5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

第22回参議院選挙総合スレ873

1 :無党派さん:2010/05/28(金) 01:46:57 ID:26P4Xw0v
前スレ
第22回参議院選挙総合スレ872
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/giin/1274970190/
★TV実況等↓★ ※本スレは運用情報板実況報告スレから警告を受けています
議会選挙実況板: http://atlanta.2ch.net/kokkai/
.
避難所・自治スレ: http://jbbs.livedoor.jp/sports/36362/
全候補者一覧: ttp://www.eda-jp.com/dpj/2010/2010s.html
.
○他人を××人、△△信者等と決め付け、罵倒しない
○議論が平行線なのに、いつまでも粘ってスレを荒らさない
○荒らし・キチガイ・定義厨・自治厨・コピペ・差別主義者は全スルーで
○コテ同士の馴れ合い罵り合いは控えめに。コテの自分語りも同様
○K察の世話にならぬようup前に読み返すべし。公選法違反・脅迫・威力業務妨害・名誉毀損・犯罪教唆など
○900以降、宣言した後に次スレを。重複回避にご協力ください
 >>101 >>201 >>301 >>401 >>501 >>601 >>701 >>801 >>901

2 :福岡愛知:2010/05/28(金) 03:31:10 ID:623c3Y7e
あげるぞ

3 :無党派さん:2010/05/28(金) 04:58:45 ID:QN4PokTO
文教および科学振興費

平成21年度 53104
平成22年度 55860

増えてるよ。


科学振興費は減ってるじゃないかというだろうが、総花的投入から重点投入に
変えていく必要はあるだろ。

4 :断食芸人:2010/05/28(金) 05:00:46 ID:gdpdgZqI
今年度の税収が昨年を下回るって予想は初めて聞いたわ。確かにそれなら日本壊滅への道だなw
まあ寝るかw

5 :[ ^ω^]白薔薇のプリンス ◆8KZzOjGpx. :2010/05/28(金) 05:03:11 ID:1aMTOthN
>>http://society6.2ch.net/test/read.cgi/giin/1274970190/991
> 991 名前:左巻 ◆mooN.KttY. 投稿日:2010/05/28(金) 04:46:28 ID:juAiQSwC
> 超不評だったアニメの殿堂のほうがまだ産業育成としての戦略性はあるわな

流れで適当なこといい散らかすなバカ
いつからオマエはバカ乳のポジション奪ったんだよ?
戦略性なんて微塵も無いわ
寝ぼけたこと抜かすとブッとばすぞ

6 :socialist ◆Keioe6FD3k :2010/05/28(金) 05:03:26 ID:IFIf5e5o
科学の分野でも、
やってる人間が意義をしっかり国民に対してプレゼンできないようなものは
削らないといけないと思う

それを、もっと良さそうなものに回す

7 :無党派さん:2010/05/28(金) 05:04:54 ID:8urS6Tkq
選挙を控えた民主党参議院議員は涙目みたいだね

メシウマwwwwwwwwwwww

鳩山みたいな無能を首相にした罰だw

8 :左巻 ◆mooN.KttY. :2010/05/28(金) 05:08:03 ID:juAiQSwC
効果なんかは微塵もないだろうが少なくともやりたいことの方向性は見せがな。
クサのとにかく根性で投げるんやレベルであっても
お上がコンテンツをバックアップすること自体に銭出す先例作るのは悪かない。

9 :無党派さん:2010/05/28(金) 05:08:30 ID:fI7WXzUQ
>>6
そんな費用対効果みたいな
短期的発想でやるとダメだよ

何の役にたつか分からん基礎研究が実は
一番大事なわけだけど
そういうのは国民に理解されないけど

たとえば純粋数学だとか熱帯林のマイナーな生物の研究
直接には全く何の役にたつか分からん研究が
ひょんなことで20年後に非常に意味を持ったりするわけで

10 :[ ^ω^]白薔薇のプリンス ◆8KZzOjGpx. :2010/05/28(金) 05:08:45 ID:1aMTOthN
総合メディア制作・マーケティングのトレセン(宿舎付き)でも作る、そこに発表の場も
設ける、というのなら戦略性があると言える
制作体制を無視したものに戦略性なんてかけらも無いわ

