5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

産科医絶滅史29巻〜ニーズ減少、機械止めるいい機会

1 :卵の名無しさん:2007/02/15(木) 22:32:16 ID:yCa0J1hW0
産科医は産科医の手からしか生まれないのです。

●前スレ
http://society5.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1170413867/(第28巻)〜空気も臍帯も読めません〜
●過去スレ
http://society5.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1169782477/(第27巻)〜大野事件初公判のゆくえ!〜
http://society5.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1168583201/(第26巻)〜祝!産科医撲滅キャンペーン受賞
http://society4.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1167107770/(第25巻)〜蒼き笑みと白き産科地図〜
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1165807164/(第24巻)〜産科崩壊促進罪の被害を考える会
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1164441334/ (第23巻)〜無過失補償、ムカツク産科負担〜
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1163171071/(第22巻)〜たられば名医は現場に来ない〜
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1162050918/ (第21巻)〜ベッドがない奈良廊下で〜
(続きは>>2>>3

2 :卵の名無しさん:2007/02/15(木) 22:32:39 ID:yCa0J1hW0
●過去スレ(つづき)
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1161464893/ (第20巻)〜地雷を踏んだらサヨウ奈良〜
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1160456761/ (第19巻)〜うかつに産科医にならぬ方が〜
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1159032009/ (第18巻)〜助産師よ、おまえもか〜
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1157470081/ (第17巻)〜産科医に金でオワセし三重苦〜
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1156690271/ (第16巻)〜お産科内診の陣〜堀は埋められた
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1156393846/ (第15巻)〜骨太の方針:産科弾圧〜
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1154969134/ (第14巻)〜逃散期医療センター〜
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1152360161/ (第13巻)〜奈良苦へ〜
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1150446251/ (第12巻)〜子守唄はもう聞こえない〜
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1149065212/ (第11巻)〜産科する事に異議がある〜

3 :卵の名無しさん:2007/02/15(木) 22:32:52 ID:yCa0J1hW0
●過去スレ(つづき)
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1147338635/ (第10巻)〜私は(他)貝になりたい〜
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1146091807/ (第9巻) 〜強産と分娩テロ〜
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1144755870/ (第8巻) 〜道で産むから道産子〜
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1142655849/ (第7巻) 〜出産は当選者のみ〜
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1141359440/ (第6巻) 〜出産まで半年待ち〜
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1140315330/ (第5巻) 〜産科医逮捕の衝撃〜
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1137976770/ (第4巻) 〜さようなら赤ちゃん〜
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1131018960/ (第3巻) 〜激務と訴訟の果てに〜
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1126270091/ (第2巻)
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1121866687/ (第1巻)


4 :卵の名無しさん:2007/02/15(木) 22:33:07 ID:yCa0J1hW0
●参考リンク
ttp://plaza.umin.ac.jp/~perinate/cgi-bin/wiki/ 周産期医療の崩壊をくい止める会
ttp://dailynews.yahoo.co.jp/fc/domestic/doctor_shortage/ Yahoo!ニュース - 医師不足

●blog検索
Yahoo! ttp://blog-search.yahoo.co.jp/
Infoseek ttp://search.www.infoseek.co.jp/Search?t=blog
kizasi ttp://kizasi.jp/
m3.com ttp://blog.m3.com/search

●スレ主題歌
ttp://doropon.smithpatch.net/yametai.html

●童話「パンダと白熊」
http://d.hatena.ne.jp/reservoir/20061022

●産科関連検索
http://news.google.com/news?hl=ja&ned=&q=%E7%94%A3%E7%A7%91
http://news.ceek.jp/search.cgi?q=%BB%BA%B2%CA&way=

5 :卵の名無しさん:2007/02/15(木) 22:40:37 ID:6cIGvJD40
<< 全国産科医マップ 2010 >>           ,        /
                          ・)\_   , 〃´
                           |   ⌒ー(◎∠;・
                         _|    ,.--´↑※1
                       .( cvー-、」´
                        >,=    ↑※2
                        _π々、
  . ← ※11                  >    )
                        丿   「
                      , ノ  i-|
             ※9      ,. `/´   |←※3
             ↓      |レ-´     i´
             ,.    /    ◎←※4
           ,_...-ー--; .  π.「/ノ←※5
         ,../       ( ◎ソ/↑※6
      ;, .,_F_i-冗--、◎ヽ_/←※7
      ,..-; つ、(.,.--/ ↑
     .;ヾ=3  / ^  ※8
      ・ゝ.i ◎|
       `~;~↑※10
※1 知床半島で元産科医が昆布取りをしているらしい
※2 道産子はこの地の言葉だった。いつしか全国へ広まった
※3 2006年この辺りから崩壊が始まったらしい。所謂崩壊元年の出来事
※4 やんごとなき辺りには一人残っているという噂
※5 うかつなことはかかぬ方が・・役人の恫喝電波発信基地
※6 崩壊元年 3000人の妊婦が路頭に迷った
※7 また津かよ。尾鷲へ山海が飛んだがnot助教授but志摩は崩壊。
※8 鹿はお辞儀をするのに産科医は足蹴にされると昔話の舞台になったいにしえの地
  元年、南部Area88%が産科医不在。北部で遵法闘争始まる。妊婦は西へ走った
※9 心さえ僻地でなければ・・その純な心をマスゴミの心ない記事が引き金になり・・
※10 廃墟となったオーシャンドーム跡で九州最後の産科医が息をひきとったのは数年前
※11 懲役で僻地のお産を命じられた産科医の生き残りが居るとか居ないとか

6 :卵の名無しさん:2007/02/15(木) 22:41:24 ID:6cIGvJD40

・東北上がりの常勤8人なら大丈夫だろうと思っていたらハイリスク妊婦2000人が押し寄せた
・分娩室から徒歩1分の廊下で小児科医が過労で倒れていた
・手元がぐにゃりとしたので引き出してみると頭蓋骨が割れていた
・帰ろうとした研修医が襲撃され、目が覚めたら分娩室にいた
・車で研修医に突っ込んで倒れた、というか轢いた後から産婦人科医局に入局させる
・大学が東北の教授に襲撃され、小児科も麻酔科も全員産科研修を強要された。
・医局からナースセンターまでの10mの間に強産テロに襲われた。
・バスに乗れば安全だろうと思ったら、バスの乗客が全員妊婦だった
・妊婦の1/3が高齢出産。しかも助産院で自然に産めるとの都市伝説から「都市部でも危ない」
・「そんな危険なわけがない」といって分娩室に行った産科医が5分後血まみれで逮捕された
・「お産をやらなければ逮捕されるわけがない」と手ぶらで出て行った婦人科医が強産テロに遭い前置胎盤
・最近流行っている救急は「下痢搬送」 消化不良による下痢みたいですと電話で嘘ついて妊婦を搬送してくるから
・助産院から半径200kmは搬送にあう確率が150%。一人運ばれてカイザーしてる最中にまた一人運ばれてくる確率が50%の意味
・産婦人科における医療事故による訴訟は1日平均120件、うち約20件が脳性マヒ。


7 :卵の名無しさん:2007/02/15(木) 22:57:27 ID:/aXzmQml0
>>1
スレ立て乙

8 :卵の名無しさん:2007/02/15(木) 23:13:42 ID:8E3C/QNa0
窮地、釧路の夜間救急 相次ぐ医師引き揚げ、中核病院が当番削減 
北海道新聞 2007/02/15
http://www.hokkaido-np.co.jp/Php/kiji.php3?&d=20070215&j=0045&k=200702155874
【釧路】釧路市内の夜間救急医療体制が窮地に追い込まれている。
中核を担ってきた釧路市医師会病院(浅川全一院長、百二十六床)が
旭川医大の派遣医師の相次ぐ引き揚げで、四月以降の夜間救急当番を
三分の一に減らすためだ。他の病院も医師不足が深刻なため、肩代わりは
厳しい状況で、救急体制維持のめどは立っていない。

 医師会病院は一次救急医療の業務協定を釧路市と交わしており、
夜間救急医療(午後五時から翌朝九時まで)の当番を一カ月のうち三分の二
まで担当。残りは釧路労災病院や釧路赤十字病院、市立釧路総合病院などが
交代で行っている。

 ところが、医師会病院の消化器内科に五人の医師を派遣していた旭川医大が
二○○四年三月に一人、昨年十月にはさらに一人削減した。日中の通常勤務に
加え、夜間救急までこなす医師の負担が極限状態となったため、旭医大側に
よるもう一段の削減が予想される事態となった。

 さらなる医師引き揚げは、病院自体の存続問題に直結しかねない。
こうした状況を受け、釧路市医師会が設けている救急医療体制検討会
(斉藤孝次委員長)は昨年十二月、医師会病院の夜間救急当番を
四月から月七日に減らすことを決めた。

 救急医療体制検討会は一月に、四月以降の体制について協議したが、
意見がまとまらなかった。今月下旬に再び協議する予定だ。
斉藤委員長は「医師の負担増は避けられない状況だが、どうにかして
体制をまとめていかなければ」と厳しい口調で話している。

9 :卵の名無しさん:2007/02/15(木) 23:14:23 ID:8E3C/QNa0
ssd's Diary February 15, 2007
奴隷医達への報酬
http://ssd.dyndns.info/Diary/archives/2007/02/post_153.html

大和市は、市立病院に勤務する職員の特殊勤務手当の改正案を同市議会
三月定例会に提出する。国の基準に準じて八年ぶりに大幅に見直したもので、
可決されれば四月一日から施行される。同市職員課は
「年間約五千万円の削減になる」と話している。

 改正案では、病院の業務に従事した医師に支給する月額六万円〜二十万円
の「医師手当」を廃止、学術研究に従事した病院の勤務医に支給する
月額五万円の「研究手当」や、死体を解剖した医師に一件につき二千五百円
支給していた「死体解剖処置手当」など、計四手当を廃止する。


わはははは!聖地に認定!!!

10 :卵の名無しさん:2007/02/15(木) 23:21:55 ID:P7Sfom7fP
おう、お前ら時間がある奴は手をあげろ。次のターゲットはここ。
産科医療崩壊促進委員会の活動報告会です。オールスター総出演
鳥集 徹のような医師に論破された似非ジャーナリストの逆ギレ
演説も聞けるそうです。
---------------------------------------------------------------
被害者の視点を忘れずに「産科医療」の事故・裁判・質・システムを考えるシンポジウム
http://homepage1.nifty.com/hkr/simin/index.htm
日 時 : 2007年4月28日(土) 午後 13:30 〜 16:45
場 所 : エル大阪(大阪府立労働センター)6階大会議室
<第1部> 注目を集める事件の真相を語る
  ●陣痛促進剤事故を繰り返すリピーター医師
     出元明美さん(「陣痛促進剤による被害を考える会」代表)
  ●横浜市堀病院の母体死亡事故
     吉野克則さん(被害者遺族)
  ●奈良県大淀町立病院の母体死亡事故
     高崎晋輔さん高崎憲治さん(被害者遺族)
  ●福島県立大野病院の母体死亡事故
     鳥集 徹さん(ジャーナリスト)
  ●金沢大学医学部産婦人科の無断臨床試験裁判
     打出喜義さん(「金沢大学病院 産婦人科」医師)
<第2部> パネル・ディスカッション
〜被害を繰り返さないための産科医療改革運動20年の意味と今後を考える〜
【司会:勝村久司(当会世話人)】
主催 :「医療情報の公開・開示を求める市民の会」「陣痛促進剤による被害を考える会」
------------------------------------------------------------


11 :卵の名無しさん:2007/02/15(木) 23:22:34 ID:1uMQu1sf0
>>9
これは大和市当局が委員会になったのですねw
中堅医を辞めさせて崩壊させ病院の負担をゼロにしようとしているのですねww
擦れ違いスマソ

12 :卵の名無しさん:2007/02/16(金) 00:09:48 ID:xiBtpd8A0
■“医療格差”2倍以上 低所得層、7割が制度に不満

産経新聞 2007年2月15日
http://www.sankei.co.jp/kyouiku/fukushi/070215/fks070215000.htm

「深刻な病気にかかったときに医療費を払えない」と不安を持つ人は、
高所得層36%、中間層74%、低所得層84%。過去1年以内に
「具合が悪いところがあるのに医療機関に行かなかったことがある」
は16%、25%、40%。「薬を処方してもらわなかったことがある」
は4%、11%、18%と、いずれも低所得層ほど高い数値となった。

 高所得層の57%が現在の医療制度に満足しているのに対し、
低所得層は72%が不満と回答。低所得層は、国民の負担を抑えながら
標準的な医療を公的に保障する制度を求め、高所得層は米国のような
標準以上の医療を個人の自己選択で受けられる制度を求める傾向が高かった。

13 :卵の名無しさん:2007/02/16(金) 00:11:40 ID:xiBtpd8A0
≫11
ただ単に、病院が邪魔になったのか、
それとも、もっと収益を上げようとしている????まさか。

委員会案が正しいと思う。

14 :卵の名無しさん:2007/02/16(金) 00:11:53 ID:9YXtAPqh0
>>10
"事故"って何だよ。

15 :卵の名無しさん:2007/02/16(金) 00:14:11 ID:xiBtpd8A0
あらまほしき県予算:医師確保策 大幅増額も効果未知数 /長野
伊関友伸さんのブログより 2007年2月15日
http://iseki77.blog65.fc2.com/blog-entry-800.html

>この記者、はっきり言って不勉強だ。

>少しインターネットで医師不足について検索すれば、医師の方々のブログ
>などを通じて、なぜ医師不足が生じるか簡単に分かるはずである。

>医師不足がなぜ起きるのかをきちんと勉強せず、「あえて地域医療を志す
>「赤ひげ先生」はなかなか現れない。」と見当違いのことをいう。

>きちんとした医師への処遇の改善をすれば、長野県であろうと医師の招聘はできる
>と考える。まずは、今長野県内で勤務している医師の皆さんを大事にすることだ。

>もう少し新聞記者は、社会に影響を与えるのであるから勉強をしてほしい。

うんうん。いいこと仰います。

16 :卵の名無しさん:2007/02/16(金) 00:17:22 ID:xiBtpd8A0
柳沢厚労相、出産は「命懸けの仕事」
日刊スポーツ 2007年2月15日
http://www.nikkansports.com/general/f-gn-tp0-20070215-157104.html

 柳沢伯夫厚生労働相は15日の参院厚生労働委員会の少子化問題に
関する集中審議で、民主党の島田智哉子氏が出産で亡くなる妊婦もいる
ことを指摘し「産む機械」発言を批判したのに対し、陳謝する際、
出産を「本当に命懸けの仕事」と述べた。

あらら。方針転換。残念。
ところで産科はなぜ減り続けるのか、答えわかったかな〜??
し・ん・ぱ・い♪

17 :卵の名無しさん:2007/02/16(金) 00:19:17 ID:5y3DUlSw0
>>14
"事故"もアレだが
「"被害者"no視点も忘れずに」
だそうですw

18 :卵の名無しさん:2007/02/16(金) 00:22:39 ID:Fgtij7YZ0
勝村久司さんの話を聞くと、一理あると思う。
彼夫婦と最初のお子さんはかわいそうだし、病院の過失があったようにも思う。
ただ、その現場を見ていないので断定できないが。

だけど、それと産科医根絶とは話が別。
陣痛促進剤も使い方が正しければ有効な薬剤。
何でも産科医と陣痛促進剤が悪いという、今の会の主張は認められない。

最近は内反足も陣痛促進剤のせいだと言い出している人もいるしね。

19 :卵の名無しさん:2007/02/16(金) 00:23:04 ID:MIg0X2Rd0
こうなったら、最高裁判事をすべて罷免しよう。

最高裁を変えなきゃ、地方や高裁でがんばってもしようがねえだろ。
医療者が今後生き延び、国民が正当な医療を
受けていくためには、これしかない。

とにかく、○をつける。たった、これだけ。親戚・縁者・友人・その家族・
職員およびその家族に必ず○をつけさせる。是非、実行させましょう。

20 :卵の名無しさん:2007/02/16(金) 00:24:05 ID:5y3DUlSw0
>>15
http://www.mainichi-msn.co.jp/chihou/nagano/news/20070215ddlk20010150000c.html
あえて地域医療を志す「赤ひげ先生」はなかなか現れない。

不勉強だよね。
小石川診療所:今の文京区。

wikipediaの記述
赤ひげの居た小石川養生所は、患者が増えるにつれ幕府から経費を削られた。
今でいう「公的医療費の削減」である。弱きにしわ寄せをした幕府に赤ひげは激しく憤り、
権力者・富める者からは多額の薬代を取り立てる一方、貧しい者からは薬代を取らなかった。

「赤ひげ」の単語を用いるマスゴミ、プロシミンは原典を読んで語義正しくおながいします。

21 :卵の名無しさん:2007/02/16(金) 00:26:12 ID:mZ/B5ETD0
>>10
>●横浜市堀病院の母体死亡事故
>     吉野克則さん(被害者遺族)

共同通信記者説は本当だったか。

22 :19:2007/02/16(金) 00:27:21 ID:MIg0X2Rd0
わり〜、○じゃなく、×だった。
当然といや〜、当然か。

23 :卵の名無しさん:2007/02/16(金) 00:30:18 ID:5y3DUlSw0
>>20
映画「赤ひげ」より
http://homepage2.nifty.com/e-tedukuri/akahige.htm

赤ひげのお供で大名屋敷へおもむく。松平壱岐(千葉信男)は超肥満体で苦しそうに息をしている。
赤ひげは献立の帳面を見て、いちいち注文をつけた。
帰り際、家老(西村晃)に診察料を告げた。「五十両いただきたい」家老は声も出ない。
赤ひげは現在でいえば500万円ほどの金をふっかけたのである。

こんな調子じゃ、地域医療で「赤ひげ」は成り立たんねーw。

24 :卵の名無しさん:2007/02/16(金) 00:31:24 ID:9BWr+7kT0
>>10
ネタかと思ったらマジなのな。
それにしても「事故」「被害者遺族」ってwww

25 :卵の名無しさん:2007/02/16(金) 00:33:30 ID:kBayUsEMP
>>17
出元、勝村の両氏はかなり焦っているんだろうね。
現在、彼らに不利な要素が有り過ぎるからね。
1.堀先生放免で助産婦の価値低下
2.大野病院、検察不利
3.マスコミも一部医師側有利に報道を始めた。
4.国会でも医師擁護の意見が出始めた。
5.無過失補償制度が検討されている
このままでは彼らの嫌いな「臨床」産科医師達が無罪放免に
なってしまうと思っているんだろう。これまで厚生労働省に
通って面会録を綴ってきた意味が無くなると。

そんな事ではいけない、彼らを応援するべきだ。
中途半端な改善は奴隷労働させられている産科医師の解放に
つながらないからね。産科医療崩壊促進委員会に愛の手を!!


26 :卵の名無しさん:2007/02/16(金) 00:39:05 ID:kBayUsEMP
>>21
共同通信は本当だったみたいだね。
http://ch-k.kyodo.co.jp/17kyodo/backnumber/backnumber2001/job/job42.html


27 :卵の名無しさん:2007/02/16(金) 00:49:14 ID:Fgtij7YZ0
このマスゴミの方々も、私怨を自身の公的地位の乱用で晴らそうとするのは
辞めてほしいよね。

28 :卵の名無しさん:2007/02/16(金) 02:30:26 ID:r1VUvDz30
いい加減これでもインストールして本来の仕事に戻れ糞医者ども
http://www.forest.impress.co.jp/article/2007/02/14/okiniiri.html


29 :卵の名無しさん:2007/02/16(金) 05:30:46 ID:aDAOGCF20
>>20
「赤ひげ」は金持ちにはビックリするくらい高額な医療費を請求した。
その分、貧乏人は無料で診た。

今に当てはめたら、
高給取りのマスコミ関係者にはビックリするくらい高額な医療費を請求すればいいんじゃね?
本人たちが「赤ひげのように」って書いているんだから、そうしようよ。

30 :卵の名無しさん:2007/02/16(金) 08:11:35 ID:t95KCIQr0
>>29
マスゴミ関係者(下請のテレワークなど含む) は社会保険料は倍づけで、
自己負担も5割にしてもらったら?

あと医療費抑制を声高に叫ぶ剤霧消と強制労働省も
国家公務員共催の税金投入やめてね。

31 :卵の名無しさん:2007/02/16(金) 08:38:35 ID:5/X10VpGO
倍?
10〜1000倍の間違いw

32 :卵の名無しさん:2007/02/16(金) 09:13:36 ID:OOJvJX0S0
医療情報の公開・開示を求める市民の会
http://homepage1.nifty.com/hkr/simin/index.htm

陣痛促進剤による被害を考える会
http://homepage1.nifty.com/hkr/higai/

この二つのホームページを見比べると、二つの団体にはかなり密接な
つながりがあることが良くわかる。
特に両方のホームページにある「厚生省交渉録」を見てみると・・・。

33 :卵の名無しさん:2007/02/16(金) 09:17:54 ID:Zq8bxni10
>>32
密接って、w 
おまい
http://homepage1.nifty.com/hkr/
でしょうが w

34 :卵の名無しさん:2007/02/16(金) 09:38:53 ID:OOJvJX0S0
【厚生省役人】それは、○○○○○○○という事です。
【市民団体代表】そうでしょ。いいんだよ、それで、だから。

【厚生省役人】○○○○○です。
【市民団体代表】あ、そう。

俺、厚生省の役人嫌いだけれど、ちょっと同情してしまう。




35 :卵の名無しさん:2007/02/16(金) 09:40:58 ID:OOJvJX0S0
>>33
ああ、一体なのね。スマソ

36 :卵の名無しさん:2007/02/16(金) 09:45:36 ID:PySEqp7l0
>>34
一番新しいのはこれかな。
http://homepage1.nifty.com/hkr/higai/kouseikousyou/kousyou-jin64.htm

内容はともかくとても社会人どうしが話をしているとは
思えない。「プロシミン語」ってのは理解できんw

37 :卵の名無しさん:2007/02/16(金) 09:49:26 ID:PySEqp7l0
>36追加
狡老省の役人の肩を持つわけではないが、国の為に仕事をしている役人の時間を
一部の狭視野な人間のマスターベーションに付き合わせるのは、如何なものかと。
もっと有益な時間を使ってほしいぜ・・・。

38 :卵の名無しさん:2007/02/16(金) 09:58:58 ID:OOJvJX0S0
>>36
職業というか身分に貴賤があるっていうのが良くわかる会話だよね。

(プロ?)シミン>>>厚労省役人

39 :卵の名無しさん:2007/02/16(金) 10:00:31 ID:kBayUsEMP
>>36
部落解放同盟の糾弾集会と一緒なんだよな〜彼らの手法は。
宝島ムック「部落利権の真相」等を読むと、同じような
手法で役人の言質を取ってるよ。厚生官僚は特定の思想信条に
とらわれている団体に面会してはいけないと思う。


40 :卵の名無しさん:2007/02/16(金) 10:25:33 ID:splgpVB/0
前スレ866です。
スレタイ採用、ありがとうございます。
第22巻に続いて2度目だw

41 :卵の名無しさん:2007/02/16(金) 10:47:55 ID:i2zUB+ax0
>>39
同意。
同和ヤクザと同じ。

42 :Dr、ましゅう:2007/02/16(金) 10:48:22 ID:D0xKe9cj0
http://biotreat.net/about.html
よろしくね!

43 :卵の名無しさん:2007/02/16(金) 10:57:01 ID:a5+OzF1U0
医師,看護師の宿日直勤務については、許可基準の細目が次のとおり定められている。
・通常の勤務時間の拘束から完全に解放された後のものであること。すなわち通
常の勤務態様が継続している場合は勤務から解放されたとはいえないから、その間は時間外労働として取り扱わなければならないこと

・夜間に従事する業務は、一般の宿直業務以外には、病室の定時巡回、異常患者の医師への報告、あるいは少数の要注意患者の定時検脈、検温等特殊の措置を必要としない軽度の、又は短時問の業務に限ること

・夜間に十分睡眠がとれること

・このほか上記の一般的な許可基準を満たしていること宿直勤務の
許可が与え.られている場合であっても、宿直中に突発的な事故による
応急患者の診療又は入院、患者の死亡、出産等の昼間と同態様の労働に
従事する場合には、時間外労働となるので、
労基法33条又は36条の手続きをとるとともに、37、条の割増賃金を
支払わなければならない。また、このような労働が常態的に
行われるような場合には宿直勤務の許可がなされないことになり、
労基法でいう宿直勤務として取り扱うことはできないこととなる。

44 :Dr、ましゅう:2007/02/16(金) 10:59:18 ID:D0xKe9cj0
http://biotreat.net/about.html
よろしくね!

45 :卵の名無しさん:2007/02/16(金) 11:12:49 ID:gGAw5Y0l0
マスコミの言う「赤ひげ先生」は、僻地へ単身赴き、身を犠牲にして働いてくれる医者を意味するようです。
しかし、現実には一人医長で、地域のお産を守る最後の砦を死守する「赤ひげ先生」を後方から
一斉射撃で抹殺しているのは、まさにマスコミですよね。どうしようもないです。

46 :卵の名無しさん:2007/02/16(金) 11:25:09 ID:r1VUvDz30
ハンムラビ法典
215条 「外科医が上級自由民の重傷を癒して命を助け、或いは目の腫物を癒した場合には、10シェケルが支払われる」
216条 「下級自由民の場合、前条の半額を外科医は受け取る」
217条 「奴隷の場合には、奴隷の主人が外科医に2シェケルを支払う」
218条 「もし外科医が治療に失敗し、上級自由民を死亡させた場合には、外科医は指を切られる」
219条 「それが奴隷の場合、外科医は同価の奴隷で償うべし」


たとえ患者が奴隷であろうが、医療過誤で損害賠償責任を負うのは紀元前から当然の法理。

47 :卵の名無しさん:2007/02/16(金) 11:29:31 ID:W3mEr7QJ0
25525条 「それがDQN、プロ市民の場合、外科医は 100グラム32円(税込み)で償うべし」

48 :卵の名無しさん:2007/02/16(金) 11:36:29 ID:9BWr+7kT0
八戸市民病院が医師分娩手当検討
http://www.toonippo.co.jp/news_too/nto2007/20070216111604.asp

 八戸市民病院が産婦人科医師不足や経営改善に対する独自の取り組みとして医師の「分娩手当」の創設や、
入院室料などで市民と市外の患者に「料金格差」を設ける制度の検討を進めていることが15日、分かった。
今後、関係する条例の改正などを経て2007年7月からの実施を目指している。分娩手当、料金格差とも
県内の医療機関では例がないとみられる。同病院が近く正式に公表する見通しだ。
 関係者の話を総合すると、分娩手当は、産婦人科医師の処遇改善や新たな医師の確保につなげるために新設する。
分娩業務に当たった医師に対し、1回につき1万円を支給する内容という。
 同病院では重症患者への対応なども含め産科、婦人科、周産期センターの機能を十分に発揮していくには
8人程度の医師が必要とされているが、現在は4人の医師による勤務体制。医師の負担が大きく、早急な改善策が求められている。
 一方、「料金格差」については、入院室料と分娩料について導入する考え。同病院には、病院建設費や
高度医療機器整備の償還金なども含めて毎年、市の一般会計から市民の税金が約18億−20億円の繰入金として入っており、
市内に住所を有する患者と市外の患者の負担に差をつけるべきではないかとの議論が以前からあったという。今のところ、
入院室料は市外の患者について15%を加算、分娩料については10%を加算する方針だ。



49 :卵の名無しさん:2007/02/16(金) 12:04:45 ID:8flM6ZdP0
>>48
wwwwwwwww
開業医の助産婦なみの手当てだな。

50 :卵の名無しさん:2007/02/16(金) 12:15:55 ID:TlT3MLFQ0
開業医が助産師に万円台の手当を出すか?

51 :卵の名無しさん:2007/02/16(金) 12:24:19 ID:G2XFPBes0
>>46
古代ペルシャでは、誤った判決を下した裁判官は
全身の皮を剥がれ、その後を継いだ子供はその皮で
作った椅子に座って仕事をさせられたそうだよw

52 :卵の名無しさん:2007/02/16(金) 12:31:12 ID:Zq8bxni10
>>51
それが良い鴨

53 :卵の名無しさん:2007/02/16(金) 12:34:45 ID:ycqDd5FI0
藤山は面の皮は厚そうだから何回剥いでもまだありそう

54 :卵の名無しさん:2007/02/16(金) 12:51:13 ID:rkYl9B9F0
>>51を採用!

55 :卵の名無しさん:2007/02/16(金) 13:07:48 ID:8flM6ZdP0
>>50
昔、「先生、今いる人深夜中に生ませて。今月わたしお金がないの。」
と助産師に頼まれたことあり。聞いてみると、一分娩ごとにお手当てがでる
とのこと。

56 :卵の名無しさん:2007/02/16(金) 13:09:00 ID:TlT3MLFQ0
中規模病院のうちでも助産師さんに分娩手当あるけど、雀の涙だよ。

57 :卵の名無しさん:2007/02/16(金) 13:34:30 ID:sA7Jq5nPO
八戸のような待遇にして、現場のギネ達は納得できるものなの?


58 :卵の名無しさん:2007/02/16(金) 13:44:09 ID:Zq8bxni10
>>57
現状を改善してすこしでも辞めるのを遅らそうとしてるだけ

59 :卵の名無しさん:2007/02/16(金) 13:56:06 ID:JfkUmbP10
ただのポーズじゃねえか?
病院はこんなに努力をしているのに、
それでも辞める医者が悪い、って言い訳


60 :卵の名無しさん:2007/02/16(金) 14:02:22 ID:hDaHWoiK0
盗っ人医者への追い銭のために、
どれだけの人が苦労を強いられているかわからないのか?

1回1万円を捻出するために、市民へ更なる負担を強いているんだぞ。
普通の良心の持ち主なら、そんなお金は辞退すると思うが
もっとクレクレ言わんばかりだな、クソ医者は!

61 :卵の名無しさん:2007/02/16(金) 14:07:35 ID:t95KCIQr0
>>60
そんなあなたにお勧めは公立病院アボーン運動。
いやなら辞めろ委員会活動ガンガレ。

62 :卵の名無しさん:2007/02/16(金) 14:08:46 ID:ycqDd5FI0
1回につき1万円

是って逆に「改悪」なんじゃないの?
その程度の金銭価値しか認めていないって公にしたようなもんなんだから(笑
命がけ家族の生活かけて取り組んでも
底辺風俗のお嬢以下ってのはねぇ

63 :卵の名無しさん:2007/02/16(金) 14:12:45 ID:9BWr+7kT0
お産SOSの掲示板 http://cgi.kahoku.co.jp/osan-sos/index.cgi に変なの沸いてる

64 :卵の名無しさん:2007/02/16(金) 14:18:02 ID:OOJvJX0S0
>>63
縦読みの改行がぐちゃぐちゃになったような文章だね。

65 :卵の名無しさん:2007/02/16(金) 14:23:45 ID:ibiZz74Y0
>河北新報さんが東北の医療事情の特集を組んでくださっているのに対し、
>(中略)
>日本の産科医療は本当にどうなるのですか!!!!!

終了。以上。

マジな書き込みだとすれば馬鹿は簡潔な文章は書けないという見本だな。

66 :卵の名無しさん:2007/02/16(金) 14:26:54 ID:rkYl9B9F0
>>63
プロシミン+主婦+ごく少数の良識派

入り乱れておりますな・・・
一般的には掲示板の末期症状といいますが。

67 :卵の名無しさん:2007/02/16(金) 14:30:56 ID:4XY5w0tg0
>>63
「私はハート様」


まで読んだ

68 :卵の名無しさん:2007/02/16(金) 14:31:19 ID:Zq8bxni10
じゃあDNRでおけ

69 :卵の名無しさん:2007/02/16(金) 14:51:15 ID:rkYl9B9F0
DNARだな。

70 :卵の名無しさん:2007/02/16(金) 15:04:59 ID:Zq8bxni10
ああそうでしたね
最近はDoNotAttemptResuscitationっていってました。つい習慣でスマソ

71 :卵の名無しさん:2007/02/16(金) 15:42:30 ID:adP82v7J0
柳沢キカイダーの画像
http://black.ap.teacup.com/saikyou/img/1171602875.jpg

72 :卵の名無しさん:2007/02/16(金) 15:44:43 ID:99nd9+7z0
1回1万円ってのは手当てというより「ご祝儀」って感じだなぁ。

73 :卵の名無しさん:2007/02/16(金) 15:45:34 ID:ycqDd5FI0
>>71
ビジンダーもみつくろって作ってくらはい

74 :卵の名無しさん:2007/02/16(金) 16:20:22 ID:G2XFPBes0
不ビジンダーなら候補が沢山いるが...

75 :卵の名無しさん:2007/02/16(金) 16:21:14 ID:ibiZz74Y0
http://www.hab.co.jp/headline/news0000058103.html
金沢大医学部教授ら不起訴処分に (16日)
>金沢大学医学部付属病院で十分な説明がないまま臨床試験の対象にされたとする
>インフォームドコンセント訴訟。裁判の過程で嘘の証言をしたとして金沢大学の教授ら
>2人が刑事告発されていましたが金沢地検はこの2人を不起訴としました。
>不起訴処分となったのは産婦人科の59歳の男性教授と46歳の医師の2人です。
>告発状によりますと▽2人は、裁判を有利に進めるため嘘の証言をしたほか、
>▽医師は女性が臨床試験の対象でないかのように文書を偽造したとされています。
>遺族の起こした民事訴訟で原告側に協力してきた産婦人科の打出喜義医師(54)らが
>金沢地検に告発していました。捜査の結果、金沢地検は▽教授ら2人の発言は
>偽証とはいえず、▽偽造とされる文書も告発人の主張する公文書にはあたらないと
>して2人を不起訴としました。問題の裁判は97年、金沢大学病院で卵巣がんの手術を
>受けた患者が十分な説明がないまま臨床試験の対象にされその後、死亡したとして
>遺族が病院側に賠償を求めていました。1審、2審ともに病院側の敗訴を言い渡し、
>判決が確定しています。(15:51)

しかし、なんで打出の講師は、大学に居座れるの?
ふつうの神経ならいられないような気がするけど・・・。

医局の中でも誰も近づかないだろ。

76 :卵の名無しさん:2007/02/16(金) 16:54:06 ID:Lw3fC6qD0
>>75
普通じゃないから告発できるんだと思う。
自分は正義ですって顔してるひとっているじゃん。
医局はどこか飛ばしでもしたら、またマスコミねたになるし。

77 :卵の名無しさん:2007/02/16(金) 16:56:26 ID:G2XFPBes0
46歳の医師

凶先生?

78 :卵の名無しさん:2007/02/16(金) 17:46:02 ID:yXnkX+Lc0
>>76
仕事を干す
ないしは雑務を山のように与えるなら簡単に出来ると思うけど?

79 :Dr、ましゅう:2007/02/16(金) 17:47:53 ID:wMpHSA850
http://biotreat.net/about.html
みなさま、よろしくね!

80 :卵の名無しさん:2007/02/16(金) 17:58:12 ID:W3mEr7QJ0

宣伝コピペ荒らし

81 :Dr、ましゅう:2007/02/16(金) 18:01:16 ID:wMpHSA850
http://biotreat.net/about.html
みなさま、よろしくね!

82 :卵の名無しさん:2007/02/16(金) 18:29:46 ID:9BWr+7kT0
とある産婦人科医が柳沢厚生労働大臣の無理解を批判
http://news.ameba.jp/2007/02/3400.php

 2月7日の国会審議における柳沢厚労相の発言に対し、とある産婦人科医がブログ上で意見を述べている。
 同ブログ上では、国会審議において柳沢厚労相と枝野幸男議員との答弁が詳細に書き記されている。それによると柳沢大臣は、
現在進行中の産科医減少問題は単に分娩件数減少に対応したものであり、今後病院のネットワーク化と医療の効率化により
解決可能であると発言したようである。
 その発言に対しこの産婦人科医は、大臣というポストは今まで自分が関係のない分野の問題を突然のにわか勉強で
理解しなければならなず、それが故に危機感を持っていないことも仕方のないことだと書いた。
 また、「高度な医療行為を行った場合に残念ながら失敗があった時に医師が逮捕されてしまう時代に、産婦人科のように
リスクの高い仕事をやる人はいなくなる」という発言をした枝野幸男議員に対してこの産婦人科医は「現場の状況をかなり正確に
把握してらっしゃるようで、現在の産科で問題となっている諸問題に対して鋭く質問をしていて非常に感心しました」と高く評価した。
 これを受けブロガーたちからは、「なんでこんな人がよりによって厚生労働大臣になってしまったんだ?」、
「産婦人科医のやる気をそぐような発言は控えてもらいたい」など、依然として柳沢大臣に対する批判的な意見が多く見られた。



83 :卵の名無しさん:2007/02/16(金) 19:50:11 ID:9BWr+7kT0
>>63の掲示板

No.97  「取材班」より
  「お産SOS」に関連して、さまざまなご意見ありがとうございます。
記事、マスコミに対する厳しいご指摘を含め、真摯に受け止めさせていただいています。
掲示板は自由に意見を出し合ってもらう場であり、取材班からのメッセージは本来、連載などの記事として発信すべきですが、
掲示板の中で記事の「助産師の超音波画像診断装置使用」に関して「説明が不十分」との指摘があることから、補足的に説明したいと思います。
記事で紹介した大館市立扇田病院の助産師外来は、あくまでも大館市立総合病院の産婦人科医師の指示を受けて医療活動をしています。
受診者は総合病院の医師が、低リスクと診断し、かつ妊婦が希望した場合に限られます。超音波診断装置の使用についても医師の管理下にあり、
健診内容はすべて当日のうちに医師に報告される仕組みとなっています。

助産師の超音波画像診断装置使用に関する厚生労働省看護課の見解は次の通りです。

助産師は医行為として正常産を扱える。
助産師が助産所で助産の一環として超音波画像診断装置を扱うのは、保健師助産師看護師法の下、可能である。
助産に関する診断を行うのは助産師の役割。助産行為における判断を診断と呼ぶのは差しつかえない。

あくまでも取材に対する厚労省の見解であり、助産師の業務に関しては超音波画像診断装置の使用を含め、医師法などとの関連について
多様な意見・解釈があります。
取材班としては、今後の連載の中で、扇田病院の助産師外来については、より「医師の下」であることが明確に分かる形で、
課題などとともに説明すると同時に、他病院の助産師外来の実情、医師側、助産師側それぞれの意見などを紹介していきたいと考えております。

                               「お産SOS」取材班


84 :卵の名無しさん :2007/02/16(金) 22:00:55 ID:8/lsZTns0
常勤医給与200万円アップ
市議会に議案提出へ 小児科医不足に対応
東京新聞 2007年2月17日
http://www.tokyo-np.co.jp/00/stm/20070216/lcl_____stm_____001.shtml

 志木市は市立救急市民病院の常勤医師の給与を一人当たり年二百万円以上
増額する職員給与条例の改正案を二十日開会する市議会定例会に提出する。
小児科医不足に対応するための措置という。

 市民病院は朝霞地区などの小児救急医療の中心的な役割を担っている。
同市によると、昨年夏、四人いた小児科医の常勤医師のうち一人が、
民間病院に一・五倍の給料を提示されて移籍したといい、小児科医確保に
向けて給与増を決断した。同病院の常勤医の給与は、十年勤務した三十代
半ばで約千三百万円という。

 同市は「小児科の常勤医師は現在三人しかいないが、できるだけ早く
五人まで増やせるようにしたい」としている。

 また、重篤患者を担当する第三次機関と誤解を受けないようにするため
病院の名称を四月一日から市立市民病院に変更し、リハビリテーション科を
拡充する条例改正案も併せて提出する。同科は、理学療法士を一人増員し、
正職員を計四人体制にする。 


転職小児科先生、GJですよ!


85 :卵の名無しさん:2007/02/16(金) 22:08:38 ID:nR0c6NSB0
>>重篤患者を担当する第三次機関と誤解を受けないようにするため

うち、公立××病院だけど三次救急と誤解されてるのかな?
二次救急病院だけどどう見ても三次な人が投げ込まれるんだけど

86 :卵の名無しさん:2007/02/16(金) 22:10:47 ID:r1VUvDz30
医者は一生公立病院に勤めるわけではない。
普通は数年で民間に移り、公立の2倍〜数倍の報酬が得られるようになるのが普通。
医者が生涯トータルで得る報酬は想像を絶するものであり、公立病院奉公の数年だけをとらえて
医者が迫害されてるかのごとく言うのは完全なミスリード。


87 :公明党はカルト集団認定byフランス:2007/02/16(金) 22:13:43 ID:/uF7Lp/E0
無実の罪で刑務所入れられた人が富山にいたなあ(行方不明になった人)
まさに、自治体病院に勤めるとはそういう事だ

88 :卵の名無しさん:2007/02/16(金) 22:15:27 ID:25YBNM3E0
>普通は数年で民間に移り、公立の2倍〜数倍の報酬が得られるようになるのが普通。

これこそ完全なミスリード。
じゃ、なんで今までは公立にも永久就職した医師も少なからずいたの?
なんで、民間もやめて借金を返済できない危険が年々上がっているのに開業するの?

89 :卵の名無しさん:2007/02/16(金) 22:21:51 ID:kBayUsEMP
プロシミンアクティベーターのお蔭で大臣様に面会できるようです。
頑張れ出元。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
柳沢厚労相、陣痛促進剤被害の会と面会、発言謝罪へ 2007年02月16日21時48分
 柳沢厚生労働相は16日の衆院予算委員会で、「女性は子どもを産む機械」と
発言した問題について、陣痛促進剤による医療事故などの被害防止に取り組む
「陣痛促進剤による被害を考える会」(愛媛県今治市)のメンバーと面会し、
謝罪する考えを明らかにした。
 阿部知子氏(社民)が質問の中で同会の活動を紹介したうえで「(女性は)
命がけで子どもを産んでいる。産む側のお母さんたちと会っていただけないか」
と求めた。これに対し、柳沢氏は「妻からも『女性が子どもを産むのは命がけ』
と大変しかられた。もしお許しいただければ会わせていただいて、直接おわび
したい」と語った。
同会の出元明美代表は朝日新聞の取材に「失言は反省しているようなので、今後
は福祉の向上で挽回(ばんかい)してほしいと訴えたい」と話している。

90 :卵の名無しさん:2007/02/16(金) 22:52:24 ID:ERJL+fEi0
>>89
こんな基地外の相手をしなくちゃならんことについては、少し同情するが、次自業自得かな。

91 :卵の名無しさん:2007/02/16(金) 22:56:01 ID:9BWr+7kT0
浜田圏で分べん・健診の機能分担システム導入  /島根
http://www.sanin-chuo.co.jp/news/modules/news/article.php?storyid=345620006

 開業医の分べん取りやめが続く浜田、江津両市で、産科医療機関と島根県でつくる浜田圏域周産期医療検討会は、
妊婦健診と分べんを開業医と総合病院で機能分担する「セミオープンシステム」の導入を決めた。診療の集中による
勤務医の負担増を避け、病診連携で周産期医療体制を支える。近く関係機関が集まり、内容を具体的に協議する。
 産婦人科の開業医は、高齢化などで全国で減少の一途。同圏域でも、半世紀近く地域のお産を支えてきた中山産婦人科(浜田市)が
一昨年、分べんを取りやめ、年間150件の分べんを取り扱う江木産婦人科(同市)が今夏にも同様に、外来限定に切り替える意向。
 今後は、分べん可能な医療機関が、浜田医療センターと済生会江津総合病院に限定。圏域では700件の出産があり、
健診から分べんまでが集中すると、両院の機能がパンク状態になる恐れがある。このため、外来診療を続ける中山、江木両産婦人科と
連携体制を構築。定期健診など妊婦の経過観察と、分べん対応を、診療所と総合病院で補完し合うシステムを整える。
 一昨年に策定された県周産期医療協議会の報告では、医師不足への対策としてセミオープンシステムの検討を盛り込んだ。
地域全体で本格的な導入を目指すのは、島根県内では浜田圏域が初めて。全国では静岡や岡山などで導入されている。
 江木産婦人科の江木徹院長(65)は「機能集約と連携を進めていかなければならない時代。地域で協力し、安心して
お産ができる体制を目指したい」と話す。
 中山産婦人科の中山俊彦院長(67)は「過労で勤務医が倒れると、大変な問題。このシステムを軌道にのせ、持続可能な
体制を示すことができれば、将来、産婦人科医を目指す人や、開業するという医師が出てくるかもしれない」と願いを込めた。



92 :卵の名無しさん:2007/02/16(金) 23:01:23 ID:67yA8jVJ0
八戸のようにギネだけ勤務の差額が出てくると
他科の医師達は( ´_ゝ`)フーン って感じなのかな?

93 :卵の名無しさん:2007/02/16(金) 23:15:03 ID:gPMwEOCS0
八戸には、医科大学を作る構想があるらしいじゃないか。
無問題。

94 :卵の名無しさん:2007/02/17(土) 00:21:22 ID:pppekMmK0
>89

福祉の向上=産科医師への虐待

95 :卵の名無しさん:2007/02/17(土) 00:23:22 ID:mMCqor0B0
産科医減少「少子化の反映」 柳沢氏答弁に医師反発
http://www.asahi.com/life/update/0216/015.html

って、「ある産婦人科医のひとりごと」じゃないの。

この発言を取り上げたブログ「ある産婦人科医のひとりごと」のコメント欄には「(現場を)理解しようともしない」などの言葉が並ぶ。国会中継の録画から議事録をおこしたブログも。医療関係者らが参加する掲示板「m3」などでも批判が続いている。

96 :卵の名無しさん:2007/02/17(土) 00:26:37 ID:RaEr9nF+0
>八戸には、医科大学を作る構想があるらしいじゃないか。

( ゚Д゚)ポカーン
マジ?
弘大でも入局者がいないのに・・・

97 :卵の名無しさん:2007/02/17(土) 00:29:27 ID:D6+efgkgP
>>96
ほれ
八戸医科大学
http://www.google.co.jp/search?hl=ja&q=%E5%85%AB%E6%88%B8%E5%8C%BB%E7%A7%91%E5%A4%A7%E5%AD%A6&btnG=Google+%E6%A4%9C%E7%B4%A2&lr=lang_ja


98 :卵の名無しさん:2007/02/17(土) 00:31:01 ID:HF9p+6K40
>>95
この記事が紙面に載るのか……

なんか……すごくね?

99 :卵の名無しさん:2007/02/17(土) 00:32:18 ID:6603JADp0
>>96
ジョイこすぷれの新しいヘルスだろ(www

100 :卵の名無しさん:2007/02/17(土) 00:33:55 ID:N6jrRWAF0
産科医減少「少子化の反映」 柳沢氏答弁に医師反発
2007年02月16日23時36分

 産婦人科医が減っているのは出生数の減少で医療ニーズが低減した反映――。
7日の衆院予算委員会での柳沢厚生労働相の発言が、産科医の反発を呼んでいる。
訴訟リスクの高まりや24時間態勢の過酷な勤務などに触れなかった答弁が理由だ。
「産む機械」発言の余波もあってか、医師らのブログには「このような認識では有効な
対策がとられない」などの書き込みが続く。柳沢氏は16日、閣議後の記者会見で
この発言について「訴訟のリスクや勤務状況がきついということはよく承知している」と話した。
 発言は、「産科、産婦人科、外科の医師数が減っているが、なぜか」という質問に答えたもの。
柳沢氏は「産科の医師は出生数あたりでは減っているわけではない」「出生数の減少で
医療ニーズがはっきり低減していることの反映」などと答弁。産科医、助産師不足の対策には
「効率化、ネットワーク化して対応していく」とした。
 この発言を取り上げたブログ「ある産婦人科医のひとりごと」のコメント欄には
「(現場を)理解しようともしない」などの言葉が並ぶ。国会中継の録画から議事録をおこしたブログも
。医療関係者らが参加する掲示板「m3」などでも批判が続いている。
 確かに産婦人科医1人あたりの出生数は、90年が95人、04年が98人と横ばい傾向にある。
だが、日本産科婦人科学会で医療提供体制検討委員長を務める海野信也・北里大教授は
「大臣は、分娩(ぶんべん)施設数の減少が出生数の減少率より大きい事実を見落としている」
と指摘。「産婦人科が扱う領域は、婦人科系のがんや不妊治療などに広がっているのに、
担い手は減っている。お産を扱う医師は、数字以上の激務。実態にきちんと目を向けていただきたい」という。

101 :卵の名無しさん:2007/02/17(土) 00:42:31 ID:6603JADp0
大臣の認識は
大臣の目そのものじゃない
官僚の認識であり
官僚の考え方
そうあるべきと思っている姿そのもの


102 :卵の名無しさん:2007/02/17(土) 00:44:30 ID:N6jrRWAF0
>>98
アカヒは大臣潰しに「ネコの手も借りたい」んだろう。

>医療関係者らが参加する掲示板「m3」などでも批判が続いている。

ってことは、m3はアカヒを始めとするマスゴミの記者も読めるということか。

103 :卵の名無しさん:2007/02/17(土) 02:50:13 ID:N6jrRWAF0
【社会:】産科医減少「少子化の反映」 柳沢氏答弁に医師反発
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1171644124/l50

すごい勢いで進行中。深夜なのに200 [res/hour]w

104 :卵の名無しさん:2007/02/17(土) 03:46:35 ID:1Vfhk7sH0
いい加減大臣辞めた方がいいんじゃねえの?
謝れば許してもらえるとかじゃなく、大臣の資格ナシ

105 :卵の名無しさん:2007/02/17(土) 05:36:24 ID:N6jrRWAF0
なんだか最高裁のページの数字が以前見たときと変わってる気がするので
産婦人科医の生涯被訴訟率を計算しなおしますたw

★★★産婦人科医の生涯被訴訟率の推計★★★

n=平成16年度産婦人科医数=10163人
(ソース:厚労省データ http://wwwdbtk.mhlw.go.jp/toukei/youran/indexyk_2_2.html
a=平成15年度新規訴訟受件数=138件
b=平成16年度新規訴訟受件数=151件
c=平成17年度新規訴訟受件数=119件
(ソース:最高裁データ http://www.courts.go.jp/saikosai/about/iinkai/izikankei/toukei_04.html

p=年間被訴訟率={(a+b+c)÷3}/n=1.33% (74人に1人)
勤続20年間被訴訟率=1−(1−p)^20=23% (4.2人に1人)
勤続30年間被訴訟率=1−(1−p)^30=33% (3人に1人)
勤続40年間被訴訟率=1−(1−p)^40=42% (2.4人に1人)

【結論】 平均的には定年までに産婦人科医の3人に1人以上は訴訟に巻き込まれる。
これは開業婦人科医などもとの平均値で、公立病院産科医の率はこれよりはるかに高くなるだろう。
そんな職業がほかに存在するだろうか?あまりに異常な状況と言わざるを得ない。
第三者機関などによる裁判外紛争処理の早急なる整備が必要である。

106 :卵の名無しさん:2007/02/17(土) 05:58:45 ID:s9Qmpz3Q0
>>105
・・・orz
いい加減ドロップアウトすっかな

107 :卵の名無しさん:2007/02/17(土) 06:00:49 ID:G2sjNCJj0
08:00 ウェークアップ!ぷらす ▽医療崩壊相次ぐ産院閉鎖に悲鳴

108 :卵の名無しさん:2007/02/17(土) 07:42:57 ID:WkTUx0m50
>>107

医者板から数年は遅れてるなw<マスコミ

109 :卵の名無しさん:2007/02/17(土) 08:30:37 ID:HNVDVtTp0
>>108
だってニュースは捏造するか、スプンサーからもらうかするだけだもん。
問題を自分で掘り起こすなんて期待する方が無理。
スポンサーにさからうネタは潰すしね。ね、奥田さん、宮内さん。

110 :卵の名無しさん:2007/02/17(土) 08:39:33 ID:Q2Ulaht70
>>109

>問題を自分で掘り起こすなんて期待する方が無理。

つい最近の青木絵美記者の仕事をもう忘れたのですか?

