5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

公立病院の崩壊

1 :卵の名無しさん:2007/02/07(水) 05:12:06 ID:PKGD6iJE0
のきなみ赤字続きの公立病院。
地方県、市も職員の給与やインフラ投資に頭をかかえている。
早く病院を切り離したい。
公務員だから将来も安定した生活がおくれると思うと大違い

2 :卵の名無しさん:2007/02/07(水) 05:42:20 ID:2x5Pa3ft0
ハム立病院頑張れ!!

3 :卵の名無しさん:2007/02/07(水) 07:47:31 ID:wnsE9wkIO
公設民営にしたらいいのに。
郵政民営化より医療民営化の方が重要でしょ。

4 :卵の名無しさん:2007/02/07(水) 07:52:17 ID:LMOqD/f80
まず議員と首長のヒモつきの事務はクビ。
事務と看護師の給料も高すぎるから下げる。
これで大分良くなる。

5 :卵の名無しさん:2007/02/07(水) 07:53:19 ID:LMOqD/f80
まず議員と首長のヒモつきの事務はクビ。
事務と看護師の給料も高すぎるから下げる。
これで大分良くなる。

6 :卵の名無しさん:2007/02/07(水) 07:54:30 ID:i6f3xhYI0
>>まず議員と首長のヒモつきの事務はクビ。
>>事務と看護師の給料も高すぎるから下げる。
>>これで大分良くなる。

田舎公務員、議員にとっての公立病院の存在意義がなくなるなw


7 :卵の名無しさん:2007/02/07(水) 10:48:40 ID:yuTRNtZB0
そう、解決策はみんな分ってるんだが、利権がらみでだれも動けない状態なんだな。
我々には崩壊を防がなきゃいけない義理も言われもないわけで、粛々と逃散を続ければよいでしょう。


8 :卵の名無しさん:2007/02/07(水) 11:05:12 ID:6nGDREuN0
医療事故:静岡市立2病院、3件賠償へ 2710万円の補正予算案提出 /静岡
2月6日12時1分配信


 静岡市立静岡病院(葵区追手町)と同市立清水病院(清水区宮加三)は5日、01年2月〜04年9月
にかけて起きた医療事故3件の損害賠償額が計2710万円に決定したと発表した。2月定例議会に
補正予算案として提出され、議決後、両病院は患者や遺族との和解手続きを進めていく予定。
 2月補正予算案の提出時期に合わせた決定。市立清水病院では01年2月、外科で直腸がんの
切除手術をした清水区内の60歳代男性(当時)が手術後に原因不明の出血多量を起こし、
翌日に多臓器不全で死亡。02年7月遺族が病院側の過失として提訴。また04年3月、耳鼻咽喉科で
両側慢性副鼻腔炎と診断され手術をした同区内の60歳代男性は、手術時に右目奧の骨が欠け視力
低下などの障害が残り、06年3月に弁護士を通じて慰謝料請求などの協議を始めた。
 市立静岡病院では04年9月、泌尿器科で腎臓がん摘出手術をした駿河区内の50歳代男性(当時)は、
手術時に使用したメスで十二指腸に直径約5ミリの穴が開き周囲の筋肉が損傷。退院後150日間
のリハビリを余儀なくされ、06年4月に調停申し立てを行っていた。
 両病院は会見で、死亡した男性の遺族には「医療上の過失はないが死亡との因果関係は否定できない」
として1100万円、右目の障害が残った男性には過失を認め慰謝料など810万円、腎臓がん手術をした
男性にも過失を認め慰謝料など800万円を支払うことでそれぞれ合意したと述べた。
両病院事務局長は「いずれの手術も注意しながら進めたがミスが起き申し訳ない」などと謝罪した。

9 :卵の名無しさん:2007/02/08(木) 20:41:38 ID:eodTYNsG0
何で、庶民の税金なんかで赤字補填しているんだ。
バカじゃないのか

10 :卵の名無しさん:2007/02/08(木) 20:44:12 ID:UHXrRz1t0
ボイラー係のおっさんが部長と同じ1500万いちいち取ってるようじゃどうしようも無いだろ。

11 :卵の名無しさん:2007/02/09(金) 02:36:01 ID:9tQz2xep0
でも、日本は医者の給料安い割りに訴訟はアメリカ並だな。
こんな国の医療なんて、潰れればいい。ソ連のようにな。

12 :卵の名無しさん:2007/02/09(金) 11:50:54 ID:x5dtnsHv0
福岡市民病院 「出産処置ミス」で脳性まひ 1億1500万円で和解へ
2月8日17時7分配信


 福岡市民病院(福岡市博多区)での出産時の医療ミスで脳性まひの障害が残ったとして、
同区内の男児(11)と両親が病院を運営する福岡市に約2億6200万円の損害賠償を求めた
訴訟で、市は8日、約1億1500万円を支払い和解する方針を決めた。福岡地裁で26日にある
和解協議で和解が成立する見通し。

 訴状によると、1995年7月下旬、母親は陣痛促進剤を点滴投与され、帝王切開で男児を出産
したが、男児には重い脳障害が残ったという。

 一昨年1月、男児側が「(障害が残ったのは)促進剤を過剰に投与した上、帝王切開の判断が
遅れたため」として提訴。病院の過失を指摘する第三者の鑑定結果が出たことを受け昨年末、
同地裁が金額を示し和解勧告をしていた。市民病院総務課は「早期解決のため和解勧告に従う
ことにした」としている。


13 :卵の名無しさん:2007/02/09(金) 13:29:24 ID:wxVIzr6pO
早く全ての公立病院民営化しろよ

14 :卵の名無しさん:2007/02/09(金) 15:24:39 ID:Bi6C94cY0
医療崩壊についてコカーイで話してるよ。

女医が多いから、訴訟リスクがあるから、(ホーカイはしょうがない)
とかヤナギサワが言ってる。

15 :卵の名無しさん:2007/02/09(金) 15:27:35 ID:IL1yIFjt0
>>14
どうしろというのか? 角栄みたいに全国一律の社会的インフラを大増税で作るのか?
過疎地の放棄、公立病院の統廃合を進めろ。

開業医に期待する割には、診療報酬を削ろうとする、政治家の矛盾なんて本当にバカバカしい。

16 :卵の名無しさん:2007/02/10(土) 10:04:22 ID:dRQQPxDg0
医師を大学医学部の所属にして、そこから各地の病院に派遣する形にすればいいんじゃね?

人気のない病院は2年交替とかでさ

17 :卵の名無しさん:2007/02/10(土) 10:31:33 ID:IzHtI7CJ0
>>16
それなんて旧医局制度w

18 :卵の名無しさん:2007/02/10(土) 10:42:33 ID:WdIrlDDM0
ハム立病院崩壊なのだ!!
                  _,..-‐‐-..,,_
    _,,.-‐‐-..,,,        ,r':::::::::::::::::::::ヽ
  ,r':::::::::::::::::::::::ヽ      /:::::::::::::::::::::::::::::ヽ
 ./::_;;;::;;;_::::::::::::::::;;l//-‐-‐;l;;::::::::::::::;;:-‐‐--:;;l
 l/~   ~ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;r'彡     l
 l     ヾ/   :::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ     /
 ゝ    /      ::::::::::::::::::::::::::::::ヽ  _,,-''
  ~'‐.,,,,,_l /て^ヽ      ,;;r=i≦;;:::ヽ'~
      l |o ゝ,_ノ|     ''~      _l.
     .l ヽ( )_,,ノ  `'      _,,..-‐''',,,l,
     l_,,,,,,_   (__人__ノ    __,,,,,r'::::::l
     ̄l_,,,.    ヽ:::::::l     ,r'~ ゝ;ノ
     -''ゝ、 ,,,   ゝノ        /
        ''r':::ヽ           /
        ゝ;;ノ          ヽ
        /             'l
        l              l
        ゝ             ./
        /^'‐-t''''^~ ̄ ̄~^''''t-‐^ヽ
        ~‐‐'~         ~'‐‐~

19 :卵の名無しさん:2007/02/11(日) 04:55:51 ID:zz1o2ATM0
リストラとか、賃金カット心配無し。さらに退職金も年金も優遇
されている。普通に考えて「おかしい」とは思わないのか。

20 :卵の名無しさん:2007/02/11(日) 06:37:21 ID:358kijoi0
ついでに、その期、どれだけ赤字でも、民間が払えないようなボーナスが支給される。

21 :卵の名無しさん:2007/02/11(日) 06:42:16 ID:358kijoi0
実は、大きな声ではいえないが、民間の医療機関は職員の安い給与で成り立っている。

退職金支給が発生する前に労働条件のひどさから、すぐ辞めちゃうんだよね。
ほとんどの職員が新入社員状態。全員初任給に近い状態。だから、なんとか維持できている。
公立病院は居心地が良いもんだから、ずっと定着。。。
そりゃなりたたん罠。

22 :卵の名無しさん:2007/02/11(日) 08:29:20 ID:KI9mOKS40
開業前に勤務してた自治体病院では、
中卒の准看護婦でも勤続30年で退職金約3000万円もらってたね。
こんなのがゴロゴロ。

23 :卵の名無しさん:2007/02/11(日) 13:21:40 ID:s2UhzkcN0
>>11
だな

こんな国で皆保険が成立することが奇跡的
無理なことをすればひずみが生じるだけ。
早くつぶれなきゃみんなが不幸

皆保険維持したけりゃ、医療費を3倍ぐらいに増額しろ

24 :卵の名無しさん:2007/02/11(日) 23:41:23 ID:efkrwkng0
山梨の変・産婦人科医を逮捕
http://society5.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1171089337/l50


25 :卵の名無しさん:2007/02/12(月) 01:34:44 ID:3GkW2m3q0
>>22
勤続30年で3000万は安すぎる。
市長なんて4年間でそれを超える(笑)。

26 :22:2007/02/12(月) 07:36:14 ID:Ntg75k4G0
>>25
民間なら中卒ではその金額(3000万)は有り得ないって話です。
市長は退職金の計算式違うでしょ。
自治体に一人の市長とたくさんいる看護婦を比較するのか?
とマジレスしてみる。

27 :卵の名無しさん:2007/02/12(月) 15:57:05 ID:ph+4ivas0
>>25は看護師なんだろ。

28 :卵の名無しさん:2007/02/13(火) 17:49:27 ID:O3X3kp2J0
看護師よりも仕事をしていない、ホウギのほうが金もらい過ぎだと思うが

29 :卵の名無しさん:2007/02/13(火) 17:55:20 ID:ubXwANr40
>>27
看護師でなくても、市長の方が退職金が高いことは知っている。
まさか自分の自治体の市長の退職金を知らずにれすしているのか?
看護師に当たる前に、自分の市長のの4年間の退職金の額を知れ!
医師は本当に経済的、法的に無能すぎる。

30 :卵の名無しさん:2007/02/13(火) 18:56:16 ID:f2Ri+mUU0
まあ>>29みたいな寄生虫がいなければ
公立病院にも未来があったかも知れないが
もうダメポ

http://www.izai.net/watari.html

31 :卵の名無しさん:2007/02/16(金) 00:57:53 ID:FbIb3CO1O
俺の周辺病院の内科は崩壊真近!
昨年4月○○市民病院内科は外来アルバイトのみなので内科救急お断わり。


昨年10月○○から移籍した▲▲病院内科は救急拒否。
今年4月◆◆市立病院消化器内科
●●市立総合病院消化器内科は撤退、及び◆◆病院は救急指定取り下げ。今年5月から当院神経内科撤退。周辺6自治体病院で神経内科3人のみ、消化器内科は9人。4月から怖えな〜。そろそろ俺も引き揚げ時かな。

32 :卵の名無しさん:2007/02/18(日) 09:09:09 ID:HaG3MX+F0

生命維持装置の操作記録=ICUの安全指針策定−医療ミス防止で厚労省
2月17日15時2分配信 時事通信


 厚生労働省は17日までに、集中治療室(ICU)での治療が必要な重症患者に対し、
安全に医療を提供するための指針をまとめた。致命的となる確率が高いICUでの
医療ミスを防ぐため、ICUに医師の責任者を1人配置し、指揮系統を明確にするほか、
人工呼吸器などの生命維持管理装置を操作する際は記録で残すと定めた。
 指針は、ICUに専任の常勤医を病床数と患者重症度に応じ1人以上、
看護師は患者2人に対し1人以上置く。責任者の医師のもと、薬剤師や臨床工学技士
などと連携したチーム医療を行うため、1日に最低1回は打ち合わせをする。
ミスを防ぐため、引き継ぎの際は文書で情報伝達を行う。
 生命維持管理装置については、操作やトラブル処理のためのマニュアルを整備し、
使用状況を記録で残す。
 このほか、ICUでは患者が極度の不安に陥りやすいため、病室の配色や照明、
採光などに配慮するとした。

33 :卵の名無しさん:2007/02/18(日) 09:19:28 ID:1YNyqLos0
ノッハッハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハ

34 :卵の名無しさん:2007/02/18(日) 09:20:01 ID:djmfWP500
自治体病院の管理者(首長)の労働基準法・労働安全衛生法違反
36時間連続勤務をこなした後でも、救急車が来たり、入院患者の状態が悪くなり、
その疾患が自分の専門分野だと、24時間365日いつでも呼び出され、30分以内に病院に駆けつけるよう病院から命令されている。
地元出身看護師・事務員(こいつらは縁故採用で終身雇用・年功序列・退職金・年金で守られている)
は当然のように医者(よそ者)を呼びつけ仕事を押し付ける。

35 :卵の名無しさん:2007/02/18(日) 09:39:26 ID:7doYt0Z+0
最近のバカ役人とバカ政治家の増長ぶりは目にあまる。
そしてマスごみに煽られた国民の医師バッシングも酷すぎる。

いままで自分の生活も健康も犠牲にして国民に奉仕してきたけど・・・・・・・・・・・。

36 :卵の名無しさん:2007/02/18(日) 09:43:08 ID:1HeJyRQP0
病院側の考えに大きな問題があり、企業のような経費軽減をまず最初
に考えている点が最悪でしょう。
病院なのですから、患者の事をまず最初に考える事こそ基本。
これが無い病院に患者は来ません。
経費を最初に考える病院は、製薬会社、薬品卸に圧力をかけ、薬の
コストを下げさす事から始めようとします。
それに加え、立場上弱い薬品卸に仕事の手伝いをさせたり、休日に
呼んだりと公正取引法に引っかかる事もしている病院もあります。
根本的に腐った病院は名前が変わっても所詮は同じでしょう。
さぬき市民病院もその一つです。危ない危ない。

37 :卵の名無しさん:2007/02/18(日) 09:48:31 ID:XNk7kVLX0
>>36
廃棄分を考えれば薬価差損ですがねw。
製薬協なんて作って何もしないですね。

38 :卵の名無しさん:2007/02/18(日) 13:07:36 ID:Rofl/FC6O
口が軽く、能力もなく、医学知識皆無にもかかわらず、看護師より医学知識が上と思いこんでいるあふぉな無能コネ事務が崩壊へ向かわせます

39 :卵の名無しさん:2007/02/18(日) 13:14:51 ID:Ungtjz6B0
公立病院の閉鎖
http://www.pref.kyoto.jp/rakutohp/

騒ぐのは赤い連中だけ、腐った自治労
http://www.k-fusyoku.jp/rakutoubyouin/index.htm

これは県庁所在地だったからまだいい。
田舎の皆さん、「皆さんの病院」に巣食って大赤字を作っては皆さんの税金を食い散らしてるのは、
この自治労の連中ですよ。決してお忘れなく。

40 :卵の名無しさん:2007/02/18(日) 13:29:10 ID:8/Jkzp/E0
このスレッドの論調を見ていると、「早く民営化しろよ」ってのが大勢なんだが、
都民にアンケートをとると「都立病院の民営化反対」ってのがかなり多いようだよ、
ソースは忘れちゃったけど。
おれはハッキリ言って都立病院なんかいらないと思うんだがね。
だいたい事務員金取りすぎ。現場で2-3年間耐えれば本庁勤務に戻れるから
病院改革なんてどこ吹く風だよ。


41 :卵の名無しさん:2007/02/18(日) 13:37:44 ID:CeIVZlBe0
一般人は内情を知らないから、
医療を警察とか消防とかの連想でとらえて言ってるだけでは?

42 :卵の名無しさん:2007/02/18(日) 13:40:18 ID:8vIGKSrt0
「医療はサービス業である」という馬鹿なことを信じている国民だから、
すべて民営にして何の問題があるのだろう?
不採算医療(遠からずすべての保険医療が含まれるだろうが)は
誰もやらなくなるだけだろう。それが市場原理だから。

43 :卵の名無しさん:2007/02/18(日) 13:45:08 ID:EkeuzXWHO
>40
俺も都立病院民営化反対だな。
ただ潰すだけでいいじゃん。

44 :卵の名無しさん:2007/02/18(日) 15:08:07 ID:Ungtjz6B0
>>40
「都立病院民営化反対」と言うか、まあ都立病院反対、と言う事だな。

45 :卵の名無しさん:2007/02/18(日) 15:30:19 ID:8vIGKSrt0
>>44

I agree with you !

46 :卵の名無しさん:2007/02/18(日) 19:12:00 ID:Rofl/FC6O
大東市か東大阪かの公立も、無責任な事務、患者の扱いがN.G.な茄子のせいで閉鎖になってなかった?

47 :卵の名無しさん:2007/02/19(月) 19:24:06 ID:AGuF7Qp+0
公立より民間のほうがヤバいじゃん

48 :卵の名無しさん:2007/02/19(月) 20:20:18 ID:g/Y2HsNL0
民間は派遣使ったりして事務員の給料抑えるとか合理的な経営改善をやろうと思えばできる。
公立病院は無理。

49 :卵の名無しさん:2007/02/19(月) 20:21:32 ID:gugLkN9Q0
勤務医が残業代支払いを求める訴訟が起きているが、
単に病院が残業代を払えばいいというものではなく、管理者は刑事罰の対象にもなる。
残業時間にも上限があるのである。
 同じ訴訟が日本中で始まったら、たぶん、医療システムは崩壊する。
 労働基準法を守るためには、余計に医師数が必要になるが、
確保が難しいから、病院側が取りうる手段は、外来を制限し、
病床を減らすしかなくなる。
すると、医業収入が激減するので、大半の病院は倒産ということになる。

50 :卵の名無しさん:2007/02/19(月) 21:24:32 ID:AGqN+CWa0
集約化だから倒産しておk

51 :卵の名無しさん:2007/02/20(火) 09:41:03 ID:DSa1PwGb0
医療の市場経済化を勧めた諸外国のその後

・公立病院はほぼ崩壊し、研修医の救急トレーニングの場に
・キリスト教国では、浄財で運営する慈善病院が公立病院の役割を一部継承
・プライベートホスピタルは高待遇と高度医療機器で人材を集めるが、顧客はあくまで富裕層


52 :卵の名無しさん:2007/02/20(火) 17:29:48 ID:jDH2/nC70
大垣市民病院で医療ミス 速度誤り、大量に薬液点滴
共同通信 平成19年2月19日

 岐阜県大垣市の市立大垣市民病院で昨年10月、女性看護師が誤って60代の男性患者に血圧を上げる
効果のある薬液を通常の約7倍点滴し、直後に心肺停止となり、意識が戻らないまま今月17日に死亡して
いたことが19日、分かった。

 同病院は「(薬液の)大量投与が原因で心肺が停止した可能性がある」との内部調査をまとめたが、
外部の専門家などによる第三者調査委員会に大量投与と心肺停止の因果関係について詳しい調査を依頼している。

 病院によると、男性は昨年10月4日に腸の手術を受けたが、貧血のため翌日2種類の薬液を同時に点滴。
血圧を上げる効果のある薬液「カタボン」と別の薬液の投与速度を誤って逆にしたため、体内にゆっくり流入
させるべき「カタボン」が通常より速く、大量に流入した。投与から約5分後にこの看護師がミスに気づいたが、
男性の心肺は既に停止。治療により約20分後に呼吸を再開したという。

 院内マニュアルによると、事故防止のため2人で確認をしてから点滴を開始することになっているが、
女性看護師1人で点滴を行ったという。



53 :卵の名無しさん:2007/02/20(火) 17:33:02 ID:jDH2/nC70
勤務医の5割「職場辞めたい」 医労連が千人調査
2007年02月20日06時30分


「職場をやめたい」と思ったことのある勤務医

 病院の勤務医の9割が医師不足を感じ、5割が職場を辞めたいと考えている――。
日本医療労働組合連合会(医労連)が19日発表した約1000人の勤務医を対象にした調査で、
過酷な勤務と人手不足で疲弊する勤務医の実態が改めて浮き彫りになった。

 昨年11月から今年1月、医労連加盟の医療機関や自治体病院など全国150施設の勤務医
1036人から、前月の労働状況などを聞いた。

 1人あたりの労働時間は1日平均10.5時間で4割以上が12時間以上。宿直勤務は平均2.9回
だったが、4回以上がほぼ4分の1に上り、大半は宿直前後も通常勤務に就く32時間労働だった。


 休んだ日数の平均は3.3日で、1日も休めない医師は4分の1を超えた。連続で勤務した日数は
最長で平均19.5日間だった。健康状態に「不安」「病気がち」と感じているのは半数近く。翌日や
休日後も疲れが抜けない「慢性疲労」を訴えたのはほぼ6割だった。

 過酷な勤務状況から、「職場を辞めたい」と考えた勤務医は、「まれに」(20.8%)を除いても52.9%に達し、
働き盛りの30〜40代では約6割に上った。「医師不足」を感じている勤務医は全体の90.0%だった。


 対策として、「賃金・労働条件の改善」が最も多く、「診療科の体制充実」「看護師などの充実で医療体制
のレベルアップ」「医療事故防止対策の充実」などが続いた。



54 :卵の名無しさん:2007/02/20(火) 18:26:53 ID:OZG2WhdY0
>>51
日本での修正
医療の市場経済化を勧めた諸外国のその後

>>公立病院はほぼ崩壊し、研修医の救急トレーニングの場に
   刑事訴追があるから、研修医も救急には寄りつかない。
   公立病院は、ゴーストホスピタルに。
>>キリスト教国では、浄財で運営する慈善病院が公立病院の役割を一部継承
   日本では、仏教は、死亡後だけね。生きている間は、out of 眼中。
   層かは、…
>>プライベートホスピタルは高待遇と高度医療機器で人材を集めるが、顧客はあくまで富裕層
   多分、これは実現すると思う。


55 :卵の名無しさん:2007/02/21(水) 22:24:00 ID:UKR1lrw00
警備のおっさん「年収一千万」、ボイラーのおっさん「年収一千万」、給食のおばちゃん「年収八百万」。
少し話しはズレルが、緑のおばちゃん一日二時間の仕事で、
「年収八百万」、市営バスの運ちゃん「年収一千二百万」
市長や市議を送迎する運ちゃん「年収一千二百万」
毎年庶民の税金で国は予算を立てるが、半額以上は公務員の給与
そして日銀が赤字国債発行。
みんな、考えてみろよ。
おかしいと思わないか、何故こんなに公務員が優遇されないと
いけないんだ。
年俸減らして、無賃残業、リストラ ここまでやらんと駄目
だろう。そうしないと「日本」と言う国が潰れる。

56 :卵の名無しさん:2007/02/21(水) 22:47:35 ID:BtNejE020
まず公務員に「WE(ホワイトカラー・エグゼンプション)」導入してテストしてみろ。話はそれからだ。

57 :卵の名無しさん:2007/02/21(水) 23:29:34 ID:5gFfOjAJ0
若かりし頃国立病院勤めてたけど外来でカルテ運びしてるばばぁ看護婦のほうがオレよりかなり
給料よかったからな

58 :卵の名無しさん:2007/02/21(水) 23:42:19 ID:W60Pw0JK0
公立病院は 研究機関的な性格のもの以外 すべて民営化すべきだ

59 :卵の名無しさん:2007/02/22(木) 11:13:31 ID:cv3YAb4s0
>52
7倍位でそんなに効くかな?
手術後に患者を病棟に搬送する際、ベッドを移した。
そのときにナースが自動輸液ポンプからカタボンを外し、そのままぶら下げた。
結果として病棟に患者が着いたときにはカタボンは全開で落ちていた。
(使っていたのは濃度の濃い方で、半分以上残っていたと思う。)
でも助かったが。

以来私は患者搬送の際にはこの系統の薬は全て停止させてロックさせておく。

60 :卵の名無しさん:2007/02/23(金) 09:30:40 ID:syZQZUgY0
のかみのないか、きほくのないか

61 :卵の名無しさん:2007/02/23(金) 09:40:19 ID:NqyojWlhO
テイノウチュプが〜大学はおバカの大学〜〜〜とほさいてるスレッド!!何かいうと
医師妻だからひがまれちゃったと脳内変換
【勤務医限定】医師の奥さん集まれ
http://human6.2ch.net/test/read.cgi/ms/1169731585/

62 :卵の名無しさん:2007/02/23(金) 12:13:17 ID:49k9YCXf0
自治労駆逐計画実行やな。
カスどもめ。
大学病院なんかどうなってもおおんじゃあ。
お前らが回せ。

63 :卵の名無しさん:2007/02/23(金) 12:27:21 ID:H3l2hT6t0
公務員改革断行w
買われない抵抗勢力を救える神はいないww

64 :卵の名無しさん:2007/02/23(金) 12:29:34 ID:FoyxhmG/0
自治労撲滅賛成
自治労がはびこってる病院は一度潰すしかない

65 :卵の名無しさん:2007/02/23(金) 12:34:43 ID:H3l2hT6t0
病院は公設民営化w
シロアリ駆除が必要ww

66 :卵の名無しさん:2007/02/23(金) 16:05:20 ID:DviVqbegO
優秀な医師の開業による離職、開業したら病院を潰しかねない藪医者と能力なきコネ職員の住み着きが崩壊につながります

67 :卵の名無しさん:2007/02/24(土) 14:25:20 ID:zVtxRR8f0
公立病院の崩壊は自民党による自治労潰しということなのでしょうか?



68 :卵の名無しさん:2007/02/24(土) 15:10:19 ID:qi3x/cuI0
埼玉県の話なんですが・・

研修医呼び込め 県が合同説明会 病院選び手助け 新年度から
人口10万人当たり医師数 本県全国最少
 人口10万人当たりの医師数が全国で最も少ないなど、県内でも医師の
確保が問題化している事態を受けて、県は新年度から、全国の大学医学部
を卒業した臨床研修医を県内病院に積極的に迎え入れるための「合同説明会」
を開催する。さらに、医師不足が著しい「産科」「小児科」の研修を行う病院に
対する補助金を支出することで、病院の研修環境改善を支援する。
県は、新年度予算案に、関連経費3293万円を盛り込んだ。

 医学部学生は医師の国家試験に合格した後、2年間の「臨床研修」が義務
づけられており、県内では35病院が臨床研修医の受け入れ指定病院となっている。

 県はこれらの病院の情報を集約し、研修医希望者が、病院に対して個別に
問い合わせる手間を省き、県内病院を選択しやすくする。研修医は研修後、
県内病院に医師として勤務する義務はないが、県医療整備課は「県内で研修・
生活をすることで、定着する可能性を高めたい」としている。

 また、臨床研修後、不足が指摘されている「産科」「小児科」の分野で、
専門的な「後期研修」を受ける研修医に対し、診療を行う際に1か月当たり
1人20万円の給与補助を行い、両科の後期研修医の待遇を改善する。

 県内の人口10万人当たりの医師数は129人と、全国の都道府県中、
47位と最も少ない。県内地区別では、児玉地区が82人、利根地区が92人
と100人を割り込んでおり、地域によっては医師数不足がさらに深刻な問題
となっている。


69 :卵の名無しさん:2007/02/24(土) 19:39:03 ID:mTktgDMx0
医師に関する労働基準法は以下を参照してください。
http://members3.jcom.home.ne.jp/3729975002/Low.html

過労自殺した小児科医は、労働基準監督署に過労死認定されませんでした。なぜなら、
当直は労働時間としてカウントされないからです。
http://blog.livedoor.jp/polyhedral_space/archives/50648022.html

なるほど、労基署の主張は筋が通っています。
労働基準法では医師の宿直は

・夜間に従事する業務は、一般の宿直業務以外には、病室の定時巡回、異常患者の医師へ
の報告、あるいは少数の要注意患者の定時検脈、検温等特殊の措置を必要としない軽度の、
又は短時問の業務に限ること

・夜間に十分睡眠がとれること
となっています。だからこそ、宿直の翌日は休みにならないのです。宿直時に院外発症の救急
患者を診るのは単なる無料奉仕です。労基署は「本来寝ているはずの宿直中に勝手に働いて、
それで激務が続いて過労死したって知らないよ。夜勤じゃなくて宿直なんだから、寝ようと思えば
寝られたはずでしょ」と 言っているのです。

今夜も日本全国で多くの勤務医が当直をされると思います。3交代制のちゃんとしたERは別として、
日本の救急医療は当直医の無料奉仕が頼りなのです。

70 :卵の名無しさん:2007/02/25(日) 09:36:49 ID:WB+RQPyI0
4月から医局の命令で、ある地方県立病院へ転勤予定となった。
先日、県より必要書類の提出を求められ、その中に前歴証明書なるものがあった。
これは履歴書に記載されている職歴が本当かどうか証明するもので、過去に勤務した
病院すべてに送付し、書いてもらえとのこと。
 俺は七箇所あるんだが、各病院に返信用の封筒まで準備して送れというのか?
県は医師がよっぽどヒマと思ってるんだろうな。

71 :卵の名無しさん:2007/02/25(日) 10:01:28 ID:1+T1/TlG0
医師に関する労働基準法は以下を参照してください。
http://members3.jcom.home.ne.jp/3729975002/Low.html

過労自殺した小児科医は、労働基準監督署に過労死認定されませんでした。なぜなら、
当直は労働時間としてカウントされないからです。
http://blog.livedoor.jp/polyhedral_space/archives/50648022.html

なるほど、労基署の主張は筋が通っています。
労働基準法では医師の宿直は

・夜間に従事する業務は、一般の宿直業務以外には、病室の定時巡回、異常患者の医師へ
の報告、あるいは少数の要注意患者の定時検脈、検温等特殊の措置を必要としない軽度の、
又は短時問の業務に限ること

・夜間に十分睡眠がとれること
となっています。だからこそ、宿直の翌日は休みにならないのです。宿直時に院外発症の救急
患者を診るのは単なる無料奉仕です。労基署は「本来寝ているはずの宿直中に勝手に働いて、
それで激務が続いて過労死したって知らないよ。夜勤じゃなくて宿直なんだから、寝ようと思えば
寝られたはずでしょ」と 言っているのです。

今夜も日本全国で多くの勤務医が当直をされると思います。3交代制のちゃんとしたERは別として、
日本の救急医療は当直医の無料奉仕が頼りなのです。


72 :卵の名無しさん:2007/02/25(日) 11:02:24 ID:E4dpgYbwO
>

73 :卵の名無しさん:2007/02/25(日) 11:28:28 ID:Cghwajc60
民間研修医の派遣検討
医師不足対策で三重県
http://www.chunichi.co.jp/00/sya/20070131/mng_____sya_____003.shtml

 三重県は、県南部など医師不足が深刻な地方の病院に、大学医学部などを卒業して
民間病院で研修中の若手医師を一時的に派遣する制度の検討に入る。新年度の
当初予算案に、検討組織の運営経費を盛り込む。厚生労働省は「聞いたことがない試み。
成功すれば他地域に広がるのではないか」と注目している。

 対象は、大学病院などで2年間の臨床研修を終え、専門診療科での研修(後期研修)を
民間病院で受けている医師。

 最近は研修先に、勤務条件の良い民間病院を選ぶケースが増え、大学病院に残って
研修する若手医師が減少。大学病院が担ってきた地方の病院への医師派遣機能が低下
したことが、医師不足の背景にある。県は、民間病院を選んだ若手医師らにも一定期間、
協力を求めざるを得ないと判断した。

 制度作りには、若手医師を多く抱え、理解もある民間病院に協力を求める。若手医師らに
どのようなメリット、補償を提供するかは今後の検討課題だが▽先進医療を学べる充実した
研修体制の提供▽派遣されることによる勤務先変更で生じる社会保障上の不利益の解消−
などを想定。制度が固まれば、医師不足に悩む病院と調整する。

県内で後期研修うけたら強制的に僻地、離島に派遣される予感

74 :卵の名無しさん:2007/02/25(日) 11:57:33 ID:uO6sSm1p0
>>70
ひでー、どこの県のゴミ役人だよ?
書類が全部そろうまで出勤するなよ。

75 :卵の名無しさん:2007/02/25(日) 12:11:02 ID:6cn3FDYt0
公的医療機関に協力義務 小児科などの医師確保で
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060220-00000192-kyodo-soci

ttp://diarynote.jp/d/41284/
仕事がら拘束時間が多い医師であれば,それ以外で拘束されることを最も嫌うのは当然であるのだが,
もともと診療報酬,応召義務とただでさえ不自由な思いをさせられた上に
最近では刑事訴訟だ逮捕だと精神的に医師は追い込まれる一方なのである.

なのに,今度は公的医療機関に協力義務ときた.
目的が人手不足の小児科、産科、へき地、救急医療などの医師確保というのだから机上の空論も極まった感がある.
いったいどこの公的医療機関に余剰な小児科医や産科医がいるのであろうか.

この時代,働き盛りの医師はいつ公立病院を辞めて開業しようかと考えたり,
小児科や産科の医師はいつ他の科に変わろうかと思ったりしているのである.
そこにこんな義務が生じたら逃げ出したくなるのも当然である.
これで2006年度中に公的医療機関からの医師の引き上げが一層加速し多くの公立病院は赤字のまま消えていくのだろう.

相変わらず厚生労働省の官僚は何を考えているのかと言いたいところだが,
これはひょっとすると国民の声を聞いているふりをしながら公的医療機関を整理するつもりなのかもしれない.
入院するベッドがなくなれば医療費は削減できると考えているようであるから.

76 :卵の名無しさん:2007/02/25(日) 15:52:55 ID:Y0Ez30k30
髄膜炎の緊急手術(土曜)直後、経過観察の最中、手術医(外来兼任)の院内専
用PHSに、“別病院を紹介汁、入院も手配汁”って粘着するDQN(たぶん外来患
者)の電話を繋ぐ事務(?)ってアフォですよね?(某地方公立病院)

77 :卵の名無しさん:2007/02/25(日) 16:15:43 ID:fvM3GAk20
日本国憲法  第18条 

 何人も、いかなる奴隷的拘束も受けない。
 又、犯罪に因る処罰の場合を除いては、
 その意に反する苦役に服させられない。

78 :卵の名無しさん:2007/02/25(日) 16:33:32 ID:rfzhXtHF0
髄膜炎の緊急手術って、いったい?

79 :卵の名無しさん:2007/02/25(日) 16:51:10 ID:vcT/0ihs0
>>70

教授にチクって、転勤拒否しる。

80 :卵の名無しさん:2007/02/25(日) 17:00:53 ID:Y0Ez30k30
>>78

再転院前の別病院に、肺炎の“疑い”ありとの所見で転院して2日目、解熱
剤も効かず、内臓にも異状がないことをいぶかしんだ内科部長が、夕方、緊
急に造影CTを撮ったところ、脳室拡大と周囲の炎症を確認。脳外科がない
ので、翌日、件の公立病院へ再転院し(これが土曜日)髄液検査を行ったと
ころ、髄膜炎・脳室炎と診断され(見せてもらった髄液は真っ白)、緊急にド
レナージ設置と相成ったってことですハイ。

81 :重ね飲み:2007/02/26(月) 21:55:25 ID:e2oUv4ce0

「当て逃げ」警部は酒気帯び 兵庫県警が懲戒免職に
http://www.asahi.com/kansai/news/OSK200702230042.html
2007年02月23日
>藤本容疑者は当初「帰宅後に缶ビールを飲んだ」と供述していたが、その後の調べで「飲酒運転がばれるのが怖くて逃げた」と認めたという。

追突事故:逃げた兵庫県警課長を逮捕 飲酒運転の可能性も
http://www.mainichi-msn.co.jp/shakai/jiken/news/20070205k0000e040030000c.html
>藤本容疑者が「次の出入り口で話をしましょう」と言ったのに現れなかったため、車のナンバーを覚えていた女性が110番通報した。

>藤本容疑者は「次の次の出入り口で待っていたが、女性が来ないので帰った」と供述。呼気1リットル中0.2ミリグラムのアルコール分が検出されたが、「帰宅後にビールを飲んだ」と話しているという。


テレビはまったく触らないねえ・・・

警察は何やったって大丈夫なのにな・・・
http://www.kobe-np.co.jp/news_now/04kenkei.shtml

82 :卵の名無しさん:2007/02/27(火) 02:15:58 ID:WKeE6g5e0
医療版の「事故調」 厚労省が検討
http://www.asahi.com/national/update/0225/TKY200702250266.html

 医療行為中の死亡事故について、厚生労働省は今春、警察以外の専門機関が原因を究明する制度の創設に向けて本格的に検討を始める。
航空機と鉄道の事故を専門に調べる「事故調査委員会」の医療版を想定、制度のあり方を論議する検討会を立ち上げる。
医師らが刑事責任を問われる事例が相次ぎ、動揺する現場の要望などを受けたもので、再発防止を重視する仕組みだ。
厚労省は医師法改正も視野に入れ、すべての医療関連死を専門機関が調査する仕組みも検討、法務省や警察庁とも協議を始めた。
 警察庁によると医療事故の届け出は近年急増。遺族ら被害者側からも含めて03年以降、全国で200件を超え、05年の立件数は91件にのぼる。
 医師法21条は、死体に「異状」があると認めた場合、24時間以内に警察に届け出ることを医師に義務づけている。
事件としての捜査が優先されるため、再発防止などにつながらないとして、医療界などから専門機関による原因究明を求める声が高まっていた。(後略)

83 :卵の名無しさん:2007/02/28(水) 15:54:01 ID:XX/0lPrz0
すべて民間に払い下げか、廃院でしょう。

84 :卵の名無しさん:2007/02/28(水) 16:08:49 ID:vwwjqOOc0
明日はいよいよ三月。ワクワク

85 :卵の名無しさん:2007/02/28(水) 17:18:18 ID:zRilBaOd0
今、歴史の扉が開く。

86 :卵の名無しさん:2007/02/28(水) 17:24:54 ID:EGt1K7ZM0
願わくば 華の下にて 春去らん
その如月の 望月の頃

87 :卵の名無しさん:2007/02/28(水) 20:00:34 ID:vwwjqOOc0
コピペですが。

公立病院から医師がいなくなれば無問題
それが逃散か過労死か逮捕かは本人次第




88 :卵の名無しさん:2007/03/01(木) 01:07:16 ID:wHBRqyp90
>>85
ttp://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/6/6e/Delacroix_Liberty_Leading_the_People_1830.jpg

この真ん中片のチチを出した女性が持ってる旗に「逃散」と書いてある気がするのは俺だけか?

89 :卵の名無しさん:2007/03/01(木) 16:06:24 ID:Y3GhjYyf0
職員は地元の議員の馬鹿息子や馬鹿娘、公務員の馬鹿息子、馬鹿娘ばかり
定年過ぎても居座ってる。赤字が出たからとパートを大量リストラする前に
役立たずのジジイが辞めろ。

90 :卵の名無しさん:2007/03/01(木) 16:21:31 ID:bTLvXGul0
国立に原爆落ちたな

91 :卵の名無しさん:2007/03/01(木) 21:10:27 ID:SA5NLDur0
月4回を越える平日当直・月1回を越える休日当直は、労働基準局により禁じられています。 違法行為ですので、直ちに停止し、速やかに労働基準局に申告を行ってください。

http://hcoa.jp/medical/ho/rodo/rodo02.html

医療機関における休日及び夜間勤務の適正化について

(1) 勤務の態様
常態としてほとんど労働する必要がない勤務のみを認める。通常の労働の継続は認められない。 救急医療等の通常の労働を行った場合、割増賃金を支払う必要がある。

(2) 睡眠時間の確保等
夜間に充分な睡眠時間が確保されなければならないこと。

(3) 宿日直の回数
宿直勤務は週1回、日直勤務は月1回を限度とすること。

(4) 宿日直勤務手当
宿日直勤務手当は、職種毎に、宿日直勤務に就く労働者の賃金の1人1日平均額の3分の1を下らないこと。

3 宿日直勤務中に救急患者の対応等通常の労働が行われる場合の取扱い
について
(1) 宿日直勤務中に通常の労働が突発的に行われる場合
1. 宿日直手当てに加え、法に定める割増賃金を支払うこと。労働届を所轄労働基準監督署長に届け出ること。

(2) 宿日直勤務中に通常の労働が頻繁に行われる場合
労働実態が労働法に抵触することから、宿日直勤務で対応することは,できません。 宿日直勤務の許可を取り消されることになりますので、交代制を導入するなど業務執行体制を見直す必要があります。
月4回を越える平日当直・月1回を越える休日当直は、労働基準局により禁じられています。
違法行為ですので、直ちに停止し、速やかに労働基準局に申告を行ってください。

92 :卵の名無しさん:2007/03/02(金) 09:01:13 ID:2clKcXab0
ここには、国循etcの国立病院、大学病院も入ってるんでしょうか??

93 :卵の名無しさん:2007/03/02(金) 09:02:02 ID:5gWyNYCS0
自治体立じゃね?

94 :卵の名無しさん:2007/03/02(金) 11:54:05 ID:Y8Q/nQOp0
お前らバカじゃないの? 何故逃散しないの?

95 :弘前市立病院:2007/03/02(金) 12:17:42 ID:q6DMVMs60
産婦人科閉鎖。
弘大は、市立病院より、国立病院を選びました。
弘前市長、どうする!

96 :卵の名無しさん:2007/03/02(金) 12:20:09 ID:OzX6UZLj0
>>94
全くその通りだよな。
悪いのは事務だの米だの愚民だのマスゴミだの、
ずっと奴隷で働かされていただの、
労働条件がどうだのこうだの、
功労賞はわかっていないだの。
グダグダ言ってんじゃないよ。
とっとと逃散すればいいんだよ。
一番バカなのは、お前ら奴隷医だ。
過労死するまでこき使われてろバカどもめ

97 :卵の名無しさん:2007/03/02(金) 13:05:30 ID:e9M7unLy0
>>95
弘大自体も医者から選ばれなくなるのでイタミ分けさ。

98 :卵の名無しさん:2007/03/02(金) 16:18:12 ID:OzVUmIvc0

ICU医師全員退職へ 国循センター 執刀との分業困難

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070301-00000017-san-soci

今日になったらヤフーの検索からはひけません。
ググってもだめです。
更正労働省の圧力がかかったのでしょうか

麻薬盗難とか、妊産婦のたらい回し事件と、因果関係があるのでしょうか?

99 :卵の名無しさん:2007/03/02(金) 18:33:26 ID:bT0lGMPc0
>>更正労働省の圧力がかかったのでしょうか

「うかつなことは(ry」

100 :卵の名無しさん:2007/03/03(土) 08:05:45 ID:O+j5/9lR0

医療費削減されて、仕方ない医療事故の責任追及されて、
そのくせサービス向上があたりまえと思う患者が増えて
ますます厳しい現場になった。
この跳ね返りは地域住民に降りかかるだろう。
大部分が病気を患う。
その時泣くのは自分達。

101 :卵の名無しさん:2007/03/04(日) 14:53:43 ID:3H/EEGff0
県立東金病院産婦人科、4月から休診 常勤医不在、再開見通し立たず /千葉
http://www.sankei.co.jp/chiho/chiba/070302/chb070302003.htm

 東金市の県立東金病院が4月から、産婦人科の診療を休止することが1日わかった。常勤医が3月末で不在になることに伴う措置。
すでに出産は受け入れてなく、外来の受け入れも6日で中止する。今のところ医師確保の見通しは立たず、当面は再開が困難な状況に陥っている。
 東金病院によると、産婦人科はこれまで常勤医2人の態勢だったが、50代の医師がほかの病院に移るために2月末に退職。
もう1人も定年で3月末で退職するため、常勤医が不在という事態になった。
 これに伴って出産の受け入れを2月で中止。3月以降に出産を控えた妊婦には事情を説明し、転院してもらったという。
さらに外来の診療も6日を最後に当面の間、見合わせることを決定。昨年10月まで週6日あった外来診療が4月以降はゼロになる。
 東金病院は18の診療科を有する山武地域の中核病院。近年は産婦人科以外でも、内科などで常勤医が不足する状況が続いている。
 県病院局は「早急に医師確保に取り組みたいが、全国的にも産科医は不足している。確保の見通しは今のところ立っていない」としている。
 県内では、県立佐原病院が小児科医の退職をきっかけに昨年3月末に産科を休止。銚子市立総合病院も
昨年12月末でお産の取り扱いをやめるなど、産科医不足による産科の休止が相次いでいる。


102 :卵の名無しさん:2007/03/05(月) 08:43:31 ID:FBaABChw0
国が前面に出て対策急げ/産科医不足

 東奥日報社が読者に選んでいただいた昨年の県内十大ニュースの第三位は「医師不足の深刻化」だった。特に産科医
の不足は、弘前大学医学部産婦人科学教室の水沼英樹教授が「危機というレベルを超えている」と言うほど憂慮される事
態だ。

 国の調査によると、人口十万人当たりの県内の産科医の数は六・四七人(二〇〇四年)。全国ワースト四位だった。

 県が昨年調べたら、県内四十市町村のうち産科医がいない地域が三十、産科医も助産師もいない地域が二十五もあった。
そこで暮らす妊婦が胎児の定期健診を受けたり、出産する施設が近くにない。不安だろう。

 地元以外の施設に通うには時間、お金がかかる。子どもは欲しいのだが、ためらう。少子化になる。安心して産めないから
と若い人がよそに引っ越す。地域が弱る。産科医不足は社会的な影響も大きい問題だ。

 だが、県内の病院に産科医を派遣してきた大学が、産科医が足りないため、郡部にある公的病院などから医師を引き揚げ
る動きがここ数年強まった。その波が市部にも及んできた。

 弘大は今回、弘前市立病院と八戸市にある青森労災病院から引き揚げると決めた。両病院に産科医は一人しかいない。
激務になっている。両病院は四月から産科休診になるが、産科医の分散でなく集中によって医療の質を保つ必要があると
考えた。

 産科医を地域の中核的な病院に集めるよう促す国、県の考えも受けたものだろう。人数が限られている産科医を集約化し、
安心して出産できる体制を整える。やむを得ない措置だ。

 ただ、それも一時しのぎに終わるかもしれない。県内の公的病院や民間の診療所にいる産科医の四割弱は六十代以上だ。
高齢化が進んでいる。

 弘大産婦人科学教室に入る産科医志望は、この三年間は一人もいないという。産科医不足がますますひどくなり、
産科休診が一層広がりかねない。



103 :卵の名無しさん:2007/03/05(月) 08:46:12 ID:cgTHq1kR0
呉れ呉れ愚民は、病院の維持費は自分たちが負担しなければ
ならないことをはやくさとるべきw

病院はイランww

104 :卵の名無しさん:2007/03/05(月) 13:57:27 ID:eXR8n6FB0
弘大1人も産婦人科入局なしなのか...もう滅びるしかないなそれじゃ

105 :卵の名無しさん:2007/03/05(月) 17:59:26 ID:qb82UL2d0
保険医は被保険者に正当に報いろ、介護関係者は披介護保険者に確り報いろ。

106 :卵の名無しさん:2007/03/05(月) 18:00:51 ID:CsQ5McbN0
○保険者は保険医と被保険者に正当に報いろ。

107 :卵の名無しさん:2007/03/05(月) 18:21:40 ID:h8EAqD740
私は報われてませんが何か

108 :卵の名無しさん:2007/03/05(月) 18:27:40 ID:+Xg7eZzp0
>>98
引けますが何か。

おいらの勤務していた自治体基幹病院は廃院になりますた。

109 :卵の名無しさん:2007/03/05(月) 20:47:24 ID:qb82UL2d0
院長だけの病院になります田。

110 :卵の名無しさん:2007/03/06(火) 01:18:20 ID:BUNv4Ee50
俺の同僚のホウギが勤務していた市立病院が潰れました。
家のローンが大変だ と家を売却したのは、いいが年も年だしどこの私立も
採用してくれないので、残った莫大なローンを返済する為今は、ドカタしています。
昔は、俺が私立だと散々バカにしていたのに。・・・・・


111 :卵の名無しさん:2007/03/06(火) 01:20:56 ID:LDjvdREm0
これからは、公立病院が倒産します。
残念ながら。
そこをジッツにしてる医局もそれに引きづられて消滅します。
よい関連を見つけましょう。

112 :卵の名無しさん:2007/03/06(火) 08:37:47 ID:b6+zs7qw0
全国公私病院連盟 日本病院会・2006年病院運営実態分析調査 病院の7割以上が赤字 4年ぶりに増加

記事:Japan Medicine
提供:じほう

【2007年3月5日】
 全国公私病院連盟と日本病院会はこのほど、例年実施している病院運営実態分析調査について2006年調査の概要
をまとめた。調査に回答した病院は1172病院。総収支差額で赤字となる病院が全体(1145病院)に占める割合は、02年
調査以来減少していたが、06年調査では72.8%となり、増加に転じていることなどが分かった。

 調査対象は、公私病盟と日病に所属する3406病院のうち、調査票に回答があった1172病院。例年6月の1カ月間を対象
に調査を実施している。このうち、自治体病院599、その他公的病院(日赤・済生会・厚生連・社保など)267、私的病院279、
国立・大学病院27となっている。
 06年6月の1カ月分の総収支差額(総費用と総収益の差額)について、回答があった1145病院をみると、27.2%(311病院)
は黒字だったが、72.8%(834病院)は赤字であった。
 赤字病院の占める割合は、02年調査を境に低下してきていたが、今回の調査で再び赤字病院の割合が高まるという結果
となった。
 これを開設者別にみると、自治体病院の90.7%、その他公的病院の59.6%、私立病院の47.3%がそれぞれ赤字となって
いる。




113 :卵の名無しさん:2007/03/06(火) 09:04:49 ID:IL4MpCc20
>>111
俺の母校は地方公立病院をどんどん切ってます。というか最初からジッツにしてない。

114 :卵の名無しさん:2007/03/06(火) 09:48:54 ID:MlP/2ZP50
みんな逃散して、コメを失業させてやればいい。

115 :卵の名無しさん:2007/03/06(火) 10:48:55 ID:qynxZhbj0
高度医療は労働集約産業なのだから、金がかかるのが当たり前。
地方の時代なんだから自分たちの望む医療レベルに見合った金を出すのが当たり前。
医師も看護師も霞を食っては生きていけない。
それに気が付かない自治体から医師が居なくなるのは当たり前。
こんなこと、小学生でも解るぜ。

116 :卵の名無しさん:2007/03/06(火) 12:23:12 ID:b6+zs7qw0
医師の監督下での医学生の医療行為を大幅に規制緩和し、
学部6年生を実質「研修医」化する

臨床研修期間を2年→1年に短縮

大学内外での奴隷不足解決ウマー

とか

5年以上実務経験を積んだ看護師に
医師国家試験受験資格を与え、
その合格者を「特務医師」と称し、
医師の監督下で医行為を行えるようにする

間違いなく「特務医師」がぶーたれるので
舌の根も乾かないうちに
「爾後、特務医師も医師とみなし、特務医師の名称はこれを廃す」
とのお触れを出す

とか奴らがその気になればやるんでね?
ま、何をやろうと結果は同じ
ご自由にドゾーって感じですな


117 :卵の名無しさん:2007/03/06(火) 15:19:52 ID:kPZHUg4L0
>>116
つか、その最初の2行ってアメリカンならフツーだよね。

118 :卵の名無しさん:2007/03/07(水) 06:36:23 ID:oQTLs9l80
「長野市民病院で医療ミス」
遺族ら1800万円請求
 長野市の長野市民病院で2004年10月、入院中の長野県内の男性=当時(70)=
が死亡したのは、医療ミスが原因として、男性の遺族二人が、病院を経営する
財団法人長野市保険医療公社と代表理事に対し、約1800万円の損害賠償を求める
訴訟を長野地裁に起こしたことが分かった。

 訴状によると、男性は手足のしびれを訴えて04年9月下旬に同病院に入院。
のどに管を通して栄養を取っていたが、10月に入って主治医が胃から栄養を取る
ことが必要と判断。同月13日、胃に穴を開ける手術をしようとしたが、胃カメラ検査
の結果、手術は不可能と分かって中止した。その後、たんがつまるなど呼吸に異常
をきたすようになり、男性は2日後、多発性脳梗塞(こうそく)で死亡した。

 原告側は、手術に耐えるだけの体力が男性にあるかを病院がよく調べず、胃カメラ
検査の際に鎮静剤を投与するなどして負担をかけ、その後呼吸に異常をきたす
症状が出たのに、24時間の看護を怠ったなどと主張している。

119 :卵の名無しさん:2007/03/07(水) 12:05:55 ID:3g3bcu5C0
以下は、僻地勤務中の私なりの考察です。
1.医療現場の環境が劣悪であること。地方では、少数の医師が24時間365日救急をこなし、
働きづめであることが多い。燃え尽きてしまうことも少なくない。
2.地方で技術が高いと、リスクも上がる。時間も拘束されるし、得はない。
地方では、技術が高いとその場所で出来ることが指数関数的に増えます。
優秀な医師には、そのため、患者が100kmをこえて来るようになり、
少数で支えている外来も手術も救急もパンクしてしまいます。そのため、
地方で生き残るには、短期間で優秀な人材をローテーションするか、
集中的に医師数を増やすしかありません。
3.中央とのレヴェル差これはいかんともしがたいものがあります。
臨床にしろ、実験にしろ、実力は切磋琢磨しなくてはいけませんが、
地方の少人数体制、家庭医型では、技術は頭打ちになってしまいます。
4.原因は医療費抑制による医師の奴隷化これらは、医療費の抑制のため
先進国で最低の医療費しか出していない日本の医療制度によるものと
思われます。さらに、病院のベット数が多いから医師が足りない、
という本末転倒な考察から、厚生労働省はベット数を減らそうとしています。
住民の方は、全然気にしていないようですが、ベット数を減らす=地方病院を
つぶすですね。お宅の隣の公立病院を国がつぶそうとしているんですよ。
ようは、厚労省は地方病院をどんどんつぶして、残った病院に
医師を集めて濃厚治療すれば医療費抑制できるという方針なのです。

120 :卵の名無しさん:2007/03/07(水) 12:09:04 ID:wNgzSirw0
>>119
ウザイよ。
>禿しく尿意だが、すまぬが、過去ログ50個くらい読んでからどーぞ。
とレスされたのにわかんねーのかよ。

121 :卵の名無しさん:2007/03/07(水) 12:10:24 ID:H1BdgAJm0
>>118
>原告側は、手術に耐えるだけの体力が男性にあるかを病院がよく調べず、胃カメラ
>検査の際に鎮静剤を投与するなどして負担をかけ、その後呼吸に異常をきたす
>症状が出たのに、24時間の看護を怠ったなどと主張している。

誰か、これのどこがミスなのか、分かるように説明して
いただけませんか?