11 :[ ^ω^]白薔薇のプリンス ◆8KZzOjGpx. :2010/05/28(金) 05:11:07 ID:1aMTOthN
>>8
何もやらないより何かやった方がってのを戦略性というのか?
日本語分ってるのかオマエ?
現状を何も分かりもしないのなら黙ってろクズ
オマエはNGだ

12 :無党派さん:2010/05/28(金) 05:12:38 ID:k4vU4ceF
政策の各論で反論できても
総論で>>7に反論できない件。

愛想つかして捨て鉢になった人を引き戻すのは難儀だぞ。
左巻とか。

13 :左巻 ◆mooN.KttY. :2010/05/28(金) 05:13:00 ID:juAiQSwC
お上に内容審査させるほうが余計産業にとっては悪かないか。
プチトマトだろうがくりぃむれもんだろうが全巻保存する国会図書館的なものを
公費でつくるほうがよっぽど泡沫な産業にとっては支えになるわ。

14 :socialist ◆Keioe6FD3k :2010/05/28(金) 05:14:04 ID:IFIf5e5o
>>9
わかるけどその理屈だと、何にでも無限に予算をつけんといかんようになる

長期的にこういうことに役に立つかもしれません
だから予算を割く価値はあると思います

そういうことであればそういう風に、
やっぱり国民が納得するように説明してもらわないと
これからはやはり予算がつかないということになる

15 :左巻 ◆mooN.KttY. :2010/05/28(金) 05:14:47 ID:juAiQSwC
ホラーの殿堂がなきゃ芦屋小雁さんのコレクションは死後散逸しちまうんだぜ。

16 :無党派さん:2010/05/28(金) 05:15:24 ID:Mi9kthaG
前スレ最後の方で民主支持者がCO2の25%削減とか
温暖化対策をこの期に及んで支持しているのを見てびっくりしたわ
そもそも温暖化仮説自体が実はデータの捏造によるものだと
いうスキャンダルが発覚し欧米では温暖化対策から引き気味な情勢だし

それを置くとしても
温暖化に対する排出権取引や炭素税などの効果は
これまで全く実証されていない。
そんな対策に、日本だけで100兆円もの
コストが必要であると試算されている。

ちなみに中国とアメリカが京都議定書に参加していないので
日本がどんなに排出を削減しても地球温暖化対策には全く無意味です

アメリカの新聞ではこの鳩山の25%削減を
「日本経済の謎のスーサイド(自殺)」とか
「ハラキリ・イニシアチブ」だとか呼んで呆れてますw

17 :非実在中年 ◆.rJAKvns6g :2010/05/28(金) 05:16:52 ID:aTO81/Xi
もはようございます。

いよいよ、今日は「運命の日」ですね。
まあ、ほとんどの方を落胆させる記者会見となるでしょうけど。

18 :[ ^ω^]白薔薇のプリンス ◆8KZzOjGpx. :2010/05/28(金) 05:17:13 ID:1aMTOthN
優れたコンテンツを生むにはまずクリエーターありき、制作された過去の作品は
クリエーターの手を離れた瞬間からクリエーターに価値はなくなる
その影響を他のクリエーターが受けるには、それを生み出した背景を知る必要が
あって、美術館で得られるものなんて皆無だ
まず人ありき、この発想が無く良い物を作る体制が出来るなんて勘違いは去れ
立派な自動車博物館があれば優れた自動車が作れる産業を育成出来るのか?
必要なのは技術だろう
根本的に分ってないアホは寝言を言うな、口を塞げ、息をするな

19 :socialist ◆Keioe6FD3k :2010/05/28(金) 05:19:13 ID:IFIf5e5o
まあアニメの殿堂がいいかどうかは知らんが
今の政権がそれよりマシなことやってんのかっつーと

20 :無党派さん:2010/05/28(金) 05:19:19 ID:M2W5b5cU
>>14
>長期的にこういうことに役に立つかもしれません
>だから予算を割く価値はあると思います
>そういうことであればそういう風に、

だとしても
それは研究者がピア・レビューなどで決めるべきであって
政治家の判断だとか
ましてや仕分けのプレゼンの良否で決めるべき事項ではないわな

そんなことすれば時の政府に都合の良い研究とかに
予算が配分されて真に必要な分野に配分されないという結果になる


21 :無党派さん:2010/05/28(金) 05:19:36 ID:3aEi2LUf
>>9
モトが取れるか取れんかわからん研究します
ぶっちゃけ皆様の血税をドブに捨てるかもしれません
その代わりと言っちゃなんですが
ピンハネ中間搾取タックスイーター国家のダニは徹底的に排除します