111 :卵の名無しさん:2007/02/17(土) 08:49:05 ID:rECYPxV/0
ウェークアップは時間は短かったけど
現役産婦人科の部長がゲストに呼んだだけあって結構うまくまとめてましたね。

112 :卵の名無しさん:2007/02/17(土) 08:50:02 ID:dj+Xtzef0
>>111
結構的確な発言してたな

113 :卵の名無しさん :2007/02/17(土) 09:44:30 ID:B8Yz9lSR0
10月からの分娩予約休止 新宮市立医療センター
産経 2007年2月17日
http://www.sankei.co.jp/chiho/wakayama/070217/wky070217000.htm
 新宮市立医療センター(新宮市蜂伏)は16日、10月からの分娩
(ぶんべん)の予約を休止すると発表した。今年度末で産婦人科の医師2人
のうち1人が減ることになり、分娩をする態勢が続けられなくなったという。


114 :卵の名無しさん:2007/02/17(土) 10:09:26 ID:bCuKL0a40
>>111
kwsk

115 :卵の名無しさん:2007/02/17(土) 10:12:36 ID:XYPHYwak0
ID: sDP3SXFE0、面白いよ

【社会:】産科医減少「少子化の反映」 柳沢氏答弁に医師反発
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1171644124/


116 :卵の名無しさん:2007/02/17(土) 10:23:11 ID:iIXmCWGi0
>>112

司会者の「厚労大臣が財政専門だとだめなんでしょうね」というつっこみにワロタ。

117 :向こうの160:2007/02/17(土) 10:42:11 ID:lbOzc+Q40
どうせみんな見てると思うけど、こっちにも貼っておくね、資料だし。

マッチポンプのD新から地雷原突破の記事ですよ。
(ネットにアップされてないから手書き・・・。

「安心して子供も産めないのか」
「6時間で天売→羽幌→留萌→札幌 赤ちゃん死産、母体も危うく」

留萌管内羽幌町・天売島の妊婦が昨年6月、医療体制が整っていない地元で死産し、
自らの命も一時、危険な状態になった。天売島から羽幌町、留萌市を経て札幌市まで
約六時間、二百キロ。妊婦が病院を転送された軌跡をたどると、医師不足が深刻化し、
危機に直面する地域医療の縮図が見えてくる
(報道本部 田中祥彦)

 冷たい風がほほを刺す。
 羽幌港を出て二時間、フェリーは天売島に着いた。夏のようななぎ。地元の
女性は「二月に、こんな日は珍しい」という。定期船は離島の生活を支える
命綱だが、海が荒れれば欠航することもある。
 昨年六月十日。天売島に住む主婦(二二)は前日から続く腹痛に耐えきれず、
出向を五分遅らせてもらい乗船した。妊娠九ヶ月。周期のない痛みに、付き添った
義母(四六)は、陣痛ではないと直感した。
 羽幌で下船した主婦は救急車で道立羽幌病院へ運ばれたが、わずか十数分の
滞在後、五十キロ以上離れた留萌市立病院を目指して再び救急車で運ばれた。
 羽幌病院の産婦人科は二○○五年夏から常勤医が一人だけで、体制の問題から
経産婦の正常出産しか扱えなかったためだ。車中、到着を待つ留萌病院の医師からの
携帯電話での問い合わせに、明確な答えを返せない羽幌病院の医師。主婦の不安は募った。
 「全身麻酔で帝王切開を行います。」主婦を診断した留萌病院の医師は緊急手術
を告げた。胎盤剥離だった。必死の蘇生措置にもかかわらず、子供が産声を
上げることはなかった。「あと二、三十分(到着が)早ければ」。義母の耳に
留萌病院の医師の言葉が残った。


118 :向こうの160:2007/02/17(土) 10:43:41 ID:lbOzc+Q40
続き
二千五百ccの大量出血により、母体も危険な状態となり、主婦をドクターヘリで
札医大へ空路搬送された。幸い子宮の摘出は免れたが、容体が安定したのは翌日の
朝だった。航路、陸路、空路を経てたどり着いた札幌。天売島を出てから
六時間以上たっていた。
 「初めての男の子の孫。名前も決めていたんだ」。主婦の義父(四六)は、
天売島の自宅で悔しそうに口を開いた。義母も「診察も手術も出来ないのであれば
、意味がない」と地域医療体制の不備に憤る。夫(二四)は「安心して子供を
うむこともできないなんて」と肩を落とした。
 「批判は承知しているが、あれが限界だった」。羽幌病院の国田松博事務長は
苦渋の表情で振り返った。相次ぐ医師の引き揚げで、欠員状態が続く羽幌病院。
九つの診療科のうち、眼科など四つの診療科は常勤医がいない。昨秋には通常
出産も中止に追い込まれた。
 羽幌病院は、現在も留萌管内北部の広域医療を担うセンター病院と位置づけ
られている。その病院が地域住民の要望に応えられない。こうした事態に、
「集約化なども検討しているが、絶対的な医師不足で抜本的な解決には
程遠い」と無力だ。
 「子供は欲しい。今度は早めに留萌に移りたい」。主婦は、子供のために
用意した産着を手に言った。医師不足でやせ細る地域医療。「住む場所で命の
重さも違うのだろうか」。主婦の件を受け、医療体制の改善を訴える、天売島
在住の羽幌町議、寺沢孝毅さん(四七)は鉛色の海を見ながらつぶやいた。


119 :卵の名無しさん:2007/02/17(土) 11:05:15 ID:Q2Ulaht70
>天売島を出てから六時間以上たっていた。

これってさ、途中で帝王切開している時間も入ってるんだろ。
6時間放置、たらい回しを狙ってるだろ。

めざせ、第二の疋田賞ってか。

120 :卵の名無しさん:2007/02/17(土) 11:08:43 ID:7Ol8K1qM0
>>101
その通り!  誰かに吹き込まれて、その通りしゃべっただけでしょう。
「産む機械」「健全」発言とは、レベルが違います。失言ではありません。

121 :卵の名無しさん:2007/02/17(土) 11:10:25 ID:/k1C3yZT0
>>117-118
>>羽幌病院の産婦人科は二○○五年夏から常勤医が一人だけで、
>>体制の問題から経産婦の正常出産しか扱えなかったためだ。

厚労省と道新と陣痛促進剤なんちゃらの会と絵美たんと片岡の活動の成果だ。
ちゃんと結果が出て連中は大喜びじゃねえか。

122 :卵の名無しさん:2007/02/17(土) 11:21:03 ID:mz12/IhC0
松井病院破産で室蘭地方の関係者、医療難民を危惧
www.muromin.mnw.jp

 厚労省が病床の削減を打ち出し、診療報酬が大幅に削減された療養型病床群併設病院の洞爺湖・松井病院が破産した。
同形態病床を持つ室蘭地方の医療機関は、今後の病院経営の厳しさや危ぐされていた"医療難民"の出現に強い危機感をにじませている。
 厚労省は同病床を、治療の必要性が低く自宅に戻れないなど高齢者の長期入院、いわゆる「社会的入院」が多いのが現状―とし、
医療費削減を狙い同病床の大幅削減を打ち出した。昨年7月の診療報酬の改定で、療養病床の医療機関に保険から支払われる
入院医療費を大幅に削減した。
 同病床を持つ室蘭地方の医療機関は、今回の松井病院の破産を「改定の影響をもろに被った」と見る向きが多く、
「危ぐしていたことが実際に起こった」と制度改定に反発を強めている。室蘭市内のある病院は「大規模な再建計画を検討中」と言い、
別の病院も「運営方針の見直しを迫られている」と語り、決して対岸の火事ではないよう。
 特に今回の診療報酬改定では、「医療の必要性が低い」とされる「医療区分1」の入院基本料を2-4割減らした。
「ほとんどの病院はどこも満床状態だが、この区分の患者が多いと経営は成り立たないことになる」と指摘する関係者も。
同区分外の患者を増やすための見直しを強いられた医療機関も少なくないという。
 一方、高齢者の長期入院患者が同病床から移るとすると、在宅や老人保健施設、介護施設などになるが、収容数の限界もある。
松井病院の入院患者の転院先も困難視されており、「患者はどうするのか。希望者全員の受け皿が地域にあるのか」と、
国の施策に怒りをぶつける関係者もいた。
 室蘭保健所管内には、療養型病床群併設病院は14病院、計1806床ある。

123 :卵の名無しさん:2007/02/17(土) 11:26:37 ID:7JjpQR6c0
>>121
功労者としての自覚がない上に、何故か結果にご不満なあたりが謎ですがね。


それはそうと、昨日猫ブリーダーさんとこに猫を見に行ってきたんですが、
人間の妊婦もあそこの猫ちゃんたちくらい逞しくなれば、
産科医どころか産婆だって要りませんよ。
こんな時代ですし、産科医とか他人に頼るばかりでなく
↓これくらいできるよう人間の妊婦も頑張りましょうw
ttp://www.youtube.com/watch?v=DrBDSqLzSl8

124 :卵の名無しさん :2007/02/17(土) 11:39:29 ID:cGG1KEfb0
>>117
今年中に救急車のなかで母子とも死ぬのがそろそろ出始め、来年からは続出。


125 :卵の名無しさん:2007/02/17(土) 12:04:42 ID:bCuKL0a40
助産師外来で不安や悩み幅広くケア 県立総合病院 /静岡
http://www.chunichi.co.jp/00/siz/20070217/lcl_____siz_____005.shtml
 
 県立総合病院は16日、助産師による外来診察を23日から始めると発表した。完全予約制で、ゆとりのある外来診療を目指す。
 同病院は従来、産婦人科の医師のみが診察を担当。助産師は、外来診療では補助的な役割にとどまっていた。
 お産の専門知識を持ち、多くの出産立ち会い経験を持つ助産師が検診することで、妊婦の抱える不安や悩みの相談、
生活指導といった幅広いケアが期待される。
 助産師外来は、毎週木曜日の午前8時半−正午に実施。妊娠中期(18週)以降の妊婦が対象で、医師と助産師が
交互に経過を管理する。助産師歴10年以上の4人が担当し、1日8人まで予約が可能という。 



>>95の記事  隣国新聞にまで載ってます
http://www.people.ne.jp/2007/02/17/jp20070217_67976.html



126 :卵の名無しさん:2007/02/17(土) 12:18:35 ID:bCuKL0a40
分娩対応余力、県内病院「ほとんどない」/栃木
http://www.shimotsuke.co.jp/hensyu/news/php/s_news.php?f=k&d=20070217&n=0

 県内の病院が現状に上乗せして分娩に対応できる「余力」は約400件で、診療所を含めても約1900件であることが、
「産科」を掲げる県内医療機関を対象にした県の初めての調査で分かった。ただ余力は医療機関が過剰労働を想定して
回答した結果とみられ、病院に関しては実質的に「余力はほとんどない」と分析されているほか、
診療所医師の高年齢化の実態も分かり、余力が保てるかは不透明だ。
 県内ではここ数年、分娩対応をやめる医療機関が相次ぎ、千件単位で減少。関係者が指摘してきた
「お産危機」がデータでも裏付けられた形だ。
 調査は県内の産科を掲げる病院(20)と診療所(90)を対象に県が昨年末時点で実施し、病院19、診療所62の
計81機関が回答(回答率73.6%)した。県は16日までに、調査結果を県医療対策協議会・産科部会で
医療関係者に示したが、これを下野新聞社が入手した。


127 :卵の名無しさん:2007/02/17(土) 12:19:29 ID:bCuKL0a40
>>126続き

 調査によると、19病院のうち6、診療所は62のうち半数近い26が分娩対応を中止していた。理由は
診療所で「スタッフを確保できない」「年齢、体力から限界」などで、病院は「医師不足」が目立った。
 昨年病院が対応した分娩件数は6434件で、現在の施設・人員でできる「最大分娩可能数」は6860件だった。
この差を「余力」と定義すると、病院は426件。診療所は昨年の件数が9095件、最大可能数が1万590件で、余力は1495件だった。
 県は最大分娩可能数について「各医療機関が相当の過剰労働を想定して回答したものと推測される」とし、
余力の持続性の検討が必要と問題提起。現実的に病院には余力がないと分析し、「今後病院の産科が廃止などになった場合、
正常分娩は診療所、ハイリスク分娩は病院という機能分化をさらに進める必要がある」とみている。
 常勤医の年齢構成は病院が30代中心なのに対し診療所は50代。産科医は過酷な労働状況にあるとされ、
後継者難も顕在化しており、この点でも余力の持続性に不透明感が強い。病院の常勤医は約3割が女性で、
県は「結婚、出産、育児などにより、勤務から離れることも予想される」と心配している。
 病院はハイリスク分娩対応がこれまで以上に期待されるが、産科医について「不足していない」
と答えた病院は1つだけ。一方で今後の医師確保について「見通しあり」と答えたのは2病院にすぎず、
産科医不足の深刻な状況を示している。


128 :卵の名無しさん:2007/02/17(土) 12:29:38 ID:HNVDVtTp0
>>126,127
ニーズが減少してますので余力なんかいりません。by 柳沢キカイダー。
産む機械も機会も減少してます。

129 :卵の名無しさん:2007/02/17(土) 12:53:55 ID:bCuKL0a40
>>125の別ソース

妊婦の健康、助産師管理 /静岡
http://mytown.asahi.com/shizuoka/news.php?k_id=23000000702170001

 県は16日、助産師が妊婦の健康診査を行う「助産師外来」を、22日から、県立総合病院に開設することを明らかにした。
対象は、同病院産婦人科を外来受診している妊娠中期以降で、正常分娩が見込まれる妊婦。毎週木曜日の午前中で、
医師が行う触診や問診などの健康診査を、代わりに同病院に勤務する助産師4人が交代で行う。
 予約制で、1日あたりの予約枠は当面8人。1人あたり30分程度のゆとりある外来を目指す。お産に関する専門知識と
多くの立ち会い経験がある助産師が経過管理を行うことで、満足度の高い分娩を求める妊婦の要望に応えられるほか、
医師の負担軽減などのメリットが見込まれるという。




130 :卵の名無しさん:2007/02/17(土) 12:58:07 ID:bCuKL0a40
>>113の別ソース

分娩予約を休止へ/新宮市立医療センター
http://mytown.asahi.com/wakayama/news.php?k_id=31000000702170004

●10月分から 医師不足響く 
 新宮市立医療センターは16日、産婦人科医不足の影響で、今年10月分からの分娩予約の休止を発表した。現在2人いる産婦人科医が
1人に減り、分娩への対応継続が困難になったためだ。同センターは新宮・東牟婁地方や熊野市以南の三重県など広域の中核病院であり、
病院での出産の半数以上を担っていただけに、影響が懸念される。
 記者会見した三木院長らによると、同センター産婦人科医の定員は3人。06年に1人が退職した後は、2人体制で分娩を実施してきた。
しかし、さらに1人の医師が、派遣元の奈良県立医大に3月末に戻ることが決まった。4月からの半年は同医大から臨時の産婦人科医の派遣を
受けられるが、それ以後のめどは立っていないという。1人体制でも妊婦検診や婦人科の診察を継続するほか、緊急の出産には対応する。
 同センターによると、同一医療圏の病院では、三重県御浜町の公立紀南病院と国保串本病院の産婦人科で分娩が可能だ。これまでの実績では、
同センターで年間約400件、紀南が約200件、国保串本で約100件の出産があったという。
 三木院長は、「どういう影響があるかまだわからない。まずは(同センターで約3割をしめる)里帰り出産を控えてもらいたい」と話している。




131 :卵の名無しさん:2007/02/17(土) 13:35:02 ID:QSEH5o5g0
お産SOSの掲示板に投稿してやろうと思って作文したんだが、
投稿しようとしたら、本名書けだのってうるさいのな。
ちょっと考えてからにするよ。
このスレに貼り付けてもいいんだけどな。

132 :卵の名無しさん:2007/02/17(土) 14:29:15 ID:q5TPIcrGO
ドクハラよりも怖い刑事罰ハラスメント

どうすんの?

133 :卵の名無しさん:2007/02/17(土) 14:43:57 ID:xrCkCiyZ0
http://mixi.jp/view_bbs.pl?id=3624599&comment_count=43&comm_id=511412
これは凄い

134 :卵の名無しさん:2007/02/17(土) 15:18:32 ID:RbgXe0v90
>>132
ウラミハラスメントw

135 :卵の名無しさん:2007/02/17(土) 15:21:11 ID:bCuKL0a40
出産時に命の危険、年間2300人の妊婦が遭遇
http://www.yomiuri.co.jp/science/news/20070217it06.htm?from=top

 出産時の大量出血などで母体に緊急治療が必要なケースが少なくとも年間2300件以上あり、これに基づく推計で
出産の250件に1件の割合に上ることが、日本産科婦人科学会周産期委員会(委員長・岡村州博東北大教授)の調査で判明した。
 妊産婦死亡については国の統計で10万人に6人とまれなことが知られていたが、生命の危険にさらされる妊産婦が
多数に及ぶことが初めて明確に示された。
 調査は昨年、全国の同学会卒後研修指導施設と救命救急センターの計998施設に対して実施。2004年に出産した妊婦で、
妊娠出産に伴い、重い意識障害や多臓器不全、脳出血、子宮破裂、肺そくせん、2000cc以上の大量出血など、
生命に危険があると判断した数と症状についてアンケートした。
 335施設(回答率33.6%)からの回答を集計すると、妊産婦数は12万4595人で、このうち生命に危険があったのは2325人。
回答施設には重症患者が集まる大規模施設が多く、20人が出産時の大量出血、妊娠高血圧症候群(妊娠中毒症)後の
頭蓋(ずがい)内出血などで亡くなっていた。
 この結果を、施設規模などを調整しながら、全国の出産数と妊産婦死亡数に当てはめると、高度な救命措置が必要な妊産婦は、
推計で年間約4500人、約2500人に1人の割合で発生していることになる。



136 :卵の名無しさん:2007/02/17(土) 15:33:58 ID:N6jrRWAF0
>>134
サカウラミハラスメントかもw

137 :卵の名無しさん:2007/02/17(土) 15:47:38 ID:plSnXvRj0
明日2月18日は加藤先生が逮捕された「聖大野記念日」です。
ちょっと早いけど練習ね。

「我々は福島事件で逮捕された産婦人科医師の無罪を信じ支援します。」


138 :卵の名無しさん:2007/02/17(土) 15:52:08 ID:RbgXe0v90
>>136
さ過誤はナンザンでそw

139 :卵の名無しさん:2007/02/17(土) 16:01:53 ID:bCuKL0a40
【社会:】 ”産科医減少は、「少子化でニーズが減ってるから」”…柳沢氏の発言に、医師反発★2
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1171694560/

140 :卵の名無しさん:2007/02/17(土) 16:15:03 ID:bCuKL0a40
>>113の別ソース

新宮市立医療センター:出産取り扱い中止 産婦人科医不足で−−10月から /和歌山
http://www.mainichi-msn.co.jp/chihou/wakayama/news/20070217ddlk30100562000c.html

 新宮市蜂伏、市立医療センターは16日、産婦人科医不足のため、10月1日以降の出産の取り扱いを中止すると発表した。
医師の確保が出来次第、再開する方針だが、今のところめどは立っていない。
 センターによると、01年の開院当時は産婦人科医が3人いたが、昨年1人が退職。2人体制で対応してきた。さらに
奈良県立医科大から派遣されている1人が今年3月末で戻ることが決まり、4月以降は1人体制になる。十分な対応が困難として中止に踏み切る。
 センターには出産を間近に控えた妊婦が91人かかっており、4〜9月は、奈良県立医科大から医師1人の応援を得て対応する。
センターは地域の中核病院として年間約400件の出産がある。妊婦健診と婦人科外来はこれまで通り継続する。
 三木院長は「年間4000人の出産を1人で行うのは、高い危険性を伴う場合もあって不可能だ。10月以降は串本病院、
紀南病院(三重県)などに協力を要請したい」と話している。




141 :卵の名無しさん:2007/02/17(土) 16:17:55 ID:j/gnIBJB0
【社会:】産科医減少「少子化の反映」 柳沢氏答弁に医師反発
(2chURL)

産婦人科医が減っているのは出生数の減少で医療ニーズが低減した反映――。
7日の衆院予算委員会での柳沢厚生労働相の発言が、産科医の反発を呼んでいる。
訴訟リスクの高まりや24時間態勢の過酷な勤務などに触れなかった答弁が理
由だ。「産む機械」発言の余波もあってか、医師らのブログには「このような
認識では有効な対策がとられない」などの書き込みが続く。柳沢氏は16日、
閣議後の記者会見でこの発言について「訴訟のリスクや勤務状況がきついとい
うことはよく承知している」と話した。

 発言は、「産科、産婦人科、外科の医師数が減っているが、なぜか」という
質問に答えたもの。柳沢氏は「産科の医師は出生数あたりでは減っているわけ
ではない」「出生数の減少で医療ニーズがはっきり低減していることの反映」
などと答弁。産科医、助産師不足の対策には「効率化、ネットワーク化して対
応していく」とした。

 この発言を取り上げたブログ「ある産婦人科医のひとりごと」のコメント欄
には「(現場を)理解しようともしない」などの言葉が並ぶ。国会中継の録画
から議事録をおこしたブログも。医療関係者らが参加する掲示板「m3」など
でも批判が続いている。

 確かに産婦人科医1人あたりの出生数は、90年が95人、04年が98人
と横ばい傾向にある。だが、日本産科婦人科学会で医療提供体制検討委員長を
務める海野信也・北里大教授は「大臣は、分娩(ぶんべん)施設数の減少が出
生数の減少率より大きい事実を見落としている」と指摘。「産婦人科が扱う領
域は、婦人科系のがんや不妊治療などに広がっているのに、担い手は減っている。
お産を扱う医師は、数字以上の激務。実態にきちんと目を向けていただきたい」
という。


142 :卵の名無しさん:2007/02/17(土) 16:25:08 ID:GgJ2iDTH0
>>137
明日で、丁度一年ですか。
確か、昨年の2月18日は医師国家試験初日でもあり、
学生さんが騒いでいたっけ。

143 :卵の名無しさん:2007/02/17(土) 16:29:21 ID:N6jrRWAF0
>>137
じゃあ漏れも練習w↓

古代ローマの皇帝クラウディウスは、戦争での兵士の士気低下を恐れ、
彼らの婚姻を禁止した。聖職者ヴァレンティヌスはそれに反発し、
恋人たちの結婚式を執り行い、結婚したばかりのカップルに花を贈る
などの活動をしたため、当時の法匪どもに捕えられて処刑されたという。
西暦269年2月14日のことであった。以降、彼は恋人たちに聖人と崇められ、
2月14日は聖なる殉教の日、すなわち「ヴァレンタインデー」として、
今でも世界中の恋人たちにとって特別な日であり続けている。
彼は死してなお、世界中の恋人たちに祝福を与え続けているのだ。

明日は同じく、たった一人辺境の地で多くの夫婦に祝福を与え続けた、
現代の聖職者たるべき医師、加藤先生が国家の策謀により捕えられた日である。
この1年で日本の産婦人科医療は揺れ動いた。全てが崩壊するかもしれない。
だが信じたい。先生の逮捕は無駄ではなかったと。長い目で見れば、
きっと未来の日本の医療に大きな祝福をもたらす出来事であると。

・・・・・・・・・・・・・・・ Happy St. Cateau's Day!! ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・ 腐苦死魔より日本中へ愛を込めて ・・・・・・・・・・・・・・

144 :卵の名無しさん:2007/02/17(土) 16:32:52 ID:arGLG08i0
>>143
GJ

145 :卵の名無しさん:2007/02/17(土) 16:34:56 ID:gmh5DDqP0
加藤のスペルがいいね。

146 :卵の名無しさん :2007/02/17(土) 16:52:36 ID:B8Yz9lSR0
アメリカ医療の現状
http://www.osaka.med.or.jp/oma/kaihou200601c.html

真面目な日米比較です。
>では、医療の質はどうでしょう。平均寿命も、各国と比べると日本は随分と
>改善しています(注4)。もちろん一人ひとりの命が延びたということも
>確かですが、新生児医療が非常に有効になって、0歳児、1歳児の死亡が
>格段に減少したということが大きな理由の1つです。

>いずれにせよ、日本の医療の質は、決してほかの国に恥じるところのない、
>むしろ誇りに思うべきものなのです。

面白いです!

147 :卵の名無しさん:2007/02/17(土) 17:16:33 ID:lbOzc+Q40
あれ?兵士の結婚って、ローマが志願兵制になった頃(マリウス、スッラの時代)
から禁止じゃなかったっけ?

148 :卵の名無しさん:2007/02/17(土) 18:13:20 ID:0G//Vuzi0
>>117
胎児死亡お気の毒でした
でも母体助かったからまだよかったね
今後は間に合わずにQQ車内で亡くなる人も多くなるでしょう

そのお母さんも札幌に引っ越して生めばいいのに

149 :卵の名無しさん:2007/02/17(土) 18:19:34 ID:C3wxJHul0
 日本は、同誌が批判する英国と同じ道を歩みつつある。
 例えば、小児救急センターの小児科医は昼の仕事に続い
て、一夜に50、60人の子どもを不眠不休で診る。入院は、
100人に1、2人に過ぎないが、不安な親は納得のいく
説明(情報を要求してやまない。対応には時間が要る。
待ち時間は延びる。しぴれを切らした親はついにどなる

 「お前! 2時間待たせやがって!」
 
 親は、当然な抗議行勤だと思うかも知れない。しかし、
真実を知らない。小児科救急は「志」の行為であり、営利
事業ではないことを。小児科を生涯の天職にしよう、過酷
な重労働でも誇りと生きがいを感じる若い医師が、親の一
言で小児科を断念したことを。
センターのやりくりがつかず、小児科救急医療がこうして
崩壊しつつあることを。

 医療の正義を維持することは、重いみこしをかつぐこと
に似ている。全員に「忍耐」が求められる。自分だけが楽
をする権利かあると錯覚した時、みこしは土に落ち、崩壊
する。

150 :卵の名無しさん:2007/02/17(土) 18:21:14 ID:RA01GEtV0
ニュー速+の柳沢発言スレは酷い状態になってるなw
3、4人のコンプ君が大暴れしてる。

151 :卵の名無しさん:2007/02/17(土) 18:24:15 ID:RA01GEtV0
【社会:】 ”産科医減少は、「少子化でニーズが減ってるから」”…柳沢氏の発言に、医師反発★2
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1171694560/
306 名前:名無しさん@七周年[] 投稿日:2007/02/17(土) 18:13:51 ID:KguRJN670
>>298
> 聞くけどさ、どのくらいの医者が訴訟を抱えてるのかな?

医師自身知らないwwwwwwwww(まじ
全部、医賠責の弁護士が対応してくれるから。

民事訴訟なんか一回も逝かずに結審になる(まじ

152 :卵の名無しさん:2007/02/17(土) 18:38:49 ID:I+Z1+VWa0
asahi.comってどうやってm3の掲示板に潜り込んだんかな。

153 :卵の名無しさん:2007/02/17(土) 18:54:49 ID:TH63/XseO
とある学会にいってきた。
ジイさんとおネエちゃんばかりだね。
銀座のクラブか、ここはw

154 :卵の名無しさん:2007/02/17(土) 18:55:38 ID:RbgXe0v90
麻曳き者に弱み握られた石でもいるんだろw

155 :卵の名無しさん:2007/02/17(土) 19:11:15 ID:MylZ37QJ0
功労賞の大臣がこう考えている以上おまえらはもう逃げ出しても良いと思う。
よくがんばった。お疲れ様!

156 :卵の名無しさん:2007/02/17(土) 20:09:56 ID:SSdZUB1M0
>>151
嘘って書いたら馬鹿って書かれたww

157 :卵の名無しさん:2007/02/17(土) 20:11:41 ID:FZgtTCOI0
【天声人語】 (朝日新聞)
医師は地方勤務拒否の主張している。しかしちょっと待って欲しい。地方勤務拒否の主張するには早計に過ぎないか。
医師の真摯な姿勢が、今ひとつ伝わってこない。
例えば国民からは地方勤務の義務化を主張するような声もある。
このような声に医師は謙虚に耳を傾けるべきではないか▲
思い出してほしい、過去にも何度も医師は国民の叫びを無視している。
医師は国民の地方勤務の義務化をいう主張を間違いであるかのような発言をして、市民団体などの批判を浴びた。
陳謝したものの「真意が伝わらなかった」と発言の撤回はしなかった。
確かに国民には受診行動という問題もある。だが、心配のしすぎではないか▲
医師の主張は一見一理あるように聞こえる。
しかし、だからといって本当に医師は地方勤務拒否の主張できるのであろうか?
それはいかがなものか。的はずれというほかない▲
事の本質はそうではではない。その前にすべきことがあるのではないか。
医師は、未来を担う一員として責任があることを忘れてはならない。
医師の主張には危険なにおいがする。各方面の声に耳を傾けてほしい。▲
医師に疑問を抱くのは私達だけだろうか。
地方勤務拒否の主張したことに対しては国民の反発が予想される。地方勤務の義務化をいう主張を支持する声も聞かれなくもない▲
医師もそれは望んでいないはず。しかし医師は甘えるのもいい加減にしてほしいである。
地方勤務拒否の主張する事はあまりに乱暴だ。医師は再考すべきだろう。
繰り返すが医師は甘えるのもいい加減にしてほしいである▲
医師の地方勤務拒否の主張したことは波紋を広げそうだ。今こそ冷静な議論が求められる。

158 :卵の名無しさん:2007/02/17(土) 20:21:14 ID:bKOSyB9n0
下記スレでID:KguRJN670が、産婦人科医が減っているのは
ニーズが減っているからと主張しています。
事実でしょうか?

【社会:】 ”産科医減少は、「少子化でニーズが減ってるから」”…柳沢氏の発言に、医師反発★2
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1171694560/

159 :卵の名無しさん:2007/02/17(土) 20:24:23 ID:RbNftTNp0
出産時に命の危険、年間2300人の妊婦が遭遇
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070217-00000006-yom-soci
っていうニュースがあって、それに対するブログにこんなのあったよ

出産も命がけ。本当に感謝します。
出産の時に、命の危険があるというのは、テレビのドラマかなんかの
中ばっかりだと思ってましたが、実際には、日本の国内でも、沢山の
人が遭遇してるようですね。このニュースを見て思うことは、やっぱり
 母 は 偉 大 
だなということと
 女 は す ご い 
っていうことですね。

http://news-review.seesaa.net/article/33929756.html



160 :卵の名無しさん:2007/02/17(土) 20:24:46 ID:ACDTSAvR0
>>158
こういうことを書いている人間を、信用しろなんて無理な話だ。

137 名前:名無しさん@七周年[] 投稿日:2007/02/17(土) 17:10:14 ID:KguRJN670
>>124
> 分からない人は福島で産科医が逮捕された事件見てみ

ああ、ヤブ者が輸血注文せず(プゲラ
手術してタイーホされた事案な。


   ■ 福 島 県  警 G J !■


でFA
いくら工作員が吠えようと、国から表彰されてる■公式GJ!■だぜだぜ!

> 富岡署が県立大野病院事件の医師を逮捕した事件で、県警本部長賞を
> 受賞した
ttp://tyama7.blog.ocn.ne.jp/obgyn/files/asahi-shinbun.jpg

161 :卵の名無しさん:2007/02/17(土) 20:26:35 ID:QSEH5o5g0
>>157
お気軽な科でバイト生活を楽しんでいる女医に対してまず言うべきだ。
そいつらを”確保”してきて、僻地での研修を義務化すれば、
産科医不足問題も解決する。

162 :卵の名無しさん:2007/02/17(土) 20:27:53 ID:MylZ37QJ0
2月18日、もうあれから1年たつのですね。
福島大野産婦人科事件。日本の産科医療絶滅の始まりでした。

163 :卵の名無しさん:2007/02/17(土) 20:31:55 ID:G5PLC4mK0
>>161
あのクオリティで仕事されたらどんなことになるか小一時間 (ry

164 :卵の名無しさん:2007/02/17(土) 20:32:05 ID:ACDTSAvR0
>>161
念のために…>>157は実際の天声人語ではない。
ネタにマジレスしちゃったか?

165 :159:2007/02/17(土) 20:37:37 ID:RbNftTNp0
出産時の大量出血などで母体に緊急治療が必要なケースが少なくとも年間2300件以上あり、
これに基づく推計で出産の250件に1件の割合に上ることが、日本産科婦人科学会周産期委
員会(委員長・岡村州博東北大教授)の調査で判明した。

 妊産婦死亡については国の統計で10万人に6人とまれなことが知られていたが、生命の危険
にさらされる妊産婦が多数に及ぶことが初めて明確に示された。

 調査は昨年、全国の同学会卒後研修指導施設と救命救急センター
の計998施設に対して実施。2004年に出産した妊婦で、
妊娠出産に伴い、重い意識障害や多臓器不全、脳出血、子宮破裂、
肺そくせん、2000cc以上の大量出血など、生命に危険がある
と判断した数と症状についてアンケートした。


このニュースで女がすごいっていうのは女医を賞賛してるんでしょうか。
これ以外のブログでも制度を整えろとか好き勝手な事言ってます。
せっかくこういう調査をしても、民が思うことは、「医者め、クソがぁ」
っていうことなんだろうとちょっとワクワクしました。

166 :卵の名無しさん:2007/02/17(土) 22:40:32 ID:xoBanR2D0
>>137
> 明日2月18日は加藤先生が逮捕された「聖大野記念日」

産科医の絶滅がニーズの減少によるものか
どうかをゆっくりと introspection します。
ご指摘いただき、ありがとうございます。

167 :卵の名無しさん:2007/02/17(土) 22:59:31 ID:0G//Vuzi0
この1年でかなりの産科が潰されましたね。片岡GJ

168 :卵の名無しさん:2007/02/17(土) 23:01:47 ID:bCuKL0a40
【産科・小児科 休止一覧】 日本全国 今後の崩壊予定
http://ameblo.jp/med/entry-10025620801.html

169 :卵の名無しさん :2007/02/18(日) 00:57:30 ID:MGn8BoZR0
我々は福島事件で逮捕された産婦人科医師の無罪を信じ支援します。


170 :卵の名無しさん :2007/02/18(日) 00:58:33 ID:MGn8BoZR0
2007年2月18日
http://d.hatena.ne.jp/Yosyan/20070207
http://ameblo.jp/med/entry-10025621640.html#c10040104175

あの日からちょうど一年です。

171 :卵の名無しさん:2007/02/18(日) 01:44:36 ID:leXk2crZ0
>>170
もう一年か・・・はえーな
つか個人のブログ直リンすんなって・・・

172 :卵の名無しさん:2007/02/18(日) 02:05:38 ID:XhVgQpJP0
一年の間に一体いくつの病院の産科が崩壊したんだ...

173 :卵の名無しさん:2007/02/18(日) 02:20:36 ID:0FwlfhPqO
今、思い出したのですが西宮の明和病院も確か産科医開業(婦人科)で産科がなくなるかも…しれない?と去年三月?頃聞いたのですが…まだやってますか?

174 :卵の名無しさん:2007/02/18(日) 07:17:27 ID:UrfwPSLH0
国は産科医が激減している状況を知りながら、産科医療から身を引こうとしている
現場医師に対しても刑事的処罰が可能かどうか検討している(了)。

っていつかなるのかな。。。

175 :卵の名無しさん:2007/02/18(日) 08:41:38 ID:Iy4llVt40
今日、>http://d.hatena.ne.jp/Yosyan/ で投票みたいなことやってるで。
われと思わん者はひとこと書いてみたらどう?マルチスマソw

176 :卵の名無しさん:2007/02/18(日) 08:55:26 ID:p925Z7Yd0
おはようございます。
今日は産科絶滅記念日。

177 :卵の名無しさん:2007/02/18(日) 09:04:18 ID:yncKJX2A0
刑務所常勤医の後任探し難航
三重、3月末の退職迫る
www.chunichi.co.jp

178 :卵の名無しさん:2007/02/18(日) 10:30:37 ID:XhVgQpJP0
片岡が
あいつを引っ張れと
いったから
2月18日は
産科崩壊記念日


字余り(杉)w


179 :卵の名無しさん:2007/02/18(日) 10:35:52 ID:w1yHgh080
>>178
もう20年経つんですね。 from wikipedia
1987年 『サラダ記念日』が280万部のベストセラーに。

180 :卵の名無しさん:2007/02/18(日) 12:07:29 ID:+PT/Sf/30
おまいら日母のML入ってますか?
ROMっているが、現状認識していないオメデタイ爺医ばかりで嗤える

地域の産科医療って崩壊しつつあるんじゃなくて
国策で昨年既に崩壊したんですよね?
爺医はなんとかなると思っているのか?

181 :卵の名無しさん:2007/02/18(日) 12:09:24 ID:Ungtjz6B0
このKYが良いねと記者が言ったから4月9日は珊瑚記念日

この医者を逮捕とヤスが言ったから2月18は産科ホロン部

182 :卵の名無しさん:2007/02/18(日) 13:16:19 ID:KR20u2hu0
ttp://ameblo.jp/sanfujinka/entry-10025994855.html
…ひどい

これからは死産も流産も中絶もぜーんぶ訴えなければなりません


183 :卵の名無しさん:2007/02/18(日) 13:21:56 ID:8vIGKSrt0
>>180

っ老害

184 :卵の名無しさん:2007/02/18(日) 17:28:27 ID:eY1Ra6fJ0
もう終わってるけど…

産科医療を考えるつどい:多くの参加を−−きょう、彦根・小泉町で /滋賀
http://www.mainichi-msn.co.jp/chihou/shiga/news/20070218ddlk25040301000c.html


185 :卵の名無しさん:2007/02/18(日) 17:29:45 ID:HEmt26ad0
>>182
ひどい・・・
「萎縮医療」の真の姿をまざまざと見せつけられたよ・・・

186 :卵の名無しさん:2007/02/18(日) 17:45:33 ID:yC61gF7G0
彦根ってwwwww
もう終わってるしwwwwwwww

187 :卵の名無しさん:2007/02/18(日) 18:57:26 ID:R1H0EhCT0
>>182
ちょw
貼るなww
個人的に愛読してるブログだからあんまメジャーになってほしくない
ってここのスレなら見てないヤシいないかw

188 :卵の名無しさん:2007/02/18(日) 19:46:54 ID:VGbQEEtg0
>>187
既にメジャーですw

189 :卵の名無しさん:2007/02/18(日) 20:20:49 ID:R1H0EhCT0
>>188
このブログの先生バランス感覚に優れてるよな
いつも関心しながら読んでる

190 :卵の名無しさん:2007/02/18(日) 20:26:36 ID:eY1Ra6fJ0
隠岐島の出産、再びピンチ 4月から産婦人科医不足
http://www.sanin-chuo.co.jp/newspack/modules/news/article.php?storyid=842417172

 昨年、常勤産婦人科医の不在で一時出産ができなくなった島根県・隠岐島で、4月から一部の妊婦を除いて
再び島での出産が難しくなることが確実になり、唯一の産婦人科がある隠岐病院は18日、妊婦らに説明会を開いた。
 同病院は、安全な出産には医師2人以上が必要との方針。昨年11月から県立中央病院が医師2人を派遣していたが、
中央病院は9人の医師で年間約1000件の出産を扱っており、3月末で退職者が出ることなどから、隠岐病院へ2人の派遣を
続けるのが困難となり、1人減らすことになった。
 隠岐病院は4月に院内に助産科を開設。出産経験があり経過が問題ないと予想される妊婦に限り出産を扱うが、
妊婦全体の約3割にすぎず、残りの約7割は本土の病院での出産になる見込み。昨年は約半年間で約60人が予定日の約1カ月前に本土に渡った。


関連記事
どうする島根のお産 現場から直言 : お産インタビュー(1)松田和久・隠岐の島町長
http://www.sanin-chuo.co.jp/tokushu/modules/news/article.php?storyid=345565006






191 :卵の名無しさん:2007/02/18(日) 22:03:19 ID:yC61gF7G0
ttp://www.e-oki.net/kankou/look/index.htm

人口5万にも行ってないようなしかも離島がゼイタクな話だなあ

192 :卵の名無しさん:2007/02/18(日) 22:04:00 ID:eY1Ra6fJ0
【社会:】 ”産科医減少は、「少子化でニーズが減ってるから」”…柳沢氏の発言に、医師反発★3
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1171778297/

193 :卵の名無しさん:2007/02/18(日) 22:13:22 ID:eY1Ra6fJ0
隠岐病院が「助産科」設置し島内出産対応
http://www.sanin-chuo.co.jp/news/modules/news/article.php?storyid=345679006

 島根県隠岐の島町の隠岐病院は4月から、常勤産婦人科医の1人体制移行による島内分娩の対応策として、院内の助産師が
ローリスクの分娩を担う「助産科」を開設することを18日、発表した。山陰で初めての助産科設置は、産婦人科医不足の中で
院内助産師を最大限活用して地元出産の機会を与える試みとして注目を集めそうだ。
 同院を運営する隠岐広域連合が同日、常勤産婦人科医1人体制移行に伴う本土・島内出産対応と同院の産科診療体制について、
同町内で妊婦説明会を開催。その中で助産科設置を表明した。
 同院によると、常勤医1人体制移行に伴い、初産、多胎、胎児発育遅延、羊水過多、帝王切開などリスクのある分娩は本土出産にし、
正常分娩で出産経験のある低リスク分娩だけを助産科による院内出産で対応する。
 助産科は、院内の助産師8人のうち5人で構成。産婦人科医と小児科医のバックアップ体制の中、妊婦検診と分娩、分娩後のケアを行う。
分娩は助産師2人で当たり、緊急時は産婦人科医の指導の下で対応する。
 同院の産婦人科医は、県立中央病院(出雲市)が派遣。昨年11月から2人派遣してきたが、同中央病院自体の取り扱う分娩数に対する
医師の絶対数が不足することから、4月から隠岐への2人派遣を断念し1人派遣に移行する。



194 :卵の名無しさん:2007/02/18(日) 22:15:09 ID:eY1Ra6fJ0
「近所で安心して産みたい」 彦根 市立病院の診療制限問題で集い
http://www.kyoto-np.co.jp/article.php?mid=P2007021800077&genre=O1&area=S20

 滋賀県彦根市立病院の産婦人科が医師不足で3月下旬から診療制限する問題をめぐり、
同市小泉町の勤労者施設「ひこね燦ぱれす」で18日、約60人の市民らが参加して
「彦根の産科医療を考えるつどい」が開かれ、地方都市での出産の難しさが改めて浮き彫りにされた。
 最初に、大津市のぜぜ診療所の東昌子所長が「産科医師不足はなぜうまれたか」と題して基調講演。
医師の過酷な勤務実態や産科医が都市部の大病院に集中する背景などを明らかにした。
 続いて、東所長をコーディネーターに、彦根市立病院の松田一實事務局長、妊婦の岡田裕美さん、
県医療労働組合連合会の石堂吉輝書記長がパネル討論した。岡田さんは「実家に帰省して出産するには
上の子の保育所問題がある。近所の大病院で安心して産みたい」と切実な思いを述べた。松田事務局長は
同病院問題の経過を説明。石堂書記長も滋賀県内の病院で医師や看護師不足が深刻になりつつある実態を報告した。
参加した市民からは「医師をもっと厚遇してもいいのでは」「助産師をもっと活用できないか」などの意見が出された。
 参加者らは医療全体の過酷な労働実態を再認識し、医師不足解消策など国や県への働きかけの重要性を確認しあった。


195 :卵の名無しさん:2007/02/18(日) 22:16:08 ID:yC61gF7G0
「安心」なんかしないくせによく言うわ

196 :卵の名無しさん:2007/02/18(日) 23:11:25 ID:W8DsB+d40
何で深刻になってからじゃないとこういう活動できんのだろう
今更おせーよ

197 :卵の名無しさん:2007/02/18(日) 23:14:55 ID:wvaWiXQc0
>>195
近所で安心して生んでCP生まれたら訴訟w

198 :卵の名無しさん:2007/02/18(日) 23:36:19 ID:YGvDGQ0u0
今更産科をするやつが悪い。以上。

199 :卵の名無しさん:2007/02/18(日) 23:42:26 ID:of4mR4Mu0
某ブログのコメントより

>自分たちの非を認めず(体質)全て医師や病院のせいにする狂った患者は病院に来なくていいです。自然分娩目指して山に入ってお産してください。
>
>投稿 助産師あふれもの | 2007/02/18

こういうまともな助産師もいるにはいるんだけど
悪貨は良貨を駆逐するんだよな...

200 :彼らの愛国運動を応援しよう!:2007/02/18(日) 23:43:25 ID:mRlUqWMq0
チャンネル桜
http://bb.ch-sakura.jp/
「維新政党・新風」公式ホームページ
http://www.shimpu.jp/
※ Youtube (http://www.youtube.com)でチャンネル桜や新風を検索してみよう!

■「南京の真実」製作を発表
保守系の有志らが「南京大虐殺はなかった」との立場から ドキュメンタリー映画「南京の真実」を製作 する
ことになり、24日、東京都内で製作発表の記者会見が行われた。 超党派の国会議員や有識者ら約200人が
参加。 衛星放送テレビ局「日本文化チャンネル桜」の社長、水島総さん(57)が製作指揮

製作委員会((電)03・5464・1937)は、■製作資金の協力を一般に求めている■

■振込先 三菱東京UFJ銀行 渋谷明治通支店 普通口座3999924
■口座名義 南京の真実製作委員会

韓国は「なぜ」反日か?:ttp://3.csx.jp/peachy/data/korea/korea.html
併合前後の写真館:ttp://photo.jijisama.org/index.html
漁火:ttp://www2.odn.ne.jp/~aab28300/backnumber/04_12/tokusyu.htm

韓国人は、アルゼンチンでは『追放したい民族1位』に選ばれ、メキシコでは『共存できない民族』と呼ばれ
タイのマスコミは『韓国には絶対に行くな』と、その危険性を再三に渡り警告し、 フィリピンでは人身売買が
酷すぎて“政府に”訴えられフィリピン当局が『韓国人警戒令』まで出していた。米外務省も
『世界中の国々で韓国に対してのみレイプ警告』を出している
北朝鮮系創価学会公明党の国土交通大臣が、2006年3月1日から韓国人のビザを恒久的に免除

「中国共産党による臓器狩り(外貨獲得)」〜生命の尊厳をも否定する中国に「北京オリンピック」開催資格はない!〜
ttp://www.new-akiba.com/archives/2007/02/post_7140.html
ttp://hemohemo.web.infoseek.co.jp/category/china01/
海外などから臓器移植の希望者が現れますと、刑務所に入れられていた法輪功の人は
臓器移植手術を行うため病院に運ばれ、そこで生きたまま、麻酔も大してかけられずに、体を切断され
心臓や肝臓などの臓器や、角膜、皮膚などを摘出され、そのまま殺害されてしまうのです

201 :卵の名無しさん:2007/02/18(日) 23:58:19 ID:HKqN377qP
>>199
きちんと現場で研修、勤務をした助産師は、「誰がお産なんか扱うか!」
と我々医師と同等の感情を持ってくれます。

脳内花畑の助産師はまともな研修を受けたことがありません。


202 :卵の名無しさん:2007/02/19(月) 08:37:02 ID:Ru7B3pIS0
もうね、朝日新聞。
珊瑚事件の「KY」って珊瑚に書いたの。
「空気読めない」ってことみたいよ。
委員会活動、乙。

203 :卵の名無しさん:2007/02/19(月) 08:58:19 ID:4eS/Knw20
http://ameblo.jp/med/entry-10024618113.html
すごいよw
「一彦根市民ですが、彦根市民病院での安心なお産を願う会が、医者に
おもねり全国で多発している殺人にも等しい医療ミスを促進するのでは
ないかと危惧しています。

彦根市民は日本の医者のほとんどを占めている金儲け主義のヤブは
いらないのだ
という当初の設立の気持ちを失わないでいてほしいです。」


「一彦根市民です。儲けようと思ったら給料の安い公立病院には
来ませんよ。 私から見れば今の市民病院でも医者に給料を払い
過ぎです。半分以下にすれば私たちの医療費も安くなっていつでも
気軽 にかかれるようになるので、この会の方々もぜひそういう方向で
運動して下さい。

それと私はこれまで勤務していた産婦人科医も、
今勤務している医者も全く信用していません。

私の周囲の女性達も皆そのように言っています。私たちの市民病院は
もっと一流の医者を雇うべきだと思います。これも会の皆さんに強く
訴えてほしいと思っています。」



204 :卵の名無しさん:2007/02/19(月) 09:12:08 ID:1UCRTtUj0
>>194の別ソース

妊婦が不安打ち明ける 彦根で産科医療を考えるつどい
http://www.hokuriku.chunichi.co.jp/00/sga/20070219/lcl_____sga_____002.shtml

 彦根市立病院の産婦人科医が3月下旬から1人になる問題を受けて18日、「彦根の産科医療を考えるつどい」が
ひこね燦ぱれすで開かれ、市民ら約60人が参加した。
 大津市昭和町の「ぜぜ診療所」の東昌子所長が「産科医師不足はなぜうまれたか」をテーマに基調講演。続いて
病院関係者や主婦ら3人がシンポジウムに臨んだ。
 彦根市立病院の松田一實事務局長は、産婦人科診療制限に至った経緯を説明。「多方面に医師の派遣要請をしているが、
見通しは立っていない。院内助産院の設置も含めて検討している。当面の救急体制を湖東・湖北の病院、消防と
協議することが喫緊の課題」と述べた。
 同市高宮町の主婦岡田裕美さん(35)は第三子を妊娠中。「地元でお産ができないと家族の生活に支障が生じる。
保育園に通う子どもの問題もあるし…」と不安を打ち明けた。
 県医療労働組合連合会の石堂吉輝書記長は過酷な労働条件で働く医師の現状を指摘。会場からも
「医師の給与を改善しては」などの意見が出た。 



205 :卵の名無しさん:2007/02/19(月) 09:16:52 ID:+MsHYulj0
危ない助産師の特徴
○赤ちゃんは生まれたいときに生まれてくる と思っている。
○出素女史を尊敬している。
○私の経験に勝る産婦人科医はいない と思っている
○「昔は病院なんて行かないで生んだのよ」と言うが、
  昔の母体死亡率などの統計は知らない。というか統計という概念がない。
○会陰(の皮膚)に裂傷を与えずに分娩させることが誇りだ。(皮下組織の断裂という概念は無い。)
○「いつでも私が駆けつけるわ。」といいつつ携帯の使い方を知らない。
○モニターってなに?
○たまに法務大臣などやってしまう。

206 :卵の名無しさん:2007/02/19(月) 09:29:00 ID:1UCRTtUj0
いまどきの「里帰り出産」事情
http://allabout.co.jp/children/birth/closeup/CU20070129A/

看護師内診の病院が不起訴処分に
http://allabout.co.jp/children/birth/closeup/CU20070201A/

207 :彦根市民の声:2007/02/19(月) 09:32:33 ID:3E3bHBRu0
彦根市民病院の石は深く反省しろ、そして責任とってすぐ辞職しろ
http://ameblo.jp/med/entry-10024618113.html

208 :卵の名無しさん:2007/02/19(月) 09:39:54 ID:9frJLEa50
このくらいやらないと、医療崩壊はひどい形で完成すると思われ
                 ↓
「厚生労働大臣は、第一線での10年以上の臨床経験を有する医師から選出する」

209 :卵の名無しさん:2007/02/19(月) 09:55:25 ID:FAOU3Gmb0
114 名前:名無しさん@七周年[sage] 投稿日:2007/02/18(日) 19:40:01 ID:1WX84bSwO
柳沢脳内認識

女→機械を生産する機械
男→国に金を貢ぐ機械
国→効率よく金を搾取するための工場
医者→機械を修理する機械
政治家→人間様

210 :卵の名無しさん:2007/02/19(月) 10:11:46 ID:5FU2zWjg0
>>209
追記
肛瘻症やその他官僚: 下僕、おつむが少し不足
罪務完了: まぁ普通

211 :卵の名無しさん:2007/02/19(月) 10:53:41 ID:b1aq51/X0
>>203
一人だけ残るという産科医は、こういう意見があるのを知ってるのか。
当然知って残るんだろうな。バカだから。
バ〜カww

212 :卵の名無しさん:2007/02/19(月) 11:02:30 ID:1UCRTtUj0
<医療ルネサンス>[お産は今](1) 産婦人科医が足りない!
http://osaka.yomiuri.co.jp/mama/birth/mb20070219kk01.htm

 昨年12月のある夜。横浜市のA子さん(28)は、妊娠39週目で、10分おきの陣痛を感じて市内の総合病院に入院した。
 到着すると、すぐに陣痛室へ。ところが、出産目前の妊婦が、5人も相次いで駆け込んできた。陣痛室は3室だけ。
一般の病室を急ごしらえで改造して妊婦を収容した。
 地域では近年、産婦人科診療所などがお産の取り扱いをやめたため、常勤産婦人科医3人、助産師11人がいる
この病院の産婦人科の患者数は急増。毎月分娩数の制限をしているものの、今年度は、昨年度よりも
100件以上多くのお産を扱う見込みだ。
 同市内で里帰り出産をしようと、妊娠4か月目で病院探しを始めたA子さんだが、実家近くの産院からは軒並み断られた。
電話帳を見て十数軒問い合わせて、ようやく受け入れてもらったのがこの病院だった。
 A子さんの子宮口は全開になったが、なかなか赤ちゃんは降りてこない。助産師はほかの妊婦の対応に追われ、
病棟を走り回っている。初産でもあり、不安な気持ちで一夜を明かした。
 翌日は土曜日で非常勤の医師が1人しかいないようだった。午前中の回診直前に医師に緊急呼び出しがかかり、
A子さんが診察を受けられたのは、午後2時過ぎ。胎児の頭部に吸引カップを装着して引き出す吸引分娩なら
すぐにも生まれる状態と言われたが、陣痛促進剤の点滴で様子をみることになった。
 薬の作用で、陣痛はさらに強くなったが、赤ちゃんは出て来ない。午後4時ごろ、再び医師が来て、
「体力が消耗し切っているので、吸引分娩にしましょう」と話し始めた。


213 :卵の名無しさん:2007/02/19(月) 11:03:04 ID:1UCRTtUj0
>>212続き

 「ようやく産める」
 胸をなで下ろしたとたん、別の助産師が駆け込んできて、「○○さんの胎児の心音が落ちてます。早く来てください!」
と呼ばれて、医師は出ていった。
 再び、取り残された。その間にも、2人の妊婦がばたばたと分娩室に運ばれて出産した。陣痛は遠のき、疲れ切って体が重い。
2時間後、医師が戻って来て、ようやく出産できた。
 産婦人科医の減少でお産の取り扱いを休止する医療機関が増加。過疎地域だけでなく、都市部にも影響が出ている。
A子さんは産院探しに苦労し、一晩に6人の妊婦がかち合う事態になった。この病院では「地域のことも考え、
施設で収容できる限り、お産を受け入れている状態」という。
 産婦人科医不足は出産の現場に様々なひずみをもたらしている。お産の今をリポートする。

お産を取り扱う医療機関の数
 日本産科婦人科学会によると、1993年に分娩を扱う医療機関は4286施設あったが、2005年には3056施設に減った。
診療所で28%、病院で29%の減少で、この期間の出生数の減少率12%を上回る速さで閉鎖が進んでいるとしている。

214 :卵の名無しさん:2007/02/19(月) 11:07:18 ID:EwGdF4D30
マスゴミ様が産科を崩壊させた功績に関する
自画自賛記事ということでよろしいか?

