5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

日本の核武装だけは決して許される行為ではない

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/11(金) 22:47:41 ID:dVBQAPYd0
日本は侵略国家です。侵略国家が核を持つ恐ろしさを考えよう。

606 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/09(日) 21:01:19 ID:BczFz9Ok0

>604

意味不明

607 :ダメ太郎:2008/03/09(日) 21:20:26 ID:/5J8cZwq0
>>606

 しらばっくれちゃって。(中国は軍拡していない)と言っていたの誰だったかな?
 

608 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/09(日) 21:40:26 ID:BczFz9Ok0

>607

国際社会の中で中国が影響力を増大させる為の手段として、軍事的な物にシフトしたとは言えないと主張してるだけ。


609 :専守防衛さん:2008/03/09(日) 22:20:05 ID:W7jaDvQ+0

日本では軍人や軍隊の言うことやることはアブナイという
共通認識が絶対消えないから核は永久にもてないよ。


610 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/09(日) 22:36:56 ID:BczFz9Ok0
ダメ犬さ、今日のテレビ、中国の教授も言っていたけど、
日本も昭和35〜53年頃まで、軍事費の伸び率はずっと二桁だっただよ。
hhttp://www.stat.go.jp/data/chouki/zuhyou/31-01.xls

中国の軍事費の伸び率だって、お前の今の認識からは
割り引いて考える必要があると思うな。


611 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/10(月) 00:16:43 ID:RvNuxmkK0
報道せず電通が必死に隠している真相です
http://www.geocities.jp/yhp20010911/index.html

612 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/10(月) 02:56:26 ID:P7AenaeL0
>>593
大筋で同じ事を考えてられる様で。
>わざわざ悪玉を体内に抱えてやろうなんてお人よしではないでしょう、米国は。悪玉は切り離されます。
ま、アメリカ自体も悪玉に思えますがね。
言いたいのはアメリカといえど、やり様によっては例え不利益な事でもしぶしぶ認める事だったあるだろうって事。
例えば聖徳太子は、隋が高句麗との戦で手こずっている事を利用し、皇帝から日本の独立を認めされる事に成功した。

>反米、核盲信といった印象は少なからず受けています。それが判断を鈍らせる危険はありますのでご注意を。
私は反米ですが反中共でもあります。ですがアメリカと協力体制を取る事全てを批判する気は無いです。
でも一方的に日米同盟、日米同盟とアメリカに縋りつくのは宜しくない。
今の日本はアメリカを利用する、と言いながら逆に利用されている様に思えてなりません。
また、アメリカを盲信するとこれまた判断を鈍らせる危険がありますのでご注意を、といった感じです。
核は盲信するつもりは無く、これはMDについても同じ。国防の手段は多ければ多いほど宜しい。
でも核武装はほのめかすだけでもカードとしても有効なのにはなっから捨てに掛かるのは勿体無いと思う。

>>594
>日本が直接手を下すのは、後々厄介になっては困るので、せいぜい米工作員への協力程度に止めておく。
>汚れ役をさりげなく押し付けるということ。共産党政権が倒れるか、それとも反日で国を固められるか、
>ここは踏ん張りどころになるでしょう。直接手を下さず、しかし影響を与える。難しい技です。
その様なアイデアを待ち望んでおりましたスバラシイ!!
眺めていても、これから起こる事を予測するのは難しい。
しかし物事を望む方向に誘導する事が出来れば予測は比較的当たる様になるでしょう。

>>603
> あのさ、答えになっていないよ。また摩り替えだね(苦笑
それこそ何の答えでもないね(苦笑

>独力で日本を守るコストを考えてみれば、理解出来るでしょ?
だからコスト云々間言うのならいっそアメリカ領になっちゃえよ。

>居て困る事無いし(苦笑
米軍が居る事の弊害は全て無視ですか?そのセリフ沖縄県民に言ってみ?(苦笑
それから事は単に米軍が居るという事だけについて言っているのでは無い。
アメリカによる圧力は経済格差や低食料自給率を招いている。
政府はアメリカの要求と民意からの板ばさみで七転八倒の苦しみを感じているだろう。

>9条改正、日米同盟強化による抑止力向上と言っているんだが(苦笑
>「中国をぶっ壊す」以外は、答えにならない、とでも言うつもりかね?
中共に壊れられると不都合でも?ひょっとしてアメリカと協力して
中国との間に壁作りたいだけか?

