5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

水素生成技術

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/26 01:53
最近流行りの水素生成技術。
化石燃料に頼らず、原発もいらない、
おまけに設備は低コストだそうな。
でもなんか怪しげな業者もチラホラ…
ブラウンガスって何だ?

HEARTプロジェクト http://www.pictsystem.com/~heart/


2 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/26 14:42
2

3 :小さな器:03/03/26 18:04
<血液型A型の一般的な特徴>(見せかけのもっともらしさ(偽善)に騙されるな!!)
●とにかく神経質で気が小さい、了見が狭い(臆病、二言目には「世間」(「世間」と言っても、一部のA型を中心とした一部の人間の動向に過ぎない))
●他人に異常に干渉して自分たちの古いシキタリを押し付け、それから少しでも外れる奴に対しては好戦的でファイト満々な態度をとり、かなりキモイ(自己中心、硬直的でデリカシーがない)
●妙に気位が高く、自分が馬鹿にされるとカッと怒るくせに平気で他人を馬鹿にしようとする(ただし、相手を表面的・形式的にしか判断できず(早合点・誤解の名人)、実際にはたいてい、内面的・実質的に負けていることが多い)
●権力・強者には平身低頭だが、弱者に対しては八つ当たり等していじめる(強い者にはへつらい、弱い者に対してはいじめる(特に人が見ていない場合))
●あら探しだけは名人級でウザく、とにかく否定的(例え10の長所があっても褒めることをせず、たった1つの短所を見つけては貶す)
●基本的に悲観主義でマイナス思考に支配されているため性格が鬱陶しい(根暗)
●何でも「右へ習え」で、単独では何もできない(群れでしか行動できないヘタレ)
●少数派の異質・異文化を理解しようとせず、あるいは理解を示さず、排斥する(差別主義者、狭量、視野が狭い、多数派=正しい と信じて疑わない)
●集団によるいじめのリーダーとなり皆を先導する(陰湿かつ陰険で狡猾)
●他人の悪口・陰口を好むと同時に、自分は他人からどう見られているか、人の目を異常に気にする(自分がそうだから容易に他人を信用できない、ポーズだけで中身を伴っていない、世間体命)
●たとえ友達が多くても、いずれも浅い付き合いでしかなく、心の友達はおらず孤独(心の感度が低く、包容力がなく、冷酷だから)
●頭が硬く融通が利かないためストレスを溜め込みやすく、また短気で、地雷持ちが多い(不合理な馬鹿)
●たとえ後で自分の誤りに気づいても、素直に謝れず強引に筋を通し、こじつけの言い訳ばかりする(もう腹を切るしかない!)
●男は、女々しいあるいは女の腐ったみたいな考えのやつが多い(例:「俺のほうが男前やのに、なんでや!(あの野郎の足を引っ張ってやる!!)」)

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/26 23:35
>>1は糞スレ勃てんな

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/27 00:06
環境NPOのHPを探しても「HEART」が出てこない。
こいつら本当に環境NPOか?

あと水素発生に関して実験結果が出ているけど


1) 1.0リットルの混合ガス収集時の成分比
   水素 70.36%
   酸素  9.82%
   窒素 19.82%
 2) 1.5リットルの混合ガス収集時の成分比
   水素 73.34%
   酸素  7.27%
   窒素 19.39%


水から水素を取り出した後の酸素はどこへ??
炭素あたりを還元剤に使っているのか?
酸素の行くへが気になる

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/27 11:46
>>5
  >水から水素を取り出した後の酸素はどこへ??
>炭素あたりを還元剤に使っているのか?
>酸素の行くへが気になる
インチキだからいい加減です

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/27 15:41
揚げ

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/27 22:57
環境NPOのHPの中には「HEART」というものが存在しない。
怪しい…

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/29 12:42
http://www.pubzine.com/pubzy/tool/backnumber.asp?i=835337&id=21417&back=
> 水素には生きるための価値観を変えてしまう力があるということだ。
>地域通貨が流通し始めているが、水素社会はそれをもっと有効にするだろう。
>すべての家庭に自律 分散型の発電システムが設置されると地域に発電コミュニティーができる。
>これまで 忘れられていた井戸端会議が復活する。
>年金型の地球救済Hファンドが作られ参加者 は,「Hしませんか」という合い言葉によってどんどん増幅する。
Hしませんか?


10 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/30 12:17
あやし
実験ビデオ見たけど水注入後直後が最大発生?
10CCの水が分離ガス化した場合の倍率は?
火が少ないような?
ガソリンは4500倍に気化するよ

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/30 13:06
水素の火ってあんな色してマツカ

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/30 13:18
アルコール入れてるとオモタ
飲んでもジンならダーイジョーブ

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/31 10:51
保守

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/31 17:34
揚げ

15 :水素ガスウォッチャ‐:03/04/05 10:05
ヤッフーあたりでブラウンガスを検索するとゴミみたいな情報にヒットします。
>>1 にありましたHガス発生装置に提案者の一人は、ユーリカ21、エネルギー
ルネッサンス、まほうびんなどと称して、どうしようもない妄想を繰り返しています。
暇な方は閲覧してトンデモ度を御賞味下さい。
金集めが目的でしょうが、あまりにも杜撰です。

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/07 21:55
HEARTプロジェクトのホームページを閲覧していたら、BBSに酸素は何処に逝ったのかと、
質問が書きこんであった。
管理者いわく、技術者でないから俺知らないだって。
担当者ではありませんとは、こいつはクソ公務員根性の持ち主か。
プロジェクト開始早々こんな具合では、いずれ消えてく下駄の雪の類だな。
結合エネルギーやヘスの法則から考えれば、電気分解でも熱分解でも、必要とするエネルギーは
大差ないと私は思う。
もし成功したら(していたら)、世界中のマスコミが集合して、大騒動になっているはずだが
そんな話聞いたことないしね。
騙されるアホの方に興味が沸くくらいである。
ああ退屈。もっと笑わせてくれ。


17 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/10 11:03
age

18 :あぼーん:03/04/10 11:08
 ( ・∀・)< こんなのみつけたっち♪ 
http://muryou.gasuki.com/hankaku/hankaku03.html
http://muryou.gasuki.com/hankaku/hankaku04.html
http://muryou.gasuki.com/hankaku/hankaku02.html
http://muryou.gasuki.com/hankaku/hankaku01.html
http://muryou.gasuki.com/hankaku/hankaku10.html
http://muryou.gasuki.com/hankaku/hankaku09.html
http://muryou.gasuki.com/hankaku/hankaku08.html
http://muryou.gasuki.com/hankaku/hankaku07.html
http://muryou.gasuki.com/hankaku/hankaku05.html
http://muryou.gasuki.com/hankaku/hankaku06.html

19 :佐々木健介:03/04/10 11:08
     ______
    /_      |
    /. \ ̄ ̄ ̄ ̄|
  /  /  ― ― |
  |  /    -  - |
  ||| (5      > |
 | | |     ┏━┓|   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| | | |     ┃─┃|  < こんなサイトを見つけた
|| | | |  \ ┃  ┃/    \  正直、スマンカッタ
| || | |    ̄         \_________
http://saitama.gasuki.com/kensuke/

