5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

◆司法・検察の行き過ぎた裁量権が日本を滅ぼす◆

1 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2009/12/17(木) 22:36:05 ID:BfSBIpa70
ここ数年の日本の司法や検察は、政治的な思惑を反映した歪んだ裁量権の行使が際立ってきたと言わざるを得ません。
その背景には、戦争屋・金貸し・旧貴族階級などの国際勢力の戦略があると言われています。
つまり、司法と検察を支配下に置くことで、日本の政局をコントロールする路線への転向です。

言うまでもなく司法と検察いは絶大な権力があります。
これは史上例を見ないような日本のピンチです。

司法と検察の横暴の事実やそれに対する正しい批判、さらには司法や検察をどうすべきなのか等々の意見を求めます。

2 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2009/12/18(金) 13:15:12 ID:YzafyApT0
植草さんの件、小沢さんの件、そして最近の鳩山さんの件・・・
どれをとっても、米CIA=戦争屋=D・ロックフェラーが仕掛け人なのはミエミエ
しかも司法と検察って、事実上の最高権力者だから、何とも物騒な時代になったものだ

3 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2009/12/18(金) 20:40:45 ID:yzXa7rY30
実質的な力としては刑法の方が憲法より上
その刑法(刑事訴訟法を含む)を運用しているのが司法と検察
そして、民主党は司法・検察を掌握できていない

小沢や亀井といった国民派政治家のスキャンダルに検察が動き出したら、それはすべてハゲタカどもの策謀と考えてまちがいない


4 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2009/12/19(土) 19:46:14 ID:2l+FlmJF0
中川の酩酊事件は、素人の目にも明らかなほどひどかった。
司法・検察という意味では少し違うかもしれないが、アメリカにとって都合が悪い人物が
追い落とされるのは共通しているのではないか。

5 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2009/12/20(日) 16:37:57 ID:7ilK8h1G0
中川酩酊の件も、小生は薬や飲み物が細工された可能性大と見る。
さらに中川急死の件に至っては、小沢や亀井に対する脅しとしか考えられない。
当然、それらの事後処理(検死解剖など)も警察・検察の管轄下で事が処理される以上、事実が表沙汰になることもない。
現在の日本の権力中枢にはCIAがかなりの範囲で手をまわしていると見るのが妥当であろう。

6 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2009/12/21(月) 00:47:52 ID:SuPueGBi0


2009年11月27日 元厚生次官ら連続殺傷の小泉被告パチプロだった

2009年12月8日 27歳女性を殺害・遺棄の被告に懲役20年判決
 「パチスロなどの遊興費に充てるために被害者から借金を重ね」
2009年12月9日 「パチンコ代欲しかった」 青森強殺で再逮捕の女供述
2009/12/10 強盗続け12年、被害9800万円=パチスロに3000万−福岡県警など
2009年12月7日 大阪市生野区、強制わいせつと強盗を再逮捕「パチンコや風俗店へ行くため」
2009/12/08  自殺失敗、寒くて119番 着服を告白し容疑で逮捕 「着服した金はパチンコ」
2009年12月5日 久留米のコンビニ強盗:被告に懲役6年を求刑 「パチンコで約230万円の借金」
2009年12月4日 コンビニ強盗:被告に5年6月−−地裁都城判決 /宮崎 「パチンコに使うなど」
2009年12月4日 女性宅に侵入し、通帳などを盗んで放火/千葉「生活費やパチンコ代、風俗店などに使った」

2009年11月28日 京都・伏見の男性殺害「金はギャンブルに使った」
2009年12月10日 入間の女性強殺容疑・・・ギャンブルが好きだと言っていた

(マルハン)パチンコ代欲しさの犯罪(神田うの)
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/pachi/1244185075/
11/27までの魚拓
ttp://megalodon.jp/2009-1127-2308-08/namidame.2ch.net/test/read.cgi/pachi/1244185075/

7 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2009/12/21(月) 13:01:10 ID:2GK2gotT0
>>5

中川酩酊は細工の可能性大には賛成です。
しかし、日本の中枢にCIAというのは・・・ややトンデモ感がありますが・・・何か根拠は?

8 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2009/12/24(木) 14:08:41 ID:d0IUAfz50
貼っておきますね。
−−−−
与謝野はどうしたんですか?
守屋に適用された基準(〜〜社は信頼できると他人に一回述べたら便宜供与)ならば
与謝野は懲役3年のはず。

検察の動きには年内に形を作って既成事実を作ってしまえというマキャベリズムしかないだろ。
普通そういう思考パターンというのは官憲側というより凶悪犯罪者に典型的なものなんだが。
やるべき本体のことをやる気が全く見えない。

久間も居る。与謝野も居る。どうして無視されているの?
仕事で説明するって人をバカにするのも大概にしろ。
これらの異常状況を処理(排除)するシステムの無い、または処理する勇気がなく、
変なやつに妨害される状況があるのは異常であろう。

国民の怒りはそこにこそ、あるのを理解しないのかよ。

9 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2009/12/24(木) 14:15:02 ID:d0IUAfz50
論点がもう一つある。
民主主義の三権分立、報道を加えて4つと言われる。
ところが金権権力が法理論に記載されていないんだよ。

ということは、三権分立も国民主権も形骸化して金権権力の一元支配になる。
このような、体制の主要部がガラガラ崩壊するような欠陥が今露呈している。

10 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2009/12/24(木) 15:41:50 ID:jBwB2jTX0
捜査の可視化

11 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2009/12/24(木) 16:13:18 ID:gYFBZpz80
司法や検察は大いにがんばってほしい
違法行為は非難、処罰されて当然の行為。

政局をコントロールなんて1に書いてるが、
ようは政局に影響が出る時期に立件されるのが気に食わないだけだろ?
尻尾つかまれるバカが悪いんだよ
政治家は違法行為を自己申告して立件時期を自分でコントロールしたら?

12 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2009/12/24(木) 23:09:47 ID:d0IUAfz50
>>11
違うだろ。司法や検察は
戦争屋・金貸し・旧貴族階級などの
手先だと書かれているんだよ。

1の内容はそういうこと。
民主主義が壊される。戦争屋や金貸しが民意の産物を壊す
そのような危機があるってこと。

分らんわけじゃあるまい。

13 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2009/12/24(木) 23:58:53 ID:n4NP0e/A0

「天下りやりたい放題の、ジミン政権」にする為、「民主党攻撃に必死」だね、厄人は(笑)

14 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2009/12/25(金) 01:11:59 ID:L6HqXFCb0

検察の天下りを受け入れている企業からは、全員元検事を追い出させろ。


15 :11:2009/12/25(金) 01:49:49 ID:puE3Dils0
>>12
説明ありがと。

しかし民意ねぇ…
スポンサーの言いなりのマスコミを情報源にした民意だろ
政治家はある程度の民意より献金してる支持者を優先させるし
戦争屋・金貸し・旧貴族階級は金と権力持ってるし

とりあえず海外から圧力がかからないようにするのが先か

16 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2009/12/25(金) 17:37:13 ID:wkVQLOwN0
>>1さんのご指摘、もっともだと思います。

雑誌(たしか別冊宝島?)にこんなことが書かれています。

・検察は、ありとあらゆる犯罪被疑者を「起訴」(裁判所に被疑者の審理・裁判を要求)する権利を独占的に与えられている。
・被疑者は、検察官がクロだと思えば起訴されるし、そうでなければ起訴されない。
・つまり、検察官は国民を“自分の裁量”で法廷に引きずり出す権限を持っているのである。
・ところが恐ろしいことに、検察権力の濫用にブレーキをかけるものがこの国には存在しないのである。
・たとえば、日本の司法をつかさどる裁判所は、検察が起訴した事件に対して、なんと99%を超える異常な有罪率で応えている。

検察権力の強大さ、そして、検察の言いなりになるしかない裁判所の無能さを、知れば知るほど鳥肌が立ってきます。
しかし、いったいどれだけの国民がこの事実を知っているのでしょうか?