>繰り返すよ?
>9条改正、日米同盟強化で日本の対米地位を上げよう、と言っているんだけど?
はいはい、アメリカ様に媚売ってもう少しおこぼれ貰おうね。
同盟して同盟して同盟して同盟してなんてシツコク言ったてたら舐められ放題だろ。
少しは逆手にとって同盟解消を匂わせりゃ必死に引き止めて来るかもしれないぞ。
北が核実験した時のライスの必死ブリは滑稽だった。

>倒すよりも、自然に民主化する方向で進めた方が良いと思うんだがね。
>壊すのは簡単だけど、凄まじい混乱が起きると思うよ。
自然に民主化すりゃそれに越した事は無い。また、中国国内がどうなろうが知った事では無い。
ロシアとアメリカが介入して軽く紛争でも起きりゃアメリカの日本に対する態度も少しはマシになるだろう。

>駐留しているのが支配なら、ドイツ、イタリア、イギリスも支配されているよ(苦笑
>アメリカのヨーロッパ支配を批判しないのかね?
白人同士の関係と白人対アジア人での関係が同一であるハズ無いだろう?
シーシェパードは日本の調査捕鯨船には汚い手で攻撃するがノルウェーに対しては何もしないらしいじゃないか。
それから米軍が居る事自体に対する批判では無くアメリカ政府による圧力を批判してるんでね。
また、ヨーロッパがどうだろうと知った事では無い。(苦笑


613 :懐疑主義者:2008/03/10(月) 20:35:41 ID:zQgvC9ky0
>>608
あ、予言だった事は否定しないんだw
他人に予言するな、というなら本人も予言しないのが、筋だろ。

>国際社会の中で中国が影響力を増大させる為の手段として、軍事的な物にシフトしたとは言えないと主張してるだけ。
軍事的な、ではなく軍事力その物を使ってアジアからアメリカの影響力を排除しようとしているんだろ?
そうすると、強大な軍事力を持った中国の影響力が、アジア全体に拡大するんだろ?
影響力拡大の為に、軍事力を使おうとしているじゃないか。
どんな屁理屈だよ。

>>610
>中国の軍事費の伸び率だって、お前の今の認識からは
>割り引いて考える必要があると思うな。
で、日本の軍事力は、スタンドアロンで戦争できる性質のものか?
アメリカ軍の後方支援が、自衛隊の主な任務だぞ?
中国と違って、スタンドアロンで戦争出来ない軍隊に、カネを注ぎ込んでいるんだぞ?

そもそも冷戦という対立構造(衝突を予測する状況)と、
冷戦終了後の衝突がなくなったのではないか、と思われる時期を一緒にするのか?
中国に憲法9条があるのか?
中国は、戦後全く侵略をしていないのか?
またGDP比の時と同じで、限られた状況でしか通用しない屁理屈を言っているんだろ。

学習能力が無いのか?
それとも目的があって、データを弄んでいるのか?

>>605
>国策とした自国企業が有利になるよう、
>交渉したり政策を実行をするのは、今の日本だって一緒だよ。
>万能細胞の開発や再生医療の開発だって、企業な研究機関に補助金だして、国策としてがんばってるじゃない。
おーい、バイオを国策でだって?
中国・ロシア・アメリカは、基盤たる資源やエネルギーを国策でやっているぞ。
資源もエネルギーも無しで、バイオ技術だけ有ってどうするんだ?

補助金?国内問題だろ。
国策として、外交としてエネルギー・資源政策を推し進めないでどうするんだ。

614 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/10(月) 21:15:18 ID:Vsjf8lGD0
>>613 

>あ、予言だった事は否定しないんだw

何が言いのかもわかりません。
私がそのように予言したというのなら、
どの文章持って、そのように思ったのかスレッド番号を挙げてください。

>軍事的な、ではなく軍事力その物を使ってアジアからアメリカの影響力を排除しようとしているんだろ?

意味不明

>冷戦終了後の衝突がなくなったのではないか、と思われる時期を一緒にするのか?

インドも1988年以降、平均すると軍事費の伸び率は2桁成長が続いてますけど?
http://first.sipri.org/non_first/milex.php

経済成長の高い国における軍事費は、その伸び率を意味する所は、
ダメ犬が想像するほど、攻撃的な軍事的な野心があるとは思えません。

>国策として、外交としてエネルギー・資源政策を推し進めないでどうするんだ。

進めてるだろう。
馬鹿。



615 :懐疑主義者:2008/03/10(月) 21:21:26 ID:zQgvC9ky0
>>612
まずは謝罪します。
日中同盟推進者の方だと思い込んでおりました。
すみません。

>それこそ何の答えでもないね(苦笑
指摘をしているんだから、当然でしょ(苦笑

>だからコスト云々間言うのならいっそアメリカ領になっちゃえよ。
おい、指摘を受けたらそうやって逃げるのが、君の流儀なのかね?
コスト管理も出来ないのなら、幾らだって言えるぞ。

>米軍が居る事の弊害は全て無視ですか?そのセリフ沖縄県民に言ってみ?(苦笑
沖縄県民曰く・・・
「思いやり予算で世界最強の軍隊が駐留するなら良し。」
「米軍が撤退したら、産業が無くなる。」
「中共の事を考えれば、在日米軍は必要。」だとさ。