215 :卵の名無しさん:2007/02/19(月) 11:09:42 ID:5FU2zWjg0
>>214
読み捨てだからな〜。売日だったらそうだろうけど、ねぇ絵美タン。
ttp://society5.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1169616381/

216 :卵の名無しさん:2007/02/19(月) 11:30:42 ID:1UCRTtUj0
【出産】隠岐島、再びピンチ 産婦人科医4月から1人に【離島】
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1171812041/

217 :卵の名無しさん:2007/02/19(月) 11:44:26 ID:1UCRTtUj0
隠岐病院の産科医減 島外出産に不安感 初産婦「本土の具体例を」
http://osaka.yomiuri.co.jp/mama/birth/mb20070219kk04.htm

 4月以降、島根県隠岐の島町の公立隠岐病院に県立中央病院(出雲市)から派遣される産婦人科医が1人になる問題で、
町や隠岐病院は18日、妊婦を対象とした説明会を町内で開いた。病院側から、1人態勢になった場合は「安全なお産」を考え、
出産が2人目以上となる経産婦の通常分娩のみを扱うことが説明された。しかし、島外出産を強いられる初産の女性や家族からは
説明会終了後、不安の声が聞かれた。
 同病院は昨年4〜10月、常勤産婦人科医が不在となり、出産の扱いを中断。中央病院から医師2人の派遣を受け再開したが、
中央病院の産婦人科医退職や分娩取り扱い件数の増加などで2人派遣維持が困難となり、県が14日、派遣減員を決断した。
 隠岐側は引き続き独自の医師確保を続けているが見通しは厳しく、妊婦と島民に分けてそれぞれ今後の対応を説明することにした。
 この日は同町城北町のふれあいセンターで開かれ、4月から9月末までの出産予約者55人のうち49人を含む約90人が出席。
同病院を運営する隠岐広域連合長の松田和久町長が「県立中央病院に無理を言えないと判断した」と派遣減員の受け入れを説明。
笠木院長が初産婦や前回帝王切開した妊婦、分娩歴異常などについて、「島外施設をお願いせざるを得ない」と語った。
 本土で出産する妊婦については、同連合が昨年の支援と同様、宿泊費や交通費など妊婦一人につき17万円を支給するとした。
一方、隠岐病院では助産科を開設し、医師によるものと同条件で、助産師による分娩も行うことを示した。
 8月に初めての出産を予定する同町原田、坂根美枝さん(26)は夫の克巳さん(29)と参加。美枝さんは「本土に知り合いもいない。
ずっと誰かに付き添ってもらう訳にもいかず、1人で過ごすのは不安。昨年に本土に渡って出産した人の具体的な例を教えてほしい」と話していた。



218 :卵の名無しさん:2007/02/19(月) 12:14:30 ID:1UCRTtUj0
お産インタビュー(2)中川正久・島根県立中央病院長
 診療分担と集約化 大学病院・隣県の協力を
http://www.sanin-chuo.co.jp/tokushu/modules/news/article.php?storyid=345683190

お産インタビュー(3)木島聡・津和野共存病院副院長
 産科医の偏重配置 都市部から地域派遣を
http://www.sanin-chuo.co.jp/tokushu/modules/news/article.php?storyid=345685190


219 :卵の名無しさん:2007/02/19(月) 12:21:27 ID:1UCRTtUj0
産科医不足に県内悲鳴 分娩実施5割切る /島根
http://www.sanin-chuo.co.jp/tokushu/modules/news/article.php?storyid=345690190

島根県内の産婦人科医療に赤信号が点灯している。公的病院だけでも直近の4年間で、中山間地域を中心に少なくとも
5病院が相次いで産科を閉鎖。医療機関が集中する松江、出雲圏域以外は「綱渡り」でお産が支えられている。離島の隠岐だけではない。
県内全域から「お産危機」の悲鳴が上がっている。
 「こんなに減っているとは」。同県が昨年11月、産婦人科の看板(診療科)を掲げる53医療機関に初めて調査を実施した。
出産を扱っていたのは13病院と12診療所で、5割を切る少なさ。担当の山■功医療対策課医事・医療従事者確保グループリーダーは驚いた。
 (注:■は山ヘンに竒)
 圏域別の偏在はさらに顕著だった。産める施設が7、8ある松江、出雲圏域以外は、2、3の施設しかなく、
勤務する医師も4-5人の「少数精鋭」。ぎりぎりで踏みとどまっていることは明らかだった。
 2003年以降は、一時中断の隠岐病院(隠岐の島町)以外に、邑智病院(邑南町)出雲市立総合医療センター(出雲市)飯南病院(飯南町)
安来市立病院(安来市)で出産が中止に。来春には津和野共存病院(津和野町)でも出産ができなくなる。
 背景の一つが県内唯一の医師養成機関、島根大医学部の状況変化。04年度から、大学卒業後の医師臨床研修制度が必修化され、
研修先を自由に選べるようになった研修医が、大学の医局ではなく、都市部の病院に流出した。大学は自前の医局の人員確保に追われ、
これまで医師を派遣していた病院からの医師引き揚げに走った。
 1980年代には100人を超えた県内の産婦人科医は、現在90人台まで減少。いつ生まれるか分からず24時間、緊張を強いられる
過酷な労働環境が志望者を減らし、構造的な不足が加速する。
 地域全体に押し寄せる医師不足の波。これまで行政や各病院が取り組んできた確保と並行して、島根全体のお産体制をどう考えるか、
根本的に考え直す時機が来た現実を突きつけている。





220 :卵の名無しさん:2007/02/19(月) 12:31:04 ID:ikeAEyIZ0
>>219
はぁっ、島根全体のお産体制を考えるって!?
無駄だよ。

221 :卵の名無しさん:2007/02/19(月) 12:47:42 ID:76FozuwR0
>>210
>肛瘻症やその他官僚: 下僕、おつむが少し不足

肛瘻症(クローン病かい)にゃワラタ。おつむがおむつに見えたゼwww

222 :卵の名無しさん:2007/02/19(月) 12:47:52 ID:mhDesLWl0
>島根全体のお産体制をどう考えるか、
根本的に考え直す時機が来た現実を突きつけている。

もう手遅れと思われ.....
でも「ニーズが減少」してるらしいから
行政的には問題は全くありません。

島根のニーズはあくまで
高速道路>>>>>>>>>>>>>>産科医療
患者を高速道路で松江・出雲に運べばすべて解決。

223 :卵の名無しさん:2007/02/19(月) 12:57:14 ID:FRdKpnGY0
『背景の一つが・・大学卒業後の医師臨床研修制度が・・・』を翻訳。
→・産婦人科医師の待遇改善には全く関心がありません。
 ・なぜ産科医師が続々と辞めていっているのか、当事者に聞くことも、
  本気で調査する気もありません。
 ・既に5周遅れの現状認識ですが気がつきませんし気にしません。
 ・そろそろ県役人にも責任がかぶってきそうなのでちょこっと
 (めんどくさいけど)対策してるポーズは見せます。
 ・どうせ配置転換があるし根本的な対策には関心がありません。
 ・自分の身内には『口利き』があるので産科不足も困りません。


224 :卵の名無しさん:2007/02/19(月) 13:02:13 ID:xWbzQx7R0
認知が認知だけに、おつむがおむつに見えたのは
漏れも同様であったww

225 :卵の名無しさん:2007/02/19(月) 13:02:30 ID:oHzsW2zj0
>203

これ捏造じゃないのか?本当にこんなアホが世の中に・・・・いるんだろうな。

226 :卵の名無しさん:2007/02/19(月) 13:13:37 ID:tBrnVfo10
http://ameblo.jp/med/entry-10024618113.html
すごいよw 急に閉鎖してぐらいだから市民のすごい反響があったものと
思われるよ。
「一彦根市民ですが、彦根市民病院での安心なお産を願う会が、医者に
おもねり全国で多発している殺人にも等しい医療ミスを促進するのでは
ないかと危惧しています。
彦根市民は日本の医者のほとんどを占めている金儲け主義のヤブは
いらないのだ
という当初の設立の気持ちを失わないでいてほしいです。」
「一彦根市民です。儲けようと思ったら給料の安い公立病院には
来ませんよ。 私から見れば今の市民病院でも医者に給料を払い
過ぎです。半分以下にすれば私たちの医療費も安くなっていつでも
気軽 にかかれるようになるので、この会の方々もぜひそういう方向で
運動して下さい。
それと私はこれまで勤務していた産婦人科医も、
今勤務している医者も全く信用していません。
私の周囲の女性達も皆そのように言っています。私たちの市民病院は
もっと一流の医者を雇うべきだと思います。これも会の皆さんに強く
訴えてほしいと思っています。」

227 :卵の名無しさん:2007/02/19(月) 13:15:16 ID:c0fGemZe0
>>226

委員会だろ、これ。

228 :卵の名無しさん:2007/02/19(月) 13:22:14 ID:Khx0PDbHO
委員会過激派でしょうねw

229 :卵の名無しさん:2007/02/19(月) 13:37:29 ID:EojNiYhy0
例えば、10年目医師1000万で公募する。
住民 なんでそんなに給料出すんじゃボケ
普通の医師 そんな給料じゃ当直なしでも行かないよ
その病院に奴隷勤務中の医師 おいら800万なのにどうして1000万出すんだよ
無能事務 おいら900万なのにどうして医者が1000万なんだよ
市議会 市民に奉仕すべき聖職者としていかがなものか

これが心の僻地

230 :卵の名無しさん:2007/02/19(月) 14:02:47 ID:ezcYVWR/0
http://www.geocities.jp/hikoneosan/
彦根の例の掲示板、削除されているみたいだな。
さすがに会の人達がマズいと思ったんじゃないの?


231 :卵の名無しさん:2007/02/19(月) 14:05:46 ID:ACEKuSNz0
あの・・・

産婦人科医、周産期医療が壊滅したからといって、どうして子供が産めないのですか?
確かに周産期での死亡は増えるでしょうが、出産のほとんどは「自然で大丈夫」「医者が手
を出すから障害児が生まれるし、お母さんも傷つく」そうですから、無事出産する人数は案外
残って大丈夫ですよ。西洋かぶれの医療なんかに頼らないで、たくましく生みましょう。

騒いでいる地元だって、高齢の人からみれば、昔に戻っただけじゃないですか。

232 :卵の名無しさん:2007/02/19(月) 14:10:41 ID:WLiCU6Y30
>>231
周産期死亡率が上がると、役人のプライドが傷つく。それだけ。

233 :卵の名無しさん:2007/02/19(月) 14:16:38 ID:jrs4Zd+g0
>>194
ぜぜ診療所って、民医連系みたいだね。
彦根はプロ市民が大活躍だな。民医連から産婦人科医を派遣してもらったら
よいのではないでしょうか。

北に10km、南西に20km走れば病院があるのにねえ。
北海道なんか120km移動しないと分娩できる病院に着かないところもあるってのに。

234 :卵の名無しさん:2007/02/19(月) 14:59:30 ID:DBarVx2h0
>>151
結局、民事じゃ医者は全くミスを反省しないんだよな、訴訟の手間までが保険でまかなわれるから。
だから今回の福島大野病院のような刑事訴追は必須だろう。
ご遺族はお金が欲しいわけじゃない。
医者に反省して貰いたいのだ。

235 :卵の名無しさん:2007/02/19(月) 15:02:21 ID:9SfK9Tt60
>>234
委員会お疲れさまです

236 :卵の名無しさん:2007/02/19(月) 15:24:14 ID:PcNQIc9t0
>>234

違うよ。自分の身内が死んだ苦しみが怒りに転化し、それのぶつけどころを
探してるんだよ。そしてぶつけやすいのが医者というわけ。

遺族はとにかく、原因追究というより、「すみませんでした」と土下座して
お金を積んで謝罪したいだけ。気分が晴れるまで罵倒し続けたいだけだよ。

237 :卵の名無しさん:2007/02/19(月) 15:25:23 ID:PcNQIc9t0
>>236

訂正:
お金を積んで謝罪したいだけ。

お金を積んで謝罪してもらいたいだけ。


238 :卵の名無しさん:2007/02/19(月) 15:27:45 ID:1UCRTtUj0
隠岐病院:産科医派遣減で説明会 島外出産に17万円助成−−広域連合 /島根
◇交通費、滞在費など
http://www.mainichi-msn.co.jp/chihou/shimane/news/20070219ddlk32100306000c.html

 隠岐病院(隠岐の島町)で出産リスクのある妊婦の分娩が4月から出来なくなる問題で、同病院を運営する隠岐広域連合は18日、
町内で説明会を開催。妊婦ら約90人に、島外で出産する場合、交通費や滞在費など17万円を助成することを説明した。
 同病院では、県立中央病院(出雲市)からの産婦人科医派遣が1人減り、4月から1人体制になる。このため
同月から院内に助産科を設け、医師と助産師が出産経験のある妊婦の正常分娩のみ出産対応することにした。
出産リスクのある初産や経過の良くない人の対応は難しく、約1月前に本土に渡っての出産となる。
 助成は同町内の妊婦が対象。現在、4〜9月の出産予定者は約55人で、うち7割前後が本土での出産になる見込みという。
同連合では、常勤産婦人科医がいなくなった昨年4〜10月も本土に渡る妊婦に17万円を助成している。

239 :卵の名無しさん:2007/02/19(月) 15:31:08 ID:lQtDL/qa0
17マソ x 55人 = 935マソ
もう少し足せば医師が雇えると思うのですが・・・・・


240 :卵の名無しさん:2007/02/19(月) 15:31:26 ID:ikeAEyIZ0
>>238
金出すのは正しい解決策とは思われないがね。

241 :卵の名無しさん:2007/02/19(月) 15:31:45 ID:DBarVx2h0
>>236
医者はことあるごとに患者遺族をそうやって貶め、理不尽な要求をしているかのように
印象操作する。しかし実際はぜんぜん異なる。福島のご遺族は民事訴訟を起こしていない。
お金など1円も求めておられないのだ。たしかに謝罪くらいは求めているかもしれないが、
それは土下座などという下卑たことを要求しているのではなく、医学界全体で事故を反省し、
同じような犠牲が出ないようにするという態度での謝罪が重要なのだ。

にもかかわらず、産婦人科学会や医師会までが、今回の事故を「やむを得ない」などと
言って開き直っている。これでは、これからもこの程度のことでどんどん妊婦には
死んでいただきますよと医学界が宣言しているに等しい。検察がこのような殺人宣言に
等しい暴挙と対決するのは当然である。

242 :卵の名無しさん:2007/02/19(月) 15:36:09 ID:ib/J4XpS0
>>241がNGワードで見えないけど、産科の縮小・廃止は日本全国で確実に進んでおり、春以降はさらに
壊滅的な状況になりますので、ご心配いりませんから。

243 :卵の名無しさん:2007/02/19(月) 15:37:09 ID:ikeAEyIZ0
>>241
ば〜か、訴訟やってる連中は怒りを持って行く相手を探しているだけなんだよ。

244 :卵の名無しさん:2007/02/19(月) 15:38:50 ID:PcNQIc9t0
お金は二の次だが、とにかく遺族側は謝罪の要求と罵倒をしたいんだよね。
実際謝罪しても民事訴訟や刑事裁判に持っていくことも多いし。

医者側は医学的に見て一切自分の責任だと思えないところで、
理不尽な謝罪を要求されているところに嫌気がさしているんだよ。

病院で死亡したら全て医者が悪いなんてことになったらやってられないね。


245 :卵の名無しさん:2007/02/19(月) 15:40:00 ID:EwGdF4D30
全て医者が悪い!
医者に謝罪と賠償を要求する!

あれ?どこかの国みたいですね

246 :卵の名無しさん:2007/02/19(月) 15:40:08 ID:ib/J4XpS0
>>244

「来たか逃散待ってたほい」

247 :卵の名無しさん:2007/02/19(月) 15:41:57 ID:ib/J4XpS0
>>245

本来の日本人は争いごとを好まず、謙譲と慈愛の精神で人に接するものですから、
貴殿の見解は慧眼かと存じます。

248 :卵の名無しさん:2007/02/19(月) 16:11:35 ID:1UCRTtUj0
本土出産に17万円助成/どうなる出産 /島根
http://mytown.asahi.com/shimane/news.php?k_id=33000000702190008

∞隠岐病院/正常分娩対応に助産科∞
 現在2人いる隠岐病院(隠岐の島町)の産科医が1人に減る可能性が高まっていることを受けて、隠岐広域連合などは18日、
病院で診察を受けている妊婦を対象に4月以降の出産への対応についての説明会を開いた。このなかで同連合は、
出産時の危険性の低い妊婦の分娩は病院に新しくつくる「助産科」で対応し、本土出産が必要な妊婦には
一律17万円を支給する方針を明らかにした。9月までに出産を予定している55人のうち、3分の2以上は本土出産になる見通しだ。

249 :卵の名無しさん:2007/02/19(月) 16:12:05 ID:1UCRTtUj0
>>248続き

◆産科医1人体制で説明会◆
 隠岐病院には現在、県立中央病院から産科医2人が派遣されているが、4月以降、1人に減らす方針が14日、県から隠岐広域連合に正式に伝えられた。
 隠岐病院側は説明会で、本土出産するか、病院で出産するかを判断するためのガイドラインを示した。
 このうち、初産婦は本土で産んでもらう。出産経験のある人も、帝王切開手術の予定者や双子以上を妊娠している人は
本土出産の対象になる。母体や胎児の健康、過去の分娩の状況などを踏まえ、医師が本土出産を勧める場合もある。
 本土出産する妊婦には、交通費や宿泊費などを1人あたり17万円助成する。滞在するマンションやホテルなどは妊婦それぞれが手配する。
 助成は9月までに出産を予定している人が対象。10月以降は未定という。
 正常分娩の経産婦は隠岐病院で対応する。これに伴い、同病院は健診や栄養指導をする従来の「助産師外来」に、
分娩業務を担う「院内助産院」をドッキングさせた助産科を創設する。助産師が8人が所属し、産婦人科医と小児科医の応援を得ながら、
健診から分娩までの一連の流れに対応する。分娩は緊急時を除き、原則助産師2人であたる。同科には医師の負担軽減を図る狙いもあるという。
笠木重人院長は「助産科は隠岐病院での分娩を続けるうえで必要だ」と話している。
 説明会には、49人の妊婦が夫や子ども、親などと一緒に参加した。7月に第1子を出産予定の介護士(23)は
「本土出産は仕方がないと思う。大変さはまだ想像がつかない」と不安そうだった。4月に第3子が生まれる公務員(30)は、
「順調にいけば島で産める予定。助産師さんは丁寧に話を聞いてくれて安心できるので、助産科に期待している」と話した。



250 :卵の名無しさん:2007/02/19(月) 16:24:11 ID:Gm8G/mHn0
>>248
この方式なら日本から産科医がいなくなっても
海外への渡航費渡せばすむから名案じゃあるまいか

251 :卵の名無しさん:2007/02/19(月) 16:42:46 ID:9SfK9Tt60
>>241
>福島のご遺族は民事訴訟を起こしていない。

堀病院の時は不起訴になった瞬間に民事訴訟を起こされたのですが...

252 :卵の名無しさん:2007/02/19(月) 18:56:03 ID:76FozuwR0
>>241
>同じような犠牲が出ないようにするという態度での謝罪
そんな人間が人間である限り実現出来ないのが解かり切ってる事をさもできる
かのようにみせかけた空々しいうわべだけの官僚的謝罪が本当に欲しいのかい
な?
お月様を取ってくれと泣き喚く幼児じゃあるまいし、漏れならそんな謝罪は星
が欄仮名ww

253 :旧帝大法学部在学中:2007/02/19(月) 19:04:36 ID:veyOX+5i0
産科に限らないけど、そもそも病気を治してもらう契約で病院に行ってるんだから
治らない時点で契約違反だろ。契約不履行で賠償金が発生するよな。

まして死ななくてもいい妊婦さんが亡くなってるんだから、
これは殺人罪での立件が妥当だと思う。

これはうちの教授も言ってる事だから、法曹界の共通した見解

254 :卵の名無しさん:2007/02/19(月) 19:06:27 ID:76FozuwR0
>>253
ほう、そうかいw

255 :卵の名無しさん:2007/02/19(月) 19:12:56 ID:76FozuwR0
>>253
>これは殺人罪での立件が妥当だと思う。
じゃあなんでそうなってないんだ?
1年も前から業過致死だけだが?
キミのとこの教授に聞いてきてくれんかwww

256 :卵の名無しさん:2007/02/19(月) 19:16:05 ID:XnF8dWYWO
なにげにここのサブスレタイすごく好き。
理系で頭良くて仕事もできるのに
言葉や風刺のセンスまであるなんて…

257 :卵の名無しさん:2007/02/19(月) 19:25:09 ID:Xc0rS8as0
誤審した裁判官は死刑。
無罪・減刑判決下された被告が再犯で逮捕されたら、当時の裁判官・弁護人は一族郎党皆殺し。
誤認逮捕やらかした検事と警察官は死刑。

というのが実現されれば今のクソッたれな医療裁判をすべて飲み込んでやってもいいけどな。


258 :旧帝大法学部在学中:2007/02/19(月) 19:26:40 ID:veyOX+5i0
>>255
どうせ医師会か何かが圧力かけたんだろ。
医者は卑怯者の集団だから、今までの裁判でも偽証したり証拠捏造したり
やりたい放題やってるって話だよ。

もうこれからは、そんなことできないけどね (・∀・)ニヤニヤ

259 :卵の名無しさん:2007/02/19(月) 19:28:23 ID:Xc0rS8as0
医師会は開業医の利益代表団体だっての・・・
旧帝大ってのが詐称ならまらしも、マジだったら文系いらねーな。

260 :卵の名無しさん:2007/02/19(月) 19:33:12 ID:L9R6j2J80
>>258
頭に何か湧いてるからCT撮ってもらった方がいいよ。

261 :卵の名無しさん:2007/02/19(月) 19:33:48 ID:B2K/xTDT0
お産は病気ではありませんが、ある確率で亡くなる方がいます。
これは、どう解釈するのでしょうか?
教えて旧帝大の法学部さん。

262 :卵の名無しさん:2007/02/19(月) 19:33:49 ID:by3VLXVN0
3  医師、看護師等の宿直の許可基準(一般的基準の取扱い細目) (1)  通常の勤務時間の拘束から完全に解放された後のものであること。
(2)  夜間に従事する業務は、一般の宿直業務以外に、病院の定時巡回、異常事態の報告、少数の要注意患者の定時検脈、検温等、
特殊の措置を必要としない軽度の、又は短時間の業務に限ること。
(応急患者の診療又は入院、患者の死亡、出産等があり、昼間と同態様の労働に従事することが常態であるようなものは許可しない。)
(3)  夜間に十分睡眠がとりうること。
(4)  許可を得て宿直を行う場合に、(2)のカッコ内のような労働が稀にあっても許可を取り消さないが、
その時間については労働基準法第33条、第36条による時間外労働の手続を行い、同法第37条の割増賃金を支払うこと。

263 :卵の名無しさん:2007/02/19(月) 19:37:20 ID:76FozuwR0
>>258
在学中の学生君に言われてもなあwキミが卒業できるかも不明だしww
ちゃんと社会人である教授のお言葉で書いてよ (・∀・)ニヤニヤ<微笑み返しwww

264 :卵の名無しさん:2007/02/19(月) 19:39:18 ID:Hwgx15NN0
医師の96%宿直明けも勤務 日本医労連が実態調査
http://www.sakigake.jp/p/news/science.jsp?nid=2007021901000489

 日本医労連は19日、医師の労働実態調査の中間報告を発表、宿直勤務明けも連続して
勤務する医師は96%に上り、3割近くが調査前月の休日はゼロだったことが分かった。
医労連は「医師の過酷な勤務が浮き彫りになった」としている。

 調査は昨年11月から今年1月にかけて、全国の加盟単組などの医師を対象に実施し、
約1000人の回答をまとめた。

 1日の平均労働時間は10・5時間で、全体の45%は1日12時間以上。前月の宿直
回数は平均2・9回、約4人に1人が4回以上の宿直をしていた。宿直明け後の勤務が
「ない」と答えたのはわずか4%。これまでの最長連続勤務時間は平均32・3時間で、
中には60時間以上連続で勤務した経験のある医師もいた。

265 :卵の名無しさん:2007/02/19(月) 19:41:59 ID:Xc0rS8as0
文系の教授なんて週二日大学にいるくらいで、残りは何やってんだか分からない連中だから、一般的な社会人か否かは微妙だと思うが・・・
一般病院の産婦人科医の1/10位の負荷かけただけで、再起不能になりそうね>文系教授

266 :卵の名無しさん:2007/02/19(月) 19:55:04 ID:BhB+iYqh0
2007-01-25 彦根市立病院での安心なお産を願う会 掲示板コピペ



「私も彦根の人間だけど、市民病院の医者が信用できないのは市民の誰もが
思っていることというのは事実です。産婦人科も同じ。
もっと金や自分のことを考えずに腕のいい医者を求めることはそんなに
おかしいことなのですか? ここには自分たちの利益ばかり主張する医者の
書き込みだかりで悲しみと怒りがわいてくるばかりです。
会の皆さんはこういう自己中の医者連中とこれからも
戦い続けて彦根市民の健康を守る役割をはたしていってください。
応援しています。」

「彦根市民病院のひどさは本当に市民でないとわからない。
私はいったん今いる医者を全員首にして、
改めて新たに私たち市民の目線で雇った医者で新市民病院を立ち上げるべきだ
と考えています。今残っている産科医を一刻も早く首にすればむしろしがらみのない施設として医者も雇いやすくなる。会社と同じです。」

「東近江在住の市民です。医師の顔色ばかりをうかがう行政側の対応に
呆れ果てています。平均年収の3倍を貰っておきながらまだ給料アップを
要求したり、どの業種でもサービス残業当たり前のご時勢に自分の休み
ばかり主張する医者連中の幼児性にはうんざりです。
医者は世間知らずとは思っていましたがここまでとは思いませんでした。
あえて言いますが、幼児の甘えに対しては毅然とした対応が必要だと思います。一つ我儘を聞き入れたら必ず次の要求が出てきます。一度医者も叱り飛ばして
世間の厳しさを教育してあげたほうが彼らの為でもあると思います。」


267 :卵の名無しさん:2007/02/19(月) 20:07:01 ID:tgRFdU980
>>266
最近その手の引用を見ても、 「ああ、また委員会か・・・」という思いしか頭に浮かばなくなってしまいました。

実際に誰がどんなつもりで書いてるのかなんて詮索するの、もう、めんどくさいです。
一々 反論したり、頭に来たり、論破しようとしたり、、、もう、どうでもいいです。

もう、何でも 「委員会 乙」 でいいじゃないですか。 そんな気になってる今日この頃です。

268 :卵の名無しさん:2007/02/19(月) 20:07:56 ID:Xc0rS8as0
医者は仕事場所を選ぶ自由がありますから。
彦根から医者が総員撤退すれば面白いのにね。
遊びには金を惜しまないくせに、自分や家族の命と健康には金を惜しむ不思議なヒトモドキは応召義務の対象なんですかね?


269 :卵の名無しさん:2007/02/19(月) 20:08:17 ID:DBarVx2h0
委員会とか言ってる馬鹿は当然もう産科医とか僻地公立病院とかに勤務してないんだろうな。
もしそのへんのところで2ちゃんやってる医者なんか見かけたら頃しちゃうよwwww

270 :卵の名無しさん:2007/02/19(月) 20:13:22 ID:I8jvkWhe0
彦根の市民の投書の続き・・これで市民病院で働く医師はどう思う?
「躾と思えば社会人としての節度や倫理観を身に付けてもらうには良い機会
かもしれません。福島県で無念にも命を奪われた妊婦さんの公判で過失致死の
被告側はあくまで遺族や世間との対話を拒み、
評価の定まった教科書を否定して自分に有利な事を書いた
(評価も定まっていない)論文をいくつか持ってきて証拠採用させようと
したりとやりたい放題です。何かあっても医者だけは専門用語で煙に巻けば
許される時代を終わらせましょう。本当に患者の目線でともに戦ってくれる
医師を選びましょう。ここまで医者側の幼児性剥き出しの反論を見て
私の指摘が間違っていないと確信しています。」

「市民病院の医者が信用できないのは市民の誰もが思っていることというのは
事実です。こんなに市民に信用されてない市民病院なら、
なくてもいいですよね。」

「医者が居なければオマエが困る、と。オマエラが居なくても医者は困らない。
失敗しても文句言わないなら来てやる。おっと値上げするし休みも増やすから。
いやなら死ね。というかお前の子供から殺す。
もはや同じ人間とは思えません」

「いやなら受診するななんて、これが医師の、
いや人間の言うことなんでしょうか!?」


271 :卵の名無しさん:2007/02/19(月) 20:48:36 ID:1UCRTtUj0
8年前のガーゼ置き忘れ 大垣市民病院が550万円賠償
http://www.asahi.com/national/update/0219/NGY200702190008.html

 岐阜県の大垣市民病院は19日、99年4月に同病院で帝王切開で出産した現在30代の女性の体内に
ガーゼ1枚を置き忘れ、これがもとで昨年、子宮筋腫と誤診し、子宮と左右の卵巣を摘出していた、と発表した。
市はミスを認め、女性側に損害賠償として550万円を支払うことで合意した。
 病院によると、女性は子宮筋腫が体質的にできやすく、96年ごろからたびたび同病院で診察を受けていた。
昨年、左卵巣の嚢腫が次第に大きくなり、子宮筋腫も認められた。このため7月に開腹手術をし、女性の希望で
左右の卵巣とともに子宮を全摘出した。
 ところが手術後、病院側が子宮筋腫と診断したのは、体内に残っていたガーゼに体の一部が癒着したもので、
ガーゼは99年の帝王切開の際、取り忘れたものと分かった。
 病院側は「結果的に子宮と右の卵巣は摘出する必要がなかった」としている。
 同病院は00年以降、X線に映るワイヤ入りガーゼを使用し、手術後、取り出し忘れがないか確認しているという。

272 :卵の名無しさん:2007/02/19(月) 21:04:24 ID:nhyVT8p1O
>>245
ホント!
医師と一般人の関係って、
日本人と特亜の関係と全く同じだよね!
僕も以前から思ってた。
こういう説明をすれば、
一般人にも医師の置かれている立場が分かるんじゃないかな。
誰かスレ立ててくれないかな?

273 :卵の名無しさん:2007/02/19(月) 21:21:45 ID:ZeTP5lLc0
DQNなんかけっこう便所で生んでそのまま捨ててるよな。
やつらにできることなんか頭のいい女なら簡単にできるだろ。
産婦人科医なんかに頼るなよ、ヴォケ!!

274 :卵の名無しさん:2007/02/19(月) 21:22:55 ID:QNPpmelR0
みなさん、日曜日早朝、大阪吹田で発生したスキーバス事故ご存知か?
この事件に対する警察の対応と産科を始めとする医療事故に対する警察の対応に明らかな相違あり
1:運転手=現場医師が業務上過失致死で逮捕、取調べ→これは納得
2:バス会社、会社社長も業務上過失致死容疑で早速取り調べ。
3:しかし、医療事故の場合は院長、病院、行政への捜査が全く行われてないやん。
これ、一体どうゆうことなんや。
警察は法の番人とちがうんか??
この似非偽善者。
こうまでされて黙ってる医者も腰抜けそろいやの。


275 :卵の名無しさん:2007/02/19(月) 21:29:55 ID:DBarVx2h0
>>274
目の前に天下の大阪大学病院がありながら救えなかったんだよね、16歳の少年添乗員を。
日本の医療がWHO認定No.1ってアホですかwwwww

276 :卵の名無しさん:2007/02/19(月) 21:45:41 ID:seNMyLIG0
湧いてる湧いてる変なのが。
旧帝大法学部在学中とかDBarVx2h0 とか。
例の考える会関係者?

277 :卵の名無しさん:2007/02/19(月) 22:31:48 ID:sOZ6iaO30
>>276
ただの「かまってちゃん」でしょう。
俺ら職業病で、つい忍耐とか憐憫の心とか発揮しちゃうもんだから。
スルースルー。

278 :卵の名無しさん:2007/02/19(月) 23:01:11 ID:Kv66ciTC0
飯山赤十字病院、小児科常勤医ゼロへ
ttp://www.shinmai.co.jp/news/20070216/k-2.htm
<以下抜粋>
飯山赤十字病院(飯山市飯山)の小児科の常勤医2人が、3月末で不在になることが15日までに分かった。
4月からは県厚生連北信総合病院(中野市西)から医師1人の派遣を受け、
救急や入院への対応は取りやめ、平日の外来診療だけに切り替える予定だ。

−−−−−−−

ココ、前スレの最後のほうで紹介されてた
「ベン・ケーシーにあこがれる59歳で残業月120時間の1人産科医長」の先生のいる病院です。
ttp://202.221.31.69/chihou/nagano/archive/news/2007/02/15/20070215ddlk20010147000c.html

4月からは新生児もこの先生が診るんだろうか…

279 :卵の名無しさん:2007/02/19(月) 23:38:28 ID:YOgGo72w0
>>270
彦根も聖地認定だな
話がわからない人間のいる病院になんか誰も行かねーよ
医者にはなれなくても専門知識を勉強することぐらい出来るだろーに
香ばしすぎ
市民の目線て何だ?

280 :卵の名無しさん:2007/02/19(月) 23:48:55 ID:XBmdFhVj0
>>270
どう見ても委員会です本当にありがとうございました。

281 :卵の名無しさん:2007/02/20(火) 00:11:27 ID:KwZOZR9e0
>>270
今いる医者も辞めたら面白いwktk

282 :卵の名無しさん:2007/02/20(火) 00:34:10 ID:bH3RIDZT0
>>276
定期的に湧くね、契約の概念すら知らない「旧帝」法曹関係者。

283 :卵の名無しさん:2007/02/20(火) 00:42:38 ID:/xLou3Rz0
嫌なら受診するなとか、誰も言って無いよな?
嫌なら「死ね」とは言うが。

284 :卵の名無しさん:2007/02/20(火) 00:55:50 ID:eiUXibqv0
>>279
彦根の掲示板は、この板からの「心無い医師の荒らし」と他の板では言われているぞ。

285 :卵の名無しさん:2007/02/20(火) 01:09:07 ID:m+kU+SRU0
>>284
心無いのはどっちだって感じだけどね
ここの市民はコトー先生みたいなのが理想なんだろうか
あんなオールマイティな医者いねーよw

何で医者の高給取りをバッシングするのか理解できん
すぐ年収がどうのこうのだのって低次元すぎ
本当に大切なのはそこじゃねーだろ、と
医者に対して敬意を表せとまで言わんから、聖地彦根で働いてるドクターには感謝ぐらいしてやれよ

286 :卵の名無しさん:2007/02/20(火) 01:55:02 ID:569yC9nT0
>>253

請負契約と準委任契約って知ってる?

弁護士に頼む際「裁判に勝つこと」が約束されてる?

弁護士と医師は同じような境遇なんだけどな。
ただ違うのは、弁護士は依頼を断ることが出来るのに対し、
医師は断れないって事ぐらいかな。

287 :卵の名無しさん:2007/02/20(火) 01:55:03 ID:Hw/LGeZV0
>>270

こんなクレクレ言ってる暇あったら誰か二・三人今から医学部に入って
産婦人科医になれや。そして無給で働け。
寝ることも休むことも禁止。
休めるのは死んだ時だけ。

何でも他人任せにしないでもっと自立しろヨ。

288 :卵の名無しさん:2007/02/20(火) 02:12:35 ID:ATuEwmCo0
医者がいつまでも保険医利権にしがみついてないで自立すればいい。
おまえらの言う金持ち相手の医療とやらを今すぐ開始しろ。

289 :卵の名無しさん:2007/02/20(火) 02:13:59 ID:cQVXnHHl0
>>286
断れない事はない。しかし合理的な理由が必要だな。
たらい回しされたと追求されるかもしれないから、
安全な理由をいつも用意しておく。
内部告発されないよう、周りの人に気を配っておく。

「絶対に診て欲しくない」と、患者に嫌われるように仕向ける事も出来る。

290 :卵の名無しさん:2007/02/20(火) 03:06:59 ID:2UkZrcQH0
>>289
多少でも「世のため人のため、お役に立ちたい」という動機があるから
臨床の道を選んだわけだからねえ。「絶対に診てほしくない」と思われるように
仕向けるのって、本当に悲しいよねえ。自ら「評判の悪い医者」を演じるんだから。
でも、激務と民事訴訟に加えて逮捕・起訴というレベルの脅しが掛かるようだと、
さすがに気が付くよね。自分の健康と社会的地位が担保されない条件では
「人助け」なんて絶対に出来ないと云うことに。

291 :卵の名無しさん:2007/02/20(火) 03:08:42 ID:WROtjcdz0
昨日も国会で枝野議員vs柳沢厚労相の討論があったな。
柳沢も「ニーズ減少」は取り消せばいいのに…
まぁ厚労省の言いなりなだけ、なんだろうけどな。

292 :卵の名無しさん:2007/02/20(火) 03:58:55 ID:aEsaTOah0
>>290
>多少でも「世のため人のため、お役に立ちたい」という動機があるから
>臨床の道を選んだわけだからねえ。

ここの部分を理解出来ない患者が多すぎるんだよ
「金儲けのためだろう」とかさ
「社会的地位が高いから医師になったんだろう」とかさ・・・

一部には本当にどうしようもない医師もいるけど
大半のドクターは人を助けたいと思って医師になるんだけどね

293 :卵の名無しさん:2007/02/20(火) 04:07:17 ID:ATuEwmCo0
本当にそう思ってる奴がわざわざ2ちゃんに安っぽいカキコするかアホwww

294 :卵の名無しさん:2007/02/20(火) 04:07:59 ID:mibiBJa70
金儲けだけのために猛勉強できるかっての。

295 :卵の名無しさん:2007/02/20(火) 04:11:54 ID:K5ayK/8y0
>>292
「偏差値が高かっただけで医師になるな」も入れてくれ。

296 :卵の名無しさん:2007/02/20(火) 04:14:09 ID:aEsaTOah0
>>295
おk
>多少でも「世のため人のため、お役に立ちたい」という動機があるから
>臨床の道を選んだわけだからねえ。

ここの部分を理解出来ない患者が多すぎるんだよ
「金儲けのためだろう」とかさ
「偏差値が高かっただけで医師になるな」
「社会的地位が高いから医師になったんだろう」とかさ・・・

一部には本当にどうしようもない医師もいるけど
大半のドクターは人を助けたいと思って医師になるんだけどね

297 :卵の名無しさん:2007/02/20(火) 04:59:28 ID:ATuEwmCo0
多少でも「世のため人のため、お役に立ちたい」という動機があるから
報道の道を選んだわけだからねえ。

ここの部分を理解出来ない医者が多すぎるんだよ
「金儲けのためだろう」とかさ
「目立ちたいだけニュースキャスターになるな」とか、
「給料が高いから朝日新聞に入ったんだろう」とかさ・・・

一部には本当にどうしようもない記者もいるけど
大半の報道人は社会の木鐸を目指してるんだけどね


298 :卵の名無しさん:2007/02/20(火) 05:25:29 ID:ymYE1eoy0
>>297
5点
青木絵美たんでつか?

299 :卵の名無しさん:2007/02/20(火) 07:45:31 ID:f52f7PVl0
>>297
自分も産科医の手から生まれたのに何言ってんだか

300 :卵の名無しさん:2007/02/20(火) 08:10:53 ID:EL4nSEhv0
>>257
古代ペルシアでは、誤った判決を下した裁判官は
全身の皮を剥がれて、後を継いだ子はその皮で作った
椅子に座って仕事をさせられた。
(世界残酷刑罰史より)

301 :卵の名無しさん:2007/02/20(火) 08:17:09 ID:WROtjcdz0
厚労相発言で民主再び攻勢・衆院予算委
http://www.nikkei.co.jp/news/seiji/20070220AT3S1900Y19022007.html

 19日の衆院予算委員会で、労働現場を巡る柳沢伯夫厚生労働相の国会答弁が民主党の
追及の的となった。民主党の川内博史氏は工場労働を「労働時間だけが売り物」と表現した
発言について「働く人に失礼だ」と撤回を要求。同党の枝野幸男氏も産科医が減った原因を
「出生数の減少を反映」と分析した発言を「現場の実感と違う」などと追及した。厚労相は釈明
に追われた。

 川内氏が指摘したのは、15日の参院厚生労働委員会での表現で、一定条件を満たす会社員
の労働時間規制を外す日本版ホワイトカラー・エグゼンプションを説明した答弁の一部だ。(07:03)

302 :卵の名無しさん:2007/02/20(火) 08:27:48 ID:z2m9jpdq0
>>286
元検弁護士のつぶやき
2007年01月17日
●「藤山雅行裁判長のお話」について(その2)
http://www.yabelab.net/blog/2007/01/17-231713.php#c38650
>No.185 元田舎医 さんのコメント | 2007年02月14日 11:01 | CID 38650 | (Top)
>2点、どなたか教えてください。
>1つ目。
>・請負契約
>と
>・高度に注意義務を追及した(準)委任契約
>に実質的な差異はあるのでしょうか。
>2つ目。
>それとも関連して、「弁護活動を第三者の弁護士に点検してもらう」ことはできるのでしょうか。
>例えば、「傍聴席で法廷戦術をチェックする」などはやろうと思えばいつでもできますが、「全資料の閲覧/複写」などはできるのでしょうか。
>もちろん「点検」するだけですよ。

法曹は誰もコメントしてないみたいだけどね
準委任契約を限りなく請負契約に近づけることは可能なんですよ

303 :卵の名無しさん:2007/02/20(火) 08:29:53 ID:uLAMHWxZ0
>>288
分娩は自費ですが・・w

304 :卵の名無しさん:2007/02/20(火) 08:55:29 ID:0ZIocviJ0

【社会】 女性の体内のガーゼを筋腫と誤診、子宮など摘出…岐阜・大垣市民病院
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1171906621/

305 :卵の名無しさん:2007/02/20(火) 11:26:51 ID:LOHw6LMc0
>>297
>一部には本当にどうしようもない記者もいるけど
>大半の報道人は社会の木鐸を目指してるんだけどね

木鐸って意味がわかってて開店のかね?
そうなろうとすると並じゃない勉学が必要で、「大半の」者はその苦労ができないで脱落していくんだぜ。
ところでいま日本には、目標となるべき「社会の木鐸」が存在してない点について。
www

306 :卵の名無しさん:2007/02/20(火) 11:29:31 ID:MvnVbYMR0
女性の体内にコンドーム置忘れ

307 :卵の名無しさん:2007/02/20(火) 11:36:25 ID:CqC2icOl0
>>306
あー、それはよくやるよね
サイズが合わなくてブカブカなんでいつも途中で抜けるんだよorz

308 :卵の名無しさん:2007/02/20(火) 11:55:47 ID:/TkYllEm0
【ジュネーブ19日聯合】国際赤十字社は19日、北朝鮮全域30郡で
昨年11月以来3000人の住民が麻疹(ましん)に感染し、
これまでに4人が死亡したと明らかにした。全感染者のうち1013人は
北朝鮮保健当局で治療を受けている。また、死亡したのは子ども2人と
大人2人で、いずれも麻疹や肺炎などの合併症が原因だった。 (YONHAP NEWS)

今なら、往来制限出ているし、日本に持ってこないよね?
妊婦の横に○△□がいると何か○じゃない?


309 :卵の名無しさん:2007/02/20(火) 11:59:52 ID:Ndr5sWVL0
モトケンブログも最近迷走している

310 :卵の名無しさん:2007/02/20(火) 12:10:10 ID:9wpXCavQ0
http://ja.wikipedia.org/wiki/医療崩壊

この記事、医療崩壊の一因に厚生労働省の誤った導きの側面とかまったく無いね。
医師の自衛的、自閉的行為は一層の不振を招いたとある。

311 :卵の名無しさん:2007/02/20(火) 12:20:04 ID:00kJa9kd0
>>310

ヒント:当局の検閲

312 :卵の名無しさん:2007/02/20(火) 12:23:24 ID:xy0j1gHe0
産婦人科医不在の恐れ 福山市民病院
http://www.chugoku-np.co.jp/Health/An200702200165.html

▽岡山大が派遣中止通告
 福山市民病院が、岡山大病院から産婦人科医師2人の派遣を打ち切りたいと通告を受けていることが19日、分かった。
期限3月末で市民病院に産婦人科医が不在となる事態を避けるため、羽田皓市長らが岡山大側に出向いて撤回を要請している。
 医療関係者によると、岡山大病院産科婦人科の平松祐司教授が、市民病院の浮田実院長に文書で通告した。市民病院の
産婦人科に勤務する医師は2人で、いずれも岡山大が派遣。今のままでは4月以降の診療が危ぶまれる。今月中旬には
羽田市長と浮田院長が平松教授を訪ね、撤回を求めた。
 派遣中止の背景には、大学病院の慢性的な産婦人科医師不足がある。このため福山市医師会が調整に乗り出し、
岡山大から派遣を受けている市内の病院間で産婦人科医師を再配置する案も視野に検討する方針。今月末には
岡山大関係者を交えた話し合いの場を持つ。
 市医師会によると、福山市内は開業医も多く出産の受け入れ態勢に問題はない。一方、市民病院は年間50例前後の帝王切開手術を実施。
麻酔科が充実し母体にリスクを伴う分娩、高度な処置が必要な婦人科患者の診療などを担っている。
 岡山大からの派遣打ち切り通告について市民病院は「県東部の中核病院の責務を果たすため派遣の継続をお願している。
医師会とも連携して要請する」と説明している。

 <福山市民病院> 1977年に現在地に開設し、病床数は約400、医師数は約70人。心臓血管外科や脳神経外科など19診療科と
県東部では唯一の救急救命センターを置く。ヘリポートを備え、24時間態勢で救急患者を受け入れている。昨年8月には
国が整備を進める地域がん診療連携拠点病院の指定を受けた。産婦人科は05年で計216例の手術実績がある。

313 :卵の名無しさん:2007/02/20(火) 12:29:13 ID:xy0j1gHe0
<医療ルネサンス>[お産は今](2) 母子 命がけ変わらず
http://osaka.yomiuri.co.jp/mama/birth/mb20070220kk01.htm

 横浜市のA子さん(28)は2006年12月、初めての出産のため、近くの病院に入院した。
胎児がなかなか降りてこなかったため、頭部を器具で引き出す吸引分娩で出産したが、
か細い声が2度聞こえた後、産声は途絶えてしまった。
 看護師が赤ちゃんの鼻と口にすばやく管を挿入して、気管をふさぐ羊水を吸引しながら、気道を確保。
10分後、ようやく泣き始めた。長い長い10分間だった。赤ちゃんは保育器に入れられて小児科に運ばれた。
 A子さんが病室でぐったりしていると、2時間後、助産師に声をかけられ、車いすでトイレに向かうと、突然、意識がとぎれた。
 気がつくと、バンバンと激しく背中をたたかれ、看護師が集まってきて、移動式簡易ベッドに乗せられた。
「貧血で、気を失って、けいれんしてたのよ」と説明を受けた。出産中に大量に出血していたためだ。
 通常のお産では出血は200〜300cc程度だが、A子さんは1800ccもあった。一般的な体格の女性の全身の血液量は4000〜5000cc。
分娩時、子宮や産道が切れるなどして大出血につながることがある。2000cc以上出血すると生命に危険とされる。
 貧血がひどいので、しばらく入院して様子をみることになった。夜、眠るとそのまま死んでしまう気がした。
わが子が保育器を蹴る姿を見ると心がなごんだ。
 4日後、出生届を出そうとして、母子手帳を見た。子どもの出生時の欄に、「仮死、蘇生」とあった。
「子どももギリギリだった」と改めて思った。


314 :卵の名無しさん:2007/02/20(火) 12:29:44 ID:xy0j1gHe0
>>313続き

 新しい命が生まれる瞬間は、母子ともに生命が危険にさらされる時でもある。
 厚生労働省の統計では、2005年に死亡した妊産婦の数は62人。10万人に5.7人とごくまれだ。しかし、
日本産科婦人科学会の全国調査に基づく推計では、250人に1人が大量出血や脳出血、重い意識障害などで
生命に危険がある状態に陥っていた。
 一方、妊娠中に特に異常がなくても、分娩時の急変で、呼吸や血液循環が悪い状態で生まれてくる新生児仮死は7〜8%に起きるとされる。
程度が軽く、的確な蘇生が行われれば、後遺症もなく、元気に育つが、重症の場合は命にかかわることがある。
 A子さんは母子ともに回復して、1か月検診では「異常なし」と診断された。「問題ないと言われてきた妊娠だったのに、
お産が一つ間違うとこんなに危険なものとは」と真顔で語った。



315 :卵の名無しさん:2007/02/20(火) 12:32:30 ID:m1HTJ/N40
>>312

>市医師会によると、福山市内は開業医も多く出産の受け入れ態勢に問題はない。
一方、市民病院は年間50例前後の帝王切開手術を実施。


そんな強弁がいつまで続くのかなあ。
って、本当に医師会がそんなこと言ったのか?
個人で産科を担うのはいけないんだよww、 by 片岡次席検事

316 :卵の名無しさん:2007/02/20(火) 12:37:52 ID:S6PejyrG0
>>313
良い記事だね。

317 :卵の名無しさん:2007/02/20(火) 12:40:36 ID:DipsIibp0
人多杉解除されてよかった

318 :卵の名無しさん:2007/02/20(火) 12:44:52 ID:7T5RJVly0
ほんとだ!!解除されてる。よかったー

319 :卵の名無しさん:2007/02/20(火) 12:46:18 ID:HkzfKwyR0
>>313
何年かたって子供の成績が悪いのは産科医の責任として訴えられる悪寒

320 :卵の名無しさん:2007/02/20(火) 12:59:21 ID:xy0j1gHe0
あの人達

緊急時の受入れ拡充へ
http://www.komei.or.jp/news/daily/2007/0220_07.html

321 :卵の名無しさん:2007/02/20(火) 13:00:53 ID:m1HTJ/N40
>>320

>視察を終えた石田副大臣は、緊急時における患者の受け入れ体制を強化するため、
「小児用の訪問看護などのバックアップ体制を整備する必要がある」と述べた。


で、しばらくしたら、恒例の「はしご外し」だね。

322 :卵の名無しさん:2007/02/20(火) 13:03:05 ID:00kJa9kd0
>>321

こ う め い の罠はもっと巧妙だったはずだがw<はしご外し

323 :卵の名無しさん:2007/02/20(火) 13:23:48 ID:xy0j1gHe0
産科医療の集約化案概要判明 /広島
http://www.chugoku-np.co.jp/News/Tn200702200038.html

 産科医師不足に対応するため、広島大や広島県が検討している産科医療の「集約化案」の概要が19日分かった。
県内7つの二次保健医療圏ごとに1-3カ所の基幹病院を設定。都市部に偏在する産科医師を過疎地に振り向け、
安全で効率的な分娩介助体制を構築するのが狙い。半面、分娩できる施設がない庄原、大竹両市は当面は現状のままとなる見通し。


産科医師増加へ国の対策急務
http://www.chugoku-np.co.jp/News/Tn200702200042.html

 産科医療「集約化」の論議が進むのは、産科医師不足が広島県でも待ったなしの状況にあるからだ。産科医師を増やす
国全体の抜本対策が急務であると同時に、限りのある現在の医療資源をどう生かすのか、各地域が知恵を絞る時に来ている。
勤務がハードなうえに訴訟リスクを抱え、医師の産科離れは加速する一方だ。県内の医師供給役を担う広島大も
「限界を超えている」(弓削孟文・副学長)と深刻さを強調する。







324 :卵の名無しさん:2007/02/20(火) 13:24:28 ID:MAcwrDzM0
その地図見ると、まだまだ広島は余裕があるなあ。

325 :卵の名無しさん:2007/02/20(火) 13:32:50 ID:CqC2icOl0
>>314
>お産が一つ間違うとこんなに危険なものとは」と真顔で語った。
間違わなくとも危険なんだけどなw

326 :卵の名無しさん:2007/02/20(火) 14:03:54 ID:xy0j1gHe0
助産師不足/若手の養成こそ急務だ
http://www.sanin-chuo.co.jp/column/modules/news/article.php?storyid=345727033

 産科医とともに、助産師の不足が深刻化している。厚生労働省は退職した「潜在助産師」の復帰などを呼び掛けているが、
将来のことを考えれば、若い助産師の養成こそ急務だ。
 助産師の不足を如実に表したのが、横浜市の堀病院による保健師助産師看護師法違反容疑事件。助産師資格のない看護師らが
「内診」をしたとして、神奈川県警が院長や看護師ら11人を書類送検。横浜地検は違法性を認定しながらも
「産婦人科医療の構造的問題で、刑罰を科すのはふさわしくない」と起訴猶予処分とした。
 この処分への反応が二つに割れている。日本助産師会や日本看護協会は「妊婦への内診は産科医と助産師に限られた助産行為で、
処分は看護師の違反行為を追認しかねない」と不満を示した。厚労省も「内診は医師または助産師のみに認められている」との立場を変えていない。
 これに対し、日本産婦人科医会や日本医師会は「産科医療の現状を熟慮した判断だ」と処分を評価している。
 この相反する反応の背景には、内診行為が違反行為に当たるかどうかという医療上の判断の違いとは別に、助産師不足という
構造的問題に対する考え方の違いが横たわっている。
 日本産婦人科医会の会員は「規模の大きい病院と違い、小規模な診療所では思うように助産師を確保できないのが現状。
(産科医の指導の下で)看護師に内診の一部をカバーしてもらうことはやむを得ない。そうしなければ、大病院のない地域では
産科医療そのものが成り立たなくなる」と訴える。


327 :卵の名無しさん:2007/02/20(火) 14:04:43 ID:xy0j1gHe0
>>326続き

 現在、働いている助産師はざっと2万6千人。その約7割が病院に勤務し、診療所で働いている助産師は約2割。
残り約1割は助産所などで働いている。
ところが出産場所をみると、病院が全体の5割余なのに対し、診療所も5割弱を占める。診療所では助産師が足らず、
看護師が内診したりしなければ、産科医療が立ちゆかなくなるという実態が読み取れる。
 厚労省は「助産師が病院に偏在しているのは、診療所より賃金や休暇などの面で待遇が良いことが大きいのでは」と
偏在の理由を説明するが、助産師の増員には積極的とは言い難い。医師や助産師など医療従事者を大幅に増やせば、
それに比例して医療費が増大し、保険財政がより苦しくなる―との考えがあるからだ。
 当面の対策として、約2万6千人と推定される潜在助産師に現場復帰を促す一方で、病院と診療所との連携を強めるよう
呼び掛けているが、助産師の高齢化を考えれば若い助産師の養成が不可欠だ。
 産科医不足を助産師で対応するケースもある。来年度から常勤産科医が1人体制となる島根県隠岐の島町の隠岐病院では、
島内出産への対応に助産師がローリスクの分娩に当たる助産科を開設する。
 助産師の養成には、専門知識や豊富な経験をもつ教員の確保や育成が必要であり、国や地方自治体の積極的な支援が欠かせない。
少子化対策は、安倍内閣の重要施策の一つだが、子どもを安心して産めないような環境の下で、対策が実を結ぶとは思えない。



328 :卵の名無しさん:2007/02/20(火) 14:44:19 ID:Lwi7amtP0
ローリスクってなに?
妊娠出産はすべてハイリスクでしょ。
ハイの中でのさらにハイかどうかだけ

329 :卵の名無しさん:2007/02/20(火) 15:12:25 ID:XtI211Mm0
>>328
Law risk

330 :卵の名無しさん:2007/02/20(火) 15:19:43 ID:LnB0PR8t0
そしてJBMへ

331 :卵の名無しさん:2007/02/20(火) 15:53:31 ID:K5ayK/8y0
>>310
差分見たら検閲入りまくりで吹いたw
ttp://ja.wikipedia.org/w/index.php?title=%E5%8C%BB%E7%99%82%E5%B4%A9%E5%A3%8A&diff=prev&oldid=10762810

332 :卵の名無しさん:2007/02/20(火) 15:58:03 ID:LnB0PR8t0
これは酷いw

333 :卵の名無しさん:2007/02/20(火) 16:02:03 ID:eUcDbmWO0
>>331
明らかに修正前の文章のほうが異常。
医者は自らの行為に責任を取れ

334 :卵の名無しさん:2007/02/20(火) 16:02:12 ID:HkzfKwyR0
まるで毎日新聞だね

335 :卵の名無しさん:2007/02/20(火) 16:05:06 ID:OZG2WhdY0
>>253
 治すといる結果を出さないと、債務不履行となり契約は、民法上、請負契約です。
他方、医師や弁護士の業務は、結果ではなく、善良なる管理者として適切な課程の業務を行うことが要される委任契約です。
法学部でも、少数説を主張する学者もいるが、実務及び判例は、医師業務は委任契約と考えています。

336 :卵の名無しさん:2007/02/20(火) 16:06:41 ID:4z2LB+lo0
>>331
これはひどいwwww

337 :卵の名無しさん:2007/02/20(火) 16:07:01 ID:i3VCdc6B0
修正前の文章が百科事典らしくないのは確か。
自由に書き換えられるんだから、削除された部分とかを
もっと冷静な文章で書き直してもいいかもしれない。
それでも消えるなら誰かが特定の意図で消してるということでw

338 :卵の名無しさん:2007/02/20(火) 16:26:05 ID:xy0j1gHe0
お産インタビュー(4)山根由夫・済生会江津病院産婦人科部長
http://www.sanin-chuo.co.jp/tokushu/modules/news/article.php?storyid=345755190

若手の人材不足 地域に残る学生育成を

−島根県内のお産の現状は。
 「大変なのは隠岐だけだと思っている人は多いかもしれないが、決してそうではないことを、認識してほしい。
私は、10年も前から警鐘を鳴らしてきたが、報道された県の調査結果の通り、全県内、『隠岐化』しつつある」

−具体的には。
 「浜田圏域では5人の医師で年間740件の出産を扱っている。益田圏域も5人で700件近い。一般的に
医師1人に年間100件までが適当とされており、既に異常な状況だが、春以降、両圏域で分べんを取りやめる病院があり、
それぞれ医師が1人減る計算になる。大変厳しい状況が目前に迫っている。県西部の産婦人科医療は破たん寸前だ。
東部だって、中心は私と同年代の医師たち。若い医師が不足しており、あと10年もすれば、ごっそりいなくなる。
助産師と看護師の不足も深刻で、医師と合わせて三段構えの危機だ」

−方策はあるか。
 「集約化するとか、役割分担すると言っても、都会と違って、困難がある。出産が中止された邑南町の邑智病院では、
私たちの病院と島根大医学部が連携して毎週、健診を行っているが、邑智郡の妊婦さんたちが出産するのは、
車で1時間もかかる江津や広島の病院だ。重症だと島根大医学部付属病院の対応となる。どんなに大変で、不安なことか。
結局、人がいないとどうしようもない」


339 :卵の名無しさん:2007/02/20(火) 16:27:29 ID:xy0j1gHe0
>>338続き

−人材確保に妙案はあるか。
 「県外から医師を連れてくるのは難しいだろう。よそも足りないからだ。であるなら、早急に医師や助産師を育てることが必要だ。
公的に手当を出すなどして、医学部の産婦人科に入局する学生や、助産師を目指す学生を増やしてほしい。地域枠の拡大など
人材が流出しない取り組みも必要だ」

−自ら何ができると考えるか。
 「手足が動く限り、現場で、1人でも多くの医師を育てたい。経験を積んで一人前になるには10年はかかる。自分の年齢を考えると
時間がない。いま県内で頑張っている仲間はみな同じ思いだ。確かに、産婦人科医は厳しい。しんどくてもやるのが
産婦人科医だと思ってやってきたが、そんな時代ではないのかもしれない。辞めて『天国だ』と言った産婦人科医もいる。
だが考えてみてほしい。お母さんが死ぬほど痛い思いをして、天使のような赤ちゃんが生まれてくる。
この命を守ることより大切なことが、ほかにあるだろうか」


340 :卵の名無しさん:2007/02/20(火) 16:30:31 ID:XtI211Mm0
>>331
これはひどい。

341 :卵の名無しさん:2007/02/20(火) 16:32:36 ID:m1HTJ/N40
>>331

こんなのに怒っても無駄。さっさと最先端医療から逃散しましょうね。

342 :卵の名無しさん:2007/02/20(火) 16:34:10 ID:m1HTJ/N40
>>331

委員会 乙!

