5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

さっさとアジアに賠償金を支払おう!

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/28(金) 17:44:34 ID:Swge0TyV0
確かに、北朝鮮やロシアが隣国にあるし、軍事的に国際貢献するには
 憲法9条改正し、集団自衛権を行使できるようにするのが理想ではあると
 思う。
 俺はドイツみたいに過去の戦後賠償をきちんとすれば、
 集団自衛権は行使してもよいと思う。

ただ、今の形ではあまりにも戦争のトラウマは大きすぎる。
憲法9条を改正するのなら最低限このくらいはしてほしい。

 靖国のA級戦犯の分祀、
 
 北朝鮮には拉致被害者の帰国、非核化を条件に
 賠償を支払う。また、他国から賠償の話が出たら
 それに応じる。

 過去の、南京事件、強制労働、原爆被害者、従軍慰安婦
 に無条件で支払う。

 以上の3つがあれば、中国や韓国とも関係改善が出来、
 自衛隊にも不信感はなくなるのではないのか?
 そうすれば、憲法9条にもタブーなく、議論が出来るのでは?


2 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/28(金) 19:01:03 ID:rSaDjIjUO
金はバラマイテ来た。


3 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/28(金) 19:02:54 ID:Swge0TyV0
 経済支援ではだめじゃないかな。
 やはり賠償という形でないと。

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/28(金) 19:42:47 ID:q+i0fXCP0
実際、ドイツの賠償政策で日本であまり語られないことなのですが、
最も重要なのは、このドイツ人への個人賠償という問題なのです

(ここで数字が挙げられないのが残念ですが、実はドイツの戦後賠償の
大部分はこのドイツ人に対する個人賠償に費やされているのです)。

ポーランド側がドイツ側から個人賠償を受け取るということは、
平和条約で賠償問題が解決されていない結果、逆もまた
なりたたなければなりません。

つまりドイツ人が現在のポーランド領で喪失した資産は、
その喪失した個人に対してなされなければなりません

http://photo.jijisama.org/compensation.html

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/28(金) 19:50:41 ID:q+i0fXCP0
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/diplomacy/1181382122/704-705

日本、ドイツ型
日本もドイツも平時から本国で公娼制度 ( 管理売春制度、女郎屋 ) が
定着していたので、戦地では監督役を警察から軍に肩代わりするだけで済みました。
慰安所の数については昭和17年( 1942年 )現在で、
日本が約 4百箇所、ドイツも 5百箇所と似たような規模で 、開設の理由から
管理運営の仕組みまで似ていました。
ドイツについては国防軍用だけでなく、アウシュビッツの囚人向けや、
外国人強制労働者用にも慰安所がありましたが、目的は同性愛の排除、
囚人の団結阻止、労働成績の向上でした。

当然、ドイツ軍も占領したポーランドやロシアで婦女子を強姦している。
では、強姦した後どうしたか?

以下はニュルンベルク裁判に連合国によって押収・提出されている記録から
明らかになっている事であり、ドイツ軍内部で制度化され、組織的に運用され
ていた事実が明白になっている事でもある。
(が、同裁判で問題にされる事はなかった)

・強姦した婦女子に「戦場娼婦」と焼き印や刺青を入れる
・その後、ドイツ軍将兵とのセックス、という労働に従事させる
・これら婦女子に対しては様々な規定が適用されていた
 (例えば「微笑みを絶やさぬこと」など)
・ドイツ軍将兵によって“不満足”といった報告が3回なされた場合、
 その「戦場娼婦」は死刑、という規定も設けられていた


6 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/28(金) 20:07:40 ID:q+i0fXCP0
ベトナム戦争に負けた韓国が、ベトナムに賠償した事があるのか?

朝鮮戦争でケソン市を取られた韓国が、北朝鮮に賠償した事があるのか?

大東亜戦争で負けて朝鮮人BC級戦犯が死刑になった韓国が、
   フィリピン・マレーシア・ビルマなどに賠償した事があるのか?


7 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/28(金) 20:27:33 ID:7zSRz9eOO
>>1の主張も解らぬ訳ではないが、事実の認定を放棄して相手の言いなりの賠償をしたら破産するだろ。
それに君は何だか無条件に我が国に非があるかのような文章になってるけど、少しは歴史研究されては如何だろうか。



8 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/01(月) 02:06:09 ID:rnfttt7X0
>>6

>ベトナム戦争に負けた韓国が、ベトナムに賠償した事があるのか?

 スレ主だが、全然違います。あれは、ベトナムからの撤退です。
 ベトナムの軍門に下ったわけではありません。
 同じ負けでも次元が違います。最も、ベトナム軍が
 韓国に駐留する状況なら話は違いますが。

 日本は第二次世界大戦に負けてアメリカが駐留しています。
 アメリカ、ソ連、イギリス、中国の連合国の軍門に下ったのです。
 
 従って、日本に歴史を代弁・主張する権利はないわけです。

 勝てば官軍。敗軍の将語らずです。

 


9 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/01(月) 02:45:25 ID:rnfttt7X0
 スレ主だが、そもそも歴史に正義はありません。
 しいていうなら、戦争に勝った国が正義を勝手に作るのです。
 アメリカが右といえば右。中国が左といえば左というかないと思うのです。
 戦前を否定しない限り、中国、韓国の不信感は続くだろうね。
 そもそも韓国の竹島問題も領土問題ではなく、歴史問題です。
 ちゃんと賠償を支払えば、領土問題も和やかに解決したわけです。
  また、賠償問題は外交問題というよりは、国内問題です。
 A級戦犯には国民は強い不信感を持っています。戦前を強く否定することを
 しなければ、憲法改正=軍国主義と過剰反応するでしょうね。
 私は、アジアに賠償金を支払わない限り、
 これが100年たってもそれが続くと見ています。
 それが、保守層にとってめりっとあるんでしょうかねぇ?
 また、賠償金は相手の言いなりの額を支払う必要はないと思います。
 第3国が仲裁するという手もあるのでは?
 とにかく、私は形だけでも賠償金を支払うべきだと思います。

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/01(月) 10:53:24 ID:5LAmBj7xO

払う必要はない。
いいかげんにしろ。
もうみんな騙されない。
在日は全員帰れ。

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/01(月) 20:47:49 ID:XS6hvelEO
>>1 甘い。幾ら払っても特亜三国は日本叩きを止めない。
幾ら謝っても日本への要求はエスカレートする。
相手をよく知ってからものを言うべし。
歴史的に中国朝鮮は謝れば益々付け上がる民族性。
放って置いたら、日本人が最後の一人になっても叩こうとするのが、奴らだよ。日本的性善説など通用する奴らじゃない。

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/02(火) 01:36:02 ID:egfNxe2o0
賠償金支払うって、南京で30万人殺されたとか大嘘ぬかしてる連中にどうしろと?


13 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/03(水) 15:45:27 ID:4V1vSpYY0
実際、ドイツの賠償政策で日本であまり語られないことなのですが、
最も重要なのは、このドイツ人への個人賠償という問題なのです

(ここで数字が挙げられないのが残念ですが、実はドイツの戦後賠償の
大部分はこのドイツ人に対する個人賠償に費やされているのです)。

ポーランド側がドイツ側から個人賠償を受け取るということは、
平和条約で賠償問題が解決されていない結果、逆もまた
なりたたなければなりません。

つまりドイツ人が現在のポーランド領で喪失した資産は、
その喪失した個人に対してなされなければなりません

http://photo.jijisama.org/compensation.html


14 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/04(木) 21:23:51 ID:rTV7bJLf0
>>7
おまえこそもっと勉強しろよ、糞低脳右翼が

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/04(木) 21:42:38 ID:pASILBQP0
なんだ、ブサヨのスレかよ。
戦争責任と賠償支払いなら、朝鮮も、満州も、台湾も、全部日本だったんだから
いっしょに支払い、責任を取らなくてはならないよな。
現在の共産中国は敵ですらなかったしな。
どうせするなら精算して、満州、朝鮮半島に残した資産を返済して欲しいもんだ。

あほらしい。

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/04(木) 22:13:37 ID:ZEqphrdt0
ドイツは戦後賠償をきちんとしたわけではないよ。周辺国にしたってだけで。
そもそも朝鮮が日本の植民地時代に被った被害より日本が朝鮮に投資した額のほうが多い。
韓国に賠償金もすでに払われているし。
というか、実際は韓国、北朝鮮、中国(中華人民共和国)は第二次世界大戦後まで存在すらしてないので賠償の義務はない。
むしろこの三国は現地の日本の財産を無条件で接収している。
南京大虐殺なんてあれだけサバよばれれば賠償のしようもない。
中国は日本の降伏後本来帰国させなければならない兵士を4〜5万人ほど帰国させずロシアと同じように強制労働させてた事実を知っていますか。
従軍慰安婦についてもお金ほしさに自ら進んで慰安婦となった人も多かったのですよ。
そのくせ、慰安婦問題が取り上げられると強制的にさせられたと手のひらをかえしたやつが多かったというだけ。
原爆は広島だけならまだアメリカ側の言い分も立つが長崎のことを考えればあれはただの実験と政治的駆け引きであったのは明白。
日本政府よりもアメリカが賠償すべき。
そもそも、あの三国は日本がどれだけ賠償したとしてもさらに要求してくる。
当然竹島も返してくれない。
それに中国の言い分を聞くならタイを除く東南アジアの大部分と台湾、沖縄、ロシアの領土の一部が中国の領土となっている。


17 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/04(木) 22:28:17 ID:ZEqphrdt0
賠償すれば特亜の日本への不信感が消えるとかありえないこと考えているバカがほんとにいたよww
賠償してきて今の状態なのに


18 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/04(木) 23:30:47 ID:ZEqphrdt0
ドイツのマスコミは日本が戦争の反省してないというけど
ドイツのしたことはナチに全部責任押し付けただけじゃないの?
自分たちが選んだくせに

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/05(金) 17:56:13 ID:eexJPnnd0
 スレ主だが、そもそも歴史に正義はありません。
 しいていうなら、戦争に勝った国が正義を勝手に作るのです。
 アメリカが右といえば右。中国が左といえば左というかないと思うのです。
 戦前を否定しない限り、中国、韓国の不信感は続くだろうね。
 そもそも韓国の竹島問題も領土問題ではなく、歴史問題です。
 ちゃんと賠償を支払えば、領土問題も和やかに解決したわけです。
  また、賠償問題は外交問題というよりは、国内問題です。
 A級戦犯には国民は強い不信感を持っています。戦前を強く否定することを
 しなければ、憲法改正=軍国主義と過剰反応するでしょうね。
 私は、アジアに賠償金を支払わない限り、
 これが100年たってもそれが続くと見ています。
 それが、保守層にとってメリットあるんでしょうかねぇ?
 また、賠償金は相手の言いなりの額を支払う必要はないと思います。
 第3国が仲裁するという手もあるのでは?
 とにかく、私は形だけでも賠償金を支払うべきだと思います。


20 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/05(金) 18:09:26 ID:eexJPnnd0
 >>16

 結局それは日本の言い分でしょ。
 戦争に負けた国にはそういう理屈は通用しないのでは?
 
 賠償金を支払えば確かにアジア諸国が賠償金をエスカレートする面はあるが
 日本が払えない金額ではない。
 それに賠償金が50兆を超えれるなど法外な金額になればその時は、拒否すれば
 いいだけの話。経済協力で逃げずに俺は形だけでも、賠償金を支払えば
 中国や韓国との関係が改善できる。それだけでなく、戦前政治を否定したと
 国内の有権者も受け止められ、憲法9条も改正しやすくなる。
 20兆円で自主憲法制定が買えると思えば逆に安い買い物といえなくも
 ないのでは?

 そもそもサブプライムに代表されるように、
 アメリカがいつまでも安泰なわけではない。ロシアは信用出来ないし、
 結局は韓国と中国との関係改善は日本の国益を考えれば必要だ。
 そもそも韓国と中国との関係改善なくして憲法9条改正も出来ないし、
 領土問題も解決出来ない。

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/06(土) 00:26:27 ID:m/lP2y+n0
>20
日本は韓国や中国との関係を改善したがってるの。わかる?
賠償金や支援も十分すぎるほど日本はしているの
合計すれば法外なほどに。賠償金を払うだけで関係が改善できるならもう改善されてる
韓国の漢江の奇跡は日本からの多額の経済援助と技術援助によって成し遂げられているんだよ
それに負けた国の理屈が通用しないっていう君の意見を借りれば韓国に賠償しなくてもいいことになるんだが
日本は韓国に負けたことはないし韓国は日本に負けた(戦わずに)から植民地だったんだよ


22 :通りすがり:2008/12/06(土) 01:32:26 ID:d/zU0ASz0
 >>1
てゆうか、まず賠償も何も、普通国際的に奴隷国が独立する場合、宗主国は
ビタ一文払わないのが常識、独立すんなら1から全部自分でやれやって言われるのが
普通。イギリスもフランスもどこの国も謝罪も賠償金の一切支払っちゃいない。
それが国際常識です、日本はそれが分からなかったから国が買えるほどの賠償金やら
謝罪やらをした。しかも、奴隷国ではなく同盟国に近かった朝鮮人が負けたとたんに
被害者面してそんなこと言い出したのに。
 賠償?謝罪?それは日本が要求するべき物であり、あなたが要求できるものではない
事を知ってくれ。

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/06(土) 01:46:11 ID:m/lP2y+n0
>>19
>ちゃんと賠償を支払えば、領土問題も和やかにに解決したわけです。
竹島問題は不信感や賠償とは無関係

24 :通りすがり:2008/12/06(土) 02:13:13 ID:d/zU0ASz0
後もう一つ、日本の植民地政策は同化政策と言って現地の人も日本人ではなくても
日本人として扱うというもの。
ここで誤解されやすいのが同化と言っても言語の弾圧などをしたわけではないと言うところ。
実際日本語を教えはするが、それは日本人とするために当然であり、他にも農業のやり方、
インフラの整備など様々な技術提供もした。何より教育に関しては特に厳しく行ったが、
そのお陰で後の独立に大きく役立ったというアジアの国もある。
日本の植民地政策は西洋の牛や馬のように扱う支配とは大きく違い、むしろ
日本が支配してくれたお陰で西洋諸国から独立できた!!と喜ぶ国も少なくない。
今の日本人は教育が自虐思考なため賠償だの責任だの口走る人が多いが、
断言しよう!日本は謝罪する必要なし!!むしろ誇れ!!

25 :通りすがり:2008/12/06(土) 02:14:41 ID:d/zU0ASz0
後もう一つ、日本の植民地政策は同化政策と言って現地の人も日本人ではなくても
日本人として扱うというもの。
ここで誤解されやすいのが同化と言っても言語の弾圧などをしたわけではないと言うところ。
実際日本語を教えはするが、それは日本人とするために当然であり、他にも農業のやり方、
インフラの整備など様々な技術提供もした。何より教育に関しては特に厳しく行ったが、
そのお陰で後の独立に大きく役立ったというアジアの国もある。
日本の植民地政策は西洋の牛や馬のように扱う支配とは大きく違い、むしろ
日本が支配してくれたお陰で西洋諸国から独立できた!!と喜ぶ国も少なくない。
今の日本人は教育が自虐思考なため賠償だの責任だの口走る人が多いが、
断言しよう!日本は謝罪する必要なし!!むしろ誇れ!!

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/06(土) 13:00:20 ID:m/lP2y+n0
A級戦犯に不信感をもつ日本国民はちゃんと調べもしない癖にメディアや中韓の言い分をまともに受ける無知なやつだけだよ

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/06(土) 15:19:42 ID:m/lP2y+n0
賠償金を払う必要はありません。中国もチベット侵略しています。
日本に不信感があるのは特亜だけ。むしろ他国は特亜に不信感をもっています。

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/06(土) 17:15:18 ID:qVU1rtb00
>>13

ポーランド側がドイツ側から個人賠償を受け取るということは、
平和条約で賠償問題が解決されていない結果、逆もまた
なりたたなければなりません。

つまりドイツ人が現在のポーランド領で喪失した資産は、
その喪失した個人に対してなされなければなりません


29 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/08(月) 11:18:46 ID:EF7Te/7+0
 >21 22 23 24 25 26 27

ずいぶん長々と歴史認識を述べられているんですが。
 正直にいって歴史だの正義だのどうでのいいんです。

 俺が、言いたいのはたった一つだけ。

 勝てば官軍。負ければ賊軍だということです。
 戦争に負けたら、例え南京事件が白だとしても
 戦勝国が黒と言ったら黒だということです。
 当然相手国に賠償金を支払わなければいけません。
 日本は戦争に負けたおかげで歴史を主張する権利がないのです。

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/08(月) 11:21:34 ID:EF7Te/7+0
 29のスレはスレ主です。

31 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/08(月) 16:21:29 ID:W1MBur4Z0
> 当然相手国に賠償金を支払わなければいけません。

日露戦争ではロシアは賠償金を払わずに済みました。

南満州鉄道はハルピンから分かれた支線でロシアが敷設したものです。
満鉄がロシアから日本に渡りそのあがりでまかなう事になったのです。

樺太全島が江戸時代に日本領だったのを南半分しか返還されなかったのでした。

停戦で講和が破断した場合、日本軍が勝てた可能性は無かったと言います。
シベリア鉄道によって送られて来たロシアの増援軍に勝てなかったという予測でした。
英米の外交力によって日本が勝ったと言えます。

その英米に対して日本は満州独占と太平洋戦争という恩を仇で返す事をしたのです。

満州経営を日米共同でしたなら、
太平洋戦争ではなく満州からソビエト侵攻をしたなら
日英同盟を破棄しなかったならば、
イギリスがアメリカを説得した可能性もあったのではと、
歴史にIFはなかったのかと。


32 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/08(月) 17:00:55 ID:xa1kn51y0
スレ主の言ってることが徐々に変わってきて29のスレでは
>当然相手国に賠償金を支払わなければなりません
>日本は戦争に負けたおかげで歴史を主張する権利がないのです
って結論に無理やり持ってっちゃったよ。カッコ悪いネ
いままでのスレですでに賠償金は支払い済みって書かれてんのに
日本語わかんない?

33 :(○´ー`○)はカワイイ ◆cwkQcZxsX6 :2008/12/08(月) 17:09:07 ID:aBnx8Aq30
どこに賠償金を払った?
オレの知る限りODAとか独立祝い金とかならやっているが、
賠償金(特に個人賠償)を支払った事実を寡聞にして知らない。


34 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/08(月) 17:28:33 ID:MvIxChX70
韓国や中国は請求権を放棄したんじゃなかったっけ?

35 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/09(火) 01:46:57 ID:1VWFru+D0
韓国に関しては日本が個人賠償をしようとしたところ韓国政府が一括でとか言い出してる
で、それからしばらくしてからだけどなぜか個人賠償しろとか言い出してる
要するに韓国の言動はあやふやで意味不明だからまともに相手するなってこと

36 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/09(火) 01:48:46 ID:1VWFru+D0
あと、中国と韓国が請求権を放棄したってのは詭弁
実際には形を変えて金を払わされてるから賠償したのと同じ

37 :(○´ー`○)はカワイイ ◆cwkQcZxsX6 :2008/12/09(火) 07:12:50 ID:OaZhlCgu0
>韓国に関しては日本が個人賠償をしようとしたところ
ウソつき。
そんな事実はない。日本側は日韓の交渉中一貫して賠償の意思はないとして
全ての賠償要求を拒否している。


38 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/09(火) 16:05:48 ID:OfeivJ720
http://photo.jijisama.org/compensation.html

賠償金は一兆三百億円超
Q:日本がとってきた戦後補償の中身を教えてください。

(単位は億円) 賠 償 準賠償 各種請求権
ビルマ(ミャンマー) 720.000 612.000  
スイス     12.0000
平和条約16条     45.0000
タ イ   96.000 54.0000
デンマーク     7.2300
オランダ     36.0000
フィリピン 1980.000    
スペイン     19.8000
フランス     16.7280
スウェーデン     5.0500
インドネシア 803.088 636.876  
ラオス   10.000  
カンボジア   15.000  
南ベトナム 140.400    
イタリア     8.3305
英 国     5.0000
カナダ     0.0630
インド     0.0900
韓 国   1080.000  
ギリシャ     0.5823
オーストリア     0.0601
マレーシア   29.400  
シンガポール   29.400  
ミクロネシア   18.000  
北ベトナム   85.000  
ベトナム   50.000  
アルゼンチン     0.8316
モンゴル   50.000  
補償総額 6565億9295万円    
在外資産の喪失 3794億9900万円    
中間賠償 1億6516万円    
合 計 1兆362億5711万円
(国立国会図書館外交防衛課作成の資料)
(借款は除外)

39 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/09(火) 16:34:50 ID:OfeivJ720
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1010974985?fr=rcmd_chie_detail

朝鮮は賠償金の支払対象外です。
ですが、「日本国と大韓民国との間の基本関係に関する条約」において、
賠償金代わりに補償金1050億円を韓国に対して支払っています。
これは「朝鮮」に対する賠償金代わりの援助ですが、
朝鮮は太平洋戦争後、朝鮮戦争で南北に分断されましたので、
この経済援助を受けたのは韓国のみです。

韓国は北朝鮮分も受け取っているので、
現在日本は韓国・北朝鮮に対してはとくに保障の必要がありません。


40 ::2008/12/09(火) 21:57:46 ID:VUazSkPN0
政府は謝るならはっきりと 申・し・訳・な・かったと言え!

遺憾です、残念です そんな曖昧な言葉はやめろ。

日本は敗戦してここまでに豊かになったのは、もちろん日本人の賢さも

あるけど、日本の共産主義化を止めようとした米の援助と、韓国戦争のおかげという事を忘れてはならない。

41 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/09(火) 22:24:06 ID:zbho5DV1O
>>37
ソースを出してから反論しなよW

42 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/10(水) 04:19:02 ID:+Tm3yZcj0
35だけど、間違い訂正
個人賠償→個人補償

43 :(○´ー`○)はカワイイ ◆cwkQcZxsX6 :2008/12/10(水) 04:25:30 ID:DKS2bbgD0
なんだ、ウヨサイトがソースかいw

ところで、
>賠償金代わりに補償金1050億円を韓国に対して支払っています。
これはウソもいいところだな。
日本は一貫して賠償金は支払わないとゆ〜スタンス。交渉に当たった大野も中曽根も
賠償金という意味でなら金は出さないと突っぱね続け、韓国側を困らせた。
韓国としては朝鮮戦争で経済的に苦しかったから、最終的にはどんな名目でも
金が欲しかった。そこで「独立祝い金」というカタチで決着が付いた。韓国側は、
それを国内向けには「賠償金である」と説明するが、文句を言わないでくれと
日本側に言質まで取っている。まあ、韓国の場合、軍事政権だったからそうした決着が
可能だったと言えよう。韓国は戦後復興の資金が出来て、日本は円借款に伴う
利権のネタを得た。お互いに万々歳だ。そこには被害者への視点は一切無かった。


44 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/10(水) 04:39:38 ID:+Tm3yZcj0
1965年の日韓基本条約で
無賞金3億ドル
有償金2億ドル
民間借款3億ドル以上
の資金供与と貸付けがされているぞ
この時代1ドル360円な
日韓基本条約で調べたらフツーにでてくるぞ

45 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/10(水) 17:00:34 ID:7WorUDnq0
>>31
>>日露戦争ではロシアは賠償金を払わずに済みました。

 同じ負けは負けでも意味が違うでしょ。
 日本は戦争に負けて、米兵が駐留した。憲法も変えさせられた。
 戦犯も処罰された。ボクシングでいえばko負けだろ。

 かたや日露戦争は判定勝ちに過ぎない。賠償金が取れないのは
 当たり前だろ。

46 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/10(水) 17:12:22 ID:7WorUDnq0
>34
>韓国や中国は請求権を放棄したんじゃなかったっけ?

スレ主だが、確かに請求権はないよ。
 しかし、「反日」という高い代償を支払うことになった。
 拉致問題で韓国にも被害をかかえているのに、日本と協力姿勢をみせないのも
 まさにそれだろう。このままだ拉致問題は孤立してしまうね。
 アメリカもアフガンで手一杯。ましてや国内は金融恐慌で
 北朝鮮と戦争なんてやるわけがない。少しでも和解しなのが本音じゃないのか。
 それと、韓国と軍事同盟を結ばない限り、北朝鮮が侵略しても
 手をこまねいているだけになるんじゃないかな。
 だって、韓国に自衛隊が一人でも入ったら間違いなく反日になるでしょ。
 賠償を支払うのは軍事的にも国益にかなうと思うがな。

 でよ。言わせてもらうが、俺はどっちが、正義かなんて鼻から興味ないんで
 そのネタは勘弁してくれ。


47 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/10(水) 17:39:18 ID:+Tm3yZcj0
>>46
>韓国と軍事同盟を結ばない限り、北朝鮮が侵略しても手をこまねいているだけになるんじゃないかな。
 北朝鮮に日本を侵略できるほどの戦力ないぞ
 東京にテポドン打ち込まれれば別だけど

>賠償を支払うのは軍事的にも国益にかなうと思うがな。
 その可能性は少ない
 払ったとしてもあの国はさらに払わせようとしてくる
 そもそも軍事同盟は不信感のあるなしで結ぶもんじゃない
 自国の国益のためか共通の敵がいるときに結ばれるものだ

48 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/10(水) 17:40:34 ID:+Tm3yZcj0
もしくは、強国が弱小国に無理やり結ばせるか

49 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/10(水) 18:22:05 ID:7WorUDnq0
 >払ったとしてもあの国はさらに払わせようとしてくる

そうは思わない。むしろ日本を親日になる。
 そもそも韓国の国民性に野心はない。
 あるのは過去に対する怒りだけだ。
 第一、韓国がほかの国のように野心があるのなら、
 古墳時代や飛鳥時代に日本を侵略しているだろ。
 あろうことか、渡来人として日本に根付き中国の文化を
 教えたわけだし。

 >自国の国益のためか共通の敵がいるときに結ばれるものだ

北朝鮮の拉致や核問題では同盟にならざるを得ない。
 今の反日では北朝鮮に日韓が共同でスクラムを作ることすら出来ない。


50 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/10(水) 18:48:08 ID:+Tm3yZcj0
>>49
>第一、韓国がほかの国のように野心があるのなら、古墳時代や飛鳥時代に日本を侵略しているだろ。
いつの話しるんですか?そんな昔のこと参考になりませんよ
近代の話をしていたはずなんですけどねぇ

>北朝鮮の拉致や核問題では同盟にならざるを得ない。
同盟する意味がない
同盟したからといって北朝鮮が核を放棄するわけじゃない
戦争になっても日本と北朝鮮の戦力差じゃねぇ・・・・・
韓国と同盟したからといって東京に飛んでくる(であろう)テポドンの迎撃率が上がるわけじゃないし

51 :懐疑主義者 ◆gp8K9xaeSI :2008/12/10(水) 18:58:38 ID:UJNzmaEO0
>>43
>なんだ、ウヨサイトがソースかいw
国立国会図書館外交防衛課作成がソースのようですよ。

>日本は一貫して賠償金は支払わないとゆ〜スタンス。交渉に当たった大野も中曽根も
>賠償金という意味でなら金は出さないと突っぱね続け、韓国側を困らせた。
併合中の日本の資産の補償問題に触れないと、それこそ政治的に偏った主張になりかねない気が。

>そこには被害者への視点は一切無かった。
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1311297793
なんかもう、此処見ると意見が真っ二つに分かれて居る訳で。
プロパガンダが左右共に多くて、最終的にどれを選択すれば良いんでしょうね。

ttp://blog.livedoor.jp/lancer1/archives/12779933.html
まぁ、こんなのも有ります。
結局、一次証拠の積み重ねで調べていくしかないのでしょうが。

>>49
>第一、韓国がほかの国のように野心があるのなら、
>古墳時代や飛鳥時代に日本を侵略しているだろ。
ttp://f48.aaa.livedoor.jp/~adsawada/siryou/genko/genko.htm
その大半は、朝鮮半島からのものであった。
数隻の賊船によるものがほとんどであったが、
中には、45隻2500人の新羅の者が来襲し、
これを捕らえて問いただすと「王の命令を受けて略奪に来た」と述べたことがあった。
(『扶桑略記』)
だ、そうです。

52 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/10(水) 23:58:01 ID:+Tm3yZcj0
スレ主の無知が目立つな

53 :(○´ー`○)はカワイイ ◆cwkQcZxsX6 :2008/12/11(木) 08:19:16 ID:Zo46zOE40
>国立国会図書館外交防衛課作成がソースのようですよ。
ウヨサイト内にそう書いてあるだけじゃん。


54 :(○´ー`○)はカワイイ ◆cwkQcZxsX6 :2008/12/11(木) 09:04:35 ID:Zo46zOE40
>併合中の日本の資産の補償問題に触れないと、
問題になどなっていないのだから、当然その点に触れる必要もないわな。

どちらにしても日本は韓国に対する「支払い済みの賠償金」なんて存在しない。
日本は交渉時から一貫して賠償金支払いを拒否し続け、日韓条約でもそれが反映した
内容となっている。


55 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/11(木) 12:08:02 ID:tYN2M3BgO
>>53
ブサヨが勝手にそう思ってるだけ。
>>54
今更過去を持ち出すならば、日本側も資産返還と
戦後在日が行った蛮行を追及し、
補償と土地の返還を要求するまで。
彼らは戦勝国民でも何でもない犯罪者なんだからな。

56 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/11(木) 12:20:13 ID:tYN2M3BgO
>>46
>しかし、「反日」という高い代償を支払うことになった
中国や南北朝鮮が反日なのは、国内の反体制派の不満
の矛先を日本に向ける為であり、ただの国内事情。
日本が賠償しようが、謝罪しようが、法改正して国民に
中国朝鮮人に会う度に土下座して詫び、それに反対する者を裁判無しで
片っ端から死刑にしようが、絶対に彼らは日本叩きを辞めないさ。
それが彼らの対日戦略だからな。

57 :(○´ー`○)はカワイイ ◆cwkQcZxsX6 :2008/12/11(木) 12:24:38 ID:Zo46zOE40
>ブサヨが勝手にそう思ってるだけ。
ネットウヨらしい頭の悪い反応だなw

>今更過去を持ち出すならば、
これもレスの中身を理解せずに脊髄反射しているだけ。
オレは事実を示しているだけ。

>日本側も資産返還と
日本は1945年の米軍政庁法令に従い全ての韓国の資産は放棄している。この法令に対して
日本政府はサンフランシスコ講和条約、第4条で有効であるとする条項を受け入れ調印している。
つまり、今更遺産を返還しろなんて口が裂けても要求できないワケ。



58 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/11(木) 12:42:42 ID:eB8KWCS80
>57
>今更遺産を返還しろなんて口が裂けても要求できないワケ。
なら、賠償請求権放棄した中国、韓国も賠償しろなんて要求できないだろ
言ってること矛盾してるぞ
左翼によくある傾向だな

59 :(○´ー`○)はカワイイ ◆cwkQcZxsX6 :2008/12/11(木) 12:45:00 ID:Zo46zOE40
>なら、賠償請求権放棄した中国、韓国も賠償しろなんて要求できないだろ
国家賠償と個人賠償を混同しているな。
そもそも中国は国家賠償請求を日中共同宣言で引き下げたが、日韓条約では
国家賠償という概念そのものが存在してないと言ってるんだよ。
ホントに頭が悪いなw


60 :(○´ー`○)はカワイイ ◆cwkQcZxsX6 :2008/12/11(木) 12:46:41 ID:Zo46zOE40
いずれにしても、日本が戦時中に行った犯罪行為の被害者に対して
何らの賠償もしていないのは事実だからな。それは中韓だけじゃなく、
東南アジアの人々に対しても同様。


61 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/11(木) 15:26:48 ID:tYN2M3BgO
>>59
韓国政府は日本から充てられた金を元に個人補償を代行して行うと言ってた筈だが。
国家が横取りしたのだから、自称被害者達も韓国政府に要求すりゃいい。
それと事実を元に書き込むなら中国や韓国の歴史的差別主義の大小中華思想からくる
反日にも言及しろよな、ブサヨ。

62 :(○´ー`○)はカワイイ ◆Sa5SBMSRMc :2008/12/11(木) 16:05:02 ID:Zo46zOE40
横取りも何も、日本は賠償金なんて払ってないんだから、
植民地時代の被害者に対して韓国政府が何をしようと
それは韓国政府とその国民との間の国内問題。
日本が賠償金をしたらったワケじゃないからな。


63 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/11(木) 16:49:40 ID:tYN2M3BgO
>>62
ほっときゃいいんだよ、韓国人共なんかよ。
言い掛かりをつけてやれ賠償しろだの謝罪しろだのってさ。
別にヤツらなんか居なくたって日本は困らない。
拉致問題だって絶対解決なんかしないしさ。
必要ないんだよ、ヤツらなんか日本には。
経済が崩壊寸前だからと助けてやっても感謝もせずに反日ばかり続けているようなヤツらだし。

64 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/11(木) 17:21:13 ID:eB8KWCS80
>>62
だから賠償金代わりの無償資金供与だって44でいってるだろ
頭大丈夫か?病院行ってこい

65 :(○´ー`○)はカワイイ ◆Sa5SBMSRMc :2008/12/11(木) 17:46:33 ID:Zo46zOE40
>だから賠償金代わりの無償資金供与だって44でいってるだろ
オマイが勝手に言ってるだけじゃん。
日本政府は一貫して賠償金とは認識していない。


66 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/11(木) 18:26:10 ID:tYN2M3BgO
下手に賠償して韓国なんかに媚びへつらう政治なんかそのうち国民に支持されなくなるさ。
いくらマスゴミが韓国のイメージだけ良く見せようと嘘やデマを垂れ流したところで、
いつかは国民にばれる。そん時の方が韓国なんかには脅威だろうな。日本人は悪者との洗脳を続けても
日本国民が真実を知る時はきっと来るぜ。
そん時ゃ媚中派親韓派は血祭りに挙げられるさ。

67 :懐疑主義者 ◆gp8K9xaeSI :2008/12/11(木) 18:40:00 ID:VPbO9e3Q0
>>59
なんかもうレッテルの張り合いになっていますね。

>そもそも中国は国家賠償請求を日中共同宣言で引き下げたが、日韓条約では
>国家賠償という概念そのものが存在してないと言ってるんだよ。
ドイツの個人賠償は、「ナチスが犯した民族絶滅政策」への賠償であって、国家賠償はしていない。
日本は民族絶滅政策など取っていないから、ドイツ式に個人賠償をする必要は無い。
そのドイツですら、個人賠償の相手の殆どは、自国民。

そもそも朝鮮半島に関しては、日本の一部であり、其処から独立しただけ。
言い換えれば、日本そのものだった訳だ。
まぁ、独立に際して賠償金を払うケースなんぞ、植民地政策を見ても殆ど無いような気がするんだが。
勿論、海外資産請求権は放棄しているから請求は出来ないけど、
支払う必要も無いのではないかな、と。
(イギリスは、インド独立に当たって祝い金、賠償金を払うどころか、
 インドからイギリス資産の補償金を受け取って居る訳で。)
植民地政策に対して賠償する、と言う概念自体が存在しないのではないかな、と。

独立後は、個人請求権も放棄済みだし、
独立祝い金から、被害者である韓国国民への個人賠償に当てると言ったのは、
受け取った韓国である。

んで、その韓国が受け取ったカネを個人賠償に当てたのか?
と言う疑問が出てくるけど、実際はどうだったんですかね?

ここでのポイントは・・・
1.朝鮮はあくまで日本から独立した国家。
  (そもそも、日本の元国民に対して、賠償金を払う必要があったの?)
2.韓国が国家として受け取ったカネ(独立祝い金)は、韓国が個人補償に充てる、と言っていた。
  (そのお金は、きちんと個人補償に充てたの?)
3.日韓(北朝鮮含む)での賠償問題は、韓国側の個人請求権放棄で終結している。

ttp://www.mofa.go.jp/MOFAJ/gaiko/oda/shiryo/pamphlet/oda_50/ayumi1.html
1954年11月に署名された日本とビルマ連邦(現ミャンマー)の間の平和条約、
賠償と経済協力に関する協定が発端となります。
その後、賠償協定はフィリピン、インドネシア、ベトナム共和国(南ベトナム)との間で
次々に署名されました。

一部の方々が、特定アジアと差別的な名称を使う国家以外の、
東南アジア諸国とは、『賠償協定』を結んでいますね。

68 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/11(木) 19:22:56 ID:eB8KWCS80
>>65
>オマイが勝手に言ってるだけじゃん
アホか、どうであろうと資金を供与した事実は変わんないんだよ
賠償という言い方をしようが援助という言い方をしようがな

>日本政府は一貫して賠償金とは認識してない
政府が表だって賠償金とか言えるわけないだろ
韓国に賠償金を払う必要はないが韓国との関係は改善したいから支援金を出してるの
そこには暗に賠償という意味が含まれている
だから、賠償したのと同意義であり
まだ、賠償しろという韓国がおかしいのは当然

69 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/11(木) 19:25:35 ID:tYN2M3BgO
>>67
そう言う事。 韓国などは日本が支払った金の中から、
自国民に支払うとしていたものを、ほとんど国家インフラに投入して、
国民には回さなかった。韓国国民を欺いて、体制維持の為に
日本悪しをでっちあげ、批判の矛先を日本に向けて、
また日本国内ではやはり反日家達がそれらに有る事無い事着色して、
国内世論を誘導してそれに答えてきたのが真相。韓国や中国の言う事なんか、相手にしないでよいのだ。

70 :懐疑主義者 ◆gp8K9xaeSI :2008/12/11(木) 19:50:24 ID:VPbO9e3Q0
まぁ、歴史的に見れば、ベルサイユ条約の対独賠償金請求が原因で、
WW2が発生したのだから、極力賠償金請求は止めようね。
その代わり、敗戦国は国外資産を諦めてね、っちゅー話しだしなぁ。

元々、賠償金は無しにしようぜ!って流れが有った中での問題だし、
そこら辺も考えんと行けないかも知れんね。

71 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/11(木) 22:52:48 ID:YuvI9m+R0
北朝鮮には賠償金を払わなくてよい。
もう時効だ。

72 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/12(金) 17:58:40 ID:5kqbhn+H0
>>1

まずはお前が率先して貯金や親の財産を使って賠償しよう!

73 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/12(金) 18:38:33 ID:U7h+334JO
>>72 ンだな、それで無一文になってまでチョンに笑われてる>>1を見て、
俺たちも笑うのWWW

74 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/12(金) 19:27:12 ID:Do+53CTo0
>>1

imfに言え


75 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/12(金) 19:38:59 ID:r9HzW/P20
>>1
バカジャネw

76 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/12(金) 22:43:52 ID:Rq8rUdW70
スレ主は脳に障害のある痛い子なのであまり責めないようにしてあげてください


77 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/13(土) 00:56:17 ID:LSKKUE4k0
>>76
確かに、>1は何処かの学校の教科書程度の知識で発言しているしな
内容も希望的観測を通り越してるし

78 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/13(土) 01:56:01 ID:5dKu0WOj0
在日朝鮮人への年金の支払いは、賠償金からの天引きにすべきじゃね。
あいつら、保険料なんて支払ってないんだからね。

79 :くうる丸:2008/12/13(土) 06:21:12 ID:y/VHF/Iq0
 分祀は出来ないんですよ。

80 :(○´ー`○)はカワイイ ◆cwkQcZxsX6 :2008/12/13(土) 08:43:55 ID:dZHDVH8z0
>>67
>なんかもうレッテルの張り合いになっていますね。
横レスするならもう少しマシなレスをしろよw
オレはそもそも「レッテル貼り」などしていない。日本が韓国に対して賠償金を払ったとゆ〜
誤った認識に対して、それは間違いだと指摘しているだけ。

>独立後は、個人請求権も放棄済みだし、
当時の韓国軍事政権が条約締結に際して個人賠償は要求しないとする日本政府の要求を飲んだだけ。
賠償当事者である被害者個人が、その権利を放棄したワケではない。オマイは言葉の使い方が杜撰で
あたかも被害者個人が放棄して決着したかのよ〜にミスリードしているが、もちろんそんな事実はない。

>独立祝い金から、被害者である韓国国民への個人賠償に当てると言ったのは、
>受け取った韓国である。
だから何?
それは何度も書いている通り、韓国の国内問題。日本国と被害者個人との関係として
賠償の問題が解決しているワケではない。個人賠償と国家賠償、国家間相互の国家賠償問題と
国内の対象者への対処を混同して語ってるんだから話にならない。


81 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/13(土) 08:58:01 ID:QHYt7H6A0
日本が残した資産を考えれば、日本は賠償金を逆に貰わないとな。

82 :(○´ー`○)はカワイイ ◆cwkQcZxsX6 :2008/12/13(土) 08:58:45 ID:dZHDVH8z0
>>68
>アホか、どうであろうと資金を供与した事実は変わんないんだよ
とうとう賠償したとは言い逃れできずに「資金を供与した事実」なんて言いだしたかw
日本政府がやったのは独立祝い金。無償供与は特に他の国に対する賠償の意味を含む供与金と比べ
決して多い金額ではないし、むしろ借款を含む日韓政府と一部の利益誘導産業との癒着とゆ〜
意味においては決して健全な妥協点とは言えない。インドネシアのODA供与も同様だが、
日本側は金を提供はするが、それが日本企業に環流するシステムとして狡猾に仕組んだのが、
戦後賠償(と、表向きには公言している)と称する環流ビジネス。

ネットウヨ連中がどれだけ土下座外交で金をむしり取られているなどと騒いでも、システムとして
日本に利益が返ってくるODAは止められないんだよ。相手国は資金が得られる、相手国の政府要職者や
役人は儲かる、国際的には日本が途上国に支援しているとゆ〜大義名分が満たされる。そうやって批判を
かわして日本の商社が儲かり、ダムをつくるなどして大手ゼネコンが儲かる。結果的に日本も儲かる。

被害実態の当事者は蚊帳の外に置かれ、自然環境はあっさり破壊される。インドネシアのODAで
どれだけ熱帯雨林が危機に陥っていることか。


83 :懐疑主義者 ◆gp8K9xaeSI :2008/12/13(土) 13:05:00 ID:Ye+HRi7l0
>>80
>53 名前:(○´ー`○)はカワイイ ◆cwkQcZxsX6 投稿日:2008/12/11(木) 08:19:16 ID:Zo46zOE40
>>国立国会図書館外交防衛課作成がソースのようですよ。
>ウヨサイト内にそう書いてあるだけじゃん。
まぁ、レッテル貼りな訳で。

>55 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2008/12/11(木) 12:08:02 ID:tYN2M3BgO
>>53
>ブサヨが勝手にそう思ってるだけ。
まぁ、レッテル貼りな訳で。


>当時の韓国軍事政権が条約締結に際して個人賠償は要求しないとする日本政府の要求を飲んだだけ。
日本の場合はどうなんですか?
連合国側の要求を日本政府が飲んだだけだから、日本国民も個人請求は出来るって理屈になりますよね?

>それは何度も書いている通り、韓国の国内問題。日本国と被害者個人との関係として
>賠償の問題が解決しているワケではない。
と言っても、請求権自体が放棄済みなんですけど・・・

えーと、貴方がおっしゃる特定アジア以外には、賠償しているって事で宜しいですかね?

>>82
>インドネシアのODA供与も同様だが、
>日本側は金を提供はするが、それが日本企業に環流するシステムとして狡猾に仕組んだのが、
>戦後賠償(と、表向きには公言している)と称する環流ビジネス。
勿論、ビジネス的な側面は存在しましたよ。
平和的な、経済的な南方進出の潤滑油としての作用は存在します。

まぁ、対インドネシアに関しては、独立後もオランダ資本に支配されている地元経済に対して、
日本資本を投下する事で、オランダから独立できますよ、と言う独立支援的な側面があった事もお忘れなく。

>被害実態の当事者は蚊帳の外に置かれ、自然環境はあっさり破壊される。インドネシアのODAで
>どれだけ熱帯雨林が危機に陥っていることか。
http://kw.allabout.co.jp/glossary/g_politics/w007547.htm
http://eco.nikkei.co.jp/column/eco-china/article.aspx?id=MMECcj000003072008&page=2
まぁ、同時に環境ODAなんかも進めている訳で。

まぁ、インドネシアの反政府勢力に武器ばら撒いているオージーも批判するべきなんだろうなぁ、
と言ってみたりもする。

84 :懐疑主義者 ◆gp8K9xaeSI :2008/12/13(土) 13:12:33 ID:Ye+HRi7l0
追記:
日本国民は賠償請求をせずに、韓国の賠償請求に応じろ、と言いたいのかな?

被害者の実体自体が怪しい、みたいな意見もあるんだがなぁ。
プロパガンダが多過ぎて判断が着かんよ。

以下、ウヨサイトと呼ばれるであろうサイトから転載。
http://specific-asian-flash.web.infoseek.co.jp/ianfuuso.html
毎日新聞 1992年5月22日の記事
第二次世界大戦中『従軍慰安婦』として強制連行されたミャンマー(旧ビルマ)で預けた
軍事貯金の支払いを求めていた韓国・大邸市在住の文(ムン)玉珠(オクス)さん(68歳)が11日、
山口県下関市の下関郵便局を訪れ、
預けた貯金の原簿があったことが分かった。
(中略) 当時「日本人として貯金した個人のお金だから直ちに返して」と訴えている。
(中略)原簿によると43年6月から45年9月まで12回の貯金の記録があり、残高は26,145円となっている。

85 :(○´ー`○)はカワイイ ◆cwkQcZxsX6 :2008/12/13(土) 13:56:04 ID:dZHDVH8z0
>まぁ、レッテル貼りな訳で。
ウヨサイトには間違いないじゃんw
だいたい、そのサイトでは日本が韓国に賠償金を支払ったと書いてあるが
そんな事実はないから。ウソを書いてるからウソと指摘している。


86 :(○´ー`○)はカワイイ ◆cwkQcZxsX6 :2008/12/13(土) 14:02:36 ID:dZHDVH8z0
要するに、オレに反論したくてソース出すなら、もう少しアカデミックなレベルで
出せよって言いたいワケだよ。ウヨサイトなんて原典を幾らでも操作して捏造するんだから
信頼できるワケねえだろう。


87 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/13(土) 17:29:02 ID:rhfi5Mx6O
>>86>>82で言ってるような、独立祝い金なんて、日本政府の公文書の何処に書かれているのか教えてくれないか?
スマンな、無知なもので。

88 :懐疑主義者 ◆gp8K9xaeSI :2008/12/13(土) 20:06:07 ID:Ye+HRi7l0
>>86
1.特定アジア以外には、賠償金支払い済み。
  そもそも特定アジアは、請求権を放棄している。
  (外務省は、カンボジア・ラオス等に賠償と言う表現を使っている。)
2.韓国政府が勝手に個人請求を放棄した、と言う理屈であれば、
  日本政府が勝手に個人請求を放棄したのだから、朝鮮・中国に対して、日本国民も請求してよい。
3.ODA全てが環境破壊をしている訳ではなく、環境保護ODAも存在する。


>86 名前:(○´ー`○)はカワイイ ◆cwkQcZxsX6 投稿日:2008/12/13(土) 14:02:36 ID:dZHDVH8z0
>要するに、オレに反論したくてソース出すなら、もう少しアカデミックなレベルで
>出せよって言いたいワケだよ。
以下のURLより貴方の発言を抜粋。
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/diplomacy/1210923743/
>318 名前:(○´ー`○)はカワイイ ◆cwkQcZxsX6 投稿日:2008/11/24(月) 13:28:47 ID:V9BsV3Nb0
>ソース出してもらえますか?
>テレビで観た内容だから出せないw
>つうか、それ程気になるなら自分で探せばいいじゃん。


原典を操作している可能性があるのは、解った。
だったら、自分で原典を調べて来い。

89 :(○´ー`○)はカワイイ ◆cwkQcZxsX6 :2008/12/13(土) 20:10:37 ID:dZHDVH8z0
>>87
>独立祝い金なんて、日本政府の公文書の何処に書かれているのか教えてくれないか?
ひとつは、「対韓経済技術協力に関する予算措置について」(1960 年 7 月 22 日作成)という
外務省の「内部文書」。
同文書によれば、「財産請求権問題は一種の棚上げにする方が適当である。その一方で日韓会談妥結のために
韓国に何らかの経済協力をする必要がある。我が国にとっても、過去の償いということではなしに
韓国の将来に寄与するという趣旨ならば、かかる経済的援助を行なう意義ありと認められる」との記述がある。
ここからも「賠償」を避け、「将来への寄与=独立祝い金」とした論拠となる。

二つめは日本側池田政権、韓国側朴正煕政権時に行われた、日本側大平正芳外相と韓国側金鍾泌中央情報部長との
日韓交渉。ここで大平は「金−大平メモ」を取り交わし、独立祝い金名目による妥結案を提示。正式文書ではなく
膝つめ談判に等しい交渉だったため公文書としては残っていないが、大平正芳外相の国会答弁と朴正煕大統領の
訓令などから「独立祝い金」とゆ〜表現がかわされたのは事実と見て間違いない。


90 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/13(土) 20:14:59 ID:LSKKUE4k0
>86
君さ、偉そうなことばっかり言うわりにはソース全然出さないよね?
捏造してるの君じゃないの?
それともソース出して「そのソースも捏造じゃん」とか言われて化けの皮剥がれるの怖い?

91 :懐疑主義者 ◆gp8K9xaeSI :2008/12/13(土) 20:19:48 ID:Ye+HRi7l0
追記:
インドネシアは10年くらいの交渉を経て、独立祝い金を支払っているね。
ここら辺は、「アジア開放!」と言う主張を下げられなかった日本と、
インドネシアの「お前らも植民地支配じゃねーか」と言うズレによるもの。

インドネシアが親日なのは、大日本帝国の統治の結果でなく、
戦後の賠償(独立祝い金)やら、オランダ資本の代わりに日本資本の投下を約束・・・
と言った具合に、戦後の独立援助が親日国家を生み出した。

まぁ、賠償金を支払わないから、反日って単純な>>1の理屈はアウトだね。


92 :(○´ー`○)はカワイイ ◆cwkQcZxsX6 :2008/12/13(土) 20:20:31 ID:dZHDVH8z0
これらの日韓交渉からも分かるとおり、日本側は一貫して「賠償金」支払いとゆ〜
文言を避けようとしており、韓国側が拘った「賠償金」支払いとの乖離のため、
交渉は一時は難航し膠着状態に陥った。しかし、日韓交渉によって利益環流を求める
利権組織と交渉を成功に導き党内で発言力を増したい大野〜中曽根ラインの思惑と、
朝鮮戦争による復興資金を求める韓国側の朴正煕政権が相互に妥協点を見つけたのが
締結された日韓条約とゆ〜コト。締結以前も締結時も、そして締結以降も日本政府は
一度として支払い金を「賠償目的」であるとの認識を示した事実はないんだよ。


93 :(○´ー`○)はカワイイ ◆cwkQcZxsX6 :2008/12/13(土) 20:21:01 ID:dZHDVH8z0
>>90
>>89


94 :(○´ー`○)はカワイイ ◆cwkQcZxsX6 :2008/12/13(土) 20:37:13 ID:dZHDVH8z0
ネットウヨが盛んに喧伝しているインドネシアの親日ぶりだが、手放しで喜べるほど
現地の役に立っているワケではない。何よりODAによる借款供与が中心であるため、
その恩恵にあずかる一部の支配者層による日本への「よいしょ」があるからだ。

例えばインドネシアのジャカルタ・ポストではユスフ・カラ副大統領が「日本の政府開発援助について、
借款供与に偏重しており自国の利益にならない」と批判している。(2006年1月26日)この中では、
更に「日本の援助は借款に力を入れすぎ、日本側の利益の方が大きい」「借款は支援と呼べない」と述べ、
中国との経済関係を重視する姿勢を示している。

また、2002年にはODA訴訟(政府開発援助によって生じた環境被害や人権侵害に対して被援助国の
現地住民が援助国政府を訴える)が起きたが、訴訟した原告はインドネシアの環境保護団体「WALHI 」。
当該訴訟では、日本の政府機関である国際協力銀行からの円借款によって計画・建設されたインドネシア
西部(スマトラ島)のコトパンジャン・ダムの周辺住民が、強制移住による生活環境と自然環境の破壊に
苦しめられたとして、日本政府、国際協力銀行、国際協力事業団、東電設計を被告として提訴している。


95 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/13(土) 20:39:08 ID:LSKKUE4k0
>92
はっきり言うけど賠償の認識とかどうでもいいんだよ
大切なのはお金を払ったという事実のみで
韓国の今の裕福は日本の支援によるもの(漢江の奇跡でググってみろ)だということ

>>80
>>独立祝い金から、被害者である韓国国民への個人賠償に当てると言ったのは、
>>受け取った韓国である。
>だから何?
>それは何度も書いている通り、韓国の国内問題。日本国と被害者個人との関係として
>賠償の問題が解決しているワケではない。個人賠償と国家賠償、国家間相互の国家賠償問題と
>国内の対象者への対処を混同して語ってるんだから話にならない。
そう、韓国の国内問題でしかない。
国家賠償の中に個人賠償(日本政府は賠償とは言っていないが)が含まれているので韓国政府と国民間の問題であり
日本が責められるのは筋違い

96 :懐疑主義者 ◆gp8K9xaeSI :2008/12/13(土) 20:42:15 ID:Ye+HRi7l0
>>94
>ネットウヨが盛んに喧伝しているインドネシアの親日ぶりだが、
まぁ、大戦中の日本の植民地解放ってのは、確実に嘘だわな。

日本国民も、韓国に個人請求をしても問題は無いんだよね?
(国が勝手に請求権を放棄した!と言う理屈。)
特定アジア・インドネシア以外には、賠償金を払っているんだよね?
(外務省の資料による。)
環境ODAを中国で実施していたりするんだよね?

1.特定アジア以外には、賠償金支払い済み。
  そもそも特定アジアは、請求権を放棄している。
  (外務省は、カンボジア・ラオス等に賠償と言う表現を使っている。)
2.韓国政府が勝手に個人請求を放棄した、と言う理屈であれば、
  日本政府が勝手に個人請求を放棄したのだから、朝鮮・中国に対して、日本国民も請求してよい。
3.ODA全てが環境破壊をしている訳ではなく、環境保護ODAも存在する。



97 :(○´ー`○)はカワイイ ◆cwkQcZxsX6 :2008/12/13(土) 20:57:33 ID:dZHDVH8z0
もう少し数字による裏付けも示しておこう。
やや古いが1998年度までのODA累積供与額は世界最大規模であり、その額は3兆5012億円。
その内訳は90%が円借款。全世界規模で見ても供与累計額は13%にものぼり最大。インドネシアでは
ODA受取比率は日本一国が全体の40〜50%でもちろん最大。更にOEFCの借款シェアは20%近い。

1999年の『スハルト・ファミリーの蓄財』では日本のODA癒着疑惑が数々示されているが、
その内「ジャカルタのクマヨラン空港跡地利用計画」では渡辺美智男元外相の私設秘書が取締役兼監査役の
会社がプロジェクトを受注。1987年から始まった「鉄道建設工事プロジェクト」では、中堅ゼネコンの
鉄建建設が、スハルト前大統領周辺や所管官庁へのリベートとして、少なくとも約4000万円を現地の
仲介会社に払っていた。同様のリベート支払いは、中堅ゼネコン東海興業、大手ゼネコン鹿島もやっていた。
(国税が追徴金、読売が報道)。 また、「 チャンドラ・アスリ石油化学センター事業」では、操業以来
赤字続きの問題プロジェクトだが、スハルトの次男バンバン・トリハトモジョが率いるビマンタラ・グループらと
丸紅が70%、昭和電工が20%、東洋エンジニアリングが10%の割合で出資。杜撰な事業計画が問題視されている。
更に「南スマトラのパルプ工場建設事業」では、スハルトの長女のシティ・ハルディアンティ・ルクマナ、
日本の政府機関や日本企業として丸紅と日本製紙が資本参加しているが、地域住民との間で問題を巻き起こし、
焼き討ちなどにあっている。

これらから分かるのは、日本の政治家や役人が行っているゼネコンがらみの行政施策が、インドネシアでも
同じスタイルで行われているコトだ。国内でも恩恵を受けている癒着した連中が自民党政権や中央省庁を悪く
言わないのと同様、インドネシアの利権受益者が悪く言うワケはないのだ。


98 :懐疑主義者 ◆gp8K9xaeSI :2008/12/13(土) 21:03:56 ID:Ye+HRi7l0
>>97
日本国民も、韓国に個人請求をしても問題は無いんだよね?
(国が勝手に請求権を放棄した!と言う理屈。)
特定アジア・インドネシア以外には、賠償金を払っているんだよね?
(外務省の資料による。)
環境ODAを中国で実施していたりするんだよね?

1.特定アジア以外には、賠償金支払い済み。
  そもそも特定アジアは、請求権を放棄している。
  (外務省は、カンボジア・ラオス等に賠償と言う表現を使っている。)
2.韓国政府が勝手に個人請求を放棄した、と言う理屈であれば、
  日本政府が勝手に個人請求を放棄したのだから、朝鮮・中国に対して、日本国民も請求してよい。
3.ODA全てが環境破壊をしている訳ではなく、環境保護ODAも存在する。


99 :(○´ー`○)はカワイイ ◆cwkQcZxsX6 :2008/12/13(土) 21:08:42 ID:dZHDVH8z0
国際NGOフォーラムは対インドネシア援助国会議(CGI)への勧告として以下の提言を出している。
因みにCGIによる2国間援助の供与比率は日本が1200万ドルで2位の米国による184万ドルと比べて
大きく突出している。

・インドネシアは1997年に540億ドルの対外債務を抱えていたが、それが2000年には1420億ドルに
 膨れ上がっている。
・GDPへの比率も23%から86%に膨張している。これを返済するには社会的最底辺の人びとに負い切れぬ
 負担をかけることになる。
・債務の一部はスハルト体制下で誤って用いられた援助も含まれている。インドネシアの非累進税制のもとでは
 債務返済は最貧層にもっとも負担を強いることになる。

さらに続けて
・債務のかなりの額は犯罪的なものであった。
・32年間の権威主義新体制下の債務は人びとの同意なしに蓄積されてきたものである。
・世銀借款の30%は新体制官僚の汚職で失われたと推計される。
・インドネシア政府と国際援助供与者は債務の不正利用、不正流通と汚職に共同責任がある。
・明らかな汚職があったにもかかわらず、援助供与者はそのモニターを怠ってきた。
・したがって、援助供与者も債務に共同責任がある


100 :(○´ー`○)はカワイイ ◆cwkQcZxsX6 :2008/12/13(土) 21:17:16 ID:dZHDVH8z0
先に例示した「コトパンジャンダムODA裁判」のインドネシア原告団弁護士
アデル・ユシマン氏は以下のよ〜に語っている。

「数年前(スハルト独裁時代)だったら、被害者住民が立ち上がることなど考えられなかった。
今回の大会は、新聞・テレビなどでも報道され、問題を広めることができた。」

「私は、そのアクションプラン(日本の外務省北野有償資金協力課長による地元住民救済策)は
新しい債務になるのかどうかを詰問した。すでに昨年行った外務省交渉の中で、インドネシア国民の
新たな債務になるものなら、いかなる援助も受けないと釘をさしておいた。」

「なぜ住民が被害を受けたのか。その原因・責任の糾明をせずに救済策などできないと追及した。
北野課長は肩を震わせ、明らかに動揺していた。」

「コトパンジャン・ダムはインドネシアでは日本のODAのなかでも一番成功した例として紹介されてきた。
日本でも成功例として宣伝されている。だが提訴によって、実態、真実を知らせることができる。」

「ぜひ知ってほしいのは、ODAによって日本からインドネシアに資金が流入して、結局は現地の住民を
苦しめたという事実である。」


101 :(○´ー`○)はカワイイ ◆cwkQcZxsX6 :2008/12/13(土) 21:25:38 ID:dZHDVH8z0
以上の事例からも分かるとおり、ネットウヨ連中が喧伝している
「インドネシアは親日」なんてゆ〜のがいかに空疎な自慢であるか
よく分かるはずだ。尤も、ネットウヨ連中は厚顔無恥だから、
日本による利益供与がひとつも現地にとってプラスになっていない
事実は認めないだろう。戦後になって日本は経済で東南アジアを
侵略しているとゆ〜、当地の人々の批判は決して誇張ではない。

一言で言えば「間抜けな自惚れ」など何の役にも立たないとゆ〜コト。


102 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/13(土) 21:47:45 ID:LSKKUE4k0
>一言で言えば「間抜けな自惚れ」など何の役にも立たないとゆ〜コト。
それおまえのことだろ

103 :懐疑主義者 ◆gp8K9xaeSI :2008/12/13(土) 22:35:40 ID:Ye+HRi7l0
>>101
日本国民も、韓国に個人請求をしても問題は無いんだよね?
(国が勝手に請求権を放棄した!と言う理屈。)
特定アジア・インドネシア以外には、賠償金を払っているんだよね?
(外務省の資料による。)
環境ODAを中国で実施していたりするんだよね?

1.特定アジア以外には、賠償金支払い済み。
  そもそも特定アジアは、請求権を放棄している。
  (外務省は、カンボジア・ラオス等に賠償と言う表現を使っている。)
2.韓国政府が勝手に個人請求を放棄した、と言う理屈であれば、
  日本政府が勝手に個人請求を放棄したのだから、朝鮮・中国に対して、日本国民も請求してよい。
3.ODA全てが環境破壊をしている訳ではなく、環境保護ODAも存在する。


104 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/14(日) 02:04:23 ID:D5TWYBnY0
>>100
天皇陛下、だろうが。
日本人は今上天皇なんて言わねえぞ。
ひどいのになると今上、なんて略しやがる。
朝鮮帰って勉強し直して来い。

105 :(○´ー`○)はカワイイ ◆cwkQcZxsX6 :2008/12/14(日) 07:36:33 ID:77YffHCe0
>>104
誤爆か?