>アメリカによる圧力は経済格差や低食料自給率を招いている。
>政府はアメリカの要求と民意からの板ばさみで七転八倒の苦しみを感じているだろう。
だったら選挙に行って、自民党を引き摺り下ろせば良いだけの話でしょ。
政府なんざ苦しませておけば良いんですよ。
それを覚悟で政治家になるんでしょ。

>中共に壊れられると不都合でも?ひょっとしてアメリカと協力して
>中国との間に壁作りたいだけか?
また摩り替えですか?
優先順位を考えれば、中共民主化>米軍撤退でしょ。
従軍慰安婦問題だって、南京大虐殺だって中共が言い始めた事、じゃないの?
中共との距離があっても、君は良いんだよね?

>はいはい、アメリカ様に媚売ってもう少しおこぼれ貰おうね。
>同盟して同盟して同盟して同盟してなんてシツコク言ったてたら舐められ放題だろ。
貴方が絶賛している手段だって、アメリカとの協力でしょ?
(カモメさんを批判するつもりは、ありません。)
最初に結論ありきじゃない(苦笑

>また、中国国内がどうなろうが知った事では無い。
難民がボートピープルとして、日本に押し寄せてくるよ?

616 :懐疑主義者:2008/03/10(月) 21:22:37 ID:zQgvC9ky0
>白人同士の関係と白人対アジア人での関係が同一であるハズ無いだろう?
アングロサクソンの支配に対抗する筈なんだろ?
だったら、支配されている国を全て巻き込んで、アメリカに飽和攻撃を行う位の事を言ってみれば?
アジア人同士だって紛争を抱えているし、対立は存在するんだよ。

君は只単に、「アジア人による、アングロサクソンからのアジア解放」なんてデカい事を言いたいだけでしょ?
コストの時もそうだけど、感情が前面に出ていて、現実が見れていない訳。

>シーシェパードは日本の調査捕鯨船には汚い手で攻撃するがノルウェーに対しては何もしないらしいじゃないか。
おいおい、フランスの虹の戦士号事件を知らないのか?

>それから米軍が居る事自体に対する批判では無くアメリカ政府による圧力を批判してるんでね。
選挙に行け。
間違っても、自民党には投票するな。
あ、反共だから共産党に投票しないのかな?

>また、ヨーロッパがどうだろうと知った事では無い。(苦笑
頭を使って、少しでも可能性を高める計画を立てましょう。
夢見すぎだ(苦笑

聖徳太子よりも日露戦争の時の日本のやり口の方が、よっぽど対中戦略なるとは、思わんかね?
戦争を利用するどころか、国内紛争を引き起こしたのだからね。

617 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/10(月) 21:25:36 ID:Vsjf8lGD0
>>615

>指摘をしているんだから、当然でしょ(苦笑

懐疑はね、質問したり指摘したりする内容における妥当性についての説明が無いだよ。
答えになってないだったら、なんで答えになってないのか説明を加えて指摘すべきじゃない?



618 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/10(月) 21:56:47 ID:Vsjf8lGD0
なんで懐疑はさ、対中関係において日本が軍事的な役割を担う姿勢をみせれば、
日米の関係が双務的になると考えてるだろう。
日本がそのような役割を担おうとして、F−22の輸入を自主的に求めても拒否されたじゃない?
日本が考えるだけじゃなく、アメリカの同意が得られる環境があって実現できる話でしょ。

今のアメリカは対中関係について、軍事的な包囲網を作りましょうなんって考えてないよ。
君が望むような双務的な関係は、きっと日本が一人で空回りして終わる話しだと思うよ。


619 :ダメ太郎:2008/03/10(月) 22:33:49 ID:XHIAnxkR0
>>618
あのね、双務的にするのは、日本の問題。アメリカの負担が軽くなって、アメリカが
歓迎しないわけないだろ。F22の件だが、日本の情報流出のワキにの甘さがある。
中国は、ステルス製の第五世代戦闘攻撃機J14を開発中です。アメリカは神経過敏に
なるのは当り前です。J14が配備されれば、当然、台湾、日本にF22を売却します。


620 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/10(月) 23:21:37 ID:Vsjf8lGD0
>>619 ダメ犬くん

>あのね、双務的にするのは、日本の問題。アメリカの負担が軽くなって、アメリカが
>歓迎しないわけないだろ。

F−22の輸出規制は、情報の甘さもそうだが極東アジアに軍拡を招く恐れがあるからだろう。
日本が独自にアメリカの肩代わりする”つもり”で軍事力を増大させる事については、歓迎なんかしてよ。
双務的だとする中身や具体的な目的が一体なんなのかわからないが、
対中国を意識して、日本がアメリカ軍の変わりに強力な武器を所持する事で、双務的な関係を望んでいないのは明らか。