343 :卵の名無しさん:2007/02/20(火) 16:36:41 ID:HkzfKwyR0
>>331
これも捏造藤テレビと同じだねww

344 :卵の名無しさん:2007/02/20(火) 16:41:01 ID:tCcbo3Uu0
論より逃散

345 :卵の名無しさん:2007/02/20(火) 16:47:10 ID:rFU3a6TY0
初診、院内でも
自己負担3000円超えたらダメだね


346 :卵の名無しさん:2007/02/20(火) 16:51:51 ID:T/RwCYuV0
>>331
漏れの文章が明らかに改竄されている。
結構押さえて記載したんだけどな。
委員会の強力さに寒気を覚えた。

347 :卵の名無しさん:2007/02/20(火) 16:53:54 ID:BKP1vlRs0
>346
これから日本のあらゆる場面で崩壊に加速をかけるぜ。
どんなことでもするからな。どんなことでもだww

348 :卵の名無しさん:2007/02/20(火) 16:58:18 ID:LnB0PR8t0
ま、まはや行き着くところまで行き着かないと
奴隷医もDQN市民も役所も気が付かないだろうね

349 :卵の名無しさん:2007/02/20(火) 17:02:07 ID:LOHw6LMc0
>>347
やり過ぎて墓ケツ掘らんようになww

350 :卵の名無しさん:2007/02/20(火) 17:02:20 ID:qkcZXXL50
>>331
青木エミータン、GJ。

351 :卵の名無しさん:2007/02/20(火) 17:05:16 ID:4D/oAwtv0
医者どもが今までの行いを悔い改めて
年収400万円で僻地とか産科でも嫌がらずに働くと約束すれば
自由にwikipediaに書くことを許してやるよ。

352 :卵の名無しさん:2007/02/20(火) 17:06:40 ID:cb0q0zTi0
>>331
戦争末期、墨塗り教科書を彷彿とさせますねwwwww
こうなったらもう壊れる日は近い。

353 :卵の名無しさん:2007/02/20(火) 17:08:53 ID:T/RwCYuV0
>>351
それはそれでいいけど、イギリスのNHSの「24時間待ち1分診療」「癌の手術は半年後」が
出現する方に1億エソ。

354 :卵の名無しさん:2007/02/20(火) 17:11:41 ID:4D/oAwtv0
>>353
やってみなw すぐに訴訟を起こしてやるからwww

355 :卵の名無しさん:2007/02/20(火) 17:12:50 ID:BKP1vlRs0
>351
生温いな。医者に給料なんかいらん!24時間奴隷として過労死するまで
病院内に住んで働く義務を負わせないと。
もちろんミスをしたら即死刑。家族が自由に好きなやりかたで殺していいと。
これを日本中のサイトに呼びかけるとするか。
誰か、その理想に燃えてどっかの田舎病院で医者をなぶり殺しにしてくれると
なおいいけどなwww。

356 :卵の名無しさん:2007/02/20(火) 17:13:54 ID:RtSV5sY+0
誰でも書けるWikipediaで検閲とか馬鹿じゃね
ネタとしても寒いよ

357 :卵の名無しさん:2007/02/20(火) 17:14:27 ID:4z2LB+lo0
>>338-339
もう詰んでるって前半で言っているんだけど、最後の結論はどうしてこうなるのかな...

358 :卵の名無しさん:2007/02/20(火) 17:16:36 ID:WWQKh0iZ0
>>331

19日の検閲入れたの誰よw
委員会じゃなかったら、明らかにエキセントリックな危険人物だぞ。

359 :卵の名無しさん:2007/02/20(火) 17:21:13 ID:BKP1vlRs0
>358
医者をなぶり殺しにしてぇっていう全国民の声じゃねえか!
ああぁ!医者を一人でも多く殺してぇ!!!!!!!!

360 :卵の名無しさん:2007/02/20(火) 17:21:52 ID:WWQKh0iZ0
>>359

マジで通報しますた。

361 :卵の名無しさん:2007/02/20(火) 17:23:58 ID:rjc/2BXJ0
>>355
死刑はともかく、本当にそのくらいの覚悟でやって欲しいですよ。
生命がかかってることを、サラリーマンみたいな感覚でやらないで!

>>358
どこか変ですか?普通の意見じゃないですか。

362 :卵の名無しさん:2007/02/20(火) 17:28:15 ID:iLk140pV0
また今日も変なのが湧いてるな。
それだけ崩壊が順調に進んでるということで喜ばしいんだが。

363 :卵の名無しさん:2007/02/20(火) 17:28:21 ID:WWQKh0iZ0
今週に入ってから変な書きこみが増えてるなあ。
裁判が始まったから?
それとも半島事態?

とりあえずNGワード
ID:BKP1vlRs0  ID:rjc/2BXJ0 

364 :卵の名無しさん:2007/02/20(火) 17:28:56 ID:WWQKh0iZ0
NGワード追加

ID:4D/oAwtv0

365 :卵の名無しさん:2007/02/20(火) 17:33:49 ID:cb0q0zTi0
最近掲示板にも春が着たねーw

366 :卵の名無しさん:2007/02/20(火) 17:34:03 ID:rjc/2BXJ0
>>363
だから・・・どこが変ですか?
自分たちの責任を放棄して、国民を危険に晒しているあななたちこそ
よっぽど異常ですよ。

刺されたり撃たれたりするのが嫌だからって逃げる警官とか
火傷するのが嫌だから出動しない消防士がいますか?

訴訟リスクとか激務とか言いますけど
どんな仕事にも危険やリスクはありますし
一般市民はもっと激務ですよ?

367 :卵の名無しさん:2007/02/20(火) 17:35:13 ID:TjL7jlJV0
暖かいですからねえ
花粉も早いし

368 :卵の名無しさん:2007/02/20(火) 17:36:00 ID:WWQKh0iZ0
NGワード登録で(・∀・)スキーリ

369 :卵の名無しさん:2007/02/20(火) 17:37:04 ID:BKP1vlRs0
>366
そのとおり!だいたいが日本の医者は生意気すぎる。
見せしめに5万人くらい選んで公開で縛り首にしてやれ!
ちょっとはマジメに働くかもしんねえぜ!
殺せ!殺せ!!

370 :卵の名無しさん:2007/02/20(火) 17:39:35 ID:RtSV5sY+0
その釣り針はちとあからさますぎるな

371 :卵の名無しさん:2007/02/20(火) 17:43:17 ID:cb0q0zTi0
医師をさらに減らすポルポトの二の舞は踏んじゃだめだお
医師を過労に追いやり現場を炎上させている諸悪の根源、
功労賞をぶっ壊すといいお>369

372 :卵の名無しさん:2007/02/20(火) 17:43:17 ID:rjc/2BXJ0
今もTVで月に350時間の時間外労働をしている話をやってます。
とことん頑張らないといけないのは医者だけじゃありません。

みんなが頑張っているときに、人の見本になるべき人が逃げていいんですか?

373 :卵の名無しさん:2007/02/20(火) 17:45:39 ID:XtI211Mm0
>>372
この時間にテレビを見ている貴方は
どんなことを頑張っていますか?

374 :卵の名無しさん:2007/02/20(火) 17:46:14 ID:cb0q0zTi0
時間外労働は他業種でも悪だお
他業種も時間外労働いっぱいしてるからといって、医師が
時間外労働いっぱいしてもいいという理屈にはならないお

皆が時間外労働が少なくてすむ社会になるのがいいんだお
おっおっお ( ^ω^)

375 :卵の名無しさん:2007/02/20(火) 17:46:40 ID:xWSH//xk0
>>ID: rjc/2BXJ0
んー、今ひとつ

ν速+だと、も少し釣れるかもよ

376 :卵の名無しさん:2007/02/20(火) 17:47:00 ID:jDH2/nC70
8年前のガーゼ置き忘れ 大垣市民病院が550万円賠償
朝日新聞 平成19年2月19日

 岐阜県の大垣市民病院は19日、99年4月に同病院で帝王切開で出産した現在30代の女性の体内に
ガーゼ1枚を置き忘れ、これがもとで昨年、子宮筋腫と誤診し、子宮と左右の卵巣を摘出していた、と発表した。
市はミスを認め、女性側に損害賠償として550万円を支払うことで合意した。

 病院によると、女性は子宮筋腫が体質的にできやすく、96年ごろからたびたび同病院で診察を受けていた。
昨年、左卵巣の嚢腫(のうしゅ)が次第に大きくなり、子宮筋腫も認められた。このため7月に開腹手術をし、
女性の希望で左右の卵巣とともに子宮を全摘出した。

 ところが手術後、病院側が子宮筋腫と診断したのは、体内に残っていたガーゼに体の一部が癒着したもので、
ガーゼは99年の帝王切開の際、取り忘れたものと分かった。

 病院側は「結果的に子宮と右の卵巣は摘出する必要がなかった」としている。

 同病院は00年以降、X線に映るワイヤ入りガーゼを使用し、手術後、取り出し忘れがないか確認しているという


377 :卵の名無しさん:2007/02/20(火) 17:51:44 ID:xy0j1gHe0
>>323の関連記事

7圏域ごと基幹病院 産科医療改善
http://www.chugoku-np.co.jp/Health/An200702200247.html

▽広島大や県「集約化案」 医師偏在を解消
 産科医師不足に対応するため、広島大や広島県が検討している産科医療の「集約化案」の概要が19日分かった。県内7つの二次保健医療圏ごとに
1-3カ所の基幹病院を設定。都市部に偏在する産科医師を過疎地に振り向け、安全で効率的な分娩介助体制を構築するのが狙い。半面、
分娩できる施設がない庄原、大竹両市は当面は現状のままとなる見通し。
 集約化は、県や広島大などでつくる県地域保健対策協議会(県地対協)が昨年夏から検討。全県を視野に入れた中核的医療機関である
広島大病院(広島市南区)や、総合周産期母子医療センターに指定されている県立広島病院(南区)と広島市民病院(中区)の3病院のほか、
リスクの高い分娩も担える基幹病院に医師を集中させる方針だ。
 二次保健医療圏ごとの基幹病院には、広島は安佐市民病院(安佐北区)など3カ所▽広島西はJA広島総合病院(廿日市市)の1カ所
▽呉は2カ所▽備北は三次中央病院(三次市)の1カ所▽広島中央は今後検討▽福山・府中は国立病院機構福山医療センター(福山市)の1カ所
▽尾三はJA尾道総合病院(尾道市)の1カ所―が候補に挙がっている。
 いずれも、広島大が1月下旬に示した基幹病院の条件を満たすことを原則とする。産科・婦人科医師が6人▽年間分娩数が800件
▽小児科と麻酔科のバックアップがある−の3つで、今後、態勢を整えていく。弓削孟文・副学長は「基幹病院に医師を集め、
当直勤務などを含めた運営の効率化を図り、地域の出産を支えたい」と強調する。
 しかし、集約化案が実現すれば、基幹病院以外の病院は産科医師が減る恐れもある。医師不足で分娩をやめている庄原赤十字病院(庄原市)、
国立病院機構広島西医療センター(大竹市)への医師補充も案には含まれていない。県医療対策室は「今後、地区医師会や市町、
関係する医療機関との協議を進めていきたい」としている。



378 :卵の名無しさん:2007/02/20(火) 17:52:16 ID:xy0j1gHe0
>>377続き

▽なお残る空白地帯
 【解説】産科医療「集約化」の論議が進むのは、産科医師不足が広島県でも待ったなしの状況にあるからだ。産科医師を増やす
国全体の抜本対策が急務であると同時に、限りのある現在の医療資源をどう生かすのか、各地域が知恵を絞る時に来ている。
 勤務がハードなうえに訴訟リスクを抱え、医師の産科離れは加速する一方だ。県内の医師供給役を担う広島大も「限界を超えている。
各地の病院へ回せる医師がいない」(弓削孟文・副学長)と深刻さを強調する。産科志望の学生減少で、十分な数の産科医師を
養成できていないのが実情。今回の集約化案は、数を限った基幹病院にだけ産科医師を送り込み、当面の危機を乗り切る考えだ。
 しかし、実現には多くのハードルがある。例えば「黒字の産科を手放したくない」「医師が集中すれば人件費負担が大きい」
などの病院側の思惑があり、都市部の基幹病院選定は難航している。
 一方、分娩空白地帯の庄原市では「病院まで遠くて安心できない」と地元出産を望む声も強い。産む側をはじめ住民の理解を得るためにも、
地域医療全体を見据えた体制構築の議論を深めるべきだ。


379 :卵の名無しさん:2007/02/20(火) 17:57:39 ID:FyKBEK3a0
>>331
これはひどい。

380 :卵の名無しさん:2007/02/20(火) 18:16:35 ID:ntbp3Gb/0
>>339
>辞めて『天国だ』と言った産婦人科医もいる。
>だが考えてみてほしい。お母さんが死ぬほど痛い思いをして、天使のような赤ちゃんが生まれてくる。
>この命を守ることより大切なことが、ほかにあるだろうか。

命を守ることより大切なことが他にあるだろうかと言った産婦人科医もいる。
だが考えてみてほしい。お母さんや赤ちゃんが死ねば、悪夢のような刑事罰・民事賠償が生まれてくる。
家族の幸せを守ることより大切なことが、ほかにあるだろうか。

381 :卵の名無しさん:2007/02/20(火) 18:18:12 ID:JsT49wFT0
>>331
ひどすぎw
寿命については特に最低だ
医療レベルと寿命が相関しないという証左も出してないくせに
関係ないと断じている
もちろんここでいう医療レベルとは、
クオリティ、アクセス、コストの全てを指す

だれか書き直してくれよー
頼むorz

382 :卵の名無しさん:2007/02/20(火) 18:22:06 ID:Dw2NQmjgO
修正前に戻せばいいんじゃね?

383 :卵の名無しさん:2007/02/20(火) 18:46:50 ID:LOHw6LMc0
書き換え後0点になったから、修正じゃなく修誤かなww

384 :卵の名無しさん:2007/02/20(火) 20:25:06 ID:YuFd2BaR0
>「だが考えてみてほしい。」

この一言を読むと思考が一気に跳んでしまうんだが。
どうせなら朝日新聞にこのインタビュー記事を書いて欲しかった。

385 :卵の名無しさん:2007/02/20(火) 20:30:37 ID:xy0j1gHe0
彦根市:07年度当初予算案、 産婦人科対策3800万円 /滋賀
http://www.mainichi-msn.co.jp/chihou/shiga/news/20070220ddlk25010678000c.html

 深刻化している市立病院の産婦人科医確保などの対策として、医師着任支度金100万円(1人50万円)、
医師待機手当を昼間1万8000円(現行9000円)、夜間2万円(同1万2000円)に引き上げるため948万円、
院内助産所開設に伴う助産師確保・給与費2217万円など総額3800万円余を盛り込んでいる。

「築城400年祭」(3月21日〜11月25日)の関連事業に総額約3億8860万円
イメージキャラクターのひこにゃん http://www.sankei.co.jp/seikatsu/trend/070129/trd070129000.htm



386 :卵の名無しさん:2007/02/20(火) 20:45:42 ID:9wpXCavQ0
>>331
まさかこんなに変更しているとは・・。
なんだか、医師に対する悪意の滲んだ嫌な文章になってる。
無味乾燥な形式ばった文章だな。新聞記者?

387 :卵の名無しさん:2007/02/20(火) 20:49:51 ID:0xvXZcuT0
>>386
「自分は医療崩壊の原因については医者よりもよく知っているんだぞ」
と言わんばかりの愚劣さ。新聞記者か評論家の類だろ。

388 :卵の名無しさん:2007/02/20(火) 20:54:55 ID:/sWwktQe0
まあいいんじゃない?
崩壊促進させてるだけだし。さあ逃散、逃散。

389 :卵の名無しさん:2007/02/20(火) 21:08:09 ID:zNPxtj3R0
再度修正されてる
ttp://ja.wikipedia.org/w/index.php?title=%E5%8C%BB%E7%99%82%E5%B4%A9%E5%A3%8A&diff=prev&oldid=10762810

390 :卵の名無しさん:2007/02/20(火) 21:09:31 ID:zNPxtj3R0
>>389  こっちだった

http://ja.wikipedia.org/w/index.php?title=%E5%8C%BB%E7%99%82%E5%B4%A9%E5%A3%8A&diff=10773546&oldid=10762932

391 :卵の名無しさん:2007/02/20(火) 21:37:21 ID:xy0j1gHe0
奈良県:07年度予算案
http://www.mainichi-msn.co.jp/chihou/nara/news/20070220ddlk29010476000c.html
http://www.mainichi-msn.co.jp/chihou/nara/news/20070220ddlk29010482000c.html

◇小児科・産科、へき地に ドクターバンク事業
 県内では昨年8月、大淀町立大淀病院で分べん中に妊婦が意識不明になり、転送先探しが難航した末、死亡した。
この問題を重視し、県医療審議会に小児医療部会、産婦人科医療部会を設置し、医療提供体制を検討する事業に
240万円を計上した。さらに、小児科・産科、へき地の医師を確保するため、ドクターバンク事業(130万円)をスタートさせる。
県内出身者や県立医科大卒業生で離・退職した医師を探し、県内の医療機関に紹介・あっせんするのが目的。

■主な新規事業
◆小児科・産科医療体制整備事業
 医師の偏在解消のため、県医療審議会に小児医療部会、産婦人科医療部会を設置し、集約化などの体制構築を検討。(240万円)
◆ドクターバンク事業
 小児科・産科、へき地の医師確保のため、離・退職した医師に復帰を呼びかけて紹介・あっせんする。(130万円)
◆県立医科大・総合周産期母子医療センター整備
 設備や医療機器など。(3億2760万円)



392 :卵の名無しさん:2007/02/20(火) 23:17:00 ID:vJ09Nr580
本日の売日新聞夕刊社会面。見出しは「ミス認めず 申請勧める」「施行前から医師が『悪用』」

脳性まひの後遺症を抱えて生まれた新生児に対し、医師らの過失が無くても補償する
産科医療の「無過失補償制度」が年内にもスタートするのを前に、「医療ミスではないので、
近く始まる補償制度を利用して」などと、制度を悪用し、事故の原因をあいまいにする動きが
出ていることがわかった。23日から具体的な制度内容の検討が始まるが、
「事故の隠れ蓑にされる」との被害者らの懸念が早くも的中した格好だ。過失の有無につい
て中立、公平に審査する仕組みを求める声が一段と強まりそうだ。【玉木達也、奥山智己】


関東地方に住む20台の夫婦は昨秋、長男を出産した。重症仮死の状態で生まれ、脳性まひ
の障害が残った。原因を知りたい夫婦に対し、医療機関側は「よくわからないが、医療ミスで
はない」と釈明。さらに「医師にミスが無いとき、国から補助が出る制度が近く始まる」との説
明を受けたという。

夫は「医師の説明には『患者側に無過失制度を使って欲しい。そうすれば、医師の過失が問
われない』との意図が感じられた」という。
また、「ミスがあっても、患者側に金銭的、時間的に余裕が無く、訴訟ができそうも無い場合
は、医師側に無過失制度が悪用される恐れがあると感じた」と話す。

393 :卵の名無しさん:2007/02/20(火) 23:17:22 ID:vJ09Nr580
続き

自民党が昨年11月、制度の枠組みをまとめたのを受け、厚生労働省は07年度中に導入する
方針で、新生児1人あたり2000万円〜3000万円の補償が考えられている。具体的な制度設計
を検討する準備委員会が23日に発足。医療団体や患者代表、弁護士ら20人程度が参加
の見通しで、補償対象や金額、審査方法などの話し合いが始まる。

無過失補償制度を巡っては、医療事故の被害者から過失の有無があいまいになり、ミスを
繰り返す「リピーター」など悪質な医師が放置されることを懸念する声が上がっていた。

市民団体「陣痛促進剤による被害を考える会」(事務局・愛媛県今治市)代表の出元明美さん
は「心配が現実になりつつある。被害者は、なぜこうなったのか、原因を一番知りたいと思っ
ている。過失の有無を確認する第三者機関は医療側だけでなく、出産した本人からも直接話
を聞き、カルテに偽りが無いかなど、中立的な立場でしっかり調べる制度にすべきだ」と指摘
している。

394 :卵の名無しさん:2007/02/20(火) 23:35:34 ID:K5ayK/8y0
>>392
>「事故の隠れ蓑にされる」との被害者らの懸念が早くも的中した格好だ。
瑣末な点だが、事故の隠れ蓑じゃなくて過誤の隠れ蓑だよなあ。

悪用云々は誤解に基づいているな。
金銭・時間に余裕が無くて訴訟が出来ない場合に「訴訟で真実を追究できない」ことは、今も同じ。制度導入で悪化するわけではない。
というか、無過失補償制度と訴権は関係ないので、第三者機関で真実が解明できないと思えば訴訟は自由。
むしろ金銭面の問題が解消され、導入以前より訴訟を起こしやすくなる。

「第三者機関」が「中立的な立場でしっかり調べる制度にすべき」には字面だけは同意しておく。
どんな判断をしても「医療寄りすぎる」「患者寄りすぎる」のどちらかの非難は受けるだろうが。

395 :卵の名無しさん:2007/02/21(水) 01:21:10 ID:bFGPgUYk0
>>392
医療ミスじゃないのを「医療ミスじゃない」って正直に話しても
こういう風に解釈されんだな
あーいやだ

396 :卵の名無しさん:2007/02/21(水) 01:36:39 ID:B3i/Ye7U0
>395

もともとが産科崩壊推進制度であるのに加え、
プロシミンが一連の反応を加速させる構図ですな。
おつかれさまでした。
崩壊を生温かく見守りましょう。
「見守り型サボタージュ」ないしは「お看取り型サボタージュ」です。

397 :卵の名無しさん:2007/02/21(水) 03:08:02 ID:8VCYyOO00
売日新聞は「毎日自分は正義面して医療にからんで崩壊させる新聞」
○○の会は「産科医療に何でもいちゃもんをつけて鬱憤を晴らしつつぶっ壊し、国民をパニックに陥れる会」

に早く改名すればいいのにネ。
名は体を表すのだからモットわかりやすくしてほしいナ。

398 :卵の名無しさん:2007/02/21(水) 04:59:36 ID:0AIZPpOJ0
脳性麻痺の人を子供のころから何人も知っているが、漏れが見たのは人一倍頑張
り屋さんのその人たち。小学校の下級生にもいたが、上級生の俺たちからも一目
も二目も置かれていた。みんな、役職に推薦したりしてたものだったが。

399 :卵の名無しさん:2007/02/21(水) 07:47:26 ID:RU42Nfx60
>>394
小児科医Blogに書かれていたが2500万の支給を査定するのに2000万くらいコストがかかりそうな認定…

ようは天下り先がひとつ増えただけの代物です。
しっかし>>392みたいなのを見るとゲンナリしますな。
マスゴミがどうにもならないと理解はしていても…

400 :卵の名無しさん:2007/02/21(水) 08:32:44 ID:mO1hWRD40
>>385の関連ニュース

産婦人科医確保へ待遇改善 彦根市、対策費3800万円計上
http://www.kyoto-np.co.jp/article.php?mid=P2007022000142&genre=A2&area=S20

 滋賀県彦根市は市立病院の産婦人科医師を確保するため、2007年度から医師に着任支度金の支給や待機手当の増額など待遇を改善する。
 26日開会の3月定例市議会に提案する市立病院事業特別会計予算案に、医師確保対策事業費として3800万円を計上した。
 医事課によると、支度金は他の医療機関から着任する医師に1人あたり50万円支給する。予算案には2人分を計上した。
手術などの待機手当ては、現行の1回あたり昼9000円、夜1万2000円を、4月から昼1万8000円、夜2万円に増額する。
 また、医師定着のための職場環境改善策として、研修や研究用の医療用品や映像機器などを200万円で購入する。
医師の不足分を助産師による出産で補うため、新たに助産師5人を採用する。
 さらに、看護師学校に在籍する学生3人を対象に、1人あたり1カ月5万円の奨学金を貸与。看護師と助産師に移転料
(転居費用と交通費)を1人あたり13万6000円負担する。
 彦根市立病院の産婦人科医師は3月末で現行の3人から1人に減るが、後任医師が決まっておらず、4月から診療を制限する。



401 :卵の名無しさん:2007/02/21(水) 08:45:07 ID:pBB3VsR30
>>396
>「見守り型サボタージュ」ないしは「お看取り型サボタージュ」です。
ワロタ
俺的には「お看取り型サボタージュ」を使わせてもらおう

402 :卵の名無しさん:2007/02/21(水) 08:46:48 ID:M9nwhMur0
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070220-00000001-yom-soci
この事件、勤務医と構造的に同じ問題なんだがN速でこれが逮捕されるのを
擁護してるDQN医がいる。
激務指示してた社長が逮捕されるのは歓迎するんだがな。

ちょっと前にどっかの検討会で医療事故が起きたときは医師個人ではなく、
病院の管理体制にも指導処分すべし、との報告出してたが、そんな甘い対応せずに
さっさと病院長を逮捕して欲しいもんだ。

403 :卵の名無しさん:2007/02/21(水) 08:50:40 ID:M9nwhMur0
みなさん、日曜日早朝、大阪吹田で発生したスキーバス事故ご存知か?
この事件に対する警察の対応と産科を始めとする医療事故に対する警察の対応に明らかな相違あり
1:運転手=現場医師が業務上過失致死で逮捕、取調べ→これは納得
2:バス会社、会社社長も業務上過失致死容疑で早速取り調べ。
3:しかし、医療事故の場合は院長、病院、行政への捜査が全く行われてないやん。
これ、一体どうゆうことなんや。
警察は法の番人とちがうんか??
この似非偽善者。
こうまでされて黙ってる医者も腰抜けそろいやの。

404 :卵の名無しさん:2007/02/21(水) 09:08:31 ID:COx/ZdzL0
>運転手=現場医師が業務上過失致死で逮捕、取調べ→これは納得

居眠りで死亡事故を引き起こした運転手が業務上過失致死で逮捕・起訴されるのは納得だが、
大野事件のように明らかな過失が無く、患者を救命出来なかった医師が同様に逮捕・起訴される
ことについては全く納得出来ない。




405 :卵の名無しさん:2007/02/21(水) 09:11:40 ID:h79qIouX0
他の車につっこまれてもらい事故のバスの運転手を逮捕、あたりが設定として妥当か。

406 :卵の名無しさん:2007/02/21(水) 09:13:54 ID:0AIZPpOJ0
>>404,405
同意

407 :卵の名無しさん:2007/02/21(水) 09:17:09 ID:0AIZPpOJ0
こうしてみると、警察や検察の現場判断のセンスの無さも光ってくるなw

408 :卵の名無しさん:2007/02/21(水) 09:45:11 ID:pcWn33py0
>>403
>>こうまでされて黙ってる医者も腰抜けそろいやの。

だから逃散がすすんでいるのでは?
静かな、しかし確実な抗議行動ですよ。


409 :卵の名無しさん:2007/02/21(水) 09:55:48 ID:0AIZPpOJ0
男は黙って・・・カコイイ鴨ww

410 :卵の名無しさん:2007/02/21(水) 10:45:00 ID:Ans6FvkI0
今年は昨年みたいに全国の産婦人科医局入局調査やらないの?

411 :卵の名無しさん:2007/02/21(水) 10:46:57 ID:oAvGDQsE0
今時の研修医は大学医局(笑)って思ってるからなぁ

412 :卵の名無しさん:2007/02/21(水) 10:50:18 ID:yYMHfHzA0
>>410
計算するのに電卓がいらない予感。

413 :卵の名無しさん:2007/02/21(水) 10:50:20 ID:P3zCdBVj0
3  医師、看護師等の宿直の許可基準(一般的基準の取扱い細目) (1)  通常の勤務時間の拘束から完全に解放された後のものであること。
(2)  夜間に従事する業務は、一般の宿直業務以外に、病院の定時巡回、異常事態の報告、少数の要注意患者の定時検脈、検温等、
特殊の措置を必要としない軽度の、又は短時間の業務に限ること。
(応急患者の診療又は入院、患者の死亡、出産等があり、昼間と同態様の労働に従事することが常態であるようなものは許可しない。)
(3)  夜間に十分睡眠がとりうること。
(4)  許可を得て宿直を行う場合に、(2)のカッコ内のような労働が稀にあっても許可を取り消さないが、
その時間については労働基準法第33条、第36条による時間外労働の手続を行い、同法第37条の割増賃金を支払うこと。

414 :卵の名無しさん:2007/02/21(水) 10:54:55 ID:XHmbCavr0
>>412

両手の指で十分かも

415 :卵の名無しさん:2007/02/21(水) 11:41:00 ID:Ans6FvkI0
昨年250くらい(だったと記憶が)新規産婦人科入局者いたよね?
今年1年でどのくらい医学部生の意識が変わったか知りたいと思ってさ

416 :卵の名無しさん:2007/02/21(水) 11:59:23 ID:YkAcs+380
>>414
むしゃくしゃしてやった、今は反省している
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1157862340/465

417 :卵の名無しさん:2007/02/21(水) 12:00:25 ID:O+ga/KbS0
>>416

そうか・・・片手で十分な数なんだ。認識不足スマソw

418 :卵の名無しさん:2007/02/21(水) 12:28:47 ID:h79qIouX0
> 蕎麦でもうつよ



419 :卵の名無しさん:2007/02/21(水) 12:31:34 ID:NGwQ0oYB0
医療費抑制、まだまだ手を緩めませんね!!
(3) コストパフォーマンスの高い医療の実現
公的医療保険は、そうした健康管理の取組みを行ってもなお、病気にかかってしまった場合の備えとして、将来にわたって十全に
機能させなくてはならない。万が一の時には最適な診療によって、早期に日常生活に復帰できることが、患者本人にとって最も望ましい。
したがって、限りある資源を有効に活用し、医療のパフォーマンスを高めることが、医療制度の持続性と満足度向上を両立させるための次なる課題となる。
政府は来年度からの5年間を計画期間とする「高コスト構造是正プログラム」を策定するとしており、この間に目に見える形で成果を挙げることが
期待される。重要なことは、医療の内容を透明化し、ICT(Information and Communication Technology:情報通信技術)を駆使して
情報を収集・分析した上で、今後の医療に関する国民の意思決定に活用できるようにすることである。また、公的保険運営の効率化のためには、
市場化テストの活用など民間の最新の技術とノウハウを最大限利用すべきである。さらに、国民の選択肢を拡大するため、
公的保険外のサービスをより使いやすいようにする必要がある。

420 :卵の名無しさん:2007/02/21(水) 12:42:31 ID:mO1hWRD40
<医療ルネサンス>[お産は今](3) 他科と迅速な連携治療
http://osaka.yomiuri.co.jp/mama/birth/mb20070221kk01.htm

 栃木県のB子さん(28)は3年前、妊娠36週目まで無事に過ごしてきたが、産婦人科で検査をした翌朝、医師から
「数値が悪い。すぐに大学病院を受診するように」と電話があった。
 電話を切ったとたん、みぞおちに痛みが走った。午後に自治医大に到着。B子さんの話を聞いた担当医は顔色を変えた。
「HELLP(ヘルプ)症候群かもしれない」
帝王切開で赤ちゃんが誕生する瞬間。小児科医も待機して、急変に備える(栃木県下野市の自治医大で) HELLP症候群は、
妊娠後期にごくまれに起きる原因不明の病気だ。突然、肝機能が悪化し、血液中の赤血球は壊れ、血小板が減る。血が固まりにくくなって、
体内で起きた出血を放っておくと多臓器不全、肺水腫、脳出血などで死亡する。腹部の痛みは典型的な初期症状の一つだ。
 胎児を取り出せば、病状は落ち着くため、血液検査で診断が確定すると、B子さんは、緊急の帝王切開になった。赤ちゃんは無事誕生したが、
手術の終わり近く、B子さんは突然けいれんを起こした。
 妊産婦のけいれんは、脳出血が原因で起きることがある。麻酔科医が抗けいれん剤を投与。症状を抑えて、手術を終わらせた後、
ただちに脳の検査のため、CT(コンピューター断層撮影)室へ。脳室という、脳の中心部の空洞部分に出血があることがわかった。
 脳外科医は、出血量が多くないので、そのままでも自然に吸収されると判断。手術はせず、集中治療室で呼吸や血圧などの全身管理を受けた。
数日後には一般病棟に戻り、このまま回復するかと思われた。


421 :卵の名無しさん:2007/02/21(水) 12:44:04 ID:mO1hWRD40
>>420続き

 ところが、6日後、突然、頭が割れるように痛くなった。担当医が松原茂樹産婦人科教授を呼び、駆けつけると、みるみるB子さんの意識が低下。
呼びかけにも応じなくなった。
 松原さんはすぐに脳外科の助教授に「一刻を争うのですぐ来てほしい」と病室から電話。脳室内の血が固まって、脳の髄液の通り道を
ふさいでしまい、脳室が膨らんで周囲の脳を圧迫する水頭症になっていることが検査で判明、緊急手術が行われた。
 B子さんの意識が完全に戻ったのは、出産から2週間後。頭が割れるように痛かった以外の記憶はない。気がつくと、おなかはぺしゃんこで、
頭は丸坊主。けいれん発作の時に無意識に歯を食いしばったせいで、前歯が欠けていた。
 産科医、麻酔科医、集中治療医、脳外科医の連携で救命されたB子さん。昨年、自治医大で第2子を出産した。「すぐに治療を受けられる
態勢があったからこそ、今の私があると思います」と話す。

妊産婦の救命
 重症妊産婦や新生児の治療に対応できる施設として都道府県が指定する「総合周産期母子医療センター」が現在全国に62施設あるが、
脳外科などがない小児病院や産婦人科と小児科の専門病院も含まれており、「他科との連携が必要な母体の救命には不十分」という指摘がある。

422 :卵の名無しさん:2007/02/21(水) 12:55:49 ID:0AIZPpOJ0
>>420-421
これくらいきちんと書いてある記事は10年ぶりくらいの感じかなw

423 :卵の名無しさん:2007/02/21(水) 13:04:25 ID:sgjGWHMA0
>>422
ヒント:けいれんとCT

424 :卵の名無しさん:2007/02/21(水) 13:10:36 ID:lfBzNFaW0
>>423

いかにも、奈良ではこうやってちゃんとできませんでしたねと言いたげだな。

425 :卵の名無しさん:2007/02/21(水) 13:29:43 ID:Gi1UOxtH0
奈良での教訓は生かされていないな。
もっと早くに脳出血をCTで止血できたのに・・・

426 :卵の名無しさん:2007/02/21(水) 13:31:17 ID:bHM1knQ+0
月4回を越える平日当直・月1回を越える休日当直は、労働基準局により禁じられています。 違法行為ですので、直ちに停止し、速やかに労働基準局に申告を行ってください。

http://hcoa.jp/medical/ho/rodo/rodo02.html

医療機関における休日及び夜間勤務の適正化について

(1) 勤務の態様
常態としてほとんど労働する必要がない勤務のみを認める。通常の労働の継続は認められない。 救急医療等の通常の労働を行った場合、割増賃金を支払う必要がある。

(2) 睡眠時間の確保等
夜間に充分な睡眠時間が確保されなければならないこと。

(3) 宿日直の回数
宿直勤務は週1回、日直勤務は月1回を限度とすること。

(4) 宿日直勤務手当
宿日直勤務手当は、職種毎に、宿日直勤務に就く労働者の賃金の1人1日平均額の3分の1を下らないこと。

3 宿日直勤務中に救急患者の対応等通常の労働が行われる場合の取扱い
について
(1) 宿日直勤務中に通常の労働が突発的に行われる場合
1. 宿日直手当てに加え、法に定める割増賃金を支払うこと。労働届を所轄労働基準監督署長に届け出ること。

(2) 宿日直勤務中に通常の労働が頻繁に行われる場合
労働実態が労働法に抵触することから、宿日直勤務で対応することは,できません。 宿日直勤務の許可を取り消されることになりますので、交代制を導入するなど業務執行体制を見直す必要があります。
月4回を越える平日当直・月1回を越える休日当直は、労働基準局により禁じられています。
違法行為ですので、直ちに停止し、速やかに労働基準局に申告を行ってください。



427 :卵の名無しさん:2007/02/21(水) 13:37:19 ID:oAvGDQsE0
帝王切開とか、抗けいれん剤とか、CTとか…
自然なお産とはかけ離れている!こんな悪徳病院は許せない!

428 :卵の名無しさん:2007/02/21(水) 13:51:15 ID:spXk7clc0
>>427
子供が大きくなって高校生になり成績不良になったのは帝王切開のせいだと訴える悪寒w

429 :卵の名無しさん:2007/02/21(水) 13:53:29 ID:Gi1UOxtH0
幼稚園お受験の段階でしょ

430 :卵の名無しさん:2007/02/21(水) 13:53:45 ID:tuGy/Kbt0
妊娠36週まで何ともなかったのに脳出血って医療ミスですよね。


431 :卵の名無しさん:2007/02/21(水) 13:57:00 ID:Gi1UOxtH0
肝血管の攣縮を感じていれば助けられたはずだ

おっと死んでなかった

432 :卵の名無しさん:2007/02/21(水) 14:00:08 ID:NOrtpYxO0
ネタがマジに見えてしまう現在

433 :卵の名無しさん:2007/02/21(水) 14:14:34 ID:spXk7clc0
21週284gの新生児救命したとニュースで逝っていた
500gで死んだら訴訟だなw

434 :卵の名無しさん:2007/02/21(水) 14:19:37 ID:sgjGWHMA0
>>433
当然です
誰もが頑張れば100mを9秒台で走れるのです

435 :卵の名無しさん:2007/02/21(水) 14:23:15 ID:mO1hWRD40
平成19年2月19日 衆議院 予算委員会 産婦人科医の減少について(1/2)
http://www.nicovideo.jp/watch/am149507

平成19年2月19日 衆議院 予算委員会 産婦人科医の減少について(2/2)
http://www.nicovideo.jp/watch/am149532

436 :卵の名無しさん:2007/02/21(水) 15:04:04 ID:mO1hWRD40
2月21日 18時10分〜
NHK総合 「首都圏ネットワーク」
産婦人科医不足・助産師を育てる
http://www.nhk.or.jp/shutoken/net/index.html

437 :卵の名無しさん:2007/02/21(水) 15:08:13 ID:KxtlgyEj0
↓これって明らかに福島県問題を意識してるよな?

2007/02/17実施
第101回医師国家試験B問題 問118

頸管妊娠で容易に止血できない場合の緊急治療はどれか。2つ選べ。
a 円錐切除術
b 頸管縫縮術
c 子宮内容除去術
d 子宮動脈塞栓術
e 単純子宮全摘出術

438 :卵の名無しさん:2007/02/21(水) 15:10:04 ID:D8GzAy+Q0
内科医なんだけど...de?

439 :卵の名無しさん:2007/02/21(水) 15:16:17 ID:TApoeoWQ0
産科医なんだけど...
aとかbとかcとかやってみたら...

何リットルでるだろう。

440 :卵の名無しさん:2007/02/21(水) 15:17:02 ID:mO1hWRD40
産科医療崩壊の図H18年4月版 というものを試しに作って見ました。
ttp://nyorosuke.seesaa.net/article/34064763.html

441 :卵の名無しさん:2007/02/21(水) 15:32:21 ID:COx/ZdzL0
>>438
正解。だと思う。

>>439
妊娠週数によると思うけれど・・・
週数がいっていれば血圧が下がって(死んで?)血が止まるまで
出るでしょうね。

442 :卵の名無しさん:2007/02/21(水) 15:37:16 ID:DiA2lYlX0
>>437

禁忌枝のある地雷問題だね。

443 :卵の名無しさん:2007/02/21(水) 15:43:52 ID:n/O5ZqKD0
>>442

正解できないと逮捕。

444 :卵の名無しさん:2007/02/21(水) 16:08:06 ID:B4igPbQM0
「うかつな回答はしないほうが(ry」ってかw

445 :卵の名無しさん:2007/02/21(水) 17:07:26 ID:0AIZPpOJ0
ひょっとして無回答が評価されたりしない?他全部答えてww

446 :卵の名無しさん:2007/02/21(水) 17:12:07 ID:B4igPbQM0
実は正解は・・・

f 片○検事に患者を紹介する

447 :卵の名無しさん:2007/02/21(水) 17:38:15 ID:/M0kY22G0
ムンテラしてなかったら e はヤバい。


448 :卵の名無しさん:2007/02/21(水) 18:34:56 ID:J/lRJxCo0
禁忌枝問題だとするとひどいな。
産婦人科以外の医者だと理解できない
選択肢もあるんじゃないか。
早く医者になっておいてよかったなw

449 :卵の名無しさん:2007/02/21(水) 18:44:49 ID:9wKR5ad50
>>447
ムンテラしてても、救命してもヤバイかも。

450 :卵の名無しさん:2007/02/21(水) 18:49:59 ID:0AIZPpOJ0
同じ酷使でも私報試験の第一問とは比べ物にならん難問中の難問ww

451 :卵の名無しさん:2007/02/21(水) 18:53:39 ID:WEItC2Ng0
       *'``・* 。
        |     `*。
       ,。∩      *    もうどうにでもな〜れ
      + (´・ω・`) *。+゚
      `*。 ヽ、  つ *゚*
       `・+。*・' ゚⊃ +゚
       ☆   ∪~ 。*゚
        `・+。*・ ゚

452 :卵の名無しさん:2007/02/21(水) 19:02:08 ID:mO1hWRD40
お産インタビュー(5)江木徹・産婦人科江木医院院長  廃業続く開業医 過酷な労働環境改善を
http://www.sanin-chuo.co.jp/tokushu/modules/news/article.php?storyid=345808190

−開業医として、今夏で分べん対応をやめる決断をした。
 「年齢的な問題に加え、横浜の看護師無資格助産事件、福島の妊婦死亡での医師逮捕など、産科をめぐる厳しい環境が背景にある。
子どもは安全に生まれて当然と思われるが、100パーセントとは言い切れない。ストレスは大きい。1952年に父が開業し、
親子二代続いた医院。浜田圏域(浜田、江津)で、お産ができる開業医がいなくなるのは残念。苦渋の選択だったが、
私がもう少し頑張ったとしても、いつかはこういう時期が来る」
−開業医は各地で減少している。
 「私が病院を継いだ当時、圏域の開業医は7病院はあった。その後、後継者不在などで年々減り、新たな開業はゼロ。産科の開業医は、
365日24時間、気の休まる時がない。敬遠されるのも仕方がない。地方は、助産師が確保できない根本的な問題もある。戦後、
長年続いてきた開業医というシステムが、このままでは地方からは姿を消すだろう」
−これから、どう動くか。
 「浜田圏域では、病院と開業医が、分べんと健診を機能分担する『セミオープンシステム』を導入する。浜田医療センター、済生会江津総合病院、
中山産婦人科医院と協力し、新体制が軌道に乗るよう努力する。我々が年をとり、引退すれば、この体制も一時的で終わるかもしれない。
それでも勤務医の負担軽減にはなるだろう。これからも連携という視点が重要だ」
−地域のお産を守るための方策は。
 「医師が精神的、時間的なゆとりを持てるよう、過酷な労働環境を改善しなければ、若い医師の産科離れは続く。お産には大きな喜びがあるが、
やりがいだけでは現実の負担を補えない。現在の深刻な医師不足の中、すぐに手厚い体制を組むのは難しいだろうが、立て直さねば先細るばかりだ。
開業医が存続するには、助産師の力が欠かせず、石見のような地方に、定着させる支援制度もいる。常に同じスタッフが対応する安心感、
長年の信頼関係など、開業医ならではの良さもある。身近な開業医と、高度医療を担う総合病院という選択肢を維持するために、
産科を魅力ある職場にして人材を育てねばならない」


453 :卵の名無しさん:2007/02/21(水) 19:27:51 ID:4ppTrB8o0
>420-421
開業医が電話で受診を指示(朝)、
患者は自分で歩いて大学病院を(午後)受診した。

間に合ってよかったね。

454 :卵の名無しさん:2007/02/21(水) 19:31:36 ID:mO1hWRD40
赤ちゃんポスト設置許可へ 熊本市、厚労省と最終調整
http://www.kobe-np.co.jp/kyodonews/news/0000247706.shtml

 親が育てられない新生児を引き受ける「赤ちゃんポスト」を設置するため熊本市の慈恵病院が施設変更申請をしていた問題で、
同市は21日、申請を許可する方針を固めた。22日に幸山政史市長が厚生労働省を訪れ最終調整する。
 赤ちゃんポストは欧米各国に設けられているといい、ドイツを視察した慈恵病院の蓮田太二理事長が「救える命を救いたい」と
昨年11月に設置構想を発表。12月に保健所に病院の施設変更許可を申請していた。
 慈恵病院の赤ちゃんポストは、外壁に縦45センチ、横65センチの扉を付け、親が赤ちゃんを預ける仕組み。赤ちゃんが置かれると、
自動的に新生児室で警報が鳴り、看護師らが駆けつける。
 考え直した親が後で病院に連絡したり、養子縁組の手続きをしたりするための説明を書いた手紙を入れておく。



455 :卵の名無しさん:2007/02/21(水) 19:35:58 ID:0AIZPpOJ0
>>454
こりゃ以前考えたスレタイ候補が軒並み復活戦に出そうだなwww

456 :卵の名無しさん:2007/02/21(水) 19:45:15 ID:0AIZPpOJ0
>>453ウンヨカッタ、ヨカッタ。ほんとdao

>>452
>常に同じスタッフが対応する安心感、

安 心 感 が漏れの空耳には 安、近、短 とふと聞こえてしまう。
そーいえば、最近吉野家にはトンとご無沙汰続きだ・・・www

457 :卵の名無しさん:2007/02/21(水) 19:49:38 ID:wPTGGns40
>>454
奈良では「妊婦ポスト」が設置されそうですね^^

458 :卵の名無しさん:2007/02/21(水) 19:52:59 ID:4Wjwu9da0
国試問題で、「前置胎盤には経腟エコーか腹部MRIのどちらが有効か?」で
受験生のスレが割れてるんですが、産科の先生方的にはどっちでしょうか?

459 :卵の名無しさん:2007/02/21(水) 20:54:30 ID:CXjgNry60
ttp://blogs.yahoo.co.jp/h_s_g1019/44950275.html
開業医の産科医師はあまりまくってんの?もしかして

460 :卵の名無しさん:2007/02/21(水) 20:55:13 ID:ELon92sa0
>>458
子宮全摘

461 :卵の名無しさん:2007/02/21(水) 20:56:22 ID:WEItC2Ng0
>>459
んなわきゃーない

462 :卵の名無しさん:2007/02/21(水) 20:58:11 ID:tn1dUu0r0
>>461
検査しろやw

463 :卵の名無しさん:2007/02/21(水) 21:02:30 ID:UAKTWtFS0
>>459
>ttp://blogs.yahoo.co.jp/h_s_g1019/44950275.html

 プロフィールは、酷使合格をめざすメディカルコンサルってある。

豆にレスを点けてるけど、こんなのに紺サルするギネはいねぇ。

464 :卵の名無しさん:2007/02/21(水) 21:27:04 ID:91bUW3nk0
>>403
バス会社の運転手は単純労働者で一日どれだけ運転するか、どういうコースを運転するかなど
すべて会社の指図だから当然。

医者は全てを自分で判断する専門職だから、責任も全部一人で負うのがあたりまえ。

465 :卵の名無しさん:2007/02/21(水) 21:34:20 ID:W7YDBsJ80
>>464を見捨てて頃してOK、それが専門家たる医師の高度に専門的な見地による回答です。

466 :卵の名無しさん:2007/02/21(水) 21:58:30 ID:m66sPzOd0
>>308

3000人で4人死亡なら、麻疹としてそんなに高い死亡率じゃないんじゃね?


467 :卵の名無しさん:2007/02/21(水) 22:33:01 ID:2ELmW3LX0
確かに今時産科医やって逮捕されても自己責任だなw

468 :卵の名無しさん:2007/02/21(水) 22:35:12 ID:8VCYyOO00
>>458

真性の産科医だが
そんなこともわからんとはまだまだヒヨッコだな。

正解は、「金○大学産婦人科打△Drまたは
    □潟大学産婦人科●中教授または
    福▲県片★検事
に紹介状を書いて診断から治療までお願いする」
に決まってるだろうが、全く。

469 :mihoka:2007/02/21(水) 22:40:09 ID:KxtlgyEj0
>>468
うかつなこと書かぬ方が賢明ととおもわれます。

470 :卵の名無しさん:2007/02/21(水) 23:14:39 ID:b1vHbqUB0
なんで?

471 :卵の名無しさん:2007/02/21(水) 23:38:20 ID:CAYN6vY80
あのさ。。。


472 :卵の名無しさん:2007/02/21(水) 23:40:53 ID:CAYN6vY80
ゴメン途中で送信しちゃった。
日大の学生が起こした事件のことでスレ見てたら
こんなん出てきたんだけど
●●妊娠中のエッチ5●●↓
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/baby/1161578759/

これ見ると、妊娠中にヤッちゃって流産しかけた〜とか
沢山書いてある。

多分産婦人科医が緊急コールされている案件の何割かは、
こういう原因で起きているんだろうね。
ヤるの我慢できなくて、状態が悪くなった妊婦のために
命を削るなんて…自分なら、むなしくてやれない。

473 :卵の名無しさん:2007/02/22(木) 00:14:37 ID:8z1VCMGA0
ちなみに
セックルして、大出血して夜中の3時に飛び込み受診
膣内異物を苦心して取ったら、夜が明けてたり

なんてのは、当たり前だお。
ノシ


474 :卵の名無しさん:2007/02/22(木) 00:21:07 ID:8z1VCMGA0
ちなみに、日産婦の今年の抄録号が送られてきたが、「前置胎盤」とか「癒着胎盤」とかの演題が妙に多いのにちょっとワロタ。
偉い人たちも、いろいろ大変だなぁ。と思った。

475 :卵の名無しさん:2007/02/22(木) 00:27:06 ID:OnCcFKCd0
>>473
たしかに。UAEだ、二期的手術だとかいろいろ書いてあったけど、
結論は、大変だ、ということ。自分では関わりたくないね。

476 :卵の名無しさん:2007/02/22(木) 00:46:50 ID:LaklRtvt0
柳沢厚労相、「産む機械」でまた反省…市民団体と面会
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20070221i414.htm?from=main4

 柳沢厚生労働相は21日、女性を「産む機械」に例えた発言について、出産にかかわる医療事故の被害救済を訴える市民団体
「陣痛促進剤による被害を考える会」(出元明美代表)と大臣室で面会し、「全くなっていない言葉で、おしかりを受けるのは当然」と
、改めて反省の言葉を述べた。
 面会したのは、陣痛促進剤による医療事故で妻子を亡くしたり、子どもや母体に障害を負ったメンバーら12人。
脳性マヒで寝たきりになった女児(10)も同席した。出元代表は、同省が導入を進める産科医療の無過失補償制度について、
被害者や親の声を生かすことなどを求める要望書を手渡した。
 出元代表は面会後、「(発言は)失言には違いないが、いつまでも辞めろと言うのではなく、今後、いいお産のために
国がどう動くか見て判断したい。歴代大臣で、初めて面会してくれたことを評価する」と述べた。

記事中写真:面会に訪れた「陣痛促進剤による被害を考える会」のメンバーを迎える柳沢厚労相

477 :卵の名無しさん:2007/02/22(木) 00:51:44 ID:LaklRtvt0
>>476の別ソース
出産事故で公的検証機関を 被害者団体が厚労相に要望
http://www.tokyo-np.co.jp/flash/2007022101000651.html

 出産事故の被害者らでつくる市民団体「陣痛促進剤による被害を考える会」(出元明美代表)のメンバー12人が21日、
柳沢伯夫厚生労働相と面会し、今夏にも始まる出産事故の無過失補償制度について「被害者が一番知りたいのは事故の原因。
公的な検証機関を設けてほしい」と要望した。
 同制度は、脳性まひの赤ちゃんが生まれた場合、病院側の過失の有無にかかわらず補償金が支払われる。
 この日の面会は、柳沢厚労相の「女は産む機械」発言に対し、野党議員が「命がけで子どもを産んでいるお母さんたちに
会っていただけないか」と要求して実現。大臣室で出元代表は「脳性まひの子が生まれた場合、補償も大事だが、
入院施設の充実など福祉の面にも力を入れてほしい」と要望した。
 柳沢厚労相は席上、発言について「後で考えても、全くなっていない言葉だった」とあらためて陳謝。今後、年1回は
出産事故の被害者と面会することを約束した。(共同)

478 :公明党はカルト集団認定byフランス:2007/02/22(木) 01:00:17 ID:OwmujTGF0
今後、出元が偉そうにTV・マスゴミに頻出するに100ガバス

479 :名無しさん@七周年:2007/02/22(木) 01:14:51 ID:fxytrRA00
m3のニュースで「陣痛促進剤による被害を考える会」(出元明美代表)と書かれた記事を
見かける度に、「so-net氏ね」と思う

480 :卵の名無しさん:2007/02/22(木) 01:16:37 ID:8z1VCMGA0
「陣痛はまだだが、夜中に家にいるのが不安なので今から入院させろ。」が来て起こされた。
今am1:00だよね?だよね?