122 :卵の名無しさん:2007/03/07(水) 12:15:06 ID:G0l4jBkz0
公的病院は崩壊するのみ 規定路線 ・公的病院の95%は
赤字なのに政府は診療報酬を上げない

123 :卵の名無しさん:2007/03/07(水) 12:30:09 ID:hSSkBM0W0
>>121
原告の主張が全部ミス。

124 :卵の名無しさん:2007/03/07(水) 14:58:02 ID:F2O4dE4F0
ええと、今日は何月何日だっけ?
うちの県では県立病院の院長人事がまだ決まっていない。
理由は辞めたがっている院長が2名。
新たになりたがっている人が0名。
おかげでナースや事務の異動も発表できないので、引越しの準備ができずに皆困っている。

125 :卵の名無しさん:2007/03/07(水) 15:48:53 ID:H1BdgAJm0
院長なしの病院か
ARIAみたいに、猫が院長のほうがいいんじゃない?

126 :卵の名無しさん:2007/03/07(水) 16:11:25 ID:w4eTIp0h0
なんの。常勤醫がゐなくとも存続した病院があつたぢゃなゐか。

127 :卵の名無しさん:2007/03/07(水) 18:13:58 ID:Zoa2Oxee0
>>122
医師以外の給料高過ぎだから、崩壊する。

128 :卵の名無しさん:2007/03/07(水) 18:49:19 ID:zFoFejPi0
9時5時の事務員が医師より給料高いんだから

129 :卵の名無しさん:2007/03/07(水) 19:03:16 ID:V/fJgCe00
羊は金を生むけれど、金をもらうのは羊飼い。
事務員が医師の超過勤務の支払いを認めない能力に長けていたなら、事務員給料>医師給料は経営的には成り立つ。

130 :卵の名無しさん:2007/03/07(水) 19:48:27 ID:Nokhg7QN0
事務がもらいすぎとか病院経営者に言えやアホがwwwwwwwクレーム持ってくるところが違うんじゃボケ医者がwwwww

131 :卵の名無しさん:2007/03/07(水) 20:01:05 ID:Agnb986a0
>>121
胃瘻造設は意識下で気道を確保してから行えということでしょう。
新たなJBM指針ですね。

132 :卵の名無しさん:2007/03/07(水) 20:02:38 ID:Agnb986a0
>>128
医者は技術職なんだから、ゴミ収集の公務員みたいなもんだろ。
事務職は司令塔なんだから、むしろ医者の方がもらいすぎ。

133 :卵の名無しさん:2007/03/07(水) 21:24:44 ID:2eb0chbd0
ゴミ事務員が戯れ言を書き込むのは自由だが、
あげて書けよ、オマエ

134 :卵の名無しさん:2007/03/07(水) 21:39:33 ID:k/kP8eVW0
>>132
嫌なら辞めろ事務員よ、お前の代わりなど幾らでも来る。
お前、自分個人が必要とされてると勘違いして無いか?

135 :卵の名無しさん:2007/03/07(水) 21:40:45 ID:KSVSq1TU0
事務員は民間では年収150万。事務員は年収150万で十分。

136 :卵の名無しさん:2007/03/07(水) 23:08:56 ID:k/kP8eVW0
公共機関である医療機関において公僕が行う行為だろ、それも何の責任も伴わないのが事務だ。
当然無給。
世代(団塊は除く)の皆様の内、余裕綽々でかつ社会に何かの形で貢献したい篤志家のボランティアでOK。

137 :卵の名無しさん:2007/03/08(木) 01:19:34 ID:7P5FTt0D0
ボランティアのババアって最近どこの病院にもいるけど、割とイケズくね?
人が見てるテレビをわざわざ病院の案内ビデオに切り替えやがったり、人が検査着から私服に着替えようとすると
トロいジジイをわざわざ先に入れて何分も人を待たせたりさ。
ゼニ払うならやっぱ口と尻の重い公務員のおっさんおばさんでないと払い甲斐ないね。

138 :卵の名無しさん:2007/03/08(木) 08:40:21 ID:MEUWGXDY0
医療事故死届け出を義務化、究明組織の素案まとまる
3月8日3時19分配信 読売新聞


 医療版の事故調査委員会の新設を検討している厚生労働省は、医療事故による死亡事例の届け出の義務化
などを盛り込んだ素案をまとめた。

 医療事故死に関し、新組織が一元的に原因究明にあたることを念頭に置いたもので、この素案をたたき台に、
来月設置される検討会が本格的な議論をスタートさせ、2010年度の新制度開始を目指す。

 新しい制度は、診療行為中に患者が予期しない形で死亡した事例について、調査組織が解剖や診療録(カルテ)
の精査などにより原因を調べる仕組み。

 素案によると、医師と法律家が調査結果を評価した上で、報告書を医療機関と患者の遺族の双方に提供。
医師に過失があると認められた場合は、厚労省が医師の業務停止などの行政処分を速やかに行う。
該当する死亡事例については、医療機関に届け出を義務づける方針で、届け出を怠った場合の罰則も検討する。


139 :卵の名無しさん:2007/03/08(木) 09:00:44 ID:J97C2iCx0
月4回を越える平日当直・月1回を越える休日当直は、労働基準局により禁じられています。 違法行為ですので、直ちに停止し、速やかに労働基準局に申告を行ってください。

http://hcoa.jp/medical/ho/rodo/rodo02.html

医療機関における休日及び夜間勤務の適正化について

(1) 勤務の態様
常態としてほとんど労働する必要がない勤務のみを認める。通常の労働の継続は認められない。 救急医療等の通常の労働を行った場合、割増賃金を支払う必要がある。

(2) 睡眠時間の確保等
夜間に充分な睡眠時間が確保されなければならないこと。

(3) 宿日直の回数
宿直勤務は週1回、日直勤務は月1回を限度とすること。

(4) 宿日直勤務手当
宿日直勤務手当は、職種毎に、宿日直勤務に就く労働者の賃金の1人1日平均額の3分の1を下らないこと。

3 宿日直勤務中に救急患者の対応等通常の労働が行われる場合の取扱い
について
(1) 宿日直勤務中に通常の労働が突発的に行われる場合
1. 宿日直手当てに加え、法に定める割増賃金を支払うこと。労働届を所轄労働基準監督署長に届け出ること。

(2) 宿日直勤務中に通常の労働が頻繁に行われる場合
労働実態が労働法に抵触することから、宿日直勤務で対応することは,できません。 宿日直勤務の許可を取り消されることになりますので、交代制を導入するなど業務執行体制を見直す必要があります。
月4回を越える平日当直・月1回を越える休日当直は、労働基準局により禁じられています。
違法行為ですので、直ちに停止し、速やかに労働基準局に申告を行ってください。

140 :卵の名無しさん:2007/03/08(木) 09:04:24 ID:0Uqutz0Q0
>>138
罰則だけ強化するのね

141 :卵の名無しさん:2007/03/08(木) 09:14:05 ID:LZjnpKt30
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%88%91%E7%BD%B0
>国連の調査によれば厳罰化による犯罪抑止効果が統計上認められたのは
>軽犯罪と性犯罪(強姦殺人を除く)のみであるが、日本では軽犯罪は刑務所を
>溢れさせるため罰金刑導入などによる軽罰化が行われた。

これによれば業務上過失致死傷罪を厳罰化したところで、
医療過誤抑止効果にはならないことを意味するようだ。
これのソース、だれか知らない?

142 :卵の名無しさん:2007/03/08(木) 10:43:12 ID:x/m8P48s0
柳沢厚労大臣

「たしかに病院に着いてから帰るまでの時間は長いかも知れないけど、その中には待機してる時間や休憩時間、
自分の研究をしてる時間も含まれてるんだから、
本当の勤務時間である『患者を診察してる時間』だけを見たら、厚労省の調査では別にたいしたことはない」


予算委員会
開会日 : 2007年3月6日 (火)
会議名 : 予算委員会
質疑者:小池晃(共産)

死ぬまで奴隷でいろってこと!!
この分じゃ過労死しても認定もされないだろうなぁ。
まだ、当直で時間外診る奴っているの?
なんで?妻子もいないのか?贖罪か?

143 :卵の名無しさん:2007/03/08(木) 10:55:05 ID:0Uqutz0Q0
>>141
青少年健全育成条例で性犯罪が減ったかね?

144 :卵の名無しさん:2007/03/08(木) 10:57:49 ID:qcGs6nG30
>>142
さすが強制労働省のトップは言うことが違うな

145 :卵の名無しさん:2007/03/08(木) 11:00:43 ID:0p9O5mSW0
下克上、
まだ?

146 :卵の名無しさん:2007/03/08(木) 11:00:45 ID:9DjKd7IOO
事務方の給料高過ぎ

147 :卵の名無しさん:2007/03/08(木) 11:02:17 ID:E08Ilv8Y0
国公立の研究所で研究してる人は、本当の勤務時間は0なんだ。年収50万でいいね。

148 :卵の名無しさん:2007/03/08(木) 11:07:00 ID:eiN5DuH80
きっこのブログより
http://kikko.cocolog-nifty.com/kikko/2007/03/post_a683.html

共産党の小池晃が、全国の医師の勤務実態について報告して、
「病院勤務のほとんどの医師が、当直明けの長時間勤務や休日
勤務をしていて、すごく長い勤務時間を就労してる。このような
厳しい勤務実態が、産科医の減少や医療事故などの原因の1つ
になってる」って主旨のことを言ったんだけど、それに対して、
カメムシ大臣は、こともあろうに、「たしかに病院に着いてから
帰るまでの時間は長いかも知れないけど、その中には待機して
る時間や休憩時間、自分の研究をしてる時間も含まれてるんだか
ら、本当の勤務時間である『患者を診察してる時間』だけを見たら、
厚労省の調査では別にたいしたことはない」って主旨のことをノタ
マッたのだ! (後略)


149 :卵の名無しさん:2007/03/08(木) 11:07:29 ID:ew7y09xZ0
労働基準法を守ってほしい=当直と夜勤は違うことを理解してほしい

レトロスペクティブな判断とプロスペクティブな判断が違うということを理解してほしい
=結果責任を厳密に問える仕事ではない

説明義務違反で引っ掛けるのなら、説明料はどうして保険点数化されてないのだろう
=ボランティアでやれと裁判所は言っているとしか思えない

150 :卵の名無しさん:2007/03/08(木) 12:04:41 ID:d0/K4S8K0
静岡県の袋井市民病院が分娩扱いを休止するらすぃ

151 :卵の名無しさん:2007/03/08(木) 12:11:01 ID:7P5FTt0D0
>>149
・残業したらもっと金よこせ
・人殺しても責任は取らない
・話しただけでも金よこせ

素晴らしいご意見ありがとうございます。

152 :卵の名無しさん:2007/03/08(木) 12:17:47 ID:d0/K4S8K0
『出産の受け入れ 医師退職で休止』
静岡県袋井市の袋井市民病院は4月から、産婦人科の入院受け入れと出産受け入れを休止する。
一方、昨年12月から休止していた耳鼻咽喉科の入院受け入れを再開する。
出産や新生児医療に欠かせない小児科の常勤医の不在が解消できず、産婦人科の常勤医2人が3月で退職して
掛川市立総合病院などに移ることになったためで、出産は掛川市立総合病院に受け入れてもらうことになったという。
非常勤医による外来診療も週4日(6月から週3日)となる。
一方、耳鼻咽喉科は昨年12月から不在だった常勤医を確保でき、入院受け入れを再開。
週3日だった外来診療も週5日に戻す。
(朝日新聞3月8日朝刊より転載。)

153 :卵の名無しさん:2007/03/08(木) 12:20:44 ID:qcGs6nG30
>>151
某スレでたたかれてた臨床検査技師の方ですか?

154 :卵の名無しさん:2007/03/08(木) 12:46:29 ID:0r2OZB0a0
単なるテレビ信者の間抜けでしょ。スルースルー。

155 :卵の名無しさん:2007/03/08(木) 13:06:10 ID:fkikTFlo0
静岡市立清水病院から被害をなくす会
http://www3.tokai.or.jp/shimizu/index.html

そりゃあ、こんな会がサイトも閉鎖せず残っているような
ところに赴任する奴はいないだろうな。
もしいたとしたら若年発症のアルツハイマーかP科疾患だろう。

こんな会ができる前に早く辞めたほうがいい。

156 :卵の名無しさん:2007/03/08(木) 13:37:58 ID:3qwidVr50
>>151
おおっ、検査技師のあの方が降臨かww

157 :卵の名無しさん:2007/03/08(木) 14:45:12 ID:0Uqutz0Q0
>高給取りのくせに、「先生、先生」と呼ばれているくせに、贅沢なことで退職するな!
>そんなこと就職してから分かりきっていることだろ!
>今さら何言ってんだよ、甘いんだよ、ド甘いの!
>何のために医師になったんだ、おいこら!
>地位・欲・名誉・金だけに固執しているから、こんな我侭言えるんだよ!
>命賭けろ!スタッフにはデカイ口叩いて、文句ばかり言ってよ!
>言いたい放題、やりたい放題、特権階級のエリート集団であることは鼻に掛け、
>我々パラを見下して、暴言は吐く、気に入らないことはすぐに文句言って、
>自分が間違っていることには謝罪せず、他人の失敗は顔色変えて怒りまくり!
>いい気になるな!このカス野郎ども!
>何が心身ともに疲れただ?はぁ?
>好き勝手に、やりたい放題やっている奴のセリフか!?バカヤロウ!
>こんなことでブツブツ言う医師は辞めてまえ!いらん!


158 :卵の名無しさん:2007/03/08(木) 15:07:05 ID:7P5FTt0D0
>>157
けだし至言だな。
医療関係者ですら糞医者どもの極悪な生態にはこういう感想を持っているのだな。

159 :卵の名無しさん:2007/03/08(木) 15:12:03 ID:0r2OZB0a0
>155
プロ市民臭プンプン!って感じだね。

160 :卵の名無しさん:2007/03/08(木) 15:15:40 ID:3qwidVr50
>>158
先日の検査技師の方ですか。
その後お変わりございませんか。

161 :卵の名無しさん:2007/03/08(木) 15:35:02 ID:g/FvG5jb0
>>157
1行目と最終行で全く違うこと言ってます。
頭の配線がおかしくなったのかな?


162 :卵の名無しさん:2007/03/08(木) 15:38:21 ID:Ral5zf190
>>161

いや、一国の総理でさえ、その答弁において論理破綻をきたしている。
いわんや一市民をや。

163 :卵の名無しさん:2007/03/08(木) 16:11:28 ID:3qwidVr50
>>161
そんなことありません。米としては正常です。

164 :卵の名無しさん:2007/03/08(木) 16:25:39 ID:7P5FTt0D0
>>160
つつがなくやっておりますが何か?
先生におかれましても白衣にウンコ付けられないようお気を付け遊ばせホホホホ

165 :卵の名無しさん:2007/03/08(木) 16:27:36 ID:Ral5zf190
プロシミンのウンコはキレイなウンコw

166 :卵の名無しさん:2007/03/08(木) 17:47:19 ID:sffZ9HxV0
http://kikko.cocolog-nifty.com/kikko/2007/03/post_a683.html

共産党の小池晃が、全国の医師の勤務実態について報告して、
「病院勤務のほとんどの医師が、当直明けの長時間勤務や休日
勤務をしていて、すごく長い勤務時間を就労してる。このような
厳しい勤務実態が、産科医の減少や医療事故などの原因の1つ
になってる」って主旨のことを言ったんだけど、それに対して、
カメムシ大臣は、こともあろうに、「たしかに病院に着いてから
帰るまでの時間は長いかも知れないけど、その中には待機して
る時間や休憩時間、自分の研究をしてる時間も含まれてるんだか
ら、本当の勤務時間である『患者を診察してる時間』だけを見たら、
厚労省の調査では別にたいしたことはない」って主旨のことをノタ
マッたのだ! (後略)

167 :卵の名無しさん:2007/03/08(木) 22:16:27 ID:8DyXZrEJ0
age

168 :卵の名無しさん:2007/03/09(金) 13:44:49 ID:Ykc32v1b0
>>166
そりゃあ、カメムシ大臣たちみたいに、自分の番が回って来るまでは、テレビで中継されてんのに平然と居眠り
してられるような与党のノーナシ議員どもにしてみたら、自分が答弁してない時間は休憩時間とおんなじだろうけど、
一般の人たちは違うんだよ!‥‥なんて言ってみた今日この頃、皆さん、いかがお過ごしですか?


169 :卵の名無しさん:2007/03/09(金) 14:13:52 ID:s+NqcYZZ0
赤字の公立病院より、僻地の開業医に補助金を出せ。

170 :卵の名無しさん:2007/03/09(金) 16:16:41 ID:qIv1rbwB0
彦根の住民たちの医師への感謝の気持ち
「皆さん冷静になってください。忘れてはいけないのはこれまで居た医者達はどうやら京大の医師の中でも底辺層だという事です。
彦根の住みやすさや医師を取り巻く環境を向上させて、本当に能力と人間性の優れた医師を派遣して
頂けるよう歩み寄りをする必要があるのではないでしょうか? 医者が憎いだけ、という運動ではないのです。
さもないと大津の低レベルな私立大学から能力、人間性ともにさらに劣った医者が派遣されて彦根の医療が壊滅してしまう恐れがありますよ。」

「医者が憎いわけではないが、患者を殺しておいて反省のかけらもない医者、
自分が楽をしたくて逃げ出す医者の罪を不問にふしてはいけないと思います。
反省を求め、謝罪させ、そのうえで彦根の医療に貢献したいという医師なら歓迎ですが。」

「彦根で働かして欲しいなら、きちんと地元の人に挨拶して己の分限を弁えて欲しい。
自分が仕事をもらう立場であり、雇用主は地元住民であることを理解できることが必要。
彦根の人々に生かされていること、自分が余所者であり、新参者であることが理解できること。
つまり、地元の人々の意向が最優先されること、余所者のくせに自己主張をしないこと。
このような最低限度のモラルが求められる。いままでの医者はこの程度すら出来なかった。」

「何が釣りだ!下の人とは違うが、同じ彦根市民として言うが、我々の血税で運営している病院に銭ゲバの医者はいらん!とはっきり言っておく。
身を捨てて滅私奉公の心構えのある者だけが勤めるべきなのだ。給料が安い?馬鹿なことを言うな!!
医者は市民に無料奉仕をする義務だあるだろうが!赤ひげ精神を忘れたのか?!
おまえらは国民の血税で勉強させてもらえて今まできたのだろうが!この恩知らずが!
このような医者を彦根市民病院は一人残らずクビにすべきだ!市民病院は医者など必要としない!!!!」


171 :卵の名無しさん:2007/03/09(金) 17:46:37 ID:NOdW3u8K0
三重県医師会の医療崩壊の説明サイト
http://www.mie.med.or.jp/hp/iryou/flash.html

一般向けにとてもわかりやすく現状を説明してくれている。

172 :卵の名無しさん:2007/03/09(金) 18:30:39 ID:6Mskdom30
沖縄は中部病院が崩壊したら終わりだな。

173 :卵の名無しさん:2007/03/10(土) 07:45:48 ID:WTl6fF4o0
医療ミスで意識不明の重体=気道確保チューブを食道に−大阪市立大
3月9日19時30分配信 時事通信


 大阪市立大医学部付属病院(大阪市阿倍野区)で2月22日、腫瘍(しゅよう)
摘出手術で成人患者に全身麻酔をかけた際、30代の女性麻酔医が呼吸のため
の気道確保用チューブを誤って食道に挿入したため、患者が低酸素脳症に陥り、
現在も意識不明の重体になっていることが9日、分かった。 


174 :卵の名無しさん:2007/03/10(土) 08:54:59 ID:Oe/H6vsl0
ついでに医者バッシング大好きなマスゴミをリードしている日本崩壊を喜ぶ反日勢力も医者増員には反対

ちなみに現在不足している勤務医は現場で医者不足により疲弊しており医者増員には賛成

どうしようもない
日本人の健康を守るべき厚生労働省が狂っているから

日本は医療崩壊から崩壊するはず

175 :卵の名無しさん:2007/03/10(土) 08:57:23 ID:r61a5CqV0
教育崩壊、医療崩壊、国家崩壊w

176 :卵の名無しさん:2007/03/10(土) 10:13:11 ID:vBkzDA580
「テコの原理」ですね。
少ない人数で、大きな結果を出すやり方。

一番のポイントを崩壊させれば、全体も崩壊させることが可能である。
教育、警察、キャリア官僚、法曹界、そして医師。

ポイントとなる職業に、工作員を多数、送り込んだのでしょう。

177 :卵の名無しさん:2007/03/10(土) 10:37:50 ID:LZpY3SIV0
給料は税金からではなく医療行為に対する診療報酬から出ているのですが

178 :卵の名無しさん:2007/03/10(土) 10:47:17 ID:raKzx9XH0
やはり製薬会社だけが丸儲けか。
あれだけ無意味なMRが多くたむろしてるんだからよほど厚労省とつるんで儲けてんだろうな。


179 :卵の名無しさん:2007/03/10(土) 12:40:06 ID:r+jljU6I0
【低賃金】公立系病院崩壊【激務】
名前: 卵の名無しさん
E-mail:
内容:
公務員事務長、公務員職員、公務員看護師は高級で高退職金で税金を存分に使っている。
もちろん非効率で、働きの悪く、中には学習障害も認める人も多い。
勤続年数も長く、退職金額も目を疑うほど。完全に社会の既得権益集団です。
財政難の時代、いい加減やめるべきでは?

医師のほとんどはこき使われ、年収1000万円の給料で入院、検査、外来に翻弄する。
医局に戻る時間などない。
燃え尽きそうな自分に、既得権益傲慢看護師から、
”いつもどこにいるかわからない。どこでなにしてるんですか?”などと
どこかで遊んでいるかのような言いっぷり。
確かに看護師もよく働いているけど、口だけの働いてない看護師も多い。。。。

おまけに、昨今の医者不足で、当当直当直救急救急救急過労過労過労。
昨年、完全にバーンアウトし立ち去りました。

今は民間病院で、年収2000万円、偉そうな職員もいません。
完全5日制で、当直も月1回です。
忙しいけど楽しい毎日です。

それでもあなたは公立系(低賃金激務民間病院含む)に働き続けますか?



180 :卵の名無しさん:2007/03/10(土) 12:45:18 ID:r61a5CqV0
公立系病院で奴隷労働に従事することは、
完全に日本社会の既得権益集団であるところの、
公務員事務、公務員コメデイカルを肥え太らせる
だけであるというご意見、どうもありがとうございました。

181 :卵の名無しさん:2007/03/10(土) 14:01:42 ID:aJetdXXn0
柳沢厚労大臣

「たしかに病院に着いてから帰るまでの時間は長いかも知れないけど、その中には待機してる時間や休憩時間、
自分の研究をしてる時間も含まれてるんだから、
本当の勤務時間である『患者を診察してる時間』だけを見たら、厚労省の調査では別にたいしたことはない」


予算委員会
開会日 : 2007年3月6日 (火)
会議名 : 予算委員会
質疑者:小池晃(共産)

死ぬまで奴隷でいろってこと!!
この分じゃ過労死しても認定もされないだろうなぁ。
まだ、当直で時間外診る奴っているの?
なんで?妻子もいないのか?贖罪か?


182 :卵の名無しさん:2007/03/10(土) 15:34:44 ID:WDBrVCHB0
一斉退職カバー予定の医師2人も退職 国循センターICU

 国立循環器病センター(大阪府吹田市)の外科系集中治療科(ICU)の5人の専門医全員が3月末で一斉に退職する問題で、
4月以降ICUをカバーすることになっていた心臓血管外科からも40代のベテラン外科医2人が3月末で退職することが9日、分かった。

 同センターの心臓血管外科は、虚血性心疾患や弁膜症、不整脈疾患の外科治療のほか、慢性心不全患者に対する補助人工心臓の装着や心臓移植などを担当する。
循環器病治療の国内最高峰である同センターは、国内で実施された41例の心臓移植のうち半数の21例を手がけている。

 退職する2人の医師は執刀を含め、そうした治療の中心的役割を果たしていた。

 ICU専門医の一斉退職にともない、同センターは外科とICUの分業態勢の見直しを検討。4月以降は、術後患者の管理・集中治療も執刀した外科チームが継続して行うとし、
心臓血管外科にはこれまで以上の治療内容と責任を担わせる計画だった。

 同センターは「2人に代わる新しい医師を採用するため努力している。4月には補完し、患者に迷惑がかからないようにしたい」としている。

ttp://www.sankei.co.jp/seikatsu/kenko/070310/knk070310000.htm

183 :卵の名無しさん:2007/03/10(土) 15:41:41 ID:TRlkmtkB0
公共事業費と医療崩壊
http://www.mie.med.or.jp/hp/iryou/flash.html

184 :卵の名無しさん:2007/03/10(土) 15:46:13 ID:zg6G9AHZ0
日本人は目に見えるものを有り難がるからな。

185 :卵の名無しさん:2007/03/10(土) 18:29:55 ID:/c2orsw/0
確かに公立病院は無料慈善病院であるべきだ、住民運動だ。

186 :卵の名無しさん:2007/03/10(土) 18:33:36 ID:8VI9d+cF0
確かに公立病院は無医療偽善病院であるべきだ、逃散運動だ。

187 :卵の名無しさん:2007/03/10(土) 18:40:00 ID:nPcSqiAU0
公立病院は、誰のお陰で運営できているのか?市民の税金だろう。
それを自分がたまたま病気をしたからと言って、自分のためだけにあると思うのはおかしい。
患者以外の病気をしていない人間の為にも機能すべきなのが公立病院だ。
病人は全て献体するつもりで受診すべきだ。

188 :卵の名無しさん:2007/03/10(土) 18:44:38 ID:zJir1lzV0
最終的に「医療」しか抑制手段がないのが現状だ。
すでに、諮問会議では、医療分野に関して高コスト是正プログラムの策定に
着手した。具体的には、診療報酬体系の見直し(包括払い原則の確立など)、IT化 (電子カルテ化、レセプトオンライン化など)、重複検査の是正や後発品の使用促進、
●公立病院の高コスト構造是正●、社会的入院の解消などがテーマになる。


189 :卵の名無しさん:2007/03/10(土) 18:47:03 ID:nPcSqiAU0
No doctor, no cost.

190 :卵の名無しさん:2007/03/10(土) 18:52:41 ID:/c2orsw/0
公立病院、特に産科には医者を置いては成らない。殆ど健康なものばかりが押しかけている。僻地の病院は福祉施設だ。


191 :卵の名無しさん:2007/03/10(土) 19:00:53 ID:raKzx9XH0
クラス全員で出し合ったお金で買った漫画がいざ自分が読みたいときに読めないじゃないか!と文句をいってる皆さん。
それは図書委員の責任じゃないですよ。
勝手に私物化して本をしわくちゃにしてやぶいてしまったわがまま勝手な生徒さんのせいですよ。

192 :卵の名無しさん:2007/03/10(土) 19:04:37 ID:raKzx9XH0
もちろん本の責任なんかじゃありませんよ。
ぼろぼろでみれたもんじゃねえ!と
本に当たって投げつけたりしてうさをはらすのはおよしなさい。

193 :卵の名無しさん:2007/03/10(土) 19:16:55 ID:/c2orsw/0
産婦人科におバーちゃんが多い。生み終えた機械は口が達者で説教が好きだ。

194 :卵の名無しさん:2007/03/10(土) 19:40:10 ID:N+nNHWGq0
立ち去りサボタージュしましょう
懸命な 医師達よ
ばか国民の医療は 東南アジア系のドクターに任せましょう

195 :卵の名無しさん:2007/03/10(土) 19:45:52 ID:8VI9d+cF0
no doctor no error

196 :卵の名無しさん:2007/03/10(土) 19:58:07 ID:z69E6HdD0
平成19年3月31日をもちまして、以下の6名の小児科医師が退職いたします。
  小太刀康夫  伊藤直香   楠本欽史
  小宮山 馨  鈴木久美子  高橋長久

亀田メディカルセンターといたしましては、小児科医の確保に全力をあげて取り組んでおりますが、残念ながら現状では4月以降の亀田クリニックの小児科診療枠を減らさざるを得ません。
また、亀田総合病院の救急外来では原則として日曜・祝日の17時以降、および平日の20時以降は小児科医の一次対応が困難となります。その時間帯の救急外来の初期対応は、小児科を経験した家庭医診療科・総合診療科・救命救急科の医師が担当いたします。

患者さまには待ち時間などでご迷惑をおかけいたしますが、 ご協力をよろしくお願い申し上げます。 なお、亀田ファミリークリニック館山は、小児科を経験した家庭医が診療を担当いたしております。
公立だけではないぞ。。。。

一体なにが起こっているんだ。

197 :卵の名無しさん:2007/03/10(土) 21:17:31 ID:E9PwszsB0
医師が普通の行動原理を取り戻しただけです。

198 :卵の名無しさん:2007/03/10(土) 22:47:58 ID:IU874iF10
柳沢厚労大臣万歳!!!
医療崩壊の最終兵器としての功績は長く讃えられるだろう。


199 :卵の名無しさん:2007/03/10(土) 22:59:52 ID:sjOnQ+qX0
>>173

これはいかんよ。さすがに。


200 :卵の名無しさん :2007/03/10(土) 23:39:25 ID:q89kIxl70
外科医、国循から逃散始まる。
マジでICUのない国循で外科系やってると逮捕の危険性あり。
退艦し損なったやつは艦と運命にする。
緊急逃散だね。

ttp://www.sankei.co.jp/seikatsu/kenko/070310/knk070310000.htm

201 :卵の名無しさん:2007/03/10(土) 23:45:14 ID:wcSXeYBg0
リアルなドミノって国循で初めて見るんですけど、
ここはまだ続くのでしょうか?

202 :卵の名無しさん:2007/03/11(日) 00:11:17 ID:wBvTqXlc0
酷殉の次はどこでしょう?
神の予言を求む!!

203 :卵の名無しさん:2007/03/11(日) 00:42:49 ID:3V9mPdLa0
築地キボン

204 :卵の名無しさん:2007/03/11(日) 01:45:42 ID:Fvg7Fod9O
国循環の広報部は、何を考えてるんだ?

もう、謝ればいいのに。

205 :卵の名無しさん:2007/03/11(日) 09:03:43 ID:lgn9yiF/0
勤務医の6割「病院辞めたい」 231人回答

記事:毎日新聞社
提供:毎日新聞社

【2007年3月9日】
医療クライシス:勤務医の6割「病院辞めたい」----231人回答

 ◇「休みがない」「意欲わかない」

 勤務医の6割が「病院を辞めたい」と考え、9割以上が「医師不足」を感じている----。
大阪市で11日に開かれるシンポジウム「地域医療をまもる近畿の医師・医療者のつどい
」の実行委員会が実施した調査で、勤務医の置かれた厳しい現状が浮き彫りになった。

 近畿の保険医協会などを通じて調査票を渡し、郵送やインターネットで回答を集めた。
その結果、231人のうち、60%が「病院を辞めたい」と回答。その大半は、自由記載欄
で▽「休みがなく、30分で来院できる範囲にしか出かけられない」(自治体病院30代
女性)▽「患者のクレームにぴりぴりして、がんばる意欲がわかない」(民間病院40代
男性)などと訴えている。また、勤務先の病院で医師不足を感じている人は92%に達し、
85%が開業を考えていた。回答者の勤務先は民間病院71%、大学病院11%、自治体
病院9%で、年齢は30-40代が65%を占めた。




206 :卵の名無しさん:2007/03/11(日) 09:47:47 ID:/CJV46GS0
三重大付属病院:3病院にベテラン医師出向へ 医学部入試に「県内出身者枠」

三重大学医学部付属病院(内田淳正病院長)は、10日開かれた医療審議会で、
医師不足が深刻化している紀南病院(御浜町)、尾鷲総合病院(尾鷲市)、志摩病院(志摩市)の3病院に対し、
来年中をめどに、同大医学部のベテラン医師を各2人出向させる方針を明らかにした。
鎮西康雄・同大医学部長は、医学部の来年度入試から県内出身者を対象とした
「地域枠」を設置することを正式に表明した。

過疎地やへき地の病院では、医師不足で診療科の閉鎖や縮小の危機にひんしているほか、
ベテラン医師が少ないため、若手医師らが十分な医療技術を学ぶ機会が少ないというハンディも抱えている。
そこで、尾鷲総合病院など3病院を「地域教育基幹病院」に指定し、同大医学部の助教授や講師など経験豊富な医師を、
研修医や若手医師の指導を兼ねて1〜2年間程度派遣することにした。
特に医師数の少ない内科と外科に3病院1人ずつ派遣する計画で、
紀南・志摩2病院の内科については、年内にも派遣する方針だ。

一方、地域枠については、県内高校から推薦を受けた、現役生と高卒後1年の浪人生が対象で、定員は5人。
全体で100人の定員は維持し、後期日程の定員を5人減らし、その分を推薦入試枠に充てる。

毎日新聞 2005年6月11日


助教授・講師になっても、医局命令のドサ回り。
まるで、ポ○ポ○というか、文革の下放だな。三重大は。
そもそも、研修医や入局者はほとんどいないようだが、
将来もさらに真っ暗ということで、退局・ドロッポが続出する悪寒。

207 :卵の名無しさん:2007/03/11(日) 09:52:20 ID:gL4bLByd0
これって確か、助手クラスに肩書きだけ付けて
僻地に行かせるんじゃなかった?
今までの助教授・講師とは別に。

208 :卵の名無しさん:2007/03/11(日) 09:56:31 ID:7tbgc4k10
勤務内容:
●田島町にある南会津保健福祉事務所に駐在し、週3〜4日管内の診療所等へ代診等を行っています。一日の平均外来患者数は50人前後で、高齢者患者が多い。代診業務には送迎があります。
●現在、県の職員として採用された常勤医師1名が当事務所に駐在しています。
●勤務地に関しては、下記の地図を参考に願います。
給与:
福島県の関係規程による。(医療職給料表(一))
新卒(医員クラス)      年収およそ 800万円
診療経験5年(医長クラス)  年収およそ 950万円
    10年(科長クラス) 年収およそ 1,100万円
    20年(科長クラス)  年収およそ 1,250万円
 上記に記載した金額はあくまでも目安であり、医師となってからの診療従事期間等により決定されます。
 また、積算根拠を本俸及び期末、勤勉手当としていり、超過勤務、夜勤、扶養、通勤等の手当は含まれておりません。
 さらに、現在(H16.2)の給料表に基づいたものであり、今後給与の見直し等により変更される場合もあります。
勤務期間
 4年間を基本とします。
 ただし、4年間のうち1年間は長期研修期間とし、この期間は求職となりますが、給与の7割が支給されます。また、この研修に対する助成制度もあります。
 その後継続して、県職員としての勤務を希望する場合は、へき地医療支援医師あるいは県立病院の医師として勤務することができます。

〜"ほんとうの空がある"自然豊かな福島県で働いてみませんか。〜

※なお、福島県内で医師を募集中の市町村立へき地診療所及び国民健康保険診療所等に関する情報も提供可能ですので、お気軽にお問い合わせください。

#患者さんが亡くなると逮捕される可能性があります。

209 :卵の名無しさん:2007/03/11(日) 10:18:51 ID:du+Rnd4c0
リピーター医師:根絶を 来月厚労省に署名提出−−なくす会 /三重
 悪質なミスを繰り返し、医療過誤を何度も起こす「リピーター医師」を
なくそうと活動する四日市市の「リピーター医師をなくす会」
(伊藤永真代表)は9月7日、厚生労働省を訪れ、署名と質問状を提出する。
署名を携え、同省を訪問するのは昨年10月以来4回目。伊藤代表は
「気持ちを込めて署名してくれた人を代表し、厚労省と話をしたい」と
意気込んでいる。【飯田和樹】
 ◇14項目の質問状も携え
 同会は月1回の街頭署名活動などで集めた7万1174人分の署名を、
昨年10月までに同省に提出した。その後も署名活動を続け、計32回実施
した。今回は、昨年10月以降に集まった約5000人分の署名を提出する。
 また、医師法の改正▽医療被害後の心のケア▽産婦人科の医師不足――
など9項目の14の質問状も提出する。
 医師法の改正で、同省は「医師への聴取やカルテなどの提出、医療機関への
立ち入りを強制的にできるようにする」と発表している。質問状は、
その進ちょく状況について聞く。産婦人科の医師不足の項目では、医療ミスで
訴えられることが多く、なり手が少ないとの分析も踏まえ、同省が原因を
どのように分析しているかについて聞く。
〔三重版〕

8月21日朝刊 (毎日新聞)

210 :卵の名無しさん:2007/03/11(日) 10:26:42 ID:DyxgKR250
問題の本質は人出不足じゃなくて皆保険維持のための保険点数国家統制
医者の技術料は欧米の一割
だからばかが病院に通いまくる。誰でも無事出産できると思い込む
風邪で4万、胃ガン摘出で300万の世の中になってから気付け
悪いのは医者じゃない。患者=被保険者を維持するため
医者を虐げ、医療を安売りして自爆してる政府

211 :卵の名無しさん:2007/03/11(日) 11:01:30 ID:45NLOXJo0
モラルの破綻した住民はディズニーランド、万国博覧会では5時間並ぶくせに、
病院では待てません。まず、犠牲になるのは外来事務員、看護師さんです。
罵声はもちろん暴力沙汰は毎日起こります。

212 :卵の名無しさん:2007/03/11(日) 11:03:42 ID:o0i+wY330
4年ほど前にネタで考えたこれが現実化するのですね。
      ↓
完全武装病院。
防御は要塞なみ。核攻撃にも絶えるように病院全体がシェルター構造。
重武装兵を10平方メートル毎に配備。
入り口は一箇所で、地雷敷設。
患者を含む来訪者は厳重なチェックを最低30分は受ける。
自爆テロを防ぐために、グリーンベレーの中の精鋭を配備。

不審者にはレーザー照射。

213 :212:2007/03/11(日) 11:05:21 ID:o0i+wY330
俺がアレンジした、もっと詳細な武装病院ネタは紛失してしまったので、
代わりにコピペさせていただきますた。

214 :卵の名無しさん:2007/03/11(日) 11:18:02 ID:PT/OeVzp0
昼に一時間休むのも医師以外の従業員の標準でもあり、労働基準法の法律どおりです
(休憩時間や室温、明るさまで定められています。
そういえば公衆衛生で学んだような)。病院は医師の真面目さや自己犠牲に
甘えるだけではなく、それを利用して搾取しまくっているのでした。
法律どおり医師にきちんとした労働環境を与えると病院が潰れてしまう、
しかし病院の収入は医師しか生み出せない、だから医師を安い給料で、
搾れるだけ搾って使い潰せ、どうせ潰れても辞めても医局から代わりが来る、
というひどい病院が多かったのです。
もちろんそんな病院は今春で淘汰されます
。国循ICUのように・・・

215 :卵の名無しさん:2007/03/11(日) 11:52:56 ID:+jw2c6YR0
>>212
中国では、すでにお金がなくいため病院にかかれなくて、
治療を受けさせろといって暴動を起こす患者や親族を、
催涙弾で鎮圧しているようです。

216 :卵の名無しさん:2007/03/11(日) 12:26:58 ID:MIEj51TP0
>>215がけっしてハッタリではないことの一例(↓

日々是チナヲチ。:湖南省で住民同士の衝突が暴動に、武警発砲で死者100名?
http://blog.goo.ne.jp/gokenin168/e/10aa5cf59ebd49b968de9d9816768769
>騒動の全容は未だ闇の中なのですが、「官」も何もあったものではないという印象で
>す。少なくとも県レベルの暴動は、警官や機動隊といった県当局の治安力では鎮圧
>できず、市や省といった上級部門の助けを借りなければならないことがわかった、という
>ところでしょうか。

日本でも遠からず、桜田商事さんの常駐が不可欠の時代がくるでしょう。

217 :212:2007/03/11(日) 12:48:05 ID:o0i+wY330
>>216

セキュリティー重視の面から完全会員制のプライベートホスピタルが隆盛になるでしょうね。
非会員にはその存在さえ分からないホスピタル・・・

218 :卵の名無しさん:2007/03/12(月) 08:45:35 ID:o2YhQCh10
「過酷な当直医」 厚労省が(しぶしぶ)初の実態調査http://www.geocities.co.jp/CollegeLife-Cafe/7844/work.htm

労働基準局監督指導 「医師の宿日直業務と労働基準法」 http://www.mhlw.go.jp/shingi/2005/04/s0425-6a.html
596医療機関のうち何らかの労働基準法等関係法令違反が認められたものは430医療機関(72.1%)であった。


219 :卵の名無しさん:2007/03/12(月) 13:06:34 ID:pu72Wr2s0
運営検討会議を設置 つくば 市立病院立て直しへ
http://www.tokyo-np.co.jp/00/ibg/20070310/lcl_____ibg_____002.shtml

 つくば市は9日の市議会一般質問で、慢性の赤字体質に悩む市立病院に関する運営検討会議を保健福祉部内に設け、
病院経営の実情を踏まえて今後の在り方を検討していることを明らかにした。
 同部によると、病院の赤字を一般会計から補助金として支出している立場から、市原健一市長の指示で、
経営立て直しに向け同会議を1月に設置した。
 病院側の資料を基にこれまで3回の協議を重ねており、今後、県内では充実した市内の医療環境下で、
自治体病院としての役割をはっきりさせ、収入増と支出減の具体策を市長に報告する。
 市立病院では昨年3月末、常勤医師2人の退職に伴い患者数が激減。同病院運営審議会は、病床稼働率90%の実現や
単年度の赤字額を9千万円以内とすることなどを存続の条件として、市原市長に答申した。
 同病院によると、本年度の一般会計からの補助金は約1億3千万円。新たな常勤医師を確保する予定が立たないため、
病床稼働率も50%とどまるなど、厳しい状況が続いている。 

220 :卵の名無しさん:2007/03/12(月) 17:29:27 ID:yw8iijJN0
医師に関する労働基準法は以下を参照してください。
http://members3.jcom.home.ne.jp/3729975002/Low.html

過労自殺した小児科医は、労働基準監督署に過労死認定されませんでした。なぜなら、
当直は労働時間としてカウントされないからです。
http://blog.livedoor.jp/polyhedral_space/archives/50648022.html

なるほど、労基署の主張は筋が通っています。
労働基準法では医師の宿直は

・夜間に従事する業務は、一般の宿直業務以外には、病室の定時巡回、異常患者の医師へ
の報告、あるいは少数の要注意患者の定時検脈、検温等特殊の措置を必要としない軽度の、
又は短時問の業務に限ること

・夜間に十分睡眠がとれること
となっています。だからこそ、宿直の翌日は休みにならないのです。宿直時に院外発症の救急
患者を診るのは単なる無料奉仕です。労基署は「本来寝ているはずの宿直中に勝手に働いて、
それで激務が続いて過労死したって知らないよ。夜勤じゃなくて宿直なんだから、寝ようと思えば
寝られたはずでしょ」と 言っているのです。

今夜も日本全国で多くの勤務医が当直をされると思います。3交代制のちゃんとしたERは別として、
日本の救急医療は当直医の無料奉仕が頼りなのです。

221 :卵の名無しさん:2007/03/12(月) 17:55:11 ID:JyAyvnVG0
>>209
さすが日教組組織率9割を誇る三重県だけのことはありますな。

222 :卵の名無しさん:2007/03/12(月) 17:58:59 ID:a/6onX3v0
市民病院クラスが最悪だろう。巨大診療所に過ぎない。入院するのなら、
他の大病院という患者多いよ。民間に渡したらいいのに。

223 :卵の名無しさん:2007/03/12(月) 18:12:04 ID:i+Ezv8MZ0

http://society6.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1165026485/l50#tag116

>>221

三重県の忍者市民病院が壊滅間近な様子です。
正直言って、情報が錯綜しているので誰も正確な事が分からないのですけど・・・


224 :卵の名無しさん:2007/03/12(月) 18:25:39 ID:VEKIAOXy0
公立病院に医者を雇うだけの資力はこの国には無いのだ。

225 :卵の名無しさん:2007/03/12(月) 18:28:18 ID:y8yVYtiy0
>>224
公立病院を売却するために、
税金投入を控えているだけです。

226 :卵の名無しさん:2007/03/12(月) 18:30:23 ID:IqIFmygy0
>>223
医療費史上最悪の引き下げを断行した川崎二郎前功労大臣の
故郷だからね。
政府の政策は交付税カットと税源移譲で田舎切り捨てした上に更に
赤字で喘ぐ公的病院を追い詰める診療報酬の大幅カット。
財源の豊かな自治体以外は公的病院の維持は難しくなっていくだろう。

227 :卵の名無しさん:2007/03/12(月) 18:32:29 ID:VEKIAOXy0
早く安く医師会に売ってくれ。

228 :卵の名無しさん:2007/03/12(月) 18:59:48 ID:b/AiJatyO
公立、国立とも破綻末期症状。
九大も水田が院長になってから医師がまわらず潰れている。
どこもでも上が駄目だと潰れるな。

229 :卵の名無しさん:2007/03/12(月) 19:04:03 ID:ifjWWcqm0
月時間外労働が100時間以上、月に4,5回の当直では、ほとんど仮眠もとれず
2日連続の32時間連続勤務。労働安全衛生法での、過労死危険ラインを大幅
に突破し、労働基準法を完全に違反している小児科、産婦人科、救急医療の
現場でいま、何が起こっているか?

医師が「過重労働だからおかしい」と労働組合をつくって主張するでしょうか?
 「労働時間を短くしろ」と要求しても、そもそも医師がいないのですから、無理
なのです。それに、
「高い給料もらっているし、患者の命を預かっているのだから、過重労働に不平
を言うのはおかしい。医師は聖職だ」という批判もあります。

だから、今まで病院の勤務医は大きな声では、自らの労働条件の過酷さを訴
えることはしませんでした。日本医師会もどちらかと言えば、開業医の団体で
あり、病院勤務医の悲鳴はなかなか国会には届いていませんでした。

その結果、過酷な労働はずっと放置されてきました。しかし、もう限界です。い
ま、病院で起こっているのは、「立ち去り型サボタージュ」別名「逃散(ちょうさん)」
と、呼ばれる現象です。

230 :ねこねこ:2007/03/12(月) 19:21:44 ID:zrTfh8S/0
イエローストーン国立公園で脳卒中で倒れた日本人の医療費1240万円
日本旅行医学会 編・監修
MMJ(The Mainichi Medical Journal) January 2007, Vol.3 No.1 P78-79
@ ICU入院       10日間            $35,100(420万円)
A 一般病室入院    30日間            $11,607(139万円)
                1日間           $387(4万6千円)
B 経口薬剤          $5,224(63万円)
C 点滴液                 $1,420(17万円)
D 点滴及び筋注薬剤               $11,000(132万円)
E 血液・生化検査            $11,420(137万円)
F X線写真               $1,760(21万円)
G 頭部CT10回(造影剤なし)    $8,910(107万円)
H 輸血 3回               $1,521(18万円)
I レスピレーター 2日間        $2,335(28万円)
   プラス吸引など $251(3万円)
J PT(理学療法)           $2,280(27万円)
K OT(作業療法)            $1,001(12万円)


231 :ねこねこ:2007/03/12(月) 19:22:54 ID:zrTfh8S/0
L スピーチセラピー                $1,587(19万円)
M ER(救急室)             $966(12万円)
  *ERでのドクターフィー $490(5万9千円を含む)
N 頭部MRI(1回、ただしプレーンと造影を同時施行) $1,494(18万円)
O EKG(心電図) $162(1万9千円)
P 脳波(覚醒時) $494(5万9千円)
Q 脳波(昏睡時) $284(3万4千円)
R 超音波  $456(5万5千円)
以上の費用に手術室使用料などを加えた合計は、$10万3,500(1242万円)

実際はこの病院費用以外にドクターフィーがかかり、バルーンカテーテルのトラブルで、
1回コンサルトした場合の泌尿器科の費用は、手技料も含めると590米ドル(7万円)、
主治医の神経科医の費用は合計で4,784米ドル(57万円)です。



232 :卵の名無しさん:2007/03/12(月) 19:23:07 ID:efh1NiBX0
医師も労働者であり労働基準法を守るのは当然のことである。
労働基準法を守れない環境にあるのは管理者の問題である。
それを労働基準法を守ろうとする医師に対して罵声をあびせるのはおかど違いである。
そのような環境をつくっている管理者に対して是非言っていただきたいものだ。
勤務時間外に働かなくてはならないような環境を作っている管理者が悪いのであって、
勤務時間を守ろうとする医師が悪いのではない。
そのような労働条件の下、勤務しているのだから。
医師なのだから給料がなくても時間外だろうと関係なく働くという医師方々は、
自由にどんどん働いてください。あなたが望んでいることなのですから。
そういう人たちは自分が望んで行っているだけなのに、同じことを他の人がしないことに
対して怒るのだろうか?望んでいる人がやればいい。望んでいない人はやらなくてよい。
ただそれだけのことではないか。
みなさんも一度労働基準法にきちんと目を通していただければ幸いです。

233 :卵の名無しさん:2007/03/12(月) 19:29:45 ID:8sBibDnK0
>>230-231
医療内容を見ると、英語もろくに喋れない家族につけ込んで、ボッタクった感じがするけれど。

輸血3回: 何のため? 脳卒中で輸血が必要か?
CT10回: 日本でも10回撮るのに何年かかる?
脳波? 超音波?: 目的不明

それにバルンカテーテルのトラブルは医療訴訟にすればいいじゃない。だから日本人はダメだよ。

234 :公明党はカルト認定byフランス:2007/03/12(月) 19:46:32 ID:KfyN2Yzr0
>>233
不思議項目は確かに有るが、USなんかはIMTをやるんじゃねえ?
事後でやってもしょうがないという意見もあるだろうなあw
輸血:開頭術で出血ダラダラ?

