5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

ドイツは戦時の犯罪をどう教えているのか

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/22(木) 05:36:57 ID:1DT1ZiJG0
 
なぜ、日本だけが反省が足りないと世界中から批判されてしまうのか?
なぜ、日本の同盟国だったドイツにまで厳しく批判されるのか?

まずはこの動画を。

50年目の西ドイツ 〜過ぎ去らざる過去〜
http://www.megavideo.com/?v=UK12B5N1

そして議論を。

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/22(木) 05:56:04 ID:18NVjGcyO
勝つ戦争だけをやるあるよ(`ハ´ )

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/22(木) 16:42:31 ID:JmjkB7450
>>1
>なぜ、日本の同盟国だったドイツにまで厳しく批判されるのか?
ドイツはね、戦争の責任をナチスとその組織だけに全部押し付けているんだな
憲法で「ドイツ国民はナチス被害者でした」って決めて法律的に責任逃れまでしてるし
賠償だって実は周辺国ぐらいしか・・・というか周辺国にすらしてないんだよ
黄禍論発祥の地はドイツであることからも分かるように基本的にドイツは日本があまり好意的ではない

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/22(木) 16:52:16 ID:1DT1ZiJG0
ネットウヨの俗説「ナチスに押し付けてドイツ人は反省していない」
それがデマであることは、これを見れば一目瞭然。

50年目の西ドイツ 〜過ぎ去らざる過去〜
http://www.megavideo.com/?v=UK12B5N1

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/22(木) 16:53:53 ID:1DT1ZiJG0
 
ネットウヨの俗説「ナチスの犯罪をドイツ人は教えていない」
これもデマであることは一目瞭然。

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/22(木) 19:00:38 ID:lxdyVfiE0
ドイツは「クリーンな国防軍神話」に基づき国防軍を英雄扱いして
一般的な戦争犯罪について教えていない事ぐらい常識だろw
リュッチェンス級駆逐艦のようにナチス時代の軍人の名前を軍艦に
冠するなど国として英雄として持ち上げ、また軍の戦争犯罪を
取り上げた「国防軍の犯罪展」がヴァイツゼッカー(元大統領)や
シュミット(元首相)といった要人に非難されたのも周知の事実。
ドイツが誠実に反省したなんてデマは今では朝日新聞ですら記事に
ならない、カビの生えた古い話だw

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/22(木) 19:26:16 ID:Zs7uuIQV0
見てみたがアウシュビッツとか強制収容所関係が殆どだな。
ドイツではその手の話は「世界史に類例を見ない出来事」とされており
他国と相対化するのは犯罪とされるから日本と比較したらドイツでは
犯罪行為と見なされる。
つまり日本とは全然関係ない。

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/23(金) 08:06:27 ID:0V782t7t0
日本は、子供たちに事実上何も教えていないよね。

日本史の教科書にさわり程度の記述があるけど
これとて学期末の時間切れで取り上げられずじまい。
俺が子供のときもそうだったな。
だから、何が何だかサッパリ分からなかった。

日本とドイツの教育の決定的相違点は、そこなんだろうな。

国連や欧米各国から厳しく何度も指摘されれいるが。

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/23(金) 12:42:44 ID:m4tVR7T/0
日韓友好年に行われた韓国議員行事
http://gazoubbs.com/karimasu/img/1213446198/186.jpg
http://gazoubbs.com/karimasu/img/1213446198/187.jpg
http://gazoubbs.com/karimasu/img/1216777813/22.jpg
http://gazoubbs.com/karimasu/img/1216755510/51.jpg
http://gazoubbs.com/karimasu/img/1213446198/188.jpg
http://gazoubbs.com/karimasu/img/1201752749/62.jpg
http://gazoubbs.com/karimasu/img/1201088785/46.jpg
http://gazoubbs.com/karimasu/img/1232280255/3.jpg
ソウル駅の展示会


▽KJCLUB
http://www.kjclub.com/jp/exchange/theme/list.php?tname=exc_board_9
▽韓国の友達と感性を分かち合う楽しい世界!− GoKorea
http://www.gokorea.jp/trans_bulletin/forum_list.html?tb=transEconomy1
▽[enjoy Korea] 日韓リアルタイム翻訳コミュニティサイト
 http://bbs.enjoykorea.jp/
【韓国】「対馬の大韓民国領土確認及び返還要求決議案」国会小委に付託[01/15]
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1231993866/401-500

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/23(金) 13:10:53 ID:I3otwknv0
日本は朝鮮におしおきをすべきだ。

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/23(金) 13:12:47 ID:I3otwknv0
いゃ、おしおきだけでは甘すぎる、朝鮮ヒトモドキを一匹残らず絶滅すべきだ。

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/23(金) 19:39:04 ID:fN3IJTfY0
http://www.guardian.co.uk/world/2003/dec/12/germany

イギリスのガーディアン誌の世論調査では69.9%のドイツ人が
未だにホロコーストで非難される事を不快に感じ、また
「ユダヤ人は自分たちの利益のためにナチス時代の過去を利用している」
には1/4がそう思う、1/3が部分的に真実と答えるなど、今のドイツでは
ホロコーストへの反省も一般市民の共通意識とは言い難い。

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/23(金) 21:48:30 ID:IiVyYDz70
>>12
そのドイツの反応は普通だよ
すでに世代が交代しているんだから
未だに親や祖父世代の悪行(?)をさも自分の罪みたいに思う日本が異常なだけで

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/24(土) 07:49:52 ID:t7KODW4p0
ドイツは、戦時下の犯罪をきちんと教科書で教育し殆どの国民が
それを認識・了解した上で、もうそろそろ勘弁してくれないか?というスタンス。

日本は、戦時下の犯罪を殆ど教育せず、そんなものはなかったと開き直って
シラを切りとおすスタンス。

全然違うだろw だから、ドイツのまで突っ込まれて
最近はジョ・ンラーベなんて映画まで作られるんじゃん。

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/24(土) 07:56:12 ID:t7KODW4p0

 太平洋戦争に従軍した経験を持つハイド議員(共和党)は、遊就館の展示が日本の戦争について「西洋帝国主義の
支配から解放するためだったと若い世代に教えているのは困ったことだ」と主張。「この博物館(遊就館)で教えられて
いる歴史は事実に基づいていない、是正すべきだ」と語りました。

 ナチスのホロコースト(ユダヤ人大虐殺)の生存者であるラントス議員(民主党)もハイド議員の主張に呼応。「日本が
過去の歴史に正直に取り組んでいないことは、日本自身にとって大きな危害となっている」と述べ、「日本の歴史健忘症の
最も顕著な例が、日本首相の靖国参拝である」と指摘しました。

 同議員は、A級戦犯をまつっている靖国神社への首相の参拝は、「ドイツのヒムラー(ナチス親衛隊総司令官)、
ゲーリング(ナチ政権下でヒトラーに次ぐ実力者)らの墓に花輪を置くに等しい」とも語りました。

 また、日本の次期首相への「メッセージはシンプルだ」とし、「戦争犯罪人に敬意を表することは道徳的に破綻している。
この習わしをやめなければならない」と述べました。

 同議員は、侵略の歴史を美化する「新しい歴史教科書をつくる会」の教科書を日本政府が検定合格させたことにも言及。
「南京大虐殺はなかった。日本は他のアジア諸国を帝国主義から守るために開戦しただけだ」とする教科書を
「歴史修正主義」だと表現。将来の日米関係にとっても、「日本の超国粋主義者を除くすべての人々にとって、
率直に公然と過去と向き合う日本の姿勢が最高の利益であることは明白だ」と語りました。

http://www.jcp.or.jp/akahata/aik4/2006-09-16/2006091601_02_0.html

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/24(土) 09:22:00 ID:J4sNdYhb0
>同議員は、A級戦犯をまつっている靖国神社への首相の参拝は、「ドイツのヒムラー(ナチス親衛隊総司令官)、
>ゲーリング(ナチ政権下でヒトラーに次ぐ実力者)らの墓に花輪を置くに等しい」とも語りました。

アホ丸出しw
ドイツはニュルンベルク裁判初め戦犯裁判を「法の遡及適用」として
認めていないから、A級戦犯も当然認めていない。
ヴァイツゼッカー大統領の父親も開戦時の外務次官であったことから
A級戦犯として有罪になったが、ヴァイツゼッカー回想録(日本では
岩波書店より出版)において
「まったく馬鹿げた非難だった。真実をちょうど裏返しにした奇妙な話である」
と父親の罪状を全面的に否定している。比較すべきは
「日本におけるA級戦犯の扱いとドイツにおけるA級戦犯の扱い」
であるにも関わらず意図的に歪めているいいがかりそのものだな。

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/24(土) 09:27:14 ID:J4sNdYhb0
>ドイツは、戦時下の犯罪をきちんと教科書で教育し殆どの国民が
>それを認識・了解した上で、もうそろそろ勘弁してくれないか?
>というスタンス。

またホラを吹くw
ドイツが戦時中の戦争犯罪行為について「国防軍のクリーン神話」
に基づいて国防軍の戦争犯罪については、殆ど実態を隠蔽して
きたのは周知の事実だ。
だから戦後半世紀を経てようやく実態を究明しようとして出てきた
「国防軍の犯罪展」が猛烈な非難に晒された。
こういうあからさまな捏造を平気で行うのが「ドイツに見習え」と
主張する人間の習性だな。

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/24(土) 10:17:20 ID:WmouL0hW0
ドイツは戦争責任を全てナチスに押し付けて、
当時のドイツ国民と国防軍はナチスの被害者になっている。
もちろん、戦争中の犯罪なども全てナチスがやったことになっている。

ナチスはヒトラー始めナチス高官・親衛隊・党員などが悪いと教えている。
(武装親衛隊は一応、悪い方に入っているが国民感情的は悪く無い)

また戦後の教育でもナチスが全て悪く、ドイツ国民や国防軍は悪く無いと教育してる。
ドイツの戦後処理はユダヤ関連は賠償などしたが、
周辺国を始め敵国の連合国である米英仏ソにも一切、正式賠償など一切して無い。

何故?
ドイツが賠償するとなるとドイツ政府が連合国や相手国に、
失われたドイツ資産の返還を求めるから。
とくに米英ソなどは当時、軒並みドイツ資産を持ち去った。


ちなみに日本国内でドイツは賠償などした!と載せているHPは、
翻訳が間違っている!か明らかに捏造した!のどちらか。

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/24(土) 10:40:15 ID:J4sNdYhb0
>>18
一応言っておくとドイツ政府は「賠償問題は解決済み」の立場。
そうしないとドイツはポーランドやチェコの賠償を踏み倒しているから
莫大な賠償請求されてしまう。
ちなみに2004年にポーランド議会が行った賠償請求決議では首都ワルシャワ
だけで被害額を350億ドルとし、同年に出された試算では最終的な賠償額は
ポーランド一国で6400億ドル(!)にもなるので、ドイツ政府としては突っぱねる
しかないわけだ。

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/24(土) 11:38:30 ID:t7KODW4p0
ドイツは、子供たちに戦時の犯罪を、多くのページと時間を決めて
きちんと歴史教育している。その一方日本はほぼ皆無。この差が決定的。
だから、今でもなお、そして今後もなお国連や国際機関からも言われる。
日本にドロを塗るバカウヨは氏んでよ。
 
日本政府は、元性奴隷に対し公式謝罪と賠償をせよ (国連拷問禁止委員会 対日本勧告 2007年4月30日)
http://www.ohchr.org/english/bodies/cat/docs/AdvanceVersions/CAT.C.JPN.CO.1.doc
日本政府に公式謝罪と立法措置求める決議を採択 (アジア連帯会議  2007年5月22日)
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik07/2007-05-22/2007052207_02_0.html
強姦所 (The Rape Center)の実態と元性奴隷(The SEX Slaves)に対する強姦魔の
犯罪行為と日本の法的責任 (1998年8月 国連人権委員会 マクドゥーガル国連勧告)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9E%E3%82%AF%E3%83%89%E3%82%A5%E3%83%BC%E3%82%AC%E3%83%AB%E5%A0%B1%E5%91%8A%E6%9B%B8#.E5.8B.A7.E5.91.8A
http://azuryblue.blog72.fc2.com/blog-entry-114.html
国連人権委員会:日本軍政奴隷の実態報告(1996年1月 国連人権委員会 クマラスワミ報告)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AF%E3%83%9E%E3%83%A9%E3%82%B9%E3%83%AF%E3%83%9F
http://space.geocities.jp/japanwarres/center/library/cwara.HTM
http://ha2.seikyou.ne.jp/home/nkhp/makdogal.htm#%83A
元性奴隷に対し救済策を日本政府に要請 (国際労働機関 ILO 年次報告書1998)
http://ha2.seikyou.ne.jp/home/nkhp/ilo1998.htm




21 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/24(土) 11:40:24 ID:YnffODrD0
>>20
無知丸出しだのう。
ドイツは戦時中、多数の女性に対し強制的に売春させていたが
教育どころか完全無視だぞ。
「ナチズムと強制売春(明石書店)」でも読んで勉強しろ。

22 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/24(土) 11:40:57 ID:t7KODW4p0
ウヨって、トンデモ・デタラメ歴史創造に固執して、そのためには
日本が孤立しようが構わないし、信用の全てを失ってもいいと
考える○○ガイとしか言いようがないな。

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/24(土) 11:42:53 ID:J4sNdYhb0
今時、朝日新聞ですら「ドイツを見習え」なんて言わないのに、
未だにそんな馬鹿な事を言っているのは「北朝鮮は地上の楽園」
とか言っているのと同レベル。

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/24(土) 11:46:42 ID:tQlBy4PK0
>>20
>ドイツは、子供たちに戦時の犯罪を、多くのページと時間を決めてきちんと歴史教育している。
そのわりには憲法で「ドイツ国民はナチス被害者でした」って決めて法律的に責任逃れまでしてるんだが

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/24(土) 11:52:39 ID:tQlBy4PK0
>>22
現実を無視しまくる左翼も十分基地外だと思うが

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/24(土) 11:55:02 ID:J4sNdYhb0
>>24
いや憲法にはそういう条文は無いよ。
憲法ではいわゆる「戦う民主主義」から基本法に反する存在を否定する
条文があるので、それを根拠にナチスや共産党を非合法化はしている。
「ドイツ人もナチスの被害者」というのは、政治家の演説とかで繰り替え
されるもの。
例えばヴァイツゼッカーの終戦40年演説では
「5月8日は解放の日でした、ナチズムの暴力支配という人間蔑視の体制から、あの日はわれわれすべてを解放したのです」
「苦しめられ、虐げられ、辱められた国民が最後にもう一つありました。私たちドイツ国民です」
と言う具合に表現されてる。

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/24(土) 12:12:38 ID:5hxZcExd0
戦争責任をナチスに全て押し付けて、国民は被害者との立場が定着していた頃、「普通のドイツ人」論がでてきたわけ。
ナチス・ヒトラーは合法的に政権を取ったのだから、その過程で支援した国民やマスコミにも責任があり、反省すべきと。
傍から見たら当然なのだが、それが近年になってようやく言われだした点が驚き。

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/24(土) 12:12:49 ID:YjvBY67B0
なんかやたらと赤旗から引用しているヤツがいるが、日本共産党は
かつて西ドイツが共産党を非合法化した上で色々と迫害していた
(例えばナチス時代の迫害に対する補償だけでなく、年金や恩給すら
「元共産党員」と言うだけの理由で支払いを拒否していた)
事を非難し、またナチス関係者の政府首脳(リュプケ大統領、
キージンガー首相など)の就任に伴う東側諸国の非難キャンペーンの
尻馬にのって「ナチス時代の過去を反省していない」と散々言って
きたわけだが、そういう自分たちがドイツを非難してきた過去を平気
で知らん顔する日本共産党のおかしさが良く分かるなw

