5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

泣寝入するしかないのでしょうか?

1 :さる:2009/01/14(水) 12:34:06
昨年、飲み屋で働いている女の子が、昼間はT陽生命に勤めていると言うので、兼ねてから入る予定でいた損害保険をその子に頼みました。
お願いした内容は、18歳未満でも使える労災の代わりになるもの+作業中に物を壊してしまった時や他人に怪我をさせてしまった時に使えるもの。
契約時は、言われた通りに契約書・チェックシートを書き込み、大した説明もなくその子は書類を持って帰りました。
こちらも、頼んだないようで契約しているものと思い、そのまま10ヶ月くらい保険をかけ続けていました。

それからしばらくし、従業員が怪我をしてしまい保険を使おうと思い連絡をすると契約していた保険は適応できるものでは無かったんです!!
損害保険に入っているつもりが、傷害保険に入らされていたんです。
おかしいじゃないかと言うと、その女の子は、従業員の怪我の話なんて聞いてないだの、契約時にきちんと説明してあるだの!!
この子じゃ話にならないと思い、支社の次長と話をしたら、うちの従業員はきちんと説明もしたし、従業員さんの怪我の話は聞いてはいませんと言っているので・・・
契約書にサイン・押印されているのが、こちらの証拠です。そちらには、その話をしたという証拠がおありですか?
みたいな言い方をされました。
腹は立ちましたが、その話をしていた時に一緒に居た人間に証言してもらったら、第三者がいくら言おうが本人と会社の話なのでとか、ただのクレーマーかのような扱い。



2 :さる:2009/01/14(水) 12:34:59
次長さんの居ない所で、女の子に「自分非を認めてしまったら、社内で何かペナルティーでもあるんか?」と聞くと「ちょっとそれがわからないんですよ・・・」
もしも、本当に聞いてないし、きちんとした手順で契約をしたのであればこんな言葉は出てこないはず!!

本社に電話しても、支社ベースでの対応なのでときちんと対応してもらえませんでした。
会社のホームページには、
苦情対応方針 1 お客様からの苦情への対応は、当社のすべての部門において、最優先すべき課題であると位置づけ、
         迅速かつ適切・誠実に対応します。
       3 お客様からの苦情は、当社全体に向けられたものと理解し、組織をあげて最後まで誠意ある対応を行います。

と書いているのに・・・?さらに
苦情対応方針
       2 お客様からの苦情に対しては、お客様の視点に立ち、お客様の権利を尊重した対応を行います。

と書いてあるのに・・・?

このままでは今までに払っていた保険料も無駄。もちろん内容が違うのだから保険も使えない。
泣寝入するしかないのでしょうか・・・
力・知恵を貸してください!!
お願いいたします!!!


3 :もしもの為の名無しさん:2009/01/14(水) 12:46:47
よくわからんけど無記名ないし準記名式の包括傷害かけたつもりがシャッチョさん個人の傷害保険しかなかったってこと?

この文面からだけ判断すれば勝ち目は限りなくゼロに近いと思うぞ
事前説明はさておき、証券を見て気付かなかったかどうか。

百歩ゆずって保険料が安すぎるとは思わなかったか。
DQN工務店の(すまん)従業員で、ひょっとして高所作業者なんか含まれてたら10人位の規模でそれなりに設計すれば2〜30万円の保険料になるんでないかい?

自分の財布から出す生保なら飲み屋の女の子でも良いけど、会社の福利厚生ならちゃんとしたセールス呼ぶべきだろうな。経費で落とすんでしょ

4 :さる:2009/01/14(水) 13:29:46
会社とはいえ、個人事業で5人くらいの従業員を連れている程度です。

仕事場の知り合いの社長が、18歳未満の従業員を使っていたので、怪我をした場合には元請の労災を使えなかったりすると
聞いて、今後自分のところにもそんな従業員が入ってこないとも限らないし、小さな会社なので少しでも従業員を守れる体制くらいは
整えた方がいいだろうと・・・
その話を店に行く度に話をしていたから、その子も自分が保険屋で働いていることを話してきたんです。
だから、聞いてないなんてわけが無いんです。
別の保険屋に保険証を見てもらうと、こんな内容でこの金額は高すぎる。と言われましたが、
正直、保険をよく知らないから自分で見てもわかるはずも無く・・・
おまけに、高所作業者が入るような保険ではないとまで言われてしまいました。


5 :もしもの為の名無しさん:2009/01/14(水) 14:52:29
ソニー生命かプルデンシャル生命のライフプランナーに相談してみて下さい。

6 :もしもの為の名無しさん:2009/01/14(水) 15:11:37
>>5
そんな奴らは、なんの役にもたたん!