くらいの姿勢は欲しいところだ

22 :無党派さん:2010/05/28(金) 05:21:29 ID:k4vU4ceF
お上に健全に全巻保存してもらって嬉しいか?
全巻を記憶で伝えて川べりを歩こうぜ、いっそのこと。

>>16
こうやってエコに乗るのも、そこから逃げるのも全て後手になるぐらいなら
ガラパゴス化したままの方がマシに思えてくるんだよなぁ。

23 :左巻 ◆mooN.KttY. :2010/05/28(金) 05:21:30 ID:juAiQSwC
なにを朝っぱらから発狂してるのか知らんが
俺は現状をわかってるって言い張る連中にロクなのは居ないわな。
国防(笑)でもサッカーでも。

24 :socialist ◆Keioe6FD3k :2010/05/28(金) 05:21:37 ID:IFIf5e5o
>>20
まあ、そうかもしれん
ちょっと眠いから詳しく議論できないが

ただ一個いうと研究者のピアレビューってのも
結構恣意的だったりするから

それと政府とがどう向き合うかってのを考えていかないといけないかな

25 :無党派さん:2010/05/28(金) 05:22:40 ID:M2W5b5cU
>>21
>国家のダニ

じゃあ
まず政治家を仕分けしないとなw

給与は半分でいいじゃないですか?
なんで調査費とかあんなにいるの?

っていう政治家が国会にいないのはなんで?

ねえレンホウさん

26 :[ ^ω^]白薔薇のプリンス ◆8KZzOjGpx. :2010/05/28(金) 05:23:04 ID:1aMTOthN
>>12
オマエなに寝言言ってんだ?早朝で寝足りないのか?
爬屠夜魔に愛想を尽かしてるというのはスレ住人の大勢だろう
政策各論の問題で反論出来ないから、反論の無い同意の事実を「反論出来ない」と
言葉を珍妙に言い換えて、「反論したつもり=勝利宣言」のつもりなのか?
脳ミソ足りないんとちゃうか?

よって下記はNGで問題無し
ID:8urS6Tkq
ID:k4vU4ceF

27 :左巻 ◆mooN.KttY. :2010/05/28(金) 05:23:05 ID:juAiQSwC
美術館は絵描きには要らん論かよ、なんだか知らんがあんたすげえな

28 :socialist ◆Keioe6FD3k :2010/05/28(金) 05:23:39 ID:IFIf5e5o
ガラパゴスって言われるとどうしてもいい意味にしか聞こえんのだよな
とても珍しい独自の進化を遂げた動物たちの楽園だろ

もっとこう、遅れててどうしようもないみたいなニュアンスになる言葉はないのか
しかも、差別だって言い出す奴がいなくて

29 :左巻 ◆mooN.KttY. :2010/05/28(金) 05:24:33 ID:juAiQSwC
バロック化と言うとなんかもっとかっちょよくなる

30 :socialist ◆Keioe6FD3k :2010/05/28(金) 05:24:38 ID:IFIf5e5o
>>25
いやもうそれは選挙だよ
政治家はまず選挙で仕分けされてんの
究極かつ最高の仕分け

31 :無党派さん:2010/05/28(金) 05:25:03 ID:M2W5b5cU
>>24
>研究者のピアレビューってのも
>結構恣意的だったりするから

それも知ってるが
それでも政治家が決めるより1000倍くらいマシだけどね


32 :左巻 ◆mooN.KttY. :2010/05/28(金) 05:26:02 ID:juAiQSwC
たぶん畸形進化っつうといろいろマズいからガラパゴスって言い換えてんだけどね。

33 :socialist ◆Keioe6FD3k :2010/05/28(金) 05:26:21 ID:IFIf5e5o
>>31
そんなことはないと思うけどな
政治家の方がたくさんの民意を背負ってるわけで

34 :無党派さん:2010/05/28(金) 05:28:40 ID:aIljhsa0
ガラパゴスの動物たちは、環境の厳しさゆえ、細かく分化している。

他所の地域のニーズを分析し、輸出品に反映させればいいだけの話。
・・・異文化の分析力が足りないのかw

35 :左巻 ◆mooN.KttY. :2010/05/28(金) 05:29:38 ID:juAiQSwC
萌えキャラ売れねえんだよな、世界市場では。

36 :無党派さん:2010/05/28(金) 05:29:47 ID:M2W5b5cU
>>33
はぁ?