29 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/25(日) 10:56:16 ID:9Uac64m80
やはり教育だろうな。ドイツと日本の決定的差は。
だから米国にまで歴史健忘症に罹ってるとか言われるし
国連にも歴史教育が不十分とか言われちゃう。
最低でもドイツ並みの授業をやらなければ
ドイツの60年分が日本はこれから始まるって感じかね。

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/25(日) 13:50:09 ID:4V6CAaT40
>>29
日本とドイツはやった戦争の質が違うのだから、歴史教育が異なるのは当然。
歴史健忘症に罹ってるのは米国だろwいまだにイラクやアフガンで戦争し拷問し、イスラエルのパレスチナ人虐殺を擁護してるし
で、「国連にも歴史教育が不十分といわれた」というのを具体的に説明してみろ

31 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/25(日) 14:29:57 ID:v6aFtIUS0
>>27
はいって何だよ。さっきから何度も。何がはいなんだよ。
出来もしねえ奴が軽々しくはいなんて言うんじゃねえよ。
だから申し訳ありませんじゃねえだろうよ。何が申し訳ねえんだよ。
本当に反省してんのかよ。
本当に今なら出来んのかよ。
口先だけの謝罪をするんじゃねえよ。
いい加減な気持ちでやってるんだったら今すぐ帰れお前。

32 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/25(日) 16:55:09 ID:9Uac64m80
歴史健忘症(あるいは健忘願望w)の>>30

>「国連にも歴史教育が不十分といわれた」というのを具体的に説明してみろ

↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  
http://www.asyura2.com/0601/senkyo26/msg/981.html

33 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/25(日) 18:11:54 ID:4V6CAaT40
>>32
自称「パブリック・ジャーナリスト」の怪しいソースだなw
君はその内容を吟味せず、盲従的に引用するわけw
で、国連が善意と公平に成り立っているとでも思ってるのw
具体的に「歴史認識に偏り」とはどういう点?
答えられるなら、きちんと答えてみろよ

34 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/25(日) 18:25:20 ID:KW1iICtH0
>>32
国連の局員は中国人が結構多いって知ってる?
しかも個人サイトがソースですかww

35 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/25(日) 18:39:11 ID:9Uac64m80
ネトウヨは、どうしょーもねえなあ。
人間として生きる資格ないよ。
少なくとも日本人を名乗らないで欲しい。

反論もできずに検証もせずに、勝手に怪しいとか決め付けてなあ。
全くオツムがおかしいんじゃねえの?wsw

http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1158636002/

36 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/25(日) 20:01:52 ID:KW1iICtH0
日本の歴史教育が不十分なのは事実だ
だから未だに「日本はアジアに謝罪と賠償をしなければならない」なんて言い出す馬鹿が大勢いる

37 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/25(日) 20:15:39 ID:dUyERQqR0
>>29
つまりドイツのように戦時中の軍人を英雄と称え、戦後に中国や韓国が
行った日本人迫害の事実を詳しく教えるべきで、かつそれらの国の教科書
にも日本人に対する犯罪行為を書くよう要求すべきなわけだw
日本はドイツを見習おう!w

38 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/25(日) 20:34:24 ID:nphog6ld0
>ID:9Uac64m80
朝日新聞ですら2002年8月記事「独に問われる歴史認識」で当時のドイツ総選挙
にて主要な政治家(キリスト教社会同盟党首シュトイバーや前外相のキンケル)
達が周辺国に対する財産返還請求を公約する姿を非難し、また2004年9月には
ポーランドの議会によるドイツに対する戦争被害賠償請求決議を取り上げてドイツ
の戦後処理を批判し、今ではドイツに見習え系の主張なんかとっくに辞めてしまって
いるのに、未だにそんなカビの生えた妄想にしがみついているなんて、ネオナチと
同レベルの古くさい馬鹿ですねw

39 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/25(日) 20:55:03 ID:4V6CAaT40
>>35
はい〜、まともに内容で答えられず、切れて退散w
よくあるパターンですねw
戦勝国、敗戦国、実証主義史観、マルクス主義史観と各様の歴史観があるけど、オマエは「偏った歴史認識」との御宣託をありがたがってたらいいよw


40 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/25(日) 20:58:42 ID:MWu0Z6Vx0
今時「ドイツは誠実に戦後処理をしてきた」などと主張しているのは戦時中にナチスドイツが負けても負けても
「ドイツは必ず勝つ」と言い張り続けて国策を誤らせたアホの同類。
そんな話をドイツの戦後処理を批判し続けているポーランドやチェコの人間が聞いたら
「日本人は70年前にドイツのプロパガンダを鵜呑みにした教訓から何も学んでいないのか」
と呆れかえる事だろう。

41 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/25(日) 22:15:06 ID:KW1iICtH0
>>29
つまりドイツの歴史教育の内容すら知らずにドイツを見習えとか言ってたのかこいつww
さすが、妄想大好きなサヨだけのことはあるなww

42 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/25(日) 23:37:56 ID:gaYF5a+70
>>32
国連にも歴史教育が不十分といわれたといってる人。
調べる立場にも報告する立場にも無い人間が勝手にでっち上げた報告をして怒られたと書いてありますが?

何がいいたい?


43 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/26(月) 00:04:22 ID:vm+RoFlo0
日本も
開戦にふみきったのは軍部の暴走、○○のせいだ
捕虜虐殺とか売春婦の強制徴用とかしてたのは朝鮮人だった
とか誰かになすりつけてたらどうなってたんだろ・・・

44 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/26(月) 02:40:38 ID:IlbqUPOH0
>>41
そう言うデタラメなヤツが数年前まで大勢いたのは確かだ。
ナチス犯罪に時効はない(本当はドイツではナチスと関係なく計画的殺人
に時効がないだけ)とか、ヴァイツゼッカー大統領の父親がA級戦犯として
有罪になっているのに安倍晋三の祖父の岸信介が戦犯として不起訴処分に
終わった方を問題にするとか、ドイツの事を知りもせず調べようともせず
に妄想を垂れ流していたな。
もっとも既にマスコミでもそんなデマは相手にされなくなっているのに、
未だにその妄想にしがみついているこんな低能は、さすがに2chでも
珍しくなったけどねw

45 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/26(月) 15:54:29 ID:D0WOZvKn0

国際連合人権委員会とは
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

人権委員会の構成国を巡っては、幾度にわたって批判がなされた。自国において深刻な人権侵害が存在すると疑われている国が、委員会の構成国となって議長国の適格性にさえ疑問が呈されたこともあった。

人権問題を扱うNGOの中には、中華人民共和国、キューバ、ジンバブエ、ロシア、サウジアラビア、パキスタンなどの委員としての適格性を疑問視する意見を表明したものもあった。
さらに、過去の構成国としては、アルジェリア、シリア、リビア、ベトナムなどにも同様の批判が行われた。
これらの国家は、国内における何らかの人権問題の存在が指摘されており、人権委員会の決議、報告に対する行動が注目されていた。
スーダンの国連大使であるオマル・バシル・マニスは、イラク占領下のアメリカ軍による捕虜虐待問題を指摘して自国への非難に対する反論を試みた。

一方で、日本政府が国内の社会的少数者の存在を無視し、在日外国人に対し厳然として存在しまた行なわれている人種差別問題を看過し続けている事に対して、「人種差別禁止法」の制定と政府の人権委員会設置を2006年に勧告している。
その背後には、左派組織や在日外国人組織の精力的なロビー活動があり、一方的な偏った情報のみが採用されたにすぎない。

46 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/26(月) 18:56:37 ID:snrUNra10
「戦後のタブーを清算するドイツ」(亜紀書房)などでも取り上げられて
いるが、21世紀に入ってからドイツでは主に戦後の周辺国によるドイツ人
追放など「被害者」の側面が強調されるようになってきている。
当然ながら周辺国はこの動きに神経をとがらせていて、例えば2006年には
ドイツ人追放を取り上げた「強いられた道」という展示会についてポーランド
のカチンスキ首相は「とても悲しく心配だ」と批判している。
このように第二次大戦の歴史認識を巡ってドイツと周辺国は未だに色々問題を
抱えているし、真面目に調べればそう言うことはすぐに分かる。
朝日新聞でも昨年11月、ドイツの学生が歴史教育の一環として過去を調べた話
について記事にしていたが、そこでもホロコーストの次はドイツ人追放を調べる
ということを取り上げていた(記事内では特に論評は無し)。
要するに一方的にドイツが加害者という図式を今のドイツは修正しようとしていて
それに周辺国が警戒心を示しているわけだ。
こういう事実について調べようとせず未だに「ドイツの歴史教育を見習え」とか
言っているヤツが馬鹿なだけ。

47 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/27(火) 18:11:01 ID:XgUCOMek0
>>46
正論。
ドイツは相手から批判されたら相手の負を持ち出して反論する。
そこが日本と違う所。
逆に言えばドイツが反論する所を日本は見習うべき。

48 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/28(水) 09:23:53 ID:gKJA/x8u0
>>1のリンク先の動画観た。

なるほど。確かに日本は全然教えていないよな。子供たちに。
教えることを法律で義務付けてもいないし。
俺なんて昔「中国進出」って教わったからな。教科書にもそう書いてあった。
領土分捕って日本軍カッコイイ!とか思ってたくらいだった。
今の教科書は知らんけど。

教科書で教えているドイツですら、いまだに不十分さを指摘されてるのだから
それこそ日本は言わずもがな。

なんか激しく道は遠いね、日本は。

49 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/28(水) 10:40:10 ID:jV2lVBSS0
>>48
昭和生まれだが、子供の頃から日本は中国を侵略したと教えられていたが?w
南京なども教えられていたがw

俺も日本新党が与党になった時までガチのサヨだった。
サヨの無責任や阪神淡路の対応を見てサヨに愛想つかせた。

少なくても1980年代後半までは何処の学校でも日本が中国を侵略したと歴史を教えていたがw
1990年以降は知らんw

50 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/28(水) 11:32:56 ID:FsxvRTww0
>>48
>>1による稚拙な釣りだねw


51 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/28(水) 13:19:22 ID:1oFSHCVl0
>>48
今の教科書は大日本帝国=悪になってるよ
日本の行った悪行は多く書かれているが、他国が日本に対して行った悪行はまったく書かれていないけど
また、日本の行った善行も無視されているね

52 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/28(水) 13:22:14 ID:1oFSHCVl0
まあ、>>47の言うように
相手から批判されたら相手の負を持ち出して反論する
というのは世界の常識なわけだが日本にはそれがなんいだな
そこが日本の美徳とか思っている日本人は多いけど
俺はそうは思えないな。むしろ恥だとおもっている

53 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/30(金) 19:20:51 ID:ukErYbkS0
1946年 極東軍事裁判(東京裁判)

BC級戦犯で最も多く裁かれたのが、非戦闘員に対する残虐行為の罪だった。
しかし、大半の兵士にとって、それは軍命令の実行であった。
裁かれた戦犯の多くの遺書には「祖国のために尽くした結果である」と書かれていた。

裁判長「被告は有罪か?無罪か?」
被  告「絶対に潔白であります。絶対に(殺人を)やっておりません!」

橋下和正氏の叔父は、マレー半島で中国系住民を殺害したとして、1948年にクアラルンプールで処刑された。
当時の裁判記録を読みながら否定できない過去を重く受け止める。
なぜ叔父は「自分は潔白だ」と言ったのか?

マレー攻略を担った第25軍 華僑工作実施要領:「服従を誓わざる者に対しては断固その生存を認めざるものとす」
日本軍のこの方針によって、中国系住民に対する組織的・常習的な粛清・殺戮が始まった。

60年以上たった今日でも消えることのない深い悲しみにを語る生き残った人々。
裁判記録、軍の資料、証言、陣中日記などから当時の様子を再構築する。

戦犯は、何を思い、何を考え、何を伝えようとして処刑されていったのか。
戦犯として裁かれ20年の有期刑を受けた飯田進氏は最後に語る。

「事実に目を向けようという勇気がない。だからなんとなくあいまいのうちに過ごしてきたんじゃないですか。
日本の戦後とは、一言で言えばそういうことですよ。敗戦を終戦と言ってみたり、撤退を転進と言ってみたり、
みんな誤魔化しているだけです。嫌なことに目を閉じず見開いて真実を見なければいけないと思います。」


BC級戦犯 〜罪に向き合うとき〜 -前編-
http://www.megavideo.com/?v=RV6A1FHP
BC級戦犯 〜罪に向き合うとき〜 -後編-
http://www.megavideo.com/?v=HU1FVWDA

54 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/30(金) 22:48:31 ID:S+9ovn3BO
>>13
そうそう。

そんなこったから『特ア』に付け入る隙を与える。

55 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/31(土) 10:57:09 ID:4BSPssnO0
赤ん坊を抱く若い父の一枚の写真。
しかし、父はナチス親衛隊の制服を着ていた。

父は辛そうに語る
「あのころはユダヤ人を絶滅させることが正しいことだと思っていたんだ。ユダヤ人に対する
哀れみの気持ちもあった。もし戦争が終わったらそいつ人は呪われるだろうと思った・・」

戦後、ドイツ人が背負い続けてきた負の遺産。50年のときを超えてある父と子がその真実に
向き合おうとしていた。

1994年4月20日。ドイツは緊張に包まれた。
ヒットラーの誕生日にあたるこの日にネオナチのグループが集会を開いたからだ。
彼らは、ヒットラーの時代に積極的な意味を見出そうとしていた。
ドイツが強い国になるためには、ヒットラーの時代の栄光を取り戻すべきだと考えていた。
それは、まさに日本でいうところの、田母神でありネットウヨの姿であった。
          ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
ベルリンでは、ネオナチに反対する大規模な抗議運動が街を埋め尽くした。
ドイツ人にとって、戦後50年たった今でも、戦争は過ぎ去った過去の話ではない。
今もなお、その重い過去と、どう向き合うのか模索し続けている。

父と子の対話 〜元ナチス党員の50年〜
http://www.megavideo.com/?v=MPDZ1O50


-余談-

ドイツ人は反省していないとか、歴史を教えていないとか、ありもしない流言蜚語を飛ばす
ネットウヨ多すぎ。 おまえら人間として恥ずかしくないのか?

56 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/31(土) 10:59:21 ID:RF7T6W910
>>55
ドイツの歴史教育について何も知らず、調べもせずに妄想を垂れ流し
とっくに朝日新聞なんかからも見捨てられているお前のような化石は
恥ずかしく無いのかw

57 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/31(土) 11:03:35 ID:RF7T6W910
ちなみにアンスバッハ世論調査研究所の調査によると
「ヒトラーは戦争をのぞけばドイツのもっとも偉大な国家指導者の一人だったと思うか?」
という設問に1955年では48%、1997年の時点でも24%が「そう思う」と答えている。
日本の首相で死後半世紀以上経って世論調査で1/4が「もっとも偉大な国家指導者の一人」
と評価される人間が何人いるかと考えれば、ドイツにおけるヒトラーに対する評価が実は
高い事が分かるだろう。

58 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/31(土) 11:12:03 ID:4BSPssnO0
 
ID:RF7T6W910→人間失格

ドイツの歴史教育を見よ。
http://www.megavideo.com/?v=MPDZ1O50

59 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/31(土) 11:19:20 ID:4BSPssnO0
しかし、2分後に脊椎反射レスするとは恐れ入ったな。

バカウヨID:RF7T6W910は、不都合な書き込みがないか
この板を24H見張ってるのか?

