5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

執行猶予の在り方について

1 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/01/01(金) 21:23:07 ID:eVwq7T1q0
はっきり言います、執行猶予のあり方が
間違っていると思います
それは何故かと言いますと
はっきりいって意味が無いというのが現状でしょう

2 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/01/01(金) 21:27:27 ID:eVwq7T1q0
それは何故か
人類が敵とその人を見做すからです
はっきり言ってその人の罪を赦すのが
執行猶予なのに
それが報道や履歴書に書かなければいけないのが
間違いの元だと思います

3 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/01/01(金) 21:29:30 ID:eVwq7T1q0
つまり完結に言いますと
報道そのものがない方が
執行猶予についてはとても都合が良いのです

4 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/01/01(金) 21:31:37 ID:eVwq7T1q0
報道は書類送検については報道が
成されないことがたたありますか?
それすら報道されるでしょう?
それって本人の事を考えていない酷い考えなのです

5 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/01/01(金) 21:32:57 ID:eVwq7T1q0
本人の心象がとても悪くなることが起こり得るので
そんな報道は一切シャットアウトするべきです

6 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/01/01(金) 21:34:47 ID:eVwq7T1q0
一般の人は何故そういう事をい言うのか
理解が出来ない人も居ると思いますが
それは本人にしか分かりえないですね
たとえそれが間違いを正そうとして
報道したとしてもそれが本人のためになるかと
言いますとそうじゃない事もあるのです

7 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/01/01(金) 21:35:53 ID:eVwq7T1q0
本当に人の事を考えるならば
その人にとって何が一番いいかを
良く考えてから行動するべきです
それが難しいのが現状なのですが

8 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/01/01(金) 21:36:56 ID:eVwq7T1q0
だからそれをどうにかするために
取り敢えず行動をするべきなのです
何を変えれば良いのかは
そうですよねここまで書けば
分かりますよね

9 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/01/01(金) 21:39:01 ID:eVwq7T1q0
それがいけない事だと思うのは
まぁ考え方が古いと言いますか
それが人のために良い作用を
もたらす方法の一つです

10 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/01/01(金) 21:39:59 ID:eVwq7T1q0
それにこれが真理だと気付けば
それが人にとって革新の第一歩と成り得るのです

11 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/01/01(金) 21:40:50 ID:eVwq7T1q0
それにその考えはとても良いと思う人も
たくさん居るはずです
潜在的に良い人が多いですからね

12 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/01/01(金) 21:43:46 ID:qe/bIsGl0
誰も付き合ってくれんなぁ。まあ、根本が間違ってるがな。報道されなくても
有罪が確定すれば氏名は出てしまう。執行猶予は無罪ではない。

13 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/01/01(金) 21:44:43 ID:eVwq7T1q0
たとえ反省していなければ良くないとは
言い切れない面が多々あります
それはつまり犯罪者にも未来を手に入れる
そういう権利があるのです
その為の第一歩がこの答えなのです

14 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/01/01(金) 21:45:47 ID:eVwq7T1q0
>>12
う〜ん、無罪放免と一緒なのに
それがどうして無罪じゃないのですか?
完結に言いまして
それは間違いではないでしょう?

15 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/01/01(金) 21:47:07 ID:eVwq7T1q0
>>12
氏名を公表するタイミングが致命的に
間違っていると思います

16 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/01/01(金) 21:49:50 ID:eVwq7T1q0
良き指導者がいれば人類は
とてもいい方向に導かれます
これはその第一歩と言っても
過言ではありません

17 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/01/01(金) 21:50:50 ID:eVwq7T1q0
だいたい人の事を信用出来ないのであるならば
執行猶予は入りません
全員刑務所行きでOKです

18 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/01/01(金) 21:51:44 ID:eVwq7T1q0
たとえ極論だとしても
これが答えです

