5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

「原発がどんなものか知ってほしい」Part2

1 :名無電力14001:2007/02/22(木) 17:18:42
このスレは、我等が同志である配管工・平井憲夫氏の文章、「原発がどんなものか知ってほしい」
のWEB上での浸透・拡散の状況を確認し、楽しもうとするものです。
「原発がどんなものか知ってほしい」の原文は
  http://genpatsu_shinsai.at.infoseek.co.jp/hirai/
  http://www.iam-t.jp/HIRAI/
等にありますが、これを読んだ人の感想や衝撃を伝えている文章を個人のWEBサイト、ブログや
掲示板等から探し出し、ここに紹介して下さい。

なお、20年も配管工としての経験を積み、チェルノブイリの反応度事故や他社の施工した設備に
まで精通していた平井さんの文章を疑ったり、否定的な反応を示したり、反対派が圧力を掛けた
等と言うデタラメを流したりしている放射能中毒の連中のサイトは禁止です。

前スレ
原発がどんなものか知ってほしい
http://society6.2ch.net/atom/1135700021/l10

2 :名無電力14001:2007/02/22(木) 17:38:25
六ヶ所チラシ蒔き大作戦!!
http://amanakuni.net/rokkasho/index.html

3 :火力発電派 ◆fv7aIw69ow :2007/02/22(木) 19:30:54
乙でつ。

4 :名無電力14001:2007/02/22(木) 20:00:43
  【66カ所減肉基準超す】

関電の原発配管、3号機は最多34カ所

腐食などで内側が削られる減肉によって配管が破裂し、噴き出した蒸気で11人が死傷した2004年の関西電力美浜原発3号機(福井県美浜町)の事故を受け、関電が自社の全原発で実施した二次系配管の減肉調査の結果、
11基のうち10基の計66カ所で国の肉厚基準を下回っていたことが分かった。

http://www.chunichi.co.jp/00/sya/20070222/eve_____sya_____020.shtml

原発って66が好きだね・・なぜか。



5 :恵也 ◆o4NEPA8feA :2007/02/22(木) 20:58:33
>>4
>原発って66が好きだね・・なぜか

もう一つ6が付くと悪魔の数字になるけど、原発と悪魔と重なって見えるよ。

−−−−−(引用開始)−−−−−
彼は人々に自分を神として拝ませ、従わない者はみな殺すこと、またあらゆる人々の身体に
自分の名を表す数字を刻印して管理・統率し、「その名の数字を持っている者以外は、だれも、
買うことも、売ることもできないように」する

(即ち、一切の経済活動ができず、社会で生きていくことができないようにする)ことが書
かれている。そして、その数字は「666」であるという。 
http://www.geocities.jp/cavazion/es42.html

6 :火力発電派 ◆fv7aIw69ow :2007/02/22(木) 22:52:55
悪魔なんぞ怖くないが、安全の観念が欠如した会社に運用される原発は怖い。

7 :名無電力14001:2007/02/23(金) 00:10:25
>>1も読めない中卒はキエロ。

8 :名無電力14001:2007/02/23(金) 00:12:23
辛いことに目を逸らしたくなるのが人間の性ですが、現実を直視し、
真摯に反省しない限り成長は見込めませんし明日への扉は開かれません。

さあ、火力発電派 ◆fv7aIw69owさん。
あなたの虚言・失言はここ半年で最低前科15犯にもなっているのですよ。
良い機会ですから、ここで悔い改め、皆さんに懺悔を致しましょう。

(1)「C評定」とはいかなるものなのか説明せよ
(2)H2Aを直ちにICBMに転用できるというその根拠を説明せよ
(3)「エネルギ-保存則」という用語の正しい使い方について説明せよ
(4)「量子力学と波動」が全く関係がないことを説明せよ
(5)全ての消滅処理を全否定する根拠を示せ
(6)どのようにして新幹線で踏切事故がおきるのか説明せよ
(7)原子力船「むつ」が廃船とされた正しい理由を説明せよ
(8)「EUから導入された安全の考え方」とは何か説明せよ
(9)「減速材が無くなっても、原子炉が未臨界とならない」と主張するのか
  その理由を説明せよ
(10)TMIの事故が制御棒が挿入されなかったことが原因であると主張する
  其の根拠を説明せよ
(11)もんじゅの温度計鞘管折れによるナトリウム漏れと、熱交換器との関係を
  説明しなさい(参考とするテキスト名も提示すること)
(12)地下処分を全否定する根拠と資料を提示すること
(13)原子力開発(FBR含む)の経緯ととエネルギー危機意識とが無関係である
  と主張するその根拠を示せ。
(14)過去、地震でECCS系統が全系統もしくは複数系統故障したという実例を示せ
  実例がない場合は、その確率を示せ。
(15)東電原発におけるデータ改ざんが検査中の国の指摘で発覚したものであると
  主張する、その根拠を示せ

自分の失態・失言に対する説明要求を「理の無い誹謗中傷だ」などと
意味不明な発言をして逃げようとするのは良くないと思います。

9 :名無電力14001:2007/02/23(金) 00:17:04
「世界は脱原発!」・・・なの?/ウェブリブログ
http://nucnuc.at.webry.info/

有名どころですかね?

10 :名無電力14001:2007/02/23(金) 04:16:23
NHKの子供向け?番組でみたんですが、ハンフォード周辺では全ての家にガン患者か先天性異常児がいるそうです。
放射線影響研究所の調べでは、被曝から五年後に白血病、十年後に甲状腺ガン、二十年後には乳癌肺ガン、三十年後に胃癌などが増加しているそうです。
今日本では、乳癌は25人に一人の割合だそうで。
因みに乳癌は女性だけの病気じゃないですよ。
何故看板に標記しちゃいけないんでしょう?この前最高裁で負けちゃいましたね。

11 :名無電力14001:2007/02/23(金) 04:59:06
http://news.google.co.jp/news?hl=ja&ned=jp&q=%E5%8E%9F%E7%99%BA&btnG=%E3%83%8B%E3%83%A5%E3%83%BC%E3%82%B9%E6%A4%9C%E7%B4%A2

いいことなんか何も書いてない

原発は半人間的設備

推進派は、机上の空論をならべるだけ
共産党の行っている事が正しいのと同じ。

机の上では正しいが
現実はこんなもの。

ああいえば 上祐。
なつかしい。

12 :名無電力14001:2007/02/23(金) 05:00:24
>>11
>原発は半人間的設備

反人間

13 :名無電力14001:2007/02/23(金) 05:54:58
【想定外】 「その時どこに逃げますか?」伝染病と成田空港の危機

私たちがアピールしているのは、全ての空港の即時停止を求める「反空港」ではありません。
「伝染病の侵入が確実視されている成田空港を、伝染病が根絶されるまで休港にしよう」
……という極めて控えめな主張をしているだけです。

成田空港に興味がない人にも、伝染病と言われてもピンとこない人にも、
以下のような「現実」は、等しく目の前にあります。

●危険な伝染病は世界中に蔓延している。
●伝染病汚染国へ飛行機が飛んでいる。
●成田空港は70年代に建設され、老朽化が指摘されている。

14 :名無電力14001:2007/02/23(金) 08:18:03
>>3
呑気なもんだな。
貴様のような半端者を酒の肴にする為のスレを立てられて「乙でつ」とは笑えるジョークだ。

一つでも宿題は片付いたのか?
TEPCO叩きのバリエーションは増えたか?
人の意見に耳を傾ける謙虚さはオーケイ?

このまま宿題を溜め込み続ければ、いずれオーメンを成し貴様自身が鬼道へ堕ちるだろう。

15 :名無電力14001:2007/02/23(金) 08:45:13
オウムの上祐の意見に耳を傾けろってww

原発推進組って、あれだね
「めくらヘビに怖じず」

>オーケイ?
半角片仮名の使い方

かっこいー!ww



16 :名無電力14001:2007/02/23(金) 08:48:21
>>13
スレ違いじゃないのか?
>>14
謙虚さを持ち合わせない人が、相手に謙虚さを求めるのはどうなんでしょうね。
どうでもいいか、あー雨だよ。

17 :2002年だよw:2007/02/23(金) 12:30:44
7 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/25 14:05
リキ(恵也)の自称する職歴

1.自称、4大機械工学部卒業
2.廃液処理工場で王水を庭にこっそり棄てる。
3.遠洋漁業の魚員として、タンクの油をこっそり海に棄てる。
4.土木作業員として、コンクリートに大量の水をぶち込みシャブコンを作る。
5.板バネ工場に勤務。(どんな不法行為を行ったかは未記入)
6.「性感大王」と名乗っていた時には、コンピュータ技術者とも(?)

(特記事項)
日本語の句読点を使えない。ゆえに名前を変えても、匿名でも直ぐバレル。
王水、パラドクスなどという言葉は2chに来るまで聞いたことが無い。
小学生の割合問題が解けず。
確率は学業で学んだことがないと公言。
科学的反対派を自称。
根源的思考、独立思考などという意味不明な単語を並べるが、要は「妄想」の意味。


18 :2002年だよw:2007/02/23(金) 12:33:58
49 :アホの恵也語録:02/06/04 01:04
|>とりあえずkWhとkWの違い知ってるの?

|気になってたこと 指摘された。
|書く時にいい加減に 書いてたよ。

|KWHは エネルギーになるんかな。
|KWは エネルギーを出す能力かな。電球は100Wというから

これでは科学的反論をもとめる方が無理か、、、


50 :恵也 :02/06/04 05:09
>>45
>これでは科学的反論をもとめる方が無理か、、、

そう言わないでよ
・無知は恥ではない
・知ったかぶりは恥じである
私は無知であることを否定しないが
貴方は どのくらい知識を持ってるのだろうか


19 :2002年だよw:2007/02/23(金) 12:35:22
なんだ、アホの恵也は、「kWhとkWの違い」もわからないんだ。w
これでよく「卒論は熱伝導率」なんて嘘つけるな。w

20 :2002年だよw:2007/02/23(金) 12:40:44
2002年から進歩してませんねえ。w

130 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/22 11:26
>アホの恵也

いいかい恵也。
オマエが確立した科学分野のひとつである「確率論」や「確率的安全評価」を
信用できないと主張するならば、そう考えるしかるべき学者なり知識人なりの
ソースを提供すべきなのだよ。何度同じことをいわれるのだ?

いくら「俺は信用しないぞ〜!」と、小学生レベルの科学知識さえもたないような
「自称理系大卒」の‘嘘つき恵也’がいくら泣きわめいても何の進展もない。

繰り返す。
しかるべき資料なりソースなりを提出しなさい。



21 :2002年だよw:2007/02/23(金) 12:46:56
ゲッ、アホの恵也、小数点に「.]を使うのを知らなかったんだ。(笑

168 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/05 18:09
7 :名無しさん@お腹いっぱい。 :02/05/25 14:05
リキ(恵也)の自称する職歴

1.自称、4大機械工学部卒業
2.廃液処理工場で王水を庭にこっそり棄てる。
3.遠洋漁業の魚員として、タンクの油をこっそり海に棄てる。
4.土木作業員として、コンクリートに大量の水をぶち込みシャブコンを作る。
5.板バネ工場に勤務。(どんな不法行為を行ったかは未記入)
6.「性感大王」と名乗っていた時には、コンピュータ技術者とも(?)

(特記事項)
日本語の句読点を使えない。ゆえに名前を変えても、匿名でも直ぐバレル。
王水、パラドクスなどという言葉は2chに来るまで聞いたことが無い。
小学生の割合問題が解けず。
確率は学業で学んだことがないと公言。
科学的反対派を自称。
根源的思考、独立思考などという意味不明な単語を並べるが、要は「妄想」の意味。
(new!)小数点に「.」を使うことを知らなかった。


22 :名無電力14001:2007/02/23(金) 12:55:11
反対派ってオウム真理教みたいだな。

「国の言っていることは嘘なんだ!我々は騙されている!」

そんなことを言っていたな(w


23 :名無電力14001:2007/02/23(金) 13:02:53
      ∩___∩
   (ヽ  | ノ      ヽ  /)  俺の卒論は「熱伝導率」だクマー!
  (((i ) / (゜)  (゜) | ( i))) 「kW」と「kWh」の意味を知らないクマー!
 /∠彡    ( _●_)  |_ゝ \     小数点に「.」を使うのを知らなかったクマー!
( ___、    |∪|    ,__ )
    |     ヽノ   /´
    |        /


24 :名無電力14001:2007/02/23(金) 14:20:18
「原発がどんなものか知ってほしい」か・・・
なんか原発推進派の個人へのヤクザで執拗な誹謗中傷(なぜか5年も前のレスが・・)
をみてて原発がどのようなものか分った気がします・・

25 :名無電力14001:2007/02/23(金) 15:07:05
推進の特徴
NHKの名前を出されると黙るww
いつもの訳分からない反論はどうした?頑張れよ

26 :名無電力14001:2007/02/23(金) 15:10:06
>>24

聞かれもしないで「俺の卒論は熱伝導率だ」と言い出して、

テーマの意味も知らず、
kWとkWhの単位も知らない。
小数点の書き方も知らない。

こんな人をどう思いますか?

27 :名無電力14001:2007/02/23(金) 15:19:04
227 :名無電力14001:03/11/08 09:08
176 :名無電力14001 :03/08/23 13:57
こうして恵也さんのおっしゃっている事を真剣に考えると、恵也さ
んがいかに誠実な方であるかが良く分かります。
なんといっても、世間に流布されている間違いを、
きっちりと訂正なさるその真摯な態度を見ると、
ちがうことはちがうと言える勇気が自分には無かった事
が恥ずかしく思えてなりません。
いつも恵也さんの紹介するホームページを見て感動しています。
みんなも恵也さんの考えに賛同をしてると思いますが、
ただ、自分には恵也さんの文章が時々難解に思えてしまうのは、
この自分の勉強不足のせいかもしれません。
とにかく恵也さんにはこれからも、お体に気を付けられて
なるべく無理をなさらない程度に、頑張って
いただきたいです。

186 :恵也 ◆o4NEPA8feA :03/08/23 20:24
>>176
>自分には恵也さんの文章が時々難解に思えてしまうのは、

いえいえ!!!
私も勘違い、誤解の大家でして、難解と思われるところは
突っ込みを入れてください。
さもないと何時までも私も勘違いで、赤恥を晒すことになりますので!
”聞くは一時の恥、聞かざるは一生の恥”




28 :名無電力14001:2007/02/23(金) 15:29:50
推進の特徴2
NHKの名前を出されるとレスが瞬時に伸び、人目に触れさせないよう奮闘
色んな意味で頑張れ〜

29 :名無電力14001:2007/02/23(金) 15:29:51
虚言癖の履歴

650 :名無電力14001:05/02/10 23:09:32
こんにちは。
アホの恵也です。
実は私、大学を出てます。
実は私、海洋物理学者で、地震学者で、しかも津波の専門家なんです。
そして、あるときは「放射線技師」で、「電気のなんちゃら免許」も持ってるんです。

みなさん、私を信用してください。

30 :名無電力14001:2007/02/23(金) 15:30:57
こうやって過去レスを見ると、
アホの恵也はその都度話題になった職業を詐称しているようだね。


31 :名無電力14001:2007/02/23(金) 15:47:42
推進の特徴3
NHKの名前を出され、困ると取り敢えず恵也ネタでごまかす
>>10はスルー?
いつもの推進節はどうした?

32 :名無電力14001:2007/02/23(金) 16:57:40
>>31
質問なんだけど、「NHKの名前を出されて困る」のはどうしてだと
思ってるの?




33 :名無電力14001:2007/02/23(金) 16:58:19
      ∩___∩
   (ヽ  | ノ      ヽ  /)  俺の卒論は「熱伝導率」だクマー!
  (((i ) / (゜)  (゜) | ( i))) でも「kW」と「kWh」の意味を知らないクマー!
 /∠彡    ( _●_)  |_ゝ \     小数点に「.」を使うのを知らなかったクマー!
( ___、    |∪|    ,__ )
    |     ヽノ   /´
    |        /


34 :名無電力14001:2007/02/23(金) 17:36:01
また恵也逃亡しちゃったね。

35 :名無電力14001:2007/02/23(金) 18:54:47
また推進逃亡しちゃったねw

36 :名無電力14001:2007/02/23(金) 18:58:47
>>31
NHKの名前出されたから困るわけじゃなく、番組の名前もいつ頃放送されたものかもわからないから触れないだけでしょ。
見たこと無い番組にあーだこーだ言えるほど賢くないからね。

「NHKだから」って鵜呑みにしちゃうような人をいじめちゃかわいそうだし。

10代のうちにちゃんと勉強しないと、あるあるや平井技師に騙されるような薄っぺらい大人になっちゃうんだよなぁ。

37 :名無電力14001:2007/02/23(金) 19:06:40
5年前にkwとkwhの違いを知らなかった奴が、卒論で熱伝導率を扱っていたはずがない。

38 :名無電力14001:2007/02/23(金) 19:21:08
推進の特徴4
突っ込まれ過ぎてテンパると訳分からない発言をしだす。
>NHKだからって鵜呑みに…
ってwwどうした?国や報道の信者だろ?
その自分好みの情報しか受け入れない、恵也ネタしか持ち合わせがない所がw

39 :名無電力14001:2007/02/23(金) 19:47:03
何だか壮絶ですね。
>>36さん
>>10が放送されたのは今年の1月29日(月)午前11:30〜11:50番組名は「ティーンズTVワールドドキュメント」です。
すみません一緒に書くべきでしたね。
他にも、戦後アメリカは核実験を67回も繰り返し、南の楽園だったマーシャル諸島を人の住めない島にしたそうです。
一歳の時にブラボーの放射能を浴びた男の子は、火傷と吐き気に苦しみ15歳の時に甲状腺に異常が見つかりアメリカ政府はボストンに連れていき手術。
それから四年後の19歳の時に白血病で亡くなる。
父親はアメリカ医師に「お前の息子は珍しい病気だった」と言われたそうです。

40 :名無電力14001:2007/02/23(金) 19:49:07
だれか>>38を日本語に翻訳してくれませんか?

41 :火力発電派 ◆fv7aIw69ow :2007/02/23(金) 19:51:02
個人がどうとか関係ありません、原発は欠陥発電方式です、日本から追い出すべきです。

42 :名無電力14001:2007/02/23(金) 20:13:31
だれか>>40に日本語を教えてあげてください

43 :名無電力14001:2007/02/23(金) 20:15:45
>>39
原発のスレで核兵器の話をされても困るんですが。

44 :名無電力14001:2007/02/23(金) 20:57:15
>>43
人体に与える影響は同じ。原発、原爆、核施設を分けて考えてるのは日本人だけ。平和利用って言葉を鵜呑みにする民族だから仕方ないか。
JCO事故の時、IAEAが疑って視察に来ただろ

45 :名無電力14001:2007/02/23(金) 22:43:52
>原発、原爆、核施設を分けて考えてるのは日本人だけ

げっ。
これが反対馬鹿か。

46 :名無電力14001:2007/02/23(金) 23:23:53
げっ。これが世界の認識を知らない推進馬鹿か
>>45恥ずかし過ぎるぞ、一つの情報源からだけで凝り固まるのはよくない

47 :名無電力14001:2007/02/24(土) 00:54:03
「なんで人を殺しちゃ行けないのですか?」という質問に
まともに理論的に組み立てて答える必要は無い
「ダメなものはダメ」

原発も同じ、「ダメなものはダメ」

1つ1つの理論や計算は、あってるのだろうが
核を選んだ スタート地点で間違ってる。

オウムと一緒
言葉や理屈はあってても
まつもとちずおを選んだ スタート地点で間違ってる。

原子力の危険を理解できないのには
イメージのなさ過ぎ

理論はあってても、現実はぼろぼろ

左脳だけの、イメージ不足の推進派は 
みててみな
「この自然現象は間違ってます、計算と違います」
なんて言い出すぜ。

48 :名無電力14001:2007/02/24(土) 02:04:27
>>46
では、日本以外の全ての国で「分けて考えない」というソースをどーぞ。w

49 :名無電力14001:2007/02/24(土) 02:05:11
>>47
つまり、何故ダメか説明不可能だと。w
反対馬鹿が馬鹿と呼ばれる(ry

50 :名無電力14001:2007/02/24(土) 07:02:57
>>47
>オウムと一緒
>言葉や理屈はあってても
>まつもとちずおを選んだ スタート地点で間違ってる。

オウムって教祖を選挙や推薦で選んでたんですか?
初めて知りました。
反対馬鹿のニュースソースも侮れませんねw

51 :名無電力14001:2007/02/24(土) 09:29:08
>>44

反対派には残念な話だけど
IAEAは「日本の原発は核兵器転用の疑いが低い」
と言って査察の頻度を減らしましたが?

韓国やイランと同じにしないで欲しいな(w

52 :名無電力14001:2007/02/24(土) 09:40:07
>>45

俺は推進派だが、核利用技術やウラン濃縮技術を有する日本は
常にIAEAにチェックされていると思った方がいい。

日本の各利用で問題なのは、>>45のように推進派でも危機感が
欠如した奴(知ってるつもり君)が多いのもある希ガス。

53 :名無電力14001:2007/02/24(土) 09:42:18
>>51

 核武装論が持ち上がった際に、意見が変わらなかったっけ?

54 :名無電力14001:2007/02/24(土) 09:48:06
>53
(核武装議論があったから)査察頻度が変わったなんて話は
聞いた事が無いが?

何か動きがあったか?

55 :名無電力14001:2007/02/24(土) 10:04:32
>>54

 いや、査察頻度のように具体的な動きではないけど、
 危機感を強める発言って無かったっけ?

56 :名無電力14001:2007/02/24(土) 10:10:31
反対派は何がなんても日本には核武装して欲しいんだね(w

>>47

危ないと思うから反対!ってことか?
理論的、定量的に反対できないから感情論で反対かい?

57 :名無電力14001:2007/02/24(土) 10:19:09
辛いことに目を逸らしたくなるのが人間の性ですが、現実を直視し、
真摯に反省しない限り成長は見込めませんし明日への扉は開かれません。

さあ、火力発電派 ◆fv7aIw69owさん。
あなたの虚言・失言はここ半年で最低前科15犯にもなっているのですよ。
良い機会ですから、ここで悔い改め、皆さんに懺悔を致しましょう。

(1)「C評定」とはいかなるものなのか説明せよ
(2)H2Aを直ちにICBMに転用できるというその根拠を説明せよ
(3)「エネルギ-保存則」という用語の正しい使い方について説明せよ
(4)「量子力学と波動」が全く関係がないことを説明せよ
(5)全ての消滅処理を全否定する根拠を示せ
(6)どのようにして新幹線で踏切事故がおきるのか説明せよ
(7)原子力船「むつ」が廃船とされた正しい理由を説明せよ
(8)「EUから導入された安全の考え方」とは何か説明せよ
(9)「減速材が無くなっても、原子炉が未臨界とならない」と主張するのか
  その理由を説明せよ
(10)TMIの事故が制御棒が挿入されなかったことが原因であると主張する
  其の根拠を説明せよ
(11)もんじゅの温度計鞘管折れによるナトリウム漏れと、熱交換器との関係を
  説明しなさい(参考とするテキスト名も提示すること)
(12)地下処分を全否定する根拠と資料を提示すること
(13)原子力開発(FBR含む)の経緯ととエネルギー危機意識とが無関係である
  と主張するその根拠を示せ。
(14)過去、地震でECCS系統が全系統もしくは複数系統故障したという実例を示せ
  実例がない場合は、その確率を示せ。
(15)東電原発におけるデータ改ざんが検査中の国の指摘で発覚したものであると
  主張する、その根拠を示せ

自分の失態・失言に対する説明要求を「理の無い誹謗中傷だ」などと
意味不明な発言をして逃げようとするのは良くないと思います。

58 :名無電力14001:2007/02/24(土) 11:24:34
どんなものか知ったりしたら、関わり合いになりたく無いのは当然です。
それで、組織にまともな人が居なくなってる状況が一番恐ろしい。

59 :名無電力14001:2007/02/24(土) 11:26:22
>>58
日本語でおk

60 :名無電力14001:2007/02/24(土) 11:35:22
あなたたちはエントロピーが怖くないのですか!!
飛行機推進派のインチキさんは、エントロピーに詳しい 山口幸夫先生の著書を買って勉強しなさい!!

【成田空港粉砕】原子力資料情報室 成田空港反対派の理論武装

山口幸夫著  市民科学ブックス「エントロピーと地球環境」35頁
http://www8.plala.or.jp/grasia/dokushyo/entropy.htm

「成田空港の周辺では飛行場ができたために水の循環が切れてしまい、
夕立が降らなくなって農家が困っています。」
(注)
高木仁三郎 = 原子力資料情報室 前・最高指導者 (自称 市民科学者)
山口幸夫  = 原子力資料情報室 現・最高指導者
     ●原子力資料情報室ってどうよ? http://society3.2ch.net/test/read.cgi/atom/1080408201/

61 :名無電力14001:2007/02/24(土) 11:42:27
代表の高木氏はすでに故人となられておりますです


62 :名無電力14001:2007/02/24(土) 14:18:23
高校を卒業できたからといって自慢するのはお止めなさい!!
高校中退でも立派な人はいるのですよ!!
原発反対運動家(高校中退、配管工)による驚くべき告発をお読みなさい!!

原発がどんなものか知ってほしい
http://genpatsu_shinsai.at.infoseek.co.jp/hirai/page7.html

原発反対運動家 配管工 平井憲夫 > 今、日本列島で取れる魚で、安心して食べられる魚はほとんどありません。
原発反対運動家 配管工 平井憲夫 > 日本の海が放射能で汚染されてしまっているのです。

 ●原子力資料情報室ってどうよ? http://society3.2ch.net/test/read.cgi/atom/1080408201/
http://www.google.co.jp/search?&ie=UTF-8&q=%E9%85%8D%E7%AE%A1%E5%B7%A5+%E9%80%AE%E6%8D%95

http://www.janjan.jp/living/0501/0412292126/1.php
> 平井憲夫さんのプロフィール
> 1938年、岡山県倉敷市生まれ。高校中退

63 :名無電力14001:2007/02/24(土) 16:07:57
>>48
家にPC無いのか?親に頼んで買ってもらえ。
それか図書館へ通って、核・原発カテゴリー(こりゃamazonか)の本でも読み漁れ。

64 :名無電力14001:2007/02/24(土) 16:16:27
>>63
なんだ、やっぱ

『日本以外の全ての国で「分けて考えない」』

というソースを出せないのですね。

いつものとおり。

65 :名無電力14001:2007/02/24(土) 16:17:20
>>56
反対派は放射性廃棄物の生産に反対してるわけだから(自分だけかもしれないけど)核武装も反対だろ。
推進派は一体何を推進してるわけ?
流石に推進も“放射性廃棄物は安全に処理できるし、事故っても逃げればいいじゃん”なんて小学生みたいな考えじゃないだろうし。

66 :名無電力14001:2007/02/24(土) 16:19:06
>>65
ダメなものはダメ。
説明できません、ってか。



67 :名無電力14001:2007/02/24(土) 16:20:13
反対馬鹿の反対理由。

「ダメなものはダメ。理由なんか説明できません。」

まさに新興宗教の世界です。

68 :名無電力14001:2007/02/24(土) 20:03:53
安全じゃないと根拠を示せ、とか言って誤魔化す幼稚な手法で安全は確保出来ないよん。
普通に、これだけ安全対策やってるからこの程度は安全が確保されてますよとか
ちゃんと説明しないとw


69 :名無電力14001:2007/02/24(土) 20:22:42
>>68
原発等のHPでも安全対策については説明されていますよ。
それ見てもまだわからないところがあるなら、サイトに質問のメールすればよろしい。
疑問があれば調べて、納得出来なければここで聞くのもアリ。

ここで安全対策について一から説明しろってならお門違い。

ついでに言えば、>>68は反対馬鹿じゃなくて、ただの馬鹿だと思う。

70 :名無電力14001:2007/02/24(土) 20:31:47
いよいよ反対バカはオウム化してきたな(w


71 :名無電力14001:2007/02/24(土) 21:56:02
原子力は安全だと今ここで説明汁!
すぐに説明汁!
俺が納得できるように説明汁!
俺が安全と認めなきゃ安全じゃないに決まってる!

俺は絶対に安全だと認めないぞ!
だから安全じゃないんだぞ!

あれ?



72 :名無電力14001:2007/02/24(土) 22:33:53
なるほど。
原発の危険性は数々のHPで説明されていますよ。
いよいよ推進バカはオウム化してきたな(w
原子力は危険だと今ここで説明汁!
などと書いて誤魔化せばいいのか。

73 :名無電力14001:2007/02/24(土) 23:42:39
>>72
べつに今までやってきたことと同じですから。

74 :名無電力14001:2007/02/24(土) 23:43:39
「ダメなものはダメ」で終わりにするつもりだってカキコした馬鹿がいるけど。w

75 :名無電力14001:2007/02/24(土) 23:55:22
推進派は馬鹿じゃねーの

安全なら、一番電気消費している
東京のすぐ近くに作れば
電線も少なくてすむのに。

人の少ない田舎に作りたがる、理由はなに?


危険だからだろ?

問題は単純なんだよ
なに難しく考えてんだ?



76 :名無電力14001:2007/02/25(日) 00:00:10
あれ〜?反対派によると

原子力が事故を起こすと日本の半分で住めなくなる!

だったんだけど(大笑)

77 :名無電力14001:2007/02/25(日) 00:02:35
>>76
>あれ〜?反対派によると
>
>原子力が事故を起こすと日本の半分で住めなくなる!
>
>だったんだけど(大笑)

行間を読め
わざとか?

だから やめろってこと。

78 :名無電力14001:2007/02/25(日) 00:05:54
あっそうそうそんなに安全なら最終埋立地を東京の真ん中(皇居)に誘致
すればいいじゃんw

79 :名無電力14001:2007/02/25(日) 00:30:15
この単発馬鹿どうしよ?
酔っ払い程度の思考能力すらないよ。
こんな火力以下の馬鹿は久しぶりだ。
句読点も使えないくらいテンパってるし。


80 :恵也 ◆o4NEPA8feA :2007/02/25(日) 00:32:54
>>75
>問題は単純なんだよ なに難しく考えてんだ?

難しく考えないと、口先で誤魔化せないんだよ。

81 :名無電力14001:2007/02/25(日) 00:33:58
直接あってやってもいいぜ。

どうする?

モニターの前で泣け。

82 :恵也 ◆o4NEPA8feA :2007/02/25(日) 00:41:29
>>76
>原子力が事故を起こすと日本の半分で住めなくなる!

チェルノブイリ事故クラスのがおきたら、最終的にはそうなるだろうな。
30km圏内からソ連は広大だから13万人を移動させたけど、日本じゃ100万人規模に
なりそうだけど逃げ出す移動先があるのかね?

結局諦めて逃げ出さないで、そのまま死ぬ人間も多いよ。

−−−−−(引用開始)−−−−−
事故翌日の4月27日に、原発に隣接するプリピャチ市住民4万5000人が避難し、さらに
5月3日から6日にかけて周辺30km圏から9万人、結局13万5000人の住民が避難した。
http://www.rri.kyoto-u.ac.jp/NSRG/Chernobyl/Henc.html

83 :恵也 ◆o4NEPA8feA :2007/02/25(日) 00:48:15
>>78
>最終埋立地を東京の真ん中(皇居)に誘致 すればいいじゃんw

たしかに運ぶには便利な場所だし、国家が管理してる場所でいいが、皇族が居られるからね。
国にとってあまり重要でない人間の過疎地じゃないと、反対運動が大きくなるから駄目なんだよ。
喧嘩するには弱い相手を選ばないと、大怪我をする。

84 :名無電力14001:2007/02/25(日) 05:48:56
>>75
もっといろいろな視点から考えるようにしないと、大人になった時馬鹿にされますよ。

原発の危険性の問題を考えれば、人の少ない場所を選ぶのは当たり前ですね。
「絶対安全無害」な発電方法なんて無いのですから。

他にも、東京より地方のほうが、土地が安いという理由もあります。
土地を買ったり、土地の税金に払ったお金は、電気代に上乗せされます。
つまり土地が高くなると、電気代も高くなるのです。

また、原発に使う燃料は、船で運んできます。
危険な燃料ですから、他の船とぶつかったりしたら大変です。
東京湾のように大型船でこんざつした海よりも、空いている地方の海を利用したほうが、安全に燃料を運ぶ事ができます。

電線をみじかくするよりも、すこしでも安全にするほうがたいせつです。

だから東京ではなく、遠い地方に原発を作るんですよ。


まだ習っていない漢字があれば、ひらがなになおすから、えんりょなく言ってくださいね。

85 :名無電力14001:2007/02/25(日) 08:11:11
発電所はあり余ってる
http://amanakuni.net/rokkasho/hatsudenryou.jpg

「二酸化炭素は悪の大魔王」という神話
http://psychology.jugem.cc/?eid=57

地球温暖化のエセ科学
http://tanakanews.com/070220warming.htm



86 :お前ら脱線しすぎ。初心に返れ。:2007/02/25(日) 09:05:33
平井憲夫がどんなウソツキか知ってほしい sage 2005/06/03(金) 22:44:49
「スレ違い」との指摘があったのでこちらに来ました。
元の文と合わせてお読みください。
(死人にムチうつのは日本人として恥ずべき行為なんだけどね。)

「私は原発反対運動家ではありません。」
・反対運動家じゃない人が建設・運転の差止請求などしない。
 最後の文では「増設は絶対に反対」「稼働している原発も着実に止めなければならない」と言っている。
・「配管が専門」と言いながら、「原発の中のことは殆ど知っている」と述べている。
 原発は配管だけにあらず。ポンプ,弁,各種の容器,電動機,計装品,燃料・・・
 それぞれに専門家が存在し、「殆ど知っている」人などどこにもいない。
・なお、平井氏が原告側にかかわった女川や志賀の訴訟は「事実誤認」として最高裁で棄却されている。

「「安全」は机上の話」
・「新幹線の線路が落下したから原発も危険」? そもそも、耐震設計からして異なる。
・工学の分野では、設計上必要な強度の2倍以上の強度を持たせる(安全率)のが普通である。
 原発ではこの安全率を通常の建物や機械装置以上に大きくとっている。(「設計上の強度」という意味
 では、実は耐震設計指針を大きく上回っているのである。)

「素人が造る原発」
・作業員が素人、ということは自分も素人だということになる。またもや自己矛盾。
・針金をBWRの炉内に落とした程度で「世界中を巻き込む大事故」など起こり得ない。
 燃料が破損しようが、ポンプインペラが破損しようが、制御棒数本が動作不能になろうが、停止できる。
 また、そんな事で「大事故」ならば、既に世界中で何度も大事故が起こっているはずである。
・工場である程度組み立てたものを持ってくる事は、工程短縮、被ばく低減、品質管理に極めて有効である。
 しかし、「図面を見ないで」作ることなどありえない。(実際、現場でそんな行為は全く見た事がない)
 もし、平井氏がそのような作業をやっていたのなら、監督として失格である。ご自慢の資格も返上すべき。

危ないって言われる原発・・・
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/atom/1115886985/71


87 :お前ら脱線しすぎ。初心に返れ。:2007/02/25(日) 09:08:26
平井憲夫がどんなウソツキか知ってほしい sage 2005/06/03(金) 22:45:44
続き。

「名ばかりの検査・検査官」
・検査官は溶接の技能など持つ必要はない。検査に関する法令を熟知し、それに基づいて検査を行うのが業務。
 むしろ、「施工の過程を見る」のは、主に平井氏のような現場監督や品質管理担当者の仕事である。
 「できあがったものを見るのが日本の検査」と言うが、これは他国の検査も同じ。むしろ、海外の方が日本
 よりもさらに「事業者の自主検査」にまかせる部分が大きい。
 そもそも、どこの世界に「検査官が現場作業をずっと監視したり手を出したりする」検査があるのだろうか?
・発電所に派遣されたたった一人の検査官が原発の運転を許可する制度が日本にあるのだろうか?
・「原子力検査協会」と言う組織は存在したことがない。「発電設備技術検査協会」の事かと思われるが、
 これは原子力のみならず火力の検査も行う協会である。
・協会認定の原子力検査員になるには、協会の内部規定によると、配管等の溶接検査員としての経験を含めて、
 合計6年以上の現場経験や研修が必要とされている。果たして「素人」だろうか?
・現在、原発の検査は原子力安全基盤機構が実施しており、検査体制は大きく変わっている。

「いいかげんな原発の耐震設計」
・耐震設計見直しに当たっては、以前建設された原発についても新指針で再評価が行われ、新指針を満足する
 ことが国により確認されている。
・女川の停止は、加速度センサーの設定値より低い震度で、震度とは直接関係ない中性子センサー(LPRM)
 が作動したもの。これをもって「設定値の震度5で止まらず4で止まったのだから、5でも止まらないかも」
 というのはメチャクチャである。
 平井氏は、安全装置が設計通りに働いて停止したのを「異常」としているのである。


これ以降も突込みどころが満載ですが、もうやめときます。
どこにでも好きなようにコピペしてくださいな。 

危ないって言われる原発・・・
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/atom/1115886985/72

88 :名無電力14001:2007/02/25(日) 11:13:19
配管工がいつのまにやら「原子力の専門家」とはこれいかに。w

89 :名無電力14001:2007/02/25(日) 11:58:55
原子力でも、火力でも、どちらでもかまわんのだよ。 LG1Co に対する優先割り当ては既に折込済みなのだよ、諸君。
労働資源の海外転換に関する政府政策ぐらいはご存知だろう。問題は、8000万程度の不良品の処理方法だ。
そう手荒なことも出来ないので、官公庁の連中もさすがに頭を痛めている。
私は、フィリピン人とタイ人のメイドを使っているが、彼女らは愛情も深いし、子どものめんどう見もいい。
この点に関しては日本人よりも数段上だなw。もっとも日本の女性には別の使い道があるがww。
ま、いずれにしろ人生は一度きりだ、せいぜい頑張ってくれたまえwww。
おっと、北海道の土地はこれから使えるかもしれんぞ。最近1万2千戸程度の宅地用の土地を購入した。
日本国内でも不動産だけはまだまだ使い道があるってことだなwwwww。

90 :名無電力14001:2007/02/25(日) 12:15:05

配管工、いつのまにやら「専門家」。

漁船員、いつのまにやら「卒論熱伝導」。


91 :名無電力14001:2007/02/25(日) 12:18:33
◆私は反対運動家ではありません!
 
 でもその肩書きは。↓

原発事故調査国民会議顧問、
原発被曝労働者救済センター代表、
北陸電力能登(現・志賀)原発差し止め裁判原告特別補佐人、
東北電力女川原発差し止め裁判原告特別補佐人、
福島第2原発3号機運転差し止め訴訟原告証人

これぞ詐称の典型例。w


92 :名無電力14001:2007/02/25(日) 12:52:50
>>75のような反対派が未だにいるとは。。。

http://www.ne.jp/asahi/ma/ru/energy/toshini.html

<大都市に原子力発電所の立地は可能か?>

地下にの構造については必ずしも正確に把握されているわけではありませんが、
中新世層まで掘り込むに、東京湾岸では1000m近く掘ることが必要で、
現実的な作業ではありません。

93 :名無電力14001:2007/02/25(日) 13:39:21
>>92
>地下にの構造については必ずしも正確に把握されているわけではありませんが、
>中新世層まで掘り込むに、東京湾岸では1000m近く掘ることが必要で、
>現実的な作業ではありません。

そんな、大変な事しないとダメなの?
どっち?
危険なの、安全なの?


田舎に作れ、都会に作れって事ではなく

それほど危険なら 止めろってこと。


原発ありきで話をするな。


94 :名無電力14001:2007/02/25(日) 13:44:51
原子力、核施設の安全対策が付近の住人を安心させるだけの説得力を持っていないから、世界各国でデモが起こっているのでは?
実際に健康被害に遭っている人達に「因果関係を証明しろ」「計算上問題無い」という政府や企業の態度に何故疑問を抱かないのか?

95 :名無電力14001:2007/02/25(日) 14:06:51
>>94
ほら、最初に危険ありきじゃない。w
ばっかじゃない。

96 :名無電力14001:2007/02/25(日) 14:08:06
>実際に健康被害に遭っている人達に
>実際に健康被害に遭っている人達に
>実際に健康被害に遭っている人達に

最初から決め付け。




97 :名無電力14001:2007/02/25(日) 14:12:06

これが反対馬鹿の論理↓。w
----------------------------

>>93
何!
安全対策をしただって!?
じゃあ、危険なんだなっ!
危険だろう!
安全対策するなんて危険だってことじゃないか!
危険に決定!

危険に決まってるぅ〜!


98 :名無電力14001:2007/02/25(日) 14:13:52
原発に限らず、デモの多くは金儲けですよ。
より有利な条件を引き出す為や、単純に寄付や支援を目当てに反対運動をする輩が少なからずいるのです。
>>75が考えているほど、世の中単純じゃありません。

99 :名無電力14001:2007/02/25(日) 15:07:05
車にエアバックが付いてるから乗らない、何て言わないし。
危険ありきなのは、全てに置いて一緒。外歩くのも、モニター見すぎるのも何かしらのリスクが伴うのは当たり前。
揚げ足でしかないですね、読解力を身につけて下さい。
反対運動で金儲けしてる奴は責めて、嘘付いて金儲けしてる政府、企業には文句言わないのは何故ですか?

100 :名無電力14001:2007/02/25(日) 15:30:39
100

101 :名無電力14001:2007/02/25(日) 15:55:04
>>96
実際に被害に遭っている人達に…の何処が決め付けなんですか?
現実の話ですけど。
本当に推進は引きこもりのガキが多いな

102 :名無電力14001:2007/02/25(日) 16:34:09
原発こそ正義→推進馬鹿

原発のリスクが現状でも許容できる→許容派、消極的推進派

不安が残る、代案を模索→良識的反対派

核・即・悪→反対派馬鹿

なんか怖いから絶対反対→ただの馬鹿

103 :名無電力14001:2007/02/25(日) 18:53:18
>>101
ほら、決め付けてる。w


104 :名無電力14001:2007/02/25(日) 18:55:57
これが反対馬鹿の馬鹿と呼ばれる理由。↓w

安全対策するってことは危険と認めたんだぁ〜!
因果関係は説明できないけど、被害者にちがいないんだぁ〜!




105 :名無電力14001:2007/02/25(日) 19:01:20
いいですか、ここに実際に被害者がいるのです。
因果関係は説明できませんが被害者がいるんです。

ここに実際に被害者がいるんですよっ!
因果関係も、原因も、理由も不明で説明もつきませんが、
実際にここにいるんですっ!

因果関係も、原因も、理由も一切不明ですが実際に被害者がいるって
いう事実は事実なんですっ!

つまり原子力発電所が原因ってことなんですっ!

あれ?

106 :名無電力14001:2007/02/25(日) 19:10:54
「被害者」って呼んでる時点で決め付けだろう。w
反対馬鹿が馬鹿と呼ばれる(ry

107 :名無電力14001:2007/02/25(日) 19:43:50

>>>94
>ほら、最初に危険ありきじゃない。w
>ばっかじゃない。

推進は「ばか」って言う言葉好きだな?
何かの呪文?

必死なのはわかるが、
「めくら蛇に怖じず」って諺しってるか?

フロンガスも開発当時は「夢の化学物質」と言われたし。
アスベストも保証問題になってるな。

イメージできない?

推進は 「信じられない野蛮人だ」ってことだよ。


狂ってるとしか思えない。

108 :名無電力14001:2007/02/25(日) 19:59:54
>>107
つまり、「最初に危険ありき」「被害者と呼ぶ時点で決め付け」
ということを認めたわけですな。w

109 :名無電力14001:2007/02/25(日) 20:16:05
>>108

なんか めんどくさくなってきた
お猿さんに、お話ししてるみたい。

ここで、推進派にはなししても何も変わらないから
卒業します。

「w」って何? 子供じゃんか。

馬鹿ばっかし。

110 :名無電力14001:2007/02/25(日) 20:32:09
空港が一つあるだけで、周囲5000キロの人民が 墜落の恐怖の下で脅えながらの生活を強いられるのです。
国土の狭い日本では、空港をどこに作ったところで、三里塚の農家が 苦しみから解き放たれることはありません。

飛行機が安全だと強弁するなら、皇居に作りなさい!!

【天皇制粉砕】原子力資料情報室 成田空港反対派の勝利は近い
反天皇制運動連絡会( 愛称: 反天連 )
http://www.kinyobi.co.jp/old/konna_oldf/302

「日の丸・君が代」強制反対の意思表示をする集会
 13時半/宮下公園(渋谷駅)/発言:高木仁三郎ほか
(注)
高木仁三郎 = 原子力資料情報室 前・最高指導者 (自称:市民科学者)
  ●原子力資料情報室ってどうよ? http://society3.2ch.net/test/read.cgi/atom/1080408201/

111 :名無電力14001:2007/02/25(日) 20:34:46
>>107
「ばか」とは愚かな者に対する侮蔑の言葉だよ。

自分の説明能力の限界を棚にあげて、相手の想像力に問題がある等と言う輩は、馬鹿。

自分の感情を叫んでいるだけで、一端の意見を述べたつもりになってる小僧は、馬鹿。

一方的に勝利宣言をして、勝ったつもりで逃げうせる奴は、馬鹿。

君の行動は全ては馬鹿そのものなんだ。
加えて言えば、まだまだ幼い。
その青臭さが「反対馬鹿叩き」を招くことを覚えておきなさい。



馬鹿だから無理?

112 :名無電力14001:2007/02/25(日) 21:16:27
>>93

安全と危険の2つしかないのか??
お前の論法に掛かれば現代文明はすべて危険とされ
江戸時代に戻るぞ。

113 :名無電力14001:2007/02/25(日) 22:10:38
>>105は推進の書き込みなんだけどね、自作自演お疲れ様です。

親族に原発関係者がいる人は、反対派の言葉は耳に入らないよ。
俺の身近にいる(関係者の親族である)知り合い達は、「安全だと聞いてる」とか「危険なら引っ越してる」とか言う。
仕事が無いとか経済的な理由で誘致したんだから、どっちにしろ引っ越さないだろ…と内心思いつつ。
大量の被曝じゃない場合、症状が出るのは何十年後とかだろうから、自然に病気になったんだろうと受け入れるんだろうな。

114 :名無電力14001:2007/02/25(日) 22:33:21
>>113
そうですよねっ!
因果関係も説明も必要ありませんよねっ!
原因は原子力に決まってますよねっ!

因果関係もなしっ!
説明もできないっ!
理由もわからないっ!

でも原因は初めから決まって増すよねっ!



115 :名無電力14001:2007/02/25(日) 22:35:17
これが反対馬鹿の馬鹿と呼ばれる理由。↓w

安全対策するってことは危険と認めたんだぁ〜!
因果関係は説明できないけど、被害者にちがいないんだぁ〜!


116 :名無電力14001:2007/02/25(日) 22:43:38
またボコボコにされた反対馬鹿が逃亡かい。w
こうやって環境板に残る反対馬鹿はアホの恵也ってことになるわけだ。




117 :火力発電派 ◆fv7aIw69ow :2007/02/25(日) 22:47:48
>>114
バケツ臨界事故で死んだ因果関係はハッキリしているよな。

 そ う 原 発 関 連 産 業 で 死 ん だ の だ 。

118 :名無電力14001:2007/02/25(日) 22:52:07

因果関係ははっきりしてるな!アホの恵也!

      ∩___∩
   (ヽ  | ノ      ヽ  /)  俺の卒論は「熱伝導率」だクマー!
  (((i ) / (゜)  (゜) | ( i))) でも「kW」と「kWh」の意味を知らないクマー!
 /∠彡    ( _●_)  |_ゝ \     小数点に「.」を使うのを知らなかったクマー!
( ___、    |∪|    ,__ )
    |     ヽノ   /´
    |        /


119 :名無電力14001:2007/02/25(日) 22:57:56
「相関関係」と「因果関係」は全く別。
相関関係があるからと言って因果関係があるわけではない。

例えば、コウノトリの数と日本で子供の生まれる数の間には
非常に高い相関性があるが、この二つにはなんら因果関係がない。

子供の生まれる数が減ったのはコウノトリが減ったからではない
のは誰でも理解できる話。

ところが原子力発電所の数と癌患者の数となると
どうも簡単に騙されてしまう人が多いんだよね。

こういう騙しのテクニックを良く使っているのが
あるある大辞典や身の門多系の番組。

「○○を食べると血液が△△になりました!」

ってな感じで(w

やっぱ素人は簡単に騙されちゃうんだよね〜。
身の門多や反対派に。

120 :名無電力14001:2007/02/25(日) 23:00:11
ロジカルって書かれて「英語使うなぁー!」
ってレベルの人間が反対してるんだって?w

121 :名無電力14001:2007/02/25(日) 23:07:49

幼稚園児がアホの恵也に言いました。

     ,ハ,,,ハ
    (,,・ω・)  キーコキコ
 〜  。(_ ゚T゚
.     ゚ ゚̄



       ,ハ,,,ハ  
      (,・ω・,)  アハハ バーカ
      。(_ ゚T゚   
        ゚ ゚̄


122 :火力発電派 ◆fv7aIw69ow :2007/02/25(日) 23:29:53
>>119
相関関係から因果関係が見つかる場合はあるさ。

123 :名無電力14001:2007/02/25(日) 23:31:08
>>122

卒論とアホの恵也のどこに相関関係があると?w

124 :火力発電派 ◆fv7aIw69ow :2007/02/25(日) 23:33:52
>>123
知らん!

125 :名無電力14001:2007/02/25(日) 23:40:25
億馬鹿と火力馬鹿とアホの恵也の相関関係について。


126 :名無電力14001:2007/02/25(日) 23:41:14
低学歴。
割合計算ができない。
ロジカルに思考できない。
ソースを提出できない。
etc.


127 :火力発電派 ◆fv7aIw69ow :2007/02/25(日) 23:45:44
>>125
少なくとも、私は関係ない。
多分、億と恵也も別人だろ、それくらい判れよ。

128 :名無電力14001:2007/02/25(日) 23:51:10
こんな馬鹿がこんな過疎板に3人もいるのが異常事態なんだが。
いや、過疎板だからこそ目立つだけという考え方もできるか。

129 :名無電力14001:2007/02/25(日) 23:54:42
>>126
今日捨て台詞吐いて逃げた僕ちゃんもその相関関係にあてはまるなw

130 :火力発電派 ◆fv7aIw69ow :2007/02/25(日) 23:54:51
>>128
他人に馬鹿いうなよ、恥ずかしくないのか?

131 :名無電力14001:2007/02/25(日) 23:57:12
火力から見て、今日逃げちゃった反対馬鹿ってどうよ?
正直、箸にも棒にもかからんようなヘタレだったんだが。

132 :名無電力14001:2007/02/26(月) 00:29:30
推進派の人達って頭弱いですね。って、この文章をコピーしたり捩じったりしないで下さい。
文章は己の頭で考え出してください。
小学生の集まりか

133 :名無電力14001:2007/02/26(月) 00:34:59
 「原発がどんなものか知ってほしい」にない、原発労働者問題。
 反対派には人権派が多いはずだが。
 反対派は「原子力労働者の人権は安いので、どーなってもええ」のですかねえ?
 

ttp://www.meti.go.jp/committee/summary/0002815/
<(原子力)従業者のセンシティブな情報(自分のメンタルな病気や借金に関する情報等)
を活用するとした場合、情報の性質からみて制度導入への心理的抵抗が大きく、
自己申告制度や、それを踏まえた情報共有制度は機能しないのではないか。>

ttp://www.nishinippon.co.jp/news/wordbox/display/2476/
<政府は今後、半年間で、核施設に出入りする民間人の犯罪歴や借金の有無、
病歴など個人情報を把握すべきかどうかを検討する方針だ。>

134 :名無電力14001:2007/02/26(月) 01:29:13
とりあえず確かなことは、推進派や企業、政府は人権なんて考え無いでしょう。
お金大好きだからねっ

135 :恵也 ◆o4NEPA8feA :2007/02/26(月) 05:17:59
>>84
>「絶対安全無害」な発電方法なんて無いのですから。

そこまでを要求してるわけじゃない。
しかし原発の危険性は、あなたが考える程度の対応策で解決できるような生やさしいもんじゃないよ
あまりにも危険性が大きすぎるのが問題。

世界の激変で戦争に巻き込まれたり、テロに晒される日本のウィークポイントが原発になる。
おまけに地震大国で浜岡原発は地震帯の真上にある。

チェルノブイリ事故をみても、距離感覚があなたは間違ってる。
人口密集地から1000kmくらい離れてる小笠原みたいな遠い場所に原発を作ったのなら
まあ判らんわけじゃないが、日本は世界的に見てもどこもかしこも人口密集地なんだぜ。

ロシアやアメリカみたいに被災者が逃げ出せる場所さえない。
諸外国と一緒にしないように!

−−−−−(引用開始)−−−−−
人工衛星が夜撮影した地球の地図です。
http://www.auncon.co.jp/shida/2006/10/blog-post_19.html

136 :恵也 ◆o4NEPA8feA :2007/02/26(月) 05:50:34
>>86
>お前ら脱線しすぎ。初心に返れ

あなたの話は、我田引水の罵詈雑言に過ぎない。
平井憲夫氏の話を曲解してるだけだよ。

彼の言う原発反対運動家→原発反対のデモ行進やビラ配りを指導したりする指導者
配管が専門      →ポンプ,弁,各種の容器,電動機,計装品にも知識を持つのは当たり前
最高裁で棄却されている→実地に知ってる専門家として証言したもの

新幹線の線路が落下したから原発も危険→耐震設計からして原発がはるかに脆弱。
設計上必要な強度の2倍以上の強度  →腐食や割れ、応力集中を考えて2倍以上にしたもの。
作業員が素人            →それを指導しプロに育てるのが平井氏の仕事

燃料が破損しようが、ポンプインペラが破損しようが→フィルターの目が詰まっただけでTMI大事故

少なくともスリーマイル島大事故(TMI)くらいは知ってから、書き込みなさい。
あなたは世間知らずの、学生並の知識しかないド素人だ。
少しは世間の荒波を知り、工事現場を知り、設計を知り、言葉の限度を知りなさい!

−−−−−(引用開始)−−−−−
フィルターの樹脂を洗浄のために移送しようとしたところ、これが配管内部に詰まってしまった。

当直オペレータは、圧搾空気を使って配管の目詰まりを取り除いたが、このとき、途中のバルブ
がゆるんでいたため、コップ1杯ほどの水が空気作動弁の操作用空気系に入ってしまい、空気弁
が閉じるという異常が発生した。
http://www005.upp.so-net.ne.jp/yoshida_n/L5_02.htm

137 :恵也 ◆o4NEPA8feA :2007/02/26(月) 05:57:58
>>87
>どこの世界に「検査官が現場作業をずっと監視したり手を出したりする」検査があるのだろうか?

現場のことを全く知らない、畑違いの検査をする検査官が世界のどこにいるか!
日本独特のお役人天国にしかない異常事態なのが判らんかね。

現場を熟知し、しかも客観的な立場で指導できる人間が検査官をするもの。

−−−−−(引用開始)−−−−−
運転管理専門官を各原発に置くことが閣議で決まりました。原発の新設や定検(定期検査)のあと
の運転の許可を出す役人です。私もその役人が素人だとは知っていましたが、ここまでひどいとは
知らなかったです。

 というのは、水戸で講演をしていた時、会場から「実は恥ずかしいんですが、まるっきり素人
です」と、科技庁(科学技術庁)の者だとはっきり名乗って発言した人がいました。

その人は「自分たちの職場の職員は、被曝するから絶対に現場に出さなかった。折から行政改革で
農水省の役人が余っているというので、昨日まで養蚕の指導をしていた人やハマチ養殖の指導をし
ていた人を、次の日には専門検査官として赴任させた。
http://www.iam-t.jp/HIRAI/pageall.html#page4

138 :恵也 ◆o4NEPA8feA :2007/02/26(月) 06:03:53
>>87
>・発電所に派遣されたたった一人の検査官が原発の運転を許可する制度が日本にあるのだろうか?

この話も現実の日本の組織を知らない空理空論。
現場に派遣された検査官が、検査をOKとした時点であとはコンベアに載ったみたいに処理されるのが現実

これをひっくり返して、再検査をするなんて検査官の面子を潰し、時間を浪費するようなことはしないのが役人
お互いの面子を大切に尊重する、お役人のサガくらい知っておきなさい!