憲兵隊気取りか?w

60 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/31(土) 11:20:09 ID:RF7T6W910
>>59
いつまでも妄想にしがみついてないで反論ぐらいしろよw

61 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/31(土) 13:50:01 ID:gDc0cE8d0
戦争責任の違い

ドイツ=ジェノサイド(民族浄化)という人道に対する罪(※時効無し)
日本=敗戦責任

⇒よって性質が全く異なる

62 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/31(土) 14:09:59 ID:1X7kyqiJ0
>>61
だから今のドイツでは「戦後のドイツ人追放も民族浄化だ」と言う事で
「20世紀は追放の世紀だった」と言って反追放センターを建設したりして
いるんだよね。
それに対し追放ドイツ人から財産返還請求されてるチェコやポーランドが
抗議して一時期「戦後最悪の外交関係」とまで言われるほど関係が悪化した。
まあそんな事情があるから「ドイツを見習え」なんて今ではマスコミから完全
に消えてしまったけど、未だにそういう妄想を信じているのがこのスレに約一名
いるわけだ。

63 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/31(土) 14:28:19 ID:gDc0cE8d0
1951年に発足した外務省では、公務員の約66%が旧ナチス党員によって占められていて、同じ年にはナチス期の活動が理由で公務から罷免された約15万人が、恩給を請求できたり、再び公務につく可能性を認められるようにまでなった。
たしかに、官僚機構の再建のためには専門知識が豊富で、ある程度経験を積んだ職員を必要としたであろう。
そうしたこともあって、第1章で述べたように連合諸国主導の「非ナチ化」政策は名ばかりで、旧ナチス関係者を徹底的に排除することにはならなかった。このように元ナチスが人的に厚い層をなして残存したことが、極右勢力の人的ルーツとなっていくのである。
http://www.ia.inf.shizuoka.ac.jp/~nakao/thesis/maruyama/M-2.html

■首相の地元州で極右伸長=メルケル政権に打撃−独地方選(時事通信)■
旧東独北部のドイツ最貧地帯メクレンブルク・フォアポンメルン州と首都ベルリン市(州と同格)の両議会選挙が17日、同時に行われた。
即日開票の結果、メルケル首相の地元であるメクレンブルク州で極右ネオナチ政党が議会進出を果たすなど、中央政府で大連立を組む左派の社会民主党(SPD)と保守・キリスト教民主同盟(CDU)への批判票が目立つ形になった。
暫定公式結果によれば、州与党のSPDが改選時より10議席減らし、71議席中23議席と大幅に後退。CDUも3議席減の22議席にとどまった。
代わって極右・国家民主党(NPD)が若年失業者らの支持を集め、一気に6議席を獲得し、2004年のザクセン州議会選に続き、旧東独州で新たに議会進出を果たした。(2006/09/18)

■外国人襲撃23%増 ドイツ ネオナチが増加■
報告書によると、二〇〇五年、極右集団による犯罪事件は前年より27%増加し、約一万六千件起きました。外国人襲撃事件は九百五十八件(前年比23%増)でした。暴力を信奉するネオナチの数は前年より四百人増の一万四百人でした。
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik4/2006-05-24/2006052406_01_0.html

■ユーチューブでヒトラー称賛 ネオナチ映像、独で問題化■
http://sankei.jp.msn.com/world/europe/070925/erp0709250043000-n1.htm

(余談)
ドイツは誠実に反省などしていないし、昨今は連綿と続くナチズムが社会の広範に台頭してきている。

64 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/31(土) 19:42:52 ID:4BSPssnO0
>>61
日本が敗戦したことに責任があると、どこが裁いた?
適当言うんじゃない。

日本も、ナチスも同じ3つの罪によって裁かれた。
ドイツは、高校生になったら1年間かけてそれをきちんと教育している。
日本は、ほとんど何も教えていない。

そんなだから、近隣諸国や米、果ては国連、さらにドイツにまで
バカにされるんだよ。

65 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/31(土) 19:48:22 ID:RF7T6W910
>>64
アホ丸出しだなw
東京裁判では「人道に対する罪」で裁かれた被告はいないぜ。
ついでに言えばドイツは連合国の行った戦犯裁判を「法の遡及適用」
として認めていないから

>日本も、ナチスも同じ3つの罪によって裁かれた。
>ドイツは、高校生になったら1年間かけてそれをきちんと教育している。

こんな事はあり得ない。デタラメをほざくんじゃないぜ嘘つき野郎w
お前のような基礎知識も無い低能がドイツと日本を比較するなどお笑いだw

66 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/31(土) 23:34:01 ID:gDc0cE8d0
極東軍事裁判は、「侵略戦争」の計画・実行、捕虜に対する非人道的な扱いなどで訴追が行われたが、裁く側はすべて戦勝国であり、敗戦国の戦争責任を一方的に断罪するものであった。

67 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/01(日) 00:00:00 ID:R/e4pD3U0
>>64
いまだに日本とドイツの戦争責任を混同している人がいるのに驚きました。20年前のまま思考停止ですかw
では、日本がドイツのホロコーストのように、特定の民族の抹殺を実施した例があれば教えてください。
次に、ドイツで1年間教育している(日本の模範としたがっているようですが)として、その結果が>>63のような極右議員の躍進やネオナチの増大では、説得力を持ちません。誠実に反省していないから、社会がそういう風潮を許容しているのではないですか?
翻って、日本にドイツのような極右政党やヘイト・クライムがありますか?

68 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/02(月) 01:59:57 ID:Xc77LCw20
 
ネットウヨがどう騒ごうが「日本の歴史教育がなってない」と
国際社会から長年指弾されてるのは事実。
この事実を否定できるネットウヨはいないな。

ネオナチ崇拝者なんて、別にドイツだけの現象じゃなく、
世界中あちこちにある。それらは、犯罪者として厳しい
批判と処罰の対象になってるし。

ネオナチ崇拝者(>>65-67)にしてみたら、自分たちの勢力が増えてることこそ
正しさの証左と言いたいのだろうが、世の中、景気が悪くなってくると、
「悪の論理がはびこる」という事実を歪曲してるよなw

69 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/02(月) 02:18:35 ID:U7CCN84g0
>>68
ホントのアホだなw
どこの世界に「ドイツはまともな戦後処理をしていない」と主張している
「ネオナチ崇拝者」とやらがいるんだw
デタラメな「ドイツに見習え」という妄想を唱えるお前こそ「ネオナチ」
側の人間だろw

70 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/02(月) 06:49:27 ID:FXLqt7xuO
ネトウヨ久しぶりだな。まだいるのか。こんなとこで…www

71 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/02(月) 09:57:30 ID:Xc77LCw20

1941年、ヒットラーはベルリンのバンゼーの宮殿に政府高官を集め、ユダヤ人1100万人の絶滅計画を練った。
しかし1992年、歴史は不気味なネオナチストによって風化の危機にさらされた。

ネオナチスト エルンスト・ツンデル
「ドイツ民族は罪人ではありません。いまに真実が明かされ我々は解放される」 ←(まんま田母神&ネットウヨ)
ネオナチストの作家 デービット・アービング
「いわゆる“最終的解決”について、関連する文書を私は見つけた。ヒットラーは、虐殺を命じるどころか、
保護の手を差し伸べていたことが分かった」 ←(まんま田母神&ネットウヨ)

ユダヤ人迫害の象徴となった『アンネの日記』についても「日記はニセモノだ」とするネオナチの攻撃が始まった。
マンガ嫌韓流風のものもあれば論文まで出てきた。筆跡が違うとか、ボールペン(戦後の製品)を使って
書いてあるといった、ありとあらゆる日記否定の主張だったが、公的機関の分析により、それらの主張は
全部言いがかりであることが判明した。にもかかわらず、ネオナチは自分たちの主張を取り下げていない。

ネオナチスト エルンスト・ツンデル
「聞くに足らない戯言さ。ふん!」 ←(まんま田母神&ネットウヨ)
ネオナチストの作家 デービット・アービング
「アンネフランク財団の陰謀だ。俺はサヨクの曇った目とは違う。」 ←(まんま田母神&ネットウヨ)
ネオナチスト エルンスト・ツンデル
「いわゆる“ユダヤ人虐殺”なんて全くなかった。科学的にもありえない。ドイツ人は、政治的理由から
ユダヤ人を虐殺したと信じ込まされ利用されてきただけだ。いまこそドイツ人はそのことに気づいて
犯罪者意識から解放されるべきだ。」 ←(まんま田母神&ネットウヨ)

『アンネの日記』真贋論争がこれほどまで熱を帯びた背景には、より大きな政治的・思想的背景が潜んでいた。

・・・続く

72 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/02(月) 09:58:20 ID:Xc77LCw20
オランダ戦争資料センター デービッド・バーノウ
「日記を否定することは、アウシュビッツを否定することのステップに他ならない。彼らの狙いは、ナチの罪を
覆い隠すことなのだ。記憶というものは薄れてゆく。戦争直後は鮮烈だったイメージも、少しずつあいまいになってゆく。
危険なのは、それに乗じて、負の歴史の改竄や美化が行われることだ。」→(田母神&ネットウヨはよく聞け)

強制収容所に収容されていたメル・マーメルスタイン
「なぜ、このような残虐性が人間の中に芽生えるのか?全く誰にも理解できない。
ネオナチストによって、また同じ負の歴史が繰り返されるのだろうか」→(田母神&ネットウヨはよく聞け)

強制収容所に収容されていたヘンリー・マンデルバウム
「何百何千という被害者の証言を信じないと言う人は、耳を閉ざし目を閉ざしているのでしょうか?
自分さえ聞こうとしなければ観ようとしなければ、それで無かったと言い張れるのでしょうか?」
                                            →(田母神&ネットウヨはよく聞け)

KKKとも連携する狂気のカルト集団“ネオナチ”を描くドキュメンタリー。 
それは、まさに日本にはびこる田母神信奉者やネットウヨの姿そのものである。


ユダヤ人虐殺を否定する人々 〜ネオナチの台頭〜 (1992年 デンマーク/DR制作)
http://www.megavideo.com/?v=8OQLB6KG

--参考--

ネオナチスト作家 デービット・アービング アウシュビッツの歴史裁判、英高等法院で敗訴決定。
http://www.asyura.com/sora/bd6/msg/124.html

73 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/02(月) 12:36:20 ID:U7CCN84g0
>>71-72
批判しているのはオランダや収容所の被害者、デンマークやイギリス
なわけだ。
つまり「ドイツはちゃんと過去を反省していない」事をお前が証明
したわけだなw
それなのに未だにドイツについて妄想しているお前こそネオナチの
手先そのものだw

74 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/02(月) 15:02:01 ID:Lq8eW9lo0
ドイツが戦後、反省して賠償などしてる!と言う奴は、日本のネオナチだよw

バカ話しを信じる奴だよww

75 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/02(月) 17:19:21 ID:Xc77LCw20
>>73
バカはおまえ。ドイツ人の大半はナチの犯罪をよく知っているし反省してる。
それはきちんと歴史教育を行ってるからだ。

翻って日本はどうだ? 南京大虐殺はあったか?
              ↓
http://www.vote-web.jp/cgi-bin/read.cgi?guid=ON&dir=eastasia&num=2
ウエブ上のアンケートとはいえ、9割が「無かったと」答えている。
この差が「教育の差」なんだよw ボケwww

76 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/02(月) 18:56:18 ID:XejCKedM0
>>75
お前ほんとバカだなww
それは「中国の主張する南京大虐殺」だろ
中国の言っている数は明らかに水増ししすぎ、もはや捏造の領域
はい、と答えれば中国の主張する数(30万人)を認めることになる
だから、(30万人は)無かったと答えているんだろうが

77 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/02(月) 19:02:37 ID:U7CCN84g0
>>75
馬鹿はお前だろw
ドイツはその手の一般的な戦争犯罪については全く相手にしていない。
「国防軍の犯罪展」がヴァイツゼッカーやシュミットと言った有力政治家
からすら、激しく非難された事も知らないのか。
こういう何も知らないネオナチの手先が「ドイツに見習え」というアホな
妄想を垂れ流していたが、今ではとっくにマスコミからも相手にされて
いないのに、お前のような無知丸出しの時代錯誤なネオナチ野郎だけが
デマにしがみついているわけだw

78 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/03(火) 07:38:25 ID:xV7+sCkH0
>>75
中国の主張する「被害者」が年々増えていることもわからないようなヒッキーニートは黙っているんだなww

79 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/03(火) 12:35:03 ID:aX6SBVd60
>>75
「南京『大』虐殺」と云う言葉を使っている時点で一定の政治性を感じる。

80 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/03(火) 15:30:03 ID:eI28nogH0
ウヨが必死に絡んでますw

81 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/03(火) 19:21:37 ID:V/fwofHB0
>>80
お前>>1以降まともに反論出来た試しが一度も無いなw

82 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/03(火) 20:14:06 ID:aX6SBVd60

「戦後補償の日独比較〜ワイツゼッカーの苦衷〜」

■1.戦後補償の日独比較■

 ドイツは旧西独時代以来、ユダヤ人虐殺などへの個人補償
だけでも、円換算で総額約6兆円を支払ってきている。日本
がアジア諸国に払った賠償・準賠償はざっと6千億円[1]

 この朝日新聞の挙げる数字は、ドイツは誠実に戦後補償に取り
組んでいるのに、日本は逃げている、誠実に謝罪し、賠償しない
から、いつまでもアジア諸国から信頼されないのだ、という主張
の根拠とされている。

 これに対する反論をまとめれば、次のようになろう。

・ ユダヤ人600万人虐殺などというような犯罪を、日本は犯
していないから、補償金額の多寡を比較すること自体、無意
味だ。

・ ドイツはユダヤ人虐殺以外の戦時賠償をまだ完了しておらず、
まだこれからの段階。日本は北朝鮮以外のすべての関係国と
講和条約、平和条約を結び、正式に国家賠償が完了している。

 どちらの主張が正しいのか、読者自身で考えていただくために、
以下のような基本的な事実を紹介したい。

83 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/03(火) 20:14:26 ID:aX6SBVd60
■2.ナチスの犯罪■

 まずドイツが補償したナチスの犯罪とはどのようなものだった
か、をまとめておこう。以下のような殺戮が行われた。[2,p95]

1. ドイツ国内の療養所、看護施設の病人、不具者、神経病院に
いるすべてのユダヤ人、3歳から13歳までの心身障害児童
など約10万人。

2. ドイツ国内、続いて東ヨーロッパの占領地域にいるジプシー
推定50万人程度。

3. ポーランド占領期間中の知識人、指導者層100万人以上。
(ヒットラーは、東方の非ドイツ系住民は、奴隷とするため
に小学校4年以上の教育は不必要としていた。)

4. ロシアの占領地域での同様な指導者層の殺戮。規模はポーラ
ンドより多いという程度しか分かっていない。

5. ユダヤ人絶滅を目指し、ドイツ国内、ポーランドその他占領
地域での推定600万人の虐殺。

84 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/03(火) 20:14:50 ID:aX6SBVd60
■3.日本の戦争犯罪とナチス犯罪の違い■

