5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

死刑廃止論者総合スレ PART21

1 :。 (^_-), ウインク:2008/03/09(日) 18:05:22 ID:f8YTolka0
前スレ 
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/court/1204112277/
光市母子殺害事件の被害者遺族本村氏の発言:「(死刑の)非業さと残酷さを思い知ることで、
命は等価だという真実の裏返しで、初めて 奪われた人の命の重さと尊さを知る」
→要するに本村氏は、あくまで日本の死刑制度を教育刑の観点から正当化しようとしている。
しかし、日本の死刑制度には、そういった教育刑的な面はないのだ。
多く若者が「犯罪者の矯正」という理想をもって、刑務官を志す。
ところが、死刑舎房だけは違うのだ。その目的は、確定囚にひたすら、大人しく、刑に服させることにしかない。
要するに生への意欲を断ち「死ぬことの素晴らしさ」を教え諭すところなのだ。
その矛盾した内容に多くの刑務官は傷つき、仕事のやりがいを失うという。
そもそも、「命の等価」というのはありえない。一昔の歌謡曲にもあったように、
それぞれの花が欠けがえのない美しさと命をもっているのだ。その価値は決して、等価で結べるものではない。
いかなる命であろうと、一旦なくなれば、永遠になくなる。埋め合わせたり、代わりというものがないのだ。
死刑という暴力行為は被害者家族の怨念の籠った復讐以外のなにものでもない。
「溜飲を下げたい」とか「同じ地球の空気を吸っていたくない」とか「自分達だけが喪失感を 味わうのはフェア−ではない。
犯罪者の家族にも同じ目を味わせたい」ということだ。これは、逆恨みとしか 呼べないのだ。


2 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/09(日) 18:08:17 ID:f8YTolka0
続1
日本の死刑制度の目的は、二つある。一般予防といわれる、「見せしめ」によって、模倣犯罪を 防ぐためだ。ところが実際の犯罪者の大部分は、犯罪を犯そうと決意した時点で、 普通の人では考え付かないような勝手な屁理屈で自己正当化をしているのである。
そういう人に常識が通用すると考えるのがおかしい。
もう一つの特別予防といわれる、物理的に犯罪者を抹殺するという目的の方が、まだ理に適っているが、 次の問題がある。
1 死刑囚とはいえ、同じ人間を殺さなければならない刑務官の精神的負担 2 日本の死刑制度に於ける長い拘置期間→代用監獄の濫用
●逮捕拘禁から長い拘禁生活から死刑にされるまで20年以上かかることもある。
その間、拘禁ノイローゼに罹ることも珍しくない。拘置所側は「よくあること」として、外部の医者に適当な診療を受けさせていない。
「生かし殺さず」と死刑囚を面倒を見なければならない刑務官の精神的負担 をもっと考慮するべきだろう。


3 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/09(日) 18:22:13 ID:c87sS8H60
yuriko死ね!
今すぐ死ね!

4 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/09(日) 18:24:23 ID:c87sS8H60
yurikoはLD
yurikoはLD
yurikoはLD
yurikoはLD
yurikoはLD
yurikoはLD

5 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/09(日) 18:26:34 ID:uyPAYQwJO
>>1
でも、もういいんじゃね?
存置側で現実を直視してまともに議論できるヤツいないんだから
自分で確認しようともしないで根拠ソースとか、うるさいだけだし

6 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/09(日) 18:29:57 ID:f8YTolka0
現在100人を超える死刑囚がいて、今後も増える傾向にある。
約二ヶ月に一遍に、4人づつ処刑していったところで、途方もない時間がかかる。
抑、「人間いつ死ぬかわからない」というのは、死刑囚に限ったことではない。
死刑制度が事実上、終身刑化している実態がある。
問題は、死刑制度の背後にある哲学なのだ。
日本が世界一の長寿国になったにも拘わらず、犯罪や自殺などによる、安易な死の選択が後を断たない。気味が悪い。まず何より、日本人的「死の文化」から決別できないだろうか?すなわち「死によって何もかも単純に解決しよう」 という安易な文化から決別できないだろうか。
北欧ロシアやスラブ系国家では、日本より更に自殺率が高いという。
そもそも、あらゆる文化を通じて自殺という死に様は珍しくない。
重大犯罪を犯した死刑囚には機会があれば自殺したいと考えているものも多い。
しかし、それでは駄目なのだ。


7 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/09(日) 18:31:08 ID:5Elr/oDj0
解決策を提示しなきゃ死刑廃止はいつまでたっても机上の空論でしかないでしょ。
廃止派から廃止後どうすべきかを聞いてみたいな。

8 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/09(日) 18:31:21 ID:f8YTolka0

昭和23年の最高裁判所の判決の中で言っているように、「人の命は地球より重い」
というプロライフ(生命の肯定)という所から始めるべきなのだ。
ノ−ベル平和賞を受賞した博愛の医師シュバイツアーは、川に沈む夕日を観て、
突然のように「生命の畏敬」という考えに目覚めたという。
まずは、「殺しても、殺されてもやむを得ない」という人間の生命は存在しない、
という大前提をすることで、真に力ある防犯運動が成立するのである。
死刑に代わる刑罰を考えることは、代替刑以上に、日本文化のパラダイムを変えるのに必要なのだ。

9 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/09(日) 18:32:18 ID:c87sS8H60


  こ の ス レ 終 了 !






10 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/09(日) 18:33:58 ID:c87sS8H60

私は、眞鍋かとりが好きだ。
長らくNHKサイエンスゼロに出演し、その活躍には注目していた。

私は、眞鍋かとりが好きだ。
長らくNHKサイエンスゼロに出演し、その活躍には注目していた。




11 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/09(日) 18:35:49 ID:c87sS8H60

                      _________
      / ̄ ̄ ̄\       /
    / \    / \    /断言する
   /  (●)  (●)  \ <  on the bridgeはマズい!
   |    (__人__)    |  \_____________
   \    ` ⌒´    /
   /              \



12 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/09(日) 18:45:22 ID:c87sS8H60
「世界の学会での常識」に精通しているyurikoさんに質問です。
先日海外各地からの出席者を集めた会議で私が発言したときに、oftenの
発音が通じませんでした。
もちろん、最後の「フン」は日本語の「糞」ではなく、「fn」に近く
そしてかなり弱い曖昧な母音(シュワー)を入れました。
国際的な舞台で私の使う英語が通用しなくてとても落胆してしまいました。
どうか、神様、親鸞様、yuriko様、私を助けて下さい。


13 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/09(日) 18:48:42 ID:c87sS8H60
メタボリック美食家として世界的に有名なyurikoさんに質問です。
オムライスの美味しい店を探しています。
どこかお勧めの店はありませんでしょうか?
美味しければ、どこまででも出かあける気があります。
是非アドヴァイス願いまあああああああす。

14 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/09(日) 18:54:59 ID:HBlqFcuF0
> 現在100人を超える死刑囚がいて、今後も増える傾向にある。
> 約二ヶ月に一遍に、4人づつ処刑していったところで、途方もない時間がかかる。
イ○バに頼んで100人乗っても大丈夫な絞首台を作って貰おう!
そして法務大臣に腱鞘炎になる覚悟で署名して貰うんだ。
なんだ、簡単じゃね?

15 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/09(日) 19:02:00 ID:c87sS8H60
準ネイテブの英語を話せるyurikoさんに教えて頂きたいことがあります。
英語で「スケジュール」っていうのが通じません。
どういう風に発音すればいいのでしょうか?
「スケジューゥォ」って感じに発音しても通じないのです。

16 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/09(日) 19:09:15 ID:uyPAYQwJO
相変わらず、救いようがない荒し屋ばっかだな



17 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/09(日) 19:24:16 ID:f8YTolka0
>>7
>解決策を提示しなきゃ死刑廃止はいつまでたっても机上の空論
→一体全体、何をどう解決するというのでしょうか?
とりあえず死刑制度を廃止して代替刑を導入するというのでは、何の解決にもなりません。
●殺した人数や態様によって例外を設けるべきか?●完全な独房拘禁は事実上の拷問●日本の死刑制度には
教育刑的側面もあり、死ぬ前に真人間にするという最後のチャンスという側面も見逃せない
ということがあるのです。ですが、
私自身。犯罪被害者ですが、まず心に留めるべきは、「犯罪者は絶対に反省しない」
という前提から始めるべきでしょう。犯罪者達は、まず何より、「捕まらなければ
何をやっても構わない」と思い込んでいるものが大部分なのです。死刑制度が犯罪防止に
役立つどころか、「俺だったらもっと上手くやる」とか「犯罪を成し遂げたという充実感」
しかもたらさないです。まず、そうした勝手な屁理屈を並べる犯罪者を見つけだし、隔離等で
一般社会人を護るべきでしょう。地域社会が一体となって、「犯罪が起きにくい状況」
を作りだすべきです。ただ、
犯罪者を犯しそうな人を徒に差別しても解決にはなりません。そうすることは基本的人権の
重大な侵害にも繋がります。社会全体が傷つくことにもなります。
まず社会全体の安全保障を充実させるべきでしょう。経済的に繁栄している社会は、犯罪発生率が
低くなるというデータもあるのです。
健全な競争社会を創出するべきで、挫折した者にも、セカンドチャンス サードチャンスを積極的に与えるべきです。
それでも、どうしても凶悪犯罪を犯しそうな予備軍というのは存在します。
そういう者へは例えば、アメリカにある年少者達への性的暴行を繰り返す人を
追跡する法、メーガン法などが参考になります。
日本でも公安調査庁などの機関を充実させることで対応できるのではないでしょうか?
犯罪被害者の補償も更に充実させるべきでしょうが「事前策=予防」に優るものは
ないのです。
犯罪者になってしまう前に愛に溢れた教育を充実することは、その人間が将来起こしてしまうであろう
犯罪犠牲者の命も救うことになるのです。

18 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/09(日) 19:27:58 ID:1KhrqqiKO
>>16

まあ、>>5みたいな事言ってちゃ説得力無いな。
>>1のような公平性を欠いたスレ建てされたら、どう転んだってカススレにしかならない事ぐらい理解しようや。

19 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/09(日) 19:46:24 ID:LbF84zmr0
結局俺の勝ちだ!俺の勝ちだ!
と言うだけで
何にも議論してないのかw


20 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/09(日) 19:50:41 ID:QA29t6dd0
【社会】光市事件裁判を考える講演会開催 安田弁護士「司法の怠慢がマスコミや世論の誤解を招いた」…山口市
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1205049805/

21 :裁野人:2008/03/09(日) 19:51:36 ID:nlPWDhYpO
>>1
存廃論に歌謡曲を引用されても困るのぢゃ。
カラオケに行った方が良いではござらんか。

22 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/09(日) 19:57:04 ID:7rm4pnq5O
で、なんだかんだで伸びていくっと♪

23 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/09(日) 19:57:59 ID:1KhrqqiKO
>>19
うん、まあ存置派は今のところして無いねぇ。する意味もないし。

>>22
そうそう、そうやって下らない言い争いになってくんだよな。何時もの流れw

24 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/09(日) 20:07:50 ID:f8YTolka0
>>18
>公平性を欠いたスレ建てされたら
→「公平性」とはどういうことでしょうか?
誰に対する公平性でしょうか?被害者へとも加害者への公平性でしょうか?
まず何より前提としているのは、「死刑制度廃止」であって、凶悪犯罪者に
積極的にセカンドチャンスをあげて、解放しようというのではないのです。
そういう面では、日本の刑罰システムでは、死刑に次ぐ重い刑である無期懲役刑を
受けたものにも、仮出獄が認められています。
確かに、それでも仮出獄中に再び犯罪を犯してしまう例は多いですが、必要なプログラムだと
思います。
死刑判決が予想されるような重大な犯罪を犯した犯罪者に普通の常識を期待するのは間違っています。
でも、だからといって、ごきぶりや蠅を殺してしまうように処分していっていいものでしょうか?
あのナチスが目指したのは、比喩的ですが「ゴミ一つ落ちていない美しい町作り」でした。
そこで目障りとなったユダヤ人を諸悪の根源として、抹殺することを目指したのですが、
実は彼等の「抹殺計画」が対象にしたのは、心神、身体障害者、発達障害者、同性愛者、売春婦、浮浪者、ジプシーなどに並んで、
重罪を犯した犯罪者達も含まれていたのです。
凶悪犯罪を犯してしまった人達は、言ってみれば「窮極の落伍者」といえるでしょう。
特に死刑相当の罪を犯してしまった人達は、「治療の施しようがない末期癌患者」に
例えられると思います。そういう人達を積極的に処刑していって、何の公平性が達成されるのでしょうか?
ただ、彼等の大部分は、見た目には健康で、死ぬには早すぎる人達ばかりなのです。
あの少年犯罪の代表ともいえる永山死刑囚は19才で犯罪を犯し、39才で処刑されています。
せめて、死刑許容年齢というものを設けて、60才以下の者への死刑を禁止しては如何でしょうか? 


25 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/09(日) 20:20:23 ID:LbF84zmr0
長文→の発言が廃止派の統一された考えで良いのかな?
廃止派の人は長文→に反論はありますか?

26 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/09(日) 20:28:07 ID:TceV+Ukv0
じょうじ yuriko は日本人ではありません。

アジアンアフリカ系ハーフの囚人・髭・知的障害者です。

長文矢印に話しかけるのは絶対にやめましょう。

27 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/09(日) 20:31:14 ID:TceV+Ukv0
カススレ主の名前は、yuriko walker
カリフォルニア州に住んでいる基地外おじさんです。

彼は北米版で総スカンを食らって、それでもまだちゃんねるに
こびりついております。

さらにyurikoはカリフォルニア大学を偽った有名学歴詐称者でもあります。

28 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/09(日) 20:31:51 ID:9Ch8v7+v0
ドイツ社会や思想史見ると、そんなにヘンテコな事言ってるわけじゃないんだけどね。

女性が働くようになるとか、超人とか、重工業地帯での汚染騒ぎとか。
大戦後の炊き出し貰う行列見てりゃ、家畜化も思いつけないことも無い。

何より、彼の予言能力が最大の武器だったらその維持にこそ精力を傾けてしかるべきなのに、それをせずに戦局を傾かせちゃったって点。

29 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/09(日) 20:32:02 ID:TceV+Ukv0
あと、自作自演でも有名w

30 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/09(日) 20:35:29 ID:c87sS8H60
いつも曇った眼鏡をかけていることで有名なyurikoさんに質問です。
「拷問」の正しい意味を教えて下さい。
肉体的、精神的に苦痛を味わわせることという意味で良いのでしょうか?

31 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/09(日) 20:36:02 ID:LbF84zmr0
>>26
別に何でも良いんだけど
廃止派の意見が無いから長文→の考えに
廃止派全員が賛成しているのかなと思っただけw

32 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/09(日) 20:38:05 ID:sWdzUevO0
誰か、このパート21スレ立て直してくれないか?

このスレは長文矢印専用スレにしてさ

33 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/09(日) 20:40:53 ID:I2I45aDM0
長文矢印は、他板で支離滅裂らしいぞw↓


530 名前:朝まで名無しさん[] 投稿日:2008/03/09(日) 18:51:17 ID:1fOTalcV
死刑が執行される事に対しては遺憾に思っておりますが、こういう刑罰である事ですから、
どうも、死刑廃止論者に対しては気の毒であるが、やむを得ない事と私は思っております。

531 名前:朝まで名無しさん[xyz] 投稿日:2008/03/09(日) 19:52:40 ID:WZJ02VoZ
>死刑が執行される事に対しては遺憾に思っておりますが、こういう刑罰である事ですから、
>どうも、死刑廃止論者に対しては気の毒であるが、やむを得ない事と私は思っております。

→これってどちら様のコメントですか?w

532 名前:朝まで名無しさん[] 投稿日:2008/03/09(日) 20:32:16 ID:kDp030e7
>>531
→これってどちら様のコメントですか?w

yuriko様

34 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/09(日) 20:46:09 ID:f8YTolka0
勝手に勘違いしているだけでしょう。

35 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/09(日) 20:46:49 ID:1KhrqqiKO
>>32
もう良いよ、矢印は放置しときゃ良いんだし。
どうせ21建て替えても、建て替えたスレが埋まったらこっちに流れるんだから、建て替えるだけ無駄。

36 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/09(日) 20:47:02 ID:CZ/02lonO
>>32
別にこれでいいじゃん。廃止派の天下を見守ろうよ。


37 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/09(日) 20:54:46 ID:oQlY/3+JO
>>36
廃止派一週間天下w

38 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/09(日) 20:59:03 ID:CZ/02lonO
この後、廃止派が主導権争いでもしたらそうなるだろうけど、案外、廃止した後の具体案とか問題点の解決とか話し合うかもしれないじゃないか。
何事も偏見は良くないよ。


39 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/09(日) 21:00:23 ID:LbF84zmr0
>>38
それならオレは黙って見守るw

40 :ザ・ピラニア帝国軍:2008/03/09(日) 21:01:03 ID:CzolVy1E0
あれ?なんで突然、yurikoが現れているの\(●o○;)ノ

41 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/09(日) 21:02:39 ID:CZ/02lonO
黙って見ていられない人登場ww

42 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/09(日) 21:04:26 ID:1KhrqqiKO
>>38
廃止するまでの過程すらいい加減なのに、廃止した後の事を考えるのは皮算用に過ぎないと思うが……まあ、しばらく様子見るのも良いな。

>>40
ああ……ピラニア来ちゃった……

43 :ザ・ピラニア帝国軍:2008/03/09(日) 21:04:41 ID:CzolVy1E0
凶悪な殺人者を死刑にする、その事が現実として他の殺人の抑止力になる
のであれば、我々は殺人者を殺し、他の無辜の人を死から救うことになる。
もし、廃止論者の言うように、他の殺人の抑止力にならないからといって、
凶悪な殺人者を死刑にしないのであれば、我々は、その者らが行った殺人
を容認してしまうことになってしまう。だから、前者に賭けよう。
By ピラニア

ところで、凶悪犯罪者は死なねばならない。by ピラニア

44 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/09(日) 21:07:12 ID:LbF84zmr0
そう言えば
ピラニーさん
警察は来た?


45 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/09(日) 21:12:16 ID:pj3xOAc50
シーシェパードは餃子を投げているらしいが、奴らは凶悪犯罪者ではないのか?

46 :ザ・ピラニア帝国軍:2008/03/09(日) 21:12:42 ID:CzolVy1E0
>44
>警察は来た?

こないよ。

47 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/09(日) 21:14:54 ID:I2I45aDM0
ピラニアってyuriko同様、嫌われ者?

>>34

yurikoの脳障害ぶりが象徴されてるねw

48 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/09(日) 21:17:28 ID:1KhrqqiKO
>>47
嫌われては無いけど、何にでも噛みつくから、情緒が無いんだよピラニーは。しかも、自覚してるから余計に始末に負えない……

49 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/09(日) 21:23:37 ID:I2I45aDM0
>>48

一方でyurikoは、どこへいっても嫌われ者で、自分が都合の悪いことは全部無視するし、すぐに感情的になって
支離滅裂な知的障害者特有の文章書き込みをして皆に迷惑をかけて、しかも本人にはこれらの自覚がまったくないから始末に負えないw

廃止派なのに「死刑はやむを得ない」って、中卒レベルなのか、もしくは脳味噌溶けているん(でしょ)?

50 :ザ・ピラニア帝国軍:2008/03/09(日) 21:31:30 ID:CzolVy1E0


ここでもyurikoは人気者。

http://news24.2ch.net/test/read.cgi/news2/1202611464/l50

51 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/09(日) 21:33:56 ID:1E6DeKyF0
>>24
→犯人は罪を償う責任がある。
では、その償う、というのは具体的にはどんな行為を言うべきだろうか。
殺した人間を生き返らせるのが本来の償いだろうがそれは不可能だ。
だから、遺族や社会を納得さられるか否かが償いの内容になる、
と考える他ないだろう。

何の罪もなくむごたらしく殺された。
それも、死刑になるような犯罪は、犯人の身勝手極まりない動機によるものに限られる。
こんな犯人をどうしたら遺族や社会を納得させられるのだ。死刑しかないだろう。
自分の娘は、犯人の獣欲を満たすために、おもしろ半分に殺されたのに、
殺した犯人は、衣食住や、天寿を全うすることを国家に保証される、としたのでは、
遺族や社会はとうてい納得しないだろう。





52 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/09(日) 21:39:47 ID:MkElwthn0
yurikoって汚い言葉遣いするのですね。

149 名前:yurikoの姪 ◆xfE.g4nn9U [xyz] 投稿日:2007/02/20(火) 07:35:58 ID:L4MhuCAv
>>22-146の糞荒らしの名無しへ
1000レスまで、まだ遠い道のりだぞ!アフォ!
私は、お前が刑務所にぶち込まれる日を首を長くして待ってるよ。


53 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/09(日) 21:55:37 ID:c87sS8H60
http://life9.2ch.net/test/read.cgi/northa/1178740607/
こんなスレにもyurikoがいた!

54 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/09(日) 22:21:16 ID:MkElwthn0
こんなスレもw

http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/study/4943/1200743370/l50

55 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/09(日) 22:28:10 ID:uyPAYQwJO
ここは集団でひとりを叩くスレですか?

完全にイジメの構造ができあがってるな



56 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/09(日) 22:33:23 ID:c87sS8H60
アメリカ人は、真の日本料理を知らな過ぎます。
日本の子供達の大好物は、カレーライスやハンバーガーに代表される
「洋食」です。
寿司、天麩羅もいいですが日本の食卓に乗る料理の60%以上は、
「洋食」ではないでしょううか?
最近、テレビJAPANで、「クールジャパン」=COOL JAPANというのがあったのですが、
「ナポリタン」が挙がってました。
ところが、驚いたことに、イタリア ナポリにそういう料理は、存在していないのです。
スパゲテー+ベーコン+野菜にケッチャップをまぶすなど、考えられなかったのです。
ところが、現地の人に食べてもらったら、大うけだったのです。
ナポリタンは、一例に過ぎません。
日本の洋食こそ、世界に誇れる日本料理なのです。
日本の洋食は、日本文化の特徴である、「基本は日本」で巧みな工夫を移入文化に施したものです。
その上で、独自のものを造り出すのは、料理の分野でも発揮されていたのです。

57 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/09(日) 22:36:05 ID:CZ/02lonO
正直、長文矢印なんて興味ないけどな。
廃止派でビシッと筋の通ってるヤツ見るほうが腹がたつww
なんだコイツ、かっこいいじゃん、てさ。

58 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/09(日) 22:52:06 ID:NPd4+nUd0
報道せず電通が必死に隠している真相です
http://www.geocities.jp/yhp20010911/index.html

59 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/09(日) 22:53:37 ID:LbF84zmr0
>>55
誰がイジメられてるの?

60 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/09(日) 23:09:06 ID:LbF84zmr0
>>55
人民君って泣き言ばかりだね
何で泣き言ばかりで存廃論を語らないの?
自分はイジメられてると感じてるの?

61 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/09(日) 23:12:18 ID:LbF84zmr0
>>55
まさかとは思うけど
人民君が主張したい事って
>>5みたいな事?

62 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/10(月) 01:04:46 ID:b5EU2UcfO
>>55
ってゆーかyoriko自身が 誰に対しても批判的だからじゃない? 


63 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/10(月) 01:14:24 ID:xLn3EVHSO
よりこはいません。

64 :ザ・ピラニア帝国軍:2008/03/10(月) 01:24:46 ID:B+F6Ftap0
yurikoの書き込みは、死刑を目前にした59歳の凶悪殺人犯が言いそうなセリフ
だな。そう思ってみると、こういう発言も出てくるのかな、と思ってしまう。

65 :ザ・ピラニア帝国軍:2008/03/10(月) 01:29:51 ID:B+F6Ftap0
yurikoは、犯罪者の反省に期待して死刑にすべきではないと主張していたよな。

なのに、これは何?
>17
>まず心に留めるべきは、「犯罪者は絶対に反省しない」
>という前提から始めるべきでしょう。犯罪者達は、まず何より、「捕まらなければ
>何をやっても構わない」と思い込んでいるものが大部分なのです。

反省に期待する、絶対に反省しない、??? 支離滅裂だろ。

それとも、yurikoで複数人いるの?

66 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/10(月) 01:39:49 ID:EIZYJmDCO
そもそもさ、犯罪者の味方することは人殺しの共犯なんだよ
廃止論者は悪いことだとわかってなく、まるで人殺しの開き直りのように悪ぶる

世の中よくする気がないからだよな
自分の我を通すことだけ考えて誰も納得させられない


67 :ザ・ピラニア帝国軍:2008/03/10(月) 01:42:52 ID:B+F6Ftap0
>66
うん。もう少しバランスを取った書き込みなら、存置支持派からも
そうかな、と思う人も出てくると思うが、どこからみてもアナーキスト
にしか見えないうえに、自分の我を通すことだけ、後は知らんよ、と
見えてしまう。

68 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/10(月) 01:45:59 ID:b5EU2UcfO
>>66
うん。 
それに理想論だしね。 


69 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/10(月) 02:42:09 ID:6CdMyXXGO
>>66
死刑で世の中を良くできるの?

70 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/10(月) 02:55:01 ID:b5EU2UcfO
>>69
どうすれば世の中が良く なるか教えてくれ

71 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/10(月) 03:03:17 ID:b5EU2UcfO
>>69
>>66は廃止論者の説得のない自己中心的な意見ばっかりで世の中を変えよとしている事に対しての意見じゃないか? 



72 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/10(月) 03:08:07 ID:b5EU2UcfO
>>69
それに今の廃止論者の意見では、死刑を無くす事は 出来ないよ。 

2chネラー&国民から反感をかうだけだよ。 



73 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/10(月) 03:30:37 ID:lSwceOAgO
廃止論者なんて所詮被害者の不幸を他人事に思い、犯罪者の気持ちを自分の事の様に思う基地害です。

74 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/10(月) 03:51:06 ID:EIZYJmDCO
>>69
死刑議論はそういう的外れな話じゃないよね?わかってるの?

じゃ聞くよ、犯罪者の味方して世の中よくなんのか?ならねえよな
じゃあ廃止論者を辞めさせなければならないって話になるんだが?おまえはこういう話がしたいの?

75 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/10(月) 03:59:13 ID:EIZYJmDCO
なんで廃止論者って考え方おかしいんだろ

少しも理性を感じない
まるで死体に群がる獸か
被害者の死を利用して人殺しを幸せにしようとする
被害者は人殺しのいけにえではない

他人の命で幸せになるな!
犯罪者にそんな権利はミジンもない
また与えてはならない
悪徳になるからだ
犯罪者になった方が得な世の中を廃止論者が作っているから犯罪者は生まれるわけです
日本から廃止論者をなくしましょう!

廃止論者撲滅運動します


76 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/10(月) 04:02:36 ID:b5EU2UcfO
>>74
付け加えると 

廃止論者の意見は偏見が あり… >>1被害者遺族に 対して侮辱と思う意見を平気で言う事をする。 

そう言う廃止論者の意見に同意する事は出来ない。 


77 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/10(月) 07:31:01 ID:lqG3Cv25O
やっぱ存置派が書かないと、廃止派はのってこないのかなぁ?


廃止派は「社会の為に」ていうけどさ、存置派も社会人なんだよね。
その社会人が
「限度を超えた凶悪犯には死刑が当然。反省だの更生だのはこうなる前にしろ」
て言ってて、それが存置派のひとりよがりじゃなくて、今現在の世論調査で8割近い数を占めてるんだよね。
これを
「乱暴かつ野蛮な認識。世界の潮流を知らない低脳の意見」
と斬って捨てるのって、どれだけ傲慢なのかと疑うよ。
こういう人に政治の舵取りなんかさせたら、どんなに被害が出ても
「理解できない国民が悪い」
て言い出しそうだよね。


78 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/10(月) 07:32:55 ID:AUdw5tGVO
まずさ、廃止論者が、他を貶め、自分の考えのみが正義と信じ、周りが自分達に追従すると考え、にちゃんで自分の感情をぶちまけてるだけで何かを変えてるって優越感に浸ってる以上、俺は廃止論者そのものに対して反対。
廃止論者は否定するかも知れないけど、他人からそう思われるって事が駄目な訳で。例えば創価学会が国の舵取りしてる様なもの。

そういう人の意志で国が弄くられるってのは、解る人から見たら笑われるだけ。その時点で、死刑存置にする価値が有る。

79 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/10(月) 07:43:39 ID:lqG3Cv25O
「人の命を大事にする」
て前提は別に悪くないんだよね。
問題は限度と程度。
凶悪犯の命より先に、もっとセコい犯罪者の更生をたすけて成果をあげればいいのに、凄い事件じゃないと人権派弁護士って寄り付かないし。


それに廃止派みてると、自分らに逆らうヤツには何をしてもいいって言いそうで怖い。
前スレで「存置派を全部死刑にしてから、死刑廃止してやる」て言った廃止派がいたけど、やっぱりねと思ったよ。


80 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/10(月) 07:47:41 ID:EIZYJmDCO
権利や屁理屈をふりかざし、悪用して犯罪者の味方する方が凶悪乱暴狼藉だよ。あいつらは野蛮だから命の価値を全て金で型をつけようともする、しかも人の善意に漬け込み国民の金を使わせようともする、犯罪者がやらなければ何も意味がないのに。全てが偽善
もちろん廃止論者のことだ
廃止論者が法を悪用し勝手に作ってる話だらけ
まあ元から廃止論者の言うことはインチキかペテンしかないがね


81 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/10(月) 07:53:18 ID:lqG3Cv25O
こんだけ言えば、そろそろ釣られて出てくるかな?wwww

82 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/10(月) 09:26:26 ID:6CdMyXXGO
人権を保障する国が人権を剥奪する矛盾を黙認する人間の程度がうかがえるね。

83 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/10(月) 09:40:44 ID:AUdw5tGVO
>>82
あくまでも公共の福祉に反さない範囲での保証だから、矛盾は無いのだが。
あえて矛盾が有るとすれば、被害者の人権が守られなかった事ぐらいだな。

幾ら他人の人権を侵害しても、俺の人権は保証して当たり前−

ってのが、矛盾の無い世界?

84 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/10(月) 10:07:02 ID:6CdMyXXGO
公共の福祉といえども自然権を剥奪するのは許されないでしょ。

85 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/10(月) 10:20:45 ID:xV27qfrZ0
yurikoってLDなん「でしょ」。

86 :ザ・ピラニア帝国軍:2008/03/10(月) 11:00:51 ID:B+F6Ftap0
>1
>犯罪者の家族にも同じ目を味わせたい」ということだ。これは、逆恨みとしか 呼べないのだ。

たとえ犯罪者が死刑になっても、犯罪者の家族は「同じ目」にはなりえない。
ここにyurikoの欺瞞・ウソがある。

本村氏は何の落ち度なく、妻子を殺された。しかし、犯罪者の家族は、犯罪者自身が
死刑となったとして、家族の一人が死んだという結果となっても、それは、犯罪者自身
の凶悪な行為のために死んだのだから、落ち度なく家族を失ったのではない。重大な
落ち度のために死んだのだから、本村氏と同じ境遇・感情にはなりえない。

また、本村氏の恨みは犯罪者自身に向けられている。犯罪者の家族に向けられているの
ではない。本村氏が、犯罪者の家族を殺したのであれば、それは「逆恨み」といえるが、
そうではなく、犯罪者自身に死刑を望んでいる以上、それは「逆恨み」ではない。

遺族が犯罪者を憎み、恨むのは人なら当然の感情であって、それを「逆恨み」などと
称するyurikoはペテン師だ。

87 :ザ・ピラニア帝国軍:2008/03/10(月) 11:17:02 ID:B+F6Ftap0
>1
>そもそも、「命の等価」というのはありえない。

ここは賛成。
被害者=一般人>ペット>一般動物>虫>ミジンコ>ごみ>凶悪犯罪者

88 :ザ・ピラニア帝国軍:2008/03/10(月) 11:22:18 ID:B+F6Ftap0
このWebpageの中ほどにある表を見ると、北米全体の殺人増加は、その前
から継続している死刑実施数の低減によるもので、最近の殺人数減少は
死刑実施数の増加による、というものでないの?Webpageの作成者が死刑
制度賛成者だから、そのまま受け取ることはできないが。

http://www.wesleylowe.com/cp.html#deter

89 :ザ・ピラニア帝国軍:2008/03/10(月) 11:26:17 ID:B+F6Ftap0
>88
上記のWebpageの一番下にあるマンガ。

電気イスに向かう一こま。

死刑囚:「こんなことしちゃいけない。命は尊いものだ」
刑務官:「そのとおり」


90 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/10(月) 12:40:19 ID:xV27qfrZ0

yurikoは精神障害者だから死刑にならずに済むのだね・・・。


91 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/10(月) 13:22:28 ID:k46XGKQm0
>>90
貴方はyurikoさんの何ですか?
ストーカー?

92 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/10(月) 13:44:58 ID:mN4I7i3R0
yuriko に「さん」を付けるのは、ほぼ例外なく本人でよろしかったでしょうか?

93 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/10(月) 13:49:12 ID:k46XGKQm0
よろしくないです(^^;


94 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/10(月) 14:11:49 ID:gEo6vJC70
923 :ザ・ピラニア帝国軍:2008/03/09(日) 03:54:19 ID:CzolVy1E0

>これ以上、廃止論者である君らと会話しても時間の無駄だ。根本的な
>ものの見方が、私と君らでは異なる。俺はこれから日本のサイトを
>離れ、欧米の事情を探る割合をずっと増やす。あとは勝手にやって
>くれたまえ。

悲しい人
彼もまた2ch依存に冒されておる


95 :ザ・ピラニア帝国軍:2008/03/10(月) 14:13:44 ID:B+F6Ftap0
まあ、息抜きだね。

96 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/10(月) 14:17:44 ID:BcvQfD5m0
>>94

悲しい人
彼もまた2ch依存に冒されておる


97 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/10(月) 14:21:26 ID:gEo6vJC70

ここはリアル社会に適応できず、仮想世界でイジメを楽しむ憐れな人達が集まるスレです

正常な議論ができる人はいません

的外れな指摘しか出来ず、返答に困ると逃げ出し、何喰わぬ顔で戻ってきて同じ話を繰り返す

廃止存置両派に問題があるが、概ね存置派に多い

結論
ここは真面目な議論をする場所ではなく、自己主張を繰り返すお馬鹿さんが集まる場所


98 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/10(月) 14:24:06 ID:Bx3dYusUO
>>97
廃止派の詭弁もそこまできたかwww

99 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/10(月) 14:27:40 ID:gEo6vJC70
事実を詭弁とはこれいかに?

詭弁の意味を勉強なさってから使用することをお勧めします

この手のレスにすばやく反応する存置派には笑える



100 :ザ・ピラニア帝国軍:2008/03/10(月) 14:32:41 ID:B+F6Ftap0
ここは基本的に便所の落書きコーナーでしょ?
それを承知で入ってくること。
それを承知せず、何か期待する人こそおかしい。
たいていが自宅にこもっている引きこもり、ニート、自宅で仕事をしている
フリーランサーの息抜き、電車内のひまつぶし、上司に隠れてのサボり、
そんなところでしょ。

101 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/10(月) 14:36:40 ID:gEo6vJC70

死刑という命をテーマにしたスレで落書きコーナーとは驚きです!

存置派の意識は相当低いようですね?



102 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/10(月) 14:37:45 ID:BcvQfD5m0
>>100が正解だなw

103 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/10(月) 14:39:05 ID:BcvQfD5m0
>>101
命をテーマにしたスレでキミは荒らしをしているわけだがww

104 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/10(月) 14:42:01 ID:k46XGKQm0
ここの存置派は本当の意味での存置ではなく、
廃止派が居なければ存在意義の無い廃止派依存者です。

廃止派が居なければ生きてゆけません。
彼らにとってはyurikoさんは、有り難い存在なのです。

依存置派です。

105 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/10(月) 14:42:38 ID:gEo6vJC70

では今後、存置派の意見には`落書き`を前提にお相手させて頂きます

廃止派の方々が正論なのは立正されましたね?

存置派のご意見は`落書き`らしいですから


106 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/10(月) 14:45:13 ID:BcvQfD5m0
>>105
カッコイイ〜〜
勝利宣言ww


107 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/10(月) 14:46:11 ID:xLn3EVHSO
立正?

108 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/10(月) 14:48:37 ID:gEo6vJC70
立正=×

立証=○

109 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/10(月) 14:48:53 ID:BcvQfD5m0
>>104>>105を見ると
>>100が正しい事を証明してるなww

110 :裁野人:2008/03/10(月) 14:48:57 ID:67ClUMSxO
お得意の勝利宣言で間違うとは何事ぢゃ!

111 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/10(月) 14:50:13 ID:BcvQfD5m0
人民君はチョッとだけ漢字が苦手なんだよw

112 :穢理異人:2008/03/10(月) 14:53:41 ID:xLn3EVHSO
心広い私は気にしませんよ人民さん。

113 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/10(月) 14:56:29 ID:6CdMyXXGO
yorikoとyurikoは同一人物でしょ?なんで呼び方が違うの?

114 :崇派亜裁野人痛:2008/03/10(月) 14:59:10 ID:67ClUMSxO
>>114
茶化してないで助けてやるのぢゃ。
わしは、仕事に行くでござる。
さらばでござる。

115 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/10(月) 15:05:29 ID:gEo6vJC70

もう存置派相手にやり合う人はいないでしょうね?

2chに貼付き相手を罵るためにレスしているのがバレバレ

いかに世の死刑存置派の人達は中身がないのか、わかりますね?

心配なのはこういう輩が死刑廃止後、犯罪に走ってしまうことです



116 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/10(月) 15:07:00 ID:lqG3Cv25O
あのさ、お互いに相手のレスが無いと活性化しないんだから「トム&ジェリー」でしょ。

117 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/10(月) 15:10:09 ID:Bx3dYusUO
>>115
廃止にゃならんから心配無用だw
廃止先進国もいずれ死刑復活運動が活発になるだろう。

118 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/10(月) 15:15:48 ID:lqG3Cv25O
廃止になったら大変だな。今度はエリートさん同士で、血で血を洗う主導権争いだ。がんばって生き残れよ。


119 :ザ・ピラニア帝国軍:2008/03/10(月) 15:18:33 ID:B+F6Ftap0
>彼らにとってはyurikoさんは、有り難い存在なのです。

少なくともピラニアのエサですから。

120 :ザ・ピラニア帝国軍:2008/03/10(月) 15:19:51 ID:B+F6Ftap0
                 ━━━┓
                  || .   ┃   死刑歓迎用
                 ●)   ┃
                    /┃   ┃
   ヽ_○ノ ヽ_○ノ      ┃   ┃     ヽ_○ノ ヽ_○ノ
      ||      || .       人  ┃         ||      ||
      ||      ||               ┃         ||      ||
     人 .    人 . .  ━━━━┻━━    人   .  人

121 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/10(月) 15:22:36 ID:gEo6vJC70

トム   =存置派

ジェリー =廃止派

こんな感じでしょうか?



122 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/10(月) 15:31:23 ID:Bx3dYusUO
>>121


123 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/10(月) 15:31:37 ID:lqG3Cv25O
イッチー&スクラッチーでもいいな。

124 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/10(月) 15:33:28 ID:gEo6vJC70

トム   =感情的、欲望のままの行動、ドジ、間抜け、野蛮

ジェリー =理性的、慈悲深い行動、賢い、協調性がある



125 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/10(月) 15:37:16 ID:lqG3Cv25O
トム&ジェリーの最終回の都市伝説知らないの?
なかなか含蓄が深いぜ。

126 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/10(月) 15:50:51 ID:Bx3dYusUO
>>124
ちょwwwおまwwww

廃止派持ち上げ杉www

だから低脳だと廃止派は言われるんだよwww

127 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/10(月) 15:56:12 ID:AUdw5tGVO
トムとジェリーかw言い得て妙な。

チーズを守る事が目標であった筈なのに、ジュリーを追い回す事が目的になってしまったトムと、チーズを得る事が目的の筈なのに、トムをからかう事が生きがいと化しているジェリー。
正にこのスレの住人そのものじゃないかw

128 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/10(月) 16:18:53 ID:k46XGKQm0
トムとジェリーは友達だよ!

129 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/10(月) 16:25:59 ID:lqG3Cv25O
>>128
だろ?
俺たちと同じじゃんww

130 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/10(月) 16:26:41 ID:xV27qfrZ0
ここは知的障害者yurikoをからかって遊ぶスレですうううう。

131 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/10(月) 16:51:22 ID:5lu7epBS0
>>86
>犯罪者の家族は、犯罪者自身が
死刑となったとして、家族の一人が死んだという結果となっても、それは、犯罪者自身
の凶悪な行為のために死んだのだから、落ち度なく家族を失ったのではない。重大な
落ち度のために死んだのだから、本村氏と同じ境遇・感情にはなりえない。
→仮に確定囚に愛し、愛される家族がいるとする。
それで初めて、自分の犯した罪が如何に大きかったか、わかる。
「戦後死刑囚列伝by村野薫」では、類似犯罪で片や無期、片や死刑と分かれた例を
挙げている。身代金目的誘拐殺人の場合、死刑となる可能性が非常に高い。
にも拘わらず、犯人達は、犯行を隠す為に殺人を犯す。死刑という刑罰が脅威としての
役割を全く果たしていない。
ある犯人は、自分にも幼い子供が居たにも拘わらず、当面の経済的困難を打開するために
誘拐殺人という凶悪犯罪を犯してしまう。犯人は死刑判決を受けて初めて、その罪の
大きさに気付く。
被告人は別れた妻子に気が狂うくらい逢いたいと慟哭する。そこで、「生きて償いたい」と
訴える。
その訴えと深い反省と悔悟の気持ちが通じて、この男は二審で罪一等が減じられて、無期懲役に服する。
この男がどんなに身勝手で悪かろうと、もし死刑になっていれば、この男を罰するよりその妻や
子供を罰したことになるだろう。たしかに、その喪失感は被害者家族とは比べ物にはならなかっただろう。
それでも、死刑判決、執行によって罰せられるのは、死刑囚の家族というな場合もあるのだよ。

132 :ザ・ピラニア帝国軍:2008/03/10(月) 17:18:53 ID:B+F6Ftap0
>131
勝手な自己解釈だろ。最初に前提を設けている。

133 :ザ・ピラニア帝国軍:2008/03/10(月) 17:27:09 ID:B+F6Ftap0
>131
>たしかに、その喪失感は被害者家族とは比べ物にはならなかっただろう。

自分でも書いているじゃないか。
[加害者側家族]
お父さん(仮に父親が誘拐殺人をした)は悪い事をしたから死んだ。

[被害者側家族]
娘・息子は身代金目的で誘拐され、犯人に証拠隠滅のために殺された。

両方の悲しみが例え同じレベルだとしても、その質において同じとなりえない。


134 :ザ・ピラニア帝国軍:2008/03/10(月) 17:30:47 ID:B+F6Ftap0

足がつかないための、証拠隠滅としての殺人 ≠ 死刑による犯罪抑止力

135 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/10(月) 17:59:32 ID:dsjq+wo80
トムとジェリーを語るスレってココですか?

