5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

第45回衆議院総選挙総合スレ666

1 :無党派さん:2009/01/24(土) 19:57:44 ID:NZ3j3hsI
第45回衆議院総選挙総合スレ665
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/giin/1232763058/
.
テンプレ・過去ログ: http://www41.atwiki.jp/giinsenkyo/
国会・地方議会中継実況(仮)@2ch掲示板: http://atlanta.2ch.net/kokkai/
.
【ルール】
○他人を××信者等と決め付け、罵倒しないこと。
○相手との議論が平行線になりそうなのに、いつまでも粘ってスレを荒らさないこと。
○荒らしにレスを付ける人も荒らしです。いつでもスルーが重要。
○コテハン同士の馴れ合い・罵り合いは控えめに。コテの自分語りも同様に
○K察の世話にならぬようup前に読み返すべし。公選法違反・脅迫・威力業務妨害・名誉毀損・犯罪教唆など
.
900を踏んだ人は次スレの用意よろしく(テンプレは http://www41.atwiki.jp/giinsenkyo/ からコピペで)
立てられない人は一声掛けて

2 :無党派さん:2009/01/24(土) 19:59:26 ID:qwSDOQ4F
>>1

3 :無党派さん:2009/01/24(土) 20:00:30 ID:t1ZzTxum
獣の数字666

4 :無党派さん:2009/01/24(土) 20:01:01 ID:bsF6vbOh


5 :無党派さん:2009/01/24(土) 20:01:50 ID:nTF7jNb9
【政治】民主・中川議員「アジア共通バスケットなどで新しい基軸通貨をつくっていきたい。中国などと連携を」

http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1232793194/



売国政党民主がとうとう化けの皮を剥がしました

民主党に投票するのはやめましょう!!!!!!!!!!!!
民主党に投票するのはやめましょう!!!!!!!!!!!!
民主党に投票するのはやめましょう!!!!!!!!!!!!
民主党に投票するのはやめましょう!!!!!!!!!!!!
民主党に投票するのはやめましょう!!!!!!!!!!!!
民主党に投票するのはやめましょう!!!!!!!!!!!!
民主党に投票するのはやめましょう!!!!!!!!!!!!
民主党に投票するのはやめましょう!!!!!!!!!!!!
民主党に投票するのはやめましょう!!!!!!!!!!!!
民主党に投票するのはやめましょう!!!!!!!!!!!!



6 :テンプレ:2009/01/24(土) 20:01:55 ID:bsF6vbOh

564 :日経新聞男 ◆TOPIXspotg :2009/01/07(水) 20:54:51 ID:+XKFk/tg
>>556
櫂から始めよ。
自分は礼を言っていないのに、人に礼を言えとはすごい人だね。


7 :無党派さん:2009/01/24(土) 20:02:54 ID:ENhfGeYv
ID:nTF7jNb9


コピペマルチポスト荒らしで運営に報告な。

8 :無党派さん:2009/01/24(土) 20:05:10 ID:nTF7jNb9
【政治】民主・中川議員「アジア共通バスケットなどで新しい基軸通貨をつくっていきたい。中国などと連携を」

http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1232793194/



売国政党民主がとうとう化けの皮を剥がしました

民主党に投票するのはやめましょう!!!!!!!!!!!!
民主党に投票するのはやめましょう!!!!!!!!!!!!
民主党に投票するのはやめましょう!!!!!!!!!!!!
民主党に投票するのはやめましょう!!!!!!!!!!!!
民主党に投票するのはやめましょう!!!!!!!!!!!!
民主党に投票するのはやめましょう!!!!!!!!!!!!
民主党に投票するのはやめましょう!!!!!!!!!!!!
民主党に投票するのはやめましょう!!!!!!!!!!!!
民主党に投票するのはやめましょう!!!!!!!!!!!!
民主党に投票するのはやめましょう!!!!!!!!!!!!



9 :無党派さん:2009/01/24(土) 20:07:37 ID:lDdVKu/T
【政治】民主・中川議員「アジア共通バスケットなどで新しい基軸通貨をつくっていきたい。中国などと連携を」

http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1232793194/



売国政党民主がとうとう化けの皮を剥がしました

民主党に投票するのはやめましょう!!!!!!!!!!!!
民主党に投票するのはやめましょう!!!!!!!!!!!!
民主党に投票するのはやめましょう!!!!!!!!!!!!
民主党に投票するのはやめましょう!!!!!!!!!!!!
民主党に投票するのはやめましょう!!!!!!!!!!!!
民主党に投票するのはやめましょう!!!!!!!!!!!!
民主党に投票するのはやめましょう!!!!!!!!!!!!
民主党に投票するのはやめましょう!!!!!!!!!!!!
民主党に投票するのはやめましょう!!!!!!!!!!!!
民主党に投票するのはやめましょう!!!!!!!!!!!!



10 :無党派さん:2009/01/24(土) 20:08:51 ID:9IgYPOVI
創価必死だなw

11 :無党派さん:2009/01/24(土) 20:08:58 ID:6wSFmbxa
今の自民党なら,基軸通貨案は我々が提案しているのと全く同じです
ぐらい言う

12 :無党派さん:2009/01/24(土) 20:10:02 ID:GiSzE6v8
聖教新聞男と坂爺が暴れているな(w

13 :北國新聞男 ◆b.kRieKit2 :2009/01/24(土) 20:10:51 ID:nnecVUp4
四代目は女をたぶらかすためなら自演でも何でもしそう
窓爺は自演が活発な他板出身コテだから自演しそう
シャミゴは実際自演してたw

14 :無党派さん:2009/01/24(土) 20:11:23 ID:SAfEzOk+
つーか、中国との共同通貨なんて公明が一番先に言い出しそうなもんだが…

15 :無党派さん:2009/01/24(土) 20:12:21 ID:ZBmeBXct
>>14
支持母体のみで使用可能な通貨でも作ってっちょ

16 :無党派さん:2009/01/24(土) 20:12:24 ID:ajljHymC
麻生がヘタれて解散しないからデミアンが来るじゃないか

17 :無党派さん:2009/01/24(土) 20:12:47 ID:NYyKEIsI
>>13
こんな糞板で自演するほど、四代目も暇でもないだろう。
こんなところで自演するくらいなら、女口説きに行ってるだろう。

18 :無党派さん:2009/01/24(土) 20:14:18 ID:DL9i0dAr
基軸通貨抗争ぐらいならいいけど
共通の歴史教科書を作ろうとかって
何の得にもならない試みはあれなんとかならんのか

19 :窓爺 ◆45xZXHpXn. :2009/01/24(土) 20:14:20 ID:jn3cE6xe
一緒に消えて一緒に現れたと指摘しただけなのに
自演だなんだ、自意識過剰じゃねえのか?

20 :無党派さん:2009/01/24(土) 20:15:10 ID:9IgYPOVI
四代目は顔写真をUPしる
場合によっては自演じゃないと信じてやるw

21 :窓爺 ◆45xZXHpXn. :2009/01/24(土) 20:15:15 ID:jn3cE6xe
>>18
> 基軸通貨抗争ぐらいならいいけど

全然よくないんですけど

22 :北國新聞男 ◆b.kRieKit2 :2009/01/24(土) 20:15:35 ID:nnecVUp4
よし、四代目に顔写真をうpしてもらおう!

23 :無党派さん:2009/01/24(土) 20:16:31 ID:SAfEzOk+
>>18
逆だろ
歴史なんかどうでもいいが、通貨発行権を握られたら完全な属国だ
中華人民共和国日本自治区だよ

24 :無党派さん:2009/01/24(土) 20:16:44 ID:lDdVKu/T
【政治】民主・中川議員「アジア共通バスケットなどで新しい基軸通貨をつくっていきたい。中国などと連携を」

http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1232793194/



売国政党民主がとうとう化けの皮を剥がしました

民主党に投票するのはやめましょう!!!!!!!!!!!!
民主党に投票するのはやめましょう!!!!!!!!!!!!
民主党に投票するのはやめましょう!!!!!!!!!!!!
民主党に投票するのはやめましょう!!!!!!!!!!!!
民主党に投票するのはやめましょう!!!!!!!!!!!!
民主党に投票するのはやめましょう!!!!!!!!!!!!
民主党に投票するのはやめましょう!!!!!!!!!!!!
民主党に投票するのはやめましょう!!!!!!!!!!!!
民主党に投票するのはやめましょう!!!!!!!!!!!!
民主党に投票するのはやめましょう!!!!!!!!!!!!



            民          主          党          は        売        国        政         党

          
                       
                       民  主  党  に  投  票  し  て  は  い  け  ま  せ  ん

25 :無党派さん:2009/01/24(土) 20:17:06 ID:bsF6vbOh
>>21
たしかに"抗争"したらまずいよなw

26 :無党派さん:2009/01/24(土) 20:17:36 ID:W2Fv5jHb
「四代目」で画像検索してたら、これに遭遇して吹いた。
http://www.taketora.co.jp/yondaime/yo0001.html

27 :無党派さん:2009/01/24(土) 20:17:49 ID:7I/BD3T0
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1133898350/595-
595 :町の本屋 :2005/12/07(水) 05:58:50 ID:Hmu5WOCU
寒流の写真集は一般書籍と扱いが別で全て買い取りです
自分の判断ではたぶんこれはあまり売れないだろうと思った(最初は)
しかし電話や来店による大量の客注で問屋に発注、ところが連絡しても
取りに来ない客が9割5分(大げさな数字ではない)ひどいのは電話番号もウソだった
返品できない寒流スターの写真集は不良在庫で倉庫に眠ってる
あのね、うちみたいな町のちっさい本屋に670冊ってのは死活問題なんだよ
ただでさえ万引きで苦しめられてんのにさ
おかしいと思っていろいろ調べてみたら在日の天麩羅注文だったんだね
ネタだと言われるの覚悟で書き込ませてもらうけど
今 年 い っ ぱ い で う ち は 廃 業 だ よ

663 名前:町の本屋[] 投稿日:2005/12/07(水) 06:09:29 ID:Hmu5WOCU
>>605
「よむよむ」さんあたりだと天麩羅3000冊超えたらしい
注文したならちゃんと買えよ
あとあやまれやチョン

690 名前:町の本屋[] 投稿日:2005/12/07(水) 06:14:30 ID:Hmu5WOCU
みなさんチョンを存分に叩いてやってください

相田書籍は本年をもって閉店いたします
長らくのご愛顧ありがとうございました
ではしつれいします

あと視ねチョン


28 :無党派さん:2009/01/24(土) 20:18:13 ID:NYyKEIsI
>>20
顔が不細工でも、女と遊びまわってる奴は居る。
断れても断られても次から次に声かけてる奴居るから、顔はあまり関係ない。

29 :無党派さん:2009/01/24(土) 20:18:15 ID:ZBmeBXct
>>22
股間の顔うpぐらいで許してやれw

30 :両丹日日新聞男:2009/01/24(土) 20:18:38 ID:PNw4B7bM
そういや、昔、アジア共通通貨構想ぶち上げたけどアメリカに潰されたんだよなぁ

31 :無党派さん:2009/01/24(土) 20:18:44 ID:yhMZiua2
ぶっちゃけポンドの惨状を見ていたら
東アジア通貨も検討余地は十分だろうよ。

32 :無党派さん:2009/01/24(土) 20:19:03 ID:W2Fv5jHb
なんか突然色々沸いてきたなw
あれか? 創価大学は今頃から冬休みかなんかか?

33 :窓爺 ◆45xZXHpXn. :2009/01/24(土) 20:19:30 ID:jn3cE6xe
>>31
どうして破産寸前の国と通貨統合しなきゃならんのだ

支那チョンか?

34 :無党派さん:2009/01/24(土) 20:20:17 ID:9IgYPOVI
仙台JCメンバーで大手食品会社の息子とかいったら、誰だかすぐ調べられそうw
ニート窓爺がネットで探偵雇って調べてこい

35 :窓爺 ◆45xZXHpXn. :2009/01/24(土) 20:21:02 ID:jn3cE6xe
>>34
そういう趣味はない

ネットはネット
リアルは別

36 :無党派さん:2009/01/24(土) 20:21:17 ID:SAfEzOk+
「アジア通貨基金」なら一考の余地があるが
共通通貨は少なくとも現時点では全くの幻想だろう
考えるとしても50年、100年単位の話だよ
とりあえずは決済の制度とかに限定して話をしないと

37 :無党派さん:2009/01/24(土) 20:21:46 ID:DL9i0dAr
中共が多党制、自由選挙制の中華民主主義共和国になるなら
共通通貨の検討ぐらいには乗ってやってもいいさ

38 :北國新聞男 ◆b.kRieKit2 :2009/01/24(土) 20:21:55 ID:nnecVUp4
窓爺とかネット人格だから
リアルではそんなことできないのです

39 :無党派さん:2009/01/24(土) 20:21:57 ID:yhMZiua2
>>30
同じこと自民党が言ったらネトウヨはべたぼめなのはよくわかる。

>>33
ネトウヨの「破産寸前」とかは全く外れているからな…

40 :窓爺 ◆45xZXHpXn. :2009/01/24(土) 20:22:32 ID:jn3cE6xe
>>37
検討ならなw

その過程で統計数字の滅茶苦茶さが明らかになっていいかもねw

41 :無党派さん:2009/01/24(土) 20:22:42 ID:9IgYPOVI
>>35
ですよね〜wwww

42 :両丹日日新聞男:2009/01/24(土) 20:22:53 ID:PNw4B7bM
>>37
国名に「民主主義」の入っている国の政体は民主主義からほど遠い、の法則

43 :四代目@通算11勝7敗 ◆Wg12u2MAZU :2009/01/24(土) 20:23:05 ID:6EFnrBx9
>>28
俺は顔も良いけど何か?(´・ω・`)
しかし、世の中にはイケメンに警戒感あったり嫌悪感ある女性も一定数おる

44 :無党派さん:2009/01/24(土) 20:23:50 ID:yhMZiua2
>>36
そういうわけで民主党の1議員が提言したところで
実現までは何年もかかるわな。
今自民党がやっていることに関して考えていかないと。

45 :無党派さん:2009/01/24(土) 20:23:54 ID:/rboUPTA
わざとらしい接近レス

46 :無党派さん:2009/01/24(土) 20:24:17 ID:ND1tfYMR
むしろドルと円でドレェンとかつくれないものかなw

47 :無党派さん:2009/01/24(土) 20:24:33 ID:ZB3UrdB3
日本がEUに加入すればいい。軍事的にもNATOに入ればいい。


48 :両丹日日新聞男:2009/01/24(土) 20:25:14 ID:PNw4B7bM
>>46
沈没しそうなドルに今さら……

49 :無党派さん:2009/01/24(土) 20:25:31 ID:bsF6vbOh
>>47
NATOはともかくEUは無理だろw

50 :無党派さん:2009/01/24(土) 20:25:42 ID:ND1tfYMR
>>48
アメリカは日本と違ってチェンジしたから

51 :無党派さん:2009/01/24(土) 20:25:57 ID:DL9i0dAr
トルコさえ拒んでいるEUに何が期待できる
グローバルなようで本質はアウターナショナル、
新ブロック経済の先端を走っているのがEUの正体

52 :四代目@通算11勝7敗 ◆Wg12u2MAZU :2009/01/24(土) 20:26:12 ID:6EFnrBx9
>>34
『大手』でも食品『メーカー』とかも言われたことないから、
他の人に迷惑かかるだろうな
つうか、仙台JCならそーゆー人確実にいるからな

53 :窓爺 ◆45xZXHpXn. :2009/01/24(土) 20:26:32 ID:jn3cE6xe
>>46
通貨発行権を日銀にするなら許す

FRBなら拒否

54 :無党派さん:2009/01/24(土) 20:27:15 ID:ZB3UrdB3
>>53
ユーロなら?


55 :窓爺 ◆45xZXHpXn. :2009/01/24(土) 20:28:12 ID:jn3cE6xe
>>54
悩むね…

日本の発言権次第かな

56 :無党派さん:2009/01/24(土) 20:28:24 ID:ZB3UrdB3
>>51
だから加入するのです。
東欧とロシアにも加入してもらえば
日本ーロシアー東欧ー西欧が
ユーロ圏になります。

57 :四代目@通算11勝7敗 ◆Wg12u2MAZU :2009/01/24(土) 20:29:00 ID:6EFnrBx9
日本でユーロが基本通貨に勝手にしてみたらどうだろ?(´・ω・`)

58 :両丹日日新聞男:2009/01/24(土) 20:29:40 ID:PNw4B7bM
>>53
FRBに通貨発行権はないでしょ
米国内にある12の連邦準備銀行が通貨発行権を握ってる。
13番目に日銀が入ってもなぁ

59 :両丹日日新聞男:2009/01/24(土) 20:31:56 ID:PNw4B7bM
>>56
ユーロ加入は無理だよ。
毎年の国家予算における赤字額を3%以内に抑えるなんて……

60 :無党派さん:2009/01/24(土) 20:32:16 ID:SAfEzOk+
>>58
その12の銀行が「民間銀行」であることが
世界の金融支配構造の一つのキーポイントだ

61 :無党派さん:2009/01/24(土) 20:32:36 ID:9IgYPOVI
円は今強いんだからユーロに対抗して新機軸通貨狙うぐらいやってくれ
有色人種のくせに、ナチの首相官邸に同盟国面して出入りしてたプッツンぶりを今こそ発揮

62 :四代目@通算11勝7敗 ◆Wg12u2MAZU :2009/01/24(土) 20:32:48 ID:6EFnrBx9
地勢的な話を抜きにしたら、ブルガリアが入れて日本が入れないのはオカシイ

63 :無党派さん:2009/01/24(土) 20:33:31 ID:VGWcHNeH
戦前には円ブロックってものがあってだな…

64 :無党派さん:2009/01/24(土) 20:33:42 ID:ZB3UrdB3
>>61
円が金本位制にすれば基軸通貨になれるんでない?

65 :無党派さん:2009/01/24(土) 20:33:58 ID:9IgYPOVI
>>62
北大西洋条約機構で満足しろ

66 :窓爺 ◆45xZXHpXn. :2009/01/24(土) 20:34:05 ID:jn3cE6xe
>>58
> >>53
> FRBに通貨発行権はないでしょ

ハァ?

67 :無党派さん:2009/01/24(土) 20:34:17 ID:Id2TQz1k
アメリカもアメロだしね。日本がEUに加盟したら、欧州への
輸出も為替の影響を受けないでしやすくなるだろう。

68 :無党派さん:2009/01/24(土) 20:34:36 ID:DL9i0dAr
基準額なんてのは建前の問題にすぎない
エウロペのエリア内にない、しかも黄色人種なんて
はなっからお呼びじゃないよってこと
まだ日英共通通貨の方が検討の余地はある、
向こうから門前払いだろうが。

69 :窓爺 ◆45xZXHpXn. :2009/01/24(土) 20:34:49 ID:jn3cE6xe
円は現在の最強通貨なんだから
今のままでいいんだよ

70 :左巻 ◆Moon.FA.t. :2009/01/24(土) 20:35:44 ID:xfxNBUa5
英米日vs独仏露かよ、昔なつかしいな。

71 :無党派さん:2009/01/24(土) 20:36:20 ID:SAfEzOk+
>>62
抜きにできんだろ、この種のことは地政学が決まるんだから

まあ外野は、今後の世界経済は中国VS日印同盟の主導権争いになると見ている

72 :無党派さん:2009/01/24(土) 20:36:43 ID:Id2TQz1k
日本の場合、最強通貨は死亡を意味するんだけど

73 :無党派さん:2009/01/24(土) 20:37:22 ID:dB2G6I8B
EU加盟=著作権延長(拒否権ナシ)

74 :無党派さん:2009/01/24(土) 20:38:13 ID:9IgYPOVI
アフリカ連合お薦め

75 :無党派さん:2009/01/24(土) 20:38:46 ID:bsF6vbOh
>>73
松本零士が泣いて喜ぶなw

76 :無党派さん:2009/01/24(土) 20:39:19 ID:to9Df7iE
前スレにデモ隊にネトウヨが攻撃できるわけないとあったが
そもそも民主主義の危機みたいな政策がごり押しされたとしても
デモ活動なんかやる人はいないと思う
やったとしても市民団体とか組合とか一般人にはうさんくさい集団のみで
逮捕されたら「ああやっぱり反社会的な集団は怖いわねぇ」と冷めた目で見られると思う。
デモの報道もほとんどされない。

77 :無党派さん:2009/01/24(土) 20:40:04 ID:DL9i0dAr
EUに加入するんじゃなくって
EU・円ブロックに持ち込むためのFTA交渉からだ。
自由貿易になるんなら農業が死んじゃうので
一次産業はそれなりに整備しとかないといけないが
財界優遇国家の半島(南)はかなり突っ込んでいたはず

78 :無党派さん:2009/01/24(土) 20:41:20 ID:SAfEzOk+
>>69
今のままでもいいんだが、課題は極東地域の国際取引で使えるようにすること
この点に絞れば日豪共通通貨ぐらいでもいいんだが…

79 :左巻 ◆Moon.FA.t. :2009/01/24(土) 20:41:32 ID:xfxNBUa5
さすがに正社員の給料下げたりクビ切りするのを政府が推進したら
いくらおとなしい日本のリーマンといえども石投げにいくだろ。

80 :無党派さん:2009/01/24(土) 20:41:43 ID:ZBmeBXct
為替の影響を避けるため、○月○日よりドルを我が国の通貨にさせていただきます

なんてな

81 :無党派さん:2009/01/24(土) 20:42:36 ID:oy66SwA9
通貨に関しては、米国の同意なしに勝手なことはできない。
日本は従属国的な立場だからね。


82 :無党派さん:2009/01/24(土) 20:43:37 ID:bsF6vbOh
>>79
それを納得させるために、竹中ほか様々な人物を動員してキャンペーンはってます

83 :両丹日日新聞男:2009/01/24(土) 20:43:59 ID:PNw4B7bM
>>77
EUの農産物輸入規制は厳しいぞ。GAP基準を農場単位でクリアしないとダメだから、中国人職業訓練生
使ってるところはEUに輸出できない。

84 :無党派さん:2009/01/24(土) 20:45:19 ID:SAfEzOk+
>>81
まあ、国際的な課題ではそこが今一番のポイントだな
自民党が財政出動を控えて円の価値を維持しているのも
これから米国債を大量に引き受けてアメリカを助けるためだしな
せめて「円建て」にしろぐらいの条件闘争はするべきだとも思うが…

85 :窓爺 ◆45xZXHpXn. :2009/01/24(土) 20:46:00 ID:jn3cE6xe
1億2000万の堂々たる大国なんだから
独立してればいいのよ

86 :無党派さん:2009/01/24(土) 20:46:01 ID:9IgYPOVI
>>81
安倍ちゃんみたいに毒を盛られるとかw

87 :無党派さん:2009/01/24(土) 20:46:02 ID:yhMZiua2
>>76
さすがに選挙凍結とかそれ以上レベルなら抑えは利かない。
まぁマスコミも同時に押さえていそうだし
デモ隊はネトウヨがどうにかする前に警察や自衛隊がどうにかする。

で、日本は世界から見捨てられる…と。

88 :四代目@通算11勝7敗 ◆Wg12u2MAZU :2009/01/24(土) 20:46:33 ID:6EFnrBx9
ぜんぜん話違うけど、
日本の離婚率って、アメリカに次いでG8で2位なったみたいね
今の中学生とか半数近くが片親らしいよ

89 :無党派さん:2009/01/24(土) 20:48:22 ID:1UOHIlWd
国民はマスコミで抑え込めるが、過敏に反応する投資家にはどう抑え込めるかだなあ。

90 :北國新聞男 ◆b.kRieKit2 :2009/01/24(土) 20:50:18 ID:nnecVUp4
>>88
大袈裟だろそれ

91 :無党派さん:2009/01/24(土) 20:52:30 ID:to9Df7iE
>>79
今の日本人のメンタリティは
「俺が首にされたのは俺が人より使えないからだな…鬱だ死のう」だろう
戦う人なんかいるわけない。いたとしても自分と別属性なら、無視を決め込むね。自分には関係ないと。
派遣切られてビラ配りしてた失業者に対する工場勤務者の態度を見てればわかる

92 :無党派さん:2009/01/24(土) 20:52:54 ID:ZBmeBXct
>>88
厨房のガキに今聞いたら、そんなにはいないぞ
明治初期の離婚率に比べれば可愛いもんでしょ

93 :無党派さん:2009/01/24(土) 20:52:54 ID:W2Fv5jHb
>>64
「戦前 金本位制 失政」とかでググって見ろw

94 :四代目@通算11勝7敗 ◆Wg12u2MAZU :2009/01/24(土) 20:54:26 ID:6EFnrBx9
>>90
俺もそう思ったんだが、同級生の女子で結婚したヤツの3割はすでに離婚
日本人の結婚率は5.7に対し、離婚率は2.3だから、
中学校によっては半数近くが片親のところもある

95 :窓爺 ◆45xZXHpXn. :2009/01/24(土) 20:54:41 ID:jn3cE6xe
>>88
ソース持ってこい

別のIDで構わん

96 :無党派さん:2009/01/24(土) 20:54:50 ID:SMkWSeRT
まあ日本に欧州型システムが導入できない理由ってのをはっきり示さないけどな。
竹中あたりは。城も解雇しやすい社会は大きな政府だとは絶対に言わないし。
そのあたりがなんだかなあ。

97 :無党派さん:2009/01/24(土) 20:56:52 ID:ZBmeBXct
麻生首相、週末は“銀ブラ”…高級店で日用品購入
 麻生首相は首相公邸への引っ越し後、初めての週末となった24日、東京・銀座の高級専門店「和光」
の本館や時計サロンなどに出向き、約30分かけて、公邸で利用する置き時計や小物を購入した。

 首相周辺によると、公邸には時計やゴミ箱など備え付けの日用品がなく、首相は19日の引っ越し後、
「意外と不便だ」と不満を漏らしていたという。

ttp://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20090124-OYT1T00764.htm

読売、麻生を弄るの好きだなw

98 :無党派さん:2009/01/24(土) 20:57:01 ID:tv04naFj
>>87
自衛隊、警察の前にアメリカ軍だろ
ユダヤ寡頭制力、CIA、オバマの順で了解を取り付けていないと
官製クーデターなんてできるわけがない。

99 :無党派さん:2009/01/24(土) 20:57:04 ID:to9Df7iE
>>94
全員が子供作ってるわけない

100 :無党派さん:2009/01/24(土) 20:57:15 ID:+BvU1LyS
>>94
なるほどね(´・ω・`)
恋愛ルートしかなくなると、離婚しなさそうなのは結婚しにくいという面はあるかどうか。

101 :北海道3区@民主党員 ◆zCccDivqbE :2009/01/24(土) 20:58:33 ID:aZfCW1sA
>>88
さすがにそれは・・・ いわゆる出来た婚ってのは3割超えたらしい(自分もそう)

妻が以前言っていたけど森内閣の支持が底打った時に20代女性の支持率が
0%だったってのは都市伝説?
自分もどっかで見たような記憶あるようなないような・・・

102 :四代目@通算11勝7敗 ◆Wg12u2MAZU :2009/01/24(土) 20:58:35 ID:6EFnrBx9
>>97
100円ショップで大概揃うのになあ…
選挙事務所の備品の8割はダイソー他だわ…(笑)

103 :無党派さん:2009/01/24(土) 20:58:35 ID:OnKwCyG6
読売が麻生を弄り、朝日が必死に山岡を弄る・・・

104 :無党派さん:2009/01/24(土) 20:58:47 ID:1UOHIlWd
>>99
子供居ないから、簡単に別れようと思えるが、
子供が居ると我慢する面は確かにある。

105 :左巻 ◆Moon.FA.t. :2009/01/24(土) 20:59:14 ID:xfxNBUa5
俺の友達も既婚の半分くらいは離婚してるな。

106 :無党派さん:2009/01/24(土) 20:59:46 ID:tv04naFj
ジンバブエレベルに落ちる日本を経団連が了承するとは到底思えない。
自民党の官製クーデターは極東有事でも起きない限りありえない

107 :無党派さん:2009/01/24(土) 21:00:04 ID:ND1tfYMR
>>88
四様も一回してるだろw

108 :無党派さん:2009/01/24(土) 21:00:18 ID:1UOHIlWd
>>101
さすがに学会員も居るだろうから、1%はあると思う。

109 :日経新聞男 ◆TOPIXspotg :2009/01/24(土) 21:00:49 ID:StVeue5x
中国と共通通貨なんて亡国の元。下手をすれば又戦争に巻き込まれる。
アメリカが軍事力最強の時代はアメリカ追従路線が正しい。

110 :無党派さん:2009/01/24(土) 21:01:27 ID:1UOHIlWd
>>106
極東有事の出前を頼む可能性もある。

111 :無党派さん:2009/01/24(土) 21:01:39 ID:ND1tfYMR
>>109
ドレェン?

112 :無党派さん:2009/01/24(土) 21:01:43 ID:+BvU1LyS
公明党は支持率5位

113 :左巻 ◆Moon.FA.t. :2009/01/24(土) 21:02:16 ID:xfxNBUa5
アメリカの没落はどこらくらいで止まるんかね。
V9巨人→長嶋巨人くらい?

114 :四代目@通算11勝7敗 ◆Wg12u2MAZU :2009/01/24(土) 21:03:46 ID:6EFnrBx9
それから、日本人が結婚すると言っても、圧倒的なペースで国際結婚が増えてる
1980年は約7000件だが、2000年は30000件
つまり、結婚組数が減って、しかも23000人が組数から引かなきゃならんわけよ

115 :四代目@通算11勝7敗 ◆Wg12u2MAZU :2009/01/24(土) 21:04:31 ID:6EFnrBx9
>>107
アメリカのスタンダードに合わせてな…(笑)

116 :無党派さん:2009/01/24(土) 21:04:52 ID:sT4tQSSj
>>91
フジテレビでやってたけど、派遣村の住人の多くは派遣切りを受けたわけじゃないホームレスだって
で村にいた本当に派遣切りを受けた人に取材したら、こういう境遇になった責任は自分にあるって答えた人が七割だったって
真面目なひとほどバカをみるのが世のならいとはいえせつないねえ

117 :無党派さん:2009/01/24(土) 21:05:04 ID:W2Fv5jHb
>>102
こういう時こそ、視察に行ったロフトで買えばいいのに、それをしないあたりが麻生。

118 :日経新聞男 ◆TOPIXspotg :2009/01/24(土) 21:05:59 ID:StVeue5x
>>111
パールハーバーリバイバルです。

119 :無党派さん:2009/01/24(土) 21:06:44 ID:tv04naFj
>>110
確かに北朝鮮がまた騒ぎ出すか中国軍による尖閣占領とかがあれば別かもね
しかし自民党政権がそれによって続くメリットは北朝鮮や中国には全くない
むしろ将来的に素直に中国の属国になってくれそうな民主党の方を彼らは選ぶ
アメリカ民主党がそれをどう考えるかは別問題だが

120 :無党派さん:2009/01/24(土) 21:07:04 ID:ZBmeBXct
>>117
ロフトで置時計やゴミ箱売ってるとは思わなかったのだろう

121 :両丹日日新聞男:2009/01/24(土) 21:07:49 ID:PNw4B7bM
>>119
>中国の属国になってくれそうな民主党
何でも言うこと聞いてくれる実績のある自民党の方がパイプもあるし与しやすいだろうに。

122 :無党派さん:2009/01/24(土) 21:08:03 ID:yhMZiua2
>>110
小泉ならまだしも、トップが麻生ではかえって自民に逆効果。

123 :無党派さん:2009/01/24(土) 21:09:35 ID:ND1tfYMR
>>118
>>46

124 :無党派さん:2009/01/24(土) 21:10:21 ID:tv04naFj
>>121
自民党は中国に靖国問題や自由の弧構想でさんざん逆らってきたではないか
民主党は小沢がコキントウに尻尾をふり、チベット問題議論封殺までしている

125 :無党派さん:2009/01/24(土) 21:11:42 ID:sc5avyxz
>>124
火の玉オヤジは「中国がうらやましい」と発言していたが?

126 :左巻 ◆Moon.FA.t. :2009/01/24(土) 21:11:56 ID:xfxNBUa5
ミンスが政権を取ったら中国の属国になって沖縄を獲られるとか本気で思ってそうで
ネウヨは怖いな。

127 :無党派さん:2009/01/24(土) 21:12:24 ID:1UOHIlWd
>>124
二階とか福田は中国に低姿勢だったが?

128 :無党派さん:2009/01/24(土) 21:12:37 ID:to9Df7iE
>>116
失業者に限らず権利を要求することに罪悪感が植え付けられてるよな
要求しても突っぱねられることも多いが、そこで「バカなこと言ってごめんなさい、お恥ずかしいです」ってなる
周りも権利要求に対して図々しいと評価を下すし。大正デモクラシーが起きた国とは思えない


やはり日教組教育の影響がry

129 :両丹日日新聞男:2009/01/24(土) 21:12:43 ID:PNw4B7bM
>>124
靖国は小泉の遺族会への約束履行。
自由の弧構想なんて言っただけで、言った本人も忘れてる。

実利を提供し続けてきたのは一貫して自民党

130 :両丹日日新聞男:2009/01/24(土) 21:13:23 ID:PNw4B7bM
>>124
ああ、ガス田を中国に好きにさせてるのも自民党だった。

131 :無党派さん:2009/01/24(土) 21:13:31 ID:4+tJXOUi
外敵の存在を煽って内政の失敗をごまかそうというのはもう古いよ

132 :無党派さん:2009/01/24(土) 21:14:04 ID:tv04naFj
麻生の過去の歴史認識等を振り返れば到底極東3カ国にとって受け入れがたい
人物であることは間違いない

133 :無党派さん:2009/01/24(土) 21:14:31 ID:to9Df7iE
ミンスは中国の手先論はN速で聞きあきた

134 :無党派さん:2009/01/24(土) 21:14:36 ID:9IgYPOVI
二階先生〜
中国のウマウマ利権のお裾分けちょんまげ

135 :日経新聞男 ◆TOPIXspotg :2009/01/24(土) 21:14:44 ID:StVeue5x
>>130
福田のときに話をまとめただろ。
今は中国政府がおかしい。政権内で反主流活動が公然化しつつある。

136 :左巻 ◆Moon.FA.t. :2009/01/24(土) 21:14:58 ID:xfxNBUa5
片山まさゆきが明治以降の日中関係をウヨ視点でなく解説したマンガ本出してたが
よしりんより全然売れそうもないとこが難だなあ。

137 :無党派さん:2009/01/24(土) 21:15:23 ID:to9Df7iE
>>132
そりゃ日本にも受け入れがたい男だもんな

138 :無党派さん:2009/01/24(土) 21:16:58 ID:tv04naFj
>>129
実利を提供しながらも歴史認識で隔たりのある自民党
今まで通りの実利を提供してくれ歴史認識の一致する民主党
中国にとってどちらを選びますか?
議員の構成上反中議員が多いのは自民党。二階、福田個人レベルの話は別

139 :無党派さん:2009/01/24(土) 21:17:31 ID:ZBmeBXct
>>132
構うと無駄なエネルギー使うからw

140 :両丹日日新聞男:2009/01/24(土) 21:17:53 ID:PNw4B7bM
>>138
>歴史認識の一致する民主党
またそういう虚構を持ってくる……

つーか、普通に実利を取るだろ。

141 :四代目@通算11勝7敗 ◆Wg12u2MAZU :2009/01/24(土) 21:17:56 ID:6EFnrBx9
そもそも中国と喧嘩しようって発想がもう古い
猫が虎に喧嘩売るようなもん
日本の20倍の兵力と、倍の軍事予算を持つ国には、素直に『ある程度』尻尾は振らないといけない
文句あったら国連で解決すべき
アメポチしても、アメリカの優先順位は中国>日本

142 :無党派さん:2009/01/24(土) 21:18:25 ID:+BvU1LyS
>>136
Sweet三国志じゃなくて、現代ものかー。
麻雀は中国由来だしね。

143 :左巻 ◆Moon.FA.t. :2009/01/24(土) 21:18:46 ID:xfxNBUa5
ミンス親中説って沖縄主権委譲コピペから湧いて出たキチガイの妄想だのにね。

144 :窓爺 ◆45xZXHpXn. :2009/01/24(土) 21:19:22 ID:jn3cE6xe
>>141
ホントこいつヴァカだな

145 :日経新聞男 ◆TOPIXspotg :2009/01/24(土) 21:19:54 ID:StVeue5x
>>141
中国と仲良くなる=アメリカと喧嘩するってことだ。

中国とアメリカどっちを敵に回したら怖いかというとアメリカに決まっている。

146 :無党派さん:2009/01/24(土) 21:20:22 ID:lDdVKu/T
政治】民主・中川議員「アジア共通バスケットなどで新しい基軸通貨をつくっていきたい。中国などと連携を」

http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1232793194/



売国政党民主がとうとう化けの皮を剥がしました

民主党に投票するのはやめましょう!!!!!!!!!!!!
民主党に投票するのはやめましょう!!!!!!!!!!!!
民主党に投票するのはやめましょう!!!!!!!!!!!!
民主党に投票するのはやめましょう!!!!!!!!!!!!
民主党に投票するのはやめましょう!!!!!!!!!!!!
民主党に投票するのはやめましょう!!!!!!!!!!!!
民主党に投票するのはやめましょう!!!!!!!!!!!!
民主党に投票するのはやめましょう!!!!!!!!!!!!
民主党に投票するのはやめましょう!!!!!!!!!!!!
民主党に投票するのはやめましょう!!!!!!!!!!!!