19 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/01/01(金) 21:53:37 ID:eVwq7T1q0
これって正義だと言えるかと
思う人がいるかもしれませんが
あえて言いますと
人のためになるならば
どういう事だって正当化されます
正当防衛だってそうですよね

20 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/01/01(金) 21:54:43 ID:qe/bIsGl0
情状酌量の結果です。実刑にする程ではないが有罪。執行猶予中は罪を犯せば
実刑が執行される。そして、新たな罪はその罪について裁かれる。
無罪放免とは、問われた罪について罪は無いということなので、執行猶予とは
根本が違う。
執行猶予は実刑より更生できる可能性を試すもので、罪を犯したことには変わりは無い。

21 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/01/01(金) 21:55:56 ID:eVwq7T1q0
そうですね、人が罪を犯したのは
とても悪いことなのですが
それを大げさに報道しすぎなのです
それが現状の悪いところです

22 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/01/01(金) 21:56:47 ID:eVwq7T1q0
すべてのメディアでそんな報道がされれば
その人が監視社会に放り込まれるのと
一緒なのです
しかしそれが悪いわけではないのです

23 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/01/01(金) 21:57:30 ID:eVwq7T1q0
例えば人が悪いことをする
みんなが赦す
それじゃあ執行猶予で
みたいな流れもありますよね

24 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/01/01(金) 21:59:25 ID:eVwq7T1q0
それってつまり
馴れ合い社会が構築されうると
危惧が生まれそうですよね
たとえそうだとしても
それ以外に救われなくなる犯罪者が
多々いるのも事実なのです
それが全てです
他に語ることはありません

25 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/01/01(金) 22:02:03 ID:eVwq7T1q0
みんながそういう人を赦すことが出来れば
今のままの報道で良いのですが
差別する人が多数居るのが現実です
それが悪いわけではないのですが
そういうことでさらに悪影響が出て
自殺や犯罪に走る人が居るのです

26 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/01/01(金) 22:02:43 ID:eVwq7T1q0
書き込みが少ないですね

27 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/01/01(金) 22:04:05 ID:eVwq7T1q0
何でも良いので書き込んで下さい。

28 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/01/01(金) 22:04:38 ID:qe/bIsGl0
裁判は公開されている。すべてではないが。裁判の段階では、被疑者も犯罪者確定ではない。
無罪にも有罪にもなる。裁判所に行けば書いてある。傍聴しなくても裁判の情報は得られる。
傍聴すれば、被告の顔も見れる。執行猶予が付いても、傍聴人は知っている。報道より、
傍聴人の、尾ひれをつけた噂のほうが恐い。

29 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/01/01(金) 22:06:31 ID:eVwq7T1q0
そうですよね
ですから被疑者も
顔を隠すべきですし
名前も伏せるべきなのです

30 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/01/01(金) 22:07:13 ID:eVwq7T1q0
たとえそうでも犯罪者は裁かれるので
問題はありません

31 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/01/01(金) 22:08:03 ID:eVwq7T1q0
私は常識を捨て去って
本当に良いと思えることを
したいのです

32 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/01/01(金) 22:09:33 ID:eVwq7T1q0
常識ってそんなに大切な事でしょうか?
間違いなく間違っている常識はあります
それをみんなが気づくべきなのです

33 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/01/01(金) 22:10:55 ID:eVwq7T1q0
それはつまりこの世の常識を
塗り替えることなのですが
それで良いのです

34 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/01/01(金) 22:12:00 ID:qe/bIsGl0
それは違うね。裁判の公開は公正で公平な裁判を行っていることの証明にもなっている。
だいいち、罪を犯した人間に反省を促さなければならない。それが、執行猶予でも。
このスレに書き込みが少ないのはしょうがないことだ。一般人の感性では、このスレタイは
付き合いにくい。

35 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/01/01(金) 22:12:47 ID:eVwq7T1q0
う〜ん、つまり反省してる人に
さらなる罰を与えていると
これは意味がない

36 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/01/01(金) 22:13:29 ID:eVwq7T1q0
そう、反省しているから
執行猶予のはずですよね
ですからそれでいいのです

37 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/01/01(金) 22:15:22 ID:eVwq7T1q0
ここまでで疑問点はありませんか?

