5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

危険な風力発電の低周波音

1 :名無電力14001:2009/08/18(火) 23:58:30
真剣に考えてくれ

2 :名無電力14001:2009/08/19(水) 02:09:16
矢内のクリ

3 :名無電力14001:2009/08/19(水) 04:04:44
そんなの出てないよ,デマはやめろ,測れば分かる話だ
データ持ってるなら見せてみろよ

4 :名無電力14001:2009/08/19(水) 18:36:50
どうしてこの問題でそのようにトボケるのかねぇ、オマエ三菱重工の関係者?
「低周波音」「風力発電」でクグってみたら、1ページ目だけで以下がヒットした。

風力発電とエコキュート〜新しい低周波音被害 http://www.geocities.co.jp/NatureLand/9415/sikou/sikou21_080308furyoku.htm
風力発電機の低周波騒音公害について〜〜深刻な健康被害 http://blogs.dion.ne.jp/tabigarasu/archives/5738903.html
エコとボランティア http://ameblo.jp/pagugon/entry-10116749380.html
”黙殺の音” 低周波音 http://blog.goo.ne.jp/anti4infrasound/e/0771f4f5af6bd3e9960532099d85a92c
エコキュートと風車で健康被害?知られざる「低周波音被害」 http://www.tsuki-kage.info/2009/07/infrasound/
【三崎ウインド・パワー】風力発電機の騒音で防音サッシやエアコン補償  http://higemegane.at.webry.info/200706/article_1.html
新庄水田トラスト〜低周波音って? http://suiden-trust.blogspot.com/2009/08/blog-post.html
風力発電&エコキュートによる低周波音被害が多発 http://wanbalance.blog75.fc2.com/blog-entry-1237.html

5 :名無電力14001:2009/08/19(水) 19:32:03
ネットに情報があることは事実とは限らない
いっぱいあるリンク先のどこに計測された実例があるの?
みんな低周波音に違いないって反対活動家に煽られて根拠のないことを言ってる

騒音レベルが高ければ人体に悪影響を及ぼす
超低周波音のレベルが高ければ人体に悪影響を及ぼす
→これらは事実で、科学的にも明確になっている

風車から騒音は出る
→これは事実で、科学的にも明確になっている

風車からの超低周波音のレベルは非常に低い
→これも事実で、科学的にも明確になっている

「風車と低周波音被害の『因果関係』は明らかになっていない」
なんて新聞報道があるが、そもそも原因がないのだから結果との間に因果関係など関係ない


6 :名無電力14001:2009/08/19(水) 19:45:38
>>4
あんた東伊豆の森林を伐採してできた別荘の住人or田原の大河orタクキ?

7 :名無電力14001:2009/08/19(水) 23:05:10
>>5
科学的にも明確になっているというをソースを示してほしい。
たぶん、政府や三菱の御用学者が発表したデータだろけど。

8 :名無電力14001:2009/08/19(水) 23:16:36
あんたの得意なググるやつに「wind turbine infrasound」と入れて見なよ
だれでも購入できる計測器で測れるものに政府が関与できるなんてナイーブなw

9 :名無電力14001:2009/08/19(水) 23:20:02
そもそも、超低周波音のレベルが非常に低いからといって生命体にも悪影響が低いとは限らない。

10 :名無電力14001:2009/08/19(水) 23:25:09
実際に体調を崩している人たちがいるのだから、真摯に耳を傾けるべきでしょ。
それなのに政府に三菱は傲慢にも無視を決め付けているらしい。

11 :名無電力14001:2009/08/19(水) 23:27:50
>>9
その主張には根拠があるのでしょうか?
どんなに低くても影響があるというのが本当なら、
都会の人間はみんな風車病になってますよ

地方でも道路や鉄道沿いに住んでいたり、
自動車を運転したりするだけで大変なことになってしまいます。

12 :名無電力14001:2009/08/19(水) 23:34:15
>>11
風力発電が稼動してから、それまで健康だった人たちが体調を崩したのは、たまたまだとか、虚言だと言うのかな?

13 :名無電力14001:2009/08/19(水) 23:37:30
>>10
騒音が基準を超えているとか、そもそも形が嫌いで見ていると目が回って
気持ちが悪くなるなどいうのであれば理解もできるが、
低周波音とか超低周波音とかの影響を受けているなどと、
何の根拠もないデマを主張しているようでは政府が耳を貸す訳がない
完全に反対運動の戦略の誤りだ


14 :名無電力14001:2009/08/19(水) 23:40:07
>>12
それが低周波音によるものだというのはどうやってわかるんだい?
測っても存在しないものが原因だと言っても対処のしようがないだろ
まじめに本当の原因を考えろよ

15 :名無電力14001:2009/08/19(水) 23:42:01
>>10
自分たちは健康被害を受けているのだから根拠のない主張でも聞け
という活動家の方こそ傲慢

16 :名無電力14001:2009/08/19(水) 23:52:17
実際に被害が出ているところでの相談ブログ
「トラブル解決専門の行政書士ブログ」
http://kagawa-office.seesaa.net/article/102993391.html

17 :名無電力14001:2009/08/19(水) 23:54:08
以下のようなものもヒットした。

巨大風車が日本を傷つけている http://no-windfarm.net/
日本に巨大風車はいらない http://no-windfarm.asablo.jp/blog/cat/3/
いわき市立小白井小学校 中学校は低周波健康被害の実証試験に利用され ... http://tanupack.com/tanupack/dsk/008.htm
風車による健康被害と補助金交付認定に関する質問主意書 http://www.shugiin.go.jp/itdb_shitsumon.nsf/html/shitsumon/a171256.htm
風車の低周波音測定 http://blog.goo.ne.jp/fun_energy/e/f05e693cfecd009048ad56bc1f572da5

18 :名無電力14001:2009/08/20(木) 00:06:25
むかし、富山でイタイイタイ病が公害認定されるまで
被害患者と家族は直感的に、その原因が三井金属の鉱毒にあると確信していた
しかし、政府や会社側はそれまでの科学知見だけを盾に、根拠が無いとかデマだとしてはねつけていたのだね
君らの書き込みを読んでいると、その当時を思い出したよ、まったく同じ態度・対応

19 :名無電力14001:2009/08/20(木) 01:37:13
>>18
これは全く違う問題だ
イタイイタイ病は症状として明確に認識されており
鉱毒が存在していることが明確になっていた
両者の関係だけが「明確になっていない」とされていた
まさに因果関係があるかないかが問題となっていたのだ

ところが、風車の低周波音は存在していないのだよ
因果関係の有無が議論になっているのではない
そう思っているのは風車反対運動家のデマに乗せられた無垢な市民ばかり


20 :名無電力14001:2009/08/20(木) 02:01:29
風車からの低周波音がないことを証明するのは悪魔の証明だから実行困難
低周波音があることはどこかで計ればすぐにわかること

低周波音があると過激に主張していた東伊豆の運動家たちも
騒音計測していたはずなんだが、最近は騒音問題としか言わなくなった
計測してみても低周波音は低かったので
その主張はフェードアウトということか

21 :名無電力14001:2009/08/20(木) 07:08:02
>>19
私がまだ子供の頃、周囲の人たちから聞いていたのだが、最初の頃は症状の存在すら国・会社などは認めようとしなかったのだよ。
あくまで既知既存の科学や知識の範囲内だけで対応しようとするため、君たちのように根拠が無いとかデマとししてはねつけていたのだ。
風力発電にはまだ未知のことが沢山あるはずで、当事者や科学者は人々の声や人々を含めた自然に対してもっと謙虚かつ慎重に対応するべきだと言っているのだ。

22 :名無電力14001:2009/08/21(金) 12:29:43
そうでしょうね

23 :名無電力14001:2009/08/24(月) 12:38:55
風力原理主義 気持ち悪い こわい

24 :名無電力14001:2009/08/27(木) 19:16:40
以前、風車の周波数帯別の音圧の表を見る機会があったけど、やはり周波数が
低くなるほど音圧は大きくなる傾向だったな。
ただ、それが健康に影響するレベルなのかどうかは判然としないが。

もっとも、高気圧と低気圧の去来も、考えようによっては波長1000kmの超々低周波
といえなくもなく、その場合は30hPaの気圧差で164dBにもなるわけだけど、これは
余り関係ないかw

25 :名無電力14001:2009/08/28(金) 14:51:02
風力発電関係者や賛成派たちの人間性(低さ)が如実に表れているスレだね。
>2.>3.>5.>6.>8.>11.>13.>14.>15.>19.>20 ← おぞましい連中だ、三菱重工の関係者もいそうだ。

26 :名無電力14001:2009/08/28(金) 18:18:10
>>25
なんだ、反論できなくなって感情に訴える作戦かよw

27 :名無電力14001:2009/08/29(土) 00:02:27
風車設置場所のミスマッチでしょ?散見する住民反応は「音がうるさくて眠れない」が多い。
騒音の問題だよ。
原住民の要求する静けさのレベルと、風車の音の大きさがマッチしてないだけ。
大体、ネットを使って大騒ぎするのは自然をを求めて移住した連中。
>>4とか>>17とかあんただよ!)
疲弊した過疎の地元と地権者は、お金になるんだから多少の音なんか問題にしないよ。

28 :名無電力14001:2009/08/29(土) 00:20:35
風車の低周波音程度で心身に影響がでるくらいだったら、
風の強い日に風車直下なんかで見学できないよな。
直下にいても風の雑音を感じるばかり。
風に起因する低周波音のほうがよっぽど健康に影響がありそうだわ。
自転車なんかに乗ったら健康害するから乗れないわな。

29 :名無電力14001:2009/08/29(土) 22:49:27
三菱の人間には謙虚さに欠ける者が多いと聞いていたけど、やはり本当みたいですね。

30 :名無電力14001:2009/08/29(土) 23:06:06
>>26
>>27>>28
あなた、友達少ないでしょ、ひょっとして居なかったりしてwww

31 :名無電力14001:2009/08/29(土) 23:42:10
(以下、喪男板からコピペ)
下記の中に7つ以上該当するものがある男とは絶対に結婚してはいけません。
下記の中に10以上該当するものがある男、生きてる価値も喜びも資格も無い、世のためお前のため早く死になさい。

モテない、友達いない、ブサイク、低学歴、ネクラ、センス悪い、無職、すぐキレる、成人なのに童貞
短足、デブ、口下手、口が臭い、体臭がひどい、ガリガリ骸骨男、ハゲ、性格ブス、包茎とクサい恥垢
有用人脈無し、ケンカ早い、ケンカ弱い、逮捕歴有り、カネ無い、スキル無い、インポ、冗談言えない
ニート、喫煙者、○○依存症、変質者、病的妄想者、運動神経鈍い、痔、猜疑心有り、デリカシー無し
優しくない、度胸が無い、恨み心有り、妬み心有り、直情的、自分の部屋が汚い、外人と会話できない
クラブで踊れない、無免許、チャリンコに乗れない、わがまま、ユーモアを解せない、DQN、ど近眼
可愛がってくれる上司や先輩がいない、慕ってくれる部下や後輩がいない、薬物中毒、空気を読めない
挨拶できない、スピーチできない、彼女いない歴が実年齢と同じ、話が面白くない、身勝手、趣味無し
劣等感ばかり、悲観主義、高慢、自省無し、障害者、心配性、協調性無し、独創力皆無、音痴、非難癖
弱者に暴力、執念深い、金品しか信じない、愚痴を言う、欲深い、感謝の心が無い、近所付き合い無し
プレゼン下手、高学歴なのに仕事は無能人、給料泥棒、家族からも嫌われる、見栄を張る、陰口が好き
忍耐力無し、平気で嘘を言う、頑固、享楽耽溺、疑り深い、柔軟な発想力皆無、他人の目を過剰に意識
毎週オナニーしている、依存心強い、口に出すことを憚られるようなことをよく考えている、・・・(続く)

32 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2009/08/30(日) 08:41:32
「慈愛に乏しい科学技術者や企業人は、それ自体が凶器である」
どなたでしたかお名前を失念しましたが、昔この名言・格言を載せていた方がおられました。
それを今思い出しました。

33 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2009/08/30(日) 19:15:24
結局、科学的議論には乗らないのねw

34 :名無電力14001:2009/08/31(月) 08:04:53
32ですが、引用させて頂きました名言フレーズに足りない語がありました。
誤⇒「慈愛に乏しい科学技術者や企業人は、それ自体が凶器である」
正⇒「慈愛の念に乏しい科学技術者や企業人は、その者自体が凶器である」

>>33
おたくのような、科学的議論だけですべて事が足りると考えている人が、関係者や推進者にいることが大問題なのです。
30の人が書いておられるように、おたくお友達が少ないでしょう。
科学者や技術者その他関係者の人柄・人格を含めた総合的人間性が重要なのですよ。

35 :名無電力14001:2009/08/31(月) 10:42:24
>>26->>28 >>33
オマエ、>31の語句に該当するもの7つ以上あるだろ
自分自身を客観視できなければ自覚認識ないだろうが、オマエはまさにそうなのだ(直接会わなくても判る)

36 :名無電力14001:2009/08/31(月) 10:45:44
>>35
はいはい、人格攻撃すれば低周波音が証明されるってことでしょwww

37 :名無電力14001:2009/08/31(月) 12:52:21

このような輩が風力発電に関っていることが怖いwww

38 :名無電力14001:2009/08/31(月) 13:12:05
>36は基地外に近い相手にするな

39 :名無電力14001:2009/08/31(月) 13:33:18
このスレには論理的思考ができるヤシはいないのか?
低周波音が出ると主張すれば出ていることになるとでも??

低周波音被害があると主張している人は人格攻撃やレッテル貼りのような
感情的で非建設的なカキコばっかりでは
根拠のない勝手な主張をしていると思われるよ

ここではこんな被害があって、はかったらこんなに強い音が出ていた
こんな査読付き論文があって、風車からの低周波音発生メカニズムが論じられている
とか、建設的な主張をして欲しいな。

このスレ建てた建てた人もちゃんと議論が進むように交通整理しなよ

40 :名無電力14001:2009/09/01(火) 02:48:21
>>34
風車みたいな大して金にならない技術に取り組んでる技術者は
地球環境への影響が最も少ない持続可能な発電技術として
愛を持って取り組んでるよ

41 :名無電力14001:2009/09/01(火) 23:09:50
>>39
環境省が動き出している。どちらにせよ間もなくわかるだろな。

「風力発電用風車の騒音問題が起きている伊方町で低周波音の測定調査が始まった」
ttp://blog.goo.ne.jp/fun_energy/e/f05e693cfecd009048ad56bc1f572da5

それにしても各メーカーのホームページみてみたけど、どこも騒音測定データ
出してないようだね。やましくないのなら公表すべきだな。


42 :名無電力14001:2009/09/02(水) 01:44:10
ブレードの風切り音もう少し小さくならんのか?
メーカーは断面形状をもっと研究して音を小さくしなさい。
でないと日本国内では普及できないよ。

定格時の回転数をさらに落として翼端速度を小さくするとかして。

43 :名無電力14001:2009/09/02(水) 19:06:39
>>42
NEDOの補助で研究が行われるみたい。

次世代風力発電技術研究開発/自然環境対応技術等/風車音低減対策
ttps://app3.infoc.nedo.go.jp/informations/koubo/koubo/FF/nedokouboplace.2008-04-04.6171450844/nedokoubo.2009-06-23.4845044312/

44 :月宮 あゆ:2009/09/04(金) 02:21:33
妄想〜
モーターの回転速度・・・管理できる範囲がある。。。
保護する為に 逃がすと尾ひれがぱたぱた
そして、歯車入れると 力が逃げるし老いるマッサージいる
回転数あげると 高音
これを 4年前から 研究していた
群馬県在住 狂セラ太陽光を語導入が。。。
詳細不明

45 :名無電力14001:2009/09/06(日) 08:40:36
他の人には聞こえない音が聞こえる、音を感じる
他の人には感じられない臭いを感じる
他の人には感じられない水道水の味を感じ取れる

こういう方々は昔なら繊細な感覚の持ち主と褒められたろう
しかし、現代においてはそのような間隔は無用有害な感覚でしかない
このような現代にそぐわない感覚の持ち主は早晩淘汰されていうことだろう

これからは120dBの音圧にも、鼻が曲がりそうな悪臭にも
舌が痺れそうな水道水の味にも平然と耐えられる
そのような人々だけが生き残れるだろう
耐えられない者は淘汰されるのが当然の帰結だ


46 :名無電力14001:2009/09/06(日) 23:59:12
>>45
まったくその通り
風車反対派はなぜか2050年にはいない中高年ばかりだよねえ
地球がどうなろうとどうでもいい
今が良ければそれでいいタイプのヤシ

47 :名無電力14001:2009/09/07(月) 22:50:56
普通の人には感じられない霊を感じる
普通の人には感じられない気を感じる
普通の人には感じられない霊が見れる

普通でいいじゃん

>>45
120dBの音圧って何のことだよ?

48 :名無電力14001:2009/09/08(火) 11:57:29
大気圧って単純に計算すると170dBくらいあんだし
120dBくらい問題なしぢゃね

49 :名無電力14001:2009/09/10(木) 22:30:34
>>41
>それにしても各メーカーのホームページみてみたけど、どこも騒音測定データ
>出してないようだね。やましくないのなら公表すべきだな。

英語で検索してみ
いろいろあるから
例えばこれ
ttp://www.co.kittitas.wa.us/cds/current/landuse%5CWind%20Farm%5CWSA-07-01%20Vantage%20Wind%20%20Power%20Project%20Application%5C07%202_Noise%20Emission%20Characteristics_NO.pdf#search=%27GE%20wind%20turbine%20noise%27

50 :名無電力14001:2009/09/15(火) 16:32:08
「クローズアップ現代」で数ヵ月前に取り上げられてたね。
愛知県の人だけど、夜になると家族総出で遠くに移動しなきゃ眠れないって。

51 :名無電力14001:2009/09/15(火) 23:43:39
>>50
かれは地域じゃ有名なクレーマーだよ

52 :名無電力14001:2009/09/17(木) 23:09:49
風車とイタイイタイ病を同じに考える東京新聞の記者とデスクさんはもっと論理的視点を持つべきだろ

53 :名無電力14001:2009/09/19(土) 01:15:23
クローズアップ現代もよく気をつけてみないと官僚や大企業などの
世論誘導、醸成に使われている。

高速道路無料化が現実化しそうになると、とたんにそれの弊害として
連想される高速道路の渋滞による追突事故の危険性を取り上げてたしw

54 :名無電力14001:2009/09/20(日) 11:46:28
日本のは高速道路とは言えない
単なる【自動車専用道路】
制限速度 50MHP で高速を名乗るなど冗談でしかない。
都市内の平均旅行時間がマラソンランナー並みの国だから
50でも十分高速だと言うのかも知れないが

100dB 程度の音圧にも耐えられないという香具師は非国民、無用の長物

55 :名無電力14001:2009/09/20(日) 16:48:57
>>13-14 >>19-20
>イタイイタイ病は存在した
>鉱毒が存在していることが明確になっていた
鉱毒(カドミウム)の存在は明らかになっていなかった
後年の分析技術の進歩によってカドミウムの存在が明らかになった
その後にカドミウムの作用機序も一応判明した

水俣病の水銀も似たようなもの
無機水銀が自然環境中で有機化することは知られていなかった

風車から低周波・超低周波が放射されていることは既知の事実
別に悪魔の証明ではない、メーカ自体が公表している
超低周波とされる領域の測定下限は現在のところ1Hz 程度である
これ以下の周波数の測定器は少なくとも市販品にはないだろう
NEDO辺りもフィールドで実際に測定し報告を上げているがナンダカナ〜のレベル

低周波・超低周波の生理的影響は半世紀近く前から知られている
可聴範囲の高レベルの音が与える生理的影響は一応研究されているが
低周波・超低周波の生理的影響の良い研究発表は無いに等しい
(誰もそんな研究には金を出さない)
騒音規制値では変調・混変調や共鳴による局所的増幅は考慮されていない

超低周波に対する法的な規制値あるいは制限値(基準値という言葉は問題だ)自体が
存在しない、幾ら出そうと何の制限も受けない
風力発電の騒音に関しては法的には何の制限も受けない

騒音の存在とその生理的影響が科学的に証明されたところで
裁判に訴えてみたところで被害者に勝ち目はない
裁判長の和解斡旋にでも持ち込めれば上出来、だがその線はまず無いだろう

56 :名無電力14001:2009/09/20(日) 21:05:23
bsで言ってたけど電力の買取価格は 太陽電池が48円で風力が8円だとのことこの格差の理由を聞きたい。

57 :名無電力14001:2009/09/20(日) 22:37:16
発電原価(発電ユニットの建設単価)の違い
太陽光発電を発展させたいとして
モルモット向けに付けるインセンティブの差

概略建設費
太陽光:700k\/kW
風力 :200k\/kW
原発 :400k\/kW
火力 :200k\/kW

  風力は安く見えるが耐用20年程度、火力・原子力は30年頑張れば40〜50年?
  太陽光も耐用20年程度、40年運用とすれば風力・太陽光の実質建設は
  ザット表記の2倍、インセンティブを付けなければ誰も建設しない
  原発は1970年頃にそれ以前の1/2という劇的な建設単価の低減があった模様

58 :名無電力14001:2009/09/20(日) 22:53:01
電力変動率、を、逆数として掛けるべき、
電力が時間でとてつもなく変動する(コントロールできない)
太陽発電、や風力発電と、100%コントロールできる火力では
有効電力が、ぜんぜん違う。

59 :名無電力14001:2009/09/22(火) 18:32:32
>>55
>風車から低周波・超低周波が放射されていることは既知の事実
空気中で物体が動けば空気が振動するのは当たり前だから可聴域も含めて
超低周波や低周波音が出るのは当たり前のこと。

しかしそのレベルが非常に低く、それで健康被害が起きることはあり得ない
ないということが海外では証明されている。可聴域の騒音の方こそが問題だ。

ポルトガル研究者は査読なし論文ばかり書いているが、120〜130dBGレベルの暴露に
よる影響がその一千万〜百万分の1の60dBGでも発生するとかむちゃくちゃな主張をしている

海外で確認されている事象をイタイイタイ病や水俣病と同じに扱うなどいい加減すぎる

60 :名無電力14001:2009/09/22(火) 18:37:26
>>58
地震や故障で100%→0%になる原子力の変動率はどう決めましょうか?
100%?
火力だって地震や故障で停止するでしょ?


61 :名無電力14001:2009/09/22(火) 19:03:03
原発の難点は、
隣接していれば同一災害で全滅しかねないから地理的に分散して危険分散しておいたはずなのに、
福島第一・福島第二・柏崎刈羽が一斉に止まるなんて酷態を起こすことである。

水力・火力・風力・太陽光などではいくら何でもこれはない。

62 :名無電力14001:2009/09/23(水) 10:17:50
>>59
>しかしそのレベルが非常に低く、それで健康被害が起きることはあり得ない
>ないということが海外では証明されている。可聴域の騒音の方こそが問題だ。
非常に低いとするレベルはどの位?
70〜80dBでは低過ぎるかな?
100dBほど引くべきかな?
風車の騒音に関しては、JISでは<20Hz測定対象になっていないしな
しかも単体の風車に対するものでしかなくファームの騒音は測定対象ではないしな

外国の例では、制限値以下(外国には制限値があるんだとさ)のレベルでも住人の
10%が不快を訴えているんだとさ

幸か不幸か日本には風車の騒音制限値は無い、言い換えれば罰も受けないし
補償の責務も無いから事業者もお役所も何にも対応する必要はないよな
なのになんで風力発電の建設が少ないのかね、やるなら何の規制も受けない今のうちなのにね


63 :名無電力14001:2009/09/23(水) 14:28:28
>>62
>幸か不幸か日本には風車の騒音制限値は無い、言い換えれば罰も受けないし
>補償の責務も無いから事業者もお役所も何にも対応する必要はないよな

騒音規制法の規制対象になっていないだけで,環境基本法に基づいて定められた
騒音に係る環境基準を維持することが求められていることには変わりない
それを継続的に満たせなければ損害賠償の対象になるし公害として認定される

補償の責務がないなどと言うのは風車反対のためのデマカセに過ぎない

ただし低周波ではなく可聴音の騒音だ

>なのになんで風力発電の建設が少ないのかね、
>やるなら何の規制も受けない今のうちなのにね

国策の原子力推進の邪魔だからだよ
それくらい自分で勉強しる

電力会社が社外から電力を買わされることに対する抵抗や
先進国では送電線網は公共財であり自由にアクセスできるのが当たり前なのに
日本では利権維持のために電力自由化に強く抵抗しているし
電力の広告収入を無視できない腰抜けマスコミも本当の問題を指摘しないからな


64 :名無電力14001:2009/09/23(水) 14:29:40
>>62
>外国の例では、制限値以下(外国には制限値があるんだとさ)のレベルでも
>住人の10%が不快を訴えているんだとさ
ソースよろしく

65 :名無電力14001:2009/09/23(水) 16:22:32
>>62
>風車の騒音に関しては、JISでは<20Hz測定対象になっていないしな
どのJISのこと?
風車の超低周波音は問題ないと結論づけられてるから
可聴音しか計測する必要はないんだけどな
超低周波音の計測方法自体は決められているのは知ってるよな

66 :名無電力14001:2009/09/23(水) 18:31:47
>どのJISのこと?
一つしか無いと思うのだが

67 :名無電力14001:2009/09/23(水) 19:18:51
>風車の超低周波音は問題ないと結論づけられてる
JISはそういってないのだが

A.1 一般
この規格本体で記述した風車の音に加えて次の幾つかまたはすべての音放射現象があり得る。― 超低周波音
― 低周波音
― 衝撃音
― 広帯域音または純音の低周波変調
― その他,・・・・・
超低周波音,低周波音,衝撃性及び振幅変調がある側面は,現在のところ
十分理解されているとはいえない。・・・・・・・

A.2 超低周波音 20Hz以下の周波数の音は,超低周波音と呼ばれる。この音は,人の耳には
ほとんど聞こえないが,建物の振動の問題を引き起こす可能性があり,極端な場合には
迷惑感(アノイアンス)を引き起こしうる。

規格外だよ、随分とソフトというか遠慮した表現だな
アノイアンス:いらだち; 当惑, 困惑; 悩みの種

それから,超低周波音はほとんど聞こえない
ってのは一般的な物理現象の表現であって、10Hz以下でも聞こえる者には
聞こえるのだよ。もし君の耳には聞こえないというなら、それは
君の耳の性能が低いというだけの話なのだよ

68 :名無電力14001:2009/09/23(水) 19:26:50
どうでもいいけど、風車の低周波音の測定って難しくないか?

風車って風速が大きいところに立地してるんだろ? 風雑音がすごくない?

69 :名無電力14001:2009/09/23(水) 19:42:57
バカか?
原発なんて放射性廃棄物の管理に専門に作られた密封された容器と
これまた特注で広大な用地を地中深く掘削し外部にもれないよう分厚い壁で
施工しなければならない、それも半永久的に・・・

その管理コストも半永久的に必要だし、運転するかぎり、多大な費用がかかる
保管所も造り続けなければならない。

時間軸をちょっと変えれば、めちゃくちゃ高コスト。

70 :名無電力14001:2009/09/23(水) 21:49:45
>>68
難しいといえば難しいが特別な人にしかできないって程でもない
それよりも測定機材が高〜い
一万円足らずのサウンドレベルメータでって訳には行かないからね

71 :名無電力14001:2009/09/23(水) 23:55:25
>>70
データレコーダにとにかく録音して後で風の影響がないっぽいところをとればいいから難しくないって?
それでも風の影響を取り除くのは基本的に無理だよね。

もち測定には低周波音圧レベル計が必要だけど、そもそも1万足らずの騒音計ってあるの?検定ちゃんとついてる??

72 :名無電力14001:2009/09/24(木) 01:32:17
一応ウインドスクリーンがありますし効果もそれなりには
発展途上ですかね
そんなものがすべて安定に確定していれば規格に取り入れるでしょ

安物に検定といわれてもね、目安用ってとこですかね
隣のピアノなんかがうるさいとか苦情を申し入れるときのね
反対に苦情を言われたときの反論用とかね

73 :名無電力14001:2009/09/24(木) 09:38:34
>>67は意味がわからん.ちっとは論理的に書けよ.
結局JIS C1400-11を言ってるのか?
その付属書の上のほうに「規定の一部ではない」と書いてあるだろ
都合の悪いとこは無視かよ

超低周波音の評価はISO7196でするように決まっているはずだが,
低周波音厨はG特性などまやかしだとも言ってるぞw
これも自分に都合が悪いとこはないことにするのが>>67と同じだな

空気中で物体が動けば周囲に影響して空気振動が発生するのは当然だろ
ところがそでは音響パワーレベルなり音圧レベルにすれば十分に小さくて
健康被害など発生しないというのが結論だ
だから規格でも要求していない
必要ならしる、と言う程度にしか書いてないだろ


74 :名無電力14001:2009/09/24(木) 09:46:08
>>68
>風車って風速が大きいところに立地してるんだろ? 風雑音がすごくない?
風速が高くなると超低周波領域の暗騒音レベルは非常に高くなる
70〜80dBGは普通にある

風車からの超低周波音などそれに紛れてしまうのだが
単に風が弱くて風車が運転していない状態(暗騒音低い)と
風速が高くて風車が運転している状態(暗騒音高い)を
単純に比較して、風車が運転すると超低周波音が高くなると騒いでいるのが
和歌山の医者も含めた低周波音厨の特徴


75 :名無電力14001:2009/09/24(木) 09:50:50
>>68
>風車って風速が大きいところに立地してるんだろ? 風雑音がすごくない?
風速が高くなると超低周波領域の暗騒音レベルは非常に高くなる
70〜80dBGは普通のことだがそれが健康被害を起こしたという話はしらんな

風車からの超低周波音などそれに紛れてしまうのだが
単に風が弱くて風車が運転していない状態(暗騒音低い)と
風速が高くて風車が運転している状態(暗騒音高い)を
単純に比較して、風車が運転すると超低周波音が高くなると騒いでいるのが
和歌山の医者も含めた低周波音厨の特徴


76 :名無電力14001:2009/09/24(木) 12:48:10
>>73
>その付属書の上のほうに「規定の一部ではない」と書いてあるだろ
付属書ですから当然ですね

>超低周波音の評価はISO7196でするように決まっているはずだが
一般的な音響レベル測定の話ですね
風車の音響レベル測定では規定してないですね
ただしワザワザ、本規定の測定だけでなく、低周波音などの測定を推奨しその手引きを
付属書に示す、としていますよね
規定に入れない理由は低周波以下の領域の『定量的尺度は現在広く受け入れられていない』からだと
超低周波領域を評価する尺度としてはISO7196のG特性が適切とサジェストしていますが
『定量的尺度は現在広く受け入れられていない』といってる訳ですね
つまり現象は存在するけれども、まだこの規格に盛り込めるほど現象に対する
知見が得られていないってことです

それからこの規定はあくまで風車からの音の「測定及び解析において
『一貫性及び精度を保証する一般的方法を提供すること』」でしかありません。
風車の音を規制したりする場合この規定に従って精確に音を測定・解析・評価して
ねってものです。だからこの規定の使い方は使い手にまかされている訳です。

ISOのG特性は生理的・心理的影響を根拠として定められているものでは有りません
エィヤッで決めたもののようですから

風車音の測定で一般的な音の測定と異なるのは純音性とか、付属書とはいえ
広帯域音の低周波変調に触れていることですかね
変調はこれまでの騒音測定ではズーッと無視されてきたものですからね

77 :名無電力14001:2009/09/24(木) 13:19:13
>>76
>>その付属書の上のほうに「規定の一部ではない」と書いてあるだろ
>付属書ですから当然ですね
付属書だからではなくて、「参考」と書かれているから規定ではないんだよ
付属書で「規定」となっているものもあるでしょ

78 :名無電力14001:2009/09/24(木) 13:39:57
風車の近くに建物があって地震計で判らないがレーザー光線をプリズムに反射させると
ポインターの動きで判るかもしれない。
相手は風車じゃないが大学の建物がそうだった。
気になる人がいるのは事実だがどのぐらいなんだろ。
一般的に言うなら100m向こうの道路を走るトラックが原因で家が揺れるほうがでかいが。

79 :名無電力14001:2009/09/24(木) 14:38:24
>>73
トラックや貨物列車による揺れとはまったく違いますね
鳴っている釣鐘を上から被せられ釣鐘ごと押し潰されていくような感じとか
体に纏わり付いて引き剥がせないとか
息が詰まる(息を吸い込み難い)
サラッと言えば煩いというより非常に鬱陶しい感じですね
表現は人毎に違うでしょう多分、自分自身で体験して見るしかないのかも

それから常時音に曝されていると聴力は低下するようですから
都会人には聞き取れない者が多いかもね、耳が劣化しているのも悪いことではないのかもね




80 :名無電力14001:2009/09/24(木) 14:59:35
>>78
地面の震動は地震計とか振動センサで計測できるよ
でもそれって超低周波「音」じゃないよね

81 :名無電力14001:2009/09/24(木) 15:43:46
>>76
>ISOのG特性は生理的・心理的影響を根拠として定められているものでは有りません
>エィヤッで決めたもののようですから
どこからの情報?
海外の資料ではそんなことは書いてないけどな
ttp://eprints.wmin.ac.uk/4141/1/Benton_2003.pdf

いろんな国での調査や規制など複数の調査結果をまとめた結果がISOの規定になっている
ISO自体は研究はせず、専門家の合意形成の結果が技術規格だから
【エィヤッで決めた】なんていい加減なことはあり得ない


82 :名無電力14001:2009/09/24(木) 18:19:07
>>80
音ってさ、空気の振動だよ。建物も空気で押されると動く。
で、共振周波数は対象物の大きさによって違う。

83 :名無電力14001:2009/09/24(木) 18:55:51
>>81
G1をエィヤッは言いすぎでしたね
でも規格なんて他の規格との整合性とか提案者の力とか
学術的でない部分も結構含まれていそうですよ
  www.kobayasi-riken.or.jp/news/No10/10_5.htm

G1は一応最小可聴レベルということのようですが
平均値なんですかね、だとしたら半数の人には十分聴こえるってことでしょ
英国の調査報告書の欧州各国の規制レベルには結構幅がありますね
風力発電の音規制に関しては暗騒音+3dBなんてのもあるようで
+αを夜間は小さくするとか、それじゃ発電できないよってことで
風速に応じて+αを変えようなんて話もあるようで

日本に関して言えば規制する法律は何も無いですからね
条例で決めているところがある程度でしょ
お代官様と西海屋見たいなもじゃないですか

測定方法の規格があったところで迷惑を蒙っている者には
無関係ってことですかね

84 :名無電力14001:2009/09/24(木) 19:03:26
>>82
大きさだけ?


85 :名無電力14001:2009/09/24(木) 19:24:18
周期もあるんじゃね?

86 :名無電力14001:2009/09/24(木) 19:46:12
>>74
はじめに風雑音のことを書いた者ですが、まあオクターブバンド分析すれば風の影響が出てるかは定性的にはわかりますけどね。

87 :名無電力14001:2009/09/24(木) 21:02:14
>>75
低周波音の周波数帯には風の影響ほとんどないんじゃない?
高周波域にあるんだと思ってた。50〜60Hzくらいのところ?

88 :名無電力14001:2009/09/25(金) 09:49:48
>>87
逆だよ
木や葉っぱの揺れ方を見ても1秒間に千回とか百回とか揺れないよね
せいぜい1秒間に数回→超低周波領域が多い

89 :名無電力14001:2009/09/25(金) 12:21:53
>>85
周期?建替えの???
家が古くなるとガタがきて揺れやすくなるから?

90 :名無電力14001:2009/09/25(金) 14:04:41
長さとか高さとか重さとか形とかいろいろじゃね?

91 :名無電力14001:2009/09/25(金) 14:21:01
長さの周期?
高さの周期?
重さの周期?
形の周期?
マスマス分かんねぇ

92 :名無電力14001:2009/09/25(金) 15:51:51
>>82
建物が動くほどの音圧ってどんだけ強いんだよ

93 :名無電力14001:2009/09/25(金) 21:53:35
>>88
そのとおりだ。すまん間違ってた。
ttp://www.env.go.jp/air/teishuha/manual/05-3-3.pdf

94 :名無電力14001:2009/09/25(金) 23:01:08
>>93
おぉ、分かり易いデータだな
これを見ると風車運転中に発生する超低周波音と呼んでいるもんは
単に暗騒音が高くなってるだけだってわかるよ

95 :名無電力14001:2009/09/25(金) 23:24:23
>>83
>G1は一応最小可聴レベルということのようですが
>平均値なんですかね、だとしたら半数の人には十分聴こえるってことでしょ

>>81の資料によれば閾値は平均値(50%値)で10%値(10%の人が感じる)は
平均よりも12dB低く、さらに5%値は10%値よりも2dB低いそうだ

さらに50〜60歳代の人の閾値は6〜7dB高いそうだ
自称風車病の市民の大多数はこの年代だろ
なぜか若くて風車病と言ってるヤシにはお目にかからないな

96 :名無電力14001:2009/09/26(土) 00:07:11
簡易的に低周波騒音を測るなら、測定器すら不要だろ。
日本の家屋は振動しやすいから、低周波があれば、まず建具がガタガタ鳴り出す。
人体に影響がでるのは、それよりずっと音が強い場合だけ。

低周波が存在すると主張する人は、まず建具が鳴っていることを確認してください。
確認できない場合は、被害妄想の可能性が非常に高いです。

97 :名無電力14001:2009/09/26(土) 04:36:32
>>96
低周波にはキミがいう家等が揺れる物的影響と心身への影響があってそれぞれ指針値があるわけだが。
ttp://www.env.go.jp/air/teishuha/tebiki/04.pdf

98 :名無電力14001:2009/09/26(土) 06:05:04
>>95
老齢者の聴力低下は加齢によるものと思われているが
加齢が原因ではなく音響暴露によるという報告があるようだ
静かな環境だけで生活していると歳をとっても聴力低下は少ないらしい

食い物の影響もあり低脂肪食の方が聴力低下は少ないそうだ

静かな田舎の粗食の年寄りは耳が良いということになるのだろう

スピーカーなども使い込むとコーンがヘタリ音が悪くなったと
張り替えたりするようだもの、耳も使えば疲労劣化するんだろう

99 :名無電力14001:2009/09/26(土) 08:53:16
>>94
何見てるの?
>切り土構造道路における測定例
ってなってるだろ
何も動かない「切り土構造道路」でさえ
高々3m/sの風が吹いただけで低周波騒音が発生してしまうってことだ
暗騒音レベルが上がるんじゃないよ

100 :93:2009/09/26(土) 10:42:42
>>94,99
確かに暗騒音とは言わないが、風による影響は確実にある。
ただし、それを「切り土構造道路」から低周波音が発生してるとも言わない。

極力風が吹かない日に測定するのが無難。

風吹くとどうしてもレベルがあがる。マイクを完全にコンクリブロックの中に密閉して入れてもあがる。
周辺の木が揺れたりするのも影響がある気がするけど、なぜあがるのかは正直よくわからん。

101 :名無電力14001:2009/09/26(土) 11:37:04
>>98
http://www.env.go.jp/air/teishuha/tebiki/06.pdf

■「苦情者は感度がいい」という結果は得られなかった。むしろ、データ
収集の協力が得られた苦情者は高齢者が多かったためか、最小感覚
閾値の平均値は一般成人と比較して高い値(感度の悪い状態)であった。

■一般成人は、最小感覚閾値よりも数dB から十数dB 高い状態で
許容レベルと判定する人が多かった。一方苦情者では、その人の
最小感覚閾値に近い状態で許容レベルと判定する人が多かった。

苦情者は耳が良いではなく、聞こえたらダメという心の狭い人が多いんじゃね?

102 :名無電力14001:2009/09/26(土) 13:58:27
心が狭いんじゃなくダイナミックレンジが狭くなってんでしょ
それと、人は一旦何かの存在を認識するとその後益々その存在に注意が行き易くなる
音についても同じことがいえる

>一般成人は・・・・
というのは公平な観察結果に見えるが、特定の音に対する
弁別能力が高められてしまった者と、何の弁別訓練も受けていない者を
同列において比較している点で問題だろう
一旦身に付けさせられてしまった能力を捨てろと言われてもできない相談だしね

103 :名無電力14001:2009/09/26(土) 15:03:57
・一般成人は、苦情者より閾値が低い(感度が高い)。
・一般成人はすでに認識している。

低周波厨ですね。あなたは

104 :名無電力14001:2009/09/26(土) 15:57:13
聴える人と聞える人の差

105 :名無電力14001:2009/09/26(土) 18:40:50
>>98
>老齢者の聴力低下は加齢によるものと思われているが
>加齢が原因ではなく音響暴露によるという報告があるようだ
例の別荘住民は長年の都会暮らしで聴力が低下しているはずなのに
こぞって低周波音被害を訴えているのは心理的許容度が低下しているのかな

106 :名無電力14001:2009/09/26(土) 18:46:57
>>99
>>100
>確かに暗騒音とは言わないが、風による影響は確実にある。
風車の影響を検討する時には暗騒音は風車から出る音以外は暗騒音として
考えることになるだろ

風車以外の、道路や橋梁、建築物なんかの構造物とか、車両、鉄道、航空機
など、樹木や山などの地形の影響といった自然物で発生する低周波音は暗騒音

風車が運転するのは風がある程度強い時だけで、その時には風車以外から発生
する超低周波音、低周波音が数十dB高くなるというのが>>93からもわかるだろ

107 :93:2009/09/26(土) 19:13:45
>>106

そんなことにはならない。
暗騒音とは音源は特定できないが周辺一帯で発生している騒音全体のことをいう。
風は音源を特定できるのでこの場合、暗騒音とは言わないよ。

108 :93:2009/09/26(土) 19:21:50
リンクも貼っておく。ネット上にはちゃんとした説明少ないね。
あ、オレ一応計量士ね。

http://www.arch.kumamoto-u.ac.jp/yano_lab/labo/noise/teigi.html

109 :名無電力14001:2009/09/26(土) 20:59:26
>>97
心理的苦情が発生するのは、物的苦情が発生するより+10dBくらい大きい音圧が必要ってこと?
でもそれだと、物的苦情(戸や窓がガタガタする)も発生しないのに心理的苦情が発生している現状と矛盾しないか。

110 :名無電力14001:2009/09/26(土) 21:07:05
すまん、>>109は20Hz以下の話ね。
それ以上では逆転するのか。勉強になった。

111 :名無電力14001:2009/09/26(土) 21:11:55
>>108
風車の側でコントロールできるのは風車を起動停止することだけ
同じ風速(10分間平均)で風車を起動させたり、停止させたりすれば
計測された騒音レベル(低周波、超低周波も含めて)のうちの
風車の寄与分を推定できる

その目的のためには風車以外の音源からの音は暗騒音として扱うことになる

>>108のリンク先の一番下にも同じことが書いてあるよ
「さらに具体的に言うと測定の対象とする騒音以外の騒音のことを暗騒音と呼んでいる。」

風車以外からの低周波音、超低周波音で健康被害を受けたと言われても
風力発電事業者には何の責任もないと思うけどな

112 :名無電力14001:2009/09/26(土) 21:17:45
>>110
「耳に聞こえない低周波音(=超低周波音)の被害」みたいな話になっているけど
結局のところ耳に聞こえる騒音の問題なんだよ
超低周波音では心身に係る苦情に関する参照値とか感覚閾値よりも
はるかに低い音圧で建具ががたついたりするわけだが
素人にも分かり易いし、テレビ写りがいいので
「建具のがたつき」→「恐怖の低周波音の存在」→「健康被害」→「地獄の苦しみ」
みたいな話ができあがってしまう

113 :名無電力14001:2009/09/26(土) 22:24:16
人によって違うからなんともだが、嫌いな音とか苦手な音ってあるからな。
ガラスを引掻くみたいな音がダメとか。
オレは昔バイトしてた工場の別棟にあった機械の重低音というか振動というかがダメだった。
すごく小さな音だけど一瞬で気持ち悪くなった。
気にならない人は普通に仕事してたけど。

114 :93:2009/09/27(日) 07:24:17
>>111
だから、風は雑音なんで暗騒音とはいわないんよ。原因が特定できる除外要因なの。しかも低周波じゃねぇし。
例えば、道路交通騒音を測定するときに、隣でカップルがいちゃいちゃしていて騒音レベルがそれにより明らかに上がっている場合、それを暗騒音とは言わないわけ。

ちゃんと測定するためには、カップルに測定中はだまっててもらうように注意しなきゃならんわけ。
彼氏のガラがわるくて、「あー、んだとコラー?」って因縁ふっかけられそうでも注意しなきゃならんわけ。
「カップルが暗騒音でした」ってお客さんに言うと、しこたま怒られるわけ。

風が吹いていて、その結果あきらかに騒音レベルに影響している場合は、まずマイクを地面におきそれでダメなら風がやむのを待つしかない。
風雑音があるとものすごく騒音レベルが高くなり、おそらく風雑音>風車の低周波なので、分離は無理だよ。
風車の低周波>風雑音なら分離はできないこともないと思うが、それはそれでどんだけ低周波でてんだよ、ってことでヤバい。
これは、夏場に施設騒音を測ろうとしたら周辺でセミが鳴きまくっていてどうしようもない状況ににている。
セミのレベルが大きすぎて、施設音でチャートはピクリともしない。

あと、平均風速(10分間)一定って言う条件が現場では無理。大人しく風がやむのをまった方が賢明。そして、まずマイクを床に置け。

115 :名無電力14001:2009/09/27(日) 12:35:52
>>114
自称計量士だそうだが振動・騒音の分野じゃないでしょ?

>平均風速(10分間)一定って言う条件が現場では無理。
ビン法で統計的に処理するんだよ
IEC/JISもそうなってるでしょ

風車の場合は風が吹いている状態でしか運転しないのだから
吹いた状態で運転ON/OFFの影響を比較しなければ全く無意味
しかも風速によって周囲の騒音(暗騒音という用語が受容不能なんでしょ)も
音源の音響パワーレベルも変化するから
そんな風車の特性を考えた計測方法でなきゃダメ

繰り返しだけど>>108のリンク先にもそういう趣旨で書いてあるでしょ

116 :名無電力14001:2009/09/27(日) 16:32:20
>>115
おーっと、ここで、115さんが何を言っているか、全くわからない、騒音・振動計量士のおれが参上
115はたぶん、おれの100倍は騒音に詳しいと思う。

117 :93:2009/09/27(日) 17:18:19
>>115
振動・騒音ではないが、"騒音・振動"の計量士だよw

JISあるんなら番号教えてくれる?

風が吹いている状態で測定するのはわかるが、風雑音を入れていい理由にはならないだろ。
その時の風速って粗度長等を考慮して対数近似した風車高度でのものなんじゃないの?
だとすると、測定地点高度での風速とは必ずしも整合しないよね?

いずれにせよ、もともと風雑音を暗騒音として評価していいか?が論点だったはずだが。
それはダメですよって主張しているわけだが、それは納得してもらえたのかな?

118 :名無電力14001:2009/09/27(日) 20:08:55
環境計量士スレからきますた。
で、誰を論破すればいいのでつか?

119 :名無電力14001:2009/09/27(日) 20:29:44
>>118
おかしなこと言ってると思うヤツを論破しればよいよ

120 :名無電力14001:2009/09/28(月) 11:31:58
で、結局風車の低周波音でペットの犬が血を吐いて死んだとまで主張している
「被害者」が伊豆地方にはいる訳だが、そんなにひどい低周波がでること
は確かめられたの?