235 :卵の名無しさん:2007/03/12(月) 22:38:07 ID:VEKIAOXy0
公立病院は、今やなんと最大,最悪の箱物と成り果てつつある。早く安く外資に叩き売れ、役人は責任を取って国民に弁償しろ。

236 :卵の名無しさん:2007/03/13(火) 12:25:07 ID:4KH9hnRJ0
看護師67人希望退職 過酷勤務が背景
3月13日9時54分配信 琉球新報


 看護師不足が深刻化する県立病院の看護師の2006年度退職者数が、04年度以降最も多い計94人に上る
見通しであることが12日までに分かった。中でも、自ら希望して辞める普通退職者・中途退職は前年度より24人
多い67人に上る。県病院事業局は退職理由について「健康上の理由が最も多い」と説明。退職予定者からは
「これ以上働いたら体がボロボロになる」と悲痛な声も聞かれた。医師不足に加え看護師の減員は、配置基準の
問題でベッド数など診療体制にも影響し、診療報酬など収入にも直結する深刻な問題だ。
 現場からは「4月からどうなるのか」「続けていくのが不安」と悲鳴にも似た声が上がる。慢性的な看護師不足の中、
「日常的に残業はあるが、残業しても超勤(手当の申請書)を書けない雰囲気がある」「超勤を書いても『何でか』
『細かく書け』と言われる」と指摘する声も聞かれた。看護師不足が過酷な勤務実態につながり、人員流出に拍車
を掛ける“悪循環”の現状が浮き彫りになった格好だ。
 看護師の大量退職への対応について同局は「2007年度は例年より多い118人の内定者を出している」と説明。
しかし昨年の診療報酬の改定以降、「7対1看護」を目指す民間病院が多く、各病院とも看護師の採用に積極的な
ため内定辞退者も予想され、何人採用できるかは不透明だ。
 同局によると正職員の欠員は4―5人程度の予定で、「欠員は臨時採用などで対応する。ベテランと新人の適切
な配置で現場への影響が出ないようにする」と話す。
 超勤手当について、県病院事業局職員労働組合は「1人平均月4時間ぐらい。実際は少なくとも20―40時間は
残業しているはずだ」と指摘。「書かない側の問題もあるが、能力を問われ書けない雰囲気もあり、引き下がってい
る部分がある」と話す。


237 :卵の名無しさん:2007/03/13(火) 12:27:43 ID:d1iWP1R20
>>236
 >>172

238 :卵の名無しさん:2007/03/13(火) 14:11:40 ID:vWigFXJi0
石も労働者であり労働基準法を守るのは当然のことである。 労働基準法
を守れない環境にあるのは管理者の問題である。それを労働基準法を
守ろうとする医師に対して罵声をあびせるのはおかど違いであ
る。そのような環境をつくっている管理者に対して是非言っていただき
たいものだ。勤務時間外に働かなくてはならないような環境を作って
いる管理者が悪いのであって、勤務時間を守ろうとする医師が悪いのではない。
せっせとそのような労働条件の下、勤務しているのだから。
つまり医師なのだから給料がなくても時間外だろうと関係
なく働くという医師方々は、自由にどんどん働いてください。あな
たが望んでいることなのですから。そういう人たちは自分が望んで行って
いるだけなのに、同じことを他の人がしないことに対して怒るのだろうか?
せめて望んでいる人だけでいいのではないか。望んでいない人は
つらくて続けられないということはやらなくてよい。ただそれだけのことでは
ないか。みなさんも一度きちんと目を通していただければ幸いです。労働基準
法に。

239 :卵の名無しさん:2007/03/13(火) 19:14:23 ID:r5/EJ31p0
宇宙に、世界に、地上に一つの命。それが大事だと思えない
多くの医者は、とっとと医者の免許を捨て死んでて下さい。
野をさ迷うホームレスにでもなれば虐げられた人の気持ちが
はっきりと分かるようになるでしょう。無責任に病院を辞め
閉鎖される科が続出してると言う事態を見ても平気ですか?
鎖をつけてでも病院に引きずり戻すべきです。我々住民も、
だまっていては医者に舐められるばっかりです。

240 :卵の名無しさん:2007/03/13(火) 19:36:26 ID:eXrMLHDa0
一般人の認識はこんなもんですか・・・。

241 :卵の名無しさん:2007/03/13(火) 19:44:09 ID:D2idfaq10
>>239
宇宙に、世界に、地上に一つの医師一人一人の命。
それが大事だと思えない 多くの僻地住民は、
とっとと人間であることをやめて死んでて下さい。
野をさ迷うホームレスにでもなれば奴隷のように
虐げられた医師の気持ちが はっきりと分かる
ようになるでしょう。
鎖をつけてでも病院に引きずり戻すべきだと考える
無責任な僻地住民に人間の基本的人権を無視され、
医師たちは過労死寸前で病院を辞め、 閉鎖される
科が続出してると言う事態を見ても平気ですか?
我々医師は、だまっていては僻地住民に舐められる
ばっかりです。


242 :卵の名無しさん:2007/03/13(火) 19:44:12 ID:ooJykc7D0
tateyomi

243 :卵の名無しさん:2007/03/13(火) 22:07:08 ID:daVfWl9H0
縦読みもできないほど疲れているのか・・・

244 :卵の名無しさん:2007/03/13(火) 22:12:23 ID:EK2qfike0
239>>
ひさしぶりに、
GJ!

245 :卵の名無しさん:2007/03/13(火) 23:58:38 ID:rUbBiqXp0
宇多野って何ですか?

246 :卵の名無しさん:2007/03/14(水) 00:51:11 ID:+30hLRok0
ttp://buddhism-orc.ryukoku.ac.jp/japanese/padma/jpg2/01_412x500.jpg
国宝「山越え阿弥陀如来図」

この「山越え」からバスで2つ手前の所にあるのが「宇多野」。
浄土の入り口ですよ。

247 :卵の名無しさん:2007/03/14(水) 01:48:35 ID:IurNBfve0
庄原赤十字病院:産婦人科の医師確保、めど立たず−−庄原市長 /広島
3月13日16時0分配信 毎日新聞


 滝口季彦・庄原市長は、12日再開の同市議会本会議で、庄原赤十字病院で一昨
年4月から産婦人科医師不在が続いている問題で、「広島大医学部や知事、全国市
長会を通じて国への要望など、あらゆる手だてを講じて産婦人科医派遣を働きかけて
いるが、今のところめどは立っていない」と話した。
 この日から始まった一般質問で、藤木邦明議員(共産)が今後の取り組みについて
質問。滝口市長は「産婦人科、小児科医不足は全国的な傾向。医師確保に向け、
最大の努力を続けているが、現状での見通しは暗い」としたうえで、「これまでの妊
産婦診察週2回を、4月から市立三次中央病院の協力を得て週3回に増やす。
当面、出産医療は三次中央病院へ依頼することになるが、一日も早く産婦人科
医確保に努めたい」と話した


248 :卵の名無しさん:2007/03/14(水) 02:31:22 ID:WHd335sU0
>>239

激情有人民
的確指摘謝
同志的意思
意識的英雄


249 :卵の名無しさん:2007/03/15(木) 14:34:28 ID:0kGgqxxu0
なんと、おそろしいことに共産党小池議員は、キカイダーと
勤務医の労働環境について討論している。

小池議員 :医師の労働時間、特に当直あけ32時間勤務がある。

柳沢大臣:休憩時間、労働時間を入れると週平均63時間勤務と
      なるが、それらをのぞくと48時間程度。たしかに病院に
着いてから帰るまでの時間は長いかも知れないけど、その中には
待機してる時間や休憩時間、 自分の研究をしてる時間も含まれてるんだから、
本当の勤務時間である『患者を診察してる時間』だけを見たら、厚労省の調査では
別にたいしたことはない .

参議院インターネット審議中継
http://www.webtv.sangiin.go.jp/webtv/index.php
ビデオライブラリ→会議検索→予算委員会
→3月6日審議情報 参照をクリック→小池晃(共産党)
開会日 : 2007年3月6日 (火)
会議名 : 予算委員会
質疑者:小池晃(共産)
22:30頃-

250 :卵の名無しさん:2007/03/15(木) 14:46:03 ID:1OIDBuNR0
務員でも、労働安全衛生法による安全配慮義務が適用されます。
 というか、この概念が確立された最初の方の判例は「自衛隊八戸車両整備工場損害賠償事件」で、一般職や現業よりも、より労働三権が制約される特別職国家公務員である自衛官についての判例です。

http://tetuyaf.livedoor.biz/archives/50045612.html

使用者は、労働者が安全にまた快適に仕事が出来る事務所・作業場・施設・器具を用意したり、仕事の管理等について、労働者の生命や健康を危険から守るようにきちんと配慮する義務が有ります。
 具体的には、(1)月間100時間程度の時間外労働があり、かつ(2)疲労の蓄積が見られる者については、管理者は本人の申告により、健康管理医(民間企業で言う産業医に該当)の面接を受けさせる等の義務が有ります。
 また、複数月に渡り月80時間程度の時間外労働を行う者も対象になりますので、殆どの勤務医の先生方は対象になるのではないでしょうか。

 多くの病院では、健康管理医は院長の場合が多いと思われますので、月100時間を超える勤務医は、開設者や事務長などに申し出て、健康管理医の面接・診察を受ける形になるでしょう。

251 :卵の名無しさん:2007/03/16(金) 06:23:50 ID:4Pbp1CkV0
あなた様は、田舎の愚民の診療したことないでしょ。
トラクターに乗った患者が、首から上を全く使用することなく、夜間、襲撃するようになると、大変。聖路加は客層がいいから人気あると思いますよ。
田舎の生保患者なんか聖路加や虎の門の患者層に接したら、相手できません。まともな知能もった人間じゃなくて、首から上を働かせたことの無い、単なる生き物ですから。
何しろ、税金なんか払ったことがない、西瓜農家や落花生つくってる患者を相手にすれば、優しい、あなた様も、唖然。世間常識なんか全くありません。
連絡だけで、愚民は満足なんかしないぞ。
転送は、遠いから嫌だ。でも高度な最善医療をしてくれ、なんて普通に言われるぞ。
患者を運べばいいのに、PCPSを都会から逆に運んで、回すなんて、年に何回もあったぞ。
看護婦も田舎だし、MEはいないから、そんなのしたら、都会以上に医者に負担がかかる。
それで、みんな逃げ出しているんだ。道路造ったのに、物品は動くけど、愚民は動かないんだ。
しかも、病院医者が近所にないと、怒り出すレベルだよ。
国から金ぶんどって来て道路や建物作るような感じで、 政治力あれば、国から医者連れて来れる、と信じてる所がイタイんだな。
しかも、道路や建物作るためなら、国から金ぶん取ろうとするのに、 医者連れて来るためには、国から金ぶん取ろうとは考えない所が終わってる。
ないならないで仕方ないから、 病院がある地域に引っ越せばいいのに、出ようとする意志もない。
そんな愚民たちさ

252 :卵の名無しさん:2007/03/16(金) 06:30:33 ID:QRsDXfSZ0
日本の土建屋国家構造が医療崩壊の根源。
(参考文献) http://www.mie.med.or.jp/hp/iryou/iryou.html
先進諸国では公共事業費の3〜8倍の国家予算を社会保障費に
つぎ込んでいるのに対して、日本は半分しか出してない。GDP
比に直すと日本は、二位のフランスの倍以上の公共事業費を使
い、戦争やりまくりのアメリカをもしのぐ最低の社会保障費し
か出していない。それでいて「国民皆保険」が成り立つわけが
ない。これまで医者の献身的な奉仕と、訴訟を嫌う国民性が奇
跡を起こしていただけ。医師の過労も自殺も、医療崩壊もある
意味、土建屋を中心とした政官財に甘い汁を吸わせるための犠
牲者。この国家構造的な癒着がなくならないかぎり医療はもう
立ち直らないと思う。逆に言えば、巨大な公共事業費を他の先
進諸国並みに下げるだけで、医療崩壊なんぞ簡単に解消してお
つりがくる。

253 :卵の名無しさん:2007/03/16(金) 09:46:51 ID:wPXbHhCg0
医療は必要最小限で善しw
上善水の如しww
イラン金は使うなwww

254 :卵の名無しさん:2007/03/16(金) 10:38:53 ID:cDuezBJ/0
>>252 に秀同

土建立国日本

田舎の土建業者は、いらん。

255 :卵の名無しさん:2007/03/16(金) 10:52:12 ID:wPXbHhCg0
それは誤りw
半分で善しww
これが正しいwww

256 :卵の名無しさん:2007/03/16(金) 13:05:47 ID:PJ+BAaH60
半分でも多すぎるだろ

257 :卵の名無しさん:2007/03/16(金) 14:10:07 ID:x7WkuTZM0
ただ土建業者のカタを持てば、連中の大半は零細業者。その前は零細農家。
そして日本の零細農家を作らせたのが、マッカーサーとアメリカのニューディーラーども。
による“農地改革”。このために、大規模農業は育たず、当然農業に国際競争力
は着くことなく、産業として凋落し、余剰労働力は土建業へとドロッポ。また、人口が
都市部に集中されず、ハンパに拡散し僻地が生じた。この農業≒土建業とそれに群
がる利権集団がガンなのは当然問題だが、それ以上に、この連中のカタを持ちながら
医師バッシングに勤しむマスゴミがガンなのは言うまでもない(むろん“農地改革”のこと
は“民主化”として評価)

258 :卵の名無しさん:2007/03/16(金) 15:04:08 ID:gMHgCOWr0
>>253
禿同
だからお前は病院に来るな。
お前が病院に来るとイラン金がかかる。

259 :卵の名無しさん:2007/03/16(金) 16:14:02 ID:4yLA+zqu0
http://blogs.yahoo.co.jp/h_s_g1019/45616023.html


★国民にとっては、医療の地域格差を少しでも是正していくことにつながり、ありがたいことである。
この報告では、昨年度に厚労省が医師確保対策として、へき地などへの勤務を開業の条件にする案を審議会にはかったが、
当時は日医などから「やる気がない人が行っても根本的な解決にはならない」「強権的」などの反対が出て
実現しなかったとのこと・・。 この時は、とても残念に思った・・。

★しかし今回の日医の諮問委員会では、「義務化まで踏み込まなければ医師偏在は解決しない」との危機感の高まりを受け、
報告書をまとめたという・・。今まで私の知人の中には、日本医師会は欲張り村の村長の集まりだ。・・と指摘する者も多かったわけであるが、
今の国民の医療不信を解消していくために、今回の提案は大英断だと私は判断する。

★元来どこに住もうが、どの職種を選ぼうが、それは本人の自由であることは誰もが分かり切っている。
もちろん、医師たちからの異論もあるだろう・・。しかし国民ひとりひとりが平等であり、僻地の無医村に住んでいたとしても
国民の権利としては同じであるはずなのに、現状では医師の地域・診療科目の偏在により大きな地域格差となってしまっている・・。

それを今のように医師個人の自由意志のみに任せていては、とても担保できないという時代になってしまったのである。 
国民の健康を護る厚労省も日本医師会も是非、
このへき地勤務義務化制度を実現してほしいと多くの国民は願っていると思われる・・。


260 :卵の名無しさん:2007/03/16(金) 16:19:19 ID:asJSQgzW0
http://zeniro.s57.xrea.com/houki/81kihatsu0319007.doc
一応、リンク書き込んでおくよ。当直中の救急処置をさせることは不法行為じゃないが、
労働実態を見てからだね。

261 :卵の名無しさん:2007/03/16(金) 16:25:27 ID:gMHgCOWr0
>>259
若手医師がプチ僻地病院に集団疎開する

本当の僻地と都心部から医療崩壊

という流れに100モナー

262 :卵の名無しさん:2007/03/16(金) 16:30:45 ID:i4YyUFzY0
>>259
看護婦のお礼奉公は問題とマスゴミも言っていたはずだが。
医師にも女医もいるのになんとまぁw。
彼女達の人権はどうでもいいのか?

263 :卵の名無しさん:2007/03/16(金) 16:49:23 ID:ceb7abSa0
日医の爺医幹部は、若手勤務医を僻地に下放して、
どういう利益を得るのだろうか?
裏取引の内容を知りたいね。

ともあれ、これで、臨床医になろうという学生が激減してくれれば
これほどうれしいことはない。
若き才能を田舎(に限らないが)のDQNの相手に浪費させることは
国家的損失なのだから。

264 :卵の名無しさん:2007/03/16(金) 17:13:19 ID:x7WkuTZM0
あと、医学部や医学系専門教育機関は、フランスのエコール・ポリテクニックみたいに
防衛省の管轄にして、卒業と同時に自衛隊の医官として公務に就かせるとかくらい
しかない罠。ちゃんと軍事教練も受けて、DQN患者にも対抗出来るようにし、暴れる
DQNは軍律会議に付せるようにしとくとか。

265 :卵の名無しさん:2007/03/16(金) 17:19:28 ID:x7WkuTZM0
舞鶴のケースでは“人道支援”として医官が派遣されたって聞いたけど、いまの全国的
な惨状には、到底同様の対処では間に合わんよね?

266 :卵の名無しさん:2007/03/16(金) 18:58:19 ID:+SOMnh8s0
東海地方のS県F市の市民病院も崩壊現在進行形です。

267 :卵の名無しさん:2007/03/16(金) 19:02:22 ID:/Db5NHk30
>>263
65歳以上のじいさん医者を僻地義務にすれば
定年制もうまくいく

268 :卵の名無しさん:2007/03/16(金) 19:06:51 ID:b2vbzdgx0
しかも手弁当しのボランティアでいいんじゃね?
もちろん訴訟はされますwwwwwwww

269 :卵の名無しさん:2007/03/16(金) 20:02:27 ID:jbUyxGjK0
> しかも手弁当のボランティアでいいんじゃね?
>もちろん訴訟はされますwwwwwwww
そもそも当直は外来しなくていいはずのボランティア。
でも外来でアホに吼えられるし、怒鳴られる。
それに訴訟もあり。
規定通り当直医は寝るだけにそうようや。

270 :卵の名無しさん:2007/03/16(金) 20:34:07 ID:ID5Q3H5B0
僻地でまともな研修ができるのか?
出来ないから医者としての将来に不安を覚えてみんなにげだすんだろーが!

271 :卵の名無しさん:2007/03/16(金) 20:45:14 ID:KpjDas4V0
県立病院好生館HP
http://www.koseikan.jp/


「後期臨床研修医の募集について」より抜粋
http://www.koseikan.jp/to-medical-students/04.html
(1)身分 医員(研修医)
給 与
後期研修1年目 276,000円 (税・保険料込み)
後期研修2年目 291,840円 
後期研修3年目 306,720円
(平成18年度予定)  *平成19年度については未定
賞与なし
別途宿日直手当 20,000円/回
(3) 各種手当 時間外手当:無、休日手当:無


5年目(後期研修3年目)で月給30万プラス宿日直手当 20,000円/回のみ。
賞与なし。時間外手当なし。休日手当なし・・・・・・ですか。

ひどすぎる。

272 :卵の名無しさん:2007/03/17(土) 12:52:34 ID:l8NomoKW0
佐野市民病院の経営問題:院長に福光氏内定 常勤医なども確保 /栃木
3月17日11時0分配信 毎日新聞


 ◇山梨の医療法人理事長・福光氏
 佐野市は16日、今月末で定年退職する同市民病院の門脇淳院長(65)の後任に、
山梨県富士吉田市の医療法人社団「弘仁勝和会ふじよしだクリニック」の理事長兼院長、
福光正行氏(68)=東京都豊島区=が内定したと発表した。他に60代の常勤医1人
、「2ケタ」の人数の非常勤医を確保した。
 同市は、指定管理者制度移行による同病院民営化を目指しているが、管理者候補の
医療法人との交渉はこれからで、新年度は直営のままスタート。常勤医数など4月以降
の体制はなお流動的だが、約80人の入院患者、30人弱の人工透析患者に転院などを
求める事態は回避できる見込みという。
 同市によると、福光新院長の就任は、市が管理者候補と見込む医療法人理事長の紹介
で決まったという。しかし、院長とこの法人の直接的な関係はなく、管理者引き受けは
不透明。同市は新院長の下、医師確保など体制充実を図り、指定管理者交渉を本格化
させる

273 :卵の名無しさん:2007/03/17(土) 18:09:31 ID:l8NomoKW0
輸血ミス 血液型間違えショック症状 神戸

--------------------------------------------------------------------------------

2007/03/15



 神戸市垂水区の神戸徳洲会病院で昨年十月下旬、入院中の女性患者に異なる血液型の
赤血球製剤を輸血する医療ミスがあったことが十五日、分かった。

 女性はショック症状を起こし、一時、集中治療室で治療を受けたが、その後、症状は回復
しているという。

 女性は長期入院中で、下血などの症状が出たため、赤血球製剤(血液四百cc分の成分)
の輸血を受けた。その際、実際の血液型はA型なのに、誤ってB型の赤血球を輸血された
という。

 病院側がミスに気付いて輸血を中止したが、女性はショック症状を起こし、集中治療室で
人工透析などを受けた。

 関係者によると、事前に血液型をチェックした担当者と、輸血した担当者が異なる内規違
反があったという。

 同病院は「事故原因などの詳細はコメントを差し控えたい。事故後、患者の手にバーコー
ド付きのバンドを付けて、情報を読み取るなど再発防止策を講じた」と話している。


274 :卵の名無しさん:2007/03/17(土) 22:04:04 ID:evjvonk40
age

275 :卵の名無しさん:2007/03/17(土) 22:05:02 ID:evjvonk40
あげ

276 :卵の名無しさん:2007/03/17(土) 22:05:37 ID:evjvonk40
おかしいな

277 :卵の名無しさん:2007/03/17(土) 22:06:42 ID:pzFQZRi/0
>>276
パソコンを再起動しろ。

278 :卵の名無しさん:2007/03/18(日) 11:45:30 ID:0gULJHDQ0
佐野市民病院、4月から常勤医2人の可能性(3/17)



 深刻な医師不足に悩む佐野市民病院(二百五十八床)の常勤医が四月以降、
現在より六人減り二人になる恐れがあることが十六日、分かった。佐野市は同日
の記者会見で新院長内定と、新院長も含め常勤医二人の確保を明らかにしたが、
市関係者は下野新聞社の取材に「現在の常勤医八人すべてに退職の意向がある」
という。医師確保に追われる市は会見で四月以降の診療体制について明言できず、
市民病院問題は混迷の度合いを深めるばかりだ。


279 :卵の名無しさん:2007/03/19(月) 00:49:10 ID:9bad6iyf0
公立深谷病院の民設民営化問題:企業団の経営移譲再公募、2法人応募−−石巻 /宮城
http://www.mainichi-msn.co.jp/chihou/miyagi/news/20070318ddlk04100097000c.html

 経営難から今月末で解散する石巻市の「公立深谷病院企業団」の経営移譲先の再公募が17日締め切られ、
県内外の2つの医療法人が応募した。企業団は18日、両法人から提出された関係書類を審査。
週明け早々にも移譲先を決め、協定書調印に向けた作業に入る。
 企業団は当初、4月からの民設民営による診療継続を条件に移譲先を公募。2法人の応募があったが、
いずれも条件が折り合わず交渉が決裂したため再公募していた。同病院では、
4月以降の診療継続が困難となったことから、入院患者約30人を転・退院させ、
外来患者の診療も23日で停止する。


280 :卵の名無しさん:2007/03/19(月) 08:56:26 ID:7VZMWpcY0
奴隷は、奴隷だから奴隷なのではない、奴隷であることを拒否しようとしない
から奴隷なのだ。

立て、全国の勤務医たち!!

 現在では労働者を奴隷のように働かせるようなことは、少なくとも
先進国と言われる国々ではなくなっている。もちろんこの日本でも
労働者保護が法律上規定され、非人間的な過重労働や連続勤務を
させてはならないことになっている。決められた労働時間を超えて
働かせる場合には超過勤務手当を支払い、夜勤した場合には翌日に
きちんと休養をとらせることなどが当然とされている。
過労死というのがニュースになり、そういう劣悪な環境で労働者を
働かせているところは非難されて当然という意識が国民にもある。
 ところが、勤務医はここに言う労働者の範疇には含まれていない
ようです。サービス残業などは当然視され、36時間連続勤務など
さえざらに見られるように、明らかな違法労働行為が堂々と
この日本で行われている。
さらに、何か事故が起こると無限の責任をとらされ、医療被害者と
称する者に罵声を浴びせられたり土下座させられたりもする。
時には逮捕されたり、有罪となれば医師資格を剥奪されたりもする。
そしてそれを正義ずらしたマスコミはさらし者にする。

281 :卵の名無しさん:2007/03/19(月) 16:30:34 ID:mvNpz7Rz0
<名大付属病院>不整脈8分間気づかず、患者は昏睡状態
3月19日14時16分配信 毎日新聞


 名古屋大学(名古屋市昭和区)医学部付属病院(井口昭久院長)は19日、心臓手術で入院していた70代の患者が、
不整脈を起こしたのに8分間気づかない医療事故が今月上旬に発生したと発表した。患者は依然、昏睡が続いている
という。
 同病院によると、患者は心不全と腎不全の合併症で2月下旬に入院。翌日、心臓の緊急手術を受け、集中治療室で
処置していたが3月上旬、不整脈を発症した。しかし患者のモニターが警報を出さず、結果として8分間、対応が取られ
ない状態が続いた。病院は患者の異常に気づき、ただちに心臓マッサージなどを行ったが、患者は現在も昏睡状態が
続いている。
 病院は「患者には人工呼吸器などが取り付けられており、モニターが患者の異常に反応しなかった可能性もある」とし
ている。病院は患者の家族に経緯を説明し謝罪。近く外部有識者を交えた事故調査委員会を発足させ原因究明と再発
防止に当たる


282 :卵の名無しさん:2007/03/20(火) 00:40:25 ID:2qfOapMn0
http://blogs.yahoo.co.jp/h_s_g1019/45616023.html
>義務化というのはちょっと・・という違う気はします。
しかし、困っている多くのその地域の人を救うことにもなり、住民にも感謝され、
自分の臨床経験を積むことにもなり、そしてある一定の期間だけです・・。

>現在28万人の医師がいて、毎年8000人弱新しく誕生しますが、その中からでも志望する医師が少なく、
現在のままでは地域医療が崩壊してしまいます。 正直、ムリを承知でこういう提案を医師会もしたのでしょう。
諮問委員会のいう「義務化まで踏み込まなければ医師偏在は解決しない」というのが事実だと思います。
しばらくの期間でしょう。
地域格差、医療不信を少しでも解消する手段として、私は賛同します。

>一昨年の医療の質・安全学会で、東大病院の院長が切に、切に語っておられました。
決して今、医師を増やしてはならない。なぜなら医療事故が今以上に増えてしまう。と・・。そして、私もそう思います。

>一昨年の医療の質・安全学会で、東大病院の院長が切に、切に語っておられました。
決して今、医師を増やしてはならない。なぜなら医療事故が今以上に増えてしまう。と・・。そして、私もそう思います。

>一昨年の医療の質・安全学会で、東大病院の院長が切に、切に語っておられました。
決して今、医師を増やしてはならない。なぜなら医療事故が今以上に増えてしまう。と・・。そして、私もそう思います。

283 :卵の名無しさん:2007/03/20(火) 08:54:36 ID:TEwy551t0
病院を公設でやる意義は「赤字出してもやらにゃいかん」というのが元に
あったからと理解していたけどさ・・・・今は違うんだね。

284 :卵の名無しさん:2007/03/20(火) 09:54:33 ID:u9y0L/UD0
米も給与 もらいすぎ

285 :卵の名無しさん:2007/03/20(火) 13:15:52 ID:UFweFLvX0
勤務医不足深刻、5年で430病院が救急指定返上
3月20日3時13分配信 読売新聞


 全国の「救急告示医療施設」(救急病院)の総数が過去5年間で「医師不足」などを理由に1割近く減っていることが、
読売新聞の緊急自治体アンケートでわかった。

 減少傾向には歯止めがかかっておらず、いざという時に患者の受け入れ病院がなかなか見つからないなど、
救急体制の危機が深刻化している実態が浮き彫りになった。

 読売新聞が全国47都道府県を対象に、救急体制について聞いたところ、2001年3月末に全国で5076施設
あった救急告示医療施設が06年3月末までに約8・5%に当たる432施設減少し、4644施設になっていた。
今年度に入っても減少傾向は変わらず、38都道府県の121施設が救急告示(救急医療施設の指定)を撤回、
または撤回する予定だ。


286 :卵の名無しさん:2007/03/20(火) 18:42:04 ID:aR8xBNJx0
>>282
>>しかし、困っている多くのその地域の人を救うことにもなり、
>>住民にも感謝され、
>>自分の臨床経験を積むことにもなり、そしてある一定の期間だけです・・。

しかし、困っている多くのその地域の人から、刑事告訴や逮捕されることにもなり、
住民にも罵倒され、
自分の監獄経験を積むことにもなり、そしてある一定の期間だけです・・。


その通り、無期懲役じゃないかぎりある一定の期間だけです。



287 :卵の名無しさん:2007/03/21(水) 02:50:19 ID:kUx8Syr50
出産時過失、男児に障害−三豊総合病院
2007/03/20 12:12

 香川県観音寺市の三豊総合病院で二〇〇〇年一月、出産時に胎児の異常を見落とし、
生まれた男児に重度の障害が残った医療事故があったことが十九日、分かった。男児が
脳性まひとなり五年後に死亡したのは病院側の過失として三豊市内の両親が高松地裁に
提訴、同病院は同日までに一部過失を認め、両親に和解金六千五百万円を支払う方針を固めた。

 二十日に開かれる同病院組合の三月定例議会に、和解の承認とそれに伴う予算措置を求め
る議案を提出し、議決を受けた上で、今月中にも正式に和解する見通し。

 訴状によると、母親は二〇〇〇年一月二十二日に陣痛を訴えて同病院に入院。分べんを担当
した医師は、胎児が重度の仮死である兆候が分べん監視装置に示されているにも関わらず、それ
を見落としたため、帝王切開などの緊急措置をとらず放置した。生まれた長男には、重度の脳性ま
ひが残り、それに伴う呼吸不全などが遠因となって、〇五年八月に死亡したとしている。

 両親は二〇〇五年十一月、同病院を相手取り、九千四百九十万円の損害賠償を求めて同地裁に提訴
。当初、病院側は争う姿勢をみせていたものの、〇六年十一月に同地裁から和解勧告を受け、和解を検
討していた。

 白川和豊同病院長は「(担当医師らが)仮死の兆候である心拍数の低下を見落とした過失があったのは
事実。事故後に助産師を増員するなど再発防止策を講じており、今後とも医療の安全確保に努めていき
たい」としている。

 両親は「当初、病院から『ミスはない』などと言われたが、謝罪の言葉があったと聞いている。一部の過失
しか認められず残念な気持ちはあるが、今後このような医療ミスが起きないようにしてもらいたい」
と話している。

288 :卵の名無しさん:2007/03/21(水) 10:12:04 ID:kUx8Syr50
ママさん医師、産科離れ
我が子の育児で精いっぱい
 産婦人科を志望して10年目前後の女性医師の約半数が、出産の現場から離れてい
るという実態が19日、日本産科婦人科学会が全国の大学病院産婦人科教室を対象に
行った調査で明らかになった。

 女性医師本人の出産・育児などを機に、厳しい産科の現場から離れる場合が多いと
みられ、調査した東京都立府中病院産婦人科の桑江千鶴子部長は「産科の充実には、
女性医師が継続的に就労できるよう、院内保育所を作るといった環境整備が急務だ」
と訴えている。

 調査は、産婦人科を志望して2〜16年目を迎えた医師の就労状況を把握するため、
昨年12月から今年2月にかけて、全国105の大学病院産婦人科教室を対象に行わ
れた。その結果、産婦人科を志望した女性医師のうち、2年目の医師の92・2%が出
産を扱っていた。しかし、その後は割合が徐々に低下し、9〜13年目にかけては50%
前後にまで下がっていた。一方、男性医師は4〜16年目まで、ほぼ8割が出産を扱っ
ていた。

 また自分に子供がいない女性医師は75・3%が出産を扱っていたのに対し、
子供が1人いる場合には49・3%、2人では41・4%、3人以上では34・6%と、
子供が増えるに連れ、出産現場で活躍する女性医師の割合が低下していた

289 :卵の名無しさん:2007/03/21(水) 10:28:47 ID:mj+WzhK60
公立病院のコメディカルの方々(特に看護師)に気を使いながらさらに時間外労働
公立病院で働く医師はおそらくマゾでしょう。

290 :卵の名無しさん:2007/03/21(水) 10:32:27 ID:8fwjxv0K0
今後は、公立病院は半官半民にして、看護職員と事務職員は正職員にして、医師は、
院長以外は、派遣職員扱いにしてもらえばよいんだ。民間病院と同じにすればよい。

291 :卵の名無しさん:2007/03/21(水) 11:52:07 ID:IoRu8uxk0

AH!

公務員医師は、なんて惨めなんでしょう。

大雨の中を、地べたで逃げ惑う、働きアリと、

24時間365日、電話一つで呼び出されて、薄給でこき使われ、使い捨てにされる勤務医

果たして、どちらが幸せなの?


292 :卵の名無しさん:2007/03/21(水) 11:53:55 ID:IB4Oddur0
>>290
そうだな。当直は院長が自分でするのも良し、パート雇うのも良し。
ゆめゆめ派遣職員扱いに夜間コールすることのないようにな。

293 :卵の名無しさん:2007/03/21(水) 12:31:27 ID:owuW35hu0
>>290
もう研修医やレジという奴隷がいますが?まあ彼らは日雇いだけど。
派遣でも何でもいいが、まず労働環境を抜本的に改善する姿勢を
見せないと崩壊は止まらないし、止められない。

294 :卵の名無しさん:2007/03/21(水) 14:27:36 ID:szaCpdyh0
公立病院はイランだろうww

295 :卵の名無しさん:2007/03/21(水) 19:05:55 ID:kUx8Syr50
>>294
奴隷医師と最底辺の貧困DQN患者のため
赤字を垂れ流し続ける。

296 :卵の名無しさん:2007/03/21(水) 19:11:57 ID:7Ot1w8fI0
アメリカの貧困層が良く来る病院がUSMLE成績悪い医師の溜まり場のように
日本の公立病院も他のまともな病院では雇ってもらえない医師の溜まり場にするのが正解だな。
そういうやつらにみんなDQN救急は任せた。

297 :卵の名無しさん:2007/03/22(木) 08:23:14 ID:4YBJlJvq0
重篤は妊産婦死亡の70倍 出産異常で厚労省調査 医療体制充実を専門家訴え {1}

記事:共同通信社
出産時の大量出血などで、一時でも「生命に危険がある」と判断される重篤な状態に陥った妊産婦は、実際の死亡者数の
70倍以上、出産約250件に1人の割合に上るとみられることが、厚生労働省研究班(主任研究者・中林正雄(なかばやし・
まさお)愛育病院院長)などの全国調査で20日までに分かった。

 2000-05年の国内の妊産婦死亡は出産10万件当たり4-7人程度で、一般には比較的まれな現象と受け止められてきたが、
死に至る危険は多くの妊婦にあった実態が明らかになった。

 調査に参加した専門家は「妊娠・出産の本当のリスクは、これまで考えられていたより高い」と指摘。産科医の減少が懸念
される中、母親と新生児を守る周産期医療体制の充実を訴えている。

 研究班は日本産科婦人科学会周産期委員会と共同で昨年、全国の産婦人科病院など998施設を対象にアンケートを実施。
333施設から、04年の実績で国全体の11%に当たる約12万5000件の出産について回答を得た。

 それによると、大量出血や常位胎盤早期はく離、頭蓋(ずがい)内出血などで死亡したのは計32人。だが、
血管内凝固症候群などで一時でも生命に危険があると判断された妊産婦を含めると計2325人で、実際の死亡数の
約73倍だった。

 この割合を、全国で62人が死亡した05年に当てはめて推計したところ「生命の危険あり」は約4500人となり、出産
約250件に1人の割合であることが明らかになった。

▽妊産婦死亡

 妊産婦死亡 妊娠・出産が原因になった女性の死亡。国内の2000-05年の統計では、年間49-84人が死亡しており、
出産10万件に対し4-7人が死亡した計算になる。06年版世界人口白書に掲載された推定値によると、妊産婦死亡は
アフリカでは出産10万件当たり1000人を超える国も多い。日本は同17人の米国より少ないが、同2人のスウェーデンよ
りは多い。世界平均は同約400人(約250件に1人)といわれ、日本で重篤な状態に陥った妊産婦とほぼ同じ割合になる。



298 :卵の名無しさん:2007/03/22(木) 08:58:54 ID:EvJPNMXp0
産科の維持発展を図るためには、
今後どのような体制作りをしていけば
いいのだろうかねえw

299 :卵の名無しさん:2007/03/22(木) 09:39:59 ID:nNOJEMgf0
行政は異常な勤務医の勤務体制を放置。
医療従事者は完全にやる気をなくしている。
マスゴミの煽りや裁判や勤務医の疲弊によるモラルの低下などで
市民の信頼は離れた。
開設者・労働者・利用者の全ての心が離れた公的病院。

もう閉鎖しかないだろ。

300 :卵の名無しさん:2007/03/22(木) 10:53:32 ID:1XsLwMz/0
安倍首相は16日、経済財政諮問会議で、社会保障分野のコスト削減策について「具体的な改革項目と数値目標を盛り込んでほしい」と、臨時議員として出席していた柳沢厚生労働相に指示した。

 社会保障は昨年の「骨太の方針」で、07年度からの5年間で国と地方を合わせ1.6兆円を削減する全体像が決まっている。だが、厚労省は診療報酬や薬価の見直しなど個々の政策について、削減金額を盛り込んだ具体案作りには慎重だった。

 これに対し、諮問会議の民間議員らは数値目標が伴わないと削減の実効性に欠けるなどと主張。柳沢厚労相も16日の会議で「諮問会議として参考試算として出したらどうか」などと容認する考えを示した。
この日の会議で大田経済財政相も試算に必要なデータを厚労省が提供するよう求めた。

http://www.asahi.com/politics/update/0316/019.html

301 :卵の名無しさん:2007/03/22(木) 11:36:16 ID:DrBgZpJbO
カナダとフランスは?
国が産科については、費用を全額負担するため、医者も徹底的に勉強している国のはずなんだけど。
そちらの妊婦さんの死亡率や死亡の危険に頻した割合はどうですか?

302 :卵の名無しさん:2007/03/22(木) 11:37:12 ID:4YBJlJvq0
勤務医負担軽減策:初・再診料下げて夜間厚遇 開業医
 厚生労働省は21日、勤務医の負担軽減策として、開業医の診療報酬については、外来患者を時間外に診療した
場合の加算を手厚くする代わりに初・再診料を引き下げ、夜間や休日に診療をしないと高収益を望めない体系に改
める方針を固めた。現在、患者は大病院に集中し、病院勤務医が疲弊して開業医に転じるため、勤務医不足が深刻
化しているが、地域の診療所の夜間診療を促進し、この現状を改善するのが狙い。08年度の診療報酬改定で実現
させる考えだ。

 政府は06年度改定で、初診料については診療所(ベッド数19床以下)を引き下げる一方、病院(同20床以上)は
引き上げ、双方270点(1点10円)に統一した。また、24時間往診可能な診療所を「在宅療養支援診療所」とし、
報酬を手厚くした。時間外診療における開業医の役割を高め、病院との役割分担・連携を強化することが、導入の
狙いだった。

 しかし、同診療所は医師らの負担が重く、届け出数は約9300カ所と全診療所の1割にとどまっている。また再診料
は病院57点に対し、診療所71点と高く、厚労省は「依然開業医は夜間働かなくとも高収益となる報酬体系になって
いる」(幹部)ことも、診療所の夜間開業が広まらない原因とみている。

 そこで厚労省は08年度の診療報酬改定で、診療所の初・再診料を引き下げて財源を生み出し、夜間など時間外
加算を充実させることにした。平日の初診で午後10時までの診療に85点を加算するなどしている現行報酬を大幅
にアップする代わり、再診料を中心にカットする意向だ。収入面で後押しし、開業医に夜間診療をしてもらうことで、
患者が大病院の救急病棟に詰めかける現状を改める考え。その一方で、ビルにテナントで入り、定時診療しかしな
い「サラリーマン開業医」の収入を抑える狙いもある。


 診療報酬の具体的な増減幅は今秋、中央社会保険医療協議会(中医協)で議論する。ただ、日本医師会などは慎
重審議を求めるとみられ、初・再診料の下げ幅を巡る議論は難航する可能性もある

303 :卵の名無しさん:2007/03/22(木) 11:39:48 ID:qqXT6kLF0
>>302
開業医を締め上げて、勤務医が戻ってくると考える厚労省アホ過ぎ。
臨床からの逃散を促進する結果になる、に100ガバス

304 :卵の名無しさん:2007/03/22(木) 11:47:30 ID:DrBgZpJbO
あと妊婦さんの死亡危険率と妊婦死亡率はこれだけだと情報不足
妊婦肥満率と死亡例、死亡危険のあった妊婦さんの肥満割合も必要だと思う

305 :卵の名無しさん:2007/03/22(木) 12:59:13 ID:uO41nPp90
公立病院を医者の私物化するな、院長は役所の課長級で十分、50歳以上の医者は役に立たない、即刻首にしろ。

306 :卵の名無しさん:2007/03/22(木) 13:07:42 ID:xB0V4R2w0
>>305
若干訂正

公立病院を事務コメの私物化するな、事務長は派遣で十分、50歳以上の事務コメは役に立たない、即刻クビにしろ。

307 :卵の名無しさん:2007/03/22(木) 13:40:15 ID:uO41nPp90
赤字病院にしがみつくな、即刻止めた方が良い、人のためならず己のため。

308 :卵の名無しさん:2007/03/22(木) 13:50:45 ID:S1yZxT8Y0
勤務医は若手に限らずすべて辞めたらいい。いいとこいっぱいあるよ。
開業してもいい。

309 :卵の名無しさん:2007/03/22(木) 13:58:16 ID:uO41nPp90
若干訂正  言いとこいっぱい無い。

310 :卵の名無しさん:2007/03/22(木) 15:00:35 ID:B9wGaeXM0
>>305,307
そのとほり。医者は公立病院から速やかに去れ、医者がいなくても病院は
存続するのだっつーわけで、医者諸君逃散逃散!

311 :卵の名無しさん:2007/03/22(木) 21:33:44 ID:NTZ/d1fO0

オーストラリアみたく、英語を喋れれば日本の医師免許が通用する国への
医師輸出をビジネス化すれば儲かるんじゃないか?

日本の医療に諦めを感じている医師に、英会話トレーニングキャンプで実戦バリバリの英会話を叩き込み、
海外に永久輸出する。

うまくやれば、脱出希望組・現地受け入れ組の両方から紹介料をもらえる上、
日本の医療の寡占化につながり、国内の医師紹介ビジネスの利益向上になる。

なんて言っても、国内医師給与・待遇改善の呼び水になるかもな!

今は、医師を海外輸出する時代だぜ!


312 :卵の名無しさん:2007/03/22(木) 21:38:19 ID:uO41nPp90
抜け駆けするな。皆を引っ張って海外だ、無理だと思うけど。

313 :卵の名無しさん:2007/03/23(金) 07:51:24 ID:QLBNdqcm0
>>311

よし!一口乗った!

314 :卵の名無しさん:2007/03/23(金) 12:37:40 ID:TWmxIkty0
福山市民病院 産科の危機まず知って '07/3/18
--------------------------------------------------------------------------------
 すべて医師不足から始まっている。各地で起きる産科の問題だ。長期的には医師の養成、当面は仕事をしやすい
環境づくりと、産科の集約化しか手はない。
 福山市民病院の産婦人科が四月から休診する。岡山大病院が派遣医師を引き揚げるからだ。出産はほかの施設で
対応できるが、大量出血など緊急時の拠点だっただけに開業医に不安が広がっている。
 岡山大も医師が足りないのだ。ほかへ振り分ける人員がいない。庄原、大竹市や山陰など分娩(ぶんべん)ができな
い地域が増えているのと原因は同じである。広島市など都市部でも人ごとではない。
 医師の産科離れは十年以上前から。当直や呼び出しが日常の過酷な勤務。待遇は他科と横並び。訴訟になるかもし
れない重圧。全国の大学病院や関連病院の常勤医師は二年余りで8%減った。
 二〇〇四年の臨床研修制度導入も拍車を掛けた。都会の民間病院での研修、勤務に希望が偏り、大学病院は各地
の病院に派遣する余裕がない。産科も地方も「負け組」。そうみる専門家は多い。
 限られた数の医師で、安心して出産できる態勢を整える現実策が集約化である。現場で奮闘する医師をこのまま燃
え尽きさせてはいけない。

 まずは待遇改善に知恵を絞りたい。自治体は財政難で人件費を一律に抑えている。一方で福山市民病院のように自
治体病院が拠点となる例は多い。地域医療の最後のとりでと位置づけるなら、「特別扱い」を検討してはどうか。福山市
は医師の手当を増やす方針だ。
>自治体は財政難で人件費を一律に抑えている。
>自治体は財政難で人件費を一律に抑えている。
>自治体は財政難で人件費を一律に抑えている。
>自治体は財政難で人件費を一律に抑えている。
>自治体は財政難で人件費を一律に抑えている。
>自治体は財政難で人件費を一律に抑えている。
>自治体は財政難で人件費を一律に抑えている。
>自治体は財政難で人件費を一律に抑えている。





315 :卵の名無しさん:2007/03/23(金) 13:03:56 ID:xPY5r2+t0
う〜ん、百歩譲っても民営化w
てゆうかあ、自治体そのものがダイジョ〜ビ?

316 :卵の名無しさん:2007/03/23(金) 19:11:47 ID:ETxWQp6L0

わ か っ て る だ ろ ?
 
こ れ か ら も 、 公 務 員 医 師 の 給 与 は 下 げ 続 け ら れ る よ 。

改 善 な ん て し な い 。


わ か っ て る ん だ ろ ?

民 間 医 師 給 与 の 半 分 も 、 す ぐ 、 ソ コ だ よ 。

317 :卵の名無しさん:2007/03/23(金) 19:13:09 ID:TDMDZ7Ni0
行政は異常な勤務医の勤務体制を放置。
医療従事者は完全にやる気をなくしている。
マスゴミの煽りや裁判や勤務医の疲弊によるモラルの低下などで
市民の信頼は離れた。
開設者・労働者・利用者の全ての心が離れた公的病院。

もう閉鎖しかないだろ。

318 :卵の名無しさん:2007/03/23(金) 19:28:51 ID:dU2T0Ttx0

>>316

どこを縦読みすればよいのですか?


319 :卵の名無しさん:2007/03/24(土) 08:53:46 ID:6xLbfRhg0
>■福島人
>
>福島在住の♀ママですこんにちは。
>例の事件ですっかり有名になった福島ですが^^;・・・・・あの事件・・・・賛否両論みたいです。
>娘を亡くした親御さんとしては、子宮摘出してもよかったから助けてほしかった。
>どうして手術用ハサミで切ってしまったのか。
>応援を呼ばなかったのか・・・。
>輸血も間に合わなかったと聞いてます。
>
>結局あの医師にそれだけの事態を判断する能力が足りなかったのではないか??という意見もかなり多いです。
>
>ぶっちゃけ、私達患者側としては病院がどんなに厳しい人件費でやっていようが、看護士が足りなくて超過酷な労働を
>強いられていようが、関係ないわけです。(アクまでぶっちゃけね)
>患者としては、この病院は十分なシステムの管理上にあるもんだと信じて受診しているわけですから。
>でも実際は超過酷勤務で寝る暇もなく、当然注意力散漫にもなるわけでして。。。
>そこのところが問題なんですよね。
>意見の食い違い。
>
>これは先進国である日本という国の医療のあまりの遅れが責任だと思ってなりません。
>ここいらで本格的になんとか改善しないと、怖くて第2子なんぞ産めません(´-ω-`)

つまり満足の行かない医療が提供されるのは医者と国のせいであって患者様は一切悪くないということですね♪
これぞ、心の僻地w

320 :卵の名無しさん:2007/03/24(土) 10:07:08 ID:G6ZxA3NT0
医療は集約化だw

321 :卵の名無しさん:2007/03/24(土) 12:08:29 ID:DpYU7XWN0
433 :卵の名無しさん :2007/02/22(木) 15:58:26 ID:0pmZkL/s0
>>432
労働環境の件でそうとう職場とやり合ったらしい。
労基署の指導でも改善されず、とうとう職場を刑事告訴までした。
(僻地自爆スレ31に刑事告訴文が今後の我々の参考資料としてupされてる ←いつか使おうかどうしようか)
たしか公平委員会とかも使ったと報告してた。
退職届を出した際には直接市長宛に「労働環境が悪いから」と内容証明郵便で。

が刑事告訴の件は残念ながら不起訴だったそうな。
給料未払いの民事訴訟はめんどくさいとまだ起こしてなかったんだっけか?
掛川退職後に戦略コンサルなどへの就活したらしいが、いまはまったりしている
らしい。が、医者の仕事しているのかどうか俺にはよくわからない。

このスレも読んでると思いますが、これだけやってりゃ、やっぱり武闘派ですよ >お弟子さん
434 :卵の名無しさん :2007/02/22(木) 16:20:21 ID:gJY2ovJS0
>>433
給料未払いは残業に対してだったら、訴訟を起こせばとても面白いことになるね。
単にお金の問題ではなく、経営陣のたいーほにもつながるからなあ。奈良の産科医
の訴訟と一緒だね。その点は残念。

322 :卵の名無しさん:2007/03/24(土) 12:25:22 ID:WyG987l/0
>>320

関係ないけど

「医療は集約化だ」と「医療はシューマッハだ」って似てるねw

323 :卵の名無しさん:2007/03/24(土) 16:24:29 ID:EPYgSAKn0
2007年4月それまでひた隠しにしていた人員不足が表面化、加えて、
3月決算数字により経営の継続を断念する病棟が続出、
7月までの3ヶ月間で一般病棟の1割が閉鎖となる。
後の世に、魔の13週間として医療関係者の間に語り継がれることとなる。
2007年7月民間活力を利用した医療再生をマニフェストとして自○党が
参議院選で勝利する。株式会社参入が国民的コンセンサスとなる。
2007年秋〜冬、スタッフが集約化された基幹病院での赤字の増大が問題となる。
そのため、病棟整理、急性期と回復期の機能分化が進行。
2008年4月診療報酬改定により保険外療養費が拡大され、本格的な
混合診療体制となる。
それに伴い、赤字が拡大した公立の基幹病院が民間売却される。
2009年10月介護保険に自立支援法吸収される形で一緒になる。
介護保険施設の再編成が起こり、介護療養病棟の転換方法が決定。
2010年療養病棟の再編成進み御上の思惑通りに1/3に削減される。
2011年宣言通りに介護療養病棟の廃止。

324 :卵の名無しさん:2007/03/25(日) 18:54:27 ID:azqLVfo90
県立坂町病院、出産診療休止 
 県立坂町病院(荒川町)が5月末で出産に関する診療を休止することが22日、分かった。
産婦人科の常勤医2人のうち1人が今月退職することになり、後任が見つからないためだ。
同科は廃止せずに今後も医師確保を目指すが、他の県立病院でも退職者が出ているため、難航が予想される。
 坂町病院では、現在通院中で出産予定日が5月末までの約30人については産前、産後も含めてすべて診療を行う。
6月以降の約40人に関しては、新発田市や村上市などへの転院を求める。
 牧野正博県病院局長は「ご不便をお掛けするが、1人体制では医療事故の危険性も増す」として理解を呼び掛けている。
 同局によると、同病院には昨年、県外から産婦人科医が赴任し、常勤医2人体制を実現したが、その医師が家庭の事情で退職することになった。
1人体制では医師に過剰な負担がかかるため、患者の安全確保が困難と判断した。
 県立病院では十日町、中央(上越市)の両病院でも産婦人科医が1人ずつ退職する予定。いずれもほかの医療機関から医師の派遣を受けて産婦人科の診療は続けるが、さらに人材を確保するのは厳しい状態だ。
 下越圏域では、坂町病院以外に5医療機関が出産を受け付けている。県立新発田病院では4月以降、開業医に当直に加わってもらうなどして産婦人科の体制を強化する。

新潟日報2007年3月23日

325 :卵の名無しさん:2007/03/26(月) 17:39:14 ID:xOn2j7Nr0
tp://diarynote.jp/d/28831/20070315.html
しかも、その受付時間など何処にも掲示されていない。
看板にもかかれていない所があるのだから驚く。

公立の病院は患者のためにあるのではないのだな。
と感じた時だった。

それでいて、公立病院の赤字が深刻だ。倒産する病院が
出る。なんていっているのだからちゃんちゃら可笑しい。

午後からも営業しろよ。収入は倍近くなるぞ?
人が足りないとか、看護婦の激務がとか言っているが、
合理化が足りないだけでは?