136 :穢理異人:2008/03/10(月) 18:01:45 ID:xLn3EVHSO
はい、そうです。

137 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/10(月) 18:04:03 ID:dsjq+wo80
>>124
死刑という命をテーマにしたスレでトムとジェリーとは驚きです!

人民君の意識は相当低いようですね?


138 :裁野人:2008/03/10(月) 18:10:52 ID:67ClUMSxO
>>124
間抜けと言うのは、勝利宣言で間違いを指摘された者でござるか!
存置だとは知らなかったでござる。

139 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/10(月) 18:20:01 ID:lqG3Cv25O
>>124
俺たちゾンチーズがバカで間抜けなのはヨシとしても、きみらハイシーズに協調性は無いよwww


140 :ザ・ピラニア帝国軍:2008/03/10(月) 18:29:36 ID:B+F6Ftap0
さんざん俺がデータや事例で挙げたとおり、死刑を廃止した国で
国民性が穏やかになり殺人件数が減り、残虐な事件がなくなった例はないし、
逆に殺人件数は増え、残虐な事件は後を絶たないのだから、死刑廃止の意味
は全くない。

人類社会をモルモットにした死刑廃止という実験は失敗だね。

141 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/10(月) 18:39:20 ID:/dhAKdZu0
>>14
」死刑(を支持し。て」いる連中っての(は、、知能が低い)ね。メディア」に煽「動され。すぎて
(脳が(いかれた「んじゃ)ないの「か?近年凶悪)事件(の数は減少し、てき、ているの「に。、
「体感治安」」。が悪化し「ているのは、、腐れメ」ディアどもが)、事件の内より」凶悪そう(なものを
セ)ンセーシ」ョナルに)取り上げて」、国。民の不安と憎悪。をあおるか、らだ。)
「全)国犯、罪被害者の会」(ってのがあるが」、)あれの目、的)な」何なんだ?」
「加害者、は手厚く保護さ、れている」」な、どといってい(るが、何を」根、拠に言って。いるの。か不)明、だ。
要するに(加害者に復(讐したいわ、けだよ。全く「空しい事し「てるよな、。
最近「メディア。が話。題に(し「ているい(じめ。や飲酒運転」事(故対、策として何、が講じ、られたか?
(「厳罰化」「それ一「辺倒だ」。問題の根「本を。解決しようとす「る気な、ん「か元々ないん」だよ。
世間は)「悪者」を必」要と)している。んだよ。。非難すべ「き対、象を「な、。。自分に降り、か。かる
、劣等感から逃れ(るため「に自、分より下「の存在を見出す「んだよ。江戸」時代の穢多非人」と同じも)のだ。
「政府の間、抜けど。も「は、死」刑を廃)止」しない理「由。として、「(国(民の多数が)支持してい、るから」などど「ぬかしおった。(
日本「っての「は、多数決)至上主義だな。)国。民の多数が支)持すれ「ば、殺人さ。えも。正当化(される)
恐ろしい国だ、。要す」るに、」死刑な。どというも」の」は、正義、で)はなく、憎悪と。復)讐心に満ちた、「
人道的」に最も劣悪な行「為だということ、だ。


142 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/10(月) 18:40:58 ID:yr6hU8TqO
なんの努力もせず失敗と決め付けるのはどうかね?

他国の失敗から学び
日本人の国民性を保つことができれば
廃止=犯罪増加とは断言できない

ま、犯罪が増えようが被害者がでようが
犯罪者を殺せればどうでもいい人には関係ないか…



143 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/10(月) 18:45:33 ID:dsjq+wo80
>>142
他国の失敗から何を学んだの?

144 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/10(月) 18:47:26 ID:Bx3dYusUO
>>142
誰も死刑になれば犯罪が起きて良いなんて言ってねーだろwww

実験で一般人が殺されたらたまんねーから廃止は阻止するって言ってんだよw
ゆとり脳かお前www

145 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/10(月) 18:47:49 ID:dsjq+wo80
>>142
犯罪が増えようが被害者がでようが
加害者が生きていればどうでもいい人には関係ないか…

この程度の返し位は予想できるでしょw
もう少し頭を使った方が良いよ

146 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/10(月) 18:48:54 ID:kxFx7BrJ0
宅間守が三度の結婚に失敗して、絶望に陥り、
「別れた妻に恥をかかせよう」という動機から凶悪犯罪に及んだことは前に
書いた。どれは拡大自殺と呼べるものだが、実は、大量殺人の背景に、
人生に絶望して、自暴自棄になって、犯罪に走る例は珍しくない。
あの稀代の婦女暴行殺人犯の大久保清の犯行の動機にも絶望があった。
「府中刑務所出所後、妻子との同居が許されなかったための絶望。(略)『おれはやはり
群馬へ帰ってこなければよかった。すべてを失ってしまったことだ。もうどうなっても
かまわない。(略)そのためには人間を捨てるんだ。人間の血を捨てて冷血動物になるんだ。
人間を信用するな、血を憎め、そしてその代わりにできるだけ悪いことを
するんだ。どうせ死刑になるんなら二十人ぐらいの人を殺してやろう。そしておれも
死ぬんだ』」(大塚公子 死刑囚の最後の瞬間 死へのおびえに腰を抜かす 稀代の
暴行殺人魔 大久保清)

147 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/10(月) 18:50:36 ID:dsjq+wo80
>>142
>廃止=犯罪増加とは断言できない

トムとジェリーに例えるとどうなるの?


148 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/10(月) 18:54:07 ID:dsjq+wo80
そろそろ>>142が勝利宣言をして逃出す方に300点

149 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/10(月) 18:56:29 ID:B+yNvvcn0
>>146
そうやって、思想のフィルタが掛かった者の著書を提示されてもな・・・。

150 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/10(月) 18:59:36 ID:dsjq+wo80
>>142
死刑が有る事で犯罪が減るとしたら死刑を支持しても良いと思う?

>>支持派
死刑を廃止する事で犯罪が減るとしたら死刑を廃止しても良いと思う?


151 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/10(月) 19:02:25 ID:RqOjCLrq0
>>142
日本人の国民性を保つことが出来たら何か変わるのか?
楽しい論理だな。
美しい国。

152 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/10(月) 19:13:07 ID:6CdMyXXGO
>>140
オーストラリアやニュージーランドは殺人発生率が減ってるみたいだよ。

153 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/10(月) 19:13:27 ID:kxFx7BrJ0
実際に処刑を前に恐怖に陥ったからといって、死刑に犯罪を防ぐだけの
脅威があるとはいえない。
大久保清は確かに、死刑言い渡しの際、腰を抜かしたのは確かだろう。
しかし、絶望感から犯罪に走り、死刑によって自分の命も断とうとしていた。
自殺しきれないとうか、自分一人だけが死ぬのがアンフェアーだと思ったのだろう。
大久保の場合、家族を失ったことが絶望となった。
別の死刑判決を受けた被告人は、家族の存在が生への執着に繋がった。
死刑囚が処刑されるとき、苦痛を感じないといわれるが、それは疑問だ。
それでも憲法で禁じられた拷問死でないと仮定したとしても、その死を感じるのは、
もし、愛する家族があるとしたら、その家族なのだ。
そこに被害者家族が味わった喪失感と等価で結ぶべきものではない。
決して蘇らない被害者の命なら、そこに加害者の命を供養するのではなく、
どんな形にせよ、加害者に精一杯、生きて償わせることが、せめてもの供養にはなる。

154 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/10(月) 19:14:06 ID:dsjq+wo80
>>142
>他国の失敗から学び

どこの国が失敗したんだ?
ドイツか?英国か?フランスか?カナダか?
それとも全ての廃止国か?
どこの国がどんな失敗をしたんだ?
失敗の原因は何だ?
どんな改善策が有る?


155 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/10(月) 19:20:37 ID:6CdMyXXGO
大久保清には抑止力が働かなかったんだから第二・第三の大久保を防ぐことは不可能。

156 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/10(月) 19:20:41 ID:dsjq+wo80
>>152
詳しく教えてください


157 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/10(月) 19:22:59 ID:RqOjCLrq0
俺は>>142ではないと前置きしておくが。

釣られてみよう。
廃止派だが。所詮、核と死刑は同じだろ。
恐怖で縛る効果と、権力者が都合よく自分のサインを書く、もしくはボタンを押すかどうか悩むぐらい。
抑止力も好かん。権力者の都合の良い遊びだろ。
第三者がからんでニヤニヤする事態を招くだけだ。
死刑は決して被害者の為に考えられたものではないと思うのだが。
死刑して胸がスーッとするとか罰する効果のみを期待するなら、核を落とすと脅す国と変わらん。
誰かを死刑にする時、その人間を死に至らしめるに値するとわかって縛り首にしろと傍聴席から、もしくはお茶の間から
どれだけの人間が言っているかだな。
俺には抑止力の方が遊びに見えるな。

158 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/10(月) 19:31:29 ID:RqOjCLrq0
抑止力には満足感が伴うしな。
逆らえんようにシステムを組んでおくのもあながち正義とは限らん。
計り知れん大金持ちなら、私設軍隊でも持つかも知れんし、
周りを国賓ボディーガードで固めるかも知れん。
死刑にビクつくのは、貧困で頭が悪くてどうしようもない奴らだけだろ。
金と権力を持っていたら、あながち死刑も無効化してるんじゃないか?

159 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/10(月) 19:38:17 ID:dsjq+wo80
>>158
自分が納得できないから反対って事?


160 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/10(月) 19:40:36 ID:amhkMgHy0
長文yuriko=詐称派=廃人

161 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/10(月) 19:41:12 ID:RqOjCLrq0
納得出来ないし反対でOK。
死刑が誰かに見せる為の飾りなら意味を為さんしな。
死刑も核も気軽に人に見せびらかす類のものではない。

162 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/10(月) 19:43:03 ID:dsjq+wo80
>>161
ちょっと出かけるので
返事は後で書いとくよw

163 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/10(月) 19:47:15 ID:RqOjCLrq0
>>160
yurikoかなんだか知らんが日本はいいとこだな。
結局、周りに合わせて被害者や加害者家族をリンチするぐらいしかせんのだろう?
存置派は?
まぁいじめとけ。

164 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/10(月) 19:56:52 ID:RqOjCLrq0
書いて損したな。俺も2ch流にネチネチ揚げ足取って楽しむ側に回っておけばよかったな。
俺もちょっと出かけるから返事は後で見るw


165 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/10(月) 20:03:37 ID:yr6hU8TqO
最強の廃止派登場だな

166 :ザ・ピラニア帝国軍:2008/03/10(月) 20:04:19 ID:B+F6Ftap0
大久保清の犯罪動機は単に性欲だろ。
刑務所でも人前でオナりまくっていたというし、ヤクザのまねしてチンポに
玉入れしていたという話もあるし。それを「絶望」だのなんだのと飾っても
無駄。

167 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/10(月) 20:10:18 ID:lqG3Cv25O
「荒らしはスルー」
て言葉知ってるよね。
荒らしはかまえばかまうほど調子にのるから、相手しちゃダメだよって…

なのに殺人鬼の更生には手厚い…うわっ!…なにを…する………


はい、死刑反対です!スンマセンでした!


168 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/10(月) 20:13:13 ID:uTVK+NgX0
西欧を初めとする廃止国が世界を平和に導こうとしているのに、
アメリカ、中国、中近東、そして日本などの残虐な国が世界を
戦争に駆り立て、地獄に向かって進んでいるのは、常識のあるものなら人目でわかる現実だろ。

心がすさんでいるのは?どっちだ。

169 :ザ・ピラニア帝国軍:2008/03/10(月) 20:13:58 ID:B+F6Ftap0
法律を離れてコメントすると

>決して蘇らない被害者の命なら、そこに加害者の命を供養するのではなく、
>どんな形にせよ、加害者に精一杯、生きて償わせることが、せめてもの供養にはなる。

とは思わないんだよね。加害者の首を添えてこそ供養。


170 :ザ・ピラニア帝国軍:2008/03/10(月) 20:15:25 ID:B+F6Ftap0
フランス=どこへでも見境なく武器を輸出する国。
     武器輸出以外、取り立てて輸出産業のない国。

171 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/10(月) 20:16:41 ID:amhkMgHy0
yurikoは脳障害者なのでボクと一緒にスルーw

172 :ザ・ピラニア帝国軍:2008/03/10(月) 20:19:30 ID:B+F6Ftap0
>西欧を初めとする廃止国

連中がNATOという世界最強の陸上戦力を持ち、核兵器も所持していることを知らないのか。

173 :ザ・ピラニア帝国軍:2008/03/10(月) 20:25:16 ID:B+F6Ftap0
死刑制度を持っているかどうかで残虐な国かどうかを線引きするなんて
頭がイカれているね。

フィリピン=世界を平和に導こうとしている国。
残りの東南アジア=世界を戦争に導こうとしている残虐な国。

かね?

174 :ザ・ピラニア帝国軍:2008/03/10(月) 20:25:57 ID:B+F6Ftap0
   ||      ||      ||     
 Λ||Λ    Λ||Λ    Λ||Λ       3人同日処刑用
( / ⌒ヽ  ( / ⌒ヽ  ( / ⌒ヽ
 | |   |   | |   |  | |   |   
 ∪ 亅|   ∪ 亅 |  ∪ 亅 |  
  | | |    | | |    | | |   
  ∪∪    ∪∪   ∪∪    

175 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/10(月) 20:28:49 ID:lqG3Cv25O
>>168
そんな野蛮な国からでも、あなたのような立派な方が生まれたじゃありませんか。

昔の人はいいました、暑さで頭がボケるなら、インドにおしゃかさまは生まれないと。

ということで、存置で一つよろしく。

176 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/10(月) 20:30:01 ID:yr6hU8TqO
お前はいいから欧米のサイトで勉強してこいよ

逃げ出すための嘘だったのか?



177 :ザ・ピラニア帝国軍:2008/03/10(月) 20:32:57 ID:B+F6Ftap0
うっせー。

178 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/10(月) 20:42:11 ID:XQui3CX1O
そうだ、そうだ。日本も韓国を兄貴分として、見習って、お手本にして、死刑廃止に向けて進むべきだよ。

179 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/10(月) 20:46:57 ID:yr6hU8TqO
惨めな人間だね
あんたって

自分の残虐性を犯罪者に投影して
自分は正常だと思い込む

犯罪者の残虐性とお前の残虐性は同じだよ
むしろそれ以上かもな

犯罪抑止に必要なのは死刑ではなく
お前のような心に残虐性を持ち合わせ
それに気付かず自分は正常だと思っているような人間に対する教育だよ

他人にどうこう言う前に己を知れよ

180 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/10(月) 20:56:10 ID:XQui3CX1O
>>179
そーゆー攻撃性が犯罪のもとになるとは思いませんか?




まぁいいけど。

181 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/10(月) 21:00:14 ID:Bx3dYusUO
>>179
   ‖
  ∧‖ヘ
 ( /⌒ヽ
  ||  |
  ∪ /ノ
  |||
  ∪∪
   ;
  -==-


182 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/10(月) 21:02:14 ID:yr6hU8TqO
浅い眠りの人は軽く揺すれば起きる
深く眠りに入ってる人は強く揺さぶらないと起きないから



183 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/10(月) 21:02:55 ID:amhkMgHy0
ところで人民君のスペック教えて

184 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/10(月) 21:15:45 ID:6CdMyXXGO
>>156
http://en.wikipedia.org/wiki/List_of_countries_by_homicide_rate

出典は下の方

185 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/10(月) 21:21:23 ID:lqG3Cv25O
>>182
人によって対応を変えるんなら、別に死刑だって残しておいていいじゃないですか。


186 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/10(月) 21:25:09 ID:yr6hU8TqO
人間を殺すことを正当化するような制度には賛成できんわな

187 :ザ・ピラニア帝国軍:2008/03/10(月) 21:25:46 ID:B+F6Ftap0
>179

俺に向かって言っているのか?
俺は自分を残虐ではない、なんて思っていないよ。
コンクリ犯、目の前にいたら半殺しにできると思うし。
自分のなかに残虐性がない、なんて一度も思ったことがない。
ただ、それは凶悪犯に向かってのものだ。女子供、普通の人に危害を
加えない限り、俺のなかの残虐性は飛び出さない。ただ、女子供を
手にかけたら、俺は遠慮会釈なく残虐になれる。
その点は弁解しない。


188 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/10(月) 21:32:55 ID:1utJ9ZaB0
>>185
無理無理。
本気か煽りか知らないけど、死刑が凶悪犯罪を生むなんて言っている人達
だからね。そんな普通の理屈が通じる相手じゃないよ。

世の中の理不尽って言葉を知らないか、自分は人に対して理不尽なことを
しても、相手から理不尽なことをされた経験のないおめでたい連中かと推察
する。

全部とまでは言わないが、廃止論者の多くは自分が被害者か被害者遺族
にでもならない限り、死刑の意義を理解することはないだろう。


189 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/10(月) 21:36:11 ID:1utJ9ZaB0
>>186
>人間を殺すことを正当化するような制度には賛成できんわな

人間を殺すことを正当化するような犯罪には賛成してるよね?



190 :ザ・ピラニア帝国軍:2008/03/10(月) 21:39:42 ID:B+F6Ftap0
>188
人に熱心に死刑廃止を唱えていたのに、自分の娘、孫娘2人が強姦され
焼き殺されてから犯人は死刑でいいと容認に転向したのが、先に俺が
引用したPepit医師事件の奥さんのオヤジ。死刑反対運動の中核団体だった
地元メソジスト教会の元副委員長だわな。


191 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/10(月) 21:39:59 ID:D5MvwGR20
人を殺したなら、自分も同じように死をもって償うべし。

192 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/10(月) 21:46:12 ID:lqG3Cv25O
死刑が廃止されたとする。

それから10年ぐらいたって、社会に人命尊重の意識が蔓延したとしよう。

ここに親を殺されて
「犯人を死刑にして」
と泣いている子供がいるとする。

俺はその子に
「それは良くない考えだ」
とは言えないし、言いたくない。

人間はそんなに賢くなくていいと思うんだ。


193 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/10(月) 21:48:38 ID:1utJ9ZaB0
>>190
まあ、そのじいさんも死ぬ前に目が覚めたんならいいんじゃない?

けど、目を覚ますのが遅過ぎるし、その代償は大き過ぎるけどね。

まあ運動の中心に立って、人まで巻き添えにして煽動したのだから、
その罪は決して小さくないとは思うんだが、そんな酷い目にあった
んだからもう責める気はしないよ。


194 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/10(月) 21:48:47 ID:9si3NMX80
>>161
スマン今帰ってきた

それで、好き嫌いで反対賛成を語っても意味無いと思うけど
オレは別にそうは思わないで終わっちゃうよw

死刑が「飾り」ってのはちょっと解らない

195 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/10(月) 21:54:28 ID:uTVK+NgX0
>>172
一部を持ち出して全体を否定するな。
現に戦争を主導しているのは誰だ!

196 :ザ・ピラニア帝国軍:2008/03/10(月) 21:55:14 ID:B+F6Ftap0
>192
実際は死刑を廃止すると殺人発生率は増えるんだよね。
この図の赤線は「最後の死刑執行」だとのこと。そこからグングン増えている。
英国は完全に失敗例でしょ。

http://engram-backtalk.blogspot.com/2007/01/capital-punishment-in-england.html

197 :ザ・ピラニア帝国軍:2008/03/10(月) 21:56:47 ID:B+F6Ftap0
>195
死刑の執行の有無が全体かよ。頭おかしいんと違う?

198 :ザ・ピラニア帝国軍:2008/03/10(月) 22:00:50 ID:B+F6Ftap0
>193
まあ、俺もその爺さんを責める気にはならんが、転びキリシタンも
ええ加減にせいよ、と思ってしまう。

なぜなら、「私が殺されても犯人に死刑は望みません」という宣誓書
を多数の人に書かせ、当然、自分の娘にも署名させているんだよね。

その署名を「これは自分が書かせたもので、娘の意思ではない」など
と言い出していること。

199 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/10(月) 22:03:04 ID:6CdMyXXGO
>>192
もっと賢くなったら。

200 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/10(月) 22:05:47 ID:9si3NMX80
>>184
ありがと

それでオレ英語が苦手なんで教えて欲しいんだけど
この数字が殺人発生率で良いと思うんだけど間違いないかな?
で日本を見てみると1980年が1.0
2000年が0.5と1.10になってるんだよね
それで1999年が0.53と有るので多分0.5って事かな
日本では20年で殺人発生率が半分になったって事で良いのかな?
日本の犯罪白書を見ても違う数字が出てくるし
訳が解らないので教えてください

オーストラリアとかも確かに減ってた

201 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/10(月) 22:06:17 ID:1utJ9ZaB0
>>198
そのじいさん、きっと長生きするな。
娘の署名の話は「往生際が悪過ぎる」って感じ。
まあ、責める気もないけど手放しでは同情できないな。


202 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/10(月) 22:10:10 ID:uTVK+NgX0
>>189
??????

203 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/10(月) 22:11:17 ID:lqG3Cv25O
>>199
ありがとう。その一言が聞きたかった。
あながたの世界では、自分と違う気持を持つことも、許してはくれないんだね。
それは愚かなことで、もっと賢くなれということだね。
ほんとうにありがとう。

204 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/10(月) 22:13:28 ID:uTVK+NgX0
>>191
死をもって償っても良いけど、自発的でなければ意味が無い、殺しては犯罪と等価になってしまう。

205 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/10(月) 22:15:14 ID:1utJ9ZaB0
>>202
ゴメン、取り違えた?

人間を殺すことを正当化するような制度 = 死刑

の意味かと思った。

人間を殺すことを正当化するような制度 = 死刑廃止

ってことだったんだね?
それなら失礼。


206 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/10(月) 22:19:19 ID:1utJ9ZaB0
>>204
>死をもって償っても良いけど、自発的でなければ意味が無い

自殺するように精神的に追い込むの?

>殺しては犯罪と等価

等価ならいいのでは?
等価にはならないからダメだって意見が多いと思うんだけど。


207 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/10(月) 22:28:51 ID:uTVK+NgX0
英国の殺人発生率が上がっているのは、民族紛争なんかでテロが増えているからじゃないの?
スコットランドは独立しそうだし、アイルランド紛争は泥沼でしょ。
政治犯の犯罪動機に死刑制度は全く抑制にはならないだろうし。

208 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/10(月) 22:28:59 ID:6CdMyXXGO
>>200
まぁ、そんなとこ。いちいち説明するのはメンドーだからやめとくけど、要するに死刑存廃が抑止力とは結びつかないってこと。

>>203
生命尊重が蔓延するとか書いてる時点でもっと賢さが必要と感じたよ。お互いに頑張ろう。

209 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/10(月) 22:50:04 ID:9si3NMX80
>>200
随分適当なんだねww
日本の殺人発生率が20年で半分なんてデータを見て疑問に思わないの?
オレなんて不思議で仕方ないけどな
犯罪白書の数字とも違ってたし
本当にオーストラリアやニュージーランドのデータも信用できるのかな?


210 :209:2008/03/10(月) 22:50:50 ID:9si3NMX80
>>208の間違い

211 :ザ・ピラニア帝国軍:2008/03/10(月) 22:58:00 ID:B+F6Ftap0
おれが挙げている

http://engram-backtalk.blogspot.com/2007/01/capital-punishment-in-england.html

の作者(大学の講師らしい)が、この英文のなかで言っていることは、

アメリカ、カナダ、英国、オーストラリアのいずれも、死刑を中止すると殺人が増える、
死刑を再開すると減る、文化圏が似ているこの2つの地域で、同様のことが起きている
ことは、死刑が抑止力を持っているという証明だ。景気の回復を言う人がいるが、景気
回復と死刑の再開はあまりに偶然すぎる。死刑に抑止力がないという人は、少なくとも
その根拠を示せ、自分は死刑に抑止力がないという主張をさんざん聞かされてきたが、
事実はそれと全く反対の傾向を示している、ということだった。

アイルランド紛争は1980年代の終わりに終結しているはずだが、それでも90年代に
入って増えているのは何でだ?アイルランド紛争は関係ねえべよ。

212 :ザ・ピラニア帝国軍:2008/03/10(月) 23:13:47 ID:B+F6Ftap0
>2つの地域

まちがい。4つの地域が正しい。

死刑に抑止力がないという人は、死刑廃止で殺人が増えているというデータに
いちゃもんばかり付けていないで、抑止力がないという根拠を明確に示すべき
だと思うよ。

それと、「目の前の人を殺せば自分も死ぬ」という社会的黙契になぜ、意味を
見出せないのか、俺は今でも不思議だ。ここでいう「意味」とは実効性の有無
ではなくて、期待性の有無だからね。誤解のないように。

213 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/11(火) 00:55:31 ID:mQU9nYtjO
テスト

214 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/11(火) 01:12:42 ID:mab785Cd0
>>212
死刑に抑止力があるかないか、誰か証明できる人がいるの?
知ってるなら教えてちゃぶだいm(__)m

215 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/11(火) 01:19:52 ID:8CkT2zPDO
>>209
比較してるデータの基準は同じなの?あと何を信じるかはキミの自由だけど否定するデータを持ってこないと議論にならないでしょ。

>>212
死刑の抑止力がないとはいってないでしょ。ある場合ももちろんあると思うけど、それが終身刑とかと比べて有効性が顕著じゃない。だから存置の根拠にはなくならないってことを言ってるの。

216 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/11(火) 01:20:35 ID:mQU9nYtjO
ないと証明は悪魔の証明。
抑止力が有ると言いたいなら、国連の『死刑の持つ脅威が終身刑の持つ脅威より上だという仮説を受け入れるのは妥当ではない』つうのを覆さないとさ。

それは覆すと認められてるの? 景気の回復じゃなくて死刑によるものだという根拠はあるのですか?

217 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/11(火) 01:21:56 ID:8CkT2zPDO
根拠になくならない→ならない

218 :ザ・ピラニア帝国軍:2008/03/11(火) 02:23:02 ID:c0arbC2A0
もういい加減、この事実を認めろよ。
下の表を良くみろ。10万人あたり(または100万人あたり)殺人件数の推移だ。
どうみても、死刑に殺人抑止力があるだろ。
死刑廃止で無駄に人命が失われたのだよ。
死刑廃止論者は間接的な人殺しだよ。


カナダの殺人発生率推移
http://www.geocities.jp/aphros67/090620.htm

アメリカの殺人発生率推移
http://www.wesleylowe.com/cp.html#deter

英国の殺人発生率推移
http://engram-backtalk.blogspot.com/2007/01/capital-punishment-in-england.html
http://sasi.group.shef.ac.uk/publications/2005/shaw_tunstall_dorling_murder_corrected.pdf

219 :ザ・ピラニア帝国軍:2008/03/11(火) 02:26:28 ID:c0arbC2A0
>216景気の回復

それは、俺が言っていることではない。引用した英文サイトを作っている
大学教授が言っていることだ。俺が答える筋合いのものではない。

220 :ザ・ピラニア帝国軍:2008/03/11(火) 02:28:20 ID:c0arbC2A0
>216
>ないと証明は悪魔の証明。

死刑の存廃と殺人発生件数には因果関係がない、とは死刑廃止論者が常々
言っていることだよな。お前らは、いつも悪魔の証明をやっているのかよ。

221 :ザ・ピラニア帝国軍:2008/03/11(火) 02:30:45 ID:c0arbC2A0
終身刑=人を殺せば一生衣食住に困らない。
死刑=ただちにあぼ〜ん。

死刑のほうが当然、抑止効果強いだろ。

222 :ザ・ピラニア帝国軍:2008/03/11(火) 02:34:27 ID:c0arbC2A0
アメリカのデータに、これも加えておく。

http://online.wsj.com/article/SB119397079767680173.html?mod=Letters

223 :ザ・ピラニア帝国軍:2008/03/11(火) 02:46:32 ID:c0arbC2A0
死刑1件で5件の殺人減少、に関する記事はこれだな。コロラド大学の
教授の研究だ。

http://www.cbsnews.com/stories/2007/06/11/national/main2911428.shtml


224 :ザ・ピラニア帝国軍:2008/03/11(火) 02:53:06 ID:c0arbC2A0
論文も見つかったぞ。

死刑1件で5件の殺人減の論文 コロラド大学Naci Mocan教授
http://bpp.wharton.upenn.edu/jwolfers/data/DeathPenalty/Mocan&Gittings.pdf

225 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/11(火) 03:12:07 ID:p7OMLjB/0
実をいいますと、私はアメリカ人です。
アメリカでは、死刑は、事実上、廃止されていて、制度が残っている囚でも
モラトリアムとなっているのです。
死刑で殺人減などという考えは、アメリカはもとより、国際的にはっきりと
否定されています。
人の命は地球より重いという言葉をしっかり受け止めましょう。
死刑存置は国の恥なのです。

226 :ザ・ピラニア帝国軍:2008/03/11(火) 03:14:49 ID:c0arbC2A0
↑この手のバカのせいでたくさん人が死んだ。

227 :裁野人:2008/03/11(火) 03:22:12 ID:WjViAQvdO
>>225
アメリカの利益の為に殺された他国の人の、命の重さをどう思いますか?

228 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/11(火) 03:27:45 ID:Ju0N2DdCO
>>225
アメリカ人に言われたくねえなあ。
逮捕時に射殺とかが横行してて何が死刑廃止国だ。
裁判しない分乱暴だろ。


229 :ザ・ピラニア帝国軍:2008/03/11(火) 03:31:05 ID:c0arbC2A0
>225
お前が本当にアメリカ人なら、これについて何か言え。
何が人命は地球より重いだ。国の恥だ。お前たちこそ地上で最も殺人を犯している
連中じゃないか。英語で書いても構わんぞ。

If you are an American, say something on the following site.
You are the worst of the worst on this earth. You are a bunch of
murderers.

War Crimes in Iraq
http://www.the7thfire.com/Iraq_War/us_war_crimes_in_iraq.htm

230 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/11(火) 03:35:16 ID:KLD6AmvOO
>>225
ほう。流暢な日本語で…
だから何? 他国の事を恥だと思うなら、何故居てるのですか?

231 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/11(火) 03:38:32 ID:Ij4I1+byO
>>225
なんでアメリカ人がここにいるんですか?
廃止論者の工作ですか?
よく廃止論者はやりますよ
議論に勝てないとわかると、韓国人だアメリカ人だ
廃止論者の特徴ですよね
あなたの話は議論ではない
これも廃止論者の特徴
いいかげん考えたらどうですか?脳みそ使って議論しましょうよ


232 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/11(火) 03:40:34 ID:Ij4I1+byO
廃止論者ってバカなんじゃない?自分で考えもせず、他人がああだからこうだからと思考停止
そんなんだから犯罪者団体に洗脳されんだよね


233 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/11(火) 03:42:51 ID:zlfy9XS9O
>>225
IDとトリップ書いた紙持ってハッキリとアメリカンと確認出来る写メうPして下さい。
http://imepita.jp/m/

234 :ザ・ピラニア帝国軍:2008/03/11(火) 03:46:11 ID:c0arbC2A0
アメリカのSWAT撃ちまくってますなあ。

http://www.youtube.com/watch?v=ummnOoSfd54&feature=related

235 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/11(火) 03:48:02 ID:Ij4I1+byO
書き込みでアメリカ人なんて言う必要はないんだよ
わざわざ言うときは嘘を言うときだけ
アメリカ人て言えば信じると思ってんだよ
廃止論者だから

別に妄想とかなんとかいらねえ
少しも議論と関係ない
無駄な話だね


236 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/11(火) 03:48:50 ID:KLD6AmvOO
>>225
は逃げたなぁ。

237 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/11(火) 03:50:10 ID:Ij4I1+byO
>>233
そんなの偽いくらでもだせんじゃんw廃止論者なんて嘘つきの塊なんだよ
議論に関係ないことは無意味


238 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/11(火) 03:55:07 ID:KLD6AmvOO
>>225
》実は言いますと

この書き込みの仕方って 廃止論者の人 多くない? 
かなり前のスレでバキュムカーの事 書き込みした人も そんな書き込みしてた 同一人物?

239 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/11(火) 04:24:59 ID:zlfy9XS9O
やはり廃止派は『トム』だったかwww

240 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/11(火) 04:29:14 ID:KLD6AmvOO
>>239
トムとは?

241 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/11(火) 04:29:18 ID:Ij4I1+byO
>>238
英語話せないからでてこないんだよ
英語で質問しようかと思ったのに
多分、今、廃止論者はアメリカ人のふりしたこと後悔してる


242 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/11(火) 04:30:32 ID:Ij4I1+byO
司法板舐めるなよ廃止論者


243 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/11(火) 04:37:16 ID:KLD6AmvOO
>>241
なるほど…。 
また何でアメリカ人って言っちったんだろ 
すぐバレちゃうのに 

かなり痛い奴だなぁ

244 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/11(火) 05:01:12 ID:KLD6AmvOO
>>225しかし自分を偽ってまで廃止を訴えるって 
凄いエゴの固まりだよ 

そんなんだから支持者は 廃止論者を信じないのに 


245 :ザ・ピラニア帝国軍:2008/03/11(火) 05:15:09 ID:c0arbC2A0
死刑実施で多数の無辜の生命を救えるという結論は、死刑反対のキャンペーン
を行ってきた人々に対し、極めて難しい道徳上のジレンマを提示するものだ。
今まで、それら活動家は、刑を言い渡された殺人者の方を見つめ、その悲しい
話を聞き、死刑が実施されないよう飽きもせず努めてきた。そして、その目的
が達成されたとき、「命を一つ救った」として、ご満悦の気分だった。これら
データは、道徳上の問題は、さほど単純ではなかったことを示している。

The conclusion that each execution carried out is associated with the
saving of dozens of innocent lives creates an extraordinarily difficult
moral dilemma for those who campaign against the death penalty. Until
now, those activists could look into the eyes of a convicted killer,
with that goal accomplished, feel good about themselves for having "saved
a life." These data suggest that the moral equation is not nearly that
simplistic.

(ソース)Wall Street Journal 2007年11月2日
http://online.wsj.com/article/SB119397079767680173.html?mod=Letters


246 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/11(火) 06:58:40 ID:VLE4co49O
まさかアメリカンが出てくるとは思わなかった。今度はフランスで頼む。

247 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/11(火) 07:29:23 ID:GZvzGFKJ0
>>215
データの基準って何?
殺人発生率の基準って何種類も有るの?
それと否定してると思う?
否定じゃなく疑問だよ
日本の殺人発生率が20年で半分のデータの
このデータは誰が調べたものでどの程度信憑性が有るか教えて欲しいだけ
少なくても日本の犯罪白書とは違うようなので
警察が出した統計と違う統計はどこから出てきたの?
否定じゃなく信用できるかの問題だよ

それとオレは英語が苦手なんで説明してくれと先に書いてるけど
キミは面倒がった説明不足なんじゃないの?
自分の出したデータ位は隅から隅まで読んで説明できるようにしてきなよ
「誰かが言ってるから間違いない」
なんてのはアムのHPに書いてたからとか間違いない
安や菊が言ってたから間違いない
ってのと同じレベルだろ

248 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/11(火) 07:35:34 ID:GZvzGFKJ0
>>215
それとキミのデータが正しいとすれば
死刑が有っても殺人の発生率が20年で半分になってるんだから
下手にいじらない方が良くないか?

万に一つの可能性で他の廃止国のように殺人発生率が増えたら困るんだけどなw

249 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/11(火) 08:47:45 ID:KLD6AmvOO
犯罪被害者等給付金の支給等に関する法律によって国からの見舞金のようなものが出ますが 
年間5億7千万円 

それに反して加害者には 国選弁護費用52億円を始め留置場、刑務所、少年院医療費、その他で年間 
387億円も国費を使ってる 

つーか犯罪者達、税金使い過ぎたろ 
どこまで国の世話になるんだ!! 


250 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/11(火) 10:17:36 ID:IJsoSBkR0
>>212
>死刑に抑止力がないという人は、死刑廃止で殺人が増えているというデータに
>いちゃもんばかり付けていないで、抑止力がないという根拠を明確に示すべき
>だと思うよ。

あなたの視点では、死刑を廃止すれば、犯罪が増える、と見えているんだろうが、
事実、あなたが提示したデータなどを考慮しても、国際機関が公式に発表しているのは、
「抑止力は認められない」って事なんだけど、この事についてはどう考えているんだ?

私は、あなたが上げたデータがデタラメだとは思わない。
でも、国連が発表したコメントもデタラメだとは思っていない。
犯罪は、様々な要素が絡み合い発生する。
「死刑の有無」だけで判断できるとは考えられない。

もし仮に「死刑を廃止すると犯罪が増える」のなら、何が原因か?を追求し、
原因を取り除く努力をすれば良いと思うね。
その為の手段も時間もあると思っている。

あなたのその認識を駆使して、世界の「死刑と犯罪発生率は関係ない」という常識を覆してみてよ。
あなたの知らない、あなたが気づいていない、社会の様々な要素が見えてくるんじゃない?
死刑制度の有無だけで、犯罪が増えるというのは、世界の認識からはズレている考えだからね。

ま、>>224の話は、興味深いけど、それでも世界の認識を変えるまでには至っていないのが現状なんだよ。

251 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/11(火) 10:22:23 ID:p7OMLjB/0
死刑存置の負け犬どもへ
お前等さ〜、
そういうの負け犬の遠吠えというのよ。
前々から言ってるように、
あたしは、いつでも誰とでも会うよ。
UCBのディプロマも見してやるし。
百ドルで、あたしのオマンコも見してやるし。
アフォ!
連絡先は
tomoko42851@yahoo.co.jp

252 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/11(火) 10:32:29 ID:IJsoSBkR0
>>211
>アイルランド紛争は1980年代の終わりに終結しているはずだが、それでも90年代に
>入って増えているのは何でだ?アイルランド紛争は関係ねえべよ。
紛争は、表面上、終結したかも知れんが、事実は、そうではない。
テロリストは地下に潜り、表面化していた状態より複雑化したのが事実。
「紛争」の継続が「犯罪」と判断された事件は少なくない。

あなたは「犯罪者を殺したい」という情熱が、事実を歪め、盲目化しているんだよ。

何度も言うが、あなたのデータはデタラメではないと思うよ。
でも、それでも、世界中の研究者が研究した結果は、
「死刑制度に、犯罪を抑止する効力も助長する効力も認められない」ってのが現実なんだよ。
あなたは、この結果が出た背景を、すべて理解しているのか?
「死刑制度」というキーワードだけで偏見の目で判断し、都合の良い現実だけをチョイスし、
いかにもそれが「真実」と言わんばかりに発言している。

世間では、そういうのを「狂信者」と言うんだよ。

253 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/11(火) 10:40:30 ID:nVNgZiEF0
確かに言えることがある。
それは、日本の法務当局と裁判所判事は一般予防といわれる
死刑による犯罪抑止力を頑に信じているということだ。
一般予防とは見せしめのことだ。
でも、これは曲者なのだ。
例えば、昭和32年と昭和35年に日本の死刑史上最多となる、39人が処刑された。
それは昭和32年と昭和35年に高い犯罪発生率が記録されたから、見せしめの為に
処刑されたことを示している。
当時、確定囚が拘置されていた期間は現在より短い。それでも、殆どの死刑囚は、
戦後の混乱期にあって、イモ泥棒だの衣類泥棒とかをして家人に見つかって殺人を犯してしまったもの
ばかりだ。つまり、貧乏による犯行の結果だ。有名なおせん転がし強姦殺人事件もあった。
国が富み、貧乏人が減れば、当然、そういった凶悪犯罪もへる。


254 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/11(火) 10:42:09 ID:nVNgZiEF0
続1
1990年代初頭の三年間は死刑執行件数0だ。
凶悪犯罪の発生件数が相対的に減少したために、見せしめ処刑の必要性がなかったからだ。
でも、これって何かおかしい。すなわち、人の命を道具としてしか観ていないのだ。
言い換えると、例えば、今日、日本のどこかで凶悪殺人事件がたて続けに起これば、
死刑もたて続けに執行される、となる。それも、死刑の順番は確定順ではない。
死刑にされるされないも、神恃みなのだ。
犯罪者が直接罰っせられるのではなく、その犯罪に全く関係のない人間が見せしめで処刑されるのだ。
鳩山法相は、その矛盾を感じてか、「死刑の順番はベルトコンベアーで。乱数表に基づけばいい。」
などという発言に繋がる。


255 :裁野人:2008/03/11(火) 10:42:45 ID:WjViAQvdO
>>251
お下品ぢゃ!
わしでもち○こと書く時は分からない様に書いておるでござる。
それに100ドルと100均を間違えてるのぢゃ。
しかし・・・
100均でも嫌でござるのう。
( ̄▽ ̄;)

256 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/11(火) 10:43:14 ID:nVNgZiEF0
続2
宅間守のように、本人の希望もあって、犯罪発生から数年で死刑というのは例外中の例外なのだ。
そこで考えてほしいのは、世界、それも産業先進国の中でも、凶悪犯罪の発生率が低い日本で
一般予防といわれる「死刑の効用」が本当に必要なのだろうか、ということだ。
誰もが凶悪犯罪の犠牲者だけにはなりたくない。
その為には、少しでも実際的な防犯対策を強化するべきなのだ。
悪ガキに「お前、そんな悪さしてると、将来死刑になるで!」と、脅かしの殺し文句に
死刑制度を利用するのは、もう止めにしては如何だろうか?
それより、「命は宝もの。命を大切にしましょう。誰の命も神様から頂いた賜。傷つけてはいけません」
という「命の教育運動」というものを起こしていくべきなのです。

257 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/11(火) 10:55:47 ID:hcS8F0MI0
おはよう。まだgdgdやってるんだねニート共


258 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/11(火) 11:12:10 ID:IJsoSBkR0
>>256
いいね。 「命の教育運動」

実現すれば、素晴らしいよ。

259 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/11(火) 11:39:24 ID:W9kzCxLDO
命の教育運動はいいと思う。
それでも凶悪犯罪は無くならない。何故なら所詮法律なぞ現実世界を与えられない机上の空論だからだ。法律は破る為にある。死刑があろうと無かろうと殺したもの勝ちである事に変わりない。被害者になりたくなければ、犯人をその場で殺害すればよい。

俺はこのスタンスだな。

260 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/11(火) 11:57:01 ID:VLE4co49O
>>256
ワルガキに言うの?
「命って素晴らしい」って?
で、ワルガキは聞くの
「命って素晴らしい」って?
本気で言ってるんだよね??

