5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

日本で中道左派政権は可能か? 6期目

1 :無党派さん:2006/05/06(土) 18:28:05 ID:k9Zvisju
中道左派政権は日本で将来的に成立可能だろうか?  
また、どのへんの政治家がそれを可能にしそうか?  
などを語るスレです。  
なお中道左派の定義は様々ありますが、  
ここでは社会民主主義、左派自由主義、「第3の道」等を含む、  
広義のものとします  

その1 http://society3.2ch.net/test/read.cgi/giin/1095683862/l50  
その2 http://society3.2ch.net/test/read.cgi/giin/1104591966/l50  
その3 http://society3.2ch.net/test/read.cgi/giin/1108881385/l50  
その4 http://society3.2ch.net/test/read.cgi/giin/1119786141/l50 
その5 http://society3.2ch.net/test/read.cgi/giin/1134030125/l50

2 :無党派さん:2006/05/07(日) 15:56:56 ID:pN2fz84j
前スレうまった
なんだかんだいって中道左派への関心は強いのね

3 :無党派さん:2006/05/07(日) 16:05:04 ID:H7dhW4w/
あげ

4 :無党派さん:2006/05/07(日) 20:52:31 ID:tV+YYIYs
当面は欧州社民よりもアメリカリベラルについての分析が見たい。

5 :無党派さん:2006/05/08(月) 12:43:30 ID:Emhyjaes
中韓朝が大好きな奴は出入り禁止

6 :無党派さん:2006/05/08(月) 12:52:33 ID:E3lvXk3e
自民党が実質中道左派じゃん。

7 :無党派さん:2006/05/08(月) 15:57:06 ID:VCYsY6+e
>>5
>中韓朝が大好きな奴は出入り禁止

そういうのは中道右派スレでも立ててやってくれw

8 :無党派さん:2006/05/09(火) 18:13:54 ID:kQDI6qUz
「既存の労組は政治運動に偏り不満」…600万人規模の労組新組織が発足
 米労働総同盟産別会議(AFL・CIO)から離脱した産別労組など7つの労組が27日、ミズーリ州で
新たな連合組織「勝利のための変革」の結成集会を開いた。新組織はサービス・小売業を中心に組合員
が約600万の規模に膨らみ、米労働界は2大勢力に分裂した。減少する一方の組織率向上を最重点目標に
掲げ、特に組合のない巨大企業ウォルマート・ストアーズの攻略を目指す。
 新組織にはサービス従業員労組(SEIU)、トラック運輸労組、UNITE・HERE(繊維関連
労組)など5産別労組のほか、AFL・CIO傘下にとどまる農業労働者連合など2労組も参加した。今
後この2労組もAFL・CIOから脱退する可能性がある。
 結成集会でUNITE・HEREのレイノア委員長は「米国に何も貢献せず、(低賃金雇用などで)
貧困を広げるだけのウォルマートを止めなければならない」と述べた。サービス業系の労組が7月から相
次いで離脱した背景には、AFL・CIOが政治運動に偏り、組合員拡大の努力が足りないという不満
があった。

日経ソース http://www.nikkei.co.jp/news/kaigai/20050928AT2M2800H28092005.html

米労働総同盟産別会議が大会 2労組が脱退表明(赤旗 内容は同じ)
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik4/2005-07-27/2005072707_03_3.html

米国チームスターズ会長追放に見る反動攻勢
4 AFLCIO新指導部の改革路線
>1995年10月のAFLCIO第21回定期大会でミーニー=カークランド派のトーマス・ドナヒュー暫定会長を破
>って会長に就任したジョン・スウィーニー(国際サービス従業員労組会長)は、「民主的社会主義」(
>DSA)のメンバーだった。米国には、このDSAのほかに、ドナヒューが属した「社会民主主義USA」(SD
>)がある。この2つの潮流の違いははっきりしないが、SDは右派のミーニー会長の下でかつて重用され
>たという。ドナヒューはジョンソン政権(1963〜69年)の下で大統領補佐官(労働担当)を務めたこと
>がある。
http://www.yuiyuidori.net/soken/news/112.html

9 :8:2006/05/09(火) 18:27:09 ID:kQDI6qUz
この流れをどう読むか。
ラフォンテーヌがドイツ社民党を離党して左翼党を結党・躍進した件、
イギリス労働党を除名されたギャラウェイのいるリスペクトが健闘した件、
少なくとも、米英独のこうしたケースが特殊な事例でなく、
国際社会の一連の流れと連動しているという見解が成り立つのではないか?

10 :無党派さん:2006/05/09(火) 19:23:57 ID:Cpwc1TQA
かつては労働運動が分裂したときは、ほぼ間違い無く
コミンテルンが裏で策謀してたというのがパターンだったが。

11 :無党派さん:2006/05/09(火) 19:34:23 ID:cCa99C9J
旧自民単独政権のことだな>中道左派

12 :無党派さん:2006/05/10(水) 18:16:15 ID:z3aofb30
米国もどうなるか分からないということだな。
英国も労働党=第三の道路線が今後どうなるか不明という展開。

13 :無党派さん:2006/05/10(水) 18:32:21 ID:XPWjM+RS
>>9
いずれも中道左派じゃないね
というより中道左派路線の破綻を感じさせる

14 :無党派さん:2006/05/10(水) 20:19:26 ID:IZ+tSjQh
http://www.cnn.co.jp/world/CNN200605090032.html

>与党・労働党は30%と、過去14年で最悪の数字に落ち込んだ

>最大野党・保守党の支持率は38%。

15 :無党派さん:2006/05/10(水) 20:23:41 ID:QPQGnD3R
保守回帰が欧州のトレンドだしね

16 :無党派さん:2006/05/10(水) 20:47:15 ID:XPWjM+RS
今年行われた選挙

ポルトガル大統領選 中道右派(新人・野党)勝利
フィンランド大統領選 中道左派(現職・与党の政党)勝利
ウクライナ議会選 なんともいいがたい
イタリア総選挙 中道左派(野党)勝利
ハンガリー総選挙 中道左派(与党)勝利


今年行われる選挙のいくらか

キプロス議会選 よくわからん
チェコ議会選 中道右派(野党)リード
サンマリノ議会選 よくわからん
スロヴァキア議会選 中道左派(野党)リード (単独過半数はなさそう)
スウェーデン議会選 中道右派(野党)リード

どこも大体野党が勝ってる。左右がどうこうって感じではないな。

17 :無党派さん:2006/05/10(水) 22:00:58 ID:0bqMnU2f
>>8
つまり、先進国における古典的自由主義礼賛は、所得格差を生んだ。
中道左派政権でさえ、経済合理化とグローバル競争を受け入れざるを得ない。
こんなことには耐えられるかと多数派になりつつある比較低賃金労働者が声を上げ始めたということだね。
グローバリゼーションと(硬直化した)福祉の両立を目指す第三の道は破綻寸前かもしれない。
そもそも第三の道にはケインズのような理論がない。
それであれば、ハイエク、ドラッカー、シュムペーターといったオーストリア学派が唱える
新自由主義のほうがいい。福祉にも選択の自由を与えているから。
貧乏人は行政からああしろこうしろとは言われたくないんだ。
受ける福祉の種類くらい自分で決めさせろよ! と叫ぼう。




18 :無党派さん:2006/05/10(水) 22:11:57 ID:3fnV47z2
いや、俺貧乏人じゃないし・・・。

19 :無党派さん:2006/05/11(木) 01:55:31 ID:nwm8lJ81
http://www.thelocal.se/article.php?ID=3693&date=20060501&PHPSESSID=9f695787
Social Democrats: 34.3% (-4.7%)
Left Party: 7.6% (+1.9%)
Green Party: 5.3% (-0.4%)

Moderates: 21.9% (-1.6%)
Liberals: 12.7% (+3.1%)
Centre Party: 7.4% (+0,5%)
Christian Democrats: 6.9% (0.5%)

ちなみに北欧諸国では左右ブロックで
1議席でも上回った方が勝ち。ドイツみたいに
変なことは起きない仕組みになってる。

20 :無党派さん:2006/05/11(木) 02:17:38 ID:TibN0NuX
>>19
ドイツは左派党の存在が大きいだけでしょ
ノルウェーにだって進歩党がありますし

21 :20:2006/05/11(木) 02:25:30 ID:TibN0NuX
すみません。言い過ぎました。
ノルウェー進歩党の影響で大連立が成立したことは今までなかったのと比べれば、
ドイツの大連立がいかに奇異かということを無視した発言でした。

22 :無党派さん:2006/05/11(木) 02:48:56 ID:nwm8lJ81
まあ、そうですね。ノルウェーは進歩党の議席がいくつであろうとも、
単に進歩党を含めた中道右派ブロックで過半数を取れるか否かで、
政権が決まります。進歩党が閣外協力のままに留まるか否かは、
彼らの内部での問題です。

しかし大連立が奇異ということでも無いと思いますよ。
北欧諸国だって1930年代からずうぅっと非公式な
大連立になってるんだし。

23 :無党派さん:2006/05/11(木) 10:26:55 ID:S7WQLTDK
>>7
アジアを嫌うのは右翼です(><)

24 :無党派さん:2006/05/11(木) 13:03:28 ID:nhzahrYi
アジアと特アは別だからね。

25 :無党派さん:2006/05/11(木) 21:12:06 ID:7l3wT1oM
>>17
>新自由主義のほうがいい。福祉にも選択の自由を与えているから。

どうしたら8からそういう結論がw
やはり意図的にそっちに持って行こうという香具師がいるらしいな。

26 :無党派さん:2006/05/11(木) 21:31:44 ID:05YIPmPB
社民主義で恐れるのは、福祉社会の名の下に行政が力を持ちすぎて、
福祉受給者をコントロールするようになることだ。
これは福祉受給者の人権抑圧にすぎない。
特に日本の旧社会主義者たちは、日本的家父長権威主義をも兼ね備えていたから、
福祉のお題目のもとで人権抑圧に陥りそうな気配があった。
本当の社民主義がほしいなら、権威主義者を撲滅せよ。


27 :無党派さん:2006/05/11(木) 21:42:24 ID:nwm8lJ81
>>26
それは単に保守政権の下で福祉を増強すると、
何故かそういう結果になるって話だろ。
だから中道左派政権ってこった。

28 :無党派さん:2006/05/11(木) 22:59:57 ID:JfJ81xgn
<イタリア大統領選>第11代に元内相のナポリターノ氏

 【ローマ海保真人】イタリア大統領選は10日、4回目の投票が国会で行われ、
終身上院議員で元内相のジョルジョ・ナポリターノ氏(80)が第11代大統領に選出された。
同氏はプロディ元首相率いる中道左派勢力に推された。同国で初の旧イタリア共産党出身の大統領となる。

 就任式は数日内に行われ、新大統領は週明けにもプロディ氏を新首相に指名する見通しだ。
 国家元首である大統領の任期は7年。選挙は上下両院議員に一部州議会代表を加えた計1009人が投票し、
ナポリターノ氏が規定の過半数に達する543票を獲得した。

 大接戦となった総選挙のしこりを残す中道左派と中道右派は、
国家統一の象徴となる大統領に相乗りできる候補を模索したが調整に失敗。
それぞれが独自の候補を擁立し、プロディ元首相対ベルルスコーニ首相という対立構図が大統領選にも持ち込まれた。

 ナポリターノ氏は旧イタリア共産党から1953年に下院議員に初当選。同党が91年に左翼民主党に移行後、92〜94年に下院議長、
プロディ政権下の96〜98年に内相を務めた。昨秋、終身議員に任命された。左派内の穏健派として知られる。

 しかし、本来は挙国一致が理想の大統領選出でベルルスコーニ氏ら中道右派との確執が深まったことで、
政局運営は楽観できない見通しとなった。ベルルスコーニ氏は「ナポリターノ氏を祝福するが、国民の半数の意思は排除された」と語った。

(毎日新聞) - 5月10日21時27分更新   http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060510-00000133-mai-int

29 :無党派さん:2006/05/11(木) 23:07:23 ID:nwm8lJ81
733 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 [sage] 投稿日: 2006/05/11(木) 22:49:29 ID:JylClKGH
民主党が共和党をリード 米世論調査 

CNNの委託でオピニオン・リサーチ社が実施した最新の世論調査の結果が10日発表され、 
野党・民主党の支持率が与党・共和党を2けた台で上回った。 
調査は5日─7日、米成人1021人への電話インタビューで行われた。その結果、登録有権 
者のうち、今秋に予定されている中間選挙で「民主党に投票する」は52%、「共和党に投票 
する」は38%で、「投票するかわからない、もしくは2大政党以外の候補者に投票する」は 
10%だった。 

回答者全体では、「民主党に投票する」が50%、「共和党に投票する」が37%だったが、 
「非主流政党に投票する」(3%)や「わからない」(10%)という意見もあった。 

また、米国の現在の状況が「順調」は46%、「不調」は53%で、「わからない」は2%。 
「順調」が51%、「不調」が47%だった今年2月の調査結果がほぼ逆転した。 

http://www.cnn.co.jp/usa/CNN200605110012.html 

30 :無党派さん:2006/05/11(木) 23:21:05 ID:XyNyDf/T
>>28
なんか美味そうな名前の大統領だな。

31 :無党派さん:2006/05/11(木) 23:29:10 ID:nwm8lJ81
世論調査見たけど、それでもアメリカ民主党は厳しいね。
上院なんか現職は全員安泰っぽいけど、上院で逆転ってのは、
ちょっと考えられない。2〜3ぐらいをpickup出来れば御の字。

下院は知らん。

32 :無党派さん:2006/05/12(金) 00:06:43 ID:8sR385hV
>>31

共和党の敵失で支持が増えてるだけだからそれが終わったあとは
厳しいのに変わりない。上院は現状維持だけでもかなり良いよ。当初は
共和党が60を獲得して最高裁判事の指名権のフリーハンドを握ると
言われてたから。あとはテレビや電話がないようなところの宗教保守の
投票行動がどうなるかだろうなこれは予想がつかん。


33 :無党派さん:2006/05/12(金) 20:49:53 ID:odyPJlnF
個人が公共の精神を有しているなら完全自由主義でいい。
個人が公共の精神を有していないという理由で社民主義をやると地獄になる。
なぜなら、行政が高圧的な態度で人々に公共性を強要するから。
なら、自民党政治が自由主義かといえばそうではない。
復古的権威主義がアメリカの圧力で民主主義を偽装しているだけだ。
カント的実践理性を人々が身につけるなら、
自由主義は万人のためのイデオロギーとなり、
行き着くところは社民主義的様相を帯びる。
個人の自由を尊重する者は他人の自由を尊重することを知り、
自発的に自分自身の行き過ぎた自由を制限するようになり、
社会の一員としての義務を自覚するようになるからだ。

34 :無党派さん:2006/05/12(金) 21:54:56 ID:uqUIXaQe
自民党
清和会・・・中道右派、ネオコン寄りだけどまだ良心は捨ててない
経世会・国民新党・・・中道左派、ばら撒き。新しいばら撒きが見つからない。
こうち会・・・官僚至上主義。官僚主義を履き違えて迷走。
その他・・・左派が基本

民主党・・・政権交代主義
社民党・・・市民運動主義
公明党・・・神権政治
共産党・・・共産主義
こんな分析でいい?

35 :無党派さん:2006/05/12(金) 23:05:09 ID:IV5IcvYY
Bush job approval falls to 29 pct in new poll
http://news.yahoo.com/s/nm/bush_poll_dc;_ylt=AlAHsauJxSJ_PoUhYoIj6i.s0NUE;_ylu=X3oDMTA2Z2szazkxBHNlYwN0bQ--

とうとう3割を切ったブッ厨の支持率。

36 :プゲラ:2006/05/12(金) 23:07:10 ID:IV5IcvYY
George Bush and Tony Blair
Axis of feeble
http://economist.com/opinion/displayStory.cfm?Story_ID=6916012

37 :無党派さん:2006/05/12(金) 23:33:49 ID:Xb7HbpEQ
>>33
私は社民主義でいいです。

38 :無党派さん:2006/05/12(金) 23:37:15 ID:8yNjDZ7F
社民主義の国って失業率が高い印象あるんだけど気のせいかな?

39 :無党派さん:2006/05/12(金) 23:43:14 ID:Xb7HbpEQ
>>38
だからリベラルサイコーってかw
前スレからだが、そうやって特定の方向に持って行くレス、もう飽きたよ。
あんたが社民主義が嫌いなら支持しなければいいだけ。

40 :無党派さん:2006/05/12(金) 23:57:19 ID:Xb7HbpEQ
カキコついでにもう一つ触れておこうかな。

アメリカの民主党には左傾化を求める声が根強く存在していて、
そういう流れをクリントンら右に舵を切った連中が防いで中道を保ってるだけなんだろ。

このスレには外国の事情に詳しい連中が多いわけだから、
そういうアメリカの民主党の事情や8の話とかを知らないはずがない。
ところが、第三の道が優勢だ、という印象を与える情報のカキコはするのだが、
今ここに書いた民主党の事情や8のような不利な情報は絶対にカキコしない。
アメリカ民主党が左傾化すれば、第三の道路線も危ういんじゃないの?

8と民主党の事情に9の条件を加えれば、本当にこの先の事なんて読めやしない。
別にどんなイデオロギーを信奉してようが結構だが、情報操作的な事だけはして欲しくないな。

※このレス、別に38に当てたものでないので誤解なきよう。

41 :無党派さん:2006/05/13(土) 07:44:22 ID:wMrNf8bR
>>34
自民党は派閥に関係なくすべて官僚主義を信奉する。
しかも、基本的にばら撒き政治。
財政状況が悪く、清和会はばら撒きができないだけだが、それでもしてる。


42 :無党派さん:2006/05/13(土) 08:10:56 ID:bZkRKBwG
了解、ちょっと訂正してみた
自民党・・・基本的に官僚主義。ばら撒くのが得意だったから結果的に中道左派政権を維持し続けた。最近はやや右へ寄ったが・・・。

清和会・・・中道右派、ネオコン寄りだけどまだ良心とばら撒きは捨ててない
経世会・国民新党・・・中道左派、最もばら撒き体質。新しいばら撒きが見つからない。
こうち会・・・官僚「至上」主義。官僚主義をさらに履き違えて迷走。
その他・・・左派が基本

民主党・・・政権交代主義
社民党・・・市民運動主義
公明党・・・神権政治
共産党・・・共産主義
こんな分析でいい?

43 :無党派さん:2006/05/13(土) 09:02:47 ID:wMrNf8bR
もし清和会に良心があるなら、すべての政党政治家に良心がある。
あんた清和会のシンパかい?

44 :無党派さん:2006/05/13(土) 11:10:57 ID:bZkRKBwG
了解、そこの訂正を忘れていた
自民党・・・基本的に官僚主義。ばら撒くのが得意だったから結果的に中道左派政権を維持し続けた。最近はやや右へ寄ったが・・・。

清和会・・・中道右派、ネオコン寄りだけどまだばら撒きは捨ててない
経世会・国民新党・・・中道左派、最もばら撒き体質。新しいばら撒きが見つからない。
こうち会・・・官僚「至上」主義。官僚主義をさらに履き違えて迷走。
その他・・・左派が基本

民主党・・・政権交代主義
社民党・・・市民運動主義
公明党・・・神権政治
共産党・・・共産主義
じゃあこれで。

45 :無党派さん:2006/05/13(土) 11:35:33 ID:4i3iG4wo
社会主義革命から社民主義(といっても欧州では異端だが)に対象が変わっただけで教条的なのは変わらないね。

46 :無党派さん:2006/05/13(土) 11:46:00 ID:uKukBTWB
>>40

それは党内の三分の一を占めるリベラル(西海岸・北東部)が足を引っ張って
るからだよ。残りの三分の二の党内穏健派や保守派(南部や中西部、五大湖)は左傾
化するとリベラルの牙城以外は無党派層やレーガンデモクラットが消去法的に共和党に
票が流れて彼らが落選したり、大統領選挙という全国的な選挙で負けるから左傾化反対。党
内で路線を決めようとすると統一がとれないから中道でということにしてる。ただリベラル
色を選挙で出すと勝つのは難しいのは確実だから左傾化することはないよ。いままで大統領選挙
で左傾が強い民主党候補者がことごとく共和党相手に落選してきたのを見ればわかる。最近も大統領
選挙有力候補のヒラリーが自分を中道と盛んにアピールして自らがリベラルであるというのを隠そうと
してるのを見れば分かるし、また前回の選挙で候補だったケリーが共和党のリベラル批判に「リベラルで何
が悪い」といわず「リベラルなんてレッテル張りだ」と盛んに避けてたのを見れば一目瞭然。




47 :無党派さん:2006/05/13(土) 12:29:40 ID:yaqs+lJ7
何かズレてるんだよね。

今、アメリカで起きていることは
ブッシュ共和党の宗教右派に反撥して、
共和党穏健派であるメインラインが、
民主党に寝返ってるの。

48 :無党派さん:2006/05/13(土) 14:06:00 ID:Fvqw3Gpl
>>45
前スレからそれしか言わないよな。
そして次には第三の道万歳と必ずくるんだからな。
教条的なのはあんたのカキコのほうじゃないか。

>>46-47
しかし、8の流れが現実に存在しているわけですよ。
これはアメリカ社会を根底から変える可能性のある潮流じゃないかと見てる。
短期的には>>46-47のいうとおりなのだろうけど。

49 :無党派さん:2006/05/13(土) 14:13:22 ID:Rc2uIzqs
>>48
2000年大統領選の緑の党躍進のときもそんなこと言われてた希ガス

50 :無党派さん:2006/05/13(土) 18:58:28 ID:4i3iG4wo
>>48
このスレのことじゃなくて現実にあるあの政党のことを言ったつもりなんですがね。

51 :無党派さん:2006/05/13(土) 20:19:30 ID:RrY9X2Mp
日本に売国政党はあるけど、本当の意味での左派政党はあるか?

52 :無党派さん:2006/05/13(土) 20:50:17 ID:k3Rjrqxh
>>50
自分のカキコの方が教条的って自覚はあるらしいな。

53 :無党派さん:2006/05/14(日) 03:29:10 ID:m05ziiXt
インド毛派、勢力拡大 経済成長のきしみ…凶悪化

 【シンガポール=藤本欣也】高度経済成長を続けるインドで、成長から取り残された農村部を中心に
極左武装グループ「インド共産党毛沢東主義派」が影響力を拡大している。
ネパールの共産党毛派とも共闘関係にあるとみられており、インドのシン政権は対策強化に乗り出した。
 中部チャッティスガル州では今年二月末、政府関係者らが乗ったトラックが武装集団に襲撃され、
二十人以上が死亡したほか、東部ジャルカンド州でも三月に乗客約二百人が乗った列車が
何者かに一時占拠される事件が起きた。いずれも毛派の犯行とみられている。

 インドでは、一九六七年に西ベンガル州のナクサルバリ地域で
共産主義者と農民らが地主を襲撃し土地の強奪に成功して以降、各地の農村で極左武装グループが組織され、
地主、警官らを襲撃する事件が続発した。

 これら極左組織はナクサライトとの総称で呼ばれているが、その中で最大グループが
東部、中部、南部の農村を勢力基盤とする毛派だった。ネパールの毛派や
スリランカの反政府組織、タミル・イーラム解放のトラ(LTTE)とも資金・武器協力関係があるとみられている。

 中央政府は毛派による襲撃事件続発を受け、三月三十一日、関係州の治安責任者を集めて対策会議を開催。
ナクサライトの勢力拡大とその凶悪化への対策を強化することなどが話し合われた。
 内務省によると、今年一−三月までのナクサライトの襲撃件数は全国で三百九十一件と前年同期比18%の減少を記録したが、
死者は同38%増の百五十七人に上っている。凶悪化の背景として、経済成長とともに顕著になっている
都市と農村の格差拡大への不満や怒りを指摘する見方もある。
 シン首相は今月十三日に、関係地域の州首相を集めてトップ会議を行い、包括的な対策を協議する見通しだ。

(産経新聞) - 4月9日2時26分更新   http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060409-00000008-san-int

54 :無党派さん:2006/05/14(日) 03:29:59 ID:m05ziiXt
インド左翼 ケララ州で政権奪還 西ベンガルでも圧勝

 【ニューデリー=豊田栄光】インドで十一日、四州・一連邦直轄地の議会選挙(小選挙区制)の開票が行われました。
ケララ州では「左翼民主戦線」が九十八議席(定数百四十)を獲得、五年前の選挙で失った州政権を奪還しました。
東部の西ベンガル州では、一九七七年以降州政権を担ってきた「左翼戦線」が定数二百九十四中、
二百三十五議席を得て圧勝しました。

 ケララ州では「左翼民主戦線」が前回議席(四十)を二・五倍に増やす大勝。
与党「統一民主戦線」は九十九から四十二議席に後退しました。

 「統一民主戦線」は、中央政府のシン首相が所属する「国民会議派」が中軸となった政党連合。
農村やココナツ繊維など伝統産業を切り捨てる政策に、住民が「ノー」を突きつけた結果となりました。

 西ベンガル州の「左翼戦線」は今回、都市部の富裕層から多くの支持を得て、前回百九十九議席からさらに
二十議席を上積みする見込み。英字紙ヒンズーの出口調査によると、富裕層の55%が「左翼戦線」に投票、
五年前より18%上昇しています。

 バタチャリー州首相は「解雇にも過大な賃上げにも反対だ」と述べるなど、「労資の調和」を重視する政権運営を行ってきました。

 両州の左翼の中心はインド共産党(マルクス主義)=CPIM=です。
国政ではシン政権を閣外から支持していますが、外資規制緩和などに反対しています。

 開票後、CPIMのイエチェリー政治局員は、「私たちはシン政権にさらに圧力と影響力を強めることが可能となった」と語り、
新自由主義政策の転換を迫っていく姿勢を鮮明にしました。

ソース: 2006年5月12日(金)「しんぶん赤旗」
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik4/2006-05-12/2006051201_05_0.html
画像(地図):
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik4/2006-05-12/2006051201_05_0.jpg

55 :無党派さん:2006/05/14(日) 12:05:23 ID:psafrOlx
結局社共支持者の巣になっちまうのか。

56 :無党派さん:2006/05/14(日) 12:44:44 ID:ixzzaCyt
>>55
54はホントひでえなあ……別スレかと思ったよ。
繰り返す。社共は社民主義でも中道左派でもない。
これらの勢力に代わる、新しい勢力の構築が必要なのだ。
社共支持工作員よ。今すぐこのスレから出て行け。

57 :無党派さん:2006/05/14(日) 12:58:41 ID:g7+DSkek
社民党は社民主義だろ、一応だけど。

58 :無党派さん:2006/05/14(日) 14:48:29 ID:n1k2nL1w
>55-56
現実から目を背ける新自由主義者こそこのスレから出ていけばいい。

59 :無党派さん:2006/05/14(日) 15:05:47 ID:ixzzaCyt
漏れも昔は、社民党もよくなるように見守っていこうという考えだったが
(東欧の旧共産党みたいにな)、
あちこちの掲示板や、オフラインでの実態を見るにつけて、
その考えが誤りだったと悟った。
福島社民党は、徹底的にぶっ潰すしかない。

60 :無党派さん:2006/05/14(日) 15:36:47 ID:0MRiZ3To
既出だけど、中道左派スレってヨーロッパ偏愛と選民思想が
どうしても匂うんだよね。

ヨーロッパの選挙結果の評論ばかりして、
結局、誰一人、何一つ、中道左派を伸ばす有効な方法を提案できないしさ。

市民派なんて、たいていは、教育は立派に受けてるかもしれないが
企業社会のメインストリームに戻れる見込みのない人文系の大学院崩れ
なんかが人生一発逆転しようとしてるのがミエミエだったりするからね。





61 :無党派さん:2006/05/14(日) 15:54:35 ID:g7+DSkek
>>60
同意。既存左翼と同じくらいかそれ以上に胡散臭いのが市民派。

62 :無党派さん:2006/05/14(日) 20:45:30 ID:ixzzaCyt
まあ実態としてヨーロッパの方が隆盛で、日本では沈滞の極みにあるわけだろ。
それと、
>>60の「市民派」以下の文章は偏見に満ちているよな。

63 :無党派さん:2006/05/14(日) 21:28:05 ID:w3oTF8sX
>>55-56
漏れの感覚だと全く逆。
このスレ、何枚も前のスレからネオリベ工作員が潜伏してる。
それに、56よ、53-54をカキコしたのは漏れじゃないが、
これは単なる世界情勢に関するニュースをコピペしてるだけだぜ。
世界情勢を伝えるコピペがどうして工作員の仕業になるんだ?

64 :無党派さん:2006/05/14(日) 23:21:35 ID:qUw3GbWN
格差が拡大すれば、左はもっと左へ行くよね。
少数のエリートが支配する発展途上国のほうが格差が拡大しやすいから
極左勢力が登場しやすい。
問題は、先進国でも欧米でこの傾向が出ていること。
中道左派が限りなく右に寄って、格差を認めるようになってるからだろう。
日本も格差是正に早いうちに手をつけたほうがいいでしょうね。




65 :無党派さん:2006/05/15(月) 10:02:50 ID:e7Q7zHhz
>>60
そういう手合いは、中道左派が伸びないと
「民度が低いねえ、日本の大衆は。やはり文化の厚みがヨーロッパと
 違うからねえ」

とのたまって終わり。
それどころか、逆に普通の社会人叩きができてご満悦の様子。
まさしくゴミの中のゴミだよ。

 


66 :無党派さん:2006/05/15(月) 10:11:21 ID:QlOydkOC
>>65
工作員よ。
オマエの理想とする中道左派像って何?
土建屋の土着主義ってわけかい?

67 :無党派さん:2006/05/15(月) 13:31:44 ID:uNbcrV9U
おまいらの理想とする中道左派政権って、例えば何時の時代のどこの国の政府に近いもの?

68 :無党派さん:2006/05/15(月) 18:38:25 ID:y5wan586
>>66
>土建屋の土着主義ってわけかい?

工作員って丸分かりなんだが。
もう中道左派を騙るのよせよネオリベ。

69 :無党派さん:2006/05/15(月) 19:09:49 ID:hb/lK6+E
>60
いわれてみりゃ中道左派支持者には、宮沢喜一やリーカンユーの劣化バージョンみたいな
人間が目立つね。政策的というよりは人間的な方向性としてさ。
強烈な西欧崇拝、学歴信仰、エリート支配嗜好、評論家気質







70 :無党派さん:2006/05/15(月) 20:19:14 ID:DtyK8Wf+
ここでいうところの中道左派批判は傾聴に値する。
確かに日本の中道左派信奉者には西洋かぶれが多い。
ヨーロッパは人々が皆自由でかつ協調的な社会を作り上げている。
すべての人々が優秀に見えて、知的でゆとりのある生活を送っている。
それなのに日本ときたら・・・
この惨状はヨーロッパ的社民主義が無いからなのだ、と。
つまり、ヨーロッパ社民主義は疲労感を抱きながらでも情熱を持って
街に出、野に行き、人々を理智によって説得し仲間を作り上げる労を惜しまなかった。
日本の中道左派主義者はただヨーロッパを憧れているだけで、
人々の中に入り語りかけろ労を惜しんできた。
おそらく、これでは中道左派は結局敗北し、世襲制へと沈んでゆく。


71 :無党派さん:2006/05/15(月) 20:29:40 ID:yd45j2lF
社会へ与える影響力の大きさからして、
吉本興業の芸人か関係者が政治家になればいいと思う。
日本的に和やかに問題を解決していきゃそれでいいんじゃね?

72 :昔のスレ来訪者:2006/05/15(月) 20:59:24 ID:QlOydkOC
まあ、結局あれだな。
汗を流さない、金を出さない、人にも会わないの
「ないないずくし」だな、ここに来ている面々の多くは。
以前オフ会の提案をしてみたが、誰も乗ってこなかったしな。


73 :無党派さん:2006/05/15(月) 22:27:42 ID:8gyQFR70
>>67
俺は、1930年代ナチスのような経済政策と、チトーユーゴスラビアのような外交姿勢。

74 :無党派さん:2006/05/15(月) 22:28:31 ID:uhqPrYGH
>>71
横山ノック(漫才師、参院議員、大阪府知事)
西川きよし(漫才師、参院議員)
石田一松(講釈師、衆院議員)
船場太郎(喜劇俳優、大阪市議)

どこがいいんだかわからん。

75 :無党派さん:2006/05/15(月) 22:58:24 ID:yd45j2lF
>>74
そういう現職の人じゃなくて。
次世代候補はオリエンタルラジオ中田敦彦ですよ。
あいつマジすごいから。

76 :無党派さん:2006/05/16(火) 00:22:43 ID:kJOo9fcK
70から大袈裟で小難しい言葉を取り除いたら、要するに、

ヨーロッパのA国の×はこれほどすばらしい。しかし日本の×はこんなに
ダメダメだ。これだから日本は三流なんだ。もう少し時間がたったら日本は
今以上のウンコ国家になるだろう(ここで妙に嬉しそうに薄笑いを
浮かべる)

っていう、いまどき見かけないような典型的な朝ピーサロンサヨ以外の
何もんでもねーだろ。







77 :岡田氏、勉強会発足、若手結集「反小沢」の見方も「衆院15人参加」:2006/05/16(火) 02:10:47 ID:rHTfm0uZ
http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20060515ia25.htm

民主党の岡田克也・元代表が5月下旬、党内の若手議員を集めて勉強会を発足させる。
これまで自らのグループを持たなかった岡田氏が勉強会を作ることで、党内には「代表再登板への
意欲の表れでは」との声も出ている。

 勉強会には笹木竜三氏ら当選2、3回の衆院議員約15人が参加する予定だ。
岡田氏が会の趣旨について「細川政権以降の失敗を含め、自らの経験を伝えたい」と親しい
議員に語っていることから、反小沢代表の集まりではないかとの見方もある。
細川政権以降の「失敗」を語る上で、新進党解党など、小沢氏の政治手法への評価を避けて通れないからだ。

 これに対して岡田氏側は「反小沢の意図は全く無い」(参加予定者の1人)としており、岡田氏も、
勉強会の名前や会則を定めないなど、極力、派閥色を薄める方針だ。


78 :無党派さん:2006/05/16(火) 22:09:29 ID:HwOMlcKI
>>72
オフ会って・・・
お前正気か?
チャットじゃねーんだぞ。アホか

79 :無党派さん:2006/05/16(火) 22:35:54 ID:rd2dd92Q
なんだか、自分だけが目立とうってヤツが多そうだな。
このスレはホント非生産的なサロンだな。
まあ、勝手にやってろや。
>>78のような、人に会うことすら億劫なヤツもいるしな。


80 :無党派さん:2006/05/16(火) 22:59:47 ID:HwOMlcKI
>>79
何でオレが人に会うことすら億劫そうなヤツなんだ?
というかお前は>>72か?
オフ会を開くことが生産的なのか?
ただいちゃもん付けたいだけなんだろ?
勝手にやってろやなんて捨てゼリフ吐いて逃げるんなら始めからレスするな。

81 :無党派さん:2006/05/16(火) 23:01:00 ID:h9qetxQj
rd2dd92Qが出て行って2度とレスしないのはこのスレですか?

82 :無党派さん:2006/05/16(火) 23:03:36 ID:ZB8glSPe
オフ会を開くとか言ってる人がいるのはこのスレですかww
しかもオフ会断られたからって逆ギレして恥さらしてるしww

83 :無党派さん:2006/05/17(水) 00:21:52 ID:3YLRkVrY
格差がさらに広がっても今更社民共産には票が流れたりはしないと思う。
まぁそんな有権者についてはメディアの自民寄り報道に踊らされた愚か者という認識しか持たないんだろうが。

84 :無党派さん:2006/05/17(水) 00:24:13 ID:ASR4ZF2g
とりあえず、院崩れで40にもなって資格予備校の非常勤講師とか
そういう香具師は論外だろ。




85 :無党派さん:2006/05/17(水) 00:25:07 ID:31GWi8yV
>>84
院崩れなら一般的だろ
アカポスか廃人かが研究者人生

86 :無党派さん:2006/05/17(水) 00:29:49 ID:2/AB65ZS
557 名前: 無党派さん 投稿日: 2005/09/25(日) 07:56:49 ID:mp8bMkxy
流せないで必死に噛み付いてた奴は脛に傷があるんだろ。 
きっとプロ市活動してる予備校講師が自分のこと書かれて 
るんじゃないかと思ったに違いない。 
そういう奴実際ゴマンといるしな。 

87 :無党派さん:2006/05/17(水) 00:30:41 ID:2/AB65ZS
539 名前: 無党派さん 投稿日: 2005/09/23(金) 17:47:03 ID:CXLNNYBQ
日本の場合、労働インセンティブを高めるといっても一般サラリーマン層 
の労働インセンティブが低いわけじゃないからなあ。 
労働インセンティブが低いのは地方公務員と、あと「わけのわからない人たち」。 

20歳前後のクラバカもそうだし、40にもなって資格予備校の非常勤とか、 
お手製の変なカタカナ職業を自称してるけど実はニートとか、そういう連中の 
労働インセンティブを高めないとね。まあ、20歳前後の奴は25くらいに 
なって結婚しようとか考えると正社員でちゃんと働きだすがな。 

88 :無党派さん:2006/05/17(水) 00:32:01 ID:2/AB65ZS
486 名前: 無党派さん 投稿日: 2005/09/22(木) 08:14:14 ID:L17cUs5G
日本は敗者復活ができないだとかいってるけど、 
現に学者になろうとしたけど結果残さず崩れて30まで仕事した 
経験ないようなヘボヘボのチンカスだって予備校あたりで漫談して 
お茶を濁してれば食うに困らないし、自分の能力も省みず司法試験に 
無謀に挑戦を続けたって、貧乏はしても文字通り飢えて死ぬわけじゃない。 

そういう連中だって無駄な自尊心を捨てることさえできれば、 
羽毛布団の飛び込み営業だとか中古車ディーラーの店員だとか 
警備員だとかで、とりあえず結婚して慎ましい生活をしていくこと 
くらいできる。 

社民主義的な社会では万人の雇用と生存が保障されること 
が重要なわけだが、選り好みしたり自尊心と折り合いを付けられれば 
日本社会は十分に生存と雇用を保障してるし、社民主義的な社会なんてもん 
は、そもそもが日本でいう年収300万レベルの生活水準もあれば上等くらいの 
感覚で社会設計してるわけだろ。 
新自由主義で負け組みが、と盛んに騒いでる連中は、実は年収2500万の 
弁護士だとか、年収1200万で夏休み2ヶ月の大学教授になろうとして 
コケただけで本当は社民主義的な社会でできる生活水準はもう達成 
できていることとか、日本がほぼ万人にそれを実現させていることとかに 
気がついたほうがいいと思うよ。 

89 :無党派さん:2006/05/17(水) 00:33:12 ID:2/AB65ZS
348 名前: 無党派さん 投稿日: 2005/09/18(日) 13:29:15 ID:BqgAKk2C
中道左派に期待する連中の中には、純粋に信条として(心情として) 
期待してる人間もいるんだが、コアなところで人生一発逆転を狙う 
負け組みの「業界人」が少なからずいるからなあ。 

予備校講師、文系院卒中年ニート、塾講師、司法ベテ、翻訳業とかで 
社会の底辺に伏流しながら、自意識と格闘しながらネット漬けの奴とか 
派遣しながらあっちのNGO、こっちのイベントとフラフラ現れてどこにも 
何も貢献しない奴とか。 

「リベラル」を標榜しながら適当に顔つないどけば、あわよくば 
地方議員の候補に推挙されたりするんじゃないかという生臭い匂いが 
するよ。そういう連中に実際にあうと。そのために幽霊団体 
立ち上げて代表理事だとか事務局長だとかもっともらしい 
肩書きを名乗ってみたりね。 

90 :無党派さん:2006/05/17(水) 00:34:21 ID:ASR4ZF2g
すまん舌足らずだった。院崩れの中ではそういうのが多いんだろうが、
左派、リベラル、緑とかの政治的な動きにかかわってる、そのテの連中は
本当に酷い。
何の生産性もない長饒舌や評論に明け暮れるばっかりで、
まあ、実務力がゼロなのはしょうがないとしても、
徹底して社会常識に欠けてたり、とんでもない自意識過剰で
虚言癖や妄想癖が激しかったりとかする。
民主のできたばかりのころなんか、このテのがよく都市部で
立ってたけどね。


91 :無党派さん:2006/05/17(水) 01:00:28 ID:jpBLqERQ
何の生産性もない長饒舌や評論に明け暮れるばっかりで、
まあ、実務力がゼロなのはしょうがないとしても、
徹底して社会常識に欠けてたり、とんでもない自意識過剰で
虚言癖や妄想癖が激しかったりとかする。


ネラー?

92 :無党派さん:2006/05/17(水) 01:01:56 ID:3YLRkVrY
>>91
一行二行の素人レスしかできないヤツはともかく、結構専門的な奴がいるから当たらずとも遠からず。

93 :無党派さん:2006/05/17(水) 03:00:12 ID:9DncIHoW
イギリスの労働党も30数パーセントで過半数を制してるので日本でも
中道左派の結集でいい勝負が可能だと思うけどどうですか。
でもそれには新自由主義と伝統保守と中道左派に
整理されているのが前提だけどね。

94 :無党派さん:2006/05/17(水) 17:39:45 ID:eTBJRKRm
>>93
この国に中道左派が出来ない本当の理由は、
選挙制度の問題でなく、ただ単に左派に金がないから。
民主党が政党助成金でようやく政党の体をなしている現状がその証左。
この国でまともに党の体をなしてるのは皮肉にも共産と公明だけ。

95 :無党派さん:2006/05/17(水) 17:45:59 ID:31GWi8yV
そういや諸外国の中道左派政党は金があるのかな?
ドイツなんかは公金で賄えるみたいだけど。

96 :無党派さん:2006/05/17(水) 22:35:23 ID:JIbP74OB
欧州は労組とか組織基盤が出来てるところは一定の献金が期待できる。
アメリカの民主党の場合は利害がある企業、インテリ金持ちの大口献金とク
レジットカードによる庶民の小口献金で賄われる。

97 :無党派さん:2006/05/18(木) 00:28:40 ID:KRty0oMY
北朝鮮大好き派

98 :無党派さん:2006/05/18(木) 00:42:25 ID:XTvY++zy
日本の自称リベラルは、ファンドあげんの下手だからな。
そもそも、会計もズサンそのもの。主婦の家計簿程度のものでも
きちんとつけてれば、相当マシな部類だよ。
専用の口座もないし、前年度の財表もない団体に企業が献金など
する道理がないのだが。


99 :無党派さん:2006/05/18(木) 17:55:44 ID:1B36ZImE
>>94
これよく言われるけど、必ずしもそうじゃないと思う。
日本の公明や共産みたいに「官僚化」した政党は、
諸外国でもやはり宗教政党や旧共産政党が多いよ。
大概の主要政党は献金が集まらず、税金に寄生するようになった。

100 :無党派さん:2006/05/18(木) 20:18:15 ID:+xlrkAgg
>>99
民主党の支持者さんかい?
日本の主要政党擁護の為のレスなんぞ不要。
ドイツ社民党と日本の民主党の党員数を比較してみろ。
別にイギリス労働党でも構わない。
日本の政党は党員数や支援者の数が圧倒的に少なくて組織化が不十分。
民主党の党員やサポーターの合計、共産党より少ないんだぜ。
しかも共産党員は約41万、実際に動いてる党員数は24万らしいが、
その24万人よりも少ない。
共産党や宗教政党うんぬんで誤魔化せる話かよw

101 :無党派さん:2006/05/18(木) 21:26:34 ID:Pu43S2AG
http://en.wikipedia.org/wiki/Labour_Party_%28UK%29

によると英労働党員は20万人強。人口で補正しても
日本で言えば40〜50万人くらい。

http://en.wikipedia.org/wiki/SPD

だと独SPDは党員は60万人強。人口で補正すると、
日本で言えば90〜100万人くらい。

諸外国から見ても、如何に日本共産党が
「奇妙な政党」であるか分かりますね。。。

102 :無党派さん:2006/05/18(木) 21:35:05 ID:vVHEgY+4
日本共産党は以前イギリスのモーニングスター紙で「日本の赤い希望」として取り上げられてた。

103 :無党派さん:2006/05/18(木) 21:46:44 ID:Pu43S2AG
もしかしたら日本共産党って無駄な活動をやってるのか?
今のポテンシャルでイデオロギーを中道化したら、
簡単に民主党を凌駕するかもしれない?
少なくとも一時的には公明を抜いて第三党の地位に
居たこともあったわけだし。

104 :無党派さん:2006/05/18(木) 23:17:33 ID:lIqzzgls
>>101
単に民主党の脆弱性がハッキリするだけ。
そういう風だから民主党の支持者は駄目なんだよ。
共産党に奇妙な政党だとレッテルを貼れば民主党の現状が変わるのか?

>>103
中道左派も左派も共産党の行方次第という状況は未だ変わらず。
共産が社民化したり、中道左派に舵を切れば一気に状況は変化する。
逆に動かなければ、今のまま何も変わらないだけ。

101の自覚なきレスを読めば分かるでしょう。
彼らの民主党支持者特徴は、民主の党体質の脆弱性を認めず、
一方的に共産党を叩くだけで、民主党の改善すべき点に触れないこと。
共産が変化しない以上、対抗できる政党を作るしか手がないのにね。

105 :無党派さん:2006/05/18(木) 23:20:28 ID:Pu43S2AG
なんだか意味不明な人が来たな。

> この国でまともに党の体をなしてるのは皮肉にも共産と公明だけ。 

この言葉に反応しただけだが。共産はまともな政党の体制をしている
というより、諸外国と比べても意味不明に組織が膨大だ、
ってことを言いたかったんだが。

106 :104:2006/05/18(木) 23:24:59 ID:lIqzzgls
101へのレスに付け加え。
ここは議員板だからそういう理屈は通じないよ。

107 :無党派さん:2006/05/18(木) 23:26:02 ID:Pu43S2AG
日本語の機能的読み書きが出来ないとは、
こういうことを指すのか?

108 :無党派さん:2006/05/18(木) 23:29:15 ID:lIqzzgls
>>105
>なんだか意味不明な人が来たな。

あなたにとって意味不明なだけでしょうね。

>共産はまともな政党の体制をしている
>というより、諸外国と比べても意味不明に組織が膨大だ

文章の繋がりが滅茶苦茶だな。

109 :無党派さん:2006/05/18(木) 23:31:10 ID:Pu43S2AG
もう少し頑張れ。

110 :無党派さん:2006/05/18(木) 23:33:51 ID:lIqzzgls
>>109
きみはスレを荒らしたいだけなのか?

111 :無党派さん:2006/05/20(土) 08:38:46 ID:e9pc5WZX
>>93
この組み合わせを希望。

112 :無党派さん:2006/05/20(土) 12:35:58 ID:lW4WDPvP
>>111
民主党はネオリベ+保守左派+社民の混成政党だから。
中道左派を作ろうとすると、自民党と民主党を壊した上で、
もう一度、政界再編する必要が出てくる。
ところが左派には金欠でそれができない情勢らしい。

で、共産党の動きがネックになってくるわけ。
共産は自力で全選挙区に候補を擁立する組織力と金を持っている。
彼らが中道左派化した場合、他の左派の連中が総結集する事も可能。
ただし共産の社民化自体が不可能だし、
他の左派は過去の軋轢から共産を含む総結集には嫌うだろう。

113 :無党派さん:2006/05/20(土) 17:10:25 ID:z8BvMtlx
公明党は右ですか左ですか?

114 :無党派さん:2006/05/21(日) 13:53:57 ID:8afcINtK
>>113
本来は中道左派だろう。
しかし、小泉政権に加担してから明らかにおかしくなってきてる。

115 :無党派さん:2006/05/21(日) 13:55:15 ID:XWJJufJY
森政権の頃から既に中道右派扱いされてたけど>公明

116 :無党派さん:2006/05/21(日) 14:31:10 ID:8afcINtK
>>115
114はあくまでも漏れの個人的認識。

117 :無党派さん:2006/05/21(日) 15:30:06 ID:E6aIs2ib
>>112

左派は自分が一番ってのが多いから連合するのは無理なんじ
ゃないの?船頭多くして船山に登るという格言の実例。

118 :無党派さん:2006/05/21(日) 17:01:43 ID:74Nrbba2
カルトは教団と教祖様が助かれば
犬の糞でも猫の糞でも何でもいい。
政教分離してるなんて書いてる人は頭の中が腐っているんで内科医。

119 :無党派さん:2006/05/21(日) 17:14:54 ID:acsFGjNw
公明は宗教だ。
右でも左でも無い、独自の価値観を持つ宗教団体。

120 :無党派さん:2006/05/22(月) 00:03:00 ID:SmpF3ssh
>>119
創価学会の人たちの幸福のために政治活動しているんだろう。
連合が労働者のために政治活動しているのと同じようなもんだ。

121 :無党派さん:2006/05/22(月) 01:40:52 ID:XvZdni9H
>>117
左派が分裂思考を抱えるようになったのは、
ソ連邦成立後だな。コミンテルンの分裂工作に、
ほとんどの国の社会党が社民党と共産党に分裂した。
それ以前では目に見えるような分裂はなかった。

122 :無党派さん:2006/05/22(月) 10:38:13 ID:Vs65rV9U
>>122
そもそもロシア社会民主党多数派(ボルシェビキ)が、
ロシア共産党のルーツだしな。


123 :無党派さん:2006/05/22(月) 10:59:27 ID:TEno8246
例によって海外の政党や選挙制度についてのウンチク大会に
向かって行ってるな。

124 :無党派さん:2006/05/22(月) 11:12:00 ID:jKhclfzV
理想はどれなの
極左 左派 中道左派 中道中庸 中道右派 右派 極右

125 :無党派さん:2006/05/22(月) 13:34:43 ID:8lWlCKay
>>124
各種適当に混じってるの。
飛行機はね、右翼と左翼のバランスが良くないと、真っ直ぐ前に飛ばないんだよ。

126 :無党派さん:2006/05/22(月) 13:36:07 ID:HYBJINZP
四年毎の目的地選びの話

127 :無党派さん:2006/05/22(月) 14:02:08 ID:XvZdni9H
話しについてこれないから嫉妬してるのか?

128 :無党派さん:2006/05/22(月) 18:56:55 ID:yq0ycUmu
>>127
また工作活動する香具師が出てくるぞ。
海外の情報に精通してるのを逆手に取ったタイプの。

129 :無党派さん:2006/05/22(月) 19:18:54 ID:yq0ycUmu
社民主義と共産主義の分裂と現状を比較するのはナンセンス。
民主社会主義なんてやめましょう、というのが第三の道派の正体。
広義の社会主義勢力から自由主義勢力への乗り換えが彼らの狙いであり本音。
そしてこの第三の道派が、社民主義を保守社民だ、と叩きまくったのが前スレまでの状況だな。
だから、江田のような改革者と、社民さえ放棄した第三の道派を同列にすること自体が噴飯物だったのだが。
ちなみに、第三の道派は、社民党や共産党支持者に対しては第三の道は刷新された社民主義だと主張し、
その他の人間を相手にする時は、我々は社民主義者ではない、と主張している。
そういうことを平気でやってのけるのが2ちゃんに出没する第三の道派の特徴だな。

ただし、前スレの第三の道派は恐らく偽者だろう。
第三の道派は、旧社会党系を雪駄と考え、政権獲得と集票の為に利用するだけ利用する腹積もりでいる。
今でも第三の道派は少数勢力であり、旧社会党系の力を借りなければ政権交代どころか多数派工作さえ成功しない。
だからこそ、社民共産支持者に対して第三の道は刷新された社民主義だと主張して票を奪う努力をする。
その実、裏に回れば、旧社会党系には違和感を感じる、連中を上手く騙せばいい、と暴言を吐きまくってるわけだがw
よって、第三の道派が、旧社会党系を切れ、という主張をする事はまず考えられない。
前スレの第三の道派は社会党を切れと何回も繰り返していたので、偽者と考えて間違いはない。
旧社会党系が民主から切られれば民主党は弱体化するわけで、それを望んでいるのは自民党。
こう書けば前スレの第三の道派が何者かは理解できるはず。

130 :無党派さん:2006/05/22(月) 22:10:49 ID:fd85IxVJ
>>129

その改革者の江田が主張した社民主義でさえ修正主義と罵って社会党
から追い出したのが当時の社会党でないの?たしか社民主義を社会党や
共産党は冷戦が終わるまで否定的で競ってルーマニアのチャウセスクを
訪問したりしてたが、ソ連が崩壊したとたんなし崩し的に社民主義云々と言
い出した。いつ社民主義に修正したの?あとその書きぶりだと江田は
正しく当時の社会党は路線的に間違ってたと認めるの?

131 :無党派さん:2006/05/22(月) 22:22:57 ID:Y8ql9LTH
>名前:無党派さん :2006/05/22(月) 14:02:08 ID:XvZdni9H
>話しについてこれないから嫉妬してるのか?

何の意味も価値もない話してんなーと、単純に嘲笑されてる
だけなのに、「嫉妬」といっちゃう電波っぷり。

嫉妬ってのは、モノでも財産でも知識でも、他の人がほしくて
たまんないものを持ってる場合に出てくる感情だろw

自分の知ってることは無条件で素晴らしい価値があり、みんな
知りたくて堪らないはずだ、と思っちゃうんだろうな。
ああ、はずかし。

132 :無党派さん:2006/05/23(火) 00:27:21 ID:NdYED+kk
>>130
また出たのか工作員くんw
江田と第三の道派を同列に並べるのは工作の手口ですと認めたら?

おまい、前スレでも似たレスつけていたよな。
工作員専用の工作手口解説書でも渡してもらってるのかいw

133 :無党派さん:2006/05/23(火) 11:48:12 ID:altpE0cn
>>132

質問に答えられず相変わらずレッテル張りするねwいつ社民に修正したん
だいマルクス主義から?社民主義を唱えた江田でさえ修正主義とレッテル張
りした左派の過去には沈黙するの?

134 :無党派さん:2006/05/23(火) 11:54:24 ID:altpE0cn
ドイツの友人になぜ日本の左派が政権取れないか聞いてきたので、
日本の左派がバードゴーデスベルク綱領のような過程を経験せずその前の
レベルということと、ルーマニアのような社会主義国を礼賛してた過
去があるからと答えたら納得してたよ。ということは社民主義を掲げるドイ
ツの社民党は日本の左派には右派に見えてけしからんということか?

135 :無党派さん :2006/05/23(火) 12:15:20 ID:/cISRto5
>altpE0cn

あーあ
またバードゴーデスベルク兄さん(=バカ)が湧いて出てきちゃったよ。。。

136 :無党派さん:2006/05/23(火) 12:19:45 ID:altpE0cn
>>135

あら、バードゴーデスベルクが嫌いな左派さんがいらっしゃった?