38 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/01/01(金) 22:16:05 ID:eVwq7T1q0
特に無いのですか?

39 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/01/01(金) 22:16:48 ID:eVwq7T1q0
チャットを使っても良いのですが
それだとみんなが見れないので

40 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/01/01(金) 22:17:31 ID:qe/bIsGl0
>>35
それは、犯罪者の論理。常識を持って生活していれば罪は犯さない。しかたなく
罪を犯したなどは、言い逃れに過ぎない。
刑事犯と交通犯では意味合いが違うのと同じ。交通犯でも悪質であれば刑事犯になる。


41 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/01/01(金) 22:19:39 ID:eVwq7T1q0
犯罪者の論理といいますか、
それってつまり人はみんな
赦されるべきではないのですよね
それってつまり
人は間違いを犯したら
それ以上いい事が起きなくて
良いと言うことですよね

42 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/01/01(金) 22:20:47 ID:eVwq7T1q0
あなたは人の為より
自分の正義感のためにしか
動かない人ですね
それは良くないですよ

43 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/01/01(金) 22:23:45 ID:eVwq7T1q0
人の為にこそ正義は必要ですが
履き違えてはいけません
それは間違いです
正義とは人を赦す心を持ち合わせなければいけません

44 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/01/01(金) 22:25:38 ID:qe/bIsGl0
それは違うぞ。罪を犯さないのが人だ。盗むな、犯すな、殺すな。常識でしょ。
それでも罪を犯したら償う。そのうえで人は許す。中には許さない人もいるが。
それから、俺しか付き合ってないのは、この書き込みは一般人の常識では
受け入れられない。一般人はそもそも、罪びとのいない社会を欲している。

45 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/01/01(金) 22:27:06 ID:eVwq7T1q0
それが間違いとは思えませんか?
人は誰しも大なり小なり
間違いは犯すものです
それが罪か違うかの違いしかありません

46 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/01/01(金) 22:28:17 ID:eVwq7T1q0
これって天才が居ると思えば
多分解決する考え方ではありませんか?

47 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/01/01(金) 22:29:22 ID:eVwq7T1q0
まぁここまで言っても反論するならば
もう意味が無いのでやめときましょう

48 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/01/01(金) 22:30:11 ID:eVwq7T1q0
他の話題はなにかありませんか?

49 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/01/01(金) 22:31:11 ID:eVwq7T1q0
新しいスレッドを立てても宜しいでしょうか?
こちらでは反応が無いのでもう別のところに行きますね

50 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/01/01(金) 22:32:49 ID:eVwq7T1q0
何か書いて欲しいことはありませんか?
世の中の疑問があれば答えますよ
ただし法律関係のみです

51 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/01/01(金) 22:33:29 ID:eVwq7T1q0
別のスレッドで立てても良いのですが
どういうタイトルにするか・・・

52 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/01/01(金) 22:34:06 ID:qe/bIsGl0
そもそも、正義などとは軽々しく口に出して欲しくないな。正義などたち位置
の問題で、存在の危ういもの。君の許す心とはキリスト教徒の言う言葉と同じだね。
キリスト教徒も昔は、その信仰を拡大するため、正義と真理のもとに土着の
宗教弾圧や十字軍の派遣をした。それが、イスラム教徒との対立を今も続ける要因
の一つになっている。ユダヤ教徒とキリスト教徒の対立もそうだね。

53 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/01/01(金) 22:35:35 ID:eVwq7T1q0
う〜ん、そういう問題は解決のしようが
ありませんね
実際今の人類の考え方では
正義とはそういうものだと僕は信じたいですね