 これに対し、わが国が糾弾されている戦争犯罪とは、他国の
例でいえば、たとえば次のようなものである。

・ 米軍の都市空襲や原爆による一般市民への無差別攻撃
・ 中国保安隊による通州における2百数十名の日本人居留民
虐殺[3,p401]
・ 日本軍捕虜百数十名を飢えさせ、アミーバ赤痢をもった毛
蟹を食べるのを、それと知りながら傍観して病死させたイ
ギリス軍の捕虜虐待[4,p66]

 戦争犯罪とは戦闘の過程で、国際法で定められた戦争のルー
ルを逸脱する事である。前項で述べたナチスの行為は、このよ
うな戦争犯罪ではない。それは自国民をも対象にしており、か
つ戦争開始前からすでに始められていた。それに数百万単位の
ユダヤ人を収容所に運ぶことは、輸送力の浪費であり、戦争遂
行にはマイナスであった。

 ナチス犯罪は戦争行為の逸脱ではなく、特定の人種の抹殺や
奴隷化を目的として、戦力を阻害してまでも、計画的、合理的
に実行された国家犯罪なのである。


85 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/03(火) 20:15:17 ID:aX6SBVd60
■4.罪が異なれば、賠償額が異なるのは当然■

 ベルリンの小さな集会で、ナチの犯罪が話題となった時、大
学でドイツ語を教えている日本人教師が、日本にも捕虜収容所
があり、南京虐殺などの犯罪があった、と反省の言葉を語った。
その時にあるユダヤ人がこう言った。

 アメリカにもイギリスにも日本にも収容所があったが、
一民族を根絶するために収容所を作って、それを冷酷かつ
合理的に運営した国はドイツの他には例がない。

 その日本人は顔色なく、シュンとなってしまったそうである。
[2,p83]

 わが国も、当然、戦争犯罪を犯している。しかしナチスのよ
うに、一民族を根絶すること自体を目的として、国家犯罪を犯
したことはない。

 東京裁判で最大級の戦争犯罪と喧伝された南京事件において
も、被告・松井石根大将の訴因は「違反行為防止責任無視によ
る法規違反」、すなわち部下の戦争犯罪を防止する責任を果た
さなかったというものであり、ナチスのように組織的、計画的
に住民殺戮を行ったという事ではない。

 冒頭の朝日の記事で、ドイツが個人補償を中心に6兆円支払
ったというのは、このナチスの犯罪に対してであって、それに
相当する罪をわが国は犯していないのだから、賠償額の多寡を
比較することは意味がないのである。

 わが国の賠償額を少ないというためには、上に挙げた戦勝国
による同様の戦争犯罪と比較すべきである。これら戦勝国の戦
争犯罪は裁判もなく、謝罪もなく、補償もされていない。

86 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/03(火) 20:15:39 ID:aX6SBVd60
■5.棚上げされてきたドイツの戦時賠償■

 それでは、こうした戦争犯罪については、ドイツはどのよう
に取り組んできたのか?

 当然、ドイツにも戦争犯罪がある。たとえば、1944年の記録
では、516万人のロシア兵が捕えられ、そのうち、47万3
千人が処刑され、3百万人が捕虜収容所で餓死したという。規
模はとてつもないが、これらは捕虜の不法処刑、虐待という戦
争犯罪のカテゴリーに属する。

 実はドイツの戦時賠償は、ドイツ統一まで棚上げにされてき
ており、近年ようやく東欧諸国の請求交渉が始まった段階であ
る。たとえば、96年にはポーランドとの支払協定が完了したが、
強制労働に従事し、現在も生存している100万人に対して、
一人あたりわずか4万円の一時金が支払われることになった。
[5]

 対戦国に対しては53年のロンドン会議で、約200億ドル
の賠償債務協定が結ばれたが、ユダヤ人への補償実施と引き換
えに、ドイツはこれまた補償請求を棚上げしてきた。

 敗戦直後、ソ連をはじめ連合国側は、ドイツの工場施設
をはじめ海外資産、絵画や本まで、あらゆるものを持って
いった。英国などは、木まで伐採して持っていった。全部
で2千億マルクになる。ドルにして470億ドル、賠償予
定額の倍以上だ。いまさら賠償請求はないと思うが、これ
は万一の場合の、内部試算である。
           (ドイツ大蔵省担当官)[6,p35]

 このように、ナチス犯罪以外の賠償問題を、ドイツはうやむ
やのまま棚上げしてきた。そこをついて、世界ユダヤ教徒会議
などから、戦争中の強制労働への100億マルク(6千億円)
の補償要求が新たに出された。ドイツ政府と、ジーメンス、フ
ォルクスワーゲンなどの企業が、合計60億マルクの提示をし
たが、隔たりは大きく、交渉は難航している。[7]

 冒頭の朝日の記事で、ドイツの補償が「ユダヤ人虐殺などへ
の個人補償だけでも6兆円」という裏には、実はナチス犯罪に
よる個人補償以外の戦時賠償をしてこなかった、という事実が
隠されている。ドイツの戦後清算は、まだまだこれからである。

87 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/03(火) 20:16:45 ID:aX6SBVd60
■6.日本の戦時賠償■

 これに対し、わが国はどうか。日本は昭和26年のサンフラ
ンシスコ条約において、米、英、仏、オーストラリアなど45
カ国との間で平和条約を締結した。ここでは連合国の請求権に
ついて次のように規定されている。

 連合国は、連合国のすべての賠償請求権、戦争の遂行中
に日本国及びその国民がとった行動から生じた連合国及び
その国民の他の請求権・・・を放棄する。

 この代償として、わが国は海外で保有していた在外資産をす
べて放棄した。たとえば、満洲、朝鮮の鉄道、工場から、はて
は中国大陸やアメリカで、日本の企業や個人の保有していた建
物、設備、預金など、すべてがそれぞれの国に没収された。
その総額は終戦直後の日銀の大まかな試算では、1,111億ドル
とされている。1ドル10円換算で、1兆1千億円。現在価値
では、その数十倍にあたろう。

 さらに中華民国、フィリピン、インドネシア、ベトナムなど、
アジア各国に対し、一国ごとに日本は賠償を支払い、相手国は
請求権を放棄するという形で、正式な協定をもって解決してき
た。現在、この処理が終わっていないのは、北朝鮮だけである。

 たとえば、昭和31年に結ばれたフィリピンとの賠償協定で
は、賠償・借款あわせて2880億円を20年分割で支払うことと
なった。この年の政府予算9900億円の3割近い規模である。す
べての国との賠償が完了したのが、昭和52年。支払い開始か
ら23年後であった。[6,p19]

 この几帳面さと誠実さは、「いまさら賠償請求はないと思う
が」などというドイツの姿勢とは著しい対照をなしている。


88 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/03(火) 20:17:35 ID:aX6SBVd60
■7.「罪」と「責任」の違い■

 賠償の次に、ドイツの謝罪ぶりを見てみよう。

 罪のある者もない者も、老若男女いずれを問わず、われわれすべてが過去に責任を負っている。

 このワイツゼッカー大統領の有名な「荒れ野の40年」という演説を引き合いに出して、朝日新聞「声」欄は言う。

 かえりみて、わが国戦後の歴代首相や閣僚は、日本の戦
争責任と、侵略を受けた諸国に対する明確な謝罪を、心を
込めて表明したことがあるだろうか。[8]

 しかし、それほどドイツは誠実に謝罪しているのだろうか。
ワイツゼッカーの演説の「罪のある者もない者も」という部分
を見落とすべきではない。「罪」と「責任」を厳密に区別して
いる。この違いについて、ワイツゼッカーは、朝日新聞の記者
とのインタビューで次のように答えている。

 人は自分に罪がないことにも、責任をとることができる。
例えば、私の自動車を他人が運転して事故を起こしても、
私は賠償責任を負う。[2,p326]

 この区別と、次の言葉をあわせて、ようやくワイツゼッカー
の本音が見えてくる。

 一民族全体に罪がある、もしくは無実である、というよ
うなことはありません。罪といい、無実といい、集団的で
はなく個人的なものであります。

 ワイツゼッカーの回りくどい主張はこう要約できよう。当時
のドイツは、ヒットラーに乗っ取られた車のようなものだ。そ
れが暴走して事故を起こした、その罪はヒットラーとナチス党
員の個人的なものである。車の所有者たるドイツ民族には、賠
償責任はあっても、罪はない。

89 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/03(火) 20:18:35 ID:aX6SBVd60
■8.ワイツゼッカーの苦衷■

 ナチスの犯罪はヒットラー個人の罪で、ドイツ民族の罪では
ない、という主張はやや強引だ。というのは、ヒットラーは暴
力で政権を奪取したのではなく、1937年の正規の国会選挙で、
得票率37.4%をとって第一党となり、世論の支持のもとに合法
的に権力についたのである。さらに戦後作られたナチ協力者の
リストは、1200万人にものぼった。

 ワイツゼッカーの主張を、西尾幹二氏は「とかげのしっぽ切
り」と形容する。ナチスの罪を徹底的に追求されたら、国民全
体に及ぶ。なんとか、しっぽ切りで済ませて、本体を守ろうと
いう必死の弁明なのである。ワイツゼッカーを聖者として祭り
上げる前に、その苦衷に思いを致すべきではないか。

 国家として、賠償責任は負うが、決して罪を認めない、とい
うドイツの必死の姿勢は見事なまでに一貫している。ユダヤ人
虐殺に対してイスラエルと結んだ協定でも、文面上は「故郷や
資産を失ったユダヤ人難民・犠牲者」を「イスラエル、ないし
は新たな祖国に受け入れさせていくための編入費用」とされて
いる。

 直接謝罪もなしに、ドイツの善意による人道的援助という形
をとっていることに対して、ユダヤ人たちは怒り、補償金をも
らうべきではない、という批判すらあったという。

90 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/03(火) 20:19:48 ID:aX6SBVd60
■9.「過去の清算」と外交基盤■

 ドイツの苦渋に満ちた立場と比べて、北朝鮮以外のすべての
国と、講和条約できちんと処置を済ませてきた日本の立場はは
るかに恵まれている。ドイツへの強制労働補償要求に味をしめ
て、米人元捕虜などが日本企業に対して補償請求をはじめたが、
ドイツとは違って「連合国及びその国民の請求権」を放棄させ
たサンフランシスコ講和条約の壁が立ちはだかっている。

 戦後の困難な時期にも関わらず、几帳面にすべての国と条約
を結び、誠実に賠償を果たしてきた先人の努力に、現在の日本
人は感謝すべきだろう。

 近隣諸国との関係を語る際、今なお「過去」の清算の不
十分さが指摘される日本とドイツの相違は大きい。それが
外交基盤の強弱につながっている。[9]

 という朝日の指摘は、事実も論理も転倒している。ドイツは
卓越した外交能力で、EUやNATOでリーダーシップをとり、
過去の清算の不十分さをカバーしつつ、近隣諸国との関係を築
いてきた。逆に日本は謝罪外交、ばらまき外交しかできず、せ
っかくの十分な過去の清算努力を無にして、一部の近隣諸国に
つけいられる隙を与えているのである。

 我々は、ドイツの外交をこそ見習うべきであって、その不徹
底な「過去の清算」ぶりは見習うべきでなく、また、その必要
もない。両国の「過去」は本質的に異なるからである。

  http://www2s.biglobe.ne.jp/~nippon/jogbd_h11_2/jog118.html

91 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/04(水) 15:33:25 ID:Nu7TKoz30
これが、ドイツと日本の差。


〓バチカンが破門解いた神父 ナチスのガス室を否定 独メルケル首相が厳しい批判〓

2009年02月04日 NHKニュース
http://www.nhk.or.jp/news/t10013960111000.html#

 ローマ法王、ベネディクト16世が先月破門を解いた神父が、ナチスの強制収容所のガス室でユダヤ人が
殺されたことを否定していたことがわかり、ドイツのメルケル首相が法王に批判的な発言をする異例の事態に
発展しています。

 ローマ法王、ベネディクト16世は先月23日、ローマ法王庁と教義をめぐって対立している保守派聖職者の
グループのメンバーで、1987年に破門された4人の神父に対して、破門を解くことを決めました。ところが、
このうちイギリス人のリチャード・ウィリアムソン神父が、去年11月、スウェーデンのテレビとのインタビューで、
「ナチスの強制収容所では20万から30万の人が死亡したかもしれないが、ガス室で殺された人は1人も
いない」と話していたことがわかりました。

 このため、破門を取り消した法王と法王庁に対して、各国の有力な聖職者から強い批判が上がっていました。
そして、3日にはドイツのメルケル首相が「法王と法王庁は、ホロコーストの否定はあってはならないことと、
ユダヤ人社会との良好な関係が必要だということをはっきりさせる必要がある」と述べて、法王に対して異例の
批判的な発言をしました。

 法王庁では、ウィリアムソン神父の問題について、「内部で十分に検証されなかった」と説明し、苦しい立場に
追い込まれています。ドイツでは、ナチスの行為を公の場で否定することは犯罪にあたり、検察当局は
              ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
ウィリアムソン神父を捜査対象にしています。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

92 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/04(水) 15:47:50 ID:Nu7TKoz30
洋の東西を問わず、歴史修正主義者は極悪非道のレッテルを押されるということ。

 
〓ホロコースト否定司教の破門解除を非難=ドイツ首相〓

時事通信2009年2月4日(水)02:30
http://news.goo.ne.jp/article/jiji/world/jiji-AFP021022.html

【ベルリン3日AFP=時事】ドイツのメルケル首相は3日、記者会見し、ローマ法王ベネディクト16世が
ホロコースト(ユダヤ人大虐殺)の史実を否定した司教の名誉を回復したことを非難した。

 メルケル首相は「見逃してはならないことだ。ドイツのキリスト教やカトリック、ユダヤ人社会だけの問題ではない。
法王とバチカンは史実を否定できないと明確にすべきだ」と強調した。

 ベネディクト16世は1月、スウェーデンのテレビのインタビューで第2次大戦中のガス室の存在を否定した英国の
リチャード・ウィリアムソン司教の破門を解除。ドイツを中心に全世界から強い非難の声が上がっていた。
                             ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

93 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/04(水) 17:21:09 ID:XtlYXOQh0
>>91>>92
そのとおり。
日本とドイツでは戦争犯罪の質が異なるのだから、その責任の取り方にも差異があるのは当然。
ドイツでは、自らが行ったユダヤ民族絶滅という国家的人道犯罪は絶対悪であり、その性質上否定は許されていない。

94 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/04(水) 17:38:23 ID:XtlYXOQh0
このスレでも繰り返し言われているが、ドイツの補償は「ホロコースト」に対するものであって、通常の戦争被害者や戦争犯罪に対する補償はしていない。
ドイツは個人補償が中心、日本は条約による国家間の賠償であった。
よって、ドイツを引き合いにして日本の戦後補償を批判するのは筋違いである。

95 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/04(水) 17:42:48 ID:XtlYXOQh0
>>91の件は、ベネディクト16世が青年時にヒトラーユーゲントに所属していた過去を持つ点、カトリックに伝統的に反ユダヤ主義がありホロコーストを傍観していた点も考慮する必要がある。

96 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/04(水) 18:15:51 ID:CFC7+pS30
ここで日本はドイツを見習って賠償しようと言う奴って、


基本、戦争犯罪とホロコーストを同じ部類だと勘違いしてる奴。
同じように見えても両者は内容が違うぞ。

97 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/04(水) 18:35:30 ID:G1H1Or1k0
>>96
そもそもドイツではホロコーストを他の犯罪行為と同列に扱う事は
違法だから>>1のような主張をドイツで行ったら逮捕される。
つまりコイツはあてにしているドイツからも絶対に認められない
にも関わらず、それを認めずに崇拝し続けている滑稽なカルト信者
ということだw