326 :卵の名無しさん:2007/03/26(月) 23:56:46 ID:acSu+x/a0
看護師不足で2病棟休止
名古屋の2市民病院
 名古屋市は、看護師の新規採用者が不足したため、4月1日から東市民病院(千種区)と
緑市民病院(緑区)の各1病棟を休止する。市によると、看護師不足による市民病院の病棟休止は
初めて。市は「看護師が手配でき次第、すぐ再開したい」としているが、めどは立っていない。
休止するのは、東市民病院(498床)の主に循環器系・呼吸器系疾患の患者が入院している
南4階病棟50床と、緑市民病院(300床)の外科系の患者が入っている5A病棟44床。
東市民病院の場合、同病棟を3交代制で運営するのに必要な看護師24人に対し、1人しか
配置できなかった。緑市民病院でも定員20人に対し15人が不足した。この2病棟に入院して
いる患者計約70人はほかの病棟に移り、担当の看護師も配置転換する。
昨年4月の診療報酬改定に伴い、入院患者数に対する看護師数の多い方が病院収入も増える
ような仕組みが導入された。これにより、全国の大学病院を中心に看護師を大量採用したことが
原因と、市はみている。
ttp://www.chunichi.co.jp/00/sya/20070326/eve_____sya_____013.shtml


327 :卵の名無しさん:2007/03/27(火) 02:42:30 ID:5sERrYPVO
枚方〇民病院マイナー科です。外科が足りないから、マイナー科も外科当直を無理矢理させようとしてます。医療過誤起こしたらどうするのよ?外科処置なんか無理

328 :卵の名無しさん:2007/03/27(火) 05:26:05 ID:LURYSvpD0
うちはマイナー科Dr.も全科当直ですがなにか

329 :卵の名無しさん:2007/03/27(火) 07:54:39 ID:+bJNbjv60
桐生地域医療組合(桐生、みどり両市で構成)が運営する桐生厚生総合病院(桐生市織姫町)が4月から取り組む新施策の概要が24日、
明らかになった。就労環境整備のため、子育て中の医師や看護師、職員向けの「24時間保育所」を県内で初めて院内に設置するほか、
産婦人科医を増員する一方、新生児集中治療室(NICU)の増床などを進める。【塚本英夫】
 「24時間保育所」構想は、院内からの要望が強く、07年度内の設置を目指す。子育てを理由に休職・退職する医師や看護師も少なくなく
「勤務条件の厳しい公立病院だからこそ、設置は必要不可欠」(関係者)という背景があった。このほかには、小児科常勤医を8人とし、
NICUを6床から9床に増やす▽チーム医療に臨床心理士を加える▽県内各地で医師不在が顕著な産婦人科の常勤医を2人増の5人
体制とする▽ガン対策として4月から「相談支援センター」(仮称)を設置する
――などとしている。
 一方、04年度から導入された新医師臨床研修制度による全国的な公立病院の医師不足を受けた対策も講じる。同制度は研修医の待
遇改善を目的に、研修医自身が研修先を任意に選べるようにした。だが、この結果、手当が安いとか、重労働を強いられる病院は研修先
として敬遠されるようになった。同病院もこうした影響などから、年度末での神経内科閉鎖に追い込まれた。
 このため、同病院では藤岡進院長の勇退に伴い、新年度から群馬大学出身の内科医、丸田栄副院長を院長に昇格させる。2月に桐生
市と同大が連携強化の「包括協定」に調印しており、丸田新院長の下で同大医学部からの医師派遣を強化するのが狙いとみられている。
この点については「現在でも群馬大からの派遣医師は全体の82%を占めており、関係強化は必須。治療領域が広い内科医を中心に派遣
を増やしていきたい」(同)と説明している

330 :卵の名無しさん:2007/03/27(火) 08:28:47 ID:6ElkVJ1j0
医療はシューマッハだw
公立病院は民営化だww

331 :卵の名無しさん:2007/03/27(火) 08:52:26 ID:vx5+7lecO
近所の公立病院、二軒あるがどちらも内科の部長連中の一部は入院、当直業務を行わず、民間検診事業所及び社会保険庁への天下りを狙っている。これからどうなるんだか…

332 :卵の名無しさん:2007/03/27(火) 08:54:20 ID:DrhRZCpn0
>>331
仕方ないじゃあるまいか。公的病院の半数は潰れるのが規定路線。

333 :卵の名無しさん:2007/03/27(火) 08:57:55 ID:5sepMep30
>医療は集約化だ

そして集約化された病院を経団連が買い、混合診療の時代に突入

334 :卵の名無しさん:2007/03/27(火) 11:10:44 ID:5sERrYPVO
328》前科の当直をしてるのですか?よく頑張りますね、前科する程医師が足りないのですか?

335 :卵の名無しさん:2007/03/27(火) 11:31:55 ID:aG2BxB+P0
>>327
マスゴミに晒し者にされて逮捕されるだけ。
できないことはできないとはっきりと言おう!!

336 :卵の名無しさん:2007/03/27(火) 11:37:40 ID:6ElkVJ1j0
有罪w

337 :卵の名無しさん:2007/03/27(火) 11:43:17 ID:s+UXeb0J0
「NOと言える医師」

338 :卵の名無しさん:2007/03/27(火) 11:50:48 ID:3kdarm290
>>337
まさにそうだよな。今まで言えなかったんだよな。
言わなかった医者が悪いという話にいつもなるけどさ、
もし言ってしまうと、巡り巡って医局(享受)からにらまれて
最終的には仕事を干されてしまうという弱味があったんだよな。
でも、医局が崩壊してきた今、これからは言いたいことは言おうぜ。
結局は自分が一番損することになる。

339 :卵の名無しさん:2007/03/27(火) 12:05:22 ID:QJ2jOWV40
>>327
法は出来ない事を要求しません。
「ごめんなさい、できません」は無罪。
「何とかしましょう。失敗しました」は重罪。

340 :卵の名無しさん:2007/03/27(火) 12:15:38 ID:2rLoFFQh0
事務から連絡が来ました。
診療部各位
医療職給与表で平均4.9%引き下げます。  だって。こんな状況でもこれだけ働いているのにふざけんじゃねーよ。市役所のおっさんと一緒にするなよ。

341 :卵の名無しさん:2007/03/27(火) 12:17:36 ID:yg6dxBj90
>>340
痛みを伴う改革w
それなら一般職みたいに労働基準法ぐらいは遵守してもらえよ。

342 :卵の名無しさん:2007/03/27(火) 12:17:50 ID:QJ2jOWV40
>>340
どこですか?


343 :卵の名無しさん:2007/03/27(火) 12:19:08 ID:QJ2jOWV40
>>340
デフレで物価が下がっているから
実質的な賃上げだと 徳の幹部がおっしゃってました。

344 :卵の名無しさん:2007/03/27(火) 12:21:24 ID:IFgJrGgc0
遵法闘争!

345 :卵の名無しさん:2007/03/27(火) 12:28:34 ID:6ElkVJ1j0
創造と破壊w

346 :卵の名無しさん:2007/03/27(火) 12:41:13 ID:T+SUZkHg0
>>327

刑事・民事双方上の“注意義務”を果たすことが不可能だから、“正当な事由”(19条)に当たる。宜しく他院へ廻せ。

347 :卵の名無しさん:2007/03/27(火) 13:05:54 ID:P94ULSWQ0
地域医療は今
(2)安易な利用、病院は限界
http://www.yomiuri.co.jp/iryou/feature/20070327ik07.htm

>その病院は、いつでもどんな症状でも診てもらえるという気安さから1年ほど前まで「コンビニ病院」と呼ばれていた。
>
>新潟県のほぼ中央に位置し、白鳥の飛来地「瓢湖(ひょうこ)」で知られる阿賀野市(人口約4万8000人)。
>市民が気軽に利用してきたのが市立水原郷病院だ。

348 :卵の名無しさん:2007/03/27(火) 13:19:05 ID:MA2G+wEx0
>>340
  給料削減は逃散への青信号。
 理由もなく給料を減らすところからは、一心不乱の逃散を。

 さあ、これからすぐに辞表を書こう。撤退を具申しよう。
 医者の給料に手をつける病院なんか、つぶれた方が世のため人のため。
 

 

349 :卵の名無しさん:2007/03/27(火) 13:36:39 ID:6m7Vgaph0
>>348

極端に人手不足である人材の給与を減らすとは具の骨頂ですな。
委員会の工作かもしれんけどw

350 :卵の名無しさん:2007/03/27(火) 15:54:45 ID:5sERrYPVO
346》有難うございました。

351 :327:2007/03/27(火) 16:07:35 ID:5sERrYPVO
みなさんの意見凄く嬉しく思います。有難うございました。NOを言える医師ですね。

352 :卵の名無しさん:2007/03/27(火) 17:41:32 ID:wUSfsM46O
>>327
給料体系が年棒制なら当直に文句つけてもOK!
公立病院なら仕事量に関わらず給料体系は同じである。救急に関わる先生に文句言えるなら当直しないと宣言してみては?
当院は形成・眼・耳・放も全て救急当直してるよ。

大阪府内の公立病院です。

353 :卵の名無しさん:2007/03/27(火) 18:31:43 ID:FO76ZNrb0
実際に全国の公的病院の一般会計からの繰り率は12%です。
ですから、それだけの税金が投入されて病院の経営をしていると。
その名目はこれらの政策医療をやっているからだという理由なのですが、
現実はここに出てきている未熟児・周産期というのは、これは
周産期センターがやるもので、公的病院がどこでも周産期医療を
やっているとは思えませんね。それからがんにしましても、
がんの国立センター、県立がんセンターはがんを中心としてやるので
しょうけれど、では公的病院、自治体病院全部ががんの高度医療を
やっているとはとても思えません。実際に市町村で、一般会計に
繰り入れる時に、議会を通す時の補助金の名目があるのです。
そこに高度医療をやっているという名目で数字を散らして、
根拠なく数字だけ合わせて議会を通すと。これが実態です。

354 :卵の名無しさん:2007/03/27(火) 18:39:40 ID:5sERrYPVO
352》反発は無かったのですか?どうしてそこまで頑張るの?

355 : :2007/03/27(火) 19:42:08 ID:OZvpgwis0
地方崩壊公的病院には、
厚労省の医系技官に逝ってもらいましょうね。
だれか骨は拾ってくれるじゃん。


356 :卵の名無しさん:2007/03/27(火) 19:46:46 ID:xDONhN7J0
> 当院は形成・眼・耳・放も全て救急当直してるよ。
大丈夫??
大阪は低能が多いから専門外だといちゃもんつけて来ない?

357 :卵の名無しさん:2007/03/27(火) 20:57:55 ID:jIopaqGz0
>>340
遵法逃走、遵法逃走

出来得れば一撃離脱戦法をきぼん

358 :卵の名無しさん:2007/03/27(火) 22:58:51 ID:5sERrYPVO
356》大阪はやりにくい土地柄です。いちゃもん、ナマポ数知れず。

359 :352:2007/03/28(水) 02:16:53 ID:WfOHF7JMO
>>354
みんなで救急医療する事になった事、以前から各科のバックアップ態勢が確立してたので夜間休日問わず宅直医の呼び出し可能。マワリの公立病院が頼りなさ過ぎて、民間も1つしか救急してないので必然的です。
>>356
文句たれる奴は多いけど、話の壺を押さえればインテリ相手にするより楽かも?
でも、さすがに疲れてきて給料も良くないので民間に移籍も検討中。周辺病院とは個人的に繋がりを保ってるので何時でも可能。

360 :卵の名無しさん:2007/03/28(水) 06:38:32 ID:h40NcUGg0
出石病院:院長が辞職 補充なし、来月から医師3人に /兵庫
3月27日13時3分配信 毎日新聞


 豊岡市出石町福住の公立出石病院の青木孝文院長が、豊岡病院組合に対し、
辞職届を提出し受理されたことが26日、分かった。組合の進藤重亀管理者は「医師
不足の中、慰留してきたが(青木院長の)強い信念があった。誠に残念」と話したうえで、
退職に伴う補充ができないことも明らかにした。
 退職は今月末。同日の同組合議会で奥村忠俊議員の一般質問に対し、進藤管理者
が答弁した。出石病院は院長含め常勤医3人、県派遣医1人の計4人だが、4月からは
計3人となる。医療確保対策協議会の再編方針では、県派遣医1人が豊岡病院に集約
される方針が示されており、10月からは常勤医2人のみとなる可能性も出てきた。
青木院長は、病院再編の進め方について住民説明会で組合側に反対する意見を述べて
いた。
 また、県派遣医の人事について、5月に17人が但馬地域に派遣され、すべてが豊岡
病院に新設される総合診療部の所属となることも明らかにした。このうち数人が、常勤医
として豊岡以外の病院で勤務。安治川敏明議員の質問に対し、進藤管理者は「(外来な
ど病院機能は)基本的に現状維持だが、個々の事情によって医師が減る場合もある」とし、
退職医師の補充については「手当ては厳しい」と話した。
 豊岡病院の小児科医師が4月には1減の4人になる問題については、「県から新たに
小児科医は来ない」とし、専門医ではなく内科系医師の補充になることを示唆した


361 :卵の名無しさん:2007/03/28(水) 07:56:51 ID:V9a884K50
県での勤続年数で昇進させれば、公立病院医師不足は一気に解消よ。
で、大学は崩壊。

何でやらないの?

362 :卵の名無しさん:2007/03/28(水) 08:49:50 ID:uFEzWsyy0
↑素人さんなの??

363 :卵の名無しさん:2007/03/28(水) 09:26:18 ID:VLhepzuC0
役人と違って昇進してもいいことが一つもないからねえ。

364 :卵の名無しさん:2007/03/28(水) 10:57:35 ID:I9HwgKwS0
奴隷医:主に「公立の病院で働く勤務医」の事。事務職の方が多く給料を
もらっている環境の中で福利厚生もなく、労働基準法遵守もなく、
24時間365日恩コール体制でひたすら奴隷のように勤務している医師達。
んな状況でも勉強できるならまだいいが都市部と違って地方の場合は症例も
少ない。また、労働の割りには医療訴訟に発展する機会も多いために近年では
特に訴訟の多い産科・小児科・救急には志願する若い医者が集まらない傾向にある。

365 :卵の名無しさん:2007/03/28(水) 12:45:37 ID:jPFHNXIQO
ホントだ。公立は民営化するしかないと思う。医師より事務の方が給料いいのもおかしい。

366 :卵の名無しさん:2007/03/28(水) 14:24:00 ID:tJ7RbBXf0
民営化がひとつの解決策、もうひとつは診療所に改組という手がある。
例えば医療法では病院には最低3人の常勤医が必要と規定されているから
360の病院はそのまま常勤医2人体勢に持ち込めば自動的に診療所に改組だ。

診療所になれば医者が院内に当直しなくてもよくなるし時間外の受診希望には
「医師は不在です」の切り札が使える。これまでの経験からいうと常勤医5人の
病院勤務よりも常勤医2人の診療所勤務のほうがはるかに楽だ。

理想は郵政民営化のように全ての公立病院を民営化することだろうが、次善の策と
してすべての僻地公立病院を診療所化することを上げておこう。

367 :卵の名無しさん:2007/03/28(水) 17:45:28 ID:T3Vr91Ii0
http://www.tokyo-midtown.com/jp/facilities/index.html
ここにいよいよアメリカ式の将来的には自費主体となるクリニック群ができてきました。
2chの先生方の予想通りの展開。
マスゴミ(愚民を煽る)・財界・厚生労働省(医療費抑制)による保険医療潰し
  ↓
国民の不満の爆発・勤務医の疲弊
  ↓
自費主体のアメリカ資本の医療の登場

368 :卵の名無しさん:2007/03/28(水) 20:14:07 ID:aufT3DaF0
自治体の政治家の集票のために維持されている小規模公立病院。
うちの叔父も、そこで死んだが、民間病院で婦長している従姉が、

「遠くても、別の病院へ搬送すれば良かった。」

と通夜の席で言っていた。心筋梗塞に内視鏡をやっているような医療機関は
やっぱり公立でも淘汰されるべきだ。

369 :卵の名無しさん:2007/03/28(水) 20:17:15 ID:aufT3DaF0
結局、日本の医療レベルが高いかどうか、公立、私立を別にしても、信頼があれば
自由診療で患者はやってくるはず。

「日本の医療レベルは、まだらで、当たり外れが大きい」

同じ施設でも差が大きすぎる。だから国際的信用がない。そうだろ?

370 :卵の名無しさん:2007/03/28(水) 20:22:52 ID:pR+t34lU0
>>368
意外によくあるよ。
ルーチンの心電図変化がビミョーなのもあるからね。
素人がプロ野球みて後だしで評論しているようなものですね。
つまり、あんたは馬鹿。

371 :卵の名無しさん:2007/03/28(水) 20:33:34 ID:rYf4TGkZ0
>>369

日本の医療をクサしている、アフォ害塵がいたら教えれ。

372 :卵の名無しさん:2007/03/28(水) 23:15:46 ID:RKBpf5wL0
ttp://www.youtube.com/watch?v=ccwpbsJsWvM

適所がわからないのでここに貼るが。
こいつは診たくないなぁ。

373 :卵の名無しさん:2007/03/29(木) 00:41:40 ID:upqW+n+70
>>372
感動しました!



374 :卵の名無しさん:2007/03/29(木) 00:57:02 ID:51wTOWC00
>>372
診たくはないが、「少数派」を「医師」に置き換えると
ヤツの言っていることは俺にとって全く違和感なさすぎ

375 :卵の名無しさん:2007/03/29(木) 01:00:28 ID:nA8Mi5Wa0
今の状況はやなことがいっぱいあるけど、何がいやかって、当直が一番いやだっていう人が圧倒的にまわりには多い。
一晩中、態度のでかい軽症がやってきてしかも専門外ばかり、ちょっとでも見落としがあったら訴えられるとゆうプレッシャーがつらいと。
しかも、次の日は普通に朝から手術。手術受けるほうもやじゃないのかなー。
でも一般の人は、当直の次の日は当たり前に休みだと思っているのです。だから、夜やってる病院に受診して何が悪いのかと思っているみたいです。
医者板でいくら文句を言っても一般の人の目にはあまりふれないので、全国のみんなでもっと一般の人の目に触れるようにアピールしようよ。
我々が当直をしているのは善意であって、朝まで待てない重症の人を助けるためにやっているのだ、歯が痛くても朝までがまんするでしょう?と。
自分のわがままで夜中に受診しまくるのは結局、自分たち患者の不利益になるのだと。

376 :卵の名無しさん:2007/03/29(木) 01:10:40 ID:AAGdAUar0
総合病院医療過誤訴訟:県に2220万円、賠償命令 医師の説明義務違反認定 /静岡
3月28日11時1分配信 毎日新聞


 ◇総合病院医療過誤訴訟判決
 静岡市出身の男子大学院生(24)が静岡県立総合病院(静岡市葵区北安東)で左ひじの
手術を受けた後、左腕が伸ばせず痛みが走るなど障害が残ったとして県に約3370万円の
損害賠償を求めた訴訟の判決が27日、静岡地裁であった。宮岡章裁判官は手術の危険性
などを説明しなかった医師の説明義務違反を認め、県に約2220万円の支払いを命じた。
 判決によると、院生は幼児期の事故で左ひじが骨折と脱臼を合併した状態になり、01年に
医師の勧めで骨移植などの手術を受けた。手術は後遺症が残る可能性が高くうまく治らない
例も多かったが、医師はそれを説明せず術後に院生はそれまでなかった障害を負った。
 院生は今も左手で荷物を長く持つことができず、電車のつり革を使うのも難しいという。判決
を受け「つらかったのは腕のことより、説明してもらえず分からないままだったこと」と訴えた。
代理人は「県の運営する病院の多くは調査がおざなりで原因究明の姿勢がない」と話した。
県健康福祉部は「判決を精査して対応を検討したい」としている


377 :卵の名無しさん:2007/03/29(木) 01:55:35 ID:qFTi5siS0
>>372
あまりにも笑えたのでググってみたところ、当人のブログ発見w
本人の自作ギター弾き語りを胆嚢できまつwwww
ttp://www.warewaredan.com/blog/

378 :卵の名無しさん:2007/03/29(木) 03:04:31 ID:WKp1x2C50
>>376

緊急の手術でもなし、自ら様々なルートで情報を収集できんでもなし、ジジババ
みたく理解力が覚束んでもなし、何も出来んかったんだろうかね?2000万も
賠償させるって、医師がそんなにガンコに説明を拒んだってこと?
ウチとこの県立病院も死亡フラグが立ちかかってるけど、緊急手術になったとき
も、キチンとリスクの説明はしてくれたが。

もしかして“自己換金ビジネス”の誕生?

379 :卵の名無しさん:2007/03/29(木) 04:30:34 ID:igzLOtcI0
>>378
標準術式かどうか、リスクを説明している情報源がどこにあるか、教えてくれよ。
学会誌や医学誌のバックナンバーを探せ、って研修医じゃあるまいし。
当然の被告敗訴でしょ。

380 :卵の名無しさん:2007/03/29(木) 07:05:33 ID:WKp1x2C50
>>379

この手術の当時、件の院生は18歳だったワケだから、説明の際には親も同席
しとったろうね。その親も、ヒジの骨移植のリスクについては皆目見当もつか
ず、そのリスクについて何の説明もしない医師に対して、とりあえず少しの間
手術は待ってくれるように頼むことすらできなかったと。幼少時からの障碍な
ら、親としてはどのよーな治療法や手術があるのかについて、いくらかでも勉
強しとるモンだろうて。それが、とりわけ正確な専門知識である必要もないし。

381 :卵の名無しさん:2007/03/29(木) 11:22:38 ID:Q9LsFdeN0
この手の訴訟は増えるだろうし、目玉かなw

382 :卵の名無しさん:2007/03/29(木) 12:45:14 ID:bS8BQp4L0
説明を理解できないクズまで面倒みきれません。
物わかりの悪い人にriskyな検査、治療は禁忌です。

383 :卵の名無しさん:2007/03/29(木) 12:51:33 ID:Brrt/3Ad0
体内にガーゼ28年間、横浜市大病院ミスで除去手術
 28年前に横浜市の横浜市大病院(現・横浜市大付属病院など)で手術を受けた60歳代の男性の体内に、ガーゼが
残ったままになっており、これを取り除く手術が今年2月に行われていたことが、28日わかった。

 病院と男性との間では既に示談が成立しているという。

 同大付属病院によると、男性は1979年、市大病院でつい間板ヘルニアの手術を受けた。2004年になって腰から
足にかけて痛みが出たため、同大付属病院でコンピューター断層撮影法(CT)検査を受けたところ、止血のための
ーゼが残ったままになっていた。

 同病院は取り除くことを勧め、今年2月21日にガーゼを除去する手術を受けた。ガーゼは3〜4センチに固まり、
ぼろぼろになっていたが、男性の健康に問題はないという。ガーゼが残っていた場所と痛みのある場所が違うため
、ガーゼが痛みの原因ではないという。

 市大付属病院の阿部万里雄管理部長は「患者や市民に多大な迷惑をかけ、おわびします」としている。


384 :卵の名無しさん:2007/03/29(木) 13:40:56 ID:P+aStX5h0
>>383
28年前のことなら刑事も民事もとうに公訴時効のはず…
なぜわざわざ示談などにしたのか?

385 :卵の名無しさん:2007/03/29(木) 14:00:51 ID:HVvL1KIr0
>>384
今の時代、時効だから謝罪はするけど保障はしません。じゃあ
余計に叩かれると判断したんじゃないか?

386 :卵の名無しさん:2007/03/29(木) 15:10:32 ID:6RtffRan0
>>384
724条は文理解釈では色々と無理が出るので修正して対処するのが普通。
特に前段(短期消滅時効の定め)は。
後段(除斥期間の定め)は相当強力なのだが、修正をしないわけではない。
158条の法意に照らして724条後段の効果を生じさせないという判例が存在する。

今回の事例は恐らく前段の修正パターンにひっかかったんじゃないか。

不法行為により受傷した被害者が、相当期間経過後に現れた後遺症のため
受傷当時には医学的に通常予想し得なかった治療を必要とするにいたり、
その費用を余儀なくされた場合には、その費用についての消滅時効は
その治療を受けるまで進行しない

という判例があったはず。うろ覚えだが。

387 :卵の名無しさん:2007/03/29(木) 16:11:06 ID:WKp1x2C50
でもそれだと、散弾や弾殻を受けて、全てを摘出するのは_だが日常生活には支障
ないんでおKってされたケースって、かなりヤバいことになるんじゃまいか?

388 :卵の名無しさん:2007/03/29(木) 19:54:17 ID:AAGdAUar0
4月から小児科外来診療休診−公立高畠病院、医師不足で

--------------------------------------------------------------------------------

2007年3月29日(木) 11:39
 高畠町が設置運営している公立高畠病院は4月から小児科の外来診療と、内科外来
診療の午後の部を休診とする。いずれも常勤医師の不足に伴う措置。一方、山形大医学
部から医師の派遣を受け、4月から第2、第4木曜日の午後に皮膚科の外来診療を新たに
始める。

 小児科の外来診療は、2005年9月までは月−金曜日の午前中に診察を行っていたが、
常勤の小児科医師1人が退職した同年10月以降は山形大医学部から医師の派遣を受け
、毎週月、水、金曜日の午前中に診察を行ってきた。

 1カ月平均の外来患者数は、診療日が週5日だった05年度上半期が1317人だったのに対
し、診療日が週3日に減った05年度下半期は152人に激減。06年度(4月−1月)の1カ月平均
外来患者数も74人と減少傾向に歯止めがかからず、休診することになった。


 内科の外来診療はこれまで月−金曜日の午後(1時半−4時半)も診察していた。
しかし今月末で内科の常勤医師7人のうち2人が退職することになり、その補充が
できなかったことから、常勤医師の負担を減らすため平日の午後は休診することにした。
ただし急患の場合は内科の当番医が診察する。午前中の内科外来診療は従来とほぼ
同じ態勢となる。


389 :お増健さん ◆0ZOKENdh0E :2007/03/29(木) 20:15:49 ID:glB2ThZi0
蠅太郎画伯の新作
市立病院絵巻
http://haetarou.web.fc2.com/CityEmaki/City1.html

390 :卵の名無しさん:2007/03/29(木) 20:33:51 ID:jkXWI85h0
>>375
そんな嫌ならなんでやるんだ?自分の好きでいる職場や医局だろ???
俺、医者になった最初の数年しか当直ってやったことないんだけど、
いい歳して当直してる連中って本当に不思議なんだけど。
煽りでもなんでもないぞ。単純に疑問に思うだけ。


391 :卵の名無しさん:2007/03/29(木) 21:44:27 ID:nA8Mi5Wa0
皆、当直がやりたくて今の職場にいるわけじゃないよ。無理やり、本来の仕事ではないのに
ついでにやらされているんじゃないか、それがいやだといっているわけだよね。
不幸なことに、当直を伴わないでまともなレベルの臨床ができる場所なんてないじゃないか。

392 :卵の名無しさん:2007/03/29(木) 22:26:43 ID:c6wLrjqU0
医師自殺は過労死と言えない…遺族の訴え退ける判決 (動画あり)
http://www.tv-asahi.co.jp/ann/news/web/index9.html?now=20070329181919

 自殺を労災と認定された小児科医の妻が病院側に賠償を求めた別の裁判で、東京地裁は一転、過労とは言えないとして、
訴えを退ける判決を言い渡しました。
 小児科医の中原利郎さん(当時44)は1999年、勤務していた病院の屋上から飛び降り、自殺しました。
遺族は月8回もの当直など過酷な勤務を放置した責任があるとして、病院側に総額2億円あまりの賠償を求めていました。
判決で、東京地裁は「空き時間に横になれば、体を休めることはできた。過労にはあたらず、
自殺と業務との因果関係は認められない」として、訴えを退けました。この問題では14日、東京地裁の別の裁判長が、
小児科医の自殺では初めて労災と認める判決を言い渡し、29日に確定しています。


【速報】 一転、 医師自殺は過労死と言えない…遺族の訴え退ける判決
http://ameblo.jp/med/entry-10029287106.html


死んでからじゃ遅いよ。

393 :卵の名無しさん:2007/03/29(木) 22:27:36 ID:/nnTptPb0
>>389
おお、完成したか
今回のは特にすばらしい
解説が秀逸。般ピーでもわかりやすい
つか、これでもわからなければ最早矯正不能なDQN認定

394 :卵の名無しさん:2007/03/30(金) 08:53:10 ID:rEy1JkX00
厚労相に抗議声明 勤務医の現状無視 広島県医師会

記事:毎日新聞社
【2007年3月29日】

広島県医師会:勤務医の現状無視 厚労相に抗議声明

 広島県医師会(碓井静照会長)は28日、医師不足に伴う病院勤務医の過重労働を巡る柳沢伯夫・
厚生労働相の国会答弁が、現状を無視しているとして、答弁の取り消しなどを求める抗議声明を
発表した。医師会が医療行政トップの資質を公然と批判するのは異例。

 声明は、柳沢厚労相が6日の参議院予算委員会で小池晃参院議員(共産党)の質問に、「勤務医の
労働時間には休憩や研究の時間が入っており実際の従業時間は平均週48時間」などと答弁した
ことを問題視。厳しい労働環境についての認識不足を指弾している。【宇城昇】

395 :卵の名無しさん:2007/03/30(金) 08:58:48 ID:u/5hVH8u0
近所の県立病院に見舞いに行ってきたが
建物 老朽化 ひどいね
手抜き工事もあるとおもわれる
その分だれかがガッポリもらったんだろうねえ
建て替え 改築 など時期がきたらどうするんだろう。
お金出るのかなあ

396 :卵の名無しさん:2007/03/30(金) 10:26:11 ID:9vNXaq/q0
>>395
大丈夫、近いうちにほとんどの県立、市立病院は
廃墟 野ざらし となるはずだ。

建物だけ立派だと住民の悲しみを誘うだろうから
老朽化しているぶん風情があってよかろう。

397 :卵の名無しさん:2007/03/30(金) 10:59:18 ID:FR0fWh1x0
みとるだけなら十分であろうw

398 :卵の名無しさん:2007/03/30(金) 11:17:39 ID:wOg3Cerb0
>>396
むしろお化け屋敷に改装するために積極的に老朽化を図っているのだと思われ

399 :卵の名無しさん:2007/03/30(金) 11:20:16 ID:wOg3Cerb0
【参考】
>20 名前: 卵の名無しさん Mail: 投稿日: 2007/01/26(金) 07:10:52 ID: RrOWaU+X0
>これをテンプレに入れてほしいな。現場を一番知っている医師がネット上で議論した結果だ。
>心してみるといい。
>
>新城市民病院改革案
>
>屋上    ビヤガーデン、露天風呂
>8F    矢場とん、漫画喫茶、カラオケbox
>7F    ショットバー、クラブ(田舎ではディスコ?)
>6F    メイドカフェ 、ダイソー、エステサロン
>5F    奥三河医療プレイセンター  キャバクラ
>4F    お化け屋敷、トヨタレンタカー受付
       ^^^^^^^^^^^^
>2F,3F スーパー銭湯、カプセルホテル、英国式リフレソロジー、マッサージサロン、すがきや
>1F    パチンコ屋&ゲームセンター、散髪屋、コンビニ(救急外来には非ず)
>B1    オリックスクレジットATMコーナー、福しん、大勝軒、ドトール、マクドナルド、吉野屋、ハーゲンダッツ
>      こめ兵、金券ショップ、派出所
>
>トレーラーハウス(ライダー宿のように) 病棟
>屋台(不定期) 外来
>
>これに、ヘリポートを足すといいだろう。そうすると、長のおっさんの意向にもなる。
>救急搬送に使ったり、それが無いときには、観光として目玉にすればいい。

【廃院?】新城市民病院part4【公設民営?】
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1168643141/


400 :卵の名無しさん:2007/03/30(金) 11:21:41 ID:QujXYwd00
>>398
なーるほど。完了のうあることに抜かりはないな。

401 :卵の名無しさん:2007/03/30(金) 11:23:16 ID:QujXYwd00
>>398
間違えた。

官僚のやることに抜かりはないな。

402 :卵の名無しさん:2007/03/30(金) 11:24:41 ID:vCR7ftNE0
数年前、自ら、医師のいなくなった僻地公立病院に逝った。
友人からは、3年もたないだろうと言われて、
何を言っている、20年は続ける、と憤慨したことを憶えている

ほぼ毎日拘束され、外来、病棟・・書類の山・・

DQNのほとんどいない良い僻地だったが、それでも5年したら、
偉そうな事務・ナスに耐えられなくなった

僻地では、公務員事務・ナスが自他共に認めるエリートで、偉そうだ
事務・ナスは、自分たちのムラは決して僻地だとは思っていない
自分たちが病院の主だと思っている

善意は続かないと思った。


生まれ故郷であれば続けられたのだろうか・・
故郷であれば、逆に、住民の嫉妬、甘え、しがらみにつぶされただろう


地 方 公 立 病 院 に は 、 逝 く な ! !

403 :卵の名無しさん:2007/03/30(金) 11:35:41 ID:z3syh2W50
その通りだ。バカ地方では、ナス、事務が本当にえらそうにしている。
医局派遣で行って、うちの科が一番収益を出していたが、
器械も買ってもらえず、教授と相談して撤退することにした。
コネで入ったような使えない連中が、のさばっていて、
まともに仕事をする連中をどんどん辞めさせていた。
公立病院とは名ばかりのとんでもない、私立病院だった。


404 :卵の名無しさん:2007/03/30(金) 11:43:03 ID:FR0fWh1x0
仕事せなんだらよかろうにw
イランことはするなww
定時には帰れw残業などもってのほかw

405 :卵の名無しさん:2007/03/30(金) 11:54:26 ID:FR0fWh1x0
いやなら病めろ委員会w
イランことはするなww
知恵がなさすぎwww

406 :7年目循環器:2007/03/30(金) 12:00:07 ID:n5UA8eB+0
明後日から公立病院に赴任です。
赴任先から4月1日の日曜日もカテの呼び出しがあるかもしれないから
携帯の番号をおしえてくれと言ってきた。
その病院、3月末で循環器の部長が退職。俺と今度4年目の後輩だけで
カテやらせようとしてるのか??

407 :卵の名無しさん:2007/03/30(金) 12:04:00 ID:cVL6atdq0
>>406
7年目ならできるだろうに...

408 :卵の名無しさん:2007/03/30(金) 12:12:57 ID:y2fB72Av0
>>407
そういう問題ではなかろうてw

409 :卵の名無しさん:2007/03/30(金) 12:13:18 ID:FR0fWh1x0
逃散w

410 :卵の名無しさん:2007/03/30(金) 12:25:02 ID:rxG0jS3C0
http://shoubido.blog44.fc2.com/blog-entry-548.html

411 :卵の名無しさん:2007/03/30(金) 12:30:00 ID:Ff0ib7kT0
>>407
病院内の事情(コメの呼び出し体制やカテ室の配置、カテの種類等)もわからない状態で
緊急カテできるとでもいうのか、藻前は?

412 :卵の名無しさん:2007/03/30(金) 12:32:40 ID:Ff0ib7kT0
>>410
週末の暇つぶしにもってこいのカスブログでつね


413 :卵の名無しさん:2007/03/30(金) 12:34:35 ID:8MD+kGbt0
>>411
 
もし万が一緊急カテ中に何かあったら、「準備が不十分であるにも拘らず、一か八かでカテを行った」ということで逮捕と賠償は免れないだろうなw

414 :卵の名無しさん:2007/03/30(金) 12:40:39 ID:FR0fWh1x0
有罪w

415 :卵の名無しさん:2007/03/30(金) 13:32:29 ID:m9EL+byd0
勤務医の労働条件は悪くなる一方
赤字赤字で労働強化だよーん

416 :卵の名無しさん:2007/03/30(金) 13:32:52 ID:Evt0QtDv0
公立病院に赴任です。←この辺がプギャー

417 :卵の名無しさん:2007/03/30(金) 13:33:58 ID:9vNXaq/q0
>>406
今からでも遅くはありません。その携帯電話を「指定着信」に設定しておきましょう。
こうすればもし電話がかけられたとき「お客様の回線からはおつなぎできません」の自動
アナウンスが対処してくれます。4/2に出勤したとき何か言われたら「うっかりしてました」
でOK、少なくとも採用辞令を受け取る前のできごとに責任を問われることはありません。

418 :卵の名無しさん:2007/03/30(金) 13:39:06 ID:vCR7ftNE0
>>417
アドバイスになってねえぞ。

そんなとこで、緊急カテ受け入れてたら、人生終わるぞ。

419 :卵の名無しさん:2007/03/30(金) 13:39:20 ID:rD+R79fPO
>>407
携帯電話は私物なんだから持つ義務はないのでは?
そんなに拘束したいのなら、まず病院が携帯を支給しろ。

420 :ゴミ開業医:2007/03/30(金) 13:46:09 ID:/JLRq5cT0
>>406
4月1日の朝に病院行って、病棟回診して、ついでにカテ室もチェックしておけば
問題なかろう。
それが税金で養って貰っている公立病院勤務医の義務だと思いますよ、俺は。

421 :卵の名無しさん:2007/03/30(金) 14:06:40 ID:vCR7ftNE0
>>420
何が「問題なかろう」ですか?
訴訟稀・救急少時代の爺医先生でしょうか?

部長が辞めた、ということは、崩壊が始まっていることで、
開業医にとって、責任・不採算の押し付け先が消えていく、
開業医も夜間外来輪番に参加義務・・
ということで大変と思いますが、

どうか、後輩の立場にたって考えてあげてください

422 :卵の名無しさん:2007/03/30(金) 14:35:55 ID:QujXYwd00
>>421
本物のゴミ開業医さんかな。
420はトンデモ発言っていうやつだよな。

423 :卵の名無しさん:2007/03/30(金) 15:00:25 ID:MhMld8ya0
自称「ゴミ開業医」のDQNコメだろ。

424 :406:2007/03/30(金) 15:15:13 ID:a2vHLiUk0
これまでずっと大学です。
大学ではICUとCCUのおもり&基礎への出向しかしてなかったので
カテなんて助手でしかはいった事ありません。
なんか考えてたら鬱になってきた

425 :卵の名無しさん:2007/03/30(金) 15:18:44 ID:+QqJsDO+0
なんか終戦間際って感じだな。
部長が逃げてなきゃいい研修先だったかもしれんが。

426 :卵の名無しさん:2007/03/30(金) 15:42:58 ID:iv4SoP5C0
http://www.mie.med.or.jp/hp/iryou/flash.html

427 :卵の名無しさん:2007/03/30(金) 16:17:06 ID:FR0fWh1x0
だから終戦じゃなくって
敗戦だってばw

428 :コピペ推奨:2007/03/30(金) 16:27:46 ID:/DetGNse0
勤務医および、当直に借り出されている開業医先生へ (やっとこの話題が出た)

 まず真っ先にすべきことだけ書いておきます。当直割り当て表を医師が決めている
病院が多いと思いますが、それを放棄してください。本来、業務は院長や事務長など、
病院責任者が業務として命じるものです。まずそれを放棄して、院長か事務長に
返還してください。拒否されたら業務命令がないものとして、当直する必要はあり
ません。そして労基法どおりに割り当ててもらい、足りないところはその責任者に
何とかさせてください。院内の医師がしなければならない義務はありません。また、
体調が悪くて当直できないときも、代わりの医師を探す義務は、病院責任者にあり
ます。(もちろんどんどん当直したい人は別ですよ)。

 業務命令を医師自ら決める義務はありません。彼らは責任を取るのを恐れて、
医師の無知と善意につけこんで、医師に押し付けているのです。そして医師どおし
を対立させて、自分たちに批判が来ないようにしているのです。

 医師が当直表を決めている場合、過労死等の責任は当直を決める医師に降り
かかってきます。今回の民事での敗訴はそういった事情があるのかもしれません。


 もう一度書きます。当直決定係は、今日中にでも病院責任者に返して下さい。
そして、当直の穴を埋める責任は医師ではなく、病院責任者であることを再認識して
ください。これも弁護士により異論はあるかもしれませんが、私の聞いた中での話です。

429 :卵の名無しさん:2007/03/30(金) 16:30:55 ID:VM4KuG430
部長が逃げた戦場に、若造2人置き去りかよ。
なんて心優しい医局だw
戦死したら(逮捕されたら)スレたててやるからな。

430 :卵の名無しさん:2007/03/30(金) 18:26:52 ID:nkku/aKG0
厚労相に抗議声明 勤務医の現状無視 広島県医師会

記事:毎日新聞社
【2007年3月29日】

広島県医師会:勤務医の現状無視 厚労相に抗議声明

 広島県医師会(碓井静照会長)は28日、医師不足に伴う病院勤務医の過重労働を巡る柳沢伯夫・
厚生労働相の国会答弁が、現状を無視しているとして、答弁の取り消しなどを求める抗議声明を
発表した。医師会が医療行政トップの資質を公然と批判するのは異例。

 声明は、柳沢厚労相が6日の参議院予算委員会で小池晃参院議員(共産党)の質問に、「勤務医の
労働時間には休憩や研究の時間が入っており実際の従業時間は平均週48時間」などと答弁した
ことを問題視。厳しい労働環境についての認識不足を指弾している。【宇城昇】

431 :ゴミ開業医:2007/03/30(金) 18:43:48 ID:/JLRq5cT0
>>421
ところが、私の周りの公的病院では部長以下スタッフが土曜日曜の朝に回診する
病院が結構あるんですね。事情があれば免除のようですが。

訴訟リスクの軽減という意味もあるようですが、お前ら安月給でそこまでするのって
思います。ここでカキコしている医師とは大分温度差があるようです。

432 :卵の名無しさん:2007/03/30(金) 18:53:42 ID:ng/CeKCKO
428》感謝します。

433 :卵の名無しさん:2007/03/30(金) 18:57:24 ID:Ic7waBemO
私は部長経験のある開業医です。
毎週の休日回診、日勤後の夜間の呼出し、死亡時の登院を当然とする管理職医師に答えて頂きたい。
私はこの問題で院長と対立して退職した。

それは業務命令ですか。
出勤途中の事故は労災ですか。

これが答えられない管理職は管理職ではない。

私の見解では労災です。
そして違法な業務命令です。

434 :卵の名無しさん:2007/03/30(金) 19:01:11 ID:+QqJsDO+0
俺は自分の結納の最中に呼び出し食らったよ。

435 :卵の名無しさん:2007/03/30(金) 19:10:01 ID:Ic7waBemO
当直医が呼び出す行為については、院長の権限の代行と認められる余地がある。
権限の行使が労働法規に照らして合法かは別として。
ナースが呼び出すなど、言語道断。
呼ぶ馬鹿、行く馬鹿である。

436 :卵の名無しさん:2007/03/30(金) 19:21:25 ID:RNuCirW50
>>428
当直表を決める医師が気が弱かったら悲惨。
(月4回の当直を勤務医に割り当て、残りの当直を全部割り当て医がやっている人がいる。
確かに同僚に訴えられるのはかなわないもんね)


437 :卵の名無しさん:2007/03/30(金) 19:28:19 ID:20stb1nL0
>>433
親の死に目にも会えなかったよ。

438 :卵の名無しさん:2007/03/30(金) 19:31:54 ID:lyIn44RR0
205 :卵の名無しさん :2005/08/11(木) 20:48:30 ID:vY5qBnzm0
俺は子供を亡くしてドロッポしたよ。頭の中の小さな腫瘍。
半年以上、子供の入院先の病室に泊まりこんでいた。
日曜の朝、勤務先からポケベルで呼ばれて戻ったときには
冷たくなっていた。
小さな体でパパー行ってらっしゃいーってのが最後の言葉だったな。
子供が逝ったその瞬間、勤務先の病院で内服自己中止して心不全に
なったおっさんの入院指示出していた。
冷たくなった娘を抱き上げている間、何度も何度も鳴り続けたポケベルの
音は一生忘れない。
今は1と同じく自由診療の開業医。
別に患者や勤務先が悪いわけじゃないけどね。



439 :卵の名無しさん:2007/03/30(金) 19:32:49 ID:lyIn44RR0
222 :205:2005/08/12(金) 12:33:54 ID:vdlCX3jl0
あら、けっこうレスついてた。
だから病院には別に不満はないよ。自分で選んだ仕事だったし
仕事は嫌いじゃなかったので
221みたいにしとけばよかったと思う時はあるけど。
辞めたのは俺が軽い鬱病になったから。
ミッキーマウスが好きな子でね。いつもぬいぐるみと一緒に寝ていた。
母親が手をつないでいないと寝ない子で、最後も「ママおててつないで」
って言って眠ったのを最後に目覚めなかった。
いつも痩せこけた顔でニコーって笑っていた。気持ち悪くていつも吐いて
いて、すぐ熱だして。それでも笑っていた。
死んだときは、もう苦しまなくていいんだよ。よく頑張ったね。って声かけて
なんか安心したよ。もう気持ち悪くならないし、熱も出ないんだよって。
ずっと入院生活で、痛い検査いっぱいして楽しい思い出なんか何もなかった
のにいつも笑っていたな。
よくなったらディズニーランド行こうねって約束してたけど果たせなかったな。

ちらしの裏でスマソ sageで



440 :卵の名無しさん:2007/03/30(金) 19:36:51 ID:0pBPQm100
家族も自分も犠牲にして医療に身をささげた結果が、言いがかり訴訟では悲しすぎる。
医師も人なみに、自分と家族を第一に考えていいんですよ。
肩の力を抜いて自然に生きましょう。

441 :卵の名無しさん:2007/03/30(金) 19:38:47 ID:Yg9Jk4Sz0
奴隷は、奴隷だから奴隷なのではない、奴隷であることを拒否しようとしない
から奴隷なのだ。

立て、全国の勤務医たち!!

 現在では労働者を奴隷のように働かせるようなことは、少なくとも
先進国と言われる国々ではなくなっている。もちろんこの日本でも
労働者保護が法律上規定され、非人間的な過重労働や連続勤務を
させてはならないことになっている。決められた労働時間を超えて
働かせる場合には超過勤務手当を支払い、夜勤した場合には翌日に
きちんと休養をとらせることなどが当然とされている。
過労死というのがニュースになり、そういう劣悪な環境で労働者を
働かせているところは非難されて当然という意識が国民にもある。
 ところが、勤務医はここに言う労働者の範疇には含まれていない
ようです。サービス残業などは当然視され、36時間連続勤務など
さえざらに見られるように、明らかな違法労働行為が堂々と
この日本で行われている。
さらに、何か事故が起こると無限の責任をとらされ、医療被害者と
称する者に罵声を浴びせられたり土下座させられたりもする。
時には逮捕されたり、有罪となれば医師資格を剥奪されたりもする。
そしてそれを正義ずらしたマスコミはさらし者にする。

442 :卵の名無しさん:2007/03/30(金) 19:42:30 ID:C/IMwyEN0
>>433
毎週の休日出勤、サーバーが停止したときの夜間の呼び出しを当然とするIT業界の管理職
と同じじゃないか。銀行のシステムを月曜日まで凍結しろと言うのか?
必要なときに出勤を命じることは業務命令として当然だし、出勤途中の事故は労災だ。
ただ、休日・夜間・時間外の報酬を払うシステム、サービス残業を許さないようにするのは、労働者
側の問題だぞ?

分かるか? 労働に伴う権利とは獲得するものであって、行政が守っている最低限の命や財産の
権利とは違うということに気がつけ。行政批判するのは良いが、行政依存なのはお前の方だろう。
努力して勝ち取れ。

443 :卵の名無しさん:2007/03/30(金) 19:43:43 ID:0pBPQm100
勝ち取る手段が逃散

444 :卵の名無しさん:2007/03/30(金) 19:53:25 ID:WKx34jzg0
>>442
勝ち取る必要はない。
その職場を去るのみ。

445 :卵の名無しさん:2007/03/30(金) 20:08:04 ID:Ic7waBemO
433
俺は開業したと言ってるだろ。
勝ちとったよ、年収4000万、嫁年収と経費2000万。
そして、うちのクリニックの女の子は県内最高の時給や給与をとってる。
勝ち取っただろ?