まいったなぁ……この感覚で凶悪犯を更生させようとしてるのか。

261 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/11(火) 12:20:53 ID:I7oPHHZ10
>>254
確か「宗教上の理由で、死刑執行に署名しない。それで良よければ…」と総理に明言して、就任した法務大臣がいたよな。
その時期でないかな0は。当時、大臣自ら、法を破ることを明言って、物議を呼んだけどね。
当時も、執行待ちの人は途切れずに多く拘置所にいたんだよね。
俺は、死刑となるような犯罪を起こさない社会にして、死刑を形骸化する、のスタンスだね。永遠に来ないだろう夢だけどね。

262 :ザ・ピラニア帝国軍:2008/03/11(火) 12:28:35 ID:c0arbC2A0
>250
> 事実、あなたが提示したデータなどを考慮しても、国際機関が公式に発表しているのは、
>「抑止力は認められない」って事なんだけど、この事についてはどう考えているんだ?

その「国連機関」が誤った解釈をしている、と考えている。信用できるデータ及びロジックが
提示されれば自分の考えを変えることもあるが、「国連機関」が言っているからといって、
それを盲信することはできない。おそらく、その「国連機関」は廃止論者で占められ、データ
を無視して自らの主張を強弁しているのではないか。あんたみたいにさ。

263 :ザ・ピラニア帝国軍:2008/03/11(火) 12:36:48 ID:c0arbC2A0
>もし仮に「死刑を廃止すると犯罪が増える」のなら、何が原因か?を追求し、
>原因を取り除く努力をすれば良いと思うね。
>その為の手段も時間もあると思っている。

俺はそもそも、死刑を廃止する合理的理由を全く感じていないから、廃止したあと
増加する殺人発生数を、どうやって減らすか、なんてことを考える必要がないと思っている。

何度も言うが、仮に、あんたらが死刑を廃止したいのならば、

1)その意義
2)廃止した後の弊害を充分考察すること
3)その弊害を最小化する手段を提示すること

最低、この3つを明確に提示しなければならない。
1)については、殺人者の殺人と法のもとでの死刑を同一視するごとき、世間の非常識を言っている限りは
  世間の大多数(国民の8割近い死刑支持・容認者)は納得しない。
2)については、無視・軽視してはならない。無視・軽視するから世の中の支持が得られない。
3)を自ら考えるべきであって、人に要求するな。

264 :ザ・ピラニア帝国軍:2008/03/11(火) 12:43:19 ID:c0arbC2A0
>252
俺はお前が狂信者だと思うよ。英国について、仮にアイルランド紛争の実数が
入っていても、2000年以降の状況は説明できないし、まして米国、カナダの
の数字は説明できない。都合のいい解釈、無理ムリの解釈をしているのは、
あ、ん、た。

265 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/11(火) 12:46:42 ID:LFHfA9et0
なんで死刑執行の最後の署名者が法務大臣なんだろ。
裁判所は法務省から独立した組織だし、法務省って検察を統括する組織でしょ。
なんだか中立でないような気がする。

266 :ザ・ピラニア帝国軍:2008/03/11(火) 12:51:43 ID:c0arbC2A0
たぶん、256は死刑囚が書いているんだよ。
死刑囚が自ら書いているか、人に託して書いている。
だから、
>「命は宝もの。命を大切にしましょう。誰の命も神様から頂いた賜。傷つけてはいけません」
というのは、ごもっとも。人を傷つけ殺した罪を負って死んで頂戴ね。

267 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/11(火) 12:51:47 ID:mab785Cd0
>>263
人は、自ら信じたいものを信じる。妄信はこわいよw
あなたも、強弁しているように見えるがこれいかにw

268 :ザ・ピラニア帝国軍:2008/03/11(火) 12:52:43 ID:c0arbC2A0
>267
解釈はご自由。

269 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/11(火) 12:54:22 ID:LFHfA9et0
最近死刑の行われた国。

アメリカ合衆国、 中華人民共和国、 アフガニスタン、 バングラディシュ 、イラン、 イラク、 エチオピア
バーレーン、 ボツワナ、 エジプト、 赤道ギニア 、インドネシア、 ヨルダン、 朝鮮民主主義人民共和国、 クウェート
マレーシア、 モンゴル、 パキスタン、 サウジアラビア、シンガポール、 ソマリア、 スーダン、 シリア
ウガンダ、 ベトナム、 イエメン 、 日本

たったこれしかないのに、メンバーを見ても、なんで日本がここに入らなきゃ行けないんだ!


270 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/11(火) 13:02:52 ID:mQU9nYtjO
抑止力については国連の結論を覆すまで、存置の根拠にはならない。

これ、テンプレしなよ。

271 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/11(火) 13:12:28 ID:Ju0N2DdCO
>>269
余所は余所
なら世界で類を見ない戦争放棄の9条棄てるか。

272 :ザ・ピラニア帝国軍:2008/03/11(火) 13:34:40 ID:c0arbC2A0
>269
タイとインドが入っていないな。
南北朝鮮を抜かせば、儒教圏はほぼ死刑支持。中国人、マレー人、日本人という
括りのほうが良いかも。これにタイとインドが加わる。するとキリスト兇徒ばかり
広がっているところが廃止論者らの巣窟ということか。

http://www.nikkansports.com/ns/general/f-so-tp0-060118-0022.html

273 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/11(火) 13:35:15 ID:DQAjHr4vO
>>250
ちょっと確認したいんだけど、もとの話って

死刑の有無『だけ』で犯罪数は増減する

って話だったんだっけ?

確かにこんな事言ってたらアホだよね。
でもわざわざ『だけ』を付け加えたんだったら・・・

274 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/11(火) 13:35:52 ID:0WcWb6VO0
>>269
軍隊を持たないなんて世界の非常識
日本語を公用語にしてるなんて世界の非常識
日本独自の文化、技術なんて世界の非常識
救急車の利用が無料なんて世界の非常識

あなたはどこの国の植民地になりたいの?


275 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/11(火) 13:38:04 ID:tODUqJfq0
俺は、死刑が怖いから死刑になるような犯罪はしないよ。
死刑にならないなら、そんな事考えずに終生三食昼寝付きの
生活が保証されるんだから歯止めはかけない。

276 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/11(火) 13:38:32 ID:W9kzCxLDO
犯罪の抑止は法律の仕事ではないし、不可能だよ。

犯罪者が死刑になろうがならまいがそれは遺族にとって何ら利益にならない。

むしろ犯罪者の資源としての再利用方を検討してはどうだろうか?犯人を殺す事無く人体の一部を人体実験・臓器移植用に製薬会社・医療機関に提供。そこから得られた収益は配当として遺族に支払われる。こうすれば皆がハッピーになれると思うが・・。

死刑廃止よりも生命倫理・人権がらみの縛りを廃止し、凶悪犯罪者人体の資源化・証券化・資産化を検討すべき。

277 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/11(火) 14:12:11 ID:LFHfA9et0
>>275
私は人を殺すことがいけないことだと知っているので、冷静には死刑になるような犯罪はしません。
逆上した場合は、死刑になろうが犯罪を犯すかも知れません。



278 :ザ・ピラニア帝国軍:2008/03/11(火) 14:21:02 ID:c0arbC2A0
いい加減に気づけよ、廃止論者。

廃止論者は、本来死刑にすべき人間の罪を軽くし、殺人を助長している人殺しなんだよ。
廃止論者は、データを示されても、反証も出せないのに否定する現実逃避主義者なんだよ。
廃止論者は、身内から犠牲を出さない限り死刑の意義を感得できない観念論者・理想主義者なんだよ。

要するに、ウスラバカなんだよ。

279 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/11(火) 14:29:39 ID:mQU9nYtjO
国連の結論を覆すまで、抑止力は存置の根拠にならない。

280 :裁野人:2008/03/11(火) 14:42:39 ID:WjViAQvdO
>>277
一人殺した位では、死刑にならないでござる。
お主が逆上する度に人を殺す様な輩なら、死刑を認めるしか無いでござるのう。

281 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/11(火) 14:51:52 ID:zlfy9XS9O
>>279
抑止力が無いと確証出来なければ・・・
後はわかるよね?

282 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/11(火) 14:55:19 ID:Ij4I1+byO
>>276
だからさ被害者の命はおまえのもんじゃないんだよ
被害者の命で金儲けしようなんて人殺し犯罪者と同じじゃないか
おまえのためにやるんじゃない
殺された被害者に金など無意味
だから死刑にするんだよ
何がハッピーだ?被害者殺されているんだからハッピーならないんだよ
頭イカレテるのか?


283 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/11(火) 14:57:55 ID:mQU9nYtjO
>>281あるかないか確証がないのに殺すことが何故肯定されますか?

284 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/11(火) 14:59:03 ID:Ij4I1+byO
>>277
じゃあ逆上しただけで人を殺してしまう廃止論者のおまえのために死刑は必要じゃないか?
危ない人間だな廃止論者は
逆上しただけで人殺しをするんだぜ
俺、道で廃止論者見掛けたら人殺しと思うよ
そう思っていいんだよな?
なんか自分が間違っていて足りないことがあると思わないか?


285 :裁野人:2008/03/11(火) 15:00:20 ID:WjViAQvdO
>>279
死刑を廃止した国が、自分達だけが正しいと主張したいだけに見えるがのう。
抑止力のある者は抑止力を信じ、無い者は信じ無い。
考え方が違う限り平行線でござる。

286 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/11(火) 15:03:26 ID:Ij4I1+byO
>>283
確実に平和になるからだよ
その人殺しの被害は二度とおきない
死刑にすればね

だが、逆に反対すれば人殺しは永遠にある
今まで人殺しの死刑に反対して、また被害者が殺されなかった時があったか?ないよな
被害者殺され放題だ
だから人殺しの味方することは、平和を考えることではない
人殺しになることだ
それになっているのが廃止論者


287 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/11(火) 15:07:42 ID:Ij4I1+byO
死刑に反対するってことは人殺し犯罪者の人殺しを肯定することだよ
人殺しをしていいって言ってるのと同じ

またこれは正直者がバカを見る地獄でもある
少しも被害者を救ったことにならない

だからそれを否定するために死刑がある


288 :裁野人:2008/03/11(火) 15:14:06 ID:WjViAQvdO
>>287
お主は極端過ぎるでござる。
落ち着くのぢゃ。

289 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/11(火) 15:15:01 ID:Ij4I1+byO
俺は廃止論者みたいに人殺しの仲間にはなりたくないな
被害者の血で丸々太る
よくそんな被害者に対して申し訳ないことを廃止論者は考えるよ

俺は廃止論者を人間と思えない
まるで理性のない獸だ
理性のない人間が廃止論者になることがこのスレでよくわかったよ


290 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/11(火) 15:16:55 ID:Ij4I1+byO
>>288
大丈夫ですよ、ただ事実言っただけですから
でないと、冷静な判断などできませんよ


291 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/11(火) 15:18:54 ID:LFHfA9et0
>>284
>俺、道で廃止論者見掛けたら人殺しと思うよ
罪も犯していないのに偏見ですか?

貴方は逆上して犯罪を犯さない絶対の自信があるのですか?


292 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/11(火) 15:20:11 ID:Ij4I1+byO
>>291
はい、あります
人間ですから


293 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/11(火) 15:22:06 ID:zlfy9XS9O
>>291
横槍だが絶対無い。


294 :ザ・ピラニア帝国軍:2008/03/11(火) 15:22:21 ID:c0arbC2A0
廃止論者は、凶悪犯罪者を死刑にしないために、しばしば、
「通常の刑よりも虐待をしよう」
「臓器を提供させよう、人体実験に使おう」
などと、常人では考えも及ばないような残酷なコメントをする。
自分の理想を貫くためなら、人権という彼らの大義名分までも捨てるようだ。
死罪と決まった犯人なら、その待遇について人権を考えるべきだ。
外界との連絡を遮断したり、本人の意に反して臓器提供を強要したり、
四六時中監視の下に置いてプライバシーを奪ったり、読書・運動の機会を
奪ったりすべきではない。そちらの方の人権はどうするのか、と言いたいね。

295 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/11(火) 15:22:55 ID:Ij4I1+byO
>>291
追加ですが、廃止論者は逆上したら人殺しをしてしまうのでしょ?じゃあこれから必ず人殺しをしてしまうじゃないですか
だから人殺しと言ったんですよ
人殺しをしてしまう前に病院入ったらどうですか?
かなり理性がないように思われます


296 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/11(火) 15:23:19 ID:8CkT2zPDO
>>290
とても冷静で理性的な発言をしているとは思えないよ。

297 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/11(火) 15:24:05 ID:mQU9nYtjO
>>286それは特別予防においての死刑肯定です。
私はこれについては言及しません。

あるかないか確証がない抑止力において存置の根拠にはならないんじゃないか?と聞いています。

貴方は特別予防に置いて死刑を肯定しています。
つまり、抑止力については付加的であり、最悪なくても問題ないと取れます。

私が言ってるのは不確定な抑止力だけでは死刑は肯定できないんじゃないですか?ということです。

298 :293:2008/03/11(火) 15:24:21 ID:zlfy9XS9O
絶対無い=絶対に殺意を持って殺す事は無い。
誤解を招く書き込み失礼m(_ _)m

299 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/11(火) 15:24:35 ID:Ij4I1+byO
>>296
しつこく人格攻撃してるあなたが冷静でないのでは?まあ落ち着いてください


300 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/11(火) 15:27:37 ID:LFHfA9et0
>>295
あなたの頭の中では

>逆上した場合は、死刑になろうが犯罪を犯すかも知れません。

>逆上したら人殺しをしてしまう

に変換されるようですね。
まともな議論は無理なようなので、お相手はできません。

301 :裁野人:2008/03/11(火) 15:28:08 ID:WjViAQvdO
>>291
お主!
先程逆上したら人を殺すかもと言っておったが、その場合にも人権を盾に死刑回避を求めるのか?
存置の場合自分を含めて死刑賛成なのでござるが。

302 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/11(火) 15:30:11 ID:5rxF+lp4O
ふつうに民間人より犯罪犯行率が高い高い
存在がコソ泥なんだよ
普通の顔して何の悪びれもなく
コンビニで俺の金使ってると思うと
後から刺したくなるのは国民の期待だろう


303 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/11(火) 15:30:25 ID:mQU9nYtjO
↑フラれた傷は癒えた?

304 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/11(火) 15:30:43 ID:8CkT2zPDO
結局は人権を剥奪するのが目的でしょ。

305 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/11(火) 15:30:43 ID:Ij4I1+byO
>>297
まずですね、死刑だけに反対するため片寄った見方をしてることが問題ですよ

警察や法律、刑罰、抑止力とはこれは全てをあわせてやってることだから当然死刑もその中に含まれます
だから肯定できるんですよ

絶えず犯罪者は生まれていますが、警察は役に立たないからなくしますか?
あなたはこれと同じことを言ってます


306 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/11(火) 15:31:12 ID:nGkVPcCTO
>>301
まあ、自分から殺人を犯すような真似したら。当然自分も死刑だな。
勿論、理由の無い快楽殺人とか、被害者が一人でも当然死刑にして貰わないと。

人殺して、ぬくぬく生き抜くなんて卑怯者のする事。

307 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/11(火) 15:33:36 ID:nGkVPcCTO
>>305
そういう事だな。警察の防犯も刑罰の抑止も社会の協力もきちんと犯罪を抑える力として働いている。
それでも『犯罪は起きる』。だからといって、防犯の効果も抑止力も『無い』にはならない。

308 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/11(火) 15:34:57 ID:Ij4I1+byO
>>300
あらら、廃止論者、言葉の詭弁やペテンは結構です

ここは死刑議論の場
死刑になるほどの罪なら人殺し等でしょ

なのに死刑にならない犯罪の話してなんになるんですか?
的外れなことを言わないでください
廃止論者が人殺しと認識されるから逃げるんですか?


309 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/11(火) 15:35:13 ID:KLD6AmvOO
>>284
そりゃそーだ 

逆上したら人を殺すって そんな人の為の死刑だ 

逆上した君のせいで被害者が出る。

死を持って償うべきだ 



310 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/11(火) 15:36:08 ID:B95EiYOyO
まるでyurikoの存置派バージョンだからうんこたれは廃止派に行けよ。

311 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/11(火) 15:38:12 ID:Ij4I1+byO
やはり廃止論者に理性を感じないなあ


312 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/11(火) 15:39:53 ID:8CkT2zPDO
>>306
人を殺す時点で卑怯者だと思うけど。

313 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/11(火) 15:41:55 ID:nGkVPcCTO
>>312

そうだよ。だから、自分がそうなってしまったら当然死刑だということ。
勿論、そうならない為に努力するのも当たり前だがね。

314 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/11(火) 15:42:32 ID:mQU9nYtjO
>>305警察の高い検挙率は抑止力に役に立っています。又警察は抑止力の為だけではありません。
その他の要因で死刑を肯定するのは反論いたしませんが
抑止力だけでは死刑は肯定できませんよね?
不確かな物を根拠には出来ないんじゃないですか?

315 :ザ・ピラニア帝国軍:2008/03/11(火) 15:42:59 ID:c0arbC2A0
>297
特別予防であれ一般予防であれ、死刑の抑止力に実効性ではなく期待性はないのか?
と何度も聞いているのに、廃止論者は逃げ回ってますね。

実効性は有るかもしれないし、無いかもしれない(俺は有ると思っているが)
としても、
凶器を手にした瞬間、残っている理性の部分に「お前も死刑だよ」と働きかけて、
それ以上の行動を踏みとどまらせる、その効果を期待できる、これまでも否定するの?

実効性ではなくて、期待性だぞ。混同するなよ。


316 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/11(火) 15:43:11 ID:Ij4I1+byO
>>312
もっと中身のあるレスをしたらどうでしょう?
人殺しが自分の罪のせいで死刑になるのに、卑怯はないですよ
区別がないんですか?あなたの言い方は卑怯です


317 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/11(火) 15:45:53 ID:nGkVPcCTO
>>314
不確かだから無くて良い。もし抑止力が有って、死刑廃止した途端に犯罪が増えても大丈夫……ってか?

不確かなので一番怖いのは、そこだろうに。

318 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/11(火) 15:46:56 ID:Ij4I1+byO
>>314
肯定できますよ、どうやら廃止論者は話を理解してませんね、わざと湾曲させています

どんな不確かなことも可能性に入れて準備する、当然ですよね?


319 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/11(火) 15:48:14 ID:nGkVPcCTO
>>315

更に、犯人の自首を促す効果も期待出来るな。
サリン事件の様に、逮捕が円滑に進む事もある。

320 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/11(火) 15:49:31 ID:mQU9nYtjO
不確かな抑止力でなぜ殺すことが許されるんですか?

321 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/11(火) 15:51:43 ID:nGkVPcCTO
>>320
不確かだからといって廃止して、不要な犠牲者を生む事の方が許されないからだよ。
更に言えば、不確かな抑止力の為に殺すのではなく、死刑相応の犯罪を犯した為に殺すの。
そこに、抑止力が期待出来るだけの事。抑止力は副次的な効力に過ぎない。

322 :裁野人:2008/03/11(火) 15:51:51 ID:WjViAQvdO
犯罪予備軍が死刑廃止を訴えるのか・・・
怖いでござるのう。
刑務所には、廃止派が一杯いそうぢゃ。


323 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/11(火) 15:52:25 ID:Ij4I1+byO
ここを見てると廃止論者ってのは、世の中が平和になることを考えてないとわかる

全てをなくさせ犯罪者が生まれやすいようにしたいんだよ
だからいろんな罰をなくしたがる
自分が犯罪者や人殺しになった時のために

この世で一番人殺しに近いのは廃止論者じゃないか?

怖い人間だな廃止論者は


324 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/11(火) 15:54:56 ID:Ij4I1+byO
>>320
犯罪者が人殺しをしたことは確かですよ
だから許されるんです
これは不確かなことではないです


325 :裁野人:2008/03/11(火) 15:55:31 ID:WjViAQvdO
抑止力の為だけの死刑では無いでござる。
罪に対しての死刑でござる。

326 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/11(火) 15:55:38 ID:8CkT2zPDO
>>315
どうせ死刑になるなら徹底的に…っていう残虐性も助長されるかもね。これは負の期待性?

327 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/11(火) 15:56:23 ID:Ij4I1+byO
廃止論者のような人間がいるのだから死刑は必要だね
でないと、被害が国民にくる


328 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/11(火) 15:57:28 ID:zlfy9XS9O
>>326
じゃあいくら殺しても死刑にならないってのも負の期待?

329 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/11(火) 15:59:53 ID:8CkT2zPDO
>>328
その通り。

330 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/11(火) 16:00:00 ID:nGkVPcCTO
>>326
なら『捕まらなけりゃ何やっても構わない』と考えるから、刑罰の抑止力は期待出来ない。
となるな。刑罰の抑止力が働かないケースが有るからと言って、有るケースを捨てる必要は無い。

死刑を廃止して『どうせ死刑にならないんだから……』ってのと、何が違うの?

331 :ザ・ピラニア帝国軍:2008/03/11(火) 16:00:18 ID:c0arbC2A0
>320
まったく、ウンコに湧くウジだな。

小林薫が再犯をするとは、誰も断言できない。20年後に釈放したら、ヨボヨボの
爺になっているかもしれない。でも、その蓋然性が非常に高いから死刑判決を出した。
社会はそのリスクに耐えられないからだ。

再犯のリスクが低ければ、当然、刑は軽くなり、その更生に期待をかける余地も生まれて
来る。だから一人を殺したぐらいでは死刑にならないという相場が生まれた。その時は、
逆上していた、今は改悛している、ということが認められれば、社会復帰という道が開けて
くる。しかし、そのリスクを軽くみてはいけないということ。

332 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/11(火) 16:00:30 ID:Ij4I1+byO
今の世の中さ、廃止論者のような腐った人間がいるから犯罪者が生まれるんだよ

人を殺しても死刑にならないと勘違いして

死刑よりも廃止論者がこの世からいなくなることが正しいことです


333 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/11(火) 16:02:56 ID:mQU9nYtjO
つまり特別予防と応報で殺して。
抑止力があればいいなぁという期待での死刑肯定ですか?

334 :ザ・ピラニア帝国軍:2008/03/11(火) 16:04:06 ID:c0arbC2A0
>負の期待

こんなもんのために、死刑を止めようなんてのは、北朝鮮の暴発が怖いから
貢物をたくさん出そうという工作員と同じ。アホダラなことをいうな。

335 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/11(火) 16:05:46 ID:Ij4I1+byO
>>333
誰に言ってるのかわかりませんが、いいなあではなく確実にあるじゃないですか
廃止論者は死刑がなければ人殺しになるんですから


336 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/11(火) 16:08:19 ID:Ij4I1+byO
過去に廃止論者で人殺しになった人いましたよね


337 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/11(火) 16:08:47 ID:8CkT2zPDO
>>334
自分の都合の良いことばかり期待するのはのーてんきかな。

338 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/11(火) 16:09:32 ID:Ij4I1+byO
確か、その廃止論者は死刑にならないと他の廃止論者に教えられ犯罪をしました


339 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/11(火) 16:09:59 ID:nGkVPcCTO
>>333
まあ、チャチな表現だがそうなるな。
けど、俺は死刑になるのを恐ろしいと思う、正直、無期懲役はあまり恐ろしくは無い。
犯罪なんか犯すつもりも無いから、今のところ俺には関係無いが、俺みたいな奴には『効果有り』だろうな。

340 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/11(火) 16:11:36 ID:Ij4I1+byO
>>337
まあそれをしてるのが廃止論者ですから


341 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/11(火) 16:19:46 ID:mQU9nYtjO
>>339となると抑止力だけでは肯定できませんよね?(だから廃止しろという訳ではありません。)
廃止論者は特別予防と応報の概念での議論が必要ですよね?

342 :ザ・ピラニア帝国軍:2008/03/11(火) 16:22:00 ID:c0arbC2A0
応報+抑止力(実効性+期待性)=死刑肯定



343 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/11(火) 16:24:14 ID:Ij4I1+byO
>>841
あれ?さっきは抑止力がどんな可能性でもあれば肯定できるんじゃなかったの?


344 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/11(火) 16:25:30 ID:Ij4I1+byO
訂正>>343>>341


345 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/11(火) 16:26:51 ID:mQU9nYtjO
↑??

346 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/11(火) 16:39:06 ID:nGkVPcCTO
>>341
意味分かんねw
そもそも、抑止力だけで死刑を肯定するつもりなんてハナから無い。

抑止力云々で言えば、窃盗に対して死刑を適応すれば、きっと恐ろしい程の抑止効果が得られるだろうね。
けど、そういう死刑を肯定してる訳じゃない。

死刑相応の犯罪者に対しての応報の上に、情状酌量、社会の責任、更正の余地、全てを加味した上での、現在の死刑、ないしは現在より、より良い形での死刑を肯定してる。
抑止力が無いから死刑廃止、抑止力が有るから死刑存置なんて議論、存置派はハナからしてないんだなコレが。

347 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/11(火) 16:44:04 ID:zlfy9XS9O
>>346
廃止派は〇鹿なんだから読解力が無いんだよwww

348 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/11(火) 16:46:06 ID:mQU9nYtjO
死刑存廃に抑止力は根拠にならないでいいですか?

349 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/11(火) 16:46:52 ID:VLE4co49O
>>347
そんなわけないじゃん。
都合が悪いからわざと誤読してんだよ。ヤツらエリートだぜ。

350 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/11(火) 16:47:26 ID:mQU9nYtjO
↑大きな

351 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/11(火) 16:51:08 ID:zlfy9XS9O
>>350
続きをどうぞwww

352 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/11(火) 16:52:12 ID:nGkVPcCTO
>>348
まあ、少なくとも、存置の根拠にはならんよ。
罰なんだから、使い方次第で抑止力は出ても出なくても当たり前だからな。

353 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/11(火) 16:57:04 ID:8CkT2zPDO
人権の保護と言いつつ最終的には人権の剥奪=死刑の矛盾

354 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/11(火) 16:58:58 ID:mQU9nYtjO
>>352有難う。

355 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/11(火) 17:00:09 ID:zlfy9XS9O
>>353
法を破れば人権剥奪でおK

356 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/11(火) 17:00:59 ID:nGkVPcCTO
>>353
矛盾してないって……国は人権を保証してるだけで、人権は各個人の不断の努力によって維持されるものなんだから。
んで、その人権の中に、様々な権利が存在してるだけの事で、国が人権を保護してるなんてのは、ハナから君の勘違い。

357 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/11(火) 17:04:10 ID:8CkT2zPDO
>>356
帝国軍への当てつけだけど

358 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/11(火) 17:07:32 ID:VLE4co49O
こんだけ「人権」「人権」と連呼されると、人権そのものがやばいカルトなんじゃないかと疑ってしまう。


359 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/11(火) 17:07:40 ID:8CkT2zPDO
>>355
虐待肯定派?

360 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/11(火) 17:18:12 ID:LFHfA9et0
日本の人権保護局って、あの大臣の居る「法務省」の中にある組織なんですね。
すっげー扱いが小さいって思うのは私だけ?


361 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/11(火) 17:19:33 ID:LFHfA9et0
 3月1日の「国際死刑廃止デー」を前にして、死刑存置を主張する58ヶ国が国連の潘基文事務総長に口上書(note verbale)を提出した。
これらの国には、日本・中国・北朝鮮をはじめとして、イスラム諸国会議機構(OIC)加盟国のすべてや、ビルマ・タイ・シンガポール・バハマ・ウガンダ・ジンバブエなどが含まれている。

 声明は、「これ[=死刑]はまずもって刑事司法制度の問題であり、最も重大な犯罪に対する抑止力となっている。
したがって、死刑問題はより広い観点から考慮され、被害者の人権や平和で安全のうちに生きる社会の権利に照らしてその価値が評価されなくてはならない」と述べる。


362 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/11(火) 17:23:57 ID:zlfy9XS9O
>>359
応報刑肯定派

363 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/11(火) 17:27:42 ID:KLD6AmvOO
>>538
そーだよ。

364 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/11(火) 17:30:22 ID:RrM2YxT30
>>294
>本人の意に反して臓器提供を強要したり、
四六時中監視の下に置いてプライバシーを奪ったり、読書・運動の機会を
奪ったりすべきではない。そちらの方の人権はどうするのか、
→同じ確定囚でも、その扱われ方に差別があります。
反抗的死刑囚は、懲罰を科せられ、保護房に入れられる。
さらに皮手錠をはめられるうこともある。
大塚公子「死刑執行人の苦悩」では、小鳥に餌をやっただけで懲罰にかけられ、
皮手錠をはめられた死刑囚が語られている。
「食事も、用便も、眠るときも皮手錠を外されることはない。配当された食事は、食器の中に
顔を突っ込んで食べなくてはならない。用便のさいはもっと大変だ。(略)手首は堅い皮革で擦れ、
皮膚が破れ 肉までえぐる。にじみ出た血がようやくかわいたと思うころ、
また次の用便を催す。傷口はあらためて血を吹き出すことになる」
「寝ても起きても自由にならない両腕は、いっそのこと切り捨ててしまいたいと
思うほどの苦痛の根源となる。じっさい腕を切ってくれ、とわめくものもいるという」

365 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/11(火) 17:41:38 ID:O7wYN8QV0
77777777777777777777777777777777777777777

小麦その他世界中の食糧価格の暴騰に
この偽エリート元大食症の武藤敏郎は巨大な責任を
持っている。
切腹・御家断絶程度では済まないほどの責任。

888888888888888888888888888888888888888

366 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/11(火) 17:55:00 ID:SxV94BkP0
>>358
いや、正にカルトと言っても良いほど
人権絶対主義みたいな奴がちょろちょろしているな。
なんか、兎に角人権と言う言葉さえ盾にすれば
何でも肯定されなければならないと思ってる様だ。

その根拠を追求しようとすればあっという間に姿を消すがな。
去り際に小学生の様な捨て台詞を吐いて行くのが特徴だ。

367 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/11(火) 18:42:41 ID:VLE4co49O
人権てさぁ、
強者の横暴を抑制し、弱者の権利を最低限確保する為に、
先達たちが血と汗と、場合によっては命そのものを流して、やっと手に入れた権利だよね。
いま、凶悪犯の命を必死に護ろうとしてるのを見て、その人達はなんて思うんだろうな?

ここの人達を見てると、銀河鉄道999の「楽園法」を思い出してしまうよ。


368 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/11(火) 18:55:01 ID:g9sXso5d0

果たして、死刑囚にどの程度の人権が認められるべきなのだろうか?
米国映画に「DEAD MAN WALKING」というのがあったが、要するに死刑囚というのは
「既に死んだ者」として扱われる。
ところが、皮肉なことに、実際の死刑囚の扱いは、未決拘禁者に次ぎ、
相当な自由が許されている。ただし、それも拘置所の意向に沿っていることが条件だ。
そういう模範囚には、拘置所内で俳句会、絵画などの趣味を楽しむことが奨励される。
さらに、集団的処遇として、他の確定囚と共に月二回の誕生会やビデオ観賞会に
参加できる。
かつては、教悔師を自房に招いて、対機説法を受ける機会もあった。
しかし、オウム信者の死刑囚が増えるに従って、厳正独居が強いられているようだ。
外部とは無論、拘置所内でも一切のコンタクトを禁じられている。
別件逮捕の濫用によってオウム教団の組織は壊滅したが、確定囚になってからも、
その人権が徹底的に否定されるというのも如何なものか。

369 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/11(火) 18:55:51 ID:Ij4I1+byO
まあ廃止論者のように他人の人権を犯しておいて、犯罪者の人権云々は関係ない
人権てのは裁判を受けれること、そこまでだ
被害者を殺したから罰を受けることに、人権は一切関係ない
人権は罪を軽くすることではないしね
廃止論者の理屈では平等も人権もない
犯罪者になった方がよくなってしまうしね
人権が云々の前に人殺し
そのための罰


370 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/11(火) 18:59:32 ID:Ij4I1+byO
>>367
まさに法律で禁止されている悪用を廃止論者はしているんだよ


371 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/11(火) 19:01:24 ID:Ij4I1+byO
>>368
それは人権が否定されることではないよ
死んだ人間に人権はない
廃止論者の言葉だ


372 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/11(火) 19:32:25 ID:IneggG9d0
>>200
ここ最近のオージーは好景気の影響だよ。
石炭や鉄鉱石などの資源暴騰で、もう日本の製鉄会社相手に「嫌ならいいよん」と言わんばかりの態度でかい交渉やって、
そこの従業員(炭鉱夫)はフレンチも真っ青の長期休暇と(石炭堀りとしては)とんでもない金額の給料を貰ってる。

そんなパラダイスでわざわざ刑務所に入る馬鹿がまだ居る方が驚きだね。


373 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/11(火) 19:47:49 ID:VLE4co49O
>>372を踏まえて言うならば、犯罪を抑止するなら死刑廃止だの、教育なんだの言わんで、とっとと好景気にするためガンガレってことだな。
刑務所の予算を400億円から400円ぐらいにガンガン削って、経済活動にまわそう!

374 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/11(火) 21:46:28 ID:Mtap1KJF0
本物と偽の長文矢印yurikoがおりますね。

本物 >>225 >>251

糞偽物アク禁対象者 >>253 >>254 >>256 >>368

375 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/11(火) 22:39:30 ID:PAGA9xBe0
仮にだが日本の現代に「切腹」という責任の取り方が実在して、政治家などが失敗の責任を
実際に腹を切って自害する風習があったとしたら、存置派のみなさんはそれを立派だと思うか?


376 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/11(火) 22:58:18 ID:SxV94BkP0
別に。
その場合の責任を取ると言う行為が切腹だとは思わんからな。

377 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/11(火) 22:59:27 ID:WfwqeVk80
>>375
立派かどうかは、やったこととかその後の処理の仕方によるのでは?

しかし、腹を切る覚悟でやったことなら、信念のないことはできないし、
本人もまさに命懸けで頑張ったはず。
で、結果責任をとり切腹というなら、潔しとは思うだろう。

私利私欲に走るような人間は切腹などしないと思う。逆に言うと、切腹
ができる人間は名誉という欲はあったとしても、金銭欲や自分だけが
得をするためには命を賭けられないと思う。
切腹の可能性があるなら自分が得にはならないというのが根拠だ。

俺は切腹を肯定するわけじゃないが、政治を行うものがそれくらい
背水の陣で臨むことは本当は当たり前だと思う。


378 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/11(火) 23:18:35 ID:VLE4co49O
正直言えば、いろいろ御託をつけて逃げまわるヤツより、黙って腹を切るヤツの方が好きだな。


379 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/11(火) 23:23:43 ID:SxV94BkP0
何も明らかにせず、黙ったまま首を吊った奴はどうなの?

380 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/11(火) 23:28:46 ID:VLE4co49O
追加。
釣りのつもりで聞いてるのかもしれんが、あえて乗ると、俺は凶悪犯が「生きて罪を償いたい」と言う言葉に薄汚さを感じる。
死を賛美するのは良くないが、殺人という大罪を犯してなお、まだ「命がけ」にはなれないのかと、呆れてしまうのだ。
そんな人から反省だの更生だのと言われても、信じてやらねばならない義務は無いだろう?


381 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/11(火) 23:41:41 ID:WfwqeVk80
>>379
これは完全な私見ですが。

首を吊るのは腰抜けです。
腹を切るのは1000倍根性のいることです。

首吊りは途中でためらったって、足さえ浮いていればすぐあの世に行けます。
切腹は、途中でためらったら、かなりの時間地獄の苦しみを味わいます。

ということで、「覚悟」がまるで違うので同じ土俵には乗らないでしょう。


382 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/11(火) 23:43:34 ID:PAGA9xBe0
>>378
この現代に実際に腹を切って内臓をだして死ぬという事実を持っても好きなのか?
そんな行為を肯定するのか?

383 :ザ・ピラニア帝国軍:2008/03/11(火) 23:47:33 ID:c0arbC2A0
375=382 ID:PAGA9xBe0
釣っておいて叩く、悪趣味な奴。

384 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/11(火) 23:51:11 ID:WfwqeVk80
>>382
横やりだが、そういう表面面だけをとらえてヒステリックに叫んでも
マジョリティの同意は得られないと思うよ。
往生際悪く、逃げ回る恥知らずよりはマシっていうモラルの話を
しているように見えるが。


385 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/11(火) 23:56:13 ID:PAGA9xBe0
>>383
ピラニアさんは釣られないのですか?
どう思います?
責任を取る切腹行為。
もちろん現代ですが。

386 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/11(火) 23:58:20 ID:nGkVPcCTO
>>385
ていうか、誰よそれ?切腹した奴とか居る?

387 :ザ・ピラニア帝国軍:2008/03/11(火) 23:59:23 ID:c0arbC2A0
ワナにはかからないんだよ。ドアホ。
マンションや議員宿舎を汚すんじゃねえ、後に入るやつが迷惑するだろ、
ぐらいしか思わんね。

388 :ザ・ピラニア帝国軍:2008/03/12(水) 00:06:45 ID:4pV5z0MZ0
ID:PAGA9xBe0がまた何か言う前に、ピラニアはすたこらと逃げる。

ピュ〜。

なお、凶悪犯罪者は死なねばならない。 by ピラニア

389 :天魔神 リヴァイアサン:2008/03/12(水) 00:23:27 ID:gzk3XQUX0
粛清の進撃!!悪魔の救世主光臨!!

死刑廃止運動を殲滅せよ!!!

珍権屋ども、抵抗は無意味だ。
 

山口母子殺害犯の福田

コンクリート殺人犯の宮野以下主犯4名

幼児ひき逃げ犯 今林


電車内レイプの卑劣男 植園!!


などなど・・・・

それらをモデルにしたっぽい外道どもを、バーチャル世界にて処刑します!!


http://ip.tosp.co.jp/BK/TosBK100.asp?I=yamato2100&BookId=1





390 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/12(水) 00:59:32 ID:1fX2MeWsO
>>382
せっかくチャンスボールを上げてやったんだから、もうちょっと有効活用したらどうだい?
そんな物凄い勢いで人間性を暴露してどうすんだw

あんたが廃止論の主導権でも握った日には、そんな理念どうでもいいようなもっと悪〜い奴らに、頭からバリバリ食われるんだろうなぁwww


391 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/12(水) 02:44:46 ID:FaxOQcDjO
今日は誰も居ないのか? 
廃止論者は撲滅したのか 


392 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/12(水) 02:49:26 ID:kWhDg7430
ここで議論ごっこしててもつまらないからじゃない?

廃止派も存置派も返答に詰まると逃げ出し、戻ってきて同じ話の繰り替えし。
続けられるのは、依存症だけだよ。

393 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/12(水) 03:06:20 ID:FaxOQcDjO
>>392
でっあんたは?

394 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/12(水) 03:12:36 ID:kWhDg7430
>>393
廃止派です。

395 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/12(水) 03:27:03 ID:FaxOQcDjO
>>394
ふーん 
まぁ私は支持派だけど 
>>392の意見は同意だな 
同じ話しが繰り返されてるのは進展性ないし… 


396 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/12(水) 03:37:21 ID:kWhDg7430
>>395
結局、ここの住人は、
「言い合いたい」「相手をバカにしたい」「馴れ合いたい」「優越感を得たい」
こんな理由で参加している人が殆どなんでしょうね。

本気で「刑罰」や「司法」「犯罪抑止」なんかを考えてる人間は少ないように感じます。


397 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/12(水) 03:54:52 ID:/gO4dfgSO
>>396
そりゃそうだよ。
本気で考えてりゃ、にちゃんなんか来ないし、死刑存廃論なんかやるわけが無い。

俺は廃止論者の、君が言うところによる「言い合いたい」「相手をバカにしたい」「馴れ合いたい」「優越感を得たい」っていう態度が本気でムカつくからここに居る。
刑罰とか司法とか犯罪抑止とか、そういう事は二の次で、国民を馬鹿にする廃止論者が嫌で嫌でたまらないだけ。

制度以前に、国民を馬鹿にする様な人の意志を、一国民として政治に反映させたくない。
俺はそういう個人のワガママで議論に参加してる訳で、それは、本質的には廃止論者と同じ。

そしてそれは、君もだよ。
「言い合いたい」「相手をバカにしたい」「馴れ合いたい」「優越感を得たい」
結局、君が今やってる事も、やり口が違うだけで、俺らとなんら変わりない訳で。
君今、他人を馬鹿にする事しかしてないって事に気づいてる?

