5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

患者のご臨終の際、思うことは何ですか。

1 :卵の名無しさん:2007/01/22(月) 18:01:17 ID:BMDd8CYn0
患者を看取るとき、
心の中で、何を考えていますか?


2 :お増健さん ◆0ZOKENdh0E :2007/01/22(月) 18:02:43 ID:xTbJI2rb0
gate gate paragate parasam gate bodhi svaha

3 :卵の名無しさん:2007/01/22(月) 18:08:08 ID:+tsCKISU0
>>2
現代語に直すとどうなんの?
『釈迦は生きとし生けるものは全て死ぬ、とおっしゃった。』とかそんなん?

4 :お増健さん ◆0ZOKENdh0E :2007/01/22(月) 18:12:04 ID:xTbJI2rb0
>>3
羯諦羯諦波羅羯諦波羅僧羯諦菩提薩婆訶

5 :卵の名無しさん:2007/01/22(月) 18:15:20 ID:+tsCKISU0
>>4
それぐらいはわかってる。
意味をしりたいんだ。

6 :卵の名無しさん:2007/01/22(月) 18:31:48 ID:+tsCKISU0
「>羯諦羯諦波羅羯諦波羅僧羯諦菩提薩婆訶」は「ぎゃていぎゃていはらぎゃてい はらそうぎゃてぃぼーでぃそすば゛ぁーはぁ」は真言の部分で、意味がないというか、意味に関係なく、この発音が重要とされています。
また、は般若心経の内容というのが、この最後の真言が大事なんだよといっているとのことです。
そして、この発声こそが実は喉を振るわせるフレーズであることに気づいてもらいたいというのです。
また、この真言の内容もまた、彼岸よ、彼岸よ・・」といった内容になっています。

つまり、猫のように喉を鳴らすことが、般若心経の要であり、彼岸へ到達する方法であるということです。


こういうことか。


7 :卵の名無しさん:2007/01/22(月) 18:47:50 ID:eLcusy/D0
nam saddarma pfndarika sutra

8 :卵の名無しさん:2007/01/22(月) 18:48:44 ID:+MT7Vlqr0
「あそこで上司の言う処置を止めてたら、絶対に長生きしてたよなこの人」

9 :卵の名無しさん:2007/01/22(月) 19:19:28 ID:TFX1fAPN0
また、人、一人の命をを奪ってしまった。

10 :卵の名無しさん:2007/01/22(月) 19:37:21 ID:NtZM+MoHO
「おつかれさまでした。」

11 :卵の名無しさん:2007/01/22(月) 20:06:50 ID:b5Gzpo8s0
「あー、医者やめたい。海辺のレストランかなんかでウエイトレスになりたい。。
こんな仕事もうやだー。。」

そんな事を思っちゃいます。
患者さまには申し訳ないですが。。


12 :卵の名無しさん:2007/01/22(月) 20:12:36 ID:ekG4OweN0
>>5
こういうことらしいぞ。
>「ガテー ガテー パーラガテー パーラサンガテー ボーディ スヴァーハー」
(智慧よ、智慧よ、完全なる智慧よ、完成された完全なる智慧よ、悟りをもたらしたまえ。)
http://www.e-sogi.com/arekore/kyo1.html

13 :卵の名無しさん:2007/01/22(月) 20:15:47 ID:Jp61buYn0
ラー イラッハー イラッラー ムハンマド ラ スール アッラー


14 :卵の名無しさん:2007/01/22(月) 20:38:00 ID:Jp61buYn0
                      ,,,;;;;;;;;彡彡;;之 ヽ
        ,,,,,,,,,,,,,;;;;;ll;;;;;;;;;;;;;;| l;;;;;;;リ)リ;;;;;;|l;;;;(ミ彡/、 Z
l|ヽ= 从;;l |l|;;ll;;;;;l|;;;;;l;;;イl;;;;;;;;;;;;;| l|;;;;;;-〈、|;;;;;;;;;;;;;;,,三∠ノ フ    な 地 き
ヽミ三从;;从|;(;;;;|l;;;;l|;;;((;;;;;(ヽ乂;;;;;;/ノ人、从;;;;;;;;ヽ ∠ |     ま 獄 さ
ミ二ミミ从 ; ;;;;;;゙;;;;゙;;;;;L{{ミ|Y;;";;;;;rテ'';''i゙''ミ゙   イ;;;;{ミヽ∠ノ     ぬ す ま
゙ヽ乏゙゙从゙ ;;ヽ、、_;;;;;;;;;;;;;{≧Y;ノノ=-゙'''"´彡   ';;;;;;ヾ,,', ヽ      る ら に
 <彡l|;;;;;;;l、;}:/;r't;;;)>| 彡 ̄""´         |;;;;;;〈 |.| }     い.   は
  ノノイ;;;;;;之"゙"''"´  |、  _,,、:::::        |;;;;;ノノリ;∠     //
   イ彡l|;;;;ヽ ゙::::::::   j _,、 -)゙ヽ::...       |;;/- /;;/ミヽ   ・・
   l|//l|;;;l~、'、 ::::   ゙''::ヽ,/          |(,,ノ;;;ヽ〉ミ/
    リノイ;ヽヽ'、     `゙'、l__,,、、、,,_,,     / l||;;;;;;;;|∠_
    "´ノ|;;;;`'-;',     (t -'''ヘヘ)}}    リ  リ;;;;;;;/从ミ | / ̄\/\/ ̄\
      |/l|;;;;;;;;ヽ    レ- '''""´     /:::" {;;;从;;;;;;;;)"
      l|l||;;l|;;;;;;;;'、   ,,、;;''";; ̄::   ,/:::::"  ヽl|リ;;;r''、リ
       ヽl |;;;;;;;;;\    "  `゙   /::::::"    レ',、-ー゙''""゙''ー、    ,,、- ''
        //|;;;;;;;', \  〈     / :::::::   ,、 '´        ゙'> ''"
          (从l|;;', ヽ, ヽ:::ノ/   :::::: ,、 '´        ,、 '´
           `゙゙゙''',   ゙'' ー '''"    ::::/         /


と思ったことがないのは確かでつ。

15 :お増健さん ◆0ZOKENdh0E :2007/01/22(月) 20:57:38 ID:xTbJI2rb0
>>12
真言を訳しちゃいけねぇ

16 :艦鳥 ◆8qFfDFU4uI :2007/01/22(月) 21:02:15 ID:4uqzSZ1y0
┏━┯━┯━┯━┯━┯━┯━┯━┯━┯━┯━┯━┯━┯━┯━┯━┯━┯━┓
┃般│  │多│呪│多│得│想│掛│所│亦│無│耳│不│是│異│蘊│観│摩┃
┃若│  │呪│能│是│阿│究│礙│得│無│意│鼻│増│舎│色│皆│自│訶┃
┃心│  │即│除│大│耨│竟│無│故│老│識│舌│不│利│色│空│在│般┃
┃経│  │説│一│神│多│涅│掛│菩│死│界│身│減│子│即│度│菩│若┃
┃  │  │呪│切│呪│羅│槃│礙│提│盡│無│意│是│是│是│一│薩│波┃
┃  │  │曰│苦│是│三│三│故│薩│無│無│無│故│諸│空│切│行│羅┃
┃  │波│  │真│大│藐│世│無│陀│苦│明│色│空│法│空│苦│深│蜜┃
┃  │羅│羯│実│明│三│諸│有│依│集│亦│聲│中│空│即│厄│般│多┃
┃  │僧│諦│不│呪│菩│佛│恐│般│滅│無│香│無│相│是│舎│若│心┃
┃  │羯│羯│虚│是│提│依│怖│若│道│無│味│色│不│色│利│波│経┃
┃  │諦│諦│故│無│故│般│遠│波│無│明│觸│無│生│受│子│羅│  ┃
┃  │  │  │説│上│知│若│離│羅│智│盡│法│受│不│想│色│蜜│  ┃
┃  │菩│波│般│呪│般│波│一│蜜│亦│乃│無│想│滅│行│不│多│  ┃
┃  │提│羅│若│是│若│羅│切│多│無│至│眼│行│不│識│異│時│  ┃
┃  │薩│羯│波│無│波│蜜│顛│故│得│無│界│識│垢│亦│空│照│  ┃
┃  │婆│提│羅│等│羅│多│倒│心│以│老│乃│無│不│復│空│見│  ┃
┃  │訶│  │蜜│等│蜜│故│夢│無│無│死│至│眼│浄│如│不│五│  ┃
┗━┷━┷━┷━┷━┷━┷━┷━┷━┷━┷━┷━┷━┷━┷━┷━┷━┷━┛

17 :卵の名無しさん:2007/01/22(月) 21:04:50 ID:5st7Uvho0
はい、次!

って感じ。

18 :卵の名無しさん:2007/01/22(月) 21:30:52 ID:+tsCKISU0
ああ、これで自分が家に帰られるめどがついた。
後ははやくご遺体のお見送りをすませたいな。

 と思うのが自然な感情だと思うが。

19 :卵の名無しさん:2007/01/22(月) 21:33:56 ID:4OMc2cPC0
ほっとした感じ。
この方は、もうこれ以上、新たな病気をつくることはなく検査も治療も医療費も要らない、というほっとした感じ。

20 :卵の名無しさん:2007/01/22(月) 21:34:24 ID:2FAxtGVoP
やっと安心して飲みに行けるなあ、って思う

21 :卵の名無しさん:2007/01/22(月) 21:38:06 ID:drc4yMXr0
>>18
という時に、「故人に着せる服を取ってくるから4時間待ってくれ」といわれた午前2時。

22 :卵の名無しさん:2007/01/22(月) 21:39:45 ID:dzl5wNBx0
はい次っ、て感じかな
救急病院だと

23 :卵の名無しさん:2007/01/22(月) 21:56:53 ID:+tsCKISU0


          __|_...| ピッ・・・ピッ・・・ピッ・・・
            |%| |
           |_| |
   _ /⌒ヽ____ノ  |    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  /| |( ^ω^) |ノ   |   < 先生、ご苦労さん。早く家でやすんどくれ…
 ||, 〜〜'⌒⌒ヽ〜-.、...|    \_____________
 ||\   '  ,⌒ `  ゙ヽ
 ||\.\|| ̄| ̄| ̄| ̄| ̄||
    \|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
      || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||


           __|_...|   ピーーーーーーーーーー
            |  | |
           |_| |
   _ /⌒ヽ____ノ  |
  /| |( -ω-) |ノ   |
 ||, 〜〜'⌒⌒ヽ〜-.、...|
 ||\   '  ,⌒ `  ゙ヽ
 ||\.\|| ̄| ̄| ̄| ̄| ̄||
    \|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
      || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||

24 :卵の名無しさん:2007/01/22(月) 22:10:04 ID:S8rw5onM0
はよ死ねとしか思わんなあ。
みんな死んで行くのに、一人一人に感情を入れてたら1年で鬱病2年で廃人だっつーの。

25 :小林奈保 ◆LSlpUFZCk6 :2007/01/22(月) 22:17:24 ID:Ofo78OZg0
>はよ死ねとしか思わんなあ

既に廃人

26 :卵の名無しさん:2007/01/22(月) 22:24:32 ID:pqoWPVOc0
「ぁぁ これで家族は全部かなぁ (自称も含めて)」

って思うかな

27 :卵の名無しさん:2007/01/22(月) 22:31:39 ID:VpDyq2Oz0
>>26
それはおもうねえ。
葬式や結婚式と同じだよ。
セレモニー。

28 :卵の名無しさん:2007/01/22(月) 22:39:47 ID:tflsLV720
ご苦労様でした。
やすらかにお眠りください。


って、いちおう心の中でとなえることにしている。
上のような冷めた気持ちも当然あるが、いちおう患者の人生
に対しては敬意を払うことにしている。

29 :卵の名無しさん:2007/01/22(月) 23:06:03 ID:65Dt7/Ra0
>>23
自分が氏ぬときは、そう言うよ・・

30 :卵の名無しさん:2007/01/25(木) 00:27:54 ID:2x+9vE5u0
ふぅ、明るいうちに逝ってくれてよかった。

31 :卵の名無しさん:2007/01/25(木) 10:17:36 ID:wlz9Lcmx0
>>5
直前で即説呪曰って書いてあるじゃん。呪文訳してどうすんだ?
ビビディバビディブーとかアブラカタブラとかチチンプィとかの意味って
「意味」ないでしょ。三蔵法師があえて音をとって訳さなかった理由考えようよ。

ところで三蔵法師といえばみんな夏目派?それともふかっちゃん派?中国では
女に三蔵やらせやがってーっていちゃもんつけてるらしーね。ほんと、文革後の
中国にはみるべき文化ってないもんだよね。つくづくバカだねー。

32 :卵の名無しさん:2007/01/25(木) 11:24:16 ID:GsemoJud0
癌の末期で、患者個人とは長い付き合いの中で友人みたいになってたから日曜も顔を見に行って
雑談とかしていた。いよいよ臨終になって、奥さんとか娘と部屋で見守っていたら突然初めて見る
甥とかいうのがなだれ込んできて、「なんで死ぬんや!ミスしたんちゃうんか!責任とらせるからな!!」
って胸ぐらつかんできた。
それ以来、患者、家族には憎しみしか感じなくなったな。
もう誰が死のうが、「はよ死ね!穀潰しが!!」と心の中でつぶやく。

33 :卵の名無しさん:2007/01/25(木) 15:05:16 ID:ZTqpIwQK0
>>32
まあドラマとかでそういうシーン多いからさ、患者の家族ってのはそういう言動しないと
いけないと思い込んでるんだよ。儀式だと思って我慢してやってよ。

34 :東大寺問題児 ◆ICUiAyGByU :2007/01/26(金) 01:07:20 ID:+r+yDy+K0
異状死に該当しないかどうか…。
発病(肺炎など)の原因に事件・事故の関与が疑われると、外因死で、異状死届けを
24時間以内に所轄警察署にしないといけない(福島地検片岡康夫次席検事が法医学会
のGL採用)ので。

35 :卵の名無しさん:2007/01/26(金) 01:20:44 ID:TRf2VeKc0
れーくいえむ あえてるなむ どーな えいーす あみだ
えと るーくす ぺるぺとぅあ るーけあっ ていーす
てー でけっと ひむぬす でうしんしおん
えってぃび れでーとぅる をーとぅ みん いえるーされむ
えくさうでぃー おーらてぃおーねむめあむ
あどてー おむにすかろ うぇにえっと

36 :卵の名無しさん:2007/01/26(金) 11:39:14 ID:jnNU0SDi0
>>33
それって「暴行」刑事事犯だから

被害者が我慢しろって刑法に書いてあるならそれでも良いと思うよ

37 :お増健さん ◆0ZOKENdh0E :2007/01/26(金) 11:40:48 ID:CxGYd9BT0
>>35
れーくいえむ あえてるなむ どーな えいーす どーみね、

じゃないのか?それとも阿弥陀に変えたの?

38 :卵の名無しさん:2007/01/26(金) 12:50:13 ID:nkiJOIb50
ご臨終の際、思うことは、
その患者さんとの思い出、
死を迎えるにあたって、体制(家族を呼ぶ、家族に死の受け入れをしていただく)がうまく取れたか、
その辺が気になる。
元気なころから長く診させていただいたかただと、その思いは強い。
患者さんとご臨終になったときの対応の仕方を、冗談交じりで、普段の外来診察ですることがあるからだ。
余計な延命処置はいらない、この人だけは死ぬ前に呼んでほしい、
そういう患者さんの言葉が走馬灯のように頭に駆け巡り、
こういう死の迎え方でよかったんだろうか?と心の中で患者さんに問いかける。
患者さんとの会話の内容も思い出すこともあり、ひそかに涙することもある。
家族には医者の涙は似合わないから、涙が出そうになると、遺族の方に涙が見えないように深々とお辞儀をし、部屋から去る。
まあ、うつ病にならずに10年何とか医者ができたよ。
医者でなく、セレモニーセンターの職員みたいだな、と感じることもあるが。

39 :卵の名無しさん:2007/01/26(金) 13:07:00 ID:YVRBRfTP0
夜間に亡くなることが多いので、ほとんど当直帯での対応。
大学なら受け持ち医が駆けつけることもあるだろうが、初めて診たバイトの当直医にその患者さんへの思い入れは全くありません。
自分の力のなさを実感しながら患者さんのご冥福をお祈りするだけです。

40 :卵の名無しさん:2007/01/26(金) 13:34:16 ID:ezCBZbQs0
>>39
>自分の力のなさを実感しながら
 傲慢な奴、生死は神仏の世界、オマエは死神に勝てると思っているのか

41 :卵の名無しさん:2007/01/26(金) 13:38:04 ID:YVRBRfTP0
いえいえ、マイナーの医師なので何もできなくてと言う意味です。
バイトはあくまでバイト。
説明は後日担当医から聞いてください。

42 :卵の名無しさん:2007/01/26(金) 14:17:25 ID:jZ8ZfMsJ0
>>23
これはまた感動を呼ぶAAだな。

43 :卵の名無しさん:2007/01/26(金) 15:30:13 ID:vxKBeR9f0
生きてるうちに帰りたかったろうに
帰れるタイミングもあったのに
かわいそうだね

って感じ

44 :卵の名無しさん:2007/01/26(金) 15:44:29 ID:H2/y/xHW0
自分はどんな死に方なんだろ
次は自分の番かな

45 :卵の名無しさん:2007/01/26(金) 15:48:10 ID:PsAQfxEL0
>>39
大学病院外科系ですが、患者の臨終のために
休日や夜間、駆けつけることはありません。当直医が対応します。
勤務中でも外来中、手術中、検査中は駆けつけません。病棟係が対応します。
自分が病棟係の日であれば対応しますが、駆けつけはしません。ゆっくり歩いて向かいます。

46 :卵の名無しさん:2007/01/26(金) 16:05:10 ID:+TnrYpfXO
>>35
れくいえむ えてるなむ どーな えーいす どーみね

です。
他にもあるのですが・・気持ちですしね。

>>37
阿弥陀にしたのでしょうね。

失礼いたしました。

47 :卵の名無しさん:2007/01/26(金) 16:36:57 ID:yDxiZum00
>>34
Yahoo!ブログ - 法医学者の悩み事 医療関連死モデル事業の続報

医療不審死原因調査、患者側にも依頼窓口…厚労省事業(2006年12月13日 読売新聞)

 医療行為中の不審死(医療関連死)の原因を究明する厚生労働省のモデル事業の運営委員会が
12日開かれ、これまで医療機関側からしか受け付けていなかった調査依頼について、患者側から
も受け付けることで合意した。

 モデル事業は昨年9月に開始。医療関連死について、第三者的立場の医師が解剖とカルテ(診療
録)について調査し、死因を解明、医療機関と遺族の双方に結果を知らせる。

スタートから1年余り経過したため、運営委員会が検証と運営方法の見直しを進めている。

 調査には医療機関側の協力が必要なため、これまで調査の依頼は医療機関側からしか受けてい
なかったが、今後は患者側にも窓口を開き、医療機関側が消極的な場合はモデル事業の地域事務
局が説得するという。

 現在、モデル事業を行っているのは、東京、大阪など全国7地域。

これまでに36件を受け付け、うち10件の調査が終了している。

当初、受け付けから遺族らへの説明まで3か月以内で行う方針だったが、実際には平均7・3か月か
かっており、運営委員会では6か月以内の説明を目指す。

>>>>>>

48 :卵の名無しさん:2007/01/26(金) 16:37:56 ID:yDxiZum00
>>47
厚生労働省のモデル事業、遺族からの受付を始めるらしい。

遺族から解剖の申し出があって、医療機関が消極的な場合、モデル事業が病院を説得し、解剖する
というものらしいが、果たしてうまくいくのだろうか?

「遺族が解剖してもらいたいと思う=医療関係者がミスを犯したのではないかと怪しんでいる」はずだ。

その場合、同時に、業務上過失致死被疑事件として警察に告発すべき事例ということにもなる。

死体解剖保存法に従っても、執刀医が業務上過失致死を疑った場合は、警察へ届け出なくてはなら
ないことになっている。

現在、モデル事業の8〜9割の事例は、警察の手中で動いているに過ぎないのだが、おそらく、遺族の
申し出のあるケースでは、これまで以上に警察の同意を取りながらの運営にならざるを得ない。

最初から明らかな過失がありそうな場合は、警察が捜査に乗り出すきっかけにもなるのだろう。

モデル事業は、既存の死因究明制度を残し、現行法下で第三者機関だけを作った場合、どうなるの
かのモデルケースと捉えるべきだ。

現在のところ、実施件数から見ても、異状死届出率を改善させるだけの件数とも思えず、大幅な見
直しが必要と思われる。

実際知り合いの臨床医は、モデル事業で扱われたケースを見て「どうでもいい症例ばかりやってい
て意味がない」と辛口の評価をしていた。

49 :卵の名無しさん:2007/01/26(金) 17:12:02 ID:jnNU0SDi0
遺体を家族に返さない病院なんてないんだから
遺族が勝手に解剖依頼すりゃぁいいだろうに
解剖費用は当然家族もちでね

50 :卵の名無しさん:2007/01/26(金) 17:26:19 ID:s3gr8mFS0
>>47
行政解剖をやっているところ以外、体制は整わないと思うが。

51 :卵の名無しさん:2007/01/26(金) 19:06:13 ID:yl2M3r0J0
えろいむ えさいむ えろいむ えっさいむ
ふるがーてぃうぃー えと あっぷれあーうぃー

52 :卵の名無しさん:2007/01/26(金) 19:26:31 ID:QBbsnuJS0
行き着く先は萎縮医療か。

53 :ゴミ開業医:2007/01/26(金) 20:45:25 ID:4H5L2q5i0
お互いに、

お疲れ様でした。

っていう感じかな。

54 :卵の名無しさん:2007/01/26(金) 20:57:58 ID:ee5X6z080
心電図フラットだけれど本当にもう大丈夫だよな。
そろそろあれ言っちゃうよ。
さすがにもういいだろ。
本当に言うぞ。
「えー・・ご臨・・」
心電図:ピッ
う、まだジャン。
「ご臨席の皆様、今しばらくお待ちください。」
おいおい、俺なに言ってるんだよ。睨まれちまったよ。
(気まずい5分間)

よーし。もうフラットだ。ピクリともしない。
いよいよ言いますよ。
「残念ですが・・・ご臨終です。」
(ご家族号泣)
悲しくないけれどなんだか一緒に泣けるんだよね。

55 :ゴミ開業医:2007/01/26(金) 21:11:05 ID:4H5L2q5i0
>>54
死亡宣告する前に、必ずモニターを切る。これは鉄則です。

たぶんその5分間の間に100%のご家族があなたを信用できないと感じ、
50%の方が間抜けな主治医に当たって後悔したと思います。w

56 :卵の名無しさん:2007/01/26(金) 21:55:20 ID:4bErUsBiO
>>54
吹いたww

57 :卵の名無しさん:2007/01/31(水) 11:53:50 ID:jtGzZTdR0
>>55
最後のセレモニーって大事ですよね
間抜け主治医の話は通夜の間ずっと語りつがれるでしょう

58 :卵の名無しさん:2007/01/31(水) 12:41:17 ID:0AVeVF8u0
>>54
めちゃワロタ

59 :卵の名無しさん:2007/02/04(日) 09:48:13 ID:N7rpCwcz0
┏━┯━┯━┯━┯━┯━┯━┯━┯━┯━┯━┯━┯━┯━┯━┯━┯━┯━┓
┃般│  │多│呪│多│得│想│掛│所│亦│無│耳│不│是│異│蘊│観│摩┃
┃若│  │呪│能│是│阿│究│礙│得│無│意│鼻│増│舎│色│皆│自│訶┃
┃心│  │即│除│大│耨│竟│無│故│老│識│舌│不│利│色│空│在│般┃
┃経│  │説│一│神│多│涅│掛│菩│死│界│身│減│子│即│度│菩│若┃
┃  │  │呪│切│呪│羅│槃│礙│提│盡│無│意│是│是│是│一│薩│波┃
┃  │  │曰│苦│是│三│三│故│薩│無│無│無│故│諸│空│切│行│羅┃
┃  │波│  │真│大│藐│世│無│陀│苦│明│色│空│法│空│苦│深│蜜┃
┃  │羅│羯│実│明│三│諸│有│依│集│亦│聲│中│空│即│厄│般│多┃
┃  │僧│諦│不│呪│菩│佛│恐│般│滅│無│香│無│相│是│舎│若│心┃
┃  │羯│羯│虚│是│提│依│怖│若│道│無│味│色│不│色│利│波│経┃
┃  │諦│諦│故│無│故│般│遠│波│無│明│觸│無│生│受│子│羅│  ┃
┃  │  │  │説│上│知│若│離│羅│智│盡│法│受│不│想│色│蜜│  ┃
┃  │菩│波│般│呪│般│波│一│蜜│亦│乃│無│想│滅│行│不│多│  ┃
┃  │提│羅│若│是│若│羅│切│多│無│至│眼│行│不│識│異│時│  ┃
┃  │薩│羯│波│無│波│蜜│顛│故│得│無│界│識│垢│亦│空│照│  ┃
┃  │婆│提│羅│等│羅│多│倒│心│以│老│乃│無│不│復│空│見│  ┃
┃  │訶│  │蜜│等│蜜│故│夢│無│無│死│至│眼│浄│如│不│五│  ┃
┗━┷━┷━┷━┷━┷━┷━┷━┷━┷━┷━┷━┷━┷━┷━┷━┷━┷━┛


60 :卵の名無しさん:2007/02/04(日) 09:51:48 ID:nqoTrwxO0
こいつら訴えるんじゃないだろーな?
って思ってますが、何か?

61 :卵の名無しさん:2007/02/04(日) 09:58:04 ID:c7ftSXiU0
訴えられないように、嘘でも自分も悲しそうな演技をしなきゃと
考えていますが、何か?

62 :卵の名無しさん:2007/02/05(月) 00:12:24 ID:Wei0Xymj0
>>54
毎年繰り返す研修医の笑い話だな。Cheyne-Stokesを呼吸停止だと思ったり、最初はよくある話だ。
俺は、臨終の席で医師のすることなどないと思っているから、家族をとにかく患者の側に行かせて、声を
かけろとか、手を握れとか、やんわり言う。
モニターやら呼吸状態が完全に止まるまで後ろで見ている。最後に死亡確認するだけの話だからね。
医師が、死亡宣告やら最後に側にいることを重要視する必要はないと思っている。

63 :卵の名無しさん:2007/02/07(水) 19:30:40 ID:XCAoOv7r0
>>62
冷血医師として期待権の侵害で敗訴間違いなし

64 :卵の名無しさん:2007/02/09(金) 01:22:39 ID:DGsX/7n90
訴訟を起こされませんようにと祈る。

65 :卵の名無しさん:2007/02/09(金) 03:45:43 ID:nUacnM4K0
>>64
90歳の癌患者が亡くなっても、訴訟のことしか考えないですね。
一番の関心事はご遺族の中にDQNがいないか。
患者が亡くなってからDQNが現れることが多いので、非常に心配ですね。

66 :卵の名無しさん:2007/02/13(火) 06:25:27 ID:GGZoTwO40
世知辛い世の中です

67 :卵の名無しさん:2007/02/13(火) 09:40:07 ID:o1raPuns0
>>23
亀だが…数年前、実際こう言われて、ぐっときました…。

68 :卵の名無しさん:2007/02/13(火) 11:33:05 ID:u4uPnAlnO
内科だから勤務医の時なんか、夜中でも呼び出された。他人の死で家庭は目茶苦茶。変わるのも面倒だからまだ内科を続けているが感情は一切無い。暴れる家族も居るけど弁護士を通してくれとはっきり言って記録を残しておしまい。くだらない仕事さ…

69 :卵の名無しさん:2007/02/17(土) 18:29:14 ID:mtdvWOTA0
研修医に任せているよ。

70 :卵の名無しさん:2007/02/17(土) 18:38:34 ID:bE8eieZm0
演出 演出

71 :卵の名無しさん:2007/02/17(土) 18:44:47 ID:zFLbU44O0
無念!

72 :卵の名無しさん:2007/02/22(木) 01:22:15 ID:J4SDovA00
いいスレでつね、、、ココロが洗われまつ。
何かの拍子に笑みが出ないかと、妙に緊張してまつ。

73 :卵の名無しさん:2007/02/23(金) 01:14:40 ID:DviVqbegO
転院した患者が死んでも医者は気にしないよね
精密検査の結果、右下肢に骨転移があって、それが腫瘍マーカを少しだけ上げてた
完全な治療ってもろにどなりつけてたのに余命二年。
余命二年で何ができるのかな?文句言われた上、余命二年。
疼痛緩和の意味しか持たない放射線治療は断った
文句を思い切り医師に言いたいけど無視されてるから、もう、いいんだ
お礼しか受付ない人だから、見落としたことも感謝しろって言うんだろうな。他の検査でたまたま見つかった
だから、お礼だけ言っておくことにした。前の病院でいやな思いばかりしたから、治療はもう、いやだ・・。

74 :卵の名無しさん:2007/02/23(金) 01:18:21 ID:rxmR3mZV0
>>73
>文句を思い切り医師に言いたいけど無視されてるから、もう、いいんだ
そんな権利はお前には無い。

75 :卵の名無しさん:2007/02/23(金) 01:19:11 ID:DviVqbegO
右下肢のちっちゃなぐりぐり、いまのところ、あんまり大きくなってない
治療を受けたら
「CRなのに俺へのいやがらせか!」
とどなりつけられそうでこわい。
余命二年、したいことをして過ごそうと思った。放射線治療はいらない。抗がん剤って言われると思ってたら、骨転移は放射線治療だと言われた。

76 :卵の名無しさん:2007/02/23(金) 01:23:24 ID:DviVqbegO
そこだけ色が変わって丸いぐりぐり
骨転移の放射線治療は疼痛をやわらげるだけで、あまり効果は期待できないらしいから、受けても、受けなくても一緒
治療を受けるより今を楽しむ方がいい
見落とした医者より若い年で死ぬのはくやしいけど

77 :卵の名無しさん:2007/02/23(金) 01:25:05 ID:DviVqbegO
前の医者にとったら私が治療を受けないのはすごくうれしいと思う
CRと言い張り続けられるんだから

78 :入野鉄幹:2007/02/23(金) 01:29:02 ID:I77M/rZM0
放射線は受けておいたほうがいいと思うけど・・・
ちなみにおいらは転院した患者さんのことはいつも気になってますよ。

79 :卵の名無しさん:2007/02/23(金) 02:03:38 ID:DviVqbegO
いらない
サイバーナイフの話もでたけど
このスレを見て、二年後、あの先生は葬儀の看板を見てどう思うのかなと思っただけ
CRと言い張り、人をどなりつけ、何もしなかった医者に私ができるただ一つの抵抗だから

80 :卵の名無しさん:2007/02/23(金) 02:05:38 ID:DviVqbegO
だけど、私の判断では、葬儀の看板を見ても、気にならないんだろうな・・。これが、本音だけどね。

81 :卵の名無しさん:2007/02/23(金) 02:11:59 ID:DviVqbegO
自分の見落としを反省するどころか、死んで良かったと思うかもって思ったら、すごく楽になったんだ
いろんなことをして楽しむことにした

82 :卵の名無しさん:2007/02/23(金) 02:15:05 ID:DviVqbegO
反省するような先生で放射線治療を受けろっていう医者ならCRという前に患者の話を聞いてたよ。こんな人間は誰かが人柱にでもならない限り、気付かない。
だから、私が人柱になる!放射線治療は受けない!

83 :卵の名無しさん:2007/02/23(金) 02:18:56 ID:DviVqbegO
後に続く患者さんのためにできる私の体をはっての精いっぱいの抵抗です。

84 :卵の名無しさん:2007/02/23(金) 02:37:36 ID:0w7siUJE0
ご家族は何て言ってるの?

85 :卵の名無しさん:2007/02/23(金) 11:15:29 ID:DviVqbegO
家族は治療をしろと言ってるけど、前の病院でいやな思いばかりしたから、治療はいらないって頑張ってる

86 :卵の名無しさん:2007/02/23(金) 11:17:09 ID:DviVqbegO
訴訟うんぬんは遺族が決めるといい
私は人柱になるだけ

87 :卵の名無しさん:2007/02/23(金) 23:27:16 ID:DviVqbegO
医者とか看護師をしてると死になれていくからね。
私の考えでは、医師や看護師は人が死んでも、多分、何も感じない。

88 :卵の名無しさん:2007/02/23(金) 23:28:50 ID:DviVqbegO
『訴えられたら、どうしよう』
それだけ考えている医師もいるかも?

89 :卵の名無しさん:2007/02/23(金) 23:45:31 ID:/WRnnodU0
くだらない仕事だ 給料悪けりゃ誰もせんだろこんな仕事

90 :卵の名無しさん:2007/02/24(土) 00:35:44 ID:7B2E4mboO
あと考えるのは、遺体の処置ぐらい
少なくとも、患者の死に心を痛める医者なんていないと思う

91 :卵の名無しさん:2007/02/24(土) 00:43:27 ID:7B2E4mboO
たとえ、それが自殺でも他殺でも事故でも病死でも
「あ、死んだん。そう」
これが病院に勤めている人間の感覚でしょ。
彼らにとって患者=人格を持たない物、なすびやきゅうりと一緒。

92 :卵の名無しさん:2007/02/24(土) 00:47:26 ID:fVGNHKHa0
「何のために生きてきたんだ...」と言わせて、うちの医師会長は逝かせてやりたいな。

93 :卵の名無しさん:2007/02/24(土) 01:02:49 ID:7B2E4mboO
中には患者の死を喜んでる医者や看護師もいると思う
仕事が楽になったって
昔、ある警察関係者に聞いたことがあるんだけど、ずっと昔、デビュー当時の阿部静江に似たすごくかわいい女の子が睡眠薬自殺をしたらしい
ある医大に検死をお願いして書類を取りにいったところ、担当の検死官が死姦していたらしい。
普通の神経じゃ、考えられないよ。それ以来、医者不信。

94 :卵の名無しさん:2007/02/24(土) 01:05:07 ID:7B2E4mboO
医者にとって、人の死なんて、その程度なんだよね。

95 :卵の名無しさん:2007/02/24(土) 01:07:20 ID:fVGNHKHa0
>>93
> デビュー当時の阿部静江に似たすごくかわいい女の子が
> 睡眠薬自殺をしたらしい

いつの時代の話だ、顔も思い出せない。

96 :卵の名無しさん:2007/02/24(土) 01:08:21 ID:Iomqi4OC0
>93
そんな話はおれの周囲では聞いたことないな。
あまり作り話を書き込まないほうがいいぞ。

97 :卵の名無しさん:2007/02/24(土) 01:11:34 ID:7B2E4mboO
しかも、まだ遺体が暖かい状態で処女だって喜びながらだったらしい。
警察関係者は嘆き悲しんでいた親御さんを見ていたから許せなかったみたい。
あと、娘がいたから、自分の娘に何かあった時には女性の検死官を頼むって言ってた。

98 :卵の名無しさん:2007/02/24(土) 01:14:59 ID:7B2E4mboO
今から二十年ぐらい前らしい
検死官はとある公立医大の学生だったか研修医だったか、話してくれたのは当時の鑑識課にいた人

99 :卵の名無しさん:2007/02/24(土) 01:16:50 ID:7B2E4mboO
今、医者をしているとしたら、四十代後半から五十代前半だと思う

100 :卵の名無しさん:2007/02/24(土) 01:21:38 ID:7B2E4mboO
近畿二府三県の某公立医大らしい

101 :卵の名無しさん:2007/02/24(土) 01:25:46 ID:c0bA0pAc0
>97
ますます作り話に聞こえる。
救急車が集まる大きい病院だと、自殺の女性患者が1日に3人も運ばれることがある。紐パンの若い女性が練炭や睡眠薬で自殺を試みる。
救急車から運び込まれて蘇生措置、死亡確認、検視、遺体の着替え、遺体安置のどの段階でも、医師と遺体の2人きりになることは殆ど不可能だ。
運良く2人きりになったとしても、周囲に誰もいないことを確認しズボンを下げて射精完了してズボンをなおすまでの時間には短すぎる。
そもそも睡眠薬だけで自殺をしようとしても成功の確率は素人が思ってるほど高くない。


102 :卵の名無しさん:2007/02/24(土) 01:31:01 ID:45lvI8zP0
97 名前:卵の名無しさん :2007/02/24(土) 01:11:34 ID:7B2E4mboO
しかも、まだ遺体が暖かい状態で処女だって喜びながらだったらしい。


声に出していたわけでもないだろうに、どうしてそんなことが見ただけでわかるの??
超作り話だね!!
昨日からいる自称NPOの人??