139 :恵也 ◆o4NEPA8feA :2007/02/26(月) 06:12:18
>>87
>・現在、原発の検査は原子力安全基盤機構が実施しており、検査体制は大きく変わっている。

大きく変わったって、嘘つき連中の検査じゃ当てにならん。
監視するトップの連中が、内部告発した人を電力会社に教えてしまうようなのが日本の監視体制なんだぜ

−−−−−(引用開始)−−−−−
内部告発者の氏名を東電に漏らしたり、疑惑の公表後も原子炉の運転を続けさせるなど、一連の
調査では保安院の不手際が目立つ。

保安院が本気で事実解明をするつもりがあるのか疑いたくなるし、監督官庁がそのような姿勢
だから東電の認識も甘くなる。
http://www.tim.hi-ho.ne.jp/~ssunaga/jtxts/hoanin.htm

140 :恵也 ◆o4NEPA8feA :2007/02/26(月) 06:20:57
>>88
>配管工がいつのまにやら「原子力の専門家」とはこれいかに。w

配管工の専門家として、若い頃に原発建設にスカウトされて原子力の専門家まで上り詰めた方。
現場を熟知してる現場監督というべき。

−−−−−(引用開始)−−−−−
約20年にわたる原発建設の現場監督の経験をもとに、原発がいかに設計通り造ることも、
維持管理することもできない「いい加減なもの」であるかを言い遺して亡くなった平井憲夫
さんの言葉通りだったからです。
http://www.janjan.jp/area/0412/0412292123/1.php

141 :恵也 ◆o4NEPA8feA :2007/02/26(月) 06:26:47
>>91
>福島第2原発3号機運転差し止め訴訟原告証人

あんたね、裁判所の証人になるって事は、チョッとやそっとの実績じゃなれないんだぜ。
裁判官がそれなりの実績、知識を持ってる人間と認めたから証人になれたの。
あんた程度の知識じゃ無理。
原発の現場監督としての長い経験が必要なの。

−−−−−(引用開始)−−−−−
私はプラント、大きな化学製造工場などの配管が専門です。二○代の終わりごろに、日本に原発
を造るというのでスカウトされて、原発に行きました。

一作業負だったら、何十年いても分かりませんが、現場監督として長く働きましたから、原発の
中のことはほとんど知っていす。
http://www.ne.jp/asahi/sun/power/genpatu.html

142 :恵也 ◆o4NEPA8feA :2007/02/26(月) 06:33:15
>>95
>ほら、最初に危険ありきじゃない。w

ばかたれ!
最初に原発の実績なんだよ、チェルノブイリやスリーマイルの事故を無視するな。
いままで大事故が全く起こってなければ、反対する人間なんていないよ。

−−−−−(引用開始)−−−−−
「技術的な作動不能と人為ミスによる全米最悪の 原発事故」で、三月二十八日から数日間にわたり
放射線が大気中に 放出され「何千人(実数は約十四万人)もの原発周辺住民が避難し た」

との標識が立っていた。
http://www.chugoku-np.co.jp/abom/nuclear_age/us/020428.html

143 :恵也 ◆o4NEPA8feA :2007/02/26(月) 06:38:56
>>98
>より有利な条件を引き出す為や、単純に寄付や支援を目当てに反対運動をする輩が少なからずいるのです。

そのことを否定はしないが、その多くは運動に疲れたからなんだよ。
反対運動はお金にならんし時間と金が出て行くばかりで、ストレスがたまり黙ってしまう。

賛成運動はその点、電力会社や政府からお金も人手も支給される組織。
電気代や税金から支給されるから、どれだけでも永続できる組織。
まあ、例えたら蟻と象の喧嘩だ。

144 :恵也 ◆o4NEPA8feA :2007/02/26(月) 06:47:28
>>99
>車にエアバックが付いてるから乗らない、何て言わないし。

車の事故くらいなら、自己責任で済ませてもいい問題。
しかし原発大事故じゃ、日本経済、日本国家の存亡にまでなってしまうもの。
エアバック程度の安全装置じゃ心配で仕方ない。

−−−−−(引用開始)−−−−−
一般に入手可能な複数の文献で紹介されているにも関わらず、長い間、この文書
の附録の存在は謎でした。
科学技術庁に問い合わせても、この調査の存在そのものを否定された方もいらつしゃるようです。

しかし、1999年、ついに科学技術庁はこの文書の存在を認め、一般に公開しましたので、早速
入手しました。当時の科学者の非常なる力作ですので、お蔵入りさせては申し訳無いので、今後
利用しやすいよう HTML 形式に直しました。
http://homepage3.nifty.com/h-harada/nonuke/lib/sisan/sec1.html

145 :恵也 ◆o4NEPA8feA :2007/02/26(月) 07:02:47
>>105
>因果関係は説明できませんが被害者がいるんです。

広島や長崎の原爆で、ピカの直後に救援に入った人たちや1週間もたって親戚を探しに入った方が
沢山死んでます。

火傷も何もないのに内部被爆で、熱が出て下痢をしだし、その内に紫色の斑点が出て口の中が壊死
をして凄い悪臭がし、脱毛し、全身からの大出血で死亡。

内部被爆の知識が全くなかったので、因果関係も何も判らず多数の方が死んでます。

今はイラクで劣化ウランの内部被爆が問題になってるが、広島・長崎の死の灰症例とは違うようだ。
因果関係はいまだに推測としかいえないが、まず確実に存在する。

−−−−−(引用開始)−−−−−
ホコリ、どこにでもあるチリとかホコリ。原発の中ではこのホコリが放射能を浴びて
放射性物質となって飛んでいきます。

この放射能を帯びたホコリが口や鼻から入ると、それが内部被爆になります。
原発の作業では、片付けや掃除で一番内部被爆をしますが、この体の中から放射能を
浴びる内部被爆の方が外部被爆よりもずっと危険なのです。

体の中から直接放射能を浴びるわけですから。
http://blog01.yapeus.com/users/asakonbu/?page=2&

146 :恵也 ◆o4NEPA8feA :2007/02/26(月) 07:10:03
>>127
>多分、億と恵也も別人だろ、それくらい判れよ。

俺はむかし、リキというハンドルネームで書いてた。
四国88ヶ所徒歩遍路をした時に、善根宿「大師の里」のご主人に名前が硬すぎる、
もう少し柔らかい名前が良いからと恵也という名前をいただき(タダで)それから
恵也という名前で書き込んでる。

リキ→恵也
が俺の名前だ。
それ以外は、間違って名無電力で書くことはあっても、別名は全くない。


147 :名無電力14001:2007/02/26(月) 07:33:15
恵也の正体は、原子力資料情報室 現・最高指導者。
難癖のつけ方が同じ。

> 皆さんは地球環境のこと考えたことがないインチキさんでしょうね。
> 石油を浪費する飛行機なんていりません!!
> 飛行機推進派のインチキさんは、エネルギー問題に詳しい山口幸夫先生のお言葉を聞いて反省しなさい!!
>
> 【成田空港粉砕】原子力資料情報室 成田空港反対派の理論武装
> 山口幸夫> 「成田闘争」
> 山口幸夫> 飛行機を飛ばす石油はあと42.8 年で底をつくという説もある。
> 山口幸夫> こういうことに対する対策は持っているか。
>  http://www1.jca.apc.org/aml/200001/16161.html
> (注)
> 高木仁三郎 = 原子力資料情報室 前・最高指導者 (自称:市民科学者)
> 山口幸夫  = 原子力資料情報室 現・最高指導者
>     ●原子力資料情報室ってどうよ? http://society3.2ch.net/test/read.cgi/atom/1080408201/
>     ○JCA.APC.ORGを暴く http://tmp.2ch.net/asia/kako/1014/10140/1014037876.html

148 :名無電力14001:2007/02/26(月) 07:46:34
>>132
卒業宣言から4時間で再来とは、おはやいお帰りで。
小学生の家出でももう少し粘るだろうに。

あー、別の人って設定にするつもりか。
知性も人生経験もまるで足りないから、君には無理だよ。
ロジカルに噛み付くのが関の山だ。

149 :名無電力14001:2007/02/26(月) 09:17:34
>>135
恐れすぎても侮りすぎても問題。
その線引きに反対と推進では、埋めきれない大きな隔たりがある。

>>137
ズブの素人では問題だが、作業上の技量等不要。検査官は合格、不合格の判定ができればよい。
作業員からすれば、現場の苦労も知らずにダメ出しする嫌な存在かもしれないが、現場を知りすぎれば妥協してしまう可能性もある。
現場監督は誰に見せても恥ずかしくない作業を提供し、検査官は冷徹に○×をつければよい。

>>138
国等の検査官が行うのは最終検査であり、事前に施工、元請会社、電力会社により数回の検査、問題があれば手直しが行われている。
よって派遣された検査官がNGを出せば、潰れるのは電力会社の面子。
最終的に検査官がOKすれば、後は書類上の作業になるのは当然の話。
作業員、職人レベルでは、こういう検査体制の実際を知らない場合も多い。


150 :名無電力14001:2007/02/26(月) 10:48:29
>>140
現場を熟知した現場監督は、現場を熟知した現場監督。
現場の声は知っているだろうが、それだけで原子力の専門家とは言えない。
長年看護師長として勤めた人間を、医療の専門家とは普通言わないだろ?

>>143
違うな。
反対運動で儲けを企む輩は、自ら進んで攻撃の対象を探しているし、支援金を集める為に短期間での決着を求めない。
反対運動に疲れたから金儲けに走る等というふざけた言い訳は、地元で真面目に安全について運動をしている人に対する冒涜だ。
お前は大局を見ているつもりで現実の見えていない、ただの「反対運動ファン」だ。
でなければそんな気楽な回答ができるものか。パチモンめ。

151 :名無電力14001:2007/02/26(月) 11:34:59
24歳で月収300万オーバー、儲けのカラクリを完全公開するブログ
http://yaplog.jp/jilyouhou/

152 :名無電力14001:2007/02/26(月) 14:16:18
137>>


>配管が専門      →ポンプ,弁,各種の容器,電動機,計装品にも知識を持つのは当たり前
少なくとも配管屋が計装品の知識を持ち合わせている例を知らない、そもそも計装ラインのインチ配管までは配管工がやっているだろうが、その先の計装装置周辺での配管類は計装専門の人員が行うので配管工は触ったことすら無いはず。
ポンプや弁類も点検は製造元派遣員がやるので、解放や閉止時の力仕事やってるだけ、そんな状態の人を専門家とは言わないし、内容を熟知しているとも言わない。


>燃料が破損しようが、ポンプインペラが破損しようが→フィルターの目が詰まっただけでTMI大事故
貴殿自身が書いてあるように「配管に詰まった」のと「フィルターの目が詰まった」は全く違う事象で、前者は起こりうると想定されるアクシデントに分類される事象、後者は何時でも起こりうる通常の事象だ。

問題として取り上げられたフィルターって脱塩器の事で普通我々が見るフィルターとは意味が違う。
通常のフィルターに相当するものには現状のBWRには中空糸膜フィルターなどがあるが、こいつらは確かに固形不純物を除去する目的のものだから目詰まりは起こす、従って逆洗処理が行われる。この手のは前置フィルターと呼ばれる。
TMIでの当該脱塩フィルターはイオン交換樹脂によるイオン成分除去目的に存在するフィルター。イオン成分を吸収して樹脂のイオン交換能力は時間とともに落ちる、この樹脂を再生塔へ送りそこで洗浄及び再生を行う。
あの事故はその移送ライン中で樹脂が配管に詰まった事が引き金になったが、この状態をフィルターの目詰まりとは通常表現しない、あくまでも配管が詰まった訳だ。




153 :名無電力14001:2007/02/26(月) 14:21:25
>あんたね、裁判所の証人になるって事は、チョッとやそっとの実績じゃなれないんだぜ。

アホの恵也の妄想裁判はこういう世界だそうです。w

実社会ではね、証人申請すればアホの恵也でもなれるのよ。w
証人に実績が必要になったなんだ、ボケ。w

154 :名無電力14001:2007/02/26(月) 14:24:06
配管工、いつのまにやら専門家。

漁船員、いつのまにやら「卒論は熱力!」。w




155 :名無電力14001:2007/02/26(月) 14:52:34
配管工やってると、いつのまにか核物理学や自動制御理論の専門家に
なれるそうです。

土木作業員をやってると、いつのまにか「卒論は熱伝導率」ってのと
同じですよね。w

156 :名無電力14001:2007/02/26(月) 14:57:33
推進反対共に「原発がどんなものか知ってほしい」を押してるやつなんていないだろ?
無駄なスレッドだ

157 :名無電力14001:2007/02/26(月) 15:00:53
アホの恵也が必死に擁護しているのに、それはないだろう!w

158 :名無電力14001:2007/02/26(月) 16:27:37
>>155
 そりゃまあ、アインシュタインも、
「今度生まれ変わったら配管工になりたい」
と言ったほどの偉大さです。

>>93
 例えば電中研の4S炉を沢山、とうきょうの地下にうめて発電すればいいのです。
 4S炉なら静的安全炉で30年持ちますので、岩盤に設置する必要はないでしょう。
 地下原発は昔の通産省も構想していたし、提言もなされていました。
 仏でも実績があります。
http://www.enaa.or.jp/GEC/active/gecnews/40.htm
“通産省は今回の報告書を踏まえ、所管の原子力発電技術機構が取り組んでいる
地下・海上や軟弱地盤での原発建設技術の研究を来年度以降拡充し、
将来の実用化に備える方針である。”

159 :恵也 ◆o4NEPA8feA :2007/02/26(月) 16:57:29
>>147
>飛行機推進派のインチキさんは、エネルギー問題に詳しい山口幸夫先生のお言葉を聞いて反省しなさい!!

飛行機まで難癖つける必要はないだろ。
飛行機の心配より、原発震災の方が日本国家にとっては100万倍怖い。
俺の持ってる株券も紙切れになるよ。

160 :恵也 ◆o4NEPA8feA :2007/02/26(月) 17:12:29
>>149
>現場監督は誰に見せても恥ずかしくない作業を提供し、検査官は冷徹に○×をつければよい。

監督には万全の作業なんて、有り得るものじゃない。
ナンダカンダ欠陥が出るのが現場仕事の宿命。

検査官が現場の苦労を知らない程度の、頭でっかちなら接待と口先と意識的誤魔化しで何とかなるもの。
冷徹なだけで何とかなるなんてド素人のタワゴトに過ぎん。
あなた程度の世間知らずバカリだから、メータをゴマカシたりデータ捏造が有効になるんだよ。
書類があったらそのまま信じる「赤子の手」としかいえない。

−−−−−(引用開始)−−−−−
書類さえ揃っていれば、データが捏造・改ざんされていても「許可」されるという安全審査
体制の問題点がまたしても浮き彫りにされた。
http://www.mizuhoto.org/seisaku/02back/shuisho/bnf.html

161 :名無電力14001:2007/02/26(月) 17:15:41
なんか推進バカが専門家集団と頼みの綱にしてる原子力安全基盤機構ですがw
日本にある原発の数もまともに数えられないようですw(掛け算どころか数も数えられない・・ボソッ)

【ニュース】新たに3原発で点検漏れ 原子力安全基盤機構
2007年02月26日

 経済産業省原子力安全・保安院は26日、原子力発電所の定期検査で国の確認作業を請け負った独立行政法人・原子力安全基盤機構が、
新たに三つの原発で点検漏れをしていたと発表した。同機構の点検漏れは、日本原子力発電の東海第二原発(茨城県)に続き4件目。
保安院は、3月9日までに原因を究明し、再発防止策を出すよう指示している。

http://www.asahi.com/science/news/TKY200702260186.html


162 :恵也 ◆o4NEPA8feA :2007/02/26(月) 17:22:02
>>149
>よって派遣された検査官がNGを出せば、潰れるのは電力会社の面子。

なに当たり前のことをもったいぶって言ってんだよ。
孫請けが仕事をやり、どうにもならない場合に元請から現場が意識的に誤魔化すもの。

電力会社が現場の事をどれだけつかんでると思ってるんだろうね。
アンタはド素人の頭でっかち!

−−−−−(引用開始)−−−−−
下請け、孫請け、曾孫くらいが工事しているのが原発現場ですから、そういうところで起きた
事故、 建設中ですからミスですね、工事ミスを包み隠さず上の会社にいうかというと、まず
いいません。

そういうことを素直にいってくれというとを、電力会社はよく 現場の所長会議とかでそういう
ことをいうんですけれども、決していっていません。

いっていたら現場から締め出されてしまいます。そんなことやる業者を使うなという圧力がか
かりますので。ですからなかなか理想的な工事はできない。
http://www.asyura2.com/0311/jisin10/msg/163.html

163 :恵也 ◆o4NEPA8feA :2007/02/26(月) 17:36:16
>>150
>反対運動に疲れたから金儲けに走る等というふざけた言い訳は、地元で真面目に安全
>について運動をしている人に対する冒涜だ。

地元で真面目に運動してる人間ほど疲れてしまうもの。
いい加減な連中なら疲れはしないよ。

疲れたから運動から離れてしまう人が多いが、中には生活に困り金に目がくらむ方もいる。
電力会社の仕事でもいいから、仕事をさせて貰おうとする方も当然でるだろう。
人間が弱いものだということくらい判りなさい!

−−−−−(引用開始)−−−−−
漁場を追われ、田畑を追われ負けたというだけでなく、負けた相手から金をもらい、仕事を
もらってしまうと、うちのめされて継続して反対する意欲すら奪われてしまうのだろう。
http://www.jca.apc.org/mihama/reprocess/rokkasho_rhapsody_kanso.htm

164 :恵也 ◆o4NEPA8feA :2007/02/26(月) 17:44:01
>>152
>その先の計装装置周辺での配管類は計装専門の人員が行うので配管工は触ったことすら無いはず。

あまり理解されてない様だ。
平井氏は配管工が専門で、現場監督まで上り詰めた勉強家。
勉強家で頭の回転がよく先が見える人間でなければ、現場監督は務まりません。

平井氏のことを説明してるんだぜ、俺はただの配管工職人の説明をしてんじゃない。

−−−−−(引用開始)−−−−−
配管が専門です。二○代の終わりごろに、日本に原発を造るというのでスカウトされて、
原発に行きました。

一作業負だったら、何十年いても分かりませんが、現場監督として長く働きましたから、
原発の中のことはほとんど知っています。
http://genpatsu_shinsai.at.infoseek.co.jp/hirai/page1.html

165 :恵也 ◆o4NEPA8feA :2007/02/26(月) 17:49:34
>>152
>この状態をフィルターの目詰まりとは通常表現しない、あくまでも配管が詰まった訳だ。

あなたは現場でやってる専門家のようだが、フィルターの目詰まりとは通常表現しないとしても
意味は判るだろう。
重箱の隅を突くのなら、俺みたいな素人の表現法じゃどれだけでもあるのは認めるよ。
でもね・・・・・

166 :恵也 ◆o4NEPA8feA :2007/02/26(月) 17:53:22
記録をごまかしたというレベルではない。原発運転の安全にかかわる重大な問題をずっと隠していた、ということが腹立たしい
▼東京電力柏崎刈羽原発1号機(新潟県)の「検査偽装」のことだ。緊急炉心冷却装置に関係するポンプが故障した。
だが国の定期検査時に表示装置を不正操作し、検査官には正常に動いているように見せかけて合格していた
▼この一件があったのは一九九二年。東電は十五年も社内で伏せていた。
二〇〇二年に原発トラブル隠しが発覚し、社内調査を実施した際には、知らんぷりを決め込んでいた
▼各地の発電所でデータ改ざんが相次いだのを受け、経済産業省原子力安全・保安院の指示で調査して、明るみに出た。驚くのはこれだけではない。
データ改ざんなどの不正が〇二年までに三原発で計百九十九件もあった。
見抜けなかった国の検査態勢も問題だ
▼改ざんが常態化していたことを示すものだ。
経営トップから現場担当者に至るまで「大したことはない」との認識があったのだろう。
今も不正が行われていないか再点検が要る
▼十一人が死傷した関西電力美浜原発3号機(福井県)の同保安院報告書は一昨年、背景に「安全文化のほころびがあった」と指摘した。
企業倫理や職業意識に、ほころびはないか。
原発にかかわる企業すべてが、原点である安全性に目を向け直してもらいたい。


167 :名無電力14001:2007/02/26(月) 18:20:05
確かに、「記録をごまかしたというレベルではない。」な!w

      ∩___∩
   (ヽ  | ノ      ヽ  /)  俺の卒論は「熱伝導率」だクマー!
  (((i ) / (゜)  (゜) | ( i))) でも「kW」と「kWh」の意味を知らないクマー!
 /∠彡    ( _●_)  |_ゝ \     小数点に「.」を使うのを知らなかったクマー!
( ___、    |∪|    ,__ )  ロジカルもパラドックスも聞いたことないクマー!
    |     ヽノ   /´
    |        /



168 :名無電力14001:2007/02/26(月) 18:36:26
    ∧__∧
    (`・ω・´)   記録をごまかしたというレベルではないぞ、恵也。
   .ノ^ yヽ、
   ヽ,,ノ==l ノ
    /  l |
"""~""""""~"""~"""~"


169 :名無電力14001:2007/02/26(月) 18:48:08
>>160
いつの時代の話をしているのか知らないが、現在欠陥を残したまま工事を完了する監督など無能、無責任の極み。
現場の苦労を知れ等、検査に妥協を求める甘えた戯言でしかない。
隠蔽、偽装、改竄は下請、元請、電力の体質的問題であって、基本的に検査官の問題ではない。

>>162
この引用先も相当古い時代の話だな。
現在施工ミスは判明した時点で元請に報告される。
軽微な物は元請の裁量で処理されるし、重大な物は早い段階で電力会社まで報告、対応が検討される。
六ヶ所村の教訓が生かされ、ミスの隠蔽、現場判断での改造工事こそ排除の対象となっている。
あんたの教科書、カビ生えてるぜ。

170 :名無電力14001:2007/02/26(月) 20:13:43
オマエら!
土木作業員としての恵也様のご経験を馬鹿にするなっ!

恵也様は現場監督の命令で生コンクリートに水を大量にぶち込んでシャブコンを
作られてたのだぞ!

土木作業員でも、いつのまにか「卒論は熱伝導率」と言えるのだぞっ!

土木作業員として社会経験を積んでこられた恵也様、万歳!

171 :名無電力14001:2007/02/26(月) 20:14:16
>>170
ご本人がカキコした実話です。w

172 :火力発電派 ◆fv7aIw69ow :2007/02/26(月) 20:45:29
で、東電の偽装体質はどうすんだ!

173 :恵也 ◆o4NEPA8feA :2007/02/26(月) 21:07:31
>>169
>隠蔽、偽装、改竄は下請、元請、電力の体質的問題であって、基本的に検査官の問題ではない。

基本的に検査官の器量と、バレタ時の監督官庁の目こぼしの問題。

検査官は現場をロクに知らない、大学でたての世間知らずの新入社員並み。
監督官の保安院は、電力会社とツウツウの仲。
これじゃ電力会社の体質が腐敗しないのがおかしい!

174 :恵也 ◆o4NEPA8feA :2007/02/26(月) 21:22:43
>>169
>この引用先も相当古い時代の話だな。

あんたね、こういった話は現場で働いてた現場監督クラスの幹部が、心変わりして
今までやった行為を懺悔して公開してこそ、みんなが知る事が出来るの。

それともあなたは、リアルタイムに現場監督クラスの幹部が公開してくれる話とでも
思ってるのかね、それじゃ会社の機密事項をバラシタトシテ幹部は即首だよ。

幹部が会社を辞め、会社のしがらみが無くなり、反省して後悔し公衆の前で喋るの
には時間がかかるものだ。
今やってる悪事は、幹部が反省しなければ永遠に出てこん。

今表沙汰になったことは、氷山の一角。
いや全体の1%も公開はされてないでしょう。
99%の幹部は、墓場まで会社の機密事項として黙ってるでしょうな。
みんな平穏な、仕事仲間からは恨まれない余生を送りたいものだ。

結論::相当に古い話しか公開は無理。現在の話は喋ってくれる幹部がいない。

175 :恵也 ◆o4NEPA8feA :2007/02/26(月) 21:31:43
>>169
>六ヶ所村の教訓が生かされ、ミスの隠蔽、現場判断での改造工事こそ排除の対象となっている。

教訓が生かされるには、見せしめが必要。
なにか見せしめがあったかね・・・寡聞にして知らないのだけどな。

かって源義経は京都を占領した時に、木曽義仲の二の舞をしないため部下の兵隊で占領の
ドサクサに悪行を行った連中を公開死刑にしたという。

死刑になった連中の上官(侍大将クラス)が、命乞いの請願を出したけど無視してまで死刑だ。
おかげさんで京都市民はもちろん、天皇陛下からもお褒めの言葉を貰った。
しかし侍大将クラスの信頼を失って、悲劇的な最期を遂げた。

口先や通達だけでそんな体質が変わるとでも思ってるのかね、アンタは!

176 :恵也 ◆o4NEPA8feA :2007/02/26(月) 21:34:44
>>170
>土木作業員として社会経験を積んでこられた恵也様、万歳!

アンタね、針小棒大なデマって知ってるかい?
社会経験があるのは確かだが、アンタが言ってる事はほとんどデマなんだよ。

177 :名無電力14001:2007/02/26(月) 21:49:56
>>164

>あまり理解されてない様だ。
平井氏は配管工が専門で、現場監督まで上り詰めた勉強家。
勉強家で頭の回転がよく先が見える人間でなければ、現場監督は務まりません。

平井氏のことを説明してるんだぜ、俺はただの配管工職人の説明をしてんじゃない。


平井氏の職歴はその後の追加記述で、日立プラント建設の下請け企業所属とある。
日立の現場職制なら「監督」と名乗れるのは日立プラント建設の社員だけだ。
従って良くても作業班長という立場であり、対外的に監督とは名乗っていないはず。

日立の社員である工事指導員レベルでも、配管関連専門なら計装関連の内容など概要は知っていても詳細までの知識を有しているものなど殆ど居ない。
よって下請け企業の社員で技量・知識抜群であってもそれ以上では無い。

例えばBWRにはLPRMと言う炉内核計装品があるが、これとAPRMとの関係やTIPとの関係などは決して平井氏に説明など出来無い筈だ。
ましてやLPRMが核分裂電離箱でなければいけない理由など知るよしも無いだろう。



178 :火力発電派 ◆fv7aIw69ow :2007/02/26(月) 21:52:14
>>176
個人の話に持ち込む発言はスルーしてくれ、スレのテーマが誤魔化される。

179 :名無電力14001:2007/02/26(月) 22:43:38
>>178
辛いことに目を逸らしたくなるのが人間の性ですが、現実を直視し、
真摯に反省しない限り成長は見込めませんし明日への扉は開かれません。

さあ、火力発電派 ◆fv7aIw69owさん。
あなたの虚言・失言はここ半年で最低前科15犯にもなっているのですよ。
良い機会ですから、ここで悔い改め、皆さんに懺悔を致しましょう。

(1)「C評定」とはいかなるものなのか説明せよ
(2)H2Aを直ちにICBMに転用できるというその根拠を説明せよ
(3)「エネルギ-保存則」という用語の正しい使い方について説明せよ
(4)「量子力学と波動」が全く関係がないことを説明せよ
(5)全ての消滅処理を全否定する根拠を示せ
(6)どのようにして新幹線で踏切事故がおきるのか説明せよ
(7)原子力船「むつ」が廃船とされた正しい理由を説明せよ
(8)「EUから導入された安全の考え方」とは何か説明せよ
(9)「減速材が無くなっても、原子炉が未臨界とならない」と主張するのか
  その理由を説明せよ
(10)TMIの事故が制御棒が挿入されなかったことが原因であると主張する
  其の根拠を説明せよ
(11)もんじゅの温度計鞘管折れによるナトリウム漏れと、熱交換器との関係を
  説明しなさい(参考とするテキスト名も提示すること)
(12)地下処分を全否定する根拠と資料を提示すること
(13)原子力開発(FBR含む)の経緯ととエネルギー危機意識とが無関係である
  と主張するその根拠を示せ。
(14)過去、地震でECCS系統が全系統もしくは複数系統故障したという実例を示せ
  実例がない場合は、その確率を示せ。
(15)東電原発におけるデータ改ざんが検査中の国の指摘で発覚したものであると
  主張する、その根拠を示せ

自分の失態・失言に対する説明要求を「理の無い誹謗中傷だ」などと
意味不明な発言をして逃げようとするのは良くないと思います。

180 :火力発電派 ◆fv7aIw69ow :2007/02/26(月) 22:52:27
何を捏造しようが、東電の捏造は消えないよ、捏造君。

181 :名無電力14001:2007/02/26(月) 23:43:44
何を捏造しようが、火力馬鹿の捏造は消えないよ、火力馬鹿捏造君。


182 :名無電力14001:2007/02/26(月) 23:48:07

    ∧__∧
    (`・ω・´)   宿題やれよ火力馬鹿。
   .ノ^ yヽ、
   ヽ,,ノ==l ノ
    /  l |
"""~""""""~"""~"""~"



183 :名無電力14001:2007/02/26(月) 23:57:34
今や、「火力発電派 ◆fv7aIw69ow」は嘘つきの代名詞と成ったようだ。
日ごろの行いの賜物だね>180

良き哉、良き哉

184 :火力発電派 ◆fv7aIw69ow :2007/02/27(火) 00:03:38
理の無いコテへの誹謗中傷しか出来なくなった時点で、推進派が負けを認めたってことだ。

185 :火力発電派 ◆fv7aIw69ow :2007/02/27(火) 00:05:28
そんなカキコする前に、未だ残っている原発の捏造をマスコミに密告する方が長期的に
原発関連産業の発展に寄与できるぞ。

186 :名無電力14001:2007/02/27(火) 00:07:25
理の無いコテへの誹謗中傷 = アホ火力にとって都合の悪い過去(嘘)

187 :火力発電派 ◆fv7aIw69ow :2007/02/27(火) 00:11:20
>>187
スレ違い、最悪板に移動してスレ立てれば?

188 :名無電力14001:2007/02/27(火) 00:19:10
君が重ねた失言の結果だ。
君はその後始末を疎かにし続けた。

いわば自業自得。
気に食わないOR諦め切れないなら削除依頼でもしてみたら?

浅見の二の舞になるのが落ちだと思うけどね。

189 :名無電力14001:2007/02/27(火) 03:32:38
http://www.greenpeace.or.jp/campaign/nuclear/stoprecycle/notes_html
こんな物要らない

190 :火力発電派 ◆fv7aIw69ow :2007/02/27(火) 07:53:03
>>188
核廃棄物って後始末を疎かにし続けてきたには、他ならない電力業界だな。

191 :名無電力14001:2007/02/27(火) 09:09:36
>>190
はいはい、それで?w

192 :名無電力14001:2007/02/27(火) 09:36:08
>>175
下請の不正施工をした直接の担当者が、発覚後早い段階で自殺している。
下請の施工会社は事後の対応部署を残しほぼ解体。
元請会社は施工箇所の総点検と再施工で100億超の損失。

現地で聞いたとはいえ伝聞だし、その後の状況も調べちゃいないから不正確な部分はあると思う。

みせしめとしては充分だろ?


193 :名無電力14001:2007/02/27(火) 09:42:00
>>174
俺が想像だけで現状を書いているとでも?


194 :火力発電派 ◆fv7aIw69ow :2007/02/27(火) 20:42:48
>>191
処理できないゴミをこれ以上出さないように止めてくれよ、原発。

195 :恵也 ◆o4NEPA8feA :2007/02/28(水) 02:24:02
>>177
>従って良くても作業班長という立場であり、対外的に監督とは名乗っていないはず。

どうもあなたの言ってる意味が分からん。
平井氏は自ら監督と名乗ってるんだけど・・・・・

あなたは現在の原発建設に携わってるようだけど、
「LPRMと言う炉内核計装品があるが、これとAPRMとの関係やTIPとの関係など」なんて
知ったかぶりされても全く意味がないように思うけど、なんか平井氏に関係あるのか???

それなら菊地洋一氏はどうだ、この方はGE社にいて日本の大企業をアゴで使ってた方のようだけど
あなたの大先輩方はご存知じゃないかね?

−−−−−(引用開始)−−−−−
一作業負だったら、何十年いても分かりませんが、現場監督として長く働きましたから、
原発の中のことはほとんど知っています。
http://genpatsu_shinsai.at.infoseek.co.jp/hirai/page1.html

平成14年7月と15年1月に行われた二つの講演会からいくつかお聞きください。
MP3ファイルと書かれているところをクリックすると菊地さんの肉声をきくことが出来ます。
http://www.stop-hamaoka.com/kikuchi/kikuchi.html

196 :恵也 ◆o4NEPA8feA :2007/02/28(水) 02:42:54
犯罪者ドモが日本には巣食ってる感じだ。

−−−−−(引用開始)−−−−−
ピエール・キュリーは受賞講演のなかで、「ラジウムは、犯罪者の手にわたればきわめていんいん危険になります。・・・

わたしは、人類が、この新しい発見から害よりもいっそう多くの善を導きだすであうことを
信じる者の一人です。・・・」

と述べている。この言葉を100年後の今日現在、わたしたちは、あらためて反芻し噛みし
める必要があるのではないか
http://www.kawasaki-m.ac.jp/jc/course/rt/tenji_c.html

197 :名無電力14001:2007/02/28(水) 11:39:53
>>195
日立の現場で働いたこと無い?
ようするに、日立の工事体制の中で「監督」を名乗れるのは日立の社員であって、平井氏のような下請業者には無理ってことでしょ。
まあ「作業責任者」じゃ世間的にパッとしないから、イメージしやすい現場監督を名乗ったんじゃないの?
担当作業を監督する立場だし、外部の人間にはどっちでも同じことでしょう。
実態は大手企業の係長と部長くらい違いがあるけどな。

計装品の知識については、建設の総責任者は知っているが、配管の責任者には不要の知識ってことでしょ。
死んだ人間の知識レベルをあれこれいっても、意味ないけどな。

ところで>>192のみせしめってどうなの?
仮に事実として、充分?
それとももっと殺さなきゃダメ?

198 :火力発電派 ◆fv7aIw69ow :2007/02/28(水) 20:47:57
>>197
日立ってのは現場監督まで社員にやらせる会社なんか?
コリは吃驚!

199 :名無電力14001:2007/02/28(水) 20:51:33
>日立ってのは現場監督まで社員にやらせる会社なんか?
>コリは吃驚!

???
ゼネコンってたいてい現場監督は社員がやりますよね?
電力業界では社員がやらないのが常識なんですか?

200 :火力発電派 ◆fv7aIw69ow :2007/02/28(水) 20:54:12
>>199
ゼネコンと機器メーカーは違うでしょ、現場監督は下請け工事業者が多いっしょ。
社員は時々見回るだろうがな。

もちろん日立のヘルメットはしているさね。

201 :火力発電派 ◆fv7aIw69ow :2007/02/28(水) 21:02:16
全世界に日立の現場はある、各現場で修繕やらメンテも含めて膨大な数の工事があるのだ、
その工事一つ一つに日立の社員を現場監督として張り付けるのは無理だっての。

202 :名無電力14001:2007/02/28(水) 21:20:11
>もちろん日立のヘルメットはしているさね。

メーカーはメーカーのメット被るだろ。
日立の人間でもないヤツが、日立のメット被るなんて事あるのか?

だいたい平井の一番の問題は、
「原発の安全性について議論する技量・力量」も無いくせに
てきとう・インチキな内容の文書を無責任にも垂れ流したことだ。

203 :名無電力14001:2007/02/28(水) 21:30:21
漏れはゼネコンのことしか知らんけど
下請け会社がゼネコンのメットを被っているところを見たことはないお

204 :火力発電派 ◆fv7aIw69ow :2007/02/28(水) 21:33:58
>>202
>日立の人間でもないヤツが、日立のメット被るなんて事あるのか?

日立たって、大きなプラント工事となれば、多くのメーカーの中の一つのメーカーに過ぎない。
日立配下のものかどうかが判らなくなると困ったりする。

エンドユーザーとしては、元受がどこかを明確にしたいのだ。

孫受け、ひ孫受けの業者の中には、複数の有名メーカーのヘルメットを持った業者も珍しくない。

205 :名無電力14001:2007/02/28(水) 21:37:18
それは孫受け,ひ孫受けではなく
単に日立グループの子会社なのではないでしょうか?

206 :火力発電派 ◆fv7aIw69ow :2007/02/28(水) 21:55:18
>>205
子会社なんか高くって、普通使わないでしょ。

207 :名無電力14001:2007/02/28(水) 21:56:04
あれ、また、アホ火力の勘違い?

208 :名無電力14001:2007/02/28(水) 21:56:27
学歴詐称は犯罪です。

209 :火力発電派 ◆fv7aIw69ow :2007/02/28(水) 21:56:42
アホ言うやつがアホってね。

210 :名無電力14001:2007/02/28(水) 21:57:07
    ∧__∧
    (`・ω・´)   記録をごまかしたというレベルではないぞ、恵也。
   .ノ^ yヽ、
   ヽ,,ノ==l ノ
    /  l |
"""~""""""~"""~"""~"


211 :名無電力14001:2007/02/28(水) 23:13:06
配管工、いつのまにやら核物理の権威???w

漁船員、いつのまにやら「卒論熱力」w

嘘つきの系譜だな。

212 :名無電力14001:2007/02/28(水) 23:14:29
ビルの配管工事をしていると、いつのまにか地震学者になるのとおんなじだな。
なっ、そうなんだろ?w

213 :恵也 ◆o4NEPA8feA :2007/03/01(木) 00:19:08
>>197
>ところで>>192のみせしめってどうなの?

こんなヨタバナシを信じるのかい?
俺には100億円の損失を元請会社が出したという話が、会社名も工事名も自殺者名も
全く判らないのじゃ確認する事さえ出来ない空論に過ぎない。

俺が読んだ事のある義経の話くらいの具体性もないのじゃ、説得力もないしみせしめ
どころの話じゃない。

結論:あなたの書いた話と同様のタダの作り話だろう。

214 :名無電力14001:2007/03/01(木) 00:20:37
火力よ。無理すんな。
プラント建設に携わった事なんてないんだろ?
現場監督に対する認識が現実と乖離している。
本質は変わらんが、実態は道路工事の監督等の所謂「監督」とはまるで別物だぞ。

あとグループの子会社を使うのは当たり前。
ヨソの会社を儲けさせてどうすんの?
足し算引き算だけで経済を語るな馬鹿。その程度でよくヒトサマに株式なんぞ勧めたもんだ。
特に電力関係なんておいしい仕事、元請け下請をグループで固めて、実働部隊は孫請け。

火力よ、銭の話するには社会経験も経済知識も足りなさすぎ。
ドカタの兄ちゃんのほうがまだわかってるぞ。

215 :名無電力14001:2007/03/01(木) 00:24:34
>>213
工事名も元請の会社名もわからないって、本気で言ってる?
じゃあ六ヶ所の不正施工の話も知ったかぶりしてたってことかな?

216 :名無電力14001:2007/03/01(木) 00:27:29
ああ、不正施工とは書いてなかったね。
六ヶ所の教訓って、なんの事だと思ってたの?

217 :恵也 ◆o4NEPA8feA :2007/03/01(木) 00:34:42
>>201
>その工事一つ一つに日立の社員を現場監督として張り付けるのは無理だっての。

それだけ経験と実績のある人間ばかり、日立が社員を保有なんて出来はしない。
正社員は4万人くらいで、電化製品から情報通信、金融までやってんだ。
正社員の現場監督なんて数は知れたもんだろ。

−−−−−(引用開始)−−−−−
総合電機首位。優良子会社多い。DRAMはNEC、システムLSI等では三菱電機と提携
http://profile.yahoo.co.jp/biz/fundamental/6501.html

218 :恵也 ◆o4NEPA8feA :2007/03/01(木) 00:42:29
>>215
>工事名も元請の会社名もわからないって、本気で言ってる?

アンタは原発の関連会社の人間かも知れんが、関連会社でもない俺に説明するのに
工事名も元請の会社名も明記しないで想像しろとでもいうのかい?

それは無理な相談だよ。

219 :名無電力14001:2007/03/01(木) 01:04:48
六ヶ所村の再処理施設の不良工事を知っていれば芋づるだと思うんだけどね。
寡聞が聞いて呆れる。

元請けは日立。
下請は大江工業だったか、そんな名前だ。

220 :名無電力14001:2007/03/01(木) 01:11:39
業界では結構名の通った会社だったと聞いたことがある。
不良施行の件で会社自体が「あぼーん」

221 :恵也 ◆o4NEPA8feA :2007/03/01(木) 09:07:47
>>219
>寡聞が聞いて呆れる。

寡聞の意味を誤解してるんじゃない?
それに、日立製作所が100億円も損失を出したなんてニュースは、寡聞にして知らないけど・・・
一流企業だからニュースにはなるはずだがね。

寡聞::知識や見聞が少ないこと。

222 :恵也 ◆o4NEPA8feA :2007/03/01(木) 09:17:53
−−−−−(引用開始)−−−−−
読んでみると自然災害リスク格付けで、ロサンゼルスを100とすると
東京・横浜は710で世界一危険な地域となっていたのは驚きました。
北朝鮮・中国などの軍事的リスクを考えると総合的に世界トップレベルの
危険な国になってしまったのではないかと思います。

原発が大陸プレートの境界上に建てられていて、岩盤も脆いというのも
『造ったやつは何を考えてるんだ?』と疑問に思うような粗末な計画。

さらに浜岡原発自体も強度に不安があるという疑惑までもたれています。
最近話題になった耐震強度偽装問題どころの騒ぎではありません。

(放射能で首都圏消滅―誰も知らない震災対策 (単行本) 古長谷 稔 (著)より),

223 :名無電力14001:2007/03/01(木) 09:18:12
>>221
ああ、寡聞については勘違いしてた。
慣れない言葉を使うもんじゃないな。



224 :恵也 ◆o4NEPA8feA :2007/03/01(木) 15:50:03
−−−−−(引用開始)−−−−−
その日から今日まで、今度はじめて人に聞かれて、考えてみたんですけど、六〇〇〇人
ぐらいの被爆者を診てきたんですね。

一口に六〇〇〇人と言いますけれど、被爆者は、普通の先生がごらんになったんでは、
被爆者であろうが、普通の年寄りだろうが、まったく変わらないんです。

けれど、私はお話を聞いて、なるほどこの人はこんな苦しみをしたんだなというのが、よく
わかります。爆弾が落ちて、ほとんど即死のように亡くなった方、それから日を追ってどん
どんどんどん死なれた方、被爆者は一人ひとり、みんな体験がちがいます。
http://www.k2.dion.ne.jp/~michinas/hida6.html


225 :名無電力14001:2007/03/01(木) 17:16:06
>被爆者は、普通の先生がごらんになったんでは、
>被爆者であろうが、普通の年寄りだろうが、まったく変わらないんです。

ふーん、まったく変わらないんだ。
自分で何をコピペしてるか理解できてないな、このアホ。w

226 :名無電力14001:2007/03/01(木) 17:40:36
>被爆者であろうが、普通の年寄りだろうが、まったく変わらないんです。
>被爆者であろうが、普通の年寄りだろうが、まったく変わらないんです。
>被爆者であろうが、普通の年寄りだろうが、まったく変わらないんです。

この時点でおしまい。w

227 :火力発電派 ◆fv7aIw69ow :2007/03/01(木) 18:54:41
>>226
君だけフィルムバッチ外して、炉心で働いて結構。
変わらないのだから問題ないでしょ。

228 :名無電力14001:2007/03/01(木) 19:56:26
>>227
被爆者であろうが、普通の年寄りだろうが、アホの恵也であろうが、
まったく変わらないんです。

あっ、アホの恵也は著しい障害が出てますが。


229 :名無電力14001:2007/03/01(木) 19:58:13
しかし、

配管工がいつのまにか原子力の専門家になったり、

土木作業員がいつのまにか「熱力卒論」と言い出したり、

反対馬鹿の不思議の世界だな。w

230 :名無電力14001:2007/03/01(木) 20:16:56
今日も元気だ事故隠しがうまい!!!!

231 :名無電力14001:2007/03/01(木) 20:33:23

今日も元気だ学歴詐称!!!!

明日は何の職業に?w

232 :火力発電派 ◆fv7aIw69ow :2007/03/01(木) 20:40:29
原子炉を止めようとしたら、緊急停止しちゃった...でも、正常に止まりましたと報告しておこうっと!

233 :名無電力14001:2007/03/01(木) 20:43:55

            ,  -‐‥  、
            /         \
            / 〃    ,. ヘ、    ヽ
          ./      /   ヽ   丶
         |    ,ノ -‐   '''ー {   }
         |  | |   '’`  く '’` |.  i 
          | .fヽリ ´゚  ,r "_,,)、 ,イ  ; <アテクシ Climate change も心配ですの
        i .ヽ_」   イエエエア  !  /      ハーバードを出ております
        ヽ   i、   ``二 ´' 丿/
.          ヽ r|、` '' ー--‐f´'´
        _/ | \o 。 。。八_
     / ̄    l    \ /  i   ̄ ヽ
.    /        >‐   y   <     i

234 :名無電力14001:2007/03/01(木) 20:55:49

                       __,,,,_
                   /´      ̄`ヽ,
                   / 〃  _,ァ---‐一ヘヽ
                i  /´       リ}
                 |   〉.   -‐   '''ー {!
                 |   |   ‐ー  くー |
                  ヤヽリ ´゚  ,r "_,,>、 ゚'}  全てマサコのいうとおりです
                ヽ_」     ト‐=‐ァ' !
                 ゝ i、   ` `二´' 丿
          ,r‐' ,、;-‐''''""''ヾ、` '' ー--‐f´

235 :火力発電派 ◆fv7aIw69ow :2007/03/01(木) 21:33:01
原子炉を止めようとしたら、また緊急停止しちゃった...でも、今度も正常に止まりましたと報告しておこうっと!

236 :名無電力14001:2007/03/01(木) 22:14:54
アホの恵也って、「アメリカ大統領はテロリストだぁ〜」と言い出しました。
アホ丸出し。w

237 :火力発電派 ◆fv7aIw69ow :2007/03/01(木) 22:21:16
>>236
ここは個人のことをどうこう言うスレではない、最悪板に逝け、最悪板へ!

238 :名無電力14001:2007/03/01(木) 22:31:46
>>236
つーかおまいがアホ。
ブッシュってテロリストじゃん。(大統領は個人ではありません)

239 :名無電力14001:2007/03/01(木) 22:40:04
東電の原発データ、新たに9件で隠ぺい工作や改ざん

3月1日21時58分配信 読売新聞


 原子力発電所のデータ改ざん問題で、東京電力は1日、先月28日に判明した分も含め、計9件の隠ぺい工作や改ざんが新たに確認されたことを、経済産業省原子力安全・保安院に報告した。

 うち1件は定期検査中に行われた不正だった。1月末の報告分と合わせると、福島県と新潟県の3原子力発電所の全17基の原子炉のうち13基で、延べ200件の定期検査にかかわる不正があったことになる。

 このほか、火力発電所13施設と水力発電所1施設でも新たに不正が見つかり、追加報告した。東電は、今後も調査を継続し、3月末に、一連の不正行為の最終報告をまとめる。

 今回、新たに明らかになった原発絡みの9件の不正が行われたのは、1985〜2001年。


240 :名無電力14001:2007/03/01(木) 22:41:31
>>238
はあ?
あっ、例の頭の弱い方ですね。w

241 :名無電力14001:2007/03/01(木) 22:45:34
こんなサヨ馬鹿爺、死滅寸前。w

242 :火力発電派 ◆fv7aIw69ow :2007/03/01(木) 23:16:41
http://www.asahi.com/business/reuters/RTR200703010080.html
東京電力株が続落、原発緊急停止隠ぺいを嫌気
2007年03月01日14時25分
 [東京 1日 ロイター] 午後の株式市場で、東京電力<9501.T>が続落。柏崎刈羽(新潟県)と福島第2(福島県)の原子力発電所で原子炉が緊急停止するトラブルがあったにもかかわらず、国に報告せず、事実を隠ぺいしていたと発表したことが嫌気されている。

 同社が発表した原子力発電所の検査データ改ざんに関する経済産業省への報告によると、両原発で1991年─98年、ディーゼル発電機の自動停止や原子炉熱出力の超過があったのに、社内記録を改ざんして事実を隠ぺいしていたと共同通信は報じている。


243 :名無電力14001:2007/03/02(金) 15:43:54
学歴詐称は犯罪ですよ、アホの恵也。

244 :名無電力14001:2007/03/02(金) 15:55:28
>>242
"英国高等法院 新規原発建設に関する政府諮問に重大な欠陥 計画再考を"
ttp://www.juno.dti.ne.jp/~tkitaba/earth/nuclear/news/07021701.htm
「新たな原発建設の経済性と廃棄物処理の二つの重大問題に関していかなる実質的情報を含まない」
とさ。
 原子力推進は破竹の勢いで@@@@・・・

245 :名無電力14001:2007/03/02(金) 17:36:38
どうして反対馬鹿は、

配管工がいつのまにか核物理学の専門家になっちゃうって信じるの?


246 :名無電力14001:2007/03/02(金) 17:42:32
低学歴者の妄想文だよな、これ。

247 :名無電力14001:2007/03/03(土) 00:02:17
いくらなんでもここまで書かれれば、

「ただの配管工が祭り上げられた状況」

ってのが理解できるだろうね。



248 :火力発電派 ◆fv7aIw69ow :2007/03/03(土) 01:26:00
人間には失敗がある、しかし、隠蔽、改竄は悪意が無いと出来ない。

249 :恵也 ◆o4NEPA8feA :2007/03/03(土) 06:30:28
核廃棄物を処分する連中は、自然の脅威を全く知らないオボッチャマ学者。
子供の頃からちやほやされて、丸暗記能力だけの人間なんだろう。

日本が地震大国で、地震の恐ろしさも知らず、数字だけが頭の中を素通りするバカタレ。
長い時間との戦いを実際に行った「ご先祖さん」の足元にも及ばぬエセ科学信奉者に過ぎん。

高松塚古墳を作られたご先祖も、嘆かれてる事だろう。
こんな不肖のバカタレ子孫を持たれて・・・・・・
タッタ10年くらいで古墳は壊すは、壁画はカビだらけにするは、とうとうダメになった
壁画を切り取ってしまう。

ご先祖の方がはるかに本物の科学を知ってたというべき。

−−−−−(引用開始)−−−−−
石室近くの土層が入念に突き固められて丈夫だったため亀裂程度で済み、「飛鳥美人」
などの石室壁画を守ってきた面もうかがえるという。
http://www.asahi.com/culture/update/0302/017.html

250 :名無電力14001:2007/03/03(土) 08:12:44
おだてたれた配管工が木に登っちゃったんだな。
ピエロにされた配管工。


251 :名無電力14001:2007/03/03(土) 23:02:57
アホの恵也もおだてられて。。。W

252 :名無電力14001:2007/03/03(土) 23:59:17
ああ、正義の味方のつもりになっちゃったっぽいね。

253 :名無電力14001:2007/03/04(日) 00:15:19
原発云々より電力会社の捏造改竄体質が大問題
明るみになれば困るから隠蔽する・・・直るわけ無い

254 :名無電力14001:2007/03/04(日) 00:30:57
>>248
辛いことに目を逸らしたくなるのが人間の性ですが、現実を直視し、
真摯に反省しない限り成長は見込めませんし明日への扉は開かれません。

さあ、火力発電派 ◆fv7aIw69owさん。
あなたの虚言・失言はここ半年で最低前科15犯にもなっているのですよ。
良い機会ですから、ここで悔い改め、皆さんに懺悔を致しましょう。

(1)「C評定」とはいかなるものなのか説明せよ
(2)H2Aを直ちにICBMに転用できるというその根拠を説明せよ
(3)「エネルギ-保存則」という用語の正しい使い方について説明せよ
(4)「量子力学と波動」が全く関係がないことを説明せよ
(5)全ての消滅処理を全否定する根拠を示せ
(6)どのようにして新幹線で踏切事故がおきるのか説明せよ
(7)原子力船「むつ」が廃船とされた正しい理由を説明せよ
(8)「EUから導入された安全の考え方」とは何か説明せよ
(9)「減速材が無くなっても、原子炉が未臨界とならない」と主張するのか
  その理由を説明せよ
(10)TMIの事故が制御棒が挿入されなかったことが原因であると主張する
  其の根拠を説明せよ
(11)もんじゅの温度計鞘管折れによるナトリウム漏れと、熱交換器との関係を
  説明しなさい(参考とするテキスト名も提示すること)
(12)地下処分を全否定する根拠と資料を提示すること
(13)原子力開発(FBR含む)の経緯ととエネルギー危機意識とが無関係である
  と主張するその根拠を示せ。
(14)過去、地震でECCS系統が全系統もしくは複数系統故障したという実例を示せ
  実例がない場合は、その確率を示せ。
(15)東電原発におけるデータ改ざんが検査中の国の指摘で発覚したものであると
  主張する、その根拠を示せ

自分の失態・失言に対する説明要求を「理の無い誹謗中傷だ」などと
意味不明な発言をして逃げようとするのは良くないと思います。

255 :名無電力14001:2007/03/04(日) 00:39:17
>子供の頃からちやほやされて、丸暗記能力だけの人間なんだろう。

学歴中卒、学力小学3年生のブルーカラーである恵也様の叫びですぅ。。w


256 :名無電力14001:2007/03/04(日) 01:15:36
炉心格納容器のシュラウド溶断解体作業で、ホイスト操作を誤って
水面からシュラウド揚げちゃったI君は元気だろうか。
水面から顔出した瞬間、全人員のアラームが一斉に鳴り響いたよね(笑)
日本て平和だナァ〜。

257 :恵也 ◆o4NEPA8feA :2007/03/04(日) 01:56:20
>>256
>炉心格納容器のシュラウド溶断解体作業で、ホイスト操作を誤って

その話も、電力会社は隠蔽してるのかい。
ぜひ詳しい話を出してよm(__)mm(__)mm(__)mm(__)m

258 :名無電力14001:2007/03/04(日) 02:04:22
>>257
ぜひ詳しい卒論の話を出してほしい。
テーマくらい意味理解しろよな。w

259 :名無電力14001:2007/03/04(日) 02:58:27
土木作業員がいつのまにか「卒論は熱伝導」と言い出す世の中。w

260 :名無電力14001:2007/03/04(日) 07:02:56
>>257
お前、今まで現役で現場で働いてる奴の話なんかロクに聞いてないじゃないか。
一生カビの生えた教科書を大事に抱えとけ。
君にはそれがお似合いだよ。

261 :恵也 ◆o4NEPA8feA :2007/03/04(日) 08:10:37
>>260
>お前、今まで現役で現場で働いてる奴の話なんかロクに聞いてないじゃないか。

あなたは現役で働いてるようだけど、現役で働いてる方は会社の悪口はいえないんだよ。
思考が給料を貰ってる会社の方針に縛られなければ、会社を辞める考えにならざるを得ない。

だから喋ってくれる方は、会社を辞めてその思考の縛りから離れた方しかいないと言う宿命がある。
あなたも原子力村の会社を辞めて数年したら「洗脳思考の縛り」から抜けれると思うけどね。

俺の家には犬を庭に、長いロープでつないでる。
奥の方に行ってちょっとしたゴミの箱に絡まり、今朝泣いてたので解いてやった。

今の政治家も原子力村の住人も、お金を貰って「洗脳思考の縛り」から偏見というロープに
つながれて、物に絡まり抜け出せずに泣いてる犬みたいなもんだ。

ーーーーー(引用開始)−−−−−
ぼくはGEにいましたが、余りにも電力会社の安全に対する意識が低いのと、自分の会社
の原子力発電所のことなのに、知らなさすぎだと思いました。

安全だとばっかし言い張るんでついに愛想を尽かし、反対派になって、とにかく止めなき
ゃいかんと訴えてきました
http://www.bund.org/opinion/1093-2-2.htm

262 :名無電力14001:2007/03/04(日) 08:42:36
>>261
下層労働者の思考だなw
普通会社への不満なんざ会社に直接言えるだろ。
他人に悪口として吐き出すのは技術も能力もない人足のやることだで。

現場の現状を語るだけなら会社への感情抜きで語れる。
それを聞かないのは恵也にとって都合が悪いからだろう?
現場は劣悪な環境で、作業員は放射線で体をボロボロにされて、みんなガンで苦しみながら死んでいってもらわないと困るんだろう?
でないと配管工の書いた聖書が嘘っぱちになっちまうからなw

263 :恵也 ◆o4NEPA8feA :2007/03/04(日) 09:20:38
>>262
>普通会社への不満なんざ会社に直接言えるだろ。

あなたは上層労働者のようだが、俺が言ってるのは会社の方針に対する批判を悪口と表現したもの
上層労働者ならなおさらの事、会社の原発推進という大方針を批判し、転換させるようなことを
会社経営者に主張すればどんな運命が、あなたに待ってるかわかってるよね。

まず、出世競争からの脱落は確実だろうな。
場合によっては、うるさがられ疎んじられ、あなたでも首になる可能性さえありうると見るけど。

264 :恵也 ◆o4NEPA8feA :2007/03/04(日) 09:32:50
>>262
>作業員は放射線で体をボロボロにされて、みんなガンで苦しみながら死んでいってもらわないと

俺は圧倒的多数の作業員はそんなになってるなんて思ってない。
それじゃ会社組織として成り立たない。

運の悪い少数の作業員が、癌が発病したり、放射線量が許容値をこえて会社を辞めざるを得なく
なったと思ってる。

またそんな危険性が大きい運の悪い作業員を、常に必要としてるのが原発の宿命。
たとえたら人身御供を要求してる「恐ろしい神様」みたいなものが原発というべき。

ーーーーー(引用開始)−−−−−
僕は原子炉のリアクタービルディングと呼ばれているような一般的な配管とかバルブやポンプ
のあるところだけじゃなくて、お湯を沸かす原子炉の中にも入るような仕事を経験しています。

これは古い原子炉でやっています。これはとんでもない被曝作業で、外国人の労働者をたくさん
使ってやったんですけれども、大変な恐怖の仕事です。

そういうことが原子力発電所がある以上は続くということですね。何もそんなことしなくても、
別な方法で電気を起こせばいいのです。そんな必要がないということです。
http://www.stop-hamaoka.com/kikuchi/kikuchi2.html

265 :名無電力14001:2007/03/04(日) 10:13:36
>>264
誤解があるようだが、今時どこの会社でも、放射線作業が嫌なら拒否できる。
もちろん事前に放射線に関する教育を受けた上での話だ。
原発の敷地内でも放射線を浴びない仕事はあるから、問題になるほど待遇に差も出ない。

そもそも会社の主体となる業務に反対ならば、その会社をやめるしかないのは、原発に限らず当たり前の話だ。

稀に年間許容線量を越える者も出るのは確かだが、熟練の技術者をそれだけで手放していては企業が成り立たない。

運悪く癌を患う人もいるが、他業種と比較しても有意な差は出ていない。

一般の製造業や建築業に比べれば、原発作業員の事故率や離職率もかなり低いはずだ。

だいたい「小数」の事例でありながら「危険性が大きい」とは表現が矛盾している。


266 :名無電力14001:2007/03/04(日) 10:39:48
>下層労働者の思考だなw

それそれ。
現場監督に言われればなんでもしてきた、って自分でもカキコしてた。


267 :恵也 ◆o4NEPA8feA :2007/03/04(日) 10:47:13
>>265
>誤解があるようだが、今時どこの会社でも、放射線作業が嫌なら拒否できる。

今の電力会社は、親請け、下請け、孫請け、ひ孫請けなんてほかの会社に任せて、人夫出し
の会社に釜ヶ崎見たいな処から日雇いを集めさせ、危険が大きい場所を任せる仕組みじゃないの。

拒否が出来るというより高給に釣られて、短時間の被爆労働をするというもんだろ。
どの道、短期間で辞める仕事だからね。
そんな日雇いには、被爆しない作業に付かせるわけじゃないだろう
だから俺は「人身御供を要求する神様」が原発だというの。

268 :恵也 ◆o4NEPA8feA :2007/03/04(日) 11:13:28
>>265
>運悪く癌を患う人もいるが、他業種と比較しても有意な差は出ていない。

この話にしても文句がある。
日雇いみたいに放射線の危険のある作業をし、離職した人間は調査対象からはずしてあるだろ。
正社員だけの調査でこういったひ孫下請けの離職者は、あなたのいう離職率には入ってないよ。

そして全く関係のない事務職みたいな仕事をしてる人間も全部入れて、薄めて調査してんじゃないか?