20 :かおりん祭り:03/04/10 11:08
http://www.saitama.gasuki.com/kaorin/
       こんなのございま−す♪
       ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
        〜oノハヽo〜
  ,.-''"¨ ̄●`' ‐(^▽^)
 (,,●i,,,i,,,,,,,,i,,,,●),,)⊂ )
    )  (    || |   
    ( ^▽^)  (_(__)
~~~~~  ̄ ̄ ~~~~~    ~~~~~

21 :あぼーん:03/04/10 11:08
あぼーん

22 :山崎渉:03/04/17 08:37
(^^)

23 :山崎渉:03/04/20 03:39
   ∧_∧
  (  ^^ )< ぬるぽ(^^)

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/03 15:42
pana


25 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/03 20:00
ご融資で生活応援致します

借入件数が多くなってしまった方、失業中の方、
フリーターの方、ご安心下さい。当社は皆さんの生活を
応援致します。全国どちらからでも即日銀行振り込み
致します。又、当社はキャッシングした事がバレない様
絶対秘密厳守です。
http://am1960.com/
携帯サイトからはhttp://am1960.com/i/


26 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/19 18:48
雑草から水素
http://www.ftken.com/hydro/

27 :山崎渉:03/05/20 03:55
━―━―━―━―━―━―━―━―━[JR山崎駅(^^)]━―━―━―━―━―━―━―━―━―

28 :山崎渉:03/05/21 21:43
━―━―━―━―━―━―━―━―━[JR山崎駅(^^)]━―━―━―━―━―━―━―━―━―

29 :山崎渉:03/05/21 22:36
━―━―━―━―━―━―━―━―━[JR山崎駅(^^)]━―━―━―━―━―━―━―━―━―

30 :山崎渉:03/05/28 14:10
     ∧_∧
ピュ.ー (  ^^ ) <これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄〕
  = ◎――◎                      山崎渉

31 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/29 22:28
ワシントンで水素はオゾン層を破壊するという研究発表がとうとう出まつたな。

32 :山崎 渉:03/07/12 10:37

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

33 :山崎 渉:03/07/15 13:13

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

34 :なまえをいれてください:03/07/21 12:56
ハッキリ言ってアメリカなどの多民族国家では黒人の方がアジア人よりもずっと立場は上だよ。
貧弱で弱弱しく、アグレッシブさに欠け、醜いアジア人は黒人のストレス解消のいい的。
黒人は有名スポーツ選手、ミュージシャンを多数輩出してるし、アジア人はかなり彼らに見下されている。
(黒人は白人には頭があがらないため日系料理天などの日本人店員相手に威張り散らしてストレス解消する。
また、日本女はすぐヤラせてくれる肉便器としてとおっている。
「○ドルでどうだ?(俺を買え)」と逆売春を持ちかける黒人男性も多い。)
彼らの見ていないところでこそこそ陰口しか叩けない日本人は滑稽。

35 :名無電力14001:03/07/24 10:48
age

36 :名無電力14001:03/07/24 10:52
>>1
かなり期待できそうなシステムですね

37 :_:03/07/24 11:00
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/jaz08.html

38 :名無電力14001:03/07/30 22:17
>>36

お前はアホか。
肯定している書き込みはあったかい?
インチキはミエミエじゃん。
学校で何習ってきたのかい。
化学の水素製造のスレッドを呼んでみろい。
ここよりもっとかきこみしてあるぞ。

39 :_:03/07/30 22:17
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/

40 :名無電力14001:03/08/01 11:03
日本は原子力が国策だから、出力調整できない原発の余った電気で電気分解するとか考えているわけねーだろ!

41 :GET! DVD:03/08/01 12:04
  インターネット初!「きたぐに割引」 北海道・東北の皆様は送料激安!!
  新商品ずくぞく入荷・スピード発送・商品豊富!!
  アダルト激安DVDショップ!!  一枚500円〜!!


  http://www.get-dvd.com  

42 :名無電力14001:03/08/01 22:48
ちょっと前には
水から燃料を作るっていうインチキ商売が流行ったね
今度は水素ですか
それだけ水素が注目されているという点ではまっいいか

43 :名無電力14001:03/08/01 23:54
エネルギーはつくれません
地球に与えられるエネルギーは
太陽光線のみ
地球にはたいようからもらったエネルギーが
どれだけあるかの問題


44 :ぼるじょあ ◆ySd1dMH5Gk :03/08/02 02:38
     ∧_∧  ∧_∧
ピュ.ー (  ・3・) (  ^^ ) <これからも僕たちを応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄ ̄∪ ̄ ̄〕
  = ◎――――――◎                      山崎渉&ぼるじょあ

45 :名無電力14001:03/08/03 18:25
このHプロジェクトをやってるまほーびんなる人物。
世間からのずれ具合はコメントのしようがない。
嘘と誇張と自己陶酔のトンデモ作文集が、あの意味無し長文のPLANESである。
よせばいいのに自己紹介までしている。
http://www.fsinet.or.jp/~eureka21/3hydroworld/202.htm
親戚や友人はいないのかなあ。
普通言うだろ馬鹿もいい加減に白って。


46 :名無電力14001:03/08/03 20:29
大爆発せんようにしろや。

47 :直リン:03/08/03 20:31
http://homepage.mac.com/maki170001/

48 :名無電力14001:03/08/09 15:54
この画期的な水素発生装置てのは、高校の化学程度の知識で、簡単に否定でき
るじゃないの。
H2 + 1/2 O2 → H2O + 286 KJ
これは燃料電池の本に必ず載っている式である。 これから
H2O → H2 + 1/2 O2 - 286 KJ となる。これは水の電気分解の式である。
1m3の水素ガスを製造するには、12,768 KJ 必要となる。換算したら3.55 KWH 。

まほーびんの香具師は、電気化学反応を熱化学反応に変えたら必要なエネルギー
は1/5くらいになるとか書き込んどる。
0.8 kWh で1m3の水素ガスを製造できるんだと。
一方BBSの管理人は分らんと、とぼけとるけどな。

ヘスの法則では反応の経路は違っても、反応前後の物質が同じなら反応熱は同じ
ってことだった。 1/5とはえらく無茶なこった。


49 :名無電力14001:03/08/09 16:09
http://www.symwoo.com/mori/cgi-bin/bbs.cgi

ここ行ってみそ。プラネスの代表者だけどすげー電波飛ばしている。

50 :名無電力14001:03/08/09 23:05
↑49へ

読んでみた。 あきれた。 
この人物これほどひどいとは。ああ絶句。

正しくはプラネスの代表者はまほーびんで、こっちの方は
元経営コンサルタント森なにがし。
まどうでもいいことか

51 :名無電力14001:03/08/09 23:15
アダルト激安DVDショップ!1枚500円〜!


http://www.netdedvd.c-o.jp/



52 :_:03/08/09 23:25
http://homepage.mac.com/hiroyuki45/hankaku02.html

53 :山崎 渉:03/08/15 16:48
    (⌒V⌒)
   │ ^ ^ │<これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  ⊂|    |つ
   (_)(_)                      山崎パン

54 :名無電力14001:03/08/26 23:45
age

55 :名無電力14001:03/09/05 22:02
昨年四月ころ某展示会で、韓国人グループと台湾人グループがたむろするちょっと変
わった雰囲気のするブースが2つあった。
どちらも水を電気分解してできた混合ガスを溶接や熱源?にする機器を展開するとの
ことであった。
共通するのは、ガスの名前はブラウンガスということ。
帰宅して久し振り化学辞典を引いてみたがそんな記述は無かった。
韓国から機器を導入した方の会社は○○○社といい、そこのHPは三流SF小説並み
のしろものだった。しかし今はないようだ。
台湾から同様の機器を導入した方もその後の消息を聞かない。
現存するかもしれないがわざわざ探すほどの事も無い。


56 :名無電力14001:03/09/05 22:03
↑の続き
酸水素炎だから溶接には使えるかもしれないが、熱源にするとは何事だろうか。
熱力学なんとかの法則をもちだすまでも無く無意味なことであるのに。
後日聞いたところによると、数年前からブラウンガス製造機ビジネスというのがある
とのことだった。
パートナーになりませんか、出資しませんか、株式を買ってください、代理店権を販
売します。
お決まりのパターンである。
ものになった会社が一つでもあるかどうかで、結果はおわかりだろう。


57 :名無電力14001:03/09/05 22:05
続きの続き
結局のところ、どの会社も1〜2年しか持っていなかった。
規模が小さくてひっそりと誕生し、ひっそりと解散しているから、世間の目をあま
り集めていないだけである。
その都度数千万程度の金が無駄に使われ、出資者は馬鹿を見ているのである。
たぶん現在活動中の数社も年内には無くなるだろうが、数年後ゾンビーみたいに
生きかえっていることだろう。パンフレットも使いまわしだったし。
嘘つき中国人や韓国人にせっせと金を貢ぐ奇妙な日本人達。
文字通り売国奴と言うにふさわしい奴らだ。


58 :名無電力14001:03/09/05 23:20
>>57
そのパンフレットをどこかにアップしる!

59 :名無電力14001:03/09/08 08:40
>>58

知人がたまたまブラウンガスに興味を持ち出資寸前までいったのだが、違和感を感じ
るので付合ってくれと言われたのが、首を突っ込んだきっかけ。
過去数年分の各社のパンフレットを眺めていたら、ほとんど同じものが別会社名で数
年後刷りなおしたのが見つかって、ありゃこれ変だと思った次第である。
ブラウンガス製造機はそれらしい物があるのだが、バーナー、コンロ、給湯器、溶接
機などが量産される見込みがなかった。
またニュービジネスなのに社員(幹部クラス)がかなり高齢なのも特徴。
破談になった際パンフレット類はすべて廃棄した。
今になってみれば、とっておいてト学会あたりで世間に公表してもらうほうが、世の
ためだったか。
一昨年から昨年にかけて一斉に記述の変化があったのが面白い。
ブラウンガス1m3を製造するのに必要な電力量が3〜4kWhからほぼ一律2kWhにな
り、ブラウンガス1m3あたりの燃焼熱が18,350kcalという記述が表れた。
どういう経緯だったのか、関係者の内部告発があってほしいものだ。


60 :名無電力14001:03/09/14 00:04
へー 途中でこの数値が出てきたのか。
860kcal=1kWh の公式を使うと18,350kcal=21.3kWh になる。
2kWh 投入して21.3kWh 得られるのなら、エネルギーが10倍以上に
増幅されてるではないかと、その業界の某会社をなのる香具師等
を問い詰めたことがあった。
副社長は宇宙のエネルギーが吹きこまれるから、数値が大きくなる
と言った。
専務は860kcal=1kWh が常に当てはまるという観念がすでに頭が
硬い証拠であると言った。
部長は未解明な水の不思議さが有るからと言った。
こっちの頭がくらくらしてきたので、お引取り願った。


61 :名無電力14001:03/09/15 19:57
以下PLANESの一部コピペ
>水素ガス新技術続々登場
>ブラウンガスは進化する。 あたらしいものができた。 消費電力は更に
下がっている。 
>しかも二次電流さえ、発生させることができた。 
>それでいてとても小さい。 すばらしい装置が、これから登場する。
>CP ガスという商品名をもつ装置(ガス発生機)だ。
中略
>2002年 4月中旬、幕張メッセでその製品「CP ガス」が披露されることに
なっている。 
>ブラウンガスに加えて、純粋な水素ガスを水から抽出する技術が今年登
場する。 新会社が設立される模様だ。


62 :名無電力14001:03/09/18 13:59
まほーびんの香具師はPLANESや水素エネルギー研究会で、CPR社の
CPガスってのを誉めちぎってる。
純粋に持ち上げているんでなく、効率がまだ劣ると適当にクサしてその
後のHプロジェクトをさりげなく織り込んでいる。
深謀遠慮というか、なんという陰険さか。
えらいぞ まほーびん もっとさらせ。 もっと恥じかけ。
で、CPR社って今どうしてるの?


63 :名無電力14001:03/09/19 14:59
CPガス、CPR社って難の略?

64 :名無電力14001:03/09/20 12:06
水素エネルギー研究会のfree ML を見ろ。
http://www.freeml.com/ctrl/html/MessageListForm/hydropower@freeml.com
Clean Power ガス
Chat Planning Room のことじゃい。


65 :名無電力14001:03/09/22 16:12
Hプロジェクトは5倍増し CPガス(ブラウンガス)は10倍増し
五十歩百歩て言葉を習ったが、5倍10倍が香具師等のネタか。
節電器詐欺のアイディックが可愛く思える。


66 :名無電力14001:03/09/27 11:21
この秋の就職試験の常識問題です。

「この□□プロジェクトが絶対に成功しないプロジェクトならば、
 金集めは○○行為である。」

□□と○○に適当な感じを挿入せよ。


67 :名無電力14001:03/09/28 15:29
□□ 冗談
○○ 迷惑    でどないや。


68 :名無電力14001:03/09/29 23:17
「このH2(二人H)プロジェクトが絶対に性行しないプロジェクトならば、
金集めは自慰行為である。」

69 :名無電力14001:03/10/04 21:49
解凍例

「この水素プロジェクトが絶対に成功しないプロジェクトならば、
 金集めは詐偽行為である。」

犯罪行為、違法行為でも政界とする。

○○県警 軽率感採用試験管


70 :名無電力14001:03/10/05 15:57
心無い人物等による投稿ばかりで、悲しい気持ちになる。
我々日本人はエネルギー不足と取り組むのが宿命である。
せっかく誕生したばかりのベンチャーを血祭りにしてどこが楽しいのだろう。
もっと建設的な投稿をしよう。


71 :名無電力14001:03/10/05 23:23
>>69
本当に詐欺行為であっても
掲示板だとかで○○プロジェクトは詐欺行為だ
といっても名誉毀損の可能性がありますよ

72 :名無電力14001:03/10/06 00:01