103 :卵の名無しさん:2007/02/24(土) 01:33:46 ID:7B2E4mboO
輪姦って言ってた
以来、私の脳内では医者=最低の人間

104 :卵の名無しさん:2007/02/24(土) 01:35:41 ID:6IrU69lmP
>>103
> 私の脳内では医者=最低の人間

これが前提ですから。
相手にするほうがどうかしてますよ。

105 :卵の名無しさん:2007/02/24(土) 01:37:36 ID:7B2E4mboO
その話を聞いてから、マジ医者不信。
男の医者はまじめな先生の他はきもいエロ野郎にしか見えない

106 :卵の名無しさん:2007/02/24(土) 01:39:46 ID:7B2E4mboO
まじめな先生はまじめだと思うけどね。
その手の医者にとっては、患者なんて所詮物ですわ。

107 :卵の名無しさん:2007/02/24(土) 01:45:21 ID:7B2E4mboO
私は実話だと思ってるけどね。
「処女、ラッキー!」
って笑いながらだったらしい

108 :卵の名無しさん:2007/02/24(土) 01:50:02 ID:7B2E4mboO
近畿二府三県の某居酒屋でぐでんぐでんのおっさんに聞いた
だから、よけいに信用できると思う

109 :卵の名無しさん:2007/02/24(土) 01:58:37 ID:7B2E4mboO
その話を聞いて以来、それくらいの年齢でやたらボディタッチをする医者はその中の一人かも?って思ってしまう
必要(産婦人科の内診等)以外のボディタッチをしない先生については、そんなことを考えないけどね

110 :卵の名無しさん:2007/02/24(土) 02:01:42 ID:urw/cdsw0
今日もまたひとり看取ったんだが。

逝ったときに気が付いた。
俺はこの女性が好きだった、と。

医者になってから初めて
人の死で泣いた。

○○さん、助けてあげられなくてごめん。
でも、もう患者じゃないから・・・
貴女のことを想ってもいいかな・・・

111 :卵の名無しさん:2007/02/24(土) 02:11:06 ID:uFo/+8SHO
>>110
切ないなぁ…。
来世で、彼女と再会出来る事を祈ってます。

112 :卵の名無しさん:2007/02/24(土) 06:25:14 ID:DXysYhsP0
癌末期患者がほとんどなんだが。多くの人は、
現実を受け入れ、しかし病気と闘い、
苦痛に耐え、医者に感謝して、死線期を迎える。

自分の順番が来たときに、これほど毅然と対処できるのか?
年取るとこんな思いが大きいなあ。

113 :卵の名無しさん:2007/02/24(土) 06:50:43 ID:mUYsQqssO
肉食いてー。

これは実話です
遺族にも聞こえてました

114 :卵の名無しさん:2007/02/24(土) 19:39:52 ID:7B2E4mboO
患者に死を受け入れる準備をさせてくれる医者とさせてくれない医者がいると思う
癌になってわかったこと
話をある程度聞いてもらえて、たとえ、形だけでも人間扱いしてもらえたら、この先生のために病気と闘おうって気になる
だけど、物扱い、動物扱いをする先生の場合は、この先生にとって私の命なんてどうでもいいんだな、こんな先生のもとでは死にたくないと思ってしまう

患者「検査の結果、どうでしたか?」
医者「こちらです。〇〇と〇〇に少し異常がありますが、これは数値の誤差のようなものですから、心配ないですよ」
こういう先生は普通だし、この先生のために病気と闘おうって気にもなる
患者「検査の結果どうでしたか?」医者「(何も見せずに)大丈夫、帰っていいよ」
患者「結果を教えていただけますか?」
医者「何でそんなことを言うの(心の中で実験動物ごときがぐだぐだぬかすな!)?俺が大丈夫やって言ったら、大丈夫やねん!信じられないんだったら病院変わって(お前なんか、異常値出ても、治療してやるもんか)」と横を向く。
いやいや診察しているのがありあり。こんな医者に命は預けられない。

115 :卵の名無しさん:2007/02/24(土) 19:50:09 ID:4GTfhiJZ0
人間てね。他人のたった一言で絶望もするし救われたりもするんだよ。
医者の一言ならなおさらです。
元気な患者は医者の言葉なんてどうでも良かったりするけどね。
病気におびえてる患者にはまわりには大げさだとおもわれてもいいから励ますことにしています。
でも、嘘の希望を与えるのは犯罪になるからねえ。


116 :卵の名無しさん:2007/02/24(土) 19:52:44 ID:7B2E4mboO
多分、前の主治医にとって『私=生きている価値のない人間。どうでもいい命』だったんだと思う。
外来で診察を受けるたび、
『私の命には何の価値もないのかな?』
って、疑問に感じた。
今の先生がきちんと話を聞いてくれて、きちんと説明してくれて、きちんと治そうとしてくれるのを診て
『お医者さんの中には患者の命を助けたいって、本当に一生懸命な先生もいるんだ。私の命にも価値はあるのかな』
って、診察を受けたあとに思うけど、前の医者にすりこまれた
『私=いきている価値のない人間』
は、まだ催眠術のようになって心に残ってる
もし、前の医者が
『お前みたいな滓でも、生きててかまわん』
といってくれたら、自分の命にも少しは価値があるのかなって思える。医者の態度だけじゃなく、外来受付事務の人も
「どうせ死んでもかまわんくそみたいな人間が保険使って病院くんな!俺はあいつには、最低の検査しかしやへんぞ!といつも言っておられますよ」
って言ってたし、実際、検査は血液検査だけだったし。
前の医者にとって、私の命が実験動物並だったことは確か

117 :卵の名無しさん:2007/02/24(土) 19:58:19 ID:7B2E4mboO
その外来受付の言葉が事実なのかどうか直接医者に尋ねたくて何度も病院に連絡を入れたけど医者は答えてくれなかった
答えられない=裁判と一緒=前の医者は外来受付が口にした通りのことを言っていた
これが私の結論。もう話さなくてもいいけど、どうやったら、昔のように自分の命に価値があると思うことができるのかだけを知りたい

118 :卵の名無しさん:2007/02/24(土) 19:59:42 ID:1xUCfuyG0
>>116
その医者を擁護するわけじゃないんだけど。
ただ、俺の若いころの経験からすれば、
自分自身もいつか死ぬ人間なんだ・・・ってことが、
まだよくわかってないんだろうな。

自分の若いころを思うと、恥で顔が赤くなるんだが。
それでも、患者さんの様々な、立派な生き様(死に方)は、
ずっと俺の記憶に残ってる。

119 :卵の名無しさん:2007/02/24(土) 20:05:39 ID:7B2E4mboO
私の場合は違うよ。
その医者からみたら『私=いきている価値のない人間=治療を受けてはいけない人間』
だったんだよ。
『私みたいな人間でも、生きてていいのかな?』
って思うようになったのは、今の先生の診察を何回か受けてから。

120 :卵の名無しさん:2007/02/24(土) 20:09:08 ID:7B2E4mboO
でも、やっぱり前の医者が思ってた
『私=いきている価値のない人間』
と、今の先生の
『あなたの病気を治すお手伝いをさせてください。あなたの命も大切な命です。大切じゃない命なんてどこにもないんですよ』
とが、闘いあってやりきれなくなる。

121 :卵の名無しさん:2007/02/24(土) 20:10:21 ID:0bBwLVFk0
>103
病院で輪姦?
健康なときは若く美しい女性でも、末期になると姿は病的で性欲が湧くはずはない。
事故死ならなおさら。
死因にも寄るけど、抗がん剤で頭ははげ、ステロイドでぶくぶくに太り、
肺炎になって、黄色の痰が出てた人、あるいは腹水でパンパンになった腹や
黄疸になった人を見て同情こそすれ、欲情は無理。

病気や死を見たことのないDQNの妄想。

>114
>この先生のために病気と闘おうって気になる
病気と闘うのは、自分で決めること。病気と闘うのがいやならさっさと死ね。

>こんな医者に命は預けられない。
預けなくて結構。

122 :卵の名無しさん:2007/02/24(土) 20:11:55 ID:7B2E4mboO
私には、今、自分の命が何なのか、本当に大切なものなのか、何もわからない

123 :卵の名無しさん:2007/02/24(土) 20:11:57 ID:1xUCfuyG0
>>119
そうか・・・・・
つらい思いをしたんだなあ。

まあ、今の医者を離さずに。

がむばって。

124 :卵の名無しさん:2007/02/24(土) 20:14:21 ID:4GTfhiJZ0
>>116

人が自分の命が有限なんだということを実感するのはいつ頃なんでしょうね?

人それぞれだと思うけれど。
オイラは20才の時だった。
きっかけは116みたいな病気じゃなかったけれど。
気がついたときにすごく怖かったし哀しかったなあ。

で、すごく焦った。
それは今でもこういう仕事してるから続いている。
答えになってないけど。

125 :卵の名無しさん:2007/02/24(土) 20:16:57 ID:0bBwLVFk0
でも、やっぱり前のレス(>103)で思ってた
『医者=最低の人間』
と、今の>120の
『お医者さんの中には患者の命を助けたいって、本当に一生懸命な先生もいるんだ。』
とが、闘いあってやりきれなくなる。

126 :卵の名無しさん:2007/02/24(土) 20:29:20 ID:7B2E4mboO
今の先生、一生懸命な先生だよ
前の主治医は自分の気持ちの押しつけ+自分が楽をしたいだけの人だった。
今の先生は自分がしんどくても、患者さんのために+できること、できないこと、できない理由(自分の気持ちではなく、客観的な理由)だから信用できる。
前の主治医に手術してもらえなかったら、私は今、生きてないんだよね。
『副作用はあったけど、手術と治療のおかげで、今、こうして生きていられるんだな』
って、最初は感謝してたの。それだけにその受付の言葉はショックだった。
検査が血液検査だけだったこともあったしね。受付の言葉の後は、ずっとそんな思いで先生を見ていた。
一度、先生を試したことがあるんだ。
私「先生、時どき、画像検査って?」
前医「うん、気が向いた時ね」
このやりとりで外来受付の話は本当だと思った
入院していたころ、患者さんに人気のあった若い看護師さんに愚痴ったら
「もうすぐうち、マルチスライスCT、入るから。あと少し先生に任せてみたら。そんなこと、先生、いわへんと思うわ」
って言ってたけど、とうとう病院を変わる最後の時まで画像検査の話も出なかった。
自分の心の中の
『私=いきている価値のない人間』

『私=生きていく価値があるかもしれない人間』
をきちんと整理したい

127 :卵の名無しさん:2007/02/24(土) 20:41:26 ID:1xUCfuyG0
>>126
あのう。
医者がどうあれ、あなたの生きる価値に何の違いもないだろ?
そこまで、医者に人生の生きる意味まで、左右されるなよ。
頼むから。
未熟だった俺の若い時期に、どれだけあなたみたいな人を絶望させてきたんだろ。

医者は、そういう重責を担ってる。
それはその通りなんだが。

ただ、医者も、単なる一人の人間だから。
免責という意味ではなく、医者の言うことで、
人生の意味まで左右される必要はないってこと。

頼むよ。

128 :卵の名無しさん:2007/02/24(土) 20:46:18 ID:7B2E4mboO
親戚が医者だったから、自分の家族や家庭も犠牲にして、患者のために苦労している医者の苦労は見てきた。
患者の苦痛を何とかしたい、一日のモルヒネの使用回数には限界があるからと緩和医療のために麻酔科医の視覚をとって硬膜外ブロックの勉強をしたり。しまいには、鍼まで勉強したり。
『私』生活なんてほとんどない人だった。
記憶に残ってるのは書斎の床の上、机の上にまで積み上げられた医学書。
それが医者だって思ってた。
だから、受付の言葉を聞くまでは、死姦の話なんて相手にしてなかったし、そんな話を聞いたことすら、忘れてた。
だけど、その受付の言葉で思ったんだ
『医者は叔父のような医師ばかりじゃない。患者の命を粗末に扱う医者もいるんだ』
って。
今の先生は叔父にかぶるところがあって、
『やっぱり医者っていうのは、患者のために一生懸命なんだな』
って思うんだけどね

129 :卵の名無しさん:2007/02/24(土) 20:48:57 ID:pcEbzq/g0
確信的医療ミスで死亡した人間沢山知っているけど、それが全部医者渡邉遠縁。
病気一族だぞ医者渡邉は。

130 :看護学生:2007/02/24(土) 20:54:01 ID:OUsGxwbw0
ここのページで127さんの言葉からよく勉強できました。私も看護師になったら患者
さんにどういう対応したらいいんだろう?

131 :卵の名無しさん:2007/02/24(土) 20:55:33 ID:7B2E4mboO
その外来受付の言葉を聞くまで前の主治医にたいして私が思ってたこと
『今月、外来で先生の顔が見られるのも、先生が手術と治療をしてくれたおかげだね。画像検査をしないのは、あんまり小さいのは画像に写らないからかな?大丈夫やで、って言って信用しないと怒るのは家族みたいに思って安心させたいからかな?』
って、あほみたいにうぬぼれて、医者に感謝してたんだよね。感謝の気持ちが強かった分だけ、外来受付の言葉はすごくショックだった。
『自分=生きている価値のない人間=自殺した方がいいのかな?』
って思ったこともあったしね。

132 :卵の名無しさん:2007/02/24(土) 20:58:03 ID:7B2E4mboO
私の中で未解決のまま、精神に混乱をきたしている問題=外来受付の話は本当だったのか、嘘だったのか?

133 :卵の名無しさん:2007/02/24(土) 21:04:21 ID:4GTfhiJZ0
嘘に決まってるじゃん。
屍姦なんてしてたら犯罪になるだろ。
死体損壊罪とか。警察官が黙ってるわけがない。
検死解剖自体は見たらショックだと思うけど。


134 :卵の名無しさん:2007/02/24(土) 21:07:20 ID:7B2E4mboO
外来受付の話が嘘だって医者が言ってくれたら、元の気持ちに戻れたと思う(実をいうと前向きに病気を直していくために、当初、前の主治医に感じていた気持ちを取り戻したかった)
だけど、主治医がその質問に対して答えられなかった今、外来受付の言葉は事実だったと判断するしかない
自分の命の価値について、価値があるのか、ないのか、まとまらない問答はしばらく続きそうな気がする

135 :卵の名無しさん:2007/02/24(土) 21:07:46 ID:1xUCfuyG0
>>130
君は、君自身を。
もし、年寄りの助言が聞きたいんなら、
『自分が死ぬ時のことを考えろ』
それだけ。

136 :卵の名無しさん:2007/02/24(土) 21:14:48 ID:7B2E4mboO
外来受付の話が本当か嘘か知りたいのは死姦(これは別の居酒屋にいたおっさんからで外来受付ではない)ではなく、前の主治医がいい方は違うけど、
「先生、予約票を持って行ったら、『また、来たん?別に予約通りに来んでもいいわ!あんな奴、異常がでても、治療する気ないのに保険使って検査にくんな!俺はあいつには、最低の検査しか、しやへんぞ』とおっしゃってましたよ」が本当か嘘かなんだ。

137 :卵の名無しさん:2007/02/24(土) 21:24:48 ID:YTSZElDK0
>>136
どこかで見た文章だと思ったら、別のスレでさんざん暴れていた人だね。
その前はまた別のスレで。。。


138 :卵の名無しさん:2007/02/24(土) 21:26:34 ID:R1iPb9k+0
病院側に謝罪をのスレにいた人じゃない?
婦人科の・・・ 前医、後医って言葉が大好きな・・

139 :卵の名無しさん:2007/02/24(土) 21:53:22 ID:uFo/+8SHO
好きなだけ書き込みすれば良いと思うけど。レスしたい人はしてるんだし。
どこのスレに書き込みしたっていいじゃないの?
何か自分の意見を書き込みすると、荒らしだなんだと必ずチャチャ入れるヤツっているんだよね。
いいじゃない、少しでも書き込みする事で気持ちが、すっきりするのなら書き込みし続ければいいと思うよ。

140 :卵の名無しさん:2007/02/24(土) 22:04:16 ID:7B2E4mboO
医者の本音がききたくて直接電話ではなした
「あなたはあなたの人生を楽しまないと(人生を価値あるものにしなさい)」
「あなたがいろいろ言って来るたびに診察の手は止まるし、迷惑なんです」
当時診察中に外来に入れた電話
一、風疹かもしれないので、予約の変更をしたい(取次いでもらえず、病棟に)
二、目まいと頭痛がひどい、おしっこの量も少ないので診察を受けられないか(診察の予約時間は変えられるが、予定外の診察はできないと回答)
外来に行ったのは、
三、抗がん剤の投与中で一時帰宅の際に目まいがあった時(診察はできないと回答)
四、内科医の指示で生化学データと腎臓の検査について相談するため(受付が取次がず)
の四回、医者の「迷惑です」で診察を断っていたのは医者で、体調不良さえ診てもらえない医者の診察を受けていたのかと思った
当時よくみた光景
「初診(または薬や検査)料をつけ忘れたので領収書を持って、直接外来受付に来て下さい」
患者からの電話で不足分の説明、そのたびに診察室に(二、三時間に二回ぐらい)
後、不自然だったのは、急なお産があった時、検査だけで帰ってくれと受付より
私「検査だけで、帰ってもいいって?」
受付「すいません。今日、先生、急なお産でそれで」
と受付が診察室へ。その後、受付が検査用紙を書いている時に診察室に呼ばれたこと。

141 :卵の名無しさん:2007/02/24(土) 22:17:08 ID:7B2E4mboO
本当は命の終わりが見えているから、もともと素直で明るくて、人一倍人に気を遣う私に戻って前医に感謝していたころの自分に戻りたい、きれいな気持ちで死にたい。
前医に感謝していたころの自分に戻りたいと思う度に受付の言葉が邪魔をするんだ。
外来に行く度、受付がそんなことを言うから、私も混乱していたし、側でそれを聞いていた人も不安そうに当時の前医の診察室に入って、中には転院していった人もいる。
主治医の態度も心配するそぶりを見せるかと思うと、いきなり罵倒しだす。
何が何だかわからない混乱の中にいた。
その混乱を後医がちゃんと話を聞くという方法で治療に前向きになるところまでつないでくれた
後医と接するうち、主治医も一生懸命手術や治療をしたのに、「心配する気持ち」がつたわらなくてもどかしかったのかな?と思うようにはなったものの、外来受付の言葉が邪魔をして、それをすんなり受け入れられない。
混沌を解決したいけど、未だに答えは得られないまま。

142 :卵の名無しさん:2007/02/24(土) 22:25:48 ID:7B2E4mboO
だけど、前の主治医が一生懸命手術してくれたこと、治療してくれたこと、そのたびに時間と労力と心を遣ってくれたことは事実なんだよね。やっぱり臨終の時ぐらいは主治医に感謝していたころの自分に戻りたい。そう思うんだけどね・・。
ありがとう。話しているうちに、少しずつ、元の自分に戻れるような気がしてきた。
後医がきもちをときほぐして行ってくれたおかげもあるけど、臨終の時ぐらいは、前の主治医の手術と治療にも感謝して死にたいと思う。

143 :卵の名無しさん:2007/02/24(土) 22:30:17 ID:7B2E4mboO
あと、後医と接するうちにわかったこと、人は人格が高い人、人を大切にする人と接していると、自然に癒されていくということ

144 :卵の名無しさん:2007/02/24(土) 22:36:16 ID:7B2E4mboO
いろいろ言ってたけど、最後に前医に
『手術と治療、お心遣い、ありがとうございました。
私の中で受付の言葉の真否は謎のままですが、先生の手術と治療により命がつながったことは事実です。
産婦人科医という激務は大変とは思いますが、どうか、お体をご自愛下さいませ。ご無理なさいませんように。これからも、他の患者さんのためにご活躍下さいませ。臨終の時には、先生にも感謝したいと思います』

145 :卵の名無しさん:2007/02/24(土) 22:55:17 ID:7B2E4mboO
そして、後医に
『私が転院を決めたのは、前医への不満というより、外来受付の言葉に端をはっした自分の命の価値に対する混乱、前の主治医に対する感謝と不信の混沌が原因でした。
当時の私はかなり限界に近い状態でした。
まかりまちがえば、自殺一歩手前だったかもしれません。
限界にきたとき、哲学で有名な大学の大学病院である今の病院にすがりました。
先生のおかげで凍て付いていた私の心が少しずつ解け、混沌が少しずつ澄んでいきました。
まだ完全ではありませんが、少しずつ、元の自分に戻っていきたいと思っています。
ありがとうございます。また、診察の方、よろしくお願いします』


146 :卵の名無しさん:2007/02/24(土) 23:04:22 ID:7B2E4mboO
あと、2ちゃんねるに
いろいろご迷惑をおかけしました
受付の話が嘘だとすれば、前医は突然の患者の転院に裏切られた思いと悔しさでいっぱいだと思います。
本当なら、せいせいしているでしょうが・・。
受付の話が嘘なら、この場を借りて前医にお詫びしたいと思います。
感謝しないといけないのに、裏切るような形で転院してしまってごめんなさいm(_ _)m

147 :卵の名無しさん:2007/02/24(土) 23:11:04 ID:N270hQhn0
このスレは非医者が妄想世界で暴れまくっているな。
>患者を看取るとき、
>心の中で、何を考えていますか?
と医者の気持ちに問いかけているのに。

救急で来てすぐ亡くなる人以外は医者は患者が死ぬ前に猛烈に働くのが普通だ。
オレは最長6日間連続で一人の患者のために病院に泊まったことがある。
そして亡くなったらホッとすると同時に人は死んだらどこへ行くのかという思いを抱くものだ。
それだけ医者が働いても死んでから挨拶に来る家族は100人に1人くらいだ。
もちろん家族が死んだ場所にまた来たいと思う人も少ないだろうが。

148 :卵の名無しさん:2007/02/24(土) 23:27:47 ID:7B2E4mboO
147
あなたのおかげで思い出した
前の先生、入院していたころ、毎日、病室に来てくれてた。
家族みたいに心配してくれてたのに「心配するきもち」が伝わらないことに、前医も気が立っていたのかも?
信頼関係が築かれていて当たり前なのに、それが伝わらないことが悔しかったのかも?

149 :卵の名無しさん:2007/02/25(日) 01:33:08 ID:M+DguKqsO
産婦人科の先生方、お詫びがわりにマイレン酸メチルエルゴメトリンの注射タイプ、マイレン酸メチルエルゴメトリンFを富士製薬が持っているのを調べておきまちた。

150 :卵の名無しさん:2007/02/25(日) 01:56:58 ID:M+DguKqsO
パルタンM注射タイプもあるようです

151 :卵の名無しさん:2007/02/25(日) 01:58:51 ID:M+DguKqsO
パルタンM注射タイプ(持田)もあるようです

152 :&rf&rusi&ran&ras&ran&rrro:2007/02/25(日) 02:59:44 ID:xwAUjpgE0
kofu-police-station-arizumi-sousa01046

153 :卵の名無しさん:2007/02/25(日) 03:49:13 ID:XNZ4yAV7O
がきのときから通ってた駄菓子屋のばぁちゃんみとったときは、はずかしながら、久しぶりおえつ号泣した。


154 :卵の名無しさん:2007/02/25(日) 08:55:38 ID:M+DguKqsO
受付がそういうことを言ってたのは関東圏の病院ではなく、公立病院です。
例のクリニックではなく、公立です。

155 :卵の名無しさん:2007/02/25(日) 09:00:16 ID:M+DguKqsO
妄想ではなく、事実です
当該公立病院の方なら
『なるほど。そういうわけだったのか』
と思っている先生や看護師さん、患者さんもいるはず。

156 :卵の名無しさん:2007/02/25(日) 09:30:10 ID:HsQRVySH0
>>147
>それだけ医者が働いても死んでから挨拶に来る家族は100人に1人くらいだ。

当方、半分以上のご遺族は挨拶に来られます。
療養型院勤務です。

ドロッポ前、急性期病院にいたときは確かにそうだったなあ。

157 :卵の名無しさん:2007/02/25(日) 11:49:23 ID:rwMuWq6g0
挨拶か。1/1000くらい。
悪性疾患ばっかし。皆死んできます。
何の感慨もない。死は日常だから。
遺族来られても、時間ないし。突然とんでもない時間に来るし。
なんかスレ伸びてるとおもったら変なのが湧いてるwww。
せっかく良スレだったのにね。


158 :卵の名無しさん:2007/02/25(日) 14:53:16 ID:N4fUBREs0
>屍姦なんてしてたら犯罪になるだろ。

15年以上前に読んだ法律の解説本だと屍姦は強姦にあたらないと判例が出ているそうです。
海岸にいた女性遺体に屍姦をした男性が訴えられ、屍姦が強姦にあたるか争われたそうです。

159 :卵の名無しさん:2007/02/25(日) 15:17:14 ID:y9GI9lkv0
もちろん、強姦じゃないだろ。相手は死んでるんだから。
でも死体損壊とかそういうのになるんじゃないのか。
話がずれてるよ。

160 :卵の名無しさん:2007/02/25(日) 17:06:51 ID:RuYfszfw0
患者さんを看取るときに考えること。

研修を開始して2ヶ月目、初めて患者さんが亡くなった時には
悲しくて泣きました。

2回目は…悲しかったですが涙は出ませんでした。3回目以降は
看取りは仕事の一つになりました。

それから18年。「何時何分、ご臨終です」と頭を下げる時、
「もう少し何か出来なかったろうか?」と思いますが、
詰め所に戻ったらすぐに看護婦と談笑したりします。
すぐに笑い話が出来る自分に嫌な気分になる時もあるし
「看取りを繰り返していればこうなるさ」と思ったりもしますが、
研修医の時の気持ちが、妙に懐かしくなったりします。



161 :卵の名無しさん:2007/02/25(日) 17:10:19 ID:S/2aYUgL0
さあて、次、次

162 :卵の名無しさん:2007/02/25(日) 17:42:58 ID:gOuDsL530
>>160
私の研修医時代は三次救急病院だったから、心肺停止の救急患者ばっか
しょっちゅう見ていた。ご臨終を迎えると「これで心マ止められる」と
いう感じ。十数分も心マやってると「やっと終わった」以外のことは考
えられない。


163 :卵の名無しさん:2007/02/26(月) 10:23:00 ID:ym5uqOEtO
日本の医学部、まだまし。
海外の医科大学院OBの話だと、向こうはどつぼ
産婦人科医になるのに、内科、小児科、外科、整形外科etc
研修医の睡眠時間平均3時間、餌グラハムクラッカーが食えたらラッキー!
専門しか見られない医者は馬鹿にされ粗末な扱い(海外研修=勉強させてやってる=無給=当大学病院のレベルに至らないので他院へ、PAとして)
こんなん、当たり前。日本で海外研修は医者の箔になってるけど、海外知ってる人間としたら
1、病院研修のみでなく、海外医科大学院への留学経験あり
2、1年以上同一の海外病院で研修経験がある

これがまともな医者の箔になる海外研修経験

164 :卵の名無しさん:2007/02/26(月) 10:28:15 ID:ym5uqOEtO
この過酷な戦場にいたら、患者の死に鈍感になってもしかたないかも?
多分、患者さんの死について医者が考えられるのは、戦場から離れてふと一人暇になった時とかじゃないかな?
あと、優しすぎるウェットな人なら、QOL、SOL、尊厳死でずいぶん悩むと思うし、医者には向かないかも?
むしろ、臨床心理士等の方がいいかもね

165 :卵の名無しさん:2007/02/26(月) 10:32:39 ID:ym5uqOEtO
あと、患者思いの医者の中には、亡くなった患者さんの家族に気持ちがあった患者であれば、あるほど、亡くなった直後会いたくない先生もいるかも?
理由は助けられなかった自分、何も出来なかった自分、医療の限界を感じてよけいにつらくなるから

166 :卵の名無しさん:2007/02/26(月) 10:48:28 ID:NCfPdgQAP
>>163
> 専門しか見られない医者は馬鹿にされ粗末な扱い

こういうメンタリティは日本と韓国しかないと思うが、
全部韓国の話か?
おれは全く海外の話はわからんから何とも言えんが。


167 :卵の名無しさん:2007/02/26(月) 23:46:26 ID:lRadBL8R0
>>166

むしろ専門に該当するかをキチンと見極めて、しなければ該当する科に速やかに廻し
てほしいくらいだが。
オカン(右半身不随)が熱だして、かかりつけ医に“胆石の疑い”って紹介状書いても
らって、消化器外科に入院するも、エコー検査等でもとりわけ胆嚢に異状はないのに、
そのまま消化器外科医が解熱剤投与を続けて、小康→発熱→小康→発熱が2ヶ
月に渡って繰り返され、ラチが明かんので転院して内科医に見てもらったら、“脳室炎
の疑いがあるが、脳外がないので再転院しる”って言われて、再転院し髄液検査して
もらったら、先の内科医の言うとおり脳室炎・髄膜炎に罹ってて、最強の抗生物質を
投与されるも、炎症が脳幹にまで及んでしまってて、2ヶ月後に氏んじまったよ。
かかりつけの開業医なら、ある程度オールマイティーであって欲しいが、総合病院の勤務
医なら、専門に撤するべきだと思ふ。

168 :入野鉄幹:2007/02/26(月) 23:54:57 ID:f3kPKj8A0
5〜10人に1人くらいは挨拶に来ますよ。



169 :卵の名無しさん:2007/02/27(火) 01:03:59 ID:smAQm9BPO
生命保険の書類ついでにかな?

170 :卵の名無しさん:2007/03/02(金) 00:31:51 ID:L9kXmlKsO
転院していった患者が自分が口にした暴言についてずっと悩んでいたり、対応に傷ついてずっと悩んでいてある日突然自殺のような形で命を絶ったら、元主治医ってどんなことを思うのかな?
それも一つの臨終の形だよね。

171 :卵の名無しさん:2007/03/02(金) 00:35:16 ID:L9kXmlKsO
嫌いな患者とか裏切られたと思っているような患者だったら、患者が自殺したことを聞いたら、うれしいのかな?

172 :卵の名無しさん:2007/03/02(金) 00:43:50 ID:L9kXmlKsO
あるいは、ほっとするのだろうか?
遺書にその医者の暴言と態度が原因とあれば、どう思うのかな?
元患者の自殺を元主治医はどう思うのかな?

173 :卵の名無しさん:2007/03/02(金) 01:06:36 ID:L9kXmlKsO
医者と患者がトラブった時、おまけに転院した患者にもっとも望むドラマの幕引は自殺による患者の死亡っていうお医者さんて十人のうち何人いるのだろう?

174 :卵の名無しさん:2007/03/02(金) 01:21:02 ID:6vPYnaT90
>>164
過酷な戦場にいたら、死に対して鈍感になってしまうものなんでしょうか?

2年程前のある雑誌の記事によると、イラクでは劣化ウラン弾が起因説とされる
急性リンパ性白血病や小児ガンが急増しているとある。
もともとイラクは医療レベルが高くヨーロッパの水準に近いとされていた国ですが、
国連の経済制裁によって物資の流れが止まり、医薬品・医療品は不足し、
医療機器は10数年前のものというのが当時の現状。
現地の医師たちは治療が満足にできないと嘆いていて、地団太を踏む思いが読んでいて伝わってきました。

NGOで従事された医師の記事を見ますと、日本との現状に大きなギャップを感じているようです。
過酷な戦場では、むしろ、死には敏感になると感じます。

175 :卵の名無しさん:2007/03/02(金) 01:33:06 ID:6vPYnaT90
先進国の医師は生活臭がします。
このスレにもありましたが、職務中に肉が食べたいと言った・・・とか。
ヨーロッパのある国の無痛分娩中の話ですが、
医師の夕飯の話を聞きながらの出産で友人が幻滅したと怒ってました。
平和な国の医師たちは仕事中、所帯じみた話をするのを好むようですね。

176 :卵の名無しさん:2007/03/02(金) 01:33:17 ID:L9kXmlKsO
そうか、なるほど。
だけど、医者によっては、嫌いな患者や合わない患者の自殺や病死を、すごく喜んだり、望んだりするのでは?

177 :卵の名無しさん:2007/03/02(金) 01:42:07 ID:L9kXmlKsO
もし、自分がかつて担当していた患者が自殺して救急車で運ばれ、遺体安置所に置かれているのを見たら、トラブった医者はどう思うのかな?

178 :卵の名無しさん:2007/03/02(金) 01:47:21 ID:L9kXmlKsO
過酷な戦場にいる医者は自分も死と向き合っているから、命の尊さがわかる。
平和の中にいる医者は命の尊さがわからないから、患者の命の尊さがわからないのかもね。
先進国には、そういうことを考える医者がいてもおかしくないかもね。

179 :卵の名無しさん:2007/03/02(金) 01:59:00 ID:6vPYnaT90
美容室に行って、洗髪や散髪する間中、美容師たちが仲間内で食事の話をしてたらどう思いますか?
まず、そんな美容室は皆無に等しいでしょう。
イパン人でも仕事中していいこと、してはいけないことは区別できます。
心の中で何を思っても個人の自由ですが、仕事中の暴言は慎みましょう。
ご臨終を迎える方がいるなら、なおさら。
お勉強してもうまらない、大切なものが欠損してるように感じます。

180 :卵の名無しさん:2007/03/02(金) 02:07:12 ID:5v+q2vshO
看護師だけど
臨終して死後の処置してる時に遺族は看護師を
どう思っているのかな
私は苦しみから解き放たれましたねって思いながら仕事してる
これって駄目なのかな

181 :卵の名無しさん:2007/03/02(金) 02:13:10 ID:RdE8PARh0
>自殺して救急車で運ばれ、

??
自殺(とみられる遺)体は、通常警察の行政検視→監察医の行政解剖(たいがい
大学の法医学教室が担当)のプロセスを経るから、病院や勤務医がタッチすることは、
基本的にないだろ。それに、遺体安置所ってのは、たいてい病院の“裏口そば”の目に
付き難いところにあるから、よほどの惡シュミでもなけりゃ、そんなとこには近寄らないよ。

182 :卵の名無しさん:2007/03/02(金) 02:14:17 ID:L9kXmlKsO
ということは、精神的に苦しんでいる患者さんの場合も、自殺は苦しみからの解放の手段なのかな?

183 :卵の名無しさん:2007/03/02(金) 02:21:51 ID:L9kXmlKsO
じゃ、医者や病院に対する抗議の自殺は病院前か、遺書に実名を書いたり、何等かの意志表示がないと、伝わらないわけなんだね

184 :卵の名無しさん:2007/03/02(金) 02:23:30 ID:L9kXmlKsO
そういう患者さんに対して医者はどう思うのかな?そういう死に対して医者はどう感じるのかなって思ったんだ

185 :卵の名無しさん:2007/03/02(金) 02:26:05 ID:RdE8PARh0
>>180

こないだカーチャンが氏んで、処置してもらいますたが、キレイにメイクもしていただけたし、
ご心中でそのよーにお感じになってても、それはそれで構いませんよ。そもそも不謹慎な
コトを考えたり、やったりするヒマもないでしょうけど。

186 :卵の名無しさん:2007/03/02(金) 02:42:39 ID:L9kXmlKsO
霊安室の話はね、自分とトラブった患者がバス停やタクシー乗り場で人が待つ、病院に何人も出入りする中、病院前で焼身自殺や割腹自殺をはかり、救急として病院にかつぎこまれたものの、亡くなってしまう
こんな時、元主治医はどう思うのかなと考えただけだけどね

187 :卵の名無しさん:2007/03/02(金) 02:42:48 ID:6vPYnaT90
>>180
何故、駄目だと思うのですか?
死化粧?をする看護師さんの記事を読みました。(内輪の)
最後の旅立ちに真心を込めて化粧をする姿に感動しました。
心を込めるって目に見えないことだから遺族にはわかりずらいけど、
大切なことだと思います。あなたの小さな囁きもです。

188 :卵の名無しさん:2007/03/02(金) 02:46:23 ID:RdE8PARh0
>ID:L9kXmlKsO

まず自分で、見ず知らずの他人から、自分を死の淵より救い出してくれるよーに頼まれ、
そのうえ、彼の意に完全に沿わなければならないとも頼まれ、それにしくじったりでもしたら、
すべてを自分のせいにされ、死なれてしまうってことにどー感じるだろうかって考えてみなよ。
他人も、その考えてみた以上のことは出来ない相談だよ。

189 :卵の名無しさん:2007/03/02(金) 02:57:46 ID:RdE8PARh0
>病院に何人も出入りする中、病院前で焼身自殺や割腹自殺をはかり、

こりゃ、モトから衝動的発作的性格をもってるヒトで、こんなのが患者だったら、病院側
としては“厄介なコトしやがって”としか思いよーがなかろうよ。たぶん主治医とも、そーとー
トラブってたハズだろうし。

190 :卵の名無しさん:2007/03/02(金) 03:40:17 ID:L9kXmlKsO
ということは、ある程度、精神的ダメージを元主治医は感じるわけね

191 :卵の名無しさん:2007/03/02(金) 03:41:32 ID:L9kXmlKsO
悲しみはなくとも、万の言葉より、精神的ダメージは与えられるわけだ

192 :卵の名無しさん:2007/03/02(金) 03:46:08 ID:L9kXmlKsO
その主治医の外来診察日に外来受付で割腹自殺をはかり、多数の担当患者が見守る中、割腹自殺されるとしたら、元主治医はどう感じ、どう思うのかな?

