5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

損害保険調査会にモノ申す!

1 :もしもの為の名無しさん:2009/09/26(土) 12:37:58
理不尽な調査と権力で暴利を貪る警察の天下り企業である損害保険調査会社にモノ申す!

2 :もしもの為の名無しさん:2009/09/26(土) 18:12:51
損害保険リサーチは現代資本主義の荒廃を象徴するような会社である。

損害保険リサーチ(以下ソンポリ)の調査員は「委託契約」を交わしただけの「個人事業主」ということになっている。
しかしその実態は「業者と業者の契約」ではない。
社会保険や有給休暇をはじめとするすべての雇用責任を放棄するだけでは飽き足らず
設備投資まで労働者に行わせて徹底的に搾り取るという、究極の搾取形態にほかならない。

「ソンポリ」は、70箇所以上の拠点と調査員約750人の業界最大手と謳ってはいるが、
実は調査員の殆どは業務委託を交わしただけの個人業者である。
「独立プロ調査員」という美名で労働者を形式上「自営業者」とし、それぞれと「委託契約」を結ぶと形態を取っている。
「年収1000万円以上の収入も可能」と宣伝して、
100年に1度の大不況下でワラをもすがる思いの労働者を「調査員」として集めている。
「調査員」は、まず調査に必要な諸々の道具、判例集などを「自己負担」での購入を強制される。
業務には自家用車を持ち込みさせさられるが、
「自営業者」の名を利用し消耗費用は全て「自己負担」である。
そして自宅から拠点までの交通費すら「調査員」が「自己負担」を強いられ
さらに会社から貸与させるパソコンは使用料を支払わせる・・・

支払われる「委託調査報酬」は極度に安く「年収1000万円」どころか、生活すら危うい水準である。
「独立プロ調査員」という美名とは裏腹に「自営業者」とされた労働者は「調査報酬」がどれほど安くても、回されてくる仕事をこなすしかない。
極端な低報酬、副業とのかけもちしなければ生活が成り立たない過労、
「だまされた」というやり場のない怒りと絶望が積み重なり、突然キレてしまうという想定は十分に成り立つ。

労働者を擬似的な「自営業者」にして設備投資まで負担させ、徹底的に単価を切り下げ、徹底的に搾取するシステム・・・
労働者は単価を切り下げられ、納期に追われ、徹夜の連続を余儀なくされても何も言えない。
資本は、自ら支配して徹底的に搾取していても、このような「自営業者」には一切、雇用責任を負わずにすむ。
たとえ過労死しても資本を追及することは極めて困難である。
これら「自営業者」という名の労働者には、労働基準法は適用されない。

3 :もしもの為の名無しさん:2009/09/26(土) 18:38:38
ZAITEN(旧財界展望)07年6月号
“金融庁処分でも懲りない損保業界「調査丸投げ」不払いの構図を暴く”

記事の要約
損保各社は自らの調査部門の他に、傘下の調査会社が作成した
原因調査報告書を基に過失割合を査定している。
もう一つには「損保リサーチ」や「生保リサーチ」など
子飼いの事故調査会社に調査を委託し、
現況の確認をとる仕組みがある。
契約者にとっては事故の際の安心をもたらすシステムのように映るが、
調査会社の実態は損保から右を向けと言われれば、右を向く家畜的従属関係にある。
この仕組みにこそ不払いの源があり契約者を無視した
損保会社の本質が隠されていると指摘している。
元事故調査役員も、「年間売上50億円を誇る業界トップの損保リサーチでさえ、
事故調査の公的資格制度を創設しようとか、
調査料に競争原理を導入させるなど業界改善のための提言はない。
トップが業界ぐるみを象徴する存在である以上、他は推して知るべし。
契約者のとってこんな会社は必要ない」と一刀両断に切り込む。
「代表者は損保業界出身者か」という問に対しては、
「公表する義務はない。何の目的か(上野進専務)」とヒステリックに反応してきたといい、
同誌は調査会社の整理統合が必要であることを提唱している。

現在のところ、脳天気な損保リ首脳陣のなかにこの記事を読んだ者はいない模様であるが、
近く全国支店長以下社員全員に非常号令を掛け、
一人30冊のノルマを課し同誌の買い占め行動を開始すると思われる。

4 :もしもの為の名無しさん:2009/09/27(日) 15:14:25
以前、車両の盗難にあいました。調査会社って個人のプライバシーを調べる資格がある団体なのでしょうか?

調査会社の担当に戸籍謄本の提出を求められたので何に使うのかを聞いてみると「上が言って来ているだけなので判らない」との事。
毎回、言う事の変わる調査担当にも呆れはてました。
セクハラに近い言動に恐怖もしました。

あいおい損保が使っている調査会社、並びにあいおい損保自身の窓口の対応は最低だと思います。

盗難事故には最初から弁護士に任せた方がいいのでしょうか?

ここに書ききれない差別的で理不尽な扱いを受けて泣き寝入りを余儀なくされました。

このような出来事を小さくてもいいので活字で公の場に残す方法は無いのでしょうか?



5 :ソンポリ:2009/09/28(月) 08:20:15
↑うちじゃねーだろ
戸籍謄本出せって、状況がわからんものの、おかしいと思う。
持ち主が変死でもしているのか。



6 :もしもの為の名無しさん:2009/09/28(月) 08:44:37
どこにもソンポリて書いてないだろ。
さすがに自分でもまともな調査をしていない負い目かw

7 :もしもの為の名無しさん:2009/09/28(月) 13:28:30
エアコンが効かなくなったのでディーラーで点検してもらったら預かって修理が必要と言われたので次回出直そうと思いその場で預けないでついでなのでオイル交換だけしてもらいその後移動した娯楽施設の駐車場で車両を盗られただけですよ。
修理が必要なクルマをそのまま乗って帰ったのがおかしいと言われました。
娯楽施設に報告せずに直接110番したのもおかしいと言われました。
それらの説明をあいおい損保に求めたら当社が直接リサーチしてる訳では無いので答えようが無いと言われて・・・


8 :もしもの為の名無しさん:2009/09/30(水) 04:24:10
結婚して姓が変わったので、抹消するのに必要だっただけじゃね?
戸籍なんて盗難調査にいらねーもん

6 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)