137 :無党派さん:2006/05/23(火) 12:27:14 ID:/cISRto5
>>136
「相変わらずレッテル張りするね」w

138 :無党派さん:2006/05/23(火) 12:47:31 ID:2JlpgHKq
白猫黒猫論を実践してくれれば言いだけなんだよな。
小沢の言うとうり政権取れなくてああでもないこうでもない
言ってたってしょうがないよ。イタリアみたいに中道左派が
政権とって右の端っこに小沢なんかがいるのが理想だね今は。
それと松下政経塾の前原某さんたちには別にグループ作って
分かれてほしいな。彼らはリベラルなんてものじゃないから。

139 :無党派さん:2006/05/23(火) 12:52:33 ID:sAXldPiz
また来たか。大阪在住のホモの予備校講師


140 :無党派さん:2006/05/23(火) 13:08:10 ID:RL8GqnMz
最近は変な荒れ方をするな。。。

141 :無党派さん:2006/05/23(火) 14:03:16 ID:ccuzvqyb
要するに
「政権」獲るってのは大雑把に言って国民の過半数の支持を得る工夫する事だよね。
とすれば、政策座標軸の原点周辺の大きな固まり争奪戦を制した方が有利と。

ただ、冷戦構造下の旧社会党内の中道左派には、
マルクス主義者という名の異端と同居するデメリットの方が大きかったはずなのに、
護憲の大義のためには分裂できない事情があった。中選挙区制効果もあいまってね。

で冷戦終結。
小選挙区比例代表並立制の実現かつ外交防衛政策の争点幅が縮小した結果、
戦後政党史上はじめて、野党側に中道左派からやや右だけの国民政党が成立しえたわけでしょ。
現状その保守中道政治勢力内で、
中道右派だの中道左派だの保守だのって反目し合ってる余裕はないと思うな。
純化したら理念実現どころかお互い政権から遠ざかるだけで。

ライバル政党はお互い相手陣営の中に手を突っ込んでをひっかき回して
なんとか相手支持基盤を弱体化しようと目論むものだろうが、
そんなものにいちいち引っ掛かるようでは戦略家にはなれまっせん。

142 :無党派さん:2006/05/23(火) 17:31:10 ID:CqLi/Jgv
自称中道左派支持者に言わせると社民党が中道左派なんで、それが泡沫でしかない現状は保守二大政党の翼賛政治でしかないということだそうだ。

143 :無党派さん:2006/05/23(火) 21:03:05 ID:C5xMb4+P
北朝鮮と仲のいい社民党が中道左派?それのみならず赤軍派や中核派なんて
共産党でさえ嫌う極左とつながりがある議員がいるのにか?

144 :無党派さん:2006/05/23(火) 21:05:25 ID:t4i2sOi6
共産党=代々木左派
社民党=反代々木左派議員集団(笑)

145 :無党派さん:2006/05/23(火) 21:26:55 ID:nFgsEkAy
>>133-134
>質問に答えられず相変わらずレッテル張りするね

議員板では、某板のような論法は通用しませんよ。
あなたは回答する事が自分の立場を不利にするレスが出ると、
それには答えず、相手に何かを回答させるレスばかりつけて話を摩り替えますね。
挙げ句には相手が質問に答えない卑怯者とのレッテルを貼り付ける。
レッテル貼ってるのはどちらでしょう?
江田と第三の道派が同列扱いした愚をそろそろ認めてはいかがですかな?
民主社会主義をやめて自由主義(≒第三の道)に鞍替えするのを修正主義とは言いませんよね?
私のレスを貼っておきますよ。

社民主義と共産主義の分裂と現状を比較するのはナンセンス。
民主社会主義なんてやめましょう、というのが第三の道派の正体。
広義の社会主義勢力から自由主義勢力への乗り換えが彼らの狙いであり本音。
そしてこの第三の道派が、社民主義を保守社民だ、と叩きまくったのが前スレまでの状況だな。
だから、江田のような改革者と、社民さえ放棄した第三の道派を同列にすること自体が噴飯物だったのだが。
ちなみに、第三の道派は、社民党や共産党支持者に対しては第三の道は刷新された社民主義だと主張し、
その他の人間を相手にする時は、我々は社民主義者ではない、と主張している。
そういうことを平気でやってのけるのが2ちゃんに出没する第三の道派の特徴だな。

>>141
その結果、保守二大政党制を正当化することになり、辿り着いたのが今の不毛な状況。
民主党の支持者というのは、民主党の執行部が変わる度に主張を党体制の正当化に向けてレスを変えるので分かります。
あなた方が大切なのは中道左派政党が政権を握る事でなく、民主党が政権を握る事なのでしょうね。
そうであるならば、あなたは民主党関連スレこそが相応しく、当スレはスレ違いということになりましょう。
今のような状況は保守二大政党論者に利する形になっただけですね。

>>142-144
工作活動ご苦労様。そのような中身のないレスでは誰も相手にしませんよ。

146 :無党派さん:2006/05/23(火) 21:33:44 ID:m3vcSxGI
          .∧_∧
          ( `Д´)
          志位
       _           _
   .   /| /      .\ |\
  キモイ./. /軽蔑    軽蔑\. \キモイ
   ./ |/              \| \
      ̄    敵視        ̄
.∧_∧.∧_∧ ────────→ .∧_∧.∧_∧.∧_∧
(・∀・)( ´Д`) ←───────― (゜д゜ )( ´_ゝ`)( ^∀^)
小沢   福島      敵視         神崎   小泉


147 :無党派さん:2006/05/23(火) 23:00:02 ID:C5xMb4+P
>>145

>レッテル貼ってるのはどちらでしょう?

それはそっちじゃん。

>江田と第三の道派が同列扱いした愚をそろそろ認めてはいかがですかな?

愚でもなんでもない。守旧的な連中に対抗したという点では同じことだよ。
それでマルクス主義を辞めてなし崩し的に社民主義になることは修正主義
でないの?社会党で社民主義を主張した江田に修正主義とレッテルを貼って
追い出したのは誰?自民党でも誰でもない左派です。それがいつの間にやら
罵ってた社民主義。江田を罵倒した事は謝罪もせず。息子の江田五月が連中を「いつま
でも社会主義革命に熱中してた連中」と軽蔑するのも当然だが。


148 :無党派さん:2006/05/24(水) 10:25:16 ID:WZ6vVjVo
後付けで言えば江田の社民主義だって妄想だったからなぁ

149 :無党派さん:2006/05/24(水) 13:10:35 ID:yzLUKKmX
ひとつ言えるのは、

社民党に残った人々は、当時中道左派ではなく革新だとか左翼だと自認していた方々なわけで、
今頃になって中道だ社会民主主義の本流だと言い張るのも妙な話。

百歩譲って現在社民党が中道左派であるとしても、
社民党だけが中道左派ではないし、社民党の内部がすべて中道左派でもない。

150 :無党派さん:2006/05/24(水) 13:17:57 ID:EjKbkaup
結論を出してみた。

政党基準だと、自民=右翼、公明=中道右派、
民主=中道、社民=中道左派、共産=左翼になる。

得票基準だと、自民=右翼〜中道右派、公明=中道、
民主=中道〜左翼、社共=左翼になる。

151 :無党派さん:2006/05/24(水) 13:26:14 ID:yzLUKKmX
つまりは民主党が中道右派層の票を開拓できれば、

自民公明連立政権崩壊→民主党中心の連立政権誕生→政界再編

となる。

152 :無党派さん:2006/05/24(水) 14:30:29 ID:YowxJaen
そうか?
俺の中では、
自民=中道左派、公明=宗教、民主=左派、社民=売国、共産=昔の左派かな。
で、政権交代への道は
右派政党誕生→自民と右派層の得票割れ→左派層を纏めた民主の勝利→政権交代。

153 :無党派さん:2006/05/24(水) 14:50:22 ID:pDv1rkys
55年体制下

自民
岸失脚前まで=中道右派〜右派(支持基盤:中道左派〜右派)
池田政権以降=中道左派(支持基盤:中道左派〜右派)
社会=左派 (支持基盤:極左〜中道左派)

90年代以降

自民=中道左派
小泉政権以後=中道右派(支持基盤:中道左派〜右派)
新進=中道右派(支持基盤:中道左派〜右派)
旧民主=左派〜中道左派(支持基盤:左派〜中道左派)
旧新進吸収後=中道左派〜右派w(支持基盤:左派〜右派w)
社民=左派(支持基盤:左派〜中道左派)

こんな感じ?

154 :無党派さん:2006/05/24(水) 15:49:46 ID:Me9zwHBF
>>152
おまいが極端に偏った右派だと分かるだけだがw
自民党を中道左派などと言う香具師は滅多にいない。
それ以前に定義が明らかにおかしいが。

155 :無党派さん:2006/05/24(水) 22:24:23 ID:7vz+a40F
極端なイデオロギーに染まったやつには小泉自民党でさえ中道に見えるらしいw

156 :無党派さん:2006/05/25(木) 12:20:08 ID:VDDbu4Fw
自民党はサヨク!容共自民粉砕!!

http://www2.neweb.ne.jp/wd/sekisei/sub24.htm

157 :無党派さん:2006/05/25(木) 14:55:40 ID:5yyOzPzv
ん?小泉は中道右派でしょ。教育基本法にも憲法改正にもそれほど熱心じゃないし。
安倍平沼辺りが右派(平沼は民族主義的な傾向があるけど在日排斥などは唱えて
いないから)で、極右はいないね。

岸失脚以降小泉登場前までの自民党政権は明らかに中道左派。中曽根という例外が
いたけどw実権握っていたのは角栄竹下だから。小泉前まで実権握っていた野中なんか
典型。

158 :無党派さん:2006/05/25(木) 21:50:28 ID:5lwHhvne
>>151

付言すると中道右派系投票者のイメージは、いわゆる構造改革支持者。
と言っても専門家じゃないから固い理念を持っているわけじゃない。
具体的には、
社会保険庁のような税金ドロボーはさっさと解体して再編しろと言いそうな層。
前回は自民党を郵政民営化で支持したが、次はわからない。

もう一つは、現在25〜35才の若い人だね。
70年代生まれで90年代学生。
年金未加入者が多いが、日本の将来ビジョンには不安を抱く。つか実は一番深刻だろう。

159 :無党派さん:2006/05/25(木) 22:14:26 ID:VDDbu4Fw
30代前半は、前回総選挙に限り自民に投票しただけで、
普段は民主党支持者だろう?

160 :無党派さん:2006/05/26(金) 00:21:35 ID:pZnGGOmo
地場産業の維持を訴えるのは中道左派といえるのかな。場合によっては違う意味で対外強硬派になりそうだけど。

161 :無党派さん:2006/05/26(金) 02:23:24 ID:Zwwdktap
>>160
・輸入との競争になると実質的な相手は中国。
 消費者を守る立場から、品質管理の規制強化すると、
 結果として、中国産を排除し、地場の農業が助かるかも。
・福祉国家の所得移転とは、とどのつまり、
 富裕層から貧困層への所得移転であるから、
 勝ち組・東京から負け組・地方への所得移転が発生する。
 地方の消費市場が潤い、地場サービス業が活性化する。
・環境保護の立場から、特に山林の保水能力に着目して、
 山奥の森林育成・管理の土木事業の拡大をすれば、
 それこそが新しい地場産業足りうる。
・フェミニズムの観点から、保育や介護の外部化をすれば、
 それは新しい地場サービス業と同等である。

さすがに地場の製造業は無理でしょ。輸送手段の発達の前には、
地場でなければならないという根拠が無いし。
建設業も一時的な保育・介護施設の建設ラッシュが過ぎれば、
やはり業界全体を縮小しなければならない。

162 :無党派さん:2006/05/26(金) 11:27:02 ID:MEvqECly
地場産業の単なる「維持」ならば、それは政策としては
排除されるべきものだろうね。地場産業も含めた
雇用の流動化が必要なんだから。ここで、

雇用の流動化のためには、市場原理がもっとも良い

自由主義

雇用の流動化のためには、分厚い福祉国家が
前提として必要だ(失業手当&職業教育の無料化など)

社会民主主義

雇用の流動化なんか要らない。維持あるのみ。
出来るならば親から子へと職業が「維持」される
ことの方が望ましい(世襲の肯定)

保守主義

自民党にあんなに世襲議員が多いのは、
やっぱり保守政党だからだとオモ。

163 :無党派さん:2006/05/26(金) 23:46:37 ID:kMVZAloU
>>162
>雇用の流動化のためには、市場原理がもっとも良い
>↓
>自由主義
自由主義よりも新自由主義もしくは自由至上主義の方が的確だと考える。

164 :名無し地球市民 ◆ZpUnXqLb2U :2006/05/27(土) 12:27:26 ID:YLuQehWr
>161
あるとすれば食器とか鞄とかのブランド・・・かなぁ。機械系技術系は無理。
>162
俺は議員を仕事とすることに比較的積極的になりやすいからだと思うがな

教養があって学力も達者な人間があんな薄給で働くなんてばかげてるでしょ。
君が東大経済卒で一部上場企業のバリバリで働けて株で資産をガシガシ増やせる人間なら、自分で稼いで自分で他人に福祉するほうが効率的じゃないか。
政治家の利権も昔より少なくなっているし。今ある利権を保持しやすいのは世襲議員だからだけ、という感じがする

ちなみに日本は、福祉を受ける側から見れば社民主義から自由主義への転向中だと思う、一人当たりの生活保護>年金っていうのがどうにも解せん人は居る。

165 :無党派さん:2006/05/31(水) 11:13:53 ID:rnHXkwPy
Martin Varsavskyのブログ「貧者が豊かである国は何処か?」
ttp://english.martinvarsavsky.net/general/who-has-the-richest-poor-people-in-the-world.html
世界各国の中で、その国の貧しい人が富んだ人との格差の少ないのは、どの国だろうか?

豊かな国というのは様々に定義できるが、ひとつの見方は貧しい人が相対的に豊か
(富裕層との格差が少ない)な国であろう。何故ならば、貧しい人がそれほど酷いめに
あっていない国は、全体として豊かだといえるであろう。

今日私は国連の統計で、これに近いものを見つけた。下記のものは、それぞれの
国の収入の最下層の20%の部分が、その国の総収入の何パーセントを占めるか
を示している。アメリカは富裕な人にとってベストの国だが貧しい人にとっては
そうではない。ヨーロッパと日本がこの分野で豊かだといえる。

ところで貧しい人の数の多い国、中国やインドを見てみると中国はインドに比べて
全然共産主義的ではない。 インドの貧しい人が、中国に比べて国の総収入に
占める比率が2倍くらいになっている。

ttp://unstats.un.org/unsd/mi/mi_series_results.asp?rowID=585&fID=r15&cgID=
(国連資料)  この「貧しい20%の最下層」の国の総収入に占める比率で見ると、

(値の大きな、貧者が相対的に豊かな国)
日本=10.6%、チェコ=10.3%、ノルウェイ=9.6%、フィンランド=9.6%、スエーデン=9.1%・・

(まあまあ普通)
ドイツ=8.5%、フランス=7.2%、英国=6.1%、オーストラリア=5.9%、アメリカ=5.4%、

(アジアの国では)
インドネシア=8.4%、韓国=7.9%、タイ=6.1%、トルコ=6.1%、シンガポール=5.0%、
中国=4.7%、インド=8.9%

(この値の低い国)
ブラジル=2.4%、コロンビア=2.7%、メキシコ=3.1%、ベネズエラ=3.0%

166 :無党派さん:2006/06/01(木) 07:07:39 ID:DGTfTVgk
ラテンアメリカなんかは極端に貧富の差がある、まさに格差社会だから
ちょっと別として、「まあまあ普通」の独・仏・英・豪・米は
移民ファクターが利いてるから、額面どおりに取れないように思う。
下位20パーは仏なら殆どが、アフリカ・マグレブ系だし、
英ならナイジェリア・カリブ・バングラ・パキスタン系でしょ。
原則移民なしの日本で、西欧より数値が良いからといって、
それを額面どおりに評価してよいものか。
















167 :無党派さん:2006/06/01(木) 14:52:22 ID:jGdz1q+H
>>165
リンク先のソースを見ると1993年に
日本が世銀に提出したデータが元になってる
ようだが、うろ覚えなのだが、このデータは、
実態を表してない悪名高いデータ
だったと思うのだが。年代から逝っても、
古すぎるデータだし。

168 :最新データはコレ:2006/06/01(木) 14:54:13 ID:jGdz1q+H
日本はアングロサクソン諸国や地中海諸国と並んで、
貧富の格差はトップクラス、というのが最新の実態。

http://www.cia.gov/cia/publications/factbook/fields/2172.html

 Country    Distribution of family income - Gini index
United States   45 (2004)
Portugal    38.5 (1997)
Japan   37.9 (2000)
United Kingdom  36.8 (1999)
New Zealand     36.2 (1997)
Italy   36 (2000)
Ireland     35.9 (1996)
Australia   35.2 (1994)
Greece  35.1 (2003)
Canada  33.1 (1998)
Switzerland     33.1 (1992)
France  32.7 (1995)
Spain   32.5 (1990)
European Union  32 (2003 est.)
Austria     31 (2002)
Netherlands     30.9 (2005)
Germany     28.3 (2000)
Finland     26.9 (2000)
Norway  25.8 (2000)
Sweden  25 (2000)
Belgium     25 (1996)
Denmark     23.2 (2002)

169 :無党派さん:2006/06/01(木) 15:47:03 ID:nHv63x9q
165の内容というのは、
グローバリズムが引き起こす貧富拡大批判に対し、
問題を摩り替えてるだけなんだけどね。
が、166-168のバランスある反論を見てホッとしたよ。

170 :無党派さん:2006/06/01(木) 15:49:41 ID:TEIw3QcI
でも、所詮日本の格差は、世界基準で見れば上の中と中の下だよ。

171 :無党派さん:2006/06/01(木) 16:10:52 ID:nHv63x9q
>>170
それも典型的な問題の摩り替えなんだけどね。
この問題は、長期的な視野で見ないと本質が見えてこない。
グローバリズムで富裕になる層と貧しくなる層との差は時間の経過と共に拡大する一方。

172 :無党派さん:2006/06/01(木) 16:26:37 ID:TEIw3QcI
ちなみに俺が言ってる事は「格差がない」とかじゃなくて、「底が高い」って事だからね。

173 :無党派さん:2006/06/01(木) 16:29:42 ID:nHv63x9q
>>172
171はそれを踏まえてのレスだが?
底が高いというのはあくまでも現状の話。
将来に渡ってその状況が続くわけではない。

174 :無党派さん:2006/06/01(木) 16:30:21 ID:iF8CkYMx
「現時点で」相対的に格差が小さい →もっともっと拡大させてよい

は飛躍じゃないの?


175 :無党派さん:2006/06/01(木) 16:38:56 ID:fn8GhOhF
>>173
現状の話をしてるんじゃないの?
出てるデータも現状のもので、未来予想じゃないじゃん。

176 :無党派さん:2006/06/01(木) 16:40:29 ID:nHv63x9q
>>174-175
169が元だ、キチンと嫁。

177 :無党派さん:2006/06/01(木) 16:52:13 ID:fn8GhOhF
>>176
>>169が元って事は、>>165が元って事でしょ?
やっぱり現在(もしくはちょっと前)のデータに基づく現在の話じゃん。
どこから将来の話が出てきたんだ?

178 :無党派さん:2006/06/01(木) 17:04:14 ID:nHv63x9q
>>177
書き手の趣旨は知らないが、
165にあるような論理は貧富拡大問題の摩り替えに使えるものだ。
おまけに、貧富格差問題はグローバリズムと密接な繋がりがある。
グローバリズムの話をする場合、将来の話に飛び火するのは当然。
理由は171に書いたとおり。
要するに165の意図が貧富格差から目を逸らさせる点にあると踏んだわけ。

179 :無党派さん:2006/06/01(木) 17:13:25 ID:jGdz1q+H
書き手のMartin Varsavskyの趣旨は、
「だからアメリカはダメなんだ」ということだと思う。
しかし日本に関する間違ったデータが
紛れ込んでいて、それをコピペして、
世論誘導していると。

180 :無党派さん:2006/06/01(木) 18:10:01 ID:zQh2M+Oi
>>178
どっちも貧富格差の問題だろう。
片や国内、片や世界レベルなだけで。

181 :無党派さん:2006/06/10(土) 14:58:02 ID:Yygd54W0
上げ

182 :無党派さん:2006/06/15(木) 19:17:46 ID:255neFse
結論:不可

183 :無党派さん:2006/07/02(日) 22:08:43 ID:4749/x82
保守

184 :無党派さん:2006/07/02(日) 23:05:39 ID:Cl8flU3t
社民と共産が合併すれば第三局になりそう。

185 :無党派さん:2006/07/05(水) 21:09:08 ID:6T8pmKy5
スロバキア、中道左派が極右と連立 民族主義再燃に懸念     2006年07月04日20時56分

 スロバキアのガスパロビッチ大統領は4日、先月17日の国会議員選挙(一院制、定数150)で第1党となった
中道左派「スメル」(道標)党首のフィツォ新首相が作成した閣僚名簿を承認、新政権が発足する。
スメルは民族政党と極右の2党と連立を組んでおり、欧米から経済改革の停滞や民族主義再燃に懸念の声が出ている。

 スメルは高い経済成長率を実現したジュリンダ政権の改革路線の見直しなどを訴え、
50議席で第1党になったが、過半数に達しなかった。今月2日、90年代に野党無視の強権政治や少数民族抑圧などで欧米から批判を受けた
メチアル元首相率いる民族政党の民主スロバキア運動(15議席)と、極右の国民党(20議席)との連立政権樹立に合意した。

 フィツォ新首相は「欧州連合(EU)などでの責務は果たす」と強調しているが、改革見直しによる経済停滞や
社会保障の拡充による財政支出増大で09年目標の単一通貨ユーロ導入が遅れるとの見方が強い。
同国経済にとって「最悪の連立政権」(米格付け会社アナリスト)との指摘もある。

 この連立に対し、欧州議会の最大勢力、欧州人民党や、スメルも属する欧州社会党から
「最も外国人嫌いの党との連立は驚きだ」「(ハンガリー系住民やロマ人の)少数民族の人権が心配」との声が噴出。
メチアル元首相が招いたような国際的孤立に戻るのではないかとの懸念もある。

 また、新首相は約100人のイラク駐留部隊について「撤退計画を直ちにつくりたい」と話しており、米国との関係もぎくしゃくしそうだ。

http://www.asahi.com/international/update/0704/016.html

186 :無党派さん:2006/07/06(木) 02:27:53 ID:bHb9riqr
ttp://www.asahi.com/international/update/0618/004.html

この記事と関連させてみると、SDKU、SMK、KDHとの連立交渉決裂の結果、
残った2党との連立になったということかな。
しかしあまりにもアンバランスな連立だな…。

187 :無党派さん:2006/07/06(木) 06:14:08 ID:4/bP+nMJ
この連立は最悪だな。
欧州社会党(PES)も非難声明を出してるよな、まあ当然だが
http://www.pes.org/content/view/579/90

188 :無党派さん:2006/07/06(木) 11:28:29 ID:Ep1Fdywn
>>185
げっマジかよ・・・

189 :無党派さん:2006/07/06(木) 23:16:54 ID:j7nFhGKH
>>185
スロバキア民社党政権だなw

190 :無党派さん:2006/07/06(木) 23:22:02 ID:XqcrSXUL
>>187

ナチスとドイツ共産党が手を組んでワイマール体制を打倒したのを
彷彿とさせる

191 :無党派さん:2006/07/06(木) 23:38:30 ID:lLtFl6jc
メキシコ大統領選挙は大接戦。
開票率率98.01%時点で、中道右派の与党国民行動党(PAN)が推すフォクツ大統領の
後継候補フェリペ・カルデロン元エネルギー相が得票率35.64%、野党で左派の
革命民主党(PRD)が擁するロペス・オブラドール前メキシコ市長が得票率35.55%。

無効票がずいぶんと計上されているそうで、確定しても揉めそうだ。
http://mx.news.yahoo.com/elecciones_mexico2006/060706/38/1t1t7.html

192 :無党派さん:2006/07/06(木) 23:42:14 ID:Ep1Fdywn
案の定、選挙裁判所に告訴するようだね

http://today.reuters.com/investing/financeArticle.aspx?type=bondsNews&storyID=2006-07-06T140701Z_01_N06380357_RTRIDST_0_MEXICO-ELECTION-OBRADOR-UPDATE-1.XML

193 :無党派さん:2006/07/07(金) 02:15:47 ID:zfqCYmoC
自社さ連立みたいなもんかね?当時の騒ぎはリア小だったんで知らんっす。

194 :無党派さん:2006/07/07(金) 03:13:46 ID:vvT9nPdx
いや、そんなに甘いもんじゃない。
むしろ自民党と共産党、あるいは民主党と維新政党新風が連立組むようなイメージ。
実際にはそれよりも激しいけど。

195 :無党派さん:2006/07/07(金) 10:50:57 ID:UbUpcleA
極右ってことはイギリスのBNPみたいなのか?

党首がリアルでテロリスト(証拠不十分で釈放)で、
党員が日常的に暴力事件を起こしているとか。
テロリストとして指名手配されてるのを党大会に呼んだりとか。

196 :無党派さん:2006/07/07(金) 11:05:43 ID:vPlsOlX0
いや・・組み合わせだけ見れば、ある意味、ちょっと前の民主党レベルともw
西村と旧社会党系が一緒に居たわけだしw
ただ西村みたいなのがいっぱい居るとやっぱり驚異でしょ?組み合わせよりも数の問題ではないかな?


ちなみに自社さ連立成立時の党首の組み合わせは、河野(自民党)・村山(社会党)・武村(さきがけ)で、実は3者の思想はあまり離れていない。

197 :無党派さん:2006/07/07(金) 11:11:46 ID:vPlsOlX0
てか・・党首の組み合わせだけ見れば村山内閣(自社さ連立)って中道左派政権だよな?w
構成員は違うけどw

198 :無党派さん:2006/07/07(金) 13:21:11 ID:Mdy53FkA
西村ですら、外国人の排斥とかは言ってなかったから、それよりキツイと思う。

199 :無党派さん:2006/07/07(金) 14:10:32 ID:vPlsOlX0
確かに。
西村と同じ団体に所属してる人も何人かは外国人排斥言ってないな。特にプロレスラーとか某組幹部なんかは。
プロレスは外人レスラーが必要だし、某組は三国人いっぱい居るしねw
あ、でも旧社会党系の中には社民に残った連中より左もいるから左右の幅は同じくらいでは?

200 :無党派さん:2006/07/08(土) 01:18:05 ID:5aK1GoG5
日本の議員で外国人排斥を明確に言うのって誰かいる?
石原知事は朝鮮人排斥くらい言いそうだけど

201 :無党派さん:2006/07/08(土) 01:54:25 ID:gmWNUC2i
あの都知事ですら外国人“犯罪者”の追放程度でしょ。

202 :無党派さん:2006/07/09(日) 00:43:06 ID:xcVggZIt
あの「と」知事は外国人=犯罪者という考えなんだよ。

203 :無党派さん:2006/07/09(日) 02:03:48 ID:bNnfRJzd
しかし、あいつ欧米人には好意的だぞ。
観光にも力入れてるし。

204 :無党派さん:2006/07/09(日) 02:43:59 ID:N1v2Y8WZ
欧州の右翼も、排斥対象じゃない人種に対しては大らかなんでしょ

205 :無党派さん:2006/07/09(日) 03:10:07 ID:bNnfRJzd
>>204
そんな事は無い。
同国人でも同民族でなければ排斥する集団もあるし。
基本、民族主義だから、自分等以外は全部敵と言うステキ思想も・・・。

206 :無党派さん:2006/07/09(日) 03:33:08 ID:usLuJ+jC
>>205
最近頑張ってるロシアの右翼団体はそのタイプだね。
ロシア人以外みんな敵、同国人でもウラル族やトルコ族逝ってよしみたいな。
ネオナチは有色人種排斥なのに日本人に好意的だったよね、日本支部まだあるのかな?

207 :無党派さん:2006/07/09(日) 07:48:43 ID:kqPcz//q
> 日本人に好意的だったよね、

んなこたぁない。

208 :無党派さん:2006/07/09(日) 07:50:14 ID:kqPcz//q
まぁ、ネット右翼が北方領土に対して
見ざる言わざる聞かざるだし、
欧米には弱腰、アジアだけ強気の
単なる差別ってこともあるな。

排外主義なんて高級なものでもなくて。

209 :無党派さん:2006/07/09(日) 16:09:50 ID:N1v2Y8WZ
FNの地方組織に日系人が参画してるという報道があったが・・・

210 :無党派さん:2006/07/09(日) 21:52:31 ID:xmsFAHfb
>>206
国家社会主義日本労働者党の事か?
懐かしいな、去年までホームページあったけど、削除されたのか運営やめたのか知らないけどなくなっちゃったね。
「縄文文化再生」とか、意味不明な事が書いてあった希ガス。

211 :無党派さん:2006/07/09(日) 22:37:16 ID:SEEyD0KW
>>210
在りし日の姿
ttp://web.archive.org/web/20010301201615/http://www.nsjap.com/
ttp://web.archive.org/web/20030207191631/nsjap.com/main.html
党旗を掲げての街宣見たかったなぁw

212 :無党派さん:2006/07/16(日) 00:52:28 ID:NMiH86ew
最近は経済問題全般に絡んで、左・右よりも、ドイツで言うところの「赤」と「緑」の断層を感じる。
シュレーダー政権でも、環境問題での積極規制を訴える「緑」に、自動車業界や石炭業界の労組を
支持層に抱える「赤」(社民党)が反対する、といった与党内対立はあったが、環境問題に限らず、
非金銭経済への評価、生産者・供給者と消費者・受給者の立場、共同体主義と個人主義など、
随分と本質的な違いがあると思う。これは左派の側の話だが、右派の側でも(ドイツ風に言えば)
「黒」(社会保守)と「黄」(自由主義・リバタリアン)の対立が同じようにあるのだろう。

思えば日本の「55年体制」も、「黒」の自由民主党が農村型・第一次産業型の「地域共同体」で、
「赤」の日本社会党が工業都市型・第二次産業型の「会社共同体」だった。集団就職などで一旦「赤」に
身を置いたものの、「黒」に郷愁を覚える人々が、民族主義・伝統主義的な民社党の主体になった。
この枠に収まりきらない郊外型・第三次産業型の人々が、新自由クラブや社会民主連合などに流れた。
90年代の日本新党・新党さきがけ、その後の第1期民主党などもこの流れを受け継いでいるのだと思う。
これからの時代には、イデオロギー対立ではなく、こうした「緑」や「黄」の勢力に期待したいのだが。

213 :無党派さん:2006/07/16(日) 09:51:56 ID:K7yZ4Plv
それを悪用したのが昨今の自民党

214 :無党派さん:2006/07/20(木) 17:28:59 ID:XRvvO14F
保守

215 :無党派さん:2006/07/21(金) 01:00:11 ID:olBBd/GA
CIA:民社党結党を演出? 自民通じ秘密資金工作−−米国務省史料に記載
 【ワシントン共同】米中央情報局(CIA)が1950年代から60年代半ばにかけ、日本の左派勢力を弱体
化させ保守政権の安定化を図るために、当時の岸信介、池田勇人両政権下の自民党有力者に対し秘密
資金工作を実施、旧社会党の分裂を狙って59年以降、同党右派を財政支援し、旧民社党結党を促して
いたことが18日、分かった。

 国務省が編さん、同日刊行した外交史料集に記された。編さんに携わった国務省担当者は共同通信に
対し「日本政界への秘密資金工作を米政府として公式に認めるのは初めてだ」と語った。

 米ソ冷戦の本格化や共産中国の台頭で国際情勢の緊張が高まる中、米国が日本を「反共のとりで」に
しようと自民党への財政支援に加え、旧社会党の分断につながる工作まで行っていた実態が裏付けられ
た。

 ニューヨーク・タイムズ紙は94年、マッカーサー2世元駐日大使の証言などを基に、CIAが自民党に数
百万ドルの資金援助をしていたと報じたが、当時の自民党当局者は「聞いたことがない」としていた。

毎日新聞 2006年7月19日 東京夕刊

http://www.mainichi-msn.co.jp/kokusai/america/archive/news/2006/07/19/20060719dde007030019000c.html

216 :215:2006/07/21(金) 01:05:19 ID:olBBd/GA
やっぱ、アメリカは日本で社民主義政権が出来る事を嫌ってたんだよ。
アメリカの姿勢は現在も変化なしと読むべきであって、
中道左派政権ですら日本に誕生する事を望まない状況は相変わらず続いてるって事だ。
自社さ連立は社会党が主体でなかったから容認されただけと考えるべきだろう。

民主党は保守政党化が進んでいるから政権を取る可能性があるのだろうけど。

217 :無党派さん:2006/07/22(土) 14:16:43 ID:qSx88XXM
>>212
>右派の側でも(ドイツ風に言えば)
>「黒」(社会保守)と「黄」(自由主義・リバタリアン)の対立が同じようにあるのだろう。
リバタリアン(自由至上主義)と「単なる」自由主義とは観念が違う。
リバタリアン(自由至上主義)に近いのはむしろ新自由主義の方。
特に左派自由主義とリバタリアン(自由至上主義)は明らかに別観念でまったく相容れない。
単なる自由主義と右派系の新自由主義および自由至上主義を区別するべき。
そもそも保守、右派自由、極右、自由至上、新自由、新保守などを右として十派一絡げにする事自体間違っている。
社民、左派自由、共産(インド等の様に左派右派に割れている国さえある。)、極左、左派社会主義、環境なども
当然ながら左として十派一絡げにする事自体間違っている。

>思えば日本の「55年体制」も、「黒」の自由民主党が農村型・第一次産業型の「地域共同体」で、
>「赤」の日本社会党が工業都市型・第二次産業型の「会社共同体」だった。集団就職などで一旦「赤」に
>身を置いたものの、「黒」に郷愁を覚える人々が、民族主義・伝統主義的な民社党の主体になった。
民社党は保守の「黒」より世俗右派で大ドイツ系などのオーストリア民族主義派のなどの方が近いだろう。
ちなみにオーストリアは共産主義左派社会主義系政党も自由主義政党も伝統的に定着できない傾向にある。
上記に書かれているスロバキアとオーストリア一次共和国の政党体質は類似している。
社会民主主義政党、キリスト教保守政党、極右世俗右派政党しか議席を維持していないのも類似している。

>これからの時代には、イデオロギー対立ではなく、こうした「緑」や「黄」の勢力に期待したいのだが。
欧州議会自体が現在でもイデオロギー別に会派を組んでいる現状を無視しているのか。
共産左派社会主義・環境・社民・自由・キリスト教保守・右派二会派・無所属が二会派程度に整理統合するなど困難。
思想インターさえも減少する所か増える傾向にあるはずだが。

>>216
アトリー労働党やブラント社民党が反米政権か、違うだろ。
日本社会党は反米政権になりかねないからな。

218 :無党派さん:2006/07/22(土) 18:09:26 ID:BQnH0DUy
どこかにリバタリアン政権は出来ないものか
実験国家として

219 :無党派さん:2006/07/23(日) 08:09:09 ID:A6rXIe6c
日米がそうだろ。<リバタリ

220 :無党派さん:2006/07/23(日) 12:18:11 ID:PGwTzbde
耳を疑いました。

221 :無党派さん:2006/07/23(日) 15:38:05 ID:3thW9V68
>>217
>アトリー労働党やブラント社民党が反米政権か、違うだろ。
>日本社会党は反米政権になりかねないからな。

アホかw
内政干渉を正当化してどうするよ。
政権を選ぶのはあくまでも日本国民。
アメリカじゃない。

222 :無党派さん:2006/07/23(日) 15:52:41 ID:3thW9V68
書き忘れたんだが、
右派分裂こそが社会党の反米色を強めたとも言えないか?
右派が残っていれば、党改革を通じ、親米でなくとも対米中立的な政党になれた可能性が高い。
それを下らん工作でぶっ潰したのがアメリカだったんだぜ?
この期に及んでのアメリカ擁護なんてのは流石に不自然だな。

223 :無党派さん:2006/07/26(水) 08:47:59 ID:laRfyu3f
保守

224 :無党派さん:2006/07/26(水) 16:56:36 ID:UZimg6KD
ベネズエラのチャベスでもレンタルしたら?

225 :無党派さん:2006/07/26(水) 22:42:45 ID:31r2xXyS
オレもチャベスは評価しているが
チャベスの政治手法は産油国だからこそできるんじゃないか。

226 :無党派さん:2006/07/27(木) 00:19:37 ID:BDjvBdSa
ベネズエラの中道左派政党・民主行動党は反チャベス派
中道左派だったら反チャベスだろ

227 :無党派さん:2006/07/27(木) 13:43:16 ID:hacwNJfu
人間の顔をした社会主義を目指すスレはここですか?

228 :無党派さん:2006/07/27(木) 13:54:19 ID:BDjvBdSa
社会主義は死んだ

229 :無党派さん:2006/07/27(木) 18:03:26 ID:PW+mDRMA
http://www.nnn.co.jp/news/060727/20060727002.html

小沢は各地で↑のように自民党系や保守系の議員の擁立作業を進めている。
社民や、共産、左派支持者は小沢の上っ面だけの発言に騙されるなよ。
小沢が狙っているのはあくまで保守二大政党。
左派がこいつに協力するのは、自爆を誘発するようなもの。

230 :無党派さん:2006/07/27(木) 18:40:23 ID:Eu8A4TX6
>>229
自民党工作員、乙w

231 :無党派さん:2006/07/27(木) 18:43:24 ID:di8XkM4I
左派としては、それも想定の範囲内。
だって、
過半数狙うには、
国民の真ん中から少しライトにウイング拡げて統合する必要があるから。

んで、旧来の自民党支持基盤への浸透が鍵。

232 :無党派さん:2006/07/27(木) 21:44:30 ID:Jm3ChGl4
しかし採決で裏切ったり移籍したりするからかなわん罠<旧自民系民主党員

233 :無党派さん:2006/07/27(木) 22:13:59 ID:CMWEmnce
左派とくっついていては与党になれないからでしょ。それで悪循環。

234 :無党派さん:2006/07/27(木) 23:08:38 ID:AXLjZL9o
>>226
その政党はアメリカの傀儡で
中道左派を標榜しつつも実は元々富裕層が支持層ではなかったか。
貧困層はチャベスに回っている。

235 :無党派さん:2006/07/28(金) 21:29:22 ID:EcmEgCBR
>>230
民主党主義者乙w
229のどこをどう読めば自民党に見えるのか聞きたいわ。

236 :無党派さん:2006/07/28(金) 21:39:24 ID:EcmEgCBR
>>231
それは中道左派とは呼ばないわな。
もっとも、民主党自体、ずっと前から中道右派的政党に変貌してるけどさ。
社会保障政策等では左派政策の支持層が明らかに増えている以上、
右にウイングを広げなければ政権取れないなんて真っ赤な嘘でしかない。
民主党の現状を正当化する為の主張以上のなにものでもない。

237 :無党派さん:2006/07/28(金) 22:17:50 ID:kfpAY1XM
>>234
ノリとしては旧民社党に近いのかな
ガチガチの反共で反キューバ+親米だったことは有名

238 :無党派さん:2006/07/28(金) 23:46:08 ID:lCuz+vkC
右にウイングを広げる→「なら自民で良い」と右からの支持率が下がり、共産
社民も反発→共産社民を攻撃→共産社民支持者も離れる→結局右からも左から
も支持されず

の悪循環を繰り返してるなぁ。<民主

239 :無党派さん:2006/07/29(土) 07:29:07 ID:2WxsQJw6
http://www.dpj.or.jp/

俺的には、この民主党ホームページ見た瞬間に
俺の民主党支持人生は終焉を迎えた。

なんなんだ、この汚いオヤジのドアップはよぉ。
俺はこんなクソオヤジの為に働くなんてマッピラ御免だね。

240 :♥ 殿舎男セキモオタ系?謎 ◆ej9/UehK8Y :2006/07/29(土) 07:41:43 ID:9UEDl792
自称中道の公明党が政権を取れば可能。
それか民主に期待。

241 :無党派さん:2006/07/29(土) 12:10:03 ID:PRlMM80l
>>236

左路線=旧自民党路線と似たようなやつだから左派にとってのは「想定内」なんだろう。
それで自民党の地方の支持層の取り込みを狙ってるのと思う。福祉や補助金のバラマキか公
共事業のバラマキかというだけの違い。ただ公共事業バラマキでは古いし自民党と代わり映え
しないので、小沢が農業所得補償というカタチで言い換えてる。

>>238

打開するとすれば民主党は徹底して中立になるしかないだろうな。あるいはスウェーデンみたいに
経済政策は自由主義で社会政策は社民主義という具合に使い分けるしかないだろうな。

242 :無党派さん:2006/07/30(日) 12:54:40 ID:4B6QdhAO
>>217
民主は自由主義インタに加盟すべきだと屁理屈を持ち出してまで言い続け、
どこをどう見ても社民主義者の横路ですら自由主義に転向できると嘘まで言い張り、
この種の主張を繰り返して自由主義賛美を続けた人間がどういう考えの持ち主か分かったのは収穫。
反米政権の可能性があるならアメリカは日本政界に対する内戦干渉をしても構わないなんてまともじゃない。
おまけに、前スレでは社民主義に対する徹底攻撃もあったし、歪曲や情報操作も幾度となく起きたしね。
217のレスをネトウヨの連中が見たら発狂してあんたを○○○と罵るだろうな。
保守と自由主義によるアメリカ型二大政党を志向する人間って、結局、親米なら何でもあり。
あんたらの化けの皮が剥がれて、こういう考え方をしていると世間全般に浸透すればおしまいだね。

243 :無党派さん:2006/07/30(日) 13:05:32 ID:4B6QdhAO
>>241
>打開するとすれば民主党は徹底して中立になるしかないだろうな。あるいはスウェーデンみたいに
>経済政策は自由主義で社会政策は社民主義という具合に使い分けるしかないだろうな。

自由主義は強者のイデオロギーに過ぎないと気づく人が増え始めてる。
もうそういった政策(前スレで散々持ち上げられた第三の道とか)で誤魔化せるような状況じゃないだろう。

244 :無党派さん:2006/07/30(日) 19:09:58 ID:AQKAkiGF
はっきり自由主義を排斥できた国なんてないんだから。

245 :無党派さん:2006/07/30(日) 20:05:20 ID:Wz24hj7H
>>238
前回総選挙で小泉自民に投票したのは右派や富裕層の人ばかりではない。あたりまえだが。
本来中道左派の主張する社会保障政策、年金再設計にメリットある層が多く含まれているわけよ。

しかしながら、彼らには弱者だと自己認識できていない。「保守層」を自認する。
そんな彼らに働きかけて自民党を分断するのは、左派含めて中道としては当然の策である。

安易なバラマキなど選択肢にはないが、一定の再分配はしなければ社会がもたない。
自民公明政府さえも大増税は不可避と考えているのは、中に「社民」勢力がいるからだ。

246 :無党派さん:2006/07/30(日) 20:10:10 ID:Ep38EfJv
法人税が下がれば何でもいい、って論調もあるけどね。

247 :無党派さん:2006/07/31(月) 10:09:45 ID:3rd89ymB
>>243

それで昔ながらの社民主義に回帰したという話は聞かないのだが。イタリアの左派は
プロディは市場原理を重視した改革をすると言ってるし、フランスは左派のロヤイヤルが35
時間労働制度は過ちと発言したり、自分こそはフランスでの第三の道の元祖とサルコジと競うよう
にブレアとの協調関係を主張するぐらいだ。その当のイギリスでは自由民主党や保守党が
支持を延ばすという珍現象が出てる。自由主義に問題を感じつつも現状の維持は難しい
というのが最近の流れだ。社会政策を維持するためにはその資金を稼ぎ出す強い経済がいると
いう認識が左派右派を問わず生まれてる。

248 :無党派さん:2006/07/31(月) 10:17:42 ID:3rd89ymB
>>246

スウェーデンは法人税が28パーセント(日本が40パーセント)前後とかな
り安い。あと企業活動への消費税は非課税、労働者に支払う保険料も控除対象。場所に
よってはそこの自治体が工場の労働者の賃金の一部を負担してくれるか補助金が出る。また、
投資ファンドが自国株を取得したら配当は非課税と企業天国だ。最近は国民に
公的年金の一部を株式での強制運用を義務付けたりとアメリカでさえまだして
ないことをやってたりする。日本の左派がスウェーデンを急に持ち上げなくなった
のもこういう事実が認識され始めたからだ。

249 :無党派さん:2006/07/31(月) 10:19:36 ID:iRrtXXis
イタリアは社民主義であった試しは無いし、
週35時間制とか社民主義の政策じゃないよ。

250 :無党派さん:2006/07/31(月) 10:23:48 ID:3rd89ymB
>>249

イタリアは冷戦体制の経済システム(擬似社民主義)から抜け出せず、それが機能
不全を起こしてフィアットとかの企業が経営危機を起こしてたりしたわけ。経済改革は
急務な状態だ。35時間はロワイヤルの所属政党の社会党が作った制度だよ。それをロワイ
ヤルが否定的なことを言ってるからちょっとした騒ぎになってる。

251 :無党派さん:2006/07/31(月) 10:48:53 ID:iRrtXXis
いや、イタリアや日本がやってるのは公共事業であって、
これは保守の政策でしょう。ヒトラーもやってたし。

フランスの悲劇は、社会党が社民主義をやらないことだ。
ドイツのSPDも同じ。

252 :無党派さん:2006/07/31(月) 11:07:10 ID:3rd89ymB
>>251

ヒトラーは国家社会主義という社会主義の変種。それに欧州のほうでは
保守は緊縮財政、左派は積極財政という色分けで公共事業を盛んにやったり補助金とか
をばら撒いたりと日本の自民党と見紛うことをやってるのだが。イギリスで戦後ケインズ政策
を始めたのは労働党がはじめ。ドイツなんか潰れかかった石炭産業(しかも品質の悪い
石炭)に補助金出してそれを買取、電力を発電して大気汚染を促進するようなことやってる。
日本の場合は自民党が万年野党の左派なのと、支持基盤拡大のためにそれを代行してそれをやっ
ただけの話。

>フランスの悲劇は、社会党が社民主義をやらないことだ。
>ドイツのSPDも同じ。

共産主義者がソ連をあれは本当の社会主義でないと言うのと同じ理屈
と思うのだが。本当の社民主義ってどんなものだ?スウェーデンのような
経済自由・福祉社民の使い分けか?




253 :無党派さん:2006/07/31(月) 11:14:16 ID:3rd89ymB
訂正

>日本の場合は自民党が万年野党の左派なのと、支持基盤拡大のためにそれを代行してそれをやっ
ただけの話。

日本の場合は野党が万年野党であるのと、さらなる支持基盤拡大
のためにそれを代行してそれをやっ ただけの話。



254 :無党派さん:2006/07/31(月) 11:22:52 ID:iRrtXXis
ヒトラーが社会主義の変種とか大笑いされるよ。
あえて言うなら「超保守」でしょう、彼は。

それに、イタリアがほとんど保守政権だったとから知らないとかw
イギリスでケインズがそのまま実施された試しは無いよ。

添削が大変だ。

255 :無党派さん:2006/07/31(月) 11:25:42 ID:531Ytp/9
国家社会主義って保守でいいの?

256 :無党派さん:2006/07/31(月) 11:32:37 ID:3rd89ymB
>>254

超保守といってるのほうが大笑いされると思うが。知らないのかヒトラー
は政権取る前は共産党と手を組んだりとやりたい放題だったんだが。政策も
社会主義か資本主義か見分けがつかないもんだった。イギリスは労働党が国有化
というカタチで修正してケインズ主義が適用されたんだよ。それが英国病を招いて
サッチャーの登場に繋がったわけだが。あとイタリアは日本のように保守の長
期政権だったんだよ。だから支持層を延ばそうと公共事業に手を出しただけ日本と
同じ構造。それで本当の社民主義ってどんなやつ?

257 :無党派さん:2006/07/31(月) 11:33:33 ID:iRrtXXis
超右翼(ヒトラー)と超左翼(スターリン)に
共通性が見られるのは事実だが、
だからと言って取り違えると、
ツッコミが入るとオモ。

258 :無党派さん:2006/07/31(月) 11:35:47 ID:iRrtXXis
>>256
国有化プログラムはマルクスであって、ケインズじゃないよ。

やれやれ。

259 :無党派さん:2006/07/31(月) 11:37:44 ID:531Ytp/9
ケインズは自由主義的側面も濃厚だ。

260 :無党派さん:2006/07/31(月) 11:38:39 ID:3rd89ymB
>>258

修正型と書いてるのだが。

261 :無党派さん:2006/07/31(月) 11:40:35 ID:3rd89ymB
バラマク方向が違うだけ。自民党は公共事業や農業補助金重視、社民主義は
公共事業に加えて各自への福祉というカタチでの補助金。財政健全化を軽視する点
では同じ。

262 :無党派さん:2006/07/31(月) 11:42:34 ID:531Ytp/9
財政健全化を重視する思想には何があるの?

263 :無党派さん:2006/07/31(月) 11:50:32 ID:iRrtXXis
>>259
ケインズの理論体系≠公共事業だし。

ケインズは利子と失業の因果関係を通じて、
貨幣の退蔵が大恐慌を招いた、
というもの。

この話しから公共事業は導かれないのだが、
ケインズが「例えば公共事業をやってみれば?」
と言った理由は謎のまま。

ケインズの後継者を自称してる人達は、
貨幣による市場の失敗から、
あらゆる市場の失敗の研究に進んでるね。

264 :無党派さん:2006/07/31(月) 11:51:43 ID:iRrtXXis
>>261
しかしそれでは、北欧諸国が全て財政が健全な理由が説明出来ない。

265 :無党派さん:2006/07/31(月) 12:01:38 ID:iRrtXXis
>>262
財政の健全化を重視してる「国」は、
北欧諸国、カナダ、オーストラリア、ニュージーランドあたり。
あるいは、アメリカ民主党かな。

ここからぼんやりと見えるのは、社民かリベラルってこと。
保守やネオコンはダメダメ。

266 :無党派さん:2006/07/31(月) 12:04:35 ID:531Ytp/9
保守は減税という麻薬を使いすぎてるよね。
減税こそが善と思い込んで、財政の悪化を招いてる。
小さい政府志望・民活だから財政がよくなるとも限らない。

267 :無党派さん:2006/07/31(月) 13:42:53 ID:zgy/QvIz
スウェーデンも、ちょっと前には国際格付けが最低クラスになって、
何処も引き受けてくれなくなる程のヤバイ財政状態だったんだけどね。

268 :無党派さん:2006/07/31(月) 14:48:41 ID:B6+qbI/n
>>247
嘘・歪曲も程々にな。
ロワイヤルなら発言を巡り社会党内で物議を醸している。
あんたにかかるとドイツ左翼党の躍進はドイツ社民党が第三の道でないかららしいし、
フランスで反資本主義的な極右と極左が躍進したのもフランス社会党が第三の道でないからとなる。
ここまで御都合的に自分の主張に都合よく事実を捻じ曲げる人間も珍しいよ。
イギリス自民党が躍進したのは労働党より政策的に左でマシだったから。
保守党は党首が若手に変わった上、彼が貧困問題に興味を持っている為。
自由主義を支持する人間が増えているなどというのは明らかに事実に反する。
あんたの場合、こういう事実を知っていて意図的に隠し、自説の補強材料にするから悪質。
反米政党潰しの為なら日本にアメリカが内政干渉するのを容認する人間が何を言ってもどうってことないが。

269 :無党派さん:2006/07/31(月) 14:51:45 ID:3rd89ymB
>>264

北欧なんてのは国民から高税を取ってるからだよ。消費税が20パーセント
超えてるし月の稼ぎの半分以上は税金に消える。ノルウェーはガスが出るので
毎年5000億の黒字だから他の北欧ほど高税にする必要はないがそれでも
日本よりは高い。独仏はそこまで徹底してないので財政赤字を垂れ流しにして
EUの財政基準の違反を毎年繰り返す。結果他の国から非難轟々浴びてるのが現
状。

>財政の健全化を重視してる「国」は、
>北欧諸国、カナダ、オーストラリア、ニュージーランドあたり。
>あるいは、アメリカ民主党かな。

アメリカの民主党は小さな政府志向だぞ。クリントンが大きな政府は終わったと
明言して以来、小さな政府の中道路線。逆に共和党がおもいやりの保守とかいって
医療費を増やしたりして小さな政府から逸脱すると非難を浴びてる。

270 :無党派さん:2006/07/31(月) 14:54:13 ID:531Ytp/9
政策のバリエーションが狭まってきたってことなのか? アメリカは。
世界的に見て先進国はそうなのだろうか?