481 :公明党はカルト集団認定byフランス:2007/02/22(木) 01:27:44 ID:OwmujTGF0
>>480
そういうの聞くと、今では産科やってるのが悪い
って反応になってしまったがw

482 :卵の名無しさん:2007/02/22(木) 01:31:28 ID:Dohx+d/M0
>>480
予約がないなら無理と一蹴すべし

483 :卵の名無しさん:2007/02/22(木) 01:46:12 ID:pN1MtIe70
>>480
一時間に付き一億円申し受けます、でOK。

484 :卵の名無しさん:2007/02/22(木) 01:53:16 ID:8z1VCMGA0
入院させました。
これが、下手に返して、万が一後で何かあると
「あの時入院させなかったからだ!」
となるもんね。

まあ、乱訴時代の保身目的萎縮医療の典型ですがね。

485 :卵の名無しさん:2007/02/22(木) 03:29:51 ID:D6Gwhl8d0
>>481
俺は2択w

1)産科やってる奴が悪い

2)子宮全摘汁

486 :卵の名無しさん:2007/02/22(木) 04:49:54 ID:yH4ZgHVM0
>>473
だよな。

先月おっさんのけつの中のビンを発見した時は、そのまま当直室に帰ろうかと思いました。

487 :卵の名無しさん:2007/02/22(木) 06:33:44 ID:/wi+qbxm0
このスレを見ている人はこんなスレも見ています。(ver 0.20)
第101回医師国家試験 答え合わせ専用 part5 [医歯薬看護]
第101回医師国家試験 答え合わせ専用 part4 [医歯薬看護]
医師国家試験101回の合格ラインを予想する! [医歯薬看護]
第101回医師国家試験合格しました! [医歯薬看護]
第101回敗退・第102回医師国家試験に向けて [医歯薬看護]

激しくワロタwww
まあ、上記の中には産科を選ぶ医学生はいないだろう、いいことだ。

488 :卵の名無しさん:2007/02/22(木) 08:31:21 ID:n8oT8Jns0
>>487

ニヤニヤ

489 :卵の名無しさん:2007/02/22(木) 08:55:51 ID:jhwZbfiQ0
>>487
真夜中に2ちゃんやってるのはみんな医学生カヨ

490 :卵の名無しさん:2007/02/22(木) 09:09:00 ID:zqtvoMeG0
>>458
どちらも「有効」かもしれないけれど、二者択一なら経腟超音波検査でしょう。

前置胎盤かどうかを判断するためにMRIを施行する産科医はほとんどいないでしょう。
前置胎盤と超音波で診断した後に癒着胎盤の有無を推測する補助手段として
MRIを行うことは(特に大野病院産科医逮捕事件以降は)あるだろうが。


491 :卵の名無しさん:2007/02/22(木) 09:28:43 ID:oLmsW4RL0
この症例を思い起こさせる問題ですね。

> 画像診断は、上妻志郎・東大産婦人科助教授が担当。手術の際、胎盤を切り込み大量出血
> しないよう、事前に超音波診断で胎盤の位置を慎重に確認した。

http://www.yomiuri.co.jp/feature/fe6800/news/20060907i101.htm

492 :卵の名無しさん:2007/02/22(木) 09:42:02 ID:dKS5mU450
>>484
入院下のに陣痛が全然こないのって医療ミスですよね
今日旦那が仕事おわるのが夜11時ごろなので、
主治医を呼んで説明してもらうつもりです

493 :卵の名無しさん:2007/02/22(木) 09:52:02 ID:wc+iZBFJ0
>>492
www

494 :卵の名無しさん:2007/02/22(木) 09:54:48 ID:LaklRtvt0
料金格差で増収へ/八戸市民病院
http://www.toonippo.co.jp/news_too/nto2007/20070222091623.asp

 八戸市民病院は21日、市議会民生協議会で、新年度に導入する予定の新制度や経営改善策を正式に発表した。
個室の入院室料や分娩料に市民と市外の患者で格差を設けるほか、産婦人科医確保と処遇改善のために分娩手当を新設する。
料金格差の導入による収入増は年間約1千万円を見込んでいる。27日開会の定例市議会に関係する条例改正案を提出する。
 同病院によると、個室の入院室料については、市外患者は15%加算し、1日当たり630−2835円の増額に。
4床部屋を仕切って新設する準個室についても、市外患者は15%増とする。
 分娩料は、市内の他の分娩施設との均衡を図るため、通常15万円、時間外17万5千円、休日・深夜20円に値上げする。
さらに市外からの患者は10%を加算する。
 料金格差導入と分娩料改正は、ともに7月1日からの施行を目指す。国が設定する診療報酬にかかわる通常の診療や、
4人部屋の入院室料などについては格差を設けず、現行通りとなる。
 同病院事業には毎年、市の一般会計から市民の税金約20億円が繰入金として投入されている上、患者のうち30−35%は市外からで、
分娩に関しては50%近い。このため、市内外の患者の負担に差をつけるべきでは−との議論が数年前からあった。
 照井憲明事務局長ら病院側は「受益と負担のバランスを取る方針。市民の税金は既に病院に入っており、
市外の人にも応分に負担を求めたい。経営改善を突き詰めれば、料金格差は当然考えるべきこと」としている。


495 :卵の名無しさん:2007/02/22(木) 10:00:40 ID:eiQhACXa0
今日の朝日新聞にイラクの爆弾処理班の話が載ってた。

最初は38人いたのに、もう5人しか残っていないんだって。

そのうちの一人は、家族に、処理班を辞めるかせめて他の部署に移ってくれと頼まれていたけど
これが俺の仕事だと言って聞かず、ある日、道ばたに迫撃砲と爆薬が積んであった車があって
まわりの警官は手っ取り早く、爆発させてしまえと言ったのに、夜中に爆発させると近所の子供が
驚くからといって、信管の処理に拘り、爆死。

普段から子供に優しいお父さんだったんだそうな。

これ読んでて、未だに産科医やってるお前らのことを思い出したよ。

496 :卵の名無しさん:2007/02/22(木) 10:09:48 ID:tUmk+43u0
>>495
Iraqのことはもうアメリカに任せとけ。Oilも勝手に持っていかせろ。
Pregnantのことはもう肛漏症にまかせとけ。
いままで散々産科医を嬲ってきた技官が前線に出るだろ。w

497 :卵の名無しさん:2007/02/22(木) 10:25:00 ID:oLmsW4RL0
>>494
> 休日・深夜20円に値上げする。

またまた、お上手ですねw

498 :卵の名無しさん:2007/02/22(木) 10:35:05 ID:RGsvPaCr0
産科医なんて生まれるときにマンコ切って生まれたらマンコ縫うだけの仕事だろw
たまに趣味で指マンするくらいで
マンコ見ながら勃起してても楽勝でできる仕事www
中卒でもできるだろwwwwwwww


499 :卵の名無しさん:2007/02/22(木) 10:37:07 ID:LaklRtvt0
柳沢厚労相:産科被害者らに改めて失言謝罪
http://www.mainichi-msn.co.jp/seiji/feature/news/20070222k0000m010085000c.html

 柳沢伯夫厚生労働相は21日、市民団体「陣痛促進剤による被害を考える会」のメンバーらと面談し、産科被害の実態について話を聞いた。
「女性は子どもを産む機械」と失言した柳沢厚労相に、阿部知子衆院議員(社民)が「産む側のお母さんたちと会ってほしい」
との要望に応えた形。柳沢厚労相は「おしかりを受けて当然」と失言を改めて謝罪した。
 同会代表の出元明美さん(54)は92年から産科医療の改善を訴え続けてきたが、この日、初めて厚生労働相との面談が実現。
厚労相は約30分間、メンバーから被害実態などについて話を聞いた。今後は年1回は被害者側と会う約束をしてくれたという。
出元さんは面談後に会見し、「私たちの話をよく聞いてくれた。失言は失言とし辞任せず、今後、産科医療の現場を
よくするために頑張ってほしい」と話した。
 また、同会のメンバーで中央社会保険医療協議会委員も務める勝村久司さん(45)は「多くの産科医が頑張っているが、一部にひどい人がいる。
こうした不誠実な医師の行為をなくすのは、被害者も産科医も同じ気持ちだと思う」と語り、被害者と医師は対立する関係ではないと訴えた。
【玉木達也】

記事中写真:厚労省を訪れた「陣痛促進剤による被害を考える会」の人たちの話に耳を傾ける柳沢伯夫厚労相(右
)=東京・霞が関で21日午後6時4分、佐々木順一撮影

500 :卵の名無しさん:2007/02/22(木) 10:40:59 ID:9AFspbam0
>>499
あれ?21日に??
デジャビュか・・・・
漏れも疲れてるな。

501 :卵の名無しさん:2007/02/22(木) 10:43:14 ID:nDxN6/DK0
産科医にとったら産む機械になってもらったほうが楽なんだがな。
生身の人間だから困る。

502 :卵の名無しさん:2007/02/22(木) 11:10:37 ID:1xkyYVUU0
>勝村久司さん(45)は「多くの産科医が頑張っているが、一部にひどい人がいる。

患者側要因でうまくいかなかったお産を
たまたま担当していた産科医のことですか?

「多くの妊婦(患者)はまともだが、一部にひどい人がいる」

503 :卵の名無しさん:2007/02/22(木) 11:22:55 ID:LaklRtvt0
7月以降の分娩医療受け入れ停止/厚木市立病院
http://www.kanaloco.jp/localnews/entry/entryxiifeb710/

 厚木市立病院の産婦人科で7月以降、分娩医療を受け入れていないことが21日、分かった。協力関係にある大学病院が
人員不足などを理由に「医師を引き揚げたい」との意向を示したため。同市は、現在の分娩医療態勢が継続できるよう
大学病院への働き掛けなどを続けている。
 同病院によると今月1日、市内で開かれた産婦人科医の会合で、医師派遣など協力関係にある慈恵医科大学の教授が
「産婦人科の医師を引き揚げたい」と発言したという。
 岡部院長はその場で「承服できない」との立場を示したものの、同病院の産婦人科は7月以降の出産が予定される患者に転院を勧めている。
 山口巖雄市長は21日の市議会で、20日に同大学の学長らを訪ねて現態勢の継続を要望したことを説明した。
 同病院は態勢継続の可否について大学側の正式な回答を待って3月中に結論を出す予定だが、仮に医師が引き揚げられても
別の医師を補充するなど継続に努める構えだ。
 同病院の産婦人科は各4人の常勤医師と非常勤医師が診療を担当。市内の産科は個人病院と総合病院各2カ所あり、
同病院は最も多い年間約600件の分娩がある。


504 :卵の名無しさん:2007/02/22(木) 11:28:20 ID:ywn2UOoN0
>>503

>仮に医師が引き揚げられても
>別の医師を補充するなど継続に努める構えだ。


「でも継続は無理だった」 ってなりそう。
だって、一部の例外を除いてほとんどの所は今までそうだから。

505 :卵の名無しさん:2007/02/22(木) 11:33:34 ID:tUmk+43u0
>>504
公務員は、いつも答えはおーなーじ。
「善処しております。」「検討中です」
「対策委員会を設置しました。」「研究・対策予算をつけました」
「相談窓口を開設しました」

506 :卵の名無しさん:2007/02/22(木) 11:52:16 ID:GUoxswapP
そろそろ、ヤフオクで「**病院の分娩受け入れ権」のオークションが
出てきてもいい頃なんだが...誰か(病院として)出品しませんか?


507 :卵の名無しさん:2007/02/22(木) 11:59:34 ID:D19qGJTc0
>>506
それはそうだな。
病院や医者への不満の一端は、サービス供給の不公平さにある。
コネがあったからどこそこの病院に入院できたという話がごまんとある一方、
早く手術して欲しいのに何ヶ月も待たされてる人が居る。
そうやって誰の目にも見える形で医療資源の配分を決定すれば、医者攻撃の
一端は納まるだろう。
東京女子医大の心臓手術の話でも、あの父親は娘の手術前にたいそう横柄な
態度を取られ、礼金を払っていないと病棟婦長等からなじられたそうだ。
何も結果が悪かったというだけで医療訴訟が起こってるんじゃないんだよ。

508 :卵の名無しさん:2007/02/22(木) 12:06:00 ID:EZ2pJDWJ0
http://osaka.yomiuri.co.jp/mama/birth/mb20070222kk02.htm
<医療ルネサンス>[お産は今](4) 産婦人科で新生児治療

>今、全国で産科救急体制の不備が問題になっている。昨年8月には奈良県の町立大淀病院で
>出産中に脳内出血を起こした女性が、奈良、大阪の19病院で受け入れを断られ、死亡した。
>うち5病院は生まれた子どもを治療する新生児集中治療室(NICU)が満床だった。
>そこで、宮崎大産婦人科では、本来は小児科が担当する新生児治療も守備範囲とし、
>若い医師が治療を学んでいる。小児科医不足も深刻なためだ。

まるで、解決策のように書かれているが、宮崎大の対応策は「不備のまま」だろ?

東北大学の麻酔も新生児もできるスーパー産科医とか言うのもそうとうイかれていると思ったが。

509 :卵の名無しさん:2007/02/22(木) 12:29:10 ID:MbdROifW0
売日にしても、読捨にしても、
キャンペーン張ってもマスゴミの反省は一文もない。

510 :卵の名無しさん:2007/02/22(木) 13:05:45 ID:EZ2pJDWJ0
http://blog.kahoku.co.jp/osansos/2007/02/post_18.html#more
第3部/砂上の都市(1)高リスク優先/搬送続々 苦渋の転院も

>はた目には盤石と思われがちな仙台の周産期医療。「100万人もいるんだから、
>時には収容しきれないこともある。それを、いかにケアするかが大事ではないか」。
>今も年に数件、仙台からの搬送に応じる山形県立中央病院(山形市)の産婦人科
>長阿部祐也さん(51)は冷静に見つめる。
>「こっちがいっぱいになれば、仙台に送ることになる。お互い、最後の頼みの綱の
>ような存在」と阿部さん。東北最大の都市のお産は、県境をまたぐ幾本もの命綱で
>支えられた面もある。

これ、すごいまともな取材に思えるけど、きっと、

http://cgi.kahoku.co.jp/osan-sos/index.cgi?st=91

No.9  もうちょっと
>それに、仙台市がたまたま満床で、他県に搬送するのを問題視するのは結構ですが、
>それ以前に近県からの搬送依頼を仙台市が受けていることも考えるべきです。
>先日の奈良の事件でも、奈良県からの搬送依頼のために大阪の患者さんが
>他県にはじき出されるという調査報道がありました。

この指摘を受けてこういう風になったんだろうね。
まあ、指摘されて改善してるだけマシか。

511 :卵の名無しさん:2007/02/22(木) 13:10:19 ID:KKFIGrdH0
>>508
それでなくても勤務が過酷で人手不足の産科医の絶滅に拍車をかけているとしかおもえんw

512 :卵の名無しさん:2007/02/22(木) 13:21:10 ID:jhwZbfiQ0
>>510
トンペイのジッツなんでしょうが産科医が減ってるんでしょうか

513 :卵の名無しさん:2007/02/22(木) 13:27:14 ID:1xkyYVUU0
>>510
本当にごくごく当たり前のことなんだけど、
指摘を受けて素直に直せるって、マスコミ関係者の中では
もはや超人的特殊能力の域なんじゃないかと。

「マシ」なんて言わないで、もっと褒めてあげてよw

514 :卵の名無しさん:2007/02/22(木) 13:32:53 ID:jhwZbfiQ0
>>510
http://blog.kahoku.co.jp/osansos/200/
ちょっt古いデータだが今年のデータ推定できそうw

515 :514:2007/02/22(木) 13:34:50 ID:jhwZbfiQ0
http://blog.kahoku.co.jp/osansos/2007/01/post_11.html#more
のほうがイイ

516 :卵の名無しさん:2007/02/22(木) 14:05:08 ID:J4yz7zsK0
>>515
 これ本当にお産を扱う産婦人科医の数かな?
 産婦人科を名乗っていても産科取り扱わない医師沢山いると思うけど?

517 :卵の名無しさん:2007/02/22(木) 14:06:20 ID:J4yz7zsK0
5人も10人も産婦人科のいる癌センターではお産やらないもんねえ。

518 :卵の名無しさん:2007/02/22(木) 14:54:49 ID:uxq1jGG50
だいたい
不妊や不育症だけやって分娩扱わなくても
表記は「産科医(産科グループ さらに小専門 不妊ないしは不育)」じゃん

519 :卵の名無しさん:2007/02/22(木) 14:54:55 ID:LaklRtvt0
【産科・小児科 休止一覧】 日本全国 今後の崩壊予定
http://ameblo.jp/med/entry-10025620801.html

順調に増えてます。今日の書き込みだけでも
・7月以降の分娩医療受け入れ停止/厚木市立病院
・近江八幡市立総合医療センター産婦人科診療の一部制限
・宮城社会保険病院 分娩中止
・大阪市 北野病院 産科分娩制限

そして銚子市立総合病院
http://www.mainichi-msn.co.jp/chihou/chiba/news/20070222ddlk12100395000c.html
12月末には産科が休止しているが、3月末に産婦人科医1名も退職予定。常勤医は1名になる模様。


520 :卵の名無しさん:2007/02/22(木) 15:04:09 ID:QfxBeIVj0
柳沢大臣は、出産のニーズ減少で産科医が減っていると答弁していたけど、
ベビーブーム世代の最後の出産のためか、出生率が上がったそうじゃないか。

ニーズが増えたから、産科医は増えるわけ?ww

521 :卵の名無しさん:2007/02/22(木) 15:33:46 ID:jhwZbfiQ0
ニーズが増えても産科医減るから 産科医労働強化>>>逃散となるw

522 :卵の名無しさん:2007/02/22(木) 15:35:12 ID:MvgKJZ2u0
>>508
あそこはprofが熱心だから頑張ってるんだろうね。
しかし、それはそれで素晴らしいことだと思うが、後進の数の
少なさを考えると、どうかな、と。

profの話を拝聴したことがあるが、ひと時代前の「奉仕の精神」を
信じて疑わない様子だったな…

523 :卵の名無しさん:2007/02/22(木) 17:54:38 ID:LaklRtvt0
お産インタビュー(6)川上伸兒・公立雲南総合病院産婦人科部長
不人気の背景 給与など原因分析急げ
http://www.sanin-chuo.co.jp/tokushu/modules/news/article.php?storyid=345832190

−現場の状況は。
 「外来診療に病棟の診察、手術に加え、分娩もあり、実質、24時間拘束される状態が続く。雲南病院では島根大医学部の医師が
週1回と月2回の週末の夜は待機してくれるが、それ以外は1人で対応しなければならず、心身ともにプレッシャーを感じているのが実情だ」
−隠岐病院での勤務経験もある。
 「2001年から約1年間1人で勤務した。月に20人の出産に立ち会い、夜3度も起こされたこともあった。離島という特性上、
分娩には特に気をつかった。県のヘリコプターや自衛隊の飛行機などで、妊婦を本土の病院まで輸送したこともある」
−産婦人科医が減少する理由は。
 「産婦人科医は、1度の出産に、妊婦と胎児という2人の患者を背負う。出産の際は、正常な状態から数分で危険な状態に変わってしまうこともあり、
時間的な経過が早い。妊婦の状態を細かく見なければならず、1人の医師で対応するには、十分な診察ができない場合がある。訴訟問題に
発展するリスクも高い。医師は一生懸命に対応するが、結果が悪いと訴訟になるようであれば、消極的にならざるを得ない」
−特に地方の病院では減っている。
 「医師の待遇が問題のひとつだ。たとえば、官舎が病院から遠いなど、問題がある現場も多い。これまで、自治体病院は、待遇の改善をしてこなかった。
地方にあるハンディをどう補うのか、待遇や給与、手当の面でも脱皮を図らなければ、医師はより条件の良い病院に移ってしまう」
−地方の医療機関はどうあるべきか。
 「住民が地域に必要不可欠だと思ってもらえる病院になるべきだ。そのためには、医師らが積極的に地域に出かけ、健康指導を行うなど、
住民と密接な関係を築かなければならない。一方、行政の協力を受け、より充実した医療を提供できる病院にすることも大切だ」
−医師不足を克服するには。
 「まずは、なぜ地方の病院に医師が来ないのか、詳細な分析が必要。その結果をふまえ、島根県、県立中央病院、島根大医学部の
三者が一体になって対策を立てるべきだ」



524 :卵の名無しさん:2007/02/22(木) 17:59:38 ID:oeS6g+fQ0
つまり日本の地域崩壊の主犯のひとりは、医者ってことですね。

早く医療改革を自民党にお願いして、クソ医者を殲滅してもらいましょう!

525 :卵の名無しさん:2007/02/22(木) 18:06:47 ID:YiOC5moW0
>>524

はいはい。マスコミ様のおっしゃることはすべて正しいですね(棒読み)

526 :卵の名無しさん:2007/02/22(木) 18:20:08 ID:fTuF91lK0
八戸は何処に向かって行ってるんだか・・・(  ̄_√)フッ...

527 :卵の名無しさん:2007/02/22(木) 18:20:34 ID:kclTVQSl0
>>524
いっぺんwikiで医療崩壊ググってこい、話はそれからだ

528 :卵の名無しさん:2007/02/22(木) 18:47:00 ID:JAdybpue0
wikiの方にも委員会がw

529 :卵の名無しさん:2007/02/22(木) 18:55:08 ID:EOYT7Xvj0
Wikipediaをwikiと略すなー

530 :卵の名無しさん:2007/02/22(木) 19:11:25 ID:D19qGJTc0
糞医者って病気が治せないとか以前に人間性がひねくれてねじ曲がった最低の人種だし。
存在して欲しくない類の人間。一口に言って性格が悪い。
陰険。卑劣。蛆虫のような存在。人間社会の癌。

531 :卵の名無しさん:2007/02/22(木) 19:12:38 ID:jgpdANWWO
他科の医師は『当直』だが、産科医師は『当直』という名の『夜勤』をやっている。 そこが理解されない。
雇用側は『当直』ならば12時間働かせても安い賃金で使える。雇用される側は朝から働き通して正当な時間給料を貰えない。
ましてや 愛知県渥美病院の様に『他科との賃金格差が出てしまうから。』という理由で当直料すらカットしている。
労働基準法など存在しない様な雇用。
これで 働けますか?。

532 :卵の名無しさん:2007/02/22(木) 19:35:20 ID:7mduRrFA0
>>530
>卑劣。蛆虫のような存在。人間社会の癌。
あれ、自分自身に言ってるんでつか?

533 :卵の名無しさん:2007/02/22(木) 19:52:48 ID:LaklRtvt0
厚労省「違法と言えない」 赤ちゃんポストで見解
http://www.tokyo-np.co.jp/flash/2007022201000619.html

 熊本市の慈恵病院が、親が育てられない新生児を引き受ける国内初の「赤ちゃんポスト」の設置を計画している問題で、
厚生労働省は22日、同省を訪れた幸山政史熊本市長に対し「ポストの設置自体は現行法に違反しているとは言えない」との見解を伝えた。
 幸山市長は、こうした見解について文書での回答を要望。「回答を待って(設置するかどうか)判断したい」と記者団に述べた。
 幸山市長に対し、厚労省雇用均等・児童家庭局は「子供を遺棄する行為はあってはならず、まず公的機関に相談すべきだ」とした上で、
ポストに置かれた子供の看護体制が整備されると、命を救えることもあることを踏まえ「直ちに法令に違反するとは言えない」との見解を示した。
 医療法に基づいて慈恵病院が市に提出している施設変更申請に関して、厚労省の辻哲夫事務次官は同日の定例会見で
「医療法上の観点からは(申請を)認めない理由はない」と述べた。(共同)

534 :卵の名無しさん:2007/02/22(木) 19:53:01 ID:3jmo13bc0
>>532
かまうなって。

535 :卵の名無しさん:2007/02/22(木) 20:28:05 ID:hQxbo9dq0
>>504
「補充」…「補充」か。「確保」よりはマシだと喜べば良いのかw

>>523
>まずは、なぜ地方の病院に医師が来ないのか、詳細な分析が必要

必要ないな。このスレの過去ログを1から読めば半日もかからん。僻地スレ併せて読んでも1日で終わる。

536 :卵の名無しさん:2007/02/22(木) 20:30:10 ID:DuOvGQnQ0
>>523
雲南省の病院かとオモタヨw

537 :卵の名無しさん:2007/02/22(木) 20:32:23 ID:DuOvGQnQ0
>>535
この先生ホントに知らないのですかねw
今頃分析なんてw

538 :卵の名無しさん:2007/02/22(木) 20:46:22 ID:wpxIE2Tv0
>>499
もうね、なんか誰でもわかるやらせ状態。
功労賞を攻めてるようで、へなぎをかばっているのはみえみえ。
勘弁して栗。

539 :卵の名無しさん:2007/02/22(木) 21:16:13 ID:9FChBXwt0
>>525 >>527 >>532

しーっ、見るんじゃありません!


540 :卵の名無しさん :2007/02/22(木) 22:09:41 ID:01pHIbMy0
臨床研修病院に秘書配置へ/青森 東奥日報  2007年2月20日(火)
http://www.toonippo.co.jp/news_too/nto2007/20070220110214.asp

 県は新年度、県内の臨床研修指定病院で、指導医の事務作業をサポートする
「メディカルクラーク」(医療秘書)を配置する事業を進めることが十九日、
分かった。増え続ける指導医の負担を軽減し、その分、研修医指導に重点を
置くことが目的。県は「臨床研修教育を充実させることによって、本県に多く
の研修医が集まってくるようにしたい。全国初の試みではないか」と話している。

 深刻な医師不足、看護師不足に加え近年、医師が携わる事務作業が急増。
指導医が多忙を極め、研修医の教育に手が回らないという事態も発生している。
これらを背景に、県と医師との懇談会で、東京・大阪の医師側から
「指導医の負担を軽くできないか」との提案もあり、県がメディカルクラーク
計画を協議してきた。

 事業の対象となる医療機関は、県内十二の臨床研修指定病院のうち、県病、
青森市民、弘前市立、健生病院、八戸市民、黒石、十和田中央、むつ総合の
国立系病院などを除いた八病院。

 八病院のうちメディカルクラーク配置を希望する病院に最大三人まで、
県が経費の三分の一を二年間にわたって補助する。二〇〇七年度予算案に
三千二百万円を計上した。

 県医療薬務課は「臨床研修に力を入れている県として全国にアピール
できる」と説明。各自治体病院の負担が出てくることについては
「負担軽減によって医師の能率も上がり、収入も増えるはず」と話している。


541 :卵の名無しさん :2007/02/22(木) 22:10:56 ID:01pHIbMy0
銚子市立総合病院:3月末、呼吸器科も休止 派遣医師7人が退職 /千葉
2007年2月22日 毎日新聞
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070222-00000111-mailo-l12

>病院が、市議会に示した資料によると現在29人の常勤医師のうち内科、
>循環器科、呼吸器科、小児科、外科、産婦人科、精神神経科の各1人の
>7医師が退職する予定。

>医師のいなくなる呼吸器科は休止に追い込まれベット数も48床削減される。
>昨年10月末には結核病棟、12月末には産科も休止されており、昨年4月の
>総ベット数393床常勤医師35人は、274床医師22人へと激減されることになる。

すごい勢いで崩壊しているみたいです。

542 :卵の名無しさん :2007/02/22(木) 22:14:38 ID:01pHIbMy0
医療費未収1億円に 強制執行視野に回収強化 /島根
日本海新聞 2月22日
http://www.nnn.co.jp/news/070222/20070222007.html

>金額では産婦人科が最も多い。

やっぱりそうだと思ったんだよ!!!が〜が〜があああああああああ。

543 :卵の名無しさん:2007/02/22(木) 22:20:35 ID:DuOvGQnQ0
>>542
無銭飲食は犯罪だが無銭分娩は犯罪でないのかw

544 :卵の名無しさん:2007/02/22(木) 22:29:14 ID:D19qGJTc0
医者が強制執行などという難しい法律を振り回して庶民をいじめるのなら
こちらも医者のわずかなミスに対して民法刑法を振り回してどんどん訴訟をすべきだ。

545 :卵の名無しさん:2007/02/22(木) 22:37:53 ID:+iLWDAzi0
>>544
禿同。ちょっとしたミスとかにも少額訴訟とかで訴えようぜ

「この薬飲んだら熱が下がります」って言われて下がらなかったら訴訟
「2〜3日で治ります」って言われて4日以上かかったら訴訟
妊娠して予定日前に産まれたら訴訟


546 :卵の名無しさん:2007/02/22(木) 22:41:26 ID:Z6V4mRI20
>>543
ラーメン屋で食い逃げしたら窃盗または詐欺で逮捕。
産み逃げがでたら詐欺で刑事告訴しましょう。

547 :卵の名無しさん:2007/02/22(木) 22:47:19 ID:GZvlliMv0
>>546
ラーメン屋>>>>>>>>>>>>>>>>>>病院 なんだが今はw

548 :卵の名無しさん:2007/02/23(金) 01:12:49 ID:rxmR3mZV0
>>544-545
よし、是非やれw
木っ端微塵に負けて、裁判費用払わされるのがオチだ。
また医者側も、休業分の保障を裁判費用に上乗せして訴え返してくるぞw

お前らに明日はないwwww死ね

549 :卵の名無しさん:2007/02/23(金) 02:52:41 ID:DqeRBtfJ0
>>548
生保ですらない高齢ニートをどんどん受診させ、診療拒否したらそれが原因で治療の機会を
逸したと医療訴訟、診療したらしたで踏み倒し、そうやってどんどん医者を追いつめてやるぜケケケ

550 :卵の名無しさん:2007/02/23(金) 04:18:47 ID:oiPOmsNw0
>>549
ケケケって、コーヒー噴いたぞコラww
喪前は人面瘡かwww

551 :卵の名無しさん:2007/02/23(金) 06:46:33 ID:tROVSsOz0
>>549
医師しか見られないサイトで、弁護士が、最近は支払わない受診者は次回から
拒否してもいいし、悪化しても自己責任で、病院には何のお咎めも無いってさ。
産科の様な自由診療だと、前払い金をとってもいいし。

残念だね。

552 :卵の名無しさん:2007/02/23(金) 09:05:19 ID:B+RdONZW0
助産師活用し産科医不足をカバー/横須賀市
http://www.kanaloco.jp/localnews/entry/entryxiifeb471/

 深刻化する産科医不足を解消するため、横須賀市は地域の助産師を活用しようと2007年度、【1】助産所の開設支援
【2】助産師の復職支援【3】市民病院に助産師外来開設─などの新規事業を実施する。同年度当初予算案に合計約3153万円を計上した。
 市こども健康課によると、市内の年間分娩件数は約3千件。04年まで、お産ができる場所が8カ所(総合病院5、医院2、助産院1)あった。
ところが、同年9月と06年9月限りで2つの総合病院が分娩の取り扱いをやめたため、6カ所に減った。この2病院は合わせて月170〜190件
扱っていたことから、出産場所不足が一気に深刻化していた。
 市は、医師不足を補い、医師の負担を軽減するために地域の助産師に着目し、活用策を探ることにした。
 その一つが助産所の開業支援。医療法改正(今年4月)で助産所は緊急時対応の嘱託契約を医師・医療機関と結ばなくてはならなくなるが、
市では嘱託契約を結んだ民間の医療機関に対し、1日1万円の助成を行う。
 次に、助産師の復職支援策は”眠っている”助産師資格を有効活用するもの。市内で助産師として76人が就業届を出しているが、
資格を使っていない人が有資格者の2割近くに上ると推測されている。市では「助産師バンク」を開設して登録を呼び掛けるとともに、
復職研修やスキルアップセミナーを開く。
 市民病院の助産師外来は、産科医不足により増大している医師の負担を軽減するため、正常妊娠などの場合で、医師でなくても対応できる
保健指導や妊婦検診を助産師が行う。産科の空きブースに常設したい考えだ。
 このほか市は、三浦半島地域の周産期救急患者受け入れの基幹病院である横須賀共済病院が、新生児集中治療室を3床増床するのに対し
助成金を出すことにしている。


553 :卵の名無しさん:2007/02/23(金) 09:27:48 ID:fAoYFpg10
http://ameblo.jp/med/entry-10024618113.html
すごいよw 急に閉鎖してぐらいだから市民のすごい反響があったものと
思われるよ。
「一彦根市民ですが、彦根市民病院での安心なお産を願う会が、医者に
おもねり全国で多発している殺人にも等しい医療ミスを促進するのでは
ないかと危惧しています。
彦根市民は日本の医者のほとんどを占めている金儲け主義のヤブは
いらないのだ
という当初の設立の気持ちを失わないでいてほしいです。」
「一彦根市民です。儲けようと思ったら給料の安い公立病院には
来ませんよ。 私から見れば今の市民病院でも医者に給料を払い
過ぎです。半分以下にすれば私たちの医療費も安くなっていつでも
気軽 にかかれるようになるので、この会の方々もぜひそういう方向で
運動して下さい。
それと私はこれまで勤務していた産婦人科医も、
今勤務している医者も全く信用していません。
私の周囲の女性達も皆そのように言っています。私たちの市民病院は
もっと一流の医者を雇うべきだと思います。これも会の皆さんに強く
訴えてほしいと思っています。」

554 :卵の名無しさん:2007/02/23(金) 10:02:35 ID:xIdL8yoI0
                      /         \
                       /       \ `丶、
                  / /\      ヽ  `、
                  「`>'´ /         ト、_  l
                 /7' /`ヽ、       l  ヽ l
                  〈 /  \ 冫         l   ',l
                _/`    `´         \  ゙!
             , ' ´                    `丶、
           /                            `ヽ、
           _/    ___二二二ニニニ_ニニ二___    ` 、
        '"´ ̄ ̄丁  l /_Lミヽヽ l l´ _Lユ_| l     |  ̄``¬‐-`_、
             //|  !/,《 ,rゥミヽ ヽl/ '´r,ハ. 》     ! |
               //l | ハ 小 ヒ::リ     ヒ::ソ '/l   l  !
                l' l | l l ll     '     ///  l  |
             / :リ  いヽ、  `ー '    ,イ//   l |   ふー、びっくりした。
           /  ∧  Vl ジ`- _ -‐< //   ,ハ !
         _/   _ -ヘ、 ヽ「___立´   /7  / !|
 '´⌒`ー==' ´   ,  ´  公、_}´__ユ__亡ヽ、// /ー-、 l |
    /    _/      八ノl´//・,ハ`丶,/</    ヽl|
   /    /ヽ_   _ ‐ 7个'//j ノ 〉__,、\/      \
  / /   / ‐-、,>´  〈 lく/\じ| l´ lヽ { 7,へ、     \
 /イ  /ハ    V´/   l l    l´ L.」 ,/ ヽク´   `丶、  /ヽ、
  | //  ヽ   V  / | !   /    /  /     / / `ーニ、  ヽ
  l / V  >、   ', / / /    /     /  〈     イ /   /    /
  '´  ,X/ ヽ   V / /   /    l  ハ   /// /    /
     '  `   ハ  ゝ' /   /ヽ    l!   l/ /´/   /

555 :卵の名無しさん:2007/02/23(金) 11:28:22 ID:jtVPXB0X0
http://blog.kahoku.co.jp/osansos/2007/02/post_19.html#more
第3部/砂上の都市(2)空床情報/「×」ばかり 開業医焦燥

>昨年11月下旬。S・Sレディースクリニックに夜遅く、通院中の妊娠二十六週の妊婦が
>駆け込んできた。「胎盤早期剥離(はくり)」。診断を下した新川さんは、すぐに大病院に緊急搬送する段取りを始めた。
>はなから、パソコンは当てにしなかった。受話器を握り、個別に病院へ問い合わせた。
>受け入れ先はなかなか見つからない。搬送先が決まったのは一時間半後だった。
>「間に合ってくれ」。祈る思いで救急車を送り出したが、胎児は助からなかった。女性も子宮を摘出せざるを得なかった。

おかしいな。糾弾記事がぜんぜん載らなかったぞ?!

556 :卵の名無しさん:2007/02/23(金) 11:30:25 ID:YEa9JIzN0
>>555
今一番神に近い新聞   : 東海新報
神々しすぎる      :北國新聞
神のお膝元にある新聞 : 伊勢新聞
+++++++++++++【 神の壁 】+++++++++++++++
割と安定してる       :産経新聞
出来不出来が激しい   :静岡新聞、山陰中央新報、読売新聞
やれば出来る子      :朝鮮日報、大紀元時報
コンスタントにだめぽ   :神奈川新聞、中国新聞
                新潟日報、盛岡タイムス
逝ってよし          : 日本海新聞
---------【 あなたの知りたくない世界 】--------
意外とまとも     : 赤旗(医療・増税・サラ金関連)
(゚∀゚)       : 東奥日報、岩手日報、時事通信
(´Д`)         : 神戸新聞
('A`)          : 琉球新報、京都新聞
m9(´Д`)     : 河北新報 ←←ココ
---------【 早く消えて欲しいあの世 】----------
誤惨家:    沖縄タイムス、信濃毎日、西日本新聞
諸悪の元凶: 共同通信、朝日新聞
何か:      愛媛新聞
また大西か:  ニューヨークタイムズ東京支局
--------------【 ネタ 】---------------------
チラシの裏      : 北海道新聞、日本経済新聞
不治の病       : 東京新聞、中日新聞
-------------【 同人誌 】--------------------
毒電波            : 赤旗(憲法・外交関連)
チラシの包み紙       : 聖教新聞
-----【サイレント魔女☆リティ】------------
(*^ー゚)/~~ふーびっくりした☆ :毎日

557 :卵の名無しさん:2007/02/23(金) 11:35:42 ID:B+RdONZW0
>>555
>送られる側にも言い分はある。「普段から医師同士の意思疎通があれば、不要なトラブルは避けられる。
>緊急のときだけ連絡をもらっても、どうにもできない。そもそもリスク管理をできる開業医が少なすぎる」。
>ある大病院の医師は嘆く。


558 :卵の名無しさん:2007/02/23(金) 11:37:28 ID:jtVPXB0X0
>>557

念のため、SSクリニックの先生はまともだよ(w
日赤で修羅場も何度もくぐったベテラン。

559 :卵の名無しさん:2007/02/23(金) 11:40:44 ID:tsZhBw2V0
子宮を摘出するような事態に至ったら、関係者はすべて実刑にするべき。
女性の痛みを感じ取れない奴は、医者になんかなるな!

560 :卵の名無しさん:2007/02/23(金) 11:43:10 ID:jtVPXB0X0
しかし、SSクリニックか。
武装SSクリニックとかあったら見てみたいな。

561 :卵の名無しさん:2007/02/23(金) 11:49:42 ID:jtVPXB0X0
まともでない産科医の一例

http://www.yomiuri.co.jp/iryou/news/iryou_news/20070223ik03.htm
産科医が未承認の医薬品販売し逮捕

>薬局開設者や医薬販売業の許可を得ずに県内外の3人に、医薬品計180錠を
>6万円で販売した疑い。錠剤はキノコのハナビラタケを主原料としており、
>東京都の会社から1錠44〜80円で仕入れていた。

562 :卵の名無しさん:2007/02/23(金) 12:01:45 ID:nLIkJJf90
>>559
いい加減、違うパターンの煽りも考えろよw
スクリプトじゃねーんだから。

563 :卵の名無しさん:2007/02/23(金) 12:02:40 ID:B+RdONZW0
周産期センター縮小 /奈良
http://www.yomiuri.co.jp/e-japan/nara/news001.htm

 2008年1月に橿原市の県立医科大付属病院内に新設される総合周産期母子医療センターを巡り、県は設置場所を確保できないことを理由に
新生児集中治療管理室(NICU)用の後方病床数を当初の発表よりも20床少ない10床に大幅縮小することが、わかった。県側は
「当初は整備できると思っていた」と釈明するが、縮小した病床の補充時期は未定で、県の計画の不備に対し、医療関係者からは
早急な整備を求める声があがっている。
 同病院には現在、NICUは21床があるが、満床が常態化。また、NICUから出られるまでに回復した新生児が移る「後方病床」は未整備だった。
新生児が回復しても、NICUを使用することがあり、新たな新生児を受け入れにくい状態になっていた。
 これを受け、県は新年度予算で、妊婦に対して高度な医療を提供する同センターを新設するため、改修工事費や医療機器などに
約3億2800万円を計上。昨年11月、県はNICUへの負担を減らすために、県内の産科医らでつくる「県周産期医療対策ワーキンググループ」の
提言を受け、後方病床を30床新設すると発表していた。
 しかし、センターの基本設計を進める中で、同病院の4階に30床もの設置場所がなく、計画の実現には稼働中のNICUの機能を一時停止し、
仮移転工事が必要になることが判明。工事を行えば、新生児の受け入れ制限が避けられず、県は縮小を決定した。
 県医大・病院課は「センターの開設後でも、後方病床を30床にできるだけ近づけ、妊婦の県外搬送をゼロにしていきたい」と説明。
昨年8月に大淀町立大淀病院で妊婦が転院を相次いで断られて死亡した問題などを受けて同センターの整備を急ぐ声が高まっており、
医療関係者の1人は「20床も縮小されるのは残念。同センターの実効性が失われないように、早急に増床してほしい」と訴えていた。






564 :卵の名無しさん:2007/02/23(金) 12:06:00 ID:Bybzj7W10
時間外勤務が月100時間超、小児科医の「過労死」認定
http://www.asahi.com/national/update/0223/TKY200702230220.html

565 :卵の名無しさん:2007/02/23(金) 12:58:31 ID:B+RdONZW0
関西地区での放送

NHK総合 2月23日18時10分〜
「かんさいニュース1番」▽地元で出産できない!妊婦不安広がる

566 :卵の名無しさん:2007/02/23(金) 14:43:32 ID:IklqaNw10
>>564
時間外100時間なんてゴロゴロいる気がする
平日:時間外5時間x21日/月
休日:時間外8時間x9日/月
これで時間外が177時間/月だが、これくらいの勤務医は
産科・小児科に限らずどこにでもいるんじゃないか?

567 :卵の名無しさん:2007/02/23(金) 14:47:42 ID:DqeRBtfJ0
月100時間って25日で割ってもわずか4時間じゃん。
どこのサラリーマンでもやってる程度だな。

568 :卵の名無しさん:2007/02/23(金) 14:47:55 ID:LL2sJhRg0
>>566
ホンマやね
177H/Mってたいした事無いね
漏れが産科医の時はもっと多かったなあ


569 :卵の名無しさん:2007/02/23(金) 14:50:20 ID:DqeRBtfJ0
さらに医者の場合、水曜日とかが自宅研修日になってて、その日に病棟へ出てきて
1日仕事をすればそれだけで10〜12時間時間外勤務したということになる。
(もちろんほとんどの医者はその日にバイトして高額の報酬を得ていることを考えれば、
本務の病院に出勤すること自体は見上げた心がけだが。)医者の時間外100時間ってのは
ごく普通の職業生活レベルだと言える。

570 :卵の名無しさん:2007/02/23(金) 14:50:52 ID:hH2NYwB90


571 :卵の名無しさん:2007/02/23(金) 14:56:14 ID:fwy4E8qD0
時間外が夜中以前だったらまだしも、当直でもないのに午前3時〜5時とか、
睡眠が阻害されるような時間帯というケースが多いんだよな。
一日二時間の時間外だったとしても、午後5時〜7時のとは受けるストレスが
段違い。

572 :卵の名無しさん:2007/02/23(金) 15:02:17 ID:DqeRBtfJ0
だいたいそんなのわかってて医者になってません?

キャノンの派遣社員が正社員と同じ待遇しろって国会で証言してたら、あんたらだって
「何をバカな、正社員と待遇違うのわかっててフリーターになったんだろ」って言うだろ?

573 :卵の名無しさん:2007/02/23(金) 15:04:30 ID:fwy4E8qD0
亜盆発動するか。研修日など公立病院ではもらえんもんな。あほらし。

574 :卵の名無しさん:2007/02/23(金) 15:05:04 ID:KmrEyxbr0
おまいら何言ってるんですか?
月100時間ってのは「調査結果」の100時間であって
実際はもっと多かった事なんて想像に難くないでしょうに。

575 :卵の名無しさん:2007/02/23(金) 15:07:37 ID:aD2IXmKK0
IDが DQ…

惜しいな

576 :卵の名無しさん:2007/02/23(金) 15:09:19 ID:fwy4E8qD0
自分の奴隷医時代の時間外労働は200時間近くに及んでるなwww

過労死した関西医大の研修医の話聞いて俺の方が奴隷だなーと
思ったもん。小児科の先生達もそんなもんだろう。

こりゃ死ぬかもと思い、ドロッポしてこんな時間から2chにカキコする生活。
あの時よりいっぱい金もらってる。生きてて良かった。

577 :卵の名無しさん:2007/02/23(金) 15:28:38 ID:qRmUdZu90
>>564
読売では
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070223-00000306-yom-soci

 北海道労働局が、道北地方の公立病院などに勤務していた男性小児科医(当時31歳)の突然死について、過度な時間外労働による過労が原因として、遺族が申請していた労災を認め、遺族補償年金の支給を決定していたことが23日、分かった。

 同労働局によると、医師の過労死が労災認定されるのは珍しいという。
(後略)

医師の過労死が労災認定されるのは珍しい・・・・

恐ろしす

578 :卵の名無しさん:2007/02/23(金) 15:31:00 ID:SpMeJOdHO
奴隷自慢は更なる犠牲者しか産まない

579 :卵の名無しさん:2007/02/23(金) 15:34:22 ID:F3hgbAX50
>>577
過労医師はミスってタイーホか過労死だよ
早くドロッポ汁

580 :卵の名無しさん:2007/02/23(金) 16:24:16 ID:431ptxLY0
>578
に同意

581 :卵の名無しさん:2007/02/23(金) 16:29:14 ID:DqeRBtfJ0
敵前逃亡自慢しても敗戦して全員処刑されるだけ。

582 :卵の名無しさん:2007/02/23(金) 16:52:31 ID:ywgTvC540
>>577

>  同労働局によると、医師の過労死が労災認定されるのは珍しいという。
>  同労働局によると、医師の過労死が労災認定されるのは珍しいという。
>  同労働局によると、医師の過労死が労災認定されるのは珍しいという。
>  同労働局によると、医師の過労死が労災認定されるのは珍しいという。
>
> 恐ろしす

人間の寿命は仕方ないが、こんな死に方は避けたい。

583 :卵の名無しさん:2007/02/23(金) 16:56:49 ID:Bybzj7W10
>>569

569 :卵の名無しさん :2007/02/23(金) 14:50:20 ID:DqeRBtfJ0
さらに医者の場合、水曜日とかが自宅研修日になってて、その日に病棟へ出てきて
1日仕事をすればそれだけで10〜12時間時間外勤務したということになる。

部外者・ど素人さんはお返り下さい。


584 :卵の名無しさん:2007/02/23(金) 16:59:30 ID:DSekvOBy0
モトケンとこの子供を亡くした母だけどさ、

>いたずら電話をしてくるような人のすることです。
>もし、申し訳ないと思っているのなら、
>とっくに家族に対してきちんとした説明が行われているはずです。
>家族の意思確認もせず、延命治療を勝手に中止した人です。
>一生、許せる時が来るとは思いません。

担当医カワイソス。


585 :卵の名無しさん:2007/02/23(金) 17:08:26 ID:VQbI7hYZ0
そういえば、確かにうちの病院にも周産期医療情報システムなる税金の無駄遣い典型例のパソコンがある。
もれのデーター待避所として有効に使われている。

586 :卵の名無しさん:2007/02/23(金) 17:13:59 ID:TYh2ftFl0
>>583
それって、まんま裁判官のことだよ。つまりこれは...

587 :卵の名無しさん:2007/02/23(金) 17:37:35 ID:TPaRV/Lv0
>>584
最初は大切な我が子を失って気の毒に・・・とその母に同情してたけどなんかずっとやりとりみててDQNクレーマーだと確信した
担当医に同情するよ

588 :卵の名無しさん:2007/02/23(金) 18:06:08 ID:gzZvSUs40
>>582
でも医者の自殺や突然死って多いよなぁ・・・
記事にもあるとおり過労認定はされんけど

589 :卵の名無しさん:2007/02/23(金) 20:39:46 ID:QSV+nE880
>>563
奈良・・・
そういや残業代の不払いの件で訴訟に発展したやつはどうなったんだ?
個人的にあれ絶対に県が敗訴すると思うんだけど

590 :卵の名無しさん:2007/02/23(金) 21:07:20 ID:fhxIqZ9X0
>>583
>部外者・ど素人さんはお返り下さい。

いや、俺的にはもっとがんがって欲しいのだが
これ以上、仲間を苦しませたくないんだ

591 :卵の名無しさん:2007/02/23(金) 22:58:22 ID:TCtcjIS90
>>589
これ(医者の時間外)を認めたら、日本中の病院がつぶれるので奈良地裁は、
訴えを却下(労働審判の訴えを受け入れなかったみたい)したみたい。
とても、いち地裁で判断できるものではないと判断して。
んで、行政訴訟になってるみたい。

592 :卵の名無しさん:2007/02/23(金) 22:59:25 ID:TYh2ftFl0
そんなんでおじけづくんなら片岡も不起訴にしとけよバーカって感じだな

593 :卵の名無しさん:2007/02/23(金) 23:27:38 ID:B+RdONZW0
出産時の医療事故の救済 来年度中の制度導入めざす
http://www.asahi.com/health/news/TKY200702230338.html

 出産に伴う医療事故の被害者を救済する「無過失補償制度」の創設をめざす準備委員会(委員長・近藤純五郎弁護士)の初会合が23日、
東京都内で開かれた。医療関係者や法律家ら約20人が参加。今後、補償対象の範囲や再発防止につなげる仕組みづくりなどについて議論を進め、
07年度中の制度創設をめざすことを確認した。
 同制度は、出産時の医療事故で産科医の過失が認められなくても、脳性まひの障害を負った被害者に補償金が支払われる「保険」。
制度化をめざす自民党の検討会が昨年11月、医療機関が負担する保険料を財源とするなどの制度の枠組み案を提示。これに基づき、
日本医療機能評価機構(東京)に設置された準備委員会で、制度を運営する組織の体制などを決めることになった。
 初会合では、今後、補償対象となる脳性まひ児の発生率調査を実施するほか、運営組織に再発防止策を検討する「事故分析委員会(仮称)」を
設置することなどが提案された。4月以降、委員会の下にワーキングチームを設け、患者や産科医にも意見を聞きながら、制度の詳細を議論していくという。




594 :卵の名無しさん:2007/02/23(金) 23:34:11 ID:GhASBnha0
>>593
これって保険料はもちろん妊婦が支払うんだよな?
それなら大賛成だけど。病院や医師が支払うなら、産科にとどめを刺す

595 :卵の名無しさん:2007/02/23(金) 23:40:00 ID:QSV+nE880
>>591
マジで?
はー、ありえん・・・

>>593
どんな制度を新設しても民事訴訟減るとは思えんのだけどね・・・
これは分娩前に契約書でも書かせないと
「脳性麻痺などの障害を負った場合、
医師の過失の有無は問わない・訴訟に発展させない場合のみ補償金受け取り可能」
みたいなさ。
いや、この契約書自体問題アリアリなのも分かってるけど
でもじゃなきゃ、何のための補償金制度だって感じもする・・・
政府は何がしたいの?って感じの新制度だけどな
DQN親が悪用したがる制度って感じもする
訴訟費用もかからんし

596 :卵の名無しさん:2007/02/23(金) 23:42:27 ID:SplNbxbM0
>>593
産科医を殺す刃物(悪徳弁護士)を買う金やるようなもんだろ

597 :卵の名無しさん:2007/02/24(土) 00:02:52 ID:L9P5MET20
>>591
おいおい、なんだよそりゃ。ほんと司法はクソだな。
この国の法制度は一体どこまで腐ってるんだ?

598 :卵の名無しさん:2007/02/24(土) 00:11:24 ID:6RXnPNm60
そもそもタイムカードがあるわけでもなく労働内容も自身の裁量で決まる医師に
残業代なんて概念はあり得ないだろ・・・

599 :卵の名無しさん:2007/02/24(土) 00:21:19 ID:rJr3CHjs0
医者の時間外勤務手当てについてはどんな判決を出しても地雷を踏むね。だから
逃げたんだろ。裁判官も所詮は役人っつうことだよ。

600 :卵の名無しさん:2007/02/24(土) 00:25:07 ID:sLApcEit0
>>594

>医療機関が負担する保険料を財源とするなどの制度の枠組み案を提示。
>医療機関が負担する保険料を財源とするなどの制度の枠組み案を提示。
>医療機関が負担する保険料を財源とするなどの制度の枠組み案を提示。
>医療機関が負担する保険料を財源とするなどの制度の枠組み案を提示。


まだゆうとる

どうも本気でつぶしにかかっとるな、これは

601 :卵の名無しさん:2007/02/24(土) 00:26:26 ID:4cySVZqP0
なんで医者がチョンボした場合の落とし前を患者が負担せんといかんねん。アホか

602 :卵の名無しさん:2007/02/24(土) 00:40:34 ID:j/uxlpdW0
>>598
地方公立病院勤務中、毎日タイムカ−ド押してますけど。

603 :卵の名無しさん:2007/02/24(土) 00:42:03 ID:WIBAlzHu0
>>601

脳性まひのうち90%は分娩と無関係で起こります。
(元来の脳奇形や子宮内感染症、超未熟児出産など)

残り10%は分娩時の低酸素脳症が原因ですが、全てが医師のミスというわけでは
なく、「急に胎盤が剥がれてこれ以上できないくらい急いで帝王切開をしたが胎児の脳に後遺症が残ってしまった」
とか、「陣痛が始まって早く病院に来るよう連絡したが途中で墜落産になり不良な容態で病院到着」とか
誰のせいでもない事態による「事故」がほとんど。明らかな医療ミスが原因の脳性まひはごくわずか。

むしろ、胎盤が剥がれてきたのをすぐに診断して帝王切開で母子の生命と未来を守ったり
早産になりそうな人をピックアップして治療し、超未熟児出産を未然に防いだり、
放置していたら脳性まひになっていたようなケースを助けている数のほうがずっと多い。

わかりやすく言うと、
「産科医が脳性まひを防いだ数」>>>>>>>>>>>「産科医のミスで脳性まひになってしまった数」
産科医は自分の身を削って患者さんや国にプラスになる仕事をしています。

だから、本来は国から産科医療に対して分配金があって当たり前くらいなのに
今の政府は、脳性まひ全体のおそらく数%以下の産科医ミス分を大きく見積もってお金まで払わせようとしているので
産科医は怒っている。

と論理的に言っても大半の人は理解できないんだろうなあ...。
特に601なんて骨の髄までマスゴミ・政府のいいなり奴隷状態なんだろうから
一生洗脳が解けないんだろうなあ。

604 :卵の名無しさん:2007/02/24(土) 00:53:49 ID:wyk2Ht2K0
>>603

無駄なことを。

605 :卵の名無しさん:2007/02/24(土) 01:02:06 ID:WIBAlzHu0
>>604

そうかな?
少しでも自分の頭で考え直してくれる人がいるといいんだけどなあ...。
特にお偉方。

でも日本の社会って基本的に「減点式」で、普段良いことをしても当たり前。
稀にマイナスが出たら死亡、って感じだからねえ。
社会が閉塞しますよ、そりゃ。
誰もリスク負わなくなるから。
自動車のゴールド免許の大半が、運転しない人で占められるようなもんだね。

606 :卵の名無しさん:2007/02/24(土) 01:03:57 ID:1W2vC5jH0
>>605
初心者ですねw
まあ、頑張ってください。誰もが通る道ですから。

607 :卵の名無しさん:2007/02/24(土) 01:06:50 ID:4cySVZqP0
>>603のとおりなら新生児の脳性まひのうちほとんどの場合は産科医の行為と無関係に
発生したということになるから、患者が医者を訴えても患者が敗訴するだけのはずだ。
だから、>>593みたいな制度はなくともほとんどの医者は賠償させられることはないはずだ。

にもかかわらず、>>593みたいな制度を作るのは
1.医者は訴えられること自体面倒くさい
2.裁判所がアホなので本当は産科医の行為と因果関係のない脳性まひでも医者の責任が
認められてしまう
の2つが理由だろう。どっちにせよ、患者との関係では医者のメリットのために作る制度なのだから
医者がコストを負担するのが当然である。
1.については医者が堂々と裁判で戦って勝てばいいだけのことだし、2.については患者の責任ではない、
裁判官に費用を負担させてくれって話だから。

608 :卵の名無しさん:2007/02/24(土) 01:23:45 ID:WIBAlzHu0
>>607

一つ大きなポイントが抜けてますよ。

3.脳性まひのお子さんを持った人は金銭的&精神的負担が非常に大きくなる。その家族の救済。
 勝てる可能性の低い(ほぼ100%医師のせいではない)裁判につぎ込むお金も気力もないが、子供を育てていかないといけない。

「この先どうしたらよいのか」「将来この子はどうなるのか」という不安を緩和してくれる制度だということ。
だから本来は一億円は支給されて欲しい、という主旨で整備されていたのだが
いろいろな横槍が入り、非常に中途半端な発表になってしまった。
しかも「産科医が負担」という訳のわからない話まで入り込んできているし。

本来は福祉の一環として、誰のせいでもなく脳性まひのお子さんを持つことになってしまった
家族が救済され、しかも無益な裁判をしなくてよい、という制度になるはずだったんだが
この国は福祉に冷酷だというのがよくわかる。


609 :卵の名無しさん:2007/02/24(土) 01:27:47 ID:8wKgRxDF0
産科医が負担するということは単純に出産費用にそのまま上乗せされるだけのことだから
妊婦さんが負担する保険が新たに作られるというだけのこと。

610 :卵の名無しさん:2007/02/24(土) 01:42:05 ID:WIBAlzHu0
>>609

そんなに簡単に分娩費上げられたら苦労しないって...。
マスゴミの「糾弾」が目に浮かぶ。銀行や道路公団なら無茶苦茶やっても
ほとんど話題にされないのに医療相手となるとスゴイからねえ。

スポンサー様のためにご苦労様だわ、フッ。

611 :卵の名無しさん:2007/02/24(土) 01:53:45 ID:G3eCR6+J0
>>610
公立はともかく私立は簡単。
値上げの理由?人件費の高騰です。
なにせ人材不足ですから、需要と供給の経済原則からいってもね。
不満なら来なくって結構ですから。w

ってかんじかな。



612 :卵の名無しさん:2007/02/24(土) 02:00:52 ID:WIBAlzHu0
>>610

その公立が問題なんですよ(いわゆる公立病院ダンピング)。
産科部門が赤字になろうが、「弱者の味方」議会が上げさせてくれませんからねえ。
他科収入や税金で補填できますからねえ、公的施設は。

公立が据え置きなのに「当院は○万円アップします」ってやりにくいですよ。

結局ヘンテコ補償制度導入で、分娩をやめる施設がまた増えるでしょうねえ。

613 :卵の名無しさん:2007/02/24(土) 02:27:54 ID:WMgQbAJL0
無過失保障制度は産科医療崩壊を加速させる。騙されるな。
m3から転用させて頂きます。

「陣痛促進剤による被害を考える会」(出元明美(でもと・あけみ)代表)主催の平成19年2/12に市ヶ谷で行なわれたシンポジウムに行ってきました。
医療事故専門の弁護士2人、金沢大の産婦人科医打出、そしてこの陣痛促進剤による被害の代表、そしてジャーナリストなどが発言していました。
 いろいろありましたが、私が感じたことは、産科訴訟については相当の手馴れている集団であるということです。
上記のメンバーは非常に手を組んでギルド的組織集団だと感じました。
 このシンポジウムで気になった点は、弁護士の方から「無過失保険で得た保証金で訴訟の準備もありえる」と言った点。
「無過失保険で得た保証金で訴訟の準備もありえる」と言った点。
「無過失保険で得た保証金で訴訟の準備もありえる」と言った点。
「無過失保険で得た保証金で訴訟の準備もありえる」と言った点。
「訴訟が増えているから産科医が減っているのではない」と言った点。
「産科訴訟に無過失はない。すべて過失である。」と言った点
「大野事件は、あの病院で手術をしなければああいう結果にはならなかった」様発言があった点。
 全国で行なわれている産科訴訟では、この集団がかなりの部分で手助けをしているような発言もありました。
彼女たちは素人ではありません。産婦人科医に対して相当な思いを持っています。
このシンポジウムでも堀病院の看護師内診問題について厚労省に不服申し立てをすると宣言していました。
 著書の中に「看護師内診をした医療機関を保健所に訴えろ」的記載あり、産科医療機関を標的にした訴訟を展開しているようです。産婦人科医に対する執念は、相当根が深いようです。

訴えられて無一文どころか借金地獄を避けるためには逃散あるのみ。
刑事告訴、刑事裁判、不当逮捕不当起訴を避けるためには逃散あるのみ。
そして日本の産科医療は桜散る。

614 :卵の名無しさん:2007/02/24(土) 03:57:01 ID:7zEq7qOk0
601

アタマ

ヘン

アイテ

するな

615 :卵の名無しさん:2007/02/24(土) 05:31:34 ID:qLrOK00W0
>>613

これを見ると、正にプロ市民集団だね。さっさと逃散、さっさと崩壊。

616 :卵の名無しさん:2007/02/24(土) 07:51:34 ID:YZCjOZhRO
>>613
…絶句
もういいよ、産科崩壊で
現代医療で救えない症例にまでイチャモンつけられたら
たまったもんじゃないわ

617 :卵の名無しさん:2007/02/24(土) 07:54:14 ID:7X7FvK7S0
>>613
こんな団体に直接会って謝罪した柳沢の見識のなさにはあきれる。

618 :卵の名無しさん:2007/02/24(土) 07:56:06 ID:SracI6NK0
>>617
委員会活動においては仲間ですから。


619 :卵の名無しさん:2007/02/24(土) 08:22:55 ID:t9WoiWAP0
>>613
弁護士もいいビジネスモデル見つけたよな〜
あ、アメリカの真似かww

620 :卵の名無しさん:2007/02/24(土) 09:03:41 ID:GRtZ9Nnd0
>>608
これがまた法的に厄介な問題で、妊婦がかけるなら問題ないのだけど、
産科医が負担して、妊婦に保険が下りる、訴権の移動はどうなるなど、
問題ありすぎで、返って産科医の怒りを買いました。

621 :やはり重ね飲み?:2007/02/24(土) 09:19:15 ID:4BxDT+Ok0

「当て逃げ」警部は酒気帯び 兵庫県警が懲戒免職に
http://www.asahi.com/kansai/news/OSK200702230042.html
2007年02月23日

>事故当時酒気帯び運転だったことがわかり、
>業務上過失傷害と道路交通法違反(酒気帯び運転など)の罪で起訴した。

テレビは追求しないし、福岡で酒飲んで追突したひとの件は水を飲ませた友人が証拠隠滅罪だったよね?