54 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/01/01(金) 22:36:17 ID:qe/bIsGl0
一つアドバイスするとすれば、罪びとをどう更生させるかという問いだろう。

55 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/01/01(金) 22:37:34 ID:eVwq7T1q0
更生とはその人の本質を
見抜ける人がいないと
かなり難しい問題ですね
それがクリアされれば良いのですが

56 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/01/01(金) 22:39:09 ID:eVwq7T1q0
本質を見抜くには反省している態度とか
それは全然関係ありません
直感が一番なのです
それは多分何故なのか分からないけど
そういう事なのです

57 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/01/01(金) 22:40:23 ID:eVwq7T1q0
本質とは人の考えの元ですね
それが分かれば問題はないはずです
私としては一対一が丁度いいので助かります

58 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/01/01(金) 22:42:06 ID:eVwq7T1q0
たとえ反省しても同じ過ちを
同じ人が繰り返すのはその本質が
間違ったままだからです

59 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/01/01(金) 22:44:09 ID:qe/bIsGl0
現在の社会では君の言うとおり、反省している人間には更生しにくいかもしれない。
それは、社会の仕組みがそうではないからではないだろうか。犯罪者の更生を支援
しているグループでさえ、犯罪者の更生の受け入れを拒否することはある。
しかし、万引の窃盗犯はその罪の意識が低く、再犯するものも多い。これは、真面目な
人には受け入れられないだろう。現実に、万引きによる書店の廃業者は多い。

60 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/01/01(金) 22:45:35 ID:eVwq7T1q0
う〜ん、そうですよね
それが一番の問題でありまして
いかに人を反省させてその本質を
変えるかそれが難しいのが問題です

61 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/01/01(金) 22:46:15 ID:eVwq7T1q0
ただ人の可能性は自分ではなく
他人の手によっても変わるので
それはみんな次第としか言いようがありません

62 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/01/01(金) 22:47:14 ID:eVwq7T1q0
周りの人がその罪に対する意識を変えるのが
一番なのですが、それが意外に難しい
それが問題です

63 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/01/01(金) 22:50:35 ID:eVwq7T1q0
はっきり言いまして
周りのみんなが冷たすぎて
それが悪循環を生み出しています
それがいかんのです

64 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/01/01(金) 22:50:43 ID:qe/bIsGl0
有名な話で、真実はどうかは知りませんが、インドの独立の父、ガンジーは
同じヒンズー教徒の青年に暗殺されたとき、最後の言葉が「神よ・・」と言われて
います。それが真実なら、その境地に到達するのは一般人には遠すぎます。

65 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/01/01(金) 22:51:39 ID:eVwq7T1q0
う〜ん、そうなって欲しいのですよね
どうにかしてそうしたいですね

66 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/01/01(金) 22:54:01 ID:eVwq7T1q0
今の世の中は犯罪に対して
敏感すぎるところがありまして
それがいかんと言いたいです
それが直らないと健全な社会には
成り得ません

67 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/01/01(金) 22:54:56 ID:eVwq7T1q0
犯罪をしただけで
その人の本質がまるで
とても悪く見えてしまうのが
物凄い問題ですよね

68 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/01/01(金) 22:55:19 ID:qe/bIsGl0
悲しい現実ですが、それが出来るのなら宗教が発生した段階で、その境地は
すべての人に共通の認識になっていたでしょう。そして、罪びとはいない社会が
実現していたでしょう。

69 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/01/01(金) 22:56:15 ID:eVwq7T1q0
まぁ今からでも遅くは無いので
このスレッドを覗いている人は
個々を見てみなとか
言って見せて下さい。

70 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/01/01(金) 22:57:06 ID:eVwq7T1q0
あ、間違いは気にせずにw

71 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/01/01(金) 22:58:51 ID:eVwq7T1q0
>>68
う〜ん、今からでも遅くはないので
みんながそれに気づくべきですね