ーーーーー(引用開始)−−−−−
もう1つの被曝労働者の群れがあります。これはその専門的な知識をもった労働者が被曝する
現場に入る前に、いわば人間が入れる程度までに現場の放射能を除去する、除洗する、具体的
には雑巾がけをする人たちです。

そのために、1つの原発で数千人、日本中で原発は50基ありますから、ものすごい数の労働者
が単なる雑巾がけのために動員されます。

その人たちには、1日例えば3ミリなら3ミリ、5ミリなら5ミリというのが労働のノルマと
して与えられます。今は1年間で20ミリシーベルトの被曝を超えてはいけない。

例えば1日5ミリの契約で入った労働者は4日入りますと20ミリになりますから、その時点で
解雇されるわけです。労働者が使い捨てにされている。
http://www.bund.org/opinion/1085-2.htm

269 :恵也 ◆o4NEPA8feA :2007/03/04(日) 11:28:20
>>265
>そもそも会社の主体となる業務に反対ならば、その会社をやめるしかないのは、原発に限らず当たり前の話だ。

この言葉にも噛み付きたい。
原発じゃなく他の、石油や天然ガス、石炭で電気を作りたいという人間には、原発の現職で
上層労働者としては存在できないということ。

その仕事を辞めて「会社からの縛り」がなくならない限り喋れる現場の人間が出てこない。
だから菊池氏や平井氏などはゴクまれな人間なんだよ。

本人が喋る事は、元同僚や元部下に迷惑をかけてしまうことでもあるからね。

ーーーーー(引用開始)−−−−−
平井憲夫さんという人がいる。20年間、原子力発電所の現場で働き、主に現場監督として
長く従事してきた。原発の最前線で働きながらも、原発差し止め裁判の証人としても立った。

原発の危険性を設計の面から話をする人は多いが、施工や現場の面から語られることはない
http://www.ochanoma.info/sc_genpatsu.html

270 :名無電力14001:2007/03/04(日) 11:33:04
>>267
住所不定同然の日雇いに被曝作業をさせられるわけがないだろう。
孫請け、ひ孫請けになるのは事実だが、線量管理はきっちりされている。
実際2分で一日分の許容線量をオーバーするようなこともあるが、それを越えて作業すると逆に電力会社から懲罰の対象となるから、誰もやらせはしない。


>>268
俺は原発関連の仕事に配属されて10年足らずだが、そんな掃除専門の連中はみたことも聞いたこともない。
各原発に数千人。それだけの人数がどこに宿泊し、どうやって通勤し、どこから集められるんだい?
定期整備でも、実作業に従事するのがせいぜい2000人だ。
オカシイと思わないか?

271 :名無電力14001:2007/03/04(日) 11:38:43
電力会社や関連企業にも火力を担当する部署はあるし、別にそれが閑職なわけではない。
何も知らない若造がそんなことを言えば冷遇されるだろうがな。

272 :名無電力14001:2007/03/04(日) 11:43:34
目が覚めてきた。
寝起きとはいえ、貴重な週末を恵也に費やすのはもったいないな。
以後、有意義に過ごす。

勝利宣言でもなんでも好きにやってくれ。

273 :恵也 ◆o4NEPA8feA :2007/03/04(日) 12:14:31
>>270
>住所不定同然の日雇いに被曝作業をさせられるわけがないだろう。

それじゃ、シュラウドの交換みたいな工事で、技術者が入れるようにするまでの除去作業は
どんな方たちが行ったんだい?
放射線を下げる為には拭き掃除をしたり、放射線を防御するマットを張り巡らしたりして
この交換工事には莫大な人員は必要だったはずだけど、どんな方が危険な拭き掃除をしたんだね?

ーーーーー(引用開始)−−−−−
 (一) これらの五基の原子炉において、シュラウド取替作業にかかわった労働者の被曝線量について
  @ その定期検査全体の実際の総被曝線量はどれだけだったか、明らかにされたい。
  A シュラウド取替作業の総被曝線量はどれだけだったか、明らかにされたい。
http://www.shugiin.go.jp/itdb_shitsumon.nsf/html/shitsumon/a156048.htm

274 :恵也 ◆o4NEPA8feA :2007/03/04(日) 12:24:02
>>270
>俺は原発関連の仕事に配属されて10年足らずだが、そんな掃除専門の連中はみたことも聞いたこともない。

あなたはシュラウド交換なんてやった事がないからじゃないかな?
こんな大規模になると、どうしても使い捨て人間が必要なんだよ。
一つの原発の定期検査で6000人くらいが投入されてます。

そんな危険な作業環境なんて、日本の政府でさえ掴んでない事柄なの。

ーーーーー(引用開始)−−−−−
定期検査全体に係る被ばく線量ごとの人数分布は別表第四及び別表第五のとおりである。
 また、お尋ねの「作業環境」については、承知していない。
http://www.shugiin.go.jp/itdb_shitsumon.nsf/html/shitsumon/b156048.htm

275 :恵也 ◆o4NEPA8feA :2007/03/04(日) 13:00:00
>>270
>それを越えて作業すると逆に電力会社から懲罰の対象となるから、誰もやらせはしない。

好んでそんな事をやらせる奴はいないよ。
それでもその危険を承知で、何とかやらないといけない仕事が出てしまうのが原発。
だから原発が人身御供を要求するといえる。

ーーーーー(引用開始)−−−−−
稼動中の原発で、機械に付いている大きなネジが一本緩んだことがありました。

動いている原発は放射能の量が物凄いですから、その一本のネジを締めるのに働く人三十人
を用意しました。
一列に並んで、ヨーイドンで七メートルくらい先にあるネジまで走って行きます。行って、
一、二、三と数えるくらいで、もうアラームメーターがビーッと鳴る。中には走って行って、
ネジを締めるスパナはどこにあるんだ?といったら、もう終わりの人もいる。
ネジをたった一山、二山、三山締めるだけで百六十人分、金額で四百万円くらいかかりました。

 なぜ、原発を止めて修理しないのかと疑問に思われるかもしれませんが、原発を一日止めると、
何億円もの損になりますから、電力会社は出来るだけ止めないのです。
放射能というのは非常に危険なものですが、企業というものは、人の命よりもお金なのです。
http://genpatsu_shinsai.at.infoseek.co.jp/hirai/pageall.html

276 :名無電力14001:2007/03/04(日) 16:08:04
つまり、アホの恵也は自分がまったく知らない現場作業を妄想し、
現実に働いている人間を否定しているわけだ。w

さすがにアホだな。w

277 :名無電力14001:2007/03/04(日) 16:25:57
アホの恵也っていろんな所に出没して嫌われてるねwww

278 :名無電力14001:2007/03/04(日) 16:31:11
よーいドン、はよく有るね。
何着ても中性子は防ぎきれないし、
結局ゴワゴワな防護服着るよりも
雨カッパ程度の軽装で突撃するほうがコストパフォーマンス
高いようだ。
しかし平井のオッサン、文中の用語の使い方メチャクチャだな。

279 :恵也 ◆o4NEPA8feA :2007/03/04(日) 16:40:14
>>276
>アホの恵也っていろんな所に出没して嫌われてるねwww

蹴散らしてモテテンダヨ。


280 :恵也 ◆o4NEPA8feA :2007/03/04(日) 16:44:29
>>278
>しかし平井のオッサン、文中の用語の使い方メチャクチャだな。

いや、ダイタイ正しいよ。
あなたが変に区分し、むつかしく考えてるだけの話。
あなたの話では、一般の方相手ではアレルギーを起こすだろう。

放射能とは放射性物質も意味するし、そこから出る放射線も、その物質の能力も意味する。
あなたが勝手に区分してむつかしい言葉を使ってるだけの話。
死の灰という表現でも通じるよ。

281 :名無電力14001:2007/03/04(日) 19:25:43
あらら、アレルギーって「カタカナ辞典」に載ってたんでつね。(クスクス

282 :名無電力14001:2007/03/04(日) 20:15:31
>>273
放射線作業に従事するには放射線管理手帳が必要だから、一山いくらの日雇いは使えないと言ってるの。
高汚染区域内の作業前除染は、普段から原発で仕事してる業者の作業員がやってるよ。
それこそ数分で一日の線量を使い切る場合もあるから、バトンタッチで大量の人員を投入することもあるが、それだけで一定検6000人とかはありえない。
タイベックにアノラック上下、全面マスクを装備して作業するのは、経験がないと効率的に動けない。
視界は狭く、足元の物を拾うにも苦労する。会話も聞き取りにくく、事前に打ち合わせて作業分担を決めておかないと、何もできないまま終わってしまう。
俺も初めてこれだけの装備をした時はテンションが上がってしまい、何度も練習した作業手順を忘れたりした。
そんな短期決戦的な作業に、右も左もわからんような素人は邪魔なだけ。


あと、俺自身の作業経歴については書くつもりはない。
特殊な物が多少あるので、特定されるリスクを負いたくはない。


283 :名無電力14001:2007/03/04(日) 20:21:21
だいたい一定検に6000人使い捨ててたら、今まで何人使い捨てられてるんだ?
50基が一回定検するだけで30万人。
10回やれば300万人。
本当なら大変だ。

284 :名無電力14001:2007/03/04(日) 21:13:52
恵也さんは余りにも酷い伝聞鵜呑みぶりですね。

>>268
昭和の50年代から放射線作業に対しては中央登録センターにて被ばく線量が一括管理されている。
原発従事者は(外人は知らん)このセンターが委託した手帳発効機関で発行された放射線管理手帳を
持たないと原発では放射線作業従事者登録すら出来ない。
一元管理されているため二重発行防止のため個人個人に番号が付されており作成時には身元証明の
公的書類が必要であり、過去の被ばく歴も全部記録されている。
従ってその辺の住所不定労働者に手帳を発行するには、かなりハードルは高い。
離職後もフォローがあり、実際に私の処にも調査書が送られてくる。



285 :名無電力14001:2007/03/04(日) 21:19:45
>>273
高線量率雰囲気での除洗作業は先ず雰囲気線量を下げることから始める、
即ち除染用のロボットや機械がちゃんと存在する。
例えば燃料交換ピット(BWRではウエル)壁面などは専用ロボットで除染
してるし、PWRの蒸気発生器水室内などもそうだ。
大人数掛けて雑巾がけするなんてよっぽど突発事態に遭遇したときぐらいだろう。
第一電力現場所長が近年被ばく低減にかなり敏感だから、アホみたいな作業計画を
定検前に立てたらメーカ現場所長のクビが飛びかねません。
実際電力所長のパトロールに遭遇し、「どんな低減策取ってる」と直接聞かれた。
その作業は対策など取りようが無いので、作業手順の事前練習で作業時間短縮以外
もう手は無いと返答。
メーカー所長に速攻でクレーム入ったのは言うまでもない。

被ばく線量は国の基準では  50ミリシーベルト/年  100ミリシーベルト/5年
の基準しかないが、実際の管理はもっと厳しい。
通常  1ミリシーベルト/日  
メーカーによっては 10ミリシーベルト/3ヶ月 なんて縛りがある。
日々管理は地元労基署に届け出ている筈だから、超過すると大騒ぎになる。
この制限でするのは厳しい作業の場合 3ミリシーベルト/日 の管理値を特別許可で
(当然電力の)許されるが、実際に1ミリシーベルト/日を超える作業なんて全体から
見れば微々たるものであり、かつ仕事しないとメシの食い上げになる一般作業員に適用
すると難しい問題が多いので、メーカー他部門の人員が充てられるケースが殆どだろう。


286 :名無電力14001:2007/03/04(日) 21:34:29
>>275 で引用されているケースは屹度タービン建屋の再生熱交換器室での作業でもやったのだろう。
平井氏の記述で当該工事において装備品の記述が無いからね。
原子炉格納容器内ならば運転中は窒素パージしてるはずだから酸素マスクが必要な場合もある筈だ。

BWR のタービンエリアは原子炉から到達する主蒸気中の窒素同位体が非常に高いエネルギーの
ガンマ線を出すので通常立ち入り禁止のエリアだ。
前の記述の様に事前の管理線量変更など出来ないだろうから、0.5ミリシーベルト程度のアラームで
敢行したのでは無いだろうか。
秒単位の作業と言うのが物語っている、しかし実被ばく線量は厳しい自主規制値以内だ。
こういう作業が過去に有った事は伝聞として私も知っている、原発を止めたらの損失と現場作業の困難さを
天秤に掛けた結果だろう。
しかし同様の工事なんぞ身の回りの至るところで行われているのではないだろうか?




287 :名無電力14001:2007/03/04(日) 23:02:38
>286
ちょっと突っ込んでおくと,運転中は窒素「チャージ」だろ。
人が入るために「パージ」するんだよね。
>280
「難しい」を「むつかしい」って言うのは東北地方(関東北部含む)の
年配の方?

288 :名無電力14001:2007/03/04(日) 23:14:08
窒素パージ法のことだろ?
一定流量で定常的に流すやつ
窒素パージで合ってると思うが

289 :名無電力14001:2007/03/04(日) 23:22:19
>>287

フォロー有り難うございます・・・・今後は気をつけます。


>>286
書き方がもう一つ悪かった、タービンエリアが立ち入り禁止と言うのは
タービン建屋という意味では無く、あくまで再生熱交換器などがあるエリアです。
タービン上部は遮蔽されており、見学コースに組み込まれていたりします。



290 :名無電力14001:2007/03/04(日) 23:30:35
は?ひょっとして人によって言葉の使い方違うの?
ここで「パージ」の意味は「排除」
格納容器パージ排風機って付いてない?

291 :名無電力14001:2007/03/05(月) 00:14:46
>>280
なんだや、一般人にアレルギーを起こさせて、
議論すら拒絶するような過敏体質に持ってゆくのが目的なんじゃないのか?
相手に与える印象がどうとか言う前に、文中で使用されている語句の
統一がなされていないのが気になっただけ。
これじゃ内容が正確な事を書いているのかどうか、
世迷いごとをのたまっているイエス様か、何者なのかよーわからんてこと。
#市場に普通に流通しているジャガイモも放射線汚染されているって怖いよね。

292 :恵也 ◆o4NEPA8feA :2007/03/05(月) 08:21:14
>>285
>即ち除染用のロボットや機械がちゃんと存在する。

あんたね、原発の中でどんな仕事してんの?
広報か、なんか事務職をしてて原発のパンフレットのままコピーしてここに書いてるようだね。
針小棒大な嘘って知ってるだろ。

現代科学のロボットは人間と同様に放射線に弱いの。
電子機器の塊であるロボットは、放射線を防いでもらわないと満足に動けないで狂ってしまうんだぜ。
完全に狂わないように防御すると分厚い鎧の化け物ロボットになるし、そうなると狭い原子炉の中
に入れなくなるので、薄い防御で弱い放射線対策のロボットしか実用化できない。

羊頭狗肉な嘘は止めましょう、原発職員のお方!

ーーーーー(引用開始)−−−−−
現在の基準で建設されている建屋の説明の間に、ハンマーで叩くのみの耐震チェックが入り、
いつの間にか1号機の建屋本体の耐震構造の問題が見えなくなってしまっているのです。

われわれが本当に心配しているのは、東海大地震の危惧が叫ばれる前の基準で建てられた
1号、2号機の建屋の構造そのものの安全性です。中電は、そこを、じつに巧妙に、5号
機の現場にすり替えて説明し、耐震チェックを完了し、安全性について納得してもらったと
、たからかに、テレビコマーシャルで、宣言していまっす。
http://www.stop-hamaoka.com/koe.html

293 :名無電力14001:2007/03/05(月) 08:51:29
>>292
脳みそを外部に接地すれば解決。
昭和はもう終わってるんだよ。

294 :名無電力14001:2007/03/05(月) 08:57:37
>>292
恵也さんはまじめに答える気は無いようですね。
レスされている文自体に現場内での電力パトロール遭遇体験を記載してあるのに
それを無視して事務職と断定なさるなんて正気の沙汰とは思えません。

ロボットが完全自立コントロールタイプだけと定義したら確かにそんなのは無い。
あくまで人間の代わりとして特定の役目を持たされた作業用半自動機械なら
原発の中にはなんぼでも存在します。

例えばPWR蒸気発生器の細管検査、たこ焼き鉄板みたいな穴に検査用プローブを
正確に入れなければいけません。
この作業では検査プローブを目的の細管に誘導するのは自動機械が水室菅板に
ぶら下がり、外部から穴の番号を指示すれば勝手にこの機械が移動セットします。
こんなのを現場では検査ロボットと言いますが恵也さん基準ではダメですか。

圧倒的に薄い又聞き情報を垂れ流されているのはあなた自身では無いですか?
しかもご丁寧に全く趣旨の違う引用までされるとはご苦労なことです。



295 :名無電力14001:2007/03/05(月) 10:38:12
恵也よ。
針小棒大というのは、物事を大げさにいうことであって
「嘘」をつくことではないのだよ。

羊頭狗肉は確かに嘘のことだがなw

296 :名無電力14001:2007/03/05(月) 11:33:40
恵也もそろそろ教科書改訂の時期だの。

297 :恵也 ◆o4NEPA8feA :2007/03/05(月) 16:02:37
>>293
>脳みそを外部に接地すれば解決。

ロボットの脳みそを外部に設置したら、電線で指令を伝えんのかよ。
それじゃ電線ばかりのお化けロボットになって、電線の束を引きずって歩く怪物だ。
そんな怪物で、拭き拭き掃除の仕事出来るのかい???

298 :名無電力14001:2007/03/05(月) 16:48:00
>>297
恵也はどんなロボットを想像してるの?
どうもロボットに対する認識にズレがあるみたいなんだが。
落書きでいいから、恵也のロボットのイメージ図を書いてUPしてくれないか?

299 :名無電力14001:2007/03/05(月) 16:48:54
>>297

http://mext-atm.jst.go.jp/atomica/02080104_1.html

上記リンクは原発内で活躍する作業ロボットや無人監視ロボット類の文献ですね。
研究機関発表文章など昔の大本営発表と同じだと反論されそうなので、元々紹介した
除染ロボット制作会社のリンクも張っておきましょう、下です。

http://j-net21.smrj.go.jp/info/shitauke/subcon_e/instance/1202chiba/index.html


放射線でコンピューターが誤作動を起こすことは有るかも知れませんが、
程度は違うかも知れませんが宇宙線にさらされる人工衛星のコンピューターが
狂いっぱなしと言う話は殆ど聞きませんですよね。
しかしながら別の方も指摘されている様に電脳部分を操作側に分離し、信号を送れば
単なるリレー程度で機械は動けます。



300 :恵也 ◆o4NEPA8feA :2007/03/05(月) 16:58:47
>>294
>恵也さんはまじめに答える気は無いようですね。

これでも真面目に答えてるんだけどな・・・・
電力パトロール遭遇体験を記載してあるなんて、どこに書いてあったかな。
そんな職員にしかわからない噂話を、自分の体験みたいに今更書かれても・・・

自動機械というものがたくさんあるのは判るけど、シュラウドなんていう巨大な重いものを
交換するのに6000人くらい動員して、検査のついでにやられたようだがこの作業にロボットが
使えたのかね。

ロボットには限度があって、放射線に弱いのはあなたも認めてるんだろ。
放射線の強い複雑なところで雑巾掛けする「拭き拭きロボット」ってあるのかい?
俺には使い捨て人間がシュラウド交換で、大量に使われたと見てる。

700人以上が5mSv以上の放射線をこの定期検査で受けてます。

301 :名無電力14001:2007/03/05(月) 17:11:57
ロボット開発のセンスねぇなぁ。。。。
なんで、ロボットが「雑巾で拭く」んだよ。。。
お前、洗車マシン見たことないか?ロボットが、雑巾を持って、車をシコシコ拭くか?

302 :名無電力14001:2007/03/05(月) 17:16:46
>>300
おじいさん、>>285を最初から最後まで、声に出して読んでみて。

303 :名無電力14001:2007/03/05(月) 17:32:16
>261
おいおい此処は2chだぞ、自分が特定されなきゃいくらでも本音書くだろ。それとも洗脳されてそれすら出来ないってかw

304 :恵也 ◆o4NEPA8feA :2007/03/05(月) 17:42:37
>>299
>上記リンクは原発内で活躍する作業ロボットや無人監視ロボット類の文献ですね。

ナカナカ面白かった。
有難う。
又こんなのを頼むよ。
少しは現代科学を真面目に使ってるようだ。

305 :名無電力14001:2007/03/05(月) 17:58:42
>>304
勝手な思い込みで現場の人間が話す現状を頭から否定。
己の時代錯誤を突き付けられたら、尊大な態度で自分の無能を隠す。
普段クソミソに言ってるの政治家とたいして変わらんな。
この寄生虫。

306 :名無電力14001:2007/03/05(月) 18:40:26
>少しは現代科学を真面目に使ってるようだ。

ロジックもパラメータもパラドックスも知らないアホが
よくもまあこれだけ偉そうにできるものだ。w

「野蛮人には文明人のふりをすることはできない。」(by スポック:スタートレック)

307 :名無電力14001:2007/03/05(月) 18:42:22
まあ、普通の工学系の人間ならばロボットと言われればイメージできるが、
アホがロボットでイメージするのは鉄腕アトムかアシモ君。w

308 :名無電力14001:2007/03/05(月) 18:51:42
バケツぶらさげて雑巾絞って拭き拭き掃除するようなロボットが、強い放射線の中で動ける訳がない!

↑もう最強w


309 :恵也 ◆o4NEPA8feA :2007/03/06(火) 08:21:51
>>303
>自分が特定されなきゃいくらでも本音書くだろ。それとも洗脳されてそれすら出来ないってかw

誰だって洗脳は受けてんだよ。
アンタだって俺だって、気が付かない内にマスコミや友人から受けてしまうもの。

偏見の中にいるんだから、本音も何もまったく関係ない!
北朝鮮の多数派人間の巻き寿司みたいな脳みそを見てみろ。
あんただって、タイシテ変わらん。

310 :恵也 ◆o4NEPA8feA :2007/03/06(火) 08:25:20
>>298
>どうもロボットに対する認識にズレがあるみたいなんだが。

確かにズレがあるようだね。
俺は自動機械の高級品がロボットだと見てる。

タダのテレビカメラと移動機械のついたものまで、ロボットというなんて名前に負けてるよ

311 :恵也 ◆o4NEPA8feA :2007/03/06(火) 08:29:28
>>301
>お前、洗車マシン見たことないか?

ダタッピロイ平らな場所を磨いてる機械だろ。
あれをロボットというのかね。
名前に負けたタダの自動機械だよ。

原子炉の中なんて、障害物ばかりでどれだけ動けるものかな?

312 :名無電力14001:2007/03/06(火) 09:02:27
>>310
なんでお前の程度の低い認識に現実を合わせてやらにゃならんのだ。
古今ロボットに「自動機械の高級品」なんて定義はない。


313 :名無電力14001:2007/03/06(火) 12:00:53
>>311
お前、自動車は一種類で、ボディは「平面」だと思っているのか?
お前が知っている自動車は、未だに「箱スカ」止まりか?

今の自動車のボディってのは、緩やかな曲面とデザイン的な凹凸があって、
それを検知して最適距離にブラシをセットしなけりゃ、
へたすりゃ車に傷つけることになるんだぞ。



314 :恵也 ◆o4NEPA8feA :2007/03/06(火) 17:51:23
>>313
>検知して最適距離にブラシをセットしなけりゃ、

検知して最適位置にセットしたら、ロボットと言ううのかい?
ずいぶん程度の低いロボットだ、名前負けしてるよ!

315 :名無電力14001:2007/03/06(火) 18:15:36
>>314
まるでロボットを知らないアホの恵也でしたっ。(チャンチャンw

316 :名無電力14001:2007/03/06(火) 18:16:06
カタカナ辞典にロボット載ってるよな?(大笑

317 :名無電力14001:2007/03/06(火) 18:16:52
まさか、「鉄人28号」じゃいとロボットじゃないと・・・。w

318 :名無電力14001:2007/03/06(火) 18:40:24
>>314
恵也のロボット観など知ったことか。
ロボットについてたいした造詣もないんだろ?
なんでお前がロボットのなんたるかを語って下さるわけよ?
何も知らない無知な弱者は引っ込んでろ(恵也理論)

ロボットについて明快な定義自体無いが、産業ロボット分野においては「人間の作業を(限られた範囲内で)代行する機械」との認識が一般的。
広義ではコカコーラの自動販売機もロボットになる。

自動機械の高級品ってなんだよそれ。
なにを持って「高級品」とするのかすら不明。


319 :火力発電派 ◆fv7aIw69ow :2007/03/06(火) 19:13:19
ロボットの議論をしたきゃ、板を移れっての。

320 :名無電力14001:2007/03/06(火) 20:03:33
>>314
>検知して最適位置にセットしたら、ロボットと言ううのかい?

言うよ。

まぁ、ロボットを敢えて別の言い方を言えば、
検知した状態量を、データベースとの照合や推論を行い、装置の制御を行う物理的筺体を持った機械
とでも言うのだろうか。

この場合、
距離と言うパラメータを測定し、
自身のブラシをどの程度の距離にセットすれば良いかを計算し、
実際にブラシをその位置にセットする。
そして、それを、刻々と変化する距離に合わせて連続的に位置を合わせ直す。

1つだけ確実に言えることは、恵也には作れないくらい高度だってことだな。

321 :名無電力14001:2007/03/06(火) 20:20:49
シュラウド内の清掃なんて、活動環境と作業内容は限定されてるんだから、さほど高度な技術はいらんだろう。
「ロボット」の単語のイメージだけで適当こくからこの集中砲火。
馬鹿って悲しいイキモノですね。
「電線のおばけ」が個人的にはお気に入りw

322 :恵也 ◆o4NEPA8feA :2007/03/06(火) 21:55:24
>>320
>刻々と変化する距離に合わせて連続的に位置を合わせ直す。

まあ、アンタはあんたなりのロボット感を書いたから合格。
しかし、他の連中はロボットの何たるかを書かずに書いてるから落第!

323 :名無電力14001:2007/03/06(火) 23:05:24
>>319
辛いことに目を逸らしたくなるのが人間の性ですが、現実を直視し、
真摯に反省しない限り成長は見込めませんし明日への扉は開かれません。

さあ、火力発電派 ◆fv7aIw69owさん。
あなたの虚言・失言はここ半年で最低前科15犯にもなっているのですよ。
良い機会ですから、ここで悔い改め、皆さんに懺悔を致しましょう。

(1)「C評定」とはいかなるものなのか説明せよ
(2)H2Aを直ちにICBMに転用できるというその根拠を説明せよ
(3)「エネルギ-保存則」という用語の正しい使い方について説明せよ
(4)「量子力学と波動」が全く関係がないことを説明せよ
(5)全ての消滅処理を全否定する根拠を示せ
(6)どのようにして新幹線で踏切事故がおきるのか説明せよ
(7)原子力船「むつ」が廃船とされた正しい理由を説明せよ
(8)「EUから導入された安全の考え方」とは何か説明せよ
(9)「減速材が無くなっても、原子炉が未臨界とならない」と主張するのか
  その理由を説明せよ
(10)TMIの事故が制御棒が挿入されなかったことが原因であると主張する
  其の根拠を説明せよ
(11)もんじゅの温度計鞘管折れによるナトリウム漏れと、熱交換器との関係を
  説明しなさい(参考とするテキスト名も提示すること)
(12)地下処分を全否定する根拠と資料を提示すること
(13)原子力開発(FBR含む)の経緯ととエネルギー危機意識とが無関係である
  と主張するその根拠を示せ。
(14)過去、地震でECCS系統が全系統もしくは複数系統故障したという実例を示せ
  実例がない場合は、その確率を示せ。
(15)東電原発におけるデータ改ざんが検査中の国の指摘で発覚したものであると
  主張する、その根拠を示せ

自分の失態・失言に対する説明要求を「理の無い誹謗中傷だ」などと
意味不明な発言をして逃げようとするのは良くないと思います。

324 :名無電力14001:2007/03/06(火) 23:17:39
恵也さんをボロカスにこき下ろすより大きな問題は

恵也さんが金科玉条とされる教科書に少なくとも今回誤りが有ると
恵也さん自身がお認めになった事実の方が成果は大きい。

そう言う意味では地道に教科書改訂作業に勤しみましょう。
何せあの教科書は8割以上改訂を要しますからね。


しかし3日もすればすっかり忘れてしまわれるだろうとも予感するが。



325 :名無電力14001:2007/03/06(火) 23:19:01
>>322
負け犬の遠吠えもここまで来ると、呆れてしまうなw

326 :名無電力14001:2007/03/07(水) 00:30:04
ロボットと言われて、
ロボットが雑巾がけをする姿を妄想するアホの恵也。

ほんと馬鹿。w

327 :名無電力14001:2007/03/07(水) 00:31:03
アホの恵也よ、
おまえの「カタカナ辞典」にはロボットって何てでてるんだ?w

328 :名無電力14001:2007/03/07(水) 03:25:56
>>322
じゃあ桁外れのトンチキ解答をした恵也は退学or除名処分だな。
高級品て何だよ。電動バイブかっつーの。

329 :恵也 ◆o4NEPA8feA :2007/03/07(水) 09:15:49
>>324
>今回誤りが有ると 恵也さん自身がお認めになった事実の方が成果は大きい。

そんな覚えはないけど・・・・
また、俺には教科書なんてないぜ。

330 :名無電力14001:2007/03/07(水) 10:01:14
原発はやはりだめだよな
それからの人口減少時代には風力や水力で十分
これからもし戦争があったりして攻撃されたら原爆と同じ事になるし、人が扱うにはずさん
>>1に同意

331 :名無電力14001:2007/03/07(水) 10:45:40
>>330
ニヤニヤ(・∀・)





マジ?

332 :名無電力14001:2007/03/07(水) 10:55:38
>>330だけど、勉強不足でよくわからんぜ!!!!!!
>>1のソースが今まで2ちゃんで見たソースと比べて何か促すような内容ばっかなのはわかる
違和感感じたぐらいしか思えない 信用できない物なのか?ちょっといろいろぐぐってくる

333 :名無電力14001:2007/03/07(水) 11:03:04
■昨日(3/6)の報道ステーションで皇室関連のニュースをやっていた。
古舘は皇室に対してきちんと敬語を使っていたが、ナレーターは皇室に敬語をまったく使わなかった。
TV朝日の視聴者センター(03-6406-22229)に抗議の電話をしました。

俺「今、おたくのTVを見ているが、ナレーターは皇室に対してまったく敬語を使っていない」
俺「皇室に対して敬語を使わなければ一体誰に対して敬語を使うのか?」
女「ご意見は承っておきます」
俺「あなたは日本のマスコミが皇室に対して敬語を使わない事をどう思うか」
女「お答えいたしません」 
俺「あなた方が主張するように日本は大和民族だけで構成されているわけではありませんね」
女「はい、そうです」
俺「日本に100万人近くいる在日朝鮮人や朝鮮から帰化した人は、皇室に敬語を使いませんね」
女「……」
俺「TV朝日にも多くの朝鮮系の人がいるから皇室に敬語を使わないのではないか?」
女「お答えいたしません」
俺「TV朝日では朝鮮系の人がどのくらいの割合を占めているのか教えて欲しい」
女「お答えいたしません」
俺「公共の電波を使用しているからには公表する義務がある。私達日本人にはそれを知る権利がある、そうは思いませんか?」
女「ご意見は承っておきます」
俺「これからは皇室に対しては敬語を使って下さいね」
女「……」

こんな感じでした。みなさんも抗議してみてください。

334 :名無電力14001:2007/03/07(水) 11:15:11
>>332
「原発がどんなものか知ってほしい」って文章はショッキングな内容ではあるんだが、現実とはかなり掛け離れた部分が多いんだな。
で、このスレの本来の目的は、そのとんでもない内容を鵜呑みにしちゃった人達をクスクス笑う事。>>1の皮肉に気付いてね。
まあ、このスレや前スレでどこがおかしいのかたくさん指摘されてるから、暇があれば読んでみて、本当に信頼できる内容なのか、自分で判断してちょうだい。

335 :名無電力14001:2007/03/07(水) 11:23:27
まじかいそんなことには気づかなかった俺はずかしwwwwwww

336 :名無電力14001:2007/03/07(水) 11:31:47
プギャースレはうかつにレスすると自分が標的になるから困る

337 :恵也 ◆o4NEPA8feA :2007/03/07(水) 12:35:08
>>334
>現実とはかなり掛け離れた部分が多いんだな。

現実と掛け離れてると書いてるのは、現在の若い新入り原発職員だろう。
お給料を貰って、平井氏に反論してるだけのクズに過ぎない。

過去のことも知らず、現在だけを見て亡くなった平井氏の悪口を言う礼儀知らず。
亡くなってるから反論できないのを承知で、糞味噌に死人の信用を失くそうとする名無し電力。
あなた方の大先輩なのにね!

338 :名無電力14001:2007/03/07(水) 13:19:30
>>337
現場の人間が「今はこうだよ」と言っているのを、アンタは何を根拠に否定するんだい?
他人が書いた文献から得た知識だけで、現場からの声を何故頭ごなしに否定できるんだい?
過去の文献と現在の状況が違うと、何か困ることでもあるの?
原発が過去を省みてよりよい方向に向かう事の、何が気に入らないの?
賛成にしろ反対にしろ、現状を正しく知る事は必要だよ?
現状とは違う過去の話を前提にするほうが、非難はしやすいかもしれない。
だけどね、それは怠慢だ。
未来に向けた話をするのに、過去だけに固執していてはいけない。
過去と今とを正しく見つめないと、未来は語れない。
恵也は、本当に未来の事を考えてるのかい?

339 :恵也 ◆o4NEPA8feA :2007/03/07(水) 13:40:44
>>338
>他人が書いた文献から得た知識だけで、現場からの声を何故頭ごなしに否定できるんだい?

現場からの声といっても、自分の原発推進の信念と会社に都合の悪いことは書かないだろ。
それが書けるのは、会社を辞めて洗脳が解けてからだ。
洗脳を受けて客観的思考が出来てないから、疑いの目で見るの。

ーーーーー(引用開始)−−−−−
原発で初めて働く作業者に対し、放射線管理教育を約五時間かけて行います。

この教育の最大の目的は、不安の解消のためです。原発が危険だとは一切教
えません。国の被曝線量で管理しているので、絶対大丈夫なので安心して働
きなさい、世間で原発反対の人たちが、放射能でガンや白血病に冒されると
言っているが、あれは“マッカナ、オオウソ”である、国が決めたことを守
っていれば絶対に大丈夫だと、五時間かけて洗脳します。 
http://members.at.infoseek.co.jp/genpatsu_shinsai/hirai/page10.html

340 :恵也 ◆o4NEPA8feA :2007/03/07(水) 13:49:07
>>338
>恵也は、本当に未来の事を考えてるのかい?

原発震災や戦争に巻き込まれて、原発や再処理工場が襲撃されなければいいけど・・
あなたはこれらの事が50年内に起きないと断言できるのかい?

プルサーマル計画も、何でこんな危険な事ばかり推進派は考えるんだろうね。
これで未来の事を考えてると屁理屈をつけるんだろうか、この利権主義者ドモは!

ーーーーー(引用開始)−−−−−
リサイクルってオトクなものでしょ。でも、オトク感が全く伴わないのが、この
「プルサーマル計画」。

原発のうんこを燃料に見せかけ、うんこじゃないよ燃料だよ!と見せかける作戦。
プルトニウムを兵器利用しないよ、だって燃料だもん!といいはる作戦!

そして、なにがなんでももんじゅを再開するぞ!という複合作戦なのです。
http://homepage2.nifty.com/GAKUS/atom/index2.html

341 :名無電力14001:2007/03/07(水) 17:05:00
>>339
自分に都合の悪い話を聞きたくないだけだろう。
無条件で信用しろとは言わん。
ただ無条件に否定するなら口を出すな。

342 :恵也 ◆o4NEPA8feA :2007/03/07(水) 17:50:05
>>341
>自分に都合の悪い話を聞きたくないだけだろう。

それはあなたの事でしょう。
原発の危険性を聞きたくないだけの脳みそ。
無条件にその危険性を否定するなら、口を出すな!

おまけにアンタ以上に日本政府までが隠す癖がある。

ーーーーー(引用開始)−−−−−
原子力産業会議が科学技術庁の依頼で纏めた「大型原子炉の事故の理論的可能性
および公衆損害額に関する試算」っていうのがあって、これは原発事故時の損害賠償
制度を策定する為に行われた試算なのね。

どうも長いこと秘密扱いされてたみたいなんだけど、今年(1999年)6月、参議院の経済・
産業委員会で加藤修一議員と 西山登紀子 議員が取り上げて40年ぶりに公開されたのよ。
http://homepage3.nifty.com/h-harada/nonuke/column/GENSAN60.html

343 :名無電力14001:2007/03/07(水) 18:04:34
>>342
興奮するのは結構だが、あまり不思議な日本語を使うな。
読む気が失せる。

現実を否定したいなら相応の根拠をみせてみろ。
妄想以外でな。

344 :名無電力14001:2007/03/07(水) 18:42:36
>>339
恵也も相当洗脳されてるけどな。

345 :恵也 ◆o4NEPA8feA :2007/03/07(水) 20:39:34
>>343
>現実を否定したいなら相応の根拠をみせてみろ。

あなたの言葉には、情けないほど具体性がないね。

俺がいつ「現実を否定したい」なんて言ったのかい。
脳内妄想もタイガイにしなさい!

346 :名無電力14001:2007/03/07(水) 20:47:55
>>345
なら言いなおしてやろう。

現実を否定するなら相応の根拠を見せろ。
妄想以外でな。

347 :恵也 ◆o4NEPA8feA :2007/03/07(水) 20:57:08
>>346
>現実を否定するなら相応の根拠を見せろ。

そんな言葉しかいえないの?
アンタは中身なし人間。

348 :名無電力14001:2007/03/07(水) 21:23:25
>>337
>過去のことも知らず、現在だけを見て亡くなった平井氏の悪口を言う礼儀知らず。
>亡くなってるから反論できないのを承知で、糞味噌に死人の信用を失くそうとする名無し電力。
こいつは否定させてもらおう。
平井氏の文章は、過去の状況と照らし合わしてもおかしい部分があるのは事実。
だがそれはそれ、死人に修正を求めるつもりはない。

それ以上に問題にしたいのは、平井氏が現役だった時代よりかなりの年数が過ぎている事を無視して、あたかもこの内容が現在の原発事情であるかのように騙る輩だ。
死人が現在の状況を知って訂正することはできない。
それをいいことに、無責任に反原発の象徴として振り回す。

間 違 い が あ っ て も 自 分 の せ い じ ゃ な い か ら な

反対馬鹿は死人を利用するのがお上手だ。

正すべきは正す事こそ、亡き人への誠意だと思うがね。

349 :恵也 ◆o4NEPA8feA :2007/03/07(水) 21:45:52
>>348
>それ以上に問題にしたいのは、平井氏が現役だった時代よりかなりの年数が過ぎ
>ている事を無視して、あたかもこの内容が現在の原発事情であるかのように騙る輩だ。

たった10年前に死なれた方を悪し様にいうのだね。
でも平井氏の言った予想通りの原発での事故が続出してるだろう。
あなたは何か世間に向って、予想を言ったのかい?
何も先が見えないメクラかもなWWWWWWWWWWWWWWW

ーーーーー(引用開始)−−−−−
原子炉には70気圧とか150気圧とかいうものすごい圧力がかけられていて、
配管の中には水や水蒸気−−水といっても300度もある熱湯−−がすごい勢
いで通っていますから、配管の厚さが半分くらいに薄くなってしまう所もある
のです。

そういう配管とかバルブとかを、定検でどうしても取り替えなくてはならない
んですが、この作業に必ず被ばくが伴うわけです
http://www.janjan.jp/area/0412/0412292123/1.php

350 :名無電力14001:2007/03/07(水) 21:59:27
>>349
ほら、気楽なもんだ。
その引用文に間違いがあっても、恵也のせいじゃないもんな。
だからその引用に頼る恵也の主張に間違いがあっても、恵也のせいじゃない。

自分が全く責任を負う事がないって気分はどんなもんだい?


351 :名無電力14001:2007/03/07(水) 22:44:36
ロボットで雑巾がけだぁ〜!(by アホの恵也)

野蛮人に文明人のふりをすることはできない。(by スポック:スタートレック)


352 :恵也 ◆o4NEPA8feA :2007/03/07(水) 23:08:03
>>350
>その引用文に間違いがあっても、恵也のせいじゃないもんな。

ロクな間違いの指摘も出来ずに、自分だけが正しいとフンゾリ返ってる馬鹿。
アンタみたいな人間にだけは、俺はなりたくない。

とりえとて ひとつもなきに ひたかくし

   おごりえらぶる こころすてえず(花岡大学)

353 :名無電力14001:2007/03/07(水) 23:52:22
>>352
安心しろ。
俺は無責任な嘘はつかない。
虚構と欺瞞で塗り固めた恵也とは違う地平に立っている。

蒲田で集めた労働者を放射線作業に使い捨てた?
ロボットに原子炉の清掃は不可能?
このスレにはこんな話がいくらでも転がっているよな?

お前は珍説を否定されてごまかして最後は全てうやむや。

お前、本当は原発なんてどうでもいいんだろう?

354 :名無電力14001:2007/03/08(木) 00:18:00
ロジックもテーマも、ロボットの意味さえ知らないで「卒論」と言い出す野蛮人。w

無教養の人間は教養ある人のふりはできない。(このアホ)

355 :恵也 ◆o4NEPA8feA :2007/03/08(木) 07:22:10
>>353
>蒲田で集めた労働者を放射線作業に使い捨てた?

アンタね、相手の発言はコピペして出しなさい。
俺は蒲田なんて知らないし、どこで集めた労働者が使い捨て人間にされたかも知らん

それにロボットが「原子炉の清掃に不可能」と書いた覚えもない。
人間とよく似て強力な放射線には弱い機械だと書いた覚えはあるけどな。

ロボットは半導体を沢山使ってるけど、それが放射線に弱いんだよ。
だから高度な作業をやるロボットは、放射線鎧を着てないと狂ってしまう。
ちゃんとロボットの説明書のスミにどれだけの放射線に耐えるか書いてあるぜ。

情報収集用のロボットでさえマトモナのは高さが1mなのに500kgもある大男だ。

356 :名無電力14001:2007/03/08(木) 08:00:17
>>339

平井氏の書かれた洗脳教育?ってのは電離則で定められた以下の教育だ

一  核燃料物質若しくは使用済燃料又はこれらによつて汚染された物に関する知識  三十分
二  原子炉施設における作業の方法に関する知識                 一時間三十分
三  原子炉施設に係る設備の構造及び取扱いの方法に関する知識          一時間三十分
四  電離放射線の生体に与える影響                       三十分
五  関係法令                                 一時間
六  原子炉施設における作業の方法及び同施設に係る設備の取扱い         二時間

※注 原発での教育に関しては、別途各電力共通のテキストが出来たらしいのですが、私の退職後の事でもありますので詳細は判りません。
上の時間を合計すると7時間になりますが、最後の項目は実技講習と言う事で、最初の入域時に認定された技能者が引率して行っている筈です。
従って机上での講習は合計5時間と法令で決まっているため、聞く方に取っては退屈な授業が実施されます。

一応教育内容を理解したか受講後テストを受けます、合格点に達しないと再教育を受けねばなりません。
この点担当する放射線管理員は頑固なのが多いでしょうか?。
但し、教育する側等と同等のレベルに有ると認定される人たちには免除規定がありますので、毎回毎回同じ話の繰り返しを聞かなくても済むのは
享受できる者には有り難いですが、一般作業員にはなかなか適用はされないみたいです。

そして平井氏には免除規定適用はされないでしょう、下請けのおっさんなら。



357 :恵也 ◆o4NEPA8feA :2007/03/08(木) 15:45:45
>>356
>平井氏の書かれた洗脳教育?ってのは電離則で定められた以下の教育だ

その教育が安全だとする洗脳教育なんだよ。
あなたは平井氏が言っておられる事が、理解できない低脳の方のようだね。
詳しく説明すると

1 汚染された物はこんな取り扱いをすると「安全だ」
2 原子炉施設における作業を守ると   「安全だ」
3 取扱いの方法に関する知識を知ると  「安全だ」
4 放射線の生体に与える影響は多くなければ「安全だ」
5 関係法令を守れば           「安全だ」
6 同施設に係る設備の取扱いを守れば   「安全だ」

すべてが安全に直結する事ばかりなんだよ。
だから洗脳教育というし、これでりっぱな推進派の人間が出来上がるわけだ。

それから言っておくけど平井憲夫氏はこの教育を行ってたお方。
原発の黎明期からの人で、自力で勉強されあなたみたいに洗脳教育を受け入れる人じゃないの!

ーーーーー(引用開始)−−−−−
国が決めたことを守っていれば絶対に大丈夫」と、5時間かけて「洗脳」する。
http://www.ochanoma.info/sc_genpatsu.html

358 :名無電力14001:2007/03/08(木) 16:01:59
1 汚染された物はこんな取り扱いをすると「安全だ」
→ ほかの方法では危険だってこと。

2 原子炉施設における作業を守ると   「安全だ」
→ ほかの方法では危険だってこと。

3 取扱いの方法に関する知識を知ると  「安全だ」
→ ほかの方法では危険だってこと。

4 放射線の生体に与える影響は多くなければ「安全だ」
→ ほかの方法では危険だってこと。

5 関係法令を守れば           「安全だ」
→ ほかの方法では危険だってこと。

6 同施設に係る設備の取扱いを守れば   「安全だ」
→ ほかの方法では危険だってこと。

どこが洗脳教育なんだ?
まさか安全な方法を教えると、洗脳になるのか?
じゃぁ、自動車教習所ってのは、全国すべて、洗脳組織だなwww

359 :恵也 ◆o4NEPA8feA :2007/03/08(木) 16:31:11
>>358
>まさか安全な方法を教えると、洗脳になるのか?

そうだよ、洗脳だよ。
自動車教習所も「安全だ」ばかりを教え込んじゃ洗脳だよ。
確実にいつかは事故を起こすから、その対処法を教えて置くなら客観的対応というべき

自動車が大事故を起こしてグシャグシャになったのを、よく出してるだろ。
その点、原発では大事故時での対処法を訓練してるかね?
全く聞かないけど・・・・

360 :名無電力14001:2007/03/08(木) 17:18:07
>>357

まさか 恵也さん この5時間の 教育を 平井氏が担当したと本気で信じて居るんですか(呆れ)

この教育は内容を見れば解るように、放射線の専門的知識を有しないと出来ません。
従ってこの教育を担当するのは 「放射線管理員」 通称放菅 と呼ばれる立場の人だけです。

そして電力会社に予め教育担当者の届け出と、資格の確認が行われます。
どんな資格かと言えば 放射線取扱主任者 と言う国家資格です。

そして私は その 第一種放射線取扱主任者 です、実技試験が導入された第1回試験合格です。


平井氏がこの資格に相当する資格を有してたならソース提示ください、無いはずです。
平井氏がやってたのは、事務所の雑談程度の 「いや大丈夫だ」 程度です。



361 :名無電力14001:2007/03/08(木) 18:36:45
>>355
あー釜が崎だったか、>>267な。
まあ違う土地だが、たいした違いはない。

ロボットに関しては>>292で高放射線下でのロボットの使用について否定してらっしゃる。
まあ雑巾持ったアトムを想像してたんじゃ無理もないが。
放射線については脳みそ外部設置で解決。リレーで充分活動可能ってレスついてただろう。
やっぱり都合の悪いものは見てないんだな。

良薬口に苦し。

362 :名無電力14001:2007/03/08(木) 21:00:26
>>359
自動車教習所で「自動車は危ないから動かすな」とは教えませんよw

363 :名無電力14001:2007/03/08(木) 21:06:22
エナリは底抜けだw

364 :恵也 ◆o4NEPA8feA :2007/03/08(木) 22:16:56
>>360
>第一種放射線取扱主任者 です、実技試験が導入された第1回試験合格です。

平井氏は現場の責任者として、自ら教育をしてた方。
あなたの上司に当たる方だろ。

第1回の放射線取扱主任者なら1981年頃かな。
平井氏はその時には、原発の現場監督経験が13年で、1988年に退職されてます。
だからあなたに免状を与えた先生方の中に居られたはず。あなたの今のお歳は
50歳前後かな?

まあ、俺だって危険物取扱者免状甲種を持ってるぜ。

ーーーーー(引用開始)−−−−−
私自身が20年近く、現場の責任者として、働く人にオウムの麻原以上のマインド
・コントロール、「洗脳教育」をやって来ました。何人殺したかわかりません。
http://www.janjan.jp/living/0501/0412292132/1.php

365 :恵也 ◆o4NEPA8feA :2007/03/08(木) 22:33:06
>>361
>あー釜が崎だったか、>>267な。

釜ガ崎も知らん。
書くのならあなたみたいな記憶力も、文章理解力もない方はコピペを出して書きなさい
それが責任のある常識的大人というもの。

脳みそ外部設置で、全部の情報を電線で行うというのかね。
それじゃ、自動機械という程度のが適当だよ。
ロボットなんて名前が泣いちゃうぞ!

ちなみに自動的に数値で物を削り出す旋盤を、数値制御旋盤とかNC旋盤という。
ロボット旋盤なんていわないよ。そこまで普通の人は傲慢じゃない。
原発関係者は力もないのに、傲慢すぎるよ。

ーーーーー(引用開始)−−−−−
数値制御(NC又はCNC)とは、工具と工作物との相対運動を、速度や位置の数値
情報で制御するもので、一連の加工がプログラム指令によって行われます。
http://kk.jisw.com/00120/

366 :名無電力14001:2007/03/08(木) 22:53:47
>>364
>だからあなたに免状を与えた先生方の中に居られた「はず」。

おいおい。
「はず」って書いてることは、根拠はないんだろ?

根拠の無い思い込みで、電波を垂れ流しているとしか思えない。
配管工がどうして放射線防護に関する教育を行えるのだ?

>>357
>れから言っておくけど平井憲夫氏はこの教育を行ってたお方。
>原発の黎明期からの人で、自力で勉強されあなたみたいに
>洗脳教育を受け入れる人じゃないの!

君が「平井何某が放射線防護に関する講師をしていた」と判断した
客観的かつ具体的な根拠を示してくれ。

君が引用しているリンク先にはそんなことは一言も書かれていない。
具体的な根拠を示さず相手を罵倒して話を逸らそうとしているようにしか
見えない。

367 :名無電力14001:2007/03/08(木) 22:56:17
>>365
ひどい記憶障害と認知障害だな。>>267を10回くらい音読しろ。ちゃんと書いてある。

あと、清掃ロボットが自動機械だと言うならそれで結構。お前はそう呼べばいい。
重要なのは呼び名ではなく、清掃の為の使い捨て人間などいないという事実だけだ。
雑巾アトムがいないのは残念だがなw


368 :火力発電派 ◆fv7aIw69ow :2007/03/08(木) 23:03:08
恵也!ロボット話はやめろ!
プログラム道りにしか動けなくとも、多間接のアームを軌跡制御できれば普通はロボットと呼ぶ。

369 :名無電力14001:2007/03/08(木) 23:05:22
>>349
お前、なにが言いたいの?

>原子炉には70気圧とか150気圧とかいうものすごい圧力がかけられていて、
>配管の中には水や水蒸気−−水といっても300度もある熱湯−−がすごい勢
>いで通っていますから、配管の厚さが半分くらいに薄くなってしまう所もある
>のです。

>そういう配管とかバルブとかを、定検でどうしても取り替えなくてはならない
>んですが、この作業に必ず被ばくが伴うわけです

百章が田植えをすれば泥で汚れるのと一緒。

「泥で汚れる」ことが問題なのではなく、問題とするべきは
「泥の汚れが健康を害することのない許容しうる範囲内であるかどうか?」
ということだ。

こういうあざとい話のすり替えをするような奴や、考えなしにこんな内容を
貼り付ける奴の話の一体なにを信用しろというんだ?

370 :名無電力14001:2007/03/08(木) 23:08:00
>>359

>>まさか安全な方法を教えると、洗脳になるのか?