121 :名無電力14001:2009/09/28(月) 11:50:57
計量士って単なる計測屋だろ

122 :名無電力14001:2009/09/28(月) 12:45:47
風力発電FAQ

米国
Q:風力発電のセットバック規制には騒音制限値や騒音に関するデータが含まれていませんが?
A:風力発電の音レベルは45dBA以下です。医学書では80−90dBAを越えると
健康に影響するとされていますから不快を感じることはあり得ません
不快を申し立てている者の殆どはキチガイです

英国
Q:風力発電症候群(WTS;頭痛、動悸・・・)といのがあるそうですが?
A:あれは風力発電叩き厨が勝手に言ってるだけです
上げられているのは僅かな数の聞き取り例だけで、科学的な信頼性がまったくありません

と風力発電マンセー煽り厨がいっています
どこの国も変わらんな〜

しかし、毎日がこんなミラーボール状態になったら鬱陶しくて堪らんわな
  www.youtube.com/watch?v=iyOImGHyJtQ&feature=player_embedded#t=69

英国の風力発電調査結果
叩き厨 133のウィンドファームの20%に騒音の苦情申し立てがある
万歳厨 126のウィンドファーム中、僅か5件に空力変調として知られている現象が認められた

123 :名無電力14001:2009/09/28(月) 12:51:14
目障りなんだよ

124 :名無電力14001:2009/09/28(月) 20:16:15
>>121 風力事業者にいる計量士だったら最強

125 :名無電力14001:2009/09/28(月) 21:43:41
>>121
今は計測の話をしてるんだろw

126 :名無電力14001:2009/09/29(火) 10:08:30
>>123
的を射た?

127 :名無電力14001:2009/09/29(火) 12:59:36
>>122
>しかし、毎日がこんなミラーボール状態になったら鬱陶しくて堪らんわな
影の位置が完全に予測が可能だってこと知らんの?
しかも時々刻々移動する上に晴れて風が吹いている
時にしか現れない。それが問題になるようでは、
事前の検討があまりにずさんなだけじゃないの?

128 :名無電力14001:2009/09/29(火) 21:33:20
ブログでもちょっとふれて書きました。
http://omotyatuuhan.blog63.fc2.com/

129 :名無電力14001:2009/09/29(火) 22:42:01
有害なのは低周波音の方ではなく
発電の際に生じる低周波の交番磁界だろうな

低周波の交番磁界の問題は高圧送電線と白血病の問題でも知られているからな

130 :名無電力14001:2009/09/30(水) 00:19:07
風車近隣の訴えは統計的(疫学的?)に有意な結果が出そうな場所も
ありそうな気もしなくはないけどね。

都市部の単発的な低周波音苦情は怪しいのも紛れているという印象。
「低い音が聞こえて(感じて)体調不良」という訴えで始まったのに
次第に「感じない閾値以下でも体に悪影響」とか自己矛盾を抱え出して
しまいには「脳を直接振動させる」直接被害説を唱え出してるし。
そんな怪しい事例が行政を遠のかせてる原因になってるんじゃない?

131 :名無電力14001:2009/09/30(水) 00:28:04
風車による「被害」が発生しているのが特定の事業者に集中している点が怪しい
それ以外の事業者はトラブルを起こしていない

不誠実な事業者に対する不満が騒音に対する感受性を増幅しているのでは?
なかには当てつけで低周波音を持ち出している輩もいるだろう

132 :名無電力14001:2009/09/30(水) 02:05:47
人によって臓器の重量やコンプライアンスが異なるので風車以外の要素で
症状が出ているケースもある。
 デジタル低周波ジェネレータを利用して10Hzから300Hz程度の低周波を出せる装置を
作って実験してみると、ある周波数では視力が大きく低下すると共に、見ていた
CRTの画面がぐにゃぐにゃに見えた。これは発生させた低周波が眼球の固有振動と
同期したことを示しておりCRTの走査周波数との間で一種のうなりを生じたからである。

同様に周波数を変化させることで脳を振動させたり横隔膜を振動させたりする
ことができるが、運悪く近隣のコージェネ機器や空調機器の周波数が臓器の
振動周波数に合致した場合などでは本人以外は何の症状も出ず、被害を叫んでも
単なる変人のタワゴトとして処理される。
 なお、共振現象は住居の方が有名で、窓や壁ががたがたするというケースは
たまに報道されたりもする。やっかいな30Hz前後の共振現象は通常の予算と強度で建設された
普通の家に多く見られ、極端な安普請やシャルター並みの過剰強度の家では発生しない。
このような性質を利用した軍事用低周波機器も今となっては知らぬ人の方が少ないにも
拘わらず、いまだに法的整備がなされないのには理由がある。




133 :名無電力14001:2009/09/30(水) 03:14:50
低周波って自分で簡単に実験できるんだぜ。
midiでオルガンの音みたいなやつで、
ch1でドの音を右
ch2でレの音左
を作る。
真ん中で聞くと(レの音-ドの音)の高さの不思議な感じが体感できる。
この2つの音の高さの差によってできる低い音が気持ち悪い音とかになったりする。
で、元の音が人間に分からないぐらいふらつきでもできた音はうねりのようになるから、
聞いてるとなんじゃこりゃ?になる。
光なんかだとモアレ模様になる。

134 :名無電力14001:2009/09/30(水) 04:15:11
>>133
それ低周波音と全然関係ないから

135 :名無電力14001:2009/09/30(水) 07:05:34
>>134バカ杉
二つの超音波発信機を並べてもできる。超音波は可聴周波数より高いが
2つの発振周波数の差の音は普通に聞くことができる。

136 :名無電力14001:2009/09/30(水) 09:30:18
>>127
予測可能なら影から逃げられる?
それにズラーっとグリッド状に並べられたら一時的って訳には行かないでしょ

法で事前のアセスメントに指定されてでもいない限り
そんなもの調べる義務も対策の義務もありません

例えば日本の場合、事前・事後のアセスメントは必要はありませんし
建設適否の事前調査は必要ありませんし審査もありません
まったくの建設不適地に建設しても補助金を出します

音・振動・光などに対して何の規制もありません

あるのは建築基準法?に関わる塔に対する構造強度的制限や審査
電気事業に関わる制限や審査だけです
ブレードに関しては建築基準法の対象外かも知れません
またブレード自体の構造強度や検査・試験の基準規格も無いでしょう
もっとも、日本独自にそのような規格を作れば外国から非関税障壁だと
非難されるのは目に見えていますから作りませんけどね
10年か20年かは分りませんが、もしも先進の外国で風車の音の問題に対する
基準規格が確定するような事態にでもなり、更に10年、20年も経てば
日本にも風車に関する規格や制限が出来るかも知れません
それまでには十分風車も造り終えているでしょうから問題は無いでしょう

137 :名無電力14001:2009/09/30(水) 10:40:33
【環境】「あれが動き始めると、頭の中が小刻みに震えるんです」 
省エネタイプの家庭用給湯器や風力発電から出る「低周波音」の悩み
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1254176317/l50

138 :名無電力14001:2009/09/30(水) 12:04:18
>>136
>予測可能なら影から逃げられる?
逃げる必要なし
影が住宅にあたらないように風車位置を決めればいいだけの話
こんな計算例もあるぞ
ttp://www.hrea.org.au/PDFS/Shadow_Report_20061012.pdf
日本の影は外国とは違うとか言うなよな

風車から数百メートル離れているのだから影が通過するまでに要する時間は長くない
住宅に影があたる時間帯だけ風車を停止させる装置もあって
当日の天候を観測し、太陽高度の季節変化などを自動的に計算して
必要のある時だけ風車を止める機能もある

139 :名無電力14001:2009/09/30(水) 12:07:37
影はそもそも、どこに立てるかだけの問題。

140 :名無電力14001:2009/09/30(水) 12:12:47
>>136
>まったくの建設不適地に建設しても補助金を出します
デタラメもいいところ
ウソをついてでも風力を止めたい工作員乙

141 :名無電力14001:2009/09/30(水) 13:19:49
では稼働率数%などと言う風力発電機がオッ建っているのだろうね?
数%どころか電力消費発電機までオッ建っているはご存じないようだ

風力発電を止めたのではないよ、風力発電を貶め社会資源を無駄遣いする
欲深の愚かな行動を止めたいだけよ

142 :名無電力14001:2009/09/30(水) 18:50:59
>>138
>影が住宅にあたらないように風車位置を決めればいいだけの話
技術的にはそれを逃げるとか逃がすとか言います

そういう逃げでは無く影が当たるように作られてしまったら
【人の方で】そこに居続けながら影から逃げることは出来るのかと

>風車を停止させる装置もあって
それは風車側の善意に頼るものですね
しかし、風車側にはそのような善意が存在しないことは
事実から明らかです
風車の側にはそのような義務はまったくありませんからね
発電出来るときに発電しなければ風車の側は利益を失うという現実しかありません

その事実の下で【人の方で】そこに居続けながら無償で影から逃げることは出来るのかと

143 :名無電力14001:2009/09/30(水) 19:15:58
日本で一般的に言って、そんなに風が強くて風車の近く住むってどういう所だ?

144 :名無電力14001:2009/09/30(水) 20:53:50
海辺

145 :名無電力14001:2009/09/30(水) 21:14:52
海辺で家がある所なんてそもそもでかい風車建設できないんじゃね?
個人で勝手にやるならともかく。
で、でかい風車って採算分岐点が平均風速7m/sだから、そんな風当たりのいい所に家建てるか?

146 :名無電力14001:2009/09/30(水) 22:47:12
風が当たる所は高台で見晴らしがよいのですよ
そんな所に家を建ててしまうのは、そこを買うときは
台風のときなんかに下見したりはしませんから
雨風の強さには思い至らず見晴らしの良さだけで買ってしまうのです
そこに住んでから台風に遭遇しシマッタと思っても後の祭りですね

147 :名無電力14001:2009/09/30(水) 23:54:46
オレの近くで西側湖で丘の上の平均風速が6.5mで電発が風が弱いからと言う理由で建設断念。
だが、湖岸近くの民家は遥かに風は弱いが、それでも軒並み西側に窓が無い状態。
平均風速7mの所に住むって考えられん。

148 :名無電力14001:2009/10/01(木) 01:51:08
風力発電だけじゃないぞ。
大型スーパーのトランス(変電圧器)や駅・鉄塔などからも電磁波や低周波が
大量に放出されているんだよ!

居酒屋の換気扇からも低周波が出るんだよ・・・・


149 :名無電力14001:2009/10/01(木) 02:51:50
携帯基地局の電磁波が問題になって裁判があったよね

150 :名無電力14001:2009/10/01(木) 16:29:53
どこのお宅の天井裏や壁の後を引き回されている
配線からも電磁波は出ています
配線の傍に磁性体があれば音波も出ているでしょう

というより貴方自身を含めた身の回りにあるものの全てから
電磁波は放射されています。

151 :名無電力14001:2009/10/01(木) 17:49:27
>>149
「ケータイ基地局周辺での健康被害」

沖縄発 住民が次々と鼻から出血するマンション

沖縄県那覇市のとある高台にそびえ立つ、築二十数年
の10階建てマンション。最上階で暮らしていた内科医
・新城哲治医師(46歳)の家族に次々と“異変”が起
きたのは、昨年春以降のことだった。調べてみると、
ほかの住民にも異変が起きていた。
http://ameblo.jp/kitakamakurakeitaing/entry-10353254628.html



152 :名無電力14001:2009/10/01(木) 20:23:24
>>151 読んできた。なんか想像できんな。世の中いろんな過敏症がいるのねぇ。

自分は長い間花粉症に苦しんでるけど、花粉症と同じ症状なんだな。
この人花粉症じゃねか?転居しても症状改善されてないじゃないか。

153 :名無電力14001:2009/10/01(木) 23:21:05
携帯電話とインターネットの普及により
電磁波や低周波問題が爆発的に増えたと思うんだけど・・・・?

そう考えたら、オール家電製品も怖いよね・・・


154 :名無電力14001:2009/10/01(木) 23:23:08
環境省のみならず消費者庁も低周波を撒き散らす業者どもを
野放しにしてはならない!!


155 :名無電力14001:2009/10/02(金) 11:36:33
業者だけじゃないでしょ電磁波や音波を出しているのは
低周波などと無意味な言葉を使わないように
低周波=単位時間における規則的な繰り返しが少ないこと
でしかないのですから、電磁気・音・波・・・・

156 :名無電力14001:2009/10/03(土) 12:15:00
>>155
低周波音って言えばOK?

157 :名無電力14001:2009/10/03(土) 17:06:24
>>156
風車からの低周波音など心配する必要ない
被害を受けているというなら測って見せてみろ
むしろ問題は騒音だろ

158 :名無電力14001:2009/10/03(土) 18:54:48
>>157
業者の人間ですか?


159 :名無電力14001:2009/10/03(土) 22:05:10
クレーム付けるのにデータなど不要。
身体、精神の被害のみ訴えれば十分だ。

160 :名無電力14001:2009/10/04(日) 00:25:39
風力発電にありもしない低周波音で反対するヤシは
日本の競争力やエネルギー安全保障の障害

161 :名無電力14001:2009/10/04(日) 00:31:37
>>158
低周波音騒ぎで儲かってる騒音コンサルです

162 :名無電力14001:2009/10/05(月) 12:24:48
>>157
風車の音は子守唄?
風車の音は金貨の響き?

163 :名無電力14001:2009/10/05(月) 14:34:32
>>160
>ありもしない低周波音で
もうなんと言って良いやら、科学を全面否定してしまうとは
そんな偽術痴識をお持ちならメーカさんや事業者さんに
提供してあげたら大層喜ばれますよ

164 :名無電力14001:2009/10/05(月) 17:19:02
どんな微弱な低周波音でも”有る”以上有害である。

……科学というよりオカルトだな。

165 :名無電力14001:2009/10/05(月) 17:45:38
>>163
あると言ってる連中がそういうデータを出したらいい
測れないのは事業者が運転方法を調整しているから
とかデマカセを言ってるようではまじめな人間は信用しなくなる


166 :名無電力14001:2009/10/05(月) 19:06:40
>>165
風車が低周波を出すことはメーカーも認めていることだが、問題はどの程度の
音圧かということだろ。
また、どの公害でもそうだが、被害者に出せといっても充分な精度を持った調査
の費用はとても一般市民の出せる金額ではないでしょ。
特に>>114などに述べられているが、風雑音の除去は非常に大掛かりなウインド
スクリーンが必要。

↓下記は低周波に限ったものではないがウインドスクリーンの検討を行っている。
http://www.tech.nedo.go.jp/PDF/100000552.pdf


167 :名無電力14001:2009/10/05(月) 19:13:14
>>166
熱川では自分たちで測ってたよ
反対活動ブログでデータ速報を出したら
十分低いじゃないかと指摘されて黙っちゃった

168 :名無電力14001:2009/10/05(月) 21:26:50
>>165-166
だよな、50dB程度じゃ聞えるわけ無いものな
暗騒音より25dB高い位じゃな
90dB以上とかいうならまだしも
国際的にも70−90dBは無害確定してるしさ

169 :名無電力14001:2009/10/05(月) 22:08:45
誰かの環境騒音ガイドライン《1999》
場所 健康影響        時間帯 LAeq(dB) LAmax(dB)
屋内 会話妨害,中程度の不快感  昼   35
   睡眠妨害          夜   30    45

170 :名無電力14001:2009/10/05(月) 22:15:35
>>169 これで評価したら解決だよね。

国で平均的な減音量を設定して(低い周波数帯域だから5dBくらいか)、
屋外騒音の予測値−減音量 が30dBを超えるか否か。

あ、日本じゃ建設候補地なくなるやw

171 :名無電力14001:2009/10/05(月) 22:30:23
風車の問題は騒音問題。睡眠妨害が主たる障害だな。
被害者側は不勉強だから低周波音を持ち出して有利になったつもりでいる。

しかし、事業者側は影で舌出してるよ。低周波音を持ち出す事で論点がぼけてしまう。

172 :名無電力14001:2009/10/05(月) 22:53:31
>>167-168
どこかネットで見れるの?
ttp://www.env.go.jp/air/teishuha/tebiki/04.pdfだと、40Hz以上の周波数帯以上では
参照値越えちゃうけど

173 :名無電力14001:2009/10/06(火) 10:19:53
>>171
>風車の問題は騒音問題。睡眠妨害が主たる障害だな
ハナっから分っているのよそんなことは
睡眠不十分が他の症状を誘導してるのか、直接色々な症状を
引き起こしているのかなんて殆ど分っていないってだけよ
今のところ低周波特有の症状なんて見つかって無いしね
ただ周波数が低くなるにしたがって耳だけではなく皮膚で
更に低くなれば身体でも感じ取れるようになるから
音だけではなく振動(振るえ)も加わるから、簡単に『騒音』だけで
片付けられなくなる訳よ
音と振動は相互変換可能というより物理現象としては同じもの
なのに人間側のセンサーが一つではないから扱いが面倒なだけよ

一つ付け加えておくと、色々な周波数単独或いは周波を組み合わせた
低レベル音の長期間暴露に対する生理的・心理的影響の知見なんて
何にもないといっていい状態だね現在は

低周波音なんて存在しないとか人には何の影響も与えない
などと言うのは一度体験してみてから言うべきだね
数十分程度の経験だけで、二六時中そんな中に
長期間いたことはないけれど、何も感じないなんてことはなく
早々に脱出して二度と入りたいとは思わないね
飯のためには仕方なく再三再四入ってはいるけれどね

174 :名無電力14001:2009/10/06(火) 12:27:01
>>173
低周波音が存在しないとか健康被害は生じないと言っている訳ではなく
風車からの低周波音・超低周波音はレベルが十分低くて健康被害を
生じさせることはあり得ないと言っている訳だが、その違いが理解できないの

175 :名無電力14001:2009/10/06(火) 12:36:06
>>173
>ただ周波数が低くなるにしたがって耳だけではなく皮膚で
>更に低くなれば身体でも感じ取れるようになるから
直接的な振動ではなく空気振動(音)なのだから
皮膚よりも遙かに敏感な耳が,より低い音圧で感じることは明確になっている。
皮膚が感じるなどと言うのは遙かに高い音圧の場合だけ

皮膚で感じる気がするという心理的要因はあり得るだろうが



176 :名無電力14001:2009/10/06(火) 12:37:32
>>169
アホ発見!
可聴域の騒音レベルと超低周波音を区別できないんだね

177 :名無電力14001:2009/10/06(火) 12:45:03
>>170
超低周波音は空気減衰と呼ばれる減衰は起きにくいのですが
距離が離れれば高い周波数の音と同じように減衰します。
これは幾何減衰と呼ばれるもので距離の2乗に反比例ですから
風車からの距離が2倍になる度に音圧が6dB下がります。

風車から50m地点で70dBだとしても
100mで66dB
200mで60dB
400mで54dB
などとなります

178 :名無電力14001:2009/10/06(火) 14:14:59
>>176
恥にしかならない自己発見を公表して何を望む

179 :名無電力14001:2009/10/06(火) 18:18:43
>>177
そのとおり。NEDOガイドブック等に書かれている空気減衰率0.005dB/mは20度1000Hzの場合ですね。
低周波音領域の場合は空気減衰≒0となります。
ただ記載のケースは音源の高さが41mくらいの場合で、実際の風車のナセル高さが70mとすると、
100mで67dB
200mで62dB
400mで57dB
となります。
この場合、環境省の「低周波音による心身に係る苦情に関する参照値」では50Hz以上の場合52dBと
なっているため、400mでもこれを上回ってしまうことになります。


180 :名無電力14001:2009/10/06(火) 19:17:25
>>179
おいおい,その「参照値」の50Hzで52dBっていうのは1/3オクターブバンドの話だろ。
オーバーオールの音圧と比較してどうすんだよ

181 :名無電力14001:2009/10/06(火) 21:09:05
>>170だけど・・・
>>177 ごめんな書き方悪かった。書き加えるよ。 【  】が追加した文字

>>169 これで評価したら解決だよね。

国で【家屋による】平均的な減音量を設定して(低い周波数帯域だから5dBくらいか)、
屋外騒音の予測値−減音量【=屋内騒音】 が30dBを超えるか否か。

あ、日本じゃ建設候補地なくなるやw

182 :名無電力14001:2009/10/06(火) 22:37:40
>>181
風車騒音の評価は屋外ですることになってるが
まあいいかw

183 :名無電力14001:2009/10/07(水) 00:40:35
>>182 環境基準夜間45dBの評価で睡眠障害だと問題出るのだから、
屋内騒音で規制するのがよさそうと思ったけどな。

風の影響も少ないし、良いことばっかりじゃね?
雨戸が風でバタバタするのは家屋のせいにできるから除外。

課題は居住者の生活音だね。

184 :名無電力14001:2009/10/07(水) 06:42:29
>>180
>>49で出された風車を例に1/3オクターブバンド別に計算してみると、
パワーレベルは、50Hz:76.2dBA、63Hz:79.9dBA、80Hz:82.6dBA、
これはA特性なので平坦特性に直すと、それぞれ106.4dB、106.1dB、105.1dB、
この場合、風車からの距離別の音圧レベルは、
50Hzでは、100m:56.7dB、200m:51.9dB、400m:46.2dB
63Hzでは、100m:56.4dB、200m:51.6dB、400m:45.9dB
80Hzでは、100m:55.4dB、200m:50.6dB、400m:44.9dB
と計算される。
一方、「参照値(心身)」では、50Hz:52dB、63Hz:47dB、80Hz:41dBとなっているから
63Hzと80Hzでは、風車からの距離が400mでも「参照値」を超える。

185 :名無電力14001:2009/10/07(水) 11:53:17
>>179
低音の振動の伝播は高さにあんまり関係無いみたいよ。
10km以上離れた自衛隊の基地でジェットエンジンの調整やってるが、
低い音、スゲー響いてくる。


186 :名無電力14001:2009/10/07(水) 12:01:17
ジェットエンジンのテスト音、あれは堪らん
しかも延々と続けられるし
最近はサイレンサーを設置していると聞くがまだ設置してないのかしらね?

187 :名無電力14001:2009/10/07(水) 21:10:54
>>184 参照値は屋内で比較する値。

400m予測値 63Hz:45.9dB、80Hz:44.9dB
参照値     63Hz:47dB、80Hz:41dB

63Hzでは超えてない。
80Hzの差4dB程度なら家屋の防音性能で下がりそうだな。
でも>>184の計算値は単機の場合だから複数機設置する
ファームでは超えてくる。

188 :名無電力14001:2009/10/08(木) 00:03:46
>>187
指摘サンクス
そうなると風車と住居との間の距離は500mくらいが妥当なところか。
もっとも外国はオランダなどを除けば日本より厳しいようですがね。
ttp://www.env.go.jp/press/file_view.php?serial=13184&hou_id=10905

189 :名無電力14001:2009/10/08(木) 07:28:09
折角の報告書だから早速
2008-06 WIND ENERGY SYSTEMS LICENSING ORDINANCE
を拝見して見ると

 ttp://betterplan.squarespace.com/town-of-union-wind-ordinance/

20.01 FINDINGS
(b)Findings Regarding Wind Turbine Noise Impacts:
2. A dBA scale is commonly used to measure audible wind turbine noise.
Low frequency noise from large wind turbines is not adequately
measured with a dBA weighting. For a better assessment of the health effects
from low frequency noise, the World Health Organization ("WHO") suggests
using a dBC weighting. (see Rogers 112006; Alberts 1112012005; wHo 1999)
とか色々と書かれてるよねぇ

報告書は国レベルの低周波音に特化した規制は無いことを強調していいるけど
アメリカの自治体を三割自治とか揶揄される日本の自治体並みには扱えないだろう

馬鹿なのか、我々にはこのレベルまでしか公表できない
報告書に手掛かりを入れておくから、参照して皆さんの方からプッシュしてね
ってことかしらね

190 :名無電力14001:2009/10/08(木) 10:24:45
>>184
参照値は被害者切り捨ての道具だから使うなと主張されてるけど
この場合は使うべきなのかな

80Hzとかだと耳に聞こえるしA特性で通常の音として扱わなくていいの?

191 :名無電力14001:2009/10/08(木) 10:47:23
>>184
104dBという音響パワーレベルはハブ高風速が9m/s以上という状態のようだが
この風速だと低周波音・超低周波音も含めて暗騒音が相当高い状態になるのではないか

192 :名無電力14001:2009/10/08(木) 12:26:04
田舎に作る傾向があるようだけど
田舎の人は静かな環境になれているから
騒音には敏感だろう。

193 :名無電力14001:2009/10/08(木) 12:55:30
>>191
上空の風速と地表の風速は同じではない
大型風車なら1.5倍程度は上空の風速が高い
気象・地形などの条件によってはもっと差がでることもあるだろう
地表の風速がカットイン風速以下でも風車ハブ高さでは
カットイン風速以上となり風車は動き音が出る
風車はカットイン風速以下でも回すのではなかったかな
空回りでも音はでるし、無風でも内部の冷却用ファンは動かしていたはず
だから、つくばのように風車が電力消費装置になる

外国では、バックグラウンド+αdBのような規制や
風速毎にαを設定しているところもある

194 :191:2009/10/08(木) 21:54:08
>>193
カットイン風速前後の事は関係ありません。
的外れなコメントです。

計算に適用した104dBという音響パワーレベルはハブ高風速9m/s以上の時と
明記されています。その風速であれば周辺環境における背景の騒音レベルは
相当大きくなり,信頼できないと指摘されている参照値なる数値に近かったり
越えるようなレベルになる可能性があるのではないかと疑問を持っています。

カットイン風速(ハブ高3m/s)で運転している時の音響パワーレベルは96dB(A特性)
ということが書いてあります。それ以下の風速ではロータは回転しませんから
音響パワーレベルはさらに低くなります。


195 :名無電力14001:2009/10/08(木) 22:31:28
>>190
80HzではA特性の補正値は-22.5dB。平坦特性より甘い基準になる。低周波音は通常の音に
較べて音圧が大きくないと聞こえにくいということなのだろう。
よって低周波音を評価する場合は、>>189でWHOが推奨しているようにC特性値または平坦特性値
を使う方が良いかと。

>>191>>194
オランダやカナダなどでは風速に対して許容される騒音レベルを変えている場合もあるようだ。
しかし「参照値」が室内での値とするのなら、風速9m/s以下では有意な差はないのでは?

196 :名無電力14001:2009/10/09(金) 05:12:10
低周波は直接臓器や脳を振動させるから一般の騒音規制の基準で論じても
意味がない。
つまり極微量でも多大な被害を招く。
低周波懐疑派の人は体験したことがないだけ。就寝時に脳を低周波振動させ
てみるといかに微量でも非常に苦しいことがわかる。
低周波発生器は、箱の中に偏芯の同期モーターを入れこれを20Hzなりで駆動すれ
ば簡単に作れる。一度試してみるとわかるが全く音としては聞こえないのに
恐ろしく気持ちが悪くなる。


197 :名無電力14001:2009/10/09(金) 15:37:41
>>196
そういうのを神話・伝説という

>箱の中に偏芯の同期モーターを入れこれを20Hzなりで駆動すれば
これは音じゃないだろ、振動というの(w
いくら振動と音は相互変換可能といっても
振動は振動、音は音
低周波に限らずスピーカの箱なんか振動してますよ
その振動が他に伝わらないようにマニアは四苦八苦するのね
振動⇔音の変換は物凄く能率が低いことも覚えておいてね
そんな実験じゃ誰にも認めて貰えませんよ

その箱を枕にでもしてみたの?
モータがどの位の物か分らないけれど
マクラ状態で20Hzが聞えないようなら医者に行くことを奨めるよ
20Hzなら安物のヘッドホン・イヤホンでも十分出せるから
聞えるか聞えないか試してね、聞えなけりゃDr.直行ね

198 :名無電力14001:2009/10/09(金) 20:21:02
>>190
>80HzではA特性の補正値は-22.5dB。平坦特性より甘い基準になる。低周波音は通常の音>に較べて音圧が大きくないと聞こえにくいということなのだろう。

「甘い基準になる」 ここが良くわからないから教えてもらいたい。

・A特性は聴感補正。80Hzの音は1kHzと比べて聞こえにくいから22.5dB下げてある。
・にもかかわらず、環境省は100Hzの可聴域まで取り上げて、低周波音と定義した。
・超低周波音(20Hz未満)だけの参照値を作ればよいのに、可聴域まで広げて
参照値を提示している。

A特性の補正値が、現実と整合していないのか?
A特性補正値の低音側は誤っているのか?
http://www.onosokki.co.jp/HP-WK/c_support/newreport/noise/souon_5.htm#mark8_3

199 :名無電力14001:2009/10/09(金) 20:22:16
いけね・・・
上のレスの宛先は >>195

200 :名無電力14001:2009/10/10(土) 08:52:01
>>198
低周波、超低周波の設定は環境省の独断ではなく国際的な取り決め(ISO)
音を取り扱う上で20-2000Hzを便宜的に可聴域と定めている
A特性の補正値の意味は1000Hz、40phon 純音の音に対しある周波数の純音が
自由空間(無響室で)『多数の人に平均的に』同じ大きさに聴こえるというもの
様々な周波数の音が独立的に(互いに影響し合わない)存在する(聴こえる)ときに
音全体の大きさだけを基準音のレベルに換算して表す便宜的手段
音質・好悪の感情・生理的影響・精神的影響などは何も考慮されない
モーツァルトの音楽もライオンの吼える声もガラスを爪で引っ掻く音も
同じ音響レベルならまったく同じ物として評価する

20-20000Hz の広帯域に平均的に分散存在する音を騒音レベルとして表示するのは
妥当である
しかし狭帯域に集中する音や、離散的純音含む音を騒音レベルとして表示するのは
適切ではない

A特性の補正値が間違っているのではなく、Aスケールの騒音計で低周波・超低周波に
勢力が集中する音、純音を含む音を騒音計の表示値だけで
評価するのが間違いなのである(測定方法と評価方法の間違い)

201 :名無電力14001:2009/10/10(土) 09:08:17
>>200 追加
A特性の元は、日本+欧米の都会(当然騒がしい)で生活する青年の耳
静かな郊外生活者や耳の鋭い未開地生活者の耳は入っていない
老若男女・乳幼児などを含めた人間全体の耳ではないからその心算で

202 :名無電力14001:2009/10/11(日) 17:12:13
>>196
用語が似ているものをごっちゃにしたり
どうでもいいことを針小棒大に語ったり
おまえらにはわからないが自分は全て理解していると思い込んだり
科学的にはあり得ない脳内妄想と現実を区別しなかったり
低周波音【被害】が精神的な要因が大きいことがよくわかる

極微量でも多大な被害を招くなんて出鱈目すぎだろ
田舎に住んでいても様々な機械に囲まれた現代生活をしていれば
毎日大量の低周波音や超低周波音を受けている

>>196のようなウソつきは自動車に乗っただけで脳が震えて卒倒するに違いない


203 :名無電力14001:2009/10/11(日) 23:27:50
>>202
まあ放射線にしても微量なら日常浴びているわけで
単に低周波音には日常のレベルが研究途上だから、不安になるのも無理はない。
環境省も「参照値」よりも、いろいろな環境における低周波音の暗騒音レベルを調べるべきだな

204 :名無電力14001:2009/10/12(月) 15:09:12
>>202
>田舎に住んでいても様々な機械に囲まれた現代生活をしていれば
>毎日大量の低周波音や超低周波音を受けている
そんなこたぁない、後進地域にもそんな騒音を出す施設は存在するが
そういう所は純粋な意味での田舎とは呼べない
都会化しそこなった後進地域、だな

205 :名無電力14001:2009/10/12(月) 21:00:28
>>204
田舎の住人ほど車を多用しているという事実

206 :名無電力14001:2009/10/12(月) 21:16:07
>>203
>環境省も「参照値」よりも、いろいろな環境における低周波音の暗騒音レベルを調べるべきだな
もう20年以上前から調べられているんだが......
物理的現象として低周波音とか超低周波音のことはもう完全に明らかになっている
わからないのは低周波音厨の生態

「ゼロでない以上影響がある」といった言い掛かりを科学的に否定するのは容易ではない
自分は低周波に敏感だと主張する自称被害者を検査すると
平均よりも感覚が鈍いにも関わらず「白衣症候群」だと主張して
自宅と実験室では感覚が異なるなどと主張するのだからたちが悪い


207 :名無電力14001:2009/10/12(月) 22:24:37
風車の近くは人家から離れてるので無問題

208 :名無電力14001:2009/10/13(火) 06:27:31
風車に近いのは何ですか?
人家から離れているのは何ですか?
問題は何ですか?

209 :名無電力14001:2009/10/17(土) 21:25:00
風車に近いのは何ですか?→海岸とか土手
人家から離れているのは何ですか? →風車
問題は何ですか? →危険な低周波音

210 :名無電力14001:2009/10/18(日) 00:44:30
低周波音を含めた高レベルの音は危険だが
風車からの低周波音は十分低い
それで健康被害がでるなら電車で片道1時間以上通勤しているアホどもはどうなる?
なかにはぐっすり寝てしまって自宅でリラックスと変わらんヤシも多いぞ

211 :名無電力14001:2009/10/18(日) 08:01:38
>風車からの低周波音は十分低い
風車に由来する低周波音が十分低いことを示す、保証されたデータが提示されていない

>それで健康被害がでるなら電車で片道1時間以上通勤しているアホどもはどうなる?
電車内の低周波音存在を示す、保証されたデータが提示されていない

>なかにはぐっすり寝てしまって自宅でリラックスと変わらんヤシも多いぞ
サンプルのコンディションがまったく不明であると同時に、観察者の意見を
裏付ける、保証されたデータがない

意見を裏付ける保証されたデータが提示されていない以上、全ては提示者の意見であり
事実か否か決定できない

212 :名無電力14001:2009/10/18(日) 22:00:45
>>211
「保証されたデータ」って何のこと?

風車の低周波音被害なるものも「保証されたデータ」が提示されていないから
図部手は提示社の意見であり事実か否かは決定できないってこと?

213 :名無電力14001:2009/10/19(月) 19:22:04
>>212
「保証されたデータ」とはメーカーが自社の欠陥を突かれた場合、必ず用いる言葉だなw

214 :名無電力14001:2009/10/20(火) 00:45:07
>>211
風車の低周波音、超低周波音については海外の専門家が計測していて
結論ははっきりしている
何を持って「保証された」というのかわからないが国レベルで
まっとうなデータとして取り扱われているし国際学会で査読も受けている

215 :名無電力14001:2009/10/20(火) 08:17:06
>>214
1.風車から超低周波・低周波音が発生する
2.近くに風車が建設されたら、身体の具合が悪くなった人がいる
3.風車の近くで生活しても何の変調も来たさない人がいる
夫々は事実である

4.東京のヒートアイランド現象が年々酷くなっている
5.ベニスは街の冠水が年々酷くなってきた、東京のヒートアイランド現象が原因である
こんなことを言えばDQN決定である

超低周波・低周波音だけに人を暴露しその影響を調べた
再現性のある研究結果はまだ存在しない
精々が今泉事件のような状況証拠としての関連しか認められていない

現在のスレッショルドレベル及びそれに準じて規制するのは適切か
現在の騒音測定・評価方法は適切なのか
 ・
 ・
何も判っていない

騒音制御工学会という団体があり、環境省も
風力発電施設から発生する騒音及び低周波音に関する調査というものを
委託していたりするのだが
ここの構成メンバーを見ると騒音【苦情制御】工学会ではなかろうかと
思うほどである
調査結果はいうまでもないものである
泥棒に縄を綯わせ、疑わしきは容疑者の利にという状況である以上
何も変わらないであろう



216 :名無電力14001:2009/10/21(水) 06:28:25
豊橋だか田原の風車どうにかならないの?事業者ちゃんと対応してる?

217 :名無電力14001:2009/10/22(木) 10:30:14
>>215
>1.風車から超低周波・低周波音が発生する
そのレベルは非常に低いことが計測で確認されているから
低周波音・超低周波音は日常的に受けているものなのに
ゼロでなければ許さないというのは不合理であり非科学的で間違っている

>2.近くに風車が建設されたら、身体の具合が悪くなった人がいる
1と2をつなぐものがなにもない
全く根拠がないのに2の原因を1と決めつけて
それはおかしいという指摘があると指摘する人の人格攻撃をするのが
低周波音厨と風車クレーマー
出鱈目な態度で現実の問題である騒音問題などの解決を難しくしている

218 :名無電力14001:2009/10/22(木) 13:37:18
>>217
>そのレベルは非常に低いことが計測で確認されているから
>>211
尚且つ、この領域の音に関しての生理的・精神的影響は殆ど研究もされていない
なぜなら、研究を要するそのような状況が存在しなかったからだ
純音・変調・長時間暴露の影響はマッタク研究されていない
純音・変調に関してはこれまでも存在しているはずだが全てが
可聴域にあったために、単に音質の悪さとしか受け取られなかった
可聴域外の音によって、可聴域の音が受ける影響には誰も気付かなかった
構造物や空間構造の共鳴共振による超低周波・低周波下限域の音の局所的増幅にも
まったく注意は払われてこなかった

>低周波音・超低周波音は日常的に受けているものなのに
残念ながら日常的に自然から低周波・超低周波は高いレベルで発生してしていない
人間の活動によるものが殆どである
最近苦情が増えているのは、静音化と称し発生する騒音を
騒音計の計測範囲以下の周波数域に追い出していることと
耳に付く高音域の音を押さえ込んだことによる
低音域に廃棄する音が増加しているから問題が出始めたのだ

219 :名無電力14001:2009/10/22(木) 20:48:03
>>218
>残念ながら日常的に自然から低周波・超低周波は高いレベルで発生してしていない
別に残念じゃないよw
風が吹けば環境中の(超)低周波音レベルは上昇する
それは自然に起きることだけどね
そして風車からの(超)低周波音はそれに紛れてしまう

220 :名無電力14001:2009/10/22(木) 22:39:13
>>219
そのとおり。
マイクロホンと風との干渉で生じる風雑音の他に、風自体にも低周波音に相当
する変動圧力を多く含んでいる。
また風のある日の測定では、室内においても音圧レベルが大きく変動している。
ttp://www.env.go.jp/air/teishuha/manual/05-3-2.pdf

↓特に低周波数域で風によるレベルの上昇が認められる。
ttp://www.env.go.jp/air/teishuha/manual/05-3-3.pdf

221 :名無電力14001:2009/10/23(金) 22:09:14
>>218 窪田か?風力関係でホラ吹くのよしてくれないか?
エコキュートの巣へ帰れ

222 :名無電力14001:2009/10/24(土) 15:04:17
>>220
>風のある日の測定では、室内においても音圧レベルが大きく変動している
単なる風の影響ではないだろう、『日本の家の構造』によるものであろう
測定に関しては9cm、20cm の防風スクリーンではスクリーン自体が騒音発生源に
なるであろう
風車の騒音測定方法は、暫定的にISO

//forms.southkesteven.gov.uk/SKDC%20Internet%20Data/PlanningImageServer/Planning%20Assets/S07-1661/Core%20Docs%204%20Documents%20Relating%20to%20Noise%20and%20Health%5CCD%204.1%20-%20EFP%20-%2006%20Project.pdf

では風による室内音響レベルの変化は少ないように見える
同時に周囲の植生による影響も小さいように見える

>特に低周波数域で風によるレベルの上昇が認められる。
出すのは良いが良く見てからにしよう
道路の切り通し構造による低周波発生の例である
平坦な土地で風だけの影響を見たものではない

223 :名無電力14001:2009/10/24(土) 16:30:59
>>218
>最近苦情が増えているのは、静音化と称し発生する騒音を
>騒音計の計測範囲以下の周波数域に追い出していることと
風車とは関係のない話だ

224 :名無電力14001:2009/10/24(土) 16:38:15
>>222
>風車の騒音測定方法は、暫定的にISO
暫定的じゃないし、ISOでもない
知ったかぶりしてウソ書くな,ヴォケ

225 :名無電力14001:2009/10/24(土) 22:59:30
>>224
typo訂正
>>222 ISO ← IEC
IECを翻訳しただけだから暫定としか思えないがね
あの内容では利害関係者の調整だけで時間が掛かり過ぎるだろうから

226 :名無電力14001:2009/10/25(日) 14:30:53
>>225
>IECを翻訳しただけだから暫定としか思えないがね
IECを翻訳したのがIEC?意味不明w
ISO規格とIEC規格を取り違えるようなのはtypoとは言わない

>あの内容では利害関係者の調整だけで時間が掛かり過ぎるだろうから
具体的にはどこ?
どうすれば時間がかからずにすぐにできるの?

227 :名無電力14001:2009/10/25(日) 14:59:06
>どうすれば時間がかからずにすぐにできるの?
日本では出来ない、だからIEC(有難い舶来品だからネ、逆らえない)
誰が勝手になんて言われないように
  ・・・翻訳し,技術的内容及び規格表の様式を変更することな
   く作成した日本工業規格である。
と断り書をいれて、責任も回避してある
『国際的な標準です』から、JIS規格に採用した者の責任ではありません、てね
文句があるならIECに言ってよね、だろ
輸出することを考えると国際的な規格に従っていないと拙い
取引の都度、一々輸出先の規格に合致していることを証明するのは大変
国際規格に準拠した規格に従っている、ということで関門をクリアかな
国内の発電業者の本心を忖度すれば余計な規格だよなって辺りでは
幸いなことに、今のところ国内では何も規制がないからJIS規格は
関係ないよねということだろうな

228 :名無電力14001:2009/10/25(日) 15:56:28
>>227
想像で書いているみたいだけど
突っ込みどころ満載で、標準化のことはよく知らないみたいだね

229 :名無電力14001:2009/10/25(日) 17:35:46
標準化作業の詳細は知りませんねぇ
JISの委員なんかやったことありませんから
でもねJISの委員を見ると殆ど関係業界企業のメンバーですよね
当然所属企業の都合は考慮されるというより重要な要素ですよね
JISではないけど最近でならJR西日本の事故調対応とか
血液製剤のAIDS対応と見ていれば、企業利益から離れ
純粋に技術論で出来てるなんて思う方がよほどオカシイのよ

230 :名無電力14001:2009/10/25(日) 20:43:16
>>229
風車騒音計測のどこが企業利益の影響を受けてるの?

231 :名無電力14001:2009/10/28(水) 01:06:39
>>229は単なるクレーマーだったのかなw

232 :名無電力14001:2009/10/28(水) 08:14:38
超低周波っていっても要は電線の風切り音と同じだろ。
エアコンのコンプレッサーの振動の方がよほどでかいよ。

気になるって人は「スカラー波による攻撃を受けている」と主張している白装束達と同じ。


233 :名無電力14001:2009/10/28(水) 11:08:24
電線の風切音で低周波は出ないんじゃないかと

確かにエアコンの振動は大きいね、床置きならまだマシだけど
木造で壁付けにするとトンでもないことになるね
インバータは回転速度が変わるので何処かで必ず共振するから
常用出力が共振点付近になると振動と騒音が酷くなってどうしようもない
共振点での運転は機械にも悪いから設定温度を変えて共振点から逃げるけどね

234 :名無電力14001:2009/10/28(水) 22:03:17
確かに近くで聞いたが、羽根が来るたびにブンブンとうなってくる

235 :名無電力14001:2009/10/29(木) 00:16:49
>>234
それは普通の騒音だ
低周波音じゃない
近くでは風車はうるさいよ

236 :名無電力14001:2009/11/08(日) 13:19:11
ゼファーの風車はいいとかきくけど?
どない
カンブリア宮殿でやってたよ~

237 :名無電力14001:2009/11/08(日) 23:24:05
小形風車は日本じゃ趣味の世界だろ

238 :名無電力14001:2009/11/09(月) 08:06:39
>>237
論理的に書いてくれないかな?
小型だから趣味の世界だといいきれるの?


239 :名無電力14001:2009/11/10(火) 01:27:49
言い切れる
そうでない理由を論理的に説明できるのかい?

240 :名無電力14001:2009/11/13(金) 02:40:35
>>236
TVの与太話を信じるとはね(w

241 :名無電力14001:2009/11/14(土) 22:32:51
羽の音なんて言ってるから相手にされないんじゃないか?
問題になるのは、地面を伝わる振動なんじゃないかい?

242 :名無電力14001:2009/11/15(日) 00:45:42
そもそも低周波音なんて言ってる時点で言い掛かりばかりのクレーマー決定だろ

243 :名無電力14001:2009/11/16(月) 13:52:39
聴こえぬ者は幸いなり
聞けども聴こえず
ツンボの大声

244 :名無電力14001:2009/11/22(日) 21:06:19
>>241
すぐばれる嘘つくなよ。
風車の真下に行ったらわかるから
行ってみな。

245 :名無電力14001:2009/11/24(火) 15:03:20
風車の下、何にも音しませんねって
全然回ってねえジャンよ(W

246 :名無電力14001:2009/11/24(火) 20:27:32
こんなのいいがかりジャン
嫌がらせさせられてんのはなぜ?

247 :名無電力14001:2009/11/24(火) 23:28:03
風力発電を全否定するというのが風力発電反対マニュアルに書いてある
たくきとかかとうとかの反対活動家はそれにしたがって
あることないこと何でも否定にかかってる
東京中日に代表されるアホな文系マスコミは論理とか理屈というものを知らないから
自称弱者の言うことにホイホイ載せられる
デタラメ記事を読んだ無学な読者は新聞に書いてることは本当だと思い込んでしまう

248 :名無電力14001:2009/11/25(水) 06:29:44
>デタラメ記事を読んだ無学な読者は新聞に書いてることは本当だと思い込んでしまう
推進派に対してもまったく同じことが言えてしまうのが笑える

249 :名無電力14001:2009/11/25(水) 13:14:01
>>247
あいつらは典型的NIMBYだからな

250 :名無電力14001:2009/11/29(日) 19:41:32
NIMBYって言葉を使って見たかっただけかと
YIYBYは、アッと言う間にNIMBYにメタモルフォーゼ

251 :名無電力14001:2009/12/02(水) 22:01:35
いつまで経っても風車の低周波音を
まともに測ったデータを誰も見せてくれないなぁ

252 :名無電力14001:2009/12/03(木) 12:20:04
回ってない風車でも、挙句の果てにはうるさいと言い出すから
どうしようもないけどね。

253 :中山車:2009/12/03(木) 20:42:20
>>251
おまえの親戚、赤ちゃんから老人まで
いろんな共鳴する部屋と人体の組み合わせで自律神経がおかしくなるか試せよ

254 :名無電力14001:2009/12/03(木) 23:25:59
風車の低周波音については,風車じゃなくて騒いでる奴らの方がおかしい
とマスコミも気がつき始めてるんじゃないの?
海外の例とか計測データ見ればそういう結論にしかならないがな

255 :名無電力14001:2009/12/04(金) 11:10:38
超低周波振動の健康被害は確認されているし、多数の健康破壊住民が居るのも間違いないんだから、
検出できないのは計測法に問題がある可能性はある。
あの大直径風車の回る近くにいると、ひゅんひゅんいう風切り音の他に、振動の気配は感じるよ。
24時間稼働の施設だから少なくとも人家近くに作っちゃいけない施設。

風力発電プロジェクトは補助金が噛んでかなり利権化してるから、商売にするヤシらが被害の実態を無視した
世論工作をしてる可能性はかなりある。水俣、阿賀野川、四日市、皆そうだった。

256 :名無電力14001:2009/12/04(金) 12:03:50
>>255
超低周波振動なのか超低周波音なのかハッキリしろ
わざと混用してんのか?