72 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/01/01(金) 23:04:14 ID:eVwq7T1q0
優しい社会こそが実は一番いい社会なのですよね

73 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/01/01(金) 23:07:33 ID:eVwq7T1q0
はっきり言いまして
犯罪を犯したのに悪い人は
本質がダメすぎるので
治らないのですよね
それは凄く治すのが大変なので
ここでは割愛させて戴きます

74 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/01/01(金) 23:09:01 ID:eVwq7T1q0
はっきり言いまして治し方は
人それぞれ千差万別ですので
一概には言い切れません

75 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/01/01(金) 23:09:53 ID:eVwq7T1q0
僕は何故こんなことを書き込んでいるかと言いますと
実際にそんな職業に就いてはいないからなんです

76 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/01/01(金) 23:11:37 ID:eVwq7T1q0
そして何故分かるのかと言いますと
それはそういう考え方に基づいて行動しているからです
これが真実かどうかは確かめようが無い気がするので
あえて書きません
そういうデータがあれば完璧なのですが

77 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/01/01(金) 23:12:35 ID:eVwq7T1q0
う〜ん、まぁこういう推論って
書き込みが無いと意味が無いですよね
推論だけで意見をいうなと言うのは
ごもっともなのですが

78 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/01/01(金) 23:13:18 ID:eVwq7T1q0
ただこれは真実に限りなく近い実社会だと
みなさんは感じたはずです

79 :なんでん観念:2010/01/01(金) 23:14:07 ID:qe/bIsGl0
自由意志の有る国家では無理かも。以前聞いたのですが、ラマ教徒は輪廻転生を
信じているので、現在の人間の増えた社会というのは、人以外の動物が減ったから
だと。つまり、多くの人間は初めて人間に生まれ変わったので、人のルールが守れない
と思えば、腹が立たない。
しかし、これは特殊な考えです。宗教国家でしか成立しません。100人いれば100人の
考えが有るように、強要する事は出来ません。それでも、昔の日本は道徳心を大事に
していましたが。ただし、この話は必ず、戦前教育の復古と言われて、拒絶されます。

80 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/01/01(金) 23:14:46 ID:eVwq7T1q0
これはそういう事なのでと理解が出来れば
とても凄い事ですよ
多分まだ無理っぽいですが
批判が集中するのは目に見えて分かるのですが
あえて書きます
みなさんは犯罪者に対して冷たすぎです
多分一生犯罪者のことを赦さないでしょう

81 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/01/01(金) 23:15:59 ID:eVwq7T1q0
>>79
いえ、自由意志のある国家だからこそ可能なのですよ
それが人の可能性です
それを信じるのです

82 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/01/01(金) 23:17:10 ID:eVwq7T1q0
多分この書き込みはみんながスルーしたいでしょうが
とても気になることが書かれているので
多分見るでしょう

83 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/01/01(金) 23:19:25 ID:eVwq7T1q0
人を信じる力こそが
その人の本質を変えうる力なのです

84 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/01/01(金) 23:20:02 ID:qe/bIsGl0
いや、悲しい現実だが、十人十色を主張してしまうのが人間。個人の主張を
優先する社会を作り出してしまったのだから。

85 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/01/01(金) 23:20:09 ID:eVwq7T1q0
それを信じなければ
人は変われません
それ以外に何があるのでしょう

86 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/01/01(金) 23:20:54 ID:eVwq7T1q0
>>84
それを今からでも良いので
変えるべきなのです
そういう運動でも起こしたらどうでしょう?

