5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

日本のグルジアやオセチア問題などに対する政策1

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/22(水) 04:11:16 ID:h6xZ4qR20
213 名前:Decide One's Fate ◆D/w5oCAtaw [] 投稿日:2009/07/21(火) 21:46:32 ID:EJOHkRw/
中華人民共和国のチベット・ウイグル政策を批判する一方で、
グルジアの南オセチア・アブハジア政策を支持する人って、
自分でダブルスタンダードを表明している様で滑稽なんだが自覚はないのかね。

「グルジア危機と台湾の不安 東西で揺れるアジア情勢」
http://yoshiko-sakurai.jp/index.php/2008/09/06/%E3%80%8C%E3%82%B0%E3%83%AB%E3%82%B8%E3%82%A2%E5%8D%B1%E6%A9%9F%E3%81%A8%E5%8F%B0%E6%B9%BE%E3%81%AE%E4%B8%8D%E5%AE%89-%E6%9D%B1%E8%A5%BF%E3%81%A7%E6%8F%BA%E3%82%8C%E3%82%8B%E3%82%A2%E3%82%B8%E3%82%A2/

>グルジア領内の南オセチア自治州とアブハジア自治共和国をめぐって、
>ロシア対グルジア・欧米諸国の関係が急速に悪化している。日本のメディア、
>テレビメディアはあまり報じないが、まさに新たな冷戦の感が否めない。

>プーチン路線の下でメドベージェフ大統領が強気の発言をしたのは8月26日だ。
>ロシア政府は前述の二つの自治区の独立を承認したうえで、
>「冷戦を恐れてはいない」と述べたのだ。

>他方、グルジアのサーカシビリ大統領は「インターナショナル・ヘラルド・
>トリビューン」(IHT)紙の取材に応じ、ロシア軍への今回の敗北を認めながらも、
>二つの自治区をグルジア領として奪還し、グルジア統一のために軍の強化に努める旨、
>宣言した。

>同大統領は米国ワシントンで法律を学んだ。アーミテージ元国務副長官らと親しく、
>米国での人脈は幅広い。共和党の大統領候補、
>マケイン陣営の外交ブレーンがサーカシビリ大統領の外交、
>安全保障政策に助言しているといわれる。大統領自身、こう述べている。
(続く)
214 名前:Decide One's Fate ◆D/w5oCAtaw [sage] 投稿日:2009/07/21(火) 21:49:14 ID:EJOHkRw/
(続き)
>「マケイン氏とは、多いときで一日に二回、電話で連絡を取り合っている。
>民主党副大統領候補のバイデン氏とも定期的に連絡し合っている」

>共和、民主、どちらの政権が誕生しようとも、
>グルジアの生命線である米国との絆を保つ体制をつくっているのだ。
>かげりを見せているとしても、超大国に変わりはない米国だけが、
>グルジアを守ることができると認識しているのだ。

>ロシアの強権外交は、アジア情勢にどう影響するのか。
>北京五輪を終えた中国は、どう変化していくのか。

>欧米諸国の北京五輪に関する厳しい報道は、
>日本の手放しの礼賛報道とは鮮やかな対照をなした。情報の遮断と操作、
>言論の制限、チベット人やウイグル人をはじめとする異民族への厳しい弾圧など、
>中国共産党の手法は変わらなかったが、国際社会の空気に触れたからには、
>中国も民主化するとの楽観論がある。

>その種の希望的観測は、中国の脅威を最も身近に感じなければならない台湾においても顕著である。
>ロシアに対抗するグルジアの決意とは対照的に、台湾で目立つのは、
>現実の脅威に目をつぶった融和策である。

>馬英九総統は、北京五輪に「中華台北」の名で台湾チームを送り出した。
>台湾外相の欧鴻錬氏は、外国の要人が台湾を訪れたとき「訪台」
>としていた従来の表現を「訪華」に改めた。いずれも、中国が嫌う
>「台湾」の名称を避け、中国の一部であることを示す「中華」の表現に統一したのだ。
(続く)

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/22(水) 04:13:45 ID:h6xZ4qR20
215 名前:Decide One's Fate ◆D/w5oCAtaw [sage] 投稿日:2009/07/21(火) 21:51:10 ID:EJOHkRw/
(続き)
>馬総統はまた、北京との「外交休兵(戦)」を宣言した。現在、
>台湾を国家として承認する国は23に上るが、「それ以上に増やさなくともよい」
>とも言明した。中国政府にとって、きわめて好ましい選択を、台湾政府は重ねているわけだ。

