5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

宮崎★口蹄疫の状況9

1 :ヽ⊂ ・ ・ ⊃人(^(∞)^)ノ:2010/07/17(土) 01:44:43
宮崎及んでは全国の畜産農家のための有益な情報交換しましょう
荒らしや政治目的はスルーで
煽らないで
できるだけ客観的な情報提供を

前スレ:
宮崎★口蹄疫の状況8
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/agri/1278080105/
宮崎★口蹄疫の状況7
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/agri/1276976887/
宮崎★口蹄疫の状況6
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/agri/1276352650/
宮崎★口蹄疫の状況5
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/agri/1275881753/
宮崎★口蹄疫の状況4
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/agri/1274948844/
宮崎★口蹄疫の状況3
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/agri/1274611303/
宮崎★口蹄疫の状況2
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/agri/1274189290/
宮崎★口蹄疫の状況
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/agri/1272787368/

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/17(土) 02:37:15
★阿修羅♪ 口蹄疫・豚鳥新型インフルエンザ02
http://www.asyura2.com/09/buta02/index.html

higashitiji
東国原英夫
http://twitter.com/higashitiji

hideoharada
原田 英男
http://twitter.com/hideoharada

hideoharadaのリアルタイム結果
http://twitter.com/#search?q=hideoharada

#kouteieki
http://search.twitter.com/search?q=%23kouteieki&result_type=recent

口蹄疫
http://search.twitter.com/search?q=%E5%8F%A3%E8%B9%84%E7%96%AB


3 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/17(土) 02:42:01
農林水産省/口蹄疫に関する情報
http://www.maff.go.jp/j/syouan/douei/katiku_yobo/k_fmd/index.html

最新の情報
平成22年4月20日に、宮崎県において口蹄疫の疑似患畜の1例目が確認されました。

感染拡大を防ぐための防疫措置を実施するとともに、畜産農家に対する経済的支援
を実施しています。以下のページをご覧ください。

人が牛肉や豚肉を食べたり、牛乳を飲んだりしても口蹄疫にかかることはありません
が、感染している家畜の近くに行ったりすると、無意識のうちにウイルスを運んでしまう
ことがあるので、感染した家畜がいる農場に行くことは避けてください。


家畜の監視伝染病 口蹄疫(foot- and-mouth disease)
http://niah.naro.affrc.go.jp/disease/fact/03.html

口蹄疫(foot- and-mouth disease)関連情報
http://niah.naro.affrc.go.jp/disease/FMD/index.html

日本の口蹄疫情報
(Last updated May 29, 2002)
http://niah.naro.affrc.go.jp/disease/FMD/top.html


4 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/17(土) 02:49:03
口蹄疫殺処分は、食肉輸入の非関税障壁を維持することが目的である
http://agora-web.jp/archives/1023695.html

口蹄疫 清浄国 非関税障壁
http://www.google.co.jp/search?hl=ja&q=%8C%FB%92%FB%89u+%90%B4%8F%F2%8D%91+%94%F1%8A%D6%90%C5%8F%E1%95%C7


5 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/17(土) 02:53:05
口蹄疫は90年代から存在していた?
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/nougaku/1182939097/

もしかしたら、清浄国の獣医師たちはみな、底なしの間抜けなのかもしれない。

口蹄疫は日常的に発生しているが(なにしろ、牛の15〜50%がキャリアであり、
隔離も移動制限もしていないのだ)、獣医師たちは間抜けなので発生を見逃し
ている。

たまに、たまたま鋭い獣医師が発生を見つけ、大騒ぎして殺処分やらの対策を
行っているというわけだ。

間抜け説の有力な傍証は、OIE(国際獣疫事務局)の文書にもある。

なにしろ、清浄国を公式に認定する組織が、同時に、「牛の集団でも 15〜50%
のcarrierが存在する」という「清浄国という概念自体がおかしい」という主張の
根拠を提示しているからだ。

(口蹄疫ウイルスが清浄国にも遍在しているとしたら NATROMの日記)
http://d.hatena.ne.jp/NATROM/20100617


6 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/17(土) 02:57:59
FMDは動物の間ではごくありふれた感染症です。
実際、日本や韓国、中国以外にもブラジルで発生していますし、
ネパールにも疑い例が報告されています。
病気に罹った動物の他に
carrierが感染源となることは前にも書きましたが、
牛や豚の集団でも15〜50%の carrierが存在すると
報告されています。
となればFMDは何時、どんな所で起こっても
不思議ではないのです。
それ故、清浄国(FMDfree)という概念自体がおかしいのです。
http://kimuramoriyo.blogspot.com/2010/05/vol4.html


2010年7月15日
口蹄疫問題を考える―危機管理の立場から―vol.8 公衆衛生の概念無きFMD対策
http://kimuramoriyo.blogspot.com/2010/07/vol8.html

2010年7月5日
口蹄疫問題を考える―危機管理の立場から―vol.7
http://kimuramoriyo.blogspot.com/2010/07/vol6.html


7 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/17(土) 03:40:22
高校野球は無観客試合

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/17(土) 08:26:08
もともと種牛がこんな話題になったのも全ワクチン対象農家を説得できなった県の対応の悪さからだ。
知事こそ種牛にワクチン接種出来なかった事を反省してもらいたい。


9 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/17(土) 08:37:44
今、めざましみてビックリしたけど禿げは山田にKYって言ってた。
他県の畜産農家からみて一番のKYは禿げあなたです。
畜産をしらない人達へのパフォーマンスにしか見えません。

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/17(土) 09:06:43
>>9
うざいよ屑

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/17(土) 09:30:30
>>9
例外対応が後々の防疫行政に与える悪影響が計り知れないため、農水省は
法令遵守主義を貫く方針で固まっていた。
それを、農水相のキャラクターに置き換え、ガキのケンカを始めた東国原。

大人の対応が出来なかった、東国原の負けだ。

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/17(土) 09:42:55
KY=県が やましい

知事の発言を聞いていて思ったんだけど
この人の頭の中では、ツイッターや2chみたいな言葉が会見上で並んでるように見えるんだろうな。
言葉遣い、態度、口蹄疫どうのの前に、行政の上に立つ者の品位さえ疑うよ。



13 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/17(土) 09:43:39
>>9
東国原知事が思い描いていたシナリオの結末は、特措法による国の代執行・殺処分
だったはずだ。しかしガキのケンカを仕掛けた東国原知事に対して、国はより
強制力のある、自治法による是正勧告を持ち出してきた。
それに驚いた知事は「国は狡猾だ」と罵りながらも、前日までの言動を翻し
殺処分を説得する役回りへ方針転換した。

東国原知事が、ガキのケンカ・中傷攻撃を始めず、素直に
「県種牛に特例をもらった県が、民間種牛を殺処分することは道義に反する。」
と述べていれば、国が代執行しただろう。


14 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/17(土) 09:44:42
>>11
結果論だがこんなことになるなら県の種牛でも特例を認めるべきじゃなかったね。
今から殺処分してもいいんじゃないかとすら思ってしまう。

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/17(土) 09:46:09
自民、民主にも相手にされないから頼るのは宮崎県民のみ。
種牛の件は7月末まで引っ張っろうとしたが国と県民からの圧力にたえられなかった。


16 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/17(土) 09:51:04
国は県が種牛を移動する条件として3つ上げたんだよ。
1 今居る所の家畜改良団が口蹄疫の感染がなく清浄な状態である事を確認する
2 もしも移動した先で感染が確認されたら速やかに全頭の殺処分を行う事
3 周りの関係者に許可を取る事。

1に関しては発症を隠蔽していた可能性がかなり高かった。
2感染確認されたのに1頭しか処分せずに2の約束は反故
3許可なんか取る前に移動したので約束は反故

これだけ約束を破って開き直ってるのが県。


17 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/17(土) 10:08:50
宮崎県は我が儘ばかり言っているように思える
今回も国にイジメられる県が可哀相アピールだろう
そういうのが好きな人の支持は集めれそうだけど
そういうアピールの前に原因解明でもして欲しい
他では長い期間一切発症してないのに、宮崎だけ二度目だぞ。それはとても重い

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/17(土) 10:09:39
今度は、「猿肉の味噌煮込み」の危機

【社会】モンキーセンター、2匹発症で全300匹を殺処分する方針…未知の病原体 - 愛知
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1279325519/l50
      ,,、,、、,,,';i;'i,}、,、
       ヾ、'i,';||i !} 'i, ゙〃
        ゙、';|i,!  'i i"i,       、__人_从_人__/し、_人_入
         `、||i |i i l|,      、_)
          ',||i }i | ;,〃,,     _) 汚物は消毒だ〜っ!!
          .}.|||| | ! l-'~、ミ    `)
         ,<.}||| il/,‐'liヾ;;ミ   '´⌒V^'^Y⌒V^V⌒W^Y⌒
        .{/゙'、}|||//  .i| };;;ミ
        Y,;-   ー、  .i|,];;彡
        iil|||||liill||||||||li!=H;;;ミミ
        {  く;ァソ  '';;,;'' ゙};;彡ミ
         ゙i [`'''~ヾ. ''~ ||^!,彡ミ   _,,__
          ゙i }~~ } ';;:;li, ゙iミミミ=三=-;;;;;;;;;''
,,,,-‐‐''''''} ̄~フハ,“二゙´ ,;/;;'_,;,7''~~,-''::;;;;;;;;;;;;;'',,=''
 ;;;;;;;;''''/_  / | | `ー-‐'´_,,,-',,r'~`ヽ';;:;;;;;;;, '';;;-'''
'''''  ,r'~ `V ヽニニニ二、-'{ 十 )__;;;;/

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/17(土) 10:43:00
>>16
つーか、3をちゃんとしてたら今回の民間の種牛の問題は起きなかったんだよな。
まあできるわけもないけど、それをなかったことにして民間のも残せってねえ。

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/17(土) 10:47:55
自県の知事は国家的危機と言いながら他県で公演活動なんかしない知事を選びましょう
また公演先で大雨で人的災害が発生したのですぐに帰りますと言いながら次の公演先に行かない知事を選びましょう
自分の事には蓋をし、他人の批判ばかりしている人には騙されないようにしましょう


21 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/17(土) 10:50:10
そして今の民間種牛はかなりの畜産団体から処分の陳情が来てる始末だもんなあ
問答無用で処分するしかないところだよな

22 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/17(土) 10:53:50
政局なんさこの板的には関係ないので政治絡みは他へ行って欲しい
宮崎の可哀相アピールがウザというのには同意だが…
今回の件でどれだけ周囲の県が大変だったと思ってんだと文句のひとつくらいは言いたい

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/17(土) 12:30:03

やっと薦田ジジイの嘘泣きを見なくて済むぜ。ピーピーうるさかったもんな ┐( ̄ヘ ̄)┌ ヤレヤレ・・・

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/17(土) 13:28:37
薦田さんも政治の被害者。
山田を殴って気が済むなら殴ればいい。

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/17(土) 13:28:41
>>23家畜改良団の職員さんですか?

今回の件で、民間農家の人を責めてる畜産関係者って少ないよ。
じいさんが今まで精液事業について独占的な商売してた県と戦ってた。
じいさん、あんたは間違ってない。
でも今回もやっぱり最初から最後まで県が悪かった。

だけど、最後の最後に眼が曇ったようだ。
県じゃなく国が悪いと思った時点でブレてしまったんだよ。

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/17(土) 13:49:06

北海道で牛にBSEキター
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/news/1279336539/l50

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/17(土) 13:50:58
N速ワロス
児湯郡肥育部会が種牛殺処分の要望をなぜするのか?
種牛居なくなったら困る人達だったのにどうしてですか?

という質問レスに誰一人答えられない人達が延々と種牛残せと叫ぶ。

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/17(土) 14:07:19
>>25
今回の件で、民間農家の人を責めてる畜産関係者って少ないよ。
あんた児湯の人?そりゃあ牛、豚もいなくなりぁ文句は言わないよ。保証もあるしな。
それ以外の保証も何もない宮崎や他県の畜産農家に聞いてみろ。
早く殺処分しろが大半だから。


29 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/17(土) 14:10:20
『【口蹄疫】県の二重基準が混乱招く 民間種牛農家「割り切れぬ」(産経)

 県所有のエース級種牛6頭を、家畜の移動が禁止されていた高鍋町の飼育場所から
 避難させたのは5月。その後、1頭を感染疑いで殺処分した際も、一緒にいた5頭
 を殺さなかった。いずれも宮崎牛ブランドを守るための特例措置だ。

 このころ、薦田さんは民間種牛の避難も認めてほしいと県に求めたという。
 だが、県は取材に「県費と知識を注ぎ込んだ県の種牛と、民間種牛では公益性が
 異なる」との立場を取っていた。

 方針転換した知事は「最悪。特に(山田)大臣にがっかりした」と記者団にぼやいた』

産経が筋論書いたな。
ガキのケンカをやっている東国原も駄目だが、家畜改良事業団と畜産行政関係者も悪い。

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/17(土) 14:25:15
>>28
ちょっと自分の言葉足らずで申し訳ない。
早くの処分しなかった事について責めてないって事じゃないよ。

県に唆されてって言葉でいいのかな?
「じいさんは政治の犠牲者」って見方で。
もちろん責めてる人だって居たけど。一番は県が悪いってのが一致した意見だよ。

あなた輸出してる人?
自分の知ってる輸出の人達は大変な思いしている人がいるので早くの決着で輸出再開は
十分望んでる所だよ。

31 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/17(土) 14:34:59


なんだこの自演スレは





32 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/17(土) 14:47:19
個人的な意見だけど、じいさんは県の種畜事業について長い事「県のやり方はおかしい」
と異議を唱え続けて、県と戦っていた。

もしも今回、じいさんが種牛を残す事で闘争するならば、「民間種牛」のまま残せというべきだった。
県が残せて、民間がダメというならば、その事態そのものがおかしい事だと言えば良かった。

だけど、やはり牛が可愛かったのか、「県有」にしても良いと言った時点でじいさんは
ただの我侭じいさんになってしまった。

じいさんが最初から言ってたように県は可笑しな事ばかりやってた。
そして今回も、最後まで県は可笑しな事をやっている。
じいさんは県の作った落とし穴に落ちたような感じに見える。

33 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/17(土) 14:55:29
東の筋書き通りだな
じいさんは踊らされて見捨てられた

34 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/17(土) 15:05:56
>>25
誰が薦田ジジイなんかに精液販売が任せられるかってぇの。
ルール破りの特例認めろとピーピー騒いで散々あがいた挙句、しぶしぶ守るような信頼のおけないバカから誰が大事な精液を買うんだ?
ジジイの闇精液なんか使って値段がつかなくなっても知らないよw

35 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/17(土) 15:08:53
誰が家畜改良団なんかに精液販売が任せられるかってぇの。
ルール破りの特例認めろとピーピー騒いで散々あがいた挙句、しぶしぶ守るような信頼のおけないバカから誰が大事な精液を買うんだ?
家畜改良団の闇精液なんか使って値段がつかなくなっても知らないよw


あれ?なんかしっくり来るんだけどなんでだ?

36 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/17(土) 15:25:28
【口蹄疫/宮崎】殺処分受け入れの背景に山田大臣の恫喝「検査しない。殺さないと制限解除しない」復興支援や交付税での報復も懸念★2
http://www.2nn.jp/search/?q=%E5%8F%A3%E8%B9%84%E7%96%AB&e=

37 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/17(土) 15:33:21
東がツイッターで「交付金が無くなる か も しれない」
って書いたのは見た。

国が「交付金を無くす」という発言またはニュースは見たことがありません。

県の行政の上に立つ者の発言とは到底思えませんな。
これがN速民の大好きな印象操作でしょうか?
ネット大好き知事は、ネットと現実社会の境目さえわからなくなってるのですか。

38 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/17(土) 15:40:13
東国原知事、大臣に「殺処分しないと、制限解除しないと」と脅された
http://kuyou.exblog.jp/10986771/

東ぶち切れモード。
これを報道するマスコミはいるのかな?