___________
|ムダなスレは作るな.|
|見るな・ageるな |
|ゴミ問題の主役は  |
>>1です ∧_∧ |
|・   (・∀・ )|
|__________ |
   ||    ||

73 :名無電力14001:03/10/06 23:59
まほーびん
ついにキタ―――――(゚∀゚)―――――!!

74 :名無電力14001:03/10/29 00:00
保守

75 :名無電力14001:03/10/29 23:28
○○プロジェクトはクソプロジェクトだが、このスレはクソスレとは言いきれない。
真贋の判断は各自にまかせるとして、あれこれ暴露話が出てきたからだ。

以下の投稿は真実かもしれないし、野次馬の創作かもしれない。
http://www.freeml.com/message/hydropower@freeml.com/0000057

万一これが真実で、正直者がやがて馬鹿を見るのであれば、一種の悲喜劇で
あるけどね。
世間には変な人(団体)や危ない人(団体)がいるぞという警戒情報ならば、
これは立派なスレッドだろう。
ただ板違いに流れたきらいはある。
フリーエネルギー関連か○○商法に御注意の板がふさわしいだろう。


76 :名無電力14001:03/11/01 19:54
たまたま別件で検索していたらこんなのにぶちあたった。

http://www.pem-dream.com/backnews02.1130.html

NPOなのに妙に商売熱心な×××× ××なる団体があるそうなと、
ほかのNPOから揶揄されていた。
とにかく文章がややこしいんだと。
まったく お笑いだ。


77 :名無電力14001:03/11/07 18:02
0000057の投稿は事情通による創作だらう。
なかなか上手い文章だ。勧誘を受けた鴨の状況を見事に表現してある。
奴等はマルチ商法とかを渡り歩いた連中なだけにとかく口がうまい。
いますぐ出資しないとチャンスを逸するし、環境にもいいから必ずヒットすると
信じ込ませる手法だ。
冷静に考えたらインチキみえみえなんだが、つい欲に目がくらんで痛い目に
あうというしだいである。

ところでBK社はHPを残して営業はもうしてないと聞いていたのだが、今ごろ
営業権を買う奴っているのかな。
BK社はまだましなほうで、1m3のガスを発生するのに3〜4kWhの電力量が
必要と言っていた。
2kWhで発生できると言っていた後発組(たとえばCPR社)はだう言いつくらふ
のか楽しみだったが行方不明になってしまった。
空気でも混ぜて誤魔化していたのだらうか。


78 :名無電力14001:03/11/15 17:22
77へ だういふところが、インチキ見へ見へなのかひ。
こんなんでどうだ。


79 :名無電力14001:03/11/15 23:50
なんか変な書き込みがあるな

80 :名無電力14001:04/03/13 13:32
デイリイ ルーモア紙 エイプリルフール号によると電気分解の1/5のエネルギーで水の分解をして
水素ガスのみを抽出する技術を国内のNPOが発表した。開発のミソは「熱力学第一の法則」や「質
量保存の法則」を避けるミニワームホールの発生にあり、次期ノーベル賞候補としても知られている
中国のフーマンチュー博士の理論によるものらしい。
このNPOは株式会社化を図り、近く株式の公開をする予定。なお「株の購入は自己責任」という但し
書きは異例とのこと。


81 :名無電力14001:04/06/04 23:36
>>71

真実を公表しても、そのことが個人や団体の名誉を傷つけるようであれば名誉毀損にあたる。
たとえば「○○はハゲでカツラを被っている。」というような例。
しかし条文によれば公序良俗に反したり、今まさに被害者が出そうであればその限りではない。
理論的又は技術的に不可能であるという証拠や事例を山ほど集められるのに対し反論もデモン
ストレーションもまともに出来ない状況ならば、鷺商法と批判することは名誉毀損には当たらない。
幸い膨大な証拠がある。指摘しうる誤りには事欠かない。


82 :名無電力14001:04/06/30 14:32
>>49>>50 にあったHプロジェクトの別働隊 ミルプラトーのサイトが
いつの間にか閉鎖していた。
まほーびんのお仲間だけに文章の中身は優るとも劣らずの爆笑ものだったな。
あれで銭集めをしようとは、よほどの世間知らずの○歳だ。
元経営コンサルタントでプロジェクトのプロデューサーなんだと。
CPR社は無くなるし、ミルプラトーは脱落するし、天網恢恢疎にして漏ら
さずということだな。
まほーびん ピンチだぜ。


83 :名無電力14001:04/06/30 20:55
今日の新聞にJパワーの広告があったが、石炭から水素を取り出すとか
火力発電所の熱効率60%とか威勢がよかったね。

84 :名無電力14001:04/06/30 23:23
Jパワーの広告って、誰のための広告なの?

85 :名無電力14001:04/06/30 23:29
そのうちIPO銘柄として発売されるだろうから投資家向けIRの一環では

86 :名無電力14001:04/07/01 15:12
蒸気タービンによる大型火力発電所の効率は41〜42%で頭打ちだ。
ガスタービンと蒸気タービンを組み合わせたコンバインド方式で50%くらいになる。
燃料としてはLNGしか使えなかったが、ガス炉を設けることで石炭も使用されるよ
うになってきたところだ。
一挙に60%とはすごい数値で早く実用化してもらいたいものだが、大型の燃料電池って
作るのむずかしそう。

まほーびんはHPにこれをアップすることだろう。 
珍解釈がまた一つ増える。間違いない。


87 :名無電力14001:04/07/03 14:49
松枯れやコンクリート建造物の中性化は西日本で健著である。原因は中国で発生している亜硫酸ガスである。
中国では良質の石炭を輸出し、低級品を国内消費している。しかも脱硫装置の普及は一向に進んでいない。
原油価格が急騰しているが、中国と米国の需要の急増が原因とのことだ。
Hプロジェクトの新技術が本物ならば開発者の意向とかごちゃごちゃ言わずさっさと中国のエネルギー問題と
環境問題に対処してもらいたいものだ。
日本に持ってくるのはその後でもいい。本物だったら大歓迎だ。


88 :名無電力14001:04/07/05 13:19
数年間中国ビジネスにかかわったことがあった。
その際の教訓は、奴等は責任感という概念がほとんど無いということだ。
契約書の事項すら守らない。道義的責任などは皆無。
特に日本人を騙す事は戦争のかたきをとったばかりと一種の英雄行為と
思っているらしい。これが奴等の歴史認識だ。
中国人に画期的な発明などできるはずが無い。
奴等ができることとは嘘と泥棒だ。
奴等にすればまほうびんはちょろい鴨ということだ。


89 :名無電力14001:04/07/17 10:31
HEARTプロジェクトのHP http://www.pictsystem.com/~heart/ は休止中になっている。
もう一つの画期的な水素発生装置のご紹介 http://ns.pictsystem.com/~suiso/ はBBSのスタイルを変えただけで
放置状態。昨年5月が金集めのターゲットだったようだが、集まらなかったので休眠中なんだろう。それでもPLANES
の方は相変わらず妄想ばく進中だ。
太陽光発電で得た電力で水素ガスを発生するというのが奴のネタだった。太陽光発電によって電力会社の発電量を減少
させた記録が無いから温暖化対策の効果が無いんだと。今まで光と水があれば云々と言ってきたのが一転して自己否定か。
まほーびん とうとう錯乱がここまで到ったか。いっそのこと今までの主張は誤り(嘘)でしたとすればすっきするのにね。


90 :名無電力14001:04/07/18 13:29
刑事  
「今まで嘘のつきっぱなしで辛かったろう。正直に白状しろよ。」

まほうびん
「すみません。一度嘘をついたら、快感になってしまったもんで。ううぅぅ...。」

ということで、このスレは終了。


91 :名無電力14001:04/07/19 16:22
まほうびん
「電気分解の1/5の電力で水を分解し水素を得られます。さー、酸素は知りませんね。」

でんこちゃん
「じゃーん、電気を大切にね。 お金も大切にね。 儲け話には気を付けてね。」

ということで、このスレは終了。


92 :名無電力14001:04/07/21 16:43
まほうびん
「娑婆ではCPガスを宣伝し、また画期的な水素ガス発生装置の普及により温暖化対策に
貢献するよう頑張ってました。」

閻魔様
「・・・ 鬼ども、こやつの舌を抜け。」

ということで、このスレは終了。


93 :名無電力14001:04/07/26 13:46
まほうびん
「交流送電は接地電流を流さなければならないという欠点があるのです。」

工学部教授
「きちんとした教育を受けていないとこういったトンデモ理論の信奉者(主催者)に
なるのです。」

ということで、このスレは終了。 


94 :名無電力14001:04/08/30 23:17
松竹の失敗作に吸血鬼ゴケミドロというのがある。
怪奇SF物とすればまあまあの出来なのだろうが、社会風刺を期待したと思える最後の
落ちがあまりにも酷過ぎ、2時間弱つきあってこんなものかと怒りすら覚えた。
このスレで話題のPLANESだがざっと眺めていたらゴケミドロを見たときの不快感
を思い出した。
そりゃねーだろうという破綻したプロットに作成者の自己満足が加味されていては、読み
続ける気もうせてくる。
銭儲けしたいという下心が丸見えなのだが、出資者から訴えられたらどうするつもりだ
ろうかと思えてならないお粗末さである。
ビジネスとしても詐欺としても落第レベルである。
いっそお笑いネタに転向したらどうだろうか。


95 :名無電力14001:04/10/03 11:41:10
↑ 笑ろた。
アダムスキーなる人物は出来損ないのSF小説を体験記に書き直すよう
編集者のアドバイスを受け、それを実行した。
その結果大成功したそうな。
まほーびん 今からでも遅くは無いぜ。
たま出版やムーあたりに自説を持ち込んだらどうだ。
エネルギー界のコンノケンイチか深野一幸だ。
どうせプロジェクトで金は集まらなかったんだろう。
方向転換が一番よ。


96 :名無電力14001:04/10/08 10:48:03
ミルプラトー代表森洋一氏はHプロジェクトプロデューサーと称し、あちこちのBBSに売り込んでいた。
でもHプロジェクトのHPやプラネスでは森氏について一行も触れていない。
こいつらの関係って何なんだろう。

ミルプラトーは消滅したかと思っていたら、新しいURLでまたやっていた。
http://www.geocities.jp/symwoo2/
カウンターがあるが、ヒット数は極めて悪い。


97 :名無電力14001:04/10/16 16:40:18
以下 ミルプラトーの文章。 意味さっぱりわからん。 意味の病? 頭の病?

自らが由とする世界を想像する時、それを自由という。
その想像がいつか現実になる時がある。それを創造という。
創造は未知との遭遇を冒険する。
自らが由とする世界を妄想する時、それを錯乱という。
そして、その妄想がいつしか現実になる時がある。それを虚構という。
虚構は危険な賭けである。
命を未来に繋ぐために、すべてはモノではなくコトであると認識し世界を解釈し概念化せよ。
「ジャングルの掟」<複雑系の生成原理>により、あらゆる多様性を編集的に臨床実験し、
自律分散化型の生きた仕組みを創出せよ。リゾームのように、ピンクパンサーのように、
インターネットのように振舞、新しい自己覚醒への仕組み能の扉を開け。 
ハンドルネーム 釈念


98 :名無電力14001:04/10/26 18:28:03
ほれ、まほーびん。地震だよ。
日ごろ大口叩いていた災害救援をやってみるんだな。
人の不幸まで商売のネタにしようとするヤツだ。
恥ずかしいと思うのが、普通の人間だろう。
太陽電池パネル抱えて救援に行ったら褒めてやるぜ。

99 :名無電力14001:04/11/23 09:51:44
ミルプラトー代表森洋一と称しているが、‘66年設立とだけあるだけでミルプラトー
なる団体の説明は一切ない。
http://acephale.e-city.tv/page003.html
これによると、ミルプラトーなる言葉が世に広まったのは‘80年とのことらしい。
14年も前に団体名にしていたとはね、すごいもんだ。団体の連絡先、設立趣旨説
明、活動内容や履歴を明らかにしないというのは、実体無しってことだな。それに
団体名も「ミルプラトー研究会」ぐらいにしておくべきだろう。
このジジイの手法とは引用元を明らかにせずさも自分の考えのように披露することだ。
中身はクソだし、手法は悪質。


100 :名無電力14001:04/12/05 22:26:31
このプロジェクトは環境にも電力にもまったく貢献していないことがわかった。
このスレいよいよ終了の時期かな。
終了になる前に、このプロジェクトの結末だけは見てみたい。


101 :名無電力14001:04/12/21 18:48:05
維持コストはインターネットのみなので、永遠に不滅です。

102 :名無電力14001:04/12/30 14:22:52
水素プロジェクトのプロデューサーと称していた森洋一氏のHPが更新されている。
なんとミルプラトー代表という文言が削除されている。
ここの投稿をしっかり読んでるんだろうな。
ここに何か書いたら?
こっちの方が読者が多いよ。

プラネスは一昨年ブラウンガス(CPガス)にご執心だった。
昨年はHプロジェクトだった。
最近は交流送電へのイチャモンだ。
来年はなんだろう。
巨大なビジネスチャンスらしいが、新しい商売のネタでも見つけたのかな。


103 :名無電力14001:05/01/09 11:30:30
Hプロジェクトのホームページが閉鎖になっていた。
新しい話題もなさそうだし、更新して出直すことはないだろう。
散々嘘八百並べたことに何の反省(後悔)も無く、又次の与太話を
垂れ流している。
死ぬまで変わらんことだろうな。

104 :名無電力14001:05/01/17 19:43:31 ,
HプロジェクトのHP いつの間にか復活
メンテナンスでもしとったのか?
意味無いけど

105 :名無電力14001:05/02/12 10:12:05
プラネスでの交流送電についての長講釈だが、俺化学系卒でいまいちわけ分からん。
電気系の人はどう思ってるのかな?

直流送電にしたら火力発電所を減らせるって本当?

106 :名無電力14001:2005/03/23(水) 20:12:54
超高圧領域の部分だけ見れば直流有利。
しかし変電が大変。

107 :名無電力14001:2005/03/24(木) 00:36:59
最近の電気製品のほとんどは電源回路で交流をいったん直流に整流しインバ
ーター回路で必要な電圧にしているから、いっそうのこと送電配電もすべて
DC化したらどうだろうか?そうすれば、電気製品の電源回路も簡単になるし、
送電配電設備からの電磁波漏洩も少なくできるし、住宅用太陽光発電も高価
なインバーターを取り付ける必要もなくなるなど、いいことばかりなのに〜。


108 :名無電力14001:2005/03/26(土) 06:39:18
>>107
直流送電に因る地球磁場擾乱イクナイ。

109 :名無電力14001:2005/05/21(土) 11:13:30
発電所で作った電力は併設の変電所で昇圧して消費地に送られる。一次変電所、二次変電所、三次変電所、
柱上トランス等を経てその電力は消費される。高圧小電流にすると送電ロスが少なくなる成るのがその理
由である。それを支えているのが変圧器の効率が98〜99%であることだ。
送電ロスが少ない直流送電にはメリットがいくらかあるが、直交変換、交直変換を繰り返せば交流送電より
効率が下がることになる。したがって >>106 のいうとおりの超高圧のところ1回きりが限度。
エジソンの直流送電では発電所から半径10km程度しか送電できなかった。交流では変圧器で送電電圧を簡
単に調整できるが直流では難しいから。直流送電所の近くでは200Vだが、家によっては150Vや100Vになる
ということになるだろう。よほどインバーターの技術がよくなってどんな送電電圧に対応できるようになれば話
は別だが >>107 のいうようなことはまずはありえんだろう。


110 :名無電力14001:2005/05/21(土) 11:19:02