17 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2009/12/25(金) 19:15:33 ID:wkVQLOwN0
>>7

CIAのバックはD.ロックフェラー系と言われてる。
俗に「戦争屋」と呼ばれる連中だ。
アメリカの覇権をめぐっては、この「戦争屋」と、FRBを手中におさめたロスチャイルド一家=「金貸し」とがしのぎを削ってきた。
強いて単純化するなら「戦争屋」が共和党、「金貸し」が民主党といった図式とも言える。

ブッシュは「戦争屋」の先兵であり、911→イラク戦争もこの連中が仕掛けたアメリカ起死回生策だった。
小泉〜ブッシュの仲がいいことからも小泉一派がこの系列なのはおわかりだろう。
ただその内実は、小泉一派がD.ロックフェラーに買収されただけである。

自民党の清和会は岸信介の時代から森・小泉までCIAに魂を売り渡した派閥だが、アメリカの意に反して経世会(ex.橋本・小渕・野本・小沢など)が官邸に入ると、CIAの脅迫はすさまじいものになる。

ちなみに日本の要人の日常行動は衛星からのカメラでだいたいCIAがその全容をつかんでいる。
最近の民族派の政治家やエコノミスト(ex.植草)を失脚させるときの手口は、彼らのスキャンダルを検察にリークし、強制捜査で罪を捏造し、社会的に抹殺するというものだが、いざとなれば暗殺だってあり得る。
こんなことができるのもCIAの諜報能力があるからと考えると、つじつまが合うのではなかろうか。

18 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2009/12/27(日) 21:29:52 ID:AylH6OYk0
>>16

オレも刑法と刑事訴訟法をいかようにも行使できる検察権力には脅威を覚える
何しろ刑法・刑事訴訟法は憲法で規定されている「基本的人権」を蹂躙することが公然と認められている唯一の法律だからだ

こんな恐ろしい法律をテメーたちの裁量で勝手に操れる役職を、選挙もなし、罷免もできない、担当検察官のミスを罰することもできない、、、ではどういうことになるかは子供でもわかるほど

マジでヤべーぞ!!!

19 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2009/12/28(月) 15:03:31 ID:XjbxHHpC0
>>17

>ちなみに日本の要人の日常行動は衛星からのカメラでだいたいCIAがその全容をつかんでいる。
>最近の民族派の政治家やエコノミスト(ex.植草)を失脚させるときの手口は、彼らのスキャンダルを検察にリークし、強制捜査で罪を捏造し、社会的に抹殺するというものだが、いざとなれば暗殺だってあり得る。
>こんなことができるのもCIAの諜報能力があるからと考えると、つじつまが合うのではなかろうか。

これが本当だとしたら、どえらいことだね。日本っていう国はアメリカの属国なんじゃないかとすら思えてくる。
しかし、そこまでしてアメリカが日本を支配化(?)においておきたい意図は何?
単なる金づるとしてということなのか、それとも他に何か特別な意味があるのか・・・?

20 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2009/12/28(月) 15:04:12 ID:j19lk9H60
132 名無しさん@十周年 [] 2009/12/25(金) 13:36:40 ID:xBqLMfw30 Be:
青山がアンカーでいってたながれはどうなる?

代表者が会計責任者の監督などを怠ると罰金
(政治資金規正法25条)
  ↓
代表者が罰金刑なら被選挙権がなくなる
(政治資金規正法28条)
  ↓
被選挙権を失うと議員辞職
(国会法109条)
  ↓
総理大臣は国会議員から指名する
(憲法67条)

で鳩山は総理辞任しなきゃいけないんじゃないの?


http://www.youtube.com/watch?v=h5h-vMMSgUQ#t=02m36s
代表者は鳩山由紀夫さんです。逃げも隠れもできません。

処罰を受けた場合、政治家本人は公民権停止になるんじゃないですか?
http://www.youtube.com/watch?v=gtxOm_NLpZE


21 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2009/12/30(水) 23:30:27 ID:7jmkJs8X0
もう司法は三権分立の三権であることを止めてしまったような気がする。

ものすごく高くつくよ>法曹の人たち。

信頼は百年二百年たっても戻りません。

民主主義最高潮の時代に、司法関係者が何をやったかということですよ。

騒ぐ人はそのうち表から消えて、司法の恥ずかしい行いだけが歴史に刻まれて、

永遠の辱めを受けるでしょう>司法。

もはや司法は三権分立の一つでは無くなったのです。冥王星のように堕ちた。

22 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2009/12/31(木) 00:31:17 ID:5Ec6ANRA0
67 :名無しさん@十周年:2009/12/30(水) 09:54:52 ID:R/ISJqu80
金丸の時も、脱税を見逃す処置を取ったんだよね、検察は。
それが世論の大反撃を浴びて捜査に入って逮捕。
検察も正義だけじゃ動いてない。

142 :名無しさん@十周年:2009/12/31(木) 00:16:56 ID:p4KmXXwp0
>>67
そういうストーリー吐き気がするわ。
検察が、俺の意思じゃない、世論がそうさせてるんだ、と
言われるべく、工作する姿は異常。

論説文にできるレベル。

23 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2009/12/31(木) 07:39:12 ID:3azztWNj0
検察は腐っているな!

〓「自民の資金団体はダミー。 検察はお構いなしなのか?」 亀井氏〓

時事通信 2009年03月25日 17時06分
http://www.jiji.com/jc/c?g=pol_30&k=2009032500727

 国民新党の亀井静香代表代行は25日の記者会見で、東京地検が小沢一郎民主党代表の公設秘書を
政治資金規正法違反罪で起訴したことに関連し「自民党は(政治資金団体の)国民政治協会を通じて、
小沢氏や民主党の何十倍もゼネコンから献金をずっと受けている。この協会は全くダミーだ。検察は
お構いなしなのか」と述べた。
 同地検が起訴の理由を「特定の建設業者から長年、多額の金銭提供を受けた事実を国民の目から
覆い隠した」と説明していることに疑問を呈した発言だ。亀井氏はまた、「(捜査が)これだけで終わるので
あれば、検事総長以下、なぜ今やったのかを国民に説明しないと(いけない)」と語り、同地検に説明責任を
果たすよう求めた。

24 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/01/04(月) 14:02:09 ID:NhUemQBe0
検察の暴走は、司法や警察なんかのそれと比べても、非常に危険なものです。
憲法に規定されている基本的人権も刑法にかかれば、その例外であることが定めれています。
言わば、この刑法を都合よく運用して、罪人を検察官のレベルで勝手に決めているのに等しい・・・

しかもその背後に、日本の政局を思うように動かそうとしている連中がいて、その黒幕が検察に「○○を挙げろ!」と指示を出している・・・
検察の高官たちは、これまたその黒幕の言うなり・・・

こんな状況は、かつての悪徳君主の時代に匹敵するありさまではないでしょうか?

25 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/01/06(水) 07:48:04 ID:sB54uz+90
検察や司法が、ある政治的思惑に迎合するようになったら、もう世の終わり(>_<)
現在の検察や司法はは、かつての軍隊をしのぐ力をもっているのだから。。。

この検察と司法と軍部によって国際社会で好き放題の乱暴をはたらいてきたどこかの国をいま一度徹底的に分析してみた方がよさそうだ
きっと今の日本の状況が生まれた秘密が見えてくるんじゃないだろうか?