39 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/17(土) 15:46:12
国が交付金を無くすことはあり得ない。
あるとしたら遅延行為だ。

今まで色んな自治体が、国の方針に反して戦ってきた。
信念のある首長達は、地方財政厳しい中、国の予算遅延行為の中戦ってきた。
東国原が自らの主張に信念があるのなら、筋論を持って国と対峙できた。

40 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/17(土) 15:50:38
信念で県民を犠牲にしたら、唯一の武器である支持率まで失うだろうよ。
臥薪嘗胆の思いでここは引き下がったんだろう。

41 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/17(土) 16:02:35
>>35
三共種畜の未公認ものは値がつかない

42 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/17(土) 16:10:36
赤松の殺処分マダーーーーーーーーーーーーー???

43 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/17(土) 16:43:53

薦田ジジイの自殺はいつ?ネェ、マダァー?(・∀・ )っ/凵⌒☆チンチン

44 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/17(土) 16:45:25
>>39
そりゃあ地元の畜産農家も同じ気持ちで、ってなら分かるけど
処分の嘆願書出されてる状態で「これが信念だ!」って言われても
意味不明だろう。

45 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/17(土) 16:53:00
見ての通りで糞松と糞田の殺処分でフィニッシュです。

46 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/17(土) 16:56:30
『口蹄疫:民間種牛殺処分 知事、薦田さんへ感謝の意 農相と国を激しく批判(毎日新聞)

 「最悪だ。この国にはがっかりした。特に農相は殺処分ありきだ」と批判した。
 しかし、県は5月に県家畜改良事業団の種牛6頭を特例で避難させた際、薦田さんから
 自らの種牛も動かしてほしいと要望を受けているが、応じていない。知事は
 「6頭だけで精いっぱいだった」と釈明した。

 県幹部は「地方自治法の是正指示となれば、農相と知事ではなく、国と県の
 対立になってしまう」と指摘する。』

たぶん県の幹部連中は、民間種牛特例問題を「知事の独走」と冷ややかな目で
見守っていたのだろう。

47 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/17(土) 16:56:56
交付金ウンヌン言ってるけどさ・・・
今年度の全国の畜産リースや補助事業って今年はほとんどが宮崎行きですが。

全国の畜産農家が受けられるはずだった補助事業の予算は宮崎に回る
すでに全国の畜産農家は、知事が言う秤量攻めに会ってますけど?

全国の畜産農家はだけど文句なんか言わないよ。

結局声のデカイ人が得するようになっちゃうんですね(笑)
でも見苦しいです、とっても。

48 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/17(土) 17:05:19
>>38
「殺処分しないと、制限解除しないと」と脅された

制限解除しないのは当たり前、当たり前の事を言われて「脅された」と受け取る知事はオカシイ。

「殺処分しないで、制限解除します」
というのだったら、全国の畜産業を脅しに掛けてるんですよ。

49 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/17(土) 17:10:15
>>27
付け加えて書いときますが、
「民間の」ではなくて、「特例で残した」のほうですよ。

50 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/17(土) 17:19:05
>>47
宮崎が注目を集めちゃったからね。
それと深夜に出荷しないようなまじめな牧畜家は損をする。

51 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/17(土) 18:05:09
>>50
そもそも、報告して発覚させてしまったこと自体が、まじめすぎる県民性のあらわれだったわけだが、何か?

52 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/17(土) 18:06:54
>>50
鹿児島あたりの業者はみんな息をひそめてるんだぜw

それと、発覚直前まで、さんざん宮崎県産牛豚肥育用を移入してたとこの生産者とかw

53 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/17(土) 18:20:34
宮崎叩きは山田、赤松と同じ匂いがする。

まあ、同じ側の意見だからそうなるのだけど、おおすぎw

54 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/17(土) 18:31:00
やっぱ、ワクワクが一番効率いい。
はずれな女や業者はブラックリストに入れられるし、M女が多いのが特徴!
県別掲載だし直メに誘いやすい!宮崎の女はなぜか人妻がかなり多い!!
http://550909.com/?f3904075

55 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/17(土) 19:13:44
東国原の善人ぶったしらじらしい演技で生かされていた種牛もついに殺されたか

56 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/17(土) 19:59:04
言いたいことがあれば、どこかで発表するしかないでしょう。

57 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/17(土) 20:10:54
牛牛牛って蚊帳の外な豚の人はたいがい怒ってるね
まあ94%の支持率が怖くてあまり表には出てこないけど

58 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/17(土) 21:07:14
養豚農家には同情するよ

59 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/17(土) 22:32:38
本当は、だからこそ養豚農家は声を上げるべき。
牛より1000倍被害があるんだから、牛の牧畜家より1000倍とは言わないが多く補償してもらうべき。


60 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/17(土) 22:35:41
牛に比べると、自前で埋却地を見つけられた養豚農家はかなり少ないといういことをお忘れなく。

61 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/17(土) 22:36:24
某専門家に直接聞いたんだが、家畜防疫員だったかが黙っていたことは
輸出再開に響くかもしれないと言ってたな
日本も他国に対してイチャモンつけて輸入拒否してるらしいから


62 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/17(土) 22:40:50
【ジュネーブ=藤田剛】  日本経済新聞  5月29日
国連食糧農業機関(FAO)の主席獣医官のファン・ルブロス氏は29日までに
日本経済新聞に対し、宮崎県で口蹄疫(こうていえき)に感染した可能性がある
種牛が全頭殺処分されることに関して「慎重に対応すべきだ」 と
述べた。
理由について同氏は「殺処分は感染の初期段階では非常
に効果的だが、すでに拡大した今は長期的な視野
を持つ必要がある」 と説明。 「殺処分は(畜産)資源に
大きな損失をもたらす」 とも語った。

FAOを拒否し種牛を殺したがる邪魔田大臣って糞なの死ぬの?

63 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/17(土) 22:53:57
FAOより家畜はOIEのほうが優先?なんじゃないかな
素人なんでわからんが

64 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/17(土) 23:20:42
OIEが特例で残した種牛をどう思ってるかでしょうね。

65 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/17(土) 23:33:56
児湯の地元の農家が平等性に欠けるって
殺処分要請した時点で種牛の生きる道は無くなったの
解るかな?
種牛ってのは地元の人が使ってくれなかったらただの牛

66 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/17(土) 23:39:55
>>64
OIEが特例で残したって言うのは初耳
その情報の根拠教えて。

67 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/17(土) 23:39:55
毎日新聞 2010年7月14日

現在全国的に注目を集めている(民間)種牛の助命を求めているのは、高鍋町で三共種畜牧場を経営する薦田(こもだ)長久さん。

薦田さんは県内唯一の個人の種牛飼育者で、6頭のうち「勝気高(かつけだか)」は、全国和牛登録協会による評価で県のスーパー種牛「忠富士」(既に殺処分)の84.6点をしのぐ87点の高評価を得た種牛。

薦田さんの種牛は県家畜改良事業団の種牛より原種に近く、子牛生産に欠かせない優れた母牛を生む特徴を有するという。

和牛生産には種牛だけでなく母牛も重要で、薦田さんの種牛を残すことによって、宮崎の畜産の復興は早くなるという。

68 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/17(土) 23:46:42
>>65
それ養豚農家らしいよ

69 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/17(土) 23:49:59
>>64
意味を取り違えてた。すまん。

70 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/17(土) 23:53:20
この種牛、処分してメリットあるの?
何を考えてるのかぜんぜん判らない。
今の時点の殺処分は宮崎と、和牛産業に損害を広げるだけで
必要性もメリットもないよね・・・・・

71 :よっぽどリングワクチンをやりたかった印象:2010/07/18(日) 00:02:16
そもそも、リングワクチン政策は国の方針である。

あの時、山田副大臣(当時の現地対策本部長)は、「分かった。しっかりやる」と
仰った。よっぽどリングワクチンをやりたかった印象だった。

あの頃(5月18日頃)、まだ特措法は交付・施行されていなかった。特措法は、
そもそも、(山田大臣も本音を言っておられるように)リングワクチン政策を法的に
裏付け・正当化するものであった。

果たして、法による裏付けがまだ無い状態で、我が国初めてのリングワクチンが
先行実施されたのだ。

そこに来られた現地対策本部長の山田氏が
「僕がここに来たのは、ワクチンを打ちに来たんだよ」と嬉しそうに、まるで宮崎が
実験場であるかのように仰られたことを・・・

まだ終息していないのに、国の現地対策本部は、ワクチンの一件が終わったら、
数人残してさっさと撤収されたこと

山田大臣が今回、何が何でも殺処分に拘ったのは、恐らく、日本で初めての
リングワクチンを成功させたかったのだろうと思う。自分が鳴り物入りで宮崎に乗り込み、
リングワクチンの責任者・為政者として来た以上、絶対に失敗したくなかったし、
する訳にはいかなかった。

5月18日、ワクチン接種を山田大臣(当時まだ副大臣)に迫られた。
「知事さん、このリングワクチンを地元に説得出来なければ、あんたのリーダーとしての
資質は無いんだ。知事として失格だな」と低い声で言われた。

隣に座っていた山田副大臣が、初めて来県したとき「僕は、ワクチンを打ちに来たんだよ」
とまるで胸躍らせながら言った(少なくとも僕にはそう見えた)
その言葉が悔しくて許せなかった
http://ameblo.jp/higashi-blog/entry-10592966267.html

72 :71:2010/07/18(日) 00:05:25
農林水産省/口蹄疫に関する情報
http://www.maff.go.jp/j/syouan/douei/katiku_yobo/k_fmd/index.html
>口蹄疫ワクチンの輸入について
>口蹄疫ワクチンの輸入に係る確認書の交付について(PDF:14KB)



73 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/18(日) 00:08:40
>>72
口蹄疫 ワクチン 共立製薬
http://www.google.co.jp/search?hl=ja&q=site%3A2ch.net+%8C%FB%92%FB%89u+%83%8F%83N%83%60%83%93+%8B%A4%97%A7%90%BB%96%F2

>この対策の問題点
>1.ワクチン検討の委員会に、備蓄ワクチンの共立製薬幹部が入っている。
>2.そもそも備蓄ワクチンが、今回のウィルスとたまたま一致するのか?



74 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/18(日) 00:09:25
胡散臭い部分も多いんだよな。そもそも感染ルートの解明にしても中国藁らしいでストップして
調査団も作られていないようだ。普通は一刻も早く感染ルートを解明して感染の拡大を最小限に抑えるようにするのに
風評被害にかこつけて宮崎の畜産を根絶やしにするようなやり方・・・

75 :73:2010/07/18(日) 00:13:20
【(独)農研機構】動物衛生研究所ってどうよ?B
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/nougaku/1229355866/471n-

478 名前:農NAME[] 投稿日:2010/06/13(日) 11:42:58
この先生の陣頭指揮で口蹄疫は蔓延し放題。口蹄疫ウイルスのモチベーションは上がりっぱなし。

479 名前:農NAME[] 投稿日:2010/06/15(火) 05:56:37
ひどい話だ!

480 名前:農NAME[] 投稿日:2010/06/15(火) 08:10:00
全く意味をなさなかったワクチンベルトの根拠を説明してつかあさい

481 名前:農NAME[] 投稿日:2010/06/15(火) 13:14:09
>>480
決定したのは牛豚疾病小委員会、委員長代理だった、寺門先生だったはず。

482 名前:農NAME[sage] 投稿日:2010/06/15(火) 14:49:33
備蓄ワクチンの保管業務を請け負ってるのはどこだっけ?

483 名前:農NAME[] 投稿日:2010/06/15(火) 18:43:04
神戸の方と聞いたことがあるが。

484 名前:農NAME[] 投稿日:2010/06/15(火) 18:45:50
>>482
共立か京都微研だったら、大変な騒ぎになるわな。誰か知らんかの?

485 名前:農NAME[] 投稿日:2010/06/15(火) 21:36:28
備蓄ワクチンは動物検疫所に聞けばわかるはず。小委員会のメンバーは寺門の門下生
ばかりだよ。異論が出るはずがない。


76 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/18(日) 00:13:55
東の為政者としての限界がよくわかったな
感情論ばっかりで、結局受け入れ。



77 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/18(日) 00:22:48
OIEの清浄国の条件には、種牛が残っていてもなれました!
山田大臣がわざとそのように発言をあちこちでしているようですが、
騙されないでください。

農水省に確認しました。また、東国原知事のブログにも、種牛は検査して
陰性であることが証明できれば、問題なかったと書かれています。

78 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/18(日) 00:30:08
家畜改良センター 事業仕分け
http://www.google.co.jp/search?hl=ja&q=%89%C6%92{%89%FC%97%C7%83Z%83%93%83^%81[+%8E%96%8B%C6%8Ed%95%AA%82%AF

食糧事務所 廃止
http://www.google.co.jp/search?hl=ja&q=%90H%97%C6%8E%96%96%B1%8F%8A+%94p%8E~

>BSE問題を口実に、食の安全を担うとして「消費・安全局」を新設
http://www.google.co.jp/search?hl=ja&q=%90H%97%C6%8E%96%96%B1%8F%8A+%94p%8E~+%82a%82r%82d




79 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/18(日) 00:42:15
>>77
マスコミがどう報道するかだね


80 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/18(日) 00:48:37
感染源の究明とそれに伴う防災は国の仕事のはず
県とのやりとりは日々移り変わる現場の状況に臨機応変に対応すればいいだけ
なぜ感染源の解明をやらない?中国餃子の時とは真逆じゃないか?

81 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/18(日) 00:50:26
輸入業者ですが、口蹄疫マジでサンクス。
日本の牛に土下座しろとクソ業者のクズ共に言いたいね。
ショッボイエサしか輸入できない低レベル業者。
値段を高く設定して売らないといけない池沼業者。
俺が買ってるとこは高級な餌を食べてるし、しかも和牛。

日本の超最強の牛の遺伝子を昔豪州に売ったのを覚えているだろう。
それなんだよね。
スゲエ儲かりまくりだわ。
マジ飯ウマ。

牛に土下座しとけよボケ

そもそも国内産の肉がこれだけ高い、しかも円高。
売れるわけねえじゃん。
ショボいとこは全部潰れて輸入品食おうや。
豪州で育った和牛だぜ。しかも良質なエサを食ってる。

82 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/18(日) 00:57:20
負け惜しみですか

また、知ったかぶりで適当な事書いて

83 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/18(日) 01:06:21
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/nougaku/1229355866/471n-

523 :農NAME:2010/06/23(水) 07:26:14
>>516ワクチン疑惑
独占販売してる会社の重役がワクチンの使用を検討し、決定とはひどい話だな。宮崎県の農家の人はこういったことを知ってるんでしょうか?
役所が許してるんならしょうがないのか。


84 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/18(日) 01:07:29
5月18日、ワクチン接種を山田大臣(当時まだ副大臣)に迫られた。
「知事さん、このリングワクチンを地元に説得出来なければ、あんたのリーダーとしての
資質は無いんだ。知事として失格だな」と低い声で言われた。

隣に座っていた山田副大臣が、初めて来県したとき「僕は、ワクチンを打ちに来たんだよ」
とまるで胸躍らせながら言った(少なくとも僕にはそう見えた)
その言葉が悔しくて許せなかった
http://ameblo.jp/higashi-blog/entry-10592966267.html
>>71


85 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/18(日) 01:11:43
FMDワクチンゲート
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/nougaku/1229355866/471n-

86 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/18(日) 01:13:38
クーロンのコピペインポ理論

87 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/18(日) 01:40:58
四つ足臭

88 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/18(日) 01:41:54
ここ畜産農家とかがあつまる板だよな?
だからあえて聞くがワクチンで防壁を作って防ぐ以外にあの時有効な方法があったか?
ワクチンにいちゃもんつけたい奴は現実問題として考えてみろと思う
ここ農家以外の知ったかが増えたな。なんでここに集まりたがるんだ

89 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/18(日) 01:45:05
>>88
て?言うか88は何者?畜産関係なのか?