106 :(○´ー`○)はカワイイ ◆cwkQcZxsX6 :2008/12/14(日) 08:08:40 ID:77YffHCe0
ついでだから、ネットウヨ諸君が嬉しそうに喧伝している「親日のインドネシア」が
歴史教科書ではどんな内容を教育しているのか見てみよう。

小学校5年生向け教科書「SEJARAH TANAH AIR I, II 」
「1942年3月1日に日本軍はジャワに上陸した。1942年3月8日に蘭印政庁は全面的に無条件降伏した。
わが国は占領地となった。」「日本はアジアの光・アジアの保護者・アジアの指導者であると自己宣伝した。」
「東アジアと東南アジアのすべての民族に大日本の指導のもとに協力するよう呼び掛けた。」
「占領期間中わが国と外国との連絡は全面的に途絶した。その当時われらが見聞したのはまったく日本の宣伝に
ほかならなかった。」「数百万《一説に30万》人のわが青年が捕らえられて,タイ・ビルマといった外国で
労務者(苦力)としてこき使われた。わが青年の大部分《一説に23万人》は再び祖国を見ることがなかった
《後日,これらの人的被害は賠償請求の算定基準となる》。」

高校生向け教科書「Sejaraha NASIONAL DAN UMUM」
「日本は戦時下にインドネシアを占領した。経済諸資源は、戦争が必要とするものを支援するために動員された。
そして、その行政管理の担い手は軍人たちだった。それゆえ、日本による占領期間は短かったとはいえ、
長期にわたったオランダ時代に受けたよりも遥かに重い苦しみをインドネシア国民は体験することとなった。」
「日本はインドネシアを戦争及び産業で必要となる諸資源の重要な供給地域と見なしていた。その計画を
実現するために、極めて異常な搾取と動員が用いられた。」「日本によって占領された他の地域と同様に、
インドネシアはその国民が極めて苦しめられた国であったと言えよう。日本民族による残虐行為は西欧民族が
犯した残虐行為を超えていた。」「日本占領時代には、住民に行うことを強制した事柄がいくつかあった。
例えば、最敬礼を義務付けている儀式。つまり、神であるとされた日本の天皇へ敬意を表すること。」
「この強制はインドネシアのイスラム教徒の気分を害した。K.H. Zaenal 他、何人かの有力なイスラム学者たちが
これに反対を唱えた。」


107 :(○´ー`○)はカワイイ ◆cwkQcZxsX6 :2008/12/14(日) 08:34:41 ID:77YffHCe0
次に、フィリピンに関する戦争賠償問題について見ていこう。

1952年に始まった日比賠償交渉は、56年、賠償総額5億5000万ドル(1980億円、支払い期間20年)で
妥結した。一方米国でも物的損害に対する補償の必要を認めてフィリピン復興法(1946年)で
総計6億2000万ドル(公共施設復元1億2000万ドル、個人財産補償4億ドル、余剰物資の引き渡し1億ドル)を
交付した。当該賠償問題を研究している吉川洋子氏によれば「償いの精神が欠け、賠償を経済進出の手段とする
見方が強かった」としているが、この構造は日韓交渉時の日本側の認識とさほど違いがない。戦争賠償が
戦争被害ビジネスと訳されている所以と言えよう。フィリピンの賠償の大部分は、ほかの東南アジア諸国への
賠償と同様資本財・役務によって支払われ、賠償の執行は日本の企業進出を実現するとともに、賠償・借款・
援助に寄生するフィリピンの政治家・エリート、日本政府・企業の癒着の構造を生み出した。この構造は
インドネシアに対するものと同様の原理で成り立っている。フィリピンの場合、当初は人命損害が賠償請求総額の
積算の基礎に含まれていたにもかかわらず、被災者・遺族に対する個人補償は行われなかった。その為、
個人賠償を求め従軍慰安婦訴訟(1993年)や、軍票支払い請求問題、日系二世・三世の保障問題(1992年)、
ミンダナオ島での虐殺・人肉食事件への謝罪及び保障を求めたフィリピン議会の決議案など、賠償の名に
値しない賠償ビジネス指向のため、戦後補償本来の役割を果たしていない為の問題を積み残している。


108 :(○´ー`○)はカワイイ ◆cwkQcZxsX6 :2008/12/14(日) 08:50:54 ID:77YffHCe0
>>95
>はっきり言うけど賠償の認識とかどうでもいいんだよ
オマイが「どうでもいい」かどうかは、オレにとっても「どうでもいい」w
このスレ(に限らず)日本が韓国に賠償金を支払った、補償は決着済みとゆ〜
認識は間違っていると理解できればいい。日本は韓国に対して賠償などしていないんだから。

>韓国の今の裕福は日本の支援によるもの(漢江の奇跡でググってみろ)だということ
そら、お互い様だ。日本だって朝鮮戦争の特需のおかげで戦後復興が大きく前進した。

>日本が責められるのは筋違い
被害者気分満載だなw
いいか?被害者は韓国の一般人。軍事政権によって一方的に被害補償を剥奪され、日本側も
補償する意思を見せなかった。そうやって被害者だけが置き去りにされた実情があるんだよ。
日本が責められるとか韓国が悪いなんて低次元な話じゃない。


109 :懐疑主義者 ◆gp8K9xaeSI :2008/12/14(日) 09:57:52 ID:2qYIE8PZ0
>>107
コピペだったら引用元URL貼り付けたら如何ですか(苦笑
http://www.ne.jp/asahi/stnakano/welcome/apwar/1994sekai.html

補償請求権を裏付ける被害事実の立証という点では、
フィリピンの場合、戦後の山下・本間裁判、
BC級戦犯裁判の資料に被害事実が記録されているものも多い。
ただしこれらの記録の利用にあたっては、
元軍人・軍属とその遺族の間で戦犯裁判の誤審や冤罪に対する憤りをもつ人が少なくないことや、
韓国朝鮮・台湾人戦犯問題にも配慮する必要があるだろう(戦犯裁判については、
米比両国にも誤りを認めて自己批判する声がある)。

日本の侵略の結果とはいえ、フィリピンでは日本人もまた約50万人が死亡し、生還者も多くの苦難を嘗めた。
その犠牲や苦難を無にしないためにも、
償われていない人々に対する補償の実現による日比両国民の歴史的和解が求められている。
そのためにも、戦争被害の実態を知る存命の日本人関係者の協力が期待されているのである。

で、何故か答えてくれない以下の文章w
1.特定アジア以外には、賠償金支払い済み。
  そもそも特定アジアは、請求権を放棄している。
  (外務省は、カンボジア・ラオス等に賠償と言う表現を使っている。)
2.韓国政府が勝手に個人請求を放棄した、と言う理屈であれば、
  日本政府が勝手に個人請求を放棄したのだから、朝鮮・中国に対して、日本国民も請求してよい。
3.ODA全てが環境破壊をしている訳ではなく、環境保護ODAも存在する。


110 :(○´ー`○)はカワイイ ◆cwkQcZxsX6 :2008/12/14(日) 10:10:24 ID:77YffHCe0
フィリピンへのODAについて

>民主化後 に押収・公開された「マルコス文書」により独裁者マルコスによる数百億ドルにものぼる
>不正蓄財が明らかとなり、日本のODA(政府開発援助)がいかにフィリピンで の汚職・腐敗を招き
>独裁政権を支え、また日本企業や政治家の食い物にされてきたの かが暴露された「マルコス疑惑」
>発覚からも20周年の年に当たります。ODA改革の 必要性が日本の市民社会で認識され、改革のための
>キャンペーンが始まったのもこの時期でした。

>日本はフィリピンにとって、最大の政府開発援助(ODA)供与国です。ODA白書 によれば、2004年度の
>援助額は57億4400万円。累積額は2兆 4521億円にのぼります。 ODA大綱は、重大な人権侵害が
>行なわれている国への援助供与には慎重であるよう うたっています。フィリピンの人権侵害状況に対して、
>日本政府は実態を把握し、状 況の改善をアロヨ大統領にもとめる責任と義務があります。にもかかわらず、
>日本政 府はフィリピン政府の「対テロ戦争」に協力するとして、「治安強化」のために対比 ODAを
>使おうとしています。

http://www.labornetjp.org/news/2006/1152360746249staff01


111 :(○´ー`○)はカワイイ ◆cwkQcZxsX6 :2008/12/14(日) 10:16:16 ID:77YffHCe0
外務省「第2次ODA改革懇談会」中間報告 平成13年8月1日

われわれは、貧困、飢餓、紛争、難民、環境破壊、感染症蔓延など多くの開発途上国を苦しめる
諸問題をつねに正面から見据え、それらの解決に向けて日本にふさわしい努力を注ぎたいという
意志を世界に広く訴えることによって、国際社会からの厚い信頼を確保していく必要がある。
経済的低迷 のゆえにODAに対する国民的支持が希薄化していると考えるのは 短絡 である。

こうした建前で現実は現地の姿勢の人々を苦しめているのが実情。ある東南アジアの報告によれば、
農村部の水不足の地域に井戸を掘るとの供与援助で、井戸ひとつあたり1億円を越える費用を
使いながら、その井戸は使い物にならず野ざらしにされたままだという。こうして我々日本人の
税金が無駄に使われ、「国際社会からの厚い信頼」の大義名分だけが一人歩きしているのが実情。



112 :(○´ー`○)はカワイイ ◆cwkQcZxsX6 :2008/12/14(日) 10:19:52 ID:77YffHCe0
訂正

×現地の姿勢の人々を苦しめている
○現地の市井の人々を苦しめている



113 :(○´ー`○)はカワイイ ◆cwkQcZxsX6 :2008/12/14(日) 10:22:35 ID:77YffHCe0
ひとことだけ。

オレは人の筆問から逃げ回ったあげく、開き直るよ〜なバカからレスが付いても
相手にするつもりはない。どれだけストーカーをしても勝手だが、バカの一つ覚えみたいな
間の抜けた要求を受け入れるつもりはない。

以上



114 :(○´ー`○)はカワイイ ◆cwkQcZxsX6 :2008/12/14(日) 10:23:38 ID:77YffHCe0
訂正

×筆問
○質問

しっかし、訂正が多いなw
何だか変換がイマイチだ・・・


115 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/14(日) 14:17:33 ID:d1SuWVxIO
天皇なんか何もしてねえんだし、もう要らねえんじゃね?時代遅れだし、天皇たちが住んでるところにホームレス集めて収容すれば東京中の街がきれいになるっしょ。

116 :懐疑主義者 ◆gp8K9xaeSI :2008/12/14(日) 15:44:58 ID:2qYIE8PZ0
>>113
>オレは人の筆問から逃げ回ったあげく、開き直るよ〜なバカからレスが付いても
>相手にするつもりはない
テレビで見たソースだから出せないって逃げて、
気になるなら自分で調べろって貴方は自分で言ってましたもんねぇ(苦笑
まぁ、本人の事だわな。

まぁ、貴方が都合の悪い質問に答えないのは、解っていますけどね?
交渉が失敗した時の事を聞いてもスルー、
政府が勝手に認めたから、と言う理屈を朝鮮に適用しても、日本に適用とは、一言も言わない。
なんだか偏向していますねぇ、貴方も。

117 :懐疑主義者 ◆gp8K9xaeSI :2008/12/14(日) 15:56:57 ID:2qYIE8PZ0
追記:
>33 名前:(○´ー`○)はカワイイ ◆cwkQcZxsX6 投稿日:2008/12/08(月) 17:09:07 ID:aBnx8Aq30
>どこに賠償金を払った?
>オレの知る限りODAとか独立祝い金とかならやっているが、
>賠償金(特に個人賠償)を支払った事実を寡聞にして知らない。
賠償金は支払い済みって事で良いんだね?
内容に問題があるけどw

あー、これで怒っちゃったのかな?
ごめんね。


118 :(○´ー`○)はカワイイ ◆cwkQcZxsX6 :2008/12/14(日) 16:12:58 ID:77YffHCe0
悪いがオレは怒ってもいないしバカレスを気にしてもいない。
相手にするつもりがないだけ。無駄なコトが嫌いなんでな。
だから、どれだけオレにストーキングしても相手にしねえから。


119 :(○´ー`○)はカワイイ ◆cwkQcZxsX6 :2008/12/14(日) 16:23:29 ID:77YffHCe0
マックじゃなきゃ透明あぽ〜んできるんだが、
残念。ま、コテつけてくれてるおかげで読み飛ばし出来るのが救いだw



120 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/14(日) 16:43:01 ID:MletC2Ox0
在日朝鮮人と在日韓国人の永住権を剥奪することに賛成。
あいつらのせいで日本はめちゃくちゃや

121 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/14(日) 17:07:44 ID:j6PduTEa0
賠償菌
持ってけ、ドロボー

122 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/14(日) 17:46:49 ID:jTTq9BIU0
>>114
>しっかし、訂正が多いなw
>何だか変換がイマイチだ・・・
パソコンのせいにしないように

123 :(○´ー`○)はカワイイ ◆cwkQcZxsX6 :2008/12/14(日) 17:54:07 ID:77YffHCe0
>パソコンのせいにしないように
そうでもないんだよ。
俺が使ってるインプッドメソッドは、よく使う変換候補が最優先される設定になってんだが、
今日は何故かその変換候補が後ろにいっていて誤変換しちまってる。まあ、確かに遂行して
書き込めばいいんだけどな。


124 :懐疑主義者 ◆gp8K9xaeSI :2008/12/14(日) 18:04:11 ID:2qYIE8PZ0
>>118
>悪いがオレは怒ってもいないしバカレスを気にしてもいない。
構わんよ、不都合な点にレスしたくないってのは誰でもあるからな。
私は指摘が正しければ、受け入れ自分の間違いを認めるけどw

ただな、そっちが間違えたり怪しい箇所があれば指摘させてもらう。
韓国国民の個人請求権が、韓国政府によって一方的に放棄されたって理屈なら、
日本国民も個人請求権は、日本政府によって一方的に放棄されたんだ。
請求権があって然るべき、なんじゃないのか?

紛争発生には予兆があるから、武力を伴う紛争だって回避できるかもしれない。
もっとも、交渉が破綻した場合を考える、と言う想像力の欠如がしていても構わんさ。
そいつが貴方の趣味なのか、イデオロギーなのかは私には解らない。

そういう点をスルーしたければ続ければ良い。
私は論破する為にコメントしている訳じゃない。
貴方に騙される人間が少なくなるよう、コメントしているんだ。



125 :懐疑主義者 ◆gp8K9xaeSI :2008/12/14(日) 18:10:28 ID:2qYIE8PZ0
>>123
X遂行
○推敲

まぁ、意味が通じれば十分だとは思いますけどね。
所詮、言語はコミュニケーションツールですから。

126 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/14(日) 18:41:45 ID:jTTq9BIU0
設定次第で直せると思いますが

127 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/14(日) 20:51:47 ID:mjoz9N4JO
えーかげんにさらせよ、短パンマン

128 :(○´ー`○)はカワイイ ◆cwkQcZxsX6 :2008/12/15(月) 08:18:49 ID:sus8ops40
さて。オレのレスによって戦争賠償の美名の下に悪質もと言えるODAによる
東南アジア地域への経済介入や独裁者援助の実態があり、ODA本来の目的とは
大きく乖離した実情があるコトは概ねの理解が得られたと考えて良いだろう。

で、それらを踏まえた上で元に戻り、「日韓条約」に関してあらためて考えたい。
先ず、「日韓条約」とは何かと言えば、1965年6月に締結された複数の条約と協定の
総称である。その内容は
「日韓基本条約」「日韓請求権並びに経済協力協定」「漁業協定」
「在日韓国人の法的地位協定」「文化財及び文化協力に関する日本国と大韓民国との間の協定」
をまとめて「日韓条約」と呼称している。

上記の条約締結で日本政府が求めたのは「補償請求の放棄」であり、これを求めるエサとして
無償、有償、民間借款の経済協力として約8億ドルを支払った。ここで言う「補償請求」とは、
サンフランシスコ講和条約第四条でいる権利請求補償のコトである。賠償請求補諸ではない。
従って日韓条約では個人賠償に関しては交渉での議論にすら行っていない。


129 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/15(月) 08:23:37 ID:sIgCF6fH0
止せばいいのに、退任間際のブッシュ大統領は
電撃訪問したバグダッドで、イラク人記者から『犬野郎!』と呼ばれ靴を投げつけられました。
ttp://sankei.jp.msn.com/world/america/081215/amr0812150707001-n1.htm
中国首脳がチベットでこんな目に遭った例があったでしょうか?
これで、イラクへ侵攻したアメリカと支援した日本の犯罪性が証明されましたね。


130 :(○´ー`○)はカワイイ ◆cwkQcZxsX6 :2008/12/15(月) 08:30:49 ID:sus8ops40
さて、「日韓条約」で賠償とゆ〜認識が日本政府になかった根拠をもう一つ例示しておこう。
以下は条約締結後に行われた1965年11月の第10回国会参院本会議での質疑の議事録からの引用。

質問者 草葉隆(自由民主党)
「請求権及び経済協力により、わが国は将来十年にわたって、無償3億ドル、有償3億ドルに相当する
生産物及び役務を提供することになっているが、これは賠償の性質を有するものであるかどうか。また
請求権問題の処理と全く無関係であると言い切り得るものであるかどうか」

答弁者 椎名悦三郎外務大臣
「請求権が経済協力という形に変わったというような考え方を持ち、したがって、経済協力というのは
純然たる経済協力ではなくて、これは賠償の意味を持っておるものだというように解釈する人があるので
ありますが、法律上は、何らこれらの間に関係はございません。あくまで有償・無償5億ドルの経済協力は、
経済協力でありまして、韓国の経済が繁栄するように、そういう気持ちを持って、また、新しい国の
出発を祝うという点において、この経済協力を認めたのでございます」

椎名大臣は「新しい国の出発を祝う」のが経済協力拠出の根拠としており、「賠償の意味は関係ない」と
明瞭に否定している。この国会質疑からも日本政府に賠償の意図がなかったのは明らかだ。


131 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/16(火) 02:19:25 ID:mnBxbyrb0
シナも朝鮮も日本が残していったインフラと相殺すれば、日本の請求額の方が
大きいぞ。


132 :(○´ー`○)はカワイイ ◆cwkQcZxsX6 :2008/12/16(火) 07:41:48 ID:1kYYeZBq0
>>131
それがどうかしたか?
日本はサンフランシスコ講和条約において、占領地の権利及び権原請求権を放棄している。
自国の主権回復と引き替えにだ。正式な国際条約を批准しているのだから、請求権など既に
存在しないんだよ。そもそも強制的な占有・植民地化によって自国利益のために建設した
インフラなどの施設を、一度放棄しておきながら請求する理由などどこにもない。


133 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/16(火) 10:46:20 ID:+FSHEcma0
他国に賠償しろと言う奴は、自分の貯金と親の財産から捻出するのが筋だろw

134 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/16(火) 10:56:22 ID:GthGzT/t0
賠償は名ばかり、5〜20%は日本の政治家へのリベートね
で、日本の鵜飼の鵜にさせる撒き餌。
貰わないほうが良いよ


135 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/16(火) 11:50:05 ID:Ze7pa2cY0
今の北朝鮮政府には絶対に支払ってはいけない。
支払うとしたら、新しく平和的な国家が樹立されてからの話や。


136 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/16(火) 12:32:03 ID:nStNZQcH0
まあ、サンフランシスコ講和条約で賠償させられる分は決定し、日本政府はそのようにした。
それが国でどのように使われたのか、そのことを国民が知らされているのか否かについてまでは日本政府に責任はない。
現状、外国から賠償や謝罪の要求というのは、
『裁判で判決が出て、賠償金まで払った数年後に、更なる賠償金の要求をされている』
状況とまるでかわらない。
「俺は被害者様だ」
といわれようがなんだろうが、国債モラルは守ってもらわんと困る。

ドイツがおこなっているのは、ホロコーストのことであって、戦争とは関係がない。
ドイツは、ユダヤ人に宣戦布告はしていない。国策としておこなわれていた差別についてのことだからな。

137 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/16(火) 12:51:30 ID:oVluxrO50
サンフランシスコ講和条約とやらでは、李政権による国土略奪と竹島での日本漁民殺戮を正当化したのか?


138 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/16(火) 18:17:57 ID:vh9ZCJZW0
戦後処理はとっくに終わってるつうの。
60年以上前のこと持ち出してくるのは健全ではないし、対等で良好な二国間関係を望んでないと言うことでしょ。
無視が一番いい。

ただ、某国の歴代大統領の発言とかは怒りとか呆れを通りこしていつも楽しませてもらってるので、個人的には1000円くらいあげてもいいよ。

139 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/17(水) 05:57:48 ID:M5ZWErBG0
チョ・チョ・チョー
チョ・スンヒ

140 :(○´ー`○)はカワイイ ◆cwkQcZxsX6 :2008/12/17(水) 07:30:44 ID:8Zfa9P6K0
>>136
>『裁判で判決が出て、賠償金まで払った数年後に、更なる賠償金の要求をされている』
繰り返すが日本政府は韓国に対しては、賠償責任を認めておらず(>>128>>130)、
日本の植民地支配によって引き起こされた個人の損害に対する賠償金は支払っていない。

>>138
>戦後処理はとっくに終わってるつうの。
原爆の被災者がその後遺症によって死ぬまで戦後が終わっていないのと同様、戦争によって
被害を受けた個人の損害は賠償金を受け取っても処理しきれないだろう。それでも加害者として
戦後処理はとっくに終わったなどと被害者に向けて言って良いかと言えば違うとしか言えない。
それは、あくまでも被害を受けずに済んだ人間や、被害を知らない戦後世代の言い逃れだから。


141 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/17(水) 12:41:09 ID:xPhnse0B0
>>140
>戦後処理はとっくに終わったなどと被害者に向けて言って良いかと言えば違うとしか言えない。

君の言うことはもっともだよ。
ただね、キリないから。それ言い出したら。

あんたが人を傷つけてさぁ、裁判で謝罪と賠償を命令されるじゃん?
でもさ、そのあとにも≪被害者≫は君のうちを何度も訪れるわけ。
「個人の損害は賠償金を受け取っても処理しきれない」
で、賠償金じゃなくて君んちの晩御飯をご相伴に預かるわけさ。
で、一週間後には一日中の食事を君の経費で食べるようになる。
一ヵ月後には、≪被害者≫は家族総出で来るようになる。
二ヵ月後には、君の家の中の一室を使うようになるのさ。なんせ「個人の損害は賠償金を受け取っても処理しきれない」からね。

君は心やさしいから、そんなことはいっさい気にもとめない。なんせ、君は≪被害者≫に多大なる苦痛を与えたんだからね。
でも、ほかの人はそこで困ってしまうんだよ。で、裁判での判決を盾に≪被害者≫に退去を迫るんだな。
講和条約がこの場合の盾になる。

142 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/17(水) 16:34:02 ID:MP7MD92N0
最近>>1が発言してないな
まっデタラメしゃべってるだけなんだけどさ
知能が追い付かなくなって逃げた?

143 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/17(水) 16:56:42 ID:YyhLoObCO
>>140
ま、あと10年もすりゃ、直接的な被害者なる連中もみな居なくなるから、それまで好きなだけ言わせてok

144 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/17(水) 19:35:59 ID:MP7MD92N0
>>140
>戦争によって 被害を受けた個人の損害は賠償金を受け取っても処理しきれないだろう。
ならわざわざ賠償なんてする必要ないじゃんww
したところで処理しきれないんだろww
もっとしろというだけだろww

145 :懐疑主義者 ◆gp8K9xaeSI :2008/12/17(水) 19:36:50 ID:le7IebHK0
まぁ、まとめると・・・
1.特定アジア及びインドネシアを除いて、アジアへの賠償金支払いは済んでいる。
  (内容はどうであれ、ね。ミャンマーの軍事政権にODAしてたりもするし。)
2.南北朝鮮の国民は、既に請求権を放棄済み。
3.軍事政権が勝手にやった事と言う理屈ならば、日本のサンフランシスコ条約も同じ事。
  日本も損害賠償請求が出来て当然。
4.戦時中の被害は、プロパガンダが多過ぎて、一次資料を集める以外に、
  客観的な判断基準は望めない。




146 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/17(水) 21:18:37 ID:YyhLoObCO
>>145
ま、そういうこっちゃね。
誰かさんが言うように、戦争に負けたんだから、いつまでも相手の言いなりに
ならなきゃいけないんだったら、法や秩序なんて必要無くなるし、
それなら最終的には殺し合いって野蛮な事で決着をつけようとなりかねないからな。

147 :(○´ー`○)はカワイイ ◆cwkQcZxsX6 :2008/12/18(木) 08:40:42 ID:GeD7P4cq0
どうも理解能力が極度に低いのがいるみたいなので、端的にまとめれば以下の通り。

・日本は韓国には植民地支配に対する賠償はしていない

・正式な国交が無かった北朝鮮に対しては一部無償援助を行っているが
 拉致問題の拡大と共に完全な施行には至ってない

・東南アジアでの賠償としてのODAは現地の腐敗政権を助長し、日本のタイド(ひも付き)援助により
 利益環流の仕組みとして機能したため賠償という本来の目的が果たされていない

・サンフランシスコ講和条約は日本の朝鮮半島の植民地支配による各種の現地資産の放棄を定めており、
 日本もこの条約を批准した立場から現地資産の返還要求はできない

こんなところだな。


148 :(○´ー`○)はカワイイ ◆cwkQcZxsX6 :2008/12/18(木) 08:46:15 ID:GeD7P4cq0
ちょっと追加するか。

以上の状況から、朝鮮半島と東南アジア各国から個人賠償請求が90年代に起こり
政府の適切な対応を怠ったため、その問題は未だに解決に至っていない。
政府や官僚らは国内の薬害訴訟にも見られる通り、賠償請求に対しては極めて冷淡であり、
解決には困難を極めた事例を見ても分かる。それは海外の被害者に対してもより冷淡になる
日本の行政府特有の「認めたら負け」とゆ〜意識が阻害要因として大きい。


149 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/18(木) 12:40:41 ID:OdcCxdcN0
>>147
どうも他人の金を使って善人ぶり意識の高い奴がいるみたいなので、端的にまとめれば以下のとおり。

・日本は韓国に(北朝鮮にも)なぜか賠償をおこなっている。植民地にすること(正確には保護国や併合)するのは国際法に則っているので、賠償を求められるものですらない。文句があったら、当時の国際法をきめたすべての国に言え。

・賠償ではらわれたものを現地の人間が悪用しようが、払ったものに責任はない。極論、給料でおこなわれた犯罪は会社の責任か? 税金でおこなわれた国家犯罪は国民の責任か?(後者には、そういった側面もあるが)

・現地資産の返却要求はできない。これは納得するが、言っている人間は皮肉で言っているという空気は察しろ。ついでに、言及しておこう。そこまでいうなら、日本が大陸でおこなっている地雷撤去、毒ガス兵器等の処理作業の否定をしろ。
日本群は無条件降伏をしたさいに、武装解除を連合国から言い渡されている。したがって、それらの兵器も連合国側に責任が発生する。枢軸国側、日本側に撤去の責任はない。

政府が適切な対応をしていないというのにも賛同しよう。
以上の理由から、これらの要求にNO! と明言しなかったのは対応ミスといえる。

150 :(○´ー`○)はカワイイ ◆cwkQcZxsX6 :2008/12/18(木) 12:49:18 ID:GeD7P4cq0
>どうも他人の金を使って
他人の金?
オレも納税者である以上その当事者なんだが。


151 :(○´ー`○)はカワイイ ◆cwkQcZxsX6 :2008/12/18(木) 12:50:53 ID:GeD7P4cq0
>日本は韓国に(北朝鮮にも)なぜか賠償をおこなっている。
この手の根拠のない悪質なウソを言いつのる人間が居るから、いつまで経っても
正しい理解が得られない。ウソは何度言っても事実に変わることはない。


152 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/18(木) 13:23:02 ID:yXUc5Tb8O
韓国エステ、韓国デリヘル、韓国パブは不法就労の温床です

入管に通報しましょう

日本には何万人も未来の従軍慰安婦がいます



153 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/18(木) 13:49:36 ID:B8Yf8cT6O
植民地支配に対する賠償は必要ない。

とくに朝鮮。

朝鮮人は欧米植民地になった国々に比べて卑劣で恥ずかしい。

154 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/18(木) 17:27:39 ID:5G9AUsAg0
金正濂・元大統領秘書官(駐日大使)回顧録

「韓国は対日参戦国ではなかったため日本に賠償を要求する権利は
無かった」しかし結果的には
「植民地支配を受けた多くの国は、“独立祝賀金”という名目で
賠償的性格の資金を得るのが世界の慣例だった。その脈絡で我々も
”独立祝賀金”を要求する権利はあった」ということで、いわゆる
対日請求権資金として5億ドルの提供を受けたというのである。
(「中央日報」1997年4月連載)

155 :懐疑主義者 ◆gp8K9xaeSI :2008/12/18(木) 18:48:11 ID:1bwPMup+0
>>147
>どうも理解能力が極度に低いのがいるみたいなので、端的にまとめれば以下の通り。
理解能力が低いって・・・貴方の事ですか?
>>145を読めないんですね、参ったな。

>・日本は韓国には植民地支配に対する賠償はしていない
韓国のみならず、中国・インドネシアに対してしていませんよ。
だが、実際には他のアジア諸国には、戦後賠償を実施している。

>・東南アジアでの賠償としてのODAは現地の腐敗政権を助長し、日本のタイド(ひも付き)援助により
  利益環流の仕組みとして機能したため賠償という本来の目的が果たされていない
この事にも私は触れていますよ、ミャンマーの例を出してね。
しかしながら・・・(以下、コピペ)
>>33 名前:(○´ー`○)はカワイイ ◆cwkQcZxsX6 投稿日:2008/12/08(月) 17:09:07 ID:aBnx8Aq30
どこに賠償金を払った?
オレの知る限りODAとか独立祝い金とかならやっているが、
賠償金(特に個人賠償)を支払った事実を寡聞にして知らない。

ま、賠償金は支払って居る訳ですw

>・サンフランシスコ講和条約は日本の朝鮮半島の植民地支配による各種の現地資産の放棄を定めており、
  日本もこの条約を批准した立場から現地資産の返還要求はできない
日韓の国交樹立の際に、韓国側の個人請求権を含めた損害賠償請求は、放棄されている。
故に、その立場から損害賠償請求は出来ない。

>>148
>解決には困難を極めた事例を見ても分かる。それは海外の被害者に対してもより冷淡になる
>日本の行政府特有の「認めたら負け」とゆ〜意識が阻害要因として大きい。
>>33で間違っていますよ、日本は賠償金を払っていますよ、と言っているのに認めない。
これは、日本の行政特有の「認めたら負け」と言う意識が、
(○´ー`○)はカワイイ ◆cwkQcZxsX6に根付いている証拠に他ならない。
まぁ、他スレでも似たような事やっているんだけどね。

おまけ:
植民地時代の賠償と言うが、インド独立の際には・・・
植民地側であるインドが、独立に伴う賠償金を宗主国であるイギリスに支払っている。
植民地支配に対する賠償、と言う概念は、どこまで常識的なのだろうか?
まぁ、常識なんぞ『願望』や『想像力の限界』を表す言葉に過ぎない訳だが。

更に問題となっている従軍慰安婦への賠償だが、繰り返すがプロパガンダが多過ぎる。
アカデミックな立場を取るなら、しっかりと調査した上で判断を下すべきだ、と言うべきであろう。
特に被害者は高齢になりつつあるので、事実が有った場合に備えて、早急な対応をするべきだろうね。
勿論、韓国側は「個人請求を含めた請求権」が存在しない訳だが。

まぁ、一遍何らかの形で明確に、国際社会に説明する必要性はあると思いますよ。
・・・そう言えば、中国系ロビイストに抱きこまれているマイク・ホンダ議員の従軍慰安婦決議は、
一体どうなったんでしたっけ?

ブッシュ大統領が、採択した(と記憶にある)日本謝罪不要法の兼ね合いで、動きが無いんですかね?
(法案自体は、記憶がかなり曖昧です)

156 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/18(木) 20:03:27 ID:OdcCxdcN0
>>150
お前だけの金ではない。


157 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/18(木) 20:58:01 ID:xsixL7PC0
>>151
それは、朝鮮人自身が肝に銘じなければならないメッセージですよ。

158 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/18(木) 23:13:50 ID:cKC/mgiB0
>>150
>他人の金? オレも納税者である以上その当事者なんだが。
あなたの払った税金は全体の1%すらないでしょう
あなただけではなく納税者すべてにとっての問題です
個人的なことではありません

159 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/19(金) 00:17:09 ID:GfEWSTwn0
>>157さんの言うとおりです。
ついでに言えば中国人もですね

>>151
>いつまで経っても正しい理解が得られない。
あなたのような正しい理解を得てない人が得意げに話すからですね


160 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/19(金) 12:15:28 ID:BSuVjq4G0
こう言ってはなんだが、
誤解を承知で言うと、事実、史実はどうあれ、大陸半島の外交姿勢は正しい。

せびれるところにとことんせびり、弱みだと睨んだらとことんそこを攻撃追及する。それが国際社会の標準姿勢と言ってもいいだろう。
そういった姿勢は、武士道精神には反するから日本もまねしろとまでは言わんし、やってほしくもない。
が、
それらの厚顔無恥で破廉恥きわまりない要求に対してNO!と言えない日本政府はおかしい。
ましてその外国の尻馬に乗って正義面して政府を攻撃する国内勢力がよけいに気に入らん。
国内勢力の大半も≪政府、為政者を否定すればなんだかかっこいい≫という安いヒロイズムからはじまっているっぽいからタチが悪い。
国家転覆をはかってやってくれた方がまだこちらも姿勢を改められる。
これで日本が最悪の立場におかれた時に『そんなつもりはなかった』とケツをまくるのが目に見える。

161 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/19(金) 20:57:17 ID:XJnGKGv90
お金をせびって来たら突っぱねよう!

朝鮮人に甘い顔は絶対に禁物。

ヤクザと同じで、いつまでも付きまとってくる。

162 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/20(土) 00:57:30 ID:umCF3uDj0
朝鮮人は人類で最も精神の未熟な部類に入りますから
同じ日本の植民地でありながら台湾では反日傾向が弱く経営も黒字だった
つまり、朝鮮人の言う「植民地時代の損害」の原因は朝鮮人自身にあるということです
損害もなにも朝鮮のインフラを整えたのは日本なんですから
よって、韓国や北朝鮮に賠償などする必要はありません
それでもするなら、まず、日本の投資したお金や第二次世界大戦後に日本から奪った設備などのお金を返却してもらいましょう
金額的には  日本が朝鮮に投資した金額>朝鮮の植民地時代の損害  ですから

163 :(○´ー`○)はカワイイ ◆cwkQcZxsX6 :2008/12/20(土) 08:31:28 ID:C/F+4Zp+0
>>159
>あなたのような正しい理解を得てない人が得意げに話すからですね
違うよ。
これだけ確かな論拠を示しても、冷静になれず情緒的な感情だけに頼って戦前の日本による
被害者への配慮が一切無いオマイらみたいな無思慮なバカがいるからだよ。


164 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/20(土) 10:29:27 ID:BpH+c0+U0
(○´ー`○)はカワイイ ◆cwkQcZxsX6は以前に「ドイツを見習え」と言って
いたから、ドイツを見習って外国に対し賠償をする必要は微塵も無く、同時に
在外資産の返還請求を支持してるんだろ。
ドイツを見習ったら必然的にそうなるよなw

165 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/20(土) 10:35:11 ID:gVtrHuHg0
>>163
自分の妄想である「ソ連は国家じゃない」根拠に独ソ不可侵条約
(ドイツとソ連を「両締結国」と明記している)を出してきて
赤っ恥かいたの自分の間違いを認められない

「冷静になれず、自分の情緒的な感情に頼り、自分の誤りに対する配慮が
一切無い無思慮なバカ」

が寝言をほざいてますね。

166 :(○´ー`○)はカワイイ ◆cwkQcZxsX6 :2008/12/20(土) 10:43:28 ID:C/F+4Zp+0
>以前に「ドイツを見習え」と言って
>いたから、
捏造乙
人が言ってもいないコトを捏造してでも相手を批判するから
オマイらがバカにされ、相手にされないんだよw


167 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/20(土) 10:47:31 ID:BpH+c0+U0
>>159
ドイツ政府・司法は一貫して
「個人が戦争で受けた被害について自国以外の国に賠償を求めることはできない」
として外国からの賠償請求は全部拒否してます。
これは21世紀に入ってから行われたギリシャのディモスト村での虐殺事件や
旧ユーゴからの賠償請求でも再確認されているドイツの基本的立場です。
(ドイツの戦争被害への賠償は「ドイツ国民」に対するもの)
>>1の主張するように日本はドイツを見習って、しっかりと外国からの賠償請求
は全部拒否するべきですね。

168 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/20(土) 10:53:24 ID:BpH+c0+U0
>>166
極東板で主張していて、ポーランドからのドイツに対する賠償請求決議
突きつけられていたろw
他にもフィリピンの賠償請求は単なる腐敗政治家のタカリだという主張
に対し、わざわざ自分で それを肯定してしまったので、壺のAAを貼り
付けまくってスレを荒らし逃げ出した事もあったなあw

169 :(○´ー`○)はカワイイ ◆cwkQcZxsX6 :2008/12/20(土) 11:05:08 ID:C/F+4Zp+0
>極東板で主張していて、
してないが。
捏造乙


170 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/20(土) 11:06:34 ID:BpH+c0+U0
>>169
みっともねえなあw
さすがに壺AAを貼り付けまくるような、恥知らずは違うw

171 :(○´ー`○)はカワイイ ◆cwkQcZxsX6 :2008/12/20(土) 11:21:47 ID:C/F+4Zp+0
>みっともねえなあw
議論する気がないなら来るなよw


172 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/20(土) 12:03:24 ID:o6lG1np40
>>1のような連中はドイツのヴァイツゼッカー大統領の父親が、開戦時の
外務次官(さらにナチ党員でSSに入っていた)であったことからA級戦犯
として有罪になり、しかもヴァイツゼッカーはその罪状を全面的に否定
して戦犯裁判の方を不当だと批判してることも知らんのだろうなあ。
「ドイツみたいに」やればやるほど連中の主張から離れていく現実。

173 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/20(土) 13:03:35 ID:ZEPixvhf0
個人補償なんて戦争に対してはありえない。
そういうのは、対象の人間が住んでいる国がやること。
講和の段階で国が(主に)戦勝国に賠償金を支払われるのは、そういう目的もある。
その賠償金を受け取った国がどのように使おうと、払った国にはまったく関係のない話。
政治家が横領しようが、復興資金にしようが、将兵の恩給に当てられようが、
韓国みたいに「北と分けます」と受け取っておいて、どうどうと自分だけで使い≪軌跡≫を起こそうが、ね。

そんなこんなを日本が批難する立場でこそあれ、批難されるいわれなんぞない。
やるべき事は、必要以上にやった。これいじょうほしければ、主人に餌をねだる猫や犬のようにしてもらったって割が合わん。

174 :懐疑主義者 ◆gp8K9xaeSI :2008/12/20(土) 14:12:39 ID:rRpSkNd00
再び纏め:

1.日本は特定アジア及びインドネシア以外のアジア諸国に、
  賠償金は支払っている。
2.植民地支配に対する賠償金の支払いは不要。
  (インドは独立の際に、宗主国であるイギリスに賠償金を支払った。)
3.ドイツは戦争被害に対して、賠償金を支払わない方針。
  (ナチスの行ったユダヤ人抹殺政策に対する個人補償をしている。)
4.韓国は、賠償請求権を放棄済み。請求をする事は出来ない。
5.戦争被害者に関する情報は、プロパガンダが多過ぎる為、調査が必要。
  (主張を鵜呑みにして被害者認定をするのではなく、きちんと検証する必要性がある。)

まぁ、補足として・・・
戦後、東南アジア諸国との経済交流を目指し、
賠償金の支払いをするにしても、相手国が独裁政権ばっかりなんだよねぇ・・・
民主化したら支払う!と言って経済活動で不利益を被るとか、そういう面も見た方が良いかも知れんね。

まぁ、それはそれで、独裁政権であっても支払うべきだ!と言う意見は出るかも知れん。
偏見かもしれんが、北朝鮮地上の天国説を主張した連中なら、やりかねんだろう。
(連中が何をしたかったのか、今でも理解できませんが。)

クレーマーじゃないけど、様々な文句の付け方が出来るんだよねぇ。
まぁ、アカデミックな反論をお願いしたいところだわ。

175 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/20(土) 16:57:49 ID:umCF3uDj0
>>163
>これだけ確かな論拠を示しても、冷静になれず情緒的な感情だけに頼って戦前の日本による
>被害者への配慮が一切無いオマイらみたいな無思慮なバカがいるからだよ。
これだけ確かな論拠?どこが?日本に賠償の意思がないとか言ってたこと?
日本政府が「賠償します」なんて簡単に言えるわけないだろ
日本は韓国に賠償する必要がないんだから
そんなこと口にすればたちまち叩かれるのは目に見えているからね
それをただ「発言」のみを根拠に「確かな論処」とか言われてもね
それに重要なことはお金を差し上げたことであって賠償の認識なんてどうでもいい話だ
どちらにしても大金を払ったことには変わりなく、いまさら文句を言われることではない

176 :(○´ー`○)はカワイイ ◆cwkQcZxsX6 :2008/12/20(土) 17:57:55 ID:C/F+4Zp+0
>そんなこと口にすればたちまち叩かれるのは目に見えているからね
賠償の意思を示さないコトで叩かれてるんだがな。


177 :(○´ー`○)はカワイイ ◆cwkQcZxsX6 :2008/12/20(土) 18:08:26 ID:C/F+4Zp+0
繰り返しになるが、
理解能力が極度に低いのがいるみたいなので、端的にまとめれば以下の通り。

・日本は韓国には植民地支配に対する賠償はしていない

・正式な国交が無かった北朝鮮に対しては一部無償援助を行っているが
 拉致問題の拡大と共に完全な施行には至ってない

・東南アジアでの賠償としてのODAは現地の腐敗政権を助長し、日本のタイド(ひも付き)援助により
 利益環流の仕組みとして機能したため賠償という本来の目的が果たされていない

・サンフランシスコ講和条約は日本の朝鮮半島の植民地支配による各種の現地資産の放棄を定めており、
 日本もこの条約を批准した立場から現地資産の返還要求はできない

以上の状況から、朝鮮半島と東南アジア各国から個人賠償請求が90年代に起こり
政府の適切な対応を怠ったため、その問題は未だに解決に至っていない。
政府や官僚らは国内の薬害訴訟にも見られる通り、賠償請求に対しては極めて冷淡であり、
解決には困難を極めた事例を見ても分かる。それは海外の被害者に対してもより冷淡になる
日本の行政府特有の「認めたら負け」とゆ〜意識が阻害要因として大きい。


178 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/20(土) 18:09:33 ID:BpH+c0+U0
>>176
いつも通りただの妄想だな。
>>1の言うとおりドイツを見習って、全部拒否が正しい選択だぜw

179 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/20(土) 18:13:22 ID:BpH+c0+U0
>朝鮮半島と東南アジア各国から個人賠償請求が90年代に起こり
>政府の適切な対応を怠ったため、その問題は未だに解決に至って
>いない。

だから>>1の言うようにドイツを見習って全部拒否すべきだろうがw
バカは相変わらず現実を直視できないなw

180 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/20(土) 18:18:41 ID:xVivVl/10
この時期に賠償とか言う人間は在日ですな。
自分たちが資産を本国に持ってかれそうだからって裏工作しやがる・。
裏工作なんてしても結局実力が無いから支援しても無駄に終わるだけなのに。
裏工作やればやるほど逆効果なのがなぜわからんのかねえ・。
普通に生きてたら経験上わかるだろ・。

10年前の通貨危機のときに韓国に支援した金も戻ってきてないしね。
支援したのにアメリカ(IMF)どころか韓国にさえ文句言われる始末・。
そしてまた今回10年前と同じ通貨危機に・。
一回破綻させてIMFによる構造改革をしないと
何回支援しても意味がありませんな。
技術パクリやダンピングや不正な資金流用で
世界の工業製品市場は崩壊させられるぞ。
なんせ日本が支援した金で工場作って日本企業のシェア奪ってる
んだからなあ・。やりすぎたから世界経済危機がおきたんだけど?

181 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/20(土) 18:25:30 ID:BpH+c0+U0
そもそもバカは日本政府は適切な対応をしていない等と寝言をほざくが
「適切な対応」とやらをした政府の実例は一つもあげられないな。
デマと妄想の世界に生きているからそうなるわけだw

182 :くうる丸:2008/12/20(土) 18:25:59 ID:2TcUxEc+0
 日本は、お人よし外交で、潰れるだろうね。

183 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/20(土) 18:47:01 ID:lgBVWcHs0
http://www.dw-world.de/popups/popup_printcontent/0,,1324630,00.html

ちなみに本来ドイツがポーランドに払うべき賠償金は6400億ドルという試算がでている。
もちろんドイツ政府は賠償する気など一切無し。

184 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/20(土) 18:47:29 ID:xVivVl/10
お人よし外交じゃなくてキックバック目当ての売国政治家による
背任ですな。そいつらのせいで日本の工業系企業ガタガタに。
いったい何のために政治家になったのやら・。
末代まで汚名を残すためなのか・。
一時金のために子孫代々まで売国奴呼ばわりされるとは・。

185 :(○´ー`○)はカワイイ ◆cwkQcZxsX6 :2008/12/20(土) 18:54:10 ID:C/F+4Zp+0
>キックバック目当ての売国政治家による
政治家だけじゃない。
功績が欲しい外務官僚とゼネコンらの企業が現地の腐敗政治家と共に、ODA援助の名の下に
税金を食い物にしているのが現状。あまりの批判から借款によるタイド援助はだいぶ減ったが、
無償援助はタイドが基本となったまま。これが癒着を解消できない大きな障害となっている。


186 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/20(土) 19:17:53 ID:xVivVl/10
そもそもいろんな企業が研究・競争してる市場に
何の努力もしてないところがパクリと援助金を使って参入したりしたら
市場崩壊を起こすだけ。
海外でのPC部品や液晶TVなんて
まさに売れば売るほど赤字になるような状態・。
対個人に対国にせよ賠償や援助などをして金の流れを
変えるような事はあまりしてはいけない。
その資金の流れによっては産業が衰退することも十分ありえる。
そもそも韓国や中国が無法ダンピングしなければ
アメリカもPCなどで稼げて無茶な証券市場に頼る流れを作ることは
なかった。無法による競争激化の末に経済危機がおきた。
自分で稼ぐことも出来ない馬鹿に金を渡してはいけない。

187 :(○´ー`○)はカワイイ ◆cwkQcZxsX6 :2008/12/20(土) 21:15:20 ID:C/F+4Zp+0
>そもそも韓国や中国が無法ダンピングしなければ
それは60年代から7年代の繊維輸出問題、80年代の乗用車や集積回路基盤問題など
日本も同様の道をたどった。日本も当時は米国などから「不当なダンピング」として
相当な圧力を受けた。現在の日本では高価な固定費が足枷となり、価格競争では
中国やインドには勝てない。それは日本自身が抱えている課題として再構築すべき問題。


188 :(○´ー`○)はカワイイ ◆cwkQcZxsX6 :2008/12/20(土) 21:17:57 ID:C/F+4Zp+0
訂正

それは60年代から70年代

日本の場合、むしろ90年代に価格競争を視野に入れ上海などを「日本の工場」として
単純労働を外注、或いは生産拠点化したツケが回ってきていると捉えるのが正しい。
その間に国内の産業構造育成を疎かにしたのが原因。


189 :懐疑主義者 ◆gp8K9xaeSI :2008/12/21(日) 01:22:56 ID:v0jVuaCC0
>>177
・・・えーと、理解力が無いのは貴方では?

>・日本は韓国には植民地支配に対する賠償はしていない
日本は、中国・韓国及びインドネシアに賠償をしていない。

そもそも対韓国への植民地支配に対する賠償は、必要ない。
インドは独立の際に、支配側であったイギリスに賠償金を支払っている。

>・東南アジアでの賠償としてのODAは現地の腐敗政権を助長し、日本のタイド(ひも付き)援助により
  利益環流の仕組みとして機能したため賠償という本来の目的が果たされていない
賠償金は支払っている。

アジアに対する賠償金は支払われていない、と言う貴方の意見は、間違いである。
内容に問題があるというのは認めるがね。
http://www.mofa.go.jp/MOFAJ/gaiko/oda/shiryo/pamphlet/oda_50/ayumi1.html
33 名前:(○´ー`○)はカワイイ ◆cwkQcZxsX6 投稿日:2008/12/08(月) 17:09:07 ID:aBnx8Aq30
どこに賠償金を払った?
オレの知る限りODAとか独立祝い金とかならやっているが、
賠償金(特に個人賠償)を支払った事実を寡聞にして知らない。

>・サンフランシスコ講和条約は日本の朝鮮半島の植民地支配による各種の現地資産の放棄を定めており、
  日本もこの条約を批准した立場から現地資産の返還要求はできない
韓国は、賠償請求権(個人も含む)を放棄した立場から、賠償請求は出来ない。

まぁ、こんなところか。
さて、賠償金支払い済み、と仰る皆さん。
日本は韓国の植民地支配に対する賠償金を支払う必要性など全く無く、事実支払っていません。
(支払う必要が無かったから、独立祝い金を上げたのです。)

韓国に賠償金を支払った!と言えば(○´ー`○)はカワイイ ◆cwkQcZxsX6さんが、
支払っていない!と言うチャンスを与えるだけです。
そもそも、韓国に賠償金を支払う必要が無いと言ってあげましょうw


190 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/21(日) 01:49:49 ID:SquYaOIt0
>>189
>・サンフランシスコ講和条約は日本の朝鮮半島の植民地支配による各種の現地資産の放棄を定めており、
>  日本もこの条約を批准した立場から現地資産の返還要求はできない
>韓国は、賠償請求権(個人も含む)を放棄した立場から、賠償請求は出来ない。
つまり韓国が賠償請求をしてくるなら日本も現地資産の返還要求ができるということですね
確か賠償必要金額よりも現地資産や投資金額のほうがはるかに多いはずなので
韓国が賠償請求してきたら日本も大声で返還要求をしましょう

191 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/21(日) 01:51:57 ID:SquYaOIt0
追記
ついでに独立祝い金も返還要求をしましょう
こちらに関しては韓国が飲む確率は0でしょうが
交渉の札にはなります

192 :(○´ー`○)はカワイイ ◆cwkQcZxsX6 :2008/12/21(日) 08:39:30 ID:+fGS17600
>つまり韓国が賠償請求をしてくるなら日本も現地資産の返還要求ができるということですね
できないけど。


193 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/21(日) 08:48:02 ID:SD9DgTE70
そりゃ韓国には賠償を請求する権利なんかこれっぽっちも無いからな。

194 :(○´ー`○)はカワイイ ◆cwkQcZxsX6 :2008/12/21(日) 08:52:19 ID:+fGS17600
韓国政府はないだろう。そりゃ当然。
だが被害者個人にはその権利がある。


195 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/21(日) 08:54:47 ID:SD9DgTE70
>>194
そんなものは存在しない。

毎日新聞 2005年1月17日

韓国、外交文書公開 個人の対日請求権消滅
【ソウル堀信一郎】韓国政府は17日、1965年に日韓両国が国交樹立のために締結した日韓条約のうち、
請求権処理と経済協力を定めた日韓請求権経済協力協定の関連文書5件を公開した。
今年は条約締結40周年に当たるが、関連外交文書の公開は日韓双方で初めて。
文書の中で、韓国政府が協定締結で個人の対日請求権が消滅することを確認し、その後の個人補償については
「韓国政府が義務を負う」との見解を示していたことが分かった。
公開されたのは、請求権関連57件のうちの5件で全1200ページ。
5件の文書公開を求めた昨年2月のソウル行政裁判決に沿って韓国政府が公開を決めた。
今後、日本に徴兵・徴用された韓国人の遺族団体などが当時の韓国政府見解を基に補償を求めるのは必至だ。

196 :(○´ー`○)はカワイイ ◆cwkQcZxsX6 :2008/12/21(日) 09:01:46 ID:+fGS17600
存在するんだが。
つうか、補償対象がどんな内容かも知らずに新聞記事だけ出して強弁されてもなw


197 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/21(日) 09:03:31 ID:SD9DgTE70
>>196
何の根拠も無しに、韓国政府にすら否定されている事実を直視出来ず
存在すると妄想しているのが約一名いるようですなw

198 :(○´ー`○)はカワイイ ◆cwkQcZxsX6 :2008/12/21(日) 09:05:38 ID:+fGS17600
根拠は何度も書いてるからオレの過去レス読み返して来いよw


199 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/21(日) 09:08:58 ID:SD9DgTE70
>>198
韓国政府がハッキリ認めている通り、個人の請求権は存在しません。
無知な坊やは事実を直視しましょうねw

200 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/21(日) 09:17:19 ID:SD9DgTE70
>・サンフランシスコ講和条約は日本の朝鮮半島の植民地支配による各種の現地資産の放棄を定めており、
>  日本もこの条約を批准した立場から現地資産の返還要求はできない

ならば当然、日韓条約で対日請求権が消滅する事を定め、
韓国もこの条約を批准した立場から請求は出来ない
となるはずなのだが、バカだから自分自身の主張が
理解出来ないのですねw

201 :(○´ー`○)はカワイイ ◆cwkQcZxsX6 :2008/12/21(日) 09:18:41 ID:+fGS17600
>個人の請求権は存在しません。
やはり何も分かってないんだなw
日韓条約締結時に日本政府の求めに応じて韓国政府が放棄したのは「補償請求の放棄」であって
個人の賠償請求権は含まれていない。また、当該新聞記事にあるよ〜に、交渉の結果を受けて
韓国政府は徴兵・徴用を対象に「対日民間請求権補償法」を立法したが、これは放棄の対象が
日本が行った徴兵・徴用にあるから。だから、当然だがその対象者は韓国政府に補償請求をする
のは当然だが、それ以外の被害者が賠償請求を日本に対して行うのは何も問題がない。
まあ、オマイはバカだから対象相手が韓国政府である「補償請求」をオレが言う「賠償請求」と
単に混同しているだけなんだよw


202 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/21(日) 09:24:40 ID:SD9DgTE70
>日韓条約締結時に日本政府の求めに応じて韓国政府が放棄したのは「補償請求の放棄」であって
>個人の賠償請求権は含まれていない

「日本政府の求めに応じた」のではなく韓国側が要求したのであり
もちろん個人のも含まれている事は韓国政府が認めている事実。
いつまで現実逃避してるんだw

>これは放棄の対象が日本が行った徴兵・徴用にあるから。
>だから、当然だがその対象者は韓国政府に補償請求をする
>のは当然だが、それ以外の被害者が賠償請求を日本に対して
>行うのは何も問題がない。

全くの捏造。請求権放棄の対象は
「財産及び請求権に関する問題の解決並びに経済協力に関する日本国と大韓民国との間の協定」
により全て解決されている。
「徴兵・徴用」に限定されているなどという条文はどこにもない。
こういう薄っぺらいデマで他人を騙そうとは何ともそこの浅い捏造野郎だなw
違うというなら

>放棄の対象が日本が行った徴兵・徴用

に限定される根拠を脳内妄想以外で示せよw

203 :(○´ー`○)はカワイイ ◆cwkQcZxsX6 :2008/12/21(日) 09:29:47 ID:+fGS17600
バカがウヨウヨ沸いてくるけど、全て前レスのコピペで済むレベルw
基礎教養がないから反論が破綻してんだよな。

>賠償金代わりに補償金1050億円を韓国に対して支払っています。
これはウソもいいところだな。
日本は一貫して賠償金は支払わないとゆ〜スタンス。交渉に当たった大野も中曽根も
賠償金という意味でなら金は出さないと突っぱね続け、韓国側を困らせた。
韓国としては朝鮮戦争で経済的に苦しかったから、最終的にはどんな名目でも
金が欲しかった。そこで「独立祝い金」というカタチで決着が付いた。韓国側は、
それを国内向けには「賠償金である」と説明するが、文句を言わないでくれと
日本側に言質まで取っている。まあ、韓国の場合、軍事政権だったからそうした決着が
可能だったと言えよう。韓国は戦後復興の資金が出来て、日本は円借款に伴う
利権のネタを得た。お互いに万々歳だ。そこには被害者への視点は一切無かった。

>独立祝い金なんて、日本政府の公文書の何処に書かれているのか教えてくれないか?
ひとつは、「対韓経済技術協力に関する予算措置について」(1960 年 7 月 22 日作成)という
外務省の「内部文書」。
同文書によれば、「財産請求権問題は一種の棚上げにする方が適当である。その一方で日韓会談妥結のために
韓国に何らかの経済協力をする必要がある。我が国にとっても、過去の償いということではなしに
韓国の将来に寄与するという趣旨ならば、かかる経済的援助を行なう意義ありと認められる」との記述がある。
ここからも「賠償」を避け、「将来への寄与=独立祝い金」とした論拠となる。

先ず、「日韓条約」とは何かと言えば、1965年6月に締結された複数の条約と協定の
総称である。その内容は
「日韓基本条約」「日韓請求権並びに経済協力協定」「漁業協定」
「在日韓国人の法的地位協定」「文化財及び文化協力に関する日本国と大韓民国との間の協定」
をまとめて「日韓条約」と呼称している。

上記の条約締結で日本政府が求めたのは「補償請求の放棄」であり、これを求めるエサとして
無償、有償、民間借款の経済協力として約8億ドルを支払った。ここで言う「補償請求」とは、
サンフランシスコ講和条約第四条でいる権利請求補償のコトである。賠償請求補諸ではない。
従って日韓条約では個人賠償に関しては交渉での議論にすら行っていない。


204 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/21(日) 09:29:55 ID:SquYaOIt0
>>194
>韓国政府はないだろう。そりゃ当然。だが被害者個人にはその権利がある。
自称被害者が多いのが問題なんだよ。本物の被害者もいるけどね
年齢的に明らかにおかしい奴が何人もいるんですよ
そんな国にいちいち補償なんかする必要はありませんね
お金は独立祝い金とかなんとかで韓国政府に渡してあるわけで
韓国国民が補償しろというなら韓国政府に言うべきなのです
なので相手にするべきではありません

205 :(○´ー`○)はカワイイ ◆cwkQcZxsX6 :2008/12/21(日) 09:31:28 ID:+fGS17600
これも前レスコピペw

さて、「日韓条約」で賠償とゆ〜認識が日本政府になかった根拠をもう一つ例示しておこう。
以下は条約締結後に行われた1965年11月の第10回国会参院本会議での質疑の議事録からの引用。

質問者 草葉隆(自由民主党)
「請求権及び経済協力により、わが国は将来十年にわたって、無償3億ドル、有償3億ドルに相当する
生産物及び役務を提供することになっているが、これは賠償の性質を有するものであるかどうか。また
請求権問題の処理と全く無関係であると言い切り得るものであるかどうか」

答弁者 椎名悦三郎外務大臣
「請求権が経済協力という形に変わったというような考え方を持ち、したがって、経済協力というのは
純然たる経済協力ではなくて、これは賠償の意味を持っておるものだというように解釈する人があるので
ありますが、法律上は、何らこれらの間に関係はございません。あくまで有償・無償5億ドルの経済協力は、
経済協力でありまして、韓国の経済が繁栄するように、そういう気持ちを持って、また、新しい国の
出発を祝うという点において、この経済協力を認めたのでございます」

椎名大臣は「新しい国の出発を祝う」のが経済協力拠出の根拠としており、「賠償の意味は関係ない」と
明瞭に否定している。この国会質疑からも日本政府に賠償の意図がなかったのは明らかだ。

日本はサンフランシスコ講和条約において、占領地の権利及び権原請求権を放棄している。
自国の主権回復と引き替えにだ。正式な国際条約を批准しているのだから、請求権など既に
存在しないんだよ。そもそも強制的な占有・植民地化によって自国利益のために建設した
インフラなどの施設を、一度放棄しておきながら請求する理由などどこにもない。


206 :(○´ー`○)はカワイイ ◆cwkQcZxsX6 :2008/12/21(日) 09:33:03 ID:+fGS17600
>韓国側が要求したのであり
ウソはやめようぜw
韓国政府が賠償放棄を要求したなんて事実があるならソースを示せよ。
まあ、無理だと思うが。無いモノは示せないからなw


207 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/21(日) 09:33:23 ID:SD9DgTE70
>>203
基礎教養が根本的に欠落しているバカが現実逃避してますな。

1 両締約国は、両締約国及びその国民(法人を含む。)の財産、権利及び利益並びに両締約国及び
その国民の間の請求権に関する問題が、千九百五十一年九月八日にサン・フランシスコ市で署名された
日本国との平和条約第四条(a)に規定されたものを含めて、完全かつ最終的に解決されたことと
なることを確認する。

このどこに「徴兵・徴用」に限定されるなどと解釈する余地があるかw
条文すら読んでない基礎的な知識の欠落は明らかだな。

>先ず、「日韓条約」とは何かと言えば

まず該当のものに目を通ることから始めようね坊やw

208 :(○´ー`○)はカワイイ ◆cwkQcZxsX6 :2008/12/21(日) 09:34:34 ID:+fGS17600
>お金は独立祝い金とかなんとかで韓国政府に渡してあるわけで
まあ、オマイは>>205にオレが出した椎名の発言を百回は読み直して
己の認識の間違いをじっくり噛みしめろw


209 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/21(日) 09:37:35 ID:SD9DgTE70
>>205
>正式な国際条約を批准しているのだから、請求権など既に存在しないんだよ。

では同様に韓国にも請求権など既に存在しないし、韓国政府も認めている。
バカは自分の首を絞めていることが理解出来ませんねw

210 :(○´ー`○)はカワイイ ◆cwkQcZxsX6 :2008/12/21(日) 09:39:34 ID:+fGS17600
>このどこに「徴兵・徴用」に限定されるなどと解釈する余地があるかw
オマイ、バカだろうw
日韓条約の交渉には公文書以外に大平メモなどの非公式の交渉内容が含まれるんだよ。
そもそも「日韓請求権並びに経済協力協定」には賠償問題は含まれてないからw


211 :(○´ー`○)はカワイイ ◆cwkQcZxsX6 :2008/12/21(日) 09:41:32 ID:+fGS17600
>では同様に韓国にも請求権など既に存在しないし、
「対日民間請求権補償法」の対象に関してはそうだと既に教えてやったじゃんw
それ以外は別なんだよ。オマイが気に入らないかどうかは無関係にw


212 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/21(日) 09:44:00 ID:SD9DgTE70
>>210
>日韓条約の交渉には公文書以外に大平メモなどの非公式の交渉内容が含まれるんだよ。

お前バカだろw
「その国民の間の請求権に関する問題」が「完全かつ最終的に解決」
された以上、お前の言う「賠償問題」とやらも解決してる。
含まれていないというのはただの妄想。
大体、非公式にどういう話し合いが行われようが、最終的には条文で
解釈する以外に存在するかよw

213 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/21(日) 09:46:10 ID:SD9DgTE70
>>211
>「対日民間請求権補償法」の対象に関してはそうだと既に教えてやったじゃんw

つまりそれ以外は韓国政府すら請求出来る対象とは認めてないということだねw
じゃあ日本政府は尚更、金を出す必要は一切無いw

>それ以外は別なんだよ。オマイが気に入らないかどうかは無関係にw

条文を読めば明白なように、それ以外も全部存在しないんだよw
お前の妄想とは無関係になw
事実を直視しろよ低能w

214 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/21(日) 09:49:29 ID:SquYaOIt0
>>208
自称被害者が多い点についてはどう思われますか?
解決策がない状態で補償なんておこなったりしたら税金を払っている国民は激怒ですよ

215 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/21(日) 09:52:36 ID:SquYaOIt0
>>212
>大体、非公式にどういう話し合いが行われようが、最終的には条文で
>解釈する以外に存在するかよw
確かにそのとおりですね
(○´ー`○)はカワイイ ◆氏もどっかのスレで似たようなことおっしゃってた記憶があります

216 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/21(日) 09:59:23 ID:qFN+VsW30
例えばベトナム戦争でも米越の国交回復に当たっては
「双方の請求権放棄」つまり戦争中の米軍による被害並びに
戦後、南ベトナムにあった米資産をベトナムが接収した件の
両方について請求しない事でケリがついている。
これ以外でも昨今は旧ユーゴなどどこでも請求権は相互放棄
が基本だ。
ここで「個人の請求権は残っている」などとやらかせば、問題
が再燃するのは火を見るより明らかであり、もちろんどこの国
もそんなものは認めていない。
日韓両政府も同じ。


217 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/21(日) 10:03:44 ID:SquYaOIt0
>>215 続き
確か
「独立祝い金の中に賠償金が含まれてる」に対し「日本政府は賠償金の認識はない」
のような感じだったと思うんですけど
これは非公式での話は考慮に値しないというわけですよね?