26 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/01/07(木) 20:17:31 ID:jQ3BM40i0
>>24

政治家ならばだれもがしていることであろうことを規制する法律が政治資金規正法だ。
これがあればほとんどの政治家をあげることができるが、だれをあげるかは検察の裁量で決まる。
あらかじめそういう仕組みにしているわけだ。




27 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/01/08(金) 04:32:27 ID:eqmnfQCh0
>>26

おっしゃるように、誰もが行っている行為を規制する法律こそ、検察と司法の裁量権によって誰を起訴し誰を罰するかを決めることを磐石にする基盤です。
立法権は行政にも司法にもなく国会のみの権限であるのがタテマエですが、すでに立法権自体も官僚の手中に落ちています。

この状況下では、政治家の務めは日本の官僚支配の解体であるのは言うまでもありません。
その意味では、民主党の打ち出した「脱・官僚支配」は基本的には正しい・・・
しかし、その実践は極めてなまぬるいと言わざるを得ません。

もっと本格的に官僚支配の問題に切り込んで行ってほしいと期待します。

28 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/01/08(金) 13:06:20 ID:lEY23Zok0
つまり、これも権力闘争なんだよな。

小沢 VS 検察の。。

29 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/01/08(金) 13:58:47 ID:S7sL9Bik0
首相官邸 ご意見
ttps://www.kantei.go.jp/jp/forms/goiken_ssl.html

各府省への政策に関する意見・要望
ttps://www.e-gov.go.jp/policy/servlet

30 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/01/09(土) 02:35:37 ID:6gGISUbU0
>>28
権力闘争だとも思えない。何にもない。
しかも立法でも行政でもない、司法が権力闘争に参加するって、
驚天動地。
少なくとも昭和生まれの漏れには。。
これが21世紀なのか・・と

31 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/01/09(土) 05:39:41 ID:TODJb4dq0
Ady Gil rammed by Shonan Maru No. 2, view from MV Bob Barker(オーストラリア発)
http://www.youtube.com/watch?v=Bbuq0YEIPNU&feature=topvideos



シーシェパードのアディ・ギル号が沈没(日本発)
http://www.youtube.com/watch?v=2aqmv-PUS1c&feature=topvideos

     ↑
今話題の基地外動画2本。










鯨類捕獲調査に対する不法なハラスメント及びテロリズム

マスコミの皆様へ;
これらの映像はご自由にお使いください。
使用する場合は、「(財)日本鯨類研究所 提供」というキャプションを
、画像の近くに分かりやすく表示して下さい。
http://www.icrwhale.org/gpandseaJapane.htm





     ↑
マスコミを使った世論操作

32 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/01/09(土) 11:19:53 ID:AulRyfY50
http://www.the-journal.jp/contents/kokkai/2010/01/post_204.html
検察は小沢を 田中角栄のように社会的に抹殺するまで、マスコミにリークして
世論誘導狙いかー  でも、、もう飽きた。
検察の信用も失墜したし、、リーク情報を流して 小沢潰しを狙うマスコミにも
嫌悪感 TVや新聞離れ 誰が得するの?? マスコミはもっとやる事があるだろー

33 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/01/09(土) 18:13:59 ID:z6QWsgfL0

検察(役人)、民主党潰そうと必死すぎ(笑)


34 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/01/10(日) 01:48:16 ID:d8LXQf+t0
>>30
検察は司法なんかじゃないぞ。

35 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/01/10(日) 14:28:40 ID:ULLjKeaW0
いの一番に仕分け廃止されるべきは地検特捜部です。このようなCIA直属組織を国民は必要としないし、
こんな組織運営に我々の税金が使われている事は許せない。
日本では、報道されていないが、カナダサミットで、小泉がブッシュの前で、土下座したのは、事実のようです。
藤原肇さんの著書{小泉純一郎と日本の病理}を、是非多くの人々に読んで欲しいと思っています。
此処に書けないようなスキャンダルまみれの小泉氏がわかり、だから、アメリカさまの言う通りに動いていた事が、頷けます。

36 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/01/10(日) 17:49:16 ID:hqrswOKf0
「日本の検察はCIAのイヌ」にはまったく同感!
しかも日本の場合、英米に比較しても検察に権限が一極集中しているので非常に危険!
(※英米ではそれなりに警察にも権限があって警察が日本ほど検察の言いなりにならない)

CIAの言いなりにしかならない日本の検察
検察の言いなりにしかならない警察
さらに、検察と癒着しているとしか言いようのない日本の司法
(ちなみに日本の場合、起訴案件の99%には有罪判決が下される)

これでは暴力団が日本を支配しているのとまったく同じだ!!!


37 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/01/10(日) 23:08:19 ID:XPgPvVkV0
法相誰だっけ?

38 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/01/11(月) 00:40:05 ID:7bwEMWUy0
<「経世会(旧田中派)」VS「清和会」>
(田中派) 田中角栄 逮捕 ロッキード事件 (←東京地検特捜部)
(経世会)竹下登  失脚 リクルート事件 (←東京地検特捜部)
(経世会)金丸信  失脚逮捕 佐川急便献金・脱税 (←東京地検特捜部&国税) 
(経世会)中村喜四郎 逮捕   ゼネコン汚職 (←東京地検特捜部)
(経世会)小渕恵三 (急死)(←ミステリー)
(経世会)鈴木宗男 逮捕 斡旋収賄 (←東京地検特捜部)
(経世会)橋本龍太郎 議員辞職 日歯連贈賄事件 (←東京地検特捜部)
(経世会)小沢一郎  西松不正献金事件 (←東京地検特捜部)
(経世会)二階俊博  西松不正献金事件 (←東京地検特捜部)

(清和会)岸信介    安泰
(清和会)福田赳夫   安泰
(清和会)安倍晋太郎  安泰
(清和会)森 喜朗    安泰
(清和会)三塚 博   安泰
(清和会)塩川正十郎  安泰
(清和会)小泉純一郎  安泰
(清和会)尾身幸次   安泰

※東京地検特捜部=自民党清和会=親米派=小泉改革
 日本の政治家はアメリカ様に逆らったら、不審死したり、逮捕されたりします。

39 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/01/12(火) 06:39:45 ID:rThbUnmm0
一番の問題はマスコミが検察リークを垂れ流して検察批判をしないってことだね
マスコミが監視機関として機能してれば検察も自重をするだろうけどもう完全に検察の下僕状態
小沢だけを狙い撃ちにしてる不自然な捜査にツッコミもいれようとしない


40 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/01/14(木) 19:40:29 ID:IjmlBVs80
>>38 >>39

アメリカの圧力は検察だけではなくマスコミにも浸透していると考えるしかない。

ただ、検察はほぼCIA=デビッド・ロックフェラーに支配されているが、日本マスコミは米連銀=ロスチャイルド一家とJ・ロックフェラーの息がかかっている新聞社もある。
ちなみに、欧米のマスコミは基本的にはロスチャイルド支配が行き渡っているらしい。

本来なら、日本マスコミの支配は完璧ではないはずなのだが、どうも論調が偏りすぎている。
日本マスコミに直接圧力を「かけているのは、清和会ではないか?という疑問がわいてくる。

41 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/01/14(木) 20:05:22 ID:0nbmEbzD0
事件は作られるというのはどうやら本当のようだ。
知り合いのおじさんが、今回こういう事件があるんで、○○さんはこの時、何処其処にいた事にしてくれませんかね。
という事を検事に呼び出されて言われたらしい。
そんなもんだよ。と言っていたがどう考えてもおかしい。

42 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/01/16(土) 14:26:41 ID:qVMPq/Yo0
昨今の立件方針のちぐはぐさ、必死さを見るに
米国陰謀説よりも「霞ヶ関の組織防衛」が本当じゃないのかね。
現役官僚に友人いるやつは話聞いてみ。
小沢への恨みつらみが頂点に来てるぞ。

最悪なのは、検察が単なる無能集団に成り下がっているというオチだが。
アメリカのやり口にしては下手すぎる。

43 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/01/16(土) 17:14:11 ID:GbDlvx/y0
誰か検察のリークを訴えてくれ。
マスコミへのリークは目に余る。酷すぎる。
リークは犯罪行為そのものである。

逮捕なり、起訴するなりしてから、マスコミに発表すべきである。
順序が逆、リークしての世論操作。とるべき捜査手法ではない。

泥棒が泥棒を捕まえるにも等しい。

44 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/01/17(日) 01:03:09 ID:OoiCRtU0O
険察=未来の各国家=旧内務省

45 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/01/17(日) 08:45:02 ID:C/po21aw0
東京地検の皆さん、駐車違反取り締まりをしてみなさい。
違反者の皆さんから大声で批判されるよ。
これは他にも違反している人がおり、自分だけが摘発されることに不公平感を感じるからです。
国民絡まれば、反則金2万円もとられることに納得がいかないのです。

特捜部の皆さん、自分の理屈だけで判断していては、捜査の方向を誤りますよ。


46 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/01/17(日) 13:18:03 ID:FxmnXEbo0
それにしても、ここまで露骨に裁量権を行使しては、さすがに大衆感覚的にも検察の異常さには気付かずにはおれない。
今に、ノンフィクションっぽい映画や小説で、検察内部の腐敗が暴かれるのではないか?
特に小沢が起訴されたら、一気に検察攻撃が一般の人たちから噴出する?