90 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/18(日) 01:52:30
今回ワクチンを使うことになった最大の理由は埋却が追いつかなくて
疑似患畜を処分できずに順番待ちになったから。この事情を考えると
少しでもウイルスの増加を防ぐ効果が期待できるワクチン使用は
妥当だったと思う。

今後は埋却候補地を確保することを飼養条件とすることを
検討しているというような農水省だったかの話をちらっと見たが、
これは必要なのではないかと思う。

91 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/18(日) 01:58:38
宮崎には猪はいないのかな…

92 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/18(日) 02:15:10
>>90
ワクチンの効果は接種後数週間かかり
蔓延地帯で打つのは無意味
さらに発生していない地域に接種して
無駄に10万頭殺処分数を増やした

リングワクチネーションは効果の検証も行っておらず
赤松山田のパフォーマンスでしかない


93 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/18(日) 02:20:59
>>91
不都合なものは見えない考えないことにしているのだ

94 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/18(日) 02:21:45
農水省 ガンダム でぐぐれかす

95 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/18(日) 02:22:31
>>90
よくもまあぬけぬけと(ry

96 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/18(日) 02:25:59
>>72
農林水産省/口蹄疫に関する情報
http://www.maff.go.jp/j/syouan/douei/katiku_yobo/k_fmd/index.html
>口蹄疫ワクチンの輸入について
>口蹄疫ワクチンの輸入に係る確認書の交付について(PDF:14KB)

日付をみたら、やけに手際ええやん
まるで省内に予言者とか例のタコ占い師でもおるよやね

97 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/18(日) 02:28:43
>ワクチンで防壁を作って防ぐ >>88

そないなもんできるかい


98 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/18(日) 02:31:44
>>88
ワクチンでウイルス感染は防げません そういう目的のために存在するものでもありません

99 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/18(日) 02:34:06
第一、ワクチンぶっても、そのごもぼんぼん発症してたりするし、あまり効果がなかったみたいなのね

防壁の用になんかまったくぜんぜん役に立たなかったみたいやったね

100 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/18(日) 03:37:32
普通にワクチン打ってから止まったんだが…
多少外に飛び火はあったもののどれも散発的にとどまったし…
なんか何も見てないやつが増えてきたな

101 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/18(日) 03:39:21
でもワクチン使用する案って元々県や自民の案でもあったよな
国はむしろこれをパクって制作した位だ

102 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/18(日) 04:10:43
>>100
ワクチンで止まったのではない
蔓延地帯が全滅したのだ
感染拡大を止めたのは過密な消毒体制のおかげ

飛び地は早期出荷政策によるものと確定している


103 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/18(日) 05:01:11
出荷の再開はもう少し様子をみたほうがいい

104 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/18(日) 05:27:41
>>101
県や自民民主ともにワクチン案に反対してなかったし
だからこそ当初ワクチン案はスムーズに進んだんだ
民間種牛の問題はそれとはまた別問題

とはいえこれは政治の話だな
ワクチンが有効なら国や県の対策は正しいかった
ワクチンが無駄なら国や県の対策は間違っっていた
ただそれだけだ

105 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/18(日) 05:40:04
ワクチン接種は当初強制ではなかった
それを復興支援と抱き合わせで強制にされた

106 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/18(日) 06:38:27
政治の話がしたい奴はよそにいきなそういうスレは今いっぱいあるだろう
わざわざここに来るな
ワクチンについてはやむを得ずだと思うがな
あの当時それ以外に有効な案はなかったと思う
消毒作業をやっている間にどんどん飛び火していった
収まったのは何が有効だったのか明確には解らないが
ワクチン対策をやらなくても良かったとはとても言えない
とれる策は何でもやるしかないという状態だった

107 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/18(日) 07:46:33
ワクチン接種をやらなければワクチン接種が有効かどうか検証できたが、
やってしまった以上は検証不可。

政治的に目に見える対策が必要だったってことだと思う。

108 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/18(日) 08:16:48
ワクチン打って金を貰ったほうが全然良かったのでw

109 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/18(日) 11:55:28
ワクチン接種って、薦田さんみたいに感染してないから残せと
ごねる人が出ないようにするためだったんじゃね?
接種自体をごねられるとは思わなかったんだろう。

110 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/18(日) 12:30:56
ワクチン接種=殺処分なんだが…
種牛以外は殺処分に応じているんだが…

111 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/18(日) 12:39:03
>>91
猪とか鹿がいるね
問題が発生した地域に居るかは不明だけど、山狩りと調査は必要だと思う。

112 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/18(日) 12:39:10
おっちゃんは最初は県に喧嘩売ってたよね
県有だけ特別扱いかよって
いつの間にかすり替えられて国に喧嘩売ってるみたいになって
訳が分からん状態で今に至る

東君上手く騙したね

113 :口蹄疫は政治的な病気だから情報統制が必要:2010/07/18(日) 14:36:45

家保で一次検査、動衛研で確認というのはたしかに筋です。しかし、口蹄疫は政治的な病気だから情報統制が必要なんです。
動衛研だけがサンプルと検査システムを持っていればどのような結果でも出せますから。ヨーネ病は年間1000頭以上も摘発されていますが、今のところ政治的な病気ではないから、検査は家保任せになっています。そうでないと困るのです。
農水省、動衛研にも色々な事情があることをわかってください。国家国民のために日本の畜産を守ることは農水省の大切な仕事です。
ttp://science6.2ch.net/test/read.cgi/nougaku/1169337119/342
ttp://www.unkar.org/read/science6.2ch.net/nougaku/1169337119




114 :113:2010/07/18(日) 14:45:30
>因みに、抗体検査は国にしか出来ない。
http://ameblo.jp/higashi-blog/entry-10592966267.html
>>84

動物を守る。ヒトを守る。
動物衛生研究所は、
「生命あるものをまもる」
ことを目標とする研究機関として、
動物疾病の予防と診断、 治療に関し、
基礎から開発・応用までの
幅広い研究を実施しています。
http://niah.naro.affrc.go.jp/index-j.html


115 :114:2010/07/18(日) 14:47:42
さすがに、あるものを“ない”とすることはできても、
ないものを“ある”とすることはできないからなぁ・・・

116 :115:2010/07/18(日) 14:50:40
プリオン検査と、ヨーネ検査は、別にして。

検査技法から開発するには、期間と開発費が必要だ。

117 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/18(日) 15:03:06
検査を全て県の家畜保健所が出来るようになったら
宮崎では一生発病しなくなるだろうね

118 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/18(日) 16:57:25
県の家畜保健所は、S級戦犯じゃないか。
今回の失敗を総括してもらわないと。

119 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/18(日) 17:36:18
宮崎は口蹄疫は二度目。
鳥インフルの時も対応ミスって当時東が謝罪したし
フルコースで畜産関係ゆるいのな
きちんと管理しろよ

120 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/18(日) 17:36:21
>>118
S級戦犯は、農水省と動物衛生研究所の獣医技官&研究者 寺門の門下たち

121 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/18(日) 18:06:32
>>88
逆にワクチン接種した牛のなかから発症した牛が出た(そしてそれを 県 が 隠してた)と
大騒ぎしているわけだが。
これは事実ならリングワクチネーションは気休めに過ぎないということだし
事実でないなら県に対する陰湿な攻撃であるということになる。

で、どっちがお好みですか?

122 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/18(日) 18:25:09
>>120
赤松がいるだけで民主党S級

123 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/18(日) 19:17:54
>>121
疑われる牛の対応は別の話として
勘違いしているようだがワクチン接種したら発症しないというものではない
接種しても出るものは出る

124 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/18(日) 19:35:59
>>123
それを、ワクチンがはずれた、という。

125 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/18(日) 19:36:48
>>123
出たら出たで、報告義務があるのもご存知ですよね
その対応は適切だったと言えますか?

126 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/18(日) 19:44:26
ワクチンうたれたものはキャリアであり、
発症しようがしまいが殺す。
しかも強行日程の殺処分中の出来事。
報告して何が変わるのか。
それなら助命嘆願されていた民間種牛の検査もさっさとやっとけと。

127 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/18(日) 19:46:58
>>124
感染防御のワクチンではないのでその認識が間違ってる
>>125
ワクチン接種=発症しないという間違いを指摘しているもので
最初に断ってるように対応は別の話、まぁ適切とは思えないが

128 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/18(日) 19:52:15
最初っからワクチン打ったらウイルス出る量が減るだけって話だった。
発症したのも農水HPである程度報告してたけど、農家がどうせ殺されるんだから
マンドクセって報告しなかった分があるだろうって程度の話でしょ?
外れたも糞もないわな。

129 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/18(日) 20:14:33
>>127
「感染防御のワクチン」って何?


130 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/18(日) 20:29:52
感染しないようにするワクチンで畜産では豚コレラくらいしか知らない
一方口蹄疫ワクチンは発症予防ワクチン、感染するけど発症しない、あるいは発症しても軽度ですむというもの
身近にある例として異常産ワクチン、接種したけど奇形が生まれたって見聞きしたことあると思う

131 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/18(日) 20:39:08
『そもそも、リングワクチン政策は国の方針である。国から提案があったとき、
 地元自治体が提示した条件は@国の主導(責任)でやること。A補償はしっかり
 やることの二つだった。あの時、山田副大臣(当時の現地対策本部長)は、
 「分かった。しっかりやる」と仰った。よっぽどリングワクチンをやりたかった
 印象だった。

 僕が一貫して主張させて頂いているのは「リングワクチンは国の責任でやったのだから、
 最後まで責任を果たせ。県に殺処分等を指示・命令などせずに、どうしても必要だと判断
 するのであれば、国の責任でやって頂きたい」ということなのである。

 また、特措法では、「県が殺処分をやらなければ、国が出来る」と書いてある。県は出来ないと
 言っているのだから、国の責任で国がやればいいのに、それを拒否されておられる。
 国が責任をもって対処すると言ったではないか?』

やはりな。知事の本音は「殺処分は国でやってくれ」であり「貴重な民間種牛を残したい」
ではなかった。
最初から実直に
「種牛特例をもらった県が、処分拒否民間種牛を殺処分するのは道義に反する」
と言えば、国が代執行しただろう。
それなのに、農水省の防疫法令遵守方針を、大臣のキャラクターに置き換え、
ガキのケンカをしかけた結果、自治法の是正指示を持ち出されビビって方針転換した。


132 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/18(日) 20:43:49
>>131
ガキの喧嘩に付き合った山田大臣もガキだったw

133 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/18(日) 20:52:14
>>131
だから東は殺処分するつもりなんだって。
わざわざ薦田ジジイ一人のために東京へ行くかよ。厄介な問題を東京へ運んだだけだよw

134 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/18(日) 20:57:29
殺処分をしないから、三共種蓄を中心に半径10kmは移動制限を維持し続けて兵糧攻めにする方法があったしな。
何軒巻き込まれるかを考えれば薦田ジジイが陥落するのは目に見えてた。
目に見えてたけど県が動けば県が予算を出さなきゃいかんことになるので、わざわざ東京へ行って厄介な問題を東京へ運んでおいたんだよ。
東は物凄く狡猾w

135 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/18(日) 21:10:45
>>134
hideoharada
原田 英男
http://twitter.com/hideoharada

136 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/18(日) 21:25:20
>>134
狡猾さは政治家に必要な資質であるが、知事ごときにしてやられる大臣情けない。この程度は速攻で手を打ってニュースにしないようにするとか、自分が主導権握って知事にものを言わせないようにすればいいのに・・・
官僚の協力も得られてないんだうな。

137 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/18(日) 21:43:19
これからは宮崎県知事による怒涛の頑張れ宮崎フェアが始まります
…二度も発症させておいて、対策も原因追求もほったらかしですが
野生動物への感染調査もしないままの無責任状態ですが
皆さん宮崎製品買ってねー!!!

138 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/18(日) 21:44:01
2ちゃんねる的には、言った者勝ちなんだろうが。
実際は、読売社説への東国原知事の反論はボロボロだからな。

139 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/18(日) 22:12:45
>>137
日本では宮崎産>韓国産
なのでよろしくw


140 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/18(日) 22:29:11
原因究明は国の仕事のだったりする

141 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/18(日) 22:35:03
>>140
どっちも信用できない。国と県の共同かつ第三者(とこが?ってのはあるが)を入れてやってほしい。

142 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/18(日) 23:09:16
>>138
>読売社説への東国原知事の反論はボロボロ

たとえばどのへんのこと?

http://ameblo.jp/higashi-blog/entry-10592966267.html



143 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/18(日) 23:24:37
>県の所有になるのなら、既に国に特例を認められた県スーパー種雄牛と同じ
 特例で認められないだろうか?

「県所有の種牛は、多額の公費と蓄積があり公共性が高い」という名目で
当初は、民間種牛を見限っている。
後になって「県所有にするから一緒だ」と言うのは、特例の逸脱行為。屁理屈。

>特措法では、「県が殺処分をやらなければ、国が出来る」と書いてある。
 県は出来ないと言っているのだから、国の責任で国がやればいいのに、それを
 拒否されておられる。

裏を返せば「国がやれば文句は言いません」。
前段で「民間種牛の延命」を訴えながら、後段では「国の責任で国がやればいいのに」
あまりに筋が通らない。民間種牛の延命要求が「単なるポーズ」だったことを
告白したのと同じことだ。

144 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/18(日) 23:44:24
>>143
すまん、意味がわからん。

145 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/18(日) 23:48:50
裏を返してないから>>144がわからないのはしょうがない

146 :143:2010/07/18(日) 23:56:54
・・・すみません。
とにかく、東国原はやり方が間違っていた。
「特例をもらった県が、民間種牛を殺処分するのは道義に反する。国にお願いしたい。」
と素直に言えば良かった。


147 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/19(月) 01:18:59
>>138
>読売社説への東国原知事の反論はボロボロ

で、どうボロボロなんかのお?