振動にせよ音にせよ、計測方法は確立している
測れないのは存在しないからだ

風力発電の利権化なんぞ妄想もいいところ

257 :名無電力14001:2009/12/04(金) 14:42:34
>>256
空気の振動のうち、耳で感じられる≒16Hz〜≒20kHzを「音」というが、空気振動であることには変わりない。
騒音計は人の聴感に合わせたフィルターが入っていて、それでは超低周波、超音波は測定できない。
あの大プロペラの空気振動を計測できないなんて、計測法にどこか欠陥がある。
現場に行けば不快かどうかは別として羽根通過毎の振動を体感できるだろう。
見学の短い時間だったから不快感は感じなかったけど、ひゅんひゅん云う可聴音以外にも体感はあったよ。
計測でもちゃんと拾って欲しいもんだね。

関東大震災時の地震計が、長周期振動を拾えなかったため、その地震波で確認実験をして建築した超高層ビルが
今になって長周期振動による破損の可能性が出てきて、必死に振動吸収補強工事をしてるのと似たような状況じゃないの?

ほとんど税金による補助金で建設してくれるんだから、その工事一式は大変な利権になるよ。わざとらしい。

258 :名無電力14001:2009/12/04(金) 15:02:44
最初に状況の分かって報道された超低周波空気振動公害は、
大橋梁を車が走って発生する超低周波振動が道路面を放射板として
そのまま空気振動になって住民を直撃、健康被害を起こしていた。

かなりの率で発症者が居るようだから、丁寧に調べもせず「有り得ない」ってのは絶対やってはいけないことだ。
数値的解明は常に後追いになるもので、計測法がまだ分からないからと云って「存在しない」は利権屋代理人の「論理」だ。

259 :名無電力14001:2009/12/04(金) 16:52:22
>>257
>ほとんど税金による補助金で建設してくれるんだから、
3割弱しか出ないのに「ほとんど」はないだろw
補助金無しの固定価格買取になったら納得か?

260 :名無電力14001:2009/12/04(金) 19:31:02
>>257
>騒音計は人の聴感に合わせたフィルターが入っていて、
>それでは超低周波、超音波は測定できない。

あの〜、低周波音計って知らないんですか?
みんな使ってますけどぉw

それとフィルターは切ることもできるよ。秘密だけど。

261 :名無電力14001:2009/12/05(土) 19:55:02
違うな。マイクロフォンそのものの特性で
20Hzに満たない周波数が計れないんだよ。
1Hz〜20kHzまで一度に測れる計器を作ってよ。
リオンさん!

262 :中山車:2009/12/05(土) 20:25:34
建造物や人体のそれぞれが、低周波に共鳴するという視点ねえのなw

これは該当建造物と被害者人体の模型で共鳴を測る的なことじゃねえと計測できんだろ

263 :名無電力14001:2009/12/06(日) 01:33:33
>>261
つまりこの機械はまやかしということか
ttp://www.rion.co.jp/asp/product/sound/ProC_2.asp?div=0&type=NA-18A&pos=C4&no=10

264 :名無電力14001:2009/12/06(日) 01:39:22
日本人は心も体も軟弱だから欧米人や中国人と比べて固有振動数が低い方に振れてる可能性を考えるべきだ
汐見の言ってる骨伝導とか左脳受容とかみたいな思いつきのデタラメと比べて科学的に重要な視点だ

265 :名無電力14001:2009/12/06(日) 03:17:39
現実に被害が出ているものを、原因現象の計測法、観測指標が見つからないだけのことで、
ウソと決めつけて否定し叩かないことだ。
 水俣、神通川、川崎、四日市など御用「学者」が強烈にわめきまくって長期に被害者を苦しめた。
真相究明後にヤシらは何の責任も取ってない。同じことをしてはいかん。

「圧迫感」とか「うつ状態」というのは測定に掛かりにくい上、個人差が著しく大きいが、
現実の被害は是正されなければいけないし、人家近くにそんなもの設置するな。
被害が証明させるまでは好き勝手という従前のやりかたをしてはイカン。
他国の実験は人家のない地域だろ。

266 :名無電力14001:2009/12/06(日) 12:03:59
>>265
「被害」と呼ばれているものの原因が低周波音だというのは
単なる思いつき,想像のレベルの話でしかない

低周波音,超低周波音の計測方法は既に完全に確立している
>>265が「見つからない」と言っているのは単なる無知

風車の低周波音に関しては既に他国で科学的に健康被害は否定されている
当たり前だが海外にも人家はある

>他国の実験は人家のない地域だろ。
というのは自分勝手な根拠のない無責任な決めつけだ
そうでないならソースを見せてみろ


267 :中山車:2009/12/06(日) 14:29:13
影響ないと言うものの子供が通う幼稚園から中学まで併設の近所に
巨大な風力発電設備を設置したらわかるとおもうよ

人体の小型化ら大型まで揃ってるから共鳴するかどうかわかるだろw

CO2だって分子の幅で特定波長しか受けないから温暖化要因になれないんだしさw
特定波長が合えば共振してリンパ液が流れなくなって自律神経がボロボロになって学力低下以前に不登校だろうな
でも成長するから一時的でいいんじゃね? その身長変化のバトンタッチでもわかるべ

268 :名無電力14001:2009/12/06(日) 15:46:07
>>266
計測できないものは存在しないものという無茶な傲慢さが事態を悪化させる。
安全の証明の出来ないものを人家近くに設置してはならないというのが大原則。無条件推進側は常にここを間違えて暴挙を繰り返す。
誰もいない半砂漠とか、海上とか、生活域と重ならない設置はいくらでも可能なのに、人家近くに設置するのが悪い。


可聴域周波数でひゅんひゅんいう風切り音はハッキリ聞こえ、それに同期する圧迫感もあるのなら、
計測できないはずがなく、障害を起こすレベルを実際とは違う90dBとかに勝手に決めて、「影響ゼロだ」と強弁してもダメだ。
耳で聞こえる最低レベルに準じた気圧振動を0dBとしたのだから、90dBはその10^9倍=10億倍の猛烈さ。
個人差が大変大きいとリオン自体が解説している。

269 :名無電力14001:2009/12/06(日) 16:44:55
>>265
>水俣、神通川、川崎、四日市など御用「学者」が
>強烈にわめきまくって長期に被害者を苦しめた。
かつての化学物質による公害のことを言いたいのかも知れないが、
原因物質もその物質が人体に及ぼす影響も当初は明らかでなかった公害と
風車の低周波音を同じように扱うのは全く非論理的である

被害を訴えている側も「低周波音が原因」と主張しているのだから
それがあるかないかを測れば答えは明確になる

物理現象としての低周波音、超低周波音は20年以上前から
完全に解明されていて、計測方法も明確になっている
低周波音計測器は汎用の計測器として普通に売られている
開発途上の機器ではない

しかも日本国内でも海外で20年以上にわたる無数の実績がある機械で、
技術課題は明らかで未知の公害なんかとは無縁なことも明確になっている


270 :名無電力14001:2009/12/06(日) 16:57:17
>>268
>可聴域周波数でひゅんひゅんいう風切り音はハッキリ聞こえ、
>それに同期する圧迫感もあるのなら、計測できないはずがなく、
こういうのを思い込みとか、宗教的信念と呼ぶ
おまえが唱えているのは、きっとあるはず、そうに違いないという空虚な空念仏
測れないものでも存在すると信じて対策するのかよ?
幽霊とかUFOと同じレベルだなw

>障害を起こすレベルを実際とは違う90dBとかに勝手に決めて
と妄想しているようだが何のことだ?おまえの想像の産物だろ
しかも可聴域と超低周波領域を区別すら理解できないんじゃないか?
0dBと90dBを比較するに至っては、唯々笑止千万

自分の信念が認められないからと言って、相手を傲慢という
そのひねくれた態度が社会に害悪を及ぼしていることに気付よ

271 :中山車:2009/12/06(日) 17:26:01
歴史は繰り返すんだな

天動説の大衆が地動説学者を火あぶりにしてきた。

カネミ油公害を原因が確定できてないと垂れ流し放置していた。

二酸化炭素温暖化神話に騙され温暖化対策だと経済ブレーキの排出量削減詐欺で株価を減退させる自爆行為

スマートグリット信者の奥KW自宅周辺は、2015年以降は太陽光パネルだらけで電気の心配はいらないそうだ。

風力発電の危険性は加藤登紀子も頑張ってるのに低周波被害をなんだか否定しまくってる。

燃料電池でもガス会社のホンダエンジン排気ガスが隣家に迷惑だし、コンプレッサーの回転により風車と同じ共鳴被害で体調悪化の隣家からの苦情


どれも殺人事件に発展してもおかしくない。エコ宗教の犠牲者だなw

272 :名無電力14001:2009/12/06(日) 17:59:59
加藤登紀子は反対派の主張が間違ってることに気づいて代表を辞めたけど

273 :名無電力14001:2009/12/06(日) 23:50:22
天動説=風車の低周波音で健康被害があるはずという宗教的信念
地動説=科学と論理の力で低周波音は問題ないと結論
いくら正しいこと言っても受け入れられないのは何時の時代も起こりうる
特に年配者ほど新しいものに拒否反応を示す


274 :名無電力14001:2009/12/07(月) 01:16:58
お前ら、風車の風切り音を自分の耳や体で直接聞いたこと無いだろう!

漏れは柏崎の大型風車の見学に行ってひゅんひゅん云う風切り音の中に
可聴範囲の重低音が混じってるのを直接聞いてる。

生活時間四六時中この音に晒されたら保たないヤシも出るなぁと思って帰ってきたし、
あの音圧レベルが計測に掛からないなんて有り得ないと思ってる。

何処の計測例が音圧ゼロだったんだ?そんなもの計測ミスか測定器の故障だろ。
何処かに非線形特性があれば、あの羽根の通過回数の超低周波は必ず発生するし、
風切り音の変調周波数自体が超低周波だ。
非科学的な決めつけをするな。

275 :名無電力14001:2009/12/07(月) 13:45:23
>>274
>何処の計測例が音圧ゼロだったんだ?そんなもの計測ミスか測定器の故障だろ。
何熱くなってんだw
音圧が十分に低いという話なんだけど
人間が歩いたり、風が吹いただけで低周波音が発生して
暗騒音レベルがゼロではないのだから、音圧ゼロなんて起きえない

>風切り音の変調周波数自体が超低周波だ。
これはよくある勘違い
FFTでその周波数成分がでてくると言うことと
その周波数の超低周波音が含まれていることとは違う



276 :名無電力14001:2009/12/07(月) 14:07:07
>>274
>可聴範囲の重低音が混じってるのを直接聞いてる。
そりゃあ低周波音ぢゃなくって普通の騒音じゃん。
風車の真下に行ったら結構な音が聞こえるけど、離れれば距離の二乗に反比例して音圧は下がるよね。

277 :名無電力14001:2009/12/07(月) 14:33:22
>>275
「何処かに非線形特性があれば」といってるんだから、振幅変調された超低周波が超低周波として現れるのくらいワカランのか?
体内での非線形特性だってあり得る。大音量を「破鐘のような」と例えるが、あれは耳の中の非線形で発する濁り音。老齢程酷くなる。
超低周波の存在を認めるのであれば、健康被害限界が何処にあるかは非常に個人差が大きい訳で、
根拠のない思い込みで被害者を嘘つき呼ばわりするんじゃない。工作員君。
計測値に20Hzをピークとするあんな酷い重み付けをして「万人に効かないはずだ」という無茶な論議は成り立たないではないか。
ここで感じるか感じないかの多数決を図り、現実の被害者切り捨てを合理化する卑劣なトリックだ。

278 :名無電力14001:2009/12/07(月) 15:05:28
>>277
>振幅変調された超低周波が超低周波として現れるのくらいワカランのか?
わからない。メカニズムを説明して下さい。
非線形性って何を意味してるのかも説明して下さい。
世の中非線形な現象ばかりなのだから、その中でも超低周波音を発生させるメカニズムがどこにあるのか教えてくれないとわからないですよ。

279 :名無電力14001:2009/12/07(月) 16:05:54
>>278
「線形」微分方程式、とか云う場合の「線形」。
良く分かって揚げ足取り罠の問いかけみたいだから、ROMさん向けに解説。

現象面で云えば2つの周波数を非線形要素に作用させると、そのN倍の周波数の他、多数の周波数を生じ、
和と差の周波数が生まれて、この差の周波数が振幅変調の包絡線に相当する「AM変調検波」になる。
鉱石やダイオードの非線形特性でAM検波する。
ひゅんひゅん云う振幅変調波の包絡線の超低周波を生ずるということだ。3枚羽根で1rpsとすれば
非線形要素を介して3Hzの超低周波を生ずる。

・・・あの音と圧迫感からすればナマでも超低周波は出ているよ。
しかも波長により減衰は少ない領域はあり、被害が存在しないしないと主張できる根拠にはならない。

※線形作用素: 元A,元Bがあり、
1).それぞれを独立に作用させてから加算した結果と、先に加算した後に作用させた結果が等しい
2).元をそのまま作用させてからN倍した結果と、先にN倍してから作用させた結果が等しい
という2性質を持つ作用素を「線形作用素」という。

(1次式で線形なのは y=Ax のみであり、定数+Bが付くと非線形になるが、
この特性では非線形でも残念ながら差の周波数は出て来ない例外。
運動方程式なんかは線形微分方程式)

280 :名無電力14001:2009/12/07(月) 16:23:57
>>279
「非直線」と言い直した方が早い様だ。「非線形」というよりも、直感的に分かる。

281 :中山車:2009/12/07(月) 18:28:45
だから健康的に問題ないというものの地元の小学校横に風車立てればいいんじゃね?

282 :名無電力14001:2009/12/07(月) 19:30:23
音圧は、音源から離れる距離の二乗に反比例する。
だから、風車から半径3Km以内で睡眠をとる家庭には、電気代を月に5千円補助したらどうだろう。
グリーン・エネルギー社会への貢献メダルなどもどうだろう。


283 :名無電力14001:2009/12/07(月) 21:13:39
利権の塊がぐるぐる回るのが見えるのが不愉快なんだよ

284 :名無電力14001:2009/12/07(月) 21:36:39
>>282
風があると様相が変わるし、地形でも伝送状態が変わるものだから、
一般計算を機械的に当てはめて、被害者を嘘つき扱いしてはいけない。

100mφ風車だと先端の速度は1rpsでも音速に近付くよ。
大変なエネルギーで、距離2乗反比例則が成立するのは震動源が点に見える距離が必要。
100mφが大きな面に見えるような位置では平面放射で強指向性になり減衰しにくいことは充分起こりうる。
どこを基準に距離2条反比例則を適用するの?具体的適用をしてないから、そんな一般論で被害者を攻撃できるんでしょう。

285 :名無電力14001:2009/12/07(月) 22:47:32
また嘘をつく。rpsって回転/秒の事か?
大型風車にはあり得ない回転数だ。
このスレくだらな過ぎ。

286 :名無電力14001:2009/12/08(火) 00:10:20
>>285
また論点ずらし。
高速で通過する各羽根の風切り音のFFT分析の結果はどうなったの?
そこから派生する超低周波の分布は?
風速10mに見合って先端で30m/sなら10秒で1回転、0.1rps。
計測範囲が1Hz〜の計器じゃ測定できない。

287 :名無電力14001:2009/12/08(火) 00:12:59
根拠も無しに被害者を嘘つき呼ばわりする御用非知識層になるな!ということだ。業界工作員!

288 :名無電力14001:2009/12/08(火) 10:22:58
>>287

水てんかん、火てんかん、・・・・風車てんかん。

289 :名無電力14001:2009/12/08(火) 14:17:07
風車に文句を言ってる奴に、見てない離れた状態で、今、回ってるかどうか
当てられたら本当だろうけど、まあムリだろうね。


290 :名無電力14001:2009/12/08(火) 16:13:44
>>289
体調を狂わす現象と、異変を意識出来るかどうかとは別物。
放射能なんか被曝の認識が全くないのに障害を起こし、時に絶命する。

そういう浅慮で被害者攻撃に集中する馬鹿にはなりたくないもんだ。
商売での誘導工作も許されない。

291 :名無電力14001:2009/12/08(火) 18:15:55
>>284
>100mφ風車だと先端の速度は1rpsでも音速に近付くよ。
単純にバカだろ
毎秒1回転回るような直径100mの風車は存在しない
あったら例を見せてみろ
根拠のない戯言だったら何とでも言えるが
妄想の世界に生きる風車反対厨・低周波音厨の浅はかさが明らかになるばかり

292 :名無電力14001:2009/12/08(火) 18:25:08
>>283
どこの何が利権なのか言ってみろ。
他人が事業をするのが気にくわないなら自分がやれよ。
儲かるし、自分のがグルグルなら気にならないだろ。

293 :名無電力14001:2009/12/08(火) 18:37:02
>>287
根拠があっても知らないふり、分からないふりで耳を塞ぎ続けて
被害者であるから自分たちは正しいという自己中心的な論理とデマを
振りかざすのが自称被害者と低周波音厨。

風車の低周波音レベルは十分に低く、健康被害は発生しないという結論は
世界的に確定している。いくら日本人の脳は特別だと言ってもムダ

可聴域の騒音と地域での合意形成の欠如が問題の本質
低周波音と言い続ければクレーマー扱いされて何の特にもならない

風車のことをまともに知りもしない伝統的低周波音厨や
ネット低周波音厨に煽られて一番損をするのは地域住民ということに早く気づくべき

294 :名無電力14001:2009/12/09(水) 00:52:27
どこにも具体的な安全証明データなど示されなく、「安全だ」「被害者は嘘つきだ」ってのは
原子力開発で見られた絶対安全論と同じパターン。
危険だからリスク最小の僻地に建設、厳重に管理するはずなのを、嘘つき宣伝で強行し
折から学問である社会科に天孫降臨神話を突っ込む愚挙になぞらえて「原発安全神話」と揶揄された。

有用になりうる風力エネルギーなのに、同じ馬鹿共が、翼に目が眩んで人家近くに無理矢理建設して
拒否施設化を図ってる。立地を北欧のように影響のない海中とか、人家のない山や平原等に限って、
人家付近を避けて設置すべきだ。増える送電距離としてはごくわずかなものではないか。

 安全の証明されない設備を強引に人家に設置するセンスが狂ってる。

295 :名無電力14001:2009/12/09(水) 01:44:43
>>294
>どこにも具体的な安全証明データなど示されなく、
お前が勉強不足,調査不足なだけ
自分の無知と無能を晒して、こっちが恥ずかしくなるw


296 :名無電力14001:2009/12/09(水) 03:12:07
>>295
あんた等の提示するデータじゃ全部の安全証明なんか出来てない。そこの問題。

297 :中山車:2009/12/09(水) 18:36:25
http://mytown.asahi.com/miyazaki/news.php?k_id=46000000912070004

これ携帯基地局撤去話題だけども

エコ信者ってどうしてエコの新規事業は手放しで安全宣言できちゃうわけ?

298 :名無電力14001:2009/12/09(水) 20:46:36
水テンカン、火テンカン、・・・・風車テンカン、電波塔テンカン。
判断が難しい。

299 :名無電力14001:2009/12/09(水) 23:34:54
>>293
>根拠があっても知らないふり、分からないふりで耳を塞ぎ続けて
お互い様じゃね、ってか感じるという奴に、ソリャアンタの空耳よ
なんてのが、知らない振り、判らない振りの典型だべ

>風車の低周波音レベルは十分に低く、健康被害は発生しない
と風車建設厨は言っていますね
しかし、そんな研究・実験をして確証を得たという報告を聞いたことがない
これまでの音響関係は、聴こえない奴にどうしたら聴こえさせられるかが研究の対象
スレッショルドレベル付近の長期暴露の影響など行われたことがない
まして低周波以下の領域については手付かずが現状
日本は世界に冠たる公害先進国、公害後進国を幾ら探しても何か有用な
参考例がゴロゴロ出て来る訳がない

>日本人の脳は特別だと言ってもムダ
人家近くにまで風車が進出した結果、外国にも低周波騒音厨が沸いて来たそうな
多分ニホンゴを解するようになったのだろう

>一番損をするのは地域住民
風車の傍に居ない奴はそう思うだろさ
金儲けは人を踏み付けにすること、ってのが主義主張を越えた共通理念だからね
all for the one ってことだな

300 :名無電力14001:2009/12/10(木) 07:56:08
癲癇(てんかん)人口は、人口の1%。
症状はピンからキリまで。
だから、風車に慣れてくれば、発症しなくなる人もいるだろう。
風車は、人々の目に晒されているのが欠点かもしれませんネ。

301 :名無電力14001:2009/12/11(金) 17:00:02
>>299
>>根拠があっても知らないふり、分からないふりで耳を塞ぎ続けて
>お互い様じゃね、ってか感じるという奴に、ソリャアンタの空耳よ

感じてるのは騒音だろ?
低周波音に違いないって言われて測ってもとっても低いデータしかでないんだから
計測技術がないからなんてのは根拠のない思い込み


302 :295:2009/12/11(金) 18:12:20
>>299
>そんな研究・実験をして確証を得たという報告を聞いたことがない
繰り返すが単に勉強不足、調査不足。データはあるのに
見たくない、聞きたくない、知りたくない、というお猿さん状態。

風車反対活動のサイトにも出てるぞ。
あいつらもタイトルしか読んでないんだろうなw

Low Frequency Noise from Large Wind Turbines
ttp://www.wind-watch.org/documents/low-frequency-noise-from-large-wind-turbines/

Do wind turbines produce significant low frequency sound levels?
ttp://www.wind-watch.org/documents/do-wind-turbines-produce-significant-low-frequency-sound-levels/


303 :名無電力14001:2009/12/12(土) 14:27:27
>>302
どこにも安全証明データなんか見あたらないが・・・・・・

ラウドネス特性は平均的傾向を示す実験式で、
低域では特に個人差が大きいことと、
耳に聞こえないことと体に影響ないことは必ずしも一致しない。

こんなもんで被害者を嘘つき呼ばわりしてはいけない。利権屋応援バイト君。

304 :名無電力14001:2009/12/13(日) 01:19:19
>>303
ちゃんと読めよw
お前みたいに耳に聞こえようと聞こえまいと体に悪いとか言う奴を
クレーマーとか電波が入ってるというんだよ
あ,低周波が入ってる,かw

風車並みの低周波音レベルで健康被害を受けるのであれば
都会の人間はみんな血を吐いて急性風車病で死んでる(伊豆の某活動家の好きな表現)
風車の問題は騒音と風車嫌いの心理的相乗効果ということに尽きる

305 :名無電力14001:2009/12/13(日) 23:31:07
都会には風車並みの低周波発生源はありませんよ
自動車専用道は張り巡らされていますがね
高層ビルが防音壁を努めたり、速度が出せる夜間は
余り人が住んでなかったり、昼間は混雑で牛の歩みだったり
しますからね
騒音が好きな奴なんて、パチンコ屋に入り浸ってる奴位じゃないの
低周波音の面白いところはね、ツンボの奴にも不快感を与えるんですってさ
音ってものを感じるのはどうも耳だけじゃないようですな
確かに魚なんかは側線なんてもん持ってますものね

306 :名無電力14001:2009/12/14(月) 15:58:14
>>305
>都会には風車並みの低周波発生源はありませんよ
なんでこのスレはウソをついても平気なヤシが多いんだろう???


307 :名無電力14001:2009/12/14(月) 17:00:02
>>305
>低周波音の面白いところはね、ツンボの奴にも不快感を与えるんですってさ
ここには逆が書いてあるけどな
http://www.asj.gr.jp/qanda/answer/114.html

308 :名無電力14001:2009/12/14(月) 21:43:13
>>305
>高層ビルが防音壁を努めたり、速度が出せる夜間は
>余り人が住んでなかったり、昼間は混雑で牛の歩みだったり

おまい少なくとも東京の住人じゃないだろ
山手線の駅でもすぐ近くが住宅地になっていて住民がたくさんいるのはごく普通の光景だぞ。
品川とか五反田とか渋谷とかはすぐ近くが高級住宅地になってる

和歌山の偉いお医者さんは,低周波音はあらゆる物を迂回し,貫通して遠方まで届くと仰ってますよ。
ビッチリ並んでいる訳でもない高層ビルなんてザルと同じじゃないの?

車のエンジンも低周波音源だ
渋滞していれば道路沿線住人がその影響を受ける時間も長くなるよ
乗ってる人の影響はもっと大きいけど,自業自得かな?
車やバスでの低周波音被害というのは聞いたことがないけどなんで?

309 :名無電力14001:2009/12/15(火) 08:01:50
>>307
>ここには逆が書いてあるけどな

一般の人が感じるのは「敏感な人では85dBくらいから感じ始め,平均的な人でも95dB前後で感じることができます。
とあるように、ちゃんと計測できていますネ。

310 :名無電力14001:2009/12/15(火) 10:31:03
>>309
ISO閾値とか参照値ってのが当てずっぽうじゃあないという感じですね

311 :名無電力14001:2009/12/15(火) 11:17:32
>>307
>人が聞くことのできる音の周波数範囲は2Hz〜20kHzとされており,一に20Hz以下の超低周波音は聞こえないとされています。
こんなこと書いてるようじゃね

312 :名無電力14001:2009/12/15(火) 12:55:56
>>308
>ビッチリ並んでいる訳でもない高層ビルなんてザルと同じじゃないの?
ザルではありませんね、その場の空間構造に支配されますが
増強も減衰もありますよ、総じて遮蔽の役目は果たしていますよ

>車のエンジンも低周波音源だ
エンジンが強力な音源として働くなら、音よりもまず振動が激しくて
そんな車、誰も買ってくれませんよ
それよりも走行音、特に大型車両のものは問題になってますね
走行音といっても車自身から出るものより、道路構造と間で起きる干渉の
影響が大きいでしょうね
大体低周波騒音が問題になったのが道路ですし、新幹線なんかも風車より
ズット前から問題は起こしていますね
でもこれらは低周波・超低周波だけでなく騒音や振動も並存している、
というよりそちらの方が遥かに影響度の割合が高いので、騒音・振動としてしか
認識されていないでしょうね

>和歌山の偉いお医者さんは〜
医者としての対応は立派ですし、間違ってるとは思いませんけど
でも、理学者や工学者ではないからやはり考え方には限界があるように見えますね

それから工学系は、どこまでなら我慢できるか、急性症状を出さないで済むか
と言うのが基本で、どの位なら万人に影響を与えないで済むかなんてことは考えませんよ
だから、10人に一人の聴こえる奴のことなんか知りません!ってね
医学系は日常生活に不便なほど聴こえない者に聴こえさせることですしね

十人並みから外れたら異常者として切り捨てる、のが社会の基本的なやり方なんですよね
四捨五入される桁以下の存在は、データ的にはこの世に存在しないってだけです

313 :名無電力14001:2009/12/15(火) 17:43:03
>>312
コンプレッサーが超低周波公害源だった事件はある。
レシプロエンジンが固定で置かれていたら源になりうるよ。

ただ車の場合はアイドリング回転数が高いことと、移動するんで深刻な被害として現れない。
アイドリング700rpmというのは最低周波数が11.7Hzで、この周波数を直に空気に伝える放射面も無いからだろう。
直径が1/2波長(≒15mφ)くらいの振動板の中央にエンジンを置けば結構なレベルになるかね。

> 十人並みから外れたら異常者として切り捨てる、のが社会の基本的なやり方なんですよね
> 四捨五入される桁以下の存在は、データ的にはこの世に存在しないってだけです
結局そこの問題。犠牲が出たってバレなければ知ったこっちゃない。少数の被害者は嘘つき呼ばわりで抹殺すれば済むと。
感じない人が多数だとすぐそういう横着なことをする。

314 :名無電力14001:2009/12/15(火) 23:42:44
>>313
>コンプレッサーが〜
偏芯運動だけが振動を起こす訳ではありません
排気の脈動なんかもね、今の車は防音材、制震材、緩衝材とか
色々やってますよ

>直径が1/2波長(≒15mφ)くらいの振動板〜
空気製の振動板って?

>感じない人が多数だとすぐそういう横着なことをする。
何事もコスト、コスト言い換えれば利益第一ですから
一に利益、二に利益、三四が無くて、五に利益
品質や安全は標語で十分、マア欲しがりません勝までは
なあんてことを何十年も飽きずにやってる国ですから
戦後は終わったなんてことを仰った宰相殿がいましたっけが
実は、未だに国家総動員が掛かったままの戦時厨でうからね
アシータがあるアシータがある、ってことで何十年来
一回も明日になったことがないですし、明日にはしたくないようでもありますね

315 :名無電力14001:2009/12/18(金) 01:50:54
東京新聞に南伊豆の風車発電障害記事。
自宅を捨てるかどうかまで追い込まれている。他にも発生。
環境省が全大型風車1500基の状況調査開始。

平均的な補正曲線が、障害防止補正曲線に変更される可能性が出てきた。
個人差が大きく平均じゃ話が出来ない健康障害の話を、
平均的補正曲線で強行して「被害は嘘だっ」て事業者側は毎度酷いねぇ。

316 :名無電力14001:2009/12/18(金) 07:00:40
いつの新聞ですか?

317 :名無電力14001:2009/12/18(金) 12:03:28
>>314
>何事もコスト、コスト言い換えれば利益第一ですから
そうはいっても,風力にしろ火力にしろ原子力にしろ
環境対策を完璧にする代わりに電力料金を引き上げると言ったら
世の中の大多数の人は反対するだろ

電力会社などだけが利益のために弱者を切り捨てているという単純な話ではなく
日本の世の中全体の仕組みがそうなっているのではないですか?

普通の商品なら世間が受け入れてくれる価格で商品を提供されなければ
単に買わなければいいだけのことだが、電力は選択の余地がない。
適切な価格で商品(電力)を提供するにはコストも適切なレベルで
収まるようにしなければならない。
金持ちだけが電気を使える世の中でいいなら別だが。


318 :名無電力14001:2009/12/18(金) 17:45:53
>>316
12/16朝刊「こちら特報部」トップ。

319 :名無電力14001:2009/12/20(日) 15:07:20
>>317
>日本の世の中全体の仕組みがそうなっているのではないですか?
その通りですよ、そう言う社会にしようとやってきたのですからね

>金持ちだけが電気を使える世の中でいいなら別だが。
それで良いのですよ、それが目標なのですからね
そのための自由化であり、グローバル化であり、規制解除なんですから
90%を占める貧乏人の収める所得税など、所得税の10%位しかありませんから
死のうが生きようがどうでも良いことです
先時の戦争で二、三百万人位は死にましたかね、でも御覧なさい
何も関係ないどころか、戦後の人口急増の毒が今頃になって効いてきて
困ってる位ですよね、そうじゃないですか?

320 :名無電力14001:2009/12/20(日) 15:40:18
>>315
使えないと言われている参照値も平均値ではなく10%値だ。
10%の人が不快と訴え,90%の人は何ともないレベル。
標準偏差は10dBと言われている

大多数の人が不快と訴えるのであればかなりの音圧レベルのはずなのに
それが観測できないというのはどういうことか。
低周波音厨の人に説明して欲しい


321 :名無電力14001:2009/12/20(日) 15:52:48
>>319
>90%を占める貧乏人の収める所得税など、所得税の10%位しかありませんから
>死のうが生きようがどうでも良いことです

バカだなw
貧乏人がいなくなったら金持ちはどっから金を集めんだよwww

>何も関係ないどころか、戦後の人口急増の毒が今頃になって効いてきて
>困ってる位ですよね、そうじゃないですか?

確かに身勝手なモンスターベビーブーマーが激増しているな
あと20年は位は続きそうだ

322 :名無電力14001:2009/12/20(日) 16:13:39
そりゃ、騒音が発生する時間帯に測定してなければ、
観測できないでしょ。

24時間張り付かせるわけでもないし

323 :名無電力14001:2009/12/20(日) 16:24:15
低周波騒音が社会問題化しても、メーカーには損害はないんだよね。
低周波騒音が発生しないように配慮された製品や設置ノウハウを売却できるから。
早く、低周波騒音対策特需になればいいのになって思ってるよ。

必死になって低周波騒音の社会問題化を押さえてるのは、
大金かけて設置してる事業者とかだろ。

324 :名無電力14001:2009/12/20(日) 17:46:45
>>322
風車が運転してるのは誰が見ても分かるだろ
工場の中で妖しい機械が動くんじゃないんだからさ

325 :名無電力14001:2009/12/20(日) 17:49:16
>>323
一番ウハウハしてるのはメシの種を探してる音響の専門家
騒音制御工学会あたりは環境省から何億円ももらって特需じゃないかw
低周波音厨たちも裏でそのおこぼれに預かってるかもな

326 :名無電力14001:2009/12/20(日) 17:50:57
>>323
出てもいない低周波音に対策は不可能だし不要だ

327 :326:2009/12/20(日) 17:54:19
>>323
>>326と書いたところだが>>323は風車の話かよ?

328 :名無電力14001:2009/12/20(日) 18:11:51
低周波音自体がないってんなら、
なんでノイズキャンセルヘッドホンが売れてるのさ?

http://www.sony.jp/headphone/special/d-nc/index.html

329 :名無電力14001:2009/12/20(日) 18:14:04
>>324
観測点の数や時間帯・季節も考えないと駄目だろう。
今みたいに音が響きやすい冬場の深夜とかに
観測点を増やしてくれないとねぇ〜

観測するのは、夏場の真昼間で、
みんなが外に出てる時間帯ばかりだから

330 :名無電力14001:2009/12/20(日) 18:15:15
>>325
なら、ノイズキャンセルヘッドホンは売れないわ。
売れるということは、本当に低周波音カットを望んでるんだわ

331 :名無電力14001:2009/12/20(日) 18:16:40
>>327
低周波音全般的かな。

風車にしても、ここまで住民運動で署名が集まるなんて、原発並だね。

NIMBYみたいに商業的に反対運動してる奴らと違って、
風車が建てられた現地民が本気でウザがってるよね

332 :名無電力14001:2009/12/20(日) 19:30:08
>>330
ここでは風車の話をしてくれ

333 :名無電力14001:2009/12/20(日) 19:31:56
>>329
>観測するのは、夏場の真昼間で、
24時間いつでも風が吹けば観測なのだが。
そうでなければ,夜の暗騒音レベルを計測できてる説明が付かないだろ

334 :名無電力14001:2009/12/20(日) 19:33:09
>>331
>NIMBYみたいに商業的に反対運動してる奴らと違って、
NIMBYは地元住民の行動のことだがなぁ

335 :名無電力14001:2009/12/20(日) 19:58:01
>>331
>風車が建てられた現地民が本気でウザがってるよね
新聞で報道されてる何カ所か以外では騒音で苦情がたまにあるだけ。
伊豆の別荘住民に取っては風車は何の役にも立たない邪魔者だから
苦情しか出てこない。

過激な運動に嫌気がさしたり,音は気にならないという住民がいても
声を上げられない雰囲気のようだ。住民が騒げば騒ぐほど不動産価値も
ガタ落ちしてる。

336 :名無電力14001:2009/12/20(日) 22:51:47
>>321
>貧乏人がいなくなったら金持ちはどっから金を集めんだよ
一瞬で全部居なくなる訳じゃないでしょ、勝手に再生産されますよ。
それに、貧乏人は日本だけに居るものじゃない。
世界中には日本の何層倍も居ますから、当面困ることはないでしょ。
何処からでも必要なだけ徴発して来れば良い。
そんな細かいこと、一々気にしない、気にしない。

337 :名無電力14001:2009/12/21(月) 06:19:16
>>336
お前も搾取される側なのによく他人事みたいに語れるね(笑)


338 :名無電力14001:2009/12/21(月) 08:04:36
>>337
解りましたか?今頃になって(W
それが日本と言う国であり、日本人と言うものですよ。
周りを見回してご覧なさい。自分だけは10%だ、10%に成れると
思ってる見たいですよ(W


339 :名無電力14001:2009/12/21(月) 08:11:48
て言うか、日本は99%の富を1%の人が持ってんだろ?
その1%の平均財産が50億って言うじゃない?方や99%の貧困層の平均財産が1000万円て言うじゃない?


340 :名無電力14001:2009/12/21(月) 10:28:18
>>334
市民団体が煽って、起こす市民活動の間違いでしょ?

341 :名無電力14001:2009/12/21(月) 10:29:02
>>333
24時間365日観測してもらいたいね。騒音の被害を訴えてる連中の家の中でも

342 :名無電力14001:2009/12/21(月) 10:29:51
>>332
風車の低周波対策でも、ノイズキャンセルヘッドホンをしてる人がいるよ。
なんでだろね、俺も不思議。

オマエみたいなオジサンと違って、20代前半の人だけどね

343 :名無電力14001:2009/12/21(月) 10:36:42
>>335
つまり、位置によって被害が大きくなったり、
問題なかったりするのが低周波音問題なんだろうな。

>新聞で報道されてる何カ所か以外では騒音で苦情がたまにあるだけ。

なら、環境省は予算をとって調査活動をしないよね。

市町村報や議会の会議録を検索してみれば、
風車の騒音問題について質疑してる議会もあるし、
苦情がたまにあるだけじゃなくて、結構多いんだろうね。
いつも返答は、前向きに検討しますだけどね。予算がないから。

>過激な運動に嫌気がさしたり,音は気にならないという住民がいても
>声を上げられない雰囲気のようだ。住民が騒げば騒ぐほど不動産価値も
>ガタ落ちしてる。

そう、これが一番大事。
被害を訴えてる人は、音の問題を解決しようとすれば不動産の損失をおうことになり、
逆に不動産価値を維持するために、音の問題を解決しなければ、ノイローゼになったりする。

つまり、被害を訴えてる人が追い込まれる環境になってるのが、
低周波騒音の問題なんだ。

環境問題ってのは怖いもので、一番弱者である人々が声をあげても、
問題を特定して解決するのに時間がかかる。

JR東日本の水利権問題に、マスコミにカネをはらってるような企業がしでかすと、
解決までに何年かかるんだろうか。風車も同じように、市場拡大中は、
マスコミも行政もダンマリだろうね。

344 :名無電力14001:2009/12/21(月) 21:27:00
>>343
>つまり、位置によって被害が大きくなったり、
>問題なかったりするのが低周波音問題なんだろうな。
ちょっと違うな。
非常に低いレベルでしか存在しない低周波音が原因だと
勘違い,またはウソをついて風車を近くに建てさせない
というNIMBY活動が低周波音問題

だから計測データは一切提示されず,計測しないのは国の怠慢だと
連日霞ヶ関や役場に電話攻勢をかけて担当の役人を辟易させるのが
低周波音問題

クレーマーたちの攻勢に疲れた環境省は何億円か計測のために無駄金を使うらしい

345 :名無電力14001:2009/12/21(月) 21:30:50
低周波音問題とは,ずばり普通の騒音問題だ!

346 :名無電力14001:2009/12/22(火) 03:54:42
>>344
それは一方的な視点。扇動された市民活動を批判したいだけ。
他の一般の低周波音被害者を追い込めるな、そういう論理展開だと

347 :名無電力14001:2009/12/22(火) 03:58:01
被害を訴えてる人々のイメージを悪化させるために、
扇動された市民活動を例にあげて、その問題自体が政治的に利用されてると、
印象操作することによって、問題の収束をはかりたい連中がいるんだな。

JR東日本の水利権問題にしろ、
最初は国土交通省もそういう態度だったらしいな。
クレーマー扱いして。

この低周波問題も大きな社会問題になったら、
NINBYだ、なんだら言ってる奴に直接どういう気持ちか尋ねたいね

348 :名無電力14001:2009/12/22(火) 22:46:12
>>347
>NINBYだ、なんだら言ってる奴に直接どういう気持ちか尋ねたいね
聞いてみろ
ついでに被害者だと自称する連中にもなんで低周波音なのか聞いてみろ
そうに決まってる、以外の感情的でない説明をして欲しい
計測できない物理現象が理由だというのでは
幽霊に呪われていると言っているのとどこが違うのか合理的な説明をして欲しい

人格攻撃とか,誠意の欠如とかそんな感傷的なことではお話しにならない

349 :名無電力14001:2009/12/22(火) 22:47:52
>>347
JR東日本の水利権と風車がどういう関係なのか説明してくれ

350 :名無電力14001:2009/12/23(水) 04:07:36
事例が集まらず、これから測定方法を確立しようかというとき、
合理的な説明なんてできるの?

水俣病もイタイイタイ病も、最初は>>348みたいなことを被害者は言われたらしいね

351 :名無電力14001:2009/12/23(水) 04:10:00
被害者
震えが出てるのですが、オタクの鉱山・工場が原因ではないですか?

会社
気にしすぎではないでしょうか。
私どもが原因という合理的な説明をしていただけますか?
頭の病気ではないでしょうか?

十数年後、会社は被害者に頭を下げたと言う

352 :名無電力14001:2009/12/23(水) 05:46:20
>>350
> 水俣病もイタイイタイ病も、最初は>>348みたいなことを被害者は言われたらしいね

神通川イタイイタイ病では未だにそんなことをいって抵抗してる。酷いねぇ。

353 :名無電力14001:2009/12/23(水) 09:45:40
>>348
>計測できない物理現象が理由だというのでは
計測はできる。
長期暴露が人体に与える影響が確定していないだけ。
自然界にも超低周波は『何処にでも』、『常時』存在するなどというのは妄想
継続的な高レベルの超低周波は人工の産物。

「風の強いところには頭のおかしい人が多い」という考えが
外国(例えばスペイン)にはある。ドン・キホーテを見よ。

YOSBY が NIMBY にメタモルフォーゼの面白さ。

354 :名無電力14001:2009/12/23(水) 12:48:40
そうか、風力適地は風が強いから頭のおかしな人が多かったのか。

355 :名無電力14001:2009/12/23(水) 14:54:21
>>353
>「風の強いところには頭のおかしい人が多い」という考えが
>外国(例えばスペイン)にはある。ドン・キホーテを見よ。
思い切りワロたw
まさに珍説w

356 :名無電力14001:2009/12/23(水) 15:09:10
>>351
>会社
>気にしすぎではないでしょうか。
>私どもが原因という合理的な説明をしていただけますか?

水俣病なんかでこんな説明がされていたいう記憶はない。
気にしすぎなんて言ってたっていうソースある?

>頭の病気ではないでしょうか?

無理矢理に話をまぜこぜにして
水俣病とかと風車の低周波音を結びつけようとしてる。
風車は新技術ではなく,世界中で多数の経験がある。
低周波音被害を訴える人はいるが,調査の結果否定された例ばかり。

当初は実際に原因が確定していなかった公害病とちがって
風車の低周波音被害なるものは原因が低周波音だと言うのだから
それを測れば済む話。
測れないのは技術が確立していないからとかデタラメは止めるべき

苦情が出たから計測するという話題は紹介されるが,
その結果が報じられないのはどういうことだ?

>十数年後、会社は被害者に頭を下げたと言う
いや十数年後,日本のエネルギー改革を妨害した自称低周波音被害者は
昔のことはなかったことにして,社会が忘れてくれるのを待つことになる。
または既得権益を保護してくれたお礼を国や電力会社からもらう

騒音被害は起きてもおかしくないが,
非常に低いレベルでしかない低周波音で健康被害などばかげている


357 :名無電力14001:2009/12/23(水) 15:13:51
>>353
>自然界にも超低周波は『何処にでも』、『常時』存在するなどというのは妄想
だれが「何処でも」「常時」といってんだ?
風が弱ければ環境中の超低周波音(音でいいんだろ?)レベルは低くなるのが当たり前だろ

>継続的な高レベルの超低周波は人工の産物。
都会にはそれなりに高い環境で生活している人があるわけだが

そもそも風車の近くで「高レベルの超低周波」音が計測されたことはない
あるならデータ見せてみろ

358 :名無電力14001:2009/12/26(土) 04:43:50
ウランの鉱石が井戸にあったせいで放射能汚染された家に住んでいた人が頭がおかしくなって気狂い一家呼ばわりされたのと似てるね


359 :名無電力14001:2009/12/27(日) 12:10:00
本質が異なる物と比べて、何が楽しいの?

360 :名無電力14001:2009/12/27(日) 12:15:55
どう違うのか作用機序原理説明して

361 :名無電力14001:2009/12/27(日) 12:30:28
>>357
>そもそも風車の近くで「高レベルの超低周波」音が計測されたことはない
正しい言い方ではないな、『計測されたことはない』と言うのは
継続的に計測していたが検出されなかったということになるが
継続的に計測している風車など少なくとも日本には存在しない。
メーカ発表では100dBA以上の騒音発生源ではある。
察するに、Aスケールのみの公表はフラット特性は公表を憚るようなものなのだろう。


超低周波・低周波騒音の48時間連続曝露によるウイスターラットの気管上皮の変化(
曝露環境におかない管理集団との比較)の実験では、曝露終了後、管理集団のラット
とともに2匹ずつを解剖、気管上皮をSEM画像で比較診断、曝露したラットには
大きなダメージが見られた。その後、6、12、24、48時間、および7日間
静寂の中に置いた後、2匹ずつ解剖、曝露による気管上皮のダメージの回復には
7日間を要した。曝露後7日間で曝露集団と管理集団との差が見られなくなった。
(最小回復時間は12時間)

超低周波・低周波騒音に暴露した人間のエコー心電図には、拡張期不全の炎症がないのに、心膜肥厚が見られる。これは振動音響病(VAD)の特徴であり、超低周波騒音と心膜肥厚との率に関連している。

なんて報文もあるようだ。
風の強い所の住人は、頭がオカシイ奴が多い、とする言い習わしを
支持する研究結果だな。


362 :名無電力14001:2009/12/27(日) 13:23:18
関東の人は、フジテレビで今「ガリレオ」というドラマをやってるので見て下さい。
超低周波音のはなしでつ

363 :名無電力14001:2009/12/27(日) 14:04:51
ごめん。くだらないドラマだった

364 :名無電力14001:2009/12/27(日) 21:39:19
>>361
>風の強い所の住人は、頭がオカシイ奴が多い、とする言い習わしを
>支持する研究結果だな。

これは風車病は風に起因するものであって
風車とは関係ないと主張しているも同然だな

365 :名無電力14001:2009/12/27(日) 21:42:30
>>361
>継続的に計測していたが検出されなかったということになるが
>継続的に計測している風車など少なくとも日本には存在しない。

日本でもさまざま条件で24時間計測してるよ。
海外では当然のようにやっているよ。あんたが知らんだけ。
日本では風車の音響特性が変化するという特殊なことでもない限り
日本も海外も音の物理的特性は同じ。

366 :名無電力14001:2009/12/28(月) 00:27:13
>>361
>継続的に計測していたが検出されなかったということになるが
>継続的に計測している風車など少なくとも日本には存在しない。
何年も継続してと言うことをいってんなら知らんが
通常の運転状態を継続して、ということだったら
日本でもメーカとが24/7でやってるよ

何ヶ月とか何年とか継続して計測しないと観測されないような現状なら
運転に伴うらしい不定愁訴とは関係ない
反対活動家が言ってる,血を吐いて死んだイヌとも関係ないw


367 :名無電力14001:2009/12/28(月) 10:43:18
>>364
>風車とは関係ないと主張しているも同然だな
自然の風の音だけでさえ頭がおかしくなるのに
更に上積みするのだから、影響は一層出やすくなるだろう。
ドン・キホーテ氏なんか見てご覧。

>>365
>日本でもさまざま条件で24時間計測してるよ。
>海外では当然のようにやっているよ。
(W

>日本も海外も音の物理的特性は同じ。
地形も風況も違うことはご存じない。
風車も色々。

YOOBYはお気楽

368 :名無電力14001:2009/12/28(月) 16:32:00
>>367
ドンキホーテを実在の人物だと思ってんの?
宇宙からの低周波音の影響を受けてんじゃないかw


369 :名無電力14001:2009/12/28(月) 16:34:49
>>367
>地形も風況も違うことはご存じない。
どう違うか説明して下さい
欧州でも平坦な地形が支配的なドイツやデンマークもあれば
複雑地形が多いスペインやイタリアもある
熱帯性低気圧の影響を受ける中国やインドもある

それぞれの地域に特有の気象条件が風車の音響特性、
特に超低周波音・低周波音の特性にどう影響するのか論理的に説明して下さい

>風車も色々。
風車の機種によって超低周波音・低周波音にどのような違いがあるのか
論理的に説明して下さい。

370 :名無電力14001:2009/12/29(火) 00:15:14
>>367
>風車も色々。
結局お前は自分勝手な理屈で社会的弱者を切り捨てたコイズミと同じ思考で
苦し紛れのいい訳をしてるだけに過ぎない
原発利権に代表される既得権益に味方する日本国民の敵

371 :名無電力14001:2009/12/29(火) 04:14:21
安全が証明されるまでは認めないという哲学に立つのか
危険が証明されない限り何をやっても良い、
証明されたときは公共性を言い立てて我慢させるという守銭奴の哲学に立つのか、

日本では学者を含めて後者が多すぎる。
多数の被害者が発生している事実から出発しないとまた大変なことになる。

372 :名無電力14001:2009/12/29(火) 11:15:52
>>371
風車の超低周波音、低周波音については安全性は確認されている
環境省やマスコミはその事実を知らないだけ(英語が読めない)

>多数の被害者が発生している事実から出発しないとまた大変なことになる。
少数の人間があちこちで同じ話を繰り返しているだけ
その少数の活動家も風車の低周波音で被害を受けているわけじゃない
そうに違いないと信念を語っているに過ぎない

風車の見た目が嫌いとかうるさいという気持ちを抱くのはその人の主観的問題だが、
低周波音のレベルは非常に低いことが客観的に確認されている


373 :名無電力14001:2009/12/29(火) 13:12:43
>>372
>風車の超低周波音、低周波音については安全性は確認されている
という出来てしまった風力に関し問題ないという調査結果は存在する。

安全であることを証明する実験は行われたことがない。
少なくとも風車が稼動してから、身体の不都合を感じている者はいるが
より一層健康になったという者はいないようだな。

374 :名無電力14001:2009/12/29(火) 13:51:16
>>372
> 少数の人間があちこちで同じ話を繰り返しているだけ

それは嘘!デマ宣伝だ!
元々そこに住んでいた住民に深刻な健康破壊が起こっているのは報道の通り。
それを無視して「少数の・・・・・・」云々こそ不当な意図を持った工作員。

375 :名無電力14001:2009/12/29(火) 16:01:37
>>371
>多数の被害者が発生している事実
そうやって嘘をつくから信用されない。

阪神大地震の犠牲者の方が遥かに多いが、それで日本がどうかなったかな。
例え被害者がいたとしてもppmオーダ、≒零、無視切捨てるのが
憲法に言う公共の福祉というもの。最低でも日本国憲法位は守れよ。

376 :中山車:2009/12/29(火) 18:52:26
安全である確認ができたのなら、その発言者の出身小学校のとなりが空き地なら
大規模な風力発電を設置して実際に安全である証明をすればいいだろW

実施例ねえのかよW

377 :名無電力14001:2009/12/29(火) 23:40:38
風車は単にうるさいだけだよ。
いつまで不毛なことやってるの?