>>109
すでに長距離直流送電やってるのを知らない馬鹿。

111 :名無電力14001:2005/05/21(土) 12:26:02
http://has.ameblo.jp/

112 :名無電力14001:2005/05/21(土) 12:50:58
>>109は一般論を言ったまで、直流送電を否定したわけではない。
>>110はまほーびん並みに日本語に不自由らしい。


113 :名無電力14001:2005/05/21(土) 18:01:58
>>112
自作自演乙

114 :名無電力14001:2005/05/24(火) 22:52:40
>>107
トータルメリットがあるなら、外国で既に商業化されている罠。

>>110
エジソンの直流送電と国内で実用化されている長距離直流送電は別モノ。
前者は配電(小売り=低圧)、後者は送電(輸送=超高圧)。
>>109の文面からその峻別は可能なはずだが。。。

115 :名無電力14001:2005/05/29(日) 18:47:50
で結局、直流送電にしたら火力発電所を減らせるってまほーびんの言ってること
は嘘なんだな。

交流送電では地絡電流が無いと送れないというのも、たぶん嘘なのかな。

116 :名無電力14001:2005/06/04(土) 05:40:23
送電関係の本を読んだら、交流を送電する際の接地は3種類あるとのこと。

1 直接接地する。
2 抵抗器やコイル等を通じて設置する。
3 接地せずに送電する。

詳しくは、各自勉強されたし。
接地してゼロ電位の部分を作らないと送電できないとの記述は今まで見たことが無い。
もしあったら、どなたかレポートして欲しい。


117 :名無電力14001:2005/06/08(水) 20:38:43
電気業界の資料によると火力発電は全発電量の約半分ほどを占める。
直流送電やまほーびんや言うところのキャパシターが普及したと仮定しても、
火力発電所を減らしたり無くしたりすることは到底出来る数値ではない。
エネルギーを製造することは出来ない。エネルギーの形態が変化する際、人間
様の都合で一部引っ張り出しているに過ぎない。
まほーびんはその基本的なところが分かっているか否か不明だが、相変わらず
嘘の創作に余念が無い。

電位差(電圧)があれば電流が流れる。
直流も交流も同じ。
ただし交流は位相差が生じ、力率の議論が生じるけど。
接地無しでは交流送電できないというのは、まほうびんの創作話。


118 :名無電力14001:2005/06/10(金) 08:21:57
既知外ホームページのプラネスは、雑誌等の孫引き部分はまともだが
まほーびんのオリジナル文章らしき部分はほとんど嘘だと心得られよ。

プラネスhttp://www.fsinet.or.jp/~eureka21/


119 :名無電力14001:2005/06/13(月) 07:21:50
エイリアン登場

120 :107:2005/06/23(木) 00:47:30
>>109
>>114
大規模発電所から遠く離れた電力消費地まで送電する従来の集中型発電方式
では確かに交流式が有利であるが、将来、どこの家庭でも住宅用太陽光発電
や家庭用燃料電池など分散型発電方式が普及した場合はオールDC化(逆潮
流を受けている電柱の配電線を含む)が効率的だということ。自動車の電気
機器だってDC12Vで動いているぞ。

121 :名無電力14001:2005/06/29(水) 17:32:12
プラネスでは、最近以下の奇妙な文章が加わった。

http://www.fsinet.or.jp/~eureka21/2strategy/2040.htm

>ゐるると呼ばれる未知の生命体からの信号を傍受した。許可を得てここに転載する。
>この地球で 今おきていること

>ゐるる がメールに応答することはありません。頂いたメールなどは転送いたしますが、
>それだけです。
>ゐるるの報告は続いています。
>しかし、翻訳しても理解されないものが多いのでこの先どうするか思案しているところです。
>公開する意義のありそうな部分に絞って、少しずつ発表してゆこうと思います。

>エイリアン 疣猪ゐるる 代理人 まほーびん

>※ 疣猪ゐるる は、原音に近い文字を充てた表記です。 
>  自らは通称として ゐるる を用いることを希望しています。



122 :名無電力14001:2005/06/30(木) 11:00:06
>>ゐるると呼ばれる未知の生命体からの信号を傍受した。

傍受じゃ許可はもらえません。交信でしょう。
代理人だって。ぷふふふっ。
五十過ぎの大人の文章とは思えません。
ご近所の方々。保健所への連絡をされたほうがよろしいのでは。


123 :名無電力14001:2005/07/06(水) 16:18:59
Hプロジェクト並びにプラネス代表の若畑由紀夫氏はあちこちのHPに意見の投稿をしている。
賛同や謝辞はほとんど無く、ほとんど無視の状態。
何が彼の原動力なのだろうか。
ご存知の方います?

124 :名無電力14001:2005/07/07(木) 01:39:50
>>123
>何が彼の原動力なのだろうか。

未知の生命体からの電波。

125 :名無電力14001:2005/07/14(木) 09:46:56
エイリアンレポートということだが、内容はいままでの長い駄文と変わりない。

それに経済まで関心をもつエイリアンがいてくれて、ありがたいことだ。
エイリアンはどこの新聞を読んでいるのだろうかな。

126 :名無電力14001:2005/08/12(金) 16:30:51
>エイリアンはどこの新聞を読んでいるのだろうかな。

若畑由紀夫宅の新聞に決まっとるじゃろ。

127 :名無電力14001:2005/08/18(木) 11:50:29
>ゐるる が、ぷるる星へ還る時が近づいています。
>ヤルベキホドノコトハ、シツ。と振り向きざまにいいながら、
>スキップで隠れ家を出て行きました。

中略

>翻訳をおえて
>平和本位制というアイデアが後代の参考となることがあれば、以って幸いといたします。
>まほーびん  記す

・・なんだそうである。 ゐるると「まほーびん」こと若畑由紀夫氏のツーショット
ぐらい見たかった。


128 :名無電力14001:2005/08/19(金) 01:06:35
どんどんこわれていくなぁ・・・

129 :名無電力14001:2005/08/21(日) 04:36:16
まほーびん どこまでこわれて いくのやら

130 :名無電力14001:2005/08/25(木) 17:00:27
アナログシステム研究所 設立だって。

「アナログシステム研究所 所長/アナリスト まほーびん」 という
肩書きを自称している。

付ける薬もないね。 南無阿弥陀仏 チーン。

131 :名無電力14001:2005/09/07(水) 12:25:50
まほーびんによると家電をDC化するとたいへんな省エネになるそうな。
http://www.fsinet.or.jp/~eureka21/221.htm
まず自分ちからそうしろい。


132 :名無電力14001:2005/09/18(日) 08:50:48
以下は某BBSのコピペ。かなり前から水素ガス抽出(どうせなら生成だろう。言語感覚失調が
若畑某の特徴)の話にとり付かれていたようだ。

2001年2月20日 14時06分(火曜日) まほーびん www.fsinet.or.jp/~eureka21/
二酸化炭素を生まない新世紀のエネルギー、安全な水素ガスを水から抽出する技術などの情報を
扱っています。
燃料電池や次々世代の電気自動車など色々な可能性を秘めています。 
高温燃焼ができるので、ダイオキシンやPCBも完全に熱分解させる能力があります。
本業は機械加工などですが、クリーンエネルギー分野への事業展開を計画しております。

この分野は大企業の独壇場でしたが、電力・ガスの自由化を目前にした現在、中小企業のネット
ワークで事業化していきたいと考えております。 ご意見を賜れば幸いです。

出雲電機工業梶@ 若畑 由紀夫


133 :名無電力14001:2005/10/07(金) 10:13:40
まほーびんて社長だったの?
出雲電機工業って検索してもでてこないけどね。

134 :名無電力14001:2005/10/25(火) 17:42:37
今プラネスが面白い。
まほーびんが電力会社にけんかを売ったようだが、
まずは相手にされないだろう。
歯止めのない馬鹿ぶりに注目。


135 :名無電力14001:2006/01/04(水) 20:01:11
あげ

136 :名無電力14001:2006/01/08(日) 18:09:16
>>120
「効率的」の意味がわからん。DC機器と一口に言っても、電化製品によって使用電圧は
まちまちだから、結局DC-DC変換が必要になる。電柱の配電線まで含めると、その必要
コストは想像もつかんし。電機工業会とかいう団体の提唱している400V化でも厳しそう
なのだが。

137 :名無電力14001:2006/02/26(日) 16:36:41
いや、どうも「本物」だと思いますけどね。

ブラウンガスを活用した最新溶融技術の開発状況
http://www.recycle-solution.jp/shinki/dai3/05.html

21世紀のエネルギー それは 水
http://www.fsinet.or.jp/~eureka21/201.htm

関連会社など
ジパング社
http://www.jipangu.co.jp/gold_production/research_development/zet.html
E&E社
http://www.eande-japan.co.jp/Top.htm
http://www.bestworld.jp/

138 :名無電力14001:2006/03/12(日) 10:38:21
>>137

過去ログ読んでみたら。
洞察力なんて言葉以前に、日本語分かるの?
常習的嘘吐きに騙されたアホやね。


139 :名無電力14001:2006/04/25(火) 19:26:00
北陸の方では、ブラウンガス発生機をいじっていた親父が2名ほど死んだそうな。
水素2酸素1の混合気体を爆鳴気っていうぐらいの教養はなかったんだね。
それにしても凝爆や爆縮なんて言葉をもてあそんだ奴等にはお仕置きが必要だ。

140 :名無電力14001:2006/05/03(水) 11:20:58
1酸化2水素?

141 :名無電力14001:2006/05/14(日) 23:10:40
北陸の死傷事故はここが詳しい
http://blogs.yahoo.co.jp/hechiko/17878719.html



142 :名無電力14001:2006/05/26(金) 23:23:46
アースファイヤーというそうな。


143 :名無電力14001:2006/06/20(火) 16:51:00
で、噂のCPR社って潰れたん?

144 :名無電力14001:2006/06/24(土) 15:16:41
>>143

HPのみ残っているが、会社としての実体はないみたい。
http://www.cpgas.com がそのURL
あの大爆笑もののHPが読めなくて、至極残念。

145 :名無電力14001:2006/07/08(土) 19:15:22
「プラネス」で検索したら、プラネスは1997 年 1 月 設立だそうだ。
一方認証年月日は空白だ。
環境NPOと自称しているが、認証日と認証機関が不明では、ほんとうに
環境NPOなのだろうか。
虚偽、法螺話満載のHPを運営しているのだから、寄付や出資をした人物が
訴えたら、充分に黒だろうね。

146 :名無電力14001:2006/07/22(土) 21:58:57
愛媛県警生活環境課と新居浜署は11日、架空の発明品への投資を持ち掛け現金をだまし取ったとして、
詐欺の疑いで東京都板橋区の「エムシーエーエクセレント」社長、西村賢一容疑者(58)ら3人を再逮捕し、
同社役員の信定進容疑者(46)を逮捕した。
県警は、銀行口座への振り込み記録などから、西村容疑者らが平成14年から今年6月にかけて、少なく
とも8府県の約900人から計約90億円を集めたとみている。
調べでは、西村容疑者らは昨年7月上旬、愛媛県四国中央市の男性会社員(35)に「画期的な発明品が
ほぼ完成している。出資すれば月5%の利息を付ける」とうそを言い、100万円をだまし取った疑い。
勧誘の際、「水を分解してエネルギーを取り出す装置や太陽光発電装置を研究しており、莫大(ばくだい)
な利益が生まれる」などと説明していた。   (産経新聞) - 7月12日2時45分更新


147 :名無電力14001:2006/07/22(土) 22:02:48
Hプロジェクトと 146 の内容は非常に類似しているように思われる。

148 :名無電力14001:2006/07/23(日) 19:39:40
先ほどTBS系の報道特集でやってたインチキ環境機器もほとんど同じ。
高校の理科の知識でも怪しいと判別できるレベルで、騙される方も責任
はある。
しかし多数の人が泣いているわけで、罰則の強化が第一だろう。
ところで最近まほーびんはどうしてる?


149 :名無電力14001:2006/07/27(木) 11:49:14
単純に水を電気分解じゃだめなの?
太陽エネルギーで電気分解して水素と酸素にわけて保存しておけるんでしょ

150 :名無電力14001:2006/08/01(火) 11:18:42
149へ

2ch の 化学 水素の製造方法って?? のスレッドを読むべし。
同じ質問に対して、回答が投稿されているから。



151 :名無電力14001:2006/08/10(木) 13:51:07
まほーびんの7月29日ブログから

この水分解法の発明が今まで注目されなかったのは、この技術を託すに足る組織との出会いが
なかったからだった。不思議なことに候補者が悉く馬脚を露わしてしまうため、自らが勝手に
除外されてゆくという共通の経過が観察されている。・・・・以下略

たぶんHプロジェクトがうまく行っていない事の言い訳なんだろうが、論理的には
破綻しまくりだ。


152 :名無電力14001:2006/08/16(水) 09:08:53
こういうふうな解釈はできないだろうか。

「中国人の発明というのがえーかげんなお蔭で、問い合わせてくる奴らってのも
クズばっかしだ。そのうち金持ったお目出度いのが来たら金引っ張ってやる。
それまでHPとブログは花盛りだ。」


153 :名無電力14001:2006/08/18(金) 13:27:30
金引っ張る → 出資させる → 騙し取る の言い換えだからね。

よいこの皆さん 注意してね


154 :名無電力14001:2006/08/21(月) 15:08:38
出雲電機工業鰍ヘ見つからなかったが、鰹o雲電機工業ならあった。
金属加工関係の会社らしい。
まほーびんとの縁はあるのかな。

155 :名無電力14001:2006/08/24(木) 16:38:14
夢の発電機の発表会が失敗したとき、アントニオ猪木は 「町の発明家に
任せたのが間違いだった。」 と言い訳したそうな。
猪木のほうがまだ正直。


156 :名無電力14001:2006/09/03(日) 11:59:25
ネット情報「ウソ発見器」 総務省が開発へ   2006年 8月26日 (土) 15:39

真偽が見極め難いさまざまな情報が乱れ飛ぶインターネット。その中で、ウソや
間違いらしい情報を自動的に洗い出し、ネットの利便性を高めるシステムの開発
に総務省が乗り出す。ネット上にある関連深い別の情報を探し出し、比較参照す
ることで、情報の「デマ率」などを示す。研究機関と協力し、2010年までの開発を
目指す。07年度予算では、まず3億円を要求する。
中略
完成すれば、ある情報のデマ率を調べたり、ネットで検索するときに信頼性のある
順番に表示したりできるという。「この情報はデマ率95%ですが表示しますか」など
という注意表示もできるようになる。
後略


157 :名無電力14001:2006/09/03(日) 12:02:24
さて。Hプロジェクト、プラネス、ブラウンガスなどはデマ率何%になることやら。


158 :名無電力14001:2006/09/03(日) 21:03:51
>>156
建設省と各自治体の公共事業で、「土砂崩れ防止柵」の基礎工事、
つまり山頂部・水源部に「プラスティックやビニールを使って」るんですが・・・