98 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/04(水) 19:02:28 ID:A+LZ5kSD0
>>91
盧武鉉大統領の「反日・ドイツ詣で」が空振りだった。
・11日、ケーラー独大統領と会談する際には、「韓国側から事前に、『日本が過去に清算しな
いことについても話したい』と申し出があったが、こちらのリードで 現在の重要なテーマを優
先して進めた」(独大統領府筋)。
・13日にはシュレーダー首相と会談したが、その時も「日本と同時に安保理常任理入りを目
指すドイツ首相と、 戦争責任を理由に排日を主張する韓国大統領が対立して、平行線で終
わった」(同前)。
・盧大統領は不満だったのか、翌14日、記者団に「日本は過去に対する態度を改めよ」「北
は核武装を放棄するつもり」 と、反日・親北路線を強調。 一方で「ドイツの国連安保理常任
理事国入りは支持する」と阿った。ところが、ドイツ報道陣から「何故、そこまで過去に固執す
るのか」と質問攻めに。
同大統領はドイツ訪問で、ナチスドイツと日本を同じ次元で批判しようとの意図もあったようだ。
しかし、独ユダヤ人 中央協議会などは、「ナチスドイツは人類史上比類の無い悪質・非道
極まるもので、他との比較・相対化など絶対に許されない」と突っぱねた。
(週刊文春2005年4月28日号)

「ナチスドイツは人類史上比類の無い悪質・非道極まるもので、他との比較・相対化など絶対に許されない」
確かに日本とドイツは違うねw

99 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/04(水) 22:13:56 ID:g0kFxNMW0
公平に災厄の規模から言えば
スターリン=毛沢東>>>>>>>越えられない壁>>>>>ナチスドイツ

100 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/05(木) 00:21:32 ID:wQXeFqgp0
中国で1960年代後半から1970年代前半まで続いた文化大革命は、共産党指導部に煽動された暴力的な大衆運動によって、当初は事業家などの資本家層が、さらに学者、医師、高級官僚などの知識人等が弾圧の対象となった。
その後弾圧の対象は中国共産党員にもおよび、多くの人材や文化財などが甚大な被害を受けた。
期間中の行方不明者を含めた虐殺数は、推計で約3000万人−約7000万人(中国当局の発表と作家ユン・チアン著書の「マオ 誰も知らなかった毛沢東」では犠牲数を概算で7000万と推計している)といわれ、これによって中国の経済発展は20年遅れたと言われている。
なお、現代中国政治を専門とする政治学者の中嶋嶺雄は中華人民共和国が建国後、起こした人民への弾圧・迫害・虐殺行為など犠牲者総数は2億人前後に及ぶと推計している。

101 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/05(木) 00:26:35 ID:2twxDZXe0
ヨーロッパでのホロコーストの主犯ナチスと決別し、決してナチス擁護など言語道断のドイツ軍は、
どんどん国際化してゆく。

一方、アジアでのホロコーストの主犯「日本軍」にシンパシーを感じる自衛隊。日本軍の蛮行を正当化
しようと躍起になってる自衛隊。戦犯が祭られてる神社に参拝する自衛隊幹部。歴史反省皆無、
歴史教育皆無の自衛隊。こんな自衛隊を日本国民は警戒し、決して軍になる事を許さない。
ましてや他国に駐留など夢の夢。逆に、世界中から批難の嵐、これが現実。


〓独軍、近く仏国内に駐留=第二次大戦後初、友好強化へ〓

2009年2月4日21時6分配信 時事通信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090204-00000170-jij-int

 【パリ4日時事】フランスのサルコジ大統領とドイツのメルケル首相は4日、仏紙ルモンドに共同声明を出し、
両国の友好強化の一環として、ドイツ軍部隊が今後、フランス国内に駐留することを明らかにした。
第二次大戦でナチスドイツはフランスの大半を占領したが、戦後のドイツ軍駐留は初めて。

 声明は「フランスはドイツ軍部隊を領土内に恒久的に受け入れる」と表明。両国の友好関係にとって
「この新たな一歩には歴史的重要性がある」と強調している。 

102 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/05(木) 00:33:58 ID:2twxDZXe0
 
新成人20人に聞きました「自衛隊は、正式に軍になったほうがよいと思う人は?」
http://www.veoh.com/videos/v17217822ep2rW8PF

103 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/05(木) 00:35:51 ID:cqQ9A4u20
>>101
相変わらず妄想丸出しだなw
ドイツでは戦犯裁判を一切認めていないから、ヴァイツゼッカー大統領は
A級戦犯で有罪になった父親の罪状を
「まったく馬鹿げた非難だった。真実をちょうど裏返しにした奇妙な話である」
と全面否定している(ヴァイツゼッカー回想録、岩波書店より)。
またドイツ軍については戦後すぐに名誉回復運動が起き、1952年のアデナウアー演説で

「私は本日、本会議場において連邦政府の名において宣言したいと思います。われわれは皆、
気高き軍人の伝統の名において、陸・海・空で名誉ある戦いを繰り広げたわが民族の全ての
兵士の功績を承認します。
われわれは近年のあらゆる誹謗中傷にもかかわらず、ドイツ軍人の名声と偉大な功績がいま
なおわが民族のもとで命脈を保ち、今後も生き続けることを確信します」

とされている。日本はドイツを見習って首相が同じ演説を国会で行うべきだなw

104 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/05(木) 00:37:56 ID:rm0TH1NF0
>決してナチス擁護など言語道断のドイツ軍は
だからドイツ連邦軍は「邪悪なナチス」を批判し
「クリーンな国防軍」の伝統を受け継いでいるンだって
実際に旧ソ連やポーランドやチェコにドイツ軍が展開できるかと(ry



105 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/05(木) 00:47:46 ID:rm0TH1NF0
脳内ではなく現実のドイツを見習えというと
・日本が残した中国や朝鮮の資産を補償しろ
・東京裁判は事後法なので無効であると国会で決議する
・強制売春、強制労働など戦争犯罪に関しては「戦争に付帯する出来事」として
 韓国などの補償要求は公然と突っぱね、お情けで一人当たり4万円ぐらいは恵んでやる。
などということになる。

106 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/05(木) 00:52:52 ID:Gejb6h3/0
>>101
>ましてや他国に駐留など夢の夢。逆に、世界中から批難の嵐、これが現実。

アホだコイツ。
自衛隊はとっくの昔にカンボジアやイラクなどに駐留していたことも
知らないのか。
それでいつから「世界中から非難の嵐」とか受けたんだよ。
基礎的な知識すら皆無だなこの低能。

107 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/05(木) 01:23:31 ID:VD9NGIQ10
>>101
ドイツ軍について何もしらんのだな。
戦後のドイツ軍では戦犯として有罪になったマンシュタインが服役中すでに
「ドイツ軍人会名誉会員」選ばれ、更に釈放後、さっそく国家防衛委員会
の顧問に迎えられて軍の再建に尽力したり、同じくレーダーの葬儀を海軍が
主催して行ったりなど「戦犯」を賞賛する行為など普通に行われておるわ。
少しぐらい勉強してから発言しろ。

108 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/05(木) 01:32:27 ID:VD9NGIQ10
ちなみにレーダー(A級戦犯)の葬儀で代表として弔辞を読み上げたのが
デーニッツ(同じくA級戦犯)だったりする。
そしてその葬儀の主催がドイツ連邦海軍だったわけだから、ドイツ軍が「戦犯」
なるものについていかなる認識を持っていたのかは明らかだな。
>>101に言っておいてやるが、無知であることは罪ではないが、無知を自覚
できないのは罪だぜ坊や。

109 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/05(木) 01:45:47 ID:VD9NGIQ10
>戦犯が祭られてる神社に参拝する自衛隊幹部。

お前アホか?
靖国神社なら在日米軍の幹部はおろか、米英仏ソ、その他オランダやドイツなど
各国の軍人や駐在武官が参拝してるだろw
旧敵国の軍人が参拝しているのに自衛隊が参拝して何が問題だというのだw
ちなみにドイツ軍人の参拝する数は米軍に継いで多いが、お前の論理だと
「戦犯が祭られている神社に参拝」しているわけだから、ドイツ軍も
「歴史反省皆無」ということになるなw

110 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/05(木) 02:12:43 ID:2twxDZXe0
バカウヨって、ネタ元が怪しいネタ本「一冊」の受け売り。
その本に書いてあることが真実だなんて誰にも分からない。

だから、現に動いているニュース・ソースで全く議論できない。

おまけにこのスレに24H張り付いてwww
自衛隊のこと言ったらいきなり7レス返して逆上。
でも、出来れば本レス沈めたいのでsageでこそこそ書き込む。
コピペバンザイ。

ああ、、琴線に触れたかね?w

もしかして24H粘着してるのって、陸海空の情報保全隊のだれかかな?w

111 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/05(木) 02:13:37 ID:2twxDZXe0
>>109
へえ、知らなかった。ソースは?

112 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/05(木) 02:17:04 ID:cqQ9A4u20
>>110
妄想丸出しでツッコミに対し何一つ反論出来ないので、ミジメに
みっともなく勝利宣言ですかw

>だから、現に動いているニュース・ソースで全く議論できない。

ID:2twxDZXe0は>>101のニュースのどこにも日本軍批判とかカケラも
無いのに全部、脳内妄想で補完しただけで全く議論なんか出来てませんなw

113 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/05(木) 02:18:06 ID:2twxDZXe0
>>106
>自衛隊はとっくの昔にカンボジアやイラクなどに駐留していたことも知らないのか。

PKOと他国駐留軍を一緒くたにするバカ発見w

おい! 糞自衛官! 日本人を皆殺にした亡霊の生き返りどもよ。

てめーら、みんな

  氏 ん じ ま え よ w

人ばっか殺して、何の役立にも立たないゴミくずども!ww



114 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/05(木) 02:20:48 ID:2twxDZXe0
>>112
いいから氏ねよ。自衛官よ。
おまえら、。絶対にドイツ軍のようには国民に信頼されることはないからさ。
どうせ、またホロコーストやりたいんだろ。
南京大虐殺は合法です。だから殺してもいいんです。ってのりでな。
殺人集団よ。 おまえら日本の恥じ。


 ---- 氏 ね よ ! 自 衛 官 ! ---

 

115 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/05(木) 02:23:10 ID:cqQ9A4u20
>>113
アホ丸出しw
イラクがいつからPKO活動になったんだw
それに「自衛隊のサマワ駐留」って散々ニュースになってたろうが。
「自衛隊 駐留」でググってみろ。多数ニュースがひっかかるぞ。
お前は新聞も読んでないのか。
オマケに逆ギレして勝手に自衛隊罵倒始めるし正真正銘のアホだなw

116 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/05(木) 02:25:39 ID:2twxDZXe0

いいから、自衛官は氏ね!

それだけだ。 この人間の風下にも置けないゴミども。
不祥事ばかり起こして、民間人を殺し、訓練はサボりまくってネットて政治活動。
本業はサボりまくって国民監視。

氏ね! 自衛官は氏ね! 

自衛官は氏ね!!

自衛官は氏ね!!! 

自衛官は氏ね!!!!

117 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/05(木) 02:26:17 ID:cqQ9A4u20
>>114
俺はただのサラリーマンだ。
しかし2chの書き込みで勝手に相手を自衛官だと決めつけるアホには
まともな議論なんか出来る筈も無いなw
今時、時代錯誤な「ドイツに見習え」なんか唱える化石だから仕方ないかw

118 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/05(木) 02:28:00 ID:2twxDZXe0
>>115
おいバカ。
自衛隊がいつから「軍」に昇格したんだ? 
バカカコイツwww

119 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/05(木) 02:29:11 ID:2twxDZXe0
>>117
自衛官だってサラリーマンだろが。
ただし人殺しのサラリーマンだけどな。
さらに言うなら、人殺しを賛美するサラリーマンだけどなw

とぼけんじぇねーよ。



120 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/05(木) 02:29:29 ID:cqQ9A4u20
>>118
お前が自衛隊にはとっくに他国に駐留した実績があるのに勝手に>>101

>ましてや他国に駐留など夢の夢。逆に、世界中から批難の嵐、これが現実。

妄想したのが元凶だろw

121 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/05(木) 02:31:34 ID:2twxDZXe0
>>120
逆上してないで「日本語」で話せ。
文章の意味不明だぞwww

ばか自衛官よw

おっと違った・・

人殺し自衛官よw

122 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/05(木) 02:34:16 ID:cqQ9A4u20
>>119
結局、妄想の世界に引きこもるのねw
大体、お前のもてはやしている今のドイツ軍だが

◆独ボン地裁、「戦争被害は自国政府にしか賠償要求できない」とユーゴ空爆訴訟を棄却
2003年12月10日ドイツのボン地裁は、コソボ紛争時の1999年にNATO軍の空爆で死傷した
旧ユーゴスラビア人犠牲者の遺族らがドイツ政府に100万ユーロ(約1億3千万円)の賠償を
求めた訴訟で、「個人が戦争で受けた被害について自国以外の国に賠償を求めることはできない」
として請求を棄却した。(12/11東京)

旧ユーゴで人殺しを実際にやってるわけだがw

123 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/05(木) 02:34:43 ID:2twxDZXe0
>>117
>俺はただのサラリーマンだ。

24H粘着して夜中の2時半でも書き込むサラリーマン?w

テキトー言ってるんじゃねーよ。
24H板ごとの担当決めて見張ってる自衛官だろうが。

124 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/05(木) 02:37:34 ID:cqQ9A4u20
>>121>>123
もう逆上のあまり現実逃避して妄想の世界しか見えないのねw

125 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/05(木) 02:41:11 ID:2twxDZXe0
 

 自 衛 官 が 氏 ね ば い い 。


それだけ。
それを心から祈ってるよ。
じゃあ今日はオヤスミ。

職業不詳のサラリーマン君。
別に君が氏ねばいいといってるわけじゃない。

氏ねばいいのは自衛官。

自衛官に氏あれ!
 