今、かつての部下をひとりずつ開業の手伝いしたり、待遇のいい病院に紹介しているんだ。

446 :卵の名無しさん:2007/03/30(金) 20:11:51 ID:Ic7waBemO
で、442は一生雇われた人間の完璧な権力をめざすのか。

わかるか、だってよ。
金貯めてから出直せ。

447 :卵の名無しさん:2007/03/30(金) 20:16:34 ID:lF8DzGuR0
麻酔科医師の急死「過労死」と認定 大阪地裁判決
        2007年03月30日 朝日新聞
 
 大阪府立急性期・総合医療センター(旧大阪府立病院、大阪市住吉区)の麻酔科医だった奥野恭嗣(きょうじ)さん(当時33)が急死したのは過重労働が原因だったとして、
奥野さんの母親が府に約1億5400万円の損害賠償を求めた訴訟の判決が30日、大阪地裁であった。古谷恭一郎裁判長は「時間外労働が月88時間を超えており、
業務と死亡に因果関係が認められる」と述べ、約1億700万円の支払いを命じた。府側は控訴する方針。

 判決によると、奥野さんは94年7月から旧府立病院の麻酔科に勤務。平日の所定勤務以外に、時間外労働や休日勤務などがあった。96年3月5日、大阪市内の自宅で
急性心機能不全で死亡した。

 判決は、奥野さんの時間外労働について、同僚医師の証言などに基づき、95年9月〜96年2月に月88時間を超えていたと判断。そのうえで
「病院側は十分な休憩を取らせるなどの配慮を怠った」と指摘した。

 賠償額については、一般の男性医師の平均給与をもとに、奥野さんが将来得るはずだった逸失利益を計約8600万円、
母親の慰謝料を2200万円と算定し、過失相殺分を差し引いた。

 笹井康典・府健康福祉部長の話 主張が認められず、誠に厳しいものと考えている。


448 :卵の名無しさん:2007/03/30(金) 20:26:58 ID:rD+R79fPO
勤務医であることのメリットがあるから皆辞めないんでしょう?
(病院変わっても状況が悪化するだけだからという消極的な理由も含む)

449 :卵の名無しさん:2007/03/30(金) 20:46:16 ID:InwhdSAe0
「希望の治療」は3分の1 医師の認識と大きな隔たり

記事:共同通信社
提供:共同通信社

【2007年3月30日】
医師の76%は、治療の選択に患者の希望が生かされていると思っているのに、一般の人でそう思うのは37%にとどまる、とのアンケート結果を堀正二(ほり・まさつぐ)大阪大教授(循環器内科学)が29日、発表した。
堀教授は「大きなギャップがあり、ショックだ。医師と患者のコミュニケーションが不十分なことを示す」としている。
4月に大阪で開催する日本医学会総会に向け、同会のホームページなどでアンケート。医師約5400人、そのほかの医療従事者約2100人、一般の約1万9000人が回答した。
治療選択に患者の希望が生かされていると思う割合は、医師以外の医療従事者も42%にとどまった。
日本の医師数について約7割が「不十分」と回答。小児科や産科、麻酔科、救急医療の医師不足に対する対策として、医師の43%が「報酬を上げる」を挙げたが、一般の人の回答では「強制的に医師を配置する」の36%が最も多かった。

一般の人の回答では「強制的に医師を配置する」の36%が最も多かった。
一般の人の回答では「強制的に医師を配置する」の36%が最も多かった。
一般の人の回答では「強制的に医師を配置する」の36%が最も多かった。
一般の人の回答では「強制的に医師を配置する」の36%が最も多かった。
一般の人の回答では「強制的に医師を配置する」の36%が最も多かった。

450 :卵の名無しさん:2007/03/30(金) 20:57:32 ID:Ff0ib7kT0
>>438 >>439
おお、懐かしい。
このスレの頃は、「逃散ドロッポ・医療崩壊」系スレッドなんか殆ど無くて、
今から見ると医者版もマッタリしてたな。

そいじゃおいらもドロッポカキコの名作を貼り付けるとするか

もう十数年前になるけど、嫁が急逝してドロップアウトした。
赴任先の基幹病院のある地方都市。俺の嫁は誰も知り合いもいない土地で、
最後まで子供の心配しながら最後まで俺に謝り続けて一人で逝った。3歳の娘一人残して。
葬式の時、娘は「ママいつ来るの?ママいつ起きるの?いつ起きるの?」 ってずっと泣いていた。
娘は嫁の実家で面倒みてもらいながら仕事に戻ったよ。忙しい病院だった事 に加え、いつも学会準備に追われていたので帰宅は
毎日遅かった。それでも 休みの日には嫁の実家に泊まりにいって、少しでも娘と一緒にすごすようにした。
母親がいなくなった事も受け入れているようで、俺がいくといつも笑って走って 来て「パパー!!」って抱きついてきた。
嫁の実家に行ってからは泣くこともなく娘は楽しく暮らしているように見えたよ。

451 :卵の名無しさん:2007/03/30(金) 20:58:13 ID:Ff0ib7kT0
嫁の実家で娘と一緒に寝ていた時、深夜にすすり泣くような声で目が覚めた。
俺が起きた事に気が付くと、一生懸命に寝た振りをしようとしていたけど、 すすり泣く声が漏れる。娘を抱き上げて、どうし
て泣くのを我慢するんだ? って聞いても黙っていた。何度も何度も聞いたら、「じいちゃんとばあちゃん に、パパは忙しく
て疲れているのだから絶対に泣いたりして困らせちゃダメ!」 って言われてそれを一生懸命まもっていたらしい。
嫁の実家の生活でも気をつかって、いい子でいなきゃいけないって頑張って、 3歳の子が泣きもせず、わがままも言わずに祖父
母の言う事もよく聞いて、毎晩 ふとんの中で祖父母を起こさないように一人で声を殺して泣いていたらしい。 娘は嫁の実家
に来て以来はじめて大声をあげて泣いた。
「ママんとこ行きたいー おうちに帰りたいー おうち帰るー」ってずっと叫んでいた。
娘にとっては大好きな母親と暮らしたあの家だけが「自分のおうち」だった。
今まで言えなかった思いが噴き出して狂ったように朝まで泣き叫んでいた。
驚いて起きてきた祖父母も悟ったらしく一緒に泣いていた。
娘に「もう頑張らなくていいんだよ。おうちに帰ろうね」と約束して抱きしめて 一緒に泣いた。

452 :卵の名無しさん:2007/03/30(金) 20:59:13 ID:Ff0ib7kT0
医局を辞める決意をしたよ。娘を連れ帰ると決めたので、少しでも娘と一緒にいる為に。
週休3日の自由診療のクリニックへの入職も決めた。休みが多く早く帰宅できて、当直や オンコールのない職場ならなんでもよ
かった。
教授室のドアをたたき事情を説明した。教授はドロップアウトする俺を、汚物でも みるような目でみて「いいから早くここか
ら出て行きなさい」と言ったのを最後に 目もあわせてくれなかった。上の先生達にも、数時間なじられた。赴任先の病院を
急に辞める事で迷惑かけるので、血の気の多い先輩には殴られた。
退局後、祖父母に心からのお礼を言って娘を連れ帰ってきた。小さな仏壇も用意してその前が娘のお気に入りの場所になった。
昼間は保育園にあずけたり、嫁の実家にあずけたりして新しい仕事を始めた。
早いと4時、遅くとも6時には帰る事ができるクリニックだったので、娘とすごす 時間は格段に増えた。包茎手術から植毛、美
容外科までなんでもやった。
大学の同期の連中からは白い目で見られ続けた。その手のクリニックが今よりはるかに あやしいイメージの時代だったので。

453 :卵の名無しさん:2007/03/30(金) 20:59:51 ID:Ff0ib7kT0
こんな医者として最下層までドロップアウトした俺を見て育ったのに、娘は医学部に 行きたいって言い出した。正直、今の情
勢で医者になるのは疑問だったけど、こんな 俺を見ながらにして同じ仕事を目指してくれたのが本当にうれしかった。
医学部に合格して、娘と二人で母親の墓前に報告にいった。こんなにいい子に育って くれたと胸をはって報告できた。 娘が
社会にでて、幸せにしてくれる旦那をみつけたら俺はいつ死んでもいいな。
ちょっと疲れたよ^^;。
医局員が見たら誰の事か一目瞭然だな。その節は本当に御迷惑おかけしました。
娘と二人でなんとかやっています。

454 :卵の名無しさん:2007/03/30(金) 21:06:20 ID:V49DU+RY0
>>453
ウーン。
これから、まだ2年も経ってないのですね。
>>医局を辞める決意をしたよ。娘を連れ帰ると決めたので、少しでも娘と一緒にいる為に。
休3日の自由診療のクリニックへの入職も決めた。休みが多く早く帰宅できて、当直や オンコールのない職場ならなんでもよかった。
教授室のドアをたたき事情を説明した。教授はドロップアウトする俺を、汚物でも みるような目でみて「いいから早くここか
ら出て行きなさい」と言ったのを最後に 目もあわせてくれなかった。

今、医局や大学病院こそが、汚物になってるもんね。
予想以上の医療崩壊のスピード。
特に、昨年の福島大野病院依頼、スピード早すぎ。

455 :卵の名無しさん:2007/03/30(金) 21:15:07 ID:zs1LEf2f0
>>453
こんなとこ見てる我々の意識や、地方中小公立病院の現状はそれなりの
スピードで変わってるけど、世間様の認識ってのは全然ついてきてない
ように思えるなぁ。


456 :卵の名無しさん:2007/03/30(金) 21:20:12 ID:0pBPQm100
>>449
>>一般の人の回答では「強制的に医師を配置する」の36%が最も多かった。

この回答を見て、洗脳が解けて、奴隷職場から離脱できる医師も多いことでしょう。


457 :454:2007/03/30(金) 21:23:35 ID:V49DU+RY0
2年前は、
「はじめに、正直に、全力で、地域医療に取り組むことで、
確実に犯罪者になる。」
といっても、なにそれ?程度の反応だったのが、
 今は、まわりのほとんどが、
「ほんとに、その通り」
と同意してくれる。

世の中の移り変わりの早いこと。

458 :卵の名無しさん:2007/03/30(金) 21:24:47 ID:0pBPQm100
>>457

そんなバカな状況に置かれているのは先進国では日本だけということもわかってもらえるようになりましたね。


459 :454:2007/03/30(金) 21:27:02 ID:V49DU+RY0
スマン、下記に訂正

2年前は、
「まじめに、正直に、全力で、地域医療に取り組むことで、
確実に犯罪者になる。」
といっても、なにそれ?程度の反応だったのが、
 今は、まわりのほとんどが、
「ほんとに、その通り」
と同意してくれる。

世の中の移り変わりの早いこと。


460 :卵の名無しさん:2007/03/30(金) 21:41:32 ID:+QqJsDO+0
>>450
あのスレに参加してた香具師で、嫁さんが浮気して家庭崩壊して美容に
ドロッポしたのがいなかったっけ?
あいつ元気かな・・

461 :卵の名無しさん:2007/03/30(金) 22:23:45 ID:F/ryzZGz0
洩れも麻酔科で公立勤務していたが、とにかく手術の量が多い。
中には卒業して3年目の奴に主治医させるし、こちらが見て大丈夫かよー
と言いたくなる時がある。有る日OPミスが有り、麻酔がやばかったんじゃないのか
と矢面に立たされた事があった。
今は故郷でペイン・クリニックを開業している。

462 :卵の名無しさん:2007/03/31(土) 01:00:31 ID:z7n2gCcV0
>>461
ペインは老人まるめと併せて大減点の噂があるけど…

一応ペインの先も考えておかないとブロック一辺倒だったりすると制度変更なんかで一気にガタガ来るぞ。

463 :卵の名無しさん:2007/03/31(土) 02:25:18 ID:hfzgyFmt0
>>438 >>439 >>450-453
いつ読んでも泣ける。ウワ━━。・゜・(ノД`)・゜・。━━ン!!!
どんなに患者に尽くしたところで、自分の家族を幸せに
できないような医者は、やっぱり人の道から外れてるよ。

464 :卵の名無しさん:2007/03/31(土) 06:24:25 ID:cByio5FK0
<医療事故>医師らに1億2千万円賠償命令 青森地裁支部
3月30日20時48分配信 毎日新聞


 青森県黒石市の市国保「黒石病院」(村田有志院長)で生まれた長男(3)が脳性まひ
になったのは医師が適切な処置を怠ったためとして、同市内の20代の夫婦と長男が市
と医師を相手取り約1億3000万円の損害賠償を求めた訴訟で、青森地裁弘前支部
(加藤亮裁判長)は30日、同市と医師に計約1億2000万円の支払いを命じた。
 判決などによると、03年8月に、同病院で生まれた際、長男は仮死状態でけいれん
を起こしていた。その後、別の病院に転送され、低酸素性虚血性脳症による脳性まひ
と診断された。加藤裁判長は「医師が妊婦と胎児の状態を経過観察する義務を怠った。
早期に帝王切開をしていれば脳性まひを発症しなかった可能性が高い」と指摘した。
 原告の夫婦は「判決の瞬間、頭の中に長男の顔が思い浮かんだ。病院側には控訴
しないでほしい」と話している。一方、黒石病院は「判決を厳粛に受け止める。
弁護士と協議して対応を決めたい」とコメントを出した

465 :卵の名無しさん:2007/03/31(土) 09:24:46 ID:jNB7p7A20
経過観察して帝王切開しても、結果が悪ければ、同様の判決だろうな。
とにかく結果すべてなら、医者にも患者、症例を選択する権利を
与えるべき。一生懸命やって、こんなんじゃ、どんどん医療は後退するよ。

466 :卵の名無しさん:2007/03/31(土) 10:40:54 ID:sJ5w2JpW0
>>449
何言ってるんだ!
患者の希望通りの診療なんかしちゃダメだよ。
保険診療なんだから、必要な検査、治療は医師が選択する。

患者ができるのは、それに同意するか拒否するだけ。

患者側からの、あの検査受けたい、この治療受けたいという希望をかなえる必要などない。
医療側の提示する診療の1/3が、たまたま患者の希望と合っていただけの話。

467 :卵の名無しさん:2007/03/31(土) 10:46:59 ID:lAjs11400
医療契約は「準委任契約」だから、医師の裁量は認められるし、結果補償はできないんですよ。

468 :461:2007/03/31(土) 13:43:53 ID:KvmzhLtm0
>>462
警告ありがとう
でも、今の所 クリニックは、だいぶ儲かっているので
この先診療報酬が削減されたら、それは、それでいいと思っている。

469 :卵の名無しさん:2007/03/31(土) 18:21:56 ID:+JZIUKC00
>>450
 すばらしい名作。
普通の短編小説よりも、ずっと素晴らしい。
できれば元々のスレッドも見てみたい。

 また、三つ子の魂百までというように。
無くなった奥さんが、三歳までの娘さんの基礎を
育てていたのでしょうね。

470 :卵の名無しさん:2007/03/31(土) 19:26:36 ID:WJsfZdWH0
>>454
たしかにほんの2年前には今の惨状は見えてなかったな。
ドロッポは異端扱いで、そのスレで細々と。
>>469
それの完全版もあるよ。

471 :卵の名無しさん:2007/03/31(土) 19:27:33 ID:C+3eRs4z0
厚労相に抗議声明 勤務医の現状無視 広島県医師会

記事:毎日新聞社
【2007年3月29日】

広島県医師会:勤務医の現状無視 厚労相に抗議声明

 広島県医師会(碓井静照会長)は28日、医師不足に伴う病院勤務医の過重労働を巡る柳沢伯夫・
厚生労働相の国会答弁が、現状を無視しているとして、答弁の取り消しなどを求める抗議声明を
発表した。医師会が医療行政トップの資質を公然と批判するのは異例。

 声明は、柳沢厚労相が6日の参議院予算委員会で小池晃参院議員(共産党)の質問に、「勤務医の
労働時間には休憩や研究の時間が入っており実際の従業時間は平均週48時間」などと答弁した
ことを問題視。厳しい労働環境についての認識不足を指弾している。【宇城昇】

472 :469:2007/03/31(土) 19:39:20 ID:+JZIUKC00
>>470
完全版見たい。
どこを見ればイイの。

ところで、包茎はともかく、植毛、美容外科は、いまや勝ち組、
メジャー医局は完全負け組。
40台の、素晴らしい経歴の外科医が、
一から美容外科を学ぶために転職する時代だから。
時代の変化の早いこと。


473 :卵の名無しさん:2007/03/31(土) 20:06:07 ID:QSY600eC0
> 家族も自分も犠牲にして医療に身をささげた結果が、言いがかり訴訟では悲しすぎる。

マスゴミのおかげで凄い勢いで増えているね。
アメリカの望み通りの保険医療崩壊に貢献しているわけだわな。
意外と筋書き通りかもね。

474 :卵の名無しさん:2007/04/01(日) 00:03:40 ID:6h8Mv0o2O
国公立はナマポ、母子に限って文句タラタラ。医師は安月給リーマンの方がいい給料もらってる。

475 :卵の名無しさん:2007/04/01(日) 06:02:26 ID:A14Zjl39O
公立有床診療所です。
常勤医師がB人もいるのに、看護師の不足(病欠など)あり、ベッドがあるにも関わらず、肺炎の患者様も入院させるな、と言われストレス溜まってます。
時間外救急も、バイタル安定している三十代の少量吐血の患者様の内視鏡をしようとしたら看護師に抗議されました。
ただでさえ医療過疎な地域で土曜日の深夜の診療って二次医療圏はうちしかやってないのに、
時間外は二次の患者様でも医療圏外の三次に送れと言うのでしょうか?
そんなことやってれば、三次の病院もパンクするし、「あそこの医療圏は時間外の患者様を全部丸投げする」という評判がたち嫌われると、本当に三次救急が必要な患者様を診て貰えなくなると思います。
医師は居るのに看護師がいないから救急取れないという糞体制は何とかして欲しいです。

476 :卵の名無しさん:2007/04/01(日) 06:22:03 ID:r1uzg4qd0
ごく標準的な公立クオリティーのようにお見受けいたしますが?

477 :卵の名無しさん:2007/04/01(日) 06:23:05 ID:hvu1Ix+z0
崩壊後6時間が経過しました。
新たな動きは見られておりません。

478 :卵の名無しさん:2007/04/01(日) 06:27:30 ID:+qJ4UPRB0
>>475
 エイプリルフールですか、常勤医3人の公立有床診療所が二次を名乗り
 時間外に診察するなんて信じられません。看護婦が集まらないのも当然
 です。患者様が適切な医療を受けられるように、分相応に救急を止めな
 さい。

479 :卵の名無しさん:2007/04/01(日) 07:41:31 ID:4RauQsOB0
公立病院は崩壊などしません!
立派な志と高い意欲で研修を終えた
無給で不眠不休で働く赤ひげ医師が
くるしいとかつらいなどと弱音を吐かず
なーすやこめ事務の幸福のため、
れんじつ連夜の日直・当直をこなすのです


480 :卵の名無しさん:2007/04/01(日) 07:47:47 ID:+qJ4UPRB0
>>479
 最終行の「!」は見苦しい、もう一工夫を望む



481 :卵の名無しさん:2007/04/01(日) 08:01:15 ID:4RauQsOB0
八重桜咲き乱れし春なれど
ムリを承知の人事異動
立地スタッフ役所の横槍
消し難きこそ心の僻地なれ
滅私奉公いずくんぞ
I T 利権に土建に地検
・・・−−−・・・(SOS)

482 :坊や:2007/04/01(日) 08:22:18 ID:JvTpN8JFO
もし、
検査しなければ、
疾患の有無の白黒つかないなら、
本物の基質的疾患がありそうなら、保険で、
なさそうなら、自由診療で、
検査受けられるようにすればいいんじゃない?

自由診療でやって、
本物の基質的疾患が見つかったら、払い戻す、とか

検査枠がパンクしてしまうかなぁ?

なら、
保険枠、と、
自由診療枠、
割り振っておけばいいよね?

ダメ?



483 :卵の名無しさん:2007/04/01(日) 08:37:47 ID:/MCd9+oJO
何か これ読んでると
民間では、どこも受け手がなく、民間より安月給で赤ひげにならざるをえない医者の集まるところ=公立病院
って気がしてくる・・


484 :卵の名無しさん:2007/04/01(日) 08:39:50 ID:/MCd9+oJO
そこまでぼやくなら、何で人数多い大学病院か大規模民間か日赤で働かなかったの?無理だったの?って感じです・・

485 :卵の名無しさん:2007/04/01(日) 08:42:29 ID:X4GO2/sQ0
>>483
海外ではそれがデフォです。
公立病院は若手が腕を磨くためだけのもの。
日本が今まであまりに異常過ぎたのです。

486 :卵の名無しさん:2007/04/01(日) 08:47:05 ID:/MCd9+oJO
医療過誤を起こした医師及び裁判係争中医師の裁判内容の開示、治療実績の開示、患者とのトラブル案件、データ見落とし例の開示を公立の場合いは行い、患者による医師選択の権利をもりこめば、赤字→黒字になるんじゃない?


487 :卵の名無しさん:2007/04/01(日) 08:49:29 ID:r1uzg4qd0
つか大学病院と日赤も若い医者には毛嫌いされている。
俺が研修医だった頃、研修医としての入職の倍率が7倍だった
日赤は、去年から定員割れしている。
大学にいたっては、5年後に存続できるかあやしいぐらいのペース
で医者が激減(2年で20%以上減)

488 :卵の名無しさん:2007/04/01(日) 08:50:37 ID:naYwWSa50
>>486
確かに!
それをやれば医師の人件費ゼロも夢ではないね!!!

489 :卵の名無しさん:2007/04/01(日) 08:54:52 ID:dFf34Ofu0
>>486
医療過誤を起こした患者及び裁判係争中患者の裁判内容の開示、不払い実績の開示、病院とのトラブル案件、服薬忘れ例の開示を公立の場合は行い、医師による患者選択の権利をもりこめば、赤字→黒字になるんじゃない?


490 :卵の名無しさん:2007/04/01(日) 08:56:19 ID:dFf34Ofu0
>>489
×医療過誤を起こした患者
○診療トラブルを起こした患者

491 :卵の名無しさん:2007/04/01(日) 08:56:38 ID:/MCd9+oJO
あと、言いにくいけど、倒産・閉鎖した公立病院は医師がデータを読めない+看護師や事務員の側に患者に対する選民思想があり、看護師や事務員がしたいように仕事をしていたという特徴がある
閉鎖した大阪市内の某市民病院(現在は閉鎖)の内科病棟では医師の指示した点滴速度を看護師が早めにしたり、医師の指示でない検査を看護師が勝手にしたり・・、医師も重症例を見落としていたり・・
費用が安くても、かかりたい地元患者がどんどん減り、近隣に大手総合病院が建って後、まもなく閉院した

492 :コピペ1:2007/04/01(日) 09:00:17 ID:EqrRi3RT0
間違いなく日本の医療は世界一です。
しかも、その世界最高レベルの医療を、
米国の1/3の医療費で全国民に平等に提供している。
アラブの一部を除くと、このような国はほかにはない。
なぜ、このような世界最高の医療を安く提供できるかって?
医療従事者の給料が安いからだよ。

米国では、まともな医者にかかれるのは10%の金もちだけ。
残りは治療も受けられずに死んでいくのさ。
金持ちだって、予約がなければ10時間待ち。

多少、医者や看護師の態度が悪いなんて文句言うほうがおかしい。

493 :コピペ2:2007/04/01(日) 09:01:16 ID:EqrRi3RT0
>>492
私自身は病院に縁が無く、よく分からんのですが、友人が頭痛としびれで
病院にいったらしいが、2時間くらい待たされた挙句、頭のCTは異常なし。
念のために頭のMRI(だったかな?)と神経の伝達の検査に別々に
後日来るよう言われたそうだ。忙しい中来たのに、その日に検査が
出来ず、はっきりした病名が分からないのはは何事かと、
そのまま帰ったらしい。コンビニとかネットとかこれだけ便利な時代に
やっぱり病院は不便だ、もっと患者のことを考えるべきだと言っていた。
レベルは高いのだろうが患者が多いからさばききれないのだろうか。
医者サイドからは世界一!という意見を聞くと、そうか、とも思うし、
実際かかった連中から聞くとどうかな?とも思うし、よく分からん。
一般の人ってそんな感じじゃないですかね?

494 :コピペ3:2007/04/01(日) 09:02:08 ID:EqrRi3RT0
>>493
イギリスだとすぐに見てくれる。家庭医が。そこまでは無料。
そしてCTとるまでだいたいい半年待ち。MRI?取れるわけない。

米国だと話が早い。保険があるか金持っているか。
最初の診察で約2万円。CT撮影が最低で10万。そのあと放射線科の専門医に
CTフィルムを自分で持っていってコンサルトして5万。治療方針は
神経内科の専門医に尋ねて5万。MRI撮影は最低でも20万。
保健でカバーされているか,すべて自費で出していたらスムーズ。だけど,保険で
カバーする気なら,一つ一つの検査が妥当かどうか保険会社に尋ねる必要がある。
もちろん自分で。 病院からの請求はしっかりあるが,それを払えるかどうかは保険しだい。
保険屋は当然民間だからあなたへの支払いを値切ってくるので交渉しないといけない。

で,医療技術そのものは大差ないんで「結局わからない。死にはしないとおもうのでとりあえず
大丈夫」という結論は変わらんのだが。

あなたの友人がたどったコースと上記2つとどれを選ぶ?

495 :コピペ4:2007/04/01(日) 09:03:37 ID:EqrRi3RT0
オーストラリアのはなし。シドニーから1時間ぐらいの
人工約20万の都市。そこに公的病院1個(500床)、私立1個(50床)
その公的病院にはCTはあるがMRIなし。MRIは20キロ先の病院まで
とりに行く。

496 :卵の名無しさん:2007/04/01(日) 09:04:29 ID:/MCd9+oJO
医療トラブルを起こした患者って表現が公立DQNクオリティなんだけどね
トラブルはおたがいに原因があって起こるもの
自己反省できない親方日の丸根性(私は悪くない。患者が悪い=自己の権利だけを主張する患者主体でない医療)が問題なんだよね
だから、ちゃんと勉強しないでデータが読めない、患者の気持ちをくまない、患者の話を聞かない→患者とトラブルを起こす
患者の話を聞かないで、患者とトラブルなんか起こそうものなら、民間、日赤、大学病院ならきびしく注意されますけどね

497 :コピペ5:2007/04/01(日) 09:04:37 ID:EqrRi3RT0
>>493
> 医者サイドからは世界一!という意見を聞くと、そうか、とも思うし、
> 実際かかった連中から聞くとどうかな?とも思うし、よく分からん。
> 一般の人ってそんな感じじゃないですかね?

WHO(世界保健機構)、OECD(経済協力開発機構)の両方の評価ともに
日本は、「世界一」です。
この評価は、簡単に言うと
「日本は、健康で長生きができ、また、安い値段で高度な治療が受けられる」
という事に基づいています。

現在、日本では、盲腸の手術は、保険なしで40万円程度、保険ありで10万円
程度で行ってもらえます。
先進国において、これよりも安く治療を行ってもらえる国は、ありません。
(アメリカでは、200万円以上、イギリスでも100万円以上)

あなたは、お若い方なので、海外旅行にも行かれるでしょう。
海外旅行のパンフレットなどの医療の項目を良く読まれることをおすすめします。
海外においては、「医療は高額である。」は、常識となっています。

498 :卵の名無しさん:2007/04/01(日) 09:07:41 ID:AwliNGjH0
イギリスで保険で手術しようとしたら瀕死でも半年待ちだよ。
たとえ腸に穴が開いていようが事故で骨が露出してようが
貧乏人をボランティアで手術するような病院はない。

499 :卵の名無しさん:2007/04/01(日) 09:13:44 ID:Pjk+4qvq0
>>498
日本人医師の場合、ボランティアで治療することは、抵抗無かった。
ただ、ボランテシアで治療をして、うまくいかなかった場合に、
医師法21条で、自ら警察に届けて、
犯罪者として処罰されないといけないようになった。
それから、この国の医療はおかしくなった。

さすがに、自分は犯罪者になっても、
患者を助けようという人は、
ガンジーとか、マザー・テレサぐらいでしょう。

500 :卵の名無しさん:2007/04/01(日) 09:16:57 ID:QmjiJ85E0
>>496
>チカンはおたがいに原因があって起こるもの

まで読んだ


501 :卵の名無しさん:2007/04/01(日) 09:18:23 ID:/MCd9+oJO
あと、保険診療1/3は公立だけじゃないでしょ。民間有名病院、大学病院、日赤病院すべてそうでしょ。だから、患者は病院を選ぶんでしょ。基本、患者=患う人=病人がいないと病院は成り立たない。病院を選ぶのは患者の当然の権利
患者の悪口言う前に選ばれる医者になるべきでは?
地元の評判が悪い医者や病院ほど患者の離れていく率が高く、地元の評判が悪い病院ほど医者の離職率が高いのはなぜかを考えるべき
患者の罹患率の減少は医師・看護師・事務員等病院スタッフの能力+人格に対する患者の評価
医師の離職率は看護師や事務員の能力に対する医師の評価(仕事が円滑に進まない)
あるいは病院全体の能力に対する評価
だと考えたら、いいんじゃないかな?

502 :卵の名無しさん:2007/04/01(日) 09:21:51 ID:QmjiJ85E0
>>501
>地元の評判が悪い病院ほど医者の離職率が高いのはなぜかを考えるべき

患者層が悪い病院ほど医者の離職率が高くなりますが何か?

>患者の罹患率の減少は
>患者の罹患率
>罹患率



503 :卵の名無しさん:2007/04/01(日) 09:24:36 ID:QmjiJ85E0
>>501
>病院を選ぶのは患者の当然の権利

「患者を選ぶのは病院の当然の権利」が世界標準
もうすぐ日本もそうなりますよ

504 :卵の名無しさん:2007/04/01(日) 09:39:38 ID:/MCd9+oJO
痴漢と医療を一緒にするのが公立DQNクオリティだよ
痴漢は被疑者の一方的な行為でしょ。
医療の現場には、コミュニケーションの場がいくらでもあるでしょ。
患者とトラブルのはどっちかというと患者や患者家族とのコミュニケーションケーションが不足がちな医者だよ。
わかりやすく説明すると、人間=生身=多様性を持つ
トラブルを起こした医師、あるいは、起こしやすい医師は患者の肉体の多様性を無視しがちな場合いが多いんじゃないかな?
円柱って上から見ると円だし、横から見ると長方形でしょ。だけど、一見前から見て円柱でも、上から見ると円の端をカットした図形かもしれない
データを読めない医者とか患者とトラブル医者の特徴の一つに円柱を前だけ、上からだけちらっと見て、はい、長方形って要素があると思うよ。
患者の輪廓や患者主訴から、立体を頭の中で具体的に描く努力をしていない、ひどい言い方をすると、患者が話している画像を脳内で無理やり描き変えている、そのため、見ようとしなかった部分が見えず、見落としにつながるんじゃないかな?
患者家族とのトラブルも難しい疾患でいざ治療にあたる時には、きちんと家族とコミュニケーションをとるべきでしょ。
そうすれば、家族は患者の病気の難しさが判断できる。感情に行き違いが起きた場合いはなおさらそうでしょ。患者の体調不良を良く知ってるのは、いつも、側にいる家族でしょ。
医者が自分の権利だけを主張して、見るべきところを見ていない=すべての条件から総合的判断ができないほど、見落としやトラブルは多くなるんじゃないかな?

505 :卵の名無しさん:2007/04/01(日) 09:47:31 ID:lsuCrinv0
40代の医師です。名前を出す勇気はありません。

ダガシさんの考え方に、部分的に、賛成します。

ブログや今回の対応を見ても、人柄がしのばれ、憎めない感じがします。
多くの医師がそう感じていると思います。ブログ炎上にしても、他の例に比べて
あまりひどくないように思います。

まず、端的に、医師の給料を10分の1にしたらどうなるか。これを実際にやっている国があります。

ネパールです。

ネパールにも、郡ごとに公立(国立)の病院が1ヶ所あります。その実態は・・


506 :卵の名無しさん:2007/04/01(日) 09:48:17 ID:lsuCrinv0
医師の給料は、極めて低い。日本の感覚だと年収100万円ぐらい。だから、
医師も、週のうち1/10(半日)しか、病院に顔を出さない。だから、
外来は1〜2週待ち、いや、患者があふれているので、次回、次々回と
先送りされて、1〜2か月待ち。で、村から数日かけて出てきた患者は、
病院の周りで雨露をしのぎながら過ごす。そのうち、医師にかかれずに
死んだりする。自然経過です。

507 :卵の名無しさん:2007/04/01(日) 09:49:05 ID:lsuCrinv0
入院患者もいますが、イメージ的には、医師が週1回しか巡回してこない
避難所のような感じです。もちろん食事、その他は家族がしています。
で、医師はどうしているか?
残りの9/10の時間を、金持ち相手の民間のクリニックで過ごしています。
それで、何とか、標準の報酬を得ています。
患者も金がありさえすれば、早く、結構な治療が受けられます。

山間部では、保健センター+診療所がありますが、医師はいません。
イン・チャージと呼ばれる医師もどきが、治療しています。
多くの人々は、ダミジャックリーと呼ばれる祈祷師を信頼しています。

人々の笑顔がきれいで、美しい国だと思います。
でも、平均寿命は、30〜40歳です。

自然でいいですね・・

508 :卵の名無しさん:2007/04/01(日) 09:49:37 ID:lsuCrinv0
日本の医療福祉関係にも一部、「自然真理教」の信者たちがいます。
例えば、自然なお産にこだわる助産師、自然な看とりにこだわる
グループホーム経営者、看護師などなど

一部の助産師は、子どもに障害が残ろうが、死のうが、母体が危険に
さらされようが、自然なお産のほうが良いと思っています。

自然な看取りにこだわる人々は、お年寄りがもっと生きたいと思っても、
家族(嫁)と話し合いながら、お年寄りを餓死させていきます。

こういう思想があっていいと思っています。

ダガシさんを応援する人は、若い人を中心に結構いると思います。
がんばってください。

509 :卵の名無しさん:2007/04/01(日) 09:52:41 ID:/MCd9+oJO
ここの書き込みが
医者はえらい
公立病院はえらい
患者は土下座して医者にみてもらいやがれ
悪いのはすべて患者、医者は万能の神
って医者の立場だけを主張するすごく傲慢なスタンスでかかれているような・・
トラブルが多い先生か患者からの苦情が多い先生なのかな?
視点が患者を非難する方にばかり向いて、自分の方に行っていない
人が思春期ぐらいには経験する自己内省や自己反省がどこにもない
成長が子供のわがままで止まっている。
注意してくれる患者や友人が誰もいなかったのかな?
だとすれば、さびしすぎる人生だ。
驕れる医者は成長しませんよ。
DQNクオリティ病院と評判がいい病院の違い
→医者が新しいことを勉強しているかどうか?
勉強もせず、医者の立場にふんぞりかえっているような医者ほど患者トラブルが多いのでは?
『患者様』という言葉だけが先行し、本質を見えていない医者が問題なんだよね。

510 :卵の名無しさん:2007/04/01(日) 09:59:41 ID:/MCd9+oJO
医者の給料が安い
そうかな?
患者に一番人気の伊豆の民間病院の医者の給料なんか破格値ですけどね
患者の信頼を得、病院が繁盛すれば、潤沢な資金も集まり、病院も潤う→黒字→医者の給料も良くなる
自然の市場原理です。
ただし、この病院の場合、病院が医者を選んでますけどね。

511 :卵の名無しさん:2007/04/01(日) 10:00:53 ID:e1EevfWD0
http://www.johac.rofuku.go.jp/med-service/index.html

Japan Overseas Health Adiministration Center

海外の医療 Medical Service は、「日本人が日本の医療からイメージするもの」とは大きく違います。
日本人は健康な間は何もせず、病気になったら病院に行けば良いと考えがちです。
しかし、こういった発想は海外では通用しません。

医療制度: 政府は医療に介入しない → 自分の健康は自分で考える

病院: 病院は患者のわがままを許さない

家庭医: 病気になったら家庭医へ、病気でなくても家庭医へ
診察: 検査や治療は誰が決める?
検査: 検査結果は誰のもの?
医薬品: 薬には危険なものもある
医療費: 海外の医療費は高い
医療保険: 医療保険を選ぶ
救急: 怪我や急病に備える
患者の権利: 海外の医療の方が良いところもある
海外では病院に行く前にしておくべきことが沢山あります。



512 :卵の名無しさん:2007/04/01(日) 10:03:22 ID:/MCd9+oJO
ここにいろいろ書いておられる先生は初心にかえって自己を内省された方がいい
あと、新しいことを勉強して、できれば、今の医学的のコミュニケーションの取り方の授業に研修生として参加された方がいいかも?
白衣は医者の立場を誇示するためだけのものではないんですよ

513 :卵の名無しさん:2007/04/01(日) 10:09:58 ID:/MCd9+oJO
511
海外の医療は医者と患者が話し合って治療法を決めます
診察室では
「私たち」
で話が進みます
あと、海外の方は軽い疾患では病院にかかりたがりません(高額な医療費のため)
それから病気になってから、医者にかからないということはないですよ。海外の病院にもERはあります。海外の病院でも、救急搬送はありますよ。

514 :卵の名無しさん:2007/04/01(日) 10:10:16 ID:e1EevfWD0
>>512はちょっと古くて、煽ってるには今一…

ま、いんじゃないですかー余裕もってて下さい

515 :卵の名無しさん:2007/04/01(日) 10:12:25 ID:e1EevfWD0
>>513
おおお!海外にERがあったとは初耳!!


ちょっと面白かったw


516 :卵の名無しさん:2007/04/01(日) 10:14:44 ID:6p9sy5AE0
>>512は当たり前だがいい事言っている。
多くのトラブルは医者の対応に原因がある。
無茶苦茶やっていても口先で丸め込んでトラブルにならない
医者ってまわりにいるだろ?その心がけだよ。
俺は美容外科なので、患者様にはいつも当院を選んでくれて
ありがとうって気持ちで接している。
そんな気持ちが通じれば常連になってくれる。仕事を嫌々やってると
人生つまらなくなるぞ。

517 :卵の名無しさん:2007/04/01(日) 10:17:39 ID:/MCd9+oJO
あと、薬剤には当然副作用があります。
アナフィラキシーって知ってます?海外でアナフィラキシーを起こし、患者の生命に危険を与えたり、患者を死亡させた場合、どうなると思いますか?
まず、医師と治療に関わったスタッフ全員の名前が新聞等で公開
治療に関わったスタッフ全員が処罰を受けます
場合によっては、医師免許や看護師免許の剥奪もあり得ます
薬の誤用等による医療過誤の場合は、場合によっては、同等の処罰もあります。
海外を語るのなら、当然、そちらも覚悟すべきですよ。

518 :卵の名無しさん:2007/04/01(日) 10:17:47 ID:e1EevfWD0
ま、医者が患者を適当に丸め込む口先の技術を身につけるというのは賛成
訴訟されるような面倒なことやってる連中がある意味馬鹿


しかし公立病院の常連たって…なあw

519 :卵の名無しさん:2007/04/01(日) 10:21:41 ID:lsuCrinv0
ははは。
別に、医師の人格のせいで、傲慢のようになっているわけではないですよ。

この世は、基本的に(イエス・キリスト以外)弱肉強食、市場原理です。

地方の公立病院から医師が消えているのは、公立病院の事務や米が、
価値が低いのに偉そうだからですよ。
地元民で、病院は給料も良くて、いい職場。いくらでも、代わりがいるのにね。
価値が低いわりに、「価格」が高い。わかってるでしょ。
たぶん、給料を2/3にしても辞めないでしょ。この人たちは。

独立法人→指定管理者制→民間委譲をすすめて、職員を公務員から解雇し、
「価格」=給料を2/3にしようとしたら、殺されそうになりました。

それで(+地元お局ナスの姥捨て思想と対立して)、公立病院辞めて、医師の多くいる
民間の病院に逃げましたが、そこでは、謙虚で、優しく、診療してますよ。
価値に見合った価格が提示されていますしね。

その公立病院は、崩壊して、結局、しがみついている職員は解雇ですけど。


520 :卵の名無しさん:2007/04/01(日) 10:22:08 ID:3LVzQC400
貧乏人とコミュニケーションしなきゃいけない道理がわからないのだが。
医師とコミュニケートしたいなら100万位包んでいけばいいじゃない。
そしたら人並みに扱ってくれるよ。
貧乏人なんてゴキブリと同列だよ。伝染病媒介物でしかない。

521 :卵の名無しさん:2007/04/01(日) 10:22:24 ID:uRKWeW0J0
面白い方が参加されていますね。

それこそ、病棟で心マやって、CVC早く取れなんて修羅場の
横で、彼女らにとって一番大切な申し送りを延々とやってる
大学病院ナースみたいな方ですね。

海外のことも、日本のことも、きちんと眼を開けてみないと
見えませんよ。

522 :卵の名無しさん:2007/04/01(日) 10:23:28 ID:zpfMWRcq0
病院が医者を選ぶという施設も確かにある。
ウハクリ並の高給のハートセンターなら知っている。
そこで求められるのは、とにかく売り上げ。
水商売に徹して客に接遇し、不要な検査と分かっていようが
保険制度を利用してとにかく売り上げをあげる。
肋間神経痛だろうが食道炎だろうが、胸痛はとにかく心カテ。
肋骨骨折にまでカテやっていたのにはたまげたけど。

523 :卵の名無しさん:2007/04/01(日) 10:23:28 ID:DP7/rH0Q0
>>484
大学病院や日赤が公立病院と比べて魅力的と思ってるところが馬鹿丸出しですよ。
職業板は部外者は半年ROMってから書き込むところだぞ。わかったか?馬鹿め。

524 :卵の名無しさん:2007/04/01(日) 10:23:45 ID:e1EevfWD0
>>517
何とアナフィラキシーで患者が死んだら全て断罪される!!
何という野蛮な海外!!
海外おそるべし!!!

処罰!!剥奪!!新聞で全関係者の名前公開!!!


わー海外こわーい!

というかurl貼ってんだから読んだら?

525 :卵の名無しさん:2007/04/01(日) 10:27:56 ID:/MCd9+oJO
海外の医者の給料は確かにいい
しかし、病院に届くような厚生労働省通達をFDAを通して患者も多く持っている
アメリカの医者はよほど勉強していないと生き残れないのが現実(ジュニアハイの理科の教科書で医学的内容、たとえば、人工透析や化学療法について勉強する国ですから)
医療過誤裁判のための保険の掛け金が年々上昇し(医者の敗訴が増えたため)、その掛け金のために開業医が開業を続けられない現実があるほど。
予防医療というのは、FDAによる病気予防医療のことだと思いますけどね。

526 :卵の名無しさん:2007/04/01(日) 10:30:02 ID:3KpP1B/30
あのね、僻地スレもそうだけど
自分が無能なためにそこに飛ばされたことは棚に上げて
愚痴をこぼしてるだけなんですよ
「なんで俺がこんなDQN相手に仕事しなきゃならないんだ」
って言われても、答えはひとつ
「君が無能だから」

527 :卵の名無しさん:2007/04/01(日) 10:32:10 ID:/MCd9+oJO
海外(アメリカ等)のまともな情報知りたきゃ、FDAとか、アメリカの医科大学院(ほとんどの病院が関連病院あり)のサイトを見るべきだよ

528 :卵の名無しさん:2007/04/01(日) 10:38:19 ID:DP7/rH0Q0
>>527
少なくとも日本の医療に関してはまともな情報をお持ちで無いようで・・・
背伸びしないで足元から固めたらいかがでしょうか?
それから、職業板に延々書き込む素人は、日本では「痛い奴」と表現されます。
見ていて痛々しいということです。

529 :卵の名無しさん:2007/04/01(日) 10:39:51 ID:lsuCrinv0
無能な医師は、僻地、地方公立でも、コツコツやっていたりします。

有能な医師でも、医師だから、善意で僻地に行ったりします。しかし、有能だから、
貧乏なムラで、事務、米家族だけが公務員で高い給料、患者に偉そうなんて
格差を見ると、やっちゃうんだよね、徹底的な病院破壊。
無能だったらできないけどね。

それと、無能な医者が僻地に飛ばされるなんてことは、あまりないと思うよ。
確かに、使い物にならないロートルが、僻地の院長になったりするけど、そういう人は、
あまり、ネットとかで愚痴をこぼさない。

昔なら、医局の都合で、若くてもいったん僻地周りというのは、あるかもね。
今はないけど。

530 :卵の名無しさん:2007/04/01(日) 10:41:32 ID:/MCd9+oJO
少なくとも有能な医師は僻地や地方公立に派遣したところで、医局がほおっておかないよ。
新卒の大学病院の医師の採用は医学部での成績で決まり、卒業後の第二新卒の大学病院への採用は医師としての能力で決まる
優秀なドクターは必ず普通より難しい疾患を扱わざるをえない大学病院に戻るよ
日赤や循環器だって戦場みたいなもんだと思う。
救急の現場では、医師の咄嗟の総合的は判断が必要。よほど勉強していて診断能力のある医者でないと勤まらない現場だよ。公立の医者はすべてが優秀ではなく、大学病院に戻るようなあたりの医者も地方公立にはいるってことじゃないかな?

531 :卵の名無しさん:2007/04/01(日) 10:44:21 ID:qq5ncID90
>>530

>新卒の大学病院の医師の採用は医学部での成績で決まり

成績が悪すぎると入局誓約書を書かされる大学もあるな。
成績や人物に問題がありすぎると民間には行けないし大学から逃げられなくなる。

532 :卵の名無しさん:2007/04/01(日) 10:45:13 ID:DP7/rH0Q0
>>530
日赤をご贔屓にされているようですが、貴君のお立場は?

533 :卵の名無しさん:2007/04/01(日) 10:45:24 ID:e1EevfWD0
>>525
で、その医療費高騰のためアメリカでは医療崩壊は日本に増して壮絶な事になってますなー
海外では患者意識が日本より高いとでも?

何かだんだん言ってることが破綻してきてるよーん


ま、僻地にいるのは無能!と煽るのも結構だけどね。僻地公立医者さんが見たら泣くわな

534 :卵の名無しさん:2007/04/01(日) 10:46:35 ID:DP7/rH0Q0
>>533
新手の委員会活動かもね。
公立病院に残っている善意過剰型の医師の心を折って欲しいね。応援しようかなw

535 :卵の名無しさん:2007/04/01(日) 10:52:50 ID:/MCd9+oJO
確実に一つ言えること。
どんな立場の人間であれ、自分が完璧だと思っている人間は裸の王様で成長しない。
あと、地方公立では院長の方が優秀だと思うよ。
特に大学関連の公立なら大学病院との交渉とか会議に院長が出るはず
新しい情報を手に入れる機会も多いはずだよ
もっとも、すべての院長がえらいわけではなく、専門なら専門、新しいことを勉強する大切さ、患者からの苦情で新しいことをちゃんと勉強する医者が偉いんだけどね
ナルシス先生やナルシス看護師に何を言っても難しいかな?
あと、病院の縁故採用に反対なのは、私も同じ。
他の機関と違って病院は命を扱わざるをえない場所。他に就職できないレベルの医者や看護師や事務員の縁故採用は、その不適性により、時に患者に健康被害を与えるリスクを否定できないと思うから。

536 :卵の名無しさん:2007/04/01(日) 10:56:49 ID:e1EevfWD0
>>535
>自分が完璧だと思っている人間は裸の王様で成長しない

つまりここに書いてる医師は全部自分が完璧だと思ってるから
不満を言ってる、と。そういう事ですか〜
ある意味すごいよ。この状況でナルシスとか余裕かませる535


…マジで委員会なのかな?4/1だしな…

537 :卵の名無しさん:2007/04/01(日) 10:57:53 ID:lsuCrinv0
>>530
なんか、ずれてるんだよな。

しかし、言うことに一理あり。

「僻地、地方公立にいる医師は無能」

しかし、これは診療能力とかチーム医療のコミュニケーション能力とかではないよ。

「僻地、地方公立の奴隷状態を脱出できないのは、良い医師だけど、無能」というのが
真実だな。

あと、日赤、とか、大学病院も、僻地、地方公立と同じ。
有能な医者は、逃げ出している。

無能そうな医師を何とか馬鹿にしようとしたってだめだよ。
医師にもいろいろいるからね。

 1 傲慢で有能な「日赤」の医師→さっさと民間病院に逃散
 2 優しくて有能な「日赤」の医師→医療崩壊で、同僚が減り、疲労困憊→結局ドロッポか自殺

 3 傲慢で無能な「日赤」の医師→医局から派遣されてるが、逃散できなくて、居座る
 4 優しくて無能な「日赤」の医師→自ら、安月給でもがんばる、ただがんばるだけ

>>530の好きな「優秀なドクター」は、だぶん4でしょう。


538 :卵の名無しさん:2007/04/01(日) 10:58:56 ID:J8pJ5HHV0
>>517
日本だって同じだよw

加えて通常の激務薄給休みなしw

539 :卵の名無しさん:2007/04/01(日) 11:01:27 ID:/MCd9+oJO
いつまでも
公立にいる俺が世界一の医者
と信じて、勉強もせず、成長もせず、井の中のかわず大海をしらずで、暗く深い井戸の中でふんぞりかえっているようではね・・
あと、地方で優秀なドクターがいるところには、大学病院も積極的に医者を送るさ。大学病院から医者が来ない公立というのは、大学に医者を送っても勉強にならないと判断された病院なのかもしれない。
本当に優秀な地方公立のドクターは中央がほっておきませんわ。必ず中央や大学とつながるんじゃないかな?
かつて浩宮様の出産に立ち会った東北の公立病院の医師のようにね。

540 :卵の名無しさん:2007/04/01(日) 11:04:37 ID:/MCd9+oJO
早くいうと、大学病院から優秀な若い医者が来ない公立病院の医師のレベルはおしてしるべきということかな?

541 :卵の名無しさん:2007/04/01(日) 11:05:11 ID:r1uzg4qd0
会話かみあってないぞw

542 :卵の名無しさん:2007/04/01(日) 11:05:29 ID:e1EevfWD0
>>539
何だほんものの委員会かw

悪かったよw

543 :卵の名無しさん:2007/04/01(日) 11:05:48 ID:lsuCrinv0
>>535
しかし、まじめな、日赤の、男性薬剤師さんですこと。

院長ねえ・・
会議に出たって、お上からの締め付け情報だけだよ。

医師の情報源は、ペーパーなの。
厚労省からの医薬品安全情報とか、お上からの通知とか、
そんなのを金科玉条にしないんだな。

ま、でも、最近は、そういう医師の学究的態度が、逆に、裁判で
足をすくわれたりするんだな、これが。

検察の証拠は、医学生の教科書だぜww

544 :卵の名無しさん:2007/04/01(日) 11:10:59 ID:/MCd9+oJO
ペーパーも読まず、経験則で、違うタイプの薬を前の薬と同等に扱ったり、最低限の基礎知識なきゃ、上も怒るわな・・
愚痴る前に医者として、最低限の新しいことや薬の勉強だけは、しときなよ。

545 :卵の名無しさん:2007/04/01(日) 11:14:52 ID:e1EevfWD0
と地方公立僻地病院への医者へのありがたい訓示でした〜w


546 :卵の名無しさん:2007/04/01(日) 11:17:56 ID:e1EevfWD0
身も心も疲れ果てて去ったあそこの超一流病院医者集団とか
年10日しか空きのない某所の僻地医とか
週16回夜勤の産婦人科医も、ちゃんと聞かないとダメだよー



547 :卵の名無しさん:2007/04/01(日) 11:20:36 ID:lsuCrinv0
お、初めてまともなこと言った。

そのとおり!

と、いいたいところだけど、
薬の薬理作用は、患者個人によって、大きなばらつきがあって、
薬剤師(=化学者、chemist)が考えるほど、厳密なものではない。
だから、経験則が大事で、それが臨床の難しいところ。
違うタイプの薬でも、同じように処方して「みる」ということはある。そして、
その効果の微妙な違いを経験として、自らの診療の向上に努める、ということだ。

患者は、薬を使う前から、すべてその効果が知り尽くされていると考えがちだが、
そうではない。動物≠人間で、臨床試験も完璧ではない。

だから、医師は、繊細な感性がなければならない。薬は、まさに「さじ加減」が大事だ。
最低限の知識はともかく、新しい知識は、薬剤師から医師に伝えてあげてくれ。

548 :卵の名無しさん:2007/04/01(日) 11:20:59 ID:/MCd9+oJO
そんな人が、こんなところに愚痴るか?
そんな暇はないと思うぞ。
あんたが自分をそんな人らと一緒にするのはおこがましいでつ。

549 :卵の名無しさん:2007/04/01(日) 11:29:25 ID:/MCd9+oJO
547
薬の副作用の検査、何でやってるの?
もし、血液だけでやってたら、高校生物Tの知識もないアフォだよ。
肝臓で尿素が作られ、尿素は腎臓で漉しとられ尿になる。
血液検査のみで、腎臓昨日を見た場合、正確な腎臓の異常を見られない。とりわけ腎臓影響、腎臓糸球体影響の強い薬(降圧剤や一部抗がん剤)は尿中Phや尿中物質をきちんと検査しないといけないとかわかった上で副作用って言ってる?
腎臓内科の先生に聞いてみ?

550 :卵の名無しさん:2007/04/01(日) 11:29:29 ID:DP7/rH0Q0
かなり優秀な医者もちゃねらーだよね

551 :卵の名無しさん:2007/04/01(日) 11:30:31 ID:e1EevfWD0
>>548
そんな人って…今時僻地医はそんな人ばっかりだが?

地方僻地医者を馬鹿にしてさげすみ追い出そうとしてるのは548じゃーん☆
委員会活動の一環として承認するけど

無能馬鹿と散々言ってきて今更何いってんのw

552 :卵の名無しさん:2007/04/01(日) 11:42:56 ID:6z3yA/DR0
エイプリルフールのせいなのか変なのが一匹湧いてるな。

553 :卵の名無しさん:2007/04/01(日) 11:46:31 ID:/MCd9+oJO
プロファイル
書き込みして患者をけちょんけちょんに言ってる人
T、一か月16日当直の産婦人科医
U、ペーパーや薬の勉強せず、経験則で薬剤を誤用したりする
V、傲慢?で患者の話をきかず、医者の権利だけを主張、患者とのトラブルが多い
W、院長に注意されてストレスがたまっている
X、スタッフがあまり優秀でなく、ストレスがたまっている
TからXに該当するセンセ
Y、加えて、かなりの患者に逃げられ、まだ反省できないカワイソな人
かも?

554 :卵の名無しさん:2007/04/01(日) 11:48:31 ID:WQVt2Er/0
>>475
そこまで使命感に燃えているなら
他の医者を呼んで内視鏡すればいいだろが。

10年ほど前、常勤3人で準公立病院で働いていた頃の奴隷自慢話だが、
看護婦不足(なんもできない婆茄子はいたが)で内視鏡の洗滌すら医者がやってわい。

いまはドロッポ病院へ逃散済みで「ごめんなさい、夜は対応できません」で他へ丸投げ。


555 :卵の名無しさん:2007/04/01(日) 11:49:40 ID:aAqxeiKa0
通常勤務→当直の24時間連続勤務明け。
朝の3時半すぎまでノンストップ、仮眠1時間×2回。
勤務22時間めに呼ばれたときは顔面蒼白だったらしい。
このひと月休めたのは一日だけだし、過労死は人ごとじゃない。

勤務が12時間越えたら笑顔にゃなれないし、
18時間越えたら意識が朦朧としてくる。
それでも万が一判断ミスしたら医師が悪い、ですか。
笑顔で診察しなければドクハラですか。

主治医制はいらない。医師も交代制でいい。
病院も集約化すればいい。
限られた人数を使いつぶしての制度なんていらない。

556 :卵の名無しさん:2007/04/01(日) 11:54:52 ID:e1EevfWD0
758 名前:卵の名無しさん[sage] 投稿日:2007/04/01(日) 08:35:55 ID:IQmY1X3I0
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20070331it02.htm

おい、ヘリ墜落事故の記事でとんでもないことが書いてあったぞ。

>搬送要請があった急病患者は容体がいったん持ち直し、31日朝、改めて搬送を要請した。

この元記事が伊関さんのところで引用されているんだが

>一方、30日に搬送要請があった急病患者は容体が持ち直し、31日午前0時半、
>要請をキャンセルするとの連絡があった。

だった。

霧で海上保安庁が運行不能なのに、自衛隊には搬送を要求し、キャンセル。
その出動で4人の自衛官の命が失われた。
離島住人のエゴにはうんざりだ。

557 :卵の名無しさん:2007/04/01(日) 11:55:06 ID:5j8s5gWR0
>>530 うちの教室ではうつ病や問題児など外では恥ずかしい人たちをやむ得ず飼い殺しにしていますが、なにか

558 :卵の名無しさん:2007/04/01(日) 11:55:56 ID:6z3yA/DR0
>>557
いいから構うなって。

559 :卵の名無しさん:2007/04/01(日) 12:00:37 ID:/MCd9+oJO
地方公立で飼い殺し?

560 :卵の名無しさん:2007/04/01(日) 12:03:33 ID:lsuCrinv0
>>548, 549
ん?誰か、薬の副作用のことについてカキコしたっけ?

つ、こうやって、変なのにレスできている=日曜日に休めている、のが嬉しい・・
逃散して、良かった

「そんな人」も、すぐに、こうやって2ちゃんにレスできるようになるから、安心しな。


ちなみに、薬の副作用とは、あくまで臨床症状のことだが・・
もし、薬物血中濃度のことを言っているのであれば、腎でのクリアランスを知るのは
基本だ(もちろん蓄尿、尿検査もする)

それとは別に、微量な代謝活性物質で血液検査で捕捉するものもあれば、
尿検査で捕捉するものもある。
尿検査で捕捉するのは、基本的に、捕捉しやすいからだ。
血液中の濃度は日内変動があるし、おしっこは蓄尿が可能だからね。

・・・ヤメタ、ヤメタ、アホラシ

561 :卵の名無しさん:2007/04/01(日) 12:06:56 ID:/MCd9+oJO
あ、ごめん。
病気を勉強不足で診断できずに大丈夫で飼い殺ししちゃう医者がいないといいけど、公立病院
だった・・

562 :卵の名無しさん:2007/04/01(日) 12:08:40 ID:e1EevfWD0
>>561
すでに日本語になってなくない?w

563 :卵の名無しさん:2007/04/01(日) 12:12:29 ID:/MCd9+oJO
560
そりを血液検査データだけで、判断している地方公立の医者もいるんだよね。
ヤレヤレ・・

564 :卵の名無しさん:2007/04/01(日) 12:15:15 ID:5j8s5gWR0
>>559 
いえ大学でつ。当然医局員名簿には出てません

565 :卵の名無しさん:2007/04/01(日) 12:17:07 ID:MpD58RtA0
ID:/MCd9+oJOって、先月あたりから、先医にガンを見落とされたのを逆恨みして粘着している末期ガン患者じゃね?
おそらく、先医が僻地の公立病院で、現医が日赤病院か大学病院だから日赤や大学病院贔屓してるんだろ。

566 :卵の名無しさん:2007/04/01(日) 12:20:07 ID:e1EevfWD0
>>565
いや地方崩壊のためにひとはだ脱ごうと、あえて奇矯な振る舞いを買って出る
勇気ある医師かと!

