前半、新日鉄病院が400件台後半から500件台、
市立病院が300件台―と、計1200-1300件の出産件数がある。室蘭市内の年間出生数のほぼ倍にあたり、西胆振全体の7、8割前後を扱っている。
 3病院とも以前は2、3人体制で診療してきたが現在は、昨年10月に1人増員となった市立室蘭総合病院が3人、日鋼記念病院が1人、
週4日入っていた出張医の6月までの引き揚げが決まった新日鉄室蘭総合病院が1人。3病院合わせても計5人、開業医を含めても計6人。
通常医師1人で100から130件、激務で200件―といわれる診療の限界に近いのが実情だ。
 また、医師3人体制を取る市立病院への集中も予想され、伊達赤十字があるものの、室蘭の総合病院産婦人科の縮小は
地域医療の安全・安心を揺るがす問題となっている。




53 :卵の名無しさん:2007/03/14(水) 13:32:06 ID:xU1/Vyx10
>>50
Unknown (Unknown)
2007-03-14 13:19:02
こちらのブログ、2ちゃんねるに貼られています。
荒らしが大勢来ると思いますが、負けずに頑張ってくださいね。

会陰切開についてですが、以下、WHOの「正常なお産のケア〜実践のガイドブック」戸田律子訳、によると、
『会陰切開を多用すると、会陰部外傷率はさらに増加し、会陰が無傷となるケースが少なくなることが知られて
います。会陰切開を多用したグループと、制限付きで会陰切開をしたグループで、産後10日目と 3ヶ月の時点で
調査をした結果、多用したほうが会陰の痛みを訴える人が多く、制限した場合には制限したなりに少ないこと
がわかりました。』『結論として、会陰切開の多用やルティーン(慣例的)処置としての使用には、有益な
効果はなく、むしろ害を及ぼしうるという、明白な証拠が得られました。経過が順調な出産でも会陰切開の
正当な理由となる兆候が現れることはありますが、会陰切開は、制限的に使用されることが望ましい
と言えます。』ということです。

54 :卵の名無しさん:2007/03/14(水) 13:53:04 ID:eXaqORTN0
官学連携:遠野市と県立大、協定 公設助産院の人材養成など /岩手
http://www.mainichi-msn.co.jp/chihou/iwate/news/20070314ddlk03040241000c.html

 遠野市と県立大は13日、地域課題の解決と実践教育推進のため双方が協力し合う包括的連携協定を結んだ。
第1弾として市が不在の産婦人科医対策のため今秋の開設に向けて準備を進めている全国初の「公設公営助産院」計画で、
同大看護学部からの助産師確保や人材養成面での支援が期待されている。
 市内の「あえりあ遠野」での締結式で、本田敏秋市長と谷口誠学長が協定書に調印した。健康福祉やIT(情報技術)活用、
町づくり、人づくりなどでの協力が盛り込まれた。
 本田市長は「保健、医療などさまざまの課題に取り組んでいるが、こうした地域づくりに手を貸してほしい」と期待。
谷口学長も「現場と結びついての実践教育があってこそ学問のレベルが向上する」と応えた。
 公設公営方式による助産院は妊産婦の産前産後の健康相談や妊婦の定期検診などを24時間対応で行い、当面は出産は扱わない。
4月にも設置場所を決め、嘱託医となってくれる市外の産科医か医療機関と契約を結ぶ。同市では02年4月から産婦人科医が不在となって
出産できる医療機関がなくなったため妊産婦は盛岡市などに通院し、負担となっている。




55 :卵の名無しさん:2007/03/14(水) 13:56:39 ID:eXaqORTN0
出産後女性死亡:堀病院側、争う姿勢 損賠訴訟・初弁論
http://www.mainichi-msn.co.jp/shakai/wadai/news/20070314k0000e040044000c.html

 横浜市瀬谷区の産婦人科病院「堀病院」で03年に出産した女性がその後死亡した問題で、「初期治療が不適切だった」として
遺族が担当医と堀病院に約8500万円の損害賠償を求めた民事訴訟の第1回口頭弁論が14日、横浜地裁(三木勇次裁判長)であった。
堀病院側は請求棄却を求め、争う姿勢を見せた。
 訴えによると、名古屋市の女性(当時37歳)は03年12月、同病院で女児を出産後に大量出血し、04年2月に転院先の病院で
多臓器不全で死亡した。遺族側は「出産後、担当医が他の分娩のために分娩室を離れるなど出血時の初期治療が不適切だった」と主張している。
 堀病院では、この女性ら計17人の出産の際、助産師資格を持たない准看護師らが内診をしていたとして、神奈川県警が
堀健一前院長(79)ら計11人を保健師助産師看護師法違反(無資格助産)の疑いで書類送検したが、2月に全員が起訴猶予となった。
閉廷後、女性の夫(44)は「刑事では(起訴猶予で)中途半端な形となった。民事では、どうすれば妊婦の安全が図られるのかを含めて
明らかにしたい」と話した。【野口由紀】



56 :卵の名無しさん:2007/03/14(水) 13:59:18 ID:eXaqORTN0
厚木市立病院:慈恵医大、産婦人科医引き揚げ浮上 市長が協力継続要請 /神奈川
http://www.mainichi-msn.co.jp/chihou/kanagawa/news/20070314ddlk14100485000c.html

 東京慈恵会医科大が厚木市立病院に派遣している産婦人科医を引き揚げる可能性が浮上し、小林常良厚木市長は12日、
同大に協力関係の継続を要請した。同市立病院は厚木市内の医療機関で最多の年間約600件の出産を担うが、
7月以降の出産を受け付けていない事態となっている。
 厚木市立病院の事業局によると、2月上旬に市内で開かれた産婦人科医の研修会で、慈恵医大産婦人科の教授が
「(市立病院から)産婦人科の医師を引き揚げたい」という趣旨の発言をした。同病院関係者も同席しており、寝耳に水だったという。
 市立病院側が慈恵医大の人事担当部局に問い合わせたところ「そうした計画はない」と否定された。しかし、
市立病院は「(引き揚げさせたいという)教授の意向があり、産婦人科の存続が不透明になった」として、
7月以降の出産の予約を受け付けなくなった。産婦人科存続のため慈恵医大と交渉を続けている。
 小林市長の要請に慈恵医大側は「できるだけ協力したい」と回答したが、直接、産婦人科の存続に結びつくような発言はなかったという。



57 :卵の名無しさん:2007/03/14(水) 14:04:16 ID:eXaqORTN0
塩山市民病院:母親らが知事に産科存続意見書−−9月に廃止方針 /山梨
http://www.mainichi-msn.co.jp/chihou/yamanashi/news/20070314ddlk19100354000c.html

 甲州市の母親らで作るサークル「子育てねっとこうしゅう」(早乙女修一発起人)が13日、民間の塩山市民病院の
産科存続を求める要望書を横内正明知事に提出した。同市などによると、甲州、山梨、笛吹3市で産科があるのは
同病院を含め3カ所だけで、同病院も医師の確保難などで9月いっぱいで産科をやめる方針を示している。
 同サークルは2月に発足し、署名集めなどで存続を訴える取り組みを始めた。甲州市議会も今月8日に
地域医療体制の確保を求める決議を議決。この日は、田辺篤市長と広瀬宗勝市議会議長らも同行し、決議と、
「産科医不足が深刻化すると少子化に拍車がかかる」などとして産科存続へ取り組みを求める市長名の要望書をそれぞれ提出した。
 横内知事は「医師不足は県内全体の問題。山梨大へ派遣を求めたい」などと応えたという。


58 :卵の名無しさん:2007/03/14(水) 14:18:40 ID:eXaqORTN0
赤い人達

嘱託医・医療機関の確保 助産所存続へ対応
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik07/2007-03-14/2007031404_02_0.html

 助産所が嘱託医師と連携医療機関を確保しないと開業できなくなる問題について13日、柳沢伯夫厚労大臣は
「助産所がこのことで廃業に追い込まれることがないよう対応していく」と表明。病院・診療所、関係団体への
積極的協力のよびかけ、進行状況の把握を言明しました。参院厚生労働委員会で小池晃参院議員の質問に答えたものです。
 厚労省は、医師や医療機関が助産所の嘱託を受けても、そのことで医師・病院側には新たな義務が発生しないこと、
医師側に書類を作成する必要がないことも明らかにしました。
 小池議員は、昨年「改正」された医療法が施行されるこの四月を前にした段階でも3割の助産所が
「嘱託医・医療機関の確保が困難」と答えているという調査結果を紹介。時間的余裕はなく、確保できていない
助産所にたいしては、特に公的病院が責任を果たすよう、国からの強力な指導を求めました。
 厚労省医政局長は、地域の中核的機能を担う公的病院は、必要な場合には引き受けると考えているとのべ、
政府として施行後の状況を把握し、運営を続けられない助産所をつくらないよう努力すると答弁しました。
 小池議員は、良いお産・満足のいくお産を求めるお母さんたちの願いに応える体制の必要性を指摘。
助産所と医療機関の真の連携を進めるために、同法の早急な見直しを要求しました。


59 :卵の名無しさん:2007/03/14(水) 14:24:29 ID:eXaqORTN0
>>57の別ソース

甲州市長ら 産科存続へ要望書 知事「梨大医学部に依頼」 /山梨
http://www.sankei.co.jp/chiho/yamanashi/070314/ymn070314001.htm

 山梨厚生会が運営する塩山市民病院の産科が10月に廃止されるのを受け、甲州市の田辺篤市長や地元有志は13日、
産科存続を求める要望書を横内正明知事に提出した。横内知事は「お母さん方の心配はもっともだ。
山梨大医学部の協力を求め、できるだけのことをしていきたい」と述べた。
 要望書の提出は田辺市長のほか、甲州市議会、市民有志の「子育てネットこうしゅう」発起人の早乙女修一さんら約10人。
「子育て」は同病院の産科廃止方針を受け、市内の母親らが中心となり2月に発足。産科の存続を求め3万人を目標に署名を集めている。
 県医務課によると、県内で出産ができる病院・診療所(2月現在)は19カ所で、このうち10カ所が甲府に集中している。
峡東地域では昨年、山梨市の加納岩病院が分娩を中止。塩山市民病院も今年になって、産科医の確保ができないとして
10月で産科廃止の方針を打ち出した。
 早乙女さんは「地域に病院がなくなることで、次の出産をためらう声も大きい。少子化が進めば地域の過疎化も進む。
地域の未来のためにも存続してほしい」と求める。
 県は医師不足解消のため山梨大医学部の定数を増員するほか、卒業後も県内に残ることを条件に奨学金制度の導入を検討する。
だが、横内知事は「こうした制度が実を結ぶのは学生が卒業してから。当面の対策として、山梨大医学部に医師の派遣を要請したい」
と述べ、産科医のほか出産を支える小児科医、麻酔医を確保していく考えを示した。



60 :卵の名無しさん:2007/03/14(水) 14:28:02 ID:eXaqORTN0
>>56の別ソース

厚木市立病院 お産受け付け中止 /神奈川
http://mytown.asahi.com/kanagawa/news.php?k_id=15000000703140003

 厚木市立病院が、7月以降のお産の予約を受けつけていないことがわかった。産科医を派遣している東京慈恵会医科大学が、
医師の引き揚げを病院に申し出ているためだ。産科医不足から、大学の医局が派遣医を引き揚げる事態が各地で広がっているが、
県内では昨年3月に、横浜市立大学が松田町の県立足柄上病院から派遣医を引き揚げ、病院がお産の受け入れ一時休止に追い込まれた例がある。
 厚木市立病院によると、7月以降に出産予定の妊婦に対し、2月上旬からお産の予約の受けつけをやめた。すでに病院にかかった妊婦には、
ほかの病院への転院を勧めている。
 病院の産婦人科には、非常勤も含めて8人の医師がいるが、全員が慈恵医大を介しての採用。
 市立病院事業局の担当者によると、2月1日に慈恵医大の教授から、医師不足を理由に市立病院から医師を引き揚げたいとの話が市側にあった。
病院側は当初、引き揚げの時期を今年8月としていたため、7月からの予約受けつけの取りやめを決めたという。
 小林常良市長は今月12日に慈恵医大を訪ね、協力態勢を維持してもらうよう要請した。これに対し、病院側は「できるだけ協力する」と
回答するにとどまり、医師を引き続き病院に派遣したままにするかどうかについては明らかにしなかったという。
 市によると、厚木市内には市立病院のほか、診療所を含めてお産ができる医療機関は3カ所ある。市立病院では通常、年間に約600件のお産をしているという。
 病院では現在、妊娠の初期検診はしている。県央地域では拠点の病院であることから、県の周産期救急医療システムで、
救急時に軽症の患者を受け入れる「協力病院」に位置づけられており、緊急時の対応はいまもしている。
 市は大学側に引き続き、協力を求めていくという。市立病院事業局は、仮に交渉がまとまらなかった場合でも「外部の医師の雇用も視野に入れ、
現体制は維持したい」と話しているが、公立病院の場合、産科医の確保には困難が予想されるため、通常時のお産態勢に戻れるかどうかは現時点で不明だ。





61 :卵の名無しさん:2007/03/14(水) 15:51:39 ID:HzysTVWh0
神奈川も崩壊のドミノですねwkwk

62 :卵の名無しさん:2007/03/14(水) 16:04:49 ID:a0vXMTJj0
神奈川で訴えた妊婦の夫ってマスゴミ関係者だったっけ?

63 :卵の名無しさん:2007/03/14(水) 16:06:47 ID:6w1lb4qJ0
>>62
凶堂か売日のどっちかだったと思われ。

64 :卵の名無しさん:2007/03/14(水) 16:18:10 ID:2+a/wHht0
しかし、署名するのは大好きだな。署名だけなら教え込んだアシカでもやるからな。

「署名した香具師からくじ引きで10人選んで、文句言わさず今から医学部通わせて産科医にするので、そいつらが医者になるまで何とかお願いします。」
位の覚悟でやってくれや。

65 :卵の名無しさん:2007/03/14(水) 16:19:28 ID:eXaqORTN0
>>63
共同通信記者。
下のシンポジウムには「横浜市堀病院の母体死亡事故(被害者遺族)」として出席予定。
http://homepage1.nifty.com/hkr/higai/sympo2007-04poster.pdf

66 :卵の名無しさん:2007/03/14(水) 16:19:47 ID:pePhexJA0
http://blog.kahoku.co.jp/osansos/2007/03/post_26.html
(2)激務の支え/疲れ癒やす 小さな笑顔

>長男は大学院在学中に授かった。風邪の子どもをおぶって実験を続けていたら肺炎に。
>以来、家政婦を雇った。長女が生まれてからは昼と夜で別の人に頼み、当直日は
>泊まり込んでもらう。家政婦に支払う手当は自分の収入を超えた。

やっぱりこういう女医さんがいたんだ。

これで旦那に浮気でもされたら、この人の人生辛そうだな。


67 :卵の名無しさん:2007/03/14(水) 16:49:18 ID:HzysTVWh0
>>65
香ばしいシンポジウム
彼らの希望通りに産科医療事故で死ぬ人はあと数年でゼロになります
病死は激増するでしょうww

68 :卵の名無しさん:2007/03/14(水) 16:57:35 ID:0qKV8Y/o0
N速+スレたったね〜

【医療】産科医の3割「10年以内に分娩やめる」兵庫県産科婦人科学会の調査
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1173856026/

69 :卵の名無しさん:2007/03/14(水) 17:20:46 ID:DfEOBzdD0
>>67

no doctor, no error

ですねw

70 :卵の名無しさん:2007/03/14(水) 17:33:43 ID:A6+bny470
Doctor not found

71 :卵の名無しさん:2007/03/14(水) 17:40:45 ID:GizzAH/s0
>64
胴囲

>70
ワロタ

72 :卵の名無しさん:2007/03/14(水) 17:51:21 ID:8dUiK9iv0
>>28
答え教えてほしいでつ

73 :卵の名無しさん:2007/03/14(水) 17:55:14 ID:nJj6KVcf0
101わんちゃんならぬ
404ノードクター運動だなw

74 :卵の名無しさん:2007/03/14(水) 17:57:15 ID:w+ibjBh30
>>72
想定した答えは
 残る人数=0(>>35の流れで正解)
 アンケートで「はい」=1人(豪快さん)
です。

アンケートの方はちょっと設問が曖昧なので、他の方の解もありだと思います。

75 :卵の名無しさん:2007/03/14(水) 18:24:06 ID:8dUiK9iv0
>>74
ありがとう〜のどに刺さった骨が取れた気分です♪

76 :卵の名無しさん:2007/03/14(水) 18:31:04 ID:Z51s/qaV0
>>72

というか>>28が言いたいのは>>36のかきこみたいに

「そして、誰も居なくなった(産科医が)」って琴田と思う。

77 :卵の名無しさん:2007/03/14(水) 20:22:18 ID:xU1/Vyx10
>>58
これスルーされているんだが
この間いい発言をして評価をあげた小池議員が評価を落としている。

それと産科医会の契約書無効にしようとしているキカイダーの破壊活動なんだけど

78 :卵の名無しさん:2007/03/14(水) 20:30:52 ID:VidzvvEe0
キミたちもさー

いい加減ばかをまともに相手せずに、納豆ダイエットうのみにするような連中が近くにいるんだからとくとくと教えてやったらいいんだよ
http://www.mie.med.or.jp/hp/iryou/flash.html

偏向記事だらけのゴミを真剣に相手しすぎてるし、遅いよ、動くのが



79 :卵の名無しさん:2007/03/14(水) 20:36:45 ID:xU1/Vyx10
http://tyama7.blog.ocn.ne.jp/obgyn/2006/09/post_0776.html
ずいぶん以前のコメント欄に変なのが湧いているようです。

80 :卵の名無しさん:2007/03/14(水) 20:52:25 ID:xU1/Vyx10
>>79
1985年の本を自分の論拠にして他を罵倒するというひどいのがわいています。

81 :美しい国やね:2007/03/14(水) 21:03:14 ID:VidzvvEe0
鉄筋抜いてワイン飲んでてもゆるされるのにな・・・

http://www.nikkei.co.jp/news/seiji/20070314AT3S1302313032007.html

82 :卵の名無しさん:2007/03/14(水) 21:34:51 ID:eXaqORTN0
緊急事態にどう対処 福山市民病院産婦人科休診 /広島
http://www.chugoku-np.co.jp/Health/An07030802.html

▽開業医や受診者に不安
 出産に伴う救急医療の地域拠点である福山市民病院産婦人科の4月休診が7日、決まったのを受け、
広島県東部の開業医や受診者の間には不安が広がった。
 休診を発表した市役所での記者会見。「今後、母体を守る高い医療レベルを(県東部で)維持できるだろうか」。羽田皓市長と同席した
市民病院の浮田実院長は、強い懸念を示した。
 市民病院は2005年4月に救命救急センターを開設。出産に伴う大量出血など、母体の緊急事態に対して医療処置を施す県東部の中核を担ってきた。
母親に生命の危険があった治療例は昨年末までに23件に上り、すべて救命したという。05年の出産は119件で、うち3割が帝王切開を実施した。
 「お産に『緊急』はつきもの。頼りにしてきた市民病院の休診は、開業医にとって大きな不安材料だ」。県東部の医師約70人でつくる
産婦人科医会の玉田隆理事は、「セーフティーネットの機能」を失う事態に危機感を募らせる。
 この日、市民病院の産婦人科は「休診のお知らせ」を張り出した。診療に訪れた主婦(29)は「育児講座の実施など
母親への配慮も行き届いていたのに」と残念がった。
 県東部の産婦人科の救急医療は当面、国立病院機構福山医療センターを中心とした態勢となる。
市は、市医師会など県東部の医療関係者と緊急会合を開き、具体策を協議する。
 一方で市は、岡山大への派遣再開要請も含め産婦人科医師を探し、早期の診察再開を目指す。




83 :卵の名無しさん:2007/03/14(水) 22:01:51 ID:aaIHY4hO0
おめでとう
http://www.asahikawa.jrc.or.jp/news/2007/03/post_73.php

84 :卵の名無しさん:2007/03/14(水) 22:27:32 ID:L+KZyp9S0
>>83
旭川医大GJ

85 :卵の名無しさん:2007/03/14(水) 22:35:23 ID:JdfqFgvc0
>>82
救命救急センターで妊婦の交通外傷とかどうするのかな?

86 :卵の名無しさん:2007/03/14(水) 22:42:58 ID:wz7w/Y4b0
国立大学医学部は全員、産科医になるのを義務化したらいい

87 :卵の名無しさん:2007/03/14(水) 22:44:43 ID:BcP+cvGn0
>83  日赤は仕方がない。北海道では無いが、派遣している女性医師が妊娠したら、「辞めてくれ」と
いう病院だ。体質がダメだ。

88 :卵の名無しさん:2007/03/14(水) 22:44:52 ID:m2UiZa6Y0
つ 定員割れ

89 :卵の名無しさん:2007/03/14(水) 22:50:29 ID:L+KZyp9S0
>>87
わはは 妊娠退職ですか
若い産科医は女医が多いからみんなはらぼて退職だなw

90 :卵の名無しさん:2007/03/14(水) 22:53:52 ID:+30hLRok0
そんなブラック企業体だからいけないんだよ>病院。
ここは一発、高市早苗少子化大臣にブチ切れてもらいましょう。
院長や事務長を首にしたほうが、よほど組織のためにもなる。

91 :卵の名無しさん:2007/03/14(水) 23:03:40 ID:wz7w/Y4b0
賠償はすべて税金で国が補償、医師、病院は免責にすれば
産科医がまた戻ってくるでしょう。

92 :卵の名無しさん:2007/03/14(水) 23:43:29 ID:02+yILpS0
>>91
いや、どうかな?
それでも厳しいと思うぞ。

93 :卵の名無しさん:2007/03/15(木) 00:02:14 ID:Cbw/bwTf0
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20070314i515.htm?from=main5

医師確保へ、日本医師会がへき地勤務義務化を検討


 日本医師会は14日、医師確保のため、医師に対しへき地勤務の義務づけを検討すべきだとする内容の中間報告を発表した。

 日医の地域医療対策委員会がまとめたもので、今後、会員の意見を聞いた上で日医としての態度を決める方針。

 中間報告書では、新人医師が義務づけられている2年間の臨床研修を終えた後の一定期間、へき地や医師不足地域での勤務の義務化を提唱している。

 日医はこれまで、勤務地域の義務づけについて、「個人の選択をしばるべきでない」と反対の立場をとっていた。厚生労働省が昨年、開業医になる医師へのへき地診療義務づけを検討した際にも、日医などが反発し、見送られていた。

(2007年3月14日22時44分  読売新聞)


94 :卵の名無しさん:2007/03/15(木) 00:21:48 ID:ExYIQ8VH0
>>93
切羽詰ってるとはいえあまりにも安直だな・・・
実現したとして一時的に僻地の問題は解消されるかもしれんが、定着はしないんじゃないか。
そんなことしたって義務期間が終わり慣れてきた頃にさっさと他のとこ行っちまうよ。

95 :卵の名無しさん:2007/03/15(木) 00:26:52 ID:/r92hwQh0
医師免許もっている厚労省技官も対象?
美容一筋、研究一筋も僻地へ行くの?
どう考えても、実現可能性はなさそうだね。
でも、面白いからぜひ強行してほしいな。

96 :卵の名無しさん:2007/03/15(木) 01:18:42 ID:5vht2Jpz0
厚生労働省の役人が模範となり、彦根などの心の僻地へ赴任するが良い。
そこで訴訟三昧の毎日を送れ。
しまいに刑事告発、逮捕起訴されて身包み剥がされて来るが良い。

医師会がこんなふざけた義務化に賛成したら、医師会は即脱退だ。
まず医師会がやるべきことは、医療行為の結果に関して刑事責任免責、民事訴訟における上限額の設定だ。


97 :卵の名無しさん:2007/03/15(木) 08:53:11 ID:c+nVUBu60
医師会がなんで会員じゃない医師にだけ義務を課すような話すすめてるんだ?
お前らが全員郡部で開業してれば済む話だろうが


98 :卵の名無しさん:2007/03/15(木) 08:56:42 ID:ngK8pJ7G0
産科医の減少に伴い7月から分娩制限へ/大和市立病院 /神奈川
http://www.kanaloco.jp/localnews/entry/entryxiimar279/

 大和市の基幹病院である大和市立病院が7月以降、産科医の減少に伴い、分娩制限を行う方針であることが14日、分かった。
県央地域では厚木市立病院が7月以降の分娩受け入れを停止するなど産科医不足が進んでおり、病院関係者からは
「自治体病院が単独で医師を確保するのは難しい。県などの行政主体でどう分娩体制を維持するか考えてほしい」との声が上がっている。
 同病院によると、現在、勤務している産科医は常勤4人、非常勤3人の計7人。常勤医の定員は5人だが、全国的な産科医不足により、
一昨年末から4人で診療を続けていた。しかし、今年六月末で1人が大学の医局に戻され、1人が自己都合で退職。
常勤医の半減に伴い、受け付けを縮小せざるをえなくなった。
 同病院によると、大和市内でお産を引き受ける病院・診療所は4カ所。年間計約3千件の分娩が行われ、
大和市立病院でも年間約8百件の分娩が行われていたというが、7月以降は従来の約3分の1程度、年間250件程度の受け付けにとどめる方針。
一定数以上の分娩予約については「他の病院を紹介する」としているが、全県的な産科医不足などもあり「紹介しても
その病院が患者を引き受けてくれるかどうかは分からない」と頭を悩ませている。
 同病院では、協力関係にある大学病院に医師の派遣を要請するとともに、インターネットなどで医師を公募。
いまだ医師確保のめどはたっていないといい、医師確保に向け県などに要望する方針だという。


99 :卵の名無しさん:2007/03/15(木) 09:30:37 ID:4CWE819Q0
>>97
そもそも会員じゃない人間に義務を課するなんてできるんだろうか?

100 :卵の名無しさん:2007/03/15(木) 09:36:46 ID:1yjaSw4B0
>>94

どうせ、親子継承開業に限り僻地義務を免除する、などという裏取引をしているに違いない。
万が一反故にされても、今までの蓄財で悠々自適だろうしね。
そろそろ勤務医が団結して開業爺医からの患者紹介お断り運動をしたほうがいいな。

101 :卵の名無しさん:2007/03/15(木) 09:47:52 ID:FddghvMi0
>>99
「医師会が義務を課す」と言う話が出てるのか?
「義務化に賛成」という話と違うか?

102 :卵の名無しさん:2007/03/15(木) 09:48:46 ID:E5nVw5FX0
ま、なにを今更だがGJ

http://www.topics.or.jp/contents.html?m1=0&m2=&k=top10&urn=urn:newsml:kyodo.co.jp:20070315:2007031501000072:1&top10_flag=on
助産所「安全確保に限界」 妊婦死亡も、産科医会調査 2007/3/15 08:23

> 日本産婦人科医会が、2005年に助産所から高度医療施設に妊婦が緊急搬送された全国の計247事例を調べたところ、
>妊婦1人と新生児4人が死亡するなど、深刻な結果に至った例が含まれていることが15日分かった。
>分析した久保隆彦・国立成育医療センター産科医長は「助産所が本来、正常な出産だけを補助する場であることを
>考えればこの数は多い」と指摘。すべての出産にはリスクが伴うため「医療機関と切り離された助産所での安全確保には
>限界がある。病院内の設置が望ましい」と話している。
>調査には、全国の総合周産期母子医療センターや大学病院など地域の中核施設475カ所が、経験した緊急搬送例について回答。
>死亡例以外では母親1人に後遺症がみられたほか、長期入院が必要になったのが母親22人、新生児が36人いたことも分かった。

103 :卵の名無しさん:2007/03/15(木) 09:58:05 ID:E5nVw5FX0
http://www.tokyo-np.co.jp/00/kgw/20070315/lcl_____kgw_____002.shtml
堀病院側 争う姿勢
遺族『妊婦の安全問う』

>閉廷後、原告の女性の夫(44)は「根幹にあるのは年間三千人も出産するという
>効率重視の病院の体質。妊婦の安全が本当に守られているのかを問いたい」と話した。

おまえら、分娩を頑張ると、「効率重視の体質」とののしられますよ。
分娩はちゃんと安全な数に制限しましょう。

104 :卵の名無しさん:2007/03/15(木) 10:20:50 ID:ngK8pJ7G0
「産科医集約化は困難」秋田県医療対策協体制検討部会
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070315-00000006-khk-l05

 秋田県地域医療対策協議会の産科医療体制検討部会は14日までに、県内の産科医を拠点病院に集約化することは困難だとする
報告書案をまとめた。当面は医療機関の連携を強め、秋田市や県北、県南にある中核病院で危険性の伴う母子に対応。
医師確保に努め、将来は地域の拠点病院で産科医5人以上の体制整備を目指すとしている。
 産科医の集約について部会では、山間部が多く移動に時間がかかる交通事情に加え、設立母体が異なる病院が多い点を指摘。
医師、看護師らの異動や医療機器など病院経営全体に影響が出ることを理由に挙げ、集約化は難しいと結論付けた。
 当面の対策として、既存の医療圏を超えた連携強化を図る。いずれも新年度から運用を始める秋田赤十字病院(秋田市)の
総合周産期母子医療センター、平鹿組合総合病院(横手市)と大館市立総合病院にある地域周産期母子医療センターで、
ハイリスク妊婦や異常分娩、異常新生児、胎児異常などに対応する。
 秋田大病院(秋田市)はセンターに産科医を派遣したり、全県の産科医の研修を行ったりする。
 将来は、地域ごとに産科医のいる病院を「拠点病院」と「協力病院」に分類。協力病院や診療所では正常妊婦や分娩などの診察、
治療を行う一方、拠点病院には産科医を重点的に配置し、危険が想定される母子の対応もできる連携体制の構築を目指す。




105 :卵の名無しさん:2007/03/15(木) 10:33:09 ID:A1Xi8qtk0
>>104
>  秋田大病院(秋田市)はセンターに産科医を派遣したり、全県の産科医の研修を行ったりする。
大学の人事権はもう肛瘻症が取り上げたんだよ。なんで大学なんかに頼るんだ?

106 :卵の名無しさん:2007/03/15(木) 11:20:21 ID:XiG9hESq0
日経メディカルオンラインより

出産時の死亡例裁判で医師の過失を否定

名古屋の産科医院での刑事事件で無実が確定

 名古屋地裁で2月27日、出産時に女性が出血性ショックと思われる原因で死亡、
担当医の桑山産婦人科(名古屋市港区)の桑山知之被告が業務上過失致死罪で
起訴された事件の判決があり、罰金50万円の求刑に対し、医師の過失は認められない
とし無罪を言い渡した。検察側は控訴期限の3月13日までに控訴せず、医師の無罪が確定した。

107 :卵の名無しさん:2007/03/15(木) 11:26:02 ID:OxDbGGne0
>>106
これかな。
医療事故:過失認めず産婦人科医に無罪 名古屋地裁
ttp://www.mainichi-msn.co.jp/science/medical/news/20070228k0000m040157000c.html

控訴しなかったのね。最初から起訴しなきゃよかったのに。馬鹿だなぁ

108 :卵の名無しさん:2007/03/15(木) 11:28:59 ID:LUN586Hj0
>>107

起訴した検事は出世の道を絶たれますが、刑事罰は受けません。
♪い〜いな、い〜いな。法曹っていいな〜。

109 :卵の名無しさん:2007/03/15(木) 11:33:32 ID:vCQW5K+N0
>>101
無学政治屋や口だけ肛瘻症と手を握れば脳味噌糞変して同じように臭くなる生々しい実例www>ニ地位

110 :卵の名無しさん:2007/03/15(木) 12:08:13 ID:rtgAfUVC0
>>106
少しは医師が運動した成果が出てるのかなあ

111 :卵の名無しさん:2007/03/15(木) 12:09:20 ID:hi3bEu0s0
>>108

50万の罰金でしか求刑できなかったって(法定刑は5年以下の懲役/禁錮と50万以下の罰金)
そんなモン起訴するだけムダな案件じゃないかって思ふんだが、誰か止めなかったんだろうかね?
つか、民事のDQN判決(「高度医療機関への転送義務を怠った」)のほうが問題じゃまいか?

112 :106:2007/03/15(木) 12:11:16 ID:XiG9hESq0
同ソースより抜粋

>高次医療機関への転送義務が生じたとされる時点までの出血量は約840mL
>(そのほかホスピタルマットに含まれる出血もあり)で、それまでの輸液量は
>約800mLに上った。こうした状況にあって、転送した場合に死亡を回避できた
>否かは、証言した医師によって意見が異なり、ある麻酔科医は「急速輸血などを
>行えば、90%の確率で救命できた」と述べた。その一方で、別の救命救急医は、
>高次医療機関に搬送されても、ショック後のARDS(急性呼吸促迫症候群)や
>多臓器不全を発症する可能性が高いことなどから、「合理的な疑いを入れない
>程度に救命が確実であったとは言えない」と証言。結局、専門家の意見は一致せず、
>判決では「高次医療機関に転送していたとしても、確実に救命できたと認めるには
>合理的が疑いが残る」とし、医師の過失を否定した。

>「急速輸血などを行えば、90%の確率で救命できた」
>「急速輸血などを行えば、90%の確率で救命できた」
>「急速輸血などを行えば、90%の確率で救命できた」

www

113 :卵の名無しさん:2007/03/15(木) 12:13:08 ID:Eh00WitF0
>>112
いかにも麻酔科な発想だね

「これやっとけばボクの目の前では氏にませんが何か?」って感じかな

114 :卵の名無しさん:2007/03/15(木) 12:16:04 ID:LUN586Hj0
>>112
委員会の麻酔科医だなw

115 :卵の名無しさん:2007/03/15(木) 12:22:26 ID:PKrhUpM30
>>111
もともとこの事件は略式起訴で50万円の略式命令が出た。
被告人がこれを不服として正式裁判を求めたため、公判で争われることになった。
業過で30万とか50万とかの略式命令は結構あるんじゃない?

116 :卵の名無しさん:2007/03/15(木) 12:27:24 ID:VwsQ02UE0
無罪ならどうして死んだんだと遺族が文句を(ry

117 :卵の名無しさん:2007/03/15(木) 12:31:35 ID:s3GmzfEm0
産科医絶滅史32巻〜罪が無いのに、どうして亡くなる〜

118 :卵の名無しさん:2007/03/15(木) 12:40:59 ID:ngK8pJ7G0
助産所「安全確保に限界」 妊婦死亡も、産科医会調査
http://www.tokyo-np.co.jp/flash/2007031501000076.html

 日本産婦人科医会が、2005年に助産所から高度医療施設に妊婦が緊急搬送された全国の計247事例を調べたところ、
妊婦1人と新生児4人が死亡するなど、深刻な結果に至った例が含まれていることが15日分かった。
 分析した久保隆彦・国立成育医療センター産科医長は「助産所が本来、正常な出産だけを補助する場であることを考えれば
この数は多い」と指摘。すべての出産にはリスクが伴うため「医療機関と切り離された助産所での安全確保には限界がある。
病院内の設置が望ましい」と話している。
 調査には、全国の総合周産期母子医療センターや大学病院など地域の中核施設475カ所が、経験した緊急搬送例について回答。
死亡例以外では母親1人に後遺症がみられたほか、長期入院が必要になったのが母親22人、新生児が36人いたことも分かった。



119 :卵の名無しさん:2007/03/15(木) 12:44:06 ID:1/qqmHRk0
>>98
無理して、たくさんお産をとっていたのに、、こんな判決じゃあ、
できるだけにしようとおもうよね。
医師手当も廃止されちゃったし。

後期研修医、、、、厚生年金って、公務員にしてもらえないんだね。


出産後に障害、大和市に1億4250万円命令
記事:毎日新聞社
提供:毎日新聞社

【2007年3月1日】
大和市立病院損賠訴訟:出産後に障害、市に1億4250万円命令----地裁 /神奈川

 ◇担当医の過失認める
 大和市立病院(大和市深見西)で97年に仮死状態で生まれた男児(10)=
東京都町田市=が手足のまひなど重い障害を負ったのは、同病院の担当医師が
適切な時期に帝王切開しなかったためとして、男児と両親が大和市を相手取り
損害賠償を求めていた訴訟で、横浜地裁は28日、同市に計約1億4250万円
の支払いを命じる判決を言い渡した。三木勇次裁判長は「担当医は速やかに
帝王切開の準備を始めなかった」と過失を認めた。

 判決によると、母親は97年2月24日午後9時ごろ、胎児の心拍数が一時的に
低下する症状が表れ始め、同40分にも再発したため担当医師が帝王切開を決定。
午後11時ごろ、帝王切開で男児が生まれたが、手足のまひや発達遅滞の後遺症が出た。

 三木裁判長は「午後9時ごろには既に胎児の心拍数が一時的に低下する症状がみられ、
帝王切開の準備を始めるべきだった」と指摘。さらに「帝王切開決定から実施まで
約1時間16分要し、遅きに失した」と述べた。【伊藤直孝】

120 :卵の名無しさん:2007/03/15(木) 12:47:55 ID:1/qqmHRk0
>>119
横浜市民も出産数を制限する。
公立病院は、今まで、公務員の給料以上のことをやってきた。
でも、もう、無理しない。
給料だけの仕事をすればいい。
院長もそういうことを悟ったとおもう。

いままで、安すぎる給料で、公務員として働いていたのが当たり前だとおもわれていた。

出産制限して、少し、生むところがなくて苦労したら、ありがたみがわかるとおもう。



121 :卵の名無しさん:2007/03/15(木) 12:50:25 ID:vRSjtV7x0
もう、自治産科医大にして、一生僻地勤務義務にしたらいい。

122 :卵の名無しさん:2007/03/15(木) 13:19:28 ID:5UT3WEYF0
いつもながら
>午後9時ごろには既に胎児の心拍数が一時的に低下する症状がみられ
この時点でCPが既に発症していたと裁判チョが考えてはいけない法律でもあるのかw

123 :卵の名無しさん:2007/03/15(木) 13:20:14 ID:hi3bEu0s0
>>115

う゛〜む、大量出血してる妊産婦を搬送しなかったのが注意義務違反に当たるって、略式処分
で済ませるにせよ、かなりムチャな認識だと思ふけど…。注意義務を果たせばこそ、搬送は躊躇っ
たって言えるワケで。

124 :卵の名無しさん:2007/03/15(木) 13:40:12 ID:ngK8pJ7G0
問われる「日本一」:堀病院・無資格助産事件 女性死亡損賠で遺族が不信感 /神奈川
◇「問いたいのは体質」 安全管理に不信感−−第1回口頭弁論
http://www.mainichi-msn.co.jp/chihou/kanagawa/news/20070315ddlk14040457000c.html

 横浜市瀬谷区の「堀病院」で03年に出産した女性(当時37歳)が約1カ月半後に死亡したのは「初期治療が不適切だったため」として、
遺族が担当医と堀病院に約8500万円の損害賠償を求めた民事訴訟で、女性の夫(44)は14日、横浜地裁で開かれた第1回口頭弁論後、
「問いたいのは堀病院の体質」と語った。
 訴状などによると、女性は03年末、出産後に大量出血し、04年2月に多臓器不全で死亡した。遺族側は「担当医が別の分べんで
分べん室を離れるなどし、出血時の初期治療が不適切だった」と主張している。
 法廷の原告席に座った夫は閉廷後「出産後の出血管理が死に直結したと思う。出産や育児は非効率的なもの。あの病院で
(年間)3000人を取り上げているのは無理があると思う。妊婦の安全が図られることが大事で、そのへんを含めて明らかにしていきたい」
と語り、出産数「日本一」をうたう病院の当時の安全管理に強い不信感を見せた。
 堀病院をめぐっては県警が昨年11月、堀健一前院長(79)ら計11人を保健師助産師看護師法違反(無資格助産)容疑で書類送検。
横浜地検は2月、違法性は認めたが「産科医療の構造的問題」として全員を起訴猶予にした。事件は、女性の夫が昨年6月、
県警に相談をしたことが発端となった。【野口由紀】



125 :卵の名無しさん:2007/03/15(木) 13:42:54 ID:QyO+aULN0
>>124
>>あの病院で(年間)3000人を取り上げているのは無理があると思う。

すみませんでしたと頭を下げて分娩制限したら見ものだろうな。
絶対に面白いだろうな。やってくれないかな?
敗訴して裁判長から分娩数を減らすようなコメントが出ても良し。

126 :卵の名無しさん:2007/03/15(木) 13:47:22 ID:0JQiMg1d0
>遺族側は「担当医が別の分べんで分べん室を離れるなどし、
>出血時の初期治療が不適切だった」と主張している。

ここにかかりきりだったら”別の分娩”の人から訴えられる悪寒

127 :卵の名無しさん:2007/03/15(木) 13:58:58 ID:ngK8pJ7G0
被告側が請求棄却求める/堀病院産婦死亡訴訟
http://www.kanaloco.jp/localnews/entry/entryxiimar299/

堀病院で出産した際の不適切な止血処置で妻が死亡したとして、団体職員の夫(44)=横浜市戸塚区=らが、
病院を運営する医療法人と担当医に慰謝料など約8500万円を求めた訴訟の第1回口頭弁論が14日、横浜地裁(三木勇次裁判長)であった。
 病院側は、止血処置の過失責任や死亡との因果関係など個別的な争点についての主張を留保したものの、
請求棄却を求める答弁書を提出し、争う姿勢を示した。
 原告の夫は、閉廷後、同病院の無資格助産事件で横浜地検が2月に前院長(79)ら11人を起訴猶予とした処分について
「検察審査会に申し立てをするか、悩んでいる」と話した。



128 :卵の名無しさん:2007/03/15(木) 14:00:16 ID:MIRed9w30
医師の偏在って、医師を「使い捨て」にしてきた結果だろ。
適正数の3分の1の人数の医師に、365日24時間拘束の主治医制、 
36時間連続勤務命令だしておいて、公務員・リーマンより低い生涯収入にしておいて、
医師が体力的に辛くなり、経済的に不安を覚えて、辞めていった結果が、現在の「医師の偏在・不足」。

僻地自治体病院の首長・院長・事務が「数年ごとに医者は入れ替わった方が、退職金払わなくてすんでいいやw」
と思って、最高裁判決違反、厚労省通達違反の労働条件で、酷使し、使い捨てにしてきた結果じゃないか。

その根本原因を改めないでおいて、知事に僻地(山間部・離島)病院・診療所の勤務命令権付与、
開業制限(僻地・小児科・産科の勤務経験)、現行の専門医制度の廃止、なんかのムチをいくら増やしても、問題は解決しないだろ。

住民が逃げていくような土地に、医療を充実してどうするんだ? と言いたいわけ。
医師の待遇をよくすることなんて、政府与党が考えるはずもない。だいたい政府与党が補助金や交付税
交付金を切って、捨てようとしている土地だよ。医師が偏在して当然。僻地を持つ知事が何を
言おうとしても、地域を活性化できない自分のふがいなさを棚に上げて何を言うのかと言いたい。


129 :卵の名無しさん:2007/03/15(木) 14:02:09 ID:ngK8pJ7G0
国モデル導入困難/どうなる出産・子育て /島根
∞小児科・産科の集約・重点化/県 7圏域ごと検討へ∞
http://mytown.asahi.com/shimane/news.php?k_id=33000000703150001

 産科や小児科の医師不足が全国的にクローズアップされるなか、県は14日、松江市で開かれた「地域医療支援会議」で、
医療水準の維持に向け、「ある程度の(医療機能の)集約化は必要」との認識を示し、地域の特性を踏まえて集約化に
取り組む方針を明らかにした。県内7つの圏域ごとに、集約化の中身の検討を関係者に働きかけるが、県内は医師の絶対数不足という
課題に直面しており、実現に向けては曲折が予想される。
 医療機能の集約化をめぐっては国が05年12月、各都道府県に必要性の検討を指示。今年3月末までに具体策を取りまとめるよう求めている。
 この日は、各圏域から首長や病院関係者と行政関係者合わせて約50人が出席した。県医療対策課の山口和志・医療機能確保グループリーダーは、
「高度で専門的な医療を提供する機関には、今まで以上に医師を集約化させることが必要」「医師1人体制の病院は、
それぞれの事情を考慮したうえで、集約化を検討すべきだ」と理解を求めた。
 ただし、「圏域ごとに拠点病院を設け、その病院に小児科医は15人以上、産科医は5人以上置く」という国の「集約化モデル」については
「県内の医師の絶対数の少なさや人口、面積を考えると島根にそのまま導入するのは難しい」との認識も示した。
 県側は今後、島根大と協力しながら、医師確保に全力を挙げるとしたうえで、「地元住民、病院、派遣元の大学などが協力し、
合意を得ながら(集約化の)議論を進めてほしい」と求めた。
 出席者からは「産む場所が遠くなるなら、身近なところで健診だけでもできるよう助産師を活用していく必要がある」
「どこが患者の受け皿になるのかを明らかにし、集約化・重点化を補強するシステムづくりが必要だ」などの意見が出た。



130 :卵の名無しさん:2007/03/15(木) 14:02:51 ID:MIRed9w30
月4回を越える平日当直・月1回を越える休日当直は、労働基準局により禁じられています。 違法行為ですので、直ちに停止し、速やかに労働基準局に申告を行ってください。

http://hcoa.jp/medical/ho/rodo/rodo02.html

医療機関における休日及び夜間勤務の適正化について

(1) 勤務の態様
常態としてほとんど労働する必要がない勤務のみを認める。通常の労働の継続は認められない。 救急医療等の通常の労働を行った場合、割増賃金を支払う必要がある。

(2) 睡眠時間の確保等
夜間に充分な睡眠時間が確保されなければならないこと。

(3) 宿日直の回数
宿直勤務は週1回、日直勤務は月1回を限度とすること。

(4) 宿日直勤務手当
宿日直勤務手当は、職種毎に、宿日直勤務に就く労働者の賃金の1人1日平均額の3分の1を下らないこと。

3 宿日直勤務中に救急患者の対応等通常の労働が行われる場合の取扱い
について
(1) 宿日直勤務中に通常の労働が突発的に行われる場合
1. 宿日直手当てに加え、法に定める割増賃金を支払うこと。労働届を所轄労働基準監督署長に届け出ること。

(2) 宿日直勤務中に通常の労働が頻繁に行われる場合
労働実態が労働法に抵触することから、宿日直勤務で対応することは,できません。 宿日直勤務の許可を取り消されることになりますので、交代制を導入するなど業務執行体制を見直す必要があります。
月4回を越える平日当直・月1回を越える休日当直は、労働基準局により禁じられています。
違法行為ですので、直ちに停止し、速やかに労働基準局に申告を行ってください。


131 :卵の名無しさん:2007/03/15(木) 14:03:46 ID:hi3bEu0s0
>横浜地検は2月、違法性は認めたが「産科医療の構造的問題」として全員を起訴猶予にした。

問題を正しく認識しているのが、横浜地検ってのはどゆこと?横浜地検>>>>厚労省ってことか?

132 :卵の名無しさん:2007/03/15(木) 14:06:38 ID:fQefyJT70
医者が足りないから、夜間の病棟対応や時間外外来を当直医にやらせる
というのは通らない。
足りないのなら、事業をやる資格がない。
日本の法律では認められていない。
自治体が法律を犯してまで違法就労を当然の事とするなら、そんな自治体は
告発されて消えればいい。
市民はもっと怒るべき。あんた達の税金は病院がある事によって利権を得る
連中に垂れ流されている。
市が違法な就労をさせた結果医者が逃げた。

133 :卵の名無しさん:2007/03/15(木) 14:11:17 ID:hi3bEu0s0
>>127

>原告の夫は、閉廷後、同病院の無資格助産事件で横浜地検が2月に前院長(79)ら11人を起訴
>猶予とした処分について「検察審査会に申し立てをするか、悩んでいる」と話した。

東の青木絵美タソ候補か?毎日あたりがサポートしてくれるかな?(w

134 :卵の名無しさん:2007/03/15(木) 14:19:48 ID:XxaTHPPH0
>>124
問いたいのは 体質?

ちがうだろ
金になるなら何でもいいんだろうに

135 :卵の名無しさん:2007/03/15(木) 14:20:03 ID:qTM8h5wu0
>産科医絶滅史32巻〜罪が無いのに、どうして亡くなる〜

切ないスレタイだな。
罪がないのに職を失うリーマンも世の中には五万といるし、
罪がないのに夫に捨てられる妻も五万といるし、
罪がないのに失敗をかぶせられて人生ダメになるヤツもいるし・・・




136 :卵の名無しさん:2007/03/15(木) 14:22:16 ID:Zm4bHtGo0
医師,看護師の宿日直勤務については、
許可基準の細目が次のとおり定められている。

・通常の勤務時間の拘束から完全に解放された後のものであること。
すなわち通常の勤務態様が継続している場合は
勤務から解放されたとはいえないから、
その間は時間外労働として取り扱わなければならないこと。

・夜間に従事する業務は、一般の宿直業務以外には、
病室の定時巡回、異常患者の医師への報告、
あるいは少数の要注意患者の定時検脈、
検温等特殊の措置を必要としない軽度の、又は短時問の業務に限ること

・夜間に十分睡眠がとれること

137 :卵の名無しさん:2007/03/15(木) 14:28:46 ID:hi3bEu0s0
>>134

>出産や育児は非効率的なもの。

↑って言ってんならば、横浜地検が起訴猶予にしたのを蒸し返すってのもおかしなハナシ
だから、案外そー鴨。

138 :卵の名無しさん:2007/03/15(木) 14:56:13 ID:cKQLkKdT0
彦根市民は産婦人科閉鎖に伴い他院に紹介される時
「そちらの都合で紹介するのだから紹介状代を無料に
しろ」と文句を言いました。病院はその文句を間に
受けて頑張って仕事をしてきた医師達に無料で紹介状を
書かせました。

。゚(゚ノ∀`゚)゚。アヒャヒャ 流石彦根だ!

139 :卵の名無しさん:2007/03/15(木) 14:59:58 ID:Cm3dUXjf0
心の僻地の病院勤務なら;
勤務医は医師会に入らなくてもよいとなれば
医師会が自治体から委託されている、
検診、予防接種、校医などの地域保険活動に勤務医は参加しなくていい。
と、こうなるからよい話だ。
自治体が直接勤務医と交渉すれば当然拒否されるだろうな。

140 :卵の名無しさん:2007/03/15(木) 15:08:50 ID:n5gw8DEf0
どっかの本土に近い無人島に診療所建てて
医師百人くらいが常勤すれば
僻地義務はクリアできるんじゃないかな
実態はバイト医の週末合宿所な別荘でも

141 :卵の名無しさん:2007/03/15(木) 15:10:09 ID:XxaTHPPH0
さしあたって
まともな産婦人科医(養成)がへると
アウスやれる施設もどんどん減るってことなんだけどね
そっちの方もやがては問題になるのかねぇ

142 :卵の名無しさん:2007/03/15(木) 15:12:50 ID:If71E1A/P
僻地に強制派遣が決まったのなら、覚悟して僻地に行くしかない
よね〜医療圏対象人口300人未満の閉鎖寸前の診療所でネラ〜生活
も悪くないぞwww


143 :卵の名無しさん:2007/03/15(木) 15:28:11 ID:cKQLkKdT0
「僻地に強制派遣」って、何か「奴隷船」って感じだな。
僻地ってのは、凄い所だからな。
都会育ちの先生なんか、3ヶ月で何かしら発病しちゃうと思うね。

ex)
「彦根で働かして欲しいなら、きちんと地元の人に挨拶して己の分限を弁えて欲しい。
自分が仕事をもらう立場であり、雇用主は地元住民であることを理解できることが必要。
彦根の人々に生かされていること、自分が余所者であり、新参者であることが理解できること。
つまり、地元の人々の意向が最優先されること、余所者のくせに自己主張をしないこと。
このような最低限度のモラルが求められる。いままでの医者はこの程度すら出来なかった。」

144 :卵の名無しさん:2007/03/15(木) 15:33:14 ID:vB7zNCn50
>>141
闇のマンションAus屋が出来るだけだろ。

それで感染症にかかろうが、将来の不妊要因になろうが国民の選択の結果なんだから知ったことじゃない
減ってAus殺到するようなら値上げするだけ。医師側は何も困らない。

145 :卵の名無しさん:2007/03/15(木) 15:38:44 ID:KuUS6vBZ0
チャイニーズアウス屋さんが繁盛する悪寒
DQNって今のアウス代すら出すのがやっとだもん。

146 :卵の名無しさん:2007/03/15(木) 16:17:35 ID:VwsQ02UE0
ボンビーでアウス代出せない香具師が道産子大量に生むと言う罠

147 :卵の名無しさん:2007/03/15(木) 16:22:28 ID:MacROVAM0
RU486でいいじゃまいか

148 :卵の名無しさん:2007/03/15(木) 16:39:10 ID:XiG9hESq0
そこで産婦人科デューク蠅太郎登場

http://haetarou.web.fc2.com/Duke/HP1Title.html

149 :卵の名無しさん:2007/03/15(木) 16:40:40 ID:f2lzG+zA0
>>127
>団体職員の夫(44)=横浜市戸塚区=ら
>団体職員の夫(44)=横浜市戸塚区=ら
>団体職員の夫(44)=横浜市戸塚区=ら

「さくらちゃんを救う会」の両親も、当初は団体職員って報道されてたよな。
蓋を開けたらNHK勤務の高給取りだった訳だが。

150 :卵の名無しさん:2007/03/15(木) 16:41:43 ID:XiG9hESq0
>>149
k同通信の記者様といううわさが・・・

151 :卵の名無しさん:2007/03/15(木) 16:43:32 ID:ngK8pJ7G0
>>149
>>65のシンポジウムに行ったら会えますよ

152 :卵の名無しさん:2007/03/15(木) 16:53:14 ID:VwsQ02UE0
>>149
団体=
マスコミ関係者

153 :卵の名無しさん:2007/03/15(木) 16:56:11 ID:f2lzG+zA0
>>151
>>65 香ばしい面々だw

>●福島県立大野病院の母体死亡事故
>鳥集徹さん(ジャーナリスト)

「論座」にトンデモ記事書いて、ブログが炎上したあげく逃げたチキン野郎のとりごろう
じゃないか。
まだ粘着してるのか、こいつ。

154 :卵の名無しさん:2007/03/15(木) 16:58:40 ID:ngK8pJ7G0
関西地区 朝日放送「ムーブ!」 これから放送
「分娩費値上げに医師会の指導が?」

155 :卵の名無しさん:2007/03/15(木) 17:05:28 ID:gNfgtd7E0
むかついてみてられん。ムーブ。


156 :卵の名無しさん:2007/03/15(木) 17:13:22 ID:hi3bEu0s0
西の青木絵美(毎日)
東の吉野克則(共同)

は日本の産科デストロイヤーでおK?