271 :無党派さん:2006/07/31(月) 15:12:37 ID:3rd89ymB
>>268

ロワイヤルにすれば従来左派というイメージではサルコジには負けてしまうからな。
そういう路線を取るのは当然だろう。現状でも左派は分裂して保守のサルコジが大勝する可能性が高い。
マクドナルドを破壊したおっさんが共産党辺りから立候補するらしいから社会党の左派が投票してロワイヤルは
現状ではサルコジに負ける可能性が高い。だから保守の反サルコジのシラク・ドビルパン派を取り込もうと中道
路線や第三の道路線を標榜してる。

>あんたにかかるとドイツ左翼党の躍進はドイツ社民党が第三の道でないかららしいし、

財源を示さず大衆迎合的なバラマキを主張してナチスの再来とドイツでは非難
轟々の左翼党を持ち上げてどうするんだ?ネオナチと同じ扱いされてような政党が
伸びてるからといってどうってことはないと思うが。

>イギリス自民党が躍進したのは労働党より政策的に左でマシだったから。
>保守党は党首が若手に変わった上、彼が貧困問題に興味を持っている為。

自由主義インターに加盟する政党だぞ。経済自由主義、社会政策リベラル
という。左というよりも政策によっては左という面があるだけ。それに貧困問題に
興味があるからだけで保守党が伸びるのか?保守党が党是として中道に寄った
ので労働党の代わりが出来ただけだ。

>反米政党潰しの為なら日本にアメリカが内政干渉するのを容認する人間が何を言ってもどうってことないが。

何もしなくても勝手に衰退、潰れてますが何か?完全小選挙区になれば消滅してしまう
が。

272 :無党派さん:2006/07/31(月) 15:13:56 ID:531Ytp/9
>>271
決選投票制度じゃないの?フランスは。

273 :無党派さん:2006/07/31(月) 15:26:34 ID:B6+qbI/n
>>271
愉快ですね。
まだイギリス自民党のケースを誤魔化したいらしいのですか。
遂には自由主義インタに加盟ですか。
この党の出自を知っていれば自由主義が伸びたなどとは到底言えませんよね。
しかも躍進時の党首は社民党出身者だったそうですし。

>自由民主党 (Liberal Democrats) は、イギリスの政党。リベラリズム、中道左派政党であるとされている。
>1988年に自由党と社会民主党(労働党右派が離党して結成した政党)が合併して成立。
>当初は社会自由民主党と呼称していたが、翌1989年10月に現在の自由民主党に改称した。
>http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%87%AA%E7%94%B1%E6%B0%91%E4%B8%BB%E5%85%9A_%28%E3%82%A4%E3%82%AE%E3%83%AA%E3%82%B9%29


>財源を示さず大衆迎合的なバラマキを主張してナチスの再来とドイツでは非難
>轟々の左翼党を持ち上げてどうするんだ?ネオナチと同じ扱いされてような政党が
>伸びてるからといってどうってことはないと思うが。

都合が悪くなるとネオナチ、伸びても関係ない、と誤魔化す方法も前スレから変化なしですか。

>それに貧困問題に興味があるからだけで保守党が伸びるのか?
>保守党が党是として中道に寄ったので労働党の代わりが出来ただけだ。

重要な要因の一つですよ。
貧困問題に興味すらないあなたのような対米隷属派の自由主義者には関係ないでしょうがw

>何もしなくても勝手に衰退、潰れてますが何か?完全小選挙区になれば消滅してしまうが。

いえいえ、あなたの最大の問題点は、アメリカによる内政干渉が許されると言っている点ですよ。
そんなにアメリカが好きなら移住されてはどうですか?

274 :無党派さん:2006/07/31(月) 15:26:41 ID:tl4pYxGe
社民主義については思い切って定義に戻ろうぜ
選挙に寄って社会主義へ移行、社会主義から共産主義へ
反レーニン系でかつマルクスも一部否定した社会主義って事で一つ

275 :無党派さん:2006/07/31(月) 15:34:16 ID:3rd89ymB
>>272

そうだがこのままいけば、一回目に一位はサルコジで二位はルペン・ロワイヤルで
争うことになるな。マクドナルド親父が出てくれば左派票は分裂して前回の
大統領選挙と同じ結果になる可能性が高い。ただ、サルコジも支持を広げようと
ルペンの高齢による人気低下を見てその支持層に手を突っ込んだりしてるから
二位はロワイヤルが来るかもしれない。一方のロワイヤルは社会党内での指名争い
や政策決定で党内闘争という通過儀礼があるので事実上保守の代表として出馬が
決定したサルコジより余計な体力を使わないといけない点で不利になる。ブレアより
も足場が悪い。

276 :無党派さん:2006/07/31(月) 15:37:26 ID:531Ytp/9
で、サルコジが大勝ですか。

277 :無党派さん:2006/07/31(月) 15:57:15 ID:3rd89ymB
>>273

>遂には自由主義インタに加盟ですか。

イギリスの自民党がインターに加盟してるのは知らないのか?
ウィキにも自由主義インターナショナルに加盟したと書いてる。

>この党の出自を知っていれば自由主義が伸びたなどとは到底言えませんよね。
>しかも躍進時の党首は社民党出身者だったそうですし。

社民主義政党なら自由インターに加盟するのかw?インターに加盟した上に
自由民主党と名前を変えるということは社民主義の政党ではないということだろう。
社民主義政党なら党名に自由なんて用語は入れないはずだからな。

>都合が悪くなるとネオナチ、伸びても関係ない、と誤魔化す方法も前スレから変化なしですか。

伸びて関係があるの?財源根拠も明確にせず大衆迎合に走るだけの政党の
価値を教えて欲しいもんだよ。日本で共産党が伸びて他党が警戒するという
程度価値しかないと思うが。

>重要な要因の一つですよ。

自民党や保守党が取り組みだしたから労働党の価値は下がったってことだよ。
経済政策は似たようなもので社会政策も似てるならわざわざ労働党である必要はない
から。

>いえいえ、あなたの最大の問題点は、アメリカによる内政干渉が許されると言っている点ですよ。

だったら同じ頃に、社会党や共産党を中国やソ連が支援を受けてる事実は知らないのか?社会主義国の
内政干渉は許されるの?そっちこそ中国へ移住したらどうだい?共産主義と自由主義がマッチした社会主義の理
想郷へwまあ、日本で左派政党が衰退してるのを嘆く気持ちは分かるけどw小選挙区になれば完全消滅するが。


278 :無党派さん:2006/07/31(月) 16:07:35 ID:s6H42P5+
日本で厨房左派政権は可能か?

279 :無党派さん:2006/07/31(月) 16:10:55 ID:3rd89ymB
>>276

現時点ではその可能性が高い。ロワイヤルもここは一回出馬断念してわざと指名を
負けて社会党の他のやつを立候補させ大負けさせたところで党建て直しの救世主として出てきた
ほうがやりやすいだろう。92年の選挙で負けて党内改革がやりやすかったブレアの
ように。



280 :無党派さん:2006/07/31(月) 16:16:44 ID:zgy/QvIz
>>274
アジェンデを賛美するスレですね?

281 :無党派さん:2006/07/31(月) 18:19:21 ID:iRrtXXis
>>270
というより最初から政策のバリエーション等無かった、
ということが再発見されたってことではないかと。

にも関わらず、アメリカとか北欧とか日本とかは、
あたかも違う惑星に住んでるかのように、
別々の方向性をもってる。

282 :無党派さん:2006/07/31(月) 22:28:52 ID:G+D9JQ8v
政権交代のある真っ当な欧米諸国では保革であろうと政策的に重複する部分はあるんだよな。
アカが55年体制ばりの保革対立を志向したり、小沢民が明確な対立軸を作ろうとしたりしている時点で日本での左派政権は無理。

283 :無党派さん:2006/07/31(月) 22:58:57 ID:d/k+6GlK
小沢はだいぶ重複してるじゃん、というか左派じゃないっぽいけど。

284 :無党派さん:2006/07/31(月) 23:14:46 ID:DV6fvb4d
というか、明確な対立軸を作る=政策的に重複する部分をなくす、ではないし。

285 :無党派さん:2006/08/01(火) 18:17:52 ID:hm3+UFD2
政策的にバリエーションがあると信じられていた時代には、
政策の中身が何より重要だった。
そしてその時代には新聞とラジオが選挙の土俵だった。

しかしそれぞれの国民のそれぞれの現状維持バイアス、
つまりアメリカ人は市場原理しか信じないし、
北欧人は福祉国家以外見向きもしないし、、、等
が明らかになるに連れ、政党は勝つために政策より
パフォーマンスに力を入れるようになった。
テレビ選挙の普及がそれに拍車を掛けた。

286 :無党派さん:2006/08/01(火) 22:26:16 ID:AT7T0JTG
>>221-222
>>>216 :215:2006/07/21(金) 01:05:19 ID:olBBd/GA
>>>やっぱ、アメリカは日本で社民主義政権が出来る事を嫌ってたんだよ。
内政干渉「賛成」とは書いてないが。
最初にそっちがアメリカは日本で社民主義政権が出来る事を嫌ってたんだよ。と書いた気がするが。

>右派分裂こそが社会党の反米色を強めたとも言えないか?
>右派が残っていれば、党改革を通じ、親米でなくとも対米中立的な政党になれた可能性が高い。
>それを下らん工作でぶっ潰したのがアメリカだったんだぜ?
>この期に及んでのアメリカ擁護なんてのは流石に不自然だな。
アメリカに対しては軍事同盟の関係上他国よりもプライオリティが発生するのは当然だろう。
アメリカへのプライオリティや軍事同盟を組むのが嫌なら軍事同盟を破棄するしかない。
政治体質がバラバラのはずのイギリス、デンマーク、
イタリアでも社会民主主義政党の最右派が分裂する時は分裂する。
つまり分裂しなければ社会民主主義思想が勝つと言う根拠が不明確。

>>224-225
チャベスもクーデターで一日だけ追放されたが、クーデター首謀者などはアメリカに亡命している。

>>241
ケインズ経済学は左翼ではなく中道。そもそもケインズはイギリス旧自由党員。
保守系政党も取り入れる経済思想を左翼経済思想扱いするのは不適当だろう。
左翼経済思想はマルクス経済学を指すと考えるべきだろう。
単に自由主義経済だとリベラルとの兼ね合いで誤解を与えかねないので違う用語を当てはめるべきだろう。

287 :無党派さん:2006/08/01(火) 22:28:27 ID:AT7T0JTG
>>242-243
その論理なら社会民主主義者がリベラル(自由主義者)を
名乗る思想偽装など恥ずべき事は断じてしない事になるよな。
表向き社会主義インターに加盟しながら極右顔負けの政党もあったんだが。
表向き自由主義インターに加盟しながら極左顔負けの政党は流石に知る限りない気がするが。
http://www.asahi-net.or.jp/~ye9m-kbr/election.html
http://www.pluto.dti.ne.jp/~mor97512/HO88.HTML
http://www.pluto.dti.ne.jp/~mor97512/HO108.HTML
ここまでねじれていると笑うしかないけどな。
LibDemsが左に寄った以上に労働党が中産階級対策で右に寄った結果だろう。
http://www.jrcl.net/web/frame060213i.html
それが原因でウィルソン・キャラハン時代でもなかったが、
一部の労組との関係が悪化して除名(RMT)したり離脱(FBU)されている。
さらに有力政治家でもギャロウェイ、キャナヴァン、ローなどが労働党を除名されている。
しかし反骨抗議票を集めていずれも左派系諸派無所属で当選までしている。
スコットランド自治議会でもLibDemsの方がなぜか左寄り。
最初の連立交渉では、LibDemsが大学授業料無料化を主張、
労働党がイングランドと同様に大学授業料徴収を主張、
連立交渉の結果、就職後まで大学授業料は徴収しないで妥協したが。

288 :無党派さん:2006/08/01(火) 22:30:10 ID:AT7T0JTG
>>242-243
左派自由主義(イギリスLibDems、オランダ民主66、デンマーク急進自由党など)と、
右派自由主義(オランダ自由民主国民党、デンマーク自由党など)で分かれている。
オランダとデンマークは特にそうだが、ほぼ同一の思想なら別政党に分かれている必要性が無い。
左派自由主義、右派自由主義、自由至上主義、新自由主義の区別が全く付かないのか。
ブレアも公約違反をしてまで事実上国立大学授業料の大幅な値上げをしている。
リバタリアン化しているイギリス労働党とLibDemsではどっちが右なんだろうね。
だがイギリス労働党が左に寄れば激戦区に多い勝ち組中産階級の支持を失う可能性があるので難しいが。
カナダ新民主党の基礎を作ったトミー・ダグラスは思想偽装なんて恥ずべき事をしなかったな。
仮に社会民主主義者がリベラル(自由主義者)と名乗って思想偽装しているのが事実とするのなら、
自由主義政党で最も左の部類であろうLibDemsにまで嫌悪感を持つなど滑稽でしかないのは確かだな。
旧民社党がいい例だが、看板に何を掲げようとも「結局中身と実行動で判断するしかない」んだよな。
これは政党に限った事ではないんだが。
カナダなら「社会民主主義政党である新民主党」に投票するだろう。
ニュージーランドの二の舞を防ぐ為にも議会内に二大政党両方を監視する政党は絶対必要だしな。
選挙制度改革前末期のニュージーランドは二大政党が共にリバタリアン政党化したが。
アメリカ、カナダ、アイルランドもそうだが、先進国の社会民主主義政党が二大政党の一角とは限らない。

289 :無党派さん:2006/08/01(火) 23:32:31 ID:ocOEc/8K
ケインズの経済学は統制経済的な思想が入って無くはないから、どっちかと言うと左寄りだと重。

290 :無党派さん:2006/08/02(水) 14:55:03 ID:hvibXHnD
>280
そもそも社会主義自体が弱者救済をする「思想」ではあっても「システム」じゃあないからねぇ
弱肉強食を合理的に「システム」とした自由主義(スミスの主義は大元はこれだけではないんだけど)とここが違うことを履き違えると左右取り違えるんじゃない?

291 :無党派さん:2006/08/02(水) 18:58:39 ID:hBz43qWX
んーどーかなー。

漏れは社会主義はシステムだと思ってるクチだが。
社会主義を元にしたシステムで成功してるのは、
北欧諸国しか無いし、どっちかというと「福祉国家」という
ラベリングがされるが。

292 :無党派さん:2006/08/03(木) 23:37:26 ID:OGGPmGVG
>291
マルクスの基本では相互扶助をシステム化した社会主義は共産主義の段階に移行するから(多分、共産主義は全産業のロボット化でもしないと無理だろうけど)
社会主義の段階では全産業を国営化して、各自が能力だけ働いて、能力だけ配当を得るんじゃなかったっけ?
実際は拡大投資がどうやらとか管理者の腐敗とか社会が発展していくにつれ複雑になっていって、国家では統制できなくなるんだろうけど・・・

逆に社会主義を思想とした国家は、福祉国家と呼ばれる「システム」で確立したと思う
ロックやスミスの自由主義は「人間は自由であれ、ただしホッブズに絶対王政のほうがマシと詰られない程度のルール付き」っていう単純な思想だからシステム化も応用も利かせやすい気がする

293 :無党派さん:2006/08/03(木) 23:48:47 ID:nwGKty+q
社会主義が生まれたのは19世紀初頭で、
マルクスが生まれる遥か前の話しですよ。
社会主義の一派であるマルクスが、
たまたま有名になっただけ。
社会主義の種類は星の数ほどある。

294 :無党派さん:2006/08/04(金) 00:00:53 ID:OGGPmGVG
>293
そういうことを云うと、トマス・モアの「ユートピア」まで遡らないかい?

295 :無党派さん:2006/08/04(金) 11:46:05 ID:nK9OWk1p
NHKスペシャル 21世紀の潮流 ラテンアメリカの挑戦(2)「格差からの脱出」

http://cgi4.nhk.or.jp/hensei/program/p.cgi?area=001&date=2006-08-04&ch=21&eid=17043

それはそうと、このスレ的には注目かな。
南米型社会民主主義は10年前くらいに流行ったけど、
今また復活しつつある。

296 :無党派さん:2006/08/06(日) 21:59:39 ID:iwFqn/aZ
>>289
>ケインズの経済学は統制経済的な思想が入って無くはないから、どっちかと言うと左寄りだと重。
国家統制経済だけなら極右や普通の保守政党なども大なり小なりそう。
それだけで左中右を単純には決定できない。
リバタリアンや古典以外は大なり小なり経済統制をするだろう。
例えば、独禁法などもある意味経済統制の一種。
リバタリアンの一部にはそれを嫌って独禁法を認めない派閥流派もある。
そもそもイデオロギーは社会政策でポジションが決まり、経済政策は二番目以降の要素になる。

>>290
スミスはせめて古典自由主義と言わないとこれも誤解を招く。

>>291
北欧の様な政治体制にするには、消費税と所得税を大幅に増税して、
尚且つ法人税を大幅に減税する事を日本国民が受けいれないと無理。
北欧と日本では気候と政治体質が違い過ぎるので難しいだろう。

>>293
それは無茶過ぎる。
左から極左(議会制民主主義を否定する共産主義・社会主義を含む)、
右派共産主義(ユーロコミュニズムを受け入れている)、急進社会主義、社会民主主義に大きく分かれる。
ただし右派共産主義と急進社会主義は欧州議会の会派などのように反グローバリズム左派として
統一会派結成や統一行動している場合も少なくない。環境政党も通常左翼政党扱いを受ける。

>>295
極左とまでは思わないが、チャべスなどは更に左で反グローバリズムの急進社会主義レベルだろう。
北欧なんかとは比べ物にならない位貧富の格差が激しいからむしろ当然なんだが。

297 :無党派さん:2006/08/06(日) 22:56:58 ID:YKQP/JNN
右派共産主義と急進社会主義の差が和漢ね

298 :無党派さん:2006/08/08(火) 11:24:05 ID:7NEde+8Q
>>297
ヒトラーとスターリンを対比してそれらに差があったかどうか考えれば
分かるよ。

299 :無党派さん:2006/08/09(水) 18:32:48 ID:joHRuwnP
チャベスとスターリンとは似ても似つかないわけだが。

300 :無党派さん:2006/08/16(水) 09:42:18 ID:oHMQIMmH
自社さ政権の頃は、
自民党だって、リベラル政党ともいわれたよ。
当時の新進党が「自民党の右」の位置取りをとろうとしたから、
亀井静香らのあいだで、
「自社さ」が共同してリベラル新党を作ろうという動きもあったくらいだ。


301 :無党派さん:2006/08/16(水) 09:47:50 ID:B6Ch1bA0
総裁が河野洋平だったしな...

302 :無党派さん:2006/08/16(水) 10:01:17 ID:lUAA+CYZ
支那の総裁が河野洋平だったことがあるのか。

303 :無党派さん:2006/08/21(月) 13:57:49 ID:fmZJeKUa
経済的な左右は解りやすいんだが、保守・中道・革新ってのがどうもね

304 :無党派さん:2006/08/23(水) 19:48:30 ID:21e8ebVf
つーか今って中道左派だろ
左側から見れは右に見えるんだろうけど

305 :無党派さん:2006/08/23(水) 20:09:47 ID:CUtoi5ir
またそういうネットでお勉強したことを書くんですね。

306 :無党派さん:2006/08/24(木) 13:44:16 ID:3F3wXEJQ
自民総裁候補が三人とも「格差はいかん」「格差是正」って言ってるから左だべ。
一人くらい「市場原理に基づき・・・」って言えよ。

307 :無党派さん:2006/08/24(木) 15:01:03 ID:CZIerN68
>>306
あんなのポーズだけだよ。
本気で格差是正を主張する人間が小さな政府派なわけないだろw
でも、この調子でまた騙される人が出て格差が酷くなるのかな。

308 :中道左派の反撃が始まった:2006/08/24(木) 22:03:09 ID:ykCXxqyv
463:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/08/24(木) 12:20:08 ID:gBwHveDO [sage]
ttp://www.nishinippon.co.jp/nnp/world/20060822/20060822_005.shtml
仏大統領選へ“本命”始動 支持率トップ・ロワイヤル氏 「反サルコジ内相」鮮明に
【パリ21日井手季彦】

来春のフランス大統領選の野党・社会党(PS)候補として最有力視されて
いるセゴレーヌ・ロワイヤル元環境相(52)が20日、11月の党大会での
候補決定を目指しキャンペーンを開始した。21日付フィガロ紙の世論調査で
はロワイヤル氏が55%の支持率を集め、大統領選出馬を表明している与党・
国民運動連合(UMP)のニコラ・サルコジ内相(51)の42%を大きく
引き離している。
ロワイヤル氏は中東部ソーネ・ロワール県フランジーアンブレス市で20日
開かれた集会で、党員ら約4000人を前に「来るべき戦いのために左派全体
の集結が必要だ」と訴えた。また、パリ郊外の不法居住地区を一掃するなど、
極右支持層取り込みを意識した厳しい移民政策を進めるサルコジ内相を厳しく
批判、連帯感を大切にした社会を実現すべきだと述べた。

309 :無党派さん:2006/08/26(土) 18:49:40 ID:0ClwlnUS
>>308
>来るべき戦いのために左派全体の集結が必要だ

無理だろうな。
度々登場下さる自由主義氏が言ったように、
ロワイヤル氏にはややネオリベの気があるようだ。

310 :無党派さん:2006/08/26(土) 19:35:07 ID:WDF+SFTE
社会政策で保守的な面があるのを「ネオリベ」って言うの?

311 :無党派さん:2006/08/26(土) 19:49:47 ID:0ClwlnUS
>>310
そこまでしてネオリベ色をごまかしたいのかいw
遂に来るところまで来たか、左派を自称するネオリベ軍団。

312 :無党派さん:2006/08/26(土) 20:35:54 ID:WDF+SFTE
意味わからん。神経症じゃないの?

313 :無党派さん:2006/08/26(土) 20:38:35 ID:0ClwlnUS
>>312
>神経症じゃないの?

お得意の人格攻撃ですか。
左派を自称するネオリベ軍団は前スレからこんなことしかしない。

314 :無党派さん:2006/08/26(土) 22:35:00 ID:WDF+SFTE
人格攻撃って・・・。
自分から、わけのわからない「軍団」扱いしておいてなんなの?

315 :無党派さん:2006/08/27(日) 14:58:05 ID:Gn+7fwjx
>>314
>人格攻撃って・・・。
>自分から、わけのわからない「軍団」扱いしておいてなんなの?

自分の胸に手をあててよく考えろネオリベ工作員。

316 :無党派さん:2006/08/29(火) 08:14:33 ID:K4FyT4X1
英のLibDemみたいな社民主義寄り自由主義政党が日本にも欲しい

317 :無党派さん:2006/08/29(火) 17:39:12 ID:QxbRsBbI
>>316
55年体制下の自民党がそうなんじゃないの?
中曽根まであたりは

318 :無党派さん:2006/08/29(火) 17:51:44 ID:th85qcp2

  そ れ は 違 う

結果として経済的には平等指向っぽかったけど、
それはあくまで結果論としてのことではなかったの。
例えば「貧乏人は麦を食えby池田勇人」てな具合に。
池田路線はその後の宏池会・田中派的な
平等路線と言われている人の祖なんだよ。

要するに自民党が平等っぽかったのは、
あくまで偶然の産物であって、意識してのことてはない。

ちなみにLibDems路線だと、日本ではハト派で
夫婦別姓に賛成で、外国人受け入れ推進ってことに
なるんでないかい。

319 :無党派さん:2006/08/29(火) 18:03:55 ID:QxbRsBbI
>>318
ケ小平の「先富論」みたいなものだろ、それは
1940年体制に加えて、軽武装経済重視、とくに池田以降の政策が日本型の社会主義を生み出した
1940体制(岸路線)+吉田路線(対米・軽武装経済重視)+池田以降の自民政権の産業政策と社会政策
この三つがあわさったものという認識

イギリス自民党のことは詳しく知らないが、二大政党制の本場の第三極だろ?
労働・保守ともに政策に大きな争点がないから、選挙制度如何もあるだろうけど伸びるかもね

320 :無党派さん:2006/08/29(火) 18:12:47 ID:th85qcp2

スターリン−−社民−−中道・リベラル−−保守−−ヒトラー

但し、スターリン≒ヒトラーの円環理論。
1940年の革新官僚でスターリン派とヒトラー派は
半々だったらしいし。

321 :無党派さん:2006/08/29(火) 19:08:36 ID:sQyl5geN
日本の戦後は、左派というより、保守が開発独裁・ばら撒きしてるイメージ。

322 :無党派さん:2006/09/03(日) 23:44:44 ID:ZQFIZhsW
小泉本人は自分がオールドリベラルだと思い込んで、保守的な既存権益を破壊することは自由主義の根本(これはどちらも同じだろう)だからとりあえず市場原理を強化してみて
小渕の後でやったからネオリベ状態になって
なおかつ香具師の頭ではオールドリベラルとネオリベラルの区別がついていなかったから現状を生み出し
さらにその数年間で自由主義といえばネオリベラルな連中が政権の一部に巣食って権力を握り
保守気取り以外は小泉よりも騙し易いだろう安部を上手く誤魔化してるのが実際のような気もしなくもない
連中はどれだけ緊縮するつもりなんだ
>318


323 :無党派さん:2006/09/17(日) 14:57:22 ID:gn+TEdAS
スウェーデン:総選挙で即日開票 12年ぶり政権交代も
http://www.mainichi-msn.co.jp/kokusai/europe/news/20060917k0000m030007000c.html

324 :無党派さん:2006/09/17(日) 15:06:51 ID:gn+TEdAS
スウェーデン総選挙、17日投開票 与野党の支持拮抗
http://www.asahi.com/international/update/0917/005.html

325 :安部壷信者はこれを読め:2006/09/17(日) 16:48:20 ID:+WuBf2jX
これも小泉失政のツケか――
★「おなら恐怖症」サラリーマンの悪循環

・人前での放屁を過剰に恥ずかしく思うあまり、対人関係にも支障をきたしかねない
 「おなら恐怖症」に悩むサラリーマンが増えているという。

 「出もの腫れ物ところ嫌わず」でまき散らしているタイプには信じられないかもしれないが、
 実際、「ポッコリおなかに〜」のCMで知られる「ガスピタン」が売れている。ガスの発生を
 抑えるオナラ解消薬だ。

 「00年の発売以降、便秘がちな女性に売れてきましたが、最近は男性の購入客も増えて
 います。売り上げも01年は4億円、02、03年は4億5000万円、04年は5億円、05年は
 6億円と伸びてきています」(小林製薬広報)

 おならは腸内の細菌がつくるガスがたまって出る。「恥ずかしいから」とガマンをしても、
 ガスには逃げ場がないため、“おならの連鎖”は止まらない。ガスは外に出すしかないし、
 おならを恐れていると、そのうち人前に出ただけでおならがしたくなってくるというから深刻だ。

 おならに悩むサラリーマンが増えているのはなぜか。医学博士の米山公啓氏(神経内科)が言う。
 「まず考えられるのがストレスです。緊張すると唾液と一緒に空気をのみ込んでしまいますが、
 その一部が腸にたまるのです。便秘にもなりやすくなり、ますますガスがたまる。おならを気に
 しすぎる人は不安と緊張でガスをためてしまっているのです。最近は家族の前でさえ、おならが
 できない男性が増えています。そういう人にとっては、他人の前でするなんて考えられないこと
 なのでしょう」

 会社に行けば賃金カットやリストラの不安にさいなまれる。ストレスと同時に、ガスもたまって
 しまうのだ。これも小泉失政のツケか――。
 http://news.www.infoseek.co.jp/society/story/16gendainet05017273/



326 :無党派さん:2006/09/17(日) 18:22:11 ID:AtKNZh+f
こじつけにも程があるなw

327 :無党派さん:2006/09/17(日) 18:26:43 ID:0VnbU2z3
菅直人ベネズエラ電撃訪問期待age

328 :無党派さん:2006/09/18(月) 08:12:35 ID:tkBFlCuL
12年ぶり政権交代=スウェーデン総選挙
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060918-00000007-jij-int

社民党130(−14)
左翼党22(−8)
緑の党19(+2)
左派計171(−20)

穏健党96(+41)
自由党28(−20)
キリスト教民主党25(−8)
中央党29(+7)
右派計178(+20)

329 :無党派さん:2006/09/19(火) 14:14:04 ID:M0wLyelG
621 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 [sage] 投稿日: 2006/09/19(火) 13:22:27 ID:ftPJtfm6
ttp://www.mainichi-msn.co.jp/kokusai/europe/news/20060919ddm007070055000c.html 
キーパーソン:フレドリック・ラインフェルト氏=スウェーデン次期首相に就任する 

26歳で国会議員に初当選。03年に38歳の若さで党首に就任すると前回の 
総選挙で惨敗した党勢の立て直しに乗り出した。 
企業を重視し規制緩和を主張する「自由主義」一辺倒だった穏健党の政策を改め、 
ライバルの社民党の政策でも良いものは採用した。合理的で柔軟な政治姿勢は、 
労働党の政策を保守党寄りに変えたブレア英首相と似通っており、「スウェーデン 
のブレア」「右派のブレア」とも呼ばれる。 
ともすれば強圧的な言動が批判を浴びた前党首のビルト元首相とは対照的に、 
柔らかな物腰で周囲に安心感を与える。その半面「エネルギッシュさに欠ける」 
との評も。周囲に合わせるスタイルを反対政党から「風見鶏」とやゆされる 
こともある。 

330 :無党派さん:2006/09/19(火) 15:59:20 ID:uZM4XVOo
>>329
ブレアってこのスレでは人気ないけど、欧州では人気あるのか。

331 :無党派さん:2006/09/19(火) 23:34:48 ID:NnQkYoE8
ドイツに続き、社民勢力が強いはずのスウェーデンでも政権交代か。
欧州は潮目が完全に変わってきたな。

332 :無党派さん:2006/09/20(水) 01:54:59 ID:bT6Tnjj7
社民も保守も中道化が進んでないか?

333 :無党派さん:2006/09/23(土) 15:10:10 ID:W9yyBmHF
その代わり左翼・極右も伸びてるから変わったとしても潮目違いだな。

334 :無党派さん:2006/09/28(木) 13:16:17 ID:XTxne3Hg
World Economic and Financial Surveys
World Economic Outlook Database
September 2006 Edition
Gross domestic product per capita, current prices
U.S. dollars
1位 85,444 Luxembourg
2位 71,674 Norway
3位 53,228 Iceland
4位 52,484 Switzerland
5位 52,360 Ireland
6位 50,808 Denmark
7位 44,315 United States
8位 41,945 Sweden
9位 40,552 Netherlands
10位 39,332 Finland

北欧諸国が全てベスト10入りw
ちなみにイギリス12位、フランス16位、
ドイツ17位、日本18位。

335 :無党派さん:2006/09/28(木) 13:18:47 ID:XTxne3Hg
スウェーデン総選挙、中道右派12年ぶり勝利 福祉見直し、欧で鮮明
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060919-00000005-san-int

面白い記事なので全文転載しましょう。
かなり勉強した形跡が見られます。
状況認識に?があるけど。
少なくとも朝曰新聞よりはまともな記事。

336 :無党派さん:2006/09/28(木) 13:21:46 ID:XTxne3Hg
 ■「北欧型」成長と両立図る

【ロンドン=蔭山実】スウェーデンの総選挙は17日深夜(日本時間18日午前)、
即日開票の結果、最大野党の穏健党を中心とする中道右派の野党連合が小差ながらも勝利し、
12年ぶりに中道左派の社会民主労働党から政権を奪還した。
野党連合は福祉国家もグローバル化の時代には労働市場の活性化が必要と訴え、
欧州で台頭している福祉制度の見直し機運を象徴する結果になった。

高福祉社会では高齢化に伴う将来の経済成長の鈍化が課題だ。
総選挙では、手厚い福祉が勤労意欲を低下させているとの経済界の批判も反映し、
社会福祉と経済成長を両立させた「北欧型社会モデル」の発展を担う政権の選択が焦点になった。

自由党と中央党、キリスト教民主党の3党と連合する穏健党は、
低所得者層の所得税率引き下げと失業保険削減で勤労意欲を刺激する一方、
規制緩和で起業活動を促して雇用を拡大させる政策を掲げ、
中道右派層の取り込みに成功した。

イスラム系を中心に増える移民も就職難から雇用拡大を求めて野党連合を支持したとみられる。

新首相に就任する穏健党のラインフェルト党首は国営企業の民営化促進にも意欲をみせ、
政権運営に向けて、「福祉の北欧は優れた社会モデルだが、
もっと選択の自由が必要だ。経済は好調でも職が少なく、雇用も不十分だ」と語った。

337 :無党派さん:2006/09/28(木) 13:22:20 ID:XTxne3Hg
欧州連合(EU)内で自由競争が基本の「米英型社会モデル」と、
福祉重視の「欧州大陸型社会モデル」が論議を呼ぶなか、
「北欧型社会モデル」は、その中間色の第3の社会モデルとして浮上した。
とくにスウェーデンは高所得税率を維持して福祉を充実させる一方、
高度経済成長を実現し、EUも注目する。

北欧では、デンマークでこうした新モデルに沿って、減税に加え、
移民らの流入による労働市場の自由化が進んでおり、
ノルウェーでも昨年の総選挙で争点として、
石油収入を福祉よりも減税に生かすという主張がみられた。

英国の年金改革、ドイツの法人税引き下げや失業保険の削減見直しにみられるように
欧州では競争力のある社会を目指す動きが出ている。
北欧でも福祉国家の見直しが議論になりつつあり、
スウェーデンの今後はEUの将来にも影響しそうだ。

ラインフェルト党首もEUとは関係強化を図る方針だが、
2003年の国民投票で否決された欧州単一通貨(ユーロ)導入の投票やり直しはしない見通しだ。
北大西洋条約機構(NATO)との関係では、非加盟、中立の伝統を転換して加盟を目指す意向という。

一方、左派2党と協力してきた社会民主労働党のペーション首相は、
失業保険の充実といった福祉政策の継続を主張。
だが、国民の間では教育や医療の分野で選択の自由を望む声が強かった。

総選挙は議会(1院制、定数349)の議席を全国区と選挙区に分けて
いずれも比例代表制で争い、野党連合が得票率48%で178議席、
与党陣営は同46%で171議席の結果で与野党差は7議席という接戦だった。

338 :無党派さん:2006/09/28(木) 17:21:17 ID:9R09WH9Q
>>335-337
社民主義と自由主義の後退、右左の鮮明化、
こういった展開に繋がっていく流れなんだろうな。

339 :無党派さん:2006/09/28(木) 22:12:31 ID:/Uqi+kYg
>>338
産経の中の人並みに状況認識が間違がっちょるよ。
自由主義と社会民主主義は益々勝ち組に、保守主義は益々負け組に。
これからも日本(と仏独伊)は敗北を続けるだろう。

340 :無党派さん:2006/09/29(金) 09:11:39 ID:gTddwLP7
>>338
左右の鮮明化なんて起きてない。
左右の違いが無くなって、はみ出しものが極端化してる。

341 :無党派さん:2006/09/29(金) 15:07:10 ID:ykiWL3yP
左右の違いが無くなってるというのは一国内での話し。
アメリカは市場原理主義だし、北欧は福祉国家マンセーだ。
国を跨ぐと世界が変わる。

342 :無党派さん:2006/09/29(金) 15:22:37 ID:cVS21A/a
>>341
アメリカは、国力を使って他国に圧力をかけられるから自国の市場を守れる。

北欧は、今まさに修正的な動きが出てる。
欧州どこも修正的な動きになってると思うけど?
左派も右派も中道の取り込みを図っている。

343 :無党派さん:2006/09/29(金) 18:20:22 ID:dHzKfnwy
>>342
そういう流れに対する反発も、現実には起きてるわけですよね。
英労働党も独社民党も党員が減少している、これは紛れもない事実なんですから。
既存政党支持層の流動化現象こそが極右や左翼の躍進を生み出した原動力でしょう。
これは中道化によって切り捨てられる層が増加したことの証でもあります。
よって、今後も着実に両極の支持層は増えていくのではないでしょうか。
今はちょうどその過渡期(末期に近付いている)なのでしょうね。

344 :無党派さん:2006/09/29(金) 18:26:29 ID:cVS21A/a
まだ先進国では、両極が政権の主役になってはいない。
このまま両極が強くなると断言はまだできないと思う。
両極が主役になるには、主流がさらに中道に寄って行き閉塞感がかなり強まる必要があると思う。

345 :無党派さん:2006/10/01(日) 23:32:25 ID:0CCqkBpV
>>344
今でも十分切り捨てられてる気がするんだが。
極が伸びて一方が表舞台に立つのは最早時間の問題でしょう。
その時間が早いか遅いかの差でしかない。

346 :無党派さん:2006/10/02(月) 08:32:42 ID:lCkq/SXL
>>345
ハイダー、ルーペンなど、もう少しで手が届きそうというところで足踏み・後退してる。
どういう意味があるのかな。

347 :無党派さん:2006/10/02(月) 20:07:07 ID:iWrL3vHM
オーストリア総選挙、野党・社民党が勝利 極右は増加    2006年10月02日11時01分

 オーストリア下院(定数183)選挙が1日、投開票され、野党の社会民主党が暫定得票率35.7%(予想獲得議席数68)となり、
シュッセル首相率いる保守・国民党の34.2%(同66)をわずかに上回って勝利、政権交代がほぼ確実となった。

 社民党は単独過半数には届かず、9日にも出される最終開票結果を待って連立交渉を始める。
緑の党との連立では過半数にならないため、国民党との大連立を目指す可能性が高い。
ただ、社民党による連立交渉がすべて失敗に終わった場合、国民党と極右2党による連立も理論上は可能性が残されている。

 社民党は国民党の年金改革や法人減税を批判、不公平税制の是正や教育の充実などを訴え、支持を集めた。
アルフレッド・グーゼンバウアー党首は「国民はより公平で公正な社会を望み、変化を求めた」と述べた。

 一方、国民党は好調な経済を背景に6年間の実績を強調するとともに、雇用拡大を訴えたが、02年の前回から13議席減らした。
投票率が前回より約10ポイント下がったことも、国民党に不利に働いたとみられる。
選挙前にわずかにリードと伝えられていたシュッセル首相は「厳しい結果に失望した」と話し、社民党の勝利を認めた。

 ナチス時代賛美などの発言で知られるハイダー氏らが昨年離脱した自由党は新党首のもとで議席を増やし、第3党に。
ハイダー氏らが結成した未来同盟は議席獲得に必要な得票率4%を辛うじて上回り、国政の場にとどまる見通しとなった。
極右の両党を合わせた得票率は約15%、前回の自由党の10%から増えた。

 暫定開票結果の他党の得票率は自由党11.2%(同21)、緑の党10.5%(同20)、連立与党の未来同盟4.2%(同8)。
郵便投票など40万票程度が未集計で、得票率や議席数が変わる可能性がある。

http://www.asahi.com/international/update/1002/003.html

348 :無党派さん:2006/10/02(月) 20:07:55 ID:iWrL3vHM
オーストリアは右派→左派へ政権交代

349 :無党派さん:2006/10/02(月) 21:57:58 ID:mKzaENdF
>>346
フランスは反資本主義的な勢力が左右に分散してるだけ。
どうやら何が何でも左右両極は延びないという結論にしたいようですね。

>どういう意味があるのかな。

寧ろ、あなたのレスの方がどんな意図があるのか気になる。
早速347であなたの予想が外れた証明がされているわけですが。

350 :無党派さん:2006/10/02(月) 22:13:08 ID:lCkq/SXL
>>349
極右が伸びたら外れ、って扱いなの?
伸びないという予想したつもり無いけど。
本格的な極右主体政権まであと一歩だったときあるでしょ。ああいう政権はなぜできないのかな?

351 :無党派さん:2006/10/02(月) 22:18:14 ID:mKzaENdF
>>350
まだそこでいってない、ただそれだけでしょう。
別にそれ以上でもそれ以下でもない。

352 :無党派さん:2006/10/02(月) 22:25:19 ID:lCkq/SXL
まだそこまで行ってないというのは同意。

353 :無党派さん:2006/10/06(金) 05:35:13 ID:sUT67boz
もっと「大きな政府」にすべきだということにはならない。
政府支出には一定のオーバーヘッドがあるので、北欧などの小国で財政のGDP比が高くなり、
日米のような大国で低くなるのは、ある程度は当然だ。
日本の政府支出の絶対的な規模はアメリカに次いで大きいので、
財政的にも今以上に大きな政府にすべきではない。
もっと重要なのは、統治機構の中で行政に権限が集中していることだ。

日本では立法・司法機能が弱いため、官僚が法律をつくり、
それを解釈し、行政処分で処罰する権限までもっている。
Shleiferなどの実証研究が示すように、行政中心(大陸法)の国の成長率は司法中心(英米法)の国に劣る。
事前の規制で紛争を押さえ込む制度は、摩擦は少ないが、自由度が低いからだ。
日本でも、官僚の役割を司法で代替し、個人間の紛争処理で解決する制度改革が必要である。
奇妙な表現だが、日本の政府は効率が高すぎるので、行政の権限を縮小する必要があるのだ。
ttp://blog.goo.ne.jp/ikedanobuo/e/62312ca6f8a8fdfb3cbfc62a73e4514c

354 :無党派さん:2006/10/06(金) 17:25:43 ID:p7I5e2Bn
>>353
その人は日本の財政規模が大きいと言ってるのでなく、
既に効率的な「小さな政府」になっている、という立場での発言じゃないの?
引用が恣意的に感じるのだが。

>橘木氏の本でも論じられているが、
>日本の国民負担率は37%と、OECD諸国の中でアメリカに次いで低い。
>今の財政赤字をすべて増税でファイナンスしても50%に満たず、
>先進国では最下位グループだ(経済財政白書)。
>だから小泉政権でも「小さな政府」というスローガンはやめて「簡素で効率的な政府」などというようになり、
>安倍政権では「筋肉質の政府」という変な表現も出てきた。
>しかし行政の効率を公務員(独立行政法人などを含む)の人口比率で比べても、
>日本は1000人あたり35人と、OECDで最低だ。
>つまり数値的な国際比較で見るかぎり、日本はすでに効率的な政府なのである。

355 :無党派さん:2006/10/08(日) 08:04:57 ID:I2fYOXmB
小さな政府=効率的というのは誤りだろうな。

356 :無党派さん:2006/10/11(水) 15:45:37 ID:ytw++xiB
原始共産制→古代奴隷制→封建制→絶対王政→帝国主義→資本主義(自由放任主義)
→修正資本主義→再び資本主義(新保守主義)【米英型】
→社会主義→失敗→資本主義【中ロ蒙越東欧型】
→社会主義→失敗→独自路線→独裁国家【北の国型】
→社会主義→独裁国家→王政復古【カンボジア型】
→修正資本主義→社会民主主義 【北欧型】

→民本主義→軍国主義→敗戦→戦後民主主義&修正資本主義→資本主義(新保守主義)【日本型】


357 :無党派さん:2006/10/11(水) 15:54:40 ID:ytw++xiB
>>356続き

原始共産制→古代奴隷制→帝国主義諸国の植民地化&強制労働または奴隷化

→独立→混乱→極左または左派または右派または極右政権の台頭→政情安定または不安
→軍事クーデタ→政権奪取→政情安定または不安→クーデタ→稀に選挙→反米政権→・・・【南米アフリカ型】

絶対王政→資本主義→帝国主義→王政廃止→共和制→帝政→共和制→帝政→共和制→共和制【フランス型】

封建制→名目上の王統治→大空位時代→帝国主義→共和制→第三帝国制→分裂→統一【ドイツ型】


358 :無党派さん:2006/10/11(水) 23:45:18 ID:GQ4yjPTz
ベルリンの壁が構築された原因を考えれば、その時点で社会主義革命を捨てるべきだったと思うんだけどなあ。

359 :無党派さん:2006/10/11(水) 23:57:47 ID:2lJFGp3U
誰に対して言ってるんだ

360 :無党派さん:2006/10/12(木) 14:33:18 ID:k1LoDyez

 民主党の隠された不祥事、柿沼正明民主党群馬3区総支部長とその仲間の勇敢な闘いに乞注目!

 彼連は犠牲者(自殺)迄出た民主群馬県連の不正会計問題を身を賭して追及してます。

 ↓以下URLをクリックしてその有様をご覧下さい。
http://blog.goo.ne.jp/masaakikakinuma/e/c8cdc2181e20a8666dbe0ad3cd676443

361 :無党派さん:2006/10/12(木) 18:18:39 ID:GdhkB+Un
>>358
北のこと?
あれは単純に体制転換に失敗しただけでしょう。

>>359
356-357は明らかに偏りがある、というか、はっきり言えば間違い。
大体、カンボジア型の王政復古ってなんだよw
社会主義や資本主義の対語じゃないだろう。
それに北欧を修正資本主義→社会民主主義としているのも意味不明だし。

>>360
スレ違いなんで他所行ってやってくれ。

362 :無党派さん:2006/10/13(金) 13:00:29 ID:afKpNvLo
>>358
その時点ですでに資本主義というソフト面の基盤がしっかりしてないと社会
主義をしても意味がないというマルクス以来の基本が理解できてなかったんだろう。
ただ面白いことにソ連だけはスターリンでさえ外国の借金だけは国内がどう
なろうとも払っていたというのは面白い。「信用」というのを知らずに重視して
いたみたい。

363 :無党派さん:2006/10/13(金) 13:06:33 ID:aS4rBz+J
ということはメンシェヴィキが正しかったってことか

364 :無党派さん:2006/10/13(金) 13:43:40 ID:lLXFQO/c
>>361
北じゃなくて日本の左翼さ。向坂とかいう頭の可愛そうな人は死ぬまで革命に酔っていたっていうじゃん。
社会党の党改革が失敗したのだってその協会派って連中が足を引っ張ったからでしょ?
民主党にはノンポリなリーマン・中産階級受けする、日本人のための労働者政党になって欲しかったが、
右は自民よりも小さな政府志向だし、左はただの電波だしみていらんね。

ジェンダーとか人権とか世界平和とか言われて魅力感じる?
うざいし、それが自分らの何にプラスになるか分からないし。そこら辺、左派が政権とれない原因だと思うが…

365 :無党派さん:2006/10/13(金) 13:46:43 ID:fnM7xQeL
田舎の議席を取りに行く必要があると思うが

366 :無党派さん:2006/10/13(金) 14:17:43 ID:aS4rBz+J
>>364
普通に穏健保守政党を目指したほうがいい

367 :無党派さん:2006/10/13(金) 16:45:23 ID:oBr25Bkq
>>364
>ノンポリなリーマン・中産階級受けする、日本人のための労働者政党

労働者といっても、非正規雇用と正社員間ですら利害対立が発生しているだろ。
非正規雇用も、一部の正社員も、現時点ですら中産階級規定できるか怪しいしな。
だからこういう書き方を出来ること自体が現実離れしているんだよ。
過去スレから何回もマルクス主義を捨てなかった云々の話を出して批判してたのがいるが、
はっきり言って、この問題は全く別次元の話だ。
大体、戦後ドイツ社民がマルクスを捨てたのは冷戦の影響だろ。
すぐ隣りに共産国があるんだから捨てざるを得ないのは当たり前だろう。
こんな特異な話を持ち出してきて社会党が捨て切れなかった事を批判するなんぞ噴飯物だ。
それにそういう議論をする時期は既に過ぎているだろう。
彼らが賛辞を送ったブレア第三の道などは完全に労働者の敵だったわけで、
だからこそ、労組が離れ、党員も減少し、地方選で惨敗したわけだろう。
ドイツ社民は左翼党の躍進を許し、スウェーデンですらも社民が政権を去る事となった。
第三の道などを賛美してた連中がどんな人間だったのかをよく示すものだ。

それとも、ブレアの猿真似をして労働者を敵に回す政策でも取ってみるか?

368 :無党派さん:2006/10/13(金) 16:47:31 ID:oBr25Bkq
つうかそれ以前に364が中道左派でないのは明白だがな。
あんた、どう考えても民社系だろう。
違うなら中道左派を偽装した中道左派潰しの工作員(セコウ)ってとこか。

369 :無党派さん:2006/10/13(金) 18:27:30 ID:PTL4iJZB
日本も共産主義国が三カ国ほど隣にあったわけですが。

370 :無党派さん:2006/10/13(金) 18:35:24 ID:hp5wg7xQ
>>369
国が東西に分裂したドイツとは事情が全然違う。

371 :無党派さん:2006/10/14(土) 12:25:18 ID:vSBKwb73
>>364
>そこら辺、左派が政権とれない原因だと思うが…

社民の瑞穂がつめの垢を煎じて飲みたいとまで絶賛した左派路線を取る小沢
民主党と自民党との支持率を見れば分かるよ。原因なければ自民党と支持が肉薄して
るはずだし、民主党の支持団体の連合の組合員が3割も自民党に投票して2割しか民
主党が取れないなんてことにはならん。

>>370
>労組が離れ、党員も減少し、地方選で惨敗したわけだろう。

第三の道や改革路線で金融関係を中心に高額所得者になった労働党の支
持者が自民党に寝返ったということもあるんだが。収入が上がった労働者と
そのあおりを食らった労働者の支持者がそれぞれ左と右に分離、また裂き状態
になったということだ。





372 :無党派さん:2006/10/14(土) 12:31:09 ID:nplfXqP+
>>367
>過去スレから何回もマルクス主義を捨てなかった云々の話を出して批判してたのがいるが、
>はっきり言って、この問題は全く別次元の話だ。
>大体、戦後ドイツ社民がマルクスを捨てたのは冷戦の影響だろ。
>すぐ隣りに共産国があるんだから捨てざるを得ないのは当たり前だろう。
>こんな特異な話を持ち出してきて社会党が捨て切れなかった事を批判するなんぞ噴飯物だ。


いや、それはおかしいだろ。
社会党がヨーロッパ的な社会民主主義を取り入れることが出来なかったのは十分に批判されて然るべきだし、
東欧の共産国や北朝鮮と長い間友好関係を結び続けてきたのははっきり言って見る目が無かったとしか思えない。
96年になって路線変更というのも遅すぎるし、それですら十分でない。

373 :無党派さん:2006/10/14(土) 12:35:00 ID:nplfXqP+
>>367,370
戦後西ドイツはワイマール体制が右左から攻撃された反省から
ナチスも共産主義政党も禁止されました(日本とドイツ 二つの戦後思想がソース)
君の知識もバカウヨ同様に噴飯物です。

374 :無党派さん:2006/10/14(土) 12:38:17 ID:FDJguJzT
民主党を中道左派にする最良の方法をご紹介しましょう。
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/giin/1142799748/246


375 :無党派さん:2006/10/14(土) 12:46:03 ID:gQJ+9fDH
自民党がネオリベラルに突っ走ることが重要。

376 :無党派さん:2006/10/14(土) 13:09:57 ID:bS8SjUT0
自民党、社会党の保革対立を主軸としてきた日本政治の構造は、東西冷戦の反映だったとされる。
しかし世界全体が冷戦構造の下にあった中でも、日本への反映の仕方は、極めて特殊だった。

西欧の社民政党にとっては、共産党独裁の全体主義ソ連は本質的に自由、民主主義の敵であり、軍事的な脅威だった。
だが日本の社会党は自由と民主主義の価値観を西側の社民と共有せず、
ソ連、中国、北朝鮮といった全体主義国家群の協力者として生きる道を選んだ。

さらには国家の安全保障の責任を分担するはずの野党第一党が、防衛力を否定し「中立」を掲げつつ
実際には「親ソ反米」路線を推進しているというのは、世界的にも異常な姿だった。
この点が、西欧などの社会民主主義政党と決定的に異なる日本社会党の特殊性である。

377 :無党派さん:2006/10/14(土) 13:20:17 ID:gQJ+9fDH
>>376
なるほど、得心した。

378 :無党派さん:2006/10/14(土) 14:24:36 ID:AUWI+71c
>>376
そしてそいつらが今度は個性の尊重だの共生社会だのぬかしているから信用できないんだよ。

379 :無党派さん:2006/10/14(土) 14:26:17 ID:gQJ+9fDH
>>378
それは論旨から外れるね。
欧州社民にも当たることだし。

380 :無党派さん:2006/10/14(土) 14:56:28 ID:gHb1l45k
>>372
このスレでマルクスとの決別云々と言ってるのは民社だろ。

>>373
ナチスが結党禁止だったと触れないと噴飯物なのか?
否定されれば屁理屈で反論する。何だかもう滅茶苦茶だな。

>>376
日本の場合は発展途上国だったせいもあるだろう。
ま、今はその欧州社民がおかしな事になってるわけだが。

381 :無党派さん:2006/10/14(土) 15:08:10 ID:gHb1l45k
>>371
ブレアが労働者の味方でないというのは厳然たる事実だろう。
今更、色褪せた第三の道などを議論しても意味はないわけだが。

382 :無党派さん:2006/10/14(土) 15:11:47 ID:7NduO2bZ
労働者の味方と日本で強調しても広がりがないのでは?
田舎は労使関係なく自民党に取り込まれてるから

383 :無党派さん:2006/10/14(土) 16:06:36 ID:BD0PP769
>>381
ブラウンで振り子が振れるかもしれん

384 :無党派さん:2006/10/14(土) 17:10:51 ID:V29L+pgt
>>371
>第三の道や改革路線で金融関係を中心に高額所得者になった労働党の支
>持者が自民党に寝返ったということもあるんだが。
現在の自民党は労働党以上の増税政党なのに
所得税を持って行かれたくない高額所得者が支持するとは考えにくい。
ソースでもあるのなら別だが。
普通は保守党支持に鞍替えだろう。

>>378
>そしてそいつらが今度は個性の尊重だの共生社会だのぬかしているから信用できないんだよ。
ある意味理解できるよ。
社会民主主義は議会制民主主義の範囲内で社会主義を実現する思想。
個性の尊重などは社会民主主義には直接関係なく後付けで
環境も連立相手になりやすい環境政党などを意識したに過ぎないからね。

>>381
ブレアは公約破りまでして大学授業料値上げを推進したからな。

385 :無党派さん:2006/10/14(土) 17:37:04 ID:vSBKwb73
>>382
日本の場合は職場の付き合いとかで組合に加入する人が多いので投票なんて
事実上無党派に近い。だから連合なんて組合員の3割が自民党に投票する結果
になる。

>>383
ブラウンでも選択肢は少ない。なぜならこないだの地方選で最左派のリスペクトに左派
を荒らされただけでなくニューレーバーの地盤を保守党に奪われて「股裂き」が明らかに
なり、ただ左旋回したんでは 労働党の問題は何ら解決しないって分かったから。ただ
ブラウンは首相になりたいというのが怨念のように労働党を覆っているのでブレアは わざ
とブラウンに政権を担わせてそのとりあえず毒気を抜こうとしてる。

386 :無党派さん:2006/10/14(土) 17:41:09 ID:V29L+pgt
>>385
竹下や田中角栄如くブレアがキングメーカーになれるとでも思ってるのか。

387 :無党派さん:2006/10/14(土) 17:59:19 ID:vSBKwb73
>>386

なれるだろう。それだけのカリスマと政治力はある。だからこないだの
党大会で荒れると思われたのにブレアの主張する辞任方法があっさり通って
るよ。ブラウン派があれだけ騒いだのにクーデター計画が明らかになった途端ブレア
派に来年の地方議会選前に首相になってブラウンは選挙に敗北にしてみるか?と
反撃されておとなしくなった。

388 :無党派さん:2006/10/14(土) 18:13:35 ID:vSBKwb73
>>384
保守党支持の高額所得者ってのは何億以上という富裕層のほうで、一千万クラスの
ような高収入サラリーマン労働者の多数はニューレーバーか自由民主党だが。保守党が大金持
ちしか優遇しないという昔ながらのマイナスイメージがあるし自分たちもサッチャーの改革
の犠牲になりながらもここまで来たというのも多いので

389 :無党派さん:2006/10/14(土) 20:11:59 ID:RHYAFNLg
>>387
一党優位政党制ではないから無理だろう。
脳内根拠と言われたくなければソースの根拠を示す習慣をつけろ。

>>388
>保守党支持の高額所得者ってのは何億以上という富裕層のほうで、一千万クラスの
>ような高収入サラリーマン労働者の多数はニューレーバーか自由民主党だが。保守党が大金持
>ちしか優遇しないという昔ながらのマイナスイメージがあるし自分たちもサッチャーの改革
>の犠牲になりながらもここまで来たというのも多いので
http://news.bbc.co.uk/1/shared/vote2005/flash_map/html/map05.stm
http://www.asahi-net.or.jp/~ye9m-kbr/election.html
これも脳内根拠と言われたくなければソースの根拠を示す習慣をつけろ。
自由民主党はブレア労働党以上の増税政党なので、
所得税の負担が多くなる中産階級にとって大きなメリットがあるとは考えにくい。
年収一千万はいわゆる管理職などでこの場合の 労 働 者 じゃないぞ。
それだけの稼ぎがある立場だと非組合員も少なくないだろうし、
持たざるものではなくたいてい 持 つ も の が あ る 階級だしな。
自由民主党は労働党と保守党がしのぎけずっている激戦区で強くない。
自由民主党が強い所はスコットランド辺境と南西イングランドなど
(南西イングランド{デボン・コーンウォール}はケルト系が多く最近復活したコーンウォール語はケルト語族)
つまり各党の地盤は、
保守党が南イングランド田園
労働党がロンドン下町、北イングランド(リバプールなど)、スコットランド、ウェールズ
自由民主党がデボン・コーンウォール、スコットランド辺境および島部
自由民主党が国政第二党に大躍進するよりも、
支持基盤が崩れてきている労働党が
国政第三党以下に転落する可能性の方が僅かだがある。

390 :無党派さん:2006/10/14(土) 20:16:27 ID:BD0PP769
【自由】リバタリアン政党を作ろう!【市場】
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/giin/1160651957/l50

日本で中道左派政権が樹立されるのより難しそうですが、こちらもよろしく
主義主張はかけ離れてますが

391 :無党派さん:2006/10/14(土) 20:21:05 ID:RHYAFNLg
>>390
その議論はアメリカの思想が前提で社民共産環境がある日欧加豪などには適応し難い。

392 :無党派さん:2006/10/14(土) 20:25:16 ID:BD0PP769
>>391
参院で数議席程度を獲得することは可能ではないでしょうか?
中道左派政権が出来たとして、対極の政権監視政党としての役割を期待できます。
安全保障より経済・社会観念による左右対立のほうが健全ですし

393 :無党派さん:2006/10/14(土) 20:32:07 ID:RHYAFNLg
>>392
まだ北朝鮮への反発にのった極右政党の方が多少だが見込みがある。
日本でリバタリアン支持者は少数だろう。
堀江、村上、宮内(堀江の元盟友ではなく勿論オリックスの方)、
竹中、三木谷も表舞台から消えたか影響力を低下させている。

>中道左派政権が出来たとして、
今のご時世じゃ無理だわ。

394 :無党派さん:2006/10/14(土) 20:56:02 ID:BD0PP769
>>393
堀江や村上はリバタリアンというよりは単なる相場師だよ
リバータリアニズムは何事も自由を尊ぶけど、自由市場が正常に作動する監視機能は欠かせないわけで
宮崎哲哉も堀江をリバタリアンと評したけど、印象が悪くなるからやめてほしい

395 :無党派さん:2006/10/14(土) 20:56:24 ID:4OLzGa+V
日本における中道左派政党ってどんなものなのよ?
6スレ目まで来ても具体的なものが提示されて
ないような気がするのだが。



396 :無党派さん:2006/10/14(土) 20:58:53 ID:cQXdOPN9
日本で中道左派の政治家って誰?