218 :(○´ー`○)はカワイイ ◆cwkQcZxsX6 :2008/12/21(日) 10:52:09 ID:+fGS17600
>自称被害者が多い点についてはどう思われますか?
対象者の精査の問題。
つまり、テクニカルな問題ってコト。


219 :(○´ー`○)はカワイイ ◆cwkQcZxsX6 :2008/12/21(日) 11:03:33 ID:+fGS17600
>じゃあ日本政府は尚更、金を出す必要は一切無いw
それを決めるのはオマイじゃなくて、被害者と日本政府との交渉によって決する問題。
交渉過程で決まる場合もあれば、在日韓国人の広島被爆裁判のよ〜に司法によって
決する場合もあるだろう。


220 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/21(日) 12:34:50 ID:SD9DgTE70
>>219
違うだろw
韓国政府とそいつらとの問題。
日本政府は関係ない。

221 :(○´ー`○)はカワイイ ◆cwkQcZxsX6 :2008/12/21(日) 13:50:01 ID:+fGS17600
>違うだろw
違わないが。
日韓条約では賠償問題は扱ってないのだから、被害を受けた韓国人が
日本政府を相手取って賠償請求をするのは何ら問題はない。


222 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/21(日) 15:20:47 ID:o4dvLciTO
>>221
つまりだな、韓国人被害者なる者たちが、日本政府を相手取って
賠償請求を出したところで、日本の場合、司法の判断で棄却されれば、
支払いなどなされない事も有り得る話だし、
過去にもそのように判断されて来た事を考えると、
何度やっても同じ事だと思われ、単純に韓国人の被害妄想で終わりそうなとこが笑えるけどな。

223 :(○´ー`○)はカワイイ ◆cwkQcZxsX6 :2008/12/21(日) 17:08:04 ID:+fGS17600
>単純に韓国人の被害妄想で終わりそうなとこが笑えるけどな。
オマイ、米国下院の121号決議も知らないで妄想を語ってるのかw


224 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/21(日) 17:18:26 ID:SD9DgTE70
>>221
日韓条約で請求権は全部解決済み。
事実を直視出来ない低能が、妄想に基づいて現実逃避しているのが笑えるなw

225 :(○´ー`○)はカワイイ ◆cwkQcZxsX6 :2008/12/21(日) 17:26:05 ID:+fGS17600
>日韓条約で請求権は全部解決済み。
補償請求権にはいてはそう。
賠償請求は未解決。だから未だに問題が置き去りにされているのが現状。


226 :(○´ー`○)はカワイイ ◆cwkQcZxsX6 :2008/12/21(日) 17:27:43 ID:+fGS17600
つうか、
反論したいならもう少し基礎知識を身につけろよw


227 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/21(日) 17:27:54 ID:SD9DgTE70
>>225
請求権は全部解決済み。従って解決している事実を直視出来ないアホが
妄想を垂れ流しているのが現実。
お前は>>1の主張するように現実を直視してドイツを見習えよw

228 :(○´ー`○)はカワイイ ◆cwkQcZxsX6 :2008/12/21(日) 17:29:44 ID:+fGS17600
>請求権は全部解決済み。
100回書いてもウソはウソ。
事実に転嫁するワケじゃない。
頭が悪いのか?


229 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/21(日) 17:30:51 ID:SD9DgTE70
>>226
日韓条約を読んだ事も無かった基礎知識皆無のバカが自分の間違いを
認めなくて妄言繰り返しているだけの癖にw

230 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/21(日) 17:33:02 ID:SD9DgTE70
>>228
1000回書いてもウソはウソ。
事実に転嫁するわけじゃない。請求権は全部解決済み。
まあお前がアホなのはわかりきった話だがw

231 :(○´ー`○)はカワイイ ◆cwkQcZxsX6 :2008/12/21(日) 17:33:06 ID:+fGS17600
どうやら、ID:SD9DgTE70はバカであることが確定したので
もう相手にするのはやめるわw 


232 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/21(日) 17:35:44 ID:SD9DgTE70
>>231
負け犬の遠吠え乙w
いい加減に現実を直視しろよ坊やw

233 :(○´ー`○)はカワイイ ◆cwkQcZxsX6 :2008/12/21(日) 18:17:15 ID:+fGS17600
しかし、
ロクな論拠もなく連呼すればウソが通用すると思いこんでる低次元のバカが居座ると、
スレのレベルが激しく低下するとゆ〜典型的なパターンだなw


234 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/21(日) 18:17:48 ID:SD9DgTE70
>>233
自分の事をそんなに卑下しなくてもいいんですよw

235 :(○´ー`○)はカワイイ ◆cwkQcZxsX6 :2008/12/21(日) 18:19:06 ID:+fGS17600
今後はこの手のバカは「連呼ちゃん」と呼ぶことにしようw


236 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/21(日) 18:19:50 ID:SD9DgTE70
>>235
なるほど今度からお前が「連呼ちゃん」なんだなw
負け犬の連呼ちゃん今晩わw

237 :(○´ー`○)はカワイイ ◆cwkQcZxsX6 :2008/12/21(日) 18:26:18 ID:+fGS17600
再々コピペ

バカがウヨウヨ沸いてくるけど、全て前レスのコピペで済むレベルw
基礎教養がないから反論が破綻してんだよな。

>賠償金代わりに補償金1050億円を韓国に対して支払っています。
これはウソもいいところだな。
日本は一貫して賠償金は支払わないとゆ〜スタンス。交渉に当たった大野も中曽根も
賠償金という意味でなら金は出さないと突っぱね続け、韓国側を困らせた。
韓国としては朝鮮戦争で経済的に苦しかったから、最終的にはどんな名目でも
金が欲しかった。そこで「独立祝い金」というカタチで決着が付いた。韓国側は、
それを国内向けには「賠償金である」と説明するが、文句を言わないでくれと
日本側に言質まで取っている。まあ、韓国の場合、軍事政権だったからそうした決着が
可能だったと言えよう。韓国は戦後復興の資金が出来て、日本は円借款に伴う
利権のネタを得た。お互いに万々歳だ。そこには被害者への視点は一切無かった。

>独立祝い金なんて、日本政府の公文書の何処に書かれているのか教えてくれないか?
ひとつは、「対韓経済技術協力に関する予算措置について」(1960 年 7 月 22 日作成)という
外務省の「内部文書」。
同文書によれば、「財産請求権問題は一種の棚上げにする方が適当である。その一方で日韓会談妥結のために
韓国に何らかの経済協力をする必要がある。我が国にとっても、過去の償いということではなしに
韓国の将来に寄与するという趣旨ならば、かかる経済的援助を行なう意義ありと認められる」との記述がある。
ここからも「賠償」を避け、「将来への寄与=独立祝い金」とした論拠となる。

先ず、「日韓条約」とは何かと言えば、1965年6月に締結された複数の条約と協定の
総称である。その内容は
「日韓基本条約」「日韓請求権並びに経済協力協定」「漁業協定」
「在日韓国人の法的地位協定」「文化財及び文化協力に関する日本国と大韓民国との間の協定」
をまとめて「日韓条約」と呼称している。

上記の条約締結で日本政府が求めたのは「補償請求の放棄」であり、これを求めるエサとして
無償、有償、民間借款の経済協力として約8億ドルを支払った。ここで言う「補償請求」とは、
サンフランシスコ講和条約第四条でいる権利請求補償のコトである。賠償請求補諸ではない。
従って日韓条約では個人賠償に関しては交渉での議論にすら行っていない。


238 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/21(日) 18:30:01 ID:SD9DgTE70
>従って日韓条約では個人賠償に関しては交渉での議論にすら行っていない。

全くの捏造ですw
個人を含めた請求権は「完全かつ最終的に解決」 と明記されており、
請求権はまったくありません。
基礎教養が無いから初めから論理が破綻していますねw

239 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/21(日) 18:34:37 ID:SD9DgTE70
要するに負け犬の連呼ちゃんは「UFOは実在する」とか「ネッシーは本当にいるんだ」
と言い張ってるのと同じレベルの人間ですねw

240 :懐疑主義者 ◆gp8K9xaeSI :2008/12/21(日) 18:45:28 ID:v5G89aRP0
http://www.chosunonline.com/article/20050117000081
韓国、「個人請求権放棄」を確認

1965年4月20日、第7次韓日会談会議録-イ・ギュソン韓国代表は
「日本側が請求権消滅に関して、さまざまな難問があると考えていると聞いているが、
われわれは完全に、そして最終的にすべての請求権が解決されたと解釈することができるため、
今後、両国がそれぞれの国内でいかに対処するかという問題だけ残っている」と述べた。
これに対し、サタケ日本代表は「イ代表は簡単そうにおっしゃったが、
個人の請求権がなくなることなので、重大な問題だ」

まぁ、非公式の交渉内容が含まれるんだったらねぇ・・・
こっちも紹介してもらわないと、偏向しているって言われかねないねぇ。
一応、日本側としては個人請求権に関して、熱心だった訳だ。
韓国側が蹴っ飛ばしたのだから、今更ねぇ?

んでだね、韓国側は、長年に渡って情報公開をしてきなかった訳だろ?
それで「謝罪と賠償」と言われてもねぇ。

241 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/21(日) 18:45:44 ID:s3/0PdEt0
http://www.chosunonline.com/article/20050117000081
【韓日条約】韓国、「個人請求権放棄」を確認
今回に公開された韓日条約関連文書によると、韓国政府は日帝被害者に対する
賠償責任を日本政府に別途に問わないと確約している。
次は関連文書の要約。
1965 年4月6日、駐日大使が外務長官に送った2級、秘密文書―「両国のアジア
担当局長の話し合いで…(請求権関連)合意事項において韓国側から提出された
対日請求要綱にはすべての請求権が含まれており、条約の発表によって対日請求
要綱に関しては(韓国が)いかなる主張もできないことが確認されるといった内容
の了解が行なわれた」

>韓国政府は日帝被害者に対する賠償責任を日本政府に別途に問わないと確約している。

賠償責任は日本政府には無い事を韓国政府も認めてますね。
従って賠償責任は全て韓国政府にあります。

242 :懐疑主義者 ◆gp8K9xaeSI :2008/12/21(日) 18:47:30 ID:v5G89aRP0
リロードしてなかったので、もう一回。

>>128
>従って日韓条約では個人賠償に関しては交渉での議論にすら行っていない。
http://www.chosunonline.com/article/20050117000081
韓国、「個人請求権放棄」を確認

1965年4月20日、第7次韓日会談会議録-イ・ギュソン韓国代表は
「日本側が請求権消滅に関して、さまざまな難問があると考えていると聞いているが、
われわれは完全に、そして最終的にすべての請求権が解決されたと解釈することができるため、
今後、両国がそれぞれの国内でいかに対処するかという問題だけ残っている」と述べた。
これに対し、サタケ日本代表は「イ代表は簡単そうにおっしゃったが、
個人の請求権がなくなることなので、重大な問題だ」

議論してないだころか、日本が個人請求権無くすのは、大問題だよ、と言っているのに対して、
韓国側は、簡単に放棄するってさ。


243 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/21(日) 18:50:17 ID:SD9DgTE70
もし本当に交渉での議論にすら行ってないのなら、それは
「双方にとって議論する価値のない」
ことだったに過ぎないしな。

244 :懐疑主義者 ◆gp8K9xaeSI :2008/12/21(日) 18:54:10 ID:v5G89aRP0
でも、少なくとも日本側はコメントしている訳で。
他国、しかも賠償金を支払う必要性の無い「植民地」相手に、
(経済的な目的があるとは言え)個人請求権が無くなるのは大問題だろ、と良心的?なコメント出しているんだよね。

話し合い相手が、議論せんよ、と言っているのにどうやって議論せよ、と言うのかねぇ・・・


245 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/21(日) 19:12:56 ID:o4dvLciTO
>>223
ああー、アメリカの決議ねW
韓国が盛んに嘘を並べてロビー活動したやつだろ?
いやー知らなかったよ、アメリカの下院決議に日本の司法が従う必要が有るなんてさWWW

246 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/21(日) 19:30:11 ID:o4dvLciTO
一応>>223がつまらない妄想を並べてくるだろうから、
>>245に追記しておくけど、過去の司法判断や条約に法例などを元にして
判断を下す場合が殆どの最高裁は、何れ政府が個人賠償にまで踏み込んだ発言をしても、
所詮は一時凌ぎで終わるし、それをやったら次には必ず司法判断の変更を奴らは求めて来るだろうから、
それでも三権分立が行き届いている日本では、
奴らの要求通りにはいかないだろうな。
アメリカの下院決議がどうたらと宣っても、法律は法律だ。
もし変えたきゃ、最高裁判事を在日でもすりゃいいさ。

247 :懐疑主義者 ◆gp8K9xaeSI :2008/12/21(日) 19:50:34 ID:v5G89aRP0
まぁ、その決議を推し進めたマイク・ホンダ議員は、中国系から献金がやたらと多い訳ですが(苦笑
んで、法案が通った時に、中共と繋がりがあるとされる「世界抗日戦争史実維護連合会」に
感謝表明をしていたりする訳なんですがね?

そもそもプロパガンダが多過ぎて判断に困るような状況で、
精査が必要な状況であるにも関わらず、決議が通ってしまった。
これを以って、証拠と捉えるのは、権威を利用しているだけ。

学術的な調査でなく、印象操作に基づく決議であれば、否定しなければならないし、
採用された決議は、過去5回提出されたものと違い、強制連行と言う単語の削除等、
細かい変更点があった訳ですから。



248 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/21(日) 22:00:24 ID:o4dvLciTO
>>247さん、そうでしたよね。
朝鮮半島に於ける婦女子の強制連行(つまりは従軍慰安婦)なる者たちは、
戦時中のアメリカ陸軍による日本兵捕虜に対する聴取などからも、
そのような事実が無かった事が、アメリカ軍事資料館などに残されている
公文書からも明らかになっていたからでしょうね。

249 :(○´ー`○)はカワイイ ◆cwkQcZxsX6 :2008/12/22(月) 03:00:15 ID:hFOTPbbS0
>もし本当に交渉での議論にすら行ってないのなら、
違うよ。
議論はしてると>>237で証明済みだからw
これね。↓
>日本は一貫して賠償金は支払わないとゆ〜スタンス。交渉に当たった大野も中曽根も
>賠償金という意味でなら金は出さないと突っぱね続け、韓国側を困らせた。

ところで、未だに「補償請求権」と「賠償請求権」を混同して、無意味なレスをしている
バカが見受けられるが、どうせレスするならその辺を精査して欲しいモノだなw
何度も何度も「補償請求権」と「賠償請求権」の違いを指摘し、椎名悦三郎の国会答弁まで
提示してやってるのに、これじゃ単にレスを浪費しているだけ。理解力がないと無駄が多い。


250 :(○´ー`○)はカワイイ ◆cwkQcZxsX6 :2008/12/22(月) 04:06:43 ID:hFOTPbbS0
日韓条約交渉が長期化し岸内閣から佐藤内閣まで、戦後20年の時間を要したのは朝鮮戦争という
出来事があり、米国傀儡政権の李独裁政権から軍事クーデターを経て朴軍事政権に変わったという、
韓国側の事情もさることながら、日本側に妥協の意思が弱く植民地支配への賠償や謝罪を頑として
認めなかったコトも大きな障害となっていた。

その一方で、米国は防共の観点から日韓双方に早期締結の圧力を掛けており、日本側としても
妥結する必要が迫られていた。1965年の日米共同声明の原案に「日韓国交正常化促進」を
米国側が盛り込もうとしており、日韓条約は日本政府にとって重要な外交課題になっていたからだ。
それでも「補償請求権」は韓国側の問題として扱い、椎名発言にある通り「賠償請求権」は
棚上げにされ、韓国の市民は被害者として置き去りにされた。

韓国側は軍事政権ではあったが、日本側が求める植民地支配への賠償や謝罪の拒否を受け入れる
姿勢を見せれば世論の支持を失う恐れがあった。事実、調印の前後では市民による激しいデモが
行われ、流血の惨事も起きている。それでもそうした世論を抑圧し、条約締結が出来たのは、
韓国側が軍事政権であった為、世論を力でねじ伏せられたこと、米国の圧力があったこと、
韓国政府が求めた要求金額とは大きく乖離していたものの、朝鮮戦争の戦費のため背に腹は
代えられない位に経済的に困窮していたことなどが理由となっている。

こうした日韓双方の妥協の産物が「日韓条約」であると見て良いだろう。日本側も条約締結は
重要な政治課題であったし、韓国側にとっても軍事政権維持の都合があった。その為、積み残した
課題とは別に、この条約締結が日本の「戦後処理ビジネス」として、その後のODAタイドビジネスの
原型となり、インドネシアの腐敗政権との癒着構造に繋がっていく。1978年の米国下院では
「韓国では日韓条約が調印されて初めて、政治資金を集め、官僚を太らせるシステムができあがった。
大半を日本企業に依存する朴政権与党の資金調達システムは政府の権力構造に大きな変化を引き起こした。
条約締結されて以来、日本の商業借款の流入が韓国政界の権力バランスを左右するようになった」
との報告書で、その癒着構造を指摘している。正にそのままの形で東南アジア戦後処理ビジネスが
行われてきたワケだ。そこには吉川洋子氏が指摘している様に、「日本側の認識には総じて償いの精神が
欠け、賠償を経済進出の手段とする見方が強かった」という様相を呈している。だから、被害にあった
人々からの訴えが絶えない。日本政府や外務省は、賠償という大義名分を掲げながら、その実として
ビジネスの機会を作ったに過ぎないからだ。ネットウヨ連中がいうインドネシアは親日だとか、
日本の賠償は終わったのだから文句を言われる筋合いはないどころか、とんでもない二次被害と言って良い
悪質な「戦後処理ビジネス」が横行しているのが実情なのである。


251 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/22(月) 04:25:26 ID:xwaI6Ys20
>>250
こんな長々と書き込んどいてソースは無しですか

252 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/22(月) 07:06:04 ID:WAF3T4OlO
>>250
ああー、それは知ってるな。 つまりは当時のそれぞれの国情によるんだよな。
つまりは総合的に見て、韓国は日本との経済戦争に負けたって事だよな。
アメリカの要求との因も大きいけど、国際慣例を無視したマイク・ホンダもどうしょうもないやつだな。

253 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/22(月) 07:11:04 ID:GnRdhANr0
>>250
>ネットウヨ連中がいうインドネシアは親日だとか、日本の賠償は終わったのだから
>文句を言われる筋合いはないどころか、とんでもない二次被害と言って良い
>悪質な「戦後処理ビジネス」が横行しているのが実情なのである。

いつものように根拠もなく捏造ですかw

http://www.worldpublicopinion.org/pipa/pdf/mar07/BBC_ViewsCountries_Mar07_pr.pdf

BBCの調査を見れば明らかなように、フィリピンやインドネシアにおける
対日感情は非常に良好。
特にインドネシアでは日本が良い影響を与えているとする評価が84%に
登っており、カナダやケニアの74%を10%も引き離して最も高いですね。

>ネットウヨ連中がいうインドネシアは親日だとか

長々と妄想を書き連ねても、現実の前には一瞬で粉砕されるという
わかり安い実例がここにありますw


254 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/22(月) 07:17:11 ID:GnRdhANr0
>>249
つまりこれは全くのデタラメだったと自分で認めるんだねw

>>237
>従って日韓条約では個人賠償に関しては交渉での議論にすら行っていない。

>>もし本当に交渉での議論にすら行ってないのなら、
>違うよ。
>議論はしてると>>237で証明済みだからw

つまり

>バカがウヨウヨ沸いてくるけど、全て前レスのコピペで済むレベルw
>基礎教養がないから反論が破綻してんだよな。

教養以前に日本語の基礎知識がありませんでしたかw

255 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/22(月) 07:27:53 ID:GnRdhANr0
>>249
>ところで、未だに「補償請求権」と「賠償請求権」を混同して、無意味なレスをしている
>バカが見受けられるが、どうせレスするならその辺を精査して欲しいモノだなw

いつものようにバカは現実が直視出来ませんw

1 両締約国は、両締約国及びその国民(法人を含む。)の財産、権利及び利益並びに
両締約国及びその国民の間の請求権に関する問題が、千九百五十一年九月八日に
サン・フランシスコ市で署名された日本国との平和条約第四条(a)に規定されたもの
を含めて、完全かつ最終的に解決されたこととなることを確認する。

一読して明らかなように「補償請求権」と「賠償請求権」の混同も何も条約には
そんな区別は一切ありません。
もちろん日韓両政府も両国のマスコミもそんな区別はつけてません。
そんなことを言うのはアホ君のように>>237において自分で

>個人賠償に関しては交渉での議論にすら行っていない。
と結論しておいて。
>>249
>議論はしてると>>237で証明済みだからw

と平気で主張できるような、自分で書いた文すら読めないバカだけだw

256 :(○´ー`○)はカワイイ ◆cwkQcZxsX6 :2008/12/22(月) 08:55:11 ID:hFOTPbbS0
>つまりこれは全くのデタラメだったと自分で認めるんだねw
違うよ。
議論はしているんだけど、日本側が突っぱね続けたため「個人賠償に関しては交渉での議論」に
至ってないとゆ〜意味。頭が悪いからオマイが文章を理解できないだけ。

>そんな区別は一切ありません。
違うよ。
韓国側が日韓会談で要求していたのは戦争や植民地支配による被害に対する「補償請求」。
だから「賠償請求」ではないと椎名悦三郎外務大臣も国会答弁してるワケだ。
オマイがそれを理解できないことまでは、オレは面倒見きれない。バカのお守りはここまでw


257 :(○´ー`○)はカワイイ ◆cwkQcZxsX6 :2008/12/22(月) 10:13:38 ID:hFOTPbbS0
少し追記しておくか。

日本政府は国会答弁で国家による損害請求権(いわゆる「補償請求」)に関して
日ソ共同宣言締結の際に次のように答弁している。

>私ども繰り返し申し上げております点は、日ソ共同宣言第六項におきます請求権の放棄という点は、
>国家自身の請求権及び国家が自動的に持っておると考えられております外交保護権の放棄という
>ことでございます。したがいまして、御指摘のように我が国国民個人からソ連またはその国民に対する
>請求権までも放棄したものではないというふうに考えております。
(高島有終外務大臣官房審議官 1991年3月26日)

また、日韓協定の個人賠償についても次のように答弁している。

>日韓両国が国家として持っております外交保護権を相互に放棄したということでございます。
>したがいまして、いわゆる個人の請求権そのものを国内法的な意味で消滅させたということでは
>ございません。
(同 1991年8月27日)

以上のことからも、条約締結において置き去りにした個人賠償について、日本政府は「消滅はしていない」
として、その存在を自覚していると言って良い。癒着して腐敗政権を支え、被害者個人の賠償を怠った
ツケを払わされるのは我々納税者と被害者当人たちだ。


258 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/22(月) 12:40:43 ID:xwaI6Ys20
>>257
>被害者個人の賠償を怠った
怠るもなにも払う必要ないんだから

259 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/22(月) 12:49:23 ID:VLq8lnN/0
>>226
>少し基礎知識を身につけろよ

ドイツの周りにもいるようだが、外国に対する要求というのは個人でおこなうことはできない。
そのために共同体としての国家があるのだから。
まぁ、やりたい気分はわかるが、そういうもんだ。
韓国人が日本政府に対してどうにかしたいなら、韓国の政府にたいして「要求してくれ」と要請せにゃならん。

まぁ、
何でもいいから金がほしい。楽して儲けたい
とすなおにいえないのはよー解かるから。

日本がはらわにゃならんのは、旧日本軍人に対する恩給であって、現状の韓国人にも日本軍人だった人はいるからなぁ。
まあそれも、GHQに阻止されてしまったわけだが。

260 :(○´ー`○)はカワイイ ◆cwkQcZxsX6 :2008/12/22(月) 12:50:11 ID:hFOTPbbS0
賠償支払いの有無は当事者間の合意形成によってなされる。
故に第三者が「必要ない」と決めつけるコトは出来ないわけだよw


261 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/22(月) 12:52:42 ID:xwaI6Ys20
↓のようなことをする韓国に補償金なんて過ぎたものは必要なし
http://sankei.jp.msn.com/world/korea/080730/kor0807302048004-n1.htm

262 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/22(月) 13:33:33 ID:HgShPGJX0
日本は払わなきゃいけないと言うバカがウヨウヨと出て来る訳だw
在日君どもw

そしてサヨサヨと逃げ足だけは速いw

263 :(○´ー`○)はカワイイ ◆cwkQcZxsX6 :2008/12/22(月) 13:41:48 ID:hFOTPbbS0
>ドイツの周りにもいるようだが、外国に対する要求というのは個人でおこなうことはできない。
>そのために共同体としての国家があるのだから。
そんなコトはないw
実際に慰安婦裁判やODA被害者裁判など原告弁護団を結成して日本政府に対して
賠償請求している事例があるんだけど、オマイは無知だから知らないワケだw


264 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/22(月) 16:09:47 ID:66Rg46RS0
お金をくれくれとうるさい奴だ。

265 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/22(月) 16:42:27 ID:WAF3T4OlO
>>263
で? その賠償請求訴訟の結果はどうなったんだ?
まだ審議中なのか?

266 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/22(月) 18:12:26 ID:WAF3T4OlO


267 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/22(月) 18:30:52 ID:GnRdhANr0
>実際に慰安婦裁判やODA被害者裁判など原告弁護団を結成して日本政府に対して
>賠償請求している事例があるんだけど、オマイは無知だから知らないワケだw

オランダで自分の周囲の人間が宝くじにあたったので、買ってない自分が
精神的被害を被ったと主張して賠償を請求する裁判起こした例があるが、
そういうのと同じで請求するだけなら誰でも出来るさw

268 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/22(月) 18:34:24 ID:GnRdhANr0
>>256
>議論はしているんだけど、日本側が突っぱね続けたため「個人賠償に関しては交渉での議論」に
>至ってないとゆ〜意味。頭が悪いからオマイが文章を理解できないだけ。

何を寝言ほざいているかw

>>237
>>従って日韓条約では個人賠償に関しては交渉での議論にすら行っていない。

明確に「交渉での議論にすら行っていない」と明記してるだろw
みっともないな低能君w
基本的な日本語能力が欠落しているからそう言うことになるんだなw

269 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/22(月) 18:38:55 ID:GnRdhANr0
>韓国側が日韓会談で要求していたのは戦争や植民地支配による被害に対する「補償請求」。
>だから「賠償請求」ではないと椎名悦三郎外務大臣も国会答弁してるワケだ。
>オマイがそれを理解できないことまでは、オレは面倒見きれない。バカのお守りはここまでw

だから条約ではそんな区別は一切無いので請求権は解決済みですw
もちろん日韓両政府もマスコミもそんな区別はつけていません。
日本語の基礎知識も無い低能のお前が現実を直視出来ず、妄想垂れ流しているだけw

270 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/22(月) 18:42:56 ID:hPAg4+v50
>>263
ドイツはそういった請求は全て
「国家主権に関わる問題については自国民以外には請求する事が出来ない」
として全部却下しているな。
今年の10月にイタリアの裁判所が大戦中の行為でドイツへの請求を認めた時も、
即座に拒否した。
>>1の主張する通り日本はドイツを見習いますので、全部拒否が正しい選択ですね。

271 :懐疑主義者 ◆gp8K9xaeSI :2008/12/22(月) 18:48:49 ID:CI+RFobS0
まぁ、植民地支配に対する賠償金支払いをする必要性が無いし、
精査が出来ていない従軍慰安婦問題を認めろ、と言うのは、如何なものかと思いますが。

>>260
>賠償支払いの有無は当事者間の合意形成によってなされる。
>故に第三者が「必要ない」と決めつけるコトは出来ないわけだよw
当事国同士で、(日本側から警告したにも関わらず)大した問題じゃないと、
韓国側が個人請求権を放棄したんだが?

>>263
>そんなコトはないw
>実際に慰安婦裁判やODA被害者裁判など原告弁護団を結成して日本政府に対して
>賠償請求している事例があるんだけど、オマイは無知だから知らないワケだw
賠償請求をする事は出来ますよ。
したところで、請求権が放棄されているのだから、お話にならない。


272 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/22(月) 19:03:42 ID:djJM7Qmq0
 スレ主だが、別に国益にかなうんだったら賠償金を支払わなくてもいいよ。
 歴史の是非はどうでもいいんで。
 俺が思うにアジアへの賠償を支払わないというのは自殺行為というか
 自傷行為じゃないかとしか思えない。
 例えば、憲法9条を改正出来たとしても強い反日で韓国や他のアジアに
 軍隊を派遣することすら出来ない。
 北朝鮮や中国が他国を侵略してもね。それがいいのかだよね。
 それに経済では台湾現象(経済利権のため親中国になる現象)が次々と
 起きている。アメリカもそうだしね。
 これからは中国で物が売れなければ、日本は野垂れ死にするのでは。
 経済が立ち行かなければ、税収も落ちる、当然軍事費も縮小し、
 軍事力も弱体化する。
 それがいいのかということだよね。
 あと、いまだに中国にODAを支払っている
 が賠償金を支払っていれば払う必要はなかったんじゃないかな?

273 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/22(月) 19:11:47 ID:GnRdhANr0
>>250
>ネットウヨ連中がいうインドネシアは親日だとか

http://www.mofa.go.jp/mofaj/area/asean/yoron.html
日本は「信頼できる」/「どちらかというと信頼できる」(合計)
インドネシア:86%(78, 88)マレーシア:85%(83, 81)フィリピン:81%(76, 71)
シンガポール:81%(63, 63) タイ:67%(82, 66)ベトナム:72%

http://blog.goo.ne.jp/pandiani/e/eda16cba3df96e11587a79adf574aac1
インドネシアでは日本に対し「非常に良い印象」「どちらかと言えば良い印象」
の合計が94.4%

http://www.worldpublicopinion.org/pipa/pdf/mar07/BBC_ViewsCountries_Mar07_pr.pdf
この調査でも日本を最も高く評価しているのはインドネシア。
なお今年の調査でも日本が良い影響を与えているとの評価は低下して74%。

これで「インドネシアは親日国ではない」と言い張るのは、ただ単に
現実を理解出来ないだけですな。

274 :懐疑主義者 ◆gp8K9xaeSI :2008/12/22(月) 19:12:52 ID:CI+RFobS0
>>272
>俺が思うにアジアへの賠償を支払わないというのは自殺行為というか
>自傷行為じゃないかとしか思えない。
・・・あのですね、中国・朝鮮及びインドネシア以外には、賠償金を支払っているの。

>例えば、憲法9条を改正出来たとしても強い反日で韓国や他のアジアに
>軍隊を派遣することすら出来ない。
他のアジアってどこですか?

>北朝鮮や中国が他国を侵略してもね。それがいいのかだよね。
北朝鮮が侵略できるのは精々、韓国ぐらい。
中国が戦争始めたら、アメリカに付き合って・・・
日本としては、後方支援をする事で手一杯(財政問題からして)だし。

>それに経済では台湾現象(経済利権のため親中国になる現象)が次々と
>起きている。アメリカもそうだしね。
韓国企業も台湾企業も撤退始めているでしょ。
中国経済だって今年は地価も株価も下がりっぱなしで、国民の資産は減額したし。

>これからは中国で物が売れなければ、日本は野垂れ死にするのでは。
中国自体の購買力が低くなっているんだが・・・
その前に韓国野垂れ死にが心配だなぁ・・・

>が賠償金を支払っていれば払う必要はなかったんじゃないかな?
(○´ー`○)はカワイイ ◆cwkQcZxsX6によれば、日本の「戦後処理ビジネス」だってさ。

あのね、せめてもうちょっと面白みがある事いって頂戴。

275 :懐疑主義者 ◆gp8K9xaeSI :2008/12/22(月) 19:14:41 ID:CI+RFobS0
>>272
逆に聞きたいんだが、韓国が請求権を完全に放棄した事は、理解している?
確か、文書が公開されるまで「賠償問題」がケリ着いていないとか思ってたんじゃなかったっけ?

276 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/22(月) 19:17:00 ID:GnRdhANr0
>>272
>俺が思うにアジアへの賠償を支払わないというのは自殺行為というか
>自傷行為じゃないかとしか思えない。

あなたが>>1で「ドイツみたいに過去の戦後賠償をきちんとすれば」と言って
いるので、ドイツ同様にするなら全面拒否と言う事になるはずですが?

>例えば、憲法9条を改正出来たとしても強い反日で韓国や他のアジアに
>軍隊を派遣することすら出来ない。

とっくにカンボジアやインドネシアに派遣してます。

>これからは中国で物が売れなければ、日本は野垂れ死にするのでは。

http://www.jetro.go.jp/news/releases/20080228144-news
既に日本と中国は互いに主要な貿易相手国になっています。
ご存じないのですか?

277 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/22(月) 19:56:04 ID:xwaI6Ys20
>>272
>例えば、憲法9条を改正出来たとしても強い反日で韓国や他のアジアに
>軍隊を派遣することすら出来ない。
>北朝鮮や中国が他国を侵略してもね。それがいいのかだよね。
北朝鮮が地理的に侵略できるのは中国、韓国、ロシアの3カ国
海軍力に乏しい北朝鮮では日本への侵略は現実的に不可能
ミサイルでの攻撃ならできるけどな
で、中国やロシアだと相手にもならないんで
北朝鮮が侵略するとすれば一番可能性が高いのが韓国
北朝鮮が韓国に侵攻し共倒れになってくれればちょうどいいわけだが
日本のおバカな政治家は韓国を支援するんだろうなぁ、アメリカと共に

278 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/22(月) 20:00:25 ID:GnRdhANr0
>>277
真面目な話、軍隊ですら燃料不足で訓練もままならない今の北朝鮮には
韓国に侵攻する力なんか無いだろう。
仮に北朝鮮にもっと国力が付くとしたら、それは現在の朝鮮労働党独裁体制
の元ではまず不可能。
中国については既に過去、朝鮮戦争の参戦だけでなくベトナム、インド、ソ連
と主立った周辺国と戦火を交えているわけで、仮にまたどこかと戦争を始めても
日本が今更なにかする事は無いでしょうな。

279 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/22(月) 20:05:55 ID:xwaI6Ys20
>>272
>それに経済では台湾現象(経済利権のため親中国になる現象)が次々と
>起きている。アメリカもそうだしね。
アメリカは経済利権を求めたあげく色々とやらかしてくれる国だぞ
二兎も三兎も追ったあげく失敗するのがあの国
ソ連や中国の台頭がアメリカの責任だな
アメリカが上手く立ち回っていれば防げた可能性があったのだが


280 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/22(月) 20:10:44 ID:xwaI6Ys20
>>278
まあ、確かにテポドンにしろ核開発にしろ脅しでしかないですからね
ただ、自暴自棄になって戦争というケースは過去を振り返れば何度かあるんですよ
特に独裁国家では

281 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/22(月) 20:23:19 ID:hzBP4EIC0
>>280
金正日は国家を富み栄えさせる能力は無いが、自分の地位を守る点については十分に有能と言える。
(つまり国民にとっては最もロクでもない指導者)
戦争をすれば自分の地位も何もかもが吹っ飛ぶのは明らかだが、現状維持でも保身は出来るから、
自暴自棄になる可能性は無いでしょう。

282 :懐疑主義者 ◆gp8K9xaeSI :2008/12/22(月) 21:15:28 ID:CI+RFobS0
>>1
竹島より北海道を何とかしろ!!
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/diplomacy/1228067287/
こっちも貴方が建てたスレでしょ?

ねぇ、竹島問題から視線逸らせたり、アジアに賠償金支払えとか、一体何がしたいの?
たまにレスしても、突っ込みどころ満載でお話にならないんだけど?

283 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/22(月) 21:41:39 ID:axSDgAAC0
>>263
ODA被害者裁判ねえ。
「インドネシアにあるダムの撤去を日本政府に要求する」
つまり
「日本政府によるインドネシアに対する内政干渉を司法の場に訴える」
というまさに常識のカケラも無い、あきれ果てた裁判だよねw
あまりにもアホらし過ぎる内容に、当然ながらインドネシア側でもほとんど
無視されているのは、日本に好意的な各種世論調査の結果を見ても明らか。
あなたがたは未だにインドネシアが主権国家ではなく、日本の統治下にある
とでも思っているんですかねえw

284 :懐疑主義者 ◆gp8K9xaeSI :2008/12/22(月) 23:52:02 ID:CI+RFobS0
>「インドネシアにあるダムの撤去を日本政府に要求する」
ここですかね・・・
http://www.kotopan.jp/index.htm

こういう時はリンク先を見るのが、基本ですが・・・
すげぇ、無防備都市宣言で有名な某組織がある(苦笑
ああ、公安調査庁にマークされてて有名、と言った方が良いかも知れんね・・・


285 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/23(火) 00:32:36 ID:sUhBFh/60
運動を飯の種にしている浅ましい運動屋に利用されて、非常識な裁判に
駆り立てられる現地の人たちこそいい面の皮ですな。
こんな裁判をありがたがっているヤツこそ、まさにインドネシア人を
食い物にするクズの一員。
このスレにもそんなクズが約一名巣くっていますね。

286 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/23(火) 02:07:54 ID:NIKQEWzr0
ODA被害者裁判ねぇ
こんな馬鹿げた裁判を引き合いに出す
(○´ー`○)はカワイイ ◆cwkQcZxsX6 ってどうなのよ

287 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/23(火) 02:11:55 ID:MrCJAzpo0
本当にダムのために地元の人たちが困っているとして、その彼らの願いをかなえるのが
目的なら訴えるべき対象は当然インドネシア政府になる。
日本政府に言ったところでインドネシアのダムを撤去できる筈が無いし、そんな馬鹿
な訴訟が、当のインドネシアにおいてすら相手にされる筈が無いことは自明の理だ。
だがそれでは「日本における自分たちの運動」の役に立たないから、地元の人を騙して
日本で訴訟をおこさせたんだろうな。
まったく恥ずかしい連中だぜ。

288 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/23(火) 02:49:31 ID:i9U0oft/0
>>286
自分の幻想を勝手に相手に押しつけて、都合のいいものだけしか受け入れず
その相手がどうなろうがおかまいなし。
それでいて相手は自分と同意見だと思っている。

完全にストーカーだよな。インドネシアの人たちもこんなストーカーなど
さぞかし嫌だろうよw

289 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/23(火) 03:07:29 ID:ZnNCW9Y40
まだ払っていない国北朝鮮くらい?

290 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/23(火) 03:13:36 ID:ln+ooZiI0
このスレは民団の嫌がらせかな?

291 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/23(火) 06:03:15 ID:eE8BVd8iO
この 「(´ー`)はかわいい」 は、よっぽど日本がお嫌いなんだろうよW

292 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/23(火) 07:35:12 ID:IAnI+jgj0
>>291
自分が世間から相手にされていない鬱憤を、己自身に帰することなく
日本政府が悪いだの何だの責任転嫁して、いつまでもカラに閉じこもった
引きこもりなんだろうよ。
だからODA裁判みたいなデタラメなものでも、まったく内容を精査する事
なく飛びつき「インドネシアの人々も俺の同志だ!」と思い込んで日々
2chでオナニーにいそしんでいるわけだな。
惨めなヤツ。

293 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/23(火) 09:26:47 ID:n0yXk73J0
実際、こんな裁判をもてはやす連中こそが、主権国家としてのインドネシアを侮辱しているわけだ。
何しろ日本の司法裁判でインドネシアの主権下にあるダムを撤去出来ると訴えているのだからな。
(○´ー`○)の脳内では未だに大東亜共栄圏は健在で、インドネシアには日本の軍政がひかれているらしい。
こういうあからさまな侮蔑意識を有していながら、アジアがどうこう言う態度こそ連中が非難する戦前日本の
悪い体質そのもの。
実は(○´ー`○)こそが非難している連中の悪いところばかりを見習っていると言う、滑稽な笑い話なわけだ。

294 :懐疑主義者 ◆gp8K9xaeSI :2008/12/23(火) 09:38:26 ID:49cMHThW0
>>289
北朝鮮分は、韓国に纏めて払っています。

295 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/23(火) 09:44:24 ID:7s/4jYOw0
>>1 君が日本人なら中国や韓国に対し日本政府がどれほどの謝罪をし
賠償と自立支援を惜しみなく行って来たか知っているだろう,お陰で
中国も韓国も戦後急速に経済発展を遂げてきた,全て日本が献身的に
物と資金と技術の支援を行った成果なのである,寧ろ反日思想を止め
未来志向に革むるのは彼らの方なのである,

296 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/23(火) 11:17:05 ID:QDfMZPxt0
さっさと韓国に水爆を落とすべき

韓国人を焼却すべきだ


さっさと韓国に水爆を落とすべき

韓国人を焼却すべきだ



297 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/23(火) 11:18:18 ID:KNwiCs3n0
ODA被害者裁判とかやってる連中は「寄生虫」の分際で、自分が本体だと
勘違いしているからな。
それでこのスレのアホみたいに、思い通りにいかないと「腐敗政権」だの
何だの罵倒するだけ。
「腐敗」してるのはお前らの方だっつうのw

298 :懐疑主義者 ◆gp8K9xaeSI :2008/12/23(火) 16:29:41 ID:49cMHThW0
皆さん、人格攻撃は止めようではありませんか。
我々は、きちんとソースを出し、適切に反論する事によって、主張すればよいのです。

>>106
>ついでだから、ネットウヨ諸君が嬉しそうに喧伝している「親日のインドネシア」が
>歴史教科書ではどんな内容を教育しているのか見てみよう。
そんな教科書でも、BBCの調査で好感度が高い理由は・・・
1.戦後、インドネシアの独立を手伝った。
2.10年近い年月を掛け、賠償交渉を行い、「独立祝い金」と言う名目であるが、賠償を行った。
  (祝い金に切り替えたのは、長年支配してきたオランダに配慮した為?)
3.独立後もインドネシア経済を支配していたオランダ資本に代わり、日本資本の投入協力。

少なくとも・・・私は戦前の行いが良かった、とは言いません。
しかしながら、賠償金の性質を持った「独立祝い金」を支払い、尚且つインドネシア独立に協力した。
戦後に行ったインドネシア独立への協力は、好感度という形で現れているのではないでしょうか?

寧ろ、韓国が植民地支配に対する賠償(支払う必要性が無い)を「独立祝い金」を貰いながらも、
インドネシアと違い、何故、未だに賠償金を求めてくるか、が疑問です。

299 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/23(火) 16:48:11 ID:Aro/H9xV0
ODA被害者裁判についてはどういう経緯だったかと言えば

・ダム工事の為、地元住民を移転させるにあたってインドネシア当局の
 行った補償が約束通り実行されないと住民が抗議する。
 (この時点ではインドネシア当局と住民の問題であって日本は直接関係ない)
・話を聞きつけた日本の市民団体が現地に乗り込み、日本政府と建設会社
 に対する訴訟を日本で起こさせる。

と言うものだった。最初の住民による抗議の段階ではそれなりにマスコミも
報じていたが、インドネシアにあるダムの撤去を日本政府や建設会社に要求
するという非常識極まりない訴えの内容が知られると続報は殆ど無くなった。
他国の法廷に内政干渉を要求するという行動が、インドネシアでも支持される
筈もなく、ほぼ無視されているのが実情。
最悪なのは最初、住民はインドネシア当局に移転前の約束通りに補償する事を
要求するはずだったのに、完全に筋違いな真似をさせられ、一般市民からそっぽ
を向かれてしまったため、もうインドネシアの世論を味方につけて当局から
補償してもらえる見込みすら薄くなってしまったこと。
要するに日本の運動屋のせいで、住民は本来受け取れる筈だった補償すら危なく
なってしまったのだ。
こんな訴訟を自慢げに引き合いに出す人間には、軽蔑以外の感情は抱けんよ。

300 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/23(火) 16:48:14 ID:eE8BVd8iO
>>298
韓国の場合、勿論対日戦略の一環ですよ。
日本国内の反日勢力(例えば(〇´ー`〇)はかわいい、みたいな)
が呼応して日本をじわじわと責め続け、
しまいには、日本の主人を変える事を目論む為のね。
インドネシアとよく似た状態なのが、モンゴルですよね。
かつては反日だったのが、日本からの経済協力で、一転して親日的になったように。

301 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/23(火) 17:01:07 ID:eE8BVd8iO
まあ、彼(〇´ー`〇)はかわいいみたいな人は、
とにかく日本が悪玉でなければ自分の理論が破綻してしまう訳ですから、
困るんですよね。 日本が戦後どれだけアジア諸国から
感謝されているかなどは、一切無視して、
少しでも悪く言える所を無理矢理粗探ししては、
日本は悪いんだと叫びたいんでしょう。
何処かの国にも、そんな指導者が居ますよね、
自分の立場を守る為に、日本に有る事無い事難癖つけて
恫喝紛いの要求をしてくる者たちが。
そう言う者たちと同じ穴のムジナと言う訳ですよね。

302 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/23(火) 19:14:18 ID:n0yXk73J0
(〇´ー`〇)はインドネシアのダム問題が起き上がった時は
「日本人が自分たち自身の問題として考えろ」と言ってた。
それで結果は補償を求める人たちを騙して、有害無益な訴訟に
駆り立て本来貰える筈だった補償からすら遠ざけると言う有様。
それを「自分たち自身の問題として考えた」やっこさんが自慢げに
引き合いに出していたと言う事は要するに(〇´ー`〇)は人の
弱みにつけ込んで食い物にする見下げ果てた人間の屑だったわけだ。

303 :(○´ー`○)はカワイイ ◆cwkQcZxsX6 :2008/12/24(水) 09:02:31 ID:4pu+eVy10
やれやれ・・・

少しはマシな反論もあるだろうと一縷の期待をしていたが、こりゃダメみたいだなw
全てがオレのレスで指摘したよ〜な勘違いレスか、あるいはお得意の反日認定などの
反論の体をなしていないバカレスばかり。オマイら、もう少し頭を使えよw



304 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/24(水) 15:14:30 ID:kK98/NS8O
↑てか、オマイは日本が悪いんだからと、それを長々と主張して、どうしたい訳?
イマイチそれが見えて来ないんだけど。

305 :(○´ー`○)はカワイイ ◆cwkQcZxsX6 :2008/12/24(水) 15:22:55 ID:4pu+eVy10
>オマイは日本が悪いんだからと、
オレのレスを読んでもその程度の受け取り方しか出来ないレベルの
阿呆相手に、一体何を言えばいいのかさっぱり分からないんだがw


306 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/24(水) 18:02:02 ID:8zFWDkCDO
>>305
何を言っていいかわからないなら、言わなければ良いのでは?
解る様に話すのが、知恵者だろ。
その程度で、何を偉そうに、能書きを垂れてるんだか。
所詮はバカか?

307 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/24(水) 18:25:25 ID:wP6VPDFv0
>>306
ただの敗北宣言だろ。
日本の司法判断でインドネシアのダムを撤去できると思っていた
義務教育レベルの知識も無いバカに出来るのはそのレベルだ。

308 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/24(水) 19:01:58 ID:8DHgL34q0
>(○´ー`○)はカワイイ ◆cwkQcZxsX6

なるほど。
お前はODA裁判の内容について知らなかったと言うわけではなく、またあくまでも住民の為になっていると主張するわけでもない。
つまり訴えの内容を知っていて、かつそれが住民にとって有害無益でしかない事も分かっていた上で、自慢げに引き合いに出していたのか。
住民を利用する運動屋はクソだが、お前はそのクソにたかるウジムシだな。

309 :懐疑主義者 ◆gp8K9xaeSI :2008/12/24(水) 19:09:04 ID:7la/MdwB0
現段階で、はっきりしている事。

1.個人請求権は、韓国が放棄した。
  (日本側は、『個人請求権放棄は大きな問題』と言う認識が有ったが、
   韓国側は個人的請求権の放棄を単純に考えていた。)
2.植民地支配に対する賠償金の支払いは不要。
  (インド独立の際に、イギリスは独立側のインドから賠償金支払いを受けている。)
3.中国・韓国、及びインドネシア以外のアジア諸国には、賠償金は支払い済み。
4.従軍慰安婦問題は、肯定・否定共にプロパガンダが多過ぎる。
  (精査後に判断する、が妥当と思われる。)

アジアに賠償金を払っていない、と言うのは間違いだし、
そもそも韓国に対して(植民地支配であれ、併合であれ)賠償金を支払う必要性は無い。

>>305
取りあえず、きちんと説明すれば良いのでは?

何故、請求権を放棄しているにも関わらず、韓国が請求できるのか?
(そもそも、日本側と違い、韓国側は個人請求権を重大な問題と見ていなかった。)

従軍慰安婦問題にプロパガンダが多すぎるのに、精査ではなく、賠償金支払いを主張するのか?
(最初に調査した上で、対応するのが常識的な対応では?)

植民地支配に対する賠償金と言う概念自体、間違っているのでは?
(繰り返しになるが、インド独立の際にイギリス側は賠償金を受け取っている。)

まぁ、私としては、ここら辺をしっかり説明してもらえれば、満足ですよ。

310 :懐疑主義者 ◆gp8K9xaeSI :2008/12/24(水) 19:10:28 ID:7la/MdwB0
取りあえず、罵り合いは止めませんかね?

ウヨ認定を連発する人間と同レベルに落ちる行為をするのは、ちょっとどうかと思います。

311 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/24(水) 19:39:19 ID:kK98/NS8O
>>306

だからさ、オマイのレスにはなぁんにも建設的な内容が無いから言ってるんだよ。
ただ自分自身のフラストレーションを発散しているだけにしか見えないね。
持論を説明するつもりなら、もう少し具体的にどうしたいのか示してみれば?

312 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/24(水) 20:13:35 ID:kK98/NS8O
修正。 >>306じゃなくて
>>305でした。 誤爆スマン

313 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/24(水) 20:44:14 ID:5XUYdgKp0
>>303
>少しはマシな反論もあるだろうと一縷の期待をしていたが、こりゃダメみたいだなw
>全てがオレのレスで指摘したよ〜な勘違いレスか、あるいはお得意の反日認定などの
>反論の体をなしていないバカレスばかり。オマイら、もう少し頭を使えよw
もはやまともな反論さえすることができなくなりましたか
しかも「全てがオレのレスで指摘したよ」としてもいない嘘までついて
残念です

314 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/25(木) 00:18:44 ID:ESDI7RgJ0
待てよ……仮に万に一つODA裁判がインドネシアの一般市民に支持されているとするとだ。
それはつまりインドネシアの一般市民に
「自国内のダムを撤去する為に自国の司法に訴えるのではなく、日本の司法に訴えるのが有効」
「日本の司法判断にインドネシア政府は従う」
と思われているという事だな。
各種世論調査でインドネシア人が日本を高く評価していた事は知っていたがここまでとは……

申し訳ないが日本政府も司法も友好国であるインドネシアに内政干渉は出来ないんだ。
ゴメンねインドネシアの人たち。
あてにしてくれるのは嬉しいが、あなた方の認識はいくら何でも買いかぶりだから。
そしてこんなに日本がインドネシアの人々から信頼されていた事を教えてくれた(○´ー`○)ありがとう。

315 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/25(木) 01:03:47 ID:HNksIL5M0
>>311
「何でも○○のせいにするスレ」というネタスレがあちこちの板に
散見されるけど、こいつは「何でも日本のせいにするスレ」住民で
そのネタを他に貼り付けて回ってる荒しなんだろうさ。

316 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/25(木) 12:26:43 ID:kucpe+Vj0
>>272
>俺が思うにアジアへの賠償を支払わないというのは自殺行為というか自傷行為じゃないかとしか思えない。

金で安全を買え というのかな?
それもたしかにひとつの手段だよ。某半島国家は、何百年間大陸国家に対してそれをしてきた。
ただしそれは、強盗に対して命を守りたいために金をわたし、警察にも通報しないということと同義となる。
つまりは、強盗し放題の家となり、いわば、寄生されている状態だ。

あんたはそれでよかろう、そうしてきただろうが、俺は嫌だ。


317 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/25(木) 18:53:27 ID:ItOFlyGA0
 
〓バレた!!麻生首相、外相時代の“大ウソ”発言〓

2008年12月25日10時00分 / ゲンダイネット
http://news.livedoor.com/article/detail/3953524/

 先週18日に初めて公開された日本政府の公文書が、世界中のメディアの注目を集めている。
                     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 麻生首相の父・太賀吉氏が経営していた旧「麻生鉱業」(現在の麻生グループ)の福岡・吉隈炭坑に戦時中、
300人の外国人捕虜がいたことが記載されている公文書だ。厚労省が民主党の藤田幸久参院議員の請求に
応じて“発掘”した資料で、同省の地下倉庫に戦後63年間、ほこりをかぶって眠っていた。

 この資料が注目されるのは、麻生首相が外相時代についた“ウソ”がバレたからだ。
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
「麻生鉱業の捕虜問題は、首相が外相当時の06年に米紙NYタイムズをはじめ、英、豪などのメディアが取り上げました。
終戦直後に日本政府が連合軍に提出した報告書に、麻生鉱業が外国人捕虜に労働を課していた詳細な記録があった
からです。これらの記録は米国立資料館などに保管されていますが、麻生首相は外相時代から麻生鉱業に捕虜がいた
ことを一貫して否定してきたのです」(外交関係者)            ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ボスの意向をくんだのか、命令だったのか。外務省は当時のNYタイムズの報道に、在NY総領事館のHP上で「当企業
(麻生鉱業)が強制労働に関与したとの情報は得ていないと承知している。NYタイムズが証拠なしにこのような誹謗を
行うとは、はなはだ遺憾である」とまで書いた。その“ウソ”が、今度は日本政府の文書でバクロされてしまったわけだ。
                             ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 決定的証拠が見つかり、外務省は慌てて反論文をHPから削除したが、NYタイムズや英紙タイムズなどは早速、
今回の問題を大々的に取り上げ、麻生首相の政治姿勢を批判している。

 日本どころか、海外メディアまで敵に回した麻生首相。いよいよ、ジ・エンドか。

318 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/25(木) 18:54:29 ID:JbIvnlnW0
>>278
>>真面目な話、軍隊ですら燃料不足で訓練もままならない今の北朝鮮には
>>韓国に侵攻する力なんか無いだろう。
>>仮に北朝鮮にもっと国力が付くとしたら、それは現在の朝鮮労働党独裁体制
>>の元ではまず不可能。

スレ主だが、それが本当なら、韓国・アメリカ合同でとっくに朝鮮戦争しているだろ。
 ていうかアメリカがわざわざ一目置いて6カ国協議をする必要もないだろ。
 そもそも日本が経済制裁をしているにもかかわらず北はピンピンしているぞ。

 北朝鮮を崩壊させるには韓国と連携するしかないのだ。


319 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/25(木) 19:03:02 ID:DWa3+BKP0
>>318
アメリカが北朝鮮と戦争しないのはしても利益が無いからだ。
韓国にしても北朝鮮が崩壊して難民が大量発生されたら困る。
中国とロシアは「西側」と国境を接したく無いので、緩衝国としての
北朝鮮が必要だから、アメリカが北朝鮮を攻撃するのは反対。
韓国、中国、ロシアの反対を押し切って北朝鮮を潰しても、アメリカ
にはそれに見合う利益はない。

320 :懐疑主義者 ◆gp8K9xaeSI :2008/12/25(木) 19:59:41 ID:Pl4aI9Ih0
>>318
>スレ主だが、それが本当なら、韓国・アメリカ合同でとっくに朝鮮戦争しているだろ。
背後に中国・ロシアが控えていれば、政治的判断が難しくなっている。
歴史的にみても、朝鮮戦争以前、韓国が北進しかねないってんで、
まともな装備を韓国に供給しなかっただろ、アメリカは。

まぁ、他にも仮に戦争をしたら、海上・航空戦力が無い北朝鮮とて、陸上戦力の人数は相当な物。
おまけに首都であるソウルは、38度線からわりと近い。
日米がそれなりに投資しているソウルが焼け野原、ダメージを受ければ、日米が困る。
経済的な点からも、米韓合同で北進と言う選択肢は存在しない。

>北朝鮮を崩壊させるには韓国と連携するしかないのだ。
日本に崩壊した北朝鮮へのカネを払わせるつもりか?
取りあえず北朝鮮が核放棄すれば、日本としては当面の問題は解決できる。

日本としては韓国が破産したところで、現在の南北分断が続けば、状況に変化は無いのだよ。


321 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/25(木) 23:38:33 ID:qj+FeHfw0
>>318
>韓国・アメリカ合同でとっくに朝鮮戦争しているだろ。
バカか。そうしたら中国やロシアが介入してくるだろうが
朝鮮戦争について調べなおして来い

>そもそも日本が経済制裁をしているにもかかわらず北はピンピンしているぞ。
経済制裁があまり効果が無いのは国際連盟時代に証明済みだろ

>北朝鮮を崩壊させるには韓国と連携するしかないのだ。
韓国も北朝鮮も同じ穴のムジナなわけよ日本にとっては

322 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/26(金) 09:06:13 ID:LMtn8VdLO
>>318
ま、アメリカは北朝鮮を潰しはしないさ。
ヒルがアメリカ側代表になった時点で
それは想像出来た事。
日本を押さえ込む道具として、また中国をコントロールする為にも
北朝鮮なる国には体制を存続して貰う必要が有る訳だしな。
韓国なんてのは、これも日本抑制の道具に過ぎないから、統一なんてのもさせるつもりはないさ。

323 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/27(土) 02:45:06 ID:JdJhVVpL0
ところでODA裁判だが「インドネシアにあるダムの撤去を日本政府に要求する」
などという常識では考えられない訴えがなぜ行われたか。
もちろんこれが「現地住民のため」であると言うことは考えられないし、実際
(○´ー`○)もそんな事、最初から微塵も考えていなかったはず。
(仮に「現地住民のため」だという意識がカケラでもあったら、指摘されたとき
に何らかの反応があるだろう)
これは「現地住民のため」という視点で考えるとまるっきり理解不能だが、運動屋
の視点で考えると答えは簡単である。
もしインドネシアで訴訟を起こした場合、インドネシア語とインドネシアの法律の
知識が無い人間、つまり殆どの運動屋はカヤの外になってしまう。
だが日本で訴訟を起こせば、逆に日本語と日本の法律知識の無い人間、つまり殆ど
のインドネシア人は手が出せなくなる。
もちろん原告となっている現地住民は、自前で日本の訴訟を行うのは極めて困難
なので運動屋の言うことを聞かざるを得なくなってしまう。
言い換えると「運動屋が現地住民を好きに操れる」と言う事だ。

324 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/27(土) 02:45:38 ID:JdJhVVpL0
こんな馬鹿な裁判に日本でもインドネシアでも真っ当な感覚を持った人間が肩入れ
することなどまずあり得ない以上、住民達は言わば「隔離」された事になる。
「相手を周辺から隔離し、自分たち以外に頼れる存在がいないと思わせいいように操る」
というのはカルト教団や悪質な詐欺師の常套手段だ。
じゃあ運動屋の目的が何かと言えば、連中はもちろんこの裁判で勝つ事など考え
てはいない。
(そのつもりがあればそもそもこんな馬鹿な裁判を起こすはずがない)
運動屋の目的とは、即ち「自分たちの飯の種である運動」を続けることそのもの。
連中も馬鹿では無いので、別にこの手の運動で巨万の富が得られると思っている
わけではない。
運動を続けさえしていれば(○´ー`○)のような「同類」から支持が得られ、飯の種
を維持し続ける事が出来るいうだけの話に過ぎない。
もちろん利用価値が無くなれば現地住民達はポイ捨て。
インドネシア政府が約束の補償を行わずに、困っている住民の弱みにつけ込んで
食い物にする運動屋と、その尻馬に乗って喜んでいる(○´ー`○)のようなゲス共が
こんな事に手を染めているわけだ。

325 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/27(土) 14:46:03 ID:LZaPha/c0
>「インドネシアにあるダムの撤去を日本政府に要求する」
>などという常識では考えられない訴え

ダム工事の関連会社に勤めていて、数年前にこの話を友人の
在日インドネシア人としたことあったなあ。
もちろん「世の中には頭のおかしい人間もいるものだ」と言う
趣旨で話しかけたんだけど

友人「インドネシアには2億人もいるから、中にはそんな愚か者もいるが、
こんなことでインドネシアを誤解しないでくれ」
俺「そんなのわかりきった話だ。誰が『誤解』なんかするんだよ(笑)」

という感じで終わったな。どうやら都合よく「誤解」した馬鹿がいたよう
だが、インドネシアでもこの件は「一部の馬鹿の起こした非常識な行為」
という認識なのは確かだろう。

326 :(○´ー`○)はカワイイ ◆cwkQcZxsX6 :2008/12/27(土) 15:54:58 ID:FVJTXYp30
>ダム工事の関連会社に勤めていて、数年前にこの話を友人の
>在日インドネシア人としたことあったなあ。
被害の当事者でもない香具師の意見なんて意味無いだろうw
バカか?


327 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/27(土) 18:13:06 ID:olW6xP5i0
>>326
コイツはつくづく人間の屑だな。
俺も2ch歴長いが、ここまで卑しい人間は初めて見たぜ。

328 :(○´ー`○)はカワイイ ◆cwkQcZxsX6 :2008/12/27(土) 18:39:38 ID:FVJTXYp30
反論できずに、とうとう人格攻撃を始めたか。
まあ、その程度の香具師だから推して知るべしだがw


329 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/27(土) 18:44:36 ID:olW6xP5i0
>>328
多数の突っ込みに何一つ反論出来てない上に、住民を食い物にして
「インドネシアにあるダムの撤去を日本政府に要求する」
という有害無益な訴訟に駆り立てている事への反省はゼロどころか、
あつまかしく開き直り。
お前、人間として恥ずかしくないのか?