193 :卵の名無しさん:2007/03/02(金) 03:50:41 ID:L9kXmlKsO
病院前焼身自殺と外来待合室での割腹自殺。
こういうケースで心を痛める医者はいないわけだ。
ただ、精神的ダメージは受ける。
そういうことだね。

194 :卵の名無しさん:2007/03/02(金) 04:22:12 ID:eXHYbKpa0
そりゃ、“あてつけ・あてこすり”にしか感じようがない罠。
キチンと、互いに誠心誠意相談し合ったのに、それでもまだ汲み取れきれなかった真意
があったってならともかく(だいたい、そんなんなら迷惑にならんよーな最期を選ぶだろうが)
なんか、そーすれば復讐にでもなると思ってるようだけど、そんなことを悲話にしたててく
れるのは、毎日の青木絵美くらいじゃないの?

195 :卵の名無しさん:2007/03/02(金) 05:04:15 ID:KrHtmy0I0
「息を引き取る」という言葉があるが、
確かに、下顎呼吸から呼吸停止したあと、
急に大きな息をした途端、心停止となることがよくある。

どんな死でも、脳死状態からでも、
死ねば身体は「生が抜けた」というか、まったく違う形相となる。
その変化を見るたびに、生と死の断絶とか無常とかその人の人生とかいろいろと考える。
死をみとることに慣れることはできない。

綿花を濡らして、家族に患者の唇をそっと濡らしていただくこと。
「息を引き取る」頃に一応、提案するようにしているが、
殆どの家族は死に水を取ることに同意される。
そして、涙ぐみながら、あるいは何か語りかけながら唇に水を。
それを傍でほんとうに「大切」なものを感じ入る自分。

胎児は羊水(水圏9の中から抜け出して、
「おぎゃー」と声を出して呼吸を始めてこの世(気圏)での生を受ける。

死ぬときは「息を引きとり」、死に水を取ってこの世の生を終える。

亡骸という言葉があるが、
つい、上を見上げながら、
「あなたはよく頑張りましたね」と思ったりもする。
「魂」ってのは死んだらそのまま消滅するんだろうか?
ひょっとしたら・・・・・


196 :卵の名無しさん:2007/03/02(金) 07:18:28 ID:L9kXmlKsO
患者に暴言を吐いていた医者はどうだろう?
暴言スレへドゾー

197 :卵の名無しさん:2007/03/03(土) 02:07:58 ID:JhZ3xjXn0
何でわざわざ病院に戻って病院で死ぬのかなって感じ

せめて、日中に、逝ってほしいよ。

198 :卵の名無しさん:2007/03/03(土) 02:38:58 ID:DPjISOhP0
早く葬儀屋さん来ないかなあ
お見送りして寝てえよ

199 :174:2007/03/03(土) 11:09:36 ID:W7oj3wuL0
>>195
医師の観察眼をもったプロのライターとか?
全ての医師は195にロイヤリティーを払え!
余計なお世話でしょうが・・・。
私も人のこと言えませんが。
日常は繰り返せば退屈になる。
忙殺、惰性。あらゆる魔物に足元をすくわれ、
流されている自分がいる。
しばし、内省しました。いいお話をありがとうございます。
感性豊かなお医者さんもいらっしゃるんですね。
知らなかった。

200 :卵の名無しさん:2007/03/03(土) 12:52:15 ID:4nYMxnjS0
変な一般人ウザス。
儀式とかそういうこともうどうでもいい、ロイヤリティってwww
丁寧慇懃にお見送り演技しつつ内実何考えてるか知りたい訳。
腹減ったー、とか葬儀屋オセーとか、これって医者の仕事か?とか、、
次にステりそうな患者のこととか、、
自分の死に方とか、、
sedation遅すぎたかなーとか、
魂ってあるのか、とか、
明日当直最悪、、とか。

201 :卵の名無しさん:2007/03/03(土) 13:40:46 ID:juCgXUwU0
うーん、読む限りそうはとれないないけど。

>心の中で何を思っても自由
と、書いてあるし。
ありきたりだけど、私も195のような先生に家族を看取って欲しいな。

202 :卵の名無しさん:2007/03/04(日) 04:13:52 ID:Vrdj6+e80
これにて一件落着。
今晩は、思いっきり酒を飲めるぞ。

203 :卵の名無しさん:2007/03/04(日) 07:59:15 ID:VTYd2T2z0
>>169
そう、ついでに挨拶しようと思ったら、受付で書類渡されて終わりでした。
しかも捺印忘れてて、郵便で送ってもらうことに。
会う機会がないというのもあるんで、あまり気になさらずに。

204 :195:2007/03/04(日) 08:43:51 ID:9IqrMB3u0
私は急性期病院から老人病院へのドロッポ医です。
実は研修医の時からご臨終の際は家族に「死に水」を勧めていました。

じぶんがその本人になったとして想像してみてください。
病院で死ぬとき、患者さんには何が見えているでしょうか。
白い天井に蛍光灯。家族の顔。医療スタッフ。モニター、点滴ボトル・・・・
思うに、ふつう病室ってのは殺風景ですね。
自分としてはベストは尽くした果てに、治療がうまくいかなっかった時でも、
患者さんにはなるべく「いい死に方」であってほしいと心からおもいませんか?

よくある光景ですが、
医療スタッフのみならず、家族も心電図モニターへ目が行ってしまいがちですね。
モニターの波形を見とれて、一喜一憂したり。
やはり患者さんに目を向け、脈を取り、手を握り、額に手を当て、死に水をとらせ、
「にんげん」として尊厳のある臨終であって欲しいものです。

そういうのは「演技」であると言われる方もいるでしょう。医者の「自己満足」と言われる方もいるでしょうね。

私はいつも臨終に立ち会うとき、
この次に自分が立ち会う臨終は、自分自身の臨終ではないかと思ったりする。
だから「他人ごと」ではないのです。
だから慣れることもできないのです。

いろんな臨終に立ち会ってきましたが、プロフェッショナルとしては失格かな、
若い患者の遺体の傍で家族と一緒に号泣したこともあった。

死を見取ることは出産に立ち会うことと同じく光栄なことでもあります。
一人にはたったひとつの「命 いのち」しかないのだから。





205 :卵の名無しさん:2007/03/04(日) 10:17:21 ID:HDzK3pv50
>>204
医師をはじめてから10年たちますが、
私も、患者さんの死にはなれない感じです。いくら経験をつんでもなれないのかもしれません。
看取った数は200くらいになるのでしょうか。
死の場面に立ち会うときに、患者さんの家族よりも先に泣き出しそうになるのを、必死で抑える自分がいます。
死の宣告が終われば思いっきり医師も泣いてもいいんじゃないか、そう思います。
だって人間だもの。

206 :卵の名無しさん:2007/03/04(日) 14:11:17 ID:G95BSSSJ0
愛してるよインリン

207 :卵の名無しさん:2007/03/06(火) 23:37:34 ID:mJgb3Yvt0
hosyu


208 :卵の名無しさん:2007/03/07(水) 00:34:27 ID:r3bszjh+O
早く下に戻らないと怒鳴られるよ〜

209 :卵の名無しさん:2007/03/07(水) 01:16:07 ID:tV5D5KQvO
>>204
>>205

貴重な意見ありがとうございました。
私はまだ医師になって数年、先生方からみればまだまだ若輩かつ研修医みたいなものです。
患者の死については、受け入れ難いことが多く戸惑いばかりです。
泣くことはタブーと思っていたので、ムンテラの後トイレで泣き崩れることもしばしばです。
治療の反応が乏しく、心肺蘇生をしないという選択肢を選ばれるときに敗北感にも似た思いが去来するのは思い違いなのでしょうか?

210 :卵の名無しさん:2007/03/07(水) 22:29:03 ID:/yHyUxMH0
自分の場合、既に作業。
死を受け入れられないって、家族じゃないんだから。
敗北感、って医者が死をコントロールできるとでも?
死は敗北じゃないと思いますが。
ご臨終の際に泣くのはタブーではないと思うけれど、
ムンテラで泣くのはプロとしてどうかと思う。

211 :卵の名無しさん:2007/03/08(木) 14:20:48 ID:5lNes1qH0
ムンテラの後と、書いてますよ。

212 :卵の名無しさん:2007/03/08(木) 15:15:44 ID:kT+7pRaX0
>205

10年で200人なんて内科から見たら少ない。
以前いた病院だと、40人ぐらいの入院患者を受け持って救急でCPAなども受けて2、3日に1枚は死亡診断書を書いてた。
1晩に2枚診断書を書くこともざら。
先輩は「1日で5枚書いたのが最高」だった。
涙を流すどころでなかった。



213 :卵の名無しさん:2007/03/09(金) 03:09:28 ID:r3HDQTQd0
>>212
忙しさ、見取った数と、
死をどう感じるかは、必ずしも一致はしない。
大震災や戦争を生き抜いた医者は、
一日でものすごい数の死を見取るだけでなく、
トリアージという、『自分が死に追いやった』という経験をする。
月に一人の、ご臨終宣言だけの医者も、
専門によっては、生涯に一人二人の死しか経験しない医者もいる。

良い悪いの問題じゃないよ。
それぞれ、哲学を得る人もいれば、
何も感じない人もいる。
ただ、『忙しいから』という問題ではない。



214 :卵の名無しさん:2007/03/14(水) 23:25:26 ID:GY1pzLa20
じぶんの体が 一番です

215 :卵の名無しさん:2007/03/16(金) 01:22:30 ID:G48gfXFr0
age

216 :いのげ ◆9H58yMRzls :2007/03/16(金) 01:35:40 ID:7pnCoH8i0
 悲しむ人々は、幸いである、 その人たちは慰められる。
(マタイ伝5章4節)

人は死ぬ 必ず死ぬ いつか死ぬ 私は避けられない
(麻原彰晃)

217 :いのげ ◆9H58yMRzls :2007/03/16(金) 01:38:42 ID:7pnCoH8i0
↑また誤字してもた

218 :卵の名無しさん:2007/03/16(金) 01:44:44 ID:G48gfXFr0
麻原かよ!

219 :卵の名無しさん:2007/03/16(金) 01:45:36 ID:PCtJE/Ih0
患者に対して手は抜いてないが、
自分の妻だったら、俺はここで決してあきらめなかっただろうな、と思う。
悪魔に魂を売ってでも、足掻くだろう、と。


220 :卵の名無しさん:2007/03/16(金) 01:48:48 ID:G48gfXFr0
>>219
ありえないけど、それが自分でも?
あがきますか?

221 :卵の名無しさん:2007/03/16(金) 01:53:28 ID:jEIKPrU9O
CPAで来院してそのまま亡くなったりしたケースだとあまり何も感じないけど、
意識あって前日くらいまでは普通に話してた患者が亡くなると複雑な気持ちにはなるね
あと転院したり、受け持ちを外れた患者の予後も気になるけど。
よくID打ち込んで以前受け持ちだった患者のCTの読影レポ見たりして再発とかしてないとホッとするよ。

222 :死神医学博士:2007/03/16(金) 01:58:35 ID:wvfArGw60
>>216
ttp://iiaccess.net/upload/view.php/000270.swf

223 :卵の名無しさん:2007/03/16(金) 03:10:14 ID:3/VoarMPO
221みたいな先生っていいですね
それに比べてうちの前医ときたら・・
1、電話にて
私「おしっこの量が300から450ぐらいで、すごく色が濃いんです。失禁も続いてましたし、目まいと頭痛もするし、診察をお願いできませんか?」
受付「先生、おしっこの量が少ないとか、尿の色が濃いぐらいで、いろいろ言ってこられても困るっておっしゃってますんでね。頭痛と目まいはいつごろ起こりますかね?」
私「尿がでるまでです。午後、尿が出てからなら、おさまります」
受付「先生、診察はできないけど、予約日の頭痛がしない時間にならかえてあげるということですんでね。そうしましょうか?」
転院先の腎臓の検査、みごとに異常値、出てました。

224 :卵の名無しさん:2007/03/16(金) 03:41:17 ID:3/VoarMPO
2、内科にて
内科医から前医に
「〇〇さん、循環器の方は大したこと、ないみたいやねん。〇〇先生、ああ、循環器?せやけど」
内科医から私に
「肝心なとこで電話、きってしもうて(-o-;)悪いけど、心音を聞いたところ、循環器と違うと思う。とりあえず、もう一度外来で〇〇先生に言って、生化学データと投薬データと肝臓と腎臓の検査依頼を添えた紹介状を内科に送るように言ってきて」
受付「どういうことでしょうか?
私、カルテみてますし、だいたいのことなら、わかりますしね」
言われた通りに伝えて後日内科に
内科で名前を呼ばれてから15分待たされる
「〇〇先生が頼んでおられた資料はないし、別の先生に紹介状が出てますのでね」
何か話が違うと思って後日、電話で
「医者と直接話せないか」
と言うと、受付が激しく抵抗
医者「〇〇先生があなたが薬をくれと言うので困っていたらしいな」
薬剤師に電話したのは内科医なんですけど・・

225 :卵の名無しさん:2007/03/16(金) 03:45:29 ID:3/VoarMPO
ちなみに前レスの血圧
100―165
どうもないと言う内科医がいますか?
肝臓と腎臓なら―10して考えないといけないし、該当する薬が病院にないから、データと検査依頼が必要なことも受付にちゃんと伝えておいた。
薬剤部に電話を入れて、聞いたのも内科の先生でした。
困ってる先生が薬剤部に電話するでしょうか。Orz

226 :卵の名無しさん:2007/03/16(金) 04:00:51 ID:3/VoarMPO
多分、この先生、私が死んだらシャンパン開けて、お祝いするんと違う?
何もかも受付まかせ。治療する気とか全くなくて、自分が楽したかっただけ。
むしろ、私に死んでほしかったのかもね・・。
生きてて残念でしたね、前医さん。

227 :卵の名無しさん:2007/03/16(金) 04:03:39 ID:jWK3wcEX0
>>223
おしっこ、までは読んだ。

228 :7:2007/03/16(金) 04:04:01 ID:UdWdk2BrO
http://id40.fm-p.jp/30/20050823yy/
ついつい見てしまう

229 :卵の名無しさん:2007/03/16(金) 04:11:57 ID:3/VoarMPO
腎不全で死んだら、毎晩、前医がトイレに行く度、金かくしに化けて出て、おしっこ、止めようかしら、おほほ・・

230 :卵の名無しさん:2007/03/16(金) 04:32:17 ID:3/VoarMPO
「私も困ってたんですよ。〇〇先生、居留守を使って断れとか、私、そんなに医学に詳しくないのに、代わりに聞けとか。患者さんに申し訳なくて・・。私はひどい先生だと思ったから、正直に言ったんですよ」
以上、注意した事務方上司への受付の言い訳だったそうです。
以上、事務方よりの回答でした。

231 :卵の名無しさん:2007/03/16(金) 08:03:44 ID:cOHkx4550
また、基地害が

232 :卵の名無しさん:2007/03/16(金) 20:44:00 ID:ID5Q3H5B0
本人にとっては一度きりの最後の経験。
家族にとっては一生に数度の悲しい経験。

医者にとっては月に何度かある出来事。

医者が家族並みに悲しみと自省の念を毎回持ち続けていたらつらくてしかたねーだろ!?
早死にしちゃうよ。
思い入れの有る患者に対しては別だが。


233 :卵の名無しさん:2007/03/16(金) 22:39:49 ID:qKZW6GH80

死亡診断書の病名なんてつけよっかな・・・・だけだろ

234 :入野鉄幹:2007/03/18(日) 05:26:26 ID:uoxkFMdN0
医学生の頃、瀕死の子供の手を握って泣いている御両親の姿を見て切なかった。
それまでは小児科医もいいかなぁと思っていたんだけど、あの状況を一生見続けるのはおいらのやわな精神では耐えられないと止めたなり。

235 :卵の名無しさん:2007/03/18(日) 19:36:11 ID:MnBS63sIO
一緒だね

236 :卵の名無しさん:2007/03/18(日) 19:39:46 ID:QHiDxMsJ0
患者が元医者だった場合ってあります?

237 :卵の名無しさん:2007/03/18(日) 19:48:48 ID:MnBS63sIO
ないんじゃない?
ただ、海外の患者や海外帰りの患者の場合は可能性は多少はあるかも?

238 :卵の名無しさん:2007/03/18(日) 19:52:03 ID:QHiDxMsJ0
どうしてそういいきれるんだ?

239 :卵の名無しさん:2007/03/18(日) 19:59:10 ID:MnBS63sIO
海外で医者でも、日本じゃ、ただの人
医師免許は各国限定
しかも、補助試験のための書類が多く、審査期間が長く他の仕事につく人が多い

240 :卵の名無しさん:2007/03/18(日) 20:06:13 ID:/NLrhcFg0
石井四郎は、最期は主治医からガン宣告を受けたんだそうな。

241 :卵の名無しさん:2007/03/18(日) 20:30:20 ID:m3YXletF0
患者が元医者なんて良くあるだろ…

242 :卵の名無しさん:2007/03/18(日) 21:13:01 ID:LkjmHMrx0
>>240
それってあの自分の病状を本にした人?

243 :卵の名無しさん:2007/03/18(日) 21:57:45 ID:/NLrhcFg0
731部隊を知らんの?

244 :卵の名無しさん:2007/03/19(月) 02:50:28 ID:mc95QIYGO
>>242一般人に成りすまして、何企んでるんだ。一般人は墓穴掘る回答なんてしねえよ。他スレでも同じことやってるけど。弾劾された時の逃げ道つくる気?


245 :卵の名無しさん:2007/03/19(月) 20:22:00 ID:DzBx9XQR0
我々はどこからきたのか、そしてどこへゆくのか? と考えまする。


 わたし?   そうゴーギャンです。

246 :卵の名無しさん:2007/03/19(月) 20:28:08 ID:2WS1IPa+0
ゴーギャンかましてよかですか?

247 :卵の名無しさん:2007/03/19(月) 22:33:11 ID:mc95QIYGO
言ってミロ

248 :卵の名無しさん:2007/03/19(月) 22:58:50 ID:2WS1IPa+0
最近ムンクばかりの若い医者が増えてきた
研修医の間でも熱意に大きなシャガール
教えてクレーばかりで教科書スラー開こうとセザンヌ
ユトリロ教育が世の中をダメにした原因だ
クールベき時のために
若いうちのコローは買ってでもしろ


249 :ベンチの人:2007/03/20(火) 00:42:06 ID:OEc1ikZbO
ウォッ!ホー(ル)これはこれは…。>>242シャーンとした石になっターナーとママから言われルオー、シャガール(リ)きにマネべ。頑張ってクレー。

250 :卵の名無しさん:2007/03/20(火) 01:02:05 ID:4UxJWVdb0
寒い、、、

251 :卵の名無しさん:2007/03/21(水) 14:00:02 ID:sEV81sMt0
自分の、順番が来たときに、どうするのか。
それだけです。

252 :卵の名無しさん:2007/03/22(木) 00:47:31 ID:9GY+pDg50
>>177
誰も何とも思わない。「俺が死んだらまわりはどう思ってくれるのかな?」といった中高生みたいな発想だね^^

253 :卵の名無しさん:2007/03/22(木) 02:17:10 ID:XeoYjZzw0
>>252

たぶん別スレで粘着していたヤシだったと思うけど、なんでも前の病院では問題ないって診断されて
たのに不満を持ってケンカして転院したら、ガンだったことが分かったってハナシだったかと。
おそらく結構進行してて、それでヤケになって復讐にその病院前で焼身自殺してやろうかとか何とか
吹き散らしてたってワケ。

254 :卵の名無しさん:2007/04/02(月) 01:39:01 ID:Kgl0QS+M0
しに行く自分に涙してくれる人間はいるのかな?ッて考えてしまう。

255 :卵の名無しさん:2007/04/02(月) 02:20:38 ID:DEXWbxCeO
きっといますよ。
そういうことを考えられるあなただから。

もし自分だったら、、、と置き換えて考えることができる人は、
他の人にいやなことはしないでしょうから。

256 :卵の名無しさん:2007/04/02(月) 11:24:23 ID:yB39Qt8Q0
患者が死んで主治医が泣くなんて、ヒューマニズムを自認するイヤラシイ医者だとおもうが・・・

先日、交通事故で搬入(DOA)された幼稚園児が園児服着たまま亡くなった時は
さすがに泣いたぞ・・・両親が取りすがって泣き叫ぶ様子はまさに・・・
こういうときは医者と患者の関係ではなくなっているからな。

257 :卵の名無しさん:2007/04/02(月) 11:38:39 ID:Q1UeTMiO0
泣くほど入れ込んで仕事する人は、ある意味羨ましいけど
大変だなと思う。

患者が亡くなった時考えることは少ない。
しばらくたって、自分の死の時はどんなんだろうなぁと薄く考える。

258 :卵の名無しさん:2007/04/02(月) 12:02:43 ID:03dB1qZn0
とっとと焼身自殺でも何でもすりゃいいのに。
結局はそんな勇気も度胸もなくて、関係ないところでグチグチネチネチ。
残された時間をせいぜい有意義に使ってくれw。


259 :卵の名無しさん:2007/04/02(月) 13:19:29 ID:jbUaanrZ0
頭と体が離れた人が救急で運ばれてきたら
どういう手続きを取りますか?

260 :卵の名無しさん:2007/04/02(月) 16:09:53 ID:M1+y5mSV0
>>258
自殺は絶えず考えています。今は子供が小さいから自殺する勇気は出ないけど、
子供が大きくなったときにふと自殺してしまうのではないか、そう思います。
医師の仕事をしていると、楽に自殺ができることがわかります。
職場でちょっと手を伸ばせば1時間くらいの準備で苦しみなく死ねます。
逆にいつでも死ねるんだな、そう思うと自殺をする気力が減ります。そういう毎日を過ごしています。
不思議なものですね。
焼身自殺は一番すごい死に方ですよ。
あれは死にたいとおもっているヒトにはできない。
世間に強烈なメッセージを送りたい人にしかできないね。
自分にはマネはできません。
>>259
真っ先に警察を呼び司法解剖してもらいます。救急当番医ができることはまったくありません。
というか、病院に連れてくるほうが間違いです。
規定ではそういう人は警察署にいっていただくことになっています。

261 :卵の名無しさん:2007/04/02(月) 19:49:10 ID:03dB1qZn0
>>260
258は貴方に向けてのレスじゃないんだ。
携帯でうだうだと前医がどうたらと書いてる奴へ、だったんだけど。

なんか大変そうだけど大丈夫か?


262 :卵の名無しさん:2007/04/02(月) 22:29:47 ID:MdehNomz0

最近、患者を看取る時「羨ましい」と思う様になってしまった。
生きているのは面倒だが、死んでしまうのも面倒だ。
私の前の患者の様に、当然のごとく死んでしまえるならば、なんと楽だろう。

安定剤を服用しながら何とか今日も仕事をしているが、限界が近づいている。
精神を病んでしまってから、十分な医療をなす事が出来ず、私の患者になる
人達には申し訳ないといつも思うが、体が自分のものでない様な感じだ。


263 :卵の名無しさん:2007/04/03(火) 00:40:54 ID:fseN1Lwl0
最近、ご臨終の時になるといつも怖くなる。
笑っちゃいけない、笑っちゃいけないと思うほど顔がにやける気がする。
俺は医者なのになんてひどいやつなんだ!
っと思ってみるのだが、一向に直らない。
実際は笑ってはいないのかもしれないが、恐怖感がすごい。
これって調べてみたら「笑い恐怖」って言うらしい。
思えば昔から緊張した場面では笑いをこらえていた気がする。
今夜も当直なんだが、心配だ。
誰かよく似た経験してませんか?

264 :卵の名無しさん:2007/04/04(水) 00:10:55 ID:oZ42BmIg0
>>263
あ、ありますね。
悲しいとか、無力感とかを隠そうとすると、
逆に笑いのスイッチが入りそうになる。
で、あわてて表情を直すのだけれど。
自分でどんな表情してるのか不安。

265 :卵の名無しさん:2007/04/04(水) 20:52:07 ID:6NWLDoPX0
>>262
休職できないの?自分でもヤバイと思ってるのなら、そういう認識があるうちに
何とかしないと。家族いるんでしょ?奥さんや子供に辛い思いをさせる前に
現実から逃げろ。そして生きろ。


266 :卵の名無しさん:2007/04/05(木) 08:45:26 ID:X7ueLFLA0
>>265
ほんとにやばい人は休職を思いつかないそうだよ。
そのために産業医がいるのだが、
基幹病院では奴隷勤務を強要する院長(=産業医)が多いからな。
歯止めが利かない。
まあ、医者辞めたら年収1000万になる仕事には就けないから、
しぶしぶやっているという人もいそうだけどね。

267 :卵の名無しさん:2007/04/05(木) 10:16:14 ID:f9BXh+sNO
四十代以上
一、女性更年期障害・男性更年期障害(うつと誤診される場合があります。うつの薬を飲んでいても、改善がない場合、大学病院等で男性更年期障害の診察を受けたいと相談すること・男性にも更年期障害はあります)
二、内分泌疾患による場合もあります(ドーパミン・副腎皮質ホルモン甲状腺ホルモン他等に起因)
一、二で異常がなければ、心療内科か精神科を受診された方がいいかも?
あと、ダィエットとかでホルモンバランスが崩れると、四十代以下でも、一はあるかも?

268 :卵の名無しさん:2007/04/05(木) 10:23:45 ID:f9BXh+sNO
ちなみに男性更年期障害の治療は、前立腺癌の既往症がなければ、基本男性ホルモンの補充
だんな、もしかしたら?
基準の一部は
一、セクルレス,ED
二、なんかいらいらして、やりにくいわー
三、なんか急に血圧あがってるわ
四、なんか頭痛いとかお腹の調子が悪いって言うなぁ
五、肩凝りとか節々痛いっていうなあ(女性の場合は膠原病も気にしてね。男性も少しだけど、あるの)
六、すぐ顔が赤くなるのね

とかです

269 :卵の名無しさん:2007/04/05(木) 10:41:20 ID:f9BXh+sNO
医者が267の場合は、
一、困難な場面に遭遇すると、いらいらして、冷静な対応がとれない
二、気になっていた患者が退院した場合に、いいようのない寂しさや不安に襲われて涙がだらだら
とかで、患者の治療に影響したり、患者との関係の悪化等が生じたりもあるかも?
結果、さらにいらいらしたり、気付かないまま、自分を責めたりするので、早めに大学病院等の男性更年期外来を受診した方がいいでつ
ただ、基本、男性ホルモン補充治療なんで、だんなが若々しくなり、元気になりすぎても、知りません


270 :卵の名無しさん:2007/04/05(木) 10:50:09 ID:f9BXh+sNO
あと、女性の場合、閉経前でも、更年期障害はあります
男性の場合、ちんちんおっきでも、更年期障害はあります(この場合はふんにゃーかどうか、性欲の減退があるかどうか)

271 :卵の名無しさん:2007/04/05(木) 23:08:39 ID:A1tSirVC0
知り合いがリンパマッサージをしています。
わりかし流行っていて、女性はもちろん男性は医師やテレビにでるような政治家もお得意さまだとか。
聖職者と言われてる職業の人は、精神や身体が弱っている人たちを相手にするので余計にストレスが溜まりやすいと言ってました。
それほど重責な職業であると感じます。
彼女は医学部のある私立大学含む複数の大学で掛け持ちで講師の仕事もしており、
ストレスは溜めないポイントは嫌な事をその日の内に昇華することと言ってました。
血流も良くなるし、体の悪いところもわかるらしいので、是非一度行かれてみては・・と思います。

272 :卵の名無しさん:2007/04/05(木) 23:35:06 ID:A1tSirVC0
>体が自分のものでない様な感じ
このスレを一緒に見ていた友人が「離人症」ではないかと言ってました。
でも、私たち二人とも一般人なので聞き流してください。
医師に病名をつけるなど大変おこがましいし、間違っているかもしれません。
彼女は実際離人症の人と接していてその方が
>>262さんと同じことを言っているのでそうではないか・・と言ってるまでです。
普通の人と変わりないと言ってました。
とにかく、生きてるモノに触れること。
生まれたての赤ちゃんとか活力のある人だとか。
自然も生き物なので、休暇をとってその自然の息吹の中にどっしりと浸かってみてはと思います。
ゲーテなどの偉人さんも、精神を病んだときイタリア旅行に行ってますし、
天皇だってご静養されるし・・。
それがままならないのなら、春は桜吹雪がきれいですし、もうすぐ新緑の季節です。
春を探しに野山など散策されてみては?五感をフルに使って春を感じてください。
急いで書きこみしましたので乱筆・乱文ですみません。

273 :卵の名無しさん:2007/04/06(金) 00:05:01 ID:EuRxRDnBO
271のリンパドレナージ(マッサージ)なら京都大学附属病院でプロがやってる

274 :卵の名無しさん:2007/04/06(金) 01:45:59 ID:HT+33BSN0
リンパドレナージって言うのですね。
そのプロっていうのがどういうものか私は詳しくは知りませんが、
私の知っているマッサージ(複数)の人も病院から仕事の依頼がくると言ってました。
バイトとかでなく、正規の職員としての採用だと言っていたように記憶してます。
資格をとるのにかなりハードらしく、
海外に学会とか(何の学会かはしりませんが)行ってる人もいるみたいですけど。
地方の病院もそういう人を探しているみたいですよ。
私の知り合いは病院からの誘いは断ったと言ってましたが・・。
いろんな人からその情報が入ってくるのではっきりしたことはわかりません。
彼女たちがプロかどうかもわかりませんが、
リンパマッサージはストレス解消にはいいと思います。
石奥の方ともよくお会いしますよ。

275 :卵の名無しさん:2007/04/06(金) 12:32:24 ID:EuRxRDnBO
リンパドレナージを医療として行う場合は、専門の研修があるみたい
京都大学医学部附属病院で行われているリンパドレナージは医療行為だから、専門の研修を受けた看護師さんとか助産師さんがやってる(有資格者によるリンパドレナージ)

276 :卵の名無しさん:2007/04/06(金) 12:40:01 ID:EuRxRDnBO
京都大学の場合は予約がいったと思う
京都大学医学部附属病院に電話して、予約とって予約日にという感じ
リンパ浮腫とかで苦しんでいる人にはいいかも?
マッサージを受けているうちに京都大学とのご縁もできて、もしかしたら?とかなんか不安?という時にセカンドオピニオンとかもとりやすいかもね
更年期障害のストレス解消にもいいかもね

277 :卵の名無しさん:2007/04/08(日) 10:44:29 ID:jbozAB+90
呼吸を停止した患者の心電図モニターの波形が早くフラットになって欲しい。

278 :卵の名無しさん:2007/04/08(日) 17:52:40 ID:U8OK0Q8/0
>>277
モニター、ベッドサイドで見てる?
微妙な空気だよね。
自分は確認したら、モニタ切っちゃうし。

279 :卵の名無しさん:2007/04/18(水) 09:13:46 ID:goUbWvSl0
モニターのアラーム表示で、波形がフラットになったら
「心停止、ご臨終です」
って表示してくれないかな。
そしたらわざわざ言わなくても済む。

280 :卵の名無しさん:2007/04/26(木) 16:17:10 ID:49xw+T0L0
切ないよな。

281 :卵の名無しさん:2007/04/26(木) 16:27:58 ID:R2poQOS00
40歳以上なら成仏しなはれ、未満なら運が悪かったね。

282 :卵の名無しさん:2007/04/26(木) 16:31:09 ID:OEafvsJvO
後は坊主と葬儀屋が商売して儲けるのか。坊主はええのお。仏で暫く商売できて。と冗談言いたくなりますが。

283 :卵の名無しさん:2007/04/26(木) 17:01:11 ID:gb5IdBBB0


284 :卵の名無しさん:2007/04/26(木) 17:02:32 ID:gb5IdBBB0
人生は泡の如し

285 :卵の名無しさん:2007/04/26(木) 17:15:03 ID:ijcTJaKYO
先日母が亡くなり、葬儀がすんだあとにお世話になった病院の先生方に挨拶をしに行ったのですが
手ぶらでは申し訳ないと思い、お菓子の詰めあわせを持っていきました。
今思えば 逆にお菓子の詰めあわせなんて失礼だったかな…

286 :卵の名無しさん:2007/04/26(木) 17:38:32 ID:Ms3GXf7o0
人生とは、うたかたなりw

287 :卵の名無しさん:2007/04/26(木) 20:37:16 ID:aZuj/gBB0
>>285

外来中や手術中などの忙しい時に呼び出して渡したなら、失礼
暇な時に渡したorナースに託したなら、丁寧

288 :卵の名無しさん:2007/04/26(木) 20:38:18 ID:ocUPEPTq0
諸行無常

289 :卵の名無しさん:2007/04/28(土) 09:33:33 ID:wrNRu3ga0
東京医科歯科大の医師が痴漢
 川口署は24日、県迷惑行為防止条例違反(痴漢)の現行犯で東京都文京区
向丘、東京医科歯科大付属病院循環器内科医師、上石(かみいし)哲生容疑者
(31)を逮捕した。
http://www.sankei.co.jp/chiho/saitama/070425/stm070425000.htm


290 :スケープ ゴッド:2007/04/28(土) 16:21:30 ID:OW1sM+Qh0
自分の順番のことのみ。
『俺は、どんな醜態をさらすんだろう?』


291 :卵の名無しさん:2007/04/28(土) 16:33:15 ID:AK8jIzEVP
それ考えると落ち込むね。

292 :卵の名無しさん:2007/04/28(土) 16:35:24 ID:n/ArJE1R0
ついにカルト大学生はY先生まで叩きはじめたよw
http://music8.2ch.net/test/read.cgi/classical/1174652956/720-



293 :卵の名無しさん:2007/05/14(月) 17:22:40 ID:f2+JUBwU0
モニターのアラーム表示で、波形がフラットになったら
「心停止、ご臨終です」
って表示してくれないかな。
そしたらわざわざ言わなくても済む。

294 :卵の名無しさん:2007/05/14(月) 18:44:13 ID:0r2YO2HV0
どうかご家族がゼクを拒否しますように

295 :卵の名無しさん:2007/05/23(水) 18:58:08 ID:zfOiTanr0
臨終ロボットと死亡診断書作成ロボットがあると夜も眠れるのにな〜。

296 :卵の名無しさん:2007/06/02(土) 17:34:09 ID:BwjuWn7J0
しまった。腕時計スウォッチだ。
 

297 :卵の名無しさん:2007/06/02(土) 18:30:02 ID:jihioC6v0
俺はauの携帯で確認してる。
正確だからな。


298 :卵の名無しさん:2007/06/06(水) 18:11:14 ID:pbBQbIyh0
漏れじゃないが患者の家族に今何時ですかってきいた
やついたぞ。

299 :卵の名無しさん:2007/06/06(水) 20:10:18 ID:nyYT08DU0
http://www5.diary.ne.jp/logdisp.cgi?user=532063&log=200705

300 :卵の名無しさん:2007/06/06(水) 21:05:42 ID:ryJ/kKtW0
腕時計は感染源になります。
そんなとんでもないものつけられません!