397 :無党派さん:2006/10/14(土) 21:07:15 ID:RzXf3Yh7
宮澤喜一とか

398 :無党派さん:2006/10/14(土) 21:10:40 ID:RHYAFNLg
>>394
社会民主主義者がリベラル(自由主義者)と思想偽装するのとどっちが マ シ なのかな。
冗談wはさておいて、その堀江やそれ以上に村上は監視機能自体に反対なんだろ。
マイクロソフトも監視機能反対企業だろうしな。

399 :無党派さん:2006/10/14(土) 21:16:35 ID:RzXf3Yh7
>>398
別に監視機能自体に反対なわけではないだろ
監視機能を廃止しろなんて主張してないぞ

400 :無党派さん:2006/10/14(土) 21:22:31 ID:BD0PP769
>>398
リバタリアンは脱法者の集まりでもないし、独占企業の登場を許すものでもないよ
自由で健全な市場がよりよい生活をもたらすと判断してるだけであって
それもまた手段に過ぎない、究極は究極的な自由と機会の平等を求めることが目的

スウェーデンだって自由主義よりに傾いてきてるし、中道右派と中道左派の間の距離だって右寄りに詰まってきてる
リバータリアニズムだって世界的に登場する余地がある

401 :無党派さん:2006/10/14(土) 21:51:06 ID:Juor2Fnv
リバ厨とノリタケ君の罵倒合戦か・・・

久々のビッグカードだな。

402 :無党派さん:2006/10/14(土) 23:49:26 ID:8ON3RWMY
>>399
都 合 の い い 監視機能ならの話でしょ。

>>400
>リバタリアンは脱法者の集まりでもないし、独占企業の登場を許すものでもないよ
マイクロソフトや堀江村上などはそんな奇麗事など持ち合わせていないだろう。
欧州では罰金で抵抗して昔はアメリカでも分割すれすれだったんだろ。
独禁法自体が反リバタリアン法の一種で独占企業出現もリバタリアンの延長線上だろ。

>自由で健全な市場がよりよい生活をもたらすと判断してるだけであって
>それもまた手段に過ぎない、究極は究極的な自由と機会の平等を求めることが目的
機会の平等を追求すればするほどリバタリアンの趣旨から外れかねないからな。

>スウェーデンだって自由主義よりに傾いてきてるし、中道右派と中道左派の間の距離だって右寄りに詰まってきてる
>リバータリアニズムだって世界的に登場する余地がある
小泉時代の日本がある意味そうだろ。だた推進者などが失脚退場して終わったな。
リバタリアンは先進国の思想体系が特殊なアメリカはともかく、
その他の先進国はなかなか多数派までにはいかないだろう。
そしてアメリカ以外の保守(宗教一部労働者)、社民共産(大多数労働者)、環境いずれも大半が賛成しないだろう。

そうそう自由主義の意味合いは何?自由主義はリベラルをさすはずだが。

403 :無党派さん:2006/10/14(土) 23:50:41 ID:8ON3RWMY
>>401
答えずに誤魔化し逃げ回り続けている限り何回でも質問をするが、
人にレッテルを貼ると言う事は、
お前に対してレッテルを貼られても一切文句が言えなくなるがそれでいいのか。
そしてこれを機会に ハ ッ キ リ 言って置くが、
政権交代の為ならどんな嘘姦計も許されるという思想には断じて同意しない。
そういう思想の持ち主が居るとするのなら言論の範囲内で嘘を暴き続ける。
嘘吐きが勝利する事は言論の範囲内で断固阻止する。
嘘を正当化する思想も言論の範囲内で断固阻止する。
問題点を指摘すると開き直りを正当化する思想も言論の範囲内で断固阻止する。
例えば、自民党の嘘姦計は汚い嘘姦計として非難の対象にしながら、
民主党の嘘姦計は綺麗な嘘姦計として正当化する思想も言論の範囲内で断じて阻止する。
政権交代は目的ではなくあくまで手段で過ぎない事を理解せずに、
政権交代自体の目的化を正当化する思想も言論の範囲内で断固阻止する。
政権交代する資格がある政党は嘘姦計を正当化せず、
政権交代は目的ではなくあくまで手段で過ぎない事を理解した上で、
自党の都合の悪い真実を真っ先かつ徹底的に追究する政党にこそ政権交代の資格があると考える。

404 :無党派さん:2006/10/14(土) 23:59:39 ID:D2K3qD+1
>>402
そういう設計主義がdog yearの時代に必要なのか?
ここ20年のIT業界のleading companyだって、IBM→Intel→Microsoft→Google(→YouTube?)と
目まぐるしく変わっている。いったん独占企業になったら後進を阻むだろうというのはあまりに性悪説。
MITIのindustrial policyとか、旧郵政省の「ニューメディア」事業とかもそうだけど、
産業構造のパラダイムシフトを考えても、ますます不要で時代遅れになってくる。

405 :無党派さん:2006/10/15(日) 00:05:49 ID:4JT5rFxW
>>402
リバ世界ではそもそも独占企業というのは成立し得ないはずなんだよね
リバ世界では公的組織よりも市場が長期的には監視機能を完全に果たす
完全な情報を持って完全な判断を下せる個人がいるっていう前提では
そこら辺がリバ思想についていけないところなんだ

機会の平等については、自然権の理念に基づいた範囲で行われるべきで、ありとあらゆるところで機会の平等を唱えれば、
それは結果として結果の平等に行き着いてしまうのも事実。教育だったり、犯罪被害者救済などに限られるべき

最後のは、経済自由主義としての用語で使った。アメリカ共和党では近年キリスト教原理主義の影響が強いから、
(堕胎問題など)リバタリアンとは一部にしかいい得ないと思う

406 :無党派さん:2006/10/15(日) 00:24:54 ID:tPeWkeo1
>>405
「機会の平等」って、最低限のレベルを保障するとか、「下克上」の土壌を確保するという意味であって(特に教育)、
「相続税100%」とか、可視的平等にこだわって人為的に上澄みを削り取るものではないからね。
それを徹底するならば、容姿・身体能力・生育環境なども平等にしないといけないが、そんなこと不可能だ。
平等にする水準も、底上げは無理だから、全体のレベルを落として平等にする以外にないし、非現実的。

407 :無党派さん:2006/10/15(日) 00:32:11 ID:4JT5rFxW
>>406
前提として自助努力あっての機会の平等だからね
日本なんかは階級もないし、比較的公平な受験システムで世界と比べてもかなり高度な機会の平等があると思う
こんなこと言うと女性とか解放同盟とかさまざまな反論にあいそうで怖いが

ちなみに左翼リバータリアニズムでは所得税100%を肯定する論もある
自然権として自由意志で使用できるのはあくまで自分の肉体だけであって、土地から得られる資源や社会全体が
生み出す富は個人のみに帰属するものではなく、100%の分配が可能であるという論旨

408 :無党派さん:2006/10/15(日) 00:55:31 ID:hx/sHR2v
ノタリケ=笑厨?文章が読みにくいのは共通している。

409 :無党派さん:2006/10/15(日) 02:06:20 ID:RMxs9b8d
>>406-407
じゃあ、なぜ機会の平等が必要だと思うの?
なぁなぁで中間を取ってるだけで、思想として未熟じゃない?

410 :無党派さん:2006/10/15(日) 02:51:45 ID:XeTsEDGH
税金問題は国庫に絡むから機会格差とは無関係
どっかを削れば嫌でもどっかが増える

歳入を安定させたいなら
収入が確実な所に大半の(全てではない)負担をかけるのは当然。

明日全滅するかもしれない低所得世代や弱小企業を税収源にして予算くんでも
歳入が不安定になるばかりだからね



411 :無党派さん:2006/10/15(日) 02:58:23 ID:XeTsEDGH
機会格差はまた別の話で、

A氷河期問題、
B実力による所得格差

が機会格差問題の原点。
この二つはよくゴチャマゼにされるけど
本当は別の話なので別々に解決しないと駄目。



412 :無党派さん:2006/10/15(日) 03:02:49 ID:XeTsEDGH
Aの方が問題視されるのは
「不可抗力」によって不利な立場に置かれた人には一定の配慮をする必要があるからで
これは氷河期に社会人デビューした人を年度ごとに
一括中途採用等をするのが一番簡単な解決方法。



413 :無党派さん:2006/10/15(日) 03:39:15 ID:XeTsEDGH
この不可抗力に、たまたま小泉の「所得格差促進」が重なったため、
今のような「氷河期おいてけぼり」事態になったんだよ

ちなみにBの所得格差は、実力による差以外は最小限にするべきで
これはケースに応じて(性差、学歴、障害など)個別に対処する以外にない



414 :無党派さん:2006/10/15(日) 03:44:35 ID:fqK+sg/c
>>412
>これは氷河期に社会人デビューした人を年度ごとに
一括中途採用等をするのが一番簡単な解決方法。

氷河期とはいえ、この時期に就職してない無能なんて
企業が雇うとは思えんが。
まあ、トイレ掃除とかならありえるが。

415 :無党派さん:2006/10/15(日) 08:51:44 ID:1HCFRY/o
>>404
>ここ20年のIT業界のleading companyだって、IBM→Intel→Microsoft→Google(→YouTube?)と
>目まぐるしく変わっている。
IBMはガースナーのリストラ後にハード中心から総合ITソリューション企業に移行してleading companyに復活した。
IBM、Intel、Microsoft、GoogleはそれぞれITの分野ごとのleading companyなんだが。

>いったん独占企業になったら後進を阻むだろうというのはあまりに性悪説。
マイクロソフトはアメリカで分割される寸前までいったはずだが。
リバタリアン思想が少ないヨーロッパでは罰金で裁判沙汰。

>>405
>リバ世界ではそもそも独占企業というのは成立し得ないはずなんだよね
>リバ世界では公的組織よりも市場が長期的には監視機能を完全に果たす
リバタリアンは弱肉強食容認なので独占企業はむしろ当然かもしれない。

>最後のは、経済自由主義としての用語で使った。アメリカ共和党では近年キリスト教原理主義の影響が強いから、
>(堕胎問題など)リバタリアンとは一部にしかいい得ないと思う
自由主義は誤解を与える用語ではないのか。
キリスト教原理主義とは対立しないリバタリアンに限ってならアメリカはかなり強い。
事実国民健康保険制度もないし、銃器所持規制も緩やか。アメリカでは金が無いと病気にもなれない。

>>407
リバタリアンに左翼はありえない。社共は議会制の範囲内外の別もあるが、程度の差はあれ一定の統制をするから。
国民健康保険なしの先進国がアメリカだけである以上、
アメリカ以外で(特に社会政策)リバタリアンが伸びる余地は余り無いだろう。アメリカが特異としか思えない。

416 :無党派さん:2006/10/15(日) 08:53:57 ID:1HCFRY/o
>>408
繰り返すが、政権交代する資格がある政党は嘘姦計を正当化せず、
政権交代は目的ではなくあくまで手段に過ぎない事を理解した上で、
自党の都合の悪い真実を真っ先かつ徹底的に追究する政党にこそ政権交代の資格があると考える。

417 :無党派さん:2006/10/18(水) 22:16:10 ID:+5pG6s/u
>リバタリアンに左翼はありえない。

ウソ。以下参照。

http://en.wikipedia.org/wiki/Left-libertarianism

418 :無党派さん:2006/10/18(水) 23:05:36 ID:TznHAKYv
どうして旧社会党はソ連のチェコ侵攻のときに革命路線を放棄しなかったの?

419 :無党派さん:2006/10/18(水) 23:45:29 ID:XIt87/Zg
そもそもリバタリアンという言葉自体、社会主義的なアナキストの自称であり他称であったんだけど

420 :無党派さん:2006/10/19(木) 18:03:55 ID:MvL8LF9z
地球市民もアナーキスト的発想

421 :無党派さん:2006/10/19(木) 20:59:04 ID:IOHn7i6r
>>418
民社系のあなたは中道右派だろう。
スレ違い。

422 :無党派さん:2006/10/19(木) 23:28:06 ID:B4zPwtJo
>>417
左翼リバタリアンなどリバタリアンを名乗れる思想ではない。
自由至上主義でなくなるのは明らか。
私有財産否定など反リバタリアン以外何者でもない。
私有財産否定の為の法律などを根拠とした統制が必要不可欠。
無政府主義では私有財産否定と法的統制をまず両立できない。
無政府主義では私有財産の「実効支配」を武力を使う以外まず阻止できない。
結局何らかの武力を使うしかない事になる。
ベーシック・インカムも同じで財源が必要。
徴税を最低限にするリバタリアンの思想に反する。
金持ちなどはベーシック・インカムが不要かもしれない。
もっと言えばベーシック・インカムの財源確保の為の増税の方がむしろ反対だろう。
所得税を100%にしたら例外を除いて法律規則の最低限ギリギリしか働かないだろう。
余分に働いても全部持っていかれるのなら大抵の人間の勤労意欲は無くなるか低下するだろう。
そもそも法律規則で労働量を規定する事になるのなら、それ自体がリバタリアン思想に反する。
左翼系アナーキストがリバタリアン=自由至上主義を使っているなど思想的にも滑稽以外何者でもないんだが。
思想的に支離滅裂以外何者でもない。アナーキズムは普通にアナーキズムと言うべきだろう。

423 :無党派さん:2006/10/19(木) 23:37:17 ID:etrzKd6E
左翼リバタリアン≠私有財産否定
左翼リバタリアン≠無政府主義
左翼リバタリアン≠所得税100%

だけどね。左翼リバタリアンを攻撃するために、
ありもしないレッテル貼りしても無駄だよ。

424 :無党派さん:2006/10/19(木) 23:39:46 ID:F29GSekz
むしろ左翼リバは社会財の分配機構としての政府の重要性は大きいでしょう
所得税100%も私有財産否定も、あくまで可能性の問題だ

425 :無党派さん:2006/10/19(木) 23:42:35 ID:b9H488Ap
むしろリバタリアンの方がアナキズムの言葉を使ったりするから揉めるんだが

426 :無党派さん:2006/10/19(木) 23:43:40 ID:etrzKd6E
要するに自由主義政党は市場を信奉するが、
実際の政策は別に市場100%じゃない。

左翼リバタリアンだけに所得税100%と
レッテル貼りするのは、
自由主義に市場原理100%と
レッテル貼りするのと同じくらい
ナンセンス。

427 :無党派さん:2006/10/19(木) 23:44:43 ID:B4zPwtJo
>>423
http://www.weblio.jp/content/%E3%83%AA%E3%83%90%E3%82%BF%E3%83%AA%E3%82%A2%E3%83%8B%E3%82%BA%E3%83%A0
>国家を否定し、公正を堅持する為に資本主義をも否定する場合は、
>リバタリアン社会主義(自由至上社会主義)、アナキズム(無政府主義)などと呼ばれる。
>しかし、このような左翼リバタリアンは個人の財産権を尊重しないため、
>リバタリアニズムの名に値しないとの強力な批判もある。
そもそも左翼リバタリアン自体が自由至上主義に反する似非なんだが。

428 :無党派さん:2006/10/19(木) 23:47:55 ID:b9H488Ap
なんでリバタリアン社会主義側の立場を伝えないうちに「似非」呼ばわりするのか
そもそもここは中道左派スレだぞ、あんたらにぴったしのスレが最近たっただろうが

429 :無党派さん:2006/10/19(木) 23:49:23 ID:etrzKd6E
>>425
左翼リバタリアンにアナーキズム的な要素は確かにあるよ。
彼らは福祉国家にも否定的だからね。

だが、左翼リバタリアンは別にアナーキスト100%じゃない。
それこそ意味の無いレッテル貼り。

430 :無党派さん:2006/10/19(木) 23:49:29 ID:F29GSekz
>>426
新自由主義路線は市場信頼度100%じゃないけど、リバタリアンは基本的に市場を完全に信頼してるでしょ
それが根っこの思想なんだから
性悪説に根ざしつつ、あくまで人間の集合体の完全な自由意志での行動は社会をもっとも幸福にするっていうさ

431 :無党派さん:2006/10/19(木) 23:53:32 ID:etrzKd6E
>>430
リバタリアンとマーケット・ファンダメンタリズムとは違うがな。
右派のリバタリアンも政府の生活扶助は肯定してるし。

432 :無党派さん:2006/10/19(木) 23:58:13 ID:F29GSekz
>>431
煎じ詰めれば、政府が介在するよりも市場のほうが長期的に見れば救済できるっていう考え方でしょ
最低限の所得保障や教育バウチャーにしても、完全市場社会が完成すれば必要ない
ここら辺がついていけないところなんだが

433 :無党派さん:2006/10/20(金) 00:00:17 ID:B4zPwtJo
>>428
お前が>>423>>426に矛盾の説明を求めないのは解った。

>>429
http://www.weblio.jp/content/%E3%83%AA%E3%83%90%E3%82%BF%E3%83%AA%E3%82%A2%E3%83%8B%E3%82%BA%E3%83%A0
>だが、左翼リバタリアンは別にアナーキスト100%じゃない。
>それこそ意味の無いレッテル貼り。
実証主義的にそれを証明しろって。

434 :無党派さん:2006/10/20(金) 00:05:40 ID:IOHn7i6r
428も言ってるがここは中道左派スレだぞ?
どうしてリバタリアンの議論になってるんだ?
議論自体は面白いし自由にやってくれて結構なんだが、
明らかにスレ違いだよ。

435 :無党派さん:2006/10/20(金) 00:08:18 ID:/hxR72NV
>最低限の所得保障や教育バウチャーにしても、完全市場社会が完成すれば必要ない

こんなのリバタリアンじゃないってw
自由意思尊重なんだから、働きたくないという
自由意思も叶えるのがリバタリアン。だから所得保障はする。
何かと勘違いしてない?

436 :無党派さん:2006/10/20(金) 00:10:09 ID:THCYocgb
>>435
働きたくないのは自由だが、それを税金で賄うのは明らかにリバ思想ではないでしょ
もちろんリバの中にも右左あるからあれだが

437 :無党派さん:2006/10/20(金) 00:13:06 ID:/hxR72NV
>>436
そんなこと誰が言ったんだw
リバタリアン≠所得税否定だぞ。

438 :無党派さん:2006/10/20(金) 00:16:34 ID:THCYocgb
>>437
自由は尊重されるべきだが、だからといって最低限の生活保障を国に求めるのは厳密な意味でのリバじゃないでしょ?
リバはなにも国が各人の自由意志をかなえてやる思想じゃないぞ

439 :無党派さん:2006/10/20(金) 00:23:23 ID:/hxR72NV
「厳密な意味」を持ち出す意味が分からんけど。
保守政党も厳密な意味での保守思想のみで、
政策パッケージを作ったりしないし。

440 :無党派さん:2006/10/20(金) 00:27:25 ID:scOgBJzU
>>439
ベーシック・インカムは税金を必要最小限にするリバタリアンの思想に反するんだよ。

441 :無党派さん:2006/10/20(金) 00:45:49 ID:/hxR72NV
だからベーシックインカムを言う左翼リバタリアンにとっては、
それこそが最低限ってことなんじゃないの?

リバタリアンと左翼リバタリアンは最低限の値が違うだけで、
実に双子のように似てるってことよん。

442 :無党派さん:2006/10/20(金) 00:46:15 ID:scOgBJzU
>>437
「自由はどこまで可能か」の30P〜32Pに所得税100%の事に触れているぞ。

443 :無党派さん:2006/10/20(金) 00:48:06 ID:THCYocgb
>>441
左翼リバはベーシックインカム以上の考え方だよ
身体と心の自由以外は、場合によっては認めなくてもいいという考え方だから

ごくごく一般のリバは財産権なども自由意志に委ねられるべきと考えるが

444 :小さな政府は死んだ。永久に死んだ:2006/10/20(金) 16:27:35 ID:R5TLmrG3

229 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日: 2006/10/05(木) 00:05:23 ID:hyumxI5/
ttp://www.mainichi-msn.co.jp/kokusai/europe/news/20061005k0000m030077000c.html 
英国:若き党首の保守党、積極的に政策転換 

英最大野党・保守党が若きキャメロン党首(39)の下、積極的な政策転換を 
図っている。「小さな政府」「減税」の党という旧来のイメージを転換し、 
労働党支持層にも食い込む狙いだ。英政界はポスト・ブレアの労働党と、新生・ 
保守党の対決構図となりつつある。 

445 :無党派さん:2006/10/20(金) 19:17:54 ID:QlVbKvXn
>>444
このスレ(中道左派)的には正常化しただけだ。
低所得層を虐待する今までの姿勢が異様だっただけだろう。

446 :無党派さん:2006/10/20(金) 21:36:37 ID:arppFhHk
保守党は下手するとブレアの労働党より左になるかもなw
http://politicalcompass.org/images/enPartiesTime.gif

447 :無党派さん:2006/10/21(土) 15:46:38 ID:568SSUP4
>>446
ブレアよりキャメロンの主張の方がまともに聞こえる。
労働党はどうするつもりなんだろうね。

448 :無党派さん:2006/10/21(土) 23:26:06 ID:dUcDOnYE
アメリカの民主党は下院はほぼ確実に
過半数を制する模様。上院も射程圏内。

449 :無党派さん:2006/10/22(日) 02:03:46 ID:OVQEspV7
未だスキー不況は底なしなのか。
景気は回復していると一部で言い張っているというのに。

450 :無党派さん:2006/10/22(日) 02:04:21 ID:OVQEspV7
↑誤爆

451 :無党派さん:2006/10/22(日) 16:13:16 ID:OgLY8yUu
>>448
仮に民主が押さえても、大統領が変わるわけじゃないしな。
それに、あそこまで高い貧困率が維持されたら洒落にならないでしょう。

452 :無党派さん:2006/10/22(日) 17:57:54 ID:lJE9hwCR
共和党大統領候補もどうやら穏健派になりそうだから
民主党は政権奪還難しいかもな

453 :無党派さん:2006/10/22(日) 21:55:19 ID:OsrWnnAO
もう一期共和党の大統領が続き、
しかもそれがブッシュ並みのDQNならアメリカは終わる。

454 :無党派さん:2006/10/22(日) 22:53:11 ID:e/+HzqiB
疑惑の2000年の大統領選挙で、ゴアが勝ってたら良かったのにな。

455 :無党派さん:2006/10/23(月) 11:26:28 ID:Rh6fvDqp

585:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/10/23(月) 10:11:14 ID:jnS3p74Y
▼米民主党の支持率は55%、共和党をリード=世論調査 (ロイター)

ニューズウィークが行った世論調査によると、米国人の半数以上にあたる55%が、来月
の中間選挙で民主党が議会の過半数を占めることを望んでいる、という結果が出た。調査
は有権者1000人を対象に実施した。

それによると、中間選挙の投票が今行われた場合、55%が各選挙区の民主党候補に投票
すると答えた。一方、共和党候補に投票するとしたのは37%にとどまった。

また、民主党候補に投票するとした回答者には、共和党の主要な支持基盤である白人の福
音派クリスチャンの31%が含まれることが分かった。この割合は、2004年の選挙当時と
比べ、6ポイント上昇した。
ニューズウィークは「同様に、2004年の大統領選でブッシュ氏を支持した白人カトリック層
でも民主党がリードしている」としている。

調査によると、白人カトリックの44%が、中間選挙で民主党候補に投票する、と回答した。
42%は、共和党候補に投票すると回答した。

調査によると、ブッシュ米大統領の不支持率は57%、支持率は35%にとどまった。
67%は、米国が向かっている方向に不満を示した。

http://news.www.infoseek.co.jp/world/story/23reutersJAPAN233125/

456 :無党派さん:2006/10/23(月) 22:01:24 ID:ojvwoSif
大山崎町長に真鍋氏   民主町政の会  自公民・現職破る   京都

 二十二日投開票の京都府大山崎町長選では、労組や民主団体、日本共産党などでつくる
「明るい民主町政の会」の真鍋宗平候補(65)=無、新=が、四千四十票(得票率50・98%)を獲得し、
自民、民主、公明推薦で四選を狙った河原崎進候補(74)=現=を破り初当選しました。

 午後十時半すぎ、当選確実の報が入ると、事務所は歓声と涙で包まれ、大きな拍手で、真鍋さんを出迎えました。

 真鍋候補は「町政の転換点に立ち、幸せな気分です。住民の閉そく感が強かった。住民の声が反映した結果です。
水問題、財政問題を解決するためがんばります」と語りました。

 町長選は、府いいなりで高い府営水道を押しつけ、保育所民営化などをすすめる町政を続けるのか、
まなべ町長の誕生で水道料金値下げを実現し福祉・暮らしを応援する町政に転換するのか、を焦点に大激戦を展開。
真鍋候補の訴える政策に幅広い町民の共感が広がり、競り勝ちました。

 開票結果は次の通り

 当 真鍋 宗平65無新

         四〇四〇

   河原崎 進74無現

         三八八五

http://www.jcp.or.jp/akahata/aik4/2006-10-23/2006102301_02_0.html

457 :無党派さん:2006/10/24(火) 08:11:57 ID:gFWJBVSY
>>452
ブッシュがも当選した時は穏健派という触れ込みだった
二期目の時も政策が穏健になるという期待が有権者側にあった
米国の中道右派層はある意味二度も裏切られてる訳で、
ブッシュというより共和党自体が信頼を落としてるんではなかろうか

458 :無党派さん:2006/10/24(火) 14:11:11 ID:bSylnlbN
>>457
このブッシュの嘘吐きぶりは丸でブレアのようだな。
あっちで嘘つき、こっちで寸借詐欺をやりまくれば、
それ相応のフダは集まるだろうね。

しかし有権者はたまったもんじゃないな。
アメリカやイギリスの真似だけはしないほうが
良いと思う。もう手遅れかもしレンガ。

459 :無党派さん:2006/10/24(火) 17:57:18 ID:xtR100jD
「思いやりのある保守主義」とか言ってたけど、テロでね

460 :無党派さん:2006/10/24(火) 17:59:53 ID:bSylnlbN

616 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日: 2006/10/24(火) 17:34:47 ID:RNnpiMNW
米中間選挙控え、無党派層の民主党支持大きく上回る 
===================================================== 
23日に発表された米ABCニュースとワシントン・ポスト(WP)紙の世論調査による 
と、11月7日に中間選挙を控え、無党派層が、下院選挙で民主党を圧倒的に支持し 
ていることが明らかとなった。選挙の争点となる諸問題でも、民主党支持が上回った。 

調査によると、無党派層で、民主党支持を表明したのは59%、共和党支持は31%。 
およそ2対1の割合で民主党支持が上回り、今年に入って行われた調査でもっとも大 
きなリードとなった。 
下院で民主党が多数派に復帰するのは良いと答えたのは45%、良くないと答えたの 
は10%。残りはどちらでも構わないと回答した。 
WP紙は、民主党・共和党の支持者の大半はいずれも、支持政党から出馬する候補者 
に投票するとしており、無党派層の動向が重要となってくると指摘。 
調査によると、選挙の争点となる主な問題でも、無党派層の民主党支持は共和党支持 
を上回った。その差はテロ問題で14%ポイント、イラクおよび北朝鮮問題で23%ポイ 
ントとなった。 

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20061024-00000419-reu-int 

461 :無党派さん:2006/10/26(木) 23:31:04 ID:nNCaDy7U

651 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 [sage] 投稿日: 2006/10/26(木) 17:52:06 ID:5H2vijG4
「 民主、上院過半数奪還も=主戦場3州でリード−中間選挙・米紙調査 」 

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20061026-00000021-jij-int 
25日付の米紙ロサンゼルス・タイムズは、11月7日投票の中間選挙に関する世論調査結果を 
掲載した。上院議員選挙で、「主戦場」とみられるオハイオ、ニュージャージー両州など 
で民主党候補が共和党候補をリード。民主党が上院過半数を奪還する可能性が出てきたと 
している。 

462 :無党派さん:2006/10/27(金) 01:30:10 ID:DeBAp4GA
野党連合の総大将を気取る小沢一郎は小泉・安倍を格差拡大と批判しながら、
裏ではそれ以上の格差拡大を画策する悪魔のような詐欺政治家ではないのか?
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1161139984/96-99n

463 :無党派さん:2006/10/29(日) 18:34:29 ID:oc3RtCM8
ここ
http://en.wikipedia.org/wiki/United_States_House_of_Representatives_elections%2C_2006
とかここ
http://en.wikipedia.org/wiki/United_States_Senate_elections%2C_2006
とか見てると、( ゚д゚)ポカーン
てなぐらいに共和党総崩れですな。

464 :無党派さん:2006/10/30(月) 21:05:09 ID:5feuyp5D
ここ最近は民主党が15%くらいリードし続けてるね
ところでブラジルでは左派の労働者党のルラが再選確実のようで
中道左派・社会民主党のアルキミンは及ばず

465 :無党派さん:2006/10/31(火) 21:18:10 ID:zFiwJ6Se
ブラジル大統領選:決選投票、ルラ大統領が再選 貧困対策、評価され

 【サンパウロ庭田学】ブラジル大統領選の決選投票は29日投開票され、現職で与党・労働党のルラ大統領(61)が
6割以上の票を得て中道左派・ブラジル社会民主党のアルキミン前サンパウロ州知事(53)を破って再選を果たした。
4年間の貧困対策と現実的な経済政策の実績が評価された。2期目は来年1月から4年間。
ルラ大統領はラテンアメリカの左傾化を象徴する存在で、圧倒的多数の貧しい人々の支持を集めた。

 選挙裁判所(選管)の30日午前0時前(日本時間30日正午前)の集計(開票率99・99%)によると、
ルラ大統領の得票率は60・83%で、アルキミン氏の39・17%に大差をつけた。同裁判所は同大統領の再選を発表した。

 ルラ大統領は29日夜、サンパウロ市内で演説し「これは私や労働党の勝利ではなく、ブラジルの勝利だ」と宣言した。
「貧困対策を進め、ブラジルを平等な国にする」と述べる一方で「ブラジルのさらなる成長は疑いない。
これを止めてはならない」と経済対策に力を入れる姿勢を示した。

 ルラ大統領は1期目の4年間、前政権の自由主義経済政策を踏襲する現実的な対応で市場の信頼感を得た。
04年にGDP(国内総生産)が5・2%増と、94年以来の高成長を示すなど、ブラジルの経済成長を維持した。

 穏健的な政策に不満を持つ与党の一部急進左派が離反したものの、低所得家庭への支援事業など貧困対策も充実させ、
貧困層の大きな支持を得た。2期目も経済政策は変更しない方針を示し、中流層も取り込んだ。

 ルラ政権では、法案を通すために与党・労働党議員が連立を組む他党議員を買収するなどの汚職疑惑が相次ぎ、
野党から批判された。10月1日の第1回投票直前にも労働党の選挙違反疑惑が表面化し、予想外の決選投票となった。
しかし一連の疑惑はルラ大統領の致命傷にはならなかった。

 ラテンアメリカではベネズエラ、アルゼンチン、ウルグアイ、ボリビアなど相次いで左派系大統領が誕生している。

毎日新聞 2006年10月30日 東京夕刊
http://www.mainichi-msn.co.jp/kokusai/america/archive/news/2006/10/30/20061030dde007030048000c.html

466 :無党派さん:2006/10/31(火) 21:29:16 ID:95qWe8NS
>>465
なぜかペルーのガルシアは「左派」扱いされないのよね
アルキミンもそんな感じだけど

467 :無党派さん:2006/10/31(火) 21:39:44 ID:RTMJEhHj
日本にもイギリスの労働党みたいな政党があればなあ

468 :無党派さん:2006/10/31(火) 21:47:08 ID:KjaqtPkA
お上頼みの気風が強すぎたからねえ、日本は

469 :無党派さん:2006/10/31(火) 21:51:32 ID:JzDQPyGu
レーバーとコンサバの政策逆転現象が気になる

470 :無党派さん:2006/10/31(火) 21:54:15 ID:0vWcRr4i
イギリス:1900年に全ての労働組合が選挙協力を開始
日本:21世紀になっても分裂状態

民主主義が100年以上遅れてます。

471 :無党派さん:2006/10/31(火) 22:04:43 ID:sBcy5MO6
違うよ。労働者側の政党が政権参加後に現実主義化したか更なるお花畑化をしたかの違いでしょ。

472 :無党派さん:2006/10/31(火) 22:06:04 ID:eFw2p7AW
アルキミンて左派か?

473 :無党派さん:2006/10/31(火) 22:07:44 ID:eFw2p7AW
また中道右派の民社が現れたのには笑えるが。

474 :無党派さん:2006/10/31(火) 22:12:45 ID:KjaqtPkA
別に労働党なくても、ホイッグとトーリーでいいよ・・・

475 :無党派さん:2006/10/31(火) 22:29:58 ID:vVlo/QLp
保守自由の二大政党制で労働者受難時代へ逆戻りか。

476 :無党派さん:2006/10/31(火) 23:33:51 ID:zFiwJ6Se
ブラジル大統領選:ルラ大統領再選 姿勢、中南米の手本に

 南米ブラジルの大統領選の決選投票で29日、ルラ大統領が再選された。その政策は従来の左派とは異なり、
新自由主義経済を維持する一方で貧困対策に力を入れたものだ。
ルラ政権の姿勢は、左傾化傾向が強まる他のラテンアメリカ諸国の「手本」になる可能性がある。【サンパウロ庭田学】

 ◇経済政策は新自由主義/社会政策は左派色強く

 「ここでは当然みんながルラ(大統領)を応援しているわよ」。サンパウロ市内の貧困地区モンチアズールに生まれ育った
ホゼリ・ルイザさん(31)が笑顔で話した。モンチアズールは「ファベーラ」と呼ばれるスラムの一つ。
ルラ政権の貧困対策の目玉「家計支援プログラム」の恩恵を受けている家庭も多い。
 ルイザさんには16歳を筆頭に6人の子供がいる。月々の収入は240レアル(1レアル=約0・5ドル)だが、
3年前から家計支援プログラムで月額80レアルを受給している。「薬や食品を買ったり、家の修理もできる。
ルラは子供の時に貧しさを経験しているから、私たちを助けてくれる」

 家計支援プログラムは、ルラ政権が「1日3食」実現を目標に打ち出した「飢餓ゼロプログラム」の中核的な政策だ。
1年目の03年は360万世帯に総額34億レアルを支給。対象家庭は毎年増え、
今年は1110万世帯に83億レアルが支給される見通しだ。世界銀行も一定の効果があると評価し融資を決定。
実際に貧困率が4年間で28・1%から22・7%に減ったという調査もある。
 モンチアズールのマルシ・ラモスさん(32)が支給を受け始めたのは今年5月からだ。
「必要書類がそろっていなかったから」と遅れた理由を説明する。受給には、住民登録などの書類が整っていることに加え、
子供を学校に行かせ、定期健診、予防接種を受けさせることなどが義務付けられる。「子供を学校に行かせることは大切なこと。
街角でお金をねだる子供もいなくなる」と、ラモスさんは義務を当然と考えている。


477 :無党派さん:2006/10/31(火) 23:34:30 ID:zFiwJ6Se
 一方、同プログラムに対しては批判もある。野党運動員の大学教授(55)は「バラまき政策でまさにポピュリズム(大衆迎合主義)だ。
貧しい人々が働かなくなる」と指摘する。前回はルラ氏に投票したが、今回は野党支持に転じた男性は
「施しを与えるより、収入を得る方法を教えなければ貧困は解決しない」と批判する。

 ◇「格差解消」強化が課題

 経済政策では新自由主義を維持し、社会政策では貧困格差解消のために左派的な性格を打ち出すという微妙なバランスは、
ラテンアメリカの新しい左派のスタイルだ。チリのバチェレ大統領やアルゼンチンのキルチネル大統領、ウルグアイのバスケス大統領ら
穏健な左派指導者にも通じ、ベネズエラのチャベス、ボリビアのモラレス両大統領のような民族主義的性格が強い左派政権とは異なる。

 「ルラはブッシュ(米大統領)ほどではないが右派だ。本当の左派はキューバのカストロ国家評議会議長やベネズエラのチャベス大統領だ」。
急進左派・社会主義自由党の運動員、ブルーノ・カルドゾ氏は言う。

 同党は、ルラ大統領が前政権の経済政策を維持したことに強い不満を示し、与党・労働党から離脱した急進左派勢力を中心に
設立された新党だ。ルラ大統領の政策を批判して労働党を除名されたエレナ上院議員を大統領候補に擁立し、
第1回投票では得票率6・85%で3位。この数字はルラ大統領に対する一部の有権者の失望を表したものだ。

 社会主義自由党全国執行部のジュニア・ダシルバ氏は「ルラ政権でも国の構造は何も変わらなかった。
新自由主義経済が続き、外資が今も幅をきかしている。家計支援プログラムの給付金も少なすぎる」と批判する。

 ブラジルの有名な左派系市民団体「土地なし農民運動」(MST)は今回もルラ氏を支持したが、政権の政策には不満もある。
MST全国調整委員のジョアン・ロドリゲス氏は、「ルラ大統領自身は中道左派だ。しかし、経済政策は中道右派で、
家計支援プログラムは進歩的左派だ」と、ルラ政権の複雑な「顔」を解説する。



478 :無党派さん:2006/10/31(火) 23:35:04 ID:zFiwJ6Se
 ルラ政権2期目は来年1月1日にスタート。経済政策は現状を継続する方針だが、
ルラ大統領は大企業だけが恩恵を受けているとの批判を意識して「中小企業対策も進める」と強調する。

 労働党のジョアン・フェリシオ労組担当書記は「ルラ大統領ほど貧困格差を解消した大統領はいないが、不十分だ。
2期目は貧困対策などの社会政策をさらに強化しなければならない」と話している。

◇「家計支援」成功なら安い投資−−サンパウロ大、ワグネル・イグレシアス教授

 03年の就任以来、ルラ大統領がブラジルに大きな変革をもたらしたとは言えない。変革の可能性があったが、
実際には小さな改革しかなかった。国民には不満もある。

 ブラジルでは89年からの中道右派コロル政権で新自由主義経済が導入された。95年からの中道左派カルドゾ政権がそれを踏襲し、
ルラ大統領も引き継いだ。

 ただ、ルラ大統領は新自由主義経済のうち民営化政策にはストップをかけた。また、カルドゾ前政権が
米国など先進国との経済連携を重視したのに対し、ルラ大統領は発展途上国との連携を強める姿勢を示している。

 2期目では大きな経済発展が求められている。2〜5%の経済成長では不十分だ。インフレは収まっており、
金利(現在13・75%)を慎重に下げていくだろう。

 一方、家計支援プログラムには批判もあるが、貧困層の購買能力が高まり、生産力が強化され、
新たな雇用創出にもつながるという好循環を生む。また、子供の就学などを義務付けたことで、20年後の犯罪減少につながる可能性もある。
実験的な試みであり、成功すれば安い投資と言える。

479 :無党派さん:2006/10/31(火) 23:35:35 ID:zFiwJ6Se
 ◇多党乱立が特徴で連立政権を当然視−−ブラジル政界

 ブラジル政界は多党乱立が特徴だ。大統領選(10月1日の第1回投票)と同時に実施された
下院(定数513)選では、11議席増で第1党になったブラジル民主運動党でさえ89議席しかない。
ルラ大統領の労働党は第2党で2議席増の83議席。政権運営は楽ではない。

 このため、大統領の政党は他党との連立を組むのが当然となっている。ルラ政権は労働党とブラジル民主運動党など
8〜10党程度で連立政権を組んでいるが、連立の政党数は政治情勢によって流動する。

 議員に対する党の拘束力が弱いのもブラジル政治の特徴で、その結果、連立政権も一枚岩とは言えない。
法案に対する議員の支持を得るために連立与党内で汚職がはびこるのはルラ政権に限らず、
ブラジル議会のあしき慣習となってしまっている。
 昨年、労働党が法案への賛成票を得るため、一部の連立与党議員に現金を毎月「給付」していたという
不正事件も明るみに出ている。【庭田学】

http://www.mainichi-msn.co.jp/kokusai/america/archive/news/2006/10/31/20061031ddm007030109000c.html

480 :無党派さん:2006/11/01(水) 22:37:54 ID:oIeGaP5C
ブルガリア大統領選:現職大統領が再選

 【プラハ会川晴之】ブルガリア大統領選の決選投票が29日実施され、即日開票の結果、
22日の第1回投票で1位につけた現職のパルバノフ大統領が、同2位の極右政党「攻撃」のシデロフ党首を破り再選を決めた。
 パルバノフ大統領は、旧共産党の流れをくむ社会党出身。ブルガリアからの報道では開票率90・9%の時点で得票率75・3%を獲得した。
 大統領選が行われたのは、07年1月の欧州連合(EU)加盟決定後。
EU加盟後の初大統領となる同大統領は29日夜、「歴史的な勝利だ」と勝利宣言した。

http://www.mainichi-msn.co.jp/kokusai/europe/archive/news/2006/10/30/20061030dde007030045000c.html


犬猿のブッシュ、チャべス両大統領、ルラ氏を賞賛    2006年11月01日21時30分

 再選を決めたブラジルのルラ大統領に、犬猿の仲のブッシュ米大統領とベネズエラのチャベス大統領がともに賛辞を贈った。

 「すばらしい勝利だ。ちょっとノウハウを教えてくれよ。私も勝たなきゃいけないんだ」。ブラジルのアモリン外相によると、
ブッシュ大統領は31日、ルラ大統領に電話し、冗談を交えて祝福した。米国は7日に中間選挙を控えている。ロイター通信などが伝えた。
 アモリン外相は「ブッシュ大統領は、民主主義体制の強化や通商関係など様々な分野でルラ大統領とともに働くことを望んだ」と喜んだ。

 強い反米姿勢を掲げるベネズエラのチャベス大統領は30日、「偉大なる兄弟、友人、社会主義の同志、労働者の代表」と、
同じ左派政権のルラ大統領の勝利をたたえた。
 左派政権が相次いで生まれている南米で、穏健派のルラ氏は、チャベス氏と米国の橋渡しの役割を果たしてきた。
ルラ氏が敗れれば、南米各国が目指す統合の動きにも大きな影響が及ぶ可能性があった。

http://www.asahi.com/international/update/1101/021.html

481 :無党派さん:2006/11/01(水) 23:52:19 ID:GnAJCpG3
小沢一郎の格差是正が口先だけというのは意外とばれてるもんだよ。
有権者は政治家・政党が思うほど馬鹿じゃない。

>期待外れの小沢ビジョン − 空虚な格差是正論と集団的自衛権論
>問題点は二つある。まず第一に格差是正の問題である。小沢ビジョンには確かに
>「格差是正」が上げられているが、インタビューを聞いたかぎりでは、小沢一郎
>は格差の問題に対してそれを是正する経済政策を言うのではなく、全く別な問題
>である官僚機構や官僚権力の弊害を言い、「小さな政府」の政策を対置して問題
>解決を語っていることである。小沢一郎は格差是正について正面から何も言って
>いない。格差是正をどうするのかという質問に対して、官僚機構をスリム化する
>と言って回答を代替させているのである。小沢一郎の格差是正論は格差是正論で
>はない。行政改革論だ。格差是正の問題を行政改革の問題にスリカエている。行
>政機構をスリム化したら格差是正を実現できると言っている。ほとんど詭弁に等
>しい。そういう問題ではないはずだ。
http://critic3.exblog.jp/5675979#5675979_1


482 :無党派さん:2006/11/02(木) 02:06:04 ID:80Zvl7CR
結論:関心事は改憲阻止、世論みないで見るのは与党な政治屋がいる限り絶対に無理。

483 :無党派さん:2006/11/02(木) 14:08:17 ID:U0yPGXGY
もしかしたらブッシュは共和党に取り返しのつかないダメージを与えるかも。
今の下院選挙なんて共和党有利なゲリマンダーやってるのに。

----------

808:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/11/02(木) 13:01:39 ID:+n+iFaj+ [sage]
http://constituentdynamics.com/mw/2006/index2.php
↑なんか終盤になってもしかして下院200割れるんじゃね?
って調査も出てきた。最悪、1994年で引き寄せた分を利子付きで
ひっくり返される恐れもある。

484 :無党派さん:2006/11/03(金) 13:29:28 ID:+2Sw/21k
反新自由主義は財界やアメを敵に回す事だから。
ルラも市場の恐怖を理解してるから喧嘩を控えてるみたいだ。
が、新自由主義では労働者は絶対に報われず、資産家を肥え太らせるだけ。
しかも民営化神話を信奉するDQNがまだ強い影響力を持ってるし。
行き着くところまで行かないと新自由主義体制は崩れないのかもな。

485 :無党派さん:2006/11/04(土) 20:00:19 ID:U4h48yeS
リバスレが伸びてるw
こうして考えてみると、中道左派スレにいたのはリバだったんだな。
やはり多かったのは自称中道左派だったわけか。

486 :無党派さん:2006/11/04(土) 20:23:25 ID:iuNgoFfC
ニュージーランドみたいだなw

487 :無党派さん:2006/11/09(木) 00:56:17 ID:L8+vpabz
中道左派政権って民社でよくね?

488 :無党派さん:2006/11/09(木) 01:23:23 ID:6J5mwWsK
ニカラグア大統領選:オルテガ氏当選 元左翼ゲリラ組織、政権を奪還

 【マナグア(ニカラグア)庭田学】任期満了に伴う中米ニカラグアの大統領選(5日投票)は7日、
左派・サンディニスタ民族解放戦線(FSLN)のオルテガ元大統領(60)が当選を決めた。
オルテガ氏は同日夜、マナグア市内の自宅で勝利会見し「ニカラグアから貧困を取り除くことが我々の公約だ」と述べ、
保守勢力と協力して問題解決に取り組む姿勢を示した。
FSLNは79年に独裁政権を倒して革命を達成した元反米左翼ゲリラ組織。
90年に下野して以来の政権奪還で、ラテンアメリカの左傾化現象を象徴する結果となった。任期は来年1月から5年。

 中央選管の7日午後(日本時間8日午前)の集計(開票率91・48%)によると、オルテガ氏は得票率38・07%、
2位の右派・自由同盟(ALN)のモンテアレグレ元財務相(51)は同29%。
オルテガ氏は、得票率35%以上で2位に5ポイント以上の差をつけるという第1回投票での条件をクリアした。



489 :無党派さん:2006/11/09(木) 01:23:54 ID:6J5mwWsK
 オルテガ氏はキューバのカストロ国家評議会議長やベネズエラのチャベス大統領ら
ラテンアメリカの反米指導者との親交が深く、米国は今回の選挙でFSLN政権が復活することに強い警戒感を示していた。
 79〜90年のFSLN革命政権は、キューバの支援を受け、私有財産の接収などニカラグアの社会主義化を進めた。
一方で冷戦下、米国の支援を受けた右派ゲリラ「コントラ」との内戦が90年まで続き、経済は壊滅状態に陥った。
同年の大統領選でオルテガ氏が敗れて以降、ニカラグアは親米右派政権が支配してきた。
 16年間の右派政権下では、新自由主義経済で貧富の格差が拡大し、貧困層を中心に不満が高まった。
これがオルテガ氏の最大の勝因となり、左派勢力が急伸する他のラテンアメリカ諸国と同様の現象が起きた。

 ニカラグアの右派勢力は有権者に内戦時代を想起させ、FSLNに対するネガティブキャンペーンを展開した。
しかし、オルテガ氏は元コントラ幹部で内戦の和平交渉担当だったモラレス氏を副大統領候補に据える「奇策」に出て
「和解政府」の樹立をアピールし、保守票の取り込みに成功した。

毎日新聞 2006年11月8日 東京夕刊
http://www.mainichi-msn.co.jp/kokusai/america/news/20061108dde007030072000c.html

490 :無党派さん:2006/11/09(木) 04:51:33 ID:tlaFOdA1
生活よくする政党が良い政党。
安部は期待できない

491 :無党派さん:2006/11/13(月) 17:58:59 ID:nI3glrXF
国連拠出金、中国ODAバラマキが大好きな人は死んでね。

492 :無党派さん:2006/11/13(月) 18:40:43 ID:I5NvQXrO
隣のロブゲン酋長見てるからそれはないだろう。

493 :無党派さん:2006/11/16(木) 14:07:54 ID:rZOhZ13l
 核保有論議を容認する麻生太郎外相の発言をめぐり、野党が政府批判のトーンを一気に強めている。
この問題で政府の「危うさ」を追及すれば、野党統一候補を擁立した沖縄県知事選(十九日投開票)で
絶好のアピール材料になる、との戦略からだ。
 米軍基地が集中した沖縄の県民は、核保有論議には特に敏感。外相本人を追及するだけでなく、
「危険な発言をした外相の罷免を拒み続ける首相」という図式をつくりだし、安倍内閣の「危うさ」を
印象付けようというわけだ。
 外相罷免問題をけん引する小沢一郎・民主党代表は十三日夜、都内で鳩山氏と会談した際
「首相は外相の発言を容認しており、けしからん」としきりに繰り返したという。(06年11月15日東京新聞)
http://www.tokyo-np.co.jp/00/sei/20061115/mng_____sei_____003.shtml

一番危険なのは自ら核保有論を持ち出して中国を恫喝までした小沢一郎自身じゃないの?
【2002年の小沢発言】
●自由党・小沢一郎氏「核武装は簡単」 中国側に軍備増強を牽制(2002.04.07 朝日朝刊)
●小沢一郎・自由党首が福岡市で講演 「日本だって核弾頭の4000発くらい持てる」(2002.04.07 毎日朝刊)
●その気になれば核弾頭保有 小沢党首が中国けん制、日本「核武装」論に言及(2002.04.07 読売朝刊)
●小沢党首 中国の軍事化牽制 「日本は一朝で核を保有」(2002.04.07 産経朝刊)

自分の過去の発言もすっかり忘れて、その場の都合だけで無責任にも他人批判は、この人の年中行事
みたいになってきましたね。政府と反対の事言って選挙を有利にする事しか考えず、主義主張をころころ
変えるような変節漢を総理になんて言っている政党を誰が信用出来る?

立場が変われば意見も変わる=小沢一郎民主党代表
http://news.livedoor.com/webapp/journal/cid__2446478/detail
小沢一郎の「無節操」経済政策
http://www.j-cast.com/2006/04/21001085.html
変節だらけの小沢政策
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/giin/1160898675/25


494 :無党派さん:2006/11/20(月) 17:02:42 ID:hDBiv6Gx
沖縄知事選を見る限り、道は遠そうだな

495 :無党派さん:2006/11/20(月) 17:12:46 ID:1rdw+KPo
とりあえず保守2大政党でもいいから、政権交代の実績を作って、将来的に左派政党との連合政権の組み合わせもありうる・・ということでもいいと思う。


496 :無党派さん:2006/11/20(月) 18:21:45 ID:VTOYp8OR
中道左派政権・・って
村山内閣があったじゃん。
実情は違うけど党首の顔触れだけはなw
村山・河野・武村

497 :無党派さん:2006/11/20(月) 18:34:08 ID:FNrULQPQ
>>495
>とりあえず保守2大政党でもいいから

全然良くないよ。
保守(自民)から保守(民主)に政権が変わっても何の意味もない。
現在の政治情勢なら第三極が立ち上がって政権取られておしまい。
ま、民主が政権を取れない本当の理由は、左派に徹しきれないからだろうね。
二大勢力に有利になる小選挙区制なんだから、
左派政党でも二大政党の一角を占る状況なら政権奪取の可能性はある。
そういう事情がありながら保守二大政党を目指すというのは、
明らかに保守二大政党制を定着させようとする狙いがある、と読める。
小沢氏の持論はもともと「保守二大政党制を作る」だろ?