>そうだよ、洗脳だよ。
>自動車教習所も「安全だ」ばかりを教え込んじゃ洗脳だよ。

すまん。
恵也が返答に窮して開き直ってるとしか思えない。

371 :恵也 ◆o4NEPA8feA :2007/03/08(木) 23:09:54
>>366
>君が「平井何某が放射線防護に関する講師をしていた」と判断した

平井氏本人があなたみたいな方を「教育した」と断言してる事。
それと説得力のある判りやすい表現、これは全く素人には無理な仕事。
あなたにもこんなに判りやすくなんて無理でしょう。

ーーーーー(引用開始)−−−−−
「原子炉の中の放射能を含んだ水が海へ流れ出て、炉が空焚きになる寸前
 だったのです。日本が誇る多重防護の安全弁が次々と効かなくて、あと
 0・7秒でチェルノブイリになるところだった。

 それも、土曜日だったんですが、たまたまベテランの職員が来ていて、
 自動停止するはずが停止しなくて、その人がとっさの判断で手動で止めて、
 世界を巻き込むような大事故に至らなかったのです。
 日本中の人が、いや世界中の人が本当に運がよかったのですよ」
http://www.janjan.jp/area/0412/0412292123/1.php

372 :名無電力14001:2007/03/08(木) 23:17:42
>>360

あはは・・・・散々調べてその程度しか書けないのですか。
このスレッド中に散々書かれているが 平井氏は 日立プラント建設の下請け会社所属。

あなたの教科書の末文にキッチリ書かれていますご再読願う。

そして私は元請け会社所属でした・・・・どうやったら私の上司になれるのか?(苦笑)。
元請け会社も体裁はあるから放菅教育を配管工上がりの資格もないおっさんには委託しません。
少なくとも私には依頼はありましたがね。

なお合格したときは既に原発で働いて居ましたので、平井氏とは約8年ほど原発歴がダブって
ますね、その私が現場を散々見た上で「平井氏の当該文章はウソだらけ」と証言します。




373 :名無電力14001:2007/03/08(木) 23:18:01
>>371
>平井氏本人があなたみたいな方を「教育した」と断言してる事。

だから、その根拠を示してよ。
君が又引用したリンク先見てもどこにもそんなことかいてないよ?

結局根拠なしってこと?

>それと説得力のある判りやすい表現、これは全く素人には無理な仕事。
>あなたにもこんなに判りやすくなんて無理でしょう。

「分かりやすい文章だからといって内容が正しいとは限らない」
4年前に誰かに忠告されたことを覚えていないのか?

平井何某もその典型。
君にとっては反核運動のバイブルに見えるのかも知れんが。

とにかく、これも君が主張する「平井氏本人があなたみたいな方を「教育した」と
断言してる事」の根拠にはならないね。


374 :名無電力14001:2007/03/08(木) 23:24:57
>>371
恵也は平井氏の文章をちゃんと読んだことあるのか?


375 :恵也 ◆o4NEPA8feA :2007/03/08(木) 23:28:00
>>367
>清掃の為の使い捨て人間などいないという事実だけだ。

シュラウド交換では1基に6000人くらいが動員されて、5mSv以上の被曝者が
700人くらい出てるし、そのうち2人は25mSvを越えてる。
この2人は少なくとも、ここ1年は放射線の仕事は出来ない。失業だ。
使い捨て人間の面目如実!

ーーーーー(引用開始)−−−−−
定期検査全体に係る放射線業務従事者の総被ばく線量及び再循環系配管の交換
作業に係る放射線業務従事者の総被ばく線量は別表第三のとおりであり
http://www.shugiin.go.jp/itdb_shitsumon.nsf/html/shitsumon/b156048.htm

▼直径五メートル▼高さ七メートルのステンレス製の大型の筒で核燃料のある
炉心を覆って冷却水の流れを整える役目を果たしています。 「シュラウド」
の交換は設計段階では想定されていませんでしたが、最近になってアメリカな
どの原発で腐食によるひび割れが相次いで見つかっていて、万一シュラウドが
運転中に壊れた場合、大きな事故につながりかねません。
http://www.kt.rim.or.jp/~pagori/a04270.htm

376 :名無電力14001:2007/03/08(木) 23:29:13
恵也に足りないのは、読解力と客観的思考だなw

377 :恵也 ◆o4NEPA8feA :2007/03/08(木) 23:39:09
>>368
>プログラム道りにしか動けなくとも、多間接のアームを軌跡制御できれば普通はロボットと呼ぶ。

それはあなた方少数の「原子力村の人」が適当に名付けてるだけ。
でも、それじゃ名前が可哀想!
名前は通じるけどね。

そういえば掃除をしてる機械は、掃除マシンとかいうとか。
まあ、0000マシンというくらいが内容的にも合ってるだろう。
ロボットなんて臍が茶を沸かすよ。

ーーーーー(引用開始)−−−−−
オートで動く掃除マシンを1万円くらいでつくってくれー!シャープよー!
(頼むところ間違ってる?)
http://konagare.jugem.jp/?eid=164

378 :名無電力14001:2007/03/08(木) 23:42:01
うわー、火力にも噛み付いたよw

379 :名無電力14001:2007/03/08(木) 23:49:02
>>375
一次系以外にも仕事は沢山ある。
線量オーバーは使い捨ての根拠にならん。
再提出だ、馬鹿め。

380 :火力発電派 ◆fv7aIw69ow :2007/03/08(木) 23:54:46
>>377
もちつけ、なんで私が「原子力村の人」なんだ、コテぐらい認識しろや。

381 :火力発電派 ◆fv7aIw69ow :2007/03/09(金) 00:03:08
工業的に金を生み出しているロボットとは、アームだけで、アンカーで地面にしっかりと固定されているのも
が多いのである。
アシモとかに代表される、二足歩行のロボットはまだ、十分に金を稼ぐに至っていない。

一般的なロボットは、繰り返し動作、幾分条件によって動作のパターンを分岐はするが、画像処理装置を
標準で持ち合わせていない。

画像処理装置は普通別売り、オプションで、コントローラも別体で、I/Fで2次元の座標をロボットの
コントローラー受け渡すものが大半。

382 :名無電力14001:2007/03/09(金) 00:25:24
>火力馬鹿

おいおい、いまさらロボットの話を持ち出してどうする。
しかも、小学生の作文じゃあるまいし。

アホ。w

383 :名無電力14001:2007/03/09(金) 00:26:26
まあ、いくら名前を変えても、総レス量は一定なんだし。w
馬鹿って可哀想だな。

384 :名無電力14001:2007/03/09(金) 00:27:41
おいおい、
6000人超!
って話からはじまって、
二人にまで落ち込んだぞ。w

385 :火力発電派 ◆fv7aIw69ow :2007/03/09(金) 00:33:14
>>382
その小学生がおまいに教えてくれるかもよ、人にアホ言う香具師がアホだとな。

386 :名無電力14001:2007/03/09(金) 00:57:33
>>385
なんか幼稚園の時にそんな話を聞いた気がする。

ば〜か。♪

387 :恵也 ◆o4NEPA8feA :2007/03/09(金) 01:05:46
>>372
>そして私は元請け会社所属でした・

どこの会社か書いたらどうだ?
日立プラント建設の社員かい?
それなら平井氏はあなたの講師の一人ではなかったろうな。

現場になれた人間なら判るが、大きな工事の現場は元請の人間てゴク少数。
元請の下にムチャクチャに多くの会社が参入して、現場で働いてる。
だから平井氏もその多くの人間の教育を行っていた人間なんだよ。

しかしあなたは卑怯な人だ。
平井氏は自分の歩いてきた道を示して、経験談を書いてるがあなたはそれに対し
名無電力14001の名前で、平井氏を嘘つき呼ばわりをするご老人。

それも原発建設なんて経験のない若造相手に、よく知ったかぶりが出来るものだ!

388 :恵也 ◆o4NEPA8feA :2007/03/09(金) 01:14:00
>>371
>君が又引用したリンク先見てもどこにもそんなことかいてないよ?

そこには書いてなかったようだ、失礼した。
平井氏の証言は量が多いのでね。
下のHPにはありました。

ーーーーー(引用開始)−−−−−
私自身が二〇年近く、現場の責任者として、働く人にオウムの麻原以上のマインド
・コントロール、 「洗脳教育」をやって来ました。何人殺したかわかりません。
http://www.iam-t.jp/HIRAI/page10.html

389 :名無電力14001:2007/03/09(金) 01:34:00
>>388
>私自身が二〇年近く、現場の責任者として、働く人にオウムの麻原以上の
>マインド・コントロール、 「洗脳教育」をやって来ました。

「現場の責任者=現場監督?≠放射線防護教育の講師」
平井何某が防護教育の講師をしていたとは一言も書いませんし
読み取ることも不可能です

>>371
>平井氏本人があなたみたいな方を「教育した」と断言してる事。

「平井何某が放射線防護に関する講師をしていた」と主張している
根拠は全く無く、単なる君の思い込みって事ですな。

「根源的理解」が聞いて呆れますな。


390 :名無電力14001:2007/03/09(金) 02:01:25
配管工、いつのまにやら「原子力の専門家」

漁船員、いつのまにやら「卒論熱伝導」w

391 :恵也 ◆o4NEPA8feA :2007/03/09(金) 07:48:27
>>389
>「平井何某が放射線防護に関する講師をしていた」と主張している

講師というのは判りやすく書いてたつもりなんだけど、勇み足はあったようだ。
(「洗脳教育」をやって来ました)という表現から読み取ったもの。

しかし平井憲夫氏が書かれた事は、全体的に間違ってないと俺は信じてる。
GEの菊池氏の場合と同じくね。

ーーーーー(引用開始)−−−−−
私が原子力の世界に足を踏み入れたのは、その平和利用という言葉に
だまされてです ね、ちょうど第1次オイルショックの頃ですね。

日本は本当に石油がこなくなるというので、トイレットペーパー騒動と
いう言葉をみんなも記憶しておられると 思いますけれども、建材は市場
からみんな姿を消してですね、実際無くなったわけじゃないのです。

僕も後で分かったのですけれども、みんな売り惜しみして、 ピータイル
とかそういう建材はしまっておいただけなんですけども、とにかくオイル
ショックというのが起きました。
http://www.asyura2.com/0311/jisin10/msg/163.html

392 :名無電力14001:2007/03/09(金) 09:31:31
>>391

>講師というのは判りやすく書いてたつもりなんだけど、勇み足はあったようだ。
>「洗脳教育」をやって来ました)という表現から読み取ったもの。

しぶしぶ一部主張の間違いを認められた模様ですね。

平井氏が書かれたとされる元文章中に「100回以上内部被ばくを・・・云々」という件がある。
放射線防護教育などやっていた者なら死んでも書けません、自分が無能だと告白したも
同然だからです。
内部被ばくになるのは、指示された防護具を正しく装着しなかったり、指示を無視して
外してしまう輩だけです、そしてその前兆現象として毎回退域時に計る体表面モニタに
て表面汚染が検知されます。

実際私自身が現場から退出時このモニタに引っかかった人物が横に居ました、除染を手伝
ったのですが一向に汚染が落ちません。仕方がないので担当の放菅員を呼び出し処置を
任せましたが、引っかかるのも道理その作業員は指示を無視して防護具を外して作業し、
内部被ばくをしていました。
この先の処置は何処でも同じでしょう、先ずは完全に体表面汚染を除去し、ホールボディー
カウンタにて内部取り込み量を同定します、その上で内部被ばく線量を評価します。
当該作業員はホールボディーカウンタ測定値が平常値に下がるまで管理区域内作業禁止。
そして内部被ばく線量は放射線管理手帳にキッチリ記載されます。
この様な経歴は不良作業員の烙印同然ですから、まずその後は原発作業アウトです。

以上から平井氏の文章中、この部分は真っ赤なウソで、屹度正しくは体表面汚染モニタに
100回ほど引っかかったと言うのが事実だろう。




393 :名無電力14001:2007/03/09(金) 10:12:06
配管工、いつのまにやら専門家。

板バネ工場の工員さん、いつのまにやら「卒論は熱伝導」w

394 :名無電力14001:2007/03/09(金) 19:24:28
>>359
> その点、原発では大事故時での対処法を訓練してるかね?
中央制御室と全く同じ訓練室で、停電とかを起こして、操作訓練しているよ。
その点では、旅客機のパイロットと同等かそれ以上だよ。
そんなことも知らないのか?

395 :名無電力14001:2007/03/09(金) 19:26:37

別に停電時の対処じゃないぞ。
真っ暗な部屋ってのは、それだけでストレスが高くなり、正常な判断が難しくなる。
その状況下で、一次系からの漏えいなどの事故を想定しての訓練をしている。
しかも、停電だから、使える機器も限られているんだがな。

396 :名無電力14001:2007/03/09(金) 20:13:31
久しぶりにきたけど、恵也エントロピーの話ってどうなったの?

397 :恵也 ◆o4NEPA8feA :2007/03/09(金) 23:56:30
>>392
>以上から平井氏の文章中、この部分は真っ赤なウソで、屹度正しくは体表面汚染
>モニタに 100回ほど引っかかったと言うのが事実だろう。

これは平井氏が「私はその内部被曝を百回以上もして、癌になってしまいました」
という言葉を、悪意に捻じ曲げる言葉にすぎない。

この言葉は埃の身体への吸い込みのところでいわれた言葉で、平井氏は20年近く
原発で仕事をされてるから、年間に5回程度の割合だ。
危険な仕事を先頭にたってやってた豪放な人なら、ありえない割合とは思えん。

むしろめがねが曇って作業が出来ないから、つい外してしまうのじゃないの?

ーーーーー(引用開始)−−−−−
中は非常に高温多湿で、しかも放射線量も高いという厳しい環境ですので、全面
マスクをつけて作業をしても、(目のところが)曇ってしまって、全然作業が
できないので、マスクを取って作業をしてしまうということも、よくあるのだそうです。
http://www.kyoto-seika.ac.jp/jinbun/kankyo/class/2003/hosokawa/lecture_12.html#chap_04-07

398 :名無電力14001:2007/03/09(金) 23:59:37
配管工、いつのまにやら専門家。

その「専門家」がつい装備をはずしてしまったのだ、

と主張しだした馬鹿。

やれやれ、とことんアホだな。w

399 :名無電力14001:2007/03/10(土) 00:02:01
配管工、いつのまにやら専門家。

専門家ついつい勝手に装備をはずす。

勝手に装備をはずして年5回。

年5回、つもりつもって20年!?

アホの正体、「配管工」。w

400 :恵也 ◆o4NEPA8feA :2007/03/10(土) 00:13:24
ーーーーー(引用開始)−−−−−
原発労働者の日当も言っておきますね。約7万円です。今でも。7万円というのは原発が
労働者一人当たりに払う額です。それをピンはねしてみんなで食い物にしてるんです。

 7万円とだけ聞くと、7万円ももらってるのかとみんな言うんですよ。ここで但し書きをつ
けないといけない。「そんなにもらってるならいいじゃないか」という人がいたんですから、東京で。

「7万円なら仕方ないじゃないですか」って。でも、このお金は原発からでるだけのこと。
原発に入るって言っても、ただ入るだけじゃないですから。いろんな道具を持って入る。
それでいろんなとこを修理する。それが300カウントを越えるとみんな廃棄処分してしまう。

これは大変ですよ。一日に道具を山ほど捨てなくちゃならない。その代金もみんな7万円
に含まれている。
http://www.ihope.jp/shoot.html#原発労働者


401 :恵也 ◆o4NEPA8feA :2007/03/10(土) 00:26:18
>>392
>平井氏が書かれたとされる元文章中に「100回以上内部被ばくを・・・云々」という件がある

仕事の中にはどうしても、被曝しなくてはいけない仕事という物が多数あるんじゃないの
今の最新式ならそれなりの対応をしてるかも知れんけど、日本には古い原発が多数
動いてるんじゃないかね?

ーーーーー(引用開始)−−−−−
白血病と診断され、九一年一〇月二〇日、弱冠二十九歳で他界した。

 嶋橋氏の仕事は、浜岡原発の沸騰水型(BWR型)の核分裂反応状態を知るための
中性子検出装置の維持・管理で、一般に中性子計装と呼ばれ原発の定期検査のさい
に行われる。嶋橋氏はそのつど被曝した
http://www008.upp.so-net.ne.jp/shonan/shimahashi.htm

402 :恵也 ◆o4NEPA8feA :2007/03/10(土) 00:35:29
ーーーーー(引用開始)−−−−−
 「労災を申請しないよう会社に説得された。お金は受け取りましたが、放射線管理手帳
 はなかなか返ってこないし、しかも手帳は訂正だらけ。

 あの子に落ち度があったのか、それとも病気は仕事のせいだったのかはっきりさせたくて…」
http://www.chugoku-np.co.jp/abom/00abom/ningen/000325.html


403 :恵也 ◆o4NEPA8feA :2007/03/10(土) 00:40:27
ーーーーー(引用開始)−−−−−
電力会社は、約10年分の彼の賃金と同じ程度の「弔慰金」と称するお金を遺族に渡しました。

そしてそのときに、「今後この問題について、どのような異議も述べてはならない」という書類
を作成して、悲しみのどん底にある遺族に署名をさせました。

金とひき換えに口を封じたといえましょう。
http://www.japan.nonukesasiaforum.org/japanese/japan/tokio06.htm


404 :名無電力14001:2007/03/10(土) 00:40:30
アホの恵也は、

「配管工が専門家!?になったのだぁ〜」と主張し、

その「専門家!w」が

年5回、20年間、装備をはずして作業したのだぁ〜

と言い出しました。w

アホの恵也がアホと呼ばれる理由のひとつですね。w



405 :名無電力14001:2007/03/10(土) 00:42:31
配管工、いつのまにやら専門家。

専門家、装備もつけずに20年。

専門家、ついつい装備をはずして作業!?w

専門家、年に5回も20年!

専門家、装備つけずに配管作業。w

専門家、やっぱりただの配管工!w

406 :名無電力14001:2007/03/10(土) 00:54:23
さあ、恵也の主張によれば、例のあの人は「ただのアホなオッサン」に格下げのようです!


407 :恵也 ◆o4NEPA8feA :2007/03/10(土) 01:00:15
ーーーーー(引用開始)−−−−−
体中が痛かったんでしょう。ベッドに触れると振動が響いて痛いと怒ってね

歯ぐきからの出血が止まらず、ふいてもふいてもあふれてくる。

血がにじんだタオルを入れたごみ袋がいくつもできた
http://www.chugoku-np.co.jp/abom/00abom/ningen/000322.html

408 :名無電力14001:2007/03/10(土) 01:43:46
さて、専門家が装備もつけずに20年間作業すると主張するアホの恵也がアホなのか。
専門家がやっぱりただの配管工のオッサンなのか。

いずれにせよ、哀れな展開ですなあ。w

409 :名無電力14001:2007/03/10(土) 01:44:27
ただの配管工のオッサンを、おだてて木に登らせた香具師が悪い!

410 :名無電力14001:2007/03/10(土) 06:54:20
>>397

あはは、恵也さんはよくよく屁理屈をこねるのがお好きなようだ、それとも文章を読めないのか?
無意味な引用をレスに付ける癖も有るようだし。

まず >>392 は、放射線防護教育を担当する人間が内部被ばくなどすれば1回で失格と言う事。
従って平井氏の言う「洗脳教育をした・・・」は、事務所の雑談でしかない事の逆証明。

内部被ばくは全て放射線管理手帳に記載される、100回どころか10回も記載されるような作業員は
原発では仕事の腕が良かろうが、指示を無視する不良作業員・・・・即ち監督者にもなれませんし、
第一電力会社が登録を拒否します、拒否される人間がどうやって働けるのか?。
即ち平井氏が自身で述べたとされる100回の内部被ばくは本人の妄想だと断定できる。


>むしろめがねが曇って作業が出来ないから、つい外してしまうのじゃないの?

曇るのは装着の仕方が悪い、私が全面マスク&アノラック姿で5時間の連続作業やったときは、
汗がマスク内に溜まり殆ど目の下の処まで来た事がある、しかし曇らない。

>>401

外部被ばくは原発作業をする以上、最新式だろうが旧式だろうが程度の差は有っても避けられない宿命だ。
しかし内部被ばくは違う、キチンと指示通りに装備をすれば99.9%以上防げる。
指示通りで内部被ばくに至ったなら、そいつは担当放管員が相当間抜けな奴だった可能性がある。

上で100%と断言しないのは、新型転換炉ふげんなどの様にトリチウム汚染の有る場合にはどんな防御策を
講じても完全には防げないからだ。




411 :恵也 ◆o4NEPA8feA :2007/03/10(土) 08:36:42
>>410
>即ち平井氏が自身で述べたとされる100回の内部被ばくは本人の妄想だと断定できる。

反論させていただくと、あなたは現在の原発職員として事情をご存知のようだ。
しかし原発の黎明期からそんな安全システムが完成してたと思ってるのかい?

平井氏は黎明期から原発の建設などを行ってきた、あなたの大先輩だ。
放射線とは、目にも見えず、匂いもせず、音もない物。
危ないという噂を知っていても人間には、ナカナカ実感できるものじゃない。

人間は、実感ができてこそ安全システムの進歩をさせるもの。
だから今の安全システムは58歳で死なれた平井氏や、29歳で死なれた嶋橋氏の
犠牲の上で今の安全システムが存在するんだよ。

その恩人たちを嘘つき呼ばわりするとは見下げた根性!
自分たちの命の恩人として、あなたの自宅の仏壇にでも祀り、毎日感謝すべきもの。

412 :恵也 ◆o4NEPA8feA :2007/03/10(土) 08:40:34
>>411
>汗がマスク内に溜まり殆ど目の下の処まで来た事がある、しかし曇らない。

昔からそんな完成した曇らないメガネがあったとでも信じてるのかい。
平井氏や嶋橋氏の犠牲の上に、試行錯誤でやっと完成した製品なのが判らんのかね?
アンタは世間知らずの馬鹿というべき!


413 :名無電力14001:2007/03/10(土) 08:59:56
>>411 >>412

つくづく恵也さんは現場の証言というのは「全部ウソ、平井氏だけが真実」ですね(苦笑)

原発黎明期はハッキリ私には解らない、但し前にも述べたように私の履歴は8年ほど平井氏と
ダブっている、と言うことは半分ほど経歴が一緒なのだ、その私がウソだと証言する。

なお放射線取扱主任者の有資格者である私に放射線の事を説明するのは釈迦に説教でしょう(笑)。

私は平井氏の文章がウソだと申し上げているだけ、あの文章は平井氏の死後に作成されwebに流れたモノ
平井氏自身が作成しwebに公開したものでは無い、即ちカタリだ。

だからこそ私は平井氏を呼び捨てになんぞしていない。

マスクは初期から今でも殆ど同じ構造のものですよ・・・・現物見たこと無い貴方には解らない事。


想像と伝聞だけでモノを語りさも真実は己だけが知っているような人は・・・・
wikiのアポロ計画陰謀論で書かれている副島隆彦さんみたいな案配になります、ご愁傷様。




414 :名無電力14001:2007/03/10(土) 10:33:50
http://www.meti.go.jp/press/20070309002/20070309002.html
青森六ヶ所村再処理施設からでる放射性廃棄物を地下水の眠る地層に捨てようとしています。
コレが実行された場合、水が汚染で飲めなくなる可能性があります。
又、北の結界が破られ、クライものたちが入り込んでくる可能性もあります。(重要


415 :名無電力14001:2007/03/10(土) 10:39:52
>>411
>反論させていただくと、あなたは現在の原発職員として事情をご存知のようだ。
>しかし原発の黎明期からそんな安全システムが完成してたと思ってるのかい?

過去はどうあれ今は「安全システムが完成している」と恵也は考えているのだろ?
ならお前が現状を批判する理由はないし、言ってることが自己矛盾しているという
ことに気がつかないか?

>放射線とは、目にも見えず、匂いもせず、音もない物。
そのために放射線検出器がある。
原爆開発期のように、ホントに何も分かっていなかった頃と一緒にするな。
環境モニタとしての測定精度を舐め過ぎ。

>だから今の安全システムは58歳で死なれた平井氏や、29歳で死なれた嶋橋氏の
>犠牲の上で今の安全システムが存在するんだよ。
そもそも平井何某の癌の原因が放射線被ばくによるものだと言う根拠はあるのか?
「嶋橋氏の白血病が被ばくが原因である」と断言することはできないと
恵也が示したリンク先にもハッキリ書かれているのだが?

>その恩人たちを嘘つき呼ばわりするとは見下げた根性!
間違っているものを指摘することのどこが悪い?

>自分たちの命の恩人として、あなたの自宅の仏壇にでも祀り、毎日感謝すべきもの。
お前は世界中の航空機事故による犠牲者を「宅の仏壇にでも祀り、毎日感謝をささげている」
とでも言うつもりか?
こいつはお笑い種だ。

416 :名無電力14001:2007/03/10(土) 10:45:02
>>414
>又、北の結界が破られ、クライものたちが入り込んでくる可能性もあります。(重要

いつから青森に「結界」とやらが張られたんだ?
「クライもの」ってなによ?

釣りか?
妄想癖のある病気持ちの書き込みか?

417 :名無電力14001:2007/03/10(土) 10:51:20
>>413
講演等から文章をまとめたのは他人ですが、平井氏が亡くなったのはその二年半ほど後のようです。
他人が編纂した以上多少脚色もされているのでしょうが、存命中に明白な間違いを訂正しなかったのは、やはり平井氏のミスだと思います。



418 :名無電力14001:2007/03/10(土) 10:51:30
>>391
>講師というのは判りやすく書いてたつもりなんだけど、勇み足はあったようだ。
>(「洗脳教育」をやって来ました)という表現から読み取ったもの。

自分の間違いを「しぶしぶながら認めた」ってのが滲み出ているな。
お前に必要なのは「いかに自分がいい加減であるか」ってことを認めることだろう。

恵也自身が自分の欠点を自己認識しないといつまでもそんな事を繰り返すことになる。
そんなんじゃ定職についたとしても「質のいい仕事」なんてできないだろうに。

>ーーーーー(引用開始)−−−−−
>私が原子力の世界に足を踏み入れたのは、その平和利用という言葉に
>だまされてです ね、ちょうど第1次オイルショックの頃ですね。
>  意味不明なので以下略

書き込みと引用先との内容の関連が全く分からん
意味不明
煙幕のつもりか?


419 :名無電力14001:2007/03/10(土) 10:54:00
北の結界を知る方よ 動いて下さい お願いします

420 :名無電力14001:2007/03/10(土) 12:58:56
ただの配管工のオッサンを専門家に祭り上げ、
その「専門家!w」のオッサンが、
実は全くの無知で20年間100回も被爆し続けたのだぁ〜!

アホの妄想ってこのレベル。w

421 :恵也 ◆o4NEPA8feA :2007/03/10(土) 16:15:20
>>410
>マスク内に溜まり殆ど目の下の処まで来た事がある、しかし曇らない。

あなたにはガラスが全く曇らなくしてあるのに、何人の方の放射線被曝が
必要だったのかさえ判らんのじゃないかね。

俺のメガネはスギ花粉でマスクをするだけなのに曇って、そのうち全く見え
なくなることがある。
マスクの位置と顔の向きで、曇ったり曇らなかったり微妙なもんだ。

しかし最近の科学の力で、やっと曇らないガラスが完成したんだよ。
今はいろんな曇り止め方法が開発されてます。

平井氏や嶋橋氏らの犠牲の上で、あなた方がアグラをかいてるのくらい判りなさい!

ーーーーー(引用開始)−−−−−
長期保存安定性を有し、常温での作業性に優れ、かつ形成される被膜の
常温での耐水性が充分な曇り止め 剤を提供することを目的とする。
(特開2004-315730 東陶機器株式会社)

酸化チタンは超親水性であるため、酸化チタンの膜に水を垂らすと、水の薄
い膜となる。しかし、油汚れなどの疎水性の物質が付着すると、それが水をは
じいて水玉となり、曇ってくる。

ここで、酸化チタンの膜に光があたると、光触媒作用で汚れが分解され、超親
水性が戻り曇らなくなる。この作用を利用して、曇らない鏡や窓ガラスなどの
開発や、製品化が進められている。 
http://homepage3.nifty.com/shimao2/soho/dokudan/03_10/topic.htm

422 :名無電力14001:2007/03/10(土) 16:30:22
>>421
だからさあ、「元ただの配管工」の平井さんは「専門家」なんだろ?
その「専門家」が20年間もマスクをはずして作業し続けたのだ!と主張するわけだろ?

専門家どころかただのアホだろ、それじゃ。w




423 :名無電力14001:2007/03/10(土) 16:32:12
>>421
100%間違い。

ガラスじゃなくて樹脂なんですが。
ポリカーボネートとかそんな奴。

ぶつけて割れる恐れがあって、なおかつ重いガラスなんか全面マスクに使うわけがないでしょ。馬鹿。

見た事も触った事も無い物に思い付きでケチつけるのはやめようね。


424 :名無電力14001:2007/03/10(土) 16:34:38
>>421
曇らないガラスの開発に放射線作業は関係ないだろ。馬鹿。

425 :名無電力14001:2007/03/10(土) 16:35:52
アホの恵也の妄想世界のまとめ

1.平井さんはただの配管工だが20年したら何故か放射線の「専門家」になったのだ。
2.平井さんは放射線防御技術の「専門家」で「先生」だったのだ。
3.平井さんは「先生」で「専門家」だったが、何故かマスクもせずに作業をしたのだ。
4.平井さんは「先生で専門家」だったが、何故かマスクもせずに20年間も作業をし続けたのだ。


アホの妄想世界の話です。w

426 :恵也 ◆o4NEPA8feA :2007/03/10(土) 16:38:10
>>413
>あの文章は平井氏の死後に作成されwebに流れたモノ
>平井氏自身が作成しwebに公開したものでは無い、即ちカタリだ。

平井氏が語られた事を、そのままwebに公開したもの。
あなたがカタリだと言うのなら、その証拠を出すのが常識というもの。
どんな証拠があるんだい?

カタリというからには、平井氏自身とそれを文章に起こした人間を2人とも
侮辱した事になる。

放射線取扱主任者の免状がどれほどのものなんだろうね。
あなたが取った当時は、現場の人間なら90%以上の人間が合格してしまう
ほどの広き門だったのじゃないかな。

あなた程度の世間知らずの老人の現場の証言、どうも俺には信頼性に欠けてるよ。
これらの証言集は、平井氏が生きておられる間に出版されてます。
出版の2年後に亡くなられてるという事は、原稿の段階で目を通したと見るのが
常識というもの、アンタは世間知らずの非常識老人!

ーーーーー(引用開始)−−−−−
原発現地の人々の声とともに、「アヒンサー・地震と原発」(95年5月発行)
に掲載しました。平井さんもこのような形にまとまったことを大変喜んでくだ
さいましたが、それから2年半後に亡くなりました。
http://www.janjan.jp/area/0412/0412292123/1.php

427 :名無電力14001:2007/03/10(土) 16:39:04
>>421
全面マスクはきちんと装備していれば、鼻息が窓面に接する事はありません。
安物の花粉症マスクと一緒にするな。馬鹿の親玉。

428 :名無電力14001:2007/03/10(土) 16:45:38
まあ、誰がどうみても

自称「土木作業員」「漁船員」「板バネ工場の工員」「廃棄物処理工場の工員」

だったアホの恵也の負けでしょ。

妄想なんだもん。w

429 :名無電力14001:2007/03/10(土) 16:50:02
>>421

マスクと言うものが何時から存在してるのか、恵也さんは知ってるますか?知ってて書いているなら
無類の想像オタクですねぇ。

マスク類は元々軍事用防毒マスクが発展したもので第一次世界大戦前から存在する。
そいつが全然進化せず、日本の原発黎明期から私が仕事で係わるまでの10年間で突如進化したと
恵也さんはご主張されるわけだ・・・・・凄い妄想ですね、で必死に探し出したソースがこれか(呆)。
ただし現在曇らないガラスを実用化に向けて開発中でしょう?。
私がつけて曇らなかった20年前にこいつ存在してたんですか????

あのねぇ、全面マスクの材質はポリカーボネートなどの樹脂とゴムなの、現場のおっさん連中なんて
平気でその辺に投げ捨てます(苦笑)。そんなのがガラスじゃ危なくて使えません・・・勉強し直し却下。


>>426
カタリをカタリと言っても別に侮辱などには当たらん、真っ当な反原発サイトが当該文章を無視しているよ。

放射線取扱主任者試験は毎年の合格率が20%程度の非常に合格率が低い試験です、放射線の勉強した人が
受けてなおこの数字なんですよ(笑)。官報で公表されているから調べてみなさい。

それから、貴君は私に先輩を敬えと説いておられるが・・・・ご自身はどうされるのですか?問いたい。



430 :名無電力14001:2007/03/10(土) 16:52:12
ただの配管工を「専門家」に祭り上げておいて、
その「専門家」がマスクもつけづに20年間作業していたのだと主張する。

アホというより基地外でしょ、これは。


431 :名無電力14001:2007/03/10(土) 17:01:09
>>426
>あなたが取った当時は、現場の人間なら90%以上の人間が合格してしまうほどの広き門だったのじゃないかな。

そんな簡単な試験だったとして、教育する立場だった平井氏が持っていないと言うことは、平井氏は残り10%の側の人間だったと言う事になる。

恵也はレスする度に平井氏をおとしめているぞ。
少しは頭使え。馬鹿。

432 :恵也 ◆o4NEPA8feA :2007/03/10(土) 17:03:04
>>415
>過去はどうあれ今は「安全システムが完成している」と恵也は考えているのだろ?

理解力がないね、アンタ!
言葉というものは、イメージを伝える非常に不完全な道具。
そんなに四角四面に文章を解釈するもんじゃない!

(今の現時点での不完全な)安全システムが完成している という意味で
本当に人間にとって完全な安全システムなんてもの、原発には存在しないよ。
ここまでダラダラ書かないとマトモナ理解さえ出来ない低脳児かい、アンタは?

433 :名無電力14001:2007/03/10(土) 17:06:46
まあ、「先生」だったと主張する平井さんが
「マスクもつけずに20年間作業したんだぁ〜!」
なんて平井さんに失礼だよな。

平井さんに謝れよ、アホの恵也!

434 :名無電力14001:2007/03/10(土) 17:08:36
恵也、平井さんに失礼だろ!

専門家で先生なんだぞ!

マスクをつけないで20年間作業しづつけるなんて、それじゃあまるでアホの恵也だろう!

謝れ!

平井さんに謝れ!

435 :恵也 ◆o4NEPA8feA :2007/03/10(土) 17:11:36
>>415
>原爆開発期のように、ホントに何も分かっていなかった頃と一緒にするな。

原発の開発期にも、何も分かってなかったんだよ。
どの程度の外部被曝や内部被曝で作業員が、病気になって死ぬかなんて結果が
出るのに時間が一杯かかります。

だからこそ、年間に50mSvが20mSvに変更になったのじゃないかい?
まあ、平井氏らがモルモット代わりの実験動物になったわけだ。

今のエイズも、感染してから発病するまで時間が一杯かかる。
だから若者もその危険性が実感できずに、感染の危険を承知でやってしまうんだろう。
時間がかかるという事は、人間にとっては危険性周知の徹底が出来ない。


436 :名無電力14001:2007/03/10(土) 17:13:05
「専門家」に祭り上げられた「配管工」が
20年間マスクを付けずに作業をし続けたのだ!

というソースはまだですか?


437 :名無電力14001:2007/03/10(土) 17:13:57
なんというか、誤魔化すのも大変なんだな
そのエネルギーを安全対策に注いでくれw

438 :名無電力14001:2007/03/10(土) 17:17:46
>>435
放射線の専門家(に祭り上げられたオッサン)が20年間マスクも付けずに作業したなんて、
専門家に祭り上げられたオッサンに失礼だろう!

アホの恵也!、謝れ!

439 :恵也 ◆o4NEPA8feA :2007/03/10(土) 17:23:09
>>415
>「嶋橋氏の白血病が被ばくが原因である」と断言することはできないと

誰がそんな言ってるのかを書いて置きなさい。
俺にいわせたら「放射線のせいだと断言」するよ。

中部電力にいわせたら、絶対に断言はしないのは確実。
科学的方法で、放射線のせいか、それとも自然になったのか区別はゴク少数の
病気以外には確定できない。

しかし統計的には数倍の確率で、病人は多くなってる。
広島、長崎、チェルノブイリ事故のそういったデータもあります。

440 :名無電力14001:2007/03/10(土) 17:29:26
>俺にいわせたら「放射線のせいだと断言」するよ。

統計の話と個人の話をごっちゃにしてますね。
無教養な人間はここまで落ちるのですね。


441 :恵也 ◆o4NEPA8feA :2007/03/10(土) 17:30:29
>>423
>ガラスじゃなくて樹脂なんですが。

本当に理解力がないね!
このガラスには、透明な樹脂も含んでる表現なんだよ。
ポリカーボネートにしてもアクリルにしても曇ってしまうもの。

曇らないためには親水性の良い、チタンなどの樹脂層が表面にないと駄目なんだぜ。
一種の界面活性剤みたいなものだ。
もっと言葉の奥のイメージを理解する癖をつけなさい!

442 :名無電力14001:2007/03/10(土) 17:32:41
>このガラスには、透明な樹脂も含んでる表現なんだよ。

はあ?
アホの恵也自身が引用した資料は、ガラスだよな。w

まったく、3歩あるくと自分のレスを忘れるニワトリ頭の恵也らしいな。w


443 :恵也 ◆o4NEPA8feA :2007/03/10(土) 17:37:26
>>427
>全面マスクはきちんと装備していれば、鼻息が窓面に接する事はありません。

馬鹿かお前は!
自分で曇ってしまうガラスをつけて、マスクをはめた事がないんじゃないの。

顔の形は百人百様。
確実にきちんと装備なんて、めったに出来る事じゃない。

444 :恵也 ◆o4NEPA8feA :2007/03/10(土) 17:43:43
>>429
>現在曇らないガラスを実用化に向けて開発中でしょう?。

名無ばかり誰が誰か判らんが、曇らないガラスをアンタ付けてるのじゃないの?
チタン化合物などを表面に塗ることで、実用化は既にされてるはず。

アンタが20年前から曇らないガラスをつけてたなんて、信用は出来ん。
しかしその頃から試験的には出来てたかも知れん。

445 :名無電力14001:2007/03/10(土) 17:44:45
ガラスじゃないって言われてるのに。。。

教育も教養もないから、ガラスの意味が分からないんだね。

可哀想なアホの恵也。


446 :名無電力14001:2007/03/10(土) 18:12:55
全面マスクは普通に樹脂製なんだが。

447 :名無電力14001:2007/03/10(土) 18:22:47
基本的な単語の意味を理解してないから会話が成立しないんだよね。
無知無学無教養の人間と会話するときの壁。

これが馬鹿の壁だね。

448 :名無電力14001:2007/03/10(土) 18:29:56
>>443
馬鹿はお前だ。
俺も眼鏡に花粉症マスクは使うが、全面マスクとはまるで別物だ。
肉体労働者のくせにフィルター式のマスクもつけた事無いのか?
ニュース映像でも全面マスクをつけた姿が映る事もあるだろうに。

自分の知ってるものだけが世界の全てだと思ったら大間違いだ。

揚げ足取りにすらなってないぞ。馬鹿。

449 :名無電力14001:2007/03/10(土) 18:34:10
とりあえず恵也は全面マスクつけて作業してみるべきだな。
四電工の子会社を紹介してやろうか?

自分で体験するなんて面倒なこと、恵也がやるわけないけどなw

450 :名無電力14001:2007/03/10(土) 18:36:42
アホの恵也のことですから、
今に、
「俺は全面マスクで作業してた」
と言い出しますよ、きっと。

451 :名無電力14001:2007/03/10(土) 18:38:05
>441
>もっと言葉の奥のイメージを理解する癖をつけなさい!

行間を読めってか?
自分の語彙の少なさを人のせいにするな。


452 :名無電力14001:2007/03/10(土) 18:39:09
ガラスの科学的意味を知らない無教養な人間ですから、許してやってください。

453 :名無電力14001:2007/03/10(土) 18:44:38
恵也は保身行為により、平井氏の経歴をコケにしていますね。
さすがは恵也だ。なんともないぜw

454 :名無電力14001:2007/03/10(土) 18:47:43
>>453
禿げ堂。

いくらんなんでも自分の保身のために

「平井さんは20年間マスクをつけずに作業を続けたんだ」

なんて、平井さんを馬鹿にしてるよね。

どうしてこんなことを言い出せるんだろう?



455 :名無電力14001:2007/03/10(土) 19:48:56
http://www.meti.go.jp/press/20070309002/20070309002.html
地下水のある地層に放射性廃棄物を捨てたらどうなるか、想像してくだしあ!
それが叶わないようにするには、一人ひとりがなにをすればいいか、各自で考えて行動してください!1

水を大切に。水より

456 :恵也 ◆o4NEPA8feA :2007/03/10(土) 21:00:25
>>445
>教育も教養もないから、ガラスの意味が分からないんだね。

意味が分かって書いてます。
ガラスという言葉をTPOも考えずに、四角四面の意味で使う必要はありません。
それは特許を取ったりする場合の事。

ここでは相手にイメージしてもらえ、伝えたい意思がわかる「簡単明瞭な言葉」で
十分なんだよ。

こんな所で「透明なガラスや透明なプラスチック及びその混合物」なんて言葉を
ガラスという一言で代用してるわけ。
あんたもTPOを考えて書く癖をつけなさい。
さもないと読みにくくて仕方ないよ。

それと言葉は生き物で常に変化してる。
おまけに権力のある方は、言葉を変えさせる事さえ出来ます。
「死の灰」という言葉をイメージが悪いからと「核廃棄物」「放射性廃棄物」
なんて難しい舌を噛みそうな言葉に直させたのは、原子力業界。

あなたも意味が判った上で、聞く人間に分かりやすい簡単明瞭な言葉を使いな!

457 :名無電力14001:2007/03/10(土) 21:06:56
今度はどんなこじつけ引用をみせてくれるのやら。

しかし、ようやく見つけた反撃の糸口が秒殺されるなんて、馬鹿って悲しい生き物ですね。


458 :名無電力14001:2007/03/10(土) 21:10:30
>456

「透明なプラスチック」を「ガラスだ!」と主張する恵也の見識が問われるだけだな。

書いてる内容も、明らかな自分の間違いを言い繕うとして筋の全く通らない屁理屈を
言い訳として書いているだけ。

自分の見識の無さ、常識の無さをいい加減に認めろよ。

459 :名無電力14001:2007/03/10(土) 21:14:38
とりあえず俺が使ったことのある全面マスクを調べてみた。

型番:DR175DL4N
メーカー:重松製作所

実体験として、一次系の高汚染区域での二時間連続作業でも曇らなかった。

曇らない為の加工やいつから実用化されたのかが知りたいなら、自分でメーカーにメールで問い合わせろ。

ユーザーに噛み付くのは筋違いだ。馬鹿。


460 :名無電力14001:2007/03/10(土) 21:19:33
予断だが、全面マスクにおける透明の窓の部分(恵也のいうガラス)、メーカーでは「レンズ」と呼ぶようだ。
恵也に言わせれば「度の入ってないレ(ry」
文句があればメーカーにな。

461 :名無電力14001:2007/03/10(土) 21:26:51
>>456
ようするにあれだろ、電子レンジを「チン」て呼んじゃうようなもんだろ。
無理すんなってw

うちのおばあちゃんも、いまだに電車を「汽車」って言ったりするしな。
ムキになるから馬鹿に見えるって気付けよ。馬鹿。

462 :名無電力14001:2007/03/10(土) 21:28:44
>>439
>誰がそんな言ってるのかを書いて置きなさい。
>俺にいわせたら「放射線のせいだと断言」するよ。

>>407でのリンク先
http://www.chugoku-np.co.jp/abom/00abom/ningen/000322.html
>「お母さんから、後に原発での被ばくとの関係を尋ねられたが、分からないと答えた。
>私が覚えている限り、彼と同様、原発作業員が血液の病気になったケースは数例あったが、
>低線量被ばくと白血病の因果関係を解明することは不可能に近いから」

根拠が無いのに恵也は「放射線のせいだ」と断言するそうだ。


463 :名無電力14001:2007/03/10(土) 21:36:55
>456
これまで何度も君の書き込み内容に対して苦情・マナーの悪さに対する指摘があった。
しかしながら、君が特別鈍いのか、それとも日本語が読めないほど頭が悪いのか
分からないが、まったく改善がみられない。

これまで恵也君の書き込みに対して寄せられた苦情を今一度おさらいしてみた。
恵也、君がこれから注意しなければならないのは以下の項目だ。

@引用先の内容を熟読すること。君の理解力から推察するに
 恵也君、君は最初から最後まで5回くらい熟読しないとダメだ。

A自分の主張と引用先の記述内容に相反する内容が無いかを
 確認しろ。これまでも恵也君、君の意見を否定する内容を「引用」と称して
 リンク先を示している例があった。ネットの恥はかき捨てか?コテの名が泣くぞ?

B恵也君、君の主張に直接関係しない内容をさも自分と同意見であるかのように
 「引用」と称しコピペ、リンクを張るのをやめろ。


皆さんも言いたいことがあれば、どんどん追加してください。

464 :恵也 ◆o4NEPA8feA :2007/03/10(土) 21:39:20
>>448
>肉体労働者のくせにフィルター式のマスクもつけた事無いのか?

あるよ、これでも経験者だ。
でも全面マスクというのはやった事がない。
しかしフィルター式のマスクでは、俺のメガネは曇って仕方なかったよ。

465 :恵也 ◆o4NEPA8feA :2007/03/10(土) 21:40:59
>>451
>自分の語彙の少なさを人のせいにするな。

そう言うなよ。
でもアンタよりは語彙が豊富だと、自覚してるけどアンタはどうだね?


466 :恵也 ◆o4NEPA8feA :2007/03/10(土) 21:42:58
>>454
>「平井さんは20年間マスクをつけずに作業を続けたんだ」

いつ俺がそんな事を書いたんだ??
コピペしてから書いてくれ。
ここではデマや針小棒大の話が多すぎて、イチイチ直す暇がない。

467 :名無電力14001:2007/03/10(土) 21:44:43
>>465
>でもアンタよりは語彙が豊富だと、自覚してるけどアンタはどうだね?
>でもアンタよりは語彙が豊富だと、自覚してるけどアンタはどうだね?
>でもアンタよりは語彙が豊富だと、自覚してるけどアンタはどうだね?
>でもアンタよりは語彙が豊富だと、自覚してるけどアンタはどうだね?

ぷぷぷっ
もしかして、そこ、笑うところか?

ガラスと樹脂、プラスチックの区別もつかない奴が、
何言っても

      説  得  力  皆  無  だ  が  ?

468 :名無電力14001:2007/03/10(土) 21:47:36
>>466
>ここではデマや針小棒大の話が多すぎて、イチイチ直す暇がない。
>ここではデマや針小棒大の話が多すぎて、イチイチ直す暇がない。
>ここではデマや針小棒大の話が多すぎて、イチイチ直す暇がない。
>ここではデマや針小棒大の話が多すぎて、イチイチ直す暇がない。

ゲラゲラwww
もしかしなくても、そこ、笑うところか?
おまえの理解、記憶力が絶対的に不足しているだけだw

>コピペしてから書いてくれ。
甘えるな。
自分の書き込み内容に対してはきちんと責任を持て。

469 :恵也 ◆o4NEPA8feA :2007/03/10(土) 21:53:21
>>454
>「平井さんは20年間マスクをつけずに作業を続けたんだ」

いつ俺がそんな事を書いたんだ??
コピペしてから書いてくれ。
ここではデマや針小棒大の話が多すぎて、イチイチ直す暇がない。

>>459
>一次系の高汚染区域での二時間連続作業でも曇らなかった。

2時間やって曇らないって凄いね。
俺もDR77Rというタイプなら仕事で使ったことがあったが、俺のメガネが曇ったな。
まあ、接顔体サイズは1種類しか現場にはおいてなかったけどね。

ーーーーー(引用開始)−−−−−
接顔体サイズが5種類 ピッタリフィットがきっとある
http://www.sts-japan.com/J.HTM/22/32_1.htm

470 :恵也 ◆o4NEPA8feA :2007/03/10(土) 22:00:15
>>463
>自分の主張と引用先の記述内容に相反する内容が無いかを 確認しろ。

あなたも俺の引用先をマトモに確認しないで書いてるのじゃないの。
一応、俺は読んではいるよ。

あまりにも長文の中の一部分の時は、遠慮してるけどね。
それから、俺の主張に直接関連してると俺が思うから引用してるの。
俺がいい加減なことを言ってない証拠としてね。

あなたはいい加減なことを言ってるという、自覚症状はないのかね。
少なくとも同意見のHPがあれば、紹介してくれてもいいと思うけど・・・・
原発村のエライサンの難しいのには、紹介されても読むのは遠慮させてもらうけどね。

471 :名無電力14001:2007/03/10(土) 22:00:49
>>464
そりゃあんたの装着方法が間違ってるだけだ。
そこいらのいい加減な雑作業では、気密チェックなんて教えてもらえないだろうが。
一度原発で保護具の正しい着脱方法教えてもらえ。
四電工業の下請なら紹介してやるからさw

472 :この馬鹿がっ:2007/03/10(土) 22:02:10
>>469
>いつ俺がそんな事を書いたんだ??

はい、2007年3月9日金曜日23時56分30秒に登録されてますよ、
ニワトリ頭の恵也さん。(にっこり)

-------------------------------------------------------------
397 :恵也 ◆o4NEPA8feA :2007/03/09(金) 23:56:30
>>392
>以上から平井氏の文章中、この部分は真っ赤なウソで、屹度正しくは体表面汚染
>モニタに 100回ほど引っかかったと言うのが事実だろう。

この言葉は埃の身体への吸い込みのところでいわれた言葉で、平井氏は20年近く
原発で仕事をされてるから、年間に5回程度の割合だ。
---------------------------------------------------------------

ニワトリは3歩あるくと忘れるそうですね。
ニワトリ頭さん。(にっこり)

473 :名無電力14001:2007/03/10(土) 22:04:09
>>470
>あまりにも長文の中の一部分の時は、遠慮してるけどね。

お前の引用の殆どが
「あまりにも長文の中の一部分の引用」だろう。

しかも自分の都合の良いところだけつまみ食い。
恥知らずにも程があるな。

根拠が無くても「白血病の原因は放射線だ!」ってか?

474 :名無電力14001:2007/03/10(土) 22:05:28
結局、「ガラス」の意味を知らないわけだ。w
まったくレベルが低すぎ。
教養なさすぎ。

475 :名無電力14001:2007/03/10(土) 22:10:27
自分は半面マスクしかつけたことないから
全面マスクのことは分かんないけど…

> 2時間やって曇らないって凄いね。
> 俺もDR77Rというタイプなら仕事で使ったことがあったが、俺のメガネが曇ったな。
> まあ、接顔体サイズは1種類しか現場にはおいてなかったけどね。
>
> ーーーーー(引用開始)−−−−−
> 接顔体サイズが5種類 ピッタリフィットがきっとある
> http://www.sts-japan.com/J.HTM/22/32_1.htm

リンク見ると、このやつは半面マスクだよね。
これでメガネが曇るってことは、マスクと顔がキチンと
密着してなくって、吐く息がマスクから漏れてたってことでしょ?

接顔体?はやわらかいから、よっぽど変な顔の形を
してなければ、マスクの紐とかゴムを調節すれば
顔に密着できるはず。

つまり、単に適当につけてたってことでしょ。
自分はメガネかけて、半面マスクつけて管理区域に入ってるけど
メガネが曇ったことはありません。

476 :恵也 ◆o4NEPA8feA :2007/03/10(土) 22:19:56
>>472
>この言葉は埃の身体への吸い込みのところでいわれた言葉で

アンタね、そこに「マスクをつけずに作業を続けたんだ」なんて書いてあるかい?
「体内被曝をされた」としか書いてないはず。
言葉は正確に使いなさい!

477 :名無電力14001:2007/03/10(土) 22:25:29
>>476
おいおい、マスクをしていれば内部被ばくはしないだろ?
自分の言ってること理解しているか?

舌の根が乾かぬ内に自分の発言を翻すのか?

478 :恵也 ◆o4NEPA8feA :2007/03/10(土) 22:27:59
>>473
>根拠が無くても「白血病の原因は放射線だ!」ってか?

俺なりに根拠があると判断したから「白血病の原因は放射線だ!」なの。
電力会社やあなたには、その理解力が不足してるの。
医者としても公的には、個人の病気の原因を特定するのは無理といってるだけの話。

あなたがガンになったからといって、特定できる方は居まいがあなた自身はその
原因を個人的に断言は出来る。
俺も個人的に断言しただけで、医者も個人的には断言できると思うよ。
もう少し国語の理解力を鍛えなさい。

479 :恵也 ◆o4NEPA8feA :2007/03/10(土) 22:35:42
>>475
>接顔体?はやわらかいから、よっぽど変な顔の形を してなければ、マスクの
>紐とかゴムを調節すれば 顔に密着できるはず。

間違い!
俺はこれでも、紐やゴムで調節だけはいろいろやって試したよ。

それにメーカーは1種類のマスクで間に合うなら、それしか発売しないはず。
5種類の接顔面タイプに分けて発売してるのは、最低限5種類だったら密着する
というデーターがあるはず。

それでも密着しない変わり者の顔のタイプも存在すると思うけどね・・・・

480 :恵也 ◆o4NEPA8feA :2007/03/10(土) 22:40:14
>>477
>おいおい、マスクをしていれば内部被ばくはしないだろ?

マスク隙間から空気が入っていたとか、一時的にマスクをはずして息を止めて作業
したとか、メガネの曇りを拭うのに短時間はずしたとか、無数に考えれるだろう。

作業は水物で、臨機応変にするのが一般の作業の常識。
アンタは頭が単純すぎ!

481 :名無電力14001:2007/03/10(土) 22:46:05
>>469
眼鏡が曇るのは、レンズと吐息との温度差が大きい為。
温かく湿度の高い呼気が冷たい眼鏡に当たると結露して眼鏡が曇る。

レンズ面とマスク面が隔離されている全面マスクの場合、レンズが薄いポリカーボネートなのですぐに温まり、密閉された面体内の空気とレンズとの温度が近い状態が続き結露しにくいため、曇りにくい。

全面マスクが曇るのは、マスク面からレンズ面に呼気が洩れたと考えるのが妥当。
マスクの装着に問題があるか、マスクそのものの不良が原因。

半面マスクで眼鏡が曇るのも呼気が洩れているせいだが、外気温の影響も大きい。
呼気による加温と外気による冷却を繰り返す為、呼吸するかぎり曇り続ける。

いずれにせよ、マスクを正しく装着をしていれば防げる話。


482 :恵也 ◆o4NEPA8feA :2007/03/10(土) 23:01:07
>>481
>レンズが薄いポリカーボネートなのですぐに温まり、密閉された面体内の空気
>とレンズとの温度が近い状態が続き結露しにくいため、曇りにくい。

それだけじゃ確実に曇るよ。
例え温度が外気とほとんど同じになっても、外気の湿度が高ければ結露する。
お風呂にメガネを置いて見たら判るよ。

長く置いて温度が同じになっても、拭かないと曇ってしまって使い物にはならん!

曇らないのは、ポリカーボネートの表面に曇り止めの加工がしてあると俺は見てる。
マスクは何種類も顔に合わせて、合いそうな物を調節して付けるもの。

水中眼鏡の上等の奴を昔持ってたけど、買う時にいろんな奴を実際につけて試したぜ。

483 :名無電力14001:2007/03/10(土) 23:01:11
>一時的にマスクをはずして息を止めて作業したとか、
>一時的にマスクをはずして息を止めて作業したとか、
>一時的にマスクをはずして息を止めて作業したとか、

やれやれ、アホの恵也は自分の嘘をとりつくろうために、
20年間、毎年5回、息止めてマスクはずして作業した、と妄想するわけだ。アホ。

しかし、自分の言い訳のためにせっかく祭り上げた「専門家」をここまでよく馬鹿にできるな。

484 :名無電力14001:2007/03/10(土) 23:01:47
>>480
>マスク隙間から空気が入っていたとか、一時的にマスクをはずして息を止めて作業したとか、メガネの曇りを拭うのに短時間はずしたとか、

平井氏がそんな作業してたとすれば、内部被曝も病気も、自業自得と言うしかない。
恵也には常識かもしれんが、原発では非常識の極み。

確かにたまにこんなオッサンいるんだけどな。
喋りにくいからって半面マスク外してしまう馬鹿。
見つけたら即座に作業止めさせて放管に突き出してるが。

で、恵也は平井氏がこんな低脳なオッサンと同じだと言うのか?



