5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

死刑廃止論者は卑怯者です。4

1 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/01/15(金) 02:16:01 ID:CzF9Vgnt0
死刑廃止論者の邪悪さを暴いたり痛さを楽しんだりするスレです。
愚かな死刑廃止論者を晒し上げ、カルト思想の布教を阻止しましょう。

前スレ
死刑廃止論者は卑怯者です。3
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/court/1244272730/


2 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/01/15(金) 02:21:01 ID:CzF9Vgnt0
歴戦の敗者達

長文矢印 : 真性。当初より発狂。長文書込マシーンと化し現在まで司法板を荒らし続ける。
         腫れ物のように扱うべし。

yuriko : 同上

観念 : 1000年かけて素手で戦車を壊すほどの能力。「詭弁のガイドライン」コンプリートの猛者。
      現在は『鏡の世界』へ遁走中。
      自演の常習者にして逃げる速さは音速の貴公子。精神的に未熟なので優しく接してあげてほしい。

関西某 : 前スレのMVP。口癖は「対話」。『?わがままで人殺して何が悪いの?』

「コテハンの多重使用と、名無しへと身を落としての自作自演は、彼らの基本であり奥義である。」
                   民明書房刊『死刑廃止論者の末期』より


3 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/01/15(金) 02:44:16 ID:+kzP/fYE0
私はそこに含まれてないから勝者ということだなw

4 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/01/15(金) 02:58:34 ID:CzF9Vgnt0
>>3
いえ、そこにも含まれないほど誰の記憶にも残っていないと言うことです。
つまり端的にいって雑魚、小物、その他に分類された敗者だということ。

あとバ観念ってばれてるからね、そういう所も小物だなぁw

5 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/01/15(金) 07:33:07 ID:6nGrgy/RO
あ?なんか文句あんの?俺ガキん頃アラブとかに住んでて学校が銃撃戦で俺何発か食らって
ナイフとか刺さって鉄パイプとかで殴られて内臓破裂して血とか吐いたけど
そのまま3人ボコって潰して病院で奇跡的とか言われたけど全然平気だったよw
俺ジャニーズ事務所みたいなイケメンとか目とかきれいって言われるけどお前ら温室みかんみたいな
虚弱人間と言うよりもはや物体レベルの惨めな肉片見てるとむかつくんだよね実際

6 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/01/15(金) 13:10:44 ID:7Ed+faF20
>ID:CzF9Vgnt0

で、お前の死刑存廃に関する独自主張はどこに書いてあんの?
低脳な横レスしか見つからないんだけどw

7 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/01/15(金) 22:52:09 ID:pQKhM53R0
>>2

自分が分析した追記です。参考になれば幸いです。

長文矢印 : 自分の言いたいことが言えればそれでよし。
        しかし、自分でまとまる能力はないからタイポだらけの他人の引用90%。
        コンプレックスの塊なので、欧米の例しか引き合いに出さない。
        たまに痛いところを突かれてキレる。

観念 : 1000年かけて素手で戦車を壊す能力があると思っている。
      (実際は酸化で朽ちただけなのに…)
      自演の常習者にして逃げる速さは音速だが、自らの衝撃波で粉々に。

関西某 : 反対クンの別人格と思われる。
       (観念も別人格という説もあったりなかったり…)
      何を言い出すかわからないので、暇つぶしにおちょくるにはいいかも。



8 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/01/16(土) 00:24:54 ID:gDUpkwln0
廃止論者は、お笑い刑罰否定論しか言えてない 簡易まとめ

@死刑に犯罪抑止力はある。過去の歴史や組織論、軍隊などで証明済み
ただ、終身刑や無期懲役などの刑と比べての差が、
統計的に証明できてないだけか、証明として疑いの余地があるだけ
そんな理屈で抑止力を否定するのは、終身刑でも無期懲役でも計れてない、刑罰否定論
再犯防止が100%で看守や他の囚人にも危害を加える危険も0
ちなみに近年、殺人の再犯は、年に30件程実際に発生してる
拠って、再犯防止だけを考慮した場合でも、終身刑の導入が話の順番として先

A死刑による冤罪の可能性を許さない
では冤罪の可能性のないものは、死刑にしてよいとなる。存廃問題とは切り離し可能
現在でも、冤罪の疑いの可能性の強いものは、法務大臣がハンコを押さないだけで終身刑
他国ならイザ知らず、日本においては、他の刑より死刑は冤罪が発生しにくい仕組み
なぜなら、他の刑罰より慎重に審理してる。廃止すれば明らかに冤罪は増える
冤罪の原因は、有罪無罪の判定プロセスに問題があり、量刑判断は関係ない
そもそも、論理的におかしい
冤罪の発生原因は死刑にないし、死刑は冤罪を防止する為にも存在していないから、理由にならない
事故があるから、車に乗らない、工事しないとかと一緒、目的を履き違えてる
冤罪の発生を理由に最高刑を否定するのは、最高刑の刑罰否定論、廃止しても解決しない
将来、終身刑の冤罪は絶対あってはならない等に変わるだけ

Bお涙頂戴論+文句
死刑は残虐ウンヌンは、刑罰を残虐性で語る事自体が間違い、ヒドイ虐殺でないかぎりOK
もともと嫌がる事を強要するから罰になる、道徳性を持ち込む場所を間違ってる
あなたは、無抵抗の囚人を殺せるのか?執行ボタンを押せるか?
あなたは、無抵抗の人間を囲い、飼い殺しにできるのか?
あなたは、無抵抗かも知れない強盗犯人を射殺できるのか?
あなたは、無抵抗かも知れない外国人拉致犯罪者を射殺できるのか?等・・
誰かが必要に応じ仕事として現在やっている事を
否定するような無神経でしか構成されてない無意味な文句
自分の家の前はゴミ捨て場にするな、電気は使うが、原発や余所でヤレなどに近い
世の中キレイごとだらけではすまない
文句以上の利得があると判断すれば、意味があって存在している

C国連や余所の国がどうこう、国民の潮流は無視して都合のよい潮流には乗る
民主的な国の主権は、国民にあります。国民が納得して決めればいいでしょう
本来の人権目的での死刑廃止の意味は、
独裁や軍事政権などに対する虐殺非難を発端にしており、
多民族や複数言語、宗教などが混じった国での争い防止の意味合いも強い
常任理事国である、死刑大国の中国とアメリカをなんとかするほうが先
日本は国連拠出金No.2です。金も出さずに文句だけ言うという国際政治をよく考えましょう
現在、政策として死刑廃止が正しいとする結論もない、死刑復活運動や復活国も存在する
日本より、犯罪発生率や殺人率が高い国を参考にする理由もない

D論外
独りよがりの支離滅裂文章、本や映画の個人的感想、書き間違いやタイプミス、またその訂正
ただの印象操作や煽り、揚げ足取り狙いの質問厨、質問返し、無意味な批判、自演
無意味なレス数稼ぎやスレ埋め


一度、廃止論者は、それが終身刑や無期懲役だと、
どうして許せるのかの理由を考慮して、それをキチン書き込んでから質問せよ
存置側からの質問返しには、上記の意味がある場合が多い
まぁこんな単純な事も考慮できないから、廃止論者

9 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/01/16(土) 00:54:18 ID:JT16Yt8A0
>>8
廃止論のまとめに全然なってない、日本語になってないのはさておき
その妙な改行癖はものすごく読みにくいからやめたほうがいいよw
きみ、大学や会社で発表やプレゼンとかしたことないでしょw

>証明済み

社会的事態について「証明」とか言ってる時点でアホ丸出しだなw

>冤罪の可能性のないもの

お前は全知全能の神かっつーのw

とりあえずその日本語になってない文章どうにかしろ
ホンカツの「日本語の作文技術」でも読めw

10 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/01/16(土) 01:03:47 ID:gDUpkwln0
>>9
D論外分類
ただの煽り

オマエは日本語が理解できないなら、会話にならないじゃんww
文章が理解できない低脳にわかりやすく一行で書き込むと
「キチン反論しないよね低脳廃止論者」ってことだよw

11 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/01/16(土) 11:06:43 ID:PvZz89BV0
まあ、廃止論者が卑怯かどうかは意見が分かれるだろうけど。
すり替え、詭弁、揚げ足取りが多発するので、そう見えても仕方ないよね。

少なくとも、思い込み(妄想)、押しつけ、非論理、非現実ということだけは
確かだね。

廃止論者の亜種にはガイキチさんもいるようだが。
まあ、拷問刑主張の心外にも存置に含まれるガイキチさんもいるので、
極端なのは外したとしてね。


12 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/01/16(土) 11:55:55 ID:NiOCPLAD0
>>11
それ「廃止」のところを「存置」に置き換えたほうがしっくりくるよねw

13 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/01/16(土) 13:55:31 ID:elWf9rmS0
廃止論者が、死刑制度廃止について長期計画において訴えてきたならば
もうすこし耳を貸せる部分もあるのだがな・・・
目先のことばかりで訴えすぎる
これでは、現時点での死刑囚の関係者では? とか
殺人を計画してるのでは? などと勘ぐられてしまうのも仕方の無いことだ

14 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/01/16(土) 15:34:54 ID:00xQxerZ0
┌┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┐
├┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┤
  死刑は国家による殺人です。

  被告と同様の行為を繰り返すことで問題は解決されない。
  理性で作り上げた国家が感情だけの獣と化すだけです。

├┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┤
└┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┘


15 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/01/16(土) 15:56:02 ID:elWf9rmS0
死刑は確かに「力」かもしれないが、「暴力」ではない
力と暴力の違いくらい理解しなさい

正義を目指さない力は 「暴力」だ
力をもたない正義は 「無力」 だ
力を正しい方向へと向けようと努力する想いが 「正義」 だ

殺人はもちろん暴力だ
死刑は暴力に対抗する力でもある
死刑廃止論とは正義の無力化を目論むものである

16 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/01/16(土) 15:59:56 ID:sK4Bve0d0
また自慰スレか。
立てた奴は死刑。
低レベルな死刑支持で死刑存続に迷惑。
だから死刑。

17 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/01/16(土) 16:06:24 ID:elWf9rmS0
>>16
死刑相当の殺人などは行わないようにな、廃止論者君

18 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/01/16(土) 16:10:06 ID:sK4Bve0d0
>>17 被害妄想。

  自分の低レベルを指摘するのは逆意見の人だと勝手に思いこむ。
  

  精神科の受診を!!!

19 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/01/16(土) 16:19:06 ID:elWf9rmS0
>>18
逆意見かどうかはどうでもいいが、このスレ的にはそういうのが適当であると思った
しかし残念ながら妄想ではない
君みたいなのは、あるいはその関係者は、精神科の受診を受けたほうが逆に身を守れるんじゃないかな
自身に責任能力が無いことを自ら証明する為にな

20 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/01/16(土) 17:24:16 ID:00xQxerZ0
┌┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┐
├┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┤
  日本の立法は支持票欲しさに犯罪被害者関連法案を性急に推し
 進めた結果、司法の権威が失墜した。
  裁判員制度の導入もあり、安易な極刑判決が懸念される。
├┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┤
└┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┘


21 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/01/16(土) 17:28:42 ID:PvZz89BV0
>>12
君、スレタイの見本?
さすが、ツボを押さえてる。


22 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/01/16(土) 17:33:47 ID:YSeA8TBo0
存置以上のメリットを示せよ。
それが今現在の社会安全より上回る結果になると大多数が認めれば存置論者も納得するだろ。
それもせず、ただの駄々をこねてるだけではいつまでたっても廃止論者の評価はスレタイ並みということだ

23 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/01/16(土) 19:59:33 ID:gDUpkwln0
しょうがないよ
廃止論者は日本語とプレゼンが上手いから
だから>>9とか>>12>>14、20レベルの言いっ放し・・・


24 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/01/16(土) 20:17:38 ID:00xQxerZ0
┌┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┐
├┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┤
  司法制度は進化していても「死刑制度」だけは町奉行の頃と変わっていない。
├┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┤
└┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┘


25 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/01/17(日) 15:23:06 ID:7V7IjUFZ0
>>22
そもそも存置のメリットってなによw

26 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/01/17(日) 15:29:06 ID:VAUGhLZ/0
┌┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┐
├┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┤
 死刑を存置している限り日本は中国、北朝鮮、イスラム原理国家と同様に人権を
 軽視する国家として偏見を持たれるだけです。
├┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┤
└┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┘


27 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/01/17(日) 16:34:39 ID:u3aLGkMH0
>>25
存置のメリットなど今の状態で話す必要がない。
なぜなら日本は存置国だからだ。それに反対する側が今の状態以上の社会安全のメリットを提示する必要がある。
それを理解していない馬鹿だけしかいないのが廃止論者でもあるのがこの板にいるとよくわかる。
わかったらさっさと廃止するメリットを示せよ。それすらできない廃止派はチラシの裏にでも書いて満足してろ。

>>26
そこから意図的にアメリカなどを抜いてる理由は?
そんなことだから廃止論者は卑怯者などと言われる。
まさにスレタイ通りだな


28 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/01/17(日) 16:49:08 ID:sDYQfeLz0
民主・小沢幹事長「外国人参政権は韓国側の要請」
http://sankei.jp.msn.com/politics/situation/091116/stt0911161933006-n1.htm

29 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/01/17(日) 22:57:14 ID:VAUGhLZ/0
>>27
> 存置のメリットなど今の状態で話す必要がない。
国際社会で死刑存置は少数派です。
死刑存置のメリットは何ですか?

国連総会で死刑の執行停止を決議
http://www.un.org/News/Press/docs/2008/gashc3939.doc.htm

賛成国 105カ国
反対国 48カ国
棄権国 31カ国

> そこから意図的にアメリカなどを抜いてる理由は?
「アメリカ」とだけ書くと全ての州が死刑を存置しているのではないかと
誤解されるからです。

以下の州が死刑を廃止しています。
 アラスカ州      ヴァーモント州       北マリアナ諸島
 ハワイ州       ウェスト・ヴァージニア州  米領ヴァージン諸島
 メイン州       ウィスコンシン州      米領サモア
 マサチューセッツ州  ニュー・ジャージー州
 ミシガン州      ニュー・メキシコ州
 ロード・アイランド州 コロンビア特別区(ワシントンD.C.)
 ミネソタ州      プエルト・リコ
 ノース・ダコタ州   グアム


30 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/01/17(日) 23:29:23 ID:zvjTsov60
>>29
横レスだけど。

存置のメリット
・凶悪犯の完全再犯防止。

廃止のメリットはわかっているぞ。
・冤罪による死刑の防止。

で、
@真犯人が死刑になることの是非は?
A最高刑は何にするのか?
B再犯の完全防止は可能か?
C絶対終身刑を置くのか?

せめてこれくらいは書けよ。


31 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/01/17(日) 23:29:59 ID:4pGRKReP0
>>29
>>8 のC国連や余所の国がどうこう、国民の潮流は無視して都合のよい潮流には乗る

決議に反対した国や棄権した国の権利は?ムシ?反対と棄権合わせると結構な数だよね?
EU諸国や、影響下にあるアフリカ諸国などを指し引くと、ホントの意味で賛成してるの少なそうだけどw

http://www.kisc.meiji.ac.jp/cgi-isc/cgiwrap/~kenjisuz/table.cgi?LG=j&TP=so01-01&RG=&FL=

日本が余所をマネする必要なし

質問厨は、いりません。せめて廃止論を語ってください

32 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/01/17(日) 23:39:08 ID:4pGRKReP0
書き忘れたが自分も横レスだ
ついでにコピペ

人権派が39条と41条乱用した結果

下関通り魔殺人事件 死者5人、重軽傷10人
横浜は高校生四人殺傷事件 死者1人、重傷者3人
新宿西口バス放火事件 死者6人、重軽傷14人
明石通り魔 死者1人、重傷者1人
浅草レッサーパンダ事件 死者1人、重傷者1人
長野・愛知連続4人殺人事件 死者4人 強盗10数件
奈良市女児誘拐殺人事件 死者1人
自殺サイト殺人事件 死者3人 強盗通り魔余罪100件以上
大阪姉妹殺人事件 死者2名
姫路バラバラ殺人事件 死者2名
附属池田小事件 死者8人、重軽傷者15人

全員再犯だから


一回目の殺人で無期懲役になり、仮釈放を認められた後に再び殺人を
犯してようやく死刑判決を受けた犯罪者たち。
一度目で死刑にしなかったがために、二度目の殺人被害者が出た。

横田謙二 川口バラバラ殺人事件
ttp://gonta13.at.infoseek.co.jp/newpage530.htm
萬谷義幸 地下鉄短大生殺人事件
ttp://gonta13.at.infoseek.co.jp/newpage507.htm
牧野正 北九州母娘殺傷事件
ttp://gonta13.at.infoseek.co.jp/newpage557.htm
高田勝利 飲食店主殺人事件
ttp://gonta13.at.infoseek.co.jp/newpage554.htm
佐藤真志 幼女猥褻殺人事件
ttp://gonta13.at.infoseek.co.jp/newpage559.htm
島津新治 パチンコ景品商殺人事件
ttp://gonta13.at.infoseek.co.jp/newpage563.htm
武安幸久 直方強盗殺人事件
ttp://gonta13.at.infoseek.co.jp/newpage549.htm
宇井りょう次 岡山女性殺害事件
ttp://gonta13.at.infoseek.co.jp/newpage618.htm

「死刑を執行された犯罪者は二度と犯罪を起こさない」という絶対的な
犯罪抑止力があるのに、気付かない死刑廃止派は本当に頭が悪い。


33 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/01/17(日) 23:49:48 ID:VAUGhLZ/0
>>31
国際社会で死刑存置は >>29 のリンク先のように少数派です。
死刑存置のメリットは何ですか?


34 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/01/17(日) 23:55:43 ID:VAUGhLZ/0
>>32
死刑を存置しても再犯による凶悪犯罪がこれだけ発生しているということ。


35 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/01/18(月) 00:11:29 ID:VJlyqgDT0
>>33-34
アホなの?気を使って、スレタイを実証してくれなくていいんだよw

>国際社会で死刑存置は >>29 のリンク先のように少数派です。

国際社会で少数派 は法律を変える理由にならないんだよ
なんで決議に反対した日本が言う事聞く必要性があるの?

http://www.news.janjan.jp/world/0712/0711256194/1.php

>死刑存置のメリットは何ですか?

イヤ、だからオマエは答えずに、なんで他人だけが答える必要性があるの?
会話が出来ず、ずっと理解しないだけでしょ
オマエが質問に答えない理由はなに?

>死刑を存置しても再犯による凶悪犯罪がこれだけ発生しているということ。

そうだね、でも死刑にしといたら被害は防げた。つまり現行より適用基準を引き上げればいい
廃止すれば、死刑になった人間のうちから、再犯を犯すものが増えても、減ることはない



36 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/01/18(月) 00:23:37 ID:LzGhsgjd0
>>29
>国連総会で死刑の執行停止を決議

>国際社会で死刑存置は少数派です。

アホなの?

37 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/01/18(月) 00:51:41 ID:ePMMCimM0
>>35
> アホなの?気を使って、スレタイを実証してくれなくていいんだよw
こういう稚拙な表現は逆に疑われますよw

> 国際社会で少数派 は法律を変える理由にならないんだよ
> なんで決議に反対した日本が言う事聞く必要性があるの?
> http://www.news.janjan.jp/world/0712/0711256194/1.php
死刑存置が少数派であることを明らかにしているリンク先を提示すること
は反論の材料になっていません。
国際社会から孤立するような選択肢を取り続けてどうなるのかは戦前の日
本や今の北朝鮮、ミャンマーを見れば明らかです。

> イヤ、だからオマエは答えずに、なんで他人だけが答える必要性があるの?
> 会話が出来ず、ずっと理解しないだけでしょ
> オマエが質問に答えない理由はなに?
こちらからは>>29 で「意図的にアメリカなどを抜いてる理由は」に素直に
回答ています。死刑存置のメリットは何ですか?

> >死刑を存置しても再犯による凶悪犯罪がこれだけ発生しているということ。
> そうだね、でも死刑にしといたら被害は防げた。つまり現行より適用基
> 準を引き上げればいい廃止すれば、死刑になった人間のうちから、再犯
> を犯すものが増えても、減ることはない
その考え方は中国や北朝鮮、そして戦前・戦中の日本と同じです。
もちろん国際社会から基本的人権の侵害で糾弾されており少数派です。
足利事件のように冤罪であれば無実の菅家利和さんが死刑になって真犯人
が生き延びて再犯を防ぐことができなくなります。安易な死刑の執行はこ
ういった無実の被告から再審請求する機会を奪い日本が国際社会から孤立
するだけです。


38 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/01/18(月) 00:54:19 ID:LzGhsgjd0
プツ
恥の上塗りw

39 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/01/18(月) 01:33:11 ID:VJlyqgDT0
>>37
>こういう稚拙な表現は逆に疑われますよw
疑われても結構だし、廃止論をキチンと展開せずに、
質問ばかりしてるという態度を根拠に乗っ取って批判しています

国際社会で少数派は反論の材料になっていません
>>8のリンクを示して、国民に主権があると書いてるのが理解できませんか?
その国連決議に、日本が反対していたこと、決して一枚岩ではないこと、強制力がないことが、リンク先で示してあります。
なぜ、北朝鮮とミャンマーを国際社会が非難しているのか理解できないのですか?全く関係ない話です。
あなたは、>>8をよく読みましたか?国連の言う事を訊かない国連常任理事国があってなぜ孤立するのですか?

私は横レスです。それにアメリカを抜いてる理由だけ答えても意味ありません。
会話というのは、議論の主題に答えないと意味がありません
存置のメリットは抑止力や再犯防止と書き込まれていますが、どのような説明が納得いきませんか?
また、あなたの廃止論をまず述べてくださいとお願いされてるのが理解できませんか?

あなたと似たような返しをすれば、
死刑存置してても、菅家さんは、安易に死刑執行されておらず冤罪が発覚してます。
国際社会から非難されるほどの犯罪大国ではありません。国際社会とは何を基準にして言っていますか?
現在、死刑廃止国にも死刑賛成(復活)派がいますし、復活国もありますが、
将来、孤立するという根拠を明確に示してください。


まぁ見てるとは思うけど・・・他スレからコピペ参考

215 名前:傍聴席@名無しさんでいっぱい[] 投稿日:2010/01/16(土) 08:52:52 ID:a3jpLp2uO
>>203
>結局、イタリア フランス イギリス ドイツなどでは、「死刑復活せよ!」という声があがってるのでしょうか?

■死刑賛成の世論■
イギリス…70%
フランス…45%
ドイツ…35%
イタリア…31%
スペイン…28%
アメリカ…69%
メキシコ…71%
http://www.justmystage.com/home/jiroharumi/backnumber-176.html

日本の死刑廃止派…6%
絶滅寸前ww


40 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/01/18(月) 02:10:03 ID:LCWh5hnW0
>>34-35
>>死刑を存置しても再犯による凶悪犯罪がこれだけ発生しているということ。

>そうだね、でも死刑にしといたら被害は防げた。

こいつ馬鹿だろw
現在日本では死刑制度を採っており、
死刑相当の罪を犯した者を実際に「死刑にしとい」ても、
死刑相当の罪は実際に起きており、
「被害は防げ」てないということを>>34は指摘してるのに、
何の反論にもなってないw

41 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/01/18(月) 02:20:05 ID:ePMMCimM0
>>39
その前に>>37の質問に答えてください。


42 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/01/18(月) 04:34:43 ID:h7D2a0Ew0
>>29
>国際社会で死刑存置は少数派です。
>死刑存置のメリットは何ですか?

国民主権って言葉しってるかな。俺は日本での話をしている。
世界がどうだとかは死刑制度に関してはまったく関係ない。
もし他国が廃止を強要してくるようなら、それは内政干渉にもあたるだろ。

>「アメリカ」とだけ書くと全ての州が死刑を存置しているのではないかと
>誤解されるからです

だからさ国単位として話ししてるくせに、なぜアメリカだけ州単位で話してんの?
そんなの全然説明になってないからね。結局アメリカだけは特別扱いってか?

>>37
>国際社会から孤立するような選択肢を取り続けてどうなるのかは戦前の日
>本や今の北朝鮮、ミャンマーを見れば明らかです

そもそも孤立してないしね。常任理事国で過半数とってみれば逆の結果にもなるし。
復活を望んでる国が多い現状では、後に全体でもその趨勢は変わってくるだろう。

>安易な死刑の執行はこういった無実の被告から再審請求する機会を奪い日本が国際社会から孤立
>するだけです。

まず日本は安易な死刑執行はしていない。むしろ執行にかける手間を見れば、世界でも上位の慎重さだろう。
だからこそ、死刑囚でありながら天寿を全うするような奴もいる。
まずその現実に目を向けてみてはいかがかね。

>>40
>現在日本では死刑制度を採っており、 死刑相当の罪を犯した者を実際に「死刑にしとい」ても、
>死刑相当の罪は実際に起きており、 「被害は防げ」てないということを>>34は指摘してるのに、
>何の反論にもなってないw

存置でもそれだけ被害があるということは、廃止にしてしまえばもっと増えるわけだ。
もし防げるというなら廃止のメリットを挙げてみればいい。
何の反論もできてないのは廃止派なのは言うまでもないがな。

43 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/01/18(月) 05:15:57 ID:BE0XQFAx0
>現在日本では死刑制度を採っており、 死刑相当の罪を犯した者を実際に「死刑にしとい」ても、
>死刑相当の罪は実際に起きており、 「被害は防げ」てないということを>>34は指摘してるのに、
>何の反論にもなってないw


またアホのストローマンが摩り替えしだしてるなw
少なくとも死刑を執行された者による再犯の被害は防げてるんだよ。
そりゃ他の事件による死刑相当の再犯は幾らでも起こり続けるだろ。
初めに死刑にしておけば再犯の被害は防げるし、再犯後死刑にすれば再再犯は防げる。
もうこう言うミスリードさせる戦法しか出来ないなら一々レスしなくていいんだよ迷惑だから失せろw


44 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/01/18(月) 09:29:47 ID:8tYhUWcx0
朝の5時からどこぞの老人がま〜たボケたこと書いてるしww

>初めに死刑にしておけば再犯の被害は防げるし、

だからなんで再犯防ぐ手段が死刑しかないんだよwww
一生閉じ込めとく終身刑でも防げるだろうがwwww
脳みそ耳から漏れてんじゃないのかお前www

45 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/01/18(月) 09:46:17 ID:qNPjZPNx0
>>44
終身刑でも脱走、看守殺し、受刑者殺しと色々再犯の可能性が出る。
廃止論者はこれについて一切の説明をしていない。なにか防ぐ手立てでもあるの?

おまえはすでに脳みそが化石になってしまったんだろ?wwww
早く反論してみろよ馬鹿がwwww


46 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/01/18(月) 10:06:22 ID:8tYhUWcx0
>>45
>終身刑でも脱走、看守殺し、受刑者殺しと色々再犯の可能性が出る。

腹痛ええw
それは刑自体の問題じゃなくて監獄の管理体制の問題だろうがwww
そもそもこれまで囚人数に占める脱走囚数の割合、
そしてその脱走者が殺人など死刑相当罪を犯した数を示してみろよwww



47 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/01/18(月) 10:13:26 ID:qNPjZPNx0
>>46
>それは刑自体の問題じゃなくて監獄の管理体制の問題だろうがwww

だから死刑にすれば再犯は起きない、管理体制など関係なくね。君反論になってないよ。
終身刑を導入するというなら、死刑くらいに再犯を防ぐ手段考えてきなw

>そもそもこれまで囚人数に占める脱走囚数の割合、
>そしてその脱走者が殺人など死刑相当罪を犯した数を示してみろよwww

だから答えになってない。反論してみろって、まずはそれからだろwww
そもそもそんなこと言ったら、冤罪で死刑執行された人の数を示してみろよ。
どうせできねぇだろwwww
早く反論してみろよ馬鹿がwwwwwww

48 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/01/18(月) 10:27:28 ID:8tYhUWcx0
>>47
>管理体制など関係なくね。

は? 「脱走、看守殺し、受刑者殺し」って、まさに管理体制そのものの問題だろうがw
この説明でもまだ分からなければ、おまえ日本語勉強しなおせよwwww
くだらないことを争点にしてんじゃねーよ
腹いてええええwwww

>そもそもそんなこと言ったら、冤罪で死刑執行された人の数を示してみろよ。

もう勘弁してwww 笑い死にしそうwww
>>44の俺の「終身刑でも再犯は防げる」との主張に対して、
>>45で「終身刑でも脱走、看守殺し、受刑者殺しと色々再犯の可能性が出る」と書いて、「脱走、看守殺し、受刑者殺しと色々再犯の可能性」を根拠に反論してるお前だろうがwww
お前は裏付けデータも知らずにその可能性を主張してるのかよwwww


49 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/01/18(月) 10:36:31 ID:qNPjZPNx0
>>48
ほんと疲れる奴だなぁ。
管理体制の問題だろうがなんだろうがさ、再犯は起きるわけだろ?
ならば死刑意外に再犯を防ぐ手段がないってことだ。君も認めたってことでいいんだな。
もし認めてないならさ、再犯を防ぐ手段を示せよ。俺はそれを聞いてるんだよ。
だから未だに反論がないと言っている。
ちなみに終身刑を推すなら管理体制も含めて話すのは当然の事だよ。だって可能性を0にしなければならないんだからな。

>お前は裏付けデータも知らずにその可能性を主張してるのかよwwww

君もデータだせてないな、つまりこの件にかんしてはおあいこだww
なに偉そうにしてんのかしらんけど、早く死刑以上に再犯防ぐ手段教えてくださいよwwwwww
早く反論してみろよボケwww

50 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/01/18(月) 10:46:47 ID:8tYhUWcx0
>>49
>管理体制の問題だろうがなんだろうがさ、再犯は起きるわけだろ?

だからもう勘弁してよw
君なに人? 頼むから日本語勉強してよw
>>45
「終身刑でも脱走、看守殺し、受刑者殺しと色々再犯の可能性が出る」
と書いて、「終身刑の」再犯を問題にしたのお前だろうがw
終身刑の「脱走、看守殺し、受刑者殺し」を防ぐように普通に監獄管理すれば済む問題だろうがwww

>死刑意外に再犯を防ぐ手段がないってことだ。君も認めたってことでいいんだな。

なんだこれ。お前の脳内には論理というものがないのか??
俺のどの文からこんなことが帰結するんだよwwwww

>君もデータだせてないな、つまりこの件にかんしてはおあいこだww

腹いてええwwww
自分で言い出したことの論拠も提示できずにいて
あげくのはてに相手の責任にする始末www
「おあいこ」じゃなくてお前の「完敗」だよwww

51 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/01/18(月) 10:56:53 ID:qNPjZPNx0
>>50
おまえもうダメだな、少し前のレスも忘れちゃったの?wwww

44 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/01/18(月) 09:29:47 ID:8tYhUWcx0
朝の5時からどこぞの老人がま〜たボケたこと書いてるしww

>初めに死刑にしておけば再犯の被害は防げるし、

だからなんで再犯防ぐ手段が死刑しかないんだよwww
一生閉じ込めとく終身刑でも防げるだろうがwwww
脳みそ耳から漏れてんじゃないのかお前www

以上が君のレスね、わかった?
そもそもは君が死刑以外でも再犯防げるというのから始まった。
しかもそれが終身刑というから反論したまで。
そして君はここに至っても死刑以上に再犯を防ぐ手段を示してない、はい論破終了。

>あげくのはてに相手の責任にする始末www
>「おあいこ」じゃなくてお前の「完敗」だよwww

君も結局煽りしかできず、データだせてない。つまりこの件はおあいこだ。
こういうの完敗って言わないんだよ、そう言わせたいならデータだそうねwww
はい論破完了。


52 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/01/18(月) 12:01:15 ID:zzLfdha70
>>51
なぜ死刑相当罪人についてだけ再犯を阻止する必要があるわけ?
それ以外の罪人の再犯は阻止しなくいていいのか?
再犯阻止が目的ならすべての罪人について死刑にすべきだろ?
ちがいまっか?wwww

53 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/01/18(月) 12:20:37 ID:qNPjZPNx0
>>52
論点ずらし乙。
早く死刑以上の再犯防止手段を示してよ、示せないなら君の敗北だwww


54 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/01/18(月) 12:51:06 ID:cAdQEoaV0
>>52
>なぜ死刑相当罪人についてだけ再犯を阻止する必要があるわけ?

君達が反対してる理由と同じじゃないかな。
命は回復不可能、命は大切、

55 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/01/18(月) 12:53:17 ID:cAdQEoaV0
>>53
死刑以上で良いなら、絶対再犯不可能な方法は有るよ。
凶悪犯罪者が二度と殺人事件犯さない方法が。

56 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/01/18(月) 12:58:31 ID:zzLfdha70
>>53
出たよw 反論に困ったときの常套文句「論点ずらし」wwwww

ID:8tYhUWcx0の主張は結局、
「死刑囚の再犯は100%防ぐ必要があるが、それ以外の刑の囚人の再犯は100%は防がなくてよい」
となるわけだが、
これの理由説明を
「死刑は・・・・だが、他の刑は〜〜〜だから」
という形式で書いてみてよ。


57 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/01/18(月) 12:59:07 ID:qNPjZPNx0
>>55
ふーん、じゃあ具体的に教えてよ。
なんでもったいぶってそれを話さないのかは、今は置いておくよ。

58 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/01/18(月) 13:00:22 ID:zzLfdha70
>>56訂正
× ID:8tYhUWcx0の主張
○ ID:qNPjZPNx0の主張

59 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/01/18(月) 13:01:41 ID:qNPjZPNx0
>>56
はぁ? ID間違えてねぇか?w
それは俺じゃなくておまえIDだろww

しかも俺がいつ「死刑囚の再犯は100%防ぐ必要があるが、それ以外の刑の囚人の再犯は100%は防がなくてよい」
という主張をしたのかを教えてくれよw
話はそれからだww


60 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/01/18(月) 13:03:27 ID:zzLfdha70
>>54
つまり、

「死刑相当罪人についてだけ再犯を阻止する必要があるのは、命は回復不可能、命は大切だからである」

ということだよね

これを意味不明といわずしてなんというwwwww

61 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/01/18(月) 13:03:47 ID:cAdQEoaV0
>>57
完璧過ぎて反論出来なく成ってもいいの?


62 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/01/18(月) 13:03:51 ID:zzLfdha70
>>59
>>58

63 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/01/18(月) 13:05:58 ID:qNPjZPNx0
>>61
うん、それが見てみたい。
もし完璧であるならば死刑を廃止にしてもいいと考える。


64 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/01/18(月) 13:06:08 ID:cAdQEoaV0
>>60
でしょ。
回復不能の者を奪った。大切な命を奪った。から二度と奪えない様にするんだよ。

65 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/01/18(月) 13:07:31 ID:qNPjZPNx0
>>62
君が間違えてたのは確認したから、早く>59の質問に答えたら?w

66 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/01/18(月) 13:10:47 ID:cAdQEoaV0
>>63
実は凄く簡単なんだけど・・・
判決出た瞬間に他の人間を全員殺すんだよ。
2度と殺人犯せない様に、1人残して全人類殺すんだよ。
殺されるのは死刑じゃなく殺人だから、死刑廃止派も納得する。

死刑以上の完璧な再犯防止だよねw

67 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/01/18(月) 13:12:17 ID:zzLfdha70
>>65
だからお前の主張からはそれが導き出せるということだよwww
というか、お前は
「死刑囚の再犯は100%防ぐ必要があるが、それ以外の刑の囚人の再犯は100%は防がなくてよい」
をまさか否定するのか?

68 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/01/18(月) 13:15:10 ID:qNPjZPNx0
>>66
すまん、言ってる意味がわからないw
他の人間ってのは、どの他の人間? 裁判に関わってる以外ってこと?
そんで二度と殺せないように、一人残すって誰を残すの?
そんで誰が殺されるから死刑じゃないの?

もうね言ってる事が支離滅裂、悪いがもう少しわかるように説明できるようになってから
書き込んでくれないか?w


69 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/01/18(月) 13:15:22 ID:zzLfdha70
>>66
>判決出た瞬間に他の人間を全員殺すんだよ。

だれが?wwwwww

70 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/01/18(月) 13:18:40 ID:qNPjZPNx0
>>67
だから何度言わせるんだよ。
その導き出せるという文章が書いてあるレスを抜き出して書けばいいだろw
それもできずにわめくのはやめろよ、君の言葉など信じてないのだから当然の事。

そしてそれが示されなければ、君の質問に答えるつもりはない。
なぜならこちらの質問の方が先だからな。早く示したまえよ、この馬鹿がww

71 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/01/18(月) 13:21:30 ID:cAdQEoaV0
>>68
被告だけ残して全人類だよ。
裁判官も検察も弁護士も傍聴者も首相も大統領も、兎に角全人類を殺すんだよ。
死刑以上だけど2度と殺人犯せないだろ。

>>69
順番に殺し合うんだよ。
最後は自殺かな。



72 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/01/18(月) 13:24:09 ID:zzLfdha70
>>70
じゃあ
「死刑囚の再犯は100%防ぐ必要があるが、それ以外の刑の囚人の再犯は100%は防がなくてよい」
を否定するわけだな。
となると、

「死刑囚の再犯は100%は防がなくてよいか、またjは、それ以外の刑の囚人の再犯は100%防がなければならない」

が導出されるけど、お前何が言いたいの?www

73 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/01/18(月) 13:24:25 ID:cAdQEoaV0
実は本命を隠してんだ。
これは日本限定だけど。
確実に殺人事件の再犯を無くす方法。

74 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/01/18(月) 13:24:47 ID:zzLfdha70
>>71
最後の奴が自殺しなかったら?wwww

75 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/01/18(月) 13:25:36 ID:cAdQEoaV0
>>74
機械で殺すかなw

76 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/01/18(月) 13:25:35 ID:qNPjZPNx0
>>71
すまん、それはさファンタジーっていうんだ。
思春期の頃にありがちな、人類なんて滅亡してしまえっていう妄想の派生型かなぁ。

悪いんだがその考え方は廃止派と同じで、現実的観点からの方策ではないんだよね。
俺たち存置論者が聞きたいのはさ、現実的に実行可能な事なんだよ。
もしファンタジーがお望みなら廃止論者と仲良くなれると思うよw

77 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/01/18(月) 13:27:28 ID:qNPjZPNx0
あ、てかさ ID:zzLfdha70= ID:cAdQEoaV0
の自演ってわかってるから、そろそろお遊びやめてくんないかな。

論破されてなにか一発お返ししたいのはわかるけど、もう終了してることだからさw

78 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/01/18(月) 13:28:48 ID:zzLfdha70
>>76
というか、おまえも十分ファンタジーだよwww


79 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/01/18(月) 13:29:02 ID:qNPjZPNx0
>>72
なんで自分勝手に解釈して話し進めてるのwwww
おれは肯定も否定もまだしてないよwww

いいから早く俺がそう主張したっていうレスだしてみてよwww
もういい加減馬鹿に付き合ってるのもあきたぜw

80 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/01/18(月) 13:29:44 ID:zzLfdha70
>>77
その自演認定の癖いいかげんやめたら?
傍で見ててものすごくかっこ悪いからw


81 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/01/18(月) 13:30:09 ID:qNPjZPNx0
>>78
あららら、どこがファンタジーなんですか?w
ファンタジーだと思ったレス抜き出してみてねwwっw

それが出来ないならまぁ俺の完全勝利ってわけだなw

82 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/01/18(月) 13:30:22 ID:zzLfdha70
>>79
だからさっさと肯定か否定かしろよタコ

83 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/01/18(月) 13:30:38 ID:cAdQEoaV0
>>76
そうだよ。
死刑以上の再犯防止なんてファンタジーなんだよ。

君じゃなくもう1人に気付いて欲しかった。

国内限定の方法は、殺人の合法化だよ。
殺人は増えても、事件化しないから殺人事件はゼロ。
最高刑が何になるかに寄るけど、現行の刑法変わらなければ死刑は限りなくゼロ。

84 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/01/18(月) 13:32:11 ID:qNPjZPNx0
>>80
おっと、図星をつかれてお怒りのご様子wwww
傍で見ててって、当事者のくせになに言ってるんだろw
早く質問に答えたら、負け犬ちゃんww

85 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/01/18(月) 13:33:30 ID:qNPjZPNx0
>>82
その前にさっさと俺がそう主張しているというレス抜き出せよタコすけw

86 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/01/18(月) 13:34:04 ID:cAdQEoaV0
>>84
少し落ち着け。

俺は死刑廃止のバカをからかいに来ただけだ。

87 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/01/18(月) 13:36:43 ID:qNPjZPNx0
>>83
すまん、完璧すぎて反論できなくなる方策じゃなかったのか?
そんで最後の文章なんだけど、現行の刑法変わらないと死刑は限りなくゼロってなにがゼロなの?
もう少しわかりやすく頼むわ。

88 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/01/18(月) 13:49:08 ID:zzLfdha70
>>85
お前のレスを全部まとめた要約だよwww
というかそれ関係なく>>72に答えられるだろ?wwww

89 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/01/18(月) 13:49:21 ID:cAdQEoaV0
>>87
完璧だろw 実現すればw
死刑以上だし、二度と殺人犯せないし、政治犯にも成れない。

殺人合法化で殺人罪が無くなれば、死刑判決も死刑執行も限りなくゼロだよ。
死刑適応で残ってるのは政治犯だけだからね。
刑法変わって死刑該当が変われば別。


90 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/01/18(月) 13:50:08 ID:zzLfdha70
>>75
機械? どんな機械だよwwww
(おもしろいから付き合ってやるよwww)

91 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/01/18(月) 13:54:20 ID:cAdQEoaV0
>>88
質問が分かり難い。
書き直せば俺(死刑存置)が答えてやる。

92 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/01/18(月) 13:54:21 ID:qNPjZPNx0
>>88
俺のレスを全部纏めた要約ってなんだよw
言い訳はいいから早く該当するレスだせやww
それが出るまではおまえの質問には答えられない。
つーかレスだせずにだらだらと言い訳してる時点でおまえの完全敗北なんだけどなwww

93 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/01/18(月) 13:57:00 ID:qNPjZPNx0
>>89
いや、だから実現可能な上での議論だからさ。
ファンタジーは聴いてないんだってw
一つ言っておくけど、俺は存置論者だとしてもおかしな事を言ってたら突っ込むし反論もするからね。
それだけ覚えておいてくれればいいや。

94 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/01/18(月) 14:06:35 ID:zzLfdha70
>>92
おまえスレタイそのものだな。。。

要約が適切かどうかは
>>72に「はい」「いいえ」で答えればすむことでだろうがw
なんも難しいこと聞いてない、たんなる確認じゃんw
こんなことで逃げてちゃだめだよw

95 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/01/18(月) 14:13:30 ID:qNPjZPNx0
>>94
>おまえスレタイそのものだな。。。

スレタイ読めないの?wwwww
廃止論者は卑怯者です、だよw
俺は存置論者wwwwwwww

>要約が適切かどうかは
>72に「はい」「いいえ」で答えればすむことでだろうがw
>なんも難しいこと聞いてない、たんなる確認じゃんw
>こんなことで逃げてちゃだめだよw

おまえはとことん人の話をきいてねぇなw
要約が適切かどうかが問題じゃねぇだろw
俺が>72のように主張してるという、俺自身のレスを示してみろって言ってんのw
なんでこんな簡単なこともできずに逃げまくってんの、この敗北者がwww
まさにスレタイどおりの奴だよ、おまえはwwwww

96 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/01/18(月) 14:19:35 ID:zzLfdha70
>>91
ID:qNPjZPNx0は今日の早朝wから
「死刑相当の罪を犯した者についてはその再犯を完全に防ぐためにその者を死刑にすべきだ」
との旨を主張。
それに対して俺は>>72で、
「なぜ再犯の完全防止を死刑相当の罪を犯した者についてだけ求めてその他の罪を犯した者には求めないのか」
という主旨で聞いた。
これに対する答からID:qNPjZPNx0が逃げまくっているのが現時点の状況。

97 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/01/18(月) 14:21:54 ID:zzLfdha70
>>95
>スレタイ読めないの?wwwww 廃止論者は卑怯者です、だよw 俺は存置論者wwwwwwww

ガキみたいなレスしてんじゃないよ。。。卑怯者はあんたのほうでしょてこと



98 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/01/18(月) 14:23:37 ID:zzLfdha70
>>95
>俺が>72のように主張してるという、俺自身のレスを示してみろって言ってんのw


だからおまえのIDぜんぶの要約だよ
違うなら違うで>>72を否定すればいいじゃんww 子供か?おまえw

99 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/01/18(月) 14:31:59 ID:qNPjZPNx0
>>96、97、98
だから何度言えばわかるの? 早く俺がそう主張してるレス抜き出せばいいんだって。
君が言ってる「死刑相当の罪を犯した者についてはその再犯を完全に防ぐためにその者を死刑にすべきだ」ってのはさ、
君がそう思いたくて言ってるだけでどこにも、俺がそう主張したことの証明になってないのw
ほら、早く俺がそのような主張をしているレスの番号でいいから書いてみなよww

それもできずに、ひたすら自己の都合のいい主張を繰り返して逃げてるのはおまえだよw
早く、示してみなよ負け犬ちゃんwwwwっw

>ガキみたいなレスしてんじゃないよ。。。卑怯者はあんたのほうでしょてこと

そんなこと言ってないじゃないw
「スレタイそのものだな」って言ったんでしょw
だから俺は存置論者だよって言っただけwwっw
ぶるぶる震えるほど怒っちゃった?w
まぁ落ち着けよ


100 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/01/18(月) 14:36:32 ID:zzLfdha70
>>99
>早く俺がそう主張してるレス抜き出せばいいんだって。

だからID抽出して読めよwwww
おまえ専ブラくらつかえよwww

101 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/01/18(月) 14:39:05 ID:zzLfdha70
>>99
>君が言ってる「死刑相当の罪を犯した者についてはその再犯を完全に防ぐためにその者を死刑にすべきだ」ってのはさ、
君がそう思いたくて言ってるだけでどこにも、俺がそう主張したことの証明になってないのw

へー 否定するんだw じゃあお前は

「死刑相当の罪を犯した者についてはその再犯を完全に防ぐためにその者を死刑にすべきだ、とは思わない」


ことになりますけど、あんた結局なにが言いたいの?wwwwwwww

102 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/01/18(月) 14:39:46 ID:qNPjZPNx0
>>100
逃げ乙w
いくら探したって出てこないよw
だっておれはそんなこと主張してないんだからなw
君ってマゾだろ、何度負けても立ち向かってくるんだからなw

103 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/01/18(月) 14:42:30 ID:qNPjZPNx0
>>101
いや、否定も肯定もしてないんだが?
俺が言いたいのはそもそもそんな主張をしていないのに、さもそう言ってるように決めつけるなってこと。
つまりまずは君がそれについての間違いを認めて謝ればすむこと。
簡単だろ?www

それ以降の質問についてはそれが済んでから。これが常識ってやつだけどなwww

104 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/01/18(月) 14:44:47 ID:zzLfdha70
>>103
だからお前は何が言いたいんだよ!!!!!!!!!!!!!!!!
いいかげん怒るぞこら!!!!!!!!!!!!!!!!!

105 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/01/18(月) 14:45:37 ID:cAdQEoaV0
連投ですか?で返信遅れた。
>>93
廃止派のファンタジーよりましだろ。
まあ廃止派からかいに来ただけだから良いけど。

>>96
>「なぜ再犯の完全防止を死刑相当の罪を犯した者についてだけ求めてその他の罪を犯した者には求めないのか」

摺り替えだな。

まあ俺(存置)の考えだけど、求めない。
理由は回復可能だから。

106 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/01/18(月) 14:48:18 ID:qNPjZPNx0
>>104
もう怒ってるじゃんwwww
つまり、あることないこと吹聴したんだからまずは謝罪すべきって事。
>103にも書いてあるだろ。
そしてら質問に答えてやるよwwwww

107 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/01/18(月) 14:49:38 ID:qNPjZPNx0
>>105
そうかい、つっかかって悪かったな
あまりのスレタイどおりの廃止派に気がたってたんだよ

108 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/01/18(月) 14:51:36 ID:zzLfdha70
ID:qNPjZPNx0の逃げ回りがあまりに惨いので
ちょっとおむずかりのご様子になってみましたw

>>105
>摺り替えだな。

ほう、どこがどうすり替えだと?w

>まあ俺(存置)の考えだけど、求めない。
>理由は回復可能だから。

「何が」回復可能だから、「何を」求めないのか書かないとさ


109 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/01/18(月) 14:53:08 ID:zzLfdha70
>>106
おまえもういいよw なんかもう見ててかわいそうだからw
じゃNGにするな バイバイ

110 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/01/18(月) 14:58:05 ID:qNPjZPNx0
>>109
ついに敗北宣言でましたwww
そんなに間違った事を謝るのって難しいのかなぁwww
ま、君レベルじゃ束になっても俺を論破することは不可能だよw

111 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/01/18(月) 15:10:09 ID:cAdQEoaV0
原文
「死刑相当の罪を犯した者についてはその再犯を完全に防ぐためにその者を死刑にすべきだ」

俺はこう読み取った。
死刑相当(殺人)の罪を犯した者については、その(殺人)再犯を完全に防ぐために、その者を死刑にすべきだ。

存置派の立場では言わせてもらえば、死刑=罰だから再犯防止とか関係ないんじゃないかな。死刑は罰金みたいな物。

>>108
アホウ廃止派は、「その(殺人)」が読めないんだろw
その=死刑相当の罪を犯した者
その=死刑相当の罪
違いが分かるか?

再犯=全犯罪と思い込んで噛み付いてんだろw

112 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/01/18(月) 15:20:51 ID:ePMMCimM0
┌┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┐
├┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┤

  死刑の問題はそんなに単純ではない。
  廃止を実施している国々は取り返しの付かない過ちを経験している。
  日本は冤罪の死刑執行が存在しているのに長年この問題を避けている。

  冤罪で死刑が執行されたもの

   日本
    1947年 福岡事件          1951年 藤本事件

   海外
    1919年 サッコ・バンゼッティ事件  1950年 ローゼンバーグ事件
    1949年 エヴァンス事件       1961年 ハンラッティ事件

  現在も再審請求中の事件
   1963年 狭山事件           1971年 三崎事件
   1966年 川端町事件          1976年 北海道庁爆破事件
   1967年 日産サニー事件        1979年 野田事件

  冤罪が疑われている死刑執行
   1992年 飯塚事件 2008年10月28日 福岡拘置所で死刑執行
                                    ^^^^^^^^^
├┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┤
└┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┘


113 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/01/18(月) 15:22:04 ID:zzLfdha70
>>111
>存置派の立場では言わせてもらえば、死刑=罰だから再犯防止とか関係ないんじゃないかな。死刑は罰金みたいな物。

そう。それなら意味がわかるんだよ。罰としての死刑。
再犯防止とか持ち出すからわけのわからんことになって
いまはあぼ〜んされて見えなくなったID:qNPjZPNx0みたいなことになるんだよ


>アホウ廃止派は、「その(殺人)」が読めないんだろw
>再犯=全犯罪と思い込んで噛み付いてんだろw

要するに
「殺人犯が再び殺人を犯すのを完全に防ぐためにその者を死刑にすべきだ」
ということ?

それが何? 死刑相当罪の一例を示しただけじゃんw



114 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/01/18(月) 15:25:58 ID:cAdQEoaV0
>>113
>要するに
>「殺人犯が再び殺人を犯すのを完全に防ぐためにその者を死刑にすべきだ」
>ということ?

アホウ廃止派は要するなw
誤った思い込みと摺り替え指摘され顔真っ赤だろw

115 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/01/18(月) 15:38:02 ID:zzLfdha70
うわ 意味わかんねw てかメンヘルの人?
存置派ってこういう人たちしかいないのかなw

116 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/01/18(月) 15:49:58 ID:BE0XQFAx0
再犯を犯せなくするために他の全人類を殺すとか盛大に吹いたw
発想が中学生でいいねぇw
面白いからこのテーマで続けて欲しいよ。

117 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/01/18(月) 15:58:38 ID:zzLfdha70
> ID:cAdQEoaV0

>>90に答えてくれよ 最後の1人を殺す機械ってどんなのだよw



118 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/01/18(月) 16:07:19 ID:cAdQEoaV0
お前らと同レベルのファンタジー書いてやったんだよ。
負けたらアホウな煽りで逃げるんだなw

やっぱり死刑廃止論者は卑怯者だわw

>>115
さっそく話題変えるんだなw
まず自分が誤読してましたと謝罪しろw

>>116
お前ら廃止派が逃げてた、死刑以上の再犯防止だよ。

死刑以上の再犯防止手段は、現実的に無い証明だよ。

>>117
そのが読めなかっただけだよなw
悔しいの〜悔しいの〜

そんな事より、お前らが考える、死刑以上の再犯防止手段を示してみろよw

119 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/01/18(月) 16:19:25 ID:aRCa+O8i0
>>111
最高!
廃止派のご都合主義がよく解りました。

120 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/01/18(月) 16:56:08 ID:ePMMCimM0
┌┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┐
├┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┤
  OECD加盟国、つまり先進国といわれる国家の死刑制度
  
  死刑廃止国
   オーストリア   アイルランド    スイス      ハンガリー
   ベルギー     イタリア      トルコ      ポーランド
   カナダ      ルクセンブルグ   イギリス     スロバキア
   デンマーク    オランダ      フィンランド   チェコ
   フランス     ノルウェー     オーストラリア  スウェーデン
   ドイツ      ポルトガル     ニュージーランド アイスランド
   ギリシャ     スペイン      メキシコ     
  
  事実上の廃止国 韓国(制度は存置しているが死刑が執行されていない)
  
  死刑存置国   日本 アメリカ合衆国 ※
  
  ※アメリカ合衆国の死刑廃止地域
   アラスカ州     ヴァーモント州      ノース・ダコタ州 ミネソタ州
   ハワイ州      ウェスト・ヴァージニア州 北マリアナ諸島
   メイン州      ウィスコンシン州     米領サモア
   マサチューセッツ州 ニュー・ジャージー州   米領ヴァージン諸島
   ミシガン州     ニュー・メキシコ州    グアム
   ロードアイランド州 コロンビア特別区     プエルト・リコ
├┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┤
└┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┘


121 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/01/18(月) 19:38:48 ID:VJlyqgDT0
>>40-41、その他の廃止派へ
繰り返すが、気を使いすぎ、スレタイを実証してくれなくていい
>何の反論にもなってないw
>その前に>>37の質問に答えてください。
始めからオマエの基準のみで会話してないw
議論や会話って何が主題になって話されてるのか?ってことを
考慮できる脳ミソがないと意味がないし、
自分は答えないくせに、>>37に対して>>39で何を答えてないかもよくわからん
人の意見だけ明確に具体性も述べず反論になってないは通用しない

そもそも、>>34>>32の反論になってない
32は、「死刑を執行された犯罪者は二度と犯罪を起こさない」という絶対的な犯罪抑止力の
「死刑存置のメリット」による再犯の話をしているのに、
それを34は、>>29などで、始めは「死刑存置のメリット」を要求しているにもかかわらず、
「死刑存置状況の一般抑止」の話にすり替えてるだけ、ちがうなら死刑囚の再犯を証明しろw
ワザとじゃないなら、そうだねで済んでるが、その話に切り替える事は論点の切り替え
他にも「死刑囚のみの再犯」とか、論点をすり替えすぎ、話題は「存置のメリット」
あくまで再犯の話で、無期懲役が効かなかったけど死刑にしたら再犯はない、絶対の真理。
論点を変えて、再犯について反論するなら
終身刑が死刑より勝ってる点、もしくは同等の根拠を出すのが筋
それに、死刑を廃止すれば囚人が、毎年の死刑囚x平均寿命分が累積的に増える
事故や再犯の可能性0と可能性有りは、明らかに違いがある

刑務所倒壊し受刑者逃走、略奪も横行…ハイチ地震
http://www.yomiuri.co.jp/world/news/20100114-OYT1T01103.htm
脱走の受刑者が逃走中の日常をSNSで更新、英国
http://www.cnn.co.jp/world/CNN200912240005.html
イタリアの刑務所自殺、過去最悪の72人に 過剰収容が影響か
http://sankei.jp.msn.com/world/europe/100112/erp1001121020001-n1.htm
ベルギー、隣国オランダの刑務所借用 受刑者過剰で
http://sankei.jp.msn.com/world/europe/091017/erp0910171101001-n1.htm
刑務所で顔の殴り合い!軽傷で済んだ2人書類送検
http://www.sponichi.co.jp/society/flash/KFullFlash20100113073.html
女性フィクサー、塀の中でもわいろで特別室・エステ
http://www.asahi.com/international/update/0113/TKY201001120509.html
刑務所内で大規模暴動、メキシコの麻薬戦争さらに深刻化
http://sankei.jp.msn.com/world/america/090306/amr0903060902002-n1.htm
収賄容疑の元看守を起訴猶予に 「わいろ少額」と名古屋地検特捜部
http://sankei.jp.msn.com/affairs/trial/091224/trl0912241803015-n1.htm

管理の問題であるなら、管理の問題プラス管理ミス分が保証できるメリットがあり、
その被害の可能性は確実にある。刑務所の管理の問題では、反論として不充分
刑務所の管理の問題にすり替えたいなら、その管理が将来にわたり充分にできる保証の確保と
死刑の廃止以前に、終身刑の導入が話の順番として先
廃止論を述べずにイキナリ死刑の存置理由に文句をつけるという行為自体がオカシイ
死刑のメリットは存在するから死刑も存在し、復活運動も起きる
駄々っ子のようにメリットを認めないといい続けてるだけでは意味もない
また、廃止のメリットやこちらの質問には答えないので、
相手にする価値のある廃止派はいないし、意見として充分でない


122 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/01/18(月) 19:48:27 ID:7v1ugFL+0
>>121
>>111で、片付いてるだろ。
>>118の、犯罪防止手段も答えて無い。

123 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/01/18(月) 20:02:45 ID:VJlyqgDT0
>>122
そうか、ログが多すぎて、じっくりは読んでないw
オレも昨日片付いたと思って寝たw
たぶんバカで卑怯だから片付いてはない思うけど、アホの証明のダメ押しw


124 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/01/18(月) 20:28:02 ID:Xim7A+Ux0
まーしかし、ソンチーズの文章は読みにくいなw
日本語になってないわ冗長だわ論理破綻してるわw
少しは推敲して最低限の体裁整えてくれよw

125 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/01/18(月) 20:30:59 ID:BE0XQFAx0
>「なぜ再犯の完全防止を死刑相当の罪を犯した者についてだけ求めてその他の罪を犯した者には求めないのか」

いやいや求めてるよ俺は。生粋の死刑キチガイだから。
最終的には全部死刑が理想。
過去に信長の一銭切りが一定の治安回復の効果があった事は事実だし。


>お前ら廃止派が逃げてた、死刑以上の再犯防止だよ。
>死刑以上の再犯防止手段は、現実的に無い証明だよ。

存置派なんだがおちょくるつもりはなかったんだがスマン言い過ぎた。

126 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/01/18(月) 20:37:13 ID:SVbVZzzD0
今日のチャンピオン ID: cAdQEoaV0
アホのチャンピオン ID: zzLfdha70


127 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/01/18(月) 21:54:29 ID:Xim7A+Ux0
( ´,_ゝ`)プッ

128 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/01/18(月) 22:07:09 ID:ePMMCimM0
┌┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┐
├┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┤
  死刑制度は
  日本国憲法 第三十六条
   公務員による拷問及び残虐な刑罰は、絶対にこれを禁ずる。
  
  に抵触します。
  
  刑事訴訟法
  第四百七十五条
   死刑の執行は、法務大臣の命令による。
  2 前項の命令は、判決確定の日から六箇月以内にこれをしなければなら
    ない。但し、上訴権回復若しくは再審の請求、非常上告又は恩赦の出
    願若しくは申出がされその手続が終了するまでの期間及び共同被告人
  であつた者に対する判決が確定するまでの期間は、これをその期間に
  算入しない。
  
  第四百七十六条
   法務大臣が死刑の執行を命じたときは、五日以内にその執行をしなけれ
   ばならない。
  
  第四百七十七条
   死刑は、検察官、検察事務官及び刑事施設の長又はその代理者の立会い
   の上、これを執行しなければならない。
  2 検察官又は刑事施設の長の許可を受けた者でなければ、刑場に入るこ
   とはできない。
  
  刑事訴訟法によって死刑が執行される現場の実態は一切公開されていない。
  残虐な刑が執行されていることを隠蔽している。
  死刑制度の存置を支持する者は死刑によって犯罪が抑止されるのだと主張
  するがそれに反して情報が公開されていない。
  
  OECDに加盟している先進国日本で未だにこんな前近代的な刑罰を続け
  ていることは国際社会で恥ずべきことです。
├┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┤
└┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┘


129 :存置派:2010/01/18(月) 22:15:07 ID:Qgws6fU30
>>128
死刑は残虐な刑罰にあたらないと裁判で決着がついてます。
国民の9割近くが存置を望んでいる以上、国民の感覚も同じです。
OECDも、EU以外の廃止国が何カ国ありますか?