47 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/01/17(日) 13:20:52 ID:ppdNHv4J0
鈴木宗男 【検察が正義の人だと思ったら大間違い】

「ここでみなさんですね、狙われたら、誰でもやられますよ。
そのことを考えてください。
なぜ私がここまで言うかというと、私は8年前経験しているからです。
そこで皆さん、皆さん方の中からも私を批判した方がたくさんいます
ただ、みなさん思いだしてください。
検察のリークでムネオハウスの偽計業務妨害で鈴木は捕まるといわれていました。
あるいは三井物産の北方領土支援の関係で捕まるとも言われました。
おまけにアフリカのODA、開発援助問題で捕まるとも言われました」
「しかしみなさん、私はこれらの件で今裁判はやっておりませんよ。
全部検察のリークで世論誘導されたんです。そして揚げ句の果てに私は400万円、
政治資金規正法に基づいて領収書を切ったからで逮捕されたんですよ
どうかみなさん、冷静に考えてください」
「千葉(景子)法務大臣もおられますけどですね
(昨年)12月の8日、私は質問主意書を出して、
その答弁が閣議決裁で戻ってきてます。
検察はリークはしていないという答えなんですよ。
これ閣僚の皆さん方もよく答弁書をチェックしてみてください」

「石川代議士が、私は聞いたんです。
『あなた、マスコミにサービスして情報提供をしているのか』と言ったら、
『私は何も言っていない!』と。
『ところが私の言ったことがカギカッコで新聞やテレビに出てくる。
非常に不思議です』、こう言ってましたよ
じゃあ、だれがリークしているかっていったら、
そのことを知っているもう一方の検察しかないじゃないですか、みなさん!
どうぞみなさん、ここは冷静にね、考えてください。
検察が正義の人だと思ったら大間違いです


48 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/01/17(日) 17:09:50 ID:C/po21aw0
お〜い。東京地検特捜部さん。
検察の裏金の件はどうしたんだ。

リークという汚いやり方で世論を見方にしようと必死こいて、非常に見にくいぞ。

自分たちの組織内の不正を糾してから、他人の不正を糾すのが順序というものじゃないのかな。
同じ組織なんだから、分からない、思い当たらないなんてことはないだろう。

49 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/01/17(日) 22:09:22 ID:+b0+kB2o0
石川知裕容疑者の弁護人に安田好弘弁護士
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/news/1263728259/l50


50 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/01/17(日) 22:35:23 ID:RUNnTUQK0
民主党というよりも、今回の件で、東京地検特捜部の存在意義について考えさせられた。
東京地検特捜部は国益を損ねていると。

今回の小沢幹事長の資金源で解明で誰がトクをし、誰が損をするのか?

おそらくトクをするのは明治時代から連綿と続いてきた官僚機構だろう。
それと中国・韓国。

そして損をするのは日本国民。

数年前に、東京地検特捜部がホリエモンをどーでもいい件で
逮捕した際、新興市場がガタガタになり、日本経済を悪化させた。
そしてベンチャー企業の経営者達は目立つと狙われるという疑念から
表に出なくなり、活力を失っていった。

この件に関して、東京地検特捜部はどう考えているのだろう?

政治の混乱で中国や韓国がほくそえんでいると思う。
「日本が勝手に自滅してくれている」と。


51 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/01/18(月) 18:17:44 ID:Hwit4eti0
数日前佐久間を刑事告発しました
サラリーマンだったら就業規則に書いてある
自分の職務で知りえた情報をみだりに
他人に漏らしてはいけないという
社会人の基本常識を欠如した人間に権力を持たせるのはおかしい



52 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/01/18(月) 18:28:06 ID:aKkK21m+0
ニュー速+なんて殆ど小沢批判一色だな。
検察のリークのみをただ垂れ流す大手マスコミ。
そのマスコミの情報に対して、普段「マスゴミ」とか言ってる連中が
全く疑問を挿もうとせずに大騒ぎ。気持ちが悪い。



53 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/01/18(月) 19:31:17 ID:YSSr9GM90
【1月18日生中継】「『新撰組』化する警察&検察&官僚がニッポンを滅ぼす!」

http://opinion.infoseek.co.jp/article/721

54 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/01/18(月) 20:43:14 ID:jccxNG1C0
江戸時代のおでぇ〜かん様、
自分の気にいらない、町人、努力して地位を築いてた江戸町民いじめ。

今の特捜部は、おで〜かん様と同じ。
正義ぶるのはやめて、俺らが全てに超越する権力者。全ての国民は我々にひれふすのみ。

と早く言ってもなった方がわかりやすい。

55 :boyakkey:2010/01/18(月) 21:45:24 ID:Ycyy2vaO0
検察って正義づらして、自分の勝手で人を逮捕したり、しなっかたりで
勝手な裁量権の行使をする連中だ。これまで自民党の数知れない不正に
目をつぶってきたくせに、民主の取り調べの可視化をつぶそうと今は
やっきになっている連中だ。小沢を逮捕する前にに自民党の悪党どもを
逮捕しろよ。こんな検察ならつぶしてしまえ!

56 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/01/19(火) 02:08:56 ID:UbY6kSGD0
嘘リークされた側は、マスコミを名誉毀損で逐一訴えたらどうかな。
大変だろうが、マスコミもうかつな報道ができなくなるし、
誰がリークしたのか、法廷で明らかになるかもしれん。

57 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/01/19(火) 13:48:42 ID:Mo4A/QTu0
MSN産経ニュースより引用
検察「返り血」いまだぬぐえず 闇残した三井事件 
2008.10.2 22:10

三井環・元大阪高検公安部長 逮捕から6年半。法務検察史上、特異とされる「三井事件」は“闇”を残したまま終幕を迎えようとしている。
 人事上の私怨を機に、特定の検察幹部による調査活動費流用疑惑を匿名で暴露し続け、自らの実名告発で検察の「アキレス腱(けん)」を突こうとした三井環元被告。
そのインタビュー収録直前に逮捕されたため、「口封じ目的では」との憶測が検察を直撃した。
 しかし、最高裁は無罪を訴えた元被告の上告を門前払いで棄却し、「調活費問題と立件は別」との1、2審判決の判断を追認した。元被告は現職検事の身でありながら暴力団関係者と深くかかわり、飲食やデート嬢の提供まで受けた。
いかに犯罪性を否定しようと説得力を欠き、その「脇の甘さ」に同情の余地はない。
 ただ、残された“闇”とは犯罪成立の有無でなく、捜査の「意図」なのだ。
 組織に致命傷を与えるであろう内部告発者に検察がどう向き合ったのか。
元被告との交際の流れを記した暴力団関係者のメモを端緒に内偵を始めた大阪高検の動機は、純然たる犯罪捜査だったのか、それとも裏切り者を排除する意思が先にあったのか。
さらに、調活費疑惑を刑事告発した男性が不起訴後に申し立てた検察審査会の証人として、元被告が実名申請された直後に内偵が本格化した節もある。
逮捕のタイミングを含め、捜査過程は公判で十分に検証されなかった。
 元被告の裁判とは別の問題だが、過去の調活費疑惑も積み残されたままだ。
「すべて裏金」という元被告の主張ほど単純なものではないとしても、公金が絡む疑惑に厳正公平であるべき検察が何の説明もしないのは疑問符が付く。検察自身も事件で浴びた「返り血」をいまだぬぐえていない。
(牧野克也)