147 :左巻 ◆Moon.FA.t. :2009/01/24(土) 21:21:10 ID:xfxNBUa5
中国のほうが怖いと思うよ。

148 :無党派さん:2009/01/24(土) 21:21:10 ID:9IgYPOVI
>>143
聖教新聞が元ネタって説も

149 :無党派さん:2009/01/24(土) 21:21:24 ID:qblizyXc
>>144
いざ戦ったら日本は勝てる?

150 :無党派さん:2009/01/24(土) 21:21:54 ID:i6F9bS6U
つーか国の関係に上下関係しか考えられないのがおかしいと思うよ
たとえば商売でも取引の多いお得意さんとがいるだろ
「取引先にぺこぺこ頭を下げるなんて!俺は奴隷じゃないぞ!」
とか普通言わないだろ?

151 :窓爺 ◆45xZXHpXn. :2009/01/24(土) 21:22:16 ID:jn3cE6xe
支那もアメも何するか分からない奴だ

慎重に付き合うしかない

152 :窓爺 ◆45xZXHpXn. :2009/01/24(土) 21:23:12 ID:jn3cE6xe
>>149
日本が支那に攻め込んだら負ける

海軍空軍の戦いなら勝てる

153 :日経新聞男 ◆TOPIXspotg :2009/01/24(土) 21:23:21 ID:StVeue5x
>>150
共通通貨とか通貨バスケットとか言い出したらもめるし、中国の下に日本はつかざるを得ない。

154 :四代目@通算11勝7敗 ◆Wg12u2MAZU :2009/01/24(土) 21:23:38 ID:6EFnrBx9
自民党の酷いところは、あまりにもアメポチすぎたとこ
国連が日本に対して分配金を要求する代わり、適正な国連事務局スタッフてのを発表している
日本の適正数は300人に対して、わずか100人ちょっとしか事務局員がいない
ようするに、カネだけ分どられながら何も発言力が無い体制
これを戦後ずぅーっと続けてきた
小沢さんは、この人数をまず増やしたいと考えている

155 :無党派さん:2009/01/24(土) 21:23:38 ID:DXrixZoP
日本はアメリカの51番目の州になった方がいいんだよ
圧倒的な大統領の選挙人を得る事ができて
アメリカの国政を左右できるだろう

156 :無党派さん:2009/01/24(土) 21:23:49 ID:to9Df7iE
どっちと戦っても勝てないだろw

157 :両丹日日新聞男:2009/01/24(土) 21:23:53 ID:PNw4B7bM
>>149
そもそも日本の戦力は、在日米軍の補助戦力になることを前提としてるから、独力では長期間の
戦時体制には耐えられない可能性が高いなぁ

その辺はブルマ党員が詳しいだろうな。

158 :無党派さん:2009/01/24(土) 21:24:09 ID:tv04naFj
>>141
安部時代までは本気で中国と対抗しようとしていたとしか思えんがな
まあ確かに自民党一党優位体制でなく自民党独裁を実現しようとするなら
価値観の点で一致する中国共産党にもメリットはあるかもしれん
彼らは選挙をやれば党組織が一度は崩壊するのが目にみえているから
決して民主化はしない。中国共産党の覇権は半永久的に続く

159 :左巻 ◆Moon.FA.t. :2009/01/24(土) 21:24:15 ID:xfxNBUa5
四カ国条約前の親露路線っつうのは帝国政府にしてはいいセンスしてたと思うよ。

160 :無党派さん:2009/01/24(土) 21:24:18 ID:76V9vlhG
>>146
コピペ荒らしは通報対象
大好きな2ちゃんに書きこみできなくしてやるから思う存分コピペしろや
このゴキブリ!!

161 :窓爺 ◆45xZXHpXn. :2009/01/24(土) 21:25:24 ID:jn3cE6xe
支那と日本だと日本の方がはるかに経済はでかいし健全なんだが

どうしても日本を支那の下に置きたがるポチが多くて困る

162 :無党派さん:2009/01/24(土) 21:25:35 ID:lDdVKu/T
>>160
友田道郎?

163 :窓爺 ◆45xZXHpXn. :2009/01/24(土) 21:26:33 ID:jn3cE6xe
>>133
ミンスがどうか知らんが
小沢は支那ポチ


164 :無党派さん:2009/01/24(土) 21:26:38 ID:ZBmeBXct
中国が仕掛けるとしたら、精々先島諸島占領ぐらい。
これも、在沖の米軍、第7艦隊の存在を考えると、可能性低い。

・・・米中が共同で日本を攻撃という悪夢のシナリオもなくもないが。

165 :日経新聞男 ◆TOPIXspotg :2009/01/24(土) 21:27:11 ID:StVeue5x
>>158
今でもそうじゃん。中国に対抗してソマリアに自衛隊派遣とかアフォバカマヌケサルとしか言いようがない。
言いだしっぺの民主党含めてな!

166 :四代目@通算11勝7敗 ◆Wg12u2MAZU :2009/01/24(土) 21:27:26 ID:6EFnrBx9
>>152
その発想もすでに古い
中国の海軍力は120万トンであり、日本は43万トン
中国の空軍機は4000機に対して、日本は440機
海軍は1艦で3艦、空軍は1機で10機を倒さなければ勝負にならない

167 :無党派さん:2009/01/24(土) 21:27:30 ID:DXrixZoP
>>161
数年後の中国は日本を抜いて世界第2位のGDPの経済大国になるのですがね

168 :無党派さん:2009/01/24(土) 21:27:38 ID:76V9vlhG
窓がどうたらという人と日経配達男が来てるのか
両方NGにしてるから穴空きばっかりになるなあ(´・ω・`)
誰にも必要とされてないんだから早く消えろよ・・・

169 :窓爺 ◆45xZXHpXn. :2009/01/24(土) 21:28:57 ID:jn3cE6xe
>>167
国家予算の3分の1が幹部の飲み台に消える国で
外敵と戦えるかってんだよ


内乱防ぐのさえ困難だっチューに

170 :日経新聞男 ◆TOPIXspotg :2009/01/24(土) 21:29:27 ID:StVeue5x
日本は2年連続GDPマイナスー3%ぐらいは確実。
中国は6%成長ぐらいは最低でも続ける。

おまけに、不当に安すぎる為替が修正されたらすぐGDP2位になる。

171 :無党派さん:2009/01/24(土) 21:29:32 ID:1UOHIlWd
>>168
だから、このスレに来てるんだろう。諦めろ。犯罪防止だ。

172 :無党派さん:2009/01/24(土) 21:29:34 ID:to9Df7iE
>>164
日本にフセインが登場して民主主義制度をぶっこわす!とかやらない限りは無いなぁ
そこまでいったら欧州露米中にレイプだろ

173 :窓爺 ◆45xZXHpXn. :2009/01/24(土) 21:29:51 ID:jn3cE6xe
>>166
また脳内ソースか?

174 :無党派さん:2009/01/24(土) 21:29:54 ID:9ZrBXXY3
アジア共通通貨なんてまっぴら御免だ。ムシズが走る。
入れてもらえるならEUに加盟したい。アジアの文化は不毛だ。
なんならロシアあたりも誘って、精神的にアジアから脱出したいな。

175 :無党派さん:2009/01/24(土) 21:30:14 ID:tv04naFj
>>164
第2次大戦そのものだけどね。しかし国際世論を味方につけられれば
本土決戦のゲリラ的抵抗は不可能ではないかもしれない
本当はあの時どんな犠牲が出てもそうすべきだった?原爆を何個落とされようと
都市を蜂起し山岳部に篭って半永久的に抵抗する?

176 :日経新聞男 ◆TOPIXspotg :2009/01/24(土) 21:31:14 ID:StVeue5x
>>174
鯨を食べるのを止めてAZと組むという手もある。

177 :窓爺 ◆45xZXHpXn. :2009/01/24(土) 21:31:49 ID:jn3cE6xe
>>170

> 中国は6%成長ぐらいは最低でも続ける。

支那の経済統計を信じる奴はもぐり

178 :左巻 ◆Moon.FA.t. :2009/01/24(土) 21:32:01 ID:xfxNBUa5
反イスラエルに基づいた東南アジアの反米感情って日本じゃ殆ど知られてないけど
バカにできん勢力があるよね。
中国封じ込め、か、アメリカ封じ込め、か
どっちにせよロシアから印パ、アラブの間までラインの捻りあいだ。

179 :四代目@通算11勝7敗 ◆Wg12u2MAZU :2009/01/24(土) 21:32:11 ID:6EFnrBx9
>>173
防衛白書とか読んだことないのね…
可哀想…
妄想と捏造だけの酷使様とか悲惨だよな〜
このスレでも誰にも相手してないし(笑)

180 :無党派さん:2009/01/24(土) 21:32:16 ID:to9Df7iE
>>175
どれだけ国民を殺す気だよ
中国に尻尾振りたくない
程度の理由でw

181 :無党派さん:2009/01/24(土) 21:32:55 ID:jimuksP3
>>168
窓と日経を比べたら、窓はまだ社会人の常識がある。

日経は、それすらない。

182 :窓爺 ◆45xZXHpXn. :2009/01/24(土) 21:33:27 ID:jn3cE6xe
>>179
単に質問に答えればいいのになんでそう決めつけるかね…(´・ω・`)

てか、ソース持ってこいよ

183 :無党派さん:2009/01/24(土) 21:33:44 ID:7I/BD3T0
>>155
黄色いサルの選挙人など、アメリカ支配層にしたら迷惑だろ

184 :日経新聞男 ◆TOPIXspotg :2009/01/24(土) 21:33:45 ID:StVeue5x
まだ中国には反覇権主義の考え方があるから、中国が日本に攻めてくるなんて考えは詭弁もいいところ。
ところが、日米安保の枠がなくなると、アメリカはすぐ日本を仮想敵国扱いするぞw

185 :窓爺 ◆45xZXHpXn. :2009/01/24(土) 21:34:20 ID:jn3cE6xe
>>184
> まだ中国には反覇権主義の考え方があるから

何だこのバカは…
チベットで何やってるんだよ支那は

186 :四代目@通算11勝7敗 ◆Wg12u2MAZU :2009/01/24(土) 21:34:29 ID:6EFnrBx9
中国なんて武力行使しなくても日本には戦争で勝てるでしょ
『東京湾にウチの原潜いて、いつでも非通常弾頭のミサイル撃てますが、どないしまふ?(´・ω・`)』
言われたら降伏するしかない

187 :無党派さん:2009/01/24(土) 21:34:41 ID:ND1tfYMR
>>154
俺はアメリカ追従で構わないと思っているが自民党方式はダメ。
オバマを後追いするあたり、アメポチですらなかったとスレ住民は気づくべき。
ただの共和党ポチはリパポチとでも言うべきか。

188 :無党派さん:2009/01/24(土) 21:34:53 ID:jmnZt2R8
韓国と日本の真実を解き放つブログ


http://coreatrue.exblog.jp/9264692/



>あたらしい通貨の名称は「アリラン」が良いでしょう。
>美しい響きと、東アジアの伝説の地名、明るいという意味もありふさわしい通貨名と言えるでしょう。




吐き気がしてきた

189 :無党派さん:2009/01/24(土) 21:35:07 ID:Tk1Q8eLy
人気ねぇのに、明日優勝力士の総理大臣杯授与のため国技館かよ。誰か座布団投げてやれ

190 :無党派さん:2009/01/24(土) 21:35:24 ID:9IgYPOVI
>>172
サダムのイラクは女性に平等な職業機会を与え、
国民に無料で教育を与え、アラブでは民主的な部類だったんだが…

191 :日経新聞男 ◆TOPIXspotg :2009/01/24(土) 21:35:44 ID:StVeue5x
>>186
お前馬鹿か。そのために日米安保がある。
日米安保を危うくしようとしている、小沢の馬鹿チンをなんとかしとけ。

192 :窓爺 ◆45xZXHpXn. :2009/01/24(土) 21:35:47 ID:jn3cE6xe
>>186
それいったら支那領内の核ミサイルだってあるわけだが…

日本は支那を平和裏に抹殺できるけどね

193 :無党派さん:2009/01/24(土) 21:36:16 ID:tv04naFj
>>180
米中が本気で日本侵略を企てるならそれもありかなと
イラクやチベットで彼らがしてきたことを考えると絶対にないとは言い切れない


194 :無党派さん:2009/01/24(土) 21:36:35 ID:to9Df7iE
>>188
漢字じゃないと違和感が

195 :四代目@通算11勝7敗 ◆Wg12u2MAZU :2009/01/24(土) 21:36:46 ID:6EFnrBx9
>>182
ググるだけで、ここの住人は俺が正しいのはすぐわかるから意味ないよ(笑)
日本戦勝の妄想頑張りたまえ♪

196 :日経新聞男 ◆TOPIXspotg :2009/01/24(土) 21:37:32 ID:StVeue5x
>>193
チベットは元々中国の支配下にあったこともあるが日本は歴史的にない。
その違いがわからないかな。

197 :無党派さん:2009/01/24(土) 21:38:27 ID:9IgYPOVI
中国と半島を分断するぐらいの諜報戦やってほしいんだが
田母神みたいな電波がもてはやされてる内はムリだろなw

198 :無党派さん:2009/01/24(土) 21:39:19 ID:jimuksP3
>>189
マジ?
本当にブーイングと座布団飛ぶ可能性あるぞw
見ものだのう。

199 :無党派さん:2009/01/24(土) 21:39:58 ID:to9Df7iE
>>190
でも米にそれを大義名分にされて攻撃されたからな
ポチってないとああなるという例。
日本は資源無いから攻められる実質的な理由も考えなきゃいかんが
まぁ、仮に米が攻めてくるとして理由は?程度の話

200 :無党派さん:2009/01/24(土) 21:40:15 ID:9bMCP340
【国際】フィリピンのエボラウイルス、人にも感染 豚(バブイ)で検出後、調査で判明
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1232681628/

201 :無党派さん:2009/01/24(土) 21:40:57 ID:JQyCaPGc
アジア共通通貨は自民党が既に中韓と検討を合意して政府間で研究してるだろ
民主党がちょっと言えば大騒ぎっていつものパターンだな

202 :無党派さん:2009/01/24(土) 21:41:22 ID:sc5avyxz
>>189
優勝力士の名前を間違えて呼びそうだ…。

203 :無党派さん:2009/01/24(土) 21:41:39 ID:9IgYPOVI
>>199
それは色々複雑な理由があって必ずしも極東情勢とは一緒じゃないんだな

204 :日経新聞男 ◆TOPIXspotg :2009/01/24(土) 21:41:49 ID:StVeue5x
>>199
一番可能性が高いのは、アメリカ主導の世界統一政府&通貨を日本や中国に押し付けるケース。

205 :無党派さん:2009/01/24(土) 21:42:24 ID:tv04naFj
>>196
室町時代には形式的属国になったこともあったがな
戦後はアメリカ属国だし
日本が鎖国的自主防衛に傾くなら米中による侵略というのはありえない
シナリオではないと思うけどな

206 :左巻 ◆Moon.FA.t. :2009/01/24(土) 21:42:32 ID:xfxNBUa5
酷使様じゃないけど今いちばん投資してマシなのは沿海州とサハリンでないかと思うんだ。

207 :日経新聞男 ◆TOPIXspotg :2009/01/24(土) 21:42:35 ID:StVeue5x
>>201
民主党お気に入りのガハハ榊原お得意の理論なのだがw

208 :四代目@通算11勝7敗 ◆Wg12u2MAZU :2009/01/24(土) 21:42:56 ID:6EFnrBx9
>>202
朝青龍ぐらいは読んでほしいな…
アサアオリュウとかはマジで勘弁(T_T)

209 :無党派さん:2009/01/24(土) 21:42:59 ID:1UOHIlWd
>>189
トリニータに続いて、またするの?

210 :小白竜 ◆RGxaLerA9. :2009/01/24(土) 21:43:26 ID:1+t8A2mC
>>124
小沢の過去の中国政府首脳に対する発言
「あんたんとこの反日教育いい加減にやめろ。
 そっちがあんまり調子に乗ってると、うちの国民も核兵器所有論を唱えたりするぞ。
 こっちがその気になったら、あっという間に核兵器なんて持てるんじゃ、ゴラァ」(意訳)

211 :無党派さん:2009/01/24(土) 21:44:03 ID:to9Df7iE
>>193なにこの強烈なN速脳は
戦うなら徹底抗戦?山に籠ってるとこにミサイルで終わり
そもそも日本は宣戦布告されたら終わりということが何故わからん

212 :左巻 ◆Moon.FA.t. :2009/01/24(土) 21:44:05 ID:xfxNBUa5
義満のアレをきちんと教えないのはやっぱ国辱だからなのかね。
いちおう義満には天皇家簒奪疑惑もあるようだが、それも教えんよなあ。

213 :無党派さん:2009/01/24(土) 21:44:36 ID:ZBmeBXct
>>193

総理「優勝 アサセイリュー 殿 アナタは(ry」

*********************

アナウンサー「横綱、今のお気持ちを」
ドルジ「どうでもいいけど、人の名前間違えるな、阿呆wwww」

214 :無党派さん:2009/01/24(土) 21:44:37 ID:4+tJXOUi
>>202
アサセイリュウと読む可能性はあると思う

215 :日経新聞男 ◆TOPIXspotg :2009/01/24(土) 21:45:11 ID:StVeue5x
>>210
小沢は政権取るためにはすぐ豹変する人物です。
今でもアメリカ駐日大使と対立している。
対立している自民党が親米なら反米親中の旗印を掲げる。

216 :窓爺 ◆45xZXHpXn. :2009/01/24(土) 21:45:18 ID:jn3cE6xe
>>166
> 中国の空軍機は4000機に対して、日本は440機

ロンドンにある「国際戦略研究所」が発行する年鑑『ミリタリーバランス』は世界各国の
軍事力や配備を示す標準的資料として広く使われている。その2008年版が届いた
のでさっそく目を通すと、中国空軍の作戦機数(爆撃機、戦闘機、攻撃機の計)が
07年版の2643機から1762機に33%も急減していて、笑いを誘われた。
http://obiekt.seesaa.net/article/87308612.html

続けて読むと面白いことが書いてあるよw

>>195
> >>182
> ググるだけで、ここの住人は俺が正しいのはすぐわかるから意味ないよ(笑)

笑えるw

217 :無党派さん:2009/01/24(土) 21:45:18 ID:1UOHIlWd
>>205
鎖国的自主防衛して、メリットあるの?
日本は資源ないし、モノ売って成り立ってる町人国家だよ。

218 :左巻 ◆Moon.FA.t. :2009/01/24(土) 21:45:23 ID:xfxNBUa5
チョウセンリュウとか

219 :四代目@通算11勝7敗 ◆Wg12u2MAZU :2009/01/24(土) 21:45:38 ID:6EFnrBx9
窓爺の顔色
赤→青
通常時は黄(笑)

220 :無党派さん:2009/01/24(土) 21:46:00 ID:76V9vlhG
>>212
義満のアレって?

221 :無党派さん:2009/01/24(土) 21:47:07 ID:W2Fv5jHb
>>202
日馬冨士が優勝じゃなくて良かったなw

222 :四代目@通算11勝7敗 ◆Wg12u2MAZU :2009/01/24(土) 21:47:48 ID:6EFnrBx9
>>216
それでも良いよ
1700機と400機じゃ話しにならないやん
どうやったら空軍と海軍は中国に勝てるのかを聞こうか(´・ω・`)

223 :無党派さん:2009/01/24(土) 21:48:03 ID:9IgYPOVI
米中関係は今後どうなるかはかなり未知数

224 :無党派さん:2009/01/24(土) 21:48:12 ID:W2Fv5jHb
>>214
もう一方が逆転優勝してもハクオウと読みそうだなあ。そして大鵬の弟子と勘違いする。

225 :無党派さん:2009/01/24(土) 21:48:30 ID:dB2G6I8B
>>220
明宛の親書で日本国王とか名乗った件じゃないのか。

226 :無党派さん:2009/01/24(土) 21:48:56 ID:zNbxfwM3
ヒント:四代目が束になっても窓には勝てない

227 :左巻 ◆Moon.FA.t. :2009/01/24(土) 21:48:59 ID:xfxNBUa5
>>220
御朱印船がなんだかんだ朝貢貿易だったこと。

228 :日経新聞男 ◆TOPIXspotg :2009/01/24(土) 21:49:07 ID:StVeue5x
>>223
もうおおもめしているじゃん。御馬鹿が中国を早速為替操作国に認定したんだからw

229 :無党派さん:2009/01/24(土) 21:49:07 ID:ZBmeBXct

 白鵬 優勝で 「シロカモ」と読み間違える展開も期待

230 :無党派さん:2009/01/24(土) 21:49:18 ID:jimuksP3
>>202
日馬富士なら絶対に読めなかったな。

231 :無党派さん:2009/01/24(土) 21:49:56 ID:76V9vlhG
>>225
ああ、あれか
戦前は足利尊氏や義満ってめっさ貶められてたんだっけね

232 :四代目@通算11勝7敗 ◆Wg12u2MAZU :2009/01/24(土) 21:50:06 ID:6EFnrBx9
つうか、風呂入るけど、
窓爺はどうやったら日本が中国に空海で勝てるか説明ヨロシクo(^-^)o
ここの住人も戦略に期待してると思うよー♪

233 :無党派さん:2009/01/24(土) 21:50:16 ID:tv04naFj
>>211
それでタリバンとかイラクの交戦勢力は戦えているんだが
まあ一神教という精神基盤はあるんだけど
国家神道という精神基盤があったあの時の日本だったらどうだったかな
なんて夢想する。
戦後民主主義体制の価値は十分分かっているがそれでもなお米国と戦って
勝機があるとすれば中国撤退して日露戦争方式もしくはベトナム戦争方式だった

234 :無党派さん:2009/01/24(土) 21:50:52 ID:9IgYPOVI
>>228
おまえも相当な二極化のゆとりだな
中国は米の仮想敵国じゃないよ

235 :日経新聞男 ◆TOPIXspotg :2009/01/24(土) 21:51:07 ID:StVeue5x
>>232
お前、アフォバカマヌケサルか。
単純に数で勝負が決まるのなら、イスラエルなんてとっくの昔になくなっているとなぜ気づかないw

236 :無党派さん:2009/01/24(土) 21:51:08 ID:76V9vlhG
>>227
え、歴史で習ったけど朝貢貿易だったってのは覚えてないや
今更どうでもいいことだと思うけどw

237 :無党派さん:2009/01/24(土) 21:52:02 ID:W2Fv5jHb
まぁ「日本国王」は皇帝の1ランク下の位だから、将軍がその名義を引き受けるというのは一つの政治的判断ではある。
それより前に、九州に亡命していた親王が中国側から国王に勝手に任じられたはいいが、それに対応する術がなくて
国際問題になる直前だったという反省もあっただろう。

朝貢貿易は、利ざやが物凄くいいのでむしろ望むところなんだけどな。義満は名目より実利を重んじる人間だったんだろう。

238 :無党派さん:2009/01/24(土) 21:52:35 ID:9IgYPOVI
235のレスに呆気に取られて、書きたかったこと思いついたのに忘れたwww

239 :無党派さん:2009/01/24(土) 21:52:37 ID:1UOHIlWd
仮に力士の名前がちゃんと読めたとしても、
別に見直されるわけでもないのに、
麻生もよくやるね。

240 :無党派さん:2009/01/24(土) 21:52:46 ID:to9Df7iE
>>233
米中vs日本のレイプ大戦の話してたんじゃねーのかよ
タリバンやらアラブみたいに日本に武器寄越してくれる国はあるのか?

241 :無党派さん:2009/01/24(土) 21:52:57 ID:YNmxbLww
中国は戦略ミサイル原潜は保有してません。

それに1700機あったところで航続距離が足りないので日本に到達すらできません。



242 :大分者 ◆GVjPtgkKao :2009/01/24(土) 21:53:00 ID:cAHdRsjG
内閣総理大臣杯の下敷きになってほしい

243 :無党派さん:2009/01/24(土) 21:53:04 ID:W2Fv5jHb
>>227
あと朱印船は江戸時代初期の南蛮貿易船。室町時代のは勘合貿易船だ。
中学社会の内容だぞ。しっかりしてくれい。

244 :四代目@通算11勝7敗 ◆Wg12u2MAZU :2009/01/24(土) 21:53:50 ID:6EFnrBx9
>>235
ラクダvs戦車の話はしてないよ
オマエはこのスレの住人レベルじゃないからN速へ消えな

245 :日経新聞男 ◆TOPIXspotg :2009/01/24(土) 21:54:07 ID:StVeue5x
>>234
中国はアメリカに尻尾振っているけど、アメリカはプレゼンスを増している中国を露骨に警戒しているということだ。
これからは経済問題が大きくなるんだからなおさら。

246 :窓爺 ◆45xZXHpXn. :2009/01/24(土) 21:54:10 ID:jn3cE6xe
>>222
だいたい、支那の海軍空軍は台湾にだって勝てるかどうかって言われているわけで

247 :無党派さん:2009/01/24(土) 21:54:21 ID:Nlvtym0t
せめて、サンクコストが理解できる候補者に投票したいもんだ

248 :無党派さん:2009/01/24(土) 21:54:51 ID:qwSDOQ4F
>>220
日本国王臣源道義ってやつだな。多分。

249 :窓爺 ◆45xZXHpXn. :2009/01/24(土) 21:54:53 ID:jn3cE6xe
>>235
数だけでホルホルする半島の人なのかもねw

250 :無党派さん:2009/01/24(土) 21:55:21 ID:9IgYPOVI
>>245
どこから返答していいか分からんぜ
余りにもレベルが低くて

251 :四代目@通算11勝7敗 ◆Wg12u2MAZU :2009/01/24(土) 21:56:27 ID:6EFnrBx9
>>246
台湾と日本の空軍力なんて大差ないやん
なんで勝てるか訊いてる

252 :無党派さん:2009/01/24(土) 21:57:05 ID:76V9vlhG
窓何某は日本国じゃなくて皇紀2600年(笑)のGreat JAPAN Empireの臣民なんだろう・・・

253 :無党派さん:2009/01/24(土) 21:57:30 ID:tv04naFj
>>240
ある程度国際世論を味方につけられればその他の地域から武器その他は
流れてくるだろう。

254 :無党派さん:2009/01/24(土) 21:57:38 ID:W2Fv5jHb
日本の自衛隊の場合、国単位で実戦経験が60年以上無いというのも気掛かりではある。
上級将校から兵に至るまで全員が新兵同然の軍隊なんて聞いた事無いぞ。


255 :小白竜 ◆RGxaLerA9. :2009/01/24(土) 21:57:42 ID:1+t8A2mC
しっかし、4氏は基本的に選挙情勢について語る見識しか持ってないのに、
どうして浅薄な知識しか有してない分野についてまで語ろうとするかね・・・
三宅爺や産経の花岡の同類と言わざるを得ない。
選挙情勢分析は首肯できるものが多いのにな。

256 :日経新聞男 ◆TOPIXspotg :2009/01/24(土) 21:58:09 ID:StVeue5x
>>244
戦闘機なら全く性能同じだと思っているアフォバカマヌケサルですね。
ラクダと戦車の違いがあるとわからない基地外だなのか。

257 :四代目@通算11勝7敗 ◆Wg12u2MAZU :2009/01/24(土) 21:58:11 ID:6EFnrBx9
>>249
了解
ようするに大本営脳なわけだ
数じゃなく『精神』な(笑)
わかったわかった♪(^o^)

258 :四代目@通算11勝7敗 ◆Wg12u2MAZU :2009/01/24(土) 21:59:34 ID:6EFnrBx9
>>256
だから、日本の航空機は中国の航空機を平気で5機も6機も落とせるのかと訊いてる

259 :窓爺 ◆45xZXHpXn. :2009/01/24(土) 21:59:52 ID:jn3cE6xe
>>257
支那の戦闘機のラインアップと
日本の戦闘機のラインアップ見ろよw

260 :無党派さん:2009/01/24(土) 22:00:22 ID:zNbxfwM3
また四代目の負けか

261 :無党派さん:2009/01/24(土) 22:00:28 ID:to9Df7iE
>>253
アバウトすぎw
ある程度世論を味方に〜とか戦争間近までいったら自由な世論形成なんかできんのか
国際世論だとしてもそれこそテロリストくらいしか協力しないんじゃないの

262 :左巻 ◆Moon.FA.t. :2009/01/24(土) 22:00:43 ID:xfxNBUa5
>>243
そうだったわ。申し訳ない

263 :無党派さん:2009/01/24(土) 22:00:51 ID:ZBmeBXct
人民解放軍の近代化完了、機動力アップ時点では、まずいだろうね
実際、対日攻撃を企てる勢力が出たら、人民解放軍内で戦闘も起こりそうだがw

264 :無党派さん:2009/01/24(土) 22:01:15 ID:tv04naFj
>>252
窓爺の心情は何となく理解できるんだよなあ
今の日本の現状の大本は第2次大戦敗北にあるわけで
心中には誰でも反米意識は眠っているんじゃないのか

265 :四代目@通算11勝7敗 ◆Wg12u2MAZU :2009/01/24(土) 22:01:40 ID:6EFnrBx9
>>259
見て言ってるが?
F15とSu27が10対1とかいう性能差あるようには思えない

266 :無党派さん:2009/01/24(土) 22:01:50 ID:+uefZryQ
>>257
いや、自分の理想通りの将来(未来)を見る人間なのさ
そういうのを勘定して接したほうがいい

267 :日経新聞男 ◆TOPIXspotg :2009/01/24(土) 22:02:03 ID:StVeue5x
>>255
日教組や公務員が民主党の候補者を支援していないという詭弁を言っている基地外に見識なんてないぞw
小沢儲は馬鹿で物忘れが烈しいっぽいな。

誰も、岩手の基地外を支持していないという事実w

268 :無党派さん:2009/01/24(土) 22:02:25 ID:PGY4LuOD
>>254
極東で実務経験のある軍人て殆どいないだろ
北や中国でさえ(ロシアは部隊編成次第か)

269 :無党派さん:2009/01/24(土) 22:02:33 ID:tZzcCAaQ
渡辺氏「国民運動」スタート 脱官僚政治訴え

自民党を離党し新たな政策グループの結成を宣言した渡辺喜美
元行政改革担当相は24日、三重県松阪市で街頭演説し、脱官僚
政治や地域主権に向けた「国民運動」を事実上スタートさせた。
各地で街頭演説やタウンミーティングを開き運動を浸透させたい考えだ。

 この日は、25日投開票の松阪市長選に立候補した無所属新人候補の
応援のためJR松阪駅前などで演説。「霞が関の官僚が政治をコントロールし、
全国津々浦々の地方をコントロールする中央集権体制が続いた結果、地方は
落ち込む一方だ」と述べ、官僚主導政治の打破を訴えた。

 同市長選は、自民、民主両党などの実質的支援を受ける現職と無所属新人の
一騎打ちで、既存の政党と離れて活動する渡辺氏の立場を象徴した形となっている。

270 :無党派さん:2009/01/24(土) 22:02:47 ID:9IgYPOVI
単なる戦力の比較論はいいが、実際には戦争に巻き込まれたら負けだから
ヤクザとの喧嘩みたいなもんで

271 :無党派さん:2009/01/24(土) 22:02:57 ID:to9Df7iE
戦いは数か
ビグザム一機でもなんとかなるのか

272 :左巻 ◆Moon.FA.t. :2009/01/24(土) 22:03:00 ID:xfxNBUa5
8の能力の戦闘機と10の能力の戦闘機が10vs10で戦ったら
10の方が2残るんでなくて、基本的に10が全残りで8が全部落ちるんでなかったか。

273 :四代目@通算11勝7敗 ◆Wg12u2MAZU :2009/01/24(土) 22:03:12 ID:6EFnrBx9
>>260
また自演か…

274 :無党派さん:2009/01/24(土) 22:03:48 ID:qwSDOQ4F
>>263
近代化も容易じゃないかもね。軍区で装備内容に差が出てくると揉め事の種になるから。


275 :無党派さん:2009/01/24(土) 22:03:58 ID:ENhfGeYv
麻生「優勝、シラトリ殿・・・」

http://up4.pandoravote.net/img/panflash004188.jpg


276 :無党派さん:2009/01/24(土) 22:04:01 ID:PGY4LuOD
>>272
中東戦争の結果がそんな感じだね
イスラエルの損害毎回少なすぎ

277 :無党派さん:2009/01/24(土) 22:04:14 ID:tv04naFj
>>261
そのテロリストの協力でタリバンはアフガンの国土7割を支配し
ハマスはイスラエルに対抗し、イラク武装勢力も今だに暗躍している
日本は中国にひどい目に合わされたことはないけどアメリカにはあるんだよなあ

278 :無党派さん:2009/01/24(土) 22:04:24 ID:1UOHIlWd
国民運動か。
最近、日本人は運動不足だからなあ。

279 :四代目@通算11勝7敗 ◆Wg12u2MAZU :2009/01/24(土) 22:04:52 ID:6EFnrBx9
>>267
投票動向調べたの?(´・ω・`)
まさか一部の推薦状とかでの妄想?(笑)

280 :無党派さん:2009/01/24(土) 22:05:18 ID:PGY4LuOD
国民運動というと近衛文麿を思い出すのですごい胡散臭い

281 :無党派さん:2009/01/24(土) 22:05:20 ID:bsF6vbOh
>>263
空母計画が完了したころがやばいね

282 :無党派さん:2009/01/24(土) 22:05:30 ID:lNua/6Zw
【民主党】山岡議員の塾が舛添厚労相らの論文を盗用。誤字脱字まで一致


http://www.asahi.com/national/update/0124/NGY200901230008.html



283 :無党派さん:2009/01/24(土) 22:05:34 ID:i6F9bS6U
>>255
そこで透明あぼーんですよ
これはホント便利な機能だからどんどん使わないと
現実世界じゃうざいヤツの存在を消すなんて出来ないからねー

284 :無党派さん:2009/01/24(土) 22:05:44 ID:9IgYPOVI
>>276
イスラエルはとっくの昔に敗北して軍事拡大主義を諦めてるんだが…

285 :無党派さん:2009/01/24(土) 22:05:47 ID:zNbxfwM3
>>273
また決め付けか
証拠あるんですか?