378 :名無電力14001:2009/12/30(水) 02:52:51
>>375
ナチ親衛隊ファシスト!本性を明らかにす。
生活不能の被害は切り捨てられない。

憲法に言う「公共の福祉」を優先させて個人の財産権を侵す場合には
「正当な補償」に基づかなければならない。
その最低限の補償手続きとして収用委員会などを定めている。
そんなことも知らずに、力尽くで設置して被害をまき散らし、気に入らないのは勝手に出てけって、
北朝鮮か中国か、インディアンを殺戮で追い払ったアメリカか、アイヌを追い出した明治政府か、どちらにしろ無茶苦茶

379 :中山車:2009/12/30(水) 06:55:00
>>377
おまえの部屋の壁越しに業務用巨大冷蔵庫があって
壁素材などに共鳴し、オマエの人体に波長があった低周波が発生して
おまえのリンパ液循環が滞って体調不良になっても

たんに煩いだけでおk

380 :名無電力14001:2010/01/01(金) 14:15:37
>>378
>個人の財産権を侵す場合には「正当な補償」に基づかなければならない。
国土は国家のもの、所有は個人には帰属しない。
個人や法人は一定の土地を専有的に利用する優先権があるだけ。
国家が返せと言えば返すしかないのだよ。


381 :名無電力14001:2010/01/02(土) 03:47:58
>>380
健康を害するという不法行為に対し
刑事罰が課せられた上、経済的損失を保障しなければならない。
それは国家が行った場合でも免罪・免責されない明文の規定。
それくらい理解してから論じなさい、ナチス親衛隊!

382 :中山車:2010/01/02(土) 15:25:47
低周波が発生してるのは事実

低周波で人体のリンパなどが停滞してとかで健康被害は存在する。

だけども大丈夫だとエコ患者たち 地元小学校横に建設しろや

383 :名無電力14001:2010/01/04(月) 13:15:35
>>382
>国家が行った場合でも免罪・免責されない明文の規定。
ホホゥ
誰が検証し、誰が裁定するか考えたたら結果は明白。
ナチスはナチスが断罪したものでない事位は・・・・

384 :名無電力14001:2010/01/04(月) 19:03:29
>>383
そういう危険はたしかに有って、酷い政府より判決が多いのだが、
3権分立はそれを緩和する制度として導入され一定の牽制を果たしてきた。
世論と運動次第で、退官覚悟のまともな判決を書く裁判官が現れる。

………それにしても最高裁は最低裁化して久しいねぇ。そこんとこは同感。

385 :名無電力14001:2010/01/04(月) 20:08:22
低周波音被害者を説得するのは難しいだろうね。
クレーマーは感情で動くものであって、理屈じゃないし。

386 :中山車:2010/01/04(月) 20:45:18
>>385 君の水俣病を拡散させた思考パターンを反省すべきだね


387 :名無電力14001:2010/01/04(月) 21:07:25
原発もそうだけど、風力発電も何で人里離れた地域に作るのだ
送電ロスが40パーセントもあるのに、安全というのなら消費地域都会の
中心か近郊につくるべきだろう、都市にも発電に適した風が吹くのだ
本当に人に害の無いものならね。

388 :中山車:2010/01/05(火) 03:37:13
>>387
それが不思議なんですよね
安全だと太鼓判の地球に優しいエコさんらが、自分の団地や工業団地の横で小学校横に作って
送電ロスなくしてエコロジーだし無駄もないし低周波被害もないと実例出せばいいのにね

389 :名無電力14001:2010/01/05(火) 16:22:30
>>384
>3権分立はそれを緩和する制度として導入され一定の牽制を果たしてきた。
三権分立している国など何処にもありません。
二権分立まで、日本は一権か精々1.5権。
一応立法府があることになってはいるけど、殆どが行政立法。
立法府は行政立法の承認機関としての機能しか果たしていない。
司法は行政の下部機関でしかない。
行政府のメンバーは?立法府と行政府の兼務者が殆ど。
その上立法府のメンバーには行政府からの派遣者多数。
どうやれば独立的に活動可能?出来る訳がない。

390 :名無電力14001:2010/01/06(水) 05:07:14
>>389
で、結論は?黙って従えってか?

3権分立がタテマエで、あまり機能してない実態は良く知りながら、
「裁判所は、裁判官個人の良心に基づき裁判を行う」という原則から、
正義に基づく妥当な判決が出る可能性がまだ残っており、
「支配権力側の最も弱い輪」と位置付けて世論と運動と法理で説得して
良い判決を勝ち取ってきた。敗訴しても世論と運動の力で激変は緩和してきた。

勝っても負けてもそういう積極的意味が有るんだよ。

391 :名無電力14001:2010/01/06(水) 18:48:33
>>387
秋田市では市街地のすぐ傍に建っているよ

392 :名無電力14001:2010/01/06(水) 18:49:03
>世論と運動と法理で説得
運動=暴力
世論もまた暴力の一部、暴力により新たな法理を認めさせる、だろ。
結局、暴力は正義なりという至極当然な結論。
説得は暴力の後ろ盾があって初めて機能する。

「柔よく剛を制す、剛よく柔を断つ」

393 :名無電力14001:2010/01/06(水) 19:09:16
>>392
運動とは世論を興すこと。お前ら右が頼る暴力の対極だ。

394 :名無電力14001:2010/01/08(金) 04:26:03
ああ、もしもし設置者さん、調査会社の者ですが、
おたくが設置してる風力発電所の低周波騒音を
〜日に測定するから、よろしく

はい、調査会社さん、〜日に測定するんですね。
分かりました。

後日

調査会社です。
周辺住民と測定日に測定した低周波騒音被害は問題ないようです。
ただの依頼者さんの気にしすぎです。
よかったら、心療内科を紹介しましょうか?

395 :名無電力14001:2010/01/08(金) 04:32:08
不況、不況、なぁーんとか雇用を増やさないとな、
環境製品しか我が日本では売れないだろう。
風車を作ろう、エコキュートを作ろう、そうしよう。

うーん?低周波騒音があるって?
小刻みに揺れつづけてノイローゼになる。
そんなの我慢すればいいだろ。

ガハハハ、ワシがその場に住んで
問題ないことを実証してみようではないか。
ただの気にしすぎだろw

後日

あっ、眠い・・ 昨日あれだけ寝たのに疲れておる・・
また今日も帰ったら、あの小刻みに揺れる音を聞きながら寝ないといけないのか・・
昼間も集中力がもたんし、仕事にも身が入らない・・
なにより耳栓をしても頭に響いてくる。なんじゃ、あの音。
壁で騒音が抑えられてるのに、なぜ、防音をしても入ってくるんじゃ・・

カネがあったら、この場から離れたい・・
あんなことを言うんじゃなかった・・
低周波騒音は被害を受けてみないと、理解できない問題じゃ・・

396 :名無電力14001:2010/01/08(金) 04:51:43
エコキュート・灯油ボイラー・風力発電。低周波騒音トラブル3種の神器w
これが近所にあったら、あなたの住宅の不動産価値が落ちたと思ってください。
低周波騒音は壁でふさいでも入ってきます。

低周波騒音の被害を訴えてる場所に行ったが問題ない、
気にしすぎだと言う奴が、いろーーんなスレにいるけど、

低周波騒音を訴えてる人は、みーーんな最初は問題なかったんです。
毎日、毎日、1ヶ月も2ヶ月も同じ時間に低周波騒音を聴き続けることで、
低周波騒音に体調の変化に気づき始めるのです。

その場に行って問題ないとか、設置者側には騒音が聞こえないから問題ないと
断言してる奴は、無知とみなしてOK 
被害を訴えてる人に測定に協力してもらって、
苦痛に感じる騒音が発生してる時間帯に測定されてるデータは今まで1つもない。
(ちなみに、2010年の環境省の調査でやっと治験者が募集された。)

継続的に低周波騒音の環境に身をおいて、
後からジワジワ被害を認知してくるのが、この問題。
気づいたときには、毎日毎日音がなる時間帯は苦しくなるのです。

しかも気づいてから、何が原因で、どういう問題が自分の体調を狂わしてるのか
理解するのに、さらに時間がかかると。
病院にいっても、低周波騒音被害を知ってる医者がいないから、
適当なことを言われて家に戻される。

その場から逃げ出したくても、経済的な事情で引っ越せない人は、
さらに追い込まれる。

ネット上で、被害を訴えてる人を叩いてる奴は、
3ヶ月くらい、被害を訴えてる人の地域に住んでから、
そういうことを断言できるだろうかね。 たぶん、できないだろう。同じように被害を訴えるようになるからw

397 :名無電力14001:2010/01/08(金) 05:04:30
低周波騒音が起こってないと主張してる議員やメーカー、研究者、メーカーがいたなら、
ワタシは低周波の発生する風車やエコキュート・灯油ボイラーを
彼らの家の隣人にカネを払って依頼して、
深夜にガンガン低周波を浴びせてやるべきだと思うんです。

ダイオキシン騒動の時に、所沢の野菜を食べた議員がいるじゃないですか。
O157問題の時に、カイワレ大根を食べて安全を実証した議員がいるじゃないですか。

問題がないなら、彼らも自分で問題ないことを実証するべきでしょ?

もしも、いろーんなネット掲示板を渡りあるいて、
低周波騒音問題を馬鹿にしてる奴の意見で凹んでる人がいるなら、
自分たちも体験して問題ないことを実証するべきだとガツンと言ってやればいいんです。

低周波騒音被害は、後からジワジワ認識していく公害です。
問題ないと言ってる奴も、毎日毎日低周波騒音を浴びてから
問題がないと断言してみせればいいんです。

低周波騒音被害を測定する方法が確立してない段階では
なんとでもいえることをいいことに、言いたいこといってるだけなんです。

低周波騒音が発生していない日や、
もしくは被害者が被害を感じるほどの低周波が発生していない時間帯に測定して、
何も問題がないと言ってるのが、今の懐疑派の切り口

今は低周波騒音被害を訴える側が叩かれたり、馬鹿にされてるが、
10年後には、低周波騒音被害も認知されて、設置者や疑問を呈した奴が恥をかくことになってるだろう。

398 :名無電力14001:2010/01/08(金) 05:10:16
いろんなパターンで24時間測定してると書いてる人もいるが、
低周波騒音の測定計が複数設置されてる地域なんて知らないんだが?

どこにそういう測定地点があるんだろうか?
書いた人は、なんか参考になるサイトを教えてくれ。

環境省がやっと治験者を募集して初めての実証をはじめる程度なのに、
なんで、低周波騒音被害を24時間測定するシステムができてるんだ?

環境被害がないとデータに残すために
配慮された測定地点じゃないの?

399 :名無電力14001:2010/01/08(金) 05:11:14
風力発電騒音 2度目の調査
http://www.yomiuri.co.jp/e-japan/ehime/news/20100106-OYT8T01276.htm

県は6日、風力発電用風車の騒音問題が起きている伊方町三崎で、発電施設の
騒音測定調査を始めた。環境省の委託を受けたもので、昨年8月の夏季調査に
続き、今週と来週に2日ずつ、計25時間にわたって騒音や低周波音を調べる。
調査記録は、同省の検討会に送られ、解析される。

 一帯では、風車が運転を開始した2006年以降、不眠や頭痛を訴える住民が
相次ぎ、住民らは100ヘルツ以下の低周波音が発生しているのではないかと
指摘。事業者側は「超低周波音も認められなかった」としたが、住民は納得せず、
現在も民家に近い4基の夜間運転を停止している。

(2010年1月7日 読売新聞)

400 :名無電力14001:2010/01/08(金) 05:13:00
風力発電、普及へ体制整備 環境省、低周波音調査など10年度から
http://www.nikkei.co.jp/news/shakai/20100106AT1G0600C06012010.html

 環境省は低周波音と呼ばれる特殊な音波による健康被害や鳥類の衝突死
(バードストライク)など、風力発電を巡るトラブルの対策に乗り出す。2010年度
から低周波音の実態を明らかにする調査を始めるほか、施設を建てる前に
周辺環境への影響を検証する環境影響評価(アセスメント)の対象事業に
風力発電を加える方針。トラブルを防ぐ体制を整え、自然エネルギーの一つ
である風力発電の普及を目指す。
 低周波音は耳では聞き取りにくいが、人に不快感を与えるなどの影響が知られる。
近年、風力発電施設の近隣住民から「頭痛や耳鳴りがする」といった声が上がって
おり、風車が回転する際に出る低周波音との関連が指摘されている。(18:04)



風力発電を普及する行政と、騒音被害を問題視するべき行政が
同じ環境省という、皮肉さ。

401 :名無電力14001:2010/01/08(金) 05:16:11
風力発電の健康被害、環境省調査へ 国内の全1500基
http://www.asahi.com/national/update/1216/TKY200912160406.html
住民から苦情などが寄せられた風力発電所
http://www.asahi.com/national/update/1217/images/TKY200912160458.jpg

各地の風力発電所の周辺で体調不良を訴える住民の苦情が相次いでいることから、
環境省は来年度から4年計画で、1500基を超える稼働中の全施設を対象に、
健康被害に関する初の現地調査に乗り出す。計画では、風車の回転時に出る
「低周波音」と呼ばれる音波の測定や住民らの対面調査を進め、因果関係の解明を
目指す。
 風力発電は温室効果ガスの削減に欠かせない「再生エネルギー」として期待され、
国が導入を推進。1990年代後半から各地で建設されてきた。新エネルギー・産業
技術総合開発機構(NEDO)によると、今年3月時点で、40都道府県376カ所に
設置され、計1517基が稼働中。環境省には周辺住民らから騒音や体調不良、
環境破壊といった苦情が寄せられているものの、因果関係は分からず、全国的な
実態の把握にも至っていない。
 このため、同省は来年4月から風車の周辺で苦情の有無を確認し、とくに体調不良
を訴える住民がいる場合は症状を把握する。測定機を住宅内に設置するなどして、
風車と住宅との距離や周辺地形なども踏まえ、風車と健康被害との因果関係に
ついて調べる。
 風力発電所は、環境影響評価(アセスメント)法の対象から外れている。同省の
中央環境審議会の専門委は11月、アセス対象事業に風力発電所を追加する
中間報告をまとめた。今回の調査結果は、アセスメントで低周波音についての
「規制値」を導入する場合の指標にもしたい考えだ。
 同省大気生活環境室は「再生エネルギーとして風力発電の導入を促進している
わが国では、低周波音が人体に与える影響の解明は喫緊に対応すべき問題と
考えている」としている。
 風力発電は中小の事業者も含めると100社を超えるとされる。朝日新聞の取材に
対し、複数の事業者は「低周波音について、科学的な解明がされれば、それに従い
たい」と話した。(伊藤綾、武田剛)

402 :名無電力14001:2010/01/08(金) 05:20:39
苦情が寄せられた風力発電所の数(朝日新聞社)

北海道 1(6) 
岩手  1(43)
茨城  1  (12)
千葉  1   (5)
静岡  5  (47)
愛知  2   (2)
三重  1  (20)
石川  1  (10)
兵庫  1  (15)
和歌山 1  (1)
鳥取  2  (22)
島根  2  (35)
山口  4  (41)
愛媛  1  (20)
高知  2  (32)
佐賀  1   (6)
長崎  2  (17)
鹿児島 1   (8)

()内は風車の基数

403 :名無電力14001:2010/01/08(金) 17:32:19
高々10万ppm未満、しかも苦情だと、どんな?
しかも集計者がアノ朝日だって(W

404 :名無電力14001:2010/01/09(土) 05:26:22
裏には巨額の利権が絡んでいます、被害を煽る裏組織、それを支援する
複数の人権擁護国民の権利保護のNGO、そしてそのNGOを金銭的に支援
しているマスコミ、しかも更に製作メーカーも関係している
他社を蹴落とす目的で、当社の風力発電には低周波は一切出ません、
と宣伝する道具にする、巨額の資金が動く風力発電と太陽光金の巨額の金を
めぐっての争奪戦、もはやエコなどお題目のみで無関係、金の亡者が
うごめいているのですよ、被害者はそれを設置した皆さんでしょう

405 :名無電力14001:2010/01/09(土) 23:39:51
>>397
>ワタシは低周波の発生する風車やエコキュート・灯油ボイラーを
>彼らの家の隣人にカネを払って依頼して、
>深夜にガンガン低周波を浴びせてやるべきだと思うんです。
風車からの低周波音レベルは非常に低い
出してもいないガンガンの低周波音を浴びる必要などまったくない

あんたが金を払って隣人いじめを手伝うのは勝手だが
低周波音厨の品性がよくわかるなw

406 :名無電力14001:2010/01/09(土) 23:48:36
>>401
>今回の調査結果は、アセスメントで低周波音についての
>「規制値」を導入する場合の指標にもしたい考えだ。
これは簡単なことではない。無知な文系記者の単なる憶測だろ。
既にあるISOなり参照値でも環境省や音響の専門家はまじめに設定したのに
自分の主張だけが正しいと思い込んでいるクレーマー体質の低周波音厨の連中に
さんざんに言われ続けている。
科学的な評価を求める専門家と音圧ゼロを求める香具師の両方を満足させることは
天と地がひっくり返るような出来事と言っても過言ではない

407 :名無電力14001:2010/01/09(土) 23:55:25
>>404
まあ少なくとも60歳代以上の頭の固い逃げ切り世代にとっては
温暖化対策とか環境産業の振興による経済発展なんぞは
単なるコスト増でしかないからな

若い世代が生きなければならない世界のことなんぞ考えてないし考えたくないよ
今までのままが一番。風車みたいな理解しがたい新しい技術はまやかしに決まっている
ぐらいにしか思ってないよ

408 :名無電力14001:2010/01/10(日) 00:00:37
>>399
> 一帯では、風車が運転を開始した2006年以降、不眠や頭痛を訴える住民が
>相次ぎ、住民らは100ヘルツ以下の低周波音が発生しているのではないかと
>指摘。事業者側は「超低周波音も認められなかった」としたが、住民は納得せず、
>現在も民家に近い4基の夜間運転を停止している。

いくら科学的な方法で計測しても低周波音・超低周波音は低レベルでしか観測できない
低周波音の物理的特定も計測方法も20年以上前から確立しているのに。

存在しない低周波音を問題視して騒いでも無駄な努力に終わる。
問題の原因がないのだから。
無いものを理由だと,騒音で困っている人たちに吹き込んだ低周波音厨の罪は重い
和歌山には誤診を繰り返す藪医者が福音を説いて回っている

409 :名無電力14001:2010/01/10(日) 04:26:01
>>408
音を測定する方法が確立していても、被害を特定する方法が確立してないだけ。
それだけの話。

被害者から聞き取り調査をして、騒音に対する共通項目を抽出して、
被害を感じてる人の聴力や低周波騒音を聞いてる状態でのストレス検査をして、
どういう状態で低周波に対する拒否反応が出るのか、
何年かけて調べろって。

音を測定する方法が確立してるから、人間の身体に問題ないって、
本当に科学的思考じゃないな。

てか、自分で被害を訴えてる地域に住んで、
問題ないことを実証してみたら、どうだろうか?

410 :名無電力14001:2010/01/10(日) 04:40:17
低周波騒音の被害って、花粉症みたいなもんだろ。

音を継続的・定期的に聴き続けて、
最初は何も気にしていなかったのが、

 ・朝起きたら気怠い
 ・5時間寝たのに睡眠がとれてない
 ・音がするだけで起きてしまう。
 ・毎日稼働する時間が憂鬱だ
 ・性格な穏やかな人が些細なことで怒るようになった
等の身体的症状が出てきて、
初めて、自分が音で被害を受けてることに気づく。

それから防音板や耳栓で可聴域の音を防ごうとするが、
それでも耳に届く小刻みな音の存在に気づいて、
ネットや雑誌等で『低周波騒音』というものを知る。

しかも、これには個人差があって、家族で1人だけ発症してることもあり、
他の家族や業者に相談したら、『気にしすぎだ、我慢しろ』
ここみたいに『音が測定できる手段が確立して問題ない』と言われ、
更に知識がないから、悩むことになる。

強く訴えると、NIMBY、クレーマー、変人のレッテル張り扱いされて、
知識がないから、自分自身がオカシイんじゃないかと責め始めると。
心療内科医に相談すると、低周波騒音という知識がないから
何を説明しても、ノイローゼや自律神経失調症というレッテル張りされる。
誰も信用できなくなる。

よく、他の場所に住んでる報道や業者が現地にいって、音を聞いて全然問題ないって言ってるけど、
なら現地に住んでみて問題ないと言えるのだろうか?耳が敏感な人なら、おなじ症状が出てくるだろうな。
ここで問題ないと言ってる奴も、低周波騒音被害が出た地域に
3ヶ月くらい暮らして、問題ないことを実証してくれよ。できれば、今みたいな音が響きやすい冬がいいな。

411 :名無電力14001:2010/01/10(日) 04:48:14
>>405
> 風車からの低周波音レベルは非常に低い
> 出してもいないガンガンの低周波音を浴びる必要などまったくない。

可聴域のレベルの騒音が低いならわかるが
低周波騒音レベルが非常に低いデータを出してくれ。

今から環境省が調査するデータよりも
良質なデータがあるなら見てみたい。

定期的・継続的に低周波騒音を聴き続けてきて、被害を訴えてる人の
低周波騒音に対するストレス実験調査のデータも出してくれ。

測定方法が確立してるのはよーーく分かったし、
それを理由に被害自体がないと主張してるなら、
ちゃんと被害者のストレス調査も出してくれ。

早くしてくれよな。

412 :名無電力14001:2010/01/10(日) 07:00:58
測定法中、個人差の大きい補正曲線を金科玉条で掛けて、微少だ微少だという論議もある。
あれでリニアの1/100とかに小さくされた値で強行突破を図っている。
被害者の居る事実は謙虚に受け止めて回避策を探すべきだが、
他の公害と一緒で、何が何でも安全、被害者嘘つきキャンペーンが大規模に張られている。

※新規大規模公共事業を実施する場合、世論誘導事務所を先に立ち上げて誘導する。
プロジェクト考案の組織もある。そういう裏工作機関の世論誘導には十分注意が必要だ。

413 :名無電力14001:2010/01/10(日) 11:10:32
>>410
A.低周波音レベルが高いと健康に影響があるという話

B.風車から高いレベルの低周波音が出ているという話
がまぜこぜになってる
Aは正しいがBは間違っている

414 :名無電力14001:2010/01/10(日) 11:15:39
>>412
おまえ単なる低周波音厨か?
風車からは出てもいない低周波音を,
隠して存在していないことにしているかのような妄想の陰謀説で
言い掛かりをつけるのはデタラメすぎだろ

415 :名無電力14001:2010/01/10(日) 11:56:15
>>414
大きな個人差があり適用に問題のある補正特性を掛けてレベルを1/100以下にして
存在しない、問題ないなどとデマ宣伝しちゃいけないよ。

416 :名無電力14001:2010/01/10(日) 16:07:21
>>413
Bは、測定できてないだけの話

417 :名無電力14001:2010/01/10(日) 16:15:32
>>414
だから出てないっていうデータと
低周波音の被害を訴えてる人に継続的・定期的に低周波音を聞かせて
ストレスがどれだけ溜まるのか検査したデータを
すぐに出せって。

低周波音が風車から出てない、
被害者の言いがかりだろって断言できるなら、
データを出せ、早く

418 :名無電力14001:2010/01/10(日) 17:42:00
>>417
低周波音が出てるって言うデータを出せよ
低周波音計ですぐ測れるだろw

419 :名無電力14001:2010/01/10(日) 17:47:37
>>415
補正したらだけだという根拠はあるのかい?
補正されると数字が小さくなってクレームをつけにくくなるだけだろ
補正すれば感覚閾値も小さくなるのだから同じこと

まれに標準的な閾値から外れる人がいるのは不思議はないが
それが別荘地の*多数*住人が「苦情」を訴えたりするのはおかしい
それが本当にそうならば高レベルの低周波音が観測されるはずだが
住民自らが測ってもそんな数字は何度やっても得られていない

420 :名無電力14001:2010/01/10(日) 17:48:40
>>416
>Bは、測定できてないだけの話
何でできないの?
出てないからでしょ

421 :名無電力14001:2010/01/10(日) 17:50:38
>>419
誤:補正したらだけだという根拠はあるのかい?
正:補正したらダメだという根拠はあるのか?

422 :名無電力14001:2010/01/10(日) 18:23:32
うだうだ言ってないで、現地で4ヶ月くらい測定会社や電力会社の社員が住めばいいんじゃね?
自分たちを実験体にして問題ないなら、問題ないって強く言えば良い

423 :名無電力14001:2010/01/10(日) 18:26:28
測定されてないなら、測定方法が確立してないだけじゃね?w

DNA判定みたいに、まだ詳細に計測できないとか、
位置によって音の伝わり方が違うことが測定に反映されてないとか。

水俣病を起こしたチッソみたいだよな、
最初から何も害がないのを認めないとこ

424 :名無電力14001:2010/01/10(日) 18:30:06
>>410
> ・朝起きたら気怠い
> ・5時間寝たのに睡眠がとれてない
> ・音がするだけで起きてしまう。
> ・毎日稼働する時間が憂鬱だ
> ・性格な穏やかな人が些細なことで怒るようになった

近くに風車はないが同じような症状を感じてる
毎日仕事に行くのは憂鬱だし、いつもいらいらしている
家庭不和や職場のパワハラが原因かとおもたが
どうやら30キロばかり離れた風車のせいかもしれぬと思い始めた

425 :名無電力14001:2010/01/10(日) 18:32:14
>>423
>最初から何も害がないのを認めないとこ
普通の騒音と事業者に対する不満が原因で
存在しない高レベル低周波音は原因になりえないということ

426 :名無電力14001:2010/01/10(日) 18:34:22
>>423
>測定されてないなら、測定方法が確立してないだけじゃね?w
低周波音・超低周波音の計測方法は確立している
低周波音計も普通に売られている
こんなことは音響計測の専門家なら誰でも知っている公知の事実


427 :名無電力14001:2010/01/10(日) 18:35:57
事業者に対する不満を持って低周波騒音被害じゃないかって訴えてるの?

これに悩んでる人は、継続的・定期的に音を聴き続けて症状が出てから、
やっと原因を特定しはじめるのに?

事業者目線では事業に対する不満だと思い込んでるんだろうが、
被害を訴えてる側は、騒音オンリーに対して不満を持ってるだけ

428 :名無電力14001:2010/01/10(日) 18:37:38
>>426
だからさ、その計測方法で被害を特定する方法は確立できてるの?

被害者がストレスを感じる時間帯に測定しにいって、
現場で被害者のストレステストをしたの?

外で音が測定できても、屋内で不快に感じる音を測定できてないよね。

429 :名無電力14001:2010/01/10(日) 18:38:03
>>417
ほれ,週末の読み物にちょうどいいぞ

デンマークのEFP-06 project
ttp://www.madebydelta.com/delta/Business_units/TC/Services+by+technology/Acoustics/Low+frequency+noise/Published+project+reports.page

イギリスでの計測レポート
ttp://webarchive.nationalarchives.gov.uk/+/http://www.berr.gov.uk//whatwedo/energy/sources/renewables/explained/wind/onshore-offshore/page31267.html

アメリカカナダの調査結果
ttp://www.awea.org/newsroom/releases/12-15-09-sound_panel_release.html


430 :名無電力14001:2010/01/10(日) 18:39:23
日本式住宅における低周波騒音の被害とストレステストのデータも、くれ。

431 :名無電力14001:2010/01/10(日) 18:43:00
>>427
>事業者に対する不満を持って低周波騒音被害じゃないかって訴えてるの?
風力発電の低周波音はこんなケースばかり
だから特定の事業者に集中している
まじめに住民の理解を得ている事業では低周波音問題など起きない

>これに悩んでる人は、継続的・定期的に音を聴き続けて症状が出てから、
>やっと原因を特定しはじめるのに?
風車の場合は伊豆もあわじも最初っから低周波音で健康被害だ!って叫んでるだろ
伊豆なんかは活動家が低周波音でペットが血を吐いて死んだとか風車の回りは永久に草木も生えないとか言ってるぞ

432 :名無電力14001:2010/01/11(月) 01:49:01
そもそも風車からは原理的に低周波音は出ないはずなのだが
出るって言ってるエロい人,原理を説明してくれ

433 :名無電力14001:2010/01/11(月) 02:09:09
>>432
> そもそも風車からは原理的に低周波音は出ないはずなのだが

その「原理」とやらを説明するのが先だろう。この統一教会が!w

434 :名無電力14001:2010/01/11(月) 02:10:28
>>433
説明できないのねw
低周波原理は心の問題だもんね

435 :名無電力14001:2010/01/11(月) 02:14:34
>>433
>>429で説明されてるよ
読めばわかるw

436 :名無電力14001:2010/01/11(月) 02:17:23
>>434
発生しないなんて説明できない。「心の問題」も捏造。
利権側のプロパガンダだから、端から根拠などない。

437 :名無電力14001:2010/01/11(月) 02:46:41
>>436
波動方程式とかしらないだろw

438 :中山車:2010/01/11(月) 02:48:37
風車から低周波でないならなんでヨーロッパで風車と民家の距離が設定されたんだよw

つうか共振の問題で、複数風車なsらなおさらだが
数百メートル離れた民家のたとえば壁に共振して、なおかつ住人の体に共振してリンパ液循環とかやばいんだろ

だからいろんな人体がある小学校横で安全性を示せよw できないんだろw

439 :名無電力14001:2010/01/11(月) 06:19:52
先週の新聞記事に隣の家の太陽光発電のインバーターから出る
高周波の被害を訴えだ住民の事が載っていた、いろいろとある。

440 :名無電力14001:2010/01/11(月) 06:21:07
麻布署「事件性なし」で処理。
このように 真相は警察によって封殺される。

http://asia1.jugem.jp/?cid=2

441 :名無電力14001:2010/01/11(月) 16:22:26
>>439
電波も音波も低周波・高周波は物理的・生理的な問題ではなく社会的な問題ということだな

442 :名無電力14001:2010/01/11(月) 16:33:41
>>426
>利権側のプロパガンダだから、端から根拠などない。
利権て核エネとか石油とか石炭とか、電力会社のことか?
そいつらに弾圧され続け、太陽光ほどの政治力もない風力は関係ないよね

443 :名無電力14001:2010/01/11(月) 18:37:34
>>442
工事に食い込んでるのはゼネコンの子会社ばかりじゃないか。
国の「補助」と自治体や3セクの投資で結局エコ便乗の税金食い。
だから実態を無視して「精神の問題」と歪めて、調べず強行する。

444 :名無電力14001:2010/01/12(火) 02:48:49
>>443
設置工事のうち,土木工事をするのは土木業者になるのは当たり前
でもEPCをやってる関電工とかシーテックとか九電工とかはゼネコン子会社じゃない

>国の「補助」と自治体や3セクの投資で結局エコ便乗の税金食い。
風力発電事業で自治体案件は少数派,というか今や風前の灯火
大多数は民間事業で自治体の投資は関係ない
3割弱の補助金はあっても残り7割強は銀行からの借り入れでまかなっている
資金回収の見込みがないプロジェクトに融資が行われることはあり得ない

445 :名無電力14001:2010/01/14(木) 19:34:11
風力発電の風車ってかなり遠くからでも見えるけど、なんとか目立たないようにできないもんかね。
プロ市民の格好の標的にされるのも、それが原因なんだと思う。

目に見えない物(放射能)や耳に聞こえない物(低周波騒音)を持ち出して不安を煽るのは、いつもの事だけど。
商売とはいえ、勘弁してほしい。

446 :名無電力14001:2010/01/14(木) 22:14:02
>>414
>風車からは出てもいない低周波音

>>432
>そもそも風車からは原理的に低周波音は出ないはずなのだが

残念ながら、大型風車からは原理的に低周波が発生する。
超低周波音は、スレッショルドレベルとアノイアンスレベルの
差が小さいので、問題が起き易い。のだ。

447 :名無電力14001:2010/01/15(金) 03:10:19
問題ないと言ってる奴が、問題あると言われてる環境で
人体実験をすればいいだけ。

こういう被害を訴えると、>>445みたいにプロ市民という印象操作をする奴がいるけど、
そいつも人体実験に参加すればいい。

問題ないんだろ?
科学的根拠があるんでしょ?
測定方法が確立して、問題ないんでしょ?

さぁ、寒い音の響きやすい今の時期に
自分で証明してみてくれ。

448 :名無電力14001:2010/01/15(金) 03:23:46
オレは人体実験には参加したくない。
嫌だね。

航空機や電車に乗って、長時間小刻みに揺れるエンジン音を
聴き続けてると、凄い疲れるじゃん。

あれと同じ疲労の仕方を毎日睡眠時間に聞いてたら、
ここで叩かれる被害住民みたいに自律神経失調症みたいになるのは
普通に想定できるわな。

JALのファーストクラスでは、その小刻みな音をシャットアウトする
ノンノイズキャンセラヘッドホンが配られるんだってさ。
しかも、エンジン音が聞えにくい前方部が優等席なのにw
(エンジン音が聞こえる中央部・後部はエコノミー席)
ソース:http://www.bose.co.jp/jp_jp?url=/consumer_audio/headphones/quiet_comfort/quiet_comfort15/qc15.jsp

小刻みに揺れる音が客に不快だってのが、企業も気づいてサービスに取り組んでるのに、
なんで小刻みに揺れる音が問題ないと言えるんだろうね。

結局、今の測定技術では問題がないじゃなくて、
被害者が被害を訴える音を特定できる測定方法が分からないだけじゃんw

449 :名無電力14001:2010/01/15(金) 21:15:31
環境省が低周波音被害の調査を始めるそうだけど、風車との関連は否定されるだろうね。
でも、科学的調査や人体実験じゃ納得しないでしょ。
「被害があった」という結論がでない限りは・・・

450 :中山車:2010/01/15(金) 21:16:30
低周波が風車から出てないってアホだなあ

風車は回転スピードが変化し
風も変化に、複数あったりで、遠くまで断続的な風圧をかもしだす。そう小さな津波のように

それが三角波のようにポイント的に重なるところもあろうし
そこにある建造物に共鳴したりもする。その共鳴した壁などが、運わるくそこで寝ている人体とこれまた共鳴してしまうのであろう。

たとえば業務用冷蔵庫のある壁越しの部屋で寝ている赤ちゃんが影響あるようにね

451 :名無電力14001:2010/01/16(土) 13:59:07
エコキュート撲滅したい
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/kaden/1260920905/

↑↑

低周波騒音が簡単に防げると思ってる人ばかりです。
賢い方いらっしゃれば応援お願いします!

452 :名無電力14001:2010/01/16(土) 17:23:47
>>449
>「被害があった」という結論がでない限りは・・
そんな結論が出るような調査はやりません。
泥棒に縄を綯わせても、まともな縄が出来上がる訳がない。

453 :名無電力14001:2010/01/17(日) 11:16:12
>>446
>残念ながら、大型風車からは原理的に低周波が発生する。
根拠もなしにデタラメ書くなよw

454 :名無電力14001:2010/01/17(日) 11:26:50
>>447
>問題ないと言ってる奴が、問題あると言われてる環境で
>人体実験をすればいいだけ。
日本全国だけじゃなく世界各地に風車から数百メートルのところに
多数の住民がいて問題が起きてないわけだが。

高レベル低周波音が風車近くで観測できないと
観測技術が存在してないからとか作り話をしたり
低周波音には健康被害があるとか一般的な話にすり替える。
あまりにも好い加減な風車低周波音厨

風車からは出てないよといっても耳を貸さないのは
何か経済的な動機があるのかねぇ
化石燃料とか核燃料の関係者とか
それとも何でも反対のプロ市民?

それとも自動車に乗って野鳥の観察に行く(自称)環境保護活動家?


455 :名無電力14001:2010/01/17(日) 12:11:21
単なるクレーマー。
だから、いくら科学的・論理的な話をしても無駄だと思うよ。
反対するのが生きがいなんだし。

456 :名無電力14001:2010/01/17(日) 20:57:01
>>454
>日本全国だけじゃなく世界各地に風車から数百メートルのところに
>多数の住民がいて問題が起きてないわけだが。
数百bのところにまで風車を作り始めたので日本以外でも
問題が起きはじめた、ダロ(W
他国、特に先進国は日本ほど人口密度が高くないし、日本のように
住居地域をスプロール化させていないから、多数の住民が
住むところに風車を作る必要がない。
同時に、人は強風のエリアにワザワザ住んだりはしない。
人が集団で住めるとろ≒風車の立地不適地
風車の建設適地≒人には住みにくい所


457 :名無電力14001:2010/01/17(日) 22:07:59
>>454
>低周波音には健康被害があるとか一般的な話にすり替える。
低周波音で健康被害が起きるのは一般的つまりはごく当たり前の話なんだね。
でも風車は低周波を出さないから、健康被害は起き得ないと言うわけね(W
話の筋に無理が有り過ぎでないかい??

458 :名無電力14001:2010/01/17(日) 22:18:21
>>457
>低周波音で健康被害が起きるのは一般的つまりはごく当たり前の話なんだね。
これを否定する人には会ったことがないな
低周波音厨に憎まれてる音響学者でも高レベルの低周波音は人体に影響すると明言している

ただし、低周波音厨の好きな説、風車は低レベル低周波音でも直ちに影響するとか
急性風車病とかいうエセ仮説は思いつきの出鱈目だ

>でも風車は低周波を出さないから、健康被害は起き得ないと言うわけね(W
可聴域の騒音は出るよ
これが高いと健康に影響する


459 :名無電力14001:2010/01/17(日) 22:23:44
>>456
>数百bのところにまで風車を作り始めたので日本以外でも
>問題が起きはじめた、ダロ(W
違うよ(笑)
自分の都合いいように現実を作ろうとしてるね(大笑)
デンマークとかドイツに行って見てみな(爆)

460 :名無電力14001:2010/01/17(日) 22:28:23
>>455
そして反対する奴を叩くのが貴方の生きがいって訳ね

461 :名無電力14001:2010/01/17(日) 23:45:08
宇久島ってちいさい長崎の離島に風車を50本立てるらしい。これじゃあ住民
みんなおかしくなっちゃうよ。
まじで開発するらしいよ

462 :名無電力14001:2010/01/17(日) 23:54:14
>>460
いや嘘つきを叩くのが生き甲斐

463 :名無電力14001:2010/01/17(日) 23:56:54
>>461
宇久島ってそんなに小さくないよ

>住民みんなおかくしくなっちゃう
の理由は何?その根拠は?

住民でもない本土の佐世保のプロ市民が住民を煽ってる
って話は聞こえてくるけど

464 :名無電力14001:2010/01/18(月) 16:06:47
コレ、爆笑モン↓
「村人、電波塔が原因で体調が悪化と苦情→その電波塔はずっと電源OFF」
http://www.excite.co.jp/News/column/20100118140000/Gizmodo_201001_off.html

日本でも同じようなことがあったね。
このスレで言われてる同じ波つながりの低周波も同レベル。

465 :名無電力14001:2010/01/18(月) 16:33:20
この件はその後この鉄塔が付近の電磁波と共振し更に強い
共振電磁波を周囲に出していたとの研究機関の調査があり
実際は良くわからないというのば本当のところなのだ。

466 :名無電力14001:2010/01/18(月) 17:54:58
>>465
電源OFFにしてるのに、調査もクソも無い。
どーりで実際によくわからないはずだ。

467 :名無電力14001:2010/01/18(月) 18:52:44
電源など無関係に共振現象は起こる、過去にもドイツで
近くの空軍基地のレーダーの電磁波で付近の民家の電気が
スイッチが切っているにも関らず電気製品が作動したとの
事件も起こっている、電気現象の思いもよらない原因で起こる

468 :名無電力14001:2010/01/18(月) 20:49:36
レーダーって航空機からの反射波を拾うため、強い電波を発信するものでしょう?
なぜそんな極端な事例を持ちだすのか理解に苦しむ。
ただ風力に反対したいだけちがうか?

469 :名無電力14001:2010/01/18(月) 22:53:18
>463
宇久島実際にいったことある?そして風車の大きさと、その離隔距離でどれだけの面積
使うか知ってる?
宇久島なんて車で30分で回れるし、民家の少ない北西部(既に1本風車がある)エリアに
密集させても民家との離隔距離十分とれないよ。50本もたてるとすれば・・・

ついでに島の住民としっかりはなしてみなよ
島がウニウニになる店だって理解してもらってるかい
本土のプロ市民があおっていることも重々しってるけど、本当にそれだけか?
そもそも近くの的山大島だって、面積こそ狭いけど外周海岸線ではほぼ同じで
16本でも騒音被害でてんだぞ
賛成派か関係者かしらんけど
いっそ、プロ市民に入れ知恵したほうがいいのか



470 :名無電力14001:2010/01/18(月) 23:04:06
本題の低周波だが、騒音値が40デシベル程度なのに
いように気持ち悪くなる現象を体験した。
通常他の機会騒音で40デシベルはたいしたことが
ないんだが・・・
あと風車のある場所によて40デシベルでも45でも
なんでもない場所もあるんだが
まあ、無いと言い切ることは不可能にちかいな。
立証が難しくても

471 :名無電力14001:2010/01/18(月) 23:25:09
なんでもプロ市民、プロ市民という風力開発関係者さん
本気でそう思ってるの?
そもそも、こういうプロ市民が喜々として反対運動で不安を
あおる原因を作ったのはだれよ
そう
東伊豆熱川・・・もうちょっと別荘民に説明してから開発すれば
よかったのに。
愛媛伊方の3セク・・・みな風車賛成の住民をだまし打ちするのは
ひどくないかい。ここの開発のコンサルが犯人か?
民家との距離200m切っているのに図面も住民にみせないのは
いかがなものか
愛知県田原市・・・低周波はともかくそもそも近すぎるよ。
ほかにも南伊豆のウィンドファームどうせつめいしたのよ
南あわじ、淡路島北部(夜止めてるけど)、
そして火に油を注いでいるのが
南房総千倉、南房総&鴨川近辺、宇久島、敦賀、内灘、水俣
そんなに開発いそぐから・・・
まともなのは、ゆーら酢、田髪くらいなのか

472 :名無電力14001:2010/01/19(火) 00:32:01
>>469
>そもそも近くの的山大島だって、面積こそ狭いけど外周海岸線ではほぼ同じで
>16本でも騒音被害でてんだぞ
そもそも騒音被害は風車と住宅の距離で決まるもので
広大な島に1基しか風車が無くても起こりうる
風車の数が多いからダメに決まっているという決めつけは無意味
結局どれだけの距離で被害が出るはずと言ってんの?

473 :名無電力14001:2010/01/19(火) 00:36:51
>>470
日本で低周波音と読んでいるもののうち
20〜100Hzの可聴音は騒音計で測れてるよね
40dBで低かったんでしょ?
超低周波音レベルはどうだったの?
単なる憶測で低周波音だって言ってるの?

474 :名無電力14001:2010/01/19(火) 00:39:49
>>471
>まともなのは、ゆーら酢、田髪くらいなのか
はははwww
愉快愉快
某風力ベンチャーには環境破壊の元凶を作ってる極悪石油会社が出資したりしてるよな


475 :名無電力14001:2010/01/19(火) 00:56:56
>472
住民説明用の風車配置図ちゃんとみた、それで現地調査とかしてみた?