58 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/01/19(火) 14:08:05 ID:eVo4uz6D0
今日のネットニュースによると・・
>中井洽国家公安委員長・拉致問題担当相は「特捜の権限なので批判をするつもりはさらさらないが説明責任はある。何の事件か分からないというのが率直な感想だ」と述べた。
>警察行政のトップが検察の手法に疑問を表明するのは異例だ。
>中井氏は小沢氏の進退について「別に今、小沢さんが起訴されているわけでも何でもない。お辞めになるべきだとは思っていない」と指摘した。

検察に対して警察トップが批判し始めたということには意味がる。
一方、検察の捜査に対する指揮権を持つ千葉景子法相は相変わらずボヤ〜としたことを言っているようだ。

59 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/01/19(火) 21:23:01 ID:CwXlNaWJ0
>>1
馬鹿じゃねーのw今まさに滅びようとしてるんだぜ!斬りこんだ司法は正義だろ

60 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/01/20(水) 19:27:58 ID:dJlLNJYb0
三井環出所直後囲み取材
http://www.youtube.com/watch?v=V4dEfGmex_M

61 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/01/21(木) 07:47:47 ID:7nm5qVD/0
警察は昨今の厳しい経済状況を鑑みてあえてゼネコンにまつわる汚職捜査を控えている
ゼネコン業界も談合との決別宣言をしてるのもあるけど
現在の公共工事の入札や下請けでの参加ってスゲー厳しいんだよチェックが

功名心と名声目当ての特捜部はそんな業界の自浄努力なんぞお構いなしで一政治家を潰すために劇場型バカ捜査



62 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/01/21(木) 19:54:12 ID:wOMGRWfm0
自民党も検察リークを暴露!
河野太郎ブログごまめの歯ぎしり「副大臣がやり残したこと」
http://www.taro.org/2010/01/post-698.php

63 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/01/21(木) 23:05:17 ID:zxXTNMj40
検察の当事者が経済センス皆無なのがなあ…。
堀江と村上が立件されて以降、日本のIT・金融インフラが壊滅して
世界景気に振り回される円安・輸出頼みのダメ国家に成り下がってしまった。
今の自殺者数万人の現状は、検察の干渉がかなり効いてるよ。

今回の件でも、ヨチヨチ歩きの民主を検察が攻撃してる間に
日本は景気回復に乗り遅れ、ひとり二番底を突き破るんだろう。
小沢の代わりに検察が国家ビジョンを示してくれるわけじゃないからな。

64 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/01/22(金) 00:15:05 ID:fmgoJckV0
小沢問題! 検察のリークのどこが悪い!



民意には知る権利があるんだよ。 大いに検察にはリークして頂きたい。



http://society6.2ch.net/test/read.cgi/giin/1264085576/l50


65 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/01/22(金) 00:30:12 ID:y3mmPGK10
首相、逮捕の石川議員「不起訴望む」 事件の方向に異例の言及
http://www.nikkei.co.jp/news/main/20100121ATFS2103H21012010.html

66 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/01/23(土) 17:58:58 ID:ea4AgIBh0
東京地検特捜部は嫌がらせで、何度も何度も呼び出すだろう。
菅谷さんにも一言も謝ることなく、それですませる検察官。
お代官様には、国民の声は届かない。

検察官となり、何でもいいから、無罪を作ってもいいから、政界がらみの事件、
できるだけ大物を取り調べたい、ただそれだけのこと。

検察官になる人間は、人の心の痛みなど感じる人間はいない。
正義の仮面をかぶった非人間そのもの。

67 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/01/23(土) 18:17:01 ID:O1Xvo0sU0
実は 検察 の方が裏金作りをしている 脱 法 組 織 でした


「告発! 検察の裏ガネ作り」(元大阪高検部長・三井氏他の告発)
−検察の裏金 調査活動費−
 三井氏は、この本の中で、実名を出して、検察庁の年間5億円の調査活動費(以下、調活費)の
ほとんどが検察首脳の私的な飲食費に使われていたと告発した。自らの名前はもちろんであるが、
調活費を私費に濫用したとする検察首脳も実名で挙げ、その金額も具体的に土肥孝治元検事総長は
平成5〜10年度中に1億1590万9000円、逢坂貞夫元大阪高検検事長は平成7〜10年度中に
4161万円、荒川洋二元大阪高検検事長は平成5〜9年度中に4589万8000円など、数字
を挙げて追求している。昭和58年以降の累計は65億円にのぼり、法務・検察当局はこれを認め
て国民に謝罪し、使い込んだ公金を返済せよとしている。

裏金作りの実態
『各地検に配分される調査活動費のすべてが裏ガネにまわり、そのほとんどが検事正の遊興飲食費に
回されていた。私はびっくりした。検察が裏でこんなこと(犯罪)をしていていいのかと思った。 
この裏ガネを使えるのは、検事総長 高検次長、各高検の検事長、各地検の検事正ら検察上層部に限
られる。たとえば、某検事正の連日の飲食やゴルフを可能にしているのが、調活を流用した裏ガネな
のだ。この裏ガネづくりに関与するのは、地検なら事務局長と公安事務課長ら、高検の場合は事務局
次長(いない場合は事務局長)と公安事務課長らである。
http://www.ti-j.org/evalbook/book2.htm


68 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/01/25(月) 17:54:21 ID:B9RCPWxO0
>>64

「小沢献金問題」とマスコミは騒ぎ立てているけど、今回の件はどう見ても「書類の記載ミス」でしょ。
記載ミスで起訴できるわけがないのに、検察はなぜか意地になっている。

検察トップの判断も現場といっしょだとしたら、今の検察組織は上から下まで「官僚病」を通りこして、完全なバカ丸出しとしか思えない。
こんな低能集団が日本を牛耳っていると思うと、背筋が寒くなるのは小生だけではないのでは?

69 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/01/28(木) 19:37:33 ID:83uD4IwT0
低能にして絶大な権力だけは手にしているってこと?(↑)

確かにそう考えないと、最近の検察の暴走は説明できないな〜
学校の成績がどんなによくても、さっぱり女のもてなかったことの恨み・つらみを官僚になってはらしている???

70 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/01/28(木) 20:11:05 ID:83uD4IwT0
検察組織内部の命令・指揮の系統はかなり混乱しているという説があります。
つまり、上層部の方針とは別に、現場の担当検事レベルが勝手に個別事件を判断している可能性もあるわけです。

もしそうだとすると、今の検察は狂犬の集まり(=組織の体を成していない)ということになり、これほど危険な状態は史上かつてなかったということになります。
しかも、法律の不備もあって、検事の裁量権は好きなように行使できるようになっています。

マジでやばいです。

71 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/01/30(土) 00:04:48 ID:Yif3mFhZ0
明石事件の署長・副所長不起訴は、
明らかに検察と警察の馴れ合いだろう。
警察キャリアを守るために、ノンキャリだけ起訴して有罪としたが、
検察審査会が4回目の不起訴不当と判断したことで強制起訴となったが、
今度は裁判所が無罪を言い渡すことになりそう。(闇のトライアングル)

72 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/01/30(土) 00:53:38 ID:zCCOPbmN0
【検察犯罪】リーク元は大鶴基成・最高検検事か?!
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/giin/1264645911/

73 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/01/30(土) 10:24:13 ID:Ut7d4Fm/O
検察審査会が検察の起訴独占主義に風穴を開けたの
を後になって知った。ニュースではそこまでの解説
はなかったな。

74 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/01/31(日) 20:57:30 ID:3nMI50Fe0
>>73

えっ!!!