286 :日経新聞男 ◆TOPIXspotg :2009/01/24(土) 22:05:53 ID:StVeue5x
>>279
お前は、国会議員の経歴すらも知らないアフォバカマヌケサルってばれているんだから、ロムっとけ。ボケ。

287 :無党派さん:2009/01/24(土) 22:05:55 ID:to9Df7iE
「感動した!」に続いて名言を吐こうと変なこと言っちゃうに一票

288 :無党派さん:2009/01/24(土) 22:06:06 ID:qwSDOQ4F
>>276
中東戦争って、全部アラブ側から突っかけてましたっけ。

289 :小白竜 ◆RGxaLerA9. :2009/01/24(土) 22:06:12 ID:1+t8A2mC
>>252
民主党支持で皇紀復活論者の俺もいるんだがなw

しかし日本人って西暦を公式に使うことの意味をほとんど理解しとらんよなあ。
まあ便利なのは確かなんだが。
せめて皇紀西暦併用にしろよと。換算簡単だし。

290 :無党派さん:2009/01/24(土) 22:06:26 ID:7nofCJZT
で、選挙の話は?

291 :無党派さん:2009/01/24(土) 22:07:07 ID:9IgYPOVI
アル・アサドがとっくに勝利しとるわ

292 :四代目@通算11勝7敗 ◆Wg12u2MAZU :2009/01/24(土) 22:07:15 ID:6EFnrBx9
日本は先に一発のミサイルも撃てない国なわけだから、8の戦闘機にすら勝てないわな

293 :無党派さん:2009/01/24(土) 22:07:54 ID:bsF6vbOh
>>288
第一次と第四次はアラブ側から第ニ次と第三次はイスラエル側からですね

294 :窓爺 ◆45xZXHpXn. :2009/01/24(土) 22:08:08 ID:jn3cE6xe
四代目の決め付けと知ったかはこのスレの公害だな

295 :無党派さん:2009/01/24(土) 22:08:22 ID:PGY4LuOD
>>289
元号はどうすんだ?
3つ併用は流石にぐちゃぐちゃになるぞ

296 :無党派さん:2009/01/24(土) 22:08:59 ID:1UOHIlWd
>>289
コンピューターの2000年問題の時に、
システムに皇紀を使用していたところは
残業とかは少なかったらしいが。

297 :無党派さん:2009/01/24(土) 22:09:00 ID:qwSDOQ4F
>>293
ありがとうございます。

298 :日経新聞男 ◆TOPIXspotg :2009/01/24(土) 22:09:05 ID:StVeue5x
>>292
ああ、数の論理じゃ誰も味方してくれないから今度はミサイルを持ち出してきたか。みっともない。

299 :無党派さん:2009/01/24(土) 22:09:08 ID:9IgYPOVI
四代目は直感的には優れた部分があるんだが、
理論展開は田母神と大して変わらんなw

300 :窓爺 ◆45xZXHpXn. :2009/01/24(土) 22:09:27 ID:jn3cE6xe
>>255
それが四

301 :四代目@通算11勝7敗 ◆Wg12u2MAZU :2009/01/24(土) 22:09:38 ID:6EFnrBx9
わかった
このスレの結論的に、日本は中国に空軍力では勝てるで良い
その方が安眠できる

302 :無党派さん:2009/01/24(土) 22:10:19 ID:to9Df7iE
>>277
タリバンイラクはアラブ諸国の支援に、宗教キチガイの組織だろーが
日本にはどこと何の結束があるよ。米中相手に命投げ出すような。
米に敵対するテロリスト程度でしょ、て話。
調停力も期待できないし国際社会からもけむたがられる。
日本が核打ちまくって心中するくらいしか無いんじゃねw

303 :無党派さん:2009/01/24(土) 22:10:36 ID:tv04naFj
よーく考えたら日本が中国撤退さえしていたら対米戦で引き分け以上に
持ち込める可能性は十分あった。対中戦が理由はどうあれ侵略戦争で
対米戦が実質上は防衛戦争であったことを考えるとやっぱ物凄くくやしい。
どちらと戦争するかならアメリカだよ

304 :無党派さん:2009/01/24(土) 22:10:57 ID:zNbxfwM3
また負けた・・・

305 :無党派さん:2009/01/24(土) 22:11:14 ID:7nofCJZT
リアルに実弾飛び交う戦争は真っ平御免だが、
実弾という名前の現ナマ飛び交う選挙戦という名前の戦争は早くやれよと思う。

306 :無党派さん:2009/01/24(土) 22:11:18 ID:uGW33yY4
四代目は選挙活動以外の知識は軽薄そのものだな。


307 :無党派さん:2009/01/24(土) 22:11:50 ID:tZzcCAaQ
民主鳩山氏が新首相9月衆院選の見方示す

 民主党の鳩山由紀夫幹事長は24日、福井市で記者会見し、
次期衆院選について、自民党が総裁選を前倒しで実施し、新首相の下で
9月に行われる可能性があるとの見通しを示した。

 早いケースとして4、5月を挙げ「定額給付金が配られ、予算が成立する
タイミング。麻生政権で解散するとすれば、そこが唯一の時だ」と指摘。
その上で「それが無理なら7月の都議選が終わり、総裁選の前倒しで華々しく戦い、
新しい総裁で目くらましをするのだと思う」と述べた。(共同)

 [2009年1月24日21時20分]

308 :無党派さん:2009/01/24(土) 22:12:00 ID:bsF6vbOh
>>296
皇紀をつかっているところがあるのですか?
神社関係?

309 :日経新聞男 ◆TOPIXspotg :2009/01/24(土) 22:12:19 ID:StVeue5x
>>303
ロジスティック軽視の日本軍はいずれにせよ、負けていたと思うよ。

310 :無党派さん:2009/01/24(土) 22:12:27 ID:9IgYPOVI
真珠湾攻撃でもう少し空母を破壊しておくべきだった、なんて話はいくらいってもしょうがない

311 :四代目@通算11勝7敗 ◆Wg12u2MAZU :2009/01/24(土) 22:12:42 ID:6EFnrBx9
>>306
さすがにアナタに比べたらすべての面で劣りますよ

312 :小白竜 ◆RGxaLerA9. :2009/01/24(土) 22:12:46 ID:1+t8A2mC
>>283
>うざいヤツの存在を消す
何だか「どくさいスイッチ」みたいで嫌だなw
実際のところは、4氏の選挙分析は興味深いのが多いので、あぽーんできないんだよね

313 :無党派さん:2009/01/24(土) 22:13:14 ID:tv04naFj
>>302
確かに本気で米国と戦うなら大日本帝国復活して
尊王攘夷思想するしかねーな。実際、安部の目指していた未来は
そういうことだったんじゃないのか。この頃そう思えてくる

314 :無党派さん:2009/01/24(土) 22:13:24 ID:uWukHYwI
中国の軍事力云々より、日本の国力回復させる方がよほど大事だろう。
どのみち、これから中国と本気で戦争するなんて選択肢はないんだから。
ただ、中国が武力行使を躊躇させるくらいの力は必要だが、それすらできないのが今の自公政権。

315 :無党派さん:2009/01/24(土) 22:13:27 ID:zNbxfwM3
負けを引き摺るところが人間の小ささをかもし出す

316 :無党派さん:2009/01/24(土) 22:13:55 ID:1UOHIlWd
>>308
吸収合併された某生保。

317 :無党派さん:2009/01/24(土) 22:14:02 ID:tZzcCAaQ
「自民も民主も党利党略」=渡辺元行革担当相

渡辺喜美元行政改革担当相は24日、三重県松阪市で講演し、
現在の政治状況について「政治のプロみたいな人たちの政治は
浮世離れしている。参院選で自民党が負けて民主党が多数になり、
国会は党利党略になった。自民も民主もひどいもので、国民は
そっちのけだ」と語った。(了)
(2009/01/24-20:28)

318 :無党派さん:2009/01/24(土) 22:14:19 ID:ZBmeBXct
>>281
少数で通常動力だから、まぁ中国人宇宙へというのにノリは近いかな

>>310
冒頭解散でもう少し民主を破壊しておくべきだった、なんて話はいくらいってもしょうがない

319 :窓爺 ◆45xZXHpXn. :2009/01/24(土) 22:14:29 ID:jn3cE6xe
アメや支那と戦争するなんてバカなことを考えるな

要するに、日本に攻め込む気を起こさせなければそれでいいのよ
それが防衛力

320 :左巻 ◆Moon.FA.t. :2009/01/24(土) 22:14:57 ID:xfxNBUa5
戦闘力10 HP100 の日本と
戦闘力2 HP∞ の中国が戦えば結果はどんなバカでもわかるけどな。
アングロサクソンもチャイニーズもプライド高いから
緒戦でどんだけ叩こうが勝つまで止めないから結局負けるんだわな。

321 :無党派さん:2009/01/24(土) 22:15:02 ID:to9Df7iE
四は下品だから好きじゃない
でも四とコテの乱闘は面白いからNGしないよ

322 :四代目@通算11勝7敗 ◆Wg12u2MAZU :2009/01/24(土) 22:15:06 ID:6EFnrBx9
>>215
そうです
僕は連戦連敗の小さい人間なんで…
貴方のようなスケールの大きい方の足元にも及びません

323 :窓爺 ◆45xZXHpXn. :2009/01/24(土) 22:15:44 ID:jn3cE6xe
>>320
日清日露第一次大戦すべて支那の戦場で勝ってるけどね

324 :無党派さん:2009/01/24(土) 22:15:59 ID:0oD6EMN5
>>317
どっちもどっち炸裂かよ。しょうもないな。

325 :無党派さん:2009/01/24(土) 22:16:00 ID:SAfEzOk+
>>317
コイツ、何したいのかわからん

326 :無党派さん:2009/01/24(土) 22:16:03 ID:tZzcCAaQ
4月末の衆院解散に照準=結束に不安、展望開けず−公明

公明党は24日、党本部で全国県代表協議会を開き、2009年度予算と関連法案が
4月下旬には成立すると見越し、4月末以降の衆院選を想定し、準備を進める方針を
確認した。しかし、地方組織などには、昨年秋に解散があると読み誤り、臨戦態勢を
いったんは指示した太田昭宏代表、北側一雄幹事長の「2トップ」への不満が根強く残る。
民主党への追い風が伝えられる中、結束に不安を抱える公明党は、衆院選勝利への展望が
開けない状況だ。
 「本日を出発点に3000人の全議員が心を一つにして前進しよう」。太田氏はあいさつで、
結束を呼び掛けたが、これは支持母体の創価学会員を含め執行部への不満が渦巻いて
いることの裏返し。質疑では、「判断ミス」を批判する声は出なかったが、終了後、何人かの
出席者は「大本営(党本部)は前線(地方組織)の苦労が分かってない」「大人だから不満は
口に出さない」といったいら立ちを隠さなかった。 
 同党は東京都議選(7月12日投開票)を国政選挙並みに重視しており、準備期間を考慮し
解散は早いほどいい。組織の力が分散する都議選とのダブル選挙や、活動が長期となる
9月の任期満了選挙は「何としても避けたい」(学会筋)のが本音だ。太田氏らはいずれ、
具体的な時期をめぐり麻生太郎首相と再度綱引きをすることになる。
 もっとも、同党にとっては、首相が予算関連法案成立後の解散を決断しても、危機感はまったく
解消されない。内閣支持率は2割を切り、同党主導の定額給付金の評判は芳しくない。
自民党とともに逆風にさらされた07年7月の参院選に続き、衆院選、都議選と相次いで敗北
すれば、学会も含め、幹部の責任問題に発展するのは必至だ。「打つ手がない」。
公明党議員の一人は、閉塞(へいそく)状況を認めた。(了)
(2009/01/24-20:50)

327 :無党派さん:2009/01/24(土) 22:16:10 ID:oPe8QNf0
666というスレ番に相応しいぐだぐだな展開ですな。

前スレで終わって欲しかったが。

328 :無党派さん:2009/01/24(土) 22:16:11 ID:1UOHIlWd
>>317
党利党略(笑)

個利個略という人も居るなあ。

329 :日経新聞男 ◆TOPIXspotg :2009/01/24(土) 22:16:11 ID:StVeue5x
今年は中国も政変が起こる可能性が高い。要注意ダス。

330 :無党派さん:2009/01/24(土) 22:16:55 ID:bsF6vbOh
>>316
ありがとう、勉強になったよ

331 :窓爺 ◆45xZXHpXn. :2009/01/24(土) 22:17:00 ID:jn3cE6xe
>>322
オマエが正しい。


たしかに小さい。

332 :無党派さん:2009/01/24(土) 22:17:09 ID:9IgYPOVI
>>317
オバハンの感想聞いてるみたい

333 :無党派さん:2009/01/24(土) 22:18:06 ID:bsF6vbOh
>>323
日露?

334 :無党派さん:2009/01/24(土) 22:18:18 ID:PGY4LuOD
>>325
ヒーロー症候群
自分に酔ってる段階
酔いが醒めたら中川酒の父ちゃんみたいになるかもなぁ

335 :無党派さん:2009/01/24(土) 22:18:42 ID:uWukHYwI
>>326
公明党にとっての都議選勝利条件=候補者全員当選だからなあ。
一人でも落とした時点で敗北だから、同日選はそりゃ避けたいわな。

336 :社共☆い民主支持者 ◆g350/wwzWs :2009/01/24(土) 22:18:53 ID:3LU714pe
>>296

どっちにしてもシステムクロックの西暦から変換するから、2000年問題は発生していた
システムクロック皇紀っていうのは、ありえねえからw

337 :小白竜 ◆RGxaLerA9. :2009/01/24(土) 22:19:04 ID:1+t8A2mC
>>295
西暦と元号が併用できてる日本なら混乱しないよ。
西暦に660足せば自動的に皇紀になるので。
まあ、こういう計算法してる時点で西暦基準で年代を認識しちゃってるんだけどね・・・
こればっかりは幼少時からの刷り込みだからなあ・・・

338 :無党派さん:2009/01/24(土) 22:19:14 ID:1UOHIlWd
>>308>>330
ウイキで嫌なんだが、参考までに。http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%9A%87%E7%B4%80

339 :無党派さん:2009/01/24(土) 22:19:25 ID:SAfEzOk+
>>323
満州事変

340 :窓爺 ◆45xZXHpXn. :2009/01/24(土) 22:19:34 ID:jn3cE6xe
数字はアラビア数字
暦は西暦でいいじゃん

別にクリスチャンじゃないが
もうグローバルスタンダードだ

341 :無党派さん:2009/01/24(土) 22:19:43 ID:7nofCJZT
自民民主の二大政党に埋没するかもという危機感が
「どっちもどっち」戦略を取らせているように見える。>ヨシミ

342 :無党派さん:2009/01/24(土) 22:20:18 ID:PGY4LuOD
戦争で勝つということの定義が曖昧なまま議論しても仕方ないかと
占領統治の段階までいくとかなり戦力的有為でも勝つことは難しい
正規軍同士の戦闘なら能力差がもろにでるけど

343 :窓爺 ◆45xZXHpXn. :2009/01/24(土) 22:21:07 ID:jn3cE6xe
>>341
ヨシミの価値は離党するその瞬間が一番高かった

あとは落ちるのみ


一番価値が高い時に何もできなかったら、事実上、それまででしょ

344 :無党派さん:2009/01/24(土) 22:22:04 ID:SAfEzOk+
>>341
しかし選挙区には今のところ自民も民主もいないわけで
一人でカラ回りしているようにしか見えん
政局オンチのシャブよりはマシかと思ったが、エダケン以下だな

345 :無党派さん:2009/01/24(土) 22:22:58 ID:QoYp2mH+
ヨシミの離党はヘタだと言った三宅爺は正しかったのか・・

346 :無党派さん:2009/01/24(土) 22:23:08 ID:x5miL8f6
埋蔵金・・・・会計検査院の怠慢、機能してないでは

国民、会計士で新システム創るべき

347 :無党派さん:2009/01/24(土) 22:23:38 ID:mtKT8wpc
古い自民党代表して批判の矢面にたってる大村先生のほうが立派な政治家に見えてくるから困る



348 :左巻 ◆Moon.FA.t. :2009/01/24(土) 22:23:42 ID:xfxNBUa5
いちばん政治的に勝ったのって義和団事件じゃないのか。

349 :無党派さん:2009/01/24(土) 22:23:48 ID:PGY4LuOD
>>345
ただ三宅爺のヨシミバッシングも私怨が見え隠れしてて醜かったけどな

350 :無党派さん:2009/01/24(土) 22:24:41 ID:SAfEzOk+
まあ離党して筋を通した点で、加藤よりはずっと評価するけどな

351 :無党派さん:2009/01/24(土) 22:25:20 ID:i6F9bS6U
>>312
まあ常にあぼーんしなくてもいいので臨機応変でw
言いたかったのは、ウザレスが続いたときは不満をいうよりも
あぼーんしちゃった方がストレスたまらないしスレにも優しいという事です

352 :無党派さん:2009/01/24(土) 22:25:37 ID:bsF6vbOh
>>318
ロシアの航空重巡洋艦(笑)と同じ海軍のシンボルというところ?


353 :無党派さん:2009/01/24(土) 22:26:22 ID:7nofCJZT
>>344
ヘタレシャブよりかは度胸は座っているわな。

354 :無党派さん:2009/01/24(土) 22:28:57 ID:tv04naFj
>>342
むしろあの時の日本がほぼ完全降伏して米国の占領政策がうまくいったのが
奇跡に思えてくる。実体は米国の日本侵略だったのに
それ以降ベトナム戦争といいアフガン紛争といいイラク戦争といい大国による
占領統治はほとんど成功していない

355 :無党派さん:2009/01/24(土) 22:29:58 ID:Ega3MGjL
なんでヨシミは松阪入りしたのかね。
民主の公認外れた金子が国民運動入りしてどこかで出馬?

356 :無党派さん:2009/01/24(土) 22:30:55 ID:7nofCJZT
そういえば最近シャブログの話題が全く出てこないな。
一犬やGYのは出てくるが。

357 :無党派さん:2009/01/24(土) 22:30:58 ID:9IgYPOVI
>>354
ベトナムは勝ったんだが

358 :無党派さん:2009/01/24(土) 22:32:41 ID:mtKT8wpc
おしゃぶさんのブログはサイトリニューアルしてトップが気持ち悪いからか足をはこばなくなってしまったな


359 :無党派さん:2009/01/24(土) 22:33:27 ID:to9Df7iE
>>354
ロシアさんのおかげ

360 :無党派さん:2009/01/24(土) 22:33:33 ID:tv04naFj
中国に対しては加害者の負い目
米国に対しては敗北者の卑屈。中国に対してはしょうがないが
反米思想くらいもっとあったっていいはずなんよ。
東京大空襲、広島、長崎原爆、アメリカは日本に対して人種差別的攻撃を
したんだから

361 :無党派さん:2009/01/24(土) 22:36:01 ID:cnkoTuEx
露大統領:麻生首相に2月18日のサハリン式典出席を要請
2009年1月24日
http://mainichi.jp/select/seiji/news/20090125k0000m010067000c.html

 麻生太郎首相は24日夕、首相公邸で、ロシアのメドべージェフ大統領と約15分間、電話で協議した。協議はロシア側の申し入れで行われた。
大統領は、サハリン2(サハリン沖石油・ガス開発プロジェクト)の天然ガス液化施設稼働を記念して2月18日にサハリンで予定されている式典に、首相の出席を要請した。首相は「招待を感謝する。検討のうえ回答したい」と応じた。

 大統領は「プロジェクトへの日本側の貢献を大変評価している。式典の際には、2国間のすべての問題について話し合いたい」と述べ、北方領土問題などについても協議する姿勢を示した。
首相は「LNG(液化天然ガス)の生産開始は、両国関係にとって象徴的な一歩だ」と語った。

 サハリン2には三井物産が12.5%、三菱商事が10%出資。天然ガス液化施設は式典に合わせて稼働する。【木下訓明】

362 :無党派さん:2009/01/24(土) 22:36:04 ID:tv04naFj
歴史は永遠の敗北なぞありえない。必ずアメリカには
どんな形であれ勝利しなければならない。
そうでなければ日本人の心に密かに眠り続ける反米意識が癒されることはない

363 :無党派さん:2009/01/24(土) 22:36:31 ID:uOrhZvNF
>>354
たしかに。

ただ、失うものを持っていたかどうかに依るんじゃないの。
日本はその当時すでに先進国だったからな。

364 :左巻 ◆Moon.FA.t. :2009/01/24(土) 22:36:42 ID:xfxNBUa5
>>359
いやー、世界でもっとも良質で理想に燃えたアメリカ民主党左派のおかげだと思うよ。

365 :解放戦士:2009/01/24(土) 22:36:44 ID:IpPLGkrO
麻生太郎首相が25日、東京・両国国技館で行われる大相撲初場所の千秋楽で、
優勝力士に内閣総理大臣杯を直接手渡すことになった。

 総理大臣杯の授与をめぐっては、小泉純一郎首相(当時)が2001年夏場所で負傷をおして
優勝した横綱貴乃花に「痛みに耐えてよく頑張った。感動した」と絶叫して杯を渡し、話題になった。


スポニチ
http://www.sponichi.co.jp/sports/flash/KFullFlash20090124089.html


もういいよ。いっそ斉藤環境相に手渡してくれ。

366 :無党派さん:2009/01/24(土) 22:36:53 ID:DXrixZoP
公明党の悪夢は
野党の立場で行なわれる
来年の小沢政権下での衆参ダブル選挙

367 :無党派さん:2009/01/24(土) 22:36:56 ID:W2Fv5jHb
>>360
しかも米国に対して卑屈になったまま、中国に対して俺たちは加害者じゃねえむしろ被害者!と吼える輩が
自称右翼だったりするからな日本は……

368 :無党派さん:2009/01/24(土) 22:37:40 ID:uWukHYwI
2次補正予算:成立は27日以降? 両院協が長引くことも

 26日に参院本会議で採決される08年度第2次補正予算案の成立が、27日以降にずれ込
む可能性が出てきた。2次補正は衆参の議決が異なることになり、両院協議会を経て衆院の
議決が優先されるという手順を踏むが、民主党の鳩山由紀夫幹事長は24日、「両院協で、時
間をかけてでも定額給付金の削除を求めたい。まじめに成案を得る、新しい国会の姿を作る
格好の機会にすべきだ」と福井市内の記者会見で指摘した。国会法の規定では、与野党同数
の両院協を一方的に打ち切ることは難しく、民主党の対応によっては時間がかかりそうだ。

 菅直人代表代行も24日、福岡市内の党会合で「94年の両院協は3日間議論した。26日
の両院協で『給付金が必要なら、半分は低所得者中心の給付金とし、あとの半分を雇用など
に使おうじゃないか』と(野党から提案し)よりいいものにする議論をしたい」と述べ、民主党か
ら妥協案を示す可能性も示した。

 26日の参院では、民主党などが提出した、給付金部分を削除した2次補正修正案が、民主
党と国民新党などの統一会派と社民党の賛成で可決される。その後、憲法60条の規定で両
院協が設置され、衆院で自民、公明から10人、参院で民主会派と社民から10人の委員が選
出される。

369 :無党派さん:2009/01/24(土) 22:38:32 ID:tv04naFj
ちょうど関が原の因縁を長いときをへてはらした長州のように

370 :無党派さん:2009/01/24(土) 22:38:33 ID:cnkoTuEx
議員定数削減で与野党協議会を 公明代表
http://www.nikkei.co.jp/news/seiji/20090124AT3S2400Q24012009.html
(22:01)

 公明党の太田昭宏代表は24日の全国県代表協議会で「思い切った政治改革として国会議員の定数削減を提案したい。
どのように削減するかは与野党協議会で議論を開始すべきだ。国会議員の歳費の削減も提案したい」と述べ、国会議員の定数削減などに向けた与野党協議会の発足を呼び掛ける方針を表明した。 (22:01)

371 :左巻 ◆Moon.FA.t. :2009/01/24(土) 22:38:52 ID:xfxNBUa5
>>365
斉藤環が政治家になったのかと思ったじゃないかw

372 :無党派さん:2009/01/24(土) 22:39:15 ID:uWukHYwI
 国会法は、両院協の議事を「過半数で決める」と定めるだけだ。菅氏が触れた94年の両院
協は、小選挙区制導入など政治改革関連法案について協議継続を求める参院自民党に対
し、衆院連立与党の市川雄一氏が両院協議長として一方的に協議終了を宣言。しかし、土井
たか子衆院議長らが受け入れず、両院協は再開された。今回も民主党など参院側があくまで
協議継続を求め続ければ、衆院の与党側も「過半数」で打ち切ることができず、両院協が長
引くこともありうる。

 「ねじれ国会」となった昨年は、08年度予算案と07年度補正予算案をめぐる2度の両院協
で、「成案を得られなかった」とする議長の結論に参院の野党側も「異議なし」と応じて衆院の
議決優先を認め、形式的に終了していた。

http://mainichi.jp/select/seiji/news/20090125k0000m010088000c.html

373 :小白竜 ◆RGxaLerA9. :2009/01/24(土) 22:39:26 ID:1+t8A2mC
>>354
大東亜戦後体制は、日本側の「負けっぷりを良くする」という姿勢も強固な背景なんだ。
何しろ、戦前日本の国家主権総覧者たる天皇が率先してアメリカに恭順し、
政府もアメリカと共同歩調をとりつつ戦後体制を構築していったからね。
イラクでフセインやイスラーム指導者がアメリカに恭順し、アメリカも彼等を中心に置いたままで戦後イラク建設をしたようなもんだ。

374 :無党派さん:2009/01/24(土) 22:39:48 ID:cnkoTuEx
4月末の衆院解散に照準=結束に不安、展望開けず−公明
http://www.jiji.com/jc/c?g=pol_date1&k=2009012400286
(2009/01/24-20:50)

 公明党は24日、党本部で全国県代表協議会を開き、2009年度予算と関連法案が4月下旬には成立すると見越し、4月末以降の衆院選を想定し、準備を進める方針を確認した。
しかし、地方組織などには、昨年秋に解散があると読み誤り、臨戦態勢をいったんは指示した太田昭宏代表、北側一雄幹事長の「2トップ」への不満が根強く残る。
民主党への追い風が伝えられる中、結束に不安を抱える公明党は、衆院選勝利への展望が開けない状況だ。
 「本日を出発点に3000人の全議員が心を一つにして前進しよう」。太田氏はあいさつで、結束を呼び掛けたが、これは支持母体の創価学会員を含め執行部への不満が渦巻いていることの裏返し。
質疑では、「判断ミス」を批判する声は出なかったが、終了後、何人かの出席者は「大本営(党本部)は前線(地方組織)の苦労が分かってない」「大人だから不満は口に出さない」といったいら立ちを隠さなかった。 
 同党は東京都議選(7月12日投開票)を国政選挙並みに重視しており、準備期間を考慮し解散は早いほどいい。
組織の力が分散する都議選とのダブル選挙や、活動が長期となる9月の任期満了選挙は「何としても避けたい」(学会筋)のが本音だ。太田氏らはいずれ、具体的な時期をめぐり麻生太郎首相と再度綱引きをすることになる。
 もっとも、同党にとっては、首相が予算関連法案成立後の解散を決断しても、危機感はまったく解消されない。内閣支持率は2割を切り、同党主導の定額給付金の評判は芳しくない。
自民党とともに逆風にさらされた07年7月の参院選に続き、衆院選、都議選と相次いで敗北すれば、学会も含め、幹部の責任問題に発展するのは必至だ。「打つ手がない」。公明党議員の一人は、閉塞(へいそく)状況を認めた。(了)

375 :無党派さん:2009/01/24(土) 22:40:10 ID:W2Fv5jHb
>>368
おお、そういう裏道もあったのか。
衆院可決から30日経ったら自然成立は変わらんはずだけど、そこまで粘ろうと思えば粘れるか。


376 :無党派さん:2009/01/24(土) 22:40:31 ID:to9Df7iE
>>364
本国で頓挫したことを日本で白紙からやろうと燃えてたんだっけ
憲法とかは日本人の草案とその連中のおかげとか。
反米的にはいまいましい米国の象徴だろうが

377 :無党派さん:2009/01/24(土) 22:40:37 ID:0oD6EMN5
>>370
議員の力が弱ると官僚がやりたい放題になるだけじゃないの。減らすのは兎も角
歳費まで減らしたらまずいのでは。

378 :無党派さん:2009/01/24(土) 22:41:10 ID:i6F9bS6U
>>354
>>363
そこらへんはジョン・ダワー「敗北を抱きしめて」や
タモガミを批判した五百籏頭真「日米戦争と戦後日本」がおもしろいよ
これによると、アメリカの日本占領がうまく言った理由として
・日本国民や支配層もアメリカ占領を望んでいた事
・アメリカの占領スタッフに知日派が多かった事
が大きいと言ってる

379 :無党派さん:2009/01/24(土) 22:42:30 ID:W2Fv5jHb
>>370
これは野党側が拒否したら抵抗勢力扱いするつもりかな。
協議のテーブルに乗った上で、公明党が一番不利になるような野党案を出してしまえば打つ手が無いんだがなw
しかも政権交代したら本当にそうやって押しきられる可能性が大という事に気付かないのかこの間抜けは。

380 :無党派さん:2009/01/24(土) 22:42:42 ID:lbUIKpog
よもや北方領土が帰ってくることに期待してるのかw

381 :ミンサヨ:2009/01/24(土) 22:43:04 ID:hiGipfhM
皇紀つかうとかバカじゃねーの
シャオパイロンさんは良識派だと思ってたのにミンサヨの仲間になっちゃったお・・・

382 :無党派さん:2009/01/24(土) 22:43:48 ID:cnkoTuEx
両院協議会で給付金削除を要求 民主幹部ら
http://www.47news.jp/CN/200901/CN2009012401000644.html
2009/01/24 21:16

 民主党幹部は24日、2008年度第2次補正予算案に関し、衆参両院の議決が異なった場合に開かれる両院協議会で定額給付金の削除などを求める考えを示した。

 26日の参院本会議では民主党などが提出した2次補正修正案が可決される。両院協議会が開かれるが不調に終わり、衆院議決が優先されて政府案が成立する見通し。

 民主党の鳩山由紀夫幹事長は福井市での記者会見で「衆院の優位性はあるが、直近の民意は参院で、給付金に反対の国民が圧倒的に多い状況だ。両院協議会で時間をかけてでも、給付金の削除を求めたい」と強調した。

 菅直人代表代行も福岡市での講演で「両院の意見が違った場合に国民の立場で、より良いものがないか議論するのが両院協議会だ」と指摘。給付金2兆円のうち1兆円を雇用対策などに使う折衷案を提案した。

383 :左巻 ◆Moon.FA.t. :2009/01/24(土) 22:43:48 ID:xfxNBUa5
大塚英志の「木島日記」とか戦後史再発掘ネタって不発に終わったね。

384 :無党派さん:2009/01/24(土) 22:44:22 ID:SAfEzOk+
>>374
公明は中途半端に4月解散とか目論むと、また自民に肩すかし喰らうぞ
本気で狙うなら自民に縛りをかけていかないと…


385 :左巻 ◆Moon.FA.t. :2009/01/24(土) 22:44:36 ID:xfxNBUa5
シャオパイロンとかいうとドラゴンボールのやられキャラみたいだな。

386 :北國新聞男 ◆b.kRieKit2 :2009/01/24(土) 22:45:48 ID:nnecVUp4
>>385
自分はドラゴンズのマスコットを思い出した

387 :無党派さん:2009/01/24(土) 22:45:54 ID:yhMZiua2
>>365
これで本気で支持率が伸びると思っていたらもうどうしようもないな。

>>377
歳費を減らせば元からの金持ちが多い自民や
学会バックの公明が強くなるからな。
民主はマスコミ上がりとか多いから資金的には相対的に見劣る。

388 :無党派さん:2009/01/24(土) 22:46:25 ID:W2Fv5jHb
>>385
そりゃ桃白白(タオパイパイ)。
シャオパイロンは無印マクロス。

389 :無党派さん:2009/01/24(土) 22:46:31 ID:GiSzE6v8
都議選前の衆院選実施働き掛け 公明、独自政策で自民離れも
http://www.47news.jp/CN/200901/CN2009012401000668.html

390 :無党派さん:2009/01/24(土) 22:47:08 ID:ENhfGeYv
民主は昔から比例代表制廃止の単純小選挙区制主張していたはずだが、

カルト公明は乗れるわけ?