警察官の場合はこんな罪名であっさりかたづけちゃっていいのかな?

http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20070205it03.htm
http://www.kobe-np.co.jp/kobenews/sg/0000234361.shtml

これ医者だとテレビが死ぬほどタタくよね

それにしても人多すぎが多すぎるのは使い勝手が悪いね



622 :卵の名無しさん:2007/02/24(土) 09:36:38 ID:oRVN7fQ30
>>621
いい加減専ブラ導入汁
http://janestyle.s11.xrea.com/
俺はこれだけども。

623 :卵の名無しさん:2007/02/24(土) 10:35:12 ID:mTx0ofkz0
やはり、お産はせーのでみんな止めましょう。
表向きは婦人科のみで食い繋げば良いんです。

んで医師関係者及びそのコネ患者のみ裏で出産扱う。
焼け野原になって地域で助け合って復興するんと同じ。

助けるべく人のみ助けたら良いんです。
知り合いを6人介したらどんなとこでも辿り着けるって言いますやん。


624 :卵の名無しさん:2007/02/24(土) 10:43:22 ID:fdhYpuu/0
>>613
もう好きにすれば?としか言いようがないな
このなの相手に産科医なんて続けられるハズもない
もう逃散しかないな

って事でいち早くドロッポした俺は「あなたって本当に屑だわっ」と言われながらエロゲをする

625 :卵の名無しさん:2007/02/24(土) 10:51:17 ID:lgNBwNJY0
>>613
>「無過失保険で得た保証金で訴訟の準備もありえる」
こんな美味しい制度なのに、なんで代表さんは毎日新聞で無過失補償のネガティブキャンペーンやってんだ?

626 :卵の名無しさん:2007/02/24(土) 11:05:48 ID:2B0Lcjxw0
そんなことをしたらあっという間に産科医がゼロになるからでしょ。

627 :卵の名無しさん :2007/02/24(土) 12:10:06 ID:lw/Aqnx70
福島大野病院事件 第二回公判
検察がメロメロになってきた。


628 :卵の名無しさん:2007/02/24(土) 12:12:26 ID:XOvi3gTU0
>>627
kwsk

629 :卵の名無しさん:2007/02/24(土) 12:16:05 ID:taFDjD4r0
うれしいが残念でもある。

630 :卵の名無しさん:2007/02/24(土) 12:18:25 ID:JMMu25O+0
どうしてこんな無茶な起訴をしたのかが知りたいな。
背後関係かね?

631 :卵の名無しさん:2007/02/24(土) 12:19:53 ID:fdhYpuu/0
>>628
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1172139501/282
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1172139501/317

632 :卵の名無しさん:2007/02/24(土) 12:23:48 ID:bpksREMI0
>>613
いい感じだねえ
応援してるよ

633 :卵の名無しさん:2007/02/24(土) 12:39:34 ID:7JF96Ev+0
>無過失補償
はなから犯罪人扱いだもんな
どうせ苦労するならもう少し感謝されるところに行くよ

634 :卵の名無しさん:2007/02/24(土) 12:59:15 ID:fPk6rnZZ0
>>630
遺族感情に流されたんだろ
あと検察が無知だからだろうな

635 :卵の名無しさん:2007/02/24(土) 13:06:42 ID:/Hi/qKRy0
地元の有力者(警察関係?)の血縁だったからだろ

636 :卵の名無しさん:2007/02/24(土) 13:35:21 ID:Hc9yv2do0
これもそうだよね。
http://www.nikkei.co.jp/news/kaigai/20061220AT2M2000B20122006.html

637 :卵の名無しさん:2007/02/24(土) 13:53:13 ID:WIBAlzHu0
>>613

なんかもう下手な宗教団体よりずっと怖いなあ。
恨み・憎しみから発生したような団体だからなあ。
悲しい気持ちはよくわかるが、歯止めをかけないと某オウ○より社会に害をなしそうだ。

638 :卵の名無しさん:2007/02/24(土) 13:54:27 ID:L8na0Jbt0
もうなしてる

639 :卵の名無しさん:2007/02/24(土) 14:44:31 ID:xcJl76Ij0
産婦人科なんて
まだやってるの?

マゾ?

640 :卵の名無しさん:2007/02/24(土) 14:47:16 ID:L8na0Jbt0
マゾじゃなきゃシゾだな

641 :卵の名無しさん:2007/02/24(土) 15:09:55 ID:fZxdInF00
コノウラミハラスメントw

642 :卵の名無しさん:2007/02/24(土) 16:08:46 ID:s13Qnkrw0
>>635
あぁ、そうなん?
堀病院の遺族も共同の記者なんだったっけか

643 :卵の名無しさん:2007/02/24(土) 16:51:38 ID:1DoRHI720
>>635
地元の有力者(東○電力)の血縁だったかと。

644 :卵の名無しさん:2007/02/24(土) 17:43:21 ID:xaau6KJK0
第二回公判の詳報来たね。

http://plaza.umin.ac.jp/~perinate/cgi-bin/wiki/wiki.cgi?page=%C2%E8%C6%F3%B2%F3%B8%F8%C8%BD%A4%CB%A4%C4%A4%A4%A4%C6%2807%2F2%2F24%29

どう見ても検察不利です。



645 :卵の名無しさん:2007/02/24(土) 18:37:34 ID:JgAqOy1o0
>>644
最後の方
>裁判官:子宮が胎盤に載っていますよね?
???

それにしても双葉厚生病院のK先生の勤務状況カワイソス

>弁護 1人医長の期間は?
>証人 32年のうち、30年です。
>弁護 32年間、分娩は何件くらいですか?
>証人 月30あるので、1万件を越えるくらいです。
>弁護 約1万件のなかで、帝王切開は、
>証人 15%くらいですから、1500例です。

>弁護 麻酔は?
>証人 ひとりで全部やります。
>弁護 助手は誰がするのですか?
>証人 手術室の看護師です。

>弁護 前置胎盤?で搬送しようと考えませんか?
>証人 これだけではhigh riskではないので、ひとりで対応できます。
>弁護 県立大野病院では、加藤医師の体制では、外科医1名、麻酔科医1名、助産師などスタッフ全9名。この体制は不十分だと考えられますか?
>証人 私どもの施設に比べかなり恵まれていると思います。
>弁護 同じような症例に対して先生はひとりでされているのですね。
>証人 はい。
>弁護 加藤先生は術中にも超音波検査をされています。先生がおやりになったとき、術中超音波検査はされていますか?
>証人 やっていません。
>弁護 なぜですか?
>証人 滅菌の超音波検査機器がないからです。

646 :卵の名無しさん:2007/02/24(土) 18:39:23 ID:nyPWblSm0
>>642-643
その両方らしいぞ。
身内に警察のいる東○関係者。

647 :卵の名無しさん:2007/02/24(土) 19:36:41 ID:mTktgDMx0
他科の医師は『当直』だが、産科医師は『当直』という名の『夜勤』をやっている。 そこが理解されない。
雇用側は『当直』ならば12時間働かせても安い賃金で使える。雇用される側は朝から働き通して正当な時間給料を貰えない。
ましてや 愛知県渥美病院の様に『他科との賃金格差が出てしまうから。』という理由で当直料すらカットしている。
労働基準法など存在しない様な雇用。
これで 働けますか?。

648 :卵の名無しさん:2007/02/24(土) 20:26:55 ID:z6YulOGz0
さっさと焼け野原にしちまえ。
>>623の言うとおりだ。

649 :卵の名無しさん:2007/02/24(土) 21:16:44 ID:vAtI/K/V0
>>645
不謹慎ながら、思わず吹いたw  証人先生、早く逃げて!

650 :卵の名無しさん:2007/02/24(土) 21:55:31 ID:iy1nF4580
>>646
コネで加藤先生の人生を狂わせたその連中の
名前晒してやりたい。

651 :卵の名無しさん:2007/02/24(土) 22:52:10 ID:1OxKulL00
32年中30年の1人医長ってどうなってんだ?
研修医終わったらすぐ1人なのか?

652 :卵の名無しさん:2007/02/24(土) 22:57:17 ID:gqQnsiZW0
自治医?

653 :卵の名無しさん:2007/02/24(土) 23:44:26 ID:1+ZpxDv/0
↓赤い髄液先生が所感を述べられておられます
ttp://www.bekkoame.ne.jp/~isop/index.html

654 :卵の名無しさん:2007/02/24(土) 23:53:29 ID:oMrrBWcW0
>>645
証人先生はとてもご立派だと思いますが、失敗すれば今夜にでも逮捕だな。

655 :卵の名無しさん:2007/02/25(日) 00:13:34 ID:7+fhTQIz0
>>644
>>弁護側 卵膜はどこにあたりますか? ・・(以下、加藤先生、説明)
>>弁護側 裁判官において、具体的にどの部分か同定できましたか?さしてください。
>>裁 ここですよね、いや、この周辺ですか? (苦笑)

こんなアフォに裁かれにゃならんなんて・・・orz

656 :卵の名無しさん:2007/02/25(日) 00:36:42 ID:dFX78twr0
分からないのは仕方ない。
分からないのに弁護側の指摘が無ければスルーしそうだった点が恐ろしい。
それとも法律上、裁判官は証拠について質問してはいけないのだろうか。

657 :卵の名無しさん:2007/02/25(日) 00:46:18 ID:7+fhTQIz0
>>655
いや、説明受けた直後に

>>裁 ここですよね、いや、この周辺ですか? (苦笑)

なんていうアフォにて事で・・・orz

658 :卵の名無しさん:2007/02/25(日) 00:52:48 ID:ZBR4A6+F0
>>654
ええっ!失敗で逮捕って、証言で検察にヘタ打たせちゃったコトなの?

659 :卵の名無しさん:2007/02/25(日) 01:30:22 ID:M+DguKqsO
うんと富士製薬がマイレン酸メチルエルゴメトリンFというマイレン酸メチルエルゴメトリンの注射タイプを持っているのを
『受付が病気や薬について聞く病院ありませんか?』スレにちびっとレスしておいた

660 :卵の名無しさん:2007/02/25(日) 02:26:28 ID:qnFoIXGL0
>検察 カルテの医師記録 12月6日を示します。(検察はカルテ本物をもっている)
>これは患者さんの検査の写真です。16号証に写しがあります。この下の写真は
>カラードプラ検査です。これをご診断いただいてわかりますか?写真上は血流に
>ついてはどのように「ご覧になりますか?

>証人 カラードプラは、カラーでみないと、白黒のコピーではではわかりませんが
>(当たり前である。カラードプラはカラーで血流を示す機会なのだから)、白いところが
>血流です。検察 質問したのは、下の写真の、白い細長いところ、この部分が
>血流だろうと見受けられると。よろしいですか?

検察官、証拠のカラードップラーを白黒コピーしちゃったのね…
しかも白黒化しちゃったドップラーエコーの所見を読めってそんな無茶な

661 :卵の名無しさん:2007/02/25(日) 05:13:01 ID:VzthfzJ70
>>660
ついでに、言うと、
エコーはリアルタイムでないと情報量が激減。

662 :卵の名無しさん:2007/02/25(日) 07:13:46 ID:ZBR4A6+F0
>>660
ここは怒っていいところでは?
そんなものを出されて読んで所見を言えなんていわれたら、学生でも怒るだろう。
相手がこどもなら怒らないで教えて訓すだろうが、大の大人がエラソウニこれを読めとか出してきたら、ふざけるな、学問をばかにするのもいい加減にしろと思わない人がいるだろうか。


663 :卵の名無しさん:2007/02/25(日) 07:26:18 ID:uze+DOlk0
>>662
証拠も何もないところから事件を作り出すことができる検察ですから、
医者もカラードップラーの白黒コピーから所見読むことくらいできると
思ってしまったのでしょう。

福島地検のこのような言動は怒らずに、放置してのびのびとやらしておきたい。
検察のレベルが次第に明らかになってくるし、・・・
・・・・楽しい。

664 : ◆6jVJIwd0Oo :2007/02/25(日) 07:53:07 ID:uO6sSm1p0
そこは裁判ですから、怒ってみせるのがいいのか教え諭す態度がいいのかは
裁判官にどういう心証を与えるかによるでしょう。
仮に自分を裁判官の立場において想像してみると、ある程度余裕ある態度でいたほうが
検察側が無知であることをアピールするには有利だと思う。

665 :卵の名無しさん:2007/02/25(日) 08:07:09 ID:ZBR4A6+F0
>>664
そうですかね。裁判官におもねる必要があるようなことでしょうか。
厳正であるべき証拠について、写真週刊誌のでっち上げ記事に等しい
やり方で改変しているしょ。
先の公判で黒塗りの供述調書を出してきた時と同じくらい、前代未聞の
検察尋問だと思うから、検察の非常識に対しては、前回と同じ程度に
強硬に抗議するべきだと思いますが。

666 :卵の名無しさん:2007/02/25(日) 08:19:03 ID:ZBR4A6+F0
665続き
わかりやすくいうと、現実の診療業務中にカラードップラー検査をオーダー
して、白黒でコピーした一枚だけの写真が返ってきたら、どんなへぼ医者でも
検査部に怒鳴り込んでいくでしょう?そういうレベルの問題です。

667 :卵の名無しさん:2007/02/25(日) 08:38:50 ID:ZBR4A6+F0
どんな人間の出来た名医でも、これでは患者さんの治療のための大事な診断が
出来ないから、済まないけどカラーのビデオそのものをみせてね、というで
しょう。
よく考えるとスタッフをすぐ怒るのは、あんまりイクナイ。チームワークを損なっ
て患者さんへの診療そのものが停滞しちゃうのを防ぐという観点からもね。

とすれば、裁判で>>664のいうように振舞うのも大事なことですね。

668 :卵の名無しさん:2007/02/25(日) 08:57:14 ID:As9srShoO
おとぼけ証人先生GJ

669 :卵の名無しさん:2007/02/25(日) 09:06:06 ID:YOtd9qqJ0
常勤婦人科医1人に 管理者『後任にはめど』
http://www.chunichi.co.jp/00/gnm/20070224/lcl_____gnm_____001.shtml

 太田市の県立がんセンターで、四月から婦人科の常勤医師3人のうち2人が同センターを辞める事態になっていることが
23日、2月定例県議会の一般質問で指摘された。金田克次氏(自民)が県側の対応をただした。谷口興一・病院管理者は、
独協医科大病院(栃木県)の医師に週2-3日来てもらえるよう対応したことを示し、「(後任の)医師には必ず来てもらう。
診療は従来通り行う」とした。
 県病院局によると、同センター婦人科は現在、常勤医3人が子宮がんなど女性の腫瘍治療や手術といった高度医療を行っている。
しかし、昨年12月、群馬大医学部産婦人科出身の常勤医2人が、人員不足となった群大に戻るため、同センターを離れることになったという。
産科や婦人科の病院勤務医は全国的に減っており、人員不足が問題になっている。
 同局は、当面の規模縮小は避けられないが、独協医科大の医師の手助けなどで診療や手術は続けるとしている。
同センターの婦人科関係の入院患者は1日平均約25人(2005年度)。谷口管理者は「東京医科歯科大が必ず医師を派遣すると言ってくれた」
と述べ、時期は未定だが、後任のめどが立っていることを明らかにした。同センターは今年5月に新病院が開設。
歯科と口腔外科が新たに加わり、13診療科で332床の病院となる。 



670 :卵の名無しさん:2007/02/25(日) 10:07:20 ID:KskOx93I0
月4回を越える平日当直・月1回を越える休日当直は、労働基準局により禁じられています。 違法行為ですので、直ちに停止し、速やかに労働基準局に申告を行ってください。

http://hcoa.jp/medical/ho/rodo/rodo02.html

医療機関における休日及び夜間勤務の適正化について

(1) 勤務の態様
常態としてほとんど労働する必要がない勤務のみを認める。通常の労働の継続は認められない。 救急医療等の通常の労働を行った場合、割増賃金を支払う必要がある。

(2) 睡眠時間の確保等
夜間に充分な睡眠時間が確保されなければならないこと。

(3) 宿日直の回数
宿直勤務は週1回、日直勤務は月1回を限度とすること。

(4) 宿日直勤務手当
宿日直勤務手当は、職種毎に、宿日直勤務に就く労働者の賃金の1人1日平均額の3分の1を下らないこと。

3 宿日直勤務中に救急患者の対応等通常の労働が行われる場合の取扱い
について
(1) 宿日直勤務中に通常の労働が突発的に行われる場合
1. 宿日直手当てに加え、法に定める割増賃金を支払うこと。労働届を所轄労働基準監督署長に届け出ること。

(2) 宿日直勤務中に通常の労働が頻繁に行われる場合
労働実態が労働法に抵触することから、宿日直勤務で対応することは,できません。 宿日直勤務の許可を取り消されることになりますので、交代制を導入するなど業務執行体制を見直す必要があります。
月4回を越える平日当直・月1回を越える休日当直は、労働基準局により禁じられています。
違法行為ですので、直ちに停止し、速やかに労働基準局に申告を行ってください。


671 :卵の名無しさん:2007/02/25(日) 11:11:33 ID:9N9L+bXM0
週刊文春 2006.5.25 vol.48, no.20 新聞不信 p.56

産科医の " 絶望 " をなぜ書かぬ

産婦人科医たちに話を聞いていると、現場は考えられない状態にあると洩らす
者が少なくない。ひとつは女子高生の中絶の増加だが、もうひとつは母親の
自覚なき女性の " 多産 " と知的レベルの高い女性の " 少産 " である。
こうしたホンネはなかなか表に出てこない。差別的発言と受け取られかねない
からである。五十代の産婦人科医に聞くと、「二十年、三十年先という単位で
見たら、日本人のなかでの能力差は大幅に開いているだろう」と洩らす者も
いる。十代の女性が生活や仕事などになんの展望もないまま産むケースが多々
ある一方、仕事や家庭を持ち、社会人として健全な生活を営んでいる女性が
なかなか出産に踏み切らない。
こうした実態を目の当たりにする産婦人科医ほ、休みなき日々の勤務や高まる
一方の医療訴訟リスクと相侯って大きなストレスを感じているという。
少子化で自分たちはいずれ必要なくなるのではないかという恐れもある。
少子化について厚生労働省を始めとして、国の機関は危機意識をもって、
とにかく産めよ増やせよ、とかけ声をかけている。だが、産婦人科医たちの
視線は冷めている。だから、産婦人科医を志望する研修医も少なくなっている
のではないか。
朝日は五月十四日付朝刊の一面で「出産の場急減分娩休止1年半で138病院」
との見出しを掲げ、自社で行った全国調査の結果を発表している。
それによれば産婦人科・産科の病院が、二〇〇四年秋に比べてこの四月末まで
に、八・三%も減っていたという。地域別では、東北、中部地方での減少が
目立つほか、兵庫や千葉、福岡などでも産科が休止になっているとの結果を
伝えている。
原因はなにより産婦人科の医師不足で大学病院も産院への医師派遣を断らざるを
得ない状態なのだとか。社会面では各地の困惑する状態をレポートしている。
しかし、朝日の記事は、医師不足の理由として激務と訴訟リスクしか取り
あげていない。各紙の同様の記事でもせいぜい少子化問題があげられる程度だ。
産科医たちの現場に対する絶望を正面から深くえぐった記事が少ない。これでは新聞が厚生労働省のPR係と言われても仕方あるまい。(翼)

672 :卵の名無しさん:2007/02/25(日) 11:15:02 ID:s8/kS8Vb0
でもちょっとずれてる希ガス

673 :卵の名無しさん:2007/02/25(日) 11:28:26 ID:lZbLvBno0
>>666
か、カラードップラーエコーの、白黒コピーで証言??? 信じられん。

674 :卵の名無しさん:2007/02/25(日) 11:30:22 ID:ldS7iLKu0
>>652
自治は1期生でももうちょい若いんじゃないだろうか。

675 :卵の名無しさん:2007/02/25(日) 11:33:03 ID:z6S1vX4M0
専門外の人はそんなもんだよ。
俺たちだって、公衆衛生での法律関係はさっぱりだっただろう?
あちらは世の中のあらゆる出来事に対して適用する法律が
瞬時に浮かんでくるような法律のプロなんだからあまりバカにするな。
きちんと説明すれば自分の間違いは分かる人間だよ。

676 :卵の名無しさん:2007/02/25(日) 11:45:42 ID:ldS7iLKu0
>>675
それは違う。あっちがこっちの専門性というものを尊重してないからこういうことになってると言うだけの事。
で、それを嘲笑ってるんだろう。

677 :卵の名無しさん:2007/02/25(日) 12:04:54 ID:h3LCjAYp0
公的医療機関に協力義務 小児科などの医師確保で
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060220-00000192-kyodo-soci

ttp://diarynote.jp/d/41284/
仕事がら拘束時間が多い医師であれば,それ以外で拘束されることを最も嫌うのは当然であるのだが,
もともと診療報酬,応召義務とただでさえ不自由な思いをさせられた上に
最近では刑事訴訟だ逮捕だと精神的に医師は追い込まれる一方なのである.

なのに,今度は公的医療機関に協力義務ときた.
目的が人手不足の小児科、産科、へき地、救急医療などの医師確保というのだから机上の空論も極まった感がある.
いったいどこの公的医療機関に余剰な小児科医や産科医がいるのであろうか.

この時代,働き盛りの医師はいつ公立病院を辞めて開業しようかと考えたり,
小児科や産科の医師はいつ他の科に変わろうかと思ったりしているのである.
そこにこんな義務が生じたら逃げ出したくなるのも当然である.
これで2006年度中に公的医療機関からの医師の引き上げが一層加速し多くの公立病院は赤字のまま消えていくのだろう.

相変わらず厚生労働省の官僚は何を考えているのかと言いたいところだが,
これはひょっとすると国民の声を聞いているふりをしながら公的医療機関を整理するつもりなのかもしれない.
入院するベッドがなくなれば医療費は削減できると考えているようであるから.

678 :卵の名無しさん:2007/02/25(日) 12:08:12 ID:1ym/uWxD0
公的機関に協力なんてさせたら
僻地勤務強制されそうで嫌だ

679 :卵の名無しさん:2007/02/25(日) 12:36:43 ID:MfLJtz+OO
福島の事件、もし負けるようなことでもあれば、もー仕事ムリ、どころじゃなく、医学史、科学史、精神史…、日本の歴史(および未来)に本当にとりかえしのつかない傷を残す。もう遅い?
しかし、今回思ったのは、インフォームドコンセントなんてのもやっぱ幻想なんだなあということ。
知的レベルの高い人々が膨大な資料を長時間検討して、コレ。やっぱり理解できてないんだわ。
患者さんも家族も、結局パターナリズム的信頼で委任しているんだなあ。
専門家への信頼・敬意なしにインフォームドコンセントは、あたりまえだが機能しない。
そして、結果責任の問題の解決の切札となることも、やはりない。
インフォームドコンセントは、治療契約において医者側にとってこそ有意義な概念だけど、従来の枠組みを破る新基軸なんてそりゃ‥あるはずないな。やっぱり、結果責任の問題からのアプローチが先なのかな。

680 :卵の名無しさん:2007/02/25(日) 15:46:13 ID:As9srShoO
どっちにせよ福島県は産科に限らず無医村になるでしょう。

681 :卵の名無しさん:2007/02/25(日) 16:24:28 ID:SSIOdLOG0
モトケンのSNSに参加したら
産科医−1が誰だかわかるのかな?
小槌っていう面白くない結論だろうか?

682 :卵の名無しさん:2007/02/25(日) 16:30:28 ID:N4fUBREs0
http://news.goo.ne.jp/article/asahi/world/K2007022401210.html

日本と同様に少子化に悩むドイツで、カトリック司教の「産む機械」発言をめぐる論争が起きている。政府が検討中の保育所増設計画に対し、司教が「幼児が母親から離され、女性を『産む機械』に格下げする」と批判したのがきっかけだ。


683 :卵の名無しさん:2007/02/25(日) 16:34:50 ID:N1br/Ey60
モトケンは創価の手先なんだろ?
創価学会員に本名なんて晒す気にゃとてもなれんが。

684 :卵の名無しさん:2007/02/25(日) 16:51:20 ID:C0aW4Xkj0
×無医村
○無医県

685 :卵の名無しさん:2007/02/25(日) 17:32:40 ID:YOtd9qqJ0
4月から分べん中止 社会保険病院 奥越の施設消える /福井
http://www.fukuishimbun.co.jp/topics.php?code=14672

 勝山市の福井社会保険病院が、産婦人科医の減少により、4月から分べんを取りやめることが23日分かった。奥越地域で唯一、
分べんが可能な病院だったことから、お産ができなくなる妊婦からは不満の声も上がっている。妊婦検診や婦人科診療は続けられる。
 同病院は2003年から最大二年間の契約で、県から自治医科大卒の医師を1人ずつ派遣してもらい、同病院の医師と2人体制で分べんを担ってきた。
病院はこの間に新たに医師を確保する予定だったができず、4月から派遣医が他の病院に移ることで担当医が1人になることから
「分べんは常にリスクが伴い、医師1人では安全に対する責任を果たせない」(河北院長)として、4月1日から分べんを中止することを決めた。
 現在同病院で妊婦検診を受けているのは勝山や大野市、里帰り出産などの約20人。病院は、今後は出産予定日の6週間前から
福井市内の総合病院などで検診し分べんしてもらうよう、21日から個別に通知を始めた。受け入れ先の病院の承諾は得ているという。
 奥越地域では年間400-500人が出産。同病院では本年度85人の分べんが行われる予定。
 河北院長は「産婦人科を選ぶ医師が少なくなり、全国的に産婦人科医が減少している。分べんは利便性より安全性が大事。
受け入れ先の病院との連携を密にし、対応していく」と話している。
 これに対し同病院に通う勝山市内の30代の妊婦は「突然、遠くの病院への転院を勧められて困っている。切り捨てなのか。
社会保険庁管轄の総合病院なのに…」と憤っている。
 これまで医師を派遣してきた県は「産婦人科診療は全国的に厳しい状況が続いており、今回はもう派遣する医師はいなかった。
医師1人となっても分べんしてもらえるよう要望していただけに残念」と話している。
 同病院は、中小企業を対象とした政府管掌健康保険の保険料で1946年に設置、99年に新築移転された。




686 :卵の名無しさん:2007/02/25(日) 17:33:54 ID:vcT/0ihs0
産科一人医長はJBMにより禁止されておりますので、あしからず。

687 :卵の名無しさん:2007/02/25(日) 17:35:30 ID:YOtd9qqJ0
>>685の別ソース
奥越の社会保険病院分べん休止
http://www.nhk.or.jp/fukui/lnews/02.html

 勝山市にある福井社会保険病院が4月から分べんの受け付けをやめることになりました。福井社会保険病院は、
奥越地域で唯一出産を扱う総合的な病院で、年間およそ100人が出産しています。病院には2人の産婦人科医がいますが、
このうち1人は過疎地の医療体制を強化するため4年間にわたって県から派遣されていました。ところが平成19年度からは
別の病院に派遣される見通しになり福井社会保険病院は4月1日からの分べんの受け付けをやめることになりました。
産婦人科での検診や診療は従来通り受け付けられます。福井社会保険病院の河北公孝院長は「最善の努力はしたが、
結果的には継続は不可能だと判断した。今出産を控えている方が不安に感じないよう、次の病院にしっかりと引き継いでいきたい」
と話しています。福井県によりますと、出産ができなくなるのは、健康福祉センターが所管する6地域では、
奥越が初めてだということです。県は「医師が必要な地域を最優先させた結果、派遣継続は厳しかった。
残念だが更に地域医療の充実に務めていきたい」としています。




688 :卵の名無しさん:2007/02/25(日) 17:40:46 ID:YOtd9qqJ0
お産インタビュー(8)小林祥泰・島根大医学部付属病院長
学内体制強化 産科・家庭医育成に力
http://www.sanin-chuo.co.jp/tokushu/modules/news/article.php?storyid=345928190

−大学病院に支援が求められているが、隠岐になぜ医師を派遣できないのか。
 「分べん件数は年間200件弱で、医師は10人。医師1人当たり100件という目安があるが、大学病院は医師養成の役割を担っており、
外に出せる余裕がない。2004年に隠岐へ送れなくなったのも、ベテランの医師が辞めたりして、代わりが出せなかった。一方で、
先日報道されたように医療ミスがあり、業務改善命令を出した。まずは院内の指導体制の充実などを図る必要がある」

−大学の責任を問う声は多いが。
 「批判があるのは理解している。産婦人科医を養成する学内の体制が十分ではなかった。今は10年、20年先を見据え、
人材育成の体制を整備する時期と考えている。周産期を診る専門医を多く育てるという観点から、産科教育に力を入れることを検討している。
講座は一緒だが、病院としては産科と婦人科を分化させる。医師の養成システムを改善し、人を育て、将来的には隠岐にも派遣できる形にしたい」

−県内の状況をどう見るか。
 「少子化でお産が減り、晩婚化による高齢出産でリスクが高まり、訴訟も増えている。過酷な勤務に辞める人も多く、
団塊の世代の医師はこれからリタイアしていく。こういう事情が一気に重なった。医師不足といっても、問題は医師の偏在にあるが、
医師を多く養成しても偏在は解消されない。すべての病院に産婦人科医を配置するのは難しい。医療の質の維持には、ある程度の集約化は必要だろう」

−産婦人科の医療体制はどうあるべきか。
 「アメリカのように、通常は、幅広い臨床能力を持った地域の家庭医が診療を担い、産婦人科の専門医が2週間に1度のペースで診る、
そして拠点の病院でお産する、という形ができれば。家庭医が増えれば、お産を取り巻く状況は変わってくる。集約化と同時に安心感を与える
ケアができる人を育てることが求められており、大学では4月から地域医療学講座を開く。医師の養成機関として、
産科の専門医とともに、家庭医を育てていきたい」



689 :卵の名無しさん:2007/02/25(日) 17:43:59 ID:YOtd9qqJ0
お産インタビュー(9)法正良一・県健康福祉部長
県の役割 島大の医師育成を支援
http://www.sanin-chuo.co.jp/tokushu/modules/news/article.php?storyid=345959190

−県内でお産の取り扱いをやめる医療機関が相次いでいる。
「危機的状況だと認識している。もともと離島や中山間地域でどう医師を確保するかは大きな課題だったが(2004年に義務化された)
新しい臨床研修制度が直接の引き金になり、かなりの病院で医師不足が顕在化した。中でも産婦人科は目指す医師そのものが足りなくなってきている」
−隠岐病院も4月から医師1人体制になる。
「助産師が医師のバックアップを受けて出産を担う『助産科』が開設される。医師1人でも助産師の力を生かして出産ができ、
医師の負担軽減にもなる。産科医の集約化が流れとなっている中、隠岐の取り組みは(離島でお産を可能にする)一つの選択肢だ」
−複数体制の復活はもうないのか。
「県も引き続き複数体制に向けて医師確保に努力するが、客観的にかなり厳しい。一方で本土に渡る妊婦さんもおられ、慣れない土地での出産に
ケアが必要。行政として安心して本土で産むことができる環境整備も同時進行で検討したい」
−県全体が産科医不足の中、県立中央病院からの派遣など県の一層の関与を求める声もある。
「中央病院は代診医の枠を確保し、各地の診療所や病院への短期間の派遣に取り組んでいる。ただ、中央病院の医師も県職員とはいえ、
多くが大学からの派遣。長期的な医師の確保については、医師を育てる大学の協力なくしてはできない。島根大に期待している」
−期待する以外に県が取るべき役割はないか。
「地域医療の支援だ。島根大が地域枠推薦入学制度や地域医療人育成プログラムなど地域医療を志す医師の育成に乗り出している。県も全面的に
協力、支援する。連携のため県と大学、病院で連絡会議を設けている。赤ひげバンクや医師確保対策室による積極的な獲得にも引き続き取り組む」
−県内の産科医療の将来像をどう考える。
「約90人いる産婦人科医でお産を扱っている50人のうち50代以上が20人もいる。将来、医師が減ってくる中でやはり集約化は避けて通れない
課題だろう。医療体制の在り方を定める県保健医療計画を1年前倒しで来年度、改定する。厳しい現状を踏まえて真剣に議論する必要がある」

690 :卵の名無しさん:2007/02/25(日) 17:49:44 ID:YOtd9qqJ0
<医療ルネサンス>[お産は今](5) 正常分娩 助産師が担当
http://osaka.yomiuri.co.jp/mama/birth/mb20070225kk01.htm

 埼玉県の小泉恭子さん(35)は昨年10月、3人目の男の子を出産した。1人目は助産院で、2人目は助産師の介助で自宅出産。
3人目も自宅で、と考えていたが、助産院での超音波検査で「胎盤の位置が低め」と言われ、深谷赤十字病院で出産することになった。
 胎盤は、子宮の内側の受精卵が着床した位置にできる。これが子宮口の近くの低い位置にあると、出産前後に大出血する危険がある。
同病院産婦人科部長の山下恵一さんは「胎盤は低めだが、普通のお産は可能と思います。万一、大量に出血した時に、
すぐに輸血ができるよう、点滴をつけた状態でお産をしてください」と話した。
 予定日を1週間過ぎたころ。10分おきの陣痛が来て、家族に車で連れて行ってもらった。病院の入り口には
5人ほど助産師が待っていて、車いすで分娩室に。到着して20分、助産師の介助だけで無事出産した。
 出産後、分娩台の上で赤ちゃんに母乳をあげてゆっくり休み、そのまま一緒に病室へ。「自宅や助産院とは雰囲気は違うけれど、
自然なお産ができました」とほほ笑む。


691 :卵の名無しさん:2007/02/25(日) 17:50:15 ID:YOtd9qqJ0
>>690続き

 同病院では、1991年から産婦人科医と助産師の役割を明確にし、正常なお産は助産師だけで行うことにした。
最初の妊婦健診で異常がなければ、超音波や内診など外来での健診も助産師の担当だ。さらに母乳指導や1か月健診まで
継続的に助産師が主体になって行うことで、妊産婦に細やかなケアを提供する。
 一方、医師は異常がないかを確認するポイント健診や、分娩時の異常への対処など“危機管理役”に徹する。
この方式を始めてから、助産師による異常の見落としなどの問題は起きていないという。
 山下さんは以前、陣痛促進剤を使って日中に出産する計画分娩を試みたことがある。ところが
「産ませられてしまった」などの声を聞き、自然なお産の重要性を再認識した。医師と助産師の業務分担は、
助産師たちの強い希望があり、山下さんが決断したものだが、最近、産婦人科医不足の対策にも役立つことがわかった。
 同病院の常勤の産婦人科医は4人、助産師23人。多い医師で月7回の当直がある。年間700例以上のお産があり、
その数は年々増えている。
「正常分娩は助産師に任せれば、産婦人科医の負担軽減になる」と山下さん。だが、助産師も不足しているのが現実。
産婦人科医が足りない中で、助産師の役割をどう位置づけ、養成していくのか、今後の課題だ


692 :うさまるさん:2007/02/25(日) 20:16:21 ID:5ClCaSLv0
asahi com 誤報か?

ttp://www.asahi.com/life/update/0224/010.html

>出生前診断の新しい指針案を公表 日本産科婦人科学会
>2007年02月24日22時02分
>
> 胎児の染色体や遺伝子の異常を妊娠前期に調べる「出生前診断」や、受精卵の段階で調べる
>「受精卵診断」などについて、日本産科婦人科学会は24日、新しい指針(会告)案を示した。
>医療の進歩に伴い、検査技術や精度は年々上がっているが、事前に検査内容についての十分な
>説明がなかったり、不必要な検査が行われたりしている実情もあり、学会として一定の見解を示した。
>
> 約20年前に定められた先天異常の胎児診断に関する会告を更新した。今後、学会員の意見
>をふまえたうえで、4月の総会で正式決定する。
>
> 会告案では、出生前親子鑑定は裁判所の要請など法的措置の場合を除き行わない▽受精卵診断
>はまだ研究段階にあり、倫理的側面からも慎重に取り扱う必要がある▽ダウン症などの診断に
>使われる母体血清マーカーも慎重に取り扱う――ことなどを新たに盛り込んだ。

多分JSOG HPにのった会員情報を、記者が上っ面だけ読んで書いた記事だと思うのだが。
今年の見直しはGDMとHRTだと思う。

偉いひと教えてください

693 :うさまるさん:2007/02/25(日) 20:28:41 ID:5ClCaSLv0
↑スマソ

24日に理事会があったのね

694 :卵の名無しさん :2007/02/25(日) 22:15:50 ID:KAKCTLI30
>>690
助産師のお産は俺たち産科医のいない病院でやってくれ。


695 :卵の名無しさん:2007/02/25(日) 22:37:28 ID:YOtd9qqJ0
【病院】 NICU(新生児集中治療管理室)の後方病床計画を30床から10床へ、「開設後に30床を目指す」・・・奈良県立医大
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1172313354/

696 :卵の名無しさん:2007/02/25(日) 22:41:21 ID:FtVOKfE00
公務員体質ここにあり!

自分の任期中にトラブルがあると出世できないので、
「なんとか良くなる様に頑張っています」
ってポーズだけしているね。

だけど、今後の情勢を見ていると、明らかにNICUは減ることはあっても
増えることはないだろうね。

697 :卵の名無しさん:2007/02/25(日) 22:51:23 ID:YOtd9qqJ0
周産期医療:病床不足や超過勤務、産婦人科「集約」で深刻−−県医師会検討会 /兵庫
http://www.mainichi-msn.co.jp/chihou/hyogo/news/20070225ddlk28100011000c.html

 県医師会は24日、出産前後の母体・胎児、新生児にかかわる「周産期医療」の現状を考える事例検討会を県医師会館で開いた。
県内の産婦人科医、小児科医、助産師、看護師が医療現場の課題をそれぞれ報告。医師不足などから相次いだ病院産婦人科の閉鎖に伴って、
医療スタッフなどが「集約化」された病院では、病床不足や超過勤務など、周産期医療を支える側の問題が深刻化していると訴えた。
 周産期医療に関する検討会は県医師会が毎年開催。今回は「周産期医療を支える人びとの諸問題」をテーマに出席した医療関係者ら
約150人とともに情報交換した。
 県内では04年4月から2年間で診療科52科が廃止、休診になり、産婦人科(産科を含む)、小児科がうち21科を占めた。
 周辺施設が産婦人科診療を閉鎖して、2年間で分娩数、手術数が大幅に増えた加古川市民病院(加古川市)は、対策として進められている
産婦人科医療施設の集約化について報告した。
 人口約120万人の東播磨地域では2年間で5病院が産婦人科を閉鎖。同病院では02〜06年度の間に分娩が4割増えたため、
医師の増員、診察室の増設などで対応している。しかし、▽満床による母体の受け入れや分娩制限▽手術待ち日数の長期化
▽スタッフの疲労−−といった問題は「すべて集約化により生じている」と指摘した。
 出席者からの「リスクを分配する工夫が必要ではないか」という質問に対して、発表担当者が「分配する施設がない」と反論する場面もあった。
 助産師の立場からは、母体や新生児の容態が急変した場合に備え、他病院との連携強化を提言。また、
お産で助産師の能力と技術をより生かすため、病院に「助産科」を設けた場合について、出産適齢期の女性にアンケートしたところ、
8割が受診に関心を示したという報告もあった。【津島史人】



698 :卵の名無しさん:2007/02/25(日) 23:32:11 ID:YOtd9qqJ0
県立医大付属病院:NICUの後方病床計画、30床から10床に縮小へ /奈良
◇移転工事困難で
http://www.mainichi-msn.co.jp/chihou/nara/archive/news/2007/02/24/20070224ddlk29100574000c.html

 県立医大付属病院(橿原市)で07年度中の指定を目指す「総合周産期母子医療センター」について、
県はNICU(新生児集中治療管理室)の後方病床計画を、当初の30床増設から10床増設へ縮小することを決めた。
 県によると、当初はNICUを別の病棟へ一時的に移転して工事をする予定だった。しかし検討委員会の協議で、
「工事中も患者は受け入れざるを得ず、部分的な工事しかできない」という話になったという。米田雅博・健康安全局次長は
「開設時の後方病床は10床だが、引き続き30床を目指したい」と話した。
 県は昨年11月、県周産期医療対策ワーキンググループの提言通り、同病院の新生児科(NICU21床、後方病床0床)と
産科(MFICU3床、後方病床0床)を07年1月までに整備し、3月までにセンターとしての指定を受けると発表。
新生児科は後方病床300床増設▽産科はMFICU(母体・胎児の集中管理治療室)3床、後方病床12床を増設する計画だった。【松本博子】



699 :卵の名無しさん:2007/02/26(月) 00:27:55 ID:mbl+haJu0
深刻さ増す「お産状況」  /長野
http://tyama7.blog.ocn.ne.jp/obgyn/2007/02/__a8fb.html

 深刻な産科医不足で、県内で今年に入り、分娩の取り扱いをやめたか、やめる方針の医療機関が
少なくとも4カ所あることが23日、分かった。年間約300の出産例があった茅野市の諏訪中央病院が4月から
分娩の取り扱いを一時中止する予定など、地域の中核病院も含まれている。
関係者からは「今後も減る可能性がある。お産をめぐる状況はさらに深刻になりそうだ」との声が強まっている。

諏訪中央病院 分娩中止へ 産科医 確保できず 
 諏訪中央病院産婦人科が分娩の取り扱いを一時中止する予定なのは、現在2人いる担当医が3月末で不在になり、
後任がみつからないため。
病院は現在も医師確保を模索するが、全国的な産婦人科医不足の中で状況は厳しく、
4月以降の分娩の予約受け付けは既に中止した。
 同病院によると、担当医の1人が市内で独立、もう1人は派遣元の大学の方針もあり県外の病院に移る。
院内に分娩受け付け中止を知らせる告知文を張り出し、受診中の利用者には諏訪市など近隣の医療機関を紹介している。
 浜口実院長は「ぎりぎりまで頑張って医師を探す。常勤医が見付かれば、できるだけ早く再開したい」とする。





700 :卵の名無しさん:2007/02/26(月) 00:28:26 ID:mbl+haJu0
>>699続き

県内他の3医療機関も
 長野市のNTT東日本長野病院は、昨年末で分娩の取り扱いをやめ、1月から「産婦人科」を「婦人科」に改称した。
医師2人の態勢で産婦人科を続けてきたが、「態勢的にきつくなった」などとし、現在、常勤医1人が検診などを行っている。
 このほか、茅野市内で年間200例ほどの分娩を扱っていた開業医も1月から取り扱っておらず、
長野市内の開業医も3月末で分娩をやめる方針で受診者に他の施設への紹介を始めている。
 県医療政策課によると、県内で分娩を取り扱う施設は、2001年に68カ所あったが、
昨年5月時点の調査は53カ所。さらに分娩を扱う医療機関の中には、医師不足で4月から「1カ月24人」と
受け入れを制限する病院や、「勤務医の疲弊が激しい」と言う病院もある。
 産科医減は、勤務の過酷さや訴訟増加などを背景に、やめる医師に対して新しい担い手がいないためとされる。
県産科婦人科医会副会長の菅生元康・長野赤十字病院副院長(62)は、「医師の高齢化の一方、
待遇改善の見込みもなく、産科医が増える要素は何もない。速やかに対策を進めないと、
県内への里帰り出産ができなくなるなど事態はさらに深刻になる」と厳しい見方を示す。(後略)

701 :卵の名無しさん:2007/02/26(月) 00:30:33 ID:HaARMoNi0
3月になると、全国に産科の燎原が広がることが明らかになるのでしょうね。

702 :卵の名無しさん:2007/02/26(月) 00:37:46 ID:+3eA5nP9P
ある産科医のひとりごと先生が折れた時は産科最終段階だろうね。
俺的にはさっさとポッキリ折れて欲しいんだがww


703 :卵の名無しさん:2007/02/26(月) 01:09:02 ID:Evbjsgqb0
産婦人科残酷物語の先生も折れるか逮捕されたら凄いだろうな

704 :卵の名無しさん:2007/02/26(月) 01:46:11 ID:EpiXGX3h0
集約化
集約化

ああ集約化

705 :卵の名無しさん:2007/02/26(月) 01:53:39 ID:+3eA5nP9P
>>704
集約化してもバグの大群に襲われてあっという間に
廃墟になりますよ。
バグに頭から食われる兵士の姿が目に浮かぶよ、合掌。


706 :卵の名無しさん:2007/02/26(月) 05:03:04 ID:GH5foYBG0
>>702

もう折れてるよ。何か一押しあれば辞めるんじゃない?
昨日(2・25)のブログのコメント欄見てみな。

707 :卵の名無しさん:2007/02/26(月) 06:33:30 ID:Pe/f7zMb0
>>690
> <医療ルネサンス>[お産は今](5) 正常分娩 助産師が担当
> http://osaka.yomiuri.co.jp/mama/birth/mb20070225kk01.htm
>
>  埼玉県の小泉恭子さん(35)は昨年10月、3人目の男の子を出産した。1人目は助産院で、2人目は助産師の介助で自宅出産。
> 3人目も自宅で、と考えていたが、助産院での超音波検査で「胎盤の位置が低め」と言われ、深谷赤十字病院で出産することになった。

助産院での超音波検査
助産院での超音波検査
助産院での超音波検査
助産院での超音波検査
助産院での超音波検査

708 :卵の名無しさん:2007/02/26(月) 07:44:12 ID:Z3sRfouW0
立派な違法行為です。

709 :卵の名無しさん:2007/02/26(月) 08:06:19 ID:FkMGwQR50
単に産科医が出張しただけじゃないの?

710 :卵の名無しさん:2007/02/26(月) 08:07:56 ID:aqNLbh6W0

そんな余裕のある産科医が日本の何処に(ry

711 :卵の名無しさん:2007/02/26(月) 10:06:24 ID:mbl+haJu0
4月から分娩中止/青森労災病院
http://www.toonippo.co.jp/news_too/nto2007/20070226092644.asp

 八戸市の青森労災病院が、4月から産科を休診し、分娩を取り扱わないことが25日、分かった。
弘前大学医学部から派遣されている産科医が他病院へ異動となり、常勤医がいなくなるため。
同病院は2月中旬から新規の分娩予約を断っている。産婦人科外来が継続されるかどうかは今後、協議される。
同病院の分娩中止で、八戸市内で出産を扱うのは八戸市民病院、八戸赤十字病院の2病院と4民間診療所となる。
 関係者によると、弘大医学部側が2月15日、労災病院の唯一の常勤産科医が3月末で西北中央病院(五所川原市)へ
異動になることを示し「医師の補充は難しい」と伝えたという。これを受け、労災病院側は四月からの分娩中止を
産婦人科受診者に内々に伝え、予約を受け付けていないという。
 同病院は昨年4月から、産科常勤医が2人から1人体制になったため、一時期分娩予約を中止していた。
しかし、深刻な産科医不足を背景に、昨年10月からリスクが低いケースに限って分娩を再開している。
今年に入ってからは開業医と連携し、分娩を継続する方策などを検討していた。昨年1月から12月までの分娩取り扱いは約130件。
病院側は「4月からの分娩は休止する方向だが、外来を継続するかどうかは今後の人事を踏まえて決めたい」としている。


712 :卵の名無しさん:2007/02/26(月) 10:08:01 ID:mbl+haJu0
県が妊婦らの宿泊施設に3室確保 /青森
http://www.toonippo.co.jp/news_too/nto2007/20070226092442.asp

 県は新年度、県立中央病院(青森市)の近くにアパート3室を確保し、遠隔地から県病に通う妊婦や家族らが宿泊できるようにする。
患者や家族の経済的・心理的な負担を軽減するのが目的。1年間、試行的に運営し利用実績を調査した上で、
本格的な待機宿泊施設の運用方法を検討する。
 アパートの場所、利用料金、滞在期間などは今後、協議会などを設置して検討するが、県は
「低料金で宿泊できる家具付きの施設」としている。
 アパートを利用できるのは、遠隔地から通院する県病・総合周産期母子医療センター利用者やその家族を想定している。
 利用状況や利用者の声を踏まえて、2008年度以降の宿泊施設の本格運営の在り方を検討。
民間や民間非営利団体(NPO)の活用も視野に入れている。
 県は、県病のほかに、県内の四地域の周産期母子医療センター(青森市民病院、国立病院機構弘前病院、
八戸市民病院、むつ総合病院)の宿泊施設のニーズも調査する方針。
 公立野辺地病院の産科休止など深刻な産科医不足を背景に、青森市外からも県病に妊産婦が集まる傾向が強くなっている。
県は、地域の産科医を中核病院に集め、効率的な医療を提供する方針を示しており、その対応策として妊婦や新生児、
家族らが宿泊できる施設の可能性を調査してきた。
 県医療薬務課によると、病院や財団が宿泊施設を持っている例はあるが、行政が主体となって運営するのは珍しいという。

713 :卵の名無しさん:2007/02/26(月) 11:22:34 ID:OKv+MFq40
全国にドミノ倒しのように崩壊広がっていて年度替わりの4月を前にワクワクしてまつ

714 :卵の名無しさん:2007/02/26(月) 11:25:41 ID:SuErIvd40
去る医者の流れは絶えずして、しかももとの医者にあらず。
よどみに浮ぶ事務方は、かつ消えかつ結びて、久しく止とゞまる事あり。
井の中にある人と住家すみかと、またかくの如し。

715 :卵の名無しさん:2007/02/26(月) 11:32:21 ID:megj/hIX0
漏れも元産婦人科医なのに,崩壊して行く現状をワクワクして見ていまつ
なんでなんだろう?
いろいろつらい思いをしかたらかなあ


716 :卵の名無しさん:2007/02/26(月) 11:39:00 ID:mbl+haJu0
あの人達

産科医療に構造的な課題
医師、助産師確保に行政支援を
http://www.komei.or.jp/news/daily/2007/0226_01.html


717 :卵の名無しさん :2007/02/26(月) 11:39:07 ID:ekc7YHPO0
きました!第二回公判 傍聴記

Dr.いのげによる大野病院事件第二回公判 傍聴記
紫色の顔の友達を助けたい 2007年2月26日 (月)
http://kazu-dai.cocolog-nifty.com/blog/2007/02/dr_cd55.html

718 :卵の名無しさん:2007/02/26(月) 12:24:34 ID:MLWyHEQD0
>>715
同意
いままで散々いったのに
手遅れだもの

719 :卵の名無しさん:2007/02/26(月) 12:48:50 ID:MLWyHEQD0
>>717
よみますた
これみると加藤センセなにも悪いことしていない。
失血死とは明らかに状況が違う。

遺族の処罰感情と人が死んだと言うだけのことで
検察は捏造報告書だけを根拠として起訴したと思われる。

いまごろ報告書の捏造責任者を検事は恨んでるかもw


720 :卵の名無しさん:2007/02/26(月) 12:58:58 ID:Nuf2TSMg0
>>719 とっくの昔(起訴直後に抗議声明が多数出た頃?)から恨んでるでしょ。

721 :卵の名無しさん:2007/02/26(月) 13:05:50 ID:MLWyHEQD0
事故報告書はある程度事実に沿って書いてあって素人には過失に見えるような
表現を巧妙に入れていたんだな。金出すために素人の県議をたばかるつもりが警察検察も釣られて
しまったということか。

722 :卵の名無しさん:2007/02/26(月) 13:07:19 ID:MLWyHEQD0
>>717
のブログでもあったが女子医の事故報告も捏造だったのね

723 :卵の名無しさん:2007/02/26(月) 13:12:48 ID:JrNxW7Bo0
片岡    「加藤!このずたずたに引きちぎられたジンタイをみるがいい!!
        これが公判後の!きさまの姿だっ!」
DQN市民 「わあああーっ!! いいぞーっ かーたおかっ!!かーたおかっ!!」
DQNマスゴミ「しびれましたっ!!さすが世界の片岡!!私はいま!はげしく感動しております!!」
片岡     (きまった…いまのは思ったとおり、猛烈にきまったぞ!!やはり一か八かで起訴しておいてよかった!!)
DQNマスゴミ「びびっておりますっ!!でかいことを言っていた加藤医師も
        さすがに今の片岡検事の勝利宣言を聞いてしまってはびびるしかありません!!」
        しかしいまさらあやまってももう遅い!!
        福島県民は加藤医師の犯罪を許しはしません!!」


724 :卵の名無しさん:2007/02/26(月) 13:23:15 ID:LpYFLDzk0
>>706
あれだけ崩壊回避に努力した先生でも、完全に折れちゃってる

>確かに、わからない人たちには何度言っても全くわかってはもらえません。
>全く聞く耳を持たない人たちに事態をわかってもらうことは、もうとうの昔に
>あきらめました。しかし、ここまで事態がはっきりしてくれば、いくらなんでも、
>大多数の良識ある人たちには事の重大性をわかってもらえることと信じています。
>
>また、我々とて、沈没船とともに最後の最後まで運命をともにして果てる気
>はさらさらありません。沈没することが確実な情勢になれば、当然、沈没前
>には一斉に逃げ出します。
>
>今は、沈没回避に向けて、気の合う仲間たちと頑張っているところです。まあ、
>何かの縁で、乗りかかった船だし、とりあえずは、やれるところまでは試しにやっ
>てみようかと思っています。
>
>投稿 管理人(ある産科医のひとりごと先生) | 2007/02/25 09:24

725 :卵の名無しさん:2007/02/26(月) 13:25:56 ID:b/fTul0a0
>>671
母親の自覚なき女性の " 多産 " と知的レベルの高い女性の " 少産 "

ワロタ

726 :卵の名無しさん:2007/02/26(月) 13:32:02 ID:ZeEcYjmU0
>>652>>674
 自治の一期生は1978年卒だから、最長でも卒後30年目。従ってこの証人が
自治卒はないね、やはり。

727 :卵の名無しさん:2007/02/26(月) 13:41:14 ID:EIr1igV00
>>726
じゃあ何かの罰を受けてたりして。
僻地一人医長30年以上勤務の刑に処す。
当時からあったのか?