>もっと気になることがある。台湾海峡における中台の軍事力のバランスである。
>陳水扁前総統は、米国から戦闘機を含む装備、武器の購入を切望したが、
>当時の野党である国民党が反対して予算が取れず、購入できなかった。
>結果、台湾優勢だった軍事力のバランスは、いまや中国優位に傾いた。

>米国は危機感を深め、総統に就任した馬氏が米国からの購入に前向きの姿勢に転じ、
>台湾の軍事力整備は進むかに見えた。だが今、
>米国が台湾への武器売却に応じない状況が生まれているのである。

>ユーラシア大陸はその西半分で一党支配のロシアが力に任せて勢力を広げつつある。
>東半分で一党支配の中国がまやかしの「平和とスポーツの祭典」に
>「成功」を収めた。

>その勢いの前で台湾政府が迷走を続けている。グルジア・ロシアの対立から生じる冷戦は、
>同時進行でアジアの激動の呼び水となる危険性が高い。


日本とはなじみの遠いグルジア問題などについての日本政府の対応を分析します。
ロシア、アメリカ、EUの意図が交差する現代でも危険な部類に入る地域です。
この問題についてよく知り、今後の日本の外交のあり方について考えましょう。

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/22(水) 09:35:32 ID:yR68Qftv0
ダブルスタンダードはアメリカの専売特許

コソボ 東チモール パレスチナ

4 :Decide One's Fate ◆D/w5oCAtaw :2009/07/22(水) 16:02:29 ID:B/9j2ilw0
>>1乙。去年の漫画サロン板でのコヴァとの論争より。

http://mimizun.com/log/2ch/csaloon/changi.2ch.net/csaloon/kako/1216/12165/1216567949.dat

834 :D.O.Fate ◆D/w5oCAtaw :2008/09/15(月) 17:20:18 ID:dIHFYz7T
8月7日、グルジア軍はプーチン首相が開会式に出席するために北京訪れている隙を突いて、
南オセチアを攻撃した。同じくオリンピックに参加してたグルジアこそ真っ先に非難されるべきじゃないかな?
大国か小国かの問題かな?中国の平和の祭典(笑)のためにオセット人はあのまま黙って虐殺されてりゃ良かったのかな?
平和ボケの>>811クンは。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%8D%97%E3%82%AA%E3%82%BB%E3%83%81%E3%82%A2%E7%B4%9B%E4%BA%89_(2008%E5%B9%B4)
http://sankei.jp.msn.com/world/europe/080812/erp0808121942006-n1.htm

838 :D.O.Fate ◆D/w5oCAtaw :2008/09/15(月) 18:24:14 ID:dIHFYz7T
>>835
そのコピペ前にも見かけたけど、貼ったら給料でももらえるのか?
ソ連時代にグルジア出身のスターリンがオセチアを分断する形で、
ロシア共和国とグルジア共和国の境界線を引いたのが事の発端。
グルジア共和国政府はオセット人に対して同化政策を取ってきた。
ソ連崩壊に伴い南北オセチアはそれぞれグルジアとロシアに分断され、
オセチア問題は表面化した。

南オセチアは91年のグルジア政府による弾圧を撃退して、92年にロシア、
グルジア、南北オセチア四者による協定が成立し、平和維持部隊が導入されて以来、
独立状態を維持してきた。この時点の住民投票でも92%が独立賛成。
そして南オセチアの最大の目的は南北オセチアの統一。
まぁ、弾圧に抵抗して命がけで独立を守ってきた民族の話なんて、
平和ボケにしてもわからんだろうなぁ…。全部「親露派サイトの主張」で片付けられそうだし。

http://mainichi.jp/select/world/europe/archive/news/2008/09/01/20080901ddm007030002000c.html
http://72.14.235.104/search?q=cache:Odi5lLdg1DsJ:www.worldtimes.co.jp/w/rosia/rosia2/ps080830.html+%E3%82%AA%E3%82%BB%E3%83%81%E3%82%A2%E5%95%8F%E9%A1%8C%E3%80%80%E3%82%B9%E3%82%BF%E3%83%BC%E3%83%AA%E3%83%B3&hl=ja&ct=clnk&cd=10&gl=jp
ttp://www.kotono8.com/2008/08/14osetin.html
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%8D%97%E3%82%AA%E3%82%BB%E3%83%81%E3%82%A2
http://www.geocities.co.jp/SilkRoad-Lake/2917/hikounin/ossetia.html