言ってやれよカルトどもに「じゃあ比例代表枠撤廃しましょう」と。

391 :窓爺 ◆45xZXHpXn. :2009/01/24(土) 22:47:12 ID:jn3cE6xe
>>378
昭和天皇が人格力でマ元帥に勝ったことが一番大きい

日米とも救われた

392 :無党派さん:2009/01/24(土) 22:47:50 ID:yhMZiua2
>>379
オール小選挙区制とか持ち出されたら公明にとってたまったもんじゃないわなw

393 :小白竜 ◆RGxaLerA9. :2009/01/24(土) 22:48:10 ID:1+t8A2mC
>>360
たいていの国なら一度は対米復讐戦争を考えるよなあ・・・(現実には不可能であることを理解していても)
まあ、そうさせないために、GHQはそういう考えを封印するような言語空間を作り出したわけだ。

394 :無党派さん:2009/01/24(土) 22:48:41 ID:jmPdkm+4
>>389
消費税上げに同意しておきながら、今更そんなこと言うなよ
まあでも、麻生には常識が通じないから無視されるんだろうけど

395 :窓爺 ◆45xZXHpXn. :2009/01/24(土) 22:49:21 ID:jn3cE6xe
>>360
支那に対して加害者ってほどじゃないだろ

英国の加害の百分の1くらいだ
日本の被害も大きい

396 :無党派さん:2009/01/24(土) 22:49:26 ID:+BvU1LyS
>>386
風のシルフィードを思い出した。

397 :左巻 ◆Moon.FA.t. :2009/01/24(土) 22:49:38 ID:xfxNBUa5
戦後派の日本人でアメリカ恨んでるやつなんて殆どいないだろ。
野坂昭如でさえも。

398 :窓爺 ◆45xZXHpXn. :2009/01/24(土) 22:50:18 ID:jn3cE6xe
>>397
ワシはハッキリ恨んでるけどね

あれはアメリカが日本に仕掛けた戦争だ

399 :無党派さん:2009/01/24(土) 22:50:57 ID:uWukHYwI
>>389
>一部で取りざたされていた衆院選と都議選のダブル選挙も「七月八日−十日に主要国首脳会議がある。
>この期間に衆院選を行う可能性は低い」(党関係者)と、ほぼ回避できたと安堵している。

都議選を1週間遅らせた理由はこれか。
でも麻生だからなあ・・・・

400 :左巻 ◆Moon.FA.t. :2009/01/24(土) 22:51:06 ID:xfxNBUa5
普通に小国民にとって戦中体制がいかにアホで抑圧的でナンセンスであったかの証左であるのだが。

401 :日経新聞男 ◆TOPIXspotg :2009/01/24(土) 22:51:08 ID:StVeue5x
>>354
日本人は降伏するとすぐ寝返るんだよw
戦時中も降伏した日本兵は軍事情報をアメリカにぺらぺら喋り捲ったそうだw

402 :北國新聞男 ◆b.kRieKit2 :2009/01/24(土) 22:51:20 ID:nnecVUp4
沖縄人が恨みの感情を持ってるのもわかろうというもの

403 :無党派さん:2009/01/24(土) 22:51:27 ID:mtKT8wpc
>>370
少数政党を優遇する形で選挙制度をかえようという話なら
民主党だけを抵抗勢力に野党連合分断できるとふんでるんじゃないかなあ
政権失うくらいなら国がどうなろうがしったこっちゃないという自民党のエゴが伝わってくるよ

国民は議員数削減という言葉で踊ってくれるとふんでるんだろう
まったくなめられたもんだ


404 :無党派さん:2009/01/24(土) 22:51:28 ID:W2Fv5jHb
>>396
あれか、青毛を「真っ黒の毛」という事と知らない作者に青い毛で書かれちゃったあの馬かw

405 :無党派さん:2009/01/24(土) 22:51:48 ID:tv04naFj
>>378
日本は支配層も国民も戦争に疲れきってしまったんだよ
本当はペリー来航以来ずっと冷戦状態が続いていた。
日本の国力無視の対米中同時決戦というありえないことを遂行した当時の
指導部の罪は本当に重い。
小泉、竹中が日本売りを重ねたのも元はといえばアメリカ属国である
ことが問題なんだから

406 :ミンサヨ:2009/01/24(土) 22:51:49 ID:hiGipfhM
アメリカは国粋主義の日本、天皇制ファシズムの日本、軍国主義の日本を倒したから、
敗戦までは日本の恩人ですよ。その後がダメですけどね。
だから憲法はアメリカ支配の象徴ではなく、天皇制を棄てた日本の進歩の象徴です。
ということでそれを守ることは護憲派の教条です。

407 :NPO ◆mj1EgIREMI :2009/01/24(土) 22:52:07 ID:4hPfgRjw
「戦後日本におけるアメリカのソフト・パワー」という本が、その辺りに関して面白そうだ。

408 :日経新聞男 ◆TOPIXspotg :2009/01/24(土) 22:52:43 ID:StVeue5x
アメリカは小作農を自作農にしたってのもあるw

409 :窓爺 ◆45xZXHpXn. :2009/01/24(土) 22:53:12 ID:jn3cE6xe
まあ515事件や226事件をやらかした日本の軍部がクソだったことは認める

515の犯人は軍で銃殺しろよと

410 :無党派さん:2009/01/24(土) 22:53:36 ID:uOrhZvNF
>>370
自公の共同での企みかよ。
一応、警戒すべきなんだろうな。

『 小泉元首相らの気狂い騒ぎに直言する 』
『 この時期に何故このような提言をしたのか 』
http://archive.mag2.com/0000260920/20090123180000000.html

411 :日経新聞男 ◆TOPIXspotg :2009/01/24(土) 22:53:47 ID:StVeue5x
>>406
天皇制を捨てたというより、猫に鈴をつけた状態だと思うけどな。

412 :左巻 ◆Moon.FA.t. :2009/01/24(土) 22:53:54 ID:xfxNBUa5
戦後日本で一番有能な為政者はマッカーサーだっつう本気の話もあったもんで。

413 :ミンサヨ:2009/01/24(土) 22:54:31 ID:hiGipfhM
定数削減という言葉で話をそらそうとしているけど、
今必要なのは完全比例代表制だよ。比例代表制は民意を反映する制度!
自民もいやだけど民主もだめ!だからいろんな党が競い合う多党制がいい!
って報道ステーションで流して反二大政党制のキャンペーンはれよバカ。
自民は肉を切らせて骨を立つ。社共国を伸ばして民主を断つ、これをやるべきだ。

414 :窓爺 ◆45xZXHpXn. :2009/01/24(土) 22:54:38 ID:jn3cE6xe
>>412
マッサカー

415 :無党派さん:2009/01/24(土) 22:54:40 ID:eMsqMMU6
ドイツの占領政策もうまくいったほうだね。

416 :無党派さん:2009/01/24(土) 22:54:58 ID:sc5avyxz
<渡辺喜美氏>「渡り」全面禁止など超党派で議員立法も
1月24日19時2分配信 毎日新聞

 自民党を離党した渡辺喜美元行政改革担当相は24日、テレビ東京の番組に出演し、政府が月内の閣議決定を
目指す国家公務員制度改革の工程表について「いいかげんな工程表が出てきたら議員立法をやる」と述べた。
官僚OBが省庁のあっせんで天下りを繰り返す「渡り」の全面禁止など、超党派の議員立法提出を目指す考えを示した。

 政府の工程表原案は「天下り根絶」を明記し、人件費を抑制する新しい任用・給与制度の設計を11年度中に
終えるとしている。これに対して渡辺氏は「公務員は給与カットされず、再来年の課題と間延びしたことを言って
いる。『天下り根絶』の中身が全然伴わない」と批判。番組終了後、記者団に「志を同じにする人と中身を話したい」と述べ、
法案提出に必要な20人を集めるため、与野党議員に呼び掛ける考えを明らかにした。

 法案の具体的内容としては▽「渡り」を直ちに全面禁止▽天下りの是非を判断する再就職等監視委員会による
承認は1年以内に廃止▽公務員給与は09年度からカット−−などを挙げた。【小山由宇】
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090124-00000070-mai-pol

自民党は党の金融部会は議員立法を見送ったので乗っかるヤツは少なそうだけど。

417 :無党派さん:2009/01/24(土) 22:55:19 ID:bsF6vbOh
>>414
【審議中】
    ∧,,∧  ∧,,∧
 ∧ (´・ω・) (・ω・`) ∧∧
( ´・ω) U) ( つと ノ(ω・` )
| U (  ´・) (・`  ) と ノ
 u-u (l    ) (   ノu-u
     `u-u'. `u-u'

418 :北國新聞男 ◆b.kRieKit2 :2009/01/24(土) 22:55:20 ID:nnecVUp4
なぜって、選挙に負けそうで、
そういういかにも安易に有権者受けしそうな提言して
世間を釣ろうと思ってるからだろ
自民党公明党のうちの糞どもがそういうことを揃って言い出したのは

419 :無党派さん:2009/01/24(土) 22:56:01 ID:M5mMBtUC
窓は戦後派じゃねーだろ

420 :無党派さん:2009/01/24(土) 22:56:20 ID:SAfEzOk+
>>405
その意味でなぜウヨがあそこまで東條を擁護したがるのかわからん
愛国も復古も一つの思想としてはわからんではないが
なんで陸軍の無能まで全面肯定したがるのか


421 :無党派さん:2009/01/24(土) 22:56:21 ID:yhMZiua2
>>403
議員数削減しても
その削減分はほぼ自民党が引き受けることになるんだけどね。
で、選挙法改正されて比例枠大幅削減(ゼロにはできないだろうけど)で公明涙目と。

422 :窓爺 ◆45xZXHpXn. :2009/01/24(土) 22:56:31 ID:jn3cE6xe
石井ピンの漢字テストは
麻生にとって非常に追い風になった希ガス

423 :北國新聞男 ◆b.kRieKit2 :2009/01/24(土) 22:57:12 ID:nnecVUp4
麻生さん辞めなくてよくなったんれすか?

424 :ミンサヨ:2009/01/24(土) 22:57:31 ID:hiGipfhM
>>418
でも民主党だって子供手当てとかいってるけど控除廃止で実質増税しようとしてるのを隠してるし、
無駄をなくしてから消費税増税をお願いする、とか
国民に消費税をあげないかのように釣ろうとしてるじゃん。
糞なのはどっちなの?

425 :無党派さん:2009/01/24(土) 22:57:45 ID:tv04naFj
>>406
天皇制を捨てては居ない。天皇の地位を徳川幕府に戻しただけだ
それはおおいに結構な話だった。大正デモクラシーが頓挫した理由も
明治憲法が大きかったのだから。しかしそれと反米意識は別の問題だ

426 :無党派さん:2009/01/24(土) 22:57:52 ID:yhMZiua2
>>413
はいはい、自民が負けそうになっているからっていろいろ考えるねぇ。
つーか完全比例制は公明が伸びまくるからな。

427 :無党派さん:2009/01/24(土) 22:57:56 ID:76V9vlhG
まあ中・大選挙区にしたって勝てばいいだけの話だからそんなに危惧してないが
現に沖縄県議会選挙では野党側が勝ったし
よほど酷いゲリマンダーすれば別だろうけど

428 :北國新聞男 ◆b.kRieKit2 :2009/01/24(土) 22:58:20 ID:nnecVUp4
>>421
次の選挙で政権維持というそれだけしか考えてないからね
あとは野となれで、

429 :窓爺 ◆45xZXHpXn. :2009/01/24(土) 22:58:30 ID:jn3cE6xe
>>426
層化はどうやら人殺してるからオウム扱いするのが正しい

430 :無党派さん:2009/01/24(土) 22:59:14 ID:cnkoTuEx
「自民も民主も党利党略」=渡辺元行革担当相
http://www.jiji.com/jc/c?g=pol_date1&k=2009012400282
(2009/01/24-20:28)

 渡辺喜美元行政改革担当相は24日、三重県松阪市で講演し、現在の政治状況について
「政治のプロみたいな人たちの政治は浮世離れしている。参院選で自民党が負けて民主党が多数になり、国会は党利党略になった。自民も民主もひどいもので、国民はそっちのけだ」と語った。(了)

431 :無党派さん:2009/01/24(土) 22:59:39 ID:yhMZiua2
>>422
残念だけどネトウヨが勝手に盛り上がっただけですが…
もう打つ手なし。あとは9月まで地獄の道を歩むだけ。

こないだ、すでに結婚していることを隠して別の女と結婚式挙げようとした男いたでしょ。
結婚式の日は9月に決まっているわけで…

432 :破懐疑主義者 uy8K666:2009/01/24(土) 22:59:45 ID:wYaNrt5e
軍需経済は市民社会に残虐犯罪を撒き散らし、文化の全てを圧殺し、福祉・教育・平和産業から国家予算や資産、人材を根こそぎ奪い肥大して行く。
軍需経済という最も醜悪な病原菌が市民社会に一度根を張ってしまえば取り除くことは出来ない。
http://esashib.hp.infoseek.co.jp/poor01.htm
http://www.jca.apc.org/stopUSwar/Japanmilitarism/japn080522.htm
TVでは放映されないが、マスコミや政界、業界ではみんなが知っている有名な話がある。
あの平成日本軍部のトップであるタモガミが醜悪でバカ丸出しの安直な詐欺話に深く関わっていたという事実である。
『新潮45』(2008年12月号)によれば、平成日本軍部のトップである田母神前空幕長は『M資金詐欺』のお先棒を担ごうとしていた。
 平成日本軍部のトップである田母神前空幕長は、詐欺の首謀者である大富豪夫人が宿泊する東京・品川のホテルのスイートルームに平成日本軍部と深い関わりがある日本有数の
防衛産業の社長を連れて行った。だが、防衛産業社長は大富豪夫人が持ち掛ける4800兆円もの戦後復興資金や
30兆円もの巨額融資話に「おかしい」と気づき警察に被害届を出したのである(『新潮45』2008年12月号より)。
大富豪夫人が仕掛けた詐欺は稚拙なものだった。
日本軍部のトップである田母神前空幕長を大富豪夫人に紹介したのは、懸賞論文を主催したアパグループの元谷外志雄代表だ。
記者会見でこの件を追及したのは、元朝日新聞社会部記者で防衛庁に詳しい田岡俊次氏。田岡氏が厳しく追求すると田母神は「その質問は止めてほしいっ」と逃げ回った。
http://thor.prohosting.com/esashib/mdriken01.htm
http://members.at.infoseek.co.jp/NankingMassacre/mondai/gyakusatu.html
インチキスパイ衛星5022億円、維持運営費年間150億円!6隻保有の詐欺兵器=イージス艦・あたご1隻で1475億円・ 年間維持費40億円
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik2/2003-10-31/03_01.html
http://www.magazine9.jp/interv/mika/mika.php


433 :無党派さん:2009/01/24(土) 22:59:51 ID:uWukHYwI
>>427
一番酷いのは埼玉県議の選挙区割だなあ。
あれは完全にゲリマンダーじゃないかと思ったもんな。

434 :窓爺 ◆45xZXHpXn. :2009/01/24(土) 22:59:59 ID:jn3cE6xe
>>406
明治憲法は立憲君主制度なんだが

435 :無党派さん:2009/01/24(土) 23:00:24 ID:fwsEeqLQ
毎日新聞の熊本支局次長が下着を盗んで逮捕。
さあ派兵刑対象者が発生。

436 :ミンサヨ:2009/01/24(土) 23:00:25 ID:hiGipfhM
>>426
公明↑の量と自民↓で自民↓のほうが断然多いだろ。
よりましなほうを選ぶのが民主主義。公明がちょっと増えて自民がめっちゃ減るならそっちのほうがマシじゃないか。

437 :無党派さん:2009/01/24(土) 23:01:20 ID:tv04naFj
>>420
指導者の無能という意味では昭和天皇も当然責められるべき
もし明治天皇なら東条の暴走なぞ決して許していない

438 :北國新聞男 ◆b.kRieKit2 :2009/01/24(土) 23:01:24 ID:nnecVUp4
>>435
アンチ慶応さんこんばんはご機嫌いかがですか

439 :窓爺 ◆45xZXHpXn. :2009/01/24(土) 23:02:07 ID:jn3cE6xe
>>437
明治帝も昭和帝も立憲君主だと何度言ったら

440 :北國新聞男 ◆b.kRieKit2 :2009/01/24(土) 23:02:12 ID:nnecVUp4
>>437
昭和天皇無能論に賛同する

441 :無党派さん:2009/01/24(土) 23:02:13 ID:ZyJjE7o8
山形知事選はどっちが勝つの?
前回は世論調査で斉藤が吉村のポジションだったよね。
有利な一期目なのに斉藤はよほど嫌われてるのかね。

442 :ミンサヨ:2009/01/24(土) 23:03:00 ID:hiGipfhM
バランス的には山形で与党が勝ってもいいんじゃね。
野党がこれ以上勢いづいてはまずい。

443 :窓爺 ◆45xZXHpXn. :2009/01/24(土) 23:03:08 ID:jn3cE6xe
日本国の大恩人である昭和帝を無能呼ばわりか…

バカってやだね

444 :無党派さん:2009/01/24(土) 23:03:42 ID:7nofCJZT
ワカサギ釣り用の竿とヒラメの仕掛けにカジキ用の釣り針つけて、
一体何を釣ろうとしているのか全く意味不明な事やって、
それで道具が悪いだの竿が良くないと平気で言っているのが自民と公明。

445 :無党派さん:2009/01/24(土) 23:04:07 ID:BMDJO+OK
明治憲法は立憲君主制じゃねえよ。法の埒外。大正政変を勉強してこいw

446 :無党派さん:2009/01/24(土) 23:04:50 ID:lbUIKpog
ヨシミもひでえなあ
どうせなら自民も民主もケロケロケロ
アッケラカーのカーくらい言ってくれ

447 :無党派さん:2009/01/24(土) 23:04:52 ID:tv04naFj
>>434
確かに建前上は立憲君主ではあるが天皇の権力強すぎ。
列強の植民地化への恐怖が生み出した一神教的産物

448 :窓爺 ◆45xZXHpXn. :2009/01/24(土) 23:05:07 ID:jn3cE6xe
>>445
「勉強して来い」というセリフを書く奴が勉強が必要なことが多いんだよねw

449 :社共☆い民主支持者 ◆g350/wwzWs :2009/01/24(土) 23:05:22 ID:3LU714pe
>>424
控除廃止は将来的な労働力増強のために必須だぞ
この世界的不景気では海外からの労働力流入は難しいからね
遊んでいる主婦層を導入するのが手っ取り早い

450 :左巻 ◆Moon.FA.t. :2009/01/24(土) 23:05:39 ID:xfxNBUa5
統帥権だかうんたら。ゴーストップ事件がうんたら。

451 :無党派さん:2009/01/24(土) 23:06:08 ID:76V9vlhG
>>442
>>バランス的には山形で与党が勝ってもいいんじゃね。
野党がこれ以上勢いづいてはまずい。

「民主支持」「左翼」ならどうしたらこんな書き込みができるんだ・・・
もう「公明支持カルト」ってコテに偏向しろよ糞カルト

452 :無党派さん:2009/01/24(土) 23:06:16 ID:QoYp2mH+
地元新聞の投書欄にピン漢字テスト批判が載っていたな

453 :ミンサヨ:2009/01/24(土) 23:06:20 ID:hiGipfhM
>>449
控除廃止と子供手当てを差し引きした場合、
増税になりますかなりませんか?yesかnoでお願いします。

454 :窓爺 ◆45xZXHpXn. :2009/01/24(土) 23:06:28 ID:jn3cE6xe
>>450
統帥権は軍が利用しただけだろが

455 :無党派さん:2009/01/24(土) 23:06:29 ID:yhMZiua2
>>436
完全比例制なら公明議席は50以上になるけど。(共産も35は固い)

>>441
多分吉村。山形は民主強い。

456 :北國新聞男 ◆b.kRieKit2 :2009/01/24(土) 23:07:26 ID:nnecVUp4
日本国の恩人とか
どんな思考停止だよ

457 :無党派さん:2009/01/24(土) 23:07:30 ID:SAfEzOk+
>>448
首相に内閣の指揮権が与えられてないところからして欠陥憲法

458 :無党派さん:2009/01/24(土) 23:07:37 ID:tv04naFj
>>439
その立憲君主の大権を生かして明治天皇がどれ程国内の諸勢力をうまく
調停していたことか。それに比べて昭和天皇の政治家としての力量の小ささ
結局明治憲法体制というのは天皇個人の力量に日本の命運が掛ってしまう体制だった

459 :無党派さん:2009/01/24(土) 23:07:48 ID:BMDJO+OK
>>456
相手するのが時間のムダ

460 :無党派さん:2009/01/24(土) 23:08:12 ID:7nofCJZT
人を公然と無知扱いバカ呼ばわりする奴は高確率で己自身がバカ

461 :無党派さん:2009/01/24(土) 23:08:20 ID:W2Fv5jHb
>>444
むしろ、弁当に付ける魚型の小さい醤油入れを釣り針にくっつけてて、
「何それ?」
「ルアー」

みたいな感じ。

462 :窓爺 ◆45xZXHpXn. :2009/01/24(土) 23:08:21 ID:jn3cE6xe
>>458
> >>439
> その立憲君主の大権を生かして明治天皇がどれ程国内の諸勢力をうまく
> 調停していたことか。

たとえば?

463 :無党派さん:2009/01/24(土) 23:08:28 ID:76V9vlhG
ミンサヨの援護なんかしたくはないが

去年の参院比例区の結果(WIKIより)

比例区では、民主党が20、自民党が14、公明党が7、共産党が3、社民党が2、新党日本が1、国民新党が1の議席を獲得した。


比例でも問題はないと思う
有権者の支持を得ればいいだけ
民主単独過半数を望む人には不満だろうけど

464 :社共☆い民主支持者 ◆g350/wwzWs :2009/01/24(土) 23:08:28 ID:3LU714pe
>>453
労働者単位で見たら明確に減税になるだろ?
バカ?

465 :左巻 ◆Moon.FA.t. :2009/01/24(土) 23:08:39 ID:xfxNBUa5
もうちょっとやろうってヒロヒトがゆったってのは都市伝説なのけ?

466 :無党派さん:2009/01/24(土) 23:09:07 ID:oWOeqLnC
立憲君主制ってのは君主の権力に憲法でたが嵌めたようなものなんだから、
もっと君主が越権行為に出ることを想定しているんだよね。
昭和天皇の明治憲法の理解の仕方は字義だけ読んだら正しいが、
君主優位型の立憲君主制の歴史的経緯を理解したら本末転倒に近い。

467 :ミンサヨ:2009/01/24(土) 23:10:00 ID:hiGipfhM
>>455
何か問題でも?私の名に恥じぬことを申しますが、
左翼にとって邪魔なのは靖国派の人たち、自衛隊を派兵しようとする人たち、
消費税をあげようとする人たちなわけです。公明党と自民党ではどちらが派兵に積極的ですか?
消費税に積極的ですか?自民でしょ?公明が増えて自民が減るほうがいいということですよ。
それが「よりマシ」ということです。公明がカルトだからっつって自民よりも害悪視する人はいますけどね。
それは私は違う思うわけですよ。

468 :社共☆い民主支持者 ◆g350/wwzWs :2009/01/24(土) 23:10:58 ID:3LU714pe
>>467
ハイハイ、創価乙
ミンサヨは、ちゃんと公明支持者だということを明確にしてここに来た方が良いと思うんだよ
下手に他の政党の支持者を装うから話がおかしくなるわけで

469 :窓爺 ◆45xZXHpXn. :2009/01/24(土) 23:11:04 ID:jn3cE6xe
>>467
靖国が何で問題なんだ?

オマエは支那チョンの利益を守りたいのか?

470 :北國新聞男 ◆b.kRieKit2 :2009/01/24(土) 23:11:30 ID:nnecVUp4
比例のほうが、
政党の掲げる政策を選ぶ形での投票にはなりやすいわな

471 :無党派さん:2009/01/24(土) 23:12:00 ID:BMDJO+OK
>>466
もともと限定されていてそれゆえ抜け道を作っていたプロイセン憲法を元にしたからどうしようもない。
現実施策は似ていて非なるイギリスを元にした矛盾。

472 :窓爺 ◆45xZXHpXn. :2009/01/24(土) 23:12:12 ID:jn3cE6xe
なんだ層化か…

>>467
「犬作死ね」と書いてみ

473 :無党派さん:2009/01/24(土) 23:12:37 ID:tv04naFj
>>462
WIK等調べれば明治天皇が大帝と呼ばれた理由がよく分かる
昭和天皇は普通の人間だが普通の人間が最高指導者であったことに問題が

474 :ミンサヨ:2009/01/24(土) 23:12:38 ID:hiGipfhM
犬作死ね

475 :無党派さん:2009/01/24(土) 23:13:06 ID:BMDJO+OK
まあ、今時支那とかチョンとか言ってる時点で真面目に議論する気がない、と判断。

476 :窓爺 ◆45xZXHpXn. :2009/01/24(土) 23:13:09 ID:jn3cE6xe
>>474
次は

  池田大作死ね

どぞ

477 :無党派さん:2009/01/24(土) 23:13:38 ID:76V9vlhG
>>465
http://hc6.seikyou.ne.jp/home/okisennokioku-bunkan/okinawasendetakan/syowatennohatugen.html

478 :ミンサヨ:2009/01/24(土) 23:13:50 ID:hiGipfhM
てかよりマシな選択を口にしただけで層化認定されるなんて
レベルが下がったよね。当然のリアリズムが理解できない人は
ずっとチラシの裏に理想をかいてなよ。

479 :無党派さん:2009/01/24(土) 23:14:08 ID:fwsEeqLQ
議員は大幅削減で日当制導入、衆参とも小選挙区。
地方自治体は一階制で3府73県をモチーフにする。首長も日当制にする。
公務員は90%削減。
公務員・マスゴミ・経団連企業は最低賃金で働かせる。
議員・首長・公務員・マスゴミ・経団連企業は、不祥事は懲戒免職・派兵刑にする。
河村たかしの主張ではないが、条件を厳しくすることで、やる気のあるやつだけ残る。
立法・予算を裁判員制度のような形で国民の意思決定を拡大させる。
道路建設はすべて辞める。
厚労省は解体して市町村に移管させる。俺はケンカしたことがあるふざけた組織だし。
公務員の仕事はNPOあたりにやらせ、継続費適用で入札。
行政の委託は徹底的な価格競争させる。
議員削減の代わりに議員のスタッフ機能拡大
アメリカ型大統領制の導入
アメリカ型大統領制を導入する理由は、
立法と行政の完全分離で相互の牽制になる。
議員と長官の兼職禁止
大統領代われば幹部公務員すべて交代
政党の党首の不存在
党議拘束なし。
いずれも政治学上では、議会制民主制では無理

480 :無党派さん:2009/01/24(土) 23:14:17 ID:to9Df7iE
ミンサヨと窓は仲良しね

481 :無党派さん:2009/01/24(土) 23:14:18 ID:7nofCJZT
>>461
ルアーワロス

482 :社共☆い民主支持者 ◆g350/wwzWs :2009/01/24(土) 23:14:57 ID:3LU714pe
>>472
犬作は大作じゃないから、無意味だよ
それに、先日の池田誕生日に、今度の選挙に勝つためなら池田大作を貶してもいいっていうことになった
ネット工作も本格化させるっていうことなんだろうね

483 :北國新聞男 ◆b.kRieKit2 :2009/01/24(土) 23:15:10 ID:nnecVUp4
>>479
アンチ慶応先生こんばんわっしょい☆

484 :無党派さん:2009/01/24(土) 23:15:49 ID:DXrixZoP
山形県は山間部は大雪だから
そこらでは投票率が下がる
創価も一枚岩ではない 
今回は都市部の共産票が流れない

485 :無党派さん:2009/01/24(土) 23:15:58 ID:zkuRr8Cs
消費税を上げ
自衛隊派遣にも積極的

それが与党の公明党

486 :ミンサヨ:2009/01/24(土) 23:16:02 ID:hiGipfhM
社共嫌いさんはそんな創価学会の情報をどこから仕入れてるの?

487 :窓爺 ◆45xZXHpXn. :2009/01/24(土) 23:16:08 ID:jn3cE6xe
>>482
どうしてあんな朝鮮宗教にはまるんだろうね…

アタマ悪すぎる

488 :社共☆い民主支持者 ◆g350/wwzWs :2009/01/24(土) 23:16:27 ID:3LU714pe
>>486
それを喋ると身が危ないから、内緒だw

489 :四代目@窓爺を相手にした虚しさを痛感 ◆Wg12u2MAZU :2009/01/24(土) 23:16:31 ID:6EFnrBx9
ミンサヨの問題は『民主支持左翼』というハンネで登場しながら、
民主党叩きをしていたことだ
創価かどうかはともかく、どこぞの工作員認定はいたしかたなかろう

490 :無党派さん:2009/01/24(土) 23:16:36 ID:W2Fv5jHb
>>482
勢い余って池田大作殺害予告で逮捕される学会員とか出たら爆笑だな。

491 :無党派さん:2009/01/24(土) 23:17:41 ID:76V9vlhG
>>489
しかも民主党左派の誰かを支持してるわけでもなさそうだしw

492 :社共☆い民主支持者 ◆g350/wwzWs :2009/01/24(土) 23:17:50 ID:3LU714pe
>>490

まあ貶すって言っても、関係ない、とかその程度の話をしてもいいって事らしいからw

493 :無党派さん:2009/01/24(土) 23:17:50 ID:MdoRbYRh
アメリカはむしろ議院内閣制に移行したほうがいいんじゃないか?
無責任ってアメリカの政治制度からくるんじゃない?

494 :無党派さん:2009/01/24(土) 23:18:16 ID:fwsEeqLQ
>>441
斎藤はマスゴミを使ってまで民主のネガティブキャンペーンしたから。
日銀人事のときはひどかった。
一方的に民主が悪いと太田総理に出てまで発言。
事あるごとに民主に噛み付く。
宮城の村井・石原・橋下・宮崎の歩く淫行チ○ポの最悪知事5人衆。

495 :ミンサヨ:2009/01/24(土) 23:18:22 ID:hiGipfhM
朝鮮宗教とか言ってるけど、靖国の何が問題なんだ?とか言ってる人って
「仏法の何が問題なんだ?」って言ってる人と同じじゃないの。

496 :無党派さん:2009/01/24(土) 23:18:23 ID:QoYp2mH+
最近来た者なんだけど、「アンチ慶応」って人は、コテハンの「慶応」が嫌いなの?

497 :社共☆い民主支持者 ◆g350/wwzWs :2009/01/24(土) 23:18:27 ID:3LU714pe
>>491
さらに、社民支持なんだと言いだしておいて、社民の議員も知らない
で、公明だけは妙に庇う

498 :解放戦士:2009/01/24(土) 23:18:31 ID:IpPLGkrO
・衆議院
定数500、選挙区350(中選挙区制)、比例150(北日本・関東・中日本・近畿・西日本の5ブロック制)
・参議院
定数200、選挙区140(定年6年)、比例60(全国区制、定年3年)

これでいい。

499 :窓爺 ◆45xZXHpXn. :2009/01/24(土) 23:19:23 ID:jn3cE6xe
>>495
意味分からんな…

さすが層化疑惑を持たれることだけはある

500 :無党派さん:2009/01/24(土) 23:19:30 ID:BMDJO+OK
>>489
絶対護憲の社民支持、完全比例代表、中道左派結集の一つの選択肢としての民主党(限定的支持)、で、天邪鬼だから仕方が無い。
農村保守派としてのあんたのスタンスも似たようなもんだよ。
あんたリベラルってのがわかってない田舎者だから。

501 :無党派さん:2009/01/24(土) 23:19:32 ID:yhMZiua2
>>463
オール比例、500議席と仮定すれば
民主200、自民140、公明70、共産30、社民20、新党日本10、国民新党10

オール比例はまず単独安定与党は無理。

502 :無党派さん:2009/01/24(土) 23:19:34 ID:SAfEzOk+
その点に限ってはミンサヨに同意する
目下の状況では自民の方が公明よりはるかに有害

503 :無党派さん:2009/01/24(土) 23:19:47 ID:tv04naFj
窓爺は天皇個人崇拝が過ぎて昭和天皇の個人責任追及の動きが出るのが
怖くてしょうがないようだな。まるで平沼のようだ
当時の制度を見ればどう見たって天皇が最高権力者。東条自身が私自身は
昭和天皇の太陽があって光る月といっているではないか

504 :四代目@窓爺を相手にした虚しさを痛感 ◆Wg12u2MAZU :2009/01/24(土) 23:20:06 ID:6EFnrBx9
>>498
アカとカルトのための選挙制度だな

505 :無党派さん:2009/01/24(土) 23:20:37 ID:SAfEzOk+
>>496
順番が逆


506 :窓爺 ◆45xZXHpXn. :2009/01/24(土) 23:21:07 ID:jn3cE6xe
>>503
わけわからんな

昭和天皇は立憲君主
決断したのは生涯で3回だけ

507 :無党派さん:2009/01/24(土) 23:21:46 ID:BMDJO+OK
>>504
農村保守派だって都市民から見れば一種のカルトだぜ?


508 :無党派さん:2009/01/24(土) 23:21:53 ID:76V9vlhG
>>501
比例制肯定派ではあるけど公明70ってゾッっとするなw

509 :北國新聞男 ◆b.kRieKit2 :2009/01/24(土) 23:22:11 ID:nnecVUp4
我輩は立憲君主である。決断したのは生涯ただ3度だけである。

510 :四代目@窓爺を相手にした虚しさを痛感 ◆Wg12u2MAZU :2009/01/24(土) 23:22:43 ID:6EFnrBx9
>>500
俺は自分をコンサバティブだと思ってるんでね
あいにく日本のリベラル名乗ってるヤツラは怪しい連中が多い
アカまでリベラル言ってるし(笑)

511 :無党派さん:2009/01/24(土) 23:22:48 ID:zNbxfwM3
負け四がまた名前欄でなんか書いてるけど
存在が恥だね

512 :無党派さん:2009/01/24(土) 23:23:00 ID:SAfEzOk+
>>509
マオはポストアホウは誰が来ると予想?

513 :無党派さん:2009/01/24(土) 23:23:05 ID:tv04naFj
日中戦争は悪であり侵略戦争。対米戦争は防衛戦争
当時の日本指導者は昭和天皇を含めて総じて無能だった
おおまかに正しい歴史認識はこうだろう

514 :無党派さん:2009/01/24(土) 23:23:22 ID:yhMZiua2
>>504
衆議院は小選挙区400、比例100で良かろう。
地域政党やミニ政党が生まれる余地は残すべきでそういう意味で比例は残す。

515 :大分者 ◆GVjPtgkKao :2009/01/24(土) 23:23:54 ID:o17x4Ep0
投票率60%前後か 浮動票獲得に全力 山形知事選
山形県知事選は25日の投開票まで残り1日となった。新人で行政書士の吉村美栄子氏(57)と、現職で
再選を目指す斎藤弘氏(51)は激しい攻防を展開し、山形市など都市部の浮動票獲得に全力を挙げて
いる。両陣営とも、投票率を59.32%となった前回(2005年)並みの60%前後と予測し、上積みを目指す。

前回知事選は現職と新人の激戦となり、投票率は過去最低を記録した前々回(01年)の48.81%より
10.51ポイント上昇した。ただ、過去10回の知事選では6番目にとどまり、最近では新人5人が激しく競り
合った1993年が74.98%と高かった。

吉村氏の陣営は、投票率について「激戦を反映して、有権者の関心が高い。前回より数ポイント上昇し、
60%代前半になる」(連合山形の岡田新一事務局長)と予想する。
斎藤氏の陣営は今井栄喜・元気な山形サポーターの会事務局長が「激戦だった前回と構図が同じだし、
有権者の関心が高い。投票率は前回並みの60%前後だろう」とみる。

最終日の24日は、両陣営とも大票田の山形市内を中心に最後の訴えを行う予定で、浮動票の獲得を
狙う。
岡田事務局長は「知名度は現職が有利だが、無党派層への支持は確実に広がっている」と強気の分析。
今井事務局長は「無党派層への浸透はほぼ5分ではないか。投票率が上昇すると得票にどんな影響を
与えるか、は読みにくい」と話す。

期日前投票は、告示翌日から10日間で2万6628人(18日現在)と、前回よりほぼ倍増している。河北
新報社が実施した世論調査では、9割が「関心がある」と回答しており、有権者の関心は高い。
ただ、真冬の選挙だけに、投票日の天候が影響しそう。山形地方気象台によると、25日の予報は県内
全域で雪模様となり、庄内地域では吹雪になる可能性もある。
http://www.kahoku.co.jp/news/2009/01/20090124t51006.htm

516 :無党派さん:2009/01/24(土) 23:24:04 ID:u1cbUdGi
まあ日本人がアメリカ人に議会制度のお説教できる資格がないのは自明だよな。
だってほぼすべての地方議会で共産党以外が全部談合してるなんて
こんな先進国ありえないよw

517 :無党派さん:2009/01/24(土) 23:24:07 ID:Z4MC0O5z
昭和天皇は暗黒の専制君主だよ

518 :無党派さん:2009/01/24(土) 23:24:16 ID:BMDJO+OK
>>501
>>508
完全比例で公明が70取れるわけないじゃん。公明50社民45共産40だろ。

519 :無党派さん:2009/01/24(土) 23:24:27 ID:zkuRr8Cs
まぁ一貫して
自民党(民主党)が悪い
公明党は悪くない


という主張をされておられますな

例 海賊派兵自民党民主党翼賛云々というコテ

520 :四代目@窓爺を相手にした虚しさを痛感 ◆Wg12u2MAZU :2009/01/24(土) 23:24:34 ID:6EFnrBx9
>>511
いちいち別のIDで書くなよ
一行レスならワカラナイとでも思ってんの?

521 :無党派さん:2009/01/24(土) 23:24:55 ID:iFv4a7lC
【追悼】小泉政権の犠牲者の英霊を悼むスレ
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1231971075/


522 :無党派さん:2009/01/24(土) 23:25:06 ID:uWukHYwI
ミニ政党と言っても、怪しい団体が多いからなあ。
04年参院選のときなんて、あと少しで女性党なんていうカルト団体が議席取るところだった。

523 :窓爺 ◆45xZXHpXn. :2009/01/24(土) 23:25:07 ID:jn3cE6xe
>>520
オマエ、誰と戦ってるんだ?w

524 :無党派さん:2009/01/24(土) 23:25:24 ID:SAfEzOk+
>>516
政府や議会の上で支配階級が談合しているアメリカよりマシだろう

525 :無党派さん:2009/01/24(土) 23:25:30 ID:R3SV65YP
>>510
アカがリベラルを名乗るのは、どっちかというと日本じゃなくてアメリカだろう。
共産主義を信仰してる連中に対して、「あなたはリベラルですね」なんて言ったら、
苦笑いか嫌な顔をするだろう。
日本の共産党は社民主義にも基本的に否定的だから。

526 :無党派さん:2009/01/24(土) 23:25:41 ID:tv04naFj
>>506
最高権力者でありながら決断したのが3度だけというのが問題だ
天皇であれ王であれ皇帝であれ大統領であれ首相であれ最高権力者は
権力を行使する責任をもっているのだから。
何もしないというのは責任放棄に等しい

527 :無党派さん:2009/01/24(土) 23:26:08 ID:fwsEeqLQ
俺的には衆参とも小選挙区のみにしてほしい。

528 :窓爺 ◆45xZXHpXn. :2009/01/24(土) 23:26:09 ID:jn3cE6xe
>>526
天皇に権力なんてないんだよ

基本的に

529 :無党派さん:2009/01/24(土) 23:26:18 ID:QoYp2mH+
>>505
ごめん頭悪いからよくわからないんだけど、
「アンチ慶応」って人の方が古くからいるの?最初から「アンチ慶応」って名乗っていたの?