じゃあ政治家が例えば数学基礎論とか個別研究の意義を判断できるのか?

せいぜい「それでその研究に国民生活にどんな良い事があるの?
良い事が無いなら予算廃止ね」

くらいのアホなことしか言えないじゃんw

37 :左巻 ◆mooN.KttY. :2010/05/28(金) 05:31:32 ID:juAiQSwC
そりゃフェルマーのなんたらよりウオシュレットのほうがどうみても偉大な発明だろ。

38 :無党派さん:2010/05/28(金) 05:32:11 ID:k4vU4ceF
語源はソーシャルダーウィニズムあたりにあるんじゃないのか。

39 :socialist ◆Keioe6FD3k :2010/05/28(金) 05:32:36 ID:IFIf5e5o
>>36
いやー、それがアホだっつーならもう何も言えないぜ
国民が要らんと思うものはやっぱり要らんのだよ

40 :無党派さん:2010/05/28(金) 05:33:31 ID:3aEi2LUf
>>25
給与じゃなく歳費
同じ4年で2億(文書通信費込み)でも
公設秘書の他に政策スタッフ抱えるのに使う議員には少なすぎるし
4年間なにもせず全額ぽっけナイナイするタイゾーには高すぎる

41 :[ ^ω^]白薔薇のプリンス ◆8KZzOjGpx. :2010/05/28(金) 05:33:50 ID:1aMTOthN
>>25
自民党が仕分けされたのは悔しい

まで読んだ 

仕分けを揶揄しようとも、仕分けされた事実で避難を浴びるようなものは
ほとんど無かったね
問題は仕分けの結果だけを取り上げて、問題となった本質を避けて、問題を
温存するようにコストだけカットしてくる、という木っ端役人根性だな
 
>>34
独自進化が悪いのではなく、独自進化を外部のデファクトに出来ない対外政治力
の無さ、マーケティング力の無さが問題だろう
独自進化のガラパゴス文化が意図せず海外で人気、ということはときたま起こりえる


42 :無党派さん:2010/05/28(金) 05:34:15 ID:3aEi2LUf
>>28
自民党化とか?

43 :socialist ◆Keioe6FD3k :2010/05/28(金) 05:34:27 ID:IFIf5e5o
ただその一方で一見なんの役に立つかわからん工事とかにも予算がついてやりするわけで
その裏には正当にも一生懸命ロビイングした人間がいるわけだ

研究者というのは予算を分捕るために政治活動をしなきゃいかんな

44 :無党派さん:2010/05/28(金) 05:34:29 ID:pS4e7Ryu
対処方針に「県外・国外」明記も=政府、社民と調整続行−普天間
http://www.jiji.com/jc/c?g=pol_30&k=2010052800058

久々に政治らしい政治を見た。

45 :無党派さん:2010/05/28(金) 05:35:45 ID:3aEi2LUf
>>36
数学者出身の政治家は何人かいたな

46 :左巻 ◆mooN.KttY. :2010/05/28(金) 05:36:01 ID:juAiQSwC
>一見なんの役に立つかわからん工事
てめーバカ兄弟コントdisってんのか

47 :左巻 ◆mooN.KttY. :2010/05/28(金) 05:37:00 ID:juAiQSwC
ちょい昔のソ連にルイセンコさんというえれえ学者がいてだな

48 :無党派さん:2010/05/28(金) 05:37:38 ID:M2W5b5cU
>>39
>国民が要らんと思うものはやっぱり要らんのだよ

専門性の高い科学研究なんて
国民が要らんかどうか判断できないものがほとんどだけどな

もちろん予算は限定されているから
何でもかんでも支出はムリだから当然、絞り込みは必要だが
それを仕分けでやるとかはイミフで
たとえば学術審議会でやるとかならわかるけど

49 :左巻 ◆mooN.KttY. :2010/05/28(金) 05:38:52 ID:juAiQSwC
そもそも昔の細菌学者とか遺伝学者って趣味でやってね?