157 :卵の名無しさん:2007/03/15(木) 17:14:31 ID:ngK8pJ7G0
深刻化する小児、産科医不足 島根県が集約化方針
http://www.sanin-chuo.co.jp/health/modules/news/article.php?storyid=346624075

 島根県が14日、県内で限られた医療機関に小児科、産科の医師を集中し診療機能を充実させる「集約化・重点化」の必要性があるとの方針を、
松江市内であった県医療審議会で示した。小児、産科医の不足が深刻化しているが、同県が集約化の方針を打ち出したのは初めて。
 産科と医師数は、県内七医療圏域のうち松江8施設15人、出雲六施設24人だが、他圏域では雲南2施設2人、大田2施設3人、浜田3施設5人、
益田3施設5人、隠岐1施設2人と、ぎりぎりでお産を支える。
 小児科医も松江35人、出雲42人に対し、雲南4人、大田8人、浜田13人、益田10人、隠岐3人と偏在している。
 こうした現状と、国が各県に集約化の検討を促したことも踏まえ、同県が方針をまとめた。
 方針では、重点化施設の医師を小児科20人強、産科5-10人とする国のモデルは、医師の絶対数が少なく移動に時間がかかる島根では
導入できないとしながらも、臨床研修制度の影響などで将来的な見通しも厳しいとして、一定の集約化は不可避と指摘。
 医療機関を▽高度、専門的な医療を担うため医師や機器を集積▽現在の機能を維持▽縮小、廃止も含めた見直し
▽外来中心の初期医療を担当−に分けて役割分担し、連携していくとした。
 前提として、医師の確保や養成に引き続き取り組むほか、妊婦健診と出産を開業医と総合病院で機能分担する
「セミオープンシステム」の活用、小児、産科医師の待遇改善などを国に要望する。
 県は来年度中に圏域ごとに必要な医療提供体制を定める県保健医療計画を策定予定で、今後、関係機関と協議を進める。


158 :卵の名無しさん:2007/03/15(木) 17:20:46 ID:ngK8pJ7G0
県地域医療支援会議:「小児・産科の適度な集約化を」 圏域ごとに具体案検討 /島根
http://www.mainichi-msn.co.jp/chihou/shimane/news/20070315ddlk32100070000c.html

 地域医療の医師確保などについて話し合う県地域医療支援会議が14日、松江市内であり、小児科と産科の医療体制で
適度の集約化を図っていくことを決めた。今後、圏域ごとに設置された地域保健医療対策会議で具体案を検討し、
07年度中に策定する保健医療計画に反映させる。
 全国的な医師不足を受け、厚生労働省が各都道府県に小児科・産科の集約化の適否を判断するよう求めており、県でも検討していた。
 この日の会議では、医師の絶対数が不足しており、厚労省が示す集約化のモデル案導入は困難と判断した。しかし
「高度で専門的な医療の提供にはある程度の集積は必要」として、診療科に医師が1人しかいない病院などは
諸事情を考慮して集約化することにした。近く厚労省に回答する。
 県の調べでは、県内の病院・診療所にいる小児科医は115人。分娩を扱う施設の産婦人科医は56人。いずれも県東部に多く、
また30代までの医師は女性の割合が高かった。このため、回答では、女性医師確保対策の推進▽お産に関する助産師の活用
▽内科医への小児救急研修なども盛り込んだ。

159 :卵の名無しさん:2007/03/15(木) 17:27:10 ID:/B3K2vER0
慈恵医大、産婦人科医引き揚げ浮上 市長が協力継続要請 厚木市立病院

記事:毎日新聞社
提供:毎日新聞社

【2007年3月14日】
厚木市立病院:慈恵医大、産婦人科医引き揚げ浮上 市長が協力継続要請 /神奈川

 東京慈恵会医科大(東京都港区)が厚木市立病院(厚木市水引1)に派遣している産婦人科医を引き揚げる可能性が
浮上し、小林常良厚木市長は12日、同大に協力関係の継続を要請した。同市立病院は厚木市内の医療機関で最多の
年間約600件の出産を担うが、7月以降の出産を受け付けていない事態となっている。

 厚木市立病院の事業局によると、2月上旬に市内で開かれた産婦人科医の研修会で、慈恵医大産婦人科の教授が

「(市立病院から)産婦人科の医師を引き揚げたい」という趣旨の発言をした。同病院関係者も同席しており、寝耳に水
だったという。

 市立病院側が慈恵医大の人事担当部局に問い合わせたところ「そうした計画はない」と否定された。しかし、市立病院は
「(引き揚げさせたいという)教授の意向があり、産婦人科の存続が不透明になった」として、7月以降の出産の予約を受
け付けなくなった。産婦人科存続のため慈恵医大と交渉を続けている。

 小林市長の要請に慈恵医大側は「できるだけ協力したい」と回答したが、直接、産婦人科の存続に結びつくような発言
はなかったという



160 :卵の名無しさん:2007/03/15(木) 17:30:29 ID:tMM0wOCy0
医者板の看板、「僻地」スレと「絶滅史」スレ、3月になってからスレ消費凄まじいなw
少し閲覧サボってると200〜300レスもある。
明日は「救え」スレが沸騰確実だし、関連スレ、関連ブログ・・・
これら読むだけで一晩かかりそうだ。

161 :卵の名無しさん:2007/03/15(木) 18:24:10 ID:PsvuzDP70
>>155
 >むかついてみてられん。ムーブ。

 藻前らが産科辞めねーから言われ放題なんでねーの?

162 :卵の名無しさん:2007/03/15(木) 19:19:55 ID:tpvEChJy0
http://blog.m3.com/OB_Gyne/20070315/5

大和市立病院、聖地認定か?

産科医の減少に伴い7月から分娩制限へ/大和市立病院
神奈川新聞 2007/03/15
http://www.kanaloco.jp/localnews/entry/entryxiimar279/

大和市立病院損賠訴訟:出産後に障害、市に1億4250万円命令−−地裁 /神奈川
毎日新聞 2007年3月1日
http://www.mainichi-msn.co.jp/chihou/kanagawa/news/20070301ddlk14100673000c.html

市立病院の特殊勤務手当を見直し/大和市
神奈川新聞 2007/02/15
http://www.kanaloco.jp/localnews/entry/entryxiifeb287/

163 :卵の名無しさん:2007/03/15(木) 19:26:36 ID:upBlZ4fB0
>>160
> 医者板の看板、「僻地」スレと「絶滅史」スレ、3月になってからスレ消費凄まじい

ホントすごいの一言ですね。しかし、産科、小児科の崩壊はすごい勢いで
進んでるし、若い連中はさらに逃げ出しているでしょうね。
毎日新聞の破壊活動もあと少しで完了しそうな気がする。

164 :卵の名無しさん:2007/03/15(木) 19:57:41 ID:vB7zNCn50
> 医者板の看板

昔はつぶクリスレかヤバクリスレかってとこだったんだがなあ…
時代の流れの速さが恐ろしいです。

165 :卵の名無しさん:2007/03/15(木) 20:01:11 ID:1/qqmHRk0
山本モナー光臨。



がんばって全部読んだ。
参考文献の英語のタイトル、、、、、、、
タイトルとか、掲載紙とか、、そのまま、打ち込めば、
どこで探せるかまで、教えてくれる人がいそうなのに。

助産院にこだわる人とか、助産院マンセーの人がどういうひとかわかって
よくできたノンフィクションの本を読んだ読後。

166 :卵の名無しさん:2007/03/15(木) 20:14:47 ID:3sTStxwo0
「どうする日本のお産」にも全く同じ芸風のがいたな。

167 :卵の名無しさん:2007/03/15(木) 20:27:26 ID:MacROVAM0
ワーグナー氏の論理の破綻が証明できたなら、それは世界的な大発見だと思いますので応援いたしますよ。
いや、マジで!
(あんまり書いても嫌味になりそうなので、これ以上は控えます)
なんにしても、そのことについての議論は、よそでやったほうがスムーズだと思いますよ。
本当にワーグナー氏の論説がおかしいと証明され、世間にも認められたらその時に、もう一度同じことをここで書いてください。
金星人がいる!と考えるのも、今の時点での常識について、疑問を持つのもかまわないのです。
ただ、証明できるか、となったら別の話のわけで。
私の言っていることをどうぞ理解してくださいね。

168 :卵の名無しさん:2007/03/15(木) 21:35:55 ID:vtvV+wKf0
母体保護法指定医は医師会の既得権益だからなー。違反すれば刑事罰のある
資格の認定を民間の医師会がするなんてちょっと変だやな。

169 :卵の名無しさん:2007/03/15(木) 21:36:10 ID:3hc6bG3N0
かたっぱしから、昼間カイザーすればええんじゃね〜の ???

170 :卵の名無しさん:2007/03/15(木) 21:56:57 ID:Rn9YiQ6v0
だいたい糞医者どもってカイザーだとかステルベンだとか妙な外来語使ってる時点で
不謹慎だよな。帝王切開を受けて身体に傷が付く女性の悲しみや家族を失った遺族の苦しみが
こういった医者の無神経な態度で増幅される。全部ドイツ語で会話するというなら別段だが。

171 :卵の名無しさん:2007/03/15(木) 22:00:37 ID:O5kJAKUv0
>>169
 いいわけねーじゃろ。
産科を辞めることが正解。

 現在、経済は国境を越えています、
子供を産みたいなら、韓国でも、インドでも、
シンガポールでも、アメリカでも可能です。
生む場所はあります。

172 :卵の名無しさん:2007/03/15(木) 22:01:20 ID:HCM41yIX0
>>170
なんでかんじなんてつかってるの

173 :卵の名無しさん:2007/03/15(木) 22:20:19 ID:hi3bEu0s0
>>170

「帝王切開」を受けないと、さらに母子ともども危険に晒されてしまうワケなんだが。
それに外来語のテクニカルタームが気に入らんのなら、「サイエンス」なんて鬼畜米英
の囀りも使うなよ(↓

485 :卵の名無しさん [sage] :2007/03/15(木) 19:45:56 ID:Rn9YiQ6v0
>>484
そういう極端な例ばかり出して話をするから信用されないんだよ。
救急患者100人中そのレベルが何人いるのか、そういう議論ができないのか、
医者はサイエンスにもとづいてものを語れやハゲ。

174 :卵の名無しさん:2007/03/15(木) 22:30:14 ID:1/qqmHRk0
素朴医って医者??


しかし、もなー勇気あるな。伊那谷に攻め込むなんて、

風の谷に攻め込む、○●軍みたい。


175 :卵の名無しさん:2007/03/15(木) 22:30:38 ID:4ffbb7km0
>>170
Das Sterben!


より語気が強くなるよう、動詞をそのまま中性名詞化してみた。

176 :卵の名無しさん:2007/03/15(木) 22:31:53 ID:3hc6bG3N0
医者がいね〜んだから、かたっぱしから昼間カイザーだろう、普通

177 :卵の名無しさん:2007/03/15(木) 22:36:46 ID:HCM41yIX0
33 名前:卵の名無しさん[sage] 投稿日:2007/03/15(木) 22:30:04 ID:Rn9YiQ6v0
便所の落書きしかできない糞医者どもが何を言うか。
文句があったら医者の立場に立ったブログでも作って自由に書き込みさせてみろ。
もちろん何病院の何某医師かは明記の上でな。

なんだ。隠語がわからなくてむかっ腹立っちゃった電波空手屋だわ。

178 :卵の名無しさん:2007/03/15(木) 22:39:05 ID:3sTStxwo0
>>174
モナーでしょ

179 :卵の名無しさん:2007/03/15(木) 22:41:32 ID:3hc6bG3N0
自然でトラブルんだから、徹底した管理分娩がいいよ。全員カイザーだ

180 :卵の名無しさん :2007/03/15(木) 22:53:56 ID:CBVI4G5d0
も、、、もなーだったのか。。。。

真面目なコメント入れちゃいました〜、ぐったり。
もうやだ。寝る。

181 :卵の名無しさん:2007/03/15(木) 23:30:15 ID:Uqrd/+Fg0
>>169>>179
それでも大野事件のケースだと、お縄を頂戴するわけですが・・・。

182 :卵の名無しさん:2007/03/15(木) 23:36:16 ID:3hc6bG3N0
斬って斬って切りまくれ

183 :卵の名無しさん:2007/03/15(木) 23:37:09 ID:eMJKl1430
>>179
それでも氏んだらタイーホだよw

184 :卵の名無しさん:2007/03/15(木) 23:39:28 ID:a+qopkBL0
>>178
やっぱり自作自演だよな

支離滅裂な本当に医師とは思えないコメント

185 :卵の名無しさん:2007/03/15(木) 23:41:30 ID:3hc6bG3N0
医者がいね〜んだから自宅で産めよ

186 :卵の名無しさん:2007/03/16(金) 08:33:28 ID:Ck5ESPXR0
「カイザー」も「ステルベン」も日本語ですが。
俺カタカナでしか書けないもん

187 :卵の名無しさん:2007/03/16(金) 08:35:32 ID:NRFmHWVh0
産婦人科、6病院に医師集約 過疎地派遣を支援 道が計画案
http://www.hokkaido-np.co.jp/Php/kiji.php3?&d=20070316&j=0045&k=200703162945

 産婦人科の医師不足が深刻化している問題で、道は15日までに、釧路赤十字病院や帯広厚生病院など6病院を「連携強化病院」として
6人以上の産婦人科医を配置し、近隣の医療過疎地に派遣することなどを柱とした集約化計画の骨子案をまとめた。今夏までに計画を策定する。
 6病院はほかに市立札幌病院、函館中央病院、旭川厚生病院、北見赤十字病院で、いずれも高度医療を行う「総合周産期母子医療センター」に
指定、認定されている。このうち、昨年12月現在で6人以上の産婦人科医が在籍しているのは3病院で、残る三病院は旭川や帯広など
都市部の病院から勤務医を集め、6人以上を確保する考えだ。
 これまで医療過疎地の医療機関には、医大から直接医師が長期間派遣されるケースが多かった。しかし、医師不足に伴う激務や、
民間病院での研修が可能となった臨床研修制度の導入で、医大が抱える医師が減少したため、派遣の引き揚げが相次いでおり、
産婦人科医についても同様の事態となっている。
 そのため、骨子案は連携強化病院に産婦人科医を集め、交代での医師派遣を目指す。この方式では医師の負担が緩和されるため
勤務医が確保しやすく、医療過疎地への派遣も容易になるという。
 また、骨子案では6病院に、MFICU(母体・胎児集中治療管理室)、NICU(新生児集中治療管理室)を備え、新生児治療のための小児科医も置く。
6病院のうち、4病院が国の基準を満たしたMFICUとNICUの双方を備えていないため、整備を依頼する。
 道は医大や関係病院などと協議し、計画策定を進めており、「(計画が実現すれば)根室など出産ができなくなった地域での
出産医療の再開が期待できる」(子ども未来推進局)としている。
 道内の産婦人科医は2002年に406人だったが、04年には362人に減少。出産可能な施設がある道内市町村は昨年12月現在で、
全体の2割の36市町となっている。
 また、小児科については、基本的には道内を21に分けた医療圏ごとに、入院、救急医療が可能な連携強化病院と、外来診療のみを行う
病院に分け、集約化を進めることを柱にした計画の策定を進めている。




188 :卵の名無しさん:2007/03/16(金) 08:45:03 ID:znQBeSHt0

>釧路赤十字病院や帯広厚生病院など6病院を「連携強化病院」として

逮捕強化病院・・・に見えた。全然似てねーのに。

いかん、疲れてるぞ>おいら

189 :卵の名無しさん:2007/03/16(金) 08:57:14 ID:nsnktezf0
医師,看護師の宿日直勤務については、
許可基準の細目が次のとおり定められている。

・通常の勤務時間の拘束から完全に解放された後のものであること。
すなわち通常の勤務態様が継続している場合は
勤務から解放されたとはいえないから、
その間は時間外労働として取り扱わなければならないこと。

・夜間に従事する業務は、一般の宿直業務以外には、
病室の定時巡回、異常患者の医師への報告、
あるいは少数の要注意患者の定時検脈、
検温等特殊の措置を必要としない軽度の、又は短時問の業務に限ること

・夜間に十分睡眠がとれること

190 :卵の名無しさん:2007/03/16(金) 11:02:05 ID:CcLVd9k20
>>178
「連行強化病院」だろ
本当にお疲れ

191 :卵の名無しさん:2007/03/16(金) 11:03:58 ID:xIM6Zi4R0
うちの周辺でも集約化が騒がれているが、なかなかね。
300床前後の最も価値の薄い病院は、ある意味職安的な要素があるからねぇ。

先生方の周辺にもいますでしょ?30後半にもなって、民間のどこにも引き取ってもらえない無能な事務や茄子。


192 :卵の名無しさん:2007/03/16(金) 11:10:34 ID:JoJOZ47v0
>>187の記事と同じ北海道新聞についに道産子のニュースキタ━━━━━(゚∀゚)━━━━━!!!!

根室市内から55km離れた病院へ向かう車中で出産だそうです。
児は低体温になったが母児とも無事とのこと。

193 :卵の名無しさん:2007/03/16(金) 12:23:25 ID:P0t6WQKi0
>>192
 ネットアップされてないので手書きしました。

【根室】医師不足で昨秋から分娩できなくなっている根室市で今年二月、破水し、
産婦人科がある病院では根室から最も近い町立別海病院(根室管内別海町)に
夫の運転する乗用車で向かっていた二十三歳の女性が、病院に着く前に車内で
出産していたことが分かった。幸い母子ともに無事だったが、赤ちゃんの体温は
一時、三四度台に低下した。女性は「何かあったら、誰が責任を取るのか。早く
医師不足を解消して欲しい」と訴えている。

通院に1時間
 女性と夫によると、女性は昨年六月、市立病院で妊娠が分かったが、根室では
産めないため町立別海病院に通院した。しかし五十五キロ離れており、車で
約一時間かかる。
 出産予定日を四日過ぎた今年二月十八日朝、陣痛が始まり病院に行った。だが、
子宮口や陣痛の状態から出産まで間があると判断され、根室に戻った。女性は
自宅で待機したが、車酔いのためか昼食を吐くなど体調が悪化。そのうちに
陣痛が激しくなり、同日夕方、トイレで破水した。


194 :卵の名無しさん:2007/03/16(金) 12:23:57 ID:P0t6WQKi0
 夫は女性を車の後部座席に乗せ、再び病院に急いだ。三十キロあまり離れた
別海町との境界に差し掛かるころ、女性が「もう出そう」と叫んだ。運転席の
ミラーに、赤ちゃんの頭が見え始めていた。夫は携帯電話で病院に連絡。助産師
から「力まないで」と指示されたが無理だった。日が落ちて暗くなった車中に、
女の子の産声が響いた。

保育器で回復
 二人が喜びに浸る暇はなかった。へその緒がつながった状態では抱くことも出来ず、
女性は赤ちゃんが座席から落ちないように足で支え、夫は車を飛ばした。病院の
救急車と落ち合ったのは、病院の約三キロ手前。赤ちゃんの体温は三四度台に
なっていた。病院で保育器に入った赤ちゃんは幸い、すぐ体力を回復。母親も
無事だった。
 別海病院は「スタッフから当時の状況下で適切に対処したと聞いている。ただ
車中での出産は少なくとも近年は聞いたことがない」(事務局)と話している。
 今回の件で夫は「もっと早く病院に行けばよかった」と悔やむが、出産まで
の状況には個人差があり、判断は難しい。また、異常分娩でなければ救急搬送
されない。
 根室市に産婦人科医を求める会の内山利子代表は「出産をめぐる環境格差は
ひどい。命にかかわる問題に、国は早く対処して欲しい」と話す。

195 :卵の名無しさん:2007/03/16(金) 13:02:39 ID:xIM6Zi4R0
根室市に産婦人科医を求める会の内山利子代表が、産科医になればいいのに。

196 :卵の名無しさん:2007/03/16(金) 13:10:36 ID:GovRAwVcO
正に道産子

197 :卵の名無しさん:2007/03/16(金) 13:23:27 ID:qUGwbfq60
車産子かも

198 :卵の名無しさん:2007/03/16(金) 13:30:55 ID:wvfArGw60
車産子の母に一つ教えてやらねばならん事がある。
っ「自己責任」

199 :卵の名無しさん:2007/03/16(金) 13:32:38 ID:h0abXH0Z0
>>193-194
> >>192
>  ネットアップされてないので手書きしました。

GJ
ついに道産子が、しかも試される大地、北海道で生まれた。
ってことは、破壊力は、毎日<<道新 ってことになるか。


200 :卵の名無しさん:2007/03/16(金) 13:34:58 ID:t0fmr+KY0
僻地にこそ助産ポリスが必要

201 :卵の名無しさん:2007/03/16(金) 13:36:41 ID:K4csZDRK0
>>194

>女性が「もう出そう」と叫んだ。運転席のミラーに、赤ちゃんの頭が見え始めていた。

なあ、どうやってこの妊婦座ってたんだ?

こんなかんじ?

http://homepage3.nifty.com/yuki_nanotabi/picture/manguri.html

202 :卵の名無しさん:2007/03/16(金) 13:37:30 ID:mRd+ZJt50
予定日までに引っ越しておくべきだろ

203 :卵の名無しさん:2007/03/16(金) 13:38:56 ID:Ck5ESPXR0
>>202
予定日じゃ遅いって。

204 :卵の名無しさん:2007/03/16(金) 13:51:51 ID:AJv0CPeb0
>>201
おい!wwww

205 :卵の名無しさん:2007/03/16(金) 14:02:27 ID:8cWqOMf90
今年もそろそろやりますか。
皆様よろ。

2007年度産婦人科新規入局者数一覧
■北海道:北海道1,札幌医,旭川医
■東北:弘前,岩手医,秋田,東北,山形,福島医
■関東:群馬,独協医,自治医,筑波,埼玉医,防衛医,千葉,医科歯科,北里,杏林,慶應,慈恵医,順天,昭和,女子医,帝京,東海,東京,東京医,東邦,日本,日本医,聖マ医,横浜市 
■中部:新潟,金沢,金沢医,富山医薬,福井,山梨,信州,浜松医,岐阜,愛知医,名古屋,名古屋市医,藤田,三重
■近畿:滋賀医,京都,京都府,奈良医,大阪,大阪医,大阪市医,関西医,近畿医,神戸,兵庫医,和歌山医
■中国:鳥取,岡山,川崎医,島根,広島,山口
■四国:香川医,徳島,愛媛,高知
■九州・沖縄:九州,久留米,産業医,福岡,佐賀,長崎,大分,熊本,宮崎,鹿児島,琉球

206 :卵の名無しさん:2007/03/16(金) 14:05:32 ID:yispQlyH0
>>193
>女性は「何かあったら、誰が責任を取るのか。早く
>医師不足を解消して欲しい」と訴えている。

この状況で児に障害でも残ったら、きっと病院を訴えるのでしょうね。

207 :卵の名無しさん:2007/03/16(金) 14:17:11 ID:sx8iJkWE0
>女性は「何かあったら、誰が責任を取るのか。

「何かあったら誰かが責任をとるべき」という発想の奴が多いから、
万全でも何かが起こる分野から順番に人がいなくなってるのに暢気なもんだw

208 :卵の名無しさん:2007/03/16(金) 14:17:30 ID:bo6375Ll0
東大の2年目研修医でも産婦人科選択したの1人だけらしい

209 :卵の名無しさん:2007/03/16(金) 14:19:20 ID:Ck5ESPXR0
>>208
そいつ東大卒じゃないな

210 :卵の名無しさん:2007/03/16(金) 14:19:35 ID:N4z83pC80
■四国:香川1,徳島3

香川1は開業医のご子息で、実に十年ぶりの入局者らしい。

211 :卵の名無しさん:2007/03/16(金) 14:27:12 ID:h0abXH0Z0
>>210
> ■四国:香川1,徳島3
> ■四国:香川1,徳島3
> ■四国:香川1,徳島3

徳島3を徳にkwsk

212 :卵の名無しさん:2007/03/16(金) 14:29:29 ID:bo6375Ll0
>>209
東大卒は形成・美容外科、皮膚科、眼科ばっかりじゃないかな

内科、外科はもはやマイナー科だな

213 :卵の名無しさん:2007/03/16(金) 14:38:44 ID:UHxhBJcs0
>>193
>女性は「何かあったら、誰が責任を取るのか。

誰か「自己責任」って言葉を教えてやってくれ

214 :卵の名無しさん:2007/03/16(金) 14:53:55 ID:uyXvQTaf0
阪神大震災の時に「誰が責任とってくれるんですかッッ」ってキレてたおばさん思い出した

215 :卵の名無しさん:2007/03/16(金) 14:56:43 ID:Ck5ESPXR0
ナマズ様かなあ

216 :卵の名無しさん:2007/03/16(金) 15:05:14 ID:s8mfmZQr0
■中国:岡山1

去年は奇跡的に5人?だったっけか。

217 :卵の名無しさん:2007/03/16(金) 15:05:57 ID:R+ulH/Uz0
何?マッチング?

218 :卵の名無しさん:2007/03/16(金) 15:19:37 ID:z4PooVla0
http://happynatural.jugem.jp/?day=20070316
病院は嫌だけどアドバイスはほしいって・・・


219 :卵の名無しさん:2007/03/16(金) 15:21:22 ID:8cWqOMf90
>>216まで

2007年度産婦人科新規入局者数一覧
■北海道:北海道1,札幌医,旭川医
■東北:弘前,岩手医,秋田,東北,山形,福島医
■関東:群馬,独協医,自治医,筑波,埼玉医,防衛医,千葉,医科歯科,北里,杏林,慶應,慈恵医,順天,昭和,女子医,帝京,東海,東京,東京医,東邦,日本,日本医,聖マ医,横浜市 
■中部:新潟,金沢,金沢医,富山医薬,福井,山梨,信州,浜松医,岐阜,愛知医,名古屋,名古屋市医,藤田,三重
■近畿:滋賀医,京都,京都府,奈良医,大阪,大阪医,大阪市医,関西医,近畿医,神戸,兵庫医,和歌山医
■中国:鳥取,岡山1,川崎医,島根,広島,山口
■四国:香川医1,徳島3,愛媛,高知
■九州・沖縄:九州,久留米,産業医,福岡,佐賀,長崎,大分,熊本,宮崎,鹿児島,琉球

220 :卵の名無しさん:2007/03/16(金) 15:42:49 ID:f93szLdH0
しかし、もなーって一般人とは思えないね.

221 :卵の名無しさん:2007/03/16(金) 15:44:51 ID:qUGwbfq60
>>207
自己責任と言う言葉を教えてやりたい

222 :卵の名無しさん:2007/03/16(金) 15:48:31 ID:xIM6Zi4R0
退局者数はやらないの?

223 :卵の名無しさん:2007/03/16(金) 15:49:50 ID:8cWqOMf90
>>220
ひょっとして助産師会の山本では?

224 :卵の名無しさん:2007/03/16(金) 15:54:27 ID:NRFmHWVh0
みほかタソかなぁ

225 :卵の名無しさん:2007/03/16(金) 16:18:46 ID:j8K8TA0+0
入局者数一覧、見づらいので北海道(1)みたいにしません?

226 :卵の名無しさん:2007/03/16(金) 16:21:00 ID:asJSQgzW0
http://zeniro.s57.xrea.com/houki/81kihatsu0319007.doc
一応、リンク書き込んでおくよ。当直中の救急処置をさせることは不法行為じゃないが、
労働実態を見てからだね。

227 :卵の名無しさん:2007/03/16(金) 16:27:02 ID:8cWqOMf90
>>226
そう思ったならやっておくれよ〜。

2007年度産婦人科新規入局者数一覧
■北海道:北海道(1),札幌医,旭川医
■東北:弘前,岩手医,秋田,東北,山形,福島医
■関東:群馬,独協医,自治医,筑波,埼玉医,防衛医,千葉,医科歯科,北里,杏林,慶應,慈恵医,順天,昭和,女子医,帝京,東海,東京,東京医,東邦,日本,日本医,聖マ医,横浜市 
■中部:新潟,金沢,金沢医,富山医薬,福井,山梨,信州,浜松医,岐阜,愛知医,名古屋,名古屋市医,藤田,三重
■近畿:滋賀医,京都,京都府,奈良医,大阪,大阪医,大阪市医,関西医,近畿医,神戸,兵庫医,和歌山医
■中国:鳥取,岡山(1),川崎医,島根,広島,山口
■四国:香川医(1),徳島(3),愛媛,高知
■九州・沖縄:九州,久留米,産業医,福岡,佐賀,長崎,大分,熊本,宮崎,鹿児島,琉球

228 :卵の名無しさん:2007/03/16(金) 16:40:38 ID:j8K8TA0+0
>>227
勝手にいじっていいものかどうかわからんかったもので。申し訳ない

229 :卵の名無しさん:2007/03/16(金) 16:57:23 ID:MP7FobO90
KOは(4)じゃなかったっけ?

230 :卵の名無しさん:2007/03/16(金) 17:21:42 ID:yMtTDnVi0
>>190
×>>178
>>188 のアンカーミスですよね? 貴方もお疲れ

>>213>>221
>>198で早々指摘されております。

認識力が低下ぎみです。皆さんお疲れ・・・

231 :卵の名無しさん:2007/03/16(金) 17:29:25 ID:x7WkuTZM0
>>221

日本人は“過失責任”(委任契約)と“結果責任”(請負契約)との区別がついてないからな。
なんでブラックジャックがあんな大金を要求しているのか?ヤシが“結果責任”(請負契約)を負
っているからに他ならんのだが。

232 :卵の名無しさん:2007/03/16(金) 18:13:49 ID:N4z83pC80
>>211
一人は県内有力開業医のご子息らしい。
残りの二人は詳細不明。

233 :卵の名無しさん:2007/03/16(金) 18:24:01 ID:ISf5tJ0z0
ttp://www.igaku-shoin.co.jp/prd/00146/0014633.html
臨床婦人科産科

2007年03月発行(Vol.61 No.3)
今月の臨床 周産期医療の崩壊を防ごう

症例
帝王切開後,ポロー手術を施行した嵌入胎盤の1例

234 :卵の名無しさん:2007/03/16(金) 18:29:38 ID:Ck5ESPXR0
>>233
うちの病院じゃとってないからすぐに見れないが、越後大学からか?

235 :卵の名無しさん:2007/03/16(金) 20:00:22 ID:O43KBX820
>>233
First Name の所属は札幌医科大学第一外科だな

236 :卵の名無しさん:2007/03/16(金) 20:12:34 ID:QtUjA+xi0
>227 川崎医のObgyneまだあったの?

237 :卵の名無しさん:2007/03/16(金) 20:24:41 ID:Gb2dMCgH0
山本モナー再臨

238 :卵の名無しさん:2007/03/16(金) 21:10:00 ID:AWU33xtQ0
>236
川崎医大は、講師の先生がずっと休診ですね。
一人医長ならぬ一人教室。

ああ、ほうかい

239 :卵の名無しさん:2007/03/16(金) 21:12:56 ID:ISf5tJ0z0
>>237
もう、今度は、すごく電波になった。
自分で消せるブログと違って証拠がのこるブログ、、、それも、別の意味で聖地の谷に
書き込んでくるとは、モナーすごい。

240 :卵の名無しさん:2007/03/16(金) 21:18:34 ID:ISf5tJ0z0
http://www.shinnichi.com.sg/business/area_guests/eachar.asp?id=31458

http://megalodon.jp/?url=http://www.shinnichi.com.sg/business/area_guests/eachar.asp%3fid%3d31458&date=20070315222302



日本も外国人相手に、優秀な医療を自費で供給すればいいのに。
そうすれば、国内需要以上に医師がいたって、
保険の医療費を増やさなければ、国は、いいだろう。

羽田と、中部と、大阪、福岡あたりの国債空港の周りに、医療特区を作って、
自費診療の病院を作って、外貨を稼いではどうだろう。

税収も増えてよいと。

241 :卵の名無しさん:2007/03/16(金) 21:35:08 ID:VXzO2Ghd0
よりによって産科穏健派の雄にむかって電波論理超展開…
流石に委員会の仕業とも思えんし。

こういうのが開業助産所から送られてくると思うと怖すぎて提携なんて死んでも出来ないわけだが。

242 :卵の名無しさん:2007/03/16(金) 22:06:54 ID:Dt5Iq7VZ0
自然分娩なんかに、つきあってられるかよ、バカじゃね〜の ??

243 :卵の名無しさん:2007/03/16(金) 22:10:55 ID:Pu9To13Q0
モナーの最初の主張って、
助産院からの搬送でも30分で帝王切開できるからokって主張でしょ。
管理人さんがいろいろ準備(検査とか、麻酔の手配とか、ムンテラとか)あるから
それは無理って言ったら、わけ分からんこと言い出して。
一般民なら納得するだろ、そんな事いわないで。
でも現場無視した良くわからんソース出して電波飛ばしちゃってさ。
よく相手できるよ、すごいよ。
ブログって大変だなーってオモタ。

244 :卵の名無しさん:2007/03/16(金) 22:18:56 ID:8cWqOMf90
>>229まで追加
あとは各自やってくれるとうれしい。
追加したところが判るように書いてね。

2007年度産婦人科新規入局者数一覧
■北海道:北海道(1),札幌医,旭川医
■東北:弘前,岩手医,秋田,東北,山形,福島医
■関東:群馬,独協医,自治医,筑波,埼玉医,防衛医,千葉,医科歯科,北里,杏林,慶應(4),慈恵医,順天,昭和,女子医,帝京,東海,東京,東京医,東邦,日本,日本医,聖マ医,横浜市 
■中部:新潟,金沢,金沢医,富山医薬,福井,山梨,信州,浜松医,岐阜,愛知医,名古屋,名古屋市医,藤田,三重
■近畿:滋賀医,京都,京都府,奈良医,大阪,大阪医,大阪市医,関西医,近畿医,神戸,兵庫医,和歌山医
■中国:鳥取,岡山(1),川崎医,島根,広島,山口
■四国:香川医(1),徳島(3),愛媛,高知
■九州・沖縄:九州,久留米,産業医,福岡,佐賀,長崎,大分,熊本,宮崎,鹿児島,琉球

245 :卵の名無しさん:2007/03/16(金) 23:04:07 ID:NRFmHWVh0
周産期医療の担い手が足りない NICUの後方病床で赤ちゃんが哺乳瓶を「一人飲み」が多発 
原因は看護師数に関する法令などがないため@明日3/17 NHK総合「おはよう日本」で放映予定
http://iori3.cocolog-nifty.com/tenkannichijo/2007/03/nicu317_nhk_c01d.html

246 :卵の名無しさん:2007/03/17(土) 00:12:23 ID:eZFQYttL0
日本人が子供産まなくたって、中国人やインド人がたくさん生んでくれるよ。
心配すんな。

247 :卵の名無しさん:2007/03/17(土) 01:07:44 ID:eZIxPteIP
>>246
中国とインドでは子供がたくさん生まれている。
しかし、10年後、その子供の殆どはHIVキャリア。
運良く成人したら出稼ぎに海外に。
海外にAIDSを輸出するウイルス兵士が中国人、インド人の実体。


248 :卵の名無しさん:2007/03/17(土) 01:37:07 ID:yOvVCRmmO
>>247
もうそれでもいいような気がする
人類が絶滅しなければいいよ


249 :卵の名無しさん:2007/03/17(土) 01:44:52 ID:USH5JqLr0
>>248
それでも、さらなる阿鼻叫喚を見なきゃいけないんですね。。



250 :卵の名無しさん:2007/03/17(土) 01:50:31 ID:dWcxdLCu0
>>194
柳沢厚生労働大臣曰く「産科医が減少しているのはニーズが減少しているからです。」
産む機械である日本女性の分娩数が足りないから産科医が減少する理屈になります。
産科医が減少しないためには、産む機械である日本女性はもっと産めという理屈になります。

柳沢厚生労働大臣曰く「産科医療不足にはネットワーク化で対処するそうです。」
自動車で分娩しそうな時はまず厚生労働省に電話して、「今産まれそうなんですけど、産科のネットワークはどこにありますか?、どの様にしたら利用できますか?」と聞いて対処しろというこどだと思います。

しかしネットワークなど絵に描いた餅だ。拠点病院が崩壊消滅して、ネットワークなどどこにもないに等しい。

251 :卵の名無しさん:2007/03/17(土) 01:54:59 ID:xiFHjxaE0
>>244
■中部:浜松医3

252 :卵の名無しさん:2007/03/17(土) 01:59:01 ID:oZ2CwIVH0
道産科医会 来月から「退職医バンク」創設へ 登録求め、病院に紹介 
http://www.hokkaido-np.co.jp/Php/kiji.php3?&d=20070317&j=0045&k=200703163159

 北海道産婦人科医会は4月から、定年退職するなどして一線を退いた医師を医療機関に紹介する「エルダードクター」事業を始める。
全道的に産婦人科医不足が深刻化する中、人材の有効活用を図る狙い。18日の代議員会で正式決定する。
産婦人科医に限った退職医師の人材バンクは全国的にも珍しいという。
 新事業は、病院や診療所から求人があれば、登録した医師の中から候補者を選んで医療機関に紹介。その後、
当事者間で勤務条件などを話し合い、契約する仕組み。
 同医会は2006年、会員のうち58歳以上の98人を対象に調査したところ、25人が登録の意向を示した。
医療機関への調査では、道内で産婦人科がある188施設のうち35施設がエルダードクターの就業を希望すると回答した。
3月中にあらためて会員に登録を要請し、4月に紹介を始める予定。
 道内の産婦人科医は減少傾向で、02年の406人から04年は362人になった。医師の人数を確保できず、分娩を休止する医療機関も出ている。
 同医会エルダードクター組織委員会の山本哲三委員長は「なり手を育てなければ医師不足は解消できないが、時間がかかる。
それまでの間、医療基盤を守るためにも役立てたい」と話している。




253 :卵の名無しさん:2007/03/17(土) 02:07:44 ID:oZ2CwIVH0
ある助産所からの搬送例
http://ameblo.jp/med/entry-10028113233.html

254 :卵の名無しさん:2007/03/17(土) 03:56:48 ID:us5acaB4O
>>253
酷いな…

まぁ、マトモな助産師ほど開業しないけどね

255 :卵の名無しさん:2007/03/17(土) 07:51:57 ID:5PKxePA/0
>>244
母校 3人もいるんだ。

256 :卵の名無しさん:2007/03/17(土) 07:54:36 ID:ckYWwHXx0
>>254
あるいは。大病院のすぐそばで開業する。

90%のお産ーーーーーー40満工ソ
10%のお産ーーーーーー40満工ソ帆走後は保険

病院にいったら保険が聞くから、帝王切開してもたいしたお金は取られない。
母体や、こどもがICUとかNICUにはいって1000満工ソくらいかかると
高額医療があって、基本的に母体の医療費は数満工ソ
子供は、小児医療給付があるから、タダ。 
払ったとしても、あとで、本人負担分が戻ってくる。

年間50人くらいをのんびり取り上げて2000万円。

あとは、アロマとか、世がとか、マッサージとか。


   

257 :卵の名無しさん:2007/03/17(土) 07:58:02 ID:ckYWwHXx0
http://lohasmedical.jp/blog/2007/03/post_533.php

福島県立大野病院事件第三回公判(1)

>面白いといえば、こんなこともあった。
>本日、傍聴券を求めて並んだのは119人と
>前回よりまた少し減ったのだが
>明らかに警察官という集団だけが
>過去2回の10人から20人に増えていた。
>彼らは過去2回全敗していたので雪辱を期したのだろう。


>ところが、こういう時に限って
>彼らは6枚も傍聴券を取ってしまったのだ。
>そしてあろうことか、うち2人しか入廷せず
>傍聴券4枚を無駄にしたのだ。
>外れた他の人にあげればいいのに!!
>この結果、開廷の際、裁判長を
>「傍聴の方はもう全員入廷されてますか?」と
>怪訝そうにさせてしまった。


スレタイGJ

傍聴巻なでとりあげるK札


258 :卵の名無しさん:2007/03/17(土) 08:17:36 ID:NjeJLSvC0
福島県警スレ
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/police/1157246808/l50

259 :卵の名無しさん:2007/03/17(土) 09:00:26 ID:UxPDQAl10
>>251
 浜松の3  もしわかれば男or女も書いてちょ!

260 :卵の名無しさん:2007/03/17(土) 09:45:00 ID:Qa8LiKpr0
素朴医ってモナーだろ

261 :卵の名無しさん:2007/03/17(土) 09:59:34 ID:AxHq5Al30
>>257
しかし、検察は何を立証しようとしてるんだろ。
癒着胎盤だからその所見は当たり前だし、癒着胎盤か
どうかという点での争いは無いはず。
胎盤が取れたときの状況が、輸血の用意などでばたばた
していたということなら、子宮摘出の判断が遅れた
ということの立証にもつながらないし・・・・


262 :卵の名無しさん:2007/03/17(土) 10:47:44 ID:oZ2CwIVH0
周産期センター医師退職で休止 日鋼記念病院 /北海道
http://www.hokkaido-np.co.jp/Php/kiji.php3?&d=20070317&j=0045&k=200703173247

 日鋼記念病院が4月以降、切迫早産など危険度の高い出産が可能な、西胆振唯一の「地域周産期母子医療センター」機能を
休止することが16日、分かった。1人しかいない産婦人科常勤医が、3月末で退職するため。
 同病院産婦人科は、旭川医大の医師引き揚げにより、四人いた常勤医が昨年4月に2人に減少。さらに昨年10月から1人態勢が続いていた。
 勝賀瀬院長は「高度な周産期医療を行える医師を確保できず、センター維持は難しい」と話した。
早急に新たな医師を確保し、正常分娩などに絞って産婦人科は継続する方針。






263 :卵の名無しさん:2007/03/17(土) 10:59:55 ID:h3MZLsaA0
「輸血があったら救命できた!」とか言うんじゃないかとひやひやしてたが、
常識あるドクターだったらしいな。ほっとしたよ>大野病院の麻酔科医

河北によると
>捜査時の調べについては「特に警察の取り調べで細かなニュアンスを
>無視された。断言していないのに断言した内容になり、(供述調書は)
>かなり不快な表現だった」と述べた。
らしいから、今後も検察側証人が弁護側に有利な証言をする可能性は高そう。

264 :卵の名無しさん:2007/03/17(土) 11:08:55 ID:fzIrh3SA0
医師が一人しかいないのに、高度な周産期医療センターなんて名乗れるの?

265 :卵の名無しさん:2007/03/17(土) 11:10:26 ID:DS3nEv430
>>243
遅レスだがモナーの日常を想像してしまった


平和な病院のドアを突然蹴破り
「産賊だ、30分で準備しな」

266 :卵の名無しさん:2007/03/17(土) 11:15:04 ID:rTGhlQ1s0
>>263
ニュアンス無視と断言調に対する不服は何度も繰り返していたが、検察側の調書読み上げに対して、
ほぼ全て「今はそう証言した記憶は無いが、調書にあるのなら当時の記憶はそうだったのだろう」と返答。
裁判官は多少は割り引いて考えるかもしれないが、検察側としては調書の内容は概ね維持できたのではないだろうか。
少なくとも前回のように調書の内容が完全にひっくり返るようなことは無かったと考えてよさそう。

267 :卵の名無しさん:2007/03/17(土) 11:58:14 ID:E0uapMZO0
>>252
有効利用って
ようは死ぬまで働けってことだろ
早く辞めようよ



今でも産科医やってるばかどもへ

268 :卵の名無しさん:2007/03/17(土) 11:59:35 ID:pzFQZRi/0
>>267
ばかどもには何を言ってもムダwwww

269 :卵の名無しさん:2007/03/17(土) 12:03:12 ID:A9ksUpwf0
>>「産賊だ、30分で準備しな」

次スレタイ有力候補ですね。

270 :卵の名無しさん:2007/03/17(土) 12:12:45 ID:P0fBu/J50
おいらも一票w

>>「産賊だ、30分で準備しな」

もなーはさすが釣り師だなw¥。

271 :卵の名無しさん:2007/03/17(土) 12:19:06 ID:E0uapMZO0
覚えで書いとこう

産科医絶滅史32巻〜産賊だ、30分で準備しな〜

272 :卵の名無しさん:2007/03/17(土) 12:43:59 ID:sYSAV7uo0
「産科医は見つかったらしばり首だ」
「Luptureは本当にあったんだ」
「手錠はまーわーるー君の両手に」

273 :卵の名無しさん:2007/03/17(土) 13:10:15 ID:0HXWjaUN0
助産婦(今は師か?)ってのも、ピンキリだからな。
もれの個人的な判断材料は、

上手い助産婦は「産まれます」とコールし、下手な助産婦は「産まれません」とコールする。
上手い助産婦が「産まれません」と言えば必ず医療行為が必要だが、下手な助産婦が「産まれません」と言っても、普通にすれば産まれる。

だから、逆に「搬送された例の何割かは搬送不要」ってのがあったけど、それはイコール下手ってことだ。
下手を下手と自覚できない香具師が一番最悪だが、一番多いわな。

274 :卵の名無しさん:2007/03/17(土) 13:33:53 ID:q9TpAiPH0
>>251までまとめ

2007年度産婦人科新規入局者数一覧
■北海道:北海道(1),札幌医,旭川医
■東北:弘前,岩手医,秋田,東北,山形,福島医
■関東:群馬,独協医,自治医,筑波,埼玉医,防衛医,千葉,医科歯科,北里,杏林,慶應(4),慈恵医,順天,昭和,女子医,帝京,東海,東京,東京医,東邦,日本,日本医,聖マ医,横浜市 
■中部:新潟,金沢,金沢医,富山医薬,福井,山梨,信州,浜松医(3),岐阜,愛知医,名古屋,名古屋市医,藤田,三重
■近畿:滋賀医,京都,京都府,奈良医,大阪,大阪医,大阪市医,関西医,近畿医,神戸,兵庫医,和歌山医
■中国:鳥取,岡山(1),川崎医,島根,広島,山口
■四国:香川医(1),徳島(3),愛媛,高知
■九州・沖縄:九州,久留米,産業医,福岡,佐賀,長崎,大分,熊本,宮崎,鹿児島,琉球



275 :卵の名無しさん:2007/03/17(土) 14:21:20 ID:ASKU5UB6O
日テレで産科医たたきやってるよ。

276 :卵の名無しさん:2007/03/17(土) 14:25:21 ID:sX6Nc0h70
>>275
打出キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━!!!!!

277 :卵の名無しさん:2007/03/17(土) 14:27:04 ID:sX6Nc0h70
>>275

三重県四日市市の産婦人科医院で、新生児が死亡したのは医療ミスによるものだとして同市の
男性(45)が5日、同医院と医師に約7700万円の損害賠償を求める訴訟を5日、津地裁
四日市支部に起こした。
 訴えられたのは「塩井産婦人科」と塩井澄夫院長。同医院の医療ミスをめぐってはこれまで
3家族が医療ミスの損害賠償を求め、うち1件では重なるミスを放置したとして国も訴えている。
 訴えによると、男性の妻(43)は2000年9月、同医院で二男を出産。その際、塩井院長は
胎盤が子宮からはがれる危険性を見逃した上、危険を助長する陣痛促進剤を使用し母体の腹を
押す手法をとった。
 このため新生児は低酸素状態になったが、検査をしなかったため異常を見落として放置。
仮死状態で出生した新生児は間もなく死亡した。
 同医院は「塩井院長は診察中で対応できない」としている。
http://www.now2000.net/tama/blog/archives/000858.html

278 :卵の名無しさん:2007/03/17(土) 14:52:51 ID:GlKati8z0
俺も見始めた。日医の医療過誤保険から2回以上金を出してもらったのが500人以上、
3年に3回以上出してもらったのが100人、これまで5回以上が16人だそうで、
これを「リピーター医師」と看做して批判していた。こんなリストがどこから流出したんだ?
医師会スレで公明党・共産党に流れたというリストはこれのことか?

279 :卵の名無しさん:2007/03/17(土) 14:55:20 ID:n5J/IZ2Z0
まあ、でも確かに、仮にいちゃもんでも、訴えられたらダメージでかいよな。
もれは幸い今まで訴えられた事無いが、もし訴えられたらと思うと、仮にこっちが全く非が無いと思っていても、国外逃亡したくなると思うよ。

そういう意味でも、産科からの逃避が進んでいるんだと思うんだけど。

訴えられた既往のある人が引き続き臨床する度胸というかは、すごいよなと思う。
産科なんかそれぐらい気合いが入ってないと出来ないんだろう。

280 :卵の名無しさん:2007/03/17(土) 15:51:13 ID:bVvAmN7C0
>>279
アメリカドラマ「ホワイトハウス」見てたら大統領夫人である医学博士も医療訴訟
を3度受けたとなってたぞ。医者に訴訟はつきものだから何回受けても自分にミス
が無ければ悪びれる必要などないこった。あほマスゴミの言うことなど歯牙にも
かける必要なし、歯がもったいないwww.

281 :卵の名無しさん:2007/03/17(土) 15:53:09 ID:bVvAmN7C0
280続き
あほマスゴミがしつこくからんできたら、名誉毀損で告訴すれば済むしなwww

282 :卵の名無しさん:2007/03/17(土) 16:50:26 ID:g8Z0rM+w0
>>280
アメリカのそれもドラマを真に受けるバカ発見

283 :卵の名無しさん:2007/03/17(土) 16:59:29 ID:M2X6iSrm0
そうですね、マスゴミや患者サマもいつまでも赤髭だの白い巨塔だの恥ずかしいことを口にするはずがないですものね

284 :卵の名無しさん:2007/03/17(土) 16:59:47 ID:zwctibPy0
>>266
>「今はそう証言した記憶は無いが、調書にあるのなら当時の記憶はそうだったのだろう」と返答。

なんか優柔不断な人間だな。
証言してないなら、ない、とはっきり言うべきじゃないか?


285 :卵の名無しさん:2007/03/17(土) 17:33:35 ID:1BObBrwO0
そもそも調書を作成するとき「不快だが我慢して署名」などせずに、
 ここは違う、書き直せ、直さないなら署名しない!!
と突っぱねるべきだったのだ。

自らの優柔不断な態度が、善良で真面目な一医師を被告人の立場に追い込み、さらには有罪に落とし込む危険を生じている現状を、どう考えるのか。

286 :卵の名無しさん:2007/03/17(土) 17:40:32 ID:rTGhlQ1s0
>>285
自身も被疑者として扱われた麻酔科医を責めるよりも、
警察および検察の取調べの手法や調書の取り方が批判されるべきではなかろうか。

287 :卵の名無しさん:2007/03/17(土) 17:45:05 ID:wqQF/dH50
>>285
論理、合理性、救命を尊ぶ医師先生には、
権力、面子、暴力の警察/検察拷問の凄まじさは想像も出来ないでしょう。

288 :卵の名無しさん:2007/03/17(土) 17:58:19 ID:0e7mzmjs0
>>285

そりゃ事前に弁護士と相談しておいて、ハラを据えて突っぱねる覚悟を決めておいたりでもし
ないと、いかな社会的経験のある人間といえど、孤立・密室での強迫に毅然と立ち向かうの
は_。向こうさんはあることないことゲロらせることについてのプロだから、精神論は通用しない。

289 :卵の名無しさん:2007/03/17(土) 18:00:40 ID:6VvzyVU20
医者なんて三角木馬や石抱き責めにしないと本当のことは言わないよ。
普通にしてたら素人には想像できないような秘密を隠してるんだから。
医者に限っては拷問も可能にすべきだ。

290 :卵の名無しさん:2007/03/17(土) 18:09:53 ID:n5J/IZ2Z0
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1167985520/997

「医者のせいだ!ゴルァ!金だせや!」の予備軍が、こんな所で呑気に書き込みしていますが。
先生方の患者様で無い事をお祈りいたします。

291 :卵の名無しさん:2007/03/17(土) 18:21:21 ID:oZ2CwIVH0
http://www.mainichi-msn.co.jp/chihou/shimane/news/20070317ddlk32010299000c.html

> 産婦人科医不在で昨年4月中旬から半年間、出産対応が出来なくなった隠岐病院。その後、県立中央病院が2人の医師を派遣して
>出産再開となったが、同病院も医師が足らず、来月から1人に減らすことを決めた。
> 隠岐病院はこの事態を受けて助産師が出産や外来を扱う「助産科」の新設を決断。同科で扱うのは、正常分娩で出産経験のある人のみで、
>初産や帝王切開などリスクを伴う分娩は本土出産となる。産科医不足が深刻な中、院内助産師を活用して島でのお産継続を目指す取り組みだ。
> 昨年の「出産停止」は、島の助産師にとっても衝撃だった。「正直なところ、離島だから何とかしてくれるだろうと思っていた。
>でもそんな時代じゃないと気付いた。自分たちは“ぬるま湯”につかっていた」と高村浩美助産師(39)。
>“隠岐での出産の灯を消したくない”と、助産科の設置を決断し、県立中央病院で研修を積んだ。「私たちも頑張る。
>だから島の人も応援してほしい」と話す。


292 :卵の名無しさん:2007/03/17(土) 18:22:37 ID:0e7mzmjs0
>>289

拷問でゲロれるのは、検察に都合のいい“秘密”のみ。たまたま都合のよかったことが、「本当のこと」
だったりすることが拷問の効用として説かれているだけ。

293 :卵の名無しさん:2007/03/17(土) 18:32:36 ID:di8n5TtM0
                  ''';;';'';';''';;'';;;,.,   ザッ
     ザッ            ;;''';;';'';';';;;'';;'';;;          助産院から来たけど?
                    ;;'';';';;'';;';'';';';;;'';;'';;;
産科医はおるかい?      ,.〜^,.〜^,.〜^..〜^      ザッ
                   ⌒vv⌒yv⌒vv⌒yv⌒vv、
                , '´ ̄`ヽ −^, '´ ̄`ヽ −^, '´ ̄`ヽ         事故ったら訴えるよ?
ザッ           ,‐ '´ ̄`ヽ ,‐ '´ ̄`ヽ ,‐ '´ ̄`ヽ ,‐ '´ ̄`ヽ
           ,‐ '´ ̄ ̄`ヽ__‐ '´ ̄ ̄`ヽ _‐ '´ ̄ ̄`ヽ    ザッ
        -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、       -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、       -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
      / /" `ヽ ヽ  \    / /" `ヽ ヽ  \    / /" `ヽ ヽ  \
    //, '/     ヽハ  、 ヽ //, '/     ヽハ  、 ヽ //, '/     ヽハ  、 ヽ
    〃 {_{ノ    `ヽリ| l │ i| 〃 {_{ノ    `ヽリ| l │ i| 〃 {_{ノ    `ヽリ| l │ i|
    レ!小l●    ● 从 |、i| レ!小l●    ● 从 |、i| レ!小l●    ● 从 |、i|
     ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ│ ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ│ ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ│
 /⌒ヽ__|ヘ   ゝ._)   j /⌒i !ヽ__|ヘ   ゝ._)   j /⌒i !ヽ__|ヘ   ゝ._)   j /⌒i !
 \ /:::::| l>,、 __, イァ/  /│:;::::| l>,、 __, イァ/  /│:;::::| l>,、 __, イァ/  /│
  /:::::/| | ヾ:::|三/::{ヘ、__∧ | ::/| | ヾ:::|三/::{ヘ、__∧ | ::/| | ヾ:::|三/::{ヘ、__∧ |
  `ヽ< | |  ヾ∨:::/ヾ:::彡' |ヽ< | |  ヾ∨:::/ヾ:::彡' |ヽ< | |  ヾ∨:::/ヾ:::彡' |

294 :とある保健師:2007/03/17(土) 18:55:14 ID:o7TUjB7RO
先日、応援に行った乳幼児健診でのできごとなんですが

予防接種を受けていなくて、健診での採血も「親が拒否」と書かれているカルテがあったので
そこの保健師に聞いてみたら
「その方は助産院で産んだ方なんですけど…助産師が『予防接種は必要ない』『採血も必要ない』と教えているみたいで
そこの助産院で産んだ方は、『必要ないからやらない』って方が多くて、なんど説明しても、ダメなんですよ…」と…


マジかよ…、保健所に言ったほうがいいのか?

295 :卵の名無しさん:2007/03/17(土) 19:01:29 ID:OspUFbJv0
【社会】「注射1人で出来ない」看護師学校の過半数で8割超す
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1174111475/

296 :卵の名無しさん:2007/03/17(土) 19:03:57 ID:bVvAmN7C0
>>282
日本のマスゴミの報道も番組も全く信用できないバカですが何か?

297 :卵の名無しさん:2007/03/17(土) 19:13:22 ID:n5J/IZ2Z0
そんな事言ったら
「お産1人でとれない」助産師学校のほぼ全てで10割
だし、
「手術1人でできない」医学部のほぼ全てで10割
だわな。
本当にマスゴミってのはバカしかいないんだなぁ。

298 :卵の名無しさん:2007/03/17(土) 20:45:14 ID:d2zx3oo+0
>>297
 医師の指示なくして茄子が注射を一人でやったら、明らかに違法だがな。
 そもそも、厚労省は、つい最近まで、静注は医者じゃなくちゃやっちゃダメって言ってなかったか?


299 :卵の名無しさん:2007/03/17(土) 21:04:25 ID:rTGhlQ1s0
>>298
その規定が改正された後も、もともと禁止だったことを盾に
静注・採血は医師の仕事だとして全くやらないのが大学茄子

300 :卵の名無しさん:2007/03/17(土) 21:58:12 ID:IivTNb1l0
助産院真理教

301 :卵の名無しさん:2007/03/17(土) 23:30:13 ID:ckYWwHXx0
>>291
たしか内科から産婦人科へ転科して島にいった男性産婦人科医の奥さんが除算しだったような。
だから、残るのが、その旦那のほうで、高村浩美助産師の旦那だったら、、、、
内科の嘱託医で除算所をつくるようなもの。
経験の浅い産婦人科医に、一人産科医長させていいのか。
一人婦人科医長ならいいが。

賠償金は、病院が払ってくれるし、自治体として、島生まれたの子供が生まれる。
メンツもたつ。


302 :卵の名無しさん:2007/03/17(土) 23:34:56 ID:ckYWwHXx0
>>301
すまん、ソーズがみつかないので、上の発言は取り消す

303 :卵の名無しさん:2007/03/17(土) 23:51:24 ID:ckYWwHXx0
>>302
すまん、違う島の話だった。

どうしても島で、生まないといかんのかね。


出生地=島の日本人がいなくなったら、困るだろうな。
日本の領土として。


304 :卵の名無しさん:2007/03/18(日) 00:19:58 ID:CQIZdfQQ0
助産師って点滴一本も打てないんだろ。

そんなところで産んでいいか?