5 :Decide One's Fate ◆D/w5oCAtaw :2009/07/22(水) 17:18:04 ID:B/9j2ilw0
南オセチア・アブハジア独立及びオセチア統一に反対した国や国際機構
…グルジア日独伊加米英仏ポーランド・ウクライナ・リトアニア・ラトヴィア・
エストニア・EU・NATO

http://www.mofa.go.jp/mofaj/press/release/h20/8/1182957_914.html
【国際】「ロシアは帝国主義」…ポーランドとバルト3国がグルジア・南オセチア情勢でロシアを非難、EUとNATOに指導力発揮を求める
http://mimizun.com/log/2ch/newsplus/mamono.2ch.net/newsplus/kako/1218/12183/1218348639.dat
http://www.jiji.com/jc/c_dev?g=int_date1&k=2008082700835
http://www.deljpn.ec.europa.eu/modules/media/news/2008/080901.html
http://jp.reuters.com/article/topNews/idJPJAPAN-33457120080826

なおこれらの国々のうち、サカルトヴェロ
(グルジア)とウクライナ以外はコソヴォ独立には賛成している。

コソボ
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B3%E3%82%BD%E3%83%9C
http://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/2/23/Kosovo_relations.svg

6 :Decide One's Fate ◆D/w5oCAtaw :2009/07/22(水) 21:50:31 ID:B/9j2ilw0
日本を始めこれらの国々が南オセチア・アブハジア独立及びオセチア統一に反対する理由として、
「グルジアの領土一体性が尊重されること」を挙げている。
これはセルビアの領土一体性を尊重せずコソヴォの独立を承認したことと矛盾するし、
グルジアの領土一体性を尊重したために、
今後は例えば中国などの領土一体性も尊重していかなければ辻褄が合わなくなってしまった。

カフカス山中の少数民族の独立宣言に対する先進諸国の集団恫喝に自国が参加した、
昨年8月9日の屈辱を俺は一生忘れない。

>毎日新聞
 >高村正彦外相は9日午前、南オセチア自治州をめぐるロシアとグルジアの武力衝突激化に対し
>「深刻な懸念と憂慮を表明する」との談話を発表した。

 >「すべての当事者」に「武力行使の即時停止」を要求。「グルジアの領土一体性が尊重されることを期待する」
>として同自治州の独立は支持できないとの立場を示し、当事者間の対話による早期の事態収拾を促した。

 >外務省は現地の日本大使館を通じ、ロシア、グルジア両政府に日本のこうした立場を伝えた。【須藤孝】

>毎日新聞 (提供元一覧)

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/24(金) 04:11:50 ID:Mo5o8Esx0
>>5
>【国際】「ロシアは帝国主義」…ポーランドとバルト3国がグルジア・南オセチア情勢でロシアを非難


ま〜〜
いわゆる現代の大国という国家はどれも帝国主義という名にふさわしい支配っぷりだからなw

8 :回帰 ◆XB7AjTRRiE :2009/07/29(水) 11:21:05 ID:coheuEsj0
おやおや、こんどはDOF君がネイティブやチベット・ウィグル持ち出してアイヌや沖縄を同等に対価。
DOF君がアメリカ帝国主義や中華民族主義を肯定するなんて、夢にも思ってなかったわ。

> 55 名前:Decide One's Fate ◆D/w5oCAtaw [] 投稿日:2009/07/29(水) 10:31:25 ID:+zxPQANF
>沖縄県民もアイヌも日本国民という意味では日本人。
>ネイティヴアメリカンもハワイ人もアメリカ国民という意味ではアメリカ人。
>チベット族もウイグル族も中国国民という意味では中国人。
>国民をわざわざ「民族」と言い換える回帰ら大和民族主義者には、
>自分達と少しでも異質な文化を認めない排他性が現れている。

9 :Decide One's Fate ◆D/w5oCAtaw :2009/07/29(水) 22:45:24 ID:TkwEhtzt0
回帰は絶対に許さない。(※以下の文章は全て引用です)