485 :名無電力14001:2007/03/10(土) 23:04:23
平井さんは20年間で(どういうわけか)ただの配管工から専門家になったニダ!
平井さんが内部被爆したのは、20年間、マスクをはずして作業したから二ダ!
平井さんは専門家なんだけど、マスクをはずして20年年間作業するほど素人なの二ダ!
つまり、平井さんは素人ニダ!

あれ?


486 :名無電力14001:2007/03/10(土) 23:05:03
>>482
だからお前がどう考えようと知ったことか。
そんなに気になるならメーカーにメールしろや。
風呂の眼鏡だってしばらくお湯につけて温めれば曇らんわ。

487 :名無電力14001:2007/03/10(土) 23:06:06
なあ、恵也よ。
自分の言い訳のために、平井さんをそこまで馬鹿だと主張するのは止めなさい。
わかるな?

488 :名無電力14001:2007/03/10(土) 23:07:21
可哀想な平井さん、
恵也の言い訳のために、ズブの素人以下の行為をしてたといわれちゃったよ。w

489 :名無電力14001:2007/03/10(土) 23:10:12
作業が危険なのニダ!

20年間、毎年5回、指示された防具も着用しないで作業してガンになった二ダ!

指示された防具もつけないで20年間作業したらガンになった二ダ!

危険二ダ!



490 :名無電力14001:2007/03/10(土) 23:14:53
>>482
冬場のラーメン屋現象は時間経過で解消されますが何か?

491 :火力発電派 ◆fv7aIw69ow :2007/03/10(土) 23:36:18
>>471
http://www.yondenko.co.jp/houjin.htm

これか?

492 :名無電力14001:2007/03/10(土) 23:37:39
質問!
「専門家!」「放射線作業のセンセイ!」ってメガネが曇るとマスクをはずすんですか?



493 :名無電力14001:2007/03/10(土) 23:38:37
アホの恵也の主張のまとめ

「平井さんはメガネが曇るとマスクをはずすほど馬鹿だ」

自分の言い訳にここまで言うか?

494 :名無電力14001:2007/03/10(土) 23:42:14
なあ、みんな。
アホの恵也がそこまでいうのから認めてやろうよ。

「ただの配管工が(なぜか)専門家になったが、マスクはずして作業するほど馬鹿だった」

ってさ。w

495 :恵也 ◆o4NEPA8feA :2007/03/10(土) 23:43:42
>>484
>見つけたら即座に作業止めさせて放管に突き出してるが。
>で、恵也は平井氏がこんな低脳なオッサンと同じだと言うのか?

そんな現場ばかりなら、平井氏や嶋橋氏、岩佐氏など多くの方が亡くなる事は
なかったろうね。昔は雑だったんだ。

それらの方の犠牲の上に、今のシステムが出来てるんだよ。
あんた方はこれらの犠牲者方に足を向けて眠れないぜ!
電力会社もいつまでもお金で、犠牲者の口を黙らせる事が嫌になったんだろな。

人間には壊れて初めて、無理をかけてたのが判るもの。
相手が機械でも人間でも、やってみないと判らない。。

ーーーーー(引用開始)−−−−−
岩佐さんから、「おい、樋口さん知ってるか? 琵琶湖の近くで、どのくらいの
金かわからんけど、俺と裁判を共闘しようとしたら、奥さんが丸めこまれたかな
んかで裁判をつぶされた奴がいるんだって。知ってるか?」

って言われて、「知るわけないじゃないか! 岩佐さんは知ってるのか?」って
聞いたら、「いや、岡村日出夫さんが言ってるんだ」って。
http://www.ihope.jp/higuchi.htm

496 :名無電力14001:2007/03/10(土) 23:46:31
>>495
そうだそうだ。(ボー読み)
平井さんはマスクをはずして作業したんだよな。
ど素人でもしないようなずさんな行為をする程度のアホだよな。

そうだそうだ。(ボー読み)
アホの恵也の言うとおりだ。

平井さんは重要手順を遵守できないほどのアホだよな。
平井さんはマスクをはずして作業するほどのアホだよな。

そうだそうだ。(ぼーry



497 :恵也 ◆o4NEPA8feA :2007/03/10(土) 23:47:35
>>486
>風呂の眼鏡だってしばらくお湯につけて温めれば曇らんわ。

それはセイゼイ1分間くらいのもの。
お湯がレンズから少なくなれば、すぐに曇る。

温度だけで説明できるものじゃない。アンタは単細胞!
俺はお湯につけた経験者として言える!

498 :名無電力14001:2007/03/10(土) 23:48:45
ということで、ここ2chの環境板では、

「ただの配管工だった平井さんは、マスクをはずして作業するほどのアホでした。」

という結論になりました。

可哀想に。

499 :恵也 ◆o4NEPA8feA :2007/03/10(土) 23:50:28
>>487
>平井さんをそこまで馬鹿だと主張するのは止めなさい。

平井さんは英雄だよ。
しかも賢く、正義感も、反省する力もある賢人。
アンタとは品格も雲泥の差、器量も全く違う人間。

500 :名無電力14001:2007/03/10(土) 23:51:42
そうだよ、恵也。
きっと平井さんはメガネが曇ってマスクをはずしたんだよ。

20年間、ずーと、年5回の割合で、マスクをはずして作業してたんだよ。
そうにちがいないよ。

専門家のはずなんだけどね。

ただの配管工でもしないような馬鹿な行為をしてたにちがいないよ。

専門家のはずなんだけどね。

どんな馬鹿でも20年間もしつづけないようなことをしたにしがいないよ。





501 :名無電力14001:2007/03/10(土) 23:54:03
そうだよ恵也。
平井さんは賢いんだよ。
平井さんは専門家だよ。

でもメガネが曇ってマスクをはずしたに違いないよ。
20年回、年5回づつ、マスクをはずして作業してたに違いないよ。

平井さんは賢い専門家だよ。
でも、アホの恵也が言い訳をしているのと同じように、
20年間もずーとマスクをはずして作業したに違いないよ。

ど素人以下の判断をしたに違いないよ。


502 :名無電力14001:2007/03/10(土) 23:55:23
まとめ、

平井さんは賢い。
平井さんは専門家だ。
平井さんは英雄だ。

しかし、

20年間ず〜とマスクをはずして作業をしてたに違いない。(byアホの恵也)

503 :名無電力14001:2007/03/11(日) 00:18:41
たまたま癌になったオッサンが、たまたま原発で働いてたってだけの話。
癌になったのは仕事のせいだと逆恨みしてたのを、反対派の連中に上手くかつぎあげられちゃった。
元々人を指図する人だったから、話も上手でなかなか聞きやすいし、納得させる勢いがあった。
だけどかつがれた手前、知らない事を知らないとは言えなかったんだろうね。多少畑違いの事でも想像を交えて、知った風を装ったりもした。
段々と、多少大袈裟なほうがウケがいいとわかってきた。
周りは現場を知らない連中ばかり。

あとはもう……


こんなオッサンの言う事が信用できるかってのw

504 :名無電力14001:2007/03/11(日) 00:23:00
>>478
なに訳のわからないこと言ってるんだか(苦笑)

>俺も個人的に断言しただけで、医者も個人的には断言できると思うよ。

恵也君、君は「白血病の原因は放射線だ」と断言できる、そう主張するわけだね?
もちろん、そう主張するからには、原因が放射線であると断定するに足る
具体的かつ客観的な根拠があるんでしょ?
それを示してくれ?

言っておくが、
「俺も個人的に断言した」≠「俺は根拠は無いが断言する」
上記の両者は似てもいないし異なるものだ。
(「似て非なるもの」というレベルにすら達していない)

>もう少し国語の理解力を鍛えなさい。
恵也君、君が考えているより遥かに日本語は難しいぞ。

505 :名無電力14001:2007/03/11(日) 00:23:40
>>497
ものを暖めると曇りがとれるのは、そこに触れる
空気も暖められて、飽和蒸気圧が高くなり、
結露してた水分が蒸発するからという、
単純な話とばっかり思ってたんですが…。

逆に、高温では蒸発していても、低温になると
飽和蒸気圧が低くなるから、空気中に
蒸発し切れなかった分が結露するのかなぁ、と。

高湿度だと暖めても曇りが取れないってんなら、
どうして車のリアウィンドーに熱線が入ってるんだぜ?

506 :名無電力14001:2007/03/11(日) 00:29:56
>>495
少なくとも、全面マスクをはじめとする保護具の着用がルールとしてある中で、そんないい加減な作業をしてた連中は、敬意を払うに値しない。

見た事もないのに「昔は雑だった」等とぬかすな。
それこそ平井氏に対する冒涜だ。

間違いを訂正することは恥かもしれないが、それは正しい事だ。
間違いを隠す事こそが最も卑しい行為だと知れ。

507 :名無電力14001:2007/03/11(日) 00:33:43
>>506
>間違いを訂正することは恥かもしれないが、それは正しい事だ。
>間違いを隠す事こそが最も卑しい行為だと知れ。

ここで恵也が「電力会社はこんなことも隠してきた云々」と
話を逸らす作戦に出ると思われ(苦笑)。

間違いを素直に認められない恵也が必死に再発防止対策を進めている
電力会社・関連企業のみんなを非難する資格なんて無いんだがね。

508 :名無電力14001:2007/03/11(日) 02:05:00
アホの恵也のアホな断言

一般人は絶対にガンで死亡するはずがない。

アホの恵也がアホと呼ばれる(ry


509 :恵也 ◆o4NEPA8feA :2007/03/11(日) 09:04:22
>>505
>結露してた水分が蒸発するからという、 単純な話とばっかり思ってたんですが…。

そこまでガラスの曇りは単純じゃありません。
ガラスに水滴が付くのが原因ですが、そこで表面張力により多数のテンコ盛り状態
に水滴がなるのが根本的原因。

水滴が滑らかに拡がってくれたら、曇るようなことはありません。

周りの空気と同じ温度になっても、水滴は蒸発しませんが、熱線などでガラスが
暖められたら確かに曇りは取れます、でもメガネをお風呂の湯で温めるくらいでは
ゴク短時間、1分くらいで効果はなくなって曇ってしまいます。

510 :名無電力14001:2007/03/11(日) 10:24:03
>>509
理科のお勉強なら理系板あたり行けよ。馬鹿。

511 :名無電力14001:2007/03/11(日) 10:59:31
>>509
つまらん奴だな。
眼鏡の曇り以外には反論できんのか。

まあ恵也にとって平井氏がどういう存在なのかよくわかったな。



512 :名無電力14001:2007/03/11(日) 11:59:43
可哀想に、

2chの環境板では、

平井さんはマスクも付けずに作業するズブの素人以下のアホだ、

ってことにされちゃうのか。w

それも、どっかのアホの自己保身のためにね。

哀れなもんだな、木に登った配管工。

513 :名無電力14001:2007/03/11(日) 16:47:57
おだてられて木に登っちゃった配管工。
味方から保身のために、

「作業中にマスクをはずすほどの馬鹿」

ってことにされてしまいましたあ〜。


514 :名無電力14001:2007/03/11(日) 17:25:04
眼鏡なんて、唾ぬっときゃ曇らんよ。


515 :名無電力14001:2007/03/11(日) 17:39:54
>>514
平井さんは賢い人なんです。
でも作業ちゅうにマスクをはずすほど馬鹿なんだそうです。(by アホの恵也)

516 :名無電力14001:2007/03/11(日) 23:08:02
アホの恵也、自分の言い訳のために「配管工の平井さん」を馬鹿扱い。
馬鹿って、コワヒコワヒ。

517 :名無電力14001:2007/03/11(日) 23:09:10
おーい、金魚の糞。
アホの恵也がボコボコにされてるぞぉ〜♪(藁



518 :恵也 ◆o4NEPA8feA :2007/03/12(月) 07:11:39
>>504
>具体的かつ客観的な根拠があるんでしょ?

それが無いから「個人的には断言できる」という表現をしてるの。
でも状況証拠だけは沢山あるよ。

放射線を外部被曝や内部被曝をうけたら、ガンになる人が数倍に増えてしまう
ことは今までの広島・長崎・チェルノブイリなどの結果から明らか。

黎明期の原発職員にはその知識は知っていても、被曝を神経質に避けようとしても
仕事の能率や、メガネの曇りなど道具の不完全のために仕方なく被曝の危険を大きく
しても作業を続行したの。

ーーーーー(引用開始)−−−−−
白血病以外の癌によって死亡した人が4,687例ありました。

もしこの対象集団が被ばくしていなかったならば、この期間中に4,306例の癌に
よる死亡があったであろうと推定されます。

癌による死亡が放射線被ばくによるものとされる可能性は、図で表わすと被ばく
線量に対して直線的に増えます。
次の表は線量グループ別の過剰リスクをまとめたものです。
http://www.rerf.or.jp/nihongo/radefx/late/cancrisk.htm

519 :名無電力14001:2007/03/12(月) 07:29:47
>518
また・・・・・、
あんたが引用しているサイトは原爆による高線量を一度に浴びた場合のリスクを
表したデータだろ。
「低線量被曝と白血病の因果関係を解明することは不可能に近い」ってあんたが
引用したサイトの医者も説明してただろうに。

原爆=原発  ってかw


520 :名無電力14001:2007/03/12(月) 08:18:11
>>518

恵也さんはとても不思議な計算が出来るんですねぇ。

http://envepi.med.uoeh-u.ac.jp/topics/die/index.htm

で見れば日本人の癌による死亡率は約30%にものぼる、すると引用されたサイトでの
有意増加リスクからみて倍増するには少なくとも 1Sv以上の被ばく線量でも達しない。

http://www.rea.or.jp/chutou/koukai/H17nendo/honbun-h17.htm

は中央登録センターでの集計結果が載せられている、これによれば5年間被ばく線量で
当然の様に法令限度100ミリシーベルト/5年を超えた者はいない。

どうやったら数倍になるのか計算根拠を示して下さい。


ご自分の間違いに対する言い訳するのは結構ですが、平井氏がさもマスクを外した様に
装うのはお止めなさい、見苦しいし平井氏をかえって冒涜します。
>>476 にてご自身がキッチリ発言されていますよ

>アンタね、そこに「マスクをつけずに作業を続けたんだ」なんて書いてあるかい?
>「体内被曝をされた」としか書いてないはず。言葉は正確に使いなさい!




521 :名無電力14001:2007/03/12(月) 08:54:13
日本語:「僕はこうだと思います」

エナリ語:「個人的に断言できる」

言語形態が微妙に違うから、食い違いが起こるのはしかたないんだよ。
突っ込むだけ無駄無駄。

522 :名無電力14001:2007/03/12(月) 18:57:48
アホの恵也は、妄想するとその内容が真実に思えてします。
ゆえに、彼は妄想するとそれが真実に思えて断定してしうのだね。
考えるという行為自体に無理があるらしい。

523 :名無電力14001:2007/03/12(月) 19:39:47
>「なんで人を殺しちゃ行けないのですか?」という質問に
>まともに理論的に組み立てて答える必要は無い
>「ダメなものはダメ」

反対馬鹿って、どうして人を殺しちゃいけないかも説明できないんですかあ?
簡単なお話ですよ。

人殺しが許容されるかどうかは、社会組織の秩序維持ができるかできないかで判断されます。
社会秩序の維持ができれば、敵討ちもOKですし、決闘もOK.
社会秩序の維持のためというのには当然戦争も入りますからこれもOK
死刑制度も社会秩序維持を目的としてますからOK.

「ダメなものはダメ」なんて思考停止の最たるものですね。
これで説明になってると思うのは、馬鹿だけですね。




524 :火力発電派 ◆fv7aIw69ow :2007/03/12(月) 19:50:44
>>523
秩序が維持できるなら、おまいとおまいの家族を殺してもOKなんだな。

525 :名無電力14001:2007/03/12(月) 20:04:10
>>523
今更そんな古いレス引っ張り出すなよ。
廃棄物は地下に眠らせとけ。

526 :名無電力14001:2007/03/12(月) 21:55:51
>>524
もちろん、社会的な秩序を維持できると判断されればOK.
現実に日本にも死刑制度が存在するからね。

「ダメなものはダメ」で説明できたつもりになってる思考停止の馬鹿も、
社会秩序に反すると判断されればガス処刑OK.

こんな基本的なことも理解できないのは、無知無学無教養。(藁



527 :名無電力14001:2007/03/12(月) 22:39:47
つうか恵也と○カの相手してる人良く続くよね。

馬鹿な意見が出たら細かく反論することが大事だとは分かっては
いるけども、ここまでひどい、とても人間とは思えない人工無能
もどき相手にいちいち反論し続ける気力は自分にはなかった。

528 :名無電力14001:2007/03/12(月) 22:49:08
>>527

ああ、馬鹿に反論すると思うと無限に続くような気になりますよね。

馬鹿を追い詰めて、オモチャとしてもて遊んでるんですよ。

529 :名無電力14001:2007/03/12(月) 22:50:55
例えば、
アホの恵也を追い詰めると、
みずから「英雄だ」「賢い人だ」と言ってた平井さんが、

「20年間マスクをつけづに作業する馬鹿!!!w」

ってアホの恵也自身で結論しちゃうでしょ?


こうやって遊ぶのです。

530 :名無電力14001:2007/03/12(月) 23:01:55
>>529
なるほど。

伝説の伊勢エビエントロピーの頃から進歩していないってことデスね。

そろそろテンプレでも欲しいところ。

531 :恵也 ◆o4NEPA8feA :2007/03/13(火) 07:36:53
>>520
>恵也さんはとても不思議な計算が出来るんですねぇ。

貴重な指摘ありがとう。
俺の勘違いしてたデータだった。

よく調べてみると放影研のデータは1945年〜1949年までの5年間が抜けている。
その間にガンで死んでしまった人間は無視されてるわけだ。

それと放影研というのはアメリカ軍が他の日本人の研究を禁止して、アメリカ軍
のための原爆の効果を独占して研究した、ABCCという組織の後身。

なぜ肝心の原爆直後から5年間ものデータを無視して分析したのか、疑問を感じる。
チェルノブイリのデータだと内分泌疾患と精神疾患が、異常に多い。

ーーーーー(引用開始)−−−−−
ロシアのリクビダートルの罹病率(10)
http://www.rri.kyoto-u.ac.jp/NSRG/Chernobyl/GN/GN9705.html

内分泌疾患とはどんな病気でしょうか?
http://www16.ocn.ne.jp/~mocl/q_and_a.html#Q1

532 :恵也 ◆o4NEPA8feA :2007/03/13(火) 17:00:27
>>514
>眼鏡なんて、唾ぬっときゃ曇らんよ。

唾じゃ仕事にならん。
泡がナカナカ消えないし、消える頃には曇り始めてる。
気持ちだけ役に立つ程度の問題。

水中眼鏡で時たまやったことがあるけどね。
長い時間持たないし、細かい作業じゃ、とてもじゃないが無理。

533 :名無電力14001:2007/03/14(水) 00:45:21
そうだそうだ。
アホの恵也の言うとおりだ。

平井さんはメガネが曇って、20年間5回づつ、マスクをはずして作業するような

 マ ヌ ケ

だったんだ。



534 :名無電力14001:2007/03/14(水) 00:57:41
アホの恵也、自分の嘘を誤魔化そうと平井さんをマヌケ呼ばわり。

「メガネが曇ったから20年間マスクなしで作業をしたド素人のアホのマヌケ」

がこの世に存在するそうで。w

535 :名無電力14001:2007/03/14(水) 01:07:58
>>531

>チェルノブイリのデータだと内分泌疾患と精神疾患が、異常に多い。

前者は放射線大量一時被ばくの典型的な症例ですね、細胞分裂の活発な部位が一番影響を受けやすい。
但し同一線量を長期間で分割被ばくした場合は自己修復が効くのでそう言う症例はマレだろう。
後者は異常事態に遭遇した場合、原子力なんか無関係に起きうる&起きる事例だろう。
何せテロ監禁事件では、自分を閉じこめるテロリストとお友達になる奴まで出るんだから。



536 :恵也 ◆o4NEPA8feA :2007/03/14(水) 10:31:13
>>535
>異常事態に遭遇した場合、原子力なんか無関係に起きうる&起きる事例だろう。

放射線被曝と無関係に起きた事じゃない。
内分泌疾患とは、それから出るホルモンの異常現象のこと。

人体内のホルモンに異常をきたしたという事は、本人にとってはテロ監禁事件
以上の異常事態もいいところだよ。
チェルノブイリ事故では、作業された方たちが数多く自殺をされてる。
この異常事態に本人が耐えれなかったというべき。

化学物質が生物に与える環境ホルモンというのがあるけど、死の灰が内分泌腺に
与える異常はそれと同じくらい、怖い問題なんだぜ。

ーーーーー(引用開始)−−−−−
野生動物に見られる環境ホルモンによるものと考えられる異常は、人類にも
及んでいないのでしょうか?

まだ断定的なことは言えませんが、環境ホルモンによるものと考えられるいく
つかの例が報告されています。
その一つが精子数の減少です。1992年、デンマークの研究グループにより、
正常な男性の精子数を分析した結果、成人男性の平均精子数は1938年当時
精液1cc当り1億個あったものが、1990年には5〜6千万個に減少して
いたと報告されています。
http://www.fsinet.or.jp/~miura/endocrin.htm

537 :名無電力14001:2007/03/14(水) 12:27:12
簡単な問題です。

日本人の死因の一番はガンです。
つまり、死んだ人を見ればその30%近くがガンで死亡しています。

アホの恵也によろと、原子力発電所では絶対にガンは発病しないそうです。
個人的に断言します。


538 :名無電力14001:2007/03/14(水) 12:41:30
>>536

>>535 にて提示された両引用文のどこを探しても、内分泌症が精神疾患の原因とは書いていない。
恵也さんが放射線被ばくが精神疾患の直接原因と言われるなら、その根拠を示してください。
示せない場合単に貴殿が断定するのは「たわごと」と当方では結論づけます。
おまけに更なる引用文は「環境ホルモン」であり体内で作られたホルモンの話じゃない。


なおチェリノブイリの引用文中では
>最も健康に悪いのは、放射能を怖がることの精神的ストレスである」ということになる。

とも書かれています、実際このレスの大元は 放射線被ばくとガン&白血病の因果関係を
恵也さんが因果関係ありと断定された事によりますが、結局どうどう巡りで貴殿は証明できない。





539 :恵也 ◆o4NEPA8feA :2007/03/14(水) 17:45:01
>>538
>最も健康に悪いのは、放射能を怖がることの精神的ストレスである」ということになる。

これこそ「たわごと」
怖がるのが当たり前で、精神的ストレスで病気になるのは内分泌疾患からくるもの。

広島の原爆では「原爆ブラブラ病」としてナマケ者の言い訳として見られてたもの
さえある。被曝者としては辛かったんじゃないかね。
これも内分泌疾患から来たものだろう。

ーーーーー(引用開始)−−−−−
ですから当時、「ぶらぶら病」の人たちは病気とは見なされませんでした。
仮病とかナマケ者とみなされてしまったのです。家族の人たちは

「うちのお父さん、広島に行ったらナマケ者になって帰ってきてしまった」
ということで、「ぶらぶら病」と言われたのです。
http://www.janjan.jp/government/0702/0702090742/1.php

540 :恵也 ◆o4NEPA8feA :2007/03/14(水) 18:11:51
>>537
>つまり、死んだ人を見ればその30%近くがガンで死亡しています。

若い人間では、ガンで死ぬ人は少ないよ。
嶋橋伸之氏は29歳で死なれたけど、そのくらいでは10%くらいがガン死亡だ。

ーーーーー(引用開始)−−−−−
性・年齢階級別にみた主な死因の構成割合(平成14年)
http://www13.ocn.ne.jp/~taiyou04/161217.html

541 :名無電力14001:2007/03/14(水) 20:23:59
>>539
無自覚な大量被曝でも、無気力、倦怠感、精神不安等「原爆ブラブラ病」に似た症状は発生します。
「原爆ブラブラ病」の原因を精神的ストレスとするのは正確では無いかと。

あと環境ホルモンについての訂正はしないんですか?

542 :恵也 ◆o4NEPA8feA :2007/03/14(水) 21:19:44
>>541
>「原爆ブラブラ病」の原因を精神的ストレスとするのは正確では無いかと。

間違い!
精神的ストレスが原因なら、広島で被爆した方達に集中して現れた原爆ブラブラ病
なんて言葉は出来なかったはず。

「環境ホルモン」であり体内で作られたホルモンの話じゃないなんて、アンタの
個人的見解にすぎん。
環境であろうと体内であろうと、身体で作られるホルモンがその物質の影響を受
け異常をきたし、どんな影響が人間に出るかを説明したんだが、アンタの脳みそ
じゃ理解できんようだね。

甲状腺ホルモンなんて、人間の1生のうちにスプーン1杯くらいしか作られないという
それでもその量が異常をきたすと、巨人病や小人病になるという怖いもの。

ーーーーー(引用開始)−−−−−
低下が酷くなると寒がりになって、便秘がひどくなり、声もしわがれたよう
になってしゃべりもゆっくりになるらしい 
気力もなくなり動作も鈍くなって何をするにも億劫になるらしい
http://homepage2.nifty.com/k-chisato/a1.htm

543 :名無電力14001:2007/03/14(水) 22:05:20
>>539

あらまぁ・・・・証拠又は根拠を示してください、あなたの自説展開は拒否しますと申し上げた筈ですが(呆)。

良いですか恵也さん 貴方のお説は
 放射線被ばく → 内分泌疾患 → 精神病  ってロジックを主張されています。

その筋道にたった根拠を示してくださいね。

なお 【 環境ホルモン 】 って、体外で作られた化学物質を摂取したら、あたかもそれまでに体内で作った
本物のホルモンと似たような 病理的作用 を引き起こす物質を 環境ホルモンと言います。

即ち環境ホルモンなんて 放射線の作用とは一切無関係  従って引用された環境ホルモンのお話は

放射線の影響を語る上で 恵也さんの今晩の晩ご飯が何であったか? と同じくらい無関係です。
そう言う無関係の引用をなさるのは・・・・ご自身の主張をますます 根拠なし にしますよ。







544 :名無電力14001:2007/03/14(水) 22:09:02
>>542
環境ホルモンって身体で作られるのかw
またも言語野に障害が発生しとるな。
推敲もできないならバクダンでも呑んでさっさと寝とけ。

545 :恵也 ◆o4NEPA8feA :2007/03/14(水) 22:32:20
>>543
>その筋道にたった根拠を示してくださいね。

根拠が知りたければ自分で調べなさい。
大人なんだろ、他人に請求するのは子供並みの知能。

「本物のホルモンと似たような 病理的作用 を引き起こす物質を 環境ホルモン」
というのはあなたの狭い理解範囲の言葉にすぎん。

もっと正確に言えば、生物の内分泌機能に影響を及ぼす化学物質をいう。
機能に影響を及ぼせば、その物質を環境ホルモンと名付けたの。

その物質がどんな仕組みで、科学的にホルモンに似ていようがいまいが関係なし。
放射線が生物の内分泌機能に影響を与えれば、放射線も環境ホルモンの一種と
いっても全く差し支えない。

546 :名無電力14001:2007/03/14(水) 23:25:13
>>545

あらまぁ・・・・・ご自身で珍説をご開陳されてその根拠は他人に探せですか(苦笑)。

その辺の紙切れに 【1万円なり】 とでも恵也さんが書いて買い物に行き、これではダメですと
拒否されたら 【間違いなく1万円だから売りなさい、真偽はあなたが銀行へ持ち込んで確かめなさい】
って主張してるのと大差ないような気がしますね(笑)。

環境ホルモンのお話はとっても面白いお説ですね、その通りなら学会発表モノですよ。
卒論偽装問題なんか吹っ飛ばす 現実の 博士号 授与も夢では無い、是非医学会へご提出ください。







547 :名無電力14001:2007/03/15(木) 00:17:23
アホの恵也の論理、大爆発だな。w

548 :恵也 ◆o4NEPA8feA :2007/03/15(木) 07:14:32
>>546
>環境ホルモンのお話はとっても面白いお説ですね、その通りなら学会発表モノですよ。

ロシアの統計と日本の放影研の統計区分が違う事くらいわからんのかね。
放影研では、内分泌疾患や精神病疾患なんて区別はしてないだろうに。

あなたは東京理科大の久保寺教授みたいに、ロクに調べもせずに
「放射線が原因で癌になるなどというのは科学的に証明されていない」
なんていう部類の非科学的人間じゃないの。
日本にもいろんな人間がいるからね。

ーーーーー(引用開始)−−−−−
久保寺教授が新潟県巻町で「放射線が原因で癌になるなどというのは科学的に
証明されていない」と講演したそうですが、何を根拠にそういう講演をしたの
か私にはまったく理解できません。

「放射線が原因で癌になるなどというのは科学的に証明されていない」などと
いう議論は、今日ではまったく通用しない非科学的なものであります。
http://www.ask.ne.jp/~hankaku/html/hibaku.html

549 :名無電力14001:2007/03/15(木) 07:17:35
>>545
なるほど、こういう思考だから何年たっても進歩しないんだな。

わからない事があれば質問するのは、いくつになっても当然の事。別に恥ずかしい事じゃない。
既知の事例と異なるならなおさら。
世の中、一人で全て理解できるほどシンプルじゃないからな。

仕事でもなんでもそうだろ?


550 :名無電力14001:2007/03/15(木) 07:22:53
>>548
なんの説明にもなってないぞw

551 :名無電力14001:2007/03/15(木) 10:03:28
なんせ、「英雄」で「賢い人」だったはずのただの配管工が、
突然専門家になったり、基本も知らない度素人のマヌケになったりするのが
アホの恵也のやり口。w

552 :名無電力14001:2007/03/15(木) 16:15:27
恵也って一種の仮想人格だろ?

ある入力があったらある出力をするというルールを決め手おく。

あとはひたすらそのルールにしたがって書き込みをするだけ。

でなければここまで底の浅い書き込みだけってことはないだろ。

553 :名無電力14001:2007/03/15(木) 18:10:37
2007年03月15日12時31分
 北陸電力の志賀原発1号機(石川県志賀町、沸騰水型、出力54万キロワット)で、99年の定期検査中に
挿入されていた制御棒3本が想定外に外れ、停止していた原子炉が一時、核分裂が続く臨界状態になって
いたことが15日わかった。すぐに緊急停止信号が出たが制御棒は元に戻らず、臨界状態は制御棒が戻る
まで15分ほど続いた。その間、原子炉の制御ができなかったことになる。作業員らの被曝(ひばく)などは
なかったが、北陸電力はこうした事実を国に報告していなかった。

 経済産業省原子力安全・保安院は、法令違反の疑いもあったとみて同日午後、同社に厳重注意するとともに
事実関係を調べて報告するよう求める。

 北陸電力によると、トラブルは99年6月18日午前2時ごろ起きた。定期検査中で原子炉は停止していた。
89本ある制御棒はすべて炉の下から挿入された状態になっていたが、そのうちの3本が下に落ちてしまい、
核反応が始まり臨界状態になった。すぐに安全装置が働いて緊急停止信号が出たが、制御棒は元に戻らず、
その状態が約15分間続いた。

 同社は当時、こうした事実を国へ報告していなかった。昨秋以降、電力会社のデータ改ざんが相次いだことを
受け、国の指示で進めた総点検の中で、作業員への聞き取り調査などから事実が浮上したという。

ソース:
http://www.asahi.com/national/update/0315/TKY200703150136.html
http://www.mainichi-msn.co.jp/today/news/20070315k0000e040051000c.html
http://www.nikkei.co.jp/news/main/im20070315NT000Y87615032007.html

554 :火力発電派 ◆fv7aIw69ow :2007/03/15(木) 20:50:24
>>553
軽水炉って思ったより脆いんだね、正直びっくりしたよ。

555 :名無電力14001:2007/03/15(木) 21:26:54
>>554
おいおい、よだれよだれ。

556 :恵也 ◆o4NEPA8feA :2007/03/15(木) 22:09:40
>>554
>軽水炉って思ったより脆いんだね、正直びっくりしたよ。

脆すぎるよ。
3本だけ制御棒が落っこちたけど、90本くらいの内30本落っこちてたら日本は
どうなってたんだろう?

石川県がチェルノブイリみたいになってたのかな?
そういえばチェルノブイリでもテスト中に大事故を起こしたけど、石川県でも
制御棒を1本ずつ抜けるかどうかテストしてたら3本同時に抜けて、緊急停止が
自動的に動かなかったので、無理やり手動で動かして15分後に止めたという。

しかし時効が3年とは短すぎる。
バレタ時にはもう、8年もすぎてるんだからね。
原発の時効は30年くらいにしておかないと、悪をやったもんの勝つのは目に見えてるよ。

失敗は成功の何十倍も知識を集めるチャンスと聞くが、もみ消しててはな・・・・
おまけに時効で無罪放免だ!

557 :名無電力14001:2007/03/15(木) 23:08:08
原発関係者が必死で誤魔化す理由が良く分かったよ。

558 :恵也 ◆o4NEPA8feA :2007/03/16(金) 00:34:44
原発関係者って、嘘つきばかりなのかね。
未だに完成してない技術を、いかにも完成したように喋る連中だ。

ーーーーー(引用開始)−−−−−
原発の技術は試行錯誤の段階でしかない MP3ファイル(448K)
http://www.stop-hamaoka.com/kikuchi/kikuchi.html

559 :名無電力14001:2007/03/16(金) 00:45:44
「完成した技術」ってなぁに?

560 :恵也 ◆o4NEPA8feA :2007/03/16(金) 01:26:50
>>559
>「完成した技術」ってなぁに?

自動車やボイラーなどの技術。
いっぱい壊して、過酷試験を繰り返しやっと現在の完成した技術が得られたの。

でも原発は本物で壊す事が出来ないし、過酷試験をして壊れたら被害が甚大。
原発は永遠に完成が出来ない、偽科学にすぎん。

561 :名無電力14001:2007/03/16(金) 01:27:39
隠蔽技術かな?
バレたから未完成?

562 :名無電力14001:2007/03/16(金) 05:20:10
>>560
俺の自動車は壊れたが、「完成した技術」なのか?
で、ボイラーの定義を述べてくれ。

563 :名無電力14001:2007/03/16(金) 05:24:17
えなりは馬鹿だから、ちょっとヒントな。

PWRの蒸気発生器とボイラーの違いを述べよ。

564 :火力発電派 ◆fv7aIw69ow :2007/03/16(金) 06:38:38
どうでもいいから、いい加減、隠蔽体質を直せ!
全てはそれからだ。

565 :名無電力14001:2007/03/16(金) 07:03:03

原発をどんな者が運用しているか知られちゃったw

566 :恵也 ◆o4NEPA8feA :2007/03/16(金) 08:38:14
ーーーーー(引用開始)−−−−−
ボイラーの爆発事故が頻発した。

当時、分業組織の企業においては往々にして間違った人が事故の責任者にされてしまった。
つまり、ボイラーマンが爆発の責任を問われたのである。経営者はその従業者に対して
過失がないと主張できた。

そのため、責任も、被害の補償も、制裁もうやむやになることが多かった。責任は社会的に
立場の弱い者に回された。安全技術と関連法制の未熟さがそのような結果を招いたのである。
http://www2.gol.com/users/araie1ch/1_p5.htm

567 :恵也 ◆o4NEPA8feA :2007/03/16(金) 08:39:47
>>562
>俺の自動車は壊れたが、「完成した技術」なのか?

その壊れ方は許容範囲。
しかし、原発の壊れ方は人間の許容範囲をはるかに凌駕する。

568 :名無電力14001:2007/03/16(金) 09:06:51
>>567
恵也の壊れ方も人間の許容範囲を越えてるけどな。

569 :名無電力14001:2007/03/16(金) 09:48:30
>>564
電力会社のことだから隠蔽体質が直るとは思わないけどなw

そのうち、またどこかの電力会社で隠蔽が発覚するだろう

570 :名無電力14001:2007/03/16(金) 11:44:39
そのとおり!
電力の中でも、原子力は別会社だから。
ヤツらは何やってんだか分からない。


571 :名無電力14001:2007/03/16(金) 11:44:56
原発反対クラブとしては喜ばしい事だな。
いつまでもネタにできるイベントが途切れる事はないわけだから。

572 :名無電力14001:2007/03/16(金) 12:23:17
なんで時効成立なんだ?
発覚してから3年ってのがスジだろう?
だったら隠蔽体質は変わらない
隠蔽しまくって3年後公表すれば済む

573 :名無電力14001:2007/03/16(金) 12:52:50
ふたばで1のサイトは原子力の専門家に徹底的に論破されてる
って言われてたけど、そうなん?

574 :名無電力14001:2007/03/16(金) 13:24:34
>>573
そだね。
少なくとも原発での作業環境については、現在と掛け離れた内容。
情報が古いのか脚色過剰なのかは微妙なところ。

他にも矛盾点は多数指摘されている。

どっかにまとめたサイトとかあるのかなあ。

575 :名無電力14001:2007/03/16(金) 13:26:52
>>572
時効とはなんぞや?

576 :名無電力14001:2007/03/16(金) 14:33:34
>>575
臨界事故を報告しなかった義務違反  時効3年

577 :名無電力14001:2007/03/16(金) 14:50:27
>発覚してから3年ってのがスジだろう?
>発覚してから3年ってのがスジだろう?
>発覚してから3年ってのがスジだろう?

低学歴って悲しいものなんだね。



578 :名無電力14001:2007/03/16(金) 15:38:47
風力発電いっぱい作れ。

579 :恵也 ◆o4NEPA8feA :2007/03/16(金) 16:54:09
>>572
>発覚してから3年ってのがスジだろう?

法律的には犯行後3年と読むべきだろう。
しかし異常に短い原発推進のための悪法だ。

原子力に関しては、北陸電力や東京電力の隠蔽体質を見てもわかるように
時効は30年にすべきなんだよ。
そして悪質行為に関しては、退職金もさかのぼって国家が没収できるくらいの
法整備をしないと、隠蔽体質は無くなりはしない。

酒飲み運転ばかり重罰にするな!

580 :名無電力14001:2007/03/16(金) 17:09:23
風力発電は、羽がぶっとんで人を殺してなかったっけ?

581 :恵也 ◆o4NEPA8feA :2007/03/16(金) 17:13:17
>>574
>少なくとも原発での作業環境については、現在と掛け離れた内容。

現在の原発職員が組織的に、平井氏の信用失墜のための理論武装した為。
まあ、それらの職員がそのうち退職したら、反原発になりその間の事情を
バラシテくれる事だろう。

人間も作業環境も常に変化していくもの。
平井氏や元GE技術者菊地洋一氏の後継者も出てくることだろう。
諸行無常というべきかね。

ーーーーー(引用開始)−−−−−
最初は原発こそ自分がぶつかっていくべき対象だと思って、情熱のすべてを
傾けてやってきたのですけれども、原発を離れましてですね。

だんだん、だんだん、原発が嫌になって、それで最後には原子力発電所を
目の敵にするくらい嫌になってしまったのです。

  その大きな理由の一つはですね、原子力発電所が動いている限りは、被曝
労働者を必要とするのです。
http://www.asyura2.com/0311/jisin10/msg/163.html

582 :名無電力14001:2007/03/16(金) 17:18:40
当時の従業員の健康診断は継続的に
続けているんだろ?
放射による人的被害なしとか言って本当かよって思うけど。
もう既に亡くなっているとか?病名を偽って・・・。
億くらいの金渡せば被爆者も黙っているだろうし、ミスをした
後ろめたさから会社を訴えたりリンクしたりもしないだろうし。

何か隠れてそうだな・・・。

583 :恵也 ◆o4NEPA8feA :2007/03/16(金) 17:21:12
>>580
>風力発電は、羽がぶっとんで人を殺してなかったっけ?

そんな程度は許容範囲。
しかしチェルノブイリ事故やスリーマイル島事故は、その範囲を凌駕してる。
おまけに被害の隠蔽を、金の力で隠してしまう悪辣さ!

ーーーーー(引用開始)−−−−−
相手取 って提訴した。しかし、裁判にはならず、八五年に示談で補償金を 受け取った。
「示談の内容は口外しない」というのが条件。

が、同 じころに示談で解決した約三百件の中では「百万ドル(約一億二千万 円)余」の
最高額だったと言われている。
http://www.chugoku-np.co.jp/abom/nuclear_age/us/020428.html


584 :恵也 ◆o4NEPA8feA :2007/03/16(金) 17:42:08
>>582
>当時の従業員の健康診断は継続的に 続けているんだろ?

辞めた従業員全員の健康診断や統計は取ってません。
それに従業員の住所や本籍の確認もしないいい加減な「登録情報」で済ませてます。

ぜひ統計の詳細を公表して欲しいけど、現在の推進派や政府はやらんだろうな。
どっちに転んでも推進派に良いことは無いから!

ーーーーー(引用開始)−−−−−
一九九六年放射線影響協会に確認した回答によれば、過去には民宿の住所
ですませたこともあったと聞いているが、事実なのか答えられよ。

小泉総理の答弁・・・
お尋ねの「現場で作業に入る前に労働者が書く書類」における住所記載の有無
及び御指摘の「過去には民宿の住所ですませたこともあった」との事実の存否
についてはお答えすることができない。
http://www.shugiin.go.jp/itdb_shitsumon.nsf/html/shitsumon/a154061.htm

585 :名無電力14001:2007/03/16(金) 18:47:29
>>584

統計どころか追跡調査やってますよ >>284 でも申し上げた様に、私のところにも
離職後に調査票が送られて来ましたよ。

放射線管理手帳を発行する為には2重登録防止のため本籍地確認は必須事項です。





586 :名無電力14001:2007/03/16(金) 19:16:58
>>585
本籍地確認なんかやってないよ
免許証確認のみ(偽造チェックなんかしない)

587 :火力発電派 ◆fv7aIw69ow :2007/03/16(金) 19:31:54
時効ね、重大事故が起きたら時効もクソも無いのにな、電力会社は原発で起こり得る事故の大きさを
理解出来ているのか?

TEPCOでも、関電でもイッパツアウトなんだし、どれだけの国民の人命、財産を奪うことになるか。

588 :名無電力14001:2007/03/16(金) 19:36:01
50 名前: 名無しさん@七周年 Mail: 投稿日: 2007/03/16(金) 12:53:03 ID: MjXsglho0
・弁の開閉操作を示した手順書の記述自体に誤りがあった
・本来開けておくべきだった弁を、間違って閉じるように指示
・手順書は別の弁を閉める順番を明記しておらず、現場の作業員の判断で閉めた誤った順番に
・制御棒の緊急挿入用の加圧タンクがすべて空
・圧力容器と格納容器の上ぶたを外したままで、制御棒の試験準備を進めた

72 名前: 名無しさん@七周年 Mail: 投稿日: 2007/03/16(金) 16:14:54 ID: hJEqfHDy0
>>50
これだけでも、5段階のフェイルセーフを突破してるということだ。
この恐怖がわからない人は、電気を使うのをやめた方がいいかもしれん。

73 名前: 名無しさん@七周年 Mail: 投稿日: 2007/03/16(金) 16:15:45 ID: VL2ljq/40
原子炉停止機能強化工事 性能検証試験の実施中
原子炉の上ぶたを開放。89本すべての制御棒を炉の下から挿入。出力を停止させていた。
作業員は日立製作所による試験手順書に従い試験を行っていたが
その手順書には誤記があり、本来なら開いておくべき弁を閉じてしまっていた為
漏水による水圧が3本の制御棒に集中。逃げ場を失った水圧は否応無く制御棒に集中したのだ。
そしてその3本の制御棒は脱落してしまう。
脱落した直後から中性子の量が増加。警報が鳴り響いた。
これは核反応が発生し出したことを意味した。つまり臨界である。
ついに緊急炉心停止装置を作動させる事を決断。作動させるも
なんと試験開始前の設定不備により作動不能。この時点で自動停止手段は潰えた。
遠隔操作による原子炉制御手段を失う。
もはや事態を収拾させる手段は一つだけであった。
作業員による手作業での圧力弁の開放だ。
数名の作業員たちが緊急招集された。
制御棒駆動装置の弁を閉じるため、果敢にも炉心へ向かうのである。彼等の運命や如何に。

時、1999年6月18日午前2時すぎ  石川県北陸電力 志賀原子力発電所 1号機内
※この話は現実にあった話である。

589 :火力発電派 ◆fv7aIw69ow :2007/03/16(金) 19:43:21
正直、機械ってのはどんなに安全設計をしようとしても、穴は出来るものだ。
その穴は、運用サイドでリカバーするしか無いのだが、ここまで運用が酷いと設備の設計がどんなに
高度化しても意味が無い。
セキュリティーホールを莫大な開発費をかけて潰そうとしても、ハッカーがまた新たなセキュリティー
ホールを見つけるように...

悪意に溢れたテロと、管理の悪い運用は、危険性の面では等価であろう。

日本の電力会社の中に、北朝鮮工作員がウヨウヨ居る状況を想像するべき状況なのである。

590 :名無電力14001:2007/03/16(金) 20:15:30
北朝鮮工作員が、まず、原発を狙うというのが幻想。
どちらかと言えば、ダムの方がターゲットとしやすい。

北朝鮮が日本で原発テロを起こすと、
彼らにどんなメリットがあるんだ?
それとも、彼らは日本人滅亡願望があるんですか?

591 :火力発電派 ◆fv7aIw69ow :2007/03/16(金) 20:20:12
>>590
話を逸らすの良くないよ。
そんな意味じゃないでしょ。

世の中をぶっ潰したいテロリストが原発に多数潜伏している状態と、危険度において変わりが無いと指摘しているだけ。
北朝鮮の意図なんぞ、このスレのテーマではないのだからな。

592 :名無電力14001:2007/03/16(金) 20:20:54
日本の原発は警備があまいから狙われても不思議じゃないよ

593 :火力発電派 ◆fv7aIw69ow :2007/03/16(金) 20:33:31
北朝鮮の核開発が大きな国際問題となっていて、日本の安全保障の懸案ともなっている。
しかし、実はふざけた運用を行っている日本の原発の方が、日本人の人命、財産にとってより危険度
の高いものなのかもしれん。

594 :名無電力14001:2007/03/16(金) 20:36:50
>>556
条件にもよるので一概に言えないが、基本的に原子炉止めるのに必要は制御棒の倍の数が
用意されているので、落ちる30本の制御棒の分布が炉心に対して均等にばらけて落下したと
仮定したら、臨界に達しないな。

もちろん、確実に緊急停止信号は出るが

局所的に固まって30本が落ちると、その近辺は臨界に達するが、その後の冷却材温度の上昇に
よって負の反動度が入り、冷却材が沸騰するところまでいかずに均衡する。

595 :恵也 ◆o4NEPA8feA :2007/03/16(金) 21:10:04
>>585
>放射線管理手帳を発行する為には2重登録防止のため本籍地確認は必須事項です。

待った!
あんたね、役職名とどこで仕事してるかくらい出して喋りな。
名無電力14001 の名前で断言して、卑怯だと思わないのかい?

俺は住所も本籍も書かないで、放射線の中で仕事をしてた連中が居たことを示す
公文書(国会での質疑)を出してるがあなたは、名前も判らず、役職もわからず
「本籍地確認は必須事項です」と口先三寸で誤魔化す。

ずいぶん無責任な人生を今まで送ってこられた方のようだ。

596 :恵也 ◆o4NEPA8feA :2007/03/16(金) 21:13:18
>>587
>TEPCOでも、関電でもイッパツアウトなんだし、どれだけの国民の人命、
>財産を奪うことになるか。

たとえ奪っても「想定外の事故で、おまけに時効になってますので無罪放免です」
って言い訳されそうだよ。
この無責任原発推進派連中には、返す言葉がない!

597 :恵也 ◆o4NEPA8feA :2007/03/16(金) 21:18:53
>>588
>制御棒駆動装置の弁を閉じるため、果敢にも炉心へ向かうのである。彼等の運命や如何に。

この制御棒を手動で動かすのは、原発の所長が行くべきだったな。
平井氏が所長なら、当然先頭になって手動で止めに行ってた事だろうね。
今の原発の所長らは、まず絶対に先頭には立たん!

598 :恵也 ◆o4NEPA8feA :2007/03/16(金) 21:26:22
>>590
>どちらかと言えば、ダムの方がターゲットとしやすい。

俺が金正日なら原発か六ヶ所村を狙う。
ダムなんて、爆破したってたかが下流域のゴク少数の被害。
核なら日本経済がガタガタになる可能性が大きい。

俺が金正日なら決死隊を1000人は常に訓練して、日本や米国に潜入させる練習は
してるよ。
同族である韓国には、派遣しないだろう。
この1000人はイ、ラクの自爆テロリスト以上の訓練も装備も万全にしてるよ。

599 :恵也 ◆o4NEPA8feA :2007/03/16(金) 21:30:07
>>592
>日本の原発は警備があまいから狙われても不思議じゃないよ

人を殺した事もない、県警のお巡りさんが拳銃で警備してるのでしょう。
北朝鮮の決死隊が計画的に侵入したら、ヒトタマリモないだろうな。
この連中は、最初から国家のために死ぬ覚悟で来てるんだから・・・・

600 :恵也 ◆o4NEPA8feA :2007/03/16(金) 21:38:33
>>594
>負の反動度が入り、冷却材が沸騰するところまでいかずに均衡する。

水が沸騰するから、負の反動度が入り均衡する予定という事だろ。
予定は未定で、決定ではない。

アンタみたいに都合が良い方にばかり考えてもね。
チェルノブイリ事故の前には、黒鉛炉の方が安全性が高いから姉妹都市をしようと
原産会議の連中が頑張ってたという。

アンタは原産会議の連中と同じように、あまりに頭が単純すぎる知識だけの幼稚園児

601 :名無電力14001:2007/03/16(金) 21:50:10
>>600

「冷却材温度係数」って単語知っている?
冷却材の温度が上がるだけで負の反応度が入るんだよ

それから、水が沸騰することにより入る負の反応度は「ボイド係数」

ちなみに、冷却材温度計数の測定は、国内の全ての軽水炉で実際にデータを取って実証されている。
実証されていることを、単に知らないだけで予定だ未定だと決め付けるのは止めてくれ!

602 :名無電力14001:2007/03/16(金) 22:17:32
>>595

あらまぁ、コテハン程度で随分と立場が違うと仰せのようですね(爆)。

私はこのスレ内で放射線取扱主任者試験合格(年度も判る)って書き込みしました。
そして官報に記載されているとも申し上げました、更に元の所属会社にも言及しました。

上記調べたら・・・・私の身元はほぼ3人程度以下に絞れます、何せ私は事実を書いていますから。

そんなリスクを承知で私は書き込みしています、では恵也さんはどれ程のリスク背負ってますか?




603 :名無電力14001:2007/03/16(金) 22:37:55
>>564
1973年に美浜原発1号炉で起こった燃料棒の破損事故が3年間隠蔽されている。

これが原発で最初の隠蔽発覚だとしたら実に30年以上も前から隠蔽体質があるわけだから
簡単には直らないだろな

604 :名無電力14001:2007/03/16(金) 23:21:04
>>598
核施設破壊は非現実的。
日本経済をガタガタにするほどの放射能被害を目的とするならなおさら。
核施設を破壊するには莫大な火力と大量の兵員が必要となる。
同じだけの火力と兵員が使えるならば、都市部でのテロや正面戦力に回した方が余程効率的だ。
将軍様が恵也並の馬鹿なら誰も苦労しないよ。


605 :名無電力14001:2007/03/16(金) 23:31:28
>>597
今更平井氏を持ち上げても気持ち悪いよ。
平井氏よりも自分の珍説の方が大事なくせに。


606 :火力発電派 ◆fv7aIw69ow :2007/03/16(金) 23:46:05
>>597
そんなことはどうでもいいんだよ、所長なんか現場に居てもらってもウザイだけだ、彼らには彼らの仕事である管理業務がある。
ただ、その管理業務を担当する、電力会社社員がいいかげんな仕事をしているから起こる事故なのだ。

所長なんてのは、こんな事故が起きた時点で、負け、その後どんな命を捨てるリカバリをしても、その責任は果たせない。
そんな仕事なんだよ、管理職ってのはな。

607 :名無電力14001:2007/03/16(金) 23:57:45
>597

恵也は制御棒駆動装置の弁が制御棒のすぐ横にでもあると思ってるらしいな。

手動って・・・・・・・・

痛い奴

608 :火力発電派 ◆fv7aIw69ow :2007/03/17(土) 00:00:31
>>607
弁の位置がどこにあっても、今回の事故隠しが正当化されるはずがないだろさ。

609 :名無電力14001:2007/03/17(土) 00:16:36
夜中の2時の作業に、ワザワザ幹部を呼ばないって、普通
そのための当直なんだからさ

ちなみに、今回の北陸電力の件の解決策は閉めていたF101弁を開ける事なんだが

圧力弁って何?制御棒駆動機構の弁を閉じに行ってどうする?とか突っ込みどころいっぱい

まあ、核計装のトリップによる自動停止の話を、臨界したなんて誤った説明をした北陸電力
自体が、救いの無いバカなんだけど

610 :名無電力14001:2007/03/17(土) 00:32:20
これで益々、原発関連にまともな人材が確保出来なくなって
それがまた事故の要因になると言うデススパイラル

611 :名無電力14001:2007/03/17(土) 00:46:15
自動車が完成された技術と言い出す馬鹿について。

612 :名無電力14001:2007/03/17(土) 03:40:45
アホの恵也、自己保身のためにまた英雄をマヌケにするつもりか?w

613 :名無電力14001:2007/03/17(土) 06:56:42
「えいゆう」じゃなくて「ひでお」だ!
とか言うんじゃね?

614 :恵也 ◆o4NEPA8feA :2007/03/17(土) 07:34:50
>>601
>冷却材の温度が上がるだけで負の反応度が入るんだよ

よく出来ました、丸暗記男。
あくまでも、定常状態で起こることなんだよ。

あなたが書いてることは教科書的な知識であって、事故が起こる時の急速な
「変移状態」でのウランや中性子の知識じゃない。
人間が理解しやすい定常状態での教科書的知識で、たとえたら小学生の程度。

ウランや中性子の解説をしてるけど、解説はあくまでも定常状態での性質。
水にたとえて説明すると、あなたの知識は1気圧(定常状態)での氷になったり
気体になったりする温度を先輩方に教えられて丸暗記しただけの小学生。

実際には160気圧(急激に変化する変移状態)での水はまったく性質が異なって
しまってる。
0℃でも凍らないし、100℃でも気体にはならない。

だから原発では、人が熟知してる定常状態から外れないように慎重にユックリ
ユックリ制御棒を抜き温度を上げ運転してるの。
これが急速に変化を与えて運転するには、160気圧での水の知識が必要なの。
あなたの知識は1気圧の安定した状態での知識に過ぎない。

緊急停止も160気圧にならないように、即時に1気圧状態に戻す行為にすぎん。
崩壊熱だけの問題じゃないよ。

615 :恵也 ◆o4NEPA8feA :2007/03/17(土) 07:37:02
>>602
>私の身元はほぼ3人程度以下に絞れます、何せ私は事実を書いていますから

誰もアンタの身元を詮索しようとは思わないよ名無電力14001 じゃな。
なんかの役に立つのかね???

616 :恵也 ◆o4NEPA8feA :2007/03/17(土) 07:39:40
>>604
>核施設を破壊するには莫大な火力と大量の兵員が必要となる。

命をかける決死隊が、10人ほどいれば十分だろ。
人を殺した事もない県警のお巡りさん相手なんだぜ、不可能と思うかい?

617 :名無電力14001:2007/03/17(土) 07:41:08
そうだ、アホの恵也の特許、どうなった?
まだ?


618 :名無電力14001:2007/03/17(土) 07:45:05
>>614
あのう、
そんな気圧と沸点の話は小学生でも知ってる話なんですけど。。。

あっ、実力小学3年生でしたね。w

619 :名無電力14001:2007/03/17(土) 07:46:20
>>616
10名では不可能でしょ。
まさか、どっかのアクション映画のつもりですか?