301 :卵の名無しさん:2007/06/06(水) 21:21:07 ID:LSdBJyxfO
臨終に際し思うこと。
よい患者→悲しい。泣いた事もある。
わるい患者→ありがとう!あなたと縁が切れるのを心から待ち望んでいたよ

302 :卵の名無しさん:2007/06/07(木) 13:11:53 ID:hPD5INce0
いままで何人も診てきたけど、ないたことは無いな。
悲しく無いことがかなしい。

303 :卵の名無しさん:2007/06/07(木) 13:49:03 ID:RIqc5iyQ0
はよケリつかんかな

ってのが正直なところ
敗戦処理投手の心情とかわらんな

304 :卵の名無しさん:2007/06/07(木) 14:07:50 ID:5pbSDpwR0
患者が元医師の場合はやりにくかったりしますか?

305 :卵の名無しさん:2007/06/07(木) 14:12:57 ID:dlUMubJu0
自分が死ぬ時は間際にギャグをかましてみたい

306 :卵の名無しさん:2007/06/07(木) 14:19:27 ID:RIqc5iyQ0
>>304
両極端だろ
元気なうちはいろいろ口出してきて閉口する事もあるというし・・・
個人的には多くは何も語らずともわかってくれるから楽
最後まで担当看護婦の愚痴ばかり(採血が下手糞)という人もいたなあ
「あの看護婦はいつまでたっても上達しないぞ あんなのは初めてだ」って
他はいたって普通だったけど(その人は元々手先が器用だった人)

307 :卵の名無しさん:2007/06/10(日) 03:39:25 ID:fg+Ha7Al0
>>306
まさに人それぞれですね。
自分で主治医になって、抗がん剤の選定からなんから、
すべて自分で取り仕切ってた人もいた。
すべてを主治医に任せて一切口を出さない人もいた。

医者にとっても、信じられる主治医に任せられるのが幸せだと思うが。
年をとるにつれ、そういう医者が徐々に引退していくのが寂しい。

308 :卵の名無しさん:2007/06/10(日) 10:15:52 ID:sEDFx0qKO
307
がん患者保護条案を知っていますか?
抗がん剤の場合、患者の治療法選択の権利についてどう書かれていますか?

309 :卵の名無しさん:2007/06/10(日) 10:18:38 ID:sEDFx0qKO
308です
【追記】
金沢大学医学部附属病院の卵巣癌関係の判例で、裁判官は抗がん剤の選択について、どういう主文を書いていますか?

310 :卵の名無しさん:2007/06/10(日) 10:38:28 ID:TuTuSGUH0
もう帰っていい?
としか思わん

311 :卵の名無しさん:2007/06/10(日) 11:40:41 ID:mMb+ltI30
>>308
http://www.courts.go.jp/hanrei/pdf/4A2BFEE0DA9D6BAD4925702E00030C6F.pdf
事件番号 平成15(ネ)87
事件名 損害賠償請求控訴事件
裁判年月日 平成17年04月13日
裁判所名・部 名古屋高等裁判所 金沢支部 第1部

事件番号くらい書こうな。

312 :311:2007/06/10(日) 11:49:48 ID:mMb+ltI30
でも、この裁判、賠償請求は出ているけど、
原告敗訴に近い判決だよね。
900万請求して取れたのがたった60万。
弁護士費用と、交通費ですべて消えるよ。
病院側も保険に入っていたら、この金額では痛くもかゆくもない。
ただ、こんな判例が出てしまったら、保険診療下では日本ではRCTができないな。
RCTできなくて、患者さんに被害が出ることについては、裁判所はどうお考えなのんだろう。

313 :311:2007/06/10(日) 11:54:33 ID:mMb+ltI30
まあ、こういうのをみると、
大学病院は自費でいいんじゃね。ということになるね。
認められた、いい治療は自費で。
実験的なものは、モルモット覚悟で、無料で治験に参加すると。
市中病院では確立した治療を保険診療でする。

どこかの国と似た感じになるな。

314 :卵の名無しさん:2007/06/10(日) 19:27:41 ID:sEDFx0qKO
市中病院の医師がすべて抗がん剤の選択や量計算、経過監察についてきちんと勉強してわかっていたらいいんだが?
あたりが多い反面、たまに勉強不足のはずれくじもいるんだよね
ちゃんと勉強してもらいたいよ

315 :卵の名無しさん:2007/06/10(日) 19:32:57 ID:sEDFx0qKO
312
その裁判はがん患者保護条案がなかった時
ICも十分定着していないころ
今なら判例+条案でもっと賠償額は上がるかも?
本人が検査を拒否して、治療が遅れたケースで原告勝訴もありましたよね

316 :卵の名無しさん:2007/06/10(日) 19:39:14 ID:mMb+ltI30
>>314
医師一人だけで決めるのは危険だね。
薬剤師の関与が必須。
抗がん剤の場合看護師と確かめてもダブルチェックにはならない。

ただ、どんどんあふれるように、化学療法のやり方が出てくるんだから、
いっそうのこと学会で取りまとめて、一般人にもオープンにする形で、
ネットに公表してくれないかな。
最近、パソコンに覚えさせていればそれでいいんじゃないかとおもってきた。

317 :卵の名無しさん:2007/06/10(日) 19:50:30 ID:sEDFx0qKO
316
パソコンにも十分情報はありますよ
特例的なカルボプラチンの腎機能調節についても名古屋大学の腎臓内科のホームページにありますよ
加えて、抗がん剤はじめ薬については日本の添付文書だけでは完全じゃない
製薬会社のインタビューフォームと海外の添付文書をみないとね

318 :卵の名無しさん:2007/06/10(日) 22:22:38 ID:DVB3LeF90
いつCVばっきょしようかな。
ご臨終です。 永眠されました。 天に召されました。 のどれを家族にお話しようかな?


319 :卵の名無しさん:2007/06/16(土) 03:22:11 ID:4librfl60
短時間での急死の場合、患者家族が後でなんかクレームつけて来ないか
心配。特にDQN患者家族の場合、いくらムンテラしてても理解力がないので。

320 :卵の名無しさん:2007/06/20(水) 15:44:53 ID:ixtuuuL30
口が開いたままだと家族がいやがる。

321 :卵の名無しさん:2007/06/20(水) 15:46:40 ID:D+T97GZ50
>>1
安らかに眠れ。化けて出てくるな。

322 :卵の名無しさん:2007/06/20(水) 15:53:58 ID:e+YhARL/O
おいら、化けて出て、毎日医者の顔をじーっとにらみつけて、コンニャクでほっぺた撫でて、腐った生卵とたまねぎのずるずるの皮であのやぶ医者の体を拭きまくるかも?

323 :卵の名無しさん:2007/06/27(水) 10:02:17 ID:+UrfLmw+0
当直とかで遭遇すると、家族への説明がウザイ。

324 :卵の名無しさん:2007/06/27(水) 13:45:03 ID:/sInjWSb0
やっと死んでくれた。

325 :卵の名無しさん:2007/06/27(水) 16:30:47 ID:nQjB+i3+0
>>323
死亡診断書を取りに来るときに,主治医におたずねください。

326 :卵の名無しさん:2007/07/03(火) 08:35:02 ID:9+kVW8M50
>>325
氏んで、葬儀屋が連れて行くときに、脂肪診断書は必要なのでは?

327 :卵の名無しさん:2007/07/03(火) 11:48:25 ID:mFgBx9Wz0
携帯で時間を確認するのはやめてほしかった。

328 :卵の名無しさん:2007/07/03(火) 11:57:14 ID:ZniBt6d60
ガテー ガテー パーラガテー パーラサムガテー ボーディスヴァーハー

329 :暗号:2007/07/06(金) 05:59:41 ID:L+6PwUKX0
クーラ・エト・サーナ

330 :卵の名無しさん:2007/07/06(金) 07:04:15 ID:UcamYtQL0
>>319
医師が冷静になってムンテラするのがだめみたいですよ。
あわてた振りをするのが、肝要。
ついでにご家族の方に心臓マッサージを依頼するとなおよし。
(遠くからの親戚が3時間かかるのだけど、どうしても生かせてくれといわれたとき)
心臓マッサージは一般の人がやってもいいことになっているよね。
これで、たぶんあきらめてくれると思いますよ。



















この方法は、実はまだ使ったことないけど。

331 :卵の名無しさん:2007/07/06(金) 17:59:46 ID:fBN9h3UH0
 1> 逝ったー。ゴールゴールゴール!!!

332 :卵の名無しさん:2007/07/09(月) 13:29:11 ID:tVvKBhEl0
呼吸が停止しているのに、心電図モニターが
変に作動していると(波形がでていると)ご臨終ですといいづらい。

333 :卵の名無しさん:2007/07/09(月) 13:34:11 ID:0EeegQGvP
だから「ご臨終です」と言ってから
モニタはすぐ外せと何度言ったら(ry

334 :卵の名無しさん:2007/07/09(月) 13:36:56 ID:96v0mTIE0
逆だろ

適当なところでモニター切ってからご臨終です・・っていうの

335 :卵の名無しさん:2007/07/09(月) 13:58:22 ID:6GQw2SXN0
その通り。
「最大感度に上げても、もうテレビやラジオのデムパのようなノイズしか拾わん」などと
テキトーな事を言って先に切っておくべし。

336 :卵の名無しさん:2007/07/09(月) 14:20:48 ID:6+EsHYY10
実際のところ息を吹き返すことはあるの?

337 :卵の名無しさん:2007/07/12(木) 08:47:52 ID:+ozy3mtq0
>>336
息をするだけ、なら意外と多い。

338 :卵の名無しさん:2007/07/14(土) 01:22:45 ID:4fRxLl4F0
>>337
あー、あるある
気まずいんだよな、宣告した後だと

339 :司令塔:2007/07/15(日) 02:03:47 ID:Jm4/9INl0
クーラ・エト・サーナ

340 :卵の名無しさん:2007/07/15(日) 02:05:30 ID:ssMLOhsV0
筋肉が硬直して動くってない?
死後硬直っぽいんだが、宣告後だと逃げるようにサル

341 :>>1:2007/07/15(日) 02:07:00 ID:HW6ULZnm0
おまえらは、雲仙普賢岳の火砕流の時に避難した家に土足で上がりこんで電気を
盗み、警戒区域から出るよう要請した警察の言葉を無視して消防団員や警察官を
巻き添えに殺したクズの仲間だろ?

阪神大震災の時に、建物の下敷きになって、助けを求める声をヘリコプター見物
の騒音でかき消したクズや、まだ煙の立っている現場に降り立ち、被災者のそこ
には無くなった方がいるので踏まないでくださいとの声を無視して「まるで温泉
地にきたみたいですね」といいはなったクズの仲間だろ?

日航123便の事故の時に、より悲惨な死体を求めて駆け回り、お棺をまたぎ、あ
まつさえ、棺のふたを開けて中を撮影しようとしたクズの仲間だろ?

新潟地震では、山古志村に入り込み、被災者に混じって救助され、おまけに救援
物資のパンを我先に食い散らかしたクズの仲間だろ?

松本サリン事件の時なんて、あれほど無実の人を犯人扱いしたのに、真相が明ら
かになったら、すべて警察の所為。アレで、責任をとってやめたマスゴミの人間
なんて一人もいない。

戦前は戦争翼賛で、人々を死地に送り込み、戦後は一転して、共産主義におもね
り、文化大革命翼賛。
戦後の混乱の中で、闇市でものを買わずに餓死した裁判官はいたが、マスゴミの
人間でそのように清廉潔白な人間は一人もいない。

人殺しはする、酒飲み運転はする、少女買春はする、脱税はする、放火はする、
詐欺はする、痴漢はする、泥棒はする、大麻は吸う。
捏造記事なんて星の数ほど。
再販制度を批判するくせに、自分たちの再販制度はしっかり維持を主張する。
そういうクズどもの何が「正義」だ。
失せろウジ虫!

342 :卵の名無しさん:2007/07/20(金) 20:03:36 ID:BQH/R7tG0
ごめん、流れ読まずに投下してもいいか?
拒否されても投下するが。

俺さ、以前病院勤務してたんだ。といっても看護婦や医者とか有資格者じゃないんだけどな。
でさ、掃除しようと思ってある病室に入ったんだよ。よく知らずに入ったらさ、どうやら患者さんそろそろ・・・って場面だったんだよ。
「まずい部屋に入っちゃったよな。」って思いながらも掃除をしていたんだ。

そしたらさ、旦那さん(40後半位)が寂しそうな笑顔でありがとうって言ってくれるんだよ。
家族としての最後の場面を邪魔したような気がして、なんか居た堪れなくなって目に見えるところだけ掃除して出てしまったんだ、もう逃げるようにな。
で、部屋から出て廊下を掃除してたら中から声が聞こえてくるのよ。
掃除途中で出てきちゃったから「なんか文句言われて無いかな」って思ってたらさ旦那が子供(10歳前後)に
「ママにチューしてあげなよ。もう何年もしてないだろ?最後にもう一回な。
 …ちゃんと、『ありがとう』『心配しないでね』『またどこかで会おうね』って声掛けろよ?泣いてばかりだとママも心配しちゃうからな。」って言って部屋から出てきたんだよ。
でもさ、その旦那は部屋から出たとたんに、しゃがみ込んで泣き始めたんだよ。多分子供の前では強がってたんだろうな。自分が泣いたら子供が余計につらくなるって思ったんだろうな。
旦那が子供に言わせた言葉は、旦那自身が何度も心の中で呟いた言葉なんだろうな。そう思っていたら全然知らない患者さんの死がとても身近に感じられて涙ぐんでしまったよ。

俺も、最愛の人が亡くなる場面に立ち会うことがあったら『またどこか出会おうね』って言葉を言いたいな。






343 :卵の名無しさん:2007/07/21(土) 18:29:42 ID:L8eK6Ye10
お看取りはするが、お見送りはしていない。

344 :卵の名無しさん:2007/07/22(日) 00:42:59 ID:Sfb2IAlh0
また無駄な延命をしたか、と。

345 :卵の名無しさん:2007/07/22(日) 01:11:54 ID:BKK08dAA0
昼間でよかった。

346 :卵の名無しさん:2007/07/30(月) 18:13:21 ID:Webh9TMW0
ごめん、あまり何も思わない。

347 :卵の名無しさん:2007/07/30(月) 18:54:04 ID:1Jp3No+wO
身よりのない人が死ぬと無駄な延命処置をしたことにして何もしないで処置代取るぐらいのことは平気でしているんじゃない。
やりもしない創刊、新間、ボスミンなど

348 :卵の名無しさん:2007/07/30(月) 20:55:42 ID:ec8TZLYd0
そんなことするわけないだろ。
孤独な家族がいない人にも神様だけは付いていらっしゃるからな。

349 :卵の名無しさん:2007/07/30(月) 22:16:48 ID:KPRzkAFo0
>>347
当然するだろう。病院に迷惑かけた償いとして。当たり前だよ。
じゃなければ誰が身寄りない患者なんて面倒見るかよ。

350 :卵の名無しさん:2007/07/30(月) 23:26:34 ID:083DtwJs0
>>342
感動した。作り話でもいいよ。結構マジで感動した。


そんなこと言っておいてナンですが、「なんか不審に思われたことないかな」
「医療者側の言動はフツーに受け止めてくれているかな」

351 :卵の名無しさん:2007/07/31(火) 21:04:31 ID:jBwFYL/k0
俺にその時が来たら
周りの人間に泣いてもらって自分は周りを祝福しながら死んでゆけたらいいな。

そしたら
今度は自分が元気な泣き声を上げながら まわりに祝福されながら
また生まれてくるのだ。という気がする。

352 :卵の名無しさん:2007/07/31(火) 21:22:07 ID:HF5lFe2G0
輪廻を繰り返すのいやだな

353 :卵の名無しさん:2007/07/31(火) 21:51:20 ID:ALQXu7pp0
>>331
331のせいで今後思い出し笑いをしてしまいそうな件について

354 :卵の名無しさん:2007/07/31(火) 22:29:40 ID:HF5lFe2G0
モニターがフラットなるのを待つ間
”金がごんとなりゃカラスがカー...
それでも坊さん平気な顔してなむさんだ”を心の中で歌っております

355 :卵の名無しさん:2007/07/31(火) 22:34:35 ID:21fdQx/v0
>>342
アメリカでは、それが普通。

356 :卵の名無しさん:2007/08/04(土) 11:47:25 ID:IYwe39i20
死亡診断なんて明日の朝でいいやん。と。
真夜中にごそごそ。
病院も家族も葬儀社もたいへんだろ。
朝までおいといても腐るかいな。

357 :卵の名無しさん:2007/08/04(土) 17:49:59 ID:/Hrvduof0
なくなったらすぐに銀行にはいくべきですか?

358 :卵の名無しさん:2007/08/08(水) 01:06:14 ID:egdSQGYj0
『また無駄な医療をほどこしてしまったか・・・』

359 :卵の名無しさん:2007/08/10(金) 19:12:59 ID:VZyCrEku0
http://j.peopledaily.com.cn/2007/08/10/jp20070810_75121.html
北京市民、半数以上は自宅で死亡

360 :卵の名無しさん:2007/08/10(金) 19:24:25 ID:qm4CJo1L0
>>350
それだよな、一番は。

361 :卵の名無しさん:2007/08/10(金) 22:17:44 ID:nPR2EH0A0
患者さんが亡くなった時・・・
オレもいつかはこうなるんだよな〜
とか考える。


362 :卵の名無しさん:2007/08/11(土) 10:05:58 ID:Yy3CIFXKO
>>331
オマエのせいで昨日のお看取り大変だったぞwww

363 :卵の名無しさん:2007/08/12(日) 09:08:46 ID:a0gXDetm0
「ご臨終です」

と麒麟みたいな渋い声でなんとかいえないものか、と

364 :卵の名無しさん:2007/08/12(日) 12:28:50 ID:pvvJ3y990
自分の声って自分じゃわからんから
どんな声で言ってるか気になってきた

365 :卵の名無しさん:2007/08/12(日) 19:10:31 ID:gTPwlxtfP
昨日、「声がいい」と言われたが、
それまで自分では全く気付かんかったよ。

366 :卵の名無しさん:2007/08/13(月) 19:35:11 ID:Rj/v+Fat0
むなしい。

367 :卵の名無しさん:2007/08/18(土) 23:30:37 ID:rl49OzbN0
申し訳ないが、またひとつ肩の荷が降りたという気がしてならない。
よかった、これで安心して酒も飲めるし、遊びにも行けるなと。

368 :卵の名無しさん:2007/08/21(火) 23:49:33 ID:QDQV1rHM0
いまから葬儀屋よんだら、お帰りは3時頃か
ああ 家帰ったら 寝る暇ないなー
とか

369 :卵の名無しさん:2007/08/23(木) 23:21:27 ID:xZoD1P3j0
>>1
「ばいばいきーん」

370 :卵の名無しさん:2007/08/24(金) 09:42:20 ID:0aLCGLJv0
>>1 
「でもそんなの関係ねぇ」

371 :卵の名無しさん:2007/08/26(日) 18:54:41 ID:jpNIZgUI0
>>1  
「全然関係ねぇ」

372 :卵の名無しさん:2007/09/03(月) 14:47:31 ID:mYUnCoMh0
           ,,.-─/\─--、   
           ==/    \==           ☆      ☆ 
          i 0  ̄ ̄ ̄ ̄   i
           |   .,,,, ・ ,,,,, .   |          ☆       ☆            ☆  
          r |シ/__ヽ./__ヽ !!ゞ:                       ☆   ☆
          ! | "ヽ-.ノ| |ヽ-ノ ヽ!ノ                           ★
          ヽ{ i ,(r.しn)ヽ ノ}ノ 
           ヾ ヽ/___U__ |Y// < ヲイおまえら、俺がもし死んだら泣いてくれるか?
            ヽ、ヽ´--ノ`iノ|    
           _, 〉ヽ '.⌒'ノ/|    
         __,,ィ' ト `ニニ/:..ノ|ヽ、_


373 :卵の名無しさん:2007/09/07(金) 06:48:52 ID:E3Wpv2Xi0
お疲れさんとスタッフに言いたい。

374 :卵の名無しさん:2007/09/07(金) 07:40:41 ID:6/ljKM7x0
ぜーったい病院なんかでは死なない。こんなやつらなんか。

375 :卵の名無しさん:2007/09/07(金) 08:15:50 ID:UXihGmQRO
今の高齢化を防ぐ対策として、80才以上には積極的に病気の治療をしないと言うやり方が良いのではないかな?
無料で老人検診てしてるけどさ、なんで?もっと若い世代の働き盛りとかに無料でしてあげればいいのに!ただ生きてるだけの年寄りほど無駄なもんてないんじゃないのかな
80越えてたらなくなってもまぁもぅとしだからって思える

376 :卵の名無しさん:2007/09/07(金) 08:20:51 ID:ZL+Cq0yQ0
>>372
たぶん、なくと思うな。
自分はご臨終の際、涙が出るのをこらえるように、毎回宣告しているよ。
死亡の宣告が終わって、部屋を出るときに涙を出すようにはしているけど。
>>375
国もね、その辺きちんと考えているよ。
80歳じゃなくて、75歳で区切ってあるけど。
来年から始まる、後期高齢者医療制度がそうだね。
原案通りだと、75歳以上の方は保険診療で勝手にドクターショッピングができない仕組みになる。

377 :卵の名無しさん:2007/09/07(金) 08:57:37 ID:UXihGmQRO
年寄りには、本人あるいは家族に、積極的な治療はしないみたいな承諾書書いてほしい。
実際現場では長生きしてほしくない家族も多い
子供やまだ若くてこの先に希望があるひとに低い医療費で治療するようにしてほしい。

378 :卵の名無しさん:2007/09/07(金) 09:55:19 ID:YsnIJvy70
患者の家族にギャクかませるぐらいの関係がいい

379 :最後の風俗:2007/09/07(金) 10:24:17 ID:UkFjAtqkO
後で可愛い看護婦さんにおちんちんやおしりの穴に綿詰められるのかぁと少し羨ましく思ってしまう

380 :卵の名無しさん:2007/09/07(金) 12:29:57 ID:cdGOWPAl0

家族の顔色を伺う。
ああ、この奥さんはオレタチが一生懸命やったことを感謝してくれて
たし、ゼッタイ訴えたりはしないな。この娘さんは・・・と、うん、
多少取り乱してはいるけど病状もよく理解してくれてたみたいだから
納得してくれるな。えーと、この男性だれだっけ?・・・あっ、やべ、
こいつ半年間一回も面会にこなかったくせに、さっき突然やってきた
群馬の甥とかいうやつだ。横柄な口のききかただし、「酸素5しか吸って
ねーのか。オレが肺炎の時は8だったけど。やっぱ年寄りだから節約
されちゃってんだあ。」と内容もわけわかんねーし。うーん、こいつ
要チェックかも・・・とか、そんなんばっかし考えてビクビクしとります。

381 :卵の名無しさん:2007/09/07(金) 12:36:12 ID:fU8uMfWM0
名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日: 2007/09/07(金) 10:36:46
九州の嫁の父親がうざい。
嫁の父親はさらにその父親(嫁の祖父)の遺産で生活できるので
40代で無職暇。
俺が結婚して東京で暮らし始めると、しょっちゅうのように車で東京まで
嫁の様子を見に来る。(3ヶ月で五回)
九州から1000キロの道のりを車で何度も来るくらいだから暇の程度が
知れようという物。
そして来たら来たで自分の娘(嫁)を絶賛。
二言目には「嫌になったらいつでも家に戻って来い」
などと抜かす。
で、その嫁は絶賛に値するかといえば無能の一言が値するバカ。
頭が悪いだけなら我慢できるが、頭の悪い女は料理・家事も出来ない
ということが判った。
ジャガイモの芽を取ることすら知らない。
見合い結婚て上手く行かないな。
さっさと親父と一緒に九州に帰れ。



382 :卵の名無しさん:2007/09/07(金) 22:19:17 ID:9ZX6MfbZ0
あんたの阿呆の家族が
”出来るだけのことを”なんていうから、人工呼吸器,ボスミン,IVHetcで
苦しめちゃったね。 
3か月も苦しんでかわいそうにねえ。

383 :卵の名無しさん:2007/09/09(日) 08:36:40 ID:7oKlJ0vs0
>>382
老衰+肺炎でもう数時間でご臨終というときにいきなりやってきて
転院させろ とか言う馬鹿もおりました。

384 :卵の名無しさん:2007/09/11(火) 08:02:24 ID:ssBRWty80
「これから見送りかよ、
超過勤務の安い時間帯に逝きやがって、
どうせなら22時以降にしやがれ」

385 :卵の名無しさん:2007/09/11(火) 12:33:38 ID:9hmOKU6X0
おひねり貰えないかな。

386 :卵の名無しさん:2007/09/11(火) 12:51:41 ID:C3dG2eS5O
折れは大事な患者の時は自分で看取るがそれ以外は全部当直医に任せるよ。馬鹿らしいから

387 :卵の名無しさん:2007/09/11(火) 12:52:50 ID:bith48vc0
野垂れ死ぬ自由を与えてくださいね。

388 :卵の名無しさん:2007/09/11(火) 12:55:18 ID:lUbD+uY50
「てつや、次は貴様の番だ」byみのる

389 :卵の名無しさん:2007/09/11(火) 13:15:20 ID:bith48vc0
野垂れ死ぬ自由与えろ!!悪趣味野郎!好奇でみてるだけだろ!お前らも同じようにも〜っと楽しまれるんだよ。

390 :そうだ眼科医になろう:2007/09/11(火) 19:41:25 ID:oKvu/VayO
人はどうせ死ぬから、
いい時間を過ごしたいよね?



391 :卵の名無しさん:2007/09/18(火) 07:30:19 ID:Vg2L4SnsO
うーん、今の先生はたぶん、一生懸命、頑張るかな?
前の先生は救急搬送(事故とかで緊急輸血しないとやばくても転送を主張・見殺しに)を断り、死が悲劇的であれば、あるほど、喜ぶと思う
公立の産婦人科だけど、再来時の対応から、かんじたな
再来患者、受付でみんな門前払いしていたことからすると、たぶん、そういうスタンスの病院だったんだろうから

392 :人は:2007/09/19(水) 14:12:05 ID:tlkZS8gz0
人が死んだとき、泣いてくれる人がいたら、
その人の死は、幸せだと思うよ

393 :卵の名無しさん:2007/09/19(水) 14:26:24 ID:pP/hNRQa0
>>392
涙なんか信じてるのか?

394 :亜紀は幸せ:2007/09/20(木) 19:12:32 ID:ouIE6AedO
亜紀は幸せ

僕が生きているのは、2002年位か?

僕はこんな映画を見てきた、とか、面白そう

僕はこんなドラマを見てきた、とかも

まぁ、販促が並ぶだけだろーけど



395 :にちゃんねらー:2007/09/21(金) 01:00:15 ID:h9vEVD6AO
にちゃんねらー、
死ね

396 :卵の名無しさん:2007/09/23(日) 09:41:04 ID:8UfQN9mt0
日中に逝って欲しい。

397 :卵の名無しさん:2007/09/23(日) 21:44:35 ID:lfdCdTB90
♪ ♪   \\ ♪     僕らはみんな〜生きている〜     ♪.// ♪  ♪
  ♪        \\ ♪ 生き〜ているから いつか氏ぬ〜 ♪// ♪

       ♪    ∧ ∧     ∧ ∧   ∧ ∧     ∧ ∧    ∧ ∧     ∧∧  ♪
   ♪    ∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*) ♪
        (゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧
      ♪ ∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)∧ ∧(゚0 ゚*)♪
  ─♪──(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U(゚0 ゚*)| U
          |  U.|  | |  U |  ||  U. |  ||  U. |  ||  U. |   || U. |   |〜♪
    ♪    |  | U U. |  | U U |   | U U |   | U U |  | U U |  | U U ♪
         U U      U U       U U      U U       U U     ..U U



398 :ミニ漢検協会:2007/09/24(月) 17:19:00 ID:aAexSAoY0
あなたの漢字力を試してみましょう!「第7回ミニ漢検」
3級http://minna.cert.yahoo.co.jp/bwvvr/193983
準2級http://minna.cert.yahoo.co.jp/bwvvr/193986
2級http://minna.cert.yahoo.co.jp/bwvvr/193996
準1級http://minna.cert.yahoo.co.jp/bwvvr/195138
1級http://minna.cert.yahoo.co.jp/bwvvr/196429

皆さん、是非是非受けてください!

399 :卵の名無しさん:2007/09/26(水) 06:44:01 ID:wmSr8tRh0
おわった。と、思う

400 :卵の名無しさん:2007/09/26(水) 16:42:16 ID:VLV3J9dzO
死産の時なんかどう思うの?
赤ん坊は死んでも、母親は生きてるわけで
すごい気まずいよね

401 :卵の名無しさん:2007/09/27(木) 19:36:35 ID:/qg9jzJ70
はい、それま〜で〜よッ♪

402 :卵の名無しさん:2007/09/27(木) 20:54:09 ID:Gg/B0puXO
死産って親が希望してそう産んでるなら、産めないなら作るなよと思うんじゃないのー。

腹で育って勝手にあぼんならたんたんとしたものだよ。

分娩中なら蘇生に必死だし。



403 :卵の名無しさん:2007/09/27(木) 22:06:52 ID:ttAwM+yT0
>>1
飯や女の事しか浮かばない

404 :卵の名無しさん:2007/09/28(金) 00:52:51 ID:HEVGryL8O
ちーん。

405 :卵の名無しさん:2007/09/28(金) 18:41:00 ID:h/HopC6j0
表彰状を貰えないかな。

406 :卵の名無しさん:2007/10/10(水) 11:12:09 ID:dg75ber00
申し訳ないが、またひとつ肩の荷が降りたという気がしてならない。
よかった、これで安心して酒も飲めるし、遊びにも行けるなと。

407 :卵の名無しさん:2007/10/10(水) 12:55:11 ID:Zi91XyO+0
何の為に、、!

408 :卵の名無しさん:2007/10/17(水) 17:06:55 ID:evqrkZRA0
ちーん。

409 :卵の名無しさん:2007/10/17(水) 17:46:51 ID:/4pYUndO0
ああ〜、これで朝まで気兼ねなく寝れる

410 :卵の名無しさん:2007/10/17(水) 20:36:28 ID:KRrRd5jE0
頼むから、息を吹き返さんでくれ!

411 :卵の名無しさん:2007/10/22(月) 17:18:46 ID:NUOZBdRk0
ちーん。

412 :卵の名無しさん:2007/10/27(土) 14:51:20 ID:82vpbbYM0
さよならー

413 :卵の名無しさん:2007/10/27(土) 15:45:19 ID:lNWBYYvq0
この透析患者さん、三途の川往復するの何度目だろ?今度こそ成仏してくれ。

414 :卵の名無しさん:2007/10/27(土) 23:15:06 ID:yAxrq50r0
臨終の時間を決めるのに茄子から時計を借りねば、、、

さすがに携帯でご臨終ですってのはやばいよね。

415 :卵の名無しさん:2007/10/28(日) 00:33:57 ID:MF5klrJl0
「あ〜 終わったか〜」

みたいに思う。

416 :卵の名無しさん:2007/10/28(日) 01:15:28 ID:ZuIZXnga0
さて、今夜は何を食べよっかな〜?

417 :卵の名無しさん:2007/10/28(日) 19:41:26 ID:exspkdNJ0
もうこんな時間か。

418 :卵の名無しさん:2007/10/28(日) 20:09:04 ID:21BOj3lL0
誰か訴えてこないかな?

419 :卵の名無しさん:2007/10/30(火) 12:58:59 ID:0RxDwxnV0
やっと寝られる

420 :卵の名無しさん:2007/10/30(火) 21:01:45 ID:kxfmpwavO
早くレート0にならないかなぁ。粘らなくていいよ、サクッといこうよ。

421 :卵の名無しさん:2007/10/30(火) 22:14:33 ID:GmDj9MlL0
人間として繊細な感性もある程度は必要かもしれないけど、同時に
ある程度ドライに切り替えて、医者の立場(あらゆる意味で)から離れない
主治医の方が、信頼できると思う。

いちいちひきずってうつになられたり、注意散漫になって次の患者でヘマしたり、
のほうがよっぽど怖いよ。助からなかった一人より、どんどん患者は来るんだから。

422 :卵の名無しさん:2007/10/30(火) 22:44:20 ID:PRo68NN50
客がイクのを待っている風俗嬢の心境かなあ、、、


423 :卵の名無しさん:2007/10/31(水) 01:14:55 ID:iyLrLP6V0
頼むから、今度こそ三途の川を渡り切って下さい・・・・

424 :卵の名無しさん:2007/11/01(木) 09:58:27 ID:iNACwT6r0
小泉首相退任間際……
「危機におちいったらこの手紙を開きたまえ」
そう言って小泉は安倍に二通の手紙を残した。

格差社会が問題になり、苦慮した安倍は一通目の手紙を開いた。
そこにはこう書かれていた。

「全ての責任を私に押しつけよ」

安倍は「小泉改革の影の部分」と言ってなんとか言い逃れた。

年金問題と閣僚スキャンダルによる参院選大敗で二度目の窮地に立たされた安倍は、二通目の手紙を開いた。
そこにはこう書かれていた。

「後任のために二通の手紙を用意せよ」


425 :卵の名無しさん:2007/11/02(金) 16:17:44 ID:NJuOgUtf0
>>422
まさにその通り。

426 :卵の名無しさん:2007/11/08(木) 22:57:51 ID:r/AhhcKT0
>>422
これほどピッタリな言葉は無い。
感動した!

427 :卵の名無しさん:2007/11/08(木) 23:11:19 ID:5YCNGnie0
当直中に急変でいかれるのも辛いよ。
家族は集まらないし、集まったら今度はどこでどうするか、もめる。

で、出棺までは寝られない。ひとり当直の辛さね。

428 :卵の名無しさん:2007/11/09(金) 00:03:14 ID:DJ09bgdrO
自分が生まれた故郷に帰って開業した。自分がガキの頃、行ってた駄菓子屋のおばあちゃん、怒られてた近所のおじさん看取った。
泣きながら確認した。医師としてはプロ失格だと思ったけど

429 :卵の名無しさん:2007/11/09(金) 00:36:53 ID:figfs/6c0
親父を自分の病院で看取った。MK末期。
最後、意識がJCS100ぐらいか、と思って一旦帰宅。
すぐにレス電が入り、心電図がプラトーだと。

しかし、ナースはちょうど夜勤の仮眠時間。
とりあえず寝てもらって、ひとりで荷物整理、葬儀社の手配、全部した。
仮眠にはこちらから入ってもらうように指示した。業務だし。

で、静かに家族は自分一人と非常勤ナース二人で霊安室から出したよ。

それ以外に病室で涙を流した記憶はないなあ。


430 :卵の名無しさん:2007/11/09(金) 19:13:26 ID:r6Q25cjo0
泣かないだろ。
身内でもない限りは。
泣くほど悲しくもないし。


431 :卵の名無しさん:2007/11/09(金) 20:02:00 ID:ZUWjfNkZ0
>>427
とっとと逝かせて
あとは夜勤の看護婦に任せとけばイインジャネ

432 :卵の名無しさん:2007/11/09(金) 20:42:19 ID:CG7/vRod0
肺炎になって死ぬ人が多い。
歯を磨かないと菌が肺に入って肺炎になるというのは有名。

腎不全で死ぬのは、おしめ(パンパース)をしていて
大便をする。その大便が尿が出るところに引っ付く。
そこをよく洗わないと最後には腎臓に達して腎盂炎になる。
で、腎不全になり死ぬ。

人間、歯を磨かないのと、大便を綺麗に処理しないのとで
死にいたらしめる。

80歳以上の老人は1週間に2回浣腸をすると体温が下がって死ぬ。

433 :卵の名無しさん:2007/11/09(金) 23:28:29 ID:r6Q25cjo0
>>432
アホな看護婦が言いそうなこと言うなや。
免疫不全患者のみだろ

434 :卵の名無しさん:2007/11/12(月) 14:57:43 ID:CCsg4KWP0
「自宅で最期」かなえる在宅医療計画、目標は4人に1人
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20071108i315.htm

 住み慣れた自宅で最期を、という高齢者の願いをかなえようと、国立長寿医療センター(愛知県)は8日、
在宅医療の推進計画をまとめた。
 5年後の目標として、「4人に1人を在宅で看取ることができる体制」という数値を示した上で、在宅医療を質、量ともに
拡充するための重要項目を明記している。計画策定に参加した日本医師会や日本看護協会などと詳細を詰め、来年度にも実施に移す。
 計画では、まず、死亡場所の8割が病院という実態や、看取りを担う在宅療養支援診療所の約3割で1年間の実績がゼロという
読売新聞調査の結果を踏まえ、人々が希望する看取りを実現するための受け皿は不足していると分析。昨年、全体の12%だった
自宅での死亡が今後5年間で25%に増えても対応できる体制を、目標として設定した。
 その上で、優先的に取り組むべき5つの重要項目として、<1>在宅医療を担う医療者の増加<2>訪問看護ステーションの強化
<3>支援診療所の強化<4>急性期医療と在宅医療の円滑な連携の促進<5>在宅医療の周知――を列挙。具体的な方策として、
医師、薬剤師らへの研修の体系的な実施や、支援診療所のネットワーク構築などを盛り込んだ。
 在宅での看取りは、厚生労働省が医療費抑制や終末期の療養環境の改善などを目的に推進している。同センターは今年5月、
医師、看護師など関連19団体に呼びかけて「在宅医療推進会議」を設立し、普及の方法を検討していた。
 大島伸一・同センター総長は、「机上のプランではなく、実効性のある方策を盛り込むことができた。自宅での『死』に対して
本人・家族が抱く心配を取り除けるよう、まず医療者が環境を作っていきたい」と話している。


435 :卵の名無しさん:2007/11/19(月) 06:10:09 ID:uk8k6zWw0
おわった。

436 :卵の名無しさん:2007/11/20(火) 06:17:28 ID:hvV6Avgv0
ちーん。

437 :卵の名無しさん:2007/11/24(土) 10:26:36 ID:Z9GXna/S0
生まれ変わったら、また、うちに来てね。

438 :卵の名無しさん:2007/11/25(日) 08:05:27 ID:OoTjzot+0
先生方に質問があります
みなさんは、魂とか霊とか存在するとおもいますか?
本当はオカルト板で質問することなのですが
一般人より、はるかに多くの
人の死を見取ってきた先生方は、どう思っているのかなと
疑問が湧きまして。

439 :卵の名無しさん:2007/11/25(日) 08:19:02 ID:/yRJHPyg0
存在しない

死ねばおわり

440 :卵の名無しさん:2007/11/25(日) 15:37:15 ID:dMstU2jO0
倉木麻衣は美人だと思いますか?