87 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/01/01(金) 23:23:25 ID:eVwq7T1q0
その人の個性は大事ですが
それ以上に本質を見て
その人に優しくする社会の
構築が大切なのです

88 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/01/01(金) 23:23:25 ID:qe/bIsGl0
>>85
その答えが出ていれば、宗教指導者の存在意義はなくなってしまう。探して
見つからないものを探すのが人。学術的にではなく存在としての人。

89 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/01/01(金) 23:25:34 ID:eVwq7T1q0
宗教指導者とは一体何故そんな事を
世界に対して言わないのでしょう?
それは所詮自己満足でしか無いからです
それが出来ずにいる人が多すぎて困ります
まぁ中にはましな人が居るとは思いますが
それでもやはり宗教に頼っている時点で
人の革新はありえません

90 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/01/01(金) 23:27:06 ID:eVwq7T1q0
人を導くには指導者が必用なのですが、
宗教が絡むと人はその世界観に
没頭してしまい
他の宗教の人に対して
優しくはなれません
生長の家は良いところですが

91 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/01/01(金) 23:28:31 ID:eVwq7T1q0
生長の家は色んな宗教を受け入れることが出来る
素晴らしいところです
あそこならば多分宗教が好きな人でも大丈夫でしょう
ただあそこが全てではありません

92 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/01/01(金) 23:29:10 ID:eVwq7T1q0
なのでそういう事を書くのはやめろと
言う人がいそうなのでもう書きません

93 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/01/01(金) 23:29:16 ID:qe/bIsGl0
>>89
それは宗教の否定?宗教指導者は必ず言っています。むしろ、人々が耳を
塞いでいるのが現実です。宗教の存在意義は大きいです。無神論者の多い
日本では想像できませんが。

94 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/01/01(金) 23:30:12 ID:eVwq7T1q0
宗教の否定から私は入りたいですね

95 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/01/01(金) 23:30:58 ID:eVwq7T1q0
ただ他の宗教もOK
という緩い所であれば
実は問題が無いです

96 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/01/01(金) 23:32:00 ID:eVwq7T1q0
それはつまり、神は存在しても
しなくてもこれは人間がどうにかするしかないと
そういう事です

97 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/01/01(金) 23:32:43 ID:eVwq7T1q0
神にすがる時点でちょっとだめですね

98 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/01/01(金) 23:33:36 ID:eVwq7T1q0
自分だけで強くならなくては
何時まで経っても
人は成長しません
ただそういう考えを実生活で生かす人は
とてもいい人です

99 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/01/01(金) 23:36:05 ID:eVwq7T1q0
この書き込みは一部の人を除いて
感心するとは思います
ただ感心だけではダメです
それを実行に移すのです

100 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/01/01(金) 23:36:53 ID:eVwq7T1q0
そうでなくては、人類は
精神的な面で
進化出来ません

101 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/01/01(金) 23:39:27 ID:eVwq7T1q0
やはり他人を赦すことって
重要ですよね

102 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/01/01(金) 23:40:08 ID:eVwq7T1q0
みんながそんな考えになれば
不幸な人が今より少なくなります

103 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/01/01(金) 23:43:17 ID:eVwq7T1q0
その為にはやはりみなさんの協力が不可欠です
ですのでこのスレッドを見るような運動でも
してもらえると助かります
私としては今のところこれが限界です

104 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/01/01(金) 23:44:17 ID:eVwq7T1q0
これって現実なのかな?と思う人がいますが
それはフィクションとしてもあまり問題がありません
実際にみなさん冷たいですからね

105 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/01/01(金) 23:45:01 ID:eVwq7T1q0
ただそういう運動をしても意味が無いとか
思った人がいますが
それはちょっとづつ変えれば良いことなので
無駄ではありません

106 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/01/01(金) 23:46:13 ID:eVwq7T1q0
これはいわゆる第六感というやつです
それで全て会話しています
それは推測であり本来の人間が持つ
機能です

107 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/01/01(金) 23:46:54 ID:eVwq7T1q0
ただ信じないとただの
妄想癖と言う事になりますが

108 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/01/01(金) 23:47:41 ID:eVwq7T1q0
妄想でも空想でも面白いので
是非皆さん読ませて下さい、
よろしくお願いします

109 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/01/01(金) 23:51:16 ID:eVwq7T1q0
これで完結で宜しいでしょうか?