330 :(○´ー`○)はカワイイ ◆cwkQcZxsX6 :2008/12/27(土) 18:46:27 ID:FVJTXYp30
反論するレベルのレスが来たらするつもりだったんだが、
未だに来てないから反論する意味がないw
まあ、大抵はオレが示した根拠を勘違いしてるレスばかりだから。


331 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/27(土) 18:51:04 ID:olW6xP5i0
>>330
それで終わりか?
つまりお前はこのスレで散々言われている通り、明らかに非常識で日本と
インドネシア双方で相手にされなくなり、住民にとって有害無益な訴訟
だと分かっていて自慢げに引用していたことを認めるのだな。
やっぱり「人間の屑」じゃねえか。

332 :(○´ー`○)はカワイイ ◆cwkQcZxsX6 :2008/12/27(土) 18:55:57 ID:FVJTXYp30
終わりだよ。
間の抜けたピントはずれのレスしか来てないからw


333 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/27(土) 18:56:07 ID:LtRx0grM0
>(○´ー`○)はカワイイ ◆cwkQcZxsX6

君がやるべき事は
「こんな馬鹿な訴訟を引き合いに出して済まなかった」
と謝罪することだったがな。もう手遅れだ。

334 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/27(土) 18:58:25 ID:olW6xP5i0
>>332
そうか。自分で「人間の屑」だと認めた事だけは誉めてやるよ。

335 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/27(土) 19:28:21 ID:1MqUShWF0
こんな自分の恥をさらしたスレをage続けるとは、無駄に自己顕示欲だけ旺盛なんだな。

336 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/27(土) 19:39:25 ID:pWL/evev0
けじめは過去に何度もつけている。

間違えちゃいけない。
金を払い続ける限り、相手はどんな理由を作ってでも要求してくる。

内外にけじめはつけたと高らかに宣言し、後は相手にしないのが正しい方法。

337 :懐疑主義者 ◆gp8K9xaeSI :2008/12/27(土) 20:29:13 ID:Fn7R/une0
うーん、勝利宣言と言う名の逃亡で終了か。

まぁ、幾つか問題が残っているんだけどね・・・
1.韓国の賠償請求権は放棄済み。
2.植民地支配に対する賠償金の支払いは不要。
3.従軍慰安婦問題は、プロパガンダが多過ぎる為、精査が必要。

>>328
散々しているでしょ・・・

インド・イギリスの例を見るに、植民地支配に関する賠償は不要とか、
韓国側は、『日 本 側 と 違 い』個人請求権の放棄を簡単に考えていたとか、
日韓共に請求権の放棄が済んでいるのに、韓国側の請求だけ認めるのはダブスタだとか・・・
ここら辺、ぜんぜんコメント無いでしょ。

338 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/28(日) 02:00:32 ID:7+CS693R0
>>326
>被害の当事者でもない香具師の意見なんて意味無いだろうw
つまり、日本のバカ運動屋やあなたの意見も意味無しということですねww

>>330
>反論するレベルのレスが来たらするつもりだったんだが、未だに来てないから反論する意味がないw
素直に「反論できない」と言いましょうよw
見苦しい言い訳もほどほどに

339 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/28(日) 02:08:16 ID:ERKJrxWz0
>被害の当事者でもない香具師の意見なんて意味無いだろうw

と言う事は韓国や中国の反日世論の殆どは意味無いって事だなw

340 :(○´ー`○)はカワイイ ◆cwkQcZxsX6 :2008/12/28(日) 04:05:04 ID:0lCw2ydS0
>と言う事は韓国や中国の反日世論の殆どは意味無いって事だなw
ああ、無いと思うよ。
当事者じゃないし政治の道具でしかないなら尚更無意味。


341 :(○´ー`○)はカワイイ ◆cwkQcZxsX6 :2008/12/28(日) 04:07:47 ID:0lCw2ydS0
例えば成田闘争とゆ〜農民の強制立ち退きの問題があるが、あれも当事者ではない
左翼運動家が入り込んできてから運動の本質が変わってきたりしている。
被害実態と乖離した政治史思想の為、本来の被害者とは別に一人歩きした最悪の事例だな。


342 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/28(日) 06:32:13 ID:3oW6+6ip0
ここまでの議論の結果北チョンとの国交正常化絶対禁止。
金一銭コメ一粒やらず、ただただ経済制裁をし、北チョンの困窮化・北チョン人の
貧困化をめざすのが日本と世界平和の使命と言うことだな。

343 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/28(日) 07:29:04 ID:ERKJrxWz0
>>341
ならお前の賞賛した「ODA被害者裁判」も同じだろ。
「日本政府に対しダムの撤去を要求する」
などという訴えが実際には当事者の為になんかなる筈が無い事、そして
そのような訴訟が当事者の望んだものではなく、運動屋が入り込んだ結果
だという事は(何一つ反論しない以上)お前だって分かっている筈だ。
なぜそれが認められない。
自分が一度持ち上げてしまったから、間違いを認める事が出来んのか?

344 :(○´ー`○)はカワイイ ◆cwkQcZxsX6 :2008/12/28(日) 09:46:21 ID:0lCw2ydS0
どうして間違ってもいないコトを認める必要があるんだよ。
バカかよw


345 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/28(日) 10:45:28 ID:63VWO57PO
誰か携帯の俺に流れを説明してくれ

346 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/28(日) 11:12:24 ID:kPVEpPTRO
要するに、
「俺様が言ってるから、正しい。」
「バカな一般市民に、説明の必要は無い。」
と、言いたいらしい。

347 :(○´ー`○)はカワイイ ◆cwkQcZxsX6 :2008/12/28(日) 11:16:37 ID:0lCw2ydS0
> 「俺様が言ってるから、正しい。」
ちがうよ。
正しいコトを言っているのはオレの方。


348 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/28(日) 11:36:18 ID:kPVEpPTRO
はいはい、えらい、えらい。

349 :懐疑主義者 ◆gp8K9xaeSI :2008/12/28(日) 12:37:00 ID:BpXghHU90
>>345
(○´ー`○)が賠償金をアジアに支払っていない、と嘘をつく。
反論されたら賠償の中身についてケチを付け出す。

(○´ー`○)は、韓国が日本同様、請求権放棄済みなのに、
一方的に請求する権利がある、と、ダブルスタンダードを行使している。

350 :(○´ー`○)はカワイイ ◆cwkQcZxsX6 :2008/12/28(日) 12:43:11 ID:0lCw2ydS0
>賠償金をアジアに支払っていない、と嘘をつく。
そんなレスは一度もしてないが。
韓国には賠償金を払ってないのは事実だが。


351 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/28(日) 13:39:43 ID:FifegfWh0
韓国、朝鮮人に日本の地方参政権を与えようとしている面々です、選挙で参考にしてください。
公明党(全員)、社民党(全員)、共産党(全員)
民主党。
■衆院議員 小沢一郎、菅直人 他(29人)
 赤松広隆、泉健太、岩国哲人、岡田克也、奥村展三、小沢鋭仁、金田誠一、
川端達夫、郡和子、小宮山洋子、近藤昭一、佐々木隆博、末松義視、仙谷由人、
筒井信隆、津村啓介、中川正春、西村智奈美、鉢呂吉雄、鳩山由紀夫、平岡秀夫、
藤井裕久、藤村修、細川律夫、前原誠司、三井辨雄、三日月大造、横光克彦、横路孝弘
 ■参院議員(36人)
 家西悟、犬塚直史、一川保夫、大島九州男、小川敏夫、岡崎トミ子、加賀谷健、神本美恵子
、川上義博、今野東、佐藤泰介、工藤堅太郎、武内則男、谷博之、谷岡郁子、津田弥太郎、
ツルネンマルテイ、千葉景子、轟利治、友近聡朗、中村哲治、那谷屋正義、白真勲、藤末健三、
藤谷光信、松岡徹、室井邦彦、藤田幸久、藤原良信、前田武志、増子輝彦、松野信夫、水岡俊一、
梁瀬進、山下八洲夫、横峯良郎

自民党 河村建夫

352 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/28(日) 13:41:11 ID:kPVEpPTRO
結局の所、解る様に説明が「出来ない」って事だろ?
さすがは知識人だな。
知恵は無いが。

353 :(○´ー`○)はカワイイ ◆cwkQcZxsX6 :2008/12/28(日) 13:58:47 ID:0lCw2ydS0
>結局の所、解る様に説明が「出来ない」って事だろ?
違うよ。
分かるだけでの知能がない相手には難しいってだけ。
普通の知能があれば分かる。


354 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/28(日) 14:24:31 ID:kPVEpPTRO
まあ、無理な話をして、すまなかったね。
所詮は、その程度なんだろうからね。

355 :懐疑主義者 ◆gp8K9xaeSI :2008/12/28(日) 14:45:18 ID:BpXghHU90
>>350
>そんなレスは一度もしてないが。
>韓国には賠償金を払ってないのは事実だが。
以下、>>33よりコピペ。
反論は、>>38以降を参照してください。

33 名前:(○´ー`○)はカワイイ ◆cwkQcZxsX6 投稿日:2008/12/08(月) 17:09:07 ID:aBnx8Aq30
どこに賠償金を払った?
オレの知る限りODAとか独立祝い金とかならやっているが、
賠償金(特に個人賠償)を支払った事実を寡聞にして知らない。

356 :(○´ー`○)はカワイイ ◆cwkQcZxsX6 :2008/12/28(日) 15:42:41 ID:0lCw2ydS0
韓国の話をしている部分だけを抜き出して、オレがさもアジア全体に対して
賠償金支払いをしていないと主張しているよ〜に見せかけないと、
反論したつもりになれないなんて、本当に卑怯で情けない香具師なんだなw


357 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/28(日) 16:06:42 ID:1omas0rsO
>>326
>被害の当事者でもない香具師の意見なんて意味無いだろうW バカか?
ならオマイもその当事者でも何でも無いんだから、問題提起自体、意味無いだろうWWW バカか?

358 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/28(日) 16:08:13 ID:BrJR5Me1O
賠償金払わない代わりに支援金を賠償金以上に払ったんだよ。
そもそも戦争したわけじゃない韓国に賠償しようがないからね〜
親離れできずにすねかじり続けるこじきに金やったんだから少し黙れや。

359 :懐疑主義者 ◆gp8K9xaeSI :2008/12/28(日) 16:16:58 ID:BpXghHU90
>>356
>韓国の話をしている部分だけを抜き出して、オレがさもアジア全体に対して
>賠償金支払いをしていないと主張しているよ〜に見せかけないと、
>反論したつもりになれないなんて、本当に卑怯で情けない香具師なんだなw

33 名前:(○´ー`○)はカワイイ ◆cwkQcZxsX6 投稿日:2008/12/08(月) 17:09:07 ID:aBnx8Aq30
どこに賠償金を払った?
オレの知る限りODAとか独立祝い金とかならやっているが、
賠償金(特に個人賠償)を支払った事実を寡聞にして知らない。

・・・まぁ、反論は散々しているんですけどね?
韓国への植民地支配に対する賠償金問題に関する、貴方のダブルスタンダードやらをね?

360 :(○´ー`○)はカワイイ ◆cwkQcZxsX6 :2008/12/28(日) 16:19:12 ID:0lCw2ydS0
バカがまだ粘着してるよw


361 :懐疑主義者 ◆gp8K9xaeSI :2008/12/28(日) 16:26:05 ID:BpXghHU90
>>237
>そこには被害者への視点は一切無かった。
http://www.chosunonline.com/article/20050117000081
韓国、「個人請求権放棄」を確認

1965年4月20日、第7次韓日会談会議録-イ・ギュソン韓国代表は
「日本側が請求権消滅に関して、さまざまな難問があると考えていると聞いているが、
われわれは完全に、そして最終的にすべての請求権が解決されたと解釈することができるため、
今後、両国がそれぞれの国内でいかに対処するかという問題だけ残っている」と述べた。
これに対し、サタケ日本代表は「イ代表は簡単そうにおっしゃったが、
個人の請求権がなくなることなので、重大な問題だ」

少なくとも、日本側には有りましたね。
・・・にも関わらずですよ?

>>256
>議論はしているんだけど、日本側が突っぱね続けたため「個人賠償に関しては交渉での議論」に
>至ってないとゆ〜意味。頭が悪いからオマイが文章を理解できないだけ。
ですから、韓国側が放棄する気満々だったんですってば・・・

362 :懐疑主義者 ◆gp8K9xaeSI :2008/12/28(日) 16:28:25 ID:BpXghHU90
>>360
まぁ、勝利宣言して逃げ回るのならば、楽だからね。

まぁ、これ以上質問・反論してもまともなレスは期待できないし、
これ以上、壊れたスピーカーの相手をしてもねぇ・・・
ま、頑張ってください。

363 :(○´ー`○)はカワイイ ◆cwkQcZxsX6 :2008/12/28(日) 18:12:14 ID:0lCw2ydS0
まともな反論も出来ずに反論したつもりになってるバカに
言われる筋合いはねえけどなw


364 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/28(日) 18:12:17 ID:1omas0rsO
>>362そうそう、>>360みたいに何時までも日本は責任を取って無いなどと無意味な執着をしている奴なんか、
これ以上相手にしても無意味。ほっとけW

365 :懐疑主義者 ◆gp8K9xaeSI :2008/12/28(日) 19:09:39 ID:aItFgFCq0
>>364
まぁ・・・そうなんですけどね。
一番怖いのって、間違った話がドンドン広がっていく事だと思うんですよ。

確かに韓国に賠償をしていないのは事実ですが、そもそもする必要が無い。
と言うのも・・・韓国は、韓国国民の個人請求権は放棄している。
その際、日本側が「個人請求権を無くすのは問題だよ?」と言っているにも関わらず、
韓国側は、簡単に放棄してしまった。
(植民地支配に対する賠償金支払いなんて例が無いし、従軍慰安婦問題だってプロパガンダ多過ぎです。)

この流れなんて、完璧に(○´ー`○)はカワイイさんの主張と違うわけですよ。
日本が渋った、認めなかった所か、日本側が配慮してたりする。
公開された資料では、交渉段階でそんな話があった訳ですよ。
ところが、その指摘に対してスルー、「反論になっていない」と言っている訳です。

一部の事例を引っ張り出して、「インドネシアの教科書を見ろよw」などと言ったり、
非常にプロパガンダが上手いんですよね、こう言う人って。
反論出来ない事を、反論に値しないと一方的に(基準を公開せずに)レッテル貼りで誤魔化す。

で、そういう人が無責任にインド独立の賠償金をイギリスに支払った例を無視して
「日本は、韓国に賠償金を支払うべき!」とか言っちゃう訳です。
これって、非常に危ないんじゃないかなぁ、と思うんですよ。
個人が、人格的に問題があって(間違いを認められない、とか)勝利宣言を繰り返すのは構わないんですが、
間違った知識が広がっていくのは、どうしても止めなければならない。

ただ、本人が間違いを認めない訳ですから、イタチゴッコそのものなんですよね・・・
結局、定期的に反論できない事実を貼り付けていく事ぐらいしか、出来ないんですよねぇ・・・

愚痴っぽくなってしまって申し訳ありません。

366 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/28(日) 20:29:53 ID:1omas0rsO
なるほど、>>365懐疑主義者さん、
確かに(〇´ー`〇)はカワイイみたいなのが、
いい加減な情報を垂れ流すのを
放って置くのは、後々の為にも良い事じゃないですね。
でも中々皆さん、あなたのようにきちんと資料を持ち合わせていらっしゃる方ばかりじゃないですから、
簡単に嘘を信じてしまいがちですよ。
どうかこれからも精進下さいね。

367 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/28(日) 20:55:27 ID:ERKJrxWz0
>>344
>(○´ー`○)はカワイイ ◆cwkQcZxsX6

つまりお前は運動屋が現地の住民を食い物し、有害無益なデタラメ
裁判に駆り立てる事を正しいと思っているわけか。
お前は正真正銘のゲスだな。

368 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/28(日) 22:59:01 ID:A/lqwt1z0
下らないスレなのに伸びてるなと思ったら、
ちょっといいこと書いてあるね。

2ちゃんの住人にも報を見分ける力を持った人はいるから、裏づけのある情報を出していけばどっちが正しいかは判断できる。
プロパガンダに対抗するには、見聞きした情報の中から正しいと思えるものを整理して発信していくしかないんでしょうね。
そういう情報が心ある人の目に触れればその人の力になるから。

369 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/28(日) 23:08:46 ID:FifegfWh0
>>1
嘘ばっかり。


370 :懐疑主義者 ◆gp8K9xaeSI :2008/12/29(月) 19:30:16 ID:OXeYqFr00
現段階で、はっきりしている事。

1.個人請求権は、韓国が放棄した。
  (日本側は、『個人請求権放棄は大きな問題』と言う認識が有ったが、
   韓国側は個人的請求権の放棄を単純に考えていた。)
2.植民地支配に対する賠償金の支払いは不要。
  (インド独立の際に、イギリスは独立側のインドから賠償金支払いを受けている。)
3.中国・韓国、及びインドネシア以外のアジア諸国には、賠償金は支払い済み。
4.従軍慰安婦問題は、肯定・否定共にプロパガンダが多過ぎる。
  (精査後に判断する、が妥当と思われる。)

アジアに賠償金を払っていない、と言うのは間違いだし、
そもそも韓国に対して(植民地支配であれ、併合であれ)賠償金を支払う必要性は無い。

インドネシアの教科書には、日本軍が行った統治に関して批判的な文章が載っているが、
戦後、日本がインドネシア独立を助けた事が幸いし、親日感情は高い(BBC調査による)。

賠償金を支払っていないが故に、『韓国が反日』と言う図式は、インドネシアの状況を見ても、
単純に当て嵌める事は出来ない。
(韓国に対しては、独立祝い金を支払っているし、アジア通貨危機の際には、日本から援助を行っている。)

371 :懐疑主義者 ◆gp8K9xaeSI :2008/12/29(月) 20:01:21 ID:OXeYqFr00
そうそう、我々も韓国に賠償金支払い済み!と言うのは控えねばならんのです。
そもそも、イギリスのインド独立の例を見るに、宗主国が賠償金を払う事など無いのですから。
こう言う部分を指して、(○´ー`○)はカワイイさんに反撃する機会を与えかねません。


>>366
私は、特別資料を持って居る訳ではありませんので・・・(苦笑
過去に何度も間違えるケースはありましたが、間違っていればその点を認めるのが、
彼等と私の違いですかねぇ・・・

実際に議論を進める中で私が新たに学んだ事実も有りましたし、
皆さんから学ぶ事が出来た事実も沢山有ります。

(○´ー`○)はカワイイさん自身の方が資料はお持ちだと思いますよ。
如何せん、その一部の資料を全体に当て嵌めようとする癖があるようで・・・
(インドネシアの教科書が戦時中の日本への批判を行っている部分を抜く出したり、とか)

本当は一人一人が関心を持って調べるのが一番なのですが・・・
これが、私自身どうして中々面倒なのです(苦笑

>>368
結局、人間の良識と理性に訴えかけていくしか、方法が無いんですよね。
我々は被害者に救いの手を差し伸べるのと同時に、
被害者を利用している人間を見抜いていく事が必要な訳ですから・・・

372 :(○´ー`○)はカワイイ ◆cwkQcZxsX6 :2008/12/30(火) 09:49:05 ID:yPFaAezd0
>我々も韓国に賠償金支払い済み!と言うのは控えねばならんのです。
控えるも何も、散々それはウソで間違いだとオレが証明済みなんだから、
今更強弁するとしたら、それはもう単なる事実を認められないバカであると
自らが証明しているコトにしかならねえだろうw


373 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/30(火) 12:02:34 ID:fGgjTuB10
>>372
お前のような自分の人格の腐れ具合を自覚せずに、住民を食い物にする
裁判をもてはやすデタラメ野郎がどんなホラを吹こうが、それはお前が
卑劣漢である証明以外の何ものでもないなw

374 :(○´ー`○)はカワイイ ◆cwkQcZxsX6 :2008/12/30(火) 12:11:44 ID:yPFaAezd0
結局、ろくな反論も出来ず人格攻撃しかしてこない。
で、事実を認めないバカが話題をループさせる。
ず〜〜っとこの図式で、スレが意味もなく続いている状態。


375 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/30(火) 12:12:59 ID:g0tFpTDHO
>>372
おまえがな。

376 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/30(火) 12:13:56 ID:fGgjTuB10
>>374
それは紛れもなくお前自身の事だなw
何一つとして反論出来ず、地元の住民を食い物にする馬鹿げた裁判を
もてはやした事についても知らん顔。
出来るのは負け犬の遠吠えだけw

377 :(○´ー`○)はカワイイ ◆cwkQcZxsX6 :2008/12/30(火) 12:34:31 ID:yPFaAezd0
あっ、そうw


378 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/30(火) 15:37:22 ID:zlXdlLcM0
>>370

君は分かっていないな。それは全部国家間の問題だろ。
 これは国家問題ではない、民族問題だよ。
 百歩譲って、国家でそれを納得したとしても国民が納得しないわ。
 そうなれば、反日になり、新たな不信感を生むだけだろ。
 現に竹島がそうだ。
 そもそも竹島は領土問題ではない。歴史問題だ。
 韓国は「竹島をきっかけに日本は韓国を併合しようとしている」
 と本気で思っている。
 反日になれば必然的に軍拡に走る。で残念ながら核兵器を100個日本が
 持とうがそれを止めることは出来ない。
 反日を抑えるには軍事力でなく、誠意ある賠償金しかないのだ。

 
 
 

379 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/30(火) 15:42:03 ID:fGgjTuB10
>>378
>百歩譲って、国家でそれを納得したとしても国民が納得しないわ。
>そうなれば、反日になり、新たな不信感を生むだけだろ。

>反日になれば必然的に軍拡に走る。で残念ながら核兵器を100個日本が
>持とうがそれを止めることは出来ない

君の主張は根本的におかしいぞ。
賠償していない今が反日じゃないとでも言うのか?

380 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/30(火) 15:44:43 ID:fQh3XliC0
>>378
>>1で「ドイツみたいに」と言ってるが、賠償などしておらず、そして未だに
請求されているのを完全無視なドイツを見れば、お前さんの主張がまるっきり
的外れなのは明らかだろ。

381 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/30(火) 16:27:33 ID:zlXdlLcM0
>>379

意味不明です。

382 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/30(火) 16:52:39 ID:zlXdlLcM0
 六カ国協議も日本が独り負けになりそうだな。
 北朝鮮は日本が経済制裁をしたり、重油支援をしないから
 核武装するだの言いだして、早速中国から圧力がかかって
 にっちもさっちも行かなくなっているみたいだな。
 で日本の盟友であるアメリカも金融恐慌とアフガンで手一杯。
 もちろん、拉致問題は論外という状況で・・・。
 こういう状態ならいますぐさっさと韓国、中国に賠償金を支払って
 仲良くし、北朝鮮に核放棄、拉致問題を解決するように圧力かけるべきだろ。

 文句があるなら対案を出してみろ。
 

383 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/30(火) 17:21:08 ID:fGgjTuB10
>>382
そもそも中国や韓国が北朝鮮に融和的なのは北朝鮮に崩壊されては
困るからであって、日本が賠償するしないはまるっきり関係ない。
つまり対案云々以前に君の主張は全く論じるに値しない。

384 :懐疑主義者 ◆gp8K9xaeSI :2008/12/30(火) 17:58:30 ID:kYMSuiPC0
>>.372
それでも言っている人間が居ますから。

>>374
>結局、ろくな反論も出来ず人格攻撃しかしてこない。
1.個人請求権は、韓国が放棄した。
  (日本側は、『個人請求権放棄は大きな問題』と言う認識が有ったが、
   韓国側は個人的請求権の放棄を単純に考えていた。)
2.植民地支配に対する賠償金の支払いは不要。
  (インド独立の際に、イギリスは独立側のインドから賠償金支払いを受けている。)
3.中国・韓国、及びインドネシア以外のアジア諸国には、賠償金は支払い済み。
4.従軍慰安婦問題は、肯定・否定共にプロパガンダが多過ぎる。
  (精査後に判断する、が妥当と思われる。)

こ反論が無いから、ここら辺はスルーしているんでしょうね・・・
本筋と関係が無いODA裁判の話しかしていないしw

385 :懐疑主義者 ◆gp8K9xaeSI :2008/12/30(火) 18:04:58 ID:kYMSuiPC0
>>382
>こういう状態ならいますぐさっさと韓国、中国に賠償金を支払って
>仲良くし、北朝鮮に核放棄、拉致問題を解決するように圧力かけるべきだろ。
おいおい。
しっかりしろ、日本は南北朝鮮に賠償金を支払う必要性など無いんだよ。
まずは、そこを認識してくれ。

さて、北朝鮮の核放棄さえ済めば、それで一番重要な問題は解決する。
拉致問題は、優先順位で言えば二の次だ。
核開発を続けた結果によって死ぬ人間の数と、
拉致被害者の数だったら、核開発によって犠牲者となる人間の方が確実に多い。

日本政府は、まず最初に核放棄を推し進めるべきだ。
その為に賠償金の支払いなど不要。
北朝鮮の核武装は周辺諸国(日本及び、アメリカ・中国・ロシア・韓国)の共通問題だ。
核放棄は共通の利益なんだから、拉致問題に絡めるのを止めれば良いだろう。

386 :(○´ー`○)はカワイイ ◆cwkQcZxsX6 :2008/12/30(火) 18:52:34 ID:yPFaAezd0
つうか、軍ヲタ酷使様にとっては国家と個人は不可分だから、
一方の国の個人が他方の国の政府に対して個人賠償を請求するのが
理解を超えてるのさ。連中は理解できるレンジが狭いんだなw


387 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/30(火) 18:54:55 ID:fGgjTuB10
>>386
そりゃ「日本の法廷にインドネシアにあるダムの撤去を要求する」
と言う行為がどれほどアホなことかも理解出来ないお前のような
低能には理解出来ないだろうよw

388 :(○´ー`○)はカワイイ ◆cwkQcZxsX6 :2008/12/30(火) 18:59:17 ID:yPFaAezd0
まあ、現実的に見れば小賢しく目先の利益に囚われて、支払った賠償金やODAを
回収しようなんてせこい魂胆があるから、いつまで経っても本当の賠償になってない
現実があるんだよな。長期的に考えれば、それがどれほど日本への信頼を失墜させ、
国益を損なっているかなんてコトまで頭が回らないんだよ。脳の容量が小さいからw


389 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/30(火) 19:01:49 ID:fGgjTuB10
>>388
お前の妄想と違って日本は「世界に良い影響を与えている国」の
三年連続トップですから。
地元住民を騙して、日本で何の意味も無い訴訟に駆り立てるような
腐った行為で大喜びしているような脳の容量の小さいクズには現実
が厳しすぎるだろうねw

390 :(○´ー`○)はカワイイ ◆cwkQcZxsX6 :2008/12/30(火) 19:04:21 ID:yPFaAezd0
>お前の妄想と違って日本は「世界に良い影響を与えている国」の
>三年連続トップですから。
そんなの喜んで引用しているのなんてネットウヨだけだろうw


391 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/30(火) 19:05:52 ID:fGgjTuB10
>>390
ほら。この通り都合の悪い現実を直視出来ないのが丸わかりですねw
義務教育レベルの知識も無い馬鹿に出来るのはその程度だろうがw

392 :懐疑主義者 ◆gp8K9xaeSI :2008/12/30(火) 19:27:17 ID:kYMSuiPC0
うーん、とうとう壊れ始めたなぁ・・・

>>386
>つうか、軍ヲタ酷使様にとっては国家と個人は不可分だから、
軍事オタだったら酷使様には、ならないだろうねぇ・・・
私にしても、インドネシアの親日感情が高いのは、戦後の独立支援故に、と思っているし。

>一方の国の個人が他方の国の政府に対して個人賠償を請求するのが
>理解を超えてるのさ。
賠償請求をするのは自由だと思いますよ。
問題は、その事象の周辺情報を集めて、どう分析するかです。
(実際、公安調査庁にマークされている組織がリンク先にあるのも事実ですしねぇ・・・)

まぁ、韓国のように賠償請求権が存在しないケースもありますが(苦笑

>>388
>長期的に考えれば、それがどれほど日本への信頼を失墜させ、
>国益を損なっているかなんてコトまで頭が回らないんだよ。
信頼を失墜させているどころか、親日感情は高いのですけれども・・・

>>390
>そんなの喜んで引用しているのなんてネットウヨだけだろうw
・・・現実を見ましょうよ。
インドネシアの教科書の例を引き出して親日ではない!と言うのだって、随分偏向していると思いますよ。

あれ・・・これ、全部人格攻撃とレッテル貼りじゃないですか・・・
まぁ、(○´ー`○)はカワイイさんが追い詰められたら逃げる、人格攻撃に走ると解れば、
発言を真に受ける人の数も減るでしょうね。


393 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/31(水) 07:29:57 ID:yq9EJ1zZO
まだやってるのか。
説明能力が無いなら、いい加減、止めておいた方がいいだろうに。
そういう、説明能力の無さが、他国に対しての説明をせず、金で歓心を買う行為に走らせるという事を、理解するべきだ。
それとも、他国に対しても、「低脳で理解が出来ないから、これ以上の説明はしない。」と言うのだろうか。
挙げ句、札束で頬を叩く様な行為で、相互理解が得られると、考えるんだろうか。
まあ、そう考えているんだろうな。
無意味な謝罪と、無駄金を使い続けるのは、自分一人でやって貰いたいものだ。

394 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/31(水) 08:24:23 ID:Wz9wXYjL0
敗戦時は大日本帝国の一部で、「悪名高い」帝国軍人を多く輩出した韓国は戦争責任を
果たしていない。韓国は大東亜戦争の「謝罪と賠償(笑)」をしたか?

そもそも、帝国の勢いが良いときはおこぼれにあずかろうと積極的に協力し、旗色が悪く
なり敗戦すると同時に「戦勝国でも敗戦国でもない第三国だ」されたなどとほざく様は、
日本および日本人にとって「裏切り」以外の何ものでもない。

395 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/31(水) 10:01:28 ID:ZmLcmX6+O
>>390←そう言えば積極的にそれを無視するのはネトサヨでしたねぇ〜W

396 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/31(水) 11:20:09 ID:iMPNMu5D0
>>393
ODA裁判で(○´ー`○)が示した発想を見れば
「アジア諸国の人間は自分たちがいいように食い物にしていいし、
その結果、相手がどうなろうが知ったこっちゃない」
というのもの。
なんだ。、(○´ー`○)が非難している「ODA」とやらは、実は
自分自身のことだったんだなw

397 :(○´ー`○)はカワイイ ◆cwkQcZxsX6 :2008/12/31(水) 11:41:43 ID:zgabg5OU0
ピントはずれの批判乙。
いつまで経ってもこの手のバカしかレスしてこないのは、
余りに反論できないだけの明確な論証があるからだろうw
もう少し頭を使えよw


398 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/31(水) 11:45:04 ID:9nYPZQT+0
>>397
自分の主張があまりに拙劣すぎて、何一つとして反論出来ないので、
そんな風に勝利宣言しか出来ないんですねw

399 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/31(水) 12:00:56 ID:4zCshKC60
勝った連合軍が日本の賠償責任を免除したんじゃなかっけ。


400 :懐疑主義者 ◆gp8K9xaeSI :2008/12/31(水) 12:20:16 ID:NX6lTOSN0
>>397
1.個人請求権は、韓国が放棄した。
  (日本側は、『個人請求権放棄は大きな問題』と言う認識が有ったが、
   韓国側は個人的請求権の放棄を単純に考えていた。)
2.植民地支配に対する賠償金の支払いは不要。
  (インド独立の際に、イギリスは独立側のインドから賠償金支払いを受けている。)
3.中国・韓国、及びインドネシア以外のアジア諸国には、賠償金は支払い済み。
4.従軍慰安婦問題は、肯定・否定共にプロパガンダが多過ぎる。
  (精査後に判断する、が妥当と思われる。)

元々日本は、韓国に対して賠償金を支払う必要性など存在しないのですが。

401 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/31(水) 15:10:42 ID:yq9EJ1zZO
>>397
>>393に書き込んだんだが、説明能力が無いなら、いい加減、止めておいた方がいい。
ついでに、>>393に付け加えておくなら、この手合いのパターンとして、大多数の国民に、謝罪と賠償を押し付けた挙げ句、自分自身は何ら責任を負わない事が挙げられる。
勝手に周囲を巻き込んで、自分自身は安全な所から、高みの見物を決め込む。
彼等が槍玉に挙げ、全ての悪事の元凶と扱き下ろす、旧日本軍幹部と同様だ。
ある意味、旧軍幹部は責任をとらされたが、彼等が責任をとる事は、決して無い。
何せ、説明という、最低限の責任すら回避して、「俺様理論」で逃げ回る。
こういった手合いは、永久に責任をとらず、周囲に被害をもたらし続けるだろう。

402 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/31(水) 16:09:22 ID:TR+HEyL40
>>1 何を今更,世迷いごと言っている日本は戦後,中韓共に政府間で平和条約
締結と共に謝罪と其れなり以上に賠償金と産業技術協力,中国にはODAを
以って誠意を示している,過去の過度な怨念と被害者妄想を滾らせ拘り過ぎて
いるのは彼らの国民性によるものだ,北朝鮮は不法侵入し拉致を行い30年間
もの長きに渡り現在も続行している例え拉致被害者を解放したとしても日本は
戦後の賠償の義務は相殺によりしなくて良いのである。北朝鮮も覚悟の上で
拉致を行っているし莫大な米や医薬品を要求し受け取っている,今更賠償など
あり得ない話だ!




403 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/31(水) 17:14:18 ID:K3b3+uyCO
今やインド人が来て、本場のインドカレーを喰わせくれる

多少の珍しさはあっても、黒和牛肉入りで飯にマッチングした、私のインド風カレーには勝てんな

日本人の味覚をバカにしてると、インド人も酷い目に合うから気をつけておけ

また日本のラーメンも、ものすごい勢いで進化して、中国人が泡をくうほど、凄まじい勢いがあるな
車の時代が終わりかけてきて、食品技術の時代がきたようだ
だからといって、喰っては寝て喰っては寝てではダメ、農業技術や造船技術がもっと進化して、楽に農業家や漁師が働けるようにしなけば食品文化は栄えない

それと農業や漁は人が行うもの、人が居れば建物が必要で農業や漁業に、合った建築技術も必要がある

建築業界は、生産性のない企業に向けてマンションやビルばかり立てたのが間違い

404 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/31(水) 17:34:06 ID:K3b3+uyCO
【東京ラーメンの歴史】
明治43年、浅草新畑町3番地、すしや横丁の一角に「來(来)々軒」が出来た。
日本のラーメン店の元祖とも言える。当時、東京で一番の繁華街が浅草、流行の発信基地でもあった。

当時、既に中国料理の店は誕生していたが、庶民的なラーメン、シューマイ、ワンタンを提供したのはこの店が初めてである。

來々軒の創業者尾崎寛一氏は横浜税関の役人だった。当時の横浜南京街の中国料理に親しみがあり、その経験を元に庶民的な中国料理を提供する店を開いたのではないのだろうか、その業績は大きい。
その來々軒のラーメンは麺は小麦粉と卵にかん水の手延べの麺、スープは鶏ガラと豚骨に野菜を加えた醤油味。具は焼き豚、シナチク、刻み葱。まさに現在の醤油ラーメンである。当時一杯6銭。昭和51年(1976)に閉店。

405 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/31(水) 21:13:03 ID:xPmoakBlO
日本も借金大国なんだから経済援助のお金を賠償金に回したらどう?相手国にはどちらか選択してもらうとか。

406 :(○´ー`○)はカワイイ ◆cwkQcZxsX6 :2009/01/01(木) 08:22:52 ID:GRDWnlRe0
>説明能力が無いなら、いい加減、止めておいた方がいい。
説明は散々し尽くしている。
それを受け入れないバカの存在はオレの責任ではない。
ケチをつけるならそのバカ連中に言えよw


407 :名無しさん@お腹いっぱい:2009/01/01(木) 08:42:49 ID:VvX1lpjY0
北が要求する賠償に該当する請求権の根拠は存在しない、
強制労働や強制売春も無かったので支払い義務は無い。

むしろ半島や中国に残した資産への我々の請求権が存在する。

山拓のような売国の政治屋は賠償で裏金が得られるから嬉々として
賠償をしたがる、山拓に媚びるような石原は落とさなければならない。

408 :(○´ー`○)はカワイイ ◆cwkQcZxsX6 :2009/01/01(木) 08:49:10 ID:GRDWnlRe0
ほらな。
言ったそばからコレだよw

>むしろ半島や中国に残した資産への我々の請求権が存在する。
サンフランシスコ講和条約で放棄する旨の規定を日本が受け入れている事実から
そんな請求権なんてモノは存在しない。


409 :懐疑主義者 ◆gp8K9xaeSI :2009/01/01(木) 09:14:13 ID:td0l65hh0
>>408
>サンフランシスコ講和条約で放棄する旨の規定を日本が受け入れている事実から
>そんな請求権なんてモノは存在しない。
ですから、ダブルスタンダードは止めましょう。

日韓基本条約締結に伴って、韓国の請求権は完全に放棄されました。
(日本側は個人請求権の放棄を大問題と捉えていましたが、
 韓国側は、逆に放棄を軽視していた、と言う資料もあります。)
日本側が韓国民の個人請求権を重視していても、交渉相手が受け入れなければ、
支払う事はできませんよ。

更に、植民地政策に対する賠償金支払いは、インド独立の例を見るに、
独立側が宗主国に支払うべき物ですね?
無論、サンフランシスコ条約で請求権は放棄しておりますから、請求は出来ません。
しかし、韓国側請求する事も出来ないでしょうな。

また、問題の一つである従軍慰安婦問題も、プロパガンダが多過ぎて精査が必要な状況です。
精査が済んでいないにも関わらず、賠償するのは国民の税金の無駄遣いと言えましょう。

410 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/01(木) 10:18:40 ID:teEYKCEY0
>>408
>サンフランシスコ講和条約で放棄する旨の規定を日本が受け入れている事実から
>そんな請求権なんてモノは存在しない。

だったら日本に対する請求権も存在しないだろw
さすが「インドネシアにあるダムの撤去を日本政府に要求する」のが
正しいと思っている義務教育レベルの知識も無い低能は違うなw

411 :(○´ー`○)はカワイイ ◆cwkQcZxsX6 :2009/01/01(木) 10:21:13 ID:GRDWnlRe0
またバカループw


412 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/01(木) 10:26:41 ID:teEYKCEY0
>>411
結局、何一つ反論出来ないわけだw
まあ義務教育受け直してから出直してきなさい低能クンw

413 :懐疑主義者 ◆gp8K9xaeSI :2009/01/01(木) 10:40:32 ID:td0l65hh0
(○´ー`○)はカワイイ氏が「まともに」議論する気が無いのは解りました。

>>411
>またバカループw
いや、だからさ・・・
貴方が韓国優先のダブルスタンダードを行使している理由は説明していないでしょ?

韓国が個人請求権を行使する事には反対せずに、
日本側が行使するぞ!と言ったらサンフランシスコ条約で放棄しているから出来ないと言う。
だとすれば、日韓基本条約で個人請求権が放棄されているのに、何故、韓国側だけ認めるの?

そもそも韓国に対する賠償自体が不要なんだから、
一貫して賠償の意思が無いと主張しても問題ないでしょ。
インドが独立の際に、宗主国イギリスに賠償金を支払った話は、繰り返ししてきたよね?

・・・まぁ、議論云々よりも「嘘も繰り返せば本当になる」戦略を取っているんだろうね。

414 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/01(木) 11:29:22 ID:SvoWInfhO
>>406
説明能力が無いのを棚上げして、他人をバカ呼ばわりとはね。
>>401>>393で書き込んだ後半はスルーか。
反論が無いのは、核心を突いて、悪かったね。

415 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/01(木) 12:01:55 ID:SvoWInfhO
414に付け足し。
「俺は違う」とか、そういうギャグは無しで。

416 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/01(木) 12:08:51 ID:U2O0nH47O
ま、無意味かもね、→>>406>>411の御仁に説明しても。
こう言った人達は、韓国などに対する賠償には宗教的感覚になっちゃってるのが多いからさ。

417 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/01(木) 12:34:44 ID:8cX40vK60
>>1
在日乙

418 :(○´ー`○)はカワイイ ◆cwkQcZxsX6 :2009/01/01(木) 12:57:55 ID:GRDWnlRe0
>説明能力が無いのを棚上げして、
説明は既にしているんだが。
バカがそれを単に認めたくないだけの理由でループさせてるだけ。
だからバカ呼ばわりされるのさw


419 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/01(木) 13:47:03 ID:SvoWInfhO
>>418
どうやら、文章を理解する能力も無いのか。
まあ、無理も無い。
ご苦労。

420 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/01(木) 13:54:09 ID:teEYKCEY0
>>419
そりゃコイツは日本の法廷にインドネシアにあるダムの撤去を訴える
のが正しいと思っていて、それを指摘されても理解出来ない正真正銘の
アホですからw
既に勝利宣言以外は何も出来ませんw

421 :懐疑主義者 ◆gp8K9xaeSI :2009/01/01(木) 13:55:11 ID:td0l65hh0
>>418
嘘吐き。
1.ダブルスタンダードが認められる理由を説明していないでしょ・・・
2.韓国の植民地支配に対する賠償金支払いの必要性の説明をしていないでしょ・・・
3.ウヨサイトは捏造する、と言いながらODA裁判を進めているのが公安調査庁にマークされている
  過激派なのに、その裁判が信頼に値する事を説明していないでしょ・・・

どこが散々説明しているって言うの?
説明能力が無いのではなく、説明したと捏造しているだけじゃん。

422 :(○´ー`○)はカワイイ ◆cwkQcZxsX6 :2009/01/01(木) 15:50:45 ID:GRDWnlRe0
>既に勝利宣言以外は何も出来ませんw
悔し紛れのバカレスするくらいなら、ちゃんとした論拠を持って
反論すればいいのにw
それすら出来ずにバカレスとループをさせるからオマイらはダメなんだよ。


423 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/01(木) 16:04:15 ID:teEYKCEY0
>>442
こういうのが苦し紛れのバカレスの見本だなw
悔しかったらちゃんとした論拠を持ってODA裁判の正しさを
立証してみせろよw
お前のような低能に出来るはずないけどなw

424 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/01(木) 16:05:57 ID:teEYKCEY0
おっと>>422あてね。

425 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/01(木) 16:24:49 ID:SvoWInfhO
>>422
一向に説明が無い所を見ると、「低脳な他国民に説明する必要は無く、札束で頬を叩けば良い」と主張していると判断せざるを得ないんだが、OK?

426 :(○´ー`○)はカワイイ ◆cwkQcZxsX6 :2009/01/01(木) 16:30:16 ID:GRDWnlRe0
>一向に説明が無い所を見ると
くどいくらい説明して教えてやってもこれだw
過去レス読むだけの能力すら無いようだ。
強引に無かったコトにしちまってるしw


427 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/01(木) 16:31:47 ID:teEYKCEY0
>>426
ほらね。この通り苦し紛れのバカレスしか出来ないw

428 :(○´ー`○)はカワイイ ◆cwkQcZxsX6 :2009/01/01(木) 16:34:50 ID:GRDWnlRe0
バカの相手をしていても、
言い訳と捏造を繰り返すだけだからキリがないw


429 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/01(木) 16:36:52 ID:teEYKCEY0
>>428
そんなに自分を卑下しなくてもいいんだよ。
せめて義務教育を受け直してから出直してきなさいよw
日本の法廷にインドネシアの主権下にあるダムの撤去を訴えても
無駄だという現実を認めなさいよ低能坊やw

430 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/01(木) 16:47:54 ID:SvoWInfhO
>>426
別段、捏造の必要は無いなあ。
どの様な人間にも、解る様に説明するべきだと、言ってるだけ。
それだけ上から目線でものを言ってるんだから、当然、説明出来ると、期待しているんだが。
それが出来ないのは、説明能力が、明らかに不足しているという事だろう。
自分の能無し加減を、自覚した方が良い。

431 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/01(木) 16:59:27 ID:SvoWInfhO
>>426
付け加えておくなら、説明する能力に不足が無いとするなら、それこそ、俺の過去レスを読んで貰いたい。
「低脳な他国民に、説明の必要は無く、札束で頬を叩けば良い」と考えているとしか無いだろう。

432 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/01(木) 17:32:47 ID:SvoWInfhO
>>431
訂正
×=」としか無いだろう。
○=」としか考えられないだろう。

433 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/01(木) 18:29:22 ID:rXYNMDOk0
軍事一党人権弾圧国家中国が空母建造するという。

へなへな腰抜け日本は本当に中国に占領される!

一部の宗教屋、政治屋に日本がメチャメチャにされる。

このような事を許すな。決起せよ! 馬鹿な政治家を落とせ!

政権交代を!! みんなの力でもぎ取ろう。馬鹿な国民を卒業しょう。


434 :懐疑主義者 ◆gp8K9xaeSI :2009/01/01(木) 19:44:45 ID:td0l65hh0
>>433
ああ、オバマの時に在日米軍出て行けって言っていた人ですか?

>政権交代を!! みんなの力でもぎ取ろう。馬鹿な国民を卒業しょう。
中国に占領される、と言っておきながら中国べったりの民主党に政権交代ですか?
・・・いやほら、卒業するには勉強が必要なんですけどね?

435 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/01(木) 21:15:42 ID:23+yXEKa0
>>433
中華思想というのはアメリカと似てますから。
世界の中心は自分たちと。

>>434
現政権だって中韓べったりでしょう。河野議員は飛行機が台湾に中継で降りたときに、
中国に配慮してか機外に出なかったそうですよ。

436 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/01(木) 21:34:46 ID:9icDm0pcO
もう、金ねえ。おめえらにたかられても、屁も出ねえよ。

437 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/01(木) 23:29:50 ID:ATgxfajD0
戦後保障はもう終わっている。

何世代も前の戦争の保障を、今の若者が背負えるか、馬鹿ヤロウ。

太平洋戦争の話は団塊の世代以上の人たちに墓場へ持って行ってもらおう。
若いやつはもう気にするな。

438 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/01(木) 23:39:25 ID:MPQ2YV9C0
【ФФ祭ФФ】衝撃ニュース!全世界の海運業者、韓国向け航海をボイコット【ФФ祭ФФ】

【国際問題】世界の主要船員組合 韓国向け航海をボイコット 主要船主もこれを容認−英FT★45[12/29]
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1230818979/
【韓印】インドで労組によるサムソン製品打ち壊しを含む大規模デモ・・・政府に韓国製品輸入禁止を働きかける予定も[01/01]★3
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1230813398/

◆今北産業
2007年12月7日、韓国西岸の泰安(テアン)近海でクレーン船がタンカーに衝突、原油流出で、韓国史上最悪の海洋汚染事故。
荒天で停泊中のタンカー(香港船籍、船長インド人)に、クレーン船(韓国のサムスン重工業)が衝突するも、被害者側であるタンカーの船長・航海士を逮捕・禁固刑。
世界の主要海運団体が韓国向け航海をボイコット。インドで韓国製品の不買運動。英ロイズ保険組合はコリアプレミア導入へ。
◆事件概要
韓国領海内に外国のタンカーが普通に停泊中(乗組員の多くは下船中)
 ↓
動力の無いクレーン船を引いて、韓国のタグボート登場  タンカー迂回を面倒くさがって、通ってはいけない航路をショートカット
 ↓
危険なので港湾管理者が警告するも、思いっきり無視w(誰も応答せず)
 ↓
タグボート、荒波に負けてタンカー側へ流される  荒波にもまれ、クレーン船を引くワイヤー断線
 ↓
クレーン船の特攻魚雷!タンカーに直撃  大規模な油流出が起こる
 ↓
韓国での裁判結果「クレーン船は動力を持たず動けない。避けないタンカーが悪いニダ!」  停まってただけのタンカーの船長と船員に禁固刑
 ↓
主要海運団体「ふざけんな!もう韓国なんか行かねーよ!!」 → 主要船主「おk」
 ↓
インドの労働組合「ふざけんな!乗組員を返せ!!サムスン製品をぶっ壊してやる!!!」←今ココ

◆船員らが韓国行航海や港停泊を拒否(ボイコット)している様子(空撮、ブログ)http://minkara.carview.co.jp/userid/422062/blog/11623746/
http://carview-img01.bmcdn.jp/carlife/images/UserDiary/11623746/P1.jpg

439 :(○´ー`○)はカワイイ ◆cwkQcZxsX6 :2009/01/02(金) 08:38:20 ID:RgZo0uOr0
ところで、ここでオレに対して反論にもならない強弁を続けている
バカ連中は日韓交渉で児玉誉志男が関わっているのは知ってるのかな?
読売新聞には米国CIAの機密文書の公開とゆ〜記事があり、その中で
児玉についての記述が見られる。以下はその一部。

・金儲けしか頭にない男。自己演出のための虚擬人
・彼らは自らの威信や利益のために情報をたびたび捏造した
・日本の戦後は、驚くべき数の、役立たずの情報提供者を生み出した


440 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/02(金) 09:23:10 ID:Bl5eRtmMO
>>439
誤魔化しに走ったか。
自分に都合の悪い話はスルーかよ。
結局、「低脳な他国民に、説明する必要は無く、札束で頬を叩けば良い」と考えている訳だろう。
それが正しい賠償問題であり、そうで無くては、甘い汁が吸えないと。
まあ、無責任かつ自己中心的極まりない。

441 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/02(金) 09:27:28 ID:wgwT3MDe0
>>439
毎日毎日何一つ根拠も示さず、勝利宣言だけに訪れるってホントに
馬鹿らしいですねw
まあ義務教育レベルの知識の無い低能だから仕方ないけどw

442 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/02(金) 09:56:22 ID:mcP+9HHOO
読売新聞最高

443 :(○´ー`○)はカワイイ ◆cwkQcZxsX6 :2009/01/02(金) 10:14:36 ID:RgZo0uOr0
なんだ、知らないのか。
やっぱりダメだなw


444 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/02(金) 10:41:58 ID:wgwT3MDe0
>>443
ほら。結局、何も根拠は示せないw
「インドネシアにあるダムの撤去を日本の裁判所に訴える」
というバカ訴訟を支持するだけのことはある低能だなw

445 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/02(金) 10:52:16 ID:Bl5eRtmMO
>>443
またか。
結局、説明能力皆無って事だろ。
でも、まあ、その方が、都合がいいんだろうからね。
プライドをとるか、金をとるか、決まらないのは無理も無い。

446 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/02(金) 10:56:12 ID:wgwT3MDe0
>>445
やっこさん説明する端からボロが出るから、もう辞めてしまったんだよw

447 :(○´ー`○)はカワイイ ◆cwkQcZxsX6 :2009/01/02(金) 11:18:08 ID:RgZo0uOr0
まともな対論すらできずに印象操作による批判くらいしかできないかw
児玉の件も知らないみたいだしw


448 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/02(金) 11:23:04 ID:wgwT3MDe0
>>447
ほらね。苦し紛れのバカレスしか出来ない。
いつもの事ですねw

449 :懐疑主義者 ◆gp8K9xaeSI :2009/01/02(金) 11:51:59 ID:SMnyepQi0
>>439
>読売新聞には米国CIAの機密文書の公開とゆ〜記事があり、その中で
>児玉についての記述が見られる。以下はその一部。
元はAP通信が報道して、日本マスコミが引用報道したヤツだろ?
まぁ、日本人側は、G−2を利用しようとしていた訳だからなぁ・・・

>その中で児玉についての記述が見られる。
>・金儲けしか頭にない男。自己演出のための虚擬人
>・彼らは自らの威信や利益のために情報をたびたび捏造した
>・日本の戦後は、驚くべき数の、役立たずの情報提供者を生み出した
なぁ、その評価の後ろ二つが複数形になっているのは、何で?
お前さん、軽く調べただけでよく読んでいないだろw

まぁ、複数形になっている理由としては、
賀屋興宣や辻正信らへの評価が混じっているから。
上記の人物達は、CIAを手玉に取って好き勝手やってた訳だし。

まぁ、いいや。
ところで君は、インドネシアODA裁判を行っている日本人団体と関係しているMDSは知っているかね?
・公安調査庁に過激派としてマークされている。
・無防備都市運動を展開している。


それといい加減、こっちの指摘に対する反論をお願いね。
1.個人請求権は、韓国が放棄した。
  (日本側は、『個人請求権放棄は大きな問題』と言う認識が有ったが、
   韓国側は個人的請求権の放棄を単純に考えていた。)
2.植民地支配に対する賠償金の支払いは不要。
  (インド独立の際に、イギリスは独立側のインドから賠償金支払いを受けている。)

450 :懐疑主義者 ◆gp8K9xaeSI :2009/01/02(金) 11:53:50 ID:SMnyepQi0
まぁ:(○´ー`○)はカワイイのレベルが低いのは皆さんにご理解頂けたかと思うけど。
もうちょっとマシな議論が出来る人間だと思っていたけど、
結局、憲法9条信者と同レベルのメンテリティの持ち主だったんだねぇ・・・

451 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/02(金) 11:55:20 ID:3kJY8vSa0
そもそも児玉がどうだろうと、日韓条約は日韓双方で法に則って
締結されたわけで条約の正当性に何の関係もないわけです。

452 :(○´ー`○)はカワイイ ◆cwkQcZxsX6 :2009/01/02(金) 11:55:40 ID:RgZo0uOr0
どうもネットストーカーのコテがいるみたいだが、
(レスは読んじゃいないが、PCの都合で透明あぽーん出来ないw)
オレが児玉を引用している論旨は、あくまでも日韓交渉に関わっている事実についてだからな。
見当違いのレスをして印象操作するつもりでも効果はないからw


453 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/02(金) 12:13:46 ID:Bl5eRtmMO
>>447
印象操作ときたか。
過去に他スレでのカワイイ氏の発言を見ていた時は、法知識があり、理論的思考の出来る人間だと思ったが、正直、失望した。
この程度の反応しか出来ないとは。
彼の責任ではないが、非常に残念に思う。

454 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/02(金) 12:24:28 ID:AdV7I3B80
最近、2chで民主党を次期衆議院選挙にて不利に陥れるため
周囲の人間に民主党のネガティブ情報を吹き込む運動を盛り上げようと試みる不逞なネット右翼が出没している。

我々が次期衆議院選挙にて民主党を勝利に導き、問題山積のインターネットを正すことが出来なければ
ネット右翼による、でたらめ嘘八百の民主党を誹謗中傷する情報がインターネットからあふれだし
一般の良識ある日本人がネット右翼のファシズム思想に侵され、日本は再び軍事独裁国家として
侵略戦争への道を歩くのは明々白々である。

信頼のおける一流紙毎日新聞に対するネット右翼の卑劣な攻撃を決して忘れてはいけない。
ネット右翼と自民工作員は知的レベルの低い浅はかな人たちを巧妙に騙し、
卑劣なスポンサー不買運動を裏で主導して、毎日新聞社に重大な経済的打撃を与えた。
マスコミに脅しをかけるネット右翼と既得権益の死守を狙う国賊自民党工作員が結託して
民主党を陥れようとするインターネット上の動きを断固、阻止しなければならない。

ネット右翼の侵略戦争への野望を打ち砕くため、手段を選ばず邪悪な運動を粉砕しよう!


455 :(○´ー`○)はカワイイ ◆cwkQcZxsX6 :2009/01/02(金) 12:39:04 ID:RgZo0uOr0
悪いがオレはここのスレテーマに関しては、既に前の方で全て論証済みなので
それが気に入らない連中にとっては反論の余地はないのだよ。反論しようにも
論拠のない思いこみや重箱の隅をつつく程度のコトしか出来ないワケだ。だから
連中は愚にも付かない印象操作や人格攻撃しか出来ない。ODA関連については
オレも専門外ながら幾冊かの書籍を読んだ上で論証している。戦後復興時による
賠償問題が利権構造を生み出したビジネスに転嫁する様や、ODAの基準には
満たない経済活動を盛んに行った末に現地の少数民族や地域住民の不利益となる
大規模開発が、いかに日本企業と現地の独裁者や軍事政権を潤し、かつ自然環境を
破壊していったかについては、それを推し進めた国に住む日本人として恥ずべき
行為であると言っても言い足りないくらいだ。本来の被害者に届かぬ賠償、
一部の富裕層と権力者にだけしか受益者とならない援助。それを日本はやり続けた。


456 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/02(金) 12:44:11 ID:wgwT3MDe0
>>455
お前のその根拠があのあほらしいODA裁判なわけだw
妄想の世界に生きている馬鹿ってうらやましいw

457 :(○´ー`○)はカワイイ ◆cwkQcZxsX6 :2009/01/02(金) 12:51:55 ID:RgZo0uOr0
ODA裁判はその内の一つに過ぎないのは、オレのレスを読む能力があれば
誰にでも分かる。その能力のないバカがループさせてるんだよw


458 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/02(金) 12:53:47 ID:wgwT3MDe0
>>457
「日本の裁判所にインドネシアにあるダムの撤去を要求する」
という馬鹿馬鹿しい裁判を根拠にしている時点でお前が義務教育
レベルの知識も無い低能だと丸わかりなわけだがw

459 :懐疑主義者 ◆gp8K9xaeSI :2009/01/02(金) 13:03:13 ID:SMnyepQi0
>>452
>オレが児玉を引用している論旨は、あくまでも日韓交渉に関わっている事実についてだからな。
>見当違いのレスをして印象操作するつもりでも効果はないからw
と言うよりも、児玉を引っ張り出して、日韓交渉自体がダメダメだったって印象操作を図っているだけだろ。

情報公開された資料で、韓国側が個人請求権を重要視していなかった事実は判明しているし、
日本側が、韓国民の個人請求権を大きな問題と捉えていた事もちゃんと説明したんだが。

>>455
>悪いがオレはここのスレテーマに関しては、既に前の方で全て論証済みなので
>それが気に入らない連中にとっては反論の余地はないのだよ。
論証済みでなく、それ以上説明が出来ないだけだろ・・・
以下の反論に、どこでコメントしているんだよ。

1.個人請求権は、韓国が放棄した。
  (日本側は、『個人請求権放棄は大きな問題』と言う認識が有ったが、
   韓国側は個人的請求権の放棄を単純に考えていた。)
2.植民地支配に対する賠償金の支払いは不要。
  (インド独立の際に、イギリスは独立側のインドから賠償金支払いを受けている。)
3.中国・韓国、及びインドネシア以外のアジア諸国には、賠償金は支払い済み。
4.従軍慰安婦問題は、肯定・否定共にプロパガンダが多過ぎる。
  (精査後に判断する、が妥当と思われる。)
5.韓国(日韓気泡条約)・日本(サンフランシスコ条約)の両国は、請求権を放棄しているにも関わらず、
  何故、韓国側の請求権のみを認めるダブルスタンダードを続けているのか?
  (軍事政権だから、と言うのは日本も同じ筈だが。) 

元々日本は、韓国に対して賠償金を支払う必要性など存在しないのですが。

460 :懐疑主義者 ◆gp8K9xaeSI :2009/01/02(金) 13:10:50 ID:SMnyepQi0
>>457
>ODA裁判はその内の一つに過ぎないのは、オレのレスを読む能力があれば
>誰にでも分かる。その能力のないバカがループさせてるんだよw
貴方の過去の書き込みは、一つの事象を拡大し全体像に当て嵌める、と言う物だから、
信用出来ない。

インドネシアの教科書を引き合いに出して、親日と言っているのはネトウヨだけ、とレッテル貼りを行い、
BBCの調査を元に反論すれば、そんな物を引用するのはネトウヨだけ、とレッテル貼り。

反論・指摘になっておらず、気に喰わない意見をレッテル貼りで誤魔化しているだけ。
さらに、一部の問題であるODA裁判グループが、過激派のウェブサイトとのリンクがあると指摘されれば、
だんまりを決め込む。
これが良識ある人間の対応とは思えない。

結局、貴方がやっている事は過去の差別主義者の行いと全く同じだ。
他人を馬鹿にする前に、知識を見につける前に良心と道徳を身に付ける事を望む。

まぁ、一流の釣り師なんだと言われればそれは事実だわな。
議論をまともにしない・出来ない理由もそれで説明がつく。
あのさ、いい加減、手口がバレ始めているのだから、もうちょっと面白いリアクションをしたら?

461 :懐疑主義者 ◆gp8K9xaeSI :2009/01/02(金) 13:13:55 ID:SMnyepQi0
>>454
釣れますか?
釣りにも全力投球、懐疑主義者でございます。

あー、面倒臭いんで今回は、パスしますね。

462 :(○´ー`○)はカワイイ ◆cwkQcZxsX6 :2009/01/02(金) 13:32:04 ID:RgZo0uOr0
>馬鹿馬鹿しい裁判
まあ、オマイは被害者でもないから当事者意識が希薄で、人の不幸を
そんな低レベルのレスで済ましたいんだろうと、オレは思うだけ。
その程度のレスならしてこなくていいから。もう少し、骨のあるマシな
レスをしてきてくれよw


463 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/02(金) 13:36:20 ID:wgwT3MDe0
>>462
それはお前だろ。
当事者意識がゼロで、利用する事しか考えていないから
何の意味もないどころか、当事者には有害無益な裁判で
大喜びしている。
お前は人の不幸につけ込むクズだな。

464 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/02(金) 13:42:45 ID:wgwT3MDe0
ODA裁判が馬鹿馬鹿しく無いと言うなら、どういう論理で

「日本の司法判断によってインドネシアのダムが撤去出来る」

のか説明してみろよ。100%出来るはずないけどなw

465 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/02(金) 16:36:21 ID:ED4VQhWIO
ID:RgZo0uOr0
全部レス読んだが・・・時間の無駄だった・・・。

466 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/02(金) 22:10:28 ID:jjgix/uA0
不信感を抱かれたにために、
敵意を抱かれないために、
とりあえず金を払ってしまえ。

ってなぁ発想の奴は、私生活でもそれらを実行するために金をばらまいているような奴なんだろうか。
ぜひ“友達になりたい”モンだなぁ。
金に困ったら、脅しでない程度に怒ってみせればいい。その日の夕方にはおごりで飲みに誘ってくれるだろうし、次の日には金を包んできてくれるだろう。
社会人をやってりゃあ、たたけば埃のたたないヤツなんていないわけで、怒るネタなんか何かしらあるもんだからな。

467 :(○´ー`○)はカワイイ ◆cwkQcZxsX6 :2009/01/03(土) 09:45:55 ID:SqpWrx9w0
>とりあえず金を払ってしまえ。
いや、違うな。
金を払って相手の好意を引き出した上で、その金を回収してしまえってのが
今までの日本政府と外務省の姿勢。だからいつまで経っても本当の信頼は得られない。


468 :(○´ー`○)はカワイイ ◆cwkQcZxsX6 :2009/01/03(土) 09:49:24 ID:SqpWrx9w0
その姿勢には、相手国の本当に困っている人々を更に困窮に追いやり、
そこの自然環境や生活実態を破壊しても何とも思わない。だから、
日本は戦後はエコノミック・アニマルと揶揄されたし経済侵略とも言われた。
軍事力が経済力に取って代わられただけで本質は何一つ変わってない。


469 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/03(土) 09:56:28 ID:alk9jPSv0
>>468
本当に困っている地元住民の事なんかこれっぽっちも考えず
有害無益な裁判を起こさせて喜んでいるお前のような低能の
クズが何をほざいても説得力ゼロw

470 :(○´ー`○)はカワイイ ◆cwkQcZxsX6 :2009/01/03(土) 10:07:32 ID:SqpWrx9w0
バカには説得力はないだろうw
どれだけ事実を言っても理解できない程度のオツムしかねえんだからw


471 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/03(土) 10:09:35 ID:alk9jPSv0
>>470
どれだけ事実を指摘されても直視出来ず、
「日本の司法判断でインドネシアのダムを撤去出来る」
という根拠も何一つ示せない低能に出来るのはこういう
負け犬の遠吠えだけですなw

472 :(○´ー`○)はカワイイ ◆cwkQcZxsX6 :2009/01/03(土) 10:13:39 ID:SqpWrx9w0
>どれだけ事実を指摘されても
指摘なんてされてないがw
ただ悔し紛れにループさせてるだけ。


473 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/03(土) 10:17:16 ID:alk9jPSv0
>>472
苦し紛れにループさせてるのはお前だろw
インドネシアはじめ各種世論調査で日本が高く評価されている事実も
受け入れられずに、ODA裁判のようなばからしい裁判にすがって
妄想してるだけ。
しかもODA裁判を正しいと言っておきながら
「日本の司法判断でインドネシアのダムを撤去出来る」
という根拠は何一つ示せない。
義務教育受け直せよ恥ずかしい低能君w

474 :(○´ー`○)はカワイイ ◆cwkQcZxsX6 :2009/01/03(土) 10:36:48 ID:SqpWrx9w0
バカだなw
被害者の被害実態は世論調査などでは計れない。
それを分かってないからバカ丸出しと言われる。


475 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/03(土) 10:42:04 ID:alk9jPSv0
>>474
20分近く考えて反論がそれかよw
合理的な根拠ゼロだな。惨めにも程があるw
それでその「被害者」に何の意味も無いどころか有害無益な裁判を
させていることについての説明はどうしたんだ?
自慢げに引き合いに出していたのはお前だろうが。
それとも訴えの中身も知らず、説明も出来ないのに自慢してたのか?w

476 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/03(土) 13:05:50 ID:M135cL/p0
【日本人差別?】             (ばRAまKIよROしKU)
遊技業の規制緩和を 鄭進団長らが民主党訪問   小沢代表に陳情書      (2008.4.16 民団新聞)
http://www.mindan.org/sibu/sibu_view.php?newsid=9616&page=2&subpage=2425&sselect=&skey=
李次期大統領が小沢代表と会談、参政権付与など要請 2008/02/21 KST
http://japanese.yonhapnews.co.kr/Politics2/2008/02/21/0900000000AJP20080221003500882.HTML
グラフ「パチンコCMは4年で10倍に」
http://business.nikkeibp.co.jp/article/topics/20081120/177883/zu_02.jpg
パチンコ経営者の割合
http://blog.zaq.ne.jp/tachikoma/img/img_box/article150.jpg
http://sylphys.ddo.jp/upld2nd/gamble/img-box/img20080224103330.jpg
ソフトバンク携帯、在日韓国人に特別激安プラン提供  (民団新聞広告 )
http://s02.megalodon.jp/2008-0206-1944-56/news23.jeez.jp/img/imgnews12844.jpg
「パチンコマルダイ」経営の父子1億円脱税で逮捕/弘前 (陸奥日報 2008/11/28 金曜日)
http://www.mutusinpou.co.jp/news/2008/11/4443.html
パチンコ収益、毎年2億ドル余が北朝鮮に送金されている 〜ウォールストリートジャーナル
‘パチンコ送金額’は金正日(キム・ジョンイル)国防委員長が制限を受けずに確保できる唯一の現金だと指摘
http://japanese.joins.com/article/article.php?aid=81993&servcode=500

477 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/03(土) 19:19:32 ID:8zFtMutb0
>>467
>、その金を回収してしまえってのが

だから、回収しようなんて考えず、
とりあえず、(回収しようなんて考えずに)金を払ってご機嫌とりをしようってんだろ?
俺、おまえと友達になりたいよ。
いくらでもおまえから金を引き出せそうじゃん。

それとさぁ、なに?
アジアの人達ってのは、お金なんかで信頼がえられるくらい浅ましい人達だって君は思ってるわけ? ずいぶん失礼なこと考えてんだねぇ、君は。

お金なんかで信頼は得られない。
金の切れ目が縁の切れ目で、また、掌を反されるのがオチ。

478 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/03(土) 19:24:32 ID:CB7guw3i0
>>385
さて、北朝鮮の核放棄さえ済めば、それで一番重要な問題は解決する。
拉致問題は、優先順位で言えば二の次だ。
核開発を続けた結果によって死ぬ人間の数と、
拉致被害者の数だったら、核開発によって犠牲者となる人間の方が確実に多い。

俺も拉致より核問題を優先はすべきだと思うよ。
 だが、それにしても拉致問題があまり取り上げてくれない所に
 日本の外交力が反映しているのでは?
 核問題だがアメリカ、韓国、日本はバラバラだ。
 アメリカは金融危機とアフガンで北朝鮮どころではない。
 まあそれはいいとして問題は韓国だ。
 韓国は反日が強く、日本との軍事同盟をあまり望んでいない。
 例えば、韓国の軍事支援とはいえ、日本の自衛隊が韓国に上陸
 するのを許すとは到底思えないからね。
 で俺は思うんだが、韓国に賠償をすることで、
 北朝鮮の有事で韓国に侵攻した時に日本の自衛隊が韓国と
 共同で応戦することが出来ればむしろ軍事的にも
 賠償金は安いのでは?
 