126 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/05(木) 17:14:28 ID:2twxDZXe0

バチカンが正式にネオナチ司教にホロコースト否定発言を禁じる命令した。
従わなければ解職。 ヨーロッパにおいてネオナチがいかに反社会的な存在として
認知されているかを示す事件となった。

翻って日本はどうだろうか? すさまじいホロコーストとして歴史に刻まれている南京大虐殺を
否定するネットウヨやバカ自衛官が大手を振って歩いている。こんなだから日本は教育が
なっていないと、世界から批判されてしまっている。 この恥ずかしい差、つまり教育の差こそが、
ドイツと日本の決定的な差であると、バカウヨは肝に銘じるべきだろう。


〓ホロコースト否定、撤回を バチカンが超保守派司教に命令〓

2月5日16時48分配信 CNN.co.jp
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090205-00000011-cnn-int

 ローマ(CNN) バチカン当局は4日、ナチスドイツ時代のユダヤ人大量虐殺(ホロコースト)を否定し
論議を呼んだリチャード・ウィリアムソン司教に対し、発言を正式撤回するよう命令したことを明らかにした。

 ローマ法王ベネディクト16世は先月21日、ウィリアムソン司教を含む超保守派4人の復権を発表。同司教は
スウェーデンの公共テレビに対し、ホロコーストを否定する証拠があるなどと発言していたため、バチカンには
非難の矛先が向けられている。

イスラエル外務省は4日、ホロコースト否定者の復権は全てのユダヤ人を傷つけ、ホロコーストの犠牲者と
生還者に対する侮辱だと厳しく非難。また、バチカンがウィリアムソン司教と距離を置いたことは「正しい
方向への最初の一歩」であり、この問題について「より明確な決断」を期待すると述べた。

バチカンの国務長官を務めるベルトーネ枢機卿は、ウィリアムソン司教が発言を撤回しない場合、聖職者と
しての職務を禁止されるだろうとの見解を示した。同枢機卿は、ホロコーストに対する同司教の立場が
「無条件に受け入れ難く、法王に拒絶されている」としたうえで、法王が同司教のこうした見解を復権当時に
把握していなかったと説明した。

127 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/05(木) 17:54:52 ID:wQXeFqgp0
>>126
粘着キモいw
すでに>>91以下で論破されている


128 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/05(木) 17:56:13 ID:wQXeFqgp0
>すさまじいホロコーストとして歴史に刻まれている南京大虐殺

これを真顔で言ってるとしたら笑いもの

129 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/05(木) 18:02:11 ID:2twxDZXe0
★ホロコースト否定にも類似=安倍首相の慰安婦発言に反発−米紙

【シリコンバレー6日時事】米紙サンノゼ・マーキュリーは6日付の紙面で、安倍晋三首相が
「(慰安婦問題で)強制性を裏付ける証拠はなかった」と発言したことに対し、
「ホロコースト(ユダヤ人大虐殺)否定論者にも似た行為だ」と非難する専門家の声を紹介した。
日本の近代軍事史が専門のマーク・ピーティ・マサチューセッツ大学教授は同紙に、
「愚かさにあきれ、開いた口がふさがらない」と批判した。(略)
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070307-00000041-jij-int

★ニューヨーク・タイムズは従軍慰安婦について

「女性たちは強制徴用され、彼女たちに対する行為は買春ではなく、連続レイプだった」と主張。
「日本は事実をねじ曲げて恥をさらしている」と厳しく非難した。(略)
「恥ずべき過去を乗り越える第一歩は、事実を認めることと政治家は自覚すべきだ」と強調した。
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070306-00000124-jij-int

★米紙ワシントン・ポストは24日付で「安倍晋三のダブル・トーク(二枚舌)」と題する社説を載せ、
拉致問題に熱心な安倍首相が従軍慰安婦問題には目をつぶっていると批判した。(略)
「第2次大戦中に数万人の女性を拉致し、強姦し、性の奴隷としたことへの日本の責任を
軽くしようとしているのは、奇妙で不快だ」と批判した。
ttp://www.asahi.com/international/update/0325/006.html

★英誌『エコノミスト』社説 <慰安婦問題>「安倍氏は恥を知るべきだ」
ttp://www.economist.com/opinion/displaystory.cfm?story_id=E1_RRTVDVS

★従軍慰安婦問題:「慰安婦は旧日本軍に強姦(レイプ)された」 駐日米大使が記者団に明言

安倍政権とは「歴史修正主義政権」ということである。これがドイツなら、ナチスの犯罪を相対化
しようとする犯罪者集団ということになる。(略)
ドイツでは、歴史修正主義とは、ナチスのホロコーストはなかった、とか、大したものではなかった、などと、
ナチスの犯罪を否定したり矮小化する言説を意味しており、こうした言動は刑法上の犯罪に当たり、
ネオナチなど極右集団に特有な言説である。(略)
ttp://www.mainichi-msn.co.jp/seiji/gyousei/news/20070318ddm003030118000c.html

130 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/05(木) 18:10:00 ID:2twxDZXe0
世界の共通認識

ネットウヨ&自衛隊 = ネオナチ

131 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/05(木) 18:11:16 ID:wQXeFqgp0


 ID:2twxDZXe0 = 必死

 

132 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/05(木) 18:12:14 ID:2twxDZXe0

ネットウヨ&自衛隊の存在そのものが、ヨーロッパでは刑法上の犯罪にあたる。

133 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/05(木) 18:13:32 ID:2twxDZXe0
>>131
反論できなくなって「必死」とか言った時点で負け。
おまえはヨーロッパでは「犯罪者」であることを自覚すべき。


134 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/05(木) 18:14:55 ID:wQXeFqgp0

 ID:2twxDZXe0 = 基地外

 


135 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/05(木) 18:29:03 ID:wQXeFqgp0

日本とドイツの戦争責任を同列に論じ、ナチスドイツのホロコーストを相対化しようと試みるアフォ左翼の存在そのものが、ヨーロッパでは刑法上の犯罪にあたる。

136 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/05(木) 18:34:02 ID:cqQ9A4u20
>>132
ヨーロッパではナチスのホロコーストを他国の例と比較するのは刑法上の犯罪。
つまりお前こそヨーロッパでは「犯罪者」であることを自覚しろ低能w

>>133
反論出来なくなって妄想垂れ流しているのはお前だろw
大体、ドイツがまともな戦後処理などしておらず周辺国からも非難されている
明白な事実に目をつぶってドイツを礼賛するお前こそネオナチそのものだw

137 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/05(木) 18:46:58 ID:wQXeFqgp0
2001年2月にドイツの『シュピーゲル』誌の行った世論調査では「ユダヤ人団体は、自身が利益を得るために、独に対し過度の補償要求をしていると思うか」との設問に対し、15%がそうだと答え、50%が部分的にせよそうだ、と回答している。

また、2003年12月に行われたイギリスの『ガーディアン』による世論調査では69.9%のドイツ人が「いまだにホロコーストで悩まされていることを不快に感じる」と答え、「ユダヤ人は自分たちの利益のためにナチス時代の過去を利用し、
ドイツから金を取ろうとしている」という質問には全体の1/4が「そう思う」と返答し、1/3が「部分的だが真実」との認識を示すなど、ホロコーストへの反省がドイツ国民の共通認識とは決して言えない現状も明らかになっている。

さらにアンスバッハ世論調査研究所の調査によると「ヒトラーは戦争をのぞけばドイツのもっとも偉大な国家指導者の一人だったと思うか?」という設問に1955年では48%、1997年の時点でも24%が「そう思う」と答えており、
少なくとも政治家としてのヒトラーに対する一般市民の評価は戦後のドイツでも決して低くはない。

138 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/05(木) 19:01:38 ID:znomAjsL0
>>132
頭大丈夫か。
インド洋の給油活動および今度のソマリア沖海賊対策でも派遣した自衛艦は
イギリスやフランス、オランダなどヨーロッパ諸国の派遣した部隊と協調
して活動してるのに、そんな馬鹿げた妄想ヨーロッパで口にしたら笑われる
だけだぞ。

139 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/05(木) 22:04:05 ID:Mys9LdJX0
>>129
こういう無知な馬鹿が今時、時代錯誤の「ドイツに見習え」を唱えているわけだなw
ドイツは戦時中に強制収容所送りにした女性囚人に売春を強要し、しかもその件に
ついて完全無視してるぞ。
日本がドイツを見習ったら、慰安婦なんぞ完全無視でいいことになる。

「ナチズムと強制売春」(明石書店)
内容(「MARC」データベースより)
ナチスは強制収容所囚人やSS隊員、兵隊用に特別に売春宿を設置し、
女性の囚人を強制的に卑しめた。
これまでタブー視されてきたナチスの性犯罪に真正面からとり組む。

これでも読んで勉強しなさい。無知丸出し君w

140 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/06(金) 23:02:47 ID:o09e12oX0
他国の戦犯はやたら詳しいけど、自国の戦犯はすっとぼけるネットウヨw

141 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/06(金) 23:43:51 ID:HL65stn20
日本は世界に比類無き戦争犯罪を犯したと喚き散らすけど、
世界各国の戦争犯罪に全く盲目な反日左翼w

142 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/07(土) 01:51:10 ID:h36vxgbn0

「反捕鯨の病理学」
 
(1)朝日新聞の奇妙な対外姿勢
(2)朝日新聞の捕鯨問題報道
(3)再び、朝日の報道姿勢一般について

(一部抜粋)

右で引用したカウスブルックの本も、ポスト・コロニアリズム時代と言われながらヨーロッパ人が過去の帝国主義をさっぱり反省していないという告発の書として書かれたものである。
オランダ人でも、心ある人にはそうした倒錯した事情が明瞭に見えているのだ。彼はこの点について次のように述べている。

「戦争当事国がお互いに怪物だとか野蛮人だとか言って相手国を罵倒するのは、もちろんいかなる戦争にもつきものだが、極東戦争においては、植民地支配の事情とそれにつながる人種偏見のために、この戦争像が一段と複雑なものになっている。
日本軍のオランダ領東インド侵攻は侵略戦争としてだけでなく、ある種の”違反”とも見なされた。
つまり、西洋の国を攻撃するとは身分不相応なことであり、そのうえ負けることを知らないとはなんと礼儀知らずで謙譲の美徳のなさよ、と見なされたのである。」
「日本に攻撃されたのはオランダ人であるが、彼らは本国にいたのではなく、戦争の舞台となったインドネシアに武力侵入して植民地化し、軍事支配の上にあぐらをかいていたのである。
(…)彼らの戦後の幾多の歩みは、自己の潔白を装った姿での、完璧な犠牲者という身分にしがみつくための戦いであった、と見ることができよう。」

そして彼はこの後で、オランダ人は日本人と同じ尺度で測られることを侮辱と見なすと述べている。つまり日本人の戦争犯罪はケシカランが、自分たちの植民地主義はそうではない、自分は日本人とは別なのだということだ。

こうした二重基準が、オランダ人・ヨーロッパ人ばかりか、日本人の思考法をも蝕んでいるとは何としたことであろう。それも日本の代表的新聞と目される朝日においてなのだ。朝日は、このことがもたらすかも知れない悪影響について考えたことがあるだろうか。
二重基準が骨の髄までしみ込んだヨーロッパ人は、朝日の記事を読んで満足してうなずくだろう。そうだ、自分とアジア人は同じ基準で測られてはならないのだ、何しろアジアの経済大国日本を代表する新聞も同様の見解なのだから、と。
自国政治家の不注意な発言が外国に与える悪影響に敏感であるなら、自分の論調がヨーロッパ人の偏見を助長していないかにも同様に敏感であるべきだ。朝日はこの点を厳しく自己検証すべきであろう。

全文参照
http://luna.pos.to/whale/jpn_nemo7.html

143 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/07(土) 18:54:25 ID:ztIMKhbc0
>>140
スレタイが「ドイツは戦時の犯罪をどう教えているのか」なのに、ドイツにおける
戦犯の扱いを何ら勉強してないお前が馬鹿なだけだろw

144 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/07(土) 20:29:45 ID:0PzEzMeZ0
ドイツは「戦争犯罪」と「ナチス犯罪」を明確に分けており、
ナチス犯罪に関しては反省を表明する一方で
主に旧ソ連を始め東欧諸国に対する戦争犯罪に関しては
戦争に付帯する出来事として反省すべき問題とはしていない。

145 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/07(土) 20:43:02 ID:yt+cgjxN0
ところが面白い事にドイツの法律上は「ナチス犯罪」に関する規定は無いんだよな。
つまりドイツにおいては「ナチス犯罪」という言葉は日本における「オウム犯罪」とか
と同じで単なる俗称に過ぎないんだ。
だから一般にドイツの政治家は「ナチスの行った犯罪」という言い方をする。
(なお日本では翻訳者が「ナチス犯罪」と訳してしまう事もしばしばある)

146 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/08(日) 02:59:47 ID:QcjIP56O0
昨年までドイツと並んで16カ国中1位であった日本。
ネットウヨの増長と歴史教育の悪さが祟って、とうとう4位に脱落。
もちろんドイツは1位のまま。
これも日独の歴史教育の差というものだろう。

世界によい影響を与えてる国 日本は4位に後退…BBC・読売共同世論調査
http://www.yomiuri.co.jp/world/news/20090207-OYT1T01068.htm

147 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/08(日) 03:04:47 ID:vX9OvxMJ0
>>146
去年と今年の差なら歴史教育と何の関係もないだろアホw

148 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/08(日) 03:09:45 ID:QcjIP56O0
>>147
いつ何時にレスを入れても、5分以内に食いついてくるんだよな。おまえw
常識的にありえんだろ? ネット中毒?w

自称サラリーマン(笑)のおまえの24H張り付きっぷりのほうがよほどアホw

149 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/08(日) 03:10:44 ID:vX9OvxMJ0
>>148
反論できないので逆ギレかよw
ホントに救いがたい低能なんだなw

150 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/08(日) 03:20:20 ID:QcjIP56O0
自称サラリーマン(笑)で24時間2ちゃんねるに張り付いて
見張り番をしているネット中毒患者を相手にするとでも?w

アホかw 
単にスルーだわww

151 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/08(日) 03:23:05 ID:vX9OvxMJ0
>>150
基礎的な知識も持たず、本も読まずにデタラメな妄想垂れ流すアホを
笑っているだけなのだがw

152 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/08(日) 23:34:34 ID:horE2Ycp0
論破されてしまった左翼がすっかり黙りこんだ

153 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/09(月) 17:35:56 ID:Zr3WgmlV0
自民・民主投票しちゃいけない政治家リストを作ろう
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/giin/1233850730/l50

154 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/10(火) 05:39:53 ID:DfIt/D8H0
論にもならない発狂モードでアホウヨが粘着してるな。
よっぽど、このスレの存在が痛いんだなw
オマケに姉妹スレは立つしw

155 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/10(火) 05:41:34 ID:DfIt/D8H0
そういやアホウヨは>>129も華麗にスルーかw
まあ、世界中からバカ呼ばわりされりゃ、耳ふさぐしかないわなw

156 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/10(火) 07:11:11 ID:LOspKWvt0
>>154-155
ヨーロッパでは確実に逮捕されるネオナチのホロコースト修正主義者が
反論も出来ずに負け犬の遠吠えを繰り返してますなw

157 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/11(水) 05:18:15 ID:Yf7z6Cd/0
『週刊東洋経済』 2009年2月14日号
P.128 変貌とげた世界経済
変われなかったニッポン 野口悠紀雄
http://www.toyokeizai.net/shop/magazine/toyo/detail/BI/d3d044f1d41f63ea0d632535441315dd/

ここで野口氏がトニー・ジャット『戦後ヨーロッパ史』を引用して解説しているが、
日本と違ってドイツがナチスの過去を清算したという丸山真男に代表される日独比較論なんて
まったくの嘘で、戦後も西ドイツでは、元ナチ党員が裁判官や官僚、財界など各界でそのまま
生き延びたそうだ。

158 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/13(金) 08:11:35 ID:1uuTd5eS0
 
〓「アジアの盟主」は中国 「東アジア共同体」構想 87%が賛成 主要アジア9カ国識者調査〓

2009年2月13日6時17分 朝日新聞
http://www.asahi.com/international/update/0212/TKY200902120314.html

 【ワシントン=加藤洋一】10年後のアジアの姿をさぐる9カ国識者アンケートを米国の有力シンクタンク、
戦略国際問題研究所(CSIS)と朝日新聞などが実施した。パワーバランスは中国に傾くと予測する一方で、
「東アジア共同体」への支持は広く共有されていることが分かった。

 調査は、昨秋から年末に日米のほか、中国、韓国、豪州、インド、インドネシア、シンガポール、タイの
計9カ国で実施。在野の外交専門家計313人から回答を得た。

 10年後の「最も強大な国」は中国が65.5%でトップ。「自国にとって最重要国」も59%で1位。
一方「最大の脅威」でも38%で最多となり、評価と不安の入り交じった展望が浮き彫りになった。