530 :小白竜 ◆RGxaLerA9. :2009/01/24(土) 23:26:38 ID:1+t8A2mC
明治憲法体制下における元老集団の不在という、
権力構造上の致命的な問題が昭和期に存在していた以上、
明治天皇と昭和天皇を単純に比較することは不可能だよ。

531 :無党派さん:2009/01/24(土) 23:27:14 ID:76V9vlhG
>>527
やるにしてもまずは政権交代してからだろう
民主党は一度も衆院選で勝ったことがないんだから

532 :大分者 ◆GVjPtgkKao :2009/01/24(土) 23:28:12 ID:o17x4Ep0
足立区、ホームレスへ給付は困難 参院予算委視察で
参院予算委員会メンバーが23日に定額給付金の準備状況視察のため東京都足立区を訪れた際、定住
する住居がないホームレスやネットカフェ難民と呼ばれる人に支給するのは事務上困難との見解が区の
担当者から示された。

視察に参加した社民党の福島瑞穂党首らは「本当に困っている人に届かない」と問題視しており、関連法
案審議で議論を呼びそうだ。

総務省は支給基準日の2月1日時点で住民登録をしていない人への救済策として、2日以降に自立支援
センターや知人の家に下宿などして住民登録すれば、特例措置として支給できるとの見解を示している。
だが足立区側は、実際に住民登録できる人は少ないのではないかと指摘し、生活保護など別の方法で
支援する方が望ましいとの考えを伝えたという。
http://www.47news.jp/CN/200901/CN2009012301001025.html


533 :ミンサヨ:2009/01/24(土) 23:28:27 ID:hiGipfhM
>>529
慶応に新自由主義者が多いから竹中フェルドマン視ねって意味で
アンチ慶応っていうコテがあって、その人に突っ込みをいれるスタンスの名無しだった人が
慶応ってコテをつけだしたのよ。

534 :無党派さん:2009/01/24(土) 23:28:37 ID:FwTW2KD8
窓に比べると日経がマトモに見えてくる不思議w

535 :四代目@窓爺を相手にした虚しさを痛感 ◆Wg12u2MAZU :2009/01/24(土) 23:28:45 ID:6EFnrBx9
>>516
この季節は特に親しい
某新年会一緒になってたから(笑)

536 :北國新聞男 ◆b.kRieKit2 :2009/01/24(土) 23:28:51 ID:nnecVUp4
>>512
みんな一長一短あるけどなー
まずは、石原が都議選で潰れるのかどうなのか、だよな・・・

537 :無党派さん:2009/01/24(土) 23:29:28 ID:SAfEzOk+
>>526
まあ、明治憲法は構造上君主権を発動しないと機能しないのは事実だな
軍人勅諭をタテにした軍部の主張を否定できる条文が憲法にないから
>>529
そんなに古くはない

538 :無党派さん:2009/01/24(土) 23:29:28 ID:2KM9Fj3S
【国際】「米経済、需要不足1兆ドル」 オバマ大統領が初のラジオ演説
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1232798565/

539 :無党派さん:2009/01/24(土) 23:29:57 ID:tv04naFj
>>528
2.26で軍の一派閥をほぼ完全に粛清した昭和天皇に権力が無かったとは
誰も認めんぞ。明治憲法のどこをどうみたら天皇に権力がないなんて
言えるのか具体的根拠を出して欲しいものだな

540 :無党派さん:2009/01/24(土) 23:30:42 ID:BMDJO+OK
>>534
kiti振りは似たようなもんだぜw

541 :無党派さん:2009/01/24(土) 23:30:45 ID:QoYp2mH+
>>533
>>537
ありがとうございます。

542 :窓爺 ◆45xZXHpXn. :2009/01/24(土) 23:30:48 ID:jn3cE6xe
>>539
226は最初の決断だ
それは天皇を輔弼する内閣が存在しなかったから

543 :無党派さん:2009/01/24(土) 23:31:19 ID:SAfEzOk+
>>536
新銀行もあるしなあ、酒はどう?
>>538
うち日本の負担分35兆円

544 :無党派さん:2009/01/24(土) 23:31:51 ID:BMDJO+OK
ここで質問です。詔勅と憲法、どっちが上位?


無茶だわな。

545 :無党派さん:2009/01/24(土) 23:32:05 ID:R3SV65YP
>>528
>>526が言うように、天皇は最終局面での決断権があった。
対米戦争にも批判的だったのに、最終的にゴーサインを出した。

ご聖断でケリをつけるしかないのにずるずる来てしまったのだから、
暗殺される覚悟で早期に決断すべきだった。

それをせずに体制の維持に固執し、いままでの慣例を重視しすぎたから
こうなった。無能のそしりは免れまい。

可哀想な人だとは思うが。今の自民党を見ているようだ。

546 :大分者 ◆GVjPtgkKao :2009/01/24(土) 23:32:38 ID:o17x4Ep0
定額給付金問題 事務量読めない、暗中模索
国で迷走している定額給付金事業をめぐり、県内の二十九市町は「事務量や時期も読めず、混乱している」
「暗中模索の状態」など、不安な声を上げている。今年三月末までの本年度内の支給を目指せば、年度末
の税務業務、転入転出事務などと重なり、作業の負担増が予想される。一方、野呂昭彦知事は二十日の
定例記者会見で「県の方では論評を加えるというよりも、出てきた制度を市町できちんと対応できることを望
む」と述べ、県は「基本的には国との橋渡し役」(市町行財政室)にとどまっている。

鈴鹿市は、副市長をトップに定額給付金プロジェクトを近く立ち上げる予定だ。西山哲也企画課長は「転出
入が多い時期と重なると、発送した分が戻ってきたり、照会作業が膨大になるのではないか」と懸念する。
亀山市もプロジェクトの設置を協議している。

四日市市は、市民文化部と会計管理室をツートップにした定額給付金作業準備チームを設置し、週一回
程度、情報収集や課題整理をしている。給付が正式決定されれば、専門組織の立ち上げも検討している
が、予算の時期と重なることから、要員の確保に不安を感じているという。

明和町の北岡和成政策課長も「確定申告で忙しい時期にどれだけの作業ができるか」と苦しい胸中をのぞ
かせ、「ほかの地域ではどのくらい準備が進んでいるのか知りたい」と話した。

三月二十二日に町長選の投開票を予定している川越町は、「事務量が読めない。町長選や議会の対応も
あり、混乱している」と頭を抱える。同町も含め、多くの市町で、部局横断的な対応を検討している。桑名、
亀山市などは、臨時職員の雇用を考える。定額給付金は、支給額や関係事務費は、国が全額負担する
国庫補助事業となる。

「年度内の支給開始は難しい」とお手上げの様相もあるが、いずれにしても、給付が決まれば速やかに態
勢を取り、給付したいという市町がほとんどで、「国で決まらないと、本腰に準備ができないで中途半端」と
やきもきする声が漏れる。近隣の状況を気にする市町も多く、「給付時期の足並みをそろえたい」と話す
担当者が目立つ。「電算会社と昨年に打ち合わせた時には、三カ月必要と言われた」とぼやく町もあった。



547 :窓爺 ◆45xZXHpXn. :2009/01/24(土) 23:32:55 ID:jn3cE6xe
>>545
内閣が開戦と言ってるのに天皇がダメとは言えんだろアホ

548 :無党派さん:2009/01/24(土) 23:32:59 ID:QN2Q9o3d
明日、群馬県議の前橋地区の補選が開票だから、ある程度は現在の傾向が出るだろ。

549 :大分者 ◆GVjPtgkKao :2009/01/24(土) 23:33:27 ID:o17x4Ep0
定額給付金は、給付額は一人当たり一万二千円、六十五歳以上と十八歳以下は二万円で、世帯主が指定
した銀行などの口座に振り込まれるのが基本。年齢算定の基準日は二月一日となる。支給対象となるには、
基準日に住民基本台帳に登録されていることが原則だ。

だが、ホームレスなど住民登録が抹消されている場合などは、二月二日以降の登録でも特例的に支給する
ことなどが検討され、給付金を申請した人が、実際に受け取るまでに死亡した場合の対応についても確定し
ていない。流動的な事務作業に市町は気をもんでいる。

定額給付金が住民に届くには、市町長が各議会に対し、国からの給付金額を盛り込んだ平成二十年度補正
予算案を提出し、可決される必要がある。今のところ、県内で定額給付金の撤回や見直しを求める目立った
動きはなく、独自に所得制限を設ける方針の市町もみられない。

松阪市の山敷敬純総務課長は「全市民に給付されることから、国が示している『生活支援』や『経済効果』を
期待したい」と話し、紀宝町の南行晃総務課参事は「申請書が提出されなかった場合は、民生委員などに
協力を仰ぎ、手続きを進めたい」と語った。

一方、市町がほかの自治体の動向の情報を求める状況について、県市町行財政室の中村弘副室長は
「他県の情報を含め、情報提供をしていきたいが、それぞれの市町の実務のことは県では詳しく分からない
ので、基本的には国との橋渡しぐらいしか支援はできない」と述べるにとどめている。

しわ寄せをこうむっている市町のぼやきは尽きず、給付を待つ県民に給付金が届くめどはついていない。
http://www.isenp.co.jp/news/20090124/news01.htm

550 :北國新聞男 ◆b.kRieKit2 :2009/01/24(土) 23:33:44 ID:nnecVUp4
>>543
麻生と周囲の状況があんまり変わらないけどなー
麻生より人気がマトモそうってことで
消去法で選ばれるってこともあるのかもしれないな・・・
暴言を吐くタイプだが、麻生のように国民にあからさまにバカにされるようなことはないから・・・

551 :無党派さん:2009/01/24(土) 23:34:05 ID:tv04naFj
>>542
当時の内閣や議会は天皇の輔弼機関に過ぎなかった
政治力のある天皇なら影響力を行使し自分の意思をある程度通すことは
可能だったはず

552 :無党派さん:2009/01/24(土) 23:34:24 ID:ibxgKC6C
 

553 :無党派さん:2009/01/24(土) 23:34:29 ID:76V9vlhG
>>548
俺の故郷だけどガチの保守王国じゃ傾向とか分からんかと・・・

554 :北國新聞男 ◆b.kRieKit2 :2009/01/24(土) 23:34:45 ID:nnecVUp4
>>547
言えるだろ。
子供じゃないんだから、いちいちアホとか書くな。

555 :窓爺 ◆45xZXHpXn. :2009/01/24(土) 23:34:45 ID:jn3cE6xe
>>551
それやったら立憲君主じゃなくなる

556 :無党派さん:2009/01/24(土) 23:35:13 ID:1UOHIlWd
>>545
西園寺が亡くなってからは、状況をちゃんとつかめていない感じではあったな。

557 :窓爺 ◆45xZXHpXn. :2009/01/24(土) 23:35:49 ID:jn3cE6xe
>>554
言えんだろタコ

四方の海の句を示すのが精一杯だ

558 :無党派さん:2009/01/24(土) 23:36:33 ID:uWukHYwI
>>546>>549
給付開始から1ヶ月くらいは全国の市町村の役所で阿鼻叫喚の地獄絵図が見れそうですな。
麻生はこれで支持率回復なんて本気で信じてるんだろうか。

559 :無党派さん:2009/01/24(土) 23:36:47 ID:tv04naFj
>>547
内閣が開戦を決定する前にいくらでも政治工作をする機会は天皇に
あったのに全くしなかった。ハル・ノートを突きつけられたら
どうしようもないがその前にいくらでも開戦回避する手段はあったはず


560 :北國新聞男 ◆b.kRieKit2 :2009/01/24(土) 23:37:03 ID:nnecVUp4
前橋の補選は
民主党の票が割れすぎてて
どう読めばいいか分からない

561 :無党派さん:2009/01/24(土) 23:37:20 ID:Q77lmMIW
群馬の補選は、地味に民主党が2人推薦だからね

562 :無党派さん:2009/01/24(土) 23:37:30 ID:f3++BnW2
経済状態がこれだと、誰がやっても人気はでない。
民主党だと、自民党のせいにできるので、一定期間は持ち堪えられる。

563 :窓爺 ◆45xZXHpXn. :2009/01/24(土) 23:37:57 ID:jn3cE6xe
>>559
天皇は政治家じゃないんだよアホ

564 :北國新聞男 ◆b.kRieKit2 :2009/01/24(土) 23:37:57 ID:nnecVUp4
>>557
精一杯とかどんな無能だよって話だよ

565 :無党派さん:2009/01/24(土) 23:38:08 ID:u1cbUdGi
クルーグマン、サンプロに出演
25日10:00〜
ノーベル経済学者に聞く!
オバマ大統領の可能性
http://www.tv-asahi.co.jp/sunpro/
>2008年のノーベル経済学賞は、アメリカのプリンストン大学教授であるポール・クルーグマン氏が受賞し話題となった
>クルーグマン氏は、新しい貿易理論でノーベル賞を受賞したが、経済学者という顔だけでなく「ニューヨーク・タイムズ」のコラムニストとして活躍し、「ノーベル賞をとる前からの有名人であった珍しい例」と言われ、話題に拍車をかけた
その発言は、歯に衣着せず、舌鋒鋭く、9・11以降もブッシュ大統領の批判を大展開した
>そして、とうとうクルーグマン氏の考えどおり、共和党政権を敗北させ、米民主党のオバマ政権の誕生に一役買った
>その米民主党のバラク・オバマ第44代アメリカ新大統領は、
>就任演説で
>「埃を払い、アメリカ再生の仕事にとりかからねばならない」と宣言したが、アメリカに限らず、世界を、どんな方向に導こうとしているのだろうか?
>アメリカ経済の再生は、いつになるのか?
>また、日本はどのようにオバマ政権と付き合えばよいのか?
>日米関係の専門家である岡本行夫氏を交え、田原総一朗が聞く!
≪出演≫
>ポール・クルーグマン(プリンストン大学教授)
>岡本行夫(外交評論家)

566 :無党派さん:2009/01/24(土) 23:38:16 ID:tv04naFj
>>551
明治天皇だけじゃない。立憲君主でありながら政治力を行使した
人物は英独にはたくさんいるぞ

567 :無党派さん:2009/01/24(土) 23:38:31 ID:BMDJO+OK
開戦前、天皇は普段何してたんだろうねw

568 :無党派さん:2009/01/24(土) 23:38:38 ID:R3SV65YP
>>547
言えるよ。所詮、輔弼でしかない。その内閣自体も民主的な意味合いは
きわめて薄い内閣だったしね。

こういう決断ができないから君主として無能だったんだよ。

最終責任者として責任を取らされずにすんだことは、本当に運がよかったとしか
いいようがないね。

569 :窓爺 ◆45xZXHpXn. :2009/01/24(土) 23:38:43 ID:jn3cE6xe
>>566
誰だよ

570 :無党派さん:2009/01/24(土) 23:39:19 ID:tv04naFj
>>563
最高権力者は好む好まざるに関わらず政治的能力を要求されるんだよ

571 :窓爺 ◆45xZXHpXn. :2009/01/24(土) 23:39:32 ID:jn3cE6xe
>>568
国民が選挙で選んだ議会が選んだ内閣だぜ

意味分かってるのか?

572 :無党派さん:2009/01/24(土) 23:39:35 ID:BMDJO+OK
>>566
カイザーは止めてねw

ヴィクトリア外交か?

573 :無党派さん:2009/01/24(土) 23:40:05 ID:Jmggxw/p
麻生は
竹中にそそのかされて、ダボス会議に出るのか。
これは、事が大きいぞ。

574 :窓爺 ◆45xZXHpXn. :2009/01/24(土) 23:40:10 ID:jn3cE6xe
>>570
だから最高権力者じゃないんだよ

最高権威者なの

575 :大分者 ◆GVjPtgkKao :2009/01/24(土) 23:40:29 ID:o17x4Ep0
>>558
どうなるんでしょうね
とりあえず5月の連休明けくらいから対象者に給付手続きの通知発送といった感じですかね

576 :北國新聞男 ◆b.kRieKit2 :2009/01/24(土) 23:40:46 ID:nnecVUp4
>>571
国民が選挙で選んだ議会が選んだ内閣だったらなんなの?
論理的に語りましょう

577 :無党派さん:2009/01/24(土) 23:41:21 ID:f3++BnW2
窓爺の無知が露見 ┐('〜`;)┌

578 :窓爺 ◆45xZXHpXn. :2009/01/24(土) 23:41:22 ID:jn3cE6xe
>>576
そこに政治権力があるんだよ
そこでしか政治リスクは取れないんだよ

579 :北國新聞男 ◆b.kRieKit2 :2009/01/24(土) 23:41:32 ID:nnecVUp4
>>574
誰が決めたの? キミが?

580 :無党派さん:2009/01/24(土) 23:41:33 ID:bsF6vbOh
>>475
都知事のことですねw

>>571
>国民が選挙で選んだ議会が選んだ内閣だぜ
なにいってるの?


581 :無党派さん:2009/01/24(土) 23:41:39 ID:BMDJO+OK
えっ?どっちなの。国民主権原則なの立憲君主制原則なの?

丸山眞男の言う通りの理屈かよ。

582 :無党派さん:2009/01/24(土) 23:42:06 ID:jmPdkm+4
>>558
・受給希望者が殺到して窓口が混乱
・振り込め詐欺に利用される
・他人や死んだ人になり済まして不正受給

今ぱっと考えただけでもこれぐらいは普通に起きるだろうな。
しかも4月以降はいよいよ雇用情勢も厳しくなるわけで、支持率は上がらんだろうな。

583 :北國新聞男 ◆b.kRieKit2 :2009/01/24(土) 23:42:17 ID:nnecVUp4
>>578
でも、議会が選ぶんだっけ、あの憲法だと

584 :窓爺 ◆45xZXHpXn. :2009/01/24(土) 23:42:46 ID:jn3cE6xe
>>583
内閣は帝国議会が選ぶんだろ?

585 :無党派さん:2009/01/24(土) 23:42:56 ID:76V9vlhG
>>577
「爺」と呼ばれるに相応しい含蓄を持ち合わせていない低脳に「爺」なんてつける必要ないよw

586 :無党派さん:2009/01/24(土) 23:43:06 ID:R3SV65YP
翼賛政治もしらないアホに話し手もムダかな。

587 :無党派さん:2009/01/24(土) 23:43:27 ID:BMDJO+OK
枢密院♪

588 :窓爺 ◆45xZXHpXn. :2009/01/24(土) 23:43:37 ID:jn3cE6xe
>>586
説明してみろよアホw

589 :無党派さん:2009/01/24(土) 23:43:39 ID:uWukHYwI
>>582
しかも、4月から前期高齢者医療制度も始まるんだよねえ。
こんなんで、4〜5月総選挙なんてできるわけないわな。

590 :無党派さん:2009/01/24(土) 23:44:03 ID:zkuRr8Cs
近現代史といえば
民主党で仙谷+五百旗頭とかで勉強会とかしてなかったっけ?

591 :無党派さん:2009/01/24(土) 23:44:04 ID:1UOHIlWd
>>568
憲政の常道が行われた頃は言えないだろうが、
崩壊してる頃は言えたはずだな。
天皇も西園寺も、憲政の常道の延長で行ってしまった感じだなあ。
議会に依拠せず、天皇も傍観するだけの、軍部・官僚主導だなあ。

592 :無党派さん:2009/01/24(土) 23:44:36 ID:xjoVvvPm
ネット右翼ってのは、
自民党や公明党に投票することで「勝ち組」気分を味わい、
自らが「負け組」である事実を忘却し自分を慰めている輩。

ネット右翼ってのは、
「自分より下」の「劣等民族」「女性」「マイノリティー」「弱者」
に対する憎悪と差別を煽ることによって
自らが「負け組」である事実を忘却し自分を慰めている輩。

だから、彼らの心、っていうか狂脳内では、
<民族排外主義・レイシズム+「弱者は死ね」「負け組は死ね」的な自己責任主義>
が「矛盾なく」共存している。


自民党とその飼い犬(ネット右翼、プロ奴隷の類)は、
自分達や一握りの勝ち組(経団連、官僚等)の既得権益を守るため、
負け組予備軍ともいうべき都市の中間層とそれより所得の低い層を分断する戦略を追求している。
負け組同士の間の微妙な差異を強調し、勝ち組の持つ巨大な特権に対する
異議申し立てなどという発想そのものの芽を摘み取る。

巨大で構造的な不平等を維持、増進させている。<略>

漫画「ドラゴン桜」の主人公の台詞にあるとおり、
一握りの勝ち組は自分たちが永遠に勝ち続けられるようにルールを決めるのだ。

593 :小白竜 ◆RGxaLerA9. :2009/01/24(土) 23:44:43 ID:1+t8A2mC
>>568
輔弼という言葉が独り歩きしてる

「第55条 国務各大臣は天皇を輔弼し其の責めに任す
 凡て法律勅令其の他国務に関る詔勅は国務大臣の副署を要す」
この条文から、天皇大権の発動には国務大臣の「輔弼」が必要とされた。
つまり、国務大臣の「輔弼」が無ければ天皇は権力を行使し得ない、と解釈されていたんだよ。

594 :無党派さん:2009/01/24(土) 23:44:49 ID:W2Fv5jHb
昭和天皇が君主大権らしきものを行使したのは、田中義一を辞職(と早死に)に追い込んだ叱責と、
二・二六の「近衛を直卒してでも逆賊を誅す」という意思表明、そして終戦の「聖断」の3回ぐらいか。

そもそも昭和天皇は、「君臨すれども統治せず」のイギリス式を志向していて、天皇機関説も「それでよい」としていた。
だから田中義一の件と、二二六の件は余程腹に据えかねた上での言動なわけだし、妥当だとも思われるが、
昭和天皇本人は多少やり過ぎたと後悔していたらしい。それが太平洋戦争という肝心な所で聖断を遅らせる伏線となったのは不幸だったな。

東条英機を首相にしたのは「こうなっては開戦を止められるのは主戦派筆頭の東条ぐらいで、しかも
東条は昭和天皇への崇敬の念は人一倍だったから、天皇の意を汲み取って翻意してくれるかも」という
最後の賭けだったらしいね。東条も一旦は開戦回避へ傾きかけたが、それを押し切るだけの胆力が無かった。

まぁ昭和天皇も、真珠湾からプリンス・オブ・ウェールズを沈めて帝国軍が太平洋を蹂躙している頃は
「戦争もやってみるもんだな」みたいに、ガラにも無く浮かれていたそうだが。先見の明という意味では凡庸だったのだろう。

595 :無党派さん:2009/01/24(土) 23:44:51 ID:tv04naFj
>>572
アメリカ独立戦争時の英ジョージ3世なんかが名誉革命後も政治権力を握った国王だ
>>571
内閣が完全に決断する前に自分の意思をある程度反映させることは
英国よりもはるかに権力の強いプロイセン型君主には十分可能

596 :無党派さん:2009/01/24(土) 23:46:06 ID:xjoVvvPm
極少数の支配者と大多数の下層低脳層(いわゆる「B層」)
(注)後者は、ネット上では、ネット右翼、ウヨ厨、バカウヨなどと呼称されている。
なかには、前者の飼い犬となって暗躍している確信犯的な職業右翼もいるようだ。(2ch管理人が言及)

もちろん極少数の支配者は、主にテレビなどを使って下層低脳層を洗脳している。

ネット上では、ネット右翼が朝鮮人・韓国人が日本人を搾取しているという
ナチス・ネオナチ同然の荒唐無稽な病的妄想プロパガンダが盛んに流布され、
自民党・公明党(創価学会)=政権与党に対する国民の批判の矛先をそらそうと懸命になっているが、
実際は、自民支持者(+末端の創価信者)の大多数は政権与党である自民党・公明党(創価幹部)や官僚に搾取されているわけだ。
彼らは、自覚すらしていないのだろうが。

馬鹿なので気が付かないんだ。

参考:
「(彼らは)ネオリベ的な再配分否定図式を翼賛しています。
噴き上がる連中には弱者が多いですから、
自分の首を絞めていることになります。実に皮肉な事態です。」(社会学者・宮台真司)
ttp://www.miyadai.com/?blogid=1&catid=4&page=5

597 :無党派さん:2009/01/24(土) 23:46:38 ID:f3++BnW2
窓爺を批判している側も無知なのがいるという惨状┐('〜`;)┌

598 :無党派さん:2009/01/24(土) 23:47:05 ID:bFBwiAPG
>>592
バカとブスこそ投票に行け!ってか?ww

599 :大分者 ◆GVjPtgkKao :2009/01/24(土) 23:47:10 ID:o17x4Ep0
確か今年の10月から住民税の年金天引きが始まるんだな

600 :無党派さん:2009/01/24(土) 23:47:23 ID:SAfEzOk+
いや、別にレトリックとして東條の全面責任にしてもいいんだが
それなら東條を擁護しちゃダメだろ、ウヨは

601 :無党派さん:2009/01/24(土) 23:47:24 ID:u1cbUdGi
>>586
現存する翼賛体制に協力する民主党にも何か言ってやって
ttp://bewaad.sakura.ne.jp/20061206.html#p02

602 :無党派さん:2009/01/24(土) 23:47:51 ID:1UOHIlWd
>>598
行かないでしょう。

603 :無党派さん:2009/01/24(土) 23:48:31 ID:lbUIKpog
>>567
海洋生物の研究?

604 :窓爺 ◆45xZXHpXn. :2009/01/24(土) 23:48:31 ID:jn3cE6xe
>>600
東條には負けた責任がある

ただし東京裁判は認められない

605 :無党派さん:2009/01/24(土) 23:49:07 ID:1UOHIlWd
>>598
行かないと思ったが、郵政選挙ではバカとブスが投票に行ったな。

606 :窓爺 ◆45xZXHpXn. :2009/01/24(土) 23:49:18 ID:jn3cE6xe
>>597
オマエがいちばん無知みたいな気がするが

607 :無党派さん:2009/01/24(土) 23:49:40 ID:bsF6vbOh
>>594
昭和天皇を尊敬している窓爺がタモ神を肯定しているのが不思議だよな
タモ神説に従えば、張作霖獏札事件はコミンテルンの謀略だから
謀略に踊らされて忠臣を憤死させた暗君ということになるんだからw

608 :無党派さん:2009/01/24(土) 23:50:14 ID:eMsqMMU6
アジアを開放させる為の正義の戦争だったんだから天皇の戦争責任を
認めてもいいんじゃない?ウヨは。

609 :窓爺 ◆45xZXHpXn. :2009/01/24(土) 23:50:16 ID:jn3cE6xe
>>607
オマエのトンデモロジックに何の意味もない

610 :無党派さん:2009/01/24(土) 23:51:02 ID:R3SV65YP
>>588
アホはお前。大政翼賛会なんて中学校の教科書にも載っているような話だろう。
ウヨ本ばかり読まずにまんが日本の歴史でも読んでおけ。

>>593
輔弼がなければならなくとも、輔弼する側と同一の意見を言わなければ
ならない訳でもないし、そもそも国務大臣の意見が全て同一という訳でも
ない可能性もある。つまり、少なく見積もっても後者の選択権があった
わけだ。
実際、天皇は最終局面で「終戦」を決断してるだろ。それを軍部も渋々
認めたしね。つまり、やろうと思えばできたのさ。

しかし、やらなかった。内戦や暗殺覚悟で天皇は決断すべきだったのに
しなかったということ。つまりは無能。

611 :小白竜 ◆RGxaLerA9. :2009/01/24(土) 23:51:03 ID:1+t8A2mC
>>590
藤井爺の主催でやってたね
かなり良い講師を呼んでる
民主党HPによれば、この2年は開かれてないみたいだが・・・
残念だが、政権交代に向けての政治活動に忙殺されて、研究会開く余裕がないのかな

612 :窓爺 ◆45xZXHpXn. :2009/01/24(土) 23:51:19 ID:jn3cE6xe
昭和天皇の批判する奴って、ホント、日本人なのかね?

支那朝鮮を利するだけじゃん
その議論

613 :大分者 ◆GVjPtgkKao :2009/01/24(土) 23:51:49 ID:o17x4Ep0
公明党、臨戦態勢…自民と軋轢も 全国県代表協議会
公明党は24日、党本部で全国県代表協議会を開き、次期衆院選と7月12日投開票の東京都議選に向け
本格準備に入った。太田昭宏代表は、「すべての戦いにすべて勝つ。勝利を可能にする党勢拡大の大波
を起こしていく」などと気勢を上げた。同党は平成21年度予算成立後をめどに、衆院解散・総選挙のシナ
リオを描いているが、麻生内閣の支持率は低迷したままだ。麻生太郎首相が衆院選の時期を決めきれず、
自民、公明両党間で軋轢(あつれき)が生まれる可能性もある。

今月半ば、九州で開かれた公明党の賀詞交換会で、会場が凍り付くような一幕があった。

「公明党の皆さんにはご迷惑をかける。次期衆院選で自民党は下野してしまうだろうが、それからの巻き
返しもある」。招かれた自民党の中堅議員がこう切り出し、頭を下げたからだ。

この模様を聞いた公明党幹部の1人は「とんでもない話だ。1回下野したら政権奪回は難しい。昔とは違う。
危機感が足りなさすぎる」と怒りをあらわにした。

次期衆院選は、平成18年9月にスタートした太田代表−北側一雄幹事長体制では初めての衆院選とな
る。一昨年の参院選では3選挙区を落とすなど大敗を喫した。

党執行部は次期衆院選について「公明党が勝てなければ政権維持はありえないし、下野するような逆風
なら公明党も大敗する」(選対関係者)とみている。このため、選挙区8と比例23の合計31の「現有議席
の死守」と同時に、「自公両党での政権維持」を最大の目標として掲げている。


614 :無党派さん:2009/01/24(土) 23:52:00 ID:BMDJO+OK
結局どっちなの?

天皇機関説なの?
治天の君なの?

615 :窓爺 ◆45xZXHpXn. :2009/01/24(土) 23:52:04 ID:jn3cE6xe
>>610
説明になってないジャン

ちゃんと説明しろよ
できないと思うけどww

616 :無党派さん:2009/01/24(土) 23:52:32 ID:SAfEzOk+
タモネ申は主張内容以前に人格が国士にふさわしくない
カネカネ言いながら、国家がどうのと高説を垂れられても
ハァというかんじ

617 :大分者 ◆GVjPtgkKao :2009/01/24(土) 23:52:38 ID:o17x4Ep0
気がかりなのは、首相が解散・総選挙に踏み切るタイミングだ。公明党は(1)予算成立後で経済対策が
スタートする4月以降の時期(2)7月の都議選までの間に一定の期間をおける時期−を希望している。

だが、首相がいつ、解散・総選挙を決断するのか判然としていない。さらに、麻生政権が支持率を回復し
ないままで、公明党が次期衆院選の時期をめぐって、衝突の構えをみせれば「与党内の足並みの乱れ
が注目され、さらに政権の足を引っ張ることになりかねない」(公明党幹部)。同党は最も重視している
選挙時期をめぐる綱引きさえ、力加減を配慮しなければならない状況が続いている。
http://sankei.jp.msn.com/politics/situation/090124/stt0901242342002-n1.htm

618 :無党派さん:2009/01/24(土) 23:52:41 ID:1UOHIlWd
>>600
リストラして収益上がったら、経営陣の手柄、経営報酬は貰うぞ!
景気が悪化して、業績悪化したら、従業員の責任、派遣社員や期間工はクビ斬るぞ!
正社員も給与はダウン覚悟しろよ!というお国柄だから、
東条も責任無いんだろう。

619 :無党派さん:2009/01/24(土) 23:52:51 ID:tv04naFj
>>604
日本の国力から言って米中と同時に戦ったら負けるのが当然なのだから
東条の責任は当然。昭和天皇は行使すべき権力を使わなかったという点で
無能の責任がある。

620 :無党派さん:2009/01/24(土) 23:53:05 ID:bsF6vbOh
>>609
では張作霖事件はコミンテルンの仕業それとも陸軍の仕業?

621 :窓爺 ◆45xZXHpXn. :2009/01/24(土) 23:53:25 ID:jn3cE6xe
>>620
どっちもあり得る

622 :北國新聞男 ◆b.kRieKit2 :2009/01/24(土) 23:53:48 ID:nnecVUp4
自分で内閣総理大臣選んどいて
何言ってんだよって話だよ

元老に頭が上がらなかったですかそうですか

623 :窓爺 ◆45xZXHpXn. :2009/01/24(土) 23:54:20 ID:jn3cE6xe
>>619
だから天皇に権力はないと言ってるんだが
コイツ脳があるのか?