479 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/03(土) 19:26:05 ID:8zFtMutb0
>>468
>軍事力が経済力に取って代わられただけで

それが本当だとして、そのおかげの経済発展でいい目を見てきたあんたがでかい声で言うことでもない。まるで自分だけはその恩恵だけは拒否して慎ましい生活を送っていますとでも言いたげだが。

本当の信頼を得たかったら、
「こういう理由でもう支払えない」
「君がそれでもぶら下がってくるのならば、絶交する」
きっちりそういう態度を示すことのほうが信頼を得るというものだよ。
そういう意味で、たしかに戦後の日本は失敗しているがね。

480 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/03(土) 19:30:17 ID:alk9jPSv0
>>478
だから北朝鮮に韓国へ侵攻する力なんぞ無いし、そもそも何で金を払ってまで
軍事援助してやらねばならないんだ。
韓国はそんなに情けない国だと思っているのか?

481 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/03(土) 19:36:53 ID:CB7guw3i0
 >>480

>だから北朝鮮に韓国へ侵攻する力なんぞ無いし、そもそも何で金を払ってまで
 >軍事援助してやらねばならないんだ。
 
 はい?韓国が攻められたら次ぎは日本が攻められるんだよ。
 そんなに北朝鮮が情けない国なら、日本が経済制裁をしているわけで
 とっくの昔金正日体制が崩壊しているだろ。
 つうか軍事力で北朝鮮を攻めればいいじゃないか。
 それが、出来ないから六者協議をしているんだろ。

  

482 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/03(土) 19:38:44 ID:alk9jPSv0
>>481
北朝鮮を攻められないのは、中国やロシアが北朝鮮を緩衝国として
必要としており、韓国は難民が大量発生されたら困るからに過ぎない。
お前さんは何でもかんでも軍事力で解決出来ると思ってるのか?

483 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/03(土) 19:46:36 ID:CB7guw3i0
 >>482

>>お前さんは何でもかんでも軍事力で解決出来ると思ってるのか?

 相手の軍事力が小さいのであれば、当然軍事力で解決すべきだろ。
 ただ、一連の動きを見ている限り、北朝鮮に軍事力があることを
 前提にした外交をアメリカも韓国もしているように見えるが。




484 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/03(土) 19:47:42 ID:alk9jPSv0
>>483相手の軍事力が小さいのであれば、当然軍事力で解決すべきだろ。

485 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/03(土) 19:49:34 ID:alk9jPSv0
おっと失敗。
>>483
>相手の軍事力が小さいのであれば、当然軍事力で解決すべきだろ。

何か勘違いしているようだが、軍事力は国際政治の一要素であって
軍事力で解決するかどうかは、いろいろな要因を加味して考える
もんだ。
軍事力でつぶして利益にならないと判断すればやらない、ただそれだけ
の話に過ぎない。

486 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/03(土) 19:55:31 ID:CB7guw3i0
 >>485

だから北朝鮮に核があるわけだし、軍事力があるんだろ。
 そうでなきゃ六者協議も必要ないし、とうの昔軍事力で解決しているだろ。

487 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/03(土) 20:00:59 ID:alk9jPSv0
>>486
だからね。繰り返すが周辺国の目的は「現状維持」なんだよ。
本気で北朝鮮に崩壊してもらいたい国は無いんだ。
中国、ロシア、韓国は言ったとおり。日本も難民が押し寄せたら困る。
アメリカは北朝鮮が崩壊しても面倒見る気はない。
そして北朝鮮の核武装は韓国、ひいては日本の核武装化の引き金に
なりかねなず、結果として地域のバランスを崩す危険性があるから
六者協議やってるんだ。

488 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/03(土) 20:01:56 ID:CB7guw3i0
>>479

>本当の信頼を得たかったら、
>「こういう理由でもう支払えない」
>「君がそれでもぶら下がってくるのならば、絶交する」
>きっちりそういう態度を示すことのほうが信頼を得るというものだよ。
>そういう意味で、たしかに戦後の日本は失敗しているがね。

アジアには強硬姿勢になればなるほど、アメリカには完全な奴隷なっているじゃないかよ。
 右翼諸君よ早く気づけよ。
 米兵は日本に駐留しているし、日米地位協定はあるし、
 アメリカの文化が氾濫し、茶髪になるわで
 アメリカの隷属化じゃないか。



489 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/03(土) 20:08:52 ID:8zFtMutb0
>>481
>はい?韓国が攻められたら次ぎは日本が攻められるんだよ。

まぁたしかになぁ。蓋然性としては否定できんな。
ところが、韓国のことだけをいえば、『自業自得』ってなモンで、日本が同情することでもない。
ソウルが陥落する直前から改憲して自衛隊を派遣してもよかろう。
なんせ、日本の改憲には目くじら立てて難色示しまくってた韓国だ。
日本が駆けつけなくって恨む、なんてのはあるまい?w

日本はまだアメリカにとってもヨーロッパにとっても重要なマーケットだし、アメリカの国債を(アメリカが転覆するくらい)ずいぶん持ってる。
まだ、利用価値があると見てアメリカは日本に協力してくれるさ(超楽観)。

朝鮮戦争がふたたびおこったとして、さしもの共産党も社民党も改憲やその後の法整備に今までほど抵抗はしまい。

490 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/03(土) 20:10:50 ID:CB7guw3i0
>>487 
>だからね。繰り返すが周辺国の目的は「現状維持」なんだよ。

それが本当なら、アメリカも韓国も経済援助をするだろ。
 いやもっと言えば日本も。
 六者協議は軍事会議だろ。それだけ軍事力があるという事。

491 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/03(土) 20:14:01 ID:8zFtMutb0
>>488
>アメリカの隷属化じゃないか。

なぁ。
とはいえ、ちなみに右翼も現状のアメリカに対する態度にモノを申しているぞ?
左翼だけ頑張っている、みたいな言い方は避けるようにな。
矛盾しているというか相殺している話だが、日本の独立と在日米軍基地はほとんど表裏関係だったからな。米軍基地に対してだけは意見は一緒なんだから、左翼諸君も右翼諸君と歩調を合わせるくらいのことはやったらどうなのかな?
そんな話はとんと聞かないが。

492 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/03(土) 20:14:51 ID:alk9jPSv0
>>490
あのね。冷戦時代、半世紀にわたって北朝鮮は日米韓三国の援助なんて
受けていなかったのに、何で今更援助しないと崩壊すると思うんだ?
「北朝鮮に軍事力があるか否か」と言えばあるに決まってる。
だがその軍事力が直接の脅威かと言えば否だ。
そりゃ嫌がらせレベルの事は出来るだろうが、本当に戦争をすれば
ひとたまりもない。

493 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/03(土) 20:18:39 ID:8zFtMutb0
難民がでようがなんだろうが、日本は入国の拒否、海岸に臨時で警備隊を設けることくらいはすればいい。
この不景気で職のないさなか、新しい雇用ができていいじゃないか。

さんざん日本を目の敵にしてきておいて、困ったときだけ助けてくれなんてのはムシのよすぎる話だ。

494 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/03(土) 20:24:00 ID:8zFtMutb0
>>492
>日米韓三国の援助なんて受けていなかったのに、

最低でも日本には、某交易船がなんども行き来しておりますし、
日本のとある商業界の利益は、ずいぶん北朝鮮に廻っとります。
中共や旧ソ連からも相当の援助がなされとりました。

そのソ連も崩壊しましたし、中共も最近は単なるお荷物にしか思っていない様子。
日本も、某交易船の出入りを禁止しました。
そのうえ、P業界の資金を凍結するような暴挙を日本が働いたら北朝鮮はどうなると思います?

495 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/03(土) 20:27:19 ID:alk9jPSv0
>>494
万景峰号の事?
そりゃ影響はゼロではないだろうが、考えてみろよ。
2000万人が住んでいる国の経済に、その程度の取引がどれほどの
意味があると思う?
それと中国は今でも北朝鮮最大の援助国だぞ。
お荷物ではあっても「緩衝国」として維持する必要性を認めている
からの行動だし、北朝鮮もそれを分かって中国の足下を見てるんだよ。

496 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/03(土) 20:27:27 ID:CB7guw3i0
>>492
>あのね。冷戦時代、半世紀にわたって北朝鮮は日米韓三国の援助なんて
>受けていなかったのに、何で今更援助しないと崩壊すると思うんだ?

いや思っていないが。ただ、日本も韓国もアメリカも北との貿易を
 制限しているのは軍事的に封鎖したいという意図があるからだと
 思うんだがね。

 


497 :懐疑主義者 ◆gp8K9xaeSI :2009/01/03(土) 20:31:52 ID:6UpLtQyA0
多分これ・・・釣りですよね。

>>478
>北朝鮮の有事で韓国に侵攻した時に日本の自衛隊が韓国と
>共同で応戦することが出来ればむしろ軍事的にも
>賠償金は安いのでは?
日本には陸上自衛隊を海外展開する編成を行っていない。
言い換えれば、韓国と日本が共同戦線を「陸戦」で張る事は不可能だ。

陸自その物に余裕が無い状況で、陸自を派遣すれば防衛能力が低下する。
ヘタすりゃ日本国内の工作員が動き始めるかも知れんなぁ・・・
そっちの対処で日本は精一杯になるだろうから、アメリカに頼んでくれ。

後述するが、そもそも韓国と共同戦線を張る必要性自体が、基本的に存在しない。

>>481
>はい?韓国が攻められたら次ぎは日本が攻められるんだよ。
北朝鮮が日本を攻める事は不可能。

韓国海軍だって、海自に比べたらゴミクズでしょ。
北朝鮮の海軍力だってゴミクズだし。

貧しい北朝鮮と経済破綻寸前の南朝鮮が統一されても、超貧乏な国家になるだけ。
そんな統一朝鮮が、何 年 掛 け て 海軍力を再編成するんだ?
どこに海軍力・空軍力をを再編成する余裕が存在するんだ?

まぁ、厄介なのは中国の半島管理だがなぁ・・・
まぁ、アメリカが黙っていないだろうし。

498 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/03(土) 20:35:56 ID:CB7guw3i0
>>491
>とはいえ、ちなみに右翼も現状のアメリカに対する態度にモノを申しているぞ?

そうなら悪かったと思うが。現に週刊新潮は米兵の犯罪を女性の自己責任とか
 書いていたからな。
 それに現時点で憲法9条の改正には賛成できん。
 憲法9条を改正すれば右翼は軍事力が強化すると考えているみたいだが、
 反日包囲網が出来上がり、韓国や台湾や東南アジアに自衛隊を出兵すること
 はできない。結局、アメリカの使いパシリに使われ中東に自衛隊を出すだけに
 終わると考えているんだが。
 そういう意味で憲法9条改正はアメリカの押し付けとも言える。


499 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/03(土) 20:39:43 ID:CB7guw3i0
>>498

だから、スレの1にも述べたようにアジアに賠償金を支払わないと
 本当の意味での軍事力の強化にならないと言っているんだがね。

500 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/03(土) 20:43:01 ID:CB7guw3i0
>>497

そんなに軍事力がないならイラクみたいに戦争して
 金正日体制を追い出せばいいだろ。
 それができない軍事力があるから六者協議をしているんだろ。

501 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/03(土) 20:44:50 ID:8zFtMutb0
>>499
>アジアに賠償金を支払わないと本当の意味での軍事力の強化にならない

俺がバカなんだろうなぁ。
どいう論法で軍事力の強化になるね?
金を出せば、日本の国力が低下する。=軍事力の低下だとしか思えんが。

502 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/03(土) 20:46:43 ID:CB7guw3i0
 >>501
賠償金を支払えば反日が半分に減る。半分に反日が減れば軍事力も半分になる。

503 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/03(土) 20:49:38 ID:8zFtMutb0
>>500
>そんなに軍事力がないならイラクみたいに戦争して

ちなみに、どんな国でも戦争そのものが目的で戦争なんてことはしない。
そこにうまみがあるか否か、にかかってくる。
イラクに戦争をふっかけるというのは、(勝つのが大前提で)戦後中東に米軍を配備する名目がたつ。また、もちろん石油の利権も手に入れやすくなる。
もっといえば、まさに60年前の日本よろしく、がらりと親米国家ができるとふんでいたかもしれん。
邪推をすれば、イスラエルの防衛もしやすくなるしな。

504 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/03(土) 20:52:25 ID:CB7guw3i0
>>459
>3.中国・韓国、及びインドネシア以外のアジア諸国には、賠償金は支払い済み。

 この点だが・・・。中国に賠償金を個人まで幅広く支払えば
 反日がここまで大きくなることはなかった。
 中国は賠償金を支払わないのを盾にいまだにODA をよこせと
 言ってきている。それをしなければ反日になるだろうし。
 現状は賠償金を放棄して、何十年いや何百年も経済支援をしないといけないわけで
 高い代償を支払っているとしか思えん。
 やはり今すぐにでも賠償金を支払うべきだ。


505 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/03(土) 20:53:38 ID:8zFtMutb0
>>502
>賠償金を支払えば反日が半分に減る。

だから君にも問いたい。
金で友情を買うのか?
金で信頼を買うのか?
君は大盤振る舞いをしてくれる人がいれば、それに絶大な信頼をし、(家族とまではいわんが)親戚を陥れてまで従うのか? ケチな奴は信用しないのか?

賠償金ではないが、多大のODAを支那におこなっていても、まったく感謝されていない現状を知っているか?

506 :懐疑主義者 ◆gp8K9xaeSI :2009/01/03(土) 20:53:59 ID:6UpLtQyA0
賠償金を支払った所で・・・軍事力の強化は無理です。
中国が日本の軍事力強化に反対・日米離間を望んでいる以上、カネで解決しません。

>>500
>それができない軍事力があるから六者協議をしているんだろ。
・・・えーと、状況が理解出来ていないのですね?

イラクの場合、『地理的に見て』背後に中国やロシアのような大国が存在しません。
しかしながら、北朝鮮の場合は、『地理的に見て』中国・ロシアが存在するのです。

南北朝鮮が統一された時の事を考えてみましょう。
仮に統一朝鮮が『日米寄り』だった場合、中ロはどのように考えるでしょうか。
目と鼻の先に、敵対勢力と同盟関係にある国家が誕生します。
中ロにしてみれば、軍事的な脅威に他なりません。
これは、『中ロ寄り』の場合でも同じです。

両陣営若しくは、周辺諸国が直接対峙を避ける為には、
朝鮮半島が南北分断の現状を維持してくれる事が望ましい訳です。

仮にアメリカがイラクと同様に北朝鮮を攻めれば、
朝鮮動乱同様に、中ロの干渉が起きる事は十分予想出来ます。
日米共に、中ロと問題を起こすのは遠慮したい。
故に、六カ国協議をしているのです。

507 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/03(土) 20:57:17 ID:8zFtMutb0
僕は君とも友達になりたいモノだ。
君に対してちょっとでも怒ってみせれば、次の日には金一封でも包んできてくれるだろう。
俺は性格が悪いから、俺を怒らせると靴のなかに画鋲を入れるくらいのことではすまんぞ?

それとなぁ、君が信望するアジアの方々というのは、金で魂を売るような安っぽい人間ばかりなんですかね?

508 :懐疑主義者 ◆gp8K9xaeSI :2009/01/03(土) 20:57:43 ID:6UpLtQyA0
取りあえず>>1は、朝鮮動乱に周辺諸国が介入した理由を調べて下さい。


509 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/04(日) 03:10:41 ID:8EZyn+7n0
>>502
>反日が半分に減る。半分に反日が減れば軍事力も半分

1.この三連投された“半分”の根拠を示せ。
2.たとえば、中国政府のように共産党に牛耳られて民意が反映しないと思われる場合、反日が半分になったとして、それが国の外交政策に繁栄される根拠を示せ。
3.さいさんの日本からのODAを中国共産党は国民に隠しているが、賠償の場合だけは国民に知らせるという根拠を示せ。

君の根底にあるであろう“誠意は外国人にも伝わる”は、中国に対してだけでもこれだけの穴があり、それを試すのにリスクをともなう。
さて、他の国はどうか?
朝鮮半島両政府に渡すはずだった金を、「北側にも渡します」と韓国に言い切られそれを信じ、けっきょく韓国だけがせしめて“奇跡”をなしえたのは知らないのか?
生き馬の目を抜く、のが国際社会だ。おそらくは同胞人ばかりでこうせいされる君の近所の町内会とはわけが違う。
君はずいぶんお人好しのようだ。その君がひとりで騙されてジリ貧になるのはかまわないが、われわれ他の日本人も巻き込まないでほしい。

510 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/04(日) 19:34:02 ID:/0ZB34Td0
>>502
>反日が半分に減る。半分に反日が減れば軍事力も半分
日本は韓国に多大な支援を行ったのにもかかわらずこの反日ぶりですよ
仮に賠償金を支払ったとしても現状が変わらないのが理解できませんか?

511 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/05(月) 01:35:44 ID:d3NsIMe/O
イギリス、オランダ、フランス、アメリカ、ロシア等が払うべきだな

512 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/05(月) 08:39:28 ID:d07Bka0B0
>>511
そのイギリスやオランダは賠償以前に植民地から独立金を絞り取るような国家
イギリスはインドの独立時に金を払わせているし
オランダはインドネシアに植民地立ち退き料として60億ドル払えとかぬかしている
というか旧植民地に賠償金を払った国家というのが皆無なわけで
日本が賠償金を払う必要は無いんですよ

513 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/05(月) 12:47:14 ID:8Yu4mA7S0
>>510
心からの反省の気持ちがないから、
って言い出すから。

514 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/05(月) 21:18:04 ID:d07Bka0B0
戦後世代の日本人に対して「心から反省しろ」とか言われてもねぇ
しかも戦後世代の朝鮮人に

515 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/05(月) 21:34:23 ID:79NXc29EO
アジア最強 世界最強 大日本帝国万歳\(^o^)/

516 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/05(月) 21:41:43 ID:79NXc29EO
オマンコべろんべろん
オマンコべろんべろん
オマンコべろんべろん
オマンコべろんべろん

517 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/06(火) 11:36:34 ID:lXD2SYMf0
>>514
連中が、「元寇のことを反省しろ」と言われてどれだけピンとくるか、だよな。
心のキズは永遠に消えないのにw

518 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/07(水) 18:06:53 ID:eJvM5U9v0
>>506 508

まったくもって申し訳ない。
 朝鮮戦争は中国が介入してきましたね。
 そこを頭に入れていませんでした。
 ということは、日本やアメリカが北朝鮮に侵入したら
 あなたのおっしゃる通りロシアや中国が軍事介入する可能性はありますね。

 仮に北朝鮮が崩壊して、親米国家が誕生したら、中国もロシアも警戒する。
 だから、金正日体制をロシアや中国は維持しようということか。

 まあそれにしても拉致問題が国際問題になっていないあたりに日本の外交力が
 反映していると言わざるを得ないですね。
 草の根で世界から経済制裁運動が起きないあたりに反日があるんだろうな。
 そもそも韓国自体が反日だけに拉致問題に取り組もうとしないからな。

519 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/07(水) 18:15:31 ID:+jVD8BXZ0
竹島で軍事演習をされても、尖閣諸島の領有宣言をされても遺憾の意しか示さない
それが日本の外交力

520 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/07(水) 18:16:02 ID:eJvM5U9v0
 >>510
 >日本は韓国に多大な支援を行ったのにもかかわらずこの反日ぶりですよ
 >仮に賠償金を支払ったとしても現状が変わらないのが理解できませんか?

 それは経済支援でしょ。公式に賠償金として支払っていないからだろ。
 誰も経済支援は求めていないだろ。韓国は賠償金がほしいんだろ。

 だいたい北朝鮮が拉致被害者に賠償金をびた一文支払わず、「拉致はしていないが
 日本の生活が大変なので生活支援する」と言って生活援助をして
 北朝鮮に好意的になるか?それと一緒です。
 
 ただ、是か非かは論争しないで下さいよ。
 俺は朝鮮の植民地支配は時代的には正しいと考えているんで。
 ただ、戦争に負けたので旧植民地国には支払うべきだと。




521 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/07(水) 18:21:23 ID:eJvM5U9v0
 そもそも中国政府から賠償金は支払わないでいいとは言われたが
 その代償が高過ぎるでは?だいたい未だに経済成長しているのに
 経済援助をしているんだから。にもかかわらず、反日は収まらない。
 それなら個人個人に賠償金を支払った
 方がいいに決まっているだろ。

522 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/07(水) 18:26:34 ID:+jVD8BXZ0
>>521
>それなら個人個人に賠償金を支払った方がいいに決まっているだろ。
そうしようとしたところで、その個人の特定がね
まず、時間が経過しすぎているのと
中国や韓国なら確実に偽物(完全に明らかなものまで)が大量発生する

523 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/07(水) 18:26:39 ID:eJvM5U9v0
 >>497 
 >韓国海軍だって、海自に比べたらゴミクズでしょ。

じゃあ何で韓国に竹島を実効支配されるですかねぇ?



524 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/07(水) 18:28:27 ID:eJvM5U9v0
 >>522

確かにそうだが、根源の反日がなくなるのは間違いない。

525 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/07(水) 18:31:59 ID:+jVD8BXZ0
>>523
>じゃあ何で韓国に竹島を実効支配されるですかねぇ?
取り返そうとすれば確実に戦争になるのが問題。軍の強弱は関係ない
憲法9条もあるし(個人的には竹島に関しては憲法9条に違反しないと思うのだが)
あと、実効支配され始めてから時間が経ちすぎているのも問題
今更武力で取り返そうものなら世界中から非難を浴びる可能性が大きい

526 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/07(水) 18:35:37 ID:+jVD8BXZ0
>>524
>根源の反日がなくなるのは間違いない。
それは無いな
なぜなら、今の反日は韓国政府が国民の不満を他へ向けるための意図的なものだからだ
あとは、韓国の国民性。あの中国でさえ韓国には呆れていると言えば分かるかな?

527 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/07(水) 20:02:18 ID:WWBGMbAGO
>>524
なくなるわけねーだろ

日本が植民地賠償表明

チョン、シナ畜ほとんどが賠償請求

日本は全員に賠償できず

「全員に賠償するニダ!アル!」

反日収束せず


結果が目に見えてます

528 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/07(水) 20:42:53 ID:mI9jgtCJ0
朝鮮人は日本に対して、さんざんお世話になったんだから謝礼金を支払うべきだ。

529 :懐疑主義者 ◆gp8K9xaeSI :2009/01/07(水) 20:56:54 ID:eoYzqZXw0
>>518
>まあそれにしても拉致問題が国際問題になっていないあたりに日本の外交力が
>反映していると言わざるを得ないですね。
まぁ、拉致問題は完全に日朝の問題だから。
六カ国協議では、北朝鮮の核保有が問題になって居る訳。
そのうち、四カ国が関係ない問題だから、当然の事。

>草の根で世界から経済制裁運動が起きないあたりに反日があるんだろうな。
>そもそも韓国自体が反日だけに拉致問題に取り組もうとしないからな。
まぁ、韓国自身が拉致問題に対処出来ない理由があるのですよ。

拉致された韓国国民は、みーんな北朝鮮のスパイだった!ってプロパガンダ垂れ流しているから。
反日、というより拉致問題を認めてしまうと、韓国政府の立場が悪くなっちゃう訳。
日本ですら(遅まきながら)対処しているにも関わらず、韓国は何もしていない・・・どころか、
韓国政府は嘘を吐いてきた訳だからね。

>>520
>ただ、戦争に負けたので旧植民地国には支払うべきだと。
だから、支払う必要が存在しない訳よ。
これは戦争に勝とうが負けようが同じ事。
別に反日のままでも、日本は構わない訳ですよ、実際のところ。

>>523
>じゃあ何で韓国に竹島を実効支配されるですかねぇ?
簡単でしょ。
日本は軍事力で国際紛争を解決しちゃいけないから。
>>525さんが詳しく説明してくれているから、よく読んでね。

実際、韓国の海軍力や航空戦力はゴミ屑な訳だ。

なんちゅーかね、朝鮮動乱の時の中ソ介入、北朝鮮を攻められないアメリカ、と一緒で
政治的な理由が存在するんですよ。

530 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/07(水) 23:11:57 ID:gqIKiN2jO
>>1
歴史に事後法は、きりがない
('A`)



531 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/08(木) 10:48:42 ID:2b47E2zk0
>>520
またでた。
金で友情を買うやからが。
まあ、アジア諸国の人間は魂を金で売るような人間ばかりだと君は思っているんだな?

532 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/08(木) 20:36:00 ID:kAlXkFcfO
金でアジア諸国の歓心を買おうなんて失礼だ。日本も経済事情が悪化してるのだから、清貧なつきあいに変えよう。

533 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/09(金) 06:09:15 ID:Zo2P0kZ/0
 
暴かれた“極秘”外務省報告書 〜中国人強制連行の記録〜
http://www.megavideo.com/?v=PGSLCYLR
関東軍731細菌戦部隊 -前編-
http://www.megavideo.com/?v=SNKB6BJQ
関東軍731細菌戦部隊 -後編-
http://www.megavideo.com/?v=79UHCHIW
アジアからの訴え 〜問われる日本の戦後処理〜
http://www.megavideo.com/?v=NJZUDK7B

534 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/09(金) 11:45:32 ID:CthR2fbg0
なんで日本が嫌いなのに
宣戦布告してこないの?
チキンなの?
馬鹿なの?

かかってこいよ 腰抜野郎

ところで在日はどっちにつくの?

535 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/09(金) 17:39:21 ID:f/Dl/DKv0
>別に反日のままでも、日本は構わない訳ですよ、実際のところ。

 よくないでしょ。アジアではどこも国も反日。
 政治的に孤立しているわけで、アジアに警戒されて
 日本の影響力が結果的に弱くなっている。それが良いのかどうかだよね。
 君は国家間で合意しているから問題じゃないかといっているが、
 国民の多くは納得していない。納得していないから韓国をはじめ
 どこの国でも政権が不安定になったらすぐに、日本バッシングをして
 政権を維持しようとする。それが日本にとっていいのかだよね。
 そもそも賠償金は数十兆円で済むし、それで反日が半分になるんだから
 それでいいじゃないか。
 逆に反日を半分にする方法が賠償金以外にあるんでしょかね。
 

536 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/09(金) 17:56:16 ID:f/Dl/DKv0
 >>526
なぜなら、今の反日は韓国政府が国民の不満を他へ向けるための意図的なものだからだ

だったら、反日のネタを日本が奪えばいいんです。
 そのために戦後賠償が必要です。

 

537 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/09(金) 18:26:51 ID:f/Dl/DKv0
 右翼連中は究極の護憲派なのかな。
 賠償金を支払って反日が減れば、アジアでの軍事活動もしやすくなるんだけどな。
 それとも頭が悪いのか。
 そもそも賠償金を支払わなければ、今後、百年は戦後補償をネタにするだろうな。
 韓国ではいまだに秀吉は大悪人だからね。戦後補償に時効はないんだよ。
 いろいろ茶々入れても結局はやるしかないんだ。
 ちなみに、中国と関係改善を図らなければ常任理事国は無理なんだけどな。
 だって中国に拒否権があるんだもん。

538 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/09(金) 18:41:03 ID:DQKWrXUc0
>>535
>アジアではどこも国も反日
特亜だけだよバカ

>逆に反日を半分にする方法が賠償金以外にあるんでしょかね。
賠償金を払えば反日が半分になるという根拠も何もない話を妄信するお前の思考回路が理解不能だ

>>537
>韓国ではいまだに秀吉は大悪人だからね。戦後補償に時効はないんだよ。
頭大丈夫か?
そんなこと言ってたらジンギスカンやナポレオンはどうなんだよ
両名とも世界的な英雄であると同時に侵略者だぞ

539 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/09(金) 18:52:00 ID:dMjWbEN30
>よくないでしょ。アジアではどこも国も反日。

世論調査を見れば明らかなようにインドネシアやフィリピンなど
東南アジア諸国は明らかに親日だぞ。
現実を直視しろよ。

540 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/09(金) 18:55:36 ID:f/Dl/DKv0
 >>538

>賠償金を払えば反日が半分になるという根拠も何もない話を妄信するお前の思考回路が理解不能だ

 じゃあ、あなたはどうすれば、反日が半分になるとお考えですか。
 軍事力を強化すれば他のアジア諸国が怖気づくとでも?
 現に韓国では竹島の領有権を主張すれば、逆に対馬が韓国領土だと
 勢いづいているのが現状だろ。
 力では反日は抑え込めん。


541 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/09(金) 18:57:37 ID:dMjWbEN30
>>540
今のままでもアジア諸国の大半は親日的だろ。
そもそも韓国は中国領の長白山(韓国名・白頭山)の領有権まで
主張している有様だが、それは中国が韓国に金を払わないのが
悪いとでも言うのか?

542 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/09(金) 18:59:18 ID:f/Dl/DKv0
>>538

>賠償金を払えば反日が半分になるという根拠も何もない話を妄信するお前の思考回路が理解不能だ

 じゃあ、賠償金を支払うことで、反日が収まれば、あなたは納得するんですね。
 じゃあ、賠償金を支払って、それでも反日が収まらなければ、
 その時に強硬姿勢なり考えても遅くないでは?


543 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/09(金) 19:03:04 ID:f/Dl/DKv0
>>541

そうは思えんのだが。
 だいたい東南アジアでも従軍慰安婦を問題にしているだろ。
 是か非かはともかく反日があることは事実だろ。

 >そもそも韓国は中国領の長白山(韓国名・白頭山)の領有権まで
 >主張している有様だが、それは中国が韓国に金を払わないのが
 >悪いとでも言うのか?

 日本は戦争に負けてるだろ

544 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/09(金) 19:04:19 ID:dMjWbEN30
>韓国ではいまだに秀吉は大悪人だからね。戦後補償に時効はないんだよ。

おおすげえ。400年以上前の事でも問題なのか。
これじゃあ国際平和なんて絶対に望めないな。
中東和平なんか1000年後でも無理ということになりそうだ。

545 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/09(金) 19:05:00 ID:f/Dl/DKv0
>>538
>そんなこと言ってたらジンギスカンやナポレオンはどうなんだよ
>両名とも世界的な英雄であると同時に侵略者だぞ

ジンギスカンもナポレオンも攻められた国では英雄視されていないが。


546 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/09(金) 19:07:00 ID:dMjWbEN30
>>543
>そうは思えんのだが。

それは単なる君の願望。

>だいたい東南アジアでも従軍慰安婦を問題にしているだろ。
>是か非かはともかく反日があることは事実だろ。

お前は東南アジアに何億人いると思っているんだ?

>日本は戦争に負けてるだろ

それと何の関係が?
ああつまり戦争に勝ったわけでもない中国の領土まで要求する韓国がいかに
無茶苦茶かという事を言いたいのだな。

547 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/09(金) 19:26:06 ID:IXzJFUrUO
>>542
一端、賠償金を払って、駄目なら考える、とはねぇw
随分、お大尽な考えだなぁw
しくじった時に、その金はどうすんだ?賠償金請求でもするのか?wそもそも、その金は何処から出るんだ?w
取り敢えず、お前が払えよw
面白杉だろw

548 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/09(金) 21:09:00 ID:DQKWrXUc0
>>540
>現に韓国では竹島の領有権を主張すれば、逆に対馬が韓国領土だと勢いづいているのが現状だろ。
つまり韓国は君の言ったとおり、韓国は対馬も自分のものだとか言うほどいかれた国家
そのな国家に賠償する意味はない

>>542
>じゃあ、賠償金を支払って、それでも反日が収まらなければ、
>その時に強硬姿勢なり考えても遅くないでは?
遅すぎるというか・・・・・一度病院に行ったほうが良いのでは?

>>543
>日本は戦争に負けてるだろ
負けてない
といか韓国とはそもそも戦争すらしていない
韓国が日本から独立したのは第二次世界大戦の結果であって
韓国が日本に勝利したからではない
特亜の意味分かってるか?
そもそもこの程度の歴史すら知らないで賠償云々を語るのが間違い



549 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/09(金) 21:15:30 ID:DQKWrXUc0
そもそも大量の賠償金を払ってまで反日を抑えるメリットは無い
それにこれは私見だが、一度でも賠償金を払ったなら反日は減るどころか増えると思うぞ
お金(賠償金)目当てで

550 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/09(金) 22:18:52 ID:GkOd5L/J0

文句ばっかり言ってる中華人民共和国と、日本は一度も戦争をしていない。

交戦もしてない中華人民共和国になぜ賠償を?

中華民国の蒋介石は、賠償は不要と言っていたが。

551 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/09(金) 22:45:26 ID:GkOd5L/J0
ようやく結論が出ました。

交戦してない韓国や中華人民共和国に、日本が賠償する義務は全く無い。

552 :懐疑主義者 ◆gp8K9xaeSI :2009/01/09(金) 23:35:48 ID:x3d7E28A0
>>535
>よくないでしょ。アジアではどこも国も反日。
中国・南北朝鮮を除けば、アジア各国では、親日勢力が優勢なんだが。

>政治的に孤立しているわけで、アジアに警戒されて
>日本の影響力が結果的に弱くなっている。それが良いのかどうかだよね。
孤立していないぞ。
そもそも近隣諸国とは、歴史的に争いが存在し、それ故反隣国感情が高い。
英独仏とて同じ事。

>どこの国でも政権が不安定になったらすぐに、日本バッシングをして
>政権を維持しようとする。
中国と南北朝鮮だけだろ。

>逆に反日を半分にする方法が賠償金以外にあるんでしょかね。
だから反日を半分にする必要性は全く存在し無いのだよ。

>>536
>なぜなら、今の反日は韓国政府が国民の不満を他へ向けるための意図的なものだからだ
つまり、反日感情は韓国政府が生み出したものであって、日本には全く責任が存在しない。
そもそも、敗戦国であろうが植民地に賠償金を支払う必要性は存在しないのだからね。

更に、賠償金を支払っても韓国政府が反日政策を実行すれば無意味。
ますます支払う意味が無いw

>>537
>賠償金を支払って反日が減れば、アジアでの軍事活動もしやすくなるんだけどな。
軍事活動するつもりは無いし。
ま、防衛くらいはしますがね。

>ちなみに、中国と関係改善を図らなければ常任理事国は無理なんだけどな。
常任理事国入りなんて、それこそ無意味だし。
常任理事国に入った所で、他の常任理事国と対立するのだから、入っても意味は無いだろ。
国連が機能しない事位、理解しようぜ。

結論:
賠償金を支払う必要性も、反日を抑える必要も無い。
これからの日本は、(アメリカなどの)諸外国に感情的に反論するのではなく、
相手を説得する為に、事実の発表と反論をするべきである。
兎に角、相手を怒るよりも繰り返し説得をしよう。

553 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/10(土) 06:30:25 ID:FiYh4DSaO
>>547に追加。
因みに、一端、賠償金を払って、駄目なら考えると言うのは、結局の所、「俺は悪く無いけど、五月蝿い奴が居るから、札束で頬を叩いて黙らせておけ」って事だろ。
しかも、札束攻撃が通用しなければ、次は軍隊が攻撃するって寸法だ。
謝罪やら何やら口にする人間の、言うべき事じゃなかろうよ。

554 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/10(土) 07:45:27 ID:qyOt4iPX0
>>1 俺はドイツみたいに過去の戦後賠償をきちんとすれば、・・・

ドイツは国家賠償をポーランドやチェコやその他の国には一切してないのでは。
ドイツが賠償したのは、ユダヤ人に対してだけなのでは。
これは、国と国との戦いの外の行為だからドイツは賠償した。
ユダヤ人がドイツに宣戦布告したわけでも、クーデター起こしてドイツを乗っ取ろうと
画策した訳でもない。なのに、ドイツはユダヤ人消滅を狙った虐殺を行った。
このようにドイツの賠償方法をみてみると、戦時の賠償は全く問題にしていない
ということになる。賠償とは戦勝国が敗戦国に一方的に負わせるものではないと
いう考えに立脚しているとしか思えない方法だ。
日本は韓国や東南アジアの国々に賠償金を支払ってきた。
世界広しと言えども、賠償金を両国の合意のもとで完遂したのは日本国だけだよ。
そして、あとからまた賠償金よこせと騒いでいるヤクザ国家は韓国だけだよ。




555 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/10(土) 09:06:00 ID:LSpgDXUNO
日本の鉄道や家屋、物品などを摂収し、多額の賠償を得て、その上で更に新たな理由で金をむしろうなんて、とんでもない話。

556 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/10(土) 09:44:13 ID:WAt22rKQ0
 
兵士たちの告白 〜撫順・太原戦犯管理所1,062人の手記〜
http://www.megavideo.com/?v=XLGSYLA9

〓41分03秒〜

これはもう、いまだに書けないです。家族に・・。
(自分の)子供たちが「こんなことをやったのか」ということを知ったらね・・・
どんなに嘆き悲しむかと思うと書けないです。それくらい中国の人たちを苦しめた。私のために苦しんだ。

今の日本人は、B29によって殺られたこと、それから原爆によって殺られたこと。
自分たちが殺られたlことについては、いろいろ記録を残して、これを語りつたえて
ゆかなければならんと一生懸命やってますよね。

ところが、私たちが中国人、あるいは朝鮮人、ベトナム人、フィリピンにインドネシアのあちらのほうに・・
中国人に何をやったかと言うことについては、口を瞑って誰も語らない。

そのような状態で、次の時代を背負う人々が出来たときにおいて、これは大変なことになる。
いつかはこの罪を清算しなくちゃならんときが来る。そのときに大部分の人が分からない状態。
そんなときになったら、これは大変なことだと・・。

何が真実かということを、本当に見分けることが出来る人になって頂きたいなと。これを思います。

そして、物質主義じゃなくて、カネとかそういう物質主義じゃなくて、本当に、人々を心から愛することが
出来る人になってもらいたいと。

そうすれば戦争は起こってこない。宗教問題も解決する。民族問題も解決するし、制度の問題も解決
してくるんじゃないかと、私たちが争いを起こさなくても済むんじゃないかと、そう思います。

これを本当に是非、私もこういう状態になりましたけど、言い残したいことはそれだけ。
こういう機会を与えていただきまして、皆さん方に本当に心から感謝いたします。
ありがとうございます・・(合掌)

557 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/10(土) 12:37:48 ID:fcAqkuHf0
まるで、寄生虫だな。

558 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/10(土) 12:38:46 ID:eCrYOxb4i
>>544
元寇の件を持ち出せる論法になるな。
しかもこっちが勝ってる。


559 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/10(土) 12:54:26 ID:wp4XhA7B0
金を払いたいやつが、私財で払えばいい。
そうすりゃあ、アジアの反日とやらも減少するだろう。w

まして、一個人がやってしまったとなれば、国こそやらなきゃならない空気を醸成させやすいってなもんだ。ヒューマニズム振りかざして口のなか泡ふいてないでそうしたほうが効力があるんじゃないのか?

560 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/10(土) 13:26:31 ID:fcAqkuHf0
金くれ、金くれ、まるで乞食だね。

561 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/10(土) 13:40:50 ID:FDb6X/Uy0
>>558
昔の話を持ち出せば、トルコとかモンゴルとかイタリアは今より遙かに
広大な領土を持つことになるし、アメリカは全部ネイティブに返さなきゃ
ならなくなるよな。

562 :懐疑主義者 ◆gp8K9xaeSI :2009/01/10(土) 14:38:53 ID:Tg8WoQTU0
おまけ:殆どのアジア諸国は日本を警戒していない。

http://www.nikkeibp.co.jp/sj/2/column/i/34/index3.html
「アジアのほとんどの国は核武装した中国が力を増し、米国の覇権を侵食する現状では、
日本の通常戦力の強化はその中国との均衡という意味で実は好ましい動きだとみている」

http://news.goo.ne.jp/article/sankei/politics/m20061019003.html
ワシントンの専門家の多くはさらにインドネシアのユウォノ・スダルソノ国防相が
ロイター通信との会見で安倍政権について(1)東アジアの安全保障でのより
積極的な役割を中国との均衡という点で歓迎する(2)日本の防衛庁を防衛省に
昇格させ、「普通の国」となることを望む(3)米国との同盟関係を保ちながらも
自主防衛能力を高める日本を望む−などと述べたことを重視し、
東南アジアによる安倍政権の安保面での動きの歓迎とみている。


ま、繰り返しになりますが、隣国と対立するのは当然な訳ですよ。
別に軍事力があろうが、アジア諸国は警戒していない訳です。
軍拡したら即対立、と言う訳では無いのです。
寧ろ、日本の軍事的な役割の拡大が平和に繋がる、と考えている人々もアジアには存在する、と。

結局、>>1さんの仰るアジアってのは、中国と南北朝鮮に過ぎない訳ですよ。
特定の事象や存在を全体に当て嵌める、と言うやり口は解りやすい故に、見抜かれるのも早い。
具体的に『何処が反日勢力優勢の国家なのか?』を提示しない事には、指摘への反論には出来ないでしょう。

望むならば、より多くの人がアジア諸国の中でも親日国家にも目を向けてますように。

563 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/10(土) 15:57:22 ID:+82O0aPx0
>>560
韓国は乞食よりたちが悪い

564 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/10(土) 15:59:33 ID:+82O0aPx0
>>556
かなり脚色されてると思うのは気のせいか?

565 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/10(土) 17:23:46 ID:9xNk3Pcp0
>>564
撫順と太原の戦犯管理所は、捕虜を洗脳して工作員に養成していた施設として有名です。

この種の洗脳は朝鮮戦争でも米兵捕虜に対して行われ
「満州候補者」という小説のテーマにもなってベストセラーになり
「黒の狙撃者」という題名で映画化されてます(監督は巨匠ジョン・フランケンハイマー)

566 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/10(土) 17:26:05 ID:9xNk3Pcp0
>>565
訂正。
「黒の狙撃者」は「影なき狙撃者」の誤りでした。

567 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/12(月) 04:35:12 ID:ao+2XF1S0
よくサルのいる観光地に行くと「サルに餌を与えないで下さい」という看板があります

サルに一度餌付けしてしまうと自分で餌を取ることを覚えずに

人里に下りてきて人間の食べ物を盗るようになってしまうからです

それは人にもサルにも良くないことです

ですから皆さんサルに餌付けしてはいけませんよ

568 :(○´ー`○)はカワイイ ◆cwkQcZxsX6 :2009/01/12(月) 08:43:46 ID:qQolDHwp0
>ですから皆さんサルに餌付けしてはいけませんよ
そうだな。
賠償ビジネスで潤う業者や癒着している政治家や官僚、
そしてその共謀者である途上国の独裁者らにに餌を与えてはならない。
確かに適切な例えだw


569 :懐疑主義者 ◆gp8K9xaeSI :2009/01/12(月) 11:37:39 ID:VIsLdmO/0
>>568
こっちの指摘に対して、反論は無いのだね?

1.個人請求権は、韓国が放棄した。
  (日本側は、『個人請求権放棄は大きな問題』と言う認識が有ったが、
   韓国側は個人的請求権の放棄を単純に考えていた。)
2.植民地支配に対する賠償金の支払いは不要。
  (インド独立の際に、イギリスは独立側のインドから賠償金支払いを受けている。)
3.中国・韓国、及びインドネシア以外のアジア諸国には、賠償金は支払い済み。
4.従軍慰安婦問題は、肯定・否定共にプロパガンダが多過ぎる。
  (精査後に判断する、が妥当と思われる。)
5.韓国(日韓気泡条約)・日本(サンフランシスコ条約)の両国は、請求権を放棄しているにも関わらず、
  何故、韓国側の請求権のみを認めるダブルスタンダードを続けているのか?
  (軍事政権だから、と言うのは日本も同じ筈だが。) 

此方の求めに、まともに答えられないのだねぇ。
ちっと突っ込まれたらODA裁判に摩り替える卑劣さは一人前だな。

570 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/12(月) 11:46:34 ID:yp9Un8HP0
なんで日本が嫌いなのに
宣戦布告してこないの?
チキンなの?
馬鹿なの?

かかってこいよ 腰抜野郎

ところで在日はどっちにつくの?

571 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/12(月) 12:56:03 ID:J1saSRU40
反日乞食大国なんかほっとけ。
くせになるだけや。


572 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/12(月) 13:00:48 ID:N7rrZ2ev0
朝鮮は日本なしでは成り立っていかないことを知ってるはず、
それでいて反日活動ばかりするのはどうしてなんだ?

573 :(○´ー`○)はカワイイ ◆cwkQcZxsX6 :2009/01/12(月) 13:13:58 ID:qQolDHwp0
朝鮮なんて国は現在において存在しないんだが。
誰かさんの脳内妄想の世界は別として。


574 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/12(月) 13:16:10 ID:Rm4LM8Li0
誰かさんの脳内妄想では
「インドネシアのダムを日本の司法判断で撤去出来る」
らしいなw
そんなアホの妄想が世界のどこで通用するのかねw

575 :(○´ー`○)はカワイイ ◆cwkQcZxsX6 :2009/01/12(月) 13:29:22 ID:qQolDHwp0
>「インドネシアのダムを日本の司法判断で撤去出来る」
オレはそんなレスをしたことは一度もないが(あると言い張るなら出してみろw)、
現実に日本政府が資金を出して、日本企業が建設業者となっているんだから、
日本の司法判断によっては差し止めは可能だよw


576 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/12(月) 13:39:35 ID:yIZyZRl80
>朝鮮なんて国は現在において存在しないんだが。

普通に考えて「台湾」とか一緒で「地名」だろw
コイツはその程度の事も分からないのか。

577 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/12(月) 13:40:51 ID:Rm4LM8Li0
>>575
お前はその裁判を正しいと言い張っていただろうがw

>現実に日本政府が資金を出して、日本企業が建設業者となっているんだから、
>日本の司法判断によっては差し止めは可能だよw

ダムはとっくに完成してインドネシアに引き渡されているのに、そんな事が
可能になるのかw
正真正銘のアホだなw


578 :(○´ー`○)はカワイイ ◆cwkQcZxsX6 :2009/01/12(月) 13:52:03 ID:qQolDHwp0
>お前はその裁判を正しいと言い張っていただろうがw
やれやれ・・・(苦笑
ここのバカ国士様連中は、揃いも揃って人のレスを捏造する。
オレは提訴の正当性への評価はしたよ。勿論。
そして提訴するのは被害者の権利なのだから司法に訴えて何か問題でもあるのか?
オレは全くないと断言できるがw


579 :(○´ー`○)はカワイイ ◆cwkQcZxsX6 :2009/01/12(月) 13:53:24 ID:qQolDHwp0
>ダムはとっくに完成してインドネシアに引き渡されているのに、
それなら現実的にできるのは日本政府による損害賠償だな。
被害実態に見合った賠償請求をされるだけ。


580 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/12(月) 13:54:34 ID:Rm4LM8Li0
>>578
「インドネシアにあるダムの撤去を日本の司法に要求する」
のが正しい事なのかw
お前は義務教育レベルの知識も無いのだなw
それで完成してインドネシア当局に引き渡されたダムに関し
日本の司法判断でどういう事が出来るのか言ってみろ低能w

581 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/12(月) 13:56:45 ID:Rm4LM8Li0
>>579
つまり「インドネシアにあるダムの撤去を要求する」というのが間違いだと
認めるわけだなw
そういうアホな裁判を喜んで支持していた自分の馬鹿さ加減を少しは
反省しなさいw

582 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/12(月) 14:03:10 ID:WkgzPBTN0
>朝鮮なんて国は現在において存在しないんだが。

君はテレビで「ガザ」と言ったら「ガザなんて国はない」とか一々ツッコミを入れてるのか?

583 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/12(月) 15:33:40 ID:xB2Ui2dG0
>>578
>ここのバカ国士様連中は、揃いも揃って人のレスを捏造する。
捏造もなにも君自身が言っていたろww
自分が不利になったら”捏造だ”とか言ってごまかすわけだww

584 :(○´ー`○)はカワイイ ◆cwkQcZxsX6 :2009/01/12(月) 15:48:25 ID:qQolDHwp0
どうしても言ったことにして人のレスを捏造したいのかw
あきれ果てて何も言えないわw


585 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/12(月) 16:34:44 ID:xB2Ui2dG0
>>584
www
おいおい、>>580さんの
>それで完成してインドネシア当局に引き渡されたダムに関し
>日本の司法判断でどういう事が出来るのか言ってみろ低能w
の問いは無視かい?
あいかわらず話そらすの上手いなww
またお得意の"捏造だ"と"オマイに理解力がないだけ"という言い訳をし始めるかい?

586 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/12(月) 16:56:24 ID:Rm4LM8Li0
>>584
捏造も何もお前がODA裁判のようなアホらしい裁判を喜んで
賞賛していた事実は何一つ変わらないのだがw
しかも当のダムが何年も前に完成して、とっくにインドネシア当局
に引き渡された事すら知らなかったのだからお笑いだw
まともに調べもせず、脳内妄想で主張していたのは明らかだろうがw

587 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/12(月) 16:57:30 ID:1mwsIboF0
>>544
>これじゃあ国際平和なんて絶対に望めないな。
無理です。
>中東和平なんか1000年後でも無理ということになりそうだ。
 そのとおりです。

 つうか、200年後も今日のような反日が続いたら日本は
 耐えられるんですかね。戦後賠償をきちんとしないと
 それこそ1000年たっても中国や韓国で反日のうねりが
 くるし、下手をしたらいまよりもひどくなるよ。
 それを懸念しているんだが。だからさっさと
 アジア諸国に戦後賠償をちゃんとしようよと。




588 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/12(月) 17:02:32 ID:Rm4LM8Li0
>>587
だったら世界中どこでもそれが当たり前なんだから、日本が特別困る
事なんか何も無いだろうよ。

589 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/12(月) 17:04:02 ID:1mwsIboF0
>>546

>>お前は東南アジアに何億人いると思っているんだ?

 だから、従軍慰安婦では東南アジアでも台湾でも問題にして
 反日なんだが。

 >ああつまり戦争に勝ったわけでもない中国の領土まで要求する韓国がいかに
 >無茶苦茶かという事を言いたいのだな。

 日本は降伏して、領土を取られて、他国の軍隊が駐留していてボクシングで
 例えればノックアウト状態で
 韓国vs中国の戦争はその戦争に勝ったというだけで
 どちらかというと痛み分けという域にしか思えないのだが。
 ていうかなんでそれを取り上げるのかが理解できないのだが。


590 :懐疑主義者 ◆gp8K9xaeSI :2009/01/12(月) 18:00:55 ID:VIsLdmO/0
>>585
その人は一つの事象を並べ立てる事しか出来ませんから。

その事象を持って反日認定を行い、BBCの調査を並べて親日感情が高い、と指摘すると
ネトウヨ認定する事しか出来ません。
ま、議論やまともな説明が出来ないんですよ。

>>587
>だからさっさとアジア諸国に戦後賠償をちゃんとしようよと。
だからしているんだけど?
そもそも南北朝鮮に対して、賠償する必要性が全く存在しない訳だし。

>>589
>だから、従軍慰安婦では東南アジアでも台湾でも問題にして
>反日なんだが。
歴史問題があるのは当然だろ。
しかしながら、親日勢力が優勢な国々が殆どだろ?
(○´ー`○)はカワイイ ◆cwkQcZxsX6氏に対しても同じ事を言ったが、
一つの事象を全体像として扱う事は、おかしい事なんだが。

だからさ、アジア全体が反日って嘘は止めなさい。


591 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/12(月) 18:56:11 ID:1YkxsVFUO
じゃあ朝鮮人参も存在しないのか

592 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/12(月) 19:55:56 ID:J1saSRU40
漠然とアジアといってるけど、残っているのは、北朝鮮だけじゃないのか?
終わった話を蒸し返しても意味がない。

593 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/12(月) 20:30:06 ID:qYo3ciCr0
ODAを過去に遡って賠償金って名前換えればよくね?

594 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/12(月) 20:49:26 ID:dgUMCmAx0
社民、民主党以上に売国・韓国バラマキ政策になった自民党はもう、いらない。

595 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/12(月) 23:29:18 ID:cbkfZRH10
>>592
>残っているのは、北朝鮮

どっこい、北朝鮮に対してもすんでる。
韓国の野郎が横領したんで、届かなかっただけ。

596 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/13(火) 17:59:33 ID:JWfIfmqJ0
 >>547
>しくじった時に、その金はどうすんだ?賠償金請求でもするのか?wそもそも、その金は何処から出るんだ?w

 じゃあ反日を他に抑え込む対案はあるのか。
 そもそも竹島にしても尖閣にしても領土問題じゃなく
 戦後賠償をしないから、歴史問題にすり替わっているぞ。
 戦後補償をしないことが他の問題に飛び火するのは
 必至だろ。

597 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/13(火) 18:04:48 ID:JWfIfmqJ0
>>593

>ODAを過去に遡って賠償金って名前換えればよくね?

 つうか別に国民は経済支援を望んでいないんだから、
 最初から賠償金として支払っておけばよかったんだよ。
 侵略と認めなかったから「経済支援」に名目を変えたんだろうがな。
 

598 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/13(火) 18:16:07 ID:JWfIfmqJ0
>>552
>これからの日本は、(アメリカなどの)諸外国に感情的に反論するのではなく、
>相手を説得する為に、事実の発表と反論をするべきである。
>兎に角、相手を怒るよりも繰り返し説得をしよう。

 お前も本当におめでたい奴だな。仮に従軍慰安婦が白として
 アメリカ・ヨーロッパ・中国・アジアが反発しているのに
 それを覆すのは日本の外交力を想像すれば
 はっきりいって無理だろ。日本は外交が下手なんだから。
 この勝負は付いてんだよ。賠償金を支払わなければ
 日本のイメージがどんどん下がるだけだ。さっさと賠償金は支払った
 方がいいわな。


599 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/13(火) 18:21:56 ID:6pLJAx2fO
バカ懐擬、名無しで書き込みご苦労さんWW

600 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/13(火) 18:33:41 ID:JWfIfmqJ0
>>590
>>だからしているんだけど?


(○´ー`○)はカワイイ ◆cwkQcZxsX6氏も指摘しているが、経済支援で終わっているが。
 反日を残したまま条約にこぎつけたので、アジア主導の外交に結果としてなっていて、
 日本主導の外交ができないわな。
 中国がいい例だろ。戦後賠償を放棄したはいいが、いまだにODAを支払っているんだし、
 これから100年もODAを支払うんだったら賠償金を支払ったほうが増しだろ。

601 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/13(火) 18:37:22 ID:snNemDOM0
>>600
ODAとは「先進国が国際貢献の一貫として開発途上国に行う援助」
であって、日本以外の先進国ももちろんやってるんだが?
当然、日本が100年後も先進国なら行っているだろうな。
つまりお前さんの主張はODAが何たるかも知らない完全な誤り。

602 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/13(火) 18:45:30 ID:JWfIfmqJ0
>>562
>>おまけ:殆どのアジア諸国は日本を警戒していない。

 あらそう。じゃあ、中国の勢力を封じ込めるために
 日本と提携しようとする国はいるんですかねぇ?
 東南アジアに中国が進攻したら(南沙諸島など)日本が軍事支援してほしい
 という国があるとは思えないのだが。
 あと、海賊が問題になっているわけだが、親日なら
 簡単に自衛隊を派遣してもらって海賊を退治してくれと泣きつくはずだが
 とんと聞かないな?WWW
  結論  東南アジアが本当に親日とは到底思えん。
 よって、戦後賠償をきちっとして、日本の信頼を確立して、
 戦前のトラウマをなくし、東南アジアのもろもろの軍事問題を
 日本主導で解決するしかない。


603 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/13(火) 18:49:39 ID:JWfIfmqJ0
 >>601

アホ。2000年の時点で中国は途上国じゃないんだよ。
 なんで途上国じゃないのに経済援助しなきゃいけないんだ?
 戦後賠償をきちんとしない代償がまさにそれだろ。

604 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/13(火) 18:52:13 ID:snNemDOM0
>東南アジアに中国が進攻したら(南沙諸島など)日本が軍事支援してほしい
>という国があるとは思えないのだが。

そりゃ日本にそんな軍事力無いからな。
自国の本土から遠く離れた地域で大規模な戦闘をする能力があるのは
現在の世界でアメリカだけだ。

>あと、海賊が問題になっているわけだが、親日なら
>簡単に自衛隊を派遣してもらって海賊を退治してくれと泣きつくはずだが

そんなの別にアメリカにだって頼んで無いだろw
それらの国は反米だから頼んで無いのか?

結論から言えばお前さんの主張はただの妄想。

605 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/13(火) 18:56:42 ID:6pLJAx2fO
バカ懐擬、自演荒らしご苦労さんWW

606 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/13(火) 18:57:17 ID:snNemDOM0
>>603
アホw
中国へのODAは去年で打ち切りだ。
何が100年後もODAだよw
基礎的な事ぐらい調べとけ。

607 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/13(火) 18:59:32 ID:JWfIfmqJ0
>>604

いろいろごちゃごちゃ言っているが、結局は東南アジアは反日だろ。

 >そりゃ日本にそんな軍事力無いからな

 中国の軍事力が大きいのなら中国になおさら喧嘩売っちゃいかんでしょ。
 さっさと賠償金支払ったほうがいいな。決まりWWW.

608 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/13(火) 19:02:09 ID:6pLJAx2fO
バカ懐擬、キャラを変えもバカ懐擬

609 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/13(火) 19:02:38 ID:snNemDOM0
>>607
東南アジアの世論調査は圧倒的に親日なんだがw

>中国の軍事力が大きいのなら中国になおさら喧嘩売っちゃいかんでしょ。

>>東南アジアに中国が進攻したら(南沙諸島など)日本が軍事支援してほしい
>>という国があるとは思えないのだが。

これは完全に中国に喧嘩売る事を主張してるようにしか見えないが、
発言に一貫性を持たせる努力ぐらいしろw

>さっさと賠償金支払ったほうがいいな。決まりWWW.

中国政府すら賠償金なんか要求してないのに妄想もほどほどにしておけよw

610 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/13(火) 19:06:40 ID:6pLJAx2fO
バカ懐擬、キャラを変えてもバカ懐擬WWW

611 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/13(火) 20:01:14 ID:F5i/bHf2O
まあ、ここの賠償派は賠償すれば反日が無くなるなんて妄想を平気で書いちゃってるけど、
普通の国際感覚のある人間ならそんなことをすれば、
これまでの中国や韓国北朝鮮のように、より高圧的な態度で更なる要求を日本にしてくるのが当たり前。
賠償やらODAに回す金をそっくりそのまま我が国の軍備増強に使って、
それら特亜三国よりも更なる高圧的外交をする方が日本は生き残れる。
当然スパイ防止法や日本版JCIAの創設、更には核兵器開発をした上で、
国内の左派取り締まりをする必要がある。
何故ならこの左派連中が日本を此迄骨抜きにした張本人だからだ。
この売国奴共は、全員死刑で良い。

612 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/13(火) 22:03:03 ID:H/E/m4W30
この人も賛成です
ttp://blog.dabu.jp/issay4649/02854/8221.html

613 :懐疑主義者 ◆gp8K9xaeSI :2009/01/13(火) 23:01:31 ID:LtcjgXAr0
>>597
>侵略と認めなかったから「経済支援」に名目を変えたんだろうがな。
植民地統治に対して賠償金を支払う必要はありませんので。

>>598
>アメリカ・ヨーロッパ・中国・アジアが反発しているのに
>それを覆すのは日本の外交力を想像すれば
>はっきりいって無理だろ。日本は外交が下手なんだから。
外交がヘタだからカネを払うのではなく、外交力を高める事が将来的に見ても重要。

>>600
>(○´ー`○)はカワイイ ◆cwkQcZxsX6氏も指摘しているが、経済支援で終わっているが。
氏の言い分は、一部の集団が裁判を引き起こしている、教科書に日本の侵略が記載されている、と言うもの。
BBCの調査では、インドネシアの親日感情は高い、と。
更にインドネシアでは経済支援どころか、独立支援までしていますが?