110 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/01/01(金) 23:53:25 ID:eVwq7T1q0
では、お後がよろしいようで
さようなら〜

111 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/01/02(土) 00:16:28 ID:hDuTgHeD0
最後に一言。宗教の存在を少しでも否定してしまった君は、君の批判している
人達と同じになってしまったね。残念。

112 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/01/02(土) 08:11:51 ID:36o0vXVk0
う〜ん、宗教の否定といいますか、
それ以外の何ものでも無いとお考えですね
宗教の良い所を言ったというのに
批判といいますか考える思想の幅が
狭まる結果になるので
とてもよろしくないのですよ
それだけは分かって下さい

113 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/01/02(土) 08:53:46 ID:36o0vXVk0
何故かと言いますと、思想の幅、
つまり考え方が固定化されて
新しい考え方を受け入れづらいからです。

114 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/01/02(土) 09:48:35 ID:s/LI7pip0
IDは変わったけど、相変わらず一人でやってるね。
あんた、自由意思は無いと思ってない?


115 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/01/02(土) 09:55:37 ID:36o0vXVk0
自由意志は確実に存在します
それは不確かですが確実にあります

116 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/01/02(土) 10:11:57 ID:s/LI7pip0
それなら普通にレスするね。

自由意思で行った行為に対する責任は取って当然だよね。
それなら執行猶予って要らないんじゃない?

執行猶予なんてものがあるから、猶予=無罪とかの勘違いが起こる。
情状は禁固期間にのみ反映させ、全て実刑にすればよい。
無論、仮釈放もなしね、


117 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/01/02(土) 10:12:27 ID:36o0vXVk0
そうですね、その方がいいですね

118 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/01/02(土) 10:14:04 ID:36o0vXVk0
その方が誤認が起きなくて本当に良いですよね
犯罪者も許されないことをしたと思いますもんね

119 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/01/02(土) 10:15:12 ID:36o0vXVk0
ただ、その可能性を否定するなら、
何故最初から書かなかったかと
それは、その方が都合が良かったからです

120 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/01/02(土) 10:15:53 ID:36o0vXVk0
みなさんにはその方が良いと思いますよね
それが良くないことの始まりだとも知らずに

121 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/01/02(土) 10:16:34 ID:36o0vXVk0
それってつまり、無罪放免以外の人を
赦さない社会が成立してしまう恐れがあるんです

122 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/01/02(土) 10:17:14 ID:36o0vXVk0
まぁみなさんなら分かると思いますが

123 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/01/02(土) 10:19:31 ID:s/LI7pip0
あんたのレスが病的なんで極論で振ってみただけだよ。悪いね。
結果は案の定ってとこかな?
まあ、頑張ってくれ。


124 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/01/02(土) 10:20:00 ID:36o0vXVk0
まぁ逃げますよね
それで良いんですか?

125 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/01/02(土) 10:22:46 ID:36o0vXVk0
常識ってそんなものです

126 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/01/02(土) 10:23:51 ID:36o0vXVk0
たとえば革命ってどう思います?

127 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/01/02(土) 10:24:37 ID:36o0vXVk0
常識を変えることでしょう?

128 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/01/02(土) 10:25:29 ID:36o0vXVk0
この常識を打ち破って良いか
それはあなた達次第ですね

129 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/01/02(土) 10:26:10 ID:36o0vXVk0
あなた達が決めべき問題です
そして私はあまり関与はしないでしょう

130 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/01/02(土) 10:46:40 ID:kwOanfVzP
まぁ抵抗運動見たなものですよ、それって変ですか?