624 :無党派さん:2009/01/24(土) 23:54:53 ID:eMsqMMU6
敗軍の将の伝統に倣って切腹できないなら仏門に入るべきだったな>昭和天皇

625 :大分者 ◆GVjPtgkKao :2009/01/24(土) 23:54:57 ID:o17x4Ep0
高齢者医療制度は現状維持? 宙に浮く「抜本見直し」
麻生政権が公約として掲げた高齢者医療制度の抜本見直しが難航している。政府・与党は今春をめどに
結論を出すとしているが、議論は停滞気味だ。妙案が見あたらないだけではなく、景気悪化で新たな税負
担が必要な策が打ち出しにくくなったことが背景にある。どんな見直し案をまとめても賛否が分かれること
が想定されるだけに、与党からは「運用改善で現行制度への批判も落ち着いてきた。無理して制度を抜本
見直しすることもない」との声も出始めている。

■関係団体は消極的
「これ以上、制度を動かさないでほしいというのが率直な思いだ」。滋賀県広域連合の担当者は、19日の
厚生労働省の「高齢者医療制度に関する検討会」で抜本見直しに否定的な考えを示した。

後期高齢者医療制度は地方自治体や健康保険組合などの10年以上にわたる議論の末、昨年4月に導入
された経緯があるだけに、関係者には、抜本見直しで利害調整をやり直すことは避けたいとの思いが強い。

舛添要一厚労相が公表した、後期高齢者医療制度と国民健康保険を一体化して都道府県単位に再編す
る私案についても、実務にあたる自治体や健保組合には異論が多い。

舛添案については、舛添氏が事前相談なく公表したことへの与党の反発も根強く、自民党の保利耕輔政調
会長と厚生関係議員、舛添氏らが昨年12月5日に会談し、政府・与党一体で行うことを確認。議論の主導
権を与党側に移した。

■費用議論深まらず
与党は昨年12月17日、高齢者医療制度プロジェクトチーム(PT)の会合で、75歳以上を別建てで区分
する現行の「独立型」の原則維持を前提に、今春をめどに抜本見直し策をまとめる方針で一致した。


626 :無党派さん:2009/01/24(土) 23:55:13 ID:BMDJO+OK
>>622
桂のせいにできた時代は良かったなあw

627 :無党派さん:2009/01/24(土) 23:55:13 ID:zkuRr8Cs
そうそう、藤井のじいさんと一緒にやってたんだよね
あれはいい試みだったと思うよ

まぁあんまり関係ないが、年末公共政策プラットフォームの生体反応を確認
まだやってたんだなぁw

628 :無党派さん:2009/01/24(土) 23:55:36 ID:tv04naFj
>>612
結局、行き着く先はそこかよ
まともに議論すれば昭和天皇にも責任ありでいいではないか
結局あなたはアメリカの方が中国、朝鮮よりマシだと思っている
典型的ウヨでしかないようだ

629 :無党派さん:2009/01/24(土) 23:56:01 ID:W2Fv5jHb
一連の敗戦の最大の責任者は、昭和天皇でも東条でもなくて、近衛文麿と松岡洋右だと思うがなぁ。

630 :大分者 ◆GVjPtgkKao :2009/01/24(土) 23:56:12 ID:o17x4Ep0
これまでのところ、75歳以上でも現役で働く高齢者は例外的に元の健保に継続加入できるようにするほか、
「後期高齢者医療制度」という名称は、65〜74歳の前期高齢者も含め「高齢者医療制度」に見直す案が
浮上している、

ただ、制度の抜本見直し案とまではいえず、舛添案に代わる妙案はあるわけでもない。中でも制度の根幹
となる費用分担の在り方の議論は深まっていない。

高齢者の負担軽減の財源を若年層に求めようとも、少子高齢化で限界がある。景気悪化も議論の足かせ
となってきているのだ。

■寝た子を起こすな
昨年、見直し論議が始まった当初は、前期高齢者医療への納付金が健保財政を圧迫している問題を解決
するために「前期高齢者医療制度に税金を投入すべきだ」との意見や、前期高齢者の窓口負担割合を
2割で統一する案も浮上した。だが、いまでは「こんな経済情勢で、現役世代に負担を求めることは現実的
でない」との雰囲気が強まっている。

現行制度の改善策が図られたこともあり、高齢者医療制度の見直し機運が一時ほど高くない。与党内から
は「中途半端な見直し策は野党に格好の攻撃材料を与え、やぶ蛇。寝た子を起こすこともない」(閣僚経験
者)との意見も出ている。
http://sankei.jp.msn.com/politics/policy/090124/plc0901242314005-n1.htm

631 :窓爺 ◆45xZXHpXn. :2009/01/24(土) 23:56:14 ID:jn3cE6xe
>>628
議論が粗くて話にならん

632 :無党派さん:2009/01/24(土) 23:57:08 ID:tv04naFj
>>623
明治憲法のどこをどう読めば天皇に権力が無かったとなるのか
どうみても大権を行使できる立場にあったとしかよめない

633 :神戸市民A ◆wOKz9aFq1k :2009/01/24(土) 23:57:12 ID:smTMpac5
テスト勉強の暇つぶしに。

美濃部の天皇機関説を採れば、天皇は立憲君主であり、明治憲法を超克できず
議会の翼賛や内閣の輔弼がなければ、権力行使をできない。
穂積や上杉の説を採れば、天皇は絶対君主であり、
憲法をも凌駕できるので何でもできる。
明治憲法下では、美濃部説が通説であったが、
国体明徴声明で政府が排撃。
以後は、無憲法時代と言ってもよいくらいの体制になっていく。
ただし、宮中は天皇機関説を採っており、天皇は極力発言を抑えた。
こんな感じだと思います。

ちなみに、明治憲法はプロイセンというよりベルギーに影響を受けたようです。

634 :窓爺 ◆45xZXHpXn. :2009/01/24(土) 23:57:17 ID:jn3cE6xe
>>629
ルーズベルトが戦争をどうしてもするという意思を固めて
日本が開戦するまであらゆることをやったわけよ

635 :無党派さん:2009/01/24(土) 23:57:22 ID:1UOHIlWd
>>622
田中義一のように、天皇の機嫌損ねたと思って、
自ら空気を読んで辞める総理ばかりではなかった。
麻生ほどではないが、空気は読まんだろう。

636 :無党派さん:2009/01/24(土) 23:57:27 ID:fwsEeqLQ
キムチ臭いのが1匹いるようだが、誰であろうか?

637 :無党派さん:2009/01/24(土) 23:57:47 ID:SAfEzOk+
>>622
東條の時はもう元老がいなかったから、内大臣木戸の推薦という形式

638 :北國新聞男 ◆b.kRieKit2 :2009/01/24(土) 23:57:58 ID:nnecVUp4
結論 昭和天皇は悪くない
理由 悪いってゆったら朝鮮やシナを利するから

639 :無党派さん:2009/01/24(土) 23:58:02 ID:5iY62b/8
>>601
bewaadさん今忙しいのかな?
それ昔のやつだね。また読み返そう。

640 :無党派さん:2009/01/24(土) 23:58:14 ID:MdoRbYRh
中国が怒るのは仕方ないだろ・・・それだけの事をやっちゃったんだから。
もう本当陸軍はあほ過ぎる。あいつらのせいで朝鮮と台湾を失ってしまった。


641 :無党派さん:2009/01/24(土) 23:58:28 ID:BMDJO+OK
ぷっw

越南進駐は?

642 :窓爺 ◆45xZXHpXn. :2009/01/24(土) 23:58:52 ID:jn3cE6xe
>>640
どっちの支那だよ

当時は支那は一つじゃなかったんだぜ

643 :北國新聞男 ◆b.kRieKit2 :2009/01/24(土) 23:58:55 ID:nnecVUp4
ま、確かに、松岡と近衛が異様に無能だというのはあるよな

644 :小白竜 ◆RGxaLerA9. :2009/01/24(土) 23:59:07 ID:1+t8A2mC
>>610
終戦「聖断」は実質的には内閣の決断なんだが。
陸軍の面子を立てるために、形式的に内閣の「輔弼」責任を放棄することで、
天皇にポッダム宣言受諾を決断させる形にしたんだよ。
つまり、内閣による「輔弼」責任放棄の決断が無ければ、聖断は成立し得なかった。

645 :無党派さん:2009/01/24(土) 23:59:12 ID:1UOHIlWd
>>633
さすがだなあ。そんな感じだね。

646 :無党派さん:2009/01/24(土) 23:59:47 ID:VGWcHNeH
>>638
粗いのはどっちなんだろうなw

647 :窓爺 ◆45xZXHpXn. :2009/01/24(土) 23:59:58 ID:jn3cE6xe
>>644
四対四で結論が出ないから聖断を求めた

これが昭和天皇二度目の決断

648 :無党派さん:2009/01/25(日) 00:00:18 ID:R3SV65YP
>>615
結社を禁止され、既存の政党は解散され、実質的に政治が一元化された状態を
「民主的な手段で選ばれた議会」なんて言えるのかね。
だからおまいはまんが日本の歴史でも読んでおけよ。(w

というあおり文句は別として、小学館の「日本の歴史」シリーズは
今読んでも普通に面白いです。

649 :無党派さん:2009/01/25(日) 00:00:47 ID:bC60I6eW
>>633
美濃部は明治憲法を真剣に読んでいなかったんだな
条文読めば、実際にはその解釈では機能しないことがわかったはず

650 :窓爺 ◆45xZXHpXn. :2009/01/25(日) 00:00:48 ID:2iY2RNWU
>>648
> >>615
> 結社を禁止され、既存の政党は解散され、実質的に政治が一元化された状態

それは天皇の責任じゃないだろが

651 :無党派さん:2009/01/25(日) 00:00:57 ID:v5b0cGa8
立憲君主制の国家で、宰相の失政と君主の不作為による国難、どちらの責任になるかといえば宰相だろう。
大日本帝国憲法は確かに君主大権が強いが、今のイギリスも名目上は国王の権限は相当に強い。が、行使しない。

イギリスで、時の内閣の失政が、直ちに罷免と再組閣を命じなかった国王の責任になるのかというとそりゃ違うだろうという結論になるだろうな。
大日本帝国の場合、最後の最後で天皇に「聖断」を使わせたから誤解されがちだが、実質上天皇は既に三権も統帥権も
放棄しているに等しい状況だったからな。

652 :神戸市民A ◆wOKz9aFq1k :2009/01/25(日) 00:01:00 ID:6kKU8hlY
>>644
一時的大政奉還のようなものでしょうね。
二進も三進もいかなかったんですから。

653 :無党派さん:2009/01/25(日) 00:01:04 ID:bVncmG1C
◆政党政治は権力を握れるか
権力は必ず腐敗する。これは否定できない真理である。だからいつか権力は交代させる必要がある。
しかし自ら進んで交代する権力はない。最後の最後までその地位にしがみつく。
そのため政権末期の政治は惨憺たるものになる。
惨憺たる政治になる前に交代させるには国民の先見性が必要だが、
権力にはメディアを操作して国民を惑わす力があるからそれもなかなか容易でない。
戦後の「55年体制」は、与党の自民党が官僚と一体化して権力基盤を強化したのに対し、
野党の社会党は与党から権力を奪う事を断念し労働組合的役割に徹することにした。
社会党は選挙で議席の過半数の候補者を擁立せず、そのため国民がどんなに野党に投票しても権力は交代しない。
せいぜいお灸をすえる程度である。
むしろ権力交代に見えたのは自民党内の派閥抗争による総理の首のすげ替えである。
メディアは自民党総裁選挙を国家的一大イベントに仕立て上げ、投票権を持たない国民がそれに一喜一憂した。
誠に奇妙な光景だがそれは今でも続いている。<>
問題の根源は官僚と自民党が一体化して権力が肥大化し、官僚にも自民党にも腐敗が蔓延した事にある。<>
昨年の選挙で初めて野党が国会の一院を押さえ、この国の権力構造に大きな変化が生じた。
国会に2つの権力が生まれ、法案が政府与党の思い通りにはならなくなった。
これは大袈裟に言えば118年間の議会政治にとって初めての事態である。
そのために手探りの政治が始まり、メディアは「政治の機能不全」と嘆いている。
しかし明治からの政官攻防史をひもといてみれば、
日本の政治はやっと坂本竜馬の理想の入り口に立つことになったと見ることも出来る。
何も嘆くことはない。むしろ立法府を本当に国権の最高機関にするための第一歩を踏み出せば良いのである。
http://seiji.yahoo.co.jp/column/article/detail/20080507-01-1301.html

654 :無党派さん:2009/01/25(日) 00:01:14 ID:omTFhU+/
>>634
まあルーズべルトがその意思を固める前に満州国認証の引き換えに
中国本土からの撤退で交渉をまとめる可能性はあったんだけどね
その状態からいずれ当時の背景から避けられなかった日米開戦したらどうなっていたかねえ

655 :無党派さん:2009/01/25(日) 00:01:15 ID:IkE7bPSp
開戦のときにやだってはっきり言ってりゃよかったのにな
明治天皇の歌なんか詠まずに

656 :窓爺 ◆45xZXHpXn. :2009/01/25(日) 00:02:24 ID:2iY2RNWU
>>654
ルーズベルトはとにかくドイツと戦争したかったんだから

657 :無党派さん:2009/01/25(日) 00:02:27 ID:bC60I6eW
>>647
ちなみに反対した4人のうちの一人の阿南まで靖国にいるのはオカしい

658 :窓爺 ◆45xZXHpXn. :2009/01/25(日) 00:02:51 ID:2iY2RNWU
>>655
だ・か・ら
それは立憲君主には無理だっての

659 :無党派さん:2009/01/25(日) 00:02:56 ID:8BQGPMVu
>>649
いや。昔の授業の記憶では明治憲法第何条かを根拠にしてたはず。ノート探してくる。

660 :無党派さん:2009/01/25(日) 00:03:08 ID:UoWOffDs
戦争を望んでいたのは日本だけではなかろうて┐('〜`;)┌

661 :無党派さん:2009/01/25(日) 00:03:22 ID:4nuAAIEc
おまいらよくこんなどうでもいい話を長々とできるな

662 :神戸市民A ◆wOKz9aFq1k :2009/01/25(日) 00:03:27 ID:6kKU8hlY
>>649
いえ、立法者である伊藤博文も美濃部的見解を示しています。

というより、絶対君主ならば憲法を定める必要もないですから。

663 :窓爺 ◆45xZXHpXn. :2009/01/25(日) 00:03:52 ID:2iY2RNWU
>>662

> というより、絶対君主ならば憲法を定める必要もないですから。

そりゃそうだw

664 :無党派さん:2009/01/25(日) 00:03:54 ID:v5b0cGa8
>>648
大政翼賛会って、政党が一つになったというだけで、非所属の有力議員もいっぱい居たんだぞ。
挙国一致大連立内閣を、政党の連立じゃなく合同で実現しただけ。

まんが日本の歴史だけ読んでると分からんだろうが。せめて日本内閣史録ぐらい読め。

665 :無党派さん:2009/01/25(日) 00:03:55 ID:rr/ULyXd
http://www.soumu.go.jp/menu_01/kaiken/back_01/d-news/2009/0120.html

鳩山総務大臣閣議後記者会見の概要
平成21年1月20日(火)

 竹中氏はですね、「郵政民営化のプロセスに規制改革会議が関係したことはない。」と言い切っておられますが、
それは確かに答申のようなものは出ていないかもしれませんが、規制改革会議の前身である、総合規制改革会議
において、平成15年10月7日に、郵政民営化の問題は経済財政諮問会議に一本化されるようになりましたが、そ
れまでは郵政民営化の議論は、宮内さんが、これは議長を務めておられる総合規制改革会議において、議論され
ておられました。その事実は、無視してほしくない。
 まるで宮内さんが郵政民営化の議論に全くノータッチだったようなことを平気で論文に書かれては、困るのでござ
います。平成15年10月7日に、当時の金子規制改革担当大臣の方から、郵政民営化は、総合規制改革会議では
なくて、経済財政諮問会議で扱うというふうな話があった時に、宮内議長は、当会議と経済財政諮問会議とは、引き
続きできる限り連携を保っていくことを考えていると。だから、経済財政諮問会議から郵政民営化の問題についてい
ろいろな検討依頼がされることも想定できるのではないかというようなことで、郵政民営化に対する熱意を見せておら
れます。上げ足を取るようなことは私はしたくないですが、まるで、総合規制改革会議というところが、郵政民営化の
議論にノータッチだったように新聞に書かれますと、国民が間違いますのでね。

666 :無党派さん:2009/01/25(日) 00:04:01 ID:mS2mgGrZ
>>629
一番は軍部でしょう。今の官僚政治もそうだけど、はっきりとした責任者が
おらず、曖昧模糊としているなかで強権発動となっていたことがなにより問題かと。
もちろん、近衛や松岡にもかなり問題はあるのだけれども。

こういう状況の中で、最終決定権を握る天皇の責任は大きかったのだが、
死ぬまでこの人は自分の責任の重さを自覚しなかったのかとも思う。

667 :無党派さん:2009/01/25(日) 00:04:02 ID:ulIC82Yl
>>661
神学論争は、暇つぶしにもってこい

668 :無党派さん:2009/01/25(日) 00:04:16 ID:8BQGPMVu
>>661
暇だからw

669 :無党派さん:2009/01/25(日) 00:04:45 ID:yuuDbSTP
金正男は気さくだな、おい。

670 :無党派さん:2009/01/25(日) 00:04:49 ID:v5b0cGa8
>>649
だから昭和天皇が「美濃部の言う通りでよい」と認めてたんだから。
それを天皇以上の右翼(フランス王政復古期のユルトラ)が台無しにした。

671 :無党派さん:2009/01/25(日) 00:05:03 ID:IkE7bPSp
>>661
眠られぬ夜のために

672 :無党派さん:2009/01/25(日) 00:05:14 ID:17fT0pIG
>>649
美濃部説が主流だったはず、まさか上杉なんかの説を支持してる人なんか居なかっただろう。
佐々木惣一説も結構支持されていたようだが。

673 :無党派さん:2009/01/25(日) 00:05:28 ID:TOyhfNVj
こんなトンデモ歴史観を開陳する
自称東大卒の窓爺は志位と同じ大学というのが信じられないんだがw

674 :無党派さん:2009/01/25(日) 00:05:52 ID:rr/ULyXd
>>665続き

 いろいろな新聞が公職の引き受け手がなくなるというふうに言われるが、まず、そういう目論見がある人は最
初から公職を引き受けるべきではないと。公職を引き受けた以上は「李下に冠」でして、自分が関連したことか
らは手を引くというか、身を引くというか、そういう姿勢が必要ですね。
 で、竹中さんは、族議員と官僚のゆがんだ政策をただすために、民間の有識者を政策決定の中に入れてい
る。何ですかこの表現は。「族議員と官僚のゆがんだ政策」。そういうことはあったかもしれない。それでは、公
職にかかわる領域で、自ら利益を図ろうとしている人間は、ゆがんでないのですか。まっすぐなのですか。
 何がまっすぐで、何がゆがんだということで、官僚と族議員が歪んでいると、財界人は全部真っ直ぐだと。そ
んないいかげんな理屈は成り立たないでしょう。それはケースバイケースで考えて国民が理解できるかどうか
で、私のところに寄せられているおびただしい国民からの激励というのは、何を物語っているのか、私は考えて
いただきたいと思います。

 それから「公正な入札、公正な入札。」と。公正な入札を経て、金額の多かった者に対して、オリックス不動産
だと。それに横やりを挟むことは、絶対におかしいと各新聞の論説も書いているけれど、まず、入札がどういうも
のであったかは徹底して調べる必要がありますよ。国民が出来レースとして疑うとすれば、それは入札のプロセ
スも本当に細かく考えなければ、何で入札にアドバイザーが必要だったかということもありますからね。
 日本郵政が、なんというのでしょうか、売るのだったら、アドバイザーは要らないでしょう。それぞれの応札する
人たちが自分たちの考え方を表明して、その中から選ぶのに、なんでアドバイザーがいたのかと。アドバイザー
はいろいろな応募する人たちの間を回ったのではないかとか、いろいろなことが想像できてしまうのです。
 だから、本当に、各新聞全部入札が完璧なものだったというふうな論点でお書きになっているが、これは検証し
て、そうであればいいと思うけれど、そうであるか、そうでないかは、今後の調査を待たねばなりません。

675 :無党派さん:2009/01/25(日) 00:06:11 ID:bC60I6eW
>>659
いや、輔弼を規定している条項はある
しかし閣内不一致が発生するたびに首相を指名しなおすしかない仕組み
首相が一義的に輔弼を請け負う形でなければ
完全な立憲君主制としては機能しえない

676 :窓爺 ◆45xZXHpXn. :2009/01/25(日) 00:06:41 ID:2iY2RNWU
>>665
鳩山カコイイな

677 :神戸市民A ◆wOKz9aFq1k :2009/01/25(日) 00:07:21 ID:6kKU8hlY
明治憲法の最大?の失敗は、天皇主権でも議会が翼賛することでも大臣が輔弼することでもなく、
内閣の章をおかずに、国務大臣の個別責任としたことでしょう。
首相規定もなかったので罷免もできなかったですし。
ex.上原勇作陸軍大臣

678 :無党派さん:2009/01/25(日) 00:07:29 ID:IkE7bPSp
>>670
そういえば自称帝大出の方に
当時の美濃部派と上杉派の帝大の中での支持状況を
お聞きするのはいかがでしょうか

679 :無党派さん:2009/01/25(日) 00:07:37 ID:17fT0pIG
山拓の先輩の広田弘毅が、軍部の言いなりになったのが、そもそもの混乱の原因。

680 :北國新聞男 ◆b.kRieKit2 :2009/01/25(日) 00:07:57 ID:5XbO/FhF
>>672
美濃部説が主流であり上杉なんかは傍流にすぎなかったんだけど
学問自体が軽んじられたもんで

681 :窓爺 ◆45xZXHpXn. :2009/01/25(日) 00:08:18 ID:2iY2RNWU
>>677
坂本竜馬が書いてればあんなことにはなってないな

682 :無党派さん:2009/01/25(日) 00:08:25 ID:8BQGPMVu
>>677
8個師団問題か

683 :無党派さん:2009/01/25(日) 00:09:11 ID:UoWOffDs
今日は共産党も混じってるみたいだな┐('〜`;)┌

684 :無党派さん:2009/01/25(日) 00:09:24 ID:8BQGPMVu
>>678
普通、憲法第一部はその話から始まるのもの。芦辺では。

685 :無党派さん:2009/01/25(日) 00:09:41 ID:CcBsm+h3
>>669
あれだけカメラに追い回されて
嫌そうな顔一つしないもんなw
日本の政治家やタレントでもなかなかいないぞw

686 :無党派さん:2009/01/25(日) 00:09:45 ID:mS2mgGrZ
>>650
そう。だから、天皇もそんな形で選ばれた連中の言うことを聞く必要など
一つもなかったということ。本来の前提条件そのものが崩れてるんだからね。

そして、皮肉にも最終局面で自分の意思決定がどれほど強力な効果を
持っているかを世間に知らしめた。

天皇は十分に意思決定により政治の流れを変える能力があったことの
証明。不作為による無罪は主張できないな。立憲君主制の王として
振る舞いたかったんだろうが、そういう状況に遭遇した以上、責任は
発生するのだよ。

687 :神戸市民A:2009/01/25(日) 00:10:13 ID:6kKU8hlY
>>681
まあ、それは分かりませんが、
致命的欠陥があればあそこでしょうね。
政党内閣を恐れた井上毅なんかがああいう条文にしたはずですが。
ただ、明治初期に政党内閣の出現を恐れたのはしょうがないことで。

>>682
そうですね。西園寺内閣。

688 :無党派さん:2009/01/25(日) 00:10:36 ID:omTFhU+/
>>656
ヒトラーなんぞと同盟を結ぶからこんなことになる
まあ人類に対する大罪を日本もしたのに変わりない。
当時の列強国全てがそうだが

689 :小白竜 ◆RGxaLerA9. :2009/01/25(日) 00:10:40 ID:6kC+HXmw
>>649
明治憲法の作者である伊藤博文が「憲法義解」あたりで、美濃部説の論拠となるようなことを言ってると思った。
ちょっと記憶があいまいだが。

690 :窓爺 ◆45xZXHpXn. :2009/01/25(日) 00:10:58 ID:2iY2RNWU
>>686
天皇の最大の仕事は皇室を存続することだ

政治リスクなんて取れるかってんだよ

691 :無党派さん:2009/01/25(日) 00:11:34 ID:v5b0cGa8
>>677
あとは統帥権と陸海軍大臣の問題だなあ。そもそも首相の権限が弱すぎるわな。
結局、立憲君主制と議会制民本主義をやりたかったけど、それを任せるには国民が政治的に成熟してなくて頼りない、
という元勲たちの苦悩がそのまんま制度の歪みとして現れてしまった。

まぁ国民が政治的に成熟してなくて頼りないと悩むのは、郵政選挙を見ても妥当とすら思えてしまいもするがw

692 :無党派さん:2009/01/25(日) 00:11:39 ID:f+MPcF1b
片山虎之助氏、参院選出馬に意欲

 自民党の青木幹雄・前参院議員会長は24日、岡山市内で開かれた片山虎之助・元総務相の
パーティーであいさつし、「片山さんが参院に復帰できるよう全力を尽くす。衆院選後に
期待に沿える形が整う」と述べ、来年夏の参院選で片山氏を自民党公認候補とする考えを表明した。

 片山氏もその後、記者団に「参院の権威の回復、国政の安定が必要だ。来年夏(の出馬)を
視野に入れている」と、出馬に前向きな考えを示した。
http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20090124-OYT1T00801.htm

693 :無党派さん:2009/01/25(日) 00:11:57 ID:CKSC/uNC
>>413 :ミンサヨ:2009/01/24(土) 22:54:31 ID:hiGipfhM
>>定数削減という言葉で話をそらそうとしているけど、
>>今必要なのは完全比例代表制だよ。比例代表制は民意を反映する制度!
>>自民もいやだけど民主もだめ!だからいろんな党が競い合う多党制がいい!
>>って報道ステーションで流して反二大政党制のキャンペーンはれよバカ。
>>自民は肉を切らせて骨を立つ。社共国を伸ばして民主を断つ、これをやるべきだ。

 参議院選挙については完全比例代表制にすべき:つまり
全国区の比例代表制のみにすべきだと私は思います。
 その点だけはミンサヨさんに同意します。
 ただし、私の意見は「参議院は完全比例代表制・衆議院は完全小選挙区制」
です。衆議院については全体の定員480議席のすべてを小選挙区制に
して1票の格差を2倍未満にすべきです。
 (参議院については全国区の比例代表制ならば1票の格差が原理的に
存在しない)

694 :無党派さん:2009/01/25(日) 00:12:00 ID:bC60I6eW
>>677
そう、そこなんだよ
美濃部がどう解釈し、当時の学会の動向がどうであったかはとうであれ
実際に明治憲法の条文で首相が輔弼の任を完遂するのは困難だった
それはおそらく元老たちが自分たちの政治介入の余地のために
意図的に挿入した欠陥だった可能性が高いのだが…

695 :大分者 ◆GVjPtgkKao :2009/01/25(日) 00:12:22 ID:ox62AviW
県知事選啓発標語
◇特選
にっこにこ 笑顔の県政 あなたの一票
天童市久野本3丁目 高校3年 山口真結子さん(18)

◇入選
あったらいいな できたらいいな 夢をかなえるこの一票
山形市河原田 主婦 細谷洋子さん(60)

県知事選 みんなで投票 ばっちグ〜
新庄市松本 無職 梁田信弥さん(42)

もったいない! 生かせば活きる その一票
山形市南松原2丁目 会社員 木村信一さん(60)

県政も J1昇格 知事選挙
大石田町田沢 団体職員 森昇一さん(60)

知事選び 新成人の初打席
川西町高山 会社員 黒沢富貴子さん(43)
http://yamagata-np.jp/election/09_chijisen/

696 :無党派さん:2009/01/25(日) 00:12:33 ID:UoWOffDs
人類に対しての大罪
始皇帝やナポレオンなんかも問われるんでしょうなあ┐('〜`;)┌

697 :神戸市民A:2009/01/25(日) 00:12:36 ID:6kKU8hlY
最後のいわゆるご聖断の時点でしか、天皇の権威を最大限に発揮できなかったと思いますよ。
あれ以前だと、頭おかしいってことで弟宮が摂政になったりしてたかと。

698 :窓爺 ◆45xZXHpXn. :2009/01/25(日) 00:12:48 ID:2iY2RNWU
>>694
伊藤博文がアホってことなのかな…

まあ、元老院がそれなりの力を維持していることを前提に作った憲法なのかもね

699 :無党派さん:2009/01/25(日) 00:13:18 ID:CKSC/uNC
 以下、衆議院の全体の定数480議席のすべてを小選挙区制にする場合の
各都道府県ごとの選挙区の数(=選出する議員の数)を試算しました。
 日本の人口約1億2771万を480で割ると約26万1900人になります。
つまり人口26万1900人の地域から議員1人を選出することになります。
各都道府県の人口を26万1900で割ると、例えば東京都は約47.9なので
議員定数48人になります。つまり東京都を48分割して東京1区から48区まで
定数1の選挙区(小選挙区)を48区作るわけです。
 そうやって日本全体の区割りを決めれば1票の格差を2倍未満に抑えられます。
 試算した結果、都道府県ごとの議員定数は、下記の通りです。
東京都48人、神奈川県33人、大阪府33人、愛知県28人、埼玉県27人、千葉県23人、
兵庫県21人、北海道21人、福岡県19人、静岡県14人、茨城県11人、広島県11人、
京都府10人、新潟県9人、宮城県9人、長野県8人、岐阜県8人、福島県8人、
群馬県8人、栃木県8人、岡山県7人、三重県7人、熊本県7人、鹿児島県6人、
山口県6人、長崎県5人、愛媛県5人、奈良県5人、青森県5人、滋賀県5人、
沖縄県5人、岩手県5人、大分県5人、山形県5人、石川県4人、宮崎県4人、
秋田県4人富山県4人、和歌山県4人、香川県4人、山梨県3人、佐賀県3人、
福井県3人、徳島県3人、高知県3人、島根県3人、鳥取県2人です。
 これで1票の格差は最大で1.2311倍にまで減らせます。

700 :無党派さん:2009/01/25(日) 00:13:27 ID:IkE7bPSp
>>695
今の県政はJ2以下ってことですか

701 :無党派さん:2009/01/25(日) 00:13:27 ID:ZeVn+d0/
日和見主義者鳩山弟も、自民現職大臣ながら、さ民から乗り換えて
勝ち組にになりそうな兄のいる民主党に移籍する準備を始めてきたかな。

しかし、アルカイダの友人の友人が解決しないと民主受け入れは無理だろう。

702 :無党派さん:2009/01/25(日) 00:14:01 ID:8BQGPMVu
>>694
元老は国民なんて信じてないだろうなw

703 :窓爺 ◆45xZXHpXn. :2009/01/25(日) 00:14:11 ID:2iY2RNWU
>>701
アルカイダ話はどうでもいいんじゃね?

そもそもブッシュ自身がビンラディンの友人じゃねえか

704 :無党派さん:2009/01/25(日) 00:14:23 ID:omTFhU+/
>>690
歴代の天皇で政治大権を行使した人はいくらでもいますよ
まあ昭和天皇個人が暗殺されたとしても日本人は皇室を存続させていたでしょう
要するに自分の命を犠牲にして国民に尽くすタイプの君主ではなかったということ

705 :北國新聞男 ◆b.kRieKit2 :2009/01/25(日) 00:14:29 ID:5XbO/FhF
結論 大日本帝国憲法が欠陥品だった
理由 昭和天皇は悪くないから

706 :無党派さん:2009/01/25(日) 00:14:48 ID:CcBsm+h3
>>696
人の振りしてわがふり直せ
人様の家で暴れるのはやめましょうって事よ


707 :無党派さん:2009/01/25(日) 00:15:04 ID:ulIC82Yl
元老の人たちは、それなりにリアリストだったんだけど
それ以後の人たちは、カルト教団の信者並になったのは何故?

708 :窓爺 ◆45xZXHpXn. :2009/01/25(日) 00:15:21 ID:2iY2RNWU
>>705
オマエ、何があっても昭和天皇の責任にしたいみたいだな

なんで?

709 :小白竜 ◆RGxaLerA9. :2009/01/25(日) 00:15:33 ID:6kC+HXmw
>>652
その喩えは分かり易くて良いね

710 :無党派さん:2009/01/25(日) 00:15:41 ID:8BQGPMVu
>>705
あああ、上で指摘した丸山の弾劾そのものw

711 :神戸市民A:2009/01/25(日) 00:15:46 ID:6kKU8hlY
>>691
軍参謀が独立しちゃってますからね。
統帥権干犯問題は言ってる方が干犯してるっていう。

明治期に作られた物としては仕方ないかとも思いますが。

>>694
欠陥があるからと言って、絶対君主化したら、明治以後の近代化をすべて否定することになるので
駄目なのです。

712 :窓爺 ◆45xZXHpXn. :2009/01/25(日) 00:16:13 ID:2iY2RNWU
今日の神戸はいいな…

713 :無党派さん:2009/01/25(日) 00:16:20 ID:UoWOffDs
北国新聞男は本物?
トリが違うんだけど

714 :無党派さん:2009/01/25(日) 00:16:27 ID:17fT0pIG
>>701
乗り換えないんじゃないの?
真田一族のようなもので。
最後まで、自民か、自民の後継となる勢力に残るんじゃないの?

715 :無党派さん:2009/01/25(日) 00:16:49 ID:v5b0cGa8
>>699
これは自民党には不利だなあw 1票の格差を是正する気持ちが全く無かったのがこれだけでもよくわかる。
民主の票田である愛知と北海道だけで49人、自民党は群馬と熊本と鹿児島と山口と長崎と愛媛と大分と石川でようやくドッコイか。

716 :無党派さん:2009/01/25(日) 00:16:55 ID:8Q2t54nz
>>701
鳩山弟のお陰で、政商宮内を葬り去ることができそうだからよろしいじゃないですかw

717 :無党派さん:2009/01/25(日) 00:17:21 ID:zXh8vK4m
270 名前:名無しさん@九周年[] 投稿日:2009/01/22(木) 07:46:42 ID:PsFkPg+s0
前回:親父「やっぱ小泉さん支持やろ。」
   俺「何で?俺はあの人が言ってることよく
     わかんないから、選挙は無記名投票にするよ。」

今回:親父「あの時は若い世代の人が小泉さんに騙された。
      今回は民主支持やろ。」
   俺「外国人に選挙権を、本気で与えようとしている
     政党だぜ?親父は本当に日本の将来考えているのか?」
   親父「だって景気回復が…」
   俺「民主政権になれば景気回復すんのか?また小泉ん時
     みたいに騙されるぞ?」
   親父「…そんなことはない。」

ダメだ!!情報弱者とは話にもならん!!
反省すらしてねぇ!!

718 :神戸市民A:2009/01/25(日) 00:17:24 ID:6kKU8hlY
>>712
まあ、憲法の統治部分は一応履修してますので。

719 :大分者 ◆GVjPtgkKao :2009/01/25(日) 00:17:26 ID:ox62AviW
最近で2期目の知事選挙で負けた人って誰がいます?

720 :北國新聞男 ◆b.kRieKit2 :2009/01/25(日) 00:17:54 ID:5XbO/FhF
>>713
本物だよ☆

721 :無党派さん:2009/01/25(日) 00:18:28 ID:UoWOffDs
パレスチナは誰の家になるのやら┐('〜`;)┌

722 :無党派さん:2009/01/25(日) 00:18:35 ID:rwh3ygLF
まあ東京裁判がなかったら、アメリカ以外の連合国が
天皇断罪を主張しただろうね

723 :無党派さん:2009/01/25(日) 00:18:42 ID:8BQGPMVu
今日の窓はあいかわらずレベル低いな

724 :北國新聞男 ◆b.kRieKit2 :2009/01/25(日) 00:18:51 ID:5XbO/FhF
>>719
福田昭夫君は2期目挑戦で負けたんじゃなかったっけ

725 :神戸市民A:2009/01/25(日) 00:19:06 ID:6kKU8hlY
そもそも、幕府に対抗するために天皇を利用したのに、
そいつに絶対的権限を与えるほど勤皇の志士たちは馬鹿じゃない。

726 :無党派さん:2009/01/25(日) 00:19:08 ID:17fT0pIG
>>719
福田あたりか?

727 :窓爺 ◆45xZXHpXn. :2009/01/25(日) 00:19:13 ID:2iY2RNWU
>>718
どうしてあんな欠陥憲法になったの?
ワシでももっとまともな憲法書けるよ

総理大臣と天皇のバッティングを嫌ったのかなあ

728 :無党派さん:2009/01/25(日) 00:19:30 ID:8BQGPMVu
>>725
それは大久保日記

729 :大分者 ◆GVjPtgkKao :2009/01/25(日) 00:19:46 ID:ox62AviW
>>724
ああ、福田昭夫ね
あと四国でいたような

730 :無党派さん:2009/01/25(日) 00:20:02 ID:UoWOffDs
山梨


トリが冴えないとレスも冴えない┐('〜`;)┌

731 :窓爺 ◆45xZXHpXn. :2009/01/25(日) 00:20:11 ID:2iY2RNWU
>>725
大政奉還って要するに徳川排斥が目的だからね…

排斥しきれなかったから戊辰戦争を起こしたわけだが

732 :神戸市民A:2009/01/25(日) 00:20:52 ID:6kKU8hlY
>>727
明治憲法のことでしょうか?
現行憲法のことでしょうか?

>>728
すみません。大久保利通がそう言ってるんですか?

733 :窓爺 ◆45xZXHpXn. :2009/01/25(日) 00:21:10 ID:2iY2RNWU
>>732
明治憲法ニダ

734 :無党派さん:2009/01/25(日) 00:21:25 ID:8BQGPMVu
また、なんか混乱した事を言い出したよ。

>>大政奉還って要するに徳川排斥だからね、、、


頭大丈夫なのか?