 米国については、引き続き地域秩序の維持で主要な役割を果たすとの見方が強い。

 多国間の地域枠組みである「東アジア共同体」の構想には81%が賛同。大枠合意はすでにできている。

 ただ具体的な役割については「信頼と相互理解の促進」など、比較的緩やかな関与と連携への関心が高い。
実際の課題処理では、それぞれの国や、地球規模の国際組織により大きな信頼を置く。

 05年に東アジアサミットが米国抜きで発足すると米は懸念をあらわにした。だが調査の結果、米国排除の
空気はあまりなかった。米豪印ロなど域外国をどこまで含めるかで、東アジア諸国の足並みはそろっていない。


「東アジア共同体」とは?
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9D%B1%E3%82%A2%E3%82%B8%E3%82%A2%E5%85%B1%E5%90%8C%E4%BD%93

159 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/13(金) 22:45:59 ID:n/KENgJP0
ドイツの教育では東部戦線における国防軍の戦時犯罪には基本的に触れられていない。
一方でドイツ本土に突入してきた赤軍の蛮行やポーランドやチェコにドイツ人の追放や蛮行にはしっかり触れている。

批判は「ナチス」による専らユダヤ人に対するホロコーストにのみ集約されている。


160 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/14(土) 00:27:34 ID:M6A7fRva0

  ■アジアの人は日本人をどう思ってるの?■

  http://www.youtube.com/watch?v=9RCWrJP-AaQ


 

161 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/15(日) 14:01:54 ID:RCe5qtz60
日本にも英会話講師や神父、新聞記者の肩書きで、スパイが大量に入り込んでるよ。
スパイ防止法を整備し、もっとカウンター・インテリジェンスに力を入れないと、国家機密が盗まれ、国益を害する。

162 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/15(日) 16:52:34 ID:GvbZHp6n0
自民・民主投票しちゃいけない政治家リストを作ろう
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/giin/1233850730/l50

163 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/16(月) 06:09:33 ID:/n1b2JBs0
シンガポール前首相 リー・クアンユー氏 インタビュー

1時間9分〜
http://www.megavideo.com/?v=NJZUDK7B

「日本とドイツは、過去の歴史に対する姿勢が違います。ドイツのほうが過去を明らかにしている点で優れています。
 ドイツでは学生たちに何が誤っていたのか、しっかり教育しています。ところが、日本の若者は「過去」を全く知らないのです!
 無知ということは、同じ過ちを再び繰り返しかねないのです」

--------

シンガポールの現首相リー・シェンロン氏はリー・クアンユー氏の息子にあたる。
ちなみに、親子二代の政治指導の下、人口480万人のシンガポールの
国民一人当たりGDPは2006年に日本を追い抜きアジア第一位となった。

リー・クアンユー氏は国家発展の父として、シンガポールでは尊敬を集めている。
世界中のトップクラスの人材が集結するシンガポールにおいて、日本の戦後を
ドイツと比較され、その国家指導者に批判されてしまう日本。

やはり日本の歴史教育の悪さが、ドイツの比べ低下に劣悪か。
それが分かる。

164 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/16(月) 07:19:27 ID:ACp3wf+V0
>>163
反体制運動を弾圧しまくって、報道の自由が世界の下から20番クラスの
シンガポールなんか今時崇拝するバカがいるんだねw
そもそもリー・クワンユーは92年にカンボジアPKOにおける自衛隊参加を
軍国主義復活と絡めて発言するような間抜けだしw

165 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/16(月) 08:06:07 ID:/n1b2JBs0
すでに豊かさでシンガポールに負けている以上w
バカウヨ自衛官がナニ言ってもムダだけどなw

そもそも、この平時に軍紀すら守れない自衛隊員が
戦時中どれだけヒドイ事をしたか容易に想像つくしw

麻生の支持率なんて、今日の時点で9.7%だろ?
プゲラw

シンガポールの足元にも及ばないんじゃねえか?


166 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/16(月) 18:44:32 ID:86m3p48P0
>>165
豊かさとこの件と何の関係があるんだ。
じゃあ日本の方が韓国や中国より豊かだから、向こうの言うことなんか聞く
必要無いという事になるなw

167 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/16(月) 21:24:35 ID:fOpGw95+0
>>165
馬鹿丸出しだな。
シンガポールの一人当たりGDPが高いのは、ただ単に貧しい単純労働者の殆どが
外国からの出稼ぎで「国民一人当たり」の計算外だからという数字上のマジック。
これは一人当たりGDPが世界一とされる欧州のルクセンブルクや、似たような例
としてクウェートなどと同じ構図に過ぎない。

168 :松山 赤○○ 病 員 清掃 商 事:2009/02/17(火) 01:27:22 ID:TnNx2t04O

死にたい

169 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/17(火) 06:49:32 ID:yi8D98+z0
>>163
リー・クアンユー(李光耀)は、シンガポールの初代首相、現顧問相。

初代首相就任以降、長期にわたり権威主義的政治体制、いわゆる「開発独裁」を体現し、独裁政権下ながらシンガポールの経済的繁栄を実現した。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%83%BB%E3%82%AF%E3%82%A2%E3%83%B3%E3%83%A6%E3%83%BC

こんな北朝鮮まがいの世襲制の国の中国系独裁者を妄信しているオマエって一体どこまでオツム悪いんだw
 

170 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/20(金) 19:36:16 ID:ibGSs58b0
〓日本軍蛮行の歴史 南京虐殺を語る『ジョン・ラーべ』、ベルリンで好評〓

CRI Online 2009-02-18 14:12:44
http://japanese.cri.cn/881/2009/02/18/1s135498.htm

 南京大虐殺をテーマとしたドイツ・フランス・中国合作映画『ジョン・ラーべ(John Rabe)』が先ごろ、第59回ベルリン国際
映画祭で初公開され、大きな反響を呼びました。

 この映画は、南京虐殺からおよそ20万人もの中国人を救ったドイツ人ビジネスマンのジョン・ラーべを主人公とし、
彼に関する実話を元にしたものです。

 中国側製作会社「華誼兄弟(HY.Brothers)」の王中磊社長は、ベルリン映画祭での記者会見で「この映画を製作できたことを
誇りに思っている。中国で上映されるとき、観客に、人間の持つ温かさと中華民族の不撓不屈の精神を感じ取ってもらえれば
幸いだ」と語っています。

■「ジョン・ラーベ」 南京事件題材「新たな発見」 〜斬新な表現光る日本勢 ベルリン映画祭報告(下)〜

 日本関連の作品では、旧日本軍による「南京事件」を題材にした「ジョン・ラーベ」(ドイツ、フランス、中国の共同製作)が
上映された。現在のところ、日本での公開予定はない。

 ジョン・ラーベはドイツの会社員として中国に駐在中の37年、ナチ党の力を利用することで日本の力が及ばない保護地区を作り、
大勢の市民を救ったとされる。作品では、空襲から市民や建物を守るため、巨大なナチ党の旗を上空から見えるように広げる
シーンが印象的だ。旧日本軍の兵士が捕虜を大量に銃殺したり、殺害した市民らの首とともに記念撮影したりする場面も描かれている。

 ドイツ人のフローリアン・ガレンベルガー監督は会見で「映画のほとんどはラーベの日記と歴史的な情報をもとにしている。
難しかったのは、そこからドラマを作り上げること。芸術家として自由に映画を作り上げたが、ラーベの話は真正のものとして
誠実に描いたつもりだ」と語った。 日本人の俳優も登場し、将校役を香川照之、柄本明、杉本哲太らが演じている。
同席した香川は「こういう人がいたのは、新たな発見だった。映画は、日本人にとって難しい問題を含んでいる。日本でも公開される
ことを望んでいますが……」と話した。

http://www.asahi.com/showbiz/movie/TKY200902180145.html


171 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/20(金) 20:01:44 ID:BTojHIY+0
>>170
映画を事実だと思い込む馬鹿がいつものように寝言をほざいているねw

172 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/20(金) 20:30:36 ID:/RKGo4j+0
>>170
君はヨーロッパでは犯罪者扱いされるホロコースト修正主義者のネオナチ
だけあってナチスのラーベが大好きなんだね。

173 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/23(月) 12:58:58 ID:oKfFe/O10

【世界の教科書にみる日本】
http://homepage2.nifty.com/tanimurasakaei/new_page_79.htm
ここでは中国編][フィリピン編][アメリカ編][ヴィエトナム編の日本語対訳付きがあります。

【フィリピンの歴史教科書から見た日本】
http://www.amazon.co.jp/%E3%83%95%E3%82%A3%E3%83%AA%E3%83%94%E3%83%B3%E3%81%AE%E6%AD%B4%E5%8F%B2%E6%95%99%E7%A7%91%E6%

9B%B8%E3%81%8B%E3%82%89%E8%A6%8B%E3%81%9F%E6%97%A5%E6%9C%AC-%E4%BD%90%E8%97%A4-%E7%BE%A9%E6%9C%97/dp/4750309443

【インドネシア歴史教科書「日本軍占領時代」】
http://www.geocities.jp/indo_ka/buku_pelajaran/index.html

馬鹿ウヨクがどんなに歴史歪曲を行なおうとしても、最近は海外の歴史教科書も
日本語訳付きで出回り初めており、ウヨクの嘘がモロにばれてますw

174 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/23(月) 18:45:20 ID:3nZRqNTu0
>>173
お前がどんなにデマを流そうともドイツの実情はとっくに日本でもモロバレで
「ドイツを見習おう」なんてマスコミからも完全に見放されていますw

175 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/01(日) 22:04:53 ID:y0BLdbuy0
 
ドイツの歴史教育を知らないバカウヨ ドイツでとんだ“勘違い”行動に走る
                    ↓

760 :名無しさんの主張:2009/01/15(木) 22:02:11 ID:???
  ドイツのビアホールで飲んでたら、現地のおっさんが話しかけてきた。俺が日本人だと分かると
  「今度はイタリア抜きでやろうぜHAHAHA!」とか言うんで、
  なんか言わんとと思って、立ち上がって
  「ハイル、ヒトラー!」って叫んだら、店中静まり返ってドン引きされた。

766 :名無しさんの主張:2009/01/18(日) 15:53:54 ID:wz2n7kb/
  >760
  ヒトラーはドイツ人にとって暗い過去の象徴だからな。
  誇り高いドイツ人の前でナチのなはしはまずい。

767 :セニョール・五十嵐(mobile) ◆40WnEtzSeY :2009/01/18(日) 20:26:04 ID:ULVjdLPG
  >766
  未だにヒトラーを擁護しているドイツ人なら南米に結構住んでいますよ

  奴らは怖いよ

http://society6.2ch.net/test/read.cgi/soc/1136018909/

176 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/01(日) 22:27:43 ID:W8r7EYl90
>>175
どう見ても左右関係ないだろw

177 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/02(月) 17:41:38 ID:+UyoOD3V0
ドイツ人の前で「ハイル、ヒトラー!」なんて叫ぶバカは新風信者だろw

178 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/02(月) 18:42:28 ID:SSAyNyrI0
いつものように根拠の無い妄想しか出来ないわけだなw

179 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/02(月) 19:34:17 ID:+UyoOD3V0
>>178
展転社「ヒトラー思想のススメ」瀬戸弘幸 (著)


180 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/02(月) 19:36:02 ID:SSAyNyrI0
>>179
根拠にも何にもなってないだろw
アホは妄想の世界に生きている事が良く分かるねw

181 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/02(月) 19:38:19 ID:+UyoOD3V0
>>180
なんだ、珍虱信者かw

182 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/02(月) 19:39:21 ID:SSAyNyrI0
>>181
完全に妄想の世界に引きこもってシャドーボクシングしか出来ないんだなw
今時ドイツを引き合いに出す時代錯誤なアホらしいねw

183 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/02(月) 19:40:22 ID:+UyoOD3V0
>>182
自分が恥ずかしいってことぐらい分からないと。

184 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/02(月) 19:40:58 ID:SSAyNyrI0
>>183
根拠ゼロで妄想垂れ流しの自分のアホさ加減を理解しろよ低能君w

185 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/02(月) 19:42:13 ID:+UyoOD3V0
>>184
まあなんだね。
あまりカッカしないほうがいいよ。
ヒットラーをバカにされたくらいでさw

186 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/02(月) 19:43:58 ID:SSAyNyrI0
ヒットラーがドイツもヨーロッパもボロボロにしたろくでもない
ヤツであることは常識だろw
お前のような低能はそんな当たり前の話でも「大発見」になるのかも
しれないけどなw

187 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/02(月) 19:55:01 ID:yMJIRomc0

■アジアの人は日本人をどう思ってるの?■

http://www.youtube.com/watch?v=9RCWrJP-AaQ

■日本と台湾は一心同体:Japanese and Taiwanese like each other■

http://www.youtube.com/watch?v=gwPwOrmdlMs
 



188 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/02(月) 20:04:50 ID:SSAyNyrI0
例えばヨーロッパの国家元首でただ一人ヒトラーを高く評価している
ベラルーシのアレキサンドル・ルカシェンコ大統領だが、共産党が与党
でありレーニン像を保護し、スターリンを尊敬しているというれっきと
した「左翼」だ。
ヒトラー政権に最後まで抵抗したコンスルも極右勢力だった。
馬鹿は単純に右だの左だの決めつけるが、現実がそんな単純なわけない
だろうがw

189 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/03(火) 00:44:57 ID:dyZjzR+S0
ウヨ君は自分のレスが一番最後で締めてないと気がすまないようですね
相手がいなくなるまで粘着ってさすが、ニートW
つか病気かも(オツムの)?WW

190 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/03(火) 02:07:37 ID:w40YuBxf0
>>189
その「ウヨ君」とは自分の事かね?

191 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/03(火) 02:14:46 ID:ErtkUVQwO
あああああ

192 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/11(水) 06:28:47 ID:xub7j0o00
         !ヽ、
       ,r'l |  \
      ,/ | l / ゙i,
     /..::;;| |ノ   ゙!    どーも、ヨット右翼です
 _ _ __, /:::;:;;;i l   ∧__∧ _ ___ ___ __ __ _ ___ _ __ __
  . .  /;;;;;;;;;;l |! ̄(,, ´∀) . .. .. . . .. .. . . .. . . .. . . ::
   ,/   |‖‐:ど   つ .、 : : : : : : :. : .: . : .. : .
  〈 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ゙̄^>   ''  ::.   '^
  〜"''::.'〜:''^''〜'''"''^〜'''"
 ^  、,  ^  ^   ^^   ^^ ^ 、,
       ~       〜       〜〜

193 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/11(水) 06:32:57 ID:xub7j0o00
>>165 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/16(月) 08:06:07 ID:/n1b2JBs0
>すでに豊かさでシンガポールに負けている以上w
>バカウヨ自衛官がナニ言ってもムダだけどなw
>そもそも、この平時に軍紀すら守れない自衛隊員が
>戦時中どれだけヒドイ事をしたか容易に想像つくしw
>麻生の支持率なんて、今日の時点で9.7%だろ?
>プゲラw



お里が知れますね。バカサヨ汚沢信者。

シンガポールの足元にも及ばないんじゃねえか

194 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/11(水) 07:12:05 ID:VFKFUPXy0
>>193
小沢一郎は「東京裁判は不当な裁判」という立場だからコイツとは
違うだろ。
コイツはただのホロコースト修正主義者のネオナチに過ぎないw

195 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/13(金) 15:05:22 ID:yHrQFpIm0
武器商人のジョン・ラーベなんか持ち出してる時点で、




終っていることを知らないバカがw

196 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/27(金) 15:47:34 ID:GPlLVZNC0
ハイルヒトラーって「ヒトラーさん、おはよう」とかいうことなんだろ、
ヒトラーという姓の人だって沢山いるのだろうに、そんな人達に挨拶する
時はなんていうんだろうね。
日本だったら「東条さんまた頑張ろうね」ということだってあるよね
おいらだったら、「東条さん、もう一度やろうね」なんてゴルフの後で
いいそうだけどね、やっぱりまずいの?