なんでネトウヨはアイヌ・琉球の分離独立を支援しないの?2
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1239837812/24n

>24 名前:民族永劫回帰 ◆XB7AjTRRiE 投稿日:2009/04/17(金) 08:00:56 ID:I/bL24k3
>>23
>アイヌ民族、琉球民族と言う固有民族が居た事は無い。
>琉球にいたっては民俗であり、大和語族であるからして大和民族である。
>もしくは、漢民族の琉球族である。

>そしてアイヌは民族ではあるが、決して固有的民族=先住民族ではなく
>亜種・亜流民族=少数民族である。

10 :Decide One's Fate ◆D/w5oCAtaw :2009/07/29(水) 22:46:07 ID:TkwEhtzt0
※以下の文章は全て引用です

http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1239837812/47n

>47 名前:大和民族永劫回帰 ◆XB7AjTRRiE 投稿日:2009/04/18(土) 05:42:42 ID:cSJH+xlF
>>25
>琉球民族が独自の民族であるためには、中国でも和人でもない原住民が居て
>それが結果的に変化したものでない限り独自とはいえない。
>固有の民族には、継続性・連続性が必要でもし琉球が固有的な民族であれば、
>日本や中国とも、その周辺とも違う文化が受け継がれているはずだ。
>要するに、お前さんの言う『独自』と俺の言う「独自」は定義が別ってわけだ。

>沖縄はどう見ても日本と中国という本流から枝分かれしたせせらぎの衝突のよって
>生まれた国で、琉球は亜種国。
>アイヌも和人と北方民族との衝突で生まれたものだろう、琉球とは違い和人文化
>はあまり残らなかったみたいだが、独自の民族を貫く朝鮮民族も似たようなものだ。

>世界にどれだけ固有で正統な文明と文化を持つ国家が存在するかはわからないが
>たとえばエジプトやマヤ、メキシコ、イラク、インドにはかつて大文明や王朝が存在した。
>すべてことごとく欧米の侵略により壊滅したか、これらはすべて古王朝が過去のもの
>として封殺された。
>欧米の世界支配に、自分達と同等になる文明は必要ないとの選択だ。

>ナチズムは結果的に欧米人によるものだが、それはこれまでの欧米人による世界支配とは違い
>民族による正当性が支配の正統性として認められている。
>ナチズムの素晴らしい所はそこにあり、正統的な文明国家の権利が保障され統合的に
>そうした正統でない亜種民族を支配する事によって世界で完全となる民族のパーテーション
>が組まれ、亜種民族による正統民族への攘夷を防ぎ、かつ民族問題などでも揺るがない確固
>として安定的な社会が生まれる、それが民族主義の理念だ。
>これを支持した旧帝国の民族主義派の気持ちが良く分かる。

11 :Decide One's Fate ◆D/w5oCAtaw :2009/07/29(水) 22:47:13 ID:TkwEhtzt0
※以下の文章は全て引用です

http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1239837812/334n

>334 :日本民族回帰 ◆XB7AjTRRiE :2009/05/15(金) 23:38:22 ID:XkRugqqb
>>日本政府ですらアイヌが先住民族であることを認めた今になって
>>「許さない」って、誰がいかなる権限を持って「許さない」んだろうねぇ。

>許さんよ、特別扱いは。
>当然だとも、それとも特別扱いは許されるとでも思ってるのだろうかね?DOF君は?

>特別扱いでなければ少数民族でも先住民族でもやってるといいよ、俺は邪魔はしない。
>まあ、俺は歴史的経緯や事実をもってアイヌと沖縄の先住民族決議には抗議するけどね。
>いつまでもナチナチと「お前らは少数民族だ」と訴え続けてやる、あとは領土問題だ。
>すでにあの土地は大和民族のものなのか、まだアイヌに帰属されるのか、まあ国際的には
>アイヌに返還されるのが筋だし、おそらくもう一部土地は返還確実なんだろうが、だがあまりなめるなよ。

>君らのような争いも好まない純情な民族に過去2000年殺し合いを体験し勢力を拡大してきた侵略民族の
>怒りを買うことだけはやめとけよ。
>アイヌもたびたび殺したし、今だって殺しが大好きなその末裔だからな。
>いいか、逆鱗に触れるなよ?居間でこそ眠れる龍だが起こすなよ。
>君らに残ったのはもはやその民族だけだ、身のほどをわきまえろよな?
>>自分の出身部族の文化的独自性とやらをきちんと説明して、
>>先住民族認定されるよう運動でも始めてみたらどうだ?