476 :名無電力14001:2010/01/19(火) 01:03:30
>474
ウケて頂き光栄の至り。
あの某ベンチャー昔は「痔元とは風力は30年のお付き合い、地元を一番大切にする
」とかいっていたような。今は違うようだな。宇久島の前にもあの
アンチ風力の代表になってしまった加藤登紀子と鴨川でぶつかるし
和歌山でも反対運動とかあってもめたし。どうしたんだい?
某政治系雑誌には風車既に115本売って手数料もらっているので
強引に開発なんて書かれているけどう
昔お仲間だった(系列会社だった)清潔エネルギーに至っては既存でも
揉めて全国どこでも反対運動を抱えているね
目が鱗も愛知で2か所全国で有名だし、
ゆーら酢、田髪もないとはいわないが、大問題になっているのは
すくない(あっ、出雲がもめたか)


477 :名無電力14001:2010/01/19(火) 01:24:58
>>476
>アンチ風力の代表になってしまった加藤登紀子と鴨川でぶつかるし
加藤登紀子は反対運動の言い分がいい加減すぎるのに気がついて身を引いたらしい
自分の別荘から見えるところに建てるな、と単なるNIMBYに成り下がった
何キロも離れてるらしいのに

478 :474:2010/01/19(火) 01:26:21
>>476
>>474
>ウケて頂き光栄の至り。
皮肉のつもりだったんだけどな(爆)

479 :名無電力14001:2010/01/19(火) 01:27:09
しかし引き下がったとはいえ、あれで風車問題が有名になっちゃった
経済副大臣とこまで話が逝った
アンチ風力に勢いづけたのも事実。そもそも鴨川であれだけ民家との
距離がある場所で住民交渉に失敗するのはどうしたものか?
昔はあれほど丁寧でトラブル一切なしだったのに。開発担当が
変わったのかな

480 :名無電力14001:2010/01/19(火) 01:33:39
どうも風力発電スレパトロール隊が居るなw
電力系の大手2風力会社と市民風力・地元風力系のみを徹底的に
応援していこうw

481 :名無電力14001:2010/01/19(火) 01:35:11
近隣住民に被害をだすビジネスなんぞ、糞くらえwww

482 :474:2010/01/19(火) 01:42:10
>>480
>>481
辛いことがあったんですね
自分が近所でビジネスすればいいんじゃね
海外じゃみんなやってるよ
まああんたにはビジネスは無理そうだけどな

483 :名無電力14001:2010/01/19(火) 01:54:59
そう、辛い事がありましたよ
風車が地域住民を苦しめるなんて、辛いですよ〜、ええ、まじで。



484 :名無電力14001:2010/01/19(火) 01:58:09
しかしこれを読んで一番喜んでいるのは電力会社の中の人だなあ
でも2〜3年は日本は風力発電はやめて冷却期間にすべきときだろうし
まあ、いっか

485 :名無電力14001:2010/01/19(火) 15:12:56
確かに。
風力発電に力を入れてる大阪ガスは
こんなしょうもないとばっちり受けているのが気の毒。

486 :名無電力14001:2010/01/19(火) 22:44:47
>>483
>風車が地域住民を苦しめるなんて、辛いですよ〜、ええ、まじで。
地域住民じゃなくてあなたが個人的に不満なんでしょ

487 :名無電力14001:2010/01/19(火) 23:10:52
地元住民的には全然不満じゃないけどね。

まあ、遠くからでも目立つのは確かだ。
一般的には 風力発電=景観問題 でしょ。
嫌いな人にはたまらんのかも知れない。

488 :486:2010/01/19(火) 23:52:31
>>487
風車嫌いは主観的な感情だし,そういう人がいるのはわかるよ
嫌われていても役に立っていることを示すデータ(発電量とか)を公開すべきだ

489 :名無電力14001:2010/01/20(水) 00:32:45
大阪ガスのところはまじめみたいですね。ほんとうによく回ってる
アメリカ風車の事業者に爪の垢煎じて飲ませたい今日この頃だなあ

>488
だからこそ、各風力発電所の発電量・稼働時間(停止時間)を
公表すべきだよね
ドイツ・デンマークはこれ標準。
なお補助金とかフィードインタリフも税金援助だから
風車の稼働状況公開が義務化される意見がかなりでてるらしいですよ
いわゆるプロ市民がNEDO・経済産業省に補助金の適正利用の点で
開示請求を計画しているらしいし

490 :名無電力14001:2010/01/20(水) 14:32:43
>>489
>フィードインタリフも税金援助だから
そうとは限らないと思うけど

491 :名無電力14001:2010/01/22(金) 10:04:52
>>458
>可聴域の騒音は出るよ
>これが高いと健康に影響する
風車は可聴域の音しか出さない訳だ。
そして、生物に影響を与えるのは可聴域の音だけってことね。
つまり、風車は低周波は出さないし、たとえ出したとしても
人には何の影響も与えないってことね。
煩いという奴の耳穴に綿でも詰めさせればおkだね、安上がりね。

風車の標準装備品:脱脂綿(近隣配布用)

なんてマニュアルには書いてあるのかもね

492 :名無電力14001:2010/01/22(金) 10:12:43
>>464 >>466
>その電波塔はずっと電源OFF
厨学卒では理科は解らないようだな。中学逝ってこいよ只なんだからさ。

493 :名無電力14001:2010/01/23(土) 10:19:31
水俣の風車が中止になったみたいだな

494 :名無電力14001:2010/01/23(土) 13:34:59
>>491
この記述は正に事実である。

495 :名無電力14001:2010/01/24(日) 00:21:40
水俣はなぜ中止になったの?

496 :名無電力14001:2010/01/25(月) 02:22:27
厨が煽ったから
事業者(なりこそね)がへタレだから

497 :名無電力14001:2010/01/25(月) 02:24:06
>>491
>>494
低周波音で困っているという人たちは耳栓は試してみたのかなw
飛行機の中ではとっても効果あるから
少なくとも寝るときは試す価値あるだろ

498 :中山車:2010/01/25(月) 06:53:43
低周波は人体に共鳴して
体内分泌を阻害するのに耳せんて(笑)

499 :名無電力14001:2010/01/25(月) 16:10:59
歌手は自分自身の声に体が共鳴するからオカシイ奴が多いわけだな。
皆さん、自分自身の身体を痛めつけるために、高い金払って
コンサートなんかに行ってるわけだ。
只でそれが出来るんだから、低周波音出してる奴は感謝されても
非難されるいわれはないな。
低周波音聴取料取るべきだよな。

500 :名無電力14001:2010/01/25(月) 18:53:47
>>499
全く無関係。牽強付会も著しい。

健康破壊領域があるらしいという話に、健康向上領域の話を持ち込むな、馬鹿丸出しに(w

501 :名無電力14001:2010/01/25(月) 19:29:31
>>500
低周波音には健康増進効果もあるんだ。知らんかったわ。
言われてみれば確かにそうだ、バイブレータなんて健康グッズがあるものな。
尚一層、低周波音聴取料を取るべきだな。
痴呆自治体もドンドン業者に補助金でも出して誘致すりゃいいのにな。
赤字、赤字とか言ってる健保の出費が減って三方丸儲けじゃないかいな。

502 :中山車:2010/01/25(月) 20:23:10
ライブの開演直前に低周波を客に浴びせて鬱にする一分間のあと

じゃじゃじゃーーーんとオープニングやらかすと盛り上がるんだぜ

503 :名無電力14001:2010/01/25(月) 22:01:58
風車の近くに行った事もないくせに、何が低周波騒音被害だ。
よそから来て、低周波騒音が・・・とか言って地元民の不安を煽るのは止めてくれ。

504 :名無電力14001:2010/01/26(火) 10:03:59
他人の災難鴨の味、人の災難は酷ければ酷いほど面白い。
煽って煽ってモットモット大きくなれ、大きくなれ!
火事場や喧嘩の場に集まり高みの見物、野次馬とはそういうもの。

505 :名無電力14001:2010/01/26(火) 12:39:20
風車に限らず日本の低周波音は怪しい話ばかりだな
活動家もあきらかに浮世離れした一段高いところの方々ばかり

506 :名無電力14001:2010/01/27(水) 11:29:21
プチインテリ野次馬。売名にはお手頃ネタだな。

507 :名無電力14001:2010/02/06(土) 18:32:30
低周波より、普通の騒音で困っているところはなんとかしてやれよ

508 :名無電力14001:2010/02/07(日) 09:25:02
小樽のあたりのフウシャ計画もだいじょうぶか

509 :名無電力14001:2010/02/07(日) 21:59:56
水俣は風力だめになったねn

510 :中山車:2010/02/07(日) 22:16:48
低周波は聞こえるじゃなくて共鳴して人体に響き、自律神経やリンパ循環が滞ること

コンプレッサーや巨大風車から、サッシや壁が共鳴し、中にいる受験生の人体や頭蓋骨が共鳴する

コンプレッサー殺人事件、風車殺人事件が起きてから
NHKスペシャルで分析されrつと、ここの知ったかも意見を変えるパターンだね

511 :名無電力14001:2010/02/07(日) 23:49:11
電磁波のせいで伝わり方も違うのでは?
川西の例では、中心に低周波(バス)反射3(周りに山)
でも基地局替えれば収まったのでしょ?
ホットポイントにならないようにする。
帯電しないようにブレーカーを切る。

512 :名無電力14001:2010/02/08(月) 08:27:22
>>510
そんなこたぁない。

>>511
電磁波じゃなくデンパのせいで曲がって伝わる。

513 :名無電力14001:2010/02/08(月) 09:00:14
電磁波とはいったい何なのか、波と粒子の両面の性質を示す
このもののの正体は未だ不明なのです、利用や性質は解明
されていますが、それが何なのかは未だに不明のままなのです。

514 :名無電力14001:2010/02/08(月) 10:02:17
>>512
電磁波じゃなくデンパのせいで曲がって伝わる。

電磁波は周波数が高いと光みたいに直線、
壁があるとレーダー波が反射板にあたり跳ね返ってくるイメージ
反射望遠鏡の凹レンズ型だと中心に集まってくる感じ






515 :名無電力14001:2010/02/08(月) 10:11:32
 l:: :: :: / !:: :: :: :: :/イ   〃  \     ',|  ヽ:: ::! i:: ::.|:: :: :!        この感じ
  ヽ:: ::/  !:: :: :: :: :ミ        \      ヽ::.!  !:: :|:: :: :|
   ヾ/  .|:: :: :: :: ゝ     _ __   ヽv    ヽ|-‐''!::.i、:: :: !
─wwv√レ-l:: :: /~ヽ   //j:::::::'.,ヽ、       ,,   !:l l:: :: |─√レww─
       |ハ:: ! 丶     ヽ:::::::::ノ         xr,::::7ヽ|iイ:: :ハ!
        l:: !  〈                   i:::::ノ  イ::ハ:|
        ∨ヽ、 _    ::::::::::::             i l:/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ー´ ;.;.; r !l.;.;.;/!|                |.;ト,,.;.;!| .;.;.,.;.;|
.;.;.;rー" ||!.;//                レ! !.;.;リ.;.;.;.;.;.|       ・・・まさか・・・
.;.;.;.;\,  レ                    ∨イ.;.;.;.;.;|
.;.;_,,-'   - . 、_           _ , _  // |.;,..;.;.;.;|─wwv─√レ─ww─
'-、ヽ   ____`ニ     _'' ´__,, fヽ |.;|! .;.;.;|
       ゞ-:::ノ       ゞ-ノ  f ! |.;|!;.;.;.;|
ヽ (       ̄                 |ノ  |.;l!..;.;│
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


516 :名無電力14001:2010/02/08(月) 10:14:42
8 :名無しさん@├\├\廾□`/:2009/07/10(金) 16:18:27 ID:GdL+HDVx
         | ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;|;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:|
         l、__;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;|;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;l
        ,'三ニ' ̄`¨` ''ー-'-一'' "¨゙´ ̄三三{
        l三ミ   ∠三)   (三ヽ   ィ三三!
        l三シ′  . :: .     . :: .   ヾ三三}
        i^l三   _,-‐-、     , -- 、  'ミ三ム
       ','l三   ,ィ'でoゝ、:  :. ,ィ'でoュ、  '三/i ',
        Yヾ'   ミ三テ' /  ', ヾ三彡'   l::/ il ,!
          l ',;i      .:   :.       l:lソノ/
        丶イ     ,ィ    ヽ        l:l /
         li,      / `^'ー'^'丶     l:し'
          ',       し        jノ
            ヽ    ,r===、       ハ、
             ヽ   K!::::::::l,}     ,ィ' リ ト、
           ,小、' , l:.L::::ノノ  ,. ' ,/ l/ /:.ヽ
         , -/ ll ヽ',ヽ'二'ン ,:' ,// /:.:.:.:.ヽ- 、、
       _,/イ:.:.:ヽ 丶.,__,,. ノ /  ,/:.:.:.:.:.:.:.:.ノ l
  ,,. -‐ ''"´{、 ヾ、:.:.:.:丶、     /  /:.:.:.:.:., - '" /` 丶、
'"´      {`丶、` ' ‐ゝヽ,__,∠ -―'一 ''"´  /    `丶、、
       ヽ、  `` ' ー―-----―― ''"´ _,, - '"      

517 :名無電力14001:2010/02/08(月) 10:29:13
風車の低周波音?
 ttp://img.blogs.yahoo.co.jp/ybi/1/a7/29/otenki_bosai/folder/1461642/img_1461642_59266785_0?1264733425

こんな状態がすでに20年近く続いているのだが。
でも町には昨年の騒音苦情は1件(それも風車ではない?)だそうな。
世に喧伝されるような大きな低周波音の影響があるなら
住人はとっくに逃げ出しているだろう。
でもね風車の発電量は町の世帯数の6倍の世帯数を賄えるそうだ。
この御蔭で町のエネルギ自給率は60%近くまで上がったそうだぞ。

日本中がこんな具合なら目出度いのだが、試算では陸上の適地に
風車を林立させても、使用エネルギの5%しか賄えないそうだ。
洋上なんて話もあるが、オランダやデンマルクみたいに
広い遠浅の海がある訳じゃないからね。
遠浅の海はすでに埋め立てて、工場、農地、住宅用として使い切って
いるんだよね。
その上いざ建てようとすると、今までは鼻も引っ掛けなかった
連中が寄り集まってイヌワシ、イヌワシなんて騒ぎまわるんだよね。
自分の家を建てる為にはイヌワシが追い出されたって知らん顔してた癖にさ。
人がやるのは許さんゾ、自分勝手過ぎるよ。
こんな連中に限って停電が頻発したりすれば、もっと電気よこせ
生存権を守れとか、手の平返して騒ぐんだろうな。
アノ、イヌワシがなんて言おうものなら、人と鳥とどっちが大事なんだ、ンッ
なんて凄んじゃったりしてさ。

518 :名無電力14001:2010/02/08(月) 13:50:35
>517 基本的に風力発電自体は賛成
そんな近くでも苦情が少ないとこがあるということは、反射かな
正確な風車、被害を申し立ててる家、その他携帯基地局の位置がわからないけど
地形的にあやしい 特に右上の小山とか
http://sakuratan.ddo.jp/uploader/source/date125096.jpg
http://sakuratan.ddo.jp/uploader/source/date125097.bmp

519 :名無電力14001:2010/02/08(月) 22:22:11
てっきり海岸線に風車立ててたのかと思ってたら、518の所より北東
42号線越えてまだ奥の場所だった。よって518は間違いスマソ
http://www.tonichi.net/news.php?mode=view&categoryid=1&id=20951
風車の場所(上から5番目の久美原風力発電所)
http://www.katch.ne.jp/~canada/windmill.html
http://maps.google.co.jp/maps?ie=UTF8&oe=UTF-8&hl=ja&q=&om=1&t=k&z=18&ll=34.655274,137.333844&spn=0.002233,0.003562


520 :名無電力14001:2010/02/08(月) 22:58:35
写真自体のデーターが古いのか風車は写ってないがここに立ててるということだろう
地形は写真でみるかぎりは特に起伏や高低さはなさそうだ
風車が立っているであろう場所の北側約300mに数件の家(これのどれかと思うけど特定はやめとこう)
で原因は反射ホットポイント(川西の例)以外何かと考えると。。。


521 :名無電力14001:2010/02/08(月) 23:19:00
写真のはっきりしたのを見ると、かなり大きな高圧電線が
http://sakuratan.ddo.jp/uploader/source/date125150.bmp
http://sakuratan.ddo.jp/uploader/source/date125151.bmp
夜に被害者は家から退避しているところをみると夜風(山から海へ吹く)
ときにの風車の向き(北、北東)と電線の方向とかが関係しているかも
電磁石の性質とか それプラス低周波みたいな  

522 :名無電力14001:2010/02/09(火) 00:39:40
http://media.ign.com/thumb/252/2526696/crysis_icyboss_0820_flvlowwide_thumb_ign.jpg
これが2体そろったときみたいなー


523 :名無電力14001:2010/02/09(火) 10:27:14
川西(携帯基地局の電磁波)六連町(風車の低周波)ともに基準値クリア
それで計ること以外の要因(例えばSF的だがひずみやエネルギーの場)が
偶然できちゃいそれが、人間の感覚、神経に影響をおよぼした。
隠蔽せずこれからのこと考えてちゃんと調査すりゃいいのにね。
シンケンに考えたぞ>>1


524 :名無電力14001:2010/02/09(火) 22:07:46
http://www7a.biglobe.ne.jp/~yunami/image/asahionline090118.jpg
手前から電線、家、風車という位置関係 写真撮った人は気がついていたのかも
うーん エクソデススーツ


525 :名無電力14001:2010/02/10(水) 12:43:02
巨大な風車が家を威嚇するように直近に迫って壮絶な景色だ
と思えば、撮影者の思う壺だな。
望遠を利かせて奥行き感を圧縮するとこんな写真が撮れる。
同じ地点に立って見ると、あまりも風車が小さく見えるので眼を疑うだろう。
実際に肉眼に見えているママの写真では記事の迫力が弱まるから
こういう写真を付けて煽りを掛ける。
如何にもって、赤日の常套手口だな。

526 :名無電力14001:2010/02/10(水) 13:47:09
隣接するっていっても1キロ以上離れてんだけどな、コレ

527 :名無電力14001:2010/02/10(水) 15:41:34
>>526
350m



528 :名無電力14001:2010/02/10(水) 21:05:10
>>524
その写真、久美原の写真でない事は確かだ。
久美原は単基だよ。現場に行かないでもの申すな。

529 :名無電力14001:2010/02/10(水) 22:22:58
国道150号、浜岡原発の東のホームセンターの交差点から御前崎海岸に行く道路脇の風車3発完成したみたいだな。
ホントに道路のすぐ横にあるから見てこいよ。

530 :名無電力14001:2010/02/11(木) 01:44:45
>>528 スマソ 久美原は単基 では別の所も電線、家、風車の3点セットか  
当日は家の裏の方にある高圧電線がヒューヒューと風になる音の方が煩いくらいだった。
で勘違いした。
http://www.geocities.co.jp/NatureLand/9415/sikou/sikou24_080611fusha3.htm 



531 :名無電力14001:2010/02/11(木) 02:18:52
ひとまずタダ単に風車が回っているだけでは風車の近くでも被害は、出ない、とは言わないが、出にくい。風車が発電状態であると即効的に被害が出ると言うことになる。

川西はバス停留所の携帯基地局を廃止(電磁波のホットポイント)をはずしただけでバスのエンジンの低周波と、よその携帯基地局のリレー電磁波はあるのに治まった。
低周波音だけでなく、単に携帯エリアだけでなく、プラスアルファ 高圧電線や発電システム自体から発生する電磁波や反射等のホットポイントなどの複数条件が重なると
いろいろ問題が出てくる みたいな  


532 :名無電力14001:2010/02/11(木) 02:26:03
風力発電自体は否定していませんので(ネガキャンと思われたらスマソ)
田原市は風力発電だけでなく、いろんなエコロジーに取り組んでます。
http://www.gsj-tanseikan.co.jp/introduction/business/outline/index.html

533 :名無電力14001:2010/02/11(木) 10:22:01
>>528
流石、いかにも赤日のやりそうなことだ、いつも通りってだけだが。

534 :名無電力14001:2010/02/12(金) 08:54:42
>>527
記事の対象と写真に移ってる風車の場所が違っていて
しかも望遠で近くにあるように錯覚するように騙しているというのが問題で
アサヒの捏造記事ということになるわけだが.

武田という記者は空虚な正義感にかられて他にも色々問題起こしているんじゃないか


535 :名無電力14001:2010/02/12(金) 09:07:45
>>530
のリンク先は根拠のない言いががりがひどいが、

>>531
>ひとまずタダ単に風車が回っているだけでは風車の近くでも被害は、
>出ない、とは言わないが、出にくい。風車が発電状態であると即効的に
>被害が出ると言うことになる。

風車が発電しないで空回りしているなんてのはあり得ない話
久美浜の被害者にそう説明されたんだろうなw

536 :名無電力14001:2010/02/12(金) 09:53:43
カットイン風速って知ってるよね?(W
ついでにカットアウト風速ってのもさ。

537 :名無電力14001:2010/02/12(金) 10:19:41
>>536
だから?なに?意味わかんねぇんだけど?

538 :名無電力14001:2010/02/12(金) 10:33:12
orz

539 :名無電力14001:2010/02/12(金) 10:56:18
>>537
ろくに資料を読まずに小脳で反応すると>>536のような事を書いたりする
無視しとけ

540 :名無電力14001:2010/02/12(金) 18:57:14
大脳で思考する必要なんかないことだけどねぇ。
働かせようにも、大脳ゼンゼン働いてなさそうねぇ。
有ったらの話だけどさ。

541 :名無電力14001:2010/02/12(金) 22:28:05
で、>>540には無理みたいだから、誰か風車の空回りとカットイン風速の関係を説明してくれ

542 :名無電力14001:2010/02/12(金) 23:37:53
Oさんの持論だな

543 :名無電力14001:2010/02/12(金) 23:55:14
結局自分では分からない、調べられない

544 :名無電力14001:2010/02/13(土) 16:03:07
自転車のダイナモみたいなもんじゃない?
発電中は抵抗かかるし、ある程度こがなきゃ点灯しないし
こぎすぎると電球切れそうだし、そのコントロールじゃね?

545 :名無電力14001:2010/02/13(土) 16:22:08
SFみたいだけど…
発電起動時に帯電している空間に電磁的というか磁気的というか
電磁石が砂鉄を引き寄せるような現象が起きているとか
そのときできる偏差というか歪を感知しているとか
発生する電磁的エネルギーの場が共鳴しやすいとか
誰か賢い人解明してくれー

546 :名無電力14001:2010/02/13(土) 21:22:33
>>530
風速8m/sで風車は元気で回っていたと書かれている
この風速で風車が発電せずに空回りしていたなんてことはあり得ない

カットイン云々を言いたいヤシが>>536にいるようだが
カットイン風速以下ではロータはフェザリング状態で遊転しても
回転するようなことはない

カットアウトも同じ
だいたいカットアウトするくらいの風速なら
低周波音レベルは東伊豆や豊橋で死者が出るくらいのレベルになる

547 :名無電力14001:2010/02/15(月) 10:29:12
遊転=idle
なんでワザワザ遊転なんて汎用性のない言葉使うのだろうね。

>カットアウトするくらいの風速なら
>低周波音レベルは東伊豆や豊橋で死者が出るくらいのレベルになる
マタマタ、音波砲?

548 :名無電力14001:2010/02/15(月) 11:27:55
この場合、アイドリングでは意味を理解できないヤシが多そうだ

549 :名無電力14001:2010/02/15(月) 12:49:17
ブレード3枚で毎秒1回転なら3Hz。
10回転なら30Hzだが、大型風車ってそんなに速く回るか?

550 :名無電力14001:2010/02/15(月) 14:05:13
10rps、大爆音でオソロシス。

551 :549:2010/02/15(月) 18:26:40
音と言うよりもな、空気の波。
トイレの窓閉めた状態でドアを勢い良く閉めると耳がツンとするだろ。
あれの軽いヤツが1秒3回とか言う事。
機械部分の音じゃないから、回転が速くなっても音が大きくなるんじゃなくて、周波数が高くなる。

552 :名無電力14001:2010/02/15(月) 23:28:16
>>549
最近のは3秒で1回転くらいだよ

553 :中山車:2010/02/16(火) 00:16:58
被害者宅に一週間以上のホームステイすればいいんだよ

554 :名無電力14001:2010/02/16(火) 09:59:31
ホームステイなんかしちゃったりしたら、
別の意味で気が変になりそう。

555 :名無電力14001:2010/02/16(火) 10:40:21
朝から晩までカラダのあちこちが痛いだの寝付きが悪くなっただのグチを聞かされ続ける日々だ
だんだんめんどくさくなって楽になるために「風車が原因ですね」と自白させられそうだ
冤罪の温床になること決定だ

556 :名無電力14001:2010/02/16(火) 11:35:01
風車の傍に行ったけど低周波音なんか聞えん、という奴がいるだろ。
聞える訳ないよ。自分の身体の風切り音が大きくて。
本気で聞こうとするなら、確かなウインドジャマーでスッポリ全身を覆わなくては。
走るだけでも自分自身から出る風切り音が聞えてしまうのだからね。

557 :名無電力14001:2010/02/16(火) 11:40:39
だからマイクをスクリーンで覆ったり、被害者と称する人が暮らす室内で計測しているんだけど

558 :名無電力14001:2010/02/16(火) 12:45:03
補聴器使い?

559 :名無電力14001:2010/02/21(日) 23:07:28
>風車の傍に行ったけど低周波音なんか聞えん、という奴がいるだろ。
>聞える訳ないよ。自分の身体の風切り音が大きくて。

可聴領域の周波数の低周波音は普通の音なんだから聞こえるだろ
超低周波音はもともと聞こえないよ

560 :名無電力14001:2010/02/22(月) 00:43:31
普通の低周波の方は上の方にある1秒3回の空気の波とかのやつじゃなくて、
風車が毎秒角速度θで回った時、ブレードの先端とかの速度で音出すやつだろ。
直径60mの風車が毎秒1回転なら先端速度は180m/sぐらいか。
先端速度100m/sでも時速360km
いわゆる風切り音はスゴイな。

561 :名無電力14001:2010/02/22(月) 20:25:32
>>560
>直径60mの風車が毎秒1回転なら先端速度は180m/sぐらいか。
そんなに早くない
せいぜい毎秒0.3とか0.5回転くらいだろ

>いわゆる風切り音はスゴイな。
近くに行けばよく聞こえるよ
超低周波音領域の成分は少ない

562 :名無電力14001:2010/02/25(木) 17:52:11
>>559
>超低周波音はもともと聞こえないよ
超低周波の定義は?<20Hz?
聞えない音を出すパイプオルガンは何と無駄な楽器であることか

563 :名無電力14001:2010/02/25(木) 22:25:02
>>562
超低周波音も音圧が高ければ聞こえるよ、これ常識
20Hzになると急に聞こえなくなる訳じゃなくて
徐々に感じにくくなる、つまり人体への影響を受けにくくなる



564 :名無電力14001:2010/02/26(金) 11:38:57
超低周波は聞えない、は現代の神話決定だな

565 :名無電力14001:2010/02/26(金) 14:11:41
どのレベルなら聞こえるかという話に、「−3dB以下は不通過帯とする」という扱いは出来ない。
アホな計測屋はすぐそんなことをするが。

耳で聞こえるのか、体で聞こえるのか、聞こえ方、体感にはいろいろあって、症状が現れ病気になる人もいる。
それを無条件全面否定して歩くのが「工作員」

566 :名無電力14001:2010/02/26(金) 16:03:59
>>565
いずれにせよ、超低周波音、低周波音の存在は計器で客観的に測定が可能。
その結果、非常に低いレベルであっても「被害を受けた」と主張するのが
風力全否定をモットーとする反対活動家と日陰暮らしが長かった低周波音厨

風車の低周波音被害なるものは通常の騒音の影響
風車の低周波音で死者まで出ているとか反対活動家は大ウソつき

567 :名無電力14001:2010/02/27(土) 13:38:39

音響生理、音響心理学、認知心理学は御専門では無いような。

残念ながら物理的に存在する音だけが聞えるのではない。
存在しない音も聴き取るのが聴覚。
騒音は等ラウドネス曲線と障害(難聴)を引き起こさない音圧とされるものに
従って安全衛生の見地から規制されている。
等ラウドネス曲線は無響室で純音を聞き比べて作成された平均値。
複数の純音が存在し相関関係がある場合のことはマッタク考慮されていない。
音から色彩を感じたり、物理的には存在しない音を感じることも考慮外。

確かに、人の死は心不全、肺不全、脳波停止以外の原因は無いのだから低周波音や
病気、怪我で死ぬ香具師は存在する訳がない罠。

568 :名無電力14001:2010/02/27(土) 23:21:09
>>567
>残念ながら物理的に存在する音だけが聞えるのではない。
物理的に存在しない音のことを低周波音っていうのかよw
存在しない音の「被害」の責任を風車に押し付けるなよ

専門家気取りのようだがあまりに非論理的すぎて笑える


569 :名無電力14001:2010/02/28(日) 01:31:05
何の理解力もないね。
聴覚は物理的には存在しない音が存在すると認識し
風車はそう言う音を生成するというだけの話。
専門家でなくてもその位は知ってるでしょ、当たり前に。
定説ですからね。
それに、実際のところ風車は低周波、超低周波を生成し、オーバートーンを
含んでいるから、基底音のレベルが低くても、聴覚は低周波、超低周波の
存在を認識してしまいますね。

570 :名無電力14001:2010/02/28(日) 03:01:38
 物理的に存在しない音って音じゃないんじゃ
だって存在しないんだろ

物理的に存在するがヒトにはほぼ聞こえない音とかいうのならまだ分かるが。

wikipedia:音
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%9F%B3
>心理学的には聴覚的感覚を音と呼ぶため周波数が人間の可聴域にあるもののみを指すのに対し、
>物理学的には音波そのものを音と呼び超音波や低周波音も含める

571 :名無電力14001:2010/02/28(日) 03:43:09
>>569 >>570

振動の伝達系に非線形特性があると、存在する振動の和と差の周波数を生じて外界には存在しなかった物理的振動を生ずるから、
風切り音の包絡線は超低周波振動として体感される条件はある。

年を取ると大音量が「破鐘のような大音量」と聞こえるのは、耳の伝達特性が硬化し非線形になって歪み、
和と差とN倍調波を生じて聴神経に伝わるためだろう。それは生理的に特に問題になる。
ヘビメタ大音量に少年は平気でも叔父さんは耐えられないのは耳の特性の老化で、尊重されなければならない。


572 :名無電力14001:2010/02/28(日) 11:48:15
小難しい言葉を並べられて訳わからん。
地元で計画が持ち上がって不安なのでROMってる俺にも
わかるような言葉で語って。

573 :名無電力14001:2010/02/28(日) 12:38:48
>>571は幻聴に悩まされているようです

574 :名無電力14001:2010/02/28(日) 12:54:44
>>571
年寄りの非線形性による大音量の影響と風車とどう関係するんだ?

そもそも何が若い時に線形で年寄りになると非線形になるんだ?
で,線形だと影響がないのはなぜだ?

自分のたこつぼの中で音を響かせるのは自由だが
他人には全く聞こえてないぞ

575 :名無電力14001:2010/02/28(日) 13:15:23
>>570
>物理的に存在しない音って音じゃないんじゃ
>だって存在しないんだろ
だから工学半可通は困るんだよな。
低レベル騒音問題は、工学的アプローチだけでは理解・対策・解決は出来ないよ。
工学だけに依拠すれば、不毛の議論だけが残る。
MP3のような大幅に間引かれた音が、間引かれていることを
感じさせないのだろうね。
間引いて存在を消しても、聴覚システムはそれが存在したことを検知
補間再生して存在するものとして再構築してしまう。
聴覚の欠損データの補間機能が、無い音をあるものと感じさせることになるのさ。

騒音発生に関わる専門家はこんなことは百も承知しているが
あえて触れない。物理現象として無いものは無いとしておく方が有利だからね。

騒音制御工学会なんて騒音発生・測定者団体があるけれど
心理・医療系のメンバーは加わっていない。
そんな者を加えれば面倒なことになるのは目に見えているからね。

存在しないから幽霊のままにしておこうって訳。
幽霊だから測定も検出も出来ませんよ。
幽霊が見えるような奴は頭がオカシイのよってネ。

幽霊、錯覚、誤認なんであれ、人は感じたものに反応してしまうから
恐怖心も起きるし病気にもなるな。
幽霊を粗末に扱うと祟られるぞ。

576 :名無電力14001:2010/02/28(日) 14:42:43
>>575は妄想も激しいようです

577 :名無電力14001:2010/02/28(日) 17:17:31
phantom fundamental
missing fundamental
suppressed fundamental


578 :名無電力14001:2010/03/01(月) 02:38:28
>>573 >>574

非線形歪みと幻聴の区別も付かない奴が、騒音被害が無いなんて馬鹿な話をするな。
歪みレベルの違いで、加齢で歪みが大きく増してくる。

579 :名無電力14001:2010/03/01(月) 02:59:45
>>578
説明になってない
自分の世界で愉しんでろ

580 :名無電力14001:2010/03/01(月) 10:20:20
>>574
混変調

581 :名無電力14001:2010/03/01(月) 12:08:32
>>579
無知蒙昧甚だしい。
これじゃ被害は出ても「有り得ない」というドグマに殺される。
>580 の「混変調歪み」でも調べてみたら?受信器の周波数変換の基本だろうが!

582 :名無電力14001:2010/03/03(水) 05:41:32
>>575
>MP3のような大幅に間引かれた音が、間引かれていることを
>感じさせないのだろうね。
>間引いて存在を消しても、聴覚システムはそれが存在したことを検知
>補間再生して存在するものとして再構築してしまう。
>聴覚の欠損データの補間機能が、無い音をあるものと感じさせることになるのさ。

 MP3は間引いても特に問題ない(であろう)音を消し去っているだけで、脳で補完するとかそういう話ではなかったはず。
例としては不適当な気がする。
http://bb.watch.impress.co.jp/cda/bbword/16152.html


 音波なのか、脳で音として認識されてしまうものなのか、どちらも音と書かれている以上区別ができない。
というわけで、物理的に存在しない音(音波)ってなんだぁ?って思った。
 しかし、低周波音被害というのはヒトの(脳の処理をも含めた)聴覚機構によるものなんだろうか。
それとも単純に音波によるものなのか、あるいは二次的な振動によるもの?


---
 私事ですが、とりあえずこたつのファンがうるさいので結構疲れます。
これは普通に聞こえるので、音もしくは振動だと思います。
ファンなしのヒーター買ってくるか。

 あと当直中は疲れる。起こされなくても疲れる。
PCやCT等の機械乱立地帯なので暗騒音が結構あるんだと思う。
ただ、それで疲れるのか緊張して疲れるのかはわからん。

583 :名無電力14001:2010/03/03(水) 09:36:34
数値軽量化しにくい感覚的なことであれなんですが
小型フェリーの2等寝室(ざこね)では、波の上げ下げとエンジン音両方で
グルグルゴーッズッズッでよく寝れなかったことがあるし(大型フェリー2等だとよく寝れる)
波のあるとき筏でチヌ釣りをして(騒音は無いが)陸に上がるとフラフラすることがある
浮きやアタリに集中したりしてるからか、筏の上では気にならず長時間いると陸でゆらゆら
三半規管や聴覚や神経は以外と過敏に出来ているかも




584 :名無電力14001:2010/03/03(水) 13:13:00
>>582
>MP3は間引いても特に問題ない(であろう)音を消し去っているだけで、脳で補完するとかそういう話ではなかったはず。
なんで間引けるの?聞こえない音だから?
特定の音を取り去っても残された音の配列から
取り去られた音が存在しているものと脳が認識してくれるから間引けるのよ。
一定の配列を持った音の集合は、配列の一部を取り去っても全配列が
存在するものと脳が認識してしまうってこと。
だから、高音域に特定の配列の音が存在すると、実在しない低音を存在するものと
脳は認識してしまう。
MP3だけではなく、極めて小さなスピーカ(低音を再生できない)でも
再生可能域に適切な配列の音が存在すれば、低音が出ているように脳は感じてしまう。
脳は、感じている低音が、元々は存在しなかったのか、存在はしたけど取り去られたものか
という判断はできず、常に存在するものとしてしか扱えないから問題が起きる。

だから、耳の外側しか扱えない工学だけでは扱い切れないってことになる。

585 :名無電力14001:2010/03/03(水) 13:44:56
>>584
補完してるのなら何でMP3と原音で音が違うんだよ

586 :名無電力14001:2010/03/03(水) 14:41:11
MP3は沢山間引いてる不可逆圧縮だから、完全なデータの再生は出来ないの。

それらしいってだけで幽霊だから影が薄くても仕方ないのよ。

587 :名無電力14001:2010/03/03(水) 15:49:58
 >>584の感じだと脳で補完できるからMP3で原音そのものが知覚できますっていう印象なんだけど。

588 :名無電力14001:2010/03/03(水) 17:31:47
相手は幽霊だから、聞き手ごとに違うだろう。
原音そのものに対してさえ、聞き手ごとに印象が違うだろう?
聴覚に限らず生体の知覚はアバウトなのよ。

ある音が聞えない、無い音が聞える
あるものが見えない、無いものが見える
人体にはまだ解らないところが色々あるのよ。
  ttp://www.youtube.com/watch?v=ubNF9QNEQLA

589 :名無電力14001:2010/03/04(木) 23:09:01
>>584
>取り去られた音が存在しているものと脳が認識してくれるから間引けるのよ。
そうじゃなくて、あっても無くても同じようにしか認識できない、
つまり脳が認識できないんじゃないのか?

590 :名無電力14001:2010/03/05(金) 11:40:22
>>589
>あっても無くても同じようにしか認識できない
そんなことなら、無音で済むことになるな。
そういうのは錯覚ではなく、妄想。錯覚と妄想は別。

591 :名無電力14001:2010/03/05(金) 18:44:00
音だけなら、川西の携帯基地局なんかバスの停留基地の騒音自体なんて同じ
筏釣りも、波のアゲサゲだけで音なんてしない


592 :名無電力14001:2010/03/06(土) 11:43:00
理解不能

593 :名無電力14001:2010/03/07(日) 01:18:31
風車のような広帯域の空力音には卓越した純音成分はない。

594 :名無電力14001:2010/03/07(日) 06:19:22
>>593
風車騒音測定のJISは純音成分を測れと言っているが?
無いものを測れという規格は、無駄な作業を強いている訳だな。
風車ってどんなものか知らないだろう?(W

595 :名無電力14001:2010/03/10(水) 17:48:09
高圧線と風車の間に電磁力が働いているんジャマイカ 
風車の向きや風力で変化し、船酔い状態じゃないの?
小さな音の変化だけじゃなく磁気的に感知してとか?
素人考えでスマソ(でもこれだと三半規管を刺激&聴覚過敏になるわけだ)


596 :名無電力14001:2010/03/10(水) 18:00:56
高圧線と風車 近くに携帯基地局ないの?


597 :名無電力14001:2010/03/10(水) 21:51:52
ここまで話しを広げると、もうオカルトだなw

598 :名無電力14001:2010/03/11(木) 09:23:20
オカルトじゃないカルトだろ。

599 :名無電力14001:2010/03/11(木) 10:25:42
>>594
無いことを確認するために測るわけだが

600 :名無電力14001:2010/03/11(木) 18:54:53
>>599
あるから測れと言っているのだが。
その他にAM変調とかもな。

601 :名無電力14001:2010/03/11(木) 19:28:16
>>600
空力音は広帯域の音で卓越した純音成分はない。
機械音には歯車のかみ合い周波数などが入る場合があるので、
それが十分に低いことを確認することになってる。

602 :名無電力14001:2010/03/11(木) 20:18:04
ナルホド、ナルホド
風車って、羽だけが空中に浮いて漂ってるものじゃ無い訳ね。

603 :名無電力14001:2010/03/11(木) 20:40:24
IEC規格にはアップウィンド風車から超低周波音は出ないと書いてるのに、JIS規格ではその一文が省かれているな
反対派の陰謀か?

604 :名無電力14001:2010/03/12(金) 10:00:35
ハテ?
アップウインドタイプのヘリロータの脈動音は何なのだろうかね。

ロータの空力音とか空力音そのものについて、皆さん色々やってるようだけど
始まったばかりでマダマダ暗中模索のようね。
結論が出せるような技術・知識レベルには無いようだね。

605 :名無電力14001:2010/03/12(金) 10:02:53
>>604
>アップウインドタイプのヘリロータの脈動音は何なのだろうかね。
何を指しているのかよくわからないが可聴音だろ

>始まったばかりでマダマダ暗中模索のようね。
あんたが理解できないだけ


606 :名無電力14001:2010/03/12(金) 13:16:28
>>604
>アップウインドタイプのヘリロータの脈動音は何なのだろうかね。
それが>>600の書いてる振幅変調された空力音だよ
最近は空力変調と呼んでるけど超低周波音じゃないよ

607 :名無電力14001:2010/03/12(金) 13:58:56
>>604の「ヘリロータ」って何のこと?

608 :名無電力14001:2010/03/12(金) 19:25:29
>>605
>あんたが理解できないだけ
あたしが言ってる訳じゃないの。専門家達がそう言ってるのよ。
専門家達がそう言う以上まだまだなんじゃないの。
で、貴方も専門家なの?吹くのが専門だったりして(W

>>606
>最近は空力変調と呼んでるけど超低周波音じゃないよ
何が搬送波になるの?変調波なんで何処から出てくるの?

609 :名無電力14001:2010/03/12(金) 23:13:50
>>608
>専門家達がそう言う以上まだまだなんじゃないの。
勉強不足の「自称」専門家じゃないの?
音響の専門家なら風車のことはよく知らないし
風車の専門家なら音のことをよく知らない
風車の音を知ってる人自体多くないよ
専門家は自分が知らないと言えないから
誰も知らないとか、解明されていないとか言ったりする


610 :名無電力14001:2010/03/12(金) 23:48:57
そんなのは専門家とかプロとは言わないな。
半可通というな。
ここいらを徘徊しているのは半可通にも及ばぬ講釈師程度で
白犬ってだけだろう。


611 :名無電力14001:2010/03/13(土) 20:54:04
>>608
別に電子回路があったり搬送波があるわけじゃないよ
風車の回転周期に合わせて音量が変動するだけのことでしょ


612 :名無電力14001:2010/03/13(土) 22:03:03
変調ってのは別に電子回路特有のものではないよ。
変動していると言うのが変調されているってこと。
そして変動している音が搬送波と言うことよ。
変動させている回転周期が超低周波の部分ってことね。
ブレードの空力音というのはホワイトノイズ的な音
言い換えると色々な周波数の音の集合なのよ。
詰まりは、色々な周波数の音が全てロータの回転周期の超低周波で
変調されてるってことよ。

613 :名無電力14001:2010/03/13(土) 22:55:23
>>612 補足
そして変調されている波が、非直線、非線形特性の伝達路を通ると、周波数差、周波数和成分を生ずる。
周波数差成分はこのスレの場合「超低周波」ということになる。

仮に鼓膜に到達した時点では非線形特性が無くても、
鼓膜から蝸牛、聴神経までの伝達経路に非線形が有ると、神経までの間に差周波数を発生する。

だからそうした個人差を十分に考慮して、住宅地域からは大きく離さないと、悲惨なことになりやすい。

614 :名無電力14001:2010/03/14(日) 00:11:11
家の近くに風車の集団があるけど、騒音被害なんて聞かないなあ。
ここの人たちは一体何と戦ってるんだ。

615 :名無電力14001:2010/03/14(日) 08:01:57
ただ家の近くと言われてもね。
風車の規模は?数は?人家からのセットバックは?近隣住民の数は?
風車の稼働状況は?頻出風向と人家−風車の配置方向は?
風車と貴方の家からの距離は?貴方と地元住民の関係は?
ナーンにも言ってないのと変わらないような。


616 :名無電力14001:2010/03/14(日) 08:05:07
>>614
お住まいは、ズバリつくばでしょう(W

617 :名無電力14001:2010/03/14(日) 10:43:58
本当は景観問題なんだけど、目障りだ!じゃ世間の理解を得にくい。
騒音問題だと、現地へ行くと簡単に騒音レベルを耳で計れてしまう。
結果的に、標的は検証困難な低周波騒音となる。

618 :名無電力14001:2010/03/14(日) 14:01:41
風車なんて景観を損なうほど大きなものじゃないけどねえ。
200mも離れれば視野の片隅よ。

619 :名無電力14001:2010/03/14(日) 14:10:56
物理板でフォノン(音子)について聞いてみればいいと思う。
金属中でフォノンは抵抗になるそうだから
電子の動きと連動して電磁波に影響を与えてるかも。
電線とかで音や振動が増幅されてしまうとか有りかな?


620 :名無電力14001:2010/03/14(日) 19:31:17
★現段階の風車と低周波音のまとめ★
学者によると、風車から「低周波音」は発生しない。
発生しているのは「低周波音」ではなく「騒音」である。
文献↓
http://www2.odn.ne.jp/~cai00050/infra.pdf

風車って、結構静かな場所(農村とか)に立ってることが多いため、小さな音でもずっと音が聞こえ続けると気分が悪くなるのかもしれませんね。
いっそのこと、都市部に風車立てたら周りの雑音にかき消されるから問題は発生しないんじゃないの?

621 :名無電力14001:2010/03/14(日) 21:26:05
風車が回り出してから家の犬が凄く怯えるようになった

622 :名無電力14001:2010/03/14(日) 21:34:33
突っ込みどころ満載だわな。
20Hz以下は耳に聞えません、てオィオィ。
G特性測定値から勝手に100dB引いてどうするんだよと思う。
環境省の参照値は92dBGとか言ってるのにさ。
G特性って、フラット測定値にG特性フィルタ掛けたものだろ。
G特性測定値が90〜100dBを越えると不快感を与えると
言われているが、同時に個人差も大きいと言われている。
G特性自体は感知レベルの平均値、半分の人は感じ後の半分は感じないレベルだろ。
音響心理学者でも音響生理学者でもない、測定屋さんがよう言い切る罠。
だが、発生側の顧客には心強い見方だ罠。

日本には静かな農村(郊外)なんて基準はないよ。
40dBAが最低基準ね。これを越えなければ何時でも何処でも出せるのよ。
それから個人はこれに縛られないから幾ら出してもお咎め無しよ。

623 :名無電力14001:2010/03/14(日) 22:18:19
>>620
田舎の夏は、たんぼで夜中じゅうカエルが鳴いてるけど体調不良にはならない。
それに、これ低周波音が原因と科学的に確定してなかったっけ?
まだ、否定してる人がいるのが不思議。

624 :名無電力14001:2010/03/14(日) 23:11:56
風車から低周波音が発生しているという測定データってあるの?
環境省がこれから風車の測定を測定するって言ってるってことはないのかな?
ところで環境省が測定した風車の低周波音の測定結果って、どっかに出てないのかな?

625 :名無電力14001:2010/03/14(日) 23:27:25
環境省のHPの下記の資料をみると、諸外国において風力発電施設から発生する低周波音に特化した基準・ガイドライン等は今回の調査では把握できなかった。ってことは、諸外国では低周波音は問題になっていないってことなのかな?
騒音の基準は書いてあるから、やっぱり問題は騒音なのか?

諸外国における風力発電施設から発生する騒音・低周波音に係る基準等の状況について
http://www.env.go.jp/press/press.php?serial=10905

626 :名無電力14001:2010/03/14(日) 23:32:20
測定したけど低周波音は出てませんでした、じゃ反対派住民は納得しないだろ。

ニュースであったが、
電波塔に反対する人は、電源の入っていない電波塔からでも電磁波被害を受けるし、電源が入っていないことを指摘されても納得しない。

627 :名無電力14001:2010/03/14(日) 23:35:48
風力会社が測定したデータも信用できないし、かと言って、苦情言っている側の測定データも信用できない。
早く環境省がきっちりと調査して、結論を出してくれることを望みます。

628 :名無電力14001:2010/03/14(日) 23:40:43
>>626
測定したけど低周波音は出てませんでしたっていうのなら、問題は低周波音ではないってことなのでは?
風車を見ると「低周波が発生してる」っていう暗示にかかって、気分が悪くなってしまうとか?