735 :無党派さん:2009/01/25(日) 00:21:53 ID:XVale5hb
前橋補選は山本龍と後藤だろうね

736 :北國新聞男 ◆b.kRieKit2 :2009/01/25(日) 00:21:54 ID:5XbO/FhF
名無しに潜伏しても冴えない

737 :無党派さん:2009/01/25(日) 00:21:59 ID:bC60I6eW
>>711
それでも美濃部の解釈は無理がある
言ってみれば戦後憲法の8月革命説みたいなもんだ
自分の思想や理想で、文言からかけ離れた解釈をするなら成文憲法の意味がない

738 :無党派さん:2009/01/25(日) 00:22:15 ID:IkE7bPSp
>>722
東郷の講談社新書に
東京裁判のおかげで天皇を守れたんだと気づいて目からウロコだったと。

それに気づいたのがつい最近というのが
なんともはやってかんじだが

739 :無党派さん:2009/01/25(日) 00:22:17 ID:8BQGPMVu
>>732
「玉を奉じて、、」=天皇を利用する

という有名な一節

740 :無党派さん:2009/01/25(日) 00:22:17 ID:CcBsm+h3
>>725
昭和維新を唱えてクーデターやらかした連中は
「天皇陛下ならわかってくださる」と勘違いしたお馬鹿さんだったけどね

741 :無党派さん:2009/01/25(日) 00:22:17 ID:mS2mgGrZ
>>697
対米戦争反対派は、すくなくとも指導層の間には一定の勢力がいたので、
すぐさま発狂扱いはされなかっただろう。
たぶん、政治的な暗闘合戦になった可能性が一番高いな。
そういう状況に持ち込めば、対米戦争反対派としてはしてやったりの
状況だったとすら言えるかもね。

742 :無党派さん:2009/01/25(日) 00:22:28 ID:+CAFQCQw
>>731
徳川排斥を徳川自らするかボケ

743 :窓爺 ◆45xZXHpXn. :2009/01/25(日) 00:23:01 ID:2iY2RNWU
>>742
大政奉還に追い込まれたわけだ

んなことも分からんのか?

744 :無党派さん:2009/01/25(日) 00:23:26 ID:v5b0cGa8
>>727
イギリス式立憲君主制を、B層抜きの公選議会と藩閥主導の内閣制度でやろうとしたらああなった。

745 :大分者 ◆GVjPtgkKao :2009/01/25(日) 00:23:36 ID:ox62AviW
山梨もそうだったな

746 :無党派さん:2009/01/25(日) 00:23:39 ID:8Q2t54nz
>>734
大政奉還と小御所会議を混同してるなw

747 :北國新聞男 ◆b.kRieKit2 :2009/01/25(日) 00:24:04 ID:5XbO/FhF
美濃部は悪法を解釈でどうにかしようとする姿勢なのかな
なんか無駄な足掻きという感じがするよね
でも意義なしとはいえない

748 :神戸市民A:2009/01/25(日) 00:24:20 ID:6kKU8hlY
>>733
内閣の話ですね。
それは、内閣の権限を強くしたら、政党内閣が誕生したときに困ると思ったからです。
思ったのは井上毅。
伊藤はだいじょーぶって言ったそうなんですけどね。(政党無視したらいいって意味で)
まあ、立法者は政党嫌いが多かったのです。

749 :無党派さん:2009/01/25(日) 00:24:24 ID:+CAFQCQw
>>743
ちゃう。
あれは、自らの権力維持のために徳川がやったこと。


750 :無党派さん:2009/01/25(日) 00:24:30 ID:bC60I6eW
現実的に言えば、ノモンハン事変を辻の思うように拡大させて
ソ連にボロボロにされていれば、太平洋戦争は避けられたかもしれない

751 :無党派さん:2009/01/25(日) 00:24:42 ID:UoWOffDs
直斤の山梨がスッと出てこないのはトリのせいなのだろうか┐('〜`;)┌

752 :無党派さん:2009/01/25(日) 00:24:45 ID:omTFhU+/
>>725
思想的源流の水戸藩は本気で尊皇攘夷を考えていたと思うがな
薩長がうまく利用した。そして関が原の因縁をはらした。
日本もいつかアメリカを屈服させる意思を持たねば

753 :無党派さん:2009/01/25(日) 00:25:01 ID:UoWOffDs
直近の山梨がスッと出てこないのはトリのせいなのだろうか┐('〜`;)┌

754 :北國新聞男 ◆b.kRieKit2 :2009/01/25(日) 00:25:39 ID:5XbO/FhF
たぶん違うと思う

755 :無党派さん:2009/01/25(日) 00:25:51 ID:ulIC82Yl
1945年8月15日の有様をみて維新志士の皆さんはどう思うかね

756 :神戸市民A:2009/01/25(日) 00:26:19 ID:6kKU8hlY
>>737
どこがどういう風に無理があるのでしょうか。

憲法という概念そのものが王権を抑えるという根本思想によるのですが。

757 :無党派さん:2009/01/25(日) 00:26:24 ID:17fT0pIG
>>750
現在でも、財務官僚が誤魔化しまくってるのと一緒で、ウヤムヤにしてそう。

758 :無党派さん:2009/01/25(日) 00:27:27 ID:8BQGPMVu
>>755
「これってさあ、西郷じゃん。大久保ーー責任とれよー」と皆で大久保を吊るしあげる。

759 :窓爺 ◆45xZXHpXn. :2009/01/25(日) 00:27:46 ID:2iY2RNWU
>>748
ワシには理解できないなあ…
最終リスクは内閣が負うわけだから
内閣を強くするしかないとワシなんか思うが

井上毅ってのがアホなのか?

760 :無党派さん:2009/01/25(日) 00:28:46 ID:CcBsm+h3
>>755
維新の志士って言っても賢かったのはごく一部で
残りは戦争中の軍人の大半と知能レベルは似たようなもんだぜ

761 :無党派さん:2009/01/25(日) 00:28:58 ID:ulIC82Yl
>>758
山縣と伊藤の感想が聞きたいですね

762 :無党派さん:2009/01/25(日) 00:29:16 ID:KNsSo/Ck
>>701
つい最近も「小沢は○○」とか読売のインタビューで口走ってたけどな。鳩弟は

○○の中身は忘れたがかなり酷い言葉。外道とか邪悪とか、そんな類。

763 :無党派さん:2009/01/25(日) 00:29:18 ID:omTFhU+/
>>750
ノモンハン事件は引き分けに近い負けだったからなあ
太平洋戦争を避けるにはルーズベルトの意思が固まる前にどういう行動を
日本がとるべきだったのかということだろう

764 :社共☆い民主支持者 ◆g350/wwzWs :2009/01/25(日) 00:30:10 ID:9JZ6XsCA
>>762
なのに自分が死刑やりすぎて死に神って言われると激怒する訳か
最低な人間だな

765 :無党派さん:2009/01/25(日) 00:30:28 ID:8Q2t54nz
>>750
何をおっしゃるのですか、酷使様によるとノモンハンは日本の大勝利ですよ
拡大してボロボロになるわけないじゃないですかw

766 :無党派さん:2009/01/25(日) 00:30:30 ID:8BQGPMVu
>>761
山縣と伊藤はとっくに逃亡w

767 :無党派さん:2009/01/25(日) 00:30:59 ID:UoWOffDs
今は左翼が「鬼畜米英」┐('〜`;)┌


768 :無党派さん:2009/01/25(日) 00:31:11 ID:mS2mgGrZ
志士たちの多くは、今風に言うところのゲリラやテロリストみたいなもんだぞ。
指導層のレベルは比較的高かったのと、最終的に薩長の統治能力がいきたから
うまくいったが。
あとは日本社会の地力自体がかなり高度な水準に達していたことが
うまくいった最大の要因。

769 :無党派さん:2009/01/25(日) 00:31:11 ID:8BQGPMVu
コワシは頭いいよ。能吏。ただ、それだけ。

770 :無党派さん:2009/01/25(日) 00:31:18 ID:bC60I6eW
>>756
もともとが744の立場で書かれているものだから
成文憲法なら、前提を変えるなら解釈ではなく条文を書き換えるべき

771 :北國新聞男 ◆b.kRieKit2 :2009/01/25(日) 00:31:26 ID:5XbO/FhF
国民が議員を選んで議員が内閣総理大臣を選ぶというのとは違うからなー
議会に勢力を有する政党で力を持った有力者が内閣に入る形だと、
政党と無関係の藩閥勢力とぶつかる面があるだろうからなぁー
よく知らないけど

772 :無党派さん:2009/01/25(日) 00:31:56 ID:ulIC82Yl
>>766
逃げるのかよw
高杉がいなけりゃ一生へタレなままだったかもしれんが

773 :無党派さん:2009/01/25(日) 00:32:08 ID:IkE7bPSp
>>765
え?酷使さまはノモンハンも勝ったことになってるのか

774 :無党派さん:2009/01/25(日) 00:33:15 ID:v5b0cGa8
>>759
要は、庶民出身の政治家たちが選挙で多数派となり、国政を牛耳られるのは困る、ということなんだろ。
今で言えば自民党が下野を見越して、国会と内閣の権限を出来るだけ削っておこう、みたいなことをしている。
自分たちが政権を取ってる時は天皇やら省庁官僚を握ってるからどうとでもなるが、奴らが政権獲ってももぬけの殻だぜ、みたいな。

775 :無党派さん:2009/01/25(日) 00:33:29 ID:8BQGPMVu
>>772
木戸が死ぬのが早すぎた。

776 :小白竜 ◆RGxaLerA9. :2009/01/25(日) 00:33:44 ID:6kC+HXmw
>>677
国務大臣だけでなく、陸海軍、議会、これらの統治機構がそれぞれ独立して天皇の下に位置し、
これらの機構を連結する存在が憲法上に規定されていなかったことが最大の問題点だと、俺は思う。
元老が実質的に存在した時期は、元老がその役割を果たしていたんだが・・・

憲法に規定された統治機構のあり方から見ると、
天皇が主体的に統治機構を指揮監督しないと、機構が有効に機能しないようになっちゃってるんだよね。
それでいて、憲法条文や憲法解釈では、天皇のそういう行動を抑制するようにされていた。
明治憲法体制って、かなり矛盾的な性格を孕んでたんだよなあ…

777 :窓爺 ◆45xZXHpXn. :2009/01/25(日) 00:33:52 ID:2iY2RNWU
憲法なんてのはゲームのルールだからな

ルールがダメだとゲームが滅茶苦茶になる

778 :無党派さん:2009/01/25(日) 00:34:22 ID:IkE7bPSp
まあ広田弘毅の首相就任時でも
出自云々が取り沙汰されたわけだからなあ

779 :神戸市民A ◆wOKz9aFq1k :2009/01/25(日) 00:34:22 ID:6kKU8hlY
>>759
まあ、伊藤と井上の妥協の産物と言いましょうか…
超然主義を採るためと言いましょうか。

内閣制度を強くした場合に、政党内閣が出現すると、政党の思い通りに(恣意的に)
行政が行われると井上は考えたわけです。
政党への強い危惧があります。当時は自由民権運動なんかが盛んでありまして、
まあラディカルだと思ったんでしょうね。
内閣強くして超然主義で行けばいいと言ったのが、伊藤なんですが(確か)
井上は政党は絶対に力を持ってきて議会を支配する。そうすれば、議会に逆らえない内閣も政党
の手に落ちると考えたわけです。

結果的には井上が正しく、議会は政党が有力になり、政党内閣が出現します。

780 :無党派さん:2009/01/25(日) 00:34:39 ID:KNsSo/Ck
ノモンハンは引き分けと言っても、おかしくはない。

けど、善戦して引き分けに持ち込んだ下士官は粛清され、責任者の辻は栄転したんだからなあ。

781 :第3のregime:2009/01/25(日) 00:35:07 ID:XoSmul+7
そもそも、なーんにも問題がなさそうで、実際に大正まではなんの問題もなかった
明治憲法下の内閣制度について、
“将来的に軍部が暴走するかもしれないので、対策を盛り込もう”
なんて思わないわな。エスパーじゃなけりゃ。

782 :無党派さん:2009/01/25(日) 00:35:18 ID:8BQGPMVu
>>776
元老=administoratorsがいなくなったら機能しない憲法規定ってどんだけー

783 :無党派さん:2009/01/25(日) 00:35:32 ID:omTFhU+/
中国に属国化してアメリカと敵対するのが本来の筋ってもんじゃないのか
特にアメリカはDEMが政権とっている時は日本人を人間扱いしていない

784 :窓爺 ◆45xZXHpXn. :2009/01/25(日) 00:36:26 ID:2iY2RNWU
>>779
その連中の発想だとそもそも内閣だけあれば良くて議会なんて要らないジャン
何か分かってないね。そいつら

所詮は根っこが封建主義なのかなあ

785 :無党派さん:2009/01/25(日) 00:37:12 ID:mS2mgGrZ
ノモンハンはソ連川にもかなり被害が出たことが割と最近になって
判明してきている。
ただ、最終的にはソ連軍の勝利と言ったほうが正しいだろう。
地上戦で、日本軍が最終的に総崩れになったのは確かだから。

786 :北國新聞男 ◆b.kRieKit2 :2009/01/25(日) 00:37:15 ID:5XbO/FhF
暴走したときに内閣のせいにできるから
なーんてのはさらに難しいよなw

787 :無党派さん:2009/01/25(日) 00:37:19 ID:v5b0cGa8
>>776
多分、頃合を見て憲法は改正するつもりだったんだろうと思う。
ところが元勲の主だった所は暗殺されたり早死にするわ、元老は頼りないわで、いつの間にか軍部が憲法の矛盾点を利用して実権握られてしまった。

788 :無党派さん:2009/01/25(日) 00:38:11 ID:bC60I6eW
>>781
問題が起きなかったのは明文化されていない元老が存在したから
元老の消滅とともになんらかの手直しが不可欠になったのは必然


789 :無党派さん:2009/01/25(日) 00:38:15 ID:UoWOffDs
憲法を不磨の大典にしちゃいかんちゅーこっちゃな┐('〜`;)┌

憲法は、今や、ゲームのルールというより、ゲームそのものだな┐('〜`;)┌

790 :無党派さん:2009/01/25(日) 00:38:18 ID:8BQGPMVu
つ 民選議院設立建白書

791 :無党派さん:2009/01/25(日) 00:38:24 ID:8Q2t54nz
>>773
前々からノモンハン勝利説はでてるよ
実際戦死者数はソ連側が多かったらしいし

>>780
ジューコフの有名な言葉「日本軍の下士官兵は頑強で勇敢であり、
青年将校は狂信的な頑強さで戦うが高級将校は無能である」だね


792 :第3のregime:2009/01/25(日) 00:38:33 ID:XoSmul+7
>>779
伊藤自信が政党を作ってるもんね。

793 :無党派さん:2009/01/25(日) 00:38:38 ID:6kKU8hlY
>>770
>>744のような前提ではないんですが。
まあ、仮にこの前提でも、輔弼がなければ、翼賛がなければ何もできないというのも
前提で作られていますよ。作った伊藤がそう言っている。

>>776
天皇が主体的にというより、元老の存在です。
元老がいなくなったとたん崩壊。
大正デモクラシーなんかはものすごく微妙なバランスの上に成り立ったものです。

794 :第3のregime:2009/01/25(日) 00:39:19 ID:XoSmul+7
>>788
だから、改憲しないことをありがたがる連中は、危険思想の持ち主であるw

795 :北國新聞男 ◆b.kRieKit2 :2009/01/25(日) 00:39:27 ID:5XbO/FhF
>>784
内閣でさえ、どこかに足場があるわけじゃなくて、
天皇の仕事が複雑だから、分担して、手足となってやろうねって、そういう意味だし

796 :無党派さん:2009/01/25(日) 00:41:03 ID:Aq95c4Yd
明治維新は薩長のテロリストやらが起こしたクーデターで
明治憲法もそこらの独裁国家にありがちな俺様憲法でしかない
維新さえなければもっとましな近代国家になっていたはず

797 :北國新聞男 ◆b.kRieKit2 :2009/01/25(日) 00:41:39 ID:5XbO/FhF
伊藤の深謀遠慮はものすごいよ

798 :窓爺 ◆45xZXHpXn. :2009/01/25(日) 00:41:39 ID:2iY2RNWU
>>788
元老どもが自分たちの居場所を確保するために
いい加減な制度を作った可能性はあるな…

ジジイがやりがちな行動だ

799 :無党派さん:2009/01/25(日) 00:42:01 ID:omTFhU+/
責任者の辻がまた微妙な人間で大本営の妖怪か有能な参謀か
個人的な強さは戦闘機を小銃で打ち落とすなどありえないが

800 :神戸市民A:2009/01/25(日) 00:43:07 ID:6kKU8hlY
>>784
政府=王の代理 議会=国民の代表
みたいな感じなんで。
国王が無茶できないように、議会で抑えるのであって、
議会が直接政治を行うというのは少々過激であったわけです。当時は。

>>792
伊藤は賢いので、議会を抑えなければならないことにすぐに気づいたんだと思います。

801 :無党派さん:2009/01/25(日) 00:43:15 ID:IkE7bPSp
伊藤が殺されてなかったら
また、違った形になっていたんだろうな

802 :無党派さん:2009/01/25(日) 00:43:35 ID:bC60I6eW
>>793
だって伊藤はその時点では超越的な元老の存在を前提にしてるんじゃん
そして793自身もそれを理解している
小白竜氏他の指摘のとおり、機能しないんだよ
美濃部説がいくら思想的に魅力的でも、無理なものは無理

803 :無党派さん:2009/01/25(日) 00:43:41 ID:bVncmG1C
◆ネット右翼が煽る「憎悪の思想」=排外主義やレイシズムを煽っても国が良くなるわけがない。
なぜなら、それらの反社会的思想は、人間の英知・理性・良心に背く思想だからである。
憎しみは、それ相応の結果しかもたらさない。
政治に携わる者が、人間の英知・理性・良心に適う洗練された思想・政策を学び、
取り入れることこそ、人類の明るい未来を切り開く。
たとえば、ジョン・ロールズの哲学に基づく
庶民の不幸が最小化されるような政策を
他の成功している先進諸国から学び、
メディアは、それを紹介し、
政権・政党は、それを部分的にもでもいいから、すこしずつ取り入れていくことが必要。

804 :無党派さん:2009/01/25(日) 00:43:49 ID:omTFhU+/
>>796
確かに徳川幕府を有力者が乗っ取り有名無実化した方が良かったかも
明治維新は本当は関が原の怨恨だったのかも

805 :無党派さん:2009/01/25(日) 00:44:07 ID:v5b0cGa8
>>798
元老っつっても憲法作った頃はまだ40〜50代なんだけどな。


806 :無党派さん:2009/01/25(日) 00:44:40 ID:UoWOffDs
トコロカワレバシナカワル
かの国の大英雄┐('〜`;)┌

807 :窓爺 ◆45xZXHpXn. :2009/01/25(日) 00:44:59 ID:2iY2RNWU
>>800
大統領制に近い感じか…

天皇のそばにいる奴が実際の権力者だが
これを決める仕組みが書いてないという話なのか

808 :無党派さん:2009/01/25(日) 00:45:24 ID:v5b0cGa8
>>804
それは無いとは言えないだろうな。薩長なんてモロに西軍だしなあ。

809 :神戸市民A:2009/01/25(日) 00:45:33 ID:6kKU8hlY
>>802
意味がよく分らないのですが、元老が仲介者というか介在することが前提なのが、
美濃部説が無理だという結論に至るのはなぜ?



810 :無党派さん:2009/01/25(日) 00:45:47 ID:8BQGPMVu
>>805
何言ったってって昭和天皇の責任は免罪できないんだけどな。爺はそらすのに躍起。

811 :無党派さん:2009/01/25(日) 00:47:44 ID:17fT0pIG
>>800
そもそもの出発点が欧州諸国に制度を合わせることから始まってるから、
そのなかでもプロイセンを真似ようとしたら、あんな憲法になるよな。

812 :無党派さん:2009/01/25(日) 00:48:11 ID:UoWOffDs
責任を免罪┐('〜`;)┌

813 :窓爺 ◆45xZXHpXn. :2009/01/25(日) 00:48:38 ID:2iY2RNWU
>>811
ビスマルクの存在を前提とした憲法だが
ビスマルクが死んだら機能しなくなったらしいな

814 :神戸市民A:2009/01/25(日) 00:49:12 ID:6kKU8hlY
>>807
大統領は王政で言うと王ですから。
首相は、王の代理。まあ、現在は王的役割してますけど。

イギリスなんかはウォルポールが選挙で負けて辞めちゃったので、
責任内閣制、議院内閣制ができたんです。

ドイツはビスマルク宰相がカイザーの代理。議会とは切り離されてます。

815 :無党派さん:2009/01/25(日) 00:49:35 ID:v5b0cGa8
>>807
ドイツのビスマルクのように帝国宰相が事実上の三権の長を務めるというケースは当時実際にあったわけだしね。
とはいえ、大日本帝国首相は枢密院(元老)の推薦を天皇がほぼ自動的に承認して決めるし、首相が辞める時も
天皇から罷免する事は無かった。元老でたらい回しをしたり、軍部に引きずり下ろされたり。

イギリス式でやるには議会と内閣の権限が弱すぎ。
ドイツ式でやるには天皇の権限が弱すぎ。
そして元老と軍部の力が強過ぎ。結局ここに尽きるのではないかな。

816 :窓爺 ◆45xZXHpXn. :2009/01/25(日) 00:50:07 ID:2iY2RNWU
>>814
すげースッキリした

サンキュー

817 :無党派さん:2009/01/25(日) 00:50:43 ID:Aq95c4Yd
350年前の私怨で国家転覆を図ったのだから
まったく迷惑千万な話なんだよな
しかも外様という余所者が

818 :無党派さん:2009/01/25(日) 00:51:13 ID:omTFhU+/
>>808
薩長は尊皇を大儀にしつつ実際は憎悪に基づく行動をしていたわけだ
特に長州は関が原のときは総大将だったわけだし
よく毛利が東軍と通じていたといわれるが総大将が敵方と通じるのは
古今東西戦争の常識だし

819 :無党派さん:2009/01/25(日) 00:51:42 ID:8BQGPMVu
>>814
そのイメージだとあまりにイギリスに偏りすぎてないかい?スゥェーデンとかもともと議会権限の強さが早かった国とかはどうよ?

820 :神戸市民A:2009/01/25(日) 00:51:56 ID:6kKU8hlY
>>816
ただ、炎先生には違うわボケ!と言われるかもしれませんからw


さて、テスト勉強に戻ります。
人権部分難しい…

821 :窓爺 ◆45xZXHpXn. :2009/01/25(日) 00:52:35 ID:2iY2RNWU
>>815
ビスマルクは誰によって選ばれたの?

選挙?
王の任命?

822 :無党派さん:2009/01/25(日) 00:53:17 ID:bC60I6eW
>>809
それは神戸自身が677で指摘しているじゃないか
そうぞ自由に輔弼なさってよろしいですよと言われても
実際に出来る道具を与えられていないのが明治憲法の首相
他の国務大臣との対立でさえ、より上位の裁定を仰ぐ以外に方法がない

823 :第3のregime:2009/01/25(日) 00:53:36 ID:XoSmul+7
>>800
どうだろね。
憲法が公布されてすぐに、イギリス政治マニアの元祖、大隈大先生は
“これで政党政治ができる”みたいな事を言ってるそうだし、
大隈はそのときの外相で、伊藤と一緒に憲法を作る側にいた。
伊藤も、ゆくゆくは政党政治ぐらいのことは考えていそう。


まあテスト勉強を優先してくれw

824 :無党派さん:2009/01/25(日) 00:53:56 ID:UoWOffDs
大いなる歴史ロマン┐('〜`;)┌

825 :無党派さん:2009/01/25(日) 00:54:21 ID:8BQGPMVu
つ 三級選挙制

826 :神戸市民A:2009/01/25(日) 00:54:54 ID:6kKU8hlY
>>819
スウェーデンについて詳しく知らないんですが、憲法(的概念)が発達したのは
仏英ですからね。
スウェーデンは貴族の力が強かったってことですかね。
絶対君主だったのかもわからないので。

827 :無党派さん:2009/01/25(日) 00:55:15 ID:UoWOffDs
どうして、ググればわかるようなことを質問するのかねぇ┐('〜`;)┌

828 :無党派さん:2009/01/25(日) 00:55:43 ID:8BQGPMVu
>>822
実質が備わるのは桂打倒の大正政変でしょう。

829 :窓爺 ◆45xZXHpXn. :2009/01/25(日) 00:56:54 ID:2iY2RNWU
>>821
ぐぐって自己解決した

皇帝が任命したんだな
なるほど…


明治憲法では天皇が首相を一本釣りして据えることが期待されていたのだろうか

830 :無党派さん:2009/01/25(日) 00:57:01 ID:bVncmG1C
◆母親の環境、日本は31位…北欧が上位
民間の国際援助団体「セーブ・ザ・チルドレン・ジャパン」(東京)は7日、
母親になるための環境が整っている国の上位にスウェーデンなどの北欧諸国を挙げ、
日本は「女性の社会参加が進んでいない」として31位とする米国の関連団体の調査結果を公表した。
ランキングは毎年5月の母の日を前に実施し9回目。
146カ国を対象に、女性の生活状況や子どもの成育環境などのデータを基に判断した。
2005年から調査対象の日本は06年に12位だったが、昨年の29位から2つ下がり過去最低。
女性の平均余命(86歳)や5歳以下の死亡率(1000人当たり4人)の低さは上位だが、
国会議員の女性比率(9%)が先進国で最低水準だったことが影響した。
6年連続でスウェーデンが1位となり、国会議員の女性比率(47%)が最も高かったほか、
女性が公教育を受ける平均期間(17年)の長さなども評価された。
2位はノルウェー、3位はアイスランド。
http://www.zakzak.co.jp/top/2008_05/t2008050817_all.html
鬼女板のネカマども、つまり職業右翼が反発する調査だろうなw

831 :無党派さん:2009/01/25(日) 00:57:33 ID:omTFhU+/
時には憎悪が歴史を動かしてしまうこともあるんだよなあ
日本はアメリカとどう向き合うのが本当は正しいのだろうか


832 :神戸市民A:2009/01/25(日) 00:57:51 ID:6kKU8hlY
>>821
国王かと。ヴィルヘルムさん。
プロイセン宰相がドイツ帝国宰相を兼務してる形です。
>>822
首相が輔弼するんではなくて、各大臣が輔弼するので。
>>823
そういう可能性もありますね。

833 :無党派さん:2009/01/25(日) 00:58:42 ID:v5b0cGa8
>>818
西軍は敗戦の後に懲罰的な減封・転封を強いられてるしねえ。他の「薩長土肥」も西軍だしね。
土佐は西軍の長宗我部が改易された後に、東軍の山内一豊に与えられた。だから土着の旧西軍の一派が不遇を受けていた。
肥前の佐賀藩は上手く立ち回って所領を安堵されたが、江戸時代は重い経済的負担を課せられている。
それが逆に藩政改革に繋がって、維新志士を多数輩出する雄藩に育ったんだから皮肉だが。




834 :無党派さん:2009/01/25(日) 00:59:54 ID:bC60I6eW
>>829
そこは不文憲法的な慣例で元老の推挙をオートマティックに指名
元老がいなくなったら内大臣、内大臣がいなくなったら○○が推挙という
「慣例」が準憲法的なルールであったらしい

835 :無党派さん:2009/01/25(日) 00:59:58 ID:4O1ECmbr
>>830
どういう調査方法をしたのか疑問。

836 :小白竜 ◆RGxaLerA9. :2009/01/25(日) 01:00:02 ID:6kC+HXmw
>>801
あと、山縣が長生きしすぎたのと、桂が比較的早く死んでしまったのも痛い。
昔ゼミで聞いた限りでは、桂は明治憲法体制の問題点を認識していて、
桂新党(立憲同志会)立党も、政党を元老に代わる存在にする意図があってのことだったらしい。
その後も長州系政治家は、寺内正毅は臨時外交調査会を立ち上げて、田中義一は政友会総裁になることで、
明治憲法体制の補完を試みていくんだが、上手くいかないんだよ。
田中の頃になると足元の陸軍で反長州閥の動きも出てきて、それが田中失脚の遠因にもなる。

837 :無党派さん:2009/01/25(日) 01:01:05 ID:Aq95c4Yd
酷使様の台頭により、明治維新がただのクーデターに過ぎなかった
ことが理解され始めたのは喜ばしいことだ

838 :無党派さん:2009/01/25(日) 01:02:03 ID:bC60I6eW
>>832
だから閣内不一致が解決できないんだよ、君主大権抜きではね

839 :小白竜 ◆RGxaLerA9. :2009/01/25(日) 01:02:49 ID:6kC+HXmw
>>820
ガンガレー

840 :無党派さん:2009/01/25(日) 01:03:16 ID:v5b0cGa8
>>821
ビスマルクはプロイセン王国の貴族出身。そこからプロイセン国王の信任を得て宰相に位につく。
そこからビスマルクは外交内政軍事の策の限りを尽くして分裂していたドイツを統一し、プロイセン王をドイツ皇帝に即位させ、
自分も帝国宰相の座に就いた。そしてドイツ帝国の議会制度や法律の類もビスマルク主導で作り上げた。
当然、これは皇帝が全面的に信任していたからこそ出来たことで、皇帝が代替わりすると「ジジイが仕切っててうぜえ」てな
理由で解任されてしまった。ビスマルクは自分が居なくなったらドイツが大混乱する事を判っていたが、皇帝の命だから甘んじて受け容れた。

841 :窓爺 ◆45xZXHpXn. :2009/01/25(日) 01:03:18 ID:2iY2RNWU
>>834
首班指名というものすごい重大な機能が
明文化されていなかったということか…

842 :無党派さん:2009/01/25(日) 01:03:43 ID:omTFhU+/
>>833
関が原の真実は毛利が応仁の乱の時の細川のような立場で戦局をみながら
自派に優位な交渉を進めるはずが前線の思わぬ大敗で山名に屈服させられた
という感じだからねえ

843 :第3のregime:2009/01/25(日) 01:03:45 ID:XoSmul+7
そもそも現在でも、議会が首相をはっきり指名するところは少ない。
イギリスは、事実上は議会の第一党の党首しか指名できなくて、その他を指名しても
意味が無いというだけで、ルール的には指名するのは国王の独断でOK。

フランスも大統領が首相を任命するんだよな。

北欧だと、国王を長とする委員会とかで選んでたはず。

ドイツとか日本とか、第二次大戦敗北組(アメリカの監視下で憲法作りました)ってのが
議会が首相を指名するシステムになってたりする。

844 :熊五郎 ◆KQuXvLdrz2 :2009/01/25(日) 01:05:26 ID:WOIQTd4P

ドイツだのフランスなんか論じる対象にするなよ。
駄目なありかたはは世の中にいくらでもあるんだよ。

845 :窓爺 ◆45xZXHpXn. :2009/01/25(日) 01:05:37 ID:2iY2RNWU
えらい勉強になったな今日は…

846 :北國新聞男 ◆b.kRieKit2 :2009/01/25(日) 01:06:10 ID:5XbO/FhF
>>841
首班って言うけど、首班ってレベルじゃねーじゃんそもそも
内閣さえ明文化されてなかったわけだし

847 :無党派さん:2009/01/25(日) 01:06:35 ID:v5b0cGa8
>>841
本来は「議会から首相候補を推挙→天皇が任命」という慣例を作るべきところを元老が全力で阻止し、
かといって天皇に直接任命させるのもまずい、ということでこれも元老が全力で阻止したと。

考えてみたらひでえなぁw

848 :無党派さん:2009/01/25(日) 01:07:13 ID:17fT0pIG
>>838
安達謙蔵内相を罷免できずに、
閣内不統一の結果、総辞職した若槻内閣みたいになるね。

849 :無党派さん:2009/01/25(日) 01:07:22 ID:CcBsm+h3
 麻生太郎首相が25日、東京・両国国技館で行われる大相撲初場所の千秋楽で、
優勝力士に内閣総理大臣杯を直接手渡すことになった。

 総理大臣杯の授与をめぐっては、小泉純一郎首相(当時)が平成13年夏場所で
負傷をおして優勝した横綱貴乃花に「痛みに耐えてよく頑張った。感動した」と絶叫
して杯を渡し、話題になった。

http://sankei.jp.msn.com/politics/policy/090125/plc0901250042000-n1.htm

850 :窓爺 ◆45xZXHpXn. :2009/01/25(日) 01:07:44 ID:2iY2RNWU
>>847
元老が自分たちの権限を守ろうとしてダメシステムを作った感があるよな…

851 :無党派さん:2009/01/25(日) 01:08:15 ID:bC60I6eW
つーか、爺は結構このへん詳しいと思ってたんだが(生きてた時代近いし)
西園寺が最後の元老で、興津に引退してからは
首班指名などの意見を聞くために何度も役人が派遣されている
で、先にも書いたが東條の時はその西園寺もいなかったので
内大臣の木戸が推挙しているはず

852 :第3のregime:2009/01/25(日) 01:08:32 ID:XoSmul+7
イギリスの元老は、全力でうまくいく方法を考えてくれてたからな。
ビクトリアの時代とか。
アラフォー時代のビッキーは、好き嫌い激しくてな…

853 :無党派さん:2009/01/25(日) 01:08:56 ID:IkE7bPSp
>>849
外出するからビデオとっておこう

854 :無党派さん:2009/01/25(日) 01:09:29 ID:8BQGPMVu
>>847
ひらぬまんはその枢密院議長の子孫。

「欧州の状況は複雑怪奇」だからねえw

855 :無党派さん:2009/01/25(日) 01:09:49 ID:bVncmG1C
■給料12万、支出20万…病死、自殺遺児の母子家庭
病気や自殺、不慮の事故で父を失った母子家庭の緊急アンケートを「あしなが育英会」(玉井義臣会長)などが実施、
母親のパート代など給料は月に世帯平均約12万円で、
親類の援助や奨学金を入れても世帯月収は約16万5000円にとどまることが17日、分かった。
支出は平均20万円を超えて恒常的に赤字が出ており、貧困家庭の苦難がはっきりした。
さらに物価高が追い打ちを掛け、進学断念など進路変更を余儀なくされる子供も多いという。
http://www.zakzak.co.jp/top/2008_04/t2008041807_all.html
これじゃあ、少子化は、解決できないな。

856 :窓爺 ◆45xZXHpXn. :2009/01/25(日) 01:09:50 ID:2iY2RNWU
>>851
それのスケールダウン版が
現代の事務次官人事だな。

あれも酷いものがある。

857 :熊五郎 ◆KQuXvLdrz2 :2009/01/25(日) 01:10:00 ID:WOIQTd4P

安倍のときは、「内閣総理大臣・安倍晋三」とアナウンスがあったときに
会場から笑いが起きたんだったな。辞めたあとだったか。

858 :無党派さん:2009/01/25(日) 01:10:27 ID:IkE7bPSp
>>854
養子じゃなかったっけ?

859 :無党派さん:2009/01/25(日) 01:10:47 ID:02m6jOfJ
>>849
麻生のパフォーマンスはことごとく「失敗」しているから、これも楽しみだw

860 :無党派さん:2009/01/25(日) 01:10:55 ID:8BQGPMVu
>>852
何をおっしゃる。ビッキーこそイギリス。大英帝国はビッキーと共にあるのです。明日は世界を!