>>1
今、仕事中なんで後で相談にのります。

7 :もしもの為の名無しさん:2009/01/14(水) 15:35:29
まず、保険の種類を確認してください。
生命保険か傷害保険か。
傷害保険なら○○損害保険と証券に記載されています。
傷害保険なら被保険者の範囲を示す明細というものが別途
あります。
お話の内容ですとT陽生命の職員と名乗る女性はその説明は
なされていないと思われます。
知り合いの損害保険担当者にご相談するよりも
金融監督庁に相談される方が宜しいと思います。
生保職員が訳も分からず損保に手を出す典型的な例だと
思います。


8 :もしもの為の名無しさん:2009/01/14(水) 19:00:35
金融監督庁に言っても時間の無駄。それよりも弁護士に相談する方が早い。
まず、弁護士は女性販売員の説明責任について責めていくだろう。
保険契約意向確認書についてのチェックの際の説明時間、重要事項取扱説明書についての
説明の有無、時間など契約者に対して販売する商品について理解させるためにはある程度時間がいる。
もし、その時間が極端に短ければ、相手の女性販売員の説明が不十分として問われる。
しかし、今回の件では契約者側の過失も大きい、もし裁判で説明責任を立証できても、
全額は無理だろう、相手の過失を2〜3割取れれば成功だろう。
私は損保のプロ代理店だが我々の場合、コンプライアンスについて、特に注意しているので、
契約後の契約者との訴訟トラブルを避けるため、研修で弁護士さんに契約時の注意を耳にタコが出来る程聞いてきた。
我々の場合、ちゃんと説明したと言う証拠を残すよう努力している。
何をどれぐらいの時間をかけ説明したのかを克明に営業日誌に付け、
また重要事項取扱書の説明及び渡す時は、各項目にマ-カ-を付け、ご説明いたしましたが、
再度、重要な事なのでお読み下さいの自筆の文言を入れている。

逆に言えば、今回の女性販売員は、そこまで説明したと言う証拠を几帳面に取ってはいないだろう。
それと、本業の保険販売で食っていけないから水商売をしているのか、それとも水商売が
本業か分からないような販売員は商品知識の面についても?マ-クであるし、
裁判所の印象は悪いはずだ。


9 :もしもの為の名無しさん:2009/01/14(水) 19:37:06
>>8の続きだが、>>1の方の説明によると、自分自身と従業員を対象にしてほしいと言う事を
相手、女性販売員に告げなかった、また保険会社は貴方が言った証拠ないからと言うが、
この時点で、おかしな話である。まず、今現在、>>1の方の契約は個人対象になっていると思うが、
契約の際に契約者の職業や職種、経営者か従業員であるか聞かなくてはならない。
また、契約前から契約者については、この女性販売員は契約者が事業主であった事を知っているはずだ。
普通、事業主と分かっていれば、個人の傷害保険から勧めるのでなく、
法人向け商品を勧めるのが普通である。
相手保険会社に、告げた証拠を出せと言う反論として、使えると思うよ。

相手保険会社も、知識不足の外交員に販売させてますとは、言い訳できないし。

10 :もしもの為の名無しさん:2009/01/14(水) 19:50:36
申込書にサインしていて、了知確認書類にサインしているなら、かなり難しいね。
ただ、説明不足であり、契約に錯誤があるなら、契約を取り消してもらうしかないのでは。
弁護士に相談し、和解させるしかないね。

ただ気持ちは分かるが、ちゃんと書類に眼を通して、
サインをしてない、貴方にも責任がある。
書類を理解せず、サインするなど、白紙委任状にサインするようなもの。
経営者として、甘すぎませんか?