この建設省職員やゼネコン責任者の、建設・建築の「基礎知識はデマ」ですよね・・・
警察に通報すべきですよね。
食べ物に毒入れてる事態と似てますよね。

で、通報しまして・・・、デマでなく本当なんですが・・・
不可解なことに、警察が即日動かないんですよ。
建設・建築に関する「基礎知識」がデマな専門家が、
3億円位平気で要求してるんですが・・・

明日、東京に核弾頭落ちても、自分158を責めないで下さい。
実は、通報義務は果たしてたんです。
その証拠ということで、2chにも入れときます。
では。あとはよろしく。



159 :名無電力14001:2006/09/23(土) 13:42:13
まほーびんのブログでボヤ。

http://plaza.rakuten.co.jp/iihoshi/bbs/

160 :名無電力14001:2006/09/23(土) 18:49:06
まほーびんのとこじゃ炎上はありえんだろう。
まほーびんは告訴するとか大口たたく割には、論戦になると逃げるというかしらを切る。
出鱈目な上に小心者のようだ。

161 :名無電力14001:2006/09/25(月) 22:04:38
まほーびんが商売を始めた。

http://potymagic.at.infoseek.co.jp/

宣伝文句がやたら長くくどい。
商売繁盛の反対の印象を強く感じるけど、はたして成功するかな。



162 :名無電力14001:2006/09/30(土) 15:44:22
水素燃料はNASAでやってそうなことなのに、できないんだね。
航空燃料として、出発点に戻るって感じなのにね。


163 :名無電力14001:2006/09/30(土) 19:17:47
162は何書き込んでるんだろう。
日本のH2ロケットやスペースシャトルは液体水素と液体酸素を燃焼させているがね。
固体ロケットブースターはあるけど。

164 :名無電力14001:2006/09/30(土) 23:38:44
一般の航空機はまだ利用できない?



165 :名無電力14001:2006/10/13(金) 21:30:19
廃棄物処理技術がすすまない内は、純粋な水素生成技術も足を引っ張られ続けるだろうね。



166 :名無電力14001:2006/10/22(日) 19:07:05
165へ

工業レベルでいろんな製法で水素ガスは製造されたり、副産物から得られたり
しているのだが、どの製法について言ってんのかな。

167 :名無電力14001:2006/11/22(水) 16:21:20
世界初船に水素動力 環境配慮、“廃棄物”を利用 下関・研究会

水素を燃焼させた動力を使った船舶水素エンジンの開発を、山口県下関市の水産大学校と同市内の船舶会社などでつくる
産学連携組織「水素エンジン船舶研究会」(代表幹事=松浦福太・日本海洋産業社長)が取り組んでいる。
水素エンジンは自動車では実用化されているが、船舶では世界初の試み。
水素エンジンは燃焼後、水が排出されるため燃料エンジンに比べて、環境に優しいなど利点も多く、
海外からも注目されている。同研究会は21日、水素エンジンを付けた船の公開試験をした。

同研究会は、燃料の水素は、同県周南市や宇部市などの化学工場がカセイソーダを精製する際に大量に排出される
水素の供給を視野に入れている。各工場が酸素と燃焼させて処理している“廃棄物”の有効利用も可能としている。

開発中のエンジンは船外型(10馬力)と船内型(20馬力)の2種類。同研究会は2004年4月に発足、
2年がかりで開発した。公開試験には、アイスランドの政府関係者や韓国、台湾からエネルギー事業関係者ら
約100人が立ち会った。船外型は軽やかなエンジン音を響かせながら海面に滑りだしたが、船内型は構造上の
問題から航行できなかった。

開発を手掛ける同大の江副覚教授(水産・海洋機械工学)によると、実用化に向けた課題として、水素の安全性の
確保やエンジン性能などが挙げられるという。江副教授は「燃料確保などの課題を克服して研究を重ねたい」と
話している。=2006/11/22付 西日本新聞朝刊=(西日本新聞) - 11月22日10時7分更新



168 :名無電力14001:2006/11/26(日) 17:00:06
有機ELは目に優しいという評判があるが、実際にはどうか。
宅内スクリーンとの競合。
環境主義から見た有機EL。

三星SDI、世界初「フルーカラー有機EL」の量産に成功 AUGUST 28, 2002 22:03
三星(サムスン)SDIが次世代ディスプレーである256カラーの有機EL(エレクトロ・ルミネッセンス)
ディスプレーの量産に成功した。次世代通信サービスであるIMT−2000用のディスプレーとして脚光を
浴びているプールカラー有機ELの量産システムの構築は、とくに日本と台湾のライバル企業より先に行われた
ことから注目されている。

来年からは生産量を増やし、国内外の企業向けの供給を拡大する予定。今回量産される製品は、応答速度
が1μs(マイクロセカンド・100万分の1秒)で、同じ大きさの超薄膜トランジスター液晶ディスプレー
(TFT−LCD)に比べ、1000倍以上速い。

その上、自然のカラーを表現する程度であるカラーの再現性が65%で、 TFT−LCD製品より3倍以上高く、
明るさも100カンデラ(CD/u)で明るいため、携帯電話用として適している。

三星SDIは、表現できるカラー数を増やした1インチ有機ELの開発にも取り組んでおり、来年上半期をめどに
携帯電話の内部ディスプレーにも使える1インチ有機EL製品も量産する予定だ。

金淳澤(キム・スンテク)三星SDI社長は「今回の量産システムの構築よって、世界の有機EL市場が活性化
するものとみられる。有機ELが、画像通信時代を代表する次世代ディスプレー製品であるだけに、来年から
3年間に8000億ウォンを投資し、2006年には世界有機EL市場で、30%以上のシェアを獲得し、
3兆ウォンの売り上げをあげたい」と話している。

電気を通すと自ら発光する有機発光素子を利用し、文字と映像を表示するディスプレー装置で、
バックライト(Back−Light)が必要なTFT−LCDより、薄く軽い上、電力の消耗が少ない。
視野角も広いが大きく作ることはできない。日本のパイオニアとTDK、台湾のライトディスプレー
などが、ワンカラー有機ELや3〜4カラーのマルチカラー有機ELを量産しているが、フルカラー製品
の量産は今回が初めてだ。

169 :名無電力14001:2006/12/03(日) 01:14:06
168 水素の話ではない。どういうつもりなのかな?

170 :名無電力14001:2007/01/26(金) 23:35:10
まほーびん こと 若畑由紀夫の新しいハンドルネームは古畑嚆矢。
でも内容は変わらず。
馬鹿丸出し。


171 :名無電力14001:2007/01/28(日) 11:52:55
嚆矢

なんて読むのかなあ。

172 :名無電力14001:2007/01/28(日) 21:33:30
こうし だったかなあ。

173 :名無電力14001:2007/02/24(土) 11:51:04
水素は一次エネルギーではない。
エネルギー問題の解決にはならない。
質量あたりにエネルギーが大きいので、移動体向けには可能性大なのだが。

174 :名無電力14001:2007/02/26(月) 00:12:57
金沢の暖房装置爆発死傷:会社役員ら2人書類送検
2月21日15時1分配信 毎日新聞

 県警金沢東署は20日、05年に発生した暖房装置の爆発で2人が死傷した事故で、さいた
ま市の新エネルギー開発業者(57)と金沢市の会社役員(67)を業務上過失致死傷の疑い
で金沢地検に書類送検した。
 調べでは05年11月19日、死傷した2人は金沢市利屋町の会社役員宅の車庫で、水を電
気分解し酸素と水素の混合ガスを燃やすビニールハウス用の新しい暖房器具の普及講習会を準
備中に装置が爆発、金沢市の自営業、山下彰治さん(当時55歳)が全身やけどで死亡、他1
人が軽傷を負った。装置を開発した開発業者は爆発に耐え得る機器を製造せず、会社役員は車
庫内の安全管理を徹底しなかった疑い。
会社役員や死亡した山下さんらはこの装置の普及を進める「アースファイヤー普及協会」の
メンバーだった。


175 :名無電力14001:2007/02/26(月) 18:07:21
うへー、おっかねー
混合ガス燃やすより水素エンジン使えばいいのに・・・

176 :名無電力14001:2007/02/26(月) 18:09:32
って
水素はガス供給じゃなくて電気分解で生成かよ
素直に電気暖房でいいだろ

177 :名無電力14001:2007/03/03(土) 16:07:35
業務上過失致死傷じゃ、まだまだだな。
詐欺罪で訴えないと。

178 :名無電力14001:2007/03/24(土) 21:13:11
まだこのスレあったのね。まほーびん最近なにしてる?

179 :名無電力14001:2007/03/25(日) 11:42:05
2002年ころブラウンガス業者の営業が来たことがあった。
1立米あたりの発熱量18,350 kcal がまったくの嘘っぱちであることが間もなくばれ
てしまった。
ブラウンガス(酸素と水素の混合ガス)は蝋付け用としては火炎の温度が高すぎるので
たぶんアルコール系と思われるが他の燃料と混合して使用すると説明していた。この
混合物を低温剤と称していた。
18,350 kcal で失敗したやつらは、低温剤込みでも従来燃料より高発熱量だと最後の
提案をしてきた。ブラウンガス製造時の電力量、重油の消費量から予想される発熱量
の数倍が得られるということだったが、出入り禁止を告げる前に会社が無くなった。
今回の金沢の業者は、ブラウンガスとガソリンを混合させていた。低温剤使用タイプ
の一種のようだが、ガソリンが爆発性であることは知らなかったのかな。ガソリンエ
ンジンで車が動いているのだが。


180 :名無電力14001:2007/03/29(木) 18:53:45
爆発安全性の問題はともかく此の種の装置は信頼出来る機関での
装置性能に関する検証データ(保証書)が必要だろな。
相変わらず詐欺事件が後を絶たない現状で言うのも何だけど、知識人??
だからエネルギー則、系の効率を持ち出してこの種の装置を一概に
否定する態度は時代遅れになりつつあるかもね。
板ちがいかの知れないが、CFの最近の研究成果を見てると「あの先生が
まさかこんな発見するとは」と困惑するようなことが現実におきている。



181 :名無電力14001:2007/03/31(土) 11:36:05

意味不明。
どんな具体例あるの?

182 :名無電力14001:2007/04/07(土) 08:30:03
180の知識人様へ
CFって何の略?

183 :名無電力14001:2007/05/06(日) 14:53:26
技術開発の課題と解決手段というお題で以下のHPがあった。
http://www.ryutu.inpit.go.jp/chart/H17/ippan20/1/pdf/1-4.pdf
水素製造技術に関する特許、実用新案から整理したものらしい。

若畑由紀夫、金基明、熊谷某連名で例のHプロジェクトの提案があった。
一流企業の間に挟まれて人生至福の時期だろう。
今じゃHPだけとはさびしい限りだ。


184 :名無電力14001:2007/05/07(月) 21:15:49

本文169ページ、pdf で67/100 のところにあった。
世間が相手にしてくれていたんだね。
頑張れまほーびん。
ところで朝鮮族の金さんは日本に招聘できたの?

185 :名無電力14001:2007/06/03(日) 12:43:55
まほーびんこと若畑由紀夫のプロファイリング その1

生年月日

あちこちのHPに投稿してあり、これより推察すると今年55〜56才くらいである。
すると1951〜1952年生まれとなる。
そこでちょっと気になるのがいい星つくろうという奴のブログである。丑7098と
いうハンドルネームから丑年生まれと推察すると1952年という可能性が考えられ
る。同ブログの3月2日生まれという記述も併せて1952年3月2日生まれを有力
候補とする。
HプロジェクトのHPでは若畑本人と称する人物の写真があるが、実年齢よりは老け
て見える。


186 :名無電力14001:2007/06/03(日) 15:03:07
185の訂正

実年齢ではなく推定年齢

187 :名無電力14001:2007/06/03(日) 15:49:45
丑年なら1949年だぞ、と突っ込んでみる

http://www.good-item.com/shop/toha/12si.htm


188 :名無電力14001:2007/06/04(月) 08:05:54
187さんへ ご指摘サンクス

訂正の訂正
1949年3月2日生まれを有力候補とする。
そうすると現在58才。

189 :名無電力14001:2007/09/05(水) 18:27:38
あげ

190 :若原一郎:2007/10/19(金) 12:36:39
 
未来技術@2ch掲示板  水素水素言うけどその水素どっから調達しますか?
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/future/1145800183/l50

191 :名無電力14001:2007/11/01(木) 15:30:52
億kW臭がムンムン

192 :名無電力14001:2007/11/04(日) 18:10:25
>温暖化の主な原因物質である二酸化炭素は、紫外線で分解する。排出量を減らしていけば時と
>ともに、勝手に減ってゆくという展開をとる。
>二酸化炭素は、放置していても自然に分解する。排出量を増やさなければ、CO2濃度は勝手
>に減ってゆくものなのだ。

以上はまほーびんの11月4日のブログから。
二酸化炭素が紫外線で分解されるとは初耳である。
水に吸収されるとか光合成に利用されるとかがなければ、大気中に存在するままだと思うのだが。
その他ブログには創作話が満載だ。


193 :名無電力14001:2007/11/05(月) 15:58:59
まほーびんが古畑嚆矢のネームで投稿していたチーム連山もこのところおかしい。
http://www.teamrenzan.com/
水素エネルギーで何でも解決できるようなこと主張しだした。
類は友を呼ぶとはこのことかな。


194 :《《 科学ニュース+@2ch掲示板 》》:2007/11/16(金) 21:54:46
 
【エネルギー】「微生物燃料電池」を使い、
バイオマスから安価で効率的に水素ガスを生産する手法を開発
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1194965541/l50
 
Find.2ch 「 水素 」
http://find.2ch.net/?STR=%BF%E5%C1%C7

195 :名無電力14001:2007/11/20(火) 20:48:39
二酸化炭素が紫外線で分解するのなら、酸素を生じてすすが天から降ってくるのかな。
そうしたら二酸化炭素による温暖化問題は最初から存在しないことになる。
まほーびんの嘘はあとさきの考慮がない。
コルサコフ症候群なのだろうか。


196 :名無電力14001:2007/12/01(土) 15:16:47
このほど二酸化炭素による温暖化の新しいメカニズムが某研究機関より発表された。
二酸化炭素が太陽光に含まれる紫外線により分解され炭素の微粉末を生じ、この微粉末
が太陽光を吸収して大気を暖めるとのことである。この説の民間研究家であるまほーび
ん氏は近く横浜市より名誉市民として表彰される動きがある。
・・てなことは嘘です。


197 :コピペーですまん:2007/12/11(火) 21:54:27
http://www.iae.or.jp/publish/kihou/25-4/07.html
>水素供給コストのうち燃料代(天然ガス代と電気代)が水素1Nm3当り
>約28円を占めている。従って,ステーション建設の固定費は現状では95円/Nm3
>,2020年では45円/Nm3かかると計算される。一方,図示しないが
>米エネルギー省(DOE)は税抜きの水素供給コストとして
>現状(2000年)約40円/Nm3と評価している。また,2020年の水素価格目標を
>約20円/Nm3としている