>J14が配備されれば、当然、台湾、日本にF22を売却します。

精精、アメリカが望むタイミングでしか実現せず、そのタイミングが現実的に見えない(J14は心神と同じ実験機レベル)以上、
双務的な関係は不可能だって事だね。






621 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/10(月) 23:34:19 ID:Vsjf8lGD0

対中国を念頭においた日米の双務的関係の実現については、
現在の所、現実味の無い願望だってことだね。




622 :ダメ太郎:2008/03/11(火) 06:55:30 ID:D1lPJJQ20

吠えてなさい。別スレで、あなたを待ちかまえ・・じゃなくて、心待ちにしている
 人達がいます。

623 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/11(火) 10:27:35 ID:UjN6UzgtO
馬鹿犬はなんで【日米同盟】のスレに行かないのかなあ

スレ違いの投稿を「カサカサ」と動き回ってあちこちでしているゴキブリみたい

頭の悪いニートだから仕方ないのねwww

624 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/11(火) 10:34:44 ID:UjN6UzgtO
そうそう念のためいっておくが、オレはダメ犬と呼んでいる人とはは別人だからね。。。

ニートのダメゴキくん

625 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/11(火) 16:10:03 ID:WYcGxanZ0
中国からステルス買ったほうが安いじゃん
国益はどうなっちゃったの?

626 :ダメ太郎:2008/03/12(水) 07:07:02 ID:MU9vxTtY0

中国の国益になる。(笑)

627 :ダメ太郎:2008/03/12(水) 07:49:54 ID:MU9vxTtY0

中国の国益になる? でした。

628 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/12(水) 17:09:53 ID:GpoBtm140
中国から安く買ったほうがいいでしょ
性能は当てにならないんだから
将来の日本の損益は損益試算して出さないから無いものとして扱うけどw

629 :ダメ太郎:2008/03/12(水) 19:36:31 ID:MU9vxTtY0

売ってくれるんであれば、2機ほど購入して、徹底的に調べるのだが、
 多分、売ってくれないでしょう。そんなバカなら、相手しやすいのだが。

630 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/12(水) 19:49:36 ID:GpoBtm140
それを交渉して安く仕入れないことこそ国益に反しませんか

631 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/12(水) 19:57:50 ID:ldjpGtsL0
まずは簡単に始められる海外マネー撃退法を教えてあげよう。

日本の株式市場に流入している金の約6割が外資マネーということを知っているかな?
平均株価は外資によって維持されていると言っても過言ではない。もちろんこのような状態は
不健全であり、日本の株価は外資の思惑一つで簡単に上がったり下がったりしてしまうのが
現実なのだ。

しかし裏を返して言えば、あなたが株の売買を通じて利益をあげることができたとした場合、
その利益の6割は外資から金を奪うことによって成り立っていると言えるわけなんだ。
もしも君が株で100万円の利益をあげれば、外資から奪い取った金は60万円。
1億円の利益をあげれば、外資から奪い取った金は6000万円。
100億円の利益をあげれば、外資から奪い取った金は60億円にも達することになる。

つまり君が株式市場に参入し、利益をあげればあげるほど、外人投資家がそれに応じた
打撃を被るというわけだ。
君が利益をどんどんあげていけばいくほど、ハゲタカファンドは苦しんでいくんだ。

それがどれほど日本を守ることにつながるか、わざわざ説明するまでもないだろう。

株で勝つ方法は簡単。日経新聞や株に関する雑誌を講読すれば良い。
日頃から情報収集を怠りなくおこなえば、そして外資がすぐには入手することができない情報を
日本の地の利を生かして先に入手することができれば、外資を出し抜いて金を奪い取ることなど
造作もないのだ。
最近は株に投資するなとレスする奴がいるが、そいつは外資のスパイだ。日本の愛国者が株で
外資から金をせしめることを恐れて、外資のスパイが情報工作しているのだ、気をつけろ。

金が無いならサラ金で借りれば良い。株式トレーダーは自営業みたいなものだから、職業を聞かれたら
自営業と答えれば良い。
アコムで無理ならプロミスで借りろ、プロミスで無理なら武富士で借りろ、
武富士で無理ならアイフルで借りろ、アイフルで無理ならレイクで借りろ。

海外ファンドから日本経済を守るため、そして海外ファンドを苦しめるため、君も株に投資しよう。

632 :名無電力14001:2008/03/13(木) 10:37:22 ID:2aNiswNB0

このフランス人まともだよ↓


「フランス人学者のエマニュエルトッド氏も日本の核武装を進めておられますね

核兵器の拡散は懸念だが、より懸念すべきは核兵器の偏在であり

中露朝米という核武装国に囲まれた日本は、軍事バランスを保つためにも核武装するべきだと」




633 :懐疑主義者:2008/03/13(木) 18:59:17 ID:H6BNHlgj0
>>614
>何が言いのかもわかりません。
>私がそのように予言したというのなら、
>どの文章持って、そのように思ったのかスレッド番号を挙げてください。
あ、やっぱり否定するんですね?
まぁ、構いませんけど。

>インドも1988年以降、平均すると軍事費の伸び率は2桁成長が続いてますけど?
また出来の悪いすり替えですね。
中国とインド、距離を考えた場合、どっちが日本にとって危険だと思う?