498 :無党派さん:2006/11/20(月) 18:48:39 ID:1rdw+KPo
>>497

フランスやドイツみたいに、労働組合が強くて社会に与える影響が強い国ではいいが、
日本みたいに労働組合が利権集団呼ばわりされたり、組織率自体が大企業が公務員に限定され
低い現状では多数派は難しいんでないの。

又、日本では中小企業や零細企業の占める割合が多く、商工会や事業組合に組織され、多くは自民党の巣となっている。
ここをひっくり返すことが大事と思う。

499 :無党派さん:2006/11/20(月) 19:44:47 ID:O6GPlQcT
「中道左派」とやらが世論に支持されなければね。
腐ってるとか何だとか言われながら自民党の長期政権が維持されている理由を考えなさい。

500 :無党派さん:2006/11/20(月) 19:50:40 ID:ydjsT+AK
そもそも論として、低成長・少子高齢社会において、いかに分配するパイを確保するかっていう議論がないと
スウェーデンですら新自由主義的諸改革断行後、分配見直しにさらに着手してるわけなんだし

中南米諸国の反米的かつ大衆におもねった左派政権だって、石油資源があるから持つのであって、いつか破綻する

501 :無党派さん:2006/11/20(月) 21:24:35 ID:hDBiv6Gx
スウェーデンが新自由主義をやった試しは無いよ

502 :無党派さん:2006/11/20(月) 21:42:41 ID:ydjsT+AK
>>500
税制改革や規制改革、行政改革やったでしょ
それで経済成長率がプラスになったわけで

503 :無党派さん:2006/11/20(月) 21:47:52 ID:hDBiv6Gx
改革と名の付くものは全て新自由主義ですかワラ

もう一回ググるなりなんなりして調べ直せ、な?

504 :無党派さん:2006/11/20(月) 21:59:59 ID:ydjsT+AK
>>503
そういってくると思ったよ
国営企業民営化や財政再建のための社会保障給付引き下げ、市場原理を導入する規制改革や税制の水平的公平重視
といった構造改革はあきらかにネオリベラルの考え方だろ
93年に24%だった政府→民間への移転支出は02年には13%まで抑えられている
部分的とはいえ、政府の介入を減らし民間活力による成長を模索する道をとって、90年代初頭の経済危機を乗り切った

505 :無党派さん:2006/11/20(月) 23:32:10 ID:1tCo8zg2
503早速返り討ちw
第三の道だろうが何だろうが新自由主義は新自由主義。
別の名前を被せれば内容が変化するわけじゃなるまい。
が、新自由主義なんてものは長く持たない。
南米左翼政権は新自由主義を経て誕生したわけだから。

506 :無党派さん:2006/11/20(月) 23:39:55 ID:ydjsT+AK
>>505
中南米諸国の新自由主義政策があまりに急進的すぎたってことなんだと思う。
また、市場に自律的な監視能力が備わっていなかったって側面もあるのでは?

507 :無党派さん:2006/11/20(月) 23:43:12 ID:1tCo8zg2
>>506
新自由主義なんてものは幻想に過ぎないってこと。

508 :無党派さん:2006/11/20(月) 23:50:07 ID:ydjsT+AK
>>507
かといって、政府が無謬とも思えないがね

509 :無党派さん:2006/11/20(月) 23:57:27 ID:1tCo8zg2
>>508
もうそういう論法で新自由主義が支持される時代は終わってるよ。
新自由主義がもたらした惨状の前にすれば、そんな言葉は何の効力もない。

510 :無党派さん:2006/11/21(火) 00:03:48 ID:EPMrBnBi
ニュージーランドやイギリスの「改革」を見ないとネオリベラル改革は語れないというか、
日本のどこがネオリベラル改革なのかとw

511 :無党派さん:2006/11/21(火) 00:04:24 ID:ydjsT+AK
>>509
では今後は中道左派的政策こそが穏健な成長戦略だと?
それとも内橋みたいな「ゼロ成長論」でも打ち出す気?

512 :無党派さん:2006/11/21(火) 00:06:11 ID:ydjsT+AK
>>510
ニュージーランドの行政改革は非常に参考になる
村尾も評判の悪いキャスターなんかしてないで、専門を生かすべきだと思うが

513 :無党派さん:2006/11/21(火) 00:07:07 ID:1tCo8zg2
>>510-511
ってかおたくら中道左派じゃないだろうw

514 :無党派さん:2006/11/21(火) 00:10:42 ID:a0ID4kVP
>>512
ニュージーランドのようにネオリベラルで一度破綻すればよいかどうかはまた別だろうケドw

515 :無党派さん:2006/11/21(火) 00:16:43 ID:wfb8beMB
>>513
新保守主義者なものでして
リバータリアニズムにも総論賛成、各論反対なのです

516 :無党派さん:2006/11/21(火) 00:20:59 ID:SL1Hq68j
>>515

誘導
【自由】リバタリアン政党を作ろう!【市場】
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/giin/1160651957/l50

517 :無党派さん:2006/11/21(火) 00:23:26 ID:wfb8beMB
>>516
ごめん、それ俺が立てたスレなんだよw

518 :無党派さん:2006/11/21(火) 00:24:46 ID:SL1Hq68j
>>517
ならリバスレが頑張ってよw
あっちは人の入りもいいんだし、わざわざスレ違いのここで書かんでも。

519 :無党派さん:2006/11/21(火) 00:33:17 ID:wfb8beMB
>>518
失礼しました
でも、日本では中道左派政権は無理だと思います
政界ガラガラポン+選挙制度の抜本改革+移民の本格的受け入れなどがない限り

520 :無党派さん:2006/11/21(火) 00:36:36 ID:a0ID4kVP
そんな意見はもう出尽くしていますー

521 :無党派さん:2006/11/21(火) 01:07:03 ID:gNbOHdgb
>>504
移転支出なんて頭の悪いデータを出すなよw
北欧型福祉国家は移転支出を極小化することが
特徴のひとつなんだから。

下記のサイトぐらいとかとりあえずは見つからないが、
呼んでみたらどうかな。

http://www.mof.go.jp/jouhou/soken/kenkyu/zk053/zk053h.pdf
> そのアプローチは、市場メカニズムの導入に力点を置く
> NZや英国とは大きく異なる。

522 :無党派さん:2006/11/21(火) 04:22:20 ID:e/uhGGj+
個人消費の拡大無しに景気回復の実感など不可。よって消費税は全廃。

523 :無党派さん:2006/11/21(火) 06:48:34 ID:uMjyGL4x
日本で「新自由主義」的な政策を提案したのは、小沢一郎氏である。
1993年に細川政権が誕生したときは、日本でも10年遅れで改革が始まるかと思われたが、
非自民連立政権は1年足らずで倒れ、自社さ連立という奇怪な政権ができたため、政策の対立軸が混乱した。
小沢氏が『日本改造計画』で構想した改革は、小泉政権でやられてしまい、
今度は小沢氏が社民的な「格差是正」を訴えるという奇妙な役回りになっている。

しかし、これは偽の争点である。
日本では、英米で行われたような改革は、ほとんど行われていない。
郵政や道路公団の民営化は、改革の名には値しない。
政府の役割を洗い直して「福祉国家」を卒業することは、先進国が一度は通らなければならないステップだが、
それを中途半端に終えたまま、自民党は昔の姿に戻ろうとしている。
いま民主党は来年の参院選むけマニフェストを作成しているようだが、
対立軸として打ち出すべきなのは90年代の小沢氏の原則である。

ttp://blog.goo.ne.jp/ikedanobuo/d/20061118

524 :無党派さん:2006/11/21(火) 08:33:38 ID:tFbJPRqr
小沢が社民とかいうのもどうかと。

525 :無党派さん:2006/11/21(火) 11:26:41 ID:KCp1WyyF
管直人が、私がこういうと社民ということになるが・・・と言ってたので彼は社民なんだろう。
何しろ最初は社民連だった。

横路グル−プも社民、民主党には共産党顔負けの護憲グル−プまでいる。

その他の議員は社民ではないだろう。

526 :無党派さん:2006/11/21(火) 11:35:45 ID:tFbJPRqr
護憲が社民というのも古いような。
憲法9条のような軍隊不保持条項は、本来社民主義とは関係ないような。

527 :無党派さん:2006/11/21(火) 11:54:53 ID:ylDP3wTd
社民主義でも、外交・防衛はタカ派というのもあるわけだし。
日本の民社党がその例。


528 :;:2006/11/21(火) 11:57:53 ID:GPTiZDdr
>>526 西村しんごの親父のようにある程度の軍備をもつように主張した
社民主義者もいた。

529 :無党派さん:2006/11/21(火) 14:00:21 ID:Jy5S3W+q
>>523
世界で最初に新自由主義を唱えたイギリス保守党が、
小さな政府は間違いでした謝罪行脚をやってるんだから。

時代でしょ。

530 :無党派さん:2006/11/21(火) 16:56:02 ID:KCp1WyyF
社会民主主義はマルクスレ−ニン主義より早くからあった考え方だろ。資本家と労働者が対立し企業で生産された富の配分が労働者に著しく不利益になっている。

それを、現状の企業という形態の中で富の分配を是正するのが社民、レ−ニンたちは、それでは資本家を認めているということになってしまうので、労働者階級による権力の確立(国家権力の把握)が必要と考えた

・・・と理解している。



531 :無党派さん:2006/11/21(火) 17:14:20 ID:2NQy2UJe
>>530
昔の社民主義は社会主義と同じ意味なんだけど。
民主的である事を強調する為の名称が社会民主主義。
修正マルクス主義、なんて言い方もされるけど。
現在の社会民主主義は厳密には「民主社会主義」と呼ばれるもの。
ってか、この話、本気でやりだしたら膨大なレスになるぞw

532 :無党派さん:2006/11/21(火) 17:37:09 ID:2z/rvnH6
>>528
西村パパは民社党だから、民主社会主義者だよ。
政右経左のいい政党だったのにね。

533 :無党派さん:2006/11/21(火) 18:26:08 ID:ylDP3wTd
民社党が結党後、なかなか支持が伸びなくて、
ジリ貧になって結局失敗に終わった理由を考えると、
日本で中道左派政権がどうしてできないのかがわかるとおもう。


534 :無党派さん:2006/11/21(火) 19:58:39 ID:tFbJPRqr
>>532
自民党に取り込まれたことを考えれば、社民主義として二流・三流だろう。
「政右」なんてのも意味不明だし。
安全保障で軍隊不保持がおかしいだけで、民社党のように社民主義を逸脱していいわけではない。

535 :無党派さん:2006/11/21(火) 23:23:18 ID:q5eG8oUV
>>534
なんか言ってる事がよく分からんが、民社党の議員は大半が新進党や自由党を経て民主党に合流したべ。
そもそも、日本における民主社会主義と社会民主主義は別物だし。
民社党は反共だったし、労働運動よりも労使協調を掲げてた。
社会主義を目指す社会党と違って、平等な資本主義を目指した政党。

536 :無党派さん:2006/11/21(火) 23:38:47 ID:tFbJPRqr
民主社会主義なんて、主義になってないような。

537 :無党派さん:2006/11/21(火) 23:38:59 ID:FpHkALAJ
>>535
民社は民主社会主義すら捨て去ってるわけだが。
あなたも、それを意識しているからこそ、
「平等な資本主義を目指した政党」と形容しているのだろう。
それにピノチェトに対する対応とか問題点が多々あったしね。
到底褒められた政党じゃないよ、民社党は。
大体、民主党は民社でも社民でもない自由主義政党だから。

538 :無党派さん:2006/11/21(火) 23:46:38 ID:wfb8beMB
民社は所詮軍産複合体の所産ということでしょ
瀬島龍三に出馬要請が出されたってくらいだから
自民党の補完政党でしかなかった

539 :無党派さん:2006/11/21(火) 23:57:59 ID:q5eG8oUV
>>537
うん?
俺は民主社会主義を大雑把に表現した物が「平等な資本主義」だと理解してるんだけど?
階級闘争をしない社会主義と言う事では、ナチスの国家社会主義により近いかもね。
俺は民社党の掲げた政策好きだよ、政治では反共を掲げて時に自民より右と言われ、
経済では現実的な労使協調路線の下、資本主義経済を基調にして富の再分配と言う
形での平等っていいじゃない。

540 :無党派さん:2006/11/22(水) 00:00:44 ID:grjecbsr
>>539
国家社会主義だね
でも55年体制下の自民党の諸政策が国家社会主義的だったから埋没してしまった
満鉄調査部あがりが中枢にいたんだから当然といえば当然だが

541 :無党派さん:2006/11/22(水) 00:08:36 ID:sOpX5hxP
一応民社党は左右双方の全体主義と対決すると言うのが党是だったと思うけど、
どっちかと言うと左派全体主義との対決色が強かったね。
独裁者ではなく議会によって運営される国家社会主義っぽい。
だから民主社会主義って名前なんだろうけど。

542 :無党派さん:2006/11/22(水) 00:14:27 ID:grjecbsr
>>541
ナチスだって議会で合法的に政権を得たわけだから
ヒトラーの総統特権だって国民に投票された議員が制定した

543 :無党派さん:2006/11/22(水) 00:21:27 ID:sOpX5hxP
>>542
それは政権獲得の手段であって、政権運営は議会を解散して独裁でやったっしょ。
「独裁者ではなく議会によって運営される国家社会主義」だよ。

544 :無党派さん:2006/11/22(水) 00:32:31 ID:grjecbsr
>>543
ヒトラーも財界の意向を受けて、それに乗って政権を獲得した
民社党は財界・軍産複合体が用意した自民党の補完政党

545 :無党派さん:2006/11/22(水) 00:37:35 ID:yR4JL05j
民社党はアメリカが用意したんじゃなかったっけ?

546 :無党派さん:2006/11/22(水) 00:40:17 ID:grjecbsr
>>545
CIAが金を出したのは自民でしょ

547 :無党派さん:2006/11/22(水) 00:44:28 ID:yR4JL05j
>>546
自民にも出した、民社にも出した。
要は、反共な政党には出した。

548 :無党派さん:2006/11/22(水) 01:06:07 ID:H49tq2qE
>>544
同盟に謝れ。

549 :無党派さん:2006/11/22(水) 08:11:54 ID:nzXIsnj7
民社党が中道左派を逸脱してたのは確かだと思う。

550 :無党派さん:2006/11/22(水) 12:26:00 ID:8OtdQnqQ
民社党は右派左派とでも言うべきポジションが良く分からない政党だったな。
その辺が支持が伸びなかった理由かも知れないけど。
今の民主党が党内に右派左派両方の議員を抱えて、党の方針が行ったり来たりするのと
似たようなもんか。

551 :無党派さん:2006/11/22(水) 12:28:59 ID:k5AR+aIm
社民主義の基本の一つは反共。

552 :無党派さん:2006/11/22(水) 12:41:10 ID:8OtdQnqQ
非ソビエト型なだけで反共ではない希ガス。

553 :無党派さん:2006/11/22(水) 17:37:26 ID:+9GxKF/a
そうじゃないんだよ。
CIAが分裂を裏で促してたのも左派政党に政権を取らせない為なんだからさ、
どんなに違いがあっても右派は離脱せずに社会党にとどまるべきだったんだよ。
今でも民社・社民系は絶対に一党に留まれない勢力にまで分裂してる。
仮に民主党が分裂するような自体になれば確実に別行動を取るだろ?
アメリカによる過去の左派政権誕生妨害工作は未だに有効ということだ。
そしてこれが中道左派政権が出来ない原因の一つ。

>>551
だからこそピノチェトでの対応がおかしい、という話になる。
反共というのは反民主的・全体主義的なソビエト体制に対する『民主的な社会主義勢力(=民社)』からの批判なんだから。
アジェンデは民主的な手段で政権を取っている。

554 :無党派さん:2006/11/22(水) 19:47:03 ID:Ez5nO5XT
民社党が分かれた後の社会党の方が、
「二本社会党」とか言われたりして、
むしろ左右の対立は大きかったかもしれないな。
そもそも、社会党右派の人たちって、
なぜ民社党に行かなかったんだろう。
民社党分裂直後の頃の、社会党右派と民社党の違いがよく分からない。


555 :無党派さん:2006/11/22(水) 19:51:01 ID:mGGpDROU
>>550
資本家・労働者の両方から支持を得て確実に第1党になれると踏んでたようだが、
結果は両方から支持されない半端ものだったね。

556 :無党派さん:2006/11/22(水) 21:40:22 ID:UkKB4vFw
民社系は社会党に留まるべきだったなどホザいてる馬鹿は転倒している。
同じ口でピノチェト政権への対応を非難するのはもっと馬鹿げてる。
(ピノチェトを批判するなと言ってるんじゃないぞ、第三世界の独裁政権に対する批判の一方で
同時代の共産圏の人権侵害への追求を棚上げにするなと言うのだ)
もっとも批判されるべきなのは親ソ・親中・親北朝鮮の日本社会党だろう。
民主主義の敵である共産党独裁の全体主義国家と手を結ぶ社民などありえん。
本来、共に手を携えるべきだったのは英労働党、独社民、仏社会党といった西欧のソーシャリストのはずだったじゃないか。

557 :無党派さん:2006/11/22(水) 22:12:32 ID:c+SPj1nW
親ソの奴らと同じ党に居て、どうやって国内外の政治弾圧や人権侵害と闘うのよ?
お前らもグルじゃね−かと言われておしまいじゃん。

558 :無党派さん:2006/11/22(水) 22:15:48 ID:+9GxKF/a
>>556
馬鹿で悪かったなw
どんな論法を取ろうがピノチェトへの対応は民社の汚点だろう。
論点のすり替えで逃げようなどという姿勢は見苦しいの一点に尽きる。
どうやら支持者の性質も党の性質に合わせて変質したようだ。
ピノチェトに対する民社の対応は到底「民社主義」からは懸け離れてる。

559 :無党派さん:2006/11/22(水) 22:23:22 ID:+9GxKF/a
>>557
少しは民社がどんな政党だったか調べてからにした方がいい。
民社の連中が残ってれば社会党も左派が中和されていただろう。
民社が極端な右にブレていく事もなかった。
結局、分裂は左派政権誕生の障害となっただけってことだ。

>民社党の反共主義は外交においても同様であり、ソ連を糾弾する一方で韓国
>・朴正煕政権やスペイン・フランコ政権、チリ・ピノチェト政権など、反共
>で一致するならば、軍事独裁と批判された政権をも支持した。このように反
>共という一致点のために、「半独裁」の「権威主義国家」「権威主義的政権
>」も支持するなど、右の全体主義には態度、評価、姿勢、対応が往々にして
>甘くなりがちだった。チリのピノチェト・クーデターの際に、民社党代表と
>してチリを視察した塚本三郎議員が、同クーデターを「天の声」と絶賛した
>エピソードからも、民社党の姿勢が窺い知れる。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B0%91%E7%A4%BE%E5%85%9A#.E6.B0.91.E7.A4.BE.E5.85.9A.E5.88.86.E5.85.9A.E3.81.B8.E3.81.AE.E3.82.A2.E3.83.A1.E3.83.AA.E3.82.ABCIA.E3.81.AE.E9.96.A2.E4.B8.8E

560 :無党派さん:2006/11/22(水) 22:51:40 ID:5ZFQ4/02
要するにID:+9GxKF/aは朴正煕とフランコとピノチェトは許せないけど
スターリンと毛沢東と金日成とカストロとホーネッカーは仲間だと言いたいわけなんでしょ(冗談だよw 本気にしないようにww)
そもそも冷戦時代に日本で左派政権誕生なんて親ソ政権誕生の悪夢以外の何物でもない。
冷戦が終結した後だからこそ、すそ野の広い中道左派形成の議論が可能になった。

561 :無党派さん:2006/11/22(水) 23:02:39 ID:nzXIsnj7
社会党も民社党もダメだということだろう。もちろん自民党も中道左派ではないし。

562 :無党派さん:2006/11/22(水) 23:08:12 ID:+9GxKF/a
>>560
なんか言ってる事が滅茶苦茶だなw
昔から左派政権を絶対に望まない立場と言うわけですか。
何故かCIAの工作を正当化する連中の主張ともよく似てる。
そこまで言わないと民社を擁護できないというのは分かるのだが。

563 :無党派さん:2006/11/23(木) 02:17:36 ID:McITXZvB
あえて民社を擁護すると、当初は元首相の片山哲などまともな者も幾人かいた。
しかし容帝反共派が執行部を握ってファッショ色が強まるに連れて離党者が
相次ぎ、屑しか残らないという結果となった。

564 :無党派さん:2006/11/23(木) 02:28:42 ID:zqCeYGzO
民社協会・友愛連絡会なんて屑の掃き溜めだもんな

565 :無党派さん:2006/11/23(木) 04:38:18 ID:/xcoCz5p
>>553
今の民主党には旧民社の議員も旧社会の議員もおるがな。
仲は良くないけど。

566 :無党派さん:2006/11/23(木) 16:10:47 ID:D2Ob7MnZ
オランダで政変の可能性らしい

政権与党も最大野党も軒並み議席を減らして、
連立交渉が難航の見通し。去年のドイツに似てる。

567 :無党派さん:2006/11/23(木) 16:19:14 ID:DV9eg5Oc
>>550
民社が伸びなかったのは、国民への最大のアピールポイント
「国民総中産化」が当時概ね達成されていた為、国民の関心を
引かなかったからじゃないかな?
基本的に国民は政策に無いものねだりをするから。
格差社会とか言われてる今こそ民社党の政策が
活きて来る時なのになぁ・・・。

568 :無党派さん:2006/11/23(木) 16:22:58 ID:0mPtutwi
民社のアピールポイントは反共じゃないの

569 :無党派さん:2006/11/23(木) 17:48:49 ID:7FsBBwG6
>>566
逆に躍進したのが(中道じゃない)左派の社会党と極右とレッテルを貼られたりもする自由党
この変もドイツに似てるのかも

570 :無党派さん:2006/11/23(木) 17:55:57 ID:7/z3N2Sq
冷戦後の世界構造の変化が20年して影響してきてるのかな

571 :無党派さん:2006/11/23(木) 18:56:51 ID:BuFQdGTM
グローバリズムやネオリベラリズムの弊害が本格的に顕在化してきているのだろう。

572 :無党派さん:2006/11/23(木) 19:03:14 ID:OdP3uuiN
ちなみにオランダの選挙結果(内は増減)
CDA キリスト教民主党41(-3) - 社会政策は保守で経済政策は中道
PvdA 労働党32(-10) - 社会政策は反保守で経済政策は左翼
VVD 自由民主党22(-6) - 社会政策は反保守で経済政策は右翼
SP 社会党26(+17) - 労働党より左翼だが意外に穏健
GL グリーンレフト7(-1) - 穏健な環境政党
D66 民主党3(-3) - 労働党と自由民主党の中間
CU キリスト教同盟6(+3) - キリスト教民主党と労働党の中間
SGP 改革党2(0) - 超保守反動。あらゆる連立協議を拒否
PvdV 自由党9(+9) - 保守的右翼的。あらゆる連立協議を拒否
PvdD 動物党2(+2) - 過激な環境政党。あらゆる連立協議を拒否

CDAが引き続き首班指名を得る予定。しかしながら、
今回の選挙結果は「左翼の勝利」という人も居る。
外部から見たら何がなんだかよくわからん状態。

573 :無党派さん:2006/11/23(木) 19:56:51 ID:7FsBBwG6
間違いなく左翼であるPvdA、SP、GLで見ると59→65だから左翼の躍進とも言える?

574 :無党派さん:2006/11/23(木) 20:15:50 ID:0mPtutwi
過半数は76議席。どうやって確保する?

575 :無党派さん:2006/11/23(木) 20:35:48 ID:7/z3N2Sq
CDA キリスト教民主党41(-3) - 社会政策は保守で経済政策は中道
VVD 自由民主党22(-6) - 社会政策は反保守で経済政策は右翼
SP 社会党26(+17) - 労働党より左翼だが意外に穏健

89議席確保。大連立しても過半数行かないんだから、第三勢力に急浮上した社会党と組む。

576 :無党派さん:2006/11/23(木) 20:44:51 ID:7FsBBwG6
>>575
左派勝利としている新聞はそういうシナリオを予測しているらしいね
こう見てると社会党が今回の選挙でポシャったLPFになりそうで怖いな

577 :無党派さん:2006/11/23(木) 20:47:04 ID:OdP3uuiN
取りざたされてる連立の組み合わせが
CDA-VVD-PvdV-CU (chr. right-conservative) 78
CDA-VVD (centre-right) 63
CDA-VVD-D66 (centre-right) 66
CDA-VVD-D66-GL-CU 79
CDA-VVD-CU (chr. centre-right) 69
CDA-PvdA (centre-left) 73
CDA-PvdA-CU (chr. centre-left) 79
CDA-PvdA-GL (Christian-left) 80
PvdA-SP-GL (left-wing) 65
PvdA-SP-GL-CU (Christian-left) 71
PvdA-SP-GL-CU-D66-PvdD (Christian-left extended) 76
PvdA-VVD-D66 (Purple) 57
PvdA-VVD-SP (left-liberal) 80
PvdA-VVD-GL-CU-PvdD-D66 (left-liberal) 72
これだけある。

578 :無党派さん:2006/11/23(木) 21:48:15 ID:7/z3N2Sq
中道が再編されて、左右両極が伸びたという印象だな

579 :無党派さん:2006/11/23(木) 22:20:01 ID:uJleWORu
オランダは比例代表制なのかな。


580 :無党派さん:2006/11/23(木) 22:56:00 ID:ufg/xzv3
>>579
比例代表制。参入阻止は1%.

581 :無党派さん:2006/11/25(土) 00:31:30 ID:e/AvtXrC
 
   テーハミング マンセ
  大韓民国 万歳〜♪  世界一優等民族  半万年の栄光の歴史
 
         ∧_∧    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
        <丶`∀´>  <    生活保護は 在日さま専用だ!
        ( 同胞 )   │   
        | | |     \     地方選挙権 早くよこせ!
        〈_フ__フ     \
     │ ̄在日さま ̄│   │  劣等民族日本人 土下座しろ!
    │ ̄日本人正社員 ̄│ \
   │ ̄日本人派遣社員 ̄│  \   無職ども 樹海へ逝け!
  │ ̄ 日本人アルバイト ̄│   \____________
 │ ̄ 日本人のアホ無職 ̄ ̄│    
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

 

582 :無党派さん:2006/11/26(日) 14:26:35 ID:3mYzu+Yd
やっぱ、中道が減退し、右派と左派が伸びて行く時代なんだろうな。
どうも米の民主党も経済面での左傾化が進行する可能性があるみたいだし。
このスレは中道左派スレなので、減退していく側ということになるけど。
ただ、日本だけは、この流れから見事に取り残されてる。

583 :無党派さん:2006/11/26(日) 15:50:47 ID:0qRiNi7S
米民主党は保守に寄ったんでしょ。

584 :無党派さん:2006/11/26(日) 16:15:30 ID:3mYzu+Yd
>>583
だから「経済面での左傾化が進行する可能性がある」としたわけ。
無論、まだその流れが確定したわけではないが。

585 :無党派さん:2006/11/26(日) 19:50:32 ID:bRy/SVgm
集団的自衛権を民主が一部容認 28日に政策原案
 民主党が来年の参院選に向けて打ち出す「政権政策」の取りまとめ作業が大詰めを迎えている。
従来否定してきた集団的自衛権行使の一部容認に踏み込むほか、消費税率の5%維持などが柱。
=2006/11/26付 西日本新聞朝刊=
http://www.nishinippon.co.jp/nnp/politics/20061126/20061126_004.shtml

自民党ですら認めていない集団的自衛権を小沢民主党はいとも簡単に認めるんだとさ。
小沢の格差批判も口だけの弱者切捨て右翼本性が丸見えだし、
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/giin/1161527663/20-22n
これで民主党の左翼票は根こそぎ離脱だな。最近、社民共産から移ってきた左翼票だけでも
500万票あるんだが、どうするつもりなのかねぇ。

ま、今の民主党票から500万票引いたら1600万票で新進党で小沢党首が獲得して自民党に惨敗した票と
同じにはなるわな。要するに、公明党と旧民主党が入れ替わっただけ。末路は新進党と同じだろ。
壊すしか能のない小沢馬鹿一郎にいつまで騙され続ければ気が済むのやら、議員も信者も馬鹿ばっか・・・

586 :無党派さん:2006/11/27(月) 09:00:56 ID:ebCCQ4ai
>>584
なんか経済面でも保守に寄りそうだぞ。
つーか、こないだの選挙でも経済政策では共和党の方が支持されてなかったか?
イラクがあんまりなんで負けただけで。

587 :無党派さん:2006/11/27(月) 14:02:23 ID:ldBHyTv0
>>586
これだけの大敗を一つの原因に求めるのは、
間違いだろう。しかしながら大きな原因の一つとして、
宗教右派の多くがブッシュ政策で新・貧困層へと
突き落とされて、離反を招いたというのが
あると思うぞ。

588 :無党派さん:2006/11/27(月) 14:30:21 ID:KyRCWtLF
>>587
去年日本でやった衆院戦の民主大敗も、一つの原因に求められないかい?

589 :無党派さん:2006/11/27(月) 18:03:48 ID:KTKV4Zwh
>>588
あれこそ複合要因だろう。

@本音では郵政民営化賛成の癖に政局に持ち込む為に反対した
A労組が動いて民営化反対していると思われた
B貧富格差や非正規雇用の問題に対して無頓着だった
C小泉劇場にやられた

民営化に賛成の有権者にはそこまで政権が欲しいかとそっぽを向かれ、
非正規雇用や貧富格差の是正に熱心な層からは社民党や共産党の方が熱心だと逃げられ、
労組にアレルギーのある層からは「労組の意見で政策を決めるんかい」と嫌がられ、
そこにもってきて小泉劇場なんだから勝てるはずがない。
あれは小選挙区制による二大政党効果があったからこそあの程度のダメージで済んだだけで、
仮に比例代表制のみの選挙制度だったら社民党や共産党に票を持っていかれて大敗を喫していた。
民主党は野党なのに民営化に反対じゃなかったから国民にその選択肢を提示できなかった。
寄せ集め政党の限界というべきか、与党と大差ない政党だから仕方ないというべきか。
保守二大政党の問題点を如実に現した選挙だ、という表現もできるかもね。

590 :無党派さん:2006/11/27(月) 21:53:00 ID:/cEPht+H
エクアドル大統領選も反米左派が勝利宣言    2006年11月27日21時43分

 エクアドル大統領選の決選投票が26日あり、左派のコレア元経済相(43)が、
バナナ輸出による大富豪で親米右派のノボア氏(56)を制し、当選確実な情勢だ。左傾化が顕著な中南米でも、
特に強い反米姿勢を掲げるベネズエラのチャベス大統領に近い指導者が、ボリビア、ニカラグアに続いてまた1人、誕生する。

 選管発表によると開票率48%でコレア氏が68.2%、ノボア氏が31.8%。地元の民間調査機関3社による出口調査は、
いずれもコレア氏が57%前後を獲得し、約42%のノボア氏に大差を付けている。これを受けてコレア氏は勝利宣言し、
「手の汚れていない、祖国を愛するすべての国民とともに、新しい祖国をつくっていく」と抱負を述べた。

 経済危機に陥っていた同国は、00年に現地通貨を米ドルにした。インフレは収まり、経済成長率も回復したが、
物価が上昇し所得格差も拡大した。多くの国民が出稼ぎのため、米国やスペインへ渡っている。

 こうした現状に貧しい先住民らの抗議デモが頻発し、米国との自由貿易協定(FTA)交渉も中断している。
96年からの10年で大統領が7人も入れ替わるなど、政治的な混乱も続いてきた。

 コレア氏はドル化政策を疑問視し「海外からの投資は雇用に結びつかない」として対米FTAに反対している。
天然資源については国家管理を打ち出している。

 また、ベネズエラ、ブラジルなど他の南米の左派政権と同調する姿勢を打ち出している。
チャベス氏がブッシュ米大統領を「悪魔」とののしった際には、
便乗して「世界をひどく傷つけた間抜けなブッシュ氏と比べては悪魔に失礼だ」と述べ、物議を醸した。

http://www.asahi.com/international/update/1127/003.html

591 :無党派さん:2006/11/27(月) 22:04:17 ID:Gps1MUMU
中はともかく南米の(親米反米はともかく)左傾化は著しいな
非左派政権はコロンビアとパラグアイくらいだ

592 :無党派さん:2006/11/28(火) 03:37:48 ID:nrIhjSYC
大まかに自民…小さな政府・自由貿易、民主…大きな政府・保護貿易
イデオロギーが多少絡む案件ついてはどちらも原則として党議拘束をつけない、とか。
各議員の得票数がそのまま両党の政局にも反映されるとかならなんとか。

流石にニュース速住人のような
自民右派+民主右派/自民左派(河野親子、加藤紘一のような面々)+公明+旧社会党
といった二大政党ではリスクがでかすぎるし。

まずは最大野党が外交・安保・国家観を争点にしようとしないようにすることが第一歩かもしれないな。

593 :無党派さん:2006/11/28(火) 12:53:08 ID:NjEtTRnu
>>592
>流石にニュース速住人のような
>自民右派+民主右派/自民左派(河野親子、加藤紘一のような面々)+公明+旧社会党
>といった二大政党ではリスクがでかすぎるし。

リスクも糸瓜もこれくらいはっきりしないと意味がない。
本当は民主解党→左派新党でも作った方が早いくらいで。
民主の弱さは混成ゆえに思想の明確化を要求する時代要請に沿えないこと。

594 :無党派さん:2006/11/28(火) 21:43:11 ID:RuuO9uZ3
>>589
全部まとめて「郵政」じゃん。
年金とか、消費税とか、他にも争点はあったのに。

595 :無党派さん:2006/11/28(火) 22:06:12 ID:7xrObGHt
あの当時年金に拘りを持った層は共産党や社民党に流れてそう

596 :無党派さん:2006/11/29(水) 00:35:24 ID:+6UUntDP
>>593
でも外交・安保を今まで争点にしてきたけど全然駄目だったじゃない。
ずっと自民が長期政権やっていたのだって過激にイデオロギー論争やっていたからだし、
少なくともソ連型社会主義だけは嫌だってのが有権者の総意だったんでしょ?
なのにその残党に振り回されて党としての明確な立ち位置も示せずにしているようでは
何年経っても今のままだと思うよ。


597 :無党派さん:2006/11/29(水) 17:02:27 ID:tdeyjDzM
>>596
もういいって民社くんw
リベラルや第三の道なんて不要ですっていうのが民意なんだから。
もともと日本には、
保守主義者、社会主義者、共産主義者、社民主義者、民社主義者しかおらず、
自由主義者なんてものは戦前戦後を通じてほとんどいなかった。
国民の側も平等意識が強く、戦後も自由主義が勢力を拡大する余地などなかった。
それを冷戦後に思想偽装やらその他の要因で自由主義勢力を急造しただけなんだから、
この国における自由主義者の割合なんてのも、
まあ、民主党の存在やマスコミの努力で多少は増えただろうが、相変わらず少数派のままだ。
格差是正などと平等意識を強調すると集票力が回復するのがその証拠だろ。
リベラルなんてものを掲げていれば政権交代が困難なのはある意味で当たり前とも言える。
とはいえ、二大政党の一角なんだから、自民党が嫌われれば政権自体は取れるけどね。
あくまでも自民党批判票で政権が取れるという次元だから、すぐに取り返されるだろうけど。
平等意識の強いこの国で、上から強引に思想転換ができるって考え自体が甘すぎなんだ。

何れにせよ、それにこれからは左右両極が伸びて来る時期になるだろうし、
小選挙区制主体で強引に二大政党制をやろうとする姿勢を続けるなら、もっと混乱は続くだろう。
場合によっては右や左から出てきた勢力がそのまま二大政党を破壊する可能性すら排除できない。

明確な立ち位置も示すこと自体が困難になってきている、ということだ。

598 :無党派さん:2006/11/30(木) 10:08:35 ID:GPUqpJGh
現在の日本で最大の自由主義者といったら小泉前首相だろう。

599 :無党派さん:2006/12/04(月) 20:54:23 ID:IN4lkjVy
3選のチャベス・ベネズエラ大統領、「反米」の旗手   2006年12月04日19時06分

 強い反米姿勢を掲げるベネズエラのチャベス大統領(52)が3日、3選を決めた。
イラク戦争の泥沼化など米ブッシュ政権の失策と国際的な原油価格の高騰が、
南米の一指導者を世界的な「反米」の旗手に押しあげた。

 勝利を祝う何発もの花火の爆発音が、カラカスの夜空をつんざく。
チャベス氏は激しい雨にぬれることもいとわず、大統領官邸の周囲に集った群衆に向かって、1時間以上も熱弁を振るった。

 「ベネズエラは決してアメリカの植民地にはならない。世界を支配する帝国主義と戦う」

 野太い声で、群衆をあおる腕前は天才的だ。

 19世紀に南米諸国をスペインからの独立に導いた英雄シモン・ボリバルと自らを重ね合わせるチャベス氏は、
イラク戦争への国際的な非難が高まる中で、米国の単独行動主義への批判を強めた。

 06年に入ると中国やロシア、イランなどをまわって反米外交を展開。国連総会ではブッシュ米大統領を「悪魔」とののしった。
国連安保理の非常任理事国入りを巡っては、米国の後押しを受けたグアテマラと長期戦を繰り広げた。

 米中間選挙でブッシュ氏の与党・共和党が敗れたことも、
「チャビスタ(チャベス主義者)」と呼ばれる支持者たちには、その正当性が認められたと映った。
カラカスのタクシー運転手ウゴさん(54)は「チャベスはずっと、ブッシュが人殺しだと指摘してきた。
米国の人々もやっとそれが分かったんだろう」と話した。

600 :無党派さん:2006/12/04(月) 20:55:01 ID:IN4lkjVy
 油価の高騰も、チャベス氏が政権基盤を固める大きな要因となった。

 初当選した98年12月、国際指標となる米国産WTI原油の先物価格は1バレル10ドル程度だった。
だが04年ごろからイラク戦争の長期化や中東情勢の緊張などで上昇し、06年7月には78ドルまで上昇。
世界有数の産油国であるベネズエラ経済は急速に回復した。
 政府発表では、04年の国内総生産(GDP)成長率は17.9%、05年も9.3%と高い伸びだ。
失業率も低下している。現在は為替管理や低金利政策の影響で、
自動車や住宅などの購入が大幅に伸びている。日本車では、納車まで6カ月待ちという例もあるという。

 ベネズエラの国家予算は、現在の原油価格の3分の2程度の想定で組まれている。
余剰資金が、チャベス氏の主導する貧困層向けの社会事業に潤沢につぎ込まれる。
チャビスタからは貧困からの救世主として「2100年まで」の政権維持を望む声が出るほどだ。

 「オイルマネー」は、カリブ諸国やキューバへ石油を提供したり、
経済破綻(はたん)したアルゼンチンの国債を購入したりするなど、反米外交の武器にもなっている。

 実は米国にとっても、ベネズエラは重要な石油の供給国。
両国の貿易額は、外交関係の冷却化をよそに拡大している。
「ベネズエラの経済界は、すでにチャベス体制に適応し始めている」と指摘する声も多い。

 その存在は「神格化」されつつある。顔写真の載った大きな看板が林立し、
街にはシンボルカラーである赤いTシャツ姿があふれる。反対派は、カリスマ的な大統領の暴走を恐れる。
 自らもくろむ長期政権と南米統合のシナリオが現実のものとなるか。今後の油価の動向が、カギを握るだろう。

http://www.asahi.com/international/update/1204/009.html

601 :無党派さん:2006/12/05(火) 00:23:12 ID:yXkG4gNT
チャベスは中道左派ではなくて独裁的な共産主義者だろう。

階級闘争をうたい、市場を軽視し、情報を統制し、
国民の(海外への)自由な移動を規制している。
彼はすぐにでも憲法を改正し、永世大統領になるだろう。

確かにベネズエラの金持ちは貧困層を同じ人間とは思わない屑ばかりではあるが、
それでも、もう少し違うやり方もあるのではないか。
民放『全て』に自分の演説を中継させるやり方はいかがか。
そりゃあ支持も増えるだろうよ。糞食らえ、だ。

602 :無党派さん:2006/12/05(火) 00:26:01 ID:MYTQNbfR
>>601
開発独裁といったほうが適切かも

しかし、結構得票率が伸びなかったなとの印象

603 :無党派さん:2006/12/05(火) 00:35:44 ID:XhNEoPAT
>>601
チャベスは反米の社会主義者。別に独裁者ではないだろう。
理解できたのはあなたが親米反共主義者であることのみだな。

604 :無党派さん:2006/12/05(火) 01:51:21 ID:yXkG4gNT
>>603
彼が本当に社会主義者、貧困層の味方であれば、
まず、異常に労働者が弱いベネズエラの労使関係や、
失業保険制度(あるのか分からない…)を見直すべきで、
貧困層と裕福層の対立をあおる事ではない。

また、反チャベスの工場は、国営企業から石油などの原料を回してもらえなくなっているという。
だから、資本家もチャベスを支持するほうにまわる。
さらに憲法を改正し大統領再選の制限を撤廃しようとしてる。

これが独裁者ではなかったら、あなたは誰を独裁者という?

605 :無党派さん :2006/12/05(火) 01:58:36 ID:ePuy/39D
>>604
何が気に食わないんだ?

606 :無党派さん:2006/12/05(火) 15:26:17 ID:gKVald27
 
    テーハミング マンセ
   大韓民国 万歳〜♪    世界一優等 朝鮮民族!
 
        ∧_∧   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
       <丶`∀´>  <   生活保護は 在日さま専用だ!
       ( 同胞 )   |   
       | | |    \     地方選挙権 早くよこせ! 
       〈_フ__フ    |
     | ̄在日さま ̄ ̄| |  劣等日本人 もっと謝罪しろ! 
    | ̄日本人正社員 ̄| \
   | ̄日本人派遣社員 ̄|  \  アホ無職は 樹海へ逝け!
  | ̄ 日本人アルバイト ̄|   \___________
 | ̄ 日本人のアホ無職 ̄ ̄|    
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

       生活保護を 月30万以上に 増額せよー!

        月20万じゃ ろくな生活 できないぞー

607 :無党派さん:2006/12/05(火) 15:41:37 ID:8NtcYaRT
>>606 
こうだろ?社民党支持者の脳内。

金正日将軍様(日朝連合君主)
社民党幹部(人民議員)
社民党員(リベラル新聞・思想家・文化人)
日本人(男性:炭鉱労働者、女性:快楽玩具)


608 :無党派さん:2006/12/05(火) 17:24:53 ID:oC7If+Lf
>>601、604
民主的な選挙で選ばれた大統領を独裁者呼ばわりしてる時点で終わってる。
大統領多選禁止の解除が独裁というなら、多選禁止規定を持たない国家は独裁となるが?
しかも、資本家・中流層はチャベス政権を嫌い、その多くがロサレスに投票しているわけで、
資本家がチャベス支持というのはそれら事実に反している。
あなたはどうやら反民主的・盲目的な親米反共主義者であるようだな。

>>605
反米社会主義勢力の伸張とその象徴的人物としてのチャベスが、ということなのでしょう。
どうやら民主的に選ばれても反米社会主義者は自動的に反民主的独裁者と認定されるようです。

609 :無党派さん:2006/12/05(火) 18:16:27 ID:7QN00YL9
>>608
旧民社党青年部でさえ民主的に選ばれたチリのアジェンデ大統領をクーデターで
殺害して軍事独裁体制を強いたピノチェトを非難し始めてるのに、このスレの
自称中道は未だに化石みたいだね。

610 :無党派さん:2006/12/05(火) 18:19:17 ID:MYTQNbfR
>>608
時限立法とはいえ授権法とかはやりすぎなんじゃないの
ナチスじゃあるまいし

611 :無党派さん:2006/12/05(火) 20:40:03 ID:AQ3NIkDV
>>609
旧民社党青年部の後継っぽい(正式には連続性は無いとしている)組織は旧民社党内左派じゃなかったっけ?
旧民社党右派の青年組織も存在してるみたいだけどこちらはどうなってるんだか

612 :無党派さん:2006/12/05(火) 20:55:54 ID:Gcq7Xf8A
リベラルサヨクは福祉国家がお嫌い

1960年代に左派からなされた福祉国家批判なんですが、
例えば鈴木安蔵編『現代福祉国家論批判』にこういう叙述が見られるとして紹介しているんですが、
福祉国家論の自由競争批判と国家機能の拡大擁護という議論は、「レッセ・フェールの原理の否定」
「国家統制の強化と個人意思の社会全体への従属の必要性の強調」だといって批判しているんですね。
後藤さん曰く、「福祉国家は個人の自由を奪うものだという批判は、
通常は資本家サイドからのものであり、古典的自由主義からの批判である。
つまり、右派が言うべき批判を日本では左派が述べていたことになる。
保守派ではなく、左派が個人主義と自由主義を擁護する先頭に立つという、よく見られた光景の一こまであろう」。

サヨクの皆さんにとって、福祉国家とは国民主権の制限の口実に過ぎず、
ただの反動的意図にすぎなかったのでしょう。
日本のサヨク知識人はリベラルなことノージックよりも高く、
アンチ・ソーシャルなことハイエクよりも深し、という奇妙奇天烈な存在になっていたようです。
そうすると、福祉国家なんぞを主張するのは悪質なウヨクということになりますね。

ttp://eulabourlaw.cocolog-nifty.com/blog/2006/12/post_5af3.html

613 :無党派さん:2006/12/05(火) 21:02:13 ID:Gcq7Xf8A
実は、日本の政党の中で社会のあるべき姿として福祉国家を唱え続けてきたのは
今はなき民社党だったのですが、サヨク的なリベラル知識人は、
これを大変いかがわしいものでも見るように見ていたのです。

つまり日本型雇用による企業内労働市場への労働者の包摂を、
前近代的な集団主義と個の未確立の悪用だと考え、これを西欧の福祉国家型と並ぶ
独自の階級馴化と大衆社会統合の一類型と把握することがなかった

あえて人物論的に言えば、アルバイトスチュワーデスに反対した労働者にやさしい亀井静香を目の仇にし、
冷酷な個人主義者小泉純一郎にシンパシーを隠さなかったということですな、日本のサヨク諸子は。

ttp://eulabourlaw.cocolog-nifty.com/blog/2006/11/post_a90b.html

614 :無党派さん:2006/12/05(火) 21:09:52 ID:81TGAPqw
ベネズエラ刻々

ベネズエラ滞在経験を持つ、数少ない日本人のサイトです。
もし興味がございましたら、ご覧下さい。
ttp://www.geocities.co.jp/SilkRoad/5456/

615 :無党派さん:2006/12/05(火) 21:21:14 ID:ePzUNCnG
>>614
そのサイト、チャベス派に対する偏見が強烈だな。
そこまでチャベスを嫌う人が中立的記述をしているとは思えん。
起きている事の参考程度にしかならんのじゃないか?

>貧しい人の中にも2種類あって、体制に反抗的な人々というくか、
>凄く粗野な感じがする人たちもいた。
>よくテレビで見るチャベス派の人々はこの種類で、
>荒っぽく短気そうですさんだ感じがして近寄りがたかった。

616 :無党派さん:2006/12/05(火) 21:35:04 ID:KOHBbPsF
>>613
民社は駄目。

>右の全体主義には態度、評価、姿勢、対応が往々にして甘くなりがちだった。
>チリのピノチェト・クーデターの際に、
>民社党代表としてチリを視察した塚本三郎議員が、
>同クーデターを「天の声」と絶賛したエピソードからも、民社党の姿勢が窺い知れる。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B0%91%E7%A4%BE%E5%85%9A

617 :無党派さん:2006/12/06(水) 12:25:38 ID:avmxrOgu
民社は議会制社会主義を掲げた政党だから、同じく議会制社会主義を掲げたピノチェトを礼讃しても何もおかしくないと思うけど?
朝日新聞や社会党が文革やポルポトを礼讃したみたいなもんでさ。

618 :無党派さん:2006/12/06(水) 12:40:39 ID:j/y3CRRj
>>617
何から何まで意味不明だぞ

619 :無党派さん:2006/12/06(水) 13:47:37 ID:avmxrOgu
何所が?

620 :無党派さん:2006/12/06(水) 14:01:15 ID:lDYtHNL7
>>617はアジャンデとピノチェトがごっちゃになってる悪寒。
民社党のアジャンデ非難の理由は、単にアジャンデの政策が民社党の理想と違ったからだろ。
天の声=天罰。

621 :無党派さん:2006/12/06(水) 23:24:10 ID:Lhv7X3Ya
どうでもいいけど、アジェンデじゃなかったっけ?

622 :無党派さん:2006/12/07(木) 21:03:44 ID:QHcwORPf
右の連中って、思想云々より「自分の好きな香具師なら弾圧OK、嫌いな香具師
なら民主的でも殺害」というダブルスタンダードを押し付けてくるのがウザス。

623 :無党派さん:2006/12/07(木) 23:21:36 ID:rcyD8HmD
>>622
あのー、大変申し上げにくいのですが…
そのダブルスタンダードで大量殺人の
世界記録保持者or団体は「左」の方です。

624 :無党派さん:2006/12/07(木) 23:49:53 ID:OANx5NFS
ぶっちゃけ究極的には左右中道いずれもが互いを排撃するのが普通だと思う。

625 :無党派さん:2006/12/08(金) 02:21:19 ID:O1nCrQq7
なんで日本の左翼は内部対立の方が激しかったのだろうか?

626 :無党派さん:2006/12/08(金) 21:31:36 ID:GHWL4u6o
右の謀略が激しかったからだよ。

627 :無党派さん:2006/12/08(金) 23:33:03 ID:VQM6hvHq
戦前からそうなんだから仕方ないよ

628 :無党派さん:2006/12/11(月) 09:24:36 ID:qq+FJBpq
戦後左翼の特徴

従軍慰安婦…証言だけであったと断定する
NHKの番組介入疑惑…証言だけであったと断定する
日本人拉致…証言だけでは信用できないと相手にせず
憲法九条改正=軍国主義
教育基本法改正=軍国主義
北朝鮮の主体思想=素晴らしい理に適ったもの(ハリボテ平壌、過密農法に疑問を抱かず)
自由主義を掲げながらソ連型社会主義国家には一切文句を言わず(欧州左派との決定的な違い)

結論。上っ面だけで物事を判断する超短細胞馬鹿。
「いじめはない」という学校の文句も普通に信頼していそうな馬鹿。


629 :無党派さん:2006/12/11(月) 14:00:09 ID:0HFQmfsI
>>625
彼等は理想主義者だから。
打倒すべき相手より先に、自分と同じ立場で自分と違う理想を語る奴が許せんのよ。

630 :無党派さん:2006/12/11(月) 19:52:01 ID:uq0uhIWO
>>ALL
福祉国家は解体に向ってるわけですけど
現状認識をきちんとできてますか?

631 :無党派さん:2006/12/11(月) 19:53:07 ID:1AekpS5/
もちろん。対抗すべき野党のていたらくも併せてしっかり認識してますがな。

632 :無党派さん:2006/12/11(月) 20:47:24 ID:uq0uhIWO
福祉国家の解体と社会民主主義の限界の露呈。
第三の道勢力台頭による社会民主主義勢力の衰退。
社会主義勢力の再台頭。
これが世の中で起きてる現実だからな。

633 :無党派さん:2006/12/11(月) 21:29:48 ID:Ck9efwfo
>>630、632
漏れが他所の板で書いたレスをマンマ使うのはやめてくれw
せめて「借りるぜ」くらい言ってから使ってくれや。

634 :無党派さん:2006/12/12(火) 01:06:34 ID:yqUNfuan
組織基盤として官公労以外の労組を、中小含めて再興させる必要があると思う。
新自由主義の浸透によって労働者が苦しめられているにもかかわらず、
その労組が今一盛り上がらないのはその明確なイデオロギー路線によるものが原因だろう。
労働者は皆が皆9条擁護、善隣外交至上主義、ジェンダーフリー推進なわけではない。
彼らもまた無自覚に労組を必要としているところだが、左派色全開の現状では入りたいと思わないのは当然。

例えば、純粋に労働問題、最近だとWE反対、産業保護、外資流入阻止など、
国家観・イデオロギーでは左右対立する者でも「安心できる労働環境」という
利害を一致させる案件は沢山あるはず。
だから、労組が思想の左右を超えたものであれば、より多くの支持を得られるのではないか。


635 :無党派さん:2006/12/12(火) 01:17:25 ID:cxKrwz+n
そんな事より、多くの労組が労働者の為ではなく労組幹部の為に活動してるのが問題。
自分たちの保身の為に解雇協力してんじゃねーよ。
社員の給料下がってるのに、組合費上げてんじゃねーよ。
そんなんだから非組の社員が増えるんだ。

636 :無党派さん:2006/12/14(木) 14:07:47 ID:Y1MtPoTE
幹部が腐っているからな。どっかの労組の幹部宅では錦鯉飼っていたって話だし。
それでいて社会主義気取りなんだから支持を得られるわけがない。

637 :無党派さん:2006/12/14(木) 14:14:19 ID:6PKHroKQ
シャンパン社会主義者視ね

638 :無党派さん:2006/12/17(日) 18:49:25 ID:TsyV9JVC
連合の組合員の3割が去年の選挙で自民党に入れて、民主党には2割しか
入れなかった。労働者の労組をどう思ってるかを示してる。

639 :無党派さん:2006/12/17(日) 19:58:48 ID:+LPOsDwQ
連合は多数派組合が多いだろうから色々な考えの持ち主が集まりやすいこともある
逆に全労連や全労協はどうなんだろ
全労連は組合によって差が激しいだろうからあれだが、
全労協なんかは少数派だから社民や新社会あたりに積極的に入れてそう

640 :無党派さん:2006/12/18(月) 04:59:18 ID:5+qc0Ksh
労働組合は即刻、共産党と結合して労働党を立ち上げてくれ





641 :無党派さん:2006/12/19(火) 19:25:44 ID:J6oNnCpQ
70年代以降、社会党も何度か現実主義路線に転換しようとしていたんだね。結局協会派に潰されてばかりだったけど。
何なの?社会主義協会って。知障の集まり?

642 :無党派さん:2006/12/19(火) 20:06:19 ID:NJ4QZWBR
「現実」路線に踏み切った旧民社は今や維新政党新風と同レベルだ罠

643 :無党派さん:2006/12/19(火) 20:07:32 ID:vLsZ7D4t
民主ん中に紛れ込んでそこそこ生息してね?