398 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/12(水) 03:59:52 ID:FaxOQcDjO
>>396
まぁそれが2chと言えば 2chなんだけどね…。 

まぁ建設的になれば良いと思う。 

個人的には廃止論者の本も読むし栗栖宥子さんのブログも見たりするけど 

被害者関連の本も読むグッと感情に来る方が被害者側の本だから 

被害者の遺族に協力したいと思う気持ちが強いから あすの会の会員に申し込んだ。まだ何も活動も協力もしてない…

個人的に被害者の遺族の傷は簡単に消えないと思うし 
遺族の方々が後悔ない様にやるだけやったら良いと思う。 



399 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/12(水) 04:04:44 ID:PU3iZSnU0
そりゃ死刑廃止論者が情けなさ過ぎるのさ。
考えても見ろよ、現状が死刑が存在する訳だから、廃止論者が発言しなければ議論は始まらない。
だが、廃止する根拠が薄弱すぎて、お遊びで穴を突いてる存置ーズに押されまくり、しかもメンヘル
な廃止論者モドキが足を引っ張る。
そもそも、死刑を廃止すべきかどうかを議論し始める為の根拠さえあやふやで話になるかどうかが
あやしいしね。

400 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/12(水) 04:24:47 ID:l/KOjgJpO
>>399
まあね、死刑に反対したいなら犯罪者のいない平和な世の中を廃止論者が作ればいいだけだし
そこをしないことから廃止論者は平和を作る気がなく、ただ犯罪者の罪逃れのために反対していると認識されてる
現在死刑があるのは、許されない人殺し犯罪者が現実にいるからであって、廃止論者の言う人殺しのいない世の中ではない
そもそも人権あっても何しても犯罪者の味方してはいけないのだから、廃止論者のやってることは偽善になる
被害者いないならいいけどね
被害者や国民を犠牲にして成り立つ善などない
よく廃止論者は仕方ないと言うが、仕方ないことはない
今の国民が大事なのだから


401 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/12(水) 04:31:12 ID:/gO4dfgSO
>>399

>そもそも、死刑を廃止すべきかどうかを議論し始める為の根拠さえあやふやで話になるかどうかがあやしいしね。

同意。
何故、死刑存廃論を語る必要があるか?ここが無い以上、いくら語ったところで議論たり得ない。
外国のように『何十人も冤罪で死刑を宣告された人が居る』とかなら、その解決策を探る議論が必要になるのは自明。んで、その案の一つとして死刑廃止があるのも納得できる。

何の為に死刑存廃論を議論するのか?
まず、そこを納得できる形で示して貰わない事には、議論にすらならない。

402 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/12(水) 04:49:41 ID:l/KOjgJpO
後よ、犯罪者がまた人殺しや犯罪をしないかも重要
それがなければ犯罪者なんて誰一人出しちゃいけないんじゃないか?
解き放つのも冤罪だ
何回も人殺しさせたろ
そもそも人殺しは許してはいけないんじゃないか?
廃止論者のは人殺しを肯定する話だ
人殺しを肯定しながら防衛は否定する
それがおかしい
罪のある人殺しと罪のない死刑をごっちゃにしている


403 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/12(水) 04:56:16 ID:l/KOjgJpO
まだ窃盗なら更正の余地もあるが、これ以上ない罪、人殺しに更正の余地とか言い出したら、被害者の命を殺した罪が窃盗したぐらいと同じ罪にされてしまう
これは人の命を軽く扱う行為だから断じて余地はない

廃止論者にとって他人の命は自分の欲望を満たす道具にすぎない


404 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/12(水) 04:57:56 ID:9qz/GaMQ0
1929年から始まった世界恐慌は、アメリカ経済も厳しく直撃した。
それを克服すうべくフランクリン ルーズベルト大統領は様々な社会政策を実施して、
雇用を生み出し、経済活性化を図った。その成果については様々な議論がある。
そういいった社会主義的政策に対して厳しく批判する人もいる。しかし、景気浮揚のために、
大規模な社会事業を政府主導で行うというのは、切り札として常識となっている。
それにしても、今から20年以上前、中止になった東京都市博が懐かしい。
新設刑務所誘致は地方政治家にとって、咽から手が出るほど美味しい話だ。
1 刑務所は巨大レジャー施設建設に等しい 2 あらゆる生活関連物資の調達と関連業界の参加が期待される
3 なかでも女子刑務所建設は警備上の安全性もあって、旨い話 4 安定産業な上、
工夫によっては、安価な賃金による下請けを担当させることも可能で、アンフェアーな国際競争から
日本の産業を護ることも可能
現在、日本には七つの刑場を兼ねた巨大拘置所と地方裁判所付きの拘置施設が存在する。
ただの金食い虫だ。拘置施設の必要性はなくならないだろうが、もし、刑場を含めた死刑囚の為の拘置所を
終身刑専用の地方刑務所に移転させたら、どれだけ地方経済が潤おうかしれない。


405 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/12(水) 05:19:33 ID:l/KOjgJpO
>>404
それこそ他人の命で幸せになろうとする人殺しだな


406 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/12(水) 05:21:55 ID:l/KOjgJpO
廃止論者は知らないよ、金も犯罪者に殺されてしまえば使えない
まして自分が殺される側なら?何の意味もない


407 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/12(水) 06:02:07 ID:PU3iZSnU0
>>404
これが所謂メンヘルな廃止論者が足を引っ張るの代表だな。
それとも廃止論者の大多数が真面目に、こういう事を主張しているのかな?

408 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/12(水) 06:15:50 ID:9qz/GaMQ0
>>406
>自分が殺される側なら?
→だからといって、死刑が解決策にはならないでしょ。
何より必要なのは防犯対策と凶悪犯の検挙で、「犯罪は絶対に割にあわない」
と教えるべきです。もうそろそろ往生際よくして、「死刑制度廃止の後にくるもの」について、
議論をしていくべきでしょう。
鳩山法相が、'どんなにじたばたしても、国際的死刑制度廃止の流れは止められませんよ。
国際的には、死刑大国アメリカの動向が気になりますが、州政府が権限をもつ「死刑制度存否」については、
廃止という流になっています。一方、世界に目を転じても
アメリカは、9ー11の懲罰的意図でフセイン率いるイラク人に対して一方的攻撃を
しかけました。その成果への評価は分かれますが、果たして3000人以上の若い兵士の命を
犠牲にした意味があったか疑問です。
次期大統領が懲罰的意義を込めたイラク戦争を続ける可能性はありません。
死刑制度も廃止するでしょう。
国連では繰り返し、死刑制度廃止への決議が採択されています。
もし、日本が死刑制度存置にこだわるなら、国連の主要メンバーとして、鳩山法相に
「死刑制度存置必要論」について国連演説をさせるべきでしょう。
ある評論家の口癖である「世界の常識は日本の非常識」と、嘲笑の的になるだけです。
世界に誇れる「戦争権の放棄を謳う憲法」を掲げる日本が、死刑制度の廃止を期待されるのも
当然なのです。

409 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/12(水) 06:35:25 ID:PU3iZSnU0
人権宣言やら死刑廃止やらの似非が言う事を、まともに取り合っても仕方ないな。
国際的死刑廃止の流れが止まる必要もないし、日本は独立主権国家だからね。
別に日本以外の全ての国が死刑廃止になっても、日本が死刑を廃止する理由には
ならない。もっとも自我が未発達で理由もわからず人と同じでないと不安になるような
死刑廃止論者だけがいるわけじゃないしね。
「戦争の放棄」なんつう国際的に見れば狂気の憲法があるくらいだから、刑罰に死刑が
あっても、諸外国は認めてくれるんじゃない?

410 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/12(水) 06:59:55 ID:l/KOjgJpO
>>408
解決策になるじゃないか?人殺しが死ねばもう誰も殺されない。犯罪が割りに合うから死刑に反対してるじゃないか?廃止論者は


じゃあ廃止論者は黙ってれば?勝手に変わるんだろ?けど、本当は死刑がなくならず変わらないからあなたは黙ってないわけだよ。世界がいつも正しいわけないだろ?
腐る時もあるわけだ
それが今の時代の廃止論
だって廃止論者のあなたは何も考えてないだろ?他人がこうだからああだからと
思考停止するなよ、そこがあなたの頭のおかしい所
無責任な人間が行き着く先はいつも思考停止だ
何にも考えなきゃ楽だもんな
少しは考えてからもの言ってください
あなたが言ってることは自分の考えを言ってることではないからね
いまだかつて廃止論者から考えを聞いたことがありません


411 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/12(水) 07:07:13 ID:l/KOjgJpO
廃止論者は頭おかしいんじゃないか?犯罪者に死刑にならないと嘘を今!教えておきながら、犯罪は割りに合わないと教えるべきです?w
これどんなギャグなんだよw
犯罪者がなんで犯罪するか知ってるか?廃止論者がいるからたいした罪にならないと思ってやるんだよ
割りに合うと廃止論者は教えているわけだ
死刑をなくすより、廃止論者を一人もいなくさせることが犯罪者に割りに合わないと教えれる
まず、廃止論者をなくすことからはじめないとね
廃止論者は地球上からいなくなってくれ


412 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/12(水) 07:19:57 ID:l/KOjgJpO
俺は廃止論者が本当に世の中を考えているなら、そのモラルなき言動を変えなきゃいけないと思う
モラルなき言動はその人間を表す
モラルを知らない廃止論者が命を理解してないのは明らかだ
だから、被害者が死のうと責任放棄
こんな小さい人間に死刑に反対する資格はない


413 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/12(水) 07:22:53 ID:1fX2MeWsO
宗教戦争みたいなもんだからなぁ。
あっちはあっちで、
「存置は太陽系から出ていけ」
て言ってるし。

実際にはお互い2ちゃんからさえ出ていかないけどさ。


414 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/12(水) 07:25:06 ID:l/KOjgJpO
何の話だからわからねえ
いきなりなんだ?

415 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/12(水) 07:26:47 ID:l/KOjgJpO
>>414
訂正
何の話だかわからねえ
いきなりなんだ?
廃止論者お得意の混乱作戦か?
ちなみに間違えたのは寝惚けたから


416 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/12(水) 07:28:41 ID:1fX2MeWsO
ほら、「廃止派は地球から出ていけ」ていうからさ、相手も同じこと言ってるよってこと。
廃止から見たら俺たちが悪魔なんだ。
笑っちゃうけどね。


417 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/12(水) 07:32:20 ID:l/KOjgJpO
>>416
は?だから、今、そんな話してないじゃん

レスのしかたからプロファイリングすると、賛成者のふりした廃止論者とでました


418 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/12(水) 07:34:06 ID:1fX2MeWsO
0時前後のIDで俺のレス見てみ。
俺は存置だよ。


419 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/12(水) 07:34:21 ID:9qz/GaMQ0
>>389
>粛清の進撃!!悪魔の救世主光臨!!
→天誅などと称して、凶悪犯に対してでも、三人以上を殺人をすれば、
あなたは確実に死刑になりますよ。
あれっ?何か変ですね。罰を復讐の道具とするかぎり、悪循環に陥るだけです。
犯罪者の多くは、自分達に都合のいい口実をしては、自己正当化に努めるのです。
「あのときは、ああするしかなかった」「あのとき、あの場で被害者がたまたま居たのが悪い」
などと言い立てるのです。国家間の戦争においてさえ、国の指導者は、自分達に都合のいい屁理屈を並べます。
正義の戦争を信じて、敵兵を多く殺せば殺すほど、誉められ、勲章を貰えるというのは
間違っているのです。
国を護る為に命懸けで戦った人達を見下げることはできません。しかし、英雄として
誉めるのも間違っているのです。同様に、
たとえ、どんなに悪行を重ねた人間であろうとも、同じ人間が人間を殺すことが
称賛されるべきではないのです。
凶悪犯罪に限らず、あらゆる犯罪は憎むべきでしょう。でも、だからといって、
罰することで解決されないのです。
何より、1 どうして、その犯罪は起きてしまったのか 2 防ぐ方法はなかったのか その教訓を生かせないのか 3 冤罪の
可能性も含めて、量刑面で適当か 3 できるだけの償いを犯人の側にさせるべきだし、
被害者も支援されるべき
なのです。

420 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/12(水) 07:35:15 ID:l/KOjgJpO
>>416
悪魔は人殺し犯罪者を殺さないよ
仲間だから

どっちが悪魔かわかるだろ
廃止論者だよ


421 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/12(水) 07:37:33 ID:7jipTQqN0
廃止派は死刑の抑止力の話だけに限定していて効果があるのかないのか
ばかりいっているが、それだけじゃないでしょ?

法の存在理由は社会秩序の維持が主なものであるのだから、当然被害者の被害
感情を考慮しない司法理論は仏像作って魂いれず、だと思う。

昔医学は人間をロボットにみたててストレスなる症状について無視し続けた
けど、いまじゃあ立派に認められている。法理論も感情を抜きにしてなりたた
なくなっていくだろう。だから俺は死刑に賛成だな。

422 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/12(水) 07:39:45 ID:1fX2MeWsO
悪魔かなぁ?
ただの理念の酔っ払いだと思うよ。
悪魔だったら火炙りでオーケーなんだけど、中身はトカゲかカマキリでも、外側が人の皮被ってるからやっかいだ。

言い忘れてたけど、おはよう。

423 :ザ・ピラニア帝国軍:2008/03/12(水) 07:57:42 ID:4pV5z0MZ0
またウンコにウジが湧くがごとく、このスレにyurikoが湧いてデマを飛ばしてやがる。

>408
>次期大統領が懲罰的意義を込めたイラク戦争を続ける可能性はありません。
>死刑制度も廃止するでしょう。

イラクからの撤兵は誰が大統領になってもやらざるをえないが。。。

死刑制度は、共和党のマッケイン、ハッカビー、民主党のオバマ、ヒラリーの全員が死刑支持者で、
死刑を支持すると公式表明しているのだから、少なくともあと時期大統領が死刑を廃止する可能性
はゼロだ。

424 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/12(水) 07:58:08 ID:l/KOjgJpO
>>422
だからそれを被害者でやってるじゃない?廃止論者は人殺しを使って
悪魔だからOKなんだってよ


425 :ザ・ピラニア帝国軍:2008/03/12(水) 07:58:40 ID:4pV5z0MZ0


なお、凶悪犯罪者は死なねばならない。by ピラニア

426 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/12(水) 08:30:51 ID:uSMP2DVZO
正義面をする存置論者

427 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/12(水) 08:36:05 ID:PU3iZSnU0
正義面じゃないです。
相対的ではありますが、本物の正義ですよ。

428 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/12(水) 08:47:39 ID:l/KOjgJpO
>>426
廃止論者は悪魔だから正義が嫌いだと言え


429 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/12(水) 08:50:26 ID:l/KOjgJpO
>>426
また廃止論者は自分を悪者にしたがる、自業自得の廃止論者
廃止論者にモラルがあるならそんなこと言わないのでは?


430 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/12(水) 08:56:29 ID:l/KOjgJpO
>>426
追加、廃止論者が悪魔でないならそんなこと言わないのでは?
悪魔だから言うんだろ


431 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/12(水) 09:04:42 ID:uSMP2DVZO
偽善を正当化しようと必死な存置論者。

432 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/12(水) 09:10:09 ID:PU3iZSnU0
偽善じゃないです。
相対的ではありますが、本物の善ですよ。

433 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/12(水) 09:36:56 ID:zgdNVP9O0
>>419は基地外か?

434 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/12(水) 09:50:06 ID:l/KOjgJpO
>>431
悪魔だな廃止論者
被害者いるのに人殺しの味方するとは
廃止論は偽善の塊だな
まあ元々は犯罪者が死刑になりたくなくて作った物だもんな
それを人のいい人に押し付けて利用したんだ
そんな汚い廃止論に価値はない


435 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/12(水) 09:53:46 ID:l/KOjgJpO
>>431
廃止論者と違って偽善などしていない
もう廃止論者は負けたのか?議論ではなく中傷に走り自ら負けを認めるの早いぞ
まだ廃止論者は何も有益なことを話していない
人が不幸になることばかりだ


436 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/12(水) 09:56:43 ID:l/KOjgJpO
廃止論者は議論をしたがらない
それは廃止論が負けるためです
だから宣伝しかしません
廃止論者はここに議論をしにきたのではなく、自己満足をするためにきています


437 :裁野人:2008/03/12(水) 10:58:10 ID:K17C6vWGO
>>436
あんまりしつこいとyurikoの同類に見られるでござる。
落ち着くのぢゃ。

438 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/12(水) 11:28:54 ID:F2QRds1R0
俺、yurikoの文章も、yurikoという名前すらも拒絶反応が出てきた。
こんな嫌な人間今まで見たことがない。
本当に精神病なんじゃないの?
本人は正常だと思っているのか?

439 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/12(水) 12:07:47 ID:nwP78pFlO
俺は矢印ついたレスはもう読んでない。
イライラしないコツだなw

440 :ザ・ピラニア帝国軍:2008/03/12(水) 13:07:06 ID:4pV5z0MZ0
yurikoは死刑囚じゃないか?
死刑囚が命乞いをしていると思ってみると、その必死さも理解できる。


なお、凶悪犯罪者は死なねばならない。 by ピラニア

441 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/12(水) 13:26:49 ID:ir0aNBss0
>>440
早く日本のサイトを離れ欧米のサイト池や
あんた廃止派に論破され逃げるようにした自分の発言を忘れたんか?
みっともないの極地やで

442 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/12(水) 13:28:22 ID:/gO4dfgSO
>>438
俺、もう同類だと思ってるけど……

443 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/12(水) 13:29:13 ID:/gO4dfgSO
>>442

安価ミス
>>437にな

444 :ザ・ピラニア帝国軍:2008/03/12(水) 13:34:49 ID:4pV5z0MZ0
>441
俺は自分の好きにするんだよ。前言も翻すし、いきなり襲撃もする。
恥もへちまもあるか。まともな神経なんか、俺に期待するな。

445 :ザ・ピラニア帝国軍:2008/03/12(水) 13:35:37 ID:4pV5z0MZ0
        ,§
       ,§、   
    ,ー./ハ,§     
    〈:://二§_       
    /ヽ  ヽ ヽ
   |:: |::..  |  |
 .  |:: |:::.   |  | 
   〈:: 〉::   | / |
 .  |:: |::   l  |
 .  |:: |____∧_,|
   (((〈::: _ /  /)
    |::::  |::  |
    |::::   |::  |
 .   |:: =|::: =|
     |::::  |::   |
 .    |:::  ||:::: |
     |__,||__|
     /::__) /::__)
     / / /ノ,/ ))
     ~^~ ~^~

446 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/12(水) 13:56:52 ID:1fX2MeWsO
>>442
イカレポンチ度数が廃止ーズと互角になったのが残念だw

447 :ザ・ピラニア帝国軍:2008/03/12(水) 14:19:37 ID:4pV5z0MZ0
>441
ところで、俺は論破された覚えはないな。

それから、なんでおみしゃんらはロンパって言葉が好きなのかな。
普通は「共感」を求めるものだろ。

ロンロンパンパンロンパンパン♪
ロロロロパンパンロンパンパン

なお、凶悪犯罪者は死なねばならない。 by ピラニア

448 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/12(水) 14:30:26 ID:/gO4dfgSO
>>446

自分で自分を正義とのたまった挙げ句、相手を執拗に悪魔扱いだからなw存置側に居るってだけで、ありゃ廃止論者とそう変わらん。
もう、あれは雑音で良いよ。長文矢印同様、スルー推奨。

449 :裁野人:2008/03/12(水) 15:02:12 ID:K17C6vWGO
「社会の性」が別スレに現れたから、もうすぐこちらにみえるであろう。
別スレを荒らしたく無いのでこちらで待つのぢゃ。
早く来んかのう。
仕事が始まってしまうでござる。

450 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/12(水) 15:06:59 ID:1fX2MeWsO
>>441
のコテは「ロンパールーム」をオススメします!

451 :裁野人:2008/03/12(水) 15:27:37 ID:K17C6vWGO
吹き鳴らすだけだから、ラッパも良くはござらんか。

452 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/12(水) 15:29:46 ID:hkjdzAGZO
宗教的理想論で世の中収まるならとっくに戦争も殺人も無い世の中になっとるがなw
廃止論は戯言w


453 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/12(水) 15:30:57 ID:1fX2MeWsO
凶悪犯罪者は死ななければならない

これはカトー(だったかな?)のパロかしら?



454 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/12(水) 15:31:02 ID:hkjdzAGZO
>>441
誰も論破されても同調もして無いんだが…

455 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/12(水) 15:34:57 ID:1fX2MeWsO
ロンパ、ロンパと言ってる人は、一度「竜馬がいく」を読んだほうがいいよ。
口喧嘩のコツが書いてあるから。

456 :裁野人:2008/03/12(水) 15:42:22 ID:K17C6vWGO
>>455
読んだが忘れたのぢゃ。
わしは「峠」と「坂の上の雲」が好きでござる。

457 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/12(水) 16:06:33 ID:nwP78pFlO
うわ懐かしいタイトルが一杯www
15〜16年前に読んだっきりだ…
久々に読み直そw

458 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/12(水) 16:20:43 ID:1fX2MeWsO
>>456
論争は6分勝てばよし。後は相手の顔を立てろ。全て勝とうとすれば相手は命がけで拒絶してしまい、論争の実を失う。

こんなことが書かれてます。


459 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/12(水) 16:22:42 ID:uSMP2DVZO
抑止力を信奉する存置論者へ

http://www.deathpenaltyinfo.org/article.php?scid=12&did=168#stateswithvwithout

460 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/12(水) 16:28:11 ID:hkjdzAGZO
>>459
抑止力0では無いじゃんw
廃止の抑止力は終身刑だがそれも0では無い。
比べて見れば限り無く0に近いのは終身刑だがw


461 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/12(水) 16:29:29 ID:hkjdzAGZO
>>431
偽善を正当化しようと必死なのは廃止派だっつーのw

462 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/12(水) 16:40:09 ID:uSMP2DVZO
>>460
キミは哀れな存置派だね。ゼロとは言ってないのに。キミみたいなのが存置の足を引っ張ってる。頑張ってね。

463 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/12(水) 16:43:42 ID:kzG0x+hi0
>>462
何でそんなに必死なの?

464 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/12(水) 16:50:49 ID:mWgD0H2JO
>>459何て書いてるの?携帯だから見れん。

465 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/12(水) 16:55:11 ID:hkjdzAGZO
>>462
は???
だから0では無いって言ってんだよ??

大丈夫??

466 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/12(水) 17:03:04 ID:kzG0x+hi0
>>464には悪いけど面白いなw

>>459は自分が出したソースを丁寧に人に説明できる人間なのか
それとも読めない奴を切り捨てる人間なのか

467 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/12(水) 17:05:04 ID:mWgD0H2JO
説明求む

468 :ザ・ピラニア帝国軍:2008/03/12(水) 17:05:15 ID:4pV5z0MZ0
>459

2000年以降、殺人発生率が減っているのはテキサスやバージニアが
じゃかすか死刑を執行したからでしょ。

その前が多かったのは、DNA鑑定が普及して、無実の人が牢から
出されたり、真犯人が別に見つかって、一時的に死刑執行に待った
がかかったからではないかな。

ただ、抑止力は計画殺人には効くかもしれないが、激情に駆られて
の殺人には、あまり効果はないだろうな。

469 :ザ・ピラニア帝国軍:2008/03/12(水) 17:06:15 ID:4pV5z0MZ0
>459
これも、あわせて見ましょうね。

アメリカの殺人発生率推移
http://www.wesleylowe.com/cp.html#deter
http://online.wsj.com/article/SB119397079767680173.html?mod=Letters


470 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/12(水) 17:08:19 ID:VbLoeMFg0
存置派=正義は寝言。

471 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/12(水) 17:15:20 ID:q/R/5P6u0
韓国人宇宙飛行士が国際宇宙ステーションに搭乗する際の活動に関する日本韓国間の協力について
http://www.enjoykorea.jp/tbbs/read.php?board_id=teconomy&page=3&nid=3433452&start_range=3433445&end_range=3433484

日本の大事な税金で作ったものを何で韓国人にタダでつかわせるんだ!
苦情メールを送ろう!
JAXA     http://www.jaxa.jp/pr/inquiries/index_j.html
文部科学省  http://www.mext.go.jp/mail/index.htm 
御意見・お問い合わせ専用メールアドレス voice_atmark_mext.go.jp

全く他人事じゃないんですけど>ロシア

宇宙ステーションをただで使わせて写真とらせるとかいってますが・・
抗議してくれ。

朝鮮人どもまじで死んでくれ。



472 :ザ・ピラニア帝国軍:2008/03/12(水) 17:16:29 ID:4pV5z0MZ0
>459
死刑存置州と廃止州とも、ほぼ半減しているのだから、全米の傾向がそのまま
反映していると見るべきで、双方に取り立てて大きな差があるとは思えないな。

多少の差を誇大に宣伝しているでしょ。

ニューイングランド地方で殺人発生率が低い傾向は読み取れるが、廃止州のミシ
ガンやアラスカ、ウェストバージニアなど、存置州の平均ぐらいに比べても遜色
ないほど殺人発生率は高いよな。

問題は、死刑を廃止して、時系列でどうなったかであって、地域分布でどうなると
いうことではないだろう。地域で言うなら、死刑存置をしている日本で殺人発生率
が米国の9分の1、EU諸国の半分なんてことは説明がつかない。



473 :ザ・ピラニア帝国軍:2008/03/12(水) 17:23:41 ID:4pV5z0MZ0
>存置派=正義は寝言。

例のPetit医師事件の、殺された奥さんの母親の方だけどな、「犯人は死刑か
終身刑になって欲しい。でも、終身刑なら正義はないわ」などとのたまわって
いる。俺も死刑が正義とまでは実感できないが、廃止派のお前らは、なおさら
身内が殺されないと実感できないだろ。

474 :ザ・ピラニア帝国軍:2008/03/12(水) 17:34:52 ID:4pV5z0MZ0
459のグラフだが、黒人の人口比が高い南部が殺人発生率が高いな。
たしか、黒人の失業率と殺人発生率は白人の何倍か高いはず。
地域差と言うより、人種差別が地域差に反映しているのではないかな。

475 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/12(水) 17:36:04 ID:uSMP2DVZO
>>473
実感=死刑の正当化も勘違い

476 :ザ・ピラニア帝国軍:2008/03/12(水) 17:37:51 ID:4pV5z0MZ0
そらみろ。黒人が殺人犯になり、殺人の犠牲者になる率は白人より
数倍高い。

http://www.ojp.usdoj.gov/bjs/homicide/race.htm

こういう差を無視して、適当に自分の主張にあわせた都合のよいデータにした
のが459のグラフを作っている連中。

477 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/12(水) 17:40:57 ID:4fMs8Y0r0
>>459
なんだ、ここまでハッキリと差が出ているんだ。
もう、疑いようがないじゃない。

478 :ザ・ピラニア帝国軍:2008/03/12(水) 17:43:01 ID:4pV5z0MZ0
連投だが、これも見ておきましょう。アメリカにおける黒人の分布図。
殺人発生率が一番高いルイジアナを筆頭に、南部に密集している。

http://www.census.gov/prod/2001pubs/mso01-bp.pdf

つまり、地域別の殺人発生率が高い低いは、死刑存置州、廃止州という区別
ではなくて、失業率4割という黒人がどれだけいるかで決まっている
という次第。

479 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/12(水) 17:59:57 ID:VbLoeMFg0
論文の有無は知らんが、日本のように教育が行き届いていると思われるような国では、廃止でも構わんのでは?
無学で野蛮な奴は日本人ではアメリカ人よりまだ少ないだろう。
死刑や核で脅すなど手段として幼稚だ。まぁ見せかけのフェイクには使えるが。
脱税とか、インサイダーとか、経済がらみの犯罪の方に死刑みたいなもんを置くべき。
経済的な法律に違反する方が儲かる世の中だし。
脱税5○億の方が、強盗殺人よりも金になっている。
高給取りの犯罪に抑止力を取り付けるべき。
まともな考え方すら持たない死刑になるべき奴は、確かに存在する。
だが、憲法9条を捨てて核を持てというのではないが、死刑は経費の削減と感情の慰めぐらいにしかならないだろう。
奴は死刑になったという慰めは必要か否か?
必要だとは思うがよくわからん。
「死刑にしてください」という被害者の報道を良く聞くが、マスコミのエゴ。
終身刑に統一して、周囲の雑音を消した方がよい事もある。
身内が殺されれば、そいつを死刑にするべきかどうかはその時の状況による。
なんらかの作為が第三者からある場合、どちらがいいとも限らない。
感情だけで判断できん状況も考えうる。
あまり判決の死刑に固執しても仕方がない。

以上、不必要な煽り兼叩かれネタ提供。yurikoと呼ぶべからずww

480 :ザ・ピラニア帝国軍:2008/03/12(水) 18:01:41 ID:4pV5z0MZ0

廃止論者は事実を歪曲して伝える人間のクズだってことは、もはや
疑いもない。

481 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/12(水) 18:22:24 ID:X8hWZi9t0
>>479
言ってる事が陳腐過ぎてネタにもならんな。

482 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/12(水) 18:23:04 ID:kzG0x+hi0
>>479
少し自分の考えを整理してから書き込んだらどうだ

483 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/12(水) 18:29:52 ID:/gO4dfgSO
>>479
廃止論者がそういう、廃止でも別に良いんじゃない?みたいなスタンスで来てくれるなら、こっちとしてもやりやすいんだけどねぇ……
頭の中に、相手のカードを置く余裕が出来るわ。

けど、死刑廃止になったら殺人は増える。多分これは、確実だろうね。
どんなに教育が進んでも、それはあくまでも平均に過ぎないし、日本には外国人だって居る。死刑廃止になったら調子に乗って犯罪犯す馬鹿の種ってのは、世界中どこにでも居るもんだ。

て訳で、やっぱ、死刑の威嚇効果は存在するだろうね。幼稚かも知れないが、効果がある以上手段にはなる。


後、マスコミと同じく、日弁連を始めとする廃止論者の主張も、エゴまみれの雑音。マスコミや遺族の雑音を封殺したところで、『周囲の雑音』は消えないよ。

死刑存置も死刑廃止も、互いに片方の助長にしかならない。

これらの問題点をクリアしないと、死刑廃止は難しいだろ。特に、死刑廃止論者の主張は、かなり不信感を買ってる筈。

484 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/12(水) 19:19:00 ID:l/KOjgJpO
死んで罪も償ってない犯罪者を助けることは偽善だな

まだ何もしてないのに助けようとする

人殺しをしたやつをそのまんま
助ける必要がないのは誰でもわかるが、廃止論者は人殺しの仲間だから助けようとする
悪で


485 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/12(水) 19:39:34 ID:/iLs09Hi0
yurikoって気持ち悪いよな。

吐き気がする。

486 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/12(水) 20:18:06 ID:1fX2MeWsO
廃止派の正義=自分の趣味

存置派の正義=他人のいたみ


これですよ、奥様。

487 :最野人の翁:2008/03/12(水) 20:22:54 ID:F2QRds1R0
>>485
その名前を出さんでくれ!
見ただけで下痢糞をチビってしまうわな。
もうウンザリぢゃ!
ふぉっ、ふぉっ、ふぉっ・・・w

488 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/12(水) 20:38:34 ID:uSMP2DVZO
>>486
存置派の正義=他人の痛みをわかるフリ

同情なら誰でもできてよ、奥様。

489 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/12(水) 20:45:11 ID:/iLs09Hi0
>>487

yurikoの脳栄養状態あまりよくないから、
いろいろ食べさせてあげてくださいなw



490 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/12(水) 20:50:34 ID:1fX2MeWsO
>>488
ほんと、これやると必ずレス返すのなw

491 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/12(水) 21:09:21 ID:VV6qS00L0
>>478
でも存置州と廃止州にぴったり合致しているんでしょ?

別の言い方をすれば、殺人の発生率は経済状態によって影響されており、死刑の存廃には関係ないと言うの?
つまり死刑に抑止力は関係ないと。

別の言い方では殺人事件が多いのは黒人のせいだと言っているの?
死刑の有無は関係ない、死刑に抑止力はないと。

492 :最野人の翁:2008/03/12(水) 21:19:07 ID:F2QRds1R0
yuriko氏はいつもこう言っておったもんぢゃ。

「 黒 人 に は 気 を つ け ろ ! 」

こういう発言は人種差別だとみんなから言われておったが、頑として言葉を
引っ込めなかったのぢゃ。
アメリカでは黒人の犯罪率がとても高い。それはやはり貧富の差が原因で
あると考えられておる。

もっとも、yuriko氏のように、黒人は劣悪な環境に暮らしているから平均
寿命は20歳台だなどというのはいくら何でも事実誤認ぢゃがのw


493 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/12(水) 21:23:50 ID:gLdaxPsf0
yurikoは今年67歳なのに・・・

494 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/12(水) 21:24:27 ID:1fX2MeWsO
さて、ここで問題です。上の文から導きだされる「廃止」すべきものとはなんでしょう?
A.死刑
B.貧困
C.黒人
D.ユリコーン
E.裁野人
F.このスレにいるヤツ全部


495 :最野人の翁:2008/03/12(水) 21:26:25 ID:F2QRds1R0
>>493
そう言えば、一昨年65歳ぢゃったのうw

496 :ザ・ピラニア帝国軍:2008/03/12(水) 21:58:49 ID:4pV5z0MZ0
>491

1)459が挙げたグラフには何の意味もない
2)廃止論者は実像を伝えず、事実を歪曲して他人をだますペテン師であり人間のクズだ、

と言っている。

なお、廃止論者は滅ぼさねばならない。 by ピラニア



497 :ザ・ピラニア帝国軍:2008/03/12(水) 22:03:02 ID:4pV5z0MZ0
>491
どうでもいいが、6〜7歳のガキが書くような文章だな。
日本語、もっと勉強せいよ。

498 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/12(水) 22:23:50 ID:uSMP2DVZO
死刑は終身刑より費用がかからないという固定観念を再考させられる記事。

http://www.e-archives.ky.gov/Pubs/Public_Adv/jan00/dppotter.html

499 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/12(水) 22:30:20 ID:VV6qS00L0
>>496
もういいよ。
図はなによりも強い説得力をもっている。
ぐちゃぐちゃ判りにくい説明はいらないから、見た人に判断を任せるのが一番だ。
さぁ、あちこちにあの図を貼ってこよっと。

500 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/12(水) 22:37:32 ID:uSMP2DVZO
>>499
死刑に抑止力がないともいえない、というかあると思う。でも抑止力が存置の根拠とはならないってこと。

501 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/12(水) 22:53:36 ID:zzF4WJfv0
>>499
携帯で説明を求めてる>>464を見捨てた・・・

502 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/12(水) 23:02:43 ID:zzF4WJfv0
両方に言える事だが
携帯で見ている人達の事も少しは考えてはどうだろう
馬鹿じゃないんだからソースを貼り付けるだけじゃなく
その内容を説明しソースを張れば
携帯の人も有る程度は内容を知る事も出来るんじゃないのかな

503 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/12(水) 23:12:58 ID:mWgD0H2JO
みんな有難う

504 :ザ・ピラニア帝国軍:2008/03/12(水) 23:13:17 ID:4pV5z0MZ0
死刑にカネがかかるのは再審なんかで弁護士費用が高いからだろ。

505 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/12(水) 23:58:43 ID:uSMP2DVZO
ケータイからレスしてんだけど…。PCサイトビューワからならみれる。定額ないと泣くけどね。

506 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/13(木) 00:06:24 ID:tHyNjFazO
何でも金か
だから廃止論者のように人の命さえ金で買えると思うバカがでる

こういうバカは人殺しと同じで修正不可能、人殺しと同じように死刑にするべきだよ


507 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/13(木) 00:11:23 ID:tHyNjFazO
廃止論者見れば人殺しが修正不可能なのは誰でもわかる

廃止論者も修正できない社会だ
人殺しなんか無理だな
だから死刑でいいよ


508 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/13(木) 00:26:22 ID:oSC6Ox940
殺されたから殺すのじゃ、命を粗末にし過ぎだと想う。


509 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/13(木) 01:06:11 ID:533LnsMMO
今まで隠されて来た汚職員計画的な金の流れ最後は天下り先に落ちる
今なぜ国の借金が膨れ上がって来たのかを調べあげたら
全部公務員の犯罪の数々のツケがまわって来て
この借金大国のありさま
国の借金額を国民人口で割るとわ筋違いや
公務員人口で割らんかい

510 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/13(木) 01:11:30 ID:tHyNjFazO
>>508
平等にするためにやるのだから命を粗末にすることじゃありませんよ
バカ


511 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/13(木) 02:08:04 ID:ueOwigwj0
>>483
>死刑廃止になったら殺人は増える。多分これは、確実だろうね。
→実に姑息な、恐喝手段ですね。
それなら聞きますが、
昭和32年と昭和35年に、実に39人もの人が死刑にされていますが、
「死刑執行数が多い」→日本は安全になった。
といえるんですか?
日本は確かに、戦後、住むのに安全になったでしょう。
それは、何より、人々の努力により、経済が発展し、安定して、「日本人の生活安全保障」の
感覚が増したことが反映しているのでしょう。
犯罪というのは、あくまで結果なのです。おきてしまった事件をどう裁くは別の問題でしょう。
私達が努力しなければならないのは、その原因を突き止め、環境を整理して、少しでも
犯罪が起きにくい環境を作り上げることです。
例えば、暴力団犯罪を憎むあまり、元暴力団員や前科者を差別し、追い詰め、より重大な犯罪に
走らせても意味がないということです。


512 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/13(木) 02:13:36 ID:2nRC0YUR0
yurikoはもういいよ。
貴君の書き込み、誰も感謝していないと思うよ。
そろそろ身を引いたらどう?

513 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/13(木) 02:28:59 ID:ueOwigwj0

昨年、放映された「たかじんのそこまで言って委員会」で、現大阪府知事の
橋下弁護士は、死刑制度廃止論者を指して、「死刑反対を唱えているのは、それが、いかにも正義漢にあふれ、
格好がいいから」などと、ノータリンな発言をしていました。
死刑確定者という人権の世界では、最も弱い立場の人間をスケープゴートにしたてるのは、
いかにも政治家気取りという印象をもちました。
無論、私は犯罪の犠牲者になりたくないし、確定囚と結婚はもちろん、如何なる意味でも
関係をもったり、親交をもとうとは思いません。
ですが、「人権の最も弱い人達の権利を擁護すること」が安全弁として働くということはああると思うのです。
すなわち、それによって、全体の人権感覚が向上して、いざというとき人権感覚が研ぎすまされ、
人権侵害行為に敏感に反応できるというのはあるのです。
難民問題、宗教迫害、女性や子供への差別、人身売買、人種や性差別、そして犯罪行為が
現代世界ではあまりに多く起きているのです。
それを日本人にしらせるべく勇気ある日本人は海外に出て、写真を送ったり、
記事を送ったりしました。そして、中には、その過程で命を落とした人達も少なくなかったのです。
基本的人権感覚を磨くことは、これから世界のリーダーとして役割は重要になる日本人にとって
どうしても必要なことなのです。
まずは、自分の回りを見回し、基本的人権が侵害されているような人達はいないのか、監視したいものです。

514 :ザ・ピラニア帝国軍:2008/03/13(木) 02:36:04 ID:aRbn+Avd0
>無論、私は犯罪の犠牲者になりたくないし、確定囚と結婚はもちろん、如何なる意味でも
>関係をもったり、親交をもとうとは思いません。

こいつ女か?65の爺じゃなかったのか?65の爺が結婚なんて口にするかね?

515 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/13(木) 02:41:52 ID:ueOwigwj0
>>514 ピラニアへ
私とは知性の点でも教養の点でもかなわないと見るや、
悪口かい?
中味で勝負したらどうやねん?
アフォ!("";)バキッ☆\(--;)


516 :ザ・ピラニア帝国軍:2008/03/13(木) 02:42:04 ID:aRbn+Avd0
        ,§
       ,§、   
    ,ー./ハ,§     
    〈:://二§_       
    /ヽ  ヽ ヽ
   |:: |::..  |  |
 .  |:: |:::.   |  | 
   〈:: 〉::   | / |
 .  |:: |::   l  |
 .  |:: |____∧_,|
   (((〈::: _ /  /)
    |::::  |::  |
    |::::   |::  |
 .   |:: =|::: =|
     |::::  |::   |
 .    |:::  ||:::: |
     |__,||__|
     /::__) /::__)
     / / /ノ,/ ))
     ~^~ ~^~

517 :ザ・ピラニア帝国軍:2008/03/13(木) 02:44:11 ID:aRbn+Avd0
>515
おまえ、人と話しをせんだろ。同じ事ばかりぬかしている。
上のほうのグラフの見ていない。独り言ばかりならべている
奴は、ピラニアも食わんよ。

518 :ザ・ピラニア帝国軍:2008/03/13(木) 02:46:47 ID:aRbn+Avd0


なお、凶悪犯罪者は死なねばならない。 by ピラニア

519 :裁野人:2008/03/13(木) 02:47:09 ID:8jqIND3oO
>>515
痴性!
恥性!
どちらも先生には、勝てないでござる。
参りました。
m(__)m

520 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/13(木) 03:27:06 ID:tHyNjFazO
廃止論者って思い込みが激しいんじゃねえか?そして幼稚なんだろう
だからくだらない廃止論なんて話してんだよ
言ってる内容幼い子供レベルだ


521 :裁野人:2008/03/13(木) 03:37:10 ID:8jqIND3oO
>>513
普通死刑囚と結婚なんて考えは、浮かばんでござる。
つまり頭の中では、死刑囚との結婚を想像して見た訳でござるな。
それをピラニア殿に指摘され逆切れとは・・・
怖いおじいさんでござる。

522 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/13(木) 03:40:25 ID:tHyNjFazO
金もたくさんもらえるらしいしね
財産までも

よく人を殺したやつと結婚できる
被害者に申し訳ないとまともな人間ではないから思わないんだろ

廃止論者と同じで


523 :裁野人:2008/03/13(木) 03:45:02 ID:8jqIND3oO
>>513
ついでに言うと又、キイボゥドを押し過ぎておるぞ。
指が震えておるのでござるななななななな。
わしもぢゃ!

524 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/13(木) 03:59:02 ID:2nRC0YUR0
>>515
私はとても先生には勝てません。
参りました。
m(__)m

だから、そろそろ仕事に就いて下さい。
世のため人のために。

525 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/13(木) 07:50:55 ID:6HXtj66tO
「残虐な殺人を犯すと結婚できる」
魔法使いたちには朗報だよな。

526 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/13(木) 08:27:08 ID:xNFx9n0yO
>>522
yorikoは宅間の嫁を勇気ある行動って言ってたぞ 
 廃止論者は自分が何言ってるか解ってないと思う。 
精神鑑定が必要だと思われます。

527 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/13(木) 08:30:43 ID:57rpUEofO
>>511

のレスさ、なんか質問されてるクサいんだけど、答えなきゃ駄目かなこれ?