>進めてるだろう。
>馬鹿。
はぁ・・・この流れでバイオ技術の話が出てくる人に、そのような暴言を吐かれなくてはいけないんですかねぇ。
あ、ODAの時と一緒で「具体的な事例」を出せないからですか?

>>618
>なんで懐疑はさ、対中関係において日本が軍事的な役割を担う姿勢をみせれば、
>日米の関係が双務的になると考えてるだろう。
姿勢を見せるんじゃなくて、同意を得た上で総務的にしよう、と言っているんだが?
その為に出来る事を考えた場合、日米同盟で良いんじゃないの、と言っているの。

>>620
>F−22の輸出規制は、情報の甘さもそうだが極東アジアに軍拡を招く恐れがあるからだろう。
>日本が独自にアメリカの肩代わりする”つもり”で軍事力を増大させる事については、歓迎なんかしてよ。
既に中国の軍拡が始まっているんだが(苦笑

>対中国を意識して、日本がアメリカ軍の変わりに強力な武器を所持する事で、双務的な関係を望んでいないのは明らか。
一時期、日米同盟の強化を進める話がアメリカから出てなかったっけ?

>>630
>それを交渉して安く仕入れないことこそ国益に反しませんか
買う必要無し。
買う方がよっぽど国益無視のカネの無駄。

イスラエルの国産戦闘機のコピーである殲10は、
遅れてきた第三世代戦闘機に過ぎず、購入するメリットゼロ。
殲-14に関しても、もロシアからの武器輸出もストップしましたから、
中国が自前でエンジンを作るのに時間が掛かると思いますが。

F-35辺りで数を揃えて、対データリンク攻撃能力へのカウンターとし、
国産戦闘機の開発を目指すのが、ベストだと思いますけど。
後は、武器輸出規制の撤廃ですかねぇ・・・




634 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/13(木) 19:26:39 ID:yz6sl5Tv0

懐疑の反論は、ホント中身が無いですね。


635 :ダメ太郎:2008/03/13(木) 20:56:35 ID:cZFdr2wF0

そうかな?(笑)

636 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/13(木) 21:02:48 ID:ic8ibA8O0
まずは簡単に始められる海外マネー撃退法を教えてあげよう。

日本の株式市場に流入している金の約6割が外資マネーということを知っているかな?
平均株価は外資によって維持されていると言っても過言ではない。もちろんこのような状態は
不健全であり、日本の株価は外資の思惑一つで簡単に上がったり下がったりしてしまうのが
現実なのだ。

しかし裏を返して言えば、あなたが株の売買を通じて利益をあげることができたとした場合、
その利益の6割は外資から金を奪うことによって成り立っていると言えるわけなんだ。
もしも君が株で100万円の利益をあげれば、外資から奪い取った金は60万円。
1億円の利益をあげれば、外資から奪い取った金は6000万円。
100億円の利益をあげれば、外資から奪い取った金は60億円にも達することになる。

つまり君が株式市場に参入し、利益をあげればあげるほど、外人投資家がそれに応じた
打撃を被るというわけだ。
君が利益をどんどんあげていけばいくほど、ハゲタカファンドは苦しんでいくんだ。

それがどれほど日本を守ることにつながるか、わざわざ説明するまでもないだろう。

株で勝つ方法は簡単。日経新聞や株に関する雑誌を講読すれば良い。
日頃から情報収集を怠りなくおこなえば、そして外資がすぐには入手することができない情報を
日本の地の利を生かして先に入手することができれば、外資を出し抜いて金を奪い取ることなど
造作もないのだ。
最近は株に投資するなとレスする奴がいるが、そいつは外資のスパイだ。日本の愛国者が株で
外資から金をせしめることを恐れて、外資のスパイが情報工作しているのだ、気をつけろ。

金が無いならサラ金で借りれば良い。株式トレーダーは自営業みたいなものだから、職業を聞かれたら
自営業と答えれば良い。
アコムで無理ならプロミスで借りろ、プロミスで無理なら武富士で借りろ、
武富士で無理ならアイフルで借りろ、アイフルで無理ならレイクで借りろ。