305 :卵の名無しさん:2007/03/18(日) 00:34:29 ID:ciO92U3o0
>303
へたに島内に総合病院があるからじゃないかなあ。
「そこに病院があるのに、何でお産が出来ないの?」ぐらいに
考えてしまうのでは?

306 :卵の名無しさん:2007/03/18(日) 08:08:33 ID:oZ8A2E1l0
>>284
>>266
>「今はそう証言した記憶は無いが、調書にあるのなら当時の記憶はそうだったのだろう」と返答。

>なんか優柔不断な人間だな。
>証言してないなら、ない、とはっきり言うべきじゃないか?

よくいるんだよね。ちゃんと否認せずに、なんとなく権力側におもねるヤツ。
 良心のかけらくらいは残っているから、ブツブツと言い訳はするんだが、
 検察側からしたら承認しているのと同じ。
 卑怯なだけだよ。
 背後から銃弾あびせる人間とかわらない。

307 :卵の名無しさん:2007/03/18(日) 08:28:55 ID:jUPrPsCg0
>>303
本土でも島でも起こることらしいですが、
近くに出産の出来る産婦人科がないと、いくら若い人が多くてもその地域の出生数が露骨に下がるようです。
少子化対策「も」推進している国や都道府県の立場からすれば、安全性などとのバランスを考えながら
やむを得ない判断を下さざるを得ない、らしいです。

308 :卵の名無しさん:2007/03/18(日) 09:11:35 ID:UFEIgUF90
>>306
「自分も逮捕されるだろうと覚悟していた」ほど追いつめられていた麻酔科の先生に、そこまで言うか?
俺にはお前の方が背後から銃弾あびせる人間に見えるね。

309 :卵の名無しさん:2007/03/18(日) 09:41:27 ID:M+9Q4REX0
状況を理解してないとしたら、すまん。
しかし、真実を言うしかないと思うが。

310 :卵の名無しさん:2007/03/18(日) 10:05:05 ID:M+9Q4REX0
不適切発言だった。謝罪したい。

311 :卵の名無しさん:2007/03/18(日) 10:33:39 ID:QkMqLC3h0
ウハウハ助産院

312 :卵の名無しさん:2007/03/18(日) 11:04:42 ID:c1vwuAkC0
助産院も、本気なら医学部行って医者になればいいわけだ。
なんでしない?

313 :卵の名無しさん:2007/03/18(日) 11:19:15 ID:EYDQXhkDO
>>312
最後の責任負わされるからに決まってるじゃないか
卑怯なんだよ

314 :卵の名無しさん:2007/03/18(日) 11:23:22 ID:D9gvkfM60
福山市民病院 産科の危機まず知って
http://www.chugoku-np.co.jp/Syasetu/Sh200703180089.html

 すべて医師不足から始まっている。各地で起きる産科の問題だ。長期的には医師の養成、
当面は仕事をしやすい環境づくりと、産科の集約化しか手はない。
 福山市民病院の産婦人科が4月から休診する。岡山大病院が派遣医師を引き揚げるからだ。
出産はほかの施設で対応できるが、大量出血など緊急時の拠点だっただけに開業医に不安が広がっている。
 岡山大も医師が足りないのだ。ほかへ振り分ける人員がいない。庄原、大竹市や山陰など
分娩ができない地域が増えているのと原因は同じである。広島市など都市部でも人ごとではない。
 医師の産科離れは10年以上前から。当直や呼び出しが日常の過酷な勤務。待遇は他科と横並び。
訴訟になるかもしれない重圧。全国の大学病院や関連病院の常勤医師は2年余りで8%減った。
 2004年の臨床研修制度導入も拍車を掛けた。都会の民間病院での研修、勤務に希望が偏り、
大学病院は各地の病院に派遣する余裕がない。産科も地方も「負け組」。そうみる専門家は多い。
 限られた数の医師で、安心して出産できる態勢を整える現実策が集約化である。現場で奮闘する医師を
このまま燃え尽きさせてはいけない。


315 :卵の名無しさん:2007/03/18(日) 11:23:56 ID:D9gvkfM60
>>314続き

 まずは待遇改善に知恵を絞りたい。自治体は財政難で人件費を一律に抑えている。一方で福山市民病院のように
自治体病院が拠点となる例は多い。地域医療の最後のとりでと位置づけるなら、「特別扱い」を検討してはどうか。
福山市は医師の手当を増やす方針だ。
 産科は女性医師が多い。育児などで現場を離れても、戻ってきやすい勤務シフトを整えたい。
 集約化は自治体、医師会、関係病院と大学が利害を超えて協議しなければ進まない。
福山の場合も意思疎通が十分だったとはいえない。岡山大の医師不足を地域がどこまで実感していたか、
市民病院に代わる救急の受け皿は十分か―など話すことはまだある。
 臨床研修制度に踏み切った国はほころびを繕う責任がある。医師を助けるスタッフの充実や、
裁判で争わずに患者を救済する無過失補償制度新設など、少子化対策の観点からも取り組んでほしい。
 「無事に生まれて、ありがとうとも言われない。使命感がぷつりと切れそうになる」。
ある産科勤務医の嘆きだ。出産のリスク、医師の窮状を理解しよう。医療が崩壊して困るのは私たちである。



316 :卵の名無しさん:2007/03/18(日) 11:27:32 ID:KkrLwRmZ0
>>314
こういう甘言にだまされるのは大馬鹿。
口先だけなら何とでもいえる。

317 :卵の名無しさん:2007/03/18(日) 11:33:40 ID:uF37IY5x0
>>316
騙されるなよー、と幾ら言っても
騙されるアホがあとをたたないんだよな、これが

318 :卵の名無しさん:2007/03/18(日) 11:46:17 ID:j3C/AjSw0
> 産科は女性医師が多い。

ホント?

319 :卵の名無しさん:2007/03/18(日) 12:16:59 ID:D9gvkfM60
スクランブル:広大医療供給プロジェクト 条件付きで医師を優先配置 /広島
◇「お産」巡り7ブロックの病院長と協議−−地域事情考慮し小児科も
http://www.mainichi-msn.co.jp/chihou/hiroshima/news/20070318ddlk34100159000c.html

 医師不足や都市部への偏在といった医療を巡る課題について、広島大と県内の主要な総合病院が、適正化に向けた協議を始めた。
同大側は1月に、状況が深刻な産科婦人科について優先的に医師を配置する条件を提示。小児科などについても、
地域事情などを考慮しながら、医師の集約化や効果的な配置を調整していくという。
 同大は04年11月、学外の専門家との意見交換などを目的に「ひろしま地域医療協議会」を創設。06年7月、
「広島県域における医療供給体制の構築プロジェクト」を同協議会に設置した。県内を7ブロックに分け、
各地域で中心となる総合病院=別項=の院長が、ブロック委員長を担当。広島大病院(南区)の中心ポストを担う医師らと、
医師の適正配置などについて話し合う。
 政令指定都市から山間部、島しょ部まで抱える県内は、医師の偏在が顕著。分娩できる医療機関がない自治体は庄原市や大竹市など9市町。
15歳未満人口10万人当たりの小児科数を県内14市で比較すると、最少の竹原市と最多の広島市中区では約13倍の差がある。
 同プロジェクトが最初に取り組むのは「お産」の問題。1月24日に広島大病院であった会合で、同大は産科婦人科について
▽1チーム6人の医師を確保▽年間分娩数800件▽小児科と麻酔科のバックアップがある−−の3条件を満たした病院には、
医師を重点配置したい考えを示した。分娩の拠点となる基幹病院を各ブロックに設ける構想の一環だ。
 同プロジェクトでは今後、産科婦人科と並んで状況が深刻な小児科についても具体的な協議に入る方針。
一部地域では開業医などが連携し、輪番制で夜間の小児救急に対応しており、こうした事情などを勘案し調整に当たるという。
 プロジェクト責任者の弓削孟文・副学長(医療担当)は「県内で唯一、医療人を養成している機関として、広島大は県内の医療事情に責任がある。
医療機関との協議を通じて、適正な医師の配置に向けて積極的に支援したい」と話している。






320 :卵の名無しさん:2007/03/18(日) 12:17:30 ID:D9gvkfM60
>>319続き

 同プロジェクトを構成する7ブロックの病院は次の通り。
 JA広島厚生連広島総合病院(廿日市市)▽県立広島病院(南区)▽広島市立安佐市民病院(安佐北区)
▽国立病院機構呉医療センター(呉市)▽同機構東広島医療センター(東広島市)
▽JA広島厚生連尾道総合病院(尾道市)▽市立三次中央病院(三次市)

321 :卵の名無しさん:2007/03/18(日) 13:41:20 ID:9WvCWXEyO
>>318
確か40歳未満の産婦人科医は7-8割が女医
男性産婦人科医はイメージ悪いし、敬遠されてる

322 :卵の名無しさん:2007/03/18(日) 13:58:57 ID:0O5F2SPT0
>>321
そりゃ大杉。
ここ数年で産婦人科になった医者ならそのくらいの割合かもしれんが

323 :卵の名無しさん:2007/03/18(日) 14:00:30 ID:mitPF3zT0
>>314
>すべて医師不足から始まっている。各地で起きる産科の問題だ。

自己管理できないDQN妊婦や,何でもすぐ訴訟のDQN親族が
いるから医師が逃げるんじゃないんですかねぇ???

324 :卵の名無しさん:2007/03/18(日) 14:09:51 ID:Gk8ixsym0
ところで、産科医-1って小槌だったの?
SNSに参加している人ならわかるんじゃないの?

325 :卵の名無しさん:2007/03/18(日) 14:21:26 ID:j3C/AjSw0
>>321
分娩に関与する医師数は日本で8千人弱(全国周産期医療データベースに関する実態調査H.17)と聞いているけど
7-8割が女医ってことは2000人程度しか分娩に関わる男医はいないってホント?

326 :卵の名無しさん:2007/03/18(日) 14:41:19 ID:+B4OCvP10
>>325

30代は49%、20代は71%
http://blog.kahoku.co.jp/osansos/2007/03/post_23.html#more


327 :卵の名無しさん:2007/03/18(日) 14:43:00 ID:j3C/AjSw0
>>326
産婦人科じゃなくて産科、つまりお産に関与する医師数の話をしてるんですけど

328 :卵の名無しさん:2007/03/18(日) 14:46:50 ID:0O5F2SPT0
>>327
君こそソースを出しなさい。
誰のために他の人たちがいろいろデータを出してると思ってるんだい

329 :卵の名無しさん:2007/03/18(日) 14:48:12 ID:uF37IY5x0
>>327
女医に産科を任せればいいだけのことじゃないかよ。
なんか問題あるのか?
それとも男のおまえがどうしても分娩に立ち会いたい
理由でもあんのか?wwww

330 :卵の名無しさん:2007/03/18(日) 14:49:38 ID:j3C/AjSw0
>>328
>315で書かれている
> 産科は女性医師が多い。
が疑わしいからソースが欲しいだけなんですけど^^;
自分の身近の実感としては男>女のような気がしているんですが(ソースありません)、
みなさんの周りは女性医師ばかりですか?

331 :卵の名無しさん:2007/03/18(日) 14:50:57 ID:j3C/AjSw0
>>329
>>314-315>>325の流れを理解してますか?

332 :卵の名無しさん:2007/03/18(日) 14:55:20 ID:0O5F2SPT0
なんか態度偉そう

333 :卵の名無しさん:2007/03/18(日) 15:02:04 ID:uF37IY5x0
>>331
お前さんは314からの流れだけで考えていたのか?
それはどうも失礼いたしやした。
オレはこのスレ全体の流れで考えて329のレスをつけたんだよwwww

334 :卵の名無しさん:2007/03/18(日) 15:34:57 ID:beLF+Zf30
>>327
わいは優しいから、ほれ。ただし>326のデータとまとめて、必ず報告する事。
でないと、マスゴミ認定しちゃうよ、('A`)y-~~

「分娩取り扱い施設数及び常勤医師数のデータ」
http://www.jsog.or.jp/news/pdf/shuusannkijittaihoukokuH18_6_14.pdf

335 :卵の名無しさん:2007/03/18(日) 15:47:34 ID:j3C/AjSw0
>>334
まとめます。
>315に 『産科は女性医師が多い。』 と断言されています。
>318で、自分は疑問を呈しています。
>326では、日本産科婦人科学会の会員データが提示され、
産婦人科学会会員の30代はほぼ3人に1人が女性で、20代になると実に60%を超えるとのこと。
ただしこのうち男女別でどの人数が分娩を取り扱っているかは記載なし。
>325で自分が提示したデータ(ソースは>334の提示したソース元の元リンクと同じ)では
分娩に関与する医師数しかなく、その分娩に関与する医師数の男女比は不明。
>334で新たに提示されたデータにも男女比はありません。

一連の流れは、

318 卵の名無しさん sage 2007/03/18(日) 11:46:17 ID:j3C/AjSw0
> 産科は女性医師が多い。
ホント?

に端を発するものですが、20代の産婦人科医は女性>男性となっているソースはありますが、
記事元で断言されている「産科は女性医師が多い」とするソースはないですね。
自分の周りでは産科はまだ男性医師の方が多いと感じます(ソースはありません)。
以上を以て、マスゴミ認定されたいのであれば、
ID:j3C/AjSw0
をNGIDにしてください。

336 :卵の名無しさん:2007/03/18(日) 15:59:28 ID:DCOVO6yZ0
>>335
何を議論しているのかと思ってみてみたが、
>>315の「産科は女性医師が多い。」ってのは明らかに
「産科は女性医師の方が多い。」って意味じゃあないだろ。
他科に比較して女性医師の割合が大きいという意味。
要は「君の読解能力のなさがスレに混乱を引き起こした」
ってことでファイナルアンサー。

337 :卵の名無しさん:2007/03/18(日) 16:08:41 ID:OJD7cHff0
http://www.mhlw.go.jp/shingi/2005/02/dl/s0225-4c7.pdf
そもそも臨床に携わる女性医師の割合自体が著しく低いのに
産科臨床のみ高いとかあり得るのか?

338 :卵の名無しさん:2007/03/18(日) 16:23:52 ID:mGJG85Wc0
産科(&婦人科に入局する医師)は女性医師が(他の科にくらべて)多い。
(が、すぐに分娩の現場を離れてしまうので)育児などで現場を離れても、
戻ってきやすい勤務シフトを整えたい。

339 :卵の名無しさん:2007/03/18(日) 16:36:19 ID:OJD7cHff0
すでに元の文章の跡かたもないw
お前ら(本当にありがとう、特に柳沢)氏ね
みたいなw

340 :卵の名無しさん:2007/03/18(日) 17:03:09 ID:j3C/AjSw0
>>336
>他科に比較して女性医師の割合が大きいという意味。
では、その意味でのソースはどこかで出てますか?
それとも実感、でしょうか。
>>321は>326と矛盾、>>326は東北の話、>>326のソース元も日産婦の会員データ、
>>329は謎で、>>334は男女比のソースにあらず。

個人的には>>337と同意見ですが、女性医師が多いと断言する根拠は何なんでしょうね。
全国周産期医療データベースに関する実態調査
ttp://www.jsog.or.jp/news/html/announce_14JUN2006.html
これって男女比のデータはないですもんね。
ともあれ自らの読解力のなさでスレ混乱させて申し訳ない。疲労たまってんのかな。
この辺で消えます。

341 :卵の名無しさん:2007/03/18(日) 17:42:16 ID:/Nk7kPUA0
>>340
http://plaza.umin.ac.jp/~perinate/cgi-bin/wiki/pdf/ref20060317.pdf
に産婦人科学会員にしめる女性医師の割合が書いてあります。
40歳以下で49%、35歳以下で57%。



342 :卵の名無しさん:2007/03/18(日) 17:44:42 ID:wPBZClAs0
【社会】弁護士宅襲撃男、家族に取り押さえられ死亡 一昨日には事務所でも
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1174034178/261

金づち男に事務所に押し入られた神戸市の弁護士宅に男侵入、息子2人ともみ合い死亡

14日、兵庫・神戸市中央区の弁護士事務所に、金づちを持った男が押し入った事件があったが、今度は、この弁護士の自宅が16日朝、別の男に襲われる事件があった。
近所の人は「板が割れるような音がして、外でけんかかと思ったら、池上弁護士の家だった」と話した。
16日午前8時前、神戸市灘区の池上 徹(あきら)弁護士(67)の妻から、「棒を持った男が窓ガラスを割ろうとしている」と通報があった。
警察が急行したが、到着前に池上弁護士の無職の長男(36)と大学院生の二男(34)が男を取り押さえようと、庭でもみ合いとなった。

近所の人は「(息子の1人が)後ろから羽交い締めにして、起き上がった。もう1人の息子がけってました。だいぶけってましたよ。あんなにけると『死んではいけない』と思った」と話した。
男は病院に運ばれたが、およそ4時間後に死亡し、

池上弁護士の家から500メートルしか離れていないところに住む無職の浅田 剛さん(36)とわかった。
浅田さんの近所の人は「おとなしい子どもさんだから、(侵入したという)話を聞いてびっくりするくらいだから」などと話した。
池上弁護士の2人の息子は、傷害の現行犯で逮捕されたが、正当防衛が認められ、すぐに釈放された。
池上弁護士は14日、別の男に事務所が襲われたばかりだった。
14日、池上弁護士の事務所には、手がけていた離婚訴訟の相手方だった鶴谷孝夫容疑者(46)が金づちを持って押し入り、女性事務員に頭の骨を折る大けがをさせていた。
警察の調べでは、鶴谷容疑者と死亡した浅田さんの携帯電話には、お互いに通話した履歴はなかった。
池上弁護士は「家内は前の男(鶴谷容疑者)がやってきたと思って恐怖したし、子どもたちは僕を助けようと思って、まったく無我夢中だったと思います」と話した。
池上弁護士は、浅田さんについて、「長男の同窓生だった」と話しているが、浅田さんが侵入した動機は謎のままだという。
http://www.fnn-news.com/headlines/CONN00107156.html


343 :卵の名無しさん:2007/03/18(日) 18:18:02 ID:D9gvkfM60
院長ら書類送検の産婦人科 来月から出産扱わず
http://chubu.yomiuri.co.jp/kenko/kenko070318_1.htm

 豊橋市の産婦人科医院で昨年10月、助産行為が禁止されている看護師らが、妊婦の内診などを行っていたとして、
院長ら3人が保健師助産師看護師法違反(助産師業務の制限)の疑いで書類送検された事件で、
同医院は4月から出産の医療業務の取りやめを決めた。
 同医院によると、3月に入り、「今月末で入院部門を取りやめます。妊婦健診などは続けて行います」という
内容の文書を出入り口に掲示した。しかし、出産のための入院設備などはそのままにしておくという。
 事件は、同医院の院長ら3人が2003年11月21、22日ごろ、豊川市の女性(29)が長男(2)を出産する際、
助産師の資格がない看護師ら2人に、妊婦の産道の状況を調べる内診などをさせた疑い。
 院長は「法律違反になることは承知していたが、助産師不足を補うため、仕方なくさせていた」と述べていたが、
名古屋地検は昨年11月、不起訴(起訴猶予)としていた。



344 :卵の名無しさん:2007/03/18(日) 20:07:58 ID:PhEiwind0
>>314
あちゃらの先生何人かと話したけど現地は大騒ぎらしい
四月からどうなるか見物だよw

345 :卵の名無しさん:2007/03/18(日) 20:37:32 ID:ulpBEVOW0
4月以降会心の一撃が待ってます。

ttp://www.asahi.com/health/news/TKY200703160514.html

社会保障のコスト削減に「数値目標を」 首相指示
2007年03月16日23時34分

安倍首相は16日、経済財政諮問会議で、社会保障分野のコスト削減策
について「具体的な改革項目と数値目標を盛り込んでほしい」と、
臨時議員として出席していた柳沢厚生労働相に指示した。

社会保障は昨年の「骨太の方針」で、07年度からの5年間で国と地方を
合わせ1.6兆円を削減する全体像が決まっている。
だが、厚労省は診療報酬や薬価の見直しなど個々の政策について、
削減金額を盛り込んだ具体案作りには慎重だった。

これに対し、諮問会議の民間議員らは数値目標が伴わないと削減の
実効性に欠けるなどと主張。柳沢厚労相も16日の会議で
「諮問会議として参考試算として出したらどうか」などと容認する考えを
示した。この日の会議で大田経済財政相も試算に必要なデータを厚労省が
提供するよう求めた。

346 :卵の名無しさん:2007/03/18(日) 20:42:01 ID:Y1eDX1wl0
>>340
いーんでないの、便所の壁だからw

問題は、あへへなぎみたいにどうみても職業に向いてない奴らが幼稚園以下の
「いいかんがえ」を自制心のかけらもなく現実でだだこねまくってることだな。

347 :卵の名無しさん:2007/03/18(日) 20:57:58 ID:TO7RJ4jy0
豊橋は市民病院でしかお産できない?
愛知も産科は危機的状況におちいりつつある。

348 :卵の名無しさん:2007/03/18(日) 21:00:09 ID:Y1eDX1wl0
現政権は小ねずみじゃなく小人内閣ってとこかwww

349 :卵の名無しさん:2007/03/18(日) 21:08:42 ID:uF37IY5x0
340はキマジメなヤツだったってことか?

350 :卵の名無しさん:2007/03/18(日) 23:24:30 ID:DQCNS8we0
>>343
GJ!

351 :卵の名無しさん:2007/03/19(月) 01:59:43 ID:m0myvGy70
>>26
柳沢厚生労働大臣曰く,「産科医が減少しているのはニーズが減少しているからです。」
産む機械である日本女性の分娩数が足りないから産科医が減少する理屈になります。
産科医が減少しないためには、産む機械である日本女性はもっと産めという理屈になります。

柳沢厚生労働大臣曰く,「産科医療不足にはネットワーク化で対処するそうです。」
分娩所が見つからない時はまず厚生労働省に電話して、「産科のネットワークはどこにありますか?、どの様にしたら利用できますか?」と聞いて対処しろというこどだと思います。

(そんなのある分けないだろ)


352 :卵の名無しさん:2007/03/19(月) 02:05:55 ID:m0myvGy70
無医国なら医療費零。
全て自由診療にした方がいいんじゃない。

353 :卵の名無しさん:2007/03/19(月) 02:08:12 ID:VwDhxi5n0
>>352
健康食品と特保と加持祈祷の世界へGO!!

354 :卵の名無しさん:2007/03/19(月) 02:39:58 ID:YbFB4HAB0
>>343
名古屋地検に自爆テロしようぜ!

誰が行くかは問題だな・・・・・・・・・・・・・

355 :卵の名無しさん:2007/03/19(月) 07:28:29 ID:PUVH4RB/0
>>352

「無医自然の国」

「胎動すたれて検事あり」

356 :卵の名無しさん:2007/03/19(月) 09:37:31 ID:ijeG6MTS0
>>354
こういう時だからこそ、発言は慎重に。
犯罪予告と受け取られかねない書き方はNGですよ。

357 :卵の名無しさん:2007/03/19(月) 13:09:52 ID:4oF3T/8l0
>>356
 そうだな。その通り。
 崩壊の行く末をまたーりと見守っていきましょうよ。

358 :卵の名無しさん:2007/03/19(月) 13:53:30 ID:jRxX1nmZ0
>>343
発達障害の子供が産まれたのは無資格助産のせいってことで訴えてるみたい
検察審査会にうったえると息巻いているって記事もあった。

筋違いだとはいっても恨みってのは恐ろしいねぇ。


ところで
>出産のための入院設備などはそのままにしておく
わざわざ書いてあるのは何か意味があるの?

359 :卵の名無しさん:2007/03/19(月) 15:16:45 ID:hWalKroC0
産科医不足、中核市揺るがす  /広島
http://www.chugoku-np.co.jp/News/Tn200703190011.html

 全国的な産婦人科医不足が、人口46万の中核市・福山をも揺るがしている。出産時の救急患者処置の中核を担う
福山市民病院の産婦人科が、岡山大の医師派遣中止で4月から休診となる。母子救命機関の休止は、地域医療のあり方を、
従来の大学の医局頼みではなく、地域が自力で探る必要性を求めている。病院は、地域で医師を育て、
その配置と拠点の整備を自ら考えていかなければならない段階に差し掛かっている。




360 :卵の名無しさん:2007/03/19(月) 15:17:53 ID:b6qp0EdP0
厚生省の精査クバンザイ

361 :卵の名無しさん:2007/03/19(月) 15:25:07 ID:V4NqC/i/0
>母子救命機関の休止は、地域医療のあり方を、
>従来の大学の医局頼みではなく、地域が自力で探る必要性を求めている。


日本語が商売道具である記者としてどうよ、この日本語。

362 :卵の名無しさん:2007/03/19(月) 15:46:05 ID:iu9kH0id0
>>361

ヒント:native speakerではない?

363 :卵の名無しさん:2007/03/19(月) 16:01:16 ID:im+KRdCm0
>>361
書いた記者を刑事告発しちゃいますか。

364 :卵の名無しさん:2007/03/19(月) 16:22:53 ID:1PufEhlY0
>>362
日本語が不自由な汽車ワロタ

365 :卵の名無しさん:2007/03/19(月) 17:12:18 ID:hWalKroC0
どこの議員だか知らないが、こんなところでネタ拾ってるよ。
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa2826744.html

366 :卵の名無しさん:2007/03/19(月) 17:19:10 ID:Pbc4w/4/0
いいじゃないか。辞を低くして勉強しようとしてるんだから。何も知ろうともせずバッシングに勤しんでる連中より数段マシ。

367 :卵の名無しさん:2007/03/19(月) 17:42:08 ID:t6opuXpC0

教えてgoo
「役に立った」を一票いれてきた

368 :卵の名無しさん:2007/03/19(月) 17:44:10 ID:oCDVCEts0
>>358
>ところで
>>出産のための入院設備などはそのままにしておく
>わざわざ書いてあるのは何か意味があるの?

書いた記者が,出産業務中止をただのブラフと
受け取ったのではないかと...
わざわざ書く所に,記者の底意地の悪さを感じる.

369 :卵の名無しさん:2007/03/19(月) 18:05:27 ID:UvSOVVWT0
でも、地方の議員さんで、ちゃんと勉強していてえらいなぁ。
もれの周辺の市町村議員なんて「おらが集落の族長」みたいなもんで、バカばっかりだが。

二言目には「この患者さんよろしく!」
しか言えない能無しばっかりだけど。ちょっと関心した。

370 :卵の名無しさん:2007/03/19(月) 18:43:58 ID:HhjdNNUP0
>358
強産テロの標的足りうると伝えたかったのかも

371 :卵の名無しさん:2007/03/19(月) 19:20:54 ID:g2B3L83B0
>>370
残って怯えている他貝に対して?休診でヒガイを蒙っているかwいそうな妊婦に対して?

372 :369だが:2007/03/19(月) 19:39:54 ID:UvSOVVWT0
でも、>>365の投稿者のハンドルネームが「piss」なのが、なんか気になって来た。
これは釣られているか?もしかして。

373 :卵の名無しさん:2007/03/19(月) 20:14:09 ID:GXHx13Es0
●医療の質

 日本の医療は、マスコミが叩いているようなひどい医療ではない。

 むしろ、世界トップクラス。

●医療費

 国際的には日本の医療費はとても安い。

 でも国は医療費を削るため、どんどん抑制している。

 そのため、医療関係者の頑張りで支えてきた医療も、もう限界。

374 :卵の名無しさん:2007/03/19(月) 20:15:40 ID:hWalKroC0
女性産科医:出産に携わるのは11年目で45.6%
http://www.mainichi-msn.co.jp/today/news/20070320k0000m040056000c.html
 
 日本産科婦人科学会(日産婦)は19日、女性産婦人科医の勤務実態に関する初の調査結果の概要を発表した。
医師になって9〜13年目の女性医師のうち出産に携わっているのは5割前後で、同じ経験年数の男性(約8割)を大幅に下回った。
同学会は「出産現場では、当直や緊急呼び出しなど厳しい勤務になる。医師自身の出産・育児の時期に、現場から離れる
女性医師が多い実態が明らかになった」と分析している。日産婦によると、30代半ば以下の産婦人科医は女性が半数を超える。
 日産婦は、産婦人科医不足対策を検討するため、昨年12月〜今年2月、全国の大学医学部を対象に卒業生の勤務状況を聞く
アンケートを実施、87大学から回答があった。
 その結果、女性産婦人科医が出産に携わっている割合は、医師になって11年目が45.6%で最低になるなど、
医師経験10年前後で大きく落ち込んだ。また、同時期に全国835病院を対象に実施した調査では、病院内保育所がある施設は
50.4%、病気の子どもを預かる保育所は16.8%に、それぞれとどまった。
 今回の調査委員会の桑江千鶴子委員長は「女性医師が働き続けられないと、現場の勤務実態が一層厳しくなる。
パートタイムなどさまざまな勤務形態を認めたり、保育所の充実などに早急に取り組むべきだ」と話している。【永山悦子】



375 :卵の名無しさん:2007/03/19(月) 20:58:31 ID:tjtOryyB0
>374
若い女性医師が妊娠したら、赤○字病院は「では辞めてくれ」だった。つい2年前の事。
 乳飲み子を抱える女性医師、厚労省傘下の旧国立病院に勤務する事になったが、「院内の保育所
は医師の子供の入園はお断りします」だった。つい1ヶ月前の話。
 共に、日本を代表する病院機構だが、女性医師を取り巻く現実は、依然として極めて厳しい。

376 :卵の名無しさん:2007/03/19(月) 21:26:56 ID:u1i3zDiU0
>>375
ホントニ笑ってしまいますね
自分で自分の首を絞めてるようなもの
ヴァカ事務の顔があわれ

377 :卵の名無しさん:2007/03/19(月) 21:58:41 ID:iYILSKc90
>>376
マンションとおなじように、育児特別税金控除したらいい。
今、納税しないで、働いていない層は、働くと、税金、健康保険料、年金、育児費用で
課税でも赤字になる。
だったら、育児費用を必要経費として控除してあげれば、
手取りがぐっと増えて、働きやすくなるとおもう。
そして、ベビーシッターとか、いろいろな雇用を生み出すとおもうよ。


378 :卵の名無しさん:2007/03/19(月) 22:02:10 ID:iYILSKc90
ワークシェア
60%の仕事をして、60%の給料。


医師数については、女性は0.5とカウントして、もっと入学数を増やしたらいいんじゃない?


379 :卵の名無しさん:2007/03/19(月) 22:11:35 ID:hWalKroC0
>>374の別ソース

産婦人科志望の女性医師、10年後は半数が現場離れる
http://www.yomiuri.co.jp/science/news/20070319it13.htm

 産婦人科を志望して10年目前後の女性医師の約半数が、出産の現場から離れているという実態が19日、
日本産科婦人科学会が全国の大学病院産婦人科教室を対象に行った調査で明らかになった。
 女性医師本人の出産・育児などを機に、厳しい産科の現場から離れる場合が多いと見られ、調査した
東京都立府中病院産婦人科の桑江千鶴子部長は「産科の充実のためには、増え続ける女性医師が継続的に就労できるよう、
院内保育所を作るといった環境整備が急務だ」と訴えている。
 調査は、産婦人科を志望して2〜16年目を迎えた医師の就労状況を把握するため、昨年12月から今年2月にかけて、
全国105の大学病院産婦人科教室を対象に行われた。
 その結果、産婦人科を志望した女性医師のうち、2年目の医師の92.2%が出産を扱っていた。しかし、
その後は出産を扱う割合が徐々に低下し、9〜13年目にかけては50%前後にまで下がっていた。最低は11年目の45.6%だった。
一方、男性医師は4〜16年目まで、ほぼ8割が出産を扱っていた。
 また自分に子供がいない女性医師は75.3%が出産を扱っていたのに対し、子供が1人いる場合には49.3%、2人では41.4%、
3人以上では34.6%と、子供が増えるに連れ、出産現場で活躍する女性医師の割合が低下していた。



380 :卵の名無しさん:2007/03/19(月) 22:13:16 ID:hWalKroC0
産科存続へ署名簿提出 /山梨
http://www.uty.co.jp/news/NS001200703191851132.htm

甲州市の塩山市民病院が、10月以降出産の受け入れを中止する方針を示した事に対し、産科の存続を求める市民グループが
6万人分の署名を市に提出しました。
塩山市民病院は産婦人科の医師の確保が困難なことなどから、今年の10月以降出産の受け入れを中止し、
婦人科だけで診療をする方針を示しています。
これに対し市民グループの「子育てネットこうしゅう」では、塩山市民病院が出産の受け入れを打ち切ると
峡東地域の産科は2つの個人病院だけになってしまうなどとして、先月から産科の存続を求める署名活動を続けています。
そしてきょう、集計が済んだ6万人分の署名を甲州市の田辺市長に提出し産科存続への協力を要請しました。
全国的に産婦人科の減少が問題となる中で、県内でも出産を受け入れている医療機関の数はこの10年間に
40施設から19施設へと半減しています。
甲州市では国や県にも協力を求め、住民と行政、医療機関が一体となってこの問題に取り組みたいとしています。

381 :卵の名無しさん:2007/03/19(月) 22:37:40 ID:jRxX1nmZ0
>>378
うーん。
0.5x200=100になる気が...

382 :卵の名無しさん:2007/03/19(月) 23:35:01 ID:qFj9a+qw0
>年間約8000人が医師になるうち、
>臨床医として一人前といえるようになる10年後には
>分娩実施医は1%ほどしかいません。
>しかも、医局というしがらみがかろうじて残っている現在の水準が保たれたとしてですよ。
>
>今の研修医たちには、医局というしがらみに対する意識は希薄です。
>となると、さらに減少することが考えられる。
>
>当たり前ですが、このままでいけば日本の産科医療はとても維持できませんけど。

>これでも、産科医は足りてますか?
>柳沢君

http://ameblo.jp/y-gami/entry-10028418711.html

383 :卵の名無しさん:2007/03/19(月) 23:40:58 ID:hWalKroC0
24時間産科センター創設を 安定した医療へ学会提言
http://www.tokyo-np.co.jp/flash/2007031901000813.html

 安定した産科医療サービス提供のための方策を検討していた日本産科婦人科学会の検討委員会(委員長・海野信也北里大教授)は、
お産をめぐる緊急事態に24時間対応する「地域産婦人科センター」の創設などを提言する報告書案をまとめ、19日公開した。
 それによると、健康な妊婦も合併症などで予想外の緊急事態に陥ることがあり、救急対応は不可欠。地域産婦人科センターには
10人以上の産婦人科医を勤務させ、現在は都道府県に1カ所程度しかない「総合周産期母子医療センター」より数を大幅に増やし、
人口30万−100万人、出生数3000−1万人ごとに1カ所設置すべきだとした。
 センター以外でも、出産を取り扱うすべての施設で、妊婦の急変に対応できる体制整備が必要だとしている。
 実現には、減少が深刻な産婦人科医の増員が不可欠になる。このため、24時間の病院内保育所の整備や、
勤務の内容や量に応じた給与体系の導入など、待遇の改善を求めるとした。(共同)


日本産科婦人科学会
「産婦人科医療提供体制検討委員会」最終報告書(案)
http://www.jsog.or.jp/about_us/iryouteikyotaisei_last19MAR2007.pdf


384 :卵の名無しさん:2007/03/19(月) 23:51:23 ID:99CMQxUe0
薬剤師が給料晒すスレ(薬学生が暴れております)
http://school6.2ch.net/test/read.cgi/doctor/1170584247/l50
556 :名無しさん@おだいじに :2007/03/19(月) 22:32:26 ID:???
>553
たぶん548は君が論破できる程度の経験者じゃないよ

医者は足りてないが、病院の方に足りるだけの医者を抱える為の資金も足りてないんだよ
さらに40歳前後の医師の数は多く、病院や大学では彼らを満足させるだけのポストもないし、激務に見合った給料も支払えない。
その結果ここのところ、少なくとも21世紀に入ってからずっと無床診療所の数は増え続けている
特に都市圏では開業医の数が過剰になっている。
医者が多いのは統計的に証明された確かな事実だよ

385 :卵の名無しさん:2007/03/20(火) 00:04:40 ID:elSRh/V+0
【医療】産婦人科志望の女性医師、10年後は半数が現場離れる
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1174308961/

【医師不足】 出産時の救急患者処置を行う産婦人科が休診へ・・・広島県、福山市民病院
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1174295712/

386 :卵の名無しさん:2007/03/20(火) 00:07:04 ID:6gtOgcfr0
>>384
お願いだからお医者のスレに出張に来て身内の恥を晒す様なマネは止めて下さい。
そのスレ眺めてると恥ずかしいんだよ同業として('A`)

387 :卵の名無しさん:2007/03/20(火) 01:29:11 ID:GkKXFPp80
S.Y.氏のところより
ttp://d.hatena.ne.jp/shy1221/20070319

新しい署名団体も旗揚げ。
お産といのちの全国ネット ttp://www7b.biglobe.ne.jp/~osantoinochi/

要旨(トップ以外はpdfなのでコピペできず)
賛同団体は助産師系のみ、産科医師皆無
要望書や請願署名(衆参議長宛)テンプレ文章は典型的な助産所マンセー
low risk 分娩は小さい施設程安全(但し「小さい施設」を助産所とは断言せず濁している)
嘱託医・提携医は行政で確保汁
基幹病院の緊急搬送受入れを義務化汁

先日、「ある産婦人科医」氏のブログで電波増幅発信したモナーって、此処の香具師なんじゃないか
因みに事務局は小平市(国立、国分寺と並んで電波DQN多い地域)www

388 :卵の名無しさん:2007/03/20(火) 01:54:42 ID:sWU9R5Cj0
>>380
柳沢厚生労働大臣曰く「産科医が減少しているのはニーズが減少しているからです。」
産む機械である日本女性の分娩数が足りないから産科医が減少する理屈になります。
産科医が減少しないためには、産む機械である日本女性はもっと産めという理屈になります。
甲州市の女はもっと産まないと産科医は増加しない理屈になります。

柳沢厚生労働大臣曰く「産科医療不足にはネットワーク化で対処するそうです。」
分娩所が見つからない時は厚生労働省の柳沢厚生労働大臣に電話して、「今産まれそうなんですけど、産科のネットワークはどこにありますか?、どの様にしたら利用できますか?」と聞いて対処しろというこどだと思います。
偉い厚生労働省の役人と大臣なら特別なネットワークを御持ちらしい。

389 :卵の名無しさん:2007/03/20(火) 06:22:34 ID:V8RL3l3H0
>>387
 講演会は、花巻市の新田史実子さんら発行のミニコミ紙「お産ぽ通信」主催。学生や子育て中の
母親ら約150人が参加した。
 「自然出産の素晴らしさを見よ!」と吉村さん。スライドで示した母子の表情は、みな穏やかで
安らかだ。「自分が大学病院に勤務していたとき、こんなにいい表情は見たことがなかった」という。
 吉村さんは1932年、愛知県生まれ。名古屋大大学院医学科で学び、61年から吉村医院院長。
医学としてのお産に疑問を抱き、限りなく自然なお産を追求。産院の裏庭に江戸時代の民家を移築し、
日本家屋の伝統様式に基づいた「お産の家」も建築した。
 妊婦はまき割りなど「古典的労働」に励み、自然食を食べ、木のぬくもりに包まれ、自由な姿勢で
出産する。
 「最高の自然の生活をしていれば、医学的に異常がない限り“ツルツルッ”と生まれる」

 1枚のスライドに、会場がざわめいた。脳がない赤ちゃんを抱く母親の写真。この母親は全国の医者を
回り「産みたい」と訴えたが、取り合ってもらえず、中絶するよう言われた。吉村医院にたどり着き
「この子はいずれ命を失う。でも産ませてほしい」と懇願した。

 吉村さんは出産を引き受けた。「命を生み出すことは、人為を超え、科学的観点だけでは測れないこと」
だからだ。
 「この母子を見よ。これが人間だ。生きるとは、こういうことなんだ」
 最後に示したのは、朝日に輝く農村風景。「この風景には、理性を超えた感動がある。本当のお産は、
このように神々しいものなんだ」
ttp://www.iwate-np.co.jp/cross/news/1128.html

すでに宗教の域に達しています、洗脳も充分行っているようですし

390 :馬鹿開業医 ◆FOOL.xXH12 :2007/03/20(火) 07:00:45 ID:dz6rFttv0
女性産科医:出産に携わるのは11年目で45.6% 
 日本産科婦人科学会(日産婦)は19日、女性産婦人科医の勤務実態に関する初の調査結果の概要を発表した。
医師になって9〜13年目の女性医師のうち出産に携わっているのは5割前後で、同じ経験年数の男性(約8割)を大幅に下回った。
同学会は「出産現場では、当直や緊急呼び出しなど厳しい勤務になる。
医師自身の出産・育児の時期に、現場から離れる女性医師が多い実態が明らかになった」と分析している。
日産婦によると、30代半ば以下の産婦人科医は女性が半数を超える。
日産婦は、産婦人科医不足対策を検討するため、昨年12月〜今年2月、全国の大学医学部を対象に卒業生の勤務状況を聞くアンケートを実施、87大学から回答があった。
その結果、女性産婦人科医が出産に携わっている割合は、医師になって11年目が45.6%で最低になるなど、医師経験10年前後で大きく落ち込んだ。
また、同時期に全国835病院を対象に実施した調査では、病院内保育所がある施設は50.4%、病気の子どもを預かる保育所は16.8%に、それぞれとどまった。
今回の調査委員会の桑江千鶴子委員長は「女性医師が働き続けられないと、現場の勤務実態が一層厳しくなる。
パートタイムなどさまざまな勤務形態を認めたり、保育所の充実などに早急に取り組むべきだ」と話している。【永山悦子】

http://www.mainichi-msn.co.jp/today/archive/news/2007/03/19/20070320k0000m040056000c.html

391 :馬鹿開業医 ◆FOOL.xXH12 :2007/03/20(火) 07:04:09 ID:dz6rFttv0
この他に医局はなれた女医もいるだろうしな。
その女医たちがどれだけお産しているかはわからないんだろうな。
その女医たちがパートで働いても、当直や呼び出しの頻度はかわらないし。

392 :卵の名無しさん:2007/03/20(火) 07:32:47 ID:fDn9juaP0
>>389

そっから、MASが送られた先生のカキコを昔見たことがあるな。

393 :卵の名無しさん:2007/03/20(火) 08:08:14 ID:elSRh/V+0
>>389
花巻市の人の会 http://www.geocities.jp/oimono_senaka/osan.html
吉村医院 http://www.ubushiro.jp/
     http://www.web-reborn.com/saninjoho/sanin/aichi/yosimura.html
 wiki  http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%90%89%E6%9D%91%E5%8C%BB%E9%99%A2

同産と同じ香りがしますね


394 :卵の名無しさん:2007/03/20(火) 08:14:52 ID:elSRh/V+0
中堅女性産婦人科医、半数がお産の現場去る 学会調査
http://www.asahi.com/job/news/TKY200703190405.html

 キャリア10年超の中堅の女性産婦人科医の半数がお産の現場から離れている――。産婦人科医不足が問題になる中、
日本産科婦人科学会の調査で19日、女性医師の現場離れが進んでいる実態が明らかになった。特に子どもがいる
医師にその傾向が強い。若い産婦人科医は半分以上が女性。長時間労働など働く環境が改善されないと、
第一線で働き続けることは難しく、お産の担い手不足がさらに深刻化することが予想される。
 調査は昨年12月〜今年2月、全国の大学病院の産婦人科105施設を対象に実施、87施設から回答があった。
 各施設に所属する医師の勤務先が、お産を扱う施設か、不妊治療などその他の婦人科診療のみを行う施設かを、
経験年数ごとにみると、女性の場合、5年目までは82%がお産を扱う施設だったが、6〜10年は61%、11〜15年だと52%に下がった。
男性はいずれの経験年数でも80%以上。
 子どもの有無でみると、子どもがいない女性医師がお産を扱っている割合は4分の3だが、子どもがいると半数を割り、
子育てがお産の現場から離れる要因となっていることがわかった。
 産婦人科医は若い世代ほど女性の割合が高く、同学会の会員のうち、30歳未満で7割、30〜39歳も5割を占める。
調査を担当した東京都立府中病院の桑江千鶴子医師は「この状況が続けば産婦人科医療は持たなくなる。
子育ての環境整備、働き方の見直しなどの対策を、社会全体で考えていかなければならない」と指摘している。


「女性医師の継続的就労支援のための調査」中間報告
http://www.jsog.or.jp/about_us/jyoseiishi_shuuroushien19MAR2007.pdf



395 :卵の名無しさん:2007/03/20(火) 08:17:42 ID:elSRh/V+0
産科入局研修医13人 東北・6医学部
http://www.kahoku.co.jp/news/2007/03/20070320t73048.htm

 2007年度に東北の6大学医学部の産婦人科医局に入る後期研修医は計13人にとどまることが、19日までに分かった。
06年度の8人よりは若干増えたが、新臨床研修制度が始まった04年度以前に比べると、ほぼ半分の水準。
大学医局の人手不足状態は続く見通しで、地域の病院に対する医師派遣打ち切りなど、産科医療体制維持への余波も懸念される。
 新制度では医学部を卒業し、国家試験に合格した新人医師は2年間の初期研修で内科、外科など7分野を回る。その後、
任意の後期研修医(1-3年間)となり、専門の各診療科に進む。
 各大学によると、07年度の産婦人科医局入局予定者は東北大4人(06年度ゼロ)、岩手医大3人(2人)、秋田大2人(1人)、
山形大2人(1人)、弘前大1人(ゼロ)、福島県立医大1人(4人)となっている。
 新制度導入前は、新人医師の大半は医師免許を取得するとすぐに専門を決め、出身大学の医局に入った。6大学では例年、
産婦人科に計20人前後が入局し、診療を下支えしていた。
 若手医師が産婦人科を敬遠する理由としては、昼夜を問わないお産の呼び出しなど厳しい勤務環境と、他診療科と比べて
高い医療訴訟のリスクが挙げられる。
 「大学離れ」については、新制度で初期研修が義務化された影響も大きい。従来は7割が大学病院で研修を受けたが、
症例が多く、待遇もいい一般病院志向が強まっている。厚生労働省によると、07年度に東北の病院での初期研修予定者は
一般病院が344人で、大学病院(計100人)の3倍以上だ。
 後期研修医は研修先にそのまま勤務するケースも多く、医師確保も左右する。弘前大産婦人科は07年度から、1人体制だった
青森労災病院(八戸市)と弘前市立病院への医師派遣をやめ、ほかの病院を増員する方針。
 水沼英樹教授は「将来の医師を増やすには、今働く医師の待遇改善が急務。産婦人科を志す学生が尻込みしないように、
環境を整えなければいけない」と話している。


396 :卵の名無しさん:2007/03/20(火) 08:20:01 ID:elSRh/V+0
別医院でも無資格内診 愛知・豊橋市の調査に申し出
http://www.chunichi.co.jp/00/sya/20070320/mng_____sya_____005.shtml

 助産師の資格がない看護師らが分娩の進み具合を確認する内診行為を行っていたとして、
竹内産婦人科の竹内稔弘院長(67)らが保健師助産師看護師法違反(無資格助産)で起訴猶予処分となった愛知県豊橋市で、
別の産婦人科医院でも同様の行為があったことが、同市保健所の立ち入り調査で分かった。市保健所は今回のケースについて
「恒常的にしていたわけではない」などの理由で、医院名を公表していない。
 市保健所によると、立ち入り調査は、無資格内診事件の発覚を受けて緊急に実施。昨年12月から今年2月にかけて、
市内で出産が行われている全8医院を対象にカルテなどを調べたほか、医師や看護師から聞き取りをしてきた。
 その結果、1月中旬の調査で、別の医院院長が「昨年までに年何回か、助産師の不在時に助産師以外に内診をさせていた」と申し出た。
保健所は今月6日付でこの医院に対し、医療法に基づく行政指導をした。医院側からは「二度とないようにする」との改善報告書が提出された。
 看護師らによる内診については、日本産婦人科医会が「助産師数が不足しており、お産の初期段階は認めるべきだ」と厚生労働省に要望している。
 市保健所は「(助産師と医師以外の内診を禁じた)厚労省の通知にそぐわない行為だが刑事告発は考えていない」としている。




397 :卵の名無しさん:2007/03/20(火) 08:26:13 ID:XQeLiskJ0
エミタン、おはよう。
元気でちゅか。忘れてないからね。
じゃ、また。

398 :卵の名無しさん:2007/03/20(火) 08:38:58 ID:K8E7xMRb0
>>395より

2007年度産婦人科新規入局者数一覧
■北海道:北海道(1),札幌医,旭川医
■東北(13):弘前(1),岩手医(3),秋田(2),東北(4),山形(2),福島医(1)
■関東:群馬,独協医,自治医,筑波,埼玉医,防衛医,千葉,医科歯科,北里,杏林,慶應(4),慈恵医,順天,昭和,女子医,帝京,東海,東京,東京医,東邦,日本,日本医,聖マ医,横浜市 
■中部:新潟,金沢,金沢医,富山医薬,福井,山梨,信州,浜松医(3),岐阜,愛知医,名古屋,名古屋市医,藤田,三重
■近畿:滋賀医,京都,京都府,奈良医,大阪,大阪医,大阪市医,関西医,近畿医,神戸,兵庫医,和歌山医
■中国:鳥取,岡山(1),川崎医,島根,広島,山口
■四国:香川医(1),徳島(3),愛媛,高知
■九州・沖縄:九州,久留米,産業医,福岡,佐賀,長崎,大分,熊本,宮崎,鹿児島,琉球




399 :卵の名無しさん:2007/03/20(火) 09:16:59 ID:ZGKShtOd0
状況をわかっていない研修医が多いのかな
それとも20年先を見越した逆バリ?

400 :卵の名無しさん:2007/03/20(火) 09:34:50 ID:2H6S8uiK0
ヒント:婦人科と不妊医療

401 :卵の名無しさん:2007/03/20(火) 09:42:53 ID:elSRh/V+0
重篤は妊産婦死亡の70倍 出産異常で厚労省調査
http://www.tokyo-np.co.jp/flash/2007032001000106.html

 出産時の大量出血などで、一時でも「生命に危険がある」と判断される重篤な状態に陥った妊産婦は、
実際の死亡者数の70倍以上、出産約250件に1人の割合に上るとみられることが、厚生労働省研究班
(主任研究者・中林正雄愛育病院院長)などの全国調査で20日までに分かった。
 2000−05年の国内の妊産婦死亡は出産10万件当たり4-7人程度で、一般には比較的まれな現象と受け止められてきたが、
死に至る危険は多くの妊婦にあった実態が明らかになった。
 調査に参加した専門家は「妊娠・出産の本当のリスクは、これまで考えられていたより高い」と指摘。
産科医の減少が懸念される中、母親と新生児を守る周産期医療体制の充実を訴えている。(共同)

402 :卵の名無しさん:2007/03/20(火) 09:47:56 ID:2H6S8uiK0
>>401
いかに産科医が頑張って周産期死亡率を低く抑えてきたのかがよく分かる記事です。
これでも一般人は理解できないのだろうかね?

403 :卵の名無しさん:2007/03/20(火) 09:51:12 ID:w1Z8+TcFO
これから妊産婦の死亡数が70倍くらいになってくるのか・・・


404 :卵の名無しさん:2007/03/20(火) 10:07:14 ID:9Ey7vdrh0
多分、はなっからリスクを抱えてて、選択的貞節になったのは、
カウントされていないだろう。
医療の関与がなければ、もっと増えると思う。

405 :卵の名無しさん:2007/03/20(火) 10:07:42 ID:ZGKShtOd0
>>403
放置すればそうなるね

406 :卵の名無しさん:2007/03/20(火) 10:28:09 ID:EjAoBXvnO
他ならぬ国民が放置を望んだんだから放置でいいんだよ。

407 :卵の名無しさん:2007/03/20(火) 10:39:11 ID:ZtNcBCjn0
まさかこんなことになるとは、と思ったときには、もう遅い。
産科崩壊の流れは決定的だからね。
崩壊を止めたければ、お産に関連した死亡は、関与した産科医を免責して、
給料も一桁上げるぐらいの事をしなければね。

408 :卵の名無しさん:2007/03/20(火) 10:43:54 ID:vOXNvdEj0
赤ちゃんが喜ぶサイト
ttp://babyrunrun.seesaa.net/index.rdf

逃亡した?

409 :卵の名無しさん:2007/03/20(火) 10:45:03 ID:vOXNvdEj0
ICUの専属医師5人全員退職?
ttp://naniwa2000123.jugem.jp/

ついでにここも。

410 :卵の名無しさん:2007/03/20(火) 10:47:57 ID:yO1N1hBK0
毎日、マムコみる仕事はしんどい。
自衛隊医官にみせてやれば、鼻血出して喜ぶと思いますが。

411 :卵の名無しさん:2007/03/20(火) 10:55:04 ID:GkKXFPp80
日経メディカル オンライン
ttp://medical.nikkeibp.co.jp/inc/mem/pub/report/200703/502748.html

福島・大野病院事件の第3回公判が開催
実に7時間に及んだ麻酔医と助産師への証人尋問
福島県立大野病院事件の刑事事件の第3回公判が3月16日開かれ、手術の麻酔を担当した医師と、手術にかかわった
2人の助産師のうちの1人への証人尋問が行われた。しかし、麻酔医の証言は曖昧な部分が少なからずあり、また
助産師への尋問は被告の加藤克彦医師の過失とは直接は関係がない事項も多く、同医師の過失の有無を判断する
決め手となる証言は出なかった(事件の概要や初公判の模様は、「福島・大野病院事件の初公判、被告は無罪主張」、
「医師が刑事裁判の被告になったとき」を参照)。
今回の公判で注目すべきは、証言内容そのものより、医師が刑事事件の被疑者あるいは関係者として、警察や
検察の取り調べを受ける際、さらには裁判の証人として証言する際、どんな心境に置かれるか、その心境に応じて
証言がどう変わるか、といった辺りが浮き彫りになった点だろう。
調書では断言するも、公判では記憶が曖昧に
この日の公判は、10時から12時25分までは助産師への尋問、13時半から18時10分までが麻酔医への尋問で、
計7時間にも及んだ。特に午後の麻酔医への尋問が長時間にわたったのは、同医師の証言が「〜かもしれない」
「それは、○○の前のことか、後かはっきりとは覚えていない」など、記憶が曖昧な部分が多かったためだ。
このため主尋問に立った検察側は、公判前に検察が行った取り調べの調書を持ち出し、「調書では断言しているが、
違うのか」などと詰問する異例の展開が見られた。それでも麻酔医はひるまず、「調書にはそう書かれている
のだから、当時はその通り話したのだろう。けれども、そう話したことは覚えていない」などと話した。
こうしたやり取りが何回か繰り返された。


412 :卵の名無しさん:2007/03/20(火) 10:57:42 ID:GkKXFPp80
例えば、今回の事件は、「前置胎盤で帝王切開した女性が、出血性ショックで死亡」という事例で、検察側は無理に
胎盤剥離を続けたため、大量出血したことを加藤医師の過失の一つとしている。胎盤の剥離と出血量との時間的な関係が、
過失か否かの重要な事項になる。調書には「胎盤剥離の段階で、出血量が目に見えて増えてきた」との趣旨の発言があるが、
公判では出血量の増加は目にしたものの、時期については明確には覚えていないと証言した。
麻酔医は検察の調書に対して、「おおよその部分は合っているが、検察の取り調べの際、細かいニュアンスは省かれた上に、
『自信はないのですが』として話した内容でも、断言しているように調書に記載された。その時は調書が裁判に使われる
ことも知らなかった。半ばあきらめて最後にサインした」と語った。被告の弁護人からの「検察の取り調べと、証言に
立っている今と、どちらが真実に近く、記憶に従って話しているか」という質問には、「今だ」と答えた。
麻酔医への検察の取り調べは、加藤医師の逮捕直後に行われ、「自分も逮捕されるかもしれない」という心理状態で話した
という。しかし一方で、時間経過とともに記憶は薄れる。取り調べ時と公判時と、どちらの証言が信ぴょう性が高いかの
判断は難しいが、取り調べ当時は「調書」の重要性を認識していないことを踏まえると、証人として立った公判の方が
真摯に臨んだといえる。


413 :卵の名無しさん:2007/03/20(火) 10:59:39 ID:GkKXFPp80
「医師の過失はなかった」「手術前は不安」
さて、第3回公判の証言の内容について簡単に触れておく。
麻酔医に対しては、麻酔記録を基に、血圧や呼吸管理などの状況、輸液や輸血など麻酔医が行った対応、さらには
加藤医師の行為などについて、事細かに尋問された。加藤医師の行為については「刑事事件の被告となるような
明らかなミスがあったとは思えない」と証言した。
また通常は助産師1人のみだが、今回の帝王切開は2人で担当した。一人は新生児への対応や胎盤の計測などの対応、
もう一人は母体の対応を行った。第3回公判は、前者の助産婦が証言した。前置胎盤の症例は初めての経験だった
ことから、「自院で対応できるか、術前は不安だった」と述べ、妊婦も不安感を持っていることがうかがえたと
話した。さらに剥離された胎盤は、「大きく、表面がぐちゃぐちゃ」でこれまで見たことがない形状だったなどと
述べたものの、一般的な帝王切開とは異なる状況であったことを示唆するだけにとどまった。
第4回の公判は、4月27日。大野病院の院長ともう一人の助産師への証人尋問が行われる予定になっている。

414 :卵の名無しさん:2007/03/20(火) 12:12:11 ID:NDiVJ3yw0
>>389
無脳児を洗脳とはこれはいかに。

415 :卵の名無しさん:2007/03/20(火) 12:14:13 ID:vqrB0wnK0
これで院長が後方から援護射撃すると見せかけてK先生狙い撃ったらすごいんだけどね


416 :卵の名無しさん:2007/03/20(火) 12:23:11 ID:9L6SgZ3f0
次回公判の証言で大野病院院長がどのような人物か明らかになりそうだね。

あれ?この裁判って大野病院院長による部下背部射撃事件だったっけ?