いい加減理解してください。
君個人の感覚に、日本国のシステムを合わせる必要はありません。

130 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/01/18(月) 22:26:18 ID:9c21QipA0
PeerCastとは - はてなダイアリー
http://d.hatena.ne.jp/keyword/PeerCast

ピアキャスト初心者訓練所
http://www35.atwiki.jp/akuta_bi/

開放くん(ポート開放ツール)
http://cres.s28.xrea.com/soft/kaihoukun.html

お手軽、誰でも視聴可
livetube
http://livetube.cc/

131 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/01/18(月) 22:28:19 ID:BE0XQFAx0
>日本国憲法 第三十六条
   公務員による拷問及び残虐な刑罰は、絶対にこれを禁ずる。


公共の福祉に反しない限りはね。


>刑事訴訟法によって死刑が執行される現場の実態は一切公開されていない。

その通り公開するべき。しかし公開処刑は残虐であるだとの死刑廃止派などによる人権派
の要求が元。つまり彼らのマッチポンプ。
どちらに転んでも文句を言われる。

132 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/01/18(月) 23:05:34 ID:ePMMCimM0
>>129
> 死刑は残虐な刑罰にあたらないと裁判で決着がついてます。
> 国民の9割近くが存置を望んでいる以上、国民の感覚も同じです。
基本的法制度に関する世論調査
http://www8.cao.go.jp/survey/h16/h16-houseido/images/z02.gif
5年前の調査では 81.4 %です。
しかしなぜか死刑支持には「場合によってはやむを得ない」という選択肢
のみが用意されているおり、死刑を支持する割合が多くなるように意図的
に質問内容が構成されている。

現在では足利事件の冤罪発覚によって裁判当時のDNA鑑定の信頼性が崩
れたことにより死刑を支持する意見は大きく減少している可能背が高い。

> OECDも、EU以外の廃止国が何カ国ありますか?
 8カ国
   スイス      オーストラリア
   トルコ      ニュージーランド
   カナダ      アイスランド
   ノルウェー    メキシコ

> いい加減理解してください。
真剣です。

> 君個人の感覚に、日本国のシステムを合わせる必要はありません。
個人の感覚では無く国連で決議されていますので尊重するべきです。

国連総会で死刑の執行停止を決議
http://www.un.org/News/Press/docs/2008/gashc3939.doc.htm


133 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/01/18(月) 23:29:46 ID:VJlyqgDT0
>>132
だからスレタイ証明乙w
バカは昨晩やったことを今晩もやりたいってこと?
みんなそんなにヒマじゃないし、そうそう釣れないと思うよw
シツコイのは議論スレでヤレよ、スレタイが間違ってるなら証明しろ
分散するなよ
オマエがオウム反ししかしないなら、反論もオウム返しだろ
ツマンネ

134 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/01/19(火) 00:04:16 ID:ePMMCimM0
>>133
反論になっていない。


135 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/01/19(火) 00:22:37 ID:VQGnVzWV0
>>134
ハイハイ

136 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/01/19(火) 01:26:09 ID:V56O+dwY0
>>131
それでは肯定しているのか否定しているのかわからない。


137 :存置派:2010/01/19(火) 01:28:08 ID:jMPCO2iX0
>>132
>しかしなぜか死刑支持には「場合によってはやむを得ない」という選択肢のみが用意されているおり
それは「死刑適用範囲の軽減」ではなく、「死刑の廃止」であるため、やむをえない措置だと思うが。
制度そのものを廃止するというのは「どんな場合でも」死刑を適用できなくなるって意味だからね。

>8カ国
随分と減ったなぁ…あ、ちなみにトルコが廃止したのはEU加入を検討してもらう条件だったからだよ。
こうしてみるとメキシコ以外は、欧州文化圏か、欧州の植民地だけだなぁ。

>個人の感覚では無く国連で決議されていますので尊重するべきです。
国連はそんな神聖な機関じゃないよ。
「核兵器は違法だ!」って判決したのに、安保理ですらそれに従わない。それが国連クオリティ。
そもそも従軍慰安婦と一緒くたで出された程度の「勧告」をどれだけ真剣に捉えるべきなんだろうね。

138 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/01/19(火) 01:32:33 ID:P44+q5dfO
>>132
それでも廃止派が6%である事に変わりはないな。
「今すぐ廃止」はその半分だしww

絶滅寸前w


139 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/01/19(火) 02:17:51 ID:V56O+dwY0
>>137
> >しかしなぜか死刑支持には「場合によってはやむを得ない」という選
> >択肢のみが用意されているおり
> それは「死刑適用範囲の軽減」ではなく、「死刑の廃止」であるため、
> やむをえない措置だと思うが。制度そのものを廃止するというのは「ど
> んな場合でも」死刑を適用できなくなるって意味だからね。
解説はhttp://www8.cao.go.jp/survey/h16/h16-houseido/2-2.html
死刑制度の存廃を問う調査だが選択肢は以下の通り
 ・どんな場合でも死刑は廃止すべきである
 ・場合によっては死刑もやむを得ない
 ・わからない・一概に言えない
「どんな場合でも死刑は存置すべきである」という選択肢を設けず作為的
に死刑を存置へ誘導させるための典型的なコールド・リーディング手法で
す。この選択肢であれば日頃マスコミ報道に誘導されやすい無関心な層は
「死刑は廃止」を選択しないのは当然です。

> >8カ国
> 随分と減ったなぁ…あ、ちなみにトルコが廃止したのはEU加入を検討
> してもらう条件だったからだよ。 こうしてみるとメキシコ以外は、欧
> 州文化圏か、欧州の植民地だけだなぁ。
死刑制度と関係の無い条件を次から次へ勝手に理由付けして減らしている
だけです。(そもそもEU加盟国を排除するのも意味不明です)
・スイスは永世中立国です。
・アイスランド、ノルウェー、トルコは独立国です。
・オーストラリアとニュージーランドとカナダは欧州以外の独立国です。
 (英連邦ではあるが自治は独立しているので死刑も個別に廃止)
・もちろんアメリカで死刑が廃止されている州はいずれにも該当しません。

> >個人の感覚では無く国連で決議されていますので尊重するべきです。
> 国連はそんな神聖な機関じゃないよ。
> 「核兵器は違法だ!」って判決したのに、安保理ですらそれに従わない。
> それが国連クオリティ。
> そもそも従軍慰安婦と一緒くたで出された程度の「勧告」をどれだけ真
> 剣に捉えるべきなんだろうね。
また死刑と無関係な屁理屈を並べていますがそんなことを国際社会で主張
したら失笑の的です。


140 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/01/20(水) 11:43:23 ID:XjOgwjSr0
>>139
>この選択肢であれば日頃マスコミ報道に誘導されやすい無関心な層は
>「死刑は廃止」を選択しないのは当然です。

なんか勘違いしてるようだけどさ、存置国である日本での調査なら当然の選択肢だと思うよ。
だって、廃止を明確に考えてないってことは現状で満足してるってことだからな。
そんなこともわからずに「どんな場合でも死刑は存置すべきである」なんて選択肢を入れようとするほうがおかしい。
そういう選択肢は廃止国でのみ適用されるだろうけどね。

>また死刑と無関係な屁理屈を並べていますがそんなことを国際社会で主張
>したら失笑の的です

だからなんで死刑のみだけ、国連の勧告に従わなければならないの?
その論理でいくと、核兵器もダメでしょって話し。君は人の話が理解できないのか?
しかも常任理事国で多数決とったら死刑廃止の方が少数じゃねぇか。
君は国連をよく漫画などで見る、世界政府と勘違いしとるんじゃぁなかろうか

141 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/01/20(水) 12:48:15 ID:VKBbBrTF0
>>140
> >「死刑は廃止」を選択しないのは当然です。
> なんか勘違いしてるようだけどさ、存置国である日本での調査なら当然
> の選択肢だと思うよ。
> だって、廃止を明確に考えてないってことは現状で満足してるってこと
> だからな。
> そんなこともわからずに「どんな場合でも死刑は存置すべきである」な
> んて選択肢を入れようとするほうがおかしい。
> そういう選択肢は廃止国でのみ適用されるだろうけどね。
死刑制度の存廃によって意識調査を作為的に誘導するのであれば統計とし
ての正確さを欠くだけです。

> >また死刑と無関係な屁理屈を並べていますがそんなことを国際社会で主張
> >したら失笑の的です
> だからなんで死刑のみだけ、国連の勧告に従わなければならないの?
死刑のみとはどこにも主張していません。

日本国憲法 前文より
  われらは、全世界の国民が、ひとしく恐怖と欠乏から免かれ、平和のう
 ちに生存する権利を有することを確認する。
  われらは、いづれの国家も、自国のことのみに専念して他国を無視して
 はならないのであつて、政治道徳の法則は、普遍的なものであり、この法
 則に従ふことは、自国の主権を維持し、他国と対等関係に立たうとする各
 国の責務であると信ずる。
  日本国民は、国家の名誉にかけ、全力をあげてこの崇高な理想と目的を
 達成することを誓ふ。

> その論理でいくと、核兵器もダメでしょって話し。君は人の話が理解で
> きないのか?
核兵器廃絶は国連で議論されています。
http://www.un.org/News/Press/docs/2009/gadis3386.doc.htm
核兵器を廃絶し、死刑も廃止しましょうというのが平和を求める国際社会
の結論です。もちろん日本も核兵器の廃絶を訴えています。

> しかも常任理事国で多数決とったら死刑廃止の方が少数じゃねぇか。
> 君は国連をよく漫画などで見る、世界政府と勘違いしとるんじゃぁなかろうか
国家として死刑を存置しているのは中国だけです。
中国は公正な審判を経ずに大量の死刑を執行しているとみられ国際社会か
ら非難され続けています。

 アメリカ合衆国 一部廃止 >>120を参照
 イギリス    廃止
 中華人民共和国 存置
 フランス    廃止
 ロシア     事実上の廃止(チェチェン紛争でのみ死刑執行)



142 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/01/20(水) 13:49:30 ID:6aPD6wq/0
>>141
>死刑制度の存廃によって意識調査を作為的に誘導するのであれば統計とし
>ての正確さを欠くだけです

だってその調査は存置の日本でやってるんでしょうが。
作為的に誘導じゃなくて、現状維持を肯定しているがいるからそうなると言ったまで。
君の文章自体が意図的な誘導だとは気付かないのか?

>死刑のみとはどこにも主張していません

死刑のみしかしてないじゃん。
憲法前文はなんの反論にもなってないわけだが。

>核兵器を廃絶し、死刑も廃止しましょうというのが平和を求める国際社会
>の結論です。もちろん日本も核兵器の廃絶を訴えています。

だからさ、国連に従い核兵器廃絶してる国があるのかって話し。
従ってない国が多いんだから、死刑も同じ事だろっての。国連なんてそんなもんて言ってるのわかる?

>国家として死刑を存置しているのは中国だけです。
>中国は公正な審判を経ずに大量の死刑を執行しているとみられ国際社会か
>ら非難され続けています。
> アメリカ合衆国 一部廃止 >>120を参照
> イギリス    廃止
> 中華人民共和国 存置
> フランス    廃止
> ロシア     事実上の廃止(チェチェン紛争でのみ死刑執行)

なんで意図的に廃止の方へ誘導してんの?
廃止してるのは二国だけ。
三国は存置だろうが。事実上とか関係ないからね。

143 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/01/20(水) 16:05:51 ID:VKBbBrTF0
>>142
> だってその調査は存置の日本でやってるんでしょうが。
> 作為的に誘導じゃなくて、現状維持を肯定しているがいるからそうなる
> と言ったまで。 君の文章自体が意図的な誘導だとは気付かないのか?
誘導しているのは内閣府です。「どんな場合でも死刑は廃止すべきである」
という選択肢があるのに「どんな場合でも死刑は存置すべきである」とい
う選択肢が無いのは意図的な誘導です。

> 死刑のみしかしてないじゃん。
> 憲法前文はなんの反論にもなってないわけだが。
「死刑のみだけ国連の勧告に従わなければならない」なんてどこにも主張
していません。

> >核兵器を廃絶し、死刑も廃止しましょうというのが平和を求める国際
> >社会の結論です。もちろん日本も核兵器の廃絶を訴えています。
> だからさ、国連に従い核兵器廃絶してる国があるのかって話し。
> 従ってない国が多いんだから、死刑も同じ事だろっての。国連なんてそ
> んなもんて言ってるのわかる?
国際社会は全て満場一致で決議されるわけではありません。
そもそも死刑廃止に核兵器廃絶を持ち出すことそのものが屁理屈です。
「現行で核が廃絶されていないから将来に渡って廃絶できないはずだ」
「現行では死刑廃止に反対している国があるから将来に渡って死刑が廃止
されるべきではない」と主張するのであればどのような議題であっても国
際社会で決議して影響を与えられないことになる。それでは国連の存在そ
のものが否定されることになります。

> なんで意図的に廃止の方へ誘導してんの?
> 廃止してるのは二国だけ。
> 三国は存置だろうが。事実上とか関係ないからね。
誘導していません。
ロシアでは1999年に死刑の一時停止が導入されました。
最後の死刑は1996年9月2日に執行されました。
http://www.lenta.ru/news/2009/11/19/death/

ロシア憲法裁は19日「死刑廃止を定めた欧州人権条約を批准するまで死
刑執行を停止」と決定 2009年11月20日 読売新聞

常任理事国で死刑存置が多数派というのは事実に反します。
そもそも常任理事国のみに都合良く条件を限定して他のOECD先進国を
無視するのはナンセンスで死刑存置を多数派にみせるための単なる誘導で
す。


144 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/01/20(水) 16:42:48 ID:7sNsikJW0
死刑存置派の人の多くは、結局のところ人殺しをしたいという潜在的欲求があるんじゃないかね?
人を呪うこと、人の不幸を望むこと、人の死を望むことがタブーとなって、その欲求の
向かう先が死刑囚ではないのかな。

昔公開処刑だったころ、人は喜んで集まったと言うことを読んだ覚えがあるが、
現代人にその欲求が無くなった訳ではないだろう。
それを「社会公認の極悪人死刑囚」、「悪く言っても、呪ってもよしとされる死刑囚」にぶつけている
のではないかね?自分の、やり場の無い不満の矛先なのではないのかね?

人の命が大事だなどと思う人間がほとんどいないことは、信号無視、制限速度違反の車を
見るだけでも分かる。飲酒運転だって人殺しも同然だろう。罰金が高くなったから
しなくなった、なんて人の命より自分の払う罰金ということか。
本当は人の命など何とも思っていないくせに、なぜ死刑囚が
出てくると被害者の命が、とか、遺族の、というのだろうか?

人を悪く言う為の後知恵なんではないだろうか?

自分は絶対反対というのではないが、これが死刑制度を支える現実と思う。

145 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/01/20(水) 18:02:54 ID:tiAjff9f0
>>144
>死刑存置派の人の多くは、結局のところ人殺しをしたいという
>潜在的欲求があるんじゃないかね?

こういうことを言うから、廃止論者は感情的と言われるんだよ。


146 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/01/20(水) 18:48:48 ID:q/IGoHEu0
>>144

いや、ここの廃止派糞コテも誰しもが人を殺す可能性、心の闇に言及してるよ。
問題は自分が人を殺した時に死刑になると言う覚悟があるかないか。
俺ら存置派はその可能性を含めて加害者、将来犯罪を犯してしまうかもしれない自分にも
死刑を求めるよ。
君たち廃止派は自分が死刑になる可能性を排除しようとする事で、加害者側にも感情移入してしまうって事だよ。
それが死刑廃止運動のエネルギーの根源になってるんだよ。


147 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/01/20(水) 19:42:20 ID:DJosAWb00
>>144
>死刑存置派の人の多くは、
>結局のところ人殺しをしたいという潜在的欲求があるんじゃないかね?

だろうね。
もし存置論を正当化できるとしたら、
「最高刑は死刑でなければならない」という無根拠な価値判断でしかないからね。

148 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/01/20(水) 19:52:56 ID:q/IGoHEu0
>「最高刑は死刑でなければならない」という無根拠な価値判断でしかないからね。

これって如何言う事?もう少し詳しく説明してくれるか?
質問の意図が全く分からんでスルーしてたんだが。

149 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/01/20(水) 22:49:29 ID:tiAjff9f0
>>144
もう一つ言うと

>信号無視、制限速度違反、飲酒運転
>本当は人の命など何とも思っていないくせに

存置派だろうが、廃止派だろうが関係ないんじゃないか?
そもそも、多数派の存置派と少数派の廃止派だから、その比率
にはなるんだろうが、それ以上の開きがあるというなら証拠を
見せてくれないか。

>被害者の命が、とか、遺族の、というのだろうか?

それは廃止派が加害者の命がって言うのと同じだろ?

で、これが結論だろ?
存置派
 普通に暮らしている人の命 > 自分の身勝手で殺人した者の命

廃止派
 普通に暮らしている人の命 < 自分の身勝手で殺人した者の命


150 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/01/20(水) 23:28:23 ID:uuFABaf30
>>149
> 普通に暮らしている人の命 > 自分の身勝手で殺人した者の命

右辺には、冤罪者の命も含まれるので
その命の価値の比較はおかしい


151 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/01/20(水) 23:34:16 ID:tiAjff9f0
>>150
また冤罪か…
まあいいや、

存置派
 普通に暮らしている人の命 ≧ 自分の身勝手で殺人した者の命

廃止派
 普通に暮らしている人の命 ≦ 自分の身勝手で殺人した者の命

これで満足?
もちろん、冤罪の可能性が排除されたケースは前の不等号でいいよね。


152 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/01/20(水) 23:59:16 ID:uuFABaf30
>>151
命の比較をしている時点で死刑を前提にしているから
死刑の必要性の説明になっていない

153 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/01/21(木) 00:16:58 ID:8oVlRelm0
>>152
君・・・自分で何言ってるか分かってる?

154 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/01/21(木) 00:26:42 ID:vD7ZDcXY0
死刑の必要性、死刑を執行された者による完全なる再犯の防止。
更に他の犯罪者にも死刑執行が理想だがそれは廃止派、人権屋がさせてくれない。

155 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/01/21(木) 01:09:52 ID:2XAUdoL60
>>151
命を比較するということはどちらかを死刑にすることを前提にしている
したがって死刑存置の理由説明になっていない

156 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/01/21(木) 01:11:47 ID:UXLeyHo70
>>155
馬鹿なのは十分わかったからもう寝ろ

157 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/01/21(木) 01:21:33 ID:hp5OWAQS0
反論できなくなると癇癪起こすのが存置派の共通属性だなw

158 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/01/21(木) 05:49:39 ID:LJyfi6CE0
そもそも世界の廃止国を例に出して廃止論を展開するのは無理があるんだよな。
EU加盟国は廃止が条件だから必然的に廃止国だけになるし、現時点で廃止してる国でもなぜ廃止したのかという理由は様々。
EUに加盟する利益のほうが廃止より勝ったから。
現場射殺などその国の風土、治安、宗教観などから見て廃止している場合。
ロシアにいたっては現場射殺や暗殺のほうが死刑よりお金がかからないから廃止したともいわれている。

それらを鑑みた上で、日本の場合はどうかを考えて、廃止するにしてもどうすれば今より治安がよくなるのか。
そのような視点と論理の仕方で廃止を訴えていくべきだろう。
世界の趨勢がどうだとか、とりあえず廃止、のように安易に考えているのならまずはその考え方を改めるべきだろう。

159 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/01/21(木) 06:28:30 ID:bZGRWL/I0
>>155
君に説明してあげる理由なんてないよ。
「命」の話は、そもそも廃止論者が言い出したことだろ?

もしかして、命を比較しないから再犯殺人を軽く見てるのかな?
快楽殺人犯みたいな狂人がいる限り、死人が出るのはしかたないとか。
そういう無神経なら、命の比較以前の問題だからね。
まあ、君がどう考えようと俺の興味の対象ではない。


160 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/01/21(木) 07:11:31 ID:4ZbvJmZ70
>>159
>>149>>151で命の比較というくだらない論拠を,最初に自分が持ち出してるのにも気づかない痴呆症の存置論者ワロタw

161 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/01/21(木) 09:57:25 ID:6gYi3qDYO

存置論=人命の平等

廃止論=加害者側の感情論


162 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/01/21(木) 10:06:03 ID:1mHg27+H0
というか

存置論=被害者側の感情論

廃止論=加害者側の権利の平等論

でしょ


163 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/01/21(木) 10:19:15 ID:JRKWWbLJ0
>>162
ちょっと違うね。廃止論は「刑確定囚の権利の平等論」

164 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/01/21(木) 14:44:23 ID:iDPPDQDi0
>>163
いやそれ162と一緒の意味だからw


165 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/01/21(木) 14:48:18 ID:oKjVMQLj0
ま〜た誤判完全否定の神様が登場だよw

166 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/01/21(木) 14:51:11 ID:iDPPDQDi0
なぜそうなるのか説明してみろよw
煽るだけしか能がないのかおまえはwww

167 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/01/21(木) 19:06:20 ID:bZGRWL/I0
>>160
意味わかってないね。
俺は命の比較は当然だと言っている。

加害者の命って言いながら、被害者、更には再犯被害者の命は考えない。
そんな廃止論者は人間としてクズだなと思う。

自分の理解力がないのを棚に上げて、曲解した自己の屁理屈をこちらに
押しつけてくるとは廃止論者らしい所業だ。


168 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/01/22(金) 03:28:07 ID:NW33jhTh0
お前ら馬鹿か?
人間や命なんて無価値に決まってるだろ。

生きてる間の行動で価値が決まるんだよ。

169 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/01/22(金) 05:55:03 ID:axyy0pOiO
>>162
なにがなんでも存置論を感情論に仕立て上げたいんだなw

本当は逆なのも知らない初心者だなw

170 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/01/22(金) 06:00:14 ID:Qn17oymi0
>>162
というか

廃止論者はいつもセンスのない借り物表現だよね。

想像に埋没して創造できないんだね。


171 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/01/22(金) 07:24:48 ID:cb+fZTW70
というか賛成論って感情論以外でしか正当化しようがないと思うんだが

172 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/01/22(金) 11:09:40 ID:VCqTjg1R0
アムネスティ死刑廃止入門セミナーのお知らせ(東京)
日時:  1月23日(土) 16時30分〜
場所: アムネスティ・インターナショナル日本 東京事務所
ttp://homepage2.nifty.com/shihai/seminar_tokyo.html


173 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/01/22(金) 14:29:20 ID:IomkGig60
>>171
そうだよね
別に最高刑がムチ打ち刑であってもいいわけだしね

174 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/01/22(金) 19:26:58 ID:Qn17oymi0
>>173
>別に最高刑がムチ打ち刑であってもいいわけだしね

別に最高刑がムチ打ち刑であってもいいわけだしね
別に最高刑が終身刑であってもいいわけだしね
別に最高刑が死刑であってもいいわけだしね

なんでもいいんだろ?
文句言う理由がないだろ?


175 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/01/22(金) 19:32:22 ID:gnOnC4Xd0
「なんでもいい」と認めながら、
「最高刑が死刑でなければならない」ことの理由をいまだに説明できないソンチーズw

176 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/01/22(金) 20:15:07 ID:TkWX/phX0
>>570
死刑の犯罪抑止力の効果が無いという主張はウソだよ
あと、レスを良く読んだり相手すると理解できるけど、ここにマトモな廃止派はいないし、
その根拠を説明や提示できる立派な廃止派もいないよww

ちなみに国連およびアムネスティなどが、死刑の抑止力が無いと勝手に解釈し、
日弁連とかが、責任逃れで、この記述が死刑の抑止力を否定するものとしている元ネタは、

7. 犯罪抑止議論
死刑が他の刑罰よりも有効に犯罪を抑止するという説得力ある証拠は、
科学的研究によっては一貫して得られていない。1988年に国連(訳注:国連犯罪防止・犯罪統制委員会)
のために行なわれ2002年に改訂された、死刑と殺人発生率の関係についての
最新の調査結果報告書の出した結論は「死刑のもたらす脅威やその適用が、
より軽いと思われる終身刑のもたらす脅威やその適用よりも
わずかでも殺人に対する抑止力が大きいという仮説を受け入れるのは妥当ではない」というものだった。
(引用文献:ロジャー・フッド『世界の死刑』 オックスフォード・ユニバーシティ・プレス、第3版、2002年 230ページ)
(訳注:『世界の死刑』は、日本では1990年に辻本義男訳で成文堂から出版された。)

というもので、かなりの過去データだし、
ただのアホで、統計の仮説検定を知らないボンクラの意見だよ
「仮説検定に受からなかった=否定された」ではないことが理解できない脳ミソらしいw
不完全な資料どころではなく、何も言えてない資料、
つまり、誰かが調べたらしいぐらいで、責任に押し付けて自分で何一つ検証してないww
モチロン、ここのボンクラ廃止派の理由はおハナシにならんくらいのお笑い理由ww

単純に考えた方がすぐ結論が出る
1.死刑廃止派が存在するほど死刑を異常にイヤがる人間が存在する
2.死刑をもし廃止すれば、日本で言えば、どんな残虐な殺し方や人数でも
  捕まれば一緒という犯罪者心理の発生の可能性を否定できない
3.再犯確率が0

事実として、抑止力が無いというキチンとした証拠を出すことは、絶対にムリだからww
アメリカのデータとかもっと胡散臭いゴミみたいなもん。
そもそも射殺確率や刑務所犯罪率の高い一国のデータだけでモノ言うのも間違ってる
どう調べたり、考えても詭弁で要は、廃止派は、ただのアホってことだよ

177 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/01/22(金) 20:17:00 ID:TkWX/phX0
誤爆・・

178 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/01/22(金) 20:46:13 ID:gnOnC4Xd0
>>176
> 国連およびアムネスティなどが、死刑の抑止力が無いと勝手に解釈し、
日弁連とかが、責任逃れで、この記述が死刑の抑止力を否定するものとしている元ネタは、
 (…略…) というもので、かなりの過去データだし、
ただのアホで、統計の仮説検定を知らないボンクラの意見だよ


糞ワロタw
じゃあ「現在」のデータに基づいた、「ただのアホ」じゃない、「統計の仮説検定を知」ってる専門家の意見を出せよwww

179 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/01/22(金) 21:06:44 ID:TkWX/phX0
>>178
誤爆、エンドレスのレスくれ乞食

180 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/01/22(金) 21:37:15 ID:Qn17oymi0
>>175
>「なんでもいい」と認めながら、
   ↑
どうやったら、こんな誤解ができるのか?
廃止論者、というか観念クンの脳みそはシーシェパード並だな。


181 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/01/22(金) 21:49:22 ID:gnOnC4Xd0
>>180
だから「死刑じゃないといけない」理由を書けばいいだろうがwww
発作か〜!!

182 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/01/22(金) 22:11:37 ID:TkWX/phX0
>>181
ウザイんだよレスくれ乞食、オマエこそ発作だろww
ここはおまえのようなバカの議論態度や作法を笑う場所なんだよ
議論ふっかけたり、煽りたいだけなら議論スレでヤレ
オマエのゴミのような内容の無い書き込み全部が、スレタイを表してるということだよww
全力でバカを実証し、なおかつそれがスレタイww間違いなく発作だろwwwww


183 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/01/22(金) 22:25:26 ID:VCqTjg1R0
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
 国家が刑罰として人を殺すのであれば殺人犯と同じ
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆


184 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/01/22(金) 23:06:46 ID:svKCDdYF0
それが一体どうしたんだ?

185 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/01/23(土) 00:05:26 ID:kFF7+e210
>>161
>>162
>>163

存置論=人命の平等

廃止論=加害者側の我が侭

でしょ

被害者側の感情で言うなら、好き勝手に身内を殺した加害者は八つ裂きにしても足らないだろうよ
それを収め、社会的に公正な判断により刑を執行するのが死刑の目的の一つ

他人の生きる権利は自分の都合で奪っておいて
その後に自分の権利だけは奪わないでお願いと言われても限度があるというものだ
ましてや、「凶悪で利己的な人殺しの人権も守るべき!」 とか偉そうに言われても聞く耳すら持てない

あるいは
廃止論=冤罪被害者を盾にした殺人加害者擁護論
だな
廃止論者は冤罪を理由に凶悪殺人犯をも一緒くたにして許せとのたまうが、冤罪被害者に対する加害者が誰かと問えば
これの主犯格はまさに凶悪殺人の真犯人なわけだ。死刑相当の殺人を犯すものがいなければ、当然冤罪死刑も有り得ないのだから・・・
もちろん検察や司法にも過失があることは間違いないが


186 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/01/23(土) 00:16:13 ID:kFF7+e210
人権とは誰かに尊重して貰うものではなく、お互いに尊重しあうものだ
凶悪殺人犯は、自ら人権を放棄しているようなものだ

187 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/01/23(土) 00:28:56 ID:1kPdsZKV0
  _,,,,,,,,,,,_
      _,,,,,,,,,,_          ,r'~:::::::::::::::~''-,
   _,.-''~::::::::::::::ヽ、_,,,..-‐‐-...,,,_/:::::::::::::::::::::::::::::ヽ
  ,r':::::::::::::::::::::::::::::~:::::::::::::::::::::::::::~::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
 ,r':::::::::::::::::::::::::::::  ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::='^~~~^^''‐l
 l::::::::::::::::::::;;:-       ::::::::::::::::::::;;;::::::::ヽ    /
 l::::::::::;;:-''~ /   _,,,.-''~   ::::::::/^'ヽヽヽ  ./
  ヽr'~   ll l‐t''~,r'~~'ヽ     |ゝ.,_ノ o.| l'''~
   ~'-.,,__,,,l l l | o ゝ,__ノ|   _,. ヽ..,,_( )ノ l
       l l l ヽ( )_,,.ノ         _,,,..-+  どうしてこんなに荒れるのだ・・・
       'l _,,,...-‐-    (__人__)   ,,,___l
       ゝ  ,,,..-‐             /
        ヽ、             /
          ~7:  r'^:ヽ   r'~:ヽ く
          l:   ゝ;ノ   ゝ;ノ ヽ
          l              l
        <l             /
          ,ゝ、,,,,,,,,..................,,,,,,,,,.-ヽ
         '‐-‐~         ~‐-~


188 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/01/23(土) 00:34:15 ID:kFF7+e210
>>187
双方の理念に大きなズレがあるからだろうな

189 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/01/23(土) 07:32:31 ID:7QdaW9An0
>>188
だったらまだいいんだが、廃止論に理念がないのがネックだろう。

理念同士のぶつかり合いなら、落としどころっていうものが見つかるはずだと思うよ。

理念と屁理屈なものだから、廃止論はすぐ追い詰められてキレて暴れるんでしょう。


190 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/01/23(土) 13:04:15 ID:Qa0oyGem0
「廃止」と「存置」の用法が真逆の人きょうも来てるのかw

191 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/01/23(土) 13:41:26 ID:vNUMRC4g0
街頭アンケート
裁判員に選ばれたら、あなたは死刑判決を出せますか?
ttp://homepage2.nifty.com/shihai/report/090517kouenji/report.html


192 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/01/23(土) 17:30:57 ID:7QdaW9An0
>>190
てな借り物専門の人はいつもパトロールしてんの?
ごくろうさん。


193 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/01/23(土) 17:44:28 ID:vNUMRC4g0




































☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

 国家が刑罰として人を殺すのであればやっていることは殺人犯と同じ

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆


194 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/01/23(土) 22:16:25 ID:kFF7+e210
>>193
ほほう・・・・殺人犯は刑罰として人を殺しているのか・・・・これは新たなる廃止論の登場だな

195 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/01/24(日) 19:29:46 ID:uEYYiGPc0
日本語でおk

196 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/01/24(日) 21:59:26 ID:8CEEaUFL0
>>193
>国家が刑罰として人を殺すのであればやっていることは殺人犯と同じ

殺人犯がやっていることは国家が刑罰として人を殺すことと同じ

さらに変えると、「国家が刑罰として人を殺すことは、殺人犯とやっていることが同じ」
ということだな

>>194
>ほほう・・・・殺人犯は刑罰として人を殺しているのか・・・・

どこかに食い違いがあるのか?日本語分からないのか?簡単な文法すら理解できないか?

197 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/01/24(日) 22:11:18 ID:uy55tplh0
では証明どうぞ。

198 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/01/24(日) 22:13:10 ID:ndUm+4e/0
>>196
>さらに変えると、「国家が刑罰として人を殺すことは、殺人犯とやっていることが同じ」

元にもどっただけじゃねぇかバカ野郎w
194の反論には全くなってねーよww

>どこかに食い違いがあるのか?日本語分からないのか?簡単な文法すら理解できないか?

どこにも食い違いなんかねーよw
国家が刑罰として人を殺す=殺人犯が人を殺す
っててめぇが言ってるんだよ。
だから殺人犯が刑罰として人を殺してるって事になるのは新しい廃止論の妄想だなって笑ってんだよこっちはwww


199 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/01/24(日) 22:36:15 ID:8CEEaUFL0
>>198
ちょっとマテ

私は「日本語でおk」
に対してレスしたんだよ
私は194だw

200 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/01/24(日) 22:39:09 ID:8CEEaUFL0
>>197
誰に言ってるの?誰が何の証明をすれば良いと思うの?

201 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/01/24(日) 22:41:09 ID:ndUm+4e/0
>>199
ワロスw
勘違いしてすいやっせんww
198は>195へのさらに丁寧な説明って事で勘弁をw

202 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/01/24(日) 22:54:00 ID:hehgoAZL0
死刑廃止すべく理由
・生まれつきの犯罪者はいない。
・どんなに捻くれた人間でも、恵まれた環境で愛情深く育てば犯罪者にはならない。
・池田小やトヨタ重役みたいな金持ちボンボンで苦労の1つもした事ない奴らはそうでない人達の気持ちを一生理解することは出来ない、自分が被害に遭うまでは。
・犯罪者の人生に関わってきた人間に思いやりを持った人はいなかったから捻くれた性格になる。
・犯罪者が起こした事件については、彼らを侮蔑してきた周りの人間達にも責任がある。
・自分自身の利益しか頭にない奴に他人を大事にできない。
・ほとんどの人間は気に入った相手には愛想を振りまくが、逆に嫌いな相手には罵倒し罵る。
・大人になった後であっても、周囲が愛情深く接していれば時間はかかるが善人になれるだろう。
・池田小事件や秋葉通り魔事件の根本原因は、現在社会の、愛情の微塵もない社会環境にあった。
・不幸な人生が、人を鬼に変える。

203 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/01/24(日) 22:59:46 ID:JwL4n1hw0
>>193
お前の日本語がそもそもおかしい
「死刑は故意に人殺すという点で、やってることは殺人犯と同じ」
と書けばいいんだよ

204 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/01/24(日) 23:00:34 ID:JwL4n1hw0
助詞が抜けたな
「死刑は故意に人を殺すという点で、やってることは殺人犯と同じ」


205 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/01/24(日) 23:05:11 ID:8CEEaUFL0
>>202
甘ったれるな
辛い思いをすればするほどに、人に優しくなれる奴だっている
恵まれた環境に育った奴が捻くれることも十分にある

>>201
私も廃止論者に対しては同じような見方をしてるから、そういう勘違いもうなずける

206 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/01/24(日) 23:09:14 ID:8CEEaUFL0
>>204
死刑が人を殺すだ???

@「これこれこういうことをやったら死刑ですよ」 という決め事をする
Aその決まりが周知のこととなる
Bその決まりを理解していながら、その決まりをやぶって人を殺す
C決まりに則って、殺人犯に死刑が執行される

この流れの意味が分かる?

207 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/01/24(日) 23:10:53 ID:8CEEaUFL0
>>185は私だが、ここでもう一度

存置論=人命の平等

廃止論=加害者側の我が侭

被害者側の感情で言うなら、好き勝手に身内を殺した加害者は八つ裂きにしても足らないだろうよ
それを収め、社会的に公正な判断により刑を執行するのが死刑の目的の一つ

他人の生きる権利は自分の都合で奪っておいて
その後に自分の権利だけは奪わないでお願いと言われても限度があるというものだ
ましてや、「凶悪で利己的な人殺しの人権も守るべき!」 とか偉そうに言われても聞く耳すら持てない

あるいは
廃止論=冤罪被害者を盾にした殺人加害者擁護論
だな
廃止論者は冤罪を理由に凶悪殺人犯をも一緒くたにして許せとのたまうが、冤罪被害者に対する加害者が誰かと問えば
これの主犯格はまさに凶悪殺人の真犯人なわけだ。死刑相当の殺人を犯すものがいなければ、当然冤罪死刑も有り得ないのだから・・・
もちろん検察や司法にも過失があることは間違いないが

208 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/01/24(日) 23:26:45 ID:a5cHkv+h0

 ス レ チ で す !!!!!!!!!!!!!!!!!!

分散するなよ議論スレでヤレ
議論スレが、まだたったの20だよww
気が済むまで、Part5000ぐらいまでヤレよww




209 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/01/24(日) 23:36:19 ID:8CEEaUFL0
>>208
同じようなもんだろ
私にとってはスレタイが同じに見えるよ
卑怯者の廃止論者を黙らせる、あるいは本性を暴くのが目的ならば、正論しかない
もちろん本物の廃止論者が出現した場合は、ここでなら模範となり
向こうではやっとマトモな議論が開始されることになる
細かい事言うと、議論スレは現在廃止論者卑怯全開なので、それにレスを返してもスレチになってしまう

210 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/01/24(日) 23:50:19 ID:a5cHkv+h0
>>209
アホかww2chで、他人を黙らせるってどうやるんだ?ww
スレチで、アラシ認定して、初めてアク禁だろww
なんでここでシツコク会話して黙らせるんだ?オマエのようなのをアラシ相手のアラシという
スレタイがなんでも同じに見えるから、スレ分散するのか死刑厨は?レベルが低いとしか思われないだけ
スレタイの意味もわからず、議論スレで議論も振れない能無しだからしょうがないか・・・
大体、自演を分散するのは論外

211 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/01/25(月) 00:04:01 ID:LRa5IGXN0
>>207
というか君、この板の死刑関係のスレッド読んでないでしょw
読んでたらそういうまとめにはならないよw

212 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/01/25(月) 00:25:44 ID:7E8MbtAd0
>>211
どうならないのか説明してくれよ
それもせず、ただ喚くだけだからスレタイのように言われてしまうのだ
俺は廃止論者だけど、説明できないからおまえ頼むわ
実際煽るだけしか俺できねーけど、おまえなら論理的に廃止論を語れそうだし、頼むよ
存置派のばか共を黙らせられるほどの、具体的な廃止論を語ってくれよ、頼む!


213 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/01/25(月) 00:32:34 ID:afeSQDZR0
幾ら冤罪死刑を唱えようとも俺らは抑止力によってそれを遥かに上回る数の初犯も再犯も防げていると思ってるからな。



214 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/01/25(月) 00:36:45 ID:BwpNGRKi0
冤罪を死刑廃止論のみに都合よく利用する廃止論者はスレタイ通りの卑怯者

215 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/01/25(月) 00:36:56 ID:VCpDbVLE0
┏━━━━━━━━━━━━┓
┃  死刑を廃止しましょう   ┃
┗━━━━━━━━━━━━┛


216 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/01/25(月) 01:17:34 ID:WS4f+T9O0
>>215
死刑を適用する必要がなくなることのほうが先決

217 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/01/25(月) 01:20:11 ID:WS4f+T9O0
>>210
自演を分散??
私は議論スレでは「死刑已む無し」と名乗っているが、ここで固定を名乗る必要性を感じないので名無しで書き込みしてる
で・・・自演って・・・私が何を演じてるって?

218 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/01/25(月) 01:33:51 ID:VCpDbVLE0



































☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

 死刑は国家による残虐な殺人

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆


219 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/01/25(月) 03:08:43 ID:WS4f+T9O0
>>218
>死刑は国家による残虐な殺人

その法律を制定したのが誰なのかにもよるな
独裁国家で決められた、独裁者にとって都合のいい死刑制度ならば、その独裁者が支配する国家による殺人なども起こりうるだろう
だがこの国の死刑制度は民主主義の名の下に制定されたものだ
その法律の下で残虐で利己的な殺人を行ったものは、その法律に則って裁かれることは仕方が無いことだ

死刑制度という名前だけで、他の国の法と比較するな
また、他の国で正しい思想と過去の反省の下に廃止された例を比較に挙げて(死刑制度がいけなかったのではなく、裁く権力側に問題があったのだが)
まったくレベルの低い、犯罪者擁護論を並べ立てるな、見苦しい

220 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/01/25(月) 03:49:33 ID:afeSQDZR0
>>218

国家は殺人者の気持ちも理解できる様になると言う事か。大変良い事だしこのまま存続で。

221 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/01/25(月) 04:34:57 ID:4mT3TZMk0


死刑を覚悟した者には、人を殺す権利が与えられる




222 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/01/25(月) 07:06:12 ID:m6wr1p0Z0
コピペにも全力レスのソンチーズw

223 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/01/25(月) 10:12:49 ID:VCpDbVLE0


































☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

日本国憲法
第三十六条  公務員による拷問及び残虐な刑罰は、絶対にこれを禁ずる。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆


224 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/01/25(月) 10:42:32 ID:th+sXUJO0
だから、まずこのスレたてた人が、自ら死刑になり、
くだらない人間は社会から消えればサッパリする証拠となりましょう。

225 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/01/25(月) 13:38:26 ID:WS4f+T9O0
>>223
うん・・・?
むしろ死刑を廃止して拷問刑にしろと言うのは廃止論者のほうだが

226 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/01/25(月) 13:46:09 ID:E7zM4Y1I0
>>225
快楽殺人願望者が、その場の雰囲気で言う事コロコロ変えてるから、矛盾が生まれる。
同じIDで、あるスレでは「死刑は非道。残酷」と言いつつ別のスレでは「死刑なんか生温い。終身刑の方が厳しいから終身刑にすべき」とかな。
結局、自分の欲望を満たす為に邪魔な死刑を無くしたいだけだから、理由なんかいつも後付け。
本音は言えないから。
まぁ偶に「1人殺ししただけで死刑なんて厳しすぎだろ」とか、うっかり本音を書いちゃう馬鹿がいたりする。

227 :鬼畜による暴行事件!!:2010/01/27(水) 03:16:41 ID:Wd2tim6/0
ある夜、飲み屋で酒を飲み過ぎたのです。
それで、終電、終バスに乗り損ねたのです。
「これはヤアイ」と思ったのですが、公園で、夜を明かすことにしたのです。
さすがに、心細く、なるべく人通りの多いところを選んだのですが、
朝の3時くらいになると、本当に誰も、居なくなりました。
悪い予感はしていたのですが、そこにいかにも悪そうなヤンキ-風の男二人が近付いてきました。
「ね-ちゃん、なにしんの、こんな時間に。」
「ちょっと、お酒を飲み過ぎて、終電逃しちゃったの」
「そりゃ-、気の毒に。僕達とちょっと付き合わない?」
「気分が悪いから結構です」
「そうは言わないで」
私は、これは襲われるかも知れない、相手を殺してでも、助かろうと決意しました。
そこで、私は、自分が習った空手の業を駆使して、必死の抵抗をしたのです。空手二段の私でも、ストリ-トファイトの経験は、全くありませんでした。
ともかく、相手の急所という急所を徹底的に狙い、「相手を本気で殺すつもりで、」抵抗したのです。
私も怪我をしたのですが、今から考えると、「嫌な感触」はあったので、もしかしたら、相手も相当な怪我をしたと思います。
直ぐに警察に電話して、私は、怪我は大したことはなかったのですが、一日入院しました。
傷害罪、過剰防衛ということも危惧されましたが、幸いにも私には精神障害があるので不起訴となりました。
あの時もし、相手を殺していたらどうなっていたかとぞっとします。

228 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/01/27(水) 07:04:58 ID:vgojg7h70
鬼畜はどっち?


229 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/01/27(水) 10:31:51 ID:nEnfjk8U0
>>227
死刑を廃止すればこういう問題は全て解決します。


230 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/01/27(水) 17:12:40 ID:6WI8k4lL0
>>228
>いかにも悪そうな

これだけで相手を殺そうと考えたのならば過剰防衛は間違いないし
下手したら傷害の加害者になるのはこの女性でしょう
ですがこの話だけでは、どちらが鬼畜と言われても何ともいえません
最後の行の
>あの時もし、相手を殺していたらどうなっていたかとぞっとします。

死刑になる可能性を考えて、「ぞっとします」
ということなんでしょうけど・・・
過剰防衛で死刑?

231 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/01/27(水) 23:08:15 ID:DPq5LOwT0
少なからず廃止論者は、死刑を指示する人間は死刑になれば良いと言う思想を持っている。
しかしこれ程本末転倒な理屈もあるまい。
実際に自分の身勝手で他人の命を終わらせた人間の命は守れと言うが、
それを守らない人間の命は守る必要は無い、と。
実際死刑になった人間に死刑支持者は存在する。
その者は廃止論者の理屈どおり死刑で問題無いはずである。
つまるところ廃止脳はこの世界で社会のルールを破り人を殺めた者の命だけを守るべき、
と言う究極の加害者擁護で構成されているだけなのである。

232 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/01/27(水) 23:48:52 ID:5t4nWJVb0
マルチポストw

233 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/01/28(木) 06:54:28 ID:RzuQ6jR/0
 日本式死刑存廃論の基本構造

8割超の人間にとって「死刑があって当たり前」という感覚の日本では、
廃止論が一発逆転を図るには、「廃止論は感覚ではなく理論だ」という事にしなければならない。

しかし、理論的には廃止論者が死刑を否定すると、同じ理由で死刑未満も否定され、
死刑未満を肯定すると、同じ理由で死刑以上も肯定されてしまう。

そのため最終的に廃止論は「とにかく死刑が死刑だからダメ」「死刑以上はやりすぎで、死刑未満は丁度いい」
という感覚頼りだという事が逆に露呈してしまう。

だが感覚で考える事を肯定してしまうと世論肯定となり、そもそものコンセプトと矛盾して廃止論に止めを刺してしまうので、
それは認められない。

結果、廃止論側は相手に理論を突き詰めさせずに、論点をずらしたり強弁したり印象操作した権威主義に走ったりと、小手先の技術に頼らざるを得なくなる。
必然的にそのような手法を平気で使える人だけが、廃止論者として残る。
そのため一層信用を失い、死刑廃止の支持率が下がる。

この繰り返し。

234 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/01/28(木) 11:04:38 ID:dsiQolAS0
「死刑があって当たり前」というのが異常

235 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/01/28(木) 11:15:01 ID:hNkcqvDJ0
まあそりゃスカトロマイノリティーからしたら異常に見えるかも

236 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/01/28(木) 11:19:23 ID:dsiQolAS0
死刑存置がマイノリティー

237 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/01/28(木) 12:03:49 ID:RzuQ6jR/0
>>236
願望と現実は区別した方がいいよ

238 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/01/28(木) 12:43:36 ID:6J7O5Fgn0
願望を感情でしか正当化できないソンチーズがなんか言ってますよw

239 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/01/28(木) 13:07:34 ID:dsiQolAS0
>>237
願望と現実は区別した方がいいよ

  OECD加盟国、つまり先進国といわれる国家の死刑制度
  
  死刑廃止国
   オーストリア   アイルランド    スイス      ハンガリー
   ベルギー     イタリア      トルコ      ポーランド
   カナダ      ルクセンブルグ   イギリス     スロバキア
   デンマーク    オランダ      フィンランド   チェコ
   フランス     ノルウェー     オーストラリア  スウェーデン
   ドイツ      ポルトガル     ニュージーランド アイスランド
   ギリシャ     スペイン      メキシコ     
  
  事実上の廃止国 韓国(制度は存置しているが死刑が執行されていない)
  
  死刑存置国   日本  アメリカ合衆国 ※
           ^^^^^^^^^  
  ※アメリカ合衆国の死刑廃止地域
   アラスカ州     ヴァーモント州      ノース・ダコタ州 ミネソタ州
   ハワイ州      ウェスト・ヴァージニア州 北マリアナ諸島
   メイン州      ウィスコンシン州     米領サモア
   マサチューセッツ州 ニュー・ジャージー州   米領ヴァージン諸島
   ミシガン州     ニュー・メキシコ州    グアム
   ロードアイランド州 コロンビア特別区     プエルト・リコ


240 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/01/28(木) 13:13:29 ID:Eqc4gDFO0
アキバ加藤の初公判が始まっている。
弁護側は、既に最後の砦「キチガイだから許してよ」作戦。

だが、既に当時の責任能力があった事は精神鑑定で判別済み。
加藤の「よく覚えてないッスwwww」だけで責任能力を争おうとか、弁護側は無茶も甚だしい。
まぁ仕事だから、形だけでもってトコか。

241 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/01/28(木) 16:16:20 ID:Qpfpj2G9O
※死刑存廃問題は終了しました※

死刑は引き続き存続されます。
死刑廃止の国民的議論は廃止派のパルプンテにより終了しました。

ありがとうございました。

242 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/01/28(木) 16:55:01 ID:dsiQolAS0
>>241
終了したと主張するなら削除依頼出してね


243 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/01/28(木) 22:06:53 ID:hNkcqvDJ0
>>239

人口比で言えば圧倒的にスカトロマイノリティーな廃止派であった

244 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/01/28(木) 23:39:19 ID:dsiQolAS0
>>243
United States 307,212,123
Japan     127,078,679
存置合計    434,290,802

Mexico      111,211,789     Portugal     10,707,924
Germany      82,329,758 Belgium     10,414,336
Turkey      76,805,524 Czech Republic  10,211,904
France      64,057,792 Hungary     9,905,596
United Kingdom  61,113,205 Sweden      9,059,651
Italy      58,126,212 Austria      8,210,281
Korea South   48,508,972 Switzerland    7,604,467
Tanzania     41,048,532 Bulgaria     7,204,687
Argentina    40,913,584 Denmark      5,500,510
Spain      40,525,002 Slovakia     5,463,046
Poland      38,482,919 Finland      5,250,275
Canada      33,487,208 Norway       4,660,539
Australia    21,262,641 New Zealand    4,213,418
Netherlands    16,715,999 Ireland      4,203,200
Greece      10,737,428 Luxembourg      491,775
Iceland       306,694
廃止合計     848,734,868

廃止の方が多い。

そもそも国際社会は人口比では無く国家による単位で議決

国際連合憲章 第2条
 この機構及びその加盟国は、第 1 条に掲げる目的を達成するに当って
 は、次の原則に従って行動しなければならない。
 この機構は、そのすべての加盟国の主権平等の原則に基礎をおいている。


245 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/01/29(金) 00:29:05 ID:Opasylef0
>>243
国で言っても「死刑廃止国のほうが多い」というのは廃止論者が卑怯者であるが故の詭弁。
大体死刑を廃止しているといっても、それは「簡易死刑」とでもいうべき「射殺」に切り替えてるだけ。
逮捕もせず裁判を受ける権利も与えず撃ち殺す。
ロシアもイギリスもフランスもカナダも、凶悪犯だと判断したなら無抵抗でも、誤認であっても射殺する。
テロリストと判断され逮捕が難しい状態では原則殺害(射殺のみならず)が普通。
とにかく動かなくなるまで何発でも撃つ。
イギリスでの誤射事件では被害者が相当数銃弾を受けでいる。
そしてそれらの多くは警察官の正当防衛として扱われる。

拳銃抜いただけで大騒ぎする馬鹿がいる日本とは大違い。

しかし廃止論者はそんなことは完全に無視し、死刑は残酷だの野蛮だのと奇麗事はかり言うんだから呆れるほかない。

246 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/01/29(金) 01:09:52 ID:CukSVlax0
>>244
君は人口比の意味をはき違えてしまっているみたいだね
国ごとに死刑復活の声を集計すれば存置希望者の方が多いと言うことだよ。
それに日本ではほぼ9割が存置を支持しているしね。
まぁその国ごとの状況も考えずに廃止廃止叫んでるだけの情弱ではそれすらわからんかね

247 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/01/29(金) 01:36:30 ID:JYJZoaga0
>>244

インドや中国も含めろよ。
先進国だけで比較するって恣意的過ぎるw
つまり人口比では圧倒的にスカトロマイノリティーな廃止派なのであった。



248 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/01/29(金) 01:38:31 ID:BjGHZLvo0
>>246
> 君は人口比の意味をはき違えてしまっているみたいだね 国ごとに死刑
> 復活の声を集計すれば存置希望者の方が多いと言うことだよ。
違う。
死刑廃止はそれぞれの国ごとに民意が反映されている。
単に人口比ということであれば>>244 のとおり。
前述の>>239 のとおりOECD加盟国では死刑存置がマイノリティです。

> それに日本ではほぼ9割が存置を支持しているしね。
違う。
内閣府の調査では8割です。
一般にはこれが死刑に対する意識として広まっているが「どんな場合でも
死刑は存置すべきである」という選択肢を設けていないのが問題です。
これは作為的に死刑存置へ誘導させるための典型的なコールド・リーディ
ング手法です。この選択肢であれば日頃マスコミ報道に誘導されやすい無
関心な層は「死刑は廃止」を選択しないのは当然です。
http://www8.cao.go.jp/survey/h16/h16-houseido/2-2.html



249 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/01/29(金) 02:20:44 ID:BjGHZLvo0
>>247
インド、中国?
デタラメな裁判で判決を下し公開処刑をする国家を死刑論議に含めるのは
ナンセンスだ。
彼らは自らを後進国だと主張しているし、国際社会も人道的に問題があると
している。

論外です。


250 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/01/29(金) 02:54:38 ID:JYJZoaga0
デタラメな裁判とか後進国とか言う話をしているんじゃないの。
事実地球上の人口比で言えば廃止派がスカトロマイノリティーだと言ってるだけ。


251 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/01/29(金) 02:59:36 ID:cVzdQiwC0
>そもそも国際社会は人口比では無く国家による単位で議決

先進廃止国であるノルウェー自ら捕鯨をやめないことで、
その基準は嘘だということを証明してくれています。
残念でした

252 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/01/29(金) 04:18:11 ID:JYJZoaga0
とうとう社会板最後3人目の糞コテが犯罪予告。
この板じゃ有名な廃止論者だった。

選挙に行く香具師は非国民byしげる Part162
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/soc/1248054087/

いやーやっぱし廃止論者ってのは危険思想だわ。
何年も前から言われてた事だけど。

253 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/01/29(金) 04:55:58 ID:cVzdQiwC0
そもそも潮流だの、多数派だの、お上がどうのという理屈を廃止論者が持ち出す事自体、
絶望的少数派の頃から逆風の中こつこつやってきた真の廃止論者の魂を冒涜する行為。

そういう手法を使う者が如何に死刑廃止の精神を理解していないかは、廃止論者でなくても分かること。
こういうのを野放しにしている限り、日本での死刑廃止はどんどん遅れていくことだろう。

254 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/01/29(金) 07:10:21 ID:3+SjyvxR0
死刑廃止を望むなら先にやることがあると思います。
海外並みの警官の武力行使(発砲あり)。
刑の重さを引き上げる。
刑務所内の生活の逆改善(収容所なみ)。
タダじゃ食わせない、生活費をきっちり働いていただく。
ある程度の人権侵害は認める。
などなど犯罪をおかしていない人に負担にならないようにしましょう。



255 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/01/29(金) 08:05:33 ID:3XA2cXe4O
>>248
>死刑廃止はそれぞれの国ごとに民意が反映されている。

イギリスでは死刑復活賛成派が7割なんだが。
EU圏はエセ民主主義国の集まりだし。

256 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/01/29(金) 09:40:05 ID:YTBNvoyo0
ソンチーズってのは人格攻撃しかできないのがよくわかるよなw

257 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/01/29(金) 09:48:06 ID:zqDty7ix0
>>254
先きに、国民背番号制とDNAと指紋の管理でしょう。
入国者もDNAと指紋採取して簡易カードを支給し携帯義務付け。
人権主義で廃止なら39条と41条も当然廃止。

258 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/01/29(金) 11:32:21 ID:cVzdQiwC0
>>256
工作乙

259 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/01/29(金) 12:03:30 ID:RUBPz+5y0
>>256
何しろ、廃止論者に人格がぶっ壊れてる奴が多いから。
ツッコミどころ満載過ぎる。

260 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/01/29(金) 13:25:21 ID:BjGHZLvo0
>>255
> イギリスでは死刑復活賛成派が7割なんだが。
それは20年以上前のサッチャー率いる保守党政権のときの話です。
サッチャーは死刑制度の強硬派だったが2度の復活法案はいずれも
否決されている。

> EU圏はエセ民主主義国の集まりだし。
EU諸国が未だに民主化されていないという根拠を提示して下さい。
日本の政治史はイギリスやドイツの制度抜きには語れませんよw


261 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/01/29(金) 14:09:27 ID:3XA2cXe4O
>>260

2009年の世論調査なんだが。

262 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/01/29(金) 15:00:15 ID:BjGHZLvo0
>>261
どこの世論調査ですか?

いずれにしてもイギリスはすでに死刑を完全廃止しています。
イギリスが死刑を廃止するには保守党が労働党から政権を奪還し、死刑制
度復活法案を提出して議決する必要があります。
世論調査で死刑復活が多くても国民による投票行為が必要だということで
す。


263 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/01/29(金) 16:46:13 ID:cVzdQiwC0
死刑廃止後の犯罪増加例としても、死刑復活の有力候補の例としても、
EUの経済目的の死刑廃止例としても有名なイギリスを例に出しても、
廃止論に不利なだけだけなんだが何考えてるんだ?

264 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/01/29(金) 17:09:29 ID:o7YicC7U0
個人的には死刑廃止には反対だけど、
代替案として、
死刑に勝る刑(犯罪者が死んだほうがマシと思える刑)を
設立して貰えるなら廃止でも良いよ。

265 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/01/29(金) 17:17:21 ID:3XA2cXe4O
>>262
>どこの世論調査ですか?

MORI
http://www.ipsos-mori.com/researchpublications/researcharchive.aspx?keyword=Death+penalty

28 October 2009

Ipsos MORI survey for Channel 4 reveals that 70 per cent of British adults support the Death Penalty as the maximum penalty for at least one of twelve different types of crime surveyed.

>世論調査で死刑復活が多くても国民による投票行為が必要だということで す。

いや、EUの支配下にある限り無理。EUに加盟した時点で内政は終わったも同然。
EUにとっては国民の民意は糞みたいな扱いです。
真の民主主義を目指すならEUには加盟してはいけません。

266 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/01/29(金) 17:34:15 ID:cVzdQiwC0
イギリスのテロへの恐怖は今も根強く残っている。
英国は連邦制度を取っているため各地の自治意識は強く英国政府が決定した死刑廃止も受け入れられないとする動きもでた。
自治意識の高まりと英国の国家的利益との兼ね合いから1975年からはレファンダム(国民投票)も行われており、
死刑制度の復活がレファンダムに掛けられた場合、英国では成立する可能性が高いことが言われている。
しかしながら英国政府はEUとの関係強化のためにも死刑復活は避ける方向で政策を進めている。


もう国民に投票させないことでしか死刑廃止を維持できないのがイギリス。
しかも死刑廃止はEUのついで。
そしてその政治的ホロコーストといえる卑怯な手段を、さも当然のように言う>>262は、
廃止論とも相容れない、論者としては最低の存在。

267 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/01/29(金) 17:40:24 ID:+KSpAWSq0
>>264
同意だね
死刑廃止して身体的ないし精神的苦痛刑を最高刑にすべき

268 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/01/29(金) 18:10:06 ID:BjGHZLvo0
>>265
イギリス政府とは何の関係もない民間企業Ipsos MORIによる調査です。
リンク先でも少し触れていますがドラマ「Execution of 'Gary Glitter'」と関連
しています。
モキュメンタリーつまり架空の人物や設定で死刑が復活したとしてドラマ作りを
演出するためなので死刑復活の調査結果を誘導させる必要があります。
調査結果も武装強盗殺人や児童虐待殺人など凶悪犯罪を羅列して死刑賛成
へと誘導していますがこれもドラマの脚色としては必要でしょう。

本当に70%もの国民が死刑復活を望んでいるのであればこれまで行われた
国政選挙で保守党が圧勝して死刑が復活しているはずです。

現実は逆で英国国民は死刑廃止を選択しています。


269 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/01/29(金) 18:21:08 ID:cVzdQiwC0
それでも口先だけで自分からソースを示さない卑怯な ID:BjGHZLvo0 の理屈には、
その民間企業の調査よりも下の信憑性しか無いんですけどね。

270 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/01/29(金) 18:21:27 ID:3XA2cXe4O
>>268
>国政選挙で保守党が圧勝して死刑が復活しているはずです。

だからEUの支配下にある限り無理だって。


>現実は逆で英国国民は死刑廃止を選択しています。

だから世論調査では70%の復活支持率なんだって。
MORIにケチつけるなら、MORI以外の2009年の世論調査持ってきてくれないと妄想乙としか言いようがない。
ちなみに2007年の調査では50%だから、2009年の世論調査を比較したい。

271 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/01/29(金) 18:34:34 ID:BjGHZLvo0
>>270
イギリスはEUの支配下にありません。
主権はイギリスにあります。
EUへの加盟は民意が反映されています。
ユーロの非加盟にも民意が反映されています。
死刑廃止にも民意が反映されています。

Ipsos MORIはイギリス政府の機関では無く1民間企業です。
そこにはスポンサーがいることをお忘れなく。


272 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/01/29(金) 18:39:22 ID:3XA2cXe4O
>>271
>死刑廃止にも民意が反映されています。

死刑復活には民意は反映されませんが。


>Ipsos MORIはイギリス政府の機関では無く1民間企業です。

だからMORI以外の世論調査があるなら見せて下さいよと。
「現実は逆で英国国民は死刑廃止を選択しています」というのは妄想ですか?