50 :[ ^ω^]白薔薇のプリンス ◆8KZzOjGpx. :2010/05/28(金) 05:39:26 ID:1aMTOthN
民主の政策もそうだが、それをどう実行するのか?どう受け入れて貰うのか?
という、少し違った考え方、文化を持つ人にどう売り込むかという
マーケティング力が、日本という国家国民として、根本的にあまり得意ではない
という印象を受ける
言わなくても分るだろうという時代はとっくに終わっているという認識、分る
人に分って貰えばいいでは済まないという認識が欠けていると感じる
しっかりとプレゼンテーションし、それがどう受け止められているのか最後まで
きちんとモニターし、反応をまたフィードバックせよ

51 :無党派さん:2010/05/28(金) 05:40:10 ID:h3PQwBho
>>31

政治家的な学者はたくさんいる。
まあ、そういうことだ。

52 :無党派さん:2010/05/28(金) 05:40:46 ID:96wshA6S
まあ日本は科学技術や大学の運営予算は先進国でも最低水準だが
それをさらに削減すべきと判定したのが民主党な

そのことは忘れないぜ

53 :無党派さん:2010/05/28(金) 05:41:52 ID:h3PQwBho
まあ、(スパコンでさえ)ちなみに前回の仕分けで議論されたのは、技術や研究の中身
ではなくて、

・技術や研究開発の目的と予算執行のあり方が乖離している

って点だからな。そこを勘違いしている議論はやめような。

54 :無党派さん:2010/05/28(金) 05:43:28 ID:96wshA6S
>>49
19世紀くらいにならないと
そもそも職業科学者っていなかったからね
しかし20世紀以降の今は片手間でやれるほど甘くない

理系で実験系はとくに寝る時間も惜しんで実験とか
やって論文書かないとダメって世界

55 :[ ^ω^]白薔薇のプリンス ◆8KZzOjGpx. :2010/05/28(金) 05:43:48 ID:1aMTOthN
>>52
いかにも中身で反論出来なかった皆さんの棄て台詞だね
むしろジミン支持者的には自民が推し進めた方向性を決定的にした、と
感謝すべきじゃないのか?結果だけを見るというのであれば?
オマエはNG

56 :左巻 ◆mooN.KttY. :2010/05/28(金) 05:44:29 ID:juAiQSwC
光子力研究所や南原コネクション、早乙女研究所など
在野の科学者の受け入れ先はいっぱいある。
ネルフは理系採用枠あるか知らん。

57 :無党派さん:2010/05/28(金) 05:45:29 ID:3aEi2LUf
皇族増やして科学者にしよーぜ
悠仁殿下の性欲の将来性に期待

58 :無党派さん:2010/05/28(金) 05:45:31 ID:96wshA6S
>>53
大学の運営費交付金を一律削減って方針ですけどね

まあこれは自民党時代に決まった政策ではあるけど
民主党も踏襲しているわな

59 :無党派さん:2010/05/28(金) 05:45:35 ID:Am6ptXco
俺には抽象的な意義しか述べられないが、秋葉忠利はMITでPh.D.を取って
合衆国で教鞭も執っていた数学者だから聞けば意義を教えてくれるかも知れん。

60 :無党派さん:2010/05/28(金) 05:47:44 ID:3YxzkHDy
>>55
都合が悪いとジミン支持者にすんのかw

やれやれだわ

61 :[ ^ω^]白薔薇のプリンス ◆8KZzOjGpx. :2010/05/28(金) 05:48:20 ID:1aMTOthN
>>53
合目的であり技術トレンドに沿った物であれば予算は付くし、その方向で納得が得られ
頑張れば成果が出る、ということであれば増額すら期待できただろう
人ではなくまず箱に予算をつける、という発想、予算の為に仕事を作るという発想なら
切られて当然
むしろ外圧で日の丸OSを断ち切った自民政権、ああいうことこそ非難されてしかるべき
類の物だろう

62 :左巻 ◆mooN.KttY. :2010/05/28(金) 05:49:04 ID:juAiQSwC
ゲルを首相にすれば人型兵器とか宇宙列車に予算つけるんでねえの。

63 :無党派さん:2010/05/28(金) 05:49:49 ID:h3PQwBho
>>58

カットの幅(+人口減)を考えると、大学の中にある、マネジメント的無駄の
部分である部分は吸収できそうな気もする。ただし減らし方として、一律って
いうか、シーリングを掛けるのは変だけどね。

64 :無党派さん:2010/05/28(金) 05:50:10 ID:NgVmK5Da
世界で最大のCO2排出国である
中国とアメリカが参加してない時点で
日本だけCO2削減なんてやっても
全くのナンセンスなのに