>言われなくともこれから起こすつもりだが?
>今こそ大和民族復興の時!
>もちろんそこにアイヌは含まれないから安心しろ!

12 :Decide One's Fate ◆D/w5oCAtaw :2009/07/29(水) 22:48:58 ID:TkwEhtzt0
>>9-11
なんでネトウヨはアイヌ・琉球の分離独立を支援しないの?2
http://mimizun.com/log/2ch/seiji/namidame.2ch.net/seiji/kako/1239/12398/1239837812.html

13 :回帰 ◆XB7AjTRRiE :2009/07/30(木) 09:13:30 ID:XqfDjn7H0
254 名前:Decide One's Fate ◆D/w5oCAtaw [] 投稿日:2009/07/29(水) 19:56:24 ID:+BdBCezP
>>253
>日本は国連憲章のいかなる条項にも違反していない。

コソヴォ独立承認は2条4項の領土保全の原則に違反。南オセチア・
アブハジア独立及びオセチア統一反対は1条2項の人民自決権の侵害。

14 :Decide One's Fate ◆D/w5oCAtaw :2009/09/10(木) 15:57:30 ID:aTVwVP290
平気でアイヌに「価値なんか無い」などと吐き捨てる回帰にこそ、
一片の存在価値も無い。(※以下の文章は全て引用です)

http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1247492262/694n

>694 名前:回帰 ◆XB7AjTRRiE 投稿日:2009/09/10(木) 13:15:10 ID:YOPDkhGd
>>681
>中国がダライラマを分裂のテロリストと揶揄する気持ちもわかるが、あいにく
>アイヌとチベットではすべてにおいての状態も、その存在価値も、すべてにおいて違いすぎる。
>じゃあほとんど和人に同化されてしまってるようなアイヌに、一体何の先住民的な価値があるんだよ?w
>笑わせるな、現在のアイヌに価値なんか無い。
>それも一方は今も同化されないで酷い目にあいながら奮闘しているのに対して、一方は完全に
>同化されてなんてことの無い差別を盾に特別扱いの要請だ。
>これじゃあ認めろって野に無理があるだろ?

>>690
>同意。
>非常に危険

15 :Decide One's Fate ◆D/w5oCAtaw :2009/09/23(水) 15:34:54 ID:c9T5C1sL0
結局回帰が対立煽ってるだけじゃん。(※以下の文章は全て引用です)

ネトウヨ】アイヌ沖縄の分離独立を議論するスレ1【ネトサヨ
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1253629744/17n

>17 名前:大和民族回帰 ◆XB7AjTRRiE 投稿日:2009/09/23(水) 15:05:08 ID:/K5f8X/t
>この国は大和民族こそが頂点にあればいい。
>他の民族との対等な関わりは必要ない。
>異民族は徹底排斥するまで。
>従僕か同化か、ただそれだけだ。

16 :Decide One's Fate ◆D/w5oCAtaw :2009/10/23(金) 16:19:45 ID:cPtmnfCy0
グルジアはアメリカ51番目の州どころか一州の飛び地にでもなりたいのか、
「『グルジア』はロシア語読みだからヤダ。英語風にジョージアと呼べ」
とか日本政府に要求してたよな。それ以来、
俺は2009年以降のグルジアに関しては現地語名で
「サカルトヴェロ」と呼んでるけど。

http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/kova/1255324477/121n

>121 :回帰 ◆XB7AjTRRiE :2009/10/23(金) 04:36:39 ID:q0yF12X3
>とりあえず、アメリカはそろそろ日本と韓国を併合して領土拡大するべきだろう。
>なんか危ない時代が来てる気がするから、我々日本人もアメリカ人として生きる
>ことを前向きに考えなくてはならない。
>日本アメリカ韓国オーストラリアイギリスカナダは統合され同一化されるべき。
>アメリカは太平洋全領海を掌握し、不沈超国を目指すべきである。