1Nm3=1m3(一気圧0℃)で。ガソリン1リットル辺りと比較すると
水素ガス(2〜3)m3といわれている
2020年で20円/Nm3が可能となれば、3倍としても60円でガソリン1リットルに
相当してしまう。そのころのガソリンは1リットル200円↑との予測もある。


198 :名無電力14001:2007/12/20(木) 21:14:01
HEARTプロジェクトが消滅しているようだ。
だったらこのスレそろそろ削除かな。

199 :名無電力14001:2007/12/22(土) 12:03:27
ほんとだね。ピクトシステムも愛想尽かして手を引いたようだ。
まほ−びんは売り込むのは上手いようだが、ネタがインチキだから絶対に成功しない罠。


200 :名無電力14001:2007/12/30(日) 11:59:37
4年と数ヶ月かかったけどHプロジェクトは退散と言うことでスレ主さんの勝ち。
若畑由紀夫はまったく懲りずに妄想驀進中。
馬鹿は死ななきゃ治らないとはこのことか。

201 :名無電力14001:2007/12/31(月) 08:22:38
若畑由紀夫の12月23日のブログから
> 蒸気を生み出す容器の圧力を高めてやれば、水の沸点はどんどん高まっていく。100気圧付近になると、原発の反応熱である
>300℃弱の熱をもつ水蒸気が生み出せる。その他の火力発電所では、もう少し高い熱が必要だ。250気圧から300気圧を超
>えるような高圧をかけると、400℃前後の熱を誘導することができたはずである。情報がなく未確認ではあるのだが、蒸気発電を
>行っている燃焼炉では、少なくとも300気圧以上の高圧がかけられていなければならないと思われる。

若畑由紀夫が無知蒙昧かつ無責任であることがよく表れている文章である。電力会社を訴えるとかえらそうなことをいっている人物が
未確認とは何事だろうか。
蒸気機関のエネルギー変換効率 = 機械的出力/投入熱エネルギー を上昇するためには蒸気の温度と圧力を上げねばならない。
小規模なものをちまちまこしらえたら効率は上がらないので、おのずと大規模化せざるをえないのである。
手元のちょと古い本によると火力発電の最高クラスは320気圧、566℃。(350気圧、650℃が次の目標) 原発は沸騰水型で70気圧、280℃。
加圧水型で1次が160気圧、300℃。2次が55気圧、270℃。てところだ。


202 :名無電力14001:2007/12/31(月) 08:39:42
火力発電用のボイラーは鋼鉄製の頑丈なものが開発され、蒸気の高圧、高温化により効率は40%を超えるように
なってきている。一方原発では複雑な燃料管の間を冷却水が通過する構造のため、蒸気の圧力と温度を上げるのは
非常に難しく現状にとどまっている。効率は沸騰水型で33%、加圧水型で32%と言われている。
発電関係の本には上記の程度のことは記載されている。若畑由紀夫の例によってごちゃごちゃした講釈はどの本にも
載っていない。奴が常軌を逸しているからだ。あれは若畑由紀夫の妄想の世界だ。


203 :名無電力14001:2008/01/01(火) 19:26:28
電気分解の他にも都市ガス等の熱源を利用して
水を高音熱分解して水素を得る方法もあるが、
だがその反応熱が800度を越していたとは思う。

204 :名無電力14001:2008/01/02(水) 03:28:44
>>203
800℃て低くねぇ?
そんな低温で変換できるなら容易に作れるってことだな。
問題は変換効率だろう。作った水素が燃焼する温度が2000℃
近くだから一度着火すれば連鎖するかも?

水から作るより都市ガスそのものから水素を分解したほうが安易じゃない?


205 :名無電力14001:2008/01/02(水) 03:51:45
>>203
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa804028.html
ブラウンガスで有名な香具師が発明者じゃ、説得力なしw

800度で水素を作る方法とか沢山デンパだしまくっている奴を
いろいろ検索したらオカルト君だったようですw
この元やっている香具師は特許も申請しているw
大体与えたエネルギーより大きなエネルギーが取り出せる分けない罠。
なので都市ガスを燃焼させて水から水素を作れても、それは都市ガス
そのものから得たエネルギー量を越えることはありえない。

騙されるところだったよw

206 :名無電力14001:2008/01/02(水) 09:45:12
天然ガス改質燃料電池は1m3あたり4kW発電
水素燃料電池も同じ
天然ガスエンジン発電は2kWちょい

天然ガスはCH4 水素はH2なので改質分のロスがありH4つ分取り出せてない

ガスの燃焼エネルギーは12kW
それを上回るエネルギーは取り出せなくても
実際に電気として取り出せるのは水素の方が大きいということ
当然熱だけ取り出すのならガスのままでいいがそれもヒートポンプを使えば逆転してしまう

207 :名無電力14001:2008/01/02(水) 11:41:18
・水蒸気改質 CH4+H2O→3H2+CO  CO+H2O→H2+CO2  → CH4+2H2O→4H2+CO2 
・部分酸化改質  2CH4+O2+2H2O→6H2+2CO2
・メタン直接改質 6CH4→C6H6+9H2   投入エネルギーは水蒸気改質の1/10!

・水の熱化学分解サイクル 効率85%の電気分解より効率が良いらしい?
 2I2 + 2SO2 + 4H2O → 4HI + 2H2SO4 (120℃)
                   2H2SO4 → 2SO2 + 2H2O + O2 (830℃)
               4HI → 2I2 + 2H2 (320℃)
 4H2O → 2H2O+ 2H2 + O2

208 :馬券:2008/01/02(水) 12:51:58
中精子

209 :名無電力14001:2008/01/03(木) 02:09:30
>>204
うーむ大まかに書きすぎましたw
そこで何を目的に水素を製造するかという話になる訳です。
>>205
かなり昔の話ですが、戦時中は過度の石油不足でして
様々な代替燃料車両が登場しました。そのひとつに木炭車があります。
これは蒸気機関と勘違いされガチですが、作動原理としては
自動車に取り付けた蒸し焼き釜で木炭や薪等を不完全燃焼させ
その際に発生した可燃性ガスで内燃機関を動かすものです。
この装置を見渡して解ることは元々固体であった木炭で
内燃機関を動かせる事でして、まさにエネルギーの変換です。
しかし現代において木炭車を走らせるのは方法論の観点で大変困難です。
話を元に戻しますが石炭を燃焼させた熱で水素が製造できれば
内燃機関より高効率な燃料電池が作動できます。しかし現状では水素
そのものの貯蔵や燃料電池のコストや水素供給インフラなどが普及の
大きなリスクとなっています。
こういった燃料電池の負の側面は語られず正のイメージだけで
水素社会待望論が形成されているわけです。
恐らく若畑さんはボイルシャルルの法則の一部を説明されているんでしょうw
まあ水素は大雑把に言えばエネルギーではない。
またこの種のブームではバイオエタノールなんてのもあります。
現実には米国の農家の保護政策なのに、未来のエネルギーだと・・
米国のある大学の研究では、投入エネルギーの1割が余分にできる
エネルギーだとされているが、そもそも現代農業が石油を使用した
大規模農業であることを考えれば、その小さな数字すら怪しくなります。
それなら生ゴミ等の廃棄物で作れば良いと言う人もいますが
その変換効率は3%程度と実に信じがたいほどに低い。
これは3キロのエタノールを作るのに97キロの生ゴミが必要になりますので
現状では論外です。まーこういったようにエネルギーの有効利用は
大変困難だということです。

210 :名無電力14001:2008/01/03(木) 02:28:46
重量の変換効率なんて関係無い
エネルギー効率が高ければいい
実はガソリンよりバイオエタノールの方がエネルギー効率がいいという事はあまり知られていない

211 :名無電力14001:2008/01/03(木) 17:25:46
>>210
まさか中東から原油を輸入するよりも
国内の何らかの有機物を利用してエタノールが精製された方が
高効率だとかいうオチですか?いずれにしても根拠が知りたい。
エネルギー密度でいえばエタノール<石油ですけど。

212 :名無電力14001:2008/01/03(木) 21:03:25
重量比とかエネルギー密度とか無意味なフィルターかかってんな。
しかもスレ違い。


213 :名無電力14001:2008/01/03(木) 23:37:15
>>212
スレ違いだがなぜ無意味と断定できる?
210の話は根拠がないという事を指摘しているんだが・・
重量比は化学反応の収率でかなり重要だし、エネルギー密度は
カロリーの事でこれが低ければエンジンの効率も下がるから
いずれも重要だ。自分から見ればブラウンガスの話と五十歩百歩だが。

214 :名無電力14001:2008/01/03(木) 23:42:49
エネルギー投入と生成の収支に関係が無い。
ガソリン≒とうもろこしエタノール<さとうきびエタノール は常識。
重量比とエネルギー密度で話誤魔化してまでエタノールを否定しようとするのが変。

215 :名無電力14001:2008/01/03(木) 23:56:24
トウモコロシとサトウキビは
そのうち製造規制がかかるだろ
食用が減ってしまい
一部でインフレが起きてる
問題は収支や密度だけじゃない

216 :名無電力14001:2008/01/04(金) 16:41:17
>>214
話を誤魔化してるんじゃなくて科学的な根拠が必要なんだが。
原油の蒸留ロスが仮に数%だとしてあんたの主張するさとうきび
からエタノールの製造はさとうきびの収穫量の2割にも満たない。
その他に農耕機械の稼動エネルギーやエタノール工場で使用される
エネルギーが追加されるんだ。とてもガソリンと競合できる代物ではない。
アメリカは農家の保護政策として農産物のエタノール化を進めているので
エタノールが経済性がある訳ではない。



217 :名無電力14001:2008/01/04(金) 21:34:58
日本の場合、原油の収支が2未満だからな
1使って3運んで残り2
それから精製して
ざっと3を1.4使って残り1.6  1.6/1.4で収支1.14ってとこ
場合によっては1切ってるかもな
100掘って手元に1しか残らなくても、なぜか化石燃料はタダというイメージがあるせいで
その1にいくらエネルギー投入されてようが1から収支計算する輩はまだまだ多い>>216

一方サトウキビは1.4

218 :名無電力14001:2008/01/04(金) 22:26:20
>>217
やはりその論理は日本でしか通用しない事になる。
バクダッドはリットル1円だぞ?
じゃサトウキビはどういう根拠になるんだ?
日本全国でサトウキビの栽培が可能だとでもいうのか?

219 :名無電力14001:2008/01/04(金) 23:25:34
>>218
エネルギー収支をまだ理解出来ずに
バクダットでリットル1円と叫ぶ

生産地で換算しても
エタノール8に対してガソリン7

220 :名無電力14001:2008/01/05(土) 00:26:39
>>219
じゃあどういうエネルギー収支なんだよw
ちゃんと事細かに説明してくれ。
あんたの話だとまるで畑で栽培されたサトウキビが
自然の力でアルコールになるかのようだ不自然過ぎるw

221 :名無電力14001:2008/02/17(日) 00:48:26
世界中で食料不足だってのに、喰い物を工業用エネルギーに使うって発想自体が救いがたいんだな。

工業(エネルギー)用なら農薬もお構いなしだろうから、コスト削減の為にガンガン投入(殺虫性作物も可)され
気が付いたら食品偽装と相まって毒入り格安コーンが食卓にのぼる日も近くなるだけだ。

可能性があるのなら、水エネルギーの開発&応用に予算を組んだ方がいいに決まってるだろが。
海外では既に車とかバイクとか..ガンガン「水」を燃料にして走っとるやんけ!www

みんな頭堅過ぎてアホらしくなってくるョ マジで..

222 :名無電力14001:2008/03/21(金) 21:38:24
【エネルギー】 700度の水蒸気から水素製造できました
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/poverty/1205916108/

223 :名無電力14001:2008/03/25(火) 00:37:45
【石油厨涙目w】遂に永久機関完成!水厨狂喜乱舞ww
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/news/1206363171/

224 :名無電力14001:2008/05/20(火) 12:34:10
年末年始に盛り上がったけど、再び過疎ってますなあ。

>>222>>223 若畑由紀夫のHプロジェクトと同じ。続報あるの?
エネルギー保存則は超えられないけどね。

>>221 「水」を燃料にして走っている実用機ってあるの?
フリエネ信者の似非サイトでは満載だけど、成功例は知らないね。

225 :えせえせあざらく:2008/06/17(火) 09:27:07
【続報】ジェネパックスが水素生成のメカニズムを明らかに。ポイントは金属または金属化合物の反応制御

http://techon.nikkeibp.co.jp/article/NEWS/20080613/153278/

226 :名無電力14001:2008/06/22(日) 18:49:12
ジェネパックスのURLは以下のとおり
http://www.genepax.co.jp/

エネルギー源になっているとは、とても考えられない。
出資金詐欺の新しいネタかな。

227 :名無電力14001:2008/06/26(木) 11:18:39
若畑由紀夫が例の楽天のブログで水や海水を利用した新しい燃料電池について
口上をたれていた。唐突に変な話だなあと思っていたら、それを具体化した
ジェネパックスなんて会社が登場してきたわけである。ブラウンガス、水素
製造技術、今回の燃料電池と若畑由紀夫の活動はその他のグループと妙に
同期している。まるで与太話のネットワークがあるように思われる。
失敗の連続で一つの成功事例も無いはずだけど、金集めはできたのだろうかね。
若畑君。

化学の常識が分かっていない。外部からエネルギーを加えて進行する化学反応と、
外部へエネルギーを放出する化学反応の区別が出来ていない。水の状態からでは
エネルギーは取り出せない。化学的には水をエネルギー源にはできない。

それから水や海水からからエネルギーを取り出せたと仮定してみよう。水や海水
はそこらに大量にある。つまりその装置は自発的にエネルギーを発生し続けること
になる。これは永久機関である。存在するわけが無い。

波動水がやっと効果なしということになったが、こんなインチキ装置を吹聴する
やつらは同罪である。詐欺罪として逮捕することがもっとも望ましい。


228 :名無電力14001:2008/06/26(木) 15:39:36
>>227
その通り!

229 :名無電力14001:2008/06/27(金) 21:38:33
ジェネパックスのサイトで発電の仕組みなる説明がなされている。
水と酸素を注入して水と酸素を排出する。そして電流が発生する。
何かおかしくねえ?

230 :名無電力14001:2008/06/27(金) 23:15:05
絶対おかしい。
なにか絶対温度290度程度の常温や太陽光程度のエネルギーで水分解を促す触媒か、水と反応するエネルギーを秘めた物質が必要だろwww


231 :名無電力14001:2008/06/28(土) 11:39:30
こういうことであったようだ。末松満なる人物が発明者らしい。

■新エネルギー技術説明会について
開催日 :2008年6月12日(木) 10:00開場(受付開始)
会場  :大阪府庁 議会会館2階
会場住所:大阪市中央区大手前2丁目
交通  :地下鉄谷町線・京阪天満橋駅3番出口から徒歩約10分
     地下鉄谷町線・中央線谷町四丁目駅1A番出口から徒歩約10分
定員  :50名
参加費 :無料

応募締切:2008年6月10日(火)
     到着分をもって締切とさせて頂きます。

主催:「環境保全と災害対策を考えた新エネルギー」をテーマとした、