11 :もしもの為の名無しさん:2009/01/14(水) 20:36:12
確かに>>10の方の言う通りである。契約者側も保険は金融商品である以上、
理解していないとリスクを被る。しかし、私自身、損保のプロ代理店として、
この人だけを責めるのは少しかわいそうな気がする、経営者として失格とは思わない。
多分、若い経営者の方だと思うが、申込書の内容など、売る方がちゃんと説明しないと、
理解できないだろう。例え大企業の社長でさえ、理解している人は少ない。
一番残念なのは、いまだに水商売のお姉ちゃんが保険を販売している事だ、
未だに国内生保会社は変わってないんだなと思う。
損保系の人間としては、呆れるばかりだ。もし、今回のようなケ-スで損保会社であった場合、
契約者の落ち度を責める前に、販売した者に間違いがなかったかという事を調査され、
不適格とされた場合は代理店の大小に関係なく廃止させられる。
法的に間違いないと立証した販売については、保険会社も代理店に見方してくれるが、
今回のような事が損保系であったら、代理店と契約者がちゃんと和解解決しないと、
下手すると代理店の廃止にもつながる。未だに、生保系の販売する奴らはコンプラを軽く見すぎている。



12 :もしもの為の名無しさん:2009/01/14(水) 20:47:56
【どん底】★居酒屋A★(^∀^)ゞ【スラム】
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/hoken/1228398910/

このスレのコテハン【へそ奈々】氏は、いかなる契約でも
印鑑押した契約者が100%悪いとおっしゃってましたよ。

13 :もしもの為の名無しさん:2009/01/15(木) 10:02:46
>>9
マナーの悪い奴は鮮人認定されてもしょうがなくね?
俺なにも間違ったこと言ってなくね?

14 :もしもの為の名無しさん:2009/01/15(木) 13:58:14
コンプラで脅して弁護士使っていくばくかの詫び料を取ったところで益は少ないと思うなあ。社員乙とか言うなよw

保険料がいくらか分からないけど一刻も早く解約して返戻金をゲットし、職人さんの治療費に充て、差損は社会勉強つーことで割り切った方が良いと思うがな

そんで、ぼったくらない損保系のプロのセールスを呼んで丸ごと任せた方が早いと思うよ
傷害一つとっても、希望してるような労災別枠が良いのか、労災上乗せが良いのか、現場ごとに人間が変動しないなら記名式のかっちりとしたやつとか、出入りする人間にフワッと全部保障しちゃうかとか、福利厚生で行くなら生保系の特約の方がリーズナブルだったりとかな。

また、賠責についても職種ごと、リスクごとに山ほど商品があるし、税のことから入札、履行保証の相談まで乗る

ポイントはぼったくらない信頼できるやつを見つけることだな
賠責の設計なんてある意味言い値という部分もあるし、>>1のような業種の親方は、損保系の代理店にとって舌なめずりするようなリスクの宝庫なわけよ

プロを自認するようなやつには気をつけろってことだ
顧客からがっぽり稼いでるからプロなんだからね。上に出てくる自称プロのおじさんがそうだとは言わないけどさ

15 :もしもの為の名無しさん:2009/01/15(木) 14:41:27
14に賛成
保険は友人か親戚でぼった出来ない人から入るべし。
損保のプロ代理店なんてこわーい人もいるしね。
サラリーマンだったら会社の中に窓際のおじちゃんが異動させられる
代理店があったりしますけど。


16 :もしもの為の名無しさん:2009/01/15(木) 16:17:09
9です
私も、14に賛成します。
損保は、損保のプロデューサー(代理店)に任せる。
生保も、保険のプロに任せれば良い。
掛け捨てなら、保険料もしれている、勉強したと思って諦めて下さい。
悪いけど、言った言わないの話であり、そのような争いに負けないための、了知確認書類なんです。
裁判では、保険会社は負けない段取りをしていますから。
今後は、たかが、損保や生保でも、書類に納得してから、サインして下さい。
また、任せた、ではなく、特約に至るまで、吟味の上、サインしてください。

17 :もしもの為の名無しさん:2009/01/15(木) 17:22:08
しかし保険屋つーのは汚いよなー
俺も富士火災にやられたよ
400万は軽く損害でした。

18 :さる:2009/01/15(木) 17:34:08
結局、入っていた保険は「総合賠償責任保険」でした。
重要事項説明に関しては、説明の義務はないので渡してあるのにきちんと読んでないのが悪いだの、
普段生保を扱ってて、損害保険の説明がうまく出来てなくても仕方ないとも言われました。
そんなことを言われても納得が出来ません!!