644 :無党派さん:2006/12/19(火) 22:02:21 ID:Jxw6VuI4
旧民社はゴキブリ以下の存在

645 :無党派さん:2006/12/20(水) 01:21:43 ID:qGAm5jDE
民主がブレア労働党みたいな感じにはならないんでしょうかね。その程度なら無党派もアレルギーなく投票できるのでは?


646 :無党派さん:2006/12/20(水) 01:25:52 ID:pT6Z2Xmp
来年は共産党でいく



647 :無党派さん:2006/12/20(水) 01:50:24 ID:cYSDfWYp
頭の固い、共産・社民が柔軟路線をとれば中道左派政権は可能。
民主だけでは限界がある。
もっとも、共産・社民という政党が消滅するかも知れないが。

648 :無党派さん:2006/12/20(水) 02:36:29 ID:ClPj7yHn
共産党はイタリア共産党の様に左翼民主党に移行すれば政権取れるよ。
左翼民主党はいまやイタリア左翼政権の主流だからね。

649 :無党派さん:2006/12/20(水) 03:17:48 ID:H9gvOyKY
脳天気で良いなあ

650 :無党派さん:2006/12/20(水) 21:52:52 ID:u3dUnMiz
右翼化した民主党より共産主義再建党の方が参考になる罠<イタリア

651 :無党派さん:2006/12/21(木) 09:23:48 ID:x3BHZABu
日本はイタリーほど分裂してねーし参考になるか?

652 :無党派さん:2006/12/21(木) 18:05:41 ID:ojKtG/3T
>民主がブレア労働党みたいな感じにはならないんでしょうかね。
>その程度なら無党派もアレルギーなく投票できるのでは?

ブレアの第三の道路線自体が破綻してる罠。
あの路線は労働党を破壊しただけの代物なので、あの路線で政権取っても意味ない罠。

>頭の固い、共産・社民が柔軟路線をとれば中道左派政権は可能。
>民主だけでは限界がある。
>もっとも、共産・社民という政党が消滅するかも知れないが。

単独政権が可能だと勘違いして社民共産を冷たくあしらってきたのは民主なんだが。
柔軟性がないと責められるべきはむしろ民主党の方だろうな。
今じゃその民主の方が存在理由を問われてるんだから皮肉といえば皮肉だ罠。

>共産党はイタリア共産党の様に左翼民主党に移行すれば政権取れるよ。
>左翼民主党はいまやイタリア左翼政権の主流だからね。

共産党に関しては650の言い分の方が正しいんじゃないかな。
非中道左派の左翼政党躍進という現象が色んなとこで起きてる以上。

653 :無党派さん:2006/12/21(木) 18:11:17 ID:KYVsVrVL
イタリアの「左翼民主」はさらに右へ右へと向かっているようだぞ
もしかしたら社会主義インターからも離脱するかもw

654 :無党派さん:2006/12/23(土) 23:07:43 ID:q9nOvJGD
国民新党ホームページのコラムで社会民主主義を評価。

655 :無党派さん:2006/12/24(日) 06:06:51 ID:B8SFeQO/
>>654
というより国民新党は完全に社民主義政党だじょ



656 :無党派さん:2006/12/24(日) 13:23:58 ID:ZOAUL8Wi
亀井が辞めて綿貫が直々に安倍と戦うなら、国民新党でいいよ

657 :無党派さん:2006/12/24(日) 22:19:38 ID:P0ELptcb
>>655

バラマク重点が福祉か公共事業かというだけの違いだから。

658 :無党派さん:2006/12/25(月) 12:40:50 ID:Ujk14mRN
土建にばら撒くのも社民主義なの?

659 :無党派さん:2006/12/25(月) 13:29:08 ID:+s0u6qFs
一応日本の人口の一割は直接土建関係で生計立ててるからな。
波及効果もあるし。

660 :無党派さん:2006/12/25(月) 14:15:35 ID:pddD7AI0
ちょいと前までは集めた税金を
社会資本整備等にばらまくのが保守
社会保障や福祉にばらまくのが社民
ぐらいに捉えてたけど今はどうなのかね

661 :無党派さん:2006/12/25(月) 16:13:36 ID:Ujk14mRN
昔の自民=社会民主主義
であれば
昔の自民テイストな安倍内閣=社会民主主義テイスト?

662 :無党派さん:2006/12/25(月) 18:41:06 ID:phGFT7ho
>>657
これってアメリカならどっちも「大きな政府」派でひとまとめにされて、
民主党にいるんだよな。ニューディールの目玉はTVAなどの公共事業だし、
シカゴ民主党の父子二代のデイリー市長も「ポークバレル」の典型。

ところが、日本では福祉=革新、公共事業=保守で争ってきたから、
財政均衡派や歳出削減・減税派は実質的に蚊帳の外だった。

この両派が小泉以降「小さな政府」派として共闘し、05年の郵政政局で「大きな政府」派との
闘いに決着をつけ、いまや「増税」と「上げ潮」で争っているのだから、隔世の感がある。

663 :無党派さん:2006/12/25(月) 18:44:04 ID:pddD7AI0
アメリカの公共事業は社会資本ではなく軍事に向けられる。とか。

664 :無党派さん:2006/12/25(月) 21:08:55 ID:JTd6ByWs
ケインズ的修正資本主義と社民主義はちと違う。似た部分があって連立はしうる
が。

665 :無党派さん:2006/12/25(月) 23:19:16 ID:EKzNE10z
野党共闘が成立しうるなら既に社民・共産で統一会派を作っていると思う。
その分質問時間も増えるし、法案提出権(最低20人だっけ?)にも近くなる。

それは放っておくとして、中道左派なら民主が適任かと思うが、
苦手な安保・外交についても時代に応じて原則前政権を踏襲する
ってことにするだけで大分マシになるんじゃないかと。





666 :無党派さん:2006/12/25(月) 23:50:26 ID:PUDImWg+
えぇっと、北欧の社民・労働党も景気対策のために
土建公共事業はします。しかしそれはサブ・ウェポンに過ぎない。
日本やイタリアのように公共事業を国家の中枢に据えるのは、
保守の考えですよ。

667 :無党派さん:2006/12/25(月) 23:58:40 ID:Ujk14mRN
>>662
上げ潮って、よく聞くようになったけど、結局はどういう政策?
また、増税は小さな政府の政策?

668 :無党派さん:2006/12/26(火) 01:37:27 ID:1s1rV2OE
>>663
アメリカの公共事業は、かなりの部分を軍の工兵隊がやるから。
高速道露なんか建設も整備も全部軍がやってる。

669 :無党派さん:2006/12/26(火) 02:00:24 ID:9mp8h5e8
>>667
「上げ潮」は、歳出削減に加えて経済成長による自然増収に期待した財政再建路線。
財務省などの「増税」路線へのアンチテーゼとして、中川秀直などが提唱している。
日本の財政状況を考えれば「減税」を言うのは非現実的だから、これが最も経済保守的か。

「増税」(財政均衡)派は「歳出拡大」派ではないという意味では、比較の問題として
「小さな政府」派だが、クルーグマンの「経済政策を売り歩く人々」を読むと、
アメリカでは財政均衡派が中道、歳出削減・減税派が保守、ということになっているようだ。
歳出拡大派は福祉でも土建でもひとまとめにリベラル。(例外は軍事)

「リカード・バローの中立命題」などを根拠に、「赤字財政でも均衡財政でも関係ない」
というのがガチガチの経済保守ないしリバタリアンの考え方だから、これは当然か。

670 :無党派さん:2006/12/26(火) 08:48:20 ID:5kPKj8xP
>>669
期待するのはいいんだけど、期待ってなにさ?

671 :無党派さん:2006/12/26(火) 15:07:58 ID:5EohkzFS
>665
オカラッシュ(自由)と前原(民社?)と小沢(保守)と横路(社会)の四人の思想差で中道左派と呼びうるのかはおいておいて
民主は党を纏めないと仮に政権とっても何も出来んぞ

特に横路グループを何とかせにゃ、造反食らって半年と持たずに再政権交代されかねない

672 :無党派さん:2006/12/26(火) 17:29:33 ID:5LLOVtqI
>>671
横路Gっていっつも造反してばっかだからな。どうしようもない。

673 :無党派さん:2006/12/26(火) 20:14:51 ID:GWBsoSpK
>>660 >>662

>ところが、日本では福祉=革新、公共事業=保守で争ってきたから、
>財政均衡派や歳出削減・減税派は実質的に蚊帳の外だった。

東京の美濃部都政とその後の鈴木都政がその典型例。これらに辟易した
有権者が意地悪婆さんを知事にした。

>この両派が小泉以降「小さな政府」派として共闘し、05年の郵政政局で「大きな政府」派との
>闘いに決着をつけ、いまや「増税」と「上げ潮」で争っているのだから、隔世の感がある。

自民党で族議員が再び台頭してきたという割に、昔のような集団で来る勢
いが感じられない。連中にも財政危機の認識や「小さな政府」という考え方
が影響を及ぼしてるのだろう。バラマキの権化だった公共事業は来年の予算で
も削られのを見ると建設族は弱くなったのか?と思ってしまう。

>>668

社会福祉の一部も軍がやってたりする。軍人や軍属の家族は医療保険が超格
安で適用され、軍隊の病院で医療を受けられる。また、兵隊に奨学金を出して
大学を安い授業料でいけるような制度もある、と軍隊が貧しい連中にとっては
上の階級に上がるための一手段になってる。あとはスポーツ選手になるか
ライスみたいに勉強して上へ昇るかぐらいしかない。


674 :無党派さん:2006/12/27(水) 02:01:33 ID:d9s8YItZ
上げ潮の経済政策って中身はなんなんだ?

675 :無党派さん:2006/12/27(水) 02:03:56 ID:zQYz2aGs
なんか、不可能な気がしてきた・・・。

676 :無党派さん:2006/12/27(水) 02:12:20 ID:T4EUGs5s
>>674
金利上昇よりも名目成長のほうが高く推移するという前提に立った、
減税や規制緩和、イノベーションなどを総合して潜在成長率まで成長を促進することによって増収し財政再建も果たす、
夢のような経済財政政策でしょうが!
そんな嫌味たっぷりの言い方しちゃダメ!

677 :無党派さん:2006/12/27(水) 23:51:26 ID:VZNQtuXO
自民vs.民主は、自民vs.社会の馴れ合い時代よりはマシだが、
民主がどんな社会を目標としてるのか未だに分からん。

「第三の道」って言うけど、北欧も、UKも、独仏も、みんな「第三の道」だぞ…?
この中で、格差が少なく、グローバル化にも適応できてるのは北欧だけ(オランダモデルもあるが)。
なぜ民主は北欧モデルの社会を目指すとはっきり言わない。

まあ、そのためには、消費税の大幅アップを公約にしなければならないし、
それに、経済右派の議員が党内に多すぎるから、「言えない」んだろうけどw

で、選挙になればいつも、民主自滅→自民逃げ切りの黄金パターン。
とどのつまり、有権者は、自民への批判票として民主に入れてるだけで、
民主が政権を取ることは望んでないんだよな…。だって民主が何をしたいのか見えてこないもん。

もう民主はいいから、日本にもUKのLib Demsみたいな第三の選択肢をください。
(社公共はちょっと…。)

678 :無党派さん:2006/12/27(水) 23:54:24 ID:T4EUGs5s
>>677
イギリスのLDPは第三の選択肢というより、地域的な問題だと思う

679 :無党派さん:2006/12/28(木) 01:26:22 ID:ZgT77Pry
>>678
これ見るとそうでも無さげ。とくに安定した支持基盤は無いらしい。
http://www.ndl.go.jp/jp/data/publication/refer/200406_641/64104.pdf

日本の特徴は、労働者層と労働組合が乖離していることだろう。
そのため、労組に入ってない圧倒的多数の労働者を代表する政党が無い。
ここに新たな政党の進出する余地があると思われ。

680 :無党派さん:2006/12/28(木) 20:25:32 ID:diAYmcNU
>>679
それがかつての公明党でもあるんじゃないの?

681 :無党派さん:2006/12/28(木) 23:00:05 ID:OxwhMrcQ
>>677

北欧は日本の経済右派も真っ青なくらいの大企業優遇の自由主義路線で
すが。法人税は日本よりも安いし、労働者の社会保険の企業負担も建前上は日本より負担が
多いけど実際は事業所のある自治体が肩代わりしたりしてるし、場合によ
っては労働者の給与の一部負担まで。最近は年金の利回りをよくする
ために投資ファンドの誘致まで始めるといった変った路線を敷いてる
など。

だから、いえないのは民主党の左派、社会党の連中に配慮してるのですよ。


682 :無党派さん:2006/12/28(木) 23:03:06 ID:OxwhMrcQ
>>679

労組に入っていても投票行動は無党派そのものというが日本の特徴。日本の
圧力団体の特徴は世間での「付き合い」という部分が大きい。実際郵政選挙では
連合の組合員の3割は自民党(民主党は2割)に入れた。

683 :無党派さん:2006/12/30(土) 04:49:03 ID:ndAvsU4V
>>680
昔の公明党が掲げてた「人間性社会主義」とかいうのは、具体的には単なるバラマキでしかないでしょ。
主義主張が大きく異なるはずの自民党とくっ付いてるのも、結局はそのためだろう。
それに、あそこは事実上の宗教政党だから、全く別次元の理由で選択肢にはならないw

>>681
知ってますよ。共産党みたいに、「大企業や金持ちから全て分捕れ」とか言うつもりは無い。
自由経済と手厚い福祉を両立させてる稀有なモデルが北欧(公務員の多さと所得税の高さは問題だが)。
労働者の保護と税財源の福祉、環境保護は最大限だけどな。ここが日本の経済右派とは全く違う。

>>682
日本の労組は、大企業の正社員と公務員が中心。非正社員や中小企業の従業員は
あまり組織化されていない。要するに、労組に入ってる人は比較的恵まれてると言っても過言ではない。

684 :無党派さん:2006/12/30(土) 12:46:55 ID:0OWaDPT5
>労働者の保護と税財源の福祉、環境保護は最大限だけどな。

労働流動性は北欧は今の日本並みに高いぞ。日本のサヨや大陸型とは違い福
祉にも効率を重視してる。終末期医療は実費にして医療費を削減したりと実にシ
ビア。

685 :無党派さん:2006/12/30(土) 12:54:15 ID:8Ze9YEyA
> 労働流動性は北欧は今の日本並みに高いぞ。

うそ付け。日本の労働流動性は先進国で最低だよ。
アメリカと北欧がその2倍くらいある。

686 :無党派さん:2006/12/31(日) 06:39:09 ID:eHH72n5W
勘違いしてほしくないけど、べつに労働流動性が高いから
労働者を保護してないって訳ではない。とくにデンマークが
この二者を両立していると言われる(いわゆるフレキシキュリティーね)。

687 :無党派さん:2006/12/31(日) 23:57:52 ID:R4uKYLBY
>>683
公明党ってのは創価が現世利益志向なだけあって
権力志向がとても強いと読んだことがある。
そもそも政界進出の理由は国立戒壇の国会議決による建設と
創価の国教化の実現という非常に宗教的なものだった。
最初は人間性社会主義を掲げて革新側にいることを明らかにして
社会党、民社党と連携していたが、次第に自民側に接近した。
これも権力志向が強いからで、自民党は創価票を手に入れるメリット、
公明党は自民に奇声して小選挙区制の中で一定数の勢力を維持するメリットと
相互補完的な関係にある。共生状態の自民と公明はもう切り離せないし、
創価・公明の影響力は将来もっと日本社会に浸透するだろう。

688 :無党派さん:2007/01/01(月) 12:33:20 ID:X1c3G0/i
>>679
http://en.wikipedia.org/wiki/Orkney_and_Shetland_(UK_Parliament_constituency)
イギリスの自由主義政党の最も固い地盤は半世紀以上もおさえているオークニーとシェットランド。
オークニー島民とシェットランド島民がイギリスの自由主義政党の最も固い支持基盤と言う事になるだろう。
イギリスの自由主義政党が1950年代から1960年代にオークニーとシェットランドの議席を失えば、
保守の国民党に事実上吸収されたスペインの民主社会中道党の如く消滅や、
(但しスペインの地域政党には自由主義政党が存在している。)
オーストリアのリベラル・フォーラムの如くオーストリア社会民主党との統一リストで
1議席維持の諸派レベルに追い込まれたように単独では存続できなかったかもしれない。
http://en.wikipedia.org/wiki/Roxburgh,_Selkirk_and_Peebles_by-election,_1965
http://en.wikipedia.org/wiki/Berwick-upon-Tweed_(UK_Parliament_constituency)
http://en.wikipedia.org/wiki/Truro_and_St_Austell_(UK_Parliament_constituency)
例えばデイヴィッド・スティール元旧自由党党首の選挙区なども地盤だろう。
旧社会民主党が結成される前から引き続いて維持していた選挙区も強力な地盤と言ってよいだろう。
第三勢力でも党首代表の地盤が不安定なら党首代表の仕事に専念できないからな。
現在では選挙区の区割りも勿論変更されているが引き続き自由主義政党がおさえている。
現在ではスコットランドのハイランドなどもほぼ地盤と言えるだろう。
イングランドよりもスコットランドの地盤の方が切り崩されにくいと思われる。
オークニーとシェットランドを他党が切り崩すのはかなり難しいだろう。
http://news.bbc.co.uk/1/shared/vote2005/html/region_7.stm
総選挙の得票率もスコットランド限定では比較第二位に躍進している。
その教授もよくあるパターンだが、
イギリスの上辺だけを理解しただけで多くを理解したつもりになっている典型的な例。
自分自身もイギリスの100万分の1未満しか理解しているに過ぎない程分析が難しい国なのになあ。

>>681
自由主義を使うのなら企業に限っては新自由主義的か自由至上主義的と言う方が正確だろう。
企業に限っては社会自由主義的とはとても言えないからな。

689 :無党派さん:2007/01/01(月) 13:00:24 ID:UuxDYczH
公務員は甘えているなどと虚妄を言わない、
歳出削減行革指向の中道左派政治家に出てきてほしい。

日本最大の労働者集団が
全員怠けて甘えてるなんて失礼な話。

それは世代間格差のすり替えであって、
安易に乗ると、世代全員が損切りにあう、てのが現在の実状。
恥ずかしがらずに労働者の人権を主張できる
論客の登場が待ち遠しい。

690 :無党派さん:2007/01/01(月) 23:24:42 ID:+2KOP9JO
それには、○○バッシングと称する
あからさまで稚拙な叩きに踊らされないような
市民全体の社会認識レベル、思考力の向上が必須要件だろ。

ところが、これが一番ヤバイ。
元をたどると寺脇研のせいになるのだが。

691 :無党派さん:2007/01/01(月) 23:51:39 ID:ApAeUEab
>>689

そのためには既存の労組が解体されて新しく一から出直すしかないな。
年末の朝日の記事にも今の労組は正規雇用保護を優先して非正規を自分たち
の「踏み台」としか見てないところがある、非正規雇用問題視に積極的なのは
案外自民党だという内容のが出ていた。正規の労働者の人権を守るならまず
非正規の人権から守ることをしないと非正規雇用者を自民党支持に追いやるだけだから。

692 :無党派さん:2007/01/02(火) 13:07:32 ID:Q5NfESEl
>>689
>日本最大の労働者集団が
>全員怠けて甘えてるなんて失礼な話。

怠けてないなら大阪市役所厚遇不祥事や、奈良のような給与ドロや夕張のような破綻は起こらないな。
それらの不祥事に甘い自治労なんて切り捨てるべきだね民主党は。

693 :無党派さん:2007/01/02(火) 15:00:13 ID:2D0nqTI/
愚かな現役の売国政治家ども。見事に民主党と社民党議員ばかり・・・(当時、公明党議員も数名いた)
▼北朝鮮スパイ・辛光洙(シン・グァンス)釈放嘆願に署名した国会議員(2005年7月現在も国会議員を続けている議員)
★土井たか子 社民党  (元社会党)  兵庫7区   (日朝友好議連)
★菅直人    民主党           東京18区
★田 英夫   社民党           比例     (日朝友好議連)
★本岡昭次   民主党  (元社会党) 兵庫県   (2004年引退)
★渕上貞雄  .社民党            比例     (日朝友好議連)
★江田五月  .民主党  (元社民連)  岡山県
★佐藤観樹   民主党  (元社会党) 愛知県10区 (2004年辞職 詐欺容疑で逮捕)
★伊藤忠治  .民主党  (元社会党)  比例東海
★田並胤明  .民主党  (元社会党)  比例北関東
★山下八洲夫 民主党  (元社会党)  岐阜県   (日朝友好議連)
★千葉景子  .民主党  (元社会党)  神奈川県
★山本正和  .無所属  (社民党除名) 比例    (日朝友好議連)
http://nyt.trycomp.com/hokan/0025.html
動画
シンガンスのことを出されて顔色が変わりファビョる菅直人wwwww
http://sakuratan.ddo.jp/uploader/source/date4752.zip
前スレ
北朝鮮工作員辛光洙の釈放を求めた民主党と社民党2
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/giin/1126151704/



694 :秋田幕府将軍:2007/01/02(火) 15:14:37 ID:LlFG6QDq
日本においては、政権交代は時期尚早というか無理。
なぜなら政権交代というのは、国民を2分する異なる支持基盤で
既得権益層・思想の交代を意味する。たんなる、与野党議員の入れ替えじゃなしに。
日本において、自民の業界・団体の支持基盤に対抗できるのは
創価学会と組合票だけど、創価はカルトで論外(全体主義で与党の資格なし)
組合は、左翼の牙城で、反日的な思想が主導権とってる。
日教組に代表される反日集団に迎合すればすればするほどその政党は
国民から遊離して、万年野党から脱却できない。旧社会党叱り、現民主党叱り。


695 :秋田幕府将軍:2007/01/02(火) 15:19:56 ID:LlFG6QDq
米国民主党、ドイツ社民党、フランス社会党、英国労働党も組合が基盤。
が、これらの国の組合は自国を否定してない。
あくまでも社会政策上の対立で、保守陣営とも愛国心は共有してる。
日本みたいに国民に自国を敵視する教育施す国に内通して
外国人参政権なんてばかなこと主張しないのが外国の革新。
革新陣営(民主党の支持基盤)に健全な判断力・愛国心ない日本の現状では
革新政党(民主党)が保守政党に匹敵する国民的信用を集めることは不可能。
ゆえに政権交代はありえない。

696 :秋田幕府将軍:2007/01/02(火) 15:27:34 ID:LlFG6QDq
民主信者はパブロフの犬みたいに政権交代というけど
国民は民主を信用してないんだね。自民が好きという問題じゃなくて。
自民の失政が起きても、無党派層が増えるだけで民主の票には上乗せされてない。
実績も信用もない民主がどう国民から支持されるというんだい。

民主は経世会幹部の議員が中心で清新な印象を与えることすらできない。
世襲議員も多く、旧来の政治・自民党的体質と同じ。たとえ政権とっても、政治は変わらない。
どうせ小沢や鳩山の息子が幹部になって、延々と同じ閨閥が支配するんだろう。

697 :無党派さん:2007/01/02(火) 15:45:59 ID:v28JchMn
>>691
中川秀直が著書「上げ潮の時代」で「パートの党」宣言をブチ上げているくらいだからね。
正常に機能する市場原理こそが常に時の「勝ち組」を脅かし続け、階層間の流動性を確保する
という認識があれば当然そうなる。社民的な「格差是正」は、結局は既得権者を守るだけ。
中川はイデオロギー的な面からネトウヨに「サヨク」と叩かれやすいが、
彼の言う「左にウイングを伸ばす」戦略は、社民よりもむしろリバタリアンに近い。
「再チャレンジ」や「バウチャー」もその一環。

698 :無党派さん:2007/01/02(火) 16:03:47 ID:DCi1KUWX
左翼は日本社会の癌。
左派が全員いなくなれば日本は良くなるのに
中道左派政権をつくろうなんて、国を潰す気かよ。

699 :無党派さん:2007/01/02(火) 18:47:14 ID:2ogKXYaW
>>698
自民党が中道左派ですから。

700 :無党派さん:2007/01/02(火) 20:46:38 ID:+Fn0ioUH
自民党が中道左派とか見え見えの嘘撒き散らす奴ってなんなの?

701 :無党派さん:2007/01/02(火) 21:09:23 ID:qfUQsVRD
 南米ブラジルのルーラ大統領は2期目の就任演説で、国内の貧困対策
に引き続き力を入れるとともに近隣の左派政権とも連携し、アメリカとは
一線を画した独自の外交に取り組む意欲を示しました。
 去年10月の大統領選挙で左派・労働者党を率いて再選を果たした
ルーラ大統領は、1日、就任式典の会場となった首都ブラジリアの国会
議事堂までオープンカーでパレードしました。就任演説のなかでルーラ
大統領は「ブラジルには依然として失業や飢餓など貧困にまつわる課題
が山積している」と述べ、今後4年間の2期目も貧しい世帯に対する手当
支給や最低賃金の引き上げなど、国内の貧困対策に引き続き力を入れる
考えを示しました。また、ブラジルと同じように貧富の格差の拡大を背景に、
南米で相次いで誕生しているほかの左派政権とも、さらに関係を強化して
いくとして、アメリカとは一線を画した独自の外交に取り組む意欲を
あらためて示しました。

ソース(NHKニュース)
http://www3.nhk.or.jp/news/2007/01/02/k20070102000041.html
http://www3.nhk.or.jp/news/2007/01/02/d20070102000041.html
----------------------------------------------------------------
 ブラジルの首都ブラジリアで1日、ルラ大統領の2期目の就任式が
行われ、大統領は「不平等を解消するため残された仕事は多い、私は
最も貧しい人々の利益を守る」と演説、引き続き貧困対策を最重要課題
とする考えを強調した。新たな任期は1日から4年間。
 労働党のルラ大統領は、南米各国で勢いを増す左派系指導者の
代表的存在。1期目で貧困家庭への生活手当を大幅に拡充、最低賃金
も引き上げ、昨年10月の大統領選で貧困層の強い支持を受けて再選
された。
 経済界や保守派からは「ポピュリスト(大衆迎合主義者)」と批判されて
いるが、大統領は「エリートたちは国の実情を理解していない。われわれは
国民のための政治を続ける」と反論した。

ソース(NIKKEI NET・共同通信)
http://www.nikkei.co.jp/news/kaigai/20070102STXKC000402012007.html

702 :無党派さん:2007/01/02(火) 22:38:32 ID:qnNRWU7I
>>692
ほら、そういう風に重箱の隅を白髪三千丈に吹聴する奴がいるから
愚かなバッシングが始まるんだよ。
結局弱者にしわ寄せが行くことになるのに…

そもそも、「犯罪」とか「不祥事」とか言うが、
一体全体で何人いる中での話もつもりなんだよ?
教師なんて、教育的にも人数的にも犯罪者がいないのが当然と思ってる方が
知的能力疑われて当然だろ。

(ちなみに、裏金の話については、
“会社”としての儀礼費用の資金源としての裏金と
私的流用の裏金とを意図的に混同するのもどうかと思う)

703 :無党派さん:2007/01/03(水) 10:44:14 ID:EczmzYjw
>>702

>ほら、そういう風に重箱の隅を白髪三千丈に吹聴する奴がいるから
>愚かなバッシングが始まるんだよ。

バッシングでもなんでもなく事実起こってる不祥事。それをバッシングと
隠してどうするの?非難されるのは当たり前。バッシングという考え自体が
非難する有権者を馬鹿にする愚民思想。

>教師なんて、教育的にも人数的にも犯罪者がいないのが当然と思ってる方が
>知的能力疑われて当然だろ。

それくらい高いレベルが求められる職業なんでないの?公務員や教師は?
特に教師はそれを担保するために公務員の中では最高の給与をもらってるの
だから。それができないというのなら教師辞めるべきだな。それもせず
授業はせず組合活動ばかりする専従教師もいるのだから。

>(ちなみに、裏金の話については、
>“会社”としての儀礼費用の資金源としての裏金と
>私的流用の裏金とを意図的に混同するのもどうかと思う)

「きれいな裏金」「きたない裏金」という違いがあるとでも?
「社会主義国の核はきれいな核」で「資本主義国の核はきたない核」
という風に。




704 :無党派さん:2007/01/03(水) 10:55:46 ID:pRzKld9r
飲酒運転防止とお神酒禁止の話と同じだな。

すでに政治論になっていないことになぜ気付かないの?

705 :無党派さん:2007/01/03(水) 12:15:58 ID:uMF3d2/t

金持の顔色ばかり伺った政治になるのは
政治家が裏金ばかり貰ってるから

清貧の政治家がもっと前に出るべき



706 :無党派さん:2007/01/03(水) 12:44:22 ID:uMF3d2/t

金持の顔色ばかり伺った政治になるのは
政治家が裏金ばかり貰ってるから

清貧の政治家がもっと前に出るべき



707 :無党派さん:2007/01/03(水) 19:24:19 ID:vMqYnXug
前に出るって、誰もいませんからw

職業政治家が成り立たない時代というのが現実だよ
それでも進んで手を挙げる変わり者は、
アブナイ宗教的情熱で国を誤らせる戦犯候補生か、一儲け企む野心家だけ

国民が、己を省みて、程を知ること
その感覚で「ほどほどの政治家」を選ぶことが第一歩だ

708 :無党派さん:2007/01/03(水) 20:47:16 ID:CxuoBmb/
>>698
左翼こそ正義

709 :無党派さん:2007/01/03(水) 22:55:02 ID:x3N/4U9J
マッカーサーが連れてきたニューディーラーの正体

日本の戦後は、アメリカの政界の最も悪質な部分である「ニューディーラー」にたちによってつくられた。
彼らニューディーラーたちは、1930年代のアメリカのリベラル勢力である。彼らの代表がフランクリン・ルーズベルト大統領であった。
この一部が敗戦直後にマッカーサー元師の取り巻きとして日本にも上陸した。
この者たちによって私たち日本人は、敗戦直後から現在までずっと管理・教育されてきた。この事を英文で書くと次のようになる。
The‘New Dealers'(i.e the prototypical globalists)brought int japan with their ideeas that brainwashed the japanese people
during the Occupation years.As a result,japan has led a sheltered existence for the past half-century from the rest of
the world in terms of prevailing political thoughts,thus creating a one- domineted ruling class. This ruling class then
intentionally isolated the country from the outside, in order to maintain control over the japanese people.
上の英文の訳
ニューディーラー(すなわち、グローバリストの初期の形態)が、占領時代に日本に彼らの思想を植えつけた。
その後、それらの意図的な思想が、日本国民の思考の中に根づいた。だから日本は、この半世紀の間ずっと、
世界中で通用している本物の政治思想や考え方から壁を作られて遮られてきた。
そして国内に専制的なひとつの支配階級をつくった。この支配層は日本国内の支配を維持するために、
日本を外側世界と意思が通じない状態に置く原因をつくった。
この英文を、自分の友人や知人のアメリカ人やイギリス人その他の英語圏国民に見せてみとよい。
政治問題に関心のある少し知的な英米人であれば、必ずそれなりの興味深い反応を示すだろう。
もし、本当に頭の良い賢明なアメリカ人であったら、「どうして、お前は、このことを知っているのだ?」
と驚かれたあとに、さらに多くの恐るべき真実をあれこれ語ってくれるだろう。
引用は副島隆彦「日本の危機の本質」P33〜34


710 :無党派さん:2007/01/05(金) 15:20:06 ID:B2kCKXpd
>>691>>697
ヒント:農民の保守陣営取りこみ等、労働者の団結阻止をしてきた自民党。

711 :無党派さん:2007/01/05(金) 19:44:35 ID:dOYirsfX
>>708
それが真実なんだろうな



712 :無党派さん:2007/01/05(金) 23:41:13 ID:dgclNhxj

非武装中立・9条護憲
ジェンダーフリー
多文化共生社会(少数者の専制)
善隣外交=ODAばらまき

を掲げない左翼を支持したいです><

713 :無党派さん:2007/01/06(土) 14:48:20 ID:I6AcHFzr
自民党が進める正規雇用化は、
非正規雇用を泥沼から抜け出させようとする正義感からというより、
不公平から社会に不満を持つ非正規雇用者の増大によって世論が左傾化・急進化し、
左翼政党が躍進する土壌や、反自由主義・反資本主義台頭を阻害する為じゃないか?
御用組合なら、正規雇用化して組合員が増えても、労組を通じた労働者の抑制が可能になるし。
寧ろ労働者の左傾化現象を防いで制御する意味ではこっちの方が無難なくらい。
深読みのしすぎかもしれんが、何か現状を見ているとそんな気がしてきて。
無論、正規雇用を増やしても低賃金のままなら苦しい状況は変わらないので、
騙されたと気付いた時点でもっと酷い事になりそうなんだが。

714 :無党派さん:2007/01/06(土) 23:44:35 ID:WDlAG/Ji
>>713
モノは言い様

715 :無党派さん:2007/01/08(月) 03:37:26 ID:6zR4qfjc
スウェーデンの人口は900万人で、大阪府とほぼ同じです。
政府支出のGDP比が大きく見えるのも、オーバーヘッドが大きいからで、絶対的規模は日本の1/10です。
こんな小国の特殊な例を論じても、あまり意味がないと思います。

716 :無党派さん:2007/01/09(火) 11:15:01 ID:VTnuClNi
>>715

それでどこを参考にすんの、イギリスか?

717 :無党派さん:2007/01/09(火) 11:54:05 ID:bq17DhB4
高齢者が減るまで
長生税をとるべきだ

718 :無党派さん:2007/01/09(火) 14:40:39 ID:yv40JQTb
戦後の日本政治では、奇妙にねじれた対立構造が続いてきた。
他の西側諸国では、自由経済を掲げる保守政党と社会主義の影響を受けた社民政党の
政権交代があったのに対して、日本では政権交代がなかったため、社民的な対立軸が育たなかった。
GHQ民政局の行った社会主義的な戦後改革と憲法改正によって、
空想的平和主義が国是になり、財政負担を軽減するために
これを利用した吉田茂の「軽武装主義」が自民党の路線となった。
いいかえれば、日本の保守主義はその中核に社民主義を抱え込んできたのである。

社民主義は、世界的には1970年代から破綻し始めていたが、それを決定的にしたのは社会主義の崩壊だった。
左翼という対立軸を失った保守から、新保守主義という対立軸が生まれ、
英米の「小さな政府」への転換が成功したことで、対立軸は旧保守対新保守になった。
日本でも『日本改造計画』を著したころの小沢一郎氏は、新保守への転換を志向していたが、
彼の戦略が失敗に終わったため、日本の政治は対立軸を失ったまま漂流を続けた。

ttp://blog.goo.ne.jp/ikedanobuo/d/20070107

719 :無党派さん:2007/01/10(水) 21:18:14 ID:ncL8LSGF
>>712
新社会党。

720 :無党派さん:2007/01/10(水) 22:19:40 ID:fZ0uARD5
チャベスの路線は中道左派というよりもう開発独裁だな

721 :無党派さん:2007/01/12(金) 15:50:30 ID:gMaPxtBp
>>720

あれの命運は今後の原油価格次第。アメリカの代わりに中国へ石油を輸出
しようとしてるが中国に足元見られて値引きさせられてる。

722 :無党派さん:2007/01/12(金) 15:53:16 ID:vfC1858Y
そもそもベネズエラには民主行動党という中道左派政党があるのだが

723 :無党派さん:2007/01/12(金) 18:53:15 ID:QIaqxdz0
>>721
ロシアも一緒だな
今のように強引なことしてたら好調な海外投資流入もいずれとまるだろうし

>>722
どうせ今の議会には与党しかいないんだから意味ないわな

724 :無党派さん:2007/01/12(金) 23:40:32 ID:oqjmz2Fn
チャベスは選挙で当選してきている以上、開発独裁とは言い難い。

725 :無党派さん:2007/01/12(金) 23:55:34 ID:vfC1858Y
開発独裁の典型、シンガポールだって選挙してますよ?

726 :無党派さん:2007/01/13(土) 09:14:59 ID:G+ZvKIi6
シンガポールの選挙が選挙といえるのかは
あまりにも疑問がありすぎ

727 :無党派さん:2007/01/13(土) 11:41:26 ID:d+FSS0Yb
>>723

欧州ではそれが原因で原発推進を招いてる。少し前の「世界は脱原発」とかいう意見
は今や影も形もない。

>>724

なら反チャベスのTV局の免許を取上げるようなことをすまい。

728 :無党派さん:2007/01/13(土) 12:40:00 ID:/zr1odit
何でもいいけど、

世界の話に流れるのは
無残な国内事情を正視したくないという
集団逃避にしか見えないぞ…orz

いい加減、国内の話に戻れよ

729 :無党派さん:2007/01/13(土) 15:06:29 ID:HLO+y+7U
CIAなどの介入によるアジェンデ社会主義政権潰しが汚い真似であり、
そのあとのピノチェト軍政がろくなもんじゃなかったのはそのとおりだろう。
しかしではあのクーデターがなくアジェンデ政権が生き延びていたら、チリはどうなっていただろうか?
せいぜいよくてカストロのキューバと同じような状況に落ち着くのが関の山ではなかっただろうか?
もちろん、もっと悪くなった可能性もある。

730 :無党派さん:2007/01/13(土) 19:32:07 ID:iM+QLn+Y
>>729

結局崩壊してたかと。クーデタ前にすでに経済が混乱してる。杓子定規的に何も考えず
労働者賃金を上げたもんだからハイパーインフレが起こり物価が騰貴した。だから価格統制をしたが
当然闇経済が流行し、生活必需品が一般の店から消え物不足が深刻化。それに重要商品である銅の輸出価
格が下落したのが追い討ちをかけた。今のチリは左派政権だけど、アジェンデ時代の教訓から経済
政策はピノチェトのやった政策を少し、手直して踏襲してる。外交も南米左派では珍しく親米路線を採って
る。理由は国内で弾圧から残った左派が穏健派ばかりで、過激派は軍政で粛清されてしまったことにもよる。

731 :無党派さん:2007/01/13(土) 20:39:38 ID:/gDqOeyx
共産・社民がいる限り中道左派政権は永久に不可能でFAでしょ。
共産党は民主潰しに執念を燃やし、社民は自社連立の残党。

この連中が居座る限り与党であるには右派取り込みが不可避なんだから。

732 :無党派さん:2007/01/14(日) 11:31:50 ID:089lmF6w
>>731
民主党が中道左派になれない最大の原因は自民党から来た保守派のせいなんですけど?
菅が中道左派で行くと主張した際に羽田が居場所がなくなると非難した件とか知らないでしょう。
おまけに今は中道左派が衰退して左派が伸びる現象があちこちで起きてるんだから、
政権取れない理由を社民党や共産党のせいだとするのは短絡的過ぎるでしょう。

733 :無党派さん:2007/01/14(日) 11:54:11 ID:Ur8cW4mN
>>727
テレビ局の件はクーデター荷担が理由らしいので、好ましくはないにせよ、仕方ない面もあるみたいです。
報道機関は反チャベス派だらけで普通とは言い難いような状況のようですし。

>>728
実際、ここまで中道左派が衰退して左派が伸びる現象が相次ぐと、本当に中道左派で取れるのかという疑問が出てくる。
中道左派を支持している側(層)にも動揺が広がっていて、それがスレに反映されているだけなんじゃないですか?

>>729
悪行は悪行。アメリカやピノチェトは正当化できないでしょう。

734 :無党派さん:2007/01/14(日) 15:56:02 ID:CYuXP0Fl
フランスでは5年前の現象だろそれは
左派分裂が右派2人の決選投票なんて惨めな結果で終わったじゃないか
左派に転んでも行き場は中道左派しかないんだよ

735 :無党派さん:2007/01/14(日) 17:08:41 ID:XY+h7fTj
>>734
状況が本格的に変わり始めてるからね。
日本国内でも左派が伸びる土壌が出来上がりつつあるから、
今後はどんな展開になるかサッパリ読めない。
民主党にしても、仮に参院選を勝ち抜いたとしても、どうなるか分からない。
今って重大な分岐点なんじゃないの?

>左派に転んでも行き場は中道左派しかないんだよ

そもそも中道左派そのものが怪しい状況になってきてるわけで。
左派色を強めた方が得票が伸びる可能性があるとなれば特に。

736 :無党派さん:2007/01/14(日) 17:20:15 ID:o0SYWjvq
オランダ社会党が大躍進したからね。

737 :無党派さん:2007/01/14(日) 23:57:39 ID:AwF9v7Ma
>>732

両党が安保で左過ぎるのが有権者の左派忌避にも繋がってるのだが。欧米標準みたいに
安保体制を肯定しないと。まして左派が台頭できる土壌ができても日本ではそれが台頭できる
状況は終わってるよ。2002年9月17日にね。

>>735

フランスでは従来の左派指導者が候補になったら、サルコジに負けるという
理由でロワイヤルを候補にして政権奪還のためにも中道化するしかなくなってる
が。サルコジがシラクをロワイヤルがジョスパンとそれぞれの身内をこき下ろしてる
のも保革の馴れ合いの従来の路線では勝てないと双方判断してるから。


738 :無党派さん:2007/01/15(月) 00:02:32 ID:AwF9v7Ma
>>733

>悪行は悪行。アメリカやピノチェトは正当化できないでしょう。

アジェンデの施策で経済体制が混乱したことも正当化できないな。今のチリの
左派政権がアジェンデのような施策をとらず、経済政策はピノチェト路線を原則継
承してのもそれがあるからなんだから。

739 :無党派さん:2007/01/15(月) 00:03:39 ID:CYuXP0Fl
>>737
日本人拉致問題って日本の左翼の責任だったのか

740 :無党派さん:2007/01/15(月) 00:09:40 ID:qBv4uddA
>>739

左派が拉致被害者家族に冷たかったり、北朝鮮を礼賛したりと甘かったのは事実だ。
今左派といわれる人で被害者家族の助けてる人はいる?拉致問題を安倍以上に取り組み人
はいる?

741 :無党派さん:2007/01/15(月) 00:16:06 ID:IJ2i7Yxu
拉致被害者家族に冷たかったのは左派だけじゃないだろ
北朝鮮賛美も時期によって異なるし左派内でも分裂してる
拉致被害者家族に関しても左派が行っても排除されると聞いたことがあるぞ
まあそれでも支援するべきだと思うが

742 :無党派さん:2007/01/15(月) 00:35:49 ID:qBv4uddA
>>741

>拉致被害者家族に冷たかったのは左派だけじゃないだろ

右派で甘かった人は、強硬路線に転換してる。左派みたいに甘い姿勢は
残ってない。

>北朝鮮賛美も時期によって異なるし左派内でも分裂してる

その割には右派以上に北朝鮮を非難しないのはなぜ?アメリカのリベラルみたい
に中国には人権問題等で共和党以上に厳しいというようなスタンスでないのはおかしいん
でないの?

>拉致被害者家族に関しても左派が行っても排除されると聞いたことがあるぞ

それは被害者家族から彼らが信用されてないから当たり前。

743 :無党派さん:2007/01/15(月) 00:51:18 ID:IJ2i7Yxu
なんというか俺は拉致問題の責任が左派にあるという言い方がおかしいと言ってるんだが。
あなたも右派においても拉致問題について消極的だったと書いているわけだ。
それなのに2002年9月17日をもって終わってると書くのはこのことに矛盾して無いか?

744 :無党派さん:2007/01/15(月) 01:00:36 ID:qBv4uddA
>>743

>なんというか俺は拉致問題の責任が左派にあるという言い方がおかしいと言ってるんだが。

拉致問題を取上げようとしたら「でっち上げ」とか言ったり、国際会議で取上げるのを妨害したり
してたのは左派だが。北朝鮮に行った左派は多いのにそれを北で追及したやつは皆無。一致して取上げてたら
発覚はもっと早かっただろう。責任は十分あるよ。

>あなたも右派においても拉致問題について消極的だったと書いているわけだ

「右派で甘かった人は」と書いたのだが、右派は発覚前から安倍を筆頭に積極的なのは多数いたが、左
派は全体として消極的だった。

>2002年9月17日をもって終わってると書くのはこのことに矛盾して無いか?

あれ以来、左派政党の支持率や議席は増えてる?対北問題で発言して世間で注目されてる?
「たわごと」としか扱われてない。


745 :無党派さん:2007/01/15(月) 01:13:58 ID:B6PPoqIW
チャベスのずるいところは、石油利権に関してはメジャーにも門戸を一部開いてるところだよな

746 :無党派さん:2007/01/15(月) 01:15:59 ID:IJ2i7Yxu
左派に責任は無いとは言っていないよ
当時の保守政権の責任をおざなりにして左派だけに責任を押し付けようとするのが
おかしいと言ってるんだ
一部の右派とここ最近の政権が拉致問題に関わることによって右派は免罪なのか?
万年野党の左派よか、ずっとこの問題に対処する力はあっただろ

747 :無党派さん:2007/01/15(月) 01:36:55 ID:qBv4uddA
>>745

オリノコ原油の精製にはメジャーの協力が必要だから。ベネズエラとしては
アメリカ以外に輸出しようとすれば、今以上の生産量の増大が必須。インド・中国等
に輸出すれば中東原油とのシェア競争で値下げしないといけないのでベネズエラの利
益は落ちる。だから生産コストが高くてもアメリカに輸出して利益が取れそうな
オリノコタールを開発しつつ、アメリカ輸出に回して来た既存の軽質油を薄利多売的に中
国やインド、ブラジルに売らないといけない。

748 :無党派さん:2007/01/15(月) 01:56:51 ID:qBv4uddA
>>746

>当時の保守政権の責任をおざなりにして左派だけに責任を押し付けようとするのが
>おかしいと言ってるんだ

右派はすでに反省してるぞ。反省してるからこそ拉致被害者家族を丁重に扱い、北へ強硬
姿勢を取ってるのだから。過去対処できなかった教訓から有事立法を進めたり、拉致被害者を
取り返すために「対米追従」と揶揄されながらもアメリカに協力してる。左派は
何かやってるの?国際的な左派の集まりで北朝鮮非難決議を提案したりしてるの?

>一部の右派とここ最近の政権が拉致問題に関わることによって右派は免罪なのか?

いまや右派全体が拉致問題に関わってるぞ。自民党で拉致に甘かった連中は、引退に追い込ま
れたり、干されて発言権を失った。北に行った融和派と目される自民党議員でさえ拉致問題解決が
北との交渉では最優先の前提と北に言ってるくらいだ。というくらいに右派は拉致問題での対応
を完全に被害者家族に同調する姿勢に切り替えたが、左派はそこまでやってる?被害者家族から
左派が排除されるのは右派のような贖罪をやってないからだよ。右派は被害者家族に受け入れられて
るのを見れば免罪されてると言ってもおかしくない。

>万年野党の左派よか、ずっとこの問題に対処する力はあっただろ

社会党は北朝鮮へのパイプがあり自民党よりも対処する手段を持っていたがな。
レバノンみたいに関係断絶を覚悟で強硬に北から自国民を取り返した左翼だって
存在するというのに。日本の左派は野党であることを棚に上げるだけのレバノン以下の
シロモノということか。


749 :無党派さん:2007/01/15(月) 01:57:00 ID:TAiWQ/1m
>>739
拉致被害者を最初に助けたのは、(広い意味での)左派だぞ
最初に手を差し伸べたのは、共産党橋本敦の秘書だろ。
その後、その秘書が共産を除名されたとか、いまや不倶戴天の敵だっていうのも
事実だけど、党派がどうとか、イデオロギーがどうとかっていうレベルではなくて
困っている人、酷い目にあっている人がいるから、助けようっていうのが
草の芽レベルの左派の基本。
左派=社共とかっていう狭い考えだと、訳分からなくなるけどね。逆に右派は
相手が北朝鮮だからここまで強行な態度に出てるだけで、アメリカに拉致された
(という表現が本当に正しいのかは知らんが)琉球人の問題とか一切めをつぶってるだろ?

750 :無党派さん:2007/01/15(月) 02:11:01 ID:qWx3qiZa
>>749
おいおい。
アメリカの靴の裏までなめてやっとのことで沖縄を返還してもらったのは右翼反動の佐藤栄作だぞ。
返還の実務を担当してその後40年間沖縄のために財政・税制上の配慮をし続けたのは親台湾派右翼の山中貞則。
陣笠時代から沖縄問題に取り組んで2000円札に守礼門を入れてサミットを持ってきたのは佐藤の子分の小渕。

左派はデモをやってただけだろ。

751 :無党派さん:2007/01/15(月) 06:31:56 ID:HTwyTpBb
チャベスは,2005年に入ってから,ボリバル革命の目指す先として社会主義を公言し始めた。
「第三の道などない,社会主義だ」
「現在はポスト資本主義,プレ社会主義にある」
「ソ連や東欧の社会主義の崩壊の後に14年間続いてきた防衛の時は終わった。
今マルクスとともに社会主義が再び出現する。」とも発言している
しかし各種調査からもベネズエラ国民は社会主義モデルを拒否している。(チャベス支持者を含めて)
2003年5月の調査では,キューバ型の経済モデルをベネズエラに適用することについては
89%が反対,チャベス支持者69%が反対であった。
2005年2月末から3月初めにかけて実施された世論調査では,チャベス支持者75%が
社会主義への移行を否定しており,チャベスと支持者の間には温度差が存在する。
これらからも,ボリバル革命が本当に社会主義への移行を目指すとすれば,
国民からの支持を得る可能性は低いと考えられる。
ttp://www.ide.go.jp/Japanese/Publish/Latin/pdf/220209.pdf

752 :無党派さん:2007/01/15(月) 06:36:47 ID:HTwyTpBb
チャベスの言説が今までもしばしばそうであったように単なるレトリックにすぎないのか,
それとも本当に社会主義を目指しているのか,あるいはそれが彼らの言う内発的,
人道的開発モデルとなり得るのか,ソ連が崩壊し中国が改革路線を突き進むなか,
社会主義モデルを掲げることの意味は何で,実現可能性はあるのか,などの疑問に対して,
チャベス政権が明確な答えをもっているとは言い難い。
2004年以降ベネズエラ経済は目を見張るような経済回復をみせている。
しかしそれは歴史的高水準の石油価格に支えられて肥大化した財政支出が経済活動を牽引することで
過去6年のチャベス政権下での大きな落込みをようやく挽回したにすぎず,
ボリバル革命の経済モデルの有効性を示すものではない。
内発的発展を目指すとは言うものの,石油およびその関連産業にしか国際競争力をもたない
ベネズエラにおいて,中小企業や組合が本当に経済を牽引する主体になり得るとは考え難い。
ボリバル革命の開発モデルは,著しい石油依存の下に成り立っている。
しかし石油依存がいかに高いリスクを負うものであるかは,1980年代以降ベネズエラ国民は
大きな代償を払って経験してきた。

753 :無党派さん:2007/01/15(月) 09:59:33 ID:zSqH5xyZ
>>749

左派は被害者家族から信用されてないがなぜ?手を差し伸べるやさしさが
あるなら被害者家族から安倍並に信用されてるはずだがね。

>困っている人、酷い目にあっている人がいるから、助けようっていうのが
>草の芽レベルの左派の基本。

そういう左派の人はいま拉致問題に取り組んでる人いる?安倍や被害者家族会
以上に。

754 :無党派さん:2007/01/15(月) 10:12:17 ID:YjY3cNaY
ペロシ見習えと。

755 :無党派さん:2007/01/15(月) 17:16:17 ID:ODCz2nd6
>>738
民主的な政権をクーデター支援して倒すなど論外。
そうした反民主的行為と民主的な政権の経済政策を同列に論じるのは無理がある。
経済失策を持ち出して反民主的行為を擁護するなども当然に論外。
民主主義を重んずるならクーデターなど容認しないこと。

756 :無党派さん:2007/01/15(月) 20:21:57 ID:HoRTXj8i
>>749
ちゃんと80年に国会質問で取り上げてるから党自体で解決・救出に向けて
取り組んでた罠

757 :無党派さん:2007/01/16(火) 22:02:43 ID:+up5k0NY
>>755

「きれいな失策」だから良いとでもいうの?アジェンデだって無理やり私有財産を取上げ
て国有化なんて反民主的な行為をしてるんだから同列だね。民主主義を重んずるのならそういう
事実も容認してはいけないんでないの? 非民主的な行為が非民主的な行為で仕返しされた
というだけ。

>>756

その後、取り組みがおろそかになって被害者家族から「社民党と共産党」と
特に名指しで非難されてるが。まして被害者家族会にも入らないし家族に党の
連中は会わない。なんで?