質問の意味も意図も過程も全く意味不明なんだが……

528 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/13(木) 08:49:24 ID:W6JUEhH20
>>526
>宅間の嫁を勇気ある行動って言ってたぞ 
→私もそう思います。
確か、吉岡さんだと思いますが、
たとえ、全ての人間が見捨てたとしても、自分だけは見捨てない、という決意は
容易にできるものではありません。
8人もの児童を殺した罪は決して赦されるものではありません。
しかし、それは宅間だけの責任だったのでしょうか?
何故、犯行を思い立つ前に誰かに相談できなかったのでしょうか?
吉岡さんは、死刑が執行された後、拘置所で一晩添い寝をして、つかの間の夫婦生活をしたそうです。
彼女は、さらに、被害者遺族一人ひとりに謝罪に行くと言っていました。
他人の心の痛みを感じあうことが、最大の防犯となるのです。
そういう意味では、吉岡さんは、人間としてできるだけのことをしたのだと思います。


529 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/13(木) 09:04:49 ID:xNFx9n0yO
>>528
実際は遺族の元に行ってないと言われてます。 
妄想は止めて下さい 

永山則夫の場合は謝罪と本の印税を賠償金として払い四人の遺族のうち二人の遺族は賠償金を拒否されましたが 

永山則夫の奥さんの墓参りは許可したそうです。  
吉岡さんも賠償金を払われたのでしょうか? 
謝罪をしたソースは、あるのでしょうか? 

遺族としてもノリで結婚した人に謝罪だけされても ムカつくだけでしょ 



530 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/13(木) 09:09:45 ID:xNFx9n0yO
>>528
あんたyorikoでしょ 

つーかマジで精神鑑定行けって…
絶対に異常だし 
マジ心配。 あんたの名前ニュースで聞きたくないし あんたのレスはスルーします

531 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/13(木) 09:23:37 ID:6HXtj66tO
お似合いの夫婦でメデタシメデタシ。

532 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/13(木) 09:30:40 ID:xNFx9n0yO
>>528
それか社会の性か? 
コテハン付けてもらったんだろ ちゃんと付けろ 

ってゆーか あんたも精神病院行け 
松沢病院には仲間が  
たくさん居るし 
あんたの好きな犯罪者患者も多い。 
社会のせいなのか本人のせいなのか行って確認とってこい 

松沢病院へ行って、あんたも真人間に生まれ変われ 
あんた自身で更生が可能なのか証明してくれ。 

あんたが人間としての感性感情を取り戻した時 
死刑囚の更生を少しは信じるかも…。

まず あんた自身の異常な価値観が正常の人間として更生されるかを証明してくれ

533 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/13(木) 09:32:06 ID:x0geRGj0O
さすがに狂暴な淡水魚のライバルだね。

534 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/13(木) 09:55:21 ID:f0lmT5q20
残虐で過激で暴力的な思想を抑えることが重要だと思う。


535 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/13(木) 10:49:54 ID:2nRC0YUR0
>>528のyurikoへ
私はとても先生には勝てません。
参りました。
m(__)m

だから、そろそろ仕事に就いて下さい。
世のため人のために。

或いは、永田洋子死刑囚と結婚でもしてやって下さい。
そして彼女の代わりに世の中に謝罪して回って下さい。


536 :裁野人:2008/03/13(木) 11:31:37 ID:8jqIND3oO
>>534
お主犯罪は社会の抑圧から起きると言っておったのう。
時代劇や漫画、さらに思想まで規制すると言うお主の考え方だと犯罪者だけで無く、わしら一般人まで抑圧されるのでござるが。
どんなギャグでござるかな。
欲望のままに悪さをした奴の為に一般人が抑圧される。
犯罪者とは、独裁国家の特権階級見たいでござる。
バキュームカーの運転手がウンコを食べてると思う様な感性の持ち主が時代劇、漫画、思想を規制したら異常な世の中になりそうぢゃのう。


537 :裁野人:2008/03/13(木) 11:43:15 ID:8jqIND3oO
>>535
IDが違うでござる。
しかし、どちらも死刑囚と結婚を夢見ておるので同類ぢゃ。
もしかしたら宅間の嫁本人かも知れんぞ。
宅間と吉岡を美化し過ぎでござるからのう。

538 :ザ・ピラニア帝国軍:2008/03/13(木) 12:36:35 ID:aRbn+Avd0
宅間守資料
http://www004.upp.so-net.ne.jp/kuhiwo/takmar.html

539 :ザ・ピラニア帝国軍:2008/03/13(木) 12:44:39 ID:aRbn+Avd0
宅間の所業:

新婚旅行で妻殴る。
C子と3回目の結婚 毎日新聞 C子は2歳年上 住居は加古川市
 親族だけが集まって写真を撮る形だけの結婚式を挙げ、入籍した。
 宅間は、父親に結婚式への出席を執ように求めたが、父親はこれに応じず、被告側からは叔母夫婦及び叔父のみが出席した。
 新婚旅行でスーツケースの鍵をめぐってもめて妻を殴る。 毎日新聞 
 新婚旅行の時、他の旅行客が同女をビデオカメラで撮影したことに被告が怒り出し「何写しとるんじゃ」と怒鳴ってビデオテープを捨てさせる。
 結婚後、すぐに妊娠したが、身重の妻に暴力行為、妻は子供を中絶した。 産経新聞

540 :ザ・ピラニア帝国軍:2008/03/13(木) 12:45:43 ID:aRbn+Avd0
宅間の所業:

ビール瓶か塩酸で顔をずたずたにしたる!C子実家へ逃げ帰る。
  宅間は実家にいた女性に電話し、「ビール瓶か塩酸で顔をずたずたにしたる」連日、電話で復縁を求られ、断ると「殺したる」「6000円で包丁を買うた。ガラス割って入ったる」などと脅した 朝日新聞 

541 :裁野人:2008/03/13(木) 12:52:04 ID:8jqIND3oO
社会の性には協調性が無いのう。
仲間が真面目に議論しようとする場を妄想で汚しておるのでござる。
こちらだと正論で反論されるから、逃げてるでござる。

542 :裁野人:2008/03/13(木) 13:00:04 ID:8jqIND3oO
社会の性は、子育ての経験を知らんみたいでござる。
親が子供の全責任を負う覚悟を持つのが普通なのだが、あやつだと全部「社会のせい」等言いそうでござる。
口が裂けても自己責任とは、言わなそうぢゃ。
あやつに犯罪者の教育云々言われたく無いのう。

543 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/13(木) 13:01:39 ID:Quii1X/Z0
一つだけ確かな事は死刑が執行された者の再犯率は0%という事だ。
それだけでも充分すぎる程に価値のあることだろ。

544 :裁野人:2008/03/13(木) 13:15:25 ID:8jqIND3oO
見てる筈なのに反論が無いのぢゃ。
悪徳商人の片棒を担ぐ悪代官みたいな奴でござる。
ほれ!
お主の大好きな山吹色の御菓子ぢゃ。
受け取るでござる。
(ノ-_-)ノ~金

545 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/13(木) 13:16:11 ID:x0geRGj0O
>>543
終身刑でも0パーセントなんだけど。

546 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/13(木) 13:22:16 ID:Quii1X/Z0
>>545
表に出なくても刑務所内で様々なトラブルがあるし、
最近ではほぼあり得ないが脱獄の可能性もある。
ついでに言えば税金の無駄。

547 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/13(木) 14:33:38 ID:MRSsNcIjO
そうそう。
税金の無駄。
借金にまみれたこの国で異端者を世話する余裕があると勘違いしちゃ駄目だよ。
経済事情が絡んで事件が起きるならそれに拍車をかけるようなもんだ。


548 :ザ・ピラニア帝国軍:2008/03/13(木) 14:46:24 ID:aRbn+Avd0
>544
越後屋、おぬしも悪よのう。
いえいえ、お代官様ほどでは、うひゃうひゃうひゃ。

549 :ザ・ピラニア帝国軍:2008/03/13(木) 14:54:04 ID:aRbn+Avd0
終身刑では足りない理由:
1)被害者の生命が絶たれていることを考慮すれば、加害者の生命も絶たなければ応報上釣り合いが取れない。
2)殺人をして一生、衣食住を得ようとする輩が出てくる。
3)見せしめとしての充分なアナウンス効果がない。「人を殺せば己も死ぬ」という社会的黙契が保てない。
4)いったん、廃止すると廃止派が勝ち誇り、次の目標を終身刑廃止に置くため、英国のように減刑ドミノ現象が起きる。
5)死刑が実施されないことにより、殺人が増加、とりわけ何人も殺す凶悪犯罪が増加する危険がある。

以上。

暫く仕事で忙しいので、質問、疑問には答えない。反論は随意に。

なお、廃止論者は滅ぼさねばならない。 by ピラニア

550 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/13(木) 15:12:44 ID:8v3XegG90
>>549
>1)被害者の生命が絶たれていることを考慮すれば、加害者の生命も絶たなければ応報上釣り合いが取れない。
絶対的応報刑が世界的に否定されている現状で、この考えを「善」とする事は出来ません。
刑罰とは、「仕返し」ではなく、社会の安全を維持する為に使用されるべき。

>2)殺人をして一生、衣食住を得ようとする輩が出てくる。
現在、ホームレスの方々などが、衣食住を求め殺人を犯しているんでしょうか?

>3)見せしめとしての充分なアナウンス効果がない。「人を殺せば己も死ぬ」という社会的黙契が保てない。
犯罪抑止の実現は「脅し」的なアナウンス効果などは効果がない。
教育や地域の努力によって実現できるものである。

>4)いったん、廃止すると廃止派が勝ち誇り、次の目標を終身刑廃止に置くため、英国のように減刑ドミノ現象が起きる。
被害妄想。

>5)死刑が実施されないことにより、殺人が増加、とりわけ何人も殺す凶悪犯罪が増加する危険がある。
日本の捜査力などを考慮すれば、海外のような連続猟奇事件が多発する可能性は低い。


懲りない人だね。


551 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/13(木) 15:23:43 ID:Quii1X/Z0
そもそも廃止論者はなぜそこまでして死刑囚の命を守りたいんだ?
まともな感覚を持った人間なら目を背けたくなるような下衆外道しかいないだろ。
社会全体が様々なリスクを背負ってまでそれらを更生(笑)させることがそれほど大切なことなのか?
世界中が理不尽な死で溢れ返っているというのに。

552 :裁野人:2008/03/13(木) 15:23:51 ID:8jqIND3oO
>>550
廃止の理由にもならんのう。


553 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/13(木) 15:45:29 ID:6HXtj66tO
>>551
反抗期なんだよ。

554 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/13(木) 15:53:35 ID:x0geRGj0O
>>546
死刑も相当な期間拘置されてるから似たようなもの。税金は本当に死刑のほうが安いの?

555 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/13(木) 15:59:40 ID:x0geRGj0O
>>551
ぶたまん。別に更正なんて期待してない。根本は自然権の剥奪を国家が行うことがおかしいという立場だから、ボクはね。

556 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/13(木) 16:04:34 ID:EEZ9XvBJ0
>>550
>。絶対的応報刑が世界的に否定されている現状で、云々。

絶対的応報なんて一言もいってないじゃないですか。
相対的応報として死刑は刑罰の範囲を逸脱しないし、あって当然です。
そもそも、応報を用いていない刑罰があるのなら明示してみて下さい。
全ての刑罰は君の言う単なる「仕返し」なのかな?

>現在、ホームレスの方々などが、衣食住を求め殺人を犯しているんでしょうか?

犯罪者では無いからホームレスの境遇となってでも他者に害を及ぼさない様に生きているんでしょ。

君の言だと、まるで、ホームレスだから犯罪者になるのであり、
その犯罪者になって当然の者達が犯罪を犯していないのだから、
死刑を廃しても、殺人をして一生、衣食住を得ようとする輩が出てくる事は
無いという結論に導こうとしている様に見えますよ。

>犯罪抑止の実現は「脅し」的なアナウンス効果などは効果がない。

教育的見地からの犯罪抑止に励む事に対し、別に異論は無いです。
しかし、例えば飲酒運転の厳罰化をアナウンスする事に抑止効果が無い等と言う妄言は受け入れ難いですね。
厳罰化は君の言い方で言えば「脅し」なんですよね?

>被害妄想。

実際にイギリスで起こっている事を実例として上げて危惧しているのでは?
それが何故君の認識の上では妄想となるのか理解できません。

>日本の捜査力などを考慮すれば、海外のような連続猟奇事件が多発する可能性は低い。

日本の捜査力で未解決の事件は腐る程有りますし、
凶悪犯罪者の検挙率も捜査員の質、及び数的な問題も有り、然程高い数値を維持している訳ではありません。
それどころか、評価制度等の問題も有り、警察内部の腐敗や捜査過程の杜撰さが随分と指摘されています。

君は現状の何を以って考慮し、海外のような連続猟奇事件が多発する可能性は低いとしているのですか?

557 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/13(木) 16:09:00 ID:MRSsNcIjO
>>550
冬は拘置所に入りたくて万引きや無銭飲食するホームレスはかなりの数いるぞ。
衣食住に困らない終身刑になりたがる外国人なんて腐るほどいる。
現実しらないだろお前。
パソだけで情報集めてるヲタじゃ仕方ないかwww

558 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/13(木) 16:16:40 ID:AOKvzc8rO
>>550
前から言ってたロンパーロンパーって、これのこと?

559 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/13(木) 16:25:11 ID:57rpUEofO
>>554
死刑を廃止して、終身刑を導入する。

この作業が既に無駄。

しかも、100人で収容施設が一杯一杯。
>>545中の再犯率0%の終身刑となれば絶対的終身刑だから、通常の囚人と同じには出来ない。よって、新しい施設が必要になる。

明らかに無駄。

560 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/13(木) 16:32:02 ID:L35nC3kk0
死刑も内容によっては、一人の被害者で判例出てるし、裁判官の死刑に対する
心理的抑制と終身刑に対する心理的抑制を勘案すると、終身刑になる犯罪者は
増えそうな気がする。

561 :ザ・ピラニア帝国軍:2008/03/13(木) 16:33:42 ID:aRbn+Avd0
一昨年の冬、刑務所に入りたい一心で鶴見区役所に包丁持って押し込んだ
老人がいたの知らない?
「ごらぁ、カネ出せ」って。
本人老齢だし、全然抵抗の意思がなくて、すぐ取り押さえられて、隣接する
鶴見警察署にしょっ引かれたけれど、本人がニヤニヤしていて、刑務所に
入るのが目的と知れたので入れてくれなかったようだけど。

562 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/13(木) 16:33:45 ID:MRSsNcIjO
日本の刑務所内の甘さは世界が高く評価している。
途上国の奴等なんか喜んで凶悪犯に成り下がるだろうなw
日本の刑務所じゃ中国の中流家庭並みの生活出来るしw



563 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/13(木) 16:41:27 ID:57rpUEofO
>>550
>絶対的応報刑が世界的に否定されている現状で、この考えを「善」とする事は出来ません。
>刑罰とは、「仕返し」ではなく、社会の安全を維持する為に使用されるべき。

根拠は?無きゃ君の妄想だ。
君が『〜する事は出来ない』『〜されるべき』って言えば、周りがその意見を正しいと思って、実行してやらなきゃならない訳?
独裁者現るwww


>現在、ホームレスの方々などが、衣食住を求め殺人を犯しているんでしょうか?

犯してる。ついでに言えば、貧富の差に怒って犯罪犯す奴もいる。宅間がその筆頭だな。


>犯罪抑止の実現は「脅し」的なアナウンス効果などは効果がない。
>教育や地域の努力によって実現できるものである。

根拠は?無きゃ君の妄想。
君が『〜などは効果が無い』『〜である』といえば(以下略)


>被害妄想。

実際、ドイツはそうなりましたが。


>日本の捜査力などを考慮すれば、海外のような連続猟奇事件が多発する可能性は低い。

低いかどうかじゃなく、有るか無いがが重要。
一人殺しても百人殺しても刑罰が変わらないんじゃ、快楽殺人者からすれば天国だね。

564 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/13(木) 16:57:11 ID:AOKvzc8rO
もうそろそろ『いじめだー』君が現れる頃?

565 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/13(木) 17:02:40 ID:x0geRGj0O
>>559
初期費用に金がかかるのは当たり前。ランニングコストの差がそれをどう上回る(下回る)かどうかだよ。

566 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/13(木) 17:04:16 ID:57rpUEofO
>>565
初期費用だけじゃ無い。施設が2つ3つと増えるんだよ?お分かり?

567 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/13(木) 17:07:55 ID:x0geRGj0O
>>563
キミのいう死刑は被害者の人数が増えれば変化していくの?結局は頭打ちはある。

568 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/13(木) 17:10:24 ID:57rpUEofO
>>567
だから、頭打ちするかとかじゃなく、増えるか、増えないかが問題なの。国民を何だと思ってんのお前。

569 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/13(木) 17:12:12 ID:MRSsNcIjO
>>567
・・・。

リアル馬鹿w

570 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/13(木) 17:33:05 ID:f0lmT5q20
>>547
金の問題ではないことは先にもでたろ。なんども同じ事言うなよ。
異端児も国民だよ。
異端児を排除する思想は危なすぎる。

571 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/13(木) 17:34:47 ID:MRSsNcIjO
>>570
じゃあお前が衣食住の面倒みてやれよ。
個人資産でさ。

572 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/13(木) 17:37:32 ID:57rpUEofO
>>570
金の問題だよ。
少なくとも、日本で金が無いが故に死ぬ奴が居る以上は、その金で犯罪者が生かされるのは不当以外の何ものでも無い。

573 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/13(木) 17:37:40 ID:f0lmT5q20
>>549
応報主義を主張しているのは、ここの存置派だけです。
いまの日本の刑罰は応報の意味をとても薄めています。
それなのに、死刑だけに応報の意味を持たせるのは、道理が通りません。
衣食住だけなら、小さな盗みでも繰り返していれば良いことだし今でも居ます。
衣食住のために殺人を犯す奴はいない。いい加減なことを言うな。
見せしめならなぜ公開にしない?
減刑ドミノを恐れるの?それこそ偽善じゃん。
死刑の抑止力については詳しい国連に聞いてね。
あなたよりよく知ってるはず。

574 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/13(木) 17:43:09 ID:57rpUEofO
>>573
刑罰は応報だよ。囚人が反省しようがしまいが懲役五年は懲役五年。
むしろ、最高刑にだけ必要以上に更正しか求めない方がおかしい。

見せしめにしない理由は簡単。悪趣味だから。

牛が挽き肉になるのが見たい奴が居ると思うか?

575 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/13(木) 17:45:13 ID:RGpJFXzD0
>>563
1人でも100人でも死刑なら罰に差は無いと思うけど?
意味の無い反論でしゅなW

576 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/13(木) 17:47:24 ID:57rpUEofO
>>575

んじゃ、一人殺しても百人殺しても死刑にならない。これでOK?

577 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/13(木) 17:51:16 ID:RGpJFXzD0
抑止力について語るのは、不毛だとおもうけど。
あるとも無いともナ〜

578 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/13(木) 17:54:18 ID:RGpJFXzD0
>>576
一人殺せば20年、100人殺したら2000年コレなら差はつくよ?

579 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/13(木) 17:54:25 ID:f0lmT5q20
>>572
いつ犯罪者は生かされてはいけないなんて話になったんだ。
犯罪者に金をつかうより、もっと悪い金の使い方をしている例なんてごろごろしているぞ。

580 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/13(木) 17:56:23 ID:57rpUEofO
>>578
要するに、差を付ける為に、無理やり減刑する必要が出て来る訳だw

581 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/13(木) 17:56:28 ID:f0lmT5q20
>>574
>囚人が反省しようがしまいが懲役五年は懲役五年。
そんなバカな考え方をしているから、存置になるんだよ。
5年間ちゃんと反省し更正して世に出てくる事を目的としているんだ。
勘違いに気づけ!

582 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/13(木) 18:01:28 ID:57rpUEofO
>>481
反省しなくても刑期終えたら社会復帰だろ。
懲役5年は懲役5年。それは事実。

更に言えば、懲役刑、無期懲役刑は、君の言うとおり社会復帰が最終的な目標。だから、更正作業が過程に入るのは自然な訳。

だから、死刑は社会からの隔離を、それ以外の刑罰は社会復帰を行ってる以上、他の刑罰が更正重視に傾いたとしても、死刑がそうである必要は一切無い。OK?

583 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/13(木) 18:03:43 ID:RGpJFXzD0
>>580
実際には差があるでしょ?
1人ぐらい殺しても、やり方にもよるけど死刑にはならんしW

584 :ザ・ピラニア帝国軍:2008/03/13(木) 18:04:07 ID:aRbn+Avd0
>573
国連はアホウだから、抑止力について聞く必要はない。
国連が、日本に従うべきである。

585 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/13(木) 18:07:20 ID:57rpUEofO
>>583
減刑の意味が分かってないのね……w

586 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/13(木) 18:07:26 ID:MRSsNcIjO
おまけに早く出所したくて模範囚になって更生したフリして出所後再犯なんてのもいるのになw

587 :ザ・ピラニア帝国軍:2008/03/13(木) 18:08:21 ID:aRbn+Avd0
治安の悪い国々で構成されている国連のバカ国家どもに、「治安を良く
するにはどうすればいいんですか?」なんて、日本がなぜ聞かなきゃ
ならないんだ?

連中が、同じ質問を日本にしろ。銃を取締り、アホな廃止論者の言う事
など無視して死刑を実施しろ、と答えてやる。

なお、廃止論者は滅ぼさねばならない。 by ピラニア

588 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/13(木) 18:10:56 ID:RGpJFXzD0
>>584
ちょwww
どんだけ〜w

589 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/13(木) 18:15:24 ID:x0geRGj0O
>>587
中国も治安がよさそうだね。

590 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/13(木) 18:16:27 ID:PfWBYoyY0
>>540
>宅間の所業
→詳しい統計は、忘れましたが、人口の何%かは、サイコパス=人格異常者だそうです。
かりに、多めにとって1%とします。
それで、刑務所人口の何%がサイコパスなのでしょうか?
私の憶えている範囲では、一般の割合より、せいぜい3倍、つまり3%くらいなのです。
これは、アメリカの刑務所人口と黒人の割合ににています。
白人の全人口に占める割り合いは減っているし、ヒスパニック全部を白人の
カテゴリーから除けば、せいぜい50%くらいでしょ。一方、黒人の人口に占める割合は、
州によって、大きく異なり、州によっては、1%などという場所もあります。
平均で全体の10%くらいなのです。
そこで刑務所人口などを見ると、50%くらいが黒人なのです。それでも、白人の占める割合は
40%くらいす。言うまでもなく、黒人=犯罪者、犯罪者=黒人ではないのです。
★宅間がたまたまサイコパスだったからといって、異常猟奇犯罪に直接結びつけるべきではないのです。
サイコパスの大部分の人は、自分の性格の異常さを自覚しつつ、それなりに
社会生活を送っているのです。
社会の側も、せいぜい「困った変わり種」として、共存していくようにするべきなのです。
それより、他人を平気で見下げる態度をもっている人の方を注意するべきでしょう。

591 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/13(木) 18:18:55 ID:57rpUEofO
>>589
皮肉のつもりだろうが、なって無いぞw
死刑廃止国と死刑存置国でしか国を判断出来ないの君?

592 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/13(木) 18:21:55 ID:RGpJFXzD0
>>585
なんで?
減刑する必要はないでしょ?
法律は可塑適用されないんだから。
そもそも罰則の差について話してたんじゃないの?

593 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/13(木) 18:25:46 ID:57rpUEofO
>>592
何百人殺そうが、死のリスクが発生しない。ここが重要なんだよ。
俺は、君と話なんてしてないよ。君の対して意味の無い揚げ足取りに付き合ってるだけだし。

594 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/13(木) 18:26:23 ID:x0geRGj0O
>>592
無駄無駄。彼は叩くことが生き甲斐だよ。レスみればわかるでしょ。

595 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/13(木) 18:30:24 ID:RGpJFXzD0
>>593
被害者の反撃とかはリスクに入らないの?
>>594
阿智木も揚げ足とって見たかっただけなの〜w

596 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/13(木) 18:35:58 ID:57rpUEofO
>>595
被害者の反撃はリスクに入らない事は無いが、かなり低い、外国みたいに、一般人が銃を持ってるならまだしも。
警察ですら、めったに発砲しないのに被害者の反撃で死ぬなんて、思ってもいないだろ。

猫はネズミに殺されるなんて思わない。窮鼠猫を噛むって言ったって、所詮噛むだけだ。

相手が子供とかなら、尚更だろ?

597 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/13(木) 18:44:40 ID:RGpJFXzD0
>>596
相手の武装にもよるけどサ。
打ち所にもよるけど、人間って転んだだけで死ぬこともあるしネ。
子供でも最初の数人ならともかく、保護者も警戒するでしょ?フツー

598 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/13(木) 18:59:43 ID:57rpUEofO
>>597
そういう風に、無理やりひねり出すようなもんじゃないよ。
加害者が殺人を犯す際に、被害者の反撃で死ぬ可能性が、犯罪を躊躇させるものか?ってだけだ。

交通事故になるリスクを差し引いても、車に乗る奴が大半なのと同じ理屈。自分がそんな目にあう訳が無いと思ってりゃ、何の問題も無いわけだ。

殺人犯からすれば、自分は狩る側なんだから、獲物の反撃なんて想定しなくても不思議じゃないくらいだ。数字としてのリスクなんて、あまりに無意味。

599 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/13(木) 19:03:54 ID:RGpJFXzD0
>>598
同意シル

600 :ザ・ピラニア帝国軍:2008/03/13(木) 19:43:47 ID:aRbn+Avd0
yuriko=サイコパス
宅間=悪人≠サイコパス

601 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/13(木) 21:08:24 ID:Quii1X/Z0
「黒い家」を思い出すな

602 :ザ・ピラニア帝国軍:2008/03/13(木) 21:23:57 ID:aRbn+Avd0
宅間は少しずつ行動が異常になってきたから、いわゆるrun amokではないだろう。
もともと粗暴、嘘つき、制御できない性欲、ゆがんだ感性の持ち主が、それらを
拡大させてきた。だから、途中で「精神異常者」と烙印を押して捕え、手足に鉄
の玉を付け、鉄格子の中に放り込んでおく制度があれば、池田小の8人の児童は
失わずに済み、宅間も殺さずにすんだかも知れない。しかし、8人の児童を殺し
事実があるので、死刑にした。これは仕方がない。

さて、池田小事件後に宅間と結婚した聖女ぶりっ子様だが、生前の宅間であれば
結婚したか疑問だ。宅間の5人の女房は、そのあまりに激しい暴力亭主ぶり、ウソ
つきぶりに耐えられず離婚した。宅間のストーカー行為に耐えられず自殺している
女もいるようだ。事件後でさえ、宅間の牢内に夫婦ともに暮らさせてやるといって
も、このヨシオカという女が同じ牢内に入ったかは疑問だ。宅間と共存なんて、
狂犬と共に暮らせというのと同じで、普通はできっこない。狂犬は薬殺するか、
鎖に繋いでおくしかない。宅間が死亡し、遺体となったから添い寝もできたと
いうものだ。
しれ

603 :ザ・ピラニア帝国軍:2008/03/13(木) 21:25:43 ID:aRbn+Avd0
さいごの「しれ」はミス。

なお、廃止派は滅ぼさねばならない。by ピラニア

604 :ザ・ピラニア帝国軍:2008/03/13(木) 21:29:59 ID:aRbn+Avd0
仕事に戻るね。だから?をつけたレスに回答しないよ。20日あたり
まで、ときどき見に来る程度になる。

605 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/13(木) 21:46:00 ID:nYZffLS80
凶悪犯は、エボラ出血熱のキャリアとある意味同じと
いうことが全く理解できない廃止論者さんたち。

「同じ人間だ、治るかも知れないし、感染らないかも
知れない」と言うなら、まず自分が一緒に住んでやれ。


606 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/13(木) 21:56:02 ID:oSC6Ox940
>>605
エボラ熱に感染すると「殺される」のか?
そんな社会にするつもりか?
ーーーーーーーーーーー
エボラウイルスの感染力は強いが基本的に空気感染をしないため、感染者の体液や血液に触れなければ感染しない。
ーーーーーーーーーーー
エボラ熱に感染した患者こそ、犠牲者じゃないか社会は最大に努力を持って回復(更正)を試みる責任がある。

607 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/13(木) 22:03:59 ID:zErF2Ufl0
しかしここでもyurikoは嫌われ者かw

608 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/13(木) 22:18:59 ID:nYZffLS80
>>606
>エボラ熱に感染した患者こそ、犠牲者じゃないか社会は最大に
>努力を持って回復(更正)を試みる責任がある

社会と言うな。おまえが救ってやれ。
人任せにするくせに文句だけつけるのはただのクレーマ。


609 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/13(木) 23:26:48 ID:oSC6Ox940
>>608
殺すなんていうより遥かにましだろ。

だいたい、やる気の無いお前に救ってやれなんていわれる筋合いは無い。
おまえはクレーマーのクレーマーか?最悪だな。

610 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/13(木) 23:51:22 ID:57rpUEofO
>>609
結局何もしないんだから、何を言おうが変わらんよ。

611 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/14(金) 00:04:18 ID:VhxI8WpN0
だいたい、ここは考え方を議論している場だろ?
エボラ出血熱の感染者を殺すという非常識な事を言う奴がいるから
救うための最大の努力をすべきだという考え方を示したら、
今度は、行動しないと批判してくるなんて、、、、、。
ありえないだろ、そんな口先批判。
最低最悪な奴だ。

612 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/14(金) 00:13:44 ID:vhEykbKH0
まあ、ここに書き込みをする時点でお前も似た様なもんだ。


613 :ザ・ピラニア帝国軍:2008/03/14(金) 00:32:50 ID:8tub9gPs0
>救うための最大の努力

その具体的な内容を示せよ。

俺は鉄の玉が付いた鎖で手足を繋ぎ、行動の自由を奪ったうえで鉄格子のなかに放り込んでおく、
という対処法を示した。おまえは?もっと上品な策があるの?

614 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/14(金) 01:19:23 ID:lXjgu8Wx0
>>802
>途中で「精神異常者」と烙印を押して捕え、手足に鉄
の玉を付け、鉄格子の中に放り込んでおく制度があれば、池田小の8人の児童は
失わずに済み、宅間も殺さずにすんだかも知れない。
→自分がどれだけ恐ろしいこと言ってるのか、わかってるのですか?
それでは、ブッシュ大統領がした「予防戦争」の屁理屈と同じですよ。
「遅かれ早かれ、お前は凶悪犯罪を犯す遺伝子があるから、予め取り除いておこう」
と言ってるのと同じですよ。
実際、精神異常者に対しては、それと同じような政策が行われてきましたし、
優生保護政策では、基本的に劣性遺伝子をもつものの婚姻は認められていません。
「凶悪犯罪者遺伝子」も、工夫によっては突き止められるかもしれません。
それで、「ピラニア特別親衛隊」でも組織して、ある夜、ある家のドアがノックされ、
「危険因子をもった犯罪者的人格」を連れ去り、処分するのですか?
実際のところ、日本に第二第三の「宅間守」がいないとも限らないのです。
でも、それって、人類全体が長い歴史をかけて闘争して、獲得した自由とか平等を根底から否定することですよ。
ナチス的全体主義を称賛する人は当時もいたし、現在でもいます。
しかし、全体主義こそは、人間の尊厳を否定する犯罪行為であることは、歴史的教訓がはっきり示してるのです。

615 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/14(金) 01:25:44 ID:MLsXxfBwO
>>611
なら、対処法も見つからない状況で、意味も無く生かして全滅コースまっしぐらでもやってみる?

『殺すなんて非常識』。言うのは簡単。けど、他人の命をチップにギャンブルするのだって非常識。

致命率が70%、その被害がどんどん広がっていくんだ。
助かるかもしれない、に賭けるのは勝手、でも、その賭けに負けた先をお前は理解してるのか?
お前の『かもしれない』で危険に晒されるのは誰だと思ってんだ?見てるだけのお前じゃないんだぞ?

そこを理解せずに、殺すな殺すな喚き散らすのは死ねって言ってるようなもんだ。
口先だけなのは、お前も一緒。

616 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/14(金) 01:36:02 ID:ROnIM1xk0
>人口の何%かは、サイコパス=人格異常者だそうです。

そんなこと、yurikoを見ていれば判るよ!
お前は間違いなく、サイコパスだ。
現にお前は自分でLDだと言っていたろ?

617 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/14(金) 02:11:17 ID:lXjgu8Wx0
>>615
>致命率が70%、その被害がどんどん広がっていくんだ。
助かるかもしれない、に賭けるのは勝手、でも、その賭けに負けた先
→横レス失礼します。
何、言ってるんですか?
人間の致命率は100%ですよ。
確かに、現在の日本人は世界一の長寿国でしょ。でも、それって、平均してということです。
いまからほんの70年くらい前までは、結核とか伝染病で死ぬのはそんなに珍しくはなかったのです。
出産は命懸けだったのです。
交通事故がなかったというだけで、自然災害の犠牲者、事故や犯罪の犠牲者、さらには戦死も普通のことだったのです。
ついている人もいるし、ついてない人もいるというのは、人生の真実なのです。
何もかも、人間がコントロールできると思うのは、思い上がりすぎです。

618 :裁野人:2008/03/14(金) 02:41:12 ID:PI6Go+UOO
>>614
おや!
痴的で強要のあるyuriko殿ではござらんか。
死刑囚との結婚を想像してたのをピラニア殿に食い付かれ、逆切れしていたが立ち直りが早いでござるな。
そういえば、時効スレで最近まで日本に時効があるのを知らなかったと書き込みしてた馬鹿が居ったでござるよ。
凄い馬鹿でござるので、教養と言う奴を教えてやって欲しいでござる。

619 :ザ・ピラニア帝国軍:2008/03/14(金) 03:13:27 ID:8tub9gPs0
>614
で、あんたの代替案は?

620 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/14(金) 03:18:10 ID:kyOO5jaSO
>>614
自由とか平等と言うならば 二度と社会のせいとか言うなよ。 

自由とか平等があるから自己責任なんだよ

621 :ザ・ピラニア帝国軍:2008/03/14(金) 03:22:43 ID:8tub9gPs0
>614
ちゃんと下で宅間の経歴を読んだうえで、どうすれば池田小の児童8人を
犠牲にしないですんだのか、答えろよ。

宅間守資料
http://www004.upp.so-net.ne.jp/kuhiwo/takmar.html

622 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/14(金) 03:33:32 ID:GEtJiQDg0
>>620
社会はね、社会が危険になるような自由や平等を排除するべきなんだよ。
無制限な自由や平等を与えておいて、「あなたはやり過ぎたから殺します」って、おかしいの。
社会には、自由と平等を与えた「責任」が生じるんだよ。

死刑とは、その責任の放棄なの。


623 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/14(金) 03:35:13 ID:MLsXxfBwO
>>617
ROMれお馬鹿ちゃんw

624 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/14(金) 03:43:31 ID:kyOO5jaSO
>>622
それは、あんたが作った勝手な言い訳だろ 

どこの新興宗教だ? 

社会が危険になる自由と平等を排除するなら 
危険人物 死刑囚と あんたが消えなさい。 



625 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/14(金) 03:49:02 ID:MLsXxfBwO
>>622
>社会はね、社会が危険になるような自由や平等を排除するべきなんだよ。

そんな危険な自由や平等存在しない。
社会の危険になるような行為は『平等』じゃない事も理解出来ません?

>無制限な自由や平等を与えておいて

与えてない。
法律でも、他の人権を侵害する目的での人権の使用は『禁止』している。

よって

>「あなたはやり過ぎたから殺します」って、おかしいの。

は間違い。
無制限の自由は与えられてない。

>社会には、自由と平等を与えた「責任」が生じるんだよ。

生じない。
自由は社会から与えられるものでは無いし。平等は相手を尊重する『各個人の責任』。
自由は『侵害されない事』。平等は『侵害しない事』。
人が自分を尊重してくれる、自分が他人を尊重してあげる。
自由も平等もそういう人と人の関わりの中で手に入れるもの。

>死刑とは、その責任の放棄なの。

そんな責任有りません。

626 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/14(金) 03:49:10 ID:kyOO5jaSO
>>622
あんた社会の性だろ 


627 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/14(金) 03:50:35 ID:MLsXxfBwO
>>626

俺は死刑反対君とみた。
つーか同一人物だったりしてなw

628 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/14(金) 03:53:56 ID:kyOO5jaSO
>>627
思いきり支持者です。 
IDみて過去スレみたら分かる。  


629 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/14(金) 04:05:26 ID:kyOO5jaSO
>>622
そろそろ社会の性 考え方変えたら? 
よっぽどマインドコントロール掛けられてるんじゃないかと…

あんたが心配だよ。 



630 :裁野人:2008/03/14(金) 04:13:10 ID:PI6Go+UOO
>>622
犯罪は社会の抑圧から起きると言って居ったが、時代劇や漫画や思想まで規制するのは、抑圧ではござらんのか。
返事が欲しいのう。
どんな屁理屈が出るか楽しみぢゃ。

631 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/14(金) 04:14:11 ID:q/yVk3PF0
>>617
あなたは都合の悪いことは無視してるね。
宅間氏と獄中結婚した吉岡さんて人は、本当に遺族の方々に謝罪しに行ったの?
断られても何度も謝罪に行っているのならたいしたもの。

今年に入ってだったかな、ニュースで死刑を廃止した国について報道されてた。
大虐殺があったとこって言ってたかな?
自分の家族を殺した犯人と一緒に暮らしてる女性なんかもいたけど、世論調査では死刑制度賛成が過半数を占めてた。
死刑賛成五十数パーセント、反対四十数パーセントやったと思う。
今後、逆転する可能性もあると思うけどね。
でも、世界が廃止の流れだからと言っても、廃止派の数が圧倒的に多いってことではないのかも。
被害者遺族が加害者を憎く思う気持は、死刑に賛成だろうが廃止だろうが理解は出来ると思うし。

人権人権って言うけど、死刑廃止よりも先にやるべき事があるんじゃないかな〜
犯罪を犯していない救いの手を求めてる人や、被害者遺族への救済を考える方が先では?
犯罪被害者、遺族に対して、加害者側は賠償金って確実に支払っているの?
泣き寝入りしてる被害者、遺族がいるんじゃない?
本にもなった、弁護士になった少年Aなんかは、反省の欠片も無い上に、賠償金もきちんと支払っていないようだけど。

死刑廃止論は加害者寄りだって思われないように、こういう人物には厳しい態度を示すべきでは?
謝罪はおろか、賠償金すら支払わないようなら、再度刑務所行きとか、財産差し押さえとか。
加害者が未成年だったなら、親がその責任を負うべき。
とまあ、このくらい厳しい姿勢で廃止論を語ってほしい。
人の未来を奪った犯罪者なんやから。

長文スミマセン

632 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/14(金) 04:23:13 ID:kyOO5jaSO
>>631
その質問ね 
何度も出してるけど… 
返答ないんだよ。 



633 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/14(金) 04:26:26 ID:GEtJiQDg0
あなた方には、具体的に細かく話さないと理解できないみたいだね。

例えば、少子化問題。
戦後間もない頃の方が、現在より断然、貧乏だった。
現在の方が豊かな生活をしているハズなのに、何故、子供を作らないのか?
資本主義社会、消費拡大政策を全面に押し出して、セーフティネットも作らずに来た結果なんだよ。

分かりやすく言えば、価値観や意識が変化してきたの。
その変化に合わせ、社会は流動的に変化するべきなんだよ。

死刑に話を戻せば、昔は死刑が必要な時代があった。
罰で脅さなければ、国民を統一出来ない状況があっただろうと思うよ。 現在の北や中のようにね。
でも現在の日本の国民は、変わったの。
社会が変化し、価値観が変わり、意識が新しい形になってきているのに、制度が変化していないの。
ひと昔前に比べ、自由や平等の意味も範囲も変わった。
その新しい自由や平等に対する国の対応は、昔のままなんだよ。

国民の責任は大きくなっている。 社会の責任も大きくなるべきなの。

634 :裁野人:2008/03/14(金) 04:30:56 ID:PI6Go+UOO
>>633
都合の悪い質問を無視するのでござるかな。

635 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/14(金) 04:31:44 ID:kyOO5jaSO
>>633
死刑に廃止にする前に、やる事あるだろ 


636 :裁野人:2008/03/14(金) 04:40:11 ID:PI6Go+UOO
>>633
お主、何々すべきと言う言葉が好きでござるが、傲慢で偉そうでござるのう。
犯罪者に向ける言葉なら分かるが、わしらがお主に言われる筋合いは無いでござる。
死刑囚の命乞いをしてるのなら、お願いしますが普通でござる。

637 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/14(金) 04:41:11 ID:GEtJiQDg0
>>630
>犯罪は社会の抑圧から起きると言って居ったが、時代劇や漫画や思想まで規制するのは、抑圧ではござらんのか。
そうね。 無闇矢鱈に規制をしたら、抑圧になるだろうね。
でもね、やっぱり、人間が簡単に殺されるような表現は、規制されるべきだと思うよ。
そんな表現なんかしなくても、面白い時代劇やマンガを作れば良いだけでしょ?

>>631
>死刑廃止論は加害者寄りだって思われないように、こういう人物には厳しい態度を示すべきでは?
横からゴメンね。
現実に、理不尽だなと思われる事は少なくないですよ。
そういう事を、社会は許すべきではないと思います。
でもね、考えてみたら、そういう現実って、死刑制度がある現在に起きている事なんですよ。
現在の司法や刑罰には、理不尽な結果を生む事が少なくありません。
昔なら「国が決めた事だから」と、国民は納得していたかもね。 でも現在は納得しませんよ。

本当に国民の為の人権を有効活用する為には、国がそういう行動をまっ先に取るべきなんですよ。
「国の在り方」「国の制度」を、今までは『国の為』に作り上げてきたの。
これからは、『国民の為』に作り直さなければいけないんだよ。
死刑廃止も、そのひとつ。

「国家の為の国民」の時代は終わったんです。 「国民の為の国家」を作るべきなんです。


638 :裁野人:2008/03/14(金) 04:47:16 ID:PI6Go+UOO
>>637
バキュームカーの作業員がウンコを食べてると思う様な感性の持ち主が、規制を考えると、どんな世の中になるのやら。
犯罪者の為に一般人を抑圧かの。
馬鹿の理屈でござるのう。
まさか、お主自分を普通だと思って居るのか?