148 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/19(月) 01:25:13
篠原副大臣が好感触だったというのが特例申請に踏み切った背景だろ
だけど山田がそれを許さなかったんだろ
副大臣が折れてたと言うことは水面下で農水省の中では話が通っていた可能性はありえるわな

149 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/19(月) 01:39:21
たしかに、「篠原大臣が仰るには」と5回ぐらい篠原を引用しているな。
普通に考えて、いい迷惑だろうな。

150 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/19(月) 01:43:17
「清浄国」とか「地上の楽園」とかって、ネバーランドのユートピアだ。

FMDVとかAIVとかCSFVとかを「清浄化」するスキームは、
自ずと虚偽虚飾に彩られるほかない。
http://www.maff.go.jp/j/syouan/douei/katiku_yobo/index.html

151 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/19(月) 01:44:22
単純な話、農林官僚としても幹部職員だった篠原副大臣の言うことは聞くだろう。
それを訳の分からない「政治主導」でぶち壊し、巨大なブーメランにする愚かさ。

152 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/19(月) 02:07:36
篠原は「家伝法の見直しの中で国の防疫権限を強化する」「国が防疫態勢の全面に
出てくるようにしたい」「今後のルール作りの中に、種雄牛の扱いを規定しなけれ
ばならない」と発言したが、その後民間種牛問題に関しては、「法に従って殺処分」
と言っていた。

普通に考えればそうなる。

だけど、東国原が今回ブログで、篠原を自己正当化の盾にしてしまった。
篠原が東国原のブログをどう受け止めるか。

153 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/19(月) 02:31:14
http://twitter.com/karolina005/statuses/18846305503

5/28日に国による家畜の強制殺処分を可能にする
口蹄疫対策特別措置法を大急ぎで作ったのは民主。
5/27日までは個人の牛を殺す権利はなかったのです。



154 :153:2010/07/19(月) 02:33:33
農水官僚組織の手のひらの上で踊った民主党の阿呆どもってことさ。

155 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/19(月) 02:42:24
一応、とある大学のウイルス研究所にいるものです。
知事の仰ることは、完全に正しいと思われます。
国際的な水準やFAOの提言なども含めて考えると、
国は殺処分したくて仕方がないように見受けられます。
しかも、責任を宮崎県に転嫁した上で。
負けないで下さい!
http://twitter.com/MtYoko/status/18780898984

156 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/19(月) 02:57:37
ワクチン打って殺す、という「リングワクチネーション・プログラム」って、
だれが考案したか定かではないが、さっぱりわけがわからん。
どういった科学的根拠にもとづいてやっているのだろう?
ワクチンの定義すらゆがめられてしまってるのか?
http://koibito.iza.ne.jp/blog/entry/1699632/

157 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/19(月) 03:34:12
http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2010071801000466.html
大規模農場で症状見過ごし 口蹄疫、感染調査の鍵

2010年7月19日 02時08分


 宮崎県の口蹄疫問題で、4月下旬に疑い例が確認された川南町の大規模農場で、獣医師が県の家畜保健衛生所に
異常を通報した6日前から、牛数頭によだれの症状が出ていたことが18日、経営会社への取材で分かった。
当時は、国内10年ぶりとなる都農町の1例目の公表前。別の関係者によると、国が実施した抗体検査の結果から、
大規模農場の感染時期は遅くとも4月上旬とみられる。

 口蹄疫問題では数十軒の農場で症状が見過ごされた可能性が指摘されているが、農林水産省の疫学調査チームは
牛700頭以上を飼育する大規模農場の状況が、感染拡大ルート究明の鍵の一つとみて調査を進めている。

 大規模農場では都農町の1例目公表後、牛の舌にただれなどの異常も発見したが経過観察とし、すぐ届けていなかった。

 経営会社側は「よだれはやや多い程度で風邪を疑った。1例目の公表前に口蹄疫を予見するのは著しく困難で、
舌のただれなどがある牛が増えた時点で届けた」とする。

 同社の弁護士によると、大規模農場では4月18日、よだれの症状がある牛数頭を把握。獣医師が風邪を疑い、
ほかの牛も含め抗生物質を投与した。県が都農町での1例目を公表したのは同20日。
翌21日には、大規模農場のすぐ近くにある農場2カ所でも疑い例が出た。
(共同)

158 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/19(月) 05:51:18
>>155
国際的な水準は、日本人は農産物を輸入しろだよ。


159 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/19(月) 06:44:03
>>155
専門なのにFAOが何か知らないんだwww
OIEの間違いちゃう??

160 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/19(月) 06:47:50
FAOはすでにすべて殺処分の段階じゃない
種牛保護を考えろっていってなかったっけ?

161 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/19(月) 07:01:55
>>146
なるほど。

162 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/19(月) 07:02:19
>>158
畜産なんかやめてしまって積極的にアメリカ産を輸入すれば、同盟国である米国との関係も良くなって一石二鳥w

163 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/19(月) 07:25:51
>>162
おーすとらりあがおきあがり、なかまに なりそうに こちらをみている。

164 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/19(月) 08:01:55
発生源はナニ?

165 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/19(月) 08:05:10
>>162
民主党は中国、韓国よりな感じ

166 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/19(月) 08:10:57
宮崎は良心的
隠してる都道府県もあるんじゃないの?

167 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/19(月) 08:12:56
殺処分は全国の畜産を守るための手段だろ。
韓国だ中国だというのは馬鹿よりな子供の
因縁付け並みのいい分だとおもうが。

そんな幼稚な話を主張して何がしたいんだ。

168 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/19(月) 08:14:38
今回これほどまでに被害を拡大させた
責任者の処分をきっちりやってから保障な
当然だろ?

169 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/19(月) 08:19:59
ちゃんと指示に従った農家は保障してあげないとかわいそうだけど
ゴネたり、隠蔽したりした農家はつぶれていいよ。
あと職員も支持に従わなかったやつは首切れ。

170 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/19(月) 08:21:08
畜産農家の人が、牛に対して愛情を持って育てているから
殺処分されるのは可哀想でならない。
みたいなことを言っていたけど
結局、売り飛ばして、人間が食う為に殺してもらうんだろ?
正直に、「補償金じゃ足りね〜よ、損こいた〜」
って言えばいいのにな。
そのほうが、同感できるよ。
きれい事を言うと、逆に反感を持ってしまう。


171 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/19(月) 08:22:49
防疫の障害となった組織は解体でいいんじゃない?

172 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/19(月) 08:28:10
>>168
赤松の議員辞職期待
大臣辞めて責任取ったとは認めない

173 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/19(月) 08:32:06
何が拡大させたのか、きっちり総括しろ

あと隠蔽とかゴネるとかは即処分、今後の見せしめのためにも
一農家、一県のエゴは一切認めないということを示そう

174 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/19(月) 08:39:25
ルールを守れないやつは畜産をやるな
保障の必要なし

175 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/19(月) 08:40:01
発生源が不明だから怖いな

176 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/19(月) 08:40:13
たかだか1920年代から始まっただけで、まるで自分所の県が
どこよりも歴史が長く、県有だけで今のスーパー(笑)種牛を造成したと言ってるのは
誇大広告だろう。ウソ・誇大・わかりにくい・まぎらわしい
ジャロに通報汁



177 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/19(月) 08:42:27
県は民間の牛の血液を県が抜き取って保管しているそうだ。
ウイルス兵器になる可能性だってある。
一体何考えてるんだよ。

178 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/19(月) 08:48:44
>>176
韓国の韓牛とどっちが古いんだ

179 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/19(月) 08:52:55
宮崎の農家の危機意識の低さが
そもそもの原因じゃないだろうか。

180 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/19(月) 08:56:27
>>171
民主党?

181 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/19(月) 08:58:19
>>180
ツイッターじゃね?
公務ブン投げて携帯カチカチしてる姿を見てたら県の職員もキレそうになるだろうよ。

182 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/19(月) 08:58:46
>>146
宮崎口蹄疫事件 その54  東国原知事の背信と薦田さんの孤立 農と島のありんくりん
ttp://arinkurin.cocolog-nifty.com/blog/2010/07/post-8fca.html

183 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/19(月) 09:01:42
>>181
赤松を国外に出した航空会社

184 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/19(月) 09:07:31
>>183
それを言ったら、知事の持ってる携帯会社も同罪だろw
公式な発表という形を取る前に、ネットにダダ流し。
公的な立場なのに、感情のままに書き散らかす。

国を叩くネタが無くなったら、ありもしない事をさもあるように書き散らかして
周りを混乱させても平気。
行政の上に立つ人間のやることじゃない。


185 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/19(月) 09:18:37
>>182
まとめ「宮崎県の民間種牛が簡単には生き残れない理由とは」
http://togetter.com/li/34791

パソベッツこじま 大動物診療部 in 川南町 宮崎県の種雄牛造成のしくみ
ttp://pathovets.exblog.jp/11444046/

口蹄疫、終わらない殺処分 拒む種牛農家の理由 - 日南娘(ひなむすめ)
http://blog.goo.ne.jp/kako0225/e/a1a17c47ebddf7dde8dcb9a1efbe3d17

和牛精液限定提供ダメ 児湯畜連を注意 - mediajam
http://mediajam.info/topic/991953

平成22年3月期 子牛セリ市(種雄牛別成績表)
http://www.koyuchikuren.or.jp/kousi_sr_tane.html

186 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/19(月) 09:25:21
>>184
新聞社もだよな

187 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/19(月) 09:29:31
>>186
もしそうなら新聞社のソースで成り立ってる2chもイラネになるんじゃね?


188 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/19(月) 10:19:09
>>153
ttp://twitter.com/Tanigaki_S/status/14802262808

189 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/19(月) 10:31:50
公務員獣医だが家保の獣医が見逃したってのも基本課長クラスって仕事あんまりしないんだよ。
で、若手の意見や考えが正しくても上の人が違うといえば結論は違うことになる。
課長クラスで責任を取らない人や仕事をしない人っていくらでもいるんだわ。
だから結果が今の状況なのかと思う。

190 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/19(月) 10:40:25
>>157
>大規模農場の感染時期は遅くとも4月上旬とみられる。

旬刊宮崎の裏がとれたってことか。
「遅くとも4月上旬」ってことは、3月の可能性も濃厚。
旬刊宮崎に告発した元作業員以外に、真実を話す人が出てくればいい。

191 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/19(月) 10:57:44
>>189
言ってる事は良く分かる。
だけど、その家伝法に抵触する報告義務違反を
別の県で口蹄疫が起こり、その県の家保の獣医師も同じ事するの?
と問うならば、他県の家畜獣医師の名誉の為にはNOと言いたい。

今回
県家保職員>他県家保職員>NOSAI>民間
の立場の上下があったかもしれないけど、実際仕事が出来たのは
この順番じゃなかったのも確か。

192 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/19(月) 12:05:23
本当のことを知っている大規模農場の従業員
真実を話せ

193 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/19(月) 12:12:22
大規模農場の従業員は留学生が多いから
そういう人らは口蹄疫の最中でまだ仕事がある時は現地で防疫作業させられてたけど
今は殆ど国へ帰らせされたよ
実は大規模農場ってそれでスゲー人件費押さえてるから
保障と義援金でたらやっていけるだろうな、再開する時はまた呼び寄せればいいし
ちなみに韓国の留学生ばかりが問題になるけど中国系やもっとわかんない東南アジア系の留学生も多い

194 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/19(月) 12:15:34
留学生を使って人件費を抑えるって農家にはありがちな不当労働行為だな
まあ自業自得と言える

195 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/19(月) 12:24:53
>>159
種牛処分は慎重にと発言したのがFAOの獣医だからだろ

196 :6:2010/07/19(月) 12:29:00
FMDは動物の間ではごくありふれた感染症です。
それ故、清浄国(FMDfree)という概念自体がおかしいのです。
http://kimuramoriyo.blogspot.com/2010/05/vol4.html

197 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/19(月) 12:34:11
>>154
>農水官僚組織の手のひらの上で踊った民主党の阿呆どもってことさ。

踊ったのは、与党も野党も、何も変わらんよ


198 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/19(月) 12:34:54
ワクチン打って殺す、という「リングワクチネーション・プログラム」って、
だれが考案したか定かではないが、さっぱりわけがわからん。
どういった科学的根拠にもとづいてやっているのだろう?
ワクチンの定義すらゆがめられてしまってるのか?
http://koibito.iza.ne.jp/blog/entry/1699632/

まったくだ



199 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/19(月) 12:37:48
中国人は時給300円でもホイホイついてくるからな。残業月150時間くらいでも文句言わない。
児湯食鳥にいっぱいいる。串に鳥肉を刺す仕事やってるぞw

200 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/19(月) 12:53:11
普通に牛の感染症の本でも戦略的なワクチン接種について触れられてるが。

201 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/19(月) 13:16:03
>>195
FAOという組織は日本に対して何も言っていない。

FAOに所属する獣医が個人的に日経新聞の質問に答えた事はニュースにはなった。
ちゃんと農水省のHPにも書いてある。

38 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2010/07/03(土) 23:41:27
>>26
FAOを脱退とかOIEと勘違いしてね?
FAOはどちらかと言うとただの福祉機関で強制力もなければ加盟する事も出来ないし募集していない
そんな事も知らずにご自分の脳内妄想知識だけで語る奴が多いから
口蹄疫問題はカオスを極める。恥ずかしい事だね。

国際連合食糧農業機関(Food and Agriculture Organization、通称FAO)
国際獣疫事務局(International Epizootic Office、通称OIE)

40 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2010/07/04(日) 02:33:06
日本が加盟しており口蹄疫の清浄国認定等を行う国際獣疫事務局(OIE)
食糧難問題を主たる明文として掲げる、国際連合食糧農業機関(FAO)
国連とは関わりはないのだが、国際連合という名前で勘違い妄想を産みやすい
ちなみに日本のFAOのお仕事は主に日本政府から金もらって他国へ食糧援助する事ですよ


202 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/19(月) 13:19:53
>>200
オランダや畜産先進国でも戦略ワクチネーションは成功事例が普通に載ってるしねー
アンチワクチン派が言うようにどうしてもスタンプアウトするなら、
種牛がぁ〜なんて寝言なんぞ言ってる暇なんかなくて即殺処分になるんだが。

203 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/19(月) 13:33:06
アンチワクチン派というのは存在していない。いるのは
「論理を踏み潰してゴネて我ががま言いたい」派だ

全国の畜産が壊滅しようが、他県に伝染しようが関係ない
自分の牛を殺さず金にできればよい。そういうテロリストであり
キチガイであり、全畜産業者の敵である。

こんなやつらに保障する必要な無い。

204 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/19(月) 13:34:39
次の畜産関連予算での宮崎にまわす分、考え直した方がいい。

205 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/19(月) 13:37:51
>>203
家畜改良団の事ですねわかります。

FAOの件はハゲださえ使わないガセネタ。
+Nでも、これからFAOに電話だかメールして、種牛が残せるように要望してみます!と
書き込みを最後に居なくなってたヤツがいたし。
恥かいただけだったんだろうよ、きっと。

県の口蹄疫対策予算があっという間に消えたのは、新しい畜舎の建設に消えたんでしょう。

206 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/19(月) 13:47:25
ゴネてわめけば意見が通るみたいな風潮を東国原が
助長している。一言一句全部責任をとらせろ。

調子に乗って同調した県職員も吊るし上げとけ。

207 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/19(月) 13:50:59
49頭の件で信用を失っていなかったら
もしかすると民間種牛の助命は許されていたかもしれないな
うやむやにされたけどあのときの県の対応は最悪だった

208 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/19(月) 13:54:24
>>207
いいえ、絶対に許されません。どんな事があっても許されません。
「もしかしたら許される?」
行政を預かる身で心からそう思ってる人間は日本でただ一人、宮崎県知事だけです。



209 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/19(月) 13:59:03



す べ て は 、

  農 水 省 の 清 浄 国 マ ン セー

     ( 国 民 騙 し の 詐 欺 だ よ )

        の た め に (w





210 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/19(月) 14:00:41
「清浄国」スキームで焼け太る農水省と関連公益法人と天下り渡り癒着企業の利益のために。

211 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/19(月) 14:02:10
清浄国認定というのはISO認定のようなもので
品質指標と考えていいだろう。

その認定には条件があり、品質指標を得るために
その条件を満たそうとする。これは国家戦略として


        正しい

212 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/19(月) 14:06:29
品質指標をクリアすることによって
日本国として畜産業に利益をもたらそうとする
努力は正当なものだし、全国畜産業の利益に沿っている。