629 :名無電力14001:2010/03/15(月) 01:10:59
みんな無責任なこと言ってないで、
被害に苦しんでる人を否定したいなら
「現場にいって住んで体感してみたけど、〜でした」くらい言えないとね。
特に、思い込みと決め付けてる人に言いたい。
政府が風車にだけ補助金出してないのはなんでよ?おすすめじゃないからでしょ?




630 :名無電力14001:2010/03/15(月) 01:13:03
>>629
逆に、何故太陽光にあれだけ、という疑問もあるけどね。

631 :名無電力14001:2010/03/15(月) 01:24:06
>「現場にいって住んで体感してみたけど、〜でした」くらい言えないとね。

そういうのは、まず言いだしっぺがやるべきかと。

632 :名無電力14001:2010/03/15(月) 01:41:57
低周波いぜんに、通常の騒音で問題になっている風力発電所を
どうにかしてほしいんですが
伊方町とかすごいよ

633 :名無電力14001:2010/03/15(月) 05:13:38
>>631
私は被害に苦しんでる人を否定してない。
人体への影響は当事者になってみないと理解できないことがある。
電磁波・化学物質・花粉症もそうだよ。

634 :名無電力14001:2010/03/15(月) 06:11:25
低周波、低周波って大騒ぎしてるけど、読んでると、低周波じゃないんだね。科学的には。
騒音だったんだね。
被害に苦しんでる人は否定しませんよ。
実際住んでて気分は良くないだろうし。

635 :名無電力14001:2010/03/15(月) 08:21:07
伊方町でググッてみたけど
戸を閉め切ると余計にツラくなって普通の防音だとダメそうだから
やっぱ騒音じゃないでしょう
騒音との違いが比べて表にしてあった。


636 :名無電力14001:2010/03/15(月) 12:55:41
>>629
>政府が風車にだけ補助金出してないのはなんでよ?
出てるよ

>おすすめじゃないからでしょ?
原子力の邪魔だから

637 :名無電力14001:2010/03/15(月) 13:04:55
>>622
>突っ込みどころ満載だわな。
おまえが言うかぁ?w

>G特性自体は感知レベルの平均値、半分の人は感じ後の半分は感じないレベルだろ。
G特性は物理的音圧レベルを人間の感覚特性で補正した値に過ぎず
それを境に感じるとか感じないという閾値を示すものではない。
自分でも数行上に書いているじゃないw
三歩歩く前に忘れるなよw

参照値はG特性を利用して書かれているが平均値ではなく90%値
つまり90%の人が不快だと感じるレベル



638 :名無電力14001:2010/03/15(月) 13:07:50
>>623
>それに、これ低周波音が原因と科学的に確定してなかったっけ?
科学的には低周波音は原因ではないと確定している。
低周波音が原因と主張する人たちはデータや理論で説明できない。

639 :名無電力14001:2010/03/15(月) 17:53:41
>>638
医学的といったほうがよかったのかな。現に今も環境省が調査中のようだし。
すべての現象が科学で説明できるわけではないからね。
トンネル効果が何故起こるか、誰も説明できないでしょう。
電子のスピンで絶縁体中を情報伝達できたなんて発見もでてきてる。
まだまだ分かってないことのほうが多い。
解明できてないものを使ってるんだから、解明できない現象がおこっても不思議じゃない。

あれ、補助金って太陽光だけなんで風車の開発者が怒ってたけど。
個人に出るほうのことだと思うよ。
そうやって起こる現象を否定してると、新しい発見なんて生まれないよ。
もっと被害者の声を聞くべきだと思うね。それが科学的な態度でしょ。



640 :名無電力14001:2010/03/15(月) 18:28:06
>>639
>そうやって起こる現象を否定してると、新しい発見なんて生まれないよ。
存在していないと確認できる現象を否定するのは当たり前。
超低周波音レベルは十分に低い。

>もっと被害者の声を聞くべきだと思うね。それが科学的な態度でしょ。
騒音被害は否定していないし,ストレスによる健康影響も否定していない。
被害者と自称する人たちの言う【低周波音が原因で健康被害を受けた】という
主張を否定してるだけ。


641 :名無電力14001:2010/03/15(月) 19:17:06
>>639
>あれ、補助金って太陽光だけなんで風車の開発者が怒ってたけど。

それは太陽光のみ余剰電力の固定価格による買取が行われていたということ。
それに対して風力は、電力の言い値やら入札やらで買い取り価格が決まっていたので事業に
大きいリスクが伴っていた。
もっとも民主党の公約で全自然エネルギーに固定価格買取は広げられる流れだが。

もちろん科学には謙虚さが必要だが、因果関係の科学的証明なしに事業をつぶせるのなら、
何か因縁をつければいいことになってしまい、声の大きさで全てが決するような893国家に
なってしまう。
現在低周波騒音問題では、被害者側はその愁訴は訥々と訴えるが、それが風車の出す音による
ものか因果関係を証明できていない。この場合今の裁判システムでは、被害者側は負けることに
なるだろうな。


642 :名無電力14001:2010/03/15(月) 19:22:24
>>640
>超低周波音レベルは十分に低い

何を基準に低いといってるのかが問題だね。
超低周波音がゼロの場所と低くても常に存在する場所では、
人体の感じ方は違ってくるはずでしょ。
超低周波音が原因ではないといってる人が現地に長期間住んで検証するのがスジ。
現場のことは現場にいる人にしか分からないってこと。

643 :名無電力14001:2010/03/15(月) 22:37:33
>>620の文献によると、風車から低周波は発生しないんでしょ。
本当は騒音なのに、低周波だと勘違いしているだけなんだね!
(納得です。)

644 :名無電力14001:2010/03/15(月) 22:51:58
なんで一人のクリニック所長の言ってることにすがりつくの?
そっちのほうが、よほど変ですよ。根拠としてね。
それより居方町で調べた資料をあげてくださいよ。
ほんとうに低周波音・超低周波音が出てないか。
それと、あなたの身の回りの環境と比べてみるのがいいかもね。

645 :名無電力14001:2010/03/15(月) 22:59:37
>>634
一人のクリニック所長の言ってることにすがってるよね。
伊方町の事例を判断する根拠になってない。

646 :名無電力14001:2010/03/15(月) 23:04:28
>>633
超低周波音が原因であるといってる人が現地に長期間住んで検証するのがスジ。
現場のことは現場にいる人にしか分からないってこと。

647 :名無電力14001:2010/03/15(月) 23:20:30
低周波音が原因で被害受けてると思うなら、裁判でも何でも起こせばいいのに。
まあ、過去の判例では完全否定されてるようだけど。

648 :名無電力14001:2010/03/15(月) 23:53:15
>>646
被害者たちは現場に住んでて風車が原因って言ってるじゃない。
当然ツライのだから耳栓したり防音したり試行錯誤してるはず。
その結果が超低周波音だったり低周波音だってなってるわけだよね。

>>647
裁判が目的じゃないでしょう?
この人たちは風車を撤去するなり、停止してもらいたいんだから。
否定する人たちって、ここんとこが分かってないんだよね。

649 :名無電力14001:2010/03/15(月) 23:59:03
age

650 :名無電力14001:2010/03/16(火) 00:20:08
>>642
>超低周波音が原因ではないといってる人が現地に長期間住んで検証するのがスジ。

この論理はよく聞くけど、個人差の大きい低周波騒音に関しては無意味。被害者の家族
でさえ何にも感じないというケースも多い。
現地に住んで解決するのなら、事業者としては嬉々として長期間住むと思うね。
その結果何ともありませんでした、となったら被害者側の立場はなくなってしまうよ。




651 :名無電力14001:2010/03/16(火) 00:20:30
>>645
>一人のクリニック所長の言ってることにすがってるよね。
他の音響の専門家も同じこと言ってるよ
その所長だって計測した結果を見て言ってるんだよ
そして所長だって低周波音の被害が存在しないと言っているんじゃない
風車からの低周波音は健康被害を生じさせるようなレベルじゃないと言ってるだけ

652 :名無電力14001:2010/03/16(火) 00:27:43
>>642
>超低周波音がゼロの場所と低くても常に存在する場所では、
超低周波音がゼロの場所など存在しない。
風が吹くだけで60〜70dBGレベルになる。
低くても影響するというなら、風が強いところとか、木が多い場所とか、
波音がある海岸とか川の近くとかには人は住めなくなる

そう言う場所で発生する超低周波音、騒音は広帯域の「音」で様々な周波数成分を含んでいる
非線形特性なんぞというものが影響しているのなら
加齢で非線形になった人達は自然の音でも耳鳴りがして大変なことになるな


653 :名無電力14001:2010/03/16(火) 00:37:05
>>650
それなら事業者が家族ぐるみで引っ越して
一日中家に居る人とか家の周りしか出歩かない人とか
いろんな生活パターンを想定してやるべき。
こういった問題は滞在時間にもよるからね。

>>651
>健康被害を生じさせるようなレベルじゃない

個人差があるんじゃなかったの?言い切ってるのがおかしい。

654 :名無電力14001:2010/03/16(火) 00:44:07
>>652
>超低周波音がゼロの場所など存在しない

それ絶対言うと思った。
連続して起こっていない超低周波音をあげて、自然にもあるよって言うの。
同じ周波数の音が連続で出ているのと、時々やたまにを同列に扱うやり方。

655 :名無電力14001:2010/03/16(火) 00:52:55
>>653
いわゆる悪魔の証明ってやつか。
無茶なこと言うなぁ。

656 :名無電力14001:2010/03/16(火) 01:16:35
>>655
なんで悪魔の証明なのよ。
だいたい公害問題を否定したい人たちの言うことって似てんのよ。
気づいてないの?
引っ越す事業者は、幼い子や孫も連れてくる勇気をもってくださいね。

657 :名無電力14001:2010/03/16(火) 01:28:26
原発反対 : 目に見えない放射能が・・・
送電線反対 : 目に見えない電磁波が・・・
風力発電反対 : 耳に聞こえない低周波音が・・・

確かに言ってることは似てるな。

658 :名無電力14001:2010/03/16(火) 05:37:00
>>657
公害の原因や成りうるものは一つではないから。
その三つとも緩衝地帯が必要で要注意なものでしょ。
近すぎて問題が出てるなら余裕をもって離すべきじゃないかな。




659 :名無電力14001:2010/03/16(火) 05:56:09
>>652
>低くても影響するというなら、風が強いところとか・・・
強い風が吹くスペインでは、風の強い所に住む奴は
頭のオカシイ奴が多い、と彼等自身が言っているのだが。

660 :名無電力14001:2010/03/16(火) 10:58:04
>>637
>G特性は物理的音圧レベルを人間の感覚特性で補正した値に過ぎず
>それを境に感じるとか感じないという閾値を示すものではない。
G特性もA特性も其々の基準音(0.01kHz、1kHz)に対する
等ラウドネスレベル。
この重み付けの元は、各周波数の単音の閾値、半数が認識するレベルと無関係ではない。
G特性で測定した場合もA特性の場合と同様、比較の基準が必要になる。
だが比較すべき法的基準値は存在しない。
環境省が参照値として示す10Hz、92dBが参考になる位だ。
参照値は、正常人が感じる不快感の10パーセンタイル値で、可聴閾値ではない。
10人並(9人並か?)未満のことなど知らんわ、ってこと。
A,G特性ともに音の物理的レベルしか比較できない。

G特性で測定すれば、その領域に音響エネルギが存在することは
判るだけ。比較するとすれば環境省が示した、心身に係る苦情に関する参照値
の10Hz、92dB位だろう。
これは、正常人サンプルの10パーセンタイルだそうだから
10人並(9人並か?)から外れる奴のことは知らないというとだ。
聴覚が劣化しているいる方が、正常人より低周波音に敏感だそうだから
老人村のような所は不都合を訴える者の割合は高まるだろう。

8〜10Hzの超低周波を60dBで感知する者もいるそうだ。

A,Gのどちらも等ラウドネスという物理的音圧レベルを
比較するだけで、音圧レベル以外の人の感覚には対応して
いない。音響心理学的側面や音響生理学的側面は考慮外だしな。
物理、工学には幽霊や生理現象は扱えないのだよ。

661 :名無電力14001:2010/03/16(火) 11:32:41
スピーカーの振動を良くみれば判ると思うのだが、

周波数が低い程、同じエネルギーの音を鳴らしても振幅が大きくなる。
エネルギーは振幅の2乗に比例するから

1KHzに対して100Hzは100倍でいいんだよね?
だったら 1KHzに対して1Hzの信号が1/10のエネルギーであっても 1万倍の振幅があるって事でいいの?

662 :名無電力14001:2010/03/16(火) 11:58:14
>>660
分かってんのか分かってないのかよくわからない書きぶりだなw


663 :名無電力14001:2010/03/16(火) 12:22:40
>>663
>物理、工学には幽霊や生理現象は扱えないのだよ。
低周波音は幽霊や生理現象だったのね

664 :中山車:2010/03/16(火) 12:24:39
低周波は最終的に人体に共鳴することの被害で
幽霊扱いの奴て
温暖化詐欺信じてたオカルトなんだろうな

665 :名無電力14001:2010/03/16(火) 12:56:24
>>663
>低周波音は幽霊や生理現象だったのね
低周波音だけではない、生体が直接検出できる音の全てはね。


666 :名無電力14001:2010/03/16(火) 15:31:44
>660
>聴覚が劣化しているいる方が、正常人より低周波音に敏感だそうだから
>老人村のような所は不都合を訴える者の割合は高まるだろう。
専門家のエロい人は逆だと言ってるよ。
耳が悪ければ感じにくいっていう方が自然だと思うけど。
ttp://www.asj.gr.jp/qanda/answer/114.html

667 :名無電力14001:2010/03/16(火) 15:39:19
>656
こういうバカはいなくならないなw
自分の主張を否定する材料が提示されると相手の人間性を問題にするようなタイプ
別の原因を探すことをせずに自分が正しいと信じ込んでしまってる


668 :中山車:2010/03/16(火) 17:29:40
検出というのは
気分を害する人体から
リンバ液が循環しなくなり人体に共鳴してるかどうかだろ(笑)

669 :名無電力14001:2010/03/16(火) 18:34:21
>>664
聴覚は、存在する音を聴き取れず、存在しない音をあると感じる。
音響レベルだけ測って、聞えるはず、聞える訳がないというのは無意味。
可聴レベルは個人差が大きく、−10数dB〜難聴判定の30dBまで
40dBを越える開きがある。これでも日常の生活には大した支障がない。
120dBの音でも短時間の暴露なら何も問題は起きない。
40dBも低い、80dBの音でも長時間暴露すれば確実に難聴になるだろう。
無い音を有ると感じられるから小型のスピーカでもそれなりに使える。
人の聴覚の周波数分解能は、2Hz程度と言われている。
90Hz、95Hz、100Hzの音があれば、差の周波数である5Hzの
倍音が存在するかのように感じるだろう。
低レベルの音に人体が共振するだの、骨伝導だのというのはお馬鹿な考え。
人体は内骨格構造であり、骨格は緩衝材で覆われている。
低レベルの空気振動が人体を振動させるなどオカルトでしかない。
そんなことがあるなら、ベルトマッサージャーなど
煩くて使い物にならないだろう。

670 :名無電力14001:2010/03/16(火) 19:03:21
>>660
>物理、工学には幽霊や生理現象は扱えないのだよ

物理、工学やってる賢い方のようですね。
バカで理解できないのですがトンネル効果はどういったメカニズムで起きてるのでしょうか?
科学は99、9%仮説と言ってる科学者もいますよ。

この事例の被害者たちは家中閉め切って防音しても体調不良を訴えてる。
ただの騒音とは思えない。

>>667
>自分の主張を否定する材料が提示されると相手の人間性を問題にするようなタイプ

その言葉は、あなたにぴったりですね。
その文章自体が、他人の人間性を問題にしているのだからw

671 :名無電力14001:2010/03/16(火) 19:13:00
>>669
それでは電磁波説というのは有りなのかな?
頭痛・めまい・鼻血という症状が携帯基地局の隣に住んで被害受けた人と同じなんだけど。

672 :中山車:2010/03/16(火) 19:27:16
だから共鳴する人体の共鳴を計ったのかよ

周波数は2分の一や4分の一などの波長の長さの壁などの共振経由で、人体それは
全身の長さなのか背骨の長さに共鳴かは千差万別だが、症状を訴える者が

風車の回転時間であり、窓を閉め切ったときが辛いとか言ってるんだから
その時の人体のリンパの動きとかを検出したらいいだろ

そもそも水力発電所周辺だって、低周波被害やポルターガイストと思われた家具の移動が現存して
それは紛れも無く低周波被害なんだから、低周波被害がないと断言するオカルト思考じゃなくて
ちゃんと被害者人体をリアルタイムで検出してから結論出せよ

673 :名無電力14001:2010/03/16(火) 19:44:57
>>656
被害があると主張する一方で
関係のない子供を巻き込むべきと言う
非人間的な主張をするクズ

674 :中山車:2010/03/16(火) 19:58:55
こうやってカネミ油事件のように、被害との因果関係が証明されませんとかいう
お役所意見の奴らによって被害が拡大していくわけだな


もっともCO2温暖化詐欺とか世界中が天動説状態のアホだったわけだがな

675 :名無電力14001:2010/03/16(火) 21:06:11
>>673
被害を受けてる家庭に子供はいないとでも?
上から目線も大概にしなさい!
子供は体調悪くても的確に言葉にできないから不憫だよ。

676 :名無電力14001:2010/03/16(火) 21:10:13
>>675
>上から目線も大概にしなさい!
お前ずいぶんエロいんだなw

677 :名無電力14001:2010/03/16(火) 21:19:13
>>673
自分の家族は安全なところに置いておいて
苦しんでる家庭の状況を外からあ〜だこ〜だいってるのは
設置する事業者の責任問題じゃないのか?

678 :名無電力14001:2010/03/16(火) 21:32:04
低周波騒音の被害を実証する為なら
子供の一人や二人の犠牲など問題にはならないのですよ!

679 :名無電力14001:2010/03/16(火) 21:34:53
>>676
そういう受け答えは何処でおぼえたの?
お里が知れますよ。いくら匿名の掲示板でも下品です。

680 :中山車:2010/03/16(火) 21:35:33
低周波被害がないというカネミ油被害拡散体質の奴の
自宅で風車設置しても反対すんなよ

681 :名無電力14001:2010/03/16(火) 21:41:24
>>678
>低周波騒音の被害

認めるてるわけね。
・・・・・まったく、なにやってんだか。スレがもったいないわ。

682 :名無電力14001:2010/03/16(火) 21:43:00
なぜ、会ったこともない自称被害者の為にここまで熱くなれるの?

683 :名無電力14001:2010/03/16(火) 22:15:06
>>675
風車で低周波音被害が起きると本当に思っているのなら、事業者には近くで
体験してみろと要求しても、その子供達は連れてくるなよと言ってあげるのが
普通の人の思いやりだと思うよ

684 :名無電力14001:2010/03/16(火) 22:30:35
>>677
>苦しんでる家庭の状況を外からあ〜だこ〜だいってるのは
健康被害の原因を、ありもしない低周波音だと主張し続ける
低周波音厨こそ最大の加害者である。

騒音問題など調査すべき事は他にもあるのに、低周波音反対という自分の信念や
活動に対する認知度を高めることに被害者を利用している。



685 :名無電力14001:2010/03/16(火) 22:47:52
>東伊豆の風力発電施設に住民が健康被害訴え 総務省公調委の審問開始
ttp://www.chunichi.co.jp/article/shizuoka/20100313/CK2010031302000177.html

議論白熱しているようだけど、いよいよ公害等調整委員会による裁定が行われる
ようだ。

>風力発電施設周辺の健康被害は愛知県豊橋市や海外でも報告されているが、
>因果関係は認められていない
とあることからすると、因果関係が認められる可能性は低そうだな。

686 :名無電力14001:2010/03/16(火) 23:00:12
健康被害は、風車がぐるぐる回って目が回ったからじゃね?
むしろ、なんで低周波音が原因だと思い込んだのかの方が興味ある。

687 :名無電力14001:2010/03/16(火) 23:09:58
>>654
ほら,市街地では平均で65dBG位の超低周波音レベルが普通だぞ
変動幅は±1σで54〜86dBGくらいある
和歌山のお医者さんが測ったデータと比べてどうよ?

ttp://ci.nii.ac.jp/naid/110007023286
ttp://nels.nii.ac.jp/els/110007023286.pdf?id=ART0008946459&type=pdf&lang=jp&host=cinii&order_no=&ppv_type=0&lang_sw=&no=1268748194&cp=

688 :名無電力14001:2010/03/16(火) 23:26:16
>>686
景観が変わることへの違和感,騒音の問題,風車嫌い,NIMBYだとか反対の理由は
いろいろだろうが、とにかく風車の設置に反対したいという藁にもすがる思いの
地域住民に「旦那さん、低周波でっせ〜」と根拠のないささやきで惑わすのが低周波音厨

それをデータで否定する音の専門家のことを人格攻撃するのは
なぜが世界共通の低周波音厨の特徴

689 :名無電力14001:2010/03/17(水) 00:00:29
>>670
>家中閉め切って防音しても体調不良を訴えてる
その程度で防音や遮音が出来ると思っているの?
光は簡単に遮断できても、音を遮断するのは至難の業。
そんな部屋に篭れば窒息しかねない。
日本のウサギ小屋で、戸を閉めただけで防音が出来る
な〜んて甘い考えは持たない方が良いぞ。


690 :名無電力14001:2010/03/17(水) 00:29:35
>>688
伊方町も久美原も熱川別荘の人たちも、可哀そうだ。
睡れないから静かにして欲しいという単純な話しを、あいつ等のせいでややこしいことにされとる。

691 :名無電力14001:2010/03/17(水) 01:03:21
>>688
最近は、まだ風車が建っていないところの周辺住民まで低周波騒音を言い始めている。
実際どのような「音」なのか分からないまま、低周波音公害という言葉だけが得体の
知れない放射線のようなものとの認識で独り歩きしているようだ。
事業者は、音と低周波音の正確な科学的に知識を、事前に住民にわかるように説明し、
流言蜚語に惑わされないようにする必要があるな。



692 :名無電力14001:2010/03/17(水) 02:11:34
ここまでの論調は論理破綻してる。
騒音が原因なら騒音レベルを測って基準を超えてる時点で風車は止まっているはず。
止まってないということは、騒音レベルを超えてないと主張されてるからだよね。
騒音が原因なら裁判に持ち込むまでもない、止めてもらえばいいこと。
被害者に同情するふりをして矛盾したことを言ってるのは何故?

さあ、住民を悪者にしないで裁判に持ち込まなければならない理由をあげてみてよ。


693 :名無電力14001:2010/03/17(水) 02:26:19
>>690
692です。特に、あなたの答えを待ってます。


694 :名無電力14001:2010/03/17(水) 06:06:25
★★★このスレのまとめ★★★
※有識者サイド
風車から低周波音は発生しない。
発生しているのは騒音である。
※住民サイド
風車の影響で体調が悪いんじゃゴルア
※環境省サイド
んじゃ実態調査して結論を出すべ

695 :名無電力14001:2010/03/17(水) 06:12:32
>>683
>その子供達は連れてくるなよと言ってあげるのが

自分の家族が被害者になって裁判沙汰になる程こじれても
そう言っていられたらエライでしょうね。
自分の家族より、被害を否定する人の家族のほうが大事なんですからね。

穿った見方をすれば「私の家族だけ!は、被害者にしないでね」と、とれますよ。
あなたにとっては結局のところ他人事なんでしょう。

696 :名無電力14001:2010/03/17(水) 10:35:55
>>692
>騒音レベルを測って基準を超えてる時点で風車は止まっているはず。
騒音はA特性で規制されているので、計測しても引っ掛かることはありません。
万一引っ掛かったたとしても、風車は騒音規制の対象ではありませんから無問題です。
たとえそれが、200dBあろうと規制される筋合いはありません。


697 :名無電力14001:2010/03/17(水) 11:01:32
コーンが見えてるスピーカー持ってるなら
適当にサイン波オシレータ
http://www.vector.co.jp/soft/win31/art/se074350.html
http://www.vector.co.jp/soft/win31/art/se074350.html

入れて、音量を下げて低音を出してみれば、低音にすると、同じ音量でも
どれだけ振動してるかわかると思うんだ。

さらに低くなると、この何桁も上の振動があるわけだよ。


698 :名無電力14001:2010/03/17(水) 12:03:10
>>695
あなたの論理と人格が破綻してるな

699 :名無電力14001:2010/03/17(水) 12:57:54
>>692
>690では有りません。
裁判以外には方法がないからです。

1.風車が動き出してから身体に不調を覚えるようになったこと。
2.風車の影響範囲外に出れば症状が治まること。
3.風車の稼動以外に原因が見当たらないこと。
5.風車から放射されているものに原因があるとすれば
  音波以外に見当たらないこと。
6.一般騒音を計測してもそのレベルは高くないこと。
7.一般騒音は、騒音計のA特性でしか測定しないこと。
8.従って影響を与えている音波の勢力はA特性外にあると考えられること。
9.騒音規制はA特性で規制されているので、A特性外の音波は規制の対象とはならないこと。
10.風力発電機は、規制対象外設備であり法の規制は受けないこと。
11.低周波と身体の不調を関連付ける、確定した医学的知見は有無ともに存在しないこと。
12.状況証拠は存在しても、人に対する、低周波音の低レベル長期間暴露に関する
   信頼できる研究報告は有無ともに存在しないこと。
13.被害者には、12.項に対する膨大な試験研究を行う力はなく
   あったとしても、現実に起きている身体の不調原因を、風車ではないと
   立証する責任はないこと。

700 :名無電力14001:2010/03/17(水) 15:54:24
>>691
>事業者は、音と低周波音の正確な科学的に知識を、事前に住民にわかるように説明し
大変良い意見だ。
でも、低周波音の正確な科学的に知識、説明したくても
自分自身がその知識を持っていないと思うよ。
そんなものの実験や研究が行われてはいないからね。
大型の風車が出現し、人家近くにまで設置されるように
なったのは最近のことだからね。
そんな研究など必要なかったから、誰もやってないからね。
スポット的な調査は行われていても、既成概念に従った
無いものは無いとする、事業者側のものしかないからね。
大体実験のしようがないだろ。
無響室に多数の人を缶詰にしたまま、何ヶ月も実験するなんてさ。
年間100万人位の被害者が出て、半数位が死にでもすれば
そんな実験をやる奴が出てくるかも知れないけどね。

701 :名無電力14001:2010/03/17(水) 18:19:32
>>700
何で無響室でやるの?
風車が建つのは普通に人が生活してる場所でしょ。現地でやればいいじゃない。
明らかに風車が建ってから問題が起きてるんでしょ。
事業者が家族ぐるみで住み込めば個人差も分かる。
他人に人体実験させておいて知りませんで通るのが変じゃない。
苦しんでる人を、一日でも早く楽にしてあげたいと思うのが普通でしょ。

702 :中山車:2010/03/17(水) 18:22:55
事業者家族が風車の真下に住めば安全性の証明になるし
通勤時間もないエコロジーだね(笑)

703 :名無電力14001:2010/03/17(水) 18:42:20
>>696
>騒音はA特性で規制されているので、計測しても引っ掛かることはありません。
なぜA特性だと引っかからないか意味不明だから説明してよ
数字が小さくなるからなんてアホな理由じゃないよな?

JIS規格にはA特性とC特性の計測値の差が20dBを越える時は注意すべしと
わざわざ書いてある

>万一引っ掛かったたとしても、風車は騒音規制の対象ではありませんから無問題です。
環境基準が満たされていないのならそれこそ裁判所なり公害等調整委員会に行け。
計測値が低くて基準もハッキリしない低周波音で訴えても負け戦にすぎない

>たとえそれが、200dBあろうと規制される筋合いはありません。
デタラメすぎ
200dBがどんなレベルか分かって書いてるのか
だからアホ扱いされるんだよ

704 :名無電力14001:2010/03/17(水) 18:53:28
>>692
>ここまでの論調は論理破綻してる。
してない。あなたの理解を超えてるだけ。

>騒音が原因なら騒音レベルを測って基準を超えてる時点で風車は止まっているはず。
環境基準を下回っていれば人間に影響はないとは必ずしも言えない
熱川のように建設前から裁判などして風車憎しの感情が強い場所では
小さなレベルの音でも心理的な影響は大きいと推定できる

そもそも、騒音を理由に風車を止めることに相手が同意しないなら
(相手にとっても死活問題かも知れない)運転停止を求めて裁判をする必要がある
自動的に停止させられると思うのはナイーブな主張

そして基準を超えなければいいという考え方なら、それ自体も間違ってる
風車からの騒音は風速などの気象条件や暗騒音のレベルによっても感じ方が違う
Leqが環境基準を満たしていても時間帯によってはそれを越えているケースもあるだろう

JIS規格にはA特性とC特性の計測値の差が20dBを越える時は注意すべしと
わざわざ書いてある

>万一引っ掛かったたとしても、風車は騒音規制の対象ではありませんから無問題です。
環境基準が満たされていないのならそれこそ裁判所なり公害等調整委員会に行け。
計測値が低くて基準もハッキリしない低周波音で訴えても負け戦にすぎない

>たとえそれが、200dBあろうと規制される筋合いはありません。
デタラメすぎ
200dBがどんなレベルか分かって書いてるのか
だからアホ扱いされるんだよ

705 :名無電力14001:2010/03/17(水) 18:54:45
>>699

>5.風車から放射されているものに原因があるとすれば
>  音波以外に見当たらないこと。
音とも限ないでしょう。たとえば風車見ているだけで吐き気がするという人も
いるし、景観になじまないという人もいるし、はたまた事業者が気に入らない、
他所から入って来て勝手に金儲けするのはケシカランという人もいますからね。
人間は多分に自己の心理に影響されるので、音以外の要因が身体に影響している
可能性は否定できないでしょう。

貴方自身も、
>11.低周波と身体の不調を関連付ける、確定した医学的知見は有無ともに存在しないこと
と書いているとおり、現在風車から出ている低周波音の音圧レベルに対する
因果関係が証明されていないわけです。

>13.被害者には、12.項に対する膨大な試験研究を行う力はなく
については、現在公害等調整委員会の裁定が行われています。これは必要な資料
や調査などの費用が原則行政の負担になっています。

日本はご存知のとおり資源小国で、エネルギーのほとんどを輸入に頼っています。
そうした中、原発は風力とは比べ物にならないくらい反対されていても、なお増設を
計画しているように、発電施設というのは一定の公益性が認められているわけです。
仮に風車からの低周波音と健康との明らかに因果関係が認められず、便益と受忍の
バランス上、社会全体からその事業を推進する方が得策という判断ならば、どこかで
折り合いをつけていくしかないわけです。

706 :名無電力14001:2010/03/17(水) 19:43:49
>>705
だったら大量の電力を必要とする都市のど真ん中に建てたら?
送電ロスも少なくなるし、原発だって都市の湾岸部に作れば良いんじゃない?
空き地がたくさんあるよね。

自分の家族は安全なところに置いておいて無響室で実験て
「事業者はどんだけ上から目線なの」と思ってしまうよ。

707 :名無電力14001:2010/03/17(水) 20:36:13
>>705
現在大型風車が出来てから問題が起きているところの住人は
最初から反対だったりしてない訳。
で、あるとき身体に不調を覚え、周りにも同じような症状の人がいることが
分り問題になっている訳さ。
風車が回るのを見て気分が悪くなるのかも、とか景観を害されて
とか、言うのは意見ではあるけれど、大型風車でも200mも離れれば
視野の一部でしか無いし、一日中風車と睨めっこしてるのでもなかろうから
まあ目は回さないだろうね。

医学的、生理額的知見が無いということは、これまで経験したことが
無いことが起きているということね。
経験がないから誰も調べて無いので、知見などある訳がないのね。
ただし同様な症状を訴える者が、日本だけでなく世界的に
発生しているという、事実だけが存在している訳よ。

低周波に限らず全ての騒音に関して、騒音の中に含まれる
要素音は相互には影響しあわず、独立した存在であるを
大前提とし、耳の入口の音圧レベルだけの関数として
扱っている訳ね。その他音源からの離れるに従って単純に減衰するとか
極めて単純化したモデルでしか考えていないのよね。
問題が発生しても、測定は出来るけれど解析する術はもっていない訳ね。
細菌しか想定していなければ、ビールスによる疾病は感染症とは判定
出来ないのと同じことなのよ。

国で調べようが、個人で調べようが、規定の方法だけで調べる
限り、マッタク問題は有りませんという結論しか出てこない訳さ。
第一、問題があるなんて分ってしまっては困るでしょう。
それに、違う方法で調べようなんて越権行為はお役所には出来ませんもの。

708 :名無電力14001:2010/03/17(水) 21:09:24
中の環境クリニックのことかい
あいつは、まじやばいよ
しおみ先生もちょっとやばいけど、中の先生はうるとらやばい

709 :名無電力14001:2010/03/17(水) 22:32:27
>大型風車でも200mも離れれば視野の一部でしか無いし、

えええええっ
どんだけ小さな大型風車なんだ。

710 :中山車:2010/03/17(水) 22:57:42
大型なんだから観覧車クラスがザラなのに200メートルが視野の一部って・・・・・

空母からジャンボが飛び立ち爆撃の福嶋発言以来のマクロス発言にワロタ

711 :名無電力14001:2010/03/17(水) 23:27:38
200mで風車みたら、無茶苦茶うざいよ
視野の一部ってゼファーの1000W、いあ1kWのことかねw

712 :名無電力14001:2010/03/17(水) 23:36:35
民家の近くに大型風車設置する事業者が住民をだましてたってことか。
規制の法律がないので健康被害があっても責任は負いませんと
最初に説明しておくべきだったんじゃないの?

713 :名無電力14001:2010/03/17(水) 23:52:31
人間の目の視野角がどの位あるか分ってないだろう。
両眼視で上下方向130度、左右方向200度もあるぜ。
風車トップが120mあったとしても、200m離れれば30度位の視野角だ。
30cm離したEP盤、上下方向の1/4、左右の1/7しか占めない。
視野の中心におけば多少は気になろうが、視野の隅なら
気にも留めない、というよりあることさえ気付かないかもな。


714 :名無電力14001:2010/03/17(水) 23:55:29
>712
だましているのは本当!
規制がなくても、事前の住民説明で虚偽やあいまいな説明を
している
住民合意がないと経済産業省の補助金採択されないから
業者必死だな・・・だったのだ

715 :名無電力14001:2010/03/18(木) 00:08:58
>>648
>裁判が目的じゃないでしょう?

手段と目的を履き違えてはいけない!

手段:風車の低周波音による健康被害を立証すること
目的:裁判を起こすこと


716 :名無電力14001:2010/03/18(木) 00:27:40
>>715
あのね、健康被害ってねツライのよ。
とにかく早く風車止めてくれの状態だと思う。
ツラクてツラクてしんどい時に裁判する気力がどれ程残ってるかね。
泣きっ面にハチじゃないけど、
そうとう過酷なことをさせられる住民の身になれっていってんの。
だから無責任なこといってる人は自分で経験してみろって言われるの。

717 :中山車:2010/03/18(木) 00:39:52
>>713 おいおい 富士山でいえばどこら辺の話よw 圧迫感ねえのかよ
東京タワーではどのへんだ。スリムなタワーでさえ・・・・わかってんのか
120メートル円形の化け物と200メートルの距離感て目前だろw

120センチの小学生を畳縦プラス20センチ床から見てみろw その小学生回ってるんだぞw

718 :名無電力14001:2010/03/18(木) 00:39:58
>>713
く、苦しい言い訳・・・
写真でしか風車見たことない人には分からんかも知れないけど、あれだけ大きな物が回ってると結構目立つよ。

719 :名無電力14001:2010/03/18(木) 00:59:23
よく、風力発電機ってジャンボ機の羽根直径と同じって
説明しているから200mの距離で、ジャンボ機がくるくる
回っていて、目立たないというのは無理がありすぎるぞ
おい

720 :名無電力14001:2010/03/18(木) 01:06:03
このスレには被害者さんはいないのかな?
本当の所どーなのか聞きたい。
ここまでの流れでは被害を実際に受けている人は
参加していないようだ。

721 :名無電力14001:2010/03/18(木) 01:14:47
>>707
原因が低周波音とも限らないでしょ?
特定の事業者の風車は住宅からの距離が200mを割っているようなケースがあり、
この場合、設置前に比較して、そもそも通常音のレベルでかなりの差があった。
(海外では絶対的な音圧だけでなく、事前事後の音圧差も規制している国もある)
このため特定の事業者、特定の風車に苦情が集中している。

また現状の騒音規制が単純な音圧レベルのみの規制になっていることは確か。
この面の研究はこれからも行われるだろう。
しかし音の有するエネルギーは距離の自乗に反比例する。人体に影響をする
ものはエネルギーであるため、距離を離せば間違いなく減衰する。
充分な安全率をとった距離をとるように規制をかけることが現実的な対処でしょ。

少しでも未解明の部分があれば、それを避けて身の安全をはかることこそ役人根性。
しかしその結果、風力も原発も火力も水力もみんな問題があるからやらないというの
なら、何から電気を作るんだよ?
きちんとアセスをした上で事業を行う。それしかないでしょ?
原始時代に戻るのなら別だが、何でも反対でなく建設的な提言が欲しいね。

722 :名無電力14001:2010/03/18(木) 03:28:37
>>721
>音の有するエネルギーは距離の自乗に反比例する。
理論的取り扱いに限ればね。
でも条件付よ。均質な自由空間においてってやつ。
実際にはそんな空間は存在しない。自由空間として取り扱っても
良いであろうという空間。
自由空間として取り扱えない空間が多数存在するからね。

>少しでも未解明の部分があれば、それを避けて身の安全をはかることこそ役人根性。
反対の行動もあるね。彼等が策定したのでなければ(彼等の責が問われない)
何が起ころうと彼らは関知しないことだから、未解明かどうかなんてこととは
無関係にドンドン推し進めるからね。
それによって彼等の権限が拡張できるなら、一心不乱にね。
例え国民が全員死ぬようなことがあってもね。

>何から電気を作るんだよ?
電気を使う歴史はたったの130年程度。
作れなければ、何にでも電気を濫用することを止めるしか無いだろうね。
水力があるだろう。数十年前は水主火従なんて言われていたようだけどね。
日本には風車は無かったが、水車は沢山あった。
化石燃料に頼れないなら、効率の良い小型水車が日本向きだろうね。
日本にも風力発電の適地はある。でも日本全体が風力発電に
適しているとは言えない。
日本は基本的に地形の乱れた山地が多い。風の特性が
風力発電発祥の地である、デンマルクとは大きく異なる。
風向が頻繁に変動する、風速も安定せずガスト成分が多い。
だからブレードが疲労で簡単に破壊するのだろう。
デンマルクは最高峰でも海抜たったの170m、山の無い平地だけの国だ。
余計なことだが、デンマルクの家の断熱材は厚みが250mmもあるのだ。

723 :名無電力14001:2010/03/18(木) 06:09:21
>>720
たとえ被害者が本当の事を言っても、信じない人は信じないし
原因は別のものだって信じてる人は別のものだという考えを変えない。
いったい何を知りたいの?
百聞は一見に如かずと同じで自分で体験するしかないんじゃないかな。
あなたは体験した人の話を信じられる人ですか?


724 :名無電力14001:2010/03/18(木) 06:20:08
200m未満で、1000kW以上の風車であれば、定格出力
(エアコンや掃除機の騒音とか記載されてるような)
で音がでれば50デシベル逝っちゃうよ
だいたい大きな風車は定格出力時、1m位置測定レベルで100
デシベル前後だから、音の減衰計算すれば50デシベルくらいに
なるはず
うるせー

725 :名無電力14001:2010/03/18(木) 08:42:08
何よ。風力の別スレでつくばのは回ってないわ発電量少ないわってあった。
回ってなければ被害も出ないはず。風車のオブジェなの?

726 :名無電力14001:2010/03/18(木) 09:39:30
振幅による影響だとすれば、同じエネルギーでも周期が長い程大きくなるわけで
回ってないから被害が大きいのだという可能性もある。

727 :名無電力14001:2010/03/18(木) 10:59:50
>>724
>音がでれば50デシベル逝っちゃうよ
で、それがどうかしましたか?
風車の運転には何の関係もありませんが?
煩い?そんなこと知ったことでは有りませんよ。
別に法を破り、犯罪を犯している訳ではありませんしね。
お国から奨励金まで頂いてる事業ですよ。
頂いた以上、それに見合う仕事する義務がありますからね。
ただ貰いなんて詐欺行為をやる心算は有りませんから。

728 :名無電力14001:2010/03/18(木) 17:25:11
>>727
それ事前の住民説明会で言わないとダメだわ。
そんな事業者の作るもの自宅の近くに建ったら困る。
なんでも有りの世の中ではないですよ。
早く罰則とか設けないとこんな事業者がはびこってしまいますね。


729 :名無電力14001:2010/03/18(木) 18:42:46
>727
あおっていただき光栄の極み
なお、法律では口約束でも、協会45デシベル以下で住民説明
していると、法的拘束力がありますので、それがじっさいに50デシベル
あれば、もうだめぽですよ
じっさいに愛媛県の風車はそれで夜間停止してるし
淡路島も1本夜間停止していますよ

あはは。あなた、実は風力反対派であおっていただいていますね
電力会社の方かしら

730 :名無電力14001:2010/03/18(木) 18:45:16
>727
国からの補助金をもらっている場合、虚偽申請(住民合意書がだましだった)
場合、現行法では、補助金返還命令でますよ
まだ、風力騒音被害者が気づいていないのかもしれないけど、強い弁護士
とか雇うと、勝てると思うけどね
補助金返還命令は過去に風車案件で、虚偽ないし不当内容で返還命令
でた実績もあるので、気をつけてね

731 :名無電力14001:2010/03/18(木) 19:15:23
>>728-730
まあまあ、煽りや釣りにはスルーで


それにしても、住宅から200mとかそういう距離に風車が作られたのは、やはり現行の
補助金システムが悪影響を与えている。
とにかく基数を多く建てれば建てるほど多くの補助金が貰える仕組みだからね。
事業性が厳しければ、なおさら基数増やして狭いところに風車押し込もうとするからね。
ここは低周波音スレなのでこれ以上は言わないけど、風車に不具合の原因も、接近して
建てたために起こる乱流によるダメージが影響しているのだろう。
間違いなく、補助金は日本の風力発電を歪めた原因のひとつだな。

732 :名無電力14001:2010/03/18(木) 20:02:24
>>729
>協会(境界?)45デシベル以下で住民説明
どう説明したかによりますね。
過去の実績とか予想を例示しただけなら、拘束力は無いでしょう。
45dBを越えたら、それ以下にすると言ったなら拘束されるでしょうね。
誰がどういう立場で説明したかも利いて来るでしょうね。
敷地境界線上ですよね。事業者の?それとも被害者の?
騒音防止法の規制は、事業者側の境界線上ですよね。
騒音防止法が準用されるでしょうが、騒音防止法の
対象では有りませんからね。
それから法は数値的な規制はありませんよね。
具体的な規制は自治体のお仕事ですから
自治体に定めが無ければ、実質的には何の制約も受けません。
反対に細かい規制が決められている場合、その規制に該当
しないものも規制は受けませんよ。
被害者の敷地境界線上で45dBA?
それでは実効はないと思いますよ。他の要因の支配が問題なのですから。
睡眠を妨げない寝室のレベルは<35dBA(諸説あるようですが)
など言われていますが、45dBAとの関係はどう説明されていますかね。
A特性で<45dBAは技術的には困難ではないレベルでしょう。
事業者側には逃げ道は幾らでもあるのですよ。
見方によっては<45dBAと言う約束はそれ以上の
努力はしないでも良いという限界設定ですよ。
事業者の落とし所はそんなところだろうと思いますよ。

733 :名無電力14001:2010/03/18(木) 20:26:30
>732
あなたが被害者側からの意見なのか事業者側なのか
よく分からんのですが
とりあえず苦しんでいる被害者をなんとか助けてあげられるような
提案はできないのでしょうかね。
裁判って金も気力も必要です。
あなたの言ってること読んでると悲しくなるんですが・・・。

734 :名無電力14001:2010/03/18(木) 21:21:16
>732
>過去の実績とか予想を例示しただけなら、拘束力は無いでしょう。
棒風力開発会社は「大丈夫です45デシベルいかっす」って逝っちゃった


まあ、法的拘束力以前に、放置すると会社ブランドや株価に影響するから
・・・
一番有名な風力開発会社はどこにいっても新規は、そのせいで反対運動
でまったく開発できなくなったりしているから、まあ、放置すればその
うち、父さんするよ

735 :名無電力14001:2010/03/18(木) 21:23:41
まあ、いずれにせよ、このまま放置すると、風車と民家の距離は最低500m
とか1kmに定義か、定格出力ベース{最大騒音ベース}・民家敷地境界線距離で40デシベル
程度される見込みだから、ここまで行くと日本で陸上開発は壊滅かもしれないね

736 :名無電力14001:2010/03/18(木) 21:37:15
まぁそんなとこが落とし所でしょう。自然公園内の規制を緩和して、富士山の樹海にでも多数つくれば面白い。

737 :名無電力14001:2010/03/18(木) 22:57:45
>>735
諸外国の基準に倣って、暗騒音+5dBあたりになるんでないかな。
この場合暗騒音を35dBとすると、セットバックはやはり500m以上になりそうだな。
但し、風車の環境アセス義務付けは固定価格買取制と同時に施行される雰囲気だから、
買取価格次第で、もう少し風の弱い所にも建てられる可能性はあるんでないの。

738 :名無電力14001:2010/03/18(木) 23:23:55
>737
そうでしょ、500mがいまのところ、比較的筋が通るだろうね
風力の環境アセスは厳格化が確実なので大手風力開発会社のウィンドファーム
は規制対象で、相当開発に次官がかかることになるね
っていうか、悪徳風力開発会社は、環境アセスに耐えられないだろうね
買い取り価格は、風力の中の強欲な人たちは20円とかいってるけど
無理だろうね。政府の関係の中のひとが一笑してた
せいぜい初期投資補助金なしで、いいとこ15円に毛がはえるのがいいとこ
じゃないかな
つまり、今の補助金がっぽり+10〜11円の収益性と大きくはかわらん
加茂

739 :名無電力14001:2010/03/18(木) 23:24:54
>736
以前、三島のあたりだったか富士山の近くで風車計画をだしたとこあったけど
猛反発くらって撤回したよ

740 :名無電力14001:2010/03/18(木) 23:42:42
>>739

全然関係ないけど、なんか、米軍が日本人の戦闘意欲を
無くそうとして、富士山をペンキで変な色に塗り替えちゃおう
という計画があったことを思い出した。

741 :名無電力14001:2010/03/19(金) 00:11:08
>740
そういう戦略なら、原爆を広島、長崎ではなく、富士山に投下していれば・・・
(一応事前通告で避難時間与えて)いいのにとふと思った

742 :名無電力14001:2010/03/19(金) 01:08:54
富士山周辺の風況ってどーだろ?標高高けりゃいい風吹いてるか。国策なんだからどんどん作れ。

743 :名無電力14001:2010/03/19(金) 02:00:05
>>733
>あなたの言ってること読んでると悲しくなるんですが・・・。
現実を言ってるだけですから。善意の人なんてものを期待しないことです。
現実はドラマではありませんから、水戸黄門が登場することは有りません。
例えば、裁判をとってみれば、司法は行政の一部です。
三権分立は建前であって、日本に限らず司法が独立している国は存在しません。
余程のことでなければ、行政が行政を裁くなどと言うことは有り得ないのは
過去の事跡を見れば明らかです。

環境省の指針に、低周波騒音の苦情を訴える者は聴力が健常者より低いにも
関わらず、健常者より低いレベルで苦情を訴える、という件があります。
でもこの聴力はどういった検査が行われた結果なのでしょう。
通常のオージオメータによる聴力検査は、125, 250, 500, 1000, 2000, 4000, 8000Hz
の7波しか検査できません。肝心な低周波領域の聴力は検査されては
いないと思います。検査方法次第で5dB、10dB位の差は簡単に出そうですね。
一時が万事、検査・調査をやったからと言ってその結果の正しさの保証はありません。

聴感、何がどう聞えているのかを、他者に正しく伝えることは
色感ほど簡単では有りません。色見本はあっても音見本は有りませんからね。
となれば、被害者は、他者に向かって貴方自身で実際の音(何時でも自由に聴けるものではない)を
聴いてみろ、というのではなく、被害者自身が感じている音を
再現してみせよう、位のことはしないと、説得や共感を得ることはできませんよ。
幸いなことに、シグナルゼネレータ、スペアナソフトは簡易的なものなら
只で手に入りますし、シンセサイザーなんてものもあります。

音響心理学、音響生理学の専門家の協力が得られれば良いのですがね。
難しいと思いますよ。

744 :名無電力14001:2010/03/19(金) 02:12:53
富士山周辺?上のほうは風あるけど、あまりいい風じゃない
片山右京氏のチームが遭難したように、難しいんだよねこういう
単体の山は
むしろ、長野側のアルプス山脈の尾根のほうがやりやすいんだ
けど、風力開発業者がまたアフォな開発手法するから長野県は
原則風力NGなんだよね
つくづく今の風力開発会社ってアフォというか自分で自分の
首を絞めてるというか・・・
っていうか、ベンチャー系無理しすぎで強引なんだよ

745 :名無電力14001:2010/03/19(金) 03:08:03
>>743
あなたの文章読んでると、もう、見事と言うか、
どうやったらこれ程人間性を押し殺せるんだろうと関心してしまいます。
呆気にとられるとはこのことですね。
でも、こちらの言葉に答えてくれたのが救いでしょうか。
あなたは体調を崩したことの無い独身の方かな。
家族が病気で苦しむのを見たこと無い方なのかな。
看護や介護の経験はありますか?
人の苦しみが理解できないと無意識に残酷なことを言ってしまうのかな?