639 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/14(金) 04:47:24 ID:GEtJiQDg0
>>636
私がお願いをしなければいけない程、あなたは偉い人なんですか?
キャラ作りの為とはいえ、「ござる」とか書き込んでるあなたに言われたくないですね。
私は偉そうにもしてないし、傲慢でもありませんから。

640 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/14(金) 04:53:38 ID:GEtJiQDg0
>>638
実際にね、映画やマンガのシーンから「喫煙」が排除されたりしているんですよ。
あなたの偏見に付き合う気はないが、現実を知った方が良い。

赤穂浪士だって、『視聴率』を稼ぐ為に、局がおもしろおかしく作っているだけ。
歴史家の中では、賛否は両論なんです。
水戸黄門でも、悪者を斬ってはいませんよね? 峰打ちしているハズです。
「簡単に、人が人を殺すシーン」を規制するのに、何の問題があるんですか?


641 :裁野人:2008/03/14(金) 04:57:31 ID:PI6Go+UOO
>>639
自分の主観だけで、子供やお年寄りの娯楽まで奪おうとするのが傲慢でござるな。
普通の人は、お主ほど馬鹿では無いぞ。
普通は、情報を選んで受け入れるのぢゃ。
すぐ感化されるお主とは違うのぢゃ。

642 :裁野人:2008/03/14(金) 05:05:11 ID:PI6Go+UOO
>>640
現実に生きるわしは、もう寝るのでござる。
お主は、自分の目の前のパソコンと言う、箱の中の現実で遊んで居れ。

643 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/14(金) 05:06:09 ID:GEtJiQDg0
>>641
あなたは、人間が簡単に殺されるシーンがなければ、「娯楽」と認めないのか?

>普通の人は、お主ほど馬鹿では無いぞ。
十分、あなたは洗脳されてるんじゃないの?
「殺人シーン」がなければ楽しめない程、刷り込みによって概念が確立されてるじゃないか?
意識的には選別しているつもりでも、無意識下に刷り込まれているんですよ。
そういう意識は、激情などによって呼び出されていくんです。

あなたは、「残酷な殺害シーン」がないと楽しめないのか?
変なコテをつけているから聞くが、
ドラゴンボールで悟空がピッコロやベジータを殺さず助けたが、それが娯楽を奪った事になるのか?

>すぐ感化されるお主とは違うのぢゃ。
どっぷり、感化されてる人に言われたくないですね。

644 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/14(金) 05:09:52 ID:GEtJiQDg0
>>642
人に話をふっておいて、答えれば、トンチンカンな言い訳して逃げる。

リアルで「ござる」とか言わない方がいいからね。
聞いてる方が、恥ずかしくなるから。

645 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/14(金) 05:11:35 ID:3waJUsT/O
いくら規制しても無駄
ようは人殺しをしない、犯罪をしない人間になるよう教えるしかない
そのために廃止論者は廃止論者をやめてください
まず悪徳の廃止論者がかわらなければダメ
手本が人殺しの仲間ではね
手本にならない

いろんな物を隠して真実も痛みもわかるわけがない
廃止論者にわかることは何もない


646 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/14(金) 05:15:07 ID:3waJUsT/O
世の中都合の悪い物隠せますか?無理でしょうね
被害者の死は隠してはいけません
廃止論者はこれをやっている
逆に酷いと思いませんか?


647 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/14(金) 05:15:25 ID:GEtJiQDg0
>>645
この文面は、もしかして、うんこたれくん!?
君が来たって事は、私も寝ます。


648 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/14(金) 05:20:10 ID:3waJUsT/O
>>647
いいえ、違いますからおきててください
廃止論者はガキじゃないんだろ?
てかうんこたれってw小学生か
こんな幼いのでは何もわかるわけないよな


649 :631:2008/03/14(金) 05:48:15 ID:q/yVk3PF0
>>617
私の問いがあなたの廃止論に重大な影響を及ぼすのなら、答えていただかなくても結構です。

>>637
レスありがとうございます。
理不尽な事があるのは、死刑制度の有無には関係ないと思います。
私は己の欲望のために殺人を犯した人を許せません。
それが身内や恋人なら尚更です。
これは人間として自然な感情だと思うんですが、違いますか?

死刑廃止論は間違っているとは言いませんが、段階的に徐々に進めていかないと、後でおかしな事になると思うんです。
人を何人も殺害して、20年やそこらで釈放されるのはおかしい。
で、終身刑はダメだと言う…。
全ての廃止派の方がそうではないのは分かりますが、人権を言うにはまず、不当に人権を蹂躙された被害者のことを考えるのが先ではないでしょうか?
第一に死刑廃止ってなっている気がする。

650 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/14(金) 06:23:36 ID:kyOO5jaSO
>>647
やり取りを見たけど…
あんた大丈夫? 
前に、被害者の会に参加してるってレスした人だよね そんな人が加害者側一方の判断しか出来ないのに ビックリだよ…。 

被害者の遺族の気持ちを聞いてる人ではないね。 
 会のテーマは被害者が不当に扱われてる事や賠償金が収められて居ない事   加害者の自己満足の手紙が送られてる事 
色々話し合いされてるはずだ 
あんたの主張は、その事が解決した後の問題だろ 
 
もっと遺族へ目を向けろ!参加してないなら そんなレスの内容をするな!!! 
あんたが参加してない事はすぐに分かる。 
 私は参加者だから 

あんたは起きた事件を簡単に考え過ぎてるんだよ!! 被害者の会に出て遺族の前で あんたの意見言えるか? 
 今も苦しんでる遺族の前で、あんたはニュースや2chだけで事件を知ってるだけだろ 

遺族は実際に、その遺体の凄さや残虐さを人間がしたモノとは思えないほどの 遺体を目の前にしたんだ  
あんたは一つの事件を簡単に考え過ぎてる。 
社会のせいにする前に人間の心を知る事が大事だ 



651 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/14(金) 06:26:59 ID:GEtJiQDg0
>>649
>これは人間として自然な感情だと思うんですが、違いますか?
自然だと思います。
でも、その感情を、どう消化するのか?に問題があると思います。
怒りや憎しみの感情のまま、暴力的行為を正当化する事は、「最善」だとは思えません。

>死刑廃止論は間違っているとは言いませんが、段階的に徐々に進めていかないと、後でおかしな事になると思うんです。
同感です。

>人を何人も殺害して、20年やそこらで釈放されるのはおかしい。
同感です。

>で、終身刑はダメだと言う…。
終身刑や長期懲役刑は必須ですよ。

>人権を言うにはまず、不当に人権を蹂躙された被害者のことを考えるのが先ではないでしょうか?
同感です。 でもこれは、相対的にする事ではありません。
被害者や遺族の方々のケアは、加害者に関係なく進められるべきです。
同じく、加害者の扱いも、被害者や遺族とは別に進めていく事だと思います。
「犯罪者を保護しよう」と言っているんではありません。
罰として「人権の制約」を設ける事に、何の疑問も持ちません。
でも、「人権の剥奪」は、例え国家であろうと行ってはいけないと考えています。

最後に、
>理不尽な事があるのは、死刑制度の有無には関係ないと思います。
死刑を極刑にしている時点で、あらゆる理不尽を生んでいる事は事実ですよ。
無期で釈放。 刑期を終えれば、危険な人物であろうが釈放。 精神に異常があれば無罪。
これらの基準は、「社会に安全をもたらす為」に行わられているのではありません。
「社会の安全の為」が基準ではないんですよ。
現在の司法や刑法は、『国家の威厳を守る為』に施行されています。 死刑制度もね。
死刑という最終手段を用いている限り、「国民の為の司法や刑法」が作られる事はないでしょうね。


652 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/14(金) 06:40:42 ID:XwQG3XV10
>>651
君がくると荒れるねえ。反対君。

君は思い込み全開で熱弁するけど、誰かを納得させようとか相手の
意見を理解した上で、その意見を取り入れつつ合意へのアプローチ
を図ろうとかそういう気はないの?

君のレスは、常に思い込みと揚げ足取りでしかないよ。
廃止論者の多くは君を支持できないはずだと思うよ。
長文矢印も同じなんだけど。(まあ、あれは明確に宗教だけどね。)


653 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/14(金) 06:47:56 ID:kyOO5jaSO
>>647
>>650の意見に対して 
実を言いますと遺族です とかレスするんじゃないだろうなぁ 

調べれば分かる事だから その言い訳は通用しないよ

654 :ザ・ピラニア帝国軍:2008/03/14(金) 06:58:33 ID:8tub9gPs0
いい加減に気づけよ、廃止論者。

廃止論者は、本来死刑にすべき人間の罪を軽くし、殺人を助長している人殺しなんだよ。
廃止論者は、データを示されても、反証も出せないのに否定する現実逃避主義者なんだよ。
廃止論者は、身内から犠牲を出さない限り死刑の意義を感得できない観念論者・理想主義者なんだよ。

要するに、ウスラバカなんだよ。


655 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/14(金) 07:08:27 ID:YiV9zdOF0
まず、>>652
何処が荒れてるんだ? スレタイに沿った話しかしてないんだが?

次に、>>653
何が言いたいの? 650のレスに返すことなど何もないよ。
あなたからどう見えようが、私の現実は変わりませんから。

最後に、>>654
>廃止論者は、本来死刑にすべき人間の罪を軽くし、殺人を助長している人殺しなんだよ。
「罰」と称して、「殺人行為」を正当化するな、と言っているだけ。
罪を軽くしろ、なんて一度も言った事がない。

>廃止論者は、データを示されても、反証も出せないのに否定する現実逃避主義者なんだよ。
視野の狭い偏見に満ちたデータなど、反証の価値がないの。
あなたが国連のデータを否定するように、私はあなたのデータだけでは何も結論は出せませんから。

>廃止論者は、身内から犠牲を出さない限り死刑の意義を感得できない観念論者・理想主義者なんだよ。
身内から犠牲者がでたら尚更、死刑廃止の声を上げるよ。

毎度同じ事ばかり書くんじゃないよ。

656 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/14(金) 07:16:42 ID:kyOO5jaSO
>>655
あんた被害者の会
本当は行ってないんだろ  前のレスは嘘だろ 


657 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/14(金) 07:19:23 ID:YiV9zdOF0
>>656
先々週行きました。
来週も行く予定です。

658 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/14(金) 07:19:25 ID:kyOO5jaSO
>>655
あんたは自分を正当化する為に嘘を言ったんだろ

659 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/14(金) 07:22:07 ID:YiV9zdOF0
>>658
不確定要素を基準に、人を嘘つき呼ばわりしないでもらえますか?
私が言った事が嘘だという事を証明できんのか?
そんな絡み方しか出来ないの?


660 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/14(金) 07:22:17 ID:yzFyAAgwO
>>655
失礼します。
廃止論者の中でも過去にかなりの人数が「終身刑など人権無視。認められない」と発言しておられますが、それは廃止派の中では異端者であると思ってよろしいですか?


661 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/14(金) 07:24:44 ID:kyOO5jaSO
>>657
何て会? 
行って何を聞いて来たんだ? 何を議論したんだ 
 行って来た人のレスじゃないね

662 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/14(金) 07:28:47 ID:YiV9zdOF0
>>660
私の基準は「社会の安全の為」の死刑廃止です。
人権の為でもないし犯罪者の為でもありません。
私の考えが異端なのか、他の廃止論者の意見が異端なのか、私には解りません。

ただ、社会がより安全になる為に、を考え発言しています。
そう思えない事には反論します。
それが例え廃止論者だったとしても、です。
現在、更生プログラムが確立されていない状態で、終身刑を否定する事は出来ませんね。
終身刑とは、人権の剥奪ではなく、人権の制約ですよ。
「人間を殺した人としての権利」を与えるだけです。 剥奪ではありません。

663 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/14(金) 07:32:01 ID:vhEykbKH0
>>659
お前が嘘つきだという根拠は>650で述べられているじゃないか。
それについてお前が何も答えられないって事は、詳しい内情なんて知らないって事だ。
下手に答えて、更に追求される事が嫌だから逃げたんだろ?


664 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/14(金) 07:32:49 ID:YiV9zdOF0
>>661
こんな場所で、言う訳ないだろ?
「答えないから嘘」みたいな、子供じみた事、言わないでね。
個人名や団体名を簡単に書いたりしないでね。
周りに迷惑が掛かる事くらい、少し考えれば分かるでしょ?


665 :ザ・ピラニア帝国軍:2008/03/14(金) 07:34:13 ID:8tub9gPs0
>643
>あなたは、「残酷な殺害シーン」がないと楽しめないのか?
↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑
こいつ、最高にバカ。大河ドラマ風林火山が残酷だから、川中島で合戦シーンを
やるな、信玄と謙信が将棋で決着するのがいいとか言いそう。

ウルトラマンが怪獣を殺すシーンもダメだとかいいそう。

666 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/14(金) 07:36:53 ID:kyOO5jaSO
>>664
あんた、この前全国犯罪者センターってレスしてたよ この前は言えて今日は言えない…何? 

でっ調べさせて頂きましたが、そんな会の名前なかったです。 

まぁもう寝ますから

667 :ザ・ピラニア帝国軍:2008/03/14(金) 07:37:26 ID:8tub9gPs0
死刑を廃止すると殺人が増えることは明白。


カナダの殺人発生率推移
http://www.geocities.jp/aphros67/090620.htm

アメリカの殺人発生率推移
http://www.wesleylowe.com/cp.html#deter
http://online.wsj.com/article/SB119397079767680173.html?mod=Letters

英国の殺人発生率推移
http://engram-backtalk.blogspot.com/2007/01/capital-punishment-in-england.html
http://sasi.group.shef.ac.uk/publications/2005/shaw_tunstall_dorling_murder_corrected.pdf

なお、廃止論者は滅ぼさねばならない。 by ピラニア

668 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/14(金) 07:39:53 ID:kyOO5jaSO
ピラニア後は任した 
 もう寝ます

669 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/14(金) 07:41:13 ID:MLsXxfBwO
おー…死刑反対君に>>625スルーされた……なんか(怒)
コピペしながらレス作るのって、携帯からだと結構手間なんだが。

670 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/14(金) 07:47:45 ID:vhEykbKH0
>>669
まあ、彼の常套手段だから仕方が無いよ。
そうしてもう何年も同じ事を言い続けてきたんだからw
何処までも底の浅さを見せ付けて、それでいて恥を感じないんだから
こういう匿名掲示板では無敵の存在で居られるって訳だよ。
根拠の無い独り善がりな虚言も言いたい放題だ。


671 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/14(金) 07:56:04 ID:MLsXxfBwO
>>670
ガチで反対君なら、レスが流れるまで来そうに無いよなぁ……完璧無駄だった……

今回はトリップ無いから、明日来るかも知れないけど、いずれにしてももうスルー確定ムードだな……

672 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/14(金) 07:59:47 ID:OlWCwoYTO
廃止論者って嘘つきだな…。
面子守る為には根拠の無い事平気で言うし行動してもいない事さも行動してるって言うし…。

673 :ザ・ピラニア帝国軍:2008/03/14(金) 08:02:10 ID:8tub9gPs0
>672
俺のところに警察を差し向けたとかウソいうしな。
こね〜ぜ。

674 :ザ・ピラニア帝国軍:2008/03/14(金) 08:03:17 ID:8tub9gPs0
死刑実施で多数の無辜の生命を救えるという結論は、死刑反対のキャンペーンを行ってきた人々に対し、
極めて難しい道徳上のジレンマを提示するものだ。今まで、それら活動家は、刑を言い渡された殺人者
の方を見つめ、その悲しい話を聞き、死刑が実施されないよう飽きもせず努めてきた。そして、その目
的が達成されたとき、「命を一つ救った」として、ご満悦の気分だった。これらデータは、道徳上の問
題は、さほど単純ではなかったことを示している。
The conclusion that each execution carried out is associated with the saving of dozens of
innocent lives creates an extraordinarily difficult moral dilemma for those who campaign against
the death penalty. Until now, those activists could look into the eyes of a convicted killer,
hear his or her sad story, work tirelessly to set aside the execution and, with that goal
accomplished, feel good about themselves for having "saved a life." These data suggest that
the moral equation is not nearly that simplistic.

(ソース)Wall Street Journal 2007年11月2日
http://online.wsj.com/article/SB119397079767680173.html?mod=Letters


675 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/14(金) 08:04:22 ID:nQkiooki0
>>625
>そんな危険な自由や平等存在しない。
現に、ネットという自由な空間が、危険を生んでいる事はご存じですよね?

>与えてない。
現在の社会は、「進化」についていけいていないのが現状だよ。
社会の制度のフィルターをすり抜けている「自由」が氾濫しているの。

>無制限の自由は与えられてない。
あなたの認識不足なだけ。

>自由は社会から与えられるものでは無いし。平等は相手を尊重する『各個人の責任』。
あなたは、社会の構造を理解するところから始めた方が良い。

>そんな責任有りません。
社会に出れば分かりますよ。


これで、満足ですか?

676 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/14(金) 08:07:37 ID:T4BbF/610
人殺しは、抹殺されて当然。
死刑廃止論者は、犯罪者に対して「はいはい、いくら殺っても死なずに済むように
しますよぉ」と犯罪者の殺人を教唆・幇助・強化・肯定する極悪人。
むしろ死刑廃止論者を殺人罪の共同正犯予備として認知できるよう法改正すべき。
そして死刑判決がでたら出頭させて「被告の代わりに死刑になれば、被告を無期に
するがどうする?」と質すべきだな。
その時の死刑廃止論者の口先から出るクソの様な言い訳が楽しみだ。

677 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/14(金) 08:13:08 ID:nQkiooki0
こうして、一生懸命レスしても、内容の議論は出来ず、どんどん話をずらされて、
最終的には人格攻撃で、あたかも自分達が正しいみたいな幕引き。
永遠に議論など出来ないよ、あなた達には。

人を罵りバカにできてりゃいいんだろ?
死刑をミクロでしか見てない、死刑をミクロでしか語れない、そんな連中が存置派には多過ぎなんだよね。
死刑→犯罪→犯罪者。 こんな狭い視野で語れる議論ではないんだよ。

なんか、存置派全員が、うんこたれくんに見えてくるよ。

678 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/14(金) 08:14:47 ID:OlWCwoYTO
>>675
そーゆー高い所から言ってるつもりじゃ見下ろしてるつもりの相手に声が届かないのもわからないのかな??

どっちが現実知るべきなんだかwww

コミュニケーション能力不足で世の中で上手く歩く事が困難な人も多そうだなw

廃止論者ってwww

679 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/14(金) 08:15:17 ID:zz0x961O0
時代劇やアニメってそんなに影響されるのか
時代劇を見て人を殺したくなる奴なんているの?
子供の頃時代劇を見て思った事は
悪い事をすれば罰せられるって事だった
廃止派は人を簡単に殺すと思って見てるんだね

それから残酷なシーンならPCの方を先に規制しないとね
まずは廃止派の人達がPCを止め、TVを捨て、本を捨て
皆に手本を示さないとw

680 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/14(金) 08:19:41 ID:nQkiooki0
>>679
私は時代劇から、「罪を憎んで人を憎まず」というのを学んだよ。



681 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/14(金) 08:21:27 ID:zz0x961O0
>>680
じゃあ時代劇を規制する必要がないねw

682 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/14(金) 08:23:15 ID:zz0x961O0
>>680
何で廃止派から時代劇は残虐だとか規制すべきだと言う意見が出てくると思う?



683 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/14(金) 08:23:56 ID:vhEykbKH0
>>677
>675の何処に内容があるんだ?
よくも一生懸命レスをしても云々、とか平気で言えるな。

お前が馬鹿にされるような議論の仕方しか出来ないから馬鹿にされているんだよ。
具体性も正当性も無い発言しかしていない事に気付いていないのはお前だけだし、
今や誰も相手にすらしていないうんこたれに殊更レスを入れるのはお前だけだろ。

先ずは、いい加減にIDがコロコロ変わる環境で発言するのは止めたらどうだ?


684 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/14(金) 08:26:55 ID:zz0x961O0
>>677
>存置派全員が、うんこたれくんに見えてくるよ。

答えが出てるじゃない
俺たちから見れば廃止派は全員
安や菊、反対君や人民君、長文→に見えているんだよww

685 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/14(金) 08:30:06 ID:MLsXxfBwO
>>675

>現に、ネットという自由な空間が、危険を生んでいる事はご存じですよね?

ネットは自由じゃないんだけどねw法に触れれば逮捕もされる。
ま、君からすれば自由なんだろうけどw

後、ネットは『社会が与えた』ものでは無い事を付記しておくよ。


>現在の社会は、「進化」についていけいていないのが現状だよ。
>社会の制度のフィルターをすり抜けている「自由」が氾濫しているの。

要するに『社会が自由と平等を与えた責任』は無いって事ですね。


>あなたの認識不足なだけ。

こうやって質問への答えの中ですら証明出来ないのに、そんな事言われても……


>あなたは、社会の構造を理解するところから始めた方が良い。

>社会に出れば分かりますよ。

説明しなきゃ伝わらない。社会の第一歩ですよ。
相手に『お前が分かってないだけ』っていうのは、なんとも簡単な言い逃れの方法だけどね。


>>677

>こうして、一生懸命レスしても、内容の議論は出来ず

とか言われても、こんな自分の発言一つ証明出来てない返答されたって、内容の議論なんてできゃしませんがなw

686 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/14(金) 08:33:42 ID:nQkiooki0
>>682
代表されるのは、赤穂浪士だね。
復讐の為の殺人を美化した物語。
それと、必殺シリーズみたいに「復讐」や「罰」と称して殺人行為が正当化されている。
『正義の行い』としてね。

上でも書いたが、水戸黄門では簡単には人は殺さない。
だが、国民的時代劇として支持されている。 
視聴者の感情を増幅させ、悪者が殺されてスッキリするストーリーには問題があると思うよ。
現にね、犯罪者を「害虫」呼ばわりする存置派は多いんだよ。

>>683
上の方のレスに、まともに意見して来た存置派はいませんよ。
答えられないか、理解出来ないか、どっちなんですかね?

687 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/14(金) 08:42:00 ID:OlWCwoYTO
>>686
m9(^Д^)プギャー!!

独り善がりwwwwww

688 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/14(金) 08:42:27 ID:zz0x961O0
>>686
結局キミは時代劇が残虐だと主張しているのだが
キミの見方は一般の人とは違い
人を殺す事にのみ目を向けているようだけど大丈夫か?
普通の人は悪者が殺されてなんて見方はしないぞ
普通は悪い人が罰を受けるとして見るぞ
キミの感性は危険だよ
一度病院に行ったほうが良くないか?


689 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/14(金) 08:44:28 ID:nQkiooki0
>>687
だからね、まともに議論出来ないのに、絡んでこないでね。
お子さま丸出しのレスつけられても、困るんですよ。

いい加減にしてもらえますか?

690 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/14(金) 08:49:51 ID:nQkiooki0
>>688
実際に、時代劇の背景だった時代は、現在よりも簡単に、しかも残酷に生命を奪っていた時代なんですよ。
そこから「進化」して、現在の価値観を得たの。
そんな昔の価値観を「正義」のひとつとして表現する事が問題だと言っているの。
「悪い人間は、罰を受ける」、こんな事は当たり前の事なの。
その罰として、人間が人間を殺す事に異義を唱えているんだよ。

「悪人は殺されて当然」という価値観が、無意識に刷り込まれている方が、余程危険だよ。


691 :ザ・ピラニア帝国軍:2008/03/14(金) 08:51:30 ID:8tub9gPs0
の、なの、はガキだからスルーね。

692 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/14(金) 08:57:45 ID:zz0x961O0
>>690
お前、本当に一度病院に行って来いよ
煽りとかじゃなくてマジで
ヤバイって、お前危ないよ
俺は2ちゃんでやり取りしただけの奴でも
人を殺すような奴は出て欲しくないからな
悪い事は言わないから
一度だけでも良いから病院に行ってこいって

693 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/14(金) 08:59:43 ID:nQkiooki0
>>691
その「ガキ」相手にまともなレスもつけれないあなたは、何様?

>>692
はいはい。

694 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/14(金) 09:04:36 ID:zz0x961O0
>>693
な〜んだ
もう終わりかw
ノリが悪いなww

695 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/14(金) 09:06:32 ID:nQkiooki0
>>694
ちゃんと議論に沿って、どこがどうヤバいのか、指摘してくれたらお答えしますよ。


696 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/14(金) 09:07:46 ID:OlWCwoYTO
だからピラニアもただの独り善がりクンに何言っても『馬耳念仏』だと思ってるんだよw
m9(^Д^)

独り善がりクン=お前
念の為にwww

697 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/14(金) 09:08:36 ID:XPATTJ+C0
>>631
私は死刑反対。死刑廃止派ですが

>人権人権って言うけど、死刑廃止よりも先にやるべき事があるんじゃないかな〜
>考える方が先では?

この部分以外全て全面的に貴方の意見に賛成します。

698 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/14(金) 09:09:28 ID:MLsXxfBwO
あーもうまたスルーかい反対君!しちめんどくさい!

699 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/14(金) 09:11:41 ID:OlWCwoYTO
要は死刑判決出るような凶悪犯が出ない平和な世の中になれば自然と死刑は必要無くなるんだからさw
無理に廃止にする事も無いじゃんw

700 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/14(金) 09:13:53 ID:zz0x961O0
>>695
議論できない奴とどうやって議論に沿ってやりとりするの?
「思う」「感じる」「なの」とかで議論されても
「思わないむ「感じない」「そうではない」
で議論にならないでしょw

時代劇が残虐だと言うのなら
お前の考えだけじゃなく
第三者の客観的な検証を出してこないとねw
何か有る?
時代劇が残虐で殺人を助長しているとする研究結果

701 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/14(金) 09:15:30 ID:zz0x961O0
>>699
大賛成!!

702 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/14(金) 09:18:18 ID:3waJUsT/O
>>690
廃止論者はバカだな
おまえは自分勝手に決めてんだから当たり前にならないよ
何が罰だ
バカだから軽くして終わりさ
そこに人殺しを人間に戻す痛みはない
その異議を唱えることが間違いなんだよ
廃止論者は被害者ではない
何も言う権利はないんだよ
またそれは言論の自由でもないしな
人に自分勝手に指図してるから
な?言論の自由ではなく命令だ
廃止論者のは


703 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/14(金) 09:20:58 ID:3waJUsT/O
かげんのわからないガキが今たくさんいるでしょ?
あれって廃止論者が作ったんだぜ
何もかも隠して、人殺しまでする人間を作っているのが廃止論者

廃止論者はこの世の悪魔です


704 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/14(金) 09:27:03 ID:3waJUsT/O
人間てのは喜怒哀楽がありますが、廃止論者みたいな歪んだ人間に育てられた子供は人殺しになります

子供は、全てを見、わからせないとどこまでも際限がない
廃止論者はバカだから隠せば終わりと思ってますが、根本的に何もよくなりません

論より証拠、廃止論者には人殺しや犯罪者の子供がたくさんいます
なのに、バカだからまだ自分達が間違ってないと思ってるんですよw
そこにはまさに狂気しかありません
ガキが責任もとれない子供作るなって話ですがね


705 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/14(金) 09:27:26 ID:XPATTJ+C0
>>679
殺したくなるのでは無く、殺すことに抵抗が無くなるのが恐ろしいのです。
人は人を殺しても良いという価値観が子供の心に根付くことが恐ろしいのです。

規制される見られなくする事よりも、社会が見せてはいけないという価値観を持つことが重要なことだと思います。

706 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/14(金) 09:31:44 ID:3waJUsT/O
廃止論者はガキだから自分の間違いを認めたくないんですよ
人は間違いを認めて進歩するのに
だが、廃止論者は認めないからガキのまんまなんです

だから今、自分の間違いの子供を犯罪者になっても安心できるよう反対してるわけです

これはとんでもない悪です
廃止論者を人間と思わないでください
間違いなく狂っていますから


707 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/14(金) 09:35:31 ID:3waJUsT/O
>>705
だから人を殺してもいいなんて価値観ついてないよ
頭狂っているのか?
なんでつかないのか考えたことないのか?
廃止論者
争いは見せなくなっても終わらない
なんでか考えろ?思考停止するな
考えが浅いんだよ


708 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/14(金) 09:40:21 ID:zz0x961O0
>>705
価値観とか思うとかは止めてくれないかな
価値観は違うし
思う思わないは無意味だろ
それとも他人に自分の価値観を押し付ける?


709 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/14(金) 09:42:58 ID:3waJUsT/O
廃止論者は、平和や愛、平等がわからないからいろんなものを隠して終わりにしようとすんだな

平和や愛、平等を知ってる人間なら間違いなく人に教えられる

だが、廃止論者にはわからないから隠して現実逃避か
それじゃ人が犯罪者か人殺しになるよ
廃止論者のやり方では限界があるからな
平和や愛、平等を教えられた人間は犯罪者にならないんだぜ
これを知れ
まともな人間ではない廃止論者


710 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/14(金) 09:47:18 ID:3waJUsT/O
廃止論者がいろんな物を規制したがるのは、被害者の死を見ないのと同じ現実逃避だな

臭い物にはフタでは何もかわらないだろう
中身はよ
廃止論者のせいで人が死んでるのは現実
これはいくら隠してもなくならない罪だ


711 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/14(金) 09:51:55 ID:3waJUsT/O
廃止論者よ
平和や愛、平等をちゃんと教えれば規制なんかいらないよ
俺とかもいくら残酷な映画見ようと人殺ししたいと思わない

ちゃんと知っているから

でもよ廃止論者みたいに隠せば、見たいやりたいと様々な欲望が生まれるよ
人を人殺しに変えるのは廃止論者
おまえなんだって


712 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/14(金) 09:54:45 ID:zz0x961O0
TVから受ける影響と
親から受ける影響
どっちが大きいのかな?
TVで残虐なシーンを見たから殺す事に抵抗がなくなる子供
親は何をやってると言いたいw

713 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/14(金) 09:56:13 ID:3waJUsT/O
廃止論者みたいなやり方で規制すると、人を殺してもかわいそうと思わない人殺しができる
なぜなら隠すだけで、何も教えてないからだ
俺は廃止論者を全否定する
隠す前にやることあんだろボケ


714 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/14(金) 10:01:42 ID:3waJUsT/O
廃止論者が平和や愛、平等について語れないのは知らないからだよ
人殺しを助けるために悪用はするがね
根本的には知らないのさ


715 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/14(金) 10:06:57 ID:3waJUsT/O
廃止論者が人殺しをかばう時、いつも違和感がある
それは平和や愛、平等が不適切で当てはまらないからだ

死刑にもなってない、償ってもいない、そんなもん神様だって救わない
地獄に落とすだろう


716 :崇派亜裁野人:2008/03/14(金) 10:13:20 ID:PI6Go+UOO
>>715
しつこいのぢゃ。
そして暗いのぢゃ!
散歩でもしてリフレッシュでござる。

717 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/14(金) 10:21:16 ID:3waJUsT/O
>>716
いや廃止論者と議論したくて
誘ってんだけど?
あんたが廃止論者役でもやるか?
なんか双方の役やってそうだから議論できそうだ


718 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/14(金) 10:22:41 ID:ROnIM1xk0
yurikoさん、かっこいいなぁ〜♪
一番かっこいいなぁ〜♪
http://www.youtube.com/watch?v=iegH_5fWWUo

719 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/14(金) 10:23:10 ID:3waJUsT/O
>>716
あんまり言いたかないが、あんた双方の役やってシーソーゲーム楽しんでるよね
今日は、廃止論者役少ないよ


720 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/14(金) 10:26:41 ID:SPCdC/oK0
残虐なシーン:
昔の時代劇は斬ると盛大に血が吹き出す。が、これTVで規制対象になって、斬った設定なのに血も出さずに倒れる。
これは規制派の方針の一部取入れだよね。

結果を評価するに、これはそのシーンの全廃以上の愚策だったと思うがw

時代劇時代の評価:
大抵の庶民は善良で信義を重んじ、経済的な方はさっぱりながらも仁に溢れた人物だったりするんだがな。
悪党のモチーフは大抵、現代犯罪者だし。

721 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/14(金) 10:29:17 ID:3waJUsT/O
>>699
そんなの何百回も言ってる
だが、廃止論者は世の中をよくする気はない
死刑に反対したいだけだから、それはついでに言うだけ
だから、その話は廃止論者あまりしないよ
普通は反対以前に、その話メインでしなきゃいけないのにね


722 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/14(金) 10:31:30 ID:WYCnpE2x0
>>700
>「思わない」「感じない」「そうではない」で議論にならないでしょw
なぜ「思わない」のか?「感じない」のか?「そうではない」のか?
語ってもらえますか?

>>708
>それとも他人に自分の価値観を押し付ける?
議論とは、ある意味、価値観のぶつかり合いではないの?
『死刑という殺人を正当化』する価値観と『死刑という殺人を否定』する価値観のぶつかり合いでしょ? ここは。


723 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/14(金) 10:36:16 ID:3waJUsT/O
>>722
議論とは価値観のぶつかりあいじゃない
建設的な話を言うんだよ
価値観だけならどこまでも平行線
建設的なことを言うと廃止論者はふりになるがね
価値観しかないから
価値観の話なんか無意識にるんだよ議論になると


724 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/14(金) 10:38:50 ID:3waJUsT/O
結局さ、廃止論者は人殺しの味方なんだから悪魔なんだよ
どんな綺麗事言ってもな
被害者を救わない平等に何の価値もない
もちろん人殺しにもだ


725 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/14(金) 10:39:21 ID:jOOgr+510
>>723
うんこくん、いい加減にしてね。
お薬、増やしますよ。

726 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/14(金) 10:39:32 ID:OlWCwoYTO
>>721
そうなんだよね。
自然と廃止に向かえば誰も文句は言わない。
教育方針から徹底的に変えるとか徐々に効果が期待出来るように推進するべきなんだよね。
『今はまだ凶悪犯がいてやむなく死刑があるけどいつか死刑になるような犯罪が起きない時代を頑張って創りましょう』
このスタンスなら賛同者も増えるだろうに。

727 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/14(金) 10:45:05 ID:zz0x961O0
>>722
別に思わないに理由が必要?
例えばキミは海を見て美しいと思う?
ゴミが浮いて工業排水が流れ込みヘドロだらけの海
白い砂浜に夕日が沈むなんて海
海は美しいですか?

728 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/14(金) 10:49:44 ID:jOOgr+510
>>726
>教育方針から徹底的に変えるとか徐々に効果が期待出来るように推進するべきなんだよね。
そこに向かう為の第一歩が、「死刑を手放す覚悟」なんだよ。
今、急に、何の予備知識も得ないまま、死刑だけを廃止したら、社会は混乱するよ。
なぜ死刑を廃止するのか?を理解し、その後に起きるであろう出来事にどう対応するのか?を認識し、
その為には何をしたら良いのか?を考え、社会が一丸となって努力する。
そこに行くまでには、「死刑廃止」を受け入れないと進めないんだよ。

異端者や悪人は殺しても問題ない、という常識がある限り、凶悪犯罪など無くせない。
なぜなら、犯罪を犯す側から見れば、犠牲になる人々は『異端』であり『悪人』だから。
彼等は、彼等なりの正義や価値観で犯罪を犯しているんだよ。
そんな事は間違いだ!と教える為にも、そんな殺人行為を用いるような正義を捨てるべきなんだ。

729 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/14(金) 10:51:22 ID:3waJUsT/O
>>725
こんなバカが廃止論者か
だから目覚めた人は廃止論者やめて賛成者にるんだよ
今年は何人辞めたの?廃止論者辞めさせてくれてご苦労様
>>726
それは廃止論者には無理だろうな
だって廃止論者自身が頑張ることを知らない人間だから


730 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/14(金) 10:53:15 ID:jOOgr+510
>>727
逃げないでね。 ここは死刑がテーマのスレなの。
死刑について「〜って思う」ことに理由がつけれないなら、参加するべきではない。

私の「思う」を否定するなら、あなたの「思わない」理由を聞かせて下さい。
レスに沿った内容でお願いしますね。
海がどうこうとか、関係ないですから。

731 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/14(金) 10:59:50 ID:3waJUsT/O
>>728
それは間違いだね、廃止論者
死刑を廃止しなきゃいけない理由にも第一歩にもなりゃしない

話聞いてないのか?死刑に反対するとか受け入れるとかより、平和な世の中作ることが先だと言ってんだろ

また死刑に反対するためについでに話してるよ
呆れるね廃止論者には


732 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/14(金) 11:04:13 ID:3waJUsT/O
>>730
おいおいwおまえ人格変わったな廃止論者
さっきの人間のクズみたいな物言いはどうしたの?
人を騙そうとしても、さっきのおまえのレスを見れば人はおまえをどう思うかな?


733 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/14(金) 11:04:41 ID:zz0x961O0
>>730
別に逃げるつもりはないけど
キミの思う事で第三者が研究して結果を出した物って有る?
キミの頭の中でだけ犯罪が無くなるとか言われてもね
君の脳内データ以外のものを見せてからにしてくれない
とりあえず時代劇にする?
じゃあ時代劇により犯罪発生率が上昇した事を研究した人を紹介できる?

>>728の意見で言うと
なんだかイロイロ書いてるけど
君の考えている効果の上がった廃止国を教えてくれるかな

734 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/14(金) 11:06:18 ID:OlWCwoYTO
>>728
都合の良い解釈乙

735 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/14(金) 11:06:19 ID:zz0x961O0
>>728
の考えって最後は人任せだから
「自分で考えろ」「自分で調べろ」って言い出すぞww


736 :裁野人:2008/03/14(金) 11:07:12 ID:PI6Go+UOO
>>728
>犯罪者が彼らなりの正義や価値観を持って犯罪を犯して・・・
ただの我が儘や欲望をここまで誉める馬鹿も珍しいのぢゃ。
被害者の事を無視して居るが、良く被害者の会で活動してると言えたものでござる。


737 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/14(金) 11:09:22 ID:3waJUsT/O
>>735
わかるわかるw廃止論者って無責任な人間だから
全て他人まかせ
だから廃止論者にもなれるのさ
自分は気楽に反対だけ
後は世の中の人苦しんでなんとかしてくれだろ
まさに人間のクズ


738 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/14(金) 11:10:59 ID:zz0x961O0
結局>>728の言う世の中って
どの廃止国も達成してないんだよな
下らない理想を語ったところで
何の根拠も証明も無い戯言は新興宗教と同じだよww

739 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/14(金) 11:13:13 ID:yzFyAAgwO
>>728
「死刑があるから生命尊重の教育に成果がだせない」

この主張でうなずく存置派は残念ながらいません。
まずは「死刑がある」という前提の上で最大限の成果をあげ、しかる後に、誰の目にも疑いようのない成果を武器に
「これ以上は死刑制度がある状態では不可能だから、撤廃を要求する」
と主張してみてはいかがでしょうか?



740 :裁野人:2008/03/14(金) 11:13:34 ID:PI6Go+UOO
>>730
被害者の遺族に「あなたの大切な人は犯罪者なりの正義や価値観の為に死んだのです」と言えるでござるか?
絶対に答えて貰うでござる。

741 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/14(金) 11:14:44 ID:zz0x961O0
>>736を見るまで気が付かなかったけど
犯罪者が彼らなりの正義が有るなんて言い出したんだ
終わってるな

742 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/14(金) 11:16:30 ID:3waJUsT/O
廃止論者の話って進歩ねえな

新しい議題は全て賛成者から
考えるのも賛成者だけ
ねえ?廃止論者って何の役にもたたなくない?
廃止論者は死刑議論にはいらないね
いても何も話せないから死刑に反対するだけ


743 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/14(金) 11:18:06 ID:zz0x961O0
>>742
廃止論者は日々賛成者を増やしていますw

744 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/14(金) 11:18:50 ID:3waJUsT/O
>>730
おまえ死刑と関係ない話が好きだね
しかもレスに沿った話をしないのはいつも廃止論者だろw


745 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/14(金) 11:25:05 ID:zz0x961O0
結局逃出す事になるんだから
最初から出てこなければ良いのにw



746 :裁野人:2008/03/14(金) 11:27:11 ID:PI6Go+UOO
存置には噛みつくが、自分らの仲間を諌める事も出来ない廃止派も情けないでござるのう。
存置を馬鹿にするのに夢中で、存置が世間の普通の人の意見だと気付かないのぢゃ。
何故、死刑廃止が反対されるのかを考えた事も無いでござるな。
存置のわしには好都合ぢゃ。

747 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/14(金) 11:27:48 ID:eLrrCHoG0
人間は、どんなに愚かであろうと、わがままであろうと、悪であろうと、何であれ、
自分の価値観に照らし合わせて、「不利」なことは選択しないんだよ。
他人から「馬鹿げてる」と見えても、当人にとっては「最善の策」である事が多いの。
犯罪者も同じ。
やつらはやつらにとっての「最善」を実行するんだよ。
死刑賛成の人間が、死刑を支持し執行するようにね。
それが「人殺し」だろうが、関係ない。 自らにとって「正当な」手段だと思い込んでいるからね。
だから、異常なんだよ。
自分は正常だと思って、殺人行為を正当化し行動するから、異常なの。
メンタル面では、死刑存置派と変わらないよ。
君らも、そう思って「殺人行為」である死刑を支持しているんだろ?