検察審査会って、検察が『不起訴処分』にした案件についてその正否を審査する会だよ
つまり、「検察は何でもかんでも起訴しなさい」って圧力をかける側ってこと

最近の検察からのリークによってマスコミネタになっている政治献金問題なんかの正否を審査する機能なんて、どこにもないぜ

75 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/01(月) 00:22:29 ID:2ioUjNxQ0
小沢の件でとうとう原資とは無関係の大手ゼネコン業者にまで事情聴取しだしたねぇ・
中堅やってなにも出なかったから今度は大手
もう迷走の極みだねコリャ

今更何やってんだ?

特捜ってもしかして地方の田舎の警察署よりも捜査能力無いんじゃね?・

拳銃を交差点で乱射してるようなもんだよw


76 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/02(火) 00:02:28 ID:rRGa9jJj0

      _______                     __
    // ̄~`i ゝ                    `l |
    / /        ,______   ,_____    ________  | |  ____ TM
   | |     ___ // ̄ヽヽ // ̄ヽヽ (( ̄))   | | // ̄_>>
   \ヽ、   |l | |    | | | |    | |  ``( (.  .| | | | ~~
      `、二===-'  ` ===' '  ` ===' '  // ̄ヽヽ |__ゝ ヽ二=''
                         ヽヽ___//   日本
         _________________  __
         | 検察 民野健治 女性秘書 監禁   | |検索|←をクリック!!
          ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄
         〇ウェブ全体  ◎日本語のページ



77 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/02(火) 12:23:57 ID:neDZrzeL0
RT @yuuheipapa: 週刊朝日に「子供”人質”に女性秘書「恫喝」10時間」との記事。
石川議員の女性秘書を10時間も「監禁」した検察官の名前は民野健治。
任意調べなのに、女性が泣きながら頼んでも保育園に子供を迎えに行かせない、電話もかけさせない。
石川議員への揺さぶりだけが


検察官の名前は民野健治。

78 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/05(金) 14:47:57 ID:KH4pIbKL0
>>73>>74

検察審査会は>>74さんが書かれているとおり、不起訴案件の中から起訴すべき案件を拾い出す機関です。
裁判所の中にある一応「中立な」機関と自称していますが、明らかに検察の起訴を後押しする機関です。

今は、冤罪や証拠不十分な起訴が乱発されているのが実態ですが、そこは裁判所がきちんと裁定するはず・・・というのがこれまでのタテマエでした。
ところが、「起訴されたら99%は有罪」という統計事実があります。

検察も検察審査会も裁判所も、もう信用できないと感じ始めている人がどんどん増えています。

79 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/06(土) 02:33:13 ID:2rEezB2j0
CIAの手先とか言われてたが、アメリカが小沢氏御招待って、いよいよ検察は四面楚歌か?
清和会だけがトモダチかよw

80 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/06(土) 16:17:31 ID:1UIbqlQm0
>>78
>検察も検察審査会も裁判所も、もう信用できないと感じ始めている人がどんどん増えています。

みんなお友達。
日本の三権分立は建前。


81 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/06(土) 17:48:15 ID:fNpYLIM30
公訴については米国は日本同様検察、英国が警察官、オランダ、ドイツが裁判所がやってるね

82 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/06(土) 18:04:14 ID:+th+yCg30
>>79
鳩山が指揮権発動して止めかねなかったし、そうなると余計反米化が進む。
小沢との融和路線に切り替えだろう。梯子外された連中批判よ脳

83 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/06(土) 20:14:55 ID:JYl/7kYN0
民主党の取り調べ可視化法案を潰そうとする、
検察と御用マスコミのアンチ民主党キャンペーンがいかがわしい。

民主党の言い分は1つも記事にならないくせに、
検察の垂れ流す情報はでかい紙面を使って大宣伝。

また、民主党の記者クラブ解放で報道情報を独占できなくなる
大マスコミが逆恨みして民主党バッシングに加勢してやがる。

検察の暴力団まがいの違法取り調べを記事にしたのは
日刊ゲンダイ、週刊朝日、週刊ポストの3誌のみ。
それ以外の新聞や雑誌は検察のご機嫌を取ろうと、
検察のリーク情報を無批判に記事にするだけ。

腐敗官庁・検察庁にジャーナリストの魂を売り渡しておきながら、
報道の自由を守れとは笑わせてくれる。


84 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/08(月) 19:05:26 ID:Eqk5TEC10
>>83

確かに検察は‘狂犬’のごとく噛み付いてくるが、それをあたかも‘正義’のように報道するメディアもおかしい!

検察とメディアが日本を「狂気の沙汰に追い込んでいる」と言えるのでは?

85 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/09(火) 19:55:31 ID:kRTgGzZE0
【女性秘書】今日の週刊朝日。民野検事に拷問を受けた石川議員の女性秘書は、精神的ショックからいまだに職場復帰できないでいる(医師の診断書つき)。これが事実なら民野は特別公務員職権濫用致傷罪(刑法196条・194条)に

86 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/11(木) 18:05:15 ID:hE2wF5Sm0
検事という連中は「仕事熱心で職務規範に忠実」だから、あんなにムチャな立件をするのだと思っていた。
ところが、それは間違った解釈なのではないかと疑問が湧いてきた。

・彼らは、今、完全に舞い上がっているんではないか?
・自分たちは何をやっても許されると錯覚しているのではないか?
・権力の行使に自己陶酔し切っているのではないか?
・まともな自己規制能力を失った失格者なのではないか?
・どんなにむつかしい学校を出ていても実は根っからのバカなのではないか?

一応「疑問形(=「?」付き)」で書いたが、実はわたしはもう確信している。
検事とは‘人間失格’の典型であり、アタマもかなり悪い連中だと。


87 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/11(木) 19:25:16 ID:9n+IHCXc0
日本の検察はなぜKO企画のガさいれをしない?
KO企画で検索してみなよ。
被害総額五十億円だぞ。
特に諸星和宏はやば過ぎ。

88 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/14(日) 11:44:47 ID:OZWokyoY0
>>88

トップの指示で無理な立件作業を部下がしているというのは、おっしゃるように誤った見方です。
実際は、各担当者のレベルで勝手な判断が横行しています。
しかも、その判断があまりにも幼稚なミスだらけ。
しかし、そのミスが表沙汰になりそうになると、あーだこーだ屁理屈をこねて、それを隠蔽しようとします。

検事はハッキリ言ってアホです。
いや・・・検事だけではなく判事もキャリアも、今の官僚たちはアホです。
官僚が優秀だなんて思っていたら、ひどい目に会いますよ。

89 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/15(月) 17:20:18 ID:dfsFQ1DX0

有る事件が傷害致死で送検され、おそらく殆どの人がそれが当然、
殺人罪でもいいという事件なんですが、
検察は傷害罪で起訴しました。
つまり、裁判員裁判でなくなりました。
一体何を基準に検察官は起訴の罪状を決めているんですか?
裁判員裁判になる、ならないは大変おおきな意味が有ると思うのですが
人が一人死んでいる、つまり加害者のめちゃくちゃな暴力で殺されている
のになぜ傷害になったのかが検察官にしか分からない
というのは間違っていると思うのですが

90 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/17(水) 12:24:21 ID:Ftj+Z/dM0
>>88

そう言えば、養老猛が書いてたナ

官僚はアホだって
言葉の定義ばかりにこだわって、議論で認識が発展するようなことも官僚組織では皆無だって

  ・・・と言うことで、オレもやっちゃお〜
       官僚を『アホ』呼ばわりすることのススメを・・・

91 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/19(金) 12:11:38 ID:AGlL9Nov0
官僚を心底『アホ』と思えるようになったら、ずっと批判されてきた‘受験戦争’‘お受験’‘予備校通い’なんかもなくなりそうですね。
日本の将来を考えても、官僚の『アホ』さ加減が表沙汰になって、皆が官僚ってあまりアタマがよくないという共通認識が広まるのは、とても良いことだと思えてきました。