規制や法に触れなけば、なにをしてもいいという世の中だったら
中国であった餃子や粉ミルク事件のように
何か問題があったときに責任者が死刑となるくらい
責任を重いものに変えていかなければならないと思いませんか?
日本の社会はもう少し自浄作用がある社会と信じていたのですが・・・。




746 :名無電力14001:2010/03/19(金) 03:41:15
騒音の常識から考えて、風車と民家の距離がわかればどの程度の
騒音になるのか、仮に法規制の範囲でもどんな事態になるかは
容易に予測できる(騒音の関係の入門書嫁)
現時点の法律で無問題であっても過去の公害被害の裁判や係争を
見れば、容易に末路が予測できるだろう
つまり、風力開発会社は、実は心の中では騒音被害が出ることを
予見できているが、金儲けを優先しているに過ぎない


そう、成長路線・開発開発日々開発を維持しなければ株価は維持で
きないし、これからIPOするのも難しいからね

747 :名無電力14001:2010/03/19(金) 04:32:08
これおもしろい
清潔活力工場社はこの秋二匹目のドジョウとなれるか?
http://www.geocities.co.jp/NatureLand/9415/sikou/sikou53_sekinin5_100228.htm
っていうか、昔日●風●開●と清潔活力工場って兄弟会社だったんだ

748 :名無電力14001:2010/03/19(金) 12:59:22
>>704
>JIS規格にはA特性とC特性の計測値の差が20dBを越える時は注意すべしと
>わざわざ書いてある
JISは測定法の規格。測定結果に対する規制ではないことに気付いてね。

風力発電設備は騒音規制法では直接規制を受けない。
電気事業法を通して、騒音規正法や環境基本法の基準が準用される。
風車発電機は、騒音規制法施行令の特定施設に指定されていないので
騒音規正法の規制は受けない。
環境基本の規制基準が使えるかと言えば、使えるとも使えないとも言える。
使えたとしても、実効を得られかと言えばこれも疑問。

特定施設として指定された上で、都道府県知事によって規制地域を指定されて
初めて、電気事業法の公害防止規定が有効になる。
将来この二つが有効になったとして
環境基本法の規制値は、Aランクの昼間<55dB/夜間<45dBが
最大であろう。より厳しいAAランクの昼間<50dB/夜間<40dB
があるけれど、「療養施設、社会福祉施設等が集合して設置される地域など」
という条件が必要なのでマア適用は望めない。
A地域指定されたとしても、「2車線以上の車線を有する道路に面する地域」
だったりすれば、昼間<60dB/夜間<55dB、なんてことにしかならない。
道路を挟んだ向こう側の工場地域にある風力発電なら
昼間<65dB/夜間<60dB、の規制しか掛けられないだろう。
風力発電は、環境評価法の対象でもないから、事前の環境アセスも不要。

どだい、日本の法律では、人のあまり住まない静かな郊外地域や
自然の音しか聞えない静謐な地域の存在なんて認めないのね。
そんなところは、逆に無制限に音を出しても良い地域でしかないの。

749 :名無電力14001:2010/03/19(金) 16:26:30
そんなに必死で風車建てて、本当に見合うだけの電力量が作れるの?
つくばなんて作るより風車が使うほうが多かったんでしょ?
住民を苦しめ電力量も多くない最悪の結果になったら誰が責任とるの。
税金で作るんならハコモノ作ってた時と変わらないじゃない。

750 :名無電力14001:2010/03/19(金) 17:06:09
つくば市の事例は、地下室に太陽光発電を設置したのと同じレベル
と言われている
冗談抜きに風がない場所を選んで立てている
じっさいに、ここは環境省の67%というウルトラ大盤振る舞いの
補助に、業者やメーカーは職員がたかった構図だろう
もう談合で、政治家にキックバックもあったのも周知の事実だよ

751 :名無電力14001:2010/03/20(土) 06:26:05
環境省の低周波の暴露実験で、ある低周波音被害体験者が敏感に反応したのは100〜200Hz。
ってこは、低周波音じゃなくて、やっぱり騒音じゃん。
http://www.geocities.co.jp/NatureLand/9415/sikou/sikou50_sekinin2_100213.htm

あと、このサイト書いている人って何者ですか?
サイトにプロフィールがないんですけど。

風力発電とエコキュート〜新しい低周波音被害 http://www.geocities.co.jp/NatureLand/9415/sikou/sikou21_080308furyoku.htm

752 :名無電力14001:2010/03/20(土) 08:34:21
40dBというとモーター稼動しっぱなしの冷蔵庫に
一日中ピッタリくっついてるくらいの騒音と思っていい?
けっこうキツイんじゃないの。
周波数的に違うかもしれないけど、低くなるほど振動をともなうということでしょうか。
たまになら耐えられても一年365日となると酷くない?

753 :中山車:2010/03/20(土) 09:14:08
風力て寝てる時間帯が安定回転したりするでしょ

リンパ腺循環ストップして自律神経おかしくなるから
車泊してる方々カワイソス

754 :名無電力14001:2010/03/20(土) 15:55:54
>>749
電気が得られることの意味なんかどうでも良いの。
風車を建てることに意味があるのです。キリッ!

755 :名無電力14001:2010/03/20(土) 18:21:21
>>751
フーン、でも何で今更、人間モルモットまで使って
「低周波音問題対応の手引書(平成16年)の確認・見直しを目的とした実験」
なんてこと、4年も掛けて無駄金突っ込んでやるのかね。
もう、超低周波なんて実在しないし、低周波音問題なんて有り得ないと
結論が出ているんだろ、世界的にも。
もしかして、日本て物凄く遅れてるのか?

756 :名無電力14001:2010/03/20(土) 20:08:22
>>755
>もう、超低周波なんて実在しないし、低周波音問題なんて有り得ないと
>結論が出ているんだろ、世界的にも。

ソースお願いします。

757 :名無電力14001:2010/03/21(日) 00:11:57
低周波の論議もいいが、通常騒音で本当にうるさい風車は
とっとと撤去したらどうか

758 :名無電力14001:2010/03/21(日) 00:58:32
本質は風車嫌いから来ている訳で、いくら静かにしても抗議はなくならないと思う。

まあ、静かに越したことないのは確かだ。
騒音対策で風力発電のギアレス化が進むかもね。

759 :名無電力14001:2010/03/21(日) 01:17:14
ブレードレス化しないと静かにならんでしょ?

760 :名無電力14001:2010/03/21(日) 02:36:00
>>756
>ソースお願いします。
ここのスレあたりで、そうホザイてる連中に聞き直してくれや(W

761 :名無電力14001:2010/03/21(日) 02:44:35
>>745
>規制や法に触れなけば、なにをしてもいい・・・・・
日本は昔からそうなっていますよ。
大衆を使って生体実験をやるのが伝統手法ですよね。
それでは間に合わなくて、人間モルモットを使って実験するみたいですね。
でも、長期暴露試験なんて生体実験をモルモットとは言え人間で出来るんですかね。

相手の温情や善意が期待できるなら、旧来の日本的な黙約の慣習で
行動しても良いでしょうが、世界的には契約の世界であり、
黙約の慣習に従って行動し続ければ、死の罠に落ちるだけでしょ。

762 :名無電力14001:2010/03/21(日) 02:46:52
>>745
>人の苦しみが理解できないと・・・・
人の痛いのは三年でも我慢する、とか言われてますね。
痛いのが我慢出来ないから、声を上げていることまでは解ります。
しかし、どう痛いのかまでは解らないし、本当に痛いのかと
疑う者もいるでしょうね。

音が存在しても、それを聴き分ける能力の無い者は、その存在を感知できないでしょう。
無い音をあると感じるミッシングファンダメンタル(missing fundamental)、
騒音の中から特定の音を聞き取る、カクテルパーティ効果、のような現象もあります。
聴覚過敏症(oxyecomia)、補充現象(リクルートメント現象)などの面も有るでしょう?

卑近な例で言えば、コチコチと刻む微かな時計の運針音でも、気付いてしまうと
気になって眠れなくなる、などというのも同類の現象でしょう。

識別能力がある者以外、その現象を人に説明できる者はいないでしょう?
騒音問題を真に解決しようと言うなら、単純化したモデルに従った
A特性やG特性の騒音レベルの測定位では歯が立たないでしょう。
工学屋の見よう見まねだけで対処出来るような代物ではないでしょう。

ここの、4項の意見はどうです思いますか?
  ttp://blogs.dion.ne.jp/tabigarasu/archives/5749565.html

これは何処の誰が纏めたのでしょう。何処がここへ発注したのですかね。
そして、出来上がった目黒の秋刀魚的報告書
  ttp://www.env.go.jp/press/file_view.php?serial=13184&hou_id=10905
これの追認試験を人間モルモット使って工学屋がやろうってんでしょう。

763 :名無電力14001:2010/03/21(日) 09:06:21
ここでの議論は、
有識者、行政、事業者
⇒低周波なんて風車から出ないし、騒音も風車から500mも離れればレベルも低く問題はない。
被害者側
⇒うちは、風車から500mも離れていないんじゃボケ!いくらレベルが低くても気分が悪くなるんじゃ。

ってことで良い?

764 :名無電力14001:2010/03/21(日) 09:49:13
風車から超低周波音・低周波音が出ないというソースは無いということでしょうか。
被害者の言葉は信じない。そして、昔から住民の健康は考えてないと言われる。
電磁波のほうですが、商用周波数では疫学の調査の結果で国際機関は結論を出してます。
実際の住民で長期暴露の健康被害の情報を集めているのですよ。
で、予防原則で規制値を決めてるわけです。
日本は被害者の声を聞かない国なので、予防原則が働かず公害問題に発展してしまうということになりますね。

765 :名無電力14001:2010/03/21(日) 10:50:11
月の裏側にウサギが居ないという証拠はない。
  ↓
月の裏側にウサギは存在する。

クラスの暴言だな。
存在しないことを証明するのは非常に困難(悪魔の証明)なことを承知で言ってるのかな。

反対に存在することを証明するのは非常に簡単だろう。
測定器で風車から出ている低周波音を測ればいいんだから。

766 :名無電力14001:2010/03/21(日) 11:17:47
超低周波音を計る装置が低周波音レベル計くらいしかない。 1Hzくらいまでしか計れない

0.1Hzとかの低周波空気振動を測定するには、気圧センサーを処理するようなものが欲しい

767 :名無電力14001:2010/03/21(日) 16:34:10
>風車から超低周波音・低周波音が出ないというソースは無いということでしょうか。
コレ↓
http://www2.odn.ne.jp/~cai00050/infra.pdf

逆に風車から超低周波音・低周波音出ているという測定結果のデータはあるのですか?
同じ曜日、同じ時間帯、同じ風向・風速で、風車稼動時と風車停止時を比較しているデータは?
何だかわからないから「低周波」と決め付けているだけでは?

768 :名無電力14001:2010/03/21(日) 16:46:42
風車による騒音苦情を訴えているのは、風車から500m以内の民家だけか。

769 :名無電力14001:2010/03/21(日) 17:50:28
風車から低周波・超低周波は出るか。
  出ます

低周波・超低周波は身体に悪影響を与えるか。
  与えます。音全般に言えることで、低周波・超低周波も音です。

風車が出す低周波・超低周波は身体に悪影響を与えるか
  未確定です。未だかつて低レベル低周波・超低周波の長期間暴露に対する
  精度が高く再現性がある生体実験は、行われたことが有りません。
  通常音域についても同様です。
  聴こえない、聴こえ難い者を聴こえるようにする、研究は多数存在しますが
  聴こえ過ぎる者を聴こえ難く、聴こえないようにする、研究は
  行われていません。
  能動騒音制御(ANC;アクティブノイズコントロール)のような
  騒音制御技術は存在しますが、風車騒音の解決には使えないでしょう。

770 :名無電力14001:2010/03/21(日) 21:06:28
>>769
風車から低周波・超低周波は出てるというデータはないのでは?
あと、これは私も良く知らないのですが、下の文献によると「川、海岸」とかからも低周波って発生しているんですね。
海岸や川の近くに住んでいる人は、低レベル低周波・超低周波の長期間暴露されていることになりますね。
でも海岸や川の近くに住んでるから、低周波の影響で具合が悪いという話は聞いたことがありません。
何ででしょう?

http://www.kobayasi-riken.or.jp/news/No08/8_7.htm

771 :名無電力14001:2010/03/21(日) 21:11:23
>>769
音圧を無視して出るとか出ないとか、影響があるとかないとか言っても何の意味もないだろ。w

772 :名無電力14001:2010/03/21(日) 21:30:40
★このスレの意見をまとめると、
風車特有の極めて低いレベルの騒音が苦情の原因と考えられる。
低周波音ではない。

773 :中山車:2010/03/21(日) 21:32:26
イメージの欠如人間でないならわかるだろうが

大型トラックが真横通過した圧迫間が連続して
睡眠時間帯に続いて
いろんなものや人体に共鳴して
辛いかもと洞察力ないとなぁ
コンプレッサーモノでも大変なようだね

774 :名無電力14001:2010/03/21(日) 21:42:15
低周波に関してのみ言えば、高速道路や低周波を発生する設備機器による影響の方がはるかに大きな問題。
低周波の出ない風車は論外。

775 :名無電力14001:2010/03/21(日) 21:55:33
>>770
「川、海岸」から出てる低周波音のデータとやらはありますか?
毎晩睡眠をとる住宅街と経済活動を行なう場所で比較するのがおかしいのでは?
動いてる車の中で毎日睡眠をとってたら体調不良になりそうですが。
欧米の住宅街はその点静かなのが当たり前で
逆に日本の繁華街や店舗の騒音には驚いてるんじゃないかな。
耳にキーンとくる騒音を隠すために
音楽を流しまくってるとしか思えない場所がたくさんありますよ。

776 :名無電力14001:2010/03/21(日) 21:59:52
775です。
80Hz以下の音の持続時間。80Hzより少し上の周波数もです。

777 :名無電力14001:2010/03/21(日) 22:01:27
>>775
>「川、海岸」から出てる低周波音のデータとやらはありますか?

http://www.kobayasi-riken.or.jp/news/No08/8_7.htm

775さんは、結論として何を言いたいのか良くわかりません。
経済活動?が行われている都市に住んでいる人もいるし。

778 :名無電力14001:2010/03/21(日) 22:25:25
結局、風向・風速、測定時間帯、曜日、測定月などの条件が同一で、風車稼動時と風車停止時を比較した周波数毎の音圧レベルのデータがないと、風車から低周波音が発生しているのか、していないのか判断できない。
ネットに載っているデータって、結局測定条件や周波数毎の音圧レベルのグラフとか載っていないしね。
例えば、風車停止時は無風時のデータで、風車稼動時は風があるときのデータだと比較できない。
風があるときは、風雑音の影響でレベルが高くなったり、周辺の暗騒音(木のざわめきや、海が近ければ波の音が大きくなる)も高くなるしね。

今後環境省が行う測定の結果を待つしかないかな。

779 :名無電力14001:2010/03/22(月) 00:36:34
>>777
風車のときだけ、キッチリした測定方法が求められ、
そのほかの騒音には778のレスで求められてるような測定方法が必要ないのは何故?
測定したい音源からの距離、測定方法、音源が出してる音の持続時間がバラバラでしょ。同じ条件なの?
海は凪があったり、川だって水量は?流れる勢いは?どの程度の川ですか?
住宅の寝室を限定とするなら、海や川からどの程度の距離で測ってあるかです。
測定時間帯を限定している時点で持続時間や曝露時間が分からなくなってますね。
当然すべての音源、対象物を連続で何日も何週間も測定しないと比較対象にはならないです。
風車からの騒音と、ゆらぎのある自然なものとが比較対象になるんでしょうか?

780 :名無電力14001:2010/03/22(月) 05:10:37
>>770
海や川からの低いレベル?の低周波音に長期間暴露されてもなんともないのなら、やはり低いレベルの低周波音は問題がないという結論になりますね。
風車からの低周波音が低いレベルなら、同じく問題はないという結論になる。

781 :名無電力14001:2010/03/22(月) 05:26:47
海や川にモーターは無いですねw

782 :名無電力14001:2010/03/22(月) 06:29:52
騒音を音のレベルだけで評価すると言うのが間違いだな。
110dBにもなるとか言われる、オーケストラの演奏を
金を払ってワザワザ聴きに行く奴もいる。
そして、素晴らしい!とか抜かす訳だ。
車の警笛なんか、車の前方7mも離れたところで<112dB、>93dBの音を出せ
とか命じてる訳さ。
人が耐えられる最高レベルは130dBなんてことらしいから
騒音の制限値など、一律に<112dBで、構わない筈だろう。
人にとって60dBってのは快適レベルだそうだ。
囁き声のレベルが40dBだろうが。
音を出すなではなく、快適レベルの60dBを出し続けろってのが筋だろう。

騒音全般、この考えで良いよな!

783 :名無電力14001:2010/03/22(月) 07:31:12
だから、睡眠をとる寝室と働く場所が同じに語られてる時点でおかしいでしょ。
毎晩寝てる時に近くでヒソヒソ話し続けられても不眠になると思うけど。

784 :名無電力14001:2010/03/22(月) 07:53:12
まあそういう事だろね。

風車作ろうなんて場所は、街中じゃない。

普段はシーンと音が聞こえるような場所。風が吹いたら葉ズレの音がサラサラと聞こえるような所に
ゴロゴロ音が入ったら、そりゃ寝てられないだろな。

785 :名無電力14001:2010/03/22(月) 08:28:45
聴覚異常過敏ね。
音以外だと
磁石(方位を測るコンパス)を高圧線から風車まで並べて(イマドキ電気的に計る器械とかないのかな)
発電した時に反応するのか 
風車の向きや発電量の差で、反応の強弱があるのかじゃね。



786 :名無電力14001:2010/03/22(月) 08:36:25
これが昔の精米や精粉風車なら、ゴロゴロゴットンは収穫の証で、熟睡出来たんだろけどな

787 :名無電力14001:2010/03/22(月) 08:40:12
>>785
>聴覚異常過敏ね。

でも、それだったら耳栓とかで対策できそうじゃない?
それが出来ないということだから単なる音だけじゃないと!
身体で感じてしまう振動音が疑われてるわけ。
コンプレッサーが響いてるのとか電線に音が乗ってるとか?

788 :名無電力14001:2010/03/22(月) 08:43:49
>>783
>睡眠をとる寝室と働く場所が同じに語られてる時点でおかしいでしょ。
オフィスで居眠りしてる奴とか車運転しながら居眠りしてる奴結構いるじゃん。
煩いところで眠れるのに、静かな所では眠れないの?
それって寝過ぎじゃね。だから眠れなくなるのよ。
眠れなければ起きて仕事でも何でもしてりゃ良いじゃん。眠くなるまでさ。
本当に眠けりゃ、叩いても蹴っても起きやしないよ。


789 :名無電力14001:2010/03/22(月) 08:43:55
>>786
年がら年じゅう精米が必要なほど米がとれたらね。
たまに徹夜はできても毎日は無理でしょう。

790 :名無電力14001:2010/03/22(月) 08:53:54
>>789
機械に仕事させて、自分はプラプラしてるからいかんのよ。
精米だけが仕事じゃなかろう。
洗濯だって、掃除だってあるだろう。
ある仕事は全部自分自身の体でやれば、寝てる暇なんか無くなるよ。
自分の体使ってやれば、機会から出る騒音もなくなるだろう?
一挙両得じゃね。昼間から居眠りしてないで、頭と体もっと使えよ。

791 :名無電力14001:2010/03/22(月) 08:54:01
>>786
ところが風力発電だと、
・ちょっとでも音が聞こえれば騒音被害
・音が聞こえなくても超低周波音被害
・遥か遠くにあっても景観被害
になっちゃうのよ。

隣の住人が気に入らなくて、何かと因縁をつけて怒鳴り込むキチガイ一緒。
もちろん、そんなのは極一部だけだろうけど。

792 :名無電力14001:2010/03/22(月) 09:04:23
よく変電所で小さい風車を付けているの見るけどあれは何?w
風向きを計ってるんじゃないだろうしw

793 :名無電力14001:2010/03/22(月) 09:31:01
15センチぐらいの矢印型風車
マザボのビスx3段重ねみたく念入りに配置してるよ
あれなによw

794 :名無電力14001:2010/03/22(月) 10:48:24
年をとったり病気になると、寝るのも体力要るって言うけどね。
病人が一番つらいのは風呂に入る事だってあるし。
皆が皆、健康体でイヤホンからシャカシャカ音するくらい平気ってことじゃないよ。
年とって動けなくなるほど体力落ちても同じこと言っててください。

795 :名無電力14001:2010/03/22(月) 11:24:26
自分の身体も持て余すほど生きる必要は無いの。
動物は、自分の餌を自分で獲れなくなったら死ぬしかないの。

796 :名無電力14001:2010/03/22(月) 16:48:52
>>707
>現在大型風車が出来てから問題が起きているところの住人は
>最初から反対だったりしてない訳。
これは事実ではないな
熱川は建つ前から裁判したりテレビも使って反対運動してただろ
風車が運転する前からとにかく風車憎しという地域だよ

797 :名無電力14001:2010/03/22(月) 16:55:04
>>782
>騒音を音のレベルだけで評価すると言うのが間違いだな。
客観的指標がなければ評価のしようがないし、対策も取れない
個人個人の感じ方の違いや主観的判断を尊重しだしたら日本中なにもできなくなる

誰か一人が健康を害する,害したといえば
発電所も鉄道も道路もビルや住宅の建設も全てストップできる


798 :名無電力14001:2010/03/22(月) 17:08:12
>>769
>風車が出す低周波・超低周波は身体に悪影響を与えるか
>  未確定です。未だかつて低レベル低周波・超低周波の長期間暴露に対する
>  精度が高く再現性がある生体実験は、行われたことが有りません。
全ての人間は日々自然または人工の超低周波音に晒されて生きています。
低レベルの音で健康影響を受けてしまうのでは何十年も生きられませんよ。
60〜70dBGレベルの超低周波音はありふれたものです。

799 :名無電力14001:2010/03/22(月) 18:24:58
ヒトの聴覚では認識できないし、音を測る普通の測定機器でも測定できない低周波音。
しかし、確実に存在する低周波音は、内耳にある三半規管へ直接に影響を及ぼします。

『環境音が生体に及ぼす影響』 http://www.geocities.jp/miffy_miyabi/kankyouon.html
『低周波公害は日本の”風土公害”か』 http://www.geocities.co.jp/NatureLand/9415/sikou/sikou9_mondai050806-2.htm
『音と脳4聴覚感覚器』 http://www.geocities.co.jp/NatureLand/9415/sikou/sikou17_070601noukagaku1-2-4.htm

800 :名無電力14001:2010/03/22(月) 18:51:44
>>799
>ヒトの聴覚では認識できないし、
>音を測る普通の測定機器でも測定できない低周波音。
呆気にとられるほどのデタラメ。無知にも程がある。
何度も繰り返されているが日本で低周波音と呼んでいる物理現象のうち
20〜100Hzの領域は可聴音で、健常者であれば当然のように聞こえる音。
ピアノの左端の鍵の音は27.5Hzの低周波音だ。
耳で感じられるだけではなく騒音計でも計測ができる。
A特性をごまかしの温床だと思うならフラットで測ればいい。

20Hz以下の超低周波音は聞こえにくいが
音圧レベルが高ければ人体で最も敏感な器官である耳で感じることができる
皮膚が振動を感じるのはそれよりも遙かに高いレベルでなければならない。
超低周波音も、名前で誤解されやすいが「低周波音計」で計測ができる。

計測できないなんてことは全く無い。


801 :名無電力14001:2010/03/23(火) 06:29:27
熱川は、開発会社が地域住民交渉をはしょったからなあ・・・
別荘定住民をすっとばした。まあ別荘民も自治会に入ってなかった
ようなので両方とも問題有るともいえなくはないがmでも風力開発
のほうがわるいな

802 :名無電力14001:2010/03/23(火) 08:23:54
手続き的に問題あるからと言って(超)低周波音がでるわけじゃないよねぇ
嫌悪感という心理的影響は大きいと思うな

803 :名無電力14001:2010/03/23(火) 09:32:08
>>797
普通に今だに都市部では騒音公害訴訟やってるけど、知らない?
あんまりな所は防音とか必死でやってる感があるけどね。
国から補助金がでると、事業者は国に責任押し付けて
賠償金とか結局国民の税金とかで払われるから、やりたい放題なのかな。

804 :名無電力14001:2010/03/23(火) 12:55:49
>>801-802
結局事業者の事前の地元対策が充分でなかったということだろう。
その結果決定的に悪感情をもたれてしまった。
人間、嫌いな奴に対しては、そいつのなすことやること全て気に入らないものだ。
ましてやそれがそいつの金儲けの手段で、自分には何のメリットもなければ、
なおのこと腹が立つだろうし、本当に身体の調子が悪くなるかもしれない。

もはや科学的な問題ではないのだから、仮に環境省が今回の調査である程度の
距離を離せば問題ないという結論を出したとしても、被害者は必ず言いがかりつける。
これは賭けてもいい。

昔は隣近所付き合いがあれば、多少のことはお互い様だったはずだったが、人間
関係の希薄化に伴って、ピアノ騒音殺人事件のような事件が起こるようになった。
音には確かに音圧レベル以外の要素もなるが、たとえモーツァルトでも、気に入ら
ない奴の部屋から聞こえれば騒音でしかない。

805 :名無電力14001:2010/03/23(火) 13:27:54
>>800
799でいう低周波音というのは1Hzに満たない極超低周波音のこと
その作用はGの変化に伴うものと同じなので内耳の三半規管に悪影響する
可聴音しか測定できない機器ではなく、微かなGの変動を測定できる機器を使うほうがいい

806 :名無電力14001:2010/03/23(火) 15:26:49
風力発電を推進する人たちは必死ねw

807 :名無電力14001:2010/03/23(火) 18:11:25
そりゃ、日本のエネルギーの将来がかかっているからでね?
原発も14基新設するとか言っているし。
反対派の人たちは電気だけたらふく使って、自分の手は汚そうとしないんだねwwwwwwww

808 :名無電力14001:2010/03/23(火) 21:15:17
>>778
いわゆる音圧レベルなら計算できる。それでブレードの形状設計とかやってるんだから。
ttp://ccfa.info/cgi-bin/up/src/up3452.jpg
それで被害が・・・と言うのは別の問題。

809 :名無電力14001:2010/03/23(火) 22:43:10
>>805
はいはい,低気圧と高気圧が順々にやってくると三半規管がやられるよねw

810 :名無電力14001:2010/03/23(火) 22:48:55
>>807
あの別荘地も森を切り開き,斜面を削って作った山の上で
ガソリン車に頼らなければ買い物にも困る場所だ
庶民には縁のない別荘地を買えるくらいのプチブルだよな


811 :名無電力14001:2010/03/23(火) 22:53:12
なんか、面白そうなイベント発見

http://chikurawind.web.fc2.com/Home/News_Zenkokusyukai100430.html

812 :名無電力14001:2010/03/23(火) 23:40:39
>>804
ここはプロ市民と疑似科学をウォッチするスレだぞ。
そんな正論を言ったらスレが終わってしまうじゃないか。

813 :名無電力14001:2010/03/24(水) 00:59:18
熱川は風力開発会社が業界随一の悪徳で、相手も別荘ハイソ傲慢
だったから、ある意味争いが全国一になるわけだ

814 :名無電力14001:2010/03/24(水) 01:26:30
>>811
「子供にツケをまわさない!」で化石燃料や原子力推進に手を貸して風力反対
喜劇だなw

さすがに加藤登紀子は完全に手を引いたみたいだけど
風力発電に反対することが生き甲斐になってる人たちもいるからねぇ

815 :名無電力14001:2010/03/24(水) 05:16:53
>>814
まあプロ市民というのはこういうものだよ。
米軍普天間基地移転のこともそうだが、将来の日本の防衛にしてもエネルギーにしても、そのうち誰かが解決してくれると
思っているのか、自分の国の問題として考えられない。

風力でも水力でも原子力でも、はたまた米軍基地にしても、なるべく地域住民に負担が少なくしなければならないが、
それでもどこかが引き受けねばならない。
別に反対なら反対でもいいが、将来の日本のエネルギー供給や防衛などのありかたも考えて、自分の立つ位置を決める
べきだろ。

まあこういう人たちは、国のやることなすことすべて反対するくせに、イザとなったら国がなんとかしてくれると信じているから
安心して反対しているんだろうね。


816 :名無電力14001:2010/03/24(水) 05:37:40
マンションの上から聞こえてる騒音と同じだね。
毎朝挨拶してくれる子供が出してると思えば嬉しいし、優しいお婆さんなら生きてるなくらいのもんだけど
一旦憎いと思ったら耐えられない。

817 :名無電力14001:2010/03/24(水) 08:50:53
>>815
じゃあ、あなたの家の側に風力・原子力の発電所を作ってもらって、
快適な生活とやらを満喫されたらいい。
一部の地方に負担押し付けすぎだからね。
米軍基地と違って地政学は関係なさそうだから。
風車だって都市の湾岸部に空き地がいっぱいあるから、
そこに建てることはできないのかな。送電ロス少なくてすみそう。





818 :名無電力14001:2010/03/24(水) 11:10:41
>815
風力発電自体は悪くないし、どこかで工場が騒音出しててもね基準値内なら
高圧電線も必要で真下に住まなきゃいいんだし
だけどそれらが、携帯の電磁波でツナガルからややこしくなるんだね
おまけに紫外線まで

日本の自然環境を考えると携帯基地局は1局1本化してセル見直し端末だけ自由競争
させなきゃミイラ化するぞ

819 :名無電力14001:2010/03/24(水) 12:56:14
>>789
>全ての人間は日々自然または人工の超低周波音に晒されて生きています。
どんな自然から、超低周波音が、日々間断なく放散されているのでしょうか?
どこの海岸?どこの滝?富士山の風切り音?誰が実測したの?オーソライズされてる?
人口の超低周波はどんな物から、日々間断なく放散されているのでしょう?

820 :名無電力14001:2010/03/24(水) 12:57:13
>>817
>じゃあ、あなたの家の側に風力・原子力の発電所を作ってもらって、
>快適な生活とやらを満喫されたらいい
俺は一向に構わんよ。
別に格別快適な生活しようとは思わないが、電気は使っているからね。
現にデンマークなどでは自分の農地に風車立てているよ。
本来風車は分散型エネルギーだからそれができるはず。もっとも風があって、面倒な規制
をクリアできればの話だが。

一部の地域に押し付けすぎと言えばそのとおり、というか他にも都会と地方には多くの
格差が存在している。しかしそれらは別途政治的に対応するべきことで、風力等の施設
が地方に立地することを妨げるべきではない。

>風車だって都市の湾岸部に空き地がいっぱいあるから、
>そこに建てることはできないのかな。送電ロス少なくてすみそう。
秋田市は旧空港跡地という格好の空き地があり、風もあるからウインドファームできたね。
東京湾でも防波堤などに3基建った。いづれも人家から距離を取ってあるのでここでは
騒音の問題はないようだ。

821 :名無電力14001:2010/03/24(水) 19:10:55
風力発電は景観が台無しになる。
低周波音云々する以前の問題だよ。

822 :名無電力14001:2010/03/24(水) 20:38:49
風車は直径の2乗に比例して出力が大きくなるな。
これは、騒音も直径の2乗に比例して大きくなると言うことだ罠。
大型化と同時に回転速度も低くなっているから
騒音は、減衰し難い低周波数側にシフトしているということになる罠。
そして、建設場所も人家に近付いている罠。

日本にも人家直近に建てられた風車はあるな。
  ttp://www.apple32.com/photo/yamagata/0402433.jpg
でも、出力100kW、ロータ径18m、基底音3.6Hz位だろ。
近頃の大型化した風車なら
出力1500kW、ロータ径70m、基底音0.55〜1Hz位だろ。
騒音出力も15倍に大型化し、基底音周波数が数分の一に低音化してるな。
低周波と言うより、低周期パルスだからオーバートーンがタップリ入ってるだろうな。
大型化すればブレードも巾が広くなり、空力音もより低周波成分が
強くなるだろうな。
それに、AM変調だけでなく、FM変調も受けているだろうさ。
風車の大型化で騒音も大型化という、至極当然なことが起きてるだけだ罠。




823 :名無電力14001:2010/03/24(水) 21:41:45
>>822
望遠で撮ってるから近く見えるってオチ?

824 :名無電力14001:2010/03/24(水) 22:50:30
このスレの連中は、脳内で自分の都合がいいように解釈してる連中多すぎ。
例えば882とか。
もう屁理屈はいいから、風車の低周波音の測定データもってこい!
もちろん周波数特性とそのレベルがわかるやつな。

825 :名無電力14001:2010/03/24(水) 23:09:41
>>819
>どんな自然から、超低周波音が、日々間断なく放散されているのでしょうか?
>どこの海岸?どこの滝?富士山の風切り音?誰が実測したの?オーソライズされてる?
>人口の超低周波はどんな物から、日々間断なく放散されているのでしょう?

お前は自分で調べるってこと知らないの?
ちょっと調べりゃわかるだろが?あぁ?
隅から隅まで全部読んでから物言えやボケ!↓
http://www.journalarchive.jst.go.jp/japanese/jnltoc_ja.php?cdjournal=souonseigyo1977&cdvol=30&noissue=1
http://www.journalarchive.jst.go.jp/japanese/jnltoc_ja.php?cdjournal=souonseigyo1977&cdvol=23&noissue=5
http://www.journalarchive.jst.go.jp/japanese/jnltoc_ja.php?cdjournal=souonseigyo1977&cdvol=8&noissue=3
http://www.journalarchive.jst.go.jp/japanese/jnltoc_ja.php?cdjournal=souonseigyo1977&cdvol=4&noissue=4

826 :名無電力14001:2010/03/25(木) 11:45:02
>>825
日本騒音制御工学会だって。●rz

827 :名無電力14001:2010/03/25(木) 12:58:30
>>825
>お前は自分で調べるってこと知らないの?
騒音被害者に限らないが、そうした資料はプロである業者や行政が用意せいボケ!!となるだろうなw
しかも資料を用意したとしても、自分の主張に反するものはろくに見ないだろう。現にこの論文書いて
いる学者には被害者側に「御用学者」と呼ばれている人もいるし。
科学の問題でなくて感情の問題だからどうにもならんよ┐(´ー`)┌.

828 :名無電力14001:2010/03/25(木) 13:01:24
>>826
>日本騒音制御工学会だって
その人達は騒音の専門家だから風車から低周波音が出るってことなら
計測やら予測やら対策やらでビジネスを大きくできる方の側。
期待してた人も多いみたいだけど、実際に測ってみたら風車の低周波音など
問題にならないと分かってしまったので最近は静かになってしまった。

829 :名無電力14001:2010/03/25(木) 13:08:14
>>822
>風車は直径の2乗に比例して出力が大きくなるな。
>これは、騒音も直径の2乗に比例して大きくなると言うことだ罠。
現実を知らないみたいだけど風車の音響パワーレベルは
ここ10年くらいの間、ずっと100〜105dBで変わらない
つまり技術改良によって騒音レベルが下がっている

830 :名無電力14001:2010/03/25(木) 13:12:32
>>822
>日本にも人家直近に建てられた風車はあるな。
>  ttp://www.apple32.com/photo/yamagata/0402433.jpg
>でも、出力100kW、ロータ径18m、基底音3.6Hz位だろ。
これは定格出力400〜600kWですなw
脳内妄想の激しいデスクトップ・サイエンティンストは困ったものだ

>>823の言うように写真で距離を判断しないようがいいよ
望遠で風車が住宅地に隣接して建っているかのように見せかけた写真を
載せた朝日新聞みたいに信用失うから

831 :名無電力14001:2010/03/25(木) 13:23:26
どのみち台風の多い日本に風車は向いてないよね。
巨大台風なんてきたらボロボロになりそう。
国の補助金あてこんだ事業者が金儲けで建ててるんでしょう。
本当にエネルギー問題なんて頭にあるのか疑問。

832 :名無電力14001:2010/03/25(木) 14:11:35
>>830
400はこれだろ
  ttp://www.apple32.com/photo/yamagata/0402436.jpg

833 :名無電力14001:2010/03/25(木) 16:08:28
>>831
>巨大台風なんてきたらボロボロになりそう。
風車がボロボロになるような「巨大台風」なら一般の建築物も破壊される
から特段風車だけを問題にしてもしかたがない

だいたい,そんな台風などほとんど来ない
日本には毎年のように台風が来る(来ない年もある)が
特定の1地点を台風が直撃する確率は低い。

あんたが「巨大台風」をどう定義しているのか知らんが
いい風が吹く東北,北海道はさらに来ない
それよりも先週北爆弾低気圧の方が心配だが
これは日本だけじゃなく,「風向風速が一定の欧州」(笑)にも来る

834 :名無電力14001:2010/03/25(木) 16:15:36
>>831
地震が多くウランもほとんど取れない日本に原子力は向いてないし
石油もちょっぴりしか取れない日本には向いていない


835 :名無電力14001:2010/03/25(木) 17:39:05
>>805
>799でいう低周波音というのは1Hzに満たない極超低周波音のこと
大変なことになったぞ!

九州西岸で海面が大きく上下=沖縄は強風、注意を−気象庁
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100325-00000071-jij-soci
「日本列島の南海上に前線があり、この影響で気圧が短時間で
急に上下していることが、副振動につながっている可能性がある
という。」

ということは巨大な極超低周波音の波動が日本全体を襲っていると言うことだ。
今晩家に帰る途中では三半規管が乱されないように目鼻口をしっかり覆って帰ること。


836 :名無電力14001:2010/03/25(木) 19:06:37
>>830
真ん中のが600kW、左右が1.5MWのようね。
真ん中のは人家と距離が数十mといったところかな。
左が1.5MWなら写真中の人家との距離は280m位か

数十mでも、人死にも病人も出ていないようだから
音で人は死んだり病気にはならないと言うことなのだろう。

837 :名無電力14001:2010/03/25(木) 19:30:30
>>835
>>805はネタで言っているのだろうから勘弁してやれよw

838 :名無電力14001:2010/03/25(木) 22:39:19
>>829
今年になってできた風車の下に行ってきたんだけど、8年前の風車とは全然音質が違ってた。
昔のはヒュン、ヒュンって甲高い音だったのに、新しいのはボッ、ボッって低い音になってる。
体感音量は明らかに下がってるね。

839 :中山車:2010/03/26(金) 00:37:51
電子レンジでなぜ食品が温まるかといえば、電子レンジの電磁波が水分分子に共鳴し振動させて
熱を出すからである。

低周波においても、最終的に家具やサッシ経由かもだが、人体に共鳴し
内分泌などがおかしくなり睡眠が睡眠にならんなどで体調が悪くなるわけだな

840 :名無電力14001:2010/03/26(金) 01:25:14
>>839
そーゆうのはオカルト板でやってくれ。w

841 :名無電力14001:2010/03/26(金) 03:13:09
>>833
欧州の風車も民家のすぐ近くに建てたりしてるの?
いつもガラバゴスな日本だけに海外とは違ったことしてそう。
日本は台風も雷も多いから風車は向かないと思ってたんだけど。
高圧送電線・携帯基地局・風車など何でも、住宅が近くにあるのって日本独特ですね。

842 :名無電力14001:2010/03/26(金) 06:22:19
日本も広いからな。
適した土地、不適な土地はあるだろうよ。
適した土地を調べ上げて立てればそんなに問題無いと思うけど。
てか原発みたいに漏れても隠蔽される危険性の高くて、動植物や将来に不安を残すようなモン極力作りたくねえよ。
ウランも有限だし。

843 :名無電力14001:2010/03/26(金) 12:41:15
>>841
>高圧送電線・携帯基地局・風車など何でも、住宅が近くにあるのって日本独特ですね
高圧送電線・携帯基地局は何処の国でも住宅地の中にもあるよ。
日本は商工住混在だから、純住宅街より、単位面積当りのエネルギ消費量が高い。
その分地域に電力を送り込む、送電線の敷設密度も高い。
外国は電線が地中化されていることが多いので見えないだけ。
どちらの方が高圧線が人体に近いかと言えば、当然地中化されている方
日本では風車を住宅地に作りたくても、風車を造る余裕が敷地に無いだけ。
作っても、子供の玩具のようなものしか作れない。

844 :中山車:2010/03/26(金) 13:14:11
サッサと洋上風力にしたらいいんでね?

845 :名無電力14001:2010/03/26(金) 14:27:54
洋上に作るのは良いけれど
 ttp://www.gizmodo.jp/upload_files/100310windturbine2.jpg
こんなことが起こると、海上交通や漁業には迷惑だよね。
勿論陸上でも起きるね。視程零なんて陸上だって困る罠。
 ttp://www.gizmodo.jp/upload_files/100310windturbine1.jpg
日本でも波崎なんかで既に起きてるかもね。

尤も、霧が日光を反射してくれるだろうから温暖化阻止
寒冷化促進には役立つだろうが。
何れにしろ、自然エネルギなら、気候に変動は与えない
など思うのは幻想に過ぎないと気が付くべきだな。

846 :名無電力14001:2010/03/26(金) 16:38:45
>>829
>ここ10年くらいの間、ずっと100〜105dBで変わらない
A特性だからね。汽力発電のタービンや発電機の音は
60万kwだからといって特別に大きな音はしないものな。
風車とは違うからね。
でも、超低周波が問題とか言ってるのにメーカからは
A特性値しか発表されてないね。
低周波、超低周波域のデータは取っていないか
公表すると拙いことがあるのだろうね。
法では、騒音の測定はA特性と決められていますから
法に従って測定してます、という言い分だろう。
変なところで遵法精神発揮してるよな。

847 :名無電力14001:2010/03/26(金) 18:00:48
>>845
マジで風車が気象に影響を与えたとか信じてるの?w
風上側ばっかり雲が出てて風下は晴天!
単に風車のある場所でたまたま水蒸気が飽和してただけでしょ


848 :名無電力14001:2010/03/26(金) 19:49:46
>>847
ホレ
 www.popsci.com/files/imagecache/article_image_large/articles/horns_rev.jpg

849 :名無電力14001:2010/03/27(土) 03:26:45
>>848
この画像元に付けられたコメントには、リタッチではないかと書いているね。
もし真実ならローター表面における気流が断熱膨張することによって水蒸気の凝結が起こり霧が
生成すると考えられる(飛行機雲の生成原理)が、17rpmほどの回転速度では充分ではないらしい。
ttp://www.popsci.com/technology/article/2010-01/wind-turbines-leave-clouds-and-energy-inefficiency-their-wake?page=#comments

おそらく充分海水温が低く(ここは北海)、そこに相当温位の大きい気流が流れ込んだため、大気が
過飽和の状態にあり、低い回転速度でも凝結が起こったのではないのだろうか。
もちろん稀な減少なので、地球環境に影響を及ぼすことは考えられないが。

850 :名無電力14001:2010/03/27(土) 08:56:22
>>843
>どちらの方が高圧線が人体に近いかと言えば、当然地中化されている方

地中化されてる東京のほうがアブナイの?

851 :名無電力14001:2010/03/27(土) 10:39:42
>>850
とは限らない。
ケーブルだと3本が撚り合わされて接近してるから相互に打ち消し合って短距離で影響が少なくなるが、
架空線だと線間距離が大きいから、なかなか中和しない。
だからどっちかワカラン。

852 :名無電力14001:2010/03/27(土) 10:58:20
>851
じゃあ、撚りあわせて埋めたほうがアースの苦労もなくていいのじゃないかな。
磁界・電界のどちらもクリアで万々歳。

853 :名無電力14001:2010/03/27(土) 12:52:22
>>849
>地球環境に影響を及ぼすことは考えられない
現在のエネルギ使用量は、太陽から受けるエネルギの130ppm相当量に過ぎない。
そして20年後には1.6倍になると予測されている。
この程度でも、気候を変動させているのだ、と言う者共がいる。
風が、大気を循環させ、熱や水分を地球上に分散・分配する輸送力だ。
風からエネルギを取り出すことは、この輸送力を弱めることだ。
更に取り出したエネルギは全て熱に変換され、熱を局在化させる。
熱を局在化させ、熱の輸送力弱めて、気候に変動を与えない根拠はあるのかな?
どの程度までなら、風からエネルギを取り出しても影響を与えないのかな?

854 :名無電力14001:2010/03/27(土) 13:27:51
>更に取り出したエネルギは全て熱に変換され、熱を局在化させる

これは電磁波のほうが顕著です。
電気エネルギー→電磁波エネルギー→熱エネルギーになって消えるそうです。
ヒートアイランドの原因としては、こちほうが考えられます。

855 :名無電力14001:2010/03/27(土) 14:09:40
>国の補助金あてこんだ事業者が金儲けで建ててるんでしょう。
>本当にエネルギー問題なんて頭にあるのか疑問。

その通り、実際に欧州風車メーカーなど、売っておしまいというのは
補助金分割高で日本に売れるからというのもあるようだ
あと、風車の代理店で手数料がっぽりとっている風力会社とか

856 :中山車:2010/03/27(土) 16:01:46
住民トラブルのない洋上でやれや

857 :名無電力14001:2010/03/27(土) 17:02:38
洋上だと?漁師が黙ってないぞ!ゴルア

858 :名無電力14001:2010/03/27(土) 18:24:14
海なら安眠妨害にならないよね

859 :名無電力14001:2010/03/27(土) 18:53:07
>>854
直接、脳内に電磁波が送られてきた経験ない?