ではゴネてこの努力を無駄にしようとする奴は何者か
そんな奴は畜産やるな

213 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/19(月) 14:06:31

29万頭も殺しまくって、

いったいぜんたい、

何が残ったというのかね、

何を何から守ったというのかね。


軽く罹って治れば

免疫ついて無問題の、

これまでも見慣れた

ごくごくありふれた

ウイルス性の皮膚病

でしかないのにもかかわらず。


日本もね、

このFMDウイルスについては、

清浄国なんてことはない、

農水省の真っ赤なウソにつきあって、

まんまと馬鹿をみてしまったんだよ。

214 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/19(月) 14:06:37
>>209-211
今日は天気もいいし休みなんだから(ニートには関係ないかもしれんが)
海にでも泳ぎに行ってくれば?
クラゲの観察もいいもんだぞ。
外で食べるかき氷もうまいぞ。


215 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/19(月) 14:10:42
>>211
>国内にウイルスが「全くない」かどうかなんかそもそも問題でない
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/life/1273331184/48n-


216 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/19(月) 14:13:58
全国の畜産業の利益のための方策に
エゴで従わないのに保証金を要求する

これは矛盾した状態だ

東国原が「憤り云々」と発言しているのは
次予算で破格の予算配分を用意している現状では
全く理不尽な態度である。

217 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/19(月) 14:16:38


 口蹄疫 清浄国 非関税障壁




218 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/19(月) 14:17:28
エゴ主体の宮崎県の組織は解体して再編しなおせ
どうしてもエゴを通したいのなら、国に金をせびるな

219 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/19(月) 14:18:02
【宮崎/口蹄疫】大規模農場で通報6日前に疑い症状 感染拡大ルート究明の鍵の一つとみて調査
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1279510732/

220 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/19(月) 14:19:00
なお、これらの意見はツィッターでも繰り返しアナウンスしているので
興味のある方はそちらもごらんください

221 :とかくこの世は詐欺まみれ:2010/07/19(月) 14:22:53

狂牛病 食糧事務所 廃止     牛トレ


口蹄疫 家畜改良センター 事業仕分け


焼け太り


役所の病気   パーキンソンの法則


ソビエトの電話 農政事務所 農水省


民主党 全農林 農政事務所 事故米



農水省 動衛研 ヨーネライザ


人獣共通感染症 獣医学会 プリオン BSE





222 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/19(月) 14:39:55
>>215
「清浄国」政策の主目的は、けっして、病気を防ぐということではないのである。



223 :222:2010/07/19(月) 14:41:10
「清浄国」政策で、農水省役人組織(と予算)を維持することなのである。

224 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/19(月) 14:42:34
現実の病気は、なにげに、耐過馴致免疫獲得で現実対処しているのが実態。

225 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/19(月) 14:49:09
また青森のインポ短小の戯言かよ

226 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/19(月) 15:00:30
>>208
その知事を支持してる宮崎県民がかなりいる、支持してない人もいる

227 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/19(月) 15:06:51
膿水症の詐欺師がカキコしてるらしいな
本当のことをばらされると、仕事がやりにくくなって困るらしいw


228 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/19(月) 15:08:40
>>204
REN4さんのいる民主党ならやってくれると信じてる。
やっぱり民主党だよね。

229 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/19(月) 15:10:57
>>228
熱湯CM芸人に何ができるw

230 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/19(月) 15:14:55
>>226
じゃあなんで、宮崎県の畜産団体に殺処分の嘆願書出されるんだよ。
やってることが間違ってるからなんじゃないの?

231 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/19(月) 15:19:25
>>230
正確に言えよ
殺処分が正しいか間違っているかではなくて
殺処分によって利益を得る、あるいは損失を減らせる
一部の団体が、嘆願書を出しただけだ。


232 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/19(月) 15:20:02
>>230
だよな
淫行知事飛ばして山田大臣に出せば山田大臣が動いてくれたはずなのにね。宮崎の畜産団体も握りつぶすような知事に出すなんてバカだよな。

233 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/19(月) 15:20:19
こういう作り話に、霞ヶ関阿呆官僚どもがのっかってしまったことが、そもそもの間違いの始まり。
http://www.kawade.co.jp/np/author/00252

で、厚生労働省・文部科学省の「新興・再興感染症」研究事業でどんどん妄想に燃料を注ぎ込んでしまったわけだ。


新興・再興感染症研究事業
http://www1.mhlw.go.jp/topics/kagaku/h10hojo/hojo12.html
http://www1.mhlw.go.jp/topics/kagaku/h11hojo_6/hojo13.html

文部科学省「新興・再興感染症研究拠点形成プログラム」
http://www.google.co.jp/search?hl=ja&lr=&q=site%3Awww.mext.go.jp+%90V%8B%BB%81E%8D%C4%8B%BB%8A%B4%90%F5%8F%C7




234 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/19(月) 15:21:14
一般の政治感覚はアンアンの人気投票程度と言っていい。
政策の中身や意味を理解して支持している人は極わずかだ。
タレント議員がなぜこれほどまでに多いのかを考えれば
その質は理解できよう。

235 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/19(月) 15:21:58
>>230
>宮崎県の畜産団体

正確な団体名は?ww



236 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/19(月) 15:23:18
一部の団体=全国の畜産農家
上記の一部の団体以外の団体=県の家畜改良団のみ

このような区分ですね。
で?>>231は畜産業かその関係者なのかな?

237 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/19(月) 15:25:16
なんか都合の悪い事が書かれる

清浄国詐欺が出現

安っぽい煽りが出現

いつものパターンですね。


238 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/19(月) 15:25:51
なんでこの板はIDが出ないんだ。
工作員だらけじゃねーかw

239 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/19(月) 15:26:48
東国原なりが、耳障りのいいことをいい、テレビで作物の
宣伝をしてくれれば支持があつまる。

だが、それは大局を見た政策ではない。

今回の口蹄疫問題のような、秒単位の決断が求められるような
場面で、政治家の本質的な能力が露見する。
キャンペンガールの代わりをやっている程度の人間に何ができよう。
何を期待できよう。正確な状況判断、大局を見据えた決断ができようか。


結果をみればわかるだろう。

240 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/19(月) 15:29:28
東国原は大局を全く理解していない。
なおも非常に矮小な世界観で人気取りの発言を
し続けている。

宮崎県民が彼を選んだのなら、その結果が正当に跳ね返ってきた
それだけのことではないのだろうか?

241 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/19(月) 15:31:22
いつものクーロンだろ
ブログで相手されないから2chで吼えるな

242 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/19(月) 15:31:24
>>238
からかうと面白いからいいじゃないか
釣り堀と一緒で食い付きがいい

IDの出るところは今一つ工作員のキレが悪い

243 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/19(月) 15:35:37
東国原は都合のいい隠れ蓑だ
町議レベルの政治家にすらいいように利用される

これほどまでに宮崎県のエゴが前面に出ているのは
東国原の影で下種地方政治家とその連れが好き放題
エゴを突き上げているからだ。

丸ごと摘出しろ。

244 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/19(月) 15:41:29
>>240
民主党は大局を全く理解していない。
なおも非常に矮小な世界観で人気取りの発言を し続けている。

日本国民が彼らを選んだのなら、その結果が正当に跳ね返ってきた
それだけのことではないのだろうか?

プーメラン発言w

245 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/19(月) 15:43:16
これらの意見もツィッターで繰り返しアナウンスします
よろしくね♪

246 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/19(月) 15:43:23
>>236
>【口蹄疫】「日本養豚協会」と「全国肉牛事業協同組合」とはどんな団体なの?
http://nagatsuki07.iza.ne.jp/blog/entry/1662188/allcmt/#C1725091


247 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/19(月) 15:44:44
ようは正しい見方世間にしめすことだ。
2ch的スレ戦略などなんの意味も無い

248 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/19(月) 15:45:59
農と島のありんくりん
宮崎県民の皆様へのお詫びと更新停止のお知らせ
http://arinkurin.cocolog-nifty.com/blog/2010/07/post-074a.html

宮崎県民の皆様。なかでも被災地の皆様。

暑さが厳しくなってまいりました。復興に日々励んでおられることとと思います。

さて、私のブログ記事におきまして4回わたり東国腹知事を検証するとして、心ならずも
被災地の皆様のお心を傷つける記事を掲載いたしました。

被災地において知事を批判することにより、多くのお叱りのお言葉を頂戴いたしました。
大変申し訳ございません。心よりお詫び申し上げます。

ここに謹慎の気持ちを込めまして、不定期間、本ブログの記事の更新を停止さていただ
きます。

     平成22年7月19日 
                                  濱田拝


249 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/19(月) 15:49:26
>>247
なんだ、敗北遁走宣言か?w

250 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/19(月) 15:50:52
山田は都合のいい隠れ蓑だ
パチンコ業界にすらいいように利用される

これほどまでにパチンコ業界のエゴが前面に出ているのは
山田の影でパチンコ業界幹部とその連れが好き放題 エゴを突き上げているからだ。

警察は丸ごと摘発しろ。

パチンコ反対派連名
宝くじを愛する会

251 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/19(月) 15:56:34
>>249
君のここでのスレ戦略には何も意味が無い
俺の言論の一端がここに書かれているだけで
2chはごく小さなセグメントでしかないからだ

正しい見方は浸透する。君のスレ戦略に何の意味があるんだい?


ま、がんばって

252 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/19(月) 16:09:13
By 考え中

253 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/19(月) 16:10:44
考え中なのか?

254 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/19(月) 16:30:41
スレ戦略(笑) なんだそりゃ?w

255 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/19(月) 16:32:04
>>251
俺の言論の一端(笑)

256 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/19(月) 16:41:15
とりあえず、宮崎選出の民主の国会議員は無視なのか?

257 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/19(月) 16:48:49
>>251
クリスタル・チルドレンごっこは楽しいねw
http://www.google.co.jp/search?hl=ja&lr=&q=%83N%83%8A%83X%83^%83%8B%83%60%83%8B%83h%83%8C%83%93+%91n%91%A2%90%E0



258 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/19(月) 16:51:38
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/nougaku/1229355866/476-477

「人と動物と環境の共生をになう」
動物の生命のゆたかさは、さまざまなかたちの共生に基づいている。
動物の健康と安全を保つことは、人類にとっての豊穣をも意味する。
人と動物のきづなは、遠くは神話の時代にまで遡る。
動物も植物も共に生きる地球の大切な仲間。
21世紀、地球規模で環境を考える時代。
限りある環境のなかで人と動物が共に繁栄し続けるために、
我々が担うべき役割と責任は重い。
・・・今、そして未来へ。

カヴィナント(誓約)

2001年『人と動物と環境の共生をになう』を、私共の企業理念と定めましたが、
理念の底には、創業の原点にある「カヴィナント(Covenant)」という言葉が流れています。
「誓約」と呼びます。

ノアの洪水の折、方舟に乗って漂うノアの家族とそれぞれ一対の動物たち

−私ども人間は永遠にこれらの動物たちの生命を守って生きて行きます−

と神との間に「誓約」を交わしたことによりこの世に生を全うした、
という旧約聖書のくだりにある言葉です。

この大洪水は何故起こったのかを科学的に解明すると、 氷河の融解による海の氾濫と
異常気象による河川の大出水とにあったことが裏づけられています。
地球温暖化の急速に進む今、地球という21世紀の”ノアの方舟”に、
「人と動物と環境の共生」の原点を改めて見出しています。

そしてむしろ動物たちから与えられることの大きさに気づき始めています。
http://www.kyoritsuseiyaku.co.jp/company/index.html

259 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/19(月) 16:53:28
宗教に生贄(犠牲)はつきもの。贖罪の山羊とか・・・

260 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/19(月) 18:22:38
あ〜あ、2ちゃんに引き止めるのに失敗しちゃったね
今頃つぶやきまくってるぞ、>>251

261 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/19(月) 18:28:33
東国原のブログ。完全に2ちゃんねるに染まっているな。
空前絶後の知事だ。

262 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/19(月) 18:29:49
空前の支持率を誇るだけの事はある

263 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/19(月) 18:30:11
口蹄疫ワクチンの輸入について
口蹄疫ワクチンの輸入に係る確認書の交付について(PDF:14KB)
http://www.maff.go.jp/j/syouan/douei/katiku_yobo/k_fmd/index.html

さすが農水省、じつに鮮やかな手際だ。

起こる前から計画していたかのようだ。



264 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/19(月) 18:32:40
口蹄疫、終わらない殺処分 拒む種牛農家の理由
2010-07-19 16:42:43
http://blog.goo.ne.jp/kako0225/e/a1a17c47ebddf7dde8dcb9a1efbe3d17

265 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/19(月) 18:35:19
世界の環境ホット!ニュース
http://www.melma.com/backnumber_90715/

玉石混交・・・



266 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/19(月) 18:49:02
>>251
のものと思われるツイット発見w
まんま同じ事言ってるな

267 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/19(月) 18:53:42
>>230
ほとんどの農家にとって、県有種牛と同列扱いなんて勘弁してくれってレベルだから
東はその辺知らなかったと思う
どちらが悪いという訳ではない

268 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/19(月) 19:03:03
補足、レベルとは種牛の信頼度の事ね

269 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/19(月) 19:15:42
言ってる内容も補足する意図も意味不明の補足だな。
なんだよ「種牛の信頼度」って。
育種価か何かのことか?

270 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/19(月) 19:26:41
素人でもわかり易いように信頼度と書いたつもりだったんだが、すまんかった

271 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/19(月) 19:38:58
>>246
こんな工作(笑)ここでは通用しないよ?
なんでか分かるかな?分からないんだよね君達には。


272 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/19(月) 19:45:54
患畜と一緒にいた牛の子など、買い手がつかないと消費者を考えたJAの対応はまともに思える

273 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/19(月) 19:47:45
>>268,269
別にここは専門板、シロート相手で書き込みする必要ないよ。
分かりやすく書けば、わけわかめが突撃してくるだけ。

なんとなく思ってるのは、「抗議した畜産団体」の中身が知りたいんじゃないかな?<バカども
ここで煽れば、○○団体だって言ってた!とか××団体だって入ってる!とか
ボロ出して、そこの団体に攻撃しかける積もりだったんじゃないか?