>>602
>あらそう。じゃあ、中国の勢力を封じ込めるために
>日本と提携しようとする国はいるんですかねぇ?
少なくとも中国の軍拡に対して、日本が役割の拡大を望む勢力は存在するわな。
きちんと文章を読んでね。

>簡単に自衛隊を派遣してもらって海賊を退治してくれと泣きつくはずだが
>とんと聞かないな?
自衛隊を派遣する必要がございませんので。
ttp://www.mlit.go.jp/maritime/gaikoh/pirate/index.html
ttp://www.kaiho.mlit.go.jp/info/kouhou/h20/k20081106/k081106.pdf
ttp://www.kaiho.mlit.go.jp/info/kouhou/h19/k20070208/t070208.pdf
ttp://www.nmc.com.sg/2005.08.01.pdf

海上保安庁で対応しておりますが、何か?
まぁ、他にも装備を外した海保の船を払い下げたりとやっているんだけどね。
退治するよりも、地元と連携した方がコストも掛からないでしょ?

>>607
>中国の軍事力が大きいのなら中国になおさら喧嘩売っちゃいかんでしょ。
>さっさと賠償金支払ったほうがいいな。決まりWWW.
えーとですね、戦力投射能力の問題であって、中国に対して軍事力で劣っていると言う話ではございません。
1.自衛隊は、海外に軍隊を送れない。
2.しかしながら、自国が中国に侵略されても、撃退できるレベルの軍事力を保有している。

ま、こういう事なんですな。

614 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/14(水) 00:27:36 ID:aHLt3odb0
>>602
>戦後賠償をきちっとして、日本の信頼を確立して、

ほいほい金をくれる奴を信用できる神経を持っている君に呆れるばかり。

615 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/14(水) 02:25:32 ID:1/dIBoD80
>>596
>そもそも竹島にしても尖閣にしても領土問題じゃなく
>戦後賠償をしないから、歴史問題にすり替わっているぞ。
バカだな。竹島も尖閣諸島も賠償の有無は関係ないぞ
中国が尖閣諸島の領有を宣言し出したのは海底資源に石油があると分かってからだな

>>600
>中国がいい例だろ。戦後賠償を放棄したはいいが、いまだにODAを支払っているんだし、
>これから100年もODAを支払うんだったら賠償金を支払ったほうが増しだろ。
まずはODAについて少しは理解してからここに来い。話はそれからだ

>>603
>アホ。2000年の時点で中国は途上国じゃないんだよ。
>なんで途上国じゃないのに経済援助しなきゃいけないんだ?
>戦後賠償をきちんとしない代償がまさにそれだろ。
中国は一党独裁国家で人口は13億人だぞ
国民の財政を平均すれば途上国に分類されるってだけのこと
平均すればな

>>607
>いろいろごちゃごちゃ言っているが、結局は東南アジアは反日だろ。
>さっさと賠償金支払ったほうがいいな。決まりWWW.
うわぁ、反論できなくなって強引に結論出したよこいつ
カッコ悪さの極みだな

616 :(○´ー`○)はカワイイ ◆cwkQcZxsX6 :2009/01/14(水) 02:53:53 ID:GyZ2VULn0
>ここの賠償派は賠償すれば反日が無くなるなんて妄想を平気で書いちゃってるけど、
それってオマイの妄想だろ?
オレはここのスレでそんなレスを見たことがないが。

オレを含み賠償問題が積み残されたために、未だにそれが問題に合っている事実があることに加え、
戦後賠償が利益環流ビジネスとなっていた事実によって現地の独裁者と日本企業を潤し、
実際に賠償が必要な人々には賠償そのものを受け取れていないとゆ〜事実を指摘している。
と、ゆ〜レスなら存在するぜ?


617 :(○´ー`○)はカワイイ ◆cwkQcZxsX6 :2009/01/14(水) 03:26:35 ID:GyZ2VULn0
賠償ビジネスの問題点
・本来の対象者に賠償が行き渡らなかったため未だに問題解決に至ってない
・賠償が利権ビジネス化したため各国の独裁者に資金提供をすることとなった
・賠償ビジネス利権が形を変え現在はODA利権として引き継がれた
・利権構造ありきの賠償支払いであったため相互理解には一つも役に立たず、
 むしろ相互誤解ともいえる不幸な現状の元凶となった

ちなみに、日本が積極的にODA活動を行ってきた理由の一つに円高への批判をかわし、
その財源をODAに使うことで、カタチの上では途上国支援を行っていることにしておきたい
外務官僚の計算がある。ODAを積極的に行ってきたのは相手国の要請ばかりではなく、
日本側の事情にもよる。まあ、ここら辺についても知らないで賠償やODAを語ってるんだから、
ピントはずれな反論しか出てこないワケだ。だから、オレはピントはずれレスには基本的には
相手にしない。気が向いた場合は別としてなw

賠償ビジネスがODA利権の原型にあった事情については、鷲見一夫教授「ODA援助の現実」を
参考にすると良い。日本政府や外務官僚が援助や賠償なんてするつもりなんて、さらさら無かった、
ダム建設などによる環境破壊や候補地の少数民族への不当な立ち退き問題などについても、
欧州や米国を含めた環境保護団体らから批判を浴びている。インドネシア、タイ、インドなど
多くの国でODA利権がダム建設によって実行されている理由も分かるはずだ。ODA利権には
専門のブローカーが介在している。そのブローカーがダムを造るのが大好きな人物だったとゆ〜
実にバカげた理由だったりする事実がある。


618 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/14(水) 07:24:48 ID:+R0LB7sGO
>>616
>オレはここのスレでそんなレスを見たことがないが
>>587がそれを意味する表現をしていますが何か?

>>617
本来の賠償当事者に賠償金が行き渡らなかったのは、
韓国自身の国内問題だと、これまで何度も説明されてます。

意図的に無視したい心情は理解出来ますが。

日本のODAが円高対策として使われて来たとの指摘ですが、

それはそれで日本の戦略なので有りでしょう。

その結果当事国もそれなりに利益を享受したのなら、
感謝されこそすれ、批判をするのは筋違いと言うものです。

中国や韓国などは、日本を悪者とする事で、

国内体制の統率と引き締めに利用してきたのであり、
日本からのODA協力すら国民には知らせてないのですから、

確信犯的暴挙と言っても過言ではないでしょう。

619 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/14(水) 08:48:27 ID:f3Bwf2SO0
お前のように日本政府を訴えさえすれば、どんなデタラメな裁判でも
内容を調べもせずに勝手に妄想して褒め称えるようなアホのデタラメな
話なんか論じる価値もないなw
何しろ当のダムが何年も前にとっくにインドネシア当局に引き渡されて
いたことすら知らなかったぐらいなんだから、お前がまともに調べようと
言う気が無かったのは明らかだ。
妄想でオナニーだけやってろよw

620 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/14(水) 08:56:33 ID:f3Bwf2SO0
619は>>617当てです。

621 :懐疑主義者 ◆gp8K9xaeSI :2009/01/14(水) 18:46:36 ID:hmYkyyk30
>>616
>それってオマイの妄想だろ?
>オレはここのスレでそんなレスを見たことがないが。

>>535
>そもそも賠償金は数十兆円で済むし、それで反日が半分になるんだから
>それでいいじゃないか。
>逆に反日を半分にする方法が賠償金以外にあるんでしょかね。

そうだね、半分になるだけだからね。
ほら、『半分になる』だけだからって言い逃れしてくださいよ。

>と、ゆ〜レスなら存在するぜ?
BBCの調査で親日勢力が優勢、と言うレスも存在するぜ。
見た事が無いんじゃなくて、不都合なソースをネトウヨ認定もしているわな。

622 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/14(水) 20:52:06 ID:1/dIBoD80
>>616
>>ここの賠償派は賠償すれば反日が無くなるなんて妄想を平気で書いちゃってるけど、
>それってオマイの妄想だろ?
>オレはここのスレでそんなレスを見たことがないが。
>>378>>382>>478>>502>>524>>535>>537>>540>>542>>587
にあったぜww
目がくるってるのか?低能ww

623 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/14(水) 21:48:57 ID:aHLt3odb0
お金で釣ってでしかお友達が作れない人、
お金をほいほいくれる人を友達とすることになんの抵抗もない人が立てたスレはここですか?

624 :懐疑主義者 ◆gp8K9xaeSI :2009/01/14(水) 21:57:52 ID:hmYkyyk30
ま、一応フォローね。

>>616
>オレを含み賠償問題が積み残されたために、未だにそれが問題に合っている事実があることに加え、
>戦後賠償が利益環流ビジネスとなっていた事実によって現地の独裁者と日本企業を潤し、
>実際に賠償が必要な人々には賠償そのものを受け取れていないとゆ〜事実を指摘している。
中国と南北朝鮮は、政策として反日路線を敷いている訳だ。
ま、それであっても確かにそういう過去が存在したのは事実だわな。

で、東南アジアはどうか?となるとまた違って来る訳だ。
インドネシアの例を見るに、BBCの調査を見ても親日勢力は優勢であるのは事実である。
しかしながら、日本の杜撰なODA政策で被害を被った人間も現地には少なからず存在する。
我々は、過去の杜撰なODA政策を反省し、救済策を進めるべきではないか?と提言するなら、
納得する人間も存在すると思う訳ですよ。

ところが、BBCの客観的な調査をネトウヨ扱いする。
それこそネトウヨの『大戦中の日本の行いのお陰で現在親日である』と言う嘘と同じレベルな訳だ。
実際に教科書に記載されている内容は、その通りだと思うよ。
では、何故親日か?と言われれば『戦後の独立に協力したから』と言う理由があったりする。
ここら辺を無視しちゃうと、左右共にイデオロギー優先の話になっちまう訳だなぁ。

私なんかは、インドネシア親日論を並べ立てる時でも・・・あくまで戦後日本の独立協力による、
と言う持論で主張しとる訳だがね。
俺が偉いか、と言えば違うが、もうちょっとまともに議論して、相互理解を深めようぜ?と。

まぁ、あれだ。
参考図書を挙げるのは結構だけど、もっと幅広い視野で物事を見ないといかんぜよ、という事。

625 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/14(水) 22:28:53 ID:t1IA1Gf80
日本、インド、インドネシアで中国包囲網を作ることができたら
日本の未来も明るくなりそうだけど。


626 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/14(水) 22:40:55 ID:QrmnYG9h0
左翼を馬鹿にしてきた政治家に反論しようではないか!!


http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1231940367/l50


左翼を馬鹿にしてきた政治家に反論しようではないか!!


http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1231940367/l50
左翼を馬鹿にしてきた政治家に反論しようではないか!!


http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1231940367/l50


左翼を馬鹿にしてきた政治家に反論しようではないか!!


http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1231940367/l50


627 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/14(水) 22:41:54 ID:QrmnYG9h0
左翼を馬鹿にしてきた政治家や国民に反論しようではないか!!


http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1231940367/l50
左翼を馬鹿にしてきた政治家や国民に反論しようではないか!!


http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1231940367/l50


左翼を馬鹿にしてきた政治家や国民に反論しようではないか!!


http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1231940367/l50



左翼を馬鹿にしてきた政治家や国民に反論しようではないか!!


http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1231940367/l50




628 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/14(水) 22:53:27 ID:1/dIBoD80
>>617
>本来の対象者に賠償が行き渡らなかったため未だに問題解決に至ってない
自称対象者が多いってこと分かってるか?
それとも全員にするかい?
そんなことしたら日本経済は破綻だなww

>賠償が利権ビジネス化したため各国の独裁者に資金提供をすることとなった
だと言うのならそれは独裁者の責任だろ

>利権構造ありきの賠償支払いであったため相互理解には一つも役に立たず
韓国の経済成長はどこの国のおかげだと思ってんだ?
利権構造が有ろうが無かろうが韓国は十分利益を得ている

>むしろ相互誤解ともいえる不幸な現状の元凶となった
一方的誤解の間違いだろ
お前みたいなのがいるから相互誤解になるんだよ

>オレはピントはずれレスには基本的には相手にしない。
と、言うのは建前で、本当のところは返答できないのを隠すためだろww


629 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/15(木) 02:52:40 ID:sYvqIouy0
乞食に金やっても、次の日、またせびるよ。
きりがねえ。


630 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/15(木) 14:07:22 ID:t53wy83B0
今の在日見てりゃわかるだろう。
密入国してきて日本に強制連行されただとか、売春婦が従軍慰安婦に変わる。
こんな奴らに施しをしてみろ。
日本は身ぐるみ剥がされちまうぞ。
まあ在日を引き取るなら一人頭1000万つけても安いものだが。


631 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/15(木) 19:46:20 ID:4zVrvwAU0
賠償金払わないからアジアの反日が増える?増えてる事実なんてどこにある?
いまどき、アジアのどの国も日本企業、観光客大歓迎だけど?
それに、賠償金名目では日本の外交上の優位性をたもつこともできない。
ODAなどの「援助」を行うことが国益にかなうんだよ。顔コテはあっちこっちの
スレで机上のクソ理屈言ってるみたいだな。


632 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/16(金) 08:48:59 ID:uoosY0oe0
♪ チョッ チョッ チョッ チョッ チョウセンジン ♪ 脳みそもとから腐ってる ♪

♪ キムチと犬肉 大好きよ ♪ チョッ チョッ チョッ チョッ チョウセンジン ♪

♪ 些細なことでも すぐわめく ♪ わめいて ファビョって 放火する ♪

♪ 日の丸燃やして 得意顔 ♪ チョッ チョッ チョッ チョッ チョウセンジン ♪

♪ キジの首さえ食いちぎる  ♪ どんなもんだと 自慢顔 ♪

♪ 駐日大使の ゴンテッケン ♪ 「日本なんかに居られない」わめいて国へ 帰ったが ♪

♪ こっそり戻って 恥さらす ♪  チョッ チョッ チョッ チョッ チョウセンジン ♪



633 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/17(土) 18:16:09 ID:0ncujb4P0
スレ主と(○´ー`○)はカワイイ は逃げ出したwww

634 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/17(土) 20:13:31 ID:6VTXN8TC0
たいていの倫理はやっかみからできている。
by ゲーテ

この世の中には、仮面ライダーやウルトラマンのような正義の味方はいないし、また、劇中ですくわれるような純心な地球人はいない。
時代劇でヤクザものになりきれず、最後に改心して善人になるような人間は、フィクションの中にしかいない。

被害者を擁護しようという第三者の目的は、そのじつ加害者への呵責そのものが目的である。
または、自己陶酔に陥っている場合が大半である。
真に正しき人ならば、加害者を恨む被害者を諫め、悲しみからすくおうとするはずだから。

なぜならば、憎しみは憎しみしか生まないからね?

635 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/18(日) 20:31:36 ID:O+A+0kBbO
>>613に補足しておくとすれば、
中国と言う国は、全体の軍事バランスはともかく、局地的な戦力バランスに置いて、
自国に有利だと判断すれば、迷わず軍事侵攻をする伝統を持つ国だと言う事です。

636 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/19(月) 04:22:24 ID:xID+pPb40
>>635
そりゃそうだ
あの国は隣接する国のほとんどと国境問題起こしてるんだぜ
まあ、有名なのは尖閣諸島や南沙諸島ぐらいだがな

637 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/19(月) 09:45:00 ID:vHgz4OlK0
 
アジアからの訴え 〜問われる日本の戦後処理〜
http://www.megavideo.com/?v=NJZUDK7B

638 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/19(月) 10:40:50 ID:gjLeyOLj0
アジアからの訴え 〜問われる日本の戦後処理〜って、

要は日本は戦争を持ち出せば黙り込んで金を払うと見られているから、
戦争で日本を強請れば金貰えるとアジア各国、欧米ですら知っている。

自国が金融危機などに陥れば都合良い金庫が日本w

639 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/19(月) 18:30:23 ID:nsMsH0pF0
>>552
>孤立していないぞ。
>そもそも近隣諸国とは、歴史的に争いが存在し、それ故反隣国感情が高い。
>英独仏とて同じ事。

 今の中国・南北朝鮮の反日が千年続いたても日本はやっていけるんですかね。
 ちなみに、豊臣秀吉は今でも悪役ですよ。


640 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/19(月) 18:39:58 ID:nsMsH0pF0
>>562

東南アジアが親日のソースになってませんよ。
 
 理由1 東南アジアの首脳で庶民ではない。従軍慰安婦では
     東南アジアも訴訟を行っている。従軍慰安婦以外でも
     戦後補償問題を抱えているのは承知のとおり。
 
  理由2  日本の防衛強化を歓迎とソースに書いているが、それは
      アメリカという同盟国がいるから。
 
 理由3  そもそも東南アジアに華僑がいて、華僑が東南アジアを牛耳っている。
      華僑は言わずと知れた反日である。
      
 結論。 東南アジアは反日である。

641 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/19(月) 18:47:11 ID:WIgzDvdd0
>>639
つまり400年前から豊臣秀吉が悪役のままでも日本はやっていけている
のだから全然、問題無いって事じゃないかw

642 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/19(月) 18:49:21 ID:nsMsH0pF0
>>613
>外交がヘタだからカネを払うのではなく、
>外交力を高める事が将来的に見ても重要。

 だから、無理だろwww.どこまで馬鹿なんだ。
 外交力が低いのは昨日今日に始まったことではない。
 一次的、(10年程度)はいい外交が出来るかもしれんが、
 100年、200年、イスラエルや北朝鮮みたいな巧みな外交ができるわけないだろ。
 外交力が低いのなら、最初から負ける戦をするな。
 従軍慰安婦問題もそうだろ。欧米まで敵になっているのに
 勝ち目がないだろうが。

643 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/19(月) 18:55:23 ID:WIgzDvdd0
イスラエルや北朝鮮が巧みな外交なら、賠償の必要性なんか微塵も
無いと言うことだな。

644 :懐疑主義者 ◆gp8K9xaeSI :2009/01/19(月) 18:57:49 ID:mWmKZjtj0
>>639
>今の中国・南北朝鮮の反日が千年続いたても日本はやっていけるんですかね。
>ちなみに、豊臣秀吉は今でも悪役ですよ。
まぁ、イギリスに取ってみればナポレオンも未だに悪役だわな。
100年戦争の時のフランス人も悪役だわな。
(と言うかシェークスピアを読む限り、結構酷い扱いだった気がするし。)

別に中国・南北朝鮮が反日でもやって行けるだろ。
何せ、中国では工場作って格安人件費で利益を上げた訳だからな。
中国自体も人件費が上がった辺りから、日本企業のみならず引き上げやっているし。

>東南アジアが親日のソースになってませんよ。
>理由1 東南アジアの首脳で庶民ではない。
あのさ、散々BBCの調査の話は出てきたよな?
ようやくソースを求めてくれた訳だから、二度と同じ話をしないで済むと思うと嬉しいよ。
ttp://nextxp.net/archives/2006/07/bbc.html

>理由2  
>日本の防衛強化を歓迎とソースに書いているが、それはアメリカという同盟国がいるから。
安心しろ、日米同盟強化の方針で進んでいるから。

>理由3  
>そもそも東南アジアに華僑がいて、華僑が東南アジアを牛耳っている。
>華僑は言わずと知れた反日である。
結局、中国人が騒いでいるってだけじゃないか(苦笑
ここんとこ、インドネシアやフィリピンで華僑政権が潰れているだろ・・・
少なくとも庶民レベルでは親日勢力が優勢だし、民主主義国家であればそれに見合った政策が取られるだろ。

結論:日本を嫌っているのは、隣国の中国と移住した中国人、そして南北朝鮮のみ。

おまけ:
http://www.excite.co.jp/News/china/20080929/Searchina_20080929053.html
韓国も中国で嫌われ始めているようですが・・・
世界恐慌で国家資産まで溶かしている韓国は、大丈夫なのでしょうか。

645 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/19(月) 18:57:49 ID:nsMsH0pF0
>>615
>バカだな。竹島も尖閣諸島も賠償の有無は関係ないぞ
>中国が尖閣諸島の領有を宣言し出したのは海底資源に石油があると分かってからだな

関係あるな。賠償金を支払っていないから、中国人や韓国人は日本人が怖い。
 だから、中国人は尖閣諸島を拠点に中国を植民地にするのではないかと考えているし、
 韓国人も竹島を口実に韓国を植民地にするのではと真面目に考えている。
 つまり、賠償金を支払わないので両国に不信感と恐怖感だけを与えて、
 竹島も尖閣諸島も領土問題から歴史認識にすり替わっているこれが現実。



646 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/19(月) 19:02:58 ID:WIgzDvdd0
>賠償金を支払っていないから、中国人や韓国人は日本人が怖い。

400年以上前の秀吉の件がまだ問題なのに賠償金でいきなり解決する
という脳味噌が呆れるなw

>だから、中国人は尖閣諸島を拠点に中国を植民地にするのではないかと考えているし、
>韓国人も竹島を口実に韓国を植民地にするのではと真面目に考えている。

そんなの真面目に考えるのは君のような非常識な馬鹿だけだろw

>つまり、賠償金を支払わないので両国に不信感と恐怖感だけを与えて、
>竹島も尖閣諸島も領土問題から歴史認識にすり替わっているこれが現実。

北朝鮮もイスラエルも全然賠償なんかしていないことを考えれば
「巧みな外交」とやらに賠償は全く不必要だろ?w

647 :懐疑主義者 ◆gp8K9xaeSI :2009/01/19(月) 19:07:59 ID:mWmKZjtj0
>>645
>だから、中国人は尖閣諸島を拠点に中国を植民地にするのではないかと考えているし、
>韓国人も竹島を口実に韓国を植民地にするのではと真面目に考えている。
そりゃ両国とも政府が反日感情を煽っているからだよ。
真面目に考えている中国人・韓国人は、まともな情報収集手段も無ければ、判断能力にも欠けているだろ。

少なくとも、日本は植民地政策を行えるだけの軍事力を保有していないし、
今時植民地目的の戦争なんぞやれば、どんな国でも批判されるだろ。

あのな、情報統制されまくっている中国・南北朝鮮相手にまともな対応が通じる訳が無いだろ。
ttp://internet.watch.impress.co.jp/cda/event/2005/03/24/6981.html
ttp://wiredvision.jp/archives/200209/2002090905.html


648 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/19(月) 19:09:12 ID:nsMsH0pF0
>>644

>別に中国・南北朝鮮が反日でもやって行けるだろ。
>何せ、中国では工場作って格安人件費で利益を上げた訳だからな。
>中国自体も人件費が上がった辺りから、日本企業のみならず引き上げやっているし。

それは目先の話だろ。百年後、千年後はどうなんだ。
 賠償金を支払わない限り、200年でも300年でも反日が今のように続くよ。


>安心しろ、日米同盟強化の方針で進んでいるから。

 それも目先の話でしょ。アメリカが衰退したらどうするんですか?
 そもそもアメリカは中国との貿易を重視しているよ。
 これからは日本より、中国を重視するよ。貿易も安全保障もね。
 反中などありえないでしょ。経済が低迷しているだけにね。
 それに中国移民が最近はヒスパニック系移民と同じくらいにアメリカに
 移住しているだけにアメリカも中国化しているし。

 結論。  君は目先のことしか考えていない。百年、200年先まで
      考えていない。以上。

649 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/19(月) 19:12:29 ID:WIgzDvdd0
>>648
そんな事を言っていたらアメリカは朝鮮戦争で中国と戦争して
未だに賠償も何もないんだから、200年でも300年でも対立して
なきゃおかしいなw
結論:君は自説の一貫性を全く考える事の出来ない人間だ。

650 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/19(月) 19:15:22 ID:nsMsH0pF0
>>647
>そりゃ両国とも政府が反日感情を煽っているからだよ。

そうは思いませんがね。現に草の根レベルで反日運動が起きているし。
 そもそも日本でもそう思っている人がいるしね。
 第一、嫌いな国は北朝鮮と同じくらい日本だし。
 政府主導というより、草の根の反日に見えるのだが。

 >少なくとも、日本は植民地政策を行えるだけの軍事力を保有していないし、
 > 今時植民地目的の戦争なんぞやれば、どんな国でも批判されるだろ。

 そのとおりなんだが。被害者のトラウマは大きいのでね。
 誇張されても仕方がないと思うのですが。


651 :懐疑主義者 ◆gp8K9xaeSI :2009/01/19(月) 19:17:45 ID:mWmKZjtj0
>>648
>それは目先の話だろ。百年後、千年後はどうなんだ。
>賠償金を支払わない限り、200年でも300年でも反日が今のように続くよ。
続いたところで問題が見当たらんわな。

>それも目先の話でしょ。アメリカが衰退したらどうするんですか?
>そもそもアメリカは中国との貿易を重視しているよ。
中国が衰退したらどうするんだ?

中国との関係強化を図ったクリントン政権も台湾海峡に艦隊を派遣していたな。
ま、地政学的に見てアメリカは日本を手放せんよ。

>結論。  君は目先のことしか考えていない。百年、200年先まで考えていない。以上。
あのな、100年先、200年先の地球環境を考えてみようぜ。
どうやったら中国が先進国で居られるって保障があるんだ?

中東に産業が誕生しない理由は知っているのか?
水だよ、水不足で産業化が出来ないんだよ。
だったら、物凄い勢いで砂漠化が進んでいる中国はどうなるんだ?
自分に都合の良い時間軸、予測だけで物事を並べても、バカにされるだけだぞ?

652 :懐疑主義者 ◆gp8K9xaeSI :2009/01/19(月) 19:21:30 ID:mWmKZjtj0
>>650
>そうは思いませんがね。現に草の根レベルで反日運動が起きているし。
あのな、散々反日教育を施せば草の根レベルでの反日運動も起きるだろ。

>政府主導というより、草の根の反日に見えるのだが。
その政府が散々、自国に不都合な情報の統制を行ってきた訳だろ。
物事を有機的に結びつける能力を会得してくれ。
頼むから。

>誇張されても仕方がないと思うのですが。
勝手に誇張すればいいだろ。
まぁ、憎むべきは・・・まともな国民教育が出来ない中国と南北朝鮮政府なんだろうな。
本当に可哀想だよ、民主化もまともに出来なかった国々は。


653 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/19(月) 21:14:27 ID:fRPMABUpO
>>650
別に韓国が日本を嫌いでも何も困らないけどな。
俺たちには単に目障りな国ってだけの存在だし、
今度の経済危機に見られるように、散々反日でバカ騒ぎしてても、いざとなれば日本に助けを求めて来るような恥知らずの国だし。

654 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/20(火) 02:00:05 ID:Ae5jNGxY0
>>637
かなり被害者視点の内容だなww
あの中に必ず被害者でないのに被害者面した嘘つきが多く紛れているだろうし
それに日本のメディアは「旧日本軍=一方的な悪」という報道しかせんよ
当時の世界情勢や国内事情を完璧に無視してな
「ドイツ国民はナチスの被害者」とか馬鹿げたことをほざくドイツと同レベルだわな

655 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/20(火) 02:14:21 ID:xXkfATqL0
朝鮮人は恩を仇で返す民族。
彼らに善意は通じない。
弱気と受け取られて、ますます付け上がる。
彼らの要求は無視するに限る。

656 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/20(火) 02:16:04 ID:Ae5jNGxY0
>>639
>今の中国・南北朝鮮の反日が千年続いたても日本はやっていけるんですかね。
特に問題はないな
あるとすれば日本政府の弱腰外交という国内問題だな

>>640
>東南アジアの首脳で庶民ではない。従軍慰安婦では
>東南アジアも訴訟を行っている。従軍慰安婦以外でも
>戦後補償問題を抱えているのは承知のとおり。
要するに被害者発言をすれば金を取れると思われているだけだろ

>>642
>イスラエルや北朝鮮みたいな巧みな外交ができるわけないだろ。
あれは果たして巧みと言えるのか?

>従軍慰安婦問題もそうだろ。欧米まで敵になっているのに勝ち目がないだろうが。
従軍慰安婦問題は日本政府が曖昧な態度を取り続けたのが原因の一つでな
というか政府自体がしっかりとした認識を持っておらず持とうともしなかったのが問題
実際お金欲しさに自分から慰安婦になったやつも多く、お金目当てに慰安婦になるぐらいだから当然自称被害者になるわな


657 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/20(火) 02:25:34 ID:xXkfATqL0
ただの慰安婦は存在したが、従軍慰安婦というものは存在しない。
従軍慰安婦は朝日新聞の捏造。


658 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/20(火) 02:34:01 ID:Ae5jNGxY0
>>645
>賠償金を支払っていないから、中国人や韓国人は日本人が怖い。
理解不能な発言だなww賠償金の有無程度で恐怖を感じるわけがないだろう
まあ、君のような脳に障害のある人には恐怖に感じるのかもしれないがね

>だから、中国人は尖閣諸島を拠点に中国を植民地にするのではないかと考えているし
軍事大国であり、核まで持ってる中国が今更植民地にされると考えるとは思えないがな
まあ、日本が核を手にすれば話は別かもしれんがね
現状ではそんなことは思わんだろうよ

>韓国人も竹島を口実に韓国を植民地にするのではと真面目に考えている
韓国が竹島を自国宣言したときには自衛隊すらなかったんだがな

>つまり、賠償金を支払わないので両国に不信感と恐怖感だけを与えて、
>竹島も尖閣諸島も領土問題から歴史認識にすり替わっているこれが現実。
中国が尖閣諸島の領有を宣言し出したのは海底資源に石油があると判明してからというのは無視か?無視なんだな?

659 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/20(火) 02:47:49 ID:Ae5jNGxY0
>>650
>そうは思いませんがね。現に草の根レベルで反日運動が起きているし。
あのな、中国で反日度の高い世代は戦争世代と愛国教育世代なんだよ
違う世代の反日者は上記の2世代に引きずられている人も多い
中国の教科書でもみてみたらどうだい?
自分たちのことは棚に上げて日本のことはさんざんに書かれているんだがな
当然ながら日本のした支援はどこにもでてこないことを考えれば賠償したところで結果は同じ
韓国でも同様だがな

>第一、嫌いな国は北朝鮮と同じくらい日本だし
中国の一番嫌いな国家は韓国だわな
日本は好きな国家と嫌いな国家両方で上位にランクインしている
それに「隣国が嫌い」というのはどこの国でもなんだがな

>そのとおりなんだが。被害者のトラウマは大きいのでね。
>誇張されても仕方がないと思うのですが。
そのとおり。だから誇張された話などまともに取り合う必要もない

660 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/20(火) 02:53:25 ID:Ae5jNGxY0
>>657
まあ、そこは定義しだいだろ
ただの慰安婦が軍隊のところで商売していればみごと従軍慰安婦が出来上がるってわけだ
つまり、問題ではないということだな
基本的に
貧乏→金が欲しい→体を売る→金が欲しい→自称被害者となり賠償金請求
という流れなわけだしね

661 :(○´ー`○)はカワイイ ◆cwkQcZxsX6 :2009/01/20(火) 09:38:50 ID:q4sdvLPC0
>>634
>アジアからの訴え 〜問われる日本の戦後処理〜
興味深く見させてもらったよ。
日本によって財産を奪われた人々の訴えも、身内が殺されたり酷い目にあった人々が
謝罪を要求するのも、どちらも人間として当然のコト。その問題から逃げ続けた
日本政府の問題を浮き彫りにしている。日韓交渉のやり取りも、ここでオレが示した
内容とほぼ一致しているな。


662 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/20(火) 10:53:48 ID:bmzb+2xl0
http://gazoubbs.com/karimasu/img/1216777813/t22.jpg
*日韓友好年に行われた行事

http://gazoubbs.com/karimasu/img/1232280255/t3.jpg
*ソウル駅の展示会

http://gazoubbs.com/karimasu/img/1216755510/t51.jpg
*土人の理解不能な心理w

▽KJCLUB
 http://www.kjclub.com/jp/
▽韓国の友達と感性を分かち合う楽しい世界!− GoKorea
 http://www.gokorea.jp/
▽[enjoy Korea] 日韓リアルタイム翻訳コミュニティサイト
 http://bbs.enjoykorea.jp/

663 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/20(火) 12:29:57 ID:xXkfATqL0
社民党の福島。
日本の国会議員でありながら、韓国人慰安婦に味方する逆賊。
日本人の敵側で活動する反日政治家を許してはいけない。


664 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/20(火) 12:34:28 ID:JiyjDrcC0
現在、日本企業の工場が大陸にはわんさかあるわけだ。
工場だけじゃない、日本企業の店舗だってある。
日本人もそこで働いているわけだ。

さて、

某八路軍がきゅうきょ暴走し、日本企業に大打撃を与えたばかりか、日本人の財産や命が奪われた。
さて、「日本企業が大陸に進出していたのがいけない」と何カ国の何人がそう公式に発言するか?

租界を作っていいからといわれたから租界や租借地を確保し、そこを治外法権にしていいと言われたからそのようにした。
なんで、謝罪を求められるのかまったくわからんな。
まして戦争である以上、講和条約において総てが解決したことになるというのは、一般常識だ。
講和条約締結のさいに賠償金を要求しなかったり拒否したり、あまつさえそこに出席もせんかったような国にどうのこうのと言われる筋合いはない。

賠償金を払えば、反日感情が減る、なくなると言っている根拠を示せ。
韓国は北朝鮮に行くはずだったはずの賠償金までも国民に黙ってちょろまかして≪奇跡≫を達成し、
中共は、日本からのODAを国民に伏せている。
仮にはらうとして、それを国民が知らされると思うか?
知らされなかった国民が、日本に対する感情を和らげると思うのか?
さらに、
金をホイホイくれるような人間を簡単に信用できると思うのか?
それとも、金で帰るような安っぽい友好なのか?
そして、金で魂を売るのがアジアの人たちだと思っているのか?

賠償金を払うべきだといっている人間は、そういう一般的な隣人との付き合いという面だけでも冷静に考えてほしいもんだ。
まぁ、アジア人は、金で魂を売るような人間なのだとさげすんでいることだけはよーくわかったがな。

665 :(○´ー`○)はカワイイ ◆cwkQcZxsX6 :2009/01/20(火) 12:46:06 ID:q4sdvLPC0
魂ねえw
実際には当時、軍票をばらまいて当地の人々の経済を破壊している事実から逃れるすべが
魂なんて言い方に転嫁させるのが哀れに思えるw 抽象論や精神論を言いつのるのは、
まるで当時の帝国軍人さながらだな。まあ、そんな輩は謝罪も保障も認めたくないのだろう。
こうゆ〜連中が正常な国際交流の足を引っ張り、ひいては日本の国益を損ねる元凶なんだよ。


666 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/20(火) 12:52:27 ID:HMbPzh0fO
>>661
そう言うなら、お前が、謝罪と賠償をすれば良い。
まあ、説明能力の無いお前がやっても、決して理解される事は無かろうがね。
そもそも、理解出来ない奴には、説明しないなどと、高飛車な態度で、誰が納得するかね。
同じ理論で、お前が謝罪と賠償をしてみれば良い。
アジアの人々に限らず、大概の人間は、お前の謝罪と賠償とやらは、受け入れないよ。

667 :(○´ー`○)はカワイイ ◆cwkQcZxsX6 :2009/01/20(火) 12:59:56 ID:q4sdvLPC0
>そう言うなら、お前が、謝罪と賠償をすれば良い。
また、子供みたいなボケをかますw
どうしようもね〜なw


668 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/20(火) 14:38:24 ID:mNH4IG+n0
朝鮮人はいつになったら日本に謝罪と賠償をするのか?
どれだけ日本にお世話になったことを隠すのか?
嘘がいつまでも通用すると思っているのか?
朝鮮人はいい気になりすぎ。

669 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/20(火) 16:40:47 ID:HMbPzh0fO
>>667
説明能力不足は、敢えてスルーかw
大したもんだwww
皆が納得しちゃうネwwwwwwww

670 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/20(火) 18:15:12 ID:ZhfeANpM0
アジアに賠償しようと言うバカは、まずテメエの貯金と親の資産を賠償に当てろよ!
言う奴が手本示さないと誰も始めないぞw

671 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/20(火) 18:37:12 ID:/9hq7VTl0
>>665
とっくにインドネシア当局に引き渡されたダムを撤去しろなどという
アホな裁判を支持する、お前のような義務教育レベルの知識も無い
低能が国際交流の足を引っ張っているんだろうがw

672 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/20(火) 19:49:03 ID:HMbPzh0fO
>>665
相も変わらず、説得力ゼロ。www
もう少しがんばりましょう。wwwww

673 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/20(火) 22:13:07 ID:Ae5jNGxY0
>>661>>665>>667
>また、子供みたいなボケをかますw
>どうしようもね〜なw
都合が悪くなると回答拒否&一時逃亡するやつが何いってやがんだww
日本の資金援助については目をつぶり賠償していないと騒ぎたてる
あれ?これって朝鮮人の行動そのものじゃんww

674 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/20(火) 22:47:01 ID:HMbPzh0fO
>>673
仕方ないよ。
低脳なりに、必死なんだからさ。wwwww
根拠の無いプライドだけが全てなんだから。wwwwwwwwwww

675 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/20(火) 22:49:15 ID:vmiUpIoY0
>>665
>精神論を言いつのるのは

反日感情、
心の傷、

立派な精神論じゃないか。

で、賠償金を払えば反日感情がどれだけ小さくなると言う保障は?
精神論で語ってるんじゃないんだから、きっちりと数字が出せるよな?

676 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/20(火) 22:51:15 ID:HMbPzh0fO
取り敢えず、カワイイは、謝罪と賠償をするべき。
謝罪は全ての2ch住人に。
賠償は、カワイイの大好きな、アジアの住人に。

677 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/20(火) 22:53:26 ID:vmiUpIoY0
まぁ、友好って言葉そのものが立派な精神論。
精神論を追及してきて、精神論でかえせば、「皇軍なみの精神論」って言う答えなら、どうしようもない。
もっとも、金で信頼や友情、はては未来まで着実に手にはいると思っているんだからタチが悪い。
そのうえ、アジアの連中は金で言いなりにできる、という外道っぷりでは話にならん。

678 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/21(水) 01:07:07 ID:7BaL+PLu0
今までその他の金いくら払ったかも計算して欲しいね

679 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/21(水) 01:39:14 ID:J7PszLyq0
>>678
まあ、無駄だろうな。
(○´ー`○)はカワイイは自分に都合の悪いことは無視するゴミ同然なやつだからな
しかも自分の矛盾は棚に上げておいて「オマイに理解力がないだけ」とか恥ずかしげもなく言い出すんだからww
どうしょうもないww


680 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/21(水) 01:42:02 ID:J7PszLyq0
(○´ー`○)はカワイイの思考って朝鮮人と似たところが多いんだな
だから、同類である朝鮮人を支持するんじゃないかと俺は思うんだが
どうだろうか?

681 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/21(水) 08:18:28 ID:g8jzts+L0
(毎日新聞)石川遼 初優勝 はAV作製のマイナビ2
http://schiphol.2ch.net/test/read.cgi/golf/1232487012/
  |┃           __
  |┃    ガラッ     イ´   `ヽ
  |┃ 三      / /  ̄ ̄ ̄ \ ハァハァ…
  |┃       /_/     ∞    \_
  |┃      [__________]
  |┃ 三     |   ///(__人__)/// |
  |┃   ハァ… \     ` ⌒´   ,/
  |┃        /ゝ     "`  ィ `ヽ.
  |┃ 三   /      毎       \
,⊆ニ´⌒ ̄ ̄"  y    日      r、  ヽ
゙⊂二、,ノ──-‐'´|  ゚  新   ゚   .| l"  |
  |┠ '       |     聞       l/'⌒ヾ
  |┃三        |             |ヾ___ソ
  |┃      /  \     /   l

マイナビが静岡大学、茨城大学でAV撮影(毎日新聞)
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/student/1225926098/
(日本の恥) 毎日新聞 会長 北村正任(横審委員)
http://schiphol.2ch.net/test/read.cgi/sumou/1232071499/
「日本では小学生の売春婦にも仕事がある」毎日新聞
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/baby/1213983697/

682 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/22(木) 18:02:38 ID:auuumbcM0
>>651
 >中国が衰退したらどうするんだ?

 その時は日本が高飛車になればいい。世界情勢で外交が変わるのは当たり前だろ。
 ただ、今の情勢では無理。

 >中国との関係強化を図ったクリントン政権も台湾海峡に艦隊を派遣していたな。
 >ま、地政学的に見てアメリカは日本を手放せんよ。

 どこまで外交音痴なんだ。アメリカは中国と対立しませんよ。
 そもそもアメリカは中国で物が売れなきゃやっていけないだろ。
 中国はマーケットなんだぞ。
 去年もフランスがチベット弾圧で大統領が非難したが腰砕けになったのもまさにそれ。
 中国と対立しようものなら財界からの献金が半減するのは目に見えているだろ。
 そもそも毎年中国移民がアメリカに押し寄せているわけで、アメリカでのロビー活動
 がどんどん強化していくだろうね。
 結局はアメリカは第二の台湾になる。
 したがって、アメリカは当てにはならない。
 結局アメリカ以外のパートナーを見つけていかないと日本は
 孤立して野垂れ死にするだけだな。




683 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/22(木) 18:08:58 ID:auuumbcM0
>>651

君はさ、レスを読んでいると楽観的なんだな。
 外交は守りこそが最大の防御なわけで 
 最悪のことを常に考えて動くことが重要じゃないかな。
 君はそこが欠けているんだ。

684 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/22(木) 18:17:58 ID:auuumbcM0
>>656
>従軍慰安婦問題は日本政府が曖昧な態度を取り続けたのが原因の一つでな
>というか政府自体がしっかりとした認識を持っておらず持とうともしなかったのが問題
>実際お金欲しさに自分から慰安婦になったやつも多く、
>お金目当てに慰安婦になるぐらいだから当然自称被害者になるわな

 別に従軍慰安婦の是非はどうでもいいし、金目当ての訴訟があるとか
 そういうことも俺はどうでもいいのだが・・・。

 問題は日本が従軍慰安婦がないと突っぱねて勝てるかだよな。
 で日本の外交力の低さを考えれば無理だろと言っているだけ。
 多勢に無勢だろ。勝てるかもしれないじゃダメなんだよ。
 石橋をたたかないとな。
 ウヨは場当たり的で楽観的なんだな。
 君たちは太平洋戦争で負けたことを全然学んでいないようだな。



685 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/22(木) 18:34:09 ID:auuumbcM0
>>659
>あのな、中国で反日度の高い世代は戦争世代と愛国教育世代なんだよ
>違う世代の反日者は上記の2世代に引きずられている人も多い
>中国の教科書でもみてみたらどうだい?
>自分たちのことは棚に上げて日本のことはさんざんに書かれているんだがな

 それはどこの国も一緒だろ。日本だって、教科書を見ると、韓国や台湾など好き放題植民地にて
 千島列島をソ連に取られただの、原爆を落とされただの、東京が空襲を受けただの
 悲劇の主人公気取りじゃないか?他国の事を言える立場か?

>当然ながら日本のした支援はどこにもでてこないことを考えれば賠償したところで結果は同じ

 だから、国民は経済支援じゃなくて、賠償金が欲しいんだって。
 何回言わせるんだ。



686 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/22(木) 18:39:59 ID:auuumbcM0
>>659
>あのな、中国で反日度の高い世代は戦争世代と愛国教育世代なんだよ
>違う世代の反日者は上記の2世代に引きずられている人も多い
>中国の教科書でもみてみたらどうだい?
>自分たちのことは棚に上げて日本のことはさんざんに書かれているんだがな

 日本も同じであることは前のレスで述べたが、結局は政府主導でなく、
 戦前、抑圧された国民世代から世代を超えて伝わっているわけよ。
 

687 :懐疑主義者 ◆gp8K9xaeSI :2009/01/22(木) 18:45:18 ID:aygPrP4P0
しっかし、中国経済がガタガタになった所で、日中関係強化案が噴出してきている・・・
と言うのは私の考え過ぎでしょうか。

>>682
>その時は日本が高飛車になればいい。世界情勢で外交が変わるのは当たり前だろ。
>ただ、今の情勢では無理。
私が言ったのは、200年先、300年先の事なんて解らない、と言う事なんだが。
情勢によって外交は変化します!けれども200年、300年先は中国の一人勝ちです!
なんて発言は、おかしいだろ?という事。

> どこまで外交音痴なんだ。アメリカは中国と対立しませんよ。
あのさ、よく考えてみようぜ。
大国が誕生すれば、その国力をバックに反米となる可能性がある訳だ。
最悪を想定すれば、対立はしなくとも、地理的な優位性は維持するだろ。
更にインドと戦略的パートナーシップを結び、工業関連の投資を政府レベルで進めている訳だ。

繰り返しになるが、中国は一人っ子政策の推進によって超少子高齢化社会が待ち受けている。
安価な労働力も農村からの出稼ぎ労働者によって構成されており、今後の労働力減衰は必至だ。
その環境下で経済成長を続けようとすれば、より生産性の高い労働環境を構築しなければならない。
産業の自動化や先端技術の開発と言う非常にコストと時間の掛かる分野へのシフトだ。

最悪を想定すれば、日本の最先端技術が流出しないように気を付けねばならないし、
そうやって積極的に日本の優位性を確保し、技術を向上させなければならない。

幾ら地理的に近いとはいえ、日米中のみで国際情勢を語るのは、短絡的だし、
同時に情報の少なさ故の楽観さが貴方の文章から滲み出ている訳だが。

>そもそもアメリカは中国で物が売れなきゃやっていけないだろ。
状況が理解できているのか?
中国は巨大マーケットとしての役割は期待されていたが、
結局、巨大マーケットになる前に景気が悪化しているだろうが・・・

問題は、安価なコスト(人件費)で製造できる拠点として中国が魅力的だった、と言う話なんだが。

>したがって、アメリカは当てにはならない。
>結局アメリカ以外のパートナーを見つけていかないと日本は
>孤立して野垂れ死にするだけだな。
だったら領土問題を抱える中国とではなく、尚更アメリカとの同盟環境を強化すべきだ。
50年なり100年なりの同盟関係を構築すれば、その間アメリカは責任を果たさざるを得ない状況になる。

>>683
>君はそこが欠けているんだ。
君に一番欠けているのは知識だ。
まずは知識を身に付けてくれ。

688 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/22(木) 18:49:27 ID:auuumbcM0
>>653
>今度の経済危機に見られるように、散々反日でバカ騒ぎしてても、いざとなれば日本に助けを求めて来るような恥知らずの国だし。

 だから、経済支援は拒否すればいいだろ。
 つうか、賠償金を支払わないから、経済支援を求められるんだろ。
 今のままでは経済が悪化したら賠償金を支払わないのを盾に
 毎回毎回500年たっても、経済支援を求められるかもしれんな。




689 :懐疑主義者 ◆gp8K9xaeSI :2009/01/22(木) 18:52:24 ID:aygPrP4P0
>>685
>それはどこの国も一緒だろ。日本だって、教科書を見ると、韓国や台湾など好き放題植民地にて
>千島列島をソ連に取られただの、原爆を落とされただの、東京が空襲を受けただの
>悲劇の主人公気取りじゃないか?他国の事を言える立場か?
悲劇の主人公気取り、と言うが・・・少なくとも侵略を美化したり悲劇の原因は戦争にあり、と
教科書で、即ち政府主導で『無差別爆撃や原爆投下』を行ったアメリカへの反米教育はしとらんな。

>>686
>日本も同じであることは前のレスで述べたが、結局は政府主導でなく、
>戦前、抑圧された国民世代から世代を超えて伝わっているわけよ。
で、上記の通り戦時中に、『無差別爆撃や原爆投下』を行ったアメリカへの憎悪は、
世代を超えて伝播しとらんわな。

こりゃ、一体どういう事だ?
政府主導の反日教育が原因だと思うんだがなぁ・・・
自国民の不満が高まったら、反日思想に導けば、当然反日思想に染まるわなw

690 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/22(木) 18:54:07 ID:lxdyVfiE0
>>688
お前、アホだろw
今度の経済危機で「賠償金を支払わないから」なんていつ
韓国政府が言ったんだよw
賠償とか関係なく、国の経済が危なくなれば他国に支援を
求めるなんて当たり前の外交だろうが。
その程度の脳みそも無いのかw

691 :懐疑主義者 ◆gp8K9xaeSI :2009/01/22(木) 18:58:00 ID:aygPrP4P0
>>668
>だから、経済支援は拒否すればいいだろ。
IMF経由、つまり返済を拒んだら取立てが有る制度を通じて、援助するぞw

>つうか、賠償金を支払わないから、経済支援を求められるんだろ。
だからさ、南北朝鮮に賠償金を支払う必要性なんて、存在していないんだよw
まずは、支払うべき理由を書いてもらわないと・・・

まぁ、繰り返し主張しているように、だ。
インド独立のケースを見ても、宗主国が植民地国家に賠償金を支払う必要性は無し、と。
韓国政府が、個人的請求権を含む全ての請求権を放棄した以上、賠償金を支払う必要も無い。
政府が反日煽って、国民に情報公開を怠ってきた責任を、日本に求められても迷惑なだけ。
経済支援同様に、賠償金の支払いも拒否する。

別に反日が続いても、日本には損害が無いしなw

692 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/22(木) 18:58:19 ID:auuumbcM0
 >>690
 >今度の経済危機で「賠償金を支払わないから」なんていつ
 >韓国政府が言ったんだよw

言っていないが、賠償金を支払ないのを逆に利用しているじゃないか。
 


693 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/22(木) 19:02:00 ID:lxdyVfiE0
>>692
それはお前の単なる妄想だ。
経済が危なくなれば、他国に支援を求めるのはどこの国でもあり得る
ごくごく普通の外交であって、賠償云々は何の関係も無い。

694 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/22(木) 19:14:30 ID:auuumbcM0
>>691
>別に反日が続いても、日本には損害が無いしなw

 竹島では領土問題ではなく歴史問題にすり替わっているじゃないか。
 賠償金を支払わないからだろ。
 拉致問題も韓国に拉致被害者がいるにもかかわらず協力しないのは
 賠償金を支払わず、日本に不信感を持っているから。
 日本が竹島の領有権を主張したとたん、韓国国民は
 日本が韓国を植民地にする布石だと考え、怯えている。それが現状だろ。
 韓国は被害者だからね。


695 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/22(木) 19:19:17 ID:lxdyVfiE0
>拉致問題も韓国に拉致被害者がいるにもかかわらず協力しないのは
>賠償金を支払わず、日本に不信感を持っているから。

韓国にも北朝鮮に拉致された被害者がいるのに協力しないのが日本の賠償
だってどこから出てきた妄想だよw
頭大丈夫か?

696 :懐疑主義者 ◆gp8K9xaeSI :2009/01/22(木) 19:33:18 ID:aygPrP4P0
>>692
>言っていないが、賠償金を支払ないのを逆に利用しているじゃないか。
だったら賠償金を支払わなければ良いだけだろ。
反日でも困らないし。

>>694
>竹島では領土問題ではなく歴史問題にすり替わっているじゃないか。
だから知識が欠如している、と言っているだろ。

領土問題を争う際には、歴史問題になるのは当然だろ?
○○時代から我が国の領土だった!と主張しないで一体、どうやって領有権の正当性を証明するんだ?
尚且つ、サンフランシスコ条約で竹島が日本に帰属する以上、韓国側は捏造した歴史で対抗する他、手段が無いんだよ。

>拉致問題も韓国に拉致被害者がいるにもかかわらず協力しないのは
>賠償金を支払わず、日本に不信感を持っているから。
残念、拉致被害者は北朝鮮のスパイだって政府が嘘を吐き続けてきたのがバレると困るので、
韓国政府は、拉致問題に消極的なのです。
結局、韓国政府の都合で反日教育を施したり、韓国内の拉致被害者をスパイに仕立て上げている訳だろうが。

>日本が韓国を植民地にする布石だと考え、怯えている。それが現状だろ。
怯えているどころか、対馬を植民地にしようと攻撃的ですがw

>韓国は被害者だからね。
だからさ、どんな被害があったんだよ?
繰り返すが・・・
植民地にされたってのは賠償金の支払い理由にはならないし、
その被害者の請求権は、韓国政府側の意思で放棄したぞ?

697 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/23(金) 00:32:12 ID:LY+rYhem0
この商品は1000円だと店員が言っているのに、
「いやいやこれは5000円でしょう」
と余分に払うヤツはいない。

払わなくてはならなかったときにきっちり払っていれば、その時に拒否されれば、払わなくてもよいとされれば、あとになって払う必要など毫もない。

金さえ払えば友好がたもてる、などと本気で考えている奴の神経を疑う。
友達になりたいモノだ。
殴っても蹴っても目の玉くりぬいても、金さえ払えば俺に尻尾を振ってついてきそうだな。
いや、
やっぱりそんな奴知り合いにすらほしくねぇ。

698 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/23(金) 01:27:46 ID:IiVyYDz70
>>685
>日本だって、教科書を見ると、韓国や台湾など好き放題植民地にて
>千島列島をソ連に取られただの、原爆を落とされただの、東京が空襲を受けただの
>悲劇の主人公気取りじゃないか?他国の事を言える立場か?
韓国は日本の植民地じゃなければロシアの植民地か中国の属国であった可能性が高いわな
台湾は日清戦争における戦利品で別に好き放題植民地にしたわけではないわな
それに台湾での植民地政策はほぼ成功なため台湾には親日が多いんだよ
韓国や台湾に近代的なインフラを築いたのは日本だって分かっているか?
それにソ連に千島を取られたのも、原爆を落とされたのも、東京空襲もすべて自他共に認める事実だわな
中韓のように誇張したり捏造したりしているわけではないのだよ
むしろ日本の教科書は控えめすぎるため逆に事実を勘違いしてしまうのだよ

>だから、国民は経済支援じゃなくて、賠償金が欲しいんだって。
はい、嘘。
あいつらは基本的に金が欲しいだけ。賠償金なんてそのための名目でしかない
もし、日本が経済支援を断ったなら韓国は「過去を反省してない」だのなんだのと言いだすだろうよ
分かったかな?低能くんww

699 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/23(金) 01:36:11 ID:IiVyYDz70
>>694
>竹島では領土問題ではなく歴史問題にすり替わっているじゃないか。
領土問題が歴史問題になるのは当然のことだろww
何わけのわからないこと言ってんだ?

>日本が竹島の領有権を主張したとたん、韓国国民は
>日本が韓国を植民地にする布石だと考え、怯えている。それが現状だろ。
日本に領有権があったところを勝手に領有権を主張しだしたのが韓国だ
逆だぞ逆、無断占領されてんだから領有権を日本が主張するのは当然の成り行き
君の言うように、”日本が韓国を植民地にする布石だと考え、怯えている。”
のだとすれば、そんな低能国の主張など相手にする必要がない

700 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/23(金) 01:58:53 ID:9A/HoKca0
韓国は売春婦に乞食外交させて恥ずかしくないのか。

701 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/23(金) 20:21:29 ID:LY+rYhem0
>>699
>”日本が韓国を植民地にする布石だと考え、怯えている。”

日本こそ、竹島の件では怯えているんだが。
韓国には話し合いが通じない。
傍若無人にもほどがある。
“日帝の悪行”は万能の免罪符だと思っている。
とな。

702 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/24(土) 02:33:36 ID:znlNFD5g0
領土問題も、慰安婦問題も、右も左も言いたいことはあるだろう。
慰安婦は、狭義、広義の議論はおいといて、村山内閣以降歴代の内閣は
「ありました。」だろ?
右よりの方々は「日韓基本条約・・・」といいつつ、村山元首相による
元従軍慰安婦への基金を支払っている=従軍慰安婦を認めている。って
ことにならないか?
領土問題にしても、自衛隊の派遣もできない。させてない。議論もタブー
海保は撃てない。=領土として曖昧、というか、ロシア、韓国、中国の
思いのままだろ?
そして、その政治家を選んだのも、左右そのものだろ?決着はもうついて
いるのではないだろうか。

703 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/24(土) 04:42:48 ID:PY5ciqb50
>>702
>その政治家を選んだのも

ということは、君は政治家のやることなすことに異を唱えないと?
民主主義で“国民が責任をとる”ということの意味をまちっと考えよ。

704 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/24(土) 05:40:26 ID:tQlBy4PK0
>>702
>元従軍慰安婦への基金を支払っている=従軍慰安婦を認めている。ってことにならないか?
従軍慰安婦の内容が実はそうとう複雑でな
従軍慰安婦自体はあった可能性が大きいがその内訳は
1.旧日本政府・軍が組織した従軍慰安婦
2.企業の組織した従軍慰安婦
3.お金欲しさに自ら従軍慰安婦となった者
4.自称従軍慰安婦
と、だいたいこんなふうに分けられる(もちろん1、2の中にも3が存在する)
まあ、世間ではなぜか全部ひとくくりにされてるけどな(しかも1として)
明らかに3と4には賠償金払う必要ないだろ
2にしても無理やりだったかどうか怪しいものだ
だから、”従軍慰安婦を認めた=謝罪・賠償をしなければならない”とはならないんだよ
君のように”狭義、広義の議論はおいといて”とするから話がややこしくなるだけでな


705 :(○´ー`○)はカワイイ ◆cwkQcZxsX6 :2009/01/24(土) 09:35:26 ID:mveOzY7w0
>明らかに3と4には賠償金払う必要ないだろ
そうとは言えないよな。
仮に売春を自覚して慰安婦になったとしても、当初言われていたよりも過酷なケースや
日本軍がばらまいた軍票が紙くずになってしまったため、過酷な売春行為を行いながら
その利益が水泡に帰した例もある。こうした人々に対して保障するのは当然の義務だ。


706 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/24(土) 09:38:48 ID:J4sNdYhb0
>>705
また義務教育レベルの知識も無ければ、自分のもてはやしているものを
調べようという気もない低能が妄想を垂れ流しにきたのかねw

707 :(○´ー`○)はカワイイ ◆cwkQcZxsX6 :2009/01/24(土) 09:47:23 ID:mveOzY7w0
内容に反論するわけでもなく(まあ、できるほどの能力もなさそうだがw)、
誹謗中傷のレスしかできないバカは放っておいて・・・

>元従軍慰安婦への基金を支払っている=従軍慰安婦を認めている。
これは日韓交渉の頃から一貫して日本政府が個人賠償を拒み続けてきた経緯があるため、
今更それを受け入れられない、だが、度重なる賠償請求があるため、何らかの対応をしなくては
政府として放置したままにはできないとゆ〜妥協の産物。直接政府から資質すれば、それまでの
一貫性が損なわれる、されど賠償請求は次々とやってくる。その結果なんだよ。


708 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/24(土) 09:50:15 ID:J4sNdYhb0
>>707
インドネシアのダムの撤去を日本政府に要求するようなデタラメ裁判を
自慢げにもてはやし、しかもその裁判の中身について何も知らなかった
低能が何をほざいているのかね?w
いつものように勝手なオナニー妄想垂れ流しているだけだろw

709 :(○´ー`○)はカワイイ ◆cwkQcZxsX6 :2009/01/24(土) 09:51:44 ID:mveOzY7w0
先ずは何がデタラメなのか語って貰おうか。
オマイの偏見を抜きにしてw


710 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/24(土) 09:53:28 ID:J4sNdYhb0
>>709
今まで散々指摘してやったのにまだ「日本の司法判断でインドネシアの
ダムの撤去が出来る」と思ってるのかw
義務教育から受け直せよ低能w
しかもダムがとっくにインドネシア当局に引き渡された事も知らなかった
無知丸出しの癖に恥ずかしくないのかw

711 :(○´ー`○)はカワイイ ◆cwkQcZxsX6 :2009/01/24(土) 09:56:38 ID:mveOzY7w0
なんだよw
反論する能力もないってか?


712 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/24(土) 09:57:41 ID:J4sNdYhb0
>>711
何だよ。反論一切出来ないのかw
つまりお前の主張してきた事は全部デタラメでいいんだなw

713 :(○´ー`○)はカワイイ ◆cwkQcZxsX6 :2009/01/24(土) 09:58:53 ID:mveOzY7w0
やっぱしダメみたいだなw
どうせこの程度だろうとは思っていたが・・・


714 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/24(土) 09:59:44 ID:J4sNdYhb0
>>713
義務教育レベルの知識も無ければ、インドネシアへの内政干渉が
日本の司法判断で出来ると思っていた低能に出来るのはこういう
「負け犬の遠吠え」だけなわけだw

715 :(○´ー`○)はカワイイ ◆cwkQcZxsX6 :2009/01/24(土) 10:01:09 ID:mveOzY7w0
で、誰が「ダムの撤去が出来る」って主張してるんだ?
レス先指定して教えてくれるか?