19 :もしもの為の名無しさん:2009/01/15(木) 17:51:33
説明不足、というか説明も設計もできない生保のお姉ちゃんもアホだが、
申込書や確認書や保険証券をまったく確認しないさるもアホだな。
「泣き寝入り」は言いすぎ。騒いだところでたぶんどうにもならん。

20 :もしもの為の名無しさん:2009/01/15(木) 18:04:14
>>1
>損害保険に入っているつもりが、傷害保険に入らされていたんです。


じゃあ問題ないじゃんwwwww
てか、こんなバカに説明する方もたまらんなwwwww

21 :もしもの為の名無しさん:2009/01/15(木) 18:12:17
>>1
傷害保険というのは損害保険の中の種類なんだけど(笑)

わけわからんクレームつけてる暇があるんなら
怪我した従業員さんのためにさっさと労災使えば?

22 :もしもの為の名無しさん:2009/01/15(木) 18:32:34
単発スレ立てるなボケ
終了

23 :もしもの為の名無しさん:2009/01/15(木) 21:03:06
>>21
労災が使えないから、困っているだろう。

24 :もしもの為の名無しさん:2009/01/15(木) 21:09:49
>>15
親戚や友人で入るのは必ずとも良いとは言えない。
それだけの保険の知識が有れば良いが、なければ飲み屋の姉ちゃんと変わらない。
飲み屋の姉ちゃんも騙すつもりやボッタクリのつもりがなく、知識が欠如していたから、
今回のような問題になったのだから。

25 :もしもの為の名無しさん:2009/01/15(木) 21:24:14
>>23
じゃモグリの業者だろ。
労基法違反で>>1はアウト。

26 :もしもの為の名無しさん:2009/01/15(木) 21:26:39
根本的に>>1は知能が低いのだから、もっと簡単な保険に入れよ。
説明してもらっても理解する頭がないんだろ?

最近のパンフとかって絵もついてるし分かりやすいダイジェストあるだろ

27 :もしもの為の名無しさん:2009/01/15(木) 22:30:58
>>1を非難しているのは、生保の社員と言う事が良くわかる。
それと、全く知識が無いのに知ったかぶりしている奴だな、
大体、損保をまともに売っている奴なら分かるが、
零細企業には、社労士などの資格を持った社員や知識をもった社員は殆んどいない。
社長自身も知識がないが、社員の福利厚生について何かしなければならないと思い、
法人傷害保険などの相談に損保会社や代理店に相談に来るのだが、
まともな代理店なら、社内規定や従業員名簿の有無の確認から始まり、
なければ作成のお手伝いまでする。そうしなければ、保険金の支払い案件があった場合、
揉めたり、スム-ズな保険金支払いが出来ないからだ。すなわち小さな企業は知識が薄いが、
損保系の販売と言うのは販売しながらコンサルタントしながら経営者にも知識を付けていただくのが仕事である。
損保系と言っても、兼業で保険を販売している、車屋や不動産屋、銀行窓販ではそうは出来ない。
生保系もしかりである。大体、普段生保を販売しているから、損害保険の説明が出来ないと言い訳して、
販売させている生保会社は失格である。そして、それを指導出来ない生保社員は失格。
それと証券を確認しなかった方が悪いと言うが、素人が100%理解するのは困難であるし、
プロが見ても、直ぐに判断をするのは難しいぐらい複雑になっている。
>>1も悪いが、損保系の人間からすれば、監督、指導ができていない生保会社の非も大きい。
もう少し、最新の金融監督庁の指針を厳守して仕事しろと言いたい。