197 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/27(金) 18:17:35 ID:XFRiHD2C0
>>196
ハイルヒットラーのハイルは、万歳!、幸運あれ!と意味する。
だからハイルヒットラーは「ヒトラー万歳!」「ヒットラーに幸福あれ!」と訳す。
名前の前に使われるのは元々、個人に対する「お世辞」的に使われた。
※ナチス時代はヒットラーに対する個人崇拝で使われた。

ちなみに名前の前にヘルと付けることが映画などであるが、
ヘルはドイツ語で「氏、様、君、殿、さん」など男子に対する敬称です。
本来の意味は「ご主人、領主、君主、紳士、貴族、神」という意味です。

メイドカフェでメイドが「ご主人様」とドイツ語言うとヘル佐藤、ヘル田中と呼ばれる。
決して地獄の佐藤、地獄の田中にはなりませんw



豆知識
ハイルを英語読みにするとへイル!となり、意味は「ようこそ!」になる。

日本人が外国人(米国人)宅に訪問したり、街中で出会ったりした時に外国人が、
日本人に向ってヘイ!と使うのはへイルのヘイだけが強調されて聞えて省略されているように聞える。


198 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/27(金) 18:27:46 ID:XFRiHD2C0
ドイツと戦争犯罪と言えば、
ユダヤ難民に冷淡だった欧米諸国もあげないいけない。

ユダヤ難民に冷淡だったアメリカ
ユダヤ難民に冷淡だったイギリス
ユダヤ難民に冷淡だったフランス

1930年代末、ユダヤ人の追放、処刑、殺害といったニュースがナチス占領下のポーランドから伝わってきた時、
アメリカはそれでも難民受け入れの意志は見せなかった。
ルーズベルト大統領はユダヤの収容地として、ドミニカ共和国を候補地として考えていたようである。
スペインは40万人のユダヤ人に対して、行先国のビザを所有する者に限って通過を許可したが、
そのような時もアメリカは知らぬ顔を通した。

ナチスに追われたユダヤ人の波が押し寄せ始めた時、アメリカは1939年6月の「スミス法」で
外国人受け入れ取締りを強化し、続いて1941年の11月には「ラッセル法」を制定してビザ発行を制限した。
1939年5月、ユダヤ難民を乗せドイツからキューバに到着したものの、アメリカを目前にして、
ヨーロッパに送り返された『セント・ルイス号』難民の悲劇ほど、ユダヤ難民に対するアメリカの冷淡さを象徴する事件はなかった。
また、1942年以降、ユダヤ人虐殺の悲報がホワイトハウスに届けられたにもかかわらず、
ルーズベルト大統領は積極的な行動に出ようとはしなかった。

1943年4月の時点でもアメリカのコーデル・ハル国務長官は、
「我が国はユダヤ難民に対して、特別の処置を取ることは出来ない」と述べている。

ユダヤ難民に冷淡だった欧米諸国
ttp://inri.client.jp/hexagon/floorA6F_hb/a6fhb300.html#05

199 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/27(金) 18:55:42 ID:bJ81WcwR0
有名な演説「過去に目を閉ざす者は現在に対しても盲目になる」
で日本で一時期、非常に高く評価されていたにも関わらず最近では
全然、取り上げられないリヒャルト・フォン・ヴァイツゼッカー大統領
であるが、父親のエルンスト・フォン・ヴァイツゼッカーが戦犯として
有罪になっているにも関わらず、回想録でその罪状を全面的に否定している。
しかも回想録では罪に問われたのが外務次官として「侵略戦争の指導」だけで
あるかのように記載しているが、実際には父はユダヤ人迫害にも荷担して
「人道に対する罪」も追求されていたにも関わらず、それについては一切
言及していない。
自分の都合の悪い過去には幾らでも盲目になれる人物だったわけだw

200 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/30(月) 12:59:53 ID:7UQ/L4Ik0
そもそも広島長崎で日本人を大量虐殺したのは、赤軍ではなくて米軍の核兵器。
ドイツ軍と旧日本軍ではどちらが工業技術が進んでいたかだが、もしドイツ軍のほうが
優れていたとすれば、その優れたドイツ軍を撃破してベルリン入りを果たした赤軍こそ「神」。
ベルリンに揚がったのは星条旗ではなく赤旗であり、米軍こそ共産主義ソ連に感謝すべきだ。
そしてドイツ軍より劣る旧日本軍に3500万人虐殺された中国人は、

        虫    け    ら

で間違いない。つまり中国人は虫けらだからいくら虐殺しても良いということだ。

1949年におけるソ連の核実験成功は、人類史に残る偉業だった。
ソ連の核実験成功は米英にこそ痛撃だったが、日本人は一人も死んでいない。
米英にとっての敵は、敵の敵は味方だから日本にとっては味方。
文句があるなら直ちに東京裁判を中止にすれば良かったのだ。
米軍が東京裁判を取り消さないのであれば、共産主義ソ連やアルカイダテロを今後も支持する。
レーガノミクスだのサッチャリズムだの、西側の反ソ宣伝はもううんざり。
自分も小学生のころはドイツ軍ファンで、旧日本軍には興味がなかった。
プラモデル屋へ行っても、置いてあるのは大半がドイツ軍だった。
レーガン・サッチャーとか、とにかく冷戦時代は西側の反ソ宣伝が大きかった。
自分がかっこいいドイツ軍プラモデルから卒業するようになったのはグラスノスチ以降。
何しろ保守系の人々にも未だ西側の反ソ宣伝を真に受けてる人が多くてうんざりする。
いくら共産主義ソ連を批判しても、こと旧軍に関しては否定の一点張りだからボロが出るwww
ナチスドイツとその傀儡枢軸は、独ソ不可侵条約を一方的に踏み倒してソ連を攻撃したが、
赤軍の激しい抵抗を受けて敗退した。ドイツはソ連とだけ戦っても十分に敗退したし、
米軍の支援が加わればバグラチオン作戦からベルリン陥落まで赤軍の快進撃。
世界初の宇宙飛行を成し遂げたソ連の工業技術をなめてはいけない。
「ソ連の技術は西側からの盗用」などと、ヨーロッパ人の誤った偏見が「冷たい戦争」の原因。

  だ か ら ソ 連 の 核 は き れ い な 核 だ っ た ん だ よ !

201 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/31(火) 01:37:43 ID:9VghcgFy0
>>5
そんな事言っている馬鹿いる?

ドイツじゃ法律がいろいろあってだな、というかサヨクの妄想力は恐るべしw

202 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/31(火) 14:10:54 ID:TN0MEojd0
気持良さそうに自虐する板なんですね
  

203 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/07(月) 16:50:59 ID:WjspbOTR0
そうだね。

204 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/25(金) 03:19:15 ID:4++1yh7l0
>>122
良レス。

205 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/08(土) 18:27:34 ID:rPQAyhrq0
団結と権利と自由を
祖国ドイツの為に!
我ら兄弟の如く挙りて
その為に努めようぞ!
団結と権利と自由こそ
幸福の証しなれ。
この幸福のもと栄光あれ、
栄光あれ、祖国ドイツよ!

Einigkeit und Recht und Freiheit
Für das deutsche Vaterland!
Danach laßt uns alle streben
Brüderlich mit Herz und Hand!
Einigkeit und Recht und Freiheit
Sind des Glückes Unterpfand.
Blüh' im Glanze dieses Glückes,
Blühe, deutsches Vaterland.


206 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/08(土) 20:16:28 ID:oRtr66vE0
ドイツの政治家が日本のより優秀だということ
自国の非を認めて、1のビデオのようにアピールしてる
真相はともかくとして、過去を清算できている
日本にはその意思が見られない
清算はした、とか、世界の認識が間違ってる
と思うなら、それを明言すべきだ
日本の政治がバカなだけ

207 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/18(火) 03:34:58 ID:FwZ3oKru0
>>206
ドイツはホロコーストについては謝罪し賠償しているが
それはあくまでナチスの犯罪であって
ドイツの一般国民もまたナチスに騙された被害者というスタンスだよ。
そのためにナチスを擁護する発言は規制される。

その代わり戦争を引き起こしたや、
戦争の過程で犯した虐殺行為や強制売春などの戦争犯罪については謝罪も賠償もしていない。
また、それら戦争犯罪とホロコーストを同一視することはドイツでは違法とされる。
戦争犯罪は戦争があればどの国もおかすことで
それを特別な国家的犯罪であるホロコーストと同列に扱うのは不当な矮小化だという論理。

ホロコーストは戦争とは別の問題で
日本は戦争犯罪はしたがホロコーストは行なっていないわけだから
ドイツとは事情が全然違う。

208 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/18(火) 03:52:09 ID:FwZ3oKru0
わかりやすい例をあげればドイツでは戦後
「ナチスは悪いが、ドイツ軍はクリーンで祖国を守るため正々堂々と戦った」
というイメージが長く信じられていた。
またドイツ軍の戦争犯罪について語られるのもタブーに近かった。

実際はドイツ軍も戦争犯罪を沢山行なっていたわけで
左翼団体が『国防軍の犯罪展』というのを開き
ドイツ軍の実情を広く公表しようとしたが
国内で多くの批判が沸き起こり、左翼政党の党首シュミット元首相ですら
「どこの国にも存在する自虐主義であり、危険な極左」
であり、ドイツ兵全員が犯罪者であるかのような印象操作だと激しく批判している。

日本では「自虐主義」なんて右側の人間しか使わないような言葉なわけで。

209 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/18(火) 05:55:11 ID:je5T+h8/0
>>207,208
それで?
ドイツはもっと反省して、補償金を出せって?
街に原爆を落としたのを正当化する国もあるじゃん

210 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/19(水) 06:28:06 ID:VmHhOCcW0
>>209
どうもこうも「ドイツは戦時の犯罪をどう教えているのか」について語るスレがここだろ?
誰が賠償金の話なんかしてるんだよ。わけのわからんことを言うな。

211 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/19(水) 15:00:26 ID:wWytzrCF0
>>208
右翼団体の過激な抗議もあり、展示内容の検証に2年をかけたが
それを含め足かけ10年にわたり、ドイツ国内を巡回展示し
クリーンなイメージでしか語られていなかった国防軍の虚飾を取り去り
歴史認識問題と向き合い続ける姿勢が高く評価もされたよね

212 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/19(水) 15:04:50 ID:wWytzrCF0
>>207
>ドイツの一般国民もまたナチスに騙された被害者というスタンス
なんでこういう与太が吹聴され続けるのかなぁ

「ヒトラーを支持したドイツ国民」といった書籍があるが
ドイツは国としてその廉価版まで作り社会教育の一環としているよね

213 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/19(水) 18:33:10 ID:VmHhOCcW0
>>212
これ以上無いほど明快な話。
ドイツ大統領がはっきりと公言していることだから。
「この犯罪は少数の者の手によって行われました。世間の目からは遮られていたのです」
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%89%E3%82%A4%E3%83%84%E3%81%AE%E6%AD%B4%E5%8F%B2%E8%AA%8D%E8%AD%98

極言すればドイツが認めるドイツ人の責任とは
「ナチ党を支持して国政を任せたこと」
だけに集約されている。
争点そのものであるホロコーストという罪については、
ドイツの一般国民もまた内容を知らされておらず「ナチスに騙された被害者」だったというスタンスは一貫して変わっていない。

214 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/20(木) 15:52:46 ID:IHMxFW2f0
ヒトラーはどんな勝利状況を想定していたのか?2
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/whis/1191594024/より


640 :世界@名無史さん:2010/04/29(木) 10:42:45 0

なんで連合国はドイツ人を皆殺しにして、ドイツ人を子々孫々白色奴隷にしなかったんだろう?
スターリン様は人道主義の聖人だから、ドイツ人を全員シベリアで死ぬまで開拓させるとか、考えもせんだろ。

ドイツ人はスターリン様に救われたんだよな。やはり共産主義者は偉大だ。
日本共産党の野坂サンゾウも偉大だ。
志位の頭禿げててわろた。

215 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/23(日) 02:54:38 ID:Bgghl8fA0
佐高信なんか
「A級戦犯岸信介(本当は不起訴処分)の孫である安倍晋三は戦争希望人または戦争請負人」
と非難する一方でドイツを礼賛していたが、リヒャルト・フォン・ヴァイツゼッカー大統領は
「A級、C級戦犯で有罪となったエルンスト・フォン・ヴァイツゼッカーの息子」
であり、その父親の罪状を全面否定して戦犯裁判を「不当」だと激しく非難しているんだよな。
ドイツの戦後処理を礼賛してきた連中は殆どがそんなレベル。
第二次大戦でナチスドイツが負けても負けても「ドイツは必ず勝つ」と言い張って
国策を誤らせた馬鹿共の同類。

216 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/23(日) 04:42:31 ID:Cj2w6kN90
佐高信は分裂症気味なところがあるから。

以前皇室の行事に参加した護憲派の識者を
「皇室に阿るような人間に護憲派を名乗る資格はない」
とバッサリ切って捨てていた。

憲法に規定された天皇制を尊重したら護憲でない、となると
「護憲」を何のことだと思っているのか激しく疑問だった。

217 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/26(水) 01:42:30 ID:0ga0qEeK0
>>213
ドイツは戦争被害についても、周辺国に甚大な被害を与えた事は認めつつ
同時に「戦後ドイツ人も周辺国に酷い目に遭わされたのでお互い様」という
立場で特にドイツ人追放の多かったポーランドやチェコなどに対しては
教科書にその旨を書くように要求までしている。
日本がドイツを見習えば韓国や中国には「戦後、日本人は引き揚げ時に酷い目
に合いました。その事実はそっちの国の教科書に書くべきだ」と言う事になる
んだよな。

218 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/17(木) 14:52:03 ID:LE3gA+zlP
日帝のたたりニダ

韓国ロケット、打ち上げ2分後に空中爆発

(CNN) 韓国の聯合ニュースによると、安秉萬(アン・ビョンマン)教育科学技術相は10日、
同日打ち上げたロケット「羅老(ナロ)」号が約2分後に爆発したとみられると発表した。
ナロ号は羅老宇宙センターから打ち上げられた。韓国航空宇宙研究院(KARI)は8分後に通信不能となったとしていたが、
搭載カメラには打ち上げの137秒後に閃光(せんこう)が記録され、実際にはこの時点で通信が途絶えたことが分かったという。
ナロ号は2段式で、気候変動を研究するための気象衛星を搭載していた。
当初は9日に打ち上げられる予定だったが、防火装置の不具合により延期された。
韓国当局は1段目のロケットを製造したロシアと協力して、爆発の原因を調べている。2段目と衛星は韓国製だった。
韓国は昨年8月にもナロ号を発射したが、衛星を軌道に乗せることができなかった。
自国からの打ち上げはこれが2度目の挑戦。3度目の試みに向けて調整を進めているという。


119 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)