畜産団体の中央に近いところに居れば抗議文は読める。
だけど一般人には読めない。

今回思った事、みなさん結構口が堅いね。

274 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/19(月) 19:51:31
>>273
>今回思った事、みなさん結構口が堅いね

泣く子と地頭には勝てぬって諦めが先行してんの



275 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/19(月) 19:53:15
>>274
東国原の事ですねわかります。

276 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/19(月) 20:01:29
今回の民間種牛を助命すべきだったと考える畜産関係者はいるのか?
ここで助命すべきだったと繰り返している人のレスを見ていると
明らかに畜産関係者じゃなさそうな人が多いんだが…

277 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/19(月) 20:05:24
>>276
畜産関係者で残せなんて言ってるのは居ない。
>>27 >>49

278 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/19(月) 20:07:55
>>276
あと、ここは基地外キジョに見張られていますので。

いつかこの騒動が終わって、冷かしや野次馬が居なくなった時に
本当の真実が世に出る。
どれだけの人達がどれだけの思いをしたか、落とし前はきっちり付くだろう。

279 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/19(月) 20:13:50
種雄牛っつっても完全に個人の趣味範疇のもんだし
大事に飼ってたっつーならそりゃ他の農家も同じ事で
それをあの爺さんだけが拒否して、あの爺さんだけが
個人的に知事と交渉の場までもったことが異常。
東国原は「とにかく悪者になりたくない」一心だろうが
あれは許すべきじゃなかった。
「周り何キロかに牛豚は居ない。だから感染しない」って
そりゃ最後まで粘ればそうなるっつーの。
最後までごねた人間が結局と巣をする前例を作ったら
今までの農家の無念が無駄になるし
これからの農家も悪しき前例のマネをするようになる。
あれは完全に、県が説得し、殺処分すべきだったケース。

280 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/19(月) 20:18:36
きちがい清浄国原理主義の農水職員にまともな言葉が通じるわけがない。

281 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/19(月) 20:23:03
>>279
>>32-33
じいさんは県に踊らされていただけ。
県はじいさんを、自分達の都合のいい駒にしてたの。
しかも、まだこの駒は生きてて、悪の”王将”の守りをしてるんだよ。

じいさんの所に、知事が話をしに行った時のp映像。
じいさん所、石灰で真っ白かったか?白くなかった。
知事は上下白の紙のつなぎ着てたか?着てない。靴だけ。

もしも、感染農場だったら危険なんだぞ。宮崎市にウイルス持って帰った可能性だってあったんだぞ?
知事の病気に対しての認識がよく分かる映像だったんだよ。


282 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/19(月) 20:23:44
ネトウヨwww
( ´∀`)⊃http://livedoor.blogimg.jp/gekisha-krw/imgs/1/c/1c21ac8b.jpg
http://livedoor.blogimg.jp/gekisha-krw/imgs/3/c/3c96435c.jpg
http://livedoor.blogimg.jp/gekisha-krw/imgs/7/c/7c810d55.jpg
http://livedoor.blogimg.jp/gekisha-krw/imgs/7/6/7685930e.jpg
http://image.blog.livedoor.jp/insidears/imgs/6/c/6c39db7d.jpg
http://image.blog.livedoor.jp/insidears/imgs/7/3/73d62d94.jpg

ネトウヨ絵馬www
( ´∀`)⊃ http://lh6.ggpht.com/_iobkCWer7BA/SofHLI5OEXI/AAAAAAAAA9k/Lb83dzBTb7A/s640/IMG_1644.JPG
http://lh3.ggpht.com/_iobkCWer7BA/SofHLV_WH6I/AAAAAAAAA9s/g_7GS7pJkNk/s640/IMG_1645.JPG
http://lh4.ggpht.com/_iobkCWer7BA/SofHLyy5V_I/AAAAAAAAA90/qfSq8h0vzeE/s640/IMG_1648.JPG
http://lh4.ggpht.com/_iobkCWer7BA/SofHNXSfp7I/AAAAAAAAA-I/d9-LGGNyIyM/s640/IMG_1653.JPG

283 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/19(月) 20:26:19
ほらきた
やばい事が書いてあったみたいだ。


284 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/19(月) 20:52:53
>>265
「人間でいえば口内炎のような軽い症状」で、感染した牛や豚ばかりでなく、
同じ農家の農場で飼育されていたというだけでなく、そこから10km以内で飼
育されていたというだけで、宮崎の牛や豚は感染していなくても皆殺しにされ
ているというわけです。何かおかしくないですか?

いくら感染力が強くても、症状が軽いのであれば、口蹄疫に感染しても何も問
題はないのではないか?と思えてなりません。「病気になると食欲不振になり、
家畜として満足な肉牛に育たないからだ」というのは、どの期間をさしている
のか不明ですが、病気の期間なら食欲不振なのはあたりまえです。治癒すれば
食欲も回復するでしょう。それとも、一度発症すれば、障害食欲不振になると
でもいうのでしょうか? NHK 5月29日放送の「追跡!A to Z」(口てい疫
“感染拡大”の衝撃)では、口蹄疫と判定された牛が殺処分の順番待ちの間に
回復して?モリモリ飼料を食べている映像がありました。
http://www.melma.com/backnumber_90715_4866540/

285 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/19(月) 20:59:06
>>284
馬鹿すぎてどっから訂正していいのかわからんくらいの内容だなぁ
で、それに「さらに馬鹿な人間」が踊らされる。
これが「馬鹿の再生産」か。
馬鹿が馬鹿に馬鹿なこといわないだけで、馬鹿じゃない人はずいぶんと暮らしやすい世の中になるだろうに・・・。

286 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/19(月) 21:03:19
口蹄疫、終わらない殺処分 拒む種牛農家の理由
http://blog.goo.ne.jp/kako0225/e/a1a17c47ebddf7dde8dcb9a1efbe3d17

薦田さん、殺処分を受諾
http://blog.goo.ne.jp/kako0225/e/050a59a6c3d22c6274b22e9687866309


宮崎JAは種牛殺しに加担

宮崎JA中央は薦田様の種牛を最初から見殺しにするつもりでした。

担当職員から直接聞きました。今回の件の裏(民主党のたくらみ、山田大臣の利権等)を知りながら、

全く何も動かず貴重な種牛を見殺しにしました。

さらに利害が一致した反宮崎知事派とJAの暗躍もあったようです。

心ある皆様、黙っていては奴らを更に増長させるだけです。

宮崎JA中央に抗議しましょう!




287 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/19(月) 21:04:45
>>284
豚さんはどうすんだよ、豚さんは。重症になるんだけど?子豚は致死率が高いんだが?

288 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/19(月) 21:05:14
>>285
FMD非清浄国では、この病気は、みなワクチンで対処してるのかね? ワクチンがなきゃ対処できない病気なのかね?w


289 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/19(月) 21:07:13
畜産農家の常識≠素人の常識

290 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/19(月) 21:07:17
>>287
これしきの病気で殺すやつは畜産家には向かないね 商売なりたたんやろ
病気とうまくつきあいできるものが、畜産農家の素質と腕があるということだ

291 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/19(月) 21:08:09
『月刊日本』 2010年7月号
佐藤守の「遠攻近攻」
BC戦争に備えよ

<宮崎県で発生した口蹄疫騒動は「BC戦争」の恐ろしさを示している。>
<私は、これは「BC戦争」序曲だと見ているが・・・・>
<オウム真理教のサリン事件は、大都市で“化学戦”を実行した世界最初の事例になったが、
今回の口蹄疫事例も単なる動物の疾病ではなく、細菌兵器によるテロ攻撃事態と捕えた方が
良いだろう。>
<日本国民は目に見えない戦争が始まっていることを自覚すべきである。>

さらに、佐藤氏(軍事評論家・元空将)は、手元にある「化学・細菌(生物)兵器とその使用の影響
<ウ・タント国連事務総長報告=1969年8月>」から、口蹄疫ウィルスなどは動物を殺すのに用い
られ食糧事情を通じて人にも影響を与える、動物において感染病は人より早く蔓延する、
戦争に使用できる動物の細菌性疾患の多くは人にも伝達される、そのような細菌(生物)剤の
エアゾル攻撃が行われれば人にも感染させられる、といった内容の文章を引用している。

292 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/19(月) 21:08:25
行政のあほうどもには、わからん世界だでw

293 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/19(月) 21:10:33

 家 畜 改 良 セ ン タ ー の

   事 業 仕 分 け は 当 面 、

     先 延 ば し に な る の か な ?




294 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/19(月) 21:15:35
ふん
サリン事件にたとえるなら、全国の畜産農家は河野さんだな。

295 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/19(月) 21:23:27
サリン事件の時、河野さんタコ叩きしてた奴らどこ行ったよ?
無実の人叩いて、ハイ知りませんでしたー当時はしょうがなかったんでしたー か?
都合いいなあ。
都合いいてめーらに今この瞬間、損害こうむってる畜産農家がいるんだよ。


296 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/19(月) 21:26:37
>>286
あらあら薦田さんを駒に使ったのがばれてしまったのが相当都合が悪いようですね。
残念ながら、ちゃんと分かってますから。
JAのせいにしようとがんばってるんですね、だまされませんから。


297 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/19(月) 21:47:11
>>286
口蹄疫が拡大し忠富士が口蹄疫に感染したとわかった時、これ以上の拡大と農家の苦しみを考えればJAはスーパー種牛も全頭殺処分やむなしと言ってたが。
スーパー種牛の利益は何処に行くんだろうな。


298 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/19(月) 22:04:21
「・・・・・・・・立場上、余り突っ込んでは書けない。あくまで上っ面なことしか
 書けないが、上記@+A+B+C等を参考・ヒントに、山田大臣が「民間種雄牛の
 6頭はとにかく殺せ!」と譲らなかった他の理由を皆様に推察して頂きたい。」

いかにも、2ちゃんねる住民が喜びそうな論理展開だ。
しかし実社会からはかけ離れているな。知事は末期症状だな。

299 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/19(月) 22:11:49
>>282
それ、書いた人がネトウヨの顔と一緒だったってオチが付いたじゃん

300 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/19(月) 22:13:38
牛や豚にとっても口内炎程度の軽い病気で、人に感染する可能性もないというなら、
こんな大騒ぎする必要もないし、むやみやたらと「疑似患畜」を拡大解釈する必要も
ないでしょう。

つまり、宮崎県で起きている口蹄疫騒動は、感染が拡大しているのではなく、農水省
が検査結果を捏造したり、「疑似患畜」を水増しして感染拡大を演出している「疑い」が
あります。

どうも、豚インフルエンザ騒動に続く、官製パニック第2弾であるかもしれません。
http://www.melma.com/backnumber_90715_4866540/


301 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/19(月) 22:16:02
>>298
まあ、人の上に立つ職についてはいけない人物ってことだろな
高すぎる勉強代だったが、これで懲りてほしいものだ

302 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/19(月) 22:16:49
>>298
なんでこんな馬鹿が知事やってるんだ?

303 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/19(月) 22:17:04
>>300
お前退場。


304 :民の活力を殺ぐ日本の行政支配鵺市場経済システム:2010/07/19(月) 22:22:51
拒む種牛農家の理由
(日経新聞より)

薦田さんは県を中心とする独占的な種牛の精液供給システムに長い間、異を唱え続けてきた。

薦田さんは防疫措置としての予防的殺処分には周辺の農家同様に協力。
繁殖、肥育用に飼っていた牛408頭へのワクチン接種には応じ、6月 30日に殺処分を終えている。

薦田さんは但馬牛を理想に、かけ合わせ次第でいかようにも力を発揮できる種牛づくりに挑んできた。
子牛の肉質がよいと評判の「勝気高」や但馬牛の優良牛の血統を受け継ぐ「福福久」など家畜市場で
注目を集める種牛がいる。
薦田さんの種牛も利用している高鍋町の畜産農家、長谷部康夫さん(60)は「県の種牛を脅かす
高い能力の牛もいる」という。
残念ながら、実力を発揮する機会はごく限られていた。
県が所有する種牛を優先しようとして、県や農協が張り巡らせた“凍結精液ネットワーク”の壁が厚いからだ。
県有種牛以外の凍結精液をタネ付けに使う人工授精師には県有種牛の凍結精液を扱わせないようにする。
県有の血統から外れる雌牛には補助金を出さない。品評会に出品する道も事実上閉ざす。
同県で生まれ育てばれっきとした商標の上でも立派な「宮崎牛」なのに、薦田さんやその種牛を使った農家は
地元で冷遇されていたのである。
利用者が少なければ、と畜した子牛の肉などから肉質を評価する種牛の客観的なデータも得にくい。

薦田さんは県有種牛中心の排他的な慣行を一つ一つ調査し、県に是正を求めていた。
特定の授精師団体に所属しなければ県有種牛の凍結精液を扱えないという慣行には公正取引委員会も
調査に乗り出し、昨年春、独占禁止法に抵触する恐れがあるとして授精師団体に改善を指導した。
これを機に県も重い腰を上げ、団体に所属していない授精師にも「員外利用として県の凍結精液が届くように
する」(児玉州男・畜産課長)と約束している。
薦田さんは「ようやく本格的に種牛を世に送り出せる」と期待していたところだった。

農林水産省の防疫対策専門家によると県有の種牛に特例を認め、民間種牛に認めない判断の基準の一つは
「公益性」にあるという。
http://blog.goo.ne.jp/kako0225/e/a1a17c47ebddf7dde8dcb9a1efbe3d17

305 :なぜあんなに移出されていたのに宮崎県だけなのかねぇ?:2010/07/19(月) 22:26:06

つまり、宮崎県で起きている口蹄疫騒動は、

感染が拡大しているのではなく、

農水省が検査結果を捏造したり、

「疑似患畜」を水増しして


 感 染 拡 大 を 演 出


している「疑い」があります。
>>300



306 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/19(月) 22:35:14
>>305
最初から、口蹄疫は病状でなく、国家の輸出にかかる問題だと言ってるのに・・・。
まだ、こういう人いるんだな

307 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/19(月) 22:40:36
>>306
いや、現場じゃ、患畜・疑似患畜であるか、そうでないかが大事なんだよ。



308 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/19(月) 22:43:13
>>306
>国家の輸出にかかる問題

輸出じゃなくて輸入の非関税障壁条件のためだろ

ttp://www.google.co.jp/search?hl=ja&lr=&q=口蹄疫+清浄国+非関税障壁



309 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/19(月) 22:45:23
宮崎県では 10年前の2000年3月にも口蹄疫騒動が起きています。このときの対
応と今回の対応を比較すれば、今回の騒動の作為性が見えてくるのではないか
と考えたのですが、10年前の口蹄疫騒動も捏造の疑いがありました
http://www.melma.com/backnumber_90715_4872836/

310 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/19(月) 22:51:25
>>308
そんな難しいことわかんないよ。
輸出がわかりやすいだろ。

ただ、馬鹿松のおかげでワクチン使用が遅れ、無駄に拡大したのは事実だ。
それだけでも民主党に投票できなかった畜産関係者はいるだろうな。


311 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/19(月) 23:01:37
都合悪いことは、わかんないと言ってりゃいいわけね >>310

しらばっくれてろ 口裏あわせとけ ってか?www


312 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/19(月) 23:18:11
>>304
三共種蓄は今までもルールを破っているから信頼できないんだよ。
今回もルール破りをする特例を認めろとピーピーうるさかったよな。
ルールを守ってこその信頼。だから、そこのを使っても値がつかないだろ。ネットワークからつまみ出されて当然だよw

それより薦田ジジイはまだ自殺しないのかなって。早く死ね。

313 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/19(月) 23:22:29
程度の知れるレスすんな。
お前が代わりに死ね。

314 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/19(月) 23:24:19
>>310
農林水産省畜産局長・樋口久俊「農家の皆さんは、万一発生した場合の影響が
心配だからワクチンを打つというお話がございますけれども、その反対側に、
我慢をしないといけないことがあるわけでございます。一つは経済的負担でご
ざいます。これは、ワクチンを打つことによりまして、毎年毎年四十億円の負
担をすることになるわけでございます。それから、国際的には、使用していな
い国、つまり、清浄国に対して輸入制限を主張できないということがあるわけ
でございます。(中略)ワクチンを使用しないでできるだけ蔓延を食いとめた
いという形で私どもが努力しているということも、ひとつ御理解をちょうだい
したいと思います。」(2000.5.10衆院・農林水産委員会)
http://www.melma.com/backnumber_90715_4874488/


315 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/19(月) 23:26:36
三共種蓄…三共種蓄…三共種蓄……よし覚えた

316 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/19(月) 23:31:28
>>311
いや、知らんかった。輸入に関する事だったのね。
勉強になりました。ごめんなさい。シッタカしちゃった。

317 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/19(月) 23:53:26
>>315
共立製薬…共立製薬…共立製薬……よし覚えた

318 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/19(月) 23:56:55
ウンコしたらケツを拭く…ウンコしたらケツを拭く…ウンコしたらケツを拭く…
よし覚えた

319 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/20(火) 00:25:37
感染隠しの件をウヤムヤにしたまま終息宣言されるとか、
不安でしょうがないんですが

320 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/20(火) 00:54:17
http://www.melma.com/backnumber_90715_4909341/