273 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/01/29(金) 20:04:10 ID:cVzdQiwC0
議論において ID:BjGHZLvo0 のような口先だけの決め付けを許可するなら、
少数派である廃止派に勝ち目は本格的になくなる。

274 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/01/29(金) 21:14:28 ID:BjGHZLvo0
>>272
> >死刑廃止にも民意が反映されています。
> 死刑復活には民意は反映されませんが。
民意は反映されています。
http://www.clair.or.jp/j/forum/c_report/cr269m.html
2005年の総選挙では労働党が 356 議席、保守党が 197 議席で労働党が圧
勝しています。
今年総選挙が実施されるがたとえ保守党が政権を奪還しても今の世界の潮
流にさからってキャメロンが死刑復活法案を出すとは思えませんね。

> >Ipsos MORIはイギリス政府の機関では無く1民間企業です。
> だからMORI以外の世論調査があるなら見せて下さいよと。
> 「現実は逆で英国国民は死刑廃止を選択しています」というのは妄想で
> すか?
こちらから世論調査を提示して欲しとか言っていない。
どうしても世論調査に拘るのであれば自分自身で調べれば良い。
世論調査を参考にするのは勝手だが国政に反映される唯一の民意は総選挙
であるということを忘れてはいけない。
その結果が前述の労働党政権です。


275 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/01/29(金) 21:48:53 ID:69OLajBL0
>>274
ごめん。横レスだけど。

それなら、日本の死刑制度には民意が反映されています。

以上です。


276 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/01/29(金) 22:27:36 ID:3XA2cXe4O
>>274
>こちらから世論調査を提示して欲しとか言っていない。

「どの世論調査ですか?」とか聞いてきたよね。


>国政に反映される唯一の民意は総選挙であるということを忘れてはいけない。

「国民投票すればよい」とか言ってませんでしたか?こちらは「EUの支配下にあるので、それ自体無理」と言いました。
間接民主制と直接民主制の違いをご存知ないのですか?

間接民主制では必ずしも直接的な(死刑存廃問題の様な)民意が反映されるものではありません。
間接民主制のジレンマなんてよくある事です。

従って「現実は逆で英国国民は死刑廃止を選択しています」という直接的な民意を裏付ける根拠には全くなりません。
直接的な民意を知る術は国民投票か世論調査しかありません。

だからMORI以外の世論調査か、もしくは国民投票の結果があるなら見せて下さいよと。
2009年の。

無いなら願望からでた妄想って事でFA。


277 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/01/30(土) 02:48:36 ID:vXmY8ewb0
ホントに、死刑万歳の人間はヤバいな。
この国に、マザーテレサがいたら迫害されていたんだろうよ。
感情を基本とする幼稚な人格が、この国の賜物になっている。
暴力を手放す事が出来ない。
、の癖に、いざ裁判員になったら?の問いには、半数以上が「死刑判決は出せない」という。

マジ、幼稚で野蛮で進化できない人種に見えるわ。
こんな教育を施してきた国の責任は大きいな…。

278 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/01/30(土) 03:21:10 ID:bzA4Nui90
>感情を基本とする幼稚な人格が

>いざ裁判員になったら?の問いには、半数以上が「死刑判決は出せない」という。

たった2行で自爆w
もういい加減存置派貶めるのはいいから具体案出せよ面倒クセーw

279 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/01/30(土) 05:49:26 ID:oOYh1BPfO
※死刑存廃問題は終了しました※

死刑は引き続き存続されます。
死刑廃止の国民的議論は既に終了しました。

現在は絶滅寸前の廃止派が、議論と荒らし行為を区別出来ずに文句を言っているにすぎません。

死刑存廃問題は終了しました。

ご愁傷様でした。

280 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/01/30(土) 05:59:04 ID:Ux9n0GS80
日本の死刑廃止論は結局理屈云々じゃなくて、
「絞首という手段で殺すことが気に入らない」
という好き嫌いと
「死刑未満の獄死は囚人が勝手に死んだだけ」
「再犯で人が死ぬ事までは知らない関係ない」
と割り切れる無神経で構成されている。

281 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/01/30(土) 06:51:53 ID:Y/6titW50
>>277
どうして論理に行き詰まるとそういうことしか言えないのかな?
そんなことだから、スレタイが尤もらしく感じてしまうんだよ。

現状が死刑が存在し、死刑廃止するには明らかにチェンジなわけ。
で、かつ現在の日本人の大多数が死刑制度肯定、つまり現状でよい
と思ってるわけ。

それを変えるには、多くの人が納得する理由とプランが必要である。
(当然変えようとする者が準備しなければならない)
単に、「死刑は人殺しだからいけない」なんて感情論は、残忍な殺人被害
を与えたことに対する罰則という理由の前では太刀打ちできないよ。


282 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/01/30(土) 08:14:37 ID:5IS/WZlh0
いやだから、
最高刑が毎月リストカットだっていいわけでさ。

283 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/01/30(土) 08:40:05 ID:vXmY8ewb0
>>278
まさに、感情主体でしかモノが考えられない様を表してる2行なんだが?

>>281
>つまり現状でよいと思ってるわけ。
そう、野蛮で幼稚だから。

>単に、「死刑は人殺しだからいけない」なんて感情論は
人間が持つ、「理性」を用いて導いた意見なんだが?

刑罰の目的を、いつまでも「仕返し」「応酬」と考えているから、『進化出来ない』と言われる。
暴力で問題が解決することなど、あり得ない。
「暴力が解決手段」と考える事は、まさに犯罪を犯す人間と思考が同じと言える。

犯罪に対する社会の対応は、『予防』であるべき。
犯罪を理解し、犯罪者を理解し、犯罪を犯す選択肢から救う事こそ、
社会の責任であり、唯一の予防策になる。

死刑を正当化する事は、米の原爆も正当化する事になるし、
戦争自体を容認する事に繋がる。
戦争の愚かさと同じ愚かさを持っている事に気付いた方が良いよ、存置派は。

284 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/01/30(土) 09:43:18 ID:bzA4Nui90
>死刑を正当化する事は、米の原爆も正当化する事になるし、
>戦争自体を容認する事に繋がる。

ぷっw
廃止国同士でオセアチア紛争の続きでもやれよw


>「暴力が解決手段」と考える事は、まさに犯罪を犯す人間と思考が同じと言える。

>犯罪を理解し、犯罪者を理解し、

同じ思考なのに理解していないとはこれ如何に?w

285 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/01/30(土) 10:06:25 ID:Ux9n0GS80
まあ廃止論者がやっているように、相手をひたすら貶していいことにするなら、
物量の差で廃止論者の敗北が決定するんだけどね。

286 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/01/30(土) 10:51:06 ID:AYu9/aVV0
>「死刑未満の獄死は囚人が勝手に死んだだけ」
>「再犯で人が死ぬ事までは知らない関係ない」

まだこんなこと書いてるよこいつw
あれだけ説明してまだわかってないってすごいな・・・

287 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/01/30(土) 10:56:48 ID:vgB+ldSY0
あーはっはっはっはっはっはっはっはっはっはっはっはっは

ほらー!

ほらー!!

あはははははははははははははははははははははははははははは

もっと?

ほらー!  ほらーー!! ほらほらほらーーー!!!!

あーはっはっはははははははははははははははははははははははははははは

288 :286:2010/01/30(土) 10:57:06 ID:Ux9n0GS80
薄っぺらさがばれるのが怖いので、具体的な反論はしません。

289 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/01/30(土) 11:11:10 ID:vgB+ldSY0
え? まだ欲しいの?

もーしょうがないなー


ほらー! ほらー! ほらー! 

ほらー! ほらー! ほらー!

ほらー! ほらー! ほらー! ほらー! ほらー! ほらーーーーーー!!!

ほらーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!!!!!!!!

あーーーーーーーーーーーはっはっはっはっはっはっはっはっはっはっはっはっはっはっはっはっはっはっはっはっはっはっはっは

290 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/01/30(土) 15:12:52 ID:vXmY8ewb0
>>284
>廃止国同士でオセアチア紛争の続きでもやれよw
そうだな。
暴力を暴力で抑え込む事の愚かさを確認できるからな。

>同じ思考なのに理解していないとはこれ如何に?w
自覚がないからだろ?
恥ずかしくないか?



291 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/01/30(土) 16:05:05 ID:vgB+ldSY0
k−1とかボクシングとか野蛮だから法律で禁止します


292 :存置派:2010/01/30(土) 17:29:01 ID:zckl0TSo0
>>290
犯罪の予防は確かに大事だね。

ところで、君にちょっと質問をしたいんだけど、
更生の見込みがあまりにも薄い凶悪犯罪者がいるとして
 1 僅かな更生の見込みを信じて、教育後、社会に戻ってもらう
 2 更生の可能性を過信せず、社会から隔離する
どっちが再犯予防に効果があると思うかな?

また2を選んだ場合には追加で答えてほしいんだけど、
もし彼の行った犯罪を「俺もしたい」と思っている人たちがいるとしたら、
その凶悪犯罪者に社会はどういう態度を示すべきだと思うかな?
 1 犯罪を行った場合「死という形で社会から永遠に排除される」と示す
 2 犯罪を行った場合「国民の血税で永遠に食べていける立場を保障してあげる」と示す
さぁ、どっちかな?

293 :存置派:2010/01/30(土) 17:33:25 ID:zckl0TSo0
>>290
追伸。
「暴力を暴力で抑え込むのは愚か」と一部の人間は簡単に言うけど
口先だけ「やめろよー」といったり、「いいのよ…」と微笑んだりするのは、もっとバカだよ。
実際「暴力を暴力で以下略」って言ってる人たちが、どんな暴力を抑えられたかなー?

294 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/01/30(土) 20:38:26 ID:I7OwlaP20
>>290
逃亡する犯罪者を逮捕するのって暴力?


295 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/01/30(土) 23:48:34 ID:bzA4Nui90
>そうだな。
>暴力を暴力で抑え込む事の愚かさを確認できるからな。

はい再確認できるなどと言う程度の理由で戦争肯定乙。
馬鹿だネェw

296 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/01/31(日) 04:22:59 ID:lGSjZHLN0
>>292
>どっちが再犯予防に効果があると思うかな?
社会から隔離するべきだろうな。
ただの隔離ではなく、犯罪の予防に役立てれるような形での隔離だな。

>さぁ、どっちかな?
人間が人間を故意的に殺す手段には反対だわ。
血税を使っても、それに見合う費用対効果が得られるような形での隔離、ね。

>実際「暴力を暴力で以下略」って言ってる人たちが、どんな暴力を抑えられたかなー?
ガンジーは知ってるよね?
冷戦を終わらせた信念も同じ。
日本の明治維新も同じと言えるな、ある意味。
歴史、勉強したら?

297 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/01/31(日) 04:42:58 ID:lGSjZHLN0
>>293
追伸。

おまえ、どんどん劣化していくな。

298 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/01/31(日) 06:24:08 ID:opE67Cha0
>>283
>>つまり現状でよいと思ってるわけ。
>そう、野蛮で幼稚だから。

野蛮で幼稚j ⇒ 感情論


>>単に、「死刑は人殺しだからいけない」なんて感情論は
>人間が持つ、「理性」を用いて導いた意見なんだが?

>刑罰の目的を、いつまでも「仕返し」「応酬」と考えているから、『進化出来ない』と言われる。

「仕返し」「応酬」 ⇒ 廃止論者が存置派に対して勝手に抱いている感情論


>暴力で問題が解決することなど、あり得ない。

現実には、これまでの歴史で勝てば官軍が証明されてきた。
「無血革命」だって、いつ実力行使があるかわからない圧力によるもの。
話し合いで解決するのが望ましいことは理解できるが、現実的には無理。
物損の交通事故で、お互いが良い人だった場合くらいのもの。
あなたが何歳か知らないが、夢見る世代でもないんだろ?
いい加減に目覚めたほうがいいと思うよ。


299 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/01/31(日) 09:37:14 ID:p+2ukiOr0
>>296
逃げる犯人を強制的に捕まえるのは暴力?

300 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/01/31(日) 10:08:49 ID:vTp1uLL70
>>299
共産主義・社会主義の民衆弾圧以外は全部暴力です。

301 :286:2010/01/31(日) 10:26:19 ID:BvyvbBPN0
>>299
廃止論者の暴力以外は悪い暴力です

302 :存置派:2010/01/31(日) 10:39:52 ID:Q9fNjpuH0
>>296
…ああ。犯罪者を犯罪の予防に生かすべきと言いながら
「どうやって役に立たせるかはお前らが考えろ」の君だったのか。
「役立つかどうか」「費用対効果が得られる形があるのか」を議論する前に
「そういう形を考えろ」「お前らが考えろ」と言えるのだから、凄いものだなぁ。

しかし、故意的っていうのはどこまでを言うんだろうね。
「採算が取れるかどうかもわからない。
 もし現状よりマイナスなら、その分の圧迫は一般人にいく。
 それでもやれ」っていうのは割と故意的な部類だと思うんだけどなぁ。

あとガンジーを崇拝するのはかまわないけど、彼、インド本国での評価、物凄く低いんだよ。
なぜかって? 彼の行動は何一つ具体的にインド独立につながらなかったから。
「変わった坊主と愉快な仲間たちがいたもんだ」ってのを、日本の左翼が拡大してるだけ。
冷戦を終わらせたのが信念? いやぁ、あれは信念の敗北の類だと思うけど。
共産主義は、最終的には宗教に近いほど強固な信念になったよ? その結果はソ連の崩壊だったけど。
明治維新? 西欧の巨大な軍事力相手に、内戦で日本の軍事力を疲弊させるのを皆愚考と思ったから、
言い換えれば暴力に暴力で対抗するための手段を皆が真剣に考えたから、犠牲の少ない革命がなっただけだけど?

勉強しろ、というからには、中学、高校卒業程度の知識は身につけておこうね。

ああ、それと、俺が劣化しているように見えるなら、気をつけた方がいい。
学園闘争然り、日本赤軍然り、思想が極端に近づくほど現実とのギャップを「周囲が劣悪だから」とするようになるらしいから。

303 :存置派:2010/01/31(日) 10:41:20 ID:Q9fNjpuH0
>>300
「死刑制度はがけっぷちに瀕している!」
「死刑廃止は存置の一歩先をいっている!」ってなあたりで。

304 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/01/31(日) 11:48:48 ID:lGSjZHLN0
>>302
>「そういう形を考えろ」「お前らが考えろ」と言えるのだから、凄いものだなぁ。
「おまえらが」ではないからね。 「みんなで考えれば良い」だから。
ホント、相変わらず捻じ曲げ捻くれてしか、受け取れないらしいな。

>割と故意的な部類だと思うんだけどなぁ。
あっそう。

>「変わった坊主と愉快な仲間たちがいたもんだ」ってのを、日本の左翼が拡大してるだけ。
確かに、映画ができ、アカデミー作品賞を取った時、イギリスでの評価は良くなかったな。
日本など、インドがイギリスに長年、虐げられてた事なども知らなかったろ?
勝手な解釈垂れ流す癖も変わってないな。

>冷戦を終わらせたのが信念? いやぁ、あれは信念の敗北の類だと思うけど。
冷戦時代、何度か武力衝突の危機があったな。
そこに進まず、先を考え、平和への信念が無衝突で冷戦を終わらせたんだよ。

>言い換えれば暴力に暴力で対抗するための手段を皆が真剣に考えたから
そうだな、感情ではなく理性で未来を考えた結果、だな。

人間に対し、「尊厳」を重視できない考えは、現在では「幼稚」と呼ばれる。
ノーベル平和賞の歴史を勉強したらどうだ? おまえの知らない世界を知れるから。
感情を消化する為に理性を用いる時代は、終わったんだよ。
理想を持ち、理性を用いその理想に向かって考え努力し、そのプロセスで感情を味わう。
おまえら存置派は、「許せない」「殺したい」って感情が先で、その感情を消化する為に理性を使う。
人間は、より人間らしいステージに進化している。
死刑制度など、過去の遺物になりかけている。
感情むき出しの幼稚な考えがジタバタしても、人類の進化には逆らえんよ。

305 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/01/31(日) 12:06:10 ID:BvyvbBPN0
>>304
>「おまえらが」ではないからね。 「みんなで考えれば良い」だから。

要は君が君の願望を達成する方法を思いつかないせいで、みんなが考えるハメになるんだから、
君の身勝手。

306 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/01/31(日) 12:12:40 ID:OQp4sY+70
>>304
で、逃亡する犯罪者を無理に捕らえるのは暴力なの?

307 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/01/31(日) 12:26:53 ID:lGSjZHLN0
>>305
そもそも存置派は何も全く考えず思考停止になってるから、そう言ったまで。
より良い社会を作る為に、「みんなで考えれば良い」と言った。

>>306
暴力ではないんでない?

308 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/01/31(日) 12:58:58 ID:BvyvbBPN0
>>307
そもそも存置派は何も全く考えず思考停止になってる、という根拠が無い。
思考停止しているのは廃止派であり、そっちが「みんな」に入るべきなのかもしれない。

309 :存置派:2010/01/31(日) 13:09:09 ID:Q9fNjpuH0
>>304
>ホント、相変わらず捻じ曲げ捻くれてしか、受け取れないらしいな。
死刑廃止に拘泥しない立場からすれば「そもそも廃止しなければいい」って話なわけでさ。
廃止したい君には、先人たちがやり尽してきた再利用法を考え直す必要があっても、俺たちにはないの。
…ちなみに「お前らが考えろ」は確かに言われたけどなぁ。君のコンセプトを批判したら、君が逆切れ風に言ってきた。

>あっそう。
そこを「あっそう」で済ませられるセンスがわからないんだよなぁ。
自分が故意に人を死に追い込むのは「あっそう」、他人がやむなく凶悪犯を処刑するのは「人間として許されない」なの?

>日本など、インドがイギリスに長年、虐げられてた事なども知らなかったろ?
はい? 少なくとも鎖国中も一部の人間には西欧が植民地で何やってるかは常識し
鎖国解いてからは周知の事実だったけど?
君がいい年になるまでインドの歴史知らなかったとか、そんな何かと混同してない?

>冷戦時代、何度か武力衝突の危機があったな。
戦後、武力衝突を回避してきたのは、戦争に関するコストの理論だけどね。
(「使用する軍事コスト<得られるだろう資源なら戦争をするべき。逆ならするべきではない」というもの)
よく歴史を見てごらん、冷戦期は勿論、今でもその理屈で大体の国家は動いてるから。
イラクで人間の盾が何かできた? 何故アフリカの紛争は大国に放置されるのかな?

>ノーベル平和賞の歴史を勉強したらどうだ? おまえの知らない世界を知れるから。
ノムヒョンが東アジアの安全保障にもたらした功績を述べよ。答え。悪化しかさせてねえ
アメリカの民主党のオバマにすら冷や水ぶっ掛けられなきゃいけない賞って何なのか、考えたことあるかい?

>おまえら存置派は、「許せない」「殺したい」って感情が先で、その感情を消化する為に理性を使う。
「犯罪者を生かしたい」って感情が先で、その感情を消化するための理性すら他人の助力を当てにする君に言われても困る。
後、別に殺したいわけじゃないよ。これ以上一般人に迷惑かけて欲しくないってだけ。
例えば廃止派が自分たちの金で自分たちで管理して生かしておくならいいんじゃない? 反対するだろうけど。

310 :存置派:2010/01/31(日) 13:11:31 ID:Q9fNjpuH0
>>308
彼曰く
「死刑を廃止する前提で」社会をよくする方法を考えないのは思考停止らしい。
廃止しなけりゃいいという思考は考えちゃいけないんだろうね。

311 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/01/31(日) 13:21:11 ID:yE/xNGH30
>>308
根拠?
現状、死刑があるから、とか、
変える必要はない、とか、
現在抱える問題など完全に無視して、制度を変えることなど微塵も考えていないだろ?

確かに日本は犯罪発生率が低いかも知れん。
だが、まだまだ悲惨な事件は起き続けている。
「現状がこうだから、このままで良い」など、思考停止以外なんだって言うんだ?

そもそも、感情先行の思考など、思考と呼べる思考ではないしな。

いい加減さ、存置派は認めれば良いんだよ。
「自分達は、幼稚で野蛮で人間の理想とはかけ離れた行為を求めているが、感情的に譲れない」と。
「悪い人間と思われる奴は、殺しても問題ない」「応報こそ、正当化できる暴力だ」とね。
存置派である事とは、これらを認める事だ。

あと、「多数派だから」は、思考停止そのものだから。

312 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/01/31(日) 13:36:23 ID:BvyvbBPN0
>>311
存置派は何も考えていない、とか、
死刑はいらないから、とか、
廃止論が抱える問題など完全に無視して、
制度を変えないことを微塵も考えない廃止派、
こそが思考廃止しているのかもしれない。

そうでなくても、一般に普通と考えられていることにケチを付ける場合、
ケチを付ける方が正当性を証明する必要がある。
それは民事訴訟などでも同じこと。


313 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/01/31(日) 13:39:47 ID:yE/xNGH30
>>309
>俺たちにはないの。
これが、思考停止。

>君のコンセプトを批判したら、君が逆切れ風に言ってきた。
批判する事だけに終始してる奴に「おまえ『も』考えたら?」と言ったまで。

>戦後、武力衝突を回避してきたのは、戦争に関するコストの理論だけどね。
この国の教育まる受けの理論だな。
コストの問題など一部にすぎんわ。
戦争と言う愚行を見つめ続けた結果、互いに衝突を避けてきた事実もあるんだよ。

>君がいい年になるまでインドの歴史知らなかったとか、そんな何かと混同してない?
外交官であったガンジーを「坊主」呼ばわりするおまえより詳しいよ。

>考えたことあるかい?
あるよ。
批判できる対象にばかり目を向けず、評価できる人間がたくさんいるからね。

>「犯罪者を生かしたい」って感情が先で、
ホント、捻くれてるよな。 救いようがないくらい。
「犯罪者を生かしたい」ではなく、
「人間が人間を意図的に殺す愚行を正当化するべきではない」だ。 いい加減、学習してくれ。

>例えば廃止派が自分たちの金で自分たちで管理して生かしておくならいいんじゃない?
おまえさ、前から思ってたけど、金にコンプレックスでもあるのか?
コストだの、いっそこんな話に行き着くよな?
国民一人辺り数円で済む話なんだよ。
それすら惜しんで、殺人行為を正当化するって、どんだけ金に執着してんだ?
おまえの分は俺が払ってやるから、心配すんな。

314 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/01/31(日) 13:46:31 ID:yE/xNGH30
>>312
正当性?
人間が人間を意図的に、殺す目的を持って一方的に殺す行為を否定する。
この事に、人間としてどんな正当性を求めるんだ?
この認識自体が、正当性がある考えだろうが。

この認識を否定する、正当性のある意見を述べてみろって。

315 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/01/31(日) 13:50:54 ID:yE/xNGH30
>>310
死刑制度を駆使して、より良い社会を築く話でもしてみろよ。
何か思考してるなら、簡単だろ?

316 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/01/31(日) 13:54:59 ID:BvyvbBPN0
>>314
>この認識自体が、正当性がある考えだろうが。

そこが思考停止かもしれない。
じゃあ一生監禁するとかは否定しなくていいの?


「私利私欲で」殺す目的を持って一方的に殺す行為を否定するために殺す、
と言うことはできる。
「違法な」という前提を無視してしまうと、刑罰すべてアウトになる。

317 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/01/31(日) 14:27:48 ID:KKsEWxY90
反対君、感情的になり過ぎ。モチツケ。


はいはい、わかってますよ。きみがどんなことを言ってもけっして感情的では無く、きみに反対する人は常に感情爆発させてるんですよね。


でも少しモチツケ

318 :存置派:2010/01/31(日) 14:29:41 ID:Q9fNjpuH0
>>313
>これが、思考停止
まさに>>310。受け狙いかお前。

はっきり言わないとわからないと思うんで、聞いてみるかな。
「貴方がある人を殺さないと、その人は別のある人を『絶対に』二人殺します。
 (貴方はスーパーマンじゃないので『殺さないで阻止する』と言う選択肢は選べません)
 貴方はどうしますか? そして、その行為は貴方にとって善ですか? 悪ですか?」

>批判する事だけに終始してる奴に「おまえ『も』考えたら?」と言ったまで。
何度も言うように、廃止で新たにかかる諸コスト分を回収する見込みが立たないなら、廃止しなけりゃ良いだけ。

>この国の教育まる受けの理論だな。
ん? きちんとしたゼミの中ならともかく、教育側にとっちゃまだまだ異端の類だがね。
この国の教育ではガンジーの名は習ってもネルーの外交政策は習わないわけだし。
どっちかって言うと、君が左翼系日教組そのままの歴史認識なので、このままで大学受験いけるか心配。

>批判できる対象にばかり目を向けず、評価できる人間がたくさんいるからね。
あるよと言った直後に盲信を示さにゃならんのは、もう宗教の類だと思うんだがねぇ。

>「人間が人間を意図的に殺す愚行を正当化するべきではない」だ。 いい加減、学習してくれ。
その表現は頂けないなぁ。君にとって「意図的」でないとしても、
俺にとって廃止によるコスト増で、どこかの誰かの医療費が足りなくなって死んでしまったら
それは十二分に「意図的に殺す」の範囲内なんだ。

>おまえさ、前から思ってたけど、金にコンプレックスでもあるのか?
…んー、金があればあと少し延命できるのに、金がなくて死んでいく人を見た。
きりがないから、皆破産しちゃうからって言ったそうだ。晩年はまともに口聞けなかったけど。
別にその家庭が取り立てて不幸だったわけでもなく、普通に働き、普通に税金を納めてそうなっていった。
俺は遺族を慰める言葉を持たなかった。
翌日、NGOのクソ代表が高そうな、多分オーダーメイドの背広を着てブラウン管に映っていた。
そのNGOは「この問題に関してはぁ我々に国からの資金援助をぉ」とニヤニヤ笑いながら訴えてた。

コンプっぽい体験はそれだけかなー。
でも金を毟り取ることが人を殺すことに直結するってことがわからない馬鹿が嫌いになるには
それなりに十分な理由かな、と思うけどね。

319 :存置派:2010/01/31(日) 14:34:34 ID:Q9fNjpuH0
>>313
>これが、思考停止
まさに>>310

はっきり言わないとわからないと思うんで、聞いてみるかな。
「貴方がある人を殺さないと、その人は別のある人を『絶対に』二人殺します。
 (貴方はスーパーマンじゃないので『殺さないで阻止する』と言う選択肢は選べません)
 貴方はどうしますか? そして、その行為は貴方にとって善ですか? 悪ですか?」

>批判する事だけに終始してる奴に「おまえ『も』考えたら?」と言ったまで。
何度も言うように、廃止で新たにかかる諸コスト分を回収する見込みが立たないなら、廃止しなけりゃ良いだけ。

>この国の教育まる受けの理論だな。
ん? きちんとしたゼミの中ならともかく、教育側にとっちゃまだまだ異端の類だがね。
この国の教育ではガンジーの名は習ってもネルーの外交政策は習わないわけだし。
どっちかって言うと、君が左翼系日教組そのままの歴史認識なので、このままで大学受験いけるか心配。

>批判できる対象にばかり目を向けず、評価できる人間がたくさんいるからね。
あるよと言った直後に盲信を示さにゃならんのは、もう宗教の類だと思うんだがねぇ。

>「人間が人間を意図的に殺す愚行を正当化するべきではない」だ。 いい加減、学習してくれ。
その表現は頂けないなぁ。君にとって「意図的」でないとしても、
俺にとって廃止によるコスト増で、どこかの誰かの医療費が足りなくなって死んでしまったら
それは十二分に「意図的に殺す」の範囲内なんだ。

>おまえさ、前から思ってたけど、金にコンプレックスでもあるのか?
…んー、金があればあと少し延命できるのに、金がなくて死んでいく人を見た。
きりがないから、皆破産しちゃうからって言ったそうだ。晩年はまともに口聞けなかったけど。
別にその家庭が取り立てて不幸だったわけでもなく、普通に働き、普通に税金を納めてそうなっていった。
俺は遺族を慰める言葉を持たなかった。
翌日、NGOのクソ代表が高そうな、多分オーダーメイドの背広を着てブラウン管に映っていた。
そのNGOは「この問題に関してはぁ我々に国からの資金援助をぉ」とニヤニヤ笑いながら訴えてた。

それだけ。でも金を毟り取ることが人を殺すことに直結するってことがわからない馬鹿が嫌いになるには
それなりに十分な理由かな、と思うけどね。

320 :存置派:2010/01/31(日) 14:40:02 ID:Q9fNjpuH0
うお、ミスった。

>>315
死刑を駆使して? 別に、廃止によるマイナスを生まなけりゃそれでよし。
教育とかに着手した方が余程意味があると思うねえ。
真面目に勉強し、真面目に仕事して、真面目に生きるのが
どれだけ「順当」な選択なのか、しっかり教育してあげればいいんじゃない?

まぁニートやフリーターを完全に政府のせいにはできなくなるし、
サボって政治運動、大事なのは理念だー!なんて通らなくなるから
日教組系は死んでも嫌がるだろうけどねー。

321 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/01/31(日) 17:35:39 ID:CtbeHDFL0
>人間が人間を意図的に、殺す目的を持って一方的に殺す行為を否定する。
>この事に、人間としてどんな正当性を求めるんだ?

それなら尊厳死も堕胎も不可能だな。
そもそも人間と言う区切りはお前の基準だけどな。
家畜や虫けらを殺して良い根拠は未だ示されて無い。
動物は皮を剥いで殺されるし、ゴキブリは毛嫌いされ意味も無く殺される。
一体いつまで子供続ける気だ?
世の中つーのは割り切れない事だらけだ。しょうがない事ってのは幾らでもある。

322 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/01/31(日) 19:29:51 ID:gI3jrePB0
>>308
思考停止といか
ソンチーズはそもそも思考が始まってないだろwwww
そうでなければ
完全に論破されたことを馬鹿のひとつ覚えのようにあんなに繰り返し書かないよwww


323 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/01/31(日) 20:17:08 ID:Q3ZWBE760
>>322
おーとっ!観念君の悪口はそこまでにしてもらおうか。

324 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/01(月) 00:51:25 ID:5JNqMkJC0
そもそも、人類の歴史は弱肉強食だぜ。
力の強いものがその力を使って、弱いものを虐げ服従させてきたわけだ。
暴力を暴力で押さえ込むのはいけないとか戯言を恥ずかしげもなく言い回れる廃止論者はもっと現実を見た方が良いよ。
結局力がなければどんな主義主張を持っていたとしても、さらに強い暴力の前に屈するしかないんだよ。
今の世界を見てみろよ
そうなってるだろう?

325 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/01(月) 01:43:45 ID:+TVw5Y3q0
少なくとも俺は「暴力を暴力で押さえ込むのはいけない」なんて理由で死刑に反対した覚えはないがなw

326 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/01(月) 02:29:49 ID:Zmuq91e/0
俺ってだれだよw
おめぇには言ってねぇからすっこんでろよ

327 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/01(月) 02:30:09 ID:amnPMbTG0
>少なくとも俺は

つーか誰だよお前w

328 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/01(月) 07:25:41 ID:ZMSKj649O
※死刑存廃問題は終了しました※

「みんなで考える」の必要はありません。いつまでも死刑廃止の要求に付き合う必要はありません。

日本に於ける死刑廃止を巡る国民的議論は、十年前に既に終了しました。
現在は絶滅寸前の廃止派が、議論と荒らし行為を区別出来ずに文句を言っているにすぎません。

死刑は引き続き存続されます。

死刑存廃問題は終了しました。



329 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/05(金) 21:32:16 ID:7CXg79Lm0
日本人はもう少し残忍になったほうがいい。
日本人は残酷で冷酷だって反日の連中は言ってるよね?
だったらその通りに反日本、反日本人の連中に対して残忍で冷酷になったほうがいい。

330 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/07(日) 21:25:18 ID:ZtTQTiGi0
死刑廃止賛成。
終身刑を課す条件として死亡するまで無価値な労役
(レンガを積んでは崩す、地面に穴を掘っては埋める等の反復作業)をさせる。

331 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/08(月) 00:40:47 ID:jvX5j5/x0
死刑反対派は人情があるように見えても
心が鋼鉄のように冷たいんだろうな。

332 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/08(月) 02:35:39 ID:qKG9A2sz0
再審請求の機会を奪ってまで何がなんでも殺したい賛成派よりは温かい心を持っていると思いますけどね

333 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/08(月) 03:23:02 ID:5c+mIJ/A0
目先の死刑囚を救うことを温かいと言いつつ、自分の目に見えないところで殺されている人たちには見向きもしない考えもしない
むしろ努めて考えないようにしているとさえ思える

遺族の感情論を否定しておきながら、自分達は温かい心を持っているとアピールする・・・・そんな廃止論者達

334 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/08(月) 03:24:37 ID:5c+mIJ/A0
存置論者は、死刑容認する考えを、温かいなどとはけして言わない
廃止論者は、死刑に反対する考えを、温かいと言う

335 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/08(月) 03:25:45 ID:5c+mIJ/A0
「私達は純粋なんですよ」
「私達は温かい心を持っているんですよ」

これが・・・・・議論か?

336 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/08(月) 09:35:28 ID:nfduUTSS0
>>331
糞ワロタww
人情が論点なんですかww

337 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/08(月) 12:22:34 ID:69IRM69p0
>>336
死刑存廃論は最終的には人情や好みの問題。
議論すればするほど廃止論者がそれを露呈し、自滅していくのが存廃論。

338 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/08(月) 12:48:44 ID:8rvjmi8k0
人権派死刑廃止派は感情否定者だよ
共産主義は感情を許さないからね

人間をロボットにするのが共産主義だからw

339 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/08(月) 13:22:00 ID:69IRM69p0
>>338
少なくとも死刑存廃問題においては、それは「自分の感情以外の」感情否定者でしかない。
そもそも共産主義自体、宗教を否定しながら自身を宗教化することでしか生き残れない
という矛盾を持ったものだし。

340 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/08(月) 14:16:11 ID:jvX5j5/x0
>>336
心を無視した持論の持ち主が廃止論者ってことです。
ところが存続派は心こそが大事だと思っているわけです。
だからいつまでも話が平行線になります。

341 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/08(月) 14:25:01 ID:69IRM69p0
>>340
実際には平行線というよりも、
廃止論者が議論の要件を満たせず自滅している、
という方が正しいんだけどね。

平行線と言うと、双方が同じ位のグレードみたいに聞こえるけど、
実際にはそうじゃないから。

342 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/08(月) 18:43:28 ID:i3vYEESk0
感情論抜きに死刑存廃は語れないだろ。
極力それを排除したとしても、個々人の主観が混じってしまうものだ
だからこそ、具体的なメリット、デメリットを提示しあって検証、議論する。

しかしここで問題になるのが廃止論者の姿勢。
存置派がいくら現実に即した具体案や、具体例で論じたところで
廃止論者は結局、死刑という存在が嫌なだけなので議論にならない。
そうでないなら廃止論を普通に展開できるはずなのだが、常に詭弁、論点すり替えなどで逃げる逃げる。
まぁ、スレタイ通りってことです

343 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/08(月) 21:54:08 ID:5c+mIJ/A0
死刑制度についてひと言お願いします
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/study/2776/1047791805/

344 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/08(月) 22:24:32 ID:rNtzpUry0
存置論は「極悪人と認定された者はたとえ冤罪の可能性があっても殺すべきである」という感情論に基づいているだけです

345 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/08(月) 22:28:20 ID:PXxvwImv0
廃止論は「死刑以外の冤罪なら別にどうなっても構わない」という無責任かつ身勝手な感情論に基づいてますけどね

346 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/08(月) 22:40:06 ID:69IRM69p0
日本の死刑廃止論は結局理屈云々じゃなくて、
「絞首という手段で殺すことが気に入らない」
という好き嫌いと
「死刑未満の獄死は囚人が勝手に死んだだけ」
と割り切れる無神経で構成されている。

ってわけですからな。

347 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/08(月) 22:45:20 ID:69IRM69p0
ああ、無責任・身勝手・無神経で人間的な感情には欠けてるから、
理性的・論理的でなくても、廃止論は感情論ではないことになるのかな?
それなら確かにありえるなw

348 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/08(月) 23:40:44 ID:rNtzpUry0
>>345
あれだけ説明してまだ同じレスしてくるって
どんだけ頭悪いんだろうねw

349 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/08(月) 23:42:06 ID:rNtzpUry0
>>346
すごいなw こいつもまだ同じとんちんかんな妄言はいてるw

350 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/09(火) 00:14:35 ID:4GjyzxBN0
>>348>>349
結局反論できてないw
悔しいのはわかったから論破してみれば?www

351 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/09(火) 00:35:41 ID:138uYyAG0
>>348
君いつもそればっかりだけど、
本当にそれだけ説明したならコピペするだけで済むんだから、
そんな罵詈雑言で連レスしてる暇があるなら毎回説明すれば?

352 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/09(火) 01:42:47 ID:NRJF8aLk0
廃止した国の中でも死刑を求める声はあると思う。
でも廃止するよりさらに難しいことだから復活することは無いだろうね。

353 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/09(火) 09:28:13 ID:CZojIZWW0
つまり現状維持と。
アンケート調査で廃止論が半数以上になったら議論の余地も出てくるんだろうが、この前のニュースで
85%以上が「罪によっては死刑も已む無し」の存置派で、しかも存置派が年々増加傾向である以上、
犯罪者予備軍達が保身の為に廃止を訴えたところで、まぁ「無駄な足掻き」と言う奴だな。

354 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/09(火) 09:56:02 ID:SY1o/xsV0
>>346
すいません 意味不明なんですけどw

355 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/09(火) 12:39:17 ID:138uYyAG0
>>354
意味不明っていうだけじゃ意味不明だぞ

356 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/09(火) 16:28:08 ID:bckBZqUj0
>>354
廃止論者の意見が意味不明ってこったろ?
その解釈で合ってるから心配しなくていいよ

357 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/09(火) 17:21:47 ID:5BPJrCbG0
なんだよ ソンチーズは説明もできないのか

358 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/09(火) 17:49:27 ID:bckBZqUj0
>>357
おまえが説明できてないだけだろw
観念の馬鹿はどうしてもレス返して煽らないと、自我が保てねぇらしいなw

359 :大阪府警 浅井(通信司令室):2010/02/09(火) 18:13:36 ID:hjs3mFg10
明石西高校国際人間の1年から3年までの生徒全員は人工衛星からの電磁波攻撃をされて思考盗聴をされていますよ。
明石西高校国際人間に通わせている親はこの国のしている卑屈な電磁波攻撃をしっているの?
明石西高校国際人間にとうっているのも電磁波でですよ。 偏差値も電磁波です。
国内の自殺者などは衛星からの電磁波攻撃の自殺誘発電波で自殺しています。
身体障害者は妊娠中にの電磁波攻撃で産まれています。
人を操る電磁波兵器の悪用を国民に人体実験がてらおこなっています。
議員は全員が破壊カルトの信者ですよ。そのために一般人の資産を減らすように電磁波攻撃を50年近くおこなっています。

ポータブル思考盗聴器もありますから集団ストーカーの公務員と探偵は死刑か無期懲役になるでしょう。
明石西高校国際人間受験を考えているひとに
明石西高校国際人間に受験させるために読みましょう カルトが全財産を狙っていますよ奴隷化計画とかいって


360 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/09(火) 19:48:24 ID:138uYyAG0
>>357
君は一見さんを騙すだけの存在に成り下がったな

361 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/09(火) 22:06:57 ID:8lAfxKLQ0
>>360
掲示板に常駐するような廃止論者は誰でも似たようなものだと感ずる

362 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/09(火) 22:36:11 ID:fpNtWej20
>>361
掲示板に常駐しないような廃止論者は、しっかりしたこと言ってんのかな?
俺は50%くらいでも納得性のある廃止論が聞けたなら、死刑廃止を受け入れ
ることにもやぶさかではないんだけどな。
今まで、MAX5%くらいの納得性だもの。


363 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/09(火) 23:03:12 ID:5BPJrCbG0
>>346
>「死刑未満の獄死は囚人が勝手に死んだだけ」と割り切れる無神経

横レスですが、これはどういう意味でしょうか。詳述願います(ペコリ

364 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/09(火) 23:37:43 ID:8lAfxKLQ0
>>363
非とは、人に教えてもらっても改めることは出来ない
改めた 『フリ』 をするようになるだけである

真に改めたくば、自ら気付くしかない

365 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/09(火) 23:54:08 ID:138uYyAG0
現在の日本での可能性から考えれば、よほどの頻度で冤罪死刑を連発でもしていない限り、
「一人一人数年がかりで裁判をし殺す」方式の冤罪死刑の犠牲者の数は、
「思ったときすぐに複数殺しうる」死刑廃止後の死刑相当の犯罪者による再犯犠牲者、の数を下回る。

日本では残虐な殺人以外ではまず死刑にはならず、捜査精度も世界トップクラスで、
年間の執行者数も一桁であるため、まず上記の可能性は逆転しない。

冤罪理由の廃止論はとてもキャッチーで、廃止論者内部でも数が多いが、
犠牲者を減らすのが目的であれば、日本ではまず通らない理屈。

理論で考えているなら、「再犯の犠牲者の数>冤罪被害者の数」となる可能性の方がはるかに高い事に気付いて、
ジレンマは感じても現実には犠牲者の少ない方を採らざるを得ないし、

ナイーブな感性によって冤罪被害者等の事を想って想像を膨らましているなら、
冤罪で獄死になった場合も「殺した」と見る事は可能、というかそう見て然るべきだが、
決してそうは言わないしな。

結局彼らが言っている事は死刑が死刑だから気に入らないという感性が主体であり最も大事で、
本当に被害者の事を考えているわけではないのだろう。

366 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/10(水) 00:43:25 ID:djuWUSdw0
死刑廃止してる国の方は遺族の保護は手厚いのがなぁ。
日本政府の「死刑はしてやったから、これにてオッケー!」的な態度はどうにかならんのか。
いや、実際死刑がある事との関連は知らんけど。

367 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/10(水) 01:05:26 ID:nJqikXTg0
>>366
その場合、死刑廃止している国において、身寄りの無い方が被害者になった場合はどうなるの?
何もなしですか?
遺族の保護と、刑罰をいっしょくたにして考えるのもどうかと思うよ
刑罰に対する遺族感情というものを無視することは出来ないけどね・・・・保護とは別物

368 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/10(水) 01:26:38 ID:4p/I67sN0
>>366
廃止国は死刑にできない以上、その分遺族の保護を厚くするしか選択肢が無いだけ。
それに日本は死刑に限らず全部の刑で君の言う「これにてオッケー」的なので、
問題があるとしても刑事政策そのものの問題であって、死刑存廃の問題ではない。

369 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/10(水) 19:56:43 ID:GMmDFXELO
>>365 <br> その議論だと、死刑を廃止して終身刑にするなら問題は無いってこと? <br> >>366 <br> 今の日本はそんな傾向があるよね。
よく、「被害者の権利を守るために死刑は必要」って意見を聞くけど、一方で刑罰による「復讐」以外に被害者救済措置の拡充を求める声はあまり聞かないな。

370 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/10(水) 20:22:29 ID:4p/I67sN0
>>369
いや?
終身刑は形を変えただけの死刑と言えるし(実際に言ってる国がある)、
特別予防効果は確実に死刑より低いから、問題は解決しないよ。

>よく、「被害者の権利を守るために死刑は必要」って意見を聞くけど

聞くか?
よく聞くとすれば、冤罪を理由にした廃止論が展開されてる場だろうね。
廃止論自身が無辜の犠牲者をへらすという話では、必ず冤罪犠牲者と再犯犠牲者
どちらを守るべきかという話になるから。廃止論側が冤罪の話を通そうとする場では必ず出る話。
でもそれ以外ではあまり出ない。
その理屈が通る環境を作ってるのはむしろ廃止論側なんだよ。

被害者救済措置をできるだけするべき、というのは当たり前の大前提すぎて
誰も言わないから聞かないだけだろ。
反対するやつなんかいないよ。

371 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/10(水) 20:42:22 ID:o+KxXTur0
>>370
元気にしてたか?
反日似非人権派思想絶対主義者くん

また存置派に返信して選択しを潰してんだw

372 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/10(水) 21:06:39 ID:GMmDFXELO
>終身刑は形を変えただけの死刑
ごめん、記述が足りなかったな。
1)死刑を廃止にして終身刑に、2)死刑でなくてはダメ、の二つの立場の議論を考えた場合、1)を否定する理由はあるか聞きたかったんだ。

>特別予防効果は確実に死刑より低い
手元に資料が無いから、すぐにはデータ示せないんだけど、死刑の廃止や復活があった国では、対象となる犯罪の統計的に有意な増減はなかったはず。

もし、反例となる調査があれば調べてみるので教えてもらいたい。
>必ず冤罪犠牲者と再犯犠牲者どちらを守るべきかという話になる
あ、俺が言いたかったのは「死刑で遺族の処罰感情を満たす」って意味で「被害者の権利」を主張してる人のことなんだ。
>被害者救済措置をできるだけするべき、というのは当たり前
当たり前なんだけど、ここまで死刑賛成が多い国で、欧州より被害者の権利保護が進んでないから、死刑賛成の理由が本当に遺族のためなのかが気になってね。


373 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/10(水) 21:11:15 ID:GMmDFXELO
連投失礼
>>371
えっ?おれ死刑廃止派なんだけど…
死刑賛成が過去最高ってニュースがあったから、賛成派の主張を聞いてみたいと思ったんだけど、聞く人が違った!?

374 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/10(水) 21:11:46 ID:WCU6/9UJ0
>>372
>当たり前なんだけど、ここまで死刑賛成が多い国で、欧州より被害者の権利保護が進んでないから、死刑賛成の理由が本当に遺族のためなのかが気になってね

つか、それ死刑存廃関係ないでしょ。
被害者救済措置は絶対向上させなければならない。だから死刑廃止すべき
っていう論理の飛躍はおかしいだろ。
別個の事として考えていくのが普通だけど、それをいっしょくたにして死刑廃止に結びつけるから廃止派はおかしいと言われる。

被害者救済措置もやる。死刑も存置する。
この二つは相反しないから同時に進行すべきだろ、ってことね

375 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/10(水) 21:14:11 ID:nJqikXTg0
>>372
>当たり前なんだけど、ここまで死刑賛成が多い国で、欧州より被害者の権利保護が進んでないから、死刑賛成の理由が本当に遺族のためなのかが気になってね。

遺族がいない身寄りの無い被害者はどうするんですか?
私は死刑が遺族のためだけにあるとは到底思えないのですが
あなたがそう感ずる理由は何ですか?

376 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/10(水) 21:27:04 ID:ACm50dbL0
別に遺族のためだけに死刑が必要と言っているわけじゃない
残酷凶悪な殺人犯に体する罰としても存続してもらいたい

377 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/10(水) 21:38:56 ID:GMmDFXELO
>つか、それ死刑存廃関係ないでしょ。
あ、これは個人的な疑問を書いただけで、死刑廃止の理由じゃないです。書かなきゃよかったかな…スルーしといてください。(凶悪犯罪が増えてないのに、死刑賛成派増加してる理由はなぜかって疑問ね)
>身寄りの無い被害者はどうするんですか? 私は死刑が遺族のためだけにあるとは到底思えないのですが
もちろん、社会秩序のためなんかでもあるよ。ちょっと、貴方の主張がはっきり分からないんだけど、「殺された人の無念はどうするんだ」ってことかな?

378 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/10(水) 21:39:47 ID:WCU6/9UJ0
>>377
ではあなたの死刑廃止の理由とは?

379 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/10(水) 22:20:26 ID:GMmDFXELO
>>387
初めに書いておくけど、死刑の存廃は価値観の問題で、社会に利益をもたらすものではないって考えです。なので、存置派に対する論駁を意図した意見ではないですが、
人権は可能な限り保護すべき。懲役も自由を制限するもので、望ましいとは思わないが、犯罪の抑止や矯正などで社会を維持するために必要なので正当化される。
矯正の余地の無い場合もあるが、それには仮釈放なしの終身刑で事足りる。死刑によって生存権などを侵害したり、最高裁が認めたとはいえ「残酷」とも言われる刑罰を課す必要は無い。
機能を果たしているとすれば、被害者の復讐。
ここからは特に価値観の問題ですが、1)法に違反しないとはいえ、復讐を正当化することになる、2)法が国民の復讐を代行するという構造になる、という点に反対であるために死刑廃止の考えをもっています。

380 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/10(水) 22:47:38 ID:4p/I67sN0
>>372
>1)を否定する理由はあるか聞きたかったんだ。

言ってしまえば絶対否定という理由はないよ。生の状態なら。
でも、廃止論の理屈を積み重ねていくと、だんだん死刑を廃止してはダメだということになってくるんだ。
いわく、無辜の人間の命を守りたいとか、死刑は殺人だとか、そういう理屈のせいでね。
あと、終身刑賛成派と反対派は、実は論理的に死刑容認派と廃止派以上の排他関係にある。
死刑容認派から終身刑容認という言質をとっても、もっとハードルの高い終身刑反対派がいるわけで
そっちを説得しないんじゃほとんど意味が無いよ。

>手元に資料が無いから、すぐにはデータ示せないんだけど、

特別予防効果だよ?
死んでる人間の再犯率が生きてる人間の再犯率より低いに決まってるでしょ。
生きてれば刑務所内での再犯もできるし、どんな刑務所だって天災やテロで破壊される可能性が残るし。

それにたとえ実際に死刑の抑止効果によって犯罪が増減してるとしても、
統計データから抽出することは不可能だろうね。
だから、有意な差が読めるデータ自体が存在しないはずだ。
そこで死んだ人間の再犯率がゼロという理屈が重要になってくる。

>「死刑で遺族の処罰感情を満たす」って意味で

そうか。まあその意味でも絶対に必要とは限らないが、
日本の現状で8割以上が死刑容認となっているということは、
そこに金銭では代わりにならないものがあると考えるべきだろうね。
あと、日本人の感覚として、身内が殺されて儲かる、みたいな形になるのを拒否してる
というのもあるかも知れない。

どちらにしても日本の被害者保護はちょっと薄すぎる気がするが、
他人が押し売りするものでもないので、大変だろうけど被害者自身がまず苦況を訴えて
理解を得るように地道に活動する必要もあると思う。
助けたい方もちゃんと助けを求められないと動きづらい。

381 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/10(水) 23:24:12 ID:IFj2+RRS0
>>379
なるほどね、あなたは死刑が被害者の復讐でしかないと考えてるわけだ。
俺は終身刑導入には反対してないし、導入すべきとも思っているが同時に死刑も継続すべきと思っている。

君は死刑に復讐の要素しかないと思ってるようだが大事な事を忘れているよ
死刑には「100%再犯を防ぐ効果とコスト面で見た場合の合理性」がある。
広大な土地や資源、資金があれば終身刑を最高刑にしてもいいとは思うが、日本では土台無理な話で…
それらを総合して見た場合に、やはり死刑は必要だし安全面からみてもベストだと思うよ

382 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/10(水) 23:53:35 ID:GMmDFXELO
>>380
最初の下りは、死刑の議論をしたことがないので具体的にどういうことかわからなかったけど…
>終身刑賛成派と反対派は、実は論理的に死刑容認派と廃止派以上の排他関係にある。
共に前者と後者が対応するってことかな?それは知らなかったな…
それに「死刑を終身刑に」の立場だと、終身刑も反対の人達とも対立することになっちゃうね。そっちは気にして無かったけど、これから注意してみる。
>特別予防効果だよ?
一般予防効果とごっちゃになってた!俺の勉強不足でした。

>>381
たしか、死刑囚には、その他の囚人の5倍以上の維持費がかかるはずだよ?すぐに処刑するなら別だけど…どっちにしても、服役者に生産的な労働をさせる取り組みは始まってるみたいだし、それは解決可能な問題だと思うな。
そうでなくとも、「お金がかかるから殺します」なんて理屈を日本は認めるの?仮に政治家がそんな発言したら首が飛ぶような意見だと思うんだけど。
終身刑者の再犯可能性は、高くないとは思うけど可能性が存在するのはたしかです。そっちは、俺も知識がないし、否定できない。

383 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/11(木) 00:04:50 ID:IFj2+RRS0
>>382
>たしか、死刑囚には、その他の囚人の5倍以上の維持費がかかるはずだよ

それは初耳だが、仮に5倍かかったとしても原則として判決から半年以内に執行しなければいけない死刑と
終身刑のコストを現実的に考えれば、どちらが高コストになるかは分かると思うけど?

>服役者に生産的な労働をさせる取り組みは始まってるみたいだし、それは解決可能な問題だと思うな

いえ、服役者の労働で全体的に黒字を出している所は世界でも一つもありませんよ。
すなわち解決不可能問題だと思うけど、なにかあなたには良案があるのですか?

>そうでなくとも、「お金がかかるから殺します」なんて理屈を日本は認めるの?

身勝手な都合で法を破り罪を犯した者達を、法を守りきちんと納税して暮らしている人達の税金で、安楽に生かす事の方が問題では?
法を破らずに納税しながら、その日生きるのにも苦労して暮らしてる人が今の不況下ではたくさんいますよ、その人達より犯罪者優遇するのはおかしいのでは……という普通の思考を持って頂きたい。

384 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/11(木) 00:47:46 ID:DW6wabxB0
>>382
>最初の下りは、死刑の議論をしたことがないので具体的にどういうことかわからなかったけど…

>>365を読み返してもらいたい。
死刑があっても無くても、それぞれ防げない無辜の犠牲がある。冤罪の犠牲と、再犯の犠牲のように。
廃止論が冤罪の犠牲を取り上げて絶対にダメだといえば言うほど、再犯の犠牲も許されない事になり、
それでもどちらか一方をとらなければならないので、より犠牲の少ない方をとるべき、ということになる。
その結果、廃止論の理屈によって、犠牲の数が大きくなると考えられる死刑廃止はしない方が良い
と言うことになってしまう。

そんなようなこと。

>たしか、死刑囚には、その他の囚人の5倍以上の維持費がかかるはずだよ?

それ、アメリカで死刑求刑が出ると本気で黒でも白くするような高い弁護士使うから、
それらの経費ですごくお金がかかるって話で、維持費とはちがったと思う。

逆にその緊張感のない死刑未満の刑では、冤罪が連発してる可能性が高いとか。

385 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/11(木) 00:57:33 ID:IXfII7Rm0
>>384
えぇと、あなた死刑廃止派なんだよね?
「それ、アメリカで死刑求刑が出ると本気で黒でも白くするような高い弁護士使うから、
それらの経費ですごくお金がかかるって話で、維持費とはちがったと思う。
逆にその緊張感のない死刑未満の刑では、冤罪が連発してる可能性が高いとか。」

もう結論で出てるじゃん。死刑はあった方がいいってことでしょ?

386 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/11(木) 00:59:08 ID:p9ncZUW6O
>原則として判決から半年以内に執行しなければいけない死刑
ちゃんと計算・確認してないので、どっちがコストかかるか断言出来ないけど、実際は執行まで(記憶では)10年くらいかかってるのに、本当に経済合理的といえるのかな?
>服役者の労働で全体的に黒字を出している所は世界でも一つも
刑務所の維持自体でコストがかかるから、全体としてマイナスなのは分かってる。
維持費がかかる死刑囚を終身刑にすることで限界効用を高められるんじゃないかっていう意見だけど、確かに調べたことないから証明できない。俺が間違ってるかもしれない。(でも、これが死刑の是非を左右するっていうのなら調べるけどね)。
>その人達より犯罪者優遇するのはおかしいのでは……という普通の思考を持って頂きたい
先の議論についてもだけど、「税金を使いたくないから犯罪者を殺す」のが普通の思考っているのは俺には理解出来ないし、価値観の問題でしょう。
なので、間違っていると論証しようがないけれど、死刑存置の理由としてそんな意見を公にしている著名人は知らないし、堂々と主張出来る考えとは思えません。
ただ、死刑存置論の帰結として費用の問題で死刑が必要というなら、その点について議論すれば良いので、今のところこれ以上主張したいことはありません。それだと、廃止論者が終身刑のコストを抑えれば廃止出来るように思えますが。

387 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/11(木) 01:07:44 ID:IXfII7Rm0
>>386
>ちゃんと計算・確認してないので、どっちがコストかかるか断言出来ないけど、実際は執行まで(記憶では)10年くらいかかってるのに、本当に経済合理的といえるのかな?

君が>384で言ってたように、死刑囚に5倍かかるのは裁判費用(しかもアメリカの場合だけ)なんだろう?
ならば収監コストだけ見れば、例え死刑囚が平均10年で執行されたとしても終身刑の方がコストかかるだろう。

>維持費がかかる死刑囚を終身刑にすることで限界効用を高められるんじゃないかっていう意見だけど、確かに調べたことないから証明できない

もしそれが本当に実現可能なら、死刑存廃を左右する大事なことだよ。きちんと調べておいで。

>「税金を使いたくないから犯罪者を殺す」のが普通の思考っているのは俺には理解出来ないし、価値観の問題でしょう

それは曲解のしすぎでしょう。税金を使いたくないからではなくて、犯罪者に使うくらいなら真っ当に生きてる人につかいましょうって事。これは価値観の問題ではないはずだ。

>廃止論者が終身刑のコストを抑えれば廃止出来るように思えますが。

そう主張する存置論者は多いよ。ただ肝心の廃止論者がそれをいやがるだけ。
君だって終身刑のコストを廃止論者だけでまかなえって言われたら拒否するでしょう?
所詮廃止論者ってのはその程度の覚悟しかない、遊びでやってんだよな。

388 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/11(木) 01:15:31 ID:p9ncZUW6O
>>384
えっと、貴方の主張だと、死刑を無期にすると、再犯の犠牲が出るってことだよね?俺は、かわりに終身刑が必要だと思ってます。
もし、終身刑にしても再犯の可能性があるって意見なら、どれだけその可能性があるのかわからないし(もちろん0じゃないでしょう)、死刑囚と、終身刑になった場合の囚人による被害のトレードオフになってここではまとめられないと思うのでやめときませんか?
>>385
この掲示板に始めてきたんですけど、384さんは廃止論なんですか?存置派にしか見えませんけど??
…議論呼んどいてすいませんが、携帯からの書き込み&寝そうなのでしばらく返答できないかもです…

389 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/11(木) 01:17:48 ID:IXfII7Rm0
>>388
いや、ばりばりの存置論者ですけど。
あなたが、死刑未満の刑は冤罪が多いっていうから死刑廃止したらまずいでしょって事を言っただけですよ

390 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/11(木) 01:36:00 ID:p9ncZUW6O
>>387
了解、調べとく。
>>389
日付かわるとID変わるんだね。混乱させちゃったかもだけど
p9ncZUW6O
GMmDFXELO
です。違う人と間違えてるかも?勘違いだったらゴメンネ。
…では、しばらく失礼します。

391 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/11(木) 01:44:36 ID:WVzX3JUo0
「死刑のほうが金がかかる」というのは廃止論者の印象操作。
「人権派」弁護士がだらだら裁判を引き延ばすから、死刑が求刑されるような場合は「裁判費用」に金がかかる。
(死刑ゆえにより慎重さが求められるのは当たり前ではあるけれど)
いったん刑が確定すれば、死刑執行までの費用と同じ期間の終身刑囚にかかる費用に大差はないだろ?
死刑は執行すればそれ以上かからないが、終身刑なら受刑者によっては50年以上の収監費用が必要になる。
病気になれば当然治療費がかかるし、介護が必要になれば介護費用もかかる。
仮に死刑を廃止して終身刑を導入したとしても、「終身刑ならいい」とあっさり罪を認めて上訴しない訳?
死刑が求刑されている時同様、徹底的に裁判で争い長期化するだろうから裁判費用はかなりかかると思うが?