417 :卵の名無しさん:2007/03/20(火) 12:32:39 ID:bBpOftcw0
>>416
全国のネラー医師(若手はほぼ100%)が注視しております。

418 :卵の名無しさん:2007/03/20(火) 12:42:23 ID:elSRh/V+0
【産科】 「妊娠・出産の本当のリスクは、これまで考えられていたより高い」 出産約250件に1人の割合で重篤な状態に・・・厚生労働省
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1174358001/

419 :卵の名無しさん:2007/03/20(火) 12:49:08 ID:ladUCPQ50
結構入局するじゃん!
殆どが女医なんだろうけど。

420 :卵の名無しさん:2007/03/20(火) 12:51:18 ID:ZGKShtOd0
>>419
15年生き延びて指導医になるのは10%以下の見込みww

421 :卵の名無しさん:2007/03/20(火) 12:55:50 ID:elSRh/V+0
出産7カ所で中止検討 県内医療機関、医師の労働環境厳しく /徳島
http://www.topics.or.jp/contents.html?m1=2&m2=&NB=CORENEWS&GI=Kennai&G=&ns=news_117435411486&v=&vm=1

 徳島県内で出産を扱う26医療機関のうち、7医療機関が将来的に出産の取り扱い中止を検討していることが、
日本産婦人科医会県支部のアンケート調査で分かった。背景には産科医の労働環境の厳しさや出産の手助けをする助産師の不足があるとみられる。
 県支部によると、アンケートは昨年12月に実施。現行の医療制度で出産の継続の意思を質問した結果、1病院・6診療所が
「将来的には出産をやめたい」と回答した。また、現在、26医療機関には計146人の助産師がいるが、6病院・13診療所で
計76人の人員不足が明らかになった。
 県内の約2千人の医師のうち、出産を扱う医療機関に勤務する産科医はわずか68人。不規則な勤務や出産をめぐる訴訟問題などが
産科医を敬遠する理由になっていて、産科医の労働条件の厳しさや精神的ストレスの大きさが裏付けられた。
 一方、助産師の養成では、県は県立看護専門学校の保健助産学科(定員25人)を2008年3月末に廃止する。
徳島大学医学部保健学科の卒業生や助産師の免許を持つ看護師らを活用することで「数は足りる」(県医療政策課)としているが、
人手不足を感じている医療現場と行政の意識のずれが大きいことも分かった。
 三谷支部長代理は「7医療機関が現実に出産をやめると、産科医の負担はさらに増すのは明らか。また、現実的には助産師を募集をしても、
なり手はいない。今後、労働環境の改善や産科医療の整備を行政に訴えていきたい」と話している。



422 :卵の名無しさん:2007/03/20(火) 12:56:44 ID:IynicpjW0
>>389

岩手って、東北大からの派遣が引き上げられたところがあると仄聞したが、こんなカルトを稜々しく
持ち上げてるよーな痴呆紙には、当然その意味は分かるまいな。

423 :卵の名無しさん:2007/03/20(火) 12:58:07 ID:elSRh/V+0
>>396の別ソース

無資格看護師に内診 愛知の産婦人科診療所に行政指導
http://www.asahi.com/national/update/0320/NGY200703200002.html

 愛知県豊橋市の産婦人科の診療所が分娩の時に子宮口の開き具合などを指で確認する内診行為を
資格のない看護師らにさせた(無資格内診)として起訴猶予処分となった事件を受け、
同市が実施した緊急調査で、市内の別の1診療所も過去に無資格内診をしていたことが分かった。
同市保健所は、厚生労働省通知に基づき医師か助産師のみが内診行為をすることを徹底するよう
この診療所に対し行政指導した。
 緊急立ち入り調査は同市保健所が昨年12月末から2月1日まで市内の8診療所に対して実施。
市内の産婦人科の診療所院長が1月中旬に、昨年まで助産師の不在時、
看護師に内診行為をさせていたと保健所に対して申し出た。





424 :卵の名無しさん:2007/03/20(火) 13:07:02 ID:elSRh/V+0
出産時過失、男児に障害−三豊総合病院 /香川
http://www.shikoku-np.co.jp/kagawa_news/social/article.aspx?id=20070320000232

 香川県観音寺市の三豊総合病院で2000年1月、出産時に胎児の異常を見落とし、生まれた男児に重度の障害が残った医療事故が
あったことが19日、分かった。男児が脳性まひとなり5年後に死亡したのは病院側の過失として三豊市内の両親が高松地裁に提訴、
同病院は同日までに一部過失を認め、両親に和解金6500万円を支払う方針を固めた。
 20日に開かれる同病院組合の3月定例議会に、和解の承認とそれに伴う予算措置を求める議案を提出し、議決を受けた上で、
今月中にも正式に和解する見通し。
 訴状によると、母親は2000年1月22日に陣痛を訴えて同病院に入院。分べんを担当した医師は、胎児が重度の仮死である兆候が
分べん監視装置に示されているにも関わらず、それを見落としたため、帝王切開などの緊急措置をとらず放置した。生まれた長男には、
重度の脳性まひが残り、それに伴う呼吸不全などが遠因となって、05年8月に死亡したとしている。
 両親は2005年11月、同病院を相手取り、9490万円の損害賠償を求めて同地裁に提訴。当初、病院側は争う姿勢をみせていたものの、
06年11月に同地裁から和解勧告を受け、和解を検討していた。
 白川和豊同病院長は「(担当医師らが)仮死の兆候である心拍数の低下を見落とした過失があったのは事実。事故後に
助産師を増員するなど再発防止策を講じており、今後とも医療の安全確保に努めていきたい」としている。
 両親は「当初、病院から『ミスはない』などと言われたが、謝罪の言葉があったと聞いている。一部の過失しか認められず
残念な気持ちはあるが、今後このような医療ミスが起きないようにしてもらいたい」と話している。



425 :卵の名無しさん:2007/03/20(火) 13:14:06 ID:VQPvIoJa0
これによると横浜市大は2人

http://72.14.235.104/search?q=cache:n96ii8D48QAJ:www.gslb.mainichi-msn.co.jp/chihou/kanagawa/archive/news/2006/12/12/20061212ddlk14040015000c.html


2007年度産婦人科新規入局者数一覧
■北海道:北海道(1),札幌医,旭川医
■東北(13):弘前(1),岩手医(3),秋田(2),東北(4),山形(2),福島医(1)
■関東:群馬,独協医,自治医,筑波,埼玉医,防衛医,千葉,医科歯科,北里,杏林,慶應(4),慈恵医,順天,昭和,女子医,帝京,東海,東京,東京医,東邦,日本,日本医,聖マ医,横浜市(2) 
■中部:新潟,金沢,金沢医,富山医薬,福井,山梨,信州,浜松医(3),岐阜,愛知医,名古屋,名古屋市医,藤田,三重
■近畿:滋賀医,京都,京都府,奈良医,大阪,大阪医,大阪市医,関西医,近畿医,神戸,兵庫医,和歌山医
■中国:鳥取,岡山(1),川崎医,島根,広島,山口
■四国:香川医(1),徳島(3),愛媛,高知
■九州・沖縄:九州,久留米,産業医,福岡,佐賀,長崎,大分,熊本,宮崎,鹿児島,琉球



426 :卵の名無しさん:2007/03/20(火) 14:52:04 ID:elSRh/V+0
【医師不足】 産婦人科医局への後期研修生は計13人・・・東北地方、6大学医学部
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1174359111/



427 :卵の名無しさん:2007/03/20(火) 15:46:56 ID:elSRh/V+0
http://kanto.machi.to/bbs/read.pl?BBS=kana&KEY=1168952040

148 神奈さん 2007/03/20(火) 15:35:04 ID:QTuRuAak
横浜栄共済病院 8月一杯で分娩終了。まだ報道されてないがすでに難民発生。
大和市立病院 7月以降分娩制限と報道されたが実態は分娩取り扱い終了。

428 :卵の名無しさん:2007/03/20(火) 15:47:24 ID:YIB0AeW60
>>426

ほとんど全員婦人科、に100ガバス

429 :卵の名無しさん:2007/03/20(火) 16:24:40 ID:Z3es1Jbc0
お産を扱う病院に勤めてるだけで、
当直一切しない、オペも全く出来ない子持ち女医は沢山いるよw
そんなのもこの統計だと一応「お産を扱っている女医」にカウントされています。
こんなの省いた実数をちゃんと出せ。

430 :卵の名無しさん:2007/03/20(火) 16:37:15 ID:ladUCPQ50
年100件以上分娩に関与した医師数とかね。
そういうので数出してくれないと、どうかと思うよね。

431 :卵の名無しさん:2007/03/20(火) 17:01:52 ID:YkPYXmnI0
>389
>「最高の自然の生活をしていれば、医学的に異常がない限り“ツルツルッ”と生まれる」

そりゃそうだろう、ツルツルッと生まれるやつには異常はないさ。
ツルツルッと生まれない症例で苦労してるんだよ。

その程度のこともわからん痴呆紙

432 :卵の名無しさん:2007/03/20(火) 17:02:44 ID:wvwgj8ms0
脳味噌がツルツルなのかと思った。

433 :卵の名無しさん:2007/03/20(火) 17:04:09 ID:pkuCmeJC0
>>431
マスゴミ、肛漏症、罪六症は自然淘汰説を唱えたいんでしょう。
出てこない症例は(ry

434 :卵の名無しさん:2007/03/20(火) 17:30:47 ID:K8E7xMRb0
>>426
 ほとんど全員開業医の息子or女医に100ペリカ

435 :卵の名無しさん:2007/03/20(火) 17:55:23 ID:guxzBaF+0
未来を託す:秒読みの’07知事選/4 周産期医療 /奈良
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070320-00000306-mailo-l29

「この1年、何回家に帰れただろうか」。天理市立病院では、唯一の常勤医、飯岡秀晃・産婦人科医長(50)が
基本的に週7日当直をこなす。3人いた常勤医のうち、1人が05年末に退職。勤務が過酷になり、もう1人も
06年3月に去った。現在は週2日、60代の非常勤医の応援があるが、当直はほとんど頼まない。約10年前、
別の年配の非常勤医が、当直明けに倒れたことが、脳裏を離れないからだ。
 県内の産科医は96年の102人から04年は94人に減った。06年の県立五條病院、済生会御所病院に
続き、今年4月には大淀病院も産科を休診し、県南部(五條市、吉野郡)で分べん施設がなくなる。不規則な
勤務や高い訴訟リスクを背景に、代わりが見つからない。
 思うように進まない環境整備、そして産科医不足。飯岡医長が多くの産科医の言葉を代弁する。「現場は私たち
勤務医らの自己犠牲の上に、どうにか成立しているんです」

>天理市立病院では、唯一の常勤医、飯岡秀晃・産婦人科医長(50)が基本的に週7日当直をこなす。
>天理市立病院では、唯一の常勤医、飯岡秀晃・産婦人科医長(50)が基本的に週7日当直をこなす。
>天理市立病院では、唯一の常勤医、飯岡秀晃・産婦人科医長(50)が基本的に週7日当直をこなす。
>天理市立病院では、唯一の常勤医、飯岡秀晃・産婦人科医長(50)が基本的に週7日当直をこなす。

早く逃げて!

436 :卵の名無しさん:2007/03/20(火) 17:55:46 ID:aR8xBNJx0
産科入局研修医13人 東北・6医学部
3月20日7時2分配信 河北新報

 このニュースにびっくり。
まだ、東北だけで、13人も産婦人科医になる研修医がいるんだ。
まさに、驚きです。

437 :卵の名無しさん:2007/03/20(火) 17:58:29 ID:MC/r75bf0
>434
最近は、産婦人科開業医が将来を憂えて、息子・娘を産婦人科医にしたがらない。奥様が大反対
するようだ。うちの医局でもOBに、ご子息・お嬢様の勧誘の許可を頂きたいと打診をするが、
殆どは「進路は本人に任せているから、勧誘はやめてくれ」と、連絡先も教えてくれない。
OBから医局に、愚息をお願いします・・・という時代ではない。

438 :卵の名無しさん:2007/03/20(火) 18:01:04 ID:F2Xw0N7/0
>>436
全員、不妊治療へ行くつもりでしょ。
いまどき分娩をやりたがる原始人が生存しているとも思えないが。

439 :卵の名無しさん:2007/03/20(火) 18:16:49 ID:elSRh/V+0
大量出血など重篤経験の妊産婦、実際の死亡数の70倍 厚労省調査
http://www.sankei.co.jp/seikatsu/kenko/070320/knk070320000.htm

 出産時の大量出血などで、一時でも「生命に危険がある」と判断される重篤な状態に陥った妊産婦は、実際の死亡者数の
70倍以上で、出産約250件に1人の割合に上るとみられることが、厚生労働省研究班(主任研究者・中林正雄愛育病院院長)などの
全国調査で分かった。平成12〜17年の国内の妊産婦死亡は出産10万件当たり4〜7人程度で、一般には
比較的まれな現象と受け止められてきたが、死に至る危険は多くの妊婦にあった実態が明らかになった。
 調査に参加した専門家は「妊娠・出産の本当のリスクは、これまで考えられていたより高い」と指摘。産科医の減少が懸念される中、
母親と新生児を守る周産期医療体制の充実を訴えている。
 研究班は日本産科婦人科学会周産期委員会と共同で昨年、全国の産婦人科病院など998施設を対象にアンケートを実施。
333施設から、平成16年の実績で国全体の11%に当たる約12万5000件の出産について回答を得た。
 調査結果によると、大量出血や常位胎盤早期剥離、頭蓋内出血などで死亡したのは計32人。だが、血管内凝固症候群などで
一時でも生命に危険があると判断された妊産婦を含めると計2325人で、実際の死亡数の約73倍だった。この割合を、
全国で62人が死亡した17年に当てはめて推計したところ、「生命の危険あり」は約4500人となり、出産約250件に1人の割合であることが明らかになった。



440 :卵の名無しさん:2007/03/20(火) 18:17:36 ID:lNTrlk1d0
>>431
ツルツルッと生まれてこない場合は、「最高の自然の生活」を送るという
功徳を十分に積んでこなかったのですよ。

よく信心すれば不幸にならないんだから病気になるような信徒は
熱心な信者ではなかったということだ、という某宗教(政治?)団体サマと一緒。

441 :卵の名無しさん:2007/03/20(火) 18:32:05 ID:Zzoy4wE70
2007年度に東北の6大学医学部の産婦人科医局に入る後期研修医は計13人にとどまることが、19日までに分かった。
東北大4人(06年度ゼロ)、
岩手医大3人(2人)、
秋田大2人(1人)、
山形大2人(1人)、
弘前大1人(ゼロ)、
福島県立医大1人(4人)となっている。

 http://www.kahoku.co.jp/news/2007/03/20070320t73048.htm




442 :卵の名無しさん:2007/03/20(火) 18:32:14 ID:X5EVz5N80
最近の人っていわゆる「日本の母」体型のかーちゃん少ないね。

骨盤小さそうだし薄っぺらくてスタミナ無さそうであれじゃ
普通分娩も危険度アップですね。

443 :卵の名無しさん:2007/03/20(火) 18:40:51 ID:elSRh/V+0
大学頼みの地域医療に限界 福山市民病院産婦人科、来月から休診
http://www.chugoku-np.co.jp/Health/An200703190329.html

 全国的な産婦人科医師不足が、人口46万の中核市・福山をも揺るがしている。出産時の救急患者処置の中核を担う福山市民病院の
産婦人科が、岡山大の医師派遣中止で、4月から休診となる。母子救命機関の休止は、地域医療のあり方を、従来の大学の医局頼みではなく、
地域が自力で探る必要性を求めている。
 昨年秋、福山市内の産科病院で、二十歳代の女性が帝王切開で赤ちゃんを産んだ。医師が切開部を縫合した直後、
傷あとから出血が止まらなくなった。播種性血管内凝固症候群(DIC)だった。
 放置すれば大量出血のため数十分で絶命しかねない重症。産科病院は処置しながら、救急車で市民病院に運んだ。
女性は呼吸困難なショック状態に陥ったが、市民病院の医師の処置で、数時間後に容体が落ち着いた。

▽県東部の救急拠点
 市民病院は2005年4月、重篤な急患を受け入れる救命救急センターを開設した。以降、産婦人科は大量出血など
主に母体の緊急事態に対処する県東部の中核を担ってきた。母親に生命の危険があった治療例は昨年末までに23件で、すべて救命している。
 「出産では常に不測の事態が起き得る。開業医の多くは市民病院の休診に不安を持っている」。県東部の医師70人でつくる
産婦人科医会の兼森博章理事は打ち明ける。「母子の命を救えない可能性があるなら、産科医をやめる医師も出るのではないか」




444 :卵の名無しさん:2007/03/20(火) 18:41:32 ID:elSRh/V+0
>>443続き

▽医局も所属医半減
 産婦人科の休診は、2人の医師を送る岡山大の「派遣中止」決定でもたらされた。その背景には大学病院の産婦人科医師不足がある。
厚生労働省の調べでは、04年の産婦人科医師は約1万人で10年前から千人近く減った。さらに大都市圏に若手が流れ、
地方の大学病院の多くは所属医師不足に頭を抱える。
 岡山大病院産科婦人科も所属医師が10年前の約半数の22人に激減。「限られた人員でしっかりした医療態勢を維持するには、
医師を重点配置する病院の『集約』は避けられない」と同科の平松祐司教授は説明する。
 岡山大は、市民病院の2人を同じ福山市の中国中央病院に移す決定を下した。医師は福山地域からは離れない形となる。一方で、
市民病院の救急機能は当面、医師5人を派遣している国立病院機構福山医療センターに担ってもらう考えでいる。

▽市や医師会 腰重く
 それでも福山市や市内の医療関係者には岡山大への不満もくすぶる。「急患を扱う市民病院は最優先のはずなのに…」。しかし、
岡山大は3年前から、福山市民病院、中国中央病院、福山医療センターなどに対し、医師不足への対応を求めていた。なのに
経営母体の枠を超えた協議はほとんどなかった。市や市医師会は19日、産科医療の初の官民会議をようやく開く。
 市民病院の産婦人科休診は、地域の医療態勢を大学病院の人事に頼ってきたシステムの限界も浮き彫りにした。
地方の自治体と医師会、病院は、地域で医師を育て、その配置と拠点の整備を自ら考えていかなければならない段階に差し掛かっている。

●クリック 福山市民病院
 1977年に現在地に開設し、病床数約400、医師は約70人。内科や脳神経外科など19診療科があり、
県東部で唯一の救命救急センターを置く3次救急医療施設。ヘリポートを備え、24時間態勢で重篤な救急患者を受け入れる。
産婦人科は現在、医師2人で2005年の出産数は119。



445 :卵の名無しさん:2007/03/20(火) 18:56:07 ID:fJ6Dasul0
>>387
mixiのブリジッドかりんりんだと思うのだが、
「2chは便所の落書き」と言う割に、mixiで本名書いてないから素性わからないなあ

446 :卵の名無しさん:2007/03/20(火) 21:16:24 ID:KNx/b4wY0
http://www.kobe-np.co.jp/kobenews/sg/0000272298.shtml
>弁護士は男について「かかわりはなく、思い当たる節がない」と話しているという。
http://www.fnn-news.com/realvideo/sn2007031630_300.ram
>家内は前の男が来たと思って恐怖したし
>長男の同窓生だったと話していますが

http://www.kobe-np.co.jp/kobenews/sg/0000270436.shtml
>事件の約三時間半後、自宅近くの駐車場に車で戻ってきたところを同署員が任意同行した。
>「うそばっかり言いやがって」と怒鳴り、いきなり殴りかかったらしい。

いったい、何が真実なんだ?

447 :卵の名無しさん:2007/03/20(火) 21:35:26 ID:tcMNW8G30
>>435
すごいよ、飯岡さん!
死なないでね。

448 :卵の名無しさん:2007/03/20(火) 21:39:22 ID:06jUUObd0
★ファーストクラスに乗客の遺体安置で謝罪、英国航空 - 英国
【ロンドン/英国 19日 AFP】英航空会社ブリティッシュ・エアウェイズ(British Airways)ロンドン発
ニューデリー行き便で、離陸3時間後に機内で乗客が急死し、乗務員がファーストクラスの空席に
遺体を安置したことで、同航空は謝罪を余儀なくされた。
 英デイリー・ミラー(Daily Mirror)紙の19日の報道によると、亡くなったのはエコノミークラスに
乗っていた高齢の女性客。客室乗務員が遺体をファーストクラスの空席に移動してシートベルトで
固定、枕で頭を支えるようにして安置した。同行していた女性の娘にも、遺体隣の空席への移動が
許された。娘は残りの飛行時間約5時間を、涙にくれ嘆き悲しんでいたという。
 遺体に最も近い座席にいた乗客のポールさん(54)は、隣の席の女性がすでに亡くなっていたこと
を乗務員から知らされなかったことに憤慨している。「調理室へ行き、『あの女性がひどく具合が
悪そうなんですが』と言ったんです。すると乗務員は、『医師に連絡を取ろうとしたんですが、遅すぎ
ました。もう息を引き取られています』と答えたんです」。機体が乱気流に入ると「遺体が床に何度も
滑り落ち、ゾッとしました」。
 BA広報担当者はミラー紙に対し、「謝罪します。しかし、乗務員らも難しい状況の中で、最も混乱を
起こしにくいと思った選択肢で行動したことを、ご理解いただきたい」と述べた。

 英日刊紙ガーディアン(Guardian)によると、BAではフライト中に毎年約10人が機内で亡くなって
いる。2006年11月にロンドン発ボストン行き便の機内でアメリカ人旅行客が急死した際にも、BAの
対応は今回同様で、亡くなった男性をブランケットで包み、ファーストクラスのリクライニング・シート
にシートベルトで固定したという。
AFP 2007年 03月 19日 17:27:25
http://www.afpbb.com/article/1431058
関連スレ(国際+)
【英国】 乗客が急死→ファーストクラス空席に遺体安置 で謝罪、英国航空 [070319]
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news5plus/1174298059/

年間10人も同一航空会社の機内で死ぬなんて・・・日本の年間妊婦死亡の倍くらい。
当然、航空会社に過失はあるよね?

449 :卵の名無しさん:2007/03/20(火) 21:40:55 ID:V8RL3l3H0
>>447
いや、一度死んだ方がいいと思う

450 :卵の名無しさん:2007/03/20(火) 21:55:17 ID:ihHEP/gZ0
>>444
産婦人科は現在、医師2人で2005年の出産数は119。
って少なくない?
こんなもんなの?

451 :卵の名無しさん:2007/03/20(火) 22:08:02 ID:62ARh8v90
産婦人科一人医長の経験ありのもいらが来ましたよ。
一人で月10件だと、正直悶絶暇でしたね。
何もないのに拘束されるストレスがたまらなくいやでした。

452 :卵の名無しさん:2007/03/20(火) 22:18:48 ID:o7TB9FoC0
>>440
産道ってそんなにツルツルしてるのかw

453 :卵の名無しさん:2007/03/20(火) 22:50:30 ID:fDn9juaP0
>>447

過剰適応は、鬱死へ一直線だな。

454 :卵の名無しさん:2007/03/20(火) 23:06:05 ID:F2Xw0N7/0
週7日当直するような病院てことが全国に知れ渡った以上、もう誰一人として来る医者はいないだろうね。
この先生は間違いなく死ぬね。
中原先生の裁判のことなんか知らないんだろうね。
メディアリテラシーが欠けてると命を危険にさらすのに、呑気なものですね。

455 :卵の名無しさん:2007/03/20(火) 23:19:31 ID:tFmJyR/p0
週7日ってすげー
「かかりつけ医」じゃなくて「くくりつけ医」だな(不謹慎でごめんね)

456 :卵の名無しさん:2007/03/20(火) 23:22:28 ID:elSRh/V+0
浜田圏域のお産の危機唱える声相次ぐ /島根
http://www.sanin-chuo.co.jp/news/modules/news/article.php?storyid=346900006

 浜田・江津地域の産科医療機関と県、市で構成する「浜田圏域周産期医療連携体制検討会議」の初会合が19日夜、
浜田市内で開かれた。産科医1人当たりの分べん数が県内最多で、助産師や麻酔科医も不足している窮状が報告され、
崩壊寸前の産科体制の対策を検討。病診連携で当面はしのぐが、医師、助産師の補充がなければ、持ちこたえられない危機的状況が浮き彫りになった。
 会議は浜田医療センター、済生会江津総合病院、2開業医、県、両市で構成。今夏から開業医が分べんを取りやめ、
出産可能な二つの中核病院に妊婦が集中すると予想されるため、病院と開業医が健診で連携する「セミオープンシステム」の導入方法を話し合った。
 ただ、外来対応は分散できても、分べんは両院に上乗せされるので、2人ずつしかいない産科医の負担増は不可避。
 医師1人当たり100件が目安とされる分べん数は、県東部は軒並み100件以下だが、浜田圏域は149件と県内トップ。
8月以降、浜田医療センターは1人200件に上るとみられ「医師が倒れる前に、出産数制限も考えなければ」との声も挙がった。
 同病院は、助産師不足で4月から三交代制が組めず、手術に必要な麻酔科の常勤医は1人。「時間帯によっては、スタッフがそろわない
事態も想定され、安全とは言い切れない」「病院単独ではもう解決不能」と訴え、医師、助産師の確保に県や大学の協力を求めた。
 県浜田保健所の谷口栄作所長は「根本的解決にはほど遠いが、外来の負担を減らさなければ、さらに大変になる」と強調。
セミオープンシステムについて、チラシや広報で住民に周知することを確認した。


457 :卵の名無しさん:2007/03/20(火) 23:43:53 ID:rC2VeNqT0
>>455
そして「はりつけ医」へ・・・

458 :公明党はカルト集団認定byフランス:2007/03/20(火) 23:45:36 ID:QnHaeKUG0
>>457
さらに自縛医


459 :卵の名無しさん:2007/03/21(水) 00:48:37 ID:7jIwKlyl0
>>453
石じゃなく牛(うっしぃ)かいな

460 :卵の名無しさん:2007/03/21(水) 00:52:06 ID:7jIwKlyl0
>>447
死なないでねっつっても生き物だからおれらも含めて必ずしぬっさ。飯岡さん、
日本男性の平均寿命から考えて、あと20何年後には亡くなってる可能性が大w

461 :卵の名無しさん:2007/03/21(水) 00:58:50 ID:/T1VbDb70
産婦人科休診で官民会議発足 /広島
http://www.chugoku-np.co.jp/News/Tn200703210016.html

 福山市民病院産婦人科が4月から休診となる問題で、産科医療のあり方を市と医師会、病院の代表らが協議する会議が
19日夜、発足した。産科医不足に対する地域の対応が不十分だった反省を踏まえ、官民合同で地域医療の方向性を決める
新たな試みとなる。市内の福祉施設であった初会合で、国立病院機構福山医療センターは、市民病院の産婦人科が担っている
緊急の医療処置機能を引き継ぐ考えを正式に表明した。



462 :卵の名無しさん:2007/03/21(水) 00:59:11 ID:uH6nW+WD0
>>443
福山市民病院って、どうよ?

●最新情報
http://www.city.fukuyama.hiroshima.jp/shimin-byouin/topics/topics-1.html
・病院機能評価認定
・救命救急センター稼動
とフラグが立っているが、さらに

「救命救急センター開設に併せて」
『コンビニを24時間営業しています』

となっているんだが。

463 :卵の名無しさん:2007/03/21(水) 01:31:11 ID:sosv8wvE0
>産経新聞 2007年3月16日(金)03:32

>関西を拠点にした優れた報道活動に贈られる第14回坂田記念ジャーナリズム賞の受賞作品が15日発表され、第1部門(スクープ・企画)新聞の部に
>産経新聞大阪本社取材班の連載企画「死を考える」(代表、皆川豪志・社会部記者)と、毎日新聞大阪本社取材班の「奈良・妊婦死亡をはじめとする
>医療体制の不備を問うスクープとキャンペーン」(代表、井上朗・奈良支局長)が選ばれた。本紙の受賞は6年連続。

だってさ


464 :卵の名無しさん:2007/03/21(水) 03:14:54 ID:9IPPYlZb0
>>463
毎日新聞大阪本社取材班の「奈良・妊婦死亡をはじめとする
医療体制の不備を問うスクープとキャンペーン」のおかげで、
産科医が逃散し、刑事告発される産科医が皆無となった功績は
非常に賞賛に値するものである!

465 :卵の名無しさん:2007/03/21(水) 03:40:06 ID:/T1VbDb70
>>463
3月16日付け毎日新聞の記事


坂田記念賞 本紙の医療報道受賞 「考古学会議」は奨励賞に

 坂田記念ジャーナリズム振興財団(理事長、川島慶雄・千里金蘭大学長)は15日、関西を拠点にした優れた報道に贈る
第14回(06年度)坂田記念ジャーナリズム賞の受賞者を発表した。第1部門新聞の部(スクープ・企画)は、毎日新聞
大阪本社医療問題取材班(代表=井上朗・奈良支局長)による「奈良の妊婦死亡をはじめとする医療体制の不備を問う
スクープとキャンペーン」など2件が選ばれた。毎日新聞の第1部門受賞は7回目。
(中略)
 医療問題取材班は、奈良県大淀町立大淀病院で意識不明になった妊婦の転送先がなかなか見つからず、8日後に死亡した問題を
06年10月17日朝刊で特報。医療体制を問うキャンペーンを展開し、国や自治体の医療行政の改善を促した。選考委員会は
「背後にある現状を多角的に追跡し、読者に問題提起した。体制不備の改善に大きく貢献した」と高く評価した。(後略)

466 :卵の名無しさん:2007/03/21(水) 06:17:39 ID:7jIwKlyl0
>>462
禿げ藁たwww
コンビニ医療の集客力を見逃さない、さすがは泣く子と地頭は倒れる処に土を掴むの功労役人ども。
病院機能評価を一粒で二度美味しいコンビニ業界利権につなげて新たな甘クダリをちゃっかりモノにしているわけか。
美しい国はどうやら江戸幕府より遥か昔の、応仁の乱直前の室町幕府時代の再現をわらわらと目指しているようだ。大藁

467 :卵の名無しさん:2007/03/21(水) 08:22:19 ID:3TlRf5My0
>>465に対するコメントがあった。コピペっとくわ。

スクープを飛ばしたのは、奈良支局の青木絵美記者(現在大阪支局に異動産休中)であり、
その報道に追随して大阪本社も数々の病院や医師の責任を一方的に責め立てる
記事を掲載した。その余波は、現在 近畿圏の産科ドミノ倒しを引き起こしつつある。
 2ヵ月後の10月になって報道したにもかかわらず、報道内容はまったく医学的な根拠に
欠け、基本的なニュースソースの確認も怠っていませんでした。報道後、奈良県警は捜査
しますが、医師に刑事責任は問えないとして、2007年2月に立件を見送られています。
 しかし、それまでの間、毎日新聞をはじめとするマスコミはどんどん「医師悪人説」
で記事を書いてテレビで報道していきます。
 医学的には正しい処置をしていると多くの医療関係者は思いましたが、「たらい回し」
「恥を知れ」といった表現でマスコミは連日報道を続けていきました。
 マスコミのコメンテイターとして医師であっても「CTを取っていれば助かった」
などとおかしなことを言う人まで出る始末。
 そして、これがきっかけで大淀病院は産科を閉鎖。奈良県南部の唯一の出産場所が閉鎖されました。
 スクープを飛ばした青木記者は、大阪支局に転勤になり、一説によると”産休”に入っているようです。
 何で奈良で出産しないのですか?そりゃ、奈良県南部では産めませんよね、なにせ自分で
産科つぶしちゃいましたから。そして、第11回新聞労連ジャーナリスト大賞特別賞につづいて、今回、
第14回坂田記念ジャーナリズム賞を受賞したわけです。
 報道の本当の意味と、その結果についてどんな検討があったんですか?医療関係者からすると、
報道自体がお粗末でした。医療をまったく理解していないお粗末な取材で、報道内容が二転三転しました
さらに報道姿勢は、医師を叩くだけ叩いて、結局、医療崩壊。報道自体もダメなら、報道による結果
も現場を破壊するだけで結局は無罪。産科は閉鎖。
 何でこんなものが受賞されるのですか?この報道で、命日新聞がドミノ倒しで、
産科医療を崩壊させた。というのが受賞の理由なんでしょうか?
 もう一回井上さんの言葉をお借ります。「恥を知れ」




468 :卵の名無しさん:2007/03/21(水) 08:24:23 ID:VqLviOFh0
>>448

>年間10人も同一航空会社の機内で死ぬなんて・・・日本の年間妊婦死亡の倍くらい。
当然、航空会社に過失はあるよね?

 どういう計算だ?日本国内では年間50人以上妊婦が死んでるんだが。
BAの年間客数も100万を下ることはないはずだから率でも合わんぞ。

469 :卵の名無しさん:2007/03/21(水) 09:39:56 ID:kUx8Syr50
ママさん医師、産科離れ
我が子の育児で精いっぱい
 産婦人科を志望して10年目前後の女性医師の約半数が、出産の現場から離れてい
るという実態が19日、日本産科婦人科学会が全国の大学病院産婦人科教室を対象に
行った調査で明らかになった。

 女性医師本人の出産・育児などを機に、厳しい産科の現場から離れる場合が多いと
みられ、調査した東京都立府中病院産婦人科の桑江千鶴子部長は「産科の充実には、
女性医師が継続的に就労できるよう、院内保育所を作るといった環境整備が急務だ」
と訴えている。

 調査は、産婦人科を志望して2〜16年目を迎えた医師の就労状況を把握するため、
昨年12月から今年2月にかけて、全国105の大学病院産婦人科教室を対象に行わ
れた。その結果、産婦人科を志望した女性医師のうち、2年目の医師の92・2%が出
産を扱っていた。しかし、その後は割合が徐々に低下し、9〜13年目にかけては50%
前後にまで下がっていた。一方、男性医師は4〜16年目まで、ほぼ8割が出産を扱っ
ていた。

 また自分に子供がいない女性医師は75・3%が出産を扱っていたのに対し、
子供が1人いる場合には49・3%、2人では41・4%、3人以上では34・6%と、
子供が増えるに連れ、出産現場で活躍する女性医師の割合が低下していた


470 :卵の名無しさん:2007/03/21(水) 10:03:09 ID:kDw0gNdLP
>>465
誰か加筆よろしく、俺文才ないから。
坂田記念ジャーナリズム賞
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%9D%82%E7%94%B0%E8%A8%98%E5%BF%B5%E3%82%B8%E3%83%A3%E3%83%BC%E3%83%8A%E3%83%AA%E3%82%BA%E3%83%A0%E8%B3%9E



471 :卵の名無しさん:2007/03/21(水) 10:04:06 ID:PMmtvAHW0
お産ガイドライン作成へ 産婦人科学会 訴訟対策も視野
http://www.asahi.com/life/update/0321/006.html

 日本産科婦人科学会は、「お産」に関する診療のガイドラインを08年までに作ることを決めた。
標準的な治療法の普及が目的だが、お産をめぐる医療事故が相次ぐ中で「訴訟対策」もにらんだ内容とする。
開業医が中心の日本産婦人科医会と共同で、現場の意見も聞きながら約1年かけてまとめる。

 21日に開かれる同学会の医療提供体制検討委員会で発表する。
原案は同学会と産婦人科医会の会員計24人からなる委員会が作成中。
「妊娠初期に必要な検査」「帝王切開経験者の2度目の出産法」など、
選択肢が複数あるような64項目について、Q&A方式で解説しつつ推奨度を示す。
 07年度中に原案を学会のホームページに掲載し、3〜6カ月間の試行後、08年に正式版を発行する予定だ。

作成の目的の一つは訴訟対策。最高裁のまとめでは、04年度の産婦人科医1千人あたりの医療事故訴訟件数は11.8件。
外科の9.8件、内科の3.7件などと比べ圧倒的に多く、これが産婦人科医不足に拍車をかけていると指摘されている

 学会によると、産婦人科で医療事故が起きると、警察からガイドラインの有無についての問い合わせを受けることが多かったという。
昨年2月に福島県立大野病院の帝王切開手術ミスで医師が逮捕されて以降は、会員の間でもガイドラインを求める声が高まっていた
 学会は「裁判に使われる場合を想定し、ガイドラインの文言は一語一句吟味する。
ガイドライン通りの治療を行っていれば、訴えられる医師も減るはずだ」としている。

472 :卵の名無しさん:2007/03/21(水) 10:06:42 ID:s0lrmQCL0
>>470
ははははワロタ。GJ!

473 :卵の名無しさん:2007/03/21(水) 10:17:35 ID:edAHc32i0
>>471
>昨年2月に福島県立大野病院の帝王切開手術ミスで医師が逮捕されて以降は、
>昨年2月に福島県立大野病院の帝王切開手術ミスで医師が逮捕されて以降は、
>昨年2月に福島県立大野病院の帝王切開手術ミスで医師が逮捕されて以降は、
>昨年2月に福島県立大野病院の帝王切開手術ミスで医師が逮捕されて以降は、
>昨年2月に福島県立大野病院の帝王切開手術ミスで医師が逮捕されて以降は、
>昨年2月に福島県立大野病院の帝王切開手術ミスで医師が逮捕されて以降は、

匿名で捏造情報をまき散らす垢卑氏ね

474 :卵の名無しさん:2007/03/21(水) 11:12:57 ID:V4ynZL540
坂田記念ジャーナリズム賞 って、
検索してみましたが、・・・・いい仕事してます

475 :卵の名無しさん:2007/03/21(水) 11:16:11 ID:5d+PQIFr0
>>470
誰が加筆したか知らないけど、大淀の産婦人科医は退職はしてないぞ。
産婦人科医から婦人科医になっただけだ。

476 :卵の名無しさん:2007/03/21(水) 11:21:54 ID:/T1VbDb70
分べん制限の県立足柄上病院、産科の常勤医1人増/神奈川
http://www.kanaloco.jp/localnews/entry/entryxiimar410/

 産科医不足で分べん数を昨年五月から大幅に制限している県立足柄上病院は4月から、
産科の常勤医を1人増やして2人態勢にする。足柄上地域(1市5町)で唯一、産科を扱う病院のため
地域の要望が高かった。分べん数を現状の月10件程度から徐々に増やす。
 同病院総務局によると、東海大医局から60代の男性医師を1人確保した。「夏ごろから
件数を増やせるのではないか」としている。
 同病院では常勤医が4人いた04年度の分べん数は月50件ほどだったが、常勤医1人の06年度は
2割の月10件程度にとどまっている。県などで医師確保に奔走していた。
 受診の問い合わせは、同病院医事経営課。受け付けは月から金曜日(祝日除く)の
午前9時から正午と午後1時半から午後5時15分まで。



477 :卵の名無しさん:2007/03/21(水) 11:28:36 ID:G8sXIiHl0
60代の男性医師を1人確保

うちのprofより年上だよ。
しかも「確保」されちゃってるよ。

もう、年金生活でいいじゃんね。だめなのかい?

478 :卵の名無しさん:2007/03/21(水) 11:37:22 ID:ogjZcEI10
確保されるのか。。。 

479 :卵の名無しさん:2007/03/21(水) 11:37:49 ID:n5PLwRTv0
確保じゃなくて捕獲

480 :卵の名無しさん:2007/03/21(水) 11:40:16 ID:/T1VbDb70
助産所、廃業の危機…産科医不足補うはずが
http://www.yomiuri.co.jp/iryou/news/iryou_news/20070321ik05.htm

緊急時の搬送病院足りず
 日本のお産の1%を担う「助産所」が存続の危機に立たされている。4月1日施行の改正医療法で、緊急時の搬送先となる
「嘱託医療機関」を定めることが助産所に義務付けられるが、病院に嘱託を断られるケースが相次いでいるからだ。
 国は産科医不足を補うため、助産所の活用を掲げているにもかかわらず、廃業に追い込まれる助産所が出てきそうだ。(森谷直子、写真も) 
 横浜市神奈川区の大山愛さん(31)は3年前、同市青葉区の助産所「バースあおば」で、長女を出産した。

「安産のための体作りから産後の育児まで、継続してケアしてもらい、満足いくお産ができました」と話す。
 ところが今年1月、その「バースあおば」が廃業の危機にあることを知った。
 これまでは、助産所開設に必要なのは「嘱託医」だけだったため、近所の開業医に嘱託を頼む助産所が多かった。
しかし、開業医だけでは緊急時に対応できないケースがあったため、改正医療法では、嘱託医に加え、産科だけでなく
新生児治療を行える病院を1か所、「嘱託医療機関」として届け出ることが、新たに義務付けられた。
 この嘱託医療機関を確保できない助産所が相次いでいる。
 「バースあおば」も昨夏から、NICU(新生児集中治療室)のあるいくつかの総合病院に打診しているが、
「産科医が不足しており、医師に今以上の負担をかけられない」などと言われ、まだ嘱託先が決まらないという。
 NPO法人「お産サポートJAPAN」(事務局・東京)が昨年末から今年初めにかけ、全国の助産所104施設を対象に行った
アンケート調査では、3割近い29施設が、嘱託医や嘱託医療機関の確保が「困難である」または「不可能である」と答えた。


481 :卵の名無しさん:2007/03/21(水) 11:40:46 ID:/T1VbDb70
>>480続き

 「バースあおば」助産師の柳沢初美さんは「嘱託医療機関を1か所決める方式は、その病院にとってプレッシャーになるし、
他の病院に搬送受け入れを拒否される理由になりかねない」と心配する。
 これに対し厚生労働省は「嘱託医療機関だけが助産所からの搬送に責任を持つ制度ではない。対応出来ない場合は、
当然ほかの医療機関に搬送する。地域の病院が協力して対応してほしい」としている。
 茨城県立医療大助教授(助産学)の加納尚美さんは「助産所と病院の個々の契約や、病院側の善意に頼っていては、
お産の安全は確保できない。行政が責任を持って、助産所を含めた搬送システムを構築すべきだ」と話す。
 例えば、米英やニュージーランド、スウェーデンなどには、助産師が中心になって運営する「バースセンター」などの出産施設がある。
日本の助産所に近いものだ。それらの国では、各地域に緊急搬送システムが構築され、バースセンターも組み込まれているという。
 日本でも現在、各都道府県が産科の緊急搬送システムの整備を進めているが、助産所が加わっている所と、加わっていない所がある。
 大山さんら「バースあおば」でお産をした母親らと、「お産サポートJAPAN」は16日、署名活動のための団体
「お産といのちの全国ネット」(http://www7b.biglobe.ne.jp/~osantoinochi/)を発足した。全国の母親らに呼びかけて
6月までに署名を集め、出産場所の選択肢を減らさないことなどを求める請願を国会に提出する。



482 :卵の名無しさん:2007/03/21(水) 11:41:17 ID:/T1VbDb70
>>481続き

◆助産師 医師と連携重要に
 国は昨年8月にまとめた「新医師確保総合対策」の中で、産科医不足を補うために「助産師や助産所の活用」を掲げている。
 また、昨年7月に改定された国の「周産期医療システム整備方針」では、連携すべき出産関連施設の中に、「助産所」が初めて明記された。
 厚生労働省は、「病院、診療所、助産所が一体となったネットワーク作りを目指す」としている。

 逆子扱い 亡くした例も
 一方、「お産の現場で助産所が役割を果たすためには、開業助産師の意識改革も必要だ」とする指摘もある。
 助産所で扱えるのは正常なお産だけ。途中で異常が発生した場合は、速やかに医師を呼ぶか、母子を病院に搬送しなければならない。
また、逆子や双子などリスクの高いお産は最初から扱えないことが、日本助産師会のガイドラインに明記されている。
 ところが、「自分の技術を過信して、ガイドラインを守らなかったり、搬送のタイミングを誤ったりする助産師が一部にいる」と、
日本産婦人科医会の神谷直樹・常務理事は指摘する。
 関東地方に住むA子さん(36)は4年前、助産所で出産した長女を、出産2時間後に亡くした。逆子だった。
 当時既に日本助産師会が「逆子は助産所では扱えない」とする見解を示していたにもかかわらず、助産師は
「逆子でも助産所で産める」とA子さんに説明。生まれた赤ちゃんは産声を上げず、ぐったりしていたので、
病院への搬送を頼んだが、助産師は最後まで取り合わなかったという。
 「開業助産師の中には、自然なお産にこだわるあまり、病院への搬送を否定的にとらえ、妊婦にもそう思わせてしまう人がいる。
本来お産は安全が第一。その意識を改善しなければ、行政が立派な緊急搬送システムを整えても、悲しいお産はなくならない」と訴える。


483 :卵の名無しさん:2007/03/21(水) 11:41:48 ID:/T1VbDb70
>>482続き

 助産師たち自身も、改善に向けて取り組み始めている。
 今月中旬、東京都立川市の「ファウンズ産婦人科病院」で、地域の助産所や病院に勤める助産師たちが「症例検討会」を開いていた。
 助産所で産む予定だったが、胎児の心音が下がり、病院でのお産に切り替えた症例について、担当助産師が、
「突然病院で産むことになった妊婦の動揺に、どう対応すれば良かったか」と問いかけると、他の助産師からは、
「妊婦健診の段階から、病院で産むことになる可能性や、助産所で産むことだけが“いいお産”でないことを、
よく説明する方がいい」などの意見が出た。
 「助産所と病院の連携は、単に緊急時の搬送だけではなく、普段から情報や意見を交換し、地域全体のお産の
安全向上を図るべきだ」と、同病院の土屋清志院長は話す。


[data]全出生数の1%
 厚生労働省の人口動態調査によると、2005年の出生数106万2530人のうち、98.8%%は病院か診療所で生まれている。
助産所の出生数は1万676人で、全体の1%。助産所の助産師が出張して介助する場合が多い「自宅・その他」の出生数は、
全体の0.2%に当たる2509人だった。

484 :卵の名無しさん:2007/03/21(水) 11:41:56 ID:z/vjXJ1w0
やはりね・・・
こういうニュースはいつも60前後のロートルだよね。
メディアリテラシーの欠如した原始人だけだね。
ちゃねらー率100%の世代のやつがいくわけないもんね。

485 :卵の名無しさん:2007/03/21(水) 11:46:38 ID:7jIwKlyl0
>>479
んじゃ、2ちゃんでは獲捕ねw

486 :卵の名無しさん:2007/03/21(水) 11:47:52 ID:G8sXIiHl0
拿捕

487 :卵の名無しさん:2007/03/21(水) 11:50:25 ID:yVlToLqp0
老兵死なず、ただ消え行くのみ…

488 :卵の名無しさん:2007/03/21(水) 11:52:09 ID:G8sXIiHl0
助産院問題の解決策は代表者一名を医学部に行かせればいい。
で、産科医に仕立て上げれば全て解決。
というか、今までにそれをやっていないのが問題。

こんな簡単な事にわざわざ紙面をさく必要はない。


489 :卵の名無しさん:2007/03/21(水) 12:06:48 ID:kDw0gNdLP
>>475
修正ありがとうございます。
尚、注意点としてエミタンの名前を出したいのはやまやま
なんですが、エミタンの名前は加筆しない様お願いします。
バッサリ消去される可能性がありますので。。。
支局長は受賞者代表として名がでてるのでOKとしました。


490 :卵の名無しさん:2007/03/21(水) 12:11:42 ID:yVlToLqp0
>助産師は「逆子でも助産所で産める」とA子さんに説明。生まれた赤ちゃんは産声を上げず、ぐったりしていたので、
>病院への搬送を頼んだが、助産師は最後まで取り合わなかったという。

↑って、何も問題にはならなかったの?大野病院事件よりタチが悪いケースだと思ふんだが。

491 :卵の名無しさん:2007/03/21(水) 12:16:20 ID:580jLDX70
>>455>>458
産科医絶滅史32巻〜くくりつけ医の自縛テロ〜

492 :卵の名無しさん:2007/03/21(水) 12:16:21 ID:G8sXIiHl0
>>490
ヒント:助産院で生む妊婦が患者

493 :卵の名無しさん:2007/03/21(水) 12:20:44 ID:/T1VbDb70
>>490
http://plaza.rakuten.co.jp/josanin

494 :卵の名無しさん:2007/03/21(水) 12:30:43 ID:G8sXIiHl0
>>490
http://up.nm78.com/obj/8890





(御免!ちょっと調子に乗りすぎた!)

495 :卵の名無しさん:2007/03/21(水) 12:40:21 ID:yVlToLqp0
>>493

d。
でも、この方の言う「裁判」って民事のほうだよね?
「業務上過失致死傷」(211条)「保護責任者遺棄致死傷」(219条)には問われなかったワケ?

496 :卵の名無しさん:2007/03/21(水) 12:47:14 ID:m82wv2E50
>>462 >>466
大切なお医者様が救急当直なさっても健康を損なわれないように美味しいお弁当やお茶や
お菓子を24時間用意しているコンビニを開店したのに何文句付けてんだ? ヤクザみたいな
連中だな糞医者どもって。

497 :卵の名無しさん:2007/03/21(水) 12:47:37 ID:/T1VbDb70
>>495
このブログ主の場合、刑事告訴も考えたが「事件」にはっていない様子。
http://plaza.rakuten.co.jp/josanin/diary/200601050000/

498 :卵の名無しさん:2007/03/21(水) 12:51:59 ID:/T1VbDb70
>>497訂正
×「事件」にはっていない→○「事件」にはなっていない


>>476の別ソース
県立足柄上病院:来月から分娩受け入れ増加 常勤2人体制に /神奈川
http://www.mainichi-msn.co.jp/chihou/kanagawa/news/20070321ddlk14100266000c.html

 県立足柄上病院(松田町)は20日、4月から産婦人科の常勤医師を1人増員して常勤2人体制とし、
分娩の受け入れを増やすと発表した。
 同病院では06年3月に3人の常勤医師が全員辞めたため、同4月以降、分娩は1カ月10件を限度に断っていた。
かつては常勤4人体制で650件を受け入れていた。
 今後の受け入れ数について同病院の矢野敏行・副総務局長は「現在の倍ぐらいを目指してほしいが、
医師の判断に任せる」としている。リスクの高い分娩の場合は、常勤2人体制でも不十分なため。
3〜4人体制になると受け入れ可能数が飛躍的に増えるため「今後も確保に努力したい」と話した。

499 :卵の名無しさん:2007/03/21(水) 12:54:10 ID:U8ENjTIl0
ちょっと遅レスだが福山市民の件。

新聞やマスコミは引き上げた大学が悪いような書き方してるが、医局側が何度も何度も
待遇改善を求めていたにもかかわらず病院側(福山市側)が無視し続けていた。

それで業を煮やした岡大医局が自分で手を下しただけ。
確か大学引き上げでなく同じ広島東部のどっかの病院への配置換え(医局主導の集約化)だったと思う。

悪いのは地域としてのお産を考えずに奴隷労働を続行させ続けた自治体。
それでも引き上げた大学を悪者のように書き立てるマスコミはマジ死んで欲しい。

500 :卵の名無しさん:2007/03/21(水) 14:34:11 ID:UPT+Plb00
>>499
やはりそうですか
悪い公立病院に医者を出し続けてると
医局が崩壊しますからねw

501 :卵の名無しさん:2007/03/21(水) 16:33:13 ID:uH6nW+WD0
>>500
別ソース
http://www.sankei.co.jp/chiho/hiroshima/070308/hrs070308002.htm

平松教授
「だが、福山市側はこの間、具体的に何もしてこなかった」



502 :卵の名無しさん:2007/03/21(水) 17:11:23 ID:L6viGp5y0
なんと、おそろしいことに共産党小池議員は、キカイダーと
勤務医の労働環境について討論している。

小池議員 :医師の労働時間、特に当直あけ32時間勤務がある。

柳沢大臣:休憩時間、労働時間を入れると週平均63時間勤務と
      なるが、それらをのぞくと48時間程度。たしかに病院に
着いてから帰るまでの時間は長いかも知れないけど、その中には
待機してる時間や休憩時間、 自分の研究をしてる時間も含まれてるんだから、
本当の勤務時間である『患者を診察してる時間』だけを見たら、厚労省の調査では
別にたいしたことはない .

参議院インターネット審議中継
http://www.webtv.sangiin.go.jp/webtv/index.php
ビデオライブラリ→会議検索→予算委員会
→3月6日審議情報 参照をクリック→小池晃(共産党)
開会日 : 2007年3月6日 (火)
会議名 : 予算委員会
質疑者:小池晃(共産)
22:30頃-


503 :卵の名無しさん:2007/03/21(水) 17:54:41 ID:gUhxI7bY0
>>502
それは討論ではなく漫才です。
ボケとツッコミではなくバカとツッコミという新機軸。

504 :卵の名無しさん:2007/03/21(水) 18:02:56 ID:PMmtvAHW0
>>503
吉本新喜劇に対抗して立ち上げた 永田町新悲劇ってこと?

505 :卵の名無しさん:2007/03/21(水) 18:09:28 ID:UPT+Plb00
>>502
>本当の勤務時間である『患者を診察してる時間』だけを見たら、厚労省の調査では
>別にたいしたことはない .


じゃあ大臣の勤務時間は国会答弁と本省で大臣の決裁印押すだけかいw

506 :卵の名無しさん:2007/03/21(水) 18:52:16 ID:G3fcTBa+0
>>じゃあ大臣の勤務時間は国会答弁と本省で大臣の決裁印押すだけかいw

そうだよ。だから大臣の時給は500万円以上だ。

507 :卵の名無しさん:2007/03/21(水) 19:08:04 ID:yVlToLqp0
厚生相時代の小泉は官僚にハブにされて、それすらせずに日がなワーグナー鑑賞だったとか。
遊んでお金が貰えたんだね。

508 :卵の名無しさん:2007/03/21(水) 20:15:52 ID:JuAINqYM0
グリーンジャンボ僻地くじ

 1等 産科医1年分



509 :卵の名無しさん:2007/03/21(水) 20:22:11 ID:KGmq1diQ0
おお、年収2億?3億?
行っても良い!!!