758 :無党派さん:2007/01/16(火) 22:18:11 ID:+sttKkkH
無能な政権による民主主義は開発独裁よりもっと悪い。
チリ社会の混乱と軍部の介入を招いたのはアジェンデ政権の失政に端を発するものだ。

759 :無党派さん:2007/01/16(火) 22:39:26 ID:b5MuqQGk
私有財産の不可侵性なんて唱えてるのはあんたくらいだろ
国有化なんてどこの国でも行なわれてる

760 :無党派さん:2007/01/17(水) 03:32:54 ID:/b14BZr9
ロスチャイルドがフランスの国有化政策を逆用したのは有名な話だよね。
古びた鉱山を政府に売りつけてレジャー産業へ転じて大成功を収めた。

いまだに世間ではユダヤ=金融とかのイメージでレジャー産業での圧倒的
な強さは知られていないしね。



761 :無党派さん:2007/01/17(水) 03:56:45 ID:aZn4h5Pw
>>758
CIAの秘密工作だろ

762 :無党派さん:2007/01/17(水) 11:14:20 ID:KxWlIJFc
>>759

普通の民主主義国なら憲法に私有財産の不可侵を明言してる。社会主義国は
むやみに他人から収奪するクセがあるけど。まして国有化したり公共に財産が資する場合は
手続きと相応の保障を与えないといけないのが普通。

>>761

アジェンテの経済政策は工作でもなんでもないけど。立派な失策。

763 :無党派さん:2007/01/17(水) 14:59:38 ID:yJ50gBvD
ってかCIAの報告書が公表されただろ

>普通の民主主義国
アメリカに原爆落としてもらって手に入れたんだぞ
感謝しろよ

764 :無党派さん:2007/01/17(水) 16:16:20 ID:dUVNVD5Z
>>763
明治・大正・昭和1桁までの日本は、当時としては普通の自由民主主義国家。
男子普通選挙も導入され、「悪法」と言われる治安維持法も刑死者はゼロ。

昭和恐慌→5.15事件→2.26事件→国家総動員法→大政翼賛会の流れの中で、
反米英、反自由民主主義、統制経済の「1940年体制」が形成されていった。
大日本帝国憲法下においては、戦時中だけがむしろ特殊。戦後になっても、
GHQのニューディーラーが統制経済に親和的だったこともあり、
この流れの残滓が長らく続いている。こんな代物を、日本の「国柄」とか
持て囃しているのが、西部ススムや「国家の品格」の藤原正彦。

765 :無党派さん:2007/01/17(水) 17:37:24 ID:HymZ9omf
まったく関係ないけど、1956年にフランスが英連邦入りを打診していたという報道にびっくりした
フランス元首がイギリス女王って、中世ヨーロッパじゃないんだから

766 :無党派さん:2007/01/17(水) 18:37:08 ID:/+ZvcZnK
>>757
旧拉致議連には入ってたが、新拉致議連になってから突然除名されて入会を断られ
てるんだよ。

767 :無党派さん:2007/01/17(水) 19:00:57 ID:dHV9TQT6
>>757>>766
左派(社会・共産)、右派(自民)拉致問題(朝鮮労働党)との話は、
昔昔(昭和30年代)、左派が労働党べったりだったのは事実。ただ、右派においても
北朝鮮(=夢の国?)みたいな勘違いがあったのも事実で、帰国事業とかは産経新聞も
一定の評価を与えてた(右派・左派の社会主義圏vsアメリカの代理戦争)。

そのあと(昭和40〜50年代)、左派でも共産は朝鮮労働党と前面戦争突入。この時代の
共産は中国・ソ連とも次々に路線対立し、ユーロコミュニズム各党ともうまくいかず、
孤高の正当と化してた。一方、社会は相変わらず、ズルズル。右派は表面上は対立するも、
実は裏でつながってる香具師もいたとか(ソ連のスパイとか出てきてるしね)


768 :無党派さん:2007/01/17(水) 19:07:23 ID:dHV9TQT6
(続き)
その後、昭和60年代〜平成初期(冷戦崩壊期)、右派の北接近が目に付くようになる。
純粋右派の人は、あんなの右派でないというかもしれないけど金丸、野中とか北に
尻尾を振ったとまでは、いわないけど共産の数十倍仲良しだったのは事実。
この当時家族会が政府に拉致問題の取り上げを要請するも全く動かず(動けるわけがない)。
もちろん、社会はずるずるのまま。って金丸とかを北に紹介したのは田辺らしいし、
正直同じ穴の狢と思われても仕方のない状態。一方、政府になんでも噛み付く共産は、
前に誰かが書いたように、橋本敦、正森征二といったエースクラス(の秘書)を投入して
拉致問題を調査。ただ、ここで重要なことだが、これは拉致被害者を助けるためという
より、政府攻撃のため。当時全世界的な左翼退潮の中で、共産としては花火が欲しかった
ということだろうな。


769 :無党派さん:2007/01/17(水) 19:15:17 ID:dHV9TQT6
(最後)
細川内閣誕生時近辺の保革ガラガラポン時代は、右派の中で、親北派と反北派の
つばぜり合いが。はっきり区分けはできないけど、経世会はどちらかと言えば親北派。
清和会は反北派。家族会を支援したのは、もちろん反北派。
一方の共産は、拉致問題を熱心にやった秘書が、警察(しかも公安)と共同戦線
はりはじめてはなしが一変した。共産にとって、公安は不倶戴天の敵。ちょうど
この頃国際部長だった緒方が盗聴されるにつけ、その秘書から情報がもれたとかという
疑惑が発生して、その秘書は結局除名。その秘書を窓口にしていた家族会からしてみれば
屋上の上ってはしご外されたというか・・・やっぱり野党は力も無いし、あてにも
ならない!みたいな感じに。それでもって、100%右派の反北派に接近した。
共産にしてみれば、誰も手を差し伸べなかったころのことは忘れたのか!?みたいな
感情もあって、お互い反目しまくり。そこに、いういう事情を一切知らない社民・福島が
のこのこ出てきて混乱に拍車をかけている
っていうのが、歴史的事実と思うが

770 :無党派さん:2007/01/17(水) 19:19:53 ID:s1k7hLPB
森永に不二家を乗っ取らせるな!

安倍壷のバカ嫁が喜ぶだけだぞ!




771 :無党派さん:2007/01/18(木) 11:11:38 ID:i81hsA/e
>>766

それは入れてもらえないほうに問題がある。何より党首は家族に会ってや
らない、入れなくてもこれはできる。だから入れてもらえるもらえない以前の問題。
入れないのは当たり前。

>>767

>共産は中国・ソ連とも次々に路線対立し、ユーロコミュニズム各党ともうまくいかず、
>孤高の正当と化してた。

それでルーマニアのチャウセスクと仲良かったんだな共産党は。ルーマニアで革命が起こる少し
前まで社会党や層化と競うようにルーマニアに行ってたのは有名な話。



772 :無党派さん:2007/01/18(木) 11:21:50 ID:i81hsA/e
>>769

>共産にしてみれば、誰も手を差し伸べなかったころのことは忘れたのか!?みたいな
>感情もあって、お互い反目しまくり。

そういう恩着せがましい態度が被害者家族の不信を買ってるんだろう。途中見捨てるような
ことをしたのだから何をいまさらと家族の怒りを倍加させてる。そういう連中が入ってこられて
も家族が嫌がるのは目に見えてる。なにより共産も社民も北との関係を断絶させて
ないのがイタイ。共産はたしか訪朝で関係復旧したままで再び断交したという
話は聞かない。社民は凍結とかいう生ぬるいことをいうし。

773 :無党派さん:2007/01/18(木) 11:34:39 ID:mCm4qW8K
共産党は朝鮮総連の大会には顔出ししてるけど
直接朝鮮労働党と関係持ってたっけ?

774 :無党派さん:2007/01/18(木) 11:49:43 ID:QPTXuT6i
日本もアメリカもサヨクは偽善者。

http://txpolisci.sakura.ne.jp/0612.html
「リベラルの方が貧困層に対して同情的であると思われているが、保守派の方が
リベラルよりもチャリティー活動に多く支出するし、ボランティアをする割合が高い」

「教会に出席する人ほど、収入を募金に当てる割合が高い」

「収入を募金に当てる割合が高いのは、低所得層、高所得層、中所得層の順番である
(ミドルクラスはリベラルの割合が高い)」

「保守は貧困層を助けるのは個人の責任と考えるので、
自分の財布からカネを出すが、リベラルは貧困層を助けるのは政府の責任と考えるので、
政府にカネを出させようとするばかりで、自分では出さない」

775 :無党派さん:2007/01/18(木) 12:20:26 ID:mCm4qW8K
>>774
結局のところ一番下の

「保守は貧困層を助けるのは個人の責任と考えるので、
自分の財布からカネを出すが、リベラルは貧困層を助けるのは政府の責任と考えるので、
政府にカネを出させようとするばかりで、自分では出さない」

に尽きるんじゃないか、チャリテーってのも保守派が大好きな概念だし

776 :無党派さん:2007/01/18(木) 17:57:26 ID:fNtA7vMU
>>773

幹部が与野党の訪朝団について訪朝してる。断絶してたら最初から加わらな
いな。まして拉致発覚後も総連と関係断絶をしていない。拉致被害者家族の署名
活動にも協力しない、被害者家族に面会もしない。これは社民党も同じ。

そんなんで議連に入れてくれと言って入れてくれないのは当たり前。
犯人と関係のあるような団体を入れて活動が外部に漏れたら大変だしね。

777 :無党派さん:2007/01/18(木) 18:15:24 ID:mCm4qW8K
訪朝団には与党も加わっているし、朝鮮総連も与野党共に関わりがあるだろ

778 :無党派さん:2007/01/18(木) 18:16:44 ID:fNtA7vMU
>>775

そういうことをすれば、アメリカでは得する税制が整備されてることもある。あと
伝統的にカネがあるやつはチャリティしないとダメ的な社会的な空気もある。また宗教国家
なので金持ちやエリートでも結構信仰に走る者がアメリカには多い。エリート医者が休
みの日は教会系の診療所で無料で診察してることもある。金持ちが病院や教会に寄付する
こともよくある。

779 :無党派さん:2007/01/18(木) 18:36:36 ID:fNtA7vMU
>>777

それでも、家族には全然会わない。社共に被害者家族は不信だろう。まあ
小沢も全然あってやらないと野党は全体的に被害者家族に冷たい。

780 :無党派さん:2007/01/18(木) 19:15:39 ID:eeRwH/I4
真正保守派にとっては拉致などどうでも良い。目指すは労働党の打倒のみ。その
ために家族会にはしっかり動いて貰わねば。

781 :無党派さん:2007/01/18(木) 20:08:06 ID:LXsX6DW5
>>776
はっきり言って、一番北と対峙してるのは自民だけど、一番北とべったりなのも自民。
自民内の左右のなんでもありに比べれば、社民の対応も、共産の対応も一貫してるよ。

>>780
まさにそうなんだよね。
拉致の被害家族なんて北との交渉のカードとして思ってない香具師多数だからね。
家族会の方もこれまではそれでも仕方ない(無視されるよりはまし)と思ってたけど
下手すれば拉致者いるとこに爆撃をしかねない状況になってきたから、蓮池が山拓と
会ったりしはじめたんでしょ。
家族会の中でも、被害者を取り戻すためにはなんでもやる派(この際実行犯の追求は
ほどほどにして、本当に帰還させるならそれなりの援助はしよう)と何がなんでも
きれいに片付ける派(政権転覆しかないわな)の温度差が出始めてきてるから、
ここ数ヶ月が正念場かもしれないよ。


782 :無党派さん:2007/01/19(金) 13:34:27 ID:laBDLL5o
>>781

一貫してるのから社共は被害者家族に会わないの?被害者家族に会うのは
一貫もクソもないそれ以前の問題。安倍や関係幹部が多数会ってる自民党以下の
レベル。一貫してても家族に一番信用されてないのは社民党と共産党。この
問題を考えるにあたって重要なのは家族が誰を一番信頼してるか。

>被害家族なんて北との交渉のカードとして思ってない香具師多数だからね。

家族さえ無視してる左派に比べれば保守派は家族から見れば神の如く見える。安倍を
被害者家族が頼むのは、陳情に回った中で話を聞いて警察や外務省とかに掛け合ったから。
左派そういうことさえ今もしない。左派の国際会議でも取上げない。

>家族会の中でも、被害者を取り戻すためにはなんでもやる派(この際実行犯の追求は
>ほどほどにして、本当に帰還させるならそれなりの援助はしよう)と何がなんでも
>きれいに片付ける派(政権転覆しかないわな)の温度差が出始めてきてるから、

北の政権自体を何とかしないと拉致問題の解決はないというのは家族会の
共通認識。仮に援助して帰ってきても小出しにされたり履行がなされないという
ことを北の過去の対応から家族は皆学んでるから。


783 :無党派さん:2007/01/19(金) 13:46:37 ID:laBDLL5o
蓮池が山拓の会談をググったが、蓮池は別に「北に利用されるな」といっただけ
で全面評価なんかしてないとコメントしてる。マスコミの印象操作。

784 :無党派さん:2007/01/19(金) 14:10:52 ID:7IMLzpcl
拉致問題:山崎氏訪朝「風穴開けた」蓮池透さん評価  (毎日新聞)
http://www.mainichi-msn.co.jp/today/news/20070118k0000m040151000c.html


               ↓

蓮池さん「喜ぶ」を否定 山崎氏訪朝に絡み
http://www.tokyo-np.co.jp/flash/2007011801000585.html

「救出運動にマイナス」 横田さんが山崎氏訪朝批判
http://www.nishinippon.co.jp/nnp/national/20070118/20070118_060.shtml

785 :無党派さん:2007/01/21(日) 14:19:37 ID:0e49+9PJ
日本に健全な社民勢力が育たなかったのはやはり社会党が分断されていったからだろう。
社会党は西尾派、江田派を次々と追い出し、理念(社会民主主義)を無視した
マルクス主義政党に変貌していってしまった。
民社党は理念は立派だけど、実質は民間御用組合基盤の実質自民の衛星政党と化してしまった。
その中間の社民連は市民政党の枠を超えられなかった。
三者が分断されず、行動を共にしていれば今後の社会党の左傾も民社党の右傾も起こらなかったはず。
結局、社会党は反共、社民主義を綱領で掲げながら実体はマルクス主義容共政党となり、
民社党は社会主義インターの正統派を自認しながら、実体は反共の保守補完正統に成り下がった。
磁石のように拒絶し合い、その真ん中の道を行こうとする勢力が育たなかった。

786 :無党派さん:2007/01/24(水) 00:12:40 ID:vh+l61C+
ちなみに中道左派の政党ってどの政党なんですか?
共産党のことですか?
中道左派政党が共産党って言われればまあ納得いくけど・・・。
共産党以外の政党は右派の政党に見えないのは私だけですか?

787 :無党派さん:2007/01/24(水) 00:38:43 ID:JxbczuiT
それは極端すぎる。
社会民主主義や民主社会主義を掲げて社会主義インターに加盟している
政党が一般的には中道左派政党。共産党は政策的にも体質的にもまだ
中道左派とはいえない。
ただ民社党や日本社会党が中道左派とは必ずしもいえなかった
(中道とか革新とかでぼかして)あたりが日本では異常だった。

788 :無党派さん:2007/01/24(水) 16:10:17 ID:dANH89er
民社党で左過ぎるって言い出したら日本で左派中道なんて絶対ムリ

789 :無党派さん:2007/01/24(水) 16:14:22 ID:w/Asvq3g
政治家が悪いというより官僚だな。極悪なのは。

官僚を死滅させないと、いくら政治家を変えようが、何も変わらない。

政治家の上昇志向と官僚の既得権益が合致して悪が蔓延る。

政治家なんてほとんどが官僚に踊らされてるだけ。

政治家だけを叩いても何も変わらない。官僚の組織的悪を潰さないと。

あいつら官僚のせこいとこは、政治家にこき使われてる振りして

政治家をおだてて操る。政治家に真実は言わない。

嫌な政治家、大臣がいたら、その政治家の悪な部分を暴露リークして

潰すだけ。大臣一人が粋がっても組織的な官僚どもに適うわけない。

とにかくずる賢い官僚を潰さない限り田中康夫がなろうと東がなろうと

潰されるだけ。官僚に媚売ってる政治家も同罪。保身だけ考えてるだけ。

政治家も人の子。官僚に嫌われて潰されたくない。最悪なこの構図。

官僚をつぶせ。役人をつぶせ。


790 :無党派さん:2007/01/25(木) 01:19:05 ID:pw/Ihcfz
欧米的な中道左派というと、個人的には枝野幸男あたりのイメージなのだが。
彼は政界デビューは日本新党だから、社会民主主義の枠には収まらないのかもしれないが。

791 :無党派さん:2007/01/25(木) 01:22:52 ID:eKnua3bZ
>>788
社会党は綱領は「中道左派」でも実態はマルクス主義政党。
民社党も綱領は「中道左派」でも実態は反共政党。
ということを言いたかった。

792 :☆緊急凸要請☆児童虐待防止法ヤバイ☆:2007/01/25(木) 05:35:03 ID:arRn2J4+
↓これ形を変えた★人権擁護法案★だぞ?!

http://life8.2ch.net/test/read.cgi/baby/1167262421/13-14
●児童虐待防止法改正…25日召集の通常国会に

人権擁護法の問題点を見事に含んでる;

三権から独立し
責任を問われない
捜査,裁判,処罰,の権限を一手に握る 組織(児童相談所を改悪)が

国民の知らぬ所で
選挙を経ず
国籍の制約もなく 要員を決められ

サヨクと層化が要員の独占を準備?

793 :無党派さん:2007/01/25(木) 10:21:01 ID:m8TEMjpz
>>791

中道左派なら反共・反マルクスでないとダメだな。

794 :無党派さん:2007/01/25(木) 11:30:51 ID:yuZyBvJk
修正マルクス主義は中道左派だろ

795 :無党派さん:2007/01/25(木) 17:01:46 ID:DFfUhwVE
中道左派が育たなかったわけ?

無政府状態で警察のいないところで自分だけ拳銃を捨てても馬鹿と思われるだけで
誰も追随しない。警察(国連軍)設立・治安改善が武装解除より先・・・

現実的な左派とは 国 連 軍 設 立しかありえないけど
国連軍設立はわ か り に く く 短 期 的 に は 集 票 に 不 利
現実的左派とは国連軍設立になるのだと言う事を国民に理解させる
地道な努力を怠って、票になりやすい麻薬というべき「1国武装解除論」
に依存し続けたから・・・

日本が武装解除した結果、ソ中朝は追随しただろうか?
ソ連は日本を圧迫したが保守の日米同盟路線の成功により日本は危機を切り抜けた
北朝鮮は「米国に韓国を見捨てさせるために」丸腰日本に核を突きつけた
中国は旧ソ連なみの軍事国家になって日本を圧迫している

現実が「1国武装解除」の間違いを告げ、左派政策とは
「国連軍設立を背景とする世界軍縮」しかないことを示しているが

長い間「1国武装解除論」に慣れきった左派国民を啓蒙しなおすのに
30-40年はかかるのではないか? たしかに「1国武装解除論」のほうが
判り易くて票になるんだけど、民衆に迎合するばかりでなく、民衆を説得する事も
必要なのに、其れをサボってきた報い・・が現代社会民主党の惨状

そして彼等は自分の過去を否定したがらない・・


796 :無党派さん:2007/01/25(木) 17:04:01 ID:DFfUhwVE
中道左派が育たなかったわけ?

無政府状態で警察のいないところで自分だけ拳銃を捨てても馬鹿と思われるだけで
誰も追随しない。警察(国連軍)設立・治安改善が武装解除より先・・・

現実的な左派とは 国 連 軍 設 立しかありえないけど
国連軍設立はわ か り に く く 短 期 的 に は 集 票 に 不 利
現実的左派とは国連軍設立になるのだと言う事を国民に理解させる
地道な努力を怠って、票になりやすい麻薬というべき「1国武装解除論」
に依存し続けたから・・・

日本が武装解除した結果、ソ中朝は追随しただろうか?
ソ連は日本を圧迫したが保守の日米同盟路線の成功により日本は危機を切り抜けた
北朝鮮は「米国に韓国を見捨てさせるために」丸腰日本に核を突きつけた
中国は旧ソ連なみの軍事国家になって日本を圧迫している

現実が「1国武装解除」の間違いを告げ、左派政策とは
「国連軍設立を背景とする世界軍縮」しかないことを示しているが

長い間「1国武装解除論」に慣れきった左派国民を啓蒙しなおすのに
30-40年はかかるのではないか? たしかに「1国武装解除論」のほうが
判り易くて票になるんだけど、民衆に迎合するばかりでなく、民衆を説得する事も
必要なのに、其れをサボってきた報い・・が現代社会民主党の惨状

そして彼等は自分の過去を否定したがらない・・


797 :無党派さん:2007/01/25(木) 17:09:14 ID:XRYTxkHf
 話の種提供
 1981から1983の間にK谷市H陽中にてM畑44Xの
7某上野家系泰市の子泰和とその仲間たちは
6弱者にいじめがバレたら親族に危害を与えると脅迫し、
4えたひにんと呼び、遺書や奴隷契約書を書かせ、
0殴る蹴る汚すを繰り返し、金銭も恐喝していた。
2こういう類は親族ともども不幸とは無縁の
6社会的信用を得たお金持ちの生活をしている
永久に評判良し
弱者は給食費さえ取られていた
給食のほとんどを取られ、汚されて
まともに食べたこともない


798 :無党派さん:2007/01/25(木) 17:31:49 ID:eKnua3bZ
>>793
反共・反マルクス主義はあくまで社会民主主義という目的のための手段で
なくてはならない。でも民社党はそれを逆転させてしまった。
>>794
修正マルクス主義が中道左派かどうかはともかく、社会党の姿勢は異常だった。
社会主義インターが禁じた共産国との交流をその解禁前からやっていたし、
共産主義国のソ連や中国となぜか親密だった。

799 :無党派さん:2007/01/26(金) 20:49:28 ID:y8nZCEsJ
>>798

民社党みたなのが社民主義というのだが。中道左派ならもはや社民主義に
括られる時代ではないな。ロワイヤルみたいに自党のジョスパンをコテンパンに
否定するのが今の左派。

800 :無党派さん:2007/01/28(日) 13:18:49 ID:cGTftyPw
ベネズエラのチャベスがナチス紛いの授権法なんて制定したのを、非難しない日本の
左派では政権以前の問題がある。「チャベスの独裁はきれいな独裁」「南米的やさしさ」と
か言い出すかもしれんが

801 :無党派さん:2007/01/28(日) 19:57:09 ID:ElgpaUOF
>>800
授権法を使うのは、ベネズエラの歴史でチャベスが初めてではないぞ。
現憲法に条文があるし、以前の憲法でも規定されていて、
以前の大統領でも授権法を使っている者はいるぞ。

802 :無党派さん:2007/01/28(日) 20:48:46 ID:4oE1kCGx
日本の左翼はベネズエラに対して支持も批判もしていない感じだな
好意的には見るが情報が足りなくて判断できないという状況

803 :無党派さん:2007/02/17(土) 22:15:53 ID:7pkIH9yf
リバスレが進むときはこちらが進まない

804 :無党派さん:2007/02/18(日) 17:08:13 ID:mmoGuT0v
せめてフランス社会党でも目指しなさいよ。

805 :無党派さん:2007/02/20(火) 17:11:58 ID:FxlMSGNW
久々に来てみたら滅茶苦茶になってるなw

>>804
残念ながら非現実的。絶対に無理だろうね。
社民党を拡大するか、民主党をぶっ壊さないと作りようがないから。
しかも民主党には社民主義者なんてそれ程いないわけで。

社会民主党宣言
http://www5.sdp.or.jp/central/02sengen.html

806 :無党派さん:2007/02/20(火) 20:54:53 ID:GGVNkuaE
まともな防衛・国家安全保障が語れる中道左派政党がないのが何とも。

807 :無党派さん:2007/02/20(火) 21:55:06 ID:f7HkIoAN
今の永田町は経済政策の左右関係無しに親日か反日かの分類でしかないからな。
しかもそれすら入り乱れている。

親日(領土問題、安保、「戦後意識」からの脱却、日本人拉致問題に熱心)…自民の半数、民主の1割
反日(特定アジア・国連・解同・ジェンフリに無駄に金を流そうとする)…自民の残り半数、公明、野党の大半


808 :無党派さん:2007/02/20(火) 21:57:47 ID:RjfqnYAb
ネタか?
きめ付けでイメージ操作って、常套手段だよな(w。


809 :無党派さん:2007/02/20(火) 22:11:37 ID:GGVNkuaE
>>807みたいなのが朝からパチンコ屋に並ぶ人種だな。


810 :無党派さん:2007/02/21(水) 21:55:13 ID:GcgLKcph
>>809
何故反特アな奴が朝鮮パチンコなんかにいくのか分からん。

811 :無党派さん:2007/02/22(木) 00:02:31 ID:MPE4aXbG
>>804
フランス社会党=昔の自民党

やってる政策は公共事業バラマクか直接国民にバラマクかの方向の違いだけ。


812 :無党派さん:2007/02/22(木) 00:09:35 ID:MPE4aXbG
フランスでは大統領選で保守候補のサルコジへ、左派からも支持者が出始めたらしい。
よほど閉塞感が漂ってるということか。ロワイヤルも社会党と妥協したので新鮮味が目減りして
しまった。

813 :無党派さん:2007/02/22(木) 00:13:58 ID:MPE4aXbG
安保でマトモな左派はいるということだ。拉致問題や北朝鮮の核問題で現実な
政策を示せるような。拉致問題に左派が今でも甘いのは事実だから仕方がない。横田夫妻に
会って協力しますというのが皆無。チェイニーでさえ面会するというのにアメリカ以下
ということだよ日本の左派は。

814 :無党派さん:2007/02/22(木) 18:18:26 ID:ANusLxu9
>>811-813=ID:MPE4aXbG

あなたのおかげでばら撒き批判派の正体が見えたわw

815 :無党派さん:2007/02/23(金) 05:31:01 ID:6nUxTIT+
「われわれの目的とするところは、稀に見る無能な現政権(キャラハン労働党政府)を
政権の座から追い出すだけではありません。労働党は社会主義を拡大するために存在しているわけですが、
その社会主義の全誤謬を、そうです、社会主義の全誤謬を破壊することがわれわれの目的なのです」

マーガレット・サッチャー(於:保守党党首就任演説)

816 :無党派さん:2007/02/23(金) 08:44:24 ID:j9TKk6KN
【豪州】ブッシュ米大統領のイラク政策を支援するハワード首相の支持率37%、野党党首(47%)に抜かれる
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1172182435/

817 :無党派さん:2007/02/23(金) 09:15:44 ID:Q03Z8enS
沖縄以外でまともに選挙協力出来てる選挙区ってあるのかい?

>>810
帰化在日の右翼はパチンコ大好きだろw

818 :無党派さん:2007/03/04(日) 08:41:57 ID:5bUjc3MK
>>572
http://www.asahi.com/international/update/0304/003.html

CDA キリスト教民主党41(-3) - 社会政策は保守で経済政策は中道
PvdA 労働党32(-10) - 社会政策は反保守で経済政策は左翼
CU キリスト教同盟6(+3) - キリスト教民主党と労働党の中間

の三党連立らしい。経済政策だけなら中道左派政権の王道だな。

819 :無党派さん:2007/03/05(月) 20:44:57 ID:dkuppBvg
エストニア総選挙 中道右派勝利

左派よりの中道党(自由主義インター加盟)は前回より議席を伸ばすも第一党ならず
中道左派の社会民主党も議席を伸ばす

http://www.parties-and-elections.de/estonia.html

820 :無党派さん:2007/03/15(木) 23:46:35 ID:wlMPYDl4
野党労働党の支持率が61%に拡大、総選挙控えハワード政権に打撃    3月12日16時8分配信 ロイター

 [キャンベラ 12日 ロイター] 豪各紙に掲載されたACニールセンの最新世論調査によると、
今年後半に行われるオーストラリア総選挙に向け、
新しく就任したケビン・ルッド党首が率いる野党労働党の支持率が61%に上昇している。
ハワード党首が率いる与党保守党の支持率は39%。
 政府は、ルッド労働党党首が問題のあるロビーストと会談したことや、
労働党幹部が麻薬犯罪で手配されている人物の紹介状を書いたことなどを攻撃しているが、
労働党の支持率低下にはつながっていない。
 エージ紙のミシェル・グラッタン記者は「ACニールセンの調査は、ハワード政権にとって重大な懸念要因となろう。
数字の問題だけでなく、政府がルッド党首の判断や人格を攻撃しているにもかかわらず、
労働党支持率が低下していないのは深刻だ」と述べた。
 こうした攻撃にもかかわらず、ルッド党首個人に対する支持率は67%に上昇し、
野党党首の支持率としては、1996年にハワード氏が首相に就任する直前以来、最高となった。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070312-00000720-reu-int


オーストラリアで左派政権ができそう。

821 :無党派さん:2007/03/16(金) 00:15:47 ID:vo1UDEBq
オーストラリア労働党は党首が代わってから情勢が一変したな
今度の日曜日はフィンランド総選挙だが、あそこは分極的多党制だからどういう連立になるかよく分からん

822 :無党派さん:2007/03/19(月) 13:13:43 ID:eks4lI3b
フィンランド・中道の中央党が第一党を維持するも
連立相手の社会民主党が議席を大幅減で第三党に転落
新たに第二党になった保守の国民連合党が連立入りする可能性高し

823 :無党派さん:2007/03/21(水) 13:47:41 ID:Lr5sWmzz
Finnish parliamentary election, 2007
Centre Party 51(-4)
National Coalition Party 50(+10)
Social Democratic Party 45(-8)
Left Alliance 17(-2)
Green League 15(+1)
Swedish People's Part(0)
True Finns 5(+2)
Others 1(0)

元々が三大政党制みたいなものだからな。
その上、議席を増やした政党が必ずしも
入閣するとは限らない。

824 :訂正:2007/03/21(水) 13:49:02 ID:Lr5sWmzz
Swedish People's Part(0)

Swedish People's Party 9(0)

825 :無党派さん:2007/03/21(水) 22:58:43 ID:nmB1TKth
アメリカの保守とヨーロッパの保守てなんか違いますよね?
農村における。寛容度とでもいおうか。
なぜなんでしょうか?


826 :無党派さん:2007/03/27(火) 23:14:37 ID:KAxFgT+W
中道

827 :無党派さん:2007/03/28(水) 00:10:24 ID:EAVKMy+M
http://www.loft-prj.co.jp/OJISAN/bbs/bbs.cgi

828 :無党派さん:2007/03/28(水) 00:12:15 ID:yBvfkEqr
土井たか子さんを総理に



http://money5.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1173011282/l50


829 :無党派さん:2007/03/30(金) 16:43:31 ID:miyt4qHt
選挙の投票の義務化
http://kokueki.sakura.ne.jp/banner/senkyo_1.htm
確かに今の投票率の低さを考えるとそれを考えても良い
と思う。選挙に行かない人も決して政治に関心がない人
ばかりでは無いと思うし自分一人が投票してもなにも変わらない
というのが選挙に行かない理由の人が多いと思う。
http://page.freett.com/trustjp/tohyo.html
http://www.tbs.co.jp/ac/bt/2003/20031030.html
http://homepage3.nifty.com/~fwhh1899/pagey.htm
義務化まではともかく投票率をあげる政策を野党は法案
として提出してはどうでしょうか?
政府は選挙に行きましょうと宣伝してるぐらいだから
与党は対応は難しいだろうし結局は何か理由をつけて
反対するだろうがその時は与党は民主主義の意識が低いと
イメージをさげる攻撃をすればいい。民主主義国で投票を
義務化してる国は他にもあるのだから。





830 :無党派さん:2007/03/30(金) 17:37:20 ID:fYcl+riS
民社の残党が防衛系を担当すりゃ
政権は作れるとおもうな

831 :無党派さん:2007/04/04(水) 01:11:53 ID:1ddxxe+3
エストニアで中道左派の社会民主党が政権入りしたらしい
といっても与党三党のうち第三党かつ他の二党が中道右派という状態

832 :無党派さん:2007/04/04(水) 15:43:50 ID:46v5lJcf
リベラリズム
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%87%AA%E7%94%B1%E4%B8%BB%E7%BE%A9#.E7.8F.BE.E4.BB.A3.E3.81.AE.E8.87.AA.E7.94.B1.E4.B8.BB.E7.BE.A9.2F.E3.83.AA.E3.83.99.E3.83.A9.E3.83.AA.E3.82.BA.E3.83.A0
http://homepage2.nifty.com/hirokisu/contents2-b.html
http://www1.kcn.ne.jp/~imashu/Paper2.htm
http://d.hatena.ne.jp/Taka-NX/20060314
日本の政治家でここに書かれている古典的自由主義ではなく
社会自由主義のリベラリズムで共同体主義的ではない思想の
政治家は誰でしょうか?






833 :無党派さん:2007/04/04(水) 16:10:00 ID:M4avSHlP
>>832
いない気がする。
民主党のリベラル系というのは、
社民主義者がリベラルを自称しているケース、
どちらかというとネオリベに近い第三の道派、
これが大半みたいだから。
日本では社会自由主義の需要そのものがないから、
当然といえば当然なんだけどね。

834 :無党派さん:2007/04/04(水) 18:04:07 ID:wp2Kz8Lb
>>832
有名どころでは菅直人、枝野幸男、江田五月など。
民主党の菅グループ「国のかたち研究会」や「リベラルの会」に
所属する議員に多い思想形態です。
リベラリズムの最新形態と言われ、効率と公正、市場と福祉の
融合を訴える「第三の道」路線を主張しています。

835 :無党派さん:2007/04/04(水) 18:25:32 ID:0L9Nhr9B
>>834
>有名どころでは菅直人、枝野幸男、江田五月など。
>民主党の菅グループ「国のかたち研究会」や「リベラルの会」に
>所属する議員に多い思想形態です。
>リベラリズムの最新形態と言われ、効率と公正、市場と福祉の
>融合を訴える「第三の道」路線を主張しています。

なんだ、832は民主党と第三の道の宣伝を狙ったレスか。
普通に考えて自作自演ってところか。
いい加減ウザったいが、第三の道の実態は単なるネオリベだぜ。
特に枝野氏は第三の道に進む為に日本にもサッチャリズムが必要だとのたまった御仁だ。

836 :別スレで参考になりそうなレスがあったんで貼っておく。:2007/04/04(水) 18:28:55 ID:0L9Nhr9B
786 :名無しさん@3周年:2007/03/07(水) 08:28:45 ID:LeWU7wcK
>>785
新自由主義をやめてから(いわゆる第3の道)、GDPが回復したのだろ。

787 :739:2007/03/07(水) 23:33:04 ID:/2ttYkA7
>>786
ブレアの第三の道は新自由主義の否定ではないよ。ただサッチャー時代に医療や
教育が壊されすぎたので、そうした分野で何とか政府の役割を果たそうとも
考えていたが、サッチャー時代にも無かったような教育委員会の民営化とか
やりだしたりしてたよ。
公務員の労働組合に対して、改革を後戻りさせることは許されない、って演説
してたしねw

788 :名無しさん@3周年:2007/03/07(水) 23:37:31 ID:LeWU7wcK
>>787
新自由主義は否定されている。部分的に肯定って、すでに新自由主義
ではないよ。つうか極端ではない中庸の政策はすべて、「第3の道」だろ。
よい政策というのは、試行錯誤と妥協の産物だ。

日本などのように狂った新自由主義政策以外はすべて中庸の道、
すなわち「第3の道」

791 :739:2007/03/08(木) 22:55:17 ID:wq12FrMN
>>788
全く間違い。民営化の件数、金額で言えばサッチャー時代よりもブレア時代の
方が多い。プレアの発言で市場原理を否定したものは全く無い。
「第三の道」を勘違いしている人間がいるが、第三の道とは市場原理との決別では
なく妥協。行財政改革では徹底して市場原理の導入を図っている。
だからブレアは、イラク戦争でつまずくまでは、財界からも支持が高かった。
労働側も仕方なく支持していたが。俺は英国の労働組合団体の幹部と話したが、
ブレア労働党を支持する以外選択肢は無い、と諦め顔で言っていたよ。

837 :無党派さん:2007/04/04(水) 19:56:43 ID:ITM+1k8u
第三の道とネオリべを同一視するのは共産主義者か社民でもかなり左寄りの奴ぐらいだろ。
そんな同一論は、まったくの異端レベルの話。
それともあれか、共産主義者は自分たちがリベラルだとでも思っているのか?w

第三の道というのは市場競争の合理性を認めているんだから民営化、合理化路線を進めるのは当たり前。
共産主義者みたいに民営化、競争イコール悪なんて凝り固まった考え方はしないもんでね。
第三の道は市場競争の合理性を認めつつ、競争に敗れた者や、初めからハンディキャップを
背負った人々には、自立に向けた支援を積極的にしていこうとする政策郡を支持している。
これが第三の道がネオリベラルとは決定的に違う部分。

イギリスの例で言えば、サッチャーは市場原理を推進して溢れかえった失業者を放置したのに対して、
ブレアは失業者に対して職業教育や再就職支援を強化する事で、再起のチャンスを与えた。
サッチャーが少数の優秀な学生のみに奨学金を与えたのに対して、
ブレアは30人、あるいは少人数学級を推進する事で低所得者層も含めた全体の底上げを図った。
サッチャー時代には母子家庭に金を出すだけだったのに対して、ブレアは保育所の整備を推進し
母親が働いて自立して生きていける道を開いた。

838 :無党派さん:2007/04/04(水) 19:58:30 ID:ITM+1k8u
政府が国民を丸抱えで支える福祉国家を目指す第一の道。
この制度の弊害は市場経済の停滞と財政赤字の蓄積。
政府がその役割を放棄してすべてを市場に任せる第二の道。
この制度の弊害は格差の拡大と固定化、機会の不平等など。
その次の道として、市場主義の有用性を認めつつ、弱者や敗者に自立の為の福祉を与えて
機会均等や、最小不幸の実現を目指す第三の道が生まれた。
市場競争の推進で経済の活性を維持しつつ、弱者や敗者にも誇り高く自立して
生きていく機会を与える福祉制度を構築する。その事が最終的に福祉予算の削減や
更なる経済発展にも繋がる。実際、ブレアは外交では失敗したものの、
ブレア政権下でイギリス経済は長期にわたる好景気を持続している。

日本はサッチャーが行なった第二の道すら未だ実現されていないから、
枝野がサッチャー改革が必要というのも当たり前。
枝野の立場はサッチャーとブレアを同時にやれという物だけどな。


839 :無党派さん:2007/04/05(木) 00:29:25 ID:YZYtzKvx
共産党支持者にとって菅や枝野がリベラルだとなんか困る事があるんだろうか?
てかネットウヨ連中にかかれば菅や枝野も共産党も糞サヨのお仲間だよね。
共産党支持者に言わせればネオリベ右翼なのになぁ。
いったいどっちなんじゃい(笑)

840 :無党派さん:2007/04/05(木) 00:51:27 ID:o8DJaSpM
極右も極左も自分が一番普通で、自分が中道だと信じこんでいる奴が多いからな。
一般世間から見れば、とんでもの世界なんだが本人たちは真顔でそれに気づいていないんだな。


841 :無党派さん:2007/04/05(木) 00:54:10 ID:6CZqAQcW
第1の道すら実現してないだろ。
日本の様な政府がまともに機能していないような3流国に先進国並みのイデオロギーの議論は早すぎる。
フィリピンやらメキシコがいきなり第3の道とか言っても違和感があるのと同じ。
イデオロギー云々よりもまず政権交代をして官僚支配のシステムを根本から変えることに重点を置くべき。
イデオロギーに拘りすぎると共産党みたいになっちゃうよ。

842 :無党派さん:2007/04/05(木) 01:00:51 ID:JALgA1W4
なにをもってイデオロギー的な見方なのか分からない俺にはありがたいお言葉ですな

843 :無党派さん:2007/04/05(木) 10:28:17 ID:8t5TfqlF
>>841
第一の道=(旧社民的)福祉国家
第二の道=(ネオリベ的)小さな政府
第三の道=自立支援型福祉の充実と市場競争原理の活用、両者の併用・融合

日本の小泉以前の自民党は「第ゼロの道」?=(土着保守的)土建国家
かつてのインドネシアのゴルカルやメキシコの制度的革命党に近い。

844 :無党派さん:2007/04/05(木) 17:52:38 ID:NiGlitAf
>>837-839
長々と説明してるが、内容は836と全く同じか。
第三の道派がどんな詭弁を吐こうがもう慣れっこだけどね。
ちなみに836で第三の道評をしてる人はきみと同じ第三の道派。
きみとの差は、素直にネオリベと認めるか、往生際悪く認めないか、ただそれだけ。

どうも勘違いしてるみたいだが、
第三の道がどんなものか理解している人は少ないし(私の認識も、きみの認識も、どちらもだ)、
菅氏が社民連出身という事でリベラル系を社民主義的な勢力と誤解してる人も多い。
社民主義をぼろくそに貶しながら、リベラル≒社民主義だと場に合わせていうのは汚いw
だからこそ格差是正を唱えれば【その誤解から】期待する人が出るわけで、
別にきみが賞賛している第三の道路線が支持を集めてるわけじゃない。
釘を刺しておくが「それなら社民党が支持を集めてるはずだ」とか馬鹿馬鹿しい反論はするなよ。

845 :無党派さん:2007/04/05(木) 18:03:07 ID:NiGlitAf
>>840
第三の道≒ネオリベという認識は極端なものではないでしょう。
その証拠に837-839は836の第三の道評の下記の部分を否定せず暗に認めてる。
挙句、民営化・合理化推進は当然と開き直って、批判派は共産主義者とまでいう始末。
批判を共産主義とのレッテルで排撃するのは小泉も使った手口でネオリベの常套手段。
まさかそんな手段を第三の道はネオリベでないと主張する人が使うとは思いもしなかった。

>>ブレアの第三の道は新自由主義の否定ではない。
>>サッチャー時代に医療や教育が壊されすぎたので、
>>そうした分野で何とか政府の役割を果たそうとも考えていたが、
>>サッチャー時代にも無かったような教育委員会の民営化とかやりだしたりしてたよ。
>>民営化の件数、金額で言えばサッチャー時代よりもブレア時代の方が多い。
>>プレアの発言で市場原理を否定したものは全く無い。
>>第三の道とは市場原理との決別ではなく妥協。
>>行財政改革では徹底して市場原理の導入を図っている。

846 :無党派さん:2007/04/06(金) 02:41:11 ID:+cEv4m2N
>>844-845
何をそんなにムキになっているのか知らんが、少なくとも第三の道=ネオリベなんて
考え方は学説的にも社会一般の認識からいっても異端の部類に属する議論である事は確かだよ。
まあ主に左よりの人間が、第三の道を単なる新自由主義の亜種に過ぎないというような
批判をしているのはよく見かけるけどな。認識の相違に過ぎないからそう思いたいなら
勝手にそう思えばいい。君がいくらここで頑張っても、君の主張が社会一般に受け入れられる事は
おそらくないだろうけどねw

ちなみに第三の道という言葉を社会に広めたアンソニー・ギデンズは第三の道を社民主義の
新たな刷新と言っている。俺も同じ認識だな。社民主義も時代の要請に答えて変化、あるいは
進化するのは当然の事。民営化・合理化をするから悪でネオリベラルの仲間だと君は言いたい
んだろうが、一般人から見れば民営だろうと国営だろうと、みんながそこそこ豊かにそれなりの幸せを
享受できる社会を作ってくれさえすればそんな事はどうでもいい事。たとえ元が保守側の主張で
あっても、いい物があれば取り入れる。社民主義者の目標である平等社会をより低コストで
財政的にも持続可能な形で実現する為に自立支援型福祉という新たな福祉理念も導入する。
何がいけない?弱者や敗者に配慮した政治をするという点において俺は第三の道も立派な
社民主義だと思いますがね。


847 :無党派さん:2007/04/06(金) 07:53:42 ID:I0seEBF9
てか、おまいら菅や枝野までネオリベ扱いで敵視してどうやって左派政権作るつもりなんだ?
いい加減、少しは現実的になれってw

848 :無党派さん:2007/04/06(金) 09:48:16 ID:uu5MfDo9
>>846
必死なのはきみの方だと思うがね。
やはり今回も内容は836を覆すものでなく、
わざわざそれを承知で書いてるんだからな。
第三の道は一般に浸透しておらず、理解される以前の段階だ。
仮に理解されれば寧ろ不支持が広がると考えた方が妥当だろう。
この件については、第三の道派の連中も、
第三の道が支持されるには、ネオリベ改革が行なわれ、
古い福祉国家観に対する国民の同意が消滅した状況になる事が必要と認めてる。
枝野がサッチャリズムを求めたのはきみが言うような単純なものじゃなく、
ネオリベ的な社会構造への転換が引き金と解しての発言だろう。
あと、ご都合主義的に第三の道は社民主義とか言うのはやめるんだな。
どんな言葉を弄しようが、民営化や合理化の推進派がネオリベである事実は揺るがない。

>>847
第三の道系と社民系との差異(溝)は深い。
しかも第三の道派は社民主義を古いだのなんだのと散々バッシングしてる。
早速846が第三の道は社民主義の新たな刷新だのなんだのと言ってる。

849 :無党派さん:2007/04/06(金) 11:09:12 ID:bnqG4A2y
共産主義は既に絶滅したと思われ、選択儀として理解される以前の化石思想だ。

どんな言葉を弄しようが、反体制の担い手は共産党ではなく民主党である事実は揺るがない。


850 :無党派さん:2007/04/06(金) 11:19:49 ID:Uf2F71PE
>>843

郵政選挙後の岩波の「世界」で左派の山口二郎が、「小泉以前の自民党は福祉も配慮するような
政党だった」的なことを言われてました。それに福祉に行くカネが代わりに公共事業に流れたと考えれば
理解できるよ。

851 :無党派さん:2007/04/06(金) 14:56:08 ID:1b9dQL6w
>>848
> どんな言葉を弄しようが、民営化や合理化の推進派がネオリベである事実は揺るがない。
何の根拠があって言っているのか知らないがとにかくすごい自信だw

>>850
山口次郎先生のお言葉。

 ブレアの「第三の道」をダメだと言ったら、もう左翼は生き残っていけないですよ。他に現実的なオルタナティブはないと思いますね。

――ヨーロッパの反グローバリズム・左派は、ブレアの「第三の道」をグローバリズムへの屈服と批判しているようですが。

★ フランスやドイツでは、アンチ・グローバリズムの運動がけっこう強い。それから左翼そのものが、社会国家(ドイツ語圏での
福祉国家の別称)やヨーロッパ・モデルを守れといった主張をさかんに行っています。しかしドイツにしても結局、ドイツ社会民主党
シュレーダー政権の一連の改革はなかなかうまくいかず、経済的な混迷が続いてきたわけです。失業の問題も解決していません。

 なんだかんだ言っても、国民がちゃんとした生活をするためには、ある程度の経済成長はやはり必要です。そうでなければ雇用が
守れない。グローバリゼーションに棹さしながらある程度やっていける企業が存在し、そこが雇用を吸収していく必要があるわけです。
何千万人という国民を抱えている国は、「スローライフ」だけでは、ちょっと生きていけないのではないでしょうか。

 グローバリゼーションの中で生きていけるような企業がある程度自由に活動できる環境、それから質の高い労働力。こういった面の
条件整備は是非とも必要だと思いますね。ただし、なんでもかんでも企業の自由に任せてしまうと、今の日本のように営利第一主義の
問題が起きてきます。やはり最大限「人間の尊厳」や「機会の平等」といった価値を守る必要はあるわけです。

 求められていることは、「結果の平等」に傾斜してきた従来のヨーロッパの福祉国家の政策体系を、「機会の平等」を中心に
組み換えていくことです。なるべく低コストで福祉国家の理念・人間の基本的平等という理念を実現していく。それが21世紀の
新たな社会民主主義が課題とすべきことでしょう。
http://www.bund.org/interview/20060225-1.htm

852 :無党派さん:2007/04/06(金) 15:30:41 ID:2Apl+Q2l
>>851
完全に堂々巡りだなw
同じ議論を何回もやってるわけだが、
ドイツ社民党は新中道で支持を失って左翼党が躍進しただろ。
第三の道は、左翼生き残りの道どころか、左翼自滅の道、というのが現実。

>辛うじて再選されたものの、その後はシュレーダー政権の新自由主義的な改革
>(長期失業手当の生活保護との一本化=実質的廃止、実質賃金の抑制、
>大企業向けの減税策、年金支給額の抑制、医療保険における患者負担額の増加等)
>及びコール政権時代から続く大量失業への無策に対して国民及び一般党員の支持が得られず支持率は低迷。
>各州の州議会選挙でも敗北を重ねた。
>1976年には100万人を超えた党員数は2003年に66万3000人まで減少し、
>2004年の欧州議会選挙では全国得票率が第二次大戦後最低の21.5%まで低下した。
>このような状況で社会民主党は苦しい政権運営を強いられ、
>連邦州と同格のベルリンなどでは民主社会党との左派連合政権を組んだ。
>一方ではネオナチとも目される右派のドイツ国家民主党の州議会進出を阻めなかった。
>2004年3月の臨時党大会では党をまとめきれなくなったシュレーダー首相が党首の座を降り、
>連邦議会議員団長のフランツ・ミュンテフェーリングが党首となった。
>2005年5月、オスカー・ラフォンテーヌ元党首ら党内左派が離党して
>労働と社会的公正のための選挙オルタナティブ(WASG)を結成。
>さらにWASGは民主社会党と連合して「左翼党」を結成した。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%89%E3%82%A4%E3%83%84%E7%A4%BE%E4%BC%9A%E6%B0%91%E4%B8%BB%E5%85%9A

853 :無党派さん:2007/04/06(金) 15:42:39 ID:1JfAdyzW
>このまま小泉改革を続けていけば、日本もサッチャー時代のイギリスのような悲惨な状況になるのは目に見えています。
この部分だけで山口は電波認定。
イデオロギーヲタの一番痛いところは日本と西欧を同列に見て理想論に傾斜するとこ。
こいつは職業柄しょうがないかもしれんが小泉をサッチャーと同列に見ている時点でオナニー全開なんだよ。

854 :無党派さん:2007/04/06(金) 16:14:01 ID:ujLsbnta
>>851
>>どんな言葉を弄しようが、民営化や合理化の推進派がネオリベである事実は揺るがない。
>何の根拠があって言っているのか知らないがとにかくすごい自信だw

今時、民営化や合理化進めている左派政権なんて五万とあるのにな。
あの中国共産党ですら今や民営化、合理化やりまくりだぜ。
中国共産党はネオリベかw

>>852
シュレーダーが失敗したのは左翼が改革の邪魔しまくったからだろw
イギリスやイタリアじゃ第三の道が成功しているのにドイツじゃ失敗した理由は
左翼が強いからだよ。
ま、日本共産党とか言う電波政党がいる日本も人の事笑ってるばやいじゃ、
ねーんだけどなw

855 :無党派さん:2007/04/06(金) 16:38:06 ID:2Apl+Q2l
>>854
>シュレーダーが失敗したのは左翼が改革の邪魔しまくったからだろw
>イギリスやイタリアじゃ第三の道が成功しているのにドイツじゃ失敗した理由は左翼が強いからだよ。

また話のすり替えで逃げるわけかw
社民党が新中道で支持を失って左翼党が躍進した事実は消せないんだからさ。
イギリス労働党でも、やはり党員減少と支持離れなど党の弱体化が進んでる。
地方選に惨敗したのはイラク問題だけでなく、第三の道に対する不満もあったんだよ。
その部分について触れているメディアは少なかったけどね。

856 :無党派さん:2007/04/07(土) 01:10:57 ID:pxH7D0iA
ドイツはすごい事になってるな。
日本で言ったら政権取った民主党の第三の道路線に横路系が反発して離党。
共産党と組んで左翼党を結成しちゃったようなもんか。
で、民主党本体は過半数割れして自民党と大連立。
あーあ。イタリアみたいに物分りのいい左翼がいないと大変だ。

857 :無党派さん:2007/04/07(土) 07:49:35 ID:dJP5fcXt
うん。イタリアの物分りのいい左翼は社民主義すらも放棄しそうだね

858 :無党派さん:2007/04/07(土) 21:13:03 ID:NDbwekHr
結局、政治勢力の都合で民意を抑制する事はできないってことよ。
仮に政権を狙える左派の主要政党が第三の道路線に転換したとしても、
決して少なくない有権者が弱小の社民政党や反資本主義的な極右政党に投票する。
実際、イギリスの極右政党なんかは、労働党の元支持者が結構いるらしいじゃないか。
左派が第三の道に投票するしかない状況にすればいい、なんて理屈は、
有権者には全く通じないし、逆に、有権者の味方を偽装した極右につけ込まれるだけ。

859 :無党派さん:2007/04/08(日) 01:10:52 ID:5EL9sOe0
>>855
社民党が支持を失って左翼党が躍進したってまるで左翼党が政権取ったかのようないいぶり。
実際は社民党が222議席で、左翼党は54議席に過ぎないのにね。
支持がないのは左翼党の方じゃないの。
イギリスにしても労働党に変わって支持を伸ばしている自民党は中道左派路線ですから。
第三の道路線を否定した所で、対案が古臭い福祉漬け国家や共産主義に
毛が生えたようなのじゃどーしょーもない。
まあ確かな野党路線の方はお気楽でいいわね。

860 :無党派さん:2007/04/08(日) 01:46:42 ID:5EL9sOe0
結局、左派が政権取りたければ第三の道路線より他に選択肢はないんだよね。
欧米の先進国で最近政権取っている左派政権もほとんど第三の道路線。
北欧はちょっと違うけど、日本が北欧みたいになろうと思ったら
国民負担率30%ぐらい上げないといけないから大増税が必要。
国民がそんな政策を受け入れる可能性は皆無に近いし、
1000兆円の大借金のある日本はまず赤字の垂れ流し止めるのに
お金使わないと、福祉国家が出来る前に国が破綻する。

861 :無党派さん:2007/04/08(日) 02:46:22 ID:WaHXqved
まあどっち道、左翼が生き残るには第三の道路線にくっ付いて
政権入りを狙うしかしょうがない。それを理解しているのが社民党や横路系、
理解出来ないのが共産党。政権取れなきゃいくら政策訴えても
絵に描いた餅だからさ。

862 :無党派さん:2007/04/08(日) 10:08:45 ID:Y1U1IVg+
>>859-860
三連投もして随分と必死だな。
左翼が第三の道とくっつけば、最終的に極右の台頭を招いておしまいですよ。
大多数の人にとって味方でなくなった左派=第三の道派を支持し続けると考えるのは間違い。
きみの理屈は、政治家・政党の理屈であって、有権者の理屈じゃないから。
左翼党の件についても、躍進現象の話なのに、現有議席に矮小化するとはね。
イギリス自民党も、労働党がボロボロのままなのに、支持率伸び悩みらしいし、
普通に考えればきっかけ一つで何か激的な変化が発生する徴候でしょう。

ま、セコウ工作員と分かって相手を続けるのもなんなんでこれ以上の相手はやめにしますわ。

>それを理解しているのが社民党や横路系、理解出来ないのが共産党。政権取れなきゃいくら政策訴えても絵に描いた餅だからさ。

左派の分断工作が狙いならもっと巧妙にやりなよ。
ま、第三の道派を偽装してるんだから手口としてはかなり巧妙な部類にはなるんだろうけど。
幾ら第三の道派が空気読めないっていっても、ここまであからさまに社民と横路系攻撃しないだろう。

863 :無党派さん:2007/04/08(日) 11:11:38 ID:6MLjbf3j
攻撃されているのは共産党だけに見えるがw
そういや最近調子のいいスペインも第3の道だな。
スペイン首相で社会労働党党首のホセ・ルイス・ロドリゲス・サパテロについて

サパテロは39歳で書記長(中央執行委員長)に選出された。彼は、イギリスのブレア首相が
掲げる『第三の道』に影響を受けた『新たな道』 (Nueva V?a) を提唱する党内新世代の代表である。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9B%E3%82%BB%E3%83%BB%E3%83%AB%E3%82%A4%E3%82%B9%E3%83%BB%E3%83%AD%E3%83%89%E3%83%AA%E3%82%B2%E3%82%B9%E3%83%BB%E3%82%B5%E3%83%91%E3%83%86%E3%83%AD

864 :無党派さん:2007/04/08(日) 12:55:45 ID:yKOQ/X6f
>>861
>それを理解しているのが社民党や横路系、
社民党が理解しているとはとても思えん。
特捜最前線も社民党から逃げ出したよな。

865 :無党派さん:2007/04/08(日) 13:49:31 ID:Vtka+2An
戦後も貧乏なままならともかく、数字上じゃ世界第二位の経済大国で安穏に暮らしてる限りは、大多数は保守的になって民族主義に傾いたり、右傾化する。アメリカもそう。
ワーキングプアだ格差だって言ったって、世界に比べたらまだまだ甘い。
第三次世界大戦でも起こって貧乏国家にならない限りはムリポ。

866 :無党派さん:2007/04/08(日) 14:00:24 ID:qSS4fPVC
>>863
ってか、工作ってばれたんだからもう撤退したら?
「攻撃されているのは共産党だけに見えるがw」なんて書いて傷口広げるのは勝手だが。
自称第三の道クンことセコウ工作員は839で
>共産党支持者にとって菅や枝野がリベラルだとなんか困る事があるんだろうか?
と書いてるが、共産の側から見れば、確かにその通りだろう。
第三の道路線は左派を中心に確実に有権者の離反と党の衰退を引き起こす。
従って共産にしたら民主が第三の道路線で自爆してくれた方が好都合だし、
社民が民主と共闘する事で同時自爆してくれるなら願ってもないチャンスと思うだろう。
実際にそのチャンスを活かし掴めるかどうかは別としてな。
だから絶対に861みたいな言動は取らないんだよ。

867 :866:2007/04/08(日) 14:19:34 ID:qSS4fPVC
偽装第三の道派の書き込みは、
第三の道派に対してネガティブな感情を持たせるものばかりなんで、
それを目的として、セコウ工作員か、共産系の工作員が動いてるんだろうと勝手に読ませてもらった。
で、共産系の工作員と仮定した場合、あり得ない書き込みがあったから違うだろう、という話。

868 :無党派さん:2007/04/08(日) 15:10:33 ID:n6rMEWxj
>>863
スペイン、イギリス、イタリアの現政権は第三の道路線だね。
アメリカとカナダ、ドイツの前政権も第三の道路線。
オーストラリア労働党も今は第三の道路線じゃないかな?
後は知らん。


869 :無党派さん:2007/04/08(日) 17:16:33 ID:GaTJgxIk
フランスは?