441 :卵の名無しさん:2007/11/25(日) 15:40:09 ID:KdAsnZxs0
>>440
つまり「子はかすがい」このU字型の止め釘が抜けてしまうわけで、
そうなると夫婦をつなぐものがなくなってしまい、
結局熟年離婚ということになってしまうんじゃないでしょうか。

442 :卵の名無しさん:2007/12/02(日) 12:24:05 ID:TevZR6/z0
一丁あがり!

443 :卵の名無しさん:2007/12/06(木) 07:41:08 ID:Dc9jc7WWO
「あーだる」
「焼香の仕方何回やっても覚えられん」

444 :卵の名無しさん:2007/12/06(木) 07:45:07 ID:xELVbyNi0
せっくるの切れ目が縁の切れ目ということでw

あ〜めんw

445 :卵の名無しさん:2007/12/06(木) 11:43:21 ID:01UcNMJO0
やれやれ

446 :卵の名無しさん:2007/12/06(木) 13:36:40 ID:CplHvVsj0
片岡康夫だったらよかったのに。

447 :卵の名無しさん:2007/12/06(木) 13:40:45 ID:CpQ/28thO
嫌なやつは朝三時頃に死ぬからやだなあ

448 :卵の名無しさん:2007/12/06(木) 13:51:55 ID:xELVbyNi0
書類だけさっと書いて終了w

無念無想w

449 :卵の名無しさん:2007/12/06(木) 21:02:50 ID:JnIYYfJw0
この世で最強のものは無、
その無より転じてゼニを拾う、
これぞ死体換金究極奥義、
無葬錬金

450 :卵の名無しさん:2007/12/06(木) 21:04:32 ID:xlAFGcUqO
【社会】「医師不在」「ベッドがない」…18病院たらい回される→病状悪化し死亡 - 兵庫
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1196916905/
もう近畿地方で救急車呼んでも助からないっぽい また18病院たらい回し 男性死亡 姫路
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/news/1196922005/
18病院が受け入れ拒否 救急搬送の男性死亡 兵庫 [12/06]
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/liveplus/1196920077/
【救急一毛】救急車・急患の断り方5【公平無視】
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1176602939/


451 :卵の名無しさん:2007/12/06(木) 21:16:50 ID:f5WKLffc0
>>449
ナガッ

452 :卵の名無しさん:2007/12/09(日) 23:03:03 ID:Zxpn5Qq00
終わった〜♪

453 :卵の名無しさん:2007/12/09(日) 23:11:34 ID:wFIrGf9t0
死んだら終わりとは良く言ったものだ・・・
ご冥福を祈ります。
南無阿弥陀仏。

454 :卵の名無しさん:2007/12/09(日) 23:51:12 ID:GicOQPbmO
号泣してしまう事がある

455 :卵の名無しさん:2007/12/09(日) 23:54:46 ID:qx2Dkrno0
>>454
噂には聞く。
実際に見たことはない。本当ならば、
はげしくウザイ事だろう

456 :卵の名無しさん:2007/12/10(月) 02:21:36 ID:5Zk1wznu0
>>454
まじめに
仕事かわったほうがいいと思う

457 :卵の名無しさん:2007/12/15(土) 00:01:37 ID:uviPGk63O
不可抗力で死ぬ場合もあるからね
自分に原因があったら、人の死になれた医者でも、多少は気にするのかな?

458 :卵の名無しさん:2007/12/15(土) 02:02:54 ID:4mzOj8Os0
あのさ
患者が病院に来ている時点で
「自分に原因」なんてないんじゃねーかと・・・
病気じゃない奴に治療する奇特な奴もいないからな

459 :卵の名無しさん:2007/12/15(土) 09:52:30 ID:r3wZzwRZO
>>454
オラも地元帰ってきて、昔から面倒みてもらっていた近所のじぃさん、ばぁさん看取ること多くなったのだが、号泣してしまうことママある。勤務んときは全然なかったけどね。

460 :卵の名無しさん:2007/12/15(土) 10:03:29 ID:u4fydHLQO
>>23
良い話だ

461 :卵の名無しさん:2007/12/15(土) 13:09:52 ID:pdWE3x0B0
>>460
いやそれ、すぐ家族が大騒ぎ、、、
結局換金なのが現状でしょ

462 :卵の名無しさん:2007/12/16(日) 16:58:26 ID:Pb+4Xb+20
臨終の時ってほとんど意識がないと思うのですが、
花の水かえをするために少し、背を向けたんですが、
ふと振り返ると祖母の目が開いていて、涙を流していました。
はじめて見る涙でした。焦点があってないような、見えてないような目。
その後3時間して、亡くなりました。
意識ない中でも、強く体を刺激すると、薄めをあけていました。
それは意識的なものでなく、自然現象でしょうか?
脳の腫瘍が脳幹にまわり、意識がなく、亡くなった日は
尿に血がまじり、血痰が出ていて、瞳孔不同が見られたようです。

463 :卵の名無しさん:2007/12/16(日) 18:06:35 ID:AguUOFZw0
いつも思うな。
死に際に積極的な治療をして身体中に点滴やらチューブやらモニターやらつけるのって
美しくないね。


464 :卵の名無しさん:2007/12/16(日) 21:51:14 ID:WUMVok7Q0
溺死

465 :卵の名無しさん:2007/12/25(火) 04:22:03 ID:uD5LaNnQO
死に際の患者に南無阿弥陀仏って面と向かって言われた。80代の婆さんだったけど、貞子のようにタタミ敷にした病室から這い出てきて、口から少し血をだして… 恐ろしかった。

466 :卵の名無しさん:2007/12/25(火) 16:13:22 ID:Agkfjb0L0
>>465
ウソだろ、、、
ワロス

467 :卵の名無しさん:2008/01/03(木) 07:46:28 ID:KrjFDSGf0
当直の時、他科の患者だとうんざりだ。

468 :卵の名無しさん:2008/01/04(金) 17:55:59 ID:MC80+CyT0
無心

469 :卵の名無しさん:2008/01/09(水) 17:31:25 ID:HC++1zE00
>>463
同じく。

470 :卵の名無しさん:2008/01/09(水) 17:38:04 ID:UHWkVuqQ0
でもリアルでは患者家族に向かって正しいムンテラなどできず、
大丈夫大丈夫とかわけわかんないこといって、管つけて、モニターして、
これみよがしに吠えてみたりなんかしちゃったりして、
おちゃめさんなだからあ、もうw

471 :卵の名無しさん:2008/01/09(水) 20:39:56 ID:fIfp7QgK0
なんつうか
色々指示書いたり手を出してつなげる手間をとるか
きちんと前もって話しといてナチュラルコースにする手間をとるかだろ
普通に考えて後者のほうが面倒がないからもっぱらそれだよ
面倒にまさる方針決定因子はない

472 :卵の名無しさん:2008/01/09(水) 20:44:19 ID:98nHEmfC0
ここもひどいスレだ。

473 :卵の名無しさん:2008/01/22(火) 22:54:07 ID:xW5b0gBo0
>>422 う〜ん。 家族に見られながらファッションヘルスでイク事を想像してみました。
   

474 :卵の名無しさん:2008/01/23(水) 01:29:29 ID:LwKMSkOX0
>>454
アブねー
距離が取れてないから、安楽死とか逝っちゃいそうだね

臨終間際にレスピレーター使い出して、盛り上げるのはやめよう!

475 :卵の名無しさん:2008/01/28(月) 16:56:44 ID:fL/8NECU0
家族、その他への病状報告から解放される。

476 :卵の名無しさん:2008/01/28(月) 17:06:27 ID:CTDA9VlG0
「あ〜、事故調に届け出ないとペナルティか、うぜ〜な」

477 :卵の名無しさん:2008/01/29(火) 00:30:31 ID:MDyHs4nW0
一度目なら、今度こそはと私も思う
避けられなかった惨劇に

二度目なら、またもかと私は呆れる
避けられなかった惨劇に

三度目なら、呆れを超えて苦痛となる
七度目を数えるとそろそろ喜劇となる


Frederica Bernkastel

478 :卵の名無しさん:2008/01/29(火) 00:58:45 ID:DhD84zm5O
隣の市から来る息子遅えなあ。

479 :卵の名無しさん:2008/02/02(土) 09:09:44 ID:F70AT4la0
game over

480 :卵の名無しさん:2008/02/02(土) 19:54:45 ID:zGBfU5BwO
周囲の家族は
看護介護で
潰れていないかな?



481 :卵の名無しさん:2008/02/04(月) 15:55:31 ID:ejGuIgV30
清拭、早く済まないかな。


482 :卵の名無しさん:2008/02/04(月) 20:50:55 ID:0bn5SIx50
pgr

483 :卵の名無しさん:2008/02/07(木) 20:39:30 ID:FloueFCp0
死亡診断書の病名なんてつけよっかな

484 :卵の名無しさん:2008/02/07(木) 21:06:52 ID:SKshXffiO
早く家族 来いよ! これしかない

485 :卵の名無しさん:2008/02/07(木) 22:50:44 ID:fOv/kf130
わずかな間でも一緒に病気と闘った医療従事者として、とてつもない(huge)
虚無感に襲われるとともに、言いようのない悲しみで毎回押しつぶされそう
になりますw

486 :卵の名無しさん:2008/02/08(金) 15:45:31 ID:N0h289P70
OH!神yo

487 :卵の名無しさん:2008/02/10(日) 11:35:51 ID:dptSTKkZ0
訴訟が・・・・

488 :卵の名無しさん:2008/02/10(日) 11:36:44 ID:j8jPNMKp0
このあと何時間寝られるかな

489 :卵の名無しさん:2008/02/10(日) 12:44:16 ID:YhUZtezX0
そろそろ、見栄えの良い腕時計買おうかな・・・・
(やっぱ携帯じゃだめかな)

490 :卵の名無しさん:2008/02/10(日) 21:53:06 ID:aHNrX9BX0
空を見ろ 星を見ろ 宇宙を見ろ

491 :卵の名無しさん:2008/02/10(日) 23:03:47 ID:rotoIO/l0
とうとうお星様になっちゃったんだね。

492 :卵の名無しさん:2008/02/11(月) 10:23:30 ID:rRZWs2bK0
>>490
彼方から 迫り来る 換金DQN遺族♪

493 :卵の名無しさん:2008/02/11(月) 15:16:26 ID:icxn5M6G0
なんでこう寝てるときが多いのかね。

494 :卵の名無しさん:2008/02/14(木) 12:09:45 ID:Vm958SCc0
看護師だけじゃ、ダメなものか。

495 :卵の名無しさん:2008/02/14(木) 12:32:50 ID:jlRFpqzQ0

(お、この病院、こんな可愛い茄子いるんだ、ふーん)

(あれ、こいつ、前にバイトで来たときも担いでなかったか?)

(そこまで白衣にシワ寄せてたら仮眠じゃなくて熟睡だろが。)

(そのアタマもどうにかしてこいよ。おれがレイプしたみたいじゃん。)

(いや、でもこいつちゃんと化粧すればやっぱ可愛いわ、きっと。)

(何かしんねーけどおっぱいでけーな、おい!)

496 :卵の名無しさん:2008/02/14(木) 12:37:18 ID:jlRFpqzQ0

(声かけてみっかな。でも流石にエンゼル処置中はやべーか。)

(あ、死亡診断書がらみで話すればいいんじゃん。オレ天才!)

(よし、知らねー患者だけど、霊安室からお見送りまで着いてったろか。)

(ラッキー、いったん戻った家族、だれも帰ってきてねーし。)

(つことは、しばらく霊安室でこの子と二人きりなんじゃん!)

(守衛さん、もう戻っていいっすよ、つか去れ!)


497 :卵の名無しさん:2008/02/14(木) 12:42:50 ID:jlRFpqzQ0

そして遺族が方々に連絡したり、クルマの手配したりしてる間の30−40分
ほどの間に「先生、夜中なのにお見送りまで付き合っていただいてどうも
すみません。」みたいなところから始まって親交を深め、実際に病院を後
にしたらしたで、「あーなんか中途半端な時間になっちゃったから今から
寝るのもなんだし、先生、コーヒーいれますから、休んでいかれます?」
みたいな感じになって更に話し込み、でバイトが明けるころには今度の
アケにとりあえずメシくいにいく約束を取りつけ、そんで当日は

498 :卵の名無しさん:2008/02/14(木) 12:45:21 ID:unWDvKjS0
妄想日記乙

499 :卵の名無しさん:2008/02/14(木) 12:46:26 ID:DX/0gM/60
主題歌

過労!奴隷我慢No.1!
奴隷主の爺がいる 奴隷自慢のバカがいる そして過労がここにいる
すぐに診ろ タダで診ろ 四六時中診ろ
彼方から 迫り来る 訴訟状
時間外支給も されぬ時 胸の名札を 投げ捨てて
過労が飛び出す 過労が旅立つ 過労 過労 過労 奴隷我慢過労

500 :卵の名無しさん:2008/02/14(木) 12:46:48 ID:JROaxFW6O
治療の合併症で亡くなったときは辛かったな。
普段はなんとも思わんが。

501 :卵の名無しさん:2008/02/14(木) 12:53:25 ID:DX/0gM/60
>>500
今なら逮捕かもな。

502 :卵の名無しさん:2008/02/15(金) 02:10:05 ID:N4FA+10y0
じわっと目頭が熱くなったりすると、俺も役者になったなって思った。

503 :卵の名無しさん:2008/02/16(土) 12:51:53 ID:LOFNyhR30
「よし!ローソンいってカルボナーラパスタ買ってくるぞ!」
と、深夜の見取り時の定番メニューですが?w

504 :卵の名無しさん:2008/02/17(日) 06:42:59 ID:rYZyV0hW0
ti----nn

505 :卵の名無しさん:2008/02/24(日) 18:06:10 ID:dXmqO23r0
>>493
ほんと。寝ている時間帯
になくなるかんじゃって有意に多い。

506 :卵の名無しさん:2008/02/24(日) 19:00:48 ID:kkJ9QH2X0
あれじゃね?
回転数が落ちるとエンストする車みたいなもん

507 :卵の名無しさん:2008/02/24(日) 20:47:32 ID:SycGKkK3O
また当った。ただでさえ記録が大変なのに…

508 :卵の名無しさん:2008/02/25(月) 18:28:40 ID:J2nLYdwr0
あ、死因は何にするかな。

509 :卵の名無しさん:2008/02/28(木) 12:46:03 ID:OAtBkPPB0
ti----nn

510 :卵の名無しさん:2008/02/29(金) 15:31:38 ID:lBTlTIxd0
名作「白い巨塔」から里見脩二のセリフを貴殿に贈る。

「君は医者である自分に対して、もっと厳しくあるべきだ、医療は人間の祈りだとさえ云われている、神を畏れ、神に祈るような敬虔な心で、患者の生命を尊重する心がなくては、医療に携わることは許されないはずだ」

511 :卵の名無しさん:2008/02/29(金) 18:23:43 ID:5YWC34zT0
家帰って、芋食って、屁ぇこいて、寝よ

512 :卵の名無しさん:2008/02/29(金) 18:27:46 ID:mrtTSeEn0
土日に有意に多い。
更に、三連休の時に有意に多い。

513 :卵の名無しさん:2008/02/29(金) 20:25:43 ID:nKmlSUg10
名作「仮面ライダー」から本郷猛のセリフを貴殿に贈る。

「君は医者である自分に対して、もっと厳しくあるべきだ、医療は人間の労働に他ならないと云われている、
神を畏れ、神に祈るような敬虔な心で、自分の限界を思い知る心がなくては、医療に携わることは許されないはずだ」

514 :卵の名無しさん:2008/02/29(金) 20:41:10 ID:2CXiacxD0
「み○○か○しお院長大先生」祭り

毎週○曜日○後、あししげく「鎌ちゃん病院」へ通って
いらっしゃる「み○○か○しお院長大先生」。
狙いはやっぱり「第2の鎌ちゃん」ですね!

「第2の鎌ちゃん」の座を手に入れれば、
講演会・テレビ・ラジオ出演に本の出版と、
オイシイ仕事がいっぱいですからね。
目のつけどころが違うね! 

大先生なら、決して二番煎じなどではなく
「大先生オリジナル」を発揮されることでしょう。

もちろん、芸能界デビューも視野に入れてのことですよネ。
ニクイよ、コノ〜。やっぱりあなた様は杏○大学卒史上、
最強の「大先生」だよ。

ブラボー・すばらしい!
さすが、「み○○か○しお院長大先生」

515 :卵の名無しさん:2008/03/01(土) 22:30:50 ID:ZcsutZSBO
思ったより早かったな!

516 :卵の名無しさん:2008/03/04(火) 06:25:13 ID:1w2+ou+n0
カルテに何も書いていない!!

517 :卵の名無しさん:2008/03/04(火) 08:08:53 ID:bnz76/mJ0
たまにあるな
入院時の記録の次が死亡時(一年後)とか

なんとも牧歌的

518 :卵の名無しさん:2008/03/04(火) 08:09:55 ID:Kf3GfvLx0
仕事が増えて、睡眠時間が減って糞野郎と思うだけ

519 :卵の名無しさん:2008/03/05(水) 12:21:23 ID:eC5sfc0T0
逝くなら、勤務時間内に逝ってくれ

520 :卵の名無しさん:2008/03/05(水) 16:48:26 ID:z+NCBqwA0
おまえらの書き込みみているとほんとに病院などで死ぬものじゃないな・・・・
さんざん医療費まきあげて飯の種にしておいて患者なんかぼろくそにいっていると
よくわかったよ。

521 :卵の名無しさん:2008/03/05(水) 16:53:02 ID:K5Jo49KzO
人が亡くなったのだなら重い空気になるのは当たり前。
そこでアホなことが言える訳ないだろw

2chに毒されるな。

522 :卵の名無しさん:2008/03/05(水) 16:53:13 ID:K0/p3HoX0
おさよ
???

523 :卵の名無しさん:2008/03/06(木) 08:10:49 ID:/5q1Pgoa0
>>520
その通りっ!あなたは病院になんか決して来なさるな。
また一人理解者が増えてうれしい。

524 :卵の名無しさん:2008/03/09(日) 09:19:43 ID:Hgmt1OcR0
>>520
そういうおまえもどうせ病院で・・・・・・
悔しかったら、自宅で・・・・

525 :卵の名無しさん:2008/03/09(日) 09:39:20 ID:DQPzZvAC0
I_can_fly

実質地面で死ねるぞ
死亡確認は病院かもしれんが

526 :らら(・∀・) ◆MBjH6i85yE :2008/03/09(日) 10:43:39 ID:VT9UmdVv0
監察医務院でお願いしまふ。

527 :卵の名無しさん:2008/03/10(月) 17:04:55 ID:U8uWDOFy0
>>520
つりですか?

528 :卵の名無しさん:2008/03/10(月) 17:06:03 ID:c+X4e4/t0
>>527
お ま え ら
さ ん ざ ん
よ く わ か

おさよ、まんく、えざわ、らんか

暗号かw



529 :卵の名無しさん:2008/03/12(水) 16:46:09 ID:azgexqYW0
次は誰かな

530 :卵の名無しさん:2008/03/14(金) 10:39:11 ID:SxL+ncu70
ホワイトデーか・・・

531 :卵の名無しさん:2008/03/14(金) 13:38:45 ID:XGkXX0u80
通報します。

532 :卵の名無しさん:2008/03/15(土) 07:16:31 ID:QKF4/9bp0
「あ〜、事故調に届け出ないとペナルティか、うぜ〜な」

533 :卵の名無しさん:2008/03/16(日) 00:45:45 ID:g98ejU750
土曜の朝早くからネタを先取りなんて・・・、
532に嫉妬する

534 :卵の名無しさん:2008/03/21(金) 01:12:06 ID:zEazSoqpO
あ〜

535 :卵の名無しさん:2008/03/21(金) 08:59:05 ID:YolPjN460
「あ〜、事故調に届け出ないとペナルティか、うぜ〜な」

536 :卵の名無しさん:2008/03/22(土) 19:14:57 ID:ggLjmuI30
ムンテラ不足・・・

537 :卵の名無しさん:2008/03/25(火) 11:03:52 ID:T5Eiiotg0
お見送りまでがまた長いんだよ。

538 :卵の名無しさん:2008/03/28(金) 13:37:59 ID:dYTv74e30
IVHカテを抜いたり、看護師だけでやってくれ・・・

539 :卵の名無しさん:2008/03/31(月) 09:45:05 ID:uFcVVUpv0
死に化粧まで手伝わされるなんて

540 :卵の名無しさん:2008/03/31(月) 09:51:06 ID:z8YBFRbj0
今からなら何時間ねられるかな

541 :卵の名無しさん:2008/03/31(月) 10:21:52 ID:spYT9Ao8O
ご臨終でござる

542 :卵の名無しさん:2008/04/01(火) 20:13:12 ID:jGcslikH0
呼吸止まってるのに心電図モニターに波形が・・・

543 :卵の名無しさん:2008/04/03(木) 12:14:37 ID:6CF9+MTQ0
ち−ん

544 :卵の名無しさん:2008/04/08(火) 19:17:01 ID:Kt2eTkcU0
事故調に届け出ないと

545 :卵の名無しさん:2008/04/08(火) 20:24:54 ID:NsZH2GhT0
>>542
とっとと消せよ

546 :卵の名無しさん:2008/04/08(火) 20:56:16 ID:xzr5gc3v0
早く女とヤりたいなあ

547 :卵の名無しさん:2008/04/08(火) 21:02:14 ID:SumpJ2/U0
悲しい顔で演技して
診断書書いて早く寝たい!!!
そしていつ帰れるか?
ごねるかもってつい最近かんがえる(訴訟)
って
わかりきってるでしょうよ!!

548 :卵の名無しさん:2008/04/08(火) 21:38:30 ID:NsZH2GhT0
>>547
そんなけ考えられるならもう一件見送れそうだね

549 :卵の名無しさん:2008/04/09(水) 15:03:00 ID:bVYKfqdZ0
>>548
眠くて眠くてっっっっっっz

550 :卵の名無しさん:2008/04/17(木) 17:43:53 ID:ATpGX7ck0
警察ざたはごめんだな

551 :卵の名無しさん:2008/04/17(木) 23:29:03 ID:z54/yYeX0
たまに寝当直行く程度の病院で、お見送りまですると知らなくって、
風呂入ってる間に電話鳴ってたらしいけど気付かなくて、
お見送りに付き合えなかった時があって、すごく申し訳ないことしたと思った。
お見送りの人数が寂しくなっちゃってごめんよ、おばーさん。

552 :卵の名無しさん:2008/04/18(金) 11:46:45 ID:q/oA6skH0
うぜ〜な

553 :卵の名無しさん:2008/04/19(土) 01:02:59 ID:tKMbomweO
この時間は勘弁してくれ!家族早く来てくれー

554 :卵の名無しさん:2008/04/20(日) 08:54:10 ID:sC/dwvvZ0
やっと、逝ってくれたか

555 :卵の名無しさん:2008/04/22(火) 06:05:48 ID:AaMjA8UA0
さ、病名は心不全でいいか

556 :卵の名無しさん:2008/04/22(火) 09:49:30 ID:bGe0jS/j0
>>551
寝当直なら見送りなんてしないよ
(義理も無いだろ)
そこの病院の看護婦の仕事だってわりきっとけ

557 :卵の名無しさん:2008/04/23(水) 06:15:56 ID:Wu/can1R0
>>555
急性心不全

558 :卵の名無しさん:2008/04/23(水) 07:23:46 ID:YcHpbJ/fO
社保庁の職員は泥棒だし老人大杉じゃ赤字にもなるか
仕方ないから在日チョソに帰国してもらって生活保護費を浮かすしかないな




559 :卵の名無しさん:2008/04/26(土) 07:32:22 ID:wJub2F1y0
ご臨終でござる

560 :卵の名無しさん:2008/04/27(日) 09:22:30 ID:L4TExsXX0
ちーん

561 :卵の名無しさん:2008/04/30(水) 12:46:36 ID:3TD/yYkM0
>>555
急性呼吸不全

562 :卵の名無しさん:2008/04/30(水) 12:52:27 ID:1BGDI+AEO
いい加減はやくモニターフラットになってくれよ。こっちもずっと待ってんだし家族も間があきすぎるとバツが悪いだろ。

563 :卵の名無しさん:2008/04/30(水) 13:37:40 ID:uH7jy/SB0
そんなこと思うなよ
モニターがフラットになるまで詰所で仕事しています

564 :卵の名無しさん:2008/04/30(水) 18:29:39 ID:5BX26bnK0
>>555
心臓麻痺(byキラ)

565 :卵の名無しさん:2008/05/01(木) 08:40:08 ID:HKgYjQ4/0
病室にモニター入れとくんじゃなかった>>562


566 :卵の名無しさん:2008/05/01(木) 08:43:31 ID:CGidhZEk0
自分の腕時計の時間と、病室の掛け時計の時間が微妙にずれていて、

時間が違いますとDQNな指摘を受けたことがあったなw

567 :卵の名無しさん:2008/05/02(金) 20:05:24 ID:jwTVfjDY0
はやく眠らせろ
こっちは過労死寸前なんだ

568 :卵の名無しさん:2008/05/03(土) 12:53:37 ID:egJD7yeM0
>>567
あれ、君死んでるのに気付いてないパターン?

569 :卵の名無しさん:2008/05/03(土) 15:10:11 ID:GO1/uovZ0
>>566
俺はいつも確認するときは「僕の時計で〜」と言うようにしている。

570 :卵の名無しさん:2008/05/03(土) 20:57:18 ID:s9Tv+v5G0
僕の場合は
患者さん持参の時計か、なければ
だいたいの勘(詰所出るときには7分くらい前だったな?)で言うようにしています

571 :卵の名無しさん:2008/05/04(日) 11:27:09 ID:NWeja5t70
携帯だと不謹慎かな

572 :卵の名無しさん:2008/05/04(日) 12:01:34 ID:Ltwa6IYz0
>>571
携帯が不潔になるんじゃ?
院内PHSならいいけど

573 :卵の名無しさん:2008/05/05(月) 08:09:25 ID:wz4r7HNF0
ご臨終の際、思うことは、
その患者さんとの思い出、
死を迎えるにあたって、体制(家族を呼ぶ、家族に死の受け入れをしていただく)がうまく取れたか、
その辺が気になる。
元気なころから長く診させていただいたかただと、その思いは強い。
患者さんとご臨終になったときの対応の仕方を、冗談交じりで、普段の外来診察ですることがあるからだ。
余計な延命処置はいらない、この人だけは死ぬ前に呼んでほしい、
そういう患者さんの言葉が走馬灯のように頭に駆け巡り、
こういう死の迎え方でよかったんだろうか?と心の中で患者さんに問いかける。
患者さんとの会話の内容も思い出すこともあり、ひそかに涙することもある。
家族には医者の涙は似合わないから、涙が出そうになると、遺族の方に涙が見えないように深々とお辞儀をし、部屋から去る。
まあ、うつ病にならずに10年何とか医者ができたよ。
医者でなく、セレモニーセンターの職員みたいだな、と感じることもあるが。


574 :****************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************************卵の名無しさん:2008/05/05(月) 21:28:19 ID:QwKpFZsy0
>>573
美しい

575 :卵の名無しさん:2008/05/05(月) 21:49:47 ID:+rSCTcha0
あれ?1レス消された

576 :卵の名無しさん:2008/05/05(月) 21:59:26 ID:QwKpFZsy0
ホントだ
どうやったら消えるの?
不思議だ

577 :卵の名無しさん:2008/05/05(月) 22:05:52 ID:+rSCTcha0
何も個人情報に触れることは書かなかったけどな
何で消されたんだろう・・
>574の名前欄が***で一杯に見えるけど、それと関係あるのかな

578 :卵の名無しさん:2008/05/05(月) 22:45:05 ID:QwKpFZsy0
いや、俺は特に細工しなかった
俺が書いた時には、574に既に何か書き込まれていたんだよ
忘れたけど

579 :卵の名無しさん:2008/05/05(月) 23:00:30 ID:+rSCTcha0
いや、>574は俺が書いたつい先週土曜の出来事だったんだ
特に個人情報を特定する何かとか入れなかったのに消されたから
何か削除要請に引っかかることしたっけな?って
それにしても普通は「あぼ〜ん」とか入って残るんじゃなかったっけな
久々に削除要請板とか見に行ったら仕様が変わってて
このスレに関するものどころか、削除要請自体を探す方法が分からんかった

580 :卵の名無しさん:2008/05/05(月) 23:01:24 ID:OmfnG7q/O
………×

581 :卵の名無しさん:2008/05/06(火) 00:04:18 ID:zBW5U8l6O
jetStream…

582 :卵の名無しさん:2008/05/06(火) 00:22:13 ID:RnEVMqSG0
今鯖整備中かなんかだったから、その辺じゃないのかな?

583 :卵の名無しさん:2008/05/07(水) 16:25:08 ID:iC+HXuX80
ここんとこ三日続けて捨てる便
患者に対して特に思うことはないが
家族に対する説明だけはめんどいと感じる

584 :卵の名無しさん:2008/05/09(金) 12:04:43 ID:FHQsPgS60
続く時って続きますよね

585 :卵の名無しさん:2008/05/09(金) 12:05:54 ID:xFaT/GPc0
特に家族が何かミスがあるんじゃないかと鵜の目鷹の目で見てると疲れますよね

586 :卵の名無しさん:2008/05/10(土) 18:57:04 ID:N5J1q2P+0
氏んでからはじめてくるような家族に対する説明だけはめんどいと感じる

587 :卵の名無しさん:2008/05/10(土) 21:28:55 ID:1cjy8TNn0
そんな家族はどうでもいいでしょ
医療がどうのとかいうレベルの話じゃない
人間の寿命は無限じゃない

588 :卵の名無しさん:2008/05/10(土) 21:51:02 ID:r3etvHTC0
死ぬのは患者
残るのは家族だからな
そっちも重要

589 :卵の名無しさん:2008/05/12(月) 12:15:20 ID:pmdTTDQJ0
………×X

590 :卵の名無しさん:2008/05/15(木) 06:20:28 ID:ZKW73ODN0
to be continued・・・・・

591 :卵の名無しさん:2008/05/17(土) 01:07:45 ID:zaBjy4tv0
仕事なんだからビジネスライクにやれ

592 :卵の名無しさん:2008/05/17(土) 11:47:49 ID:TtoFViVw0
さあて、次、次

593 :卵の名無しさん:2008/05/17(土) 17:11:58 ID:A7nrlQpV0
いっちょうあがりー

594 :卵の名無しさん:2008/05/17(土) 20:36:46 ID:i86d5fIo0
家族がなかなか来ないときは「あー。早く来ないかなぁ。」
あとはクリスチャンなので、心の中ではお祈りをささげます。

595 :卵の名無しさん:2008/05/17(土) 23:40:54 ID:bRAMAz240
年寄りのCPA OAなら「うまく死ねたな」。
子供のCPAOAは、ただひたすらやり切れない。
自分と息の合っていた受け持ち患者なら「この日が来たか……さようなら」
gdgd抜かすモンスター受け持ち患者なら「病棟の負荷が軽くなったな」
ただ単に当直してたから遭遇しただけの病棟患者なら「主治医いれば良かったのになー」

それ以外:死亡宣告の前に愁嘆場を演じ始める家族に「まず死亡宣告させてくれ」

596 :卵の名無しさん:2008/05/18(日) 18:19:51 ID:QW+d/GDc0
漏れは、研修医に任せているよ。

597 :卵の名無しさん:2008/05/20(火) 20:56:39 ID:oVmsp82z0
………×X

598 :卵の名無しさん:2008/05/21(水) 20:47:42 ID:L71RDbNm0
          __|_...| ピッ・・・ピッ・・・ピッ・・・
            |%| |
           |_| |
   _ /⌒ヽ____ノ  |    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  /| |( ^ω^) |ノ   |   < 先生、ご苦労さん。早く家でやすんどくれ…
 ||, 〜〜'⌒⌒ヽ〜-.、...|    \_____________
 ||\   '  ,⌒ `  ゙ヽ
 ||\.\|| ̄| ̄| ̄| ̄| ̄||
    \|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
      || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||


           __|_...|   ピーーーーーーーーーー
            |  | |
           |_| |
   _ /⌒ヽ____ノ  |
  /| |( -ω-) |ノ   |
 ||, 〜〜'⌒⌒ヽ〜-.、...|
 ||\   '  ,⌒ `  ゙ヽ
 ||\.\|| ̄| ̄| ̄| ̄| ̄||
    \|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
      || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||


599 :卵の名無しさん:2008/05/21(水) 22:11:58 ID:H7X6n4Yl0
流石にそういう患者には色々やってやりたいと思う
そういうときこそなかなか人のことは気遣えんよな
俺の死に様はどんな死に様になるのかしらんが下らん死に方だけはしたくない

600 :卵の名無しさん:2008/05/22(木) 00:17:43 ID:PATNsI9g0
>>595
「まず死亡宣告させてくれ」 は同意。
もう死んでるのに、家族がおいおい泣いちゃって。
いや、死亡時刻をさっさと確定しないと。
万一遺産問題とかでもめたらどうすんの。
あの2分がどうのこうのとか、ありえないわけじゃないよね。

601 :卵の名無しさん:2008/05/23(金) 00:21:04 ID:bv6qndQN0
死亡時刻は家族が泣いている時間とは関係ない
何言ってんだカス
大学で一から勉強しなおせ

602 :卵の名無しさん:2008/05/23(金) 00:28:50 ID:RCd+b9vt0
>>601
死亡宣告できる立場になってから、このスレにおいで。

603 :インリン ◆EXdQNsueJw :2008/05/23(金) 00:31:34 ID:79hE/t7kO
>>573
優しく、情のある立派な方ちゃね(TωT)
あたしのママも、もうそろそろ抗がん剤の効き目がなくなってきたかもちゃ…
ママの主治医のせんせー達もとても人間的にいい方なので、そんな終わり方ができればいいちゃ(⊃Д⊂)゚・。

604 :インリン ◆EXdQNsueJw :2008/05/23(金) 00:44:56 ID:79hE/t7kO
>>573
優しくて情のある立派な方ちゃね(TωT)
うちのママも抗がん剤の効き目がなくなってきたかもちゃ☆
ママの主治医のせんせー方も人間的に優しい立派な方なので、そうゆう最期、終わり方が一緒にできたらいいと思う(⊃Д⊂)゚・。

605 :卵の名無しさん:2008/05/23(金) 11:14:18 ID:bv6qndQN0
>>602
一人前になってから、このスレにおいで

606 :卵の名無しさん:2008/05/23(金) 11:31:06 ID:ArxCuwJU0
一人前の定義は?
おまいは一人前のつもり?