このことを伝えたマスコミは宮崎日日新聞以外には見当たりません。今回の騒
動で、宮崎県から送られてきた検体は発症したばかりの家畜のものですから、
抗体はまだできていないはずです。それなのに、抗体が確認できた検体が多数
見つかったというのですから、「今回の発症前に(農場主の気が付かないうち
に)、既に口蹄疫に感染したことがある家畜が多数いた」ことになります。

つまり、口蹄疫はこれまで多くの農場で、人間が気付かないうちに家畜の間で
感染と治癒を繰り返していたと考えられます。もともと口内炎程度の病気なの
ですから気が付かなくても不思議ではありません。すると、今回の大騒ぎはい
ったい何なのでしょうか? 27万頭もの家畜を殺す意味などまったくなかった
のです。これこそが、農水省が抗体検査の結果を隠さなければならなかった理
由でしょう。

いままで日本が口蹄疫に対して清浄国であったというのも、人間が見落として
検査をしなかった、だから発見できなかったというだけに過ぎません。今回、
これほどの大騒ぎになったのは、たまたま検査してしまったからだと考えられ
ます。



321 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/20(火) 01:37:08
>>276
そういうところが自称畜産関係者の馬鹿なところなんだよ
農家はいずれ防疫レベルを引き上げるために
税金から補助を出してもらわないといけなくなる

そのときに 外野の 素人の 第三者の 無関係な人間の「思い」を軽視してると
世論的な賛同を得られなくなる
自前でオーストラリアレベルの防疫体制敷けない奴は家畜を飼うな、となる

322 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/20(火) 01:52:25
>>321
裏表つかってる二枚舌詐欺師の方便を聞いてる希ガス。

323 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/20(火) 01:57:50
残してほしいと言う畜産関係者もいただろ、インタビューに答えてたし

あと宮崎の民主の国会議員も種牛を生き残らせることに同意してたのに、無視してる奴多すぎ

324 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/20(火) 05:43:32
あれ?2chって都合の悪いインタビューは仕込みだの言葉切りだの言うのに。

無視してんじゃないよ、畜産業界の常識と一般人の考えが遠すぎるんだよ。
あと、勉強不足の畜産農家が多かったのも事実。
当初のワクチン接種を拒んだのは・・・もにょもにょ(分かる人にはわかる)

残せといった国会議員・・・民主だろうと自民だろうとただの人気取りだろ。
ただ自民大国宮崎で、そのような自民党議員が居なかったのは、ちゃんと国益とは何か
分かっているからじゃないの。

325 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/20(火) 05:46:33
>>321
オーストラリアレベルの国家防疫は今すぐでも敷いて頂きたい。
空港に消毒マットが無いなんて、畜産先進国なんて言えないよ。
そして、それば国土交通省の管轄と見事な縦割り行政。


326 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/20(火) 06:17:02
今回の場合、ワクチンを使った牛は必ず殺処分する前提で
順番町の間にウィルスをなるべく撒き散らさないようにするのが
目的だったはずだろ?



327 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/20(火) 06:21:08
じゃあ東国原は単独で、自分の考えオンリーで
殺処分に抵抗したっていうのかい?

328 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/20(火) 06:43:31
>>325
畜産をやめてオーストラリアやアメリカから輸入したらいい
とくに児湯地域はもう畜産をやめてほしい

329 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/20(火) 08:35:47
埋設地の確保も自力で出来ないような奴は廃業すべきですね
なんの仕事でもそうだが
最後は自分の尻は自分で拭けるようにしとけよ
何千万、何億円という金貰うんだから
200万くらい土地買っとけよ

330 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/20(火) 08:48:15
借金返したら、まったく残りませんが?

331 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/20(火) 09:15:32
とりあえず畜産関係者以外邪魔なんででてってもらえませんか?
口蹄疫スレなら他に腐る程あるでしょう

332 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/20(火) 09:16:07
ぷっ、似非畜産農家の書き込みはなんですぐにわかるんかね?

今レンダリング車導入に向けて国は検討中ですよ。
ちゃんと農業系の新聞にも書いてありますし。
中身については知ってるけど教えない。

333 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/20(火) 10:30:15
他県から見てて防疫よりも観光を優先した宮崎県に腹がたつ。

334 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/20(火) 11:34:00
川南のMさんのブログのコメント欄より

日本が清浄国として牛肉を輸出するためには擬似患畜を残してはいけない事になっている。
宮崎が擬似患畜の種牛を残して、その種を使った牛は県外からも購入に来ない。
口蹄疫の疑いのある牛を購入する人なんかいない。
知事は畜産に詳しくない為、種牛造成の苦労のみ聞き入れて要望を聞いている。
先の事を考えると、このような選択は日本の畜産にマイナスにしかならない。

スーパー種牛を残した時点で県外の畜産農家から「宮崎には怖くて買いに行けない」
と言われた。
東京で全国の畜産の代表が言ったはずだ。
大臣は殺処分というのは当然のこと、もし種牛を残してもしも今後口蹄疫が発生した時に
宮崎での前例が騒動の元になる。

(つづく)

335 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/20(火) 11:35:02
宮崎は県有の種牛を処分し、高千穂の牛と国が用意した牛に
冷凍保存中のスーパー種牛の精液と青森の精液で時間が掛かっても
新しい種牛を造ったほうがいい。

西都市、児湯の畜産代表が県庁へ種牛の処分の要請をしました。
高鍋の種牛は実際には知事が言うほどに宮崎県には貢献していない。
年間2000本種を供給していると言っているようだが、セリに出る牛で
年間20頭いるかいないかの程度、進んで種を購入する農家もあまりいない状況だった。

(つづく)

336 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/20(火) 11:36:09
スーパー種牛を助けるくらいなら、先に処分された49頭を助けていなければ、処分された種牛農家は黙っていない。
実は、49頭の中に「百万石」という「安平」と同系の牛がスーパー種牛に行き着く前に処分された。

スーパー種牛程の種牛でも無い牛を、さも”宮崎の宝”のように知事は言っているが畜産農家はそうは思っていない。
農家の話も聞かずに、農家でもない市長の話しか聞いていない。
被害の少ない市の市長会の話だけしか聞いていない。
テレビで取り上げてくれないと知事は聞く耳を持ってくれない。
(おわり)

------
以上がブログのコメント欄に書かれたものを、短めに書き直しました。



337 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/20(火) 11:52:54
>>334-336
前半部分は、まさに接触呪術的だね。
ウィルス検査・抗体検査で清浄が証明されても「でも怖い…」「何か怖い…」「やっぱり怖い…」。
宮崎じゃない地域の牛でも他国から見れば、日本の牛ということで同じような目で見られるんだが
こういう人達はそれは甘んじて納得するのかな?

338 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/20(火) 11:59:57
>>337
上の書き上げた者です。
人のブログのコピペっていけない事のようなので、全部書き起こしたんですが、
全文はもっと長いんです。
出来れば本文探して読んでくれるといいのかな。
陰性証明というより、国際基準としての擬似患畜は居てはいけないという文だと思う。

きになる子というHNの子が寄せた畜産農家の声。

339 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/20(火) 12:00:34
怖いと思われる要素を少しでも少なくするのが
日本の畜産農家の使命
宮崎で出てしまったことは残念だが
不安要素を取り除く作業を進めるべき
だから種牛の処分を嘆願する

340 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/20(火) 12:07:54
でもイギリスの事例を見れば、殺さなくても清浄国に戻れるのは自明なんだけどね

341 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/20(火) 12:12:22
>>338-339
根拠のない不安を訴える人はいるけど、そういう人の不安要素を全て取り除くのはとても難しいよ。
大体が正しい認識ともいえないし、そういう人に限って明らかな問題点に無頓着だったりする。
種牛を殺せばこの人は安心するかも知れないが清浄国認定が取れれば不要な措置。
多分この手の人はOIEが特例で認めても納得しないと思うな。

342 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/20(火) 12:36:29
>>329
お前も自殺するときは墓を確保してからにしろよ

343 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/20(火) 12:49:40
それを言うなら、墓を確保してから生きろ だろw

344 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/20(火) 13:12:34
そろそろスーパー種牛という表現なくならないかなぁ、正直気持ち悪い
でも2chなんかで書き込むときは便利だよねw

345 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/20(火) 13:13:37
残った5頭は、同じ畜舎で感染牛と同居している。
その時点でOUTなんだけど、一頭だけ処分して残りはしなかった。

国との約束の、移動先で感染が確認されたら全頭処分の約束は反故にされたまま。
OIEの基準では、感染家畜と同居した家畜は全部陽性なのでOIEがこれを曲げてまで
清浄国認定するとは思えないし、農水省だってバカじゃないからOIEが清浄国認定するか
しないかぐらいは分かってるだろう。

根拠の無い不安で宮崎の子牛に買い手が付かない訳じゃなく
法律違反なんかする種牛の種から生まれた子牛なんかイラネって事もあるだろう。

シロートは畜産業なめすぎ。プライドもって飼育していれば大事な大事な素畜を購入する所は
慎重に選ぶのは当然の事。



346 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/20(火) 13:15:14
では、なんでイギリスは清浄国に復帰できたの?

347 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/20(火) 13:15:47
知事のツィッターが2chの妄想とデマの垂れ流し状態で凄すぎ。
本当に行政の上に立つ人なのか?


348 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/20(火) 13:19:12
>>346
おれもそれを聞きたい。
あと、その時のイギリスの口蹄疫の型と一緒に。
イギリスは3回口蹄疫に遭遇してるから一応年代も一緒に。

349 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/20(火) 13:47:01
>>348
2001年、型はO型
終息が9月22日で清浄国復帰が翌2002年1月22日

で、イギリス首相府のPDF
http://archive.cabinetoffice.gov.uk/fmd/fmd_report/documents/a-submissions/Ref%2044.pdf
これの5ページ目の一番下

英語読めませんって言うオチはないよねw

350 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/20(火) 14:00:30
【レス抽出】対象スレ:宮崎★口蹄疫の状況8
キーワード:農水省だってバカじゃないから
検索方法:マルチワード(OR)

408 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[] 投稿日:2010/07/08(木) 13:51:28
農水省だってバカじゃないからOIEにこの事例がどうなるか確認済みだろう。
ダメなんだろ?だから移動解除しないって言ってるんだろ。
だったら答えは一つだ。
日本全国の畜産農家は、バカな県知事とたった一軒の為にどうなるか?
全国の畜産農家の補償をする気があるのか?

597 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[] 投稿日:2010/07/12(月) 08:18:09
政治的判断で種牛を残す事は出来るでしょ。
県の5頭だって”特例”で残したんだから。
だけど、OIEがワクチン接種区域の家畜が1頭でも残ってたら
清浄国に復帰出来ないって言ってるんでしょ。
農水省だってバカじゃないからそれぐらいは聞いてるでしょう。
復帰できなきゃ意味無いじゃないか。泣きながらワクチン接種して埋めたのは
清浄国復帰の為なんだから。
輸入だって輸出だって出来ない、安い輸入肉が入ってきたら全国の畜産がヤバイよ?
この損失を宮崎県と民間種畜の人が補填するの?
与党がどこだろうと関係ないよ。

599 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[] 投稿日:2010/07/12(月) 09:37:56
>>598
もしそうだったら農水省だってバカじゃないから種牛残しても良いと言うだろう。
だけど言わないんだからダメなんじゃないの。
まあ国からOIEに申請出して跳ねられたら考えればいいかもしれないけど
それだけ時間がどんどん過ぎて行くだけ。
ただでさえ、輸入肉がまたたくさん入ってきていて夏の相場さえヤバイのに。
口蹄疫で打撃を受けたのは高級牛肉の相場でもあるし。

351 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/20(火) 14:14:05
リングワクチン リングワクチン リングワクチン

と3回となえると あなたは幸せになります

352 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/20(火) 14:22:53
リンガディンドン リンガディンドン リンガディンドン 

353 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/20(火) 14:53:37
『臨時議会、暫時休憩中。午前中の一般質問では、僕と山田大臣との確執・対立が
 県益を損なう結果になるのでは?という指摘があった。』

休憩中にツイッター。中毒だな。
知事辞任に向けての、伏線のような書き込みだ。

354 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/20(火) 15:00:13
>>349
であなたは読めたんですか?


355 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/20(火) 15:18:21
そういえば、農水職員は英語もできないくせに国際会議でゴネる厄介者だと、どこかに書いてあったのを看たことがあったな。

356 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/20(火) 15:31:43
この一件で宮崎牛は全国の牛の種牛的に思っている奴とかいるけど
宮崎牛ってそんなに評価高かったっけ?っておも

357 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/20(火) 15:48:27

FMDワクチンゲート
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/nougaku/1229355866/471n-

って何?



358 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/20(火) 15:50:20
>>349のページを翻訳できる所が無いんですけど。
レポートは12ページに及んでいるし、その数行のみでレポートの全てを判断するのはおかしい。
349はレポート全文を読んだの?
あと、レポートを書いた人はどこの誰なんだ?

359 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/20(火) 15:51:14
http://www.melma.com/backnumber_90715_4878643/
牛豚等疾病小委員会のメンバーは、2010.4.20 農水省プレスリリー
スによると、

 【臨時委員】
 岡部 信彦   国立感染症研究所 感染症情報センター長
○田原  健  (社)鹿児島県家畜畜産物衛生指導協会 事務局長 
 寺門 誠致   共立製薬(株)取締役先端技術開発センター長
 (○は委員長)

 【専門委員】
 明石 博臣  (国)東京大学大学院 農学生命科学研究科教授
 今田由美子  (独)動物衛生研究所 動物疾病対策センター長
 佐藤 英明  (国)東北大学大学院 農学研究科応用生命科学専攻教授
 清水 実嗣  (株)微生物化学研究所 研究開発部長
 津田 知幸  (独)動物衛生研究所 企画管理部長


360 :359:2010/07/20(火) 16:15:17
>○田原  健  (社)鹿児島県家畜畜産物衛生指導協会 事務局長

国際獣疫事務局(OIE)
http://www.maff.go.jp/j/syouan/kijun/wto-sps/oie.html
OIE 連絡協議会に常に参加するメンバー名簿(※)
(※OIE連絡協議会は常に参加するメンバーと議題に応じて参加するメンバーより構成されます。)
http://www.maff.go.jp/j/syouan/kijun/wto-sps/oie/oie6.html


>岡部 信彦   国立感染症研究所 感染症情報センター長

「岡部信彦 新型インフルエンザ」
http://www.google.co.jp/search?hl=ja&q=site%3Awww.mhlw.go.jp+%89%AA%95%94%90M%95F+%90V%8C^%83C%83%93%83t%83%8B%83G%83%93%83U

[PDF]
新型インフルエンザ対策本部専門家諮問委員会の設置(委員名簿)
http://www.kantei.go.jp/jp/kikikanri/flu/swineflu/swineflu200905012.pdf

【社会】新型インフル諮問委、記録残さず=首相に答申の専門家会議−非公開の10回検証困難
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1266722179/

【新型インフル】輸入ワクチン行き場なく 1126億円・9900万回分、期限切れも
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1268447148/
http://www.2nn.jp/search/?q=%E6%96%B0%E5%9E%8B%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%83%95%E3%83%AB+%E3%83%AF%E3%82%AF%E3%83%81%E3%83%B3&e=

パンデミックワクチンゲート・・・


361 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/20(火) 16:18:25
あの阿久根竹原市長の参院選当日の講演録画があったから見てみよう!!