716 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/24(土) 10:03:38 ID:J4sNdYhb0
>>715
つまり「ダムの撤去」なんか出来るはずが無い事を知りながら、お前は
その馬鹿げた裁判を自慢げに持ち出していたのかw
何て恥ずかしいヤツだw
しかもダムがとっくにインドネシア当局に引き渡された事も知らなかった
ので「差し止めが出来る」とかも妄想していたなw

717 :(○´ー`○)はカワイイ ◆cwkQcZxsX6 :2009/01/24(土) 10:07:09 ID:mveOzY7w0
あらら・・・
オレが「ダムの撤去が出来る」なんてレスをしてないのをあっさり認めたかw
まあ、実際にしてもいないレスを捏造してケチをつけてるバカだから、
この手の二枚舌も恥とは思わないんだろう。ついでに言えば被害者原告団も
そんな現実的じゃない請求はしてないけどなw


718 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/24(土) 10:10:43 ID:J4sNdYhb0
>>717
お前がそういうアホな裁判を喜んで引用していた事を言ってるのに
現実逃避するな低能w

>ついでに言えば被害者原告団もそんな現実的じゃない請求はしてないけどなw

そうやって平気でウソ付くなw

http://www.jicl.jp/now/saiban/backnumber/odn.html
コトパンジャン・ダム撤去訴訟

撤去要求しているのは少しググってもひっかかる。
そういう底の浅いデマを平気で流すクズがw

719 :(○´ー`○)はカワイイ ◆cwkQcZxsX6 :2009/01/24(土) 10:26:59 ID:mveOzY7w0
この程度なんだよな〜w
相手してもおもしろみがなさそうだ。

や〜めた


720 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/24(土) 10:27:55 ID:J4sNdYhb0
>>719
即座にばれるような情けないデマを流しておいて、反省もせずに勝利宣言かw
どこまでみっともないんだお前はw

721 :(○´ー`○)はカワイイ ◆cwkQcZxsX6 :2009/01/24(土) 10:32:15 ID:mveOzY7w0
人をウソつき呼ばわりして、その根拠も書けないバカを相手にするかよw


722 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/24(土) 10:33:48 ID:tQlBy4PK0
>>719
あっ、反論できずに逃げた
しかも負け惜しみ言ってるよ
カッコ悪ww

723 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/24(土) 10:33:55 ID:J4sNdYhb0
>>721
>>717で即座にばれるウソをついておいて、しかもその根拠も>>718
で引用しておいてやってるのに、それが読めないとは恥ずかしい
にも程があるなw

724 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/24(土) 10:37:35 ID:tQlBy4PK0
>>717
>オレが「ダムの撤去が出来る」なんてレスをしてないのをあっさり認めたかw
確かに「ダムの撤去が出来る」とは言っていなかったが内容的にはそうとられてもおかしくはない内容だったな
文章能力がないのが露見したなww

725 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/24(土) 10:39:13 ID:tQlBy4PK0
どちらにせよあんなバカげた裁判を引き合いに出したのは事実だわなww

726 :(○´ー`○)はカワイイ ◆cwkQcZxsX6 :2009/01/24(土) 10:42:28 ID:mveOzY7w0
コトパンジャン・ダム訴訟の詳細

・原告の請求
本件ダム建設に伴って行われた住民移転は、非自発的移住に関して定められている国際的な
ガイドラインに違反しており、違法である。この違法な移転によって生じた被害を賠償する義務がある。

・被告らの主張の問題点
日本政府およびJBIC・・・
円借款(有償資金援助)契約締結前から本件プロジェクトには問題があることを民間調査団や
現地住民から聞き、借款契約時には3条件をつけながら、本件プロジェクトによって移転させられた
住民に深刻な被害を発生させてしまったこと。加えて、ダム建設中に調査された米倉報告や
アンダラス大学報告によって、やはり住民被害を知りながら貯水の開始・再開を認めたこと。
調査団や現地住民の訴えをどこまできちんと受けとめたのかが問われる。
東電設計・・・
本件プロジェクトのF/S(フィージビリティスタディ、実行可能性調査)をJICAの
委託のもとに行い、さらにダム建設の詳細設計・監理をした。まさに現地住民に発生していた
被害についてどういう対策を講じたのか
JICA・・・
本件プロジェクトはJICAが行ったF/Sにはじまっているものであり、そのF/Sにおいて、
住民移転に対する正当な考慮をはらわなかったこと、その結果F/Sの判断を誤ったこと


727 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/24(土) 10:43:56 ID:J4sNdYhb0
>>726
それで都合の悪い「ダムの撤去要求」などというアホな訴えは
お前は脳内で無かった事にしているわけかw

728 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/24(土) 10:58:55 ID:tQlBy4PK0
>>727
不利になると逃げたり無視したり話を逸らそうとするのは(○´ー`○)はカワイイの得意技だぜww

729 :(○´ー`○)はカワイイ ◆cwkQcZxsX6 :2009/01/24(土) 10:59:45 ID:mveOzY7w0
別に不利でもなんでもなく、真っ当な反論がないから面白くないだけ。


730 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/24(土) 11:01:08 ID:J4sNdYhb0
>>729
都合が悪いからって、即座にばれるような底の浅いデマを平気で
流すようなお前のような卑劣漢が何をほざいているのかね?w

731 :(○´ー`○)はカワイイ ◆cwkQcZxsX6 :2009/01/24(土) 11:03:42 ID:mveOzY7w0
ほらな?
まともな反論ができずに誹謗中傷をしてごまかすしかできないだろう?
これじゃ議論にはならねえよなw


732 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/24(土) 11:05:49 ID:J4sNdYhb0
>>731
お前に出来るのは一瞬で見抜かれるような安っぽいデマを流しておいて、
それを更に安っぽい勝利宣言でごまかすだけw
まさにクズの見本だなw

733 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/24(土) 11:10:12 ID:tQlBy4PK0
>>731
嘘つくなよ
>ついでに言えば被害者原告団もそんな現実的じゃない請求はしてないけどなw
ってのに対し>>718さんが
http://www.jicl.jp/now/saiban/backnumber/odn.html
コトパンジャン・ダム撤去訴訟
で反論してんじゃないか
それ無視して何いってんだか

734 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/24(土) 11:12:54 ID:tQlBy4PK0
>>731
相手の反論無視するんだから確かに議論にならんわなww

735 :(○´ー`○)はカワイイ ◆cwkQcZxsX6 :2009/01/24(土) 11:28:21 ID:mveOzY7w0
まあ、ネットウヨ諸君らはこれまでなかったODA利権が訴えられた
初めてのケースであるだけに、コトパンジャン・ ダム訴訟が気に入らないのだろう。
だが、インドネシア以外でもインドやブラジルなど、同様の問題を引き起こしている。
他国に対して裁判で訴える場合、困難が伴うから非常に難しい。
コトパンジャン・ ダム問題でも日本の外務省が様々に圧力を掛けた事実が報告されている。
日本の国家権力が他国の被害者市民に対して恫喝まがいのコトをしていたなんて裁判で分かれば
国辱モノだろう。愛国者もどき連中にとっては良い気持ちがしないのはよく分かるよw


736 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/24(土) 11:33:24 ID:J4sNdYhb0
>>735
日本政府に対しインドネシアのダムを撤去しろなどというアホらしい
訴訟をもてはやし、都合が悪いとデマを流してまでごまかそうとする
お前のような嘘つき野郎を笑っているだけなのだがw

737 :(○´ー`○)はカワイイ ◆cwkQcZxsX6 :2009/01/24(土) 11:42:21 ID:mveOzY7w0
ほらほらw
「アホらしい訴訟」とか「デマを流して」とか、感情むき出しでしょw


738 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/24(土) 11:43:40 ID:J4sNdYhb0
>>737
ホラホラ。つい先ほど自分がデマを流した事実については知らん顔w

739 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/24(土) 11:50:17 ID:tQlBy4PK0
>>737
結局、俺が>>733で指摘したことは無視か?
なんだ、やっぱり不利になると無視するんだなww

740 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/24(土) 12:14:48 ID:5hxZcExd0
>>1
「賠償」は、サンフランシスコ講和条約やその後の各国との条約締結で完全かつ終局的に解決済み。
その後は巨額のODA供与を通じて各国の発展に貢献をしてきた戦後の努力を直視すべき。

741 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/24(土) 13:01:07 ID:3EBkjXVv0
日本には骨のある政治家がいないから、いつまでもシナ、朝鮮になめられるんだ。

742 :懐疑主義者 ◆gp8K9xaeSI :2009/01/24(土) 14:10:13 ID:3GEErqtV0
>>707
またデマかよ・・・

>これは日韓交渉の頃から一貫して日本政府が個人賠償を拒み続けてきた経緯があるため、
>>242で指摘した筈だが・・・
以下、引用:
http://www.chosunonline.com/article/20050117000081
韓国、「個人請求権放棄」を確認

1965年4月20日、第7次韓日会談会議録-イ・ギュソン韓国代表は
「日本側が請求権消滅に関して、さまざまな難問があると考えていると聞いているが、
われわれは完全に、そして最終的にすべての請求権が解決されたと解釈することができるため、
今後、両国がそれぞれの国内でいかに対処するかという問題だけ残っている」と述べた。
これに対し、サタケ日本代表は「イ代表は簡単そうにおっしゃったが、個人の請求権がなくなることなので、
重大な問題だ」

・・・韓国側が率先して個人的請求権を放棄しているでしょうに。
児玉誉志男が関わっている、とか言うピント外れな反論は、恥ずかしいから止めるようにw
まぁ、関わっていたところで、個人的請求権は韓国側が放棄した事実に変わりは無いんだから。

743 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/24(土) 17:44:44 ID:ZzyoRo8tO
またカワイイが、恥を晒しているのか。
カワイイは、インリンでオナる位しか芸が無いんだから、いい加減、謝罪と賠償しろよwwwww

744 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/24(土) 19:34:53 ID:tQlBy4PK0
いい加減あのバカ((○´ー`○)はカワイイ )はここから姿を消してもらいたいものだ

745 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/24(土) 20:22:15 ID:ZzyoRo8tO
インリン マダー?

746 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/25(日) 00:00:37 ID:ZzyoRo8tO
M字マダー?

747 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/25(日) 21:21:20 ID:h4qCw7MgO
まだこのスレ続いてたんだW
mixiにこんなのがあったぞ。 ↓

http://m.mixi.jp/transcode.pl?guid=ON&comm_id=66660&from=view_bbs&id=26135063&url=http%3A%2F%2Fnandakorea.sakura.ne.jp%2Fhtml%2Fkanko.html

748 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/25(日) 21:35:05 ID:MYRISgk/0
test

749 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/25(日) 22:26:54 ID:Woqf8fCy0
そもそも韓国人という呼称はおかしい。
朝鮮語を話す朝鮮族は単一であり、北と南の民族は同義である。
従って、韓国籍であろうと、朝鮮人は朝鮮人である。
こいつらは、賭博・パチンコ、売春、高利貸し(サラ金・ヤミ金)、カルト(オウム・創価)といった汚い手口で
日本人から金銭をまきあげ、祖国に送金し、それを元手に
核兵器を開発し、世界の人々を恐怖に落とし入れている悪の権化である。
私は絶対悪というものの存在をいままで認知し得なかったが朝鮮民族との遭遇により、その存在を確認した。
また、日本における極右暴力活動(右翼の街宣車・黒バス)は、在日朝鮮族によって実行されている。
これは在日朝鮮人らによって日の丸・君が代・愛国心が悪であることを日本人に植えつけるためである。
これらのことに日本人は決してだまされてはいけない。

事実、ヘンタイ毎日新聞騒動の際には街宣車が全く現れなかった。
なぜなら朝鮮系メディアの毎日は同胞だからである。

750 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/26(月) 01:30:07 ID:6afpKeiB0
(○´ー`○)はカワイイ のお陰で、賠償問題の根の深さと性質の悪さが良く伝わってくる。

彼の書き込みを見ると、よく考えずにお金を使うことがどれ程危険な事か判る。
日本はこんなのに取り付かれちゃってるんだなぁ。

本当に友好関係を結べる相手は誰なのか良く考えないといけないね。

751 :ダメ太郎:2009/01/26(月) 07:14:54 ID:958ADwRn0
>>750

ケチをつけるわけではないが、本当に友好関係を結べる相手国はあるのですか?



752 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/26(月) 07:47:44 ID:8eVAvKeKO
>>751
そういうお前は日米関係をどう思ってんだ?想い想われる相思相愛の関係とでも思ってんのか?

753 :ダメ太郎:2009/01/26(月) 07:53:51 ID:958ADwRn0
>>752

日本の現状の周辺環境をみれば、日米同盟は必要です。日本の国益の為なら
利用できるものは利用する。将来的に利用価値がなくなれば捨てれば良い。
それだけのことです。

(英国は永遠の友も、永遠の敵も持たない。持つのは永遠の利益だけだ)
                  パーマストン


754 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/26(月) 07:58:47 ID:gOmx7u7n0
友好関係なんてのは表向きだけで十分だし他の国だってそうしている
ただチョンには表向きですら友好の必要はないというだけのこと

755 :(○´ー`○)はカワイイ ◆cwkQcZxsX6 :2009/01/26(月) 08:06:17 ID:4B9NvvwR0
>よく考えずにお金を使うことがどれ程危険な事か判る。
外務省の役人、政治家、それに利権を得ている企業、そして現地の有力者らは
よく考えて資金を使っているよ。外務省の役人や政治家は利益が一部に帰するよ〜に、
企業は自分たちが儲かるよ〜に、現地の有力者は私腹を肥やし自分の権力が維持できる為に。
「開発途上国の経済開発や福祉の向上に寄与する」といったODAの理念などお構いなしだ。
福祉の向上どころか、現地の人々の生活を破壊し自然を破壊している。
この利権ビジネスモデルが賠償ビジネスによってシステム化されたダムなどの大型事業。


756 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/26(月) 08:10:44 ID:gOmx7u7n0
>>755
なんだまだいたのか?
しかも>>739を華麗に無視してやがるしなww
お前が都合の悪いレスを無視するのは周知のことだからとっとと消えろ

757 :(○´ー`○)はカワイイ ◆cwkQcZxsX6 :2009/01/26(月) 08:16:18 ID:4B9NvvwR0
>なぜ、日本のODAには問題が多いのか。

>日本のODAは「援助」とは言っても、援助計画の立案から工事の実施まで日本企業が
>関与することが多く、援助先の事情への配慮を欠いている。また、日本のODAは
>円借款という名の返済義務を負わせるものも多く、援助相手国にとって相当の経済的負担を与えている。

>ところで、ODAの供与先は独裁的な政治形態であることも多く、日本では到底許されないような
>強引な手法であっても問題の表面化を押さえることが可能である場合が多い。ここに、日本企業が
>ODAに群がり、利権化し、住民の利益を侵害して儲ける構図ができあがるのである。

http://web.kyoto-inet.or.jp/people/ka1484zu/photo_ex/resources/kawamura.html


758 :(○´ー`○)はカワイイ ◆cwkQcZxsX6 :2009/01/26(月) 08:26:02 ID:4B9NvvwR0
>そもそも、何で日本がODAをやっているのかというと、

>・自己満足
>・慈善目的
>・自国の外交交渉力の強化(捕鯨賛成に一票入れてもらうとか)
>・対象国の各種利権の獲得(石油とかレアメタルとか)
>・対象国の経済発展による日本経済への波及効果の期待
>・賠償金の代わり(少し特殊なのでここでは無視する)

>ODA大綱によれば、ODAの目的は「国際社会の平和と発展への貢献を通じて、
>我が国の安全と繁栄を確保」することらしいので、3番目〜5番目になる。ところが、
>ODA白書や評価報告書を読んでみても、我が国の安全と繁栄にODAが
>どれだけ資したかという記述は全くない。すがすがしいくらいにゼロだ。

>代わりに、ODAの実績としてずらずら並べられているのは、「ODAをいくら使ったか」という
>ことだけだ。いくら使ったか、というのは、上の議論から言って全く本質的ではない。

http://workhorse.cocolog-nifty.com/blog/2005/01/oda.html


759 :(○´ー`○)はカワイイ ◆cwkQcZxsX6 :2009/01/26(月) 08:44:14 ID:4B9NvvwR0
>日韓条約は1965年調印された。日韓国交正常化の下準備交渉は51年から始まったが
>竹島問題などで難航した。
>口火を切ったのは岸信介政権で、後に総理となった池田勇人、佐藤栄作らが協力した。
>これら官僚出身の政治家に対し、反対したのは大野伴睦や河野一郎ら党人派政治家だった。
>いずれも賠償金にまつわる巨額の利権の主導権争いが背景にある。
>そうしたなか、双方の仲に立って調整機能を果たしたのが右翼の陰のリーダー児玉誉士夫だった。
>彼は韓国政界に強力なコネを持ち、それを背景に日韓交渉の舞台裏で活躍した。

>韓国への賠償金5億ドルが決まるやたちまち、日本の三井、三菱、丸紅、住友、伊藤忠らの
>商社が受注とコネ工作に火花を散らす。
>なにしろ、賠償は実物償還だから注文は先方でも支払いは日本政府だ。利権としての甘みは
>けた外れに大きい。

>韓国側は、発電所や工場建設、道路整備など社会資本の導入を念頭におくから、各商社とも
>韓国政権への食い込みは必死である。
>朴大統領以下、韓国の実力者は旧陸軍士官学校出身だから、陸士、陸大出身の瀬島龍三とは
>波長があい、しかもその背景が、党人派の大野伴睦、右翼の児玉誉士夫だから、
>インドネシア賠償同様、伊藤忠商事は有利なスタートを切った。

http://www.shigayukan.com/2008/07/post_366.html


760 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/26(月) 18:03:28 ID:AP7J+4sC0
>>687
>私が言ったのは、200年先、300年先の事なんて解らない、と言う事なんだが。

 俺もその考えなんだが。だからこそ、あらゆる可能性を想定すべきだと考えるのだが。
 少なくとも中国が強大になり、アメリカと中国が同盟関係になったときの備えが必要だと
 考えているんだが。
 
>情勢によって外交は変化します!けれども200年、300年先は中国の一人勝ちです!
>なんて発言は、おかしいだろ?という事。

 そういう風には言っていないですね。そういう事を想定すべきだとは言いましたが。
 


761 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/26(月) 18:20:28 ID:AP7J+4sC0
>>687

>だったら領土問題を抱える中国とではなく、尚更アメリカとの同盟環境を強化すべきだ。
>50年なり100年なりの同盟関係を構築すれば、その間アメリカは責任を果たさざるを得ない状況になる。

 だからアメリカ一辺倒は問題だろ。当のアメリカすら中国の影響下になりつつある。
 かつのようなアングロサクソンの世界ではない。
 第一貿易では中国なしにはやっていけない。
 中国移民がアメリカにたくさんいて、今も中国移民が押し寄せている。
 君は中国が強大になれば、反米になると言ったね。その前に
 アメリカは中国にゴマをするだろう。アメリカは利益のためには
 恥も外聞もなく何でもする国だからね。日本とは違う。
 日本もアジアに賠償金を支払うのは恥かもしれんが結果的に
 アジアや国内に軍国主義への警戒心がなくなり、憲法改正が容易になり、
 軍事的にも外交的にも大国になれるんだけどね。
 日本はプライドが高いからな。
 ただ、俺も、アメリカとの関係は第一に考えるよ。しかし、
 アメリカ一辺倒は問題だ。

 


762 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/26(月) 18:30:53 ID:AP7J+4sC0
 結局、右翼はアジアに強気なことを言っているが、
 何のことはない。強気に出れば出るほど、アジアから仲間外れになって
 アメリカの属国化になっているだけではないか。
 保守の代表格自民党は日米地位協定は拒否、米兵は駐留。
 まさにアメリカ売国外交だ。
 イラクじゃないが、アジアに賠償金を支払って、関係改善をして
 自主防衛、自主外交をどんどん進めるべきだろ。
 このままじゃ、外務省、防衛省の官僚はいらんだろ。
 外交も防衛もアメリカの言いなりではな。
 ワシントンだけで十分じゃないか。
 

763 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/26(月) 18:31:29 ID:FUI1dbhe0
>>755
即座にばれる捏造を平気で行い、インドネシアにあるダムの撤去を
日本政府に要求するようなアホらしい裁判を賞賛する馬鹿がまた
妄想を垂れ流していますねw

764 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/26(月) 18:48:43 ID:AP7J+4sC0
南京事件、強制労働、原爆被害者、従軍慰安婦 の賠償すれば・・・。

 ・アジアの反日が半分になる。
 軍事的な警戒感が半減し、憲法9条の改正が容易になり、
 アフガンなどの中東への軍事貢献が容易になる。

 ・国内では軍国主義を明確に否定することで憲法9条改正や体罰への警戒感が減る。
 道徳の強化も可能。戦後賠償をきちんとすれば、戦後が終わるので、
 社民党や共産党も考えを変えるか消滅するかの選択を迫られることだろう。
 
 ・反日が半分になり、東南アジアへの影響力強化。
  
 ・反日が半分になり、竹島の領土返還も可能。韓国と軍事同盟を結ぶことが
  北朝鮮への抑止力が倍増。

  ・韓国の反日が半分になれば、拉致被害者を韓国に抱えているため
   拉致問題を韓国と共同で取り組むことができる。

 ・アジアでの反日が半分に減り、日本の文化を吸収し、観光客が倍増。
  経済効果もあり、失業率の低下にも貢献。

 まさにバラ色満載である。さあ早くアジアに戦争賠償をしようではないか。
 下らない恥や外聞なんか捨てろ!
 

765 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/26(月) 18:57:31 ID:snrUNra10
>>764
お前ネタで言ってるだろ。

766 :ダメ太郎:2009/01/26(月) 19:16:18 ID:958ADwRn0
>>764

こんなこと言いにくいのですが、もうちょっと上手く工作されたほうが・・・。


767 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/26(月) 19:50:50 ID:CN1xhfN70

「踏み台は踏み台らしく、僕の引き立て役として、責務を全うしてから、
他のスレを荒らしてください」と、陽之助が言ってました。


768 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/26(月) 20:27:59 ID:4KFj4Sk30
>>764
残りの半分「まだ賠償は終わっていない。歴史は変わらない。」
この一言で反日は元通り。さぁ日本よ賠償しろ。今すぐ賠償しろ。

769 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/26(月) 23:53:16 ID:EKHU9Gsm0
>>762
反日朝日新聞に洗脳されてるみたいじゃね。



770 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/27(火) 00:07:06 ID:YBCWeITF0
>>764
また基地外妄想ニートが出現したのか
もうみんな呆れてるぜww

771 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/27(火) 06:46:39 ID:vPFgF1ch0
いっそのこと2兆円とか賠償に使えばよかったのにね

772 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/27(火) 07:33:03 ID:wd7q6YY/0
テスト

773 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/27(火) 10:10:14 ID:mkFOzTHV0
>>1
戦前に日本が犯したアジア侵略の傷跡が未だに癒えていない。
韓国と北朝鮮の南北対立や従軍慰安婦強制連行問題
外国人参政権問題、浮島丸補償問題、南京大虐殺、731部隊問題など
数え上げればきりがないほどの、傷跡が生々しく残っている。
日本人は真実の歴史から目を背けちゃ駄目だよ。
真面目に歴史に向き合ってこそ、未来があるのであって
排他民族主義的な怒鳴り声に、日本が流されてはいけないな。

774 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/27(火) 12:11:09 ID:ZQzP+KNn0
マレーシアのマハティール首相が、謝罪外交をしていた村山富一首相に対して
「日本が50年も前に起きた戦争を誤り続けることは理解できない」
「日本に対して、今更戦後賠償を求めるようなことはマレーシア国民にはさせない」
土井たか子も東南アジアの国家元首から
「過去の謝罪よりも、将来のことを話し合おう」

東南アジア諸国は、過去の一時、日本に占領されたという歴史があっても
今現在、過去の謝罪など求めていない。
数百年に及ぶ西欧の植民地支配から脱却させてくれたことに
感謝もしてくれているんです。

「日本がアジアで孤立している」というのは朝日新聞のデマ。
「日本は中韓に対してもっと強い姿勢で臨むべきである」というのが
東南アジア諸国の考え方ですよ。

775 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/27(火) 12:15:58 ID:9w5IhnQ/O
>>773
>>真面目に歴史に向き合ってこそ、未来がある
じゃあほとんどの国に未来はないんじゃね?
中国は天安門事件は禁句だし
韓国はねつ造しほうだいだし
アメリカなんて侵略でできた国だし
どーなんすかね^^;

776 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/27(火) 12:27:03 ID:g70tFY+A0
>>773

そうか、機嫌をとるために相手の言いなりになるわけだ。
都合のいいようにしてやるから、

指を切り落とせといわれればハイハイとそのとおりにし、
恋人を差し出せといわれれば自分の妹まで一緒に引き渡す。

そういうことだな。
仲良くすることと、機嫌をとることは違う。
そしてなにより、
講和がむすばれた戦争、そのことについて蒸し返すのは田舎者のすること。
韓国とは戦争のセの字もしてはいないが、保護国であったこと、植民地であったことに対して謝罪や賠償がなされた例はない。
よってする必要もない。すなわち、求めることこそが『非常識』ということだ。

777 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/27(火) 12:56:55 ID:Y7h+zw310
>>776
オランダはインドネシアを独立させる際に謝罪どころか賠償金を分捕ったくらいだからね
10年前にイギリスがアヘン戦争で強奪した香港を返還したときもブレアから謝罪の一言もなかった。
国際社会って公平とか正義ではなく、自己利益の極大化を競う弱肉強食の世界。

778 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/27(火) 15:07:26 ID:VZ2sAAWc0
 >>777

オランダもイギリスも戦争に負けていないだろ?
 だから、謝罪も賠償金も必要なし。
 日本は賠償金をビタ一文払わないで強気になっているが
 何のことはない。アメリカの属国ではないか。
 米軍は国内に駐留。地位協定はあり米兵を裁くことが出来ない。
 いいかげんアジアと仲良くし、アメリカのニートから自立しろ。

779 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/27(火) 15:15:42 ID:jR5dZUsn0
>>778
朝鮮、シナとだけは仲良くしたくないね、たかられるばかりだからな。

780 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/27(火) 15:24:51 ID:VZ2sAAWc0
>>779
あっそう。君はアメリカの属国でいいのか。
 国内に外国の軍隊が大量駐留しているのは異常だろ?
 日米地位協定はあるし、外交も防衛もアメリカの言いなりじゃないか。
 右翼はただのアメリカ売国外交をやっているだけじゃないか。
 現実をみろよwww。

781 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/27(火) 15:57:17 ID:ZQzP+KNn0
アメリカの属国状態を抜け出すには、新憲法を制定して、核武装する必要がある。
中韓べったりでは、日本は弱体化して、のっとられることになる。

782 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/27(火) 16:03:50 ID:VZ2sAAWc0
>>781

中国と韓国と関係改善なしに、アメリカとの属国状態を抜け出せるわけないだろ。
 アメリカとの属国状態を抜け出すということはアメリカと敵対する可能性があると
 いうことだ。
 核武装、新憲法だと?世界から孤立するわ 馬鹿。

783 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/27(火) 16:09:44 ID:VZ2sAAWc0
南京事件、強制労働、原爆被害者、従軍慰安婦 の賠償すれば・・・。

 ・アジアの反日が半分になる。
 軍事的な警戒感が半減し、憲法9条の改正が容易になり、
 アフガンなどの中東への軍事貢献が容易になる。

 ・国内では軍国主義を明確に否定することで憲法9条改正や体罰への警戒感が減る。
 道徳の強化も可能。戦後賠償をきちんとすれば、戦後が終わるので、
 社民党や共産党も考えを変えるか消滅するかの選択を迫られることだろう。
 
 ・反日が半分になり、東南アジアへの影響力強化。
  
 ・反日が半分になり、竹島の領土返還も可能。韓国と軍事同盟を結ぶことが
  北朝鮮への抑止力が倍増。

  ・韓国の反日が半分になれば、拉致被害者を韓国に抱えているため
   拉致問題を韓国と共同で取り組むことができる。

 ・アジアでの反日が半分に減り、日本の文化を吸収し、観光客が倍増。
  経済効果もあり、失業率の低下にも貢献。

 まさにバラ色満載である。さあ早くアジアに戦争賠償をしようではないか。
 下らない恥や外聞なんか捨てろ!


784 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/27(火) 16:10:29 ID:ZQzP+KNn0
自由も権利もない中国の属国になるぐらいなら、
アメリカの属国になるよ。


785 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/27(火) 16:14:47 ID:VZ2sAAWc0
>>784

右翼の本音が出ましたね。
 アメリカの属国になりたいですかwwww.
 所詮右翼はアメリカ売国外交というわけか。
 ちなみに、中国の属国になれとは一言も言っていないんだがな。
 俺は中国と韓国との関係を改善すべきとは言ったが。

786 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/27(火) 16:27:57 ID:ZQzP+KNn0
>>785
勝手に歪曲するな。
嘘つき中国の味方なんかしてるから、心が捻じ曲がるんだよ。

787 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/27(火) 16:38:14 ID:VZ2sAAWc0
>>786

アメリカ売国外交がしたいだけだろ。右翼は正直に言えよ。
 当然お偉いさんがアメリカにゴマすりしてんだから
 若者がアメリカの真似して金髪にしようが茶髪にしようが
 それを叱る資格もないわな。

788 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/27(火) 18:08:21 ID:XgUCOMek0
>>783
アホ!w
逆に意味不明な謝罪と賠償がさらにエスカレートするだけw

金は取れる所から取れ!が基本w

789 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/27(火) 19:53:11 ID:gZ4HamI40
カネだけじゃなくて帝国主義勢力が虐殺した内外の人々を慰霊する専用施設を建てるべき
そしてそこに日本軍の鬼畜ぶりを展示する博物館を作るべき

790 :懐疑主義者 ◆gp8K9xaeSI :2009/01/27(火) 20:43:33 ID:Z9zWh3gt0
>>778
>オランダもイギリスも戦争に負けていないだろ?
日本も南北朝鮮にゃ負けていないしなぁ・・・

で、だな。
戦勝国が「ベルサイユ条約で賠償金請求したからWW2が起きたんだよな・・・」と、
WW2では賠償金を支払わない方向に決めたんだが。
大切な事だからもう一回言うぞ?
戦勝国が、敗戦国が賠償金を支払わないように、と決めたんだよ。

>何のことはない。アメリカの属国ではないか。
>米軍は国内に駐留。地位協定はあり米兵を裁くことが出来ない。
ほらよっと。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%9C%A8%E9%9F%93%E7%B1%B3%E8%BB%8D
>1967年2月〜現在
>韓米間にSOFAが発効し、大田協定よりは大きく改善されたが、
>地位協定の附属文書で本協定の内容を覆す自動放棄条項があり、
>韓国側の米軍に対する裁判管轄権は形式的なものにとどまった。
韓国も大して変わらん訳だが、そんな国と同盟関係を結んでも意味が無いだろ。

>>782
>中国と韓国と関係改善なしに、アメリカとの属国状態を抜け出せるわけないだろ。
結局、環境改善を図ってもアメリカの属国である韓国との同盟だろ?
だったら同じ属国である韓国に賠償金を支払わずに、
属国である日韓をアメリカに管理してもらう方がコストは掛からないわな。

>>783
お、とうとう壊れたか。
論理的思考が出来なくなったら、さっさと引っ込もうぜ。

>>787
>若者がアメリカの真似して金髪にしようが茶髪にしようが
>それを叱る資格もないわな。
ttp://www.recordchina.co.jp/group/g22762.html
まぁ、その理屈で行くと西洋人風の顔欲しさに整形手術を行う中国人との同盟関係は、日本の独立に寄与せんわな。
親に貰った顔まで変えるって事は、中国のお偉いさんはゴマすり以上の事をやっているんだろうなぁ・・・

791 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/27(火) 20:47:54 ID:oogmr67r0
>>783とか見てたらID:VZ2sAAWc0はもう完全にネタとしか思えないのだが。

792 :懐疑主義者 ◆gp8K9xaeSI :2009/01/27(火) 20:55:29 ID:Z9zWh3gt0
まぁ、独裁国家云々の件があるが、結局、周辺諸国が独立国家だから、
日本が努力したくとも限界はあるわな。
時勢を考えずに無責任に言われてもねぇ・・・

>>759
で、経済援助の結果、『漢江の奇跡』に至った訳だろ?
こうして韓国経済は大発展を遂げた訳だが・・・
・・・韓国経済に貢献しているだろうに。

それと一つ聞きたいのだが、結局、賠償金を支払う必要性など無かったんだろ?
韓国側が率先して、個人的賠償件を放棄した訳だし。
下らんピント外れな反論しか、出て来ていないようだが。

>伊藤忠のソウル駐在員。小林勇一はソウルの近くに
>計画された嶺東火力発電所の契約寸前に起きた予想外の事件に驚く。
>事件というのは、契約直前に朴政権中枢の幹部から「おれにも3%よこせ」の横やりが入ったからだ。
>契約のコミッション(バック・マージン)は、与党の財政委員長Kに4%払うことで合意していたから
>計算が狂ってきた。増加分は伊藤忠とメーカーの日立製作所が半々で泣いた。
>合計の7%は182万ドル。日本円で6億5000万円余。
韓国側も日本企業から毟り取っているじゃんw
何で此処を引用しないんだよ(苦笑

793 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/27(火) 21:01:39 ID:kCFVui+EO
>>783のような事が日本がしなくてもよい賠償を仮にした場合、本当に実現するかどうか…普通ならわかると思うが妄想もここまでくれば立派だわ

拉致問題については日本と韓国の考え方が違う中で賠償金では何も変わらない

竹島問題も賠償金で韓国が竹島を放棄する事はありません

何を根拠にこんな馬鹿な事を恥ずかしげもなく書き込めるのか?



794 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/27(火) 23:03:11 ID:YBCWeITF0
>>773
>韓国と北朝鮮の南北対立や
それは明らかに日本のせいではないな
そこまで日本の責任にするあなたの思考回路って・・・・・

>日本人は真実の歴史から目を背けちゃ駄目だよ
そうだよな。なら、賠償なんて必要ないことをいい加減理解しような
真実の歴史から目を背けちゃだめだぞ

795 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/27(火) 23:05:15 ID:JnVxb52X0
元従軍慰安婦の「対日損害賠償請求権」を他人へ譲渡可能に・・・
http://alfalfa.livedoor.biz/archives/51424123.html

・元慰安婦の損害賠償請求権譲渡を可能に、法改正推進

国会の金映宣(キム・ヨンソン)政務委員長は26日、日本軍従軍慰安婦被害者らの日本政府に対する損害賠償請求権を家族や友人、
民間団体などに譲渡できるようにした「日帝下日本軍慰安婦被害者に対する生活安定支援及び記念事業などに関する法律」改正案を
国会に提出した。改正案が成立すれば、慰安婦被害者の死後にも日本に持続的に賠償を請求できるようになる。
金委員長は、「韓国人をはじめとするアジアの女性を性奴隷とした日本軍の慰安婦は、その由来を探ることができない残虐な犯罪」だとし、
日本は高齢の慰安婦被害者が死亡すれば賠償問題が自然に消滅するものと期待しているため、法案を提出したと説明した。
http://japanese.yonhapnews.co.kr/relation/2009/01/27/0400000000AJP20090127000400882.HTML


796 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/27(火) 23:15:26 ID:YBCWeITF0
>>778
>オランダもイギリスも戦争に負けていないだろ?だから、謝罪も賠償金も必要なし。
>日本は賠償金をビタ一文払わないで強気になっているが
おいおい、ちゃんと調べてから発言しろよ
無知もここまでくれば笑うしかないぞ
日本が戦争で負けたのは連合国にだ
そして、南北朝鮮は連合国ではない
それどころか日本側であり協力的であった
http://resistance333.web.fc2.com/patriotism/japan_korea_merger2.pdf#search
そもそも、当時は韓国や北朝鮮という国家は存在すらしていない
朝鮮の亡命政権?あいつらはまったく活動をしなかったから連合国側にすら無視されていたんだが
分かったかな?低能クンww
君も日本人なら”真実の歴史から目を背けちゃ駄目だよ ”www

797 : ◆lrx2MXizyY :2009/01/28(水) 01:13:45 ID:XHmgp74L0
>>ID:VZ2sAAWc0
人から聞いた言葉ではなくちゃんと自分で歴史を特に近代史を調べてみるといいよ。
始めは偏見に満ちた目でしか見れないかもしれないけど、色んな文書を読んで客観的
にそれを自分の中でまとめられたら、この板で書いた事が、自分の今の認識が、正し
いのかどうなのか解ると思うよ。

その上で、今と同じ見解になるのなら
あなた自身にとってそれでいいと思う。

ただ、私があなたの友達であったなら、そんなあなたを見捨てるけどね。

798 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/28(水) 09:29:28 ID:Dr2zN27SO
>>795
これで賠償金払う派はおわたな
この案が成立しようがしまいが
クソチョンどもは永久にたかる気だってのがばれたなw

799 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/28(水) 11:09:21 ID:jV2lVBSS0
>>798
韓国は自爆したねw

800 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/28(水) 11:15:05 ID:A4E/0eTB0
韓国はいつまで乞食外交を続けるのか。

801 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/28(水) 13:31:56 ID:1oFSHCVl0
>>800
いつまでもじゃね
もうすぐ韓国(朝鮮)が日本にたかりはじめてから1世紀が経つし
※植民地時代、日本が朝鮮から搾取した額より投資した額のほうが多かった

802 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/28(水) 15:01:23 ID:5UdPPiz10
うんこ懐疑君、また自作自演ですか?
ずいぶんと手の込んだ事やってくれますねWWW

803 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/28(水) 17:28:13 ID:FsxvRTww0

中国で1960年代後半から1970年代前半まで続いた文化大革命は、共産党指導部に煽動された暴力的な大衆運動によって、当初は事業家などの資本家層が、さらに学者、医師、高級官僚などの知識人等が弾圧の対象となった。
その後弾圧の対象は中国共産党員にもおよび、多くの人材や文化財などが甚大な被害を受けた。
期間中の行方不明者を含めた虐殺数は、推計で約3000万人−約7000万人(中国当局の発表と作家ユン・チアン著書の「マオ 誰も知らなかった毛沢東」では犠牲数を概算で7000万と推計している)といわれ、これによって中国の経済発展は20年遅れたと言われている。
なお現代中国政治を専門とする政治学者の中嶋嶺雄は中華人民共和国が建国後、起こした人民への弾圧・迫害・虐殺行為など犠牲者総数は2億人前後に及ぶと推計している。

804 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/28(水) 18:46:23 ID:HN+idc8h0
賠償するならするで、国民への説明をしてもらいたい。賠償に値した行為の証拠をはっきり示してもらいたい。村山内閣の閣僚には特に示してもらいたい。村山談話や河野談話の根拠を示してもらいたい。それなくして、税金を投入することの是非をマスコミは検証せよ。

805 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/29(木) 11:54:37 ID:pRjDAVm80
既に日本の賠償は北朝鮮以外終了してることを知らない1だなwwww

しかも北朝鮮の賠償だって日韓基本条約時に韓国政府が北の分まで貰ってしまったのだからwwww
当時の韓国政府が日本と北朝鮮は国交が無いし、韓国はいずれ北朝鮮と統一するので、

韓国が一時的に預ると北朝鮮の分を韓国が預った。
しかも慰安婦を補償する金まで韓国政府は貰った。
それを韓国政府は全て韓国内の公共事業に使い込んでしまったがwwww
ハンガンの奇跡と言う奴ねwwww



北朝鮮は文句言うなら韓国に言うのが筋wwww

806 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/31(土) 14:24:35 ID:b7QV7tX20
来年から、侵略反省税10%上乗せで消費税15%時代来るよ。
10%分はもちろん全て特定国へのODA。
ODAと言ってもダムや橋じゃなくて、歳入に直接合流。

もう決まったことだから。そういうことだから。

807 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/31(土) 20:20:40 ID:7h1zUGjh0
>>806
>侵略反省税10%上乗せで消費税15%時代来る

そうだよな。
反省だ、反省だって言うならそれくらいしなくちゃダメだよな。
その結果日本経済がどうなろうとも、日本はそれだけ悪いことしたんだから。
滅んだってしようがないよ。w

808 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/31(土) 21:03:14 ID:KeHt0nSvO
1の頭は下手したら韓国人より悪い

809 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/31(土) 22:01:06 ID:DPBCPWKwO
>808
ひでぇw

810 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/01(日) 17:23:50 ID:xnM0rqeLO
>>803
今の中国では、その犠牲者はすべて日帝の虐殺の被害者だと言い始めてるよ。
>>807
あんた1人だけ勝手に滅んでくださいねW

811 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/01(日) 18:28:45 ID:jy5UURg10
 南京事件、強制労働、原爆被害者、従軍慰安婦 の賠償すれば・・・。

 ・アジアの反日が半分になる。
 軍事的な警戒感が半減し、憲法9条の改正が容易になり、
 アフガンなどの中東への軍事貢献が容易になる。

 ・国内では軍国主義を明確に否定することで憲法9条改正や体罰への警戒感が減る。
 道徳の強化も可能。戦後賠償をきちんとすれば、戦後が終わるので、
 社民党や共産党も考えを変えるか消滅するかの選択を迫られることだろう。
 
 ・反日が半分になり、東南アジアへの影響力強化。
  
 ・反日が半分になり、竹島の領土返還も可能。韓国と軍事同盟を結ぶことが
  北朝鮮への抑止力が倍増。

  ・韓国の反日が半分になれば、拉致被害者を韓国に抱えているため
   拉致問題を韓国と共同で取り組むことができる。

 ・アジアでの反日が半分に減り、日本の文化を吸収し、観光客が倍増。
  経済効果もあり、失業率の低下にも貢献。

 まさにバラ色満載である。さあ早くアジアに戦争賠償をしようではないか。
 下らない恥や外聞なんか捨てろ!


812 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/01(日) 18:44:45 ID:jy5UURg10
 スレ主だが、しかし最大の反日国は日本じゃないかな。

 民主党も社民党も男女平等を謳っている。
 しかし、アフガンみたいにタリバンが女性を抑圧しても
 自衛隊を出さずに見殺しにしている現実があり、
 いまだに戦前の後遺症が抜けていないんだよな。
 もっとも、阿部氏を始め解釈改憲を検討しているが
 せいぜい自衛隊を海外に常時1千人以上出せるわけじゃなく、
 国際貢献などほど遠いのが現実だ。

 安全保障だけではない。教育もそうだ。道徳の強化を言い出すと
 戦前回帰というふうに誤解を受けると言う現実がある。
 まだ戦後保障は日本の中では終わっていないんだよ。

 戦前の軍国主義への恐怖感や警戒感を国民から取り除くには
 被爆者支援やアジアへの戦後賠償しかない。
 1930年から1945年の歴史を100%否定するしかないだろうね。
 そうしなければ自衛隊も永久に自由に活動することが出来ないだろうし、
 道徳の強化も誤解を受けるだろうね。
 結局、アジアへの賠償を支払わないで損をするのは日本だと思うんだけどな。
 30兆円で、憲法9条と教育基本法を自主制定出来ると考えれば安いもんだと
 思うがな。
 
 

 

813 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/01(日) 18:57:13 ID:R/e4pD3U0
>>811->>812

オマエの間違いだらけの暴論で勝手にお花畑でも夢みてろ

814 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/01(日) 19:19:31 ID:6f4UnRyy0
>>812
こいつ30兆円という金額がどれほどのものかわかってんのか?
・・・わかってないか。頭ン中お花畑なんだからww

815 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/01(日) 19:50:43 ID:jy5UURg10
 >>814
 しかし、30兆円アジアに賠償をし、憲法9条を改正し、自衛隊が自由に戦争出来、
 教育も道徳の強化が出来れば安いもんだろ。
 それが現実になれば、君は賛成するのかな?

816 :懐疑主義者 ◆gp8K9xaeSI :2009/02/01(日) 19:54:12 ID:zM4X1NtQ0
>>812
北朝鮮の核保有が六カ国協議を引き起こしたが、
日本の改憲も周辺諸国に対して似たような問題があるんだよ。
早い話が、自国の隣に対立勢力(アメリカ)と軍事同盟を結ぶ国家が誕生する事を、
望まない国家も存在する訳だ。
そういう国家にしてみれば、戦前の侵略国家に舞い戻る!と言う台詞は、
立派なプロパガンダとして活用できる訳だな。
そう言う国家が反日教育を実施したり、内政干渉を実行している訳だ。

一方で、アメリカ内部には『日本の改憲』とセットで『アメリカの極東代理人』を果す事を
望んでいる連中も居る訳なんだが・・・理解出来るか?

結局、政治的な理由で「改憲に反対する国家」や、経済的な理由で「賠償金請求する国家」が存在する訳だ。
南北朝鮮にしてみれば、『漢江の奇跡』を再度演出する為には、まとまったカネが必要になる、と。
反日教育もあるだろうが経済力が低迷している韓国には、大金が降って来るのは大歓迎なんだよ。
ここで重要なのは、政治的・経済的理由から「戦前の軍国主義への回帰」を訴える連中は、
賠償金やら謝罪をされても、立場を変える保証が無いって事なんだ。

国民にしても同様で、過去に散々賠償を行ってきたのに、恐怖感や不信感を持っていると言うのは、
結局、それでメシを喰っているから、と言う訳なんだわな。

30兆円支払った所で、中国及び南北朝鮮の姿勢が変わる、と言う保障は一切無い訳だ。
中国への経済協力も、『日本が協力した』と言う発表を中国共産党はしないし、
南北朝鮮、特に韓国は日本が賠償していた、と報道する事が無かった訳だ。
賠償済み、個人的請求権放棄の事実が解った後も、しつこく請求する連中を誰が信じるんだ?(苦笑


817 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/01(日) 20:43:42 ID:jy5UURg10
 >>816
>30兆円支払った所で、中国及び南北朝鮮の姿勢が変わる、と言う保障は一切無い訳だ。

 そうは思わないな。単に日本と被植民地の国民との問題なわけで。
 形だけでも賠償金を支払えば反日は半分になるね。
 それに賠償金は賠償金でも個人の被害者を中心に賠償すべきだろうね。
 中国も韓国も日本と対立するつもりはないだろ。
 俺は、賠償金と言う名目さえ相手に与えれば、賠償金がすくなくても
 相手はすんなりと納得すると見ているがな。

 ていうか、戦前のトラウマを引きずっているのは日本国民でもあるわけよ。
 だからとことん戦前を国民が納得するまで否定すれば、
 憲法9条改正も道徳の強化もすんなりと国民は理解するんじゃないか。
 アジアへの賠償とA級戦犯分祀はそのために必要だと思うんだがな。
 結局、アジアへの賠償をして勝ち組になるのは日本だと思うよ。
 日本一人勝ちだ。
 



818 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/01(日) 21:16:17 ID:2BcFjTD70
>単に日本と被植民地の国民との問題

この辺にお前の無知が出てるぞ

819 :懐疑主義者 ◆gp8K9xaeSI :2009/02/01(日) 21:38:47 ID:zM4X1NtQ0
>>817
>中国も韓国も日本と対立するつもりはないだろ。
一つ聞きたいのだが、中国の軍拡とそれに伴うアメリカや日本へのスパイ活動の目的は、何なんだ?
韓国の対北朝鮮目的とは思えない位置に配備した強襲揚陸艦を配置した理由や、
同じく対北には、オーバースペックな、日本を射程に収めた巡航ミサイルの開発理由は?

そもそも対立する理由が無いと言う根拠は何なんだ?


820 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/01(日) 21:44:57 ID:NH3Cw0vN0
>>817
賠償金は、国民の血税なんだよ。もし、政府が払うとするならば、その根拠を明確にする必要がある。あと、歴史の100%否定はあり得んだろ?そんなことした国がどこにある。何を100%否定する?

821 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/02(月) 01:28:34 ID:XejCKedM0
>>817
>中国も韓国も日本と対立するつもりはないだろ
本当に対立を避けたいなら尖閣諸島領有宣言や竹島で軍事演習などせんよ
まあ、君の頭じゃ理解できないだろうがね

822 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/02(月) 06:53:04 ID:FXLqt7xuO
謝ってもいい。だが金は一銭も払わん!!人が汗水垂らして稼いだ金を何だと思っとる!?

823 :(○´ー`○)はカワイイ ◆cwkQcZxsX6 :2009/02/02(月) 07:03:54 ID:/v3N4Kp50
>人が汗水垂らして稼いだ金を何だと思っとる!?
その理屈が通用するなら、汗水垂らして働いたあげく、
日本軍が乱発した軍票が紙くずになってしまった人に対して保障するのは当然だよなw


824 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/02(月) 07:52:04 ID:XejCKedM0
>>823
妄想を垂れ流したあげく反論できないレスを無視するお前の発言なんて誰も相手にしないからww
ただのネタ扱いだからww

825 :(○´ー`○)はカワイイ ◆cwkQcZxsX6 :2009/02/02(月) 07:56:12 ID:/v3N4Kp50
反論するに値するレベルのレスがない件w


826 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/02(月) 08:04:41 ID:XejCKedM0
値がないんじやなくてできないの間違いだろww

827 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/02(月) 08:11:09 ID:ksUiBVsvO
>>825
一番内容が薄いのが>>822だろが
言ってることとやってることが違うだろ
>>822ぐらいしか反論できねーんだろ?

まあそんなことはおいといて
借金まみれのこの国のどっから金だすんだよ
向こうが満足する金額っていくらだよ

828 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/02(月) 08:20:01 ID:nsxv6Uw+O
>>817
仮に、反日が半分になったとして、残った連中が増えない理由も、減る根拠も無い。
国内的にも同様だと思う。
根本的に、根拠の無い賠償金を払っても、意味が無いと思うんだが?
>>823
オナニーは終わったか?www無能な三流芸人は、消えろよ。

829 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/02(月) 09:54:48 ID:dNANuveY0
韓国の乞食外交は在日にとっても恥。


830 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/02(月) 12:30:47 ID:hoWbIby50
>>823
>保障するのは当然だよなw

だったらなんで日本から独立なんかしたの? ことに半島二国は。
独立しなけりゃ、国民として保障も受けられた。


831 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/02(月) 12:32:46 ID:U7CCN84g0
>>825
それは都合が悪いからって「ダムの撤去なんか要求していない」とか
平気でデマを垂れ流すお前だろw

832 :(○´ー`○)はカワイイ ◆cwkQcZxsX6 :2009/02/02(月) 12:49:27 ID:/v3N4Kp50
>だったらなんで日本から独立なんかしたの?
個人保障と国家補償を混同しちゃいかんだろうw


833 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/02(月) 14:05:41 ID:nsxv6Uw+O
>>832
オナニー芸人が、何か言ってるwww

834 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/02(月) 14:33:45 ID:dNANuveY0
賠償を要求する法的根拠はあるのか?

835 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/02(月) 15:00:23 ID:Lq8eW9lo0
バカスレ!

幼稚が表れているw

836 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/02(月) 17:24:38 ID:Xc77LCw20
自衛隊がきちんと軍備するためには、「いくらでも謝罪するなり土下座するなりして
近隣諸国を懐柔しちゃうのが一番だ」と言う宮台の主張は全く正しい。
というか、現実問題それが一番の近道。
         ↓
http://www.dailymotion.com/video/x81yka_yyyy-yyyyyyyyyyyyyyyyyyyy-2008y11y1_news

837 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/02(月) 18:47:53 ID:dNANuveY0
何度も謝罪する必要なし。


838 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/03(火) 01:20:57 ID:UARq38zk0
まあ問題は色々あるけど、まずは

  2 0 1 0 年 福 岡 返 還

839 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/03(火) 05:47:08 ID:FAdwkqI4O
在日カルト創価が朝鮮半島の核武装化に貢献

840 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/03(火) 08:05:33 ID:JXtyGUWAO
>>828
確かになw
それにその半分にするってのもいくらかかるんだよって話
金が湧いて出てくるとでも思ってんのかね
まあたとえ湧いてでてきたとしても
費用対効果を考えれば絶対払わないが。

841 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/03(火) 08:10:12 ID:JXtyGUWAO
>>832
またお得意の反論できるとこだけにして都合悪いのは無視か?

842 :(○´ー`○)はカワイイ ◆Sa5SBMSRMc :2009/02/03(火) 08:38:03 ID:Nruj2h3x0
>何度も謝罪する必要なし。
国家を自己投影の対象にしている国家主義的な連中にとっては耐え難いんだろうが、
オレは政治家や役人が土下座しても構わないと思っているけどな。それが税金で高い報酬を
受けている連中の役目でもある。謝罪の姿勢を見せて丸く収まるなら良いじゃないか。
外交で最悪なケースは対外緊張を高めて、自国方針の選択肢を狭めるコト。戦前の日本や
現在の北朝鮮の様にな。それが分かってないバカが謝罪する必要はないなんて、
無頓着に自己投影した偏狭な国家方針を披瀝する。外交が駆け引きだと分かってない。


843 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/03(火) 09:23:32 ID:2+xGSX+jO
>>842
結局の所、「俺以外の誰かがやる事だから、俺は関係無い」って事だ。
こういう、無責任なバカヤロ様が居るから、問題が解決しない。
まあ、所詮は三流オナニー芸人の戯言だけどなwwwww

844 :(○´ー`○)はカワイイ ◆Sa5SBMSRMc :2009/02/03(火) 09:37:23 ID:Nruj2h3x0
日本語が不自由なのがいるみたいだが・・・w

>俺以外の誰かがやる事だから、
国際関係を生業にしている連中を税金を払って雇ってんだから、
そいつらに円滑な関係構築を求めるのは当然。安倍みたいに放言した後になって
言い訳するバカばかりじゃ困る。

>俺は関係無い」って事だ。
関係はあるだろうw
国家同士が無用な緊張関係に陥れば、例えば韓国や中国との貿易にも悪影響を与え、
ひいてはこちらにも影響が被る。選択肢が狭まれば貿易で成り立つ日本に住むオレたちに
影響がないワケがないじゃないか。少しは頭使えよw


845 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/03(火) 10:46:15 ID:Drs9e/6UO
>>844
福田みたいに、平身低頭で笑顔を振り撒く馬鹿ばかりでも、日本外交に利点は無いんじゃね?
例え謝って補償しても、対立する時は対立しなきゃならないのが
国家の安全保障やら国民の生命財産を守る立場の役人だぜ。

846 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/03(火) 10:53:47 ID:2+xGSX+jO
>>844
お前みたいなバカが居るから、民意の反映されない官僚国家が出来ていくんだよ。
無能なだけならともかく、無責任まで加わるんだから、とんでもない害悪だ。
三流オナニー芸人は、さっさと氏んでろ。

847 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/03(火) 10:58:53 ID:KXjXHetl0
>南京事件、強制労働、原爆被害者、従軍慰安婦 の賠償すればアジアの反日が半分になる


なる訳無いwwwww
それでなるなら、とっくにクリントン時代に北朝鮮は核放棄してると同じ理論wwwww

単純な思考なら世界中の問題が解決するわなwwwww

848 :(○´ー`○)はカワイイ ◆Sa5SBMSRMc :2009/02/03(火) 11:24:36 ID:Nruj2h3x0
>お前みたいなバカが居るから、
何の因果律も示せず、そうやってこじつけるバカには呆れるだけだけどなw


849 :(○´ー`○)はカワイイ ◆Sa5SBMSRMc :2009/02/03(火) 11:29:04 ID:Nruj2h3x0
>例え謝って補償しても、対立する時は対立しなきゃならないのが
勿論そうさ。
外交は押し引きをしながら駆け引きをすべきであって、
謝って国益が守られるなら政治家は土下座すらしてもいいと思う。
虚勢を張るバカも駆け引きが出来ないバカも、外交には役立たない。


850 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/03(火) 13:13:39 ID:2+xGSX+jO
>>848
自分の言ってる事の意味を、少し考えてみれば判る事だ。
その程度の理解力しか無いから、バカなんだよwwwww
インリンでオナってろ。能無し三流オナニー芸人wwwww

851 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/03(火) 13:15:34 ID:2+xGSX+jO
>>849
そう言ってるお前が、一番の役立たずだがなwww

852 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/03(火) 13:27:24 ID:KXjXHetl0
反日を減らす為にアジアに賠償しようと言う奴は、
日本国民の血税を無駄に撒き散らす官僚と同じ思考。

賠償しろと言う奴は官僚の無駄使いと同じだと気づかないほど無知。

853 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/03(火) 13:58:12 ID:td7iIAjZ0
お金を渡せばますます乞食連中が群がってくるんだよ。
砂糖に群がるアリみたいなもんだよ。
反日勢力を勢い付かせるだけ。

854 :(○´ー`○)はカワイイ ◆Sa5SBMSRMc :2009/02/03(火) 14:47:13 ID:Nruj2h3x0
今まで散々ODA予算で独裁者を儲けさせ、特定の企業と癒着して来たことを考えれば
親日の勢力を増やすのがどれだけ有意義か分からないバカじゃ言うだけ無駄そうだなw


855 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/03(火) 15:24:52 ID:KXjXHetl0
バカサヨの


くやしいのうw
くやしいのうw
くやしいのうw




聞えてきてるぞw

856 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/03(火) 15:30:08 ID:JXtyGUWAO
>>854
だからそれにいくらかかるんだよ

857 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/03(火) 16:20:11 ID:2+xGSX+jO
>>854
三流オナニー芸人の泣き言が聞こえるなあ。
能無しだから、金で解決するしか無いって訳だ。
偉そうな能書きを垂れても、世界中の誰一人、納得する事は無い。
説明能力が無いんだから、余り無理しない方が良い。
精々、オナニーに励む事だな。

858 :(○´ー`○)はカワイイ ◆Sa5SBMSRMc :2009/02/03(火) 17:09:22 ID:Nruj2h3x0
>だからそれにいくらかかるんだよ
それは被害実体を精査するなりしないと試算できないだろう。
いずれにせよ、その段階でウヨ諸君が気になってしょうがない慰安婦問題やら何やらの
被害状況も見えてくるワケだ。昔、南京事件がでっち上げと言われてた際に、元陸軍の
親睦組織が調査すると南京事件にかかわったとする作戦への参加者が数多く出てきて、
否定する材料にするつもりが肯定せざるを得なくなったという事実があった。
この様に新たな事実が発見される可能性もある。歴史の検証として考えても有意義だろう。
そうなれば、ドイツとポーランドが共同で歴史教科書づくりをした様な展開も開ける。


859 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/03(火) 17:26:58 ID:2+xGSX+jO
>>858
おおっ!何か必死だなwww
余り無理しない方が良いぞwww
説明に困って、また逃げ出さないといけなくなっちゃうぞ?
能無し三流オナニー芸人らしく、意味不明な勝利宣言だけにしとけよwwwww

860 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/03(火) 18:46:47 ID:lcXrgFzO0

ある時、交通事故を起こしてしまい、他人の子供に対し、後遺症の残る大怪我をさせてしまった。
結果として親に多額の賠償金を支払ったが、その親がトンデモナイ人間で、
そのお金で株式投資につぎ込み、全額無くしてしまった。

数年後、大きくなった子供は、まともな治療が受けられなかった原因もあり、
後遺症に苦しみ、就職先も限定せざる得ない状況だった。
そして、そのような状況の中で、多額の賠償金を再度要求してきた。
カワイイは、親に支払ったお金を、この子供に再度支払うというのだろうか?

俺は、支払わない。



861 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/03(火) 18:52:33 ID:ACHKJta00
>>858
>そうなれば、ドイツとポーランドが共同で歴史教科書づくりをした様な展開も開ける。

アホかw
ドイツはポーランドに賠償なんかしてないから2004年にポーランド議会から
「賠償請求決議」されたんだろうが。
つまりドイツとポーランドの事を引き合いに出すなら賠償なんかする必要は無い
と言う事になるなw

862 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/03(火) 21:09:19 ID:kGnmoONP0
そもそもドイツ・ポーランドの歴史教科書対話なんて朝日新聞ですら
ほとんど取り上げなくなって久しいぞ。
そうなった理由は簡単でドイツ側がポーランドや周辺国に
「ドイツ人追放などのドイツに対する加害行為を教科書に記載しろ」
と圧力をかけ、それが周辺国から反発を招き外交関係を悪化させる
要因にすらなっているから。
実際、ドイツ・ポーランド関係が追放者問題で険悪化し「戦後最悪」とまで
言われたのは2007年の話だ。
ちなみに現在ドイツ・ポーランド関係は一時期ほど悪くないが、これはロシアの
グルジア侵攻等により、ポーランドで巻き起こったロシア脅威論からドイツを
「NATOの僚友」としてあてにせざるを得ない事情があるからで、歴史問題
が解決したわけでは全く無い。
要するに今時、ドイツ・ポーランドの歴史教科書対話なんぞ持ち上げるのは
時代に取り残された化石って事です。

863 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/03(火) 22:59:17 ID:2+xGSX+jO
>>860-862
余りイジメるなよ。
カワイイが電波で三流オナニー芸人なのは、確定した事実なんだから。
きちんとした事実に基づく話をしたら、引き籠もって、オナニーしか出来なくなるぞ。
確かに、無能で無責任で生きる資格も無い、社会の害悪だけど、2chの住人が否定したら、オナニーも出来なくなるぞ。

864 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/04(水) 00:01:50 ID:/hjdzzb90
ベトナム戦争のとき、韓国軍はベトナム人を4万人以上殺害して、
女性を強姦して、混血児をたくさん残してきた。
慰安婦にまでの賠償金を要求するぐらいだから、
さぞかしたくさんの賠償金を支払ったんでしょうね?
どれぐらい支払ったのかな?
参考に聞かせてくれよ。


865 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/04(水) 07:43:37 ID:uA7c0/SE0
>>864
韓国はベトナムに賠償金を払ったなんて聞いたこと無いな
まあ、あんな国だから当然払ってないだろうな
カワイイさんには是非そのあたり詳しく聴かせてほしいですが
ま、それは無理でしょうな
なぜなら、彼はいつものように逃亡or無視をするでしょうからねwwwwww

866 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/04(水) 11:47:30 ID:CFC7+pS30
ドイツとポーランドが共同で歴史教科書づくりをした話し持ち出すバカが居るとはw
ドイツはポーランドの前にフランスとも双方の提案で共同歴史教科書作りをしたが、
双方の意見対立の末にドロの投げ合いとなりポシャた前歴を持つw

フランスが真意も怪しいドイツの悪事を載せると言い出したことが始まりで、
ドイツもアルザスロレーヌ問題やルール地帯の不法占領などを持ち出して双方ドロ試合となり、
あっという間に解散した経緯があるw

こんなの持つ出す奴はコスタリカが非武装だと信じ、廻りに吹き漏らす能無しと同じレベルw

867 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/04(水) 12:36:54 ID:pxushGZE0
>>865
>韓国はベトナムに賠償金を払ったなんて聞いたこと無いな


自分が努力もしないことを、他人には要求する。
まったく『カワイイ』と同類ということだな。
政治家や官僚を「雇ってやってる」っていうその傲慢な言いようこそが体をあらわすってやつなんだろう。
駆け引きが必要で、突っぱねるべきはつっぱねるべきだというわりには、なんでここが突っぱねどころだという認識がもてないのかについては、明言しないんだものな。
賠償金を払ったら、どれくらいの反日勢力が鞍替えするのか明言せよ。
また、いちどは賠償金を払わなくてもいいと言ったことをここで翻す動機を示せ。
さらに、戦争に対するすべての賠償好意は講和条約をもって終了する、という通例をここで否定する真意を示せ。
もっと、イギリスやオランダが植民地の独立を承認する際に賠償金を要求し、それが受理されていることについてどう思うか、またそれらの旧植民地が旧宗主国に対して反発感情を持っていないという事実をどう思うか。
「そういうこともある」などという玉虫色の返事ではなく、明確にこれらを明言せよ。

868 :日本を憂う:2009/02/04(水) 13:34:04 ID:/ZRtSdKO0
左翼の皆様は国家(日本)を否定、解体するのが最終目的なんだろうけど、本来国家とは暴力で物事を解決しない為の装置である。
この日本という国家で力の無い者が力のある者と対等に話す事ができるの日本という国家があるからである。
左翼の皆様はより良い共生社会とか外国人に参政権を与えるべきとか言っていますが、そういう人達は世の中に暴力が存在しない事を前提に言っておられるのですか?
しかし、実際には暴力はなくなっていない。
目の前で暴力を行おうとしてる人にどう立ち向かうのか?
今までの歴史(現在でもイスラエル)が証明してきたように、暴力にはそれよりも大きな力で抑えるしかないのだ。少なくとも人類はそれ以外の方法を見つけだしていない。

国家が国内で一番大きな力を持つ事によって、力のない者が力を持つ者と対等に話し合う事ができるのです。

左翼の皆様はもし、中国や朝鮮が日本に向けて暴力を行おうとしてるときどう立ち向かうのですか?アメリカにお願いするのですか?
しかし、日本以外の国家は国益の基に全ての外交が行われてるわけ。アメリカが日本を守るより中国と仲良くした方が国益になると思ったなら間違いなくそうするだろう。
その時皆様はどうするのですか?
そうならないと言うならその確信はどこからくる物なのですか?