なんで日本にばかりCO2削減だの
排出量を中国から買うべきだ!とか要求するんだろうな

こういう矛盾をスルーして
日本にだけCO2削減を要求してる時点で
温暖化防止対策とやらがいかに
デタラメであるのか分かるわな

65 :左巻 ◆mooN.KttY. :2010/05/28(金) 05:50:43 ID:juAiQSwC
アスキー潰れたとき政府が助けてたらMSにこんなにブイブイ言わされてなかったかつーと

66 :無党派さん:2010/05/28(金) 05:51:26 ID:h3PQwBho
>>61

何スレか前に書いたけど、日の丸OSを断ち切られたのは、敗戦国の悲哀としか言い様がない。
これからも、日本はアメリカ様を超えさせてくれないよ。言えないけど、ほぼ当事者としては。

67 :[ ^ω^]白薔薇のプリンス ◆8KZzOjGpx. :2010/05/28(金) 05:52:17 ID:1aMTOthN
>>60
都合が悪いんではないね
自民のやったことは悪い、その報いを昨年有権者から受けた、それだけの話だ
民主の筋としてやったことの良いか悪いかは次の選挙で審判を受けるし、その
審判を受けた筋を取り違えると民主は政権を失う、そして次の政権がまた間違うと
次の政権に取って換えようと有権者は判断する、それだけだ

68 :無党派さん:2010/05/28(金) 05:53:08 ID:k4vU4ceF
・脱ガラパゴスだ、グローバルスタンダードを作る競争をしよう
・脱ガラパゴスだ、グローバルスタンダードに追いつこう

この差。後者では分け前が回ってきそうにない。

69 :左巻 ◆mooN.KttY. :2010/05/28(金) 05:53:30 ID:juAiQSwC
エコ技術は日本がトップだからそれで走るべきっつう意見も見かけますが
どーみても過去の例からして梯子外されて終わるよな。

70 :左巻 ◆mooN.KttY. :2010/05/28(金) 05:54:49 ID:juAiQSwC
>グローバルスタンダードを作る競争をしよう
とりあえず児童ポルノで毛唐が抜くようにプレゼンしないとだな

71 :無党派さん:2010/05/28(金) 05:56:00 ID:bLmmkyrk
CO2の排出削減と言うのは脱石油だから
石油が枯渇しないと言うならやる必要ないが

72 :無党派さん:2010/05/28(金) 05:56:38 ID:h3PQwBho
技術のグローバルスタンダードを決める会議で、アメリカ様に反対する国なんて
あまりないぜ。そういうところに出てくる人は、だいたいアメリカ留学経験付きだし。

73 :無党派さん:2010/05/28(金) 05:58:47 ID:gE3jLpwg
こういうスレ見ると
いかに民主支持者が実際の大学や研究の現場を知らないのか
よく分かるなあ・・・

もう呆れてしまうくらいに・・

大学の研究者はいまは自己評価とか大学改革とかの
いろんな雑務だとか会議とか
予算獲得の書類作成とか時間をどんどん取られ
とてもじゃないがさらにロビー活動(?)だとかやって
残された時間を浪費するような余裕はないと思うけどな

「じゃあ予算はカットされて当然だ」くらいに思ってるんだろうけど

もう怒りを通り越して悲しいわ

74 :[ ^ω^]白薔薇のプリンス ◆8KZzOjGpx. :2010/05/28(金) 05:59:45 ID:1aMTOthN
>>66
宗主国アメリカ様の勝負しないところで勝つように知恵を使って勝負しよう、
そういう考え方をするしか無いんだろうね

在日海兵隊の問題も元々爬屠夜魔ごときには荷が重すぎた、徹底的に宗主国様の
要求を受け入れつつプライドを保つには、いっそのこと在日海兵隊を丸ごと日本
に譲って頂き、海兵隊は日本の軍であるとして、なお傭兵として宗主国様から
お安く仕事をお受けします民間軍事会社として、とでもするしか無かっただろう

75 :無党派さん:2010/05/28(金) 05:59:59 ID:k4vU4ceF
>>70
前スレで同じようなことを書いたんだけどなぁ。861だ。

76 :無党派さん:2010/05/28(金) 06:00:04 ID:3aEi2LUf
だいたい新幹線だってある意味ガラパゴスだったわけで

77 :左巻 ◆mooN.KttY. :2010/05/28(金) 06:00:28 ID:juAiQSwC
実は嫌気性生物から進化した地底人が攻めてこないよう
CO2削減に人類の未来が託されてるのだ。