普通に考えればわかることだが、求刑死刑の場合、判決が死刑でも無期でも(無罪という逆転判決であっても)
裁判費用は同じだけかかる。
それが終身刑か無期?かを争うようになっても裁判費用が劇的に下がるとは到底思えない。

392 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/11(木) 03:05:00 ID:EWpF+Zh80
>廃止論自身が無辜の犠牲者をへらすという話では、必ず冤罪犠牲者と再犯犠牲者
どちらを守るべきかという話になるから。

ならないよ
ソンチーズが捏造してるだけ

393 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/11(木) 03:07:01 ID:EWpF+Zh80
「冤罪があるから」じゃなくて「冤罪を晴らす機会が平等でないから」だよ

394 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/11(木) 03:51:34 ID:DW6wabxB0
僕は死刑容認派です。
正確には反死刑廃止派という感じ。

>>388
>終身刑にしても再犯の可能性があるって意見なら、どれだけその可能性があるのかわからないし

うん、でもそれを言ったら冤罪死刑の可能性もそうだよね。
冤罪を理由にして死刑廃止をうったえるということは、
「いつかは確実に冤罪死刑が起こる。その可能性を全く許さない」ということなんで、
「じゃあ再犯犠牲もいつか確実に起こる。その可能性も許すべきではないよね」という話になる。
この時点で理論上の可能性の大小を比べる話になる。
で、他の可能性は想像の域だけど、死んだ人間の再犯率は生きている人間のそれより確実に低い
司法制度が冤罪で殺すより、死刑相当の凶悪犯が再犯で殺す方が効率が確実に高い
ということで、あくまで理論上だけど、その次元では廃止しない方が被害が少ないという結論がでてしまう。

まあ君の主張とは関係ないかも知れないけど、冤罪理由の廃止論というのは常に
廃止論のかなりの割合を占めるので、ここでやめてもいずれ避けられない話になるよ。

395 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/11(木) 07:36:44 ID:0ONAhViv0

反日似非人権派思想絶対主義者くん

また存置派に返信して選択しを潰してんだw

396 :容認派:2010/02/11(木) 08:48:52 ID:AW8wHBR70
本スレよりまともな議論になってるんで、ちょっと考えてほしいこと。
死刑と終身刑の違い

◆命の問題(倫理観)
 死刑:生物学的に完全に命を奪う
 終身刑:生物学的には生かしているが、社会的生命は奪っている

あと、冤罪で取り返しがつかないのは、命も時間もなので、個人の価値観を戦わ
せることに意味もないし結論もないと思う。

◆コストの問題
 死刑:再審請求等の事情がなければ半年以下の拘束と一時費用
 終身刑:寿命が尽きるまでの期間の拘束費用(絶対終身刑の場合)

絶対終身刑でない場合はコストは抑えられるが、それでは無期懲役との違いが
なくなる。コストカットが理由でリスクを背負いこみます、ではあまりに不合理。
なお、コスト削減は拘束期間中の囚人に労働刑を課すなどであろうと考えられるが、
死刑や終身刑のものが労働意欲を持つと思えるだろうか?
「強制労働」とか言っても、従わなかった時に非人道的な罰則でも課せるかね?

◆再審請求機会の平等
 死刑:半年以内。「以内」なので3日でもOKなわけだから非常に少ない
 終身刑:獄死するまで

実際には半年以内と言いながら、そんなに早い執行はないように思う。冤罪の可能性
を残しているような場合は特に慎重に行われていると考える。
(ちなみに、死刑囚が無実を訴えている=冤罪の可能性あり ではないと思っているし
もっと言えば、逆転無罪判決=無実 とは限らないと思っている)

◆特別予防効果
 死刑:100%
 終身刑:絶対終身刑なら100%、それ以外は100%未満

絶対終身刑にしない場合は、100%の再犯被害阻止は絶対に不可能。
で、新たな被害者の命が失われる危険あり。

◆一般予防効果
 死刑:死刑になりたい人と死刑になりたくない人の比率
 終身刑:収監されたい人と収監されたくない人の比率

こればかりは人間心理の問題だから、絶対はない。
しかし、死刑になって死にたいって人は、全国民の中で10人もいるだろうか?
反対に、一生衣食住を保証してもらえるなら監獄にでも逃げ込もうか、命を取られる
わけじゃなしって考える人は、このご時世結構いるんじゃないか?

このような理由を総合的に判断して、死刑は容認せざるを得ないと考えている。


397 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/11(木) 09:01:22 ID:sa/o1cDZ0
反日似非人権死刑廃止運動の工作員。

存置派を偽りながら、選択肢(国民的議論の高まり)を潰す事と存置派のイメージを貶める事を担当しているのでしょう。
日本国民の殆どが死刑存続を容認してる現状で、議論が高まれば存続が選択されてしまうと考えてるのでしょう。

反日似非人権死刑廃止派は、廃止と同時に終身刑反対(刑の軽減)運動を行なっています。
選択肢が増える事を、極端に否定する流れを辿ってみたく、炙り出しを決行してみました。

彼には似非人権論者の言い分にそった主張しか無く、指摘すると異常な執着を続け、持論(似非人権論)を振りかざし論点摺り替えと誹謗中傷を繰り返す事で議論から逃げて行く手法です。

良識有る日本国民の方々にはご迷惑だったでしょうが、反日似非人権派の工作活動の異常さにを改めて認識して頂ければと。

398 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/11(木) 09:02:29 ID:sa/o1cDZ0
反日似非人権死刑廃止運動の工作員

自分達が思い描いてる、「反日似非人権死刑廃止派」像しか認めない

個人的な廃止思想や意見を、「反日似非人権死刑廃止運動家」のルールで縛る

ルールと称して廃止派に、「反日似非人権死刑廃止思想」を強制強要

思想信条の違う廃止派を、「反日似非人権死刑廃止思想」の敵と攻撃

導き出される彼らの思想信条は
廃止派は「反日似非人権死刑廃止運動家」であるべき
廃止派は「反日似非人権死刑廃止思想」しか認めない

以上の事から、彼らの本質は、「反日似非人権派思想絶対主義者」であると想像する事は容易いであろう。

399 :容認派:2010/02/11(木) 09:07:23 ID:AW8wHBR70
ちょっと温かくなると、こういうのが出てくるんだよね。
これも死刑存置が必要だと思わせる理由の一つかな。
治る、治らないの問題じゃない気がするしね。


400 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/11(木) 09:59:45 ID:TwAwD3rI0
100レス以上して説明したのに
まだわからないやつがいるんだな
少しは過去ログ読めよ

401 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/11(木) 10:23:19 ID:4zrcBfxW0
>>399
お前が反日人権馬鹿だわ
>>396
>終身刑:生物学的には生かしているが、社会的生命は奪っている
>>396
>非人道的な罰則でも課せるかね?
>>396
>再審請求機会の平等

これみりゃ分かるだろw
そもそも1番大事な事が分かって無いw
いや、避けてるのかな?反日人権馬鹿w

402 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/11(木) 10:46:23 ID:Ou/c+fPQ0
>>401
意図が見え見えだよな。

403 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/11(木) 11:07:47 ID:0994Uwth0
>>398
お前、政治板のEUスレで存置派にレッテル貼ってたゴキブリ野郎だろ?
まだネット工作してやがったのか、貴様は。
死刑制廃止派のネット工作員の分際で調子ぶっこいてんじゃねえ。

さっさと氏ねや。

404 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/11(木) 11:21:29 ID:Cg0yDmz50
>>403
貴方が>>397>>398該当の人ですか。
私も勘違い論法は反日似非人権死刑廃止派の仕業と見てます。


405 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/11(木) 11:31:33 ID:0994Uwth0
まあ政治板の件を知らない人の為に説明しておくと、
死刑制廃止団体の構成員とおぼしき人非人のろくでなしクズ野郎が、
政治板の死刑制スレで暴れ、自作自演を繰り返していた。

で、夜間に、廃止派のレスが妙に多く、存置派が異様に少なかった為、
ネット工作でないかという話になってその事実が露見。

以後、廃止派のクズ団体のキチガイが粘着してネガキャンを延々と続け、
・・・・という事が昨年あった。
あいつら頭の逝かれた極左だから、
廃止派の癖に人を殺す事をどうとも思ってない(爆)
また本村氏のスレで廃止派のキチガイが人格攻撃してるの見た事ある人なら判るだろうが、
あの廃止派の逝ってる奴らは存置派にリアルで殺意抱いてるから。
また存置派を人間と看做していない。
だからどんなに痛めつけても敵対する存置派ならOKってキチガイスタイル。

>彼には似非人権論者の言い分にそった主張しか無く、指摘すると異常な執着を続け、
>持論(似非人権論)を振りかざし論点摺り替えと誹謗中傷を繰り返す事で議論から逃げて行く手法です。

これも事実は真逆で、廃止派のキチガイがそうなるよう延々と攻撃を繰り返して暴言を吐かせたのが真相。
暴言吐かせて、挙げ句、レッテル貼って、存置派を潰しに掛かる――頭おかしいよな。

↓ほら、早速やってるだろ?このレスの流れで勘違いする馬鹿は絶対にいない。死ねよてめえ。



404 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/11(木) 11:21:29 ID:Cg0yDmz50
>>403
貴方が>>397>>398該当の人ですか。
私も勘違い論法は反日似非人権死刑廃止派の仕業と見てます。

406 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/11(木) 11:39:20 ID:PWMMDK5D0
経緯は知らんが、絶対的終身刑否定の論法が人権派のコピーだから、レッテル貼られて当然だろ。

407 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/11(木) 11:43:47 ID:0994Uwth0
>>406
俺はあの「反日似非人権死刑廃止派」とレッテル貼った極左クズ野郎だけは絶対に許さねえ。
「さっさと死ね!」とあのゴキブリ野郎にだけは何度でも罵声浴びせてやる。
マジで死ねと思ってるんで。あいつだけは絶対に許さん!

408 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/11(木) 11:46:18 ID:PWMMDK5D0
死刑と絶対的終身刑の併用制が一番支持されてなかったか?
絶対終身刑導入と死刑廃止を関連付けてんのは死刑廃止派だけなんだよな。

死刑存置の立場なら絶対的終身刑は賛成で良いんじゃないか?

409 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/11(木) 11:47:37 ID:PWMMDK5D0
>>407
なら思想と思考を変えるべきだろ。


410 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/11(木) 11:54:03 ID:+H90xxhPP
>>408
死刑を態態廃止して絶対終身刑を導入する意味が解らんな。
賛成反対ではなく、必要が無い、無駄、なのだよ。



411 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/11(木) 11:55:25 ID:0994Uwth0
>>406
そもそもその政治板のスレには被害者遺族を名乗る人がいて、
事実かどうかはわからないが、言葉を慎重に選ぶ必要があった。
無論、廃止派の偽装も疑ったが、違った場合取り返しがつかないので、
その人とのレスの遣り取りを通じて、終身刑容認に傾いただけで、
俺が死刑制存置派である信念は全く揺らいでない。
死刑制+終身刑と言うのが今の立場。
あの廃止派のクズ外道はそんな俺に「反日似非人権死刑廃止派」とレッテルしたんだぞ?
あのゴキブリ野郎、マジで死んで欲しいわ。粘着して嫌がらせし続けやがって、
わざと怒らせて暴言吐かせてレッテルとかやってる事が人間のクズそのものじゃないか。
あんたに怒っても仕方ないのは判ってるが、
俺は廃止派は人の面被ってるだけの化け物だと思ってる。
キチガイなんだよ。

>>409
俺は政治板でレッテルを貼られた人間でここで議論してた奴とは別人だ。
内閣府の世論調査の件があって久々に死刑制関連スレを見てる。

412 :拷問常習犯:2010/02/11(木) 12:02:05 ID:5d/Yt9Wl0
日刊ゲンダイ 2010年2月10日
大阪府枚方市元副市長 小堀隆恒

血だらけの紙オムツ1枚で取り調べを受けた屈辱は絶対忘れない
保釈後に呼んだ自分の新聞記事のデタラメには驚いた

 東京地検による小沢捜査の狙いのひとつが、「取り調べの可視化」潰しであったことは言うまでもない。
 だが、今日登場の小堀隆恒氏(63)の実体験を聞けば、検察の取り調べがいかに野蛮で過酷かが分かる。

 小堀氏は、大阪府枚方市の副市長だった。濡れ衣の談合事件で逮捕・起訴に巻き込まれたものの、裁判
で無罪判決を勝ち取った人である。

 3年前の平成19年5月31曰の午後6時ごろでした。数人の検事が突然、副市長室に乗り込んで来て
「事情を聴きたい」と言われました。当時、市の清掃工場をめぐる談合報道があり、責任者だった私
の元にも捜査機関が訪ねて来ることは予想していました。
 ただ、単なる事情説明で済むと思っていた。ところが、午後10時ごろに逮捕状が執行されたのです。

 翌日朝から取り調べです。私は当時、腎臓がんで右腎を摘出し、前立腺肥大で手術を控えていました。
それを検事に告げても無視です。7、8時間ぶっ通しの取り調べが続きました。案の定、排尿障害になり、
医務室で処置を受けたのですが、これが乱暴だった。カテーテルを強引に尿管に入れたため、内部が傷つき、
血尿が出るようになったのです。検事に訴えると、与えられたのは介護用の紙オムツ。それもたった1枚だっ
た。家族らが代用品を差し入れても手元に届かず、保釈されるまでの約1ヵ月間、血だらけの紙オムツ1枚を
繰り返し乾かして使いました。



413 :拷問常習犯:2010/02/11(木) 12:03:42 ID:5d/Yt9Wl0
続き
 不衛生だから当然、尿管などから雑菌が体に入ります。しばらくすると高熱が出て、取り調べ中も頭が
ボーッとなった。コップ1杯の水も与えられず、便所で手を洗う際に□を湿らせてしのぎました。「生き
て出られるのか」。私は強い恐怖を感じましたが、取り調べは容赦なく続きました。 

取調室はコンクリートの小さな部屋で、声や物音が響きます。東京地検から応援に来たという大柄の
検事はパイプイスを思い切り壁に向かって蹴り付けたり、ドアを思い切り閉めたりして”威嚇”する。
大声で私のことを「ごみ野郎、くず野郎」と怒鳴り、「白状しろ。カネはどこに隠したのか」と尋問す
るのです。こんな調子が深夜まで続くから、ある曰、拘置所の近隣住民から「うるさい」とクレームが
来ました。私が否認を続けていると「カミさんを調べてデキが悪かったら逮捕する」とか、介護施設に
入所している90歳の母親を「ストレッチャーで連れてきて調べる」と言う。「これが法治国家の日本な
のか」と心底思いました。


 マスコミに対しても強い不信感を抱きました。保釈後に緊急入院した病院の中で、事件を報じた新聞
各紙を取り寄せて読んだのですが、すべてデタラメ。一切否認なのに、新聞では逮捕2回目から「容疑
認める」 「1000万円もらった」などと報じられているのです。愕然とすると同時に、検察からの
リーク情報を垂れ流すマスコミの姿勢に呆れました。小沢事件でも、すべての報道を信じる気持ちはあ
りません。

 無罪となっても、検察やマスコミからの謝罪はありません。非人道的な取り調べを受けた体験者と
して、こんなことは二度と起こしてはならない。取り調べの可視化は絶対に必要です。



414 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/11(木) 12:07:09 ID:PWMMDK5D0
>>410
死刑>絶対的終身刑.>終身刑>有期刑
刑の多様化と死刑存続に関係無いだろ。
そこが死刑廃止派と言われる所以じゃないか?

>>411
レッテルは可哀想だが、絶対的終身刑反対の理由が人権派のコピーだったんだろ?
死刑制+絶対的終身刑+終身刑が一番支持されてなかったか?

415 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/11(木) 12:07:32 ID:0994Uwth0
>>412-413
俺がしてるのは凶悪犯罪者の話でお前の話は何の関係もないだろうが(嗤)
アホじゃねえのか、毎回、毎回。

416 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/11(木) 12:11:22 ID:0994Uwth0
>>414
あのレッテル貼りまわってた奴が廃止派なのは間違いないのに何を今更。
あれは俺に嫌がらせする為にクズ外道廃止派どもが考えた罠だろ。
奴らのネット工作を暴き立てた仕返しにさ。

417 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/11(木) 12:14:04 ID:0994Uwth0
なんなら政治板のスレであった俺とネット工作員のレス貼ろうか?

418 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/11(木) 12:23:32 ID:0994Uwth0
35 :名無しさん@3周年:2009/08/04(火) 05:58:28 ID:jYKkYBwl
>>32
ん?俺が言いたかった「恥を知れ」は、死刑を望む被害者意識のことではなくて、
前近代的な復讐刑の名残を、あたかも高尚な国際論や文化論にすり替えようとする態度に対してだぞ?
言っとくが、死刑なんてのはそれこそ世界中全ての国にあったんだよ。簡単な刑罰だからねぇ。キリスト教も何も関係ない。
第一、キリストこそ死刑になったんじゃないのか?君は、欧米文化をあまりにも単純に見すぎている。
近代化の過程で、拷問などと並んで、あまりにもみっともない刑罰だから、苦悩の末見直されてきた訳で。それが民度なんだよ。
君も、欧米人は個人レベルでも自分の身内を頃した犯人に復讐したいと思ってない奇特な生き物だと思う程愚かではあるまい。

同様に日本でも、死刑問題を語ると「自分の身内が頃されたらどうすんだ?」と勝ち誇ったように言う知恵遅れが必ず湧いてくるが、
俺は逆に聞きたい。君の身内がさんざん拷問された挙げ句、氏んだのなら、どうしたいのと?とにかく復讐したいんでしょ?
被害者遺族としては、ただ頃すだけじゃ気が済みません。出来る限り苦痛を与えてからがいいです。できれば手足ももぎたい所です。
でも、日本は拷問は禁止だよ?だったら、この際だから拷問刑も復活させるか?教えてくれ。

>>34
あーいう会に入ってる人は、中に入ればわかるだろうけど、基地外になっちゃった人だから。
復讐心だけ。もはや論理的な話など通用しない。同情はしても、同調しようとは思わんよね、普通。

419 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/11(木) 12:24:26 ID:+H90xxhPP
>>414
死刑>絶対的終身刑
なんてのは、単に視界廃止のための死刑廃止を主張しているお前ら狂人の妄想ではないかw
何ボケをかましているんだ?アホかw


420 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/11(木) 12:25:07 ID:0994Uwth0
42 :名無しさん@3周年:2009/08/04(火) 08:44:34 ID:jYKkYBwl
ID:nIIONGvPよ、よくも二次元の掲示板でそこまで敵愾心をむき出しに出来るよなww
だが、木を見て森を見ずとはあんたの事だ。粘着して一字一句テクスト分析をしてくれるのは光栄極まりないが、
いかんせん論点が。。俺は、別にあんたと喧嘩したい訳ではないし、あんたのレスを読んでも、全然頭に来ないよ。
あんたが一方的に激高してるだけの状況はわかるよね?俺と言えば、言葉尻ばかり取られて要旨を全く理解されずにがっかりだ。

完全に思考停止になってるみたいだけど、死刑賛成派なら、体系的に賛成する理由を述べてみ?体系的に述べられる事が重要だ。
俺はあれだけ反対する理由を書いたけど、あんたは死刑を積極的に肯定する理由を体系的に言えるのか?言えないだろ。
単に、復讐心メラメラ燃やしてるだけならば「ハンムラビ法典大好き」と高らかに宣言しとけば良い。文明反対と唱えれば良い。

それと、あれだな。あんたは少々、被害妄想の気が強過ぎるな。統合失調症の疑いがあろう。
そういうのに関しては自然治癒が期待出来ないそうだから、早めに診てもらった方がよかろう。

46 :名無しさん@3周年:2009/08/04(火) 11:14:03 ID:SeUQC/rK
それは、「被害者や被害者遺族の気持ちを考えたら」と言って死刑を支持してる人達と変わらないね。
にもかかわらず、被害者や被害者遺族であるにもかかわらず、 死刑に反対だというだけで彼等をバッシングする死刑支持の人がいるね。

53 :名無しさん@3周年:2009/08/06(木) 03:55:20 ID:n1UmCkYo
>>52
それは賛成派のほうがやりそうだ。


あすの会は犯罪被害者の団体を自称するにもかかわらず、犯罪被害者や被害者遺族でありながら死刑廃止を訴える人達に物凄く冷淡だし、会の方針に異を唱えれば除名もする。
実体は死刑支持団体だよ。

あすの会が本当に犯罪被害者や被害者遺族のための会なら、なぜ犯罪被害者団体が幾つもある?
なぜ、犯罪被害者や被害者遺族が1つに纏まることが出来ずにいる?

421 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/11(木) 12:25:40 ID:+H90xxhPP
視界廃止→死刑廃止

422 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/11(木) 12:31:22 ID:0994Uwth0
このレスは政治板の舞台となった

EUが日本に死刑制度廃止を求めている件
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1249032161/

からのコピペな。
俺に「反日似非人権死刑廃止派」とレッテルした輩はこういうレス書いてたクズだぜ?
ID:n1UmCkYoがあすの会にやった事実無根の歪曲を調べて反論して叩きのめしたのも俺だ。
他にも廃止派の主張を潰してやったのが嫌がらせが始まったきっかけ。

>>419
様子見させてもらうよ。

423 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/11(木) 12:33:55 ID:PWMMDK5D0
>>417
スレ教えれば読んやるけど、評価する立場じゃないからな。
意見程度なら書くけど。

それとな、絶対的終身刑併用に反対してる人間の多くが、死刑廃止派と共通の視点なんだよ。
死刑存置派は厳罰主義思想思考
死刑反対派は保護主義思想思考

絶対的終身刑併用制賛成派は厳罰主義思想思考
絶対的終身刑併用制反対派は保護主義思想思考

反対に上げてる理由を見れば、保護主義思想思考で人権派と判断されて当然なんだがな。

>>419>>421
ほれ、思想思考が廃止派と同じ、減刑前提の保護主義思想思考だろ。
強盗監禁犯を絶対的終身刑に処する。
複数強姦犯を絶対的終身刑に処する。
大型詐欺犯を絶対的終身刑に処する。


424 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/11(木) 12:36:51 ID:PWMMDK5D0
超簡単に書くと。
死刑存置=厳罰化
死刑廃止=減刑化

大きな思想思考の違いだろ。

425 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/11(木) 12:39:34 ID:f0ZlakBE0
>>424
厳罰化じゃなく継続派かな

426 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/11(木) 12:43:39 ID:PWMMDK5D0
>>422
>>397-39でくぐると違うの出て来るけど。

>>425
違う。思想と思考は厳罰化。
国民の多くも犯罪者への厳罰化を求めてんじゃないか?

427 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/11(木) 12:47:15 ID:+H90xxhPP
>>424
死刑廃止→終身刑導入というのが阿呆呼ばわりされる所以だよw

428 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/11(木) 12:55:26 ID:PWMMDK5D0
>>427
>>423
併用制を認めないのは、減刑思想思考の死刑廃止派の証と言えるのだけど。
何罪まで死刑にする?

429 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/11(木) 12:57:28 ID:f0ZlakBE0
>>426
少なくとも自分は今の制度でいいと思ってるからつい…
でも確かに減刑化か厳罰化か二者択一なら後者かな
ただ、やったことに対して軽すぎる罰には
死刑存続派も廃止派も関係なくおかしいと感じると思うよ
そういう単純な話じゃないからもめるわけで。

430 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/11(木) 13:00:05 ID:+H90xxhPP
>>428
日本語を理解しろよ。
死刑廃止→終身刑導入というのが阿呆呼ばわりされる所以だよw
死刑が在るんだから絶対的終身刑を導入する必要が無いだろ。

431 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/11(木) 13:11:04 ID:PWMMDK5D0
>>429
廃止派は死刑と終身刑の差も理由にしてるし、国民の厳罰化の流れ考えると現実的なんだよね。だから廃止派が絶対的終身刑に反対してる。

>>430
>>423
少し前ぐらい読めば。
>強盗監禁犯を絶対的終身刑に処する。
>複数強姦犯を絶対的終身刑に処する。
>大型詐欺犯を絶対的終身刑に処する。

刑の厳罰化で今の終身刑該当犯罪を絶対的終身刑。
長期有期刑を終身刑。
厳罰化を望む国民に答える為に、量刑を1段階上げる為にだよ。

なんで減刑思想思考が前提なんだ。

432 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/11(木) 13:31:33 ID:+H90xxhPP
なんで減刑思想思考が前提なんだ。

頭が悪いのか?
絶対的終身刑は、死刑が在るのだから不要なのだよ。

433 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/11(木) 13:52:00 ID:PWMMDK5D0
>>432
>>428
>何罪まで死刑にする?
だから読めと。

なんで死刑の代用と考えてるんだ?
自問自答してくれ。

434 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/11(木) 14:14:59 ID:+H90xxhPP
>>433
だから死刑>終身刑という妄想は一体どこから湧いてきたんだお前。
自問自答してくれw

435 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/11(木) 14:20:33 ID:PWMMDK5D0
ID: 0994Uwth0
ざっくり読んだ意見だが、反対否定の理由がやり玉に上げられてたね。
人権死刑反対派のコピーは疑られて当然じゃないかな。

理由の如何に関わらず、絶対的終身刑に反対してるのは人権死刑反対派だけなんだよ。
宗教死刑廃止派は絶対的終身刑やむなしの姿勢だし、厳罰化目的なら存置派も歓迎してる。

反日は知らんが、人権死刑反対派思想思考を元にした反対否定は避けるべきだね。

>>434
命の有る無し。終身刑じゃなく絶対的終身刑な。
それとすり替え目的の質問は無意味だ。

436 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/11(木) 14:26:52 ID:+H90xxhPP
>>435
日本で終身刑といえば絶対終身刑を指すってのは認知されている事だと思ったんだがな。俺の思い違いか?
で、死刑>絶対終身刑という妄想はどこから湧いて来たんだね?
絶対終身刑が死刑より残酷だ、という理由で採用しない国も在る訳だが、お前は絶対終身刑が死刑と同様、人を殺す刑であるという認識は持っているかね?

437 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/11(木) 14:38:46 ID:PWMMDK5D0
>>436
完全に人権死刑反対派の思想思考だよ。
噂の存置派成り済まし運動家だな。

馬脚を現すとは。

それとすり替え目的の質問は無意味だ。
何罪から死刑にする?

438 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/11(木) 14:42:18 ID:PWMMDK5D0
ID: 0994Uwth0
本物の存置派成り済まし運動家が出没してるよ。

439 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/11(木) 14:44:35 ID:jpGhkW7Q0
くだらない思い込み議論は止せよ

死刑厨はどうして複数のスレを使用する必要があるの?

スレチ+アホくさい関係ない話は余所でヤレ

どうしてもこのスレを持ち上げたい理由は?

他にゴミスレはいっぱいあるでしょ

440 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/11(木) 14:52:46 ID:+H90xxhPP
>>437
お前の被害妄想はどうでも良いんだよ。

死刑が在るのだから終身刑は必要ない権死刑反対派の思想思考

脳味噌に蛆でも湧いてるのかね↑

441 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/11(木) 14:54:21 ID:+H90xxhPP
死刑が在るのだから終身刑は必要ない権死刑反対派の思想思考

死刑が在るのだから終身刑は必要ない→人権死刑反対派の思想思考

442 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/11(木) 14:54:52 ID:PWMMDK5D0
>>436
典型的な人権派の思想思考ベースの反論例だろ。
絶対終身刑が死刑より残酷だとの価値観を強要してる。
絶対終身刑が死刑と同様、人を殺す刑との認識を強要してる。
なぜか>>397>>398の指摘に合致してる。

ID: 0994Uwth0の疑いが晴れたと同時に、存置派成り済まし運動家の存在が確認された。

>>440
口を荒らして逃げるしか無いよね。
何罪から死刑にする?

443 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/11(木) 15:02:11 ID:+H90xxhPP
>>442
何だ?ただの被害妄想気違いか?

>絶対終身刑が死刑より残酷だとの価値観を強要してる。
>絶対終身刑が死刑と同様、人を殺す刑との認識を強要してる。

前者は強調も何も、そういう国が在る事実を言っているだけだし、後者はそのまま事実ではないかね。
死刑が在るのに態態無駄に重複する刑を導入する事に何の意味が在るんだね?
妄想妄言を撒き散らす前に事実を見給えよ。


444 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/11(木) 15:06:08 ID:jpGhkW7Q0
>>440
脳にウジが湧いてるから相手にするな

>>442
終身刑を導入反対したら、なんで人権派なんだ?
死刑存廃になんの関係もない思い込みだろ
存置派なんて腐るほどいるんだから、オメーの考えに合わないだけでレッテル貼るんじゃねーよ
気になるんなら終身刑スレを立ててヤレ

ウザイ

445 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/11(木) 15:09:52 ID:PWMMDK5D0
ID: +H90xxhPP
日本で終身刑といえば絶対終身刑を指す。と言いながら、絶対終身刑が死刑より残酷
日本で終身刑といえば絶対終身刑を指す。と言いながら、死刑と同様、人を殺す刑

>>441
>死刑が在るのだから終身刑は必要ない→人権死刑反対派の思想思考
これに至っては????

>>443
だから?
その価値観に沿って考える必要ないよね。
参考にする必要も無いよね。

存置派成り済まし運動家は何罪から死刑にする?

446 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/11(木) 15:12:15 ID:+H90xxhPP
>>445
能美市に蛆が湧いているんですか、そうですか。
道理で日本語が通じない訳だw

447 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/11(木) 15:18:14 ID:+H90xxhPP
>>445
>>死刑が在るのだから終身刑は必要ない→人権死刑反対派の思想思考
>これに至っては????

お前自身のレスだろ?真性気違いかw
終身刑を不要視すると死刑反対派になる、というのは一体如何なるロジックかね?

448 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/11(木) 15:18:47 ID:jpGhkW7Q0
アホなんだよ
反日とか人権派とか廃止派とか、
それぞれ区別するべき問題を全部一緒にする典型的な妄想厨だ
全部嫌いなのは理解するが
それらは全て根拠をキチンと示さないとレッテル話だし、
なぜそれがいけないかとか話さないと意味ないしスレチ

ここは、なんで廃止しないといけないのかをキチンと語れるヤツがでないかぎりスレタイどおり
質問厨とか関係ない話ばっかりするのはヤメレ

449 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/11(木) 15:26:03 ID:PWMMDK5D0
>>444
>終身刑を導入反対したら、なんで人権派なんだ?
反対の理由が人権派のコピーだからだよ。
人権死刑反対派の思想思考そのまんまだからだよ。

だから人権死刑反対派なんだよ。

下記みたいな感じだと違うんだけどね。
絶対的終身刑の導入で安易な減刑化の流れになる恐れが有る。

先きに、絶対終身刑が死刑より残酷とか死刑と同様人を殺す刑、とか言っちゃってるから使えないよね。

>>447
読解力が無いと言うか・・・
>>444に書いたが、問題は理由なんだよ。理由。

>>448
キャラ変わってるよ。
>>439
>死刑厨はどうして複数のスレを使用する必要があるの?
>>448
>なんで廃止しないといけないのかをキチンと語れるヤツがでないかぎりスレタイどおり


450 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/11(木) 15:28:50 ID:PWMMDK5D0
>>449
修正
>>>444に書いたが、問題は理由なんだよ。理由。
>>444宛てに書いたが、問題は理由なんだよ。理由。

追加
存置派成り済まし運動家は何罪から死刑にする?

451 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/11(木) 15:33:43 ID:lWpar9JT0
これはひどいねえ



452 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/11(木) 15:36:55 ID:PWMMDK5D0
>>448
>反日とか人権派とか廃止派とか、それぞれ区別するべき問題を全部一緒にする典型的な妄想厨だ
反日???
>>435
>反日は知らんが、
それぞれ区別するべき問題を全部一緒にする典型的な妄想厨だ。
これで満足かね。

453 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/11(木) 15:38:09 ID:jpGhkW7Q0
>>449
だからオマエみたいなシツコク妄想がヒドイのは2chやっても議論に勝てないし
スレチだからヤメレ

アホか
終身刑導入反対の理由が、人権派の理由と一緒だから、自分のレッテルを貼るとしか言ってないだろ
なんでそれだけで、レッテル貼るんだ?死刑存廃と終身刑の導入の是非は別問題だろ
オマエって前、EUのスレでレッテル貼って、謝って、もう書き込みしないって言わなかったか?
オマエはキャラが変わらずアホだな

454 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/11(木) 15:42:03 ID:+H90xxhPP
>>449
> 先きに、絶対終身刑が死刑より残酷とか死刑と同様人を殺す刑、とか言っちゃってる

誰が言ったんだ?得意の妄想か?
一体生命の剥脱と自由の剥脱、どちらが重いかなど一義的に決める事など出来るのかね?




455 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/11(木) 15:48:58 ID:PWMMDK5D0
>>453
>人権派の理由と一緒
人権死刑反対派の理由と完全完璧に一緒=人権死刑反対派と同じ思想思考。

>死刑存廃と終身刑の導入の是非は別問題だろ
思想思考から出て来た反対否定の理由。

>オマエって前、EUのスレでレッテル貼って、謝って、もう書き込みしないって言わなかったか?
>オマエはキャラが変わらずアホだな

脳にウジが湧いてるの?
全て根拠をキチンと示さないとレッテル話だよ。
シツコク妄想がヒドイのは2chやっても議論に勝てないよ。



456 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/11(木) 15:54:07 ID:PWMMDK5D0
>>454
>>436 ID: +H90xxhPP
>絶対終身刑が死刑より残酷だ、という理由で採用しない国も在る訳だが、お前は絶対終身刑が死刑と同様、人を殺す刑であるという認識は持っているかね?

満足かね?

存置派成り済まし運動家は何罪から死刑にする?

457 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/11(木) 16:00:44 ID:PWMMDK5D0
>>453
ざっと読んだ感じだけど。
存置派成り済まし運動家が荒らして逃げてたよ。
確認だけど、
存置派成り済まし運動家ID: PWMMDK5D0=ID: 0994Uwth0なの?

458 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/11(木) 16:02:44 ID:PWMMDK5D0
>>457
>存置派成り済まし運動家ID: PWMMDK5D0=ID: 0994Uwth0なの?
修正
存置派成り済まし運動家 ID: jpGhkW7Q0=ID: 0994Uwth0なの?

誤記だから食いつかなくていいよ。

459 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/11(木) 16:04:26 ID:jpGhkW7Q0
>>455
>人権死刑反対派の理由と完全完璧に一緒=人権死刑反対派と同じ思想思考。
完全完璧に一緒って、「終身刑の導入に反対の理由」がだろ?
それで思想と思考がまで完全完璧に一致にまで妄想してるだけだろ
オマエの根拠は同一人物とレッテル貼るのに薄いんだよ

EUスレでの発言はオマエじゃなかったの?
間違いだったらスマンが、発言内容が似すぎだから・・勘違いかも
まぁこっちは疑問文だから決め付けはしてない

ちなみに以下、EUでの根拠にした過去事例

834 :名無しさん@3周年:2009/09/24(木) 00:31:13 ID:HIdxBF0f
>>830
すまん、今、もう一度レス読み返してみて間違えに気づいた。
確かにあなたは存置派の人だわ。

こりゃいかんな。
というわけで、責任を取って、もうスレには来ません。

>>457
オマエが自演か?自分のIDで疑問?
イミフ

460 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/11(木) 16:06:02 ID:DW6wabxB0
終身刑を否定する死刑廃止論ってのは、ドイツやカナダなどで実際に採用されてるから、
終身刑導入派というのは、それらの国を否定することになるわけ。

世界の潮流がどうの先進国がどうのと言ってる奴らがそれをやっちゃうと矛盾になるから、
彼らが終身刑導入を訴えることは本来できない。

461 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/11(木) 16:08:27 ID:jpGhkW7Q0
>>458
誤記の記述の前に書き込んだ

IDは変えてないので、ちがう

ただオレも終身刑導入には反対の立場

462 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/11(木) 16:22:22 ID:PWMMDK5D0
>>459
>完全完璧に一緒って、「終身刑の導入に反対の理由」がだろ?
>それで思想と思考がまで完全完璧に一致にまで妄想してるだけだろ

人権死刑反対派が絶対的終身刑反対の理由にしてる思想思考と完全完璧に一緒=人権死刑反対派と同じ思想思考。
これで満足か?

>436 名前: 傍聴席@名無しさんでいっぱい 投稿日: 2010/02/11(木) 14:26:52 ID: +H90xxhPP
>>>435
>日本で終身刑といえば絶対終身刑を指すってのは認知されている事だと思ったんだがな。俺の思い違いか?
>で、死刑>絶対終身刑という妄想はどこから湧いて来たんだね?
>絶対終身刑が死刑より残酷だ、という理由で採用しない国も在る訳だが、お前は絶対終身刑が死刑と同様、人を殺す刑であるという認識は持っているかね?

>>461
絶対的終身刑の反対理由は?

463 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/11(木) 16:31:22 ID:+H90xxhPP
>>456
> 満足かね?

遁走はいらんのだがね?何故

>絶対終身刑が死刑より残酷だ、という理由で採用しない国も在る訳だが、お前は絶対終身刑が死刑と同様、人を殺す刑であるという認識は持っているかね?

↑からセコセコ逃げ回るのかね?意味が解らんな。

> 何罪から死刑にする?

不要な終身刑を仮定した質問に答える必要が在るのかね?
死刑は殺人罪に科す現行で良いではないか。仮に絶対終身刑も併用するとすれば、殺人罪に対し絶対終身刑or死刑、という事になるのだが、両刑並立というのは無駄にしか過ぎんのだから、死刑制度が存在する以上、絶対終身刑が導入される意味が無いのだよ。
もしも死刑と終身刑に刑の質量で明確な差異が在るというのならそれを客観的に披瀝したまえ。

464 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/11(木) 16:33:12 ID:PWMMDK5D0
消える前に答えてよ。
>>461
絶対的終身刑の反対理由は?

キャラ変わってるよ。
>>439
>死刑厨はどうして複数のスレを使用する必要があるの?
>>448
>なんで廃止しないといけないのかをキチンと語れるヤツがでないかぎりスレタイどおり

465 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/11(木) 16:33:53 ID:jpGhkW7Q0
>>462
だからオレは存置だし、スレチだろ?シツコイんだよ

>人権死刑反対派が絶対的終身刑反対の理由にしてる思想思考と完全完璧に一緒=人権死刑反対派と同じ思想思考。
>これで満足か?

だから「絶対的終身刑の反対の理由」がだろ?思想思考を意地でも付けたい理由は何?
人権死刑反対派という派があるのか、そいつがホントの廃止派かどうかも知らんが、
終身刑の導入に反対だから、「」理由は一緒だな

人を殺す刑であるというのは一緒という認識はある

ざっとした反対理由は、
現状で法務大臣がハンコ押さなけりゃ一緒で特に意味ないし、
ある意味残酷だし、
安易に終身刑選択することにより経費もより掛かるし、
死刑廃止運動に利用する輩もいるぐらいかな


466 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/11(木) 16:47:54 ID:DW6wabxB0
>>396
>◆再審請求機会の平等

これだけだと死刑との比較として不平等な感じがする。
再審請求機会と並べて、再犯の機会の可能性をおくべきだと思う。
再犯の機会を無くすために死刑にするわけじゃないけど、
これを理由にする場合、再審請求の機会の為だけに一部じゃなくて
すべての凶悪犯を生き延びさせることになるんだから重要だと思う。

>終身刑:絶対終身刑なら100%、それ以外は100%未満

死刑との比較をしてる時に終身刑が100%というのはどうなのかな?
死刑=100%≧終身刑 なのは間違いないんだし。

467 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/11(木) 16:48:48 ID:slgDGgpO0
ID:PWMMDK5D0
誰彼噛み付く狂犬と一緒だなw

468 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/11(木) 16:53:23 ID:PWMMDK5D0
>>463
>>絶対終身刑が死刑より残酷だ、という理由で採用しない国も在る訳だが、お前は絶対終身刑が死刑と同様、人を殺す刑であるという認識は持っているかね?
>↑からセコセコ逃げ回るのかね?意味が解らんな。

>>437>>442答えたら君が発狂しだしたのだが。
認識を共有する必要は無い。
すなわち持ってない。
理解出来たか?

下段。
自分のレス読み直せ。
>仮に絶対終身刑も併用するとすれば、
>>436
>日本で終身刑といえば絶対終身刑を指すってのは認知されている事だと思ったんだがな。
>絶対終身刑or死刑
現行は終身刑or死刑、君の認識だと同じだろ?
>両刑並立というのは無駄にしか過ぎんのだから、死刑制度が存在する以上、絶対終身刑が導入される意味が無いのだよ。
現行の終身刑廃止かな?
>もしも死刑と終身刑に刑の質量で明確な差異が在るというのならそれを客観的に披瀝したまえ。
生命の有る無し。

469 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/11(木) 17:02:21 ID:OMsFFQ5X0
>>383
廃止論者が、こういう重要な意見を、平然と見送る姿をよく目にします・・・・
とても遺憾に思います
このレスの下から3行を熟読した上で、率直な意見を述べていただきたいものです

470 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/11(木) 17:07:52 ID:OMsFFQ5X0
あと、ついでに言っておくが
どっち側であろうが、成りすましたければ成りすませばいい
どちら派を名乗ったとしても、正しいことを言っていれば同意するし
間違っていると思えば、容赦なく指摘するし非難も批判もする
べつに、廃止派vs存置派に分かれてバトルをしているわけではないからな

471 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/11(木) 17:12:02 ID:PWMMDK5D0
>>465
>思想思考を意地でも付けたい理由は何?
意地も何も、ナチュラルに>>436は人権派だろ。

理由が別なら理解する。が。
まず、国民は厳罰化を求めてる。
判子押さないのは違法だし、結果同じと制度の有る無しは違うだろ。
絶対的終身刑=残酷は間違いだろ。
現行終身刑判決が絶対的終身刑に変わると考えて見たら。
例え
>強盗監禁犯を絶対的終身刑に処する。
>複数強姦犯を絶対的終身刑に処する。
>大型詐欺犯を絶対的終身刑に処する。

そもそも殺人だけを前提にしてるのが間違い。
国民は厳罰化を求めてるんだよ。

472 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/11(木) 17:23:37 ID:jpGhkW7Q0
>>471
だから436の文章見て、人権派と決め付けてるだけだろ?
終身刑の反対理由があってなんで人権派なんだ?ナチュラルとか関係ないしw

理由が別ならって、今言い出したんであって、オレに噛み付いたのは事実だろ
厳罰化って言っても、死刑の適用基準とか執行数増やすとかでもいいんじゃね
なんで終身刑導入しないといけないの?
絶対的終身刑も死刑も残酷で間違いないよ。なんで間違いなの?間違いの理由は?

だから、刑の運用については別
レッテル貼り、スレチ、シツコイ、ウザイ

473 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/11(木) 17:24:15 ID:+H90xxhPP
>>468
どれだけ一々確認しなければならないことが多いのやら。余程頭が悪いのだなぁ、お前。

>認識を共有する必要は無い。
>すなわち持ってない。

で、何をしにここに居るのかね?自慰に耽るためかね?

> 現行は終身刑or死刑、

何故絶対終身刑と相対終身刑の間を飛び回っているんだね?現行は相対終身刑<死刑であって絶対終身刑or死刑ではないのだよ。

> 君の認識だと同じだろ?

妄想かね?やれやれ・・・

> 現行の終身刑廃止かな?

余程妄想が好きなのだな。

> 生命の有る無し。

生きながら社会的に抹殺され自由を奪われるという事は、君にとって生かね?



474 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/11(木) 17:25:39 ID:OMsFFQ5X0
>>471
なるほどね
死刑を廃止する代わりに、殺人未満の刑罰(現行で懲役10〜20年とか)を厳罰化するってこと?
新しい廃止論ですね、少し興味はあります・・・が、収容コストが跳ね上がるし、施設も全く足りないね

475 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/11(木) 17:28:05 ID:OMsFFQ5X0
まぁでも、終身刑導入の為に刑務所を増設するくらいならば、介護施設や医療施設、その他福祉施設を増設したほうが遥かに有益

476 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/11(木) 17:36:51 ID:PWMMDK5D0
>>472
なに必死に援護してんの?
存置派成り済まし運動家を指摘したら君に何か関係あるの?
仲間だから必死に援護してんの?

>オレに噛み付いたのは事実だろ
>>448>>444読んでどちらが噛み付いて来たか考えたら?

↓これは?
>>459
>こりゃいかんな。
>というわけで、責任を取って、もうスレには来ません。

居続けるなら↓に答えてね。
キャラ変わってるよ。
>>439
>死刑厨はどうして複数のスレを使用する必要があるの?
>>448
>なんで廃止しないといけないのかをキチンと語れるヤツがでないかぎりスレタイどおり




477 :ID:0994Uwth0:2010/02/11(木) 17:46:48 ID:rwJXwSxl0
>>459
やっぱりテメエ、あの時、俺に「反日」のレッテル貼ったゴキブリか。

死ねっつってるのが判らんか?
マジで死ねって言ってんだ!ふざけるな馬鹿野郎!!

478 :ID:0994Uwth0:2010/02/11(木) 17:50:39 ID:rwJXwSxl0
>>472=ID:jpGhkW7Q0

もう茶番はやめようぜ、兄ちゃん。

俺も貴様の様なサイコパスのクズ外道に人間らしい扱いをする趣味はないんだ。
てめえ政治板のEUスレにいたなら俺に「反日」なんたらと廃止派の偽装とレッテル貼り付けたクズが
スレで暴れてた廃止派団体の極左下衆野郎と承知してるわけだよな?

そんな事するクズはレッテル貼った廃止派の仲間以外にいねえだろうが。

死ね!

479 :よくこのレスの内容を読んでくれ!:2010/02/11(木) 17:52:45 ID:rwJXwSxl0
35 :名無しさん@3周年:2009/08/04(火) 05:58:28 ID:jYKkYBwl
>>32
ん?俺が言いたかった「恥を知れ」は、死刑を望む被害者意識のことではなくて、
前近代的な復讐刑の名残を、あたかも高尚な国際論や文化論にすり替えようとする態度に対してだぞ?
言っとくが、死刑なんてのはそれこそ世界中全ての国にあったんだよ。簡単な刑罰だからねぇ。キリスト教も何も関係ない。
第一、キリストこそ死刑になったんじゃないのか?君は、欧米文化をあまりにも単純に見すぎている。
近代化の過程で、拷問などと並んで、あまりにもみっともない刑罰だから、苦悩の末見直されてきた訳で。それが民度なんだよ。
君も、欧米人は個人レベルでも自分の身内を頃した犯人に復讐したいと思ってない奇特な生き物だと思う程愚かではあるまい。

同様に日本でも、死刑問題を語ると「自分の身内が頃されたらどうすんだ?」と勝ち誇ったように言う知恵遅れが必ず湧いてくるが、
俺は逆に聞きたい。君の身内がさんざん拷問された挙げ句、氏んだのなら、どうしたいのと?とにかく復讐したいんでしょ?
被害者遺族としては、ただ頃すだけじゃ気が済みません。出来る限り苦痛を与えてからがいいです。できれば手足ももぎたい所です。
でも、日本は拷問は禁止だよ?だったら、この際だから拷問刑も復活させるか?教えてくれ。

>>34
あーいう会に入ってる人は、中に入ればわかるだろうけど、基地外になっちゃった人だから。
復讐心だけ。もはや論理的な話など通用しない。同情はしても、同調しようとは思わんよね、普通。

480 :よくこのレスの内容を読んでくれ!:2010/02/11(木) 17:54:22 ID:rwJXwSxl0
42 :名無しさん@3周年:2009/08/04(火) 08:44:34 ID:jYKkYBwl
ID:nIIONGvPよ、よくも二次元の掲示板でそこまで敵愾心をむき出しに出来るよなww
だが、木を見て森を見ずとはあんたの事だ。粘着して一字一句テクスト分析をしてくれるのは光栄極まりないが、
いかんせん論点が。。俺は、別にあんたと喧嘩したい訳ではないし、あんたのレスを読んでも、全然頭に来ないよ。
あんたが一方的に激高してるだけの状況はわかるよね?俺と言えば、言葉尻ばかり取られて要旨を全く理解されずにがっかりだ。

完全に思考停止になってるみたいだけど、死刑賛成派なら、体系的に賛成する理由を述べてみ?体系的に述べられる事が重要だ。
俺はあれだけ反対する理由を書いたけど、あんたは死刑を積極的に肯定する理由を体系的に言えるのか?言えないだろ。
単に、復讐心メラメラ燃やしてるだけならば「ハンムラビ法典大好き」と高らかに宣言しとけば良い。文明反対と唱えれば良い。

それと、あれだな。あんたは少々、被害妄想の気が強過ぎるな。統合失調症の疑いがあろう。
そういうのに関しては自然治癒が期待出来ないそうだから、早めに診てもらった方がよかろう。

46 :名無しさん@3周年:2009/08/04(火) 11:14:03 ID:SeUQC/rK
それは、「被害者や被害者遺族の気持ちを考えたら」と言って死刑を支持してる人達と変わらないね。
にもかかわらず、被害者や被害者遺族であるにもかかわらず、 死刑に反対だというだけで彼等をバッシングする死刑支持の人がいるね。

53 :名無しさん@3周年:2009/08/06(木) 03:55:20 ID:n1UmCkYo
>>52
それは賛成派のほうがやりそうだ。


あすの会は犯罪被害者の団体を自称するにもかかわらず、犯罪被害者や被害者遺族でありながら死刑廃止を訴える人達に物凄く冷淡だし、会の方針に異を唱えれば除名もする。
実体は死刑支持団体だよ。

あすの会が本当に犯罪被害者や被害者遺族のための会なら、なぜ犯罪被害者団体が幾つもある?
なぜ、犯罪被害者や被害者遺族が1つに纏まることが出来ずにいる?

481 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/11(木) 17:54:39 ID:jpGhkW7Q0
>>476
だからキャラってなんだ?それもオマエの妄想だろ
オレはここでグダグダやってるのはj前から反対してるんだが>>208を見ろよ
何が居続けるならだよ、オマエは一体何時から居たんだ?

レッテル貼り、スレチ、シツコイ、ウザイって言ってるんだが・・・バカに何言っても効かんか・・・
だからこそヤメレと言ってるんだがな・・・
しかも話題は終身刑とか反日とか根拠不明で存置に迷惑行為・・
オマエこそ存置派を卑怯といいたいだけの廃止派のなりすましにも思える
スレタイをよく考えろよ、議論スレじゃねーんだよ2ケタも書き込んでグダグダやるな
ましてや27回とかビョウキか?議論スレで気が済むまでヤレよ

482 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/11(木) 17:56:21 ID:PWMMDK5D0
>>473
余程頭が悪いのだなぁ、お前。
>で、何をしにここに居るのかね?自慰に耽るためかね?
何でお前の↓を共有する必要が有るんだ?
>>436
>死刑>絶対終身刑という妄想はどこから湧いて来たんだね?
>>436
>絶対終身刑が死刑より残酷だ、という理由で採用しない国も在る訳だが、お前は絶対終身刑が死刑と同様、人を殺す刑であるという認識は持っているかね?

>>473
>何故絶対終身刑と相対終身刑の間を飛び回っているんだね?現行は相対終身刑<死刑であって絶対終身刑or死刑ではないのだよ。
>>436
>日本で終身刑といえば絶対終身刑を指すってのは認知されている事だと思ったんだがな。

>>473
>妄想かね?やれやれ・・・
>>436
>日本で終身刑といえば絶対終身刑を指すってのは認知されている事だと思ったんだがな。

>>473
>余程妄想が好きなのだな。
>>436
>日本で終身刑といえば絶対終身刑を指すってのは認知されている事だと思ったんだがな。

>>473
>生きながら社会的に抹殺され自由を奪われるという事は、君にとって生かね?
間違いなく生だろ。医学的にも生物学的にも生と認識される。


483 :ID:0994Uwth0:2010/02/11(木) 18:00:02 ID:rwJXwSxl0
もともと政治板のEU死刑制スレはこんな感じで廃止派の工作員が入り込んでた。
だから俺はそれに反論し、潰していた。自演が見苦しいので批判し続けていたら、
最終的に「反日似非人権死刑廃止派」とレッテルされ、
嫌がらせをされ続けて実質的に追い出されたような形になった。

それからレスの流れでハッキリしたが、
自演でコンビ荒らししてる廃止派の糞野郎はID:jpGhkW7Q0とID:PWMMDK5D0じゃねえか!
おいてめえ!459で貴様は

>834 :名無しさん@3周年:2009/09/24(木) 00:31:13 ID:HIdxBF0f
>>830
>すまん、今、もう一度レス読み返してみて間違えに気づいた。
>確かにあなたは存置派の人だわ。

>こりゃいかんな。
>というわけで、責任を取って、もうスレには来ません。

なんて出したが、これはテメエらが嫌がらせして追い出した事実を誤魔化す為だろ?
どこまで根性が腐ってんだ廃止派は。

てめえ、本当に死ね!

484 :ID:0994Uwth0:2010/02/11(木) 18:02:58 ID:rwJXwSxl0
>>481-482
もう自演すんのやめろよ、糞荒らしの廃止派。
てめえが廃止派として政治板で自演し、存置派だった俺に偽装廃止派のレッテルを貼った事、
それで嫌がらせを粘着質に続けてスレを叩き出した事実も消えないし、
テメエがそういうクズ外道な真似をした人非人なのもばれてんだよ。

テメエは病気だ。

485 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/11(木) 18:09:21 ID:PWMMDK5D0
>>474
いやいや。
死刑残したまま、殺人未満の刑罰も強化する。なんだが。

わざとやってるのか?

ID: 0994Uwth0 おいおい、俺も存置派成り済まし運動家扱いかよ。
>>426
>>435
>>438
存置派成り済まし運動家 ID: +H90xxhPP
必死に援護してる仲間?ID: jpGhkW7Q0


486 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/11(木) 18:12:01 ID:PWMMDK5D0
>>484 ID: 0994Uwth0

>>442も追加。

487 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/11(木) 18:14:16 ID:jpGhkW7Q0

スレチです!!!!!!!!!!

オマエらは
>>8のD論外
無意味なレス数稼ぎやスレ埋め
に該当します

余所でヤレ

488 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/11(木) 18:14:49 ID:PWMMDK5D0
>>481
存置派が死刑厨と言わないだろ。

489 :ID:0994Uwth0:2010/02/11(木) 18:15:57 ID:rwJXwSxl0
>>485
やれやれ。
自演(というよりコンビ荒らしか?)とばれてるのにまだ暴れるか?
お前は俺を嵌める目的で457を書いたんだろ。舐めるのも大概にしろ。


457 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/11(木) 16:00:44 ID:PWMMDK5D0
>>453
ざっと読んだ感じだけど。
存置派成り済まし運動家が荒らして逃げてたよ。
確認だけど、
存置派成り済まし運動家ID: PWMMDK5D0=ID: 0994Uwth0なの?


458 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/11(木) 16:02:44 ID:PWMMDK5D0
>>457
>存置派成り済まし運動家ID: PWMMDK5D0=ID: 0994Uwth0なの?
修正
存置派成り済まし運動家 ID: jpGhkW7Q0=ID: 0994Uwth0なの?

誤記だから食いつかなくていいよ。

490 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/11(木) 18:16:09 ID:+H90xxhPP
>>485
何だ、お前廃止論者の工作員かよ。
┐(´ー`)┌
まともに取り合ったのがバカだったわw


491 :ID:0994Uwth0:2010/02/11(木) 18:19:30 ID:rwJXwSxl0
他のスレ住人さんへ

ID:jpGhkW7Q0とID:PWMMDK5D0の遣り取りをよく読まれると良いですよ。

俺が二人に嵌められている立場だと想定して、こいつらのレスを読んで下さい。
こいつらが計算ずくで動いてるネット工作員だと判りますから。
自分達が政治板でやったおぞましい蛮行をスマートに隠そうとしてる。

こいつら、政治板では、俺に嫌がらせ目的で言葉の集団リンチまで浴びせてんですよw
今日、こいつらのせいで、物凄い勢いでレスが伸びたでしょう?
これと同じ勢いで俺に嫌がらせのレスを浴びせかけて追い出そうとしたんです。
そしてこのキチガイ極左廃止派の嫌がらせで精神的に参ってしまい、
撤退したというのが本当のところです。

死刑制廃止派が人格破綻者の巣窟だと理解出来るでしょう。

492 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/11(木) 18:37:07 ID:PWMMDK5D0
バカバカしい。

総存置派成り済まし運動家

493 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/11(木) 18:43:14 ID:jpGhkW7Q0
原因はお前らの内容の無い妄想レッテル合戦だろw

工作員とか運動とか反日人権派とか・・・
どっちでもいいけど、意見に対してまともに反論しろよ
そしてまともに反論できないのが廃止派
だからこのスレではマトモな返答しなければ、卑怯だとして、それで終わりでいいだろ
アホくさい

ともかく激しくスレチ

494 :ID:0994Uwth0:2010/02/11(木) 18:47:37 ID:rwJXwSxl0
>>492-493
時間掛けて必死にどう乗り切ろうか考えて書いたレスがそれですか。
よくやるわ、あんたも。

495 :ID:0994Uwth0:2010/02/11(木) 18:58:10 ID:rwJXwSxl0
スレ住人のみなさんへ


というわけで


>397 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/11(木) 09:01:22 ID:sa/o1cDZ0
>反日似非人権死刑廃止運動の工作員。

>存置派を偽りながら、選択肢(国民的議論の高まり)を潰す事と存置派のイメージを貶める事を担当しているのでしょう。
>日本国民の殆どが死刑存続を容認してる現状で、議論が高まれば存続が選択されてしまうと考えてるのでしょう。

>398 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/11(木) 09:02:29 ID:sa/o1cDZ0
>反日似非人権死刑廃止運動の工作員

>自分達が思い描いてる、「反日似非人権死刑廃止派」像しか認めない

この書き込みは、俺が廃止派をやり込めた際、俺を逆恨みしたキチガイ極左廃止派が俺に廃止派のレッテルをし、
スレから追い出す為に行った陰湿な嫌がらせの一環として作られたものです。
こいつら本当に粘着質で、俺に毎日嫌がらせして精神的に追い込んだ本物の異常者ですから。
まあ廃止派やってる奴なんて多かれ少なかれこの手のキチガイなんでしょうけど。

貼ってる奴も、その時の一味=キチガイ極左廃止派の可能性が高いでしょう。

今後、これを見かけたら、書いている奴に

「廃止派のクズは死ね!貴様は社会のゴミだ!キチガイは死ね!この恥知らず!」

みたいな感じで、思いつく限りの悪口雑言でも、書き並べてやってください。
こういうクズ外道には灸を据える必要がありますから。
存置派の人は特に。次の被害者にならないという保障はありませんよ。
キチガイ(廃止派)を相手にしているんですから。

496 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/11(木) 19:31:37 ID:DBUPyr4S0
日付違うぞw
やっぱ反日似非人権死刑廃止運動家は卑怯者だなw

これでハッキリしました
彼(ID: 2Hkf26BD)が死刑関係スレを荒し回ってる、反日似非人権死刑廃止運動の工作員だと。
存置派を偽りながら、選択肢(国民的議論の高まり)を潰す事と存置派のイメージを貶める事を担当しているのでしょう。
日本国民の殆どが死刑存続を容認してる現状で、議論が高まれば存続が選択されてしまうと考えてるのでしょう。

反日似非人権死刑廃止派は、廃止と同時に終身刑反対(刑の軽減)運動を行なっています。
選択肢が増える事を、極端に否定する流れを辿ってみたく、炙り出しを決行してみました。

彼には似非人権論者の言い分にそった主張しか無く、指摘すると異常な執着を続け、持論(似非人権論)を振りかざし論点摺り替えと誹謗中傷を繰り返す事で議論から逃げて行く手法です。

良識有る日本国民の方々にはご迷惑だったでしょうが、反日似非人権派の工作活動の異常さにを改めて認識して頂ければと。

工作員が、自己の感情を押さえる事すら出来ず、確認も無く他者を愚弄し、その責任すら他者に転換しようとする異常な精神構造の持ち主でもあると。
証拠レス
死刑賛成派と反対派の対談スレ◆Part15 
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/court/1254982290/
330 名前: 傍聴席@名無しさんでいっぱい 投稿日: 2009/10/18(日) 12:01:57 ID: qWeQbVG80
>>327
お前、ID: HDgsi7Sq0だろ。ここで恥掻いて悶絶しろ。そして市ね。
331 名前: 傍聴席@名無しさんでいっぱい 投稿日: 2009/10/18(日) 12:18:38 ID: qWeQbVG80
お前、どうせID:HDgsi7Sq0だろ。ここで恥掻いて悶絶しろ。そして市ね。
違ってたら済まんな。そのID:hmyPueng=ID:jcVcanBhって輩は
廃止論者だけに平気でそういう事やるんだわ。

497 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/11(木) 19:34:44 ID:DBUPyr4S0
日付なw
死刑賛成派と反対派の対談スレ◆Part15 
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/court/1254982290/
330 名前: 傍聴席@名無しさんでいっぱい 投稿日: 2009/10/18(日) 12:01:57 ID: qWeQbVG80
331 名前: 傍聴席@名無しさんでいっぱい 投稿日: 2009/10/18(日) 12:18:38 ID: qWeQbVG80

反日似非人権死刑廃止運動家の卑怯者
ID: rwJXwSxl0
ID: +H90xxhPP
ID: jpGhkW7Q0

498 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/11(木) 20:00:40 ID:+H90xxhPP
湧いてんのか↑w

499 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/11(木) 20:43:39 ID:lWpar9JT0
みんな頑張ってるね
お勤めご苦労様です


500 :474:2010/02/11(木) 22:17:11 ID:OMsFFQ5X0
>>485
あれ?存置派だったか・・・・こりゃ失礼・・・
だけどそうポンポンと終身刑にはできないだろうな・・・・
厳罰化っていうなら、まずは自動車死亡事故による殺人の立件が最重要課題
業務上過失致死→危険運転過失致死→自動車を凶器として使用した殺人罪


>>383にレスつける廃止論者はいないのか?