92 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/21(日) 14:50:27 ID:fFbCabIL0
官僚って、成績はよくてもアタマ固くて、マニュアル通りやるのは得意でも、創造性はほとんどない人種ですよね
こういうタイプを「アホ」と呼ぶのは、なんだか適切な気がします

93 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/21(日) 22:31:30 ID:+K+IHU2b0
検察にとっては自民党の方が都合は良いんだろうね
既得権益を侵される心配も、人事に手を突っ込まれる心配も無いんだから

今回の事で小沢が政治生命を失う事自体はどうでも良いんだが、
選挙で選んだ立法府の最高実力者を微罪や本人に瑕疵がなくても
検察がマスコミを使って失脚させる事が出来るとしたら民主主義の危機

今の世論の形成過程は大本営発表を伝えるマスコミに踊らされた
戦前、戦中の状況と似てはいないんだろうか

94 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/25(木) 10:24:15 ID:RHdUoZv00
包丁で人を刺した 精神異常者 地検はコイツを不起訴にした。外部から圧力??
http://schiphol.2ch.net/test/read.cgi/budou/1178299642/l50
その師匠の犯罪歴
19 :名無しさん@一本勝ち:2010/02/24(水) 11:37:03 ID:tkZXxKLo0
「護身術練習に銃必要」改造モデルガン所持の社長逮捕
 兵庫県警銃器対策課と明石署は1日までに、人を負傷させる威力のある改造モデルガンを所持していたとして、
同県明石市の会社社長(48)を銃刀法違反容疑で逮捕した。社長は、約20年前、武器を持つ相手に対処する独自の護身術を考案したなどとPR。
明石、大阪両市に護身術の道場を開き、各地で講習会を開いていた。
調べでは、社長は昨年6月、回転式の改造モデルガン2丁を自宅の天井裏に隠し持っていた疑い。
調べに対し、社長は2丁とも1994年に購入して改造、「練習で銃を構える際、弾を発射できない銃だと気合が入らなかった。撃ったことはない」
などと供述。県警の鑑定で、銃身に鉄製の筒を差し込み、花火をほぐした火薬でプラスチック製の弾を発射できるよう改造、人を負傷させる威力があることがわかった

http://www.yomiuri.co.jp/04/20030201i406.htmより
http://schiphol.2ch.net/test/read.cgi/budou/1266462011/1-100



95 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/25(木) 23:52:20 ID:HT6yj1R30
あるキャリア中央官僚とタクシー運転手の会話・・・

 運:景気が悪くて商売あがったりですわ。世間では勝ち組・負け組みとか言われているけど、負け組みも何とかなりませんかね?
 官:君、昔どれくらい勉強してた?人生は努力によって決まるものだよ。この際大学に入りなおして勉強してはどう?
 運:・・・

96 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/28(日) 18:36:34 ID:tIya1o9e0
やっぱりキャリア組って、自分は賢い・偉いと思っているんだ↑

でも、大衆的にはそろそろキャリアほど無能な人間はいない!って声が大きくなっている
実際、試験勉強で身につく力って、退屈なことでもコツコツとくりかえす粘りと、計算や漢字を間違えないってくらいだろ
正直、あんまり賢いとは思えないよね★

97 :民主党役員すべて工作員:2010/02/28(日) 18:42:58 ID:aQGwQvz/0
■小沢★★★★★★★★★北朝鮮工作員育ての親!コピベしてみんなに知らせよう★★★★★★★★★★             
                        ↓↓↓   公のところにカキコある
◆検索エンジン → 鳩山幸 → フリー百科事典『ウィキペディア』

>奇矯な発言癖
>「宇宙人に誘拐されて金星に行った」、「私はトム・クルーズが前世で日本人だったと知っている」、
「太陽をちぎって食べている」などと発言した。

>夫の総理就任が確実になり、多くのメディアがこれらの発言をとりあげた。
トム・クルーズの話はサイエントロジーや新世代スピリチュアルとの関係で語られた。
「日本の次期ファーストレディーは、『はじけた』女性」、「日本の新しいファーストレディは金星人ではない、
行ってきただけ」などと評された。「前世で一緒だったトム・クルーズと映画を競演したい」と発言している。
これに対し、一部の日本国外メディアは彼女のユーモアのセンスとして評価する論調を示しているが、
一部ではオカルトではないかとも報じられている。

■解 説
太陽は日を表す日本と考えれば、それを中心として回る金星は政権党首『鳩山』を表し、
宇宙人に誘拐とは北朝鮮のことです。
上記本文は、「宇宙人に誘拐されて金星に行った」とは『北朝鮮の命令で鳩山の妻になった』
「私はトム・クルーズが前世で日本人だったと知っている」とは『私の正体は北朝鮮だということを知っている』。
「太陽をちぎって食べている」とは『日本を蝕み食い尽くしている』という意味です。

■こんなものじゃないよ、大量にあるんだ。
民主党役員すべてにこんな関連付けがある。特に、小沢幹事長、鳩山総理、鳩山幸に多く、
役員に忠誠心の記載がある。
同じことが二つかさなると2だろ、それは日本という意味だよ。『1つ2つで2本の日本』、
『1つと1つで十分ということは、1+1は2ほんの日本』、それに、ミサイルが列島を飛び越えて
『またぐ』とは2本指の形だから、日本だ。頻繁に打っていたミサイルは日本にいる工作員に対する指令だ。

■嘘ではない証拠に総理は『金』のネクタイも好む。小沢は工作員育て親。
これら民主議員さんの 『ウィキペディア』に色んな意味で賛否がカキコ。


98 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/02/28(日) 19:47:52 ID:Hdo25Jod0
検察って外部から圧力かかって起訴罪状が軽くなるってありえる?
有る事件の起訴罪状が異常に軽くなっててすごく多くの人が不信感持ってるんですが

99 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/03/12(金) 07:29:37 ID:raAkCw/J0
それはあります(↑)
ただし、世論によってではなく、もっともっと上層部(例えばCIAルートで検事総長に圧力がかかったとか)からの圧力です。

いずれにしても官僚が日本を支配している限り、世論なんてあってもなくても同じこと。
今の日本は、民主主義という大義名分に覆われた『一部の人たちが支配す洗脳国家』と言えるのではないでしょうか?

100 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/03/13(土) 12:04:23 ID:gcnnIENN0
>98
>検察って外部から圧力かかって起訴罪状が軽くなるってありえる?

事前の警察で軽くしている。とくにやくざには、甘い。
やくざは、警察の情報を握っている。

101 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/03/13(土) 23:55:28 ID:7fbqVNoz0
>>もう司法は三権分立の三権であることを止めてしまったような気がする

まさにそう思う。最後の砦だと思ってた
あの天秤の意味もなくなり、ただ、権力と不正で真実はどうとでもなるようだ
起訴罪状が軽くなるのはやくざだけ?
警察からの送検時より起訴罪状が軽くなってたりする
いや、日○組とか、いろいろありそう

102 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/03/14(日) 10:39:32 ID:udgv/KjQ0
清和会 小泉の飼い犬どもに 明日はない

小泉の 改革? 快感なくして性交なし! 首締なくして性交なーーーーーーし!(やったー!)
快感なくして政治? 性事なし! 快感なくして強姦なーーーし!やったー!
そして、信じろーが生まれた こんなキチガイどもや 特捜犬ども を誰が信じるか!