最終手段として「殺人行為」を持っているか、それとも、そんな手段は手放すか?
どちらが安全な社会を築けるか、一目瞭然じゃないか。

>>740
言ってるよ。 だから、犯罪者は異常なんだ、と。
異常な人間になり、取り返しのつかない行動を取る前に、社会は防ぐべきだ、とね。

748 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/14(金) 11:31:23 ID:eLrrCHoG0
そろそろ、お時間だから散ります。
よーくレス内容を読み返して、的確な反論をお待ちしています。


749 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/14(金) 11:31:52 ID:zz0x961O0
>>747
今現在一番異常なのはお前だぞww

750 :裁野人:2008/03/14(金) 11:37:59 ID:PI6Go+UOO
>>747
馬鹿に付ける薬はござらんのう。
死刑を廃止して殺人鬼を助ける為に遺族に近付き偽善を語る。
真に人間の屑ぢゃ。
所詮犯罪者を理解出来るのは、同類のみと言う事でござるな。
どうせ被害者の会の話も嘘だと思うが、釣られてやるのぢゃ。
今日も逃げる前に捨て台詞が出そうでござるのう。

751 :裁野人:2008/03/14(金) 11:54:55 ID:PI6Go+UOO
自分なら逃げたでござる。わしも帰るのぢゃ。
さらば!
でござる。

752 :裁野人:2008/03/14(金) 11:56:08 ID:PI6Go+UOO
なら→から
訂正するでござる。

753 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/14(金) 12:45:48 ID:MLsXxfBwO
くはー。死刑反対君が来るとやっぱ違うね。あまりの滑りっぷりに、他の廃止論者も口出せなくなってるw

754 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/14(金) 13:15:09 ID:XPATTJ+C0
廃止派が加わると、存置の異常さが際だつねぇ。

755 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/14(金) 13:18:27 ID:heY88Ciw0
ウ〜ム
マンネリズム、もうちょっと斬新な切り口無いの?
犯罪者は異常?廃止論者は滅ぼせ?メンヘルの集いか?ここはw

756 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/14(金) 13:20:38 ID:WNsB1ekN0
>>754
その手の古い煽り方は飽きたw
煽るのは嫌いじゃないけどお前の煽り方は古い

757 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/14(金) 13:23:17 ID:yzFyAAgwO
斬新?
裁野人が仲間の存置派から
「おまえ日替わりで存置と廃止のレスしてるだろ!」
と言いがかり付けられてたのには、ひっくり返って笑ったよ。
斬新な意見だったなぁw

あ、俺は存置だよ。

758 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/14(金) 13:47:53 ID:MLsXxfBwO
>>757
確かにあれはちょっとねぇw
裁野人はちょっと外すけど、一貫して存置w

759 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/14(金) 14:03:23 ID:RuFRXalG0
>>677
上段で自分が否定した行為を、なんの躊躇も無く下段で実行できる人間性。

これが全てなんだろうなぁ。

結局、「お前ら、これはするな。あれもするな。でも、俺様がするのはいいんだ。」

これが全ての前提なんだよね。


私利私欲で何人も人を殺した。でも自分が死刑になるのは嫌。


まったく同じ構図じゃん。

760 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/14(金) 15:38:54 ID:vhEykbKH0
つか、反対君が解散宣言した途端に別IDの
廃止派が煽りや悪口を言いにやって来るって構図。

やり口が昔と何にも変わってないな。

ああ、IDが変わってる事を指摘されてからは、
一連の発言中にもコロコロIDを変える様になったんだったな。

761 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/14(金) 15:49:10 ID:vhEykbKH0
ここのID:jOOgr+510ってID:GEtJiQDg0と同一人物だよね?

【廃止論者】死刑廃止にするには?【専用】ってとこ除いてみ。
死刑反対君がどれだけ卑怯な人間かがよく現れてるから。

762 :ザ・ピラニア帝国軍:2008/03/14(金) 15:59:26 ID:8tub9gPs0
池田小の8人の児童を救う、宅間も死刑にしないですむための方策、
まだ長文矢印は出してこないな。

やはり、危険の兆候がある人間は、早期に捕獲して鉄の玉の付いた
鎖に繋いで牢に放り込んでおくしかないだろう。

きれいごとなんて幾らでも言える。この策を非道と罵るなら、実効性
のある代替案を示すべきだ。それもなくて、やむを得ぬ策を痛罵する
などもってのほか。人間のクズだと思うね。

763 :ザ・ピラニア帝国軍:2008/03/14(金) 16:04:52 ID:8tub9gPs0
ののガキはひたすらバカ。

あれはイヤ、これはダメとわめいているだけ。スーパーで駄々こねて
床に転がっているガキと同じ。

時代劇がダメというが、西部劇はどうすんじゃい。刑事物は?水戸黄門
でさえ仇討ち話は山ほど出てくるのを知らんらしい。

ホームドラマまでケチをつけるとは、アホ極まりなし。



764 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/14(金) 16:07:55 ID:PQ0/kusa0
ぶっちやけ
死刑廃止の思想よりも
死刑廃止論者が生理的に嫌いって奴いる?



765 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/14(金) 16:11:08 ID:PQ0/kusa0
>>763
そのうちアンパンマンも残虐だとか言い出すぞw
「頭を食べるなんて残虐」とか何とかww

766 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/14(金) 16:12:14 ID:vhEykbKH0
死刑廃止論者って人括りにしても意味が無い。

長文矢印やその亜流連中、そして何よりも自己顕示欲の塊である死刑反対君は
虫唾が走る程嫌いだなw

767 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/14(金) 16:18:04 ID:PQ0/kusa0
>>766
確かに人括りにしても意味無いけど
まあこの辺をウロウロしてる廃止派って事だよw

768 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/14(金) 16:25:54 ID:ROnIM1xk0
>>764
俺は、長文矢印の常軌を逸した発想法が嫌い。
彼のLDが天才的才能に結びつくなら評価するが、単に社会への迷惑、混乱に
留まっている限りは彼の存在意義は皆無と断言する。

769 :ザ・ピラニア帝国軍:2008/03/14(金) 16:32:35 ID:8tub9gPs0
>768
>俺は、長文矢印の常軌を逸した発想法が嫌い。

おれも。生理的に、言いようもないような気持ち悪さを覚える。
話題はアッチに飛び、コッチに飛び、ロジックはウネウネと曲がり、最後は断定的に説教調の言い方で終わる。
あれで自分はアメリカ人をヘコましてやるほど教養があり頭いいと思っているらしい。
嫌な奴だと黙って目の前を去っているだけだろう。
だから勘違いヤローだというのだ。




770 :ザ・ピラニア帝国軍:2008/03/14(金) 16:36:56 ID:8tub9gPs0
>765
アンパンマンは、俺も残酷マンガだと思う。最初見たとき、れれれの
オジサン状態になった。

771 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/14(金) 16:44:56 ID:ROnIM1xk0
>>769
>話題はアッチに飛び、コッチに飛び、ロジックはウネウネと曲がり、最後は
>断定的に説教調の言い方で終わる。

俺は、長文矢印はアスペルガー症候群の典型的な症例だと思うよ。
学習障害を伴って発症しているのだろう。
彼のデタラメさはそれ以外には理解しようがない。

772 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/14(金) 16:50:57 ID:XPATTJ+C0
米国では1996年2月、「電気通信法」が改正され、13インチ以上のテレビ受像機にはVチップを搭載する義務が課せられた。
放送業界はこれに対して、表現の自由を侵すものであるとして反発している。
他方、日本では衛星デジタル放送「SkyPerfecTV!」が、子供に見せたくない番組を家庭で親(parent)が任意に設定できる「ペアレンタルロック」(parentallock)機能を受信端末に装備している。


773 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/14(金) 16:53:45 ID:cUZ9oJOm0
>>770
アンパンマンは実際軌道修正してますよ
昔は喰われまくりでしたから

774 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/14(金) 17:08:42 ID:vhEykbKH0
>>772
で、何が言いたいの?
それでアニメや時代劇や西部劇の視聴を規制するのか?
凶悪犯罪者が行う快楽殺人の肯定に繋がるからって理由で?www

必要以上に暴力行為を嗜好的、快楽的に捉えたり、性的刺激の強すぎる物や
目を背けたくなる様な残虐シーンを垂れ流す物を規制する事には異論は無いぞ。
要は規制する対象や判断の基準が正常かどうかって事だよ。

死刑と凶悪犯罪者の犯す殺人との区別すらつけられない者には難しいかもな。

775 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/14(金) 17:15:45 ID:yzFyAAgwO
誰からどんな影響受けようが、やっちゃいけないことは、やっちゃいけないんだよ。
「社会の責任」だの「テレビの影響」だのと逃げ口上を与えちゃ、辛うじて踏み留まってるヤツまでヤバいじゃないか。


776 :ザ・ピラニア帝国軍:2008/03/14(金) 17:16:34 ID:8tub9gPs0
>773
へえ、そうですか。
そういえば、水戸黄門も東野黄門ときより、ずいぶんおとなしくなって
ますな。東野黄門、時々「許す、斬れ!」なんて言っちゃって、助さん
格さん、弥七は侍もヤクザも殺しまくっていましたからね。弥七が敵の
首に風車を刺してゴリゴリゴリとやったときは、さすがにぶっ飛びまし
たよ。お銀は昔も今もバッサリで峰打ちなし。でも侍は死なない。傷も
つかない。黄門さまは最後で「藩侯より厳しき沙汰あるものと覚悟いた
せ」で終わるが、その後は切腹と打ち首獄門の嵐なんだよね。


777 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/14(金) 17:18:16 ID:WTKO31PkO
結論。終身刑があれば死刑にはこだわらない。

778 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/14(金) 17:35:01 ID:yzFyAAgwO
介さん格さんて、そもそも素手で闘ってるよね?
このうえ規制するとなると、グローブでもはめんのかい?

779 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/14(金) 17:38:19 ID:VWgoBODL0
>>778
よく読んだほうがいい
たしか人が簡単に殺されるシーンを規制すべしと言ってるんじゃないか?
何から何まで規制しろとは言ってないよね?

780 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/14(金) 17:40:56 ID:XPATTJ+C0
残酷シーンと言っても史実に基づくものだったり、構成上はずせないものまで否定することは無いと思うんですけどね。
残酷であることを売りにするようなものは現在の日本でもマズイでしょう。
バッサリ切って爽快になんてのも今はまずいよなぁ。
日本でも数十年前は「世界残酷物語」という映画が大ヒットしていました。
間違いなく日本では社会も感性も大きく変っています。

781 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/14(金) 17:51:31 ID:VWgoBODL0
実際問題何でもかんでも殺して解決みたいな番組はあまり良くないんじゃない?
それこそ潜在意識に刷り込まれてしまえば問題解決の手段の一つとして殺人が有効になる
危機回避能力の欠如や安易な殺人が横行するなら一考の余地はあるだろ?


782 :ザ・ピラニア帝国軍:2008/03/14(金) 17:55:47 ID:8tub9gPs0
くだらん。フィクションと現実の違いぐらい、10歳の子供でも
理解している。

783 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/14(金) 18:20:43 ID:vhEykbKH0
>バッサリ切って爽快になんてのも今はまずいよなぁ。

例えば、たけし監督の座頭市なんて爽快に切りまくってるけどな。
あれが凶悪犯罪を助長させたなんて話は聞いた事が無い。
普通に見れば殺陣の部分を差し引いて、あれが勧善懲悪の筋書きだって事は理解出来る筈だが。
お前はあのストーリーを見たとしてもそうは思わないって事か。

>日本でも数十年前は「世界残酷物語」という映画が大ヒットしていました。

大ヒットって・・・、人の残虐嗜好でヒットした訳ではないぞ。
映画以外の娯楽が少ない時代であったって背景があるし、ドキュメンタリー的な内容だとの
宣伝の効果や、当時としてはセンセーショナルな内容であった事もある。
何よりも、まるであの映画に対する批判は全く無かったかの様な書き方も気に入らないな。

>残酷シーンと言っても史実に基づくものだったり、構成上はずせないものまで否定することは無いと思うんですけどね。

と言いながら、

>残酷であることを売りにするようなものは現在の日本でもマズイでしょう。

と言う。
一体、何が言いたいんだ。

>間違いなく日本では社会も感性も大きく変っています。

それがどうかしたか?
死刑の存廃には関係無く時代によって社会の変化はあって当然だと思うが。

で、>>772は何が言いたくて発言した物なの?


784 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/14(金) 18:28:18 ID:SlhZ7+xM0
しかし死刑に反対する奴って
残酷な映画が好きなんだな
バトル何とかとかドラゴン何とか(タイトル覚えてない)
13日の金曜日(これは覚えてたw)
今度は「世界残酷物語」ですか
オレ知らないんだけど、どんな映画だったの?

785 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/14(金) 18:36:33 ID:3waJUsT/O
>>777
訂正してやるよ
死刑になるくらいの罪のある犯罪者は終身刑にならない

だから廃止論者がいくら終身刑にしようと死刑になる


786 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/14(金) 18:43:34 ID:3waJUsT/O
>>747
そうだよ取り返しがつかないから犯罪者を死刑にするんだよ
なのに廃止論者は取り返しつくと思ってんだろ?


787 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/14(金) 18:49:09 ID:WTKO31PkO
終身刑で万事解決どすえ。

788 :ザ・ピラニア帝国軍:2008/03/14(金) 18:49:49 ID:8tub9gPs0
もうすぐテレ東でポチタマと死神幻十郎をやるよ。
両方とも俺の御用達番組。猫にゃんにゃんにゃん。ポチわんわんわん。
人として恥ずべきオマエラにとって俺は死神だ。死ね!!

べつに矛盾はないでしょ。

789 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/14(金) 19:33:19 ID:XwQG3XV10
人間、無菌状態で育ったら、何の免疫も持たず普通の風邪でも死ぬかもしれない。

残虐シーンは、そればかり見ていると確かにおかしくなるかも知れないが、そういう
シーンを全く無くすとそれを見て目を背ける感性も養えないのでは?

見せないことは、臭いものにフタの中世の考えに通じるものだと思う。


790 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/14(金) 19:47:27 ID:cKSCCRrr0
>>789
> 人間、無菌状態で育ったら、何の免疫も持たず普通の風邪でも死ぬかもしれない。

廃止論者はそうは思ってないんじゃないか?
無菌室で育てりゃ病気にかかることもなく健康に育つと思ってるんだろう。
悪いことしても殴られたこともない子供は、殴られる痛みも加減も知らないまま育つのに。




791 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/14(金) 21:42:47 ID:VhxI8WpN0
>>790
そうではなく、悪事としての殺害や殺害による善の正当性みたいなものには反対だよ。
生きるための殺害(とさつや野生の原理など)は教育的に必要なものだと思う。


792 :ザ・ピラニア帝国軍:2008/03/14(金) 22:00:30 ID:8tub9gPs0
>791

具体例を挙げろよ、ドアホが。だいたい、テレビ番組と死刑と何の関係がある?

野生の原理を人間社会に当てはめたらどうなる。弱肉強食だろうが。そうならないように
国際社会のルールつくりがあり、社会のオキテがあり、オキテを破ったものには報いがある
ようにできている。他人に死を与えたものには死を、という死刑もその中に含まれるのだ。

793 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/15(土) 00:45:16 ID:2TdOGISmO
亀レスですが>>664

被害者の会は主に泣き寝入りをしてる被害者の為にある会です。 

でも被害者の方でも会の事を知らない方で抜け場の ない悲しみを抱えた方の為に公開を常にされています 
また寄付金で行われてる為過剰なマスコミ報道の為に今も社会から偏見を持たれてる遺族の為に真実を伝えたいと言う事で 

一般の方にも公開しています。 けしてココで言えない事ではありません。  



794 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/15(土) 01:54:36 ID:SqOjkHnv0
>>776
>東野黄門、時々「許す、斬れ!」なんて言っちゃって
>>783
>たけし監督の座頭市なんて爽快に切りまくってる
→ファンタシーと現実は別でしょ。
撮影が終わった途端、斬られた侍ややくざが起き上がって、「お疲れさま」と言い合うのがわかっているから、
安心して見れるのでしょう。芸術の世界です。人間のファンタシ−まで刑法で取り締まるわけにはいかないのです(笑)
作品にするときは、それが限り無くファンタシーであることを強調する必要があるのです。
「大人の注意深いスパーヴィジョン」が必要というだけなのです。
白雪姫物語やシンデレラ物語りでも「セックスシーン」は想像に任せるのでしょう。
源氏物語だってそうです。
その昔の日本映画では、ラブシーンを映さず、木の枝に花が咲き、木の葉が散る場面を映して、
ベットシ−ンを想像させたのです。
剣道といったって、竹刀で打ち合いをして、「御苦労様」でしょ。
現実と妄想の区別をつけられない人は、完全な精神異常者なのです。治療が必要なのです。
スタローンの「ランボー」の世界を現実に実行してしまった、32人殺しのヴァージニア工科大学の
大学生は精神異常者だったのです。


795 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/15(土) 02:03:12 ID:2TdOGISmO
廃止論者の方へ 

一つの嘘を隠す為に嘘を嘘で固め、バレた時に社会から信用と信頼を失います。 
自分に責任を持てずヤバくなったら逃げて自分の居場所を失い犯罪を起こす人間も社会のせいなのでしょうか? 

本人にも反省すべき点は あると思うのですが

796 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/15(土) 02:28:16 ID:4CxB0Gbh0
>>794
yuriko氏も治療が必要だと思いませんか?

797 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/15(土) 02:42:30 ID:ijd1tocs0
>>790
なるほどね。

791みたいなレス付けられると、ホントに解ってないことが明白だ。
ペスト菌にインフルエンザワクチンは必要って言っているようなもんだ。
おめでたくて話にならないな。


798 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/15(土) 03:00:50 ID:sqmVwMxV0
>>795
本人の責任は大きいでしょうね。
自分の場所を失い、それでも他人に迷惑をかけず生きている人もいます。
社会的に弱者になった人に対し、社会は自業自得として「我慢」させるか、
「犯罪が起きるまで放置」しているか、のどちらかではないでしょうか?
もっと積極的に、社会が弱者を救済できるようなシステムがあれば、
そこから犯罪に走るような人間を止める事ができますよ。

こう言うと、「犯罪者を助けるのはおかしい」とか「自業自得」と言われそうだけど、
そうじゃないんですよ。
新たな被害者を作らない為の行動なんです。
被害が発生し事件が起きてからの処理ではなく、被害者が生まれる前の行動が必要なんです。

加害者になる可能性のある人間、被害者になる可能性のある人間、
どちらも救う責任が、社会にはあると考えています。

799 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/15(土) 03:25:33 ID:2TdOGISmO
>>798
その弱者を救おうと思うならやはり、弱者本人の謝罪や信用を回復する努力も 必要だと思われます。 

弱者が、いつまでも同じ事を繰り返し
自分は正しいのだ 
救おうとしても逃げる態度ならば、どの様にして社会は弱者を救えば良いのでしょうか?  


800 :ザ・ピラニア帝国軍:2008/03/15(土) 03:30:10 ID:bwiVWeCe0
>794
だからフィクションだと言っているだろう!俺がフィクションと現実と区別が付かないで
書いていると思うのか!

それより、コッチはどうなった!?

==
池田小の8人の児童を救う、宅間も死刑にしないですむための方策、
まだ長文矢印は出してこないな。

やはり、危険の兆候がある人間は、早期に捕獲して鉄の玉の付いた
鎖に繋いで牢に放り込んでおくしかないだろう。

きれいごとなんて幾らでも言える。この策を非道と罵るなら、実効性
のある代替案を示すべきだ。それもなくて、やむを得ぬ策を痛罵する
などもってのほか。

801 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/15(土) 03:43:23 ID:GnEw1Q180
ザ・ピラニア帝国軍さんへ
あなたみたいなのがいるから、死刑廃止論者がふえるのではないかと・・・
>>795
罪を犯した人間以外の誰が反省するの?
>>798
可能性はあっても、確定的に言われるとちょっと同意しがたい意見ですね。
社会的弱者の救済システムは、弱者の定義の仕方に難が・・・

802 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/15(土) 03:44:37 ID:sqmVwMxV0
>>799
そうですね、簡単な問題ではないですね。

私の勝手な認識ですが、弱者にとっての最大の問題は、
「誰にも理解してもらえない」と、思っている事だと思います。
自分に非があるのを自覚し、それでもその非を棚に上げ、状況を変えたいと願う。
その非を他人から指摘された時点で、その人への心を閉ざす。
そんな弱者が多いように感じます。

でも、その弱者を救う事が出来たなら、被害者になるかも知れない「誰か」を救う事になります。

弱者の目線に立ち、弱視と共に問題を解決できるようなシステムがあれば、
他者を拒否する弱者は減るだろうと考えています。
余裕がない人間は、自分の非を認めたがりませんから。

803 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/15(土) 03:45:19 ID:2TdOGISmO
>>799
それが>>798の言う社会の対策かもしれんな

804 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/15(土) 04:11:38 ID:2TdOGISmO
>>802
実際に弱者は、そのシステムとやらを受け入れて貰っても 
やはり社会に対して謝罪 や信頼ある行動を取らなければ同じ事が繰り返されると思います。 

じゃないと雪印と同じ事になると思います。 



805 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/15(土) 04:20:27 ID:sqmVwMxV0
>>804
謝罪ができ、信頼ある行動を取れるような人間は、弱者のまま留まりませんよ。
そういう事が出来ない人間が、追い詰められ、犯罪を犯すのではないでしょうか?

弱者から救う前に条件を付けるのではなく、弱者から救われた段階で条件を可せば良いんじゃないでしょうか?
弱者を救う行為に、「見返り」的なものを求めるのはどうかとおもいますけどね。


806 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/15(土) 04:32:26 ID:2TdOGISmO
>>802
まず、そのシステムを廃止論者で作ってみて実績を上げてみては、どうでしょうか? 
あなたのレスでは社会任せの様な気がします。 

ボランティア活動なら社会の意見を聞かずに廃止論者達だけでもできるのではないですか? 

実績を上げれば社会も目を向けて行くと思います。 
死刑廃止を訴える前に 
廃止論者の社会を納得される実績を上げない限り 

やはり理想論であり 

死刑廃止論者は増えないと思います。 
 
私は支持者ですが…
一応、聞く耳はもってます
今の廃止論者の意見には賛同出来ないです

807 :裁野人:2008/03/15(土) 04:36:18 ID:5LDepfu7O
>>803


808 :裁野人:2008/03/15(土) 04:41:31 ID:5LDepfu7O
>>803
>>804

何で言葉使いが違うのでござろうか。
しかも、803で自分に答えているでござる・・・

809 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/15(土) 04:44:22 ID:2TdOGISmO
>>807
ごめーん 安価ミス 

それより裁野人 
私がサイヤ人って言ったんだぞ 

漢字は変わったが
気に入ってるみたいだなぁ

810 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/15(土) 04:47:36 ID:2TdOGISmO
>>799>>800がシステムになるのでは

811 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/15(土) 04:50:02 ID:2TdOGISmO
>>810でも変更
今の意見はコッチ>>806

812 :裁野人:2008/03/15(土) 04:52:44 ID:5LDepfu7O
>>809
お主か!
命名かたじけないでござる。
自分にレスしたり、言葉が変わったり、死刑に関係無く「社会」、「弱者」の文字が飛び交っていたので、「社会の性」の自演かと思っていたでのござる。
すまぬ!

813 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/15(土) 04:58:53 ID:2TdOGISmO
>>812
ボケてレスしてしまった。 もう寝るので後は任した

814 :裁野人:2008/03/15(土) 04:59:09 ID:5LDepfu7O
>>812
訂正ぢゃ!
→いたのでござる。

疑問が解けたので眠るでござる。
さらば!
でござる。


815 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/15(土) 05:29:10 ID:2TdOGISmO
社会の性ってより社会任せって感じがする。 
社会が動くまで何もしないんだなぁ… 廃止論者は 
自分達が動かないのに社会のせいにして 

私の過去レス嫌味を通して弱者=廃止論者も指してたんだけど 
気付かないメデタイ奴ら 


816 :ザ・ピラニア帝国軍:2008/03/15(土) 05:53:36 ID:bwiVWeCe0
>771
>俺は、長文矢印はアスペルガー症候群の典型的な症例だと思うよ。

今、アスペルガー症候群について、ちょっと見てきたが、その通りだね。
全く、その通り。

817 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/15(土) 05:58:33 ID:2TdOGISmO
>>816
まぁアスペルガーの執着心は疲れないかってぐらい 凄いからね 



818 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/15(土) 06:16:14 ID:2TdOGISmO
>>816
アスペルガーだったんだと思えば納得される 
てっきり新興宗教のマインドコントロールに掛かってるイタイ奴と思ってた。

819 :ザ・ピラニア帝国軍:2008/03/15(土) 06:45:25 ID:bwiVWeCe0
このページにある、コミュニケーションの特徴、もろ長文矢印だよね。

http://www.autism.jp/asp/

820 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/15(土) 07:01:13 ID:+jx2C9cjO
なんか廃止論者のレス読んでるとモラルなくすね、幼稚な人なら
廃止論者の言う話って、人から命の大切さも平和も奪う話だね
心の弱い子供なんかを迷わせて騙すためなんだろうな
自分をもってれば廃止論者の言う話は全て間違いだとわかるけど、子供には無理そうだ


821 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/15(土) 07:11:12 ID:QlpZDsv80
廃止論者の主張が正しかろうが、間違っていようが関係なく、自分の利益になると思っている
凶悪犯罪者は気にせず「乗る」だろ?
なにしろ、ドジ踏んでとっ捕まって最悪の判決が出ても、一生三食昼寝付き、しかもプライベート
ルームに冷暖房完備(スイッチを入れて貰えるかはわからんが設備はあるw)だ。
おまけに懲役でなく禁錮ともなれば、働きもせず優雅に読書三昧、規則正しい生活で健康長寿
「やめられまへんなあ」てなもんだよ。

822 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/15(土) 07:17:28 ID:GWfcTlyzO
事件を起こすまえの宅間に、弱者を救済する行動なんかしにいったら、最悪その人が最初の犠牲者になるかもしれないとは想像できないの?
繋がれていない状態の凶悪犯罪者がいかに危険な存在か考えてほしい。
「社会の責任」というなら「自分が最初の犠牲者になる覚悟」とセットでお願いします。
本気で犯罪を未然に防ごうと思うんなら、どんなに非常識に思えても、ピラニア案が一番効果的なんだよ。


823 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/15(土) 07:35:13 ID:+jx2C9cjO
街には犯罪者予備群もいるだろう
廃止論者は、国民に犯罪するぐらいなら私を被害者にしてください
何も抵抗しません
死ぬ覚悟は出来てますって胸にプラカード下げて、街歩け
犯罪者群がるよ
死ぬ覚悟見せてくれ
どうせ反対するだけの詭弁だからないがな
犯罪を未然に防げるんだからやれよ
人のために死ね
廃止論者はできるんだろ?


824 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/15(土) 07:39:32 ID:+jx2C9cjO
廃止論者って死ぬ覚悟できてるとか前に言ってたのに、なんで全滅しないの?
死ぬ覚悟があるのになんで被害者にならないんだ?全員
全員死ななきゃおかしいだろう


825 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/15(土) 07:45:09 ID:yifRHTb00
弱者を救うとか何とか・・・
死刑廃止に関係なくない?

826 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/15(土) 07:50:11 ID:+jx2C9cjO
>>825
どれですか?
アンカーよろしく

827 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/15(土) 07:52:41 ID:yifRHTb00
>>798とか、その辺

828 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/15(土) 07:59:01 ID:+jx2C9cjO
>>827
たしかに

しかも、犯罪者になった後で救う話をしてる
犯罪者を無理矢理弱者にしたがってるね
これは無意味だな
その前の話がとんでるよ


829 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/15(土) 08:01:35 ID:+jx2C9cjO
廃止論者には、犯罪者は弱者じゃないってわかってないんじゃないか?
だって犯罪者になったら無意味なんだろ
廃止論者自分で言ってるしな
犯罪者になったら強者だよね


830 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/15(土) 08:04:32 ID:yifRHTb00
>>828
スマン今起きたばかりで
見てたら「?」だったもので
アンカーも付けずに亀レスしてしまったw

831 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/15(土) 08:40:38 ID:yifRHTb00
>>823を読んでて、ふと思ったんだが
日本での死刑が確定してるのって100人位だったよね
こいつらの被害者の中で廃止論者ってどの位いるんだろ?
世論調査で廃止派は10%位だったか
20人位(被害者が二人として)がそうなのかな?

被害者の10%が以前から言われてる
「自分は死刑に反対します」カードを持ってたら
社会的に大きなニュースにもなり
廃止に向けての一歩になるだろ
言葉だけじゃなく自分たちの体を張って
反対した方が説得力が有るんじゃないのかなw

832 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/15(土) 14:09:45 ID:2TdOGISmO
>>829
私には廃止論者自身、今の現状が上手く行ってなくて 社会のせいにして自分を正当化しょうと思ってる 犯罪者と廃止論者がダブるんだよ……。 
 
本人達は信用される努力もしないで社会のせいにして言い訳をしてる様にしか思えない 

自分の言い訳が通用しなければ駄々をこねる 
 問い詰めれば逃げる。 
これって犯罪者と廃止論者がダブる共通点多いよね

833 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/15(土) 15:09:32 ID:lE0JKrfJO
今日の存置派は頭悪そうな人が多そうだね。

834 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/15(土) 15:14:36 ID:ijd1tocs0
>>833
存置派には波があるのかな?
廃止論者は、いつも頭悪いで安定してんのにね。


835 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/15(土) 15:19:30 ID:WRte6znh0
死刑廃止のメリットは冤罪被害者の救済(の可能性が残る)のみ。

836 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/15(土) 15:36:33 ID:ijd1tocs0

どっち派さんなのかな?
こういうレスって釣りなんだろうけど。


837 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/15(土) 15:53:10 ID:4CxB0Gbh0
アスペルガー症候群って、治らないものなのかな?
yurikoが真人間になれるのなら、何とかしてやりたい。



838 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/15(土) 15:56:52 ID:lE0JKrfJO
>>834
波というより点かな。まれにいるよ。残念ながらキミじゃないことは確かそうだ。

839 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/15(土) 16:00:24 ID:ijd1tocs0
>>838
廃止論者にはその「点」もないから評価は簡単だね。
全員グダグダで。


840 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/15(土) 16:41:13 ID:2TdOGISmO
>>837
治るとかじゃなくて訓練が必要だと思われます

841 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/15(土) 16:48:41 ID:2TdOGISmO
>>833
廃止論者はいつも頭悪いね 狂言癖、妄想癖、被害妄想癖

頭悪いってゆーか精神が病んでるのかなぁ……。



842 :ザ・ピラニア帝国軍:2008/03/15(土) 16:55:53 ID:bwiVWeCe0
少なくとも、英国、アメリカ、カナダの例をみてきて、日本で死刑を
廃止して、現在と同水準の殺人発生率で推移していくなんて観測は
とてもじゃないが持つことができない。殺人は増えていくんじゃない
かと危惧する方がずっと大きい。これだけでも死刑廃止に傾くことは
できないよ。

843 :ザ・ピラニア帝国軍:2008/03/15(土) 17:00:53 ID:bwiVWeCe0
僕はアメリカ人です、って言っていた彼、出てこないね。

844 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/15(土) 17:07:56 ID:lE0JKrfJO
アメリカでの死刑抑止力の無力さ。

http://www.deathpenaltyinfo.org/article.php?scid=12&did=168#stateswithvwithout

845 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/15(土) 17:14:56 ID:d85jY/7k0
死刑制度を維持してゆく説得力のある理由が無いのはなぜなんだろう?
死刑廃止派を否定するエネルギーは凄いけれど、死刑を肯定する理由になると
とたんにトーンダウンしてまるで説得力のある理由が無い。
現状を変えるのが怖いんだろうな。
だから、変えることには反対するけど、肯定する理由は明確に言えない。
「犯罪者の一部を殺害して、見せしめにして社会を治める方法が日本には一番あっている」
と思ってやまないんだろうか。

今のままが一番、縛り首を継続。
被害者保証も無しに、「相手も殺してやったから気持ちの整理がついたろう」で終わりか。

846 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/15(土) 17:24:13 ID:GWfcTlyzO
>>845
わかったからその主張で国民の8割を説き伏せてこい。

847 :ザ・ピラニア帝国軍:2008/03/15(土) 17:24:14 ID:bwiVWeCe0
>844
上で書いたとおり、アメリカの地域事情を恣意的に利用した信用できない
グラフ。下が妥当。


カナダの殺人発生率推移
http://www.geocities.jp/aphros67/090620.htm

アメリカの殺人発生率推移
http://www.wesleylowe.com/cp.html#deter
http://online.wsj.com/article/SB119397079767680173.html?mod=Letters

英国の殺人発生率推移
http://engram-backtalk.blogspot.com/2007/01/capital-punishment-in-england.html
http://sasi.group.shef.ac.uk/publications/2005/shaw_tunstall_dorling_murder_corrected.pdf




848 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/15(土) 17:44:03 ID:Z9qNcdGP0
犯罪者の人権というけれど、無実の人間からその守られるべき尊い人権を、
己の欲望や情動のままに蹂躙した犯罪者に、どうして同等に人権が認められるんだ?
人権人権と言うならば、侵害された被害者の人権と同等に人権を剥奪し、その上で更に罰を与えるのが筋だろ。

もしも、女子高生コンクリ犯の鬼畜たちに、
被害者の受けた、41日間のあらゆる変態的陵辱と破壊的暴力+懲役
といった、拷問罰みたいなのが許されるなら、死刑廃止には諸手を挙げて大賛成だけどね。

死刑廃止論者の言う人権って、虐殺と略奪によって栄えたキリスト教徒の謳う人類博愛と同質の、
自己陶酔のための欺瞞にしか見えない。
それこそ己のために(金? 利権? 聖人君子気取り?)、
被害者や遺族の受けた無念や屈辱を、一層傷つけていると思う。

本来何よりも優先して考えるべき被害者の気持ちをあろう事か蔑ろにし、
取り返しの付かない犯罪を犯した加害者の”救済”を中心に考えるのは、
どう見ても人道的に矛盾しているのは明白だ。

死刑廃止論者は、初めに立つべき視点からしておかしいと、俺は思えてならない。

849 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/15(土) 17:44:41 ID:d85jY/7k0
>>846
ちゃんとした議論も無く、恣意的な誘導尋問のようなアンケートで8割とって何の意味がある。
まずはまともなアンケート結果でも示してくれ。


850 :ザ・ピラニア帝国軍:2008/03/15(土) 17:47:15 ID:bwiVWeCe0
>849
それ、あんたら廃止派がやったら?
磯谷さんの母さん程度の署名も集まるまいに。

851 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/15(土) 17:53:19 ID:ijd1tocs0
>>845
君さあ、ちょっと想像力を働かせてくれ。

君が道を歩いていたら、いきなり見ず知らずの男に何十カ所も刺されて殺された。
犯人は、誰でもいいから殺したかったと言った。
君は死刑に反対だから、その男を許してやってくれと主張し、その男は無期刑と
なった。(あくまでも架空の話ね)
男は早く出所してまた人を殺したいと思い、模範囚のふりをした。
日常の態度が評価されて15年で仮出所できることとなった。
男は今度はばれないように殺すぞと心に誓い、獲物を探すのだった。

無論、別のストーリーもあるだろう。
死刑にならなかった男は、自分の罪の深さに気づき残気の日々を送るのだった。
その態度が評価されて、15年で仮出所できることとなった。
それから男は工事現場で一生懸命働き、被害者への償いのお金を送り続けた。
死刑になってしまえば、この男の更生はなかった。

廃止論者は、その後者を主張しているんだろ?
でもさ、前者になったらどうするの?って言うのが支持派なんだよね。
で、死刑制度があっても、絶対に死刑にしなければならないわけではない。
つまり、死刑制度があっても後者の救済の道はある。
一方、死刑制度がなくなると前者のようなものを永久排除はできないことになる。
ということで、廃止論にはカバーできないことがある。これが死刑支持の理由だ。



852 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/15(土) 17:55:46 ID:lE0JKrfJO
>>847
PRO DEATH PENALTY WEBSITEを恣意的に引用するピラニア。オーストラリアとニュージーランドの殺人発生率の減少に言及しない恣意的なピラニア。

853 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/15(土) 18:01:05 ID:GWfcTlyzO
>>849
だからキミら主導でアンケート取って、国を動かしてくれよ。
夢が打ち砕かれた後なら、ちょっとだけ優しくしてやるから。


854 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/15(土) 18:01:27 ID:lE0JKrfJO
>>851
想像力を働かせて欲しい。終身刑があるでしょ。

855 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/15(土) 18:03:39 ID:+jx2C9cjO
廃止論者って頭悪いな
実体のない机上の空論語ってんな
思うだけか
それなら何も正確ではない
事実でもない
もうその虚しいざれごとはやめて議論しなよ
積み上がる議論を
何も廃止論者は進歩してない
進歩してるのは措置派だけだな

また子供だからって書き込み真似すんなよ飽きたから
廃止論者君


856 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/15(土) 18:05:45 ID:ijd1tocs0
>>854
今ないでしょ?
それに、終身刑に反対している人までいるんだけど。
あるって言うなら、終身刑にすら反対している廃止論者を説き伏せてから
にしてくれ。

あったらあったで、設備の問題、経費の問題、更生プログラムの問題と
問題山積なんだけどね。


857 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/15(土) 18:16:04 ID:+piXYt+j0
>>852
他に減少した国を教えて

858 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/15(土) 18:19:00 ID:4CxB0Gbh0
>>854
>想像力を働かせて欲しい。終身刑があるでしょ。

今、日本には終身刑が無いのだよ。
死刑を廃止する前に、まず終身刑を導入しないと無理なのだよ。
死刑廃止派の人間の中には終身刑すら反対する人もいるわけで、この辺の
議論が必要ではないかと・・・。

859 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/15(土) 18:27:23 ID:sAOUdGIp0
>>1
>日本の死刑制度には、そういった教育刑的な面はないのだ。
多く若者が「犯罪者の矯正」という理想をもって、刑務官を志す。
ところが、死刑舎房だけは違うのだ。その目的は、確定囚にひたすら、大人しく、刑に服させることにしかない。
→私が死刑問題に関心をもつ前の、死刑囚に対するイメージというのは、
狂犬病にかかった犬を薬殺するように、確定判決を受けるや否や、物置きみたいな所に、
死刑執行の日まで閉じ込めておくものだと思っていた。
ところが実際は、そもそも死刑囚というのは未決囚で、鎖もなく、普段着を着て日々を過ごしているという。
普段の生活も懲役が科されるわけでもなく、趣味の時間に費やせる。
何より意外だったのは、房にテレビやビデオを持ち込めたり、集団でがやがたしながら、
昔の映画やテレビ番組を観賞している。次に「大塚公子作 57人の死刑囚」から、
三連続保険金殺人 の浜田広重(福岡拘置所 当時68才)が娘に宛てた手紙を紹介したい。

860 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/15(土) 18:30:55 ID:ijd1tocs0
出た。
お化け〜。


861 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/15(土) 18:47:16 ID:d85jY/7k0
>>848
>被害者の受けた、41日間のあらゆる変態的陵辱と破壊的暴力+懲役
>といった、拷問罰みたいなのが許されるなら、死刑廃止には諸手を挙げて大賛成だけどね。
貴方がその刑を執行し、その刑を国民に公開し、賛同が得られるならそれでも良いと思うよ。
いや、賛同は得られなくても良い、貴方がその刑を執行するなら、そんな刑にしても良いよ。

862 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/15(土) 18:48:30 ID:d85jY/7k0
>>850
署名≠アンケートですよ(^^;

863 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/15(土) 18:52:51 ID:d85jY/7k0
>>852
前者にならない方法をとれば貴方は死刑廃止に賛同するのですね。

>つまり、死刑制度があっても後者の救済の道はある。
「犯罪を犯したものを殺して社会を維持する」死刑という制度に反対しているのです。

864 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/15(土) 18:53:57 ID:sAOUdGIp0
前略
最近は冬らしく寒さが一段と厳しく感じておりますが、貴女の方は風邪など
引いておりませんか。(略)あと十日で新年になりますが、私達も、これから正月までは、
安心して修養(筆者 注 収容ではない!)生活が送られるので楽しみでもあります。(略)
12月0日から正月休み(筆者 注 !)に入りますが、一月三日まで
連日テレビ観賞をさせてもらえるので、左記に書いておきます。
VTRの映画が毎日一回午後十七時二〇分より十九時まであります。
12月0日は、つりバカ日誌パート5
12月31日は、グレイストーク
1月1日は、美味しんぼ(日・米)コメ戦争
1月2日は、ネイビーシリーズ
1月3日は、デイワン世界滅亡最終兵器
右のとおりの予定が発表されたので楽しみに(筆者 注 !!)待っております。
その他チャンネルは自由に見られます。
31日の大晦日は、午前〇時十五分まで見せてもらえます。一年に一回、
最大の楽しみ(筆者' 注 !!!)になるテレビ観賞なので、これが最後の正月だと思って、
しっかり見せてもらいます。(略)
それでは来年また手紙でお会いしましょう。さようなら
お父さんより  草々


865 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/15(土) 18:57:23 ID:d85jY/7k0
>>855
廃止論者全体を批判するときは、廃止論者(欧州連合他)って書いてくれないかな。
君たちが敵にしているのは、ここで廃止論を唱えている人間だけでjは無い。
廃止論者の後ろには先進国の8割にも達する世界中の国があることを忘れないでほしい。
悪いが君たちは少数派なんだよ。


866 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/15(土) 19:05:57 ID:lE0JKrfJO
>>856
>>858
想像力が働かないのを証明してもしょうがないでしょ。

867 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/15(土) 19:09:04 ID:RimWKDlT0
>>845
その煽りたいと言う情熱の数パーセントでも死刑廃止に向ければ少しは死刑廃止に向かって進むのでは?


868 :裁野人:2008/03/15(土) 19:09:04 ID:5LDepfu7O
>>865
どこかののマルチか宗教の勧誘でござるか?
皆がやってるから安心です、だからあなたもやりなさい、みたいな勧誘でござるな。
先進国まんせ〜
でござるのう。

869 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/15(土) 19:12:27 ID:sAOUdGIp0
>>864の浜田の娘に出した手紙を読んで、皆さんはどんな感想をもたれただろうか?
確かに、三人もの命を保険金目当てに奪った罪は大きいだろう。
遺族にとっては、二度と楽しい一家団欒の日は訪れないだろう。
恐らく、家族が亡くなった当初は、事故と思って諦めていたのに、それが
殺されていたと知って、目の前が真っ暗になり、悲しみと口惜しさが一層、深まったことだろう。
犯人に対する憎しみも深いものになったに違いない。
しかし、この文面からわかるのは、'ごく普通の年頃の娘を思い遣る優しい父親の姿だ。
浜田は生涯をかけて反省する必要があるのは当然だが、死刑にする意味ってあるのだろうか?
死刑のみが反省を迫る方法なのだろうか? 
浜田がつりバカ日誌を見て、笑い転げる姿を想像して、胸がかきむしられるような気持ちになった。
死刑は所詮は、暴力に暴力で応えてるだけだろう。一体全体誰を罰するというのだろうか?
死刑囚に、もし愛し愛される家族がいたとしたら、罰せられるのは、何より、その家族なのだ。

870 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/15(土) 19:13:30 ID:+piXYt+j0
>>865
死刑存置国人口44億3903万人 割合68.5%
死刑廃止国人口20億4105万人 割合31.5%

解りました廃止論者(少数派)さんww
そう言えば先進国でも死刑復活派が半数近くの国もあったな
どうしよう廃止論者って絶滅危惧種なのかも・・・

と釣られてみるw

871 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/15(土) 19:13:51 ID:RimWKDlT0
>>866
終身刑が導入されるまで死刑廃止は考える必要はない。


ってことでみんないいね。

872 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/15(土) 19:22:23 ID:d85jY/7k0
>>872
中国とインドの人口に支えられている存置派ってどうなのよ。(^^)


873 :裁野人:2008/03/15(土) 19:24:59 ID:5LDepfu7O
>>869
人を殺しても、自分はそれなりに楽しく生きてますと言う事でござるな。
しかも反省の気持ちが無いのう。
全然同情出来ないどころか、腹が立つでござる。

874 :ザ・ピラニア帝国軍:2008/03/15(土) 19:26:28 ID:bwiVWeCe0
オーストラリアとニュージーランドの長期推移のデータは手に入らない。
Pro Death Penaltyのページのデータは、他のページ(Wall Street Journal)のデータで
サポートされている。

875 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/15(土) 19:34:21 ID:+piXYt+j0
>>872
中国とインドは数に入れちゃいけない国だった?