620 :名無電力14001:2007/03/17(土) 07:52:16
火力馬鹿、ウランの自給率が0%だなんてカキコしてる。w

馬鹿がまた恥さらしてるよ。w

621 :名無電力14001:2007/03/17(土) 07:57:30
>>616
10人で何をどうするつもりよ?
どんなシナリオ考えてるのか教えてくれよ。
添削してやるからさ。

622 :名無電力14001:2007/03/17(土) 07:59:39
>>615
どこの馬の骨ともしれない恵也 ◆o4NEPA8feA よりは信頼できるよ。

623 :名無電力14001:2007/03/17(土) 08:00:28
>>621
ミッションインポッシブル!
あっ、アホの恵也はカタカナが理解できないんだっけ。w

624 :名無電力14001:2007/03/17(土) 08:02:57
確か恵也はどっかの板で自分で自分を晒してたらしいよ。
だからアホって(ry

625 :名無電力14001:2007/03/17(土) 08:20:06
>>621 取水口の爆破、SLCの破壊
    何点?

626 :名無電力14001:2007/03/17(土) 08:38:50
素人から質問!
破壊の目的は?


627 :名無電力14001:2007/03/17(土) 08:43:19
>>625
20/100点。
艦船による秘密裏な接近は困難なので、陸上からの侵入を仮定する。
車輌を使用しても、10人程度で運搬可能な火力では取水口の破壊は困難。
どちらが破壊されても原子炉の緊急停止は可能。
SLC系が破損、漏洩しても環境への放射能汚染は期待できない。

628 :名無電力14001:2007/03/17(土) 08:50:02
テロやるんだったら、確実に内通者を用意して、
原子炉内への侵入できるようにするだろうね。
あと基本的な操作とかは勉強してきそう。

629 :名無電力14001:2007/03/17(土) 08:52:43
>>614

> 緊急停止も160気圧にならないように、即時に1気圧状態に戻す行為にすぎん。
> 崩壊熱だけの問題じゃないよ。

加圧されて300度程度になってる水の圧力を即時に1気圧に減圧したらどんな状態になるんでしょうか?
沸騰現象がご専門???の恵也さんならご存じでしょうに (笑)

アホ丸出しですね。



630 :名無電力14001:2007/03/17(土) 08:55:16
>>627
原子力素人からの質問。
取水口の爆破くらいなら、ダイナマイト数発で充分では?
原子炉緊急停止しても、崩壊熱除去できなきゃ意味が無いのでは?

631 :名無電力14001:2007/03/17(土) 09:23:14
>>630
発破数発ではゴミを少し吸い込ませるのが関の山。
取水不可能なまでの破壊には相応の時間と労力が必要となる。
その作業を官憲、自衛隊から守る必要もある。
10人やそこらではどうにもならんよ。

632 :火力発電派 ◆fv7aIw69ow :2007/03/17(土) 10:01:43
結局、原発およびその関連施設は日本最大の安全保障の弱点になるわけだ。

633 :名無電力14001:2007/03/17(土) 10:02:17
制御棒挿入側の○○ガスタンクを全部開放してやればよい
肝心なところがフェイルセーフ機構になってない

634 :名無電力14001:2007/03/17(土) 10:03:53
>>630
取水口には越前くらげで充分w

635 :名無電力14001:2007/03/17(土) 10:05:59
ファイルデンジャラス

636 :名無電力14001:2007/03/17(土) 10:06:55
あと経済テロなら
原発を再起不能にする○○システムを作動させれば大ダメージ

637 :名無電力14001:2007/03/17(土) 10:10:46
>>631
要は海水系を使えなくするくらいであれば、数人で充分ということでしょ、たぶん・・・
冷却系が使えなければ、立派なテロ行為!
それでも大丈夫だという君がいれば、日本の原子力は安泰だね。

638 :名無電力14001:2007/03/17(土) 10:40:58
>>632
沸騰についてご研究なさったと、聞かれもしないのにご申告なさった恵也様。
ぜひぜひお答えくださいな。

>加圧されて300度程度になってる水の圧力を即時に1気圧に減圧したらどんな状態になるんでしょうか?
>沸騰現象がご専門???の恵也さんならご存じでしょうに (笑)



639 :名無電力14001:2007/03/17(土) 10:43:20
>>637
あんたね、そんなこと言い出せば「脅迫電話」1本で「立派なテロ行為」
でしょうが。w

まったく、都合が悪くなると「広義のテロ」とか言い出すんだから。w

640 :名無電力14001:2007/03/17(土) 10:57:53
地下鉄は現実にテロにあったから使用禁止ということで。
よろしいですね?

641 :名無電力14001:2007/03/17(土) 12:29:34
>>614
俺は実際に冷却材温度係数試験をやった実績を元に話している。

俺が教科書丸暗記なら、お前は教科書に書いてある知識さえないね
小学生以下だな

炉水温度をゆっくり上げる必要があるのは原子炉圧力容器に熱ストレスを与えない為
下げる時も同じ
定格圧力からいきなり大気圧まで下げる原子力発電所なんかこの世に存在しない
炉水温度80℃以下ではこの制限もなくなるが
そんな常識も知らずに、人に説教できるね?

また、冷却材温度係数は条件に関係せず存在するのだが
沸騰水型軽水炉の定格運転時の炉圧約7MPa時でもきちんと冷却材温度係数による過渡的
反応は発生する。
一例だが、沸騰水型軽水炉で給水流量を過渡的に多めに入れるとサブクール温度が下がって
その分熱出力が上昇するよ。

あと、志賀原発は沸騰水型軽水炉なんで定格運転時の圧力は7MPa以下だよ
160気圧というのは加圧水型軽水炉の定格炉圧約15MPaの事を言っているのだろうが、
沸騰水型軽水炉と加圧水型軽水炉の区別も出来ず、間違えて書いてどうする?

更に、今時技術者は圧力にはMPaを使う
気圧なんか使っている時点で、技術的な技量無し決定

642 :名無電力14001:2007/03/17(土) 12:32:00
>>614
他人の説明を「予定は未定で、決定ではない」と仰るのなら
志賀1号で制御棒30本抜けた場合にどうなるか?
推論を一切交えずに、説明してもらえませんかね?

643 :名無電力14001:2007/03/17(土) 12:54:46
>>614
原子炉の技術的知識が全く無い貴殿に、一応前提条件を与えてやるよ

沸騰水型軽水炉の場合、大気圧状態・炉水温度80℃の条件で、
制御棒の半数程度を引き抜いて一般的な「臨界状態」になる。
#正確には臨界超過なんだが

今回の志賀1号の場合はオープンベッセルなので、冷却材の圧力は大気圧でOK
冷却材温度は30℃としよう。
(30℃の根拠を知りたければ説明してあげるよ)

上記条件で、志賀1号の制御棒30本が引き抜かれたらどうなるか、説明願います。

644 :名無電力14001:2007/03/17(土) 14:22:40
>>639
結局、冷却手段が無くなっても、安全に停止できるのか?
炉心にダメージはないのか?
放射性物質の環境への放出は防げるのか?
教えてください。 素人の質問をお許しください。

645 :名無電力14001:2007/03/17(土) 14:51:27
原発反対を叫ぶ人は原発なしに現在の国民の生活を支える代替案を提出しない
傾向があります。「ダメと言ったらダメです」とは元社会党委員長の土井さんの
迷言ですが、こういうのは子供の議論であり、責任感を伴う大人の主張ではないと思います。
http://www.umigoroshi.com/newpage22.html

646 :恵也 ◆o4NEPA8feA :2007/03/17(土) 16:54:37
>>627
>どちらが破壊されても原子炉の緊急停止は可能。

停止した後の崩壊熱の冷却も問題。
送電線を切り、非常用発電機2台か3台を壊せばメルトダウンだ、
10人もいたら十分だよ。

ーーーーー(引用開始)−−−−−
原子核崩壊の結果生じる放射線エネルギーに起因する熱ですからこれを
崩壊熱と言います。
ポンプで冷却水を循環してやらなければ炉心は2000℃以上に達し、溶けて
しまいます。そうなると膨大な放射能が環境に放出されてしまいます。

ですから原子力発電所では環境に放射能を異常放出させないような注意が
払われています。加圧水型原子炉では非常用ディーゼル発電機が2台並列
に設置されており、沸騰水型原子炉では発電所によって異なりますが、
2台ないし3台並列に設置されております。

なぜ並列に複数設けられているかと言えば、起動失敗確率が1台当たり千分
の一程度と推定されているためです。ですから2台同時に起動失敗する確率
は百万分の一程度、3台ならば十億分の一程度となり、現実的には安全確保上、
支障がないと解釈されています。

647 :恵也 ◆o4NEPA8feA :2007/03/17(土) 16:58:47
>>631
>取水不可能なまでの破壊には相応の時間と労力が必要となる。

たしかクラゲが取水口に集まって、原発を止めた事があったけど
そんなに時間と労力なんて必要かね??

ーーーーー(引用開始)−−−−−
完全に塞がなくとも原子炉はスクラム(緊急停止)します。というのは、復水器
を正常に冷却できるだけの流量が確保できなければ、自動的に原子炉停止信号
が発せられるようなシーケンスが組まれているからです。

おそらく新聞ニュースでご記憶があるかと思いますが、取水口近くでくらげが
異常発生したために原子炉が停止してしまったことが何回かありました

648 :名無電力14001:2007/03/17(土) 17:00:45
>>646
恵也様、
そんな話より、あなたのご専門だとあなた自身がカキコなさった
沸騰、圧力と温度の話ですよ!

ビシッっと説明して、あの専門家きどりの推進派野郎をボコボコにしてください!
もう専門分野なんですから楽勝ですよね!
推進派なんか、恵也様の専門知識でボコボコだい!



649 :名無電力14001:2007/03/17(土) 17:01:46
沸騰についてご研究なさったと、聞かれもしないのにご申告なさった恵也様。
ぜひぜひお答えくださいな。

>加圧されて300度程度になってる水の圧力を即時に1気圧に減圧したらどんな状態になるんでしょうか?
>沸騰現象がご専門???の恵也さんならご存じでしょうに (笑)



650 :名無電力14001:2007/03/17(土) 17:03:12
やったね!
恵也様が聞かれもしないのにカキコされた専門分野だ!

これで推進派もボコボコだい!
恵也様の専門知識でビシッっとやっつけてくださいね!

651 :名無電力14001:2007/03/17(土) 17:11:39
> 緊急停止も160気圧にならないように、即時に1気圧状態に戻す行為にすぎん。
> 緊急停止も160気圧にならないように、即時に1気圧状態に戻す行為にすぎん。
> 緊急停止も160気圧にならないように、即時に1気圧状態に戻す行為にすぎん。

すごい!
恵也様の「緊急停止!」ってすごいですぅ〜♪

それで、どこの原子力発電所がこんなすごいことやってるんですかぁ?
専門家として是非教えてくださいねっ。(はぁと

652 :恵也 ◆o4NEPA8feA :2007/03/17(土) 17:54:54
>>641
>定格圧力からいきなり大気圧まで下げる原子力発電所なんかこの世に存在しない

理解力がないね。
俺はたとえとして、急激な変移状態を小学生がロクに知らない(160気圧での水の性質)
とし、小学生が知ってる(1気圧での水の性質)を定常状態にたとえたの。

今の人間の科学じゃ、急激な変移状態でのウランや中性子の性質はわからんもの。
判ってるのは、安定した定常状態での「確実に再現して調べれる性質」だけだ。

別のたとえをいえば、地震での地層の液状化現象がある。
定常状態なら地層の中の水分は噴き出さないけど、変移状態の地震動の地層からは
水が噴き出し硬い地層が、液体みたいになってしまう。

今の人間には、地層が安定して動いてない状態、すなわちウランや中性子の定常
状態での性質しか観測する技術を持ってないんだよ。

土粒子や水分の定常状態での性質は観測できても、液状化現象という変移状態で
の土粒子や水分の性質を観測する技術を持ってないようなもの。

液状化現象を知らない土建学会が、今の原子力学会。
アインシュタインは「人間の科学的知識は、大木の小枝程度」という言葉がある
この譬えでも判らないかね???

ーーーーー(引用開始)−−−−−
昭和39年(1964年)に発生した新潟地震です。それまで建物を支える
地盤として信頼されていた厚い砂層が、一瞬にして軟化したために、新潟で
は多くの建物や橋が沈下または倒壊してしまい、建築と土木の世界で大騒ぎ
になりました。
http://www.city.yokohama.jp/me/bousai/ekijouka_map/q&a.html

653 :名無電力14001:2007/03/17(土) 17:55:25

       ∧__∧ し、信じるよ
      ( ´・ω・)∧∧l||l
       /⌒ ,つ⌒ヽ >  卒論は熱力学ニダ…
       (___  (  __)  
"''"" "'゙''` '゙ ゙゚' ''' '' ''' ゚`

       ∧__∧
      ( ´,_ゝ`)∧∧l||l
       /⌒ ,つ⌒ヽ >
       (___  (  __)  
"''"" "'゙''` '゙ ゙゚' ''' '' ''' ゚`

654 :名無電力14001:2007/03/17(土) 17:59:31
> 緊急停止も160気圧にならないように、即時に1気圧状態に戻す行為にすぎん。
> 緊急停止も160気圧にならないように、即時に1気圧状態に戻す行為にすぎん。
> 緊急停止も160気圧にならないように、即時に1気圧状態に戻す行為にすぎん。

アホの恵也。
またやっちゃったね。

655 :恵也 ◆o4NEPA8feA :2007/03/17(土) 18:09:19
>>645
>原発反対を叫ぶ人は原発なしに現在の国民の生活を支える代替案を提出しない傾向があります。

原発を止めても、石油火力や天然ガス火力、石炭火力を休ませてるので真夏の
甲子園の時期を除けば、電気は何とかなります。

ーーーーー(引用開始)−−−−−
これは一番たくさんの電力を使う日の電源構成、つまり電力会社がどのように
発電しているかを示したものです。

なるほど、これを見ると原子力が一番たくさん発電していて、これが止まれば
大変だ・・という気がします。

でもちょっと待ってください。
本当にこんなに原子力に頼らないと電気が足りないのでしょうか?
http://www.geocities.jp/tobosaku/kouza/energy2.html

656 :名無電力14001:2007/03/17(土) 18:16:51
>>652
心配するな、貴殿が原発について無知なことは分かった

で、沸騰水型軽水炉と加圧水型軽水炉の定格圧力を間違えた件はスルーなんだな?

貴殿の言う所の、急激な変移状態でのウランの挙動はGEやWHが実際に実験炉を使って
燃料破損までさせて掴んでおりますよ
また、貴殿の言う所の急激な変移状態での中性子の挙動は実機でデータを採取して
掴んでおりますよ

657 :名無電力14001:2007/03/17(土) 18:20:16
圧力の単位に「気圧」と使う香具師はモノの単位を知らない文系だな

技術者なら圧力の単位は、今なら「MPa」を、既にリタイヤした人でも「kg/cm2」を使う

658 :名無電力14001:2007/03/17(土) 18:24:36
>>647

しかし、本当にシステムの事知らないな

くらげが取水口に詰まると発電所を止めるのは、
定格出力維持するために復水器に流す冷却水が取れなくなるから

659 :名無電力14001:2007/03/17(土) 18:34:57
>>646
都合の良い事を引用するしか出来ないんだね
貴殿のやっている事を鵜呑みって言うんだよ

しかし、本当にシステム知らないのにでかい口叩けるよね。

SLCなんか、バックアップのバックアップ、制御棒さえ挿入できればSLCなんか要らない

原子炉は、送電線が切られて、ディーゼル発電機を破壊されても、
原子炉崩壊熱は除去できる様に作られているのだが

660 :名無電力14001:2007/03/17(土) 18:36:34
>>644

冷却手段はなくなっても、停止は出来るよ
バックアップのバックアップなる崩壊熱冷却システムが存在する

661 :名無電力14001:2007/03/17(土) 18:37:57
>>655
逆に言うと、原発が無いと電気が足りない時期が確実に来るという話だね
原発を無くす

662 :名無電力14001:2007/03/17(土) 18:38:30
原発を無くすと困るということだね

663 :名無電力14001:2007/03/17(土) 18:48:08

       ∧__∧ し、信じるよ
      ( ´・ω・)∧∧l||l パスカルなんて聞いたことないニダ
       /⌒ ,つ⌒ヽ >  でも卒論は熱力学ニダ…
       (___  (  __)  
"''"" "'゙''` '゙ ゙゚' ''' '' ''' ゚`

       ∧__∧
      ( ´,_ゝ`)∧∧l||l
       /⌒ ,つ⌒ヽ >
       (___  (  __)  
"''"" "'゙''` '゙ ゙゚' ''' '' ''' ゚`


664 :名無電力14001:2007/03/17(土) 18:50:47
             Λ,,Λ   
           < ;`∀> 変移と遷移の違いなんて知らないニダ。
           (  . つ  でもなぜか地震の液状化ニダ。
           と とノ


665 :名無電力14001:2007/03/17(土) 18:52:08
ハハハ                             イキデキネーヨ
   ∧_∧  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ハライテ-       ゲラゲラ
   ( ´∀`) < わははは         ∧_∧       〃´⌒ヽ       モウ カンベン
.  ( つ ⊂ )  \_______   (´∀` ,,)、      ( _ ;)        シテクダサイ
   .)  ) )   ○   ∧_∧      ,, へ,, へ⊂),     _(∨ ∨ )_     ∧_∧ ○,
  (__)_)  ⊂ ´⌒つ´∀`)つ    (_(__)_丿      し ̄ ̄し     ⊂(´∀`⊂ ⌒ヽつ
          タッテ ラレネーヨ


666 :名無電力14001:2007/03/17(土) 19:02:49
666

667 :名無電力14001:2007/03/17(土) 19:17:28
>>655
しかし、引用しか出来ない香具師だな

ちなみに、その話は重要なポイントが抜けているんだよな

旧式火力に頼る事による発電費用コストアップ→電気代が上がる→国民の負担増になる


668 :名無電力14001:2007/03/17(土) 19:29:40
>>652

本当に熱力学を学んだ技術者なんですか?

小学生が知っているレベルの単語しか使わなくて、どうやって技術的な話が出来るのですか?

それとも、原子力関連については小学生レベル「厨房以下」という意味ですか?

669 :名無電力14001:2007/03/17(土) 19:37:54
>>668
学歴中卒、実力小学3年生。
自称:「土木作業員」「漁船員」「板バネ工場の工員」「廃棄物処理工場工員」

ですから。w

670 :名無電力14001:2007/03/17(土) 19:58:25
恵也って、SI単位が導入されて数年になるのに未だに気圧表記なのね。

専門の人から言うとせめて Kg/Cm(2) とかMPa とかのほうがよっぽど解りやすいのに。

>実際には160気圧(急激に変化する変移状態)での水はまったく性質が異なって しまってる。
>0℃でも凍らないし、100℃でも気体にはならない。

ボイル・シャルルの法則を引用して式に当てはめて教えてください。(笑)

671 :名無電力14001:2007/03/17(土) 20:20:12
>>614

質問
貴殿の言う160気圧の水は別に定常状態でも100℃では水のままの筈
1気圧=1kg/cm2なのか、1気圧=1.03kg/cm2なのか不明ですが、とりあえず前者として
150kg/cm2[g](151.03kg/cm2[ata])の飽和温度は341.12℃ですから

で、何故、「(急激に変化する変移状態)」に拘るのでしょうか?

また、貴殿の言う急速な変化とは具体的にどの程度の時間を言うのでしょうか?

672 :名無電力14001:2007/03/17(土) 20:32:01
>>670

圧力に関係する仕事に従事していない(技術屋じゃない)証拠でしょうね。
実際に仕事で使っていたら、気圧表記なんか絶対使わない

技術屋だと、MKS単位でさえそのまま使うとISO9001や計量法とかに抵触するので
普段からSI単位を使うから

熱力学専攻なら、水・蒸気系の熱力学も習っているはずだから、蒸気表は必須
そうすると、少なくともMKS単位は使うはずなんだよね。

673 :名無電力14001:2007/03/17(土) 20:39:33
>>672
単位系を知らないのは、なぜか3馬鹿の共通項。w
まあ、同一ですから当然といえば(ry


674 :名無電力14001:2007/03/17(土) 20:42:28

              ∧     ∧
   ハァッ… ハァ…  / ヽ    / ヽ
           : /   >_/;,;   ヽ
           //   ;;#  ,;.;::. ヽ :::\ : た、単位くらい知ってるニダ。
        :  / -==、   '  、==- ..:::::丶      え、エムパ(MPa)は使ってるニダ。
            / ""   _┃_ ""  * .:::.:\ :   このへんで許してやるニダ!
        :\ #;;:..  l/ニニ|  .:::::::/ ::::::/ 
           ヽ.;;;//;;.;`ー‐' #  .,..;;#:::ノ  
            >;;;;::..    .....;,.;-
          : /           \ 


675 :名無電力14001:2007/03/17(土) 20:43:10
>>641

そういえば、
>>600にて、「冷却材温度係数」と「ボイド係数」を間違った件はスルーなんですね


676 :恵也 ◆o4NEPA8feA :2007/03/17(土) 20:49:43
>>667
>旧式火力に頼る事による発電費用コストアップ→電気代が上がる→国民の負担増になる

確かにその可能性はある。
これは莫大な価格の原発を作ったために、電気代が現在世界一高い価格になってる。
原発は燃料代が安いから、フル運転をやってるだけの話。

長い目で原発を廃止して、電力を発電と送電を分離すれば今の世界一高い電気代も
日本では変化してくる事だろうね。

677 :名無電力14001:2007/03/17(土) 20:51:16
>>595
俺は>>585さんじゃないけど、585さんの言っている事は事実だよ

昔、赤手帳(パスポート)に対して、青手帳っていわれたくらいなんだけど

ちなみに、原子力発電所内の作業に従事するには、先ず公的な身分証明書(免許書or住民票)
を出して、従事者登録する必要があるよ

ちなみに、住所も本籍も書かずに放射線管理区域で働いていた香具師は、その本人または登録
した人の問題であり、585さんの話が誤りという意味にはならない

678 :名無電力14001:2007/03/17(土) 20:51:59

        |;;;::..
     ∧_,,|;;;;::. 単位系も知らないそうだ・・・(ヒソヒソ
    <;`Д´|;;;;::..
    (つ  |;;;;::..         ∧,,∧ .∧,,∧ .∧_∧
     `uーu|;;;;::.      ∧ (´・ω・)(´・ω・`)(・ω・`) ∧∧
        |;;;;::.     ( ´・ω) U) ( つと ノ U U (ω・` )
        |;;;;::.     .| U (  ´・)(     )(・`  )  と )
        |;;;;::.     . u-u (l    )(    ) (   ノ u-u
        |;;;;::.     .     `u-u' `u-u' ..`u-u'
        `ー-ー'~´"''‐-、,.,,


679 :恵也 ◆o4NEPA8feA :2007/03/17(土) 20:57:53
>>668
>小学生が知っているレベルの単語しか使わなくて、どうやって技術的な話が出来るのですか?

ここは小学生でも参加できる開かれた場所。
狭い原子力村住人より、小学生がターゲットなの。
その方が俺もイメージしやすいよ。

難しい言葉を、使い慣れずに無理して使うより
小学生でも理解しやすい言葉を使ってくれよ、原子力村の住人さん。

あんたら国家の税金や世界一高い電気代のオコボレデ生活させてもらってんだろ。
そのくらい気を使ってくれよな!

680 :名無電力14001:2007/03/17(土) 21:04:27
>>676

日本が原発を大量に作ったから電気料金が高いというというのは、反原発派が散々言っているけど
根拠が無いんだよね

初期設備投資が掛かるといっても、日本の電力の会社規模と資金力から見れば全然問題ないし
設備投資も、4〜5年でペイする。

日本より膨大な原発を作って、ヨーロッパ一安い電力価格を実現したフランスの例を知らない?

ちなみに、発電単価当たりの設備費用が最も高いのは反原発派が押す風力発電だったりする。
補助金を大量に貰っているので、ペイしているけどさ

日本の電力料金が高い理由には、質が極めて良い電力を供給する為にバカみたいなコストを
掛けているという事情があるのだよ

発電と送電に分離する件については、日本の場合は幹線系統が山岳地を走っていてメンテナンス
が大変という北米や西欧には無い特殊な事情があるので、海外の話をそのまま適用出来ない
という話も有るのを御存知?

681 :名無電力14001:2007/03/17(土) 21:07:45
           ,..-─‐-..、
            /.: : : : : : : .ヽ
          R: : : :. : pq: :i} 単位も知らないなんて
           |:.i} : : : :_{: :.レ′ このバカチンめ!!!
          ノr┴-<]]: :j|
        /:r仁ニ= ノ:.ノ|!           _
          /:/ = /: :/ }!        |〕)
       {;ハ__,イ: :f  |       /´
       /     }rヘ ├--r─y/ ポコン!   アイゴー!
     /     r'‐-| ├-┴〆   ∧_∧  ちょっと知ってるふりしてみたかっただけニダ!
      仁二ニ_‐-イ  | |      ∩*`Д´>
      | l i  厂  ̄ニニ¬      ノ  ⊂ノ
     ,ゝ、 \ \   __厂`ヽ    (__ ̄) )
     / /\_i⌒ト、_   ノrr- }     し'し′
   └-' ̄. |  |_二二._]]]]__ノ


682 :名無電力14001:2007/03/17(土) 21:10:44
>>679
直訳すると、「当方のレベルは小学生並みなので、当方に分かるレベルでの会話をお願いします。」
ということでしょうか?

ちなみに、圧力の単位として「気圧」は、逆に今時の小学生に通じません

683 :名無電力14001:2007/03/17(土) 21:18:53
>>679
使い慣れしない言葉を無理して使う必要が無いというお話ですので、
恵也と違って、正真正銘の技術屋である当方は、今後は専門用語を
主として使わせていただきます。

実際問題として、小学生に理解しやすい言葉などを使うほうが
よっぽど使い慣れていなくて無理なんですよorz

684 :名無電力14001:2007/03/17(土) 21:25:52
恵也さんは、技術屋さんなんでしょ?
此処で発言されている皆さんは、技術屋なら知っている筈の一般常識の用語しか使っていないと見受けられますが

それなのに、何故、恵也さんはそれが理解できないのでしょうか?

685 :名無電力14001:2007/03/17(土) 21:28:32
>669
加えて鳶職 とか 塗装工ってのもあった気がする。

686 :名無電力14001:2007/03/17(土) 21:32:52
>614

>だから原発では、人が熟知してる定常状態から外れないように慎重にユックリ
>ユックリ制御棒を抜き温度を上げ運転してるの。

原子炉の制御を制御棒だけで制御していると思っている専門家がココにいますよ〜

687 :名無電力14001:2007/03/17(土) 21:59:06
>>686

GJ
すっかり、突っ込みどころを逃すところだったよ

688 :名無電力14001:2007/03/17(土) 22:35:08
って言うより、沸騰してボイド率が上がれば減速効果が弱まり、
核反応が持続できなるだけなんで、
急激な変化だろうと定常状態だろうと変わらないんですが。。。

あと、送電線を切るって、何で切るんだろう?ハサミ?
あと、非常用発電機2,3台の破壊だけでは、原子炉を破壊できません。
(なぜかは、教えてあげないけどね。あ、ヒント。タービン動・・・)
それに、非常用発電機がどこにあるか、えなり君は知らないから、
簡単に破壊できるなんて言うんだろうねwww

689 :名無電力14001:2007/03/17(土) 22:47:55
まあキャスクをゲリラがロケット弾でなんとか出来るとか考えてる馬鹿の言う事ですから。

690 :名無電力14001:2007/03/17(土) 22:51:22
>>614

追加質問

貴殿は
「原発では、人が熟知してる定常状態から外れないように慎重に
ユックリユックリ制御棒を抜き温度を上げ運転してるの」
と仰っておりますが
此処で言う、人が熟知している定常状態とやらの温度変化率のレートは何℃/hr程度なのでしょうか?
具体的な数値が無いと、貴殿の言う定常状態とやらが理解できません

691 :名無電力14001:2007/03/18(日) 01:02:45
>>680
あんた新聞読んでるのか?二日前にも未処理の使用済み核燃料40年で12兆円
ってでてたバカだぞ。ま、これも原発全体の見えない電気代(税金を含むの)
のごく一部だが。そーいえば原発誘致に名乗り上げるだけで何十億も税金が投入
されるから田舎の町長が独断で・・なんてニュースも最近あったな。

http://www.nikkei.co.jp/news/keizai/20070314AT3S1401614032007.html


692 :名無電力14001:2007/03/18(日) 01:28:02
>>691
反原発に都合の良い記事が出てくると、
「新聞に書いてあったぞ」と主張するくせに、
反原発に都合が悪いと「広告主の電力会社の情報操作」だろ?


693 :名無電力14001:2007/03/18(日) 01:45:17
"現実に起きた事故"と"8年間の隠蔽"が取りざたされてる今
都合がいい記事、悪い記事とか言うレベルじゃないわけですがw


694 :名無電力14001:2007/03/18(日) 02:30:15
>>693
だから、反対派に都合の悪い「事実」でも、
広告主の宣伝だと言うのが、反対派のクオリティなんですが。

695 :名無電力14001:2007/03/18(日) 08:11:13
>>691

その12兆円を日本の原発の40年間の総発電量で割ってみな
1kwh単価にして上乗せしても、新鋭火力1kwhの発電単価よりも安いのだが

てか、使用済み燃料の処理費用の話はもっと前から出ているよ
は以前から知っている俺は、発電単価の話をするときはいつも
使用済み燃料の費用を上乗せして比較している

696 :名無電力14001:2007/03/18(日) 08:41:35
>>691
追信

最近の原油高騰で、ガスタービン&廃熱回収火力のコンパウンドサイクルの燃料代も上がっている
あおりを受けて他の燃料も上昇中
一方で、ウラン燃料は安値安定だ

おかげで、原発と火力の発電単価の差はドンドン開いている
一方で、火力の発電コストアップが電気代に反映されない理由の一つに、総発電量に占める原発
の発電量が高いからという現実もある。

697 :名無電力14001:2007/03/18(日) 10:34:09
無かったことにしたわけだから、この事故から何も改善されてないんだよね。
30年余り続いてる隠蔽体質だから、安全対策も殆ど進歩してないと言うことか。

698 :名無電力14001:2007/03/18(日) 10:56:16
>>697

運転員の技量もメーカーの質も逆に落ちているのが現実

沸騰水型軽水炉の制御棒については、柏崎刈羽原発第6号機から改良型沸騰水型軽水炉で
急速挿入の部分を除いて、根本的に作り変えられているので、今回の志賀原発1号機の事象
は発生しないけどね。もちろん挿入側のバックアップシステムも改良されている。

699 :名無電力14001:2007/03/18(日) 11:20:15
尚、従来の制御棒も急速挿入が出来ない場合に備えてバックアップスクラム機能で多重化されており、
更に最近はバックアップスクラム機能も動作しなかった場合に備えた、予備の予備となる緊急挿入システム
が追加されている。

今回の志賀1号機の制御棒誤引き抜きの件は、上記システムの追加改造作業の一環としてやっている最中に
発生した事象ってのは皮肉以外の何者でもないのだが

700 :名無電力14001:2007/03/18(日) 11:26:44
>>685
了解、追加します。

アホの恵也の学歴編。
学歴:中卒 
学力:小学3年生レベル
   - 割り算ができない
   - 割合計算できない
   - 確率、学習したことなし
   - 「テーマ」の単語の意味を知らない
   - 「パラドックス」「パスカル」なんてカタカナは2chで初めて聞いた
   - そこでカタカナ辞典をブックオフで購入。(これは偉いと思う)
   - 単位系はなんだかわからないし、そもそも知らない。
   ◆卒論は「熱力学!」。ただ卒論のテーマを聞かれても「テーマ」の意味知らず

701 :名無電力14001:2007/03/18(日) 11:33:36
アホの恵也の職歴編
 - 「リキ」の名前で「風俗大王」を自称するも馬鹿にされて「恵也」に変更
 - 廃液工場(?)で強酸溶液を裏庭に不法投棄。(王水を知らない)
 - 漁船員として油を海に不法投棄
 - 土木作業員としてコンクリートに大量の水を混ぜてシャブコンを作成
 - 板バネ工場の工員
 - とび職
 - 塗装工

 ◆ 要は、その時々の「レスの話題に関連する職業を自称」するのが癖。
 (例)マスク装着が話題になると「俺はマスクをつけて作業したことあるが・・・」等
 (例)コンクリートの強度が問題になれば「俺はシャブコンを作ってた」
 (例)不法投棄の話になれば、「俺は海に油を(以下略)

702 :名無電力14001:2007/03/18(日) 13:57:41
要は、こういうこと?

自分の都合の良い、反原発派の話を引用
    ↓
自分もやったことがあると自称する
    ↓
矛盾点を付かれると、嘘つきと言い張る
    ↓
技術的な証明をすると、教科書丸暗記だね、実際には違うよと、言い張る
    ↓
実践に基づいた詳細な技術的な話をされると、ついに逃げ場を失い
小学生(自分)にも分かるようにやさしい話をしてくれと嘆願

703 :名無電力14001:2007/03/18(日) 15:11:50
>>702
そそ
議論に負けると、

おまいらは、丸暗記ニダ。
机の上で考えたことニダ。
勉強だけで現場を知らないニダ。
でも、俺は××で現場を知ってるニダ。

と学歴コンプレックス丸出し。

それでもだめなら嘘をついて逃亡。

(例)
「平井さんはマスクをつけずに20年間作業した」
「俺は現場でマスクつけた」
なんてマヌケなはなしまで作り出してね。w






704 :名無電力14001:2007/03/18(日) 17:17:36
>>703
典型的なプロ市民って感じかな?

RI1種を持っていて、長年放射線管理業務をやっていた超ベテランの方に、
管理区域の現場作業をやったことの無い素人が勝てるはず無いのにな

「丸暗記」、「机の上で考えたこと」、「勉強だけで現場を知らない」ってのは
本人の事だってのを、当の本人が気づいていないところが一番痛いんだが

で、本人はただいま逃避中?

705 :名無電力14001:2007/03/18(日) 17:25:05
原発事故関連からの逃避は徹底しているようで。

706 :名無電力14001:2007/03/18(日) 17:33:58
>>705
志賀1号機の件については、別スレで展開中

ただ、情報が余りにも少なくてね。
一応北陸電力のリリース1報に対する矛盾点は述べておいたが

707 :恵也 ◆o4NEPA8feA :2007/03/18(日) 18:11:04
>>680
>反原発派が散々言っているけど 根拠が無いんだよね

それなら下のHP見てから書いてくれないかね。
ダイタイ電気の質が極めて高ければ、なんで電気代がベラボウに高くなんだい?
どうも実感しては、理解できん。
あんたは理解できるかい?

こんなに高い電気代でよくぞ、日本の民間企業は頑張ってるよな!

むしろ日本の電力会社は「日本で数少ない」社会主義・独占主義に守られてる
からと理解した方が、俺には実感的なんだけどな・・・・

ーーーーー(引用開始)−−−−−
家庭用         産業用
日本        0.188 (100)      0.127(100)
アメリカ      0.085 ( 45)      0.05 ( 39)
イギリス      0.101 ( 54)      0.051( 40)
ドイツ       0.124 ( 66)      0.044( 35)
フランス      0.098 ( 52)      0.035( 28)
http://www002.upp.so-net.ne.jp/HATTORI-n/708.htm

708 :恵也 ◆o4NEPA8feA :2007/03/18(日) 18:15:01
>>680
>質が極めて良い電力を供給する為にバカみたいなコストを

間違い!
「電力を供給する為にバカみたいなコスト(政治献金やマスコミ操作)に使うため」

独占企業の立場を悪用した諸悪の根源。

709 :名無電力14001:2007/03/18(日) 18:18:48
>>707-708
スレ違い。
電気料金について議論がしたいならよそ行くか、新スレ立てろ。

電気料金なんて原発に限った話じゃねーだろ
いちいち荒らすんじゃねーよ、基地外コテども!

710 :恵也 ◆o4NEPA8feA :2007/03/18(日) 18:21:58
>>680
>日本の場合は幹線系統が山岳地を走っていてメンテナンス
>が大変という北米や西欧には無い特殊な事情があるので

モノはいいようだね。
西洋にはない電信柱を街中に堂々と連ねて、費用を安くしてるのは日本だろう。
見た目は悪いは、たまにはこのおかげで事故ってる方も居ると思うけど、大人
しい国民だ、日本の庶民は!

電信柱を西洋並みに無くしてくれんかな・・・
電力のメンテナンスを安くしてるのは、むしろ日本の方じゃないかい?

711 :名無電力14001:2007/03/18(日) 18:26:00
>>707-708
自分が理解できない意見は皆間違っていると

で、いつの間にか、電気コストが高い理由が原発から
「電力を供給する為にバカみたいなコスト(政治献金やマスコミ操作)に使うため」
に変わったんだね!

で、その話の根拠は?

まあ、いずれにせよ
>>709が言うように別スレ立てて論議しな

悪いが、俺はあんたに親切丁寧に教えるつもりは一切無いが
質の良い電気ってのを理解できない人に説明するのは不可能ですから

712 :名無電力14001:2007/03/18(日) 18:30:05
>707

>どうも実感しては、理解できん。

日本から出た事無い奴には発電所が止まった事による停電って滅多に経験ないから実感できないだろ


その話はおいといて、話を電気代に持って行ってるが、アンタの専門知識の

> 緊急停止も160気圧にならないように、即時に1気圧状態に戻す行為にすぎん。
即時ってのはどの機器や弁が作動してから何秒の事か説明して欲しい。


713 :名無電力14001:2007/03/18(日) 18:32:28
恵也さん、復活おめでとう

で、以下の質問については、回答できないのでスルーするんですね?
>>629
>>632
>>642-643
>>670-671


714 :名無電力14001:2007/03/18(日) 18:34:44
あと、
>>690にも回答お願いします。

とか、やっている間に
>>712の質問も出ましたね

恵也さんって人気者ですね!

715 :名無電力14001:2007/03/18(日) 18:46:22
恵也ルールでは「沈黙=肯定」らしい。
でも何かしらレスつけたいから、どうでもいいとこをつまみぐいで反論して話のすり替えを試みる。

最近ではマスクの曇りの話なんか良い例だな。

716 :名無電力14001:2007/03/18(日) 18:57:57
>>715
了解

そのルールだと、とりあえずレスつけてつぶしておかないと負けと認定されるんだな
まるで、我が民族の歴史は半万年とかほざいている連中とかわらん

面倒だけど、負けと認定されるのは困るので、黙るまで叩きつぶしておく

717 :名無電力14001:2007/03/18(日) 19:06:02
>>707-708

2001年の夏だったな、丁度昼前だ

宮城沖に発生した地震で東北電力の発電所が停止、総発電量にして200万kW/h以上の電力を
瞬時に喪失

2001年当時の東北電力の平均消費電力量が800万kw、発電設備がトータルで1,661万kW
(こちらは2006/3現在のデータ)の東北電力からすれば総発電量の1割以上を瞬時に失ったこと
になる。
海外だと確実に大停電だ

ちなみに、東北電力は夏場は東京電力に電気を売っているので、海外だと首都圏も道連れ
実際にニューヨーク大停電はこのパターンで発生している

で、2001年夏に大停電の話があったか?

日本の電気の質が良いのを示すもっとも良い例が上記の話だ
理解できないだろう?

まあ、マスコミは、地震で女川原子力発電所が止まった話しかしないから、パンピーな人間には
分からないだろうが仕方ないけどな。

「政治献金やマスコミ操作」とやらについては、ソースをしめしてくれ
お得意の都合のよい話だけのコピペで良いから

あんたの話は意味不明だから回答できんわ

718 :名無電力14001:2007/03/18(日) 19:12:27
>>710
18世紀からインフラが揃っている西欧と、1960年代に都市圏が爆発的に拡大して
慌ててインフラ整備に走った日本と同じ土俵で比べるな!バカ!

電信柱を西欧並みにしたければ、地元の町内会で金を集めて工事を依頼すれば
電力会社やNTTも工事をやってくれるせ

芦屋や田園調布に住んでいる金持ち連中は実際に自前で金を出してやっている。

719 :名無電力14001:2007/03/18(日) 19:14:49
まあ、それはおいといて

とりあえず
>>642-643
を答えてくれんか?

志賀原発1号機の話はあんたの回答待ちで止まったままだ

>>705からクレーム来ている

720 :恵也 ◆o4NEPA8feA :2007/03/18(日) 21:17:20
>>682
>直訳すると、「当方のレベルは小学生並みなので、当方に分かるレベルでの会話をお願いします。」

確かにそれは事実!
俺は大学の卒論の担当教授に言われた。
「何でそう思うのだ?どうして?その公式はどうして成立すると思うのか説明しろ」

どうして、どうしてを連発されたら、さすがの俺も考え込んだよ。
でもそこまで考え即座に答えれるのが、世界に通用する本物の科学者の最低条件。
あなたはそこまでの思考を常に行ってるのだろうかね????

721 :恵也 ◆o4NEPA8feA :2007/03/18(日) 21:37:04
>>682
>ちなみに、圧力の単位として「気圧」は、逆に今時の小学生に通じません

俺はそう思わん。
1気圧は平常時での大気の気圧。
1気圧=0.1MPa=78cmHg

平常時での大気圧を基準にしたほうが、人間には理解しやすいと思うけどね。
10m海に潜ったら、1気圧追加されて2気圧を皮膚が圧力を受けてしまう。

10000mを潜ったら1001気圧の圧力を人体は受ける。
気圧の方が実感として、子供には分かりやすいよ。
あなたの考える、単位の世の中はタイシテ続かんと思うよ。

722 :名無電力14001:2007/03/18(日) 21:38:07
で、気圧とMPaの関係は?
もしかしてMPaの読み方を知らんとか?

普通に知ってる奴なら係数を含めて誰にでも説明できる事だぞ。

723 :名無電力14001:2007/03/18(日) 21:42:48
humounaiiaiyametara

724 :恵也 ◆o4NEPA8feA :2007/03/18(日) 21:47:24
電力会社というのは、原発をそんなに使いたいのかね。
先の見えない守銭奴というか、馬鹿としかいえない連中だ。

こいつ等がこんな馬鹿な法律を政治献金で作らせたんだろう。

ーーーーー(引用開始)−−−−−
東京電力では、今まで1kWh当り約29円で購入していたのを、RPS法により、
新エネルギー等電気の利用ができない場合(協力しない)の買取価格を4分
の1以下の約6円で買い取り、夜間(午後10時以降午前8時まで)については、
買取価格をさらに低い、3円40銭に決定。(原子力発電所の発電単価なみに)

現状の買取価格ナイトテン料金では、第1段の価格が22円20銭が、新規価格
では6円90銭ナイトテン料金では、第2段の価格が29円45銭が、新規価格で
は6円90銭
http://www.mt8.ne.jp/sun/rps3.html


725 :名無電力14001:2007/03/18(日) 21:48:49
>>720
当方の業界は、お客からの質問に対して必要最低限の回答をしないと相手にされません
もちろん当方も、即決即答をモットーとしております。

某電力をお相手にお仕事した時は、其処の原子炉主任技術者に非常に気に入られまして
何かある度に当方に質問してこられましたが、きちんと親切丁寧に回答してさしあげました。
原子炉主任技術者はその回答に満足されたのでしょう。
いつもニコニコしながら「ありがとう、○○さん」といって帰っていきましたね。

まあ、当方の業界は基本的にはプロフェッショナルな人間の集まりなのですが、
中には、技量の低い方がいるのも事実です。

おかげさまで、数回技術的な会話をするだけで相手の技量がどの程度であるか、大体把握
出来るようになりました。
相手の顔色見ながら会話をしつつ、相手の技量を掴んで、必要に応じて相手のレベルに合わ
せてやさしく説明をしてあげることもします。

ただ、相手の技量が余りにも低くて、技術的な会話が成立しない場合は、説明するだけ時間
の無駄になりますので、その当人を相手にせず、別の担当者なり上長なりに直接話しを持って
いきます。

ところで、恵也殿は、大学の卒論のテーマは熱力学でしたよね?
>>629の質問に対して、もちろん回答出来ますよね?
熱力学の専門家としてのすばらしい回答をお待ちしております。

726 :名無電力14001:2007/03/18(日) 21:50:50
>1気圧=0.1MPa=78cmHg

なぜ普段使わない水銀柱を使う?余計にわからんではないか
しかも「=」とは違うし

普通に「面積○○あたりに○○の圧力が掛かった状態」と言ったほうが解りやすいぞ

あえて○○の中身は書きません。
専門の恵也さんならすぐに当てはめてくれるでしょう。

727 :恵也 ◆o4NEPA8feA :2007/03/18(日) 21:55:52
ーーーーー(引用開始)−−−−−
現在電力会社は、余剰電力という形で太陽光発電は販売価格を同じ価格(23円前後)、
風力発電は11.5円/kWhで電力を購入しています。

電力業界のこうした取り組みによって太陽光・風力発電は大きく伸びてきました。日本の
自然エネルギーとしてはこの他、小規模な水力発電や林産廃棄物、畜産廃棄物を資源
として活用するバイオマス発電も潜在的可能性を持つと考えられています。

また、これらのエネルギーは出力変動も少なく、安定供給ができるため、より優遇されて
もおかしくないと思われますが、実際は、購入価格1kWh当たり2〜5円という低い価格
で抑えられています。こうした電力会社の対応(施策)についてどう思われますか。
http://www.asahi-net.or.jp/~zs5m-inzk/sinnpoannke-to.htm


728 :名無電力14001:2007/03/18(日) 22:01:58
アホの恵也、
自分が出した資料で、原子力中心のフランスが産油国アメリカより電気代が安い(産業用)
ってことに気がつかないほどアホってことですか?w

729 :名無電力14001:2007/03/18(日) 22:02:16
>721

>平常時での大気圧を基準にしたほうが、人間には理解しやすいと思うけどね。
>10m海に潜ったら、1気圧追加されて2気圧を皮膚が圧力を受けてしまう。

10Mも潜った子供が全体の0.何%いると言うんだ?
普段体に感じてない1気圧、その2倍って余計に解らないよ

730 :名無電力14001:2007/03/18(日) 22:04:24
        |;;;::..
     ∧_,,|;;;;::. 単位系も知らないって指摘されたら、
    <;`Д´|;;;;::..     今度は水銀柱を持ち出したきたぞ。(ヒソヒソ
    (つ  |;;;;::..         ∧,,∧ .∧,,∧ .∧_∧
     `uーu|;;;;::.      ∧ (´・ω・)(´・ω・`)(・ω・`) ∧∧
        |;;;;::.     ( ´・ω) U) ( つと ノ U U (ω・` )
        |;;;;::.     .| U (  ´・)(     )(・`  )  と )
        |;;;;::.     . u-u (l    )(    ) (   ノ u-u
        |;;;;::.     .     `u-u' `u-u' ..`u-u'
        `ー-ー'~´"''‐-、,.,,


731 :名無電力14001:2007/03/18(日) 22:05:38
>>721
本件については、思う思わないの話ではないのですよ

計量法の絡みから公的文書にはSI単位以外を使う事自体が違法行為になります。
従って、小学生に「気圧」を教えることが出来ないのですよ。

テレビやラジオでの天気予報で使う気圧の単位が以前はミリバールだったのが
数年前からヘクトパスカルに変わったのは御存知ですよね?
此れも、計量法の改正によりSI単位使用が義務化となったからです。

工学技術者の当方としては、SI単位から別の単位に変わったら、それに従って新単位を使うまでです。
SI単位化で、実際子供頃から慣れ親しんだMKS単位が使えなくなった時は残念ですが、法律を守るのは
国民の義務ですから、法律でSI単位の使用を義務化したその日より、しっかりSI単位を使って今日に至っ
ております。

ちなみに、
1気圧=780mmHg=0.1013MPaです。
熱力学を専門としている方なら大気圧からMPaへの圧力換算は有効桁数4桁の0.1013MPaを使う必要がある
というのは一般常識の筈ですが

732 :スポック:2007/03/18(日) 22:07:24
「野蛮人に文明人のふりをすることはできない。」

733 :名無電力14001:2007/03/18(日) 22:12:25
>>727
引用お疲れ
ちなみに、風力発電の単価には補助金が載ってやっとその価格

バイオマス発電は確かに潜在的可能性はあるね
でも、日本の必要電力量から見るとバイオマス発電は原子力発電に置き換えるだけの発電量を
賄うのは無理
結局ニッチでしかないのが現状

734 :恵也 ◆o4NEPA8feA :2007/03/18(日) 22:14:00
ーーーーー(引用開始)−−−−−
それでもだめなら、だめでもいいじゃないですか。

死ぬわけじゃなし、クーラーが入らないだけ、コンピュータが使えないだけでしょう。
病院などのように停電して困るところは、自家発電できるようになっているので心配
ありません。

 とにかく、その時にどうするか考えればよいことです。節電も、今からやっても夏場
に役立ちません。電力は貯めておけないので、その時その時の消費量に合わせて
発電しなければなりません。いざとなったらその時に節電すればよいのです。

 大停電の脅しにおびえ、原発擁護のお先棒をかつぐようなことはやめましょう。
http://env01.cool.ne.jp/ss02/ss022/no170/ss03170.htm


735 :名無電力14001:2007/03/18(日) 22:16:39
   _____
  ||// ∧_∧|∧_∧
  ||/ <=(・ω・)<======> 知識人
  ||   (    )|(    )
    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ u―u'

   _____
  ||// ∧_∧|∧_∧
  ||/  <n(・ω・)n=====> どこからみても教養ある知識人
  ||   (ソ  丿|ヽ   )
    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ u―u'

   _____
  ||// ∧_∧|∧_∧
  ||/ r<====<n・ω・n)=> ウリが中卒ってどうしてバレたニダ???
  ||  ヽ    )|(     )
    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ u―u'


736 :名無電力14001:2007/03/18(日) 22:21:59
>>726
俺も水銀柱にはビックリ
しかも単位がcmHgだし
現在、水銀柱は血圧測定に唯一使用が認められているのだけど、単位はmmHg
以前は真空度の単位として水銀柱が使われてきたけど、こちらも単位はmmHg

恵也って、何者なんだよ?

ただ、恵也の使う単位の「気圧」が「工学気圧」じゃない事が分かったのだけでも収穫だね
工学分野に関わったことがない事の裏づけが更に取れたので

まあ、工学気圧使う香具師なら単位はちゃんと「at」を使う筈なんだが

737 :名無電力14001:2007/03/18(日) 22:26:18
気圧でしか表現できないって悲しいね。

1kg/Cm2 は 1平方センチメートルに1kgの力が掛かった状態、
それに係数0.0980665を掛けるとMPa(メガパスカル)って圧力にな
るって単純で感覚的にも解りやすい表現が出来ないんだから。

738 :恵也 ◆o4NEPA8feA :2007/03/18(日) 22:27:31
>>641
>炉水温度をゆっくり上げる必要があるのは原子炉圧力容器に熱ストレスを与えない為

火力発電所には熱ストレスを与えても良くて、原発だけなんで熱ストレスを問題にするの?

怪しいと思うぜ。
火力発電所なら2〜3時間で100%出力に出来るのに、原発だけは5〜6日かかる。
熱ストレスは言い訳で、ユックリユックリしないと原発はヤバイというのが根源的原因

ーーーーー(引用開始)−−−−−
    水力発電 火力発電 原子力発電
起動時間
(0〜定格
100%運転) 2〜3分 2〜3時間 5〜6日
http://simlabo.main.jp/simrepo/r036.htm

739 :名無電力14001:2007/03/18(日) 22:30:39
>緊急停止も160気圧にならないように、即時に1気圧状態に戻す行為にすぎん。

どこの原子炉だかまだ回答がありません。
まだですか?

宿題の一覧表、必要ですか?(クスクス


740 :名無電力14001:2007/03/18(日) 22:30:46
>>734
コンピューターが使えないと、今時の企業は皆困るのだが
というか、発電所から送電に至るまで皆コンピューターのお世話

半導体工場の場合は、自家発電装置を設置しても、そちらに切り替える数100msecの瞬停が
あるだけで製造ラインに載った千億単位の製品がパーになるんですが

741 :名無電力14001:2007/03/18(日) 22:37:42
.   ∧__,,∧
   ( ´・ω・)  これが有名な”ニダーのお面”ニカ・・・ドキドキ
  /O<`Д´>O
  し―-J

.   ∧__,,∧
   (-<`Д´>  これで知識人のふりをすることがムズムズ・・・・
(( / つ O ))
  し―-J

.   ∧__,,∧
   ∩-<`Д´> 水銀柱ニダ!!・・・(あ〜あ、やっぱり言っちゃった )
  /   ノ
  し―-J

742 :名無電力14001:2007/03/18(日) 22:41:16
>738

シムシティかよ。

743 :名無電力14001:2007/03/18(日) 22:44:16
>>738
誰か小学3年生に、小学生にもわかる言葉で発電所のしくみを教えてあげてください。
(しかし、ここまでレベルさげるかこの馬鹿)

744 :恵也 ◆o4NEPA8feA :2007/03/18(日) 22:53:00
>>680
>日本の場合は幹線系統が山岳地を走っていてメンテナンス が大変

共通した数字で比較しにくいもので、適当に誤魔化す推進派の常套手段。

スイスなんて凄い山岳地の国で、日本なんかは比較にならんくらいだけど
電気代が日本より高いなんて噂を聞いた事がない。

俺が計算したところ1KWh2円程度、日本の10分の1程度だけどな?

ーーーーー(引用開始)−−−−−
世帯人数 年間使用量(kWh) 月当たりの電気代(スイスフラン)
2人 2000 47
3人 3000 71
4人 3600 85
戸建住宅 4500 106
(1スイスフラン=約81円)
http://eco.goo.ne.jp/life/world/swiss/bangai03/02.html

745 :名無電力14001:2007/03/18(日) 22:53:28
>>738
相変わらず、自分の理解できないことは皆否定なんですね

原子炉は圧力容器が分厚くて大きいので、熱が内側から外側に伝達するのに時間が掛かるのですよ
急激に暖めると圧力容器の内側と外側で温度勾配が出来てしまいます。
そうすると、圧力容器の内側と外側で熱による膨張の量が異なるので、容器に過大な応力が掛かるのです
これが、熱ストレス(熱応力と言った方が良かったかな?)

それ故に、圧力容器の内側と外側の温度勾配が原子炉圧力容器にかかる歪が許容値以下になるように
温度変化率に制限を設けているのですよ
もちろん、原子炉を止める時も同じで、急激に冷やすと圧力容器の内側と外側で熱による膨張の量が異なる
ので温度変化率の制限を設けております。

嘘だと思うのなら、国立図書館にある原子力発電所の設置許可申請書を読んでください
その話もちゃんと書いてありますよ。

746 :名無電力14001:2007/03/18(日) 22:56:48
しかし推進派って今回の事件の隠蔽と同じように、
自分たちに都合の悪いことが書かれると、すぐに話を逸らして対処しようとする。
その事実の真っ向から、反論するなり、認めるなり、
ちゃんと説明するなりしない限りは、今後も隠蔽が続くってことだな。

ひとまず自分たちの電力会社のサイトに、
都合の悪いことは一切載せてないのをどうにかしてもらいたいね。

747 :名無電力14001:2007/03/18(日) 22:56:59
>>744
スイスは、フランスから原発で作った安い電気を買うことでコスト単価下げております。
また、送電系統自体は細長い列島の日本に比べて短く住むのでコストが安いです。

748 :名無電力14001:2007/03/18(日) 22:58:06
>>745
ご苦労さまです。

アホの恵也は、結局原子力発電のしくみを理解できてないという証拠ですね。
でもその説明で「実力小学3年生」のあの人に理解できるかどうか。。。

熱ストレスなんてカタカナを使うと逆上しますからね。w


749 :名無電力14001:2007/03/18(日) 23:02:46
>>746
此処では自分の都合の悪い事に対しては、直ぐに話をそらそうとして対処しているのは恵也氏のみかと思います

当方は、嫁に怒られつつも>>745にて恵也氏の愚問にきちんと答えておりますが、何か問題ありますでしょうか?

750 :名無電力14001:2007/03/18(日) 23:09:15
>>748

これ以上簡単な説明は俺には無理だよ

疲れたし、嫁におこられたので、今日は寝る

751 :恵也 ◆o4NEPA8feA :2007/03/18(日) 23:10:39
>>688
>急激な変化だろうと定常状態だろうと変わらないんですが。。。

凄く変わると思うけど・・・・
中性子→ウラン→核反応→高温度→ジルコニウムに熱伝導→水の加熱→泡の発生

ここまでの変化にかかる時間内に、中性子が何かの原因で大量に出たら核暴走
は確定しまうだろう。
このことを俺は急激な変移状態と表現したんだけどね。

電力会社は裁判官の担当まで、判決の直前に変えてしまう程の日本の権力者。
あまりすんなり洗脳には罹らないようにしなさい!