861 :熊五郎 ◆KQuXvLdrz2 :2009/01/25(日) 01:12:30 ID:WOIQTd4P

小泉がやって世間の印象に残ってるなら、なおさら麻生はそれを真似したらいかんのだろ。
なんで逆やっちゃうのかと。

862 :神戸市民A ◆wOKz9aFq1k :2009/01/25(日) 01:12:32 ID:6kKU8hlY
>>838
まあ、そこが致命的欠陥となるわけですが、
内閣が輔弼すると規定して、首相の罷免権がないのではなく、
大臣が輔弼すると書いてあるだけなので。
こう考えると、憲法に内閣規定がないのに、内閣制度を置いて
閣内不一致だと総辞職してたのがおかしい気がしますね…

まあ、微妙な運用で民本主義も為せたわけですし、美濃部説を否定する材料とは思えませんね。

863 :無党派さん:2009/01/25(日) 01:12:39 ID:v5b0cGa8
>>849
何て言いながら総理大臣杯渡すんだろうね。
「重てぇなあ、このトロフィー」とかだったりしてw

864 :無党派さん:2009/01/25(日) 01:12:39 ID:UoWOffDs
鬼畜米英だー外資族だーとなっちゃう┐('〜`;)┌

865 :第3のregime:2009/01/25(日) 01:13:20 ID:XoSmul+7
首相の選び方のダメな例とかいうなら、日本のやり方はほぼ最悪。

出てくる結論は“下院第一党の党首”ってことで、英仏独どことも変わらないのに、
・国会が開いてないと任命できない (例:大平)
・衆議院と参議院はまったく別物のはずなのに、何故か参院議員は
 衆院議員の名前を把握して、そこから選んだりしている。
 カーボンコピーの最たる例。

議会が選べばいいってもんでもないんだよねえ。

866 :無党派さん:2009/01/25(日) 01:13:40 ID:UoWOffDs
孫でありかつ養子でもある

867 :無党派さん:2009/01/25(日) 01:14:22 ID:IkE7bPSp
表彰状を自ら書くとか
って大臣杯だからだめか

868 :無党派さん:2009/01/25(日) 01:14:47 ID:Aq95c4Yd
じゃあ一院制にするか

869 :無党派さん:2009/01/25(日) 01:15:00 ID:17fT0pIG
麻生は、そろそろ市場に現れて、カブを持ち上げて「株騰がれー」と言いそうだなあ。

870 :無党派さん:2009/01/25(日) 01:15:26 ID:8BQGPMVu
廿十三回とか書くわけか

871 :窓爺 ◆45xZXHpXn. :2009/01/25(日) 01:15:41 ID:2iY2RNWU
そろそろ麻生イジメが行き過ぎて支持率が反転すると思うよ

872 :熊五郎 ◆KQuXvLdrz2 :2009/01/25(日) 01:16:32 ID:WOIQTd4P

「反転」というか、これ以上下はもうないんだろ。

873 :無党派さん:2009/01/25(日) 01:16:55 ID:v5b0cGa8
>>862
大臣は個々に天皇に対して責任を負うが、組閣は総理大臣が天皇から「大命」を受けて行うシステムだもんね。
んで、陸軍海軍が「この総理大臣の組閣には協力しない」と言い出したら、総理大臣は「大命」を果たせない責任を取って辞任するしかない。
宇垣一成みたいに、総理大臣に推挙されながら組閣できずに推挙を辞退するなんて茶番まで起こってしまった。

874 :北國新聞男 ◆b.kRieKit2 :2009/01/25(日) 01:17:03 ID:5XbO/FhF
それはいいんだけど選挙ムリなレベルだろ

875 :無党派さん:2009/01/25(日) 01:17:31 ID:cNiyO+tp
安倍も福田も最後は反転したな。
麻生はその反転ラインを突き破ってるが。

876 :無党派さん:2009/01/25(日) 01:17:53 ID:17fT0pIG
>>872
株価が1桁の銘柄が3桁まで騰がらないのと同じ状況だなあ。

877 :社共☆い民主支持者 ◆g350/wwzWs :2009/01/25(日) 01:17:59 ID:9JZ6XsCA
>>871
それはないw
経済が好転したら反転するだろうが

878 :窓爺 ◆45xZXHpXn. :2009/01/25(日) 01:18:41 ID:2iY2RNWU
>>873
滅茶苦茶なシステムだな
事務次官会議みたいなものだ

879 :第3のregime:2009/01/25(日) 01:20:03 ID:XoSmul+7
あ、ドイツも
連邦大統領の推薦した人物に対して、下院が信任投票だった。
大統領が選んで、議会が承認するパターンだわ。

880 :窓爺 ◆45xZXHpXn. :2009/01/25(日) 01:20:15 ID:2iY2RNWU
漢字事件と
かんぽの宿が効く

たぶん2−3ポイント上がる


焼け石に水だがw

881 :無党派さん:2009/01/25(日) 01:20:29 ID:Zac0n9mj
>>871
反転する頃は辞めてるだろうよ  w

882 :無党派さん:2009/01/25(日) 01:20:48 ID:17fT0pIG
>>873
古い話のようで、ほんの70年前の話なんだなあ。

883 :無党派さん:2009/01/25(日) 01:21:06 ID:8BQGPMVu
自慰って何学部なんだ?法学部では無いわな。

884 :無党派さん:2009/01/25(日) 01:22:45 ID:mS2mgGrZ
麻生は「そろそろ下げ止まるだろ」と思えるラインを軽々と飛び越えて
くれるので、ある意味で予想しにくい。

885 :第3のregime:2009/01/25(日) 01:23:22 ID:XoSmul+7
>>873
そうなると、現役武官でないと大臣になれないシステムの方の問題だな。

886 :窓爺 ◆45xZXHpXn. :2009/01/25(日) 01:23:30 ID:2iY2RNWU
しかし消費税があるからまだ下がるか…


887 :無党派さん:2009/01/25(日) 01:24:15 ID:IkE7bPSp
今週末はどこか世論調査やってるんだっけ?
下げ止まりかな。15くらいか

888 :無党派さん:2009/01/25(日) 01:24:35 ID:v5b0cGa8
>>882
面白いのは、敗戦後も日本国憲法が施行されるまでの間は大日本帝国方式で組閣してるんだよね。
第一次吉田内閣は、天皇の大命による組閣で成立している。

889 :無党派さん:2009/01/25(日) 01:24:53 ID:SlBzCiOY
麻生支持者の中には、麻生のマスコミ対応の悪さが、
マスコミによる麻生たたきを助長し、支持率低下を招いていると
いっているやつがいたんだけど、そこんとこはどうなんだ?
麻生不人気がマスコミの扇動ならもっと客観的に麻生を見なければならない気がしてきたんだが。

もっとも、カップめん400円発言が国民感覚とずれているのは事実で、叩かれてしかるべきではあるんだが。

890 :窓爺 ◆45xZXHpXn. :2009/01/25(日) 01:25:30 ID:2iY2RNWU
>>888
そりゃ昭和憲法は明治憲法の改正だから
施行までは明治憲法だ

891 :無党派さん:2009/01/25(日) 01:25:32 ID:M9asK1di
明治憲法体制議論していたのか。
議会スレ人としては今日は参加したかったなあ。。。

892 :熊五郎 ◆KQuXvLdrz2 :2009/01/25(日) 01:26:29 ID:WOIQTd4P
>>890

改正なわけねえだろバーカw

893 :無党派さん:2009/01/25(日) 01:26:32 ID:02m6jOfJ
>>887
朝はフジテレビ「新報道2001」。夜は日本経済新聞。
フジは麻生内閣支持率15%前後という予想が多いw

894 :窓爺 ◆45xZXHpXn. :2009/01/25(日) 01:26:42 ID:2iY2RNWU
>>891
惜しかったな…

ワシがよく知らなかったのでみんなが教えてくれた

895 :無党派さん:2009/01/25(日) 01:27:14 ID:17fT0pIG
>>885
せっかく山本権兵衛と木越安綱が緩めたのに、広田のバカが。

896 :無党派さん:2009/01/25(日) 01:27:31 ID:IkE7bPSp
>>892
いや、形式的には改定だよ

897 :窓爺 ◆45xZXHpXn. :2009/01/25(日) 01:28:33 ID:2iY2RNWU
>>892
オマエ、モノシラネーなw

898 :熊五郎 ◆KQuXvLdrz2 :2009/01/25(日) 01:28:40 ID:WOIQTd4P
>>896

そんな幼稚園児なみの知能を対象にした宣伝に乗るなよw

899 :無党派さん:2009/01/25(日) 01:29:00 ID:v5b0cGa8
>>889
まぁ番記者の受けは最悪だと思う。そこへ支持率の低さが免罪符となって書き放題になった要素はあると思う。
「ふしゅう」にしろゴールデンライオンにしろ、ここで盛り上がり始めてからマスコミが採り上げるまで数週間はズレてる。

900 :第3のregime:2009/01/25(日) 01:29:16 ID:XoSmul+7
>>892
あちゃー

901 :熊五郎 ◆KQuXvLdrz2 :2009/01/25(日) 01:29:57 ID:WOIQTd4P

「明治憲法の改正論」は馬鹿馬鹿しすぎて論じる気にもならんw

902 :北國新聞男 ◆b.kRieKit2 :2009/01/25(日) 01:30:19 ID:5XbO/FhF
熊五郎とか言っても聞かないから
やおよろずが見込んだ男だから

903 :無党派さん:2009/01/25(日) 01:30:26 ID:M9asK1di
>>892
実質的にはともかく形式的には改正だよ。
帝国憲法の改正手続きに従って帝国議会の議決を経た
改正を裁可したという上諭がどこの憲法集にも載っている。

904 :窓爺 ◆45xZXHpXn. :2009/01/25(日) 01:30:29 ID:2iY2RNWU
>>898
朕は、日本国民の総意に基いて、新日本建設の礎が、定まるに至つたことを、深くよろこび、
枢密顧問の諮詢及び帝国憲法第七十三条による帝国議会の議決を経た帝国憲法の改正を裁可し、
ここにこれを公布せしめる。

905 :無党派さん:2009/01/25(日) 01:30:37 ID:IkE7bPSp
>>899
ぶら下がりの記事なんかスゴイよな

きっと、言った通りにかけとかなんか文句言ったんだろうけど
いい間違いなんかもそのまんま記事にされてるからな

906 :無党派さん:2009/01/25(日) 01:30:46 ID:v5b0cGa8
>>892
いや、形式的には大日本帝国憲法に基いて憲法を改正するという形を採っている。
天皇の発議によって帝国議会が承認して改正案が成立ということになってるはずだよ。

907 :無党派さん:2009/01/25(日) 01:30:50 ID:bC60I6eW
>>898
熊の負けだ
>>885
そっちは憲法でなく慣例レベルの問題だったんだがな

908 :無党派さん:2009/01/25(日) 01:30:55 ID:xTltUYek
>>874
内閣支持率が50切ると社国を引っ張らない限り政権維持が不可能、
40切ると政権交代確実で、30切ると民主単独過半数・自公で200割るくらいかな…

909 :無党派さん:2009/01/25(日) 01:31:04 ID:lC/ZmG6y
なにげにパフォーマンス好きだよな麻生
全部裏目に出てるけどw

910 :窓爺 ◆45xZXHpXn. :2009/01/25(日) 01:31:56 ID:2iY2RNWU
901 熊五郎 ◆KQuXvLdrz2 sage 2009/01/25(日) 01:29:57 ID:WOIQTd4P

「明治憲法の改正論」は馬鹿馬鹿しすぎて論じる気にもならんw



プ

911 :無党派さん:2009/01/25(日) 01:33:23 ID:bVncmG1C
■問題は、今の日本の状況が、そしてそれを作り出した日本の政治が、
個人の想像力を奪ってしまうほどに国民を苦しめている事だ。
未来の日本を背負うべき若者の可能性を押しつぶしていることだ。
日々の生活に押しつぶされようとしている若者の現実は悲惨である。
それはフリーターや非正規労働者に限らない。
正社員の若者もまた、それ以上に連日深夜まで働かされている。
命を削って働かされている。
眠りから覚めれば労働であり、労働が終われば眠るだけの生活を送っている。
楽しいはずの休日が、翌日の労働を考えると憂鬱になる休日になりさがっている。
このような若者から想像力を働かせよと言っても無理だ。平和の大切さを訴えても無理だ。
かつてこの国の首相は、選挙の時には国民は寝てくれていたほうがいい、と放言した。
今の指導者は、国民は政府に抵抗する気力がなくなるほど弱まったほうがいい、と考えているに違いない。
人間から人間性を奪っているに違いない。
出口の見えない現状を打破するためには戦争でも起きればいい、と公言する若者が出てきた。
勘違いをしてはいけない。国家権力の片棒を担いではいけない。
国家権力を擁護するマスコミにおだてられ、踊らされて舞い上がっている時ではない。
若者はその怒りを正しく政治に向かわせるべきだ。怒りの一票で政治を左右する存在になるべきだ。
破壊すべきは今の日本ではない。日本国民ではない。今の政治なのである。
ttp://www.amakiblog.com/archives/2008/02/24/

912 :無党派さん:2009/01/25(日) 01:33:41 ID:xTltUYek
>>909
首相になる前は、一部に受ければよかったから成功していたんだけどねぇ。
一応、話上手だったということになっているじゃない。
基本的に日本は凄いんだ、という話だけだったけど。

913 :熊五郎 ◆KQuXvLdrz2 :2009/01/25(日) 01:34:13 ID:WOIQTd4P

あのさ、俺が部屋で雨乞いするたびに雨が降ったら、
「形式的には、雨が降るのは俺の雨乞いよって起きる」と言えるのか?w

もう馬鹿馬鹿しすぎて話にもならんわw

914 :無党派さん:2009/01/25(日) 01:34:25 ID:SlBzCiOY
>>889
なるほど〜。番記者の影響力ってでかいんだな。
最も番記者自身を影響させるのが麻生本人だから、
マスコミのたたきを容認できるということで自己完結しました。

915 :無党派さん:2009/01/25(日) 01:34:49 ID:IkE7bPSp
>>912
自由と繁栄の狐だっけ?
書き間違えたという噂もあるな

916 :窓爺 ◆45xZXHpXn. :2009/01/25(日) 01:35:04 ID:2iY2RNWU
>>913
見苦しすぎる…

917 :山口新聞男 ◆GHap51.yps :2009/01/25(日) 01:35:44 ID:TM3BKE/y
そんなきれいな関係にはならんとは思うけどね
「うわー選挙やりたくねー」とか「これなら、いけるかな?」とか
そういう気持ちの問題
まあ森デブの頃よりは支持率と議席の関係は近いんだろうが

918 :北國新聞男 ◆b.kRieKit2 :2009/01/25(日) 01:35:49 ID:5XbO/FhF
自由と汎英のきつね

919 :窓爺 ◆45xZXHpXn. :2009/01/25(日) 01:36:43 ID:2iY2RNWU
福田と麻生の総裁選の時の麻生演説は良かったんだけどなあ

920 :無党派さん:2009/01/25(日) 01:37:04 ID:CKSC/uNC
マジで次期総選挙では民主党が300議席以上取って圧勝・政権交代だよ!
ふしゅうとかみぞうゆうとか言ってるバカには靴を投げつけてやりたい。


921 :無党派さん:2009/01/25(日) 01:37:42 ID:IkE7bPSp
ひょっとして八月革命説をとってるのか?

922 :無党派さん:2009/01/25(日) 01:37:49 ID:8BQGPMVu
八月革命論をよしとするか不十分とするかの違いでしょ。熊なら納得せんわなw

923 :無党派さん:2009/01/25(日) 01:37:54 ID:bC60I6eW
アホウがここまで与謝野に頼りきらなければ
自分で何も判断できないノータリンだとは思わなかった

924 :無党派さん:2009/01/25(日) 01:38:04 ID:M9asK1di
>>907
軍部大臣現役武官制は1900年の改正陸軍省・海軍省官制だな。
まあ官制大権は天皇に属する(当時は元老がいたからその意向だろうが)から
憲法問題とは切り離せない面もあるかな。

まあ帝国憲法は明治天皇というつくられたカリスマに権力の発動を自制させ
議会、内閣、枢密院、軍部などなどの調停者たる天皇の権能を
元老が行うという時限爆弾つき憲法だったからなあ。

925 :北國新聞男 ◆b.kRieKit2 :2009/01/25(日) 01:39:23 ID:5XbO/FhF
熊五郎とか、自分の主義のためなら事実認識や過去の記憶を枉げる人だから

926 :無党派さん:2009/01/25(日) 01:39:30 ID:v5b0cGa8
>>914
まぁ総理番というのは政治部のド新人の使いっパシリなんだけどね。
それでも無記名のベタ記事や、ヒマネタ記事を任される事はあるだろうし、そうなりゃ反麻生色が強くなる。
最初のほうは多分デスクやキャップと呼ばれる所で没になってたんだろうが、支持率が下がってからは
それらの記事が軒並み採用されてるような気がするよ。

朝日や産経のぶら下がり詳報は、ネットだけの記事だから多分ぶら下がりを担当してる総理番が書いてるんだろう。
どっちも悪意がかなり込められてるが、朝日の方は、麻生が吃音症か極度の上がり症にしか思えないぐらい酷い書き下しだよなw

927 :窓爺 ◆45xZXHpXn. :2009/01/25(日) 01:39:50 ID:2iY2RNWU
時限爆弾付き憲法か…

上手いこと言うなあ

928 :無党派さん:2009/01/25(日) 01:39:51 ID:M9asK1di
>>921
だから形式的には、とみんな但し書きを入れているわけで。
あれを実質的に帝国憲法の改正と見るのは八月革命説でなくとも
難しいと思うべ。

929 :無党派さん:2009/01/25(日) 01:39:55 ID:UoWOffDs
太陽黒点説┐('〜`;)┌

930 :無党派さん:2009/01/25(日) 01:40:18 ID:8BQGPMVu
>>925
あなたは八月革命説はOKということね。

931 :無党派さん:2009/01/25(日) 01:40:21 ID:iPWa12hI
>>665
鳩山弟がここまで宮内と竹中に全面対決をいどむのはなぜだろう?

932 :無党派さん:2009/01/25(日) 01:41:25 ID:17fT0pIG
>>923
麻生・与謝野コンビは橋龍の内閣で見たなあ。

933 :窓爺 ◆45xZXHpXn. :2009/01/25(日) 01:41:28 ID:2iY2RNWU
>>931
そりゃあれだけ新聞で叩かれたら引っ込めないだろ

てか、鳩山の方が正しいし

934 :無党派さん:2009/01/25(日) 01:42:33 ID:SlBzCiOY
仮に自公で過半数取れたとしても2/3は確実に取れないから
何かしらの変化は期待できそうだな。
このスレも666まできて散々引き伸ばされてきたけど
今年確実にある選挙はやはり楽しみだといわざるを得ない。

935 :無党派さん:2009/01/25(日) 01:43:05 ID:UoWOffDs
八月革命┐('〜`;)┌
皮肉なことに、革命とは何かを雄弁に語っているようでもある

936 :山口新聞男 ◆GHap51.yps :2009/01/25(日) 01:43:25 ID:TM3BKE/y
>>931
「あいつら、なんかいやなんだよな」程度の認識と思われ
保坂と共闘してるのが笑える

937 :熊五郎 ◆KQuXvLdrz2 :2009/01/25(日) 01:43:29 ID:WOIQTd4P

第二次世界端戦中、太平洋のとある島は軍事上非常に重要性を持ったために
そこには米軍によって空港が作られた。

その島には原住民がいた。米軍はその島に空港を作る見返りに、その原住民が
欲しがるようなものはすべて与えたやった。

さて、戦争が終わり、米軍は空港を解体しその島から撤退した。
原住民たちは米軍によって享受していた豊かな暮らしができなくなってしまう。

そこで彼らは何をしたか。島の一部に空港によく似た道路や管制塔を模した
塔をつくり、その他照明の代わりにたいまつをおいて空港を「再現」したのだ。

彼らはそうすればまた米軍が物資を運んでくると思ったからだ。
つまり、彼らは「形式的」に物資がもらえるはずの「手続き」をしていたのだ・・・

938 :窓爺 ◆45xZXHpXn. :2009/01/25(日) 01:43:36 ID:2iY2RNWU
天皇がそのまま在位して革命?

939 :無党派さん:2009/01/25(日) 01:43:55 ID:v5b0cGa8
>>928
GHQが、日本国民が自主的・民主的に憲法を改正しました、という実績を作りたかったんだろう。ソ連への当て付けも含めて。
それをするには、アリモノの制度で遣り繰りするしかない。主権を失う当の天皇がお慶びなんだから文句言うな、みたいな感じだな。
ちなみに旧憲法下では、司法権も天皇が独占していて、裁判官は「天皇の名において裁判を行う」から、天皇が司法権を行使して、
「この憲法改正は合憲」としてしまえば、たとえ法学的に間違っていても押し切れてしまう。

まぁ、つまるところは「まつりごと」ってやつですなw

940 :無党派さん:2009/01/25(日) 01:44:33 ID:4pLw2zt+
>>938
君主としての天皇と、象徴としての天皇は、
同じ人が座ってても全く違うべ

941 :無党派さん:2009/01/25(日) 01:44:44 ID:8BQGPMVu
>>937
カーゴ・カルト乙

942 :無党派さん:2009/01/25(日) 01:44:47 ID:bC60I6eW
>>924
さらに元老の定義も明確でなく、誰が有資格者かはなんとなく決まっていたような…
せめて爵位でも基準にしていれば、もう少し責任の所在がはっきりしたんだろうが…

943 :窓爺 ◆45xZXHpXn. :2009/01/25(日) 01:44:58 ID:2iY2RNWU
>>937
書けば書くほど泥沼ってことが分からない麻生脳か?

944 :無党派さん:2009/01/25(日) 01:45:13 ID:Jbi5leWY
公明党、臨戦態勢…自民と軋轢も 全国県代表協議会

公明党は24日、党本部で全国県代表協議会を開き、次期衆院選と7月12日投開票の東京都議選に向け本格準備に入った。
太田昭宏代表は、「すべての戦いにすべて勝つ。勝利を可能にする党勢拡大の大波を起こしていく」などと気勢を上げた。
同党は平成21年度予算成立後をめどに、衆院解散・総選挙のシナリオを描いているが、麻生内閣の支持率は低迷したままだ。
麻生太郎首相が衆院選の時期を決めきれず、自民、公明両党間で軋轢(あつれき)が生まれる可能性もある。

http://sankei.jp.msn.com/politics/situation/090124/stt0901242342002-n1.htm

945 :無党派さん:2009/01/25(日) 01:45:29 ID:02m6jOfJ
公明党、臨戦態勢…自民と軋轢も 全国県代表協議会
09.1.24 23:41
http://sankei.jp.msn.com/politics/situation/090124/stt0901242342002-n1.htm
今月半ば、九州で開かれた公明党の賀詞交換会で、会場が凍り付くような一幕があった。
「公明党の皆さんにはご迷惑をかける。次期衆院選で自民党は下野してしまうだろうが、それからの巻き返しもある」。
招かれた自民党の中堅議員がこう切り出し、頭を下げたからだ。
この模様を聞いた公明党幹部の1人は「とんでもない話だ。1回下野したら政権奪回は難しい。
昔とは違う。危機感が足りなさすぎる」と怒りをあらわにした。



946 :肉姫 ◆mc9PeB10RU :2009/01/25(日) 01:45:50 ID:YcaQuXO/
ここに至って、野党系支持の広がりに不安を感じてきた。
潮目なんていう話ではなく、潜在的浸透可能な層の飽和にちかいのではないのかという懸念。
完全な無党派層の、政治への厭世感を厚く感じる。選挙にいかない可能性が高くなってる感じ。
うーん。野党系優勢は間違いないんだけど。

947 :無党派さん:2009/01/25(日) 01:46:02 ID:omTFhU+/
安部、福田の方が余程マシだったな。所属する政党に問題があったが
安部の理念が日本国憲法の廃止と明治憲法の改正だったのがようやく理解できた
ただその理念そのものは今の時代には合わずに日本国憲法の発展的改正の方が
良いとは思うけど

948 :窓爺 ◆45xZXHpXn. :2009/01/25(日) 01:46:12 ID:2iY2RNWU
>>942
そう。「責任の所在」。これだよね。

どうも日本の組織は利権ばっか考えて責任を考えない傾向にある。
戦前から今でもそう。

949 :北國新聞男 ◆b.kRieKit2 :2009/01/25(日) 01:46:19 ID:5XbO/FhF
え、あれって、形式的には改正だろ
それ以外の解釈ってあるの?

八月革命がどうとか黒点がどうとか言ってるのって何? どうしたの?

950 :無党派さん:2009/01/25(日) 01:46:22 ID:UoWOffDs
第二次世界「後」、太平洋のとある島は軍事上非常に重要性を持ったために
そこには米軍によって空港が作られた。

その島には原住民がいた。米軍はその島に空港を作る見返りに、その原住民が
欲しがるようなものはすべて与えたやった。

さて、冷戦が終わり、米軍は空港を解体しその島から撤退した。
原住民たちは米軍によって享受していた豊かな暮らしができなくなってしまう。

そこで彼らは何をしたか。島の一部に空港によく似た道路や管制塔を模した
塔をつくり、その他照明の代わりにたいまつをおいて空港を「再現」したのだ。

彼らはそうすればまた米軍が物資を運んでくると思ったからだ。
つまり、彼らは「形式的」に物資がもらえるはずの「手続き」をしていたのだ・・・


951 :熊五郎 ◆KQuXvLdrz2 :2009/01/25(日) 01:46:28 ID:WOIQTd4P
>>937

この話と、「明治憲法の改正論」の違いがあるなら是非とも説明してもらいたい。

952 :無党派さん:2009/01/25(日) 01:47:20 ID:v5b0cGa8
>>942
元勲=明治維新の主要メンバーから始まって、そこにポスト元勲世代の総理大臣が加わっていった。
とはいえ、桂園以降の総理大臣が元老扱いになってないのは不思議と言えば不思議。
まぁその後の世代の大物総理は、軒並み暗殺されたりしてるからなぁ。

953 :窓爺 ◆45xZXHpXn. :2009/01/25(日) 01:48:05 ID:2iY2RNWU
>>951
どこが同じなんだよw

それから説明しろよw

954 :無党派さん:2009/01/25(日) 01:49:02 ID:8BQGPMVu
>>951
まあまあ、そこまで絶望したがる気もわかるが、相手はたかが自慰だぜ。スルーしろよw

955 :窓爺 ◆45xZXHpXn. :2009/01/25(日) 01:49:28 ID:2iY2RNWU
第45回衆議院選挙総合スレ 454
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/giin/1224038352/

次はこれに避難するか

956 :無党派さん:2009/01/25(日) 01:49:49 ID:UoWOffDs
太陽黒点説ってのがあるんですわ┐('〜`;)┌
黒点の位置がこうだと株価が上がる的な話
熊五郎が言いたいのは、そういうことだろうと

詳しくはググってくれ

957 :無党派さん:2009/01/25(日) 01:50:15 ID:mS2mgGrZ
鳩山は元々、郵政民営化にはあまり乗り気じゃなかったからな。
麻生もだけど。そういう意味では国民新党と大して変わらんかも。

958 :無党派さん:2009/01/25(日) 01:50:27 ID:M9asK1di
>>942
一応、学界では「元勲優遇」の詔勅を受けた
伊藤博文・山県有朋・黒田清隆・井上馨・松方正義・西郷従道・大山巌・桂太郎・西園寺公望を
元老と定義しているしまたその実力もあったんだがなあ。
そもそも天皇に責任を負わせない(これは欧州の君主不可侵と違って権力の行使を
認めない、というもの)という日本の不文律に従って元老が天皇大権を代行したんだが
元老の地位が天皇の詔勅に基づくんだから責任の所在を明確にするわけにはいかんわな。

959 :熊五郎 ◆KQuXvLdrz2 :2009/01/25(日) 01:50:36 ID:WOIQTd4P
>>953

説明しなくてもわかるでしょ。

「手続き」ということの意味をよく考えてね。

960 :無党派さん:2009/01/25(日) 01:51:17 ID:omTFhU+/
>>945
まあ自民党は下野しても生き残れるが公明党の方が民主党の支持組織と
対立していて下野するとどうしようもなくなるのかな

961 :北國新聞男 ◆b.kRieKit2 :2009/01/25(日) 01:51:40 ID:5XbO/FhF
手続は経済学的に無意味って言うんだろ熊五郎は
それでいいじゃんもう

962 :山口新聞男 ◆GHap51.yps :2009/01/25(日) 01:51:45 ID:TM3BKE/y
>>944-945
軋轢なんてものは、起こってから考えればいい

>>946
無党派の浸透力には、(おそらく)一定の上限があり
野党系の支持基盤と、そこの総和だけでは
全体として勝利することはできない
だから、自民支持層に切り込んでるわけでしょ

963 :無党派さん:2009/01/25(日) 01:51:45 ID:4pLw2zt+
熊が言いたいのは、中身が全く違うんだから、
形式的には改正とか言ってもあんま意味なくね?
ってことだろ、要するに

964 :窓爺 ◆45xZXHpXn. :2009/01/25(日) 01:51:47 ID:2iY2RNWU
>>959
分からんから説明しろ
論理的になw

言っておくが
オマエが説明できないことを、相手の責任にするなよw

965 :無党派さん:2009/01/25(日) 01:51:55 ID:v5b0cGa8
今元老制度があったら、元老扱いされるのは海部、村山、細川、羽田、森ぐらいか。
こいつらに推挙される総理候補がまともとは思えんw しかも森が仕切ってそうだなあ。

966 :熊五郎 ◆KQuXvLdrz2 :2009/01/25(日) 01:52:24 ID:WOIQTd4P

仮に「改正手続き」を行わなかったらどうなっていたか。
全く同じ憲法ができてたと断言できる。

967 :無党派さん:2009/01/25(日) 01:52:50 ID:UoWOffDs
熊五郎の主張は少し違うだろ

968 :無党派さん:2009/01/25(日) 01:53:14 ID:v5b0cGa8
無理っぽいが建ててみる

969 :無党派さん:2009/01/25(日) 01:53:23 ID:iPWa12hI
>>885
軍務大臣現役武官制の復活は226事件の影響が大きいらしい
失脚した皇道派の逆襲を防ぐためだとか


970 :無党派さん:2009/01/25(日) 01:53:31 ID:8BQGPMVu
>>961
形式論では無く実質論では現行憲法を完全否定する憲法を改正によって生み出せるのか、という問題。
カール・シュミット

971 :窓爺 ◆45xZXHpXn. :2009/01/25(日) 01:53:33 ID:2iY2RNWU
>>966
実際改正だし
そのように明文化されてるわけよ


で、飛行場の話と何の関係があるんだ? プー五郎


972 :無党派さん:2009/01/25(日) 01:54:30 ID:v5b0cGa8
スレタテ駄目だった。誰かおらんか。

973 :熊五郎 ◆KQuXvLdrz2 :2009/01/25(日) 01:54:30 ID:WOIQTd4P

>>963
端的に言えばそうですね。
「改正手続き」ということの意味を考えてもらいたいですね。

>>964
要は、お前は島の原住民なんだよw

974 :北國新聞男 ◆b.kRieKit2 :2009/01/25(日) 01:54:46 ID:5XbO/FhF
ほら全く意味のない話になるだろ
熊五郎なんか放置しておけばいい

975 :無党派さん:2009/01/25(日) 01:54:55 ID:M9asK1di
>>966
GHQの間接統治だったんだから難しいんじゃないかねえ。
わざわざ敗戦直後に選挙法を改正してまで普通選挙を断行したんだし。

ここまでは歴史の問題。
まあ実質的にあれは「新憲法」であることには同意するよ。
手続き云々で「新憲法」に帝国憲法からの継続性を求めるのは難しいな。

976 :無党派さん:2009/01/25(日) 01:55:01 ID:bC60I6eW
>>958
なるほど、多分その詔は明治の間しか出ていないんだよね
そうだとするとこの議論の最初で出てきた
君主の微妙な介入の重要性というのが戦前の一つのポイントかもしれんね

977 :熊五郎 ◆KQuXvLdrz2 :2009/01/25(日) 01:55:02 ID:WOIQTd4P

立ててみるわ。

978 :窓爺 ◆45xZXHpXn. :2009/01/25(日) 01:55:11 ID:2iY2RNWU
>>973
説明になってないジャン

早く説明しろよ
スレが終わるぞ


逃げたいのは分かってるんだよw

979 :無党派さん:2009/01/25(日) 01:55:24 ID:UoWOffDs
島の空港の話より、雨乞いの話の方が良かった。蛇足だ┐('〜`;)┌


980 :熊五郎 ◆KQuXvLdrz2 :2009/01/25(日) 01:55:25 ID:WOIQTd4P

他に立ててる人がいたら言ってください

981 :無党派さん:2009/01/25(日) 01:55:36 ID:M9asK1di
やってみよう。

982 :肉姫 ◆mc9PeB10RU :2009/01/25(日) 01:56:12 ID:YcaQuXO/
>>962
保守、自民支持層への切り崩し、浸透というのはわかるんですよ。実際民主はそこへシフトする選挙戦術ですし。
かれらは、もともと政治への意識や関心がある層といってもいいですよね。
それ以外の無党派層の感触が悪い。モチロン自公に行くわけではないんだけど。

983 :無党派さん:2009/01/25(日) 01:56:18 ID:M9asK1di
あ、熊任せた。

984 :山口新聞男 ◆GHap51.yps :2009/01/25(日) 01:56:25 ID:TM3BKE/y
熊ちゃんの結論が出たからいいでしょ

985 :北國新聞男 ◆b.kRieKit2 :2009/01/25(日) 01:56:34 ID:5XbO/FhF
糞五郎モードだな

986 :窓爺 ◆45xZXHpXn. :2009/01/25(日) 01:56:48 ID:2iY2RNWU
>>980
立てるという言い訳が立って良かったなw

987 :無党派さん:2009/01/25(日) 01:57:30 ID:SlBzCiOY
>>982
問題は保守層が無党派になることとみた。

988 :熊五郎 ◆KQuXvLdrz2 :2009/01/25(日) 01:57:32 ID:WOIQTd4P

第45回衆議院総選挙総合スレ667
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/giin/1232816232/

989 :無党派さん:2009/01/25(日) 01:57:33 ID:bC60I6eW
法自体が形式であって実質ではないから
実質は法を執行する官庁であり、強制する警察権力など
よって熊の反論は無効

990 :無党派さん:2009/01/25(日) 01:57:39 ID:8BQGPMVu
窓ウザいな

991 :北國新聞男 ◆b.kRieKit2 :2009/01/25(日) 01:58:09 ID:5XbO/FhF
イケメン熊五郎さん乙でやんすぅ。

992 :無党派さん:2009/01/25(日) 01:58:10 ID:mS2mgGrZ
手続き上は改正。何を言おうが、そういうことになっるのだから
それが正しいかどうかとか、ばかばかしいとか言ってみたところで無意味。

993 :山口新聞男 ◆GHap51.yps :2009/01/25(日) 01:58:26 ID:TM3BKE/y
野党の選挙戦術的には、保守(自民支持層)を寝かせるのはありですよ

994 :無党派さん:2009/01/25(日) 01:58:27 ID:8BQGPMVu
>>989
実質論ってそういう意味ではないよ。立法権力のこと。

995 :窓爺 ◆45xZXHpXn. :2009/01/25(日) 01:58:55 ID:2iY2RNWU
>>989
> 法自体が形式であって実質ではないから

ま、そういうこと

飛行場とか関係ない

996 :無党派さん:2009/01/25(日) 01:59:07 ID:UoWOffDs
手続一般に話を広げてる奴は、話を理解ができていない。

997 :熊五郎 ◆KQuXvLdrz2 :2009/01/25(日) 01:59:10 ID:WOIQTd4P

こんなものはいくら論争しても勝てる。
俺は形式論の意味は完璧にわかった上で言ってるわけで。

998 :無党派さん:2009/01/25(日) 01:59:17 ID:v5b0cGa8
>>988
おつかれさま。

999 :無党派さん:2009/01/25(日) 01:59:41 ID:bC60I6eW
>>994
面白いから「実質アメリカ創憲説」というのを唱えてみたら

1000 :北國新聞男 ◆b.kRieKit2 :2009/01/25(日) 01:59:45 ID:5XbO/FhF
改正ではないという立場は熊五郎とやおよろずと名無し1人か

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

267 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)