28 :もしもの為の名無しさん:2009/01/15(木) 22:53:46
金融監督庁なんてとっくにありませんがwwwwwwwwwwww

29 :もしもの為の名無しさん:2009/01/15(木) 23:34:27
>>27
>それと証券を確認しなかった方が悪いと言うが、素人が100%理解するのは困難であるし、
>プロが見ても、直ぐに判断をするのは難しいぐらい複雑になっている。

損保の証券はむしろ解り易くなってるわけだがw
(「超」とかは除くwwwwwwww)

30 :さる:2009/01/16(金) 18:35:48
パンフを貰ってれば、もちろん吟味する事も出来たのですが・・・
発覚した後に、事情のヒアリングに来た保険を受けたN本興亜損保の人間が
今入っている保険に関しての説明をしていたが、その程度説明を聞いていれば
必要のない保険だという事も解っていたし、追加して貰わなきゃいけない事項がある事も
契約時に解っていた。

その事を告げると、生保会社の次長は説明出来なくても仕方ないと言い放ったのです。

とにかく、入っている保険内容が違う限りN本興亜の方は何も出来ないという。
その意味は、解る気もするが、T陽生命の対応が納得できない。

T陽生命が、腹を痛めて対応するという事はありえない事ですか??

31 :もしもの為の名無しさん:2009/02/16(月) 05:55:18
どうなんでしょ

32 :もしもの為の名無しさん:2009/03/17(火) 21:28:50
よくわからんな

33 :もしもの為の名無しさん:2009/04/22(水) 13:21:37
関ジャニ∞

34 :もしもの為の名無しさん:2009/04/22(水) 23:33:24
M損保のセニケハ

35 :もしもの為の名無しさん:2009/04/22(水) 23:54:33
飲み屋の姉ちゃんから入ったのが、そもそもの間違いですね。

36 :もしもの為の名無しさん:2009/06/06(土) 22:55:12 ?2BP(1111)
保守

37 :もしもの為の名無しさん:2009/07/06(月) 00:28:25
あいいおい損保千葉自動車サービスセンター担当者E氏はとんでもない社員だ。
半年前被害交通事故に会い諸手続きを担当者Eとやってきたが損保社員としてあまりにひどすぎる。
会話は横柄、聞く耳を持たない。一回の話で理解する能力を持ち合わせていない。
通院交通費の請求や他社損保手続きの為の資料請求等々、再三再四依頼するも不作為の連続。
かなり強烈に叱責すると漸く動き出す。この繰り返しが多すぎる。
損保社員、担当者として役に立たないどころか仕事にまるでなってない。
何のための社員か?担当者か?本社並びに所轄監督官庁である金融庁へ物申したい。
挙句の果て自らの不作為や約束不履行を棚に上げ当方の依頼弁護士に小生が
とんでもない無理難題を要求しているかのごとく告げていることが判明しあきれ果てている。
当該弁護士には事の顛末を全て説明した。
この半年間、被害事故で痛い目に会い、仕事もできず、このようなとんでもない
あいおい損保と担当者Eに当たり、腹が立つやら、疲れるやら踏んだり蹴ったりです。
あいおい損保、何をやっているのか、いい加減にしなさい。良い仕事をしなさい。
あいおい損保は我が国に存在する価値があるのか代表者児玉氏にお尋ねします。
全国紙にあいおい損保の企業理念を明確に、また再三にわたって公表しなさい。
社員教育をしっかりやれ。保険料収入を食い物にするだけの詐欺企業から脱皮しなさい。

38 :もしもの為の名無しさん:2009/07/06(月) 11:51:07
このレスを見ると代理店の説明を本気で聞いていないか保険が契約だということを
認識していない契約者が多いのかな?
物を買うとき自分では訳のわからない物にお金を払うんかいな?
>>37の話も良くわからんね。こんなに腹を立てたり疲れる前にとりあえず自賠責
の被害者請求すればいいと思うし・・・他社損保に契約があるならその代理店は何も
アドバイスしてくれないの?それとも代理店もかかわりたくない人なのかな?

19 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)