ーーーーー(引用開始)−−−−−
伊方訴訟でも、公判では原告側が完全優位であったという。

それが判決の直前に裁判長が変わり、出てきた判決は予想に反して原告敗訴
であった。今回はもっとたちが悪い。
http://www.page.sannet.ne.jp/stopthemonju/00.3.22sai.htm

752 :746:2007/03/18(日) 23:11:29
>>749
ちゃんと答えてくれればOK。
最近は馬鹿って煽ったり、スレ違いって言って話を切ったりする推進派が多い。
そんなことじゃますます不信感が広がるのが分からないのかねぇー。

753 :名無電力14001:2007/03/18(日) 23:17:54
恵也は平日とか時間に関係なくレスつけるんだよな。
明日の今頃は、意味不明の引用連打でレス流れてんだろなー。

754 :恵也 ◆o4NEPA8feA :2007/03/18(日) 23:20:07
>>691
>未処理の使用済み核燃料40年で12兆円

これも子孫に借金を残す作戦の一つだろう。
この金額もあまり信用できん、もっと増えるという予感がする。
政府と電力会社はグルだからね。

ーーーーー(引用開始)−−−−−
経済産業省は七日、原子力発電所を建設する電力会社に補助金を支給する方針
を固めた。電力自由化が進むと、投資リスク が高い原発建設にブレーキがかかる
恐れがあるため、現行の原発政策推進には資金面での電力会社支援が必要と判断
した。

電力業界などの意見を聞いた上で、今夏までに支給額など詳細を決定し、二〇〇四年度にも実施する考えだ。

 原発について、総合資源エネルギー調査会(経産相の諮問機関)は昨年七月、
地球温暖化につながる二酸化炭素を排出しな い上、燃料の供給安定性にも優れる   
として、「一〇年度までに十―十三基を増設するべきだ」と答申。経産省は「こ
の増設がなけ れば、京都議定書に盛り込まれた温暖化ガスの削減目標は達成でき
ない」として、実現に全力を挙げる構えだ。

 経産省は電力料金引き下げを目的に、大工場など大口需要家に限っている小売
り自由化の範囲拡大を検討している。この規 制緩和の結果、電力会社間の競争が
激化すれば、初期投資が巨額で完成まで時間もかかる原発の建設を断念する可能
性が強 い。このため、補助金で原発建設を後押しすることにした。
(2002年2月8日ヤフーの記事より)

755 :名無電力14001:2007/03/18(日) 23:24:14
点検作業で使ったウエス類は使い捨てだけど
衣類は洗濯して再利用だよね?
洗浄水はどこかに捨ててるの?

756 :728:2007/03/18(日) 23:24:16
>744

スイスでも原子力が40%近く使われているんですね。
結構使われてます。

ーーーーー(引用開始)−−−−−
<参考>

● スイスの電力構成比
原子力 38.2%
蓄電  31.0%
水力  26.9%
火力   3.9%

http://eco.goo.ne.jp/life/world/swiss/bangai03/02.html

757 :名無電力14001:2007/03/18(日) 23:25:49
>>752

749です。

また、バカが>>751
自分の思うこと(理解できる範囲)=物理法則とか、自分の都合の悪い判決が出ると裁判官を洗脳したとか
無能をさらけ出しているけど、今日は疲れたので勘弁してくれm(__)m

758 :恵也 ◆o4NEPA8feA :2007/03/18(日) 23:27:59
>693
>広告主の宣伝だと言うのが、反対派のクオリティなんですが。

おれはそうは思わん。
広告主に遠慮して「線香花火だ」
ゴク短時間でニュースの記事はお仕舞になります。
マスコミのポーズだけの客観報道というべき。

何といっても巨大な独占企業がスポンサーなんだからね。
大金を払って宣伝をマスコミでしなくても、売り上げは変わらんだろうに。
俺だって今の四国電力以外からは、電気を買えないのだからな。

759 :名無電力14001:2007/03/18(日) 23:29:57
>>755
再処理システムで処理して対応

バカの相手で疲れたので、途中の複雑なプロセスは省略するけど

最終的には濃縮して液体放射性廃棄物とするか、蒸発固化させて放射性廃棄物として処理

760 :恵也 ◆o4NEPA8feA :2007/03/18(日) 23:33:29
>>695
>1kwh単価にして上乗せしても、新鋭火力1kwhの発電単価よりも安いのだが

それにしては、東京電力の社長がむかし、費用を政府に泣きついてたが・・・
そんなに安いのなら税金で面倒見てと、泣きつかないで自分で処分しな!

ーーーーー(引用開始)−−−−−
電力自由化をめぐり、電気事業連合会の南直哉(のぶや)会長(東京電力社長)は
25日の記者会見で、「原子力は経営努力を前提に取り組むが、幅広く負担する新
たな仕組みが必要かも知れない」と述べ、自由化の進展次第で、多額の費用がか
かる原発―核燃料サイクル政策を維持するため新制度や税負担など公的な支援
を求める考えを示唆した。
(毎日新聞)2002年1月26日

761 :名無電力14001:2007/03/18(日) 23:33:49
>>739

745っす。

悪いが宿題のテンプレ作ってくれる?

では、お休み>ALL

762 :恵也 ◆o4NEPA8feA :2007/03/18(日) 23:47:14
>>717
>「政治献金やマスコミ操作」とやらについては、ソースをしめしてくれ

政治献金は発電所を作った建設会社などから、迂回して出してるのかな。
さもないと世界一の電気代の説明が付かないのだが、あなたはどう思うのかい?

ーーーーー(引用開始)−−−−−
銀行業界はかつて、建設・不動産など「献金御三家」と呼ばれた業界の
筆頭の座を占めていました。
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik4/2006-11-05/2006110502_01_0.html

763 :名無電力14001:2007/03/18(日) 23:51:59
とりあえず恵也さんへの宿題

>>629
>>632
>>642-643
>>670-671
>690
>712 
>714
>726

一晩あったら調べられる事ですから、頑張って調べてください。

寝ます。

764 :恵也 ◆o4NEPA8feA :2007/03/19(月) 00:09:28
実際の水の状態は、素人が考える状態とはずいぶん違うようだ。
原発職員にも、傲慢なだけの素人がずいぶん居そうだけどね。

ーーーーー(引用開始)−−−−−
150℃の液体の水が存在できるのはここまで

圧力が更に下がると、もう水は液体ではいられなくなって、一挙にすべての水が気体
になってしまいます。
これは猛烈な体積膨張を伴う出来事ですから、おそらく「爆発」だったのだと思います。

復水管の写真を見ると大きくめくれるように破壊していますが、これは、初めの噴出に
よるものではなく、爆発的な気化の際に生じたのではないでしょうか。

新聞報道によると、「事故から約2時間後、タービン建屋に耐熱服で入った敦賀美方
消防組合の須藤慶一・警防課長(56)は「爆発事故の現場のようだ」と感じながら、
内部をカメラ付き携帯電話で撮影した。」そうです。
http://homepage3.nifty.com/kuebiko/essay/Jiko.htm


765 :名無電力14001:2007/03/19(月) 01:21:58
気になって寝付けない
>>751

燃料棒の熱の伝達時定数は8×8燃料で6秒,9×9燃料で4.5秒(設置許可申請書より)
核分裂により発生する中性子のうち遅発中性子の割合はU235で0.645%、
うち平均寿命が6秒以上のものは0.2889%(0.002889)

沸騰水型軽水炉の増倍率:keffは約1.001
従って、即発中性子と平均寿命6秒未満の遅発中性子の合計の増倍率は<1となる
すなわち、即発中性子のみでは臨界持続は不可能

あんたの夢想する
「ここまでの変化にかかる時間内に、中性子が何かの原因で大量に出る」ってのは
ありえない。

即発中性子のみで臨界持続するのは、「原子爆弾」って奴だよ
U235の濃縮度は約97%以上だ

之だけだとまた「丸暗記」、「机の上で考えたこと」、「勉強だけで現場を知らない」って言われるだろうから
実際の値を書いておいてやる

通常の臨界時や昇温昇圧時のペリオドは200〜150秒だ
制御棒自動化の試験で、昇温昇圧時にペリオド60秒まで上がって、制御棒挿入指示を出したことがあっ
たが、出力制御をする(ペリオドを下げる)のには十分間に合ったよ

あんたの空想に付き合うのに、無料で炉物理の基礎中の基礎を教えている事に感謝してくれ

766 :名無電力14001:2007/03/19(月) 01:28:09
>>764
原子炉停止時に約16MPaから1MPaまで一瞬に下げるとか
妄想を仰っていたのはあんたって事をもう忘れたのか?

少なくとも、此処で発言しているあんた以外の皆は、
その辺の話は技術者の一般常識として知っているんだが

767 :名無電力14001:2007/03/19(月) 01:30:43
>>765
もうしばらくは電力関係者はなかなか眠れない日々になりそうだねぇー。
ちゃんとがんばってる人もいるのに、素人みたいな技術者や、
北陸電力のような会社のせいで大迷惑。

一回、マスコミに叩けるところまで叩いてもらって、
管理体制をしっかり作り直した方がいいのかもしれない。

768 :名無電力14001:2007/03/19(月) 02:58:12
>>767
なんか勘違いしていないかい?
JCO事故と東電の不正問題で、管理体制が全面的に変わったんだよ。
それで、今、過去に遡って不正の有無をチェックし続けているの。
だから2000年以前の不正がいくつも見つかっているんだよ。

769 :名無電力14001:2007/03/19(月) 06:28:38
>>764

また何の意味も無い引用を張るのが精一杯なんですか?

美浜復水配管破断事故、当該配管の状況は
設計圧力     1.27MPa (約13気圧)
設計温度     195℃

事故当時圧力  0.93MPa (約9.5気圧)
事故当時温度  約140℃


ちゃんとあなたにも判るように気圧表記も入れておきます。
さぁ早いとこ >>763 で纏められている宿題片づけてくださいな。



770 :名無電力14001:2007/03/19(月) 06:33:46
>764

宿題もせずに困った奴だ。

>圧力が更に下がると、もう水は液体ではいられなくなって、一挙にすべての水が気体
>になってしまいます。

このときの力を利用したのが発電だとなぜ気が付かない。?


771 :名無電力14001:2007/03/19(月) 07:04:06
>>760
ついに引用された文書の内容の説明までしないといけなくなったのかよorz

その話は、「原発―核燃料サイクル政策」を政府でやってくれると、あんたが高いと
いっている電力をもっと電気代を安く出来るから何とかよろしく。という意味なんだよ

俺が>>695で示した原発の発電単価当たりの費用とは別の話
なので、0点

あんたが高いといっている電力が、後処理を政府が面倒見てくれたら発電単価あたり幾ら安くなるか
計算してみな

前提条件を提示しておいてやるよ
原発の稼働率80%,原発の寿命40%,総発電に対する原発の寄与率40%

宿題が一つ増えましたね

772 :名無電力14001:2007/03/19(月) 07:06:43
>>762

その話は銀行業界の話であって、「政治献金やマスコミ操作」とやらの証明にはならない
ということで、ダウト

773 :名無電力14001:2007/03/19(月) 07:10:28
>>758
大手新聞も、各TV局も今回の志賀原発1号機の件を連日やっているんですけどね
しかし、都合の良い時だけ新聞の記事を引用してきて、その記事を書いているマスコミは広告主に遠慮ですか?
その理論で行くと、お前の毎度やっている引用は信用できんという訳ですね。

そういう主張であれば、今後はマスコミの記事の引用は止めていただけます?

774 :名無電力14001:2007/03/19(月) 07:15:33
>>751

裁判官を洗脳したというソース提示よろしく

それを証明できない限り、お前の自論は成立しない

775 :名無電力14001:2007/03/19(月) 07:19:22
>>770

>>このときの力を利用したのが発電だとなぜ気が付かない。?

カルノーサイクルもランキンサイクルも知らない、自称熱力学の専門家だから

776 :名無電力14001:2007/03/19(月) 11:59:06
浜岡、女川でも制御棒抜け。
http://dailynews.yahoo.co.jp/fc/domestic/nuclear_fuel/

777 :名無電力14001:2007/03/19(月) 14:25:58
原発って無駄な金使いすぎ
例えばタンク類の水面警報検知なんか±100mmだって全く問題ないのに
わざわざ高くて精度もいい(構造的に精度良く無いが無理して使ってる。作動は磁石だぜ!?でマイクロスイッチon)機器を
毎年手間掛けて外して検査してる
異物混入の原因だしこんなのに1台あたり数人・数時間かける無駄・・・
±数mmを調整したり管理して何になる?
なんかあっても隠蔽するのに?


778 :火力発電派 ◆fv7aIw69ow :2007/03/19(月) 19:31:00
>>738
昔は火力発電もそうだった、シャットダウンしたら、立ち上げまでに1週間ほどかけてたと聞いた気がする。
つまり、ベース発電は火力発電であり、水力発電が当時の変動部分を担っていた。

しかし、現在、原子力がベース発電に割り込んできたため、火力発電は不利な変動部分を無理やり押し付け
られたのである。

その火力発電のコストアップ分は原子力発電の原価に振り替えるべきである。

779 :名無電力14001:2007/03/19(月) 20:34:38
ロハスに原発はいらない、と言うか原発は迷惑。
生き方に合わない。

780 :名無電力14001:2007/03/19(月) 20:45:46
ロハスが生き方(笑)

781 :名無電力14001:2007/03/19(月) 20:50:29
>>777
毎年点検しているのは、JISで物理量の測定に用いる計測器の校正及び
管理精度と校正の周期が要求されているから

計器の管理精度については、管理図書でそれぞれの計器の管理すべき精度と
その理由が明記されている。

計測器を定期的に校正する必要があるのは別に原発に限ったことではない
身近なものでは各家庭にある電力計にも有効期限のシールが貼ってあると思うが
この有効期限=校正周期の期限

ただ、○○計測器とか名乗る機器は校正周期が1年とか2年なので、発電所の場合
原発に限らず毎年校正する必要のある計器が出てくる。

ちなみに、最近のタンク水位計は、半導体素子による圧力計で水圧からを水位を計測
計測した水位を電圧値or電流値に変換して、警報を出すべき水位に相当する電流値or
電圧値になると信号を出すタイプが主流

校正用のバルブに加圧器を繋いで、圧力を変化させて、警報を出すべき水位相当の圧力
から計器誤差の範囲内できちんと警報が出るかどうかの確認をする。
これだと水位警報検出計を毎回外して検査する必要はないよ

782 :名無電力14001:2007/03/19(月) 21:05:27
地層最終処分(管理費用含めて)までの原発のコストは
再処理ありで
どれくらいですか
火力を基準にすると大体でどれくらいですか

783 :名無電力14001:2007/03/19(月) 21:11:38
>>778

火力発電所の起動時間が昔より早くなったのは、ボイラーの改良のおかげなんですけど

火力発電所のボイラーは
1)自然循環式水管ボイラー
2)強制循環式水管ボイラー
3)貫流ボイラー
の順に進歩しています。

以前の水管式ボイラーに比べて貫流ボイラーは保有水が少ないので昇温昇圧に有利です。

最近の新鋭火力では超臨界圧貫流ボイラーが採用されて、気水分離器が必要なくなった為
更に保有水が少なく済み、昇温昇圧が早くなりました。

また、ガスタービンと廃熱利用火力のコンパウンドサイクルの場合は、ガスタービン部は起動から
1分程度で定格運転まで持っていくことが可能になりました。

ちなみに、原子力発電所でも一旦定格出力に達した後は、火力発電所と同じく負荷追従運転
やAFC運転、ガバナーフリー運転も可能です。

ただ、一部の人々(*)の「原子力発電の負荷追従運転は止めるべき」との意見を尊重して
ワザワザ日負荷追従運転、AFC運転路及びガバナーフリー運転の制御回路を殺して、定格
運転に徹しています。

*:反原発派

784 :恵也 ◆o4NEPA8feA :2007/03/19(月) 21:30:30
>>765
>之だけだとまた「丸暗記」、「机の上で考えたこと」、「勉強だけで現場を
>知らない」って言われるだろうから

この言葉が、あなたをだいぶん傷つけたようだね。
もう一言付け加えると、人間が感情的に傷つくのは「自分の気づかない事実」
を他人に指摘された時。

だからあなたの現在の立場は、丸暗記と机の上で考えるのが得意だが、現場では
他人の指示に従ってコキ使われてる「プライドだけの若造」があんたの正体!

785 :恵也 ◆o4NEPA8feA :2007/03/19(月) 21:33:22
>>766
>妄想を仰っていたのはあんたって事をもう忘れたのか?

これは妄想じゃなくて、譬えとして書いてただけなんだけど・・・
俺が書いた文章を見てもらえたら判ると思うけど、あんた、理解力がないね。

786 :名無電力14001:2007/03/19(月) 21:35:31
現在、恵也は一週間分のコピペネタをかき集めてます。
火曜日から本格稼働します。

787 :名無電力14001:2007/03/19(月) 21:43:23
宿題をやってこない子はいい大人になれないぞ。

788 :恵也 ◆o4NEPA8feA :2007/03/19(月) 21:47:18
>>767
>一回、マスコミに叩けるところまで叩いてもらって、
>管理体制をしっかり作り直した方がいいのかもしれない。

もう何十回も叩かれて、管理体制を何十回も作り直したけどもう、不感症になってるよ。

原子力村の重鎮だった動燃が事故を起こして、警察に通報したとか嘘を平気で
ついてたけど今回は、電力会社の社長にまでも通報しなかったんだね。

それとも本当は北陸電力の社長は動燃の病気がうつってて、知ってたのかもな。
シュラウドのひび割れの問題にしても、原子力村の住人は魑魅魍魎の連中かもね。

ーーーーー(引用開始)−−−−−
動燃が事故報告書(第一報)を訂正 警察への通報の項目を削除
http://www.jsdi.or.jp/~y_ide/970314do_keisatu.htm

789 :名無電力14001:2007/03/19(月) 21:47:53
>>784
「ここまでの変化にかかる時間内に、中性子が何かの原因で大量に出る」
って主張を潰された反論がそれか。

反論になってないよ。

790 :名無電力14001:2007/03/19(月) 21:48:12
それで、「丸暗記」も「机の上」でも何もしていない
おまけに、社会経験は土木作業員というアホの恵也には、
どんな利点があるんだって?w

791 :名無電力14001:2007/03/19(月) 21:56:08
恵也の母でございます。
この度は、またしても息子がこのような騒ぎの原因となって しまい
皆様には大変ご迷惑をおかけしております。
不快な思いをさせてしまった事を深くお詫び申し上げます。
小・中学校ではいじめにあっていたようです。
この年になるまで、恋人はおろか友達さえもいないようで、話す相
手といえばテレビとハムスターにだけ。
まだ童貞のようです。
不憫に思いオナニーの仕方だけは教えてあげたのですが、猿のよ
うに毎日毎日行為にふけるありさまです。
将来を大変心配しておりましたが、この2ちゃんねるという サイトを
知って以来、息子も少し明るくなったようです。
夕食の時には「今日原発スレでね、私へのレスがあったんだ、みん
な私の知識を頼りにしてるんだよ…」などと、 とても楽しそうに話し
てくれるのです。
少しは人間らしさを取り戻したかなと思っていたのですが…
確かに息子はクズで御座います。
幾つになっても分別をわきまえずすべてが幼稚です。
生きていても世の中の役に立つ事がない事も十分承知しております。
でも、決して悪い子じゃないんです。
どうぞ皆様、息子を暖かく見守ってやってくださいまし。
本当は小心な良い子なんです。
どうか温かい目、長い目で見てやってくださいまし。
よろしくお願い申し上げます。



792 :恵也 ◆o4NEPA8feA :2007/03/19(月) 21:58:19
>>768
>JCO事故と東電の不正問題で、管理体制が全面的に変わったんだよ。

動燃は「嘘つき動燃」という評判がったって、管理体制どころか組織が全部
衣替えをしたけど全く、原子力村の管理体制は変わらなかったのかね?
同じ穴のムジナなのに・・・・・

ーーーーー(引用開始)−−−−−
新型転換炉「ふげん」で過去五年間に放射能漏れ事故を一八回も起こしていたこ
とが明らかになりました。そして、この事故のことは、一度も報告されていなか
ったのです。(「原子力資料情報室通信」より) ・・・・・・・
・・・・
動燃(動力炉・核燃料開発事業団)の、このような一連の「事故を隠したり
、小さく見せようとしたりする体質」は本当に問い直されねばなりません。

しかし、動燃が解体され、よい体質の機関がたとえ据え直されたとしても、
原子力発電の根本的問題は何ら解決されていないことを忘れてはならないでしょう。
「動燃の体質」と「原発の危険性」とは二つの全く異なった問題だからです。
http://www.mirai.ne.jp/~gassho/jiko84.html

793 :名無電力14001:2007/03/19(月) 21:59:08
>>782

使用済み燃料の費用がこちらのスレでは40兆円とか

地層最終処分費用は
http://mext-atm.jst.go.jp/atomica/15050103_1.html
によると3兆円ということ

火力との基準というのは、どういう事を基準にすべきでしょうか?

794 :名無電力14001:2007/03/19(月) 22:04:58
>>779
ロハスほど地球を破壊する生き方も珍しいがな。

795 :名無電力14001:2007/03/19(月) 22:08:44
>>793
例えば1キロワットを生み出すための
原価を火力1に対してどれくらいなのでしょうか

現在の電気使用量は、最終処分まで加味した電気使用量では
無いと思います。

このような試算はされているのでしょうか?

796 :恵也 ◆o4NEPA8feA :2007/03/19(月) 22:13:49
>>771
>あんたが高いといっている電力をもっと電気代を安く出来るから何とか
>よろしく。という意味なんだよ

あんた、青二才だね。
あまりにも電力会社を聖人かなにかと、勘違いしてるようだ。

日本最大の独占企業なのになんで、世界一高い電気代を取ってるのかね。
宣伝費も電線の地下化もしなくていい、本当に恵まれた企業なんだけど・・・

原発の電気代には多くの疑問点がある。
今までもその計算値が、コロコロ変わってきた歴史を見てみなさい!

ーーーーー(引用開始)−−−−−
 確かに東京電力でもらった、資源エネルギー庁試算による電源別発電原価の表
によると、85年の耐用年発電原価原子力は10円、86年は9円、87年は9円、88年
は9円、89年は9円、90年も9円だった。

この表は85年から90年までの各年について、原子力、石炭、LNGの3種の発電方法
の1kW時当たりの発電単価を比較している。

どの年でも原子力が最も安くなっている。しかしLNGは85年の16円が、86年は12円、
87年と88年は10〜11円、89年は10円、90年は9円と下がっており、91年以降はひょ
っとしたら原発を追い抜いて、さらに安くなっているかもしれないと思わせる。

この表が90年で終わっていることに、ある種の作為を感じてしまう。 
(市民エネルギー研究所 井田 均氏より)

797 :725,745,765:2007/03/19(月) 22:17:53
>>784

相変わらず論点を挿げ替えるのがお得意ですね。

貴殿の「ここまでの変化にかかる時間内に、中性子が何かの原因で大量に出る」
という主張に対する回答としての、、当方の炉物理の説明は理解できましたでしょうか?

判らなければ、良い本をお勧めしますので、一読して炉物理を一から勉強してみてください。
コロナ社「標準機械工学講座25 原子力工学」
当方が20年程前に原子炉工学概論を学んだ時の教科書です。

職場の課長から技術士「原子力・放射線部門」を取れとの業務命令を受けて
とりあえず、1次試験突破のために再度購入致しましたが、おかげさまで1次試験
突破には役に立ちましたよ。

貴殿の主張にたいする反論に役立つとは思いませんでしたが。

798 :恵也 ◆o4NEPA8feA :2007/03/19(月) 22:20:37
>>776
>浜岡、女川でも制御棒抜け。

制御棒が抜けたら、その情報を経産省から全国の原発までが共有して2度と
抜けないようなシステムを考えるのが最低限の常識。

それを臨界にならなかったから報告しなかったなんて言語道断。
この調子じゃ、これからもチョクチョク隠蔽が続けられるだろうね。

799 :名無電力14001:2007/03/19(月) 22:23:27
>792 他の

恵也の母でございます。
この度は、またしても息子がこのような騒ぎの原因となって しまい
皆様には大変ご迷惑をおかけしております。
不快な思いをさせてしまった事を深くお詫び申し上げます。
小・中学校ではいじめにあっていたようです。
この年になるまで、恋人はおろか友達さえもいないようで、話す相
手といえばテレビとハムスターにだけ。
まだ童貞のようです。
不憫に思いオナニーの仕方だけは教えてあげたのですが、猿のよ
うに毎日毎日行為にふけるありさまです。
将来を大変心配しておりましたが、この2ちゃんねるという サイトを
知って以来、息子も少し明るくなったようです。
夕食の時には「今日原発スレでね、私へのレスがあったんだ、みん
な私の知識を頼りにしてるんだよ…」などと、 とても楽しそうに話し
てくれるのです。
少しは人間らしさを取り戻したかなと思っていたのですが…
確かに息子はクズで御座います。
幾つになっても分別をわきまえずすべてが幼稚です。
生きていても世の中の役に立つ事がない事も十分承知しております。
でも、決して悪い子じゃないんです。
どうぞ皆様、息子を暖かく見守ってやってくださいまし。
本当は小心な良い子なんです。
どうか温かい目、長い目で見てやってくださいまし。
よろしくお願い申し上げます。


800 :名無電力14001:2007/03/19(月) 22:34:13
>>795
発電単価の事ですね。
了解しました。

最終処分等を考慮していない発電原価は公表されております。
その発電原価をベースに、最終処分までのコスト50億程度を原子力発電所の廃炉迄の総発電量
(出力×平均稼働率×運転年数)で割った値をプラスすれば、最終処分まで加味した、1kw/h当た
りの発電コストは計算できますね。

そうやって求めた試算において、最終処分まで考慮しても火力より安いことになっております。

今後は、原油価格の変動や、炭素税等の不確定要素もあり、多少の変動はあると思いますが、
現状では原子力発電の方が有利な要素が多いです。

ただ、使用済み燃料の処理費用や最終処分の費用はもっと掛かる筈、だから原発の方が発電単価は
高くなるという意見も有る事は事実です。

あくまでも現状の試算ベースでは原発が有利とだけ頭に入れていただけると幸いです。

801 :名無電力14001:2007/03/19(月) 22:38:03
>>796

その当時のLNGの価格低下は、輸送手段の確立によるものです。

ちなみに、最近でも毎年発電原価は公表されておりますよ。

ところで、最近の石油価格の高騰は考慮されないのでしょうか?
'90年代よりも上がってますよ

802 :名無電力14001:2007/03/19(月) 22:40:58
>>785

たまには、引用じゃなくて、自分の言葉で説明してくれ

とりあえずは
>>769の宿題を解いてね!

803 :名無電力14001:2007/03/19(月) 22:43:37
>>798
中性子が何かの原因で大量に出るなら大変だね。

804 :名無電力14001:2007/03/19(月) 22:53:09
いや、あれだけ自説と無関係で、むしろ否定する引用ができるとは・・・







恐ろしい馬鹿だ。w

805 :名無電力14001:2007/03/19(月) 22:57:56
このスレにくるの初めてなんだけど
恵也というヤツはなんで引用ばかりしてるんだ?

806 :名無電力14001:2007/03/19(月) 23:08:40
>>805
自己の説明能力の欠如を埋める為というか、中身無いのを隠す為というか。
普通は情報のソースを示す為に引用したりするんだが、恵也の場合は脈絡なくて、メールの広告みたいになってます。

807 :名無電力14001:2007/03/19(月) 23:17:30
>>803

マジレスするが

JCO事故の前までは沸騰水型軽水炉の局所臨界試験,初臨界試験等の大気圧状態での臨界に関する試験は
は今回の志賀1号や浜岡3号、女川1号と同じくオープンベッセルでやっていた
炉心サイズにもよるが制御棒を10本とか20本とか抜いて

その時は大量の水を上部に張ることによって中性子を遮蔽するので、臨界時に発生する中性子束は外には
出なかった。

それでも、原子炉建屋の上部は万が一を考慮して立ち入り禁止にしていた。

808 :名無電力14001:2007/03/19(月) 23:25:37
>>781
国内最新の原発には見当たらない方式ですね・・・
校正周期があるのは承知しているが
無駄な精度なら管理図書を修正すべき、また不適当な計器を改めるべきだ。

809 :名無電力14001:2007/03/19(月) 23:41:48
>>806
dクス

なるほど恵也はおバカさんなのねw

810 :名無電力14001:2007/03/19(月) 23:56:14
>>803

>>国内最新の原発には見当たらない方式ですね・・・

そう?
BWRの水位計測では極一般的なやり方なんだが、レベル計のトランスミッター化(>>781)の話

リミットスイッチでやるよりも可動部が無い分有利で、又精度も高いし、トランスミッターのドリフト
さえなければ、設定値の動作に誤差は無いからということで、色々と使われているよ、
あと、水位計測以外に圧力計測にも応用している。

此処最近運開したABWR:浜岡5号機や志賀2号機の工学的安全系はタービン弁類と
主蒸気隔離弁の開・閉検出のみがリミットスイッチで、原子炉水位を含むプロセス計測は
皆トランスミッターによる検出だし

確かに必要の無い無駄な精度は管理図書を修正するべきだろうし、適切な計器を選択
すべきだろうね
その辺はメーカーの計装設計の担当者の技量にもよるのだろうけど、
以前から使っているからそのまま次にも使った、なんてのも良くある話だ

811 :名無電力14001:2007/03/19(月) 23:58:07
青二才だ、プライドだけの若造だ、理解力が無いとか言われている俺だが
そんな俺に、毎回論破されている彼は何と言うべきなんだ?

812 :名無電力14001:2007/03/20(火) 00:05:40
>>800
使用後数百年に及ぶであろう
高レベル放射性廃棄物
の管理にまつわる人件費、保守費用等は加味されていないのですか?
1基につき、50億では安すぎるとおもうのですが

813 :名無電力14001:2007/03/20(火) 00:10:18
>>812
地中に処分するんだから、それ以降の費用は不要。

かりに、年1億必要だとしたら、100億のファンドを作り、
年1%の利回りで運用すればよいだけのこと。
数百年だろうと、最初の100億のファンドで終わり。

814 :名無電力14001:2007/03/20(火) 00:17:13
>>560

そそ、一つ気づいたので釘打っておくか

>>でも原発は本物で壊す事が出来ないし、過酷試験をして壊れたら被害が甚大

原子炉の実機による過臨界暴走実験は過去にやっておりますよ
(チェルノブイリの事じゃないよ)

逆にシミュレーション解析やモックアップ試験で評価が出来る今時、
新鋭火力で使う超臨界貫流ボイラーを実際につぶすような過酷試験なんかやらない
(出来ない)んだが

火力で使う超高温耐熱タービン翼なんかもそう
モックアップ作って、設計条件に安全率の係数掛けた力に耐えるかの確認試験だけやって終わり
何処まで廻すと壊れるか?みたいな、所謂タービンミサイルの実機試験なんかやらないよ

815 :名無電力14001:2007/03/20(火) 00:21:58
>>813
なるほど
勉強になります。

ただ本当にファンドで事足りる保守費用ですむのか
イメージがわきませんが、国策ならお金は
用意できそうな気もします。

816 :名無電力14001:2007/03/20(火) 00:30:43
>>812
試算の中には、管理費や人件費も含まれておりますよ

管理費や人件費といっても、原発10基分をまとめて監視するとかいう形にすれば500億ですよね。
別に機器を操作するわけでも無いですから、監視人は最小限で良い訳ですし
実際問題埋めて終わりなんで、保守費用は監視用センサーの更新のみを考慮すればよいということ
なのではないでしょうか?

まあ、あくまでも試算でしかありませんし、
先に述べたように、もっと費用が掛かる筈という意見があるのは事実ですよ。

817 :火力発電派 ◆fv7aIw69ow :2007/03/20(火) 00:47:32
>>813
そのファンドが数万年間破綻しないと思う根拠を述べよ!

818 :名無電力14001:2007/03/20(火) 00:50:33
トランスミッターも精度コンマいくつじゃなく1〜2%にすれば
動作確認だけで検査が済み、作業時間も半分以下に収まるのに
ロケットと同じで計器類なんか大雑把でもローテクでちゃんと目的果たせるはずなのに
無用に趣味の計装ばっかし増やすからこうなる

819 :火力発電派 ◆fv7aIw69ow :2007/03/20(火) 00:55:34
>>818
計装の問題ではなく、単に運用者の教育、運用の管理、いや会社自体の資質の問題では?

820 :名無電力14001:2007/03/20(火) 00:57:01
>>817
宿題、たまってますよ。
あんまりしゃべると、また増えますよ。

821 :名無電力14001:2007/03/20(火) 01:09:14
>>815
保守費用に合わせて、ファンドは設定するんです。
しかも年間1億円も掛かりません。
掘立小屋の保守くらいのもんですから、
人件費込みでも2,3千万円でしょう。

>>815
ファンドを破綻させたら、それはファンドを破綻させた世代の責任だろ。

822 :火力発電派 ◆fv7aIw69ow :2007/03/20(火) 01:17:31
>>821
数万年破綻せず存続したファンドなんか聞いたことないてか、人類が金を生み出してから、そんな年数経過
していない。
大恐慌なんかやっぱ、数100年の間ですら、何度かあるのでは?

君、君、嘘はいけないよ、日興コーディアルって呼ばれちゃうよ。

823 :名無電力14001:2007/03/20(火) 01:27:40
エスタブリッシュ気取りか何か知らねーけど、隠蔽、改竄、隠匿、言い逃れのプロだな。
よっぽど陰湿・陰湿・狡猾な経営者なんだろうな。

こんなところで働いて楽しい?
検察は堀江よりも電力を摘発すべき。

命がかかっている。
チェルノブイリが起きる前に。

824 :火力発電派 ◆fv7aIw69ow :2007/03/20(火) 01:34:32
>>823
堀江より不二家より、雪印より、電力会社の隠蔽は大問題だよね。

825 :名無電力14001:2007/03/20(火) 01:45:14
>>822
>人類が金を生み出してから、そんな年数経過していない。

つまり、絶対に破綻するってことも言えませんな。

>大恐慌なんかやっぱ、数100年の間ですら、何度かあるのでは?

で、大恐慌が起こると全てのファンドが破綻するのかな?

>君、君、嘘はいけないよ、日興コーディアルって呼ばれちゃうよ。

火力がね。

826 :名無電力14001:2007/03/20(火) 02:00:52
>>824
関わった社員は全員書類送検しないと駄目だろ。
当然役員も全員。
禁固刑にしてこそ初めて安全への第一歩。

827 :火力発電派 ◆fv7aIw69ow :2007/03/20(火) 02:43:15
>>825
破綻しない確証が無い以上リスクは想定するものだよ、その想定をしないから、事故が起きる。
安全管理の基本じゃない。

君は安全についてのイロハすら知らない人だね。

828 :名無電力14001:2007/03/20(火) 03:22:30
>>825
この場合、ファンド破綻は金銭的リスクですから、
一般的には保険でカバーしますね。

いきなり事故と結びつける辺りが、
リスクに関するど素人っぷりを示していますが。

今の原発が想定している「事故」が何で、
それを防ぐために、どうしているかを、あなたは知っていますか?


829 :恵也 ◆o4NEPA8feA :2007/03/20(火) 03:29:21
>>795
>このような試算はされているのでしょうか?

されてます。
でも全く当てにはなりません。

一応電力会社や日本の政府は、最終処分までの試算だとしていろんな数字を
出しましたが今までやった事がないので、どんな数字でも出せるわけです。

資源エネルギー庁の1994年の試算では、運転費から再処理費やバックエンド
(廃棄物の貯蔵・処分費用)まで含んで1kwh当たり9円と試算してましたが、
1999年には5.9円というバナナの叩き売りみたいに安い試算値を出してます。

全く当てに出来ないタダの、数字の羅列というべきようなもの。

ーーーーー(引用開始)−−−−−
原発の電力の総費用5.9円の内訳(1999年資源エネルギー庁発表)

資本費    2.3円
運転維持費  1.9円
バックエンド 0.29円
再処理費   0.63円
フロントエンド0.74円


830 :恵也 ◆o4NEPA8feA :2007/03/20(火) 03:36:02
>>811
>そんな俺に、毎回論破されている彼は何と言うべきなんだ?

全く論破されてる実感がないのだけど・・・・・

831 :恵也 ◆o4NEPA8feA :2007/03/20(火) 03:40:49
>>813
>かりに、年1億必要だとしたら、100億のファンドを作り、
>年1%の利回りで運用すればよいだけのこと。

いつの間にかファンドマネージャーが失敗して、破産しましたで終わりじゃないの?
アルゼンチン政府にお金を貸したけど、破産して返してくれないとか農協の話があったけど

832 :名無電力14001:2007/03/20(火) 03:53:11
>>831
既に回答済み

833 :恵也 ◆o4NEPA8feA :2007/03/20(火) 04:16:27
>>814
>原子炉の実機による過臨界暴走実験は過去にやっておりますよ

すごく小さなオモチャみたいな奴で、砂漠の中で実験したんじゃないかね?
現在の100万kwとかいう巨大な奴じゃないでしょう。

シミュレーション解析といえば、原発のタービンが吹っ飛んだ事があったけど
まともな解析力を原子力村の住人は持ってるのかね、俺は疑問だよ。
増殖炉での温度計の設計にしても、こいつらはチェック能力を持ってるのかね。

ーーーーー(引用開始)−−−−−
また、「原子力発電所問題」に貼った写真のようにタービンブレードの根本に穴
を開けてピンで留める方式をとっていますが、これはジェットエンジンの開発
では、耐久力が無くて放棄された技術でもあるのです。

蒸気タービンとジェットエンジンは違うでしょうから、なんとも言えませんが
潜在的に危険ではあった、と言えるでしょう。

なんか原子力発電所だから、核事故の危険がなければ大問題ではない、といった
トーンの記事になっていますが、大型蒸気タービンの設計に失敗したことは重大
な問題です。
http://youzo.cocolog-nifty.com/data/cat1003838/

834 :恵也 ◆o4NEPA8feA :2007/03/20(火) 04:24:57
>>823
>検察は堀江よりも電力を摘発すべき。

俺は堀江は部下に任せていて、財務なんて「何とか黒字にしろ」程度の
話くらいで犯罪を行ってる自覚は全く無かったと思ってる。

しかし電力は、今回の臨界事故にしても世間に内緒にして、緘口令をしくという
完全な自覚を持った犯罪行為。
検察庁は、弱いものいじめしか出来ん連中なんだろう。

835 :恵也 ◆o4NEPA8feA :2007/03/20(火) 04:31:17
>>826
>禁固刑にしてこそ初めて安全への第一歩。

俺もこれが一番必要な事だと思う。

今までの原子力村ではたとえどんな重大な失敗をしても、実刑を食った人間はいない
一罰百戒で、見せしめを行ってないと規律が乱れるのは、どこの世界でも常識。

旧日本軍が満州で暴走しても、責任者らを大目に見て出世させたから第二次大戦で
悲劇的結末を日本国家は迎えてしまった。
原発も悲劇的結末の前に、やるべきことは沢山あると思うけど・・・・・

836 :恵也 ◆o4NEPA8feA :2007/03/20(火) 04:43:03
>>828
>一般的には保険でカバーしますね。

原発事故はあまりにも大きな被害だから、保険会社で引き受けるところが無かった
と聞くけど・・・・
結局、政府が残りは面倒を見るという話になってるはず。

300億円電力会社が払えば、後は免責なんだよ。
原発1基3000億円以上もするこの世の中で、300億円だぜ。
馬鹿にしてるというか、なんというか・・・・・

ーーーーー(引用開始)−−−−−
電力会社は50億円(現在300億円)を上限として賠償責任を負う、これを越える
場合は国が補償する(結局われわれの税金だが)というのが大まかな内容である。

このため電力会社は保険会社(日本原子力保険プール)に、毎年保険金を支払っている訳だ。
http://page.freett.com/trustjp/matuo/matuo9.html

837 :名無電力14001:2007/03/20(火) 04:49:38
>>836
ちゃんと法律を読みましょう。
現在は、600億円になっています。

それに、原発事故の話をしているのではありません。
ファンド破綻リスクのカバーの話です。
ちゃんと話の流れを追いましょう。

838 :恵也 ◆o4NEPA8feA :2007/03/20(火) 05:58:11
>>837
>現在は、600億円になっています。

そんなにコロコロ変わってるの?
いつも見てるわけじゃないので、勘弁してよ!

ファンドといえば、ベトナムファンドというのがあったけど俺が調べた所によると
ずいぶん複雑怪奇だね。
証券会社が白人の方にお金を任して、自由に投資させて増やしてもらうものだという

白人の方が失敗したら、任せたお金は戻ってこないんだろう。
証券会社も責任は取ってくれそうもないし、俺は怖くて辞めたよ。

839 :火力発電派 ◆fv7aIw69ow :2007/03/20(火) 06:07:00
>>828
おまえとこの証券会社は、株やファンドと保険をセット販売しているのか?珍しい詐欺集団にひっかっかたね。
てか、リスクマネーって意味知っている?

リスクがるから運用益もあるのだよ、銀行の破綻程度のリスクしかとらないなら0.875%の利率しかない。

840 :恵也 ◆o4NEPA8feA :2007/03/20(火) 06:18:41
想定外の事故って、なんでこうチョクチョクあるんだろう。
原子力村の住人の知能レベルが「低すぎる」って事なんだろう・・・・・

本人たちだけは、選ばれたエリートのつもりのようだがプライドだけの中身なし!

ーーーーー(引用開始)−−−−−
歯止めが何らかの理由で外れて数百キロある制御棒が自重によって下がった可能性や、
複雑な弁操作で歯止めが事前に外れた可能性が指摘されている。

 国の安全審査では原発運転中に制御棒1本が落下することを想定しているが、今回の
ように定期検査中での発生や、複数本が一度に抜ける事態は想定していない。
http://www.asahi.com/national/update/0316/TKY200703160521.html

841 :名無電力14001:2007/03/20(火) 06:47:01
>830の様に

>>そんな俺に、毎回論破されている彼は何と言うべきなんだ?

>全く論破されてる実感がないのだけど・・・・・

言葉を理解できない=論破されてる実感がない
ってのが一番説明しにくいし、自分に都合の悪い事は無視する(もしかして見えないのか?)っていうのは人生幸せだと思う。

恵也さん、とりあえず宿題に答えるところからですよ。  簡単なんだから(笑)

842 :名無電力14001:2007/03/20(火) 06:51:23
>>830
論破されてないという割に、人格攻撃以外の反論をしてないじゃないか。
炉物理の基礎から解説して中性子が大量発生する事は無いと言われてるんだ。
貴様の理論の根幹が否定されて、それに対する有効な反論はいまだ行われていない。
論理的な反論が行われないのは、反論するだけの能力が無いか、反論の余地が無いかのどちらかだ。
反論しないことが「論破されてない」事にはならない。

傍目からみて、完全に論破されてるよ。

843 :恵也 ◆o4NEPA8feA :2007/03/20(火) 06:52:10
>>841
>恵也さん、とりあえず宿題に答えるところからですよ

宿題は自分でやるものです、他人にタダでやらせるなんて言語道断!

844 :名無電力14001:2007/03/20(火) 06:58:07
>>843
お前の宿題だ。馬鹿。

845 :名無電力14001:2007/03/20(火) 07:00:18
>>818
途中でアイソレータとか入ってくるのでトランスミッターから指示計迄のループ精度は2%前後だよ

846 :名無電力14001:2007/03/20(火) 07:06:07
スマンが、このレス最初から居る連中に聞く

コテハン「火力発電派」って、自分の都合悪いことはスルーする隠蔽体質の香具師?

>>783の俺のレスは全くスルーなんで



847 :名無電力14001:2007/03/20(火) 07:13:22
こんな片隅のスレで何が有ろうと特に影響は有りませんが
原発運用してる人の隠蔽体質は非常に悪質で危険です。

848 :名無電力14001:2007/03/20(火) 07:13:29
>>833

お前の言うところの「ここまでの変化にかかる時間内に、中性子が何かの原因で大量に出る」が
嘘だというのを実証するための実試験だよ

しかし、お前はモックアップ試験結果の適用とかいう設計手法も知らないのか?

では、宿題

新鋭火力で使う超臨界ボイラーの実機過酷試験をやった例を挙げてくれ

別の他の例でも良いよ
例えば、耐震偽装問題で話題のマンションやホテルだが
あれは、シミュレーション解析だけで耐震性を証明しているのだが
実際に立っているマンションで震度7の地震に耐えれるというのを実機で証明した例を挙げてくれ

849 :恵也 ◆o4NEPA8feA :2007/03/20(火) 07:15:31
>>842
>基礎から解説して中性子が大量発生する事は無いと言われてるんだ。

専門家の想定外の事故っていうのは、世の中に沢山あるけど
それさえ知らないのかい?

理論というのは現象を無理に単純化して、計算出来るような条件にして組み立てたもの。
現実のものとは、普通ずいぶんかけ離れてしまうのだが・・・・・

その解説とやらはテロもない、部品の信頼性も100%だという錯覚で、中性子
の大量発生がないというのかな。

俺が知ってる範囲では、制御棒がマトメて一度に抜けてしまうという事が無いように
原子炉は作ってあると聞いてたけど、それは人間の妄想にすぎん。
「事実は小説より奇なり」
という言葉を聞いた事がないか?

ーーーーー(引用開始)−−−−−
その後、操作していないのに、本来動くはずのない制御棒(全長3.6メートル)
がそれぞれ全部、3分の1、8分の1抜けたという。

トラブルは1時間ほど続いた。ただ、抜けた制御棒3本のうち1本が離れた位置
にあり、臨界状態にはならなかったという。
http://www.asahi.com/national/update/0319/TKY200703190111.html

850 :名無電力14001:2007/03/20(火) 07:18:25
>>833

日立の件は、設計ミスってのとで、他社から笑われている。

ちなみに、タービン設計はあんたが好きな火力部門の所掌で、原子力の技術者はタッチしない
また、フォーク型の接合方法は火力でも低圧タービン最終段のタービン翼では未だに使われている

そんな常識も知らずに、自分の都合の良い事だけ鵜呑みで引用するんだね

851 :名無電力14001:2007/03/20(火) 07:25:51
>>830

あっそ、

では、>>765に対する技術的反論を行って、貴殿が>>751でいう

>>凄く変わると思うけど・・・・
>>中性子→ウラン→核反応→高温度→ジルコニウムに熱伝導→水の加熱→泡の発生
>>
>>ここまでの変化にかかる時間内に、中性子が何かの原因で大量に出たら核暴走
>>は確定しまうだろう。

>>このことを俺は急激な変移状態と表現したんだけどね

を実証願います。

852 :名無電力14001:2007/03/20(火) 07:27:57
>848

ダメだよ、専門家なのに超臨界って言葉を知らなずに引用で済ませるんだから。
ってことは 超々臨界って言葉も知らないだろうな。

853 :名無電力14001:2007/03/20(火) 07:29:40
>846

>コテハン「火力発電派」って、自分の都合悪いことはスルーする隠蔽体質の香具師?

恵也がその代表格。
ってか、切り替えて使ってないか?


854 :恵也 ◆o4NEPA8feA :2007/03/20(火) 07:30:29
>>848
>あれは、シミュレーション解析だけで耐震性を証明しているのだが

それは証明とはいわない。
計算上は「耐震性があるであろう」という話。
地震を受けてその後で、大丈夫だったら初めて証明されたというべき。

マンション程度が大地震で壊れても、日本の国家としてはたいした事じゃない。
しかし原発の大事故の場合は、国家も経済も大量の人命にも影響するもの。
まったく格が違うよ、同列にはしないでくれ。

原発震災はマンション解析どころじゃないよ。

ーーーーー(引用開始)−−−−−
浜岡原発のそばに、震度7区域があります。そこは大事故で風下になった場合、
とどまっていれば放射能で急性死者が出る距離です。

  地震では無事だった人たちも一刻も速く避難しなくてはならない。けれども、
地震で交通・通信も途絶えているでしょう。おまけに、放射能は目に見えないのです。

以下は、近くの県の被害想定です。放射能は、隣接県をこえて、もっと遠くまで流れていきます。
http://www.stop-hamaoka.com/kaisetsu-3.html

855 :名無電力14001:2007/03/20(火) 07:31:40
>843

それじゃ専門家の恵也さんにお願いします。
宿題の答えが解らないので教えてください。













とか書いても、解らないから言い逃れするか無視するんだろうな。

856 :名無電力14001:2007/03/20(火) 07:36:00
恵也さん

昨夜から圧力表記に関して全く触れなくなったのは気のせいでしょうか?

857 :名無電力14001:2007/03/20(火) 07:49:43
恵也さんへの質問です。
何度か出てきているアナタへの初級から中級の宿題です。

というか自分の書き込みを信じて欲しかったらコレくらい答えろ(笑)

>629
>642-643
>670-671
>690
>712 
>726

ホントに知識も無いのにググって文字だけ見て引用することしかしないから、
>738の様に「シムシティ」関連のサイトを引用するハメになるんだ。(爆)



858 :名無電力14001:2007/03/20(火) 07:51:39
圧力表記なんか突っ込んでどうする?
単位系の違いだけだろ
そんなの恥でもなんでもない

859 :名無電力14001:2007/03/20(火) 07:53:19
>853

専門家を自称する人間の書き込みとしては、「とっても恥ずかしい事」なんですけど。

860 :火力発電派 ◆fv7aIw69ow :2007/03/20(火) 08:00:31
>>846
いや
>>783
は参考になったよ。

しかし、だからといって、ベース運転と負荷変動運転と比べれば、最新の火力とてベース運転の方が効率が良いのである。
原発は、その効率低下分のコストの一部を負担した上でコストを計算するべきであることに、変わりはない。

861 :名無電力14001:2007/03/20(火) 08:04:58
>859
しかも換算値が違うし、表記も違うというツッコミ所もあるよ。

>721の様に 「78cmHg」と書くと誤差として「1cm以下」を認める事になる。

1気圧=0.1MPa=78cmHg っていうふうに係数の掛け間違いも恥ずかしい。
素人相手とはいえ、せめて「イコール」ではなく、「約」とか「ほぼ」書くべき。

それに、一般に解りやすくと言うなら「kg/cm2」を使った方が解りやすいと思うのだが?

ついでに
>729で突っ込まれている様な、よけいに混乱させる説明をしている。

862 :火力発電派 ◆fv7aIw69ow :2007/03/20(火) 08:07:44
>それに、一般に解りやすくと言うなら「kg/cm2」を使った方が解りやすいと思うのだが?

君、単位法違反発言なんじゃね〜

863 :名無電力14001:2007/03/20(火) 09:38:32
>君、単位法違反発言なんじゃね〜

それがなにか?

>それに、一般に解りやすくと言うなら「kg/cm2」を使った方が解りやすいと思うのだが?
を 
一般に解りやすくと言うなら「kg/cm2」を合わせて使った方が解りやすいと思うのだが?

と誤記を認めた上であえて書く

恵也は○気圧という書き方を「解りやすい表記」として使っている、、しかも「Paなんてわかりにくく一般的じゃない」と書き込む事が多い。
だったらkgを合わせて書くなり換算値を書くなりしろと言われても「気圧を解りやすい単位」としてそれ以外を認めない。
書いたところで >721 だぞ。

SI単位が導入されて数年、現在に於いても使っていた人が一番多いkg/cm2と書いて解りやすくすることの何処がマズイの?
しかもみんなが見ているだけで公的記録じゃないBBSだよ。

体重を何Nなんて言われてもピンと来ないでしょ。





864 :名無電力14001:2007/03/20(火) 12:02:57
ところで聞きたいが、単位法って何?

865 :名無電力14001:2007/03/20(火) 12:38:48
平井さんの文章を読ませて頂きました。
最近、某有名百貨店で原発が立地している自治体の
特産品販売イベントをよく見かける。
知らず知らずのうちに自分たちの周りに洗脳の陰が
ひたひたとにじり寄ってきている。


866 :火力発電派 ◆fv7aIw69ow :2007/03/20(火) 13:24:09
>>863
体重は質量だからkgでOKっしょ。

867 :火力発電派 ◆fv7aIw69ow :2007/03/20(火) 13:39:03
>>864
日本ではお上が、使う単位を決めていて、それを違反するとダメなの。
大昔、尺貫法が単位法により使えなくなって、デークが困った。

何年か前に、圧力もそれまで工業系で常用されていたkg重/cm2が使えなくなって、Paに統一
された。

天気予報で「ミリバール」って言っていたのが変わったときあったでしょ、あれが切り替わり時期。

868 :名無電力14001:2007/03/20(火) 14:15:36
>>839
何意味不明なことを言ってんの?

えなり君が事故時の保険の話をしたから、
それは600億円だよって教えてあげただけのこと。

ファンドはファンド。
これは、地層処分するまでの長期的な保管費用を捻出するためのもの。
1%運用で済むのであれば、元本は保証されないものの、
安定した経済先進国の国債などで運用すれば楽勝。
火力君も認めているように、この超低金利時代ですら、
0.875%の運用利回りが可能なんだよ、超低リスクでね。
自分で、実現可能性を主張していることに気付かないなんて…

869 :名無電力14001:2007/03/20(火) 14:28:42
いや、そうじゃなくて

「計量法」では?と

単位法違反って書いているから、そんな法律はないぞと・・・・・・

単位を表す方法としての単位法ならあるけど。

870 :名無電力14001:2007/03/20(火) 15:16:08
しかし、過ちは認めない。

871 :恵也 ◆o4NEPA8feA :2007/03/20(火) 17:25:34
電力会社同士って格好の悪い事故は教えないし、情報を共有する意識がないのかね。

ーーーーー(引用開始)−−−−−
91年に制御棒が抜け落ちた中部電力は「逃し弁を開くべきだと知らず、事後の
検討で初めて気づいた」という。「臨界になった可能性は否定できない」事故だ
ったが、やはり、公表しなかった。

 いずれも、東芝は報告を受けたが「電力会社がトラブルを公表していないのに、
情報を他社に伝えることは企業倫理上できない」(広報室)と判断し、他の電力
会社には知らせなかったという。
http://www.mainichi-msn.co.jp/science/kagaku/news/20070320k0000m040165000c.html

872 :恵也 ◆o4NEPA8feA :2007/03/20(火) 17:30:31
>>861
>1気圧=0.1MPa=78cmHg っていうふうに係数の掛け間違いも恥ずかしい。
>素人相手とはいえ、せめて「イコール」ではなく、「約」とか「ほぼ」書くべき。

馬鹿かお前は!
ダイタイでいいんだよ、こんな記憶というもんは。
何で馬鹿正確な必要があるのか、根源的思考が全く感じれん!