   民主党・無所属ネット議員団のまちづくり部会長 中川 隆弘様、
   環境農林部会長 森 みどり様
講演:平澤 潔(株式会社ジェネパックス 代表取締役社長)
   末松 満(株式会社ジェネパックス 取締役会長・研究者)


232 :名無電力14001:2008/06/28(土) 14:19:38
発明者プロフィール   ウォーターエネルギーシステム発明者
株式会社ジェネパックス取締役会長
末松満(スエマツミツル)

1943年2月13日生
1961年04月大分県立安心院高等学校卒業
1961年04月八幡製鉄株式会社入社
1973年12月八幡製鉄株式会社退社
1976年05月遠赤外線の研究開発に着手
1980年04月ウォーターエネルギーシステムの研究開始
1985年04月埼玉県工業技術研究所と遠赤外線の共同研究開始
1987年08月家庭用循環温浴器開発
1993年04月株式会社ゼクセルと蓄熱マットを共同開発
日産ディーゼル、いすず自動車、日野自動車に販売開始
1994年04月ガスタービン発電機の開発開始
1995年05月省エネルギーモーターの開発開始
1996年02月水循環式汚物処理装置の開発
1996年06月廃棄食品の包装材分離装置の開発
1996年07月低温乾燥機の開発
1996年10月包装食品の包装材分別車の開発
1997年08月電気トラックの開発
2004年06月ウォーターエネルギーシステム(WES)による発電に成功


233 :名無電力14001:2008/06/28(土) 14:22:07
平沢潔
【肩書き】ソーテック元社長
【生年月日】昭和35年5月17日
【年齢】47歳
【学歴】昭和60年3月東京大学法学部卒業
平成2年4月弁護士登録
平成6年6月米国スタンフォード大学ビジネススクール卒業(MBA)
【経歴】
昭和35年5月17日生
昭和60年3月東京大学法学部卒業
昭和60年3月鞄結梛竝s(現且O菱東京UFJ銀行)入行
平成2年4月弁護士登録長島・大野法律事務所(現長島・大野・常松法律事務所)入所
平成6年6月米国スタンフォード大学ビジネススクール卒業(MBA)
平成8年8月ロスチャイルド・ジャパン潟Vニア・ヴァイスプレジデント
平成11年11月アクティブ・インベストメント・パートナーズ代表パートナー
平成14年3月潟jッセン取締役
平成14年6月ソーテック且謦役
平成15年7月アクティブ・インベストメント・パートナーズ椛纒\取締役
平成16年2月潟jッセン取締役退任
平成16年4月ソーテック椛纒\取締役社長
平成16年4月東急観光且謦役
平成17年6月ソーテック椛纒\取締役社長退任
平成17年11月アクティブ・インベストメント・パートナーズ代表退任
平成17年11月アセット・インベスターズ褐レ問
平成18年2月Doran Capital Partners Managing Director(Japan)
平成18年5月潟tァイナンシア・CI代表取締役
平成18年6月アセット・インベスターズ且謦役
平成19年6月アセット・インベスターズ且謦役退任


234 :名無電力14001:2008/06/28(土) 19:04:23
O=O                     O=O
H−H                     H−H
H−H                     H−H
ーーーーーーー|              ↑ーーーーーーー
      |              |
      |              |
   E1 |              | E2
      |              |
      ↓ H−O−H  H−O−H  |
       ーーーーーーーーーーーーーーーー

水の生成および分解の際のエネルギー変化はこのようになる。
E1は燃焼熱または燃料電池として使用した際発生する電気エネルギーである。
E2は水を分解する際必要とするエネルギーである。
水素H−Hに対して水H−O−Hのエネルギー準位は低い。水は灰みたいなものだと
表現している人もいる。つまり水をさらにエネルギー準位の低い状態に落とせば
エネルギー源になるのだが、尋常な化学反応では不可能である。
結論として水はエネルギー源にはならない。


235 :名無電力14001:2008/06/29(日) 09:26:33
http://www.haw-system.jp/

基本水素エンジン+水。のエンジン。

236 :名無電力14001:2008/06/30(月) 13:51:51
大戦中低オクタンガソリンしか手に入らぬ日独は、航空機用エンジンに
水メタノール噴射装置をとりつけ、高出力化を狙っていたね。
今でも似たようなアイデアを提案しているグループは散見されるが、はたして
効果あるのかな。
高出力化、燃料効率アップ、排ガスがきれいなど訴えているけど。
エンジン関係に詳しい方、コメントだうぞ。


237 :名無電力14001:2008/07/02(水) 09:36:34
「太陽系第三惑星で今おきていること」発行者
古畑 嚆矢
1949年3月2日

■ 著者経歴
水で発電するエネルギー・モデルを開発し、基本原理を特許出願している。
これまで温めてきたプランと最新の技術の一部を公開し、賛同者を募って
環境の早期回復に努めることを目指し、敢えて有料という条件をつけさせ
て頂いた。太陽系第三惑星と呼ばれる地球には、いま回避することができ
ないほどの危機が迫っている。このメルマガでは問題の所在を探って、有
効解を引き出すための政策提案に資する情報を提供する。

■ このメールマガジンに対してひとこと
現在の状況に鑑みると、実効のない対策を連ねて資本を浪費する姿が目
立つ。これは有効な対策を持っていない、という八方塞がりの状況がそ
うさせているからである。具体的な対策がでてくれば、文明は更なる進
化を遂げることができるだろう。二酸化炭素の削減目標が国際会議で決
められなくなっているのは、それが経済発展を阻害する拘束条件となる
ことが分かっているからである。


238 :名無電力14001:2008/07/02(水) 09:45:53
若畑由紀夫が古畑嚆矢名でやっているブログから、有料メールマガジンをはじめるそうだ。
PLANESから延々とやってきた創作話に金を出す奴っているの?
1949年生まれ。丑年は正解だったね。
水で発電するエネルギー・モデルを開発し・・・・とあるが実験室ぐらいはあるのかなあ。
キーボード上での妄想の世界に思えるのだが。

239 :名無電力14001:2008/07/12(土) 13:54:20
>>229
>水と酸素を注入して水と酸素を排出する。そして電流が発生する。
>何かおかしくねえ?
排出する水と酸素を注入すればよろしい。そうすると無限に電流が発生し続ける。
すばらしい、これでエネルギー問題は解決だ。

あっちこっちのサイトでジェネパックス非難が出ている。
この装置の鍵はアルカリ金属の制御なんて事が追加説明してある。そこで
2Na + 2H2O → 2NaOH + H2↑
Ca + 2H2O → Ca(OH)2 + H2↑
こんな装置を仕込んだ燃料電池がジェネパックスの装置ではないかとあるサイトにあった。
アルカリ金属、又はアルカリ土類金属が反応している間は発電する。量に限りがあるから
せいぜい数十分しかもたないだろう。つまりデモンストレーション用のトリック装置であ
ると。
反応開始に水を必要とし、やがて酸素も必要になる。燃料電池で生じた水と過剰な酸素が
排出される。・・・・・ということなら辻褄が合う。
被害者が出ないうちは警察は呼べないものだろうか。
こんなのに関わってるのがいるくらいでは民主党も駄目やね。政権は遠いね、小澤さん。


240 :名無電力14001:2008/08/01(金) 19:17:55
若畑由紀夫が古畑嚆矢の名前で投稿していたチーム連山でもジェネパックスを
紹介していた。
チーム連山では水素船とか言うプロジェクトを吹聴していたから、枯れ木も山
の賑わいとばかりに飛びついたのであろう。
無節操としか言いようがない奴らだ。

241 :名無電力14001:2008/08/08(金) 18:55:15
チーム連山は若畑由紀夫の投稿を3ヶ月のお試し期間で中断させたが、これは酷過ぎると判断
するくらいの見識はあったようだ。
その後永井、江田島氏が離れてからおかしくなり始めた。
PDAオムニバス PDAアラカルト名義のコラムはもう無茶苦茶としか言いようが無い。
水素船・・・・たぶんプロジェクトの体もなして無いものだろう。
どこまで馬鹿やるか楽しみである。

242 :名無電力14001:2008/08/18(月) 13:09:01
チーム連山て何者?

243 :名無電力14001:2008/08/26(火) 10:12:27
株式会社チーム連山って言うぐらいだから、目的は銭儲けだろう。
http://www.teamrenzan.com/archives/company/post_1.html
それにしても中身はお粗末。

244 :名無電力14001:2008/09/14(日) 11:56:18
朝日新聞 9月12日の記事より

木質ペレット用外燃機関を開発  明星大とベンチャー

木質ペレットを燃料に活用できる新しいスターリングエンジンを、明星大学とベンチャー企業
の「E&E SYRTEM」が試作した。スターリングエンジンは中でガソリンなどを燃やす
内燃機関と異なり、外から加熱する外燃機関だ。試作品は高さ65cmと小さな冷蔵庫ほど。こ
れにペレット燃焼機と熱回収装置を組み合わせ、発電と給湯を可能にした。
エネルギー変換効率66%、発電出力1.4kWを記録。明星大学の濱口和洋教授は「今後、システ
ムを改良し、80%、3kWを目指したい」と話す。欧州を中心に小型のスターリングエンジンが
実用化されているが、国産品はほとんど作られていない。循環型社会に向け、全国150以上の
自治体が生物資源を活用するバイオマスタウン構想を発表している。


245 :名無電力14001:2008/09/14(日) 12:27:11
↑ 244の続き
高効率ではあるが、規模、耐久性等で実用性に乏しいということで長い期間
模型やおもちゃのレベルに止まっていた。実用に向けての開発ということで
実に興味深い。
外燃機関なので燃料の種類を問わない。木工所から発生する木屑、公園や街路
樹の落ち葉、工場で焼却処分されている可燃ガス等々なんでも利用できること
になる。得られるのは電力だから使い道はいろいろ可能だ。
若畑由紀夫、ジェネパックス、チーム連山のアホ達は妄想話に明け暮れている。
一度冷静に考え直したらいかが?


246 :名無電力14001:2008/09/14(日) 16:53:37
>>239
その反応、コージェネつかって、金属を元どおり還元できないかな。

247 :名無電力14001:2008/10/04(土) 10:05:59
金属マグネシウムを含んだスティック状のものを、コップの水に浸けておくと
水素の気泡が発生し、水がやがて水素水になるというものが宣伝されていた。
水素水そのものがあれだから、これは明らかにインチキグッズ。

まじめなやつでは金属マグネシウムに水を滴下して安定的に水素を発生させる装置
が提案されていた。可搬型燃料電池への水素供給装置としてである。当然反応済み
の水酸化マグネシウムが発生する。通常の電気精錬で還元したらエネルギーコストは
大幅マイナスである。まあ可搬型ということで了解してもらうしかないのだが。
最近面白い提案を見かけた。太陽熱反射炉をつくりそれで精錬するということである。
実現するかどうか。回収コストをまかなえるか。疑問点は多いがホラを吹くにも、こ
れぐらいせねばね。


248 :名無電力14001:2008/10/06(月) 18:30:46
こういうのがあるのだが...
http://www.j-tokkyo.com/2002/C25B/JP2002-348694.shtml
特許のことはよく分からんのだが、これは出願したいうことで
特許がとれたということとは無関係ということかな。

249 :名無電力14001:2008/10/12(日) 09:05:43
ジェネパックスの続報が一切無い。
大阪府を狙った補助金詐欺が目的ではという噂もあった。
あまりにネタがひどすぎて、こうも不評では何もできなかったという
ことだろうか。

若畑由紀夫が最近水燃料電池についてのコメントをしなくなった。
まずいと思ったら話題を他のに代える。いつものことだな。

250 :名無電力14001:2008/10/27(月) 00:26:45
馬鹿な発言ばかり
現実にブルンガスの溶接機械とか売られてるのに場kじゃないか?

251 :名無電力14001:2008/10/29(水) 10:34:26
250の小学生君。ブルンガスや場kなんて書き込んでは恥ずかしいよね。
過去ログをよく読んでおこう。
溶接やロウ付け用の水素ガス発生装置は、従来品とコストや仕上がりや
安全性を比較すればよろしい。
ブラウンガスを熱源として利用するには、製造方法、用途、安全性、営
業展開等々すべてがデタラメである。
水には未解明な不思議さがある。ブラウンガスにはそれを説明する理論
は不完全だが実存している。人類未知のエネルギーが水にある。・・・
などの妄言は叩き潰してよろしい。
ブラウンガスで損した人はけっこういる。死んだ人もいるみたいだし。
小学生君 しっかり勉強しよう。

252 :名無電力14001:2008/10/30(木) 18:24:01
若畑由紀夫のHプロジェクトが消滅したようなので、このスレはもうお役御免の
分けなんだが、ポツリポツリと書き込みがあってる。
どうせ暇人が眺めるんだろうから250の坊や反論してごらん。

253 :名無電力14001:2008/12/23(火) 11:16:33
ブラウンガスでスレッドがたっていた。
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/sci/1216534420/l50

254 :名無電力14001:2009/01/02(金) 19:34:56
若畑由紀夫 丑年だねえ。

よっ 年男! 今年のネタは何だ?

255 :名無電力14001:2009/01/12(月) 20:42:34
水から水素を電気分解するときの変換効率ってどのくらい
聞くところによると50%くらい

256 :名無電力14001:2009/01/13(火) 00:22:36
変換効率って何ですか?
なんの率?

257 :名無電力14001:2009/01/13(火) 00:59:58
1kW相当の熱量の水素を得るのに必要な電気分解に投入する電気の量

258 :名無電力14001:2009/01/13(火) 01:53:03
>>257
電気分解に投入するエネルギーが100としたら、取り出した水素のエネルギーは80ぐらい
ようするにエネルギーの無駄遣い

259 :名無電力14001:2009/01/18(日) 21:00:59
a

260 :名無電力14001:2009/02/23(月) 12:52:06
ジェネパックス 2月10日付けでホームページ閉鎖の挨拶。
あのお粗末な装置では、やっぱり駄目だったようね。

代表取締役 高橋 廉幸ってことだが、以下の両名はどうしたのかな。
平澤 潔(株式会社ジェネパックス 代表取締役社長)
末松 満(株式会社ジェネパックス 取締役会長・研究者)

http://ime.nu/www.genepax.co.jp/

261 :名無電力14001:2009/02/23(月) 13:28:22
>>260
ざまあみろ

262 :名無電力14001:2009/03/02(月) 19:35:30
水素ガスについていい話ってのは、結局ろくでもないやつばっかしだ。
ろくでもないやつの御本家の若畑由紀夫君は最近どうしてるのかね。
本日誕生日、還暦だぜ。
真人間になれよ。

263 :名無電力14001:2009/04/09(木) 14:12:34
Keymous とかいう爺さんが若畑由紀夫のいうホラ話を信じ込んで自分のサイトで、
PLANESの紹介をしておった。でもそのサイトがいつの間にやら無くなっていた。
若畑由紀夫って協力者を募るのはうまいみたいだ。だが中身が無いから間もなくネタ
切れになってしまうんだなあ。
Hプロジェクトのときは釈念こと森洋一というすごいお笑い爺さんが応援していたの
だが、この人物も消えてしまっている。
若畑由紀夫はこのような協力者に対して謝意の一つも表明していないのだが、慢性的