131 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/01/02(土) 10:47:47 ID:kwOanfVzP
一応言っておきますが、上と同じ人です
連投規制をくらってしまい
モリタポを使って書き込んでます

132 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/01/02(土) 10:50:56 ID:kwOanfVzP
思想誘導って時と場合に拠っては必要ですよね

133 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/01/02(土) 10:52:14 ID:kwOanfVzP
この書き込みがそうだとは思いませんか?

134 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/01/02(土) 10:55:05 ID:kwOanfVzP
これって日本の社会の否定に繋がりますよね
それで良いのですよ
そうしないとこの国は良くなりません

135 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/01/02(土) 10:58:37 ID:kwOanfVzP
例えば自民党から民主党になったように
これは変えるべき問題点なのです

136 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/01/02(土) 10:59:49 ID:kwOanfVzP
ああ、多分政治家が言えばみんな従うのでしょうね
一般人だから、そうでしょう?

137 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/01/02(土) 11:00:37 ID:kwOanfVzP
これってつまり政治的な問題ですよね
これは、民主党に教えた方が良いとは思いませんか?

138 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/01/02(土) 11:01:09 ID:kwOanfVzP
思わないみたいですね、残念です

139 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/01/02(土) 11:02:41 ID:kwOanfVzP
そうですね、結論から言いますと、
あなた達の心を見透かして書いてます

140 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/01/02(土) 11:04:55 ID:kwOanfVzP
それが出来てしまうから恐ろしいのですが・・・
まぁ妄想だと思うのならそれまでです

141 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/01/02(土) 11:05:37 ID:kwOanfVzP
でもこのスレッドを見ている人って
ちょっとその可能性を信じているんですよね

142 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/01/02(土) 11:10:01 ID:36o0vXVk0
また規制をくらって今度は2ちゃんねるビューアを使って書き込んでいます
あえて言います
これは真実なのですが、
神様ってやはり存在するんです

143 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/01/02(土) 11:10:51 ID:36o0vXVk0
そしてみなさんはそれを知っているはずなんです

144 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/01/02(土) 11:11:50 ID:36o0vXVk0
ただ残念なのはこのスレッドを誰も見なくなってしまうことです

145 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/01/02(土) 11:13:53 ID:36o0vXVk0
多分この考え方は異端すぎて受け入れられないでしょうね
このままでは

146 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/01/02(土) 11:16:23 ID:36o0vXVk0
ただの偶然の産物だとすれば
これって恐ろしいことなのですが
君たちは私を恐れているんですね
ただ理解は出来るはずなんです

147 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/01/02(土) 11:17:39 ID:36o0vXVk0
このままではより良い社会が構築されないんですよね
まぁ最初に言いましたが

148 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/01/02(土) 11:18:48 ID:36o0vXVk0
まぁこれが全てですのでもう去ります
それでは

149 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/01/02(土) 17:04:26 ID:hDuTgHeD0
一言言おう、掲示板のルールの従い書き込め。君の活動場所のチャットではない。

150 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/01/02(土) 19:05:34 ID:36o0vXVk0
はい、申し訳ございません
最後に一言だけ
第六感って高度な演算を使った
誰しもが持っている能力です
では、失礼致します

151 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/01/06(水) 08:52:00 ID:a5WSvyl10
執行猶予の考え方はやはり必要では無いですね
ただ宗教の考え方はあっていると思います

152 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/01/21(木) 22:37:40 ID:KPlMV4Xh0
test

153 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/16(火) 13:02:34 ID:yFzlBvT50
↓のスレに自分を誹謗中傷する者全てに対し
名誉毀損で訴訟を行うと公言している基地外がいます。
被告人が何十人何百人になってもやるのでしょうか??
IDが増えまくると面白いので是非楽しんで見て下さい。

【基地外が特に反応するキーワード】

・詐欺師
・火病
・嘘八百
・過疎ブロガー
・やるやる詐欺
・訴訟マダー?

[嘘八百]破産や民事再生してもクレカが作れる理由2
http://hideyoshi.2ch.net/test/read.cgi/debt/1255860694/

30 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)