海外ファンドから日本経済を守るため、そして海外ファンドを苦しめるため、君も株に投資しよう。

637 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/13(木) 22:04:44 ID:cHj6DRnlO
核武装しなければ滅ぶ
@http://www.nicovideo.jp/watch/sm2520832
Ahttp://www.nicovideo.jp/watch/sm2520958
Bhttp://www.nicovideo.jp/watch/sm2521122

638 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/13(木) 22:12:49 ID:ic8ibA8O0
まずは簡単に始められる海外マネー撃退法を教えてあげよう。

日本の株式市場に流入している金の約6割が外資マネーということを知っているかな?
平均株価は外資によって維持されていると言っても過言ではない。もちろんこのような状態は
不健全であり、日本の株価は外資の思惑一つで簡単に上がったり下がったりしてしまうのが
現実なのだ。

しかし裏を返して言えば、あなたが株の売買を通じて利益をあげることができたとした場合、
その利益の6割は外資から金を奪うことによって成り立っていると言えるわけなんだ。
もしも君が株で100万円の利益をあげれば、外資から奪い取った金は60万円。
1億円の利益をあげれば、外資から奪い取った金は6000万円。
100億円の利益をあげれば、外資から奪い取った金は60億円にも達することになる。

つまり君が株式市場に参入し、利益をあげればあげるほど、外人投資家がそれに応じた
打撃を被るというわけだ。
君が利益をどんどんあげていけばいくほど、ハゲタカファンドは苦しんでいくんだ。

それがどれほど日本を守ることにつながるか、わざわざ説明するまでもないだろう。

株で勝つ方法は簡単。日経新聞や株に関する雑誌を講読すれば良い。
日頃から情報収集を怠りなくおこなえば、そして外資がすぐには入手することができない情報を
日本の地の利を生かして先に入手することができれば、外資を出し抜いて金を奪い取ることなど
造作もないのだ。
最近は株に投資するなとレスする奴がいるが、そいつは外資のスパイだ。日本の愛国者が株で
外資から金をせしめることを恐れて、外資のスパイが情報工作しているのだ、気をつけろ。

金が無いならサラ金で借りれば良い。株式トレーダーは自営業みたいなものだから、職業を聞かれたら
自営業と答えれば良い。
アコムで無理ならプロミスで借りろ、プロミスで無理なら武富士で借りろ、
武富士で無理ならアイフルで借りろ、アイフルで無理ならレイクで借りろ。

海外ファンドから日本経済を守るため、そして海外ファンドを苦しめるため、君も株に投資しよう。

639 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/13(木) 22:27:39 ID:5q9wHpm60
>>638
おまえ、あちこちでそのコピペを張りまくっているけど、
精神異常者だろ。

640 :カモメ:2008/03/15(土) 09:43:35 ID:XUCT1zUr0
>>612
>今の日本はアメリカを利用する、と言いながら逆に利用されている様に思えてなりません。
>また、アメリカを盲信するとこれまた判断を鈍らせる危険がありますのでご注意を
うん、同じ意見です。

>核武装はほのめかすだけでもカードとしても有効なのにはなっから捨てに掛かるのは勿体無いと思う
これも同じ意見。

私は、本心を言えばアメリカが日本を守ってくれるとはほとんど期待してい
ません。ただ、日米がそう宣言することで、政治的には十分な効力を発揮し
ている以上、それで十分と考えます。それに、軍事費なんて安い方がいい。
問題は、日米同盟の崩壊。これを回避するために全力を尽くし、また、いざ
と言うときのため、伏線も出来るだけ張っておくべき。
但し、下手な手を打つと伏線が破られる。ここでは、急進的核武装がそれに
当たる。核武装して国際的に孤立した、では本末転倒。

641 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/15(土) 16:19:22 ID:VuMHs/UQ0
やはり、米国の核を日本に持ち込めばいいのでは。
英国の潜水艦方式もある。
米国にとって怖いのは、かつて日本に原爆を投下した恨みを日本人が持って
いるのでは・・・ということ。
だから、日本人が管理する核には恐怖心があるはず。
米国が管理する核を日本に置くのが良いのでは。
非核3原則など憲法には無いでしょうし。

642 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/15(土) 18:55:03 ID:jKjHl4Qg0
まずは簡単に始められる海外マネー撃退法を教えてあげよう。

日本の株式市場に流入している金の約6割が外資マネーということを知っているかな?
平均株価は外資によって維持されていると言っても過言ではない。もちろんこのような状態は
不健全であり、日本の株価は外資の思惑一つで簡単に上がったり下がったりしてしまうのが
現実なのだ。