510 :卵の名無しさん :2007/03/21(水) 20:41:03 ID:eG0RxbCC0
いいな〜でも居眠りは時給からひいてほしいな〜

511 :卵の名無しさん:2007/03/21(水) 20:42:15 ID:7jIwKlyl0
>>488 :卵の名無しさん:2007/03/21(水)
    助産院問題の解決策は代表者一名を医学部に行かせればいい。
    で、産科医に仕立て上げれば全て解決。
    というか、今までにそれをやっていないのが問題。

    こんな簡単な事にわざわざ紙面をさく必要はない。

うーん、すごいコロたま(コロンブスの卵)である。神である鴨>488
これとグリーンピア助産センター構想を抱き合わせると日本のお産問題は
ほぼ無手勝流で解決するだろう。アヘシもへナギも政治家ならこれくらいは
着想できなければ肩書きが泣くぜ。政治家も公僕も汗を流してなんぼの仕事
だろwww(言っとくけど、冷や汗とか脂汗はガマの油より買えないぜww)

512 :卵の名無しさん:2007/03/21(水) 20:56:50 ID:58dFrCYg0
>>511
そんなことしても無駄。
結局、彼女達は、産婦人科には行かなくて、
美容形成や、アンチエイジングに行くだけ。
産婦人科に行っても、少なくとも、産科はしないよ。
不妊治療の専念するでしょう。

513 :卵の名無しさん:2007/03/21(水) 20:58:44 ID:/T1VbDb70
NHK総合 午後9時〜 
ニュースウォッチ9
「お産にはとなりの県に行くしかない…産科医不足をどうする」

514 :488だが:2007/03/21(水) 20:59:52 ID:G8sXIiHl0
>>511で、ほめられているのか小馬鹿にされているのか判断に苦しんでるもいらがきますたよ。

515 :卵の名無しさん:2007/03/21(水) 21:05:01 ID:58dFrCYg0
>>513
まだ、序の口と思うよ。
数年後には、隣の国にいかないとダメになると思う。

516 :卵の名無しさん:2007/03/21(水) 21:07:23 ID:G8sXIiHl0
そこで、産科のみしか出来ない医師免許の出番ですよ。
看護婦→助産婦→産科医師免許
どうよ。3年位で。だめ?

(まあ、そんなこと考えるのが漏れの仕事では無いので、どうでもいいんだけどね。)

517 :卵の名無しさん:2007/03/21(水) 21:11:31 ID:+YwNK/Om0
蛍の墓のワンシーンを思い出す。
栄養失調の節子を清太が診療所に連れて行き
「何か滋養のあるものを食べさせなさい」と言われて
「滋養滋養といったって,滋養なんてどこにあるんですか?」と切れて走り出すシーン。

厚生労働省の役人や大臣が
「ネットワークと集約化で対応します」
「いったい産科医がどこにいるというんですか?訴えられて疲弊してみんな潰えていったじゃないですか?
あなたの管轄の部下が法務省や総務省(マスコミ管轄)のなすがままになっていて腹が立たないんですか?」

518 :卵の名無しさん:2007/03/21(水) 21:25:31 ID:/T1VbDb70
NHKきました

519 :卵の名無しさん:2007/03/21(水) 21:32:34 ID:B4894FeZ0
NHK見てます。
産科の先生気の毒です。お手伝いできればいいのですが、内科医一筋10年間。もはやお役に立てませぬ。


520 :卵の名無しさん:2007/03/21(水) 21:33:28 ID:G8sXIiHl0
>>519
まだまだいけますよ!お待ちしております。

521 :卵の名無しさん:2007/03/21(水) 21:40:34 ID:U4XYzKP20
NHK内容薄かったなー

522 :卵の名無しさん:2007/03/21(水) 22:05:40 ID:M/hRr//L0
助産婦の知識   疼痛 ボルタレン
         乏尿 ラシックス
         乳房腫瘤  マッサージ

523 :卵の名無しさん:2007/03/21(水) 22:06:26 ID:G3fcTBa+0
>>522
それは優秀な産婆ですね。

524 :卵の名無しさん:2007/03/21(水) 22:20:57 ID:2OWWRScs0
■ 医療機関検索結果 [2007/03/21]
http://health.yahoo.co.jp/hospital/select.html

'06 12/9→12/23→12/31→'07 1/5→1/18→1/27→2/26→3/21
病院
産婦人科
1334→1331(-3)→1328(-3)→1328(±0)→1326(-2)→1323(-3)→1320(-3)→1313(-7)
産科
292→292(±0)→293(+1)→293(±0)→293(±0)→289(-4)→292(+3)→293(+1)
婦人科
710→713(+3)→715(+2)→716(+1)→716(±0)→713(-3)→719(+6)→729(+10)

診療所
産婦人科
666→679(+13)→684(+5)→684(±0)→694(+10)→703(+9)→712(+9)→725(+13)
産科
5186→5179(-7)→5169(-10)→5168(-1)→5152(-16)→5146(-6)→5122(-24)→5097(-25)
婦人科
5724→5732(+8)→5734(+2)→5734(±0)→5722(-12)→5718(-4)→5699(-19)→5695(-4)

※おまけ
救急告示病院
4010→4005(-5)→4002(-3)→4000(-2)→3997(-3)→3976(-21)→3976(±0)→3972(-4)

525 :卵の名無しさん:2007/03/21(水) 22:24:40 ID:ZER0DDmn0
>>522
妊婦にボルタレン禁くらいは
外科医の俺でも知っているぞ


526 :公明党はカルト集団認定byフランス:2007/03/21(水) 22:50:55 ID:NvDSFEcK0
>>522、525
マジそんなこと言ってたの?NHK?
だとしたら、潰れろ!


527 :511だがw:2007/03/21(水) 22:58:39 ID:7jIwKlyl0
>>516
うーん、>>488はそっちじゃなくてほれ、基本的に外国人医師研修受け入れ的
観点でもって、助産院代表者に医学部4年(骨学解剖学実習参加含む)特別コー
ス終了後産科限定特殊研修医2年位を経たものに助産院嘱託医限定免許を与え
る、みたいなのを思ったんだけど。本物の山海の負担軽減されるでそ?ダメ?

528 :卵の名無しさん:2007/03/21(水) 23:01:45 ID:/T1VbDb70
緊急の産科医療で学会が提言
http://www.nhk.or.jp/news/2007/03/21/k20070321000128.html

産婦人科医の不足などでお産の扱いをやめる医療機関が各地で相次いでいるため、日本産科婦人科学会は、医師の再配置を進めて、
妊婦や胎児が危険な状態になった場合、30分以内に搬送先を確保する態勢を全国で整備すべきだとする提言をまとめました。
この提言は、日本産科婦人科学会が21日に東京で開いた検討委員会でまとめました。産婦人科を目指す医師は勤務条件の厳しさなどから
ここ2年間で15%以上減っていて、提言では、今後もお産のできる施設が減ることは避けられないという見通しを示しています。
そのうえで、現在の診療水準を維持するためには、お産のできる施設を政策的にまとめて医師の再配置を進め、
妊婦や胎児が危険な状態になった場合、30分以内に搬送先を確保する態勢を全国で整備すべきだとしています。
21日の検討委員会では、参加者から過疎地ではお産のできる施設をまとめるのは実際には難しいという意見も出されていました。
検討委員会の委員長で北里大学の海野信也教授は「それぞれの地域の医療圏ごとになんとか産科医療を維持しようと提言をまとめた。
産科医だけでは解決できない問題も多いので、各都道府県レベルで実情に応じて検討を進めてほしい」と話しています。



529 :卵の名無しさん:2007/03/21(水) 23:06:46 ID:sji+FKLw0
4月1日の全国の産科崩壊まで、テンカウント開始ですね。
今年は全国的な道産子の同時多発元年。マスコミはどうやって
責任をとるつもりなのか、じっくり観察させてもらい、その上で
今後の身のあり方を決めます(産科・小児科・QQは除く)。

530 :卵の名無しさん:2007/03/21(水) 23:09:05 ID:/T1VbDb70
救急対応のセンターの設置を提言 日本産科婦人科学会
http://www.asahi.com/life/update/0321/013.html

 日本産科婦人科学会は21日、医師不足対策と安全な「お産」についての最終報告書案をまとめた。
24時間救急対応できる「地域産婦人科センター」の設置を提言。相次ぐ医療訴訟が産婦人科医不足を招いているとして、
医療紛争解決制度が早期に必要だとした。
 同学会の医療提供体制検討委員会が05年から、医師不足対策について議論してきた結論で、44月の学会総会で提出する。
今後、国や自治体に要望する。
 報告案は、人口30万〜100万人程度を一つの産科医療圏と設定。各医療圏ごとに、ハイリスク分娩など24時間対応できる
「地域産婦人科センター」を設置するほか、圏内の診療所や助産所、中小病院などが連携し、
30分以内に緊急な帝王切開に対応できる体制も整備するとした。
 医療事故の事実関係などを明らかにする「原因究明機構」の設置や、医師の責任にかかわらず患者に補償する
「無過失救済制度」の整備も求めている。



531 :511だがw:2007/03/21(水) 23:11:48 ID:7jIwKlyl0
>>527
ま、そこまでいうなら助産院開設の有資格者に学士入学程度の試験を課して合格
者に医学部入学を認めればいいかw

532 :卵の名無しさん:2007/03/21(水) 23:18:29 ID:/T1VbDb70
妊産婦重症例、死亡の70倍=人員、輸血体制確保急務−厚労省研究班
http://www.jiji.com/jc/c?g=soc_30&k=2007032100444

 大量出血やショック症状など、死に至る可能性のあった妊産婦重症例は、死亡例の70倍以上に上ることが、
厚生労働省研究班(主任研究者・中林正雄愛育病院院長)などの全国調査で分かった。日本産科婦人科学会の
医療提供体制検討委員会で21日、報告された。
 日本の妊産婦死亡率は世界で極めて低い水準にあるが、実際には250人に1人の割合で死亡リスクがあることになる。
調査に当たった久保隆彦国立成育医療センター医長は「重症例に対応する施設のマンパワー確保や、
30分以内に血液供給できる体制整備が必要」としている。


533 :卵の名無しさん:2007/03/21(水) 23:27:24 ID:mpmF36Nk0
いや、医者でさえ逃げ出している現状で、現在まだ世論が後ろに着いている助産師のうちの誰が医者になろうものか。
搬送して死んだら病院の責任、の責任グレーゾーンが大事なのではないかい?

534 :卵の名無しさん:2007/03/22(木) 00:18:14 ID:4qtpx+xS0
>>520
でも男のキャスターは、産科医の待遇改善が必要、
と言っていた。コメントとしてはまとも。
厚労省の奴らに聞かせてやりたいよ。

535 :卵の名無しさん:2007/03/22(木) 00:38:39 ID:BOeTN5CL0
当直明けで、午前中100人ほど外来診察して、午後からカルチのオペやって
午後回診包交して、夜救急外来やりながら、お産の当直する毎日
なんで、フレッシュマン来ないんだい ??

536 :卵の名無しさん:2007/03/22(木) 01:08:01 ID:BOeTN5CL0
夕方には合同カンファレンスとか、オートプシーとか学問の場もあるし
たまの休日には、地方部会発表とかの楽しみもあるよ。

537 :卵の名無しさん:2007/03/22(木) 01:09:46 ID:BOeTN5CL0
たま〜に、裁判所とかも呼ばれるし、楽しい人生だぞ

538 :卵の名無しさん:2007/03/22(木) 01:11:00 ID:BOeTN5CL0
刑務所はいるなんて、1,2度だけだよ。

539 :卵の名無しさん:2007/03/22(木) 01:18:04 ID:51q+Gb3w0
電波浴も楽しめます♪

540 :卵の名無しさん:2007/03/22(木) 01:32:20 ID:BOeTN5CL0
いよいよ、助産婦がカイザーする時代へ突入なんですね〜

541 :卵の名無しさん:2007/03/22(木) 01:34:43 ID:BOeTN5CL0
でも、原則的にお産は、病気じゃないから、助産婦は手洗いも
オペ着も帽子もかぶらないで 帝切するんでしょうねー

542 :卵の名無しさん:2007/03/22(木) 01:57:02 ID:aDbiCiXr0
刑務所に入ったら、やっと休息出来て勉強もできるな。奴隷解放だな。

543 :卵の名無しさん:2007/03/22(木) 02:00:44 ID:aDbiCiXr0
無過失保障制度は産科医療崩壊を加速させる。金の無駄使いだ。

「陣痛促進剤による被害を考える会」(出元明美(でもと・あけみ)代表)主催の平成19年2/12に市ヶ谷で行なわれたシンポジウムに行ってきました。
医療事故専門の弁護士2人、金沢大の産婦人科医打出、そしてこの陣痛促進剤による被害の代表、そしてジャーナリストなどが発言していました。 
いろいろありましたが、私が感じたことは、産科訴訟については相当の手馴れている集団であるということです。上記のメンバーは非常に手を組んでギルド的組織集団だと感じました。
このシンポジウムで気になった点は、弁護士の方から
「無過失保険で得た保証金で訴訟の準備もありえる」と言った点。
「無過失保険で得た保証金で訴訟の準備もありえる」と言った点。
「無過失保険で得た保証金で訴訟の準備もありえる」と言った点。
「訴訟が増えているから産科医が減っているのではない」と言った点。
「産科訴訟に無過失はない。すべて過失である。」と言った点
「大野事件は、あの病院で手術をしなければああいう結果にはならなかった」とういう様発言があった点。
全国で行なわれている産科訴訟では、この集団がかなりの部分で手助けをしているような発言もありました。
彼女たちは素人ではありません。産婦人科医に対して相当な思いを持っています。
このシンポジウムでも堀病院の看護師内診問題について厚労省に不服申し立てをすると宣言していました。 
著書の中に「看護師内診をした医療機関を保健所に訴えろ」的記載あり、産科医療機関を標的にした訴訟を展開しているようです。
産婦人科医に対する執念は、相当根が深いようです。日本の産科を崩壊壊滅させていることが分からない様です。
訴えられて無一文どころか借金地獄を避けるためには産科医は逃散あるのみ。
刑事告訴、刑事裁判、不当逮捕不当起訴、不当民事訴訟を避けるためには逃散あるのみ。こんな無用な制度は作るべきでない。
産科医療立て直しには全然寄与しないどころか、却って産科医療崩壊消滅を加速させる。
安倍総理、国会議員先生方へ、実態を良く勉強しないと税金の無駄遣いになりますよ。

544 :卵の名無しさん:2007/03/22(木) 02:25:08 ID:00UUYaTV0
訴えられて無一文どころか借金地獄を避けるためには産科医は逃散あるのみ。

訴えられて無一文どころか借金地獄を避けるためには産科医は逃散あるのみ。

訴えられて無一文どころか借金地獄を避けるためには産科医は逃散あるのみ。

545 :卵の名無しさん:2007/03/22(木) 02:25:40 ID:XeoYjZzw0
※引用の際はURLをお忘れなく。

546 :卵の名無しさん:2007/03/22(木) 02:27:22 ID:00UUYaTV0
これからは自殺願望のある方に限定します→産科医、小児科医

547 :卵の名無しさん:2007/03/22(木) 03:39:21 ID:boCe7B/10
>>546
マゾの方もどうぞ!

548 :卵の名無しさん:2007/03/22(木) 07:09:24 ID:6X7RZx8D0
>>532
>調査に当たった久保隆彦国立成育医療センター医長は「重症例に対応する施設のマンパワー確保や、
>30分以内に血液供給できる体制整備が必要」としている。

うかつなこと言うと、アベ全能将軍にみつカルト、「血液?ん?みんな持ってるだろ。そうだ!
緊急時にはそこらの人の血液強制的に集められるようにすればすぐ美しい国になれる鴨しんぞう!
拒否すりゃ逮捕さ。ならみんな拒否できないから30分以内でも簡単だ。漏れってあたまいいw」
とかなっちまって、肝炎やエイズや血液感染症できれいさっぱり焼き尽くされた美しい空っぽの
国土が実現されそうwww

549 :卵の名無しさん:2007/03/22(木) 07:33:06 ID:phW6diTn0
なんと、おそろしいことに共産党小池議員は、キカイダーと
勤務医の労働環境について討論している。

小池議員 :医師の労働時間、特に当直あけ32時間勤務がある。

柳沢大臣:休憩時間、労働時間を入れると週平均63時間勤務と
      なるが、それらをのぞくと48時間程度。たしかに病院に
着いてから帰るまでの時間は長いかも知れないけど、その中には
待機してる時間や休憩時間、 自分の研究をしてる時間も含まれてるんだから、
本当の勤務時間である『患者を診察してる時間』だけを見たら、厚労省の調査では
別にたいしたことはない .

参議院インターネット審議中継
http://www.webtv.sangiin.go.jp/webtv/index.php
ビデオライブラリ→会議検索→予算委員会
→3月6日審議情報 参照をクリック→小池晃(共産党)
開会日 : 2007年3月6日 (火)
会議名 : 予算委員会
質疑者:小池晃(共産)
22:30頃-

550 :卵の名無しさん:2007/03/22(木) 07:42:27 ID:4tG8qlnp0
【安倍内閣メールマガジン 第22号】勇とは義しき事をなすことなり(2007/03/22)より

[ホワイエの誓い]

● 未来ある若者の自立のために(厚生労働大臣 柳澤伯夫)

 こんにちは。厚生労働大臣の柳澤伯夫です。

 読者の皆さん、「サポステ」という場所をご存じですか。

 「サポステ」とは、「地域若者サポートステーション」の略称です。仕事
も通学も家事もしていない「ニート」と呼ばれている人たちとコミュニケー
ションをとり、悩みや不安などの相談にのって、最終的には生き方や仕事を
見つけるのを手伝う施設で、全国に25カ所あります。

なんか美しくないことばだ。サポステ



551 :卵の名無しさん:2007/03/22(木) 07:51:55 ID:+6vbQbjh0
サポステでナマステ

552 :卵の名無しさん:2007/03/22(木) 08:23:08 ID:YAIpw/Ph0
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070318-00000016-san-soci
逮捕ですかね。深く反省して欲しい、か。

553 :卵の名無しさん:2007/03/22(木) 08:41:37 ID:DOGoWTeG0
記事コピペ

妊娠・出産:250人に1人緊急治療必要 死亡例少なく

日本産科婦人科学会(日産婦)は21日、妊娠・出産に伴って命にかかわる緊急治療が
必要になる女性が推計で250人に1人の割合に上るとの調査結果を発表した。
国内では、出産時に死亡する女性は1.5万〜2万人に1人と非常に少ないが、
その裏で大量出血など危険な状態に陥った後、救命された例が数多く存在することが分かった。
このような実態が明らかになったのは初めてという。
同学会周産期委員会が全国の同学会卒後研修指導施設と救急救命センター計998施設を対象に、
04年の出産例について調べ、335施設(33.6%)から回答があった。
全出産数12万4595人のうち、大量出血や心不全、子宮摘出、意識障害など、
命にかかわる容体になった女性は2325人に達し、このうち死亡したのは32人だった。
これらのデータを基に、全国の出産数や妊産婦の死亡数から推計した結果、全国で妊娠・出産に
伴い命にかかわる緊急治療を受けている女性は毎年4500人に上り、
250人に1人の割合になることが判明した。
同委員会は「大量出血に対応する輸血体制など母体救命のためのシステムを整備するとともに、
妊産婦本人も出産には危険性が存在することを理解してほしい」と話している。【永山悦子】

毎日新聞 2007年3月21日 20時09分


554 :卵の名無しさん:2007/03/22(木) 09:32:45 ID:VIRsRqSn0
>>553
この記者はこの報告が何を意味するのか全く分かってないよね。
今妊婦死亡率が10万人中5-6なのは残りの240人が産科医の努力によって救われているという事。

産科が崩壊すれば単純に妊婦死亡率が10万人中250人まで上がるであろうと思われること。(最終的に世界平均の400まで行くでしょう)
本職の記者がピントのぼけた記事しか書かないからオマニュースに書き込みたい人の身上がちょっと理解できたw

555 :卵の名無しさん:2007/03/22(木) 09:39:43 ID:n9B1BAuF0
>>554
毎日のこの記事じゃ、アタマが悪い一般人が勘違いをして
「250人に1人もが緊急治療必要な状態に追い込まれてるなんて許せん!
本当は10万人に6人程度はずなのに、これは産科医の怠慢だ!」とか言い出しかねんなw
とか思う俺は、DQNどもの脳味噌に不信を持ちすぎだろうか?w

556 :卵の名無しさん:2007/03/22(木) 09:52:02 ID:vmfT86+F0
>>555
いや、絶対にいる。
最近はブログやらmixi日記やらで馬鹿が露出するようになったし、
少し経ってから探せば色々でてくるんじゃなかろうか。

557 :卵の名無しさん:2007/03/22(木) 09:54:52 ID:39edeogE0
永山悦子 東京本社科学環境部記者
こんな記事を書く人。
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1169616381/501



558 :卵の名無しさん:2007/03/22(木) 10:01:11 ID:39edeogE0
お産を守る会:産婦人科医らが設立 看護師にも内診容認を
http://www.mainichi-msn.co.jp/today/news/20070322k0000m040117000c.html

 お産の際に子宮口の開き具合を測る内診について、医師と助産師にしか認めないとする厚生労働省の通知に対し、
看護師にも認めるよう求める動きが広がっている。嵯峨嵐山・田中クリニック(京都市)の田中啓一院長らが
「助産師不足の現状で、通知を守ろうとすれば日本の産科が崩壊する」と訴えて、「日本のお産を守る会」を設立。
賛同者は1カ月余りで全国の産婦人科医(約1万人)の2割近い約1700人に達した。同会は22日、厚労相に通知変更を求める要望書を提出する。
 同会などによると、看護師による内診は、以前は広く行われていたという。しかし02年と04年、鹿児島県と愛媛県からの照会に答え、
厚労省看護課長が違法とする通知を出した。日本産婦人科医会は通知を守るよう会員に求めた。
 昨年11月には、看護師が内診をしていたとして、神奈川県警が横浜市の病院院長や看護師ら11人を保健師助産師看護師法違反容疑で書類送検。
横浜地検は今年2月、違法と判断したものの、「産科医療の構造的問題」などとして全員を起訴猶予処分とした。
 守る会によると、04〜06年に千葉県で11診療所・8病院、神奈川県で14診療所が産科を閉鎖し、静岡県では、96年に114あった
分娩施設が昨年は60施設に半減したという。日本産婦人科医会の昨年の調査では、助産師不足の病院が66.9%、診療所が81%に上り、
全国で6700人の助産師が足りないと結論づけている。守る会は「助産師を常時確保できない病院・診療所が多く、
通知や事件の影響で閉鎖した産科が多い」とみている。
 厚労省看護課は「内診は医療行為であり、看護師には認められない。助産師の養成や再就職の促進で対応するしかない」としている。【根本毅】



559 :卵の名無しさん:2007/03/22(木) 11:09:49 ID:384A7VWI0
ライセンスの問題は、技能的にできるからといって認めればライセンスそのものが崩壊する。
産科勤務看護師は医師の指導の元、実習できるとして、産科経験3年以上は産科医師の
推薦状があれば助産師試験受験可能とか、ライセンス取得の方策を工夫するべきだろうな。

560 :卵の名無しさん:2007/03/22(木) 11:45:17 ID:qqXT6kLF0
助産師資格を廃止して、助産看護師資格に統一。
受験要件は産科で3年以上の経験、カイザー立会い100例。

561 :卵の名無しさん:2007/03/22(木) 11:55:42 ID:39edeogE0
来月から常勤医ゼロ-県立五條病院婦人科  (2007.3.21 奈良新聞)
http://www.nara-np.co.jp/n_soc/070321/soc070321a.shtml

   南和地域の拠点病院となっている県立五條病院の婦人科常勤医が4月からいなくなることが、20日までに分かった。
現在勤務している30代の常勤医が3月末で退職。全県的な医師不足で後任常勤医が確保できず、4月からの外来診療は
週1日(木曜日)に限り、県立医大派遣の非常勤医1人体制で行う。
 同病院は昨年4月から、常勤医1人減で分娩の取り扱いを休止。平成17年度の患者数は、外来が延べ4136人、
入院が同1844人だったのに対し、婦人科診療のみの昨年4月から今年2月までの外来患者は延べ981人(1日平均4人)、入院患者は同51人と激減した…
 〜この続きは本紙をご覧下さい〜 


562 :卵の名無しさん:2007/03/22(木) 13:02:03 ID:6X7RZx8D0
>>555
言葉と逆に全幅の信頼を置いているように見えたよwww

>>556
>最近はブログやらmixi日記やらで馬鹿が露出するようになったし、

そいつらが公共と信じてみている新聞やテレビが馬鹿しか露出していないからだろww

563 :卵の名無しさん:2007/03/22(木) 13:04:08 ID:MvEYUuhK0
>>561
MLオフ会幹事様だね

564 :卵の名無しさん:2007/03/22(木) 13:15:37 ID:J7YmdEUI0
私が御三家と言われる都内有名産院で勤務していた頃の話です。ほかに希望者がいないということで仕方なく派遣されました。
その病院は分娩1500件以上で周産期センターにもかかわらず、検査当直および薬剤当直もいない病院でした。
救急で患者が来院したら、診察をし、自分で薬を詰めに行き患者にわたしていました。母体搬送が来たら、看護婦に採血をしてもらい、自分で検査室を開け、CBCを測定。違う階に行き、遠心分離機を回してCRPを測定していました。
その傍らでBELやらVBAC、数多い外人の無痛分娩を手がけてました。もちろん全て一人でです。
一応もうひとりバイトの研修医が来てましたが、会陰縫合もできない医師でした。翌日も通常勤務でした。2−4年目ぐらいの助産婦が40歳の初産婦の分娩で、会陰切開なしでいけますと言って無理矢理お産をして、しょっちゅう3度裂傷を作っていました。
もちろん縫うのは私です。この病院では助産婦の立場が医師よりも数段上なのです。実力は数段下ですが・・・。給料は病院が黒字にもかかわらず、国全体が赤字というこ とで減給されました。そもそも、もともとの給料も医師としてのプライドを損なうものでした。
このような体制に疑問を持ち、せめて夜間の薬詰めを看護婦に、CBC・CRPを測定できる機械を分娩・救急外来診療を行う階に導入してもらいたいと訴えたらお前の根性が足りないといわんばかりに却下されました。
これが日本の産科のトップと言われる病院の実態です。トップにいる偉い先生達は自分達が苦しかった頃のことを全く忘れています。
願わくば、この投稿に目を通して後輩達のために待遇をよくしてください。理解しているふりはもうたくさんです、真摯に反省して下さい。日本の産科医療を崩壊させたのはあなた方です。

565 :卵の名無しさん:2007/03/22(木) 13:32:03 ID:6X7RZx8D0
2ちゃん医者板はメディアリテラシーの虎の穴。
これを見ずして政策や国策を語るなかれ。

566 :卵の名無しさん:2007/03/22(木) 13:32:26 ID:WhM1FlC50
>>564
漏れんとこは採血も自分でしてたなぁ


567 :卵の名無しさん:2007/03/22(木) 14:03:54 ID:NWxBxm/O0
>>564
医師が雑用させられる所ではお産してはいけないですね。
もうすでに産院選ぶどころじゃない状態ですけどね。

568 :卵の名無しさん:2007/03/22(木) 14:20:49 ID:lgczBFkh0
>>564
反省なんか必要ない。
そんな病院潰れればいい。

569 :卵の名無しさん:2007/03/22(木) 14:20:55 ID:3z2kotgM0
別ソース

http://jyoho.kahoku.co.jp/member/news/2007/03/20070322t33005.htm
助産師との連携が鍵 盛岡でフォーラム 支援態勢など考える

>産婦人科医不足で分娩(ぶんべん)施設の集約化が進む中、助産師の役割などを考えるフォーラム
>「おらほのまちで子産み・子育て―もっと近くで産めたらいいな」が21日、盛岡市であった。岩手県内の
>助産師や母親ら約130人が参加、地域の出産の在り方などについて話し合った。
>岩手県立大看護学部の教員有志でつくる「助産師活動支援プロジェクトinいわて」が主催。
>長野県上田市の産婦人科医広瀬健さんが基調講演した。
>広瀬さんはニュージーランドやカナダなど海外の事例を解説し、「助産師と医療機関が協力して地域で
>妊婦をケアする体制の確立が安全性向上にも役立つ」と指摘。「集約化の波が押し寄せる中、女性に
>寄り添う助産師の存在が鍵になる。危険だからと排除するのでなく、医師と助産師が信頼し合う
>態勢づくりが大切だ」と強調した。
>「何ができる? わたしたち」と題したパネル討論では、市民、助産師、行政の代表が発言。
>産婦人科医がいない遠野市で進められている助産院を中心としたネットワーク構想も紹介された。
>「お産と地域医療を考える会」の佐藤かづ代さん(花巻市)は「集約化の前に、小学校単位で
>助産師を活用したお産の施設を設け、女性が体と向き合う手助けをしてほしい」と訴えた。
>北上市の開業助産師八重樫重子さんは「どこで出産しても、医療機関と情報を共有し、緊急時には
>救急搬送ができるシステムが必要だ」と、お産にかかわる施設の連携を提起した。

うはー、こんな香ばしい意見が出ていたのか。河北新報はなかなかやるなあ(wwwww

570 :卵の名無しさん:2007/03/22(木) 14:29:50 ID:TfHQCrRJ0
>>568
はげど
労働条件改善して検査や薬剤師当直おくようになったら医師給与もっと下げられるだろww

571 :卵の名無しさん:2007/03/22(木) 14:31:02 ID:3z2kotgM0
http://www.nagano-np.co.jp/modules/news/article.php?storyid=6622
富士見高原病院 2年後にも分娩再開

> 医師不在で、分娩(ぶんべん)の取り扱いを休止している富士見町の県厚生連・
>富士見高原病院(井上憲昭院長)に、常勤の産婦人科医、深井宣子(のりこ)
>医師(51)が着任した。4月から婦人科の外来診療を開始する。分娩は小児科
>常勤医師の確保など条件が整えば、2009年4月にも開始したいとしており、
>産婦人科の再開に向けた見通しが立った。


>深井医師は分娩再開の条件として、常勤の小児科医確保、数人の助産師確保と教育、
>病病連携の充実を挙げており、病院側は「不可欠の条件」として、09年4月までの
>2年間をめどに体制を整える方針だ。

なあ、これって遠回しに分娩はやりませんって言ってるように聞こえるんだが、俺だけか?

572 :卵の名無しさん:2007/03/22(木) 14:43:48 ID:TfHQCrRJ0
>>571
2年間は期待もたせることができてウマー
ということだね


573 :卵の名無しさん:2007/03/22(木) 14:48:48 ID:XeoYjZzw0
>>569
>>387>>389
岩手日報:自然なお産を 吉村さん県内で講演
http://www.iwate-np.co.jp/cross/news/1128.html
>病院で出産するのが当たり前の時代に抗して、徹底的に自然なお産を追求している愛知県の産科医吉村正さんの
>講演会「生まれること生きること」は、滝沢村滝沢の県立大でこのほど開かれた。40年余にわたり、2万例以上のお
>産に取り組んできた経験から「出産は女性の最高の喜び。分娩(ぶんべん)台の上で医者に産まされるのではなく、自
>らの力で産むのが本来の姿」と原点回帰を訴えた。

こんなカルトも混じってるんだからな。引き受ける産科なんているのか?

574 :卵の名無しさん:2007/03/22(木) 15:07:58 ID:39edeogE0
厚木市立病院 出産受け入れ中止の危機 今年7月以降 産婦人科医不在の可能性
http://www.townnews.co.jp/020area_page/02_fri/02_atsu/2007_1/03_23/atsu_top1.html

 平成15年4月に県から移譲され、新たなスタートを切った厚木市立病院。開院から丸4年を迎えようとする今、
大きな不安材料が浮上している。今年の7月以降、出産できなくなる可能性が出ているのだ。
 市病院総務課によると、現在、東京慈恵会医科大学から派遣され、市立病院に常勤している産婦人科医4人全員が、
今年7月末で大学に戻る恐れがあるという。
 病院総務課では「産婦人科医全員の引き上げ話は非公式なもので、正式な申し入れは来ていない。慈恵会医大側には
これまでと同様、医師派遣の継続をお願いしている。産婦人科の存続に向けて交渉している途中だが、公募も含めた、
あらゆる方法を考えていきたい」と説明している。

市内での受け入れは飽和状態 “出産難民”発生の事態も
 きっかけは、今年2月1日に行われた厚木市内の産婦人科医院による会合。その席で東京慈恵会医科大学の産婦人科学医局の教授が、
市立病院に派遣している産婦人科医を7月末で大学に引き上げる意向を突然示したという。これを受け、市立病院産婦人科の医師は、
来院患者に、「6月の出産までは受け入れられるが、それ以降については市立病院で出産できなくなる恐れがある」と伝える状況が続いている。
 市も教授の発言を重視。2月20日には山口巖雄前厚木市長が、また3月12日には小林常良市長がそれぞれ大学を訪れ、
栗原敏学長に従来通りの協力を要請した。大学側は「できるだけ協力する」と返答しているものの、現在のところ、
医師派遣の継続決定には至っていない状況だ。
 市病院総務課では、3月末を期限に設定し交渉しているが、話し合いは難航しているもよう。派遣継続か引き上げかの結論は、
4月以降になる可能性も出てきている。


575 :卵の名無しさん:2007/03/22(木) 15:08:34 ID:39edeogE0
>>574続き

厚木市内の出産状況
 現在、厚木市内で分娩を受け入れているのは、市立病院のほか、総合病院1つと個人医院2つ。市内では
年間約2100件の出産があり、市立病院では約600人が出産を行っている。
 市内のある個人医院は、「市立病院の産婦人科問題が報道された後、通常よりも問い合わせが増えた」と話す。
しかし、同院では報道以前から出産で予約定員制を行っており、現状以上の受け入れは難しい状況だという。
 仮に市立病院が受け入れを中止した場合、地元でお産ができない“出産難民”の発生も危惧される。

市議会の対応
 厚木市議会でも、この問題が取り上げられた。議員による協議会でも、緊急事態との認識で一致しており、小林市長に対して、
対応を申し入れるなどの行動を予定している。また、私立医科大学協会など、病院関係団体への要望書提出も検討している。
 市議のひとりは「もし出産を受け入れられなくなれば、市立の病院としての機能は果たせない」と話した。



576 :卵の名無しさん:2007/03/22(木) 15:09:46 ID:bMysp0Xk0
>>573
何故か、そういう異端の輩がマスコミには真っ先に注目されるんだよなぁ。


学生の頃の基礎演習で電顕で髪の毛とかいろいろ撮影してた時、
ちょっと他と違って見える部分を集中的に撮影してたら、
「なんで君はゴミばかり撮ってるんだい?」と
笑いながら注意されたことを思い出したよw

577 :卵の名無しさん:2007/03/22(木) 15:50:02 ID:1pR2gQE+0
光顕で誰でも見えるピロリ菌も昔は皆ゴミだと思ってたんだよね。

578 :卵の名無しさん:2007/03/22(木) 15:59:02 ID:kn+oGZCV0
あえて言おう、ゴミである、と!

579 :卵の名無しさん:2007/03/22(木) 16:25:23 ID:vfQdToGS0
アホか、こいつら・・・・


消費者金融をなくして上限金利を3%くらいにしたら

飛び降りなんてもっと減るがな・・・・


580 :卵の名無しさん:2007/03/22(木) 16:33:51 ID:39edeogE0
お産できますか<1>空白 都市部でも、産めない (連載)
「産める場所」が、また一つ消える。
http://blog.nishinippon.co.jp/news/2007/03/post_d230.html

 大分県北部の中津市。市内最大の医療施設、中津市民病院は3月いっぱいで、産科を休診する。
 「私はここがあったからよかったけど、これからのお母さんには大きな不安と負担があるんじゃないでしょうか」。
市内に住む寺田百合子さん(30)は表情を曇らせる。
 寺田さんは昨年9月末、市民病院で長男・健人(けんと)ちゃんを産んだ。予定日は10月末だったが、血圧が高かったため、1カ月早い出産となった。
 出生時の健人ちゃんは体重1760グラム。出産後すぐに小児科に移り、3週間入院した。元気に育った今は百合子さんに力強く抱きつき、
笑顔を見せる。「もし入院先が自宅から遠く離れていたら、通うだけで大変です」
           ◇         ◇
 同市民病院は通常出産も寺田さんのようなハイリスクの出産も担い、年間百77件(2005年度)を扱った。ところが3人いた産科医の1人が昨夏、
別病院に異動を希望。派遣元の九州大は「残る医師の負担が重すぎる」と判断し、2人の引き上げを決めた。
 休診すれば、人口8万6千人の市でお産できる医療施設が1カ所だけになる。リスクが高ければ、車で1時間かかる大分市や
北九州市の病院に行かざるを得ない。産婦人科存続を求める母親たちの署名運動は2カ月で約1万千人を集めた。
 だが運動に携わった山本裕子さん(29)はむなしさも感じていた。「全国的な産科医不足の中では、どうしようもないんじゃないかって」。
懸念通り、その1カ月後の12月末には通常出産の受け入れが停止になった。


581 :卵の名無しさん:2007/03/22(木) 16:34:23 ID:39edeogE0
>>580続き

 病院も産科存続に奔走した。近隣の大学に医師派遣を重ねて依頼、女性の産科医を念頭に、院内保育所の設置も打ち出した。
婦人科は週一回の外来診療のめどがたったが、産科はだめだった。「今後も医師確保に努める」。病院関係者は無念さをにじませる。
 臨月の渡辺ゆかりさん(29)は、里帰り出産で大阪府から帰省している。本当は中津で産みたかったが、市内の病院は込んでいると聞き、
隣の福岡県豊前市の産婦人科で出産することにした。
 「もし、お産時に何か問題があって遠くに搬送されることになったら、大阪で産めばよかったと後悔するかも…」
        ◇         ◇
 年間約千200件の出産がある佐賀県唐津市では、通常出産を扱う個人病院が3カ所あり、ハイリスクの妊婦は唐津赤十字病院が担う。
市民に不安感はそれほどないが、市と産婦人科医たちは頭を抱えている。「要」の赤十字病院の体制も、安心できないからだ。
 同病院にはかつて3人の産婦人科医がいた。しかし02年、派遣元の久留米大が「大学の医局員も減っている」との理由で1人を引き上げた。
05年には残る2人の派遣中止も持ち上がったが、佐賀大や県に派遣を申し入れ、休診を回避した。
 ところが、手術には最低2人の医師が必要だ。常勤医2人では、手術中には別の急患を受け入れられない。
 二月、赤十字病院の萩尾洋介産婦人科部長(56)に、市内の開業医から患者受け入れ要請の電話が入った。ある母親がお産から間をおき、
急に出血したという。萩尾部長はちょうど別の手術に入るところだった。「1時間半、待てますか」「無理です」。患者は車で50分ほどかかる
佐賀市の病院に搬送され、無事だった。
 こんなケースは年に数回ある。「命にかかわる状況なら手術中止もやむを得ない。これまでは幸い、なかったが」。だが、
そんな事態がいつ起こるか分からない。萩尾部長はため息をついた。
                ◇ ◇ ◇
 産科医が全国的に減っている。お産の最前線にいる医師たちの環境は厳しさを増し、母親や地域の不安も大きくなっている。
小さな命を安心して産み育てるために何が必要なのか。九州のお産をめぐる現場から考える。

582 :卵の名無しさん:2007/03/22(木) 18:00:15 ID:GaG224AP0
>425

2007年度産婦人科新規入局者
もう需要ないかな。
琉球(1)男

去年は大量脱局者がでたはずだけど、

583 :卵の名無しさん:2007/03/22(木) 21:08:39 ID:vraFcTdF0
2007年度産婦人科新規入局者数一覧
■北海道:北海道(1),札幌医,旭川医
■東北(13):弘前(1),岩手医(3),秋田(2),東北(4),山形(2),福島医(1)
■関東:群馬,独協医,自治医,筑波,埼玉医,防衛医,千葉,医科歯科,北里,杏林,慶應(4),慈恵医,順天,昭和,女子医,帝京,東海,東京,東京医,東邦,日本,日本医,聖マ医,横浜市(2) 
■中部:新潟,金沢,金沢医,富山医薬,福井,山梨,信州,浜松医(3),岐阜,愛知医,名古屋,名古屋市医,藤田,三重
■近畿:滋賀医,京都,京都府,奈良医,大阪,大阪医,大阪市医,関西医,近畿医,神戸,兵庫医,和歌山医
■中国:鳥取,岡山(1),川崎医,島根,広島,山口
■四国:香川医(1),徳島(3),愛媛,高知
■九州・沖縄:九州,久留米,産業医,福岡,佐賀,長崎,大分,熊本,宮崎,鹿児島,琉球(1)



584 :卵の名無しさん:2007/03/22(木) 21:10:31 ID:vraFcTdF0
N型の今年の入局者が知りたいお
去年はミラクルでつたね

585 :卵の名無しさん:2007/03/22(木) 21:44:28 ID:OqP+tS2v0
産科することに意義がある

586 :卵の名無しさん:2007/03/22(木) 21:54:31 ID:3f36/HYd0
>>585
お見事

587 :卵の名無しさん:2007/03/22(木) 21:55:52 ID:qqJp2BcW0
>>585
産科することに異議がある

588 :卵の名無しさん:2007/03/22(木) 22:19:06 ID:39edeogE0
“看護師の内診”を国に要望 (動画あり)
http://www.nhk.or.jp/news/2007/03/22/k20070322000224.html

医師不足が深刻な産婦人科では、ひとりひとりの医師に重い負担がのしかかっているとして、産婦人科医のグループが、
今は医師と助産師にしか認められていないお産の進み具合を手で診察する「内診」という行為を看護師にも認めるよう厚生労働省に要望しました。
要望をしたのは、産婦人科医で作る「日本のお産を守る会」です。22日は守る会のメンバー7人が厚生労働省を訪れ、
1600人余りの医師などから寄せられた署名と要望書を担当者に手渡しました。産婦人科医の不足からお産を扱えない病院が
全国各地で増えている現状を訴え、今は医師と助産師にしか認められていない、産道を手で診察してお産の進み具合を確かめる
「内診」を看護師にも認めるよう求めています。「日本のお産を守る会」の代表の田中啓一医師は「このままでは産科医療が崩壊してしまう。
一刻も早く制度を見直してほしい」と話しています。一方、出産に伴う医療事故の被害者を支援している団体の出元明美代表は
「安全なお産のためには、安易に看護師を活用するのではなく、助産師が働きやすい環境を整えるべきだ」と話しています。


589 :卵の名無しさん:2007/03/22(木) 22:31:39 ID:QFqV01GJ0
厚労省は何をやっているんだろう?
もし,看護師の内診が「違法」だというのなら,すぐに全病院を調べ上げて
「違法」な産科をすべて行政処分するべきだろう。それをしないというのなら行政の怠慢。
それができないというのなら,みほか通達そのものが現状に即さないのだから取り下げる
か「行政処分は当面は行わない」と宣言を出すべきだ。
行政処分が下されるかどうかわからないから現場が混乱している。

590 :卵の名無しさん:2007/03/22(木) 22:38:26 ID:OqP+tS2v0
だって、こんなにソープランドがあるんだぞ。 紹介雑誌だってどうどうと
売られてる。

591 :卵の名無しさん:2007/03/22(木) 22:40:26 ID:uAhdGE3P0
警察署は何をやっているんだろう?
もし,車の速度超過が「違法」だというのなら,すぐに全警察官を投入して
「違法」な運転手をすべて行政処分するべきだろう。それをしないというのなら行政の怠慢。
それができないというのなら,道路交通法そのものが現状に即さないのだから取り下げる
か「行政処分は当面は行わない」と宣言を出すべきだ。
行政処分が下されるかどうかわからないから速度超過が横行している。

速度超過を違法駐車に変えても良いです。

592 :卵の名無しさん:2007/03/22(木) 22:42:21 ID:5fO9+cAK0
>>590
客が指入れやったら、無資格内診でタイーホ。

593 :卵の名無しさん:2007/03/22(木) 22:42:35 ID:vkkTGR0N0
>>588
なぜに出元がコメントするのだ。これが諸悪の根源とマスゴミは思わないのか。

594 :卵の名無しさん:2007/03/22(木) 22:46:13 ID:uAhdGE3P0
ソープランドでは、偶々偶然に居合わせた男女が互いに一目惚れして行為に及んでしまうことが
稀に生じるだけです。
情報誌は単にスチームバスを備え女性が入浴介助してくれる特殊なお風呂を紹介しているだけで
温泉情報やグルメ雑誌と何ら変わることはありません。

595 :卵の名無しさん:2007/03/22(木) 23:25:46 ID:bxjEPTJ00
PS3でFolding@homeが利用可能になりました!

タンパク質解析プロジェクトFolding@homeで病気で苦しむ人達を救います。
下記いずれでも構いません、ご参加下さい。

・2ch全体として参加したい方
チーム名:Team 2ch
PS3でFolding@homeしようぜ(Team 2ch)
http://ex22.2ch.net/test/read.cgi/ghard/1174030817/

・PS3所有者として参加したい方
チーム名:2ch@PS3(ゲームハード・業界板のスレを検索下さい)

596 :卵の名無しさん:2007/03/22(木) 23:27:05 ID:OqP+tS2v0
看護婦だって、たまたま妊婦さんに惚れてしまって、レズったひょうしに
指入れただけだろう

597 :卵の名無しさん:2007/03/22(木) 23:41:50 ID:4HAKH5Hb0
>>596
その発想はなかったわw

598 :卵の名無しさん:2007/03/22(木) 23:46:06 ID:OqP+tS2v0
だから、うちは看護婦に膣洗浄の目的で指いれさせてる。
看護婦が、医者にその後何報告しようと、看護婦の勝手だ。

599 :卵の名無しさん:2007/03/23(金) 03:40:07 ID:uSOdHAK40
>>499
報道されないけど、案の定、そうだったんですね。>>319の報道もちらっとはされていましたが。

地元テレビの特集は助産師でした。学校が少なくなった、学校を出たら別の資格も取れるので
助産師にならず、保健士になるとかそんなのばっかり。
廿日市市の総合病院が出産制限か何かを始めたので、広島西部もそろそろかな。

600 :卵の名無しさん:2007/03/23(金) 07:50:11 ID:QLBNdqcm0
>>588

産科で3年以上のお産介助の経験を持つ看護師を助産看護師として暫定的に認定。
助産師が充足するまで継続。
充足しないので、半永久的に助産看護師制度継続→公認資格へ

601 :卵の名無しさん:2007/03/23(金) 08:40:53 ID:EJLgAywf0
除算市会がハンターイに決まってんじゃン。そもそもの始まりが(以下略)。

602 :卵の名無しさん:2007/03/23(金) 08:41:33 ID:yaicx09H0
フリースタイル出産考える 県立大でフォーラム  /滋賀
http://www.hokuriku.chunichi.co.jp/00/sga/20070323/lcl_____sga_____003.shtml

 妊産婦の自主性を尊重して自由な姿勢で行う「フリースタイル出産」について考えるフォーラムが21日、
彦根市八坂町の県立大人間看護学部で開かれた。
 同学部助産師自由選択課程の第一期生八人が卒業を迎えることを記念し、助産に関する知識や技術を共有しようと開催。
今月20日から彦根市立病院がお産の取り扱いを休止するなど産婦人科医不足が深刻化し、助産師の役割が注目されていることを受け、
学生や教員のほか、県内の病院や助産院で働く助産師ら計71人が参加した。
 日本赤十字社医療センター(東京都)の中根直子助産師長が、フリースタイル出産の歴史や方法について講義。
「どの姿勢が楽かは産婦や胎児によって違う。医師や看護師、助産師がお互いに尊重し合い、
産婦に一番良い選択をみんなで考えることが大切」と話した。
 この後、あおむけや四つんばいなど、さまざまな姿勢での出産について、参加者らが産道や胎児の模型を使って演習した。



603 :卵の名無しさん:2007/03/23(金) 09:08:42 ID:eRyeXYno0
そのフリースタイル姿勢のまま搬送されてきたら笑える

604 :卵の名無しさん:2007/03/23(金) 09:34:17 ID:7fQT6KIX0
>>603
診療拒否の正当な事由になるなw

605 :卵の名無しさん:2007/03/23(金) 10:28:07 ID:7fQT6KIX0
ttp://medical.nikkeibp.co.jp/leaf/mem/pub/report/200703/502792.html

当医院が分娩をやめる本当の理由

月3000万円の減収覚悟で“内診問題”に抗議
 大阪市内で年500件以上の分娩を行っているオーク住吉産婦人科(西成区)がこの3月末をもって、
分娩の取り扱いを中止する。産婦人科医不足から地域の2次病院での産科閉鎖が相次いでいるが、
同医院がお産から手を引くのはまた別の理由。月3000万円の減収を余儀なくされることを承知の上で
決断した背景にあるのは、“内診問題”だ。

 オーク住吉産婦人科は7年前、産科、不妊治療、手術を含む婦人科を3本柱とする19床の有床診療所
として開業した。分娩数は開院以来、右肩上がりで増加。特に最近は、周辺で産科を閉じる病院が
多いこともあり、昨年実績で530件、直近では月50件ペースで分娩を扱っていた。
 
 院長の中村嘉孝氏が、それだけ需要が高い分娩をやめる根本的な理由はただ一つ 、“内診問題”だ。
なお、同院には5人の常勤の産婦人科医がおり、医師が足りないということは全くない。

 産科医療の現場では、看護師による内診は当然のように行われてきた。しかし2004年、厚生労働省から
「内診は助産行為であり、医師の指示の下でも看護師には認められない」とする通知が出された。そして
昨年8月下旬、堀病院(横浜市瀬谷区)で、看護師に内診をさせていたとして、院長、看護部長、看護師ら
計11人が保助看法違反で書類送検された(今年2月に起訴猶予)。





606 :卵の名無しさん:2007/03/23(金) 10:28:54 ID:7fQT6KIX0
(つづき)
 「私たちは、何カ月もかけて丁寧に指導し、内診ができる看護師を育てる。民間の小さな産科では、
看護師が内診できなければ仕事にならない。助産師はなかなか採用できないし、そもそも分娩に対する
考え方が産婦人科医と違うので、一緒に仕事がしづらいのだ。2004年の通達後も、私の責任で、看護師に
内診を続けさせてきた。だが堀病院の一件では、看護師も責任を問われた。もし今後、事故などが起こった
とき、自分だけなら構わないが、スタッフにまで迷惑をかけることはできない」と中村氏は語る。

厚労省に“内診問題”で陳情へ
 中村氏は堀病院事件直後の昨年10月、分娩を中止する旨をスタッフに説明した。看護師の整理解雇を
行わない方針を伝えたが、「分娩をやりたいからここで働いているという人も多く、数人が自主的に退職し、
結果的に適正数に落ち着いた」(中村氏)。妊産婦向けの食事が売り物で、一流の調理師を4人自前で雇って
いたが、普通の病院給食になるならやりがいがないと、去っていた。食事は、委託業者に切り替える予定だ。

 分娩による収入は月約3000万円。もとより開業に際して大きな投資をし、何年もかけてスタッフを育て、
産婦人科医院としてのシステムを整えてきたことを考えれば、失うものは目先の収入以上に大きい。
「もちろん経営的には大打撃だが、何とかするしかない」と中村氏。今後、同院は不妊治療センターと位置づけ、
不妊治療を強化するとともに、従来通りの婦人科手術などで病床を活用していくことになる。

 今年2月12日、中村氏と同じような立場にある産婦人科医7人が集まり、「日本のお産を守る会」が急きょ
結成された。同会は3月22日、300人の産婦人科医の賛同を集め、厚労省に通知撤回を求める陳情に行く。

 オーク住吉産婦人科の分娩中止は、わが身を切っての中村氏の抗議でもある。国はどう受け止めるのだろうか。
(風間 浩=日経メディカル)


607 :卵の名無しさん:2007/03/23(金) 10:34:26 ID:yqLlR+4F0
http://www.mutusinpou.co.jp/news/07032307.html
産科医療ビジョン、適正化や集約検討
県が素案まとめる
>県は22日、産科医療体制の将来ビジョン素案をまとめた。現状と課題を踏まえ、
>基本方針や対策を定めたもので、短期的対策には搬送体制の検討や産科医の
>適正配置、産科医療施設の集約化・重点化の検討、妊婦健診の費用負担の
>軽減などが盛り込まれた。素案は同日の産科医療提供体制のあり方に関する
>検討会でおおむね了承され、所定の手続きを経て新年度に正式に策定される。
>素案では、産科医と産科医療施設が減っているという現状を踏まえ、基本方針として
>(1)現状の医療資源での安心・安全な出産環境整備(2)将来にわたる産科医療
>体制の維持・充実(3)県民の不安・負担の軽減―を掲げた。
>同方針の下、まず2007、08年度には集約化・重点化の検討をはじめ、女性医師が
>働き続けられる環境整備の推進、助産師活用の基本方針の決定などに取り組む。

608 :卵の名無しさん:2007/03/23(金) 10:57:28 ID:yqLlR+4F0
>>602

フリースタイル搬送

「どの診療連携に対する姿勢が楽かは産婦や胎児によって違う。医師や看護師が助産院を尊重し、
産婦に一番良い選択を考えることが大切」と話した。

609 :卵の名無しさん:2007/03/23(金) 11:09:52 ID:n0ZFac2w0
>>606
>助産師はなかなか採用できないし、そもそも分娩に対する
>考え方が産婦人科医と違うので、一緒に仕事がしづらいのだ。

ハッキリ言うなぁ。
俺自身は産科医じゃないから分からないけど、
このスレ読む限り、相当GJな発言では?

610 :卵の名無しさん:2007/03/23(金) 11:27:23 ID:yh1P0Fui0
>>605-606
その先生が早く産科再開できるといいな。
子売ろう省は貴重なマソ、じゃなかった産科を潰してんじゃねー。

611 :卵の名無しさん:2007/03/23(金) 11:42:54 ID:aCAaCv110
子を産む機械に、子を産む機会をとりあげる気かい ??