501 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/11(木) 22:21:37 ID:70pX0qgo0
EUスレで存置派に化けてた人は、発覚して追求されたら、重複スレ建てや荒らしなどで暴れた挙げ句、最後はスレ放棄して逃げちゃったよ。

工作員潰しの人
ID: sa/o1cDZ0 ID: 4zrcBfxW0 ID: PWMMDK5D0

存置派に化けてた人
ID: AW8wHBR70 ID: 0994Uwth0
叩かれてID: +H90xxhPP登場。
>>436は、死刑廃止派が仮釈放無し終身刑も反対に使う内容。
指摘されてID: jpGhkW7Q0登場。
数件の単発登場
押され気味で ID: rwJXwSxl0登場(元ID: 0994Uwth0)

存置に化けてた反日似非人権死刑廃止運動の工作員 ><

502 :容認派:2010/02/11(木) 22:29:01 ID:AW8wHBR70
>>466
>再審請求機会と並べて、再犯の機会の可能性をおくべきだと思う。

特別予防で述べてるよ。

>死刑との比較をしてる時に終身刑が100%というのはどうなのかな?

明に絶対的終身刑と断っているが。

せっかくレスくれるなら、一通り読んでからにしてくれるかな?
みんな、都合のいいファクターを必ず対抗に用意して述べるから全体が
掴めなくなるんだよ。
考えられる、あるいは考えるべきファクターを、それぞれ独立させて考え、
その上で総合判断をするべきだと思うよ。

しかし、それ以前にこのスレ、同じコピペを繰り返している輩がいるね。
しかも、内容がスカスカで病的だから、俺はしばらく様子見をするよ。
こういうレスに混じってレスするのは不快だからね。


503 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/11(木) 22:38:25 ID:70pX0qgo0
同じ質問繰り返してる輩もな

504 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/12(金) 02:02:41 ID:9E4eHUE+0
ソンチーズは24時間起きてるんだなw

505 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/12(金) 02:07:51 ID:GX+b/I0L0
>>502
ごめん。でも一箇所だけ。

死刑=100%≧絶対的終身刑 なのに変わりは無くない?

506 :容認派:2010/02/12(金) 06:15:51 ID:HRlkuZXG0
>>505
言葉が足りなかったかもね。

死刑=100%=絶対的終身刑 か成立するには、

仮釈放なしで、完全な独房、面会不可の絶対的終身刑の場合。
それ以外は君の言うように

>死刑=100%≧絶対的終身刑

そんなとこかな?
実質は刑務所内で殺人事件ってちょっと考えにくいからね。
でも厳格に言うなら条件付けをすべきだったかもね。


507 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/12(金) 09:57:45 ID:GX+b/I0L0
>>506
うーん
仮釈放なしで、完全な独房、面会不可の絶対的終身刑でも、
死刑≧絶対的終身刑だと思うけど。

こだわるわけは、冤罪理由の廃止論などは、
未来永劫一人の冤罪犠牲者も許さないから死刑廃止を唱えてるわけで、
それなら終身刑についてもそう考えるべきだと思うから。

海外では実際に自身で刑務所が壊れて脱走される話や、
ギリシャあたりで外の仲間がヘリで囚人を連れ出す話とかもあったしね。
確かに考えにくい話ではあるけど。

508 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/12(金) 10:36:01 ID:UjRS/E1i0
仕切り直しても同じだよ。

反日似非人権死刑廃止運動家

509 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/12(金) 12:52:10 ID:GX+b/I0L0
お前は何を言っているんだ

510 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/12(金) 13:36:52 ID:Iz1R8Plk0
>冤罪理由の廃止論などは、未来永劫一人の冤罪犠牲者も許さないから死刑廃止を唱えてるわけ

すいません どのレスがそんなこと言ってるの?
レス番でおしえてください

511 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/12(金) 13:48:33 ID:Ol+UDuY50
反日似非人権死刑廃止運動

死刑制度断固粉砕!

絶対的終身刑阻止闘争!

狂気の解放闘争で革命推進!

512 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/12(金) 13:53:50 ID:GX+b/I0L0
>>510
どのレスがとかでなく、冤罪理由の廃止論は全部そう。
やむを得ないケースだけでも少しでも冤罪犠牲者を容認するなら、
死刑をまるごと廃止しようという理論にはならないから。

そうでないというなら、それはどういう物か教えて。

513 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/12(金) 14:09:07 ID:Iz1R8Plk0
>>512
全部そうだというなら一例のレス示すこと簡単だよね なんでできないの?

514 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/12(金) 14:13:09 ID:GX+b/I0L0
>>513
意味が分からないんだが。
全部だよ?
それとも君は冤罪理由の廃止論などないとでも言ってるのか?

515 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/12(金) 14:22:17 ID:Iz1R8Plk0
>>514
なに逃げてるの?
このスレのどの廃止論者も「未来永劫一人の冤罪犠牲者も許さない」と主張しているというなら
その一例をしめしてくださいっていってるの
ぜんぜん難しいこと求めてないじゃんw

516 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/12(金) 14:27:57 ID:AikgjJBqP
>>515
冤罪可能性を以て否定するという事はそういう事ではないのかね?
まさかあの冤罪は良いがこの冤罪はダメ、などと言い出すつもりではあるまいが

517 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/12(金) 14:32:31 ID:Ol+UDuY50
反日似非人権死刑廃止運動

死刑制度断固粉砕!

絶対的終身刑阻止闘争!

狂気の解放闘争で革命推進!

518 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/12(金) 14:40:19 ID:Jfc42tiN0
>>515
逃げてるのは君
例は、君自身が示せば良いだろう?
君自身がそうではないということを示せば、その時点で
>>516の2行目が逆に証明されるわけだ

519 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/12(金) 14:49:04 ID:GX+b/I0L0
>>515
一言一句同じセリフを言ってなくても、理論的にそうなる以外ないんだけど。
冤罪死刑も少しなら許す、じゃ廃止論にならないだろ?
違うならどうなのか言ってみてくれ。

冤罪根拠の廃止論の存在例はウィキペディアでも見てくれ

520 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/12(金) 15:08:01 ID:Iz1R8Plk0
>>518
ちょっとかわいそうな展開だけど傍観者にもわかるようにまとめるぞw
-------------------------------
ID:GX+b/I0L0は>>507

「冤罪理由の廃止論などは、未来永劫一人の冤罪犠牲者も許さないから死刑廃止を唱えてるわけで、」

と書き、さらに>>512では

「どのレスがとかでなく、冤罪理由の廃止論は全部そう。」

と書いた。

これらからID:GX+b/I0L0は
「このスレのすべての廃止論は『未来永劫一人の冤罪犠牲者も許さない』ということを理由にしている」
と主張している。

しかし私にはそういう主張をしているレスをみつけることができないから、
ID:GX+b/I0L0に対して、

「どのレスがそれを理由にしてるのか一例としてあげてください」

といたって真っ当かつ簡単な質問しているのに
ID:GX+b/I0L0はなぜかレス番を示すことができない
----------------------------------------------
という次第です。

521 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/12(金) 15:12:10 ID:Jfc42tiN0
>>520
そんなにややこしく書くような大層な問題じゃないんだけど・・・・

たぶん君は、冤罪獄死と関係付けられるのを警戒してるだけだろうけど・・・・
ごめんねID:GX+b/I0L0さん先に言っちゃったけどもういいよね?
見てて下らない

522 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/12(金) 15:18:01 ID:AikgjJBqP
>>520
つまり君は理解力が欠落しているという事だよ。

最初に『冤罪理由の廃止論』として、文字通り冤罪理由の廃止論そのものについてレスしているのに、どう曲解したらレス番云々などというレスになるのかね?
少し頭を冷やしなさい。

523 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/12(金) 15:22:16 ID:GX+b/I0L0
>>520
だからさ、違うというなら「冤罪死刑の犠牲者を少しでも許す」冤罪理由の死刑廃止論を唱えてご覧よ。
それで終わるだろ。
俺はレス番出せとか言ってるわけじゃないのに、何で逃げてるんだよ。

>>521
この後には冤罪獄死の話もあるけど、まさかはるかそれ以前の段階で躓く奴がいるとは思わなかったよ

524 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/12(金) 15:36:36 ID:Ol+UDuY50
反日似非人権死刑廃止運動

死刑制度断固粉砕!

絶対的終身刑阻止闘争!

狂気の解放闘争で革命推進!

525 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/12(金) 15:48:53 ID:Iz1R8Plk0
>>521
>そんなにややこしく書くような大層な問題じゃないんだけど・・・・

そのとおり。ぜんぜんややこしくもないし大層でもない。
なのに君が逃げているだけの話。
要するにいろんな廃止論者の意見に素直に耳を傾けないで妄想して書くからこうなるわけ。

>>522
はぁ? 意味不明

>>523
>だからさ、違うというなら「冤罪死刑の犠牲者を少しでも許す」冤罪理由の死刑廃止論を唱えてご覧よ。

ワロタw なに逃げ回ってんだよw
ただたんに君の廃止論解釈の内容を確認しただけなのに
なにムキになってんのwww



526 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/12(金) 15:56:55 ID:Ol+UDuY50
流しのパターン変えたら?

反日似非人権死刑廃止運動家さん

527 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/12(金) 16:04:10 ID:GX+b/I0L0
誰か>>525に説明してあげる必要があると思う人いる?

528 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/12(金) 16:07:00 ID:Jfc42tiN0
>>525
おっと・・・・
終わらせちゃったかな?と思っていたら、こんな強者だったとは・・・・
じゃあ参加しなおします

>要するにいろんな廃止論者の意見に素直に耳を傾けないで妄想して書くからこうなるわけ。

ということは、『冤罪を理由に死刑廃止論を唱えてはいるが、未来永劫一人の冤罪死刑被害者も許さないと言うわけではない』

と唱える人が、いろいろな廃止論者のなかには存在するということか・・・・こりゃ驚きだ
というより、そもそも矛盾してるんだが・・・・

529 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/12(金) 16:09:00 ID:AikgjJBqP
>>525
> 要するにいろんな廃止論者の意見に素直に耳を傾けないで

傾けた所で最終的な廃止論者の拠り所は冤罪根拠無刑罰論という荒唐無稽な代物に行き着くのだから同じ事だがな。
むしろなるべく最後の砦へ雪隠詰ってのは避けたいから其の様にはぐらかしているのだろう?

530 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/12(金) 16:13:35 ID:Iz1R8Plk0
>>528
「このスレのすべての廃止論は『未来永劫一人の冤罪犠牲者も許さない』ということを理由にしている」
の否定は
「このスレのある廃止論は『未来永劫一人の冤罪犠牲者も許さない』ということを理由にしていない」
だよ

論理の基礎もわからない人は絡んでこないでねw



531 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/12(金) 16:22:15 ID:GX+b/I0L0
>>530
>「このスレのすべての廃止論は『未来永劫一人の冤罪犠牲者も許さない』ということを理由にしている」

すまんがそれは誰がどこで言っているのかレス番で頼む

532 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/12(金) 16:22:17 ID:AikgjJBqP
>>530
>「このスレのある廃止論は『未来永劫一人の冤罪犠牲者も許さない』ということを理由にしていない」
だよ

それは死刑廃止論の否定だよ
何をやりたいんだね君は┐(´ー`)┌

533 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/12(金) 16:41:41 ID:Jfc42tiN0
>>530
おいおい話をすりかえるなよ^^;

このスレの全ての、『冤罪を理由とする廃止論』 の話だろ?

お前の頭がおかしいとは言わない
スレタイにぴったりだなアンタ

534 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/12(金) 18:16:32 ID:myo8rIBA0
あれだけ息巻いてたのに黙ちゃったね。

535 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/12(金) 18:50:23 ID:Jfc42tiN0
大人しくなってる奴に追い打ちをかける必要もないさ
凶悪な人殺しをしたならば話は違ってくるが

536 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/12(金) 20:23:33 ID:Jfc42tiN0
>>383
>>そうでなくとも、「お金がかかるから殺します」なんて理屈を日本は認めるの?

>身勝手な都合で法を破り罪を犯した者達を、法を守りきちんと納税して暮らしている人達の税金で、安楽に生かす事の方が問題では?
>法を破らずに納税しながら、その日生きるのにも苦労して暮らしてる人が今の不況下ではたくさんいますよ、
>その人達より犯罪者優遇するのはおかしいのでは……という普通の思考を持って頂きたい。

私はこれを悠々とスルーする廃止論者の人間性を疑う

537 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/12(金) 21:48:51 ID:SZz8TfF40
存置は24時間常駐ですねw

538 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/12(金) 23:36:09 ID:tTGw9FOc0
>>537
国民の8割以上が存置派なんだから、当たり前だな。
一人で何時間もPCの前に張り付いてる廃止派のキチガイコテハンとは、ちょっと違う。

539 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/13(土) 01:44:28 ID:Y/v60v4W0
>>536
ここにいる廃止論者は単に少数派で頑張る自分に悦に入ってるだけだからね
もしくは死刑というもの自体の存在が嫌いなだけで、それ以外何も考えてない愚か者。

結局まずは死刑廃止という結果から入るから、それを取り繕うために嘘を重ねて矛盾が生じる。
自身の論理の整合性も取れないために他の事をないがしろにするから>536のような事になる。

ほんとスレタイ通りですね


540 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/13(土) 01:54:42 ID:/cUkifWC0
卑怯者ではない廃止論者に出会えたか・・・・と、今は思っています
ここの人たちではないですよ?

541 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/13(土) 01:57:33 ID:hvIvlyO3P
死刑制度なんて廃止出来るものなら廃止した方が良いに決まってる。
何があろうと死刑存置なんて人間は少数派だろうよ。



542 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/13(土) 02:04:27 ID:qd+xgXNd0
死刑なんかじゃ済まないくらいのことをやってるから死刑なんだ。
やったことより重い刑罰なんかではない。
最高刑としての死刑を残しておくことのどこが悪いのかわからない。

543 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/13(土) 02:04:54 ID:Y/v60v4W0
>>541
>死刑制度なんて廃止出来るものなら廃止した方が良いに決まってる

俺は人類がいるかぎり、つまり凶悪な事件を犯す人間がいるかぎり廃止した方がいいとは思えませんがね。

>何があろうと死刑存置なんて人間は少数派だろうよ

これは多分そうかもしれない。
しかしそれがイコール、死刑廃止には結びつかないという事実はあるけどね




544 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/13(土) 07:40:12 ID:av0zA2jn0
>>539
>死刑というもの自体の存在が嫌いなだけで、それ以外何も考えてない愚か者。

「嫌い」ではなく「法体系として整合的ではない」だよ

>>541
法学界ではそうだよね
そこでの存置派も「廃止について国民の合意がない現状では存置」が多数派だしね

>>542
>死刑なんかじゃ済まないくらいのことをやってるから死刑なんだ。

それは実際に「やった」のが前提ではじめて成り立つ話。
実際には「やって」ないのに死刑確定して処刑されたら
本人は補償の受けようもないけど、それでいいんですか?


545 :容認派:2010/02/13(土) 07:54:42 ID:xQX1LWVp0
何だか、見てない間にレスいっぱいだね。

廃止論者は、
「100人の真犯人を逃すとも、一人の冤罪死刑を許してはいけない」と言う。

極論のようだが、
「1億人の真犯人を逃すとも、一人の冤罪死刑を許してはいけない」と同じ。

そうじゃないと言うなら、1/100はいけなくて、1/1億ならいいという非常に
主観的で非条理な話となる。
しかも、廃止論者は、たとえ現行犯逮捕されていようが、如何なる事件にも
冤罪があると主張する。
この2つの要素を合わせると、「何人も罰するなかれ」という結論が導かれる。

ところが、廃止論者はそんなことは言っていないと主張する。
終身刑を含む死刑以外の刑罰については、何の論点にもならない(あるいは
したがらない)のが証拠とも言える。
つまり、冤罪で死刑以外の刑罰は許容され、死刑だけがいけないということだ。
そもそも、冤罪かどうかを争っていない裁判がいくらでもあるのに、どうしても
冤罪の可能性(しかも死刑の時だけ)にしがみつくのがよく分からない。

あと、一つ思うんだが、警察の取り調べとか検察のあり方とか、いろいろ問題
はあるだろうが、最終的には被告自身が無実なら最後まで諦めずに主張しな
いとダメだよね。自ら助かろうとしないものは助からない。これは真実だろう。
本当に助けるべきもの、本当は助けてはいけないもの、それらと自ら助かり
たいという気持ちは必ずしもリンクしない。


546 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/13(土) 08:24:16 ID:A/a9fpcP0
反日似非人権死刑廃止運動の工作員。

存置派を偽りながら、選択肢(国民的議論の高まり)を潰す事と存置派のイメージを貶める事を担当しているのでしょう。
日本国民の殆どが死刑存続を容認してる現状で、議論が高まれば存続が選択されてしまうと考えてるのでしょう。

反日似非人権死刑廃止派は、廃止と同時に終身刑反対(刑の軽減)運動を行なっています。
選択肢が増える事を、極端に否定する流れを辿ってみたく、炙り出しを決行してみました。

彼には似非人権論者の言い分にそった主張しか無く、指摘すると異常な執着を続け、持論(似非人権論)を振りかざし論点摺り替えと誹謗中傷を繰り返す事で議論から逃げて行く手法です。

良識有る日本国民の方々にはご迷惑だったでしょうが、反日似非人権派の工作活動の異常さにを改めて認識して頂ければと。

547 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/13(土) 08:24:37 ID:JVt6L7xI0
>>544
>「嫌い」ではなく「法体系として整合的ではない」だよ

どう整合的でないか説明もしてないのだから仕方ないだろう。
廃止論者の書き込みで読み取れるのは死刑「だけ」が嫌だから廃止という事。
もしそうじゃないと言うのなら、その整合的でないという説明をしたらいいだろ。

>法学界ではそうだよね

なんの根拠もなく、そうだよねとはこれ如何に…

>そこでの存置派も「廃止について国民の合意がない現状では存置」が多数派だしね

ここでなぜ国民に合意がないかを考えられない馬鹿が廃止論者って事だろ。

>それは実際に「やった」のが前提ではじめて成り立つ話。
>実際には「やって」ないのに死刑確定して処刑されたら
>本人は補償の受けようもないけど、それでいいんですか?

冤罪問題を死刑にだけ適用して廃止論を展開するのはすでに論破されてるのでお控えください。
しかし、なぜ終わった問題を、しかも論破されていることをもう一度根拠として持ってくるのか理解に苦しむね


548 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/13(土) 08:25:09 ID:A/a9fpcP0
反日似非人権死刑廃止運動の工作員

自分達が思い描いてる、「反日似非人権死刑廃止派」像しか認めない

個人的な廃止思想や意見を、「反日似非人権死刑廃止運動家」のルールで縛る

ルールと称して廃止派に、「反日似非人権死刑廃止思想」を強制強要

思想信条の違う廃止派を、「反日似非人権死刑廃止思想」の敵と攻撃

導き出される彼らの思想信条は
廃止派は「反日似非人権死刑廃止運動家」であるべき
廃止派は「反日似非人権死刑廃止思想」しか認めない

以上の事から、彼らの本質は、「反日似非人権派思想絶対主義者」であると想像する事は容易いであろう。

549 :容認派:2010/02/13(土) 08:39:29 ID:xQX1LWVp0
みんな横レスで失礼します。

>>541
>死刑制度なんて廃止出来るものなら廃止した方が良いに決まってる。

俺もその通りだと思っている。
でも実際のところ、

>>543
>凶悪な事件を犯す人間がいるかぎり廃止した方がいいとは思えませんがね。

つまり、凶悪な事件を犯す人間がいなくなればいいんだけどね。
そんなことは現実社会ではあり得ないよね。
それどころか、仮釈放中の再犯被害で死人が出たりするくらいだから。
廃止論者は、凶悪事件を無くす方法について考えてはとうか?

>>544
>それは実際に「やった」のが前提ではじめて成り立つ話。

実際に「やった」のなら問題ないわけだよね。
つまり、制度としては問題ないということでいいかな?
死刑を適用するにあたって、冤罪を排除するためのガイドラインでも作ったら
いいんではないだろうか。(すでにあるなら見直しを)


550 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/13(土) 08:56:35 ID:ulpOyIML0
投稿後15分後に長文レスwww
ソンチーズは24時間常駐スレすげーよwww
おまえらいつ仕事してんだよwww
発作か〜!!
爆笑じゃ〜!!

551 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/13(土) 09:01:07 ID:YdKNw4Vv0
ID: ulpOyIML0 ID: xQX1LWVp0 ID: JVt6L7xI0

反日似非人権死刑廃止運動の工作員。

存置派を偽りながら、選択肢(国民的議論の高まり)を潰す事と存置派のイメージを貶める事を担当しているのでしょう。
日本国民の殆どが死刑存続を容認してる現状で、議論が高まれば存続が選択されてしまうと考えてるのでしょう。

反日似非人権死刑廃止派は、廃止と同時に終身刑反対(刑の軽減)運動を行なっています。
選択肢が増える事を、極端に否定する流れを辿ってみたく、炙り出しを決行してみました。

彼には似非人権論者の言い分にそった主張しか無く、指摘すると異常な執着を続け、持論(似非人権論)を振りかざし論点摺り替えと誹謗中傷を繰り返す事で議論から逃げて行く手法です。

良識有る日本国民の方々にはご迷惑だったでしょうが、反日似非人権派の工作活動の異常さにを改めて認識して頂ければと。

552 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/13(土) 14:01:28 ID:l1+qO3FM0
反日似非人権死刑廃止運動の工作員が消えた。

一気に書込みゼロw

553 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/13(土) 14:22:39 ID:/cUkifWC0
>>550
君は、曜日も分からないほどに部屋にこもっているのか?
たまには外の空気でも吸いなよ、気持ち良いぞ?

554 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/13(土) 15:17:19 ID:/cUkifWC0
>>551
どっちを偽るとかは関係ないから
正しいことを言ってりゃそれでいいし、間違ってると思えば、どちら派とかは関係なしに突っ込む

555 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/13(土) 17:54:21 ID:qd+xgXNd0
>>544
冤罪の可能性を考慮してるから刑罰を軽くするのか
なるほどね

556 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/13(土) 19:08:44 ID:/Cz8b48G0
>>555
なんで死刑廃止の時点で軽くするのに満足するの?
身体刑等がない今がその軽くされた状態ではない?

557 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/13(土) 21:00:30 ID:Suq8XUau0
>>553 ID:/cUkifWC0

>君は、曜日も分からないほどに部屋にこもっているのか?
>たまには外の空気でも吸いなよ、気持ち良いぞ?

540 名前:傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage] 投稿日:2010/02/13(土) 01:54:42 ID:/cUkifWC0
553 名前:傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage] 投稿日:2010/02/13(土) 14:22:39 ID:/cUkifWC0
554 名前:傍聴席@名無しさんでいっぱい[sage] 投稿日:2010/02/13(土) 15:17:19 ID:/cUkifWC0


558 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/13(土) 22:41:35 ID:/cUkifWC0
>>557
どうかしたか?

559 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/14(日) 03:18:30 ID:Vk8TanNP0
>>557
ワロタwww

560 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/14(日) 04:13:27 ID:msEn9eW10
>>536
>私はこれを悠々とスルーする廃止論者の人間性を疑う
あまりにもバカげたレスだから、シカトされてるだけだろうに。

囚人が「安楽」に暮らしてると、本気で考えてんのか?
国民の税金で、治安を守る為、囚人を隔離する事に、何か問題があるのか?
犯罪者が「優遇」されている事実があるのかよ。

妄想も甚だしいだけなんだよ。

561 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/14(日) 04:17:22 ID:Vk8TanNP0
懲役刑の意味もわからないからそういう妄想いだくんだろうね

562 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/14(日) 05:36:01 ID:Z91iYK3t0
>>560
>囚人が「安楽」に暮らしてると、本気で考えてんのか?

どう考えても、今の日本で囚人に与えられる苦痛なんてたかが知れてるので
安楽と思う囚人も当然いるだろう。
病死や事故死もを防ぐために手を焼いてくれるし。
娑婆に出る必要がないとなれば、労働義務放棄したって致命的なリスクにはならない。
ヘタな独居老人よりも安全安楽に天寿を全うできる可能性が高い。

ま、そんなわけで絶対的終身刑において犯罪者が優遇されている事実がある場合はある、
といえるな。

563 :存置派:2010/02/14(日) 11:41:17 ID:mVw4zYpl0
>>560
更生を期待せず治安を守るため永久に隔離するという点において、
終身刑も死刑も同じ意味だろう。

違う要素の一つとして、かかるコストが存在する。
特に終身刑囚が寿命を迎えるまでにかかるコストは莫大だ。
「法を破らずに納税しながら、その日生きるのにも苦労して暮らしてる人より
 犯罪者を優遇するのはおかしいのでは?」という問いはそこに対して送られる疑問だと思うが。

564 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/14(日) 12:24:45 ID:Ai9QiAEi0
>>562
要は、「妄想」って事だろ?

>>563
人間の手で、直接、人を殺す行為と終身刑のシステムが同じ??
「殺人」に対して、感覚がマヒしてんじゃねぇの?
君が言う事が本心なら、懲役刑の在り方や終身刑について議論するべきではないのかね?
どう読んでも、「金の為の殺害」は仕方ないと聞こえるよ。

565 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/14(日) 13:09:01 ID:Z91iYK3t0
>>564
>要は、「妄想」って事だろ?

>>560がな。

>人間の手で、直接、人を殺す行為と終身刑のシステムが同じ??

見事に論点ずらしのテンプレやってくれるなお前は。
「安楽」への反論はどうしたw

しかもずらしたその論点も、廃止論者の
「死刑未満の獄死は囚人が勝手に死んだだけ」
「再犯で人が死ぬ事までは知らない関係ない」
と割り切れる無神経で構成されている。(>>280
という結論で終了しているしな。

566 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/14(日) 13:17:49 ID:Ai9QiAEi0
>>565
懲役刑のどこが「安楽」なのか。教えてもらえるか?

>「死刑未満の獄死は囚人が勝手に死んだだけ」
社会に戻せば危険が生じるなら、監獄の中で死なせる事は、
社会の秩序を守る為には必要なことじゃないの?

>「再犯で人が死ぬ事までは知らない関係ない」
再犯させられる環境を与えてる事が、問題の元凶。
殺さなければ、絶対、再犯が起きる現状などあり得ないから。

死刑という殺人行為を求め依存している人間には、
生命への尊厳など、無意味なんだろうな。

567 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/14(日) 13:56:45 ID:Z91iYK3t0
>>566
>懲役刑のどこが「安楽」なのか。教えてもらえるか?

>>562

>社会の秩序を守る為には必要なことじゃないの?

お前は死刑の残酷さは想像出来るのに、終身刑の残酷さの方は「必要だから」で終わりなのか?
じゃあ死刑も「必要」って言ってしまえば終わり。

>絶対、再犯が起きる現状などあり得ないから

お前が 天災による刑務所の破損→脱走 や、囚人の仲間による奪還テロ などの例を知らないだけ。
絶対とか軽々しく言うな。
刑務所内だって、接する人間がいる限り再犯は可能。
犯罪者や刑務官なら死んでも構わないということはない。

>生命への尊厳など、無意味なんだろうな。

というわけで、生命の尊厳ゆえに死刑は廃止しない方がいいとも言える。
というか、「絶対再犯が起きない」環境の刑務所で自然死するまで生かされるのが受刑者にとって
死刑よりましとは限らないし(カナダやフランスで実際に死刑の方がましと訴える囚人が複数いる)、
冤罪でそのまま獄死というような場合、それは今より被害の拡大になってると言える場合がある。
また死刑と絶対的終身刑は同じであるという終身刑廃止論も少なからず存在する。
それらを無視するのは自分勝手だ。

自分の考えが浅すぎると思わないか、お前?

568 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/14(日) 14:12:47 ID:Ai9QiAEi0
>>567
二枚舌もたいがいにしたら?
>お前は死刑の残酷さは想像出来るのに、終身刑の残酷さの方は「必要だから」で終わりなのか?
まだ日本では施行されてない絶対的終身刑は、「安楽」なのか?「残酷」なのか?

ど っ ち な ん だ ?

>お前が 天災による刑務所の破損→脱走 や、囚人の仲間による奪還テロ などの例を知らないだけ。
近代日本の設備で、そのような可能性は、どのくらいあると思ってんだ?
死刑囚が脱獄、もしくは刑務所内での殺人行為、どの位例があるんだ?

>というわけで、生命の尊厳ゆえに死刑は廃止しない方がいいとも言える。
先進国と呼ばれる文明に囲まれた現代人は、そんな野蛮な「尊厳」など捨てているんだが?

>死刑よりましとは限らないし(カナダやフランスで実際に死刑の方がましと訴える囚人が複数いる)、
罰を受けるべき囚人の為に、死刑にしろ、と?

>それは今より被害の拡大になってると言える場合がある。
どんな?

>また死刑と絶対的終身刑は同じであるという終身刑廃止論も少なからず存在する。
その問題は、その問題。
そっちで議論すればいい。

>自分の考えが浅すぎると思わないか、お前?
全く裏付けのない妄想と垂れ流す、おまえに言われたくはないな。



569 :容認派:2010/02/14(日) 16:02:25 ID:r2i3STE+0
>>551
ナニコレ?
俺に言ってんの?

おめめ見えてますか?
もしくは左脳はお元気ですか?

前からこればっかり書いてる人ですよね。手遅れかも知れないけど、
早期治療で助かるかも知れませんから早く病院へいってくださいな。


570 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/14(日) 17:18:35 ID:a5VYHenq0
くやしの〜
 くやしいの〜

571 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/14(日) 19:17:28 ID:Kfv37JRL0
>>560
懲役刑が安楽かどうかということが>>536の本題ではないぞ?

地道に労働しつつ納税しながら、明日の生活も保障されない人たちが実際に沢山いるって事だ
その人たちの生活よりも 『安楽』 なのはおかしいってことだけど・・・・君には理解できなかったか?
じゃあ君には用は無い
用があるのは、廃止 『論者』 だよ

572 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/14(日) 19:50:36 ID:pF47l0uM0
>>563
>特に終身刑囚が寿命を迎えるまでにかかるコストは莫大だ。

そのコストを問題にするなら
なぜ懲役刑囚、禁固刑囚のコストを問題にしないのかものすごく不思議だねw

573 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/14(日) 21:09:33 ID:cUKlHi4+0
がんがん闘え、がんがん送れ

各府省への政策に関する意見・要望
ttps://www.e-gov.go.jp/policy/servlet

首相官邸 ご意見
ttps://www.kantei.go.jp/jp/forms/goiken_ssl.html

574 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/14(日) 21:46:16 ID:vjVPxOEfO
ここでの「安楽」ってのは、「労働をしなくても、最低限の生命を維持する環境が保障されている状態」ってことか?
議論がかみ合わないから、誰が読んでもわかる表現使おうぜ。

575 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/14(日) 22:27:54 ID:1xiXyp600
おーい 存置派
いまNHK教育でやってる番組見とけよ

576 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/14(日) 22:43:20 ID:Kfv37JRL0
>>574
ここでだろうがどこでだろうが関係ない
犯罪など犯さずに馬鹿正直に真面目に働き、納税している人達でも、生活していけない状況が多々あるこの不況下で
その人たちの血税を使って凶悪殺人犯の生活を保障することは当たり前のことなのか?と問うている
真っ直ぐに答えてみろ
目をそむけるなよ
誤魔化すな

577 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/14(日) 23:40:52 ID:Z91iYK3t0
>>568
>ど っ ち な ん だ ?

「お前は」って書いてあるだろw
お前が終身刑の残酷さに思い至らないのがダブルスタンダードなんだよ。

>近代日本の設備で、そのような可能性は、どのくらいあると思ってんだ?

どのくらいだろうと「ある」んだよ。
死刑≦絶対的終身刑 なのに変わりはない。
そして一度起これば、そこで複数の人が犠牲になる可能性がある。
それでもやるべきか、という話なの。

そうでないなら、冤罪理由の死刑廃止論もはなから聞かなくていいって事になる。

>そんな野蛮な「尊厳」など捨てているんだが?

その先進国様の中で日本より犠牲者の少ない国がどれほどあるのかねえ
それに、野蛮だからその文化を自分色に塗り替えていい、というのは大航海時代あたり先進国の発想だぞ?

>罰を受けるべき囚人の為に、死刑にしろ、と?

絶対的終身刑がダメと言えるって話の時にお前は何を言っているんだw

>どんな?

→死刑より残酷になる可能性

>その問題は、その問題。

そうだな。でもそれは廃止論内の問題。存置派の方に持ってくる必要もない。
放置すればお前が後ろから撃たれるだけの話。
実際死刑廃止が実現しない理由の半分はそれだしな。

>全く裏付けのない妄想と垂れ流す、おまえに言われたくはないな。

という妄想を垂れ流してるお前。
そもそも相手が間違っていれば自分が正しい事になると勘違いしてるお前。

578 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/14(日) 23:59:10 ID:vjVPxOEfO
>>576
俺は、読み方によって異なって理解されかねない表現はやめた方が良いんじゃないかと言っただけなんだが、なんでそういう返答になるんだ?

まあ、誤魔化してると言われるのは心外なので仕方なく答える。

>この不況下で
気持ちはわかるけど、不況かどうかが死刑の是非の判断基準になるとは思えない。
>血税を使って凶悪殺人犯の生活を保障することは当たり前のことなのか
当たり前なんて言ってないけど、
>血税を使って
刑務所の運営には税金を使ってる。それが、凶悪犯に対してだろうが、刑務所に入りたくて犯罪を起こした人だろうが、必要なコストだと考えてる。
コストの削減が可能ならば検討すべきだと思うけど、コスト削減の手段としての死刑ならば俺は支持しない。
コストがいくらかわからないけど、仮に年に数億円とした場合、そのコスト削減を理由として、国家が生命を奪う行為を正当化出来るとは思っていない。

579 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/15(月) 00:08:28 ID:3Qr5PtBK0
>>578
コスト削減を理由として死刑制度があるわけじゃないだろう?
終身刑導入によってコストが増える話をしているんだよ
その足りないコストを補うためには増税が必要になってくる
そうなった場合に

>犯罪など犯さずに馬鹿正直に真面目に働き、納税している人達でも、生活していけない状況が多々あるこの不況下で

この人たちには死が突きつけられる

580 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/15(月) 00:34:58 ID:+sidx+LX0
世の中は人を「見殺し」にすることで成り立っているというのに
何寝ぼけたこと言ってんだろうねえ、廃止論者は

581 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/15(月) 00:38:02 ID:gg5a8zWVO
>死が突きつけられる
正確な値を知らないから何とも言えないけど、死刑を終身刑にすることで、仮に囚人数が400人増えたとしようか。一人に年間300万税金かかるとして、12億。裁判費用なんかが安くなるとも言われるけど、とりあえず置いとこう。
一人あたり10円の負担だけど、死が突き付けられるたろうか。
>コストを補うためには増税が必要
予算は弾力的に決められてるから、すぐ増税とはならないと思うよ。囚人数なんて変化するし、むしろ、(死刑存廃と直接関係はないけど)死刑以外の厳罰化の方が費用増大の要因だよ。

582 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/15(月) 01:36:04 ID:3Qr5PtBK0
>>581
なんで300万なの^^;
収容所の増設費は?
その維持費は?
食費と生活費だけじゃないぞ?看守などの刑務所職員の給料は?
作業をさせて稼ぐというが・・・・娑婆にも仕事がないんだぞ?
障害者は、施設に通ってお金を払いながら仕事してたんだぞ?給料を貰うどころか盗られてたんだぞ?
囚人に仕事をさせるために、逆にコストがかかるんだぞ?
教育費は?
考えが甘いんじゃないの?

583 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/15(月) 01:42:24 ID:3Qr5PtBK0
>>581
でだ、一万歩譲って一人頭10円の負担だとしよう
その12億をなんで凶悪殺人犯に使わないといけないの?
犯罪しないで真面目に働いてる人をまず救おうよ
それからなら考えなくも無い

584 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/15(月) 01:56:26 ID:gg5a8zWVO
>583
じゃあ、いくらで計算すれば妥当?

585 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/15(月) 02:12:38 ID:f9Zbi/w/0
コストを問題にするなら
死刑囚なんかより懲役囚のコストのほうが人数からいって何倍もかかるよw

586 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/15(月) 02:18:12 ID:3Qr5PtBK0
>>584
それからなら考えるって言ってるんだよ?
優先順位の問題であって、額の問題じゃないよ

587 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/15(月) 02:50:48 ID:gg5a8zWVO
>>586
ああ悪い、二つ目の方見てなかったよ。
考えが甘いって批判するからには何が理由があるのかと思ったんだけど。ただ「額の問題じゃない」の?金がかかるって話だったから、額は大切だと思ったんだけどな。
で、優先順位の話だけど、どんな社会だって貧しい人はいるし、貴方が言う働いている人全員を救う状態なんて実現不可能な話をしているように感じるんたけど、何に費用を使えばその条件が満たされるわけ?例えばどこかにそんな国はあるの?
それに、仮に凶悪犯の命は無価値だと思ってる人なら、死刑廃止にかかるコストには永遠にまわって来ないよね。そもそも、凶悪犯の命を守ることに意味なり、価値なりはあると思ってるの?

588 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/15(月) 03:02:36 ID:3Qr5PtBK0
>>587
全くの無価値とは思わないよ、冤罪の可能性が全く無い凶悪犯だろうとね
でも、何と比べてどれほど高い価値があるかとまでは言えないのも事実

589 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/15(月) 03:17:28 ID:3Qr5PtBK0
>>587
>どんな社会だって貧しい人はいるし、貴方が言う働いている人全員を救う状態なんて実現不可能な話をしているように感じるんたけど、
>何に費用を使えばその条件が満たされるわけ?例えばどこかにそんな国はあるの?

その通りだね、でもね、どんなに凶悪な殺人者であっても、社会の不条理などに原因があって云々というのが
凶悪犯罪者擁護の柱だと私は感じているんだけど、違うかな?
私が、順序が大事だと言ったのは正にそこで、また余計に国民が不条理に感じることを増やすのかと
それは新たな犯罪者を生みやしないかと
何も足掻かなければ死が待っている人は実際にいるんだよ
そういう人を新たに犯罪者に仕立てあげる世の中の不条理を増設するのかと言いたいんだよ

590 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/15(月) 03:37:17 ID:gg5a8zWVO
>社会の不条理などに原因があって
他の人の意見は知らないけど、多分違うと思う。社会の影響はゼロではないけど、同じ境遇でも犯罪を犯さない人が大多数であると思える以上、責任のほとんどは犯罪者にあります。その上で、同じような犯罪を防ぐために社会が出来ることを考えるべきだけど、それはまた別の話。
>それは新たな犯罪者を生みやしないかと
生まないでしょう。少なくとも犯罪学の定説では影響がないとされてます。もし、影響があるとの研究があるなら、参考にしますし、確からしければ考えをかえるかもしれません。

>何も足掻かなければ死が待っている人は実際にいるんだよそういう人を新たに犯罪者に仕立てあげる世の中の不条理を増設するのか
何を指してるのかはっきりわかりませんが、ここでは費用の優先順位の話ではなく、「死が待っている人」(分かりづらいので、具体例をあげて頂けると有り難い)が、死刑廃止によって犯罪を起こす可能性があるという意味ですか?

591 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/15(月) 03:51:25 ID:3Qr5PtBK0
>>590
死が待っている人
生活が苦しい人
会社が倒産してしまった、多額の負債を抱えてしまった人
仕事が無く、食べていけない人
更には借金に苦しんでいる人
更には病気にかかってしまった人
更に家族が病気にかかってしまった人
そのまま食べるものも無く餓死する人もみえます
自ら死を選ぶ人もみえます
犯罪を犯す人もみえます

こんなことを具体的に書かないと想像もつきませんか?
そういう切羽詰った状況におかれたときに、世の中を恨んでいる人とそうでない人
納得してる人と納得していない人で、行動や判断が同じになると思いますか?

>死刑廃止によって犯罪を起こす可能性があるという意味ですか?

死刑廃止によってではなく、無理な制度改正によって社会の歪が大きくなった場合のことを言っているのですが・・・・
わざとやってます?
これ以上は話にならなそうですね

592 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/15(月) 04:04:11 ID:gg5a8zWVO
>わざとやってます?
わざとと言えばわざとですが、からかうつもりで書いたわけではありません。
豊かでない状態の人が、死刑廃止とそれに伴う制度改変によって犯罪を犯す可能性があるという考え方は、それらの人に対する差別や偏見とも取られかねない考えなので、あなたがそういう考えと判断することに慎重になっただけです。

593 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/15(月) 04:14:44 ID:U0Ra2ZIX0
死刑という最高刑が存在するのはいいと思うが
いい加減な捜査をやったことを隠すための口封じ的な意味も含んでしまうのが怖い。
捜査側が冤罪をほぼ確信しながら、引っ込みがつかなくなり
とにかく死刑にしてしまえばもう取り返しがつかないのだからこれ以上捜査しても意味がなくなる。
もし後で何らかの冤罪の可能性がある事実が出てきても
責任を取りたくない上層部からの圧力も期待できると考えているんじゃないかと勘ぐってしまう。
はっきり言えば警察にも検察にも弁護士にも不信感がある。
ただそれを抜きにして考えると自分では責任取れない犯罪者への社会からの
責任の取らせ方として死刑はあるべきだと思う。

594 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/15(月) 06:05:07 ID:P29bFzqx0
>>593
>いい加減な捜査をやったことを隠すための口封じ的な意味も含んでしまうのが怖い。

いや、捜査関係者に死刑執行させる権限はないし、
そんな偽の証拠集めるような手間がかかって回りくどくて不確実な方法で始末できるなら、
その前に拘置所とかで事故死や自殺に見せかけて証拠作る方が全然早いだろ。
そういうのかいくぐって死刑を利用できる奴らがいるとしたら、
それはもはや死刑の問題ではない。

595 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/15(月) 10:15:41 ID:U4tw9OHCP
そもそも冤罪問題というのは司法手続上の問題であって刑罰そのものの是非問題とは無関係な物なのだから、死刑廃止論の論拠には使えないんだよ。

596 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/15(月) 10:20:09 ID:xWlZR0sO0
>>576
>凶悪殺人犯の生活を保障することは当たり前のことなのか?と問うている
凶悪犯の生活を保障する為に、ではない。
社会の安全・秩序を守る為に凶悪犯を社会から隔離する事が目的だ。
刑務所は、保護施設ではない。

>>577
>「お前は」って書いてあるだろw
何言ってんだ?
結局、終身刑は「残酷」なのか? 「安楽」なのか? どっちなんだ?

>それでもやるべきか、という話なの。
架空の可能性の話か…。
そもそも、「危険だから殺せ」で、死刑は適応できないから。

>その先進国様の中で日本より犠牲者の少ない国がどれほどあるのかねえ
さあね。
国民性も文化も環境も違う国を対象にしても無意味だからな。
米の存置州と廃止州でも比較してみろ。
同じ文化、同じ人種、同じ環境で結果が出ているはずだから。

>絶対的終身刑がダメと言えるって話の時にお前は何を言っているんだw
>→死刑より残酷になる可能性
訳わかりませんが?

>存置派の方に持ってくる必要もない。
おまえが出しといて、何言ってんだよ。 おまえ、本物か?

>という妄想を垂れ流してるお前
子供?
まともな議論が出来んなら、絡んでくるな。

597 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/15(月) 10:41:55 ID:L1Yrk+Q40
まだ誤判そのものとと誤判を正すことの違いが分からない奴がいるんだな

598 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/15(月) 11:50:52 ID:YrEwYZyr0
>>596 横レスになるが酷いので……

>結局、終身刑は「残酷」なのか? 「安楽」なのか? どっちなんだ?

終身刑を残酷と認定している国があると言ってるだけだろ、現時点の日本には終身刑はない
代わりに懲役で考えるなら安楽だよ、日本ではな。

>そもそも、「危険だから殺せ」で、死刑は適応できないから

死刑相当の犯罪を犯したやつを、再犯の可能性など考慮して社会にとって危険だから死刑。普通の話しだよ

>同じ文化、同じ人種、同じ環境で結果が出ているはずだから

こっちは別に制度変えようとしてないから調べる必要もないんだがw
制度を変えたい廃止派が、存置を納得させるためにそういう資料そろえるのが普通だよ。おまえは普通じゃない

599 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/15(月) 12:35:49 ID:3Qr5PtBK0
>>592
差別や偏見を一切無くすのならば、私利私欲による2人以上の殺人を犯したものは死刑にする
これこそ差別が無いと思いますよ
殺人者も、殺された無辜の人も同列に考えていると思います。同じ扱いです
隔離するほうがよっぽど差別だと感じますよ
差別するからこそ
一般人とは違う人間である、特別な教育が必要である
と考えるからこその死刑廃止だと思ってました

やはり、個人特定される可能性の高い場で、誠実な人を見つけてもあまり意味は無さそうですね
バレなければ何をしてもいいという考えは、犯罪心理の柱ですからね
名無しで誠実でいられる人で無いと話にならない

600 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/15(月) 13:22:28 ID:U0Ra2ZIX0
>>595
死刑廃止にすればいいということじゃないし
死刑で終わってしまう司法側の姿勢の問題だと。

601 :あこがれ ◆AKOGAREouE :2010/02/15(月) 16:49:01 ID:rYm9ELjc0
で、廃止論者のどこが卑怯なのだ?

602 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/15(月) 17:48:31 ID:gg5a8zWVO
>>599
>差別や偏見を一切無くすのならば、私利私欲による2人以上の殺人を犯したものは死刑にする

別に俺は、司法の場に偏見や差別があるなんて話はしてないんだけど?
>殺人者も、殺された無辜の人も同列に考えていると思います。同じ扱いです 隔離するほうがよっぽど差別だと感じますよ
隔離って、ここでの議論からすると刑務所への収容のことだよね?まったく意味がわからないけど、どうすれば差別でないって言うの?
>一般人とは違う人間である、特別な教育が必要である
そんな理由で廃止にすべきなんて思っていません。

>やはり、個人特定される可能性の高い場で、誠実な人を見つけてもあまり意味は無さそうですねバレなければ何をしてもいいという考えは、犯罪心理の柱ですからね 名無しで誠実でいられる人で無いと話にならない
これは本気でわからないんですが、勘違いでなければ私への批判ですか?誠実に話しているつもりなんですが、意味の分からない理屈で批判されても困ります。

603 :容認派:2010/02/15(月) 18:54:48 ID:pq2chyKQ0
>>601
死刑肯定派
 死刑は刑罰の選択肢の一つに過ぎない。死刑は死刑相当の罪に課せら
 れるのであって、何にでも課せられるわけではない。

死刑廃止派
 刑罰の選択肢に「死刑」を入れない、また代替刑も選択肢にはない。
 したがって、選択の幅は狭まり、最高刑を廃止することで刑は甘くなるだけ。

廃止:死刑にしても意味がない。
肯定」生かしていても意味はない。
廃止:生かして社会貢献させる。
肯定」具体的に何をどうするんだ?
廃止:答えない。(廃止にしてから考えるという見切り発車君もいる)

廃止論者は、これらを覆い隠して「議論」とか「対話」といっては、理に合わない
詭弁を使い、誤魔化しを行うところ。

補足で
少数派で頑張っている俺たちは正義の味方だとか思っているフシがあること。
ま、これは卑怯じゃなくて、マユツバかな。


604 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/15(月) 19:05:27 ID:ggvVRpkF0
死刑廃止派の目的は死刑廃止運動。
人命守りたいなら、全死刑囚平等に支援しろ。
人命守りたいなら、死刑求刑されてる被告全員を平等に支援しろ。

被告や死刑囚を平等に扱わないのは、差別であり人権無視と言える。

よって死刑廃止運動家は差別主義者であり人権尊重してる者は居ない。

言ってる事とやってる事が逆さまの卑怯者である。

605 :あこがれ ◆AKOGAREouE :2010/02/15(月) 20:18:38 ID:rYm9ELjc0
>>603
ということは、

廃止派の卑怯なところは
生かして社会貢献させるとは具体的に何をどうするんだ?の問いに答えないと言う事だな。

これは廃止派の全員がそうなのかな?
一部であれば肯定派でも卑怯者はいるだろうから廃止派だけを卑怯者扱いはおかしいしだろうね

「させる」のであれば懲罰の一環なのだろうから、それは社会貢献と言えるのかも疑問だね

606 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/15(月) 20:22:31 ID:P29bFzqx0
確かに存置派にも あこがれ ◆AKOGAREouE のような卑怯者がいたりするしね

607 :あこがれ ◆AKOGAREouE :2010/02/15(月) 20:25:44 ID:rYm9ELjc0
廃止派は、死刑ができないのなら死刑廃止だけを主張すればいいような気がするがなぁ
廃止することでの影響を無視できるだけの廃止の理由を出せば卑怯者扱いされることもないだろうに
それがない廃止派は何か特別なことを「させる」必要に迫られるのだろうな。


608 :あこがれ ◆AKOGAREouE :2010/02/15(月) 20:27:04 ID:rYm9ELjc0
>>606
ならば廃止派だけを卑怯者にはできないわけだね

609 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/15(月) 20:41:13 ID:P29bFzqx0
>>608
だから君は存置派から存置派と見てもらえないんだろうね

610 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/15(月) 20:42:41 ID:V0GxgDWG0
ある時、イエスが弟子たちを連れて街中を闊歩していると、
一人の女性が民衆から石を投げつけられていた。
なぜこんなことをしているのかと、弟子が民衆の一人に問うと、
「この女は罪人だからだ」と答えた。
それを聞いたイエスは民衆にこう言った。
「ならばしかたがない。続けなさい」
そしてこう続けた。
「ただし、一度も罪を犯したことのない正しき者だけこの女性に石をぶつけなさい」
民衆は、とまどい、やがて一人また一人とその場を離れ、
石をぶつけているのはイエスただ一人だけとなった。

コピペだが、あこがれんネンみたいな奴への皮肉だよなw

611 :あこがれ ◆AKOGAREouE :2010/02/15(月) 20:48:22 ID:rYm9ELjc0
>>609
君は存置派ではないのかな?
>>606で「確かに存置派」と言ってるからそれじゃ君は廃止派?

612 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/15(月) 21:05:12 ID:P29bFzqx0
>>611
まず「存置派でなければ廃止派」という短絡思考はやめた方が良い。

613 :容認派:2010/02/15(月) 21:15:37 ID:pq2chyKQ0
>>605
>これは廃止派の全員がそうなのかな?

全員かどうかは知らない。
できれば全員であってほしくはない。
よい考えがあるなら聞かせてもらいたいと思っているからだ。

しかし、これまで数多くのスレを見てきて、誰一人として俺が納得
できる整合性、現実性を持った案を出してきたものはいない。
したがって、廃止派で卑怯者じゃないと思える人は皆無と言える。

もちろん、俺以外で納得した人、今まで口を出していないまともな
廃止論者がいてもおかしくはないので、可能性は否定しない。

どうしても気になるなら、今度のスレタイは
「死刑廃止論者は、概ね卑怯者です」
って立ててみるかい?


614 :あこがれ ◆AKOGAREouE :2010/02/15(月) 21:39:48 ID:rYm9ELjc0
>>612
何が良いかなど知らんが
君が廃止派でないのならそれでいいよ

>>613
>よい考えがあるなら聞かせてもらいたいと思っているからだ。

何か考えがないといけないものなのかな?
ただ廃止して、死刑になっていたような犯罪者は無期懲役でいいような気もするが・・・
廃止する必要があっての話だが

>したがって、廃止派で卑怯者じゃないと思える人は皆無と言える。

そうか、ならば、君の会った廃止派は皆、死刑にしても意味がないと言ってたのだね
意味があるから行なわれているだろうし、現在行なわれているものを意味がないからやめたほうがいいってのは妙なことだね

>どうしても気になるなら、今度のスレタイは

いや、どう卑怯なのかが気になったから聞いただけだよ

615 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/15(月) 21:43:56 ID:P29bFzqx0
存置派が卑怯な存置派を窘める場面はよく見るが、廃止派のそれは一切見ないな。
自浄能力ゼロと思われても仕方がない。

616 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/15(月) 21:45:32 ID:P29bFzqx0
>>614
>君が廃止派でないのなら

短絡思考は卑怯の元だよ

617 :容認派:2010/02/15(月) 21:49:35 ID:pq2chyKQ0
>>614
>君の会った廃止派は皆、死刑にしても意味がないと言ってたのだね

死んだものは生き返らないってのが常套句だよね。
そんなの刑の軽重に関係あるか!って話で的外れなんだけどね。


>意味があるから行なわれているだろうし、現在行なわれているものを
>意味がないからやめたほうがいいってのは妙なことだね

それをこっちに言ってどうするんだよ。
それは廃止論者の主張なんだから廃止論者に聞いてくれ。
俺は、他でも言ったが、特別予防、一般予防、起こした罪に対する刑罰
として、充分合理的で整合のあるものだと思っているから容認なんだよ。


618 :あこがれ ◆AKOGAREouE :2010/02/15(月) 22:03:56 ID:rYm9ELjc0
>>616

君が廃止派でなければそれで用は無いんだよ
存置派でなければ廃止派の可能性があるのだろ?
廃止派だったら聞きたいことがあったから廃止派かと聞いたのだよ
大体、存置派でなければ廃止派かと考えるのは短絡思考ではないし
短絡思考だと短絡思考するのは卑怯の元ってことになるぞ

619 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/15(月) 22:05:56 ID:UHssMJU+0
死刑廃止派の目的は死刑廃止運動。

人命守りたいなら、全死刑囚平等に支援しろ。
人命守りたいなら、死刑求刑されてる被告全員を平等に支援しろ。
人権理由にするなら、全死刑囚平等に支援しろ。
人権理由にするなら、死刑求刑されてる被告全員を平等に支援しろ。

被告や死刑囚を平等に扱わないのは、命の差別であり人権無視と言える。

よって死刑廃止運動家は差別主義者であり人権無視と言える。

言ってる事とやってる事が逆さまの卑怯者である。

620 :あこがれ ◆AKOGAREouE :2010/02/15(月) 22:07:01 ID:rYm9ELjc0
>>617
>死んだものは生き返らないってのが常套句だよね。

じゃ、廃止の理由は死なせるからってことなのかな?

>それをこっちに言ってどうするんだよ。

いや、だから廃止論者の言い分が妙だねと言ったつもりw

>として、充分合理的で整合のあるものだと思っているから容認なんだよ。

容認ってことはできることなら死刑にしないほうがいいってことなのかな?

621 :あこがれ ◆AKOGAREouE :2010/02/15(月) 22:09:16 ID:rYm9ELjc0
>>619
目的が死刑廃止運動?
じゃ死刑廃止運動の目的は?

622 :容認派:2010/02/15(月) 22:24:41 ID:pq2chyKQ0
>>620
君の>>618のレス見て、もうレスする気なくしたよ。残念だ。
そこまで子供染みた戯言を挟みながら、レスするような人間だとはね。

ただ、俺のスタンスをはっきりさせるために、これだけはレスするよ。

>容認ってことはできることなら死刑にしないほうがいいってことなのかな?

・死刑がない社会を作れるなら、それが最良であると思う。
・現状を考えると、死刑廃止の(治安低下等)副作用は大と思う。
・どう考えても死刑以外ないなと思う事件がある以上、死刑は必要と思う。
・死刑廃止より、死刑になる人がいない社会作りが先だと思う。
・死刑廃止するなら、死刑判決ゼロが10年以上継続した後でいいと思う。

以上のことから、死刑は現状では必要。
未来は、要、不要の結論を出すことはできない。(事実、実績で判断すべき)
これ以上でも以下でもないから、曲解するのはやめてくれ。


623 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/15(月) 22:43:49 ID:gf9e80510
>>621
反政府 売名 金儲け

624 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/15(月) 23:21:05 ID:P29bFzqx0
>>618
君が卑怯である限り、君の用とやらはこちらには関係ないから。

625 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/16(火) 03:34:25 ID:ZCFEwurs0
他スレにバ観念、アホガレを秀逸に示した文章があったのでコピペ

・基本問題
以上の証言から、あこがれ ◆AKOGAREouE のいる方角を突き止めよ(0点)

あこがれ ◆AKOGAREouE「そこではない」
あこがれ ◆AKOGAREouE「そこより北とは言っていない」
あこがれ ◆AKOGAREouE「そこより南とは言っていない」
あこがれ ◆AKOGAREouE「そこより西とは言っていない」
あこがれ ◆AKOGAREouE「そこより東とは言っていない」
あこがれ ◆AKOGAREouE「そこより上とは言っていない」
あこがれ ◆AKOGAREouE「そこより下とは言っていない」
あこがれ ◆AKOGAREouE「引用はしないが具体的な方角はすでに何度も書いた」
あこがれ ◆AKOGAREouE「だから見つけられない方が悪い」


 あこがれ ◆AKOGAREouE 他数名の廃止論者との対談をする方は、
 その前に上記の問題を考えてみると、その経験が役立つ事になるかと思います。

626 :あこがれ ◆AKOGAREouE :2010/02/16(火) 07:46:09 ID:hv+/b3k/0
>>622
>君の>>618のレス見て、もうレスする気なくしたよ。残念だ。

何をどう解釈したのか知らんが他人へのレスを見てレスする気がなくなるとは妙なことだね
何か都合でも悪いのか知らんが

いろいろ能書きがあるようだが結局は死刑が無い方がいいってことね
で、その理由を聞きたかったのだけどね
まあ、別の廃止派に聞けばいいだけのことだからもういいけど

>>623
売名や金儲けになるってことはそれを求めている人がいるからだろうが
その求めている人の理由は何かな?

>>624
いや、君が俺をどう思うかは問題ではないんだよ
スレに則って卑怯な廃止派の邪悪さを暴くための情報収集をしているのだよ
ということで、君が廃止派なら卑怯者。
廃止派じゃないのならスレ違い。
となるね

>>625
それが何か知らんが
そのようなものを根拠にするのを妄想というのだよ
まあ、妄想する奴は大勢いるから今更驚くことも無いが、
問題は君が何派であるかだろうな

627 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/16(火) 09:13:58 ID:em6TsaVx0
>>626 横レスになるが
>売名や金儲けになるってことはそれを求めている人がいるからだろうが
>その求めている人の理由は何かな?