しかし裏を返して言えば、あなたが株の売買を通じて利益をあげることができたとした場合、
その利益の6割は外資から金を奪うことによって成り立っていると言えるわけなんだ。
もしも君が株で100万円の利益をあげれば、外資から奪い取った金は60万円。
1億円の利益をあげれば、外資から奪い取った金は6000万円。
100億円の利益をあげれば、外資から奪い取った金は60億円にも達することになる。

つまり君が株式市場に参入し、利益をあげればあげるほど、外人投資家がそれに応じた
打撃を被るというわけだ。
君が利益をどんどんあげていけばいくほど、ハゲタカファンドは苦しんでいくんだ。

それがどれほど日本を守ることにつながるか、わざわざ説明するまでもないだろう。

株で勝つ方法は簡単。日経新聞や株に関する雑誌を講読すれば良い。
日頃から情報収集を怠りなくおこなえば、そして外資がすぐには入手することができない情報を
日本の地の利を生かして先に入手することができれば、外資を出し抜いて金を奪い取ることなど
造作もないのだ。
最近は株に投資するなとレスする奴がいるが、そいつは外資のスパイだ。日本の愛国者が株で
外資から金をせしめることを恐れて、外資のスパイが情報工作しているのだ、気をつけろ。

金が無いならサラ金で借りれば良い。株式トレーダーは自営業みたいなものだから、職業を聞かれたら
自営業と答えれば良い。
アコムで無理ならプロミスで借りろ、プロミスで無理なら武富士で借りろ、
武富士で無理ならアイフルで借りろ、アイフルで無理ならレイクで借りろ。

海外ファンドから日本経済を守るため、そして海外ファンドを苦しめるため、君も株に投資しよう。

643 :ダメ太郎:2008/03/15(土) 20:56:28 ID:3z3Pduc30
>>641
>米国にとって恐いのは・・・日本が恨みを持って云々・・。

アメリカは個人を見ても分るように、そんなにナイーブじゃありません。(笑)
広島の30万人虐殺もジョークにするくらいですから。アメリカは多民族国家ですが、
性格はアングロサクソン国家であることを忘れないことです。
かつて、マハンは(ハワイはアメリカに与えられた贈り物)と言ったそうです。
天才戦略家ですが、血統的性格はピサロ、コルテスです。
あなたの言葉には、むしろ日本人的情緒性が感じられます。
アメリカも中国も日本など恐いとは感じてないでしょう。
どうやって、手の平でころがすかしか考えていません。
日本は、この狭間で両国の対立的力関係を利用して、ステップアップを計り、
ソフト、ハードのプレゼンス進展を狙うのが現実的です。
勝ち馬に乗れば、リスクもコストも低く、安く目的達成ができます。
その為にはアメリカと対等な(双務的)軍事行動が必要になります。それができて、
はじめて、政治的発言力を手に入れることができます。


644 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/15(土) 22:23:58 ID:7eZIe+jV0
>>633
>>630の件
性能の比較と価格の比較であって調達先はどこであっても別段関係ないと思いますがねえ
無条件に米国製を買うリスクも少し考えたほうがいいとは思いますが
競争の無い条件化での買い物は性能に見合った対価でなくなる可能性もあります
無駄に高いものを買っている可能性も十分あります
売り手には競争させたほうが安く良い物を手に入れやすくなると思いますよ


645 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/15(土) 22:26:10 ID:tqrzstIT0
みなさんへ

前提として”米中が衝突するのは運命です”という説明が無いと、
ダメ犬の主張は理解不可能なんです。




646 :ダメ太郎:2008/03/15(土) 23:04:57 ID:3z3Pduc30
>>644

だから、先のレスでも言ったでしょ。中国の国益も考えろと。それでなきゃ現実的
じゃないのよ。売却するとしたら、第六世代の戦闘機の時代よ。


 運命ね。 これも又、ナイーブな言葉だ。
 コソボが独立を宣言したそうだね。チベット人も民族意識を持っているようだ。
 統一とは逆方向に行ってるような気がするが?
 ネイションよ、こんにちわ、てか。
 

647 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/15(土) 23:31:47 ID:tqrzstIT0
ダメ犬の主張って、米中が対立する運命だとしないと成立しないよね。
もし米中が対立せず、且つアメリカが君の主張の通り、日本に対しても容赦の無い存在だしたら、
日本は米中友好の手土産ににされる可能性だってあるしね。


648 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/15(土) 23:34:46 ID:tqrzstIT0
なんでダメ犬って、米中対立が常に主張の前提として存在するの?
君にとって、やっぱり地政学とやらが宗教みたいな物で、
その教えから外れた考えが出来ないからでしょ。

病気だよね。


649 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/16(日) 02:10:27 ID:vlIl1B1PO
>>648さん
結構じゃないですか。逆に言えば、米中対立が濃厚になればダメ太郎さんの主張は成立するわけでしょ?