17 :Decide One's Fate ◆D/w5oCAtaw :2009/12/08(火) 21:00:09 ID:Nn44AxE10
井の中の蛙、大海を知らず。
ディスプレイの前のヒッキー、リアルを知らず。

http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1253629744/510n

>510 名前:回帰 ◆XB7AjTRRiE 投稿日:2009/12/08(火) 14:47:29 ID:8/4otBW6
>>509
>ご観覧ありがとうございます、非国民の意味は分かりませんがあなたのような考えがあたりまえに広まる事を
>マイノリティ主義とかマイノリティ利権のやつらは喜んでいりますよ。
>一応もう少しあなたの意見というのを伺いたいのですが、私から言えることは結局現代のアイヌや離島の沖縄人
>の人々というのはちょっと風変わりな地方の国民という感じでしかないと思いますよ。

>確かに自分は関東から出た事がありませんが、そのぶんネットで幅広く生きてますよ。
>だからちょっと頭でっかちになってる部分はあるけど、結局「狭い常識」に縛られてるのは
>ネットをしないで現実だけで生きてる方々と言うのも十分実態としてあると思うのですよ。
>私がこういう事情に興味持ち出したのは評判の悪い小林よしのりと言う漫画家の書いた
>風刺漫画ですがね、あれも自由な考えでよく見ると実に正論と言わざる得ない。

>あなたは「「人」と触れ合わずに「民族」を語るなかれ。」とおっしゃるが、じゃあ人と触れ合ってそのため
>情がついてしまって、利権や反政府のために民族を語ってる奴が多く居ると言う事をどう感じておいでですか?
>これこそ相当まずい問題ではありませんか?
>彼らがなぜ、すでに帰化した人々をまるで帰化した事が無かったかのようにマイノリティ民族として復刻させ、
>再度マイノリティ化させてるか考えた事はありますか?

18 :Decide One's Fate ◆D/w5oCAtaw :2010/02/01(月) 17:55:16 ID:OGss+8h/0
アイヌスレを探し出しては片っ端から長文連投で荒らして、
容量オーヴァーで埋め立てて廻る回帰。

http://society6.2ch.net/test/read.cgi/soc/1210821433/591n

>591 名前:回帰ZERO-ネイションズアイデンティティ- ◆XB7AjTRRiE 投稿日:2010/01/30(土) 23:41:30 ID:kJD8Sy5d
>>590
>もうこういうやり取りしか結局行われないのなら、このスレは落としたほうがいいだろうな。

>日本人がちゃんと反省するべきところは反省し、アイヌを認めて正しい先住民族として
>なって行ってもらうためにもこういうスレはもはや邪魔すぎる。
>鳩山が他人事のようにアイヌを美化してるのは、危険な扇動行為である。

>アイヌの若者はちゃんと目を覚まして大人たちに対抗するべき。
>アイヌの共生観こそがこれからの世界モデルだなどという馬鹿なこと言ってる和人は
>落選させなければ世界が終わる。

19 :Decide One's Fate ◆D/w5oCAtaw :2010/02/02(火) 01:22:49 ID:tRuQ+Kyd0
アイヌストーカーの回帰こそが当のアイヌにとってウザいことこの上ないだろう。

http://society6.2ch.net/test/read.cgi/soc/1210821433/595n

>595 名前:回帰ZERO-ネイションズアイデンティティ- ◆XB7AjTRRiE 投稿日:2010/02/01(月) 18:03:33 ID:XkHaFpn+
>>593
>悪いな、おれは今の心配事がアイヌの存在が左翼とか国連とかの
>良い様に利用されてしまうことだけなんだよ。
>アイデンティティーの問題で沖縄はもうそれほど心配ないだろうが、アイヌだけは不安だ。
>アイヌが扇動に利用されたら「やっぱりアイヌはアイヌだった」とか「アイヌには悪い事をした、反省する」
>見たいな白々しい連中がウザイってだけ。

20 :Decide One's Fate ◆D/w5oCAtaw :2010/03/12(金) 20:11:26 ID:cXGye3Aq0
回帰の次の目標は日本での文化大革命の実現。

http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/kova/1245311322/542n

>542 :回帰 ◆XB7AjTRRiE :2010/03 /12(金) 17:56:16 ID:FJJl2fUG
>↓他の板でもチベットに関して似たような事を言われたよ