78 :無党派さん:2010/05/28(金) 06:00:51 ID:+Uj5pcbr
鳩山経済を科学する
http://www.youtube.com/watch?v=KOSAdJkv1lM

これ↑とか見ても政府の言ってるような環境産業でGDP大幅UPとかは
嘘ばっかり、既存産業の空洞化で国益、国民益を大幅に損なうだけ

だいたい、専門家が出してきたデータを隠して
政権に都合の良いように試算をやり直しさせるような
民主党の福山某とかのやってることを信用しろっていう方に無理がある。


79 :無党派さん:2010/05/28(金) 06:01:26 ID:h3PQwBho
>>73

アメリカの学会っていうか、大学の先生はもうちょっと上手くできる環境が
整っているね。というか、軍の予算も含めて、お金を取ることへの環境が日本
よりはよい。さらに、民間資金も豊富だ。本来は国だけに頼らないようにしない
といけないね。

ホリエモンがそういう助成基金とか作っていれば、もうちょっと良かったんですが。


80 :無党派さん:2010/05/28(金) 06:03:07 ID:C5kJE+Wl
つうか簡単な話
小学生でもわかるほどバカげた話だよ>CO2削減と排出権詐欺

日本だけせっせと海外から空気を買ってCO2削減の
努力をしてもアメリカが議定書に参加してないし
中国も削減努力してないので全くの無意味な努力ですwww

国民は政府と温暖化脅威論者のプロパガンダで
「地球に良いことをしてる」と信じ込んでいますが
まさに詐欺もいいこと。仮に日本が京都議定書を順守したところで
地球全体のCO2削減にはまったくと言っていいほど影響はありませんw

儲かるのは排出権を売ってる中国や東欧と
排出権取引を仲介してるアメリカの金融業者だけw

81 :無党派さん:2010/05/28(金) 06:04:49 ID:h3PQwBho
>>80

まあ、ただ、CO2とは関係なく、コスト削減としての省エネ機器を作っておけば
将来の飯の種にはなるだろうね。

82 :[ ^ω^]白薔薇のプリンス ◆8KZzOjGpx. :2010/05/28(金) 06:05:00 ID:1aMTOthN
>>73
>予算はカットされて当然だ
レッテルだね
モノより人に投資しようという筋としては、むしろ小泉信者の方が人への
「予算はカットされて当然」という発想だろう
それはおそらくみんなにも引き継がれている
全てが縮小する中では、「オレたちだけが大変」という発想を捨てるべきだ
現場は大変と言うなら、ああそうですか、オレたちも明日首になるかもしれん
ですよ、という反論を浴びるだけの話だ
ロビー活動をしろ、という以前に内部で上に声を上げろよ、という話だな

それの出来ない、問題を内部告発出来ない民主は、まもなく仕分けされる

83 :左巻 ◆mooN.KttY. :2010/05/28(金) 06:06:41 ID:juAiQSwC
学者は無駄飯食いだから労働キャンプに送ろうなんて言い出しかねん連中が
自民党大好きなのはスルーなんだなw

84 :無党派さん:2010/05/28(金) 06:08:50 ID:mpzUnXbd
>>81
だから
省エネ技術開発だけ粛々とやってりゃ良かったんだよな

ほんとルーピーがぶち上げた25%削減を実施するために
中国から排出権を買うなんて全くのナンセンスで
カネをドブに捨ててるようなもんだ

85 :[ ^ω^]白薔薇のプリンス ◆8KZzOjGpx. :2010/05/28(金) 06:08:50 ID:1aMTOthN
まあでも、「人に投資する」という発想が元々無い政党でも、頭ではそう思っても
それを現実に移すことの出来ない政党でも結果は同じで、そういう意味では
民主の罪は自民のそれとなんら違いが無い、ということは出来るな

86 :無党派さん:2010/05/28(金) 06:09:58 ID:h3PQwBho
>>84

で、本当に買ったんでしたっけ。僕は全てのニュースを見ていないので、教えてください。
あと、できれば、人名はちゃんと書いたほうが良いですよ。

87 :[ ^ω^]白薔薇のプリンス ◆8KZzOjGpx. :2010/05/28(金) 06:10:43 ID:1aMTOthN
>中国から排出権を買うなんて全くのナンセンス
同意、全くのナンセンス、本末転倒いうほかないな
耳障りのいいお題目並べるだけで実務力皆無だったな、爬屠夜魔政権

88 :左巻 ◆mooN.KttY. :2010/05/28(金) 06:11:17 ID:juAiQSwC
ポツダム宣言をイグアナしたせいで日本はえらいことになったよな

89 :無党派さん:2010/05/28(金) 06:11:30 ID:nKeJhU8C
>>80
米国や中国が削減努力しないなら日本も京都議定書を順守する必要は無いってこと?