612 :卵の名無しさん:2007/03/23(金) 11:50:49 ID:QRqc0QHi0
>>609
船頭多くして・・って言葉があるくらいで
対等だという顔をして首突っ込んでくれば
現場は混乱する。それが一緒に働きづらい
一番の理由だよね。

613 :卵の名無しさん:2007/03/23(金) 11:59:40 ID:yaicx09H0
>>607の別ソース

産科勤務環境改善へ青森で検討会
http://www.toonippo.co.jp/news_too/nto2007/20070323112835.asp

 産科医療提供体制の在り方に関する検討会が22日、青森市で開かれた。国が提案している産科医の集約・重点化について
「産科医不足が著しい本県では既に集約化・重点化は進展している」との認識で一致。今後、産科医の勤務環境改善や
助産師の活用を打ち出した「産科医療体制の将来ビジョン」の具体化に取り組んでいくことを確認した。
 国は、地域実情に応じて産科の集約化・重点化を検討するように促し、2006年度末をめどに実施の方向性を決めるように求めている。
 この対応について県側は、青森労災病院(八戸市)や弘前市立病院の産科が4月から休診し、常勤医が他の医療機関に転勤になる
方向を踏まえて「既に本県では集約化・重点化は進んでいる」との認識を示し、「さらなる集約化・重点化の必要性を検討する状況ではなく、
限られたマンパワーの中で、安心かつ安全に妊娠・出産ができる環境を整備するため、『将来ビジョン』の具体化に取り組む」との方針を示した。
 検討会で示された「将来ビジョン」素案は、短期(2007−08年度)、中・長期(−12年度)に分かれ、短期では
(1)産科医の勤務時間、休暇、手当などの改善(2)女性医師の就労支援(3)助産師の活用(4)妊婦健診の負担軽減−などを提言。
中・長期では(1)医療機関の連携体制の見直し(2)安全な搬送体制の構築(3)特定診療科の医師不足解消策を国に呼び掛け
−などを明記している。ビジョンは今後、県民の意見を踏まえ、正式決定される。

614 :卵の名無しさん:2007/03/23(金) 12:09:15 ID:YJm243dh0
ドクター中松のマニフェストがすごいぞ
http://www.senkyo.janjan.jp/bin/manifest/mani_down.php?id=234

8-4. 世界一の「子宝都市」東京にする
    リボディ理論

この理論はこちらで話題

http://allabout.co.jp/fashion/diet/closeup/CU20021229A/index4.htm
11.リボディ・セックス

強い衝動や快楽を伴うセックス。脳との関係が極めて強い活動です。
基本的には24歳まではセックスはするべきではないとドクターは言います。
しかしその後は逆に歳をとるごとにセックスをしなければ身体や脳の若さを保てないとのこと。
そのためにセックスの感度に関する方程式をまず作るのがドクターらしいところで下記のようになるそうです。
これに基いてセックスの回数、感度を高めましょう!(これにはラブジェットという発明品がおすすめとのこと)
★★(参考)性感をあらわす方程式★★
I=S*Lm*Lw*(√Bf√Bb/√Mf√Mb)*SinEw*Wp*Cs*Tm*Sm*Ss*LogSl

I :性感(強さ) S :性感係数(比例) 
Lm:男から女への愛情(比例) Lw:女から男への愛情(比例)
Bf:顔の美しさ(√) Mf:顔のマズさ(√)
Bb:体型の良さ(√) Mb:体型の悪さ(√)
Ew:女の感じる場所のムード(Sin) Wp:前戯仕事量(2乗)
Cs:性感密着度(2乗) Tm:挿入後の運動時間(比例)
Sm:挿入後物理的刺激度(比例)Ss:皮膚感覚のあや(2乗)
Sl:性経験の長さ(log)
(ムードが波打つSin関数で、経験がある所から頭打ちになるLog関数になっているのが興味深いが、
まーあまり悩まないように…。ガイド談)

615 :卵の名無しさん:2007/03/23(金) 16:01:41 ID:yaicx09H0
お産連携、今夏スタート /島根
http://www.chugoku-np.co.jp/News/Tn200703230025.html

 産婦人科医不足に悩む浜田医療圏域(浜田市、江津市)で、「妊婦健診は開業医、分娩は病院」と分担する
連携態勢が今夏スタートする。同圏域周産医療連携体制検討会議で医師や保健所関係者らが合意。妊婦らにPRする。
圏域の産婦人科医は、浜田医療センターと済生会江津総合病院に2人ずつと、浜田市の開業医2人の計6人。
開業医のうち1人は健診だけで、もう1人も8月に分娩をやめ健診だけとなる予定。



616 :卵の名無しさん:2007/03/23(金) 17:17:09 ID:yaicx09H0
金沢医大医療ミス訴訟、地裁原告の訴え棄却
http://www.hab.co.jp/headline/news0000058700.html

金沢医科大学病院で出産した女性が、生まれた子供に後遺症が残ったとして大学側に損害賠償を求めている裁判で、
金沢地方裁判所は原告の訴えを棄却しました。訴えているのは、金沢医科大学病院に入院していた津幡町の37歳の女性と
その家族です。この女性は、2002年5月の出産の際に子宮が破裂して生まれた子供に後遺症が残ったのは、
分娩を誘発する薬を担当医が大量に投与したのが原因だとして、大学と担当医に対し、1億8500万円の損害賠償を求めています。
金沢地裁の倉田慎也裁判長は、当時、女性は胎児の死亡率が増加する妊娠41週目で、「リスクを避けるため、
分娩誘発の措置は医学的に適切だった」と指摘しました。そして、「薬の大量投与は当時の症状から見ても合理的な理由があり、
過失は認められない」として、原告の訴えを棄却しました。原告側は判決内容を検討し、控訴するかしないかを決める考えです。




617 :卵の名無しさん:2007/03/23(金) 17:20:34 ID:jTK3/fXc0
>>586

>>2 見れ。


618 :卵の名無しさん:2007/03/23(金) 18:06:46 ID:iP55Ftua0
【募金】「はるかちゃんを救う会」結成 渡米・心臓移植へ1億1000万円目標に支援呼びかけ 滞在費は両親負担★2
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1174640496/

重い心臓病で海外での移植以外に治療法がない岩下遥香ちゃん(4つ)=鹿児島市=に手術を受けさせようと、
両親と支援者が22日、県庁で会見し、1億1000万円を目標にした募金への協力を呼びかけた。
 
遥香ちゃんは2007年1月、心臓が拡張する働きが低下し、肺などに血液がたまる「拘束型心筋症」と診断
され、移植が必要と分かった。15歳未満からの臓器提供が認められていない日本での手術は不可能で、
米カリフォルニアの大学病院が受け入れを認めた。
 
主治医の西畠信医師=鹿児島生協病院=によると、診断からの平均余命は2年以内。現在は幼稚園を休園し、
利尿剤で血液量を管理しながら自宅療養している。感染症などで突然悪化するため、できるだけ早い手術が
必要という。
 
1億1000万円の内訳は渡航前に支払う医療費9000万円のほか、渡航費300万円、予備費1200万円など。
滞在費は両親が負担する。父の医師龍史さん(33)は「簡単な道のりではないが、どうか力を貸してください」と
話した。
 
24、25日午後1時からは、鹿児島市金生町の山形屋周辺で募金を行う。
(ソース一部略)

ソース
南日本新聞 http://373news.com/modules/pickup/index.php?storyid=3475

はるかちゃんを救う会
http://www.haruka-ainote.jp/index.html

619 :卵の名無しさん:2007/03/23(金) 18:07:36 ID:iP55Ftua0
【募金】「はるかちゃんを救う会」結成 渡米・心臓移植へ1億1000万円目標に支援呼びかけ 滞在費は両親負担★2
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1174640496/

重い心臓病で海外での移植以外に治療法がない岩下遥香ちゃん(4つ)=鹿児島市=に手術を受けさせようと、
両親と支援者が22日、県庁で会見し、1億1000万円を目標にした募金への協力を呼びかけた。
 
遥香ちゃんは2007年1月、心臓が拡張する働きが低下し、肺などに血液がたまる「拘束型心筋症」と診断
され、移植が必要と分かった。15歳未満からの臓器提供が認められていない日本での手術は不可能で、
米カリフォルニアの大学病院が受け入れを認めた。
 
主治医の西畠信医師=鹿児島生協病院=によると、診断からの平均余命は2年以内。現在は幼稚園を休園し、
利尿剤で血液量を管理しながら自宅療養している。感染症などで突然悪化するため、できるだけ早い手術が
必要という。
 
1億1000万円の内訳は渡航前に支払う医療費9000万円のほか、渡航費300万円、予備費1200万円など。
滞在費は両親が負担する。父の医師龍史さん(33)は「簡単な道のりではないが、どうか力を貸してください」と
話した。
 
24、25日午後1時からは、鹿児島市金生町の山形屋周辺で募金を行う。
(ソース一部略)

ソース
南日本新聞 http://373news.com/modules/pickup/index.php?storyid=3475

はるかちゃんを救う会
http://www.haruka-ainote.jp/index.html

620 :卵の名無しさん:2007/03/23(金) 18:16:18 ID:qNlX5iKm0
「産婦人科医を救うかい?」
も立ち上げんといかんなぁ


621 :卵の名無しさん:2007/03/23(金) 18:40:42 ID:nLseuNFV0
https://www.cabrain.net/news/article.do?newsId=6825
労災(過労死)をめぐる約7年に及ぶ取り組みに対し
「一番ショックだったのは、新宿労基署での最初の不支給決定だった」と
語り、過酷な小児医療の現状をめぐる行政の見解に不信感を高める。
 それは「労基署の監督官は『月8回の当直は長時間勤務でも
過重労働でもないから』と説明した。『じゃあ月に何回以上の当直を
したら過重労働になるのですか』と尋ねると、無言で答えてくれなかった」などのやりとりに集約される。

622 :卵の名無しさん:2007/03/23(金) 19:24:38 ID:uauSWOp70
>>620

「日本のお産を守る会」
ttp://xsv01.med-apple.co.jp/nomk/wk/index.php

「周産期医療の崩壊を食い止める会」
ttp://plaza.umin.ac.jp/~perinate/cgi-bin/wiki/wiki.cgi

産婦人科医を救う会はないですなあ…

623 :卵の名無しさん:2007/03/23(金) 19:32:55 ID:C7Q/Ra6G0
>>602
フリースタイル出産・・      またネタかとおもうほどワロタ。 想像力を刺激されるな。
後方宙返り3回半ひねり出産とか、高層ビルの外壁を登坂しながらの出産とか・・・

そうなると グランドキャニオンの絶壁をMTBで疾走しながらとか
アイガー北壁をスノボで滑走しながらの出産は エクストリーム出産と言わねば。

ボンネビル湖で分娩台にF110−GE−129型エンジン(アフターバーナー使用時の推力は一万三千四百三十キロ)
を搭載、全開大から4秒後には音速を突破。地上最速の出産にチャレンジとか・・・・ ああ、妄想が止まらない。

624 :卵の名無しさん:2007/03/23(金) 19:36:24 ID:X8QS8Mvv0
「フリースタイル出産」ってのがあるからには、これまでのは“グレコローマン出産”だったりしたの?

625 :卵の名無しさん:2007/03/23(金) 19:36:36 ID:QLBNdqcm0
>>623

深海出産とか、宇宙出産は?

626 :卵の名無しさん:2007/03/23(金) 19:40:52 ID:pn8ENe7J0
残り少ない散会にタカって「巣食うかい」「鮨食うかい」てなゴロツキ連は
肛漏仕様筆頭にそこいらじゅうにトグロ巻いて湯気たててるんだがなwww

627 :卵の名無しさん:2007/03/23(金) 19:41:06 ID:QLBNdqcm0
>>624

ローマ風はカイザーのことだろうけど、ギリシャ風出産ってなんだろう?

ウィンタースポーツ路線なら、アルペン出産、ジャンプ出産、ノルディック出産、
クロスカントリー出産、複合出産、フィギュア出産、スピード出産、ショートトラック出産、
ホッケ出産、バイアスロン出産、カーリング出産

夢がひろがりまくりんぐ

628 :卵の名無しさん:2007/03/23(金) 20:02:53 ID:vyU5w/Nd0
まあライブドアの公認会計士も実刑になったし、最近は無責任で倫理観の希薄な専門職には
社会も裁判所も容赦ないよ。ここで吠えてる奴らもまあ十分心するこったな。

629 :卵の名無しさん:2007/03/23(金) 20:06:41 ID:X8QS8Mvv0
そして専門職は誰もいなくなった。

630 :卵の名無しさん:2007/03/23(金) 20:07:47 ID:Gq6+6DDx0
診なければ訴えられることもない罠w

631 :卵の名無しさん:2007/03/23(金) 20:07:53 ID:QLBNdqcm0
責任感があるからこそ、労働基準法を無視したり、医者に無茶な要求をする病院からは
立ち去っているんだけどねw

632 :卵の名無しさん:2007/03/23(金) 20:15:55 ID:9Fzy5Ti/0
ノルディックに倣うならフツーのはクラシカル出産ですね。

633 :卵の名無しさん:2007/03/23(金) 20:24:27 ID:/DNFNecF0
>>583
東北大の入局者の内1人が妊娠4ヶ月だそうで。
どうなることやら

634 :卵の名無しさん:2007/03/23(金) 20:32:16 ID:5/SfkW5J0
433 :卵の名無しさん :2007/02/22(木) 15:58:26 ID:0pmZkL/s0
>>432
労働環境の件でそうとう職場とやり合ったらしい。
労基署の指導でも改善されず、とうとう職場を刑事告訴までした。
(僻地自爆スレ31に刑事告訴文が今後の我々の参考資料としてupされてる ←いつか使おうかどうしようか)
たしか公平委員会とかも使ったと報告してた。
退職届を出した際には直接市長宛に「労働環境が悪いから」と内容証明郵便で。

が刑事告訴の件は残念ながら不起訴だったそうな。
給料未払いの民事訴訟はめんどくさいとまだ起こしてなかったんだっけか?
掛川退職後に戦略コンサルなどへの就活したらしいが、いまはまったりしている
らしい。が、医者の仕事しているのかどうか俺にはよくわからない。

このスレも読んでると思いますが、これだけやってりゃ、やっぱり武闘派ですよ >お弟子さん
434 :卵の名無しさん :2007/02/22(木) 16:20:21 ID:gJY2ovJS0
>>433
給料未払いは残業に対してだったら、訴訟を起こせばとても面白いことになるね。
単にお金の問題ではなく、経営陣のたいーほにもつながるからなあ。奈良の産科医
の訴訟と一緒だね。その点は残念。

635 :卵の名無しさん:2007/03/23(金) 20:46:24 ID:KZ82BFSn0
助産婦がフリースタイルのメリットを講釈してたけど、要は
モニタリングがちゃんとできないから、胎児仮死の証拠が残らないのが
都合がいいらしい。

636 :卵の名無しさん:2007/03/23(金) 20:48:07 ID:QLBNdqcm0
>>635
kwsk

637 :卵の名無しさん:2007/03/23(金) 21:32:38 ID:nO3je/280
>>633
ワロタ

638 :卵の名無しさん:2007/03/23(金) 22:05:59 ID:iFKlzmfM0
フリースタイル出産取り入れている産科結構ありますよ。
単に分娩台で仰向けにならないだけのこと。
LDRでそのまま、というところはフリースタイルのところが多い。
NSTもちゃんと装着します。

639 :卵の名無しさん:2007/03/23(金) 22:42:47 ID:nTk59Acs0
だから、どんな体位で孕もうが、どんな体位で産もうが、
それはおんなの、じゆ〜〜〜だ〜〜〜。

ただ、産科医の手による安全なお産はえらべなくなるだけやけどな。

640 :卵の名無しさん:2007/03/23(金) 22:52:37 ID:GPta/OjF0
>>614
>ドクター中松のマニフェスト

…とは全然関係のない話題で恐縮だが、今朝、出がけに眺めていた報道番組
(TV朝日系列、たしか8時30分少し前のこと)で都知事選の話題を流していた。

驚いたのは、とある候補(選挙妨害にあたるといけないので名を秘す)の選挙戦風景。
TVカメラの前で候補とがっちり握手したオバハンいわく「助産院の設置をお願いします!」
字幕付きで陳情内容が紹介されていた。
うろ覚えなので、内容は正確じゃないけどね。

助産師会の人間か、さもなくば例の会の関係者あたりがTV局と組んでやったものと
勝手に想像しているが、もしそうなら、連中の宣伝活動には恐れ入るね。

641 :卵の名無しさん:2007/03/23(金) 22:55:46 ID:QLBNdqcm0
除算史会のS価汚染がひどいという書きこみが散見されるけど、真偽のほどはいかに?

642 :卵の名無しさん:2007/03/23(金) 23:31:54 ID:a0VwKfJG0
>>634
そういや最近お弟子さんの愚痴をどっかでみたな。
ほんとに書き散らした愚痴だったが(笑)、内容見てまぁ許せた。
(あれだけの行動を実際にした人に対して、許すって程の立場じゃねぇけどさ)

643 :卵の名無しさん:2007/03/23(金) 23:33:31 ID:ODpKdW8J0
自由形でも、ジャンプでも、最善の形はみんな同じなのはなぜ ??

644 :卵の名無しさん:2007/03/23(金) 23:35:49 ID:ODpKdW8J0
寿司屋でも、ホテルのレストランでもフリースタイルで食ってたら
ぶっとばされるのにな

645 :卵の名無しさん:2007/03/23(金) 23:38:47 ID:Lvvq+lRt0
美容室であおむけや四つんばいのフリースタイルでカット・パーマしてもらったり
飛行機を逆立ちや仁王立ちのフリースタイルで搭乗したりするべきなのか。
試しにタクシーをフリースタイルで乗ってみるか。

646 :卵の名無しさん:2007/03/23(金) 23:59:47 ID:pn8ENe7J0
>>632
乗るDickワロタ

647 :卵の名無しさん:2007/03/24(土) 00:00:33 ID:ODpKdW8J0
助産婦とふたりで、縁の下で産めよ。 で胎盤も食って何も残すな。

648 :卵の名無しさん:2007/03/24(土) 00:12:24 ID:KQ51HI/w0
助産婦なんて医師の指示無視するんだから、看護婦内診よりたち悪いだろ

649 :卵の名無しさん:2007/03/24(土) 00:19:40 ID:d6uyVX000
>>647
チョビのお母さんに謝れ

650 :卵の名無しさん:2007/03/24(土) 00:52:41 ID:o1idPRFQ0
某スレより

20 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[] 投稿日:2007/02/04(日) 03:32:15 ID:j7tpjJeG0
今は医学の進歩で未熟児が育ってしまう。
未熟児には障害者になるのが多い。
だから産科・小児科のレベルを下げれば障害者は減らせる。

651 :卵の名無しさん:2007/03/24(土) 01:04:01 ID:oMJyXMOB0
>>650
これが政府の本音なんだろうね。

652 :一般人:2007/03/24(土) 01:06:52 ID:rQF8xNK70

 ttp://www.geocities.jp/nakano2005jp/iryouhoukai.html


 どっかの国じゃ車で5人跳ね飛ばしても国外に逃げちまえば無罪放免の非日本人がいるかと思えば。

  在暴部≒政治屋>>>超えられない壁>>>一般市民>>>産科医

 これじゃあ日本でお産はやってらんねーだろーなあ。


653 :卵の名無しさん:2007/03/24(土) 01:06:52 ID:pT6t2WqP0
フリースタイル出産にはフリースタイル医療で立ち向かえば良い。

654 :卵の名無しさん:2007/03/24(土) 01:37:32 ID:Yb2dq/wQ0
エクストリーム出産で素潜り分娩の深度記録を狙う助産師

居そうな気がしてなりません

655 :卵の名無しさん:2007/03/24(土) 01:55:48 ID:fjk0+fjH0
>■福島人
>
>福島在住の♀ママですこんにちは。
>例の事件ですっかり有名になった福島ですが^^;・・・・・あの事件・・・・賛否両論みたいです。
>娘を亡くした親御さんとしては、子宮摘出してもよかったから助けてほしかった。
>どうして手術用ハサミで切ってしまったのか。
>応援を呼ばなかったのか・・・。
>輸血も間に合わなかったと聞いてます。
>
>結局あの医師にそれだけの事態を判断する能力が足りなかったのではないか??という意見もかなり多いです。
>
>ぶっちゃけ、私達患者側としては病院がどんなに厳しい人件費でやっていようが、看護士が足りなくて超過酷な労働を
>強いられていようが、関係ないわけです。(アクまでぶっちゃけね)
>患者としては、この病院は十分なシステムの管理上にあるもんだと信じて受診しているわけですから。
>でも実際は超過酷勤務で寝る暇もなく、当然注意力散漫にもなるわけでして。。。
>そこのところが問題なんですよね。
>意見の食い違い。
>
>これは先進国である日本という国の医療のあまりの遅れが責任だと思ってなりません。
>ここいらで本格的になんとか改善しないと、怖くて第2子なんぞ産めません(´-ω-`)

つまり満足の行かない医療が提供されるのは医者と国のせいであって患者様は一切悪くないということですね♪
これぞ、心の僻地w

656 :卵の名無しさん:2007/03/24(土) 02:12:42 ID:/fscbi4L0
>>633の入局妊婦は、産む場所を確保したかったんじゃ?
まさか医局員のお産は断らないだろうしw

657 :卵の名無しさん:2007/03/24(土) 02:15:46 ID:/OLbPIve0
>>655
ソースどこ?
これ、福島の産科だけでなく医療全体にトドメを刺す文章だねぇ


658 :卵の名無しさん:2007/03/24(土) 02:20:51 ID:J7czWwng0
>>655
>結局あの医師にそれだけの事態を判断する能力が足りなかったのではないか??という意見もかなり多いです。
あの事件を数あるニュースの一つとしか思っていない人間にとっては、この認識が平均的なところなんだろうな。
自分も福島でこんな感じの感想を聞かされたしな。

659 :卵の名無しさん:2007/03/24(土) 02:41:24 ID:fjk0+fjH0
>>657
某産婦人科医のブログのコメントっす。

660 :卵の名無しさん:2007/03/24(土) 03:01:49 ID:bGbMrGwh0
>>659
おおたわけ?

661 :卵の名無しさん:2007/03/24(土) 07:28:28 ID:p4hcN1WS0
>>655
とりあえずこのコメント主は第二子は絶対に産まなくてよいよ。
てか産まないでください。お願いします。

>娘を亡くした親御さんとしては、子宮摘出してもよかったから助けてほしかった。

仮に子宮全的、母体生存、児死亡とかになってたらそれはそれで絶対文句言う。
「子宮温存が可能だったのにもかかわらず「医者」の独断で摘出された。
 女性としての存在価値を奪われたようで非常に心に傷を負った」
とかね。


662 :卵の名無しさん:2007/03/24(土) 07:53:30 ID:yAIDRBve0
>>655
こういう鄙に多い考えのない自己中意見を読んだ同じく考えのない日本の現首相が、
どういう政策を嬉々として甲高い機械音でまくし立ててくるか、超容易に推測される
ところがオソロシスwww

663 :卵の名無しさん:2007/03/24(土) 08:03:24 ID:yAIDRBve0
>>661
だいたい、手術後説明しようとした医師の胸座掴んだの馬乗りになったのとかい
ううわさの暴力事件は事実として存在したのかね?田舎警察の見解を知りたいと
ころだ。

664 :卵の名無しさん:2007/03/24(土) 08:21:28 ID:6K84rtY10
俺は>>655の意見は一理あると思うけどね。
自分が着ているものが、どれくらいの努力の元に作られたのか、なんて
興味がある人はほとんどいないでしょ。
例えば24時間営業のコンビニで、バイトが熱発して休んだら、店長が24時間働くしかないでしょ。
でも、そこまで気をつけている人はほとんどいないわけで。
それと同じ感覚なんじゃないかな。

問題は、そのツケが自分まで回ってくると文句を言う鄙心だよね。
コンビニが潰れたから、3km先のスーパーまで行かないと物が買えない。不便だ!何とかしろ!!
って言ってるのと基本的に同じ。
コンビニ相手じゃ交通費を請求するまでは行かないだろうけどww

665 :卵の名無しさん:2007/03/24(土) 08:25:25 ID:yAIDRBve0
手術後の説明も手術という業務のうちに含まれているから、今回のように手術
全体の是非を問うような時には当然厳密に検証されてなければならない事項だ。

666 :卵の名無しさん:2007/03/24(土) 08:38:13 ID:+k4O53pH0
みんな自分の立場で自分のことしか考えないのが人間。

667 :卵の名無しさん:2007/03/24(土) 08:41:42 ID:yAIDRBve0
>>665自己レス
あ、それを問いたくないから専門医の裁量に任せるべき手術手技そのもののほう
を刑事立件したのかな?小説などではよく田舎警察が使う手だが、現実にあると
は思えないけどね。ホントのところはどうなんだろ、法律は公平であるべきだろ
うがよくわからんしなー。

668 :卵の名無しさん:2007/03/24(土) 08:56:10 ID:6naaCwEO0
大野事件では当初は妊婦・家族が子宮摘出を拒否していたと聞いたが
いつから話が変ったんだ?

669 :卵の名無しさん:2007/03/24(土) 09:06:16 ID:tOn9qT4Q0
どうも釣りのような悪寒が


670 :卵の名無しさん:2007/03/24(土) 09:10:44 ID:WyG987l/0
検察側の自滅行為にしか見えん。

671 :卵の名無しさん:2007/03/24(土) 09:36:11 ID:hmpb25TA0
x 検察側の自滅行為にしか見えん。

〇 検察側の自慰行為にしか見えん。

672 :卵の名無しさん:2007/03/24(土) 09:37:40 ID:WyG987l/0
>>671

訂正THX

673 :卵の名無しさん:2007/03/24(土) 13:19:23 ID:275VPLAL0
陣痛誘発剤訴訟 両親側の請求を棄却 /石川
http://mytown.asahi.com/ishikawa/news.php?k_id=18000000703240004

≡「投与量は合理的」≡
 金沢医科大病院(内灘町)で02年5月、出産の際に多量の陣痛誘発剤を使用したため次男(4)に重度の障害が残ったとして、
津幡町の両親(いずれも37)が次男とともに同大と担当医を相手取り、約1億8千万円の損害賠償を求めた訴訟の判決が23日、金沢地裁であった。
倉田慎也裁判長は「陣痛誘発剤の投与量は合理的で、医師に過失はない」として、両親側の請求を棄却した。
 判決によると、母親が同病院で次男を出産する際に、予定日を10日過ぎていたため医師が陣痛誘発剤を使用したところ、
母親の子宮が破裂し、次男が低酸素状態に陥ったため帝王切開した。次男は脳に障害を負い、手足が動かないなどの後遺症が残った。
 両親側は、担当医師は副作用の説明をせず、必要量以上の陣痛誘発剤を漫然と投与し続けた、などと主張していたが、
倉田裁判長は「子宮破裂などの兆候はなかったと見られる」として、医師が投与量を減らさなかったことが、
用法用量を守る義務に違反しているとはいえないと判断。「医師は『場合によっては帝王切開をする』と危険について説明し、
患者の自己決定にも影響はなかった」とした。
 判決後、両親側の弁護士は「控訴するかどうかは判決文を読んで検討したい」と話し、大学は
「本学の主張を認めて頂いたものと受け止めている。ご家族、お子様には衷心よりご同情申し上げる」とコメントした。




674 :卵の名無しさん:2007/03/24(土) 13:49:48 ID:yAIDRBve0
>>673
判決文全文はどこで見れるんだっけ。オシエテ星ス。

石川県といえば有名な小槌先生の地元周辺地域だろうが、この判決についてなにか
コメントされておられるのかどうか。

675 :卵の名無しさん:2007/03/24(土) 14:12:26 ID:Ai7B4jiX0
>>673
出元が何か文句いってなかった?

676 :卵の名無しさん:2007/03/24(土) 16:15:42 ID:AkgFXDYY0
病院をコンビニ扱いするDQNとか言うけど、その程度なら日本の医療者は耐えてしまったかもしれない。
深夜のコンビニで店員に(医者の場合ほぼ無給で代休等なく通常業務が続くけど)専門店の品揃えや高級デパートのラッピングがない、と罵倒するレベルのDQN出現が常態化して(逃げたというより)お手上げ、薄ぼんやりした医者もさすがに諦めた。不可能は不可能。
コンビニで鮃のエンガワ出せ、金は払わん、と言う人はそうはいないと思うから、医療の現実と限界についての啓蒙活動が全く無駄だとは思わないけどね…。
もームリ。

677 :卵の名無しさん:2007/03/24(土) 16:29:57 ID:275VPLAL0
>>674
こちらから検索できます。 http://www.courts.go.jp/
この判決文はまだupされていないようです。

>>675
ネット上では見つかりませんでした。


別ソースは>>616


678 :卵の名無しさん:2007/03/24(土) 18:49:14 ID:aKP9Lmzn0
>>659
見つけられないので
もうちょっとわかりやすく教えてください。


679 :卵の名無しさん:2007/03/24(土) 19:26:43 ID:275VPLAL0
損賠訴訟:出産時異常見落とし 三豊総合病院、ミス認め和解 /香川
◇両親に6500万円
http://www.mainichi-msn.co.jp/chihou/kagawa/news/20070324ddlk37040607000c.html

 観音寺市の三豊総合病院で00年1月、出産時に医師らが胎児の異常を見落としたため、生まれた男児に重度の障害が残り、
結果的に死亡したとして、両親が同病院を相手取り約9500万円の損害賠償を求めて高松地裁丸亀支部で係争中の裁判があり、
病院側は23日、過失を認めて和解金6500万円を支払うことで和解が成立した。
 訴状によると、分べん担当の医師らは00年1月22日、監視装置が胎児の仮死状態の兆候を示したのに見落とし、
帝王切開などの措置を取らず放置した。両親側は「生まれた長男には重度の脳性まひが残り、それに伴う
呼吸不全などが遠因となって05年8月に死亡した」と主張していた。
 白川和豊院長は「ミスがあったのは事実。助産師の増員などの再発防止策は取っており、二度と事故が起こらないよう
努めていく」と話した。


680 :卵の名無しさん:2007/03/24(土) 22:34:53 ID:yAIDRBve0
>>677d楠。もすこし待ちまつw

681 :卵の名無しさん:2007/03/25(日) 00:02:12 ID:vBje+gCz0
>>679
これで三豊総合も終わりかな。

三豊総合が終わったら、観音寺市は終了。
隣りの愛媛の四国中央市もほとんど終了状態だから、
そこが終わると
香川県西讃地区と愛媛県東予地区東部が
一気に崩壊→香川と愛媛が全県でドミノ崩壊、
っつーのが見えてくる。

682 :卵の名無しさん:2007/03/25(日) 00:20:29 ID:ecB52VRp0
助産婦なんて資格があるから、産科診療を後退させているのだろう

683 :卵の名無しさん:2007/03/25(日) 00:41:26 ID:qYbFq60u0
>>682 うん、鋭い!

684 :卵の名無しさん:2007/03/25(日) 00:43:09 ID:yYB5OXd/0
>>658
地元民の感想として多いですね。
なにせこの事故があった3年前、帝王切開の手術ミスで妊婦さんが亡くなった。
なぜ?帝王切開なのに?やっぱりミス?
あの先生ミスちゃったからな〜。とか一般人に限らず、看護士さんまでもが噂してました。
希な症例、ハイリスクなんて聞いたことがありませんでした。
そんな噂も消えかけた頃の逮捕劇です。
今さら一般人の認識を変えるのは難しいと思われ・・・・
このスレ過去1年ロムればわかるだろうけど。
そういえば、去年の今頃だったかあの地域で南の方からやってきた助産師の講演があっけど
行ってないから内容わかりませんが。


685 :卵の名無しさん:2007/03/25(日) 01:10:51 ID:8A0ZFm8g0
>>664

むかしの『パペポTV』でのやり取りを思い出すた。

鶴瓶:数の子って、なんでこんなチッコイやつが1万円もすんねや!?
上岡:じゃあキミ、一万円やるから、いまから逝って数の子取ってきてくれるか?
鶴瓶:うわはははは!!そうか。北海道まで逝って、船乗って、海ガーッって泳いで…
上岡:せやろ。そこまでせないかんのやから、1万円すんのも当然のことなんや。

一般人って、いまや鶴瓶以下の世智しか持ってないんだな。

686 :卵の名無しさん:2007/03/25(日) 01:58:42 ID:o5uVCu610
>>655のソース発見
http://ameblo.jp/sanfujinka/entry-10025994855.html

つうか、この記事であのコメントって・・・

687 :卵の名無しさん:2007/03/25(日) 02:13:52 ID:QHWpPScx0
このブログの主、誰かわかるよね。有名なの?

688 :卵の名無しさん:2007/03/25(日) 06:40:22 ID:qYbFq60u0
>>685
昔から考えの足りん野郎が大声で喚きたてるのが世の常だし、うらでひそひそ
無恥な女が集まってしゃべくると女が腐るごしっぷ世界が出現してたなあww
いまは恥かしげもなくそんなのが堂々と表に出てきて、いつの間にやら成立した
足りん政権にゴシップ報道が酸鼻をきわめるようだwww

689 :卵の名無しさん:2007/03/25(日) 08:17:53 ID:mgSOwm2T0
今日は医会の会長選挙(だそう)ですよ。
沈みかけた船の船長は誰になるでしょう?

690 :卵の名無しさん:2007/03/25(日) 08:38:09 ID:qYbFq60u0
>>689
F県医のS教授がいいんじゃね?

691 :卵の名無しさん:2007/03/25(日) 08:45:19 ID:PeiNf+6g0
>>688
同意。

692 :卵の名無しさん:2007/03/25(日) 10:39:25 ID:L34pR4kL0
>>681
東讃もドミノを待つまでも無く倒壊寸前ですが。
香川医大の産婦人科はもう10年入局者なし。


693 :卵の名無しさん:2007/03/25(日) 11:14:11 ID:8A0ZFm8g0
ちと気になったんだが(↓

nikkeibp:立花隆の「メディア ソシオ-ポリティクス」
タミフルに隠された真実/第二の薬害エイズに発展か
http://www.nikkeibp.co.jp/style/biz/feature/tachibana/media/070324_tamiflu/index.html

>一般の報道を追っていただけの人は知らなかったろうが、厚労省のこのような方針大転換の背景には、インターネッ
>トの大きな働きがあった。
>特にニつのサイトの働きである。
>一つは、浜六郎医師が主催しているNPO法人「医薬ビジランスセンター」の「薬のチェックは命のチェック」のインタネ
>ット速報版のページである。

医薬ビジランスセンター
http://www.npojip.org/
リンク
http://www.npojip.org/contents/link/1.html
ISDBと市民団体
* ISDB
* Arzneimittelbrief(ドイツ)
* Health Action International(HAI)
* Therapeutic Guideline Ltd (Australia)
* Public Citizen Health Research Group
* 薬害オンブズパースン
* 全国薬害被害者団体連絡協議会
* 陣痛促進剤による被害を考える会←←←←←←←←←←←←←←←←←←←←←←←←
* 医療情報の公開・開示を求める市民の会
* 新薬学研究者技術者集団
* 薬害タミフル脳症被害者の会

やっぱり、カルトはカルトを呼んでたか。
あと、立花隆って、もうすっかりおhりますなあ(「二つのサイト」のもう一つは「薬害タミフル脳症被害者の会」。キチ
ンと浜Y絡み)

694 :卵の名無しさん:2007/03/25(日) 11:30:31 ID:YUf3uW0Z0
立花隆は脳死移植立法化前に、脳死を確かめるために
ICUから脳死疑い患者を透視室にはこんでアンギオしろとか言っててビックリした思い出がある。
脳死疑い患者を動かすだけでもリスク高いのに、アンギオなんてしたらトドメさすかもだろ...
実情を全く理解せずに適当なことを言い、糾弾のための糾弾をするジャーナリストとは
こういうものかと始めて実感した。
その後、東大生や物理学者が立花のトンデモサイエンス振りを暴露する本を出して、
ああ、他の分野でもこの馬鹿やってたんだなあ、と。

695 :卵の名無しさん:2007/03/25(日) 11:33:33 ID:ZJsYTTyQ0
高松日赤の産婦人科医4人が基礎されたら香川県は終了!

696 :卵の名無しさん:2007/03/25(日) 11:41:31 ID:dzlPyHV7P
立花隆=老害
昔の一件の手柄でここまで食べていけたんだから
立派。もう引退しろ。


697 :卵の名無しさん:2007/03/25(日) 11:43:49 ID:vBje+gCz0
>>692
今年1人いますがw

…いつまで持つかな。

698 :卵の名無しさん:2007/03/25(日) 13:48:38 ID:wIPxIfWN0
>>695
だいたい
起訴されるようなことやったのかいw

699 :卵の名無しさん:2007/03/25(日) 13:51:53 ID:80RtXtOf0
医学って意外とむずかしいんだなw

700 :卵の名無しさん:2007/03/25(日) 13:52:53 ID:qs79uQyu0
>>694
立花のいうことに医学的な間違いがあったとしても、そんなことはささいなことだ。
メッセージの中核部分は医者の都合によって医者のためになされる脳死判定の危うさだろ。
そのへんがクリアされないままで制度施行したから日本の脳死移植なんてのは
ドナーがほとんど現れず実質機能してないんじゃないか。

701 :卵の名無しさん:2007/03/25(日) 13:52:55 ID:Jd54p9m30
>>699

法学部程度の頭では無理w

702 :公明党はカルト集団認定byフランス:2007/03/25(日) 14:01:33 ID:VXLVASoh0
>>700
間違った思考からは間違った結論しか出てきませんが?
脳死判定自体は現状の科学レベルに則ったもので、後世には変わるかもしれないが、そんな事言ってたら何も出来ない
医師の都合による医師のための脳死移植がベースじゃないから、患者のためのだしな

ドナーが現れにくいのは宗教観・法的バックアップが無いだけの話
おば加算もここに極まれり


703 :卵の名無しさん:2007/03/25(日) 14:06:21 ID:eoFFarAA0
厚生省は、医療を受ける心構えとして「医者にかかる10箇条」を次のようにまとめています。

1. 伝えたいことはメモして準備
2. 対話の始まりは挨拶から
3. よりよい関係づくりはあなたにも責任が
4. 自覚症状と病歴はあなたの伝える大切な情報
5. これからの見通しを聞きましょう
6. その後の変化も伝える努力を
7. 大事なことはメモをとって確認
8. 納得できないときは何度でも質問を
9. 医療効果をあげるために、お互いに理解が必要
10. よく相談して治療方法を決めましょう


診療費は下げるが時間をかけて診よとw

704 :卵の名無しさん:2007/03/25(日) 14:07:16 ID:AHBmwZwo0
なんか立花オタかプロシミンか分からんが、立花のデタラメさを指摘されて逆切れしてるのがいるな。
立花なんてその程度の専門分野の知識で脳死臨調まで出ていたんだぞ。
そして上のアンギオ強制論をわめき散らしていた。下手したら脳死移植のための脳死判定には
アンギオ必須となって、>>700がどうしても実施して欲しいらしい脳死移植は
そのために全くできなかったかも知れんよ?
和田寿郎と同等か、それ以上に、生半可な知識ででたらめを言うジャーナリストは害悪だよ。
このスレに出入りしてる医療関係者ならみんな分かってるはずだから、
>>700は上にも書いたとおり立花オタかプロシミンかなんかだろうけど


705 :卵の名無しさん:2007/03/25(日) 14:31:13 ID:qs79uQyu0
立花が言ったことでおかしいのはアンギオでやれという手法の部分だけ。
脳死判定が現状ではコンセンサスをえにくいことは移植専門医も認めている。
例えば加藤友朗医師は脳血流判定をやればどうかと朝日新聞のコラムに書いていた。
そういう話なら傾聴にも値しようが、おまえらみたいに問題の根本をスルーして難癖付けるだけの
専門性のない無能医者の戯れ言は何の問題解決にもならない。
そういうバカが幅を利かせていることの結果が、今鹿児島の医者が自分の子を救おうと募金集め
してアメリカ渡航を画策したりしなければならない現状なのだ。

706 :卵の名無しさん:2007/03/25(日) 14:36:32 ID:AHBmwZwo0
やっぱりプロシミン的思考の持ち主だったか。
そのくせ移植は無批判に肯定してるのも笑える。


707 :卵の名無しさん:2007/03/25(日) 14:37:54 ID:qs79uQyu0
2ちゃんで吠えてる糞医者より移植医師の方が社会に役立ってるじゃんw

708 :卵の名無しさん:2007/03/25(日) 14:39:30 ID:XR/7SeJZ0
時間外・休日加算は法的根拠は無いがたとえ応需があって診察しても全部
削ると地域の医療機関を集めて(事務を含めると
出席者は約300人)基金が公言していたのだがね。
時間外を診るなと言っておいて今度は時間外を診ないのはけしからんとは
やっぱ功労省だなwと思った。

709 :卵の名無しさん:2007/03/25(日) 14:47:23 ID:H2m11y1m0
>>705
>>例えば加藤友朗医師は脳血流判定をやればどうかと朝日新聞のコラムに書いていた。

朝日新聞のコラム
朝日新聞のコラム
朝日新聞のコラム
朝日新聞のコラム

710 :卵の名無しさん:2007/03/25(日) 14:51:50 ID:6w3LCWQW0
新聞、ましてや朝日新聞がソースじゃ…

711 :卵の名無しさん:2007/03/25(日) 15:07:21 ID:Jd54p9m30
今日のNGワードは  ID:qs79uQyu0 ですか・・・
乙です。

712 :卵の名無しさん:2007/03/25(日) 15:45:40 ID:yiw8okbw0
>705
一つだけはっきり言えることは移植医療は社会的に無益
移植を受けた者がその受益以上に社会に貢献して還元することはまずない
つまり社会医療としてコストベネフィットが最低だと言うことだ
どうしても受けたければ一切の移植医療構築のためのコストを受益者が
分担して自力で支払うこと
それしかありえない
さらに言うと、スキルを持った医師を移植に縛り付けるのも医療全体にとって
無益であろう
この世から移植が無くなれば、一般医療により医療ソースを振り向けることが
できるはずである

713 :卵の名無しさん:2007/03/25(日) 16:45:31 ID:L34pR4kL0
>>698
高松赤十字病院 「誤診で妊婦死亡」告訴 遺族近く賠償提訴 死後、カルテ書き換え
http://iori3.cocolog-nifty.com/tenkannichijo/2007/03/post_3651.html

714 :卵の名無しさん:2007/03/25(日) 17:06:57 ID:dzlPyHV7P
産婦人科医師にはいないでしょうが、移植専門医は次に
逮捕される筆頭分野ですよ。
手術がうまくいっても経過中感染症で死亡しようものなら
感染対策、感染管理がなっていないってことで業務上過失
致死ですから。

産婦人科医師も向井夫妻のようなアホタレがでてきてるか
ら不妊治療なんて止めた方がいいと思いますが。
LDやアスペルガーの原因が不妊治療や出産時にあるのでは
ってことが養護教諭の間では常識化されてきてますよ。
学校医への最近の相談で、「学習障害と出産時トラブルの
因果関係は?」になってますから。


715 :卵の名無しさん :2007/03/25(日) 17:33:29 ID:mtWsVBzw0
分娩取りやめ105病院 昨年以降8%減に…自治体、対策急ぐ
朝日新聞 2007年3月25日朝刊一面

まだネットではみつからないけど、こっちにあげられてた。
途中までみたいだけど。
http://blog.m3.com/OB_Gyne/

 慢性的な産科医不足の中、この一年間にお産の取り扱いを休止したり、
休止する方針を決めたりした病院が全国で105ヵ所に上ることが、
朝日新聞の全国調査でわかった。分娩を扱っている病院の約8%にあたり、
過酷な勤務状況などから、勤務医の産科離れがさらに進んでいる実態が
鮮明になった。深刻な事態を受けて、医学生・研修医の優遇策や離職した
女性医師の復帰支援を打ち出す自治体も急増している。

 全都道府県の担当者に分娩の休止病院や医師確保策を尋ねるアンケートを
送付。回答を基に電話取材して集計した。
 06年4月以降、お産の取り扱いをやめたのは77病院で、3月末で休止
するのは22病院。ほかに6病院が新年度中にお産をやめる。05年12月
時点でお産を扱っていた1273病院(日本産科婦人科学会調べ)の8.2%
がさらに減ることになる。

 内訳は自治体立が45ヵ所で最も多く、民間27、日本赤十字、労災など
公的病院25、国立病院機構7、大学付属1の順。都道府県別では北海道の
9ヵ所が最多で、神奈川・兵庫の7ヶ所、千葉の6ヶ所、福島・新潟・山梨
の5ヶ所と続く。

 主な休止理由としては、人員不足に陥った大学の医局による引き揚げ
▽開業や定年で退職した医師の後任が不在▽医師1人で分娩を扱うリスクの
回避などが目立った。

716 :卵の名無しさん:2007/03/25(日) 17:34:39 ID:qs79uQyu0
>>712
ヒトラー乙。

717 :卵の名無しさん:2007/03/25(日) 17:57:40 ID:+arMsZWs0
>>712のどこがヒトラーなんだろう…意味わかんね

718 :卵の名無しさん:2007/03/25(日) 18:09:45 ID:0BGSxkaN0
715のweb上のソース来た
http://www.asahi.com/life/update/0325/003.html
分娩取りやめ、105病院 本社全国調査
715の続き
「産科危機」が広がる中、厚生労働省は、医師の負担軽減のため、近隣病院の産科医を1カ所に集める
「集約化」計画を年度内に策定するよう都道府県に求めている。
だが、医師の退職が相次ぐほか、産科がなくなる地域の反発もあり
大半の自治体で具体的な計画づくりが進んでいない。「必要なし」「不可能」と結論づけた県もある。

>都道府県別では北海道の9カ所が最多で、神奈川・兵庫の7カ所
>神奈川・兵庫の7カ所w

719 :卵の名無しさん:2007/03/25(日) 18:39:18 ID:FeooN8az0
俺も知ってる者に移植のレシピがいるが単純に損得勘定でいったら明らかに持ち出し
ただね、これで移植という手を使えればと思う症例は多々あるから全否定する気にはなれない







飲んだくれのナマポ肝硬変患者が「移植させぇ!」と来た時には慇懃に大学紹介したがw

720 :卵の名無しさん:2007/03/25(日) 19:10:49 ID:bWpj79VS0
>>719
「あんたの臓器は何一つ使い物にならない」とはっきり言ってやらないとw

でも、腎臓移植は一応ペイしていると思ってたけど、移植全般のうちではましって程度なのかな?

721 :卵の名無しさん:2007/03/25(日) 19:25:22 ID:aOkz14vq0
>>718
見事に聖地が浮き彫り禿ワロスwwwwww

722 :卵の名無しさん:2007/03/25(日) 19:38:14 ID:wQdc5YaO0
>>721
本当だ
赤いところほど聖なるヘキチ

723 :卵の名無しさん:2007/03/25(日) 19:52:11 ID:Z5DJcEZK0
普段「ソースは朝日w」と嘲笑してるくせに
自分の都合のいい記事のときだけ疑いもしないのな

724 :卵の名無しさん:2007/03/25(日) 19:57:10 ID:Oj0E6TQR0
>厚生労働省は、医師の負担軽減のため、
>近隣病院の産科医を1カ所に集める「集約化」計画

負担軽減するのか?w ↑ 強制収容所計画。

第一産科やめるなら医師の負担なんてないし。なんという強制労働省

725 :卵の名無しさん:2007/03/25(日) 20:17:12 ID:gFekZBOZ0
>>723
じゃあ、疑いましょう。

朝日の調査に答えなかった・調査から漏れた病院があるはずで、結果105病院というのは
実際より少ない!

んだろ?w

726 :卵の名無しさん:2007/03/25(日) 20:28:37 ID:dzlPyHV7P
GJ!してきました。
先程、産科やってる後輩から電話がかかってきて
産婦人科は続けるけど、お産の取り扱いは中止してもらう
よう交渉してみるって話。
まだ、新聞沙汰にはなっていないけど田舎の病院だから
報道されないかもね。決まったら報告します。

それにしてもここのスレログ破壊力ありすぎww
textファイルにして、ネット過疎地域の後輩に送りまくって
いるが、今後の進路を相談する後輩が4名もでてきてしまって
困ってます。(今時、どこに逃げても地雷診療科だからね)


727 :卵の名無しさん:2007/03/25(日) 20:29:06 ID:wQdc5YaO0
>>725
確かにそうだ

朝日の報道で105というのは実際より少ないはずだw


728 :卵の名無しさん:2007/03/25(日) 20:34:49 ID:Pfo03Tog0
>>727
産科で修行した先生なら老人相手の療養型でどこでも喜んで引き取ってくれると思うけど

729 :卵の名無しさん:2007/03/25(日) 20:47:38 ID:gFekZBOZ0
>>713のコメント欄より
>>妊婦さんが相当数が瀬戸大橋を渡る事になるかもしれません
>
> 現実的には厳しいと思います。JR瀬戸大橋線は強風で運休
>になることもありますし、特に初期や臨月間近の妊婦の長時間
>移動は危険ではないのでしょうか?

現実的には風が強くない時に橋を渡っておく、という考えはないのかな?

730 :卵の名無しさん:2007/03/25(日) 20:55:49 ID:h8EUEVcU0
しかし怖離畏巣帯流を極めた妊婦ならば揺れる吊り橋での出産などたやすいこと

731 :卵の名無しさん:2007/03/25(日) 20:56:47 ID:BpUO5BoG0
>715
大学付属病院で分娩取り止め? どこ? 川崎?

732 :卵の名無しさん:2007/03/25(日) 20:59:44 ID:Qu4z1toK0
まじ

733 :卵の名無しさん:2007/03/25(日) 21:21:46 ID:zmYwrn1C0
そろそろイギリスのブックメーカーが日本の周産期死亡率が
どこまで跳ね上がるかでオッズを出してくる予感
でもって、現状維持が100倍とか改善が1000倍とかねw


734 :卵の名無しさん:2007/03/25(日) 21:28:21 ID:yWWH9JwW0
>>719
ナマポだと
医療費のとりっぱぐれがなくていいから
移植するとこがるかもね。

別のナマポをドナーにして相互交換で2回(゚д゚)ウマー


735 :卵の名無しさん:2007/03/25(日) 21:31:56 ID:wQdc5YaO0
>>734
なまぽの医食なんて究極の税金無駄遣いと思われ

736 :卵の名無しさん:2007/03/25(日) 21:41:02 ID:il+i14Zm0
>733
さすがのイギリスも人の生き死には博打にしないって言うけど
誰か「これこれこういう条件で賭けたい」と言えば受けそうな気もするな

737 :卵の名無しさん:2007/03/25(日) 23:01:12 ID:283rPWoF0
■石原慎太郎知事が血税2億4千万円で海外旅行三昧
http://money5.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1164878463/
★削った福祉 満たした私欲 石原都知事が税金飲食
http://money5.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1170120234/
【唯我】福祉大嫌い!石原慎太郎東京都知事【独尊】
http://money5.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1165554475/
築地市場移転 土壌汚染 石原都知事は「食の安全」軽視
http://money5.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1173959197/
石原都知事、公費300万で四男の「作品」を買い上げ
http://money5.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1164381185/
■石原都知事を政治資金規正法違反の疑いで刑事告発
http://money5.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1173801674/
石原都知事と石原議員に「2000万円ヤミ献金疑惑」発覚
http://money5.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1167033932/
とっとと辞めろ島国根性の塊石原慎太郎 その8
http://money5.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1166092892/
【森喜朗】日本を破壊する政治家【石原慎太郎】
http://money5.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1155648170/
【石原傲慢絶交】黒川「(石原は)頭がどうかしている」
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/giin/1174338734/
【老害】 石原慎太郎都知事 【税金泥棒】
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/giin/1163717864/
【税金泥棒】さよなら石原都知事【居直り恫喝】
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/giin/1164431935/
自民党の石原幹事長代理に4000万円迂回献金収受疑惑
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/giin/1159431441/

738 :卵の名無しさん:2007/03/25(日) 23:05:04 ID:hkbhTyTb0
論説 : 産科・小児科の重点化/島根型の安心を確保する
http://www.sanin-chuo.co.jp/column/modules/news/article.php?storyid=357186033

 医師不足が深刻になっている島根県内の産科と小児科医療を集約、重点化する方針が県から示された。産科と小児科を
規模の大きい病院に集約して、専門的な診療を行えるようにする狙いである。
 医師が不足するなかで危険性の高い出産や専門的な診療に対処する必要性にも迫られている。
限られた医療体制で対処するために重点化は避けられない。
 しかし重点化によって医療機関がますます遠くなり、医療過疎が進む地域も広がる。現在でさえ近くに産科がない
中山間地などでは置き去りにされるのではないか、との不安も募る。
 重点化の方向は避けられないとしても、県内では医師の絶対数の不足を解消することが先決ではないか。
医師不足を解消する見通しが立たないから、当面は重点化でしのぐという考え方だが、引き続き医師確保に全力を挙げてほしい。
 厚生労働省は産科と小児科の全国的な医師不足に対処するため、両科医療の重点化を打ち出し、各都府県に対応を求めている。
それによると、産科では5-10人、小児科では15-20人の医師をそろえた医療機関を基準としている。
 産前産後の周産期医療に対応するとともに、小児科では血液腫瘍など専門的な診療に備えた体制強化を求めている。



739 :卵の名無しさん:2007/03/25(日) 23:05:48 ID:hkbhTyTb0
>>738続き

 厚労省の方針を受けて開かれた県地域医療支援会議でこの問題を協議。その結果、県内でも産科と小児科の重点化を進める方針を
基本的に了承し、具体的な方策は今後検討していくことにした。
 県内の医療機関で厚労省の医師確保基準を適用していくのは現実的ではない。その上で産科と小児科の重点化に向けて各病院、
診療所の診療機能を再編する方向を検討していくことにした。
 病院によって産科と小児科の医師を増やして診療体制を拡充していく一方、縮小廃止するところも出てくる可能性がある。
医療資源の選択と集中によって効率的な医療サービスの供給を目指す考え方である。
 県立中央病院や松江赤十字病院など中核的な役割を果たしている拠点病院に周辺の医療機能を統合していく方向が検討されそうだ。
 しかし県内では医師不足で出産できない病院も増えている。既に減るだけ減っているのに、これ以上集約することができるのか、
と疑問を投げ掛ける声も少なくない。
 産科と小児科は松江市や出雲市など県東部の都市部に偏在しており、中山間地などでは遠くまで出掛けなければならない。
最近では出雲市立、飯南、邑智、安来市立の各公立病院が医師不足で出産を扱えなくなった。集約化によって出産に対応できる病院が
これ以上減ると、通院の距離など深刻な問題が出てくる。
 集約化に当たってはこうした地域の声に耳を傾け、緊急時の患者の搬送体制を含めたセーフティーネットを張っておかなければならない。
拠点病院と周辺医療機関との連携や役割分担も確立しておくべきだ。
 住民にとっていざというときの最低限の安心は確保しておく。そのことだけは担保してほしい。


740 :卵の名無しさん:2007/03/25(日) 23:44:58 ID:BpUO5BoG0
>715 民間27、日本赤十字、労災など 公的病院25、国立病院機構7、
大学付属1の順。都道府県別では北海道の 9ヵ所が最多で・・・・
→産婦人科医が容易に確保できないのは事実だが、「産科」を病院に置く
メリットが無い(むしろリスク)為、産科医の退職を理由に産科を廃止
しているのが現実だろう。おそらく積極的な募集は殆どしていない。

741 :卵の名無しさん:2007/03/25(日) 23:59:45 ID:93XbttIq0
後詰めのない籠城戦なんかだれもやらないから次々と支城は放棄。
集約化しようとする間に、どんどん兵は逃亡。まるで武田崩れ。

742 :卵の名無しさん:2007/03/26(月) 00:17:37 ID:FwDLvZJl0
>>738

被害担当艦 白ペンキで塗られた戦艦武蔵ですな。 

743 :卵の名無しさん:2007/03/26(月) 00:27:31 ID:4scoeo3x0
>>741
だよねえ。

とりあえず集められた先が総掘埋められた大阪城。
必死で奮戦する真田幸村も後藤又兵衛も討ち死に…
そんな未来しか見えないですが。

744 :卵の名無しさん:2007/03/26(月) 01:34:44 ID:3E/yrPBPO
俺は産婦人科ではないが、見るべきほどのことは見つ、とるべきものはとってw今は大学から離れた土地にいる。
同級生はもう何人も死んだ。ずっと会ってもいなかったりして学生時代の印象のままだったりする。
Living well is the best revenge. といっても、せいぜい蝉どろっぽだけどW
あとは、最後まで見とどけようと思っている。

745 :卵の名無しさん:2007/03/26(月) 07:50:41 ID:MfNtY3a80
能登で大地震が起きたというのに朝のニュースで政権発足6ヶ月で離陸したので
次は音速突破だと頭の足りんコメントしているどっかの首相を見たが、対策本部
がニュースに出てこなかったということは、まだなにも知らないのかね。
まるで耳なしホウイチだwww

746 :卵の名無しさん:2007/03/26(月) 08:32:46 ID:tLJmrmAL0
>当直医には、夜間帯の外来患者に対する応召義務はない。
>労働基準法にのっとった考えでは、外来診療は当直業務には含まれない。
>外来患者の応召義務があるのは当直医でなくてあくまでも夜勤医なのである。
>夜勤帯になるまで休養をとった夜勤医が、救急体制の整った病院で夜間の
>救急を含めた外来業務にあたり、夜勤帯がすぎれば朝から一日休みというの
>なら、夜勤医に対してそれなりの水準が要求されるのもしかたがないだろう。
>だけど、夜勤業務を兼ねた当直医の境遇はぜんぜん違う。
>多くの場合当直医は、当直日の朝から日常業務にあたっており
>当直明けも朝から最低でも夕方まで連続30時間以上の勤務なのである。
>
>病院長や病院管理者は「病院内の取り決めでは、当直医が外来患者にも
>対応することになっている」と都合のいいことを言ってくるだろうが、
>労働基準法>>病院内の取り決め なのは言うまでもないことである。
>だからもし当直医が救急を含めた外来患者の診察にあたっているとしたら
>それはあくまでも義務ではなくてその当直医の「善意」による。
>だから、医者が「善意」を失ったら、その病院はおしまいなのである。
>「おまえは医者なのだから時間外でも患者を診るのは当然の義務だろ」
>といった外部からの圧力では、医者の善意は決して得られないのは
>言うまでもないことである。

747 :卵の名無しさん:2007/03/26(月) 08:35:43 ID:55SFjB5g0
大学付属病院で分娩取扱中止って・・・・・・
来るべき所まで来たか。

748 :卵の名無しさん:2007/03/26(月) 08:43:00 ID:pcLj216A0
>>729
岡山のこの病院が繁盛しそうですw
ttp://www.perineito.or.jp/newhome/hotel/hotel.htm
遠くからお産に来院の方に

最近、県外からお産のために、当院を選ばれる方が増えてきました。

当院は原則的には誘発分娩しておりません。お産が開始するまで、入院ではチョットと言う方に、
車で10分のところにある高級ホテルと契約しました。一泊朝食付きで5500円です。
入院の日までホテルライフを楽しみながら自由な時間を過ごし、当院のプールで妊婦水泳も
していただけます。産後も自宅に帰るまでの数日を親子で過ごすのも良いかもしれませんね。
往診も可能です。詳しくは受付までご相談下さい。

749 :卵の名無しさん:2007/03/26(月) 10:03:17 ID:OhtetL3BO
>>666
以前は「人の立場に立ってものごとを考えなさい」と教えられたものだが・・・
もうそういう常識を持っている方が少数派のようなキガス
今の常識は「自分さえ良ければそれでいい」だもの
日本オワタよ

750 :卵の名無しさん:2007/03/26(月) 10:03:55 ID:s/8Cl/ER0
きやうのアカヒ一面トップみた?

