5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

第22回参議院選挙総合スレ806

489 :無党派さん:2010/05/04(火) 20:19:41 ID:uD8WFOfv
仙谷氏「首相、引責辞任の必要なし」

 【ハノイ=飯山順】ベトナム訪問中の仙谷由人国家戦略相は4日、同行記者団と懇談し、5月末までに米軍普天間基地問題が決着しない場合の鳩山由紀夫首相の責任問題について
「この段階でカタがつかないからといって、政治責任をとらないといけないという、せせっこましい話ではないと思っている」と引責辞任の必要はないと強調した。

 そのうえで「衆院選時に(県外と)断定的に言いすぎたかもしれない。誰が首相になっても、どういう決着の付け方をするかは相当の時間がかかる」と、仮に首相が交代しても、普天間問題が一気に進展する可能性は小さいと語った。

 仙谷氏とともにベトナムを訪問している前原誠司沖縄担当相は「しっかりと首相を支えて沖縄の負担軽減と、同盟関係の安定化が図れるように努力をしていきたい」と述べた。

 民主党の小沢一郎幹事長の「政治とカネ」問題に関して、仙谷氏は「本人が政治状況をみて判断されるだろう」と自発的な進退判断を促した。
同時に「参院選候補のことを考えるだろうし、候補者の生の声がそろそろ届いてくるのではないか」と参院選前に判断すべきだとの期待を表明した。

 参院選の勝敗ラインについては「過半数に届かなくても、それに近いような勝ち方をしなければならない」と、与党3党で過半数を維持する55 議席を多少、割り込んでも問題はないと語った。
過半数割れした場合は「衆参でねじれた関係になり、政権運営が非常に困難になる。ただ衆院の議席があることも疑いのない事実だ」と衆院で300超の議席を持つ重みを強調した。

 原子力発電所や新幹線の海外への売り込みに関連しては「インフラ・ファンドのような話は長期的な投資としては意味がある」と受注を目指す日本企業を政府が支援する仕組みを6月の成長戦略に盛り込むべきだと提唱した。
「国家の戦略的なプロジェクトを選択する機関が必要なのかどうかだ」とも語った。

http://www.nikkei.com/news/category/article/g=96958A9C93819481E2E6E2E2818DE2E6E2E7E0E2E3E29797EAE2E2E2;at=ALL

240 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)