地方公立は馬鹿!生活保護受けてのうのうと入院してる患者なんか叩きだせ!
金を掛けまくれ!引き抜かれるよう上手く立ち回れ!と

ある意味素晴らしい主張

567 :卵の名無しさん:2007/04/01(日) 12:26:06 ID:lsuCrinv0
血液検査データだけで判断するのが、名医だろう

もっと名医は、検査に頼らない、


アホラシついでにもう少し・・地方公立でのケモテラピーは、薄味だから、
血液検査だけで大丈夫だ

568 :卵の名無しさん:2007/04/01(日) 12:29:13 ID:6z3yA/DR0
>>565
そいつに一生懸命レスしてる5j8s5gWR0も同罪。

569 :卵の名無しさん:2007/04/01(日) 12:34:27 ID:MpD58RtA0
>>566

↓参照。

医療不審の一般人を小一時間問いつめたい
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1170475440/
ID:pLM+tCQOO
ID:IS5ibKi3O
ID:iYKsWB+hO
ID:wWHdNU3P0
ID:IflgjWK20

妙に医療・病院の内情に詳しい割りには、医師への共感に乏しいあたり。あと文体も。

570 :卵の名無しさん:2007/04/01(日) 12:44:59 ID:MpD58RtA0
>>566

↓にもいたな。

患者のご臨終の際、思うことは何ですか。
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1169456477/
ID:7B2E4mboO
ID:L9kXmlKsO

↓な妄想も垂れてたんか。

93 :卵の名無しさん :2007/02/24(土) 01:02:49 ID:7B2E4mboO
中には患者の死を喜んでる医者や看護師もいると思う
仕事が楽になったって
昔、ある警察関係者に聞いたことがあるんだけど、ずっと昔、デビュー当時の阿部静江に似たすごくかわいい女の子が睡眠薬自殺をしたらしい
ある医大に検死をお願いして書類を取りにいったところ、担当の検死官が死姦していたらしい。
普通の神経じゃ、考えられないよ。それ以来、医者不信。

571 :卵の名無しさん:2007/04/01(日) 12:50:14 ID:SslFFf0w0
薬剤師か、それ関係の学生くさい
変なコンプ炸裂させてるし 臨床感希薄だし

572 :卵の名無しさん:2007/04/01(日) 12:59:56 ID:MpD58RtA0
そーか?
よく勉強しました感まる出しの知識(それもガン、肝・腎臓関係のみ)にしか見えんよ。

573 :卵の名無しさん:2007/04/01(日) 13:49:12 ID:/MCd9+oJO
なんかね・・
医者の再教育制度あってもいいと思うぞ
地方公立の医者は関連医大の前期・後期の試験必修。
欠点の場合は、単位とれるまで給料減俸とかね。

574 :卵の名無しさん:2007/04/01(日) 13:51:11 ID:wcxGw8aN0
ID:/MCd9+oJO
公立の医者が馬鹿っていうところは正しいだろ
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1175315109/l50




575 :卵の名無しさん:2007/04/01(日) 13:52:00 ID:/MCd9+oJO
腎臓みんのに血液検査だけはNG,DQNクオリティ。
腎臓は検尿しないとだめだべさ。特に糸球体でろ過される薬を使った場合はなおさらね・・。

576 :卵の名無しさん:2007/04/01(日) 13:52:35 ID:wcxGw8aN0
ID:/MCd9+oJO
みんながもっと目覚めるようがんばって!!

577 :卵の名無しさん:2007/04/01(日) 13:53:45 ID:4RauQsOB0
>>573

逃散促進委員会、乙であります。

578 :卵の名無しさん:2007/04/01(日) 13:54:34 ID:wcxGw8aN0
ID:/MCd9+oJO
お主の存在価値は低レベルな知識の羅列ではなく
地方公立勤務医を目覚めさせることだ
応援するぞ

579 :卵の名無しさん:2007/04/01(日) 13:54:34 ID:/MCd9+oJO
血液の酸性度は血液PHだけど、腎臓の異常を見つけるPHは尿検査じゃないと意味ないべ。

580 :卵の名無しさん:2007/04/01(日) 13:56:24 ID:TiNobs9+0
ID:/MCd9+oJO は受験勉強が手につかず一日中ER(テレビドラマ)を見続け、
現実とドラマの区別がつかなくなった医学部受験10浪生。
やさしく接してあげてね

581 :卵の名無しさん:2007/04/01(日) 13:56:39 ID:wcxGw8aN0
地方公立の医者はいなくなったほうがいいということですね?
大賛成です

582 :卵の名無しさん:2007/04/01(日) 13:57:36 ID:wcxGw8aN0
優しく接してるどころか応援してますよ
めざすところは同じだし

583 :卵の名無しさん:2007/04/01(日) 14:00:39 ID:MpD58RtA0
ベテラン判事ですら、司法書士試験の問題にはお手上げなんだそうな。
現役検事・弁護士に5月にある択一式試験を受けさしても、3分の1も通らんだろうな。

まあ、通ったとしても、それだけのハナシなんだが。

584 :卵の名無しさん:2007/04/01(日) 14:00:56 ID:wcxGw8aN0
うちの県の公立も遅ればせながらあなた様(ID:/MCd9+oJO)
のような偉人のおかげで崩壊したんですよ
もっとがんばりましょう

585 :卵の名無しさん:2007/04/01(日) 14:05:00 ID:wcxGw8aN0
ちなみにアドバイスさせてもらうと
血液の酸性度WWみたいな話はスルーされちゃうので
公立医者批判をよろしく
ばか、あほ、まぬけ、低脳どんどんいこう

586 :卵の名無しさん:2007/04/01(日) 14:05:25 ID:4RauQsOB0
>>583

法曹に毎年司法試験を受けさせて、合格点以下なら資格剥奪。
一度やってみてほしい。

587 :卵の名無しさん:2007/04/01(日) 14:08:58 ID:hvu1Ix+z0
>>583
「判事」に「司法書士」試験うけさす意味は?

588 :卵の名無しさん:2007/04/01(日) 14:17:31 ID:/MCd9+oJO
のんびりしたど田舎でちゃんと勉強もしないで、古い何年前の治療じゃってのを金科玉条にして、何十年と同じ治療を繰り返す。
たまにマニュアル見て、新しい治療をすりゃ、項目をきちんとおさえず、薬のタイブの違いやどういう薬かも調べたり、勉強せずに、全くタイブの違う薬の扱い方で扱い、検査の基本もわかっていない。
医者だというプライド(医者としてのプライドではない)と自己の権利の主張だけして、患者の話を聞かない。
一生懸命は認めるが、自分がしたいように一生懸命=患者の話を聞き、総合的にものごとをみるために一生懸命ではない。
たまにいるDQNクオリティまわりが疲れて、扱いに困る医者。
何とか一生懸命をいい方向に持っていくため、鈴をつけようとすると、ムキになってひっかいてくるので、誰も手がつけられない。
一、きめつけて一面的にしかものごとを見ない
二、一とわけわからん自信で人の話を聞かない
三、一生懸命が対話からではなく、自らの要求から発しているため、患者の要求を不満と誤解して、肝心のところが見えず、見落としや誤診、トラブルを招きがち
四、院長や患者、看護師や事務員等が注意しているのは、そこなのに、変に受け止め、
「僕は悪くないんだ!悪いのは、患者だい!悪いのは、周りだい!」
五、ちゃんとペーパーの勉強もして、今の時代というのは、患者主体の治療だと気付く+一、二、三を反省して変われよ、アフォ
と公立DQNクオリティ医者と公立DQNクオリティコメ&事務に私は言いたい
もまいが正しきゃ、よそからの指摘で院長も赤っ恥はかかんと思う
ちょっとは自分に目を向けて反省しようね。

589 :卵の名無しさん:2007/04/01(日) 14:23:12 ID:/MCd9+oJO
非難されているのは、公立病院であることにあぐらをかいて、勉強しなかったり、患者の話を聞かない病院スタッフですよ。
医学部の試験必修で減俸に猛反発するのは、日頃勉強していない自信のなさの裏返しでは?
昔と比べて患者が多くの病気や薬に着いての情報をもつ今、時代の波や社会の流れに敏感な頭のいい医者ほど勉強の大切さを知っているはずですよ。

590 :卵の名無しさん:2007/04/01(日) 14:25:49 ID:MpD58RtA0
>>587

べつに意味はないんだが、司法書士会に講師として招かれた判事が、試験問題を見せられて
斯く曰もうたんだそうな。

591 :卵の名無しさん:2007/04/01(日) 14:25:55 ID:wcxGw8aN0
そのとおりです。
公立病院は有能な医師をくいつぶす悪の巣窟です
どんどんつぶしましょう

592 :卵の名無しさん:2007/04/01(日) 14:29:25 ID:wcxGw8aN0
>公立病院であることにあぐらをかいて、勉強しなかったり、
>患者の話を聞かない病院スタッフですよ。
このような人は公立にいるしかないのでますます公立がだめになるのです

593 :卵の名無しさん:2007/04/01(日) 14:31:41 ID:wcxGw8aN0
優秀なひとはどんどん民間に流れています
もう公立病院に存在価値はないですよ
公立医師は負け組みなんですが
公立院長は負け組みのなかの負け組みです

594 :卵の名無しさん:2007/04/01(日) 14:31:52 ID:MpD58RtA0
素人診断ですが、パラノイアほど対象に自己投影するってのは正しいでせうか?

595 :卵の名無しさん:2007/04/01(日) 14:31:59 ID:6z3yA/DR0
>>591
そうだそうだ。患者様のためだ。公立病院はぶっつぶせ。

596 :卵の名無しさん:2007/04/01(日) 14:34:15 ID:/MCd9+oJO
ものごとを多角的に見るためには、臨床経験+ペーパーの基本をおさえた正しい知識が大切。
公立病院に患者がこなくなるのは、競争原理で他院が良ければ、当然他院に行く
カスタマーサービス(患者の話を聞くコミュニケーション能力)は経営と生活がかかっている営利を意識した民間病院の方が高くなることは、まず確か
医者のレベルが問われるのも、まず確か
公立だから逃散、民間だから逃散ではなく、公立でも民間でも、そんあたりの空気読めない医者や病院が逃散すんだと俺は思うぞ

597 :卵の名無しさん:2007/04/01(日) 14:37:00 ID:wcxGw8aN0
ID:/MCd9+oJO
あなたにまたアドバイスするとすると
1.日赤と公立はほぼ同義です。日赤と民間を並べるとちょっと説得力が弱い
2.公立院長にはなんの権力もなく責任のみ重いので公立医師>>公立院長

この2点を踏まえてがんばってください

598 :卵の名無しさん:2007/04/01(日) 14:39:25 ID:wcxGw8aN0
>公立病院に患者がこなくなるのは、
>競争原理で他院が良ければ、当然他院に行く
これもちょっと弱い
公立がなくなって患者の存続要望の署名運動がおきまくってる



599 :卵の名無しさん:2007/04/01(日) 14:41:51 ID:6z3yA/DR0
ID:/MCd9+oJO
なんかすごいパワーあるな。
このスレみてる一般人も公立破壊に賛成してくれると思うぞ。
もっと書いて下さい。

600 :卵の名無しさん:2007/04/01(日) 14:45:21 ID:/MCd9+oJO
ただ、日赤や大学病院で公立病院でわからなかった病気がわかることはあっても、逆はあまりないけどね。
それはどうしてかな?
公立病院が逃散しないためには
一、医者がちゃんと勉強する
二、看護師や事務員が職務権限をちゃんとわきまえて、でしゃばらない(わからないことに知ったかぶりで混乱を招く処理をしない)
三、公立病院のスタッフのすべてがカスタマーサービスを心掛け、正確に患者の話を聞く
の一、二、三をするしかないでしょ。
敏感な大学医学部や医大だと、このあたりを授業に取り入れてるところもあるさ。

601 :卵の名無しさん:2007/04/01(日) 14:45:33 ID:MpD58RtA0
>>596

民間病院だが、内科医が集団脱獄、院長と副院長と爺医+αで内科外来と病棟
回してるところを知ってるよ(院長の外来はしょっちゅう休診。しかも代診すら立てん)

そんな状態にもかかわらず増築中だが、そんなカネがあるんなら内科医雇えっつうに。

602 :卵の名無しさん:2007/04/01(日) 14:46:44 ID:4RauQsOB0
こりゃまたすごい民間委員が現れたものだ。

603 :卵の名無しさん:2007/04/01(日) 14:51:54 ID:/MCd9+oJO
存続希望の署名が起こっている地域って、患者主体の場合、近場に他に病院がないところの方が多くない?
その署名活動が医療関係者主体か患者主体かも大切だよ
周りに病院が多い地域では、努力しない病院は自然と淘汰されていく、それまで経営と評判がイマイチだった病院が民間病院変わったとたんに良くなることもあるさ。

604 :卵の名無しさん:2007/04/01(日) 14:53:19 ID:e1EevfWD0
家族サービスに仕事とさすがの俺も今日は32回も書き込んでいる場合ではなかった
というのに…!何というパワー!破壊力!

605 :卵の名無しさん:2007/04/01(日) 14:54:12 ID:e1EevfWD0
33回突入!でも俺も15回書いてたかw自分にもワロタ

まあいいけどしっかりなー

606 :卵の名無しさん:2007/04/01(日) 14:54:13 ID:M3nTE3uDO
大阪吹田市民病院は院長の上に総長のポストが新設されました

市民の病院で総長とは?
暴走族ですか

607 :卵の名無しさん:2007/04/01(日) 14:54:46 ID:wcxGw8aN0
このご時勢に公立医師に能力を求めるのは、、>>592
>ただ、日赤や大学病院で公立病院でわからなかった病気がわかることはあっても、逆はあまりないけどね。
>それはどうしてかな?

608 :卵の名無しさん:2007/04/01(日) 14:56:09 ID:/MCd9+oJO
増築しているのが、病棟なのか、老人施設なのか、リハビリ施設なのかでも違ってくるさ。
本来の医療業務でなかなか収入が得られないため、老人施設やリハビリ施設に移行している病院もないとはいえないんじゃないかな?

609 :卵の名無しさん:2007/04/01(日) 14:58:14 ID:F8GPwf3v0
公立って、イラネーヨ。
ほとんど、米、縁故事務、交付税、首長・議員の選挙対策、ハコモノ土建のためだけにある。


医師のがんばりで、少しだけ地元民の健康のためになるかもしれないが、
そのことを隠れ蓑にして、米、事務が高給を食み続けようとしている。
「公務員、米が高給であることが、地域経済を活性化する」みたいな、
手前勝手な理屈もこねる。

医師は、「俺がいなければ患者が・・」などと勘違いして、偉そうな事務、米のいい生活
に奉仕している。
事務、米は、陰でせせら笑っているよ。

そこのジジ、ババ、子供の健康のことは、地元民にまかせろよ。
どこにでも、医師を求める患者はいるぞ。

奥、子供を大事にしろって。

610 :卵の名無しさん:2007/04/01(日) 15:04:22 ID:MpD58RtA0
>>608

既にリハビリ棟のあるところなんですがねえ(増築してるのは一般病棟寄り)

611 :卵の名無しさん:2007/04/01(日) 15:06:12 ID:/MCd9+oJO
すぐにいじけて体制批判
病院の本質=病気の診断と正しい治療をするところ
になかなか目がいかない
これも公立DQNクオリティ

612 :卵の名無しさん:2007/04/01(日) 15:08:44 ID:/MCd9+oJO
まともな公立勤務医や看護師、事務員がこういう公立DQNクオリティスタッフと一緒にされているのは、気の毒すぎるわ
自分を反省することができないこういう公立DQNクオリティスタッフを抱えた院長も大変だ


613 :卵の名無しさん:2007/04/01(日) 15:13:21 ID:F8GPwf3v0
ここまで読んできて、ID:/MCd9+oJOって、何かすげーな。
尊敬するよ。ゾンビみたい。

医師たちも、タジタジ。

>>611
そりゃ、あたりまえ。当たり前で、誰も話題にしないだけ。
当たり前でないのは、公立病院の、事務、米。体勢(体制じゃない。辞書を引け)。

差分ファイルという概念がないのか。効率悪くても、パワーで押し切るタイプだな。

614 :卵の名無しさん:2007/04/01(日) 15:15:06 ID:/MCd9+oJO
あと、自分が開業したり、専門でやっていくことを考えたら、医者と多くの知識をえられる病院を選びたいというのが、若い医者の本音じゃないかな?
いいスタッフのいる病院、知識を得られる先生のもとで研修したいというのが・・。

615 :卵の名無しさん:2007/04/01(日) 15:19:22 ID:e1EevfWD0
>>613
さすがに朝八時半から今までずっとここに悶々と公立への恨みを書き綴ってるってのはなあw

家族が見たら泣くぞw

616 :卵の名無しさん:2007/04/01(日) 15:26:16 ID:6z3yA/DR0
>>615
こいつのせいで、その直前の貴重なレスを見落としていたんだな。
まあでもいいや。
公立病院破壊作戦応援してるぞ。

617 :卵の名無しさん:2007/04/01(日) 15:29:50 ID:/MCd9+oJO
公立のコメや事務員がでしゃばる=コメや事務員が医者を見下している=その医者には、自分たち以下の能力しかないと思っている=誤診や見落としが多い可能性
少なくとも有能な医者なら事務員やコメがそんな態度はとらないと思う=病気のことは、先生しかわからない=尊敬と信頼
患者に対してコメや事務員がでしゃばる=身内では能力がないと評判の医者=身内になめられている医者。
そこにさらにわからないスタッフが入りこんで情報が混乱し、ますます、おかしな方向に行くんだと思うよ。
まずは医者が患者の話を聞くコミュニケーション能力の強化から改善していかないと、コメや事務は変わらないと思うぞ。
日頃から勉強していて、患者の話を聞いている、かつ見たてもいい医者の患者には、コメや事務員もでしゃばらないさ。いい意味での緊張感と信頼がある。
医者が患者を粗末に扱ったり、粗末に扱っているかの言動を取るから、コメや事務員が自分が医者並にご立派で患者をへとも思わない尊大な態度になるんだよ。まずは、医者が自分を見つめなおさないとね。

618 :卵の名無しさん:2007/04/01(日) 15:32:03 ID:5j8s5gWR0
>>高価な診断装置もね

619 :卵の名無しさん:2007/04/01(日) 15:35:36 ID:/MCd9+oJO
恨みごとではなく、改善案ね
そこがわからないのが公立病院DQNクオリティスタッフ
まともな公立病院スタッフなら、わかるはず

620 :卵の名無しさん:2007/04/01(日) 15:37:26 ID:e1EevfWD0
>>616
正直すまな(ry

つまり!今トラブルを起しているのは全て医者が悪い!医者こそが悪いのであって
患者様は悪くないのです!ということを主張したいんだということで

621 :卵の名無しさん:2007/04/01(日) 15:40:27 ID:B8OonDgB0
公立病院の事務やコメは、
・自分の仕事が増えないこと
・自分の仕事が減ること/減らすこと
・自分の雇用が維持されること
を主な目的に存在しているのです。
・患者のため
・円滑な医療活動のため
など、まったく考えていません。
公立病院の事務やコメが医師を見下しているのは
・なんでやつら(=医師)はあんなに仕事が好きなんだ?
という観点で見下しているだけです。

622 :卵の名無しさん:2007/04/01(日) 15:41:18 ID:F8GPwf3v0
そうか?

地方では、
公務員は偉い、
偉い人は偉そうに振舞う、
偉そうに振舞う人は本当に偉いんだろう、

偉い人が、偉そうにしながら、弱い人や貧しい人を守っている、という感じかな?

ボス支配、お山の大将、親分肌、・・みたいな言葉が浮かぶ

ところが、医師は、
患者ともスタッフとも対等な立場で、コミュニケーションをはかろうとする
素直でまじめな優等生が多い

だから、偉そうな人が、ヨッシャと偉そうに貧しい人を見下しながら守ってやってやる、
という、田舎クオリティと相容れない感じがするわけだ

地方公立病院の公務員事務、米は、病院という場で、
ますますそのクオリティが発揮されて、偉そうにしている
医師には、表面上へりくだっているが・・

それが、やな感じなんだ

623 :卵の名無しさん:2007/04/01(日) 15:41:53 ID:/MCd9+oJO
自己反省すらできないDQNクオリティ医者がいるところには、必ずDQNクオリティスタッフがいるさ
やがてトラブルの本質から視点はずれ、患者を責める責任転嫁にすべてが流れはじめ、同じトラブルをリフレインのように繰り返すんだよね。相手に責任を転嫁するのは、楽だけど、問題の解決にはつながらないでしょ。
患者や周りへの責任転嫁で糞まきちらし、自分で自分の尻をふかない=公立病院DQNクオリティスタッフ

624 :卵の名無しさん:2007/04/01(日) 15:44:00 ID:F8GPwf3v0
レスが変につながって、スマソ
↑622は、>>617へのレスです

625 :卵の名無しさん:2007/04/01(日) 15:44:17 ID:6z3yA/DR0
>>620
おお、スマンスマン。あなたのことではないです。
/MCd9+oJOのことです。
みんなで一致団結して/MCd9+oJOを応援しましょう。

626 :卵の名無しさん:2007/04/01(日) 15:49:22 ID:MpD58RtA0
しかし携帯からこんなシミったれた長文を打ち込めるなんて、余程のウラミがあるんだな。

627 :卵の名無しさん:2007/04/01(日) 15:52:40 ID:e1EevfWD0
>>625
いや気にしないでください
昨今まれに見るパワーあふれる人材の前に、混乱するのは分かるw

だんだん/MCd9+oJOも何を言いたいか見失いつつあるようだが


ま、今訴えられてるのは皆スタッフが、医者が悪いってこったと。
僻地に派遣されてんのは無能だから。
公立に甘んじてるのは無能だから。一部は正しい主張だわな



628 :卵の名無しさん:2007/04/01(日) 15:58:50 ID:/MCd9+oJO
まずは、医者がしっかり勉強して、患者に対する態度を変えて
「何かあったら、必ず連絡してください」

「何か気になっていることは、ありますか?」
っていう一言を添えればいいんだよ。
コメや事務員がでしゃばって、肝心の内容が伝わらない状況があれば、ちゃんと勉強している医者なら医師の方が専門知識があることは確かだから、逆に専門的な質問をコメや事務員にして質問責めにしてやるといいんだよ。
わからないことを聞かれて懲りたら次からよけいなおせっかいはしなくなるはず。
でしゃばってしまうスタッフというのは、自分ができなくても一番自分ができるように思っている奴が多い。
怒鳴られたり、叱られたりでは、理由がわからず、ただ親切にしてやった(自分の判断の間違いに気付くほど賢くない。よけいなおせっかいで迷惑をかけているとは思っていない)のにって反感を買うだけだよ。
自分がわかっていないことをわかった気になって、でしゃばってしまう。
本質的には何もわかっていないから、自分がわからないのによけいなおせっかいをして注意されていることすら、わからない。何もわかってないってことを分からせない限り、改善なんて無理!

629 :卵の名無しさん:2007/04/01(日) 16:04:50 ID:/MCd9+oJO
少なくとも事務員が病気や薬について聞いたり判断したり、トラブル処理をする病院があるのは、コメや事務員が威張っているのではなく、院内でコメや事務員にその程度にしか評価されていないレベルの医者だってことだよ。

630 :卵の名無しさん:2007/04/01(日) 16:06:01 ID:TVt5lXra0
まあ基本的なことを色々主張しているが
公立病院の場合は労働条件が悪すぎて基本的なことさえ出来なくなってるってのが現状なんだがな
その改善がなされない限りは無いものねだりだと思うがな

631 :卵の名無しさん:2007/04/01(日) 16:07:30 ID:F8GPwf3v0
>>628
よっぽど、変な香具師に、つらい目にあったんだな・・

>まずは、医者がしっかり勉強して、患者に対する態度を変えて
>「何かあったら、必ず連絡してください」
>か
>「何か気になっていることは、ありますか?」
>っていう一言を添えればいいんだよ。

みんな普通に言っているぞ。

まあ、酒飲んで夜間外来とか、親の都合で夜間外来とかのときには、
少し対応がきつくなるかな。
今はそんな当直やってないから、もう、昔の話だ。

632 :卵の名無しさん:2007/04/01(日) 16:08:41 ID:/MCd9+oJO
体勢批判より、医者がしっかり勉強して、患者主体の医療とは何かを考え、患者の話を聞くコミュニケーション能力を高める。
これだけで病院の空気はかなり変わるはずだし、スタッフの姿勢もかなり変わるはずなんですけどね。

633 :卵の名無しさん:2007/04/01(日) 16:24:20 ID:e1EevfWD0
>>632

がコミュニケーション能力に欠けることはよくわかりました



634 :卵の名無しさん:2007/04/01(日) 16:37:14 ID:/MCd9+oJO
631
公立病院でも、ちゃんと言う医者がいるのか!
私の知っている公立病院の医者は、いつも自分の言いたいことだけべらべらしゃべって診察終わり。
予約日じゃないからって、一時退院中に出血した妊婦を二回も受付に断らせていたぞ。
一度目
なるみ似丸顔の小柄な妊婦一人で産婦人科受付に
妊婦「不正出血があったんです。一時退院中なんですけど、何かあったら、必ず来るように先生に言われてましたんで」
受付(診察室へ)「先生に伝えたんですけど、予約日に来てくださいということですんでね」
二回目、妊婦、母親(やせ型。間寛平似・娘と同じぐらいの身長)
妊婦&母親「この娘は前置胎盤で難しいお産だと言われてましたんでね。何とか先生に診てもらえませんか?」
受付「多少の出血ぐらい大丈夫だって先生、言っておられますんでね。予約日まで待てませんかね」
再び診察室の方へ
受付「やはり、先生、無理とのことですんでね」
妊婦&母親「(入院の際の領収書を見せて)この通り、入院もしていたんです。何とか先生に診察をお願いできませんか?」
受付「すいません。先生、とにかく予約日じゃないと診察できないということですんでね。しばらく家で安静にして、予約日に来てもらえませんかね」
出血している妊婦を診察もせず、受付で帰らせるなんて、民間や大学病院なら、まず、ないと思うよ。

635 :卵の名無しさん:2007/04/01(日) 16:39:30 ID:5j8s5gWR0
MCd9+oJO は食事でしょうね。よく頑張ったね、グットジョブ

636 :卵の名無しさん:2007/04/01(日) 16:41:24 ID:fkyfPd+m0
にしても、折角4月になったというのに静かだな。
騒動らしい騒動は/MCd9+oJO の降臨のみ。
明日以降に期待か、、、

637 :卵の名無しさん:2007/04/01(日) 16:42:36 ID:/MCd9+oJO
ちなみに
母親=明るい農村スタイル
妊婦=原色セーターに妊婦用Gパンかパンツ
でした。娘は怒って、お母さんは今にも泣きたそうな不安な顔で帰っていかれました。

638 :卵の名無しさん:2007/04/01(日) 16:43:48 ID:MpD58RtA0
自由診療とかで、全額自腹切ってるんならまだしも、保険診療程度でなんでこうも居丈高になれるんだろうな。
きょうび美容整形でさえ、猫撫で声で接してくれるところなんてそうそうはないのに。

639 :卵の名無しさん:2007/04/01(日) 16:47:18 ID:/MCd9+oJO
公立病院はまず、636,637のような患者に対する態度を変えていくことが大切だよ

640 :卵の名無しさん:2007/04/01(日) 16:51:26 ID:MpD58RtA0
う゛〜む。この板にいて、公立病院の産婦人科がどのよーな惨状にあるのかをまったく知らんヤシがおるとは…

641 :卵の名無しさん:2007/04/01(日) 16:52:02 ID:5j8s5gWR0
ゾンビが帰ってきた。999まで任すよ ID:/MCd9+oJO 君

642 :卵の名無しさん:2007/04/01(日) 16:55:50 ID:4RauQsOB0
>>613
>>(体制じゃない。辞書を引け)

悪いのはJ治労体制だから、合っているだろw

643 :卵の名無しさん:2007/04/01(日) 16:57:03 ID:fkyfPd+m0
>>640
>>641
ムンテラご苦労様でつ。(敬礼)

644 :卵の名無しさん:2007/04/01(日) 16:57:30 ID:/MCd9+oJO
前置胎盤で出血があり、入院
→出血と痛みがあり、医者が何かあったら来いと行ったので再来
→受付で門前払い
→入院中は毎日診にきてくれていい先生だと思ってたのに、診察拒否なん?
信頼が崩れる瞬間。
出血した妊婦が不安で再来するのは、過剰な診察の要求じゃないと思うよ。
受付の言い分じゃ、
「断わって!」
とけんもほろろに怒鳴られたということらしいけどね。

645 :卵の名無しさん:2007/04/01(日) 17:04:17 ID:+bFDq1X40
産科外来に張り付いてるプシコptがいるスレはここですか?

646 :卵の名無しさん:2007/04/01(日) 17:04:44 ID:/MCd9+oJO
この板にいて、前置胎盤の妊婦の出血=少量でも、大出血にいたる警告出血の可能性もあり、診察は必要。場合によっては、入院の必要がある場合もって知らんとはな。
勉強していない公立病院DQNクオリティ医者を自ら晒したようなもんだな。

647 :卵の名無しさん:2007/04/01(日) 17:07:45 ID:/MCd9+oJO
人のこと、プシコって言う前に、前置胎盤の警告出血についての最低限の基礎知識ぐらい持っておきなよ。

648 :卵の名無しさん:2007/04/01(日) 17:10:59 ID:/MCd9+oJO
産婦人科の惨状以前に前置胎盤の妊婦の出血が持つ意味を考えるのが普通でしょ。
しかも、前置胎盤で出血している妊婦を診察もせず、歩いて帰らせるなんて、民間病院や大学病院ならまず、ないと思うよ。

649 :卵の名無しさん:2007/04/01(日) 17:12:10 ID:MpD58RtA0
>出血している妊婦を診察もせず、受付で帰らせるなんて、民間や大学病院なら、まず、ないと思うよ。

じゃ、「民間や大学病院」に逝けばよかったんじゃないの?

650 :卵の名無しさん:2007/04/01(日) 17:16:31 ID:/MCd9+oJO
入院していたかかりつけ病院だからだったんじゃない?
下手したら、妊婦の生命にかかわるよ。

651 :卵の名無しさん:2007/04/01(日) 17:20:30 ID:/MCd9+oJO
説明されても、前置胎盤の警告出血が大出血および場合によっては、妊婦の生命にかかわることがわからない=診察拒否を正当化=勉強していない公立DQNクオリティ

652 :卵の名無しさん:2007/04/01(日) 17:24:13 ID:5j8s5gWR0
>>650
仮定のお話には回答できません。下手して確認してください


653 :卵の名無しさん:2007/04/01(日) 17:28:29 ID:ye0PiN7m0
妙にスレが伸びてると思ったらナチュラルの方が御降臨されておりましたか
さすが付け焼き刃の委員会などと違って素晴らしい破壊力ですね

654 :卵の名無しさん:2007/04/01(日) 17:28:49 ID:5j8s5gWR0
>>650
仮定のお話には回答できません。下手して確認してください


655 :卵の名無しさん:2007/04/01(日) 17:29:32 ID:/MCd9+oJO
確認するも何も、それっきり、その妊婦さんを見てないもん

656 :卵の名無しさん:2007/04/01(日) 17:32:23 ID:ds3lvZRf0
春ですなぁ。

657 :卵の名無しさん:2007/04/01(日) 17:32:25 ID:5j8s5gWR0
>>655
事件になっていましたか?なってなかったら結果オーライですね。

658 :卵の名無しさん:2007/04/01(日) 17:33:36 ID:/MCd9+oJO
前置胎盤と警告出血でぐぐりましょう
公立病院勉強していないDQNクオリティ医者・看護師・受付・事務員レベルがよくわかる

659 :卵の名無しさん:2007/04/01(日) 17:38:09 ID:MpD58RtA0
公立病院の産婦人科が“かかりつけ医”とはねえ…。ふつーそこらの民間病院とか開業医にするモンじゃないの?

660 :卵の名無しさん:2007/04/01(日) 17:43:31 ID:X4GO2/sQ0
「国民全体の50%以上が『かかりつけ医がいる』と答えた」
というアンケート調査結果が複数出ている。
患者の中では自分が信頼した医者=かかりつけ医なんだろう。

661 :卵の名無しさん:2007/04/01(日) 17:46:18 ID:/MCd9+oJO
結論
公立病院の見落としが大学病院や有名民間病院で見つかることは多いが、逆はあまりないのはなぜだろう?

662 :卵の名無しさん:2007/04/01(日) 17:47:30 ID:XDHqEpAq0
結論
後医は名医

663 :卵の名無しさん:2007/04/01(日) 17:49:22 ID:5j8s5gWR0
>>656
>前置胎盤と警告出血でぐぐりましょう
>公立病院勉強していないDQNクオリティ医者・看護師・受付・事務員レベルがよくわかる
上の行と下の行の関係がわかりませんが

664 :卵の名無しさん:2007/04/01(日) 17:57:38 ID:wcxGw8aN0
ID:/MCd9+oJO
がんばれ

665 :卵の名無しさん:2007/04/01(日) 17:58:53 ID:/MCd9+oJO
医者が断わっていた場合
→勉強している医者なら、前置胎盤で出血している妊婦を診察もせずに帰らせない。改善のためには、医者が勉強する、診察に対する心掛けを変える必要あり。
受付が断わっていた場合
→受付事務員は医者や看護師のように医学の専門的勉強はしていない。勝手な判断で断わっていたなら、職務範囲を越権した行為であり、改善の要あり。
受付に看護師が聞かれて医師に取りつがず、診察を拒否した場合も職務範囲の越権であり、改善が必要。
基本的な体勢が整っていない状況を早急に改善すべき。改善されたら、DQNクオリティ公立がまともな公立病院に生まれ変わるはず

666 :卵の名無しさん:2007/04/01(日) 18:00:12 ID:MpD58RtA0
>>661

ウチは民間病院の見落としが公立病院で見つかったがなにか?(しかもオンボロ公立)

667 :卵の名無しさん:2007/04/01(日) 18:00:55 ID:/MCd9+oJO
私が見たのは受付が断わっていたところだけ。
これだけじゃ、断わっていたのが、医者なのか、受付なのかはわからないでしょ

668 :卵の名無しさん:2007/04/01(日) 18:04:47 ID:/MCd9+oJO
だから、公立とか民間じゃなくて、医者の資質だと思うよ。

669 :卵の名無しさん:2007/04/01(日) 18:08:47 ID:QmjiJ85E0
>>ID: /MCd9+oJOさん
ボクも応援してます
がんがって下さい


670 :卵の名無しさん:2007/04/01(日) 18:10:22 ID:5j8s5gWR0
>>657
いいんじゃない、なにもなかったんだから。

671 :卵の名無しさん:2007/04/01(日) 18:11:07 ID:MpD58RtA0
医者が断わっていた場合
受付が断わっていた場合
→どちらにせよ公立病院の産婦人科は全国的に崩壊寸前。そこへ「まとも」さを要求するのはまったくのお門違い。
文句ならば、毎日新聞の青木絵美や福島地検の片岡康夫に付けるべき。

672 :卵の名無しさん:2007/04/01(日) 18:12:54 ID:wcxGw8aN0
ここの医師とID:/MCd9+oJOの考えは見事に一致している
すなわち、公立病院はつぶせ!!!
医師達もID:/MCd9+oJOもひどい目にあったのも共通している
がんばろう、わが同士よ

673 :卵の名無しさん:2007/04/01(日) 18:12:57 ID:5j8s5gWR0
ごめん >>657 → >>667

674 :卵の名無しさん:2007/04/01(日) 18:15:03 ID:wcxGw8aN0
ID:/MCd9+oJOに再びアドバイスを与えよう
ここの書き込みは別に公立病院勤務医ではないぞ
公立病院がつぶれてもだれも困らない
その転誤解があるようだな
>>671 ID:/MCd9+oJOは同士だ。手厚くもてなすように


675 :卵の名無しさん:2007/04/01(日) 18:17:51 ID:wcxGw8aN0
>>686 アドバイス
日赤を民間に例えて論戦をはっていたようだが、自己矛盾していますよ
あなたはアドバイスには素直に耳を傾けているので今後の議論の参考に
してください

676 :卵の名無しさん:2007/04/01(日) 18:18:25 ID:/MCd9+oJO
民間であろうと、公立であろうと、医者であることにあぐらをかいて、勉強もせずに、患者の話も聞かずに、自分の権利だけを主張する医者や看護師、病院スタッフはDQNってことですよ。
医者のそうしたスタンスはおのずと看護師や事務員にも伝わる。
医者が患者を大切にし、患者の治療と権利を尊重する病院は、看護師や事務員もそうした姿勢になる。
医者が自分の権利だけを主張し、患者の話を聞かない病院は、看護師や事務員もそうした姿勢になり、患者主体の治療にならないってことですよ。
要は医者の資質に病院は左右されるということですわ。
見落としが多いのは、自分の権利だけを主張する勉強しない遊び三昧の医者だと思いますよ。
医師ではない、医者だというプライドだけの医者ね(医師としてのプライドではない)

677 :卵の名無しさん:2007/04/01(日) 18:19:34 ID:wcxGw8aN0
公立はつぶせ!!!
公立の医者はあほだ!!!
この調子でがんばってください


678 :卵の名無しさん:2007/04/01(日) 18:21:30 ID:X4GO2/sQ0
>>672
うむ、「公立病院には存在価値なし」という意見の一致を見た。
ID:/MCd9+oJOもこれを機会に、公立病院医療崩壊を促進する
恐ろし〜い陰謀を共に進めてゆこうではないか。

679 :卵の名無しさん:2007/04/01(日) 18:21:37 ID:fkyfPd+m0
>>675
ナイス予告!

680 :卵の名無しさん:2007/04/01(日) 18:22:44 ID:wcxGw8aN0
>>676
ちょっと能力限界を超えてきましたか?
何か質問ありますか?
アドバイスしますよ
一緒にがんばりましょう

681 :卵の名無しさん:2007/04/01(日) 18:23:33 ID:/MCd9+oJO
657
何も、なかったかどうかも不明(それっきりなので)
お産で危険に瀕した例と死亡例は多いが、すべてが裁判や事件、新聞記事になっているわけではない(病院との示談等)

682 :卵の名無しさん:2007/04/01(日) 18:24:18 ID:wcxGw8aN0
休日一日かかって公立病院撲滅にまい進してくれた同士よ!!
ここを読んだ患者も公立はつぶれるべきなのがわかったであろう
ありがとう

683 :卵の名無しさん:2007/04/01(日) 18:25:43 ID:wcxGw8aN0
公立病院を崩壊させるのがこのスレの目的である
決して存続させるのが目的ではない。そこをよくわきまえれば
もっといい仕事ができるよ


684 :卵の名無しさん:2007/04/01(日) 18:25:50 ID:i/tAZ+K90
>>676
伊豆の山奥で見聞した数例を以て日本全体に敷衍しているわけね

がんがれ!

685 :卵の名無しさん:2007/04/01(日) 18:27:19 ID:wcxGw8aN0
公立のみならず医療崩壊を進めるのが本心であっても応援します!!
医者はばか、あほ、まぬけー
この調子でどうぞ!!!
医者がいなければ医療ミスなし!!!


686 :卵の名無しさん:2007/04/01(日) 18:32:58 ID:6z3yA/DR0
新年度の幕開けにふさわしいイベントだな。
part2の準備が必要かな。まだいいか。

687 :卵の名無しさん:2007/04/01(日) 18:33:22 ID:/MCd9+oJO
公立病院を崩壊させないためには、いろいろ改善していくべきなんですよ。
そこに耳を傾けることができないようでは、公立病院の成長はないと思いますよ。
改善すべきところを指摘されても、反省ではなく、自己保身の見苦しい辻褄のあわない言い訳や逆ギレ、自分の反省点に目を向けられない医者や看護師、事務員が問題なんですよ。

688 :卵の名無しさん:2007/04/01(日) 18:34:50 ID:wcxGw8aN0
だから公立は崩壊していいんですよ!!!


689 :卵の名無しさん:2007/04/01(日) 18:35:20 ID:wcxGw8aN0
公立があっても医者にはメリットないんです

690 :卵の名無しさん:2007/04/01(日) 18:38:39 ID:wcxGw8aN0
アドバイス
公立がなくても医者は全く困らない

691 :卵の名無しさん:2007/04/01(日) 18:40:00 ID:wcxGw8aN0
一緒に公立受診をやめよう運動しましょう

692 :卵の名無しさん:2007/04/01(日) 18:41:15 ID:/MCd9+oJO
公立病院の崩壊を進めるという逆ギレ
子供のだだと同じレベルですよ。
本質に帰って、公立病院を少しずつ改善し、崩壊させないためには、医者自らが医療の本質に立ち返っていかないといけない。
ちゃんとやっている先生も公立にはいますよ。
だからこそ、ちゃんとしていない医者は、患者に慕われている医者、人気のある医者と自分を見比べて、医者としての基本に立ち返っていくべきだと、私は言っているだけですよ。

693 :卵の名無しさん:2007/04/01(日) 18:44:18 ID:/MCd9+oJO
もう一度、レスを最初から読んでください
公立病院の崩壊を防ぐためには、何が必要なのかを

694 :卵の名無しさん:2007/04/01(日) 18:47:28 ID:/MCd9+oJO
医療や病院の本質は医者や病院スタッフが自分の権利だけを主張することですか?
それとも、患者さんの治療をすることですか?

695 :卵の名無しさん:2007/04/01(日) 18:47:50 ID:MpD58RtA0
>>676

べつに見落としてた医師もとりわけ高慢チキだったワケではなかったし、公立病院の外科部長センセイな
んかは風貌はヤ○ザと見紛うほどだったけど、こっちの要望はよく聞いてくれたよ。

696 :卵の名無しさん:2007/04/01(日) 18:51:01 ID:/MCd9+oJO
そうですよね
要は医者の能力と人格、コミュニケーション能力だと思いますよ。

697 :卵の名無しさん:2007/04/01(日) 18:52:31 ID:5j8s5gWR0
国民皆保険なんていう幻想はなくなりました。
公立病院の廃止のみならず医療崩壊を一気に進めよう。
混合診療、いや自費診療を進めよう。
国際的にふさわしい技術料を払っていただきましょう。


698 :卵の名無しさん:2007/04/01(日) 18:58:07 ID:4RauQsOB0
関係ないけど、コミュニケーションとコミュニズムは語感が似ているね。

699 :卵の名無しさん:2007/04/01(日) 18:58:49 ID:/MCd9+oJO
まだ、わからないようですね・・
あなたが患者に信頼されるいい医者になるため、あなたへの苦情を減らすためには、一番大切なことなんですけどね。
聡明な患者さんなら、あなたのそういうところを見抜いてしまうかもしれませんね。

700 :卵の名無しさん:2007/04/01(日) 18:59:44 ID:/MCd9+oJO
コミュニティですからね

701 :卵の名無しさん:2007/04/01(日) 19:02:05 ID:/MCd9+oJO
医療の本質とは、患者さんの病気を治すことのはずですよ

702 :卵の名無しさん:2007/04/01(日) 19:02:45 ID:Hx4xGlJ/0
公立はつぶせ!!!
公立の医者はあほだ!!!
この調子でがんばってください


703 :卵の名無しさん:2007/04/01(日) 19:07:35 ID:/MCd9+oJO
その病院が必要な人たちのために潰しちゃいけない。
改善すべきところを改善していけばいいんだよ。

704 :卵の名無しさん:2007/04/01(日) 19:12:33 ID:X4GO2/sQ0
公立病院はDQNなんだから潰せばいいんだろ?
まったくその通り。公立病院医師たちはとっとと逃散せよ!

705 :卵の名無しさん:2007/04/01(日) 19:15:43 ID:VWWS3o120
>>676
見落としが多いのは、自分の権利だけを主張する勉強しない遊び三昧の医者だと思いますよ。

その通り。
ですから勉強する時間をあげて下さい。
今のままでは流れ作業的に仕事をこなすのが精一杯で遊ぶどころか勉強する時間など有りません。




706 :卵の名無しさん:2007/04/01(日) 19:18:38 ID:X4GO2/sQ0
恐らく、/MCd9+oJOは「公立病院医師は公務員かつ医師で羨ましい」
という程度の感覚でものを言っているんだろうなw
そもそも医者は公立病院の崩壊を防ごうなんてこれっぽっちも思っちゃいない。
もともと「公立病院なんてとっとと潰れちまえ」と思ってるし、潰れて困るのは事務コメだけw

707 :卵の名無しさん:2007/04/01(日) 19:20:37 ID:5j8s5gWR0
ID:/MCd9+oJO 君にお贈りします
15 :卵の名無しさん :2007/04/01(日) 06:49:59 ID:gHHj0TQ30
近未来の日本の医療です。
*********************************
夜中、救急車を呼んでも受け入れる病院が消えてなくなるか、う〜んと遠くなります。
市民病院や町立診療所や労災病院などの公立病院などが殆ど消えます。
風邪症状や待ち時間の短縮目的で夜中や土日に病院に来ても門前払いになります。
今までなら8割が助かった急性心筋梗塞が助からなくなります。特に夜中に具合が悪くなった人は死んだり後遺症が残るでしょう。
言い掛かり訴訟を頻発したり医師に敵意むき出しの地域からは勤務医も開業医も消えます。
出産は自宅ですることになります。助産婦すら産科医がいないところでは怖くて働けません。帝王切開などが必要でも不可能になり死亡します。
身内に精神患者を抱えている方は、自宅の座敷牢への改造が必要になります。住宅密集地の場合、田舎に転居して座敷牢をつくる必要があります。
先進国最短の待ち時間なのに「待ち時間が長い」と文句を言ってきたツケがまわり、待ち時間が逆にう〜んと長くなります。
先進国最低の医療費なのに文句を言い続けてきたツケで、逆にう〜んと医療費負担が2桁跳ね上がります。
「日本の医者はレベルが低い」「医師の人件費が高すぎ」と文句を言い続けたツケと、「白い巨塔の財前教授は許せない」「専門バカの医者はいやだ。産科も小児科もできる医師がいい」と医局破壊の新研修制度が影響して医療水準が大幅に低下します。
老人病院や介護施設から年寄りが追い出されます。田舎に年寄りを置いて都市で働いてる人は、田舎に帰る羽目になり派遣社員になります。
共稼ぎができなくなり貧乏人はますます貧乏になります。妻からは「あんたの親でしょ。介護はもう嫌」とつきつけられ家庭が崩壊します。

一部地域では既に実現しています。 目をそらして気づかないふりをしても着実に実現されていきます。
世界的にみれば開業医ですら、低収入。
お金をまわすという発想ではなく、全体的な収入を上げる必要があります。もう、高度な医療を安値で買い叩く時代は終わりました。
これからは、グローバルスタンダードです!

708 :卵の名無しさん:2007/04/01(日) 19:24:47 ID:6z3yA/DR0
/MCd9+oJO
は不妊治療のスレに行って油を売っています。

709 :卵の名無しさん:2007/04/01(日) 19:31:59 ID:MpD58RtA0
>>676

>医者が患者を大切にし、患者の治療と権利を尊重する病院は、看護師や事務員もそうした姿勢になる。

術後管理に奔走して「患者を大切に」している医師のところに、入院の手配さもなくば他の民間病院への入
院の手配を要求する(外来)患者の電話をつなぐ「事務員」は、どの「患者を大切に」し「治療と権利を尊重」
しているのでしょうか?

710 :卵の名無しさん:2007/04/01(日) 19:32:52 ID:/MCd9+oJO
忙しいって字は心が亡くなるって書くからな
大学病院と有名民間病院、日赤病院と公立病院では、医師の絶対数は確かに違うわな
もう少し人員を増やして医者が勉強する時間や自分を見つめなおすだけの心のゆとりを持てる時間は必要かもね。
ただお気に入りの患者を廊下で追っかけまわしているような暇な先生は別だけどね。
その暇あったら、少しぐらいは勉強しなよ

711 :卵の名無しさん:2007/04/01(日) 19:42:29 ID:h/V3o0/l0
つまり、
ID:/MCd9+oJOは地方の公立病院に入院した時、お気に入りの
うら若き女性患者に恋したのに廊下でそのこと仲良く話をし
ている医師に嫉妬したわけね。
そりゃ、莫大なエネルギーを蓄えたわけだ。マグマのように
沸々と公立病院の医師に牙をむくわけか。
公立病院が赤字に苦しんでいるのもすべて「お気に入りの患
者を廊下で追っかけまわしているような暇な先生」のせいな
わけね。
分析も解決法もあったもんじゃないな。

712 :卵の名無しさん:2007/04/01(日) 19:45:36 ID:/MCd9+oJO
一日中廊下歩いて特定患者にこだわり、病棟の廊下をうろつく(他の患者の管理は?スタッフみんなあきれてました)
患者さんの体調不良の訴えをまともにとりあわず、感謝してちやほやしてもらえないと、逆ギレ(おまい、医者だろ。体調不良を聞いて治療すんのが、仕事やんけ)
他院から患者さんの異常を指摘される(複数。何でなん?)
何だかなぁ・・
患者さんは医者の愛玩動物じゃないんだけどね。

713 :卵の名無しさん:2007/04/01(日) 19:47:34 ID:5j8s5gWR0
>>711
納得!まじめに議論して・・・・ダメポ

714 :卵の名無しさん:2007/04/01(日) 19:50:01 ID:MpD58RtA0
>ただお気に入りの患者を廊下で追っかけまわしているような暇な先生は別だけどね。

そんなヤツいないよ。そもそもが“病んでる”のに、それのどこを「気に入」るっつうのよ。ネクロファイルか?

715 :卵の名無しさん:2007/04/01(日) 19:50:43 ID:6z3yA/DR0
>>711
うわっ、鋭い先読みでしたねww

716 :卵の名無しさん:2007/04/01(日) 19:50:55 ID:5j8s5gWR0
>>711
納得!まじめに議論して・・・・ダメポ

717 :卵の名無しさん:2007/04/01(日) 19:54:28 ID:/MCd9+oJO
嫉妬じゃないよ
あと、患者はうら若くなかったよ
何だかしらんけど、貧血患者の結膜を一日に何回も廊下で追っかけまわして見ていたよな。同僚のいい笑い草。
部長先生もあきれてた。
一回でいい!それも多い!
毎日病室に行って、さらに廊下で。病室で見たらいいやろ!
朝、毎日、回診もあるのに、廊下を何かいも+毎日病室、どう見ても変!

718 :卵の名無しさん:2007/04/01(日) 19:55:19 ID:5j8s5gWR0
そうか、電波病棟からのお客さまだったんだ・・
一部とはいえ話が通じたというのは・・ヤバイ

719 :卵の名無しさん:2007/04/01(日) 19:58:06 ID:MpD58RtA0
>>717

で?そんなアフォ医師が公立病院に約1名いたからといってどうかしましたか?

720 :卵の名無しさん:2007/04/01(日) 19:58:10 ID:/MCd9+oJO
そんな奴いないよ
大正解
いたら真性DQN公立病院医者クオリティ
ちやほやしてもらえないと患者いじめて逃げられて2ちゃんねるでウジウジしてたら、さらにDQN公立病院医者クオリティ
そうだよなぁ・・

721 :卵の名無しさん:2007/04/01(日) 19:59:32 ID:zddXGXfx0
診察料もとらずにP患の相談に乗ってやってもしゃあないやろ
止めとき止めとき。NGID。NGID。

722 :卵の名無しさん:2007/04/01(日) 20:00:00 ID:/MCd9+oJO
当時の患者さんや茄子、スタッフは知ってるけどね。

723 :卵の名無しさん:2007/04/01(日) 20:04:26 ID:/MCd9+oJO
肝心の時に廊下とか患者の部屋、さがさんなん茄子は大変やろ!
そういうことするから、茄子が患者狂いをやめさせるあの手この手を考えるハメになるんだよ。
患者さん、カワイソス・・

724 :卵の名無しさん:2007/04/01(日) 20:07:05 ID:MpD58RtA0
う゛〜む。真正ってやっぱいるのか。春日武彦センセイもこの類のを相手にしてたのね。御役目御疲れ様です。

725 :卵の名無しさん:2007/04/01(日) 20:08:36 ID:wcxGw8aN0
公立が崩壊しても医者は全く困らない
医者が崩壊を防ぐためにがんばる理由は??


726 :卵の名無しさん:2007/04/01(日) 20:09:41 ID:wcxGw8aN0
ID:/MCd9+oJO

支離滅裂になったので整理しましょう

727 :卵の名無しさん:2007/04/01(日) 20:12:23 ID:OWzFxue40
ああ、やっと終わった自治体病院勤務。
これから大学で数年修練だが、アホ救急をしなくて良くなり心から
うれしく思う。


728 :卵の名無しさん:2007/04/01(日) 20:12:31 ID:/MCd9+oJO
医者が医療の本質は患者の治療であるという原点に戻って一生懸命勉強と仕事をすること
医者がそうできるだけの環境を整えることだわな


729 :卵の名無しさん:2007/04/01(日) 20:14:32 ID:/MCd9+oJO
719
おまい、もしかしたら、その病院の・・

730 :卵の名無しさん:2007/04/01(日) 20:14:57 ID:wcxGw8aN0
医療を行うなら民間でもいいわけですが??
だんだん論点がずれてきたのでここでまたアドバイス
公立にこだわる理由を明確にしてください

731 :卵の名無しさん:2007/04/01(日) 20:16:12 ID:ye0PiN7m0
公立医師のレベルが総じて低いとすればそういう医師を許容する公立の環境こそ問題
朱に交われば赤くなるとも言われることからも判る通りまず腐った環境を排除していくことこそ肝要であろう

国民の総力を結集し公立病院という悪貨を駆逐していくべき時が来た!