728 :卵の名無しさん:2007/02/26(月) 14:18:32 ID:Ki3gmHPn0
>>723
補足してみると(蛇足w)
集まった群衆の間にシュプレヒコールが湧き起こった。
「目には目を!歯には歯を!ジンタイには人体を!八つ裂きには八つ裂きを!」ウオー!!!
ちなみにその周辺の方言ではグンモウと読んで群衆と書くナラワシだつた。

この物語はすべてヒクソングレ石であって、実在のバーリトゥードとは何の
関係もございません(笑)

729 :卵の名無しさん:2007/02/26(月) 14:24:36 ID:mbl+haJu0
【裁判】「被告医師の処置は適切だった」 検察側証人の医師ら証言…福島県立大野病院の医療事故死訴訟で[02/24]
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1172465103/

730 :卵の名無しさん:2007/02/26(月) 14:56:15 ID:ZeEcYjmU0
>>727

そういや、今回の証言のどっかに(加藤医師が)医局の後輩と書いてあった希ガス。

 つか、卒後32年で、そのうち30年一人医長って・・・。むしろそっちが恐ろしすぎる。


731 :卵の名無しさん:2007/02/26(月) 14:56:50 ID:e/mE3W2N0
>>723はDBだな?
>>728は何?

732 :卵の名無しさん :2007/02/26(月) 15:01:15 ID:ekc7YHPO0
こっちもわかりやすいです。

ロハス・メディカル・ブログ
福島県立大野病院事件第二回公判(1)2007年02月23日
http://lohasmedical.jp/blog/2007/02/post_486.php
福島県立大野病院事件第二回公判(2)2007年02月24日
http://lohasmedical.jp/blog/2007/02/post_489.php
福島県立大野病院事件第二回公判(3)2007年02月25日
http://lohasmedical.jp/blog/2007/02/post_490.php

733 :卵の名無しさん:2007/02/26(月) 15:02:45 ID:JsJ8JneG0
>>729
最初の方ひどすぎ...

734 :卵の名無しさん:2007/02/26(月) 15:18:25 ID:JsJ8JneG0
>>732
雰囲気が伝わってくるように書いてあります

735 :卵の名無しさん:2007/02/26(月) 15:33:35 ID:w1G2Cj3X0
裁判1回あるたびにブログで公判記録が再現され、てめえ俺達が見張ってるぞと、
検察と判事にプレッシャーをかけてるんだよな。


736 :卵の名無しさん:2007/02/26(月) 15:42:15 ID:j2v7dxbu0
裁判官って予断が入らないように公判中は新聞とかも見ないとか言うんじゃなかったっけ?

737 :卵の名無しさん:2007/02/26(月) 15:53:24 ID:mbl+haJu0
関西地区の放送
読売テレビ 2月26日15:50〜17:50
「情報ライブ・ミヤネ屋」▽分べん中止増加する“出産難民”今、大阪の病院では

738 :卵の名無しさん:2007/02/26(月) 15:55:41 ID:qYw1k7Hr0
出産難民
逃散
心の僻地

全部使ったらすごいなw

739 :卵の名無しさん:2007/02/26(月) 15:56:42 ID:GBQScGdC0
>>737
「ヤミ分娩」に見えてワロタ

740 :卵の名無しさん:2007/02/26(月) 16:01:21 ID:mbl+haJu0
隠岐病院の産婦人科医減 不安募らせる島民
http://www.chugoku-np.co.jp/kikaku/child/news/070219.html

■妊婦ら対象に説明会 島外出産17万円助成
 隠岐病院(隠岐の島町)の産婦人科医師が2人から1人に減員され、出産対応をリスクの低い妊婦に制限する問題で、
病院を運営する隠岐広域連合は18日、妊婦や家族を対象にした説明会を開いた。1人体制に縮小する4月から
県内初となる助産科を設置し、島外での出産に17万円を助成する。しかし、妊婦の大半が島外での出産を強いられる
「お産の危機」の再来に、島民らは不安を募らせている。

 同町のふれあいセンターであった説明会には、約100人が参加。松田町長は、島でのお産が再開した昨年10月から
産婦人科医2人を派遣している県立中央病院(出雲市)が医師不足に陥っている状況を説明し、「これ以上、
わがままは言えないと判断した」と述べた。同連合が運営する松江市の宿泊施設「レインボープラザ」を妊婦用宿泊施設として
整備したり、現在65五歳までとする医師採用条件の年齢引き上げを検討することを明らかにした。
 隠岐病院の笠木重人院長は「安全なお産には、より手厚い体制が必要との考えが主流で、離島での1人体制で
リスクの高いお産に対応できない」と理解を求めた。
 4月以降、初産をはじめ、早産や出血多量、帝王切開などの経験がある妊婦は松江、出雲市などの病院で出産することになる。
9月末までに出産予定の55人のうち、7-8割が対象となる見通し。同連合は、離島する妊婦の経済的負担を軽減するため、17万円を助成する。
 一方、隠岐病院に新たに助産科を創設。産婦人科医、小児科医の支援を受け、助産師八人が正常分娩の経験がある妊婦など、
リスクが低い出産を取り扱う。
 島で出産できる体制は、わずか5カ月で再び危機的状況を迎えることになった。説明会に会社員の夫(27)と訪れた
妊娠8カ月の主婦(27)は「2人目はもう厳しいかもしれない」と顔を曇らせた。



741 :卵の名無しさん:2007/02/26(月) 16:02:12 ID:pIBBgYvw0
どうせあの下品なみやねのことだから医者を悪者に言うんだろ?

742 :卵の名無しさん:2007/02/26(月) 16:07:57 ID:mbl+haJu0
ミヤネ屋、大淀病院 たらい回し発言。
オーク産婦人科院長インタビュー受けてた。

743 :卵の名無しさん:2007/02/26(月) 16:13:00 ID:mbl+haJu0
オーク住吉産婦人科インタビュー始まります。

744 :卵の名無しさん:2007/02/26(月) 16:16:06 ID:b/fTul0a0
医療版の「事故調」 厚労省が検討
2007年02月26日09時26分
 医療行為中の死亡事故について、厚生労働省は今春、警察以外の専門機関が原
因を究明する制度の創設に向けて本格的に検討を始める。航空機と鉄道の事故を
専門に調べる「事故調査委員会」の医療版を想定、制度のあり方を論議する検討
会を立ち上げる。医師らが刑事責任を問われる事例が相次ぎ、動揺する現場の要
望などを受けたもので、再発防止を重視する仕組みだ。厚労省は医師法改正も視
野に入れ、すべての医療関連死を専門機関が調査する仕組みも検討、法務省や警
察庁とも協議を始めた。
http://www.asahi.com/national/update/0225/TKY200702250266.html

745 :卵の名無しさん:2007/02/26(月) 16:18:23 ID:qYw1k7Hr0
>>744

国によるマッチポンプだな。
大学医局弱体化から始まる医者奴隷化政策の一環。
逃散運動を強化する必要があるな。

746 :卵の名無しさん:2007/02/26(月) 16:19:48 ID:48jyByP+0
本部長賞が欲しくてやった
医者なら誰でもよかった
今は反省している

747 :卵の名無しさん:2007/02/26(月) 16:22:40 ID:b/fTul0a0
>>746
よく白状してくれた。感動した。

748 :卵の名無しさん:2007/02/26(月) 17:02:23 ID:pIBBgYvw0
告訴取り下げして土下座しなきゃ意味なし

749 :卵の名無しさん:2007/02/26(月) 17:07:50 ID:MLWyHEQD0
秋霜烈日のメンツにかけても取り下げなどありえない

750 :卵の名無しさん:2007/02/26(月) 17:25:05 ID:mbl+haJu0
お産SOS (3)予約競争/どこで分娩 情報戦過熱
http://blog.kahoku.co.jp/osansos/2007/02/post_20.html

 仙台市宮城野区の加藤真理子さん(33)は昨年12月、仙台市立病院でもらったリストを手に、途方に暮れた。
 5歳になる長女は市内の病院で産んだ。その病院は現在、分娩を受け付けていない。2人目を授かり、最初は自宅近くの
国立仙台医療センターに行った。予定日は7月。既に予約でいっぱいだった。
 次に向かったのが市立病院。出産可能だった。ほっとしたところで、医師から告げられた。「うちはセミオープンシステムでやっています」。
耳慣れない言葉とともに、1枚の紙を手渡された。市内の産科診療所名がずらりと並んでいた。
 セミオープンシステムは、限られた産科医療の機能を分担して生かすため仙台で行われている試みだ。2005年3月にスタートした。
分娩を扱う6つの大病院が、それぞれ20から50程度の開業医と連携。妊娠33週までは開業医で妊婦健診を受ける。
 「仙台で産むことが、こんなに大変になっているとは思わなかった。病院は大小幾つもある。少子化なので逆に歓迎してくれるのかなと、
少しは期待していたのに」。車を運転しない加藤さんはリストの中から、JR仙台駅に近い開業医を選んだ。バスと徒歩で通う。


751 :卵の名無しさん:2007/02/26(月) 17:25:36 ID:mbl+haJu0
>>750続き

 2年前に長男を出産した青葉区の布川晃子さん(28)も、妊娠3カ月のときに希望する病院をあきらめた。万が一の病気に備え、
「臍帯血を残したい」と考えて訪れた大病院には受け入れてもらえなかった。
 会社勤めの布川さんは結局、仕事が休みの土曜に健診を受けられる開業医を選んだ。臍帯血の保存はできなかった。
「地元に長く住んでいても、知らないことが多かった。2人目のときは早めに動きたい」。感動的な初産は、お産の現実を知る機会にもなった。
 セミオープンシステムは全国でも先駆的な取り組みだが、認知度はまだ低い。妊婦にとって大病院に対する安心感の一方で、
身近な開業医志向も根強い。「ずっと同じ先生に診てもらいたい」「設備面で快適なのはやっぱり開業医」。市内の育児サークルや、
産科開業医が開く出産前の母親教室に集まる女性たちはこう口をそろえる。
 口コミで評判を聞いたり、インターネットを操ったり。妊婦たちは数が少なくなった分娩施設の情報集めに奔走する。
 上の子どもも一緒に入院できる、はらや産婦人科クリニック(泉区)は、人気開業医の1つ。8カ月先まで分娩予約は詰まっている。
 「まるで競争しているような状態。なるべく受けてあげたいけれど、医者は自分1人。無理はできない」。院長の原谷博信さん(48)は、
過熱する情報戦に戸惑いを隠せない。

752 :卵の名無しさん:2007/02/26(月) 17:28:34 ID:JsJ8JneG0
>>750
「仙台で産むことが、こんなに大変になっているとは思わなかった。病院は大小幾つもある。
少子化なので逆に歓迎してくれるのかなと、少しは期待していたのに」

少子化なので逆に歓迎してくれるのかなと、少しは期待していたのに
少子化なので逆に歓迎してくれるのかなと、少しは期待していたのに
少子化なので逆に歓迎してくれるのかなと、少しは期待していたのに
少子化なので逆に歓迎してくれるのかなと、少しは期待していたのに
少子化なので逆に歓迎してくれるのかなと、少しは期待していたのに
少子化なので逆に歓迎してくれるのかなと、少しは期待していたのに

753 :卵の名無しさん:2007/02/26(月) 17:30:20 ID:mbl+haJu0
(4)連携と分業/進む専門化 悩む大病院
http://blog.kahoku.co.jp/osansos/2007/02/post_21.html

 宮城県立こども病院(仙台市青葉区)の一室。午前の診療が一段落した昼すぎ。産科医長の国井周太郎さん(35)と
新生児科部長の丸山英樹さん(40)を、両科の医師、看護師長が囲んだ。
 「前回は早産だったので、少し注意して様子を観察しています」「データの数値はどれくらいでしたか」。
患者の治療方針を話し合う毎週火曜のカンファレンスだ。
 約30分間、入院と外来計14人の症状をカルテを見ながら検討する。細心の注意を払う産前産後の手当て。
超音波や採血のデータを参考に綿密な打ち合わせが進む。
 お産にかかわるのは産科医とは限らない。大病院には、中小の病院や診療所で対応できない高リスクの母体が集中する。
未熟児や合併症を伴った赤ちゃんは誕生後、新生児科医がバトンを引き継ぐ。
 「産科医だけでは、どうしようもない部分もある。リスクが高いお産は、新生児科と麻酔科の医師がそろわないと
緊急手術もできない」。国井さんは信頼のまなざしを丸山さんらに向けた。
より重みを増す周産期医療の科目間連携。崩壊の瀬戸際に立つ産科はもちろん、新生児を診る医師の確保も危ぶまれる。


754 :卵の名無しさん:2007/02/26(月) 17:30:51 ID:mbl+haJu0
>>753続き

 年700件以上の分娩を扱う仙台市立病院(若林区)。地下鉄の駅が目の前にある立地の良さから、多くの妊婦が訪れる。
 産婦人科は5人で、小児科は6人。医師陣は恵まれているように映るが、新生児のフォローまでは手が回らない。
早産などの母体は、こども病院や東北大病院(青葉区)などに搬送している。
 市立病院は2014年ごろをめどに、太白区長町への新築移転が計画されている。新生児集中治療室(NICU)の拡充は今のところ、
具体化していない。
 「ここには脳神経外科などもある。合併症のある母親には最適。ところが、未熟児を診ることができない」と
産婦人科部長の渡辺孝紀さん(49)。「産婦人科としては(高リスクの母体も)受け入れたいが」。一歩を踏み出せないジレンマに悩む。
 分業体制の行き過ぎを危惧する声もある。「産科医は赤ちゃんが生まれた瞬間に出会う医師。新生児の初期診療も、
ある程度はできないといけない」。もともと産婦人科出身という、こども病院の丸山さんは指摘する。
 「生まれた後は小児科医が診るべきだ」。産科医は、ベテランになるほどこんな考えが根強いという。
一方で小児科も間口が広がり、多くの医師は「大学でどんな教育を受けたかで得意分野が違う。新生児が苦手な人もいる」と明かす。
 周産期医療を担う2つの診療科。医師不足の事情は同じ。大都市の大病院でも連携は容易でない。



755 :卵の名無しさん:2007/02/26(月) 17:33:56 ID:dHzl2cly0
トラブったら弁護士と警察と裁判所とマスコミが歓迎してくれまつ>妊婦様

756 :卵の名無しさん:2007/02/26(月) 17:35:00 ID:mbl+haJu0
(5完)高度化/救命率向上 負担も増加
http://blog.kahoku.co.jp/osansos/2007/02/post_22.html

 わずかな室内光の下で、幼い命が少しずつ成長している。東北大病院(仙台市青葉区)の新生児集中治療室(NICU)。
1000グラム未満や合併症を伴って生まれた赤ちゃんを四六時中見守っている。
 温度や酸素を厳密に管理できる保育器で、新生児たちは眠る。栄養を体に送り込む細いパイプは命綱。脈拍、心拍数を示す
モニターが動き続ける。微妙な異常にも電子アラームが鳴る。
 「100人中95人は、どんな病院でも安全に生まれてくる。残り5人をいかに救うかが大切」。NICUも担当する
小児科医師の松田直さん(44)は表情を引き締めた。
 NICUは周産期医療の高度化の象徴だ。超音波診断の普及で、胎児の異常は早期に察知できる。妊娠25週程度の早産でも、
亡くなるケースは極めて少なくなった。
 2000年、東北大病院で誕生した1000グラム未満の未熟児は8人。06年には23人と2倍以上に増えた。
NICUに隣接した回復期ベッドには、1年以上も入院している子どもが2人いる。
 不妊治療が一般化したことなどが影響し、双子、三つ子も増えている。宮城県立こども病院(青葉区)では、
新生児科に入院する赤ちゃんの約2割が双子だ。
 「双子というのは多くの場合、未熟児が同時に生まれる。気を抜くことはできない」。
新生児科部長の丸山英樹さん(40)は神経をすり減らす日々が続く。


757 :卵の名無しさん:2007/02/26(月) 17:35:33 ID:mbl+haJu0
>>756続き

 1995年に0.70%だった全国の周産期死亡率は05年、0.48%に向上した。先進国でも最高水準の数字は、
麻酔科を含めた医療の高度化と献身的な診療が生み出した。
 医師だけではない。社会保険認可のNICUは、3床に1人の割合で看護師の配置が求められる。東北大病院は9床。
交代制で常時3人が24時間張り付く。「うまく稼働するには、看護師の力が大きい」。松田さんは力説する。
 保育器には、確実に大きくなる赤ちゃんの写真も張ってある。「成長の証しに」と、看護師たちが定期的に撮っている。
 「元気に育つだろうかと、弱気になりがちな家族に、少しでも励みになればと考えたと思う。
家族のケアも看護師の大切な役割」と松田さん。産科医療の高度化は、単に技術の進歩だけでは支えきれない。
 医学の進歩で、ある程度の不安要素は生まれる前に分かるようになった。それでも、親は誰でも、元気な産声を聞きたいと願い、祈る。
その思いに応えるNICUの役目が大きくなるにつれ、救える命と向き合う高度化医療の最前線で、医療関係者の負担も増してくる。




758 :卵の名無しさん:2007/02/26(月) 17:37:16 ID:lvTU3+nj0
>>748
ヲマイはその程度で許すのか?

759 :卵の名無しさん:2007/02/26(月) 17:39:57 ID:qYw1k7Hr0
三権+マスコミは今後一切医療に口を出さない、くらい要求してもいいと思う。


760 :卵の名無しさん:2007/02/26(月) 17:42:46 ID:JVSJrJCW0
医療問題弁護団
http://www.iryo-bengo.com/index.php
与えられる医療から参加する医療へ

君たちが医療に参加したとき、産科医はもうそこにはいない。

761 :卵の名無しさん:2007/02/26(月) 17:50:09 ID:DUqp3P3z0
公立が問題なんですよ(いわゆる公立病院ダンピング)。
産科部門が赤字になろうが、「弱者の味方」議会が上げさせてくれませんからねえ。
他科収入や税金で補填できますからねえ、公的施設は。

公立が据え置きなのに「当院は○万円アップします」ってやりにくいですよ。

結局ヘンテコ補償制度導入で、分娩をやめる施設がまた増えるでしょうねえ。

762 :卵の名無しさん:2007/02/26(月) 17:52:45 ID:lvTU3+nj0
ついで

医療事故情報センター
ttp://www3.ocn.ne.jp/~mmic/index.htm

>>センターは、患者側(原告)に必要な医療の専門知識、情報の交換や提供をするのが狙い。
弁護士に医療の専門知識はありません。
ついでに、義務教育程度の一般知識もありません。
(あるプログでは、小5程度の知識敷かないとあった)

>>医師側の弁護士が各地の医師会や医療事故保険を扱う保険会社を通じて情報網を作っているのに対し
そなの?
(中日新聞(夕刊)1990.12.1 掲載記事より)

<医療事故ではないかと思ったら>より
>>医師に対する患者側の感情的対応は、医師の説明を十分に引き出せないままに終わることにもつながりますし、
>>何より、医師に危機意識をうえつけ、カルテ等の改ざん・廃棄を誘発する危険を招くことになりかねません。
「カルテ等の改ざん・廃棄を誘発する危険」・・・まずその認識を改めろ。

763 :卵の名無しさん:2007/02/26(月) 17:53:59 ID:ESA5wYE40
公立病院から医師がいなくなれば無問題
それが逃散か過労死かは本人次第

764 :卵の名無しさん:2007/02/26(月) 17:57:00 ID:lGF5LP840
>>763
そうか。そういう解決策があったんだ!!

765 :卵の名無しさん:2007/02/26(月) 18:02:09 ID:+3eA5nP9P
>>762
地雷踏んだら、医院から火災発生。これが最強の防御策。


766 :卵の名無しさん:2007/02/26(月) 18:06:18 ID:lvTU3+nj0
>>765
これをこっそり仕掛けておくとか。
ttp://livedoorshop.depart.livedoor.com/item_detail?id=346274


767 :卵の名無しさん:2007/02/26(月) 18:12:18 ID:EDVZwy3BO
月やあらぬ春や昔の春ならぬ

本意にはあらで‥

768 :卵の名無しさん:2007/02/26(月) 18:22:28 ID:1VaGWbzM0
JRの5人を書類送検へ 踏切「こしょう」事故で愛知県警(中日新聞)
http://www.chunichi.co.jp/00/sya/20070226/eve_____sya_____006.shtml
 愛知県蒲郡市のJR東海道線で警報機に「こしょう」(故障)と表示された踏切に女性
=当時(69)=が入り、電車にはねられて死亡した事故で、県警交通指導課と蒲郡署
は26日午後、電車の運転士(31)と踏切や列車の運行を管理していた社員4人を業
務上過失致死の疑いで、女性を鉄道営業法違反(鉄道内立ち入り)の疑いで、それぞれ
書類送検する。

 JRの5人は「社内の運行規則通りに業務した」と供述し容疑を否認している。県警は
「起訴相当」の意見はつけずに送検する。

 事故は昨年3月19日午後5時20分ごろに起きた。強風のためダイヤが乱れ、15分
以上遮断機が下りっぱなしになり「こしょう」表示が点滅。女性はそれから15分ほど
経過した後線路内に入ったらしい。事故直前に別の電車が通過し表示が消えなかったた
め、女性は警報機が故障したと勘違いしたらしい。

 調べでは、運転士は女性が線路内に入っているのに気づくのが遅れ、電車ではねて死亡
させた疑い。県警は運行を管理していた社員に法令違反がないか調べるためJR東海の
関連部署などを家宅捜索。資料などを分析してきた。その結果社員4人は「こしょう」
の表示が出てから歩行者が線路内に進入する危険を回避する対処を怠ったと判断した。

769 :卵の名無しさん:2007/02/26(月) 18:32:40 ID:ESA5wYE40
一緒に列車に轢かれて死ねば英雄
助けられずに生き残れば犯罪者

…働いたら負けかなと思えてくる

770 :卵の名無しさん:2007/02/26(月) 19:07:24 ID:Ki3gmHPn0
>>768
この県警の判断、禿げワラタWWWWW

771 :卵の名無しさん:2007/02/26(月) 19:42:05 ID:8SDwQD460
捜査したら書類送検するのが警察の義務、じゃなかったっけ?
起訴/不起訴は検察の判断だから、そもそも今まで「起訴相当」
とかの意見を付けるのがおこがましい。

少数だろうが何だろうが、書類送検されたものは全て判断しろや>検察
漏れらと同じく、仕事は拒否できん規程になっとるやろっ>検察

772 :卵の名無しさん:2007/02/26(月) 20:00:34 ID:PJVEv9RO0
原発事故も末端の現場責任者が送検されていたね。本社の重役は頭下げのみw
高度にシステム化された事業における事故で個人の責任を問うているから
いつまでも似た事案が事故になるんだと思うけどな。現場の人間の
注意力に頼るシステムなど本質的に危険だというのは三河島の事故で
思い知ってるはずで、だから鉄道はATSなど人に頼らない仕組みを作ってきたのに。

原発の事故を一個人にかぶせるような司法や警察は近代文明に反した存在だ、
医療に噛みついて来るのも当然か。

原発、この事故でペナルティ課すべきなのは個人でなく組織だろ
罰金100億とか運転禁止10年とかにすべきだろう

773 :770:2007/02/26(月) 20:05:46 ID:Ki3gmHPn0
まんま、天才バカボンのピストルのおまわりさんwww>あいち見軽

774 :卵の名無しさん:2007/02/26(月) 20:06:18 ID:cdbSCvBy0
オーク住吉のインタビュー詳細キボンヌ

775 :重ね飲み:2007/02/26(月) 21:25:40 ID:e2oUv4ce0

「当て逃げ」警部は酒気帯び 兵庫県警が懲戒免職に
http://www.asahi.com/kansai/news/OSK200702230042.html
2007年02月23日
>藤本容疑者は当初「帰宅後に缶ビールを飲んだ」と供述していたが、その後の調べで「飲酒運転がばれるのが怖くて逃げた」と認めたという。

追突事故:逃げた兵庫県警課長を逮捕 飲酒運転の可能性も
http://www.mainichi-msn.co.jp/shakai/jiken/news/20070205k0000e040030000c.html
>藤本容疑者が「次の出入り口で話をしましょう」と言ったのに現れなかったため、車のナンバーを覚えていた女性が110番通報した。

>藤本容疑者は「次の次の出入り口で待っていたが、女性が来ないので帰った」と供述。呼気1リットル中0.2ミリグラムのアルコール分が検出されたが、「帰宅後にビールを飲んだ」と話しているという。


テレビはまったく触らないねえ・・・


776 :卵の名無しさん:2007/02/26(月) 22:54:16 ID:mbl+haJu0
【医療】「事故調査委員会」の医療版 厚生労働省が検討
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1172473465/

777 :卵の名無しさん:2007/02/26(月) 22:59:53 ID:XE3DEqlj0
先日の母性衛生学会でオークの院長自分の所のスタッフから公衆の面前でつるしあげくらったらしいですね。


778 :卵の名無しさん:2007/02/27(火) 00:52:53 ID:f7IVnSNi0
>>775
>>藤本容疑者は「次の次の出入り口で待っていたが、女性が来ないので帰った」と供述。呼気1リットル中0.2ミリグラムのアルコール分が検出されたが、「帰宅後にビールを飲んだ」と話しているという。

「帰宅後にビールを飲んだ」なんて報道しちゃイカン!>バカ新聞記者

779 :卵の名無しさん:2007/02/27(火) 06:34:09 ID:yykrl1Q00
>>777
kwsk!

780 :卵の名無しさん:2007/02/27(火) 07:12:24 ID:DT9L8m190
>>723
サタンワロスww

781 :卵の名無しさん:2007/02/27(火) 08:19:29 ID:M6K/neee0
八戸市立病院料金格差導入に利用者賛否両論
http://www.daily-tohoku.co.jp/news/2007/02/26/new0702261101.htm

 今年7月から、市内外の利用者に個室の入院室料や分娩料の料金格差を設けることなど、大きな改革に乗り出した
青森県の八戸市立市民病院。多額の税金に頼った経営など、厳しい環境に置かれている多くの自治体病院にとって、
青森県内初となる同病院の取り組みは注目を集めそうだ。一方、患者にとっては新たな不公平感を生む可能性も秘めており、
導入には賛否両論が出ている。
 料金格差は入院室料で15%、分娩料で10%設けた。例えば、これまで個室で最も高かった特別室は一律で1万8900円だったのが、
市外からの入院患者は2万1735円の負担となる。分娩料の加算を抑えたのは、出産患者の急激な負担増を避けるためという。
 実際に、同病院を利用している患者の反応はさまざまだ。おいらせ町の主婦(64)は「市外の人だけが高くなるのは困る。
近くに専門の医師がおらず、紹介してもらう患者も多いはず」と話す。この女性も紹介で来院しているという。
 同じ市外でも、五戸町の会社員男性(72)は「市の税金から繰り入れされているのであれば、割り増しになるのはやむを得ない」と一定の理解を示す。
 税金を出す側である同市の患者でさえ、意見は割れる。無職男性(66)は「地域住民を救うのが病院。近くに大きい医療機関がなく、
わざわざ来る患者からより多く取るのは望ましくない」と同情的だ。
 一方、無職男性(79)は「この制度は当然。差をつけることで公平になるのだから」と言い切る。



782 :卵の名無しさん:2007/02/27(火) 08:20:12 ID:M6K/neee0
>>781続き

 同病院の場合、個室に入院している患者は3分の1が市内で、残る3分の2が市外。負担増による患者の流出も想定されるが、
同病院医事課は「ここでなければ治療できない、という理由で来る患者も多い。影響はほとんどないと考える」と話す。
 周辺の自治体病院は行方を興味深く見守っている。五戸総合病院の柿本正幸事務局長は「一般の公共施設では町民とそれ以外で
利用料金に差をつけており、財政的なスタンスでは理解できる。ただ、病院という性質上、難しい問題でもある」との考えだ。
 十和田市立中央病院の蘆野吉和院長は、現状での導入を考えていない―としながらも、「八戸の場合、市外からの患者が多く、
勤務医が疲弊している。増収分を過重労働の回避に使うのであれば良いことだ」と“条件付き”で理解を示した。
 一方、県医療薬務課は「(料金格差は)開設者が決めることで、県がどうこう言うものではない。
医師の待遇改善をどう考えるかが重要だ」と静観している。


783 :卵の名無しさん:2007/02/27(火) 08:22:07 ID:M6K/neee0
諏訪中央病院が分娩を一時中止へ 産婦人科医の不足で
http://www.nagano-np.co.jp/modules/news/article.php?storyid=6409

 組合立諏訪中央病院は4月から分娩の取り扱いを一時中止させる。現在2人いる産婦人科医のうち1人が市内で近く独立、
もう1人も派遣側の県外の大学病院の意向で別の医療機関に異動。後任の医師が全国的な医師不足で確保できないため。
浜口実院長は「できるだけ早期に再開できる努力をしたい」と話している。
 病院側は1年ほど前から大学病院に派遣を依頼するなど代わりの医師を探しているが、確保には至っていない。
後任探しは今後も続けるが、地元に里帰りして出産する準備を始めるケースもあるため周知を早めにしているという。
現在受診している人には近隣の医療機関を紹介する。婦人科については4月からも非常勤医師が外来診療を継続する。
 昨年度の諏訪中央病院での出産は約300件で、うち160件ほどが市内在住者。同病院で分娩が中止されると、
4月以降、茅野、富士見、原の3市町村の医療機関で出産できるのは市内の開業医1件のみとなる。
 病院組合長の矢崎和広茅野市長は26日の定例会見で「医師確保が非常に厳しい状況で一時休止はやむを得ない」と話した。



784 :卵の名無しさん:2007/02/27(火) 08:34:00 ID:M6K/neee0
>>711の別ソース

八戸・青森労災病院 4月から産婦人科医ゼロの公算大
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070227-00000005-khk-l02

 八戸市の青森労災病院が、4月から分娩を中止する可能性の高いことが26日、分かった。弘前大医学部から派遣されている
医師が異動し、新年度に産婦人科医が1人もいなくなる公算が大きく、産婦人科の休診も検討している。
 労災病院は15日、弘前大医学部から派遣中の医師の異動と、新年度の派遣が困難と通知された。産婦人科は昨年4月、
医師が2人から1人体制になったばかり。異動する医師は、3月中に患者を他病院に紹介する必要があり、分娩の新規予約を受け付けていない。
 労災病院は年間130件の分娩を行っている。病院側は「非常勤の医師を確保し、婦人科の外来だけでも残したいが、
めどが立たなければ、産婦人科を休診せざるを得ない」としている。




785 :卵の名無しさん:2007/02/27(火) 08:51:00 ID:C4yC7oHq0
>>781
>市外からの入院患者は2万1735円の負担となる。分娩料の加算を抑えたのは、出産患者の急激な負担増を避けるためという。

出産患者?

786 :卵の名無しさん:2007/02/27(火) 09:09:14 ID:b1nR12Q30
>>出産患者?

全例カイザーということかなあ。

787 :卵の名無しさん:2007/02/27(火) 11:54:22 ID:OPxRHYyg0
>>761
気持ち的にやりにくいのは分かるけれど妊婦が殺到して受け入れられないくらいの地域なら値上げしても大丈夫だろ

特に>>751の開業医のように今から8月まで分娩予約がつまってる開業医なら5〜10万上げたところで影響はないよ

788 :卵の名無しさん:2007/02/27(火) 11:55:12 ID:M6K/neee0
労災病院分娩中止で妊婦らに波紋 /青森
http://www.toonippo.co.jp/news_too/nto2007/20070227113300.asp

 八戸市の青森労災病院が四月から産科の分娩を取り扱わないことについて、市民や市内の医療関係者に波紋が広がっている。
今後、同市内でのお産は総合病院と民間診療所の計6つが担当することになるが、人口の割には青森、弘前両市などに比べても
十分とは言えず、「お産の受け入れ先が減って不安」「市外からの患者も多く、県南全体が厳しい状況になった」と、心配する声が強まっている。
 労災病院側は、弘前大学側から現在派遣中の産科医が今春異動になり、新たな常勤医の派遣は困難−との通達を受けているという。
異動の正式発表を受けて対応を協議するが、常勤医が不在ならば分娩は中止せざるを得ない。このため、週1、2回程度、
婦人科として外来診療を継続できるよう非常勤医師の派遣を大学側に要請する方針。既に分娩予約は受け付けておらず、
四月以降の分娩予約51件を周辺病院に振り分ける手続きを進めている。
 産婦人科受診者に内々に伝えていたこともあり、26日、病院側に寄せられた問い合わせは「外来診療は継続するのか」など数件のみで、
利用者は比較的冷静という。病院側は、産科医の異動が正式決定し次第、早ければ27日中にも方針を決定。利用者にも「速やかにお伝えする」としている。
 同病院が産科を休診すると、同市内で出産を扱うのは八戸市民病院、八戸赤十字病院のほか4つの民間診療所となる。しかし、
民間診療所はいずれも50歳以上の医師が1人体制で勤務しており、将来的にさらに産科医不足が進む恐れがある。市健康増進課は
「八戸市内の産科には市外からの患者も多い。県南地域としてますます厳しい状況になった」と危機感を強めている。
 また、大病院の産科休診の事態に対して、青森労災病院を利用する50代の女性は「産婦人科と小児科がそろっていて便利だったのに…。
何かあったときに病院をたらい回しにされないか心配。婦人科だけでも継続してほしい」と不安げ。
 一方、市内の民間病院に通院している五月出産予定の女性(27)は「別の民間病院では予定日の時期が込んでいて断られた。
トラブルで転院しなければならない場合、近くの大きな病院が受け入れてくれないと不安だ」と話していた。


789 :卵の名無しさん:2007/02/27(火) 13:03:21 ID:C4yC7oHq0
>>788
>また、大病院の産科休診の事態に対して、青森労災病院を利用する50代の女性は「産婦人科と小児科がそろっていて便利だったのに…。

この50代のひとが産科と小児科に受診できて便利だったのか?
子供や孫なら分かるが

790 :卵の名無しさん:2007/02/27(火) 13:04:53 ID:yh/U+Em/0
子供から孫を押し付けられているおばあさんと見た。

791 :卵の名無しさん:2007/02/27(火) 13:09:04 ID:OPxRHYyg0
最近は40代での出産も珍しくないからな
婦人科と子供ってやつじゃない?

792 :卵の名無しさん:2007/02/27(火) 13:12:02 ID:C4yC7oHq0
いいかげんな編集でおかしな記事になってしまうということですな。
捏造だったりして。

793 :卵の名無しさん:2007/02/27(火) 13:49:36 ID:GtMmsR+O0
なんか朝から青森・八戸が熱いな(w


794 :卵の名無しさん:2007/02/27(火) 16:02:29 ID:yTu7OzT30
やれば できるじゃん
http://www.asahi.com/national/update/0227/TKY200702270293.html
産婦人科医に無罪判決 出産直後の死亡事故で名古屋地裁

 名古屋市港区の産婦人科医院で00年、出産直後の主婦(当時31)が死亡した事故で
医療ミスがあったとして業務上過失致死の罪に問われた医師桑山知之被告の判決公判が27日
名古屋地裁であり、伊藤新一郎裁判長は無罪(求刑罰金50万円)を言い渡した。

 判決によると、主婦は00年8月31日午前、同医院に入院。
男児を出産した直後に大量に出血し、同日夜に出血性ショックで死亡した。

 公判では、子宮の出口にある子宮頸管(けいかん)が裂けていたのが原因で
出血性ショックに陥ったのかどうか▽施設や人員が整った
大病院への搬送を怠ったと言えるか――が主な争点だった。

 検察側は「子宮頸管裂傷を見落としたうえ、早期に転院させる決断をしなかった過失がある」と主張。
弁護側は「子宮頸管裂傷は存在せず、検察側が指摘する時点で転院させても救命できなかった」と反論していた。

 事故をめぐっては、遺族が冷凍保存していた遺体を愛知県警が司法解剖し、桑山被告を01年11月に書類送検。
桑山被告は03年8月、名古屋簡裁で罰金50万円の略式命令を受けたが、無罪を主張して正式裁判を求めた。

 遺族は、桑山被告らに損害賠償を求める民事訴訟を起こし、名古屋地裁は昨年9月、約7700万円の支払いを命じた。
民事の判決は、子宮頸管裂傷の存在を認めず、転院が遅れた点について責任を認めた。
桑山被告は判決を不服として控訴している。

795 :卵の名無しさん:2007/02/27(火) 16:08:42 ID:XnmciaqF0
>>794
略式命令の方が安上がりだからそれで手を打つだろうと考えた検察
墓穴を掘ったね

796 :卵の名無しさん:2007/02/27(火) 16:26:36 ID:9nsbyxh50
人知れず起訴されている先生多いんだな。

797 :卵の名無しさん:2007/02/27(火) 16:32:03 ID:XnmciaqF0
そりゃ 略式起訴なんて 車で35kmオーバーでも罰金7マソとか珍しくないからな
50万の方が無罪判決よりは安上がりなのは間違いない
これもおかしいとおもうけど

798 :卵の名無しさん:2007/02/27(火) 16:37:33 ID:9RlKJWrs0
安くたって、前科一犯だ。
さらには医師にとって死刑に等しい
医業停止の行政処分が待っている。

799 :卵の名無しさん:2007/02/27(火) 16:41:08 ID:XFUUW3Z80
桑山医師・・・
さぞかしつらかったでしょうね。
とりあえずお疲れ様でした。
民事もがんばってください。

800 :卵の名無しさん:2007/02/27(火) 16:45:19 ID:XnmciaqF0
>>798
無罪だと行政処分ないのか?

801 :卵の名無しさん:2007/02/27(火) 17:05:44 ID:OPxRHYyg0
>>794
>民事訴訟を起こし、名古屋地裁は昨年9月、約7700万円の支払いを命じた。
>民事訴訟を起こし、名古屋地裁は昨年9月、約7700万円の支払いを命じた。
>民事訴訟を起こし、名古屋地裁は昨年9月、約7700万円の支払いを命じた。

802 :卵の名無しさん:2007/02/27(火) 17:11:03 ID:3HvGvXbW0
たかが50万くらい払っても痛くもかゆくもないだろうに、たんにおのれのちっぽけなプライドのために
ことさらに控訴してまで争って遺族の傷口に塩を擦り込むとはひでえ野郎だ。

803 :卵の名無しさん:2007/02/27(火) 17:13:20 ID:pEpAYwcV0
>>802
委員会様 乙であります

804 :卵の名無しさん:2007/02/27(火) 17:20:29 ID:gYqYsdRM0
宇和島にお住まいの先生方、よろしくお願いします。

http://society6.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1172396575/

805 :卵の名無しさん:2007/02/27(火) 17:25:34 ID:OPxRHYyg0
http://www.iryo-bengo.com/index.php

http://www.iryo-bengo.com/general/essay/no03.php
  産婦人科医が減少・不足しているという話を聞く度に、過酷な勤務実態、何よりも訴訟率の高さが頭を過ぎる。
  しかし、訴訟率などとは無関係に、産婦人科にやりがいを感じ産婦人科医を志している若い医学生はたくさんいる。
  正に、そのような初心が今後の産婦人科を支えていくのではないか。

806 :卵の名無しさん:2007/02/27(火) 17:46:58 ID:VNPgWluk0
納得がいかなければ抗議もしますし、週刊誌にも書くし、訴訟もします。
http://kajimasa.exblog.jp/m2007-02-01/#5541837

807 :卵の名無しさん:2007/02/27(火) 17:49:58 ID:4NZdh+MH0
>>805
「自己犠牲を厭わぬヒロイズムヴァカの若造ほど、便利な存在はない」

70年前から支配者層の考えは、変化していませんね。

808 :卵の名無しさん:2007/02/27(火) 17:52:30 ID:3HvGvXbW0
>>806
外来での待ち時間なんて医者の悪行のごく序の口なんだよな実際は・・・

入院させておいて放置っていうもっとすごいのがあるからさ。
なんかすぐに手術してやるより待たせた方がありがたみが出るとでも思ってんのかね。
下手な病院だとそれとなく婦長が袖の下を医者に払わないと次のステップに進みませんみたいな
ことを言ってくるしな・・・

809 :卵の名無しさん:2007/02/27(火) 17:55:21 ID:6oottRaX0
>>808

被害妄想がひどいようです・・・

810 :卵の名無しさん:2007/02/27(火) 17:58:33 ID:3HvGvXbW0
>>809
抗議する奴はキチガイ扱いってのもあるね、確かに。
医者は措置入院とか発動できるからマジで怖いよ。身寄りの居ない人は入院先を
よく選ばないと、病衰で自動できない間に檻のついた病院に送られてそこで暴行死
なんて悲惨なこともあり得る。

811 :卵の名無しさん:2007/02/27(火) 17:59:48 ID:hxYFgeFO0
>>809
この場合本当の意味での「妄想」だから性質が悪い。

812 :卵の名無しさん:2007/02/27(火) 18:12:23 ID:71Ctts1M0
>>811
>>810でご自身の懸念を語っておいでのようです。

813 :卵の名無しさん:2007/02/27(火) 18:18:43 ID:3HvGvXbW0
まあここで○○県の○○病院で俺がかくかくしかじかな扱いを受けたとか書くわけにもいかん。
俺にもリアルワールドでの生活があるからな。
しかし、俺のカキコを読んで、こういうことはあるとうなずく人が多く居ればそれで十分なのだ。
利害関係が絡んでいる人はそれを知っていても、「ない」と言い張るし、そもそも最近は心が弱い
人が多いので、自分の中でもなかったことにしてしまう人がそれよりも多いだろう。
だけど、俺はあくまで実体験にもとづいて(全部を体験したというのではないが、体験からの推論も含めて)
書いているのだ。

814 :卵の名無しさん:2007/02/27(火) 18:35:24 ID:yh/U+Em/0
>>810
措置入院を発動するのは、知事、政令指定都市の首長だ。
ちょっとは勉強しろ、青木!

815 :卵の名無しさん:2007/02/27(火) 18:36:22 ID:hxYFgeFO0
>>812
>>810を読む前に投稿したので、直後爆笑してしまった。

816 :卵の名無しさん:2007/02/27(火) 18:45:48 ID:qE27l/uz0
ヲイヲイあまり釣られるなw

817 :卵の名無しさん:2007/02/27(火) 18:46:17 ID:jEf3HkUi0
>>3HvGvXbW0
お前に1つ警告しておいてやる。
医療の世界の闇は一般人が思ってるよりも遥かに暗く広大だぞ。
そう、実は医療従事者は全員文字通り悪魔に心を売り渡してるんだ。
嘘だと思うならこれを見てみろよ。
「白衣の天使」と世間で言われるナースによる降魔の儀式だ。
ttp://www.iwakuni-nh.go.jp/documents/kangosc/gyouzi10_02.jpg
ttp://www.iwakuni-nh.go.jp/documents/kangosc/gyouzi10_03.jpg

そしてお前は悪を滅ぼす聖戦士の生まれ変わりだ。
今はまだ力も弱いが、そのうちに病院潜む悪の勢力と対決する運命にある。
医者どもはそんなお前が怖いから、今のうちに消したくて仕方がないんだ。


だからお前は今後絶対に病院なんか行っちゃいけない。
いいな、絶対だぞ!

818 :卵の名無しさん:2007/02/27(火) 19:43:41 ID:cO/yT+j40
>>805
日本の医療を一緒に支えてくれる弁護士さんに。
ご存じのように理不尽な患者側に立って医療訴訟を引き受けるほど
美味しくないマーケットはありません。他の民事訴訟に比べて低すぎる
勝訴率、こんなに高いのかと弁護士料を値切る依頼者、とんでもない
思い違いをしている依頼者、高い顧問料で雇われている腕利きの病院側
弁護士先生にしばしば法廷で恥を掻かされたりしますね。患者側に有利
どころか中立の鑑定人もまず見つかりません。
(田中先生は元々相当の変異種ですので希中の希)相手が公立病院なら適当な所で
非を認めてくれて和解に応じてくれ一応ビジネス成立。
しかし今からは公立病院は崩壊絶滅の時代です。 私立病院が相手なら簡単には非を認めてくれませんね。
和解も条件が悪いです。 下手に非を認めると刑事罰が待っていますからね。
大病院の顧問弁護士さんはいったいいくら顧問料をもらっていると思います?
あまりに大きい額なので、若い弁護士さん達には秘密です。
私たちは反医療、医療破壊活動を行った弁護士は絶対に許しませんが、
一緒に日本の医療を良くするために頑張ってくれる若い弁護士さんとは
お友達になりたがっています。
私たち医師はあなたの名前や所属事務所の名前を 知りたがっています。


819 :卵の名無しさん:2007/02/27(火) 19:43:45 ID:ZxfqCTfA0
>>805

>しかし、訴訟率などとは無関係に、産婦人科にやりがいを感じ産婦人科医を志している
>若い医学生はたくさんいる。
> 正に、そのような初心が今後の産婦人科を支えていくのではないか。

ばかじゃねえの?
20年も前から産科に行く人間なんてそういったやつらばっかりだよ。
そういった志のある人間の心を折ってきたから今の産科崩壊があるんじゃないか。

820 :卵の名無しさん:2007/02/27(火) 19:49:59 ID:3HvGvXbW0
>>818
この福島のご遺族も民事の請求はされていないというのに、相も変わらず「患者は
カネ目当てで医療にクレーム付けまくる」というとうの昔に論破されたデマを
壊れたレコードのごとく繰り返して恥ずかしくないのかおまえは。

821 :卵の名無しさん:2007/02/27(火) 20:02:42 ID:saupZLX+0
>>820
横浜の件でも刑事が片が付いてから民事で訴えたと何度言ったらわかるんだ?
福島の家族が民事で訴えていないのは、刑事がどうなるか待ってるだけだ。

相も変わらず「患者は誰かに責任を負わせたくて医療にクレーム付けまくる」
という昔からの真理に気がつかないんだ?
壊れたレコードのごとく電波を繰り返して恥ずかしくないのかおまえは。

822 :卵の名無しさん:2007/02/27(火) 20:08:44 ID:ZxfqCTfA0
>>820

こういうDQNを見ていると、
「話せば分かる」
という言葉が真実でないことが良く分かる。

もう放っておこうよ。

823 :卵の名無しさん:2007/02/27(火) 20:18:47 ID:n5GHQiA90
どこかの県で、刑事が不起訴になったと途端に民事訴訟を起こしたご遺族がいたなあ。

824 :卵の名無しさん:2007/02/27(火) 20:24:55 ID:srJeoGZVP
>>823
ついでに検察審査会とプロ市民の巣窟に訴えているんだよね。
出元あけみプロと一緒にww


825 :卵の名無しさん:2007/02/27(火) 20:53:15 ID:AkmrUOXO0
>>820
http://www.youtube.com/watch?v=38KDfPwKP64

826 :お増健さん ◆0ZOKENdh0E :2007/02/27(火) 21:05:56 ID:P3gyo3gK0
http://www.nhk.or.jp/news/2007/02/27/d20070227000219.html

出産の女性死亡 産科医に無罪


この裁判は、平成12年8月、名古屋市港区の産婦人科医院で出産した当時31歳の女性が出産直後に大量に出血して死亡したもので、
担当医師だった桑山知之被告(48)が出産時に出来た子宮の傷を見落としたうえ輸血や転院などの必要な措置を取らなかったとして
業務上過失致死の罪に問われています。27日の判決で、名古屋地方裁判所の伊藤新一郎裁判長は「女性は子宮の傷から多量に出血し
たために死亡したとされたが、このような傷があったとするには疑いが残る。さらに、輸血の手配を怠ったとは認められないうえ、別
の医療機関に搬送していれば助けることができたとは言えず、過失があるとは言えない」などとして無罪を言い渡しました。この女性
の死をめぐっては、民事裁判では「輸血の体制が十分に整った医療機関にもっと早く搬送していれば、死亡を回避できた可能性が高い」
として、桑山医師に7700万円余りを支払うよう命じる判決が言い渡され、控訴しています

827 :卵の名無しさん:2007/02/27(火) 21:10:48 ID:srJeoGZVP
>>825
骨盤骨折でもあったんだろうね。いずれにしてもDQN訴訟であるのは
間違いない。


828 :卵の名無しさん:2007/02/27(火) 21:17:41 ID:l1fwNhe30
>>817
これって戴帽式?

829 :卵の名無しさん:2007/02/27(火) 21:22:48 ID:ZzhHLDOG0
みんなうまいこと持っていかれてるなあ・・・

http://critic2.exblog.jp/2620960

http://facta.co.jp/blog/archives/20060123000059.html

だれかさんみたいに肩に手を回して身近な愚民をうまいこと教育しろよ

830 :卵の名無しさん :2007/02/27(火) 21:32:17 ID:u7ev87DP0
≫820
交通事故だろ?
いみわからん。。。轢いた相手を訴えろって・・・。

831 :卵の名無しさん:2007/02/27(火) 21:34:37 ID:3HvGvXbW0
>>821
それは刑事裁判で真相解明がなされず紋切り型の無罪判決や執行猶予判決ばかり出るからだ。
ご遺族は刑事で真相が解明され医者が反省してくれればそれがいちばんだと思っているのだ。
それがされない腐った司法だから、悲しみこらえてまで二度目の裁判に臨まないといけないのだ。

832 :卵の名無しさん:2007/02/27(火) 21:40:11 ID:qE27l/uz0
>>825
麻酔中に急に容態が悪化したって、脂肪塞栓かなにかだろう
相姦ミスならすぐわかるだろうし、ゼクしたんだろうか


833 :卵の名無しさん:2007/02/27(火) 21:44:35 ID:XFUUW3Z80
>>831
刑事裁判で有罪でも民事で訴えるだろう。
医師有罪という遺族が知りたい「真相」が明らかにされても。

834 :卵の名無しさん:2007/02/27(火) 21:47:07 ID:XFUUW3Z80
>>820
この裁判どうなったの?進行中?

835 :卵の名無しさん:2007/02/27(火) 22:23:12 ID:srJeoGZVP
>>830
真実が知りたいなんて嘘言ってないで、金が欲しいからって
ハッキリ言えばいいのにね。
この訴訟は具体的にどのようなミスがあったかも訴状に書いて
いないんじゃないかな、麻酔科医は未熟で全身管理していなか
ったなんて意味不明な報道文だからね。

立証責任は原告にあるって弁護士は教えなかったのか??


836 :卵の名無しさん:2007/02/27(火) 22:23:13 ID:M6K/neee0
隠岐病院、高齢医師の採用可能に
http://www.sanin-chuo.co.jp/news/modules/news/article.php?storyid=346028006

 産婦人科医不足に悩む隠岐病院(島根県隠岐の島町)を運営する隠岐広域連合が27日、医師確保対策の一環として、
自治体病院医師の定年の65歳を超えた医師の採用を可能にする「一般職の任期付職員採用条例」案を臨時議会に提案、可決された。
 条例では、連合長の裁量で高齢医師の採用と任期を決めることを認めており、任期は最長5年間。任期の更新には本人同意が必要。
採用者の年齢の上限は設けていないが、松田和久連合長は「十分に勤務に耐えられる技術や体力が認められる医師」としている。
 隠岐病院では4月から、県立中央病院(出雲市)からの派遣産婦人科医が2人から1人に減ることに伴い、ローリスク分娩については
新設する助産科で助産師による出産を行う。対応できない分娩は本土出産となる。
 産婦人科医の充足が急務の課題になっており、条例可決を受け松田連合長は「年齢に関係なく医師探しができる環境が整った。
島内出身の医師らの協力を得ながら、確保に全力を尽くしたい」と話した。
 島根県内では2003年以降、高度な専門的知識を有する人材を任期付きで採用するため県と松江、出雲、益田の3市が
同様の条例を制定しているが、65歳以上の高齢医師を採用したケースはない。


837 :卵の名無しさん:2007/02/27(火) 22:24:58 ID:3RpN7Ujx0
なかなかのブログですなww

>http://himehime.exblog.jp/5050739

838 :卵の名無しさん:2007/02/27(火) 22:27:31 ID:qE27l/uz0
>>837
なんか荒らされてますね

839 :卵の名無しさん :2007/02/27(火) 22:28:53 ID:teDgMwaa0
>>818
禿同!
福島県大野警察と福島検察のお陰で、患者救済のために
医者が、納得できなくても一応悪かったといって、
保険会社に金を出させる解決方法が無くなってしまった。

弁護士もいちいち最高裁までつきあってられないだろ。
弁護士は医療訴訟では飯が食えなくなった。
医療で飯食うなら病院お抱え弁護士になるのが一番うまい。

840 :卵の名無しさん:2007/02/27(火) 22:29:09 ID:srJeoGZVP
>>837
お前ら人のぶろぐで委員会活動なんてしちゃだめだろww
委員会ならちゃんと縦も仕込めよな。


841 :卵の名無しさん:2007/02/27(火) 22:48:10 ID:ZxfqCTfA0
>>835

いやいや、お金もあるけど、一番は
「自分と家族を苦しめたこの憎き医者に同じ苦痛を味合わせてやる」
って恨みの感情だよ。
とにかく医者が自分にひれ伏して「済みませんでした、済みませんでした」
ってやってほしいんだよ。そして、その医者の家族をズタボロに
破壊したいんだよ。

本当に陰湿だよ。

医者だって本当に悪いと思っていれば謝罪しているよ。
裁判で争っているということは、
「家族を失ってつらいでしょうが、私に恨みを持たれても困るよ」
って思ってるんだよ。

たまたま通りがかった通行人に因縁をつけているだけって印象だね。

本当に医者は外からパッと診たらすぐに全てお見通しで、
何でもすぐに簡単に治せると思っているから始末に終えない。

842 :卵の名無しさん:2007/02/27(火) 22:52:52 ID:saupZLX+0
>>837
ちょwww
荒らすなよwww

843 :卵の名無しさん:2007/02/27(火) 23:35:08 ID:aVt64y0x0
>>805
初心が支えるのは10年が限界。でした。自分。

844 :卵の名無しさん:2007/02/27(火) 23:40:46 ID:f7IVnSNi0
>>841
ふーん、キタの将軍みたいな被害妄想乙国民だらけなんだ、二ポーン人て。

845 :卵の名無しさん:2007/02/27(火) 23:42:03 ID:3HvGvXbW0
>>837
厚生病院の方の医者の悪口書いたらそっちも逃散させるぞとか脅してやがんのwwwwwwwwwwwwwww

感じの悪い医者の悪口くらい書いていいだろ、素人のブログでよwwwwwwwwwwwwwww

おまえらってホントに医者を神のように崇めて国民に土下座を要求する朝鮮人みたいな性根だな。

846 :卵の名無しさん:2007/02/27(火) 23:44:23 ID:3HvGvXbW0
>>841
そこまで憎んでる連中の身体診て金稼いでるってホント在日みたいな根性してんなおまえも。
キムチに残飯混ぜるくらいの被害じゃ済まないからさっさと臨床だけは手引けよなwwwww
他の分野で食う能なんてないだろうから医療の周縁に寄生するのはかまわないけど。

847 :卵の名無しさん:2007/02/27(火) 23:45:43 ID:saupZLX+0
>>845
お前が言うなwww

848 :卵の名無しさん:2007/02/28(水) 00:44:24 ID:jrjKLBzV0
ワロタwwwww
どっちもガンガレー

849 :卵の名無しさん:2007/02/28(水) 01:23:10 ID:73O5cqO10
てか大野病院の判決っていつ出るの?