究極の馬鹿w 文章中に答えがあるのに分からない馬鹿、国語の授業受け直せw
売名や金儲けが理由だっつってんのに、ほんと馬鹿

>スレに則って卑怯な廃止派の邪悪さを暴くための情報収集をしているのだよ

未だに、一度も具体的で論拠のある廃止論のレスがない。
それを存置論者が何度も問いかけてるにもかかわらずだ。
その廃止論を語る上での根底となる情報を記さないから卑怯者だと言うことだ。わかったかね?

>そのようなものを根拠にするのを妄想というのだよ

妄想で片付けたいなら、具体的で論拠のある廃止論を出して下さい。
おまえが対談スレで逃げ続けていた問いかけでもあるw わかったか卑怯者w

628 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/16(火) 09:29:55 ID:WWsH+u3h0
邪悪とか卑怯とかw
存置派って人生うまくいってなさそうな人って感じだよねw

629 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/16(火) 09:37:37 ID:em6TsaVx0
>>628
追い詰めちゃってごめんね卑怯者w
あとね、そういう無根拠な言いがかりを妄想って言うんだよ、勉強になったかな?w

630 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/16(火) 09:48:09 ID:WWsH+u3h0
卑怯とかいう物言いがすでにルサンチマンの塊の証左w

631 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/16(火) 09:51:08 ID:em6TsaVx0
>>630
で? 君は一体なにしに来たの?
具体的で論拠のある廃止論が出せないならお帰り下さいねw
そんなに卑怯って言われたのが悔しかったんだねぇ、でも事実だからねぇw

632 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/16(火) 11:11:45 ID:fBCGNRvZP
死刑廃止論は、単なる刑罰の軽減にしかならないので無意味

633 :あこがれ ◆AKOGAREouE :2010/02/16(火) 13:05:27 ID:hv+/b3k/0
>>627
>売名や金儲けが理由だっつってんのに、ほんと馬鹿

ああ、「それ」が売名や金儲けと思ったようだね
俺が聞きたいのは、売名や金儲けになるのなら、売名や金儲けに使う手段の内容や結果を求めている者がいるのでしょ?
廃止論者の廃止を求める行為や結果を望む人がいるのでしょ?そうじゃなきゃ売名や金儲けにならんでしょ

>その廃止論を語る上での根底となる情報を記さないから卑怯者だと言うことだ。わかったかね?

だから、俺はそれを確認しているつもりなのだがねぇ
その結果が売名や金儲けじゃ話しにならんでしょ
根底というのならその先を考えなくっちゃね

>妄想で片付けたいなら、具体的で論拠のある廃止論を出して下さい。

廃止派でもない俺が何故?w
だいたい俺が妄想だと言っているのは俺に関した妙な嘘コピペだろw
味噌も糞も一緒にしてどうするw

>おまえが対談スレで逃げ続けていた問いかけでもあるw わかったか卑怯者w

対談?ああ、あそこにいたソンチーズかw
別に逃げてもいないし、続けているつもりもないw
つかね、スレが違うのだから、ちゃんとスレに沿った話をしたほうがいいんじゃないかな?
俺が何者であるかを知ったところでスレとは関係ないダヨ(´〜`)

634 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/16(火) 13:10:07 ID:NJsdsRRA0
どうですか皆さん、アホガレの馬鹿は忠実に>625を実証してくれます。
これ以上何も話すことは無いことがおわかりいただけましたでしょうか?

635 :あこがれ ◆AKOGAREouE :2010/02/16(火) 13:14:29 ID:hv+/b3k/0
おいおいスレ違いもいい加減にしろよ

死刑廃止論者の邪悪さを暴いたり痛さを楽しんだりしないのならもうこないぞ



636 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/16(火) 13:16:48 ID:NJsdsRRA0
>>633
一応答えておくか、馬鹿はほんとわかってないから

>俺が聞きたいのは、売名や金儲けになるのなら、売名や金儲けに使う手段の内容や結果を求めている者がいるのでしょ?
>廃止論者の廃止を求める行為や結果を望む人がいるのでしょ?そうじゃなきゃ売名や金儲けにならんでしょ

人権派弁護士と呼ばれる、死刑廃止を売名に使って金儲けしてる人達がいます。
彼等はここにいる馬鹿な廃止論者と違って実益から、つまり仕事、商売道具として廃止を謳っています。
その行為の是非はともかく、生きる上での知恵なのだから、馬鹿な廃止論者よりは頭が回るだろう。
まぁ、他にも団体などいるが割愛する。
そしてそれらの金儲け、売名行為を隠すための体の言い人権派廃止論に騙されてるのが、ここにいる廃止論者。

まぁ、つまり騙されてることに気付かない馬鹿な信者と一緒w
思考回路もほんとそんなかんじw


637 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/16(火) 13:18:21 ID:NJsdsRRA0
>>635
今、暴いてる所。本人だけが気付かない。
まぁ知らぬが仏とはよくいったもんだw

638 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/16(火) 13:18:43 ID:WWsH+u3h0
ソンチーズ同士なにやってんのw

639 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/16(火) 13:21:32 ID:NJsdsRRA0
>>638
で? 君は一体なにしに来たの?
具体的で論拠のある廃止論が出せないならお帰り下さいねw
そんなに卑怯って言われたのが悔しかったんだねぇ、でも事実だからねぇw


アホガレは追い詰められると自演が始まってほんとおもろいw

640 :あこがれ ◆AKOGAREouE :2010/02/16(火) 13:27:06 ID:hv+/b3k/0
>>636
人権派廃止論?人権を廃止するのか?それで体のいい?
何か全くよくわからんが

俺が知りたいのは、金儲けが成り立つのなら死刑廃止論を求める者がいるからであって、その求めるものが何故死刑廃止を求めるのかを聞いているのだよ
知らないのなら知らないと言ってくれた方が助かるがな

>>637
その暴かれている気付いていない死刑廃止論者ってどこ?
因みに、君の脳内の事まで誰もわからんから、そこのところよろしく

>>638
わかっていると思うが誤解があってはいけないので一応説明させていただくが
俺は存置派ではあるが、ソンチーズではないから、そこのところよろしく

641 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/16(火) 13:34:06 ID:NJsdsRRA0
>>640
>何か全くよくわからんが

人権派弁護士って知らんの? そいつらが廃止論を訴えて金儲けしてんだよ

>俺が知りたいのは、金儲けが成り立つのなら死刑廃止論を求める者がいるからであって、その求めるものが何故死刑廃止を求めるのかを聞いているのだよ

ふぅ、これほどの馬鹿は滅多にいないよ。
1、弁護士が商売するのはだれ?
2、この世で一番死刑廃止を求めてのはだれ?

これ以上は自分で考えろ。

あとバレバレの自演とかも勘弁してくれねぇかな、気持ち悪いから


642 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/16(火) 13:38:32 ID:g4GJKx7j0
死刑反対

例えば3人殺した奴を死刑にして何になるんだ?
一番良いのは人体実験の材料化にするべきだよ
例えば放射線当てまくってガンを発生させ
新薬を投下しまくるとか
経験の少ない医師の手術の練習材料とか
生かしておけば色々使い道が出来る
上手くいけば医療が発展し数多くの人を救うかもしれない
死刑じゃ何も残らない

643 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/16(火) 13:40:47 ID:NJsdsRRA0
つかどうせ>625みたいになるから答えだけおいてもうレスしねぇわw

死刑廃止を求める者→死刑相当の犯罪を犯した者

つまりコレが金儲け、売名行為が成りたっている理由。

とりあえずさ、対談スレの方で逃げ回って何も答えてないやつの相手するの無駄だから消えるわ。
アホガレは>625の実証を延々とやっているがいいw


644 :あこがれ ◆AKOGAREouE :2010/02/16(火) 13:47:10 ID:hv+/b3k/0
>>641
>人権派弁護士って知らんの? そいつらが廃止論を訴えて金儲けしてんだよ

ああ、そうなのか。そいつらが死刑廃止論者なのだな
人権派ってことなら、建前は人権的に死刑は良くないってことなのかな?

>これ以上は自分で考えろ。

だから知らないのならそう言えよw他人の気持ちなど俺にはわからないのだからいくら考えた所でわかるわけないだろ。妄想などで語ることじゃないだろw

>あとバレバレの自演とかも勘弁してくれねぇかな、気持ち悪いから

ああ、なんかおかしいと思ったら
妄想家だったのかw
自演などと言い出す奴と話をしても何も先に進めないからな。勘弁w

645 :あこがれ ◆AKOGAREouE :2010/02/16(火) 13:56:40 ID:hv+/b3k/0
>>642
刑罰は何か残すためのものではないだろうから
何も残らなくてもいいんじゃね?

>>643
>死刑廃止を求める者→死刑相当の犯罪を犯した者

それならば弁護士として極普通の仕事じゃないの?

もしそれが死刑廃止論者であるのなら、何も卑怯でもないだろ
自分の仕事をしているだけで、そんなもん誰もがそうだろ

現実に死刑が廃止されない方が金儲けが続くのだから、死刑廃止を求めながらも廃止にならないようするのじゃない?
要するに存置派ってことだよ

646 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/16(火) 15:33:26 ID:OMuTQPUS0
>>645
>現実に死刑が廃止されない方が金儲けが続くのだから、死刑廃止を求めながらも廃止にならないようするのじゃない?
>要するに存置派ってことだよ

おぉ、答えが出せたじゃない。その通りだよ
だから金儲けのために廃止など願ってもないくせに廃止を謳っている、そういう人達に乗せられて
踊らされてるのが、ここにいる何も考えてない廃止論者ってことw

つまりは>636に書いた通りって事だw

647 :あこがれ ◆AKOGAREouE :2010/02/16(火) 16:12:37 ID:hv+/b3k/0
>>646
つうことは廃止論者が卑怯者であるかはどうでも、
廃止派は廃止論者に騙されて踊らされて金儲けの片棒を担がされているって事を言いたいスレなのだな
ならば納得だよ

廃止派が廃止論者を卑怯者呼ばわりするべきってことだな



648 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/16(火) 17:23:18 ID:LfKwJPKS0
>>647もうちょっと日本語に慣れてきてから参加したらどうですか?

649 :あこがれ ◆AKOGAREouE :2010/02/16(火) 20:09:25 ID:hv+/b3k/0
いや、心配には及ばんよ
廃止派にしてみれば死刑廃止論者がどうであれ廃止運動してもらえるのなら利用しない手は無く、お互い利益になり結構なことだろう
で、このスレは、廃止派を気遣って死刑廃止論者の邪悪さを教えているのだからそれはそれで余計なことではあるが悪いことでもなかろう
ということで無問題ってことになるからな




650 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/16(火) 20:11:55 ID:y9/rPjt50
死刑廃止派の目的は死刑廃止運動。

人命守りたいなら、全死刑囚平等に支援しろ。
人命守りたいなら、死刑求刑されてる被告全員を平等に支援しろ。
人権理由にするなら、全死刑囚平等に支援しろ。
人権理由にするなら、死刑求刑されてる被告全員を平等に支援しろ。

被告や死刑囚を平等に扱わないのは、命の差別であり人権無視と言える。

よって死刑廃止運動家は差別主義者であり人権無視と言える。

言ってる事とやってる事が逆さまの卑怯者である。

651 :容認派:2010/02/16(火) 21:13:14 ID:YMvUO4fN0
>>640
>俺は存置派ではあるが、ソンチーズではないから、そこのところよろしく

いや、君は分裂症だと思うよ。

存置派なら、なぜ存置派なのか言えなきゃね。
何の理由もないなら、存置派じゃなくて浮遊派だよ。
浮草みたいに、波に揺られて漂ってるだけだろ。

で、あっちにもこっちにも筋違いな横やりを入れて楽しんでる。
敵味方の二元論ではないが、どちらにも横やりでは正気とは言えまい。

君と同じ目線でやりとりする気はないが、君の無駄レスは見苦しい。
ぐうたらな左脳に鞭打って、もう少し見れるものにしてくれ。


652 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/16(火) 22:24:10 ID:5flYZ2TL0
>>650
これに反論できる死刑廃止派はいないのかw

653 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/17(水) 00:24:43 ID:Rj56W3ZN0
別に運動してるわけじゃないしw

654 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/17(水) 01:02:30 ID:UODpp4/B0
ただ殺人願望過多の犯罪者予備軍が自分が殺人を犯した後に死刑になりたくないからと願望を垂れ流してるだけだからな。

655 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/17(水) 01:11:48 ID:pw1ONdeC0
>>649
おまえが何を言いたいのかわからんw もっと頭を整理して文章にしろ。

要するにここにいる廃止論者ってのは、売名行為の為に作り上げた矛盾だらけの廃止論に踊らされてる愚か者って事だな。
そして議論していくうちに論破されてそれに気付くのが普通の愚か者なのだが、
自身の過ちを認められない、K念という廃止論者が詭弁や逃走を繰り返した結果、卑怯者になったと言う事。

実に簡単な事だからメモしておきなさい。
そして反論するなら「具体的で論拠のある廃止論」を提示しなさいね。


656 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/17(水) 04:44:29 ID:Rj56W3ZN0
人に要求するまえに
まずは自分で「具体的で論拠のある」存置論を提示しなさいね。

657 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/17(水) 07:50:17 ID:I5x2jzMzP
>>656
何を勘違いしているのか知らんが、司法制度変えようとしているのはお前ら廃止論者側なのだから、人に要求する前にお前が「具体的で論拠のある」廃止論を提示するのが道理というものだ。
身の程を弁えろよ。


658 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/17(水) 11:15:09 ID:3vkrKkli0
結局、ただ踊らされている道化者だから論拠のある廃止論なんて出せない。
出来ることと言ったら勘違いも甚だしい>656のような事だけ。

アホガレの願い通りにスレタイ変えて欲しいならこうかな

【究極の愚者】死刑廃止論者は卑怯者です【騙されてる道化者】


659 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/17(水) 12:29:29 ID:VwraulBP0
【殺人者の詭弁】死刑廃止論者は卑怯者です【死刑は絶対嫌でござる】

660 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/17(水) 13:04:52 ID:XeaiqSds0
『日本が犯罪が少なく、比較的、治安が良い国としていられる理由』

これを、存置派は「死刑制度」のおかげだと思ってんだよな?
俺は、「国民性」だと思っている。
価値観や教育による知識、他者との関わり方、など、
刑罰で脅されて、「死刑になりたくないから」犯罪を犯さない訳ではない、とね。

、でだ。
国民性をもっともっと高める為に、死刑制度は廃止した方が良いと考えている。
国民性を高める事は、同時に犯罪の抑止に繋がると考えているからだ。
生命への尊厳、犯罪発生の仕組み、犯罪者の潜在的心理、社会環境の在り方、など、
もっと安全で平和な暮らしやすい社会を創る為に、現在の社会には智慧がない。

犯罪が起きる度に、犯罪者を憎しみ、犠牲者を悼み、感情を働かせるだけで、
何の智慧も予防策も、国民に提供される事はない。
「もう二度と、こんな事件はまっぴらだ」と考えないんだろうか?と。

「叩けりゃ良い」「理解できない意見には、攻撃のみ」的なここの存置派には理解できないかな?
同じ国民として、恥ずかし過ぎる意識の塊だもんね?

661 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/17(水) 13:53:15 ID:kawkqwns0
>>660

国民性なら、現時点で犯罪が少なく、比較的、治安が良い国、日本の国民は民度・精神において、
廃止国を上回っていると考えられる。

しかし、お前には重要な所が抜け落ちている。
「死刑制度」のおかげで「犯罪が少なく、比較的、治安が良い」ではない!「国民性」
と、考えているのなら、死刑存廃など関係ないではないか。

なぜに「死刑廃止」で国民性が良くなり、「犯罪が少なく、比較的、治安が良い」と考えているんだ。

「死刑廃止」が国民性に良い影響を与え、抑止力として働くのなら、
廃止国でそれが既に証明されているはずではないか?

犯罪が起きる度に、宗教の教えに、感情を働かせるだけで、
何の智慧も予防策も、国民に提供される事はない。
「もう二度と、こんな事件はまっぴらだ」と考えないんだろうか?
と廃止国の人間は考えないんだろ。

宗教で「加害者を赦す」ことの何が犯罪防止だ?
そこに防止の一欠けらも無い。廃止国に社会の智慧があるなら、
日本よりすでに犯罪少ないだろう。

>「叩けりゃ良い」「理解できない意見には、攻撃のみ」的なここの存置派には理解できないかな?
>同じ国民として、恥ずかし過ぎる意識の塊だもんね?

EU廃止国の日本に対する態度がまさにこれだろ。
それを崇めて、民度だの精神性だのバカじゃねーの。

「国民性」ごもっとも、犯罪防止に、死刑存廃など関係ない。
死刑廃止の抑止力なんぞ妄想、死刑廃止国が証明してる。

662 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/17(水) 14:11:28 ID:XN28dmx40
>>660
>『日本が犯罪が少なく、比較的、治安が良い国としていられる理由』
>これを、存置派は「死刑制度」のおかげだと思ってんだよな?

妄想乙、それは、廃止派の理由に対しての反論だろw
さすがに、フツーに考えてそれだけじゃないだろw

>俺は、「国民性」だと思っている。
>価値観や教育による知識、他者との関わり方、など、

国民性とか民度とか都合の良い言葉に逃げるなよ、結局、教育って言いたいだけだろ
教育は確かに大事で否定はしてない
「こういうことやると死刑になる」と教育するのか、
「人は絶対死んではなりません」と教育するだけで済むのかは
結局、抑止力の問題で、存置派としては死刑はあった方がいいってだけだろ
歴史的、総合的観点から見ても死刑が存在する意味を否定する理由もないだけ

>刑罰で脅されて、「死刑になりたくないから」犯罪を犯さない訳ではない、とね。

だから脅しになってれば、抑止になるだろ
脅しになり得ないという妄想の根拠は?

>、でだ。
>国民性をもっともっと高める為に、死刑制度は廃止した方が良いと考えている。

前提が間違ってる、もしくは確からしさが証明されてないので、その後の話は意味無い
妄想するだけなら自由だが、ハッキリしてないことを垂れ流しすぎ

>国民性を高める事は、同時に犯罪の抑止に繋がると考えているからだ。

だから他人を納得させるだけの根拠を出してね

>生命への尊厳、犯罪発生の仕組み、犯罪者の潜在的心理、社会環境の在り方、など、
>もっと安全で平和な暮らしやすい社会を創る為に、現在の社会には智慧がない。

オマエがより良い知恵をだせよ、納得するかは別だけどww

>犯罪が起きる度に、犯罪者を憎しみ、犠牲者を悼み、感情を働かせるだけで、
>何の智慧も予防策も、国民に提供される事はない。
>「もう二度と、こんな事件はまっぴらだ」と考えないんだろうか?と。

だから妄想でオマエだけが賢いとか思うなよwwエラソウにww
そんなの当たり前の感覚で、現在に至ってるんだろ

>「叩けりゃ良い」「理解できない意見には、攻撃のみ」的なここの存置派には理解できないかな?
>同じ国民として、恥ずかし過ぎる意識の塊だもんね?

妄想のヒドイお前がいってもムダ
まず自分に当てはめてからモノを言え
このスレは廃止派がマトモかどうか知らんが、日本語が出来てないってハナシだよw

663 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/17(水) 14:19:38 ID:0nqXjuzM0
>>660
>『日本が犯罪が少なく、比較的、治安が良い国としていられる理由』
>これを、存置派は「死刑制度」のおかげだと思ってんだよな?
>俺は、「国民性」だと思っている。
何この設定?
俺は存置派なんで、当然『死刑制度』も、『国民性』も、どっちも理由だと思っているが
何で「『死刑制度』と『国民性』、どっちかだけを治安の理由にして議論しる!」みたいになってんの?
こういったストローマン(藁人形論法)使うのはお前風に言えば恥ずかし過ぎる意識の塊じゃないの?

そして勝手に設定作った上で語った内容に、
国民性を高める事と死刑廃止の関連性及び具体的方法が皆無とか…
お前が死刑廃止運動に酔う以外の智慧や予防策を具体的に上げてごらんよ

664 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/17(水) 14:44:49 ID:Rj56W3ZN0
単発だらけでワロタw

665 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/17(水) 14:48:57 ID:Rj56W3ZN0
>>657>>658
へー、あんた理由もなく存置論を主張してるんだw

666 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/17(水) 14:54:59 ID:I5x2jzMzP
>>665
理由も無く廃止を主張しているお前と一緒だな。
メデタシメデタシw

667 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/17(水) 15:02:29 ID:0nqXjuzM0
>>664
お前は>>660が馬鹿すぎて一斉に突っ込まれている可能性を考えたほうが良い

668 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/17(水) 15:22:59 ID:VwraulBP0
>>666
廃止論者は理由があって廃止論を主張してるだろ。
何と言うか。

保身的な。

669 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/17(水) 15:53:34 ID:I5x2jzMzP
>>668
単に理由が有るというだけで廃止なんぞ出来る訳無かろうに。
何と言うか。

阿呆だなw


670 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/17(水) 17:53:46 ID:aAUFeBKU0
>>660
国民性を肯定しておいて
それの基となる応報の考え方や仏教思想を否定するのはどういうことだろう
それ以外の部分での国民性だと言いたいのかな
つまり、死刑容認する8割強の国民性を否定し
残り2割弱の国民性のおかげだけで日本は犯罪が少ないと主張するの?

671 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/17(水) 20:39:15 ID:DqqDyuM80
まだそんなこと言ってるのかよw
だから多数派の意見が正しいというなら議論する必要ないでしょ

672 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/17(水) 21:54:39 ID:aAUFeBKU0
>>671
それは私に言ってるのか?
日本語理解できる?
私は>>660に言ってるんだけど?
文句があるなら>>660に言ってね

673 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/17(水) 22:01:55 ID:DqqDyuM80
お前にだよ、お前w
お前は自分の主張内容も理解できてないのか?


674 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/17(水) 22:06:04 ID:aAUFeBKU0
>>673
つまり、>>660が評価している日本の国民性のなかには死刑制度を容認する考えは含まれないと、君は思うってことね

どっちにしても、私は>>660に聞いてるだけだから、君が本人じゃないならもういいよ

675 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/17(水) 23:04:22 ID:aAUFeBKU0
やっぱ論点ずらしだったかな?くだらないな・・・・

676 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/18(木) 01:26:52 ID:z7AM2ZlX0
>>661
>と、考えているのなら、死刑存廃など関係ないではないか。
死刑を存置している国の「国民性」や「民度」を見てみろって。
存置国は、揃って犯罪が少ないのか?
殺人行為を「正当化」しているような国の国民性は、野蛮で低い。
問題を「殺人行為」で解決しようと考えてる事自体、異常だろ。

>>662
>「こういうことやると死刑になる」と教育するのか、
これは、教育ではなく、脅しだ。

>歴史的、総合的観点から見ても死刑が存在する意味を否定する理由もないだけ
君、『進化』って言葉、知ってるか?

>脅しになり得ないという妄想の根拠は?
1年間に、殺人事件がどれだけ起きてるか? 調べてみろ。

>だから他人を納得させるだけの根拠を出してね
「人間は人間を殺してはいけない」という価値観は、犯罪抑止に反映されるよ。

>そんなの当たり前の感覚で、現在に至ってるんだろ
その「当たり前」の感覚のおかげで、日々、悲惨な事件が起きてんじゃないの?

>>663
>お前が死刑廃止運動に酔う以外の智慧や予防策を具体的に上げてごらんよ
人って、どこまで追い込まれたら、「殺人」や「自殺」に走ると思う?
どんな救済が、そういった人々を救えるか?知ってるか?
追い込まれてる人々を見つけ、救いだす智慧が、この国では弱いんだよ。
国、自治体、民間、何でも良い。
強きを助け弱きを見捨てる社会の在り方には、限界が来てるとは思わんか?


677 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/18(木) 01:39:25 ID:z7AM2ZlX0
>>670
>残り2割弱の国民性のおかげだけで日本は犯罪が少ないと主張するの?
いや。
8割の人達も、野蛮で幼稚な「報復」のような刑罰など求めず、
そんな刑罰で、「脅されているから」と犯罪を犯さないのではなく、
犯罪が起きる仕組みを理解し、犯罪者が生まれる環境を理解し、予防に努め、
人間として、他者に危害を加えるような暴力を否定してるからこそ、犯罪を犯さない、
となれば、もっともっと、悲惨な事件を防げると考えているだけだよ。

「悪い人間なら、殺しても良い」
「自分が良くなる為なら、殺しても良い」
「嫌な事をされ、仕返しとしてなら、殺しても良い」
死刑制度は、こんな潜在意識を支えている土台を作っている。

人間は、「地獄に落ちないように」、良い事をするんじゃない。
人間は、「人間として」、良い事をするんだよ。
この、「人間として」の教育が、足りない。
子供騙しのような「地獄」や「脅し」では、もう、民衆をコントロール出来ない時代なんだよ。
「人として」の智慧を持つべき時代なんだって。


678 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/18(木) 02:04:28 ID:Gkmkfim+0
抑止が最大の目的じゃなくて犯した罪に対する罰なんだよ。
いい世の中になって犯罪が減ったら死刑なんて自然となくなるよ。

679 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/18(木) 02:11:20 ID:mx7TEIKj0
>>678
刑罰の最大・最優先の目的は、「犯罪の抑止」だ。
犯罪を抑止できない刑罰など、単なる「残虐な行為」に過ぎない。
「応報論」など、刑罰議論の中では、もはや風化してるんだよ。

680 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/18(木) 02:19:38 ID:0JkBjMvE0
犯罪抑止が目的なら死刑は目的合理性がないですねw

681 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/18(木) 02:57:35 ID:+GmOm0KA0
死刑なんて元々犯罪抑止のためにしてねぇだろ。
単なる復讐の為だろ。
まあ、今の総理なんてあの売国っぷりは
国家転覆罪ものだが、
権力者なんでそんなもん関係ねぇってなってるだろ。
そもそも死刑制度なんて権力者の為にしかないわ。
どんだけ無茶やっても死刑という抑止力が
市民の暴走を食い止めている気がする。
それくらい政治家って選挙以外では有権者なめてる。

682 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/18(木) 04:21:11 ID:+aldWkdF0
>>676
>>お前が死刑廃止運動に酔う以外の智慧や予防策を具体的に上げてごらんよ
>人って、どこまで追い込まれたら、「殺人」や「自殺」に走ると思う?
>どんな救済が、そういった人々を救えるか?知ってるか?
>追い込まれてる人々を見つけ、救いだす智慧が、この国では弱いんだよ。
>国、自治体、民間、何でも良い。
>強きを助け弱きを見捨てる社会の在り方には、限界が来てるとは思わんか?
全く会話が成り立っていないんだが…

『 智 慧 や 予 防 策 』を『 具 体 的 』に上げてごらん

>強きを助け弱きを見捨てる社会の在り方には、限界が来てるとは思わんか?
これも 具 体 的 な事例を挙げて、それがどう死刑に関わっているのか示せなきゃ話にならない
お前の智慧というのはみんな机上の空論なのか?

死刑を廃止すれば治安は悪化すると思っている
俺からすれば『強きを助け弱きを見捨てる社会』を問題だと言いながら、
死刑を廃止して『治安を悪化』させるなんてのは
言っている事とやっている事が反対の、最低のやり口だ

だいたい、いつになったら廃止派は具体的な死刑廃止のメリットを出すんだ?
お前ら廃止派は存置派にばかり説明させて、自分達は関係ない話ですり替えばかりだ

683 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/18(木) 05:33:21 ID:jwwxZKH0O
>『 智 慧 や 予 防 策 』を『 具 体 的 』に上げてごらんこんなの、存置派だろうが廃止派だろうが、そんな根拠ないんじゃないの。証明しうるデータ

684 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/18(木) 05:45:09 ID:jwwxZKH0O
ごめんミスった。
>『 智 慧 や 予 防 策 』を『 具 体 的 』に上げてごらんこんなの、存置派だろうが廃止派だろうが、そんな根拠ないんじゃないの。証明しうるデータがないはず。
>だいたい、いつになったら廃止派は具体的な死刑廃止のメリットを出すんだ?
特に存置のメリットも無いよね?収監費用の削減くらいかな。それ以外で、生命や人権への価値観以外でメリット・デメリットが挙げられる点が見当たらないと思うんだけど、どうだろう。

685 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/18(木) 06:16:23 ID:qliNDfQU0
>>684
存置メリットは幾度も提示されてるが面倒だから聞かれたら答えよう。
そんでさ、存置廃止どっちにもメリットデメリットないと言うなら今の制度を
不必要に変えるメリットがないと言う事で、結局廃止を訴える愚かさが露呈するだけだよ

686 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/18(木) 10:13:03 ID:7Kp9j9MzP
>>680
バカにつける薬は無いというだろ。
犯罪抑止力なんて、馬鹿には効かないから特別防止力を用いるんだよ。
理解出来たかな?

687 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/18(木) 11:41:04 ID:mx7TEIKj0
>>682
>『 智 慧 や 予 防 策 』を『 具 体 的 』に上げてごらん
文盲だったか…。
智慧とは、
>追い込まれてる人々を見つけ、救いだす智慧、の事。
予防策とは、
>国、自治体、民間、何でも良い。
そんな智慧を駆使して、避難所的な施設や団体を作れば良い、って事。

>これも 具 体 的 な事例を挙げて、それがどう死刑に関わっているのか示せなきゃ話にならない
過去の死刑囚には、それなりの「サイン」がある。
その「サイン」を、「自己責任」とし、放置した結果、善良な市民が犠牲になった事件は少なくない。
過去に異常な事件を犯し、再犯で死刑になった者。
普段の生活が、「正常」と言える状態ではなかった者。
環境から逸脱し、社会に向け「憎悪」を発信していた者。
これらの事に気づいていたが、何もせず、放置していた者達。
具 体 的 事 例 など、少し調べれば出てくる。
そんな事も認識せず、死刑議論に口出してんなよ。

>だいたい、いつになったら廃止派は具体的な死刑廃止のメリットを出すんだ?
死刑という野蛮な暴力を放棄する事だけで、十分、社会にとってのメリットになる。
潜在的な暴力を、社会から無くす事が出来るんだから。
どっかで、「人を殺す事には肯定的」な人間が、切羽詰まると、殺人行為を選択する。
死刑を否定し、暴力に嫌悪を示し、そんな行為を社会全体で拒否出来たら、
そんな意識を国民全体で共有出来たら、助け合う事での解決法を模索するようになる。

今現在のように、最終手段が「暴力」で、他人事のように考えていては、
犯罪も理解できず、予防もままならないままだろうよ。

ちなみに、存置派から意味ある説明をされた事が、一度もないんだが?

688 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/18(木) 12:01:55 ID:3diEwQX/0
>>676

>死刑を存置している国の「国民性」や「民度」を見てみろって。
>存置国は、揃って犯罪が少ないのか?

しかし日本は、廃止国より殺人率・犯罪率が両方とも低い。
だから、「国民性」や「民度」に関して、廃止国は日本に劣っている。
なんにもぶれねーよ。日本との比較なんだからな。

>殺人行為を「正当化」しているような国の国民性は、野蛮で低い。
>問題を「殺人行為」で解決しようと考えてる事自体、異常だろ。

なんだかんで結局、廃止国は殺人が日本より多い。
社会の個人の問題を「殺人行為」で解決してる数が日本より多いんだろ。
全く野蛮で民度の低い国だな、廃止国は。
現場射殺を正当化、殺人が多い廃止国、武器輸出、異常だろ?

>「人間は人間を殺してはいけない」という価値観は、犯罪抑止に反映されるよ。

死刑廃止は『人を殺した人間を殺してはいけない』だ。間違えるなよ。
死刑廃止の対象者は、死刑級の殺人を犯した犯罪者だからな。

『私は人を殺しても、私を殺していけません』という、死刑廃止の教育『効果』、
人間のエゴイズム・個人主義という価値観は、犯罪抑止に反映されねーよ。

双方がデータを出し合い、死刑の抑止力の有無の議論が継続してる中で、
死刑廃止の抑止力なんて妄想。防犯と言う観点で抑止力を語るなら妄想に囚われず、
最悪のケースを考慮すれば良い。

そして、防犯のための『活動』と言う観点なら、死刑存廃は関係ない。

死刑を廃止しなきゃできない防犯活動(教育も含む)って一体何なのか!
はっきり答えてもらいたいね、はっきりと!
今現在の廃止国でもできうる活動をやって日本より殺人率が高い有様なのに。

>人って、どこまで追い込まれたら、「殺人」や「自殺」に走ると思う?・・・・

なぜ、これに死刑廃止を「わざわざ・むりやり」結び付けなきゃいかんのだ?
殺人が起きる前の防犯教育に死刑廃止の何が関係するんだよ。

人としての智慧は、日本は「殺人率」が少ないんで、廃止国よりも
確実に上だなってことになっちまう。
廃止論者が躍起になって、廃止国と日本との優劣を述べようとするとな。

689 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/18(木) 12:02:46 ID:3diEwQX/0
>>677
死刑が報復?馬鹿じゃねーの?「刑罰」は「天罰」みたいなもんだろ。

「報復」だったら、最初から裁判で加害者側の意見なんて聞かずに、
被害者の言う通りにしてる。そして「報復」だったら連鎖する。
(死刑は連鎖しない)

そもそも、裁判は「報復」のためにやってねーだろ。

>犯罪が起きる仕組みを理解し、犯罪者が生まれる環境を理解し、予防に努め、…

これのどこが、死刑存廃に関係あるんだ?
お前は死刑廃止と『強引』に結び付けなきゃ、上記を語れない愚か者なのか?

「私は人を殺しても、私を殺していけません、報復はいけないから」
「私は人を殺しても、私を殺していけません、死刑は民度が低いから」
「私は人を殺しても、私を殺していけません、私と共に生きることが大切なのです」

死刑廃止は、こんな潜在意識を支えている土台を作る。
そこには、エゴイズムが蔓延し、犯罪を減らそうとする智慧の欠片も無い。

>>679
「目的刑のみ」で語る刑罰論は化石。今は、相対的応報論。
「応報」が主で「目的」が従。「応報」無視すんなよ。

http://www.geocities.jp/aphros67/indexs.htm
死刑スレで何度か見た相対的応報刑論に基づく死刑存置論の例


690 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/18(木) 12:09:46 ID:mx7TEIKj0
>>689
>「私は人を殺しても、
この言葉を使うあたり、存置派の程度が分かる。
「私」は、人間ではないのか?
文章をよく読んで、理解してから口出せよ。
捻じ曲げてしか反論できないなら、参加してくれるな。

691 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/18(木) 12:12:17 ID:3diEwQX/0
>>687

それで、お前の言うことの中に、死刑を廃止しなきゃできない犯罪防止活動の
何が述べられてんだ?

>死刑死刑という野蛮な暴力を放棄する事だけで・・・・

それで、その結果が

死刑廃止国の殺人率が存置国の日本より高いという皮肉な結果じゃねーか。

692 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/18(木) 12:18:12 ID:3diEwQX/0
>>690

「私は人を殺しても、私を殺していけません、報復はいけないから」
「私は人を殺しても、私を殺していけません、死刑は民度が低いから」
「私は人を殺しても、私を殺していけません、私と共に生きることが大切なのです」

死刑廃止論に関して、真実はきちんと述べなきゃな。
捻じ曲げるもの何も、真実なんだからな。目をそらすなよ。

693 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/18(木) 12:37:42 ID:uACSx8BF0
>>676
だから議論スレじゃねーんだよここは、オマエが日本語が通じてない、
応答が異常で反論になってない時点でスレタイどおりで終わりなのww
バカでビョウキなのはわかったから日本語勉強して来いよw


バカの異常な妄想応答例

死刑を廃止する「国民性」 → だいたい国民性って存廃関係ないね → 存置国で揃えて見ろ

国民性、価値観や教育 → 「こういうことやると死刑になる」と教育するのもあり → 教育でなく脅しだ

「国民性」が大事 → 歴史的、総合的観点から・・否定する理由もない → 進化という言葉を知ってるか?

脅し → 脅しになるなら抑止になるよね、脅しにならない根拠は? → 1年間に殺人事件がどれだけか調べろ

知恵も予防策もなく、二度とゴメンと考えないのか? → それは当たり前の感覚 
   → そのおかげで殺人が起きてると考えないのか?

知恵も予防策もない → じゃ智慧や予防策を具体的に上げてごらん 
 → 智慧が、この国では弱い、限界が来てるとは思わんか?

国民性が問題だ → じゃ犯罪が少ないのは、日本の廃止派の2割弱の国民性のおかげ?
  → いや。8割の人達も、・・・・考えているだけだよ。
     子供騙しのような「地獄」や「脅し」では、もう、民衆をコントロール出来ない時代なんだよ。
     「人として」の智慧を持つべき時代なんだって。(国民性から時代のハナシ)

知恵や予防策もない → 『 具 体 的 』に上げてごらん 
 → こんなの、存置派だろうが廃止派だろうが、そんな根拠ないんじゃないの。証明しうるデータがないはず。

知恵や予防策もない → 『 具 体 的 』に上げてごらん
 → そんな智慧を駆使して、避難所的な施設や団体を作れば良い、って事。

具体的な事例をあげろ → 
具 体 的 事 例 など、少し調べれば出てくる。
そんな事も認識せず、死刑議論に口出してんなよ。

いつになったら廃止派は具体的な死刑廃止のメリットを出すんだ?
→ 十分、社会にとってのメリットになる。(ただ書いただけで根拠なし)


>ちなみに、存置派から意味ある説明をされた事が、一度もないんだが?

日本語が不自由なら理解も出来ないなww
どうせそのうち、やりとりが多すぎてわからなくなった。
過去ログみろ書いてあるとか言い出すんだろ?www

全然、日本語が通じてないお笑いレベルww
議論にならんすぎてハライタイww応答がビョウキレベルw
傍から見てもスレのレベルを著しく落としてるだけ
これじゃ、スレがPart100000000000000000までハナシしても終わらないだろwww

  糸冬


694 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/18(木) 12:42:45 ID:mx7TEIKj0
>>691
死刑廃止国は、死刑を廃止して、現在の日本より犯罪が増えたのか?
日本の犯罪率が低いのは、死刑があるからと信じてるんだよな?
おめでた過ぎなんだよ。

>>692
人間は人間を殺しちゃいけないの。
「私」も殺しちゃいけないし、「私」を殺す事もダメ。

「私」が殺人を犯すまで放置してしまう社会の背景に、「自己責任」という無関心がある。
刑罰は、犯罪を抑止する為に存在している。
犯罪を社会から無くす為には、個人主義ではなく、全体意識が必要だ。
意識を統一する為には知識が必要であり、その必要性を理解する事も必要になる。
加害者だけを責め、社会の責任を果たそうとしなければ、いつまで経っても、犠牲者は出るよ。
死刑廃止の真実は、加害者だけの問題にはせず、社会全体として犯罪撲滅に取り組むという事だ。

シナプスが足りな過ぎなんだよ。
もっと、感情ではなく、理性を使って生きたらどうだ?

695 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/18(木) 12:44:33 ID:mx7TEIKj0
>>693
お気の毒だよ…

696 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/18(木) 12:53:25 ID:uACSx8BF0
>>695
全部オマエの応答だろw
具体的な根拠って日本語わかりますか?
犯罪の原因と死刑存廃との因果関係を示す資料なりデータなり
根拠をキチンと述べないと意味が全くないんだよ

シナプスが足りてなくてお気の毒とか他人に言ってもバカとしか思われませんよ

697 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/18(木) 13:23:03 ID:3diEwQX/0
>>694

>死刑廃止国は、死刑を廃止して、現在の日本より犯罪が増えたのか?
>日本の犯罪率が低いのは、死刑があるからと信じてるんだよな?
>おめでた過ぎなんだよ。

俺は、死刑のおかげで犯罪率・殺人率が低いなんて思ってないね。
でも、お前は、死刑廃止は「人は人は殺さない」だなんて妄想に取りつかれて、
死刑存置の日本は劣ってるとでも思ってるんだろ。

そこに焦点を当てると、死刑廃止国における社会の「人は人を殺さない」比率が
日本より劣ってるのは事実。

死刑廃止とわざわざ結びつけて日本を貶めようとし、自分の首を絞める典型的な例だろ。

>「私」も殺しちゃいけないし、「私」を殺す事もダメ。
これ防犯。

>「私は人を殺しても、私を殺していけません」
これ死刑廃止。間違えんなよ。

>加害者だけの問題にはせず、社会全体として犯罪撲滅に取り組むという事だ。

死刑廃止しなきゃ↑ができないとでも思ってるのか。
加害者を罰することと、社会全体として犯罪撲滅に取り組むことの両立は問題無し。

そして、結果的に死刑廃止国が日本より殺人率が高いという皮肉な状態。
日本の「和」の心をぶち壊してんのは、西洋の個人主義。
だから、モンペとかが増える。

>シナプス・・・

死刑廃止の抑止力なんて妄想に取りつかれてる人間に言われたくねーよ。

698 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/18(木) 13:28:17 ID:fc0wKUbo0
ソンチーズ内ゲバ開始ですかw

699 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/18(木) 14:26:42 ID:7Kp9j9MzP
>>698
バ観念に脳味噌侵食でもされたのか?気違いw

700 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/18(木) 16:25:05 ID:fc0wKUbo0
死刑の理由が「再犯完全防止」
にはワロタwwww

701 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/18(木) 17:21:03 ID:7Kp9j9MzP
>>700
事実を正視出来無いお前の頭の悪さが如実に現れているレスだな。

702 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/18(木) 18:16:51 ID:U4l3Gzpw0
煽り専門を登場させる時間ですか?

703 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/18(木) 20:30:02 ID:QiIKuQ4i0
>>687
相手にエスパー求めて、文盲呼ばわりして口出しするなときたか…
>そんな智慧を駆使して、避難所的な施設や団体を作れば良い、って事。
お前の智慧と予防策が、悉く具体性を欠いた机上の空論だというのはよくわかったよ
社会保障の問題と死刑存廃問題の区別がついて無い事も

結局言ってる事が
「意識が共有できないから人を殺すんです!死刑があるから悪いんです!」じゃあね…
『問題の解決にはまず意識の共有から!』といった思想統制・全体主義は
いったいどこで身につけてきた?

704 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/18(木) 20:42:00 ID:OyEnycIf0
なにゆーてるかわからへんw

705 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/18(木) 21:56:30 ID:+94eF2T80
>>676
>これは、教育ではなく、脅しだ。

教育の為の脅しのどこがいけないのか詳しく
なまはげや、例えば、危険な沼地に子供が入り込まないように「祟りがある」などと示すのはいけないこと?
脅しを私利私欲を満たす為に利用することが罪なんだよ

>>677
>「悪い人間なら、殺しても良い」
>「自分が良くなる為なら、殺しても良い」
>「嫌な事をされ、仕返しとしてなら、殺しても良い」

うん、こんな潜在意識を否定する為に死刑制度はあるんだよ
個人的に気に入らなかったからといって殺していいことにはならないんだよ
だから、親しい人を殺害されたからといって、仇討ちも認められないだろう?
法に則って裁かれるんだよ
自分勝手に、殺人を正当化することを認めないからこそ死刑制度があるんだと思うよ

>「人として」の智慧を持つべき時代なんだって。

うん、そうなったら良いね
そんな時代が来たなら私利私欲による凶悪殺人どころか、殺人事件そのものが無くなると思うよ
死刑制度なんて、ただの 『象徴』 に過ぎなくなるよ
そうなったら廃止すれば良いじゃない
君の言うことが本当ならば、その日も近いね

706 :容認派:2010/02/18(木) 23:08:15 ID:gkN5ME6h0
今現在、日本には死刑制度がある。

死刑を廃止するには、国民的合意が得られるか、そこまでいかないまでも
それなりの納得性のある根拠に基づく法改正が必要である。
つまり、今を変えたいなら、変えようとする側がプラン提示しなければならない。

廃止論者は、具体案も根拠も明確にしない。それを指摘しているのだ。
自分は何も能動的アクションを起こせないくせに、存置派に存置理由を明示
せよと言う。
存置派は、現状維持を是としているのだから、特に説明したしする必要もない
のだが、各人が自己の存置支持に足る理由とか、存置、廃止の長所短所に
ついて考察した上で存置選択を述べている。
廃止派は、それら存置派の意見をを否定したり(実際には否定できていないが)、
スルーすることで反故にし、それでも相変わらず自己の論理は棚上げにして
存置派の説明がないと繰り返す。

これで、卑怯者と呼ばなければ、卑怯者という言葉は要らないだろう。

あと、廃止の流れを「進歩」とか「進化」とか言って喜んでいるみたいだが、必ず
しも前に進んで行くことが「進化」とは限らない。「退化」という道もあるからだ。
俺は、あまりにも平和すぎて、自己防衛本能とか、生命保持のための危険察知
能力が退化した象徴の一つが死刑廃止論ではないかと思う。
世の中は、おめでたい人達の、おめでたい思想を押しつけられるほどおめでたく
できてはいないと思う。


707 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/19(金) 00:02:41 ID:+94eF2T80
何ていうか・・・
死刑に反対する意見を一括りにして、『廃止論』 と定義付けするから矛盾するんだよ

死刑廃止論者なんていう人は、ほんの一握りしかいないと思うよ
死刑制度の批判をしつつ、死刑廃止するそもそもの目的や意義、明確なメリットを示そうとする人たちのことね

反対意見だけいう人は、ただの死刑反対者。アンチ死刑派
凶悪殺人犯の身近にいる人や、犯罪組織や、殺人願望を持っている者、あるいはそれらに踊らされている者
これが死刑反対意見の大部分を占めているね
それでも2割に満たないわけだが

708 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/19(金) 01:00:06 ID:aRfvq6150
内容に関する批判がまったく出てこなくなったなw

709 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/19(金) 01:13:07 ID:g+RFemmP0
>>708
まさか君は死刑反対派じゃないよね?
死刑容認する人間が、死刑廃止論を批判する理由は無いからな
たとえどっち派だろうが、卑怯な態度は批判を受けて当たり前
そういう人間が、「たまたま」 廃止側の人間に多かったというだけのこと

710 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/19(金) 01:49:10 ID:aRfvq6150
日本語でOKですよ

711 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/19(金) 02:37:07 ID:OS6mGSZ/0
>>705
>なまはげや、例えば、危険な沼地に子供が入り込まないように「祟りがある」などと示すのはいけないこと?
嘘を教えている時点で「いけないこと」だな。

>自分勝手に、殺人を正当化することを認めないからこそ死刑制度があるんだと思うよ
「殺しても良い」と判断した人間なら、殺して良いのか?
自分勝手ではなければ、殺して良いのか?
死刑存置派は、人を条件付けで殺す事を「良し」とし、
死刑反対派は、いかなる条件でも殺す事を否定してるんだよ。

>そんな時代が来たなら
「そんな時代」って、突然、やって来るとでも思ってんの?
そんな時代を創る為に、努力せにゃいけないんでないの?
その努力を自らはせず、否定し、「そんな時代が来たらいいね」だ?

マジで腐ってるな。

712 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/19(金) 03:37:35 ID:SinXQP590
>>711
>嘘を教えている時点で「いけないこと」だな。

じゃあ嘘じゃない生々しい脅しなら良いんだな?
2ちゃんのグロ画像を子供に見せることは嘘じゃないから良いことなんだとお前なら言いそうだな

>死刑反対派は、いかなる条件でも殺す事を否定してるんだよ。

じゃあまずは殺人を否定してください
そうすれば死刑などは最初っから必要ないのだから

>その努力を自らはせず、否定し、「そんな時代が来たらいいね」だ?

まず、私の文のどこで否定しているのかは知らんが・・・
>>677で、>「人として」の智慧を持つべき時代なんだって。
と言っているのを、「そうなったら良いね」 とレスするのは否定なの?
まぁ、そういう時代だよ、に対して、そうなったら良いね という返しは
>「人として」の智慧を持つべき時代
に対しては否定してないが
既にそういう時代になっていることは否定しているかもね
で、「そうなったら良いね」 と言っている
>>677の言うとおり、もう既にそういう時代なのだとしたら、そうなる為の努力はする必要はないわな
「そうだったら良いね」 は否定ではなく皮肉だよ

まぁ一応聞くけど
具体的に、その努力とはどういう働きかけだ?色々あると思うが
お前はどんな働きかけをしているんだ?
掲示板で、相手に対して、「マジで腐ってるな。」 と言うのが君の努力なの?

713 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/19(金) 05:47:29 ID:sADPCSML0
結局の所、廃止論者ってのは下記のコピペだからな。まともに議論なんてできるわけがない。

・基本問題
以上の証言から、あこがれ ◆AKOGAREouE のいる方角を突き止めよ(0点)

あこがれ ◆AKOGAREouE「そこではない」
あこがれ ◆AKOGAREouE「そこより北とは言っていない」
あこがれ ◆AKOGAREouE「そこより南とは言っていない」
あこがれ ◆AKOGAREouE「そこより西とは言っていない」
あこがれ ◆AKOGAREouE「そこより東とは言っていない」
あこがれ ◆AKOGAREouE「そこより上とは言っていない」
あこがれ ◆AKOGAREouE「そこより下とは言っていない」
あこがれ ◆AKOGAREouE「引用はしないが具体的な方角はすでに何度も書いた」
あこがれ ◆AKOGAREouE「だから見つけられない方が悪い」


 あこがれ ◆AKOGAREouE 他数名の廃止論者との対談をする方は、
 その前に上記の問題を考えてみると、その経験が役立つ事になるかと思います

714 :あこがれ ◆AKOGAREouE :2010/02/19(金) 10:20:03 ID:xudgP7Zo0
どうしても俺様を廃止論者に仕立て上げたいようだなw

存置派の俺から見ても異常だぞお前らw

廃止派は犯罪者だからと殺しちゃならんと言ってるだけだろ
死刑が無くなればそれ以外はどうでもいいことだよ

今現在死刑はあるのだし、今後もあるのだから気にすることでもなかろう
何か罪悪感でもあるのか?

715 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/19(金) 11:42:32 ID:5eDlHS/30
>>711

>死刑反対派は、いかなる条件でも殺す事を否定してるんだよ。

現場射殺乙、人工中絶乙。
イギリスの警官による誤射殺事件もテロリストと言う条件付きなら射殺もOK。
フランスでも、サッカーのサポーターを警官が射殺と。
ロシアも、学校占拠事件で、犯人を全員射殺と来たもんだ。

死刑廃止国の実態。条件付きで殺す事を肯定。
これぞ、廃止派クオリティ。

日本の梅川事件でも犯人射殺されたが、
廃止派は、こんな時、人質を見殺しにするんだろうな。
これぞ、廃止派クオリティ。

716 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/19(金) 12:01:07 ID:OS6mGSZ/0
>>712
>2ちゃんのグロ画像を子供に見せることは嘘じゃないから良いことなんだとお前なら言いそうだな
この発想。 まさに存置論者。
必要に応じて真実を教えれば良いだけ。
わざわざグロを見せなければならない状況になったなら、見せれば良い。
大人の都合で、子供に嘘を押し付ける事はよろしくない。

>じゃあまずは殺人を否定してください
だから、死刑を否定してんだよ。

>「そうだったら良いね」 は否定ではなく皮肉だよ
同じだ。 言い訳まで腐ってんな。

>具体的に、その努力とはどういう働きかけだ?
殺人行為を用いなくても、安全な社会を築けるような努力だ。
犯罪予備軍を放置するんじゃなく、見つけ出し、保護するような努力。
犯罪を「憎しみの対象」と受け取るのではなく、
「憂うべき事実」とし、社会全体で予防に取り組む努力だよ。

>>714
こいつらは、殺人という暴力を正当化し、
反対意見に攻撃が出来ていれば、なんでも良いんですよ。
感情も理性も意識も幼稚で、それらの使い方も幼稚で野蛮なだけ。
「多数派」は「普通」であり、「正常」だと思い込んでいる。
思考する事で答えを出すのではなく、感覚で答えを導き出している。
あなたのようのに、「考える」という機能が弱いんです。

717 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/19(金) 12:06:26 ID:OS6mGSZ/0
>>715
そう思い込まないと、死刑を正当化できないもんな?
廃止派で、そんな事言ってる奴いるのか?

生命を守る為の殺人も、
生命を奪う為だけの殺人も、違いが理解できない。
こんな幼稚な脳で、死刑議論なんかしてんじゃねぇーよ。

718 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/19(金) 12:15:54 ID:5eDlHS/30
>>716

>だから、死刑を否定してんだよ。
順序が逆だろ?死刑廃止で殺人減らないんだから。

>殺人行為を用いなくても、安全な社会を築けるような努力だ。

こんな事言っておきながら、

>犯罪予備軍を放置するんじゃなく、見つけ出し、保護するような努力。
>犯罪を「憎しみの対象」と受け取るのではなく、
>「憂うべき事実」とし、社会全体で予防に取り組む努力だよ。

これ、死刑存置でもできますから。
お前が死刑廃止にうつつを抜かして、やらないだけだけだろ。

死刑廃止論者は、死刑廃止に夢中で「防犯運動」をしません。
異常だろ。

>>717
犯罪者にとっては、命を奪うだけの殺人と。
廃止論者は、「人は人を殺してはいけない」は『条件付き』であると認めました!と。

719 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/19(金) 12:23:29 ID:r0euVxQF0
目的と手段と結果を分類して考えたら?

720 :あこがれ ◆AKOGAREouE :2010/02/19(金) 12:33:21 ID:xudgP7Zo0
>>716
>反対意見に攻撃が出来ていれば、なんでも良いんですよ。

そうみたいね。
死刑をやめるだけの事で、何かしら条件を求めるのは異常としか思えないね

721 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/19(金) 12:41:21 ID:OS6mGSZ/0
>>718
>順序が逆だろ?死刑廃止で殺人減らないんだから。
何も考えず、行動も変えず、ただ死刑を廃止すれば減る事はないかもな。
まず、考えて、次に行動を変えて、死刑を廃止する意味を理解してから廃止すれば良い。

>これ、死刑存置でもできますから。
んじゃ、その運動でもしろって。
死刑を駆使して、犯罪を減らせって。
他国との比較ではなく、
死刑を見せしめとして、自己責任を押し付け、助け合いなど無縁な社会でも作ってみろ。
簡単に人が人を殺す社会になってる現在、死刑は粛々と施行されているんだよ。

>犯罪者にとっては、命を奪うだけの殺人と。
死刑もな。

>廃止論者は、「人は人を殺してはいけない」は『条件付き』であると認めました!と。
人を救う行為を否定してるんじゃないから。
都合の良いようにしか解釈できないんだろ?
だから、「ソンチ」とか呼ばれるんだよ。

722 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/19(金) 12:52:13 ID:Blzyjwq+0
>>719

不思議な事に死刑廃止派の大半がリベラルの名の下に堕胎ok。
堕胎の目的、手段と結果を自己弁護してみ?

723 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/19(金) 13:01:19 ID:RarlfMVz0
>>722
人権派の考えだと胎児は人間じゃないぞな。
知能や精神が薄弱だから裁判受ける権利も無い。
39条と41条の逆読みだけどなw


724 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/19(金) 13:15:46 ID:sKOG69Sd0
あいかわらずトンデモな反論ばっかだなソンチーズはw

725 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/19(金) 13:50:37 ID:Blzyjwq+0
まあここは廃止派一番の逃げどころと言うか苦しい場面だわな。
大抵レスが付かない。
胎児を人間としての人権は認めない勝手な妄想解釈の元でしか弁護できない。
同解釈は凶悪犯にだけは認めないんだよな。
胎児だって堕胎の際には最大限の抵抗もするし受精した瞬間それは立派な命なんだが。
死刑囚が寝てる間に頭を拳銃で撃ちぬきゃ何の問題も無いって話になるし、
こいつらの理屈なら不同意堕胎、堕胎罪なんて精々器物損壊程度の認識か。
その割りに尊厳死とは絡めて話が出来ないところを思考停止と言われるんだよ。

早い話堕胎なんてのは自分の体を守る人工妊娠中絶以外100%親の都合。
何の罪も犯していない無垢の命は奪ってよいが
自分の身勝手で人を殺めた者の命だけは絶対に奪ってはいけない。
こんな解釈の元で一体どんな崇高な教育が施せると思ってるんだか。


726 :あこがれ ◆AKOGAREouE :2010/02/19(金) 14:01:20 ID:xudgP7Zo0
堕胎罪があるだろ
あとは医療行為で刑罰と一緒に語るには無理すぎだな

727 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/19(金) 14:23:23 ID:j2GvrT0+O
死刑が問題のはずが、堕胎や尊厳死を持ち出さんと否定できないソンチが痛々しいのぅ…

それはそれでスレ立てろや
生命倫理のかけらもない輩が、取って付けたような事いってんなって

728 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/19(金) 15:44:13 ID:5eDlHS/30
>>721
まず、考えて、次に行動を変えてが、死刑存廃と何の関係があるのか
何にも説明ないから、わけわかんねーな。

>んじゃ、その運動でもしろって。
もうやってるよ。地域活動の一環としてな。
死刑存廃関係ないんで、問題なくできる。周りの連中と地域かけずり回ってるよ。
餓鬼どもの声掛け上等・ひねくれた独居ジジイ訪問上等。
社会活動・防犯活動は、まず、ちっちゃなことの積み重ねだろ。

死刑廃止しなきゃ防犯できないなんて俺は馬鹿じゃないんでね。

>死刑を駆使して、犯罪を減らせって。
こういうこと書くお前は、まず廃止しなきゃ犯罪減らせないノータリンなんだろ?
ほんと防犯に関して、廃止派は動きたくないんだな。

>都合の良いようにしか解釈できないんだろ?

人の命の尊重をしない奴は、人の命を奪うことになっても仕方がないと
お前らも条件付きで考えていることは、存置派と同じ。

正当防衛の時は、犯罪者の命はあやふやで、、
人殺しを完遂すると犯罪者の命が確定する。ここにも廃止論の異常さが出てくるな。

729 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/19(金) 16:00:47 ID:aum5L7mg0
>>716
>必要に応じて真実を教えれば良いだけ。

「無辜の人を殺してはいけない」って事は皆共通の教えだよね。
で、何故殺してはいけないのかを説明する時に、君はなんて言うの?
子供に対し人は人を殺さないからって教えるのは果たして真実なの?
社会的に悪い事をすれば相応の罰があると教える事は嘘であり道徳的に悪影響があるの?
死刑の意義として「悪い奴は殺しても良い」なんて理解は君個人の主観でしかないよね。
「人を害せば相応の応報があり、結果として自分の命が奪われる事もある」という理解は
一概に「悪い奴を殺しても良い」という安易な理解には為り得ないと思うけどな。

死刑存置の状況で教育を受けてきた大凡の日本人に、君と同様の「人を殺しても良い」なんて感覚は無いと思う。
故に現状の治安状況に至っている訳だし、正にその「国民性」が安易に君の様な思考には至らないんじゃないかな。

>殺人行為を用いなくても、安全な社会を築けるような努力だ。

それ以外の手段は構わないけど人の命を奪う事だけは否定するって事かな?
まあ、上記で述べた様に、それって君の主観によって定義された「殺人」の否定でしか無いよね。
君にとって気に入らない事柄を「殺人」と分類しているだけだからね。

安全な社会を築く努力って、死刑存置の状況にあっても既に為されている努力である筈だよね。
結果的に現状の治安が維持され、また更に良くなる様に努力も為されている筈だ。
何も殊更に君が言う事ではないと思うけどな。
しかも、君が言う様な手段とは重大な人権侵害を前提にしないと実現出来ない筈だし、
現状の犯罪予防対策は「憎しみ」しか無いという君の思い込みが前提になっている意見だよね。
君の意見からは具体性なんてどこにも見当たらないよ・・・。

730 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/19(金) 16:19:18 ID:4BbC62p40
>>724-727がケッサクwwww
バカの証明乙

元が何の問題だか、理解出来てない時点で終わってるなwww

日本語ができないんだから、ハナシがどんどんずれまくってアサッテの方角に行くだけwww



731 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/19(金) 18:33:45 ID:Blzyjwq+0
>>726
>堕胎罪があるだろ
>あとは医療行為で刑罰と一緒に語るには無理すぎだな

意味が分からんが如何無理があるのか具体的に説明してみてくれ。
宗教的な理由からメキシコなんか行けば堕胎も出来ないし死刑も禁止だぞ?
日本の廃止論者より余程筋が通っている。


>死刑が問題のはずが、堕胎や尊厳死を持ち出さんと否定できないソンチが痛々しいのぅ…

反論は具体的になw



まあ廃止論者なんて追い込まれ都合が悪くなるといつもこうですよw
同列で語れないと言う逃げ口調が自分ターンの時だけ発動するいつもの十八番。

732 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/19(金) 19:54:50 ID:h3nXy0EY0
>>722
堕胎と死刑がどう関係するのか
簡潔に説明してください

733 :あこがれ ◆AKOGAREouE :2010/02/19(金) 20:00:28 ID:xudgP7Zo0
>>731
宗教的な理由で死刑廃止を求めているわけじゃないだろ
死刑は刑罰で堕胎罪上の例外的な医療行為は刑罰ではないだろw
だいたい筋なんて関係ないんだよ。
廃止派は死刑の廃止を望んでいるのだろ?どこから堕胎が出てくるのだよw
そうやって関係ない話まで持ち出さなきゃならない程度だからソンチだと言われるのじゃないのか?