607 :卵の名無しさん:2008/05/24(土) 10:47:52 ID:l6Y/fG2BO
ゆっくり休んで下さい、こっちも少しだけ休ませてね、かな

608 :卵の名無しさん:2008/05/25(日) 08:12:02 ID:5MjvZCep0
>>606
半人前

609 : ◆YlGKQOmM8w :2008/05/26(月) 15:03:52 ID:Sau37DnB0
 

610 :卵の名無しさん:2008/05/28(水) 08:56:28 ID:SwqtIPk20
ゆっくり休んで下さい、こっちも少しだけ休ませてね

611 :卵の名無しさん:2008/05/28(水) 18:46:10 ID:fB2ppX3z0
ご家族がそろったところで
「それでは最後の確認をさせていただ…
 (あれ?もしかして救急搬送から24時間までまだ10分くらいある?
  明らかに病死なんだけど診断書書けないな。
  警察に電話しなきゃダメか。
  その辺ご家族に相談してから死亡確認の方が良かったかな?
  でもそれもなんだかあれだし
  今の時代あんまり融通きかせるのは危ないし仕方ないけど申し訳ないような…)
 きますね」

612 :卵の名無しさん:2008/05/28(水) 21:57:05 ID:WG9Y0oaO0
「医療ミスがなければ何で死ぬんだ」と話されたご遺族の言葉が
医療界に突き刺さる


613 :卵の名無しさん:2008/05/30(金) 20:13:40 ID:1RZLHQIF0
>>612
「寿命」
「不摂生」
「不慮の事故」



614 :卵の名無しさん:2008/05/31(土) 07:11:40 ID:0W3AmXec0





          __|_...| ピッ・・・ピッ・・・ピッ・・・
            |%| |
           |_| |
   _ /⌒ヽ____ノ  |    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  /| |( ^ω^) |ノ   |   < 先生、ご苦労さん。早く家でやすんどくれ…
 ||, 〜〜'⌒⌒ヽ〜-.、...|    \_____________
 ||\   '  ,⌒ `  ゙ヽ
 ||\.\|| ̄| ̄| ̄| ̄| ̄||
    \|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
      || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||


           __|_...|   ピーーーーーーーーーー
            |  | |
           |_| |
   _ /⌒ヽ____ノ  |
  /| |( -ω-) |ノ   |
 ||, 〜〜'⌒⌒ヽ〜-.、...|
 ||\   '  ,⌒ `  ゙ヽ
 ||\.\|| ̄| ̄| ̄| ̄| ̄||
    \|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
      || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||


615 :卵の名無しさん:2008/06/02(月) 21:00:24 ID:TJUUYe6n0
明るいうちに逝って

616 :卵の名無しさん:2008/06/02(月) 21:05:44 ID:AwEXn+t20
俺より先に逝けて良かったな、とか言いそうで恐い…ヤブ医者め…

617 :卵の名無しさん:2008/06/02(月) 22:39:41 ID:AEUvY59Z0
この家族なら死因は突っ込まれないかな〜

618 :卵の名無しさん:2008/06/04(水) 08:44:48 ID:3bqSw2HC0
初めて、お会いする遠い親戚という人

619 :卵の名無しさん:2008/06/06(金) 08:48:18 ID:n5CLSQ6A0
病院に入院しているのに何故死ぬんだと言われた。

620 :卵の名無しさん:2008/06/06(金) 17:48:14 ID:KeRdt49m0
>>619
スレ違い

621 :卵の名無しさん:2008/06/10(火) 06:29:38 ID:/sUuirg40
明るいうちに逝って

622 :卵の名無しさん:2008/06/12(木) 08:53:22 ID:FeZROeAX0
┏━┯━┯━┯━┯━┯━┯━┯━┯━┯━┯━┯━┯━┯━┯━┯━┯━┯━┓
┃般│  │多│呪│多│得│想│掛│所│亦│無│耳│不│是│異│蘊│観│摩┃
┃若│  │呪│能│是│阿│究│礙│得│無│意│鼻│増│舎│色│皆│自│訶┃
┃心│  │即│除│大│耨│竟│無│故│老│識│舌│不│利│色│空│在│般┃
┃経│  │説│一│神│多│涅│掛│菩│死│界│身│減│子│即│度│菩│若┃
┃  │  │呪│切│呪│羅│槃│礙│提│盡│無│意│是│是│是│一│薩│波┃
┃  │  │曰│苦│是│三│三│故│薩│無│無│無│故│諸│空│切│行│羅┃
┃  │波│  │真│大│藐│世│無│陀│苦│明│色│空│法│空│苦│深│蜜┃
┃  │羅│羯│実│明│三│諸│有│依│集│亦│聲│中│空│即│厄│般│多┃
┃  │僧│諦│不│呪│菩│佛│恐│般│滅│無│香│無│相│是│舎│若│心┃
┃  │羯│羯│虚│是│提│依│怖│若│道│無│味│色│不│色│利│波│経┃
┃  │諦│諦│故│無│故│般│遠│波│無│明│觸│無│生│受│子│羅│  ┃
┃  │  │  │説│上│知│若│離│羅│智│盡│法│受│不│想│色│蜜│  ┃
┃  │菩│波│般│呪│般│波│一│蜜│亦│乃│無│想│滅│行│不│多│  ┃
┃  │提│羅│若│是│若│羅│切│多│無│至│眼│行│不│識│異│時│  ┃
┃  │薩│羯│波│無│波│蜜│顛│故│得│無│界│識│垢│亦│空│照│  ┃
┃  │婆│提│羅│等│羅│多│倒│心│以│老│乃│無│不│復│空│見│  ┃
┃  │訶│  │蜜│等│蜜│故│夢│無│無│死│至│眼│浄│如│不│五│  ┃
┗━┷━┷━┷━┷━┷━┷━┷━┷━┷━┷━┷━┷━┷━┷━┷━┷━┷━┛


623 :卵の名無しさん:2008/06/12(木) 11:16:40 ID:jbEdhp/p0
毎回思うのは、「電波時計買っとけば良かったなぁ」だな。

624 :卵の名無しさん:2008/06/12(木) 21:48:41 ID:wfvGjIaPO
>>573

優しい医者がいてホッとした

625 :卵の名無しさん:2008/06/21(土) 11:02:27 ID:qoRAEIqZ0
┏━┯━┯━┯━┯━┯━┯━┯━┯━┯━┯━┯━┯━┯━┯━┯━┯━┯━┓
┃般│  │多│呪│多│得│想│掛│所│亦│無│耳│不│是│異│蘊│観│摩┃
┃若│  │呪│能│是│阿│究│礙│得│無│意│鼻│増│舎│色│皆│自│訶┃
┃心│  │即│除│大│耨│竟│無│故│老│識│舌│不│利│色│空│在│般┃
┃経│  │説│一│神│多│涅│掛│菩│死│界│身│減│子│即│度│菩│若┃
┃  │  │呪│切│呪│羅│槃│礙│提│盡│無│意│是│是│是│一│薩│波┃
┃  │  │曰│苦│是│三│三│故│薩│無│無│無│故│諸│空│切│行│羅┃
┃  │波│  │真│大│藐│世│無│陀│苦│明│色│空│法│空│苦│深│蜜┃
┃  │羅│羯│実│明│三│諸│有│依│集│亦│聲│中│空│即│厄│般│多┃
┃  │僧│諦│不│呪│菩│佛│恐│般│滅│無│香│無│相│是│舎│若│心┃
┃  │羯│羯│虚│是│提│依│怖│若│道│無│味│色│不│色│利│波│経┃
┃  │諦│諦│故│無│故│般│遠│波│無│明│觸│無│生│受│子│羅│  ┃
┃  │  │  │説│上│知│若│離│羅│智│盡│法│受│不│想│色│蜜│  ┃
┃  │菩│波│般│呪│般│波│一│蜜│亦│乃│無│想│滅│行│不│多│  ┃
┃  │提│羅│若│是│若│羅│切│多│無│至│眼│行│不│識│異│時│  ┃
┃  │薩│羯│波│無│波│蜜│顛│故│得│無│界│識│垢│亦│空│照│  ┃
┃  │婆│提│羅│等│羅│多│倒│心│以│老│乃│無│不│復│空│見│  ┃
┃  │訶│  │蜜│等│蜜│故│夢│無│無│死│至│眼│浄│如│不│五│  ┃
┗━┷━┷━┷━┷━┷━┷━┷━┷━┷━┷━┷━┷━┷━┷━┷━┷━┷━┛


626 :卵の名無しさん:2008/06/22(日) 21:43:04 ID:sj7KVRQw0




          __|_...| ピッ・・・ピッ・・・ピッ・・・
            |%| |
           |_| |
   _ /⌒ヽ____ノ  |    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  /| |( ^ω^) |ノ   |   < 先生、ご苦労さん。先に逝っているで…
 ||, 〜〜'⌒⌒ヽ〜-.、...|    \_____________
 ||\   '  ,⌒ `  ゙ヽ
 ||\.\|| ̄| ̄| ̄| ̄| ̄||
    \|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
      || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||


           __|_...|   ピーーーーーーーーーー
            |  | |
           |_| |
   _ /⌒ヽ____ノ  |
  /| |( -ω-) |ノ   |
 ||, 〜〜'⌒⌒ヽ〜-.、...|
 ||\   '  ,⌒ `  ゙ヽ
 ||\.\|| ̄| ̄| ̄| ̄| ̄||
    \|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
      || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||



627 :卵の名無しさん:2008/06/22(日) 21:56:55 ID:2KzBSZk/O
同じように書こうとしたら 書いてあったからびっくりしたよ

628 :卵の名無しさん:2008/06/26(木) 22:09:39 ID:Kce6BXof0
時計忘れた・・・・・

629 :卵の名無しさん:2008/06/28(土) 18:56:50 ID:1l3VQPDc0
俺が看取るのか世

630 :卵の名無しさん:2008/06/30(月) 02:27:37 ID:JHQ5GLNZ0
まあいつか誰でもいつか死ぬのですから
看取りでいい気もするんですけどね。
先生達が苦慮しても病気は治らないですもの。
仕事だから治らないとはなかなk言えないでしょうが・・・

一応無駄で苦痛な医療行為を受けてる者からすると
最後くらいは頑張ったねと一声は言って下さいませ。
毎日ご苦労さまです。

631 :卵の名無しさん:2008/06/30(月) 03:02:10 ID:xnkm34zAO
日曜の深夜は勘弁してくれよ〜

632 :卵の名無しさん:2008/07/06(日) 04:43:59 ID:v1x5QgQy0





          __|_...| ピッ・・・ピッ・・・ピッ・・・
            |%| |
           |_| |
   _ /⌒ヽ____ノ  |    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  /| |( ^ω^) |ノ   |   < 先生、ご苦労さん。先に逝っているで…
 ||, 〜〜'⌒⌒ヽ〜-.、...|    \_____________
 ||\   '  ,⌒ `  ゙ヽ
 ||\.\|| ̄| ̄| ̄| ̄| ̄||
    \|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
      || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||


           __|_...|   ピーーーーーーーーーー
            |  | |
           |_| |
   _ /⌒ヽ____ノ  |
  /| |( -ω-) |ノ   |
 ||, 〜〜'⌒⌒ヽ〜-.、...|
 ||\   '  ,⌒ `  ゙ヽ
 ||\.\|| ̄| ̄| ̄| ̄| ̄||
    \|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
      || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||




633 :卵の名無しさん:2008/07/06(日) 04:46:56 ID:kVMY6WCF0
末期の全く回復の見込みのない患者の最期1時間

「まだ、心臓止まらんか? もう、家族来て足が棒やぞ。」

634 :卵の名無しさん:2008/07/06(日) 04:49:37 ID:kVMY6WCF0
で、最期の数時間というのは、家族も泣いたり、言葉かけたりするのだけれど、
やっぱり、1時間ドラマの最後15分と違って、間が持たない訳よね。で、間の
抜けた芝居のように、黙るときと、泣いて手を握るときと繰り返し。最後は沈黙。

心停止でやっとホットするわけ。

635 :卵の名無しさん:2008/07/06(日) 10:57:07 ID:YzaeWDle0
医者も大変なんだな

636 :卵の名無しさん:2008/07/07(月) 19:58:41 ID:yDOrrF7F0
胃瘻とかや外傷がある患者さんはどうしていますか?

637 :卵の名無しさん:2008/07/08(火) 23:49:30 ID:8qX3WXbC0
>>635
医者"も"?

638 :卵の名無しさん:2008/07/09(水) 10:54:01 ID:ykDLUr4Q0
医師が亡くなるときはどんな感じですか?

639 :卵の名無しさん:2008/07/09(水) 14:41:18 ID:w7MRn1Sb0
亡くなると正直、ほっとする。
死亡診断書つくりながら、「よかった、よかった」

心停止してサーっと乳白色になっていくのを見ると、苦しいところ、終わってよかったねと思う。

葬儀屋さんに怒られないようにペースメーカー抜く時が一番嫌だな。
まだ体が温かいのに、ガシガシ切っているとシュールな感じがする。





640 :卵の名無しさん:2008/07/10(木) 00:02:01 ID:DrbJ2osY0
>>638
先輩、お疲れ様でした。だったな。

641 :卵の名無しさん:2008/07/11(金) 20:48:35 ID:/A+2B9Ss0
>>639
優しい人なんですね。

642 :卵の名無しさん:2008/07/17(木) 19:31:06 ID:iOjWeG8p0




          __|_...| ピッ・・・ピッ・・・ピッ・・・
            |%| |
           |_| |
   _ /⌒ヽ____ノ  |    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  /| |( ^ω^) |ノ   |   < 先生、ご苦労さん。先に逝っているで…
 ||, 〜〜'⌒⌒ヽ〜-.、...|    \_____________
 ||\   '  ,⌒ `  ゙ヽ
 ||\.\|| ̄| ̄| ̄| ̄| ̄||
    \|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
      || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||


           __|_...|   ピーーーーーーーーーー
            |  | |
           |_| |
   _ /⌒ヽ____ノ  |
  /| |( -ω-) |ノ   |
 ||, 〜〜'⌒⌒ヽ〜-.、...|
 ||\   '  ,⌒ `  ゙ヽ
 ||\.\|| ̄| ̄| ̄| ̄| ̄||
    \|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
      || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||




643 :卵の名無しさん:2008/07/21(月) 08:42:21 ID:8X1d48OB0
ご臨終の際、思うことは、
その患者さんとの思い出、
死を迎えるにあたって、体制(家族を呼ぶ、家族に死の受け入れをしていただく)がうまく取れたか、
その辺が気になる。
元気なころから長く診させていただいたかただと、その思いは強い。
患者さんとご臨終になったときの対応の仕方を、冗談交じりで、普段の外来診察ですることがあるからだ。
余計な延命処置はいらない、この人だけは死ぬ前に呼んでほしい、
そういう患者さんの言葉が走馬灯のように頭に駆け巡り、
こういう死の迎え方でよかったんだろうか?と心の中で患者さんに問いかける。
患者さんとの会話の内容も思い出すこともあり、ひそかに涙することもある。
家族には医者の涙は似合わないから、涙が出そうになると、遺族の方に涙が見えないように深々とお辞儀をし、部屋から去る。
まあ、うつ病にならずに10年何とか医者ができたよ。
医者でなく、セレモニーセンターの職員みたいだな、と感じることもあるが。


644 :卵の名無しさん:2008/07/21(月) 14:21:09 ID:LZlItNkH0
基本的に仕事としてあっさりと対応してるけど。
それでもバイト先の当直のときですら、
その患者さんに対して少しでも誠実に行動しようと思うよ。
特に当直室に戻ってからは考えちゃうね。
一人の人間の人生に対して。



645 :卵の名無しさん:2008/07/21(月) 17:51:29 ID:9oEvT7Ll0
どんな患者の死よりカッタくんの死が悲しい

646 :卵の名無しさん:2008/07/21(月) 20:03:46 ID:gOWMbEa5O
前の病院の人たちは、私が死んだら大喜びで葬式をしている会場の前でシャンパンをあけて乾杯、どんちゃん騒ぎをすると思う。
たぶん泣く人は誰もいないはず。

647 :卵の名無しさん:2008/07/23(水) 01:48:43 ID:LVNSzZdf0
死ぬ事から逃げ続けた人か、そうじゃないかによって違うな。

前者なら「結局つかまったね、そうなるんだよ」
後者なら「お疲れ様でしいた」

だな。

648 :卵の名無しさん:2008/07/23(水) 10:00:14 ID:iCdNC0dj0
>>647
死ぬ事から逃げ続けた人って例えばどういう人?

649 :卵の名無しさん:2008/07/23(水) 17:06:54 ID:o5cbHK5o0
人間、最後まで生き延びようともがいて何が悪いのか?
もしくは現実逃避して自分の病状を知りたがらなかった患者か?
だとしてもそれは患者や家族の判断だしなあ。
医者が患者の死に方を評価するなんておこがましいと思うぞ。

650 :卵の名無しさん:2008/07/24(木) 03:02:30 ID:KSH3WNcg0
>>647が泰然と死を受け入れられる器があることを祈ってるよ。

651 :卵の名無しさん:2008/07/24(木) 09:21:16 ID:L7n9/GUU0
難しいもんだすね

652 :卵の名無しさん:2008/07/24(木) 11:40:16 ID:EwBFmQcuO

家族と送り出しの対応に追われて哀しみが来るのは二日後。

自己嫌悪

653 :卵の名無しさん:2008/07/25(金) 18:37:07 ID:t8W0WHQc0
>>652

あんた人間らしくていいよ
自己嫌悪とか言って、自分を責めなさんな
最後までのような医者に診てもらえたら
患者としても本望だろう

654 :卵の名無しさん:2008/07/27(日) 18:33:13 ID:fjktiI2F0
死亡診断書書くのが面倒だとしか思わなくなった。

655 :卵の名無しさん:2008/07/27(日) 18:43:49 ID:3O5j6PuO0
治療して元気にして退院させると、

「また、何か病気をして戻ってくる」
「また通院してくる」
「退院処方ですら書くのが面倒だ」
.....


死亡診断書を書いて送り出せば、訴訟リスク以外は面倒なし。
死亡診断書を書きまくってると気分的には楽。
医学生時代には、こんな医師になってしまうとは思わなかった。

656 :卵の名無しさん:2008/07/27(日) 18:51:55 ID:aLxDmPsm0
1年位前に
スキルス胃がんになった研修医の人がこの板にいましたが
今は何をされているのでしょうか?

657 :卵の名無しさん:2008/07/27(日) 18:58:29 ID:9KXRz3s60
最近見かけませんね
お元気でしょうかね

658 :卵の名無しさん:2008/07/27(日) 19:00:32 ID:aLxDmPsm0
1年位前に
医者成りすまし先生という方がこの板におられましたが
今はどうされているのでしょうか?

659 :卵の名無しさん:2008/07/27(日) 23:45:49 ID:VNCub3QB0
「たいへんお気の毒ですが、平成20年7月・・・
(ちんこ痒い・・・あの看護婦め・・)

660 :卵の名無しさん:2008/08/03(日) 08:18:31 ID:x6hLaj7I0
自己嫌悪

661 :卵の名無しさん:2008/08/03(日) 15:51:39 ID:M9y/YmQN0
ネバーエンディングストーリー

662 :卵の名無しさん:2008/08/07(木) 16:02:47 ID:UYD585Dm0







          __|_...| ピッ・・・ピッ・・・ピッ・・・
            |%| |
           |_| |
   _ /⌒ヽ____ノ  |    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  /| |( ^ω^) |ノ   |   < 先生、ご苦労さん。先に逝っているで…
 ||, 〜〜'⌒⌒ヽ〜-.、...|    \_____________
 ||\   '  ,⌒ `  ゙ヽ
 ||\.\|| ̄| ̄| ̄| ̄| ̄||
    \|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
      || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||


           __|_...|   ピーーーーーーーーーー
            |  | |
           |_| |
   _ /⌒ヽ____ノ  |
  /| |( -ω-) |ノ   |
 ||, 〜〜'⌒⌒ヽ〜-.、...|
 ||\   '  ,⌒ `  ゙ヽ
 ||\.\|| ̄| ̄| ̄| ̄| ̄||
    \|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
      || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||


663 :卵の名無しさん:2008/08/08(金) 12:28:57 ID:2zRbttv60
医療事故で医師の逮捕があいつぎ、これが医療崩壊を加速させている。
以前は「医師を逮捕するのは社会的影響が大きい」として医師を逮捕するのは大変であった。
警察が調べて事件にしようと思っても、地元の医師会、地元の医学部、地元の議員の了解を
得なければ逮捕できなかった。以前は、よほど悪質な事故でなければ逮捕されていない。
これが横浜の患者取り違え事件をきっかけに事務次官会議で事故防止のために厳罰で臨むと
いう方針になり小泉政権の下で医師系議員の力も弱まり了解を得ずに逮捕するようになった。
さらに「患者中心の医療」「患者の目から見た医療」というスタンスで、マスコミが世論を
煽り、医師側の意見を重視せず、素人の感情論で医師を責め立てる風潮が蔓延した。

司法は公正に判断を下さなければならない立場にもかかわらず偏向した判決を出し続けた。
@ 裁判官に医学的知識が無い。医療裁判は素人があら捜しをして感情で裁くものではない。
多くの専門家(医師)の意見を入れて他の医師達が納得のいく判決でなければならない。

A 意見を述べる専門家(医師)の人選が偏向している。
検察に都合のいい意見を述べる専門家(御用医者)ばかり使って医学的判断としている。
いつもK大やN大や家族を事故で亡くした医者とか連れてきて公正な意見と言えるのか。

B 過失致死事件にあの巨額な賠償金はおかしい。
「治療を受けなかった場合の患者の余命」「治療が成功した場合の患者の余命」
「遺族の遺失利益」等を勘案してみると、あのような巨額にはならないだろう。
賠償金が遺族の得利心理を煽り、悪徳弁護士の商売になっているのではないか。

結果的に、遺族は訴えたほうが得、葬式代も相続税も払っても家が立つ勘定になり、
医師は判決を聞いて「あの場合、俺がやってもどうしようもなかっただろう」と思う。
だから医師は「危険な職場」を去る。また残った者も積極的な治療はやらなくなった。
最近はやりの格言を一つ、「患者を診たら遠い親戚に弁護士か記者がいると思え」



664 :卵の名無しさん:2008/08/10(日) 09:23:13 ID:dUQR7vkk0







          __|_...| ピッ・・・ピッ・・・ピッ・・・
            |%| |
           |_| |
   _ /⌒ヽ____ノ  |    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  /| |( ^ω^) |ノ   |   < 先生、ご苦労さん。先に逝っているで…
 ||, 〜〜'⌒⌒ヽ〜-.、...|    \_____________
 ||\   '  ,⌒ `  ゙ヽ
 ||\.\|| ̄| ̄| ̄| ̄| ̄||
    \|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
      || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||


           __|_...|   ピーーーーーーーーーー
            |  | |
           |_| |
   _ /⌒ヽ____ノ  |
  /| |( -ω-) |ノ   |
 ||, 〜〜'⌒⌒ヽ〜-.、...|
 ||\   '  ,⌒ `  ゙ヽ
 ||\.\|| ̄| ̄| ̄| ̄| ̄||
    \|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
      || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||



665 :卵の名無しさん:2008/08/13(水) 13:14:19 ID:cGIr0/QG0
今年4月の診療報酬改定で「外来管理加算」に導入された新ルール。医師が
「おおむね5分を超える」診察をしないと、同加算を算定できなくなったが、
5分以上かけると診察できる患者数が限られてくるため、
診療報酬の合計(=医療機関の収入)が減ってしまう。
同加算の診療報酬は52点(1点は10円)。診療所と200床未満の病院で、
外来での再診の際、処置や検査、リハビリ、精神科療法などがなく、
診察・指導・投薬のみであった場合、再診料(診療所71点、病院60点)に
加えて加算することができる。
従来の医療現場で耳にしがちだった「(外来の待合室で)3時間待っても
診察は3分で終わってしまう」という患者の不満を解消することを目的に
導入された。しかし、現場の医師からは、▽再診患者全員を5分以上
診察すれば、待ち時間はこれまで以上に延びる▽一日に診察できる患者の数が
制限されることになり、医療機関の経営が悪化する▽医師や看護師の
過重労働につながり、“医療崩壊”に拍車を掛けてしまう
▽一律に5分以上を必要とする根拠があいまい−など、さまざまな
批判・反対の声が上がっている。

厚生労働省は、5分ルールなどが導入されることで、診療所の減収が
年間約200億円になるとしている。しかし、全国保険医団体連合会と
日本医師会が、約800億円に及ぶ可能性があると試算し、5分ルールの
見直し・撤回などを求めている。

*+*+ CBニュース 2008/08/12[**:**] +*+*
http://www.cabrain.net/news/article/newsId/17622.html


666 :卵の名無しさん:2008/08/13(水) 19:46:02 ID:g15agyzB0
厚生労働省のモデル事業、遺族からの受付を始めるらしい。

遺族から解剖の申し出があって、医療機関が消極的な場合、モデル事業が病院を説得し、解剖する
というものらしいが、果たしてうまくいくのだろうか?

「遺族が解剖してもらいたいと思う=医療関係者がミスを犯したのではないかと怪しんでいる」はずだ。

その場合、同時に、業務上過失致死被疑事件として警察に告発すべき事例ということにもなる。

死体解剖保存法に従っても、執刀医が業務上過失致死を疑った場合は、警察へ届け出なくてはなら
ないことになっている。

現在、モデル事業の8〜9割の事例は、警察の手中で動いているに過ぎないのだが、おそらく、遺族の
申し出のあるケースでは、これまで以上に警察の同意を取りながらの運営にならざるを得ない。

最初から明らかな過失がありそうな場合は、警察が捜査に乗り出すきっかけにもなるのだろう。

モデル事業は、既存の死因究明制度を残し、現行法下で第三者機関だけを作った場合、どうなるの
かのモデルケースと捉えるべきだ。

現在のところ、実施件数から見ても、異状死届出率を改善させるだけの件数とも思えず、大幅な見
直しが必要と思われる。

実際知り合いの臨床医は、モデル事業で扱われたケースを見て「どうでもいい症例ばかりやってい
て意味がない」と辛口の評価をしていた。


667 :卵の名無しさん:2008/08/13(水) 19:49:19 ID:dWW5sTBI0

非医師によるネタ集めのスレですね。馬鹿馬鹿しい。



668 :卵の名無しさん:2008/08/16(土) 19:18:31 ID:LdfuuxoO0






          __|_...| ピッ・・・ピッ・・・ピッ・・・
            |%| |
           |_| |
   _ /⌒ヽ____ノ  |    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  /| |( ^ω^) |ノ   |   < 先生、ご苦労さん。先に逝っているで…
 ||, 〜〜'⌒⌒ヽ〜-.、...|    \_____________
 ||\   '  ,⌒ `  ゙ヽ
 ||\.\|| ̄| ̄| ̄| ̄| ̄||
    \|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
      || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||


           __|_...|   ピーーーーーーーーーー
            |  | |
           |_| |
   _ /⌒ヽ____ノ  |
  /| |( -ω-) |ノ   |
 ||, 〜〜'⌒⌒ヽ〜-.、...|
 ||\   '  ,⌒ `  ゙ヽ
 ||\.\|| ̄| ̄| ̄| ̄| ̄||
    \|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
      || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||



669 :卵の名無しさん:2008/08/23(土) 19:08:01 ID:KQQ4NFN20
munasii

670 :卵の名無しさん:2008/08/23(土) 19:14:39 ID:rMVBnYN90
え、ひたすらに苦痛に耐えた患者さまへのねぎらいと感謝だろw

合掌w

671 :卵の名無しさん:2008/08/28(木) 08:49:09 ID:TVXulEgt0
黙祷

672 :卵の名無しさん:2008/08/30(土) 18:44:16 ID:Lm6cYZjm0


673 :卵の名無しさん:2008/09/01(月) 08:48:27 ID:wm5ITWZi0
せめて明るいうちに・・・・・

674 :卵の名無しさん:2008/09/01(月) 17:22:57 ID:hvnBMuzuO
反映されないな

675 :卵の名無しさん:2008/09/01(月) 21:32:35 ID:NwvLEzlZ0
 『何時何分 永眠されました』 
  家族へ告知と 

死亡診断書に記入する時間を間違えないこと!




676 :卵の名無しさん:2008/09/01(月) 21:34:06 ID:BW2mIO4H0
日時以外は死亡診断書書いておけよ>>担当医

677 :卵の名無しさん:2008/09/01(月) 21:35:18 ID:F1nqaEQF0
猿宰相の臨終の際、思うことは何ですか?

678 :卵の名無しさん:2008/09/01(月) 21:38:19 ID:+HnYFpAb0
>>676
同じ色のボールペンがなくって困ったことがあるわ それ

679 :卵の名無しさん:2008/09/02(火) 10:31:26 ID:awLgzLDZ0
途中で書けなくなったりしてペン変えたことあるよ
物持ちがよすぎて使い切ると替芯を渡されます(3年物の100円ボールペンとかあるよ)

680 :卵の名無しさん:2008/09/05(金) 13:11:53 ID:uiKc52RP0
胸骨圧迫しながら、天井見ることあるよ。
昇って行ってるのかなあって・・・


681 :卵の名無しさん:2008/09/06(土) 15:12:48 ID:zXrP2eoj0
>>665
それでどうでもいい話で間を伸ばす先生が増えたのか

682 :卵の名無しさん:2008/09/07(日) 14:47:41 ID:/H6DjKx70
経過が長すぎて、老衰と書いたことがあります

683 :卵の名無しさん:2008/09/07(日) 14:52:37 ID:niUeOBb50
>>680
で、肋骨折るんだろ?

684 :卵の名無しさん:2008/09/07(日) 14:53:29 ID:0rAMrkzP0
ラーメン

685 :卵の名無しさん:2008/09/07(日) 21:03:31 ID:es7THenu0
早く家に帰って子供の顔を見たいな〜


686 :卵の名無しさん:2008/09/07(日) 23:22:41 ID:nGKVz2nsO
↑様の様なすばらしい医師も
いらっしゃるのですね!

感謝いたします。

687 :卵の名無しさん:2008/09/07(日) 23:35:00 ID:jq/cZFV20
>>680
上っていってると思うなら蘇生やめろやw

688 :卵の名無しさん:2008/09/07(日) 23:56:12 ID:ssO9IgIo0
そんなこと言ったって、
あの先生が、まじめに蘇生してくれんかったから、
親父の年金が入らなくなった とごねる寄生虫家族もいるし。

689 :卵の名無しさん:2008/09/08(月) 12:36:06 ID:pZlrzhfZ0
「この患者、とうとう最期までお布施呉れなかったな〜」

690 :卵の名無しさん:2008/09/08(月) 20:33:10 ID:PmrGCHTM0
老衰って書いて良いのか?

691 :卵の名無しさん:2008/09/10(水) 06:20:14 ID:KavbWPfa0
┏━┯━┯━┯━┯━┯━┯━┯━┯━┯━┯━┯━┯━┯━┯━┯━┯━┯━┓
┃般│  │多│呪│多│得│想│掛│所│亦│無│耳│不│是│異│蘊│観│摩┃
┃若│  │呪│能│是│阿│究│礙│得│無│意│鼻│増│舎│色│皆│自│訶┃
┃心│  │即│除│大│耨│竟│無│故│老│識│舌│不│利│色│空│在│般┃
┃経│  │説│一│神│多│涅│掛│菩│死│界│身│減│子│即│度│菩│若┃
┃  │  │呪│切│呪│羅│槃│礙│提│盡│無│意│是│是│是│一│薩│波┃
┃  │  │曰│苦│是│三│三│故│薩│無│無│無│故│諸│空│切│行│羅┃
┃  │波│  │真│大│藐│世│無│陀│苦│明│色│空│法│空│苦│深│蜜┃
┃  │羅│羯│実│明│三│諸│有│依│集│亦│聲│中│空│即│厄│般│多┃
┃  │僧│諦│不│呪│菩│佛│恐│般│滅│無│香│無│相│是│舎│若│心┃
┃  │羯│羯│虚│是│提│依│怖│若│道│無│味│色│不│色│利│波│経┃
┃  │諦│諦│故│無│故│般│遠│波│無│明│觸│無│生│受│子│羅│  ┃
┃  │  │  │説│上│知│若│離│羅│智│盡│法│受│不│想│色│蜜│  ┃
┃  │菩│波│般│呪│般│波│一│蜜│亦│乃│無│想│滅│行│不│多│  ┃
┃  │提│羅│若│是│若│羅│切│多│無│至│眼│行│不│識│異│時│  ┃
┃  │薩│羯│波│無│波│蜜│顛│故│得│無│界│識│垢│亦│空│照│  ┃
┃  │婆│提│羅│等│羅│多│倒│心│以│老│乃│無│不│復│空│見│  ┃
┃  │訶│  │蜜│等│蜜│故│夢│無│無│死│至│眼│浄│如│不│五│  ┃
┗━┷━┷━┷━┷━┷━┷━┷━┷━┷━┷━┷━┷━┷━┷━┷━┷━┷━┛


692 :卵の名無しさん:2008/09/13(土) 09:01:28 ID:jBhEmz6q0
いつモニタ切ろうかなあ

693 :卵の名無しさん:2008/09/13(土) 09:45:55 ID:NXHc9VSC0
どうして俺の時にかぎって・・・・・

694 :卵の名無しさん:2008/09/16(火) 16:40:25 ID:FEzU3RV10
むなしいな、つらいな。

695 :卵の名無しさん:2008/09/16(火) 16:49:52 ID:JxwffPaH0
>>693
当直4回連続のべ7人送ったときは
その足でお祓いに行きました

696 :卵の名無しさん:2008/09/18(木) 08:55:49 ID:gWkumVKm0
霊柩車までのお見送りをしている香具師っていますか

697 :卵の名無しさん:2008/09/18(木) 18:57:09 ID:xZG7KEbs0
>>696
霊柩車は告別式の後だろ

698 :卵の名無しさん:2008/09/18(木) 21:14:47 ID:OGCiKMdB0
>>696
病院にくるのってクラウンやらベンツの地味なバンタイプの車ですよ

699 :卵の名無しさん:2008/09/22(月) 12:36:48 ID:WkDNf/fl0
白衣に黒星がまた一つ増えたぜ。

700 :卵の名無しさん:2008/09/23(火) 10:16:52 ID:C4QcrTpg0
出棺?まではするのが普通だと思ってたら
東京都が出資してる病院ではそんな習慣がなくてびっくりした

701 :卵の名無しさん:2008/09/23(火) 11:20:11 ID:y8F/Sj4t0
>>700
東京都出資限定かよっ
てか棺に入れるまで付き合うのかっ

702 :卵の名無しさん:2008/09/25(木) 08:51:37 ID:ri28vO/A0
私のところでは、死亡確認だけですが。

703 :卵の名無しさん:2008/09/25(木) 09:40:44 ID:2UElELp+0
関西はふつうにお見送りするぜ

704 :卵の名無しさん:2008/09/25(木) 09:46:58 ID:PppZNTzt0
霊安室がしっかりしてるところなら
そこまで運んで焼香して遺族に一礼して終わりってのもあるだろし
(大学のときはそうだったな)
小さな病院で霊安室に納めずにそのまま家に戻るなら車を見送るときもあるだろうし
それ以上に荒んだ職場(人不足)か
医師の仕事を減らそうと尽力している病院なら看取っておしまいもあるだろうし


でも「点数」はついちゃいないし
夜間にそんなお付き合いをする義理も『宿直』医にはないよ
あくまでも善意
医者はバカだから

705 :卵の名無しさん:2008/09/25(木) 17:14:20 ID:wTmZduSE0
死亡確認したらそれで終了でいいだろ
お見送りなんて医師の仕事じゃねーよ

706 :卵の名無しさん:2008/09/25(木) 17:45:26 ID:RzicLDOCO
駒澤大学で法律の勉強して来て良いですか?