876 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/15(土) 19:36:06 ID:xvFjRcPg0
>>865
別に欧州が幾ら死刑廃止を言おうがわが国には関係の無い事だ。
それに従わなければならない理由など微塵も存在しない。
逆に彼らが死刑廃止を支持し、自国の制度として永劫的にやっていくのなら
彼らが勝手にやっていけばいいってだけの事だ。

それを無為に他国に強要する事の方がどれだけ野蛮な事なのかをいい加減に知れって事だよ。
何百年も同じ事を繰り返して、未だに何の反省も学習もしていない。
日本は死刑制度を有しながら、国民の安全を国際的に見ても高い水準で維持している。

つまり、欧州の制度を敵視する必要など全く無いし、しても意味が無い。
死刑廃止論そのものも、制度として実効性があり納得がいく内容であれば敢えて反対する事もないのだ。
現に、死刑相当の犯罪を犯す者が居なくなりさえすれば、死刑その物は形骸化する。
それで死刑が無くなるのであれば、何の問題もないと言う存置派は少なくない筈だ。

お前の様な阿呆な事しか言わない廃止派が居る事で、存置論者が無駄に頑なになるんだよ。

877 :ザ・ピラニア帝国軍:2008/03/15(土) 19:37:18 ID:bwiVWeCe0
>869
浜田の家族が命乞いをしようが、浜田が中年の気のいい父親だろうが、
3人の生命を金銭目当てで奪っているのだから報いを受けて死んでも
らうしかないね。情に訴えても犯した犯罪の責任は消えない。

878 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/15(土) 19:41:01 ID:d85jY/7k0
>>875
あっ、いや、中国にも参考にすべき点はあるから、、、、ね。

879 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/15(土) 19:41:04 ID:4CxB0Gbh0
>>869
>>864の浜田の娘に出した手紙を読んで、皆さんはどんな感想をもたれた
>だろうか?

感想を以下の通り:
・家族に悲しい思いをさせないためにも、一時の激情や私利私欲で殺人なんか
 してはいけないなあ。
・被害者を苦しめ、被害者遺族を苦しめ、社会の良識ある人を苦しめ、そして
 自分の家族までをも苦しめるようなことをやるなんて馬鹿だなあ。
・俺はこういう馬鹿の愚行を他山の石とすることを神に誓いたい。死刑になる
 ようなことは絶対にやらないぞ。



880 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/15(土) 19:44:42 ID:+piXYt+j0
>>878
でも中国やインドは数に入れるとダメな国なんだね
人の数には入らないって事でしょ?
良いよ別に俺は中国にもインドにも思い入れは無いから

でも廃止派は中国やインドは数のうちに入らないって考えなんだねww


881 :裁野人:2008/03/15(土) 19:45:53 ID:5LDepfu7O
>>872
先進国の死刑廃止とはサウナの我慢比べみたいでござるな。
今まで大丈夫、大丈夫と言って自慢して来ために、他人にも強制するはめになったり、誰かがやめるまでは、やめられなくなったり。
どの国が我慢出来なくなるか楽しみぢゃ。


882 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/15(土) 19:46:14 ID:+piXYt+j0
>>878
中国の参考にすべき点って何?

883 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/15(土) 19:47:54 ID:RimWKDlT0
異人さんが言うのだから間違いないじゃよ。
わしらは考える必要なんて無いんじゃよ。

常に異人さんに従ってれば幸せになれるんじゃよ。

884 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/15(土) 19:49:52 ID:RimWKDlT0
ごめん。異人さんじゃなかったみたいだね。白人様みたいだね。

885 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/15(土) 19:52:01 ID:GWfcTlyzO
犯罪者には優しいが、インド人や中国人には厳しいなwww
なんで?


886 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/15(土) 19:52:13 ID:+piXYt+j0
そうだね異人さんに従ってれば良いよね
難しく考えすぎたよw
亜米利加さまの仰るとおりです

887 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/15(土) 19:52:26 ID:xvFjRcPg0
>>869
お前が言う事で浜田が死刑を免れる理由など一つも見当たらない。
お前が提示した手紙の内容などどうでも良いし、犯行時以外の浜田の言動が如何な物であったかも重要ではない。
浜田が利己の為だけに3人の命を平気で奪える人格であったという事実は覆らない。

それよりも、死刑を単なる暴力と言うお前感覚の方が気になった。
異常であるとしか思えない。

888 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/15(土) 20:00:02 ID:d85jY/7k0
>>876
君の意見は「日本の犯罪の少なさは死刑制度によって支えれれている」ということを前提にしているよね。
では、死刑を廃止しても日本が「犯罪の少ない安全な国」だと考えたらどうかな。
それでも、死刑制度を維持する必要があるかな。


889 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/15(土) 20:03:12 ID:d85jY/7k0
>>880
入らないんじゃなくて、存置論を支えているのは中国やインドといった国だというのが事実さ。

890 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/15(土) 20:06:28 ID:d85jY/7k0
>>882
毎年1万人以上を死刑にしても治安が良くならないという重要な結果を残していること。


891 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/15(土) 20:12:21 ID:xvFjRcPg0
>>888
そんな浅薄な前提を言った憶えは無い。

お前の言う欧州と比べ、比較的犯罪発生率の低い日本は死刑存置国であると言っているんだよ。

死刑は応報刑及び極刑として維持する必要があると考えている。
他の要素も含めて死刑制度が有り、比較的安全が保たれているのであれば
それを無為に変える必要等無い。

892 :ザ・ピラニア帝国軍:2008/03/15(土) 20:12:25 ID:bwiVWeCe0
>890
一人も死刑にしなかったら。。。。

893 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/15(土) 20:16:07 ID:+piXYt+j0
>>889
そうだね先進国だけで比べても良いかも
レスが遅いから先進国の人口を計算してたんだけど
死刑存置約4.2億に対して
死刑廃止約2.6億だったから

廃止派が勝ってるのは国の数だけみたいだねww

894 :ザ・ピラニア帝国軍:2008/03/15(土) 20:19:12 ID:bwiVWeCe0
今の欧州連合なんてロクなもんじゃないよ。
やたら外国企業に反カルテルの制裁金かけてさ。その額が法外。さしたる
根拠もなしにとんでもない額の制裁金を乱発。

ヨーロッパの連中は大西洋奴隷貿易に従事すること2世紀に及び、
世界を植民地化し、互いに殲滅戦のような部族戦争を2回やっている。
やっていることがいつも正しく文明の理に叶っているなどと盲信する
のはバカ。

895 :裁野人:2008/03/15(土) 20:20:32 ID:5LDepfu7O
>>890
潜在的な犯罪予備軍がそれ以上にいると言う事ぢゃ。死刑を廃止したら犯罪が増えるでござるな。

896 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/15(土) 20:27:40 ID:+piXYt+j0
>>890
毎年一万人以上?
スマンがソースは有るか?
それともまた嘘か?

897 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/15(土) 20:29:38 ID:ijd1tocs0
>>863
>前者にならない方法をとれば貴方は死刑廃止に賛同するのですね。

してもいいよ。ちゃんと納得できたらね。最初からそう言ってるんだけどね。

前者にならない方法

具体的、かつ現実的な方法論を頼む。


898 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/15(土) 20:33:29 ID:47WlZWXdO
>>896
全世界の死刑執行数越えてると思うんだが。

899 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/15(土) 20:45:57 ID:lE0JKrfJO
>>890
一万人以上ってどこからのデータ?

900 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/15(土) 20:52:05 ID:+jx2C9cjO
>>865
おまえのことを話しているのに何的外れなことを言ってんだ?廃止論者は気でも狂ったか


901 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/15(土) 20:55:26 ID:+piXYt+j0
>>890
ついでに治安が良くならないってのは
犯罪発生率に変化が無いって事で良いのかな?
コレもソースを出してくれないかな
中国の犯罪発生率の推移なんて見つからなくて

国家機密とか何とかってやつだからかな・・・

902 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/15(土) 20:58:32 ID:d85jY/7k0
>>891
お前の言う死刑相当の犯罪が無くなったらというのは全く意味の無い論だ。
死刑相当基準が揺れ動くのだからな。
最近も厳罰化が叫ばれているし、まったくいい加減なもんだ。

死刑相当なんて言葉はいい加減やめろよ。

903 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/15(土) 20:59:21 ID:+jx2C9cjO
もう廃止論者は反論ができなくなってんだよ
だから適当に話でっち上げて死刑議論に関係のない話をし、煙に巻こうとしてるわけ
廃止論者の世の中のためにならない話はいらない
もっと有意義な話ないのかな


904 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/15(土) 21:02:16 ID:+jx2C9cjO
被害者は何も悪いことをしてないのに、犯罪者は助けるってことが狂っていることだと思いませんか?廃止論者
人殺しの人権よりも被害者の被害の方が大事なのだから


905 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/15(土) 21:36:00 ID:lE0JKrfJO
>>901
チベットのニュースなんかみたら治安は悪いでしょ。

906 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/15(土) 21:42:48 ID:lE0JKrfJO
>>904
自然権の考え方を受け入れているから狂ってはいないよ。

907 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/15(土) 21:46:46 ID:47WlZWXdO
>>906
被害者の人権はいずこ。

908 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/15(土) 21:57:50 ID:lE0JKrfJO
>>907
被害者の人権とはなにか定義して?

909 :裁野人:2008/03/15(土) 21:59:56 ID:5LDepfu7O
>>905
本当にチベットの国情を知っておるのか?
ちょうどニュースで見ただけでござろう。
良く調べて出直すでござる。

910 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/15(土) 22:24:18 ID:d85jY/7k0
>>903
反論する必要も無いほど、理論的には死刑の必要性は認められていないんだよ。
いいきってしまえば、感情論以外に死刑を肯定する要素はないんだから。


911 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/15(土) 22:27:51 ID:d85jY/7k0
>>904
比べることが間違っていると気づいてくれよ。
両方とも助けたいんだ。
犯罪者の命で被害者遺族の感情を収めるという考え方を捨てるべきなんだ。
背反事項ではないんだよ。
被害者と加害者は。


912 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/15(土) 22:36:44 ID:QPmaAORE0
>>905
いやいや「治安が良くならない」だから
犯罪発生率の推移を求めてるんだよ
今現在治安が悪いと感じても
以前がどうだったのかを知らなければ
「良くならない」とは言えないだろ

それと1万件はどうなったの?
間違いだったら間違い
嘘なら嘘と訂正しないと
勿論本当だと主張するならソースは必要だよ

913 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/15(土) 22:40:07 ID:QPmaAORE0
>>911
被害者を助けるってどうやって?


914 :裁野人:2008/03/15(土) 22:43:35 ID:5LDepfu7O
>>911
一緒にするのはもっと間違いぢゃ。


915 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/15(土) 22:49:32 ID:lE0JKrfJO
>>912
ないとならないを見間違ったよ。一万人以上は別人。

916 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/15(土) 22:56:58 ID:lE0JKrfJO
>>911
被害者は既に死んでる。

917 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/15(土) 22:59:10 ID:uHe7q8QLO
ま〜た廃止派の夢物語かwww

918 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/15(土) 22:59:56 ID:QPmaAORE0
>>915
了解だよ


じゃあ>>912の質問は>>910に対してだね

なんだ、それじゃあ結局>>910はソースを出せないで
反論する必要も無いとか言ってるのか
反論しなくても良いから自分の発言に責任を持ってソースを出してくれww

919 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/15(土) 23:16:06 ID:d85jY/7k0
被害者救済を訴えているのは存置派も一緒だろ?
まさか廃止派が被害者救済をいうと、それにも反対するわけじゃ、、、。
被害者救済といえば被害者人権の尊重や被害者遺族の救済に決まっているだろ。
廃止派は被害者側の事も考えているし、加害者の事も考えている。
加害者の命で被害者救済という考えが無いだけだ。


920 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/15(土) 23:18:34 ID:QPmaAORE0
>>918
で1万人以上のソースは?
中国の推移は?
具体的に被害者をどうやって助けるの?


921 :920:2008/03/15(土) 23:19:39 ID:QPmaAORE0
間違えた>>919


922 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/15(土) 23:23:02 ID:d85jY/7k0
>>920
ググレカス

923 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/15(土) 23:27:56 ID:QPmaAORE0
>>922
本性出さないでよw
自分の意のままにならないとカス呼ばわりですか

オレがググッて無いとでも思った
ググッた結果出てこないからソースを求めてるんだけどねww
けち臭い事言わないで教えてよ
1万人以上のソースはどこに有るの?

924 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/15(土) 23:28:06 ID:47WlZWXdO
廃止論者って、人権を守れ人権を守れって繰り返すけど、被害者の人権に関しては、『死んでるからもう人権がない』で済まそうとするんだよな。

守るべき人権の一つだった筈なのに、死んで無くなっちゃえばもうどうでも良いんだなと思っちゃうな。

925 :ザ・ピラニア帝国軍:2008/03/15(土) 23:32:38 ID:bwiVWeCe0
生命の弁済以外にも処罰の側面はあると思うがな。
中国は麻薬犯も銃殺、イランはホモも首縛りだし。(いきなりストンと
落とさず、吊っていく方式)
マレーシアも麻薬犯は絞首刑だよ。

926 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/15(土) 23:33:06 ID:QPmaAORE0
>>922
>ググレカス
結局廃止派なんて、こんなもんでしょww


927 :ザ・ピラニア帝国軍:2008/03/15(土) 23:33:58 ID:bwiVWeCe0
>ググレカス

2ちゃん用語。ローマ人の名前。

928 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/15(土) 23:35:15 ID:QPmaAORE0
>>927
なるほどw
勉強になりましたww

929 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/15(土) 23:40:15 ID:d85jY/7k0
なんだか存置派ぐちゃぐちゃだよ。
まともな話になっていない。
しっかりと死刑存置の説得力ある理由を言える人いないの?

930 :裁野人:2008/03/15(土) 23:44:08 ID:5LDepfu7O
>>729
出た!
お得意の必殺技!
勝利宣言ぢゃ!

931 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/15(土) 23:48:50 ID:QPmaAORE0
自分が涙でぐちゃぐちやなんじゃないのwww


932 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/15(土) 23:51:56 ID:QPmaAORE0
しかし、自分の間違いを認める事って
そんなに難しいことなのかね?
たかが「1万人以上」なんて
スマン間違えたで終わりなのにww



933 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/15(土) 23:53:24 ID:d85jY/7k0
>>932
ググレカス^2

934 :裁野人:2008/03/15(土) 23:55:09 ID:5LDepfu7O
>>929
取り敢えず、質問に答えるのが礼儀でござる。
質問から逃げたければ、逃げ道を開けて欲しいと言うでござる。
どうする!
早く決めて下され、ググレカス殿!

935 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/15(土) 23:55:20 ID:QPmaAORE0
>>933
ぐちゃぐちゃだなww

936 :ザ・ピラニア帝国軍:2008/03/15(土) 23:56:14 ID:bwiVWeCe0
ググレカス
ネゴトワ・ネテイエ
ヒッシ・ダナー

AA希望

937 :ザ・ピラニア帝国軍:2008/03/15(土) 23:57:14 ID:bwiVWeCe0
チョン・ファビョール
ってのもあったな。

938 :裁野人:2008/03/15(土) 23:57:25 ID:5LDepfu7O
最後に捨て台詞を吐くに10000点ぢゃ!

939 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/15(土) 23:59:20 ID:QPmaAORE0
>>938
オレはこのまま消えてく方に5000点

940 :裁野人:2008/03/16(日) 00:00:47 ID:5LDepfu7O
素直に謝るに1点ぢゃ!

941 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/16(日) 00:01:42 ID:5bQxFPmm0
>>940
ない!!
ない!!

942 :ザ・ピラニア帝国軍:2008/03/16(日) 00:03:50 ID:bwiVWeCe0

ググレカス(Gugurecus, 生没年未詳)は、架空の偉人。古代ローマの思想家。
http://trendy.nikkeibp.co.jp/article/column/20071127/1004809/

943 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/16(日) 00:04:35 ID:qQKRfAbXO
消えるだろ

944 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/16(日) 00:06:34 ID:QPmaAORE0
明日何事もなかったように復活するに15000点

945 :ザ・ピラニア帝国軍:2008/03/16(日) 00:07:47 ID:XPu7s4C10
                / ⌒ヽ
                /      \
              ,.-‐''⌒ヽ   ,.=、  ヽー、
              ,〃/∠彡ニ\ (.fゃ)  |  j
            /       ミ彡三ヘ`=´   | |
         /       ミ彡三∧    j ./
           ト ャ''"    ミ彡三∧.   //
        」i _;''_,    ミ彡'ニミヘ、 〃
          リ ´ ̄     リ´ f'`ij }/「i|
         ヽ-         '´/ソ'川||
         ヽ一       「彡'川ll.|||
          T   _   / ´ j||.川||
           ` ̄了、     i! 川.川|
              _」. \    | j| 川|ト、
        _/ ̄  \  \   '_/./川 `
        ̄       `    ̄  ´
       ネゴトワ・ネティエ[Negtva Netie]
       (ルーマニア.1935〜54)


946 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/16(日) 00:08:12 ID:AcBq5jx70
>>934
検索能力の無い奴がソースを要求するのに答える義務はない。
「中国の死刑 1万人」で出てくるようなソースをいちいち答えていたら、議論にもならないだろ。
この検索結果ばかりじゃないぞ、中国では正式に死刑の執行数なんか公表していないが、
最近はオリンピックを控えて各国からの批判を考慮して3000人程度にしているが
汚職でも死刑になる国で過去には毎年1万人以上の死刑執行がされているといわれてるのは常識だろ。
実態はわからないけど。

947 :ザ・ピラニア帝国軍:2008/03/16(日) 00:08:25 ID:bwiVWeCe0
      , イ)ィ -─ ──- 、ミヽ
      ノ /,.-‐'"´ `ヾj ii /  Λ
    ,イ// ^ヽj(二フ'"´ ̄`ヾ、ノイ{
   ノ/,/ミ三ニヲ´        ゙、ノi!
  {V /ミ三二,イ , -─        Yソ
  レ'/三二彡イ  .:ィこラ   ;:こラ  j{
  V;;;::. ;ヲヾ!V    ー '′ i ー ' ソ
   Vニミ( 入 、      r  j  ,′
   ヾミ、`ゝ  ` ー--‐'ゞニ<‐-イ
     ヽ ヽ     -''ニニ‐  /
        |  `、     ⌒  ,/
       |    > ---- r‐'´
      ヽ_         |
         ヽ _ _ 」

     ググレカス [ gugurecus ]
   (西暦一世紀前半〜没年不明)

948 :裁野人:2008/03/16(日) 00:09:23 ID:tKu+wylpO
>>930
729→ >>929
間違えたので訂正ぢゃ。
すまぬ!
m(__)m

949 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/16(日) 00:09:38 ID:qQKRfAbXO
>>944
あーそれありそう
ってゆーか ID変わったら来るんじゃない?

950 :ザ・ピラニア帝国軍:2008/03/16(日) 00:10:15 ID:XPu7s4C10
         巛ミヾヾ  \
       /   ミ     ヽ
       f,    ミ       }
     ┏v'┳_━━━ r、    |
     yバノ゙’' ̄ '''  } }゙    }
     ‘ーj`'    :  //   /
      L_ヽ  i  V   /
     ("  ` !      _/
      \ _,. -‐ '  ̄  !_
      /|~   /  ̄    \

    ヒッシ・ダナー [Hissy Danner]
     (1901〜1997 イギリス)

951 :ザ・ピラニア帝国軍:2008/03/16(日) 00:16:48 ID:XPu7s4C10
>裁野人

安価ミス多発。老眼ちゃう?

952 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/16(日) 00:19:21 ID:AcBq5jx70
死刑存置派はくだらない突っ込みばっかり入れてないで、
ちゃんと、「死刑を存置しなければいけない理由」を答えてくれ。
いまのところ、「被害者遺族の感情を収める」という復讐の応報論理以外に
俺を納得させる意見は見当たらないんだけど。

953 :裁野人:2008/03/16(日) 00:19:42 ID:tKu+wylpO
>>946
さすがにググレカス殿の脳内までは誰も調べられないでござる。
つまり勝手な憶測で、完全な根拠は無しでござるな。謎が解けたので寝るでござる。
お主も枕を涙で濡らして寝るが良いぞ!
(;´д`)Zzz・・・・


954 :裁野人:2008/03/16(日) 00:24:10 ID:tKu+wylpO
>>951
夜勤明けで寝不足でござる。
すまないでござる。

955 :ザ・ピラニア帝国軍:2008/03/16(日) 00:24:28 ID:XPu7s4C10
>952
       _,,-'' ̄ ̄`-、
       /        \
      ,/           \
     /   ―  ―     ヽ
    lヽ  - 、 ! , _     |
    |r――-、_⊥ ,――'-、 |,-,
    |::::::::::::::::/ |ヽ:::::::::::::::|-|'イ!|
     ト、__,,/:  |: `、__,,/ ,|ソ/
     .|    、_ j| _,、     ,|-'
     |   /lll||||||||||l`、   ,|
     `i ,|||' ̄= ̄`|||、 / ト、
     「|ヽ|ll||||||||||||||||| /i |::::\
    /:::::\`!!||||||||||||!!'   |::::::::\
   /::::::::::::::`ー-、.._ i     |::::::::::::::\
  /:::::::::::::::::::::::::::::::::::`ー-、. |::::::::::

 ハンツキー・ロムッテロ[Handski Romtteroo]
      (1955〜 アメリカ)

956 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/16(日) 00:28:19 ID:5bQxFPmm0
>>946
正式に死刑執行数を公表していないのに
1万件以上と言えるの?
当たり前の事だが
信用出来ないソースなんて頼んでないよ

中国から学ぶと言うなら
中国の正確な執行数
犯罪発生率の推移を検証してから
>>890の発言をすべきだと思うよ
>>890は「重要な結果を残していること。」
とも書き込んでいる
そんな重要な事を数字のハッキリしない常識で済ませちゃダメだろ

957 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/16(日) 00:33:18 ID:5bQxFPmm0
>>952
死刑廃止派はくだらない妄想ばかり言ってないで
ちゃんと、「死刑を廃止しなければいけない理由」を答えてくれ。
いまのところ、 俺を納得させる意見は見当たらないんだけど。

って感じになっちゃうけど



958 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/16(日) 00:38:25 ID:AcBq5jx70
存置派ボロボロじゃないか。
まるで、何にでも反対する○○党みたいだぞ。
自分のちゃんとした意見は持っていないんだろ。
何かを言われれば反対できるけど、自分の意見を求められても
まともに答えることも出来ない。
「死刑存置の感情論以外の理由」を説得力をもって言ってみろ。
それが無い限り、日本は国連から求められている死刑廃止への正式な論議を避け
国民に恣意的な誘導尋問的アンケートを行って、死刑制度は国民の支持を受けている
というまやかしを続けるつもりか。


959 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/16(日) 00:39:08 ID:v+dKv8Qg0
>>902
>お前の言う死刑相当の犯罪が無くなったらというのは全く意味の無い論だ。

死刑相当と言うのは、現在の日本の司法に於ける死刑判定基準を言っているのだが、
それが理解出来ないのか?
お前は何時の時代のどこの国の人間なんだ?

例えその基準が変化しても、バランスが保たれていると思える限りは支持をする。
現状は、やっと殺害された数等ではなく、殺害理由によって死刑判決が下される様に
なっていくのかなという希望が見え始めた段階だ。

お前が言うような実態も構想すらも無い妄想と一緒にしてもらっては困るよ。
そもそも、お前が死刑廃止の先に目指していた物はなんだ?
正に現在行われている様な死刑に相当する凶悪犯罪を無くす事じゃあなかったのか?

あと、本題の方でお前が如何に馬鹿かって事は理解出来たのか?

960 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/16(日) 00:42:42 ID:AcBq5jx70
>>957
国連を納得させられるような、正当な理由無しには
犯罪者といえども自国の国民の命を奪ってはいけないから。

961 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/16(日) 00:46:42 ID:5bQxFPmm0
>>952はオレを納得させろとか言ってるけど
別に納得しなくても良いんじやないw
死刑支持を100%にしたいとも思ってないよ

裁野人じゃないけど俺も寝るww

962 :ザ・ピラニア帝国軍:2008/03/16(日) 00:47:37 ID:XPu7s4C10
              _ _ _ _,,,,,,,_ _       ,,;;彡ヽ
          ,,,r;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,,,.ノ彡.彡彡ヽ        
        ,,r'";:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;: 彡彡ゝ         
      /    .::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;::;:;:.ヾr _,,,,_.   ,,,,:;-;;;;;;フ  
    /     ヽ :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::....ヽミノ  r彡 彡r'´
   /    丶   ヽ: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ_.._.;;彡三/    
   v\゚    ヽ  ヽ: : : : : : : : : : : : : : : ≡彡彡r
   . vヽ(○)  )   )                  _..≡ミ ミ ゝ,
  ∧M i    丿  丿                ,,ノ  ヽミ ミ ヽ 
  丶..    ノ   ノ                ,,ノミシ.    ヽ,ミ ミヽ 
    ヽ ,,,,,,,___.......  ミミミミ≫         ,,ノ.ミ.シ        ゙゙゙゙゙̄
        ゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙--;;;;;;;;;;    ;;;;;;---イミミシ
                  ̄ ̄ ̄

963 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/16(日) 00:47:39 ID:qQKRfAbXO
>>958
いやいや 
何でも反対してるのは廃止論者達 
自分達が何もしないで社会のせいにして社会任せにして文句ばっかり 

理想論ばっかりじゃ支持者も反対するって  

廃止論者は口だけじゃなくて行動しろって 


964 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/16(日) 00:51:46 ID:AcBq5jx70
>>956
死刑という刑罰が有限り、死刑判決はなくならないよ。
本村さんが言っていただろ、「死刑という最高刑がある限り、私はこの非道な犯行に対して最高刑を求める」と
死刑という刑罰があれば、時代が変わろうともその時のもっとも重い犯罪に対しては、最高刑を下す必要がある。
それが司法制度なんだ。
私は死刑制度そのものに反対だが、私にしても耳を傾ける価値のある意見としては
「人を一人でも殺したら原則死刑」という等価の論理だ。
これ以外の死刑相当なんていう基準は何の意味も持たない。

965 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/16(日) 00:54:13 ID:lk4jerSFO
>>960
国連が死刑に賛成すればキミも賛成するの?

ピラニアハ・シゴトニモドレ

966 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/16(日) 00:57:45 ID:AcBq5jx70
死刑といえども人を殺すには、相当に積極的な正当な論理が必要なはずだ。
これに異論のある奴は居ないと思う。
それが先にあるからこそ、現在死刑が行われているんだろ?
なのに存置派は今あることを理由にして、積極的な正当な理由を理解しようとしない。
答えられないのが現状だ。
廃止すると今が悪くなるだろうという、根拠の無い恐怖から死刑支持を叫んでいる。

死刑を廃止するのに積極的な理由は要らないんだ、「死刑にする積極的な理由が無いから」で充分。



967 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/16(日) 01:00:31 ID:AcBq5jx70
>>965
なぜ、そうやって逆説しか話せないんだ?
国連を説得させるといったのは、「俺を説得させる」というよりもずっと
皆の理解を得やすいからに決まっているだろ。
国連に従っているわけではない。

968 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/16(日) 01:09:33 ID:thXplqFQ0
>>967
ググってみれば答えは見つかるんじゃないの?

969 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/16(日) 01:10:48 ID:5bQxFPmm0
>>967
何だか自分に酔いしれてるようだけど
別に心を動かされるような文章でもないし
だから・・・
って感じなんだけど

970 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/16(日) 01:16:06 ID:v+dKv8Qg0
>>964
どうでもいいが、アンカー先を間違ってないか?

本村さんが言っているのは、
私は「この非道な犯行に対し」現在有る最高刑を求める、
と言っているんだよ?
何処まで頭が悪いんだ?
死刑が最高刑だから、兎に角、今ある最高刑を求めてるんだとでも思ってるのか?
非道な犯罪が行われたから、今ある最高刑を求めてるんだぞ。

お前の論だと、将来的に倫理観教育が成功して、
万引き程度が一番重大な犯罪行為だと認識される様になれば、
万引きに対して死刑が適用される様になる。
と言う事になるぞ。

何が「私にしても耳を傾ける価値のある意見としては 云々」だ。
この阿呆が。
理由の如何を問わず、一人殺したら死刑にしろと言うのか。
なるほど、そういう感性の者ならば、短絡的に死刑廃止を訴えても仕方が無いな。

まあ、お前程度の人間が、死刑相当なんていう基準は何の意味も持たない、と言って見たところで
その基準は厳然として存在しているのだから仕方が無いだろ。

死刑求刑をする検察官や、死刑判決を言い渡す裁判官に向かって文句を言ってみるか?

971 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/16(日) 01:16:31 ID:5bQxFPmm0
>>966
とりあえず
「相当に積極的な正当な論理が必要なはずだ。」
「のある奴は居ないと思う。」
「理解しようとしない。 」

はずだ、思う等を基にして語られてもな〜〜

972 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/16(日) 01:25:15 ID:qQKRfAbXO
>>976
君を納得させるのは難しいよね 
確かに…。

だって君は何もせずに自己中な意見を、このスレで語ってるだけ 

都合の悪いレスに対しては逃げる。最初から議論する気ないでしょ 

君を納得させるのは難しいのは事実だ

973 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/16(日) 01:28:34 ID:qQKRfAbXO
>>972
安価ミス>>966

974 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/16(日) 01:35:15 ID:qQKRfAbXO
>>973ごめーん
またミスた>>967

975 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/16(日) 01:44:41 ID:P7ifPiAM0
>>873
>人を殺しても、自分はそれなりに楽しく生きてますと言う事でござるな。
→浜田は、本当に心から、楽しいと思っているのでしょうか?
>>1の本村氏によると、死刑によって初めて、加害者は奪った被害者の命の大切さを知るべきではないのですか?
本来なら、白血病で命を失う運命になる、可哀想な少女の物語りとかを観て、
命の大切さを学ぶべきでしょう。
確定囚は、ある朝、突然、刑務員で構成された警備隊に取り囲まれ、
死刑執行命令書を読み上げられ、無理矢理に吊るされるのです。本来なら、遺書を前日などに
書かせて、精神的に準備をさせて、贖罪を思って、吊るされうべきでしょ。
死刑が贖罪だと信じる人にとっては、それは潔いものでしょうが、死刑が何の償いにならないのは、
回りも本人もわかっていることでしょう。
死刑の脅威が犯罪の予防にならないのは常識でしょ。


976 :ザ・ピラニア帝国軍:2008/03/16(日) 01:50:01 ID:XPu7s4C10
>975

              .,,,,,iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii,,,,_
           ,,,,iilllllllllllllllllllllllllllllllllllllllliii,,
          .,iiilllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllii,,,
         .,,illllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllii,
        ,illlllllllllllllllll!!!!!!!!!!!!lllllllllllllllllllllllllllllllllllli
       .,,lllllllll!!゙゙゛        :゚゙゙!!!llllllllllllllllllllllll,
       .,illllllllll             :゙゙゙!!llllllllllllllli、
      .,lllllllllll                 ゙゙!lllllllllll|
      .,llllllllll!                 .llllllllllll
     . ,,llllllllll,,,,,,,,,,,,___            lllllllllll
    .,f゙.゙!lllll!lllllllllllllllllllllliii,           .illllllllll
    ..廴 .llll゙ lllllllllllllllllllllllllllliiiii,,,,,,iiiiiilliiiiiiii,,  ,lllllllllll
    .レ.!レlll゙ .illllllllllllllllllllllllllllll!!lllllllllllllllllllllllllii,,,illllllllll゙
    l .!レ゙°!lllllllllllllllllllllllll!゙’.lllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll
    l ,il   ..゙゙!!!llllllllllll!!お ,lllllllllllllllllllllllllllll!lllll!゙,
    .《゙゙`z     ..,,,,wlil  .l゙!llllllllllllllllllllllll!,il!゙’ .l
    . ゚━l     .,l!~ .,i!゙   .:゙,,゙!!llllllllllllllll!".!’,,r.l
      ..l   ,#゜  .゙゚''゙!rillllあ.ll!  ̄” ̄  ,i!゙乂
      'l  .l°         !,      '野
       《   ..liiiiii,゙゙゙!!!iiiiiii,,、 .!l    ,i,,,il″     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
       .'l   .゙゙゙!lllllliiiiiii,,,,,iiii, .'l,  ,,l゙”      < 逝ってくれるかな!?
        ゙┐   ゚゙゙゙!!!!!!!゙゙゙゙゙゙  ゙’ ,,l°        \_______
         ;ラi,          ,xl″
          :゚≒,,,,,,,,,,,,,,yilャl゙″

977 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/16(日) 01:50:16 ID:P7ifPiAM0

●死刑を望んで犯行を行う者へは逆効果●見せしめのための死刑なら、できるだけ残酷な方法で
行えばいいのに、それを主張する人はいない
被害者家族が加害者をできるだけ残酷な方法で死刑にしたいという気持ちはわかります(磯貝さんや三島の
上智短大生強姦焼殺事件のケースなど)。
しかし、それが犯罪予防にはならないでしょう。
もし、犯人が人間の心を失っていて、爬虫類みたいになっていたら、
死刑を執行する人は虚しく感じるだけでしょ。
危険な犯罪者をできるだけ長く隔離するのはやむを得ないとしても、
特別予防といわれる、死刑によって物理的に、再犯を防ぐ意味ってあるのでしょうか?


978 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/16(日) 01:56:51 ID:Lj8YRcUOO
勝ち誇るのは実際に廃止してからじゃダメなのかな?
それだけの自信がありながら、未だに日本で死刑が廃止されていないのは、あなたがたが無能なのか怠け者なのかのどちらかでしょ。


979 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/16(日) 01:56:59 ID:qQKRfAbXO
>>975
前日に言って福岡拘置所で自殺者が出たから 
当日に言い回しをする様になったんだよ 

それが無ければ今でも前日に言われてたと思うよ。  
ある日、突然じゃなくて 判決が決まってから覚悟はしとくもんだろ 



980 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/16(日) 01:59:38 ID:Lj8YRcUOO
被害者を殺すときは、何日か前にメールしてくれたのかい?


981 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/16(日) 02:01:24 ID:qQKRfAbXO
>>980
殺人のキャッツアイみたいだな

982 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/16(日) 02:07:45 ID:Lj8YRcUOO
>>981
Q=急に
S=執行が
K=来たから


983 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/16(日) 02:10:22 ID:qQKRfAbXO
>>975
文句があるなら自殺した 死刑囚に言いなさい。 
「あんたのせいで最後の晩餐もなくなったし 心の準備も出来なくなったぁぁ」って…。



984 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/16(日) 02:16:04 ID:qQKRfAbXO
>>982
恐るべし予告だなぁ

985 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/16(日) 02:22:06 ID:qQKRfAbXO
>>975
白血病の少女の本で命の大切さが分かるなら 
殺人なんてしないって

986 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/16(日) 02:36:03 ID:rRvXwsWW0
最近は「しげる」や「セニョール」が出てこないな。
奴らはからかい甲斐があったのにな。

987 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/16(日) 02:43:47 ID:c1H9y6laO
どこまでいっても悪党の廃止論者
とても善人に見えない
死んで罪を償ってもいない人殺しをかばうんだからとんだ偽善だ
救うところがないのにだ

人間のクズだろ廃止論者は


988 :ザ・ピラニア帝国軍:2008/03/16(日) 02:45:25 ID:XPu7s4C10
物事は何でも、相手を見て判断すべきなんだよ。

本村氏に関しては、犯人がこんなこと言っているからでしょ。

「知ある者,表に出すぎる者は嫌われる。
本村さんは出過ぎてしまった。私よりかしこい。
だが,もう勝った。終始笑うは悪なのが今の世だ。
ヤクザはツラで逃げ,
馬鹿(ジャンキー)は精神病で逃げ,
私は環境のせいにして逃げるのだよ,アケチ君。」

http://birthofblues.livedoor.biz/archives/50425426.html

989 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/16(日) 02:46:34 ID:c1H9y6laO
>>966
廃止論者がいるじゃないか?正当な理由でも反対している
それを廃止論者はわかっていない


990 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/16(日) 02:49:50 ID:qQKRfAbXO
>>986
>>975はyorikoじゃないの? 

最近の廃止論者は、すぐ消えるね。
 社会の性も
被害者の会に参加してないのがバレたら来なくなった

991 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/16(日) 02:51:27 ID:c1H9y6laO
廃止論者はさ、人殺しを生かしておく理由がないことに気づこうね
だって人殺ししたから
これは単純ではないよ、廃止論者はバカだからわからないだろうな
そこに様々な理由があるからね

そのままとる廃止論者はバカ


992 :ザ・ピラニア帝国軍:2008/03/16(日) 02:55:08 ID:XPu7s4C10
        _,..-‐'´ ̄ ̄ ̄``ー-、.._
      /     ,、.l´`!ヽ、     ヽ、
   /       イ._ヽ! ,!' _/ヽ     ヽ
.   /       lニニ(ニ)ニ、ニ!      l
.  !      ヽ'´,イ lヽノ      /
.   ヽ、       ̄ ̄      _,.ィ´
     `ー! ‐‐‐‐‐  ‐‐‐‐‐‐ !´
       「`!┬‐‐‐‐‐‐‐‐┬!`!
     __K二二二二二二ニ/!
     l ii,!`"===・、 ====・" l'´,!
    人jj      ≡  .._   lrイ_
    彡´.... i'´ r、.,....ィ ノ. ..... `Y
.   /  ::::::        ::::::::  ヽ
  ,./-         ー        ...!、
 ヽ =‐‐‐‐ー'ー-----‐'ー‐‐‐‐=ノ   死刑。
   ヽ      三三       /  _r7-┐
    `ー 、..__ ‐-‐ _,.....-t='´/´ ̄ ,._彡´
       l `ーニニニ--ri二 `ー--イ,、
         !  '´ ̄ ̄___!´    / ヽ
       >--‐ri'´   _,.-'´   ノ
      /   / l _,.- '´,r'    ,イ
.    /    /‐ヘ´........_i'   r'´
   /    /   ヽ  .!__,......,」
.  / _,.. -‐'´      ヽ、..!   /
   ´             ヾ_,!

993 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/16(日) 02:57:23 ID:qQKRfAbXO
>>987

ヤクザはツラで逃げ 
馬鹿(ジャンキー)は精神病で逃げ 私は環境のせいで逃げるんだよ 

廃止論者は社会のせいにして…また逃げた

994 :ザ・ピラニア帝国軍:2008/03/16(日) 03:08:04 ID:XPu7s4C10
       /                    .\
     /                       .\
 \ /                          \ /
   \      ___________     . /
    \   ./                \   /
     | \/                   \/...|
     |  |                       |  |
     |  |                       |  |
  .._ |_|                       |_|_..
     |  |     さあ‥ 逝こうか‥‥     |  |
     |  |                       |  |
     |  |                       |  |
     |  |                       |  |
     |  |/                   ..\|  |
     |  |                       |  |
   .._|/|      _ _ _ _ _ _ _ _     ...|\|_
  / ..|  |   _−_−_−_−_− _   |  |  \
     |  |/_/━ ━ ━ ━ ━ ━\_\|  |
   .._| /_/━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ \_\.|_
     /_/━  ━  ━  ━  ━  ━  ━ \_\
   /  /━  ━  ━  ━  ━  ━  ━\  \

995 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/16(日) 03:12:27 ID:qQKRfAbXO
つーか次のスレあるの?

996 :ザ・ピラニア帝国軍:2008/03/16(日) 03:18:40 ID:XPu7s4C10
もう、このスレ潰そう。

997 :ザ・ピラニア帝国軍:2008/03/16(日) 03:19:06 ID:XPu7s4C10
使っちゃおう



998 :ザ・ピラニア帝国軍:2008/03/16(日) 03:19:29 ID:XPu7s4C10
なくそう。

999 :ザ・ピラニア帝国軍:2008/03/16(日) 03:19:55 ID:XPu7s4C10
はい。ぶーびー。

1000 :ザ・ピラニア帝国軍:2008/03/16(日) 03:21:01 ID:XPu7s4C10
       _,, -───-、_
      /: : : : : : : : : : : : :ヽ
     /,、: : : : : : : : __: : : : : :ヽ.
    ;/ ヽ、_,,-‐'´ ヽ,, : : : : :',
     {         ..:l: : : : : : i.
    }        '':::::\: : : : :|
    r|_...,,,__   _,,,,...._:::::  `i: :'´゙ヽ
    !i' t;テ、} ''",r;テ、::::'' ..::::|: l 9 /
    .| `='/    = "  :::::::::::ト-"
     ',  { r‐i    ..::::::::::::|: :}
    ヽ.  `-;;;;;  ...:::::::::::::::/'i"`
     ヽ '‐--−ヽ  ::::::::/ |
      `i =' ........:::::/  |
       ゝ __,, -‐'     >ヽ.
      / !         /  ヽ、_
        \   _,, -‐''"      `‐

    セン・ゲットー [Sen Ghetto]
       (1955〜 イタリア)

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

347 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50


read.cgi ver 05.05 2022/08/31 Walang Kapalit ★
FOX ★