870 :無党派さん:2007/04/08(日) 17:33:02 ID:P8BdKRxW
中国共産党はリベラルだよ。共産主義とは進歩主義なり。

871 :無党派さん:2007/04/08(日) 17:40:11 ID:1T1Fsq/H
日本にまともなリベラルなんてなかったり、国をちゃんと守り安易に譲るサヨクばかりなのが悲劇の始まり。
この層を作らない限りだめ。

872 :無党派さん:2007/04/08(日) 18:02:42 ID:x7bobgYL
>>871
その種の層というのは基本的に作るものでなく発生するもの。
強引にリベラル層を作ろうとしてものの見事に失敗したじゃん。
上から作り出して上手く行くなら民主党はとっくに政権取ってる。
自由主義の担い手や社会主義の担い手が育たなかったのがこの国の歴史。
これらの層が未発達の国は日本だけじゃないんだから。

873 :無党派さん:2007/04/08(日) 18:20:28 ID:1T1Fsq/H
>>872
問題はエセリベラルがリベラルづらしている結果、リベラルというものに対して大いなる失望を招いているよな。
エセリベラルの罪は大きい。

874 :無党派さん:2007/04/08(日) 19:10:31 ID:FPVrFiKv
>>860
北欧型の高福祉高負担国家はスウェーデン、ノルウェー、フィンランド、デンマーク、アイスランドなどが
知られるが、いずれも小国で人口1000万人以上の中大国で成功した試しがない。イギリス、ドイツ、フランスなどの
大国もゆりかごから墓場までと言われるように、かつては福祉大国路線を歩んだ事もあったが、いずれも
財赤字の蓄積や市場経済の低迷に喘いで失敗している。これらの事実から、国家が国の隅々までを管理する
高福祉高負担型の大きな政府路線は国家規模が極めて小さな小国でしか、成り立たないのではないかという
仮説が信憑性を持つ。

スウェーデンやノルウェーのような小国なら少しの問題でも国がすぐに気づいて修正しながら
円滑な国家運営を維持する事が可能だが、ある程度以上の規模の国になると、国家が国の隅々まで
すべて管理して問題が起きないように円滑に運営するというのは不可能に近い。故に最近の欧米の政治潮流
としては、例え左派であっても市場経済の役割をある程度認めその力を利用しながら、国の関与度の低い
より低コストで効率的な福祉の実現を目指すという第三の道路線に傾斜しつつある。新自由主義者の
小さな政府路線、福祉国家支持者の大きな政府路線に対して、第三の道支持者はこれを市場と福祉の融合する
賢い政府路線と呼んでいる。


875 :無党派さん:2007/04/08(日) 19:14:05 ID:SNJCy9Nz
う〜ん、そういう問題じゃないような気が。
リベラルは性質的に自分の能力に自信のある人にしか受け容れられないぞ。
自分がごく平凡だと思ってて、左派傾向があるなら社民主義に走るだろうし。
そもそもリベラルって多数派を形成できるイデオロギーじゃないからな。

876 :無党派さん:2007/04/08(日) 19:16:32 ID:1T1Fsq/H
>>875
でも自称進歩的メディアはあたかもリベラルが多数になるように言ってないか?

877 :無党派さん:2007/04/08(日) 19:17:38 ID:1T1Fsq/H
途中で送信してしまった…
メディアがミスリードし情緒的にダマされるのがちらほらいるように思う。

878 :無党派さん:2007/04/08(日) 19:19:10 ID:SNJCy9Nz
>>876
だって、普通に仕事して得た稼ぎで、普通に生活さえできればいいって人の方が多いぜ。
機会を与えろ、俺はもっと金稼いでやるんだ、っていう野心家が果たしてどれだけいると思う?
若い内はこの手のタイプも多いだろうが、年を重ねて自分の限界をある程度悟り始めたら、ねえ。

879 :無党派さん:2007/04/08(日) 19:19:18 ID:PzDI0bKs
>>871
「まともなリベラル」って何なんだ?
定義をはっきりさせなきゃ、脳内のもやもやじゃ説得力ない。

おそらく、2ちゃんねるのことだから、
自称リベラル十人十色ってことになるだろうなw

同性婚はともかく、選択的夫婦別姓制度くらい賛成しないとリベラルとは
いえんだろうな。

880 :無党派さん:2007/04/08(日) 19:26:28 ID:SNJCy9Nz
しかし、874に誰も触れないとはw

881 :無党派さん:2007/04/08(日) 20:07:24 ID:JFv+Q+WE
>>869
フランスは与党国民運動連合が保守で、第二党社会党が中道左派と言われているね。
もっとも社会党大統領候補のロワイヤルは党内右派と言われているけど政策はちょっと???
ってのが多い。ロワイヤルの政策は第三の道とは言いがたいんじゃないかな。
経済政策は財源無きばら撒き社民っぽいのに、国旗国家の掲揚を国民に推奨するとか右翼みたいな事も言っている。
その点では中道政党、仏民主連合のバイルの方がまだまとも。

大統領選はおそらく国民運動連合のサルコジで決まりだろう。
ロワイヤルは初の女性大統領候補という事で当初こそ人気あったけど、言っている事があまりに???なんで
最近では弱小政党候補のバイルにさえ支持率で肉薄されている。
ウルトラCとしては、バイルがロワイヤルを破って決選投票に残り、
左派がバイル支持でまとまれば決戦でもサルコジに勝って大統領に就任。仏民主連合と社会党による
中道左派連立政権という方向になる可能性はある。議会は国民運動連合が多数取っているから
次の議会選挙で勝たないといけないけど。

882 :無党派さん:2007/04/08(日) 20:39:53 ID:+VSZ5pvw
>>881
ロワイヤルの電波はある種、小沢の電波と波長がよく似ているw
小沢も農政とか社会保障とか財源無きばら撒き政策と党内の奴らにすら批判されているし、
安保では日本海での集団的自衛権を認めるとか、日本を愛する教育基本法とか、
社民的な経済政策とは、ちぐはぐな右翼的とも取れる安保教育政策を唱えている。

まあどちらもおそらく天下はとれんだろう。
国民が馬鹿じゃなければw

883 :無党派さん:2007/04/08(日) 20:42:27 ID:5dlgS/pr
仏民主連合って共和国連合(RPR)と合併して民衆運動連合(UMP)になったんじゃないの?
まだ残っていたの?
民衆運動連合(UMP)が名称変更して国民運動連合になったんじゃないの?
誰か教えてくだされ

884 :無党派さん:2007/04/08(日) 20:51:40 ID:xDJvfScY
民衆運動連合(UMP)と国民運動連合(UMP)は訳が違うだけ。
元々は先の大統領選でシラク支持派を糾合する形で成立した大統領多数派連合(UMP)を
略称が変わらないように無理やり改名したもの。
このUMPを結成する際にフランス民主連合(UDF)内のシラク支持派が分裂してUMPに参加した。
だから残留派がそのままUDFとして残ってる。

885 :無党派さん:2007/04/08(日) 20:53:49 ID:G+PnrWM3
>>883
UDFは全体としてUMPに合流したわけではない。
UDFっつーのはもともと政党連合だったからね。
「民衆運動連合」「国民運動連合」つうのは
peupleを「民衆」と訳すか、「国民」と訳すかの違い。

886 :無党派さん:2007/04/08(日) 20:58:20 ID:5dlgS/pr
すばやいレス2つありがとう
残留して小数派になったと思われたほうが勢いを盛り返しつつあるのならば皮肉なものだね

887 :無党派さん:2007/04/08(日) 21:20:35 ID:O3VGv4SJ
http://www.enpitu.ne.jp/usr10/bin/day?id=104241&pg=20050821
>そのため民間保険に入るのが普通になった。
>ちなみに、この分野での最大の保険会社はアメリカ資本であり、
>その理事の一人は行政改革を始めたロンギ内閣の蔵相ロジャー・ダグラスという不思議な構造になっている。

http://www.ac-net.org/dgh/99b29-newzealand.html
>ちなみに、この分野での最大の保険会社はアメリカ資本であり、
>その理事の一人は行政改革を始めたロンギ内閣の大蔵大臣ロジャー・タグラスである。

http://enjoynz.to/info/politics.htm
>1、ACT党(ACT Party)
>ACT党とは80年代の一連の経済改革を主導したロジャー・ダグラスが労働党を離党して創設された政党です。
>名称は(Association of Consumers and Taxpayers)の頭文字から取られていて、
>消費者と納税者の利益を代弁する政党の意味であります。
>ACT党の理念は「できる限り小さな政府を」であり、規制緩和をし、消費者の選択の幅を拡げ、
>物価を下げることが消費者の豊かさに繋がると考え、さらに減税をすることによって、
>市民の可処分所得を増やし、使い道を自らが決定できることにすることが納税者の豊かさに繋がると考えています。
>ACT党は主に経済界、農業、牧畜業者のうち、国民党の政策に不満を持つ人々の支持を受けています。

ブレアが公約破りの大学授業料大幅値上げに踏み切った時点で
第三の道は言葉遊びで実体隠しのカモフラージュである事がハッキリした気がするが。
ブレアはロジャー・ダグラスと同類の隠れ新自由主義者。
社会民主主義者の皮を被っているだけに非常にたちが悪い。
ある意味サッチャーの方が実体とのずれが少ないだけ分りやすくてそれこそマシ。

888 :無党派さん:2007/04/08(日) 21:24:44 ID:OJui5ldr
仏大統領選の社会党候補はロワイヤルより旦那のオランド第1書記の方が
地味だが活動による伸びはあったんではないか。

889 :無党派さん:2007/04/09(月) 16:29:54 ID:h6aPh7Os
>>887
・ブレアは社会民主主義者の皮を被っ隠れ新自由主義者で非常にたちが悪い。

確かにその通りらしいですね。
しかしそれを素晴らしいと絶賛してたのが日本の第三の道派なわけで。
この事実が何を指すかは言わずもがなって事ですよね。

>ブレア首相の10年に厳しい審判=6割が「政権長過ぎた」−英世論調査
>同調査はブレア政権の10年について、さまざまな側面からその評価を聞いた。
>「1997年に比べて暮らすのに英国は良い場所になったか」との質問に、
>「そうは思わない」との回答が58%に上った。 
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070408-00000052-jij-int

890 :無党派さん:2007/04/09(月) 19:15:49 ID:8GhV4crw
どうやらフィンランドも中道右派政権になりそうですね。
これで北欧の中道左派政権はノルウェーだけになる。

891 :無党派さん:2007/04/18(水) 23:06:40 ID:JPpSMsxP
保守中道連立内閣で合意 フィンランド

フィンランドの中道右派政党、中央党を率いるバンハネン首相は15日、
3月の議会選で第2党に躍進した穏健保守派の野党、国民連合のほか、
緑の党、スウェーデン人民党を加えた四党による連立内閣発足で合意したと発表した。
フィンランド公共放送などが伝えた。保守、中道を軸とする政権は1995年以来で、
19日に組閣の予定。続投するバンハネン首相は所得税減税の実現を目指す一方、
高福祉政策は大枠で維持する方針。国民連合はカタイネン党首が財務相に就任するほか、
外相、国防相ポストも得る見通し。

ロイター通信によると、首相は記者会見で、北大西洋条約機構(NATO)への加盟問題について
「協力関係を継続し、加盟を申請する選択肢も引き続き検討する」と述べた。

3月18日に行われた議会選では、中央党は議席を減らしたものの、
辛くも第1党を維持。連立与党の中道左派の社会民主党は第3党に転落した。

(共同)

892 :無党派さん:2007/04/18(水) 23:08:05 ID:JPpSMsxP
4党による連立政権発足−フィンランド

【ヘルシンキ17日吉住哲男】フィンランドで新しい連立政権が19日、
正式に発足する。新政権は3月に行われた議会選挙の結果、
第一党を保ったバンハネン首相率いる中央党と、国民連合党、
緑の党とスウェーデン人民党による連立政権で、
前政権に比べ2人増えた20人の閣僚で構成され、
フィンランド史上初めて半数以上が女性で占められる。

また、保守系の国民連合が1930年代以降、約70年ぶりに外相ポストを占め、
さらに、防衛大臣のポストも獲得した。同党は北大西洋条約機構(NATO)加盟を主張してきた。

新政権の主な公約は、所得税の減税、食料品に関する消費税の約5%カットを目指すとともに、
一方でアルコール飲料や電気、燃料関係のエネルギー税の増税を予定している。

また、福祉政策の充実化、特に子供3人以上の家庭に対しての支援、
高齢社会問題対策、雇用促進を公約として掲げた。

外交政策に関しては、今後、欧州連合(EU)との関係を軸としながらも、
アメリカ、カナダとの政治、経済、安全保障分野における関係強化を図る方針だ。

893 :無党派さん:2007/04/19(木) 01:17:07 ID:prTdG1kJ
共産党の存在がある限り、未来永劫無いというのが結論>>中道左派政権

いついかなる時でも共産党が妨害擁立で有力野党を潰すからね。

894 :無党派さん:2007/04/19(木) 01:19:08 ID:3QmAFbj4
共産党の選挙戦術を批判するのは正しいが
有力野党が中道左派でもない現状はいたい

895 :無党派さん:2007/04/19(木) 05:08:56 ID:KbKfRIkJ
というか日本の政党は大きいのに限って理念がないからな


896 :無党派さん:2007/04/19(木) 12:33:20 ID:3QmAFbj4
朝日新聞の記事でフランス共産党消滅の危機だとさ
フランスの場合は左派は極右に転向か中道化するか極左化するしかないんかね

897 :無党派さん:2007/04/19(木) 21:15:57 ID:uk8S7bPJ
保守中道−緑かよ>フィンランド

排除されたのは社民・旧共産か。
結局は現状維持かもね?

898 :無党派さん:2007/04/19(木) 22:06:40 ID:3QmAFbj4
旧共産系はとされてる左翼連盟は社民党が参加しないような政権には参加しないだろうな
社民党がはぶられたらこういう結果になるのは当然かも

899 :無党派さん:2007/04/22(日) 20:28:47 ID:/NLtAvC4
朝日新聞でイタリア民主党の話が出てたな
イタリア政界の右旋回凄すぎる

900 :無党派さん:2007/04/22(日) 23:38:20 ID:LjMAxnVe
http://www.mission21.gr.jp/
http://www.mission21.gr.jp/archives/000266.html#more

901 :無党派さん:2007/04/23(月) 00:38:29 ID:4Fuy+jjz
中道左派ってのがほとんどいないのでは?
もしも現在の衆議院で会派を組むとしたら20人くらいでは?

902 :無党派さん:2007/04/23(月) 20:36:02 ID:xM8cnyX3
>日本で中道左派政権は可能か?

参議院を廃止して、衆議院を完全小選挙区制にすれば、
二大政党のうちどちらかは相対的に左派色を帯びるだろうから
結果的には中道左派になるかもしれない。

903 :無党派さん:2007/04/23(月) 20:42:17 ID:36uJilMk
はてさて、注目のロワイヤルだが、
逆転にはかなり厳しい情勢だな。

904 :無党派さん:2007/04/23(月) 20:54:05 ID:uXhRAZCs
ついにフランスも米国流のグローバルスタンダードを受け入れるのか

905 :無党派さん:2007/04/23(月) 21:15:34 ID:odSmGBh4
>>902
散々言い尽くされてきた事だが、
日本には保守・社民の二大政党制を確立できるだけの左派層の厚みがなく、
しかし、保守二大政党制を確立できるような分厚い保守層は存在していない。
選挙制度改革による強引な二大政党化はより一層複雑化させるだけだ。
保守と左派が混在せざるを得ない今の民主党がそれを現している。
可能性があるとすれば、左派が確固とした核を持ち、左派層拡大の為に動く事だが、
今の左派にはその気概はない。

>>904
仮にそうなると流動性が更に高まりそうだな。

906 :無党派さん:2007/04/23(月) 21:35:24 ID:tephI5hq
ロワイヤルは左によりすぎだよ。
元々中道右派のバイルの票ほとんど全部取ってもサルコジに勝てそうに無い。
ヒラリーも教訓にしないとな。

907 :無党派さん:2007/04/23(月) 21:59:55 ID:tephI5hq
日本の場合は左派票が公明系、社民系、共産系に三分されているのが問題。
票積み上げて単純に全部足せば自民党、民主党保守系の票数とほぼ拮抗する。

民主集中制をいまだに放棄しない共産党は先進国では日本共産党と
ポルトガル共産党だけと言われるほど、日本の共産党は頑固一徹。
欧米のほとんどの共産党が、冷戦終わってから反省の意思を示して
組織改革を行なったのとは対照的に、反省の意思ゼロだから
日本共産党が他の野党と連携と言うのはまず考えられない。

となると共産党の自然消滅を待つか、単純小選挙区で強制的に潰すかしないと、
欧米並みの保守・社民、または保守・リベラルの二大政党は日本では
実現しないだろうな。まあまずは公明を与党から引っぺがさないと話にならない。

908 :無党派さん:2007/04/23(月) 22:25:44 ID:8m7GiF62
>>907
鍵を握っているのは民主左派と社民だろう。
彼らが合体して左派新党でも作れば事態はかなり改善する。
だが彼らは目先のことばかり考え長期的視野で動かない。
そして左派に厚みが足りないのも事実だろう。
全て足したところで自民+民主保守系と拮抗などあり得ない。
単純小選挙区で強制的に潰すという選択肢にしても、
各選挙区から左派政党の候補が出馬しなければ不成立。
現状でこれをやれば左派と保守の混成党固定という悪夢だ。

909 :無党派さん:2007/04/24(火) 03:52:02 ID:QkV0kdB4
>>905-908
政界再編なんかいらん。民主党が政権とればいいだけの話。
一概に「左派」といっても社民はガチガチの左派でバランス感覚が無い。
共産・公明は論外ね。このスレは左翼政権じゃなくて中道左派政権が可能かがテーマだろ。
日本人の殆どが保守的なんだから保守層を取り込まなければ絶対政権は取れないぞ。


910 :無党派さん:2007/04/24(火) 15:33:26 ID:Oklenijc
>>909
民主党は中道左派ではないからな。

>日本人の殆どが保守的なんだから保守層を取り込まなければ絶対政権は取れないぞ。

現在は二大政党化が進み、自民民主の一騎打ちだろ?
マニフェスト選挙も浸透し、多くの有権者は個人より政党・政策で投票する。
民主党の政策が支持されていれば、左派候補を立てても当選する。
従って民主党の保守化はあくまでも党内事情によるものということだ。
おまけに日本人の殆どが保守的という事実はないからな。

911 :無党派さん:2007/04/24(火) 16:31:50 ID:mXMYwWD5
日本では政権の担いうる政治家を「保守」と言ったのだ。
本末が転倒している。
だから社会党も政権を担った途端に「保守化」したと言われる。

912 :無党派さん:2007/04/24(火) 17:00:45 ID:9tNA1O9X
誰かも言ってたけど小沢が党首になって以来、
民主党もばら撒き社民化したよね。
小沢もロワイヤルと同じ末路をたどりそう。

913 :無党派さん:2007/04/24(火) 20:29:02 ID:qLTOhXzP
ロワイヤル上げ

914 :無党派さん:2007/04/24(火) 21:15:55 ID:oZDwmUy3
晴れてフランスも右派政権か
ヨーロッパサヨおわた

915 :無党派さん:2007/04/24(火) 21:41:52 ID:32oFxLuG
左翼民主党左派の一部が不参加を表明しているがイタリア民主党は大丈夫か。

916 :無党派さん:2007/04/24(火) 21:54:22 ID:oZDwmUy3
その「左翼民主党左派の一部」があとで土下座することになるよw

917 :無党派さん:2007/04/24(火) 22:14:48 ID:7WpbxNbJ
いつも共産主義再建派に攻撃されてるのにか?

918 :無党派さん:2007/04/24(火) 23:04:48 ID:oZDwmUy3
共産主義再建党なんて泡沫もいいとこ
民主党に入らなければ生きていけないぜ

919 :無党派さん:2007/04/25(水) 01:18:18 ID:zrqn11Af
>民主党は中道左派ではないからな。

根拠は?政策で判断しないで人で判断してきめつけているだけだろ
おまけにお前ら左翼は自分が中道左派だと思ってるから手に負えない。
左翼政権が自分が貧乏から脱出させてくれるのを夢見ているだけじゃないの?


>現在は二大政党化が進み、自民民主の一騎打ちだろ?
>マニフェスト選挙も浸透し、多くの有権者は個人より政党・政策で投票する。
>民主党の政策が支持されていれば、左派候補を立てても当選する。

小泉で4年もオナニーした日本の有権者がそんなに成熟しているわけねえだろ。馬鹿じゃねえの?
マニヘストなんか見て投票する奴がどれだけ居るんだよ。

>従って民主党の保守化はあくまでも党内事情によるものということだ。
おまけに日本人の殆どが保守的という事実はないからな

民主党が保守だと思うのはお前がバランス感覚の無い左翼だからだ。
日本人が保守的でない?阿呆ですか? 
日本人を観察すればどいつもこいつも金太郎飴みたいに保守的だよ。
正確に言えばノンポリが大半だが幼い頃から「個」の発達は抑圧され
ベースには日本の保守思想の核になる集団主義がしっかり刷り込まれている。
意図的にそういう教育を施しているんだよ。>>875の言うように必然的に保守が多数派になるように。
それから言うまでもないが欧米の保守と日本の保守は違うからな。「保守」と「サッチャリズム」を混同して揚げ足を取らないように。

920 :無党派さん:2007/04/25(水) 15:43:59 ID:fkjO80X5
>>914
英米型にすれば恐らく極左・極右が伸びる。

>>919
民主は昔から中道左派か中道右派かでもめてる。
基本理念であえて「民主中道」としているのはその為だ。
現在は保守系が更に増え、保守色が強まってる状況。
民主支持の連中ですら認める現実を否定する意図が分からん。
それと、どうしても保守派が多数派だという事にしたいらしいが、
保守派と左派の間に中道層が存在してるのを忘れてないか?

921 :無党派さん:2007/04/25(水) 20:25:04 ID:1KgzbeN2
>>918
君、イタリアの選挙制度を知らないでしょ。

922 :無党派さん:2007/04/26(木) 00:40:38 ID:6UAlx2rU
>>920
保守系が多いのは知っているが、掲げている政策が「国家」ではなく「国民」を主体とし、第3の道をベースにしていると思うので。現実的なオルタナティブとしてのリベラルだよ。
社民信者か共産信者だか知らんがお前ら左翼がなんといおうと自民党に比べたら明白にリベラル。
自民党との違いは明白なのに保守ということにしては有権者には分かりづらく自民党の思う壺だろ。共産信者が存在感を訴える手としてもよくつかわれているが
保守系を排除とか幼稚なこといっているが、そこに左翼の本性が垣間見えるね。反共産主義は全て殺すのが極左だからな。

>それと、どうしても保守派が多数派だという事にしたいらしいが、
>保守派と左派の間に中道層が存在してるのを忘れてないか?

ノンポリが大半だといっているだろ。現状を素直に言っているだけ。個人的には保守が大半なのは望ましくない。
その大半の「中道層」は基本的にイデオロギーには無関心でマスコミの報道に影響されやすい。
左翼系議員に投票することはあってもそれは決してイデオロギーを支持して投票している訳ではない。
「中道」ということにしてお前みたいな極少数のイデオロギーヲタの左翼と同じ土俵に入れては失礼だろ。
自分中心に世界をみているから、他人の心理が全く理解できないのもバランス感覚が無い奴の特徴。
日本の教育や風習、伝統は集団主義がベースになっている。政治に興味の無い大半の人も集団主義の価値観は無意識に刷り込まれている。
集団主義は概して自尊心が低く、権威主義で事なかれ主義だ。その人たちが政治に興味を持てば当然右寄りになる。
小泉支持がmaxで80%、石原が都知事選挙で圧勝、自民党政権が延々と続き
共産、社民は既に壊滅状態。お前の言う「中道層」の根底にも保守思想があるからこういう結果になるんだよ。
いい加減に夢から覚めれば?

923 :無党派さん:2007/04/26(木) 00:54:07 ID:LinbF06D
今現在、暴力で思想追求しているのはむしろ右派の方なんだが

左派政治家の自宅放火
左派選挙候補銃殺

いくらなんでもやり過ぎだ



924 :無党派さん:2007/04/26(木) 01:54:17 ID:cephK7gm
戦後、日本の国会議員で殺されたのは全て野党第一党の議員。
もうあからさま過ぎてね・・・

925 :無党派さん:2007/04/26(木) 19:42:36 ID:HljQWAc4
>>922
言ってる事が滅茶苦茶でもう話にならない。
あんたは自民との違いを際立たせ民主有利にする為に中道左派認定しろって言ってるだろ。
そんないい加減な中道左派なんて聞いたことがないわw
保守系排除の狙いはあくまでも左派結集と左派勢力伸張を狙ったもので、
保守派と組む事で左派勢力拡大の為の動きを封じられている現状を変える為だ。
それに共産、社民の議席減も小選挙区制主体の現行制度によるものでしかないし、
しかも両党から流れた票は全部民主に流れてるんだから、左派層が縮小したわけじゃない。
中道層の件に関しても「報道に影響されやすい」と自分で言ってるんだから、
その後からだらだらと書いてみても何の意味もないだろう。
あんたの言葉を借りれば、
保守系議員に投票することはあってもそれは決してイデオロギーを支持して投票している訳ではない、
と言えるわけだから。確かに現状をよく現してるし、だからこそ左派結集に可能性があるわけだが。

話せば話すほどハッキリしてきたが、あんた保守派か。
保守二大政党制論者からしたら、左派総結集など邪魔でしかないからな。
極左から見れば保守に見えるなどという下らない詭弁はよせよw

926 :無党派さん:2007/04/26(木) 22:18:42 ID:oSxSUjw/
>>925
相変わらずレッテル張りだけで民主党の具体的な政策のことについて一言も触れていないな。
民主党の政策は政策通の議員たちが党内で議論しあって決めたものであってそれを、
イデオロギーヲタのネット左翼が「いい加減」呼ばわりするとは厚顔無恥もはなはだしいね。
それに支持しているのか支持していないのかすらもはっきりしないな。
純粋な左翼政権が作りたいという感情だけは伝わるがどういうビジョンでどういう社会にしてほしいのかが全く見えないんだよ。
共産信者かどうかだけでも教えてくれ。共産信者であればもう救いようが無いのでレスはしない。
チャットしても馬鹿がうつるだけだしな。俺を保守認定とは恐れ入るね。詭弁じぇねえよお前は明らかに理想論に傾斜しすぎてバランス感覚がないガチガチの左翼だ。
共産信者だったら納得だがそうじゃなかったらかなりやばいぞお前。共産信者と同類になりつつある。

「日本人が保守的」だというのは「共産党は赤い」と言ってるのと同じ様なもんで誰もが認識していることだ。
日本の集団主義など都合の悪い現実には一切スルーして「日本人は保守的じゃない中道だ」だの「左翼勢力拡大」とかオナニーもいい加減にしろよ。
ほんの60年前まで1億総右翼といっても過言ではないのに、いきなり左翼多数工作を夢見て、
脳内で勝手に日本の国民をヨーロッパの国民と同レベルに成熟させて掲示板で公開自慰をするとは呆れてものがいえない。

927 :無党派さん:2007/04/26(木) 22:26:04 ID:oSxSUjw/
まあ論調からしてアカっぽいけどな。
もはや共産党なんか左派でもなんでもない。存在意義皆無だし。

928 :無党派さん:2007/04/26(木) 23:15:19 ID:zSzzRa46
ここでがんばってる左翼君は共産主義者だよ。
本人は頑なに認めたがらないけどな。

この共産主義者君にかかると菅や枝野も、ブレア、シュレーダーも
欧米で政権取ってる中道左派政権もほとんど皆、
ネオリベ保守の手先、隠れ右翼と言う事になるらしい。

社民党にすら相手にされてないのに、社民党や横路系が
自分たちの仲間だと信じ込んでいる所も痛い。
いくら社民党や横路系でも、共産党と心中するほど馬鹿じゃないってw

929 :無党派さん:2007/04/26(木) 23:39:23 ID:R6kd0u56
右派=自由主義、左派=平等主義
よって「左派自由主義」なんて完全な矛盾。
スレ主はそんなこともわかってないのか、、、

930 :無党派さん:2007/04/27(金) 03:44:12 ID:4mkJjisP
後何を持ってして中道左派といってるのか分からない。

正直今までの日本の全政党が地域コミュニテイから派生
する保守だと思うし。

言葉の話し内容から見るに加藤紘一・菅直人・社民・横路
あたりを持ってして中道左派と定義しているのかな??

自分は公明・民社・鳩山グループ・松下政経塾郵政民営化
反対のグループで根底リベラルである秩序が己の自由を得て
格差是正を訴える政党なら十分中道左派と呼べると思う。
これは決して大きい政府では無いがセーフティーネットは引くよ
みたいな感じで。

後者は十分選挙で第一党を取る可能性を秘めてる

931 :無党派さん:2007/04/27(金) 17:03:56 ID:8F1G4Lvq
>>926-927
保守派と正体がばれても無意味な長文レスとは、ご苦労さん。
こっちがガチサヨだから保守派に見えるとかの嘘、
理論にこだわりすぎるてるから保守派に見えてるとかの嘘は無駄。
なんだ、嘘を言い続けてこっちを洗脳でもしたいのかw
あなたはどこをどう見ても保守派です。
それにしてもw
まさか日本人には保守派が多いなんて一般論に逃げ込むとはね。

>>928
独仏と北との違いは民主主義だけだと豪語した癖によく言うわw
あんたにかかると本物の社民主義者でも共産主義者認定されるわ。
自分がかなりネオリベ寄りだと少しは自覚したら?


で、926-927の文体と、928の文体、
何故か同じスレで共同行動取るように現れるよな。
さて、同一人物による一人二役か、それともタッグを組んでるネット工作員か。
別スレではきみらみたいな行動を取る人間をセコウ工作員と呼んでるがw
普通に考えてきみらのレスは民主党を貶めるものでしかないからな。

932 :無党派さん:2007/04/27(金) 17:49:52 ID:hGOqE4W4
関連スレ

日本で中道左派政権は可能か? 6期目
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/giin/1146907685/
【自由】リバタリアン政党を作ろう!【市場】
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/giin/1160651957/

933 :無党派さん:2007/04/28(土) 00:35:19 ID:Qoa4316+
>>931
アカが自分で社民主義者だってよw
共産主義だから「共産党」って名乗ってるんだろ?
民主最左派はおろか社民党ですらとっくの昔に共産主義の人権否定残虐非道性やタカ派体質は見抜いているよ。
彼らもそんな奴らと「左派連合」を組むなんて願い下げだろうな。

934 :無党派さん:2007/04/28(土) 00:54:17 ID:WFZybbf5
まずは小選挙区制を廃止することだな

935 :無党派さん:2007/04/28(土) 04:36:43 ID:/vTROp+Q
>>906

決選投票に勝つには中道バイル票獲得は絶対だがこれ以上中道に寄ると、ロワイヤルに
元々批判的な社会党の左派が離反する可能性が高いから左派票を固めるか、敢えてバイル票を狙うか
というジレンマになる。



936 :無党派さん:2007/04/28(土) 15:45:00 ID:fDJMOhHn
大体、何で社会民主主義で共産党を支持するんだよ。
だったら呼んで字のごとく社民党を支持するよな。
胡散臭さ全開なんだよ。
暴力革命支持という本性を隠すためのカモフラージュにしても
党名があの党名なので何の効果も無いな。

937 :無党派さん:2007/04/28(土) 15:52:52 ID:kEoV27qn
村山内閣(自社さ連立内閣)って間違いなく中道左派政権だったよね?
自民党総裁は河野洋平だったし。

938 :無党派さん:2007/04/28(土) 16:47:39 ID:gmXqcEBs
>>933
遂に自爆か。

>>935
確かにうちに選挙区では社民系候補が不在の為に共産に入れてる。
菅が代表だった頃、民主党候補に投票しようと候補を調べたんだが、
これがとんでもない奴で入れられなかったんだ。
以後、同じ候補が立ち続けてるため、入れようがない事情があるんだよ。

しかし、あんたにはどうしてそれが分かったんだ?
俺は一言もここでその手の話もしてなければ、共産党も持ち上げてないぜ。
投票の件は別スレで書いた事はあるが、あんたがそれを知ってるはずがないんだが?
どうやってその事実を知ったのか、説明願おうか。

939 :無党派さん:2007/04/28(土) 17:00:28 ID:dYarDXt0
右派の安倍が、日中関係の正常化を推し進める以外に選択の余地がなく、慰安婦問題、北朝鮮問題でアメリカによっ中道化されつつある今、民主党の存在意義があらためて問われるんじゃないかな?

940 :無党派さん:2007/04/28(土) 17:47:04 ID:gmXqcEBs
ブレア政権下では、借金地獄の実態がうそのように、経済神話が強調されてきた。
実際、高失業率に苦しむ独仏を尻目に低失業率と14年を超すプラス成長を記録し、
英国は消費ブームと不動産価格の急騰に潤った。
10年前の3倍超に値上がりした不動産で財産を築いた話も多く、
「英国人は自信を取り戻した」(英政府筋)との声も聞かれる。
政府は貧富の差にも目を向け、低所得層への税控除や最低賃金制を導入した。
しかし、「消費ブームに踊らされ、借金を重ねる人を増やしただけ」との見方もある。
ケトゥル氏は「人々は簡単に借金をするようになり、
堅実な暮らしを尊ぶ伝統的な英社会は変わってしまった」と声を落とす。
富裕層はどうか。
ブレア政権はサッチャー元首相が大幅に下げた所得税の最高税率に手をつけなかった。
法人税の税率を有力先進国で最低にしたこともあって金融街シティーは繁栄し、年収数億円を超す富裕層も増えた。
政府によると、英国人口の1%にすぎない富裕層が富の21%を所有する一方、
人口の5割を占める中・低所得層はわずか7%しか持っていない。
英シンクタンクIFSのアリサ・グッドマン副代表は「政府は福祉国家たらんと努力してきたが、
貧富の格差は縮まらない。社会の一体感が薄まり、米国型の格差社会になってきている」と話す。
繁栄の陰に拡大する格差をどう解消するか。答えは見つかっていない。

ブレアの10年:/3 経済神話の実態 成長の陰で広がる格差
ttp://www.mainichi-msn.co.jp/kokusai/europe/news/20070428ddm007030044000c.html

941 :無党派さん:2007/04/28(土) 17:54:22 ID:NJ3+a+oQ
>>938
中道左派とは文字通り中道の左ということであって
左翼の中道寄りということではない。
担い手は無党派やノンポリとよばれる層が中心となるべきで
いわゆる社共のような既成左翼や左派にシンパシーを抱く連中には関係ない概念だ。
だからお前は出て行け。

942 :無党派さん:2007/04/28(土) 17:59:06 ID:uHqpVJm+
中道左派なんてあいまいな概念にそこまでゴリゴリのイデオロギー性を見出せるあなたもすごいね

943 :無党派さん:2007/04/28(土) 18:16:36 ID:gmXqcEBs
>>941
出て行けとか暴言を吐かないように。
まあそれ以前にあんたのこれまでのレスは暴言だらけだけどw

944 :無党派さん:2007/04/28(土) 18:30:58 ID:Y7UIODvo
中道左派は穏健化した左派だろ。
そもそも日本の中道は公明党の仏教用語の「中道」から派生していて、
政治的中道じゃない。ただ公明党の「中道」が政治的中道に転化して
右傾化した穏健左派の民社党や、同じく社会党を追い出された社民連
も使用するようになった。

945 :無党派さん:2007/04/28(土) 18:42:19 ID:gmXqcEBs
>>944
中道左派の定義なんて942が言うように曖昧なものでしかないよ。
南米の左翼政権でも一部の政権は中道左派と定義されているし、
自社さ連立のように保守と左派との組み合わせを中道左派と呼ぶ事もある。

946 :無党派さん:2007/04/28(土) 19:04:29 ID:Crq4pT+d
中道左派って谷垣みたいなのじゃないの?w


947 :無党派さん:2007/04/28(土) 21:16:13 ID:Nu/93sOU
むりだろう。日本全体が保守化してるから。中朝韓が豹変でもしない限り日本の保守化は続く。というか保守化は世界的な趨勢だからしばらく左派がでる幕はない。


948 :無党派さん:2007/04/29(日) 01:38:54 ID:0cQ3IfaY
小泉以前の自民党のような伝統保守政党に対する
都市型自由民主主義政党とリベラル+社民政党の連立という形なら
有り得ると思う
まずは自民党に先祖がえりしてもらう必要があるが…

949 :無党派さん:2007/04/29(日) 04:25:13 ID:GcARP0Y2
>>948
自民党は何にも変わってねえよ。政権政党はスローガンだけじゃなくて中身が問われるんだよ。
小泉信者はプロパガンダに使い古されたオナニーしてねえでとっとと市ね。
小泉なんかイデオロギーで騙るようなレベルの政治家じゃないし自民党は政党の体すらなしてない。自民党を形容する「保守」は成熟した欧州で使われる「保守」とは全く別物で、
体制維持、現状維持の意味合いが強い。
何度も指摘されているが、理想が先行しがちなイデヲタの一番痛いところは特異な先進国もどきである日本と、本当の先進国を同列にかたるところ。

950 :無党派さん:2007/04/29(日) 04:52:58 ID:0cQ3IfaY
949は無知だな

951 :無党派さん:2007/04/29(日) 05:12:54 ID:BOcKpz/f
結党以来、中道を掲げて平和と福祉の党と言っている公明が、徐々に左派から右傾化している現状において、中道左派政権は難しいんじゃないか。
中道左派的な政策を支持している学会員は多いと思うが、公明の候補者がいなければ選挙協力でほとんど自民に入れているのが現状。
公明は、政策としては民主に近いと思うけどね・・・

952 :無党派さん:2007/04/29(日) 07:46:44 ID:3uRlGLOQ
>>938

単純に足し算すれば分かる。左派候補の票を合計しても40パーセント程度なら、当選のためには
バイルの票を獲得することは絶対必要だから。故に中道に寄らねばならないが中道によると社会党左派
等が投票棄権で離反する可能性がある。左派票固めるか、リスク覚悟で中道票を狙うか。

ちなみにこんなことをしてるみたいだ

http://www.yomiuri.co.jp/world/news/20070428id21.htm




953 :無党派さん:2007/04/29(日) 11:49:50 ID:Qa9wW541
みんあ考えすぎ。希望的観測多すぎ。

アメリカと中国がしっかり日本と北朝鮮を押さえつけている限り無問題。


954 :無党派さん:2007/04/29(日) 12:15:15 ID:/E2yzDEe
>>950
無知はてめえだよ小泉狂信者

955 :無党派さん:2007/04/29(日) 12:25:51 ID:/E2yzDEe
こういう理想を語るオナニースレには必ず小泉信者が出没して公開オナニーをする。
アンチも信者も小泉をかいかぶりすぎ。あいつが何をやったってんだ?
マスコミ操作して演技して政局ゲームを楽しんでいただけのキチガイ老人だろ。

956 :無党派さん:2007/04/29(日) 12:50:12 ID:eiUeBDn/
無能議員を全員クビにしろ。

957 :無党派さん:2007/04/29(日) 19:43:12 ID:OluIKAdA
>本当の先進国
kwsk。もちろん韓国以外で。

958 :無党派さん:2007/05/03(木) 21:12:11 ID:OuKkkxLA
サルコジ氏に投票せず=バイル氏
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070503-00000091-jij-int

バイル票はもしかしたらロワイヤルに流れるかも。

959 :無党派さん:2007/05/03(木) 21:15:36 ID:KzGwz7Iv
サルサルコジコジ

960 :無党派さん:2007/05/03(木) 21:27:38 ID:3ju/1nxq
>954
無知


961 :無党派さん:2007/05/03(木) 21:29:07 ID:veFgK0d2
ロワイヤルは中道左派じゃないよな。完全な左派。
フランスはトロツキスト等の極左がかなり強いから、左派層を
まとめるためにはやむを得ない面もあるが。

962 :無党派さん:2007/05/03(木) 21:40:05 ID:kPGc/ViN
>>日本で中道左派政権は可能か?

可能かどうかは、わからんが不要であることは確かだ。


963 :無党派さん:2007/05/03(木) 22:31:33 ID:3ju/1nxq
日本社会がアメリカみたいになったら必要だろう

964 :無党派さん:2007/05/04(金) 01:48:02 ID:mxWnTBPk
中道左派と左派の違いって曖昧。
ブラジルのルラも最初はゴリゴリの左翼って見られてたけど
いつのまにか穏健な中道左派みたいに見られてるじゃん。

965 :無党派さん:2007/05/04(金) 05:28:46 ID:zGb1Mbk9
日本と西欧は明白に違う。日本に細かなイデオロギー論争はまだ早い。
まずは構造を腐敗・癒着・曖昧・無責任・集団主義・官僚主義が蔓延る旧来の後進的な日本型から
透明・公正・明朗・独立・個人主義・民主主義などが成熟した先進的なヨーロッパ型に移行できるかだろ。
そこをスルーしていきなり日本を西欧の仲間入りさせるから不毛なオナニー論争になる。
小泉マンセー御用学者しかり山口二郎しかり。
スレタイも「日本でヨーロッパ型の中道政権は可能か?」のほうが現実的
「左派」なんてつけると現実から乖離した共産主義者や自称社民主義者が
鬱憤晴らしに粘着して荒らしてくるのは目に見えている。

966 :無党派さん:2007/05/04(金) 08:25:07 ID:qjDt7543
それ以前に政権交代自体が不可能だから。
建国以来、千数百年の歴史で一度も民衆による政権交代のない「美しい国」
それが日本。

今後も絶対に政権交代は無い。
自民=日本政府・マスコミ・創価・社民・共産の大日本国連合相手に誰が政権交代
など出来ようか?

967 :無党派さん:2007/05/04(金) 15:47:18 ID:J/0nePZt
>>965
中道右派と中道左派とは中道と冠していても全くの別物。
中道右派は保守から中道への歩み寄り、中道左派は左派から中道への歩み寄り。
中道左派はあくまでも「左派主体」であって、本来は保守派を指すものでない。
穏健的政策を取る左派が中道左派と呼ばれるのもこの為だ。
にもかかわらず

>スレタイも「日本でヨーロッパ型の中道政権は可能か?」のほうが現実的
>「左派」なんてつけると現実から乖離した共産主義者や自称社民主義者が
>鬱憤晴らしに粘着して荒らしてくるのは目に見えている。

などと言い張る。
要するに中道右派と中道左派との混成政党である民主党に合わせろと言ってるだけだろ。
ここは民主党の関連スレでも応援スレじゃない。中道左派が可能かというスレだ。
挙句、

>乖離した共産主義者や自称社民主義者が鬱憤晴らしに粘着して荒らしてくるのは目に見えている。

などと言ってるが、
あんたが共産主義者や自称社民主義者とレッテルした人間がスレを荒らした事実はない。
あんたの「左派を追い出したい」という動機が今回のレスにはくっきりと現れてる。
このスレ自体、中道左派が可能か議論するスレでしかないから、保守派でも当然受け入れる。
それなのにあんたは一部のスレ住人にレッテルを貼り付け出て行けと暴言を吐き、追い出そうとした。
排斥主義ってのはあんたの行動を指すんだよ。

968 :無党派さん:2007/05/04(金) 15:56:40 ID:J/0nePZt
>>966
>自民=日本政府・マスコミ・創価・社民・共産の大日本国連合

アッホォw

969 :無党派さん:2007/05/04(金) 17:44:42 ID:JxpxFfE+
保守愛国に対する「左派」と
資本主義に対する「左派」も
かなり違うと思うんだが…
無関係とは言わないけど


970 :無党派さん:2007/05/04(金) 17:48:45 ID:JxpxFfE+
小泉や安部の場合、

封建的身分制度は頑なに保護する割りに
経済や企業活動だけは資本主義弱肉強食を持ち上げるからな



971 :無党派さん:2007/05/04(金) 20:06:59 ID:/NuAUkot
自民党がそもそも中道左派だろう。
最近は兎も角、昔はそうだった。

972 :無党派さん:2007/05/04(金) 20:22:34 ID:Nc/hTtWf
>封建的身分制度は頑なに保護する割りに
少なくとも皇室に関しては
小泉は無頓着、安倍も首相就任後はだんまりだと思うが

973 :無党派さん:2007/05/04(金) 20:39:29 ID:35nTZSwM
>>971
それは山口二郎も言ってるね。「国土の均衡ある発展」ってのは
自民党流の平等政策だったって。

974 :無党派さん:2007/05/04(金) 20:43:33 ID:/NuAUkot
昔は所得税が(地方含めて)八割とかいう時代だったからな。
今の地方税含めて五割とは大違いだ。
これで金持ちから巻き上げて、貧民にばら撒いていたわけだから、
そりゃ社会主義としかいいようがない。


975 :無党派さん:2007/05/04(金) 21:07:08 ID:iczDT80a
>>971
自民の旧綱領はまるで社民党。読んで吹っ飛んだ事がある。
社会党が社会主義政党であった為、欧州社民の役割を自民の一部が代替した、とも。
と言っても自民は左派ではないので、やはり保守政党とするのが正しいよ。

>>974
社会主義とは違うでしょう。

976 :無党派さん:2007/05/04(金) 21:11:18 ID:xPIiDnZd
アメリカは直接税が9割だからな。

社会主義の総本山だよ。

977 :無党派さん:2007/05/04(金) 21:34:12 ID:gLHU3J3H
まあ旧社会党をみてもわかるように、日本にはエセ左派が多すぎる。
もともと中身がないのだから、政権なんて考えても仕方ない

978 :無党派さん:2007/05/04(金) 21:39:44 ID:/NuAUkot
>>975
社会民主主義ってか?
民社党がなくぞ。

>>976
最高税率は日本よりも低い。
もっとも英、独、仏なども日本よりは低いわけだけどね。

979 :無党派さん:2007/05/04(金) 21:46:35 ID:xPIiDnZd
最高税率

日本40%
アメリカ35%
イギリス40%
ドイツ42%
フランス48%

このウソツキぶりはシャミゴ臭いな。

980 :無党派さん:2007/05/04(金) 22:06:20 ID:1riLRS/F
>>979
シャミゴって誰ですか?
どこかの板のコテハンか何か?

981 :無党派さん:2007/05/04(金) 22:08:04 ID:PJU8L7he
政権がどうというより、拉致事件やシンガンス事件の総括が先だろ。
人間として。


982 :無党派さん:2007/05/04(金) 22:21:14 ID:QASJqljF
社会党左派がいないと衆院で100議席超取れなかった社会党は
自家撞着。
っても1000万票じゃどうにもならないしな。
構造改革路線がこけた時点で見放したひとは多いと思うぜ。

協会派の伸長はそこらへんからだろ。責任は重いと思う

983 :無党派さん:2007/05/04(金) 23:07:01 ID:rmVP33q5
地方税を含めない数字で馬鹿晒しているアホ発見

984 :無党派さん:2007/05/05(土) 02:07:05 ID:8nKbdV49
マルクス・レーニン・毛沢東思想を根本原理とした、共産主義政権を樹立。

革命防衛隊により、反革命集団・個人は粛清する!

985 :無党派さん:2007/05/05(土) 08:45:01 ID:N6Qog6Cg
日本で中道左派政権は可能か? 7期目
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/giin/1178322281/

986 :無党派さん:2007/05/05(土) 21:28:28 ID:WpMaQKg6
中道と左派が連携する以前に
まず左派を連合させるノウハウが必要だろう
日本の左派のメンタリティからして絶望的だがな


987 :無党派さん:2007/05/05(土) 22:29:19 ID:efRYiY/t
中道左派なら公明+民主左派+社民党+共産党だろう。
場合によっては共産を除く社公民路線もアリだが。

なんにせよ、公明を与党から離脱させなければ始まらない。
公正選挙で自民が減少すれば、公明は野党になびくんだがな。

988 :無党派さん:2007/05/06(日) 02:22:41 ID:xHGOarYt
まずは参院比例区に出馬するサヨク四政党で
三人区と東京での統一候補を模索してみたら?

989 :無党派さん:2007/05/06(日) 02:49:39 ID:DSd01/Gs
>>987
公明は民主左派よりか民主鳩山Gのほうが近いのでは・・・

民主横路・菅G+社民党+谷垣派+今の小沢?

東北・北海道の地域政党になってしまった。

990 :無党派さん:2007/05/06(日) 05:41:17 ID:xHGOarYt
経団連が妨害するので中道左派の結集は無理
可能性があるとしたら自民党内閣と中国が激しく対立し
中国が公明や自民左派に強く働きかけた場合
中国の影響下で政界再編になる可能性は今後大きくなるかもしれない

991 :無党派さん:2007/05/06(日) 14:08:02 ID:K/XvSPDw
【フランス】大統領選挙、ついに決選投票へ…「ロワイヤル陣営内に暗い雰囲気」報道も
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1178423376/

992 :無党派さん:2007/05/06(日) 14:23:33 ID:PXHV6/85
>>990
今度は中国の属国か

993 :無党派さん:2007/05/06(日) 16:33:17 ID:eTojyUZc
国民新党は中道左派なの?

994 :無党派さん:2007/05/06(日) 17:59:35 ID:b0yzuxsw
>中道右派と中道左派とは中道と冠していても全くの別物。
一方的に決め付けておいて詳しい説明は一切なしか。
お前のいう「中道左派」は暴力革命肯定の極左だろ。
日本とヨーロッパを同じにしてオナニーしているという根本的な指摘に対しては都合が悪いのでスルー。
お前の極左思想=正義とし、詳しい説明も無く自分のオナニーを延々と人に押し付けようとする。共産主義者の特徴そのもの。
そういう極左にありがちな議論を放棄した独善的且つ暴力的な姿勢が荒らしなんだよ。


>要するに中道右派と中道左派との混成政党である民主党に合わせろと言ってるだけだろ。
合わせろも何も現実的に考えて自民党以外の選択儀は民主党しかないのは誰の目にも明白。
お前は要するに勝手に極左連合とやら作ってクーデターをするなどという妄想に合わせろといっているだけだろ。


995 :無党派さん:2007/05/06(日) 18:13:43 ID:nq1pnev4
>>994
>合わせろも何も現実的に考えて自民党以外の選択儀は民主党しかないのは誰の目にも明白。

はい終了。
ここは中道左派が可能かどうかの議論や
中道左派関連の議論をする場所なので
特定政党の議論がしたいだけならもう来ないでね。

996 :無党派さん:2007/05/06(日) 18:14:27 ID:b0yzuxsw
>>985
もういいだろヨーロッパのイデオロギーのうんちくと政界再編オナニーだけの不毛なオナニースレは。


wikiでは民主党が中道左派に認定されているぞ。
例の自分の主張の根拠が説明できない粘着極左君は顔真っ赤にして抗議しそうだが(ゲラ
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%AD%E9%81%93%E5%B7%A6%E6%B4%BE

997 :無党派さん:2007/05/06(日) 18:19:55 ID:b0yzuxsw
>>995
現実的に民主党以外に非自民の選択儀があるなら示してみろよ。
極左武装ゲリラ連合を結成してクーデターしてもらいたいと本音を言ったらどうだ?
現実的に考えてお前の理想を実現するにはそれしかないぞ。

998 :無党派さん:2007/05/06(日) 18:21:26 ID:nq1pnev4
>>996
頭悪ぅw
Wikipediaなんか持ってくるなよw
逆に「二大政党制」のページの保守二大政党の項目では

・現在の日本。自民党と、民主党も一般的に保守二大政党制の流れと見られている。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%BA%8C%E5%A4%A7%E6%94%BF%E5%85%9A%E5%88%B6

なんてなってるぜ。
まあ民主党の連中が不都合だと思って編集でもすれば別だがなw


>例の自分の主張の根拠が説明できない粘着極左君は顔真っ赤にして抗議しそうだが(ゲラ
>http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%AD%E9%81%93%E5%B7%A6%E6%B4%BE

あーあ、こんな事まで書いちゃって。
相当痛いぞあんたw

>もういいだろヨーロッパのイデオロギーのうんちくと政界再編オナニーだけの不毛なオナニースレは。

じゃあオナニースレなんであなたは来ないようにw

999 :無党派さん:2007/05/06(日) 18:23:05 ID:nq1pnev4
>>997
はいはい、スレ違いなんでそんな議論は他所でやってね。
wikiで中道左派認定されてるなんて書いて赤っ恥掻いたんだからもう十分だろ。

1000 :無党派さん:2007/05/06(日) 18:23:53 ID:b0yzuxsw
>>998
オナニーしてるという自覚はあるみたいだな。
所詮極左のできるのはオナニーか暴力革命位しかない。

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

397 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)