869 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/04(水) 13:50:21 ID:uA7c0/SE0
>>867
>賠償金を払ったら、どれくらいの反日勢力が鞍替えするのか明言せよ
ほとんど鞍替えしないと思うが
韓国で反日が多いのは韓国の反日教育が原因だ
そもそも、朝鮮を併合した日本は
1.インフラの整備
2.借金の肩代わり
3.人口・平均寿命の向上
4.学校の設立(大量に)
など、朝鮮の近代化に対し大きく貢献しているのだが
さらに、第二次大戦後の韓国の漢口の奇跡や日本やアメリカの資金援助によって成し遂げられている
で、なぜ反日教育が行われ始めたかというと
第二次大戦後日本から独立した韓国の生活水準は急激に落ちはじめたんだわ
日本の統治と資金援助で成り立ってたんだから当然だわな
さらに、朝鮮戦争の勃発
こうなると当然「日本の統治時代の方が良かった」という意見がでてくる
で、韓国政府としては国民の目をそらすため「困窮の原因を日本に責任を押し付ける」
という昔からよくある手を使うしかなかったわけ
それが、反日教育の始まりだな
ま、そんな国だから仮に賠償金を支払ったところで、まだ足りないと言い出すのは明白

>また、いちどは賠償金を払わなくてもいいと言ったことをここで翻す動機を示せ。
俺は最初から「賠償金を支払う必要はない」で一貫しているが
翻す?おいおい、人のレス捏造するなよwwまるで朝鮮人みたいだぞww


870 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/04(水) 13:55:45 ID:uA7c0/SE0
>>869 修正:11行目 や→は
韓国の漢口の奇跡や日本やアメリカの
      ↓
韓国の漢口の奇跡は日本やアメリカの

871 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/04(水) 16:14:19 ID:uA7c0/SE0
>>869-870 さらに修正: 漢口→漢江

872 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/04(水) 16:18:48 ID:zMlZtNSS0
 スレ主だが、最大の反日国は日本かもしれないな。
 アジアへの賠償はもはや外交問題ではなく、国内問題でもあるわけよ。
 憲法問題や教育問題を見る限りまさに戦前を引きずっているよね。
 みんな例えば、冷静に考えればアフガンの戦争に参加すべきだと思うし、
 教育も道徳、体罰の強化が必要だということは分かっているとおもう。
 しかし、日本人にとって金正日よりも東条英機の方が怖いんじゃないかな?
 なんどもいうが、戦後60年たってもいまだに過去を引きずったままになっている。
 右翼は朝日新聞を叩きまくっているけど、その背後に読者がいるからね。
 倒産させるのは無理じゃないか?
 それよりも戦前を否定してアジアへの賠償金を支払って
 日本人の過去のトラウマを消したほうが早いんじゃないか。
 30兆円アジアに賠償金を支払えば、右翼の大好きな教育勅語の復活や
 自衛隊の戦争参加も簡単に出来るわけで、安いもんだと思うけどな。
 国益のためにはプライドも捨てるのも重要じゃないかな。

873 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/04(水) 16:21:42 ID:uA7c0/SE0
>>867
>政治家や官僚を「雇ってやってる」っていうその傲慢な言いようこそが
そんなことは言ったことはないが
結局何が言いたい?すぐバレる嘘ばかりついてなにがしたいんだかww

874 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/04(水) 16:27:21 ID:uA7c0/SE0
>>872

日本側は日韓基本条約の交渉の過程で、韓国人への個人補償を日本政府が行うことを提案していたが、韓国側は拒否した。
このため韓国政府が一括で経済協力金を受け取り、韓国政府が個人補償を行うということで両国間の合意がなされた。
しかし実際には、個人補償は非常に小さい規模でのみ行われ、経済協力金の大半は韓国のインフラ整備に費やされた。

上記のように賠償・補償金は経済協力金という形で行われているわけだが
反日は増えるばかりだなww(反日教育が原因なので当然だが)

875 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/04(水) 16:30:48 ID:zMlZtNSS0
>>874

文章読んでいるかな?アジアへの戦後補償は国内問題でもあると?
 872をもう一度読んでくれ。

876 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/04(水) 18:18:36 ID:CFC7+pS30
ID:zMlZtNSS0って自衛隊を戦地に行かせようとする戦争屋なんだねw

しかし、書いてる内容は的外れで必死に賠償させようと工作するも誰も相手にされずw

877 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/04(水) 18:21:29 ID:K27uTvyn0
>>875
30兆円もの税金を払うんだぞ。
もしも、払うと仮定するならば、
国民に、対して、払うべき根拠と
査定した根拠を説明しなきゃならんだろ。
どうやって払うのか、って議論もいるだろ。
だいたい、歴史の否定っていう定義はなんだ?どういった行為をするつもりなのか?
そこんとこ言ってほしいね。

878 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/04(水) 18:21:36 ID:zMlZtNSS0
スレ主だが、最大の反日国は日本かもしれないな。
 アジアへの賠償はもはや外交問題ではなく、国内問題でもあるわけよ。
 憲法問題や教育問題を見る限りまさに戦前を引きずっているよね。
 みんな例えば、冷静に考えればアフガンの戦争に参加すべきだと思うし、
 教育も道徳、体罰の強化が必要だということは分かっているとおもう。
 しかし、日本人にとって金正日よりも東条英機の方が怖いんじゃないかな?
 なんどもいうが、戦後60年たってもいまだに過去を引きずったままになっている。
 右翼は朝日新聞を叩きまくっているけど、その背後に読者がいるからね。
 倒産させるのは無理じゃないか?
 それよりも戦前を否定してアジアへの賠償金を支払って
 日本人の過去のトラウマを消したほうが早いんじゃないか。
 30兆円アジアに賠償金を支払えば、右翼の大好きな教育勅語の復活や
 自衛隊の戦争参加も簡単に出来るわけで、安いもんだと思うけどな。
 国益のためにはプライドも捨てるのも重要じゃないかな。

879 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/04(水) 18:25:29 ID:zMlZtNSS0
>>877

何をケチケチしているんだ?
 30兆円で、自衛隊が海外で戦争できるんだよ。教育勅語も復活できるんだよ。
 それこそ君たちの理想の国になれるんだよ。安いと思うんだけどな。

 

880 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/04(水) 18:48:53 ID:pxushGZE0
>>873
>>844
>国際関係を生業にしている連中を税金を払って雇ってんだから、

881 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/04(水) 19:01:26 ID:pxushGZE0
さて、いちど賠償金を払ったら、二度と日本に文句を言わなくなるなどという保証がどこにあるのでしょう。
文句を言われない為にも場和尚金を腹お言うなどというやからは、そのことについて明確にしてほしいものだ。

882 :懐疑主義者 ◆gp8K9xaeSI :2009/02/04(水) 20:22:35 ID:oJ/3KxXT0
(○´ー`○)はカワイイは、自身が批判する戦後日本並と同レベルの行動しか取らないし、
スレ主も完全にぶっ壊れて、議論する能力が失われているし・・・

>>878
>教育も道徳、体罰の強化が必要だということは分かっているとおもう。
あのさぁ・・・戦後少年犯罪の最盛期に比べて、少年による凶悪犯罪の発生率は4分の1以下だし、
昨年辺りは成人犯罪の殺人事件発生件数だって、戦後最小だぜ?
道徳教育も体罰の強化も基本的に不要だと思うんだが。

どんだけマスコミの印象操作に引っ掛かっているんだよw

>しかし、日本人にとって金正日よりも東条英機の方が怖いんじゃないかな?
東条英機を怖がっている日本人って、何処に居るんだよ?
戦争を怖がっている日本人はいるだろうが、東条英機を怖がっている日本人は、殆ど居ないと思うぞ。
いやさぁ、○○認定はしたくないんだけどさぁ・・・怪しく思えてくるぞ、本当に。

>日本人の過去のトラウマを消したほうが早いんじゃないか。
東条英機に対するトラウマで無いだろうし、有ったとして戦争のトラウマか?
戦後賠償しても、トラウマ解消の保証が無いんだよ、こればっかりは。
元々、東条英機自身は金正日と違って、独裁者じゃないし。

それと、>>819に答えておけ。

追記:
ちなみに私は、役人を雇っている、位の視点で見る方が健全だと思う。
無論、国民側もクレーマーでない健全な消費者である事が求められるが。
あくまで我々が顧客であって、顧客第一の姿勢を取らせるべきだ、と言う考えですが。
税金の無駄遣いは、大問題だろ、と言う訳で。

ここら辺は、勿論、皆も解っていると思うけど・・・
初見の人が「奴隷根性」の持ち主ばっかりだ、と勘違いすると嫌だしね。

883 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/04(水) 20:35:57 ID:uA7c0/SE0
>>880
>国際関係を生業にしている連中を税金を払って雇ってんだから
って言ってんのは無知で馬鹿なカワイイのやつで俺じゃないだろ
いったい何が言いたい?

884 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/04(水) 20:41:20 ID:uA7c0/SE0
>>875
>文章読んでいるかな?アジアへの戦後補償は国内問題でもあると?
もう一度読み直してみたが、君の言う国内問題の定義が滅茶苦茶すぎてコメントできん

885 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/05(木) 00:22:09 ID:wQXeFqgp0
中国で1960年代後半から1970年代前半まで続いた文化大革命は、共産党指導部に煽動された暴力的な大衆運動によって、当初は事業家などの資本家層が、さらに学者、医師、高級官僚などの知識人等が弾圧の対象となった。
その後弾圧の対象は中国共産党員にもおよび、多くの人材や文化財などが甚大な被害を受けた。
期間中の行方不明者を含めた虐殺数は、推計で約3000万人−約7000万人(中国当局の発表と作家ユン・チアン著書の「マオ 誰も知らなかった毛沢東」では犠牲数を概算で7000万と推計している)といわれ、これによって中国の経済発展は20年遅れたと言われている。
なお、現代中国政治を専門とする政治学者の中嶋嶺雄は中華人民共和国が建国後、起こした人民への弾圧・迫害・虐殺行為など犠牲者総数は2億人前後に及ぶと推計している。


886 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/05(木) 02:51:20 ID:RJheWkGu0
 
  民主党と共にがんばろう!
 
 2 0 1 0 年 福 岡 返 還
 


887 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/05(木) 11:01:05 ID:3aMcpekb0
アジアに賠償金払って反日が収まるなら、戦後日本が賠償した時に収まっているだろw

一度、賠償金を払っても親族が金を要求するのが通るなら、
裁判沙汰は全て大騒ぎになるw

888 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/05(木) 11:47:00 ID:XANHcGEC0
韓国は、日本に要求する前に、ベトナム人虐殺の賠償金を支払え。


889 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/05(木) 12:09:48 ID:mdHOoBqM0
>>879
ケチケチと言うのは論点ではない。
払うべき根拠を明確にしなければならないということと、歴史の否定とは、どういった行為かを明確にする必要があるといっている。
まあ、正当にレスつけても、見当ちがいの煽りで終始するのが、脳内御花畑の紅組系の連中だとは分かっていてレスつけてみる。

890 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/05(木) 16:11:16 ID:3aMcpekb0
必死に日本から賠償金を取ろうとするバカが一匹w

能無しバカは死ぬまで能無しバカw

891 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/05(木) 18:47:10 ID:CKVFesen0
30兆払えば反日減るとか
30兆払えば戦争できるとか

すごいんだなお前の言う30兆円とやらは。

892 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/05(木) 18:51:06 ID:brY2goW90
賠償終わってるよ。

893 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/05(木) 21:36:12 ID:8hHMp/vl0
イージス艦1隻はだいたい1500億円だが
韓国人全員とイージス艦1隻どちらの価値が高いかといえば
迷わずイージス艦をとるね
ただでさえ消費税上がるのに
30兆円なんて無駄もいいところだ

894 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/06(金) 12:38:18 ID:YnpJSNX40
>>867
なんだ、結局わけのわからん事をべらべら喋っただけでその後音沙汰なしかww
逃げたか?ww
カワイイと同レベルだなww

895 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/06(金) 12:48:44 ID:6+msnwSi0
>>894
逃げてはいないが、君とほぼ同意権で何をどう返事をすればいいというのかな?

話かわって、官僚や政治家を国民が雇っているという考え方には賛成できかねる。
そうだとすると、国民も官僚や政治家に雇われていることになるからなぁ。
政治家がいなければ、その税金をはらうための賃金を得ることもできなくなる(このへんの想像力が欠如しているサヨクが多いが)。
「納税する必要がなければ、俺はいっさいはたらかねぇ。納税の為だけに働いてるんだ」
というのならば、話は別だが。
依存関係を、雇うという言葉で括るのはいささか乱暴だ。

896 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/06(金) 18:58:14 ID:EgrLgt0P0
みなさん、ご存知ですか。
在日韓国人に韓国の選挙権が付与されるんです。
2012年の韓国総選挙から、
在日韓国人への地方参政権付与の希望と夢は終了し、
在日韓国人は韓国の選挙権しか持てなくなりますニダ。
在日韓国人が韓国の選挙権を持つと、韓国政府がもちろん徴兵を求めます。     
在日“韓国人”ですから。徴兵を拒んだ在日韓国人は財産没収です

897 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/06(金) 19:17:52 ID:YnpJSNX40
>>895
>依存関係を、雇うという言葉で括るのはいささか乱暴だ。
「依存関係を、雇うという言葉で括る」っているのは俺じゃなくてカワイイのやつな

898 :懐疑主義者 ◆gp8K9xaeSI :2009/02/07(土) 04:31:21 ID:zx33N0X10
>>895
>話かわって、官僚や政治家を国民が雇っているという考え方には賛成できかねる。
政府なんて必要だから存在するって認識で十分だと思うのですが・・・
ただ、同時に現実に国家・政府無くして我々自身の生命・権利・財産は守れないんですよね。

司法の介入が無く問題が解決出来て、インフラが必要な時に皆が自発的に金を出して・・・
ってのが出来れば、政府なんて要らないんです。
だって、そんな社会が構築出来るのに、何で無駄なカネを出す必要があるんですか?
いいですか、皆が皆の幸福を考え犯罪も無く、搾取が無く、自発的に幸福の為に協力し合う社会ですよ?

ところがどっこい、現実に無政府主義や小さな政府を推し進めたら・・・
弱肉強食・格差増大と言うリスクが発生するんです。
そんな状況だと困るから、大きな政府や弱者を救う政府を作りましょうよ、と。
運営に必要な役人を雇って、政府と言う組織の管理職として政治家を雇おう、と。
勿論、政治家を選ぶのは国民ですから、国民が政治家を監視する必要があるんです。
国民全体の幸福向上の為の役人ですから、役人がきちんと仕事をするように監視する必要があるんです。

勿論、仰りたい事は解ります。
上記の例は、とっても極端な例だと思います。
クルド人やチベット人、ヨーロッパのロマ族みたいになります。
ですから、国家・政府は必要なんです。
でも、必要としているのは、国民全体の幸福向上の為の国家・政府なんです。
そういう意味で・・・ある程度、雇っている・カネを出しているのだから、見合ったサービスの提供をしろよ、
というのは当然だと思うんですけどね。

まぁ、現実に国家・政府とそれを守る軍隊の無いクルド人やチベット人、ヨーロッパのロマ族の立場を見て、
無責任に「軍隊要らないだろw」というのは、実際乱暴だと思います。
いざと言うときに体を張る軍人を尊敬する習慣があるのは、そう言う事実を理解しているから、なんでしょうね。

・・・寝る筈が、長文となりました。
おやすみなさい。

899 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/07(土) 15:50:04 ID:rhbPQwL10
スレ主だが、最大の反日国は日本かもしれないな。
 アジアへの賠償はもはや外交問題ではなく、国内問題でもあるわけよ。
 憲法問題や教育問題を見る限りまさに戦前を引きずっているよね。
 みんな例えば、冷静に考えればアフガンの戦争に参加すべきだと思うし、
 教育も道徳、体罰の強化が必要だということは分かっているとおもう。
 しかし、日本人にとって金正日よりも東条英機の方が怖いんじゃないかな?
 なんどもいうが、戦後60年たってもいまだに過去を引きずったままになっている。
 右翼は朝日新聞を叩きまくっているけど、その背後に読者がいるからね。
 倒産させるのは無理じゃないか?
 それよりも戦前を否定してアジアへの賠償金を支払って
 日本人の過去のトラウマを消したほうが早いんじゃないか。
 30兆円アジアに賠償金を支払えば、右翼の大好きな教育勅語の復活や
 自衛隊の戦争参加も簡単に出来るわけで、安いもんだと思うけどな。
 国益のためにはプライドも捨てるのも重要じゃないかな

900 :日本豬:2009/02/07(土) 16:03:24 ID:ssC25o++0
http://www.youtube.com/watch?v=bGK3B8tTuoM&feature=related

打死?們這些日本豬

901 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/07(土) 18:57:33 ID:tyCn3xnX0
>>898
>いざと言うときに体を張る軍人を尊敬する習慣があるのは、そう言う事実を理解しているから、

ところが、満州事変で関東軍主導で満州国が建国されるころまで日本人は『軍人は人殺しでしか生きていけない最低の人間』という考えを根底に持っていた。
もっとも、歴史的にみても、“領下の官”ということでまっこと日本で軍人というのは風当たりの強い職業。
軍国主義だ軍部の暴走だなどと戦前のことを騒ぎはするが、軍のほうこそが国民に踊らされてはてはスケープゴートにされたようなもんだという見方だってできる。

争いは好まない国民性、と日本人をいうのは正解だと思う。
が、争いなくて生き残れないということもそれなりに知っていて、その部分は他人任せ。
はては、失敗すれば「騙されていた」「言論統制されていた」とさっさと切り捨てる。

日本人はなにひとつ変わっちゃあいない。

902 :懐疑主義者 ◆gp8K9xaeSI :2009/02/08(日) 19:32:57 ID:CU0xe9tQ0
>>901
>軍のほうこそが国民に踊らされてはてはスケープゴートにされたようなもんだという見方だってできる。
そう言った見方も事実の一部であると思います。
日露戦争の講和条件が発表された際、講和条件の内容が気に入らない(賠償金支払い無し)に、
腹を立てた国民が、暴動・焼き討ちを実行した訳ですから。
国力を考えれば、賠償金支払いなんて要求出来ない訳ですよ、実際。

元々、早期講和を目指した太平洋戦争も然り、です。
破竹の勢いで勝ってしまったから、引っ込みがつかない。
戦争で亡くなった人間をダシに続けるように言う、新聞は軍部の期待以上に日本軍の活躍を報道する。
そう言った国民性が責任無き官僚制軍部を生み出し、同時に維持させた・・・と思う訳ですがね。

>争いは好まない国民性、と日本人をいうのは正解だと思う。
争いを好まないのではなく、極端なんですよ。
「戦争で負けた!次は平和国家で行こう!」なんて言い出して、何故負けたかを研究しない。
単純に違う事、真逆の事をやれば良いと思っているんですよ。

本当だったら失敗の原因を追究するべきで、きちんと嫌な現実を見なきゃいけない訳ですが、
「水に流そう」と研究も議論もしない。
差別だ!と大声で叫べば言論弾圧が出来るし、欲望を満たす為に「平和の為!」なんて、
周辺諸国の軍拡の現実を無視した、お花畑な意見に分析が黙殺される。
結局、理論的に話し合う、と言う土壌が日本人の文化には存在しないのかな、と思うんです。

でも、ネットと言う個人が情報発信出来るツールが生まれた事で、
英霊ビジネスや平和ビジネスでメシを喰っている連中の情報発信にも反論出来るようになったんです。
それは、今後の日本を変えて行くのに大きな切っ掛けになるんじゃないかな、と思うんです。
変えるように努力していく他、方法は無いと思うんですがね・・・

903 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/09(月) 17:34:26 ID:Zr3WgmlV0
自民・民主投票しちゃいけない政治家リストを作ろう
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/giin/1233850730/l50

904 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/10(火) 16:37:35 ID:fscjxC4m0
>>902

 スレ主だが、902を読ませてもらったがそれは私も同意見だ。そう思う。
 しかし、アジアとの関係なくして日本の外交はないと考える。
 そもそも現状はアメリカの属国。
 右翼は中国や韓国に威勢のいいことを言っているが、アメリカの手先となっているのが
 現状だ。しかしみんなそれには目をつぶっている。
 少なくとも、アジアとの緊張状態にならない自主防衛体制をつくるべきじゃないのか。
 まあ、君は理想論と言うだろうがな。しかしアメリカの属国の現状は
 やはりおかしいと思うね。
 

 

905 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/10(火) 17:47:58 ID:fscjxC4m0
>882
>あのさぁ・・・戦後少年犯罪の最盛期に比べて、少年による凶悪犯罪の発生率は4分の1以下だし、
>昨年辺りは成人犯罪の殺人事件発生件数だって、戦後最小だぜ?
>道徳教育も体罰の強化も基本的に不要だと思うんだが。

右翼や保守連中が主張しているのだが。

 >東条英機に対するトラウマで無いだろうし、有ったとして戦争のトラウマか?
 
 じゃあ、日清戦争や日露戦争のトラウマはあるのか?
 
 >元々、東条英機自身は金正日と違って、独裁者じゃないし。
 しかし世間では東条が軍国主義に導いたと思っている。
 で、トラウマがあるのは戦争より1930から1945年の戦争の歴史じゃないのか。





906 :懐疑主義者 ◆gp8K9xaeSI :2009/02/10(火) 18:45:57 ID:Y9cGU7rw0
>>904
>しかし、アジアとの関係なくして日本の外交はないと考える。
その為に、戦後アジア諸国にカネを払って来た訳だが。
中国・南北朝鮮を除いたアジア各国では、親日勢力が優勢なんだが。

>少なくとも、アジアとの緊張状態にならない自主防衛体制をつくるべきじゃないのか。
韓国は、賠償請求権を一切放棄した事実を韓国政府が隠して反日教育を実施。
中国は、日本からのODAを国民に知らせず、反日教育を実施。
北朝鮮は、緊張状態を作り出して、援助を引きずり出す国家だ。

解るだろ?周辺諸国が問題であって、自主防衛体制で改善できる問題じゃないんだよ。

>しかしアメリカの属国の現状はやはりおかしいと思うね。
中国・ソ連(ロシア)の属国よりは、マシだろw
賠償金を支払えば、属国から脱出出来ますってのは、新手の詐欺か?

>>905
>右翼や保守連中が主張しているのだが。
右翼や保守連中を味方に付けて、賠償金を支払わせたいだけなんでしょ?
結局、賠償金を支払うのが貴方の目的な訳だw

>じゃあ、日清戦争や日露戦争のトラウマはあるのか?
無いと思うが。

>しかし世間では東条が軍国主義に導いたと思っている。
・・・どこの世間だよ。
中国か?韓国か?北朝鮮か?

>で、トラウマがあるのは戦争より1930から1945年の戦争の歴史じゃないのか。
意味が理解できないのだが。

907 :懐疑主義者 ◆gp8K9xaeSI :2009/02/10(火) 18:47:37 ID:Y9cGU7rw0
まとめ:
1.スレ主の目的は、日本に賠償金を支払わせる事です。
2.その為には、どんな手段でも使います。
3.不都合な事実を指摘すると、スルーします。
4.>>819の質問に答えていません。

908 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/10(火) 18:59:10 ID:fscjxC4m0
>>907
>中国・ソ連(ロシア)の属国よりは、マシだろw

 俺は中国、韓国、と関係を改善すべきとは言ったが、
 だれもそのようなことは言っていないが。
 君は愛国主義に浸って自画自賛しているみたいだが
 何のことはない、アメリカの手先なんだよ。
 だいたい米兵が日本に何百年も駐留してもよいと
 考えているんだろ。
 
 

909 :懐疑主義者 ◆gp8K9xaeSI :2009/02/10(火) 19:15:12 ID:Y9cGU7rw0
>>908
>俺は中国、韓国、と関係を改善すべきとは言ったが、
>だれもそのようなことは言っていないが。
はぁ?しっかりしてくれ。
賠償金を支払う事が改善にはならない、と散々批判を受けてきただろ?
にも関わらず、そう言った指摘を無視して支払うべきだ!と繰り返していれば、
賠償金支払いが目的になるだろうがw

>だいたい米兵が日本に何百年も駐留してもよいと考えているんだろ。
それが利益になるのであれば、勿論そうだ。
中国・南北朝鮮が抱える反日教育や、隣国同士が憎悪しあう、と言う普遍的現象を見るに、
アメリカとの関係を改善した方が生産的だとは思わないのか?

910 :どうおもう?:2009/02/10(火) 19:24:30 ID:jP2AdV5D0
1<あんた誰? ばかじゃない

911 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/10(火) 20:41:10 ID:yLHGI95h0
>>908
>俺は中国、韓国、と関係を改善すべきとは言ったが
関係を改善するというのは、相手が多少なりともその気があって初めてできるものだ
中韓は鼻から関係改善の意志がなければ無意味だ
賠償金を払ったところで漢江の奇跡のときのように無視されるのがせいぜいだろう

912 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/10(火) 21:26:53 ID:GZcZnfGD0
>さっさとアジアに賠償金を支払おう!
寧ろ中国・朝鮮に残した日本資産の補償を求める運動を起こすというのはどうか?



913 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/11(水) 02:25:56 ID:U8keIP6c0
金さえ払えば関係を改善できる。
ここのスレ主は友情を金で買うようなゲスなのか、
それとも、
アジアの人々は金で友達になってくれる、金で魂を売る、と蔑む差別主義者のようです。

914 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/12(木) 19:54:49 ID:axD4rxchO
【調査】 「尖閣問題…小日本を打ち負かせ」「和を尊ぶ中国に暴虐な日本…原爆も手段だ」 日本への武力行使容認、96%に…中国★5
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1234434481/

915 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/12(木) 21:36:41 ID:jzxo8elF0
朝鮮人はいつだって卑怯者だからな

密入国してきたヤツラが強制連行(笑)とほざくし

汚い売春婦が従軍慰安婦(笑)に成りすます

朝鮮人は劣等・捏造民族だ

916 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/13(金) 17:18:04 ID:6mmr8FQ90
 >>909

>中国・南北朝鮮が抱える反日教育や、隣国同士が憎悪しあう、
 >と言う普遍的現象を見るに・・・・

 戦争に負けたのだから従軍慰安婦や南京事件など戦後補償をすべきだろ?
 それを戦後補償から経済援助にすり替えたから反日になっているだけだろ?

 >アメリカとの関係を改善した方が生産的だとは思わないのか?

 アメリカとの関係だと?君は日本をアメリカの属国にしたいだけだろ。
 結局、中国や韓国を怖がってばかりでアメリカのニートから離れたくない
 臆病だけじゃないか。経済水準が高いのに米兵があちこちにいるなんて独立国じゃないだろ。
 だいたい自主憲法だの言っているが、憲法改正はアメリカの押し付けじゃないか。
 ここまでアメリカに依存するとアメリカもうざいだろうぜ。
 日本も中国や韓国と関係改善をすれば沖縄の米兵は要らないだろうに。
 その分、アフガンなどに軍隊を派遣出来るわけだからね。


917 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/13(金) 17:25:20 ID:6mmr8FQ90
>>916

916のスレ主です。
 断わっておきますが、私は日米安保派です。
 しかし日本の外交、軍事はアメリカに依存しています。
 日米安保を維持しつつも外交・軍事は自立すべきと考えます
 そのためにも韓国や中国とも協調外交をすべきだと考えます。
 アジアとの戦後補償を拒めばますますアメリカの属国化が
 強まり国としての体をなさないのではと危惧します。
 
 最近の右翼のアメリカ隷属願望は目に余ります。
 彼らにとって一番偉い人は天皇じゃなくてアメリカの大統領と
 じゃないかと思ったりします。

918 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/13(金) 17:58:02 ID:egIvLoid0
賠償金など払う理由がない。
脱米と賠償金は無関係。

919 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/13(金) 18:26:27 ID:6mmr8FQ90
 >>918
>賠償金など払う理由がない。

 大いにあるんじゃないかな。
 賠償金を支払わないから、軍国主義に国内の国民も外国も
 おびえるんじゃないかな。
 賠償金を支払わない限り、アメリカのニートになるね。

920 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/13(金) 18:28:36 ID:6mmr8FQ90
 スレ主です。950を過ぎたら、新たにスレッドを立ち上げます。
 タイトルはそのままで。従って、950を過ぎたら、
 返事はこのスレタイにはしませんのでよろしくお願いします。

921 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/13(金) 18:35:51 ID:nbrfYEFG0
>>916
>戦争に負けたのだから従軍慰安婦や
繰り返すが、日本は朝鮮と戦争していないのだから負けてはいない
というか、当時は朝鮮=日本

922 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/13(金) 18:40:19 ID:egIvLoid0
>>919
脅されているから払うのですか?
それは賠償金とは言わない。


923 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/13(金) 18:51:34 ID:6mmr8FQ90
>>920

戦争に負けたら、戦勝国や植民地に賠償金を支払うのは暗黙の国際ルールだ。
 百歩譲って中国やロシアと同じくらい領土が広いのなら
 賠償金を支払う必要はないかもしれんが、領土が小さいのだ。賠償金を支払うしかない。
 それが出来ないのならアメリカのニートになるしかない。
 今の右翼は韓国や中国に威勢のいいことを言っているが
 何のことはない。アメリカの奴隷に自ら進み、国としての独立、自立を怖がっている臆病者だ。
 愛国者気取りしているが笑止千万。

924 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/13(金) 18:52:48 ID:nbrfYEFG0
>>919
>賠償金を支払わない限り、アメリカのニートになるね
アメリカのニートの意味が不明だが
ニート=下僕  と無理やり訂正しても賠償金との関連性が不明

925 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/13(金) 18:55:20 ID:nbrfYEFG0
>>923
>戦争に負けたら、戦勝国や植民地に賠償金を支払うのは暗黙の国際ルールだ。
少なくとも、植民地に賠償金を支払う暗黙の国際ルールは存在しない
遂には捏造ですか?


926 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/13(金) 18:56:51 ID:wNm/n1/x0
>>923
だったらアメリカに賠償金を払え、になるはずなのにアメリカに横柄な
態度とは自家撞着も甚だしいな。

927 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/13(金) 19:02:30 ID:6mmr8FQ90
>>925

戦争に負けたら、戦勝国や植民地に賠償金を支払うのは暗黙の国際ルールだ。
>アメリカのニートの意味が不明だが
>ニート=下僕  と無理やり訂正しても賠償金との関連性が不明

 そもそも米兵が十万人以上国内にいるのに違和感を感じないってアメリカの隷属だろ。
 それに軍事・外交はアメリカの言いなりじゃないか。
 これじゃあ、防衛省も外務省もいらんな。ワシントンに行けばいいんだもん。


928 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/13(金) 19:05:14 ID:wNm/n1/x0
>>927
戦争に負けたからだろ。
戦争に負けたら勝った国の軍隊が自国内に駐留するのは暗黙の国際ルールだ。
アメリカに対して威勢のいいこと言っているが、自分の主張の一貫性も考えられない
お前の主張など笑止千万だなw

929 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/13(金) 19:12:23 ID:nbrfYEFG0
>>927
>そもそも米兵が十万人以上国内にいるのに違和感を感じないってアメリカの隷属だろ
多くの人がそう感じていると思いますが
ただ、核の傘という御利益も存在します(アメリカが本当に使ってくれるかは不明)

>それに軍事・外交はアメリカの言いなりじゃないか。
確かにそれはほぼ事実

>これじゃあ、防衛省も外務省もいらんな。ワシントンに行けばいいんだもん。
それは極論。中国やロシアと対立したときにアメリカが本当に守ってくれる確証がない

で結局、賠償金の支払いとアメリカのニートの関連性について説明はなしですか
ま、存在しないものを説明はできんだろうなww

930 :懐疑主義者 ◆gp8K9xaeSI :2009/02/13(金) 19:51:03 ID:GlbSU5HQ0
>>916
>戦争に負けたのだから従軍慰安婦や南京事件など戦後補償をすべきだろ?
>それを戦後補償から経済援助にすり替えたから反日になっているだけだろ?
全く違う。
そもそも戦後賠償は不要、という事で決着している。
経済援助を行ったのは、日本の海外進出の為。

そもそもインドネシアを中心とした「中国・南北朝鮮」を除いたアジア各国では、
親日勢力が優勢であり、戦後賠償は隣国以外ではきちんと機能している。
今後はアジアでなく、中国・南北朝鮮ときちんと表現するように。

>>916
>結局、中国や韓国を怖がってばかりでアメリカのニートから離れたくない
>臆病だけじゃないか。経済水準が高いのに米兵があちこちにいるなんて独立国じゃないだろ。
だとすれば韓国も同様ですね。
経済水準が高くとも軍事力が低ければ、独立国で無くなる可能性があります。
つまり、在日米軍が撤退すれば他の影響力が及ぶ、という事。

>だいたい自主憲法だの言っているが、憲法改正はアメリカの押し付けじゃないか。
>ここまでアメリカに依存するとアメリカもうざいだろうぜ。
アメリカの軍事的負担を日本が担う、と言うのがアメリカの論調です。
実際、依存し過ぎているからアメリカは憲法9条改正を提言している訳ですが。

>日本も中国や韓国と関係改善をすれば沖縄の米兵は要らないだろうに。
完全に関係改善が出来る、とは限りません。
中国が侵略意図を持っている場合は、不可能です。
中国からの影響力を排除できるだけの軍事力を日本一国で持つ事は、負担が大き過ぎます。

>>917
>アジアとの戦後補償を拒めばますますアメリカの属国化が
>強まり国としての体をなさないのではと危惧します。
出来の悪い脅迫は止めなさい。
貴方は賠償金を支払わせるのが目的であって、日米関係を脅しの道具に使っているだけでしょ。

>>919
>賠償金を支払わないから、軍国主義に国内の国民も外国もおびえるんじゃないかな。
はい、出来の悪い脅し文句ですね。
貴方が言う賠償金でアメリカの軍事負担を肩代わりするべきだ、とは思いませんか?

まぁ、いいや。
あのさ、いい加減「ピント外れな脅し文句」を並べ立てるのは止めたら?
賠償金を払わないからアジアは反日ってのも、中国・南北朝鮮が反日なだけだし、
賠償金を支払えば関係改善ってのも貴方の妄想でしょ?



931 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/14(土) 00:26:37 ID:M6A7fRva0

  ■アジアの人は日本人をどう思ってるの?■

  http://www.youtube.com/watch?v=9RCWrJP-AaQ


 

932 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/15(日) 08:57:16 ID:Ewz2GH0wO
「暗黙の国際ルール」とか、論点をすっ飛ばした記述が多いが、それで何を論じようとしてるんだろか? 日本語や作文、表現の観点から、皆さんの力作を拝見してます。

933 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/15(日) 16:51:47 ID:GvbZHp6n0
自民・民主投票しちゃいけない政治家リストを作ろう
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/giin/1233850730/l50

934 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/15(日) 17:46:34 ID:vFppy4ap0
>>さっさとアジアに賠償金を支払おう!

すでに支払い済みですが。
それ以上払いたければ、払いたいやつが勝手にどうぞ。


935 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/16(月) 18:35:58 ID:zlPXVCsq0
>>930

>全く違う。
>そもそも戦後賠償は不要、という事で決着している。
 それは国家の問題だ。個人に賠償金を払っていないの
 でアジアの国民には日本軍は恐ろしいという
 イメージを植え付けている。
>そもそもインドネシアを中心とした「中国・南北朝鮮」を除いたアジア各国では、
>親日勢力が優勢であり、
従軍慰安婦問題では東南アジアも台湾もヨーロッパもアメリカも非難しているが。

 >経済水準が高くとも軍事力が低ければ、独立国で無くなる可能性があります。
 ほら、結局アメリカに依存したいだけだろ。韓国や中国と和解して国として
 自立すべきだろ。

 >アメリカの軍事的負担を日本が担う、と言うのがアメリカの論調です。
 >実際、依存し過ぎているからアメリカは憲法9条改正を提言している訳ですが。

 要は自衛隊はアメリカの手先になれということだろ。憲法9条改正は自衛隊はアメリカのパシリに
 なれと言っているようなもんだろ。 そこには国の自立なんてひとかけらもないだろ。

 

936 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/16(月) 18:43:38 ID:zlPXVCsq0
 懐疑主義者も右翼もそうだがアジアに威勢の事を言っているけど
 自ら率先してアメリカの奴隷になっているんだよな。
 あとそういうやつに限って百円ショップの中国製をどんどん買いあさっている
 事実。かなり矛盾していると思うんだけどな。
 アメリカの隷属化が進み、どんどん日本の外交の自立がどんどん
 なくなっている。
 本当にこいつらは国家のことを考えているのか?と言いたくなる。
 
 

937 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/16(月) 18:56:09 ID:I2d3F4fM0
>>935
>それは国家の問題だ。個人に賠償金を払っていないの

お前は>>1でドイツみたいにと言ってるが、ドイツは個人に賠償
なんかしていないだろうが。
つまりお前の主張は前提からして完全に間違っている。

大体、今の日本がアメリカに依存しているのは戦争に負けた結果
なんだからお前の主張の通りだろw
威勢のいいことを言っているようで、主張そのものが自家撞着なの
だからお笑いだよなw

938 :懐疑主義者 ◆gp8K9xaeSI :2009/02/16(月) 19:15:47 ID:i5onQjZ70
>>935
>それは国家の問題だ。個人に賠償金を払っていないのでアジアの国民には
>日本軍は恐ろしいというイメージを植え付けている。
あのさ、中国・南北朝鮮以外のアジア諸国では、親日国家が殆どなんだが。
いい加減、アジアって単語をミスリードに使うのは止めてくれる?

>ほら、結局アメリカに依存したいだけだろ。韓国や中国と和解して国として自立すべきだろ。
依存したいのではなくて、領土問題や歴史問題で対立している国との和解は難しいし、
そこに予算を突っ込むのは、無駄遣い。
中国・南北朝鮮に毅然と対応しつつ、親日的なインドや東南アジア諸国と関係を深める方が得策。

結局、中国や南北朝鮮の歴史観を受け入れて、日本の冤罪を認めさせたいのか?
それこそ中国の影響下に置かれ、中国の手先になりかねない訳だが。

>要は自衛隊はアメリカの手先になれということだろ。
・・・すごいな、その発想は無かったわ。
例えばドイツは、日本と同じ敗戦国ながら憲法9条を持たず、同時にイラク戦争へ参加していない訳だ。
アメリカの手先になるのではなく・・・対等なパートナーになりましょう、とと言う事なんだが。
「同盟関係を構築しますが、主たる目的は、極東アジアの平和と繁栄です。
其処から外れる行為は、行いません。」と毅然と対応すれば良かろうよ。
完全に依存しているから、アメリカの圧力に逆らえない。
アメリカの負担を減らす事を口実に、自国の地位向上を目指すのが目的であって、
依存しているが故の圧力から抜け出しましょう、といって居る訳。

>>936
・・・とうとう本格的に思考停止が始まったなぁ。
右翼・奴隷のレッテル貼りをして、印象操作に走り始めたらお終いだね。
あのさ、そう言う書き込みをして歓ぶのは、この板に数名しかいないからw

それで味方が増えると思ったら大間違いだw

939 :懐疑主義者 ◆gp8K9xaeSI :2009/02/16(月) 19:34:26 ID:i5onQjZ70
面白いサイトを見つけたので、ちょっと張っておきます。
ttp://bio-diversity.hp.infoseek.co.jp/kiben.html
以下、コピペ:
2ちゃんねる議論板「死刑」スレッドからの転載です。

議論の問題点を淡々と検討・指摘できない人の行動パターン

ラベリング型:発言内容を問うのではなく相手の姿勢そのものをレッテル貼り(ラベリング)することで、議論を一方的に誘導しようとする。
攻撃型:反論が目的であるかの如く、とにかく反論する。多くは言葉尻にのみ反応する。
宗教型:常識・人権・学会などの権威に依存していて、ある程度話を詰めると思考停止状態になる。
侮蔑型:様々な理由をつけてひたすら相手を蔑む。根拠不明の優越感を持っている。
一般化型:特殊な意見や個人的な価値観を敵性派閥全員が主張しているかのように一般化する。
単純型:釜茹でマンセーなど、深いことを考えていない単発の意見を書く。ネタの可能性大。
秘匿型:自分の意見を全く表明せず、安全地帯から他人の意見に茶々だけ入れて荒らす。
電波型:見当違いの会話や理論を押し付けてくる。突然逆ギレすることも。
分裂型:自ら上記のような手法を使うがそれは顧みず、他人が使ったときだけ鬼の首を取ったように責める。


どうやら・・・このスレの>>1さんは、ラベリング型、攻撃型、宗教型、単純型の併発が見られるな。
中国・南北朝鮮に不要な賠償金支払いを目的としているのだから、
その為の手段や、支払いに至る論理的思考が欠如している。
複雑な思考が無いので、実際は単純型のネタ・釣りの可能性もあるが・・・
電波は実在するし、目的の為に手段を選ばない人も居るからなぁ。

940 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/16(月) 23:15:40 ID:nFuSzzdq0
>>935
>それは国家の問題だ。個人に賠償金を払っていないの
>でアジアの国民には日本軍は恐ろしいという
>イメージを植え付けている。
寝言は ↓ を見てからほざけ
http://www.youtube.com/watch?v=9RCWrJP-AaQ

>従軍慰安婦問題では東南アジアも台湾もヨーロッパもアメリカも非難しているが。
君さ、ひょっとして
従軍慰安婦問題を非難している=反日
だと思ってる?まあ、そういうやつもいるけどね。全員がってわけじゃないんだよ
小中学校の国語の勉強をやり直すことをお勧めするよ



941 :松山 赤○○ 病 員 清掃 商 事:2009/02/17(火) 00:37:39 ID:TnNx2t04O
   死にたい

942 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/17(火) 11:10:42 ID:rEUsB32a0
>>940
慰安婦はいても従軍慰安婦など存在しなかった。
歴史の勉強をやり直すことをお勧めするよ。


943 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/17(火) 16:46:42 ID:p1Xv+my60
さっさとアジアに賠償金を支払おう!

こんな無知なことを言う奴は歴史の勉強をやりなおせよw

944 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/17(火) 17:52:25 ID:1QCVuzwX0
>>942
>慰安婦はいても従軍慰安婦など存在しなかった。
俺は別に従軍慰安婦の有無については>>940で何も述べてはいないが・・・・・
なるほど、日本語が正しく理解できなかったのかww


945 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/17(火) 20:56:01 ID:rEUsB32a0
>>944
勘違いだ。わるかった。

946 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/17(火) 21:49:43 ID:UkbHrhmV0
ひゅるす!

947 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/19(木) 16:44:43 ID:n4bXup190
懐疑主義者も右翼もそうだがアジアに威勢の事を言っているけど
 自ら率先してアメリカの奴隷になっているんだよな。
 あとそういうやつに限って百円ショップの中国製をどんどん買いあさっている
 事実。かなり矛盾していると思うんだけどな。
 アメリカの隷属化が進み、どんどん日本の外交の自立がどんどん
 なくなっている。
 本当にこいつらは国家のことを考えているのか?と言いたくなる。
 


948 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/19(木) 18:23:40 ID:n4bXup190
 >>938
>あのさ、中国・南北朝鮮以外のアジア諸国では、親日国家が殆どなんだが。

 それをいうなら台湾を含めて無関心の人が多いのでは?第一、日本語教室に通う
 人の最大国は韓国だし、2番目が中国だから。
 現に東南アジアへの地方への直行便は少ないしね。
 しかし、従軍慰安婦などの戦争被害者が補償を求めて裁判を起こしている
 それが現状だろ。
>領土問題や歴史問題で対立している国との和解は難しいし、

 そういう努力をしていないだろ。閣僚は平然と他国を傷つける発言をするし。

 >中国・南北朝鮮に毅然と対応しつつ、親日的なインドや東南アジア諸国と関係を深める方が得策。

 右翼がよく言う発言だが、抽象的だな。外交音痴の日本にインドや東南アジアとの
 関係を築くのは難しいだろうね。
 むしろ、中国にインドや東南アジアへの外交に後れを取ってしまうのが現状だろう。
 あと、反日反日というが、裏を返せば中国や韓国は日本に関心がある裏返しでもある。
 きちんと戦後補償をすればアメリカ以上に有効関係を築くことが出来ると思いますがね。
 何といっても同じアジア人なわけだし。

 >結局、中国や南北朝鮮の歴史観を受け入れて、日本の冤罪を認めさせたいのか?
 >それこそ中国の影響下に置かれ、中国の手先になりかねない訳だが。

 中国の手先ですか?それじゃ中国軍が日本の米兵を追っ払って日本に駐留すると
 考えているんですかね?懐疑主義者って空想的だなあ。面白い。www
 
 ただ、俺は戦後補償をして中国と関係を改善すべきだと言っているだけだけどね。
 誰も中国の手先になれとも言っていないが。

 


 

949 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/19(木) 18:29:31 ID:n4bXup190
>>938
>例えばドイツは、日本と同じ敗戦国ながら憲法9条を持たず、同時にイラク戦争へ参加していない訳だ。
>アメリカの手先になるのではなく・・・対等なパートナーになりましょう、とと言う事なんだが。
>「同盟関係を構築しますが、主たる目的は、極東アジアの平和と繁栄です。
>其処から外れる行為は、行いません。」と毅然と対応すれば良かろうよ。
>完全に依存しているから、アメリカの圧力に逆らえない。
>アメリカの負担を減らす事を口実に、自国の地位向上を目指すのが目的であって、
>依存しているが故の圧力から抜け出しましょう、といって居る訳。

 言っていることは正しいが、アジアとの関係改善を怠れば
 結果的にますますアメリカ依存になるだろ。
 結局右翼やおまいは自国の向上と言っておきながら
 日本をアメリカの手先にしようとしているんだよ。


950 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/19(木) 18:45:34 ID:9WL0dbGI0
>何といっても同じアジア人なわけだし。

今時、大東亜共栄圏かよw
「同じアジア人」などと言う浅はかな思考回路で手が組める筈が無かろうが。
時代錯誤も甚だしいな。

951 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/19(木) 18:52:57 ID:zwij2+1f0
ID:n4bXup190
コイツの発想はようするに戦前の「大アジア主義」と「反米」の焼き直しでしかないわけだ。
それで「アジアVSアメリカ」「アジアかアメリカの二者択一」という安っぽい非現実的な二元論
でしか物事が考えられず、米国との協調は「売国奴」扱いになる。
まったく古くさいにも程がある。

952 :懐疑主義者 ◆gp8K9xaeSI :2009/02/19(木) 20:21:34 ID:U5PUargq0
>>948
>それをいうなら台湾を含めて無関心の人が多いのでは?
だとすれば、アジア諸国は反日でなく無関心なだけですね。
どうして嘘を吐くのですか?
>>253さんが、データを出しましたよ。(以下、転載
http://www.worldpublicopinion.org/pipa/pdf/mar07/BBC_ViewsCountries_Mar07_pr.pdf

BBCの調査を見れば明らかなように、フィリピンやインドネシアにおける
対日感情は非常に良好。
特にインドネシアでは日本が良い影響を与えているとする評価が84%に
登っており、カナダやケニアの74%を10%も引き離して最も高いですね。

>そういう努力をしていないだろ。閣僚は平然と他国を傷つける発言をするし。
日本の政治家は繰り返し謝罪を続けましたよ。
一方で、ベトナムに侵略した韓国は一度も謝罪しておりません。
日本は韓国に負けた訳ではありませんしね。

>右翼がよく言う発言だが、抽象的だな。
どこが抽象的なのですか?
具体的な指摘のない、抽象的な反論ですね。

>外交音痴の日本にインドや東南アジアとの関係を築くのは難しいだろうね。
漠然としたコメントですね。
インドは、中国や南北朝鮮と比較し、解決するべき歴史問題がありません。
目の前の経済問題に集中できる筈ですが。

>中国の手先ですか?それじゃ中国軍が日本の米兵を追っ払って日本に駐留すると
>考えているんですかね?懐疑主義者って空想的だなあ。面白い。www
貴方自身の空想的な意見ですよね、それは。
結果として、中国の影響下に置かれると指摘しただけですが。
領土問題・歴史問題を抱える中国や南北朝鮮に接近するのは難しいし、
得る物が無いと指摘しているだけですけれども。

>誰も中国の手先になれとも言っていないが。
ええ、私もアメリカの奴隷になれとは言っておりません。
しかし、貴方のアメリカ奴隷認定を貴方自身に適用すれば・・・
貴方自身が中国の奴隷になりたがっているように見えますが。

953 :ダメ太郎:2009/02/19(木) 22:09:30 ID:RWdG7YNl0
>>951

割って入って申し訳ない。アメリカのイラク撤退による鮮明になる多極化は、
ロバート・ケーガンが言うように「専制国家対民主主義国家」という図式が
鮮明になると個人的に思っている。

954 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/19(木) 22:11:12 ID:DfvoT1Gf0
>>94
>第一、日本語教室に通う人の最大国は韓国だし、2番目が中国だから。
「親日であれば日本語教室に通う」という理論は成り立たないがww

955 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/19(木) 22:12:21 ID:DfvoT1Gf0
おっと、間違い
>>94>>948


956 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/21(土) 15:34:18 ID:tt8O8Gzg0
賠償金を払えば親日に傾く、軋轢が緩和される。
などという人間は、いくら俺のことを嫌っていても金さえ積めば俺のことを好きになってくれるらしいな。
ずいぶんと安っぽい≪嫌い≫だ。

アジア様の反日とやらも金を積むことで緩和されるというのなら、ずいぶんと≪安っぽい反日≫のようだ。
俺は過去の日本がおこなった戦争を非難するつもりもないし、世間が言うほど酷いことをやったとは思っていないが、仮に酷いことをやっていたというのなら、
≪金さえだせばチャラになるんなら、なんかい戦争やったっていいんじゃね?≫www

それとも、賠償金を払えと言っている日本人は、人の心が金で買えるなどというふとどきなことを考えているんだろうか?
ずいぶんとアジアの人たちを舐めているな。

957 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/25(水) 18:58:50 ID:dg6fhHjS0
>>952
>BBCの調査を見れば明らかなように、フィリピンやインドネシアにおける
>対日感情は非常に良好。
>特にインドネシアでは日本が良い影響を与えているとする評価が84%に
>登っており、カナダやケニアの74%を10%も引き離して最も高いですね。
 アンケートなんてあてにならんだろ。そもそもアンケート自体が公正にやっているかも
 疑問。
>一方で、ベトナムに侵略した韓国は一度も謝罪しておりません。

 次元が違うだろ。ベトナム兵が韓国やアメリカ全土に駐留しているのか?
 ベトナム戦争の負けは日本の戦争でいえば、シベリア出兵の負けと大差ないだろ?

 >インドは、中国や南北朝鮮と比較し、解決するべき歴史問題がありません。
 >目の前の経済問題に集中できる筈ですが。

 そもそも百戦錬磨の中国の外交に勝てるわけがないだろ。
 中国は攻め際、引き際がうまい。インド外交も東南アジア外交も
 日本の3つも4つも上手を行くに決まっているだろ。
 もっと日本の外交力を考えてから物言え。それこそお花畑だと言いたくなるが。

 >領土問題・歴史問題を抱える中国や南北朝鮮に接近するのは難しいし、

 宗教が近い、近隣諸国とすらうまくいかないのに、宗教や文化の異なるインドや東南アジアと
 良好な関係が築けると考えるのはあまりにも楽観的すぎだろ。
 まあ日本はお金があるからだと考えたのだろうが、
 経済的利権ならそれこそ日本でなくても他に国はいくらでもあるだろ。

 >ええ、私もアメリカの奴隷になれとは言っておりません。

 嘘をつけ。おまいは米兵十万人も日本にいるべきだと言っているじゃないか。
 それこそがアメリカの奴隷願望だろ。
 いいかげん、外交も防衛もアメリカの手先から抜け出ることを
 考えるべきだろ。

 ※断っているが、私は個人的にはアメリカは大好きである。
  政治的にも文化的にも経済的にもアメリカから学ぶところは多いと考える。
  しかし、他国の軍隊が日本に駐留しているのはアメリカに限らず、
  中国でも韓国でもロシアでもどこの軍隊でも抵抗がある。それが普通だろう。
 右翼の連中はアジアに強硬姿勢になっているが、それに
 反比例してアメリカの隷属化が進んでいることに強い懸念がある。


 

 

958 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/25(水) 19:27:41 ID:JD3chNKi0
>>957
もう何十年も時代錯誤な大アジア主義者の妄想なんてどうでもいいんだよ。

959 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/25(水) 19:31:22 ID:ydbbqWv+0
>アンケートなんてあてにならんだろ。そもそもアンケート自体が公正にやっているかも疑問。

・都合の悪い事実は直視しない。
・自分の思い通りにアジアは動いてくれると思っている。
・「同じアジア人だから」などと単なる地理的な区分でしかないアジアを過大評価する。

こいつは戦前に大東亜共栄圏を唱えた馬鹿共と全く同レベル。
「歴史に学ばない愚者」の典型例だな。

960 :懐疑主義者 ◆gp8K9xaeSI :2009/02/25(水) 20:30:09 ID:2RTGQuRk0
>>957
>アンケートなんてあてにならんだろ。そもそもアンケート自体が公正にやっているかも疑問。
反論になっていません。
否定する材料を出して下さい。
出せなければ、事実として認めて下さい。
議論をする上での最低限のルールです。

>次元が違うだろ。ベトナム兵が韓国やアメリカ全土に駐留しているのか?
>ベトナム戦争の負けは日本の戦争でいえば、シベリア出兵の負けと大差ないだろ?
米軍が駐留するドイツに関してはどうだ?
ドイツはソ連に賠償金を支払ったのか?と言う問題になるぞ。
支払っていないよな?
それどころか、ナチスのユダヤ人迫害への謝罪・賠償だけであって、
他国への戦後賠償は行っていないんじゃないか?

>宗教が近い、近隣諸国とすらうまくいかないのに、宗教や文化の異なるインドや東南アジアと
>良好な関係が築けると考えるのはあまりにも楽観的すぎだろ。
隣国と関係が悪いのは、歴史的に衝突があったからだよ。
イギリス・フランス・ドイツだって国民感情は良くないだろう。
ただ、EU成立を見ても解るように、共通の利害関係を構築できれば同盟は作れるのだよ。

>嘘をつけ。おまいは米兵十万人も日本にいるべきだと言っているじゃないか。
私がどこで、米軍兵士が10万人も日本に駐留するべきだと言った?

>しかし、他国の軍隊が日本に駐留しているのはアメリカに限らず、
>中国でも韓国でもロシアでもどこの軍隊でも抵抗がある。それが普通だろう。
普通では無いんだがなぁ・・・
駐留しているエリアの人口密度、駐留軍と周辺市民の関係で変わってくる訳だが。
ここら辺は、『米軍再編の政治学』に詳しい。
『中国・南北朝鮮のみを指してアジア』だとか、『抵抗があるのが普通』とかさ、
感情に訴えかけて、貴方自身の目的(在日米軍の撤退・中国南北朝鮮への朝貢)を達成したいだけだろ?

>右翼の連中はアジアに強硬姿勢になっているが、それに
>反比例してアメリカの隷属化が進んでいることに強い懸念がある。
アジアで人括りにする表現を止めなさい。
私が主張しているのは、中国へ対抗する為には軍事的な担保が必要だと言っているのであって、
別にアメリカに隷属しろ、と言う事ではない。
同盟関係の強化にしても、『アメリカの負担を肩代わりする事で、自主外交を行いましょう』と言うもの。

あのさ、確かに在日米軍は中国に取って目の上のタンコブだよな?
日中の関係が深まって、米軍が東アジアから撤退すれば、中国は得をするよな?
やっても居ない従軍慰安婦問題を認めれば、歴史カードで中国が外交を有利に進められるよな?
でさ、一貫して日本が得をするって話が出て来ていないんだが。


961 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/25(水) 22:00:57 ID:aXuLwkZG0
中国の勢力拡大は相対的に日本の影響力の低下を招くだけだ。
中国の繁栄は日本にとっては強力な敵が成長することと認識しておくべきだ。

962 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/25(水) 22:39:24 ID:nGaqniLV0
>>957
>次元が違うだろ。ベトナム戦争の負けは日本の戦争でいえば、シベリア出兵の負けと大差ないだろ?
そうだな。次元が違うなww
日本は韓国と戦ってすらないんだからな
当然ながら謝罪や賠償の必要性はない

>宗教が近い、近隣諸国とすらうまくいかないのに
韓国の宗教はキリスト教がもっとも多いんだがな(30%ほど)
近隣諸国同士ってのは君の思っているほどうまくいってるわけじゃない
近いってことは歴史上争ってきた回数が多いからな
政冷経熱や遠交近攻という言葉の意味を調べてから出直してこいww


963 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/25(水) 22:46:11 ID:nGaqniLV0
>>957
>そもそも百戦錬磨の中国の外交に勝てるわけがないだろ。
>中国は攻め際、引き際がうまい。インド外交も東南アジア外交も
>日本の3つも4つも上手を行くに決まっているだろ。
>もっと日本の外交力を考えてから物言え。それこそお花畑だと言いたくなるが。
それを言ってしまうと「何をどうやっても無駄」という結論にしか行きつかないがww
どう考えればそれと「アジアへの謝罪と賠償」がリンクするんだ?
仮に君の言う「アジアへの謝罪と賠償」を実施したところで足元を見られることに何の変わりもないじゃないかww


964 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/28(土) 07:01:34 ID:2viA7Egt0

■アジアの人は日本人をどう思ってるの?■

http://www.youtube.com/watch?v=9RCWrJP-AaQ

 

965 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/28(土) 17:04:48 ID:XEj9aKKQ0
>>960
>反論になっていません。

そもそもアンケートだけで東南アジアが親日だと考えるのに無理があるんだが。

>否定する材料を出して下さい。
>出せなければ、事実として認めて下さい。
>議論をする上での最低限のルールです。

 そもそもインドネシアは2億人近くいるのに、日本への観光客が少ないし、
 日本語を学習しようとする人が、韓国に比べてはるかに少ない。
 東南アジアは親日じゃなくて無関心なだけなのでは?
 もしくはリップサービスでしょ。たかが、リップサービスで有頂天になるのも
 どうかと思うが。


>ドイツはソ連に賠償金を支払ったのか?と言う問題になるぞ。
>支払っていないよな?
>それどころか、ナチスのユダヤ人迫害への謝罪・賠償だけであって、
>他国への戦後賠償は行っていないんじゃないか?

 別にいいんじゃないかな。ユダヤ人に賠償をしたことで
 ドイツは謝罪をしたというメッセージは送れたわけだからさ。
 大切なのは外交的な劇場的なパフォーマンスなわけでね。
 従軍慰安婦や南京事件など象徴的な事件を中心に賠償金を支払えば
 日本のイメージは好意的になるだろ。
 現時点ではこの事件については欧米も反発しているわけだから。

 >隣国と関係が悪いのは、歴史的に衝突があったからだよ。

 ただ、中国・韓国は反日であると同時に知日でもあるからな。
 賠償金さえ支払えば、すぐに親日になるだろ。
 昨日の敵は今日の友だよ。
 日本だって、東京空襲や原爆を受けたのに、アメリカの真似をして
 茶髪になっているからな。人は変るもんなんです。

 >私が主張しているのは、中国へ対抗する為には軍事的な担保が必要だと言っているのであって、

 私は日米安保を解消すべきだとは考えていないが。
 しかし米兵10万人は多すぎだろ?
 いいかげん自主防衛・自主外交を考えるべきだろ?
 そもそも俺はアメリカとの友好関係・同盟を第一に考え、
 そのうえでアジアとの関係改善を図るべきだと考えているんで。
 ただおまいの意見と聞いていると外交はアメリカを中心とした欧米だけで
 いいという考えに聞こえるのでね。

 



966 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/28(土) 17:06:39 ID:XEj9aKKQ0
 スレ主です。新たに「さっさとアジアに戦後補償をしよう」という
 スレッドを立ち上げました。これ以降の議論はそちらでしてもらうと
 ありがたいです。

967 :懐疑主義者 ◆gp8K9xaeSI :2009/02/28(土) 18:20:15 ID:0mmvSEJZ0
>>965
>そもそもアンケートだけで東南アジアが親日だと考えるのに無理があるんだが。
だとすれば、中国や南北朝鮮の姿勢だけでアジア全体は反日と考えるのに無理があります。

>もしくはリップサービスでしょ。たかが、リップサービスで有頂天になるのも
>どうかと思うが。
有頂天になっているんじゃない。
事実を提示しただけだ。

>従軍慰安婦や南京事件など象徴的な事件を中心に賠償金を支払えば
>日本のイメージは好意的になるだろ。
やってもいない事を認め、永遠に土下座外交をさせるつもりか?

>しかし米兵10万人は多すぎだろ?
一体、どれだけの数なら満足なんだ?
多い、少ないは完全に主観でしかコメントしていないだろうに。

>ただおまいの意見と聞いていると外交はアメリカを中心とした欧米だけで
>いいという考えに聞こえるのでね。
君の勝手な判断だな。
散々、アジア外交に触れてきただろう?


968 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/28(土) 19:13:09 ID:AFmf5dCH0
>>965
お前は本当にドイツについてしらんのだな。
ドイツに対しポーランドの議会が「戦争被害賠償請求決議」をしたのが2004年
イタリアの裁判所が賠償を判決してドイツ政府が即座に拒否したのが去年だ。
「ドイツが誠実に戦後処理をしたきた」なんてデタラメな妄想に未だにしがみ
ついているのはお前のようなごく一握りの低能だけだぞw

969 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/01(日) 03:10:18 ID:0rKDAXn30
>>957
>次元が違うだろ。ベトナム兵が韓国やアメリカ全土に駐留しているのか?

そうか、駐留せずにそこで虐殺しまくるだけなら謝罪する必要も批難されるいわれもないわけだ。w
まぁ、謝罪と賠償をすれば敵意をむき出している人間が友達になってくれるなんていう発想じたいが楽観すぎ。
義務もない賠償も謝罪も、すればそれだけ「むしろ日本が不誠実だ」と思われるもとにもなりかねない。
なぜなら、

謝らなくてもいいのに謝った → 日本は脅されればなんでも言うことを聞く → ものごとを考えてない
→ つまりはその謝罪そのものも真摯に考えての結果ではなく、条件反射にすぎない → ……

「ハイハイ謝ればいいんでしょ!」とふてくされて謝る小学生がいるが、あれといっしょだと思われたらかなわん。
いちど謝っているし、賠償もすませている。これいじょうなにをする義務があるか。
まぁ、金で友情を買えると信じていれば「謝りゃあいい。金を出せばいい」となるだろうし、相手が金で魂を売るような人間に見えるんだろうな。

アジア人様をバカにしてるんじゃねぇの?

970 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/01(日) 03:12:48 ID:0rKDAXn30
>>965
>大切なのは外交的な劇場的なパフォーマンスなわけでね。

そうだな。
言いたいことは解るが、
「心からの謝罪で総てが解決する」
と言っている左翼諸君や一部の半島人、大陸人の違憲とは正反対のことを言うわけだ?
ようは気持ちではなく、パフォーマンスなんだからな。

971 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/02(月) 16:26:34 ID:lLAvve1P0
もうすぐ表示できなくなるから議論の続きは↓で

「さっさとアジアに戦後補償をしよう」
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/diplomacy/1235806953/l50

972 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/02(月) 17:17:24 ID:8PZqBEdB0
糞スレなんか建てるな!

973 :971:2009/03/02(月) 18:35:01 ID:lLAvve1P0
>>972
一応言っておくが、立てたのは俺じゃないぞ

974 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/02(月) 23:38:05 ID:0QYJv/nl0
もうじき、ミンスが与党になるな。
もともと、社会党右派を抱え込んでるミンスだからさ、左巻き
政党も取り込むのは訳ないわな。
政権とったら、ミンス内の保守色の強いやつは、叩き出されるな。
賠償金なんて払い放題だろ?わざわざ韓国で反日デモに参加する
東北トップ当選議員もいらっしゃる訳だしな。

492 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)