732 :卵の名無しさん:2007/04/01(日) 20:16:20 ID:wcxGw8aN0
医者が医療の本質は患者の治療であるという原点に戻って
民間病院もしくは開業でもいいのでは??という突込みに対して
論点を明確にしてください

733 :卵の名無しさん:2007/04/01(日) 20:18:10 ID:VWWS3o120
>>722
そういう医師を目にしたのは事実なのでしょうが・・・。

私でしたら、1人の変わった患者さんを目にしたとしても全ての患者さんも同様である、とは考えません。
そう考えてしまうように自分がなってしまったら悲し過ぎます。




734 :卵の名無しさん:2007/04/01(日) 20:18:31 ID:wcxGw8aN0
アドバイス
都合がわるくなっても論点は変えないことです
それを認めることになってしまう
日赤>>公立といってた最初と代わってきた
次は医師の資質、赤ひげの志に一票

735 :卵の名無しさん:2007/04/01(日) 20:19:28 ID:wcxGw8aN0
ここのみんなが公立の崩壊を望んでいるのだけは理解できたようですね
だからみんなあなたを応援しているのです

736 :卵の名無しさん:2007/04/01(日) 20:21:21 ID:wcxGw8aN0
ついでにいえば医者は医療が崩壊しても困らないんですよ
今度は医師の資質、赤ひげ理論に論点を変えると予測しますがどうですか?

737 :卵の名無しさん:2007/04/01(日) 20:21:22 ID:/MCd9+oJO
773
おまいも見たのか・・

738 :卵の名無しさん:2007/04/01(日) 20:23:46 ID:MpD58RtA0
・妙に詳細な知識
・妙に具体的な体験談・目撃談
・↑らに比してエラく陳腐な解決策

…なるほどな。

739 :卵の名無しさん:2007/04/01(日) 20:24:19 ID:wcxGw8aN0
このスレの目的から考えてID:/MCd9+oJOは極めて有望な人です
みんなで暖かく育ててアドバイスしましょう
議論のレベルが下がるとこのすれの目的を達成できません


740 :卵の名無しさん:2007/04/01(日) 20:25:16 ID:wcxGw8aN0
このレスの伸びはID:/MCd9+oJO
の功績です。またここをみたみんなが公立崩壊に賛成するでしょう

741 :卵の名無しさん:2007/04/01(日) 20:25:52 ID:56CvpAc90
工作員も多数入っているようですね、このスレには。

結局、医療の質が悪化しようが、どうしようが、経費を
抑えたいのですよ。他でも多数言われていることですが。

その結果、ともかく、病院の数、医者の数を減らして、
医療、社会福祉費を抑えたいのでしょう。そして、その
ためには、国公立廃止、あるいは民営化、民間活用が
大事なのです。

なぜなら、赤字を出さないように、必死でがんばってきた
非国公立、個人病院は倒せないでしょう。(必要があれば、
情報操作で可能ですが)問題がなければするわけにはいかない。


742 :卵の名無しさん:2007/04/01(日) 20:26:14 ID:vg9LKvNB0
公立: 市町村立、都道府県立
準公立: 健保、国保、日赤

との間に格差が段々生じているように思うのだが、公立は一般会計からの補填を期待して
巨大診療所のような体制を維持したまま、と言う気がするのだが...それに地方政治に左右
されるのも公立の性だよなぁ。高い薬を売りつけるのは今じゃあ公立の方だよ。

743 :卵の名無しさん:2007/04/01(日) 20:27:28 ID:MpD58RtA0
うわ、今度は未来が見えてる。まつがいない。

744 :卵の名無しさん:2007/04/01(日) 20:27:54 ID:wcxGw8aN0
4月からさらに全国の公立で診療に支障がでます
低レベルな病院を駆逐するためにも必要なことです

745 :卵の名無しさん:2007/04/01(日) 20:30:16 ID:wcxGw8aN0
東京なんて病院がいっぱいあるんだから都立なんかないほうが
医者のためです。

746 :卵の名無しさん:2007/04/01(日) 20:31:46 ID:56CvpAc90

>>742

ご指摘の通りだと思います。なぜなら、たとえ一議員といえども、
民間の事業所(病院)の経営に口を挟むことは、国公立の病院の
それに比べれば、難しいからです。


747 :卵の名無しさん:2007/04/01(日) 20:31:50 ID:/MCd9+oJO
どうでもいい
今、その先生が追っかけまわしてた患者さんと和民でもりあがってるよ
先生も来る?
まんが喫茶の側だよ!
ククク・・
さて、本当かな?

748 :卵の名無しさん:2007/04/01(日) 20:33:44 ID:wcxGw8aN0
レベルが下がりましたね。敗北宣言ですか?
>>732に答えてください。

749 :卵の名無しさん:2007/04/01(日) 20:34:00 ID:/MCd9+oJO
先生がまんが喫茶に入ったの、みーたー!

750 :卵の名無しさん:2007/04/01(日) 20:38:06 ID:wcFIma2K0
公立は酷いね

事務の人権比率高すぎ

全部完全民営化すべき

751 :卵の名無しさん:2007/04/01(日) 20:38:39 ID:56CvpAc90

皆さんに

>>3,>>4,>>5の再読をお勧めします。
短いですから、面倒くさがらずに!



752 :卵の名無しさん:2007/04/01(日) 20:39:31 ID:/MCd9+oJO
民間か改行=オーナー医者の医師が尊重される、妙なしがらみがない
妙なコネやしがらみで医者の思い通りにならないのも公立病院のつらいところかもね

753 :卵の名無しさん:2007/04/01(日) 20:39:57 ID:MpD58RtA0
>ID:/MCd9+oJO

もうそろそろにしたほうがいいんじゃまいか?パケ代も洒落にならんぞ。

754 :卵の名無しさん:2007/04/01(日) 20:40:59 ID:5j8s5gWR0
入院は何科・・・やはりそうか

755 :卵の名無しさん:2007/04/01(日) 20:41:27 ID:4RauQsOB0
天然だろうが、工作員だろうが、公立病院崩壊に寄与するのはこのスレの住民としてふさわしいと思われます。

756 :卵の名無しさん:2007/04/01(日) 20:41:38 ID:/MCd9+oJO
うん、心配してくれてありがとう

757 :卵の名無しさん:2007/04/01(日) 20:41:45 ID:wcxGw8aN0
>>752だから
崩壊した方がいいでしょう

758 :卵の名無しさん:2007/04/01(日) 20:43:31 ID:5j8s5gWR0
入院は何科・・・やはり

759 :卵の名無しさん:2007/04/01(日) 20:45:32 ID:56CvpAc90

>>755

妨害するのが、工作員!!



760 :卵の名無しさん:2007/04/01(日) 20:46:28 ID:5j8s5gWR0
入院は何科ですか・・・そうでしょうね
電波とか来ませんか

761 :卵の名無しさん:2007/04/01(日) 20:48:34 ID:6z3yA/DR0
>>760
そんなこと拘らなくていいんじゃない?
wcxGw8aN0さんが言うように同志として大切にした方がいいと思うが。

762 :卵の名無しさん:2007/04/01(日) 20:52:08 ID:r1uzg4qd0
>>751
本末転倒。
自治体病院は医療をする為にある訳ではない。
土建屋に世間の水準の5割り増しで箱物作らせて地方公務員に
高給を垂れ流す目的にのみ存在する。
別に何でもいいのだけど市民の理解を得やすい病院の形に
しているだけ。

763 :卵の名無しさん:2007/04/01(日) 20:52:50 ID:5j8s5gWR0
おお 同志、公立病院崩壊までがんばろう

764 :卵の名無しさん:2007/04/01(日) 20:59:12 ID:56CvpAc90

このスレのレスだ!!

463 :卵の名無しさん :2007/03/31(土) 02:25:18 ID:hfzgyFmt0
>>438 >>439 >>450-453
いつ読んでも泣ける。ウワ━━。・゜・(ノД`)・゜・。━━ン!!!
どんなに患者に尽くしたところで、自分の家族を幸せに
できないような医者は、やっぱり人の道から外れてるよ。

皆、本当に、少しは考えてくれよ!


765 :卵の名無しさん:2007/04/01(日) 21:01:18 ID:wcxGw8aN0
うーん 敗北宣言ですかね?
漫画喫茶とか患者を追っかけた先生とかそんな話は
どうでもいいんですよ
医者ががんばって公立崩壊(民間ではなく)を防ぐ、
この理由を明確にしないと。>>752では>>757で終わりです
次は、お前らほどひまじゃないに一票


766 :卵の名無しさん:2007/04/01(日) 21:03:52 ID:wcxGw8aN0
1.日赤>>公立 
2.公立でも民間でも医師の資質が、、
3.お前らほどひまじゃない(これはまだ)

論破されるたびに予想通りのレスでしたね。
もうちょっとがんばりましょう。またアドバイスしますよ
あなたは素直に従うから

767 :卵の名無しさん:2007/04/01(日) 21:06:32 ID:wcxGw8aN0
ただあなたの今日のがんばりには敬服します
その調子で明日以降もよろしく
一緒に公立崩壊目指してがんばろう!!!同士よ!!!
議論の仕方はそのつどアドバイスしますので安心してください

768 :卵の名無しさん:2007/04/01(日) 21:12:30 ID:/MCd9+oJO
公立の先生は暇ではないと思いますよ。
明らかに人員不足だと思います(ぎりぎり病院が回るだけの配置)
病院の本質を考えたらおかしいですよね。
縁故採用の能力のない職員の給料や無駄な経費を削って医者が働きやすい、医者が人間らしい生活を営める環境は必要だと思いますよ。
本当に一生懸命やっている医者ほど壊れてしまうかもしれませんね。
病院のお金の使い方は一番大切な優秀な医者の確保が優先されるべきです

769 :卵の名無しさん:2007/04/01(日) 21:13:47 ID:wcxGw8aN0
体制のせいにするなといっときながらそれですか
矛盾しまくりですよ

770 :卵の名無しさん:2007/04/01(日) 21:13:50 ID:56CvpAc90

>>767

サンクス!!



771 :卵の名無しさん:2007/04/01(日) 21:21:14 ID:/MCd9+oJO
矛盾かもしれませんが、家族を犠牲にしてまで働かざるを得ない公立病院の医者の労働条件は問題です
一方でコネ採用の能力のないでしゃばりさんやさぼり医者がのさばっている
最低限、ゆとりのある人材の配置は必要です
公立病院の医者はゆとりのなさから、クオリティの低下を余技なくされている部分もあるかもしれませんね。
引く手あまたの医者に敬遠されたりするかもしれないしね。
矛盾の中にこそ、存在する真実を見る目も大切だと思います。

772 :卵の名無しさん:2007/04/01(日) 21:22:36 ID:wcxGw8aN0
>>611
そういう意見に対して

773 :卵の名無しさん:2007/04/01(日) 21:26:55 ID:/MCd9+oJO
771=611

774 :卵の名無しさん:2007/04/01(日) 21:27:19 ID:otMuDPiJ0
もうちょっとうまくやれよまったく

775 :卵の名無しさん:2007/04/01(日) 21:28:04 ID:56CvpAc90

>>762

今の形を壊せば、箱物で?を食い物にする、土建屋や政治家は医療界から消えますかね?

その後、純粋にそして、これまで何が起こってきたかを考えながら、医療の再建を目指す人材
を 募集すれば、あなたは応募しますか?できないでしょうね。実際の免許がないから!!



776 :卵の名無しさん:2007/04/01(日) 21:40:21 ID:VWWS3o120
日赤>>公立
には異議が有ります。

2年間 ○○日赤に居た事がありますが、2週間に一度 事務方との「会議」が有り、
「●●科の先生方にはもっと売り上げてもらわないと... 」
と吊るし上げられてばかり。
(日赤の各病院は独立採算制のため)
診ることができる患者さんの数は一定である以上、要するに過剰な検査を増やせ、と言ってるのと同じ。
大義名分を振りかざす「赤十字」のえげつなさは バチカン並と思いしらされました。




777 :卵の名無しさん:2007/04/01(日) 21:41:26 ID:VWWS3o120
続きです。

公立で解らなかった疾患が 日赤、大学病院でわかることについては、
1. 最初の施設のデータを利用できる(除外診断も含め)。
2. 過剰医療と思われる検査を、「医療費が高い!」と苦情を言われる事なく思う存分できる。
3. 設備の違い
など

要するにローラー作戦ができれば確率は上がる、という一面が多大に有ります。
当然、人的資源に依存している部分は大きいですよね。


また有能な人間が大学に呼び戻される、というのも幻です。
他の企業と同じで、
「上のおぼえがめでたい奴」
が呼び戻される事が多いのです。

長文 すいませんでした。



778 :卵の名無しさん:2007/04/01(日) 21:42:53 ID:/MCd9+oJO
あなたの深い悲しみが見えてきました
あなたは公立病院を愛するが故に公立病院の崩壊と言っておられるんですね
生活や家族を犠牲にしてぎりぎりの人員で病院を回さないといけない公立病院の大変さ
時として妥協しないといけない医者の質
医者がそこまで自分を犠牲にしているのに、能力がなかったり、不適格なコネ採用の職員により、現場が混乱したり、自分の理想とする医療やしたい医療がいろいろなしがらみでできない
おつらいんですね
病院が病院として機能しないのなら、そんな病院はいらない
公立病院はいらない=あなたのつらい心の叫びだったんですね
何だか涙が出てきました

779 :卵の名無しさん:2007/04/01(日) 21:45:05 ID:/MCd9+oJO
大学に好まれる奴=コミュニケーション能力のある奴
ですよ。

780 :卵の名無しさん:2007/04/01(日) 21:50:53 ID:56CvpAc90

>>778

おっしゃるとおりです。

これまで、公立病院では、安い給料でも医師はがんばってきました。

それだけのものがあったからです。それは決して小さなものではない。

しかし、それは既に過去のものとなってしまいました。もし、もしですが、

世間が必要とするのであれば、新た作り直さなければなりません。

781 :卵の名無しさん:2007/04/01(日) 21:53:51 ID:VWWS3o120
>>779
大学に好まれる奴=コミュニケーション能力のある奴

そうでしょうか?
教授、医局長は「患者・同僚からの受けの良さ」はあまり重視しないと感じました。
トップに対する「コミュニケーション能力のある奴」なら同意します。
つまり偏った「コミュニケーション能力のある奴」かな?



782 :卵の名無しさん:2007/04/01(日) 21:54:29 ID:EB2EruJp0
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%9C%A8%E6%97%A5%E5%8C%BB%E5%B8%ABRed%E4%BA%8B%E4%BB%B6

783 :卵の名無しさん:2007/04/01(日) 21:55:53 ID:/MCd9+oJO
そういう病院だからこそ、あなたの純粋な部分を生かすことが大切なんですけどね
あせらず
くさらず
せかず
くずれず
少しずつ、あなたの中に余裕とゆとりを育てて行ってください
いつか、今は見えていないものも、見えてくると思いますよ。
その時、あなたは真の医師になられると思います。
あなたの中は悪態をついている醜悪な部分だけじゃないでしょ。
今は無理でも、いつか、本質という光をつかめますように・・。
無理はなさらないでくださいね。

784 :卵の名無しさん:2007/04/01(日) 21:56:29 ID:6z3yA/DR0
778は、てっきり私への労いの言葉かと思って涙ぐんでしまったじゃないかよww

785 :卵の名無しさん:2007/04/01(日) 22:02:09 ID:p6MLizup0
ざっと読んだが
>大学に好まれる奴=コミュニケーション能力のある奴
>ですよ。
この一文だけでこいつがキチガイであるとわかった

786 :卵の名無しさん:2007/04/01(日) 22:05:54 ID:4RauQsOB0
>>783の書きこみに怪しげな宗教のかほりを感じるのは俺だけか?

787 :卵の名無しさん:2007/04/01(日) 22:07:01 ID:/MCd9+oJO
もしかして、先生かな?
大変なんだね
私=追いかけまわされていた患者かもね
大変さはわかりました
ただ、先生のいけないところを一つあげるなら、前レスの通り、多角的にものごとが見えてないところ、言葉の選択が不適切なところ、相手の話を聞かないで一方的にしゃべってしまうところかな?
まずは、そこを治されると、先生をとりまく環境もずいぶん変わるだろうし、先生の純粋な気持ちも伝わり、患者さんとのコミュニケーションもうまくいくと思いますよ。
その小さな積み重ねが、先生にできるささやな公立病院改革だと、私は思いますよ。

788 :卵の名無しさん:2007/04/01(日) 22:08:18 ID:4RauQsOB0
このスレに公立病院の勤務医はいませんよw

789 :卵の名無しさん:2007/04/01(日) 22:09:06 ID:/MCd9+oJO
激務の中でも心だけは亡くすことなく、初心にかえってご活躍くださいね。

790 :卵の名無しさん:2007/04/01(日) 22:11:46 ID:1compCU70
ID:/MCd9+oJO って基地外?

791 :卵の名無しさん:2007/04/01(日) 22:13:11 ID:6z3yA/DR0
俺そろそろ帰るけど次スレヨロシクな、皆の衆。

792 :卵の名無しさん:2007/04/01(日) 22:13:19 ID:/MCd9+oJO
ばれたか!


793 :卵の名無しさん:2007/04/01(日) 22:15:04 ID:p6MLizup0
>>790
だと思う
一方的な校正されていない長文の羅列
論点の分散
ある種の統合失調症に典型的な例だろう

794 :卵の名無しさん:2007/04/01(日) 22:21:15 ID:56CvpAc90

>>787

> 多角的、言葉の選択、相手の話を聞かない、すべてが聞く側の問題でもあります。


実際にはあなた自身が、「多角的に物事が見えてないし、言葉の選択が不適だし、
、相手の話を一切聞かないで一方的にしゃべってしまうように思うのだが??


795 :卵の名無しさん:2007/04/01(日) 22:25:52 ID:5j8s5gWR0
ID:/MCd9+oJO 君、例年桜の花の咲くころですか。お大事に!

796 :卵の名無しさん:2007/04/01(日) 22:33:52 ID:/MCd9+oJO
そうかな?
どっちもどっちなんじゃない?
会話一例
外来にて
患者「頭が痛くて目まいがすることが、あるんですけど」
医者「そんなんやったら、そんなにぴんぴんしてないわ」
患者「自覚症状があるんですけど。排尿障害と高血圧もありますし」
医者「女性ホルモンを出したら一発だけど、術後一年目だから、出したくないんです!」
検査もせずに更年期障害ときめつけるのはなぁ・・
完全に患者を私有化してるやん。
内科か更年期障害がちゃんと検査して初めて女性ホルモンの話が出るのが普通でしょ。
あれじゃ、むきになってた先生の一生懸命さが患者さんに伝わるどころか、誤解されてしまうんじゃない?

797 :卵の名無しさん:2007/04/01(日) 22:42:04 ID:/MCd9+oJO
検査もせずに、一っ飛びに更年期障害→女性ホルモン
これがあなたの弱点では?
あなたにとっては患者さんを安心させようとした好意からの言動でも、実際にしんどい患者さんで、生理データまで上がっている患者さんにとったら、笑顔一つないそっけない言葉はどう響きますか?
患者さんにとっては、そういうことの積み重ねが辛かったんじゃないですか?

798 :卵の名無しさん:2007/04/01(日) 22:47:50 ID:/MCd9+oJO
きめつけるのはなぁ・・
先生の悪い癖ですね
きめつけてしまうから、見えるものも見えず、患者さんの反感をかうのでは?
データを見せない、説明もしない病院で検査もせずにこの態度じゃ、患者さんに真剣に診察してるの?私の何がわかるの?って誤解されかねませんよ

799 :卵の名無しさん:2007/04/01(日) 22:49:49 ID:56CvpAc90

私の今日の書き込み


>>747,>>746,>>751,>>759,>>764,>>770,>>775,>>780,>>794


800 :卵の名無しさん:2007/04/01(日) 22:50:51 ID:/MCd9+oJO
患者さんを安心させたいというより、めんどくさがっていただけのようにしか、見えませんでしたよ。

801 :卵の名無しさん:2007/04/01(日) 22:56:27 ID:NXn4kvgWO
地方市立病院勤務です。
ナマポのすくつで、柄の悪い・金のない人専用病院です。
少しでも待たすと怒鳴られるので、初診専用医師が1日待機しています。
お金はしょっちゅう踏み倒されているのに、医師には「売り上げ伸ばせ!」と圧力がかかります。
さっさと潰れた方がいいと思います。


802 :卵の名無しさん:2007/04/01(日) 22:56:45 ID:56CvpAc90
>>799です。

>>747>>746のミスです。はず!!!

ごめん!!!!



803 :卵の名無しさん:2007/04/01(日) 23:04:59 ID:/MCd9+oJO
なるほど
会話にはなってるけど、自分の主張したいことだけ言ってるよね。
共感とか受容の仕方の部分だ。


804 :卵の名無しさん:2007/04/01(日) 23:11:24 ID:/MCd9+oJO
796の外来での会話のどこがおかしいかわかる?
患者を安心させるつもりで、二グレクト(無視)という患者虐待をしてるんだよ
ニグレクトされた患者はね、自分が大切な存在かそうでない存在かわからなくなって、どんどんおいつめられていくんだ
自分の大切さが、わからなくなってしまうんだよ
自分を大切だと思いたくてもがくんだけど、二グレクトによって植え付けられた無価値な自分という自分への評価はなかなか消えないと思うよ

805 :卵の名無しさん:2007/04/01(日) 23:18:31 ID:/MCd9+oJO
患者さんの心はそういう二グレクトの繰り返しでどんどん傷つき、自分の大切さがわからなくなってしまったんだと思いますよ。
多分、今、患者さんは自分が生きていることがいいかどうかもわからないぐらい自分に絶望しているのかもしれませんね。

806 :卵の名無しさん:2007/04/01(日) 23:20:11 ID:MpD58RtA0
19 :卵の名無しさん :2007/03/08(木) 20:37:20 ID:0b8M4kTUO
続きです。

同じ院内なら、紹介状も電子カルテなんですね。
今日の診察時にその紹介状電子カルテ、見たんですよ。

陰で何言われてるかわかったもんじゃない。
私は昔の留学中に、この経験を忘れない、とタトゥー入れてます。
その内科医からしたらタトゥーは、その筋か下半身のだらしない女だと思ったのでしょう。

実際、「不特定多数を相手にしてないか」「だから雑菌で癒着してるんだ」と言われました。

その電子カルテに「体に刺青がある、不特定多数相手にしてないかと聞いたら、してないと本人が言っていた、P患じゃないか?」って。

コノヤロ〜
このヤブ医者!!! 

807 :卵の名無しさん:2007/04/01(日) 23:22:27 ID:5j8s5gWR0
多弁になるからね。俺もベッドサイドの実習でコロッとだまされた。

808 :卵の名無しさん:2007/04/01(日) 23:26:28 ID:/MCd9+oJO
とにかくきめつけるのはなぁ・・
医者にとっての最大の弱点だと思いますよ。

809 :卵の名無しさん:2007/04/01(日) 23:31:52 ID:MpD58RtA0
114 :卵の名無しさん :2007/02/24(土) 19:39:52 ID:7B2E4mboO
患者に死を受け入れる準備をさせてくれる医者とさせてくれない医者がいると思う
癌になってわかったこと
話をある程度聞いてもらえて、たとえ、形だけでも人間扱いしてもらえたら、この先生のために病気と闘おうって気になる
だけど、物扱い、動物扱いをする先生の場合は、この先生にとって私の命なんてどうでもいいんだな、こんな先生のもとでは死にたくないと思ってしまう

患者「検査の結果、どうでしたか?」
医者「こちらです。〇〇と〇〇に少し異常がありますが、これは数値の誤差のようなものですから、心配ないですよ」
こういう先生は普通だし、この先生のために病気と闘おうって気にもなる
患者「検査の結果どうでしたか?」医者「(何も見せずに)大丈夫、帰っていいよ」
患者「結果を教えていただけますか?」
医者「何でそんなことを言うの(心の中で実験動物ごときがぐだぐだぬかすな!)?俺が大丈夫やって言ったら、大丈夫やねん!信じられないんだったら病院変わって(お前なんか、異常値出ても、治療してやるもんか)」と横を向く。
いやいや診察しているのがありあり。こんな医者に命は預けられない。

↑いうのってミュンヒハウゼンなんちゃらってヤシですかね?>ID:5j8s5gWR0

810 :卵の名無しさん:2007/04/01(日) 23:35:19 ID:/MCd9+oJO
796の会話で患者さんの心に巣くった二グレクトの繰り返しによる自分の価値のなさに対する絶望はなかなか消えないと思います
反抗は自分にだって少しぐらいは価値があることを自分なりに見つけようとしていた患者さんのせめてもの抵抗だったのかもしれませんね。

811 :卵の名無しさん:2007/04/01(日) 23:39:15 ID:STWqL78t0
自分の価値は、医師によって、決められるものではない。
自立した大人になってください。うざいですよ。

812 :卵の名無しさん:2007/04/01(日) 23:40:12 ID:pZzTylMo0
公立だ私立だ、有能だ無能だといろいろ言われていますが、公立でも私立でも勤務医であるかぎりは
悲惨な勤務状況であることに大差はないと思います。日中の業務、夜間、休日の業務、救急外来の業務
は本来別の人がやる仕事なのに、この国では一人でやらされるという仕組みになっているのだから。

813 :卵の名無しさん:2007/04/01(日) 23:40:41 ID:MpD58RtA0
自己解決しますた>ID:5j8s5gWR0 さま

Wikipedia:ミュンヒハウゼン症候群
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9F%E3%83%A5%E3%83%B3%E3%83%92%E3%83%8F%E3%82%A6%E3%82%BC%E3%83%B3%E7%97%87%E5%80%99%E7%BE%A4
>患者はケガや病気という口実を利用して周囲の人間関係を操作することを目的にして、同情をかったり、 懸命に病気と闘っている姿を誇示する。また、病気に関わ
>る事、関わらない事に関係なく独特の世界を作り上げるエピソードを創作する空想虚言癖を伴う事が多い。患者のエピソードによる病歴は多彩であり、多種多様な
>既往歴を話す事が多い。ただしそのエピソードや時期に関しては曖昧な事が多く、時期や内容も話す相手によって異なる事が多い。

>患者は、自らの診断と病院の診断が異なった場合、病院をすぐに変えるホスピタル・ショッピングを日常的に繰り返し、検査や手術などを繰り返す。そのため、病院遍
>歴を調べなければミュンヒハウゼン症候群を見つける事は難しく、患者の発見は主に入院・検査時の自傷行為・検体のすり替えの目撃・発覚などによって、初めてミュ
>ンヒハウゼン症候群の疑いがもたれるケースが多い。大半の症例は精神科ではなく内科・外科と言った診療科で発見される。

814 :卵の名無しさん:2007/04/01(日) 23:52:20 ID:/MCd9+oJO
ね、一つ聞いていい?
ミュンヒハウゼン症候群で別の病院でとった内分泌腫瘍マーカーとかβMMGとかが倍の異常値示すことってある?
だとしたら、病院の検査とか通院回数減らせるかも?
「ミュンヒハウゼン症候群だと思うので内科治療を検討させてください」って言ったら、精密検査とか削ってもらえる?
今度、先生に相談してみる!
病院とか検査、あんまり好きじゃないんだよね。
アドバイス、ありがとうございます。今度、主治医にミュンヒハウゼン症候群で内科治療の必要はないみたいですって相談してきます!

815 :卵の名無しさん:2007/04/01(日) 23:55:41 ID:/MCd9+oJO
ありがとう、病気じゃなかったんだ!
検査結果聞いた時は見落としなの?治療しないといけないのって心配だったんだ!
単なる精神的なもので検査結果が異常値だったんだ!
治療しなくてもいいんだね!ヤッター!うれしい!
ありがとうございます!

816 :卵の名無しさん:2007/04/02(月) 00:00:03 ID:hVWaHhjwO
明日病院に連絡して、ミュンヒハウゼン症候群だから、検査とか治療の必要はないみたいだそうです
先生がおっしゃってた内科的異常値の数々もミュンヒハウゼン症候群らしいですって言って検査、断ったらOKでますか?

817 :卵の名無しさん:2007/04/02(月) 00:00:03 ID:/slqTIeT0
>ID:/MCd9+oJO
エイプリルフールも終わっちゃったね。

818 :卵の名無しさん:2007/04/02(月) 00:04:33 ID:fAye1UUKO
いや、マジ
β2MG 0、5
TPA 100
SLX 72
で要精密検査
でマジ悩んでたの・・
何ともなくて良かった!
ミュンヒハウゼン症候群だったんだね。ありがとう!

819 :卵の名無しさん:2007/04/02(月) 00:05:54 ID:fAye1UUKO
内科より精神科なんだ!
検査受けなくてOKなんだ!
すごくうれしい!良かった!

820 :卵の名無しさん:2007/04/02(月) 00:11:22 ID:fAye1UUKO
明日、内科の検査断って、精神科の方だと思いますって相談してきます!
良かった!病気じゃなくて!うれし涙が出てきました。
ありがとうございます!本当にありがとうございます!良かった!うれしい!

821 :卵の名無しさん:2007/04/02(月) 00:11:31 ID:tsJAlawA0
よくわかんないけど、精神科と内科を両方受診すれば幸せになれると思うよ

822 :卵の名無しさん:2007/04/02(月) 00:14:51 ID:fAye1UUKO
ミュンヒハウゼン症候群なんだから、精神科だけでいいでしょ!
内科はいらないでしょ。気の病なんだから!
褐色細胞腫の疑いじゃなくって喜んでるのに、水をささないでよ!

823 :卵の名無しさん:2007/04/02(月) 00:16:38 ID:YFo54kBM0
>ID:/MCd9+oJO=ID:fAye1UUKO

もう病状が分かったから、売ってあげられる同情もないね。
ウソじゃないってんなら、前にかかってた病院(とその診療科)と、いまかかっている病院(とその診療科)の
名前を挙げてみなよ。ここの板にいる医師の誰かがサーチしてくれるだろうから。

824 :卵の名無しさん:2007/04/02(月) 00:17:03 ID:2srKJqqL0
時間外診療を制限 加賀市民病院 当直医の専門外患者 /石川
http://www.hokuriku.chunichi.co.jp/00/ikw/20070331/lcl_____ikw_____003.shtml

 加賀市民病院は、4月1日からの時間外診療で当直医の専門疾患以外の患者の受け入れを制限する。
医師が不足しており、時間外診療への対応によって通常の診療に悪影響が予想されるため。病院は利用者に対し、
来院前に受診できるかどうかを電話で必ず確認するよう呼び掛けている。
 同病院は23人の勤務医のうち十九人が当番制で当直勤務をし、時間外診療に対応してきた。
当直医の専門外の疾患の受診があった場合、診療できる医師を呼び出していた。
 しかし、医師が退職したり、皮膚科、眼科の専門医を当直勤務から除外したりしたことなどで、
当直勤務できる医師は4月から14人に減少。過重労働がさらに深刻化し、新たな医師の確保が難しくなることなどから
患者の受け入れを一部制限することになった。
 来院前に電話で受け入れ可能かどうかを見極め、当直医の専門外の患者は他の病院を紹介する。
同病院の通院者の容体が急変した場合などは、個別に判断して診療するという。
 同病院では時間外の受診者が年間約7000人に上るが、緊急の治療が必要でない患者は86%を占めるという。
通常診療での待ち時間を嫌って夜間に来院する人もおり、医師の負担を増やす原因となっている。 (林勝)

825 :卵の名無しさん:2007/04/02(月) 00:18:10 ID:RtNf/A/i0
>ID:/MCd9+oJO

おまえ、とんでもなくバカだな。

826 :卵の名無しさん:2007/04/02(月) 00:18:44 ID:fAye1UUKO
内科は行っても行かなくてもいいよ。
ただ、私が勝手に病気と思いこんでただけなんだもん!
カテコールアミンとか気にしてチョコとコーヒーとか控えてた私のバカバカバカバカ!
チョコ食べられるよ!コーヒー飲めるよ!
うれしい!ありがとう!

827 :卵の名無しさん:2007/04/02(月) 00:20:57 ID:fAye1UUKO
ありがとう!
精神的なもので良かった!
異常がなくて良かった!
本当にありがとう!

828 :卵の名無しさん:2007/04/02(月) 00:25:37 ID:fAye1UUKO
825
どうして馬鹿なの?

829 :卵の名無しさん:2007/04/02(月) 00:26:01 ID:tsJAlawA0
@要精密検査といわれ動揺している患者
A適当な検査結果を公表して、色々な人から気にかけて欲しい基地
どっちなのか判断できんよ〜

830 :卵の名無しさん:2007/04/02(月) 00:26:43 ID:fAye1UUKO
誰だって深刻な病気じゃない方がいいでしょ。

831 :卵の名無しさん:2007/04/02(月) 00:27:14 ID:tsJAlawA0
あ、でも@だと、偉そうにこんなとこで説教たれる余裕はないか。

832 :卵の名無しさん:2007/04/02(月) 00:43:58 ID:eKsqhsoL0
ID:/MCd9+oJOの出現あたりから一気に読んでしまったー。

>>680 >>708 あたりでもう腹筋が限界で、
>>764 で突如として涙腺が限界に。
短時間でこの感情の揺れ幅・・・なかなか得難いカタルシスでした。

レッドゾーンを超えて疾走したID:/MCd9+oJOに謝辞を。









・・・今日も袋詰めがんばってな。


833 :卵の名無しさん:2007/04/02(月) 00:44:15 ID:fAye1UUKO
とりあえず、内科的な検査と治療の必要はあるというのが今の先生の見解
説明的には血液中と尿中のある物質が高値を示し、β2MGが異常値を示している。ただ、血圧が高いため、現状では血圧を下げるところから治療をしないといけないとのことでした。
身内に褐色細胞腫に起因する甲状腺癌の見落としで40代で死んだのもいて、マジ、悩んでたの・・
「前の病院で血圧も大したことないし、治療の必要はない。精神的なものです。多分不安神経症?治療は必要ないと思います。カウンセリングでいいです」
って言ったら
「この数字で検査も治療もしない病院、どこもないですよ」
って言われて、手術はなくて、とりあえず、薬での治療ってことだったんだ。
でも、病気だったら、普通の楽しい生活もできないし、周りにも迷惑をかけるでしょ
元気な方がいいに決まってるやん。ミュンヒハウゼン症候群なら、カウンセリングとかでOKだから、生活に影響ないでしょ。内科疾患なら、食餌制限とかひどくなったら、手術とか生活に影響が出てしまう。
手術は前の手術の時、縦にお腹を切ってすごく痛くて辛かったから、絶対にいやなんだ。
だから、内科より精神科の方がまだいい。
本当に内科が必要なかったら、すごくうれしい!

834 :卵の名無しさん:2007/04/02(月) 00:46:02 ID:fAye1UUKO
ね、カウンセリングでいいってもう一回、相談した方がいいよね

835 :卵の名無しさん:2007/04/02(月) 00:48:09 ID:fAye1UUKO
ミュンヒハウゼン症候群について、もう少し詳しく教えて下さいm(_ _)m
検査を断る理由として大切な情報です

836 :卵の名無しさん:2007/04/02(月) 00:53:12 ID:fAye1UUKO
毎日血圧記録を取るのも、かなり面倒なんだよね(とりあえず、治療に必要とのことで医者の指示通りまじめにつけてはいる)
ミュンヒハウゼン症候群なら、これも必要ないよね

837 :卵の名無しさん:2007/04/02(月) 00:55:24 ID:fAye1UUKO
ミュンヒハウゼン症候群について解説お願いします
病気はヤダ・・

838 :卵の名無しさん:2007/04/02(月) 00:57:38 ID:YFo54kBM0
逆ギレされてもねえ…
何といっても、いちばん手っ取り早いのは病院名挙げることだから。
そーすれば、匿名のケースとしてサーチしてくれるよ。

839 :卵の名無しさん:2007/04/02(月) 01:00:08 ID:fAye1UUKO
先生は3時間おきぐらいって言ってたけど、精神的なものなら、半日に一回でもいいかな?どう思う?

840 :卵の名無しさん:2007/04/02(月) 01:16:20 ID:RtNf/A/i0
>ID:fAye1UUKO

マジレスすると、あなたはミュンヒハウゼン症候群ではありません。
ミュンヒハウゼン症候群とは、「病気であるかの如く演技する」ことがその特徴です。
あなたは最初から「自分が病気ではないか」と心配しており、ミュンヒハウゼン症候群
の名前が出ると、すぐに「病気でない」と思い込もうとした。これは明らかに異なります。
検査値の異常がもし本当なら、直ちにより詳細な検査をしてください。

841 :卵の名無しさん:2007/04/02(月) 01:16:57 ID:fAye1UUKO
というか、元の病院には、今の病院から連絡行ってるはず。
もともとSLXとか腎臓関係の異常値はあったし、ただ、画像に写るほど大きくないから、手術とかという段階ではない。ただ、高血圧と褐色細胞腫を疑わせる物質が尿中と血中に出ているので、その場合、早めに対応できるようにまずは、血圧の調整をしておく必要がある
加えて今月、確定のための精密検査をしますって感じ
要するに血圧の安定+画像診断による確定で内科疾患なのか褐色細胞腫かどうかを判断して治療しますって感じかな?
とにかく血圧が高いのをまず何とかしないと次にいけない。
まずは、降圧剤を用いて副腎か腎臓かの原因をさぐりつつ、治療を検討していきます
こんな感じだと思うよ
褐色細胞腫はホルモン分泌の異常で不安神経症と似た症状が出るらしいんだ

842 :卵の名無しさん:2007/04/02(月) 01:22:24 ID:fAye1UUKO
とりあえず、今月検査を受けることにはなってる
早期だとお薬とかでもいけるみたいだから、今の先生がその辺りを視野に入れて下さっているのは、ありがたいんだけどね
不眠、頭痛、目まい、不安の訴え、褐色細胞腫の症状に共通する要素があり、更年期障害と症状が類似、見落とされることが多い疾患だから、不安といえば、不安なんだよね。

843 :卵の名無しさん:2007/04/02(月) 01:28:57 ID:YFo54kBM0
虚偽性障害
http://homepage1.nifty.com/eggs/syuhen/kyogi.html
>しかし、いくら嘘をつくのがうまいと言っても、所詮は嘘です。元々が本当の病気ではありませんので、検査や治療を続けるうちに、どうしても不自然な事
>や、矛盾した検査結果が出て来るのです。そして、医師も次第に疑いの目で患者を見るようになっていきます。そこで、患者を問いただしたりするのです
>が、患者は逆に医師の無能さをなじったりします。

>たとえば職場などで、自分がガンにかかっていることが分かった、などというような事を告白するのです。すると、その瞬間から人間関係がガラリと変わります。
>今まで冷たかった人も、急に優しい声をかけてくれたりします。仕事の面でも、周囲の人が何かと気を遣って、優しく扱ってくれます。しかし、一度ガンであ
>ると嘘をついてしまうと、その後もずっとガン患者を演じ続けなければなりません。

>ガンの演技が世間の注目を集めるようになれば、当然治療している医者は誰なのかとかいったことにも関心が集まりますし、患者の経歴とか家族のことと
>かも、みんなの興味を引くようになります。患者はなんとか今の状態を少しでも長く続けようとして、嘘を付き続けるのですが、もうここまで来ると限界です。
>不信感を抱いた人たちが調べてみると、患者を治療しているはずの医者が、実際には患者のことをまったく知らなかったり、あるいは患者を尾行してみた
>ら、なんと、自殺したはずの母親が生きていることが分かったりします。

844 :卵の名無しさん:2007/04/02(月) 01:31:34 ID:RtNf/A/i0
多発性内分泌腫瘍IIA型(MEN-IIA)
 甲状腺髄様癌,褐色細胞腫,および副甲状腺機能亢進症が特徴である症候群。

 MEN-IIの臨床上の特徴は存在する腫瘍の種類による。MEN-IIA症候群のほとんど
全ての患者に甲状腺髄様癌(8章の「甲状腺癌」参照)がある。
 褐色細胞腫はMEN-IIAの家系の約50%に発症し,あるMEN-II罹患家系では死因
の約30%にのぼっている。褐色細胞腫(9章参照)の散発性の症例と比較すると,家族
性MEN-IIA症候群の褐色細胞腫は副腎髄質過形成から始まり,50%以上が多中心
性で両側性であり;副腎外の褐色細胞腫はMEN-IIAではまれである。褐色細胞腫は
通常エピネフリンを産生するため,病気の初期にはエピネフリン分泌増加が唯一の異常
である可能性がある。褐色細胞腫に続発する重症高血圧発作はよくみられ,報告され
ている家系の多くは,発端者の両側性褐色細胞腫が診断されて初めて医学的な観察
対象となる。MEN-IIA症候群の褐色細胞腫にみられる高血圧は通常の散発性高血圧
に比べて持続性よりも発作性であることが多い。褐色細胞腫はほとんど全て良性である
が,ある報告された家系では局所再発の傾向があることが注目されている。
 副甲状腺機能亢進症は甲状腺髄様癌や褐色細胞腫より少ない。約25%の家族性
MEN-IIA患者に高カルシウム血症,腎結石症,腎石灰化症や腎不全を伴った副甲状
腺機能亢進症(長期間持続した可能性)がみられる。さらに25%に,副甲状腺機能亢
進症の臨床的あるいは血液生化学的な証拠のない副甲状腺過形成がみられるが,こ
れは甲状腺髄様癌の手術の際に偶然見つかるものである。MEN-I症候群同様,副甲
状腺機能亢進症はびまん性過形成や多発性腺腫など,多くの腺組織を巻き込んでいる。
 膵島細胞腫瘍はMEN-IIA症候群の定義には入っていないが,両側性褐色細胞腫
(家族性であることが多い)を合併した膵島細胞腫瘍(非機能性の場合が多い)が
MEN-IIA症候群の他の症状のない患者にみられたとの報告がある。少なくとも1つの
MEN-IIA家系の子供に,腸運動性を阻害する先天性疾患であるヒルシュスプルング病
の発生率が高かったとの報告もある。
 まれに,ゾリンジャー-エリソン症候群のような典型的なMEN-I症候群の臨床症状が
MEN-IIA症候群の患者に認められる。

845 :卵の名無しさん:2007/04/02(月) 01:36:18 ID:fAye1UUKO
やっぱり血圧治療と検査をちゃんと受けます
何もないといいんだけど・・

846 :卵の名無しさん:2007/04/02(月) 01:47:15 ID:fAye1UUKO
画像診断による確定がないと治療対象じゃなく、治療対象になった段階で手術が必要な場合、スムーズに手術に移行するために高血圧の治療をまずしないといけないようです。
すぐに手術どうのこうのはないと思いますけど、できれば褐色細胞腫でない方がいい。

847 :卵の名無しさん:2007/04/02(月) 01:50:32 ID:fAye1UUKO
頭痛も目まいも不眠も高血圧も以前の病院に通ってたころから実際にありましたから。
実際に体調不良があるのに、無視されたら、患者としては絶望的になってしまいます

848 :卵の名無しさん:2007/04/02(月) 01:52:34 ID:RtNf/A/i0
多発性内分泌腫瘍IIB型(MEN-IIB)
 多発性粘膜神経腫,甲状腺髄様癌および褐色細胞種からなるのが特徴で,
しばしばマルファン症候群の症状を伴う。

 報告された症例の約50%は家族性というよりもむしろ散発的であるが,報告例
全ての家族が徹底した調査を受けたかどうかは明らかでない。したがって,散発性
MEN-IIB症候群の実際の発症例は不明である。MEN-IやMEN-IIAとは異なり,
MEN-IIB症候群では副甲状腺機能亢進症はまれである。前述のMEN-IIAで概
略を述べたように, 遺伝子研究によりMEN-IIB患者の第10染色体上のret癌遺
伝子に突然変異が同定された。

 MEN-IIB症候群特有の特徴は,全ての患者とはいえないが大多数に粘膜神経
腫が存在することである。神経腫は唇,舌および頬の付近の粘膜に光沢のある小
腫瘤として出る。眼瞼,結膜および角膜も通常は影響を受ける。厚くなった眼瞼と
広汎に肥厚した唇が特徴的である。消化管の運動性の変化(便秘,下痢,そして
ときには巨大結腸)による消化管異常は一般的で,びまん性腸神経節細胞腫症
が原因とされている。神経腫や顔の特徴そして消化管障害が若年期にあっても,
後年に甲状腺髄様癌や褐色細胞腫が発症するまでこの症候群がわからないこと
もしばしばである。マルファン症候群の症状に加えて脊椎の骨格異常(脊椎前彎症,
後彎症,側彎症)凹足,内転尖足が一般的に起こる。
 報告された症例の約半数が粘膜神経腫,褐色細胞腫および甲状腺髄様癌を
伴った完全な症候群を呈している。10%以下は神経腫と褐色細胞腫のみを発症
するが,残りは褐色細胞腫を伴わずに神経腫と甲状腺髄様癌を発症する。
 甲状腺髄様癌と褐色細胞腫は対応するMEN-IIA症候群に類似しているが;双
方とも両側性,多中心性の傾向がある。しかし,MEN-IIB症候群における甲状腺
髄様癌は特に劇症型になる傾向があり,乳幼児期に現れることもある。

849 :卵の名無しさん:2007/04/02(月) 01:54:52 ID:YFo54kBM0
患者のご臨終の際、思うことは何ですか。
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1169456477/
ID:DviVqbegO
ID:7B2E4mboO
ID:M+DguKqsO
ID:ym5uqOEtO
ID:L9kXmlKsO
ID:3/VoarMPO

850 :卵の名無しさん:2007/04/02(月) 01:55:28 ID:RtNf/A/i0
>ID:fAye1UUKO

とりあえず、とっとと寝とけ。

851 :卵の名無しさん:2007/04/02(月) 01:56:59 ID:fAye1UUKO
不眠症ぎみなんだ
時限爆弾を抱えているのもつらいところかもね

852 :卵の名無しさん:2007/04/02(月) 02:05:16 ID:YFo54kBM0
73 :卵の名無しさん :2007/02/23(金) 01:14:40 ID:DviVqbegO
転院した患者が死んでも医者は気にしないよね
精密検査の結果、右下肢に骨転移があって、それが腫瘍マーカを少しだけ上げてた
完全な治療ってもろにどなりつけてたのに余命二年。
余命二年で何ができるのかな?文句言われた上、余命二年。
疼痛緩和の意味しか持たない放射線治療は断った
文句を思い切り医師に言いたいけど無視されてるから、もう、いいんだ
お礼しか受付ない人だから、見落としたことも感謝しろって言うんだろうな。他の検査でたまたま見つかった
だから、お礼だけ言っておくことにした。前の病院でいやな思いばかりしたから、治療はもう、いやだ・・。

75 :卵の名無しさん :2007/02/23(金) 01:19:11 ID:DviVqbegO
右下肢のちっちゃなぐりぐり、いまのところ、あんまり大きくなってない
治療を受けたら
「CRなのに俺へのいやがらせか!」
とどなりつけられそうでこわい。
余命二年、したいことをして過ごそうと思った。放射線治療はいらない。抗がん剤って言われると思ってたら、骨転移は放射線治療だと言われた。

76 :卵の名無しさん :2007/02/23(金) 01:23:24 ID:DviVqbegO
そこだけ色が変わって丸いぐりぐり
骨転移の放射線治療は疼痛をやわらげるだけで、あまり効果は期待できないらしいから、受けても、受けなくても一緒
治療を受けるより今を楽しむ方がいい
見落とした医者より若い年で死ぬのはくやしいけど

853 :卵の名無しさん:2007/04/02(月) 02:15:44 ID:YFo54kBM0
140 :卵の名無しさん :2007/02/24(土) 22:04:16 ID:7B2E4mboO
医者の本音がききたくて直接電話ではなした
「あなたはあなたの人生を楽しまないと(人生を価値あるものにしなさい)」
「あなたがいろいろ言って来るたびに診察の手は止まるし、迷惑なんです」
当時診察中に外来に入れた電話
一、風疹かもしれないので、予約の変更をしたい(取次いでもらえず、病棟に)
二、目まいと頭痛がひどい、おしっこの量も少ないので診察を受けられないか(診察の予約時間は変えられるが、予定外の診察はできないと回答)
外来に行ったのは、
三、抗がん剤の投与中で一時帰宅の際に目まいがあった時(診察はできないと回答)
四、内科医の指示で生化学データと腎臓の検査について相談するため(受付が取次がず)
の四回、医者の「迷惑です」で診察を断っていたのは医者で、体調不良さえ診てもらえない医者の診察を受けていたのかと思った
当時よくみた光景
「初診(または薬や検査)料をつけ忘れたので領収書を持って、直接外来受付に来て下さい」
患者からの電話で不足分の説明、そのたびに診察室に(二、三時間に二回ぐらい)
後、不自然だったのは、急なお産があった時、検査だけで帰ってくれと受付より
私「検査だけで、帰ってもいいって?」
受付「すいません。今日、先生、急なお産でそれで」
と受付が診察室へ。その後、受付が検査用紙を書いている時に診察室に呼ばれたこと。

854 :卵の名無しさん:2007/04/02(月) 02:29:47 ID:fAye1UUKO
私だけじゃないからね
いくら公立病院の医者が多忙だからと言って
「大丈夫ですよ」だけで、患者を帰らせ、
Aさん:他院で余命3ヶ月の乳癌
Bさん:他院で末期の大腸癌が見つかる
双方に血液検査に異常所見あり。
他にもあり。
少し、見落としすぎじゃないかな?
Aさんなんかは、胸にしこりがあると言ってたんだよね。
医者が患者を畳の上で死なせたいという好意で故意に見落としたのか、診断能力がなかったのかはわからないけどね。
だけど、患者が体調不良を訴え、依頼した検査もできないぐらい公立病院の医者は多忙なの?
たとえばAさんのマンモグラフィー検査の要請を外科に送ったり、Bさんの大腸内視鏡検査の依頼を内科に送ったり、骨の変形を感じて骨転移かと心配する患者の画像診断を放射線科に依頼する書類を院内の各部署に送れないほど、公立病院の医者は多忙なの?
だったら、病院の意味がないよ

855 :卵の名無しさん:2007/04/02(月) 02:35:14 ID:fAye1UUKO
公立病院の医者は患者の血液検査に異常値があっても「大丈夫ですよ」と患者に言って、他科に検査依頼が出せないぐらい多忙なんですか?
内科に回さないまでも、医者として、すべき検査もできないぐらい多忙なんですか?

856 :卵の名無しさん:2007/04/02(月) 02:45:09 ID:fAye1UUKO
いくら多忙でも、他科への紹介、検査等医者として最低限のことすらやらない先生は不安です。
私のカルテだって、頭痛と目まいを訴えていたのにグッド・コンディション。
自覚症状の発症時期がいつなのか、よくわからない状態。
データがないのと同じ状態なんです。
カルテに頭痛、目まいの訴えと書き込めないぐらい多忙なんですか?
内分泌腫瘍マーカー検査やホルモン分泌検査の依頼一つ出せないぐらい多忙なんですか?

857 :卵の名無しさん:2007/04/02(月) 02:49:29 ID:fAye1UUKO
いくら多忙でも、医者としてすべきことまでしないというのは、私としては理解に苦しみます
患者さんがいくら頼んでも受付で門前払いはおかしくないですか?

858 :卵の名無しさん:2007/04/02(月) 02:51:30 ID:YFo54kBM0
親戚に医師がいるそうだが、そんなぞんざいな扱いを受けてることを、なんで質してみたりしなかったワケよ?
それに、その親戚から、なにかしらの治療についてのアドバイスは、まったく授かったりせんかったってこと?

あと、その病院の話がホントなんなら、イニシャルでもいいから名前挙げてみなよ。


859 :卵の名無しさん:2007/04/02(月) 02:56:10 ID:fAye1UUKO
同じ科の産婦人科の先生は、この先生の診察後も診察を続けておられます。
病棟には病棟担当の先生もおられます。
この先生の場合、患者を診察するというより、コンベア工場のように患者を(処理する)という感じで、人間を見ているという感覚はあまり感じられなかった・・

860 :卵の名無しさん:2007/04/02(月) 02:59:43 ID:fAye1UUKO
ひどい時は患者がドアを開けた途端に待合から診察室の中が見えている状態で大丈夫ですよ。患者を診察室の椅子にも座らせず、帰らせる。
いくら公立病院の産婦人科が多忙だからと言っても、少しひどくないですか?

861 :卵の名無しさん:2007/04/02(月) 03:04:57 ID:YFo54kBM0
だから、問題ないって診断している病院からはとっとと退院して、そこでの扱いを親戚に質してみて、アドバイスを受けて速やかに
然るべき行動に出なかったのはなぜか?ってことよ。

862 :卵の名無しさん:2007/04/02(月) 03:10:47 ID:YFo54kBM0
公立病院の産婦人科が崩壊寸前だってことが、ここに至ってもまったく分かってないとは…
そーいった医療の現状ってのも、親戚はなんにも話してくれなかったし、聞きもしなかったと?