860 :名無電力14001:2010/03/27(土) 19:32:47
洋上設置の一番の問題は、レーダーに対する妨害だろうな。

861 :名無電力14001:2010/03/28(日) 11:10:45
>>860
風車はレーダーに影響するほど妨害電磁波が出てるのでしょうか?
風車の近くの住民は騒音と電磁波の両方に苦しめられるわけですか。
いったん過敏になると音・光なんでもツラくなるので両方はきついですね。

862 :名無電力14001:2010/03/28(日) 14:31:27
>>849
海面近くで霧が発生したところに,回転した風車の翼端渦が海面近くに
届いて渦が可視化されたのだろう。

風向もちょうど風車列に平行になって劇的な写真になったが
それをみて気候が変わるとか妄想するヤツが現れるなんて現実は予想がつかんなw


863 :名無電力14001:2010/03/28(日) 14:44:10
>>861
ステルス風車なら問題ないかも。
しかし、幽霊に衝突ってことになるかもな。

864 :名無電力14001:2010/03/28(日) 15:22:49
>>861
>風車はレーダーに影響するほど妨害電磁波が出てるのでしょうか?
バカかw
電波が反射するって心配ししてんだよ

>>863
ステルス風車っていうのは実際に開発されてる

865 :名無電力14001:2010/03/28(日) 15:24:47
>>853
まずは数百万kWの熱を放出し続ける原子力発電所を心配してろ

866 :名無電力14001:2010/03/28(日) 18:10:28
>861
妨害電波なんてでませんよ。レーダー電波が風車にあたって
散乱して、レーダーの索敵能力が落ちるのが問題になります

867 :名無電力14001:2010/03/28(日) 20:27:14
レーダーに反射しなかったら、ぶつかってアブナイのでは?
普通に反射するのが何故いけないのかな。
何する船のレーダーなの?

868 :名無電力14001:2010/03/28(日) 21:11:44
問題になるのはたいてい軍事レーダーだよ
何が問題なのか,どうすればいいか教えてもらえないのがまた問題

869 :名無電力14001:2010/03/29(月) 01:56:34
そもそもレーダー以前に、テレビ放送の電波障害とかもあるけどね
レーダーでいえば、気象庁の雨雲観測レーダーとかドップラー
レーダーとかいろいろあるよ
自衛隊もレーダーつかってるし、空港の管制にもつかうあるよ

870 :名無電力14001:2010/03/29(月) 17:56:25
はい,出ました。

平成22年3月29日
風力発電施設から発生する騒音・低周波音の調査結果(平成21年度)について(お知らせ)
ttp://www.env.go.jp/press/press.php?serial=12319

871 :名無電力14001:2010/03/30(火) 00:46:50
発電用風車から健康に影響する低周波音 (2010年3月30日00時05分 読売新聞)
http://www.yomiuri.co.jp/eco/news/20100329-OYT1T01337.htm?from=main4

環境省は29日、全国3か所の風力発電の風車を調べた結果、健康に影響をもたらす低周波音を出していることが確認されたと発表し
た。
 風車を巡っては、近隣住民が低周波音が原因とみられる頭痛などを訴える例が相次いでおり、こうした主張が裏付けられた形だ。
 低周波音は、人間の耳で聞こえる20〜2万ヘルツのうち、おおむね100ヘルツ以下の音。他の周波数よりも音が突出していると、不快
感を引き起こすという。調査は、愛知県豊橋市、田原市、愛媛県伊方町の風車と、その周辺で被害を訴える計4世帯を対象に昨年11月〜
今年1月に実施。25〜31・5ヘルツの低周波音がいずれの風車でも突出していたほか、豊橋市では50〜63ヘルツ、伊方町では2ヘルツ
の低周波音も強かった。
 伊方町の2世帯(風車から210メートルと240メートル)では31・5ヘルツの低周波音が突出。田原市(同350メートル)で
は、低周波音ではない160〜200ヘルツが突出し、豊橋市(同680メートル)では突出した周波数は見られなかった。低周波音問題に詳しい成蹊大非常
勤講師の岡田健さん(66)は「データが得られない、わずかな低周波音でも不調を訴える人はいる。低周波音が人体に影響する仕組みは
未解明で、さらに研究が必要」と話す。
 環境省は新年度、すべての発電用風車(約1500基)を対象に調査を続ける。

872 :名無電力14001:2010/03/30(火) 01:22:31
>>870 >>871
まぁ、妥当な調査結果が出ましたね。

あらゆる被害事実を無視して、影響がない、気持ちの問題、ノイローゼ、非科学的としてきた人達:工作員の
デタラメさがひとまず確認された格好。

このスレのレスを辿っても工作員達は酷いですねぇ。
「被害が証明されなければ問題ない。被害者は嘘つき」などのデマゴーグで一貫してました。
科学を装ってあまりに非科学的主張を展開するもんで、つい援護射撃をしてきましたが、まともな結論が出されてひとまず良かった。
今後、隔離距離基準などが制定されるのでしょうが、そこをいい加減に攻め込まれないよう頑張ろう。
2kmも離れれば影響が無いようですから、その程度の距離は適正な送電距離でもあります。
電力ってのは200km〜400kmは送電して使うものですからね。

873 :名無電力14001:2010/03/30(火) 02:06:36
>>871
>風車を巡っては、近隣住民が低周波音が原因とみられる頭痛などを訴える例が相次いでおり、こうした主張が裏付けられた形だ。

どうすれば、あの環境省の調査結果からそういう結論がでるのか?
読売新聞はマスゴミの鏡だな。

874 :名無電力14001:2010/03/30(火) 02:11:04
聞こえない音では問題なくて、屋内で聞こえてしまうから苦情になってるだけなのね。
風車音の測定は低周波音計を持ちだす必要はなく、騒音計(20Hz以上)で把握可能と読んでよいのかしら?

875 :名無電力14001:2010/03/30(火) 02:40:07
>低周波音問題に詳しい成蹊大非常勤講師の岡田健さん

騒音対策会社の社長じゃねえか。

876 :名無電力14001:2010/03/30(火) 06:23:38
少なくとも伊方はもうだめだろ、田原は環境ゴロって感じ
豊橋は遠いな

877 :名無電力14001:2010/03/30(火) 10:49:49
>>879
さすがイエローペーパーの面目躍如だな

環境省は29日、全国3か所の風力発電の風車を調べた結果、【健康に影響をもたらす】低周波音を出していることが確認されたと発表した。

勝手に結論付けるなよ。お前は何様なのかと。


環境省
風力発電施設に関して低周波音の苦情が寄せられていることから、環境省は、
愛知県豊橋市・田原市、愛媛県伊方町において騒音・低周波音の実態把握のための調査を
行いました。測定結果を解析した結果は以下のとおりです。
  ttp://www.env.go.jp/press/press.php?serial=12319

健康に影響をもたらす低周波なんて、何処にも結論付けていないだろうが。

一億総イエロージャーナリストの日本で、
ジャーナリストにクォーリティを求めるのが間違いなのは
分っているが、それにしても酷いものだな。

878 :名無電力14001:2010/03/30(火) 11:21:01
低周波音:一般に人が聞くことができる音の周波数成分は20Hz〜2万Hzとされており、
我が国では概ね100Hz以下の音を低周波音といい、
その中で人の耳では特に聞こえにくい周波数20Hz以下の音を超低周波音といいます。

低周波音が出てるから読売新聞は正しい。住民に健康被害が出ているのも事実。
環境省の結果を、ちゃんと読めば分かること。
この期におよんで解釈の違いで否定ですか。

879 :名無電力14001:2010/03/30(火) 11:37:29
本スレにも貼ったけど、こっちが専用スレだから、こっちで続けるかな。

周波数が特定されたか。
メーカーは以下っぽい。

田原市六連町 GE 1500kW×1
豊橋市細谷町 GE 1500kW×1
西宇和郡伊方町 三菱重工製 1000kWx11 
西宇和郡伊方町 三菱重工製 1000kWx20 

愛知県の大型風力発電施設の一覧
http://www.katch.ne.jp/~canada/windmill.html

四国(および淡路島)の主な風力発電施設
http://www7b.biglobe.ne.jp/~pvykondo/sub3.htm

880 :名無電力14001:2010/03/30(火) 11:50:51
苦情が出ていない他の風車での計測も続けると言ってるから、
以下のようなことを調査、検討してみるといいかも?

・この機種特有の現象なのか?
 もし全機種でも低周波が出ているのなら、それを改善できる見込みはあるのか?
 突起物を付けることで乱気流を起こして、音を防ぐとか。

・風車の大きさによって、発生する低周波は変わったりしないのか?
 大きなサイズだと回転数が落ちるので、低周波音は出にくいとか。

・地形的に音が増幅されやすいとかあるのか?
 低周波は、山びこのように地面で反射しやすい周波数なのか?

・高速道路の防音壁のようなもので低周波音は防げるのか?
 そのコストはどの程度かかるのか?

・風車を設置する前に、どの住宅にどの程度の低周波が出るとか計算できないか?
 計算できないのなら、一律で住宅から何メートルまでは建設禁止とすべき?

・低周波保険のようなものを作って、苦情が出た場合に、防音壁の設置や、
 風車の移設が出来るような仕組みは作れないか?

881 :名無電力14001:2010/03/30(火) 11:58:39
>>878
>低周波音が出てるから読売新聞は正しい。
大分、日本語が御不自由の御様子ですね【 】内が問題なんですよ。
イエロー内部の方デツネ、よくもシャアシャアと(W


882 :名無電力14001:2010/03/30(火) 12:22:59
風車から低周波音が出てるか出ていないかといえば出ている。これは従来から
わかっていたことで、どの程度の音圧レベルかが問題。
今回の調査は風車由来の音が、停止時や間隔閾値からみてどの程度かということ
を示したものだな。

今回の調査では、田原と伊方については、少なくても風車に特有の卓越周波数は
停止時に比べて15-20dB程度有意に上昇している。伊方では50Hz以上の低周波帯域
も停止時に比べて明らかに上昇している
健康との因果関係は不明だが、少なくとも停止時に比べて特定の周波数を持った
音が聴こえるのだから、違和感や苦情は起こるだろうな。

一方、680m離れた豊橋については停止時に対しほとんど有意の差が見られないし、
卓越周波数も明瞭ではない。
やはり500mあたりがひとつの目安かと。

>>880
機種や周辺地形の影響は大きいね。また不具合を抱えていると当然騒音は大きく
なるだろう。
防音壁などは低周波音では回折が大きいので余り効果がないのでは。
当然暗騒音によって各住居での騒音の感じ方は異なるだろうけど、一律規制は
シンプルでいいね。

883 :名無電力14001:2010/03/30(火) 13:33:29
>>882
低周波には確かに防音壁は効かないみたいね。
家の中への侵入させないようにしようにも、
防音サッシなどでは低周波を防ぐのは難しいらしい。

2-2-1-2 音の反射・屈折・回折・干渉
http://www.wakariyasui.sakura.ne.jp/2-2-0-0/2-2-1-2otonohannsyakussetu.html
http://www.wakariyasui.sakura.ne.jp/2-1-0-0/2-1-3-4naminokaisetu.html

昼間は太陽光によって地表が温められ、上空にいくほど温度が低くなります。
夜は雲も風もなければ放射冷却がおこり地表が冷やされ、上空の空気の方が暖かくなります。
(接地逆転層というらしいです)。このため暖かい空気中の音速の方が速いので(前項の(3)より)、
夜はうまい具合に屈折して遠くまで音が届きます。

波は波長が大きいほどよく回折します。

波動(音波)
http://www15.wind.ne.jp/~Glauben_leben/Buturi/Hadou/Hadoubase3.htm

884 :名無電力14001:2010/03/30(火) 13:35:28
適正設置された2MWの風車なら、11\/Kwとしても
年間4〜6千万円は発電するだろう?
人間と風車とどちらが役に立つか明白だろう?
同じ場所を風車と人が取り合うことになった場合
どちらが優先されるべきかは問うまでもないことだよな。
風車に決まっているだろうが。風の力をどちらの方が有効利用でき
どちらの方が公共の福祉に役立つか自明だよな。

今でも生きてるんだよ、贅沢は敵だ、って原理は。

885 :名無電力14001:2010/03/30(火) 13:45:33
>>883
追加。

音の反射・吸収・遮断
http://hebeglied.hp.infoseek.co.jp/akuteile/reflexion.htm

音波の波長が最も効率よく吸音材の中に入り込む時に 吸音効果は最大になります。
それには吸音材の厚さが少なくとも波長の4分の1なくてはなりません。
つまり音が低ければそれだけ波長が長くなるので 吸音材の厚さも必要になります。

振動数 27.5 Hz
障害物の幅(波長) 12.36 m


地面への反射はググってみても、分かりやすい情報は見つからない。
反射波も回折するだろうから、計算はかなり大変そう。

886 :名無電力14001:2010/03/30(火) 13:50:52
>>884
ひとまず住宅から500m以内は風車設置禁止にした場合、
地上風力のポテンシャルがどれくらい落ちてしまうのか、どうにかして試算できないんだろうか?

夜間の高精度の航空写真、衛星写真から明かりが付いてる点を住宅と見なして、
その500m範囲を対象外にするとか。

もしそれで大きくポテンシャルが下がらないようであれば、
風車メーカーが低周波対策をするまでは、風力業界団体で500m範囲を自主規制するとか。

風力発電長期導入目標とロードマップ V1.1
http://log.jwpa.jp/content/0000288882.html
http://jwpa.jp/pdf/50-15roadmap100115.pdf

887 :名無電力14001:2010/03/30(火) 14:43:19
>>875
あそこはコンサルだから騒げば騒ぐだけ儲かる

888 :名無電力14001:2010/03/30(火) 15:03:59
聞こえない音(超低周波音)で健康被害というのが明確に否定された。
閾値よりも20dB以上低いじゃないか。

889 :名無電力14001:2010/03/30(火) 16:38:12
>>888
>閾値よりも20dB以上低いじゃないか。
それが何か?
被害者は風車の音が煩いとは訴えていない。
確かに、煩いと感じるかどうかは可聴閾値の問題だ。
聞えない(可聴閾値以下の音レベル)でも音波エネルギは存在する。
知覚閾値以下だからと言って、生理的に影響しないという根拠は無い。
知覚レベルと生理影響レベルは別のもの。
天気病というものがある。気圧の高低が病気に影響する。
これらの症状は、気圧の高低を認識するから引き起こされるのではない。
反対に、頭が痛い、重いから気圧が低いのだろう、という判断が生まれる。
ごくありふれた現象なのだがね。
聞えるから身体に影響があるなら、世界中病人でないものはいないだろう。
実際のところ、短時間なら130dB位のレベルに晒しても何の障害も起きない。
耳に聞えること、脳が音の存在を認識していること、身体が音波の影響を受けること
其々別のことなのだがね。


890 :名無電力14001:2010/03/30(火) 18:24:24
>>889
風車が運転していてもしていなくても同じように20dB以上低い
つまり風車の影響はないということ

暗騒音の「音波エネルギ」で生理影響があるとか天気で影響があるというのは
風車とは関係のない話

>短時間なら130dB位のレベルに晒しても何の障害も起きない
これも周波数と合わせて考えないと意味がない
1Hzの130dBと1000Hzの130dBでは全く影響が違う


891 :名無電力14001:2010/03/30(火) 18:28:39
>>878
低周波音厨の人たちが必死になるのは分かるけど
今回の計測データでは超低周波音は全く問題ない、
問題は可聴域の騒音だということが明確になったということでしょ
今後何年もかけて何億円か使っても同じ結果しか出ないよ

892 :名無電力14001:2010/03/30(火) 18:41:21
>>889
>知覚閾値以下だからと言って、生理的に影響しないという根拠は無い。
感覚閾値以下でも生理的に影響するという根拠とかデータを示して欲しい
それができなければ単なるクレーマーの思い付きとしか思えない

893 :名無電力14001:2010/03/30(火) 19:51:37
>>891
聞こえる音だけで体調に影響するなら
聴覚が一番敏感な若い人ほど影響あるはずなのに
そうでない年齢層にも影響が出るということは
聞こえる聞こえないの問題では無いでしょう。

894 :名無電力14001:2010/03/30(火) 20:50:52
>>892
>感覚閾値以下でも生理的に影響するという根拠とかデータを示して欲しい
 ttp://www1.odn.ne.jp/organizedstalker/onkyo/sikiiti/newpage15.html#_Toc226389024

聴覚閾値≠感覚閾値  

895 :名無電力14001:2010/03/30(火) 22:08:56
>>894
どこに根拠が出てるの?


896 :名無電力14001:2010/03/30(火) 22:14:01
>>893
若い人は新しいものに対する受容性が高いし
地球環境とかエネルギー資源の問題が自分の将来に直接関係する問題だと認識できる。
若くない逃げ切り世代の人は新しいものは理解できないし2030年の世界にも興味がない
若者は資源やエネルギーの問題でも団塊世代以上に未来の負担を背負わされる
まさに奴隷世代と言える

>聞こえる聞こえないの問題では無いでしょう。
そう、そのとおり。
聞こえたり聞こえなかったりする音ではなく心理的な問題だということ。


897 :名無電力14001:2010/03/31(水) 00:38:50
>>896
>未来の負担を背負わされる
>まさに奴隷世代と言える
大衆は何時の世にあっても奴隷でしかない。
今に始まったことでは無いのだが。
被害者意識だけは旺盛だな。
来年のことさえ定かでないのに、10年後20年後を思い煩って何になる。
お天道様と米の飯はついて回る。何をやろうとなるようにしかならない。
地球の人口は急速に増加しつつある。
そして容易に採取できる状態の資源は有限。この資源が尽きるのは時間の問題。
どれ程節減しようとも不可避。太陽の寿命は後数十億年とか。
先は遥かに長い、気にすることはない。気楽にやってくれ。
今の若者が老いる頃、時の若者から、今の老人と同じことを言われるであろう。
これもまた、昔から延々と繰り返されて来たことでしかない。

>音ではなく心理的な問題だということ。
音に限らず、生理的反応と心理的反応は不可分。
耳は音の主要な受容器ではあるけれど、全てではない。

898 :名無電力14001:2010/03/31(水) 00:50:49
>>897
現実を知らないお気楽世代か?
日本の年配層が若者から富を搾取していることは周知の事実で
これは今までなかったし今後も持続はしない

899 :名無電力14001:2010/03/31(水) 01:18:27
>>889
>被害者は風車の音が煩いとは訴えていない。
聞こえない音で健康被害を受けた、と訴えている
つまり超低周波音だ
そのレベルは低かった

成蹊大の彼は1Hz以下の超超低周波音が危ないって言ってたけど
それも閾値を遙かに下回るレベルだと確認された

900 :名無電力14001:2010/03/31(水) 09:27:30
>>898
>日本の年配層が若者から富を搾取していることは周知の事実で
>これは今までなかったし
大衆レベルの話なら、老高弱低は昔から。
過去20〜30年、能力給などと称し、老低弱低に移行しつつある。
それでも足りなくて、日本人は完全ヤプー化目指してまっしぐらだな。


901 :中山車:2010/03/31(水) 10:27:34
やりたければ海上でやればいいだけの事

902 :名無電力14001:2010/03/31(水) 13:12:52
>>896
聞こえるもの目に見えるものだけで健康被害が起きるわけではない。
放射線・アスベストなど認識しづらいもので健康被害はおきる。
潜伏期間があるものは尚更わかりにくい。
新しいものに拒否反応があるわけでなく、暮らしていく中で新たに出てきた健康被害です。

未来が短い者にだって大切な家族はいます。
あなたには自分より大切な存在の人がいますか?
子育ての経験されたら自分の将来より子供のことのほうが心配になりますよ。
エネルギー問題に関心が無いのでなく、公害の問題が有るといってるんです。


903 :名無電力14001:2010/03/31(水) 14:00:43
>>902
>子育ての経験されたら自分の将来より子供のことのほうが心配になりますよ。
あなた個人のことはどうでも言い
社会全般の話をしてくれ

>エネルギー問題に関心が無いのでなく、公害の問題が有るといってるんです。
風車からの聞こえない音(超低周波音)による健康被害は起こりえない、
可聴音が問題だと確認された。これは何十年も前からわかっていることで
新たに出てきた健康被害ではない

904 :名無電力14001:2010/03/31(水) 15:32:40
>>903
>風車からの聞こえない音(超低周波音)による健康被害は起こりえない
未来からのタイムトラベラのお方?
環境省の方に、健康被害は起こりえない、という調査研究結果のデータを
渡してやって頂けませんかね?

  ・苦情発生箇所における測定を更に行い、苦情者の反応と
   風力発電設備の稼働状況との関連に関するデータ等を蓄積する必要があります。

  「風力発電等による低周波音の人への影響評価に関する研究」により詳細な調査・解析を
   行い、実態の解明に努めていくこととしています。

なんて馬鹿なことを言って予算無駄使いし続ける心算らしいですから。

905 :名無電力14001:2010/03/31(水) 16:08:36
>>903
>可聴音が問題だと確認された。これは何十年も前からわかっていることで
>新たに出てきた健康被害ではない

それが本当なら、多数のために一部の人権を無視ということ。
日本は先進国から脱落でしょう。先進国の定義を調べるといいですよ。
金持ちや都市部の人が快適な生活を送る為に、地方や一部の人が犠牲になるのですから。
国力だけでなく道徳までもが荒廃した国に未来はありません。


906 :名無電力14001:2010/03/31(水) 17:49:56
道徳で腹が一杯に出来るならねぇ。
孔孟から二千数百年、聖徳太子から千数百年、道徳は
説かれ続けているが、何も変わらない。
道徳など無視しても差し支えないことは実証済み。
道徳は人に押し付けるもの、自分自身では行わないもの。

907 :名無電力14001:2010/03/31(水) 18:40:17
>>906
宗教での定義がしっかりしてない日本に、そういった考えがはびこると
どうしようもない低俗な民度の低い国になってしまいますね。
道徳など無視しても差し支えないことが何処で実証されてるんでしょうか。
参考までに教えていただけませんか?

908 :名無電力14001:2010/03/31(水) 19:57:48
別に日本だけではなかろうが。
聖徳太子の十七条憲法の一つでも実現しているかい?
千数百年の長きに渡り、繰り返し唱えられてきたのだから
一つ位は実現しても良さそうに思うがねぇ。
でも続けられてきたのは
  以忤為貴 懲善勧悪
とかじゃないかな。
孔孟の教えにしろ、これを人に奨める奴は居ても自ら実践している奴はいるのかね?
道徳なんて言葉が存在すること自体、道徳が存在しない証拠だろうが?
辻褄合わせで、目に余るものの一部を処罰したりしているだけだろう。
厳正に処罰したら、誰も居なくなってしまうからねぇ。

909 :名無電力14001:2010/03/31(水) 20:27:12
>>908
論理を理解できないバカに道徳を語る資格なし
超低周波音は問題にならないレベルだと確認された
来年度以降も税金をムダに使って同じ結果が出るだけ
現実を早々に明らかにしてしまった環境省に文句を言え

910 :名無電力14001:2010/03/31(水) 20:31:01
結局こころの問題に帰結してしまう低周波音問題w

911 :名無電力14001:2010/03/31(水) 23:00:13
低周音やらなんやらよくわからんが音はうるさい

912 :名無電力14001:2010/03/31(水) 23:07:13
>>905
それなら米軍基地のほとんど引き受けている沖縄県はどうなの?
原発銀座の福井県はどうなの?

特定地域への「迷惑施設」の押し付けは先進国ではないというのなら、
日本が先進国とすれば普天間基地や原発はどこへ持っていけばいいの?


913 :名無電力14001:2010/04/01(木) 02:24:06
風力発電といえば ゼファー
http://www.youtube.com/watch?v=kR8NTVRW0og

914 :名無電力14001:2010/04/01(木) 06:20:01
>>910
それはそうだろ。 他人から見てどんな辛そうでも本人が普通だと思っていれば無問題。
自分の幼い孫に殴られようが蹴られようが、痛みで思い出しては幸福になれるもんだが、
他人にやられたら・・・・・ みたいなもん

915 :名無電力14001:2010/04/01(木) 11:00:58
>>912
いま米軍がなんて言ってるか知らないの?
新たな場所に決まっても住人に悪意を持たれるようなら行きたくないって。
当然だよね。住むほうだって信頼関係がない場所に安心して住めない。
軍の問題は地政学や相手があることなので日本だけで決められないでしょ。

原発の件については、引き受けてくれてる福井県に感謝して、
原発から何キロ以内は住みたくないとか、癌になるとか大騒ぎするべきでないね。
福井の原発は琵琶湖のある滋賀や京都・兵庫だって近い。
よく実態を知らないで風評被害になるようなこと言わないほうがいい。
無責任だから都市部に原発作ればって言われるんですよ。



916 :名無電力14001:2010/04/01(木) 11:21:39
東京都がCO2削減を義務化するらしいが
がら空きの臨界副都心に原発建てる方がズット効果が
あるはずなのにネ。何をやっているんだか。
排出権取引が目的で、CO2なんて実際はどうでも良いことだからなのだろうが。

917 :名無電力14001:2010/04/01(木) 11:52:16
米軍と福井県を一緒にするなよ。
福井県民に失礼過ぎるだろう。
米軍は米国の為に存在する。別に日本のためなんかじゃない。
イヤならサッサと出て行けば良いだろう。
平身低頭し、金を差し出して居て頂く必要はない。
だが勘違いしないで欲しい。沖縄は米軍の存在とは無関係に
防衛力を増強することはあっても、削減することはありえないのだと。

918 :名無電力14001:2010/04/01(木) 16:51:35
反日売国奴が社会の隅々まで行き渡ってる日本から米軍が引いたら
日本は一瞬で無くなってしまいそうだけど。そのへんはどうよ。
環境問題だって本当に日本の環境のこと考えてやってると思えないし。
都市部のエネルギーのためなら風車で地方の住民を苦しめるのが当たり前だそうだから、
このスレの論調でいくと都市部以外は外国だって考えなのかな。


919 :名無電力14001:2010/04/01(木) 17:23:37
地方は風力発電の犠牲になってない
一部の地方に風車嫌いがいるだけのこと

920 :名無電力14001:2010/04/01(木) 22:26:28
>>915
だな。
今は物事の便利な面だけ見せて、極力生産現場や廃棄現場を見せないようにしている。
だから、水も食料もエネルギーも金さえ出せば供給されるものと思ってふんだんに使っている。

>>918
今頃本気で環境のことを考えているのは一部の環境ヲタくらいだろ。
高速道路無料化とかインチキ臭いエコポイントみてもわかるとおり、真の目的は環境に名を借りた
経済成長に他ならない。
もちろん風力にしても同じ。自動車さえも電気で動こうとする時代に、電力を少しでも確保しないと
日本の未来はない。原発の増設も同じこと。
いままではエネルギー供給は中東から金で原油を買えばよかった。いわばエネルギーの生産現場は
海外だったわけだ。しかしこれからは日本国内で生み出さなければならない。ある意味国民にエネルギー
を使うということがどういうことか理解させるのにはいい機会と思う。
もちろん自分としても、自分の家の近くに風力でも原発でもできたとしても受け入れるつもりだがな。

921 :名無電力14001:2010/04/02(金) 17:45:44
>電力を少しでも確保しないと
>日本の未来はない。原発の増設も同じこと。
全てのエネルギー転換可能な資源は、電力に転換できる。
しかし、電力は資源に転換出来ない。
家屋は電気に転換できる、が電気から家屋は作れないってことだ。

922 :名無電力14001:2010/04/08(木) 21:55:29
地方は風力発電の犠牲になってない
一部の地方に風車嫌いがいるだけのこと

ふーん、まじうるさいぞ風車 200m、300mの風車は
撤去撤去!

923 :名無電力14001:2010/04/09(金) 10:00:40
まじうるさいか風車 200m、300mの住民は
撤去撤去!


924 :名無電力14001:2010/04/09(金) 22:54:17
200mでうるさいというのは納得だな
3000mで低周波音被害?もうアホかとw


925 :名無電力14001:2010/04/09(金) 23:03:18
風車の低周波音で健康被害!ってデマで善良な市民の不安を煽る
プロ市民活動家は戦略の練り直しを図るべし

926 :名無電力14001:2010/04/10(土) 06:11:34
プロ市民(w
日本には市民なんていないよ。いるのは奴隷だけだよ(プッ

927 :名無電力14001:2010/04/10(土) 14:34:04
そういえば、超低周波はどこに行ったのかな?
3月の環境省の発表以来、風車嫌いの人達は低周波としか言わなくなったけど。

汐見文隆公式サイトも、消えちゃってるみたいだし。

こりゃ、プロ市民確定だな。

928 :名無電力14001:2010/04/10(土) 14:42:17
>>927
4月になって、工作してた団体が活動やめたとか?
もしくは新年度でみんな忙しいとか?
この板自体もかなり静かになったし。

929 :名無電力14001:2010/04/10(土) 15:39:34
大規模な規制があったの知らないのか。
時々、規制板に行って調べたらいい。
人間は自分に都合よく解釈するという典型ですね。

930 :名無電力14001:2010/04/10(土) 15:49:00
なる。仕事が忙しくて、特定のスレしか見てなかったから、全然気づかなかった。

931 :名無電力14001:2010/04/10(土) 17:29:10
>>927
あのお医者さんはアジテーターって言われて、無辜な市民を煽るだけ煽って
イザとなると知らん顔するって音の専門家の間では有名なんだよ


932 :名無電力14001:2010/04/10(土) 20:30:14
低周波は別にして
通常騒音で55デシベルは犯罪だろ
伊方町とか

933 :名無電力14001:2010/04/11(日) 01:46:30
>>932
そういうこと。
問題は騒音。低周波音(超低周波音)じゃない。

934 :名無電力14001:2010/04/11(日) 14:34:37
>>932
>通常騒音で55デシベルは犯罪だろ
80dBで十分だろう。
低周波は何の規制もされていないから、制限を受けるいわれはないよ。

935 :名無電力14001:2010/04/11(日) 16:36:07
55dBって、都市部の昼間の暗騒音(通常の雑音)レベル。
75dBが55dBの100倍だから、
80dBっていうのは200〜300倍くらいかな?
これもどうだろう?

それと、
田舎は静かだからとかいう人いるけど、
これも思い込みの類。
実際に計測してみると50dBオーバーのところがバンバンでてくる。
蛙さんだの鈴虫さんだのががんばってるみたい。
おまけに都会の住宅地の方が遥かに騒音規制が厳しいので
静か過ぎて逆に犯罪の温床みたいになっちゃってたりする。

伊方町の暗騒音って環境省の調査報告に出てなかったっけ?

936 :名無電力14001:2010/04/11(日) 19:38:21
>静か過ぎて逆に犯罪の温床みたいになっちゃってたりする。
社会の安全のためには、騒音レベルを出来るだけ上げた方が良いってことだ。

現状で相当数の住居の土地利用が見られず、今後も相当数の住居の土地利用が見込まれない
場合には、地域の類型の当てはめを行わなくても差し支えない。

と、環境基準は言うのだから、田舎や僻地は高レベルの音を出すのは
自由ってことだ。

937 :名無電力14001:2010/04/11(日) 23:24:26
>>936
>社会の安全のためには、騒音レベルを出来るだけ上げた方が良いってことだ。
逆説的な表現を工夫しているのだったら完全にハズシてる
まあ、禁止されていないことはしてもいいというのは自然な考えだな

938 :名無電力14001:2010/04/12(月) 21:03:29
週刊朝日になにか記事がでているらしい、情報モトム

939 :名無電力14001:2010/04/14(水) 12:19:50
週間赤日2010.4.23号記事
  『風力発電、実はエコじゃない』

赤日新聞(2008年10月26日朝刊)
  ttp://www.asahi.com/shimbun/nie/tenkai/kankyo3a.html
『風力や太陽光といった再生可能な自然エネルギーの発電を増やすことは、
温暖化対策の切り札だ。』

遂げよ風力 興せよ風力
  子よ孫よ 続けよ建てよ 新風力

ってね。

朝礼暮改、君子は豹変す.ヤッパシ君子集団は違うねぇ。

赤、白、黄色どの色見ても、キレイだな〜
玉虫新聞社に改名した方が良さそうねぇ。

940 :名無電力14001:2010/04/15(木) 19:45:16
中国では17.6%増らしい。

日本は狭いので風力発電には向かない、
などという論調を読む度に
中共の差し金なんじゃないかと思えてくる。

941 :名無電力14001:2010/04/15(木) 19:49:16
>>934
この永尾何某という記者はアンチ風力みたいだな。
内容も殆どが被害者の声ばかりで、先日の環境省の調査結果も言及していないってどういうことよ?

942 :名無電力14001:2010/04/15(木) 19:58:23
>>940
コスト高の太陽光や風力の推進をいう論調を読むたびに
中共の差し金なんじゃないかと思えてくる。

943 :名無電力14001:2010/04/15(木) 21:37:30
コストは問題じゃない。
補助金がもらえれば、それでいいんだよ。
あとの事はしらないということ。

944 :名無電力14001:2010/04/16(金) 12:31:51
風力のコストが高いってどこの世界の人?w

945 :名無電力14001:2010/04/16(金) 15:29:40
>>943
設置費の3割弱しかもらえないのに残りの7割はどうすんだよ
自己資金にしろ借り入れにしろ回収できなかったら
もらう金額の倍以上損すんですけど

アホな自治体のことは知らないけど
民間企業ではあり得ない

946 :名無電力14001:2010/04/16(金) 18:22:38
>>944
>風力のコストが高いってどこの世界の人?w
ドイツですが、何か?15\/kWhでつ。


947 :名無電力14001:2010/04/16(金) 18:33:22
低周波音スレでコスト談義
本スレで低周波音談義になっているなw

948 :名無電力14001:2010/04/17(土) 02:40:51
結局、低周波音って風車嫌いの人たちが反対の口実に
とってつけた理由だったみたいだね。
それともホンマモンの工作員だったのかな?

949 :名無電力14001:2010/04/17(土) 23:32:25
それもあるんだろうがお医者さんとか何とか被害者の会とかの低周波音厨が
ついに俺たちの時代がキター!って大騒ぎした感があるな
根拠のない言い掛かりにつきあって何億円も使ってる環境省はいい迷惑
トラブルの解決が遅れたNIMBY住民も部外者に騒がれていい迷惑

950 :名無電力14001:2010/04/17(土) 23:33:50
>>946
太陽光の四分の一だな

951 :名無電力14001:2010/04/18(日) 09:29:03
>>949
>根拠のない言い掛かりにつきあって何億円も使ってる環境省はいい迷惑
すでに世界的に確定してるんだろう。
生態実験も完了してるんだろう。
なんで今更ながら無駄な金使う必要があるの?
本当は何にも分ってないからじゃないの?

952 :名無電力14001:2010/04/18(日) 10:58:02
環境省の担当者は2年ごとに移動していくからな
行政官なんてド素人
自分が担当している間に結論出すよりは税金を浪費しておけば
結果が出る頃には別の部署に移ってハッピー

ついてに>>951もド素人。

953 :名無電力14001:2010/04/18(日) 11:16:43
>>951
>本当は何にも分ってないからじゃないの?
おまえがな
旧帝大出身の先生はあっという間に逃げたみたいだけど
その辺はさすがだなw

954 :名無電力14001:2010/04/18(日) 12:05:30
>>951
> すでに世界的に確定してるんだろう。
> 生態実験も完了してるんだろう。

kwsk

955 :名無電力14001:2010/04/18(日) 16:30:35
>>951
> 生態実験も完了してるんだろう。
生態実験って風車の周囲では低周波音が原因で草木も生えないって話のことだろ(爆)

956 :名無電力14001:2010/04/18(日) 18:59:06
そう言えば風車の周りは何処でも丸坊主だな。

957 :名無電力14001:2010/04/18(日) 22:23:50
>>956
あれは低周波音のせいだったのでつね
フェンスの向こうは草ボウボウなのはフェンスに低周波音防御の効果があるということだね

958 :名無電力14001:2010/04/18(日) 22:59:15
そういえば今日は日曜日なのに低周波マニアの皆さんは静かですね。
先月後半から、
日曜日になるとアクセス制限がかかるほど騒がしかったのに。
どうしちゃったのかな?

959 :名無電力14001:2010/04/18(日) 23:06:28
徳之島あたりに出稼ぎにでもいってるんじゃないの?

960 :名無電力14001:2010/04/19(月) 17:45:07
>>958 >>959
あなたたちのような人を世間ではKYといいます。
>871でお知らせしたように、環境省が風力発電の超低周波音有害性を認識して行動をはじめたようなので
もうこのスレのような書き込みをする必要がなくなったのですよ。

961 :名無電力14001:2010/04/19(月) 18:49:15
KYは環境省

962 :名無電力14001:2010/04/19(月) 19:22:12
>>960
>あなたたちのような人を世間ではKYといいます。
書いてる自分のことが恥ずかしくないのか?

963 :名無電力14001:2010/04/20(火) 01:11:02
数週間ぶりに気紛れにこのスレを覗いてみたら、あなたたちのような空気読めない(KY)アホが書き込みしていたから教えてあげたのにね。
>871のお知らせ時点で、このスレの役割は終了しているということ、あなたたちには分からないようですね。
このスレの目的は環境省を動かすことでしたから、目的を果たしたそれ以降は私たちはもうこのスレには来なくなったのですよ。
ですからこの書き込みが最後の書き込みです、さようなら。

964 :名無電力14001:2010/04/20(火) 08:51:42
こんなスレで環境省動かすって(pu
動いたら環境省は無能KY確定だわ。

965 :名無電力14001:2010/04/20(火) 11:27:07
>>963
環境省は何年も前から動いてるのを知らないのか?

低周波音については結論が出るたびに真実・事実・現実を受け入れられない活動家が
政府や企業に対する批判をさらに強めるということを繰り返した歴史がある

今回も風車反対活動家との相乗りで効果があるようだが
結局事実としては単なる言いがかり若しくは思い違いだと明確になった

>>963のカキコにある「私たち」という表現から活動家たちが何らかの
組織立った行動をしていたことが伺えるが
妄想の激しい人たちだろうから今後も社会に対する攻撃を継続するのだろう
国家国民の利益を損なう反社会活動と言ってもいい

まあ、>>963はもう読んでないから気にしないだろうけど

966 :名無電力14001:2010/04/20(火) 22:55:34
閑狂省なんて仕分け除却筆頭だろ、何年動こうが無意味。

967 :名無電力14001:2010/04/21(水) 01:33:13
「私たち」、ねぇ。

「環境省を動かす」などという幼稚な物の言い方からして
あまり知的水準の高そうな連中ではなさそうだけど、
2ちゃんを反社会的な活動の道具として使おうとするやつらって目障りなんだよね。

許せんな。

968 :名無電力14001:2010/04/21(水) 03:06:55
風力推進派だけど、いつまでも低周波がどうだと騒がれるよりは、
ちゃんと環境省に調べてもらって、はっきり決着した方が、風力のためになると思うよ。

反対派の意見も聞いた上で、誤解を解くなり問題を解決するなりして進めていかないと、
この世の中、なかなかうまくいかないよ。

969 :名無電力14001:2010/04/21(水) 09:41:33
>>968
>ちゃんと環境省に調べてもらって、はっきり決着
すべては、既に解決済みの事項なんだろう?
それを知らないのは、後進国の日本人だけなんだろう?
後進の知識と技量で、先進を調べて決着付ける?
猿がコンピュータを調べると、なにか今までにない
素晴らしい結果が得られる?エ〜〜〜〜ッ!?

970 :名無電力14001:2010/04/21(水) 18:06:22
>>969
解決済みというソースくれ。

971 :名無電力14001:2010/04/21(水) 19:11:00
>>970
推進派の方々がそう言ってます。
アタシャ推進派じゃないからソースなんか知りません。
大規模で信頼に足る人体実験をやった結果のレポートや
報道も見たことも聞いたこともありませんです。

972 :名無電力14001:2010/04/21(水) 21:23:35
>>970
ほれ

平成21年度 移動発生源等の低周波音に関する検討調査等業務報告書
ttp://www.env.go.jp/air/report/h22-03/index.html

973 :名無電力14001:2010/04/21(水) 23:44:28
>>971
反対派の唱える低周波音仮説は根拠もデータもない言いがかりのくせに偉そうなんだな

974 :名無電力14001:2010/04/22(木) 00:31:55
>>973
健康被害が出ていて、低周波振動が疑われている事態を全く理解してない。
安全性が証明されるまでは使っては逝けないのは原則だ。
離隔距離制限さえ決まっていないのに推進派は実に横暴。
こんな連中に推進させては逝けない。被害者だらけになってしまう。

975 :名無電力14001:2010/04/22(木) 02:06:42
>>972
一部周波数が家の中にも届いてるとあるね。

>>974
危険性も証明されていない(風車との関連性が証明されていない)し、
発生件数が全国で4箇所だけと少なすぎるので、
全国一律で規制するのもどうかと思うが。

976 :名無電力14001:2010/04/22(木) 02:17:07
>>975
「危険性が証明される」というのは多数の犠牲が出ることを意味する。
だから「安全性が証明されるまでは人体に適用してはならない」というのが健全な常識。
医薬品の認可制などがこれに当たる。
少なくとも人家からは大きく離す暫定規制が必要で、安全性証明確立で、安全率を掛けた距離まで規制緩和するのが筋。

「危険性が証明されなければ何をやっても良い」という現在のやり方は野蛮人の思考でやってはならないが、推進派にはそれが多い。

977 :名無電力14001:2010/04/22(木) 02:19:13
>>974>健康被害が出ていて、低周波振動が疑われている事態を全く理解してない。
「低周波振動」はゼロではないだろうが全く問題無い
「低周波音」は環境省が計測したが通常の騒音として距離が近ければ
問題になるであろうことが改めて確認された
「超低周波音」は全く問題無いことが確認された

>安全性が証明されるまでは使っては逝けないのは原則だ。
証明されている
現実を受け入れられず言い掛かりを言い続けるのは社会に対する犯罪的行為だ
反対派の主張はあまりにデタラメ
自分たちの主張が認められるまでは自分勝手なことを言い続けるクレーマーで居続けるのだろう


978 :名無電力14001:2010/04/22(木) 02:24:37
>>977
「健康被害が出ている」事実を常に「全く問題ない」と切り捨てるのが推進派。
絶対トラブル点検しない横暴な野蛮人。

979 :名無電力14001:2010/04/22(木) 02:33:25
>>976
被害にあってる人数で比較すると、
米軍基地や、街中を走る電車、家の近くを走る幹線道路より数桁少ない。

もしあなたが客観的に見ることが出来るのであれば、
やたら風車だけ被害が強調されすぎてると思わない?

980 :名無電力14001:2010/04/22(木) 02:34:37
>>976
>「危険性が証明されなければ何をやっても良い」という現在のやり方は
>野蛮人の思考でやってはならないが、推進派にはそれが多い。

そのまま野蛮なおまえに返す
そもそも、危険だと証明できなくても危険だと主張すればそれを否定できるまで
は何もすべきではないなどという主張はあまりに身勝手。

そんなことでは原子力発電所は危険かも知れないから建てるべきじゃない
多数の人間に低レベル放射線を照射し続けた人体実験の例はないから、とか

高速道路は新幹線は超低周波音や低周波音や騒音を発生するし
安全性を多数の人間を使った人体実験で証明したわけではないから、とか

風が吹くと暗・超低周波音レベルが上昇して人の健康被害を生じさせる
そうでないことは人体実験で証明されたわけではない、とか

あらゆることに言い掛かりをつけて社会活動を停止させることができてしまう

風力発電は新しい技術ではない
日本でも海外でも非常に多くの使用実績がある
可聴音の騒音がトラブルを発生させ得ることは明確に確認され証明されている
低周波音は関係ない

981 :名無電力14001:2010/04/22(木) 02:37:44
>>976
>「危険性が証明されなければ何をやっても良い」という現在のやり方は野蛮人の思考でやってはならないが、推進派にはそれが多い。
風力発電はそうなってないよね

982 :名無電力14001:2010/04/22(木) 02:40:13
>>978
>「健康被害が出ている」事実を常に「全く問題ない」と切り捨てるのが推進派。
いつもの人格攻撃乙
データを見せてみろ
ないことの証明、悪魔の証明じゃない
超低周波音が被害を生じさせている例を1つでもいいから見せてみろ
超低周波音が高いという計測例があるのかい?


983 :名無電力14001:2010/04/22(木) 02:45:22
>>978

これだけ騒いで風車は問題なしっていう結論になったら
低周波音厨は永久に嘘つき呼ばわりされるだろうから必死だろうな
(何とか被害の会とか和歌山の人とか)

アホに煽られた住民はやるせないだろうなぁ


984 :名無電力14001:2010/04/22(木) 03:10:39
風力発電施設は狭い陸上じゃなく、海上・海洋に作るべきだな。
設置も楽だし、ケーブル敷くのも簡単だ。

985 :名無電力14001:2010/04/22(木) 06:34:01
>>973
>反対派の唱える低周波音仮説は根拠もデータもない言いがかりのくせに偉そうなんだな
推進派の唱える低周波音仮説は根拠もデータもない言いがかりのくせに偉そうなんだな

神話と伝説の闘争でしかない罠。

986 :名無電力14001:2010/04/22(木) 08:58:52
反対派の皆さんは963で去ったんじゃなかったの?
舌の根も乾かないうちに白々しく前言をうやむやにしたり、
バカと言われたらバカと言い返す幼稚な言動を繰り返したり、
これじゃ建設的な議論はできないね。
おまえら、消えろよ。
結局、騒音で悩んでる人をダシに使って自己満足に浸りたいんだろ。
それとも4月30日(メーデーの前日)が近いから
煽って全国集会を盛り上げようとでも考えているのか?

訳のわからない自己主張を

987 :名無電力14001:2010/04/22(木) 09:41:42
日本にどれだけ遠浅の海が残されているの?
丁英蘭独の真似は出来ない。
底引き漁障害、船舶航行の障害、良いとこ無し。
霞ヶ浦でも風車で埋め尽くしたらどうよ。

988 :名無電力14001:2010/04/22(木) 09:44:55
オット追加だ。
三河湾、浜名湖、宍道湖とかもな

989 :名無電力14001:2010/04/22(木) 15:11:17
>>986
>騒音で悩んでる人をダシに使って
騒音で悩んでる人はイッパイいるよね。
でも、風車は騒音なんて出していないんだろ?
風車と騒音は何の関係も無い話だよね?

990 :名無電力14001:2010/04/22(木) 16:58:05
>>989
なーに恍けた事言ってるんだか、
10レスぐらい遡って何人かの意見を読んでみれば?

991 :名無電力14001:2010/04/22(木) 17:34:17
ソリャア、時計の音も眠れないと言う奴も
蛙の声で眠れないと言う奴もいるさ。
反対に静か過ぎて眠れないなど言う奴もいるさ。
ガード下に平然と住み着くホームレスがいる
ことを見れば騒音被害など言うのはありえないことだ。
法では、車の警笛は110dB出せといってるのだから
110dB程度なら人体にはマッタク害は無いと言うことだろ。

992 :名無電力14001:2010/04/22(木) 22:12:49
>>989
風車の低周波音被害を主張するヤツらが鳥頭だということはよくわかったw
それにしても低周波音から騒音に問題を切り替えたのは誉めてやろうw
鳥のわりに頭がいいんだな

379 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)