850 :卵の名無しさん:2007/02/28(水) 01:26:25 ID:EU/wbe820
ふーん。訴訟する人って、絶対、一言謝ってくれればそれでよかったここまでしなかったって言うよね。
ホンマかいなって思うけど。

851 :卵の名無しさん:2007/02/28(水) 01:33:42 ID:EGt1K7ZM0
>>850
それは大概、嘘ですな。
ゼニです。

852 :卵の名無しさん:2007/02/28(水) 01:34:05 ID:+Ayk+OGP0
>>822
つ バカの壁

853 :卵の名無しさん:2007/02/28(水) 01:36:29 ID:EGt1K7ZM0
>>852
馬鹿の壁を打ち破る秘術が、2つあるのを知ってるか?
一つは、鉄拳。もう一つは、ゼニだ。
これからは病院側も患者/家族を訴えるべきだ。

854 :卵の名無しさん:2007/02/28(水) 01:42:59 ID:w1jBA5DK0
>>660
> >検察 カルテの医師記録 12月6日を示します。(検察はカルテ本物をもっている)
> >これは患者さんの検査の写真です。16号証に写しがあります。この下の写真は
> >カラードプラ検査です。これをご診断いただいてわかりますか?写真上は血流に
> >ついてはどのように「ご覧になりますか?
>
> >証人 カラードプラは、カラーでみないと、白黒のコピーではではわかりませんが
> >(当たり前である。カラードプラはカラーで血流を示す機会なのだから)、白いところが
> >血流です。検察 質問したのは、下の写真の、白い細長いところ、この部分が
> >血流だろうと見受けられると。よろしいですか?
>
> 検察官、証拠のカラードップラーを白黒コピーしちゃったのね…
> しかも白黒化しちゃったドップラーエコーの所見を読めってそんな無茶な

こんなド素人丸出し検察官が裁判をしているのは犯罪だ。
加藤先生はこんなやつらのために苦しんでいるのですか?
この裁判の異常性がだんだんはっきりしてきましたね。

855 :卵の名無しさん:2007/02/28(水) 01:54:41 ID:eEncCMFl0
これからはお笑いの対象として検察官を眺めるのが楽しいだろうね。
検察連中の馬鹿発言のランキングとか、他の裁判での珍発言を探したり、個人情報を晒すのも面白いかもね。

856 :卵の名無しさん:2007/02/28(水) 06:13:48 ID:8UeWbxbs0
>>846

別に医者は患者を憎んでいないよ。
「めんどくさいなあ」
程度だよ。

857 :卵の名無しさん:2007/02/28(水) 08:06:19 ID:46blgOiw0
>>854
次スレキーワードはカラードップラーとモノクロコピーでつな。
検察の方、燃料Thanx!

858 :卵の名無しさん:2007/02/28(水) 08:39:25 ID:WvY5rsCh0
分娩の扱いを断念 彦根市立病院産婦人科、医師確保めど立たず
http://www.chunichi.co.jp/00/sga/20070228/lcl_____sga_____004.shtml

 彦根市立病院の産婦人科医が3月20日から1人になる問題で、赤松信院長は27日、医師の体制が整うまで
分娩を一切取り扱わない方針を明らかにした。現在のところ、新たな医師確保のめどは立っていないという。
同日開かれた湖東地域医療対策協議会の第2回会合で報告した。 
 30週前後までの妊婦検診は続けるほか、婦人科の外来診療は治療が可能な患者に限り対応する。
原則として救急疾患は受け付けない。
 市立病院は産婦人科の診療制限を年明けに発表したが、助産師を中心とする院内助産所を開設し、
リスクの低い分娩は続けたいとしていた。2007年度当初予算案にも院内助産所開設に伴う人件費を計上しているが、
先進病院の視察などを経て、医療体制が整わないままの開設は困難と判断、分娩の継続を断念せざるを得なくなった。
 この日の協議会で市は、地方病院の医師不足や産婦人科など特定の診療科医師の供給不足を改善するよう
厚生労働省に要望する議案を、県を通して5月の近畿市長会に提案する考えを示した。 


859 :卵の名無しさん:2007/02/28(水) 08:42:29 ID:WvY5rsCh0
>>858関連
久々に「安心なお産を願う会」をみたら、随分主張が変わってますね。
ttp://www.geocities.jp/hikoneosan/
ttp://www.geocities.jp/hikoneosan/katsudo.htm

860 :卵の名無しさん:2007/02/28(水) 08:48:32 ID:WvY5rsCh0
65歳以上の産婦人科医OK 島根・隠岐で新条例
http://www.tokyo-np.co.jp/flash/2007022701000781.html

 産婦人科医不足に悩む島根県・隠岐島の自治体などでつくる隠岐広域連合は27日、65歳以上の医師でも
採用できる条例を全会一致で可決した。
 同連合によると、高度な専門知識や経験を持つ研究者や技術者の採用を想定した条例は全国にあるが、
産婦人科医の確保を狙った制定は珍しいという。
 同連合の医師の定年は65歳。今回の条例で任期付きの雇用制度を新設。契約期間は最長5年で、以後は状況に応じて更新する。
施行は4月1日。定年退職した医師がターゲットという。
 隠岐島では1年に約100件の出産があるが、産婦人科医がいるのは同連合が運営する隠岐病院だけ。昨年4月、
常勤の産婦人科医が不在で一時出産ができなくなった。その後、県立中央病院が臨時に医師2人を派遣していたが、
3月いっぱいで1人の引き揚げが決まった。(共同)

861 :卵の名無しさん:2007/02/28(水) 08:50:21 ID:WvY5rsCh0
市内唯一の産科で2年ぶり産声 富山・南砺中央病院、あすの再開を前に
http://www.toyama.hokkoku.co.jp/_today/T20070228203.htm

 南砺市内で唯一、産科がある公立南砺中央病院で27日、約2年ぶりに出産が行われ、元気な産声が院内に響いた。
全国的に産科の休診が問題となる中、同院では3月1日の産科再開に先立つ朗報で、打林忠雄院長ら関係者が喜びの表情を浮かべた。
 公立南砺中央病院の産科は、常勤医の退職に伴い、2005(平成17)年4月から休診となっており、
新しい常勤医や助産師の確保など受け入れ体制の整備が進められていた。
 出産した女性は予定日ではなかったが、早期の出産が必要と診断され、分娩台や胎児監視装置など
再開の準備も既に整っていたため、突然の出産が可能となった。
 打林院長は「今後も市民が安心して出産できる環境づくりに力を入れたい」と話している。
 産科の診療日は月曜日から金曜日で、急患の場合は24時間体制の受け付けとなる。




862 :卵の名無しさん:2007/02/28(水) 08:51:31 ID:W31SLa++0
>>859
あと2年早くそのような主張をしていれば当地の産科の情勢も悪化しなかった可能性を否定できない

どっかの裁判官みたいw

863 :卵の名無しさん:2007/02/28(水) 08:52:45 ID:cSNgaNd70
青木エミータンおはよ。
エミータンのおかげで、いろんなことがわかってきたよ。
ありがとう。エミータン。
そして忘れない。

864 :卵の名無しさん:2007/02/28(水) 08:54:50 ID:W7mjy6bS0
>>859
あはは、時既に遅しwww
馬鹿は手遅れになってから気がつくwww

865 :卵の名無しさん:2007/02/28(水) 08:55:51 ID:+UjXNMeh0
>>861
予定日でないと出産しちゃいかんのか?
正期産か早産か位はマスゴミさんは理解して欲しいな。

866 :卵の名無しさん:2007/02/28(水) 09:01:29 ID:gM9ZM6e00
>>859
以前のページどっかに残ってませんか?較べてみたい

867 :卵の名無しさん:2007/02/28(水) 09:06:49 ID:46blgOiw0
>>864
World War II の失敗は生かされなかったということですよ。
大本営発表を信じる愚民。
組織内での立場が、戦争そのものより優先する指揮官。
自己犠牲と高いプライドで死に往く特攻隊。
大局を掴めない軍指導者、内閣。

お仕舞いだよ、もう。

868 :卵の名無しさん:2007/02/28(水) 09:06:54 ID:+UjXNMeh0
>>865
自己レス

estimated date of confinement→(産科医の)監禁の推定された日付

直訳の方が現実的な気が・・・orz

869 :卵の名無しさん:2007/02/28(水) 09:14:36 ID:WvY5rsCh0
>>866
「署名のお願い」の文章が見つかりました。

●彦根市立病院産婦人科の従前の機能存続を求める署名のお願い●

◆産み場所に危機が訪れようとしています
彦根市立病院は2007年1月9日に「産婦人科の医師2人が退職し、3月下旬から現行の3人体制から1人体制になるため、
診療を大幅に制限する」と明らかにしました。外来診療も制限し、分娩や手術、がんの治療などは軽い場合を除き他の病院を紹介するというものです。
現在、彦根市立病院は、人口約11万人の彦根市だけではなく、周辺の4町(多賀町、甲良町、豊郷町、愛荘町)をふくめて
湖東地域唯一の中核病院であり、年間600件近い分娩を担っています。

◆この制限によって次のような深刻な問題が起こります
(1) 彦根市や近隣町(多賀、甲良、豊郷、愛荘町)住民が、遠方へ出産に行かなければならない。
(2) 時としてお産は緊急を要する場合があるが、救命救急を担う施設が遠方になると、母子の生命の安全に関わる。

現在、妊娠中または出産を考えている女性たちはもちろん、私達の娘や孫たちが今後この地域で出産し、子育てし、年齢を重ねていきます。
近年婦人病も年々増加の一途をたどっているため、このことは出産を控える世代やその家族だけの問題ではなく、
彦根市立病院の周辺住民全ての方に起こりうる、憂慮すべき事態だと私たちは考えます。彦根市長に、あらゆる手だてを尽くし、
彦根市立病院産婦人科の従前の機能を存続させてもらえるよう、署名にご協力ください!
ttp://plaza.rakuten.co.jp/withluna/diary/200701210000/

870 :卵の名無しさん:2007/02/28(水) 09:19:37 ID:zZ8/hokY0
>>857

〜色をつけずに目を白黒〜

871 :卵の名無しさん:2007/02/28(水) 09:28:43 ID:WvY5rsCh0
>>858の記事と時間が前後してますが

彦根・産婦人科診療制限問題 5万人署名添え嘆願書
http://www.sankei.co.jp/chiho/shiga/070228/shg070228001.htm

 彦根市立病院の産婦人科で、来年度から分娩など一定の診療制限が行われる問題で、子育て中の母親らでつくる市民団体
「彦根市立病院での安心なお産を願う会」(高居涼佳代表)が27日、彦根市役所を訪れ、獅山向洋市長に
同科の機能存続を訴える嘆願書を5万4453人分の署名を添えて手渡した。議会にも請願書を提出した。
 同会は1月中旬から市内で署名活動を開始。市民からは、「行政はこんな状態になるまで何をしていたのか」
などと批判の声が多く聞かれたという。
 同会では3月上旬にも、同様の嘆願書を5万人以上の署名を添えて、嘉田由紀子知事に提出する予定。高居さんは、
「多くのみなさんの協力に感謝します。活動を通じて、産科医の厳しい現状も知った。今後は、全国の団体と連携して
安心してお産ができる環境づくりに取り組みたい」と話した。
 嘆願書を受け取った獅山市長は「予算確保や県内外の大学病院を回るなど医師確保に取り組んでいる。
医師偏在は彦根だけの問題ではないので、国にも要望していきたい」と返答した。




872 :卵の名無しさん:2007/02/28(水) 09:38:04 ID:gM9ZM6e00
>>869
dクス。google先生のキャッシュにもなかったから新しいページなのかな、と思いまして。
以前の掲示板(笑)と較べるとまともになりましたねぇ。でも、遅いんだよw

873 :卵の名無しさん:2007/02/28(水) 09:47:13 ID:ZNduX3sPO
産科で働くドクターが減っているけれど、でも出来の悪い人がなるのも迷惑。
バカ医大に何浪もして入ったような人に勤まるの?
うちの病院にもいるけど、ヘボすぎて見てられない。
保身のためか異様に多く検査をし、1時間毎の内診。
ばかとしか言いようがない。


874 :卵の名無しさん:2007/02/28(水) 09:50:45 ID:46blgOiw0
>>873
そうそう、低コストで、効率よく医療をしてた世代は
もう燃え尽きちゃったんだよね。
これからは高コスト、乏しい経験、技術の伝承なし、で
美しい國の医療は完成です。

875 :卵の名無しさん:2007/02/28(水) 09:52:10 ID:gM9ZM6e00
>>873
出来の良い人には割に合わない職種職業となって
出来る人が逃げて居なくなったら、
出来の悪い人の割合が増える。

当然の道理。

876 :卵の名無しさん:2007/02/28(水) 09:53:28 ID:K/2Mz8H00
はいこっちも集約化キター

弘前市立病院、4月から産科休止
ttp://www.toonippo.co.jp/news_too/nto2007/20070228091444.asp

 

877 :卵の名無しさん:2007/02/28(水) 09:59:15 ID:zZ8/hokY0
>>874,875

しっかりと技術を身につけたドクターにとっては、自由診療で正当な報酬・待遇を得られる時代が
来ることを期待したいところ。
まあ、こんな法的リスクの高い国で産科をやる人はもう出てこないけどねw

878 :卵の名無しさん:2007/02/28(水) 10:04:25 ID:qnWki9Ls0
>>857
産科医絶滅史30巻〜裁判に白黒付けよう、色眼鏡で〜


879 :卵の名無しさん:2007/02/28(水) 10:04:31 ID:WvY5rsCh0
>>876
 弘前市の弘前市立病院が四月から、産科を休止し分娩を取り扱わない方向で最終調整されていることが27日、分かった。
弘前大学医学部産科婦人科学教室が産科医1人体制の病院をなくし、医師の集約化を図る方針を固めたため。一方、
国保黒石病院の産科医が1人から複数体制になり、国立病院機構弘前病院の産科医は3人から4人へ増員される見込み。
同教室は、深刻な産科医不足を受けて、医師の負担を軽減し医療の質を維持するためには、集約化は必要と判断。
前例のない人事に踏み切る構えだ。
 26日夜開かれた弘前大学医学部産科婦人科学教室の内部会議で方針が確認された。
 複数の関係者によると、4月から弘前市立病院の常勤医を派遣しない方針が固まった。同病院では既に、
4月からの分娩予約の受け付けを制限している。
 市立病院によると、同病院の分娩実績は2005年度が87件、06年度は1月末現在で87件。産婦人科医は04年4月から1人体制となっている。
 また、南黒の中核である黒石病院は4月から産科医が1人から2人体制に増員される見込み。黒石市では、
民間病院が2月から産科を休診しており、産科医療環境が悪化しているための対策とみられる。
 一方、国立弘前病院は今春から、産科医3人体制から4人体制へ強化することが協議されている。
 同大はこのほか、青森労災病院(八戸市)の唯一の常勤産科医を西北中央病院(五所川原市)へ異動する方針も示している。


880 :卵の名無しさん:2007/02/28(水) 10:11:26 ID:P7XVcQT10
>>873
> 産
> バ
> う
> 保
> ば

うほばってどこの方言?

881 :卵の名無しさん:2007/02/28(水) 10:31:15 ID:QW4fzJqT0
>>873
外科系で診療科を限定すれば、腕の良い大工とか彫刻家とか職人などは
立派に勤まると思うけどな。一人の棟梁(専門医)が診察・指示して、元大工が
手術等を行う・・・。頭脳と手技で分業すれば医師不足も解消されるし、医師の
負担も軽減する。

882 :卵の名無しさん:2007/02/28(水) 10:40:21 ID:5TC7QetB0
次スレタイのテーマですが、
産科医をはじめ医師逃散の原動力となっている訴訟、それも刑事+民事
のダブルパンチというのを是非入れてほしいと思っています。

堀事件:刑事不起訴→即民事で賠償請求
愛知 産後出血による母体死亡:民事で賠償(医師控訴)→刑事無罪→今後民事控訴審
大野事件:刑事おそらく無罪→民事は今のところ訴えられていないが・・・

以下のスレタイは前回落選でしたので、再度立候補させて頂きます。

産科医絶滅史30巻〜民事・刑事Wチャンスキャンペーン中〜






883 :卵の名無しさん:2007/02/28(水) 10:40:54 ID:RRDIpibD0
>859

いずれにせよ皆さんの書き込みがあるていどプロシミンカスケードを
止める治療薬になりうることが示唆されたのではないでしょうか?


884 :卵の名無しさん:2007/02/28(水) 10:42:24 ID:5TC7QetB0
もしくはもっとブラックならこんなのは?

産科医絶滅史30巻〜医師無罪?じゃあなぜ死んだ?〜

885 :卵の名無しさん:2007/02/28(水) 10:43:21 ID:zZ8/hokY0
>>878に一票

886 :卵の名無しさん:2007/02/28(水) 10:51:13 ID:WvY5rsCh0
助産師外来 あす開設 岐阜・下呂温泉病院
http://www.chunichi.co.jp/00/sya/20070228/mng_____sya_____017.shtml

 岐阜県下呂市の県立下呂温泉病院は3月1日から、同県内の公立病院では初めて産婦人科で助産師が妊婦を健診をする
「助産師外来」を始める。産科医の不足が深刻化する中、医師の負担を軽減し、助産師がきめ細かな相談や指導をするのが狙い。
同病院は「里帰り出産」も積極的に受け入れており、安心して出産できる病院を目指す。
 助産師外来は、医師が胎児が正常に育っていると認めた妊婦について、助産師が血圧や体重などの計測、胎児の超音波検査や
心音の確認など、従来は医師がしていた健診を受け持つ。
 導入に向け、同病院の産科医2人と助産師長で運営委員会をつくった。健診は平日に行い、予約制で受け付け、
産科の8人の助産師が担当する。全員が10年以上のキャリアがあるベテランだという。当面は妊娠8カ月前後の人を対象にし、
将来は幅を広げる方針。
 助産師長の柴倉昌美さんは「じっくり相談に乗って信頼を深め、安心できるケアを提供したい」と話している。



887 :卵の名無しさん:2007/02/28(水) 11:09:34 ID:4kKzRsdt0
>>870
うまい!!

888 :卵の名無しさん:2007/02/28(水) 11:32:12 ID:CmH/DBL/P
>>884
産科医絶滅史30巻〜過失がなければ妊婦は死なない〜

「過失がなければ人は死なない」
一般人の口から初めて聞いたよ。


889 :卵の名無しさん:2007/02/28(水) 11:33:04 ID:VALZ5FWV0
>>861
3月からの外来診療表
http://www.nanto-hp.jp/docter2/tantouihyouH19.2.htm

見ると、産科の常勤医、もしかしたら一人?同じ人が毎日毎日外来やってるけど。。。

>産科の診療日は月曜日から金曜日で、急患の場合は24時間体制の受け付けとなる。

せっかく来た久しぶりの常勤医、、、いつまでもつかな?24時間体制の受付。

今頃、「聞いてネェーヨ!」ヽ(*`Д´)/ 状態じゃないのか?

890 :卵の名無しさん:2007/02/28(水) 11:36:07 ID:CmH/DBL/P
>>883
彦根市は清水市よりは民度が高いのはわかった
静岡市立清水病院から被害をなくす会
http://www3.tokai.or.jp/shimizu/index.html



891 :卵の名無しさん:2007/02/28(水) 11:55:03 ID:cI+w1HUk0
>>890
だが、ちょっと待って欲しい。
こんな時には、清水市からは遠い、地に足の着いたものに目を向けたくなる。例えば……ホウレン草……じゃなくて魚拓。
http://megalodon.jp/?url=http://www.geocities.co.jp/hikoneosan/guestbook2.html&date=20070201111559
http://megalodon.jp/?url=http://www.geocities.co.jp/hikoneosan/guestbook3.html&date=20070201111720

892 :卵の名無しさん:2007/02/28(水) 11:55:54 ID:jrjKLBzV0
>>870
〜白黒つけろ!色眼鏡裁判〜

893 :卵の名無しさん:2007/02/28(水) 11:59:12 ID:jrjKLBzV0
ちょっと改変w
〜白黒つけろと色眼鏡裁判〜

894 :卵の名無しさん:2007/02/28(水) 12:01:02 ID:/w6IvVR30
〜医師なきところに医療過誤なし〜

895 :878:2007/02/28(水) 12:05:18 ID:qnWki9Ls0
こういうニュアンスです
http://gedo-style.net/g/?v=356701&d=d.jpg

896 :卵の名無しさん:2007/02/28(水) 12:05:33 ID:/w6IvVR30
〜産科が減ったのは妊婦が減ったからで問題なし〜

897 :卵の名無しさん:2007/02/28(水) 12:06:57 ID:cI+w1HUk0
>>896
それ、このスレ29と同じだし

898 :卵の名無しさん:2007/02/28(水) 12:13:16 ID:jrjKLBzV0
>>884
〜人の死をナマ石埋めて葬う陋習〜

899 :卵の名無しさん:2007/02/28(水) 12:17:35 ID:46blgOiw0
>>896
最新統計では妊婦増えちゃってる。 よって、
柳沢キカイダーと肛漏完了の答弁は×答弁。
>>870 に一瓢。

900 :卵の名無しさん:2007/02/28(水) 12:39:40 ID:u+AMjAcB0
>>884
テンプレにギレンのAAが要るなw

901 :卵の名無しさん:2007/02/28(水) 12:50:24 ID:CmH/DBL/P
>>891
ごめん、そこの書き込み俺のも入ってる

彦根市立病院の産婦人科診療が制限されるという当初
根も葉もない噂としか思っていませんでした。しかし報道
の通り、市民の健康維持する立場の産科医師の2人が
妊婦に対する責任を放り出して逃亡するようですね。妊
婦検診で助産師さんは優しく声をかけてくれますが医師
は当直明けなのか、ムスッと不機嫌そうな顔をして、外
来に来て、診察も手荒にしていました。正直にいうと去
る産科医師にはそのまま去ってもらった方がいいと思う
な、私としては。
周りの妊婦仲間での話は医師への不満ばかり、既に周
辺の産科医院に転院した人も多数知ってます。
病院の医師はサービス精神が少なく、特に公立病院は
院内の雰囲気も妊婦が来なくなるよう不親切を心がける
ようにしているとの噂もあるんですよ〜産科機能存続よ
り、心ある医師の確保を要求する方がいいと思います。


902 :卵の名無しさん:2007/02/28(水) 12:57:37 ID:D34i9rGS0
>>901
一般人に縦は・・・

903 :卵の名無しさん:2007/02/28(水) 13:02:47 ID:WvY5rsCh0
>>858続報

院内助産院を断念…滋賀・彦根市立病院 「医師1人で開設無理」
http://osaka.yomiuri.co.jp/mama/medical/mm20070228kk02.htm

 産婦人科医師に代わって助産師が出産を担当する院内助産院の設置を検討していた滋賀県彦根市立病院は27日、
医師1人の状態では無理と判断し、開設を断念することを明らかにした。
 赤松信院長が、同日開かれた湖東地域医療対策協議会の会合で、先進施設の視察結果として報告した。
 同病院企画経営課などによると、1月31日と2月8日、同22日に神戸市や和歌山県、宮城県などを視察で訪れた際、
院内助産院には複数の医師が必要で、1人では対応できないことを確認した。これにより、医師2人が退職する3月20日以降、
同病院での出産はできなくなり、30週までの妊婦検診のみとなる。産婦人科救急についても受け入れできなくなる。

早急な医師確保求め、市長に5万人署名 市民団体嘆願書
 彦根市立病院産婦人科が医師の退職で出産や手術への対応ができなくなる問題で、早急な医師確保を求める署名活動を展開してきた
「彦根市立病院での安心なお産を願う会」(高居涼佳代表、14人)は27日、5万4453人分の署名を添えた嘆願書を獅山向洋・彦根市長に提出した。
3月上旬には嘉田知事に5万2817人分を提出する。
 市長室で高居代表ら6人が「何とかしなければとの思いで会を発足させた。最優先重要課題として取り組んでほしい」と市長に嘆願書を手渡すと、
獅山市長は「できる限りの手立てを講じている」と応じた。
 同会は1月9日、同病院産婦人科の診療制限発表を受けて設立。同市内で署名を呼びかけたほか、ホームページでの情報提供・収集や
行政、医療関係者との面談などを行ってきた。署名は当初、8000人分を目標にしていたが、市民らの関心は高く、予想を大幅に上回る数が集まった。
 同会は、市議会議長にも同様の請願書を提出。今後は会の名称を変更し、同病院にとどまらず、全国の同様の団体と連携し、
国への働きかけを行っていく方針。

記事中写真:獅山市長(右)に嘆願署名を手渡す高居代表ら

904 :卵の名無しさん:2007/02/28(水) 13:06:17 ID:8UeWbxbs0
>>903

で、もう一人産科医が見つかったら、
元居た産科医が
「またお産をしなければいけないの?いやだなあ」
と思い、逃散する。

がでふぉ。

905 :卵の名無しさん:2007/02/28(水) 13:10:17 ID:0/ToQcWb0
出産直後 主婦出血死 「原因は不明」医師無罪
名古屋地裁判決 「裂傷の存在疑問」
 名古屋市港区の産婦人科医院で2000年8月、同市中川区の主婦(当時31歳)が
長男を出産した直後に出血性ショックで死亡した事件で、子宮頸管(けいかん)部の裂傷を
見落とし、その後も適切な処置をとらなかったとして、業務上過失致死罪に問われた
同医院の医師桑山知之被告(48)の判決が27日、名古屋地裁であった。
伊藤新一郎裁判長は「出血原因は不明で、処置をしても救命できたとは言えず、
過失はない」として、無罪(求刑・罰金50万円)を言い渡した。
以下 http://chubu.yomiuri.co.jp/news_top/070228_5.htm

906 :卵の名無しさん:2007/02/28(水) 13:18:08 ID:W31SLa++0
産科医絶滅史30巻〜馬鹿検事、カラードプラをモノクロコピー〜


907 :卵の名無しさん:2007/02/28(水) 13:58:52 ID:jrjKLBzV0
カラーをモノクロコピーする馬鹿

908 :卵の名無しさん:2007/02/28(水) 14:04:04 ID:jrjKLBzV0
>>892,893は>>878知らないで偶然にかぶってました。見落としスマソww

もひとついったれw
〜猫に小判、検事にカラードップラー〜

909 :卵の名無しさん:2007/02/28(水) 14:50:30 ID:cI+w1HUk0
〜検事の頭の解像度はモノクロ〜

910 :卵の名無しさん:2007/02/28(水) 14:56:58 ID:WcqwJ/n30
検察側証人から弁護側に有利な証言が飛び出すという
価値ある第二回公判でした。

産科医絶滅史30巻〜証言に目を白黒、証拠も白黒〜

911 :卵の名無しさん:2007/02/28(水) 15:15:25 ID:UJmUZimP0
どうせ被告産科医は前科1犯になることは確定なのに空しい抵抗だなwwwwwwww

912 :卵の名無しさん:2007/02/28(水) 15:21:52 ID:W31SLa++0
検察は意味のない起訴を早速取り下げるべきだ

913 :卵の名無しさん:2007/02/28(水) 15:38:04 ID:fi+5YVAo0
検察側のあまりの不甲斐なさに
患者家族から、途中退席という
タオルが投げ込まれたらしいなw

914 :卵の名無しさん:2007/02/28(水) 15:40:33 ID:NLJ5Etv10
>>913
検察官は検察側証人と打ち合わせても、「証言内容」が理解出来なかったんだろう。

915 :卵の名無しさん:2007/02/28(水) 15:57:47 ID:rBE4NNXv0
>>910に一票

916 :卵の名無しさん:2007/02/28(水) 16:15:14 ID:UJmUZimP0
早く全面謝罪&反省に切り替えた方がいいんじゃないのか?w
反省なし=実刑が常識だよ、刑事事件では。

917 :卵の名無しさん:2007/02/28(水) 16:20:20 ID:W31SLa++0
>>914
まさか検察が自分の証人に後ろから撃たれるとは思わなかったんだろうww

918 :卵の名無しさん:2007/02/28(水) 16:22:02 ID:W31SLa++0
>>913
家族も遺体換金ビジネスの可能性が消えてガッカリ鴨w

919 :卵の名無しさん:2007/02/28(水) 16:23:13 ID:W31SLa++0
別の遺族の言葉
「過失がないなら、何で亡くなるのか。」
ww

920 :卵の名無しさん:2007/02/28(水) 16:30:21 ID:fi+5YVAo0
なんか、全日本プロレス並みに安心して見られる雰囲気になってきたな。

921 :卵の名無しさん:2007/02/28(水) 16:32:55 ID:EGt1K7ZM0
片岡康夫が次に飛ばされる先が楽しみだなw

司法試験の試験官→会津→???
どっちだと思う、沖縄の離島?それとも小笠原諸島?

922 :卵の名無しさん:2007/02/28(水) 16:35:05 ID:W31SLa++0
>>921
北方領土(なぜか帰ってこない)でしょうww

923 :卵の名無しさん:2007/02/28(水) 16:36:11 ID:4kKzRsdt0
>>918
いや、次の換金手段を用意しに退出したんでしょ
民事確定かな?

924 :卵の名無しさん:2007/02/28(水) 16:38:12 ID:W31SLa++0
ミソジだと大野は負ける可能性はある罠
期待権の侵害とかいわれる悪寒

925 :卵の名無しさん:2007/02/28(水) 16:38:17 ID:fi+5YVAo0
せっかく県が用意してくれた捏造事故報告書が、無駄になっちゃったね。

926 :卵の名無しさん:2007/02/28(水) 16:40:28 ID:BKqqT8JR0
>>920
おーい、座布団!

927 :卵の名無しさん:2007/02/28(水) 16:48:39 ID:WvY5rsCh0
毎日新聞の記事

彦根市立病院:産婦人科問題 従前機能存続求め嘆願書−−安心なお産を願う会 /滋賀
◇市長に5万4453筆の署名添え
http://www.mainichi-msn.co.jp/chihou/shiga/news/20070228ddlk25100273000c.html

 子育て中の若い母親らの「彦根市立病院での安心なお産を願う会」(高居涼佳代表)が27日、5万4453筆の署名を添えて
市立病院産婦人科の従前の機能存続などを求める嘆願書を獅山向洋市長に提出した。
 願う会は1月初旬に発足。会員14人がスーパーや県立大などで計6回の街頭署名活動をしたり、各自に署名集めを展開した。
この日は、高居代表ら6人が子どもを連れて市役所を訪れ、獅山市長と面談。獅山市長は「大変申し訳なく思います」と謝罪し、
「市として出来る対応について、あらゆる手だてを講じています」と理解を求めるコメントを読み上げた。
 同会はこの日、市議会に請願書を提出。3月上旬には嘉田由紀子知事あての嘆願書(署名は26日現在5万2817筆)を提出する予定。
高居代表らは「8000人を目標に始めた署名活動だったが、だれもが断ることなく協力してくれた」と話していた。
 同会は今後、「(仮称)安心なお産を願う会」と改名し、同じ活動をする各地のグループと連携。シンポジウムを開くなどして
活動を盛り上げるという。【松井圀夫】



928 :卵の名無しさん:2007/02/28(水) 16:49:36 ID:WvY5rsCh0
彦根市立病院:産婦人科問題 来月20日以降、分べん取り扱わず−−院長報告 /滋賀
◇「医師1人では危険」−−赤松院長報告
http://www.mainichi-msn.co.jp/chihou/shiga/news/20070228ddlk25100240000c.html

 彦根市立病院(赤松信院長)の産婦人科が、医師1人になる3月20日以降は分べんを取り扱わないことが、27日の
「湖東地域医療対策協議会」の第2回会合で明らかになった。検討していた院内助産院が
医師1人体制では開設できず断念したためで、病院側の見通しの甘さが指摘されそう。【松井圀夫】
◇検診や相談、妊婦指導は行う
 赤松院長が報告。産科は医師の体制が整うまで分べんを取り扱わず、里帰り分べんも含めて
30週を目途に検診や妊婦指導・相談は行う。婦人科は外来診療を行うが、病状に応じて他院を紹介する。
産婦人科救急は原則として救急患者は受け付けることが出来ないとしている。
 病院側は1月9日の産婦人科体制縮小の説明で、医師1人になった後も院内助産院で分べんに対応する方法を検討するとしていた。
赤松院長は「先進病院を視察したが、医師1人体制での院内助産院は危険が大きいことが分かった」などと説明している。
 助産院については、当初から「医師が足りないという理由で開設すると、何か起こった時、
誰も責任を取らず危険」という指摘があった。それだけに、「見通しが甘いのではないか」との指摘もあるが、
赤松院長は「視察や検討の結果、医師1人体制では出来ないことが新たに分かった。見通しの甘さではない」と強調している。
 この日の協議会では、医師の確保に向けた取り組みや緊急時の対応、妊婦の不安解消に向けた取り組みなどが協議されたが、
具体的な方針を示すまでには至らなかった。席上、彦根市は近畿市長会に「医師確保をはじめとする地域医療体制の充実」を提案することを報告した。

929 :卵の名無しさん:2007/02/28(水) 16:50:34 ID:HqW4sC4c0
>>927
署名は産婦人科医のところに持っていけ。
金一封と訴訟しません誓約書もな。

930 :卵の名無しさん:2007/02/28(水) 17:04:47 ID:9a3k/WFk0
他科医ですが、分娩可能な産科を標榜するには医師が5名以上とか、医師3名に助産師5人以上とか、
ガイドライン的なものをだしてそれを周知されるようにしてはいかがでしょうか
そうすればできそうな病院、できそうでない病院が一般のひとたちにも判ってないものねだりで苦しむ
ことも減るような気がするのですが

931 :卵の名無しさん:2007/02/28(水) 17:16:19 ID:zRilBaOd0
産科標榜要件は
産科医20人以上にしてください。

932 :卵の名無しさん:2007/02/28(水) 17:18:14 ID:d+80R/uQ0
常駐麻酔科に新生児科医、脳外科医にetc.

933 :卵の名無しさん:2007/02/28(水) 17:23:19 ID:3zpjsK040
読み書きの出来る弁護士

934 :卵の名無しさん:2007/02/28(水) 17:25:18 ID:CmH/DBL/P
院内に裁判所もあった方がいいんじゃない?



935 :卵の名無しさん:2007/02/28(水) 17:33:12 ID:cI+w1HUk0
>>930
開業医崩壊、助産院崩壊だから無理だよw

936 :卵の名無しさん:2007/02/28(水) 17:42:47 ID:zRilBaOd0
産科標榜医療機関の要件を以下のように定める。

・十分な臨床経験を有する常勤産科医を常時100人以上擁すること
・十分な臨床経験を有する常勤小児科医を常時200人擁し、そのうち8割以上は十分な臨床経験を有する新生児科医であること
・産科入院病床数は30床以下であること
・新生児入院病床数は50床以下であること
・多胎が明らかな場合、必要な新生児入院病床数を考慮し、出産前の早期に他の産科標榜医療機関と調整をはかること
・妊産婦1名あたり10名以上の常勤専門産科看護師(新設)を擁すること
・新生児1名あたり20名以上の常勤専門新生児科看護師(新設)を擁すること
・医療機関内に地方裁判所またはその出張所を設置すること
・医療機関内に常勤弁護士を10名以上擁すること
以下略


937 :卵の名無しさん:2007/02/28(水) 17:43:38 ID:Z6h1CfAO0
あと、止血もできる最新型のCTも必要だな

938 :卵の名無しさん:2007/02/28(水) 17:44:55 ID:EGt1K7ZM0
>>936
これを見ろ。
>子を亡くす、いたみ=板垣博之(生活家庭部)
>http://www.mainichi-msn.co.jp/eye/kishanome/news/20070228ddm004070006000c.html

精神保健指定医50人も当然必須だw

939 :卵の名無しさん:2007/02/28(水) 17:49:22 ID:4kKzRsdt0
>>937
なるほど、サイバーナイフ兼用か。


・・・って、血は止まんないじゃん

940 :卵の名無しさん:2007/02/28(水) 17:50:03 ID:zRilBaOd0
追加

・止血などの治療が可能な最新型のCTを備えること
・他の産科標榜医療機関との連絡を円滑に行うため、リニアモーターカーを敷設すること
・妊産婦一人あたり20L以上の適合する赤血球製剤を常時用意すること

参考:経過が順調な経産婦の場合、自己負担金は2000万円程度が想定される
    非常に困難な症例では、自己負担金が10億円以上になることも予想されるため、経団連からの拠出金を必要とすると考えられる。

941 :卵の名無しさん:2007/02/28(水) 17:51:10 ID:zRilBaOd0
どんどん追加してください。
ちなみに、この要件(JBMに基づく産科標榜医療機関)を満たす医療機関は世界のどこにもありません。

942 :卵の名無しさん:2007/02/28(水) 17:53:55 ID:46blgOiw0
>>941
JBM認定病院必要事項はテンプレ追加で大変よろしいのだが、
次スレタイ投票もよろぴく。
白黒つけばなんでもいいや<<漏れ。

943 :卵の名無しさん:2007/02/28(水) 18:17:15 ID:jrjKLBzV0
〜文明未開の白黒裁判〜

944 :卵の名無しさん:2007/02/28(水) 18:27:46 ID:c+50n3LL0
若干すれ違いかもなんだけど、当時の医学的水準では何の問題も
無かった医療行為が、現在の医学的水準では不適切という理由で
有罪だったか慰謝料だったかを認めた奇跡の最高裁判決って
どんなのでしたっけ??
どなたか親切な方教えてください。

945 :卵の名無しさん:2007/02/28(水) 18:33:36 ID:jrjKLBzV0
>>944
未熟児網膜症のことかな?
それとも腰椎麻酔アッペ手術の麻酔死?
なんかいっぱいありそうでどれやらわからんwww

946 :卵の名無しさん:2007/02/28(水) 18:44:26 ID:iQMmkljt0
産科医絶滅史30巻〜彦根市立病院での医師の安全を願う会〜

947 :卵の名無しさん:2007/02/28(水) 19:12:33 ID:1mwi1uFm0
次スレは東京の無料化計画とかに絡めて、どう?

948 :卵の名無しさん:2007/02/28(水) 19:39:28 ID:sbf7x44y0
>>938
>グリーフケアも医療保険の診療対象にすることを検討すべきだ。
そうやって保険から金出すんなら財源も語れよなあ

949 :卵の名無しさん:2007/02/28(水) 20:24:54 ID:MYou8cxk0
〜これにて散会といたします〜

950 :卵の名無しさん :2007/02/28(水) 20:31:56 ID:xfRGGTlA0
>949 おもしろすぎ!!!春逃に向けていいかも!

>946 〜彦根市立病院での医師の安全を願う会〜いいんだけど、文字数が!

951 :卵の名無しさん:2007/02/28(水) 20:45:18 ID:jrjKLBzV0
〜検事さん、そら読めないよ〜

952 :卵の名無しさん:2007/02/28(水) 21:05:58 ID:aRaqCfbO0
>>949へ一票
上手すぎ

953 :卵の名無しさん:2007/02/28(水) 21:29:34 ID:xD2DuJr20
〜真実が知りたい!カラーコピペで白黒を!〜

954 :卵の名無しさん:2007/02/28(水) 21:42:11 ID:jrjKLBzV0
〜誰にも読めぬ白黒の行方〜

955 :卵の名無しさん:2007/02/28(水) 22:13:10 ID:rOCDr31/0
>>950
>春逃
ワロタ

目指せ、常勤医師数30%減、救急標榜取り消し!
がんがろー、がんがろー、がんがろー、ヲー!!!

ってな具合か?


956 :卵の名無しさん:2007/02/28(水) 22:15:54 ID:sbf7x44y0
春逃のついでに遵法逃走

957 :卵の名無しさん:2007/02/28(水) 22:15:54 ID:iQMmkljt0
産科医絶滅史30巻〜彦根での医師の安全を願う会〜

で、どうだい?

958 :卵の名無しさん:2007/02/28(水) 22:17:21 ID:iQMmkljt0
春逃いいね。春逃!

959 :卵の名無しさん:2007/02/28(水) 22:21:07 ID:UMHe0dXe0
>>958
>春逃いいね。春逃!

 つくづく
来年の春はどうなってるんだろナ。

960 :卵の名無しさん:2007/02/28(水) 22:24:17 ID:+E+VyN430
>>950
>春闘

闘争か?逃走か?否、逃争だ!
みたいな感じかなw

961 :卵の名無しさん:2007/02/28(水) 22:32:10 ID:UMHe0dXe0
>>960
>逃争だ!
 これも良いね。

962 :卵の名無しさん:2007/02/28(水) 22:40:54 ID:4E5qmKnn0
産科医絶滅史30巻〜医師敗産科無 白黒像目不可〜

【訳】

医師、刑事/民事訴訟に敗れ全国の産科無くなる

(カラードプラー)像を白黒にしては目視は不可能

963 :卵の名無しさん:2007/02/28(水) 22:42:49 ID:OvKv8OLJ0
>>962
ちょっと長くないかw

964 :〜スレタイ募集中〜:2007/02/28(水) 22:43:47 ID:Y3LMCqhh0
産科医絶滅史30巻
>870〜色をつけずに目を白黒〜(+2)
>878〜裁判に白黒付けよう、色眼鏡で〜(+1)
>882〜民事・刑事Wチャンスキャンペーン中〜
>884〜医師無罪?じゃあなぜ死んだ?〜
>888〜過失がなければ妊婦は死なない〜
>892〜白黒つけろ!色眼鏡裁判〜
>893〜白黒つけろと色眼鏡裁判〜
>894〜医師なきところに医療過誤なし〜
>896〜産科が減ったのは妊婦が減ったからで問題なし〜
>898〜人の死をナマ石埋めて葬う陋習〜
>906〜馬鹿検事、カラードプラをモノクロコピー〜
>908〜猫に小判、検事にカラードップラー〜
>909〜検事の頭の解像度はモノクロ〜
>910〜証言に目を白黒、証拠も白黒〜(+1)
>946〜彦根市立病院での医師の安全を願う会〜
>949〜これにて散会といたします〜(+2)
>953〜真実が知りたい!カラーコピペで白黒を!〜
>954〜誰にも読めぬ白黒の行方〜
>957〜彦根での医師の安全を願う会〜
>962〜医師敗産科無 白黒像目不可〜

965 :卵の名無しさん:2007/02/28(水) 22:52:28 ID:/DsyBK/G0
>>910にもう一票

966 :卵の名無しさん:2007/02/28(水) 22:52:51 ID:Ugzoabf00
>>910に一票。
>>949も美しいけど、
結審後に取っておいた方がいいかも。

967 :卵の名無しさん:2007/02/28(水) 22:54:49 ID:q1T6ysey0
>>888に一票w

968 :卵の名無しさん:2007/02/28(水) 22:58:47 ID:NYsi4iuA0
>>882 「民事・刑事Wチャンスキャンペーン中」 に一票

969 :卵の名無しさん:2007/02/28(水) 23:12:13 ID:UUhtwgUh0
>>888にもう一票

970 :卵の名無しさん:2007/02/28(水) 23:19:54 ID:UMHe0dXe0
>>964
>>910〜証言に目を白黒、証拠も白黒〜(+1)

 時節柄、1票。

 888
882 も良いけど、これから出番がある気がする。
とにかく、スレが早いし。


971 :卵の名無しさん:2007/02/28(水) 23:42:44 ID:WvY5rsCh0
帝王切開賠償訴訟、市に1億4300万円支払い命令 /神奈川
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20070228i416.htm?from=main4

 神奈川県大和市立病院で1997年、帝王切開が遅れたため重い後遺症が残ったとして、東京都内の養護学校4年の男子児童((10)と両親が、
市に介護費用や慰謝料など約1億9200万円の損害賠償を求めた訴訟の判決が28日、横浜地裁であった。
 三木勇次裁判長は「(帝王切開は)遅きに失し、後遺症との因果関係が認められる」と述べ、市に約1億4300万円の支払いを命じた。
 判決によると、男児の母親(35)は97年2月24日、陣痛が起きて入院した。胎児に心拍数の低下などの異常があったことから、
病院は帝王切開を決めたが、手術決定から出産まで約1時間20分かかり、男児は仮死状態で生まれて低酸素脳症となり、
四肢がマヒする重度の障害が残った。
 三木裁判長は「心拍数が低下した時点で、病院は帝王切開の準備をする義務があったが、怠った。夜間、麻酔科医らが常駐しておらず、
医師を呼び出すなど出産まで1時間以上かかった」と指摘した。
 大宮東生・院長は記者会見で、「可能な限り適切な処置を行っており、過失はない。後遺症との因果関係もない」と話し、
市として控訴する方針を明らかにした。


972 :卵の名無しさん:2007/02/28(水) 23:44:49 ID:WvY5rsCh0
日韓フェリー内で出産 日本人女性が男の子
http://www.tokyo-np.co.jp/flash/2007022801000827.html

 韓国の釜山から大阪に向かう国際高速フェリー内で、日本人女性(39)が男の子を出産したことが28日、明らかになった。
韓国の船舶会社「パンスターライン」によると、1970年に釜山と下関を結ぶフェリーが就航して以来、
日韓を結ぶ船舶の中での出産は初めてという。
 同社が運航する「パンスタードリーム」が27日午後4時(日本時間同)に釜山港を出港後、6歳の男の子と一緒に乗船していた
日本人女性が陣痛を訴え始めた。
 助産師経験のある乗客の韓国人女性が、国際電話で日本の医師から指示を受けながらお産を介助。日本人女性は同8時46分、
男の子を出産した。赤ん坊の元気な泣き声に乗客乗員から歓声が上がったという。
 同社は船中出産を祝い、男の子に生涯無料利用券をプレゼントした。



973 :卵の名無しさん:2007/02/28(水) 23:52:44 ID:4E5qmKnn0
>>971
病院側の過失は「受け入れてしまった」事。これに尽きる。

974 :卵の名無しさん:2007/03/01(木) 00:04:51 ID:e/eP5kOm0
>>971
>夜間、麻酔科医らが常駐しておらず
>夜間、麻酔科医らが常駐しておらず
>夜間、麻酔科医らが常駐しておらず

これでかなりの数の病院で分娩の取り扱いが出来なくなりますな
裁判長いい仕事してますなー

975 :卵の名無しさん:2007/03/01(木) 00:13:12 ID:V7QbTl8W0
>>971

流石、横浜地裁。

流石、one of 聖地・神奈川だね。

976 :卵の名無しさん:2007/03/01(木) 00:18:36 ID:GnrpE4zD0
福山市民病院の産科、休診も /広島
http://www.chugoku-np.co.jp/News/Tn200703010044.html

 福山市民病院が、岡山大病院から産婦人科医2人の派遣中止を通告されている問題で、福山市と市医師会は2月27日夜、
市内で岡山大側と協議した。市や市医師会は、市民病院が難度の高い分娩や出産後の大量出血への救急処置を、
県東部の拠点として担っている現状を力説。市側は派遣継続を要請したが、岡山大はあらためて3月末での打ち切りを通告。
4月から休診となる可能性が高くなった。



977 :卵の名無しさん:2007/03/01(木) 00:20:23 ID:U+fpHV6i0
〜過失がないなら、何で亡くなるのか〜

福島スレで、
「もう限界、勘弁してくれ」
「馬車馬のように働いてもらうが、給料は安い」
に匹敵する名言との意見があったんだが、激しく同意!!!
ってことで、これに一票。

978 :卵の名無しさん:2007/03/01(木) 00:34:38 ID:GnrpE4zD0
常勤の産科医、不在に 牛深と小国の自治体病院 /熊本
http://kumanichi.com/news/local/index.cfm?id=20070228200014&cid=main

 全国で産婦人科の医師不足が深刻となる中、県内でも天草市牛深町の市立牛深市民病院と阿蘇郡小国町の小国公立病院で、
4月から常勤の産婦人科医師が不在となり、出産や入院ができなくなることが、27日分かった。
 医師を派遣してきた熊本大が派遣を打ち切り、医師配置を広域的に再編することにした。両病院の外来診療は非常勤で継続するが、
自治体病院は地域医療の中核を担っており、地域住民に不安も広がっている。
 牛深市民病院では昨年3月、それまで産婦人科医師を派遣してきた福岡大が医師を引き揚げ、同年4月、地元の要請で熊本大が医師を派遣した。
しかし、「医師1人体制では、過密な勤務の中で医師も患者もリスクが高まる」(同大)などとして、3月いっぱいでの引き揚げを決めた。
 一方で、天草地域で中核となる天草中央総合病院(本渡地域)の医師は3人体制と強化。同病院から週1〜2回程度、医師を
牛深市民病院に派遣し、外来は継続する。
小国公立病院では昨年11月、熊本大から「医師を地域の中核病院へ集約したい」と申し入れがあった。4月からは阿蘇市の民間病院が増員となり、
同病院から非常勤医が週1回程度、小国に派遣される。
 産婦人科医師の減少は全国的な傾向。当直や緊急呼び出しが多いなど勤務が過酷で、医療訴訟を抱えるリスクも高く、志望する医師が減少。
加えて、04年に始まった新人医師の研修制度で大学の医師が減少している。
 熊本大学の片渕秀隆教授(婦人科学)は「地域のことを考えれば苦渋の決断。しかし、大学も医師が不足する中、地域の医療体制を維持するため
病院の枠を超えた体制を考えた」と話している。
 小国公立病院の児玉秀次郎事務局長は「残念だが申し入れを受けざるを得ない」、天草市の安田公寛市長は「大学の医師が足りない現実は
理解している。市としては、医師確保をあらゆる方向から検討したい」と話している。


979 :卵の名無しさん:2007/03/01(木) 00:35:31 ID:V7QbTl8W0
>>975

〜過失がないなら、何で亡くなるのか〜

確かに、後世に語り継ぎたい、名言ではあるね。
一票。

980 :卵の名無しさん:2007/03/01(木) 00:49:27 ID:2HVwA5tp0
>>975に一票入れとく。

981 :卵の名無しさん:2007/03/01(木) 01:18:33 ID:v2S1YPgd0
>外科系で診療科を限定すれば、腕の良い大工とか彫刻家とか職人などは
>立派に勤まると思うけどな。


そうか?
俺にとって大工はチェーンソーで指切って運ばれてくるイメージしかないのだが。

982 :卵の名無しさん:2007/03/01(木) 01:53:56 ID:2q8GF0Kp0
>>974
「産科を扱う病院は、すべて麻酔科医を夜間常駐させる事」

新しい、JBMですね。
どっかに、JBMのまとめってあります?

983 :卵の名無しさん:2007/03/01(木) 02:02:15 ID:S7woTXza0
>>982 JBM(産科編)は、>>936先生のまとめを元に次のスレ〔30巻)で作りたいですね、
JBMシリーズ創刊号;JBMに基づいた産科
第二号;救急(上、中、下) 第三号;小児科(上、下)とか、すぐ発刊できそう。

984 :卵の名無しさん:2007/03/01(木) 02:13:34 ID:dfXIMFpK0
>>982
こことか?
http://sentui.com/JBMxoops/modules/bwiki/

985 :卵の名無しさん:2007/03/01(木) 02:21:46 ID:2q8GF0Kp0
>>984
そこは真面目に検討してるから、
もっと2ch的にザクッと。

986 :卵の名無しさん:2007/03/01(木) 02:31:06 ID:Nygg6qGz0
>>977
977に一票


987 :卵の名無しさん:2007/03/01(木) 02:35:46 ID:or6YlQKW0
>>983
先生! 「JBMに基づいた産科」は「判例に基づいた医療に基づいた産科」なのでくどいです!

988 :卵の名無しさん:2007/03/01(木) 02:37:35 ID:M3+V7hNc0
>>977
〜過失がないなら、何で亡くなるのか〜
文字数オーバーです
「、」と後ろの「〜」外したらいける
>910〜証言に目を白黒、証拠も白黒〜(+4)
>977〜過失がないなら何で亡くなるのか(+3)

この2つのどっちかでおながいします(寝るです


989 :馬鹿開業医 ◆FOOL.xXH12 :2007/03/01(木) 06:56:51 ID:GXYvc9no0
〜過失がないなら何で亡くなる〜
これならはいるよ

990 :卵の名無しさん:2007/03/01(木) 07:00:42 ID:KRglqxyy0
>>971
>夜間、麻酔科医らが常駐しておらず、
>医師を呼び出すなど出産まで1時間以上かかった

>医師を呼び出すなど

 産科医師も2名 夜間常駐 と読めますが、何か?

991 :卵の名無しさん:2007/03/01(木) 07:34:32 ID:vh9b09ZZ0
>>988
裁判をwatchしてるのを後世のために記録したいので
>>910 に一瓢。

992 :卵の名無しさん:2007/03/01(木) 08:12:20 ID:GnrpE4zD0
フジ系「とくダネ!」で出産時無過失補償制度を取り上げる模様
(後半だと思います)

993 :卵の名無しさん:2007/03/01(木) 08:22:51 ID:0jyZdMnm0
>>992
 どうせ、はげが医者たたきやっておわりだろ

994 :卵の名無しさん:2007/03/01(木) 08:35:13 ID:GXBF5LLc0
>>977が記念すべき患者様ご遺族様のやんごとなきお言葉ジャマイカ>1票

995 :卵の名無しさん:2007/03/01(木) 08:37:50 ID:spIpTQ010
〜過失がないなら何で亡くなる〜
に一票。

福島地検がアホっていうのはもうみんな知ってるから・・・。

996 :卵の名無しさん:2007/03/01(木) 09:06:00 ID:PBg4pOBz0
>>989に一票

997 :卵の名無しさん:2007/03/01(木) 09:27:39 ID:l8rLM3Ej0
>>989にもう一票

998 :卵の名無しさん:2007/03/01(木) 09:33:32 ID:DZ5CxR110
ウジTV始まったよ〜〜〜

999 :卵の名無しさん:2007/03/01(木) 09:46:11 ID:0f8Zl/J90
次スレでうpします。
一応CMつけて置く予定です。

1000 :卵の名無しさん:2007/03/01(木) 09:46:12 ID:G3pYFwNu0
訴訟費用のために保障しようぜ!!1!1

だそうですよ

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

401 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)