嘘つきに加えて性格も悪そうである。


264 :名無電力14001:2009/04/19(日) 08:41:36
古畑嚆矢名義の例のブログ。今度のネタは自家発電型の電気自動車だ。
例によってもったいぶった割には中身は不明で、従来品との違いの説明にはなっていない。
最後の一言が笑わせる。

※個人で試作する分には何の制約もありませんが、販売する場合には前以てここへ連絡するようにしてください。

若畑由紀夫の頭と性格の悪さがよく現れている。

265 :名無電力14001:2009/05/14(木) 10:04:36
ブラウンガス、水素プロジェクト、宇宙人ヰるる、交流送電が地球温暖化の原因説、相転移トランス
水燃料電池、今回の電気自動車とよくまあ色々とネタを振ってくれるものだ。
次には今までなかったような奇抜な話で楽しませてもらいたい。
しかし長くて読みづらい文章はどうにかならないのか。


266 :名無電力14001:2009/05/28(木) 17:04:37
カナダでの日本語放送。アラスカ大学国際北極センターの福田教授との対談。
地球温暖化は二酸化炭素が原因なのか?
皆さん 聞いてみなされ。

http://czoom.net/podcast/index.php?id=463



267 :名無電力14001:2009/06/01(月) 16:03:29
若畑由紀夫の論法は二酸化炭素が地球温暖化の原因だ、京都議定書が発行された、
さあ大変だ、の繰り返しである。
二酸化炭素が地球温暖化の原因ではない、かえって寒冷化の可能性が考えられる
と言う研究者も多い。
もし否定されたら若畑由紀夫の立場は無くなりますなあ。

二酸化炭素排出権の売買はどうもおかしい。
経済危機で大変な折、何で日本が金を出さねばならないのか?
根拠が怪しい上に、売買をやっているのは経済危機の招いたヘッジファンの
奴らではないか?


268 :名無電力14001:2009/06/05(金) 12:27:22
古畑嚆矢のお笑いブログ http://plaza.rakuten.co.jp/iihoshi/ だが、奇妙な電気自動車
の正体がやっと分かった。なんとフライホール充電システムだった。ところがそのフライ
ホールにエネルギーを供給する仕組みが説明していない。

(2009/5/6のブログ 貼り付け始め)
回転機の発電能力は、磁束密度(電流)と導体コイルの巻き数(電圧)、そして運動量の変化
(総合電力)で決まる。最適な組み合わせをみつけてしまえば、交流発電機の場合高効率の発
電能力を発揮する。このことは、只回転するだけだった自動車の車軸やタイヤホイールなどを
加工すると、すぐれた発電機を四台以上作り出すことができるという意味になっていた。回る
車輪が発電機そのものの基本であったということが理解されるようになると、電気自動車が必
要としていた二次電池に求められる能力は、十分な発電ができる回転数に上がるまでの電力が、
そこに確保されていればよいということになるだろう。移動体にかかる条件が緩和されるのだ
から、それを販売価格へと反映させるのはたやすい仕事である。
続く

269 :名無電力14001:2009/06/05(金) 12:31:15
渋滞で回転機が機能しなくなるようなケースでは、フライホイールに運動エネルギーを蓄えて
おき、その回転力で複数の発電機から電力を取り出すようにすればよい。円運動を賦活するた
めには、モーターを小刻みに動かしてフライホイールに一定の運動エネルギー与え、軸を同じ
くする複数の発電機を同時に回転させておくとよい。消費した以上の電気を、これで生み出さ
せるようになるのである。このような機械的な増幅効果を施した発電を行っていれば、エネル
ギー収支がマイナスになるようなことは絶対におきない。
(貼り付け終わり)


エネルギー収支がまったくデタラメ。ブラウンガスのころから、この人物は変わっていない。
若畑由紀夫は物理や化学の基本がまったく分かっていないのか。間違っていることを承知
の上で遠大な釣り話の創作に没頭しているのか。どっちだろうかね。


270 :名無電力14001:2009/06/07(日) 09:30:26
フライホイール充電システムを発電システムに摩り替えているのが若畑流かな。

フライホイールを回すためのモーター、電気を取り出すための発電機にしても
効率100%というわけにはならない。
またフライホイール自体も摩擦で回転エネルギーを少しづつ失っていく。
まして機械的な増幅効果を施した・・・・なんてものは存在しない。
エネルギーは増幅できない。

非常に悪質なノイズ、デマを撒き散らすだけで、こいつの目的て何なんだろう。

271 :名無電力14001:2009/06/11(木) 13:04:30
物好き爺さんkeymoussのURLが変わっていた。
http://members3.jcom.home.ne.jp/keymauss/
若畑由紀夫の協力者って何年かたったら愛想尽かして離れていくんだが
さてkeymaussは何年もつものやら。
年寄り騙してあくどい奴だ。

272 :名無電力14001:2009/06/29(月) 09:25:58
ゲルマニウム商品の非科学性が指摘された。
http://www.j-cast.com/2009/06/26044132.html
今更ながらだけどね。
業者は問い合わせや返品で大変らしい。

たしかまほーびんの奴もネット販売していたが、どうなったのやら。
とても商売上手には思えないので、客からのクレームもなく幸いな
ことであっただろう。

273 :名無電力14001:2009/06/30(火) 11:57:58
まほーびん氏の文章が読みづらい長文である理由をあれこれ考えてみた。

頭が悪い
文章をコンパクトに整理して表現する能力が不足している。
会社勤めをしていたような軌跡もあるが、ものになった人物
ではなさそうである。学校の成績も悪かったことだろう。

中身が無い
技術を裏付けしている理論が無い。確固たるビジネスプランが無い。
ネット上に発表し続けることが目下の目標であろう。したがって
中身の無い文章の連続となる。

文章に特有の個性(癖)とでかい態度
日常的にあまり使わない漢語が多い。幼稚な文章に不釣合いな専門
用語が出てくる。上から目線というか読んでもらう文章ではなく、お
前ら読んどけよというようなえらそうな文章で不快感満載となっている。


274 :名無電力14001:2009/06/30(火) 12:01:24
造語と新説
「電解水素」「水燃料電池」「相転移トランス」などの造語がある。読んでも
初めは理解不能で、まったくデタラメと気づくまで無駄な苦労を強いらせる
ことになる。交流送電やフライホールについての長口上についても同様。

以上より判断すると、一般の社会(ビジネス関係、役所関係、学校関係)
からはみ出した世界で育まれた人物と推察される。たとえばエネルギー
ルネサンスとあるが脈絡が感じられない。創価ルネサンスの孫引きを類推
させる。手法としては宗教活動、自己啓発運動、マルチ商法 等々にどっ
ぷりと浸かったような危うさが感じられる。
読みづらい珍妙な長文であるため、氏のトンデモビジネスが成功しないのは
いいことであろう。一抹の虚しさすら受けるがお笑い道に精進してもらいたい。


275 :名無電力14001:2009/07/03(金) 00:05:36
なるほど。文は人を表すか。

276 :名無電力14001:2009/07/09(木) 11:41:44
またまた二酸化炭素地球温暖化説に対する反論

http://vision.ameba.jp/watch.do?movie=718564

二酸化炭素原因説ってどうも無理やなあ。温暖化ビジネスのネタとしか
思えんのだが。
ほれまほーびん。最近元気ないぞ。しっかり馬鹿さらして笑わさんかい。

277 :名無電力14001:2009/07/17(金) 11:57:05
若畑由紀夫の7/12のブログの一部  貼り付け始め

送変電系統の末端で発生する太陽電池からの電流を系統へ逆流させても、それは中性線を経て
直ちに地中へとアースされてしまうだけのものとなる。トランスで行っている変圧行程は、
6600ボルト(または7700ボルト)の高圧のコイルから、100ボルトの低圧コイルへと電流を
誘導発生させるためのもの。太陽電池が生み出した100ボルト近傍の電力は、最低でも6600
ボルト以上の高圧に上げてやらなければ、電力会社の送電系統へ戻しいれることはできない。
昇圧するための方法は、100ボルトを取り出した二次側コイルを、6600ボルト以上の電圧を
もつ一次コイルへと変更するということなのだが、トランスにはそのような複合コイルは
初めから設けられてなどいなかった。そんなことは、およそ実行不可能な話だったからである。

貼り付け終わり


278 :名無電力14001:2009/07/17(金) 12:03:02
若畑由紀夫は太陽光発電でブラウンガスや水素ガスを発生させればすべて解決されると
言っていたのだが、ある時期から上記のような太陽光発電否定派になった。
もともとの文章が非科学的、非論理的であるから心境の変化はさらに理解不能
である。宇宙人から啓示を受けたのだろうか。
上記の文から若畑が根本的に誤解している点が指摘できる。
・トランスが昇圧と降圧の両方出来ることを知らない。
・太陽光発電による逆潮流分はすべてアースされるという架空の仕組みを創造。
では逆潮流分はどうなるかってそれはキルヒホッフ第一の法則である。Aさん
宅で太陽光発電をすれば、Aさん宅並びに隣近所でその分を消費する。若畑ご
ときのいらぬお節介は無用である。


279 :名無電力14001:2009/07/17(金) 12:16:07
>>277
これはひどい・・・・トランスが何かわかっているのだろうか?


280 :名無電力14001:2009/07/19(日) 00:09:55
中学、高校のレベルの理科がだいたいわかる人は矛盾だらけの胡散臭さに
気付くだろう。
文科系のアホや疑うことを知らぬ純真な人(お馬鹿さん)は環境の二字で
引っかかるんだろうな。
こんな馬鹿らしいことにエネルギーを注ぎ込むその執着心はある意味エライ。
でも大概なところ虚しくないだろうか。

281 :名無電力14001:2009/08/03(月) 21:54:25
若畑由紀夫はこのスレッドを読んでるようだ。
古くはブラウンガス、水素抽出技術、最近では水燃料電池、フライホール発電などが
詳しく内容の誤りを指摘されると、HPやブログでいつのまにか消滅していった。
278で太陽光発電の分はすべてアースされると言うところの誤りが指摘されたから
これもまもなく触れないようにしていくことだろう。
笑ってしまうのはアダムスキーを真似たらと書かれてからしばらくして、宇宙人
ゐるるを登場させたことである。
もうネタを出し尽くしたらしく経済に絡めた無駄話ばかりだ。目が覚めるような
新ネタはしばらく出ないものかな。読者を裏切ってはいけないよ。


282 :名無電力14001:2009/08/03(月) 22:35:58
>>281
アースの件はこれまでも何度かあちこちで指摘されてたから、どうかなあ?
余った電力はこれで処理していると本気で信じているようだし。


283 :名無電力14001:2009/08/04(火) 20:31:30
大変幸せなお方ですね
水を熱分解して(酸素+水素)に分けらた上で水素から陽子だけを
引き抜くと(酸素+電子)が残され、電子が蓄電装置に流れ込んで蓄えられるそうな
残った酸素は自由に使えるとかね
引き抜いた陽子はキットどこかに捨ててしまうのでしょう、何とももったいない
捨てている陽子を活用すれば水を分解してエネルギーが得られ
副産物の酸素と水素からもエネルギーが得られるまことに結構な
エネルギー倍増装置になることにご本人はまだ気が付かないらしい、惜しいことだ

しかしナンチュウカ本人の素質というか教育の失敗というか
エンタメとしては面白いが、このレスなんかで浪費される損失エネルギーを
考えると愕然とするわな

284 :名無電力14001:2009/08/22(土) 23:47:35
283
エネルギー倍増装置の説明をされているが、まほーびん理論並みに理解困難だ。
少々ぼけた頭をもった中年親父にも分かるように解説してくれ。

285 :名無電力14001:2009/09/03(木) 12:01:09
>>180 で変な書き込みがあった。
CSって何の意味かわからなかったが、Cold Fusion 常温核融合の意味だった。綴りでは低温核融合
になりそうなものだが。
インチキ呼ばわりされているが研究者は全滅ではないようだ。
リチャード・コシミズが支援している先生があるので、参考までにあげとく。

http://dokuritsutou.heteml.jp/

こんなんでエネルギー問題が解決できたらお笑いだ。

286 :名無電力14001:2009/09/03(木) 12:38:38
>>282 今しばらくの間は、あってるようだ。
スマートグリッドが実現するまではね。。

287 :名無電力14001:2009/09/03(木) 16:41:55
>>286


288 :名無電力14001:2009/09/06(日) 20:02:14
>>286
わかりません。詳しく説明してくれませんか。

289 :名無電力14001:2009/09/07(月) 12:37:20
>>288
電気は、足りない時だけでなく、多い時にもシステムはダウン(停電)します。
川が洪水になったり、渇水したりするのと似ていますね。

現状のシステムでは、下流から上流に逆流できる構造になっていません。
スマートグリッドといわれる技術が成功してはじめて電力の融通が可能となります。


290 :名無電力14001:2009/09/07(月) 14:08:41
>>289
多いときには電圧調整と発電力調整で乗り切るだけですが。



291 :名無電力14001:2009/09/07(月) 15:10:19
>>290 調整範囲にも限界があるってことです。

292 :名無電力14001:2009/09/07(月) 16:36:30
で、どこにそんな大電力を注いでいるので?
温泉がわきそうだが。


293 :名無電力14001:2009/09/07(月) 16:46:48
>>291
原発が無ければ限界は無くなるよ

294 :名無電力14001:2009/09/07(月) 17:27:40
>>291
裏技で消費の方を増やす!
電気温水器・エコキュート宣伝しまくり

295 :名無電力14001:2009/09/07(月) 18:10:24
(電力会社+自然エネルギー)の供給と需要がぴったり一致するように
コントロールできれば問題ないのですが。
 現状の技術力では、停電しないように消費電力より少し余分に電力を供給して
あまった電力は捨てながら運用するしかないようです。


296 :名無電力14001:2009/09/07(月) 19:07:45
>>295
捨てるとしてもトランスでの損失とか銅損とか(力率低下した場合)じゃないの?
許容範囲での電圧変動も需要をコントロールする。
電圧上昇で単純に消費電力が増える機器が吸収する効果もあるな。
地絡で電力捨てるのはどこ?


297 :( ・○・) <  :2010/03/01(月) 06:55:47
>>285 > こんなんでエネルギー問題が解決できたらお笑いだ。

常温核融合は本当だった! その13
http://www5b.biglobe.ne.jp/~sugi_m/page285.htm


298 :( ・○・) <  :2010/03/01(月) 09:24:22

・・・  近未来のエネルギー  ・・・
http://www.unkar.org/read/science6.2ch.net/kikai/1179274194


299 :( ・○・) < 永久機関です。:2010/03/17(水) 20:55:06
 
【エネルギー】700度蒸気から水素製造 ベンチャーと日大工学部が成功
http://www.unkar.org/read/news24.2ch.net/scienceplus/1206497958
 
≡≡ 面白いエンジンの話−7 ≡≡      101−
http://www.unkar.org/read/science6.2ch.net/kikai/1265938662/#l101


103 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)