707 :卵の名無しさん:2008/09/28(日) 09:36:07 ID:NR5k7Stf0
┏━┯━┯━┯━┯━┯━┯━┯━┯━┯━┯━┯━┯━┯━┯━┯━┯━┯━┓
┃般│  │多│呪│多│得│想│掛│所│亦│無│耳│不│是│異│蘊│観│摩┃
┃若│  │呪│能│是│阿│究│礙│得│無│意│鼻│増│舎│色│皆│自│訶┃
┃心│  │即│除│大│耨│竟│無│故│老│識│舌│不│利│色│空│在│般┃
┃経│  │説│一│神│多│涅│掛│菩│死│界│身│減│子│即│度│菩│若┃
┃  │  │呪│切│呪│羅│槃│礙│提│盡│無│意│是│是│是│一│薩│波┃
┃  │  │曰│苦│是│三│三│故│薩│無│無│無│故│諸│空│切│行│羅┃
┃  │波│  │真│大│藐│世│無│陀│苦│明│色│空│法│空│苦│深│蜜┃
┃  │羅│羯│実│明│三│諸│有│依│集│亦│聲│中│空│即│厄│般│多┃
┃  │僧│諦│不│呪│菩│佛│恐│般│滅│無│香│無│相│是│舎│若│心┃
┃  │羯│羯│虚│是│提│依│怖│若│道│無│味│色│不│色│利│波│経┃
┃  │諦│諦│故│無│故│般│遠│波│無│明│觸│無│生│受│子│羅│  ┃
┃  │  │  │説│上│知│若│離│羅│智│盡│法│受│不│想│色│蜜│  ┃
┃  │菩│波│般│呪│般│波│一│蜜│亦│乃│無│想│滅│行│不│多│  ┃
┃  │提│羅│若│是│若│羅│切│多│無│至│眼│行│不│識│異│時│  ┃
┃  │薩│羯│波│無│波│蜜│顛│故│得│無│界│識│垢│亦│空│照│  ┃
┃  │婆│提│羅│等│羅│多│倒│心│以│老│乃│無│不│復│空│見│  ┃
┃  │訶│  │蜜│等│蜜│故│夢│無│無│死│至│眼│浄│如│不│五│  ┃
┗━┷━┷━┷━┷━┷━┷━┷━┷━┷━┷━┷━┷━┷━┷━┷━┷━┷━┛


708 :卵の名無しさん:2008/10/01(水) 09:12:10 ID:p/2UrnPm0
↑ 下らない事をせず自我・我愛を仏の道で勉強しなさい。


709 :卵の名無しさん:2008/10/01(水) 11:37:46 ID:NhmzEUGL0
「一週間したらせめて5万包んで家族、挨拶にくるかな〜」

710 :卵の名無しさん:2008/10/01(水) 11:42:18 ID:Chin3eRa0
本州真ん中
10年位前までは葬儀とか初七日とか四十九日とか
区切りの後に挨拶に来る遺族って結構いたものだが
最近はとんとみんね


711 :卵の名無しさん:2008/10/01(水) 15:33:59 ID:LiBsQhGm0
710>> そうなんだよ、10年くらい前までは年に40人看取るとしてほぼ100%は初七日に平均5万包んで挨拶に来てたんだ、「お世話になりました」って。年200万にはなった、それ10年分で家の頭金になったんだ。それがなんだ、人の心も最近荒廃しきってるね。

712 :卵の名無しさん:2008/10/07(火) 08:49:33 ID:7uIRQgXO0
病院を葬儀屋とかんちがいしているよね。

713 :卵の名無しさん:2008/10/08(水) 02:10:44 ID:eCv3+spQ0
おのれぇ!!マジンガーZめ!!

目にもの見せてくれる!!!

我等、ミケーネ帝国の力を見せてやる!!!かなぁ。。。

714 :卵の名無しさん:2008/10/09(木) 06:50:29 ID:nX2Ftea90
また、俺が呼び出しのときかよ

715 :卵の名無しさん:2008/10/11(土) 16:18:19 ID:rFN5H3qB0
┏━┯━┯━┯━┯━┯━┯━┯━┯━┯━┯━┯━┯━┯━┯━┯━┯━┯━┓
┃般│  │多│呪│多│得│想│掛│所│亦│無│耳│不│是│異│蘊│観│摩┃
┃若│  │呪│能│是│阿│究│礙│得│無│意│鼻│増│舎│色│皆│自│訶┃
┃心│  │即│除│大│耨│竟│無│故│老│識│舌│不│利│色│空│在│般┃
┃経│  │説│一│神│多│涅│掛│菩│死│界│身│減│子│即│度│菩│若┃
┃  │  │呪│切│呪│羅│槃│礙│提│盡│無│意│是│是│是│一│薩│波┃
┃  │  │曰│苦│是│三│三│故│薩│無│無│無│故│諸│空│切│行│羅┃
┃  │波│  │真│大│藐│世│無│陀│苦│明│色│空│法│空│苦│深│蜜┃
┃  │羅│羯│実│明│三│諸│有│依│集│亦│聲│中│空│即│厄│般│多┃
┃  │僧│諦│不│呪│菩│佛│恐│般│滅│無│香│無│相│是│舎│若│心┃
┃  │羯│羯│虚│是│提│依│怖│若│道│無│味│色│不│色│利│波│経┃
┃  │諦│諦│故│無│故│般│遠│波│無│明│觸│無│生│受│子│羅│  ┃
┃  │  │  │説│上│知│若│離│羅│智│盡│法│受│不│想│色│蜜│  ┃
┃  │菩│波│般│呪│般│波│一│蜜│亦│乃│無│想│滅│行│不│多│  ┃
┃  │提│羅│若│是│若│羅│切│多│無│至│眼│行│不│識│異│時│  ┃
┃  │薩│羯│波│無│波│蜜│顛│故│得│無│界│識│垢│亦│空│照│  ┃
┃  │婆│提│羅│等│羅│多│倒│心│以│老│乃│無│不│復│空│見│  ┃
┃  │訶│  │蜜│等│蜜│故│夢│無│無│死│至│眼│浄│如│不│五│  ┃
┗━┷━┷━┷━┷━┷━┷━┷━┷━┷━┷━┷━┷━┷━┷━┷━┷━┷━┛



716 :卵の名無しさん:2008/10/15(水) 06:50:59 ID:CSnv9njd0
          __|_...| ピッ・・・ピッ・・・ピッ・・・
            |%| |
           |_| |
   _ /⌒ヽ____ノ  |    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  /| |( ^ω^) |ノ   |   < 先生、ご苦労さん。先に逝っているで…
 ||, 〜〜'⌒⌒ヽ〜-.、...|    \_____________
 ||\   '  ,⌒ `  ゙ヽ
 ||\.\|| ̄| ̄| ̄| ̄| ̄||
    \|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
      || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||


           __|_...|   ピーーーーーーーーーー
            |  | |
           |_| |
   _ /⌒ヽ____ノ  |
  /| |( -ω-) |ノ   |
 ||, 〜〜'⌒⌒ヽ〜-.、...|
 ||\   '  ,⌒ `  ゙ヽ
 ||\.\|| ̄| ̄| ̄| ̄| ̄||
    \|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
      || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||



717 :卵の名無しさん:2008/10/15(水) 10:28:58 ID:4aDVIbJA0
遺産のうち5%でもいいから遺言で「主治医の先生に」って書いてないかな。

718 :卵の名無しさん:2008/10/16(木) 22:32:55 ID:9YT1kkvB0
>>717 それだけの事、やったのか?図々しいにも程がある。

719 :卵の名無しさん:2008/10/19(日) 07:30:46 ID:IXbcLXCB0
┏━┯━┯━┯━┯━┯━┯━┯━┯━┯━┯━┯━┯━┯━┯━┯━┯━┯━┓
┃般│  │多│呪│多│得│想│掛│所│亦│無│耳│不│是│異│蘊│観│摩┃
┃若│  │呪│能│是│阿│究│礙│得│無│意│鼻│増│舎│色│皆│自│訶┃
┃心│  │即│除│大│耨│竟│無│故│老│識│舌│不│利│色│空│在│般┃
┃経│  │説│一│神│多│涅│掛│菩│死│界│身│減│子│即│度│菩│若┃
┃  │  │呪│切│呪│羅│槃│礙│提│盡│無│意│是│是│是│一│薩│波┃
┃  │  │曰│苦│是│三│三│故│薩│無│無│無│故│諸│空│切│行│羅┃
┃  │波│  │真│大│藐│世│無│陀│苦│明│色│空│法│空│苦│深│蜜┃
┃  │羅│羯│実│明│三│諸│有│依│集│亦│聲│中│空│即│厄│般│多┃
┃  │僧│諦│不│呪│菩│佛│恐│般│滅│無│香│無│相│是│舎│若│心┃
┃  │羯│羯│虚│是│提│依│怖│若│道│無│味│色│不│色│利│波│経┃
┃  │諦│諦│故│無│故│般│遠│波│無│明│觸│無│生│受│子│羅│  ┃
┃  │  │  │説│上│知│若│離│羅│智│盡│法│受│不│想│色│蜜│  ┃
┃  │菩│波│般│呪│般│波│一│蜜│亦│乃│無│想│滅│行│不│多│  ┃
┃  │提│羅│若│是│若│羅│切│多│無│至│眼│行│不│識│異│時│  ┃
┃  │薩│羯│波│無│波│蜜│顛│故│得│無│界│識│垢│亦│空│照│  ┃
┃  │婆│提│羅│等│羅│多│倒│心│以│老│乃│無│不│復│空│見│  ┃
┃  │訶│  │蜜│等│蜜│故│夢│無│無│死│至│眼│浄│如│不│五│  ┃
┗━┷━┷━┷━┷━┷━┷━┷━┷━┷━┷━┷━┷━┷━┷━┷━┷━┷━┛


720 :卵の名無しさん:2008/10/22(水) 08:55:57 ID:AY/djybo0








          __|_...| ピッ・・・ピッ・・・ピッ・・・
            |%| |
           |_| |
   _ /⌒ヽ____ノ  |    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  /| |( ^ω^) |ノ   |   < 先生、ご苦労さん。先に逝っているで…
 ||, 〜〜'⌒⌒ヽ〜-.、...|    \_____________
 ||\   '  ,⌒ `  ゙ヽ
 ||\.\|| ̄| ̄| ̄| ̄| ̄||
    \|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
      || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||


           __|_...|   ピーーーーーーーーーー
            |  | |
           |_| |
   _ /⌒ヽ____ノ  |
  /| |( -ω-) |ノ   |
 ||, 〜〜'⌒⌒ヽ〜-.、...|
 ||\   '  ,⌒ `  ゙ヽ
 ||\.\|| ̄| ̄| ̄| ̄| ̄||
    \|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
      || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||



721 :卵の名無しさん:2008/10/22(水) 12:24:16 ID:KYFTWK/j0
「元気に退院した@@さんは入院中に10万くれたのに、結局この人はくれなかったな、地獄の沙汰も金次第って本当にあるんだな〜」

722 :卵の名無しさん:2008/10/26(日) 08:42:57 ID:1U9tLQQQ0
孫がかわいいな。

723 :卵の名無しさん:2008/10/26(日) 16:25:40 ID:FHJArKIG0
なぜこのスレはいつも上位の方に居るのか?


レスは増えていないのに・・。

724 :卵の名無しさん:2008/10/28(火) 19:20:55 ID:mR7bT4vP0
病院で死ぬやつって1日に何人だ。?

725 :卵の名無しさん:2008/11/02(日) 07:14:27 ID:ak3hiBJ/0
さあて、次、次

726 :卵の名無しさん:2008/11/06(木) 12:48:19 ID:ShSDzrH80


727 :卵の名無しさん:2008/11/07(金) 19:00:11 ID:3ABDaopC0
ひ孫がかわいいな。

728 :卵の名無しさん:2008/11/10(月) 20:40:18 ID:HhLGsgF/0
生命保険にこんなに入りやがって。

729 :卵の名無しさん:2008/11/16(日) 08:12:56 ID:SmMGzsfN0
またか・・・

730 :卵の名無しさん:2008/11/19(水) 06:31:35 ID:RoH5IV/H0
初めてみる、知らない家族が居る

731 :卵の名無しさん:2008/11/20(木) 06:34:04 ID:RyzyhJzx0
私には、今、自分の命が何なのか、本当に大切なものなのか、何もわからない


732 :卵の名無しさん:2008/11/20(木) 06:47:21 ID:yYHwrhE+O
なにも思わん。なんか思ってたらやってられないです。

733 :卵の名無しさん:2008/11/22(土) 10:25:26 ID:aL3LS08N0
異状死に該当しないかどうか…。

734 :卵の名無しさん:2008/11/24(月) 16:48:51 ID:G8HaqlpP0
最後のセレモニーって大事です

735 :卵の名無しさん:2008/11/24(月) 17:40:08 ID:Q9vf2/MQ0
地味だが人気のスレ

736 :卵の名無しさん:2008/11/24(月) 18:17:59 ID:DVogzj7J0
そうそう。
死んだボケじじー、ババアの孫にけっこーかわいいのがいるんよ。

737 :卵の名無しさん:2008/11/25(火) 01:41:23 ID:J4BRjNGP0
>>736ほど女に恵まれていない医者を見たことがない

738 :卵の名無しさん:2008/11/28(金) 08:53:33 ID:r+dfLijW0
>>736
ボケじじー、ババアの孫に何と言うことを。

739 :卵の名無しさん:2008/11/28(金) 09:46:26 ID:wGjJyswd0
>>732
嘘つき
普通 もう一回寝られる時間を計算するだろ
んで、あかん もう寝る時間無いな って確信したときの絶望的な表情を
患者をなくした苦しみと誤解されたことも一度や二度じゃないはずだ。

740 :卵の名無しさん:2008/11/28(金) 22:36:06 ID:ZgpHh7F/0
ボケじじー、ババアが夜中に急変すんじゃん。

そしたらあわてた家族が駆けつけるだろ。

夏なんか、ノーヴラ・超スケスケTで駆けつけたりとか。

741 :卵の名無しさん:2008/11/30(日) 01:13:26 ID:JCOXlZLt0
>>740
夜中に起こされてそんなに性欲がある>>740みたいな奴は特殊な変態なんだろうな

742 :卵の名無しさん:2008/12/02(火) 09:27:14 ID:169xxe820
20代の若者の勃起力なめんなよ!!

743 :卵の名無しさん:2008/12/03(水) 11:07:00 ID:FjJtQGsX0
「初七日が過ぎたら10マン位包んでお礼にくるんだろうな。」

744 :卵の名無しさん:2008/12/03(水) 15:46:42 ID:9wgJL+ci0
「この人は20マン包んでくれたから天国に行けるかもね」

745 :卵の名無しさん:2008/12/04(木) 01:00:48 ID:FEH01lAM0
最近は、菓子でも持ってきたかと思えば、入院保険数通・・・・。





746 :卵の名無しさん:2008/12/07(日) 17:43:15 ID:IEolrolT0
既往歴のところきちんと書いていますか?

747 :卵の名無しさん:2008/12/09(火) 16:25:22 ID:3FIlbQI20
むなしい


748 :卵の名無しさん:2008/12/11(木) 08:51:35 ID:8scMkSsq0
namuamidabutu

749 :卵の名無しさん:2008/12/12(金) 15:58:19 ID:cIDm/TBf0








          __|_...| ピッ・・・ピッ・・・ピッ・・・
            |%| |
           |_| |
   _ /⌒ヽ____ノ  |    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  /| |( ^ω^) |ノ   |   < 先生、ご苦労さん。先に逝っているで…
 ||, 〜〜'⌒⌒ヽ〜-.、...|    \_____________
 ||\   '  ,⌒ `  ゙ヽ
 ||\.\|| ̄| ̄| ̄| ̄| ̄||
    \|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
      || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||


           __|_...|   ピーーーーーーーーーー
            |  | |
           |_| |
   _ /⌒ヽ____ノ  |
  /| |( -ω-) |ノ   |
 ||, 〜〜'⌒⌒ヽ〜-.、...|
 ||\   '  ,⌒ `  ゙ヽ
 ||\.\|| ̄| ̄| ̄| ̄| ̄||
    \|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
      || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||



750 :卵の名無しさん:2008/12/14(日) 17:40:29 ID:X2+1s6500
そういえば、涙もろくなったな

751 :卵の名無しさん:2008/12/15(月) 16:49:05 ID:aQda27ch0
これだけ診てやったのに最近の若い奴らは謝礼もよこさん、自業自得だね。

752 :卵の名無しさん:2008/12/15(月) 17:43:24 ID:T1fsqYuaO
>>573
セレモニーセンターとは言い得ているね。
俺もご家族にどのように死を受け入れて貰えたか、ご家族が満足の行く医療サービスを行えたか、を気にする。
そこにはあまり故人を偲ぶ感情は無いかなぁ。

753 :卵の名無しさん:2008/12/15(月) 18:26:21 ID:U3uRgPgIO
当直でDNRの患者の看取り→知らないけど、安らかにお眠りください。
当直でCPAがきたとき→あー、飯がまた食えない。
自分の患者が死んだ→本気でおちる。

754 :卵の名無しさん:2008/12/16(火) 06:33:12 ID:H93ZrmXS0
当直でCPAがきたとき→何回でも断る

755 :卵の名無しさん:2008/12/16(火) 08:43:04 ID:ZjUdqzbi0
当直先で、たまたま看取っただけなのに(しかも心中はウゼ〜とか思ってたりする)、
家族に感謝されるときってない?

756 :卵の名無しさん:2008/12/16(火) 11:51:30 ID:4Cqf5G5F0
心中の感謝は要らん
具現化してくれwww

757 :卵の名無しさん:2008/12/16(火) 18:50:00 ID:ylQTlLDo0
>>755
流石にそれは無いでしょw

758 :卵の名無しさん:2008/12/17(水) 08:56:07 ID:6DPLOf9s0
患者の死が稀薄になったこのごろ

759 :卵の名無しさん:2008/12/17(水) 10:49:04 ID:VQ8HfQN10
757>> 俺ある、バイトで当直に行ったらたまたま患者がステった。翌週またバイトに行ったら家族が来てて3マン呉れたんだ、ちょっと焦ったがちょっといい話だ。

760 :卵の名無しさん:2008/12/19(金) 12:34:48 ID:2TBp/XDZ0
霊柩車までのお見送りしている人いますか?

761 :卵の名無しさん:2008/12/19(金) 12:37:32 ID:aqPljjnR0
>>759
金もらうのがいい話だなんてとんだアフォだな

762 :卵の名無しさん:2008/12/19(金) 13:37:05 ID:CO9PbaNV0
761>> 阿呆、何事も金さ、綺麗ごとの偽善者ぶるんじゃねーよ、この人生の敗残者め!

763 :卵の名無しさん:2008/12/19(金) 13:55:25 ID:jNjQZyCfO
>>762
何、その変なレスの付け方

764 :卵の名無しさん:2008/12/19(金) 13:57:29 ID:W6P+SVYB0
>>759
民度が高いな、何県?引っ越すから教えて

765 :卵の名無しさん:2008/12/22(月) 14:54:54 ID:Y98dWZZ80
>>760
医者に成り立ての昔は見送ったが、今は確認だけしている

766 :卵の名無しさん:2008/12/23(火) 07:50:36 ID:debi+hik0
あげ

767 :卵の名無しさん:2008/12/23(火) 09:06:24 ID:01DMpyN40
764> それが「あの」福島県なんだよ、もっとも10年前のことだが。

768 :卵の名無しさん:2008/12/23(火) 21:39:52 ID:1iWOMxoV0
いちいち真夜中にしんでんじゃねーよ。

昼間に死ねよ、昼間に。

迷惑掛けんなよ、こっちは明日も仕事じゃい。

769 :卵の名無しさん:2008/12/23(火) 21:50:59 ID:cgKjSoym0
患者さんが、安らかに亡くなったかということでしょう。
家族が、医療に感謝しているかと言うことでしょう。
患者さんとその家族が、何か恨みを持っていないかと言うことも大事です

770 :卵の名無しさん:2008/12/24(水) 10:08:44 ID:5xjMs/X70
死ぬ前に担当医に5万呉れよ。

771 :卵の名無しさん:2008/12/25(木) 17:59:55 ID:48SpbUWh0
死ぬ時に当直医に5万呉れよ。

772 :卵の名無しさん:2008/12/25(木) 21:28:58 ID:jd1bB4430
何で葬儀屋には何百万も出すのに、医者にはゼロなんだ?

773 :卵の名無しさん:2008/12/26(金) 00:07:55 ID:WOtyye1o0
最低、菓子折りは礼儀だろう。



774 :卵の名無しさん:2008/12/26(金) 18:57:23 ID:TcOMb0KB0
神はすべてを見ている。

775 :卵の名無しさん:2008/12/27(土) 13:36:00 ID:h2Fav57S0
患者の財布の中身もなw

776 :卵の名無しさん:2008/12/30(火) 00:03:48 ID:Qsw0vEkqO
お金とか礼をどこかで
期待してる医師が多いのに
驚いた。患者や家族から
信頼されてないのだろう。 患者を救えないのは
自分たちの力不足、医療 の力不足もあるのだ。 患者は医師を選べない、 医師も患者を選べない。 結局は運なんだね。

777 :卵の名無しさん:2008/12/30(火) 00:05:40 ID:vKXWsHW10
777ゲト

778 :卵の名無しさん:2008/12/30(火) 00:13:29 ID:OytdvJBBO
このスレ、携帯から見たら5月から止まっているよ。
上の方にあるのに怖いよ!

779 :卵の名無しさん:2008/12/30(火) 00:18:23 ID:HXoPz3qs0
>>770
いやだ。
当直医のときに死んだ。
それまでむしろ上向きで好調だったのに。
だれかと仕組んで死なせたように思える・・・・。

780 :卵の名無しさん:2008/12/30(火) 08:45:51 ID:pXgHyscx0
最低、菓子折りは礼儀だろう。

銭でも2万が最低だろう。

781 :卵の名無しさん:2008/12/30(火) 09:14:31 ID:B3J7i4mnO
日付変だよな・・

782 :卵の名無しさん:2008/12/31(水) 03:28:10 ID:iifLPWA8O
最低菓子折りってホント
ですか!?実際貰って
嬉しいとは思わないけど。 お礼の挨拶だけで十分
だと思うけどな。
本当に感謝してなければ 言葉なんてかけないと
思うし。

783 :卵の名無しさん:2009/01/01(木) 23:57:59 ID:YGUwXvg+O
菓子折りで心が動く
ことなんてない。
真心ある挨拶の方が
よっぽど嬉しい。
手紙とかね。

784 :卵の名無しさん:2009/01/02(金) 09:17:43 ID:D9XJuE5o0
働き始めて2週間がたったある金曜日、消化器内科ローテしてた俺にオーベンが
「○○先生、僕とは患者さん持ってなかったね? よかったら今日入院の患者さん
一緒に持ってくれますか?」と言ってきた。
普通に「よろしくお願いします」と言って一緒に持つことになった。
オーベンは普通に優秀で温厚な先生だったから、患者さんに会いに行く前に患者さんの
ことを画像を見せて説明してくれた。
びまん性肝がんで「先生が消化器にいるうちに亡くなられるんじゃないかな」
っていうような患者だった。んで、この週末が最後かも知れんので、危ないかも知れんが
「家で家族と過ごしてもらおう」ってことで週末外泊。
月曜の朝5時頃状態悪くなって帰って来て、7時頃亡くなった。
臨終のときオーベンは緊カメで立ち会えず。
宣告したのは、「□□と一緒に、主治医させていただきます、○○です」
と挨拶しただけの俺。しかも、立会は初めて。緊張したなあ・・・。
その時思ってたのは『僕がお見送りしてごめんなさい』だったな

785 :卵の名無しさん:2009/01/02(金) 12:38:42 ID:spY0pHCi0
5マン貰ったらやっぱり色んな面で患者を優遇するよ。検査を早くに割り込ませたり、回診の頻度を高めたりね、何も呉れない非常識な輩とは明らかに差別する何処が悪い?

786 :卵の名無しさん:2009/01/02(金) 16:09:25 ID:MSlL6OeC0
>>785
ちまちました、みみっちいやつ。

787 :卵の名無しさん:2009/01/03(土) 19:10:24 ID:dqIroRFq0
>>585 おれは2万で優遇するよ。

検査はマイルドに、診察時間も眺め、湿布もビタミン剤も出しちゃうよ。

788 :卵の名無しさん:2009/01/03(土) 19:53:05 ID:ES5itLNS0
賤ましいというか・・。

ほとんどワープアなんだね。

789 :卵の名無しさん:2009/01/04(日) 00:46:25 ID:rqY7kxxeO
せこいですな。
沢山稼いでてもそこは 欲が出るのですね。
育ちが悪いとか。本当の
金持ちのボンボンやお嬢 ならそんなこと考えない。 まぁ医者自体がたまたま 頭良くて親が医者で選んだ 道だろうからね。

790 :卵の名無しさん:2009/01/04(日) 10:57:18 ID:yQVixmMa0
> 沢山稼いでても

またまた ご冗談を(AA略

791 :卵の名無しさん:2009/01/05(月) 03:50:04 ID:1n1ZOtk2O
ただお金が欲しいだけ
で医師になる人はいない。
だが、親が開業医で
継がなきゃいけないから
医師になった人は多い。 生まれたときから医師に なることが決まってる。 志しのない者が医師に
なってるのだから今の
医療に期待はできない。

792 :卵の名無しさん:2009/01/05(月) 03:54:43 ID:UahpN+Bw0
>>791
志が皆無のお前に言われたくないな。

793 :卵の名無しさん:2009/01/05(月) 07:53:17 ID:boqb+0wM0
やっぱ、お布施はいただかないとな。

お布施を支払わない愚昧な患者を冷遇するのは当然至極。

794 :卵の名無しさん:2009/01/05(月) 16:20:24 ID:WQqVuNTm0
793> 禿同

795 :卵の名無しさん:2009/01/05(月) 16:57:51 ID:jsorM9uM0
堕落医師のスレになったか?


後進国レベルだな。

796 :卵の名無しさん:2009/01/05(月) 22:12:08 ID:UIE4lT5z0
付け届けの話は別スレでやれカスども
付け届けとかいらねーし

お見送りの時間ぐらいかな
遠くの家から気に入っていた着物を持ってくるとか言われたら泣ける

797 :卵の名無しさん:2009/01/06(火) 17:10:47 ID:heKuJMY6O
意味わからん。
安い医者だなぁ。

798 :卵の名無しさん:2009/01/06(火) 17:42:42 ID:yfREee3iO
お医者様にも賤しい人って居るんだ。
驚いた。

799 :卵の名無しさん:2009/01/06(火) 18:39:51 ID:86rDw2+d0
賤しくない奴は働かない。

すると生保に繰り上げれる。



800 : 株価【41】 :2009/01/07(水) 08:26:12 ID:9tuQhr++0
800

801 :卵の名無しさん:2009/01/07(水) 11:03:21 ID:LKu6juH60
お布施5マン呉れる方と何も呉れない輩とでは死亡率に有意の差が俺の場合有る。

802 :卵の名無しさん:2009/01/07(水) 12:07:16 ID:qy1WgA4u0
亭主元気で留守が良いと言うけど、
夫が定年退職してから急に老け込んだり、病気になたっりした場合は、
大概は妻が夫に毒を盛っている場合が多いだろうね。


803 :卵の名無しさん:2009/01/07(水) 19:43:18 ID:2DFLUTiv0
>>801 ま、お布施くれたら、検査後、術後に病室へ足を運ぶ回数が増える。
症状を訴えたら、すぐ痛み止めなり、眠剤処方する。

お布施無しだと、薬は出さずに、げんこつ麻酔する。

804 :卵の名無しさん:2009/01/07(水) 21:22:37 ID:uaQ8XC3M0
>>801>>803がロクな死に方をしませんように


805 :卵の名無しさん:2009/01/08(木) 03:19:50 ID:YTNoQB7L0
ちゃんといいことしてるじゃん。

病室に足しげく通うなんて、医者の鑑だよ。

806 :卵の名無しさん:2009/01/08(木) 04:16:17 ID:I9Ghir5r0
酷いスレたな。

医師の品性劣るをみた。

807 :卵の名無しさん:2009/01/08(木) 04:22:36 ID:KYXI83Lt0
医者なんてもともと品性下劣な人間がなる職業。
医者はパチンコ屋や競輪場にいる連中以下の人間ばかり。
使い物にならない劣等人種でも出来る仕事、それが医者。

808 :卵の名無しさん:2009/01/08(木) 13:43:01 ID:uigxvHSM0
そんな劣等人種に頼らないと生きていけない患者乙

809 :卵の名無しさん:2009/01/08(木) 13:45:13 ID:YQndOTQY0
>>807
え??マジで

付け届けとか普通の医者は要らんから
大概は普通の人だろ
一部>>803みたいな異常に金に執着するのがいることは認める

810 :卵の名無しさん:2009/01/08(木) 13:56:50 ID:cY40CuomO
お医者様がそんなに浅ましい訳ないって

811 :卵の名無しさん:2009/01/08(木) 14:00:43 ID:GhIw6wp+0
つけとどけを否定する
たぶん そうやって否定することで得をしようと考えるものがいるんだろうな

付け届け=チップと考えれば
後進国かどうかではなく
たんなる文化の問題
日本は昔から付け届けの文化が発達していた国
それがなくなったのはつい最近のことですね
バ患者・バ家族が目立つようになったのと時期は符合しています


812 :卵の名無しさん:2009/01/08(木) 16:03:37 ID:YQndOTQY0
>>811どうしてこんなに浅ましい性格に育ったのだろう
かわいそうに・・・

813 :卵の名無しさん:2009/01/08(木) 16:13:07 ID:I9Ghir5r0
やっぱり、後進国的だよw>医者にチップ

社会主義が崩壊したあとの国々では医者にそのチップを持っていくのがかなり普及しているらしい。
やはり、自分だけいい目をみたいという浅ましい患者心とチップ欲しい浅ましい医者と。清々しくはないな。

814 :卵の名無しさん:2009/01/08(木) 17:00:56 ID:YQndOTQY0
付け届けがほしい気持ちの意味がよく分からない
そんなに貧しいのかね
心が


815 :卵の名無しさん:2009/01/08(木) 17:27:40 ID:4hd9Jp1r0
>>814
物理的に貧しいんですが何か

816 :卵の名無しさん:2009/01/08(木) 17:36:17 ID:OYk4Y8RQ0
勤務医の給料が安いのが何より後進国的ですね
しかし、親の病院継ぐのもなんだかなあ

817 :卵の名無しさん:2009/01/08(木) 17:51:02 ID:I9Ghir5r0
>>815
つまり、ワープあさんなのね。

818 :卵の名無しさん:2009/01/08(木) 17:59:55 ID:GhIw6wp+0
付け届けをすることを「悪」
付け届けを受けることを「悪」

これを否定しているだけですね
そう述べるものはきっと述べたくなる何かがあるんだろうなって思うだけです

>社会主義が崩壊したあとの国々では
>医者にそのチップを持っていくのがかなり普及しているらしい。

社会制度的にむしろ進化したということでしょう
経済的にも確実に進展している >社会主義が崩壊

翻って日本はどうなんでしょうね
世界一良質な医療を提供しても叩かれ
それを最安値で提供しても高いといわれ
お礼を渡す文化も否定され
資本主義国といわれながらも医療は完全に左巻きの天下です

いやはや
先進国って”つらい”もんですなぁ(笑

819 :卵の名無しさん:2009/01/08(木) 18:18:25 ID:4hd9Jp1r0
>>817
日本の医者は典型的高学歴ワープアだよ。
医者限らず理系はみんな。
この国は文系天国。

820 :卵の名無しさん:2009/01/08(木) 18:21:27 ID:I9Ghir5r0
>社会制度的にむしろ進化したということでしょう
>経済的にも確実に進展している >社会主義が崩壊
そうともいいきれないのよ。

ヨーロッパでは社でもウエイターやタクシー運転手にチップあげるのは慣習として在った。
医者が給仕やタクシー運転手波に扱われたいわけ?(もっともチップの額が違うかもしれないが)


821 :卵の名無しさん:2009/01/08(木) 18:36:50 ID:GhIw6wp+0
>>820
チップ・チップというけれど
医者への付け届けの慣例は
欧州一般の「チップ」とはちがうでしょ(笑
〜と考えればとは言ったけどね 「同じ」とは言っていないのよ
文化だといっているのね

もし本当にチップなら
注射するたび
処方箋かいてもらうたび
診察室に入るたびになんかかんか手渡すパターンだろうな

・・・って田舎に行くとそういうの昔は結構あったけどな
魚だとか果物だとかね
あれはあれでお礼の文化としてはほほえましいものだと思うよ
そういうのも途絶えて久しいねぇ

822 :卵の名無しさん:2009/01/08(木) 18:39:55 ID:I9Ghir5r0
>魚だとか果物だとかね
>あれはあれでお礼の文化としてはほほえましいものだと思うよ

うん。


823 :卵の名無しさん:2009/01/08(木) 18:46:35 ID:GhIw6wp+0
そしてそれらは一切禁止(笑
公立奴隷にそんなものは不要というのが今の日本の文化ですなぁ


ならば
役所の窓口のように仕事をするのが当たり前でしょう

824 :卵の名無しさん:2009/01/08(木) 18:46:58 ID:4hd9Jp1r0
付け届けを賄賂とかいうのは西洋かぶれの言うこと

825 :卵の名無しさん:2009/01/08(木) 18:47:54 ID:4hd9Jp1r0
>>823
×役所の窓口のように仕事をするのが当たり前でしょう
○役所の窓口のように仕事をしないのが当たり前でしょう

826 :卵の名無しさん:2009/01/08(木) 19:20:13 ID:I9Ghir5r0
こんなところでぐずぐず言ってないで、どれほど酷い、劣悪な労働条件で大切な医療の仕事をしているかを
実態やデータをあげて世論に訴えろ。
医療者の立場を社会的にアピールするワープア準労働組合見たなものが必要だろうに・・。

827 :卵の名無しさん:2009/01/08(木) 19:41:09 ID:uigxvHSM0
> 実態やデータをあげて世論に訴えろ。

お前ってばホントにバカなのなw
訴えたら皆耳を貸すのかね

黙って逃散に限るぜ

828 :卵の名無しさん:2009/01/08(木) 19:56:59 ID:YQndOTQY0
あれ、スレ違いの付け届けクレクレ君はどこに行きましたかな




829 :卵の名無しさん:2009/01/08(木) 20:13:31 ID:I9Ghir5r0
>>827
耳貸すよ。
国民だれにとっても大切な医療のことだもの。

患者の利益と完全に相反するものであれば支持は得られないかもしれないが、
医師が一種のワープア(奴隷?)では患者だって心痛むよ。安心できないじゃないか。



830 :卵の名無しさん:2009/01/09(金) 05:31:07 ID:Zwo1vWkO0
お前の安心なぞ知るか。
お前の不安こそ医者の喜びだ。

831 :卵の名無しさん:2009/01/09(金) 15:22:23 ID:j03MvNsS0
お正月に俺の目の前で即死した患者の家族がさっき5万包んで挨拶に来た、日本も未だ捨てたもんじゃないね〜

832 :卵の名無しさん:2009/01/09(金) 18:00:18 ID:yqlC7owq0
>>830の荒み方。
心痛むよ。ありがとうw。

833 :卵の名無しさん:2009/01/09(金) 18:14:16 ID:yLAv2Du+0
>>829
法務大臣も国民は耳を貸さないと認定していましたよ

834 :卵の名無しさん:2009/01/09(金) 18:30:42 ID:yqlC7owq0
>>833
どういうこと?


ちゃんと主張をまとめて出さなきゃ。


835 :卵の名無しさん:2009/01/09(金) 18:44:44 ID:yLAv2Du+0
>>834
どっかで今日の国会中継見てこいや

836 :卵の名無しさん:2009/01/10(土) 11:25:28 ID:RVEtX0e+0
昨日、教授と主治医がオペ前のムンテラで付け届けもらってた。

教授が”ちょいと力いれるか〜”と言ってた。

ま、金額によって、リンパかくせいの群が変化するのは仕方ないよな。

837 :卵の名無しさん:2009/01/10(土) 11:37:36 ID:/w7Gx07o0
享受なら力を入れないほうが成績よさそうなんだがw

838 :卵の名無しさん:2009/01/10(土) 14:16:35 ID:e4cXuQS30
>>837
w。

>>836
どんな付け届け?
相当額の現金ならわかるけど・・。

839 :卵の名無しさん:2009/01/10(土) 14:31:52 ID:RVEtX0e+0
教授のはしらん。

主治医のは20万の旅行クーポンだった。

840 :卵の名無しさん:2009/01/10(土) 15:08:35 ID:e4cXuQS30
手術のときは片手とか両手とか言って、現金贈るのが常識みたいになっていた頃があったね。
今もそうかな?