米中対立の考察としては、完成度の高い意見だと思います。

650 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/16(日) 07:49:22 ID:/0NVzNtV0
>>649
米中対立が運命だとしたら、将来自分の首を絞める事になりかねない、
経済関係は促進すべしというダメ犬の主張は、矛盾してると思うですけど。

完成度が高いとするあなたからすると、どのように解釈すべきだとお考えですか?


651 :懐疑主義者:2008/03/16(日) 11:55:42 ID:udITmYDe0
>>644
>性能の比較と価格の比較であって調達先はどこであっても別段関係ないと思いますがねえ
一般家庭と一国の軍隊を一緒にしないように。

同盟国とは、技術の互換性が有った方が良い訳で。
さらにメンテを考えた場合、従来と同じ系統の国から買った方が、対応もし易い。
(ロシア式とフランス式の装備を持っている中国の現場は、大変だと思いますよ。
 戦闘機に至っては、ロシアとイスラエルだし。)

まぁ、車みたいにメンテは工場で・・・と言う一般家庭なら価格と性能も比較だけで充分でしょうけども。
軍隊でも工場送りも有りますが、普段のメンテは、自前で行う訳で。

>無条件に米国製を買うリスクも少し考えたほうがいいとは思いますが
>競争の無い条件化での買い物は性能に見合った対価でなくなる可能性もあります
ん?自衛隊は今後自前で戦闘機を開発する予定ですが・・・
それまでの繋ぎとして、F-35辺りで充分だろう、と言っている訳です。

>売り手には競争させたほうが安く良い物を手に入れやすくなると思いますよ
それは、一般家庭の話・・・なのかな?
研究職なんかだと解ると思うけど、きちんと結果を出せる装備が必要な訳ですよ。
(軍事的な目的を達成するのにもね。)
そうすると、競争よりも高くても性能が良いモノが必要になってくる。
データリンクの重要性や、中国の対デジタルインフラ攻撃能力向上を考えると、F-35で数を揃えて・・・
で、良いと私は思うんですよ。

ラプタ―は、調達できる数を考えれば、要らないんじゃないかな、と。
中国の次世代戦闘機も、何時出来るか解らない事を考えれば、
もっと安い現用戦闘機を輸入して、国産戦闘機開発を行うべきなんじゃないかな、と。

・・・えーと、米国製のリスクを訴える訳ですから、国産戦闘機を最終的に調達する事に賛成ですよね?


>>650
>完成度が高いとするあなたからすると、どのように解釈すべきだとお考えですか?
稼げるうち、稼ぐ。
これ、ビジネスの基本ネ。
リスクの分散、これも基本ネ。
経済学知ってても、経営解らないヒト、イパーイ、イパーイ、居るネ。
しかもコレ、経営レベルじゃないネ。
そんな事も解らないヒト、もう大変ヨ。

652 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/16(日) 14:39:44 ID:fmwRBDINO
完成度が高い?経済力を使っての外交方針すら語れないくせにw
笑止。

653 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/16(日) 17:46:06 ID:/0NVzNtV0
ダメ犬の問題点はね、主張の骨子が米中の軍事的対立は運命だとしながら、
その根拠は、人間の心理的描写が色濃く反映する余地がある、
地政学に殆ど委ねていること。

地政学だけで、国際政治の運命を決め付けてるですよ。
この人は。

その一方で、なぜか日中の経済関係については、護持する事については否定しない。
ダメ犬の見方を踏まえれば、将来日本に向けられる軍事力を整備する為の基盤にも関わらずにだ。

主張に一貫性も無いです。







654 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/16(日) 17:51:49 ID:/0NVzNtV0
地政学だけでしか、国際政治を見れない奴が、
もっと広く国際社会を俯瞰しましょうって、人に講釈する事だけには一生懸命。

お笑いです

ダメ犬は


655 :ダメ太郎:2008/03/16(日) 18:34:50 ID:mf6uxve90
グローバリストの完成度

経済的相互依存により、異なる文化、文明の価値が薄くなり、国家の枠が
薄くなる。そうして、世界は最上位における価値観で統一され、国際的秩序形成が
成る。

最上位における価値観=国際法で定められた、人権を含む考え方。
           個人における物質的豊かさのあり方。

* 中国の国家政策の中心が経済発展にあるなら、そうした、経済価値観のみならず、
  経済発展の原動力ともなりえるような人権に対する配慮も自身の利己的な合理性に
  おける判断基準によって受け入れることも可能だ。・・ということです。

ご存知のようにチベットは今、大変な状況です。中国の利己的な合理性における
判断基準は、民主化、人権を認めることではないようです。




501 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

:t;>1が不満 >>1が不満 >>1が不満 >>1が不満
  >>1が不満 >>1が不満 >>1が不満 >>1が不満 ★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)