>>58 名前:渡る世間は名無しばかり[] 投稿日:2010/03/12(金) 17:27:48.65 ID:LFCJP8wC
>>>>53
>>おそらく あんたロシアをあちこちで売っている人だろうけど 無いって
>>ロシアが東亜経済に興味があるのなら まずウラジオストックをもっと活性化するべき
>>日本海経済の要である港  ロシアはやる気まったく無し
>>中華人民共和 延吉 北朝鮮もつられて発展すると言われてすでに15年 期待外れにも程がある
>>東亜には何もしないそれが今のロシア ソ連時代から負に成ることしか行っていない
>>第二外国語にロシア語でも選択した? 残念
>>>>56
>>今満州ってどこにあるわけ おかしな事を言う
>>あんたはアジアどうのこうのより分裂した旧ソ連の小国にでも乗り込んで活動した方が良いわ
>>西蔵独立主義者は大体行った事も無い上何も分かってない癖に騒いでいるアホだから クジラと同じ  
>>理想を実現するために日本から出て行った方が良いのじゃないか


>独立論者がいる居ないの問題じゃない、これから独立させるまで。
>チベットや台湾などにはその資格がある。
>中国がこのまま併合とか、そんなことは許されるもんじゃない。
>日本が文化大革命起こしてでも阻止しなければ。

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/14(日) 03:07:30 ID:hE0ZZg9z0
 
マイケル・ジャクソンから冬季五輪まで・・

http://akiba.geocities.jp/pxzuwp/0203/33/219.html

日本のテロ活動は休まず続く。

その拠点の代表的なものがグルジアだ。

22 :Decide One's Fate ◆D/w5oCAtaw :2010/06/01(火) 12:00:25 ID:WMfdoSxZ0
革命起こして天皇・皇族を幽閉することを企てる回帰。

http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/kova/1274879831/97n

>97 :回帰 ◆XB7AjTRRiE :2010/06 /01(火) 00:00:08 ID:7ZhVPOD/
>>76
>>現に、悠仁様が存在されることの重みはとてつもなく大きい。

>そうですね、悠仁様に命運をかけるしかもはやありませんね。
>悠仁様は「希望」と言う言葉に相応しいのかも分かりません。
>>で、いきなり今度は、ロベスピエール級の過激共和制論者に。

>私が共和制を選んだ背景と言うのはイデオロギーとして担げる大きな力であるからです。
>(共和制は左翼の専売ではないと思います)
>天皇が女系左翼に取られてしまったら、それに対抗するには愛国的共和制しかない
>と思ったからで、そして何より三島由紀夫がそうであるように天皇制も男系という体制
>を以って廃止したほうが存在として正しく終ると言うことも考えていたからです。
>他にも外交的戦略としても共和制のほうが良く、首脳国にも加盟できG9となれるでしょうし
>そして何よりアジアにおける「反日」の効力がほとんど意味をなさなくなると言う打撃は
>日本とアジアの関係を変えるでしょう。(日本の皇制が廃された衝撃は世界に波する)
(続く)

23 :Decide One's Fate ◆D/w5oCAtaw :2010/06/01(火) 12:01:12 ID:WMfdoSxZ0
※以下の文章は全て引用です
(続き)
>それともう一つ、ご意見をいただけるとありがたいのですが私は白羽と言う名前で書き
>込まれている方のような高野岩三郎的な日本共和国論者にはやはりなれません。
>私は共和制を一種の皇統維持装置として活用できればと考えています。
>それはどういう事かというと、少々手荒になりますが保守主義者が共和制をもって革新的
>政権を樹立し、その勢いを持って半独裁的な政治を固め江戸時代のように天皇皇族を
>京に封じ、国家的な権力をもって守護する意味も含め幽閉します。
>日本は共和制に成り天皇制は廃止されますが、男系と皇統を維持する事は可能となります。
>これは過激ですし現実的にはほぼ不可能に近い論でありますが、いわゆる現在の日本の
>共和制論者と言うのはアナーキーな考えであり、それは被支配的な国家のあり方にしかなりえない。
>私は女系論者にも同じような理念が伺え、これでは結局日本は将来も女系論者かアナーキスト
>民主主義者の支配下におかれ、アメリカや中国等に振り回され自主的な立場で国家を維持する
>ことは不可能であると、昨日からそんな風に日本の将来像を考えています。

26 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)