751 :卵の名無しさん:2007/03/26(月) 10:04:57 ID:SYvjTAMW0
>>750
みてねーよ

752 :卵の名無しさん:2007/03/26(月) 10:11:21 ID:qjAe2cMp0
民法>>>>>>病院の規定

753 :卵の名無しさん:2007/03/26(月) 10:31:36 ID:mlQ/0zC70
遺族の感情>世論>>>>>法律>>>>>病院の内規

754 :卵の名無しさん:2007/03/26(月) 11:39:03 ID:+SYZgaEy0
>>620
【募金】「泥歩先生を救う会」結成 勤務継続へ1000万円目標に支援呼びかけ 治療費は泥歩氏負担★2
ttp://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/9999940496/

重い鬱病で県外への逃散以外に治療法がない市内唯一の産科医・泥歩 危梵さん(48)=○○市=に勤務を続けさせようと、
妊婦と支援者が22日、県庁で会見し、1000万円を目標にした募金への協力を呼びかけた。
 
泥歩さんは2007年1月、脳が活性化する働きが低下し、肺などに血液がたまる「鬱病」と診断
され、逃散が必要と分かった。代わりの産科医提供が認められていない同市内での勤務は不可能で、
東京都内のドロッポ病院が受け入れを認めた。
 
主治医の西畠信医師=鹿児島生協病院=によると、診断からの平均余命は2年以内。現在も365日24時間の拘束を休業し、
抗鬱剤で服薬量を管理しながら自宅療養したいところだが不可能なのでこれまで通りの勤務を続けている。過労などで突然
悪化するため、できるだけ早い逃散が必要という。
 
1000万円の内訳は現在の給与に上積みして支払う手当て年300万円のほか、募金運営費590万円、予備費100万円など。
勤務を続けながらの治療費は泥歩氏自身が負担する。同病院精神科の医師節子 路地夫さん(33)は「簡単な道のりではなく、
どうせ何をやっても無駄だと思う」と話した。
 
24、25日午後1時からは、○○市金生町の越後屋周辺で募金を行う。
(ソース一部略)

ソース
僻日本新聞 ttp://3714news.com/moudamedes/pickup/index.php?destoryid=5963

はるかちゃんを救う会
http://www.haruka-ainote.jp/index.html


755 :754:2007/03/26(月) 11:40:35 ID:+SYZgaEy0
しまった、急いで作ったから一部書き換えができてなかったよ orz
もう時間ないんで誰かお願い

756 :卵の名無しさん:2007/03/26(月) 12:28:16 ID:DGXdPTAJ0
誰かお願いと言われても、オマイの意図が理解できねぇ

757 :卵の名無しさん :2007/03/26(月) 14:32:28 ID:AcXXgBK/0
いや、これかなり面白いよ Σ(=o= )!!!
僻地義務化になったらこんなんかな。。。(ま、関係ないけどさ!)

758 :卵の名無しさん:2007/03/26(月) 14:48:22 ID:oduNw0E0O
産婦人科の開業医、かかりつけ患者くらい、ケアしろよ!

759 :卵の名無しさん:2007/03/26(月) 16:33:11 ID:JunE1dW90
医師不足に母が泣く /長野
http://mytown.asahi.com/nagano/news.php?k_id=21000000703250003

 医師不足で地域の医療が揺らいでいる。中核病院が救急や一部の診療科の休止を決めた。県は新年度予算で医師確保対策に
9千万円余を盛ったが「即効性」はない。(及川綾子)
 「小児科の先生が2人から1人になる?」「いなくなるかも……」。5歳と3歳の男の子の母、岡田桂子さん(34)の所属する子育てサークルで、
こんなうわさが広がったのは昨年11月ごろだった。
 飯山赤十字病院から車で約10分の場所に住む岡田さんは、次男を同院で出産、22日にも風邪の次男を連れて行ったばかりだ。
妊娠6カ月。次の子も同院で出産する予約をしている。
 飯山市、栄村、野沢温泉村、木島平村の1市3村から患者が訪れる北信地域の中核病院だ。05年度には3600人の子どもを救急で受け入れた。
日曜・休日は3分の1が小児科の患者だ。
 だが、4月に小児科医は2人とも北信総合病院(中野市)に異動。飯山赤十字では小児外来は平日の午前中だけになり、入院や救急は休止。
岡田さんにとっては、夜間や休日に具合の悪くなった子どもを、30分かけて北信総合に連れていくことを意味する。
 分散している小児科医や産科医を地域で一カ所の病院に集める――。数少ない医師が頻繁に夜間当直などの勤務を強いられ
疲弊するのを防ぐため、国が打ち出した方針だ。これを受けて、県が医師の集約先を決めている。


760 :卵の名無しさん:2007/03/26(月) 16:33:45 ID:JunE1dW90
>>759続き

 同院の医師の勤務はきつい。1人当たりの時間外勤務は月平均で59時間。1人しかいない産婦人科医は110時間だ。
小児科医は2人で1日に外来患者67.5人、入院患者9.5人の診察にあたっている。
 岡田さんも、次から次へと待合室にあふれる子どもを診察する2人の医師を見て「一体、いつ休んでいるんだろう」と心配していた。
 飯山赤十字の川村信之院長は「集約化によって、医療格差がますます助長された」と怒る。例えば、長野市には668人の勤務医がいるが、
飯山市内は46人だけ。「長野市の住民は多くの病院からどこを受診するか選択できる。飯山の住民にとって病院はここしかないのに……」。
 「もうここには住まないでくれと言っているようなものだ」と院長はため息をついた。
 ぜんそくの子どもを持つ岡田さんの友人は小児科がある病院の近くへの引っ越しを考えているという。
 県は新年度の予算に、医師確保のための対策費9275万円を盛り込んだ。衛生部内に「医師確保対策係」を設置して、医師・看護師OBを
「医師確保コーディネーター」に採用。同時に、県内で就職を希望する医師が登録する「ドクターバンク」制度を作り、
コーディネーターが病院を紹介するという。
 川村院長は「9千万円では医師不足を県民に知ってもらうためのアドバルーンにしかならない」と懐疑的だ。同院は
非常勤の日勤・当直医だけで、年間1億円を超える給与を払っている。県も「即効性のある策は見いだせない」(渡辺庸子衛生部長)ことを認める。
 県のホームページには現在、84病院で300人以上の医師求人情報が載っている。




761 :卵の名無しさん:2007/03/26(月) 16:50:17 ID:2dQM8f9g0
>>759
夜間や休日に具合の悪くなった子どもを、30分かけて北信総合に連れていくことを意味する。
夜間や休日に具合の悪くなった子どもを、30分かけて北信総合に連れていくことを意味する。
夜間や休日に具合の悪くなった子どもを、30分かけて北信総合に連れていくことを意味する。
夜間や休日に具合の悪くなった子どもを、30分かけて北信総合に連れていくことを意味する。
夜間や休日に具合の悪くなった子どもを、30分かけて北信総合に連れていくことを意味する。
夜間や休日に具合の悪くなった子どもを、30分かけて北信総合に連れていくことを意味する。
夜間や休日に具合の悪くなった子どもを、30分かけて北信総合に連れていくことを意味する。

たった30分か...
俺のところ政令指定都市だけど、小児科の夜間って1ヶ所しかやってないぞ。

762 :卵の名無しさん:2007/03/26(月) 16:51:06 ID:RPlI9+0D0
>>758
そんなこと言ってないで早く辞めたら?


763 :卵の名無しさん:2007/03/26(月) 17:25:20 ID:JunE1dW90
西ノ島町が本土出産10万円支援 /島根
http://www.sanin-chuo.co.jp/tokushu/modules/news/article.php?storyid=357238190

 常勤産婦人科医がおらず島内出産ができない隠岐島前の西ノ島町は2007年度から、
妊婦の本土出産に伴う経済的負担の緩和策として、1人につき10万円を出産準備金として支給する
独自の子育て支援を実施する。3月定例町議会で可決された07年度一般会計当初予算に、関連財源150万円を計上した。
 支給対象は町内在住の妊婦。妊娠後の転入や出産前に転出するケースも考えられ、そうした場合の支給額など、
詳細は3月末までに検討。それらを踏まえて策定する要綱に基づき運用する。
 支給額10万円は、妊婦が本土に最低2回出向く定期検診に必要な交通費・滞在費と、家族が同伴した場合を考慮し算出。
同町で昨年1年間に15人が出産したことを踏まえ、当初予算に一般財源から150万円を計上した。
出産数が多くなり150万円で足りない場合は補正する方針。
 本土出産支援では、隠岐島前の海士町も、04年度制定した子育て支援条例に基づき、
本土への定期検診1回につき7500円を支給。出産時は1人目10万円、2人目20万円、3人目50万円、
4人目以降100万円を祝い金として贈っている。
 西ノ島町の扇谷豪町長は「財政は厳しいが本土出産による精神的、経済的負担感を少しでも軽くし
子育てしやすい環境を整えたい」としている

764 :卵の名無しさん:2007/03/26(月) 17:27:44 ID:JunE1dW90
がん見落とし病院側に3800万円賠償命令 /福岡
http://www.nikkansports.com/general/f-gn-tp0-20070326-175459.html

 2001年に子宮頸がんで死亡した福岡市の女性(当時29)の遺族が、診察でがんを見落とされ手遅れになったとして、
同市の渡辺産婦人科クリニックと理事長に約7800万円の損害賠償を求めた訴訟の判決で、福岡地裁は26日、
病院側の過失と死亡の因果関係を認め約3800万円の支払いを命じた。
 野尻純夫裁判長は「病院側は女性が出血を訴えた1999年5月の時点で子宮頸がんを疑い、細胞診などの
検査を行う注意義務があった」とした上で「直ちに適切な治療を行えば、救命の可能性は十分にあった」と述べた。
 一方で、女性が受診の際、過去にがんの可能性を指摘された既往歴を問診票に記載しなかった過失があるとして一部を減額した。
 判決によると、女性は99年5月に同病院で妊娠と診断された後、不正出血を繰り返し、出産から半年後の
2000年6月、別の病院での診察で進行した子宮頸がんと判明。01年8月に死亡した。



765 :卵の名無しさん:2007/03/26(月) 20:54:45 ID:BZYy1m5V0
遺族へ3,800万円支払い命令 (動画あり)
http://news.rkb.ne.jp/rkb_news/archives/006072.html

出産を控えた妻の子宮がんを、福岡市内の産婦人科の医師が見落としたとして、遺族が損害賠償を求めていた裁判で、
福岡地裁は、きょう、病院側に3800万円あまりの支払いを命じる判決を言い渡しました。
医療ミスがあったとして損害賠償を命令されたのは、渡辺産婦人科クリニックです。
死亡した女性は、妊娠初期から出産後半年に渡って不正出血がありましたが、渡辺産婦人科は、
「流産や早産の兆し」と診断しがん検査を実施しませんでした。
女性は、出産の半年後に別の産婦人科で子宮がんと診断され、2001年8月に29歳で死亡しました。
このため、遺族は、「産婦人科医の初歩的なミスが原因だ」として、7850万円の損害賠償を求めていました。
きょうの判決で、福岡地裁の野尻純夫裁判長は、「不正出血があれば子宮がんを疑い、検診を行う義務があった。
がんを発見していれば、女性の救命の可能性は十分にあった」として、渡辺産婦人科に対し、3800万円あまりを支払うよう命じました。
判決に対し、渡辺産婦人科クリニックは、「判決内容を把握していないのでコメントできない」とコメントしています。



766 :卵の名無しさん:2007/03/26(月) 20:59:41 ID:6pQa0XiC0
へー 20代で死球鶏眼になることもあるんだね。お気の毒。

767 :卵の名無しさん:2007/03/26(月) 21:57:11 ID:5A2DC5yM0
子宮頸癌て、何かの性活習慣と強い相関があるんだよね。

768 :卵の名無しさん:2007/03/26(月) 22:23:44 ID:7ikmurC40
20歳で子宮頸癌って事は相当(ry

769 :卵の名無しさん:2007/03/26(月) 22:25:55 ID:6pQa0XiC0
死球警部を使いすぎると癌になるのかい

770 :卵の名無しさん:2007/03/26(月) 22:26:42 ID:ON+Ob41j0
>>767
パピロ−マウイルス?

771 :卵の名無しさん:2007/03/26(月) 22:28:00 ID:YAtrDjVjP
HPV関連なんじゃないの。
淫乱だった可能性もあるけど。
12歳くらいからやりまくればあらゆるSTD経験済み
かもねww


772 :卵の名無しさん:2007/03/26(月) 22:38:17 ID:OT0n88bI0
向井亜紀状態だったてことだ

773 :卵の名無しさん:2007/03/26(月) 22:47:28 ID:w4VJS/4e0
>>738
 武田崩れの本場だもんね。地政学的に歴史は繰り返すのか。
長年の加重な軍役に耐えかねて。

774 :卵の名無しさん:2007/03/27(火) 00:04:12 ID:hN1Vpdu60
はい、新たなJBMでました。

「不正出血があれば子宮がんを疑い、検診を行う義務があった。」
(がんを発見していれば、女性の救命の可能性は十分にあった)





これで細胞診などして流産したら今度はそれで訴えられて負けますね。
産科医の皆様、ご愁傷様です。

775 :卵の名無しさん:2007/03/27(火) 00:08:30 ID:wmqsv1Nr0
細胞診などして流産したら今度はそれで訴えられて負けますね。
   __、、=--、、           __
  /    ・ ゙!         /・   `ヽ
  | ・   __,ノ         (_    ・ |
  ヽ、 (三,、,           _)    / 流産なんかしねぇ〜よ
   /ー-=-i'’         (____,,,.ノ 
   |__,,/            |__ゝ  
    〉  )            (  )    

776 :卵の名無しさん:2007/03/27(火) 00:14:50 ID:hN1Vpdu60
不正性器出血で細胞診をして、流産・早産・胎児の障害があったら、
細胞診との因果関係が無くても、それを理由に難癖を付けられて
裁判に負けるだろうと思うのは、私の想像力が豊かすぎるのかな・・・・

777 :卵の名無しさん:2007/03/27(火) 00:27:21 ID:CqB+QQa60
>>775
空気嫁。
再防振なんかしたあとに、流産したらじぇんじぇんカンケー無くてもいちゃもん付けられて
「年齢を考慮すると子宮がんの可能性は低く、再防振は不要であり余計なことしたので流産」
ってことになるってことだろ。


こわいこわい

778 :卵の名無しさん:2007/03/27(火) 00:42:43 ID:o8iOQN5aP
>>776
このスレ的にはそれが正解。
藤山裁判長に当たれば、間違いなく過失認定。


779 :卵の名無しさん:2007/03/27(火) 01:04:33 ID:wmqsv1Nr0
あの〜、みなさんのところでは妊娠陽性の段階で細胞診やらないんですか?

780 :卵の名無しさん:2007/03/27(火) 01:06:15 ID:v7Uc+GRg0
フジヤマ裁判なら、訴訟を起こした時点で患者勝訴確定だろ。


781 :卵の名無しさん:2007/03/27(火) 01:08:44 ID:FdQO6aSf0
うちは、頚癌、体癌すべてやってますよ

782 :卵の名無しさん:2007/03/27(火) 01:38:55 ID:vGRIjKjQ0
体癌は流石にどうよ。と釣られてみる。

783 :卵の名無しさん:2007/03/27(火) 03:27:04 ID:5fuz8qen0
ところでフジヤマ得意の期待権て、そんな日本語存在できるの?
期待:完全に個人的な感情・情動。
権利:義務を果たした者に社会が認める制約付きの自由
これを合成したら一定の語義を持つ意味のある言葉になるのかね?

784 :卵の名無しさん:2007/03/27(火) 03:52:39 ID:LHkpLSH50
>>783
地雷を踏んだらさようなら

785 :卵の名無しさん:2007/03/27(火) 05:00:20 ID:/Nk7hA/N0
>>783
ちとは法律勉強しろ。
医者にだけ適用される不思議な権利だぞ。
医者以外への適用は法曹、マスコミが反対してる。

786 :卵の名無しさん:2007/03/27(火) 07:57:52 ID:5fuz8qen0
期待するというと、実在より多くを求めることであり、もともと空虚な行為である。
それは感情として個人のうちにとどめておくべきもので、社会的作用を認めるべきでない。
それは人間に感情ある限り本然的にあるもので、それ自体に権利どうこうはおかしいだろ。
期待権があるなら失望権や誣告権なども認められてしかるべきだろう。
おかしな日本語だと思わないか。外国語に翻訳したらどう表現されるのか、書けるのかな?

787 :卵の名無しさん:2007/03/27(火) 07:57:54 ID:/ccRS4M20
受験に対する予備校、犯罪に対する警察、火事に対する消防、災害に対する自治体に期待権が何故適応されないんだろう

788 :卵の名無しさん:2007/03/27(火) 08:00:17 ID:TTCM0soU0
>>781
頚癌だけだな。

つか両方やってたら査定食らわないか?
とスレ違い気味だな

789 :卵の名無しさん:2007/03/27(火) 08:59:35 ID:wmqsv1Nr0
>>787
自分の意思で崖の下に住んでいたくせに、崖崩れ被害が受けると
自治体を訴えるのは違和感があるな。

790 :卵の名無しさん:2007/03/27(火) 09:12:53 ID:rB7hrYJq0
期待権 の訳は
dream でしょう。

791 :卵の名無しさん:2007/03/27(火) 09:13:50 ID:eWHW6oK+0
県立坂町病院、出産診療休止 /新潟
http://www.niigata-nippo.co.jp/pref/index.asp?cateNo=2&newsNo=231612

 県立坂町病院が5月末で出産に関する診療を休止することが22日、分かった。
産婦人科の常勤医2人のうち1人が今月退職することになり、後任が見つからないためだ。
同科は廃止せずに今後も医師確保を目指すが、他の県立病院でも退職者が出ているため、難航が予想される。
 坂町病院では、現在通院中で出産予定日が5月末までの約30人については産前、産後も含めてすべて診療を行う。
6月以降の約40人に関しては、新発田市や村上市などへの転院を求める。
 牧野正博県病院局長は「ご不便をお掛けするが、1人体制では医療事故の危険性も増す」として理解を呼び掛けている。
 同局によると、同病院には昨年、県外から産婦人科医が赴任し、常勤医2人体制を実現したが、
その医師が家庭の事情で退職することになった。1人体制では医師に過剰な負担がかかるため、患者の安全確保が困難と判断した。
 県立病院では十日町、中央(上越市)の両病院でも産婦人科医が1人ずつ退職する予定。
いずれもほかの医療機関から医師の派遣を受けて産婦人科の診療は続けるが、さらに人材を確保するのは厳しい状態だ。
 下越圏域では、坂町病院以外に5医療機関が出産を受け付けている。県立新発田病院では4月以降、
開業医に当直に加わってもらうなどして産婦人科の体制を強化する。




792 :卵の名無しさん:2007/03/27(火) 09:16:33 ID:2KazVVl+0
>>790

fantasyだと思う

793 :卵の名無しさん:2007/03/27(火) 09:17:46 ID:nT9V1/Gj0
>>790
illusionでわ?

794 :卵の名無しさん:2007/03/27(火) 09:23:05 ID:z5zy7/dK0
deliriumもいいかも

795 :卵の名無しさん:2007/03/27(火) 09:28:31 ID:2KazVVl+0
dream
fantasy
illusion
delirium
nonsense
nightmare

お好きなのをどうぞ

796 :卵の名無しさん:2007/03/27(火) 09:31:11 ID:wbfwkdhp0
>>764
そっかぁ
これまでは妊娠で初診の人は、30歳以上を対象にスメアを取ってたけど、
今日からは前例取る事に決めた


797 :卵の名無しさん:2007/03/27(火) 09:31:55 ID:eWHW6oK+0
お産SOS 東北の現場から
第5部 研修医 http://blog.kahoku.co.jp/osansos/060/
(1)戦力/指導医の熱意若手刺激 http://blog.kahoku.co.jp/osansos/2007/03/post_30.html
(2)大学の憂い/弱る医局 地域医療に影 http://blog.kahoku.co.jp/osansos/2007/03/post_31.html
(3)学位と臨床/向学心尊重 研究に門戸 http://blog.kahoku.co.jp/osansos/2007/03/post_32.html


 

798 :卵の名無しさん:2007/03/27(火) 10:35:28 ID:T+SUZkHg0
>>783

マヂレスすると、報道において被取材者が、取材者(or放送者)に対して、自分の意図
したことをキチンと報道してもらえることを期待する権利。医師たちには1_もない権利。
こないだの“犬HK女性戦犯法廷”(ディレクターが該カルトの関係者だったというブラック
な自作自演)判決で一部認められた。
フジヤマのいうほうのが判例として確立しているかは知らん。

799 :卵の名無しさん:2007/03/27(火) 10:54:13 ID:dVJI5L9z0
つまり
「陣痛促進剤による被害を考える会」を取材したら
「脳性まひは医者の責任」だと報道する義務があるのですね

800 :卵の名無しさん:2007/03/27(火) 10:58:18 ID:k7EFwJla0
>>790-795
大事なのを忘れちゃいませんか?

dqn

801 :卵の名無しさん:2007/03/27(火) 11:07:26 ID:T+SUZkHg0
>>799

あのカルトは期待権云々以前に、浜6と同様、マスゴミとツルむ可能性のほうがデカい。
むろん期待権はバリバリ行使だろうけど。

802 :卵の名無しさん:2007/03/27(火) 11:55:50 ID:DmZhJYYkO
結論は一緒だ
はやく逃げなさい

803 :卵の名無しさん:2007/03/27(火) 12:00:56 ID:s+UXeb0J0
「考える前に逃げろ」

804 :卵の名無しさん:2007/03/27(火) 12:26:12 ID:YncvKqbU0
M3のニュースを読んでいたら、
内診問題は、月内に決着するのか、、、、、?

805 :卵の名無しさん:2007/03/27(火) 12:32:04 ID:5kU7HlFe0
内心では決着しない方が良いと思ってる

806 :卵の名無しさん:2007/03/27(火) 12:55:56 ID:ABx3xhNc0
5センチまではおっけーとか小学生みたいなルール作って
うっかり内診してみたら全開していて「おまえ、アウト」なんてことやったら
仕事が少しは面白くなると思われ。

807 :卵の名無しさん:2007/03/27(火) 13:27:13 ID:yLSCB5JS0
>>806
おまえ頭いいなw

808 :卵の名無しさん:2007/03/27(火) 13:53:56 ID:TPeVFB8R0
>797
(3)学位と臨床/向学心尊重 研究に門戸 http://blog.kahoku.co.jp/osansos/2007/03/post_32.html
・・・父は1度も「後を継いでほしい」と言わなかった。
→最近は、むしろ「産婦人科だけはやめとけ」が多い。加えて母親は泣いて反対する。
 我が子を犯罪者にはしたくないのだろう。

809 :卵の名無しさん:2007/03/27(火) 14:36:46 ID:UZBVT5Q50
>>806
地面に落ちたお菓子は3秒以内に拾えばOKという小学生ルールを思い出した。
先生、バナナは内診に含まれるんですか?

810 :卵の名無しさん:2007/03/27(火) 14:38:22 ID:lkUiWBfE0
>>バナナは内診に含まれるんですか?

そんな餌で俺が釣られクマ────!

811 :卵の名無しさん:2007/03/27(火) 14:56:24 ID:2P8BW05z0
誰が上手い事言えと!

812 :卵の名無しさん:2007/03/27(火) 15:51:52 ID:nT9V1/Gj0
バナナで内診 に見えたorz

813 :卵の名無しさん:2007/03/27(火) 15:59:49 ID:lkUiWBfE0
>>812

通報(ry

814 :卵の名無しさん:2007/03/27(火) 16:04:15 ID:nT9V1/Gj0
>>813
先生!バナナの皮は剥いた方がいいのでしょうか?

815 :卵の名無しさん:2007/03/27(火) 16:13:49 ID:lkUiWBfE0
エロスレにすんなw

816 :卵の名無しさん:2007/03/27(火) 17:10:23 ID:5kU7HlFe0
バナナきりワロタ

817 :卵の名無しさん:2007/03/27(火) 19:55:05 ID:7nvLYGeq0
新潟大学医学部の懸命な協力を拒否し、加茂市民を欺いて、
加茂病院の産科を閉鎖した平山知事に対する再度の厳重抗議について

ttp://www.city.kamo.niigata.jp/

818 :卵の名無しさん:2007/03/27(火) 21:50:33 ID:bgUqeWgb0
クレクレ厨wwwwwwwwwwwww

819 :卵の名無しさん:2007/03/28(水) 01:50:39 ID:Peccusjl0
>765
モザイクかけてるけど奥さんけっこう美人ぽいな。
成海璃子にちょっと似てると思った。

820 :卵の名無しさん:2007/03/28(水) 01:58:14 ID:Peccusjl0
http://kyushu.yomiuri.co.jp/news/ne_07032702.htm
判決では「99年5月に細胞診などの検診を実施すべきだった」とクリニックの過失を認定。
一方、女性は過去に子宮頸がんの手術を受けたことを伝えておらず、野尻裁判長は
「女性には情報提供を怠った過失がある」として減額した。

>女性は過去に子宮頸がんの手術を受けたことを伝えておらず、

えぇーっ……

821 :卵の名無しさん:2007/03/28(水) 02:14:37 ID:rYf4TGkZ0
既往症とか手術歴って絶対ってくらいに聞かれるが、それについて答えてなかったってどゆこと?
過失ってレベルの話じゃねえぞ。

822 :卵の名無しさん:2007/03/28(水) 02:37:07 ID:wPXOfIgl0
子宮がんの手術経験者なら術後数回は細胞診して完治じゃない?
で、その後も自発的に定期的な検診をするのが当たり前だと思うけどな。
既往症を聞かれて答えなかったのか、聞かれなかったのか知らないが
子宮がん経験者なら不正出血の段階で細胞診の実施を望むだろ?
その申し入れを断ったってことはないよな?
病院側が既往のあるなしに関わらず初診で検査しなかったことも含めて
考え難いな。

823 :卵の名無しさん:2007/03/28(水) 03:52:59 ID:rYf4TGkZ0
スノボ外出の母親を起訴猶予に=男児焼死「危険の認識薄かった」−さいたま地検

 埼玉県和光市のアパートで昨年末、2歳男児が焼死した火災で、さいたま地検は27日、
スノーボードに行って留守だった母親(24)を起訴猶予処分とした。
埼玉県警は先月、母親を保護責任者遺棄の疑いで書類送検していた。
 同地検は、母親が食事を用意し、負傷するようなものを片付けていたことなどから、
生じ得る危険性の程度は小さかったと判断。母親が男児を残して夜間に働きに出ていた
火災発生までの半年間、男児にけががなかったことからも、男児に危険が及ぶとの
母親の認識は薄かったとした。 

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070327-00000137-jij-soci

子供ほったらかして遊びに逝って、その結果子供が氏んでも起訴猶予だそうな。
日本の警察って素晴らしいね。

824 :卵の名無しさん:2007/03/28(水) 07:55:13 ID:BNU3eeu+0
>>823
福島地検の執刀医起訴に比べるとすごくまともに思えるが、それだけ福島地検の
ほうが度外れにオカシイだけだろ。

825 :卵の名無しさん:2007/03/28(水) 08:19:42 ID:xzR4yYPb0
子供を失ったという最大の罰を受けてるからね。

826 :卵の名無しさん:2007/03/28(水) 08:44:49 ID:BNU3eeu+0
あり、824は不当逮捕スレに書いたつもりだったのにすれ違った、すまそ
あっちに書き直すww

>>825
いい母親であろうと努力していた若い人の過ちだが、家族からも責められてる
だろうし、いわゆる社会的制裁をすでに充分受けたと思う。
追い討ちをかけて法が介入して前科者の烙印を押すのはやはりためらわれるだ
ろうね。

827 :卵の名無しさん:2007/03/28(水) 08:56:22 ID:i7u290qc0
病院に7700万円賠償命令 東京高裁 出産後急死で逆転判決 /茨城
http://www.tokyo-np.co.jp/00/ibg/20070328/lcl_____ibg_____001.shtml

 県内の女性=当時(28)=が出産後に急死したのは医師が適切な治療を怠ったためだとして、
遺族が水戸市の産婦人科病院に約7700万円の損害賠償を求めた訴訟の控訴審判決で、東京高裁は27日、
請求を棄却した一審判決を取り消し、病院にほぼ請求通りの支払いを命じた。
 岩井俊裁判長(青柳馨裁判長代読)は「死亡の原因は出血性ショックと認められ、
重篤化する前に急速輸液など通常実施されるべき措置を病院側が取っていれば死亡は防げた」と判断した。
 判決によると、女性は2002年8月22日に女児を出産したが、2時間後に昏睡状態になり、別の病院に移った。
24日午後に急性呼吸循環不全で死亡した。
 005年9月の一審東京地裁判決は「出血性ショックに対する治療として過失があるとまではいえない」として請求を棄却した。



828 :卵の名無しさん:2007/03/28(水) 09:26:12 ID:BNU3eeu+0
>>826
あ、でも失火の過失責任は問われるべきだと思うな。
してみると、県警の送検した書類がなんか検討不足のような希ガス。

829 :卵の名無しさん:2007/03/28(水) 09:29:22 ID:OZujrIen0
>>817
新潟県内の産科医療の廃れた原因は・・・

830 :卵の名無しさん:2007/03/28(水) 09:56:35 ID:i7u290qc0
奥越の産婦人科医不足カバー 福大病院と福井社会保険病院が連携 /福井
http://www.sankei.co.jp/chiho/fukui/070328/fki070328000.htm

 全国的に産婦人科の医師不足が進む中、県内でも勝山市の福井社会保険病院で4月から分娩医療を休止する影響が出ていることを受け、
福井大学医学部付属病院は27日、検診を同保険病院で、分娩を福大病院で行うことで患者の不便を解消するプランを発表した。
1週間ほど前から行っているという。このプランを、県、大野市、勝山市も全面的にバックアップしていくとしている。
 奥越の総合病院で唯一の産婦人科を持ち、平成18年度は85回の分娩を行った福井社会保険病院では、産婦人科医師は現在2人。
今月末で1人が退職するため、4月から分娩医療を休止することが決まっている。このため、県と社会保険病院は福大病院に対策を要請していた。
 この日、福大病院で開かれた会見で、小辻文和・産科婦人科長は、通院はこれまでと同じく地元で行うが、精密検査とお産の直前、
お産のときは福大病院に来てもらうことで地元の不便を解消していきたいと発表した。
 2つの病院でカルテを共有し、患者は一度、福井社会保険病院で受診すれば、12人の産婦人科医師がいる福大病院で
直接受診することができるようになる。また、緊急時には、福大病院の産婦人科医師が福井社会保険病院に直行し、分娩などを行うとしている。
 受け入れ体制を整えるため、福大病院は、分娩時の胎児監視装置や超音波画像装置を新たに購入したという。
 小辻産科婦人科長は「このプランが必ずしもベストとは思っていないが、現状で実行可能な最大限の策。がんばっている間に、
福井県に一生をささげる産婦人科医師を1人でも多く増やしていくことが大事」、福井社会保険病院の河北公孝病院長は
「この先進的な事例で住民に安心してもらえると思うので、うれしい」と話した。
 また、会見には県の担当者や山岸正裕・勝山市長、岡田高大・大野市長らも出席し、設備投資や緊急時の奥越から福大病院への
タクシー代の補助などを検討していることを明らかにした。



831 :卵の名無しさん:2007/03/28(水) 10:00:56 ID:AHS4AIAp0
>>828
「保護責任者遺棄の疑い」だからダメなんだよな

でも、これが医療がらみの事案だったら迷わず業務上過失致死で起訴されてるだろうな・・・

832 :卵の名無しさん:2007/03/28(水) 10:01:07 ID:K0HnhjR20
心強い意見をあの方が述べておられるようです


産科医の減少を放置していいのか 

田原総一朗のギロン堂 連載444

 先日、故郷の滋賀県で私が毎月催している「琵琶湖塾」で、会員の女性が悲痛な声でこう訴えた。
「このままでは子供が産めなくなってしまう」
 彼女は彦根市に住んでいるのだが、彦根市立病院では4月から産婦人科医はたったの一人になってしまう。
多くの市民が出産を申し入れても、断られてしまうという深刻な事態に陥っていると強調した。
 そして他の少なからぬ会員たちが、
「公・私立の病院で産婦人科医が一人しかいないのはむしろ常態化していて、産婦人科が閉鎖している病院も少なくない」
 などと口々に言い始めた。
 会場にいた医師は、2004年の福島県立大野病院の“事件”以来、産婦人科の医療現場から医師が立ち去るケースが目立つようになったと指摘した。
 この事件をあらためて思い出す。
 04年12月17日、帝王切開の手術中に29歳の女性が死亡する事故が起きた。
女性には癒着胎盤という、全分娩数の約1万分の1という稀有な疾患があった。
産婦人科医が手術用のハサミで子宮に癒着している胎盤の剥離作業をしていたところ、大量出血を招いて女性は死亡したのだった。
 執刀した加藤克彦医師(39)は06年2月、業務上過失致死傷と異状死体の届け出義務違反(医師法違反)の疑いで逮捕された。
 この事件に、全国の産婦人科医は驚愕したに違いない。
 


833 :卵の名無しさん:2007/03/28(水) 10:01:42 ID:K0HnhjR20
実は加藤医師も県立大野病院で、ただ一人の産婦人科医だった。一人で365日、昼夜を問わず働いていたのである。
 産婦人科の医師たちは、加藤医師の手術は「医療過誤ではない」ととらえているだろう。
K医師としては精いっぱいの治療を施したが、結果として患者の女性にも加藤医師にも不幸な事態になってしまったと受けとめているはずだ。
 インターネットで、医師たちに信頼されている「ある産婦人科医のひとりごと」というブログには、こんな一節がある。
<極めてまれで予測不能な難治疾患と遭遇して、必死の思いで苦闘しても、結果的にその患者さんを救命できなかった場合に、
今回の大野病院事件のように、極悪非道の殺人犯と同じ扱いで逮捕・起訴されるようでは、危なくて誰も医療には従事できなくなってしまいます>
 さらに30〜40代の現役バリバリの医師たちが、現場から立ち去っていくようになったと嘆いている。
 現に産婦人科では出産トラブルに伴う訴訟が多い。 
 89年以降に大学を卒業した産婦人科医約2千人を対象に行った厚生労働省の意識調査(04年)では、
4人に1人が「産科医療をしたくない」と答え、約3割が「医療訴訟が多い」を理由に挙げた。
今年2月7日、民主党の枝野幸男議員が、
「産婦人科医が減り、産婦人科を閉じなければならない病院が増えている」
 と国会で問うたのに対して、柳沢伯夫厚労相は、こう答えている。
「産科は出生数が減っているのに比例していて、分娩件数あたりの産科医数は減っていない」
 産婦人科医の減少が深刻な事態になっていることを、厚労相はまったく理解していないようだ。
問題となった件の発言よりも、はるかに罪深い発言である。

(週刊朝日、2007年3月30日号p43)


834 :831:2007/03/28(水) 10:03:06 ID:AHS4AIAp0
>>831はわかりにくかったかも

有罪が確実な業務上過失致死で立件起訴してないのは、最初から温情なんだろうと俺は読んだ

835 :卵の名無しさん:2007/03/28(水) 10:03:13 ID:K0HnhjR20
ある産婦人科医のひとりごとに載っていましたがいわゆる「知識人」からの
こういう意見がでるのってありがたいですね。

これまでは「知識人」から医療機関はけしからんとたたかればかりでしたから。


836 :卵の名無しさん:2007/03/28(水) 10:04:29 ID:i7u290qc0
>>830の別ソース

福井大病院 奥越の分娩支援 福井社保病院と連携
http://www.yomiuri.co.jp/e-japan/fukui/news002.htm

 福井大病院は27日、福井社会保険病院と産婦人科医療について全面的に連携し、44月から同病院を受診する妊産婦の
出産を引き受けると発表した。奥越で唯一、出産が可能だった福井社会保険病院が、医師減員で分娩業務を停止するため。
産婦人科医の不足が全国的に深刻化する中、同科の診療業務全体で役割分担を進め、必要な地域医療の確保につなげる方針だ。
 福井社会保険病院は今年度、産婦人科医2人で85件の出産を扱った。しかし、県が派遣していた1人が4月から研修に入るため、
同病院は妊産婦や胎児の急変に対応できないとして、出産の受け入れを断念。県とともに福井大病院に協力を依頼していた。
 福井大病院によると、妊婦の定期健診は福井社会保険病院が実施。胎児の精密検査や出産は福井大病院が担い、異常時にも即応する。
一方、福井社会保険病院は、福井大病院で婦人病の手術を受けた奥越の患者の入院ケアなどを負担する。
 小辻文和・福井大病院産科婦人科長は「奥越に大学病院の分院ができるイメージだ。包括的に役割分担を進めることで、
奥越の人も高度医療を受けやすくなる」と話した。
 福井大病院で行われた記者会見には、奥越の2市長も出席。岡田高大・大野市長は「少子高齢化と過疎が進む中で、心強い」と
連携に期待。山岸正裕・勝山市長は「妊産婦の移動に対する助成を検討し、連携を支えたい。医療機器の整備など病院側の負担を
補助する仕組み作りも国に働きかける」と話した。


837 :卵の名無しさん:2007/03/28(水) 10:05:22 ID:EI7LyCvs0
>>835
しかし財界、財務症&功労賞の意図は、医療費は減らして医療破壊です。
国策ですから。 「知識人」なんか電通がなんとかしてくれます。

838 :卵の名無しさん:2007/03/28(水) 10:11:02 ID:VLhepzuC0
>>837

社会の安心を支える医療を破壊しようとする財界の非情さと、
それに抗することすらしない政府の醜悪さに吐き気をおぼえます。

839 :卵の名無しさん:2007/03/28(水) 10:12:43 ID:K0HnhjR20
>837
たしかにおっしゃるとおりです。
経団連としては社員の医療費を削って会社資産をふやしておきたいでしょうからね。

ただ私の言いたいのは「逃散」作戦が効果を現しつつあるということです。
ここで手を緩めては今後ずっとなめられます。
837さんがおっしゃるとおり医療破壊は続くでしょうし気を緩めてはだめです。



840 :卵の名無しさん:2007/03/28(水) 11:01:48 ID:jeinqozq0
>>839

まもなく解禁の三角合併で外資の草刈場にならないように、各企業とも合併・リストラで
時価総額を増やすことに必死なわけなんですよ。
ただ、そのために社員の福祉を切り捨て、国家の安定装置の一つである医療を破壊し、
経営陣の保身に走るという姿勢が見え見えなのが、大企業が国民の反感を買っている
大きな理由でしょう。
さらに突き詰めると三角合併解禁のためにどんな勢力が暗躍したのか調べてみると(ry

841 :卵の名無しさん:2007/03/28(水) 11:31:21 ID:F2vWmtDD0
常勤医新たに4人 磐城共立病院の産婦人科医

http://www.fukushima-minpo.co.jp/news/kennai/20070328/kennai-200703281012570.html

福島県いわき市立総合磐城共立病院の産婦人科常勤医師3人のうち2人が大学の医局に引き揚げるため3月末で退職する問題で市は27日、常勤医師を新たに4人確保し、新年度から5人体制で診療を行うと発表した。
 市は常勤医師の退職が明らかになったあとも、大学病院などに派遣要請を続けてきた。その結果、県内外の3大学病院に勤務する3人、市内の民間病院勤務の1人と契約を結んだ。
 共立病院では昨年4月、産婦人科の常勤医師が4人から3人に減ったため自然分娩(ぶんべん)の妊婦を受け入れず、リスクの高い異常分娩の妊婦だけの診察を続けている。新年度以降も現在と同じ体制とする。
 一方で、自然分娩の妊婦に限り、助産師が医師の立ち会いなしで出産を扱う「院内助産所」の開設に向けて準備を進めている。

常勤医師を新たに4人確保し

4人確保し

確保

842 :卵の名無しさん:2007/03/28(水) 11:44:01 ID:JJbY/zws0
自治労は奴隷医の逃散で職場消失の危機になってやっと急に
医者のことを気にし始めたって ところだろうなあ。

843 :卵の名無しさん:2007/03/28(水) 12:11:31 ID:F5Z8UNmM0
>>842
まぁ医者なんて定年退職したヨボヨボの医者つれてきてカッコだけつければ、患者いなくても病院存続可能だけどな。

844 :卵の名無しさん:2007/03/28(水) 13:38:34 ID:i7u290qc0
室蘭の日鋼病院 産婦人科休止へ 医師確保できず 
http://www.hokkaido-np.co.jp/Php/kiji.php3?&d=20070328&j=0045&k=200703286277

 日鋼記念病院は28日、産婦人科の医師を4月以降確保できず、同科の診療を休止すると発表した。
また、脳神経外科も常勤医が1人となるため、当面は外来診療のみとする。
 産婦人科は、現在1人のみの常勤医が3月末で退職することが決まっていたが、後任医師が確保できなかった。
同病院は危険性の高い分娩を扱う「地域周産期母子医療センター」の指定を受けているが、
その機能は既に休止状態となっている。勝賀瀬院長は「診療再開に向けて早期に新たな医師を確保したい」と話している。
 脳神経外科は常勤医2人体制だったが、北大が全員を3月末で引き揚げる。4月からは新たな医師1人が着任するが、
当面は手術などには対応できないため、入院診療や夜間・休日の救急診療は休止する。




845 :卵の名無しさん:2007/03/28(水) 13:45:17 ID:UOS5K9UY0
少し気が早い?

産科医絶滅史32巻〜wktk ついに死ん年度〜

846 :卵の名無しさん:2007/03/28(水) 15:02:56 ID:i7u290qc0
医療資源の有効活用に地域一体で対応を
〜国の産婦人科検討委で信大・金井講師
http://tyama7.blog.ocn.ne.jp/obgyn/2007/03/post_d6f6_14.html

 信大医学部産科婦人科の金井誠講師は、21日に東京都内で開いた拡大産婦人科医療提供体制検討委員会で
本県の集約化の状況について報告した。相次ぐ産婦人科閉鎖によるお産の危機を医療機関や行政が協力して乗り切った
飯田下伊那地区の事例を紹介し、「限られた医療資源を有効に活用するために医療機関と行政、住民が一体となって
対応する必要がある」と指摘した。
 本県の産婦人科医はこの6年間で30人近く減少し、4分の1は分娩を取り扱っていない。県内の病院での出産は2004年の68%から
05年に73%に増え、高次病院が53%を占めており、多くの施設が分娩を中止することで自然淘汰的に集約化が進んでいる状況だ。
 年間1800件のお産を6施設で取り扱っていた南部の飯田下伊那地区では、05年1施設が取り扱いを中止し、
2施設が翌年に中止の意向であることが明らかとなり、800件以上の分娩が宙に浮く医療崩壊の危機に瀕していた。
このため、飯田市長や広域連合、医師会などで構成する「産科問題懇談会」を設置。初診から34週までの再診を地域の医療機関、
34週から分娩までを地域の2次医療機関である飯田市立病院が担う態勢を整えた。飯田市立病院には広域連合が5億円を支援し、
医師と助産師を増員した。


847 :卵の名無しさん:2007/03/28(水) 15:03:28 ID:i7u290qc0
>>846続き

 その結果、月40件代だった飯田市立病院での分娩は06年、98件に急増したものの、外来は逆に1400件から1100件に減少。
正常分娩は増えたが帝王切開や多胎分娩はそれほど増えなかったことから、医師の過重労働感はむしろ減少したという。
集約化に対する住民の評価について実施直後と半年後の2回尋ねると、「よくできた」18%に対し、「やむを得ない」62%だったが、
制度が定着するにつれ満足度が高くなった。医師の集約化には79%が肯定したが、妊産婦の医療機関の振り分けは61%に下がり、
「集約化は必要だが、受診制限は反対」という意見が強かった。一方、当直明けの医師が翌日休みがないということについて
知らない住民が半数あったことから、金井氏は「こういった面を周知することが必要だ」と強調した。
 金井氏は信大産婦人科医局の状況についても触れ「1990〜2000年に入局した女性医師24人中、現在県内でフルタイムで勤務するのは
8人のみ。01年以降の入局者は21人中8割の17人が女性で、今後2年間で7人が減少するとの試算が出た」と、医師の県外流出や
女性医師の出産などにより今後も産婦人科医師が減少する方向にあることを危惧した。その上で「この試算が女性医師の妊娠・出産を
躊躇させる結果となってはいけない。むしろもっと子どもを産んでも対応が可能な態勢作りをしなければならない」と、
女性医師が働き続けることのできる環境を早急に作る必要があると訴えた。


848 :卵の名無しさん:2007/03/28(水) 15:09:37 ID:ay6m2bsu0
>845
前スレで秀逸な候補が何個か挙がっていたのだが…
いつの間にかこのスレが立っていた


@産科医絶滅史32巻〜さよなら産科苦またきて刺客〜
A            〜転科5秒前…産、逃、医師、0!〜

849 :卵の名無しさん:2007/03/28(水) 15:21:30 ID:i7u290qc0
産婦人科・小児科不足で県に「連携強化病院」提言  /長野
http://www.shinmai.co.jp/news/20070328/KT070328ASI000006000022.htm

 産科・小児科の医師不足対策を検討してきた県の産科・小児科医療対策検討会(会長・小西郁生信大教授)は28日、
県内9-10の病院を「連携強化病院」とし、重点的に医師を配置する−との提言書を、県庁で開いた県地域医療対策協議会で報告した。
医師を集約することで、地域における産婦人科、小児科の医療水準を維持することを目的にしている。
 提言では、連携強化病院以外の病院が独自に医師確保を図ることを妨げるものではないとしたが、提言に沿って医師の集約化を進めると、
ほかの病院では、医師確保はより困難になるとみられる。この日の県地域医療対策協議会では、委員から
「県民の理解をどう得ていくかが課題だ」との意見が相次いだ
 提言によると、連携強化病院はある程度の医師数を確保し、地域の他の病院や診療所と協力し、24時間体制で入院を必要とする
2次医療や救急搬送に対応する。
 10広域圏ごとに、長野赤十字(長野市)や飯田市立(飯田市)など、産婦人科9病院、小児科10病院を指定。
ほかに、長野市民(長野市)、波田総合(東筑摩郡波田町)など産婦人科25病院、小児科37病院を「連携病院」とし、
連携強化病院と連携して地域医療体制の構築に当たるとした。
 提言では、医師の集約化、重点化により「地域によっては受診する医療施設が限定される可能性もある」と説明。
「将来の大規模な医療崩壊を防ぐための緊急避難的な措置だ」とし、県民の理解を求めている。
 県側は、今後、10広域圏ごとに検討会を設けて地域の実情に即した対応策を検討する−と説明した。
 産科・小児科医療対策検討会は県が昨年11に設置。産科、小児科の2分科会での検討のほか、2回の全体会を開いて提言をまとめた。






850 :卵の名無しさん:2007/03/28(水) 15:22:37 ID:PbSCvnB10
http://www.tokyo-np.co.jp/00/ibg/20070328/lcl_____ibg_____001.shtml
病院に7700万円賠償命令
東京高裁 出産後急死で逆転判決

 県内の女性=当時(28)=が出産後に急死したのは医師が適切な治療を怠ったためだとして、
遺族が水戸市の産婦人科病院に約七千七百万円の損害賠償を求めた訴訟の控訴審判決で、
東京高裁は二十七日、請求を棄却した一審判決を取り消し、病院にほぼ請求通りの支払いを命じた。
 岩井俊裁判長(青柳馨裁判長代読)は「死亡の原因は出血性ショックと認められ、重篤化する前に
急速輸液など通常実施されるべき措置を病院側が取っていれば死亡は防げた」と判断した。
 判決によると、女性は二〇〇二年八月二十二日に女児を出産したが、二時間後に
昏睡(こんすい)状態になり、別の病院に移った。二十四日午後に急性呼吸循環不全で死亡した。
〇五年九月の一審東京地裁判決は「出血性ショックに対する治療として過失があるとまではいえない」と
して請求を棄却した。
--------------------------------------------------

これの詳細、誰か知らない?

851 :卵の名無しさん:2007/03/28(水) 16:18:47 ID:mvSag8bZ0
スレタイ案、これまでのエントリ

>>271 産科医絶滅史32巻〜産賊だ、30分で準備しな〜
>>491 産科医絶滅史32巻〜くくりつけ医の自縛テロ〜
>>845 産科医絶滅史32巻〜wktk ついに死ん年度〜
>>848@産科医絶滅史32巻〜さよなら産科苦またきて刺客〜
>>848A            〜転科5秒前…産、逃、医師、0!〜

漏れがあったらスマソ


852 :卵の名無しさん:2007/03/28(水) 16:21:57 ID:i7u290qc0
>>850
一審判決(pdfファイル注意)
http://www.courts.go.jp/hanrei/pdf/DC89CD464A3AD6814925709D002BC392.pdf

853 :卵の名無しさん:2007/03/28(水) 16:22:35 ID:0Dt8fJ9P0
あとで過去ログからスレタイ案漁ってきますわ

854 :卵の名無しさん:2007/03/28(水) 16:27:27 ID:MfWqxYlW0
産科医絶滅史32巻〜JOYです。すぐ辞めますが入局します〜

855 :卵の名無しさん:2007/03/28(水) 16:56:25 ID:EI7LyCvs0
産科絶滅史32巻〜宴joyしたらデキたので入局出産〜

856 :卵の名無しさん:2007/03/28(水) 17:03:28 ID:I3mW5G9E0
>>852

ありがとうございます。一審の判決では、特に病院側の対応には
問題なかった、との判断のようですね。判決文も初めて見たけど
思ったほど読みにくいものではないですね。
一審と二審で結論が変わったのは、何か新しい事実によるのでしょうか?
どなたか詳細を教えていただきたいのですが。


857 :卵の名無しさん:2007/03/28(水) 17:07:03 ID:Cit5Dplu0
>>849
「連携強化病院」提言が 「強制連行病院」提言に見えた。
漏れは、最近、被害妄想気味なのか?


858 :卵の名無しさん:2007/03/28(水) 17:08:06 ID:BNU3eeu+0
>>852dクス
一審は藤山裁判長で原告敗訴だったのか。判決全文を読む限り医学的内容は
症例検討会レベルに達しているように思えた。
これが上でひっくり返されるという意味がわからん。
藤山裁判長の判決だからなのか?

859 :卵の名無しさん:2007/03/28(水) 17:57:29 ID:PbSCvnB10
>>858

まさか藤山の方がまともという事態は予想していなかった。

860 :卵の名無しさん:2007/03/28(水) 17:59:15 ID:i7u290qc0
関西地域で、これから放送

読売テレビ「ニューススクランブル」 18:16〜19:00
▽追跡屋・安心して産みたいのに ついに市内でただ一つになった産婦人科医院を徹底追跡

861 :卵の名無しさん:2007/03/28(水) 18:06:08 ID:sAfMMKfE0
>>852
読んでてつらくなった。
これが確定するなら、やっぱりお産はセンター以外ではしちゃいけない、
ということになるね。

862 :卵の名無しさん:2007/03/28(水) 18:15:34 ID:0Dt8fJ9P0
>>860
×徹底追跡
○徹底弾圧

863 :卵の名無しさん:2007/03/28(水) 18:30:27 ID:i7u290qc0
>>860の放送、彦根の話です。

864 :卵の名無しさん:2007/03/28(水) 18:36:30 ID:ZFLENgAm0
彦根か。あそこは住民が怖いからな。>863

865 :卵の名無しさん:2007/03/28(水) 18:54:16 ID:i7u290qc0
放送要約

彦根市民病院が今月20日から分娩取り扱いを中止したため、彦根市内で分娩できるのはJレディースクリニックただ1つに。
多い日は1日160人診察する。診察中、分娩が始まったため分娩室へ。分娩室が埋まっているため、手術室も分娩に使用。
取材中、1時間に3人出産。彦根市の全出産数は約1200人、今まで約半数がJクリニックでの出産だったが、
相次ぐ周辺病院の分娩取り扱い中止のため、約800人に。
48時間連続起きていたことも。J医師は50歳。いつまで気力が続くのか。

後は、訴訟が多い、新研修医制度のため産婦人科医減少、など。

866 :卵の名無しさん:2007/03/28(水) 19:00:55 ID:JkLu/HdL0
J医師が一人なんですか?
全ての内診をカバーできる助産師はいるのかな?

867 :卵の名無しさん:2007/03/28(水) 19:13:21 ID:Pr+PUsWh0
中学生の女の子をお金で買って物凄いエッチなことをした初老の男先生。
ホテルに連れ込み「陥没乳頭の治療」と称してしつこいくらい女の子の乳首を吸い続けました。
女の子のお爺ちゃんほどの年齢の男先生でこうなんですから驚いてしまいます、男性産婦人科医の方々の性欲の強さには・・・・・。

868 :卵の名無しさん:2007/03/28(水) 19:23:52 ID:HIWfLdsY0
>>851過去スレより
〜少子化の 一歩先逝く 少産科〜
〜これにて散会といたします〜
〜待機時間は労働では無い〜

869 :卵の名無しさん:2007/03/28(水) 20:02:54 ID:rYf4TGkZ0
>>834

親が子の面倒をみるのは“業務”にはあたらない。だから検察が“保護責任者遺棄”を適用したのは正しい。
問題なのは、検察が該規定を“抽象的危険説”(実際に生じた事件事故から保護されたか否かは関係ない)で
はなく、“具体的危険説”(実際に生じた事件事故から保護されたか否かが関係する)を採っていること。
「母親が食事を用意し、負傷するようなものを片付けていたことなどから」って理由付けているように、事件
事故からの“保護”を施していたからってことで、遺棄の“故意”がないと判断しているワケね。
6〜7歳の子供を、たまにこの事件のよーな“保護”を施したうえで“お留守番”させるのは、まあ“躾の一環”
と言えなくもないだろうけど、1〜2歳の子供を半年間もこーいった状況に置いときながら、それでその罪責を問
わんってのは、随分と均衡を逸した処置だと思ふが。どうよ?