103 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/03/14(日) 15:40:59 ID:+QiB9rpg0

検察官適格審査会なるものの委員ら

http://akiba.geocities.jp/pxzuwp/0203/37/253.html

このような組織に関して報道されることはない。

104 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/03/14(日) 15:50:33 ID:gwLUbulD0
日本に正義なんてもうない
金と権力のみ
そしてその頂点に立つやつはみなまともじゃない
狂ってる
若者が働かず、意欲もないのは当然だ


105 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/03/15(月) 11:59:53 ID:hu416QJt0
>>101

そのお気持ちはよくわかりますが、もともと三権分立とは司法・検察の支配を磐石なものにするための道具だという認識が重要だと思います。
司法制度はアメリカなどでは過大に美化されてテレビドラマになったりしますが、実際はブローカーや詐欺師の巣窟です。
民主主義だって実は、官僚や法曹が支配する実態をカモフラージュするための大義名分だってことに、大衆はうすうす感づき始めています。

この社会を何とかしたいという思いは、日々国民の間で広まっています。

106 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/03/25(木) 20:22:28 ID:J7nzUJES0
確かに日本の初等教育は、民主主義や人権主義をたたきこむことを、第一の目標に行われている。
その上で、憲法や三権分立という理念をか過剰に美化して、国民を洗脳してきた。

しかし、その教育を受けた我々自身が、民主主義や三権分立に疑問を感じるようになったということは、国民が自分で考え始めた証拠であるとともに、民主主義・人権主義とも単なるイデオロギーに過ぎなかったのではないかという視点を与えてくれる。


107 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/03/26(金) 07:18:11 ID:IrSCdO0F0
検察が正義の組織ではなく、自らの権益を守るために
暴走してでも政敵を潰そうとする狂気集団だと認知されたな。

当たり前だが、検察にしても官僚組織の一員だから
官僚の既得権益を守る事が最重要な役目だからね。

検察官僚の天下りも、この騒ぎで不可能になったろうな。

盲目的に検察は正義だと、思い込まされてきた国民も
ようやく検察の存在に疑問を感じてきたな。

108 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/03/28(日) 22:22:41 ID:hKsqcSaQ0
おっしゃるとおりです(↑)

と同時に、検察や裁判所を含めて中央官僚は、どんなに学歴が高くても、試験問題というすでに答えがはっきりしている問題にしか対応できない‘無能集団’であることにも気づくべきです。

だいたい現代のような大転換期に自分の既得権益にこだわったり、過去問ばかりやって暗記力とパターン化だけで試験の点数を稼ぐようなやりかたしかできない人間に、国家を運営する資格はありません。

109 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/03/29(月) 20:47:08 ID:CAsju5Pe0
大阪地検最年少 女検事 河野智香
こいつ検事調べでおっぱい見せて求愛行動とりやがった
お前みたいな貧乳ブス 相手するわけねーだろぼけ
不当逮捕に不当起訴
この精神病の女はよ懲戒免職にしろ怒
狂った女が検事やってるからな
最年少女検事河野智香
こいつ検事調べでおっぱいみせて求愛行動とりやがった
おれが医者だから興味もった訳か
貧乳ブスが生まれもわからん馬の骨など相手しねーんだよ
きつね目のドブス
おまえ結婚したいなら検事辞めて弁護士になって見合いでもしろ
おまえの相手する医者はいねーだろうがpgr
27歳処女貧乳ドブス性格最悪

110 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/04/01(木) 21:11:35 ID:VDWUNzQI0
拍手!!!拍手!!!>>108

過去問しかできないエリート官僚=無能というのは慧眼!!!
これからの【公式】にしてもいいような卓見だ!!!

111 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/05/02(日) 20:45:59 ID:biAym8Gh0
試験エリートには現実社会を改善していく方策など提起できないというのは、その通りだと思います。
考えてみれば、明治中期以降の日本は試験エリートにしか過ぎない官僚が国家統合を一手に引き受けてきました。
その結果がまったく勝ち目のない戦争に国民を狩り出したり、欧米からの圧力には迎合する以外に能が無かったりです。
これは、国民無視の愚作、無能のきわみとしか言いようがない!

官僚が国家を運営するのは、はじめから無理だった・・・
そう総括せざるを得ません。

これからは、やはり国民自身が、官僚体制に代わる国家統合体制をつくって、自らもそれに参画する道を模索する以外、手がないようです。
おそらく、やってみればそれほど官僚の仕事というのはむつかしくないのでは?という気もします。

112 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/05/02(日) 23:33:15 ID:Xy+GxLXM0
検察だけではないだろう。 警察、裁判官も同じだろう。
こいつらの権力の乱用をいかにして阻止するかは喫緊の課題だろう。

警察の法解釈は無茶苦茶のやりたい放題。
その警察に有利な判決を下す裁判官。
警察、検察、裁判官は完全にグルでやりたい放題。

こいつらの暴走を許してきたゴミ自民が一番の悪党か?

113 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/05/04(火) 12:47:59 ID:9Y63ZyEV0
官僚の暴走は政治家や政党の問題というよりも、古代中国の科挙に端を発する試験による登用制度自体がはらむ構造的問題ではないでしょうか?

官僚も選挙で選ぶか、江戸時代の参勤交代のように、何年かおきに民間人が交代で担うか・・・

そんな抜本的な改革が求められています。

114 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/05/04(火) 16:10:04 ID:FAhR1mVq0
ニセ預言者

バチカンの聖職者であるニセ預言者はフランスにあらわれる。
「奇跡の人」があたらしい法王になる人物であると予言し、
ローマ法王をその座からひきずりおろすことになる。

そしてバチカン枢機卿(すうききょう)会議による
異常な法王廃位宣言(ほうおうはいいせんげん)によって、
法王庁はまっぷたつに分裂。

ローマに乗り込むニセ・メシアが法王として迎えられるだろう。
反キリストをローマ法王に乗せるレールを敷いたニセ預言者は、
バチカン聖職者をやめて、活動の舞台をアメリカに移す。

そして大統領選挙に出馬して当選。
8年間、アメリカ大統領として君臨する一方、
未来の総統(=反キリスト、黙示録の獣)の世界帝国を実現するために
全精力をそそぐ。
やがて世界は黙示録の獣の掌中に握られ、
悪魔の支配する恐怖世界へ突入するという。

ニセ預言者の弱点
予言は一つもあたらない。予言の才能がまるでない。
誠実そうな外見をしているがウソツキである。
サタンとくらべるとアタマはワルイ。
言ってることはムチャクチャな内容である。
                            ミカエル


115 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/07/04(日) 03:11:19 ID:tECYuO+70
鹿島市職員の懲戒処分取り消し 「公益目的を考慮せず」

 個人情報を漏えいしたとして停職2カ月の懲戒処分を受けた佐賀県鹿島市職員の男性(56)が、市に処分取り消しを
求めた訴訟の控訴審判決で、福岡高裁(古賀寛裁判長)は1日、請求を退けた一審佐賀地裁判決を変更、「情報漏えいが
公益目的だったことを、市が考慮しなかった」として処分を取り消した。
 二審判決によると、男性は農林水産課で勤務していた04〜05年、同市森林組合の預金残高や同組合員の給与情報を
税務課から入手し、市議や組合理事に漏らした。
 古賀裁判長は判決理由で、市議への漏えいを懲戒事由に相当すると認める一方で「男性の目的は補助金支出の適正化で、
公益を図ることにあった」と指摘。
 市は06年5月、地方公務員法の守秘義務違反に当たるとして停職2カ月の懲戒処分としたが、古賀裁判長は「市は秘密を
漏らした目的についてまったく考慮せずに処分した。社会通念上、著しく妥当性を欠いており、裁量権を逸脱した違法な
処分だった」と述べ、取り消すと結論付けた。

http://www.47news.jp/CN/201007/CN2010070101000808.html

116 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/07/04(日) 12:08:21 ID:krNZL2BP0
まぁ、裁判官の一般的な感覚の欠如から、裁判員制度ができたって言うけど、
検察官だって、若いうちから検察やってたりしたら、一般感覚の欠如になるって
もんだよ。
人を起訴ばっかりしてたら、行き過ぎになる場合もあるだろうしな。

117 :.:2010/07/04(日) 12:21:01 ID:krNZL2BP0
まぁ、だから、検察官は、一般感覚を取り戻すために、1年の内に1ヶ月は、
民間でボランティアで、無償で働くという義務付けが必要だな。
工場や、農場で働いてもらう。

58 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)