863 :卵の名無しさん:2007/04/02(月) 03:16:23 ID:fAye1UUKO
親戚の医者はすでに死んでますから。
とりあえず、その医者の取った態度を親戚の医者関係に話したら、
「ひどすぎる。転院した方がいい!」
が大半の意見でした。結果、転院したんですけどね。とりあえず、診察室での会話と医者の態度を毎回記録して、検査を依頼した時の電話を手ぶらホンで、親戚の医者の関係の医者に聞いてもらいました。
結論は、
「この医者には難しい病気の治療は難しい。患者の体調不良の訴えを無視して、自分の権利だけを主張している。血圧や頭痛、目まいと病状の説明の途中で話を遮り、俺が治してやったのにと医者の権利だけを主張する医者は予後の経過観察には適任ではない」
でした。結果、転院したんですけどね。

864 :卵の名無しさん:2007/04/02(月) 03:26:48 ID:fAye1UUKO
多分ニグレクトされた動物や子供が見捨てられ不安からべたべたする、そういう精神状態においつめられていたんだと思います。
病院と医者がいやでたまらないのに、転院できない。この医者に見殺しにされるのではないかという漠然とした不安に襲われる日々でした。
誰かに背中を押してもらいたくて、検査依頼に対する医者の返事を親戚の知人の医者という第三者を入れることで解決しようとしたんでしょうね
ぶっちゃけ、術後一年目なのにCRと言って血液検査しかしない医者でしたから。
エコー、細胞診、画像検査は転院して初めて受けましたしね


865 :卵の名無しさん:2007/04/02(月) 03:29:45 ID:fAye1UUKO
今の先生に変わってから不安はなくなりました。
今でも、あの公立病院にいたなら、一端命を助けてもらったことはありがたいですけど、多分、あの医者に見殺しにされていたと思います。

866 :卵の名無しさん:2007/04/02(月) 03:30:31 ID:YFo54kBM0
つうか、「グッドコンディション」って診断を下してるんなら、なんでそこにいつまでも通ってるワケよ?
他科だろうが他院だろうが、自分でアドバイスを参考にして、勝手に逝きゃいいんであって。

867 :卵の名無しさん:2007/04/02(月) 03:31:48 ID:S+WfWhR60
TBS、総務省から調査を受けている最中にまた捏造報道 part 2
http://news23.2ch.net/test/read.cgi/news/1175396907/l50
【TBS】 総務相 「(TBS捏造疑惑について)調査している」★3
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1175416766/l50
【TBS】 “TBS、逆ギレ?” 「捏造とは心外」「録音公表、モラルに反す」…不二家「みの氏は謝罪を」「悪意感じる」★11
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1175434672/l50
【マスコミ】TBSの対応次第では「損害賠償請求などの法的措置を検討すべきだ」 不二家の対策会議が提言 ★3
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1175411969/l50
【TBS捏造疑惑】 「廃業しろ」 みのもんた氏の発言で、不二家がTBS提訴も…「あるあるってレベルじゃない」★12
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1175287156/l50
【TBS捏造疑惑】 TBS、「朝ズバッ!」で不二家に謝らず…みのもんた、セクハラ疑惑でTBSの態度に激怒か★2
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1175217408/l50
【TBS捏造疑惑】 TBS社長ら 「不二家報道、捏造というのはどうか」「みの氏の『不二家、廃業しろ』は励ましの言葉」★8
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1175198838/l50
■不二家の抗議にTBSがチンピラ口調で逆切れ! ■
http://news23.2ch.net/test/read.cgi/news/1175262310/l50
【テレビ】みのもんた、TBS「朝ズバッ!」捏造報道疑惑を完全無視!★2
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1175339920/l50

※関連スレ
【マスコミ】 「次やったら、電波停止も」 TBSに、最も重い警告…総務省★3
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1150881051/
【マスコミ】 「捏造問題」繰り返すなら電波停止も…総務省、関西テレビにTBSの時より重い「警告」
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1175225646/l50

868 :卵の名無しさん:2007/04/02(月) 03:32:10 ID:fAye1UUKO
故意に病状を見落とされ、グッド・コンディションとカルテに書かれ、見殺しにされるところだったんですね・・
それが私の正直な気持ちです

869 :卵の名無しさん:2007/04/02(月) 03:36:01 ID:fAye1UUKO
転院しなかったのは、ちょうどニグレクト(無視・虐待の一つ)を受けた子供が親にべたべたする心理と同じだったんだなと、今では思います。

870 :卵の名無しさん:2007/04/02(月) 03:46:04 ID:fAye1UUKO
もともと漠然とした不安があったものの、二グレクトにより正常な精神状態でなかったために転院の決意がつかなかった、自分の命の大切さがわかっていなかったんですね。本来命の大切さを知る場所である病院で度重なる二グレクトにより、自分の命が無価値だとすりこまれた。
だけど、潜在的な心理のどこかで生きたい、私はそんな無価値な人間じゃないという叫びがあったんだと思います。
ぎりぎりのところですがったのが、親戚の医者の知人。
そこから逃げたくて逃げたくてたまらないのに、ぬかるみに足をつっこんだまま、ぬけだせなかった自分を誰かに引っぱって欲しかったんだと思います。
前の病院に通ってたころは、いつも当時の医者に見殺しにされるのではないかという漠然とした不安と恐怖に襲われていた

871 :卵の名無しさん:2007/04/02(月) 03:58:56 ID:fAye1UUKO
一端命を助けてもらったことはありがたいですけど、私のなかでは公立病院の先生は、自分を見殺しにしようとした医者でしかないんです。
ベッドの中で見殺しにされる恐怖で眠れず、たまにねむれても、「お前を見殺しにしてやる!」とすごい形相で怒鳴りつける。
そういう先生でしかないんです。

872 :卵の名無しさん:2007/04/02(月) 04:04:47 ID:fAye1UUKO
言い換えると、恐怖の対象でしかないんです

873 :卵の名無しさん:2007/04/02(月) 04:12:35 ID:fAye1UUKO
多分、前の公立病院の先生が私に対して何等かの感情があるとするなら
見殺しにできなくて悔しい!腹立つ!
ただ、それだけじゃないでしょうか?

874 :卵の名無しさん:2007/04/02(月) 04:15:02 ID:YFo54kBM0
依存性人格障害 
http://homepage1.nifty.com/eggs/syuhen/jinkaku/izon.html
依存性人格障害の診断基準 DSM-IV

 世話をされたいという広範で過剰な欲求があり、そのために従属的でしがみつく行動を取り、分離に対する恐怖を感じる。成人期の早期に始まり、さまざまの状況で明らかになる。以下のうち、五つ(またはそれ以上)で診断される。
(1) 日常のことを決めるにも、他の人たちからありあまるほどの助言と保証がなければできない。
(2) 自分の生活のほとんどの主要な領域で、他人に責任を取ってもらうことを必要とする。
(3) 指示、または是認を失うことを恐れるために、他人の意見に反対することが困難である。
 (注)懲罰に対する現実的な恐怖は含めないこと。
(4) 自分で計画を練ったり、または物事を行なうことが困難である。(動機または気力が欠如しているというより、むしろ判断または能力に自信がないためである)
(5) 他人からの愛情および支持を得るために、不快なことまで自分から進んでやる。
(6) 自分の世話をすることができないという誇張された恐怖のために、一人になると落ち着かなかったり、または無力感を感じる。
(7) 親密な関係が終わったときに、自分を世話し支えてくれる源になる別の関係を必死で求める。
(8) 自分が世話されず放って置かれるという恐怖に、非現実的なまでにとらわれている。

875 :卵の名無しさん:2007/04/02(月) 04:52:53 ID:fAye1UUKO
私の恐怖心は抽象的なものではなく、
明らかな体調不良があります

検査してください ↓
いくら、俺が医者だからと言って、生きている価値のないあなたをどうして検査しないといけないの?

というものだったんです。
これは、かなり応えました・・。医者に生きている価値がないと判断されたんですから。

876 :卵の名無しさん:2007/04/02(月) 05:02:37 ID:fAye1UUKO
妄想ではなく、嫌悪からくる医師の診察の拒絶であったことは、間違いなく確かです

877 :卵の名無しさん:2007/04/02(月) 05:11:50 ID:fAye1UUKO
医者も人の子ですから・・
当然、嫌いな患者なら、とりあえず、診察室に通す体裁だけは整え、診察は形だけ
患者が死のうと生きようと、患者主訴にまともにとりあって検査なんかやってられるかい!
これがこの先生の本音だったんだと思います。

878 :卵の名無しさん:2007/04/02(月) 05:19:43 ID:fAye1UUKO
多分、前の病院の先生の希望は、私がどこの病院へも行かないか自殺すること
だけど、私は今の病院に通うし、前の病院の先生には申し訳ないけど、自殺はしないと思います

879 :卵の名無しさん:2007/04/02(月) 06:01:02 ID:YFo54kBM0
>医者に生きている価値がないと判断されたんですから。

>嫌悪からくる医師の診察の拒絶であったことは、間違いなく確かです

>患者が死のうと生きようと、患者主訴にまともにとりあって検査なんかやってられるかい!
>これがこの先生の本音だったんだと思います。

依存性人格障害の診断基準 DSM-IV
(8) 自分が世話されず放って置かれるという恐怖に、非現実的なまでにとらわれている。

880 :卵の名無しさん:2007/04/02(月) 08:28:29 ID:fAye1UUKO
一、検査をしない=放置する
二、自覚病状を伝えていた→対応せず、カルテにただグッドゴンディションと書いた
一、二がなければ、そうでしょうね。一、二も医者の意思で、判断し、決めたことです(患者サイドは検査依頼・体調不良の訴えをしていた)
となれば、医者が故意に検査をしなかった、世話をしなかったということは厳然たる事実ですよ。
もし、患者の命や体を大事だと思うなら、この段階で対応していたはず。
事実が存在する以上、Gは該当しません。
何等かの理由をつけては患者を精神異常や人格異常にしたてあげ、見落としを指摘した家族をごまかしたり、責め立てたり、患者の人格を否定する紹介状を書いてみたり。
自分の責任逃れのためのあの手この手、これも先生の醜悪きわまりないところです。
すでに開示されたカルテ、紹介状のどこにも、患者の訴えと依頼した検査をした事実はありません。
客観的なデータにすらない。このことが事実を物語っています

881 :卵の名無しさん:2007/04/02(月) 08:34:25 ID:w9VPSiM80
寝てきたのか?>>880

882 :卵の名無しさん:2007/04/02(月) 08:42:46 ID:fAye1UUKO
わかります?
あなたは思いこみと断定から、取るべき行動を決定。
自分をとりまく人間をその枠にむりやりはめこもうとする。
はめこむことができなかったら、はまらない理由を考えるのではなく、はめこめない相手に言葉や態度で精神的暴力を振るい相手を精神的にずたずたにして、むりやりおしこもうとする。
それでも、押し込めない場合は、相手がとてつもなく不愉快きわまりない存在になる。
その主張がいくらただしくても、客観的データがあっても、受け入れられない。
とことん相手に責任を転嫁し、相手の人格を踏みにじり自分を正当化しはじめる。自己内省には、決していたらない。
あなたは、自分の醜悪さに気がついていますか?
多分、気付いていないでしょ。
私はあなたがよく使われる境界性や自己愛等は、あなたが、自分の中にある要素を無理やり、私に投射しようとしているような気がすることがあります。


883 :卵の名無しさん:2007/04/02(月) 08:45:01 ID:Xk1SpM1B0
近未来の日本の医療です。
*********************************
夜中、救急車を呼んでも受け入れる病院が消えてなくなるか、う〜んと遠くなります。
市民病院や町立診療所や労災病院などの公立病院などが殆ど消えます。
風邪症状や待ち時間の短縮目的で夜中や土日に病院に来ても門前払いになります。
今までなら8割が助かった急性心筋梗塞が助からなくなります。特に夜中に具合が悪くなった人は死んだり後遺症が残るでしょう。
言い掛かり訴訟を頻発したり医師に敵意むき出しの地域からは勤務医も開業医も消えます。
出産は自宅ですることになります。助産婦すら産科医がいないところでは怖くて働けません。帝王切開などが必要でも不可能になり死亡します。
身内に精神患者を抱えている方は、自宅の座敷牢への改造が必要になります。住宅密集地の場合、田舎に転居して座敷牢をつくる必要があります。
先進国最短の待ち時間なのに「待ち時間が長い」と文句を言ってきたツケがまわり、待ち時間が逆にう〜んと長くなります。
先進国最低の医療費なのに文句を言い続けてきたツケで、逆にう〜んと医療費負担が2桁跳ね上がります。
「日本の医者はレベルが低い」「医師の人件費が高すぎ」と文句を言い続けたツケと、「白い巨塔の財前教授は許せない」「専門バカの医者はいやだ。産科も小児科もできる医師がいい」と医局破壊の新研修制度が影響して医療水準が大幅に低下します。
老人病院や介護施設から年寄りが追い出されます。田舎に年寄りを置いて都市で働いてる人は、田舎に帰る羽目になり派遣社員になります。
共稼ぎができなくなり貧乏人はますます貧乏になります。妻からは「あんたの親でしょ。介護はもう嫌」とつきつけられ家庭が崩壊します。

一部地域では既に実現しています。 目をそらして気づかないふりをしても着実に実現されていきます。
世界的にみれば開業医ですら、低収入。
お金をまわすという発想ではなく、全体的な収入を上げる必要があります。
もう、高度な医療を安値で買い叩く時代は終わりました。


884 :卵の名無しさん:2007/04/02(月) 09:04:53 ID:fAye1UUKO
寝ましたよ
いいですか?
非現実的な恐怖ではなく、実際に検査もしてもらえず、何等かの対応もとってもらえなかった現実に起因する恐怖です
実際に患者が苦しんでいる身体的症候をことごとく無視され、検査の依頼をするたびに「どうもない!」と怒鳴られた現実に起因する恐怖です。
あげくの果てにはその前に自宅を訪れ、真っ青な顔で寝込んでいた私を見て心配した私の母にあなたがとった態度ですよ。
検査を依頼した母親にまで「どこも悪くないのに、困ったもんですわ。病院中がふりまわされてます。ちゃんと注意して下さい」
と会計に多くの人が並ぶ前で母に言われたそうですね。あの後、目まいで寝込んでいた私を自分の診察のあと、タクシーで病院に連れていこうと思って、母は相談したんです。
「こんなにしんどがってんのにな。先生、どうもないのに、困ったもんやって。検査、できひんってさ。病院、変わるか?」
って、泣いて言ってました。私も泣きながら
「ずっと我慢してた。心配かけるとあかんから、言われへんかった。友達には言えても、お母さんには、言えへんかった」
って、初めて、声をあげて泣きながら言いました
その場で親戚の医者の知人に連絡を入れたんです
当初はその医者が間に入り、先生を説得する予定でした。だけど、私が
「一端、この問題が解決しても、先生は人の話を聞く人じゃないから、同じことの繰り返しになる。
命を預けていい先生かどうか、電話のやりとりから、判断してほしい」
とお願いしたんです。
その後の外来でにこにこしていたのは、ようやく見殺しにされる恐怖の空間から逃げられる開放感からでした。時期を待てばこの悪魔のような医者から開放される。希望が見えてきたから、笑顔が戻って来たんです。

885 :卵の名無しさん:2007/04/02(月) 09:17:07 ID:fAye1UUKO
883
あなたのように自己の権利だけを主張する医者ならね
救急病院は公立病院だけではないですよ。
大学病院、大手民間、日赤、循環器、すべてが救急病院です。
あなたは、見返りがない紐付きの医療じゃないといやなんですか?
じゃあ、逆に質問です。
病院で本来、為されるべき検査や治療という餌のついていない釣針に食いつく患者がいるでしょうか?
餌もあたえず、釣針にかかれ、感謝しろという考えはいかがなものかと思いますけどね。
相性の善し悪しはやむを得ません。これで医者を選ぶのは、わがままです。
だけど、本来、為されるべき検査や治療がいくら交渉しても、前にいかない。前に行きかけても、受付任せで、全く別の検査になってしまっている。
これでは、ちゃんとした治療が受けられないと正しい治療を求めて転院する。
これは、患者として当然の権利であり、あなたのおっしゃるような過剰な権利の主張ではないと思いますけどね。

886 :卵の名無しさん:2007/04/02(月) 09:32:27 ID:fAye1UUKO
転院した後も、あなたは第三者(あなたの部署の事務員・看護師→取引業者)を介して、
「みんな怒っていて、ブラックリストにも、乗っている。学閥の違う病院に行ったから、よけいにかんかんで、家族も診察しやへん。救急で運ばれても治療しやへんって、病院が言ってた」
って脅しをかけてきましたね。
公立にもいい先生も悪い先生もいます。
母の治療に燗しては、院長先生はぴかいちです。母が通っている病院だから、母の治療への影響を考えて転院するにできなかったんです。
立ち会いの看護師さん達の間でも、あなたの態度は話題になっていて、院長先生が
「転院できて、良かったなぁ」
と言っておられたと聞きました。
母の治療に影響がないことがわかって、本当に安心して笑えたんです

887 :卵の名無しさん:2007/04/02(月) 09:34:56 ID:fAye1UUKO
私はコメや事務、出入り業者を使ってまで、患者に脅しをかけてくるあなたの人格を疑いますけどね。

888 :卵の名無しさん:2007/04/02(月) 09:46:29 ID:fAye1UUKO
加えて言うと、あなたは患者は権利を主張しすぎるが口ぐせのようですが・・。
患者が明らかな体調不良を訴え、他院での生理データにも異常所見がある。
しかし、あなたは、患者がいくら病気に対する不安を訴えても、耳を貸そうとはしなかった。
他院の医者が行い、異常が出た検査をしようとさえ、しなかった。
その上、
「医者に一切の要求をするな!感謝の言葉だけ、言ってろ!」
と、患者を叱り飛ばし、押さえつけた。
これは、医者の過剰な権利の主張ではないですか?

889 :卵の名無しさん:2007/04/02(月) 09:47:47 ID:BrN43ygq0
>>888
私は完璧な医者です。私の言うとおりに出来ない患者にあるのは死のみだ。
死を恐れるなら私にひれ伏せ!

890 :卵の名無しさん:2007/04/02(月) 09:48:01 ID:tsJAlawA0
いい加減スレ違いだから帰ってください

891 :卵の名無しさん:2007/04/02(月) 09:53:14 ID:fAye1UUKO
889
あなたの一文がその公立病院産婦人科医の自己評価と治療に対する姿勢でした。

892 :卵の名無しさん:2007/04/02(月) 09:55:24 ID:BrN43ygq0
>>891
刃向かう奴には治療はしない。絶対にしない!
お前にあるのは死のみだ。

893 :卵の名無しさん:2007/04/02(月) 10:01:30 ID:HykZ5xst0
ID:fAye1UUKO 君、早くこのスレ終わらせてようね。
あと100の書き込みだけでいいのです。
早く書き込みましょうね。

894 :卵の名無しさん:2007/04/02(月) 10:09:09 ID:fAye1UUKO
そう、「患者が体調不良を訴え、検査を要請する」ことが、この公立病院産婦人科医にとっては「刃向う」ことだったんです。
理由は、「自分の描く大丈夫に患者が収まらない」から。
ただ、それだけの理由でです。
患者が「体調不良を訴え、『検査していただきたいんですけど』ということ」を「刃向う」と捉える感覚は医師として、いかがなものかと思いますけどね。
ましてや別の検査でも異常値があるんですから。
そういうのって、お山の大将じゃないの?
私は、そう思いますけどね。

895 :卵の名無しさん:2007/04/02(月) 10:19:54 ID:fAye1UUKO
少なくとも
「もともと血液検査に異常がある患者が体調不良を訴え、それに関わる検査を、患者、あるいは、患者家族が医師にお願いする」

「患者が医師に刃向う」
という感覚は、民間病院や日赤や大学病院、あと公立病院の(まともな)医師にはない感覚だと思いますけどね。

896 :卵の名無しさん:2007/04/02(月) 10:22:02 ID:BrN43ygq0
お山の大将だと?
たわけ!医療における将軍だ!
将軍様に逆らうとどうなるか、分かってるだろうな?

897 :卵の名無しさん:2007/04/02(月) 10:38:25 ID:NKozr/mu0
NGワードあぼ〜んすると、異常な粘着度がよくわかりますね。

898 :卵の名無しさん:2007/04/02(月) 10:49:43 ID:XbLkhIEv0
 日本全国病院はたくさんあるのですから、転医すれば良いだけの話です。
それが患者であるあなたの権利です。
検査するしない、治療をするしないの決定をするのは医師であり、医師の
裁量権です。その医師に問題があるのか、あなたに問題があるのかは
わかりかねますが、すくなくとも、2ch上でご自分の要望を開陳し、その医師
がいかに怪しげな医師であるかを手を変え品を買え述べるような患者は医師に
とっては迷惑な存在であるでしょう。
 尚、883氏の文章からは自己の権利だけを主張している事など読みとれませんし、
現在進行形の日本の医療の姿であると思います。

899 :卵の名無しさん:2007/04/02(月) 10:57:26 ID:fAye1UUKO
どうでもいいけど、私はこの先生をボーダーかも?って思ってました。
この医者をボーダーだと仮定します。
この医者にとって私は
「命を助けてくれたこの医者に感謝し、この医者が大好きで、大好きでたまらない患者」
という役割をわりあてられた患者だったんです。
しかし、実際に体調不良があり、血液検査にも異常、他院の精密検査でも、異常という状況です。
頭痛と目まいというのは、今はかなり、ましになりましたけど、特に目まいは日常生活にも支障をきたします。
当然、患者としては、検査を要求します。
ところが、検査を要求する患者は、この先生が私にふりあてた役割ではないんです。結果、この先生にとっては、自分の与えた役割を素直に演じない自分に「刃向う」患者になるわけです。
つまり、その先生の元にいる限り、私は、永遠に普通の患者の権利である治療や検査を望めない患者であったということです。
知らず知らずのうちに共依存という相手がしかけた罠に片足をつっこんだまま、ぬけだせなかったのかもしれません


900 :卵の名無しさん:2007/04/02(月) 10:59:35 ID:YFo54kBM0
>何等かの理由をつけては患者を精神異常や人格異常にしたてあげ、見落としを指摘した家族をごまかしたり、責め立
>てたり、患者の人格を否定する紹介状を書いてみたり。
>自分の責任逃れのためのあの手この手、これも先生の醜悪きわまりないところです。

>はめこむことができなかったら、はまらない理由を考えるのではなく、はめこめない相手に言葉や態度で精神的暴力を振
>るい相手を精神的にずたずたにして、むりやりおしこもうとする。
>それでも、押し込めない場合は、相手がとてつもなく不愉快きわまりない存在になる。

依存性人格障害の診断基準 DSM-IV
(8) 自分が世話されず放って置かれるという恐怖に、非現実的なまでにとらわれている。

>>884

依存性人格障害の診断基準 DSM-IV
(1) 日常のことを決めるにも、他の人たちからありあまるほどの助言と保証がなければできない。

>>886

依存性人格障害の診断基準 DSM-IV
(3) 指示、または是認を失うことを恐れるために、他人の意見に反対することが困難である。

>>888

依存性人格障害の診断基準 DSM-IV
(8) 自分が世話されず放って置かれるという恐怖に、非現実的なまでにとらわれている。

901 :卵の名無しさん:2007/04/02(月) 11:01:04 ID:fAye1UUKO
医者がボーダーと仮定します。
医者がボーダーで患者がタゲというほど、危険な関係はないと、身に染みて思います。

902 :卵の名無しさん:2007/04/02(月) 11:05:00 ID:YFo54kBM0
>>899

依存性人格障害の診断基準 DSM-IV
(3) 指示、または是認を失うことを恐れるために、他人の意見に反対することが困難である。

903 :卵の名無しさん:2007/04/02(月) 11:17:23 ID:fAye1UUKO
公立病院の産婦人科をまわるためには、いくら苦情が多い医者でも、患者トラブルが多い医者でも人数合わせのために必要(公立病院の産婦人科がまわるためには、最低三人の医者がいる)なため、注意するのも遠慮し、雇用するしかない。
これも、訴訟が多い産婦人科が敬遠される上、救急のお産がある公立病院産婦人科医になることを嫌う医師が多いという日本の産婦人科医療と公立病院の崩壊の結果なんです。
患者利益のために、そういう崩壊をこれ以上、進めてはいけないんです。
あと、私は医者の実名は出してないですよ。
また、怪しげな医者というよりは、変わることでいい先生になれる医者だと思います。

904 :卵の名無しさん:2007/04/02(月) 11:23:30 ID:fAye1UUKO
私は福島の事件は公立病院と産婦人科医療の崩壊をますます進めてるものになるのではないかと思います。
なぜ、刑事なんだと。
ご遺族の悲しみを考えると、当然、民事は必要だと思いますが、刑事はいきすぎです。
ますます公立病院の産婦人科の崩壊を進めてしまう。悪循環をますます悪循環にしてしまいます。
福島の病院は件の医師を民事に持ち込むよう徹底して守るべきだったんですよ。

905 :卵の名無しさん:2007/04/02(月) 11:34:31 ID:tsJAlawA0
カエレ

906 :卵の名無しさん:2007/04/02(月) 11:35:16 ID:fAye1UUKO
少なくとも手術をして命を助けてくれた、これは事実です。実名を出すこと、病院名を出すことは、人としての最低限の礼儀に反します。また、医者を怪しい人物にするなら、実名が有効です。私はその先生に変わって欲しい。ただ、それだけなんです。
加えて実際に体調不良があり、生理データにも異常がある患者が検査を求めることが依存かどうか?
依存なら、何でも「はいはい」で、苦痛に耐え続けたと思います。
私が自分の意思をもつこそこそ、その医者にとっては一番いやなことだったんだと思います。
共依存の罠にうまくはまりこんで、与えた役割をタゲの私が演じないことこそ、その医者にとっては、おそらく許せないことだったんだと思います。
次のタゲは誰かわかりません。ただ、もし、タゲになる方がいれば、同じように辛い思いをされるだろうことはわかります。

907 :卵の名無しさん:2007/04/02(月) 11:36:40 ID:Sc7tBt/N0
荒らしがあろうとなにがあろうと公立病院崩壊は不可避でしょうね。

908 :卵の名無しさん:2007/04/02(月) 11:41:59 ID:fAye1UUKO
周りからみて不可解な以前の先生と私の関係の悪化は私をタゲ、医者をボーダーとすると、すごくきれいに整理できます

909 :卵の名無しさん:2007/04/02(月) 11:43:02 ID:tsJAlawA0
スレ違い

910 :卵の名無しさん:2007/04/02(月) 11:58:34 ID:PrY0ngrz0
かかりつけの市民病院に行ったら内科が隔日になっていた。
税金でやっているくせにふざけんなよ。

911 :卵の名無しさん:2007/04/02(月) 12:02:43 ID:PVVubuu7O
>>340
事務屋に「看護師さんは給与高くていいですね」と言われたことあるぞ

2月に「辞めてやる宣言」して、他の市役所で保健師職採用してもらった

病院は出先だから使えない事務屋と思っていたけど、本庁も酷いやつはいるな

912 :卵の名無しさん:2007/04/02(月) 12:04:35 ID:Q1UeTMiO0
>>910
税金の範囲内で真面目にやってきたからでしょww

913 :卵の名無しさん:2007/04/02(月) 12:06:36 ID:mGAJ6nT7P
「タゲ」ってどこの言葉?

914 :卵の名無しさん:2007/04/02(月) 12:16:31 ID:9WxxwZaS0
税金、税金といわれるが、病院の収入は診療報酬であり、一般病院と変わりないはずです。


915 :卵の名無しさん:2007/04/02(月) 12:32:41 ID:fH70nEZ30
>913
「ターゲット」じゃないの?
MMO(多人数ロールプレイングゲーム ファイナルファンタジー11・ラグナロックオンラインなど )用語
 「この部屋の○○は俺が先にタゲったんだから出てけよ」
 「○○は俺をタゲった××を横殴りしたノーマナーです」
 「○○を十匹連れて来て俺の前でいきなり姿を消してタゲを押し付けられました」
などと使われる

MMOだと
「自分の攻撃対象」と「他人の攻撃対象」がかぶること
「自分を攻撃対象とする敵を他人が殴ること」
「敵の攻撃対象を自分から他人に変えること」のトラブルが多いから

916 :卵の名無しさん:2007/04/02(月) 12:38:16 ID:mGAJ6nT7P
そーか。
ボダ特有の主客の転倒だと考えると理解可能だな。

917 :卵の名無しさん:2007/04/02(月) 12:49:27 ID:fAye1UUKO
医者=ボーダー
患者=ターゲット
主客転倒じゃないけど、ターゲットがボーダーの影響でボーダー化することはある

918 :卵の名無しさん:2007/04/02(月) 12:51:11 ID:fAye1UUKO
ん?
もしかしたら、916=ボーダー疑いの先生?
公立産婦人科医?

919 :卵の名無しさん:2007/04/02(月) 12:52:38 ID:y0TUNqU00
>>898 >>905
しーっ、見るんじゃありませんっ


920 :卵の名無しさん:2007/04/02(月) 13:13:52 ID:NQ6eTzsU0
>>916

妖精天衣

921 :卵の名無しさん:2007/04/02(月) 13:16:21 ID:tsJAlawA0
先生方大人だな。こんな荒らしと仲良くやっていけるなんて

922 :卵の名無しさん:2007/04/02(月) 13:26:07 ID:NRkKLRlr0
>>921
敵の敵は味方
目的達成の上で役に立つなら何でも利用させていただきます

923 :卵の名無しさん:2007/04/02(月) 14:05:26 ID:HykZ5xst0
あと78で1000ですね。

924 :卵の名無しさん:2007/04/02(月) 14:52:37 ID:Rxci2j9o0
924なら全国の公立病院崩壊。

925 :卵の名無しさん:2007/04/02(月) 16:03:32 ID:w9VPSiM80
いつのまにか嵐は去ったのでしょうか。

926 :卵の名無しさん:2007/04/02(月) 16:19:40 ID:wFDQ9YQS0
近未来の日本の医療です。
*********************************
夜中、救急車を呼んでも受け入れる病院が消えてなくなるか、う〜んと遠くなります。
市民病院や町立診療所や労災病院などの公立病院などが殆ど消えます。
風邪症状や待ち時間の短縮目的で夜中や土日に病院に来ても門前払いになります。
今までなら8割が助かった急性心筋梗塞が助からなくなります。特に夜中に具合が悪くなった人は死んだり後遺症が残るでしょう。
言い掛かり訴訟を頻発したり医師に敵意むき出しの地域からは勤務医も開業医も消えます。
出産は自宅ですることになります。助産婦すら産科医がいないところでは怖くて働けません。帝王切開などが必要でも不可能になり死亡します。
身内に精神患者を抱えている方は、自宅の座敷牢への改造が必要になります。住宅密集地の場合、田舎に転居して座敷牢をつくる必要があります。
先進国最短の待ち時間なのに「待ち時間が長い」と文句を言ってきたツケがまわり、待ち時間が逆にう〜んと長くなります。
先進国最低の医療費なのに文句を言い続けてきたツケで、逆にう〜んと医療費負担が2桁跳ね上がります。
「日本の医者はレベルが低い」「医師の人件費が高すぎ」と文句を言い続けたツケと、「白い巨塔の財前教授は許せない」「専門バカの医者はいやだ。産科も小児科もできる医師がいい」と医局破壊の新研修制度が影響して医療水準が大幅に低下します。
老人病院や介護施設から年寄りが追い出されます。田舎に年寄りを置いて都市で働いてる人は、田舎に帰る羽目になり派遣社員になります。
共稼ぎができなくなり貧乏人はますます貧乏になります。妻からは「あんたの親でしょ。介護はもう嫌」とつきつけられ家庭が崩壊します。

一部地域では既に実現しています。 目をそらして気づかないふりをしても着実に実現されていきます。
世界的にみれば開業医ですら、低収入。
お金をまわすという発想ではなく、全体的な収入を上げる必要があります。
もう、高度な医療を安値で買い叩く時代は終わりました。

927 :卵の名無しさん:2007/04/02(月) 17:58:53 ID:3eEd2wPF0
公立だ私立だ、有能だ無能だといろいろ言われていますが、公立でも私立でも勤務医であるかぎりは
悲惨な勤務状況であることに大差はないと思います。日中の業務、夜間、休日の業務、救急外来の業務
は本来別の人がやる仕事なのに、この国では一人でやらされるという仕組みになっているのだから。

928 :卵の名無しさん:2007/04/02(月) 18:02:49 ID:CDtfEZAM0
>>926
だから、そんな地方都市に住むなって。

929 :卵の名無しさん:2007/04/02(月) 20:18:01 ID:igslQED80
基地外どこに行ったの?

930 :卵の名無しさん:2007/04/02(月) 20:19:24 ID:w9VPSiM80
>>929
そっとしとけってww

931 :卵の名無しさん:2007/04/02(月) 20:31:53 ID:ypLsoTzO0
ID:fAye1UUKO さま、帰ってきてください。
あと70でスレ終了ですよ、

932 :卵の名無しさん:2007/04/02(月) 20:35:35 ID:ypLsoTzO0
20から20か、上がりませんね。ID:fAye1UUKO 帰ってきてね

933 :卵の名無しさん:2007/04/02(月) 23:04:43 ID:fAye1UUKO
昔W不倫で茄子と駆け落ちした石も勤務に疲れたからだったんでしょうか?

934 :卵の名無しさん:2007/04/03(火) 05:14:23 ID:lvzliWuJ0
札幌医大:独立行政法人に移行 地域医療への貢献掲げ /北海道
4月2日11時0分配信 毎日新聞


 札幌医大が1日、道立から地方独立行政法人へ移行した。今後は運営や予算、
人事などを独自に行う大学に生まれ変わる。道内の公立大では昨春の市立札幌大に
続く2番目の法人化。北海道大など道内の旧国立7大学は04年度に移行している。
 札幌医大は法人化後の中期目標として、医師不足が深刻な地域医療への積極的な
貢献を掲げる。地方の公的医療機関への医師派遣件数の割合を現状の53%(05年度
実績)から6年後には60%に引き上げる。運営効率を見直し、外部資金の導入などで道
の交付金への依存率を現在より5ポイント引き下げ、21%にすることなどを目標にしている。
 札幌市中央区の同大で1日あった法人設立セレモニーで、今井浩三・理事長兼学長と
村井茂・副理事長兼事務局長が「北海道公立大学法人 札幌医科大学」の看板を本部棟
の正面玄関に設置した。続く役員会で今井理事長は「地域医療への貢献や人材育成を進め、
最高レベルの医科大学を目指したい。道民や医療人となる学生のために皆で力を
合わせたい」と抱負を語った。【


935 :卵の名無しさん:2007/04/03(火) 08:17:27 ID:F3YmL1d30
奴隷医は、身体的にも精神的にも異常をきたすまでになると、
自分ばかりか他人にも迷惑がかかるようになるんだよ。
バカだからそんなことにも気づかずに、使命感だの責任だのと言って
自己満足に浸っているんだよ。
いい加減に目を覚ませといくら忠告したところで、わからないヤツは
死ぬまでわからない。それは言うまでもなくそいつらがバカだからだ。

936 :卵の名無しさん:2007/04/03(火) 08:50:09 ID:YcOZOirY0
>>935
「死ぬまでわからない」というのは、普通は極端なたとえ話なんだが、
奴隷医の場合は本当に死ぬからねえ。最近では逮捕・起訴という形で
社会的抹殺というコースも出来たらしいしね。医者って、他人の生死を
扱うのが日常だから、自分の命にも無頓着になるんだろうかねえ。

937 :卵の名無しさん:2007/04/03(火) 08:54:24 ID:J5xkkKWQ0
で、どこも4月崩壊しなかったの?

938 :卵の名無しさん:2007/04/03(火) 09:35:54 ID:AsRoQUN00
100施設以上で病棟閉鎖しとるだろうが。

939 :卵の名無しさん:2007/04/03(火) 10:02:16 ID:6cAPuAoj0
>>938
ニュースが無いから解らない。
どうして解ったの。

940 :卵の名無しさん:2007/04/03(火) 10:03:01 ID:2JJN/71B0
置胞線中だからねえ。

941 :卵の名無しさん:2007/04/03(火) 10:03:41 ID:WU2yje2Y0
>>939
分娩取りやめ、105病院 本社全国調査
http://www.asahi.com/life/update/0325/003.html



942 :卵の名無しさん:2007/04/03(火) 10:48:42 ID:ZaIyg+rO0
すみません
医師10万人が,一斉に4月1日に総額8000億の未払い時間外手当を
請求する裁判起こした,って聞いたんだけど,ソースあります?

ニュースサイト見ても載ってないし,「4月1日ってエイプリルフールじゃないんですか」
と聞いても「その記事には末尾にエイプリルフールじゃない,って載ってた」って
言われたんですが・・・・

943 :卵の名無しさん:2007/04/03(火) 10:52:32 ID:oR+NoNWD0
日本?
医師10万人がつるんでる集団なんてなさそうだが・・


944 :1:2007/04/03(火) 10:55:30 ID:EuIbWBjV0
すみません
誰か、次スレ立てて下さい。

945 :卵の名無しさん:2007/04/03(火) 11:04:42 ID:ZaIyg+rO0
>>943

日本とのことです
一つの裁判所に提訴されたのか,別々に提訴されたのか不明

・・・・というかやっぱり四月バカなのかな?(;´Д`)

946 :卵の名無しさん:2007/04/03(火) 11:41:02 ID:8OwEddI00
>>942

ソースがないならなんとも言えないけど。
今は微妙な時期だから報道されていない、という可能性はあるかもね。
事実なら非常に面白い。

947 :卵の名無しさん:2007/04/03(火) 15:00:23 ID:F3YmL1d30
>>944
ここに合併吸収ってのはどうだ?やっぱりダメかww
ttp://society6.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1175315109/

立ててもいいけどテンプレが考えつかん。

948 :卵の名無しさん:2007/04/03(火) 15:26:51 ID:E30vFNoz0
住人の皆々様。いろんな意見はあると思う。
人生の先輩だけではなく、何を言わんとするのか。医師だからこそ。
医師としての医師。十年後、二十年後の住人の思いを、諭しておられるのだと思うよ。
なにげに、反論じみた執拗に投げかけるスレは、心を知りたいだけ。
いつ経験するか、分からない時のために、その時では、遅いかも。   
今、いいよね。貴重な存在の医師に、心ぶつけられて。
貴重な時間は、後になって気付くもの。その時、思い出したら、遅くないかもね。

949 :卵の名無しさん:2007/04/03(火) 18:48:16 ID:rXKg0R8CO
うん
今の先生、まだお若いけど、医師に徹しておられる患者思いの素晴らしい先生です。

950 :卵の名無しさん:2007/04/03(火) 18:51:15 ID:rXKg0R8CO
あと、お人柄もよく、医師に徹しておられる素晴らしい先生方のもとには、多くの研修医がこられます
人気のない診療科のはずなのに、両手にも余る研修医

951 :卵の名無しさん:2007/04/03(火) 20:53:17 ID:8izy5l720
>>946
事実なわけねーだろw

952 :卵の名無しさん:2007/04/03(火) 20:54:10 ID:k+oBArdi0
>>951
いや、事実であって欲しい。

953 :卵の名無しさん:2007/04/03(火) 22:03:19 ID:P40bxNYc0
病院をコンビニ扱いするDQNとか言うけど、その程度なら日本の医療者は耐えてしまったかもしれない。
深夜のコンビニで店員に(医者の場合ほぼ無給で代休等なく当直明けも市長が金の勘定しかしないところでは通常業務が続くけど)専門店の品揃えや
高級デパートのラッピングがない、と罵倒するレベルのDQN出現が常態化して(逃げたというより)お手上げ、
薄ぼんやりした医者もさすがに諦めた。不可能は不可能。
コンビニで鮃のエンガワ出せ、金は払わん、と言う人レベル

954 :卵の名無しさん:2007/04/03(火) 22:24:56 ID:LOINSJ8k0
で、結局なにもおこらず、
代わりの医者がいっぱい来た

955 :卵の名無しさん:2007/04/03(火) 22:26:28 ID:k+oBArdi0
んなわきゃーない。

956 :卵の名無しさん:2007/04/03(火) 22:38:15 ID:7yWPdQ/E0
>>945

そもそも4月1日は日曜で、訴状提出できない。
それに、日本ではクラスアクションできない(プロ市民がやるのはあくまで個人の立場)

957 :卵の名無しさん:2007/04/03(火) 22:42:06 ID:k+oBArdi0
クラスアクションではなく、個々の勤務医が行動を起こした結果、たまたま特定の日に集中した、という意味にとったけど。

958 :卵の名無しさん:2007/04/03(火) 22:43:50 ID:wSfD8LS20
勤務医の半数近くがたまたま同じ頃に行動なんて
ありえんだろ。

959 :卵の名無しさん:2007/04/03(火) 23:45:09 ID:NefVMivxO
某市民病院勤務ですが、月当直を十数回させれ部長や院長に回数を減らしてくれと頼みましたが却下されました。

960 :卵の名無しさん:2007/04/03(火) 23:51:54 ID:k+oBArdi0
>>959

労働基準監督署にGO! だめなら弁護士へ。

961 :卵の名無しさん:2007/04/03(火) 23:52:41 ID:wSfD8LS20
んじゃ、やめれ。

962 :卵の名無しさん:2007/04/04(水) 00:24:21 ID:DoHtJJrbO
960》了解です。有難う、

963 :卵の名無しさん:2007/04/04(水) 05:25:11 ID:63M5DQxX0
<毎日新聞調査>手術待ち「延びた」3割 医師不足鮮明に
4月3日3時5分配信 毎日新聞


 全国の大規模病院やがんセンターを対象に、毎日新聞が患者の手術待ち期間を調査
したところ、回答した病院の3割以上が「5年前と比べ待機期間が延びた」と答えた。医師
不足や患者の増加が原因で、待機中に症状が悪化した例もある。日本と同じ低医療費政
策を続けて医師不足が深刻化した英国では90年代、手術待ち期間が大幅に延びて患者
が死亡する事故が発生した。日本でも同様の事態を懸念する声が出ているが、それを裏
付けるデータが明らかになったのは初めて。
 調査は今年2〜3月、全国のベッド数500床以上の病院と「全国がん(成人病)センター
協議会」加盟のがん・成人病センターを対象にアンケート形式で実施。計388病院(精神
病院や療養所などを除く)のうち、113病院(29%)から回答があった。
 その結果、最近5年間の手術待ち期間の変化について、一診療科でも「延びている」と
回答したのが41病院(36%)あった。理由(複数回答)は、麻酔科医の不足が34病院で最
も多く、手術室の不足も32病院あった。以下▽麻酔科以外の医師不足26病院▽看護師
不足22病院▽空きベッド不足21病院▽患者の希望14病院▽患者の増加10病院――
と続いた。
 手術待ち期間の平均については、1カ月と回答した病院が最も多く、長い病院では2.7カ月。
がんに限ると0.5カ月が最も多く、1.5カ月に達した病院もあった。
 手術待ち期間が長引いたため、症状が急変して緊急手術が必要となるケースも出ている。
関東地方の病院では、約2カ月の待機中に症状が進み、咽頭(いんとう)がんを切除できな
くなった患者もいた。
 岐阜大病院は「中小規模の病院で外科医や麻酔科医が不足し、患者が大規模病院に
集約されることは避けられない。今後も手術待ち期間を短縮することは困難」と回答した。
香川大病院の臼杵尚志手術部長も「外科系医師の極端な不足が目の前に来ている。
英国のように、がんの手術でも数カ月待ちといった状況になるのは明らかだ」と指摘。
医療費や医師数を増やす必要性を訴える意見が目立った


964 :卵の名無しさん:2007/04/04(水) 06:20:20 ID:gb2dZqFOO
漏れなんか月当直八回しているのに、土日の当直あと四回しろと打診されてるよ。

965 :卵の名無しさん:2007/04/04(水) 07:29:23 ID:GAGXaLN10
>>963

医療崩壊したイギリス以上の低医療費政策をすすめているのだから、こうなるのは当然だよねえ。
日本政府は確信犯だろ。

966 :卵の名無しさん:2007/04/04(水) 10:29:39 ID:YTdrpHfxO
手術の延期を患者から、頼むのは無理?

967 :卵の名無しさん:2007/04/04(水) 10:37:52 ID:YTdrpHfxO
例えば
A医院:精神的なもの
B医院:画像に明らかな所見はないが、生化学データ、血圧に明らかな所見。不定愁訴ととられることもある
→褐色細胞腫の疑い
→画像所見があった場合には手術の可能性もある
だけど、手術してから、二、三日はすごく痛いんだよね
一回経験してるから・・
「とりあえず、覚悟決めたいので、精神的なものか、本当に手術が必要なのか、考えさせてください」
って、お医者さんに相談するのはOK?
やっぱり、お医者さんが、手術は必要って言ったら、手術しないとだめだよね・・

968 :卵の名無しさん:2007/04/04(水) 10:40:54 ID:YTdrpHfxO
あと、精神科と婦人科の先生に質問です。
ミュンヒハウゼン症候群や脅迫神経症等でエピネフェリンやカテコールアミンの上昇とか血尿って、場合によってはありますか?

969 :卵の名無しさん:2007/04/04(水) 10:42:30 ID:YTdrpHfxO
精神疾患とか更年期障害なら、手術はしなくていいですよね

970 :卵の名無しさん:2007/04/04(水) 10:42:47 ID:YMfKMtjB0
>>967
つ「I-131 MIBG治療」

971 :卵の名無しさん:2007/04/04(水) 10:43:01 ID:Ck1revaU0
当てにならない(玉石混交)>A医院・B医院
大きい病院に行くが吉。

972 :卵の名無しさん:2007/04/04(水) 10:46:35 ID:YTdrpHfxO
絶対、私はミュンヒハウゼン症候群かノスフォビアか更年期障害の不定愁訴ですよね
絶対にそうですよね
褐色細胞腫の疑いなんかじゃないですよね
手術はしなくていいですよね

973 :卵の名無しさん:2007/04/04(水) 10:57:26 ID:YTdrpHfxO
A医院→血液検査のみで「グッドコンディション」
B医院(大病院)→血液・尿検査・血圧・ゲノム・内分泌検査・画像検査
A医院→更年期障害の不定愁訴
B医院→褐色細胞腫の疑い・更年期障害と症状が類似・不安を訴えるという傾向があり、精密検査を行わないと見落とされることもある
現在は画像で確定できる段階ではないので、断言出来ないが、画像確定が出来た時には、手術もありうる
ただし、血圧をコントロールしないと、手術が出来ない疾患。万が一の場合に備えて血圧コントロールの必要あり
やっぱり、治療ですか・・

974 :卵の名無しさん:2007/04/04(水) 11:00:51 ID:YTdrpHfxO
やっぱりB医院の方が確かみたいですね
万が一、手術になったら、
「痛いのいやだから、ケアよろしくお願いします」
って、先生に相談しまつ、トホホ
ちなみにA医院=痴呆公立医の診断

975 :卵の名無しさん:2007/04/04(水) 19:29:57 ID:7Wy13U3P0
>ID:YTdrpHfxO
あなたは褐色細胞種と確定診断されました。
腎不全は避けられず、脳症や甲状腺癌も合併しており、
余命はあと4ヶ月程度です。身辺整理を始めて下さい。

976 :卵の名無しさん:2007/04/04(水) 20:59:41 ID:YTdrpHfxO
主治医に聞くからいいよ

977 :卵の名無しさん:2007/04/04(水) 21:02:45 ID:FetRg+iw0
退職してたりして

978 :卵の名無しさん:2007/04/04(水) 21:26:41 ID:YTdrpHfxO
してない

979 :卵の名無しさん:2007/04/04(水) 21:27:04 ID:w0fN7wUd0
>>975
ここは、匿名の掲示板だぞ。
反省しろ。                            
 


980 :卵の名無しさん:2007/04/04(水) 21:32:54 ID:YTdrpHfxO
そう、あんたの思ってる患者かどうか、わかりません

981 :卵の名無しさん:2007/04/04(水) 23:02:51 ID:L08bNMtL0
>>959
弁護士に頼んで、直接、検察庁に刑事告訴そればどうでしょうか。
労働監督署に言っても、指導になるだけです。
検察庁なら、はじめから捜査です。

982 :卵の名無しさん:2007/04/04(水) 23:17:23 ID:DoHtJJrbO
981》有難う。

983 :卵の名無しさん:2007/04/04(水) 23:27:43 ID:IhtDJc7N0
次スレ立たんね。
947の言うとおりテンプレも立てにくそうだ。
ttp://society6.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1175315109/
に合併で決まり?



984 :卵の名無しさん:2007/04/04(水) 23:28:14 ID:L08bNMtL0
>>982
起訴にならなくても、
検察庁から、呼び出しがあるだけで、
多分、驚き ももの木 さんしょの木でしょう。

985 :卵の名無しさん:2007/04/05(木) 04:21:55 ID:l44ag7nM0
age

986 :卵の名無しさん:2007/04/05(木) 08:22:41 ID:W0tev4Vy0
次スレ立てますか?それとも983のスレに合流でよろしいでしょうか。

987 :卵の名無しさん:2007/04/05(木) 08:57:13 ID:jipn6khH0
別スレにしてもネタは同一(マルチコピペ)だから立てる必要なし

988 :卵の名無しさん:2007/04/05(木) 08:58:46 ID:tJJTQFEa0
【都知事選】浅野氏、志同じならと民団に支援を要請
ttp://news21.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1174623990/

東京都の人は、ぜひ読んでみてください。
現在、朝鮮総連や民団その他の反日団体が、総がかりで浅野を応援しています。
浅野が知事になれば、たぶん東京は終了します。

989 :卵の名無しさん:2007/04/05(木) 09:24:55 ID:X7ueLFLA0
しかしあれだな、
外来診療担当表が更新されていない病院が多いね。
すでに退職しているはずの人が、診療していることになっている。
やばい病院ほど、更新していないね。

990 :卵の名無しさん:2007/04/05(木) 10:04:03 ID:f9BXh+sNO
退職→開業→経営イマイチ→バイト
退職→病院の医者不足+開業+経営イマイチ→バイト
かも?

991 :卵の名無しさん:2007/04/05(木) 10:30:59 ID:f9BXh+sNO
医者が990の場合は、
一、困難な場面に遭遇した時、いらいらして、冷静な対応がとれない
二、ずっと気になっていた患者が退院した場合、意味プーのさびしさに襲われて涙がだらだら
一、二により、時に患者との関係悪化等が時に生じ、ストレスがたまり、さらにいらいらしてしまう
一、二で患者の治療に影響が出たりする場合もあっから、大学病院とかの男性更年期外来を受診した方がいいよ

992 :卵の名無しさん:2007/04/05(木) 11:28:01 ID:MaHffcST0
まじめに医療業界の改善に向けて、話せるスレを、立ててほしい。
と、痛切に思う。一つぐらい、まじめに語れるスレがあってもいいじゃないか。
能力ってこんなものか?これだけの能力が、集まってこんなものか?
所詮、こんな所かもしれないが。
ここでしか、語れないだろう?現実。じゃあ、まじめに語ってみようじゃないか?

993 :卵の名無しさん:2007/04/05(木) 11:44:14 ID:IB5wUIsz0
>>992
財務症、功労賞と語ってくれ。
わしら医療従事者はいじめられて愚痴をこぼしてるだけだ。

994 :卵の名無しさん:2007/04/05(木) 11:48:34 ID:0OGn1gN10
完全に崩壊しなければ再生はないw
日本が崩壊すれば再生の必要がないww

995 :卵の名無しさん:2007/04/05(木) 11:49:09 ID:TydsO8bg0
一人一人が、勤務医として、開業医として、真面目に考えて
現場を維持してきたから、今まで崩壊しなかった。
が、現場が頑張ってカイゼンして生まれた余裕は、すべて
診療報酬「改定」によって搾取され、現場には何も残らない。
そして、とうとう最後の1本の藁しべが・・・・

996 :卵の名無しさん:2007/04/05(木) 11:54:56 ID:j+g+XwMl0
> 医療業界の改善

何をもって改善と定義するかによります。
改善=医師の人権擁護、健康、安全、幸福という定義であれば順調です。

997 :卵の名無しさん:2007/04/05(木) 11:59:58 ID:rkYvawUG0
2なら崩壊回避

998 :卵の名無しさん:2007/04/05(木) 12:01:17 ID:MaHffcST0
今のままでは、確かに崩壊したほうがいい。
しかし、崩壊もできない、現状に苛立つ。             
愚痴もいっぱいこぼしてきた。真面目に現場も維持してきた。
厚労省他に対して、負け犬であることが、許せない。
今までの人生を無駄にしろとでも言うのか?

999 :卵の名無しさん:2007/04/05(木) 12:02:36 ID:j+g+XwMl0
負けてませんよ。
負けないように逃散するんです。
頑張ったら負けです。

1000 :卵の名無しさん:2007/04/05(木) 12:06:25 ID:IB5wUIsz0
>>998
財務症&キカイダー(財務OB) とか 功労賞 とか プロ市民 とか マスゴミ とか 司法&放屁 なんかは
医師は飛んでけ。 助産死マンセー と 申しております。
要は 「はっきり 無 駄 に し る というとろうが ヴ ォ ケ !!!」ということです。

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

370 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.06 2022/04/29 Walang Kapalit ★
FOX ★