90 :無党派さん:2010/05/28(金) 06:11:46 ID:mpzUnXbd
>>83
大学研究者は分野にもよるがリベラルっぽい思想の人が多いから
自民よりは民主支持者とかも多かったけどね 俺の周囲では

まあ事業仕分け後は民主支持は激減したけどw

91 :左巻 ◆mooN.KttY. :2010/05/28(金) 06:12:54 ID:juAiQSwC
省エネ技術は大平から羽田へと自民ハト派に受け継がれてるから
小カトーや小河野あたりに期待すればいいんでね。

92 :無党派さん:2010/05/28(金) 06:14:40 ID:mpzUnXbd
>>86
>で、本当に買ったんでしたっけ。

たとえば下記は一例だけど

関西電力、中国の水力・風力発電からCO2排出権 49万トン購入
ttp://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2010&d=0310&f=business_0310_228.shtml

すでに日本はだいたい数千億円規模で排出権を購入してる↓

排出権ビジネスで食い物にされる日本

最大のお得意様≠ヘやっぱり日本だった。
”年商”4500億円のボロ儲け! 排出権ビジネスは現代の不平等条約だ
(SAPIO 2010年1月4日号掲載) 2010年1月14日(木)配信
ttp://news.nifty.com/cs/magazine/detail/sapio-20100114-01/1.htm

93 :無党派さん:2010/05/28(金) 06:18:19 ID:k4vU4ceF
嬉々としてサピオを貼る、なんてのもガラパゴス化の一種。

94 :無党派さん:2010/05/28(金) 06:18:35 ID:h3PQwBho
>>92

これは、京都議定書に基づく取り組みで、鳩山首相の25%とは独立の取り組みですよね。


95 :無党派さん:2010/05/28(金) 06:18:45 ID:cPo40qcb
>>86
すでに東欧や中国から買っているよ 排出権

しかもせっかく排出権を買っても
その分をちゃんと売った相手国が自国の排出枠を減らして
いるかどうかモニタリングが自己申告なので実際にはザル状態だ

そのうちにこれはズルをして問題が出ると指摘されてたら案の定
こんな事件が起きてる↓


【環境】温室ガス排出枠購入、日本が払った200億円どこへ…ウクライナで行方不明 [10/04/26]
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1272384785/

96 :左巻 ◆mooN.KttY. :2010/05/28(金) 06:19:47 ID:juAiQSwC
男も女から排出権を買えるようにすべき

97 :[ ^ω^]白薔薇のプリンス ◆8KZzOjGpx. :2010/05/28(金) 06:20:01 ID:1aMTOthN
>>86
そうだな、宗主国の下々が罵倒して呼んだ命名をありがたがるってのは、
名誉白人の称号をありがたく頂戴するに等しいな
負け犬根性だ
俺は日本固有のヤンキー文化を貫く

スペインは財政緊縮案可決で公務員抗議ストか
フランスも緊縮か
世界トレンドとして見るなら日本の政府だけが非難される筋合いは無いな

98 :無党派さん:2010/05/28(金) 06:22:11 ID:cPo40qcb
>>94
そう
現時点ですでに京都議定書を達成するために
数千億円規模でカネを使ってるが

25%削減を達成するには排出権の買い取り費用は年間数兆円に
のぼるという試算もある

海外メディアでは鳩山イニシアチブは「ハラキリ・イニシアチブ」だとか揶揄されてる


99 :無党派さん:2010/05/28(金) 06:23:31 ID:h3PQwBho
>>98

聞いていたのは25%に基づく排出権取引がの実例があったかだったんですが、最初の
コメントがわかりづらかったですね。その実例があれば教えてください。
あの25%も、条件付きだった記憶があるのですが。

100 :無党派さん:2010/05/28(金) 06:23:50 ID:nKeJhU8C
>>98
鳩山が環境対策に取り組んだことを評価してノーベル平和賞に推薦する動きはないの?

278 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)