734 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/19(金) 20:01:06 ID:7aIxAWVNP
>>732
胎児は人であるか否か、だよ。

735 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/19(金) 20:05:15 ID:7aIxAWVNP
>>733
> 廃止派は死刑の廃止を望んでいるのだろ?どこから堕胎が出てくるのだよw

廃止派が「堕胎許すまじ」なら無理は無いだろw

736 :あこがれ ◆AKOGAREouE :2010/02/19(金) 20:06:30 ID:xudgP7Zo0
>>735
なんで?
胎児は罪人じゃないだろw
死刑になった胎児でもいるのか?w

737 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/19(金) 20:17:15 ID:7aIxAWVNP
>>736
だから、
胎児は人
堕胎は殺人
殺人反対死刑反対、だろw



738 :あこがれ ◆AKOGAREouE :2010/02/19(金) 20:38:15 ID:xudgP7Zo0
>>737
堕胎罪が気に入らないのか母体保護法が気に入らないのか知らんが
どうしても気に入らないのなら死刑廃止にしてから考えればいいんじゃね?
母体の為に医療行為により犠牲にするのと、刑罰でただ殺すのとは訳が違うでしょ
罰として殺すべきかって話をしているのに、何の罰でもない胎児の死は関係ないでしょ

739 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/19(金) 20:40:19 ID:AW890NjQ0
>死刑反対派は、いかなる条件でも殺す事を否定してるんだよ。(>>711)

>生命を守る為の殺人も、
>生命を奪う為だけの殺人も、違いが理解できない。(>>717)

「生命を守る為の殺人」は否定しないのかよ

>こんな幼稚な脳で、死刑議論なんかしてんじゃねぇーよ。

そりゃお前のことじゃねーか
「幼稚な脳」すら持ってないようだな
アホ過ぎるwww

740 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/19(金) 20:44:55 ID:h3nXy0EY0
>>734
だから?



741 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/19(金) 20:47:11 ID:Blzyjwq+0
>>732

同じ殺人行為だろ。廃止派は刑罰と言うポイントだけに絞ってるのか?
まあ道理で凶悪犯による殺人は批難しないわけだ。彼らは刑罰でやっているわけじゃないしな。
刑罰上の殺人だから否定してるわけか。
どちらにしろ倫理面で死刑廃止したとしても教育上全く意味を無さなくなってくるが。
結局廃止する理由付けや動機は嘘っぱちって事になり死刑が気に入らないだけ、と。

>>733

>堕胎罪上の例外的な医療行為は刑罰ではないだろw

言いたい意味が良く分からんが不同意堕胎の事か?
堕胎罪ってのは医療行為に限らないんだが。
赤の他人が気に入らない妊婦が身篭った胎児を殺す場合とか。
薬などを使用したり医師免許も何も持たない人間が初期妊娠の胎児を大量虐殺しても精々器物損壊程度の認識か?
妊婦側にしてみりゃ立派な生命。

>だいたい筋なんて関係ないんだよ。

いやいや大いに関係あるだろ。散々如何なる殺人も反対だとか教育理念上殺人反対だとか謳っておきながら
胎児は殺してOKなんて全く意味不明。
刑罰と医療行為が直接関係無いとしても廃止派が死刑に反対する理由と全く整合性が取れなくなってくる。
まあ、誰がどうなろうが教育上生命倫理上も関係ない!俺は死刑が嫌いだから反対するだけだ!
と開き直られりゃそれで終いだが。



742 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/19(金) 20:48:30 ID:jQ3K+bXw0
生命をまもる為って終身刑にすればいいじゃん739のほうが幼稚

743 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/19(金) 20:50:54 ID:Blzyjwq+0
まあ日頃の屁理屈を棚に上げて、関係ない!同列で語れない!
って魔法の言葉を唱えてりゃここは逃げ切れる算段なんだろうな。

744 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/19(金) 20:51:12 ID:7aIxAWVNP
>>738
殺すという行為そのものを問題視している廃止論者に分別を要求しても仕方が無いだろ。

745 :あこがれ ◆AKOGAREouE :2010/02/19(金) 20:52:30 ID:xudgP7Zo0
>>741
>刑罰と医療行為が直接関係無いとしても廃止派が死刑に反対する理由と全く整合性が取れなくなってくる。

人を殺したのなら罰で殺してもいいのかってことだろ。
医療行為では罰で殺されるわけじゃないよ

746 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/19(金) 20:54:39 ID:jQ3K+bXw0
僕は死刑に反対してないけど、アメリカなど、国連は死刑に反対してるんでしょ

747 :あこがれ ◆AKOGAREouE :2010/02/19(金) 20:56:17 ID:xudgP7Zo0
>>744
罰として殺す行為だろ?


748 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/19(金) 21:00:02 ID:Blzyjwq+0
>>745
>人を殺したのなら罰で殺してもいいのかってことだろ。
>医療行為では罰で殺されるわけじゃないよ

違うだろ。刑罰に関係なく廃止派は如何なる殺人行為をも否定してんじゃないの?
つか存置派のお前が刑罰上でのみと言う廃止派に都合のよい前提だけを持ち出してくる理由が不明だが。
一度廃止派と意見交換でもしてから来い。

749 :あくまで反対ではない:2010/02/19(金) 21:00:21 ID:jQ3K+bXw0
でも国が裏で人殺してるって怖いなーと思います

750 :容認派:2010/02/19(金) 21:09:10 ID:MHsN4zGg0
廃止論者は、論点を絞ったりしない。
すぐ破綻するからね。

冤罪の可能性があるからでもない。
殺人がいけないからでもない。
国際的にそういう流れだからでもない。
再審請求の機会が不平等だからでもない。

ただただ、存置派の言うことはたとえ事実であろうと妄想であって、
どんな不利益やリスクを伴おうとも死刑はいけないから廃止。

これが廃止論者の意見なんだから、中絶とか戦争とか比較対象を
提示したところで聞く耳がないだろう。
いけないことは、いけないから、いけないんだって感じだからね。


751 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/19(金) 21:12:26 ID:7aIxAWVNP
>>747
罰として殺す行為以外は、「殺さない行為」じゃないんだから、殺す行為を殺す行為として以上に切り分ける事なんて出来無いだろ。
俺に噛み付いてどうしようってんだよお前はww


752 :あくまで反対ではない:2010/02/19(金) 21:14:53 ID:jQ3K+bXw0
廃止論者は極度の平和主義、自分では合ってることかもしれないけど人を殺すのがい
けないといって正義感を感じるのは少しおかしい。

753 :あくまで反対ではない:2010/02/19(金) 21:15:46 ID:jQ3K+bXw0
かっこ、死刑について

754 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/19(金) 21:25:51 ID:h3nXy0EY0
いやいや
だから堕胎がどうだから死刑がどうだというの?

755 :あこがれ ◆AKOGAREouE :2010/02/19(金) 21:28:07 ID:xudgP7Zo0
>>748
> 違うだろ。刑罰に関係なく廃止派は如何なる殺人行為をも否定してんじゃないの?

知らんよ。つうかそんなことできるわけないだろ。死刑の無く国でも戦争で人殺すよ

>つか存置派のお前が刑罰上でのみと言う廃止派に都合のよい前提だけを持ち出してくる理由が不明だが。

死刑廃止なのだから刑罰上でのことだろ。そりゃ人それぞれ別件での思いいれもあるだろうが、少なくともここでは死刑廃止なのだろ?

>一度廃止派と意見交換でもしてから来い。

だからこうしてやっているのに何故かソンチーズが邪魔するんだよw

756 :あこがれ ◆AKOGAREouE :2010/02/19(金) 21:29:50 ID:xudgP7Zo0
>>751
罰として殺すのか、罰じゃなく殺すのかの違いだよ
違いは罰であるかないかということだよ

757 :容認派:2010/02/19(金) 21:32:27 ID:MHsN4zGg0
>>755
>だからこうしてやっているのに何故かソンチーズが邪魔するんだよw

君が存置派を騙って、明らかに誤った論旨で脱線、暴走しているから
存置派には迷惑なんだろ。多分。


758 :あこがれ ◆AKOGAREouE :2010/02/19(金) 21:32:45 ID:xudgP7Zo0
で、結局どうなんだ?
廃止派は医療行為、正当防衛、緊急避難、戦争での殺人も認めないと言うことなのかな?

759 :あこがれ ◆AKOGAREouE :2010/02/19(金) 21:34:33 ID:xudgP7Zo0
なこたないでしょ

760 :あこがれ ◆AKOGAREouE :2010/02/19(金) 22:10:25 ID:xudgP7Zo0


・・・・・・・・・

ほらないではないか

これで堕胎とは関係ないことがはっきりしたな




761 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/19(金) 22:11:27 ID:ZhC7ZvtW0
死刑のどこが悪いのかわからない。
死刑になるようなことをしなければいいじゃない。

762 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/19(金) 22:19:54 ID:P7nUxT9t0
>>760
相変わらず君達ソンチーズは、何故死刑が必要なのかは一切論じないね。

763 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/19(金) 22:35:27 ID:SinXQP590
アンチ死刑派って (もう論者などとは呼ぶ気が無い)
卑怯なんじゃなくて、ただの馬鹿だったのか・・・・
てっきり、故意に論点すり替えしたり曲解や拡大解釈したり、都合の悪いことはスルーして
議論を有利に?進めようとしてたのかと思っていたが
本能と直感に任せて行き当たりばったりで喚いていただけだったのか・・・・・
それはそれで、少しガッカリだな

764 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/19(金) 22:38:42 ID:h3nXy0EY0
まあガッカリするのは勝手だけど
はやく堕胎と死刑の関係を説明してもらえませんかね

765 :あこがれ ◆AKOGAREouE :2010/02/19(金) 22:59:57 ID:xudgP7Zo0
>>762
俺はソンチーズではないが
死刑は刑罰のひとつで、刑罰は犯罪に対する国家的応報と抑止の為にあるのだよ。
でな、牛の糞にも段々があってだね。刑罰にも段々があるのだよ。でな、一番上が死刑って訳だよ。
そんなもん全部が同じ刑じゃおかしかろう。
そりゃ全体的に罰を軽くするのなら死刑をなくして無期刑を段々の一番上にしてもいいのだが、今の所は現実に死刑が一番上なわけだよ。もしかしたら逆に厳罰化されて死刑の上が出来るかもしれないしね。
刑罰が必要なのはわかるだろ?で、今はたまたま刑罰の一番上が死刑だってことだよ。
今後無くなるかもしれないし、もっと上が増えるかもしれないけどね。
調査では、感情的な理由や、現実に死刑制度があるからとの理由で存続を求める声が多いようだね。
死刑だけが何故特別に必要かってことじゃなく、あるものを不用にする理由がないってことだろう。
今後何か大きなデメリットでも出てくれば皆の意見も変るだろうけど、現状ではちょっと難しいんじゃないかな
あと俺的には存置の理由があるんだけどソンチーズ呼ばわりされたから教えてやんない。

766 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/20(土) 00:08:40 ID:MqmB1mbM0
死刑と堕胎が関係あると誰が発言したでしょう?
煽りアラシと、最後まで死刑と堕胎の話をシツコクしたのは誰でしょう?

バカしかイネーなwwアホ丸出しwww

767 :763:2010/02/20(土) 00:18:10 ID:cze0HcdS0
>>764
死刑と堕胎の関係を説明?

直接的な関係の説明ってこと?
それとも間接的に、死刑存廃の議論に対してどういった理由でどういう風に関わってきたのかの説明?

前者だったならば、ハッキリ言って関係ないでしょ。存置派的にはね
後者だったならば、763に戻る

768 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/20(土) 00:56:47 ID:SEV2TlIB0
543の
「>何があろうと死刑存置なんて人間は少数派だろうよ

これは多分そうかもしれない。」

が理解できません。
日本では死刑存置派が多いのになぜ小数派になるのでしょうか?

769 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/20(土) 01:16:32 ID:91d1BOIa0
>>722 ID:Blzyjwq+0
堕胎と死刑の関係とっとと説明してもらえませんか

770 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/20(土) 01:25:40 ID:KTaPrR2l0
>>728
>まず、考えて、次に行動を変えてが、死刑存廃と何の関係があるのか
もし、どんな犯罪者も殺せないとしたら? どうする? どうするべきだと思う?
俺は、犯罪者を調べ研究し、
「何故、その人間が犯罪者になったのか?」
「どうすれば、防げたのか?
「社会の在り方は、どうするべきだったのか?」
「何か、事件を防ぐ為に出来たんじゃないか?」
「どんな教育を受け、どんな価値観を育み、どんな意識のもと、犯罪を犯すに至ったのか?」
に、答えを出すべきだと思ってる。
この答えから、社会の在り方や救済方法などが見つかると信じているからね。
それを、行動に移せば良い。

これは、犯罪予備軍を助ける事が目的でもあり、
同時に、事件になり、犠牲者が生まれるであろう悲劇を避け、被害者を生まない為だ。

>死刑廃止しなきゃ防犯できないなんて俺は馬鹿じゃないんでね。
死刑囚に対し、罰を与える事、憎悪の感情をぶつける事しか出来ていない現状で、何が分かるんだ?
社会が不安定になったり、乱れたりすれば、犯罪が増える事はみんなが知っている。
だが、「不安定」や「乱れ」を受けている人達を見つけ出し、救う方法を知らない。
『耐えろ』の一言。 『自棄になると死刑になるぞ』の脅し。
これで、防犯してます、って? ふざけんな。

犯罪者を利用して、犯罪が発生する仕組みを理解し、予防しろ、と言っている。
憎しみの感情をぶつけ、殺す事で犯罪が予防できるなら、それで良い。
現実は、悲惨な事件が後を絶たないんだよ。
大きな事件が生まれる度に、社会は立ち止まるべきだ。
犠牲者が出る度に、社会は反省するべきなんだよ。
「守れなかった」「防げなかった」責任を、加害者だけに押し付けて、知らんぷり。
そんな意識で、「防犯してます」だ? 恥ずかしくないのか?

死刑スレでの「生命」は、あくまでも、「死刑によって奪われる生命について」だから。
ここで、生命倫理について議論するつもりはないから。
苦し紛れに、味噌も糞も一緒にしてる奴がいるが、相手にするつもりはない。
死刑のような手段で生命を奪う事と、尊厳死や堕胎を、同じ土俵で話す意味がわからん。
そんなのは、生命倫理のスレでも立てて、そっちでやれって話。




771 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/20(土) 01:48:02 ID:8vMn1zP90
>>770
>「 い か な る 条 件 で も 」殺す事を否定してるんだよ。

こう言い出したのはお前だ

>死刑スレでの「生命」は、あくまでも、「死刑によって奪われる生命について」だから。
>ここで、生命倫理について議論するつもりはないから。
>苦し紛れに、味噌も糞も一緒にしてる奴がいるが、相手にするつもりはない。
>死刑のような手段で生命を奪う事と、尊厳死や堕胎を、同じ土俵で話す意味がわからん。
>そんなのは、生命倫理のスレでも立てて、そっちでやれって話。

で、「 苦 し 紛 れ に 」こうやって逃げる訳か
スレタイ通りだなwww

772 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/20(土) 01:52:35 ID:MqmB1mbM0
まぁこだわるところが違うとしか思えんww、
論点ずらしで、本論じゃなく傍論に熱心になってどうするんだ?

フツーに考えても、傍から見ても最初は、>>711
>死刑反対派は、いかなる条件でも殺す事を否定してるんだよ。
「死刑反対」と「いかなる条件でも殺す事を否定」の関係を説明できてないからだろ
だから存置側から突っ込みが入る

そこから派生した傍論だろ、本論には答えたの?
>>715から>>717、そして>>739が本論じゃないの?

廃止派は
死刑が「生命を守る為の殺人」ではないことを証明すればイイだけなんじゃね
定義や関係を説明してないのは廃止派だろ

それを廃止派が、>>717で「違いが理解できない」と説明しなくて逃げただけで終わりのハナシ

そして、恥ずかしげもなく、>>770で妄想を垂れ流して、
>死刑スレでの「生命」は、あくまでも、「死刑によって奪われる生命について」だから。
>ここで、生命倫理について議論するつもりはないから。
と言を>>711から変更し
「死刑相当の殺人者によって奪われる生命」のハナシも無視で
とにかく死刑囚の命だけのハナシしかしませんと敗北宣言してるww
自分で>>711で味噌も糞も一緒にして
>死刑反対派は、いかなる条件でも殺す事を否定してるんだよ。
は間違いでしたゴメンなさいと謝ることが出来ないクソってハナシでしたとさ
終わり

773 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/20(土) 02:03:36 ID:/NHw3FrJ0
まぁ、本当の意味での廃止論者なんてのは日本では絶滅危惧種だよ。
売名のための甘言に踊らされてるだけだから、自分の論理的主張など持たないし
突っ込まれたら、受け売りの廃止論だから自滅する。

ここで気づいて、自分で考えて存置もしくは現時点では存置に移行するか
もしくは自身の過ちを認められない器の小ささのせいで詭弁に走るか
まぁ、掲示板にいる廃止論者ってのは後者だよ

774 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/20(土) 02:09:56 ID:MqmB1mbM0
>>770の言いたいことは、結局

1.犯罪者の研究は死刑がある現状ではヤル気しないのか出来ないと言いたい

2.犯罪予備軍を助けることは、死刑存廃問題と関係がある

3.死刑存置派、または状態とは、
  a 憎悪の感情をぶつける事、
  b 救う方法を知らない、
  c 『耐えろ』の一言。を言っている
  d これで、防犯してます、って? ふざけんな。
 だと妄想している

4.社会は立ち止まる、社会は反省するということは、死刑廃止が必要

5.死刑スレでは、死刑囚の命しか問題にしてハナシをしてはならない


卑怯とか以前に全部間違いだなwwww
そして、説明できずに逃げるから卑怯ww

775 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/20(土) 02:29:58 ID:dk3RDFFX0
>>770
ばかじゃねーの?
死刑が無くなりゃ殺人を犯すハードルが下がり、犯罪が増える。
わざわざ犯罪者と被害者を増やそうとしてるのはお前のほうだろ。

社会の在り方や救済方法?
今頃それに気がついて、いまだに問題を糞味噌にしてる低脳がお前だよ。
とっくに皆気づいている問題で、それは社会保障の問題だと区別しているだろうが。

>>770こそが「自分しか考えていない!周りは馬鹿ばっかりだ!」と
得意がって自分に酔っているの中二病末期患者。キモイんだよ。
ちょっと矛盾を晒されれば<∩#`Д´>アーアーきこえないニダッときたもんだ。
お前が何も出来ない無能だからって、その苛立ちを他人に当り散らして
正義の味方気取りか?おめでてーな。まるで犯罪者だな。

お前が宗教板にでも行け。リアルで犯罪に走るんじゃねーぞ。

776 :存置派:2010/02/20(土) 06:54:25 ID:ljIqdkhs0
>>770
手っ取り早く言うと、君の理論とその問題点は
>この答えから、社会の在り方や救済方法などが見つかると信じているからね。
の「信じている」に集約されるんだよね。

「〜と思う」でも「〜と考えている」でもなく「信じている」。
君にぴったりの表現だと思うよ。だって君は自分のそれを疑えないから。
「本当に新しい要素が見つかるんだろうか?」という問いを君は抱ける?
「もう僕のアイデアは誰かに使い尽くされたんじゃないだろうか?」って疑える?

加えて、価値観も独特のようだね。
>「不安定」や「乱れ」を受けている人達を見つけ出し、救う方法を知らない。
>『耐えろ』の一言。 『自棄になると死刑になるぞ』の脅し。
簡単に「救え」というけれど「救う」人たちは誰だかわかっている?
「耐えろとばかり言うな」というけれど何に「耐えろ」と言われてるかわかってる?
例えば宅間や加藤は努力や苦労を積み重ねた末にああなったかな?
だらしなく生きる人たちを、真面目に生きる人たちは救わなきゃいけない義務を負うの?

君が「どっち側」にいるかは敢えて問わない。
でも「困ってる人は他人に助けられるべき」って言葉を疑う気持ちは持てると思うよ。

狂信は美徳じゃないよ。

777 :容認派:2010/02/20(土) 07:45:40 ID:5nirV8u40
>>768
俺は543ではないが、多分、

「何があろうと」

というところの解釈だろうと思うよ。

現実にはあり得ない話だが、たとえば、殺人事件など起こらなくなった、
死刑判決がここ10年くだされていないなど、社会環境や情勢が変化
すれば、何がなんでも死刑は要るんだって人も少ないんじゃないかって
話だろうと思うんだ。これは俺の解釈だけどね。

でも、前提で書いたが、それは現実にはあり得ない。そんなに劇的に
人間が変わるわけがない。今存置派の人が、死刑なくてもいいよって
思えるとしたら、先に書いたとても平和な社会が訪れた後だろう。
君が理解できていなかったのは、その前提のギャップじゃないかな。


778 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/20(土) 08:24:20 ID:D/KRy3Gj0
>>770
犯罪を犯せば罰せられますよ。罰金だって科せられますよ。
脅しだから廃止か?
お前らは性善説だもんな。
無刑罰論を何万回ループさせる気だよw
何度も言うがお前らのファンタジーが通用するネバーランドにでも勝手に行け。
そしたら2割のスカトロマイケルと凶悪犯同士で胸張ってホルホルして良いよw

779 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/20(土) 11:28:03 ID:KTaPrR2l0
>>772
話の流れで、理解できんかね?
>711で、
>「殺しても良い」と判断した人間なら、殺して良いのか?
>自分勝手ではなければ、殺して良いのか?
と、問うている。 この問いは、それまでの流れでの問いだよ。
個人が犯罪として殺人を犯す事も、国が死刑として殺人を行使する事も非としてる。
その流れで、「いかなる殺人も」と表現したまで。
尊厳死や堕胎がテーマのスレではなく、死刑や犯罪を議論する場所での発言だ。

例えば、俺が言うように、死刑を廃止して生命倫理を確立する際、
尊厳死や堕胎に対しての価値観や認識が問題になるんじゃないか?と問われれば、流れは変わるな。
それを勝手に話をすり替え、味噌も糞も一緒にされても、話の本筋からズレるだけ。
ま、それが目的なんだろうけど。 いちいち相手にしてらんないの。

死刑とは別に、生命倫理をテーマにして議論できるスレでも立てて、そっちでやれば良い。
ここは、あくまでも「死刑」がテーマであり、その範囲内での話をしてるまで。
苦し紛れに「あっち」も「こっち」も話を変えられたんじゃ、前に進む訳なかろうに。

個人が「あいつは悪人。 殺されるに値する」と判断し、殺人行為を行う事も、
国が判断し、死刑を行使する事も、本質は同じだから。
プロセスの違いだけで、本質は「殺人行為」だ。
個人だからダメ。 国ならOK。 そんな条件は、「いかなる場合でも」認められん。

生命を奪うだけの殺人を「正義」などと言ってる事に、問題がある。
そんな価値観を持ってる人間達に、生命倫理全般の話など、するつもりもない。

結局、理解できてるのは、あこがれ氏だけのようだね。
みんなが叩いてる彼だけが、文章を理解してる。
彼を叩いてる連中の質が分かるよ。

話をすり替える事でしか、答えられない事をごまかす事が出来ない存置派。
俺には、こう見えるんですよ。
どっちが卑怯なんだかね?

780 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/20(土) 11:43:01 ID:KTaPrR2l0
>>776
>「もう僕のアイデアは誰かに使い尽くされたんじゃないだろうか?」って疑える?
お久ぶり。
日々、疑ってるよ。 進化してる過程もチェックしてるし。
君には何度も言ってるが、「修復的司法」の可能性こそ、犯罪の根を突き止め、撲滅に有効と「信じて」いるからな。
意味のある懲役刑、有効なデータの収集、加害者を憎しみを持って殺すという選択をしない意識、
ま、問題はあるが、全く可能性のない話ではないから。

>簡単に「救え」というけれど「救う」人たちは誰だかわかっている?
>「耐えろとばかり言うな」というけれど何に「耐えろ」と言われてるかわかってる?
>例えば宅間や加藤は努力や苦労を積み重ねた末にああなったかな?
理解して言ってるつもりだが?

>だらしなく生きる人たちを、真面目に生きる人たちは救わなきゃいけない義務を負うの?
相変わらず、視野が狭いね。
もし、次に無差別殺人が起きるとして、その犠牲者が君なら、どうする?
君が愛する人だったら? 犠牲になったら、君が悲しむ人間だったら?
「だらしなく生きる人」を放置すれば、俺達の大切な人が犠牲になる可能性があるんだよ。
義務? 大切な人達を守ろうとするならば、義務以上だよ。

>でも「困ってる人は他人に助けられるべき」って言葉を疑う気持ちは持てると思うよ。
困ってる人間を放置し続けた結果、殺伐とした事件が絶えない社会が出来あがってんですけど?

781 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/20(土) 12:43:00 ID:o4zRVp8WO


782 :元死刑廃止論者:2010/02/20(土) 12:53:23 ID:o4zRVp8WO
長文スマン
国際的に死刑廃止の流れもあるし、死刑廃止によって殺人事件が減少したという報告もあるから(ソースは以前見たどこかのサイト)メリットはあると思う。もちろん、日本で適用して同じ結果が得られるかは別問題。
ただ、今の日本では無理。世論が死刑廃止に傾かなきゃやるべきじゃないし、昔から仇討ちを美徳とされてきた文化的事情もある。仮に終身刑があったところで、囚人を養うお金も必要になってくるわけなので、そこも納得しがたい。
よって、死刑はまだ廃止すべきじゃない。

783 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/20(土) 13:08:06 ID:MqmB1mbM0
>>779
>話の流れで、理解できんかね?

できない!大事なポイントなのに、流れで理解しろとかムリ、議論にならない、日本語通じないレベル
モチロン、ハナシの流れで理解できるところはするが、ただ流れで誤魔化せないところは、議論するべきだろ
なんせ意見の違うモノ同士が話ししてるんだから
お互いが何を当たり前としてるのかを見極め、討論するから議論になるんじゃね
オマエの答えである「いかなる殺人も許容しない」が死刑廃止の理由の定義として答えになってなく、
納得してないから疑問を返されたんだろ

>個人が犯罪として殺人を犯す事も、国が死刑として殺人を行使する事も非としてる。
>その流れで、「いかなる殺人も」と表現したまで。

流れってなんだよナガレって?、流れの定義は?死刑廃止の理由はナガレか?
その流れがイミフなんだよ、流れとか関係なく、前段の文章だけでいいだろ?
「いかなる殺人」のオマエ定義のハナシに何が入ったり、入らないかはエスパーじゃないからわからんだろw
「殺しても良い」と判断した人間は、現在殺すとしてる事例は死刑だけに限らないだろってハナシ
あとは、脅しになって犯罪抑止できてればいいのに、なんだか気にいらないご様子
死刑の廃止理由として定義した元の議論じゃないよ
国が他人を殺すのに反対なら、警察や軍隊の銃器所持を許可すること自体がオカシイだろ
堕胎だけにハナシをずらしたヤツがいると感じても、それはオマエの定義から発した強調だろ
オマエの定義がオカシイし、理由になってないから突っ込みが入ったと考えることが出来ないの?
オマエの言ってることは、流れかなんかしらんけど、死刑廃止の理由は、国が死刑しちゃいけないからです
としか表現できてない

>例えば、俺が言うように、死刑を廃止して生命倫理を確立する際、
>尊厳死や堕胎に対しての価値観や認識が問題になるんじゃないか?と問われれば、流れは変わるな。
>それを勝手に話をすり替え、味噌も糞も一緒にされても、話の本筋からズレるだけ。
>ま、それが目的なんだろうけど。 いちいち相手にしてらんないの。

オマエの捕らえてる話の本筋とは?
死刑を廃止しないと不可能という必要条件を満たす生命倫理って何よ?
言ってることがイミフで、その効果は?それは妄想だろ?客観性や根拠あるの?
「いかなる他人も殺さない」価値観とかも、既に的外れということは理解できてる?
定義として、”いかなる他人”が間違ってるよってハナシは前段でした
流れとかじゃ納得できんし、
そんな幼稚な事わからんなら議論するなとか相手にしないとかで、キレてるのはオマエ
つまりオマエが逃げてるとしか、他人には思われない

>生命を奪うだけの殺人を「正義」などと言ってる事に、問題がある。
>そんな価値観を持ってる人間達に、生命倫理全般の話など、するつもりもない。

生命倫理だか何だか知らないけど、相違はそこにあるんだろ?
ハナシできないと同じことの繰り返しじゃね?逃げては繰り返すのか?
なんで死刑があることを「正義」でも「必要悪」でもいいけど、必要としてるのかを
問いたださないとオマエの疑問も晴れないだろw

>結局、理解できてるのは、あこがれ氏だけのようだね。

じゃみんなスルーしてあこがれだけにレスしろよww
あこがれだけに通用する文章とか、全然イミフだからwwww
そういうのをオナニーって言うんだよ、じゃあこがれは存置側に通訳できるのか?ww

>どっちが卑怯なんだかね?

よく考えてみれば?ホントにすり替えや逃げをしてなければ、一理あるとする納得者は出てくるよ
それは、世間でもココだけでも、現象としてどちらが多い?
存置側のケチをホントに真剣に受け止めれば、
オマエの書いてる根拠って全部妄想でしかないって言われてもしょうがないぐらいのハナシだろ
ちなみに圧倒的少数派がまわりが皆卑怯とか、わかってくれないとか甘えでしかないよw

784 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/20(土) 13:11:49 ID:dk3RDFFX0
>>779
>「殺しても良い」と判断した人間なら、殺して良いのか?
仮に銃を乱射して人を殺しまくっている人間がいれば、殺しても良いと判断して殺してかまわんが。
それで被害拡大も防げるが、お前はそれすらも否定しているんだろう?
お前は一体どうやって止めるつもりだ?

785 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/20(土) 13:19:33 ID:MqmB1mbM0
>>782
>国際的に死刑廃止の流れもあるし、死刑廃止によって殺人事件が減少したという報告もあるから
>(ソースは以前見たどこかのサイト)メリットはあると思う。
>もちろん、日本で適用して同じ結果が得られるかは別問題。

流れとか関係ないでしょww
どこかのサイトの報告とか訳わかんないですねww
日本で通用しないと意味ないでしょwww

理由は、あだ討ちとか文化とかお金もあるけど
世論に死刑に抑止があると考えてる人間がいる間は廃止するべきじゃないね
絶対に死刑の抑止力の否定は出来ませんよ
廃止国に復活派がいることがその証左

786 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/20(土) 13:43:58 ID:dk3RDFFX0
>>782
廃止論者やめたのには何か理由があるの?
あと、
>死刑廃止によって殺人事件が減少したという報告もあるから
>(ソースは以前見たどこかのサイト)メリットはあると思う。
これについてだが、
カナダ統計局のサイトのデータを、アムネスティが恣意的に悪用している事ならあった。
そのソースというのはアムネスティのものをベースにしていたのかもしれない。
ttp://www.geocities.jp/aphros67/090620.htm
上記のサイトに詳細が説明されている。

787 :存置派:2010/02/20(土) 13:44:55 ID:ljIqdkhs0
>>780
>「修復的司法」の可能性こそ、犯罪の根を突き止め、撲滅に有効と「信じて」いるからな。
>ま、問題はあるが、全く可能性のない話ではないから。
いや、だから、君のギャンブルに付き合うのは、皆の命と財布なわけでさ。
可能性の有無ではなく、可能性の多寡を気にするべきじゃないかな。

>「だらしなく生きる人」を放置すれば、俺達の大切な人が犠牲になる可能性があるんだよ。
>困ってる人間を放置し続けた結果、殺伐とした事件が絶えない社会が出来あがってんですけど?
真面目に生きてきた結果で困り、さらに放置されて事件を起こした…って人は殆ど居ないんだよ。
大抵の事件では、むしろ人生サボり続けた結果、勝手に困った人たちが事件を起こしてる。
この状態で「貴方がサボっても誰かが助けてくれますよ」って彼らに言う意味って、何かあるの?

いや、まぁ、君の「助ける」が強制就労体制の確立とかなら、また話も変わるんだけどさ。
死刑廃止を望んでいるあたり、どうもそっち側の路線じゃないと思うんでね。

788 :あこがれ ◆AKOGAREouE :2010/02/20(土) 13:52:16 ID:I80W8zSS0
まあ、刑罰として殺すのは妙なことなんだけどね
殺しちゃ罰にならないからね

死刑は、信じなければ地獄に落ちる的な死後の世界でもあるかのようで、原始的で宗教的な刑罰だね

中国なんかを見て民度が〜なんて言ってるけど、自分のことは中々気付けないものなのだろうね

789 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/20(土) 13:54:21 ID:PytCPFP5P
>>780
結局お前は社会に責任転嫁して嬉々としているだけの事だよ。犯罪者の甘えだな。
9年もの義務教育という期間の間で、「人を殺してはいけません。罪を犯せば罰せられます」たったこれだけの事は誰だって学んでいるのだよ。
だからこそ己がどんな環境境遇にあろうと皆殺人行為には手を染めない。
環境が犯罪に走らせるとしても、それは本人の努力不足であり自分の置かれている環境を改善するのは結局自分自身ではないか。


790 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/20(土) 14:12:30 ID:IYwXLy9lO
俺もどっかの国で死刑廃止したら殺人が減ったというのを見たことあるな。でも、そのオチが最悪で人権団体が、作為的にデータを扱って、廃止後に殺人件数が大幅に増えていたことを隠していた、というものだった。

791 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/20(土) 14:12:33 ID:KTaPrR2l0
>>787
>いや、だから、君のギャンブルに付き合うのは、皆の命と財布なわけでさ。
そうかね?
現在、起きている悲惨な事件の被害者が、君のチップにはなってないか?
修復的司法の結果は、調べ得る限り、ギャンブルではないんだがね。

>真面目に生きてきた結果で困り、さらに放置されて事件を起こした…って人は殆ど居ないんだよ。
加害者が、「真面目」か「不真面目」かは、全く関係ない。
犯罪を犯す可能性の高い環境に追い込まれているのなら、救うべきだと言っている。

>この状態で「貴方がサボっても誰かが助けてくれますよ」って彼らに言う意味って、何かあるの?
選択肢の中から、「犯罪」が無くなる。

俺の言う「助ける」は、一般社会と刑務所の中間的位置になる。
何も、一般人以上の生活を保障する補助をするべきなんて思っちゃいないしね。

>>788
あなたは、存置派なんですよね?
たとえ死刑を存置するにも、現在のような死刑は頂けないね。
人間を殺す事に否定的な印象を与えるような刑なら、まだ納得できる。
国民の殆どが「死刑反対」になり、それでも死刑が無ければ犯罪が増えると明確なデータがあるなら、
殺人行為に対する国民の認識は、現在とは大きく変わると思うしね。

現在のような死刑に対する意識のままの「死刑」は、
一般人に、安易に「殺人」という選択肢を与えているように感じるんですわ。
親が子を、子が親を、金の為に、簡単に殺すという選択ができる意識って、どこから来てるんだろうね?
こんだけ進んだ文明の中にいて、民度は未熟だと感じてしまう。

他者に対して「殺せ」と思える感情や意識の危険性を、存置派はどう思ってるんですかね?

792 :あこがれ ◆AKOGAREouE :2010/02/20(土) 14:37:24 ID:I80W8zSS0
>>791
感情的な理由で犯人を殺すべきなんだから精神面は未熟だよ
で、未熟な故に犯罪を犯すんだけどね
ただ、まあ、今すぐに精神面が豊かになるわけもないから、暫くは死刑制度は続くと思うよ
今は、まだ、死刑が必要なのだろうね
死刑とは何か、犯罪の原因とは何かを知る体験をしているのだろう
皆が豊かになり犯罪者に対して思いやれるようになれば死刑もなくなるだろうし犯罪も減るだろう
そのためには誰かの死が必要なのだろうね
未熟な人に気付かせる為に被害者や死刑囚がいるのだろう
悲しいことではあるけどね

793 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/20(土) 14:51:08 ID:KTaPrR2l0
>>792
そうなのかもね。
所詮、「他人事」としてしか捉えられず、狭い視野の中での答えを信じているからね。

だから、こんな場所で、こんな事を主張してるんですよ。
今すぐに、意識が未熟なまま、死刑を廃止しろ!なんて思ってない。
だが、いずれ、死刑を手放さなければならないと仮定し、未熟な精神に働きかける事は、今すぐにできる。

現在、死刑が施行されている社会で、事件に巻き込まれ犠牲者になっている人達に、
存置派は、なんて言えるんですか? 責任は感じるんですかね?
抑止力があるはずの制度を支持し、その魔法が効かなかった時、支持してる人間はどう思うんですか?
やっぱり、加害者だけを憎み、社会の責任は皆無のように感じるのよ。

他国と比べる奴がいるが、関係ないでしょ。
死刑では抑えられない人間がいて、その犠牲者がいる。
この犠牲者を減らそうとは思わないの? 何か出来るんじゃないか?って思わないのかな?
死刑を支持してるだけで、自分に事件が降りかからなければ「問題ない」って態度だよね?

刑罰は、犠牲者を出さない為に存在するべき。
死刑が与えてる潜在的影響は、殺人行為を身近なものにしてるように感じるんですよ。

794 :あこがれ ◆AKOGAREouE :2010/02/20(土) 15:08:59 ID:I80W8zSS0
>>793

まあ、未熟な者に未熟だと言った所でどうなるもんでもないよ
それこそ未熟なんだから理解できるわけもない
どうせやるなら切り口を替えたほうがいいかもよ
相手の精神面が豊かになる為のことを考えて行動したほうが効果的だろうね


795 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/20(土) 15:13:14 ID:KTaPrR2l0
>>794
おもしろいね。 ありがとう。
良い気づきを得られたよ。

あなたはホントに存置論者なの?

796 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/20(土) 15:14:40 ID:PytCPFP5P
無駄に長い感情論は要らないから、死刑の無い社会リスク>死刑の在る社会リスクである事を具体的に示せよ。
廃止論者に求められているのはたったそれだけの事だろ。




797 :存置派:2010/02/20(土) 15:23:56 ID:ljIqdkhs0
>>791
>修復的司法の結果は、調べ得る限り、ギャンブルではないんだがね。
例えば?
俺の知る限りでは「修復的司法」とやらの結果は、何万もある凶悪犯罪の中でほんの数例が
「犯罪者がちゃんと被害者に謝りましたよかったですねパチパチパチ」という「美談」になった程度であり
例えば君が夢想しそうなレクター博士のような例はなかったわけだが。

>犯罪を犯す可能性の高い環境に追い込まれているのなら、救うべきだと言っている。
>何も、一般人以上の生活を保障する補助をするべきなんて思っちゃいないしね。
強制的に肉体労働につけるなり、マグロ漁船業者にでも斡旋してやるなりが「救う」の内容なら、是とするがね。
まぁ、派遣村の顛末を見る限り、懸命に働く人間はごく一部だろうな。そいつらはどうする? 親族から金でも出させるかい?

>選択肢の中から、「犯罪」が無くなる。
ありえないなぁ。
彼らは「無辜の人間を殺してはいけない」と教えられ、それを破った人間たちだ。
「無辜の」というのがとれたところで何の意味が……といっても分からないんだったか。
…んー、君は「自分が子供を一回も殴らずに育てたら、子供は誰も殴らない子供になる」と思うかい?

ああ、ついでに他人との会話の文言だがね。
>他者に対して「殺せ」と思える感情や意識の危険性を、存置派はどう思ってるんですかね?
十を救うために一を殺すことを、自分の手を汚すことを躊躇って拒む意識を、偽善と感じる。…これで答えになるかな?

798 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/20(土) 16:05:41 ID:/NHw3FrJ0
何度も言うけど、廃止論者ってのは商売のためにやってるかそれらの人に騙されて踊らされてる人だけ。
まともな廃止論なんてものを一度も提示したことないのがその証明。
終始、存置につっかかり詭弁を弄して追い込まれると自演やら逃げるやらのシッチャカメッチャカ。

そして観念=アコガレは単に構ってほしいから、わざと煽るような事を言ってレスを待ってる。
別に付き合うなとは言わないがいくらやっても不毛だし、彼が現実で外に出て話し相手を見つけられるよう
アドバイスしてあげたほうが生産性は高いと思う。
どこまでいってもひたすら無駄なだけなので、生暖かい目で見守りながら相手してあげてくださいね

799 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/20(土) 16:18:36 ID:D/KRy3Gj0
これまでのまとめ

これと言って廃止による明確なメリットが何一つ示されて無いので死刑はこのまま存続です。

800 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/20(土) 16:35:58 ID:MqmB1mbM0
バカだからホントにあこがれだけと会話してるなwww
こうまでワザとらしく、アホらしいと自演を疑う、勝手にマンゾクしてろww
なにが未熟なんだか・・・
死刑が絶対にイケナイもの、未熟だからあるものとか、
何故、将来なくなるのか、何故、未熟なものかの根拠を一つも出さずに
通じ合ってるところがキモすぎるww

そんな固定観念をどこで植え付けられたのか知らんけど、
存置側からすると、アホとしか思われないだけ
出てきそうな答えと言えば、EUマンセーとかの世界の潮流とか、訳ワカラン根拠だろww
コンコルド効果とか、政教分離とかの意味をよく知らず、
軍事政権などの三権分立がハッキリしてない国とかの違いも見出せない未熟な脳ミソ
まぁキモイ固定観念の説明もできずに、廃止派にとって死刑議論の前の当たり前のハナシなんだろ
結局、廃止ありきの廃止文句でしかない精神的な未熟さしか示してないなww

801 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/20(土) 17:59:16 ID:dk3RDFFX0
>>791-795
「卑怯者スレは芝居をするところではござらぬ」

802 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/20(土) 18:06:23 ID:h0kpLsrX0
アコガレ、というか観念ってなんで自演とばれる自演を毎度繰り返すんだろうか。
受け狙いでやってるなら、笑ってあげないといけないから教えて欲しいんだがなぁ

803 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/20(土) 21:20:46 ID:2HlTQIYJO
例えば万引き。例えば痴漢。
それで死刑になりますか?
どう言う犯罪をしたら死刑になりますか?

それをちゃんと考えたら死刑を廃止する理由が無いだろ。

飲酒運転で三人殺しても死刑にならないんだぞ?良く考えろよ

804 :容認派:2010/02/20(土) 21:49:57 ID:5nirV8u40
>>793
>死刑では抑えられない人間がいて、その犠牲者がいる。

が真なら
死刑で抑えられている人間がいて、その犠牲者とならずに済んだ人がいる。
もまた真だろう。

さらに、再犯被害で言えば
死刑にならずに世の中に放たれた元凶悪犯がいて、その再犯犠牲者がいる。
死刑になった元凶悪犯は、二度と再犯犠牲者を作ることはない。

法律や社会組織が止められるとしたら再犯だろう。
死刑と同等以上の再犯抑止を期待できる対案がない限り、廃止は絵空事だ。

初犯なんてものは、人間の性とか業の問題で、刑罰とたいしてリンクするもの
ではない。初犯を抑止するのは、むしろ教育とかであって、日教組、PTAに
でもクレームすればよい。だが、これこそ、言ったもん勝ち、ゴネたもん勝ち、
ホームトレーダーとかいっていい気になって働かずして儲けたもの勝ちという
ような社会風潮を作り上げている社会の構成員の一人一人の問題だろう。
しかし、もしそうであったとしても、死刑廃止と教育改革は、教育から始める
べきであって、死刑廃止を先にするのは完全に順番が逆だよ。


805 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/20(土) 22:09:48 ID:IkD8Nm19O
話のすり替えの次は自演か…
救いようがないな

806 :あこがれ ◆AKOGAREouE :2010/02/20(土) 22:14:18 ID:I80W8zSS0
>>795
ホントはどうでもいい派だけど
ソンチーズがどうしてもどちらかにしてくださいと頼むからとりあえず存置派ってことにしてる
そうでもしないと妄想が激しくてどうしようもないからね存置派はw

807 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/20(土) 23:35:09 ID:KTaPrR2l0
>>797
>例えば?
被害者や遺族の社会復帰
心理的真実まで明かされる事による、被害者や遺族の感情の整理
起きた事件の根幹的要因まで調べ理解する事による、新たな予防策への智恵の獲得
せめて、修復的司法と応報的司法の違いくらいは、理解してから否定してくれないか?

>まぁ、派遣村の顛末を見る限り
確かにね。 現在の社会は、何を、どこまで、すれば良いのか?分からないからね。
だからこそ、どんな救済が必要で、どんな手段が有効なのか、智慧を得るべきだとは思わないか?
ある人には、援助が救済になるし、ある人には、叱咤激励が救済になる場合もある。
派遣村とは、どんな存在だったか?を考えれば、結果が出ない原因は明らかじゃないか?
人によっては、飴と鞭を使い分けなければいけなかったんじゃないか?
「何を」「どこまで」すればいいのか? 社会は知らないんだよ。

>彼らは「無辜の人間を殺してはいけない」と教えられ、それを破った人間たちだ。
ここが、俺達には理解できないポイントだろうね。
犯罪加害者にとっては、被害者になった人達は「無辜」ではないんだよ。
憎しみの対象や殺すに値する対象だったんだ。
少しでも、加害者個人の中で「殺しても良い存在」になった人間が、犠牲者になる。
加害者だけの中では、被害者は無辜ではないんだよ。
無辜ではない人間は殺しても良い、という価値観は、犯罪者にも共有されている。
とても危険な意識なんだよ。

>…これで答えになるかな?
要は、危険とは思ってないって事ね。



808 :存置派:2010/02/21(日) 00:21:30 ID:jZ8bdMYG0
>>807
>起きた事件の根幹的要因まで調べ理解する事による、新たな予防策への智恵の獲得
これの実例を挙げてもらえないものかな? 被害者以下略ってのは話の筋とは違うし、
言っては悪いが、何万件という中のたった数件、被害者が犯罪者の存命を許容できた例でしかないと思うのでね。

>だからこそ、どんな救済が必要で、どんな手段が有効なのか、智慧を得るべきだとは思わないか?
いや、まぁ、大体の原因はわかっていてね。
フリーターを肯定的に捉え、会社員や公務員を家畜呼ばわりして馬鹿にしてた人たちがいたのさ。
彼らは言ってみりゃ、教師とマスコミの中であったブームの犠牲者ってとこだ。
…まぁ、中には普通に不良→日雇い→解雇の古典的なコースもいるんだがね。
このあたりは「君が」知らないだけで、大体の人間は常識として知っているよ。

>人によっては、飴と鞭を使い分けなければいけなかったんじゃないか?
ついでにいうと、本来必要なのは鞭だったと大体の人は知ってたのさ。
ただ「彼らに飴を!(そして自分たちにもおこぼれを!」という団体の声があまりに大き過ぎた。
社会はみな知ってたよ。君はどうか知らないけど。

>加害者だけの中では、被害者は無辜ではないんだよ。
同じように、加害者だけの中では「人殺しは罪ではない」と判断される可能性は考えたことがある?

>要は、危険とは思ってないって事ね。
うん。むしろ「結果何人死ぬかより人が人を直接殺さない方が大事!」という人の方が、正直怖い。
…イデオロギーって簡単に万単位で人を殺せちゃうからさ。

809 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/21(日) 00:51:41 ID:OkTBZ7Cw0
対談スレから逃げ出した反対君が荒らしてるようだな
こいつは長文矢印、観念(あこがれ)と並ぶ3大池沼の1人
存置派の考えは全て間違っている、自分の考えは全て正しいと信じ込んでる妄想狂
まともな話なんてできないから相手するだけ無駄


810 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/21(日) 00:53:51 ID:GrxkwmZt0
>>808
>これの実例を挙げてもらえないものかな?
すでに少年法で試されてる事は知ってるよね?
http://www.ndl.go.jp/jp/data/publication/refer/200510_657/065704.pdf#search
ま、少年事件と重犯罪は違う、とか言い出しそうだけど、結果が出てるのは事実だから。
ちなみに米では、犯罪被害者遺族が中心になり、修復的司法を駆使し、死刑反対運動を展開している。
修復的司法が再犯率を下げ、子供たちへの教育の材料になっている。
再犯率同様、地域の少年犯罪が減っているというデータも存在している。

結局、知らないで否定してるんでしょ?
ちょっと検索すれば、新しい知識が得られるよ。

>このあたりは「君が」知らないだけで、大体の人間は常識として知っているよ。
あなたの説明だと、日本はしょーもない国なんだな。
失敗の結果が分かっていて、誰も止めず、修正もせず、失敗のまま終わらせた。
税金を使って、だろ?
失敗するって原因を知っていて、失敗してたなら、責任は重大だね?
なんで、誰も声を上げないんだろうね? 事実だとしたら…。

>社会はみな知ってたよ。君はどうか知らないけど。
ますます。ちっぽけな社会なんだな、日本って。
団体の声の大きさに屈して、失敗するがまま、進めて行ったんだ?
どうーしょうもないな、日本。

>同じように、加害者だけの中では「人殺しは罪ではない」と判断される可能性は考えたことがある?
なんで、そう判断されるんだろうね?
無辜じゃない人間を殺しても、罪にはならない、って思われてるからじゃないの?

>…イデオロギーって簡単に万単位で人を殺せちゃうからさ。
そんな話は、全く関係ないんでないかい?

811 :あこがれ ◆AKOGAREouE :2010/02/21(日) 00:54:27 ID:QEmcuYzw0
何言ったって廃止してみなきゃわからんことだよ
廃止派はなにがなんでも刑罰での死刑を否定しているのだから、現在の死刑がある状況との比較など意味ないのだよ
廃止してみて何か問題があればその時に死刑復活以外の対処を考えるだけのことだろ
死刑そのものを否定しているのだから死刑の存在価値など関係ないのだよ
死刑を廃止にして、在るべき姿になるだけのことだろ
罰としての価値じゃなく、罰として認めないってことなのだろ

812 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/21(日) 01:02:26 ID:fSt7aQGZ0
ついに日本を否定し始めたか…
こういう奴らの正体は…言わなくてもわかるな?

813 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/21(日) 01:12:13 ID:8ofLjfZ50
死刑を廃止して終身刑を設けるとすると、終身刑の囚人の食費や医療費等の負担が増えるわけだ。
死刑相当の犯罪者のために血税を使う?

814 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/21(日) 01:32:11 ID:RV8Mmbwx0
>>811

適当な事言ってんなよお前は。
過去に信長の一銭切りが一定の治安回復を果たした事を考えたら、
死刑廃止である程度の混乱が訪れるのは明確で
「まあどうせどこかの誰かが犠牲になるんだろうけど我慢してもらおう。」
この程度の認識だろお前は。
犠牲者は溜まったもんじゃネェ。

815 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/21(日) 01:57:30 ID:fSt7aQGZ0
>>810のリンク先の内容

以下引用--------------------------------------
 修復的司法は、具体的な被害者の存在を前提とし、
 直接対話になじむ事件でなければならないため、
 おのずから対象となる犯罪に限定があり
 (中略)
 個人的法益の保護を目的としない犯罪(薬物犯罪など)、
 殺人のように重大で、対話すべき被害者自体が刑事手続の時点にはいない
 場合については、修復的司法が有効に機能するかどうかが問題となるが、
 そのような場合にも修復的司法を採り入れるべきかどうか、
 また、除外するとすればその基準は何かが示されていない。
--------------------------------------------------引用ここまで

>ま、少年事件と重犯罪は違う、とか言い出しそうだけど、
自分でリンク貼った内容ですら『対象となる犯罪に限定』と書かれてるじゃねーか

こういった印象操作はお前のいつもの手口だから、相変わらず姑息で卑怯だとしか感じないが

>結局、知らないで否定してるんでしょ?
上記を見る限りじゃお前のことだろ
>ちょっと検索すれば、新しい知識が得られるよ。
お前にはそれすら無理だったということでFA?

816 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/21(日) 02:59:31 ID:opTdg6YY0
具体的には何一つ語っていない、雰囲気だけの>>815はちょっと支持できないな

817 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/21(日) 04:15:48 ID:fSt7aQGZ0
>>816
どのレスなら支持できるのか試しに聞いておこうか

818 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/21(日) 04:42:00 ID:fSt7aQGZ0
>>816
ついでに>>815で指摘した、>>810の発言とリンク先の内容の矛盾について
お前がどう思うのかも聞かせてくれないか?
ペテンを暴かれてくやしかったのならくやしいと書いてくれればいいから

819 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/21(日) 04:51:24 ID:opTdg6YY0
>>817
君の相手と比較して具体性で君が負けているというだけだよ。

>>818
必要ない。
君が手を抜いてそもそも矛盾の説明をしてないからな。
君は単にブツ切りのオレ結論を飛び飛びで並べてるだけ。
間を相手に想像させて説明させようとしてる時点で
君はダメ出しだけしようとしてる手抜きの卑怯者ってことだ。

820 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/21(日) 04:58:23 ID:IXhVeRRB0
具体的には何一つ語っていない、雰囲気だけの>>819はちょっと支持できないな



821 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/21(日) 05:07:04 ID:opTdg6YY0
>>820
問題ない。
もともと君のような人に向けた感想じゃないしね。
他でその言い訳が通用すれば良いねえってだけ。

822 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/21(日) 05:13:38 ID:IXhVeRRB0
>>821

君はダメ出しだけしようとしてる手抜きの卑怯者ってことなのね。

823 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/21(日) 05:15:09 ID:opTdg6YY0
>>822
がんばれー

824 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/21(日) 06:03:08 ID:bIQ5czRm0
>>823
おまえこそ、常識的な一般人に近づけるよう頑張ったらどうだ?
 >815は>810の印象操作に対する、冷静な見解だろうが。

そもそもの>808が聞いていた実例とは、限定的な修復的司法ではないのだから当然の反論。
そろそろ卑怯者から脱却してみてはいかがかね、ここにいる廃止論者(もうこう呼ぶことすらおこがましいが)の人達は。

825 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/21(日) 06:04:20 ID:fSt7aQGZ0
>>819
予想通りの逃げっぷりだが、別にかまわんよ
>>810の矛盾は、3大池沼廃止派以外には十分理解されるだろうから
むしろあれで理解できない奴の知能が疑われて終わり

826 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/21(日) 07:11:17 ID:iAt6pIYQ0
>>813
現行法で死刑相当の終身刑囚の食費や医療費等を問題にするなら、
死刑囚の何倍もいる懲役囚、禁固囚のそれらを問題にすべきでしょうなあ

827 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/21(日) 10:14:17 ID:ijdKZEt30
>>826
>現行法で死刑相当の終身刑囚

現行法で終身刑ってあったんだ。すごいねぇ。

>死刑囚の何倍もいる懲役囚、禁固囚のそれらを問題にすべきでしょうなあ

凶悪犯罪も軽犯罪も一緒ですか?たいしたもんだ。
君にとっては、禁固3月も無期刑も一緒なんだ。
それとも、空き巣でも死刑にしたらいいって言ってる?


828 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/21(日) 12:05:51 ID:GrxkwmZt0
>>814
>信長の一銭切りが一定の治安回復を果たした事を考えたら、
そうだね。
一円でも盗んだ人間は、死刑にするぞ!ってなれば、治安は回復するんじゃない?

>死刑廃止である程度の混乱が訪れるのは明確で
なんで、「混乱が訪れるのは明確」と断言できるの?
混乱が訪れるとして、それを問題視してるんだけど、分かる?
「死刑になるから」犯罪を犯さない、って脅しじゃなくて、
「人間として」犯罪を犯さない、って教育をするべきじゃないかな?

戦国時代の意識のまま、現在を生きるのには無理がありますよ。

>>815
否定の為の否定。 
上げ足を取ろうとしか考えず読めば、そんな抜粋しか出来ないと思うよ。
全体を読んで、全体を理解して、総評としての意見が聞きたいね。
「新しい知識を得よう」と思って読めば、新しい知識が得られる。
あなたの『受け取る姿勢』で、内容は違って見えるよ。
>812のレスもそうだよね?
日本の否定に見えるんでしょ? 一部だけを抜き取って。
そういうやり取りしか出来ない・しない存置派に「卑怯」って言われても、全く響かないよ。

存置派同士で教え合い、指摘し合えれば良いんだけどね。
それすらも受け取らないもんね。

829 :存置派:2010/02/21(日) 12:51:44 ID:jZ8bdMYG0
>>810
>再犯率同様、地域の少年犯罪が減っているというデータも存在している。
すまないけどさ、貼ったpdfのどこに書いてあるのか、教えてくれる? 全部読むのは流石にだるい。
大雑把に見た限り「こんなことをしてるひとがいますよー」ってだけで「こういう結果がでました」は書いてないしさ。

それに君自身
>ま、少年事件と重犯罪は違う、とか言い出しそうだけど、結果が出てるのは事実だから。
というとおり、これはあくまで「修復的司法が再犯防止に有用であるか否か」ってだけであり
修復的司法の観点及び君の理論に必要なのは「修復的司法により『犯罪を予防』できた」という話だけどね

>失敗の結果が分かっていて、誰も止めず、修正もせず、失敗のまま終わらせた。
いや、普通の大人は修正しようと頑張ったんだけどさ、
「せんせーがいってたから、しけーははいししたほーがいーとおもいます」ってぐらい素直な子って居るだろ?
あれと一緒で、教師とマスコミが声を揃えて「人生はお金じゃない!」って洗脳すると幾らか取りこぼしは出て来ちまうのよ。
ほら「フリーターを新しい生き方として取り入れてる人たちがいます」って言われると、
その結果がどうなるかなんて気にしないで「素晴らしいって信じなきゃ!」って思っちゃう子も居るわけでさ。

>どうーしょうもないな、日本
まぁ、そう言うなって。「やってみなきゃわからないでしょ!」と四六時中喚かれる側にもなってみな。

>無辜じゃない人間を殺しても、罪にはならない、って思われてるからじゃないの?
違う違う。彼らは自分に都合が悪けりゃ「人を殺しちゃいけない」っていう大前提を覆しうるよねってこと。
何せ他人とは違う善悪の基準で動くのだから「人を(略」を悪→善の反転ぐらい、お手の物だろうさ。

>そんな話は、全く関係ないんでないかい?
「人が人を殺さないということは、何人再犯で死ぬか、コストがどれくらいかかるのかの精査より重要だ!」と叫ぶ
イデオロギーがっちがちの人がたまに沸くものでさ、ここ。まぁ、君は違うのなら、そう気にするな。

830 :存置派:2010/02/21(日) 12:59:40 ID:jZ8bdMYG0
>>812
人種的には日本人だと思うよー。
日教組の犠牲者ってあたりじゃないかしら。

投票先は、民主党か社民党。9条主義者で、米嫌い。
好きな漫画は、はだしのゲンと美味しんぼ。
週一で朝日新聞を読むのがインテリの証と思ってる。
ソフトパワーが大好きだけど、ハードパワーの詳細は知らないってあたりとみた!
…うん、適当でごめん。

831 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/21(日) 13:03:23 ID:iAt6pIYQ0
>>827
あらあら、「現行法で」がどこに掛かるかも理解できないんだボクちゃんはw

>凶悪犯罪も軽犯罪も一緒ですか?たいしたもんだ。

へー、こりゃ驚いたw 凶悪犯罪って名義尺度なんですかw
無期懲役刑囚って凶悪犯ぜんぜんいないんですかw


832 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/21(日) 13:08:50 ID:uzK9zWm+0
>>829
お前、成り澄ましとバレてるぞw

833 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/21(日) 13:10:34 ID:GrxkwmZt0
>>829
>全部読むのは流石にだるい。
そんなんで、理解もしてない事を、よく簡単に否定できますね?
あなたという人間の質がバレバレのレスですね。

>修復的司法の観点及び君の理論に必要なのは「修復的司法により『犯罪を予防』できた」という話だけどね
だから、読みなさいよ。
あなたが求めた、「新たな知識」を得て、活用している事が書いてあるから。

>その結果がどうなるかなんて気にしないで「素晴らしいって信じなきゃ!」って思っちゃう子も居るわけでさ。
何これ?
こんなんで、日本は動いているんだ?
国民を「バカ」扱いして、大丈夫か?
一部の大人は間違いに気づき、正しい道を知っていたが導く事が出来なかったって事だろ?
やっぱ、ヤバいね、日本。

>違う違う。彼らは自分に都合が悪けりゃ「人を殺しちゃいけない」っていう大前提を覆しうるよねってこと。
なんか、言い訳が苦しくなってきたね。
「無辜の人を殺しちゃいけない」「人は人として人を殺しちゃいけない」
この違いは理解できるよね? 死刑も犯罪の土台も前者だろ?
自分に都合が悪けりゃ、無辜の人が無辜の人ではなくなるんだよ、彼らにとっては。
無辜ではない人間、自分に都合の悪い人間、犯罪者、達は殺して良い。という潜在意識を持った人間。
これを、『危険』と言っている。 あなたは危険じゃないと言ったけど。

>「人が人を殺さないということは、何人再犯で死ぬか、コストがどれくらいかかるのかの精査より重要だ!」と叫ぶ
過去に一度も見かけた事がないが? 妄想?