870 :卵の名無しさん:2007/03/28(水) 20:05:46 ID:V4HrNghM0
>>865

急死か訴えられるかだねえ。

871 :卵の名無しさん:2007/03/28(水) 20:10:41 ID:BNU3eeu+0
>>867
買春行為は犯罪だとしても、性欲が強いことは犯罪でもなんでもないねww

872 :卵の名無しさん:2007/03/28(水) 20:19:37 ID:BNU3eeu+0
>>869
うなずける考え方だが、いかんせん報道だけでは情報が少なすぎて正確性もない
ので、そこまで踏み込んで判断できない。漏れの824,826なども書くべき
でなかった駄レスだったね、スマソw

873 :卵の名無しさん:2007/03/28(水) 20:28:22 ID:rYf4TGkZ0
>>871

罪なのは“管理”売春。“個人”売春は罪じゃない。
また正確には「犯罪」ではなく、各県の“青少年保護育成条例”(18歳未満の青少年とセクースはご法度)違反。
13歳以上だったらセクース自体は合法。


874 :卵の名無しさん:2007/03/28(水) 20:33:51 ID:aKvfB/QO0
>>858
>>859
よく分からんな。医師なら藤山判決は徹底して叩くべきだろ
医療側勝訴だろうが敗訴だろうが

「藤山=トンデモ」なんだよ

875 :卵の名無しさん:2007/03/28(水) 21:30:01 ID:BNU3eeu+0
>>874
それもよく分からんなww

876 :卵の名無しさん:2007/03/28(水) 22:42:17 ID:RKBpf5wL0
産科絶滅史32巻〜宴JOYしたらデキたので出産退局〜

877 :卵の名無しさん:2007/03/28(水) 22:54:52 ID:4RiJc2NI0
>>865
過労死1年前W

878 :卵の名無しさん:2007/03/28(水) 22:55:02 ID:i7u290qc0
産科医不足を集約化で改善へ  /北海道(動画あり)
http://www.stv.ne.jp/news/item/20070328185307/

「道」と「3つの医科大学」、それに「自治体」などで作る北海道医療対策協議会は、特に不足する「産科医」について
道内6つあまりの病院を核として医師を集める「集約化」の方向で改善策を探ることになりました。
医療協議会は、「医師派遣」「医師養成」、そして「広域化」の3つの分科会で不足する医師の問題を協議しています。
このうち「広域化」部会では、特に不足する産科医については、地域の中核となる病院を作る方向で解決策をまとめる事になりました。
(加藤座長)「集約化、重点化するしかない」
具体的には現在、国の「総合周産期母子医療センター」に指定されている6つの病院に加えて、地域の核となる数か所に
5人以上の産科医を集めて、高度な産科医療を行います。実際に釧路では、労災病院にいた3人の医師が、4月からは赤十字病院の6人と一緒に
釧路・根室地域の産婦人科医療の中核になるスタイルが、先行して始まります。
(釧路赤十字病院産婦人科・東正樹第一部長)「休息確保、安全医療、高度な医療ができるようになる。医者にも患者にもメリットがあると思う」
また、小児科についても釧路赤十字をはじめ21施設以上の病院を中核にする方向で議論を進め、夏には、協議会としての結論を出すことにしています。
(羅臼町・脇紀美夫町長)「町立病院の態勢では住民のニーズに対応しきれない。(集約化の)可能性がある」
また「医師養成」の分科会では、医学生への「奨学金」の導入を具体化しました。道内の高校出身者で、卒業後も道内に残った場合、
返済しなくても良いという考え方で2008年度にも始める方針です。しかし、いずれの案も協議会としての強制力はないために、
実現のためには、道、3大学、自治体のまとまりが必要になってきます。




879 :卵の名無しさん:2007/03/28(水) 22:57:00 ID:i7u290qc0
婦人科外来と妊婦健診を再開 公立高島総合病院 4月から /滋賀
http://www.kyoto-np.co.jp/article.php?mid=P2007032800140&genre=A2&area=S10

 滋賀県高島市は28日、公立高島総合病院に4月から産婦人科医が着任し、婦人科外来と妊婦健診を再開すると発表した。
出産の取り扱い再開は5月中旬になるという。
 同病院では医師の退職に伴い、2006年4月から産婦人科の診療を休止していた。着任するのは黒瀬高明医師(53)。
香川県出身で、これまで新潟県で勤務していた。4月から同病院産婦人科部長となる。
 今後は、出産の取り扱い再開に向けて助産師や外科医、小児科医との医療チームを編成する。合わせて
より安全な出産の態勢を整えるため、産婦人科医もう1人と助産師4、5人の募集も行っている。
 産婦人科医は、出産を扱うため常時緊張を強いられたり、無過失であっても訴訟が多いことなどから全国的に減少傾向。
滋賀県でも出産を取り扱う病院は2003年以降、20から14に減少している。高島市では現在、産婦人科は医院が1カ所しかなく、
大津市などの医療機関を利用している人も多いという。


880 :卵の名無しさん:2007/03/29(木) 08:50:57 ID:iDlfujC20
滋賀 ’07統一選しが 争点の渦中で (3) 医療問題 
http://www.chunichi.co.jp/00/sga/20070329/lcl_____sga_____000.shtml

 命を産む場の空白地帯が今、広がっている。
 「あの病院で産めなくなるなんて」
 今年初め、彦根市小泉町の主婦高居涼佳(33)は、彦根市立病院の現状を突き付けられた。
 産婦人科医3人のうち2人が3月下旬に退職。残る医師1人では、分娩は続けていけない。
 市立病院は湖東地域の中核病院として、年に500件以上のお産を扱ってきた。
 高居も2歳の長男をここで産み、2人目も市内でと考えていた。ほかに地元でお産ができる医療機関は、民間の診療所1カ所しかない。
 「何とかせな」
 お産関連のイベントで知り合った仲間らに声を掛け、女性十四人で「市立病院での安心なお産を願う会」を結成。
1月中旬から署名活動を始めた。
 「住み慣れた地元で安心して産みたい」
 続けるにつれ、問題の根深さを知る。きっかけは、会のホームページの掲示板だった。
 「自分たちのことしか考えないのか」
 相次ぐ医療関係者からの批判的な書き込み。悪意を感じながらも、よく読んでみると、産む現場の悲鳴が聞こえてきた。
 強いられる過重労働。そして、事故が起きた際の訴訟の増加。医師不足は各地が抱える問題とも知った。


881 :卵の名無しさん:2007/03/29(木) 08:51:35 ID:iDlfujC20
>>880続き

 県によると、県内でお産を扱う総合病院は13カ所。4年前と比べ、7カ所減った。湖西では公立高島総合病院がやめ、ゼロになった。
 「これまでは医療に頼り切ってきた。現場の気持ちも考えて歩み寄らなければ」。
医師の負担軽減を考え、助産師を活用すべきだと確信した。
 1カ月で集まった署名は5万人以上。当初目標の8千人を優に超えた。嘆願書に添え、嘉田由紀子知事と獅山向洋市長に届けた。
 反響はあった。市は産婦人科医の着任支度金新設や待機手当増額を予算化。県と市の議会に出した請願は採択され、
統一地方選が近づくにつれ、立候補予定者の訴えも響き始めた。
 「医師確保に向けて、全力を尽くします」
 だが、現状は変わらない。市立病院の事情が伝わるにつれ、市内で唯一お産ができる医療機関となった診療所には、
予約が殺到した。昨年のお産は月平均で60件余。院長は「今年の8月は90件に近い。もう限界」と頭を抱える。
 願う会は今後、各地で同じ活動を進める団体と連携を深め、国にも働きかける予定だ。危機感が高居の背中を押す。
 「彦根から市外の病院に通っている妊婦さんが、一刻を争う事態になったら大変。緊急時の受け入れだけでも何とかならないのか」
 だが、新たな医師のめどはなかなか立たない。今月20日、市立病院からついに産声が消えた。 =敬称略



882 :卵の名無しさん:2007/03/29(木) 09:30:30 ID:lZsT5fCL0
ttp://www.hospital-square.jp/hospital/50237.html
ttp://www.teishinkai.jp/cwc/
産科はやってない「女性専門クリニック」が
去年の10月開院だったというのに早くも閉院らしいです。
単にツブクリ化したんでしょうけど、こんなご時世だけに
「強産にあったんじゃないか」とか色々イマジネーションが広がりますw

883 :卵の名無しさん:2007/03/29(木) 10:02:11 ID:fwLLEZEe0
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1175121550/l50

栃木リンチ事件、K察にたいしては期待権は発動しないのであろうか?

884 :卵の名無しさん:2007/03/29(木) 10:19:03 ID:ZJRcfxRN0
>>874
なんか言ってることが垢非みたいなんですけど・・・

885 :卵の名無しさん:2007/03/29(木) 10:34:24 ID:x1C6Bq0H0
http://ryukyushimpo.jp/news/storyid-22510-storytopic-1.html
新生児死亡率、4年ぶり悪化

>低体重児出生率と自然死産率は全国一高かった。

これって医療のせいか?!

886 :卵の名無しさん:2007/03/29(木) 10:35:24 ID:8gYO3fH+0
【科学】一つの卵子に二つの精子受精した双子、世界初の報告 2人とも「キメラ」で1人は両性具有 [03/27]
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1174975637/

887 :卵の名無しさん:2007/03/29(木) 10:44:59 ID:apXBjWa90
>>885
小児医療を荒廃させたマスゴミが悪いんでしょ。

888 :卵の名無しさん:2007/03/29(木) 10:46:14 ID:8rWu7gXh0
>>887
財務症→厚生省→地方自治体 のトリオでしょ。
金も人もないのに、どうしろっちゅうねん。

889 :卵の名無しさん:2007/03/29(木) 11:22:45 ID:zxHs/2rF0
>>886
自然の神秘の一端が、限りある人智のうちの科学で一つやっと認識できるようになっただけのこと。

890 :卵の名無しさん:2007/03/29(木) 11:23:29 ID:x1C6Bq0H0
>>887-888

いや、どっちかというと沖縄の畑の問題なのではと・・・。

891 :卵の名無しさん:2007/03/29(木) 11:55:02 ID:PhoqJt6T0
>>882
これもかなしいね。

http://www.nakajima-lc.com/

892 :卵の名無しさん:2007/03/29(木) 12:09:45 ID:vRmn+KD20
>>883

★栃木医療ミス訴訟、医療ミスが死亡と直結せず

 栃木県上三川町の会社員、須藤正和さん(当時19)医療ミス事件を巡り、
病院側の注意義務違反があったとして、遺族が県などに1億5000万円の
賠償を求めた訴訟の控訴審判決が28日、東京高裁であった。
富越和厚裁判長は県立病院の医療ミスを認めたが、
「適正治療をしても正和さんの生存の可能性は3割程度」と判断し
一審判決を変更、県の賠償額を約9600万円から9分の1の1100万円に減額した。


てな判決は絶対でないって断言できるがな。

893 :卵の名無しさん:2007/03/29(木) 12:19:00 ID:81xijFi00
>>873
 こらこら、いい加減なこと言わない。

売春防止法
第3条:何人も、売春をし、又はその相手方となつてはならない。
第5条: 売春をする目的で、次の各号の一に該当する行為をした者は、
6月以下の懲役又は1万円以下の罰金に処する。
1.公衆の目にふれるような方法で、人を売春の相手方となるように
 勧誘すること。
2.売春の相手方となるように勧誘するため、通路その他公共の場所で、
 人の身辺に立ちふさがり、又はつきまとうこと。
3.公衆の目にふれるような方法で客待ちをし、又は広告その他これに
 類似する方法により人を売春の相手方となるように誘引すること。

 個人売春も法的に犯罪なの、刑罰がないだけで。ただ、個人売春も
目立つ勧誘の仕方をすれば処罰される。
 買春も犯罪だけど、刑罰がないだけ(青少年保護条例違反は別)。

894 :卵の名無しさん:2007/03/29(木) 12:34:41 ID:qWmrUSc+0
>>891
悲しいと言うよりはGJ!だろう。
地雷原から引き上げるのは当然だろう。

895 :卵の名無しさん:2007/03/29(木) 12:46:53 ID:LfTOrWsj0
たしか八尾も警察がふみこんできて事情聴取をしたところがあるらしいですよ
ここの産婦人科かどうかはわからないけど



896 :卵の名無しさん:2007/03/29(木) 13:01:22 ID:PhoqJt6T0
>>895
なるほど、それはやる気なくなるね。
このスレ的には、警察GJ!
だね。

897 :卵の名無しさん:2007/03/29(木) 13:12:22 ID:LfTOrWsj0
オーク住吉もそう書いておられましたがこのあたりの地域柄としてかなり権利意識が強く
要求が多すぎるのかもしれませんね。

ある産婦人科では有名な某先生はあまりに要求が過ぎると
「後に患者がどれだけ待っているのか見たらわかるだろ。
気に入らないんだったらもう来なくていいよ!」
というそうです。
そしたら次からおとなしくなるそうです。

あまりにも「患者様」といってこっちが譲歩しすぎるとどんどん要求してくるばかりだから
ある程度のところでがぶっと噛み付かないといけないんだそうです。

落合信彦や自衛隊の幹部の方が言っておられるように
どなったりして自分の要求を通そうとする人たちには誠心誠意つくしても足元見られて
なめられるだけだ。基本は「No! But.....」
という姿勢じゃないと怒鳴り込んでくるDQNに病院はなめられっぱなしですよ
そろそろ認識をあらためないとね。



898 :卵の名無しさん:2007/03/29(木) 13:18:52 ID:WKp1x2C50
>>891

>できるだけ地域住民の方々のご要望にお応えすべく頑張ってまいりましたが、当院としても「行政や一般社会」が
>言う安心して分娩をしていただけない状況下にあり、                      ^^^^^^^^^^^^^^^^^
 ^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
…。
し…、心の叫びが…。                  

899 :卵の名無しさん:2007/03/29(木) 13:37:47 ID:YVVKbIFi0
>897
「自分は客である」と認識している時の関西人は、獣以下だからな。

900 :卵の名無しさん:2007/03/29(木) 14:44:46 ID:Wn39QYy+0
産科医絶滅史32巻〜集約化で終役か?〜

901 :卵の名無しさん:2007/03/29(木) 15:59:25 ID:iDlfujC20
北部休診 中南部に影響/周産期医療 /沖縄
http://www.okinawatimes.co.jp/day/200703291700_04.html

中部病院、稼働100%超
 出産・育児にまつわる問題を話し合う県周産期保健医療協議会が28日夜、那覇市内で開かれた。2005年4月から
県立北部病院の産婦人科が休診したことに伴い北部地区から搬送される妊産婦が増加、県立中部病院の
総合周産期母子医療センターのベッド稼働率が100%を超えるなど、中南部地区でも影響が出ていることが報告された。
 県内には県立2病院に総合周産期母子医療センターが整備されているほか、那覇市立病院など3病院で
地域母子医療センターが設置され、未熟児など高リスクの出産に対応している。
 うち、中部病院の総合センターの産科分娩に占める北部地域の妊婦は、休診直前の05年3月は6%だったが、
休診後の同4月から平均16.7%(05年)、16.3%(06年)で推移。同センターは北部地区の患者への対応のため、
宜野湾市以南の母体・新生児を那覇地域に搬送している。
 一方、那覇地域のセンターでも満床で新生児の搬送受け入れができなかった事例も05年に15件あったことが報告された。


902 :卵の名無しさん:2007/03/29(木) 16:00:45 ID:apXBjWa90
>>890
心の(ry… だな、あそこは。

903 :卵の名無しさん:2007/03/29(木) 16:07:35 ID:tyX0ilJ/0
栃木リンチ訴訟、捜査ミスが殺害と直結せず
http://www.nikkei.co.jp/news/shakai/20070329AT1G2805N28032007.html
>富越和厚裁判長は栃木県警の捜査ミスを認めた
が、「適正捜査をしても正和さんの生存の可能性は3割程度」と判断し一審判決を変更、県の賠償額を約9600万円から9分の1の1100万円に減額した。

>一審・宇都宮地裁は「県警が捜査を怠ったことが正和さん殺害につながった」と捜査の怠慢と殺害の因果関係を認定した。
>適正な捜査がされた場合の生存可能性を「3割程度」と判断した。(07:01)

こういう事件は「親が脳外科医で」とかぜんぜん関係ないことテレビは必死で伝えるけど、
http://www.asahi.com/national/update/0328/TKY200703270542.html?ref=rss

「日産の」社員同士でむごたらしくリンチ殺人して山林に埋めてビールで乾杯までした話は
http://www.asyura2.com/0306/nihon6/msg/434.html

テレビはぜんぜん伝えないね


やっぱコマーシャルはばらまくべきかな?

904 :卵の名無しさん:2007/03/29(木) 17:01:59 ID:iDlfujC20
>>797続き
(4)受け皿/人材確保へ 病院綱引き
http://blog.kahoku.co.jp/osansos/2007/03/post_33.html
(5完)教え/後進の育成に固い信念
http://blog.kahoku.co.jp/osansos/2007/03/post_34.html


905 :卵の名無しさん:2007/03/29(木) 17:10:19 ID:zxHs/2rF0
>>903
この富越和厚裁判長は
ttp://www.mainichi-msn.co.jp/shakai/jiken/news/20070201k0000m040072000c.html
民事裁判なのに麻酔医に注意義務を怠った過失を認定したこの裁判長だろう。


906 :卵の名無しさん:2007/03/29(木) 17:22:28 ID:zxHs/2rF0
>>905
今朝はつながったのに今はいつのまにかリンク切れになってるww>毎日いんたら
しかたないから別の場所に保存されてた記事内容をコピペ。
判決全文見たいけどな。

>医療過誤訴訟:遺族側が逆転勝訴 東京高裁

>新潟県立十日町病院で手術中に死亡した女性(当時65歳)の遺族が「麻酔薬の過
>剰投与が原因」などとして、県に約4200万円の賠償を求めた訴訟の控訴審で、
>東京高裁は3 1日、約1400万円の支払いを命じる遺族側逆転勝訴の判決を言い
>渡した。富越和厚(とみこしかずひろ)裁判長は、麻酔薬投与での担当医の過失
>を認めた。

>女性は97年6月、左足の骨の一部を人工骨に置き換える手術を同病院で受けた。
>担当医が全身麻酔と局所麻酔の薬を併用したところ、手術中に心停止し死亡した。

>判決は「個々の麻酔薬は過剰投与ではないが、局所麻酔は単独使用の場合の限
>度量が投与され、総量が最小になるよう努める注意義務を担当医は怠った。こ
>の過失が心停止の原因 」と結論付けた。【高倉友彰】

>毎日新聞 2007年1月31日 19時51分

907 :卵の名無しさん:2007/03/29(木) 18:19:40 ID:liX8uU+v0
産科医絶滅史32巻〜集約化で終夜苦か?〜

908 :卵の名無しさん:2007/03/29(木) 18:22:51 ID:iDlfujC20
>>879の別ソース

高島総合病院:産婦人科再開へ、来月から 出産受け入れは5月以降 /滋賀
http://www.mainichi-msn.co.jp/chihou/shiga/news/20070329ddlk25100540000c.html

 高島市は28日、休診中の公立高島総合病院産婦人科に4月から新潟県立中央病院産婦人科の黒瀬高明医師(53)が
着任すると発表した。4月に婦人科外来と妊婦健診を再開させ、5月以降に出産を受け入れる方向で調整している。
 同病院の産婦人科は昨年4月、1人いた常勤医師が退職したため休診。別の産婦人科医が同年7月から着任予定だったが、
実現せず、出産が受け入れられない状態が1年間続いていた。
 市は、新任の黒瀬医師に加え、同病院小児科の医師や10人以上の助産師などでつくる医療チームを編成後の
5月中旬に産科を再開させる方針。「1人医長」の激務を軽減するため、「産婦人科医をもう1人確保したい」としている。



909 :卵の名無しさん:2007/03/29(木) 18:25:26 ID:g0RWFY+X0
>>906
麻酔チャートがネットにさらされていたね。



910 :卵の名無しさん:2007/03/29(木) 18:50:13 ID:gBI8ViAR0
>>906
これって、警察が後だしジャンケンで、民事で確定したら、後で刑事で業務上過失致死なんてないの?

911 :卵の名無しさん:2007/03/29(木) 19:03:28 ID:WKp1x2C50
ヒント:時効

912 :卵の名無しさん:2007/03/29(木) 19:04:51 ID:GoyLe6zc0


【速報】 一転、 医師自殺は過労死と言えない…遺族の訴え退ける判決
http://ameblo.jp/med/entry-10029287106.html



913 :卵の名無しさん:2007/03/29(木) 19:14:10 ID:1snKJ1s20
>>912
医者は使い捨てらしい。
なるほど、マスコミの猛烈な医者バッシング、事実をねじ曲げた報道、そして、この判決。

「オレが辞めたらここの住民がどれほど困るか?」と頑張っている全国の奴隷医者達よ
気付いてほしい! 
医者に感謝する奴、いまの日本にはいない。
あなたの家族を犠牲にして、日本のために、敵だらけの今の日本で、

       まだ、働く気ですか?


914 :卵の名無しさん:2007/03/29(木) 19:50:54 ID:/YWA/mud0


915 :卵の名無しさん:2007/03/29(木) 21:14:46 ID:AaOZR0mm0
>>913
立正佼成会だからなWW

916 :卵の名無しさん:2007/03/29(木) 22:35:24 ID:oLty0pS+0
産科医絶滅史32巻〜【確保】我が物として保ち続けること〜

917 :卵の名無しさん:2007/03/29(木) 22:56:55 ID:/nnTptPb0
>>907 に一票

918 :卵の名無しさん:2007/03/29(木) 23:30:57 ID:QMT9N0FS0
現状を正しく伝えるのが社会の公器たるマスコミの職務だと思うんだがなあ。
http://www.sanspo.com/shakai/top/sha200703/sha2007032908.html
こんなことをしてる日本のマスゴミに期待するだけ無駄なわけで、恣意的な報道でますます崩壊は進んでいくわけで。


ところで微妙ネタを一つ。

来年度の東大付属病院、後期研修医で産婦人科を選択したのは一人だけらしい。
かなりの部分が形成、皮膚、眼科に流れたそうな。

こっちも崩壊秒読みですなあwktk

919 :卵の名無しさん:2007/03/29(木) 23:43:26 ID:bNOBN+BU0
ちょwwwwwwwwwwwwww
東大でさえかよwwwwwwwwwwwwwwwwwww

920 :卵の名無しさん:2007/03/29(木) 23:43:52 ID:Ngx9UT+w0
産科医絶滅史32巻〜国(公立)破れて産科なし〜

921 :卵の名無しさん:2007/03/30(金) 00:01:55 ID:3h1K0Es4O
>>920
一票

922 :卵の名無しさん:2007/03/30(金) 00:38:04 ID:5NvGTTS80
>>920
それ、もうすでに使ってたような・・・

923 :922:2007/03/30(金) 00:39:32 ID:5NvGTTS80
ありゃ、意外と盲点だったか。レスでは何度も拝見したけどタイトルにはなってなかったんだね。

924 :卵の名無しさん:2007/03/30(金) 08:38:16 ID:6etNJqy70
福山発)安全な出産 模索続く
http://mytown.asahi.com/hiroshima/news.php?k_id=35000000703290007

 県東部で唯一、重篤な救急患者に対応できる第三次救急医療施設「福山市民病院」(400床)の産婦人科が4月から休診する。
産科医不足で岡山大病院が2医師の派遣中止を決めたためだ。大学に頼って産科医を確保することは難しい情勢で、
地元の医療関係者らは新たな態勢を検討し始めた。
 「優先順位として市民病院が下と大学側に判断された」。福山市民病院の浮田実院長は、休診を明らかにした今月7日の会見で肩を落とした。

●対応の遅れ
 岡大病院産科婦人科から医師引き揚げの打診があったのは04年1月ごろ。04年度に導入された医師臨床研修制度の影響などで、
岡大病院の医局内の産科医が激減したためだ。
 同年3月には、旧府中市で唯一の分娩施設だったJA府中総合病院や因島総合病院と、備後地域の拠点病院から
相次いで岡大の産科医が引き揚げ、産科が次々と休診に追い込まれた。
 三次救急を抱える市民病院側は岡大側に産科医の必要性を訴え続けたが、羽田皓市長が引き揚げ問題を知ったのは今年2月。
市長は議会で、「情報の齟齬があったことは大きな問題」と対応の遅れを認めた。
 岡大病院の平松祐司教授=同大大学院医歯薬学総合研究科(産科婦人科学教室)=は福山市と市民病院の対応について、
「市民にとって必要な医療体制のあり方をきちんと議論せず、労働環境や待遇の改善など
産科医の質を上げるための努力もしてこなかった」と批判する。

925 :卵の名無しさん:2007/03/30(金) 08:38:49 ID:6etNJqy70
>>924続き

●懸念
 福山市民病院の2産科医は、同市北部の御幸町上岩成にある公立学校共済組合・中国中央病院に再配置される。
同病院では府中市などの妊婦も訪れ出産数が増える中、産科医2人のうち1人が今月末で退職するため、「負担軽減が狙い」(岡大病院)という。
 市民病院が受けてきた危険度が高い異常分娩の救急搬送は4月以降、国立病院機構・福山医療センターで対応する。
産科医が5人いて新生児集中治療ユニット施設もあり、過去にも救急を受け入れているためだ。
 だが、緊急時に医療センター各科の連携が市民病院並みに円滑にいくか心配する声もある。市民病院は05年4月の救命救急センター開設以来、
24時間態勢で複数の科をまたぐ高度救急に対応。生命の危険を伴う外来急患の手術23件を手がけ、すべて救命してきた。
 白河産婦人科(同市旭町)の白河一郎医師は「産科救急は20〜30分が勝負。緊急時にスタッフが足りず、受け入れてもらえないと困る」という。
浮田・市民病院長も「緊急避難的な対応では医療センターの医師らに相当な負担がかかる」と、救急対応のレベル低下を懸念する。

●調整
 市民病院産婦人科の休診決定を受け、地元の病院や保健所の関係者らは19日、福山・府中地域保健対策協議会の
産科医療集約化調整会議を初めて開き、県東部の産科医配置などの検討に乗り出した。広島大や県も、県内7地域での
産科医の集約化案を今年中にまとめる方針だ。
 小池病院(同市明治町)の小池秀爾院長は「産科医不足はさらに深刻になる。医師をどこかに集めるだけでなく、病院と開業医の
連携と機能分化を進めるべきだ」と指摘する。
 福山・府中地対協会長の檜谷義美・松永沼隈地区医師会長も「大学の産科医供給に頼れなくなった今、地元の医師や行政が初めて
産科医療のあり方を一緒に考え始めた。安心して出産できる環境作りにしっかり取り組みたい」と話している。


926 :卵の名無しさん:2007/03/30(金) 08:39:19 ID:6etNJqy70
>>925続き

《産婦人科医の不足》過酷な労働条件や医療過誤訴訟の増加などを背景に、新人医師の産婦人科離れが進んだ。04年4月からは、
研修医が研修先の病院を自由に選択できるようになって、研修医不足に陥った大学病院医局が関連病院に派遣していた医師を
相次いで引き揚げ、地域での産科医不足に拍車がかかった。県内の産婦人科医は04年12月現在で246人。98年比で33人減。

●真剣な議論を期待
 《ひと言》「福山市には、医師の待遇改善を含め、市民病院を産婦人科医療の拠点として本気で育てる気があるのか」。
産科医引き揚げの背景には、岡大側のそんな不信感もあったようだ。
 平松教授は2月、医師派遣の継続を要請しに岡大病院を訪れた羽田市長らに、「良い医療のためには何が大切か」と問いかけたが、
明確な答えがなく、落胆したという。
 市は、市民病院医師の待遇改善を4月から実施するが、もっと早い段階できちんと対応していれば、状況はまた違っていたのではないだろうか。
 医療技術が進歩したいまでも、産科医は「お産は命がけ」と口をそろえる。市民病院産婦人科の休診による通常のお産への影響は
ほとんどないとはいえ、万が一の事態はだれにでも起きうることだ。医療態勢をめぐる地対協などでの真剣な議論に期待したい。


927 :卵の名無しさん:2007/03/30(金) 09:05:14 ID:L0p5hih+0
>>920
いいね。
一票。

928 :卵の名無しさん:2007/03/30(金) 09:30:50 ID:mL2/E/cV0
>>920
いいタイトルだと思います。
座布団二枚に一票追加。

929 :卵の名無しさん:2007/03/30(金) 13:55:53 ID:8Gh+8riQ0
2007年度産婦人科新規入局者数一覧
■北海道:北海道(1),札幌医,旭川医
■東北(13):弘前(1),岩手医(3),秋田(2),東北(4),山形(2),福島医(1)
■関東:群馬,独協医,自治医,筑波,埼玉医,防衛医,千葉,医科歯科,北里,杏林,慶應(4),慈恵医,順天,昭和,女子医,帝京,東海,東京,東京医,東邦,日本,日本医,聖マ医,横浜市(2) 
■中部:新潟,金沢,金沢医,富山医薬,福井,山梨,信州,浜松医(3),岐阜,愛知医,名古屋,名古屋市医,藤田,三重
■近畿:滋賀医,京都,京都府,奈良医,大阪,大阪医,大阪市医,関西医,近畿医,神戸,兵庫医,和歌山医
■中国:鳥取,岡山(1),川崎医,島根,広島,山口
■四国:香川医(1),徳島(3),愛媛,高知
■九州・沖縄:九州,久留米,産業医,福岡,佐賀,長崎,大分,熊本,宮崎,鹿児島,琉球(1)


930 :卵の名無しさん:2007/03/30(金) 13:58:43 ID:7LH5R6+L0
これだけ産科医が減少していながら近所では子供が増えてるんだが何処で生んでるんだろう?


931 :卵の名無しさん:2007/03/30(金) 14:12:52 ID:VNMlHa+f0
>930

つ 子宮とマ○コ

932 :卵の名無しさん:2007/03/30(金) 15:04:20 ID:6etNJqy70
産声再び響く 来月から出産受け入れ /三重
http://chubu.yomiuri.co.jp/tokushu/matataku/matataku070330_1.htm

 全国で医師不足が問題になっているが、東海3県でも十数の総合病院で産科医不足を理由に、出産を受け入れない病院が出ている。
 三重県志摩市にある県立志摩病院でも昨年11月、三重大学医学部から派遣されていた産婦人科医が撤収し、
出産に対応できなくなっていた。
 しかし、今月上旬、名古屋市内の民間病院の医師田村栄男さん(65)が着任することに決まった。
「医者である限り役に立ちたい」と田村医師。来月1日から、出産の受け入れ再開に向けて、準備を進める。
 「志摩病院での出産はあきらめていたが、再開を知って転院しました」。5月末に出産を控える
伊勢市の西志保さん(30)はほっとした表情だ。
 同病院は、産科医がいなかった間も、妊産婦の母親を対象に「おっぱい広場」を毎月開いた。地域との情報交換の場を保って、
出産受け入れ再開に備えていた。2人目を出産した牧野由美子さん(43)は、「閉鎖されると聞いて新生児室を見に行ったが、
再開されることになり、本当に良かった」と語った。
 助産師の下村孝枝さん(35)は、再開に向けて案内チラシを配ったり、一時は使われなかった分娩室の改装準備に忙しいが、
「寂しかったけど、待ったかいがあった。これをチャンスととらえ新しい病院にしたい」と期待する。
 豊かな海に囲まれた志摩地域の病院に、再び産声が響く日がくる。

5月末に出産する西さんにアドバイスする助産師の下村さん(右)
http://chubu.yomiuri.co.jp/tokushu/matataku/img/matataku070330_1.jpg
診察の打ち合わせをする田村医師
http://chubu.yomiuri.co.jp/tokushu/matataku/img/matataku070330_2.jpg



933 :卵の名無しさん:2007/03/30(金) 15:16:25 ID:Ff0ib7kT0
>>932
当会三権って・・・
適当な表現捏造して見栄県を都会扱いするのはヤメレ、ゴミ売り新聞

934 :卵の名無しさん:2007/03/30(金) 16:10:02 ID:mL2/E/cV0
先生を大事にしないと半年ともたないよ。
下手すると過労死しかねない。

935 :卵の名無しさん:2007/03/30(金) 16:11:00 ID:N97AiLAm0
>>932

>しかし、今月上旬、名古屋市内の民間病院の医師田村栄男さん(65)が着任することに決まった。

ま、余命は短いなw

936 :卵の名無しさん:2007/03/30(金) 16:13:54 ID:r9yaHmAO0
>>935
5年生存率20%以下とみた。

937 :卵の名無しさん:2007/03/30(金) 16:23:38 ID:rOxBHUBa0
>929 痴婆(4)

938 :コピペ推奨:2007/03/30(金) 16:26:51 ID:/DetGNse0
勤務医および、当直に借り出されている開業医先生へ (やっとこの話題が出た)

 まず真っ先にすべきことだけ書いておきます。当直割り当て表を医師が決めている
病院が多いと思いますが、それを放棄してください。本来、業務は院長や事務長など、
病院責任者が業務として命じるものです。まずそれを放棄して、院長か事務長に
返還してください。拒否されたら業務命令がないものとして、当直する必要はあり
ません。そして労基法どおりに割り当ててもらい、足りないところはその責任者に
何とかさせてください。院内の医師がしなければならない義務はありません。また、
体調が悪くて当直できないときも、代わりの医師を探す義務は、病院責任者にあり
ます。(もちろんどんどん当直したい人は別ですよ)。

 業務命令を医師自ら決める義務はありません。彼らは責任を取るのを恐れて、
医師の無知と善意につけこんで、医師に押し付けているのです。そして医師どおし
を対立させて、自分たちに批判が来ないようにしているのです。

 医師が当直表を決めている場合、過労死等の責任は当直を決める医師に降り
かかってきます。今回の民事での敗訴はそういった事情があるのかもしれません。


 もう一度書きます。当直決定係は、今日中にでも病院責任者に返して下さい。
そして、当直の穴を埋める責任は医師ではなく、病院責任者であることを再認識して
ください。これも弁護士により異論はあるかもしれませんが、私の聞いた中での話です。

939 :卵の名無しさん:2007/03/30(金) 16:36:34 ID:XBtN3hoYO
片岡事件の第3回公判を読んだが

「ポンピングとは何か?」
「循環動態とは何か?」
つうか、なんで検察は看護学生未満の知識で「医療ミス」って言いきれるの?

940 :卵の名無しさん:2007/03/30(金) 16:45:51 ID:G5ihPly+0
>>939
ある程度は勉強していると思いますよ。裁判官に説明する意味もあるのでしょう。

941 :卵の名無しさん:2007/03/30(金) 16:47:45 ID:r9yaHmAO0
>>940
臍帯を「じんたい」とか読むような奴が勉強してるわけないよwww
中学生以下www

942 :卵の名無しさん:2007/03/30(金) 17:04:05 ID:8Gh+8riQ0
>>937
2007年度産婦人科新規入局者数一覧
■北海道:北海道(1),札幌医,旭川医
■東北(13):弘前(1),岩手医(3),秋田(2),東北(4),山形(2),福島医(1)
■関東:群馬,独協医,自治医,筑波,埼玉医,防衛医,千葉(4),医科歯科,北里,
    杏林,慶應(4),慈恵医,順天,昭和,女子医,帝京,東海,東京,東京医,
    東邦,日本,日本医,聖マ医,横浜市(2) 
■中部:新潟,金沢,金沢医,富山医薬,福井,山梨,信州,浜松医(3),岐阜,愛知医,
    名古屋,名古屋市医,藤田,三重
■近畿:滋賀医,京都,京都府,奈良医,大阪,大阪医,大阪市医,関西医,近畿医,
    神戸,兵庫医,和歌山医
■中国:鳥取,岡山(1),川崎医,島根,広島,山口
■四国:香川医(1),徳島(3),愛媛,高知
■九州・沖縄:九州,久留米,産業医,福岡,佐賀,長崎,大分,熊本,宮崎,鹿児島,
    琉球(1)

943 :卵の名無しさん:2007/03/30(金) 17:05:35 ID:3yfElSIA0
訴えられるのがイヤだから出産は他所でやってほしいと言う医者は普通に藪医者なの?

944 :卵の名無しさん:2007/03/30(金) 17:08:44 ID:XBtN3hoYO
第2回の検察はさらに酷いな
カラードプラーの写しがモノクロって
しかも血流について判断しろって

バカじゃねーの

945 :卵の名無しさん:2007/03/30(金) 17:09:27 ID:QujXYwd00
>>943
健全な判断能力をもった名医。

946 :卵の名無しさん:2007/03/30(金) 17:11:02 ID:6JnwV9U30
産科医絶滅史32巻〜今春が来て君はギネ医を辞めた〜

去年より〜 ずっと〜 気楽に〜 なった〜・・・

947 :卵の名無しさん:2007/03/30(金) 17:11:05 ID:r9yaHmAO0
>>939
片岡事件ワロタ

948 :卵の名無しさん:2007/03/30(金) 17:25:06 ID:Evt0QtDv0
産科医絶滅史32巻〜わかっちゃいるけど辞められない!〜

949 :卵の名無しさん:2007/03/30(金) 17:26:37 ID:N97AiLAm0
>>944
いくら違う業界だからって本質を誤っていてはねえw

950 :卵の名無しさん:2007/03/30(金) 20:33:28 ID:+ELqOY3R0
>>946
字数にひっかるけど

今、春が来て君はギネ(専業)医になった〜
去年よりずっとギネ(専業)医になった〜

って感じ?

951 :卵の名無しさん:2007/03/30(金) 20:57:21 ID:vvfw/ROe0
>>947
これ、流行らせようぜ。もう、大野事件と呼んじゃダメッ!

 「 片 岡 事 件 」 


                です。

952 :卵の名無しさん:2007/03/30(金) 20:58:23 ID:6etNJqy70
旭川医大・産婦人科医局がピンチ (動画あり)
http://www.stv.ne.jp/news/item/20070330185128/

 旭川医大の産婦人科医局がピンチです。旭川医大は、医師を派遣していた足元の旭川赤十字病院からもあす医師を引き上げます。
背景には入局者の極端な減少があります。取材しました。
再び使う目処のない分娩室―。旭川赤十字病院の産婦人科では、あすから入院や分娩ができなくなります。院内にはあちこちに
「産婦人科診療を休止します」との掲示がありますが、知らない患者もいました。
(15年通う女性患者)「休診になるのですか。知らなかった・・・」
原因は旭川医大の医師引き上げです。
(旭川赤十字病院・後藤聰病院長)「2月1日に旭医の産科教授が来て4月から(派遣できない)と」
旭川赤十字の産婦人科には、旭川医大から3人の医師が来ていました。しかし、4月から1人になり7月にはゼロになることが、通告されたのです。
(東郷記者)「これまで道内の病院に産婦人科医を派遣してきたこの旭川医大の産婦人科―。しかし、いま大学の医局にも、人がいないというのです」
いまはインタビューに応じる余裕がない、と回答のあった産婦人科医局のHPです。そこには14の「医師派遣病院」がリストアップされています。
しかし、この中の2つの病院への医師派遣は、既にできなくなっていました。背景には、入局者数が極端に減った事があるといいます。
2003年には3人いた入局者―。それが、この4年間、1人しかいないのです。
(旭川医大・八竹直学長)「医師不足や看護師不足に対して大学は良い解決策がない」
原因は、医学生が楽な診療科を選ぶ傾向があることに加え、2004年に始まった、新人医師の臨床研修制度です。
(卒業生・旭川出身)「私は沖縄で研修を受ける」
(卒業生・札幌出身)「札幌で(研修します)東徳州会病院で」
つまり、新人医師は卒業後―、札幌や本州の病院に、所属する傾向が強まったのです。旭川医大産婦人科はあすで、
釧路労災病院など3病院からも医師を引き上げます。常勤医の派遣を、減らさざるを得ないのです。来年の入試からは、
卒業後も大学に残る医師を育てる「地域推薦入学」を導入する旭川医大―。しかし、卒業生が出るのは、7年後のこと―。
産婦人科の責任者は、いまの医局の状況を「明日が見えない」と、コメントしました。




953 :公明党はカルト集団認定byフランス:2007/03/30(金) 21:06:37 ID:TD6s3b2x0
>>952
>原因は旭川医大の医師引き上げです。

原因は道新を代表とするサヨクマスゴミの主観的反権力姿勢に伴う医局崩壊でーす






















とは、言わないんだろうしねえw

954 :卵の名無しさん :2007/03/30(金) 21:19:31 ID:1/MYlU/h0
>946 産科医絶滅史32巻〜今春が来て君はギネ医を辞めた〜
わらった!!一票です!

955 :卵の名無しさん:2007/03/30(金) 21:22:09 ID:Lnmk3w9V0
まあ医大から人がいなければ末端からかきあつめるしかない
末端はnecroっても本体は生き残る
shock kidneyみたいだなw

956 :卵の名無しさん:2007/03/30(金) 21:25:09 ID:6etNJqy70
医療事故:医師らに1億2千万円賠償命令 青森地裁支部
http://www.mainichi-msn.co.jp/science/medical/news/20070331k0000m040084000c.html

 青森県黒石市の市国保「黒石病院」で生まれた長男(3)が脳性まひになったのは医師が適切な処置を怠ったためとして、
同市内の20代の夫婦と長男が市と医師を相手取り約1億3000万円の損害賠償を求めた訴訟で、青森地裁弘前支部(加藤亮裁判長)は30日、
同市と医師に計約1億2000万円の支払いを命じた。
 判決などによると、03年8月に、同病院で生まれた際、長男は仮死状態でけいれんを起こしていた。その後、別の病院に転送され、
低酸素性虚血性脳症による脳性まひと診断された。加藤裁判長は「医師が妊婦と胎児の状態を経過観察する義務を怠った。
早期に帝王切開をしていれば脳性まひを発症しなかった可能性が高い」と指摘した。
 原告の夫婦は「判決の瞬間、頭の中に長男の顔が思い浮かんだ。病院側には控訴しないでほしい」と話している。
一方、黒石病院は「判決を厳粛に受け止める。弁護士と協議して対応を決めたい」とコメントを出した。

957 :卵の名無しさん:2007/03/30(金) 21:25:43 ID:0pBPQm100
今の医療いじめ政権下では本体も生き残れるかどうかわからんだろ・・・

958 :卵の名無しさん:2007/03/30(金) 21:27:55 ID:Lnmk3w9V0
>>957
本体も北大に九州かなW

959 :卵の名無しさん:2007/03/30(金) 21:29:35 ID:Lnmk3w9V0
>>946
一票

960 :卵の名無しさん:2007/03/30(金) 21:31:45 ID:e4DG18NY0
「希望の治療」は3分の1 医師の認識と大きな隔たり

記事:共同通信社
提供:共同通信社

【2007年3月30日】
医師の76%は、治療の選択に患者の希望が生かされていると思っているのに、一般の人でそう思うのは37%にとどまる、とのアンケート結果を堀正二(ほり・まさつぐ)大阪大教授(循環器内科学)が29日、発表した。
堀教授は「大きなギャップがあり、ショックだ。医師と患者のコミュニケーションが不十分なことを示す」としている。
4月に大阪で開催する日本医学会総会に向け、同会のホームページなどでアンケート。医師約5400人、そのほかの医療従事者約2100人、一般の約1万9000人が回答した。
治療選択に患者の希望が生かされていると思う割合は、医師以外の医療従事者も42%にとどまった。
日本の医師数について約7割が「不十分」と回答。小児科や産科、麻酔科、救急医療の医師不足に対する対策として、医師の43%が「報酬を上げる」を挙げたが、一般の人の回答では「強制的に医師を配置する」の36%が最も多かった。

一般の人の回答では「強制的に医師を配置する」の36%が最も多かった。
一般の人の回答では「強制的に医師を配置する」の36%が最も多かった。
一般の人の回答では「強制的に医師を配置する」の36%が最も多かった。
一般の人の回答では「強制的に医師を配置する」の36%が最も多かった。
一般の人の回答では「強制的に医師を配置する」の36%が最も多かった。


961 :卵の名無しさん:2007/03/30(金) 21:36:51 ID:G8X9DTwgO
うはうは

ttp://


ameblo.jp/coco-surf/


962 :卵の名無しさん:2007/03/30(金) 21:41:43 ID:VD//i2Ms0
>>956
いまどき、「早期に帝王切開していれば脳性麻痺にならなかった」って
本気で信じているのは、日本だけじゃないの〜?先進諸国の中では。
これを証明しているエビデンスってどこにもないんだが‥。
だれだ、こんな意見書または鑑定書書いたやつは?

963 :卵の名無しさん:2007/03/30(金) 21:49:43 ID:3THGzcIW0
>956 でもこの症例は一部医者の有責のように思える。

964 :卵の名無しさん:2007/03/30(金) 21:52:31 ID:lAJxNhCq0

>>962

仮に「早期に帝王切開していれば脳性麻痺にならなかった」という鑑定書が
あったとしても、通常鑑定書は1通ではないはずであり、他の競合する意見
を無視して、その鑑定書の意見を採用したという時点で、法的問題である。

医療過誤ではなくて、判決過誤と言わざるを得ない。


965 :卵の名無しさん:2007/03/30(金) 21:54:02 ID:Lnmk3w9V0
>>964
障害児換金業者がまた湧いてきましたね
たかられないよう逃散しましょうW

966 :卵の名無しさん:2007/03/30(金) 22:08:37 ID:lAJxNhCq0

>>965

え??私が??なんで??


967 :卵の名無しさん:2007/03/30(金) 22:21:49 ID:rbuWUmAR0
>>952
> 旭川医大・産婦人科医局がピンチ (動画あり)
> http://www.stv.ne.jp/news/item/20070330185128/

旭川で妊娠したらどうしたら良いんだ?
まさか医大では産まないだろ、引き上げてどーする気だ。
札幌までは高速使って一時間以上はフツーにかかるんだが。




968 :卵の名無しさん:2007/03/30(金) 22:38:55 ID:ODutnPE00
>>967
ヒント:道で産むから…

969 :卵の名無しさん:2007/03/30(金) 23:03:24 ID:I+R9NU3C0
>967 看護師や事務員に比べると大学病院は若い医師の待遇がわるい・・・のは、何処でも
同じだが、入局者がいないのは、大抵、教授がダメな場合が多い。うちも同じだ。

970 :卵の名無しさん:2007/03/30(金) 23:07:23 ID:9KuAjjCg0
>>969
教授が素晴らしい人であっても、忌避されるのが大学病院勤務。
さようなら。先生に恨みはありません。でも僕は頑張りました。

971 :卵の名無しさん:2007/03/30(金) 23:23:58 ID:uuQw+HzC0
>962
例によってミクシィでは感情的な便所の落書きが垂れ流されていますよ。

972 :卵の名無しさん:2007/03/30(金) 23:57:58 ID:5JDF9ziA0
j

973 :卵の名無しさん:2007/03/30(金) 23:58:22 ID:4twU/IQV0
>>967
ヒント2:
> 528 名無しさん@七周年 sage 2007/03/22(木) 22:10:54 ID:+Q62sluL0
> >>527
> いいよ、もう。産科医は全滅するから。 分娩周産期の微妙なノウハウも伝承が途絶えて
> ロストテクノロジーになるのさ。 亀の甲羅にカラスの頭載せて棒で叩く。これだよ。21世紀のお産は。

974 :卵の名無しさん:2007/03/31(土) 00:05:08 ID:8pJdsLF+0
埋もれてしまったがやはりこれだと思う

産科医絶滅史32巻〜産賊だ、30分で準備しな〜

975 :卵の名無しさん:2007/03/31(土) 00:10:17 ID:us6roj4m0
□■ 署名のお願い ■□

 厚生労働省が「診療行為に関連した死亡の死因究明等のあり方に関する課題と
検討の方向性」に対して、パブリックコメントを募集しています。

 現場からの医療改革推進協議会(http://expres.umin.jp/mission/genba.html )
は、ご賛同いただける皆様の署名とともに、これに対する意見を提出することを
予定しています。

 この意見にご賛同いただけましたら、署名をお送り下さいますよう、お願い申
し上げます。


■「現場からの医療改革推進協議会」の意見■
http://expres.umin.jp/genba/comment.html

976 :卵の名無しさん:2007/03/31(土) 00:13:22 ID:e7ZK7ywI0
>>960
ネタ?

リンク貼ってよ。

977 :卵の名無しさん:2007/03/31(土) 00:13:42 ID:RaGxslqW0
産科医絶滅史32巻〜国(公立)破れて産科なし〜
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1175267499/l50
新スレです
異論はあるとは思いますがサブタイが捨て難いのでこれで立てておきました

978 :960じゃないが:2007/03/31(土) 00:40:53 ID:PsccivNq0
>>976
http://www.tokyo-np.co.jp/flash/2007032901000589.html


979 :卵の名無しさん:2007/03/31(土) 00:47:44 ID:MXJmIJFF0
>>978
> >>976
> http://www.tokyo-np.co.jp/flash/2007032901000589.html

石「余命はおよそ半年。palliative care が良いと思う。」
患者「根治希望」



そりゃ、すれ違うでしょ。そんなアンケート意味ないだろ。

980 :卵の名無しさん :2007/03/31(土) 01:01:33 ID:Wu9SS+8p0
■近畿:滋賀医,京都,京都府,奈良医,大阪,大阪医,大阪市医,関西医,近畿医,神戸,兵庫医,和歌山医
は本当に1人もないの?
市中病院は4月からの産婦人科医専攻医それなりにいる。
洩れとこ(某近畿の医大から最近独立)3人も入ったよ。

981 :卵の名無しさん:2007/03/31(土) 01:12:58 ID:9+CBXaEo0
まだ情報待ちでしょう

982 :卵の名無しさん:2007/03/31(土) 01:35:10 ID:PsccivNq0
>>979
「患者の希望を尊重」医師の75%・市民の半数以上は否定的
http://www.nikkei.co.jp/news/shakai/20070330AT1G2903O29032007.html

 医師、看護師ら医療関係者と一般市民約2万6000人を対象に実施した
医療の現状に関する意識調査の結果を日本医学会が29日、発表した。
治療方法を選ぶ際、医師の約75%が「患者の意見や希望を尊重している」と回答したが、
一般市民の半数以上は否定的な回答だった。
 調査をまとめた堀正二大阪大学教授は医師と患者の認識の差について
「診察時間が短く対話が不足しているのが原因ではないか」と話している。
 「治療の選択に患者の意見や希望が生かされているか」との質問に、
「十分生かされている」または「まずまず生かされている」
と答えた医師は75.7%。市民で同様に答えたのは37%、看護師や薬剤師など
医師以外の医療関係者は41.7%にとどまった。
 小児科・産科・麻酔科などの医師不足の解決策については、医師の4割が
「報酬を上げる」としたが、市民と医療関係者はいずれも
「強制的に医師を配置する」との回答が最も多く3割を超えた。



983 :卵の名無しさん:2007/03/31(土) 02:47:50 ID:EZDAPbRF0
>>951 >>947
元検弁護士のつぶやきからの引用です。
●福島産科医師逮捕問題に関する話
どうも、あの事件は、福島地検の次席と検事正が(つまり検事正がということになると思いますが)、上級庁(つまり仙台高検)と何の相談もなく逮捕しちゃったらしいです。
あの事件の逮捕が不当逮捕である、つまり逮捕の必要性がなかったという点では、検察庁の多数意見だろうと思います。
また、事件の社会的影響を考えれば、当然上級庁に対して少なくとも事前報告をすべき事件だったと思います。
つまり、当時の検事正のできが悪かったのが最大の問題と言えるかも知れません。
なお、私のうろ覚えの記憶では福島地検の現在の次席検事は起訴時点の次席とは違っていると思うのですが、
もしそうなら今の次席をいじめるのは可哀想です。

訂正追記
 私の勘違いでしたので訂正してお詫びします。
 現在の片岡次席が起訴時の次席ですね。(ある産婦人科医のひとりごと)
 でも、次席と言っても検事正を前にしたらほとんど権限がない場合が多いです。
 (かなり面の皮が厚くて実力のある次席なら別の場合がありますが)、やっぱりあんまりいじめると可哀想です。
 次席はスポークスマン的な役割を担ってますから、心にもないことを言わなければいけない場合もあります。

宮成正典(当時福島地検 検事正) 2005年4月〜2006年7月
中野寛司(現福島地検 検事正) 2006年7月--
片岡康夫(福島地検次席検事)

984 :卵の名無しさん:2007/03/31(土) 02:49:08 ID:EZDAPbRF0
元検弁護士のつぶやきのページ
http://www.yabelab.net/blog/2006/10/04-150649.php


985 :卵の名無しさん:2007/03/31(土) 02:56:15 ID:EdD3dzDU0
>>983
> >>951 >>947

> つまり、当時の検事正のできが悪かったのが最大の問題
> つまり、当時の検事正のできが悪かったのが最大の問題
> つまり、当時の検事正のできが悪かったのが最大の問題
> つまり、当時の検事正のできが悪かったのが最大の問題

つ、つまり、できが悪かっただけなんですか?
もうすぐ、31巻も終わっちゃうんですけど!

986 :卵の名無しさん:2007/03/31(土) 03:45:49 ID:hfzgyFmt0
「できの悪い医師を排除する自浄作用のない医師たちが悪い」
というのが法曹の考えだろうが、だとするなら、
「できの悪い検事を排除する自浄作用のない検事たちが悪い」
とも言える。できの悪い検事を検事正まで昇進させてしまった検察全体の責任。

というのはさておき、「上級庁(つまり仙台高検)と何の相談もなく逮捕しちゃった」
ということから、やはり遺族の親戚だか家族に○電関係者や警察がいるという話は本当なのかも。
「まさか大きな問題にはなるまい」と、地元有力者の圧力を受けた警察・検察が逮捕・起訴してしまったのかも。

987 :卵の名無しさん:2007/03/31(土) 07:19:40 ID:Le2wxGVx0
>>977
スレ立て乙

さあ、明日から新年度!!

988 :卵の名無しさん:2007/03/31(土) 08:41:54 ID:e7ZK7ywI0
リンク貼ってくれたお三方ありがとう。

>一般の人の回答では「強制的に医師を配置する」の36%が最も多かった。

医師の人権は無視なんでしょうか?

もう、この国は終わってるのかなぁ。

989 :卵の名無しさん:2007/03/31(土) 08:53:17 ID:edQuRGuz0
人どころか、「診る機械」とか「治す機械」くらいにしか思われてないってこった。

990 :卵の名無しさん:2007/03/31(土) 09:00:04 ID:pONDO/C40
>>989
で、治らなければ「期待権の侵害」とやらでその機械を訴える

991 :卵の名無しさん:2007/03/31(土) 09:54:16 ID:euQVxai40
>990
「不良品をリコールしてやる!」って認識なんでそ

992 :卵の名無しさん:2007/03/31(土) 10:14:58 ID:+6HXy2130
これからは、PL法に基づいて両親を訴えるべきだな

「原料として欠陥のある精子または卵子を使用し脳性まひの患児を製造した責任は(ry」


993 :卵の名無しさん:2007/03/31(土) 10:18:03 ID:8Xl78bh30
>>988

今朝の日テレワイドショーで女性ドクターが、

「医師は多くを望まない。せめて基本的人権が認められる職場環境を。」
と発言していて、コメンテーターが賛同していたよ。

994 :卵の名無しさん:2007/03/31(土) 10:47:08 ID:bzAt6HPO0
サラリーマンの感覚で、配置転換や転勤のようなものと思ったんでしょ。
医師がサラリーマンじゃない事がわからないだけと思う。

995 :卵の名無しさん:2007/03/31(土) 10:56:20 ID:lAjs11400
勤務医=サラリーマンである医師
開業医=自営業者である医師

他に、公務員行政職である医師、団体職員である医師、法曹である医師、マスコミ関係者である医師、
タレントである医師、作家である医師などいろいろあるからね。

医師というのは専門職の名称なんだが、雇用形態と勘違いしている人が多い(医師の中にもいる)

996 :卵の名無しさん:2007/03/31(土) 11:01:03 ID:e7ZK7ywI0
サラリーマンだって、
転勤先や仕事の内容、待遇に不満があったら
その会社を辞めればいいだけの話。

会社を辞めることすら強制的に禁じるとしたら、
それはもう、立派な人権侵害。

医師を強制的に配置させるって、そういうことでしょう?

医局命令で僻地に行かされるのが嫌なら医局(サラリーマンでいうところの会社)を辞めて
他の組織(他の会社)に勤めるなり、開業する(自営業になる)なりの自由は
認められていいはずなのにね。

997 :卵の名無しさん:2007/03/31(土) 11:21:33 ID:tE0qsRCZ0
このアンケートで何が分かるんだろ
http://f.msgs.jp/webapp/form/11140_mmq_4/index.do

2重投稿の防止策も整えられてなさそうだし

998 :卵の名無しさん:2007/03/31(土) 11:33:55 ID:BH4VEL960
>>992
さらに受精着床妊娠期間中の胎児の発育を阻害するような生活を送っていたかどうか、また分娩時には母犬のように安産可能な子にとって安全な産道を、人間であるがゆえに準備できておらず、産道を通過する児に多大な生命の危険を与えること等の責任(自己責任)についてモナ−

999 :卵の名無しさん:2007/03/31(土) 11:37:33 ID:PsccivNq0
次スレ

産科医絶滅史32巻〜国(公立)破れて産科なし〜
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1175267499/

1000 :卵の名無しさん:2007/03/31(土) 11:55:58 ID:0y9sf+K70
1000!

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

430 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)