873 :恵也 ◆o4NEPA8feA :2007/03/20(火) 17:42:48
>>847
>原発運用してる人の隠蔽体質は非常に悪質で危険です。

本当にこいつらは隠蔽体質が染み付いてる。
裁判所の証言でさえ堂々と「嘘」を証言しても恥ずかしいとさえ思ってないのまで居る
そこまで電力会社の奴隷になってしまってるのかな・・・・

中電弁護士も偽証罪が怖くて、担当社員に証言させたのだろうけど。

ーーーーー(引用開始)−−−−−
中電の保守管理担当社員が出廷。中電側弁護士による最終尋問になって、トラブル
について触れた。その前の原告の「浜岡原発とめます本訴の会」側の尋問では、
志賀原発と類似の事例について何度問われても「重大な事故はない」と繰り返していた。

 傍聴席からは「住民をばかにするな」と怒号が飛び、宮岡章裁判長は異例の最終
尋問後の再尋問を原告側に認めた。
http://www.mainichi-msn.co.jp/science/kagaku/news/20070320k0000m040168000c.html

874 :名無電力14001:2007/03/20(火) 17:43:23
        |;;;::..
     ∧_,,|;;;;::. アホの恵也、単位系も知らないって指摘されたら、
    <;`Д´|;;;;::..     今度は水銀柱を持ち出してきて逆ギレしてるぞ。(ヒソヒソ
    (つ  |;;;;::..         ∧,,∧ .∧,,∧ .∧_∧
     `uーu|;;;;::.      ∧ (´・ω・)(´・ω・`)(・ω・`) ∧∧
        |;;;;::.     ( ´・ω) U) ( つと ノ U U (ω・` )
        |;;;;::.     .| U (  ´・)(     )(・`  )  と )
        |;;;;::.     . u-u (l    )(    ) (   ノ u-u
        |;;;;::.     .     `u-u' `u-u' ..`u-u'
        `ー-ー'~´"''‐-、,.,,


875 :名無電力14001:2007/03/20(火) 18:08:48

恵也の母でございます。
この度は、またしても息子がこのような騒ぎの原因となって しまい
皆様には大変ご迷惑をおかけしております。
不快な思いをさせてしまった事を深くお詫び申し上げます。
小・中学校ではいじめにあっていたようです。
この年になるまで、恋人はおろか友達さえもいないようで、話す相
手といえばテレビとハムスターにだけ。
まだ童貞のようです。
不憫に思いオナニーの仕方だけは教えてあげたのですが、猿のよ
うに毎日毎日行為にふけるありさまです。
将来を大変心配しておりましたが、この2ちゃんねるという サイトを
知って以来、息子も少し明るくなったようです。
夕食の時には「今日原発スレでね、私へのレスがあったんだ、みん
な私の知識を頼りにしてるんだよ…」などと、 とても楽しそうに話し
てくれるのです。
少しは人間らしさを取り戻したかなと思っていたのですが…
確かに息子はクズで御座います。
幾つになっても分別をわきまえずすべてが幼稚です。
生きていても世の中の役に立つ事がない事も十分承知しております。
でも、決して悪い子じゃないんです。
どうぞ皆様、息子を暖かく見守ってやってくださいまし。
本当は小心な良い子なんです。
どうか温かい目、長い目で見てやってくださいまし。
よろしくお願い申し上げます。



876 :名無電力14001:2007/03/20(火) 18:17:14
>872

>1気圧=0.1MPa=78cmHg っていうふうに係数の掛け間違いも恥ずかしい。
>素人相手とはいえ、せめて「イコール」ではなく、「約」とか「ほぼ」書くべき。


>馬鹿かお前は!
>ダイタイでいいんだよ、こんな記憶というもんは。
>何で馬鹿正確な必要があるのか、根源的思考が全く感じれん!

珍しいな、引用もせずにキレてるぞ(笑)

専門家が素人に説明する時は、計算上の誤差として通常認められている値を超えて
説明する時は、「だいたいコレくらい」とか「ほぼコレくらい」と自然にでるものなんだけどな。

普通の専門家だったら 0.0980665 と言う係数は頭に焼き付くほど大事な数字なんだが?
そんな大事な数字の記憶がダイタイなのか?











アナタ専門家でしょ?

877 :恵也 ◆o4NEPA8feA :2007/03/20(火) 18:25:51
>>876
>普通の専門家だったら 0.0980665 

アンタは専門家のつもりか?
ずいぶん程度の低い専門家だな!!!!!


878 :名無電力14001:2007/03/20(火) 18:34:16
専門家じゃないよ。

でも仕事上、係数は頭に焼き付いているからね。


あなたはあちこちで書いてる様に専門家でしょ。(微笑)

879 :名無電力14001:2007/03/20(火) 18:43:27
不正行為に文句を言えば、こういう書き込みがあった。

 「気に入らないなら電気つかうな」

電気株ホルダーの言葉ですが、
電力会社経営陣もきっとこのような感覚を持っていると思われます。

880 :名無電力14001:2007/03/20(火) 18:43:29
>ずいぶん程度の低い専門家だな!!!!!

その程度の低い専門家の知識すらない専門家の 恵也 

881 :名無電力14001:2007/03/20(火) 19:10:16

       ∧__∧ し、信じるよ
      ( ´・ω・)∧∧l||l パスカルなんて聞いたことないニダ
       /⌒ ,つ⌒ヽ >  でもウリは専門家ニダ…
       (___  (  __)  
"''"" "'゙''` '゙ ゙゚' ''' '' ''' ゚`

       ∧__∧
      ( ´,_ゝ`)∧∧l||l
       /⌒ ,つ⌒ヽ >
       (___  (  __)  
"''"" "'゙''` '゙ ゙゚' ''' '' ''' ゚`


882 :名無電力14001:2007/03/20(火) 19:35:40
>>849
恵也って、ちゃんとした基礎的な知識を軽視するのな。
机上だの教科書だの言ってさ。
もちろん実践で得られる知識や経験は大事だけど、それも基礎があってこその話。
いまどき職人さんでも見よう見真似だけの仕事はしない。

ちゃんとした知識があるなら、中性子が大量発生する条件を絞り込んでやればいいのに。
専門家を名乗りながら、仮定すら示さずに「想定外の事態」だけじゃ誰も納得しないよ。
ガリ勉君が想定できない事象を示してやれないなら、恵也はガリ勉君以下という事になる。

卒論なら確実に再提出だ。


883 :名無電力14001:2007/03/20(火) 20:32:11
>882
>もちろん実践で得られる知識や経験は大事だけど、それも基礎があってこその話。

ところがどっこい、恵也さんは実践すらないから知識も経験もない。
更に基礎知識もない専門家。

884 :火力発電派 ◆fv7aIw69ow :2007/03/20(火) 20:41:32
もう,圧力の単位の話はいいだろ、ここは原発スレだからな。

885 :名無電力14001:2007/03/20(火) 21:02:18
いや、
基礎知識の無い専門家が、原発のこととか蒸気圧力の事を
言うからこの程度の基礎知識に関して突っ込まれる事になる。(w

886 :火力発電派 ◆fv7aIw69ow :2007/03/20(火) 21:14:58
>>885
そうやって、話題を逸らさないと苦しいのはわかるが、逸らさなきゃいけない時点で負けだろ!

887 :名無電力14001:2007/03/20(火) 21:16:26
>>884
辛いことに目を逸らしたくなるのが人間の性ですが、現実を直視し、
真摯に反省しない限り成長は見込めませんし明日への扉は開かれません。

さあ、火力発電派 ◆fv7aIw69owさん。
あなたの虚言・失言はここ半年で最低前科15犯にもなっているのですよ。
良い機会ですから、ここで悔い改め、皆さんに懺悔を致しましょう。

(1)「C評定」とはいかなるものなのか説明せよ
(2)H2Aを直ちにICBMに転用できるというその根拠を説明せよ
(3)「エネルギ-保存則」という用語の正しい使い方について説明せよ
(4)「量子力学と波動」が全く関係がないことを説明せよ
(5)全ての消滅処理を全否定する根拠を示せ
(6)どのようにして新幹線で踏切事故がおきるのか説明せよ
(7)原子力船「むつ」が廃船とされた正しい理由を説明せよ
(8)「EUから導入された安全の考え方」とは何か説明せよ
(9)「減速材が無くなっても、原子炉が未臨界とならない」と主張するのか
  その理由を説明せよ
(10)TMIの事故が制御棒が挿入されなかったことが原因であると主張する
  其の根拠を説明せよ
(11)もんじゅの温度計鞘管折れによるナトリウム漏れと、熱交換器との関係を
  説明しなさい(参考とするテキスト名も提示すること)
(12)地下処分を全否定する根拠と資料を提示すること
(13)原子力開発(FBR含む)の経緯ととエネルギー危機意識とが無関係である
  と主張するその根拠を示せ。
(14)過去、地震でECCS系統が全系統もしくは複数系統故障したという実例を示せ
  実例がない場合は、その確率を示せ。
(15)東電原発におけるデータ改ざんが検査中の国の指摘で発覚したものであると
  主張する、その根拠を示せ

自分の失態・失言に対する説明要求を「理の無い誹謗中傷だ」などと
意味不明な発言をして逃げようとするのは良くないと思います。

888 :恵也 ◆o4NEPA8feA :2007/03/20(火) 21:22:33
>>876
>普通の専門家だったら 0.0980665 と言う係数は頭に焼き付くほど大事な数字なんだが?

自称普通の専門家なんだね、アンタは。
ずいぶん専門家のレベルも落ちたもんだね、こんな丸暗記数字を専門家の
リトマス試験紙にするとは!

判ったよ、アンタは原発の埃止めの為に拭き掃除をする「モップ拭き専門家」
なんだろう。
それなら丸暗記数字を、専門家のリトマス試験紙にするのは判らんわけじゃない。
ついでにアンタなら、円周率の丸暗記数字を10桁くらい覚えてるかもね。

でも放射能の埃を拭き掃除するのは、原発職員の命を守る大切な仕事。
アンタが真面目に仕事してくれないと、職員は放射能の埃を吸い湾岸症候群という
奇病にかかってしまいます。

そんな病気にかかると原爆ブラブラ病や皮膚病、記憶喪失、頭痛などエライ目に会う
アンタは非常に大切で重要な仕事をしてる「専門家」なんだからぜひ誇りを持ちなさい。
・・・・・・・自称普通の専門家君へ

ーーーーー(引用開始)−−−−−
劣化ウランは、アルファ放射線と呼ばれる強い放射線を出し、体内に蓄積され
ることで、癌・白血病、先天性の奇形・異常、そしてその他、全身にわたる様
々な疾病・障害を引き起こします
http://www.jca.apc.org/stopUSwar/UMRC/du_human_effect.htm

889 :名無電力14001:2007/03/20(火) 21:25:13
>>888
人格攻撃の専門家ですか?

890 :名無電力14001:2007/03/20(火) 21:25:22
>888
おいおい、重力加速度と放射性物質に何の関連があるんだ?

891 :恵也 ◆o4NEPA8feA :2007/03/20(火) 21:29:00
>>880
>その程度の低い専門家の知識すらない専門家の 恵也 

俺は専門家じゃないよ。
タダの素人の暇潰しだ。原発の中なんて知らないのが当然なの。

でもこれでも、東海村の原発は集団で見学をさせてもらったし、伊方原発じゃ
運転手1人とバスガイド1人に大型バスで俺一人だけで、案内してもらい恐縮
したことがある。
一人だけの貸し切りバスだからね、気が引けたよ。

892 :878:2007/03/20(火) 21:29:33
>888

 専 門 家 じ ゃ な い と か い て い る で し ょ

 字 が 読 め な い の ?(っていつもの事か)


 専門家はあなたでしょ。
 今更何の専門家かはどうでも良いが(w

893 :名無電力14001:2007/03/20(火) 21:36:02
>888

>ついでにアンタなら、円周率の丸暗記数字を10桁くらい覚えてるかもね。

あふぉ、円周率は3.14で計算すれば良いと教えられなかったか?
それとも、ゆとり世代の 3 で計算してたクチか(笑)

SI単位に換算する時の 0.0980665 ってのは 円周率の 3.14 と同じ事なの!
ま、この関係の仕事じゃなけりゃ 0.098で止めても問題ないと言えば問題ないが(w

恵也さんの様に専門家なら 0.0980665 で表記しないとね(だんだん面倒になってきたな)

わかった?覚えた? 0.0980665 だよ(笑)

894 :名無電力14001:2007/03/20(火) 21:38:45
はい、 恵也さんが自ら専門家じゃないと自白しました。
素人の暇つぶしと書きました。

「だから書いている事はデタラメでいい」 
とは書いていませんがかなりデタラメな事を書いています。

895 :恵也 ◆o4NEPA8feA :2007/03/20(火) 21:40:35
>>882
>ちゃんとした知識があるなら、中性子が大量発生する条件を絞り込んでやればいいのに。

たいした知識はないけど、事故って言うのは現場の人間にとっても想定外のことが
重なってこそ起きるもの。

部外者である素人が、具体的な事故の原因を小説みたいに書いても空理空論。
部外者であるあなたに、信越化学の爆発事故の原因が判るはずがないのと同じこと。

現場の人間にも、想定内なら用心して事故なんて起こさないよ。
悪魔は想定外から、イタズラをするのが常道というもの。
原発の事故なら、30km以内の住民は避難させないといけないね。
何十万人が逃げ出すんだろう・・・・・

ーーーーー(引用開始)−−−−−
天然パルプと薬品を反応させ、メチルセルロースを製造する過程で爆発が起きたと
みられる。同工場では化学物質の製造過程で高圧ガスなどの危険物も使用していた。

 爆発当時、建物内では約20人が梱包(こんぽう)などの作業をしていたという。

 直江津工場は、従業員約1千人。辺りはプラスチックが焼けるような異臭が立ち
こめ、周辺の住宅に煙が流れ込むなどして、付近は一時騒然となった。上越市など
は半径100メートル以内の住民に避難を呼び掛けた。
http://www.asahi.com/national/update/0320/TKY200703200397.html

896 :名無電力14001:2007/03/20(火) 21:42:12
>888

>ずいぶん専門家のレベルも落ちたもんだね、こんな丸暗記数字を専門家の
>リトマス試験紙にするとは!

こんなもんをリトマス試験紙と同じレベルで考えてるのか?

試験紙を使うまでもない、ぱっと見て白か黒か判定する程度の見た目の判断のたぐいだよ。
レベルの低い奴だな!


897 :恵也 ◆o4NEPA8feA :2007/03/20(火) 21:44:54
>>885
>基礎知識の無い専門家が、原発のこととか蒸気圧力の事を 言うからこ

ここに基礎知識を持った専門家っているのかね?
俺にはタダの、原発に就職しただけの世間知らずの青二才ばかりに思えるけど

898 :名無電力14001:2007/03/20(火) 21:52:48
恵也の母でございます。
この度は、またしても息子がこのような騒ぎの原因となって しまい
皆様には大変ご迷惑をおかけしております。
不快な思いをさせてしまった事を深くお詫び申し上げます。
小・中学校ではいじめにあっていたようです。
この年になるまで、恋人はおろか友達さえもいないようで、話す相
手といえばテレビとハムスターにだけ。
まだ童貞のようです。
不憫に思いオナニーの仕方だけは教えてあげたのですが、猿のよ
うに毎日毎日行為にふけるありさまです。
将来を大変心配しておりましたが、この2ちゃんねるという サイトを
知って以来、息子も少し明るくなったようです。
夕食の時には「今日原発スレでね、私へのレスがあったんだ、みん
な私の知識を頼りにしてるんだよ…」などと、 とても楽しそうに話し
てくれるのです。
少しは人間らしさを取り戻したかなと思っていたのですが…
確かに息子は圧力単位もわからないクズで御座います。
幾つになっても分別をわきまえずすべての知識が幼稚です。
生きていても世の中の役に立つ事がない事も十分承知しております。
でも、決して悪い子じゃないんです。
どうぞ皆様、息子を暖かく見守ってやってくださいまし。
本当は小心な良い子なんです。
どうか温かい目、長い目で見てやってくださいまし。
よろしくお願い申し上げます。




899 :名無電力14001:2007/03/20(火) 21:52:52
いや、お前のほうがケツのアオイ青二才に見えるのだが・・・。
実年齢を聞いたらいろんな意味でびっくりなんだろうな。

900 :名無電力14001:2007/03/20(火) 21:54:27
>>897
基礎知識も無いただの暇人が、基礎知識のある専門家とその他の青二才をどうやって見分けてるんだ?
そもそも恵也に青二才を馬鹿にできるほどの知性や教養があるのか?

901 :名無電力14001:2007/03/20(火) 21:55:23
>897

>俺にはタダの、原発に就職しただけの世間知らずの青二才ばかりに思えるけど

原発に就職すら出来ずにひがんで書いている奴 >恵也















とか書くと、「別に就職しようなんて思ってない」とか帰ってくるんだろうな(w

902 :名無電力14001:2007/03/20(火) 21:58:39
>900

とりあえず >896 にある様に 圧力換算で最低ラインのふるいに掛ける。

すると恵也が通過できず。(w

903 :名無電力14001:2007/03/20(火) 22:02:04
>900

とりあえず、圧力換算が出来るかで最低ラインの知識を調べて
大きくふるいに掛けるってのは?

すると、恵也が、その他青二才としても通過できず(w

904 :名無電力14001:2007/03/20(火) 22:06:15
>>854
浜岡原発は、マグネチュード8の地震は想定済みですよ
東海地震だけではなく、東海地震+東南海地震の同時多発によるM8.5まで想定済み
どうせ、あんたに都合の悪い資料は無視だろうけどソース
http://www.chuden.co.jp/torikumi/atom/hamaoka/jishin_taishin.html


で、最近は新耐震指針に照らして、更にS2地震波に対して1000Gal迄対応可能なように耐震裕度向上工事をを実施中
http://www.chuden.co.jp/corpo/publicity/press2006/1121_1.html

傍から見て、ネジが一本切れた様な対応です。
1000Galって重力加速度=980.665cm/s2)を超える加速度ですよ
既に、一般の建物の耐震基準の想定範囲の3倍の耐震性だったのに、更に3割アップかよ・・・
もちろん、こんな地震は一般の建物は想定していません。
東海地震&東南海地震の同時攻撃に3割アップの地震って、何だよ

浜岡原発が想定する地震が来れば、中京圏及び首都圏のの建物は軒並み崩壊です。
個別のマンションの居住者は数百人でも、首都圏及び中京圏に立つ建物の総計を考えると
あなたのお得意の都合の良い論理で考えれば、浜岡原発は健全でも首都圏及び中京圏の
建物の崩壊で出る死傷者は夜中の3時に地震があったと仮定すれば100万人単位で出ますよね

あなたの論理では、建物の崩壊で100万人単位で死傷者が出ても、原発事故に関係しなければ問題
なし。原発で死傷者が出れば、例え一人でも原発の安全性に問題ありなんでしょうが


昔、浜岡の人は、東海地震発生後にきちんと立っている建物は浜岡原発のみとか言っていましたが
マジでそうなりそうな予感

浜岡原発が残っても送電先が無くなっているよorz

905 :名無電力14001:2007/03/20(火) 22:08:32
とりあえず「ただの素人の暇潰し」とお言葉をいただきましたので、今後技術論、学術論に口を挟んできても

「素人はすっこんでろ」

と一蹴すればいいわけだ。
基礎知識から説明する手間が省けるな。

906 :名無電力14001:2007/03/20(火) 22:10:46
>>860
効率については、ベース運転の方が良い事には同意

但し、貴殿には悪いが、最近の原油価格の高騰及びそれに引きずられる形でLNGや石炭の価格が上がっている
現在では火力発電をベース電力に使うと、火力の発電単価としては非常に分が悪い

実際問題、火力発電の燃料費の高騰を原発が背負っているのが現在の電気コスト

火力の分の燃料費アップを原発が保証して今後も現在の電気料金を維持するにはフランス形式(負荷運転も
原発が背負う、原発の予定外停止は揚水水力発電で補う)しか無い

907 :名無電力14001:2007/03/20(火) 22:12:44
>>862
コテハン君に質問
何故、恵也の気圧にはスルーで、>>861には、文句を言う?
しかも、「単位法」なんていう技術屋には初耳の法律を持ち出してまで?

908 :名無電力14001:2007/03/20(火) 22:16:38
>>872
バカはお前
今時、「気圧」を使うし、更に「1気圧=78cmHg」なんて、間違いを言っている時点で客の信用を失う

最近はISO9001とか色々縛りがあって、公式記録には「気圧」なんてもってのほか
「cmHg」なんてのももちろん同じ



909 :名無電力14001:2007/03/20(火) 22:16:37
宿題 いっこ 追加 「単位法」

910 :名無電力14001:2007/03/20(火) 22:20:34
>>877
重力加速度:9.80665cm/s2及び1at=0.0980665MPaの換算係数は技術屋としての一般常識

一応JIS上は1at=0.098としても良いとはなっているが、1at=0.1MPaとするのは、公式記録上認められない
そんなことも知らないのか?

911 :名無電力14001:2007/03/20(火) 22:26:56
>>849
技術の進歩って君の頭の中より先を進んでいてね

GEを主幹メーカーして1996年に運開した柏崎刈羽原発6号機では、第4シーケンスまで制御棒26本を
同時に引き抜いていますよ。

その後運開した、柏崎刈羽原発7号、浜岡原発5号(こちらは第3,4シーケンスを13本×2に分割)、志賀2号
も同じく最大26本同時に制御棒を引き抜けます。
現在建設中の竜門3,4号、島根3号、大間についても同じく最大26本制御棒の引き抜きを可能としております。

ちなみに、君のソースには「同時に3本抜けた」とは一言も無いね!

912 :名無電力14001:2007/03/20(火) 22:30:26
>>852
判っているよ

専門家を自称する割りに、物理方程式どころか、実測値を基にした近似式を否定するバカだから
熱力学なんて、蒸気表等、近似式のお世話にならないとやっていけない分野なのにさ

913 :名無電力14001:2007/03/20(火) 22:36:13
>>853

一応、恵也と別の人格と思われる。

実は同じとかいう話ならフォローよろしく>ALL

914 :名無電力14001:2007/03/20(火) 22:41:00
>>872

JISで1気圧=0.0980665MPaを使え(0.098MPaでも化)と明記されているんだよ
技術屋の基本だよ

915 :名無電力14001:2007/03/20(火) 22:43:27
>>888

本当に救いの無いほどバカなんだね

π=3.14でOKなのと同じように、1at=0.980665(0.098でも可)と工学上決められているんだよ

916 :名無電力14001:2007/03/20(火) 22:45:41
>>891
原子力の話をしているのではない

技術屋として必要なJISでの規定の話をしているんだよ
自称、技術屋さん

917 :名無電力14001:2007/03/20(火) 22:46:39
>>895
引用がどういう関連があるのか不明
バカというのは判る

918 :名無電力14001:2007/03/20(火) 22:49:01
>>897
自称熱力学という割りに、熱力学の話もついていけないあんたは何者?

919 :名無電力14001:2007/03/20(火) 22:50:57

恵也 タコ殴り (笑)




920 :名無電力14001:2007/03/20(火) 22:59:51
まあ、少なくても、恵也が技術屋でないのは確かでしょうね

俺の上司('80年代入社組み)はもちろんの事、ここ数年リタイアした諸先輩方('70年代入社組み)でも
圧力単位はkg/cm2なんだよね。
もちろん上司はSI単位化に習って今はしっかりMPaを使っているが


「気圧」を使っているところから見ると、現役リタイア組より更に上?
もしくは、此処での予想通り、自称熱力学の実は文系?


ちなみに、俺と同じ丙午生まれの嫁(文系大学卒)に圧力の単位について聞いてみたけど
bar(時計の耐圧表示)、mbar(天気予報の気圧)及びhPa(天気予報の気圧)は知っているとの事

「気圧」という単位は知らなかった。

921 :名無電力14001:2007/03/20(火) 23:04:48
>>903

技術屋なら最低限、工学気圧の単位「at」か気圧の単位「atm」を使い分けないと駄目でしょうね
現役技術屋だと「MPa」だし、「1kg/cm2=0.0980665MPa」、重力加速度「g=9.80665」は必須

もちろん、コテハン某氏は、論外

922 :名無電力14001:2007/03/20(火) 23:11:29
>>818
貴殿の管理している機器が何かわからないので、何ともいえないが

少なくとも、工学的安全系については、ループ精度で2%程度の管理基準は必要な世の中なんだよね

一つにはお役所や、お役所にコメントする委員会の偉い先生方が、工学的安全系に対してはその位の
精度で管理しないと文句をいう世の中って事情がある。

俺も、使用前検査を受ける前に計器校正記録を集めて客先に出していたので、定期検査の度に計器
校正して調整しないといけない面倒さは良く分かるが、流石に電力会社もお上の意向には逆らえない。

923 :名無電力14001:2007/03/20(火) 23:47:20
>>919

そりゃ、叩かれて当然でしょう

自称熱力学屋:実際は熱力学の技術的な話さえついていけないズブの素人が
自分の技術で飯を食っている技術屋連中を捕まえて青二才とかほざいているんだよ

924 :名無電力14001:2007/03/20(火) 23:54:43
>>905

確かに、それはいえるよな

実機の過臨界暴走試験までやって検証した物理方程式を、自分が理解できないのを棚に上げて
屁理屈捏ねつつ話の論点をスリ替える無能な働き者に何を説明しても無駄だからね

彼奴なら、E=mc^2という相対性論理の公式さえも「専門家の想定外の事象は起こるから」とか言う
訳のわからない屁理屈で、否定しかねないもんな。

925 :名無電力14001:2007/03/20(火) 23:56:42
>>910

重力加速度:9.80665cm/s2→9.80665m/s2だった

つってくるorz

926 :名無電力14001:2007/03/21(水) 00:28:05
>>900

見分ける知性や教養があれば、専門家を相手にして青二才扱いしないよ

927 :名無電力14001:2007/03/21(水) 00:44:48
>>854
ところで、

新鋭火力で使う超臨界ボイラーの実機過酷試験をやった実例についての宿題はスルー?
相変わらず、自分に都合の悪い話は沈黙ですかね?

928 :名無電力14001:2007/03/21(水) 00:49:18
とりあえず、原子力の基礎論理さえ知らない単なる暇人の恵也に、
原発が完成した技術かどうかを言う資格なしってことでOKですな
>恵也以外の皆さん

929 :恵也 ◆o4NEPA8feA :2007/03/21(水) 02:11:37
>>901
>原発に就職すら出来ずにひがんで書いている奴 >恵也

俺が原発に就職なんてしたら、神経症になって今頃入院せんとイカンだろう。
あんな人間の生贄を必要とするような、原発の側には居たくないよ。

ーーーーー(引用開始)−−−−−
その大きな理由の一つはですね、原子力発電所が動いている限りは、被曝労働者
を必要とするのです。必ず自動車でも車検がくると、高いお金かけて車を整備し
てもらいますけど、原発も毎年止めて、炉を点検して修理したりしなければいけ
ないのですけれど、これが大体が被曝作業なんですね。

  僕は原子炉のリアクタービルディングと呼ばれているような一般的な配管と
かバルブやポンプのあるところだけじゃなくて、お湯を沸かす原子炉の中にも
入るような仕事を経験しています。これは古い原子炉でやっています。

これはとんでもない被曝作業で、外国人の労働者をたくさん使ってやったんです
けれども、大変な恐怖の仕事です。
http://www.asyura2.com/0311/jisin10/msg/163.html

930 :名無電力14001:2007/03/21(水) 02:29:39
>>928
一通り前レスを読んだんだが、資格なしというか、信憑性なしで同意ですな。
>>887に示されている問題を指摘されるようじゃ致命的。

931 :名無電力14001:2007/03/21(水) 02:31:13
やはり恵也は土木作業員が似合う。

932 :恵也 ◆o4NEPA8feA :2007/03/21(水) 02:42:47
>>904
>浜岡原発は、マグネチュード8の地震は想定済みですよ

アンタがこのHPを書いたのかい?
ずいぶんいい加減な記述が多すぎるよ。

(1854年の安政東海地震の際に、どの程度の震度や被害があったかは、
 古文書などから調べられています。)
なんてあいた口がふさがらないデマ情報なんだけど・・・・

確かに古文書では地震の事を書いたものはあるけど、そんな150年前の震度が
地図に書けるほど都合よく、残るほどに書いてあるとでも思うのかね?
眉に唾をつけて読む癖をつけておきなさい。

浜岡原発には最新式の原発以外にも、大昔の耐震性の低い、オンボロ原発が
あるのを無視してるのじゃないかね。
確か5基くらい集団で作ってるはず。

2000年の福島原発では、タダの震度4でボロボロ壊れた事くらい覚えておきなさい。

ーーーーー(引用開始)−−−−−
震度6だの7だのという激震に襲われても、この程度の破損で済んだというのでし
たら「原発の地震対策は電力の主張どおり万全に近い」と評価するにやぶさかではな
いですが、たかだか震度4程度でばらばらと壊れる原発をみていると、いったいこれ
らが震度6だとか7だとかに遭遇したらどうなるのかとぞっとすると共に、おのれら
一体何をしているんだとあたまにきますわ。
http://fenv.jp/20030331/topics/20000729a_nucs.htm#14_463

933 :名無電力14001:2007/03/21(水) 02:45:18
>>932
また「俺様が理解できないから嘘」だってさ。w
馬鹿ってどうして馬鹿なんだろう?w


934 :名無電力14001:2007/03/21(水) 02:46:19
アホの恵也、

自分が都合の悪い資料がWHO(世界保健機構)かた出てると指摘されると

「WHO(世界保健機構)は推進派だから信用できない!」

だとさ。w

935 :名無電力14001:2007/03/21(水) 02:47:05
信用できる資料 → 恵也様に都合の良い資料

使用できない資料 →恵也様が理解できない資料

分かりやすい馬鹿だな。w

936 :恵也 ◆o4NEPA8feA :2007/03/21(水) 02:55:47
>>908
>最近はISO9001とか色々縛りがあって、公式記録には「気圧」なんてもってのほか

あんたね、公的なところでは気圧という単位を使ってないとでも信じてるのかい?
チョッとアンタは異常だよ。
いや世間知らずというべきかな。

ただし「1気圧=76cmHg」であり、俺の勘違いだった。

下のHPはあなたのお仲間の、日本原子力発電株式会社の公式のやつです。

ーーーーー(引用開始)−−−−−
核分裂で発生した熱で原子炉内の水を沸とうさせ、約70気圧・約280℃の蒸気
を作り、その蒸気で直接タービン発電機を回して電気を発生させます
http://www.japc.co.jp/hatsuden/plant_guide/lwr01.htm

937 :名無電力14001:2007/03/21(水) 03:00:40
まぁ、何だ…
日本の反原発団体って、欧米の市民団体からも見放されてるからな。
推進派を旧軍に例えてたが、反対派には白淵大尉の言葉を送りたい。
「日本は進歩ということを軽んじすぎた。私的な潔癖や徳義にこだわって、真の進歩を忘れていた。
 敗れて目覚める。それ以外に、どうして日本は救われるか。
 今、目覚めずしていつ救われるか。」

938 :名無電力14001:2007/03/21(水) 03:02:57
>>936
アホの恵也が知ってる「世間」とは土木作業員の世間のこと。w

939 :恵也 ◆o4NEPA8feA :2007/03/21(水) 03:22:47
>>937
>日本は進歩ということを軽んじすぎた。私的な潔癖や徳義にこだわって、真の進歩を忘れていた。

ここでいう進歩をどう理解するかだ。
レミングやクジラが集団自殺をするような、むしろ生物として退化する事を
あなたは進歩と誤解してるんじゃないかね。

日本国家が餌に釣られて自滅の道を進むことを、進歩というのだろうか???

ーーーーー(引用開始)−−−−−
大発生した個体が集団で移動し、大量の個体が死亡するというのは事実である。

 このような性質(集団移動)が進化した原因として、次のように語られること
がある。森林におけるレミングの数が異常に増え、そのままでは、そこにいる
レミングが絶滅しかねない。

そこで、レミングという種を存続させるために、レミングは集団の一部を残して
大移動し、川や海に阻まれると自殺する、というのだ。
http://meme.biology.tohoku.ac.jp/INTROEVOL/Page14.html

940 :名無電力14001:2007/03/21(水) 03:58:52
>>939
左翼は左翼でまた欧米に負けそうだと、そう申し上げているんです。
生物学的な退化のスパンと、資源争奪競争までの時間、どっちが短いでしょうか?
そんなんじゃ、将来的には20mmになるから防弾は要らないと言った某幹部を笑えませんよ。

941 :名無電力14001:2007/03/21(水) 07:10:07
原発で相次ぐ駆け込み公表 隠れた不正、一掃迫る国
http://www.chugoku-np.co.jp/News/Sp200703200305.html

942 :名無電力14001:2007/03/21(水) 07:12:23
>936
未だに

 >ただし「1気圧=76cmHg」であり、俺の勘違いだった。

   cmHg だし


素人の暇つぶしが2001年に作られて放置されているHPのかけらを見つけて喜んでるんじゃねぇよ!(笑)

943 :名無電力14001:2007/03/21(水) 07:21:43
恵也さんが崇拝する平井さんのページで気がかりな事が有りました。


>その現場が20分間作業ができる所だとすると、20分経つとアラ−ムメーターが鳴るようにしてある。
http://genpatsu_shinsai.at.infoseek.co.jp/hirai/page6.html


十数年間働いてますが、アラームは線量で鳴る様になっていて時間でアラームが鳴るのは10時間規制の警告に鳴るだけだと思っていましたが、昔はウルトラマンのカラータイマーみたいなアラームだったのでしょうか?

それと同じページ
>レントゲンなら何十枚もいっぺんに写したくらいの放射線の量に当たります。

あれ?(汗)

944 :名無電力14001:2007/03/21(水) 07:28:22
同じページ

>原発は1年くらい運転すると、必ず止めて検査をすることになっていて、

>そういう仕事をする人が95%以上まるっきりの素人です。お百姓や漁師の人が自分の仕事が暇な冬場などにやります。

95%なんてデタラメはオイトイテ。
1年くらいたって「冬」に定検をして60日かけたとして次の定検は又1年くらい経って「冬」にする?

1年くらい、は最大13ヶ月と考えて良いとして、ずれてこないか?
昔は3ヶ月とかの定検があったらしいがそれでもつじつまが合わない。

http://genpatsu_shinsai.at.infoseek.co.jp/hirai/page6.html


945 :名無電力14001:2007/03/21(水) 09:27:37
>939
何だ?
話を気圧からそらして逃げようとするなよ。

暇つぶしの素人さんよ!

946 :名無電力14001:2007/03/21(水) 10:08:53
原子力発電所で危険なのは大津波。
大津波なんて周期的にあるわけだから、原子力発電所はその辺りの対応を
考えるないと、簡単に「人類滅亡」してしまうよ。
とにかく危険な施設である事は変わらないし、この50年くらいの
話だからこれからもっと危険な事が起こるかもしれないし。
奥尻島に原子力発電所があったらこの世は終了だった?
こないだのスマトラ沖地震のインド洋大津波はたまたま原子力発電所が
あのインド洋一帯に無かったのが救い。神のご加護。


947 :名無電力14001:2007/03/21(水) 10:46:11
>>946
考えてあるよ、津波。

948 :恵也 ◆o4NEPA8feA :2007/03/21(水) 11:08:59
>>940
>生物学的な退化のスパンと、資源争奪競争までの時間、どっちが短いでしょうか?

そういうあなたは資源争奪競争にたいして目を配ってない、日本政府経由の
お話しか聞いてない「情報音痴」じゃないの?

ーーーーー(引用開始)−−−−−
FTの記事によると、今やこれらの米英の石油会社は、世界の石油利権を支配
していない。米英のシスターズは、すでに「旧シスターズ」になってしまって
おり、代わりに欧米以外の国有石油会社が「新シスターズ」を結成し、それが
世界の石油と天然ガスの利権を握るようになっているという。

 新しいセブン・シスターズとは、サウジアラビアのサウジアラムコ、ロシア
のガスプロム、中国のCNPC(中国石油天然ガス集団)、イランのNIOC、
ベネズエラのPDVSA、ブラジルのペトロブラス、マレーシアのペトロナス
の7社である。これらは、いずれも所属する国の国営企業である。
http://tanakanews.com/070320oil.htm

949 :名無電力14001:2007/03/21(水) 11:17:55
原発の話しじゃ無くて悪いが、広島の原爆ドームとか、原爆が落とされた辺りの土壌は、放射能は平気なの?原発の核廃棄物が一万年以上半減しないと言っているのに、原爆落とされた広島や長崎の土壌汚染はもう無いの?まだ70年位しか経って無いけど?

950 :名無電力14001:2007/03/21(水) 12:06:08
>>948
必死にはなしをそらそうとする恵也。



951 :名無電力14001:2007/03/21(水) 12:07:25
>>949

あなた、日本政府のデマを信じてませんか?
広島は今でも無人で鳥もいない死の世界なんですよ。

952 :名無電力14001:2007/03/21(水) 12:16:35
【国内最悪】5人死亡、6人重軽傷の美浜原発3号機蒸気噴出事故、関西電力社員5人を略式起訴 幹部の責任問えず決着
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1174424442/

953 :名無電力14001:2007/03/21(水) 13:23:59
>>951冗談は、ともかく、
本当の所はどうなんですか?

954 :名無電力14001:2007/03/21(水) 13:26:54
恵也さんの崇拝する平井さんのページから

>例えば、定検工事ですと三ケ月くらいかかりますから、それで割ると
>一日分が出ます。でも、放射線量が高いところですと、一日に五分
>から七分間しか作業が出来ないところもあります。しかし、それでは
>全く仕事になりませんから、三日分とか、一週間分をいっぺんに浴
>びせながら作業をさせるのです。

1日あたりの最大線量も決まっています。

http://genpatsu_shinsai.at.infoseek.co.jp/hirai/page9.html


>毎日がいたたまれない日も多く、夜は酒の力をかり、酒量が日毎に増していきました。

お酒が危険因子となる癌は、食道癌、肝癌、膵癌、口腔癌、喉頭癌、咽頭癌などがあります。
お酒の飲み過ぎには注意しましょう

http://genpatsu_shinsai.at.infoseek.co.jp/hirai/page10.html



955 :名無電力14001:2007/03/21(水) 13:34:14
>953
日本は雨が多い。
減衰以前に雨で流され、海に拡散。

陸地の放射性物質は雨で流され、
海に流れ込んでも人体に影響が無いレベルにまで濃度は拡散

ってところじゃない?
スレ違いだがね。

956 :名無電力14001:2007/03/21(水) 13:39:25
891 名前: 恵也 ◆o4NEPA8feA 投稿日: 2007/03/20(火) 21:29:00
>>880
>その程度の低い専門家の知識すらない専門家の 恵也 

俺は専門家じゃないよ。
タダの素人の暇潰しだ。原発の中なんて知らないのが当然なの。

でもこれでも、東海村の原発は集団で見学をさせてもらったし、伊方原発じゃ
運転手1人とバスガイド1人に大型バスで俺一人だけで、案内してもらい恐縮
したことがある。
一人だけの貸し切りバスだからね、気が引けたよ。




とのことです。


957 :名無電力14001:2007/03/21(水) 13:58:24
>>955そうなんだ。じゃあ土壌はある程度?平気なレベルまで浄化されているとして、
原爆ドームみたいな建物なんかは、まだ汚染されてるんですかね?
スレ違いで申し訳無い。

958 :名無電力14001:2007/03/21(水) 14:49:24
>>932
自分の理解できない話は皆間違いと

じゃあ、逆に聞くが震度7の地震が御前崎に有る浜岡原発を襲うという話は
何をもって推測する訳?

これも、過去の地震データからの推測でしか無い事を理解できないの?

959 :名無電力14001:2007/03/21(水) 14:54:43
>>936
公式記録の概念も知らないのだね

だいたい、Webのその記事は公式記録に該当しない

ちなみに、それは圧力の単位として「気圧」しか知らない、あなたにわかりやすい様に
ワザワザレベルを下げて書いてあるのですよ

960 :名無電力14001:2007/03/21(水) 14:59:12
>>943

俺も貴殿と同じく青手帳を十数年前から持っているけど
時間で鳴るのは10時間規制の警告だけだね

961 :名無電力14001:2007/03/21(水) 15:08:03
>>949

広島や長崎の原爆で出来た放射性核種は主として短半減期核種であり、
且つ量的にも少ないので今では問題ない

ちりも積もれば山になるというが、ビキニ環礁やアラバマ、旧ソ連の核実験場は今でも
局所的に高線量領域があるので、一般人立ち入り禁止

原発の使用済み核燃料の場合は、U238の中性子吸収による超ウラン元素が出来て
こいつが、半減期が長い核廃棄物になる。

962 :名無電力14001:2007/03/21(水) 15:15:28
ちなみに、広島型原爆の場合、即発中性子のみで臨界超過に至るには約30kg
(形によって前後するが)の高濃縮(97%以上)U235が必要だが、実際に核反応
を起こしたのはわずかの量で、U235の殆どは核爆発の勢いで飛散
核反応で発生した核分裂生成物も極わずか
残ったU235も核分裂生成物もその後の雨で海に流された

963 :名無電力14001:2007/03/21(水) 15:19:52
じゃあ、戦後の初期に瀬戸内海の海産物を食べた人達は被曝(内部)した可能性が高いのでしょうか?

964 :名無電力14001:2007/03/21(水) 15:33:59
>929
心配するな、おまいはこんなところに入るには無知すぎる。

何をやらかすかワカラン奴はこんな仕事はさせても貰えない。

良くても床のふき掃除だ(w

965 :名無電力14001:2007/03/21(水) 16:01:25
>>963
大量の海水で希釈されるので、海水に対する広島や長崎の影響は殆ど無いだろうね

実際には海水中にUは含まれているし、他の放射性核種も含まれているけど、海産物を
食べて問題にならないのと同じ話


966 :恵也 ◆o4NEPA8feA :2007/03/21(水) 16:07:48
>>954
>1日あたりの最大線量も決まっています。

アンタね、それは現在の原発でのことでしょう。
原子力黎明期の1970年頃の現場監督として働かれた、平井氏の時代と違うの。

その当時は年間に作業員は「50ミリシーベルトを守ればいい」という法令規則
だからそれから逆算して1日に5分の被曝作業をやってたの。

この文章を読むとその当時は法令で年間の最大線量は決まっていても、1日の最大
線量は融通がきいていたと理解すべきもの。3日分をマトメて使うのだから。

1日の最大線量は発電所の所内規定で決まったもので、日本の法令で決まったもの
じゃありません。
規則の種類が違うんだから、成立時期も違うんだよ。

今と昔をゴチャマゼニしないように!

967 :名無電力14001:2007/03/21(水) 16:10:09
>>966
平井さん、可哀想にアホの恵也の保身のために

「20年間マスクをはずして作業するようなド素人以下のマヌケ」

とされてしまいました。(ちゃんちゃんw

968 :名無電力14001:2007/03/21(水) 16:12:36
>>966

貴殿は、都合の良い時だけ原子力黎明期の話を今の原発の作業事情に適用しようとするが
都合の悪い時は、昔と今とは違うって反論するんだね。

他の皆が「今の作業事情は貴殿の話とは違う」と、散々コメントしているのにさ

「今と昔をゴチャマゼニしないように! 」については、先ずは、貴殿が実践してくれない?

969 :名無電力14001:2007/03/21(水) 16:14:49
>>967
平井さんの話を、RI1種第一期生の超ベテランの方に論破された事実も忘却の彼方の模様

970 :恵也 ◆o4NEPA8feA :2007/03/21(水) 16:15:20
>>955
>海に流れ込んでも人体に影響が無いレベルにまで濃度は拡散

いっぺんに拡散したらいいのだけど、拡散するまでには何十年かかるか見当もつかない
むしろ原発が動いてる間には、どこかに集まってしまうかもね。

ーーーーー(引用開始)−−−−−
引き潮によってバーンハムの干潟が露出する際、放射性の粒子が風によって
運び去られ、住民によって吸入されるのだと考えている。

1989年以降、バーンハムでガンと診断された95人の人々のうち半分
以上は、ウォータースポーツやあるいは潮干狩りのような、海に根ざした
活動に参加していた。5人のガン患者のうち1人だけが喫煙者だった。

 リバプール大学の解剖学の上級講師であり、人体組織における毒素の影響
についての専門家であるヴィヴィアン・ハワード博士は

「1960年代から私たちは、放射性の粒子が陸地へとやって来るメカニズムを知
 っている。そして私たちは、今後数百年間この問題について悩むことだろう」

と述べた。
http://www.jca.apc.org/mihama/world/observer020714.htm

971 :名無電力14001:2007/03/21(水) 16:22:15
>>970
この人って、広島と長崎に原爆が落ちた時の放射性核種の話なのに、無理やり原発の話に持っていくんだね

972 :名無電力14001:2007/03/21(水) 16:27:06
>>962
広島の爆発規模推定値約15キロトンから考えれば核分裂したウラン量は700g程度と
計算できる。

TNT火薬エネルギー  約 3.8 MJ/Kg
核分裂エネルギー   約 3.2E-11 J/核分裂

この計算で行くと広島上空で発生したセシウムやストロンチウムは数千キュリーか。
但し大半は上空に吹き上げられた筈だろう。

土中の放射性物質はイオン化しやすいセシウムの流失速度は大きいが、不溶性物質は
結構留まることが研究で判っている。
六ヶ所村のドラム缶処理にはその理屈を実験で確かめてから応用している。



973 :名無電力14001:2007/03/21(水) 16:28:13
>いっぺんに拡散したらいいのだけど、拡散するまでには何十年かかるか見当もつかない

ほら、このとおりだよ。
ヒロシマとナガサキ(何故かカタカナw)は何十年も人がすんでない無人の街なんだよ。
日本政府にみ〜んなだまされてるんだよ。(byアホの恵也)w


974 :恵也 ◆o4NEPA8feA :2007/03/21(水) 16:30:54
>>957
>原爆ドームみたいな建物なんかは、まだ汚染されてるんですかね?

被爆直後は汚染されてたけど、今はまったく大丈夫。
原爆も小型だったし、死の灰も流されて完全に拡散したから。

しかしチェルノブイリみたいに、あまりにも死の灰が多くて今も放射線がでてる
ところでは汚染されたままで入って見ることは出来ない。
ここは30km圏内が立ち入り禁止になってる。

ビキニ岩礁では実験の3年後に島民が安全宣言を信じて、帰りましたが内部被爆を
して20数年後に故郷を捨てて、再度逃げ出してます。

ーーーーー(引用開始)−−−−−
1985年、放射能汚染のひどい故郷を離れたロンゲラップ島民は200km離れた
クワジェレン環礁のメジャット島に脱出したのである。
http://www.morizumi-pj.com/bikini/bikini.html

975 :名無電力14001:2007/03/21(水) 16:32:00
>死の灰も流されて完全に拡散したから。

拡散するまでには何十年かかるか見当もつかない。(byアホの恵也)w

976 :名無電力14001:2007/03/21(水) 16:33:32
>>972
フォローありがとう

977 :名無電力14001:2007/03/21(水) 16:33:37
>しかしチェルノブイリみたいに、あまりにも死の灰が多くて今も放射線がでてる
>ところでは汚染されたままで入って見ることは出来ない。
>ここは30km圏内が立ち入り禁止になってる。

しか〜し、
その同じ原子力発電所の隣の原子炉では、つい最近まで元気よく発電してましたぁ。(クスクス



978 :名無電力14001:2007/03/21(水) 16:34:46
自分に都合の悪いはなしは全部嘘。
自分に都合の良いはなしは全部正しい。

これぞ馬鹿基準。w

979 :名無電力14001:2007/03/21(水) 16:40:53
>>966

不思議な計算が出来るね恵也さん。
年間50ミリシーベルト制限なんだよね、昔は一定検で三ヶ月程度、50/90= 幾ら?
実際のところ各原発は地元労基署に管理値として 1ミリシーベルト/日と届け出ている。
従って超えたら大問題なんですよ(笑)、そして此奴は原発黎明期から一緒。

なお、各事業所は作業員に定められた健康診断を受診させたらその報告も労基署に行ってます。
ウソだと思ったら労働安全衛生法でも読んでくれ。その他に36協定なんかと結構大変。



980 :名無電力14001:2007/03/21(水) 16:42:23
自分は、Aという論理に基づいてBは危険だという

他の人が、同じAという論理に基づいてBに対しての反論Cを述べる

そうすると、Aという論理を全面否定
自分の説のAという論理に基づいたBの話が根本的に崩れることに気づいていない

痛い香具師

981 :名無電力14001:2007/03/21(水) 16:50:12
>>979
恵也さんにmSvなんて単位じゃ理解してもらえないかと
ICRP勧告による放射線作業従事者の年間最大許容線量:50mSv=5remと併記してあげないとさ

982 :恵也 ◆o4NEPA8feA :2007/03/21(水) 16:51:09
>>963
>戦後の初期に瀬戸内海の海産物を食べた人達は被曝(内部)した可能性が高いのでしょうか?

大なり小なり体内被曝はしてるでしょう。
しかし原爆の規模が小さかったので、海産物の体内被曝より親族を救援に入った
方たちが死の灰を吸引したり、水や食べ物から体内被曝をしてまったく外傷もな
しに多数の方が死んでます。

原爆の1週間後に夫を見つけに広島に入ったご夫人が、体内被曝で死なれた記録がある。
松江市の方で新婚1年目、夫は骨折だけで助かってますがご夫人は熱が出て

原爆の1ヶ月くらいで紫斑・鼻血などの後、髪が抜け吐血し死亡。

983 :名無電力14001:2007/03/21(水) 16:53:08
>>982

おいおい
残留放射性核種による2次被爆の話と混同するなよ

984 :名無電力14001:2007/03/21(水) 16:57:31
>>982

広島への原爆投下の1週間後は8/13なんで、まだ戦後じゃないんだけどさ

985 :恵也 ◆o4NEPA8feA :2007/03/21(水) 17:09:24
>>965
>大量の海水で希釈されるので、海水に対する広島や長崎の影響は殆ど無いだろうね

希釈の反対の作用も生物にあります。
せっかく薄まった有害物質を、生物が体内で濃縮、濃縮した生物を強い生物が
また濃縮。一番強い人間になると何万倍にもなるかも。

まあ、しばらくは海産物は遠慮しておいた方が良い。

ーーーーー(引用開始)−−−−−
 軟体動物の蓋の中にはヨウ素が高濃度に含まれていることが分かった。
特にソデガイ科の貝の蓋で高濃度であり、たとえばマガキガイの蓋には
ヨウ素(I)が数十万倍も濃縮されている。
http://sta-atm.jst.go.jp/atomica/09010306_1.html

986 :恵也 ◆o4NEPA8feA :2007/03/21(水) 17:12:32
>>968
>「今と昔をゴチャマゼニしないように! 」については、先ずは、貴殿が実践してくれない?

ゴチャマゼニして平井氏を嘘つき呼ばわりしてるのはあなただろう。
今の作業環境だけを出して、平井氏の話の信憑性を傷つけてるのは「アンタ」

987 :名無電力14001:2007/03/21(水) 17:15:24
>>985
下記の件はスルー?

>>958
>>968
>>979


988 :名無電力14001:2007/03/21(水) 17:23:49
>>932

>>浜岡原発には最新式の原発以外にも、大昔の耐震性の低い、オンボロ原発が
>>あるのを無視してるのじゃないかね。
>>確か5基くらい集団で作ってるはず。

心配御無用
1〜4号も5号と同じ1000galに対応すべき対応工事を実施します。
先に3,4号機に対応したあと、1,2号機を実施します。

http://www.chuden.co.jp/corpo/publicity/press2006/1018_1_1.html

3号
http://www.chuden.co.jp/corpo/publicity/press2006/0720_1.html

4号
http://www.chuden.co.jp/corpo/publicity/press2006/0322_2.html

1,2号
http://www.chuden.co.jp/corpo/publicity/press2006/0127_2.html


989 :名無電力14001:2007/03/21(水) 17:28:55
>>932

http://fenv.jp/20030331/topics/20000729a_nucs.htm#14_463
を見たけど、これで、ボロボロ扱いなんですか?
工学的安全系及び5重の隔壁には全く問題無かったんですけど

モノはいいようってのは恵也さんの得意な言葉ですが、正にその言葉が当てはまりますね


990 :名無電力14001:2007/03/21(水) 17:29:08
>986

>>942-944 について。


>891 名前: 恵也 ◆o4NEPA8feA 投稿日: 2007/03/20(火) 21:29:00
>>880
>>その程度の低い専門家の知識すらない専門家の 恵也 

>俺は専門家じゃないよ。
>タダの素人の暇潰しだ。原発の中なんて知らないのが当然なの。

>でもこれでも、東海村の原発は集団で見学をさせてもらったし、伊方原発じゃ
>運転手1人とバスガイド1人に大型バスで俺一人だけで、案内してもらい恐縮
>したことがある。
>一人だけの貸し切りバスだからね、気が引けたよ。


引用しか出来ない暇つぶしの素人がえらそうに出しゃばるなよ!(ニヤリ)

991 :恵也 ◆o4NEPA8feA :2007/03/21(水) 17:30:09
>>972
>土中の放射性物質はイオン化しやすいセシウムの流失速度は大きいが

チェルノブイリ事故やセラフィールド再処理工場では、ばら撒いた放射性セシウム
はたいして減少してない。

ーーーーー(引用開始)−−−−−
1986年のチェルノブイリ事故の後、多くの放射性核種について環境挙動や
被曝線量の見積に関する研究がなされてきた。

こうした中で、森林生態系に取り込まれて土壌中に蓄積した放射性セシウムが、
キノコに特異的に濃縮することが明らかとなってきた。
http://www.nirs.go.jp/report/nirs_news/9712/hik2p.html

魚介類・海草中のセシウム137濃度が下がらない原因は、堆積物中に蓄積した
セシウムの海水への再移行が続いているからである。

セラフィールドからの直接の放出ではなく、過去の放出によって堆積物中に蓄積
したセシウム137が新たな放出源となり、アイリッシュ海の魚介類を汚染し続け
ているのである。

このメカニズムも、セラフィールド周辺海域のプルトニウム汚染と同じ原理である。
http://www.jca.apc.org/mihama/News/news65/news65cesium.htm

992 :名無電力14001:2007/03/21(水) 17:34:52
>>986

お前のやっていることは
「都合の良い時だけ原子力黎明期の話を今の原発の作業事情に適用しようとするが
都合の悪い時は、昔と今とは違うって反論するんだね。 」
って事を指摘しているだけなんだが

ところで、>>979の件はお得意のスルー?


しかしなんだな

平井氏を貶めているはお前自身って事をそろそろ理解してみてはいかが?

993 :恵也 ◆o4NEPA8feA :2007/03/21(水) 17:35:06
>>979
>地元労基署に管理値として 1ミリシーベルト/日と届け出ている。
>従って超えたら大問題なんですよ(笑)、そして此奴は原発黎明期から一緒。

1ミリシーベルト/日というのは、いつ頃から発電所の所内規定で作られたんだい?
発電所の当事者なら調べれると思うけど。

それもなしに原発黎明期から一緒なんて、言葉だけじゃ信用できんよ。

994 :名無電力14001:2007/03/21(水) 17:38:09
>>991

おいおい恵也さん正気か?、モロに引用している文をよく読め。

>魚介類・海草中のセシウム137濃度が下がらない原因は、堆積物中に蓄積した
>セシウムの海水への再移行が続いているからである。

普通に読めば土壌中のセシウムがドンドン流出していると理解できる筈だが?。

下がらないのは海の中の濃度!!



995 :名無電力14001:2007/03/21(水) 17:38:18
>>991

質問

では、広島や長崎で死の灰として降り注いだセシウムはどうなったの?
あんたの話では >>974で流されて完全に拡散されたということだが

片方では、流されて完全に拡散されたというし、別の所では対して減少しないと言っているし
自分の発言の矛盾にそろそろ気づかないのか?

996 :名無電力14001:2007/03/21(水) 17:39:28
>966 恵也さん

>その当時は年間に作業員は「50ミリシーベルトを守ればいい」という法令規則
>だからそれから逆算して1日に5分の被曝作業をやってたの。

>この文章を読むとその当時は法令で年間の最大線量は決まっていても、1日の最大
>線量は融通がきいていたと理解すべきもの。3日分をマトメて使うのだから。

ではこのページはウソか?
年間の線量限度も1日の線量限度(これは今の倍)も決まっていた様だが?

>1930年代に、はじめて従事者の線量制限の勧告が出されました。
>今の言い方で1日に2ミリシーベルト(週10ミリシーベルト)という数値でした。

http://www.enecho.meti.go.jp/e-ene/faq/010000/010900/010901/index.html

平井さんが1930年代以前に日本の原発に携わっていたという面白い話を聞かせてもらおうか?(笑)


>986
>ゴチャマゼニして平井氏を嘘つき呼ばわりしてるのはあなただろう。
>今の作業環境だけを出して、平井氏の話の信憑性を傷つけてるのは「アンタ」

( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \

997 :名無電力14001:2007/03/21(水) 17:42:24
恵也を叩く新スレ、誰かヨロ〜


998 :名無電力14001:2007/03/21(水) 17:43:54
>996には 2ミリシーベルトだとリスクありと書いてるな。

だが、50を1日あたりでわって逆算なんてどこにも書いてない。

999 :恵也 ◆o4NEPA8feA :2007/03/21(水) 17:45:03
>>988
>1〜4号も5号と同じ1000galに対応すべき対応工事を実施します。

明日にでも大地震が起きても不思議じゃないのだから、1号機と2号機は
当然止めて安全第一で工事をしてるんだろうね、どうなんだい?

完成予定は平成23年だから、あと4年も後のことだぜ。

1000 :名無電力14001:2007/03/21(水) 17:46:23
>>993

あんた、本当に自分の理解できない話=嘘扱いなんだね

>>979

>>ウソだと思ったら労働安全衛生法でも読んでくれ。
って書いてあるじゃん

嘘と決め付ける前に実際に「労働安全衛生法」を読んでみては?

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

445 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)