834 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/21(日) 14:00:15 ID:8ofLjfZ50
何の落ち度も無い他人の命を一方的に奪い取った者にはそれ相応の償いをさせる必要があり
相応の償いとはその者の命を絶つことで償われるべきである。



835 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/21(日) 14:06:59 ID:GrxkwmZt0
>>834
ならば、人を一人でも殺したら死刑を求めるよう、声を上げたらどうだ?
感情の加味などせず、死刑を駆使して、求めてる社会を実現できるよう、努力したら?
あなたの持つ価値観が、いかに危険か? 熟考したら良いよ。

836 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/21(日) 14:14:17 ID:BHUaPAGB0
>>828
>一円でも盗んだ人間は、死刑にするぞ!ってなれば、治安は回復するんじゃない?

100億円盗んだら死刑なら抑止力が無くて、一円盗んだら死刑だと抑止力あるの?

>「死刑になるから」犯罪を犯さない、って脅しじゃなくて、
>「人間として」犯罪を犯さない、って教育をするべきじゃないかな?

君って教育に脅しを使ったらいけないって前に言ってた人かね?まぁどっちでもいいけど
「手をあげて、おうだんほどうを わたりましょう」 と子供に教育するのに
守らないと、車に引かれて、凄く痛い思いをするんだよ!、死んじゃうこともあるんだよ!
と、人形が車に撥ね飛ばされる姿を見せるのはいけないかな

人として、交通ルールを守らなくてはいけないんだよって教育して、多くの子供がルール守るかな?
そんな難しいこと理解できるかな?
理解できる前に死んじゃったらオジサン悲しいな・・・・
でも、その子供がなぜ死んじゃったのか・・・・事故はなぜ起きたのかを後から検証していけば君は満足?

これって戦国時代の意識?

837 :存置派:2010/02/21(日) 14:23:44 ID:jZ8bdMYG0
>>833
>あなたという人間の質がバレバレのレスですね。
死刑の大切さを伝えたいので「我が闘争」を読破してきてくれる?
あ、あるいは「ゲド戦記」全巻か「罪と罰」でもいいや。

で、ざっくり読んだんだけどさ「再犯率同様、地域の少年犯罪が減っているというデータ」はどこにあるの?
唯一それっぽいものとしてはシンガポールの事例だけど、
これ、単純に「裁判所が家族協議に適すると認める人間」が元々ある程度反省の意を強く示してるってだけじゃないの?
冒頭の修復的司法の説明からみるに。

>あなたが求めた、「新たな知識」を得て、活用している事が書いてあるから。
全般的に「これは修復的司法がシステムに採用されたと『思われる』例です」っていうのは多々あるが、
「結果としてこれぐらい犯罪が減りました」は書いてないんだよね。…これってさ、文系からすると致命的なのよ。
普通はある政策を声高に主張する場合「こんなに効果がありました!」ってのは大声で叫びたい要件だから。
でも、彼らはそれをやってない。…言いたいこと、わかるよね?

>国民を「バカ」扱いして、大丈夫か?
いや、国民を馬鹿にはしてないし、教師やマスコミを悪と思ってるわけではないよ。
ある人間の話を鵜呑みにして、周囲からの指摘に気づかず、流行に乗って、怠惰に生きた、ごく一部の人間が馬鹿だというだけ。
ついでに言うと「一部」が気づいてたんじゃなく、「大多数」が気づいてたし、説得し、被害はある程度抑えたのさ。
ただ「自分たちこそ『気づいた一部』だ!」なんて勘違いした奴らの洗脳から全てを救うことができなかったってだけ。
日本がやばいかどうかは知らないが、理念先行型の選民主義者は失権させる必要はあるかもしれないねぇ。

>自分に都合が悪けりゃ、無辜の人が無辜の人ではなくなるんだよ、彼らにとっては。
だから、その彼らにおいて、自分に都合が悪けりゃ悪である殺人が悪ではなくなっちゃうんじゃないの?ってこと。
…それと、俺、何か君に「言い訳」をしなきゃいけないようなことあるのかなぁ。言い訳の必要が生じうるのは君だけだと思うよ。

>これを、『危険』と言っている。 あなたは危険じゃないと言ったけど。
んー、じゃ、ちょっと実験。俺がこれから君の家族を殺そうとしたとします。
俺は君曰く『危険』な思想の持ち主なので、君の説得に耳を貸しません。周囲には君と家族以外誰も居ません。
つまり、君の選択肢は、俺を殺すか、家族を見殺しにするか、です。さて、君の「善」はどっちを選びますか?

>「人が人を殺さないということは、何人再犯で死ぬか、コストがどれくらいかかるのかの精査より重要だ!」と叫ぶ
いや、君自身「廃止してみないとわからないだろ!」とキレたことがあったと思うけど。
「『試しに』で死んだらどうするんだよ」って言われて「お前らは殺人鬼だッ」とか何とやら。

838 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/21(日) 14:25:56 ID:BHUaPAGB0
>>826
倫理観の問題だろう
金の問題は無視できるものではないが、犯罪者の更正の目的も大事でしょう
ただ、限度もあるだろうが・・・ってだけの話

真面目に一生懸命働いても働いても生きていけなくて、自ら死を選んだり、中には餓死する人さえ居る世の中

そういう人達と、死刑相当の罪を犯した凶悪殺人犯・・・・

どちらか一方を保護できる予算しか組めません

さて、どっちを先に救う?



たったそれだけの話

839 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/21(日) 14:30:14 ID:GrxkwmZt0
なんで、ホントにこんなバカばっかなんだろうね?
話の流れ、繋がりは全く無視して、都合の良いキーワードだけ抜き出して、反論。
いくら匿名でも、恥ずかしくなんないのか?

>>836
>100億円盗んだら死刑なら抑止力が無くて、一円盗んだら死刑だと抑止力あるの?
>814の「信長の一銭切」に言えよ。
こんな戦国自体の価値観持ち出してきてんのは、こいつなんだから。

>君って教育に脅しを使ったらいけないって前に言ってた人かね?
脅しと教育は違う。と言った。
脅して抑止力を得るのではなく、教育によって抑止するべき。とも言った。
事実を理解できるように伝えれば良いだけ。
子供は素直だから、捻くれた大人より理解が早いよ。

話のすり替え・自演、この次は、下らんレスをスルーすると「逃げた」だもんね?
こんなバカバカしいレスにはいちいち付き合ってらんないんですけどね…
否定する事だけが目的のレスって、見てすぐ分かるもんだね。
建設的な議論を前提とするレスにしか反応しませんから。 ご苦労でした。

840 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/21(日) 14:33:30 ID:dBHQdGzY0
>>838
真面目に一生懸命働く気が無いから、死刑相当の殺人を犯して終身刑になり、一生保護してもらおうとしている奴に
「どっちを先に救う」と言っても、まともな回答は返ってこないかと。


841 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/21(日) 14:35:33 ID:BHUaPAGB0
>>839
>>814の「信長の一銭切」に言えよ。

いやいや・・・・君はその一銭切を認めたじゃないかよ、物覚え悪いなぁ・・・

>事実を理解できるように伝えれば良いだけ。

事実=そのまま脅しになることは認めないのかね?

殺人はいけないということの「事実」とはなにかね?
車に気をつけなければいけない理由の「事実」とはなにかね?

その事実とは、大人に対してであっても「脅し」になりうる「事実」ではないかね?

842 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/21(日) 14:37:52 ID:BHUaPAGB0
>>840
返ってこないならそれはそれで回答と受け取るから平気でございます

843 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/21(日) 14:41:26 ID:+bP7MrvQO
>>838
まあ、先ずは被害者と加害者の状況的格差の払拭が先になると思うが。保護の優先順位以前に。

844 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/21(日) 14:52:03 ID:GrxkwmZt0
>>837
>死刑の大切さを伝えたいので「我が闘争」を読破してきてくれる?
君が否定している「選民思想」満載だろうけど、何が得られるんだ?

>で、ざっくり読んだんだけどさ「再犯率同様、地域の少年犯罪が減っているというデータ」はどこにあるの?
注96あたり。

>ただ「自分たちこそ『気づいた一部』だ!」なんて勘違いした奴らの洗脳から全てを救うことができなかったってだけ。
だから、間違いと気づいていながら、進めたんだろ? 国や自治体が主体で。
一部ではなく、大勢が気づいていながら、止められなかったんだよな?
やっぱ、ヤバいね、事実なら…。

>、自分に都合が悪けりゃ悪である殺人が悪ではなくなっちゃうんじゃないの?
どんなバカでも、殺人が悪である事は知ってるよ。
「殺しても良い人間がいるか、いないか」の問題だろ?
殺人と言う「悪」的な行為を行使しなくてはならない程、追い詰められ、
「殺すに値する」人間がいれば、そこで初めて「殺人行為を正当化できる」んだろ?

>…それと、俺、何か君に「言い訳」をしなきゃいけないようなことあるのかなぁ。
君の言葉の足りなさ、無知だが思い込みによる発言、それに対しての補足、
全てが「言い訳」に聞こえてくるよ。

>さて、君の「善」はどっちを選びますか?
俺の善は、警察に連絡して、君を保護してもらう、だ。
狙われた俺自身が確認し、「良し」となるまで、社会復帰は認めない、だよ。
君を殺す事でしか、他が守られないのであれば、殺すかもね。
でも、俺には他に手段があるから、殺す必要はないよ。

>いや、君自身「廃止してみないとわからないだろ!」とキレたことがあったと思うけど。
>「『試しに』で死んだらどうするんだよ」って言われて「お前らは殺人鬼だッ」とか何とやら。
酷い妄想だな…。
廃止をしたら、絶対に犯罪が増える!と言いきった人間に、「廃止しないと答えはでない」と言った。
2chやり過ぎて、精神病んできたんじゃない?

845 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/21(日) 15:00:52 ID:iAt6pIYQ0
囚人の生存費が問題だというなら
それ以上の付加価値を生むように懲役させて
それが無理になってから死刑にすればいいじゃん
なんで存置論者はそういう主張をしないのか実に不思議w

846 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/21(日) 15:06:51 ID:nzIsG/3W0
死刑反対クンに、宅間や加藤を救済し犯罪をさせない具体的な手段って何って聞いてみ。
勿論具体的な知恵や手段なんて全く示さずに逃げるだけなんだけどね。

847 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/21(日) 15:20:53 ID:BHUaPAGB0
>>844
>俺の善は、警察に連絡して、君を保護してもらう、だ。
>狙われた俺自身が確認し、「良し」となるまで、社会復帰は認めない、だよ。

横レスになるが
君の主張からは矛盾が無いね
だって君の主張そのものが矛盾しているんだから

上の考えもさ・・・・君って何様?

848 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/21(日) 15:25:18 ID:nzIsG/3W0
>>844
つかさ、ごちゃごちゃ誤魔化してばかりいないで
修復的司法を「駆使(笑)」して凶悪殺人を無くしたっていう具体例を示してよ。
君にはそんな夢の様な具体的手段があるからこそそれを一生懸命主張してるんでしょ?

>「殺しても良い人間がいるか、いないか」の問題だろ?

無辜の人かどうかを「個人の主観だけ」で判断し決定しちゃうのが君や一部の犯罪者なんじゃないの?
で、勝手に「コイツハ俺ノ中デハ無辜デハナイノダ」と決め付け殺しちゃうって訳でしょ。
一般的な社会的判断で認識し得る「無辜の人」を殺す事を「犯罪」であると認識しているのが一般の人だと思うよ。


849 :存置派:2010/02/21(日) 16:44:17 ID:jZ8bdMYG0
>>844
>君が否定している「選民思想」満載だろうけど、何が得られるんだ?
物凄い退屈と徒労感? …要は「無駄に長い話を読ませられる気分にもなれよ」ってこと。

>注96あたり
で、これ、シンガポールの例でも言えることなんだけどさ、修復的司法に基づく処理を「全員」にやったの?
修復的司法の大前提として、犯罪者側の協力があり、逆に言えば全く非協力的な犯罪者はこのプロセスに乗せられないよね。
元々遺族に反省の意を示せる犯罪者の集団と、それすら出来ない集団とを比べたら、前者の方が再犯少なかったー…と言われても
そりゃ修復的司法云々以前に、前者がいわゆるまだマシな部類だった…ってだけだが。

>どんなバカでも、殺人が悪である事は知ってるよ。
じゃ、いちいち「人が人を殺しては(ry」なんて死刑を廃止して示す必要などないじゃないね。
…と、冗談はともかく、それなら宅間や加藤の部類はどうする? 八木はどうなんだい?
「全ての人間を『殺すに値する』と認識したんだ!」なんて言い出したら、そりゃもう「殺してもいいと認識した」と一緒だよ。

>全てが「言い訳」に聞こえてくるよ
いや、だからさ。無知だの思い込みだの以前に、言い訳をする必要が無いのさ。
「殺してはいけないと教えたら、きっと皆守ってくれる!」なんて突拍子も無いことを言い出した君と違ってね。

>廃止をしたら、絶対に犯罪が増える!と言いきった人間に、「廃止しないと答えはでない」と言った。
妄想? …とりあえず、俺の記憶では
「イギリス、韓国等、廃止が悪影響を与えたらしいケースはある。
 逆に良い影響を与えたらしいケースは報告されてない。悪化する公算が高いと現状では判断するべきだ」
「廃止の目的が違ったなら、既存のデータに意味は無い。廃止しないとわからないのに、犯罪者を殺すのか」
「一般人保護のために必要な処置だ」
「お前らの思想は危険だ。犯罪者と同じだ」
概略、こんな会話だったと思うんだけど。

>君を殺す事でしか、他が守られないのであれば、殺すかもね
その「他が守られないのであれば、殺す」。君が言ったこれが存置論の根本さ。君の中にもある、君曰く『危険』な思想だよ。

…後どうでもいいけど、俺の釈放を決めるのは何故司法でも行政でもなく、君なの?
その「無辜か否かを決めるのは俺様だ」って思想の方がどっちかって言うと、俺、怖いんだけど…。

>>845
「それ以上の付加価値」とやらがどうやら生めそうに無いってわかってるから。

850 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/21(日) 17:18:40 ID:RV8Mmbwx0
>>828

>「死刑になるから」犯罪を犯さない、って脅しじゃなくて、
>「人間として」犯罪を犯さない、って教育をするべきじゃないかな?

それは今のところ不可能だと思っている。
もしその教育が可能で体系的な理論でもあればノーベル平和賞ものだろうな。
前時代的だろうが近代だろうが基本は同じだ。
乱世でなくとも人を自殺に追い込める世の中だしな。

851 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/21(日) 19:02:01 ID:opTdg6YY0
1.現状改変・死刑廃止派(.死刑は廃止するのが理想だし、現実にできるよ派)
2.現状維持・死刑否定的容認派(.死刑は廃止すべきだと思うけど、当分現実的ではないかな派)
3.現状維持・死刑肯定的容認派(.死刑は存置すべきだと思うけど、絶対ではないよ派)
4.現状維持・死刑存置派)死刑は理想でも現実でも存置すべき派
5.現状改変・死刑拡大派(死刑以上の刑も検討すべき派)
(番外).どっちでもいいけど相手の言ったことの否定出来る箇所を探すよ派

まずはこの辺を論者ごとにはっきりしてもらわないと議論にならん。
現実に日本で法を変えようとするという点で、問題になるのは1と5。
その他は思うだけなら自由だからまず決着がつかない。

例えば存置派が1の人と混同して2の人に議論ふっかけても、
理想と実現性の論点が交錯して、議論にならない。
2は実現性の面で1と対立することから存置派とも言えるので、
意見の対立の原因はほぼその混同と交錯と思われる。
そのへんが議論がループする一つの原因。

番外は自分の答え持ってないから結論が出るはずも無く論外。
疑われたらその都度、何が目的が明らかにすべき。

852 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/21(日) 19:17:23 ID:48d/zfW2P
>>850
> もしその教育が可能で体系的な理論でもあればノーベル平和賞ものだろうな。

個人というものを無視すりゃあどんな教育だって出来るけどな。
廃止論者ってのは、人が自由意志を持つという事に否定的なのさ。

853 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/21(日) 19:35:07 ID:BHUaPAGB0
>>852
むしろ凶悪犯の自由意志にだけは肯定的じゃないかな

854 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/21(日) 19:46:03 ID:48d/zfW2P
>>853
それは無い。



855 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/21(日) 20:31:58 ID:8ofLjfZ50
死刑制度は維持されるべき。

856 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/21(日) 21:10:11 ID:n7Z4Ylk40
>>851
こっちだな
1.現実重視派(廃止するメリットのほうがデメリットより大きければ廃止でもいいよ派) 大多数の存置派
2.真性荒らし派 yuriko
3.自演詭弁派 観念(あこがれ
4.無責任愉快犯派(やってみなきゃわからないからやってみればいいよ。結果はシラネ。派) 観念(あこがれ
5.責任転嫁狂信派(死刑を廃止すればよくなる、俺が信じているから。派) 死刑反対君
6.都合の悪い事は聞こえないし答えないよ派 廃止派

2以降はクロスオーバーするので、中には3&4&6とかになる奴も出てくるわけだ。
上記以外は、今後新手が出てきた時に項目を追加すりゃいい。

857 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/21(日) 21:45:45 ID:opTdg6YY0
>>856
それを判定するのにも>>851が必要だと思うんだが

858 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/21(日) 22:00:54 ID:BHUaPAGB0
>>851
上手いまとめだな

859 :あこがれ ◆AKOGAREouE :2010/02/21(日) 22:53:53 ID:QEmcuYzw0
>>814
お前?
俺じゃなくて廃止派の認識でしょw
罰とは「こらしめ」なのだから殺してしまえば罰にならないでしょ
刑罰で死刑があることがおかしいのだから死刑がある今との比較は無意味だよ
廃止してどうなるかなどは俺は知らんが、どうなろうとも刑罰として死刑はおかしいってのが廃止派でしょ

860 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/21(日) 22:56:21 ID:opTdg6YY0
>>859
じゃあお前は?
お前にはその程度の認識も無いように見えるがどうなの?

861 :あこがれ ◆AKOGAREouE :2010/02/21(日) 22:56:50 ID:QEmcuYzw0
>>851
俺は番外だなw
このような場では重要な存在だろ
答えを探すのに答えを持ってちゃおかしいからな

862 :あこがれ ◆AKOGAREouE :2010/02/21(日) 22:58:49 ID:QEmcuYzw0
>>860
俺がどうであるかは問題ではないだろ
迷い道くねくねのソンチーズの為の道しるべ的存在なのだから

863 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/21(日) 23:05:05 ID:uSlTai2e0
851の番外の意味も理解できず、「俺は番外だ」と嬉々として主張する馬鹿発見w

親切な俺が教えてやるがその番外の意味はな、自分の考えは持たないがとりあえずイチャモンつけたい派だぜw

864 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/21(日) 23:11:49 ID:opTdg6YY0
>>861
お前には確信犯という言葉がぴったりだ。

>>ALL
というわけで、あこがれ ◆AKOGAREouE は>>851における番外だそうです。(>>861

しかし自分で自分を重要だと言っちゃうあたり・・・

865 :あこがれ ◆AKOGAREouE :2010/02/21(日) 23:14:07 ID:QEmcuYzw0
>>863
ん?俺のことか?
何か知らんが勝手に思い込んでいるようだなw
妄想乙w

866 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/21(日) 23:16:40 ID:opTdg6YY0
という妄想にふける あこがれ ◆AKOGAREouE

867 :あこがれ ◆AKOGAREouE :2010/02/21(日) 23:19:22 ID:QEmcuYzw0
>>864
答えを持っている同士が主張しあったところで結論など出るわけも無く、お互いで自分の答えを言い合うだけで終始するだけだろ。
そこで登場したのが俺様というわけだ。
俺様が中立の立場で皆の意見を元に皆を結論に導いているわけだよ
結論を求めたいのなら数少ない番外の俺様は超重要人物だろ
ただ好き勝手言い合いたいだけなら俺様の存在は無用ではあるがな
それだけのことさ

868 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/21(日) 23:21:20 ID:uSlTai2e0
>>865
別に思い込んでないよ、おまえが番外の意味が理解できずにいたから教えてあげたんだよ。
結局は、単にチャチャいれて構ってほしいだけなんだろ。
そんで廃止派にチャチャいれずに存置にばかりチャチャいれてるのはさ、存置の方が人数が多いから。
より多くの人に構って貰いたいのだからその点は理に叶ってるよ。

まぁ、つまりは廃止の方が多くなれば今度はそっちにチャチャをいれるだけの構ってチャンなわけだ

869 :あこがれ ◆AKOGAREouE :2010/02/21(日) 23:21:39 ID:QEmcuYzw0
>>866
そう言ってしまえば終わってしまうのだよ
何の結論も無いままな

870 :あこがれ ◆AKOGAREouE :2010/02/21(日) 23:22:41 ID:QEmcuYzw0
>>868
意味が理解できていないと思い込んでいるジャンよw

871 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/21(日) 23:26:40 ID:uSlTai2e0
議論を勘違いしてる馬鹿はもう消えろよw 
お互いの現時点での答えを主張しあって、そこに矛盾や間違いがあり具体的で論拠ある反論をされれば
たいていの人というか、普通に社会生活を送っている人は間違いを認め、修正し、それがまた現時点での答えに変わる。

そして最大の勘違いは中立の立場が結論に導くなどという、自己中心的考えの矛盾。
中立の立場の役目は仲裁や、議論の軌道修正であり、結論への誘導では決してない
おまえのようなのは中立とも言わないから、そして超重要でなく超邪魔な存在だと言う事に気付けよ

872 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/21(日) 23:27:01 ID:opTdg6YY0
>>867
>答えを持っている同士が主張しあったところで結論など出るわけも無く、

はずれ。
答えを比較して場合によって修正する相互理解が議論には不可欠。
それをしようとしている人にとって、答えを持たないお前は不要な存在でしかない。

なんていうか、「社会正義を実現するには俺が罪を犯さねば」とかいってアレしちゃう人の言い訳にしか聞こえんぞ。

873 :容認派:2010/02/21(日) 23:27:31 ID:ijdKZEt30
>>851
俺は3だね。
そりゃ、無くせるもんなら無くしたほうがいいんだけど、人間が人間である
以上は無くせる状況は永久に来ないと思うからだ。

で、1とか2とかの人が無くせるなんて言って、その根拠は全く空想でしか
ないのを見るにつけ、看過できないなって思うわけ。

俺は、j本当のところ教育だと思うんだよね。大人が大人じゃない今日、
今の子供が大人と呼べる大人になって、その子供を大人の立場で教育
できるようになったら、いまの荒んだ世の中も少しは変えられるんじゃな
いかと…。
だが、それは20〜30年くらいかかる話で、そこから再評価するには更に
10年やそこらはかかると思う。
したがって、少なくとも、今緩罰化するのは時期尚早だと思う。
あと、廃止派の人達は、何でこういう教育の視点でビジョンを描かないの
かが不思議だ。



874 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/21(日) 23:29:07 ID:uSlTai2e0
>>870
理解できているなら、大馬鹿に変わるだけでなんら支障はない。
レスしても無駄のようだし構うと喜ばせるだけだからこれでもう終わりにするわ。
もっと優しい人がいっぱいいるから、構ってもらえるようがんばれよ

875 :あこがれ ◆AKOGAREouE :2010/02/21(日) 23:32:07 ID:QEmcuYzw0
>>871
だから議論の軌道修正をしているだろ
軌道修正して議論を結論に導くのだよ
俺が結論をもっているわけではないよw

876 :あこがれ ◆AKOGAREouE :2010/02/21(日) 23:35:51 ID:QEmcuYzw0
>>872
>答えを比較して場合によって修正する相互理解が議論には不可欠。

俺ができていないから俺様が登場するしかなくなる

>それをしようとしている人にとって、答えを持たないお前は不要な存在でしかない。

それをしようとしない人にとっては、答えを持たない俺は重要な存在なのだな

>>874
そう言ってからじゃないと終われないところが未熟

877 :あこがれ ◆AKOGAREouE :2010/02/21(日) 23:37:06 ID:QEmcuYzw0
あ、肝心なところを間違ってたw

>俺ができていないから俺様が登場するしかなくなる



それができていないから俺様が登場するしかなくなる





878 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/21(日) 23:37:37 ID:BHUaPAGB0
>>873
私は2・・・・かなと思う
だが貴方のレスの上から3行目までは殆ど同意
最後の、「来ないと思う」 が、「来ないのかな・・・・?と思う」 に変わるくらいかな?
理想は理想として棄てたくはない

>廃止派の人達は、何でこういう教育の視点でビジョンを描かないの
>かが不思議だ。

そういう人たちはそもそも廃止論者なんかじゃないと思うよ
ただの凶悪犯及びその擁護者と関係者
目先のことだけしか考えていないからそうなる

879 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/21(日) 23:46:37 ID:opTdg6YY0
>>877
そのままなら少し認識を改めたところだったのにw
他人が必要としているみたいな話にした時点で完全に終わった。

まあ義憤に駆られた確信犯に改心はないか。
ただ迷惑をかければ、かけた人に爪弾きにされるだけだ。
そこはおまえも容認すべきだよ。

880 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/21(日) 23:54:00 ID:opTdg6YY0
>>878
>最後の、「来ないと思う」 が、「来ないのかな・・・・?と思う」 に変わるくらいかな?

例えばどうなったらそういう日が来ると思う?

881 :存置派:2010/02/21(日) 23:58:31 ID:jZ8bdMYG0
>>877
ごめん、ちょっとサンプルとして聞きたい。

君は見たところ、思想もないし、深く何かを考えてるわけでもなさそう。
保有する一般的な知識も高校生レベルどまりで、専門分野もないようだね

君は何を以って自分は他人から必要とされてる、と思えるの?

882 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/22(月) 00:08:44 ID:2qi+zd390
>>881
死刑反対クンや観念クンと同様の精神構造だから、なんじゃね?

883 :あこがれ ◆AKOGAREouE :2010/02/22(月) 00:15:41 ID:bXBRmTZe0
>>879
>他人が必要としているみたいな話にした時点で完全に終わった。

他人がどう思うかなど知らんよ
結論を出すために軌道修正が必要な議論ばかりだってことだよ

>ただ迷惑をかければ、かけた人に爪弾きにされるだけだ。

それも知らんよw勝手に何でもやればよい。自由なことだよ
俺は結論の為の議論の軌道修正をするだけのことだよ

884 :あこがれ ◆AKOGAREouE :2010/02/22(月) 00:21:15 ID:bXBRmTZe0
>>881
謝ることはない。聞きたいことがあれば何でも言いたまえ。気が向けば答えてやるよ

>君は何を以って自分は他人から必要とされてる、と思えるの?

他人から必要とされてる、と思えてると妄想されても俺にはどうしようもない
君の問題だ

君は何を以って俺様が他人から必要とされてると思えてると思ったのだね?

885 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/22(月) 00:26:55 ID:QvnbHtXI0
このあこがれ ◆AKOGAREouE ってのには何言っても無駄w
884で完全に理解した。こいつは少し前の自分のレスも忘れるほどの馬鹿だから無駄だわw
番外にあるとおり、誰彼かまわず突っかかり相手して貰いたい甘えん坊だよ

886 :あこがれ ◆AKOGAREouE :2010/02/22(月) 00:34:15 ID:bXBRmTZe0
軌道修正の前にまず妄想をやめさせないとどうしようもならんな

やれやれだじぇ

>>885
と、根拠も示せず忘れてるとか馬鹿とか無駄とかで話が終るw
妄想していることすら気付かないのだから妄想家に妄想をやめさせるなんてのは気の遠くなる話だろうな
妄想から始まった妄想を元に完全に理解したと感じたところで理解などできているわけもなく

887 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/22(月) 00:35:29 ID:xCi8l75U0
>>883
お前がどう思うかなど知らんよ。
お前は議論上普通に邪魔にされてるんだ。
爪弾きにされるのも単に迷惑だからで、お前の都合は関係ない。
傍目には爪弾きされることによってお前の「結論の為の議論の軌道修正」とやらを聞いてくれる人も減り
お前の目的達成も遅れることになってるが、自分ではうまくいってると思ってるならそれもいいだろ。
邪険にされても周囲に責任をなすりつけるなってことだ。
理屈が正しいとすればお前の話術の拙さが悪い。

888 :あこがれ ◆AKOGAREouE :2010/02/22(月) 00:44:21 ID:bXBRmTZe0
>>887
>お前は議論上普通に邪魔にされてるんだ。

軌道修正されちゃ困ることでもあるのかな?

>爪弾きにされるのも単に迷惑だからで、お前の都合は関係ない。

誰が関係あると?

>お前の目的達成も遅れることになってるが、自分ではうまくいってると思ってるならそれもいいだろ。

俺はうまくいくもいかないも思わないよ。ただ軌道修正するだけのことだよ。

>邪険にされても周囲に責任をなすりつけるなってことだ。

じゃけん 【邪険/邪▼慳】
(名・形動)[文]ナリ 〔「邪見」と同源〕意地が悪く、人に対して思いやりのないさま。薄情。

そんなつもりだったとは驚きだが、俺からすれば邪険にされているとも思っていないし責任をなすりつけているつもりもない
つうか何の責任?邪険にされた責任?邪険にしているのは俺じゃないのだがw

>理屈が正しいとすればお前の話術の拙さが悪い。

何が悪いなど人それぞれだろうね
読解力のない者からすれば話術の拙さが悪いとなるだろうし

889 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/22(月) 00:50:54 ID:xCi8l75U0
>>888
死刑存廃議論離れても君は無益だな

890 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/22(月) 00:52:29 ID:97N3mLxE0
とりあえずさ、「あこがれ」なんていう注目をあびてカリスマになりたい的なハンネ変えてから自身を見つめ直してみたら?
君が10年くらいたったときに、黒歴史だったと恥を自覚したいのなら別に止めたりはしないが…

891 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/22(月) 00:53:48 ID:xCi8l75U0
あこがれ ◆AKOGAREouE 「おれは重要な存在」

彼のレスは全部これが答えだな。

892 :あこがれ ◆AKOGAREouE :2010/02/22(月) 01:07:46 ID:bXBRmTZe0
>>889
と感じるのなら君が君にとって無益だと感じることをしているのだろうね
おつかれさん

>>890
へーそう感じるんだw
人それぞれ感じ方は様々だね
まあ、どう感じるも自由で結構なことだよ
問題は、君の感じることは俺には関係ないってことかな

>>891
軌道修正が必要な議論にっとっては俺様のような中立は超重要な存在だと言っているだけのことだろ


893 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/22(月) 01:09:59 ID:xCi8l75U0
あこがれ ◆AKOGAREouE
「俺様のような中立は超重要な存在として扱わなければならない。なぜならおれは重要な存在だから!」

894 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/22(月) 01:10:51 ID:8srjhD3t0
>>880
例えば

宗教観倫理観が(最低限)統一された集団になることが第一条件かな?
もちろん全世界の
その上での教育体制の構築じゃないと意味がないかもしれない

全世界っていう部分が無理だとするならば
国内だけで行って、外国人(文化・宗教観などが違う人)を特別扱いにする必要があると思う

これだと鎖国みたいになるね

でも、日本の、戦争への不参加を貫こうとする姿勢と
欧米や西欧が死刑廃止を進めているのとは逆の流れになっているのは不思議だよね

死刑廃止国が戦争を推進して
死刑存置国が戦争は絶対にいけないと言っている

私はね、日本こそが、『真の』 死刑廃止には近い国だと思っているんだ
欧米西欧諸国よりもね

895 :あこがれ ◆AKOGAREouE :2010/02/22(月) 01:12:17 ID:bXBRmTZe0
>>893
誰が扱わなければならないと?
そうやって妄想するから死刑存廃の議論もまともに出来ないのだよ
まず妄想をやめることから始めようね

896 :存置派:2010/02/22(月) 01:14:41 ID:obay5WAJ0
>>884
いや、正直いわゆる「誰からも必要とされない部類」って奴なのに
よく>>876みたいなことを書き込めるなーと思ってさ。

俺も別にまぁそれほど必要じゃないんだよね。
観念君とか、実力は並以下なのにプライドだけ高いバカ、結構居るからさ。
君が駄目ならそいつらに聞くので、気が向いたら答えてね。

897 :あこがれ ◆AKOGAREouE :2010/02/22(月) 01:19:19 ID:bXBRmTZe0
>>896
>いや、正直いわゆる「誰からも必要とされない部類」って奴なのに

そりゃ軌道修正が必要な議論しか出来ない者にとってはそう感じるだろうね

>よく>>876みたいなことを書き込めるなーと思ってさ。

事実だからどうしようもない

>俺も別にまぁそれほど必要じゃないんだよね。

それはそうだろ。俺を必要と感じる者なら軌道修正が必要な議論などしないからな

>観念君とか、実力は並以下なのにプライドだけ高いバカ、結構居るからさ。

そうか、君はプライドが高いのか

898 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/22(月) 01:24:13 ID:n7qxo9zI0
>>849
>物凄い退屈と徒労感?
あっそ。 
君は、修復的司法について何も学ばず知識もないのに、否定してたって訳ね。
これからは、君の否定には反応しないようにするよ。
修復的司法を否定するなら、少しは知識を身に付けてからにしてくれ。

>「全ての人間を『殺すに値する』と認識したんだ!」なんて言い出したら、そりゃもう「殺してもいいと認識した」と一緒だよ。
彼らには、意味があった行動なんだよ。
そこを理解できなければ、防げない。と言っているの。
想像や妄想、差別的視点で「観測」しても、真実は分からないし、有効な予防策もない。
「無辜ではない人間なら、殺しても良い」という価値観は、彼らには十分、当てはまっているんだ。
彼らにとって被害者は、少なくともその瞬間には「無辜」ではなかったんだよ。
勝手な判断だろうが、何だろうが、その価値観は存置派にもあるって事だ。

>言い訳をする必要が無いのさ。
と言いながら、無駄な言葉が多いのはなんでだろうね?
答えは、自覚がない だけですよ。

>概略、こんな会話だったと思うんだけど。
韓国やイギリスの話は、俺じゃないね。
死刑廃止の他国の目的については、少し話したが、そんな内容ではなかった。
殺人行為を支持してる時点で、犯罪者と同じ意識を持っている、的な話はしたね。
ま、こちらの意図が、だいぶ捻じ曲げられて解釈されてるんで、どうでもいいって感じだけど。
妄想の域は出てないよ。

>その「他が守られないのであれば、殺す」。君が言ったこれが存置論の根本さ。君の中にもある、君曰く『危険』な思想だよ。
残念。 俺には他の手段を選択できる知識があるんで。
「殺人」を選択する事はないよ。 「殺人」を選ばなくても守れるからね。
存置派は、他にも手段があるのに、わざわざ「殺人」を選択する人達でしょ?

>…後どうでもいいけど、俺の釈放を決めるのは何故司法でも行政でもなく、君なの?
現在の再犯率を考慮すれば、誰かも分からん人間が決めた基準で、俺の身が危険に曝されるのは勘弁だね。
もし、再犯が起きた時、釈放に携わった人間が責任を取る、ってなら任せても良いが。



899 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/22(月) 01:27:48 ID:xCi8l75U0
>>894
なるほどサンクス。
まさかとは思うけどそれは「世論の支持」抜きでも?
俺は世論の大半の支持があれば廃止してもいいかなっていう程度のゆるい容認派なんで、
「世論の支持があっても倫理観が統一されるまでは廃止しない」のような廃止論だったら、
もう全面支持しちゃうかもしれん(笑

900 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/22(月) 01:33:58 ID:xCi8l75U0
ほら、あこがれ ◆AKOGAREouE 
中立なら>>898も否定してやりな。

901 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/22(月) 01:34:46 ID:8srjhD3t0
>>899
廃止論か・・・・まぁそれもそうかな

現状即刻廃止しろという廃止論者に対してはこれは存置論だと思ってる

>「世論の支持があっても倫理観が統一されるまでは廃止しない」

それは無理だと思う・・・^^;
個人的には、仕方が無いが賛成は出来ない状態だと思うね
今の西欧諸国がまさにそう

902 :あこがれ ◆AKOGAREouE :2010/02/22(月) 01:40:17 ID:bXBRmTZe0
>>900
君は頭悪いね

軌道修正が必要な時にしか俺様の出番はないのだよ

つうか、そもそも軌道修正は否定ではないよ

903 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/22(月) 01:52:14 ID:vpwI/6Og0
廃止派を無条件に受け入れ、存置派を無条件に否定する
自称「存置派」「中立派」ってのは定期的に現れるからね。

904 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/22(月) 01:53:43 ID:97N3mLxE0
>>902
ようするに、あこがれは中立ではなく自己中心というだけなのがわかったw
自分が気に入らないレスにだけ軌道修正という名の馬鹿な横やりをいれるだけw

905 :死刑反対 ◆G10zQMdncg :2010/02/22(月) 01:57:59 ID:n7qxo9zI0
>>851
俺は、1.5だね。
現状改変・死刑廃止に向け真剣に考えよう派だね。
死刑なんて無い方が良い、と思っている人達が、廃止に向け智恵を出し努力するべきだと思っている。

無い方が良い、と思っていながら何の努力もしないのは、どーかと思う。
無い方が良い、と思っていながら存置に固執してる人もいるし。
「国が国民を殺している」「殺人行為を正義と称して、コソコソ殺している」
こんな現実は、変えるべきだからね。

906 :あこがれ ◆AKOGAREouE :2010/02/22(月) 01:58:24 ID:bXBRmTZe0
>>904
何をようしているのかサッパリわからんが・・・

議論に問題ないのにどう軌道修正するのだね?

907 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/22(月) 02:00:44 ID:xCi8l75U0
まあ あこがれ ◆AKOGAREouE はそんな評価になるよなあ

908 :死刑反対 ◆G10zQMdncg :2010/02/22(月) 02:02:54 ID:n7qxo9zI0
>>906
自分たちでは突っ込めないので、あなたに突っ込み(否定)を入れてもらいたいんですよ。
あなたなら、俺を否定できると思っているんでしょ?
素直じゃないんですよ、彼らは。

あなたが俺を否定しない=あなたは廃止派とでも思ってるんじゃない?

909 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/22(月) 02:05:01 ID:8srjhD3t0
>>905
なんの努力もしない・・・・ね・・・・・
君が死刑廃止を望むのと
私が死刑廃止を望むのは全く違うと思う

例えるなら

君は
死刑廃止を目的として一生懸命考えよう

私は
世の中を良くする事を目的として一生懸命考えよう
その結果として、死刑廃止は後からついてくる

だよ

910 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/22(月) 02:07:17 ID:xCi8l75U0
>>905
>現状改変・死刑廃止に向け真剣に考えよう派だね。

いや、君がそれをやってみた結果、当分無理だと思うなら1にはならないから2だけど。
真剣に考えて結論が出るまで死刑をやめよう、それは可能だ、というような場合は1だな。
中間にする意味がない。

911 :死刑反対 ◆G10zQMdncg :2010/02/22(月) 02:09:57 ID:n7qxo9zI0
>>909
残念だね。
死刑廃止が目的ではないよ。
安全で安心できる社会を造る事、が目的ですから。
死刑を最大限使って、安心できる社会が出来るなら、それで良い。
ただ俺は、死刑制度が与えている価値観や意識は、安心できる社会を作る為には弊害だと思ってるだけ。

死刑を廃止して、「はい、終わり」ではありませんから。

912 :死刑反対 ◆G10zQMdncg :2010/02/22(月) 02:13:34 ID:n7qxo9zI0
>>910
例えばね、現在の死刑を、現在の国民の意識のまま、即刻廃止せよ!なんて思ってないから。
でも、廃止に向けて、「考える事」「何か行動する事」は、今すぐ出来る、と思ってる。
「当分、無理」なんて思ってないし、「今すぐに」とも思ってない。
だから、1.5なんですよ。

913 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/22(月) 02:18:53 ID:xCi8l75U0
>>911
おいおい
結論として死刑存置は有り得そうにない自論を展開しておいて、
それはちょっと説得力が無いというか、わざわざ否定する意味が無いな。

914 :あこがれ ◆AKOGAREouE :2010/02/22(月) 02:19:04 ID:bXBRmTZe0
>>907
俺様の評価などどうでもいいよ
軌道修正される必要のない議論を心掛ければ俺様の出番もないのだよ

>>908
ああ、そゆことか
どちらに対しても否定しないのに、廃止派を否定しなければ廃止派ってのはめちゃくちゃだよねw




915 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/22(月) 02:19:45 ID:xCi8l75U0
>>912
で、どうなったら死刑廃止できるようになるとおもうわけ?

916 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/22(月) 02:21:10 ID:xCi8l75U0
>>914
「軌道修正される必要のない議論を決めるのは俺。だって俺は重要な存在だから」

917 :あこがれ ◆AKOGAREouE :2010/02/22(月) 02:27:20 ID:bXBRmTZe0
>>916
やっぱり頭悪いね

軌道修正される必要のない議論を決めることなどないだろw
軌道修正される必要があって初めて俺様の存在が重要になるのだよ
俺様が重要だから軌道修正が必要になるわけではないのだよ
軌道修正する必要もないのなら何を決めるわけも無くただ議論が進むだけだよ

918 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/22(月) 02:30:50 ID:xCi8l75U0
>>917
「軌道修正される必要を決めるのは俺。だって俺は重要な存在だから」

919 :死刑反対 ◆G10zQMdncg :2010/02/22(月) 02:32:25 ID:n7qxo9zI0
>>915
人が人を意図的に殺す事を否定できる世の中になれば、廃止しても影響ないと思ってるよ。
死刑支持が8割もいる社会で死刑を廃止したら、殺人事件が横行するだろうね、今よりも。
今でさえ、簡単に人が人を殺す社会になってるもんね。

もっと生命への尊厳とか価値観を確立できる世の中にならないと無理だと思う。
ただ、意識を変える事は一瞬で出来るからね。
犯罪を理解し、犯罪者を理解し、犯罪が起きる仕組みを理解できれば、強固な予防策がとれる。
犯罪者を罰するだけ、殺すだけでは、何の智恵も得られない。

殺す事で救うのではなく、出来る限り長い時間、「見せしめ」として生かすべきだとも思うし。
憎しみのエネルギー、コストを問題にして生命より金という価値観、で殺人を正当化するのは違う気がする。

悲惨な事件が起きる度、自分の周りを再確認出来るような国民性になれば、死刑はいらないと思うよ。
そうなれば、悲惨な事件は自然と減っていくでしょ。


920 :あこがれ ◆AKOGAREouE :2010/02/22(月) 02:47:33 ID:bXBRmTZe0
>>918
軌道修正が必要な議論とは何かを知らないのならそう感じるだろうね
ということは議論とは何かを知らないわけですよ
だから、軌道修正が必要な議論をするわけだね
ますます俺様の存在がグレードアップするわけだね



921 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/22(月) 03:02:29 ID:8srjhD3t0
>>919
>ただ、意識を変える事は一瞬で出来るからね。

なにかのキッカケで、意識が大きく変わることはあるだろう

あくまでも、「変わる」 であって、「変える」 では無いと思うよ
変えるための努力を惜しまなかったとしてもね

1行目と3行目には同意だが、それが近い将来に可能だと思える理由がわからない
2行目は明らかにおかしい
まるで、死刑を支持している層がそのまま殺人事件の加害者に変わるとでも言いたそうだ
そういう人は、現状で即刻死刑を廃止するよう訴えている層から出そうだと感ずるが

922 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/22(月) 03:13:21 ID:66XqVraN0
>>920
君のレスが一番軌道修正が必要なんでない?

923 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/22(月) 03:42:45 ID:xCi8l75U0
>>919
じゃ、普通に当分無理だから2の中だね。

924 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/22(月) 03:43:47 ID:V5y+i+AYO
>>919
人の価値観がそうそう変わらない事は、通用しない屁理屈をもう五年以上も繰り返してる君自身が見事に体現してると思うけどね。
死刑廃止に向けた考え方、行動しか認めずに、その価値観を他人に強要してる。

ま、そもそも、自分が正しいなんて思ってる以上、変化も発展も成長も見込めないんだから、教えてあげるだけ無駄だろうけど。

で、ところでそのトリップ、今回は何人で使い回してます?

925 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/22(月) 03:44:41 ID:xCi8l75U0
>>920
「軌道修正が必要と判断するのは俺。なぜならおれは重要な存在だから」

926 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/22(月) 04:02:41 ID:V5y+i+AYO
>>921
>そういう人は、現状で即刻死刑を廃止するよう訴えている層から出そうだと感ずるが

死刑が廃止されて、それが明らかなメリットになるのは殺人犯である以上、廃止を主張してる層の中には、殺人願望者が入っている事はまず確実だろうね。
メリットとデメリットを考えれば当たり前の事だな。

927 :死刑反対 ◆G10zQMdncg :2010/02/22(月) 06:41:09 ID:n7qxo9zI0
>>921
>そういう人は、現状で即刻死刑を廃止するよう訴えている層から出そうだと感ずるが
そぉ?
凶悪犯罪の加害者になるような人間は、「自覚」がないと思うよ。
自分では気づかず、知らず知らずに追い込まれ、事件を起こすしか道が無いと思い込む。
そんな人間が犯罪を犯すんじゃないかな?
「犯罪を犯す」と心に決めてる人間なんて、きっと周囲から気づかれるよ。
過去の加害者を見れば、それなりの異常な行動があったね。
「俺は犯罪を犯す。だから、死刑は廃止させないと」なんて考えてる人間の方があり得ないよ。
そんな冷静さを持ってる人間が、犯罪しか道が無くなる事はないんじゃない?
もしくは、完全犯罪を目論むとか。
あくまでも、犯罪を犯す正常ではない精神を想像しないと。
正常な思考で考えても、的外れに思えるんだよね。

>>926
死刑を求めてたら?
死を求め、犯罪を犯すとしたら?
安易な思考で決めつけるのは、いかがなものかね?
一方では、終身刑の囚人は死刑を求めてる、と言い、
一方では、死刑廃止は犯罪者にとってメリットしかない、と言う。
都合の良いように死刑を使い分けるのも、どうかと思うよ。

928 :死刑反対 ◆G10zQMdncg :2010/02/22(月) 06:55:24 ID:n7qxo9zI0
>>924
>人の価値観がそうそう変わらない事は、通用しない屁理屈をもう五年以上も繰り返してる君自身が見事に体現してると思うけどね。
変わってきてるよ、しっかりと。
俺が参加したての頃は、廃止論者などいなかったじゃん。
存置派も、もっと過激でおバカな人しか居なかったしね。
ま、存置派の成長はあまり感じないけど、それでも「死刑」をより真剣に考える人は増えたよ。

>死刑廃止に向けた考え方、行動しか認めずに、その価値観を他人に強要してる。
その受け取り方は、相変わらずですね。
「死刑廃止に向けた」ではなくて、「より安全な社会を造る為の」ですから。
その為に、「死刑は廃止するべき」と言ってるの。
5年以上も張り付いて、まだ理解できてないんだね?

>ま、そもそも、自分が正しいなんて思ってる以上、変化も発展も成長も見込めないんだから、教えてあげるだけ無駄だろうけど。
死刑制度があり、定期的に執行している状態で、悲惨な事件は後を絶たないからね。
現状を「正しい」なんて、思えないの。
今よりも、良い環境は造れる!と信じているから。
「俺が正しい」じゃなく、「現状は正しくない」だね。

>で、ところでそのトリップ、今回は何人で使い回してます?
とっくの昔に会社の仲間は卒業したよ。 前に言ったよね?
このトリ、思い出すのも時間がかかったけどね。
今は、俺以外、2chなんてやってる暇、ないんじゃない?

929 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/22(月) 07:22:50 ID:A1Z0cEJZP
> 「より安全な社会を造る為の」ですから。
> その為に、「死刑は廃止するべき」と言ってるの。

廃止論者に共通して言える事だけど、上の言っている事と下の言っている事が全く噛み合っていないんだよ。
だから廃止論者は多数に否定される

930 :死刑反対 ◆G10zQMdncg :2010/02/22(月) 07:43:09 ID:n7qxo9zI0
>>929
あなたの中で、噛み合わせる事が出来ない、って事でしょ?
右に進む為に、左に足を踏み出さなければいけない場合がある、って事を理解できないんだよね?

「死刑廃止は、より安全な社会には向かえない」と諭してくれたら、『否定』になる。
根拠もなく感覚だけで反対意見を喚かれても、「否定」とは受け取れてないから。

あなた方は、「死刑廃止に固執してる」というが、
何度も言ってるけど、死刑があっても良いんだよ。 より安全な社会が出来るなら。
その方法を語ってくれて否定してくれたら良いのに。
「死刑に固執」して、死刑廃止を弾圧してるだけでしょ?
他の方法論も語らず、現状で悲惨な事件があるのに、「現状維持」という。
被害者や遺族に対して、どう思っているのか? 聞いてみたいよ。
死刑(応報的司法)では、加害者を被害者まで貶める手法が採られる。
それが、目的だから。
修復的司法は、被害者を持ち上げる手法が前提になる。
現状の犯罪被害者や遺族は、何も修復されないまま、社会に放置されているのが現実。
外野は「死刑にしろ」というだけで、死刑にさえすれば被害者や遺族が救われるとでも思ってるみたい。
実際、被害者や遺族に会って、話でもしてみれば良い。
何も解決されてないどころか、社会の在り方に憤りまで感じるから。

現実をより深く理解すれば、ちゃんと「噛み合ってる」ように見えるから。

931 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/22(月) 08:18:04 ID:xCi8l75U0
>>930
「そうも考えられる」ってだけで、君の話が唯一の視点ではない。
君こそ、その話で誰も説得できてない、むしろ支持者が減ってすらいる「現実」を理解すべきじゃないかな。

932 :死刑反対 ◆G10zQMdncg :2010/02/22(月) 08:54:13 ID:n7qxo9zI0
>>931
「そうも考えられる」って受け取ってくれてる人が、ここには少ないんでね。
他の視点を提供してくれる人もいないし。
否定するだけ。 否定の為の否定。 叩き罵る事だけが目的。 
そんな人達が多いように見えちゃうから。
ま、死刑支持者が増えようが減ろうが、俺には関係ないけどね。
俺には、死刑の在り方に疑問を持ち始めた人が増えてるように感じるし。
この間の調査内容も酷かったし。

ただね、支持者が増える事で治安が良くなるなら、俺のスタンスも変えるよ。
反省するし、間違いに気づくだろうね。
支持者が増える事で、安全な社会を実感できるなら、死刑大賛成になるよ。
残念だけど、そうは思えないのよ。
支持者が増えようが減ろうが、必要だと思う事は訴えていくよ。


933 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/22(月) 09:05:31 ID:A1Z0cEJZP
>>932
> 否定するだけ。 否定の為の否定。 叩き罵る事だけが目的。

たらればたらればしか言わない者を支持する奴が居るとしたらそいつは阿呆だろう。
叩かれるべくして叩かれてるんだよお前らは。



934 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/22(月) 09:10:41 ID:A1Z0cEJZP
> 右に進む為に、左に足を踏み出さなければいけない場合がある、って事を理解できないんだよね?

必要もないのに敢えて左に足を踏み出す事を要求されても、「馬鹿か?」の一言でお終いだがな。

935 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/22(月) 09:11:32 ID:8Pd9wAQf0
というか何スレか前で死刑存置論は論破されて終了だったろ

936 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/22(月) 09:13:54 ID:A1Z0cEJZP
また出たよ。何の脈絡もない勝利宣言w

937 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/22(月) 09:21:21 ID:xCi8l75U0
>>932
そりゃ>>930みたいな言い方してたら、逆に君がそういう言い方されても仕方ないわな。
相手がやってるから自分もやるってのは廃止派終了フラグでしかないよ。
絶望的マイノリティなんだから、同じ事やってたら手数で負けるに決まってるじゃん。

938 :死刑反対 ◆G10zQMdncg :2010/02/22(月) 10:12:27 ID:n7qxo9zI0
>>937
あのね、勝ち負けではないの。 数の勝負でもないし。
「安全で安心できる社会の為に、死刑は必要か?」ってだけ。
必要だ!というなら、どんな風に必要なのか、説明してくれれば良いだけ。
理解するか、しないか・努力できるか、できなか の問題なの。

死刑をどう使って、「安全で安心できる社会」が出来るのか?説明してくれれば良いだけ。
存置派は、全くその話をしないから話が前に進まないの。
死刑の必要性を語ってよ。
刑罰の目的に沿ってね。 個人的願望とかいらないから。
刑罰の目的は、犯罪の抑止。 次に犯罪を犯した者への罰。 
抑止にならないなら刑罰ではないし、国が仕切る意味がないからね。

存置国の民度の低さ。 中国。 イスラム圏の生命への冒涜。
米の感情のまま銃を乱射する人格。 国家による国民の弾圧。
日本でも、親が子を、子が親を、金の為、自暴自棄になり、自殺者の数…。
確かに、廃止国でも同じような事があるだろうよ。
でも、もっと真剣に考えているよ。
北欧では、10歳くらいから「命の尊さ」を学ぶ。
助け合いの精神、慈愛、赦し、これらを大人が子供に教えられる環境がある。
国がコソコソ国民を殺し、8割の人々がそれを支持してる国の大人は、子供に何を教えられると思う?
精々、脅す事が精いっぱいでしょ。

死刑を活用して、こんな風に安心できる社会を築こう!って話をしてくれないか?
黙って聞くし、参考にして考えを改めるよ。 価値があるなら。

939 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/22(月) 10:19:14 ID:XSiq3T4W0
また殺人犯罪者予備軍が自己保身の為に荒らしてるね。

940 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/22(月) 10:21:31 ID:V5y+i+AYO
>>928
そっか、多数で使い回してる事を散々叩かれて、外す事を約束したトリップをいけしゃあしゃあと使ってる時点で成長とは無縁だと思ってたけど、成長してたんだね?
じゃあ聞くけど『具体的に』『こう思ってたのが』『こう思うようになりました』ってのはあるかい?

あと『我が正義に従え!=自分は正しい』と言ってる事を否定したって
『この世は腐っている!世界はかくあるべきである=現状は正しく無い、死刑廃止すべき』ってのは、単に言い回しの違いでしか無いから。

とっくの昔に会社の仲間は卒業した……って、まあその以前に、君はそのトリップを使っていた内の誰か?も解らない訳だけど。
ていうか、会社の仲間は暇無いのに、君だけそんな暇ってのも、可哀想な話だな。

941 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/22(月) 10:44:53 ID:V5y+i+AYO
>>938
自らの命を侵す危険も無く他人が殺せるって状況を生み出してしまう時点でもうね。ましてや、何回繰り返そうが全くと言い切って良いほど命のリスクが無いとなれば、最早これは狩り。

どんなに綺麗な言葉で着飾っても、殺す側と殺される側には、絶対的な格差が有ることは、揺るがしがたい事実な訳で。
それを無視するのが、高い民度って言うならあれだけどさ。

942 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/22(月) 11:01:12 ID:4RnKhdvl0
なんかすげー進み具合だな。週末、目を離したすきに凄いことに・・・。

>>932

結局、お前の言いたいことは、

・防犯と言いながら、殺人率を無視する。
・わざわざ死刑廃止と制限つけなきゃ防犯ができない。
・修復的司法も、死刑廃止も、事件の事後を扱っていると言うことに気付かない。

という、バカ理論推奨で、「日本はミジュクなんです」とか言っちゃうボンクラ。

もしかしたら、死刑廃止しなきゃ防犯できないとか子供じみたこと言って、
存置でもできる防犯の否定にやっきになってるから、
廃止国は、日本よりも殺人率高いのかもと勘ぐっちゃうぜ。
もちろん、廃止国にお前のような馬鹿がいないと信じたい。

修復的司法で、死刑級の犯罪の何を修復するんだ?
だから、重犯罪には修復的司法は、適用されない。
お前のは、ただ被害者に「加害者を赦せ」と押しつける偽善的司法。

お前が、死刑廃止で強固な防犯とか言い訳してももう遅い。
死刑廃止しなきゃできない防犯の具体的なビジョンがないんだし、
存廃に関連性の無い『防犯』の否定にやっきになるという愚行を犯してるから。

「否定のための否定」

まさにお前のための言葉、
死刑を否定するために、存廃に関連性の無い『防犯』の否定に邁進する。

こんなことやってちゃ、『防犯』のボの字にもなんねーよ。
安全な社会なんて、築けませんな。

943 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/22(月) 11:02:57 ID:A1Z0cEJZP
>>938
安全な社会を築く為の一端を、既に死刑は担っているではないか。これ以上何を死刑制度に対して望んでいるんだ?
死刑の存在が教育の障害になる、というのもお前の妄想にしか過ぎないし、自殺についても死刑廃止目的のこじつけだしな。
安全安心な社会の為にそこまで死刑制度に執着するお前の精神構造の異常さを疑う。もう少し冷静になれ。

944 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/22(月) 11:04:29 ID:4RnKhdvl0
>>938

そんで、命の大切さを学んだ欧州の殺人率は、日本より高いと。
すんばらしい民度だな。

何度でも言うよ。お前の矛盾した発言が続く限り。

945 :死刑反対 ◆G10zQMdncg :2010/02/22(月) 13:39:24 ID:n7qxo9zI0
誰でも良いから、死刑のおかげで犯罪率が低い、って事の説明と、
死刑を使って、安全な社会が築ける方法と、
現在、死刑が施行されている社会で起きてる事件の被害者や遺族への言葉を、
聞かせてくれないか?

都合のいい部分だけ抜き取った反論には、もう飽きたんだよね。
鳩山が死刑を乱発した時期に、凶悪な犯罪が頻繁に起きた事実。
他国との無意味な比較ではなく、死刑が抑止にならず、起きてしまった事件の被害者への言葉。
正々堂々と正面から、死刑について議論できる存置派は居ないのか?
ま、2chだから、しょーがないか…。

946 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/22(月) 13:46:50 ID:XSiq3T4W0
親が死んだら餓死確定のニートが、終身刑狙いで何かほざいてるな。


947 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/22(月) 13:58:32 ID:V5y+i+AYO
>>945
いや、こっちは『死刑のおかげで殺人発生率が低い』じゃなくても一向に構わない訳だが。
ただ、死刑廃止という事が『殺人を否定する社会の構築』には繋がっていない事は、純然たる事実な訳で。
死刑が殺人発生率に関係なくても、日本の方が多くの外国より『人を殺さない社会』なのはかわりない訳だから、死刑廃止には大した意味が無いというだけの事だ。

君が言うとおり、死刑を廃止する事で人を殺さない意識が育まれるってんなら、死刑廃止国の殺人発生率は減ってしかるべきな訳で。
でも現実はさにあらずってだけの事。君の意見と現実がずれてるだけで、死刑存置が殺人減らす効果があるかどうかは無関係だぞ。

948 :死刑反対 ◆G10zQMdncg :2010/02/22(月) 14:11:46 ID:n7qxo9zI0
>>947
>死刑を廃止する事で人を殺さない意識が育まれるってんなら、死刑廃止国の殺人発生率は減ってしかるべきな訳で。
ホントに、レス読まず理解せず、反応で返して来てんだね…。
死刑を廃止するだけで、そんな意識、生まれる訳ないじゃん。
誰がどこで、そんな事、言ってんの?

廃止国で、「犯罪率を減らす為に」死刑を廃止した国があるの?
あるなら、教えて。
上手くいってるなら真似れば良いし、逆なら教訓にすれば良いだけ。
ほっんと理解が浅いよね?

で、
誰も、こちらの問いには答えず…ですか。。
こんな反論、何の意味もないんで。

死刑のおかげで犯罪率が低い、って事の説明と、
死刑を使って、安全な社会が築ける方法と、
現在、死刑が施行されている社会で起きてる事件の被害者や遺族への言葉を、
誰か、答えてよ。

501 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1     /test/read.cgi/court/1263489361/">★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)