841 :みつとし:2009/01/11(日) 20:52:55 ID:QRsHKuHO0
肛門の役目も終わりでつ
水戸の黄門に回帰すべし

842 : 株価【39】 :2009/01/13(火) 16:09:02 ID:a9BobEnT0
>>840
今も昔も変わりません

843 :卵の名無しさん:2009/01/13(火) 16:47:06 ID:A0fXp8wGO
父が慶○で手術してもらいました。
経済的にあまり余裕がある家ではないのですが、
なんとかかき集めて術後先生に5万お渡ししました。
スレチで申し訳ないのですが5万では少なすぎるものでしょうか?

844 :卵の名無しさん:2009/01/13(火) 17:18:19 ID:U3lkZ1az0
いえいえ5マンならOKですよ、大事なのは患者の誠意ですから。

845 :卵の名無しさん:2009/01/13(火) 17:40:49 ID:jTRusp5v0
付け届けじゃなくて手術の際は
メス持った先生の似顔絵かいて渡しますよ。どうですか?

846 :卵の名無しさん:2009/01/13(火) 18:38:26 ID:qxb8dJ+r0
>>845
特技があっていいね。
(うまいんだろうね?)

>>843
手術の規模・難易度、執刀医の著名度にもよるけれど、いわゆるお礼としては少ないんじゃないか・・・と心配w。
目の手術したけれど、なにも差し上げなかった・・・。


847 :卵の名無しさん:2009/01/13(火) 19:34:15 ID:N63V93MA0
ま、払わないより払った方が、安心と実利を買える。

848 :卵の名無しさん:2009/01/13(火) 20:14:40 ID:ti4ri8t60
>>845
笑いは取れるんじゃないかな?

>>840
常識ってそう簡単に変わるものじゃない
でもその常識を守らない人が多くなったのは事実
当然対応のほうも(ry

849 :卵の名無しさん:2009/01/13(火) 21:29:56 ID:qxb8dJ+r0
今は3割負担、高齢者でも自己負担あり。そのうえ、中間層は無くなり、みな金がない。
お礼も出せない・・。

850 :卵の名無しさん:2009/01/13(火) 21:51:56 ID:vyBLHHCS0
お礼は美しい国日本国民としては当然、お礼しない連中は3国人だけ。

851 :卵の名無しさん:2009/01/13(火) 22:19:06 ID:jMfK/dtS0
また付け届けクレクレ君が沸いてきたな
スレ違いだろうが
乞食はどこかへ行け

852 :卵の名無しさん:2009/01/13(火) 22:47:43 ID:L7SdciIe0
851>> 呆け、お金は尊いのだよ、勤務医は生活が苦しいんだよ、1万でも多く貰いたいんだよ、この人生の敗残者めが!

853 :卵の名無しさん:2009/01/13(火) 23:12:46 ID:XKrORBQx0
自分を高く評価してくれる人によいサービスを提供しようと思うのは当然だろう

854 :卵の名無しさん:2009/01/13(火) 23:38:54 ID:ti4ri8t60
本来、金品などでお礼をしていたものが
状況により出来なくなったとする
普通なら金品以外で「心」が伝わるようにするだろうね
まともな心があればそうなる
言葉だけでも伝わるものはあるし、態度だけでも伝わるものはある
金品は皆が大事なものだから、大事なものを差し出すのは
それだけ相手と相手の為すことを認めていると示す行為に他ならないわけだから
皆がそれを行っていたなら、医療もここまでは荒廃していない

感謝するどころか
足で踏みにじりツバを吐きかけるやつ
そしてそれを放置する世論
たきつける三文便所新聞紙
そして開き直る愚民
いつしか言葉や態度にはその価値はなくなり
(だってそうでしょ?こんな奴らを放置したままの言葉なんて何の意味も無い)
金品だけにその価値が見出されるようになった
今も昔もそれらが貴重でみなにとり重要なのは変わりないから


これが現実

855 :卵の名無しさん:2009/01/13(火) 23:57:22 ID:ti4ri8t60
ちょっと補足

お礼をしない人、したくない人、させたくない人
それと お礼をしっかりする人

比べると、後者はトラブルの『体感確率』が明らかに低い
お礼を貰っているのもあるだろうけれど
それ以上に相手が人間としてしっかりしている・・この点が大きい差を生む
医者はもともと出来る限りの力を尽くしたいと思っている人種
でも現代は失敗すればあるいは予測不可能な事態に追い込まれれば
マスゴミは事実も確認せずに騒ぎ、警察も動く始末 人生を失いかねない
むやみに「本業」を行うことができない時代
だから医者はプロフェッショナルとしての気概も示しやすいこういう人を好む
このとき患者の「言葉」「態度」だけに安心できないのは、結局患者は死んじゃうから
その後出てくるのは、誠実言葉も態度ももたない(患者自身とは似てもにつかぬ)現代の愚民
繰り返すけど、後者の遺族はこれまたこういう愚民の『体感確率』が明らかに低い


まぁ中には金を出すだけで態度の悪いみえみえのバカもいるけどね
そういうのは前者と同じ扱いだし医者もバカではございませんw
ついている家族の態度も常に査定はしています。



856 :卵の名無しさん:2009/01/14(水) 00:14:18 ID:lZBiQ0po0
>>854>>855
長いだけで内容がない
誰に向かって書いているの?

857 :卵の名無しさん:2009/01/14(水) 00:16:13 ID:lZBiQ0po0
>>852
はいはい
勤務医やめたらいいじゃん
金もほしいし勇気もないし、本当につまらない人間だっていうことはよく分かった
かわいそうに

858 :卵の名無しさん:2009/01/14(水) 00:26:13 ID:N/180SGg0
>医者はもともと出来る限りの力を尽くしたいと思っている人種
いや、そうでもないみたいよ>付け届け族

付け届けをしないと粗末に扱われるとおもっている=医師の人格を低く見ている。
付け届けをして他の患者よりよくしてもらおうとおもっている=キタない根性

859 :卵の名無しさん:2009/01/14(水) 00:31:00 ID:GWsZ7/lf0
>>858
お礼と取り入るための賄賂の境界線ですか?

>855にも補足しておきましたけど
受け取る側はそれなりにわかってますよ
金しか見ていないわけじゃなくって、それ以外も全部見ての判断ですからね
事前に金積み上げて手術の順番早めろって言われて早めるやつってどれだけいるのかな?
自分ならたたき返して予約も最後尾・・できれば紹介状書き直して他所に送りますけどね

860 :卵の名無しさん:2009/01/14(水) 01:10:11 ID:l8/oGRHKO
金を渡して見返りを
求めるのは医師を信用
してない証拠でしょ。
お礼をしなきゃ嫌な気分に
なるかな?というただの
気遣い。金品貰って
喜んでる医師は世間知らず。てか相当kY。本当に
信頼してたら態度に出て
くるし、言葉や文章で
伝えたくなるもの。
わからないかなぁ。

861 :卵の名無しさん:2009/01/14(水) 10:32:08 ID:lZBiQ0po0
こんなこと言っていたら
また付け届けクレクレ君が湧いてくるぞ

クレクレ先生!どうぞ
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

862 :卵の名無しさん:2009/01/14(水) 11:26:47 ID:uL/V41E/0
2億をキャッシュで。ただし、円だ。ジンバブエドルではない。

863 :卵の名無しさん:2009/01/14(水) 12:36:27 ID:/OMwve1k0
ま、払わないより払った方が、安心と実利を買える。


864 :卵の名無しさん:2009/01/14(水) 16:13:06 ID:Gtma5vtO0
綺麗ごとでは無い、最敬礼してお礼を100回述べられるより、5マンを地面に播かれる方が実利が有ることは真理。

865 :卵の名無しさん:2009/01/14(水) 16:25:32 ID:N/180SGg0
へえー、地べた這いつくばって拾うの?

866 :卵の名無しさん:2009/01/14(水) 16:33:07 ID:lZBiQ0po0
>>864
そんな真理だよw
這いつくばってまでいらねー

867 :卵の名無しさん:2009/01/14(水) 17:33:05 ID:FYlVmELg0
今、写真撮ったら霊映るのかな〜とか、35g減るのかな〜とか思ったことない?

868 :卵の名無しさん:2009/01/14(水) 17:54:58 ID:l8/oGRHKO
患者が医師をまずは
信頼しようと試みる。 すれば医師も良い医療を
提供しようと奮闘する。 その誠意に患者は感謝する。医師はもっと頑張る。
この繰り返しなんだよね、 本来あるべき姿は。
患者に一生懸命になれない 医師はダメ。どんな態度 で患者に接しても構わない けど病気は治してね。
治せないならもっと患者を 丁寧に扱って下さい。

869 :卵の名無しさん:2009/01/14(水) 18:06:32 ID:AndGPhQt0
> けど病気は治してね。
> 治せないならもっと患者を 丁寧に扱って下さい。

治らんモノは何をやっても治らんのだよ
俺たちは「治そうと努力する」だけ

「治す」義務はどこにも無い
勘違いするな

870 :卵の名無しさん:2009/01/14(水) 18:22:17 ID:N/180SGg0
いや、その人は治せないなら患者を丁寧に扱ってほしいと言っているんでしょ。
治せないうえに乱暴に扱う医者がいるんじゃないの?

871 :卵の名無しさん:2009/01/14(水) 21:11:43 ID:GWsZ7/lf0
直せないなら丁寧に・・・か

そもそも直せるかどうかに論点があるのが間違いなんだよな
アカの他人のために努力するのに報酬があるわけで
もし直すことが前提になるなら
治る患者だけ扱うことになるってわからんのかな(笑

>868は正しいのだけれども
もうそれは壊れてしまって修復不可能な考え方、過去のモノなんだよね
患者の信頼なんて『形』のないもの、あとからいくらでも覆るもの
こんなものに今はもう何の価値もない
そういう時代だといえばそれまでだし
そうしてしまったのは誰でもない、患者自身だからね


872 :卵の名無しさん:2009/01/14(水) 21:33:59 ID:N/180SGg0
>直せないなら丁寧に・・・か
「せめて」、じゃないのかな。
>患者の信頼なんて『形』のないもの、あとからいくらでも覆るもの
それはそうだ。

>もし直すことが前提になるなら 治る患者だけ扱うことになるってわからんのかな
治せないなら治せないと率直に!。あるいは、すこしでも楽になるように努力しましょう、とか。
ふだんから不遜な態度だと患者に思われているんじゃないか?

一般に、医者は自分がわからない、治せないと、患者に当たる。
患者を罵って誤魔化す。
だが、それで患者はどれほど傷ついてきたか、病苦を抱えるうえにだ。
そのへんはわかってほしいね。

873 :卵の名無しさん:2009/01/14(水) 22:46:01 ID:lZBiQ0po0
長いこと書かれても読まないよ、誰も

874 :卵の名無しさん:2009/01/14(水) 23:32:01 ID:N/180SGg0
一般に、医者は自分がわからない、治せないと、患者に当たる。
患者を罵って誤魔化す。
だが、それで患者はどれほど傷ついてきたか、病苦を抱えるうえにだ。
そのへんはわかってほしいね。


875 :卵の名無しさん:2009/01/15(木) 00:42:01 ID:MfdhyAqp0
臨終のとき思うこと。

先に亡くなった親しい人たちが、お迎えに来るから、間違って暗い世界に行かないように。
少なくともこのままこの病室に居残ったりしないように。
無神論者だからといって、死んだことに気付かないなんてことにならないように。

また来世ご縁があったらお会いしましょう。
お疲れ様でした。

876 :卵の名無しさん:2009/01/15(木) 01:21:04 ID:W86if+Kp0






「ほんとに、お疲れさまでした。
        ぐっすり、おやすみください。」






877 :卵の名無しさん:2009/01/15(木) 10:21:56 ID:+K462/piO
なんで俺が当直の特に
ステルかな?!と暴言を
吐くDr.も居れば、
受持ち医だからと
患者の急変を聞いて
駆け付けてくれるDr.や その場に居れなかったから と自宅までお線香を
あげにいくDr.もいる。 後者のDr.に当たれば運が 良い患者だね。しかし
多くは前者に傾く。

878 :卵の名無しさん:2009/01/15(木) 10:39:36 ID:i6+wbSnl0
>>877
後者のような生活をしていたら家庭崩壊しますし、そのうち人格崩壊します。

879 :卵の名無しさん:2009/01/15(木) 10:58:57 ID:IfbQSp8z0
>>872
>せめて

つこうがつくまいが本論は変わらないね

>治せないなら治せないと率直に!。

医療はそもそもそういうものですからね
理解していない奴にいちいち説明しなきゃならんのですかねぇ

>すこしでも楽になるように努力しましょう

おまえは治らんから好きにしろと言えとでも?w
努力は本人がするもんですよ
病気はだれのものでもない本人のものだからね

>>877

>その場に居れなかったから と自宅までお線香をあげにいく

その間は誰が仕事してんだろうなぁ?不思議だね

880 :卵の名無しさん:2009/01/15(木) 11:02:57 ID:yM2H6xSu0
あばよ
くそやろう
かな

881 :卵の名無しさん:2009/01/15(木) 11:26:48 ID:33swVTuM0
>>875
あー、よく聞く
前日くらいにお迎えきてるよね。
先に無くなった連れ合い、先に無くなった子供、その人の親だったりばぁさんだったり。
俺のときは誰がきてくれるかな。まさか犬がきてくれたりして

882 :卵の名無しさん:2009/01/15(木) 11:29:46 ID:gThu73r+0
パトラッシュw

883 :卵の名無しさん:2009/01/15(木) 16:10:30 ID:oSU9JIo50
>>881
そうだよ。
虹の橋の袂で待っているのよ。ほら、耳を澄ませば、きこえる・・・。

884 :卵の名無しさん:2009/01/15(木) 20:22:46 ID:83uWBAzR0
モニター邪魔だなあ かなあ
付けてると身内もみんなモニター見てるしなんか違う気がする

885 :卵の名無しさん:2009/01/15(木) 23:14:55 ID:oSU9JIo50
>>884
みせてやれ。


わかったような気になり満足する。

886 :卵の名無しさん:2009/01/16(金) 00:01:37 ID:6wWrjaEz0
>>884
それ言える
モニターじゃなくて患者本人を見ろよ、みたいな気になる
モニターばかり見ていると死ぬのを待っているみたいじゃん
実際そうなんだろうけど

887 :卵の名無しさん:2009/01/16(金) 02:58:59 ID:UKNt3snR0
>>886,
>>884
なるほど。わかる気がしてきた。

888 :卵の名無しさん:2009/01/16(金) 04:35:08 ID:CEN4K8NE0
私の持論。
人間は死んで肉体は滅びても魂は不滅。肉体から抜け出て霊魂の世界に行く。
そしてまた時が来れば生まれてくる。
今こうして医者と患者という出会いをしているが、過去世でもご縁があった
方かもしれない。
自分に命を預けてくださったことに感謝するし、申し訳ない気持にもなる。
またご縁があったらお会いしましょうと思う。

889 :卵の名無しさん:2009/01/16(金) 10:26:31 ID:/iLl+tUa0
実際モニター見る時って
もう患者診ても意味ないしなぁ
家族を追い出して死んでから呼び込むわけにも行かない
家族がベッド周りにいれば
必然的に眺めるのはモニターくらいのもの


「最後はご家族で」って言って
部屋から出て行くのが一番なのかもね

890 :卵の名無しさん:2009/01/16(金) 10:37:44 ID:TUOjX2Ae0
不生不滅w

死ぬることほどありがたいものはないw

よく生き、そしてよく死ぬw

まさに、おめでとうございますと、w

891 :卵の名無しさん:2009/01/16(金) 16:49:06 ID:mxUUNtEM0
初七日には10マン包んでお礼に来てね、待ってるよ

892 :卵の名無しさん:2009/01/17(土) 14:32:47 ID:LeFoeWPZ0
49日にも10万ほし〜の。

893 :卵の名無しさん:2009/01/17(土) 14:38:28 ID:xqHOST5k0
>>892
坊主になれ

894 :卵の名無しさん:2009/01/18(日) 01:47:38 ID:L6JNHiR1O
金を欲しがる医師ほど
患者に何もしてない。


895 :卵の名無しさん:2009/01/18(日) 03:08:30 ID:FRis1FQJ0
金を惜しむ患者ほど
自分に何もしていない。

まあ、自己責任だよ。これからは。

896 :卵の名無しさん:2009/01/18(日) 10:44:34 ID:XqGZBHHE0
付け届けの話する奴はスレ違いだぞ
どこかヨソでしろ

897 :卵の名無しさん:2009/01/18(日) 14:01:21 ID:minbuCGe0
臨終のときに思ってるんだから
スレ違いでもなんでもないわな



まぁたいていの医者は
「明日の仕事きっついよなぁ さっさと終わらんかな」じゃね?

898 :卵の名無しさん:2009/01/18(日) 14:21:55 ID:yOx4ew2X0
葬儀屋にカネ出して、医者にはカネ出さないのはおかしい。

899 :卵の名無しさん:2009/01/18(日) 14:56:11 ID:pasL7LuSO
死にたい

900 :卵の名無しさん:2009/01/18(日) 15:48:50 ID:XqGZBHHE0
>>897
よぉ!アホ!

901 :卵の名無しさん:2009/01/18(日) 15:59:04 ID:Tv30jCrP0
大概は「やれやれ」かな
亡くなったとはいえ患者も一応家に帰れるわけだし
幸い自分のせいで死期が早まったって感じる症例にもそう出くわしてないし
>>897とあまり差はないな
でも、研修医やってるときかわいがってくれたオーベンのお父さんが
まだ若いのに劇症型の感染症で急死したときに、そのオーベンから
「先生、死亡確認してくれますか?」って言われた時は何とも言えん気分だったな

902 :卵の名無しさん:2009/01/18(日) 23:14:37 ID:LWCZDCzY0
>>898
アホ。

903 :卵の名無しさん:2009/01/19(月) 00:30:48 ID:Wpw8qvLr0
つか、死ぬ前に金は包むべきだな。

チンポと頭はこの世で使えってな、銭田擦次郎@ナニワ禁誘導

医者にはチップと考えて、現金包んだほうがいいよ。




904 :卵の名無しさん:2009/01/19(月) 10:12:23 ID:kJe0W5tf0
金担いで三途の川は渡れないんだから生きてるうちに医者へせいぜい10マンほど生きた金を使いなよ、悪いことはいわねーから。

905 :卵の名無しさん:2009/01/20(火) 00:38:52 ID:DsAhcYwpO
患者が死んでも金を
とろうとしてるのか。 医師は患者の治療が
成功しようが、手に
負えない状態だろうが
同じ給料もらえる
んだもんな。
一般人よりちょいと頭が
良くて金持ちであれば。
ま、頭悪くても金さえ
あれば入れるか。

906 :卵の名無しさん:2009/01/20(火) 01:03:00 ID:Ald/VABU0
阪大医くらいならDQN工業高校からでも楽勝だからね。

907 :卵の名無しさん:2009/01/20(火) 01:14:11 ID:kvACn+6l0
>>905
よくわかってるじゃないか
「患者の容態」と「医者の生活」は本来リンクしないし
するべきではないものなんだよ

で、なんだって?
医者が一生懸命になれだって?
なら少しでもリンクさせる工夫をするより他ないと気がつくだろうに(微

908 :卵の名無しさん:2009/01/20(火) 08:19:30 ID:wNJfqdVB0
患者(Material)の運命、予後に医師は関知しない。医師には医師の私生活がある!

909 :卵の名無しさん:2009/01/20(火) 18:12:15 ID:DsAhcYwpO
医師にとって患者の予後
なんて関係ないとは思うが 患者にとっては医師が
予後に関わるんだよ。
助けられない、自信が
ないなら他の病院に紹介 すればよい。できないのに 最善を尽くすとでも
言うように中途半端な
治療するのはやめてくれ。

910 :卵の名無しさん:2009/01/20(火) 23:43:56 ID:JpEy6byE0
自信が無いから当直帯の診療依頼、収容依頼はお断りしてます^^

911 :卵の名無しさん:2009/01/21(水) 02:33:35 ID:Q/LVpeRJ0
自信がないから昼間も来ないで下さい。
どうせ、勤務医だから暇なほうがいいです。
来るな、病人。死んでしまえ病人。

912 :卵の名無しさん:2009/01/21(水) 10:11:01 ID:rcgWo/jH0
>>909
中途半端がいやなら病院にたよるのやめれば?
医者が100%で断言できるのは

「お前はいつか必ず死ぬ」

これだけだぞ

913 :卵の名無しさん:2009/01/21(水) 10:45:59 ID:Me4HuUNa0
912>> 禿同!患者はいつか必ず死ぬ。これ大前提!死ぬ前に10万よこせ。

914 :卵の名無しさん:2009/01/21(水) 11:47:52 ID:za/MhfXj0
>来るな、病人。死んでしまえ病人。
医者をやめるべきだ。

915 :卵の名無しさん:2009/01/21(水) 11:53:49 ID:Q/LVpeRJ0
>>914
頭の悪いお前が医者になって理想の医療を実現しろよ。
俺は頭がいいから好きなように医者をやらせてもらうよ。

916 : 株価【35】 :2009/01/21(水) 12:49:50 ID:qgMRlrqF0
南無三

917 :卵の名無しさん:2009/01/22(木) 22:34:19 ID:A/31F0Az0
>>911=>>915は普通にイカレている感じがするよ

918 :卵の名無しさん:2009/01/23(金) 00:50:43 ID:eTsgFYuNO
>>917
同意。こんな医者ばかりじゃないけどね。

919 :卵の名無しさん:2009/01/23(金) 03:27:32 ID:J1Ky/yfeO
要するに医師は医学を
学んでるただの人。
医師は偉くも何ともない。
「先生、毎日お仕事
お疲れさまです。自分で
選んだ職業ですものね」
と言ってあげれば良い。
医師に期待は禁物。
頼りすぎず、必要な時に
利用するのがベスト。

920 :卵の名無しさん:2009/01/23(金) 11:07:47 ID:bigW0zMB0
>>917
俺はイカレているかもね。
でも、優しくて、よく話を聞いてくれる腕のいい先生という評判だから面白いだろうw
ただの仕事としか思っていないから接遇もバッチリだ。

921 :卵の名無しさん:2009/01/24(土) 06:58:38 ID:OupiXJtS0
患者はいつか必ず死ぬ。

922 :卵の名無しさん:2009/01/25(日) 00:11:49 ID:AuwjTmSRO
おまえもいつか必ず死ぬ。

923 :卵の名無しさん:2009/01/25(日) 00:35:54 ID:32PY6COX0
そ、そんな寿命に赤の他人が抗ってくれる
安いと思うか高いと思うかはそいつ次第だよね

赤の他人なんだから
気に入らなきゃ放置されて当たり前

924 :卵の名無しさん:2009/01/25(日) 01:19:21 ID:rKjSMQVY0
>安いと思うか高いと思うかはそいつ次第だよね
貴様の給料はどこから出ていると思っているんだ。患者の「自己負担分」(現金払い)だけじゃあないんだってことが
どうしてわからんのか?
貴様の丘陵決めているのは患者じゃないんだよ。しっかりしろい!

925 :卵の名無しさん:2009/01/25(日) 01:22:42 ID:EI6IIu1mO
アゲーアゲーアゲー!!!!!!!!!

926 :卵の名無しさん:2009/01/25(日) 02:00:37 ID:rKjSMQVY0
っつうか、使者の見送りという儀式屋さんだとおもえば、チップみたいなものがあってもいいかも・・。

でも、治療の延長上に来た死を医学的に処理すると考えると、特別な手当ては要らない。

医者が泣いてみせるわけじゃないから、泣き屋さんにあげるギャラもあげられない。

927 :卵の名無しさん:2009/01/25(日) 02:07:19 ID:rKjSMQVY0
×使者
○死者

928 :卵の名無しさん:2009/01/25(日) 10:05:03 ID:cmC3Fd3n0
>>924
値段分ならみんなやってるんじゃね?
検査やら投薬やら
別にそこに心がこもってる必要はない
安い八百屋で無農薬じゃなきゃやだ、こだわり見せろって叫んでもナァ

あほちゃうか?

929 :卵の名無しさん:2009/01/25(日) 10:14:49 ID:EI6IIu1mO
999−

930 :卵の名無しさん:2009/01/25(日) 19:14:31 ID:EI6IIu1mO
1000

931 :卵の名無しさん:2009/01/26(月) 17:32:14 ID:DfJCSxNZ0
額面180万なのに手取り115万の俺って。

932 :卵の名無しさん:2009/01/26(月) 21:07:48 ID:dWm+6Kiv0
ちゃんと働いて人助けしているのにその税金はきついかもね。

どこぞの独立行政法人の幹部が月ん百マン円というのは肯けないが。

933 :卵の名無しさん:2009/01/26(月) 21:45:05 ID:yFyzaSpdO
 

934 :卵の名無しさん:2009/01/26(月) 22:33:41 ID:xd5XHLr/O
患者や家族の気持ちは
わからない。自分の
家族なくして辛いとき
患者も亡くなった。けど
何も思わなかったな。
医療者にとって患者は それ以上でもそれ以下
でもない。患者への
感情で治療は左右され
ないことを実感した。
家族に治療するなら別 だけど。

935 :卵の名無しさん:2009/01/26(月) 22:41:25 ID:dWm+6Kiv0
>>934
家族や家族がない人でも、一生を閉じることがどんな重みを持つものかを知ることはだいじだ。
自分の家族や自分がだいじならば、患者やその家族のことも想像がつくだろう。
お医者が患者の家族でないくらいは誰だって知っている。思い遣ることをしらない馬鹿か、そうでないかの違いはでかい。

936 :卵の名無しさん:2009/01/26(月) 22:47:18 ID:ux9O6kv50
自分の家族や自分がだいじならば、医師やその家族のことも想像がつくだろう。
医師を思い遣ることをしらない馬鹿か、そうでないかの違いはでかい。

937 :卵の名無しさん:2009/01/27(火) 01:41:12 ID:nxq/81Tz0
所詮は赤の他人

938 :卵の名無しさん:2009/01/27(火) 02:29:49 ID:EXDziqXc0
>>937
は偏差値ばかかな・・。
ほんとうの知性や知恵はのぞめないのですかな、あなたから。

939 :卵の名無しさん:2009/01/27(火) 07:53:06 ID:Nhl1wl7Q0
>>938
はメンヘルキチガイだな・・。
正常な思考はのぞめないのですかな、これから。

940 :卵の名無しさん:2009/01/27(火) 08:30:32 ID:HNZp3k1W0
生前いくら包んでくれたかでお見送りの際、合掌する時間が違うな。

941 :卵の名無しさん:2009/01/27(火) 09:43:26 ID:z2eBIDHs0
オレは死後の生命保険(入院保険)を仕上げるスピードが違う。

くれなかった奴は1週間は待たせてやる。

942 :卵の名無しさん:2009/01/27(火) 12:49:03 ID:FeuhljVw0
>>940>>941
ちっせえ人間だな

943 :卵の名無しさん:2009/01/27(火) 13:18:08 ID:1+YXfy9d0
941> 禿同。942> 黙れ!この人生の敗北者めが!

944 :卵の名無しさん:2009/01/27(火) 17:58:08 ID:NEMawiOu0
書き溜めたまま移動、これ最高

ちなみに
保険用の診断書って医師法に書かれた診断書とは違うもの

945 :卵の名無しさん:2009/01/27(火) 17:58:55 ID:NEMawiOu0
書かずに・・だな
訂正

946 :卵の名無しさん:2009/01/27(火) 19:12:26 ID:ZFhmwP2m0
941だが、散々待たせていたら、受け取り時に菓子折りもってきたりとかある。
ちょっと良心が痛むかもね・・・・0.0001ピコくらい。

947 :卵の名無しさん:2009/01/27(火) 21:40:03 ID:nacQWK2V0
診断書捨てて事務がきいいてきても「そんなの知らないよ」と答えた。何も呉れなかった奴の診断書。

948 :あっくん ◆f8mGMyyZGI :2009/01/27(火) 21:56:00 ID:d2ngxbNC0
>>663
> 以前は「医師を逮捕するのは社会的影響が大きい」として医師を逮捕するのは大変であった。
> 警察が調べて事件にしようと思っても、地元の医師会、地元の医学部、地元の議員の了解を
> 得なければ逮捕できなかった。
ほんまかいな?w

949 :卵の名無しさん:2009/01/27(火) 22:04:13 ID:rWgJYzlo0
ここは屑医者の集まるスレですか

950 :卵の名無しさん:2009/01/28(水) 00:18:14 ID:6UnfPxdq0
>生前いくら包んでくれたかでお見送りの際、合掌する時間が違うな。
その程度なら、包まないだろうw

951 :卵の名無しさん:2009/01/28(水) 10:46:58 ID:v6yKHJ760
950> 3マン)5秒合掌 5万)10秒 10万)最敬礼 0)仁王立ち

952 :卵の名無しさん:2009/01/28(水) 10:51:40 ID:8/cc9YDJ0
0)
モニターがフラットになってから入室
宣言後即刻家族を追い出して看護婦に始末させる
自分はそのまま戻り死亡診断書ひとつかいたらそのままお休みなさい


事務的ってこういうことでしょう

953 :卵の名無しさん:2009/01/28(水) 10:55:55 ID:PqLdb3M70
葬式業者のキックバックは病院の利益になるの? あるいは主治医?

954 :卵の名無しさん:2009/01/28(水) 11:00:39 ID:8/cc9YDJ0
主治医ってのは聞いたことが無いな
民間病院なら院長(医者だけどコレは経営者)ってのがあるんだろうけど
公的病院の場合は病棟(の看護婦)ごと抱き込む方が多いと思いますね
死亡時に業者を呼ぶのは医者じゃなくって看護婦だからね
まぁキックバックというのが『あったとしたら』という仮定ですけどね




そもそもそういう面倒なのは医者はしない
とっとと寝たいからね

955 :卵の名無しさん:2009/01/28(水) 11:10:19 ID:gCsI4j2c0
>>953
事務長だろうな

956 :卵の名無しさん:2009/01/28(水) 11:41:26 ID:PqLdb3M70
つーか、遺体って夏だと腐るでしょ。
ってことは病院に業者が常駐してるんですか?
で、遺体の保管のために業者が自分の冷蔵庫に遺体を持って行くんですか?
あと、大きな病院だと複数の業者が入ってるんですかね?w

957 :卵の名無しさん:2009/01/28(水) 11:44:44 ID:PqLdb3M70
>死亡時に業者を呼ぶのは医者じゃなくって看護婦だからね
なるほど、看護婦ですか。

つーか、保護者の不明な患者の遺体は夏だと何日ぐらい病院に保管しておけるんですか?

958 :卵の名無しさん:2009/01/28(水) 12:00:15 ID:gCsI4j2c0
>>956
霊安室には冷蔵庫あるよ

959 :卵の名無しさん:2009/01/28(水) 12:04:33 ID:PqLdb3M70
>>958
じゃあ、霊安室には何日ぐらい保存可能なんですか?

960 :卵の名無しさん:2009/01/28(水) 12:47:51 ID:6UnfPxdq0
>>948
そうだと思うよ。
むかしの医師はほんとうに「権威」だったし、医の世界で起こっていることに患者は異議申し立て絶対できない時代だったのです。

>遺族は訴えたほうが得、葬式代も相続税も払っても家が立つ勘定になり
訴訟を起こすことがどんなにお金や神経を消耗することなのかご存じないようですね。
まず、弁護士さんに着手金を払わなくてはならない。10万20万ではない。
訴額に比例する。人の命の代金だから大きく請求する。何年もの訴訟ののち勝訴しても訴額満額ということは滅多にない。

よほどの金満家でなければ軽々と訴訟に踏み切れないのですよ。


>、「患者を診たら遠い親戚に弁護士か記者がいると思え」


961 :卵の名無しさん:2009/01/28(水) 12:53:11 ID:6UnfPxdq0
>「患者を診たら遠い親戚に弁護士か記者がいると思え」
そう思っておいてくれw
そう思って慎重にやってくれ。実際はいなくても。


962 :卵の名無しさん:2009/01/28(水) 13:39:28 ID:l/GsUP5O0
>>961
俺はそう思って、すぐに大病院を紹介してやる。
俺が治せそうでも、すぐに紹介する。関わるだけ無駄。
どうせ、給料は同じだし。

963 :卵の名無しさん:2009/01/28(水) 14:36:22 ID:X6HIgsQX0
>>961
慎重にやる

対応を慎重にするってのは基本「何もしないでスルーパス」だってことわかってるのかな
手技やら診察を慎重にするってのは
その前段階で、リスク評価は慎重にしなかった結果なんですけどね

964 :卵の名無しさん:2009/01/28(水) 14:53:17 ID:gCsI4j2c0
>>959
冷凍すればいくらでももつけど、普通はすぐに家に帰す。
病院は死体置き場ではないからね。

965 :卵の名無しさん:2009/01/28(水) 15:20:16 ID:XcoJWbDv0
964> それで自宅に帰れば解凍して食べるわけだね。

966 :卵の名無しさん:2009/01/28(水) 15:40:58 ID:PqLdb3M70
>>964
お金を払って病院に3、4日冷蔵でおいといてもらうのは無理ですか?

967 :卵の名無しさん:2009/01/28(水) 16:51:16 ID:6UnfPxdq0
無責任な家族大杉。

968 :卵の名無しさん:2009/01/28(水) 19:15:23 ID:IqYREdFw0
>>966 主治医に5万くらいだしたらOKだろう。

969 :卵の名無しさん:2009/01/28(水) 19:45:29 ID:8ci9zLzf0
たかだか5万で そんなことする医者は いねぇw

970 :卵の名無しさん:2009/01/28(水) 20:03:34 ID:7CRJDqO30
この前、金曜の夜中に亡くなって火曜まで霊安室占領してた人いたな
ゼクのためだったんだが、娘がなんと法医学者
人の迷惑考えろや

971 :卵の名無しさん:2009/01/28(水) 22:12:24 ID:PqLdb3M70
でも、家族がグナグナして遺体を受け取るのを拒絶してたらどうすんですか?
道路にぶんなげるわけにもいかないし、宅急便で配達するのも無理だろーし。

972 :卵の名無しさん:2009/01/29(木) 00:16:43 ID:rYaeDF5+0
無縁仏扱いで役所がやってくれるよ。

式とかないし、通夜もない、こんがり焼きあがったら、量産型陶器に入れられて最低レベルの
納骨堂の隅に放置されてもらえるよん。


973 :卵の名無しさん:2009/01/29(木) 00:43:42 ID:4/97UYwm0
家族や親族が分かっていても?

974 : 株価【37】 :2009/01/29(木) 16:13:48 ID:5m24mNrz0
生ぽの人も?

975 :卵の名無しさん:2009/01/29(木) 17:48:52 ID:4/97UYwm0
生保だから受け取り拒否とも決まっていないが、
誰も受け取らなかったら、そうなる。

でも、手続き済むまでやはり何日か病院で預かる。

976 :卵の名無しさん:2009/01/29(木) 22:57:26 ID:9wiCMVqX0
ところが、ナマポもDQNも意外と葬式代は貯めてるってこと多いんだよ。
さすがに、死後まで迷惑掛けれないって思ったのかどうかは知らんけど、
葬式場の互助会とかに、毎月低額ながらもコツコツと収めている。

別居家族に無視、財産もないし、役所通報かな〜とか思ってたら、
式場の人が来て、自動的にテイクアウトしてくれることもある。

977 :卵の名無しさん:2009/01/31(土) 17:59:51 ID:y5GzQrFX0
DOAの患者ってどうなるの?

978 :卵の名無しさん:2009/01/31(土) 18:54:50 ID:LCCtAIE3O
977何それ??
無知でスマソ

979 :卵の名無しさん:2009/01/31(土) 19:16:51 ID:ZArax6jmO
NAM-AMI-DABT

980 :卵の名無しさん:2009/01/31(土) 19:17:59 ID:ZArax6jmO
NAM-AMI-DABTZ

981 :卵の名無しさん:2009/01/31(土) 20:13:09 ID:YqBSu/7R0
>>977
当院では四次救急はやっていません

982 :卵の名無しさん:2009/02/01(日) 12:01:22 ID:WH9j3C290
>>977 心霊台を突きます。

244 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50


read.cgi ver 05.04.09 2022/06/21 Walang Kapalit ★
FOX ★