動画 2010年7月11日、桐生市で阿久根市長が講演(5分の1).wmv
http://youtubu.tv/watch?v=rgNO_10dyns

「ようつべ」じゃなくて、「YouTubu動画は無料で動画が楽しめる、YouTubeのAPIを利用した
日本語版のサイトです」というのがあったんだね。


362 :359:2010/07/20(火) 16:25:36
>清水 実嗣

感染症研究推進準備委員会(第1回)−文部科学省
http://www.mext.go.jp/b_menu/houdou/17/04/05042102/002.htm

感染症研究推進準備委員会構成員
神谷 齊  国立病院機構三重病院名誉院長
倉田 毅  厚生労働省国立感染症研究所長
笹月 健彦  厚生労働省国立国際医療センター総長
清水 実嗣  前農業・生物系特定産業技術研究機構動物衛生研究所長
竹田 美文  厚生労働省国立感染症研究所名誉所員
豊島 久真男  理化学研究所研究顧問
永井 美之  富山県衛生研究所長
(五十音順)


人獣共通感染症 [養賢堂] 清水実嗣 監修
http://www.yokendo.com/book/4-8425-0428-5.htm

総説/人獣共通感染症をどのように克服するか −インフルエンザをモデルとして−
http://nibs.lin.gr.jp/tayori/tayori543/rev543a.htm

日本獣医学会 人獣共通感染症連続講座 INDEX
http://wwwsoc.nii.ac.jp/jsvs/05_byouki/ProfYamauchi.html

河出書房新社|著作一覧 山内 一也
http://www.kawade.co.jp/np/author/00252

>農林水産省消費・安全局と厚生労働省医薬食品局食品安全部は、獣医の総本山。
http://www.google.co.jp/search?hl=ja&q=site%3A2ch.net+%8Fb%88%E3%82%CC%91%8D%96{%8ER


363 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/20(火) 16:25:38
349のレポートについて探してみたよ。
書いた人はTucker, Peter ドキュメントタイトルは申し込みにお問い合わせ
レポートの一つ上のページは 「投稿」
差出人一覧表のTの欄の下から2番目の人。
ちなみのこの投稿は匿名の人からも投稿されている。
そしてたくさんの人からのレポートが並んでいる。
ページそのものは口蹄疫を学ぶというもの。

ttp://archive.cabinetoffice.gov.uk/fmd/fmd_report/documents/A-Submissions/Submissions.html
ちなみにここが一つ上のページ
ピーターが何者かは分からないが、「Tucker, Peter UK」で出てきた人物は変な人。

364 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/20(火) 16:31:20
我が国からOIEに提出した文書
1.OIEコード改正案に対するコメント
我が国がOIEコード改正案についてコード委員会及び水生動物委員会に提出したコメントです。
http://www.maff.go.jp/j/syouan/kijun/wto-sps/oie.html

(1) 陸生動物衛生規約改正案に対するコメント
 2010年1月(英文)(PDF:149KB)




365 :363:2010/07/20(火) 16:35:59
あの膨大な投稿の中にたった一行だけの文に書いてある事。
他の投稿の中には全然無いようだけど・・・。
ドキュメントタイトルも変だし、他のタイトルの中にも「殺さなくてもいい」というような
タイトルは見つからない。
なんか勘違いしてないのか?


366 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/20(火) 16:45:52
まさか、「Aさんはワクチン接種地域で家畜を処分しませんでした」
このような場合はどうなるんでしょうか?
の問い合わせに答えてるだけじゃねーだろーなー

膨大なレポートの中にそれに触れてるレポートが他にないんだろ?
おかしいと思わない?


367 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/20(火) 16:57:21
レポートの投稿日は2002年1月15日

終息が9月22日で清浄国復帰が翌2002年1月22日
と349が親切に書いてくれたので、清浄国復帰前の投稿のようだけど。

368 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/20(火) 18:01:31
     いいか、みんな。

        (゚д゚ )
        (| y |)


 ワクチンはとても重要なものだが、二つ揃えるのは危険だ。

  ワクチン ( ゚д゚) ワクチン
      \/| y |\/


  順番を入れ替えると……

  ワクワク ( ゚д゚) チンチン
      \/| y |\/


       ヽ(゚д゚ )ノ
        (  )
        ノω|


      __[警]
       (  ) ('A`)
       (  )Vノ )
        | |  | |


369 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/20(火) 18:08:13
>>368
埋め地行き

370 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/20(火) 18:09:57
>>368
日本清浄国化のため、一つここは君もワクチン接種してくれ。

371 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/20(火) 18:14:22
http://www.kimuramoriyo.com/41/20100715.html

>殺処分に関する議論は、2001年イギリスで大流行が起こったときから活発に行われており、mediaも多く取り上げている。
http://www.FMD.brass.cf.ac.uk/FMDreferencesnewspapers.html



372 :371:2010/07/20(火) 18:16:00
>結果として、イギリスは、殺処分の対象を緩和することし、
「明らかに健康だと思われる牛に関しては、殺すか殺さないかは農家の決断にゆだねる」
との見解を出したのである。
http://www.abc.net.au/rural/news/stories/s284276.htm


373 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/20(火) 18:17:24
>>371
持論を伴わないコピペ。お腹いっぱい。


374 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/20(火) 18:17:44
http://www.kimuramoriyo.com/41/20100715.html

>10年ほど前、多くの犠牲を払い、損失を生んだ英国の事例でこれだけの議論が
なされたのにもかかわらず、日本で何の議論も起こらないのは不思議である。
「殺す事に意義がある」という流れの中で、冷静な議論などは何処かに吹き飛んで
いる状況は、2009年に流行したH1N1豚インフルエンザ騒動を思い起こさせる。

日本の悲惨な状況を鑑みてのことと考えられるが、2010年6月28日、オランダ政府は、
「今後FMDの流行の際、殺処分は2度と行わない」という声明を発表した。
http://www.warmwell.com/



375 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/20(火) 18:20:33
FMDは自然界にごくありふれた病気で自然に回復する。感染経路も複数あり、特効薬や
完全な予防法も無い以上、封じ込めは不可能であり、根絶することは不可能である。
そうであれば、ウイルスとの共存をも含んだ議論を行うことが緊急に行うべきことであろう。
http://www.kimuramoriyo.com/41/20100715.html

科学的根拠に基づかない清浄国(FMD free)という概念は不適当だ、と声を上げるのは
「和牛」という希有なブランドを生産する、我が国こそが先頭に立ってするべきことでは
ないのでしょうか。
http://www.kimuramoriyo.com/41/20100716.html


376 :27万頭もの家畜を殺す意味などまったくなかった:2010/07/20(火) 18:31:53
http://www.melma.com/backnumber_90715_4909341/

このことを伝えたマスコミは宮崎日日新聞以外には見当たりません。今回の騒
動で、宮崎県から送られてきた検体は発症したばかりの家畜のものですから、
抗体はまだできていないはずです。それなのに、抗体が確認できた検体が多数
見つかったというのですから、「今回の発症前に(農場主の気が付かないうち
に)、既に口蹄疫に感染したことがある家畜が多数いた」ことになります。

つまり、口蹄疫はこれまで多くの農場で、人間が気付かないうちに家畜の間で
感染と治癒を繰り返していたと考えられます。もともと口内炎程度の病気なの
ですから気が付かなくても不思議ではありません。すると、今回の大騒ぎはい
ったい何なのでしょうか? 27万頭もの家畜を殺す意味などまったくなかった
のです。これこそが、農水省が抗体検査の結果を隠さなければならなかった理
由でしょう。

いままで日本が口蹄疫に対して清浄国であったというのも、人間が見落として
検査をしなかった、だから発見できなかったというだけに過ぎません。今回、
これほどの大騒ぎになったのは、たまたま検査してしまったからだと考えられ
ます。

377 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/20(火) 18:34:55
話がそれてスマンが
今回もし宮崎でなく鹿児島だったら
国や伊藤に関心を持つ
モチベーションあったか?

378 :“凍結精液ネットワーク”の壁とJAと農水省:2010/07/20(火) 18:35:16
http://blog.goo.ne.jp/kako0225/e/a1a17c47ebddf7dde8dcb9a1efbe3d17
(日経新聞より)

>残念ながら、実力を発揮する機会はごく限られていた。
>県が所有する種牛を優先しようとして、県や農協が張り巡らせた
>“凍結精液ネットワーク”の壁が厚いからだ。

>薦田さんは県有種牛中心の排他的な慣行を一つ一つ調査し、
>県に是正を求めていた。

>薦田さんは「ようやく本格的に種牛を世に送り出せる」と期待して
>いたところだった。



379 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/20(火) 18:44:21
川村秀三郎衆院議員、民主入りの意向固める
2010年7月14日22時54分 朝日新聞

 川村秀三郎衆院議員(宮崎1区)=民主党・無所属クラブ=が民主党入り
する意向を固めた。昨夏の衆院選に無所属で立候補し、民主、社民、国民新
の推薦を受けて当選。14日、朝日新聞の取材に「無所属では意見を言う場が
限られ、役職にも就けない。与党入りして活動の場が広がったほうが宮崎の
ためにもなる」と説明した。

 川村氏は30年以上農林水産省に務めた元林野庁長官。
http://www.asahi.com/politics/update/0714/TKY201007140539.html


川村秀三郎 宮崎県知事選挙
http://www.google.co.jp/search?hl=ja&q=%90%EC%91%BA%8FG%8EO%98Y+%8B{%8D%E8%8C%A7%92m%8E%96%91I%8B%93

持永哲志 村上 沖縄
http://www.google.co.jp/search?hl=ja&q=%8E%9D%89i%93N%8Eu+%91%BA%8F%E3+%89%AB%93%EA

事故米を流通させたのは農政事務所(旧食糧庁の食糧事務所)と全農林
http://www.google.co.jp/search?hl=ja&q=%96%AF%8E%E5%93}+%91S%94_%97%D1+%94_%90%AD%8E%96%96%B1%8F%8A+%8E%96%8C%CC%95%C4


380 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/20(火) 18:47:27
種苗利権の暗闘暗躍。

381 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/20(火) 21:12:03
口蹄疫にかかった国からは、怖くて輸入できない…買えない…畜産舐めんな…
みたいな意見があるけど、
韓国が嘘の?終息宣言出したら、速攻で輸入再開、実際に物が入ってきたようだけど、
みんな怖くなかったの?
何で買ったの?
畜産舐めてんの?

382 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/20(火) 22:06:02
それ間違ってるから
実際は口蹄疫発症国でもエリアが違ければ飼料とかバンバン輸入している
口蹄疫発症で輸出入できなくなるのは肉と関連製品ね
宮崎は特に中国から飼料の輸入率が高かったのでその辺改善しないといけないんだが
宮崎県にはそんなつもりはないらしいのは残念
三度目くるかな。迷惑だな

383 : [―{}@{}@{}-] 名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/20(火) 22:09:16
>宮崎は特に中国から飼料の輸入率が高かった

ソースは?

384 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/21(水) 00:15:18
>>345
科学的に証明された陰性を陽性とOIEがするわけないだろw
検査する前までは疑似患畜だったが、検査後に陰性が証明されて疑似患畜ではなくなった

385 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/21(水) 00:39:10
疑似患畜だったのなら殺さないといけないんですよ
例外的に処分対象から除外する措置をとるとしても
国際的な枠組みに結果的にであれ合致したやり方で保護しないといけない
その点で県の種牛保護は、やり方が適正だったのか疑義がある。

386 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/21(水) 01:22:17
>>383
南九州の地盤は火山灰地層が多く水田が少ないため
畜産農家に不可欠な藁かなく輸入にたよっているのが実情
そして中国産(ただし口蹄疫が発症してないエリアから加熱殺菌して輸入)がメイン

基礎的な話なんだが知らんのか?

387 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/21(水) 01:26:34
>>385
1行目で認識がちがう
疑似患畜だったとしても陰性なら殺す必要はない
OIEも認めてる

388 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/21(水) 01:33:08
>>387
疑似患畜とはなんぞや、から話しないとダメなんじゃないのかな…と思ったりした。

389 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/21(水) 02:03:56
日本国の飼料輸入率は牛74%・豚90%
宮崎の飼料輸入率は75%
県は飼料自給率を上げるための予算も組んであり
宮崎県が特に輸入率が高いわけではない



390 :357:2010/07/21(水) 03:13:31
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/agri/1279298683/357n-

FMDワクチンゲート
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/nougaku/1229355866/471n-

って何?




391 :toyokazu1762:2010/07/21(水) 03:25:14
殺処分を極秘でした都城市高城町の農家
感染源は、息子が、防疫作業にバイトに行き自宅の家畜に感染したそうです。

392 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/21(水) 03:25:19
>(独)家畜改良センターである程度は。結局、種雄牛の所有者次第でしょう。
民間は厳しいかな。RT @nobucomfan @hideoharada …今回のような事態から
早期復活を果たすための保険として、種雄牛などの精子を冷凍保存する設備
は充実していますか、とお聞きするべき…
http://twitter.com/hideoharada/status/18998365394
http://twitter.com/hideoharada

家畜改良センター 事業仕分け
http://www.google.co.jp/search?hl=ja&safe=off&q=%89%C6%92{%89%FC%97%C7%83Z%83%93%83^%81[+%8E%96%8B%C6%8Ed%95%AA%82%AF
BSE 牛トレ 食糧事務所
http://www.google.co.jp/search?hl=ja&safe=off&q=%82a%82r%82d+%8B%8D%83g%83%8C+%90H%97%C6%8E%96%96%B1%8F%8A+%94p%8E~
MA米 農政事務所 事故米 米トレ
http://www.google.co.jp/search?hl=ja&safe=off&q=%82l%82%60%95%C4+%94_%90%AD%8E%96%96%B1%8F%8A+%8E%96%8C%CC%95%C4+%95%C4%83g%83%8C


米農政は社会主義のようだ - ビジネススタイル - nikkei BPnet
http://www.nikkeibp.co.jp/style/biz/inose/080917_57th/index4.html
>「ソビエトの電話」にまつわるエピソードを思い出す.
日本の米農政はまるでかつての社会主義社会のようだ。
形式的に検査はするが、なにも問題点は指摘しない。
ただ行って帰ってくることで、農政事務所の職員は給料をもらっている。



393 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/21(水) 06:10:37
【韓国】口蹄疫で中断していた豚肉熱処理加工品の日本輸出を再開
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/wildplus/1279604493/

394 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/21(水) 06:12:09
>>386
お前さん、本当に牛飼いなのか?


395 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/21(水) 06:17:21
>>394
まあ、稲作も行って、
藁も豊富に取れてるが足りないのかな

396 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/21(水) 06:18:51
>>386
何輸入してるのか教えて欲しいな、最近の農業関係のニュースを見ても中国の飼料輸入の増加
のばかりでなんだが。


397 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/21(水) 08:19:52
こんな基本的な事もわからんヤツラが種牛残せって言ってるんだからなあ。



398 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/21(水) 08:27:11
>>386
それ、ソースでもなんでもない。
ソースの意味理解してから書けよ

399 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/21(水) 08:30:55
しかし一般人はOIEの組織を舐めすぎ。
オリンピックが東京に招致出来なかったのと同じぐらい工作なんか通じないのに。
OIEは、申請提出してハイOKというものじゃない。
発生から処分の過程から沈静化するまで全てを見てる。
種牛残す為の都合のいい擬似患畜の考え方なんか持って居ない。
どうしても残したかったら、国際基準に乗った残し方をするべきなのにそれさえ都合よく
無視してる。


400 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/21(水) 08:35:09
ソース大好きN速民ですか・・・
家畜飼ってる人の話に入ってきて自分の所のルール押し付けないで。
知りたかったら、牛屋にバイトでも池。

国産藁?高くて買えねーんだよ
あとなー水田にも肥料は必要だし、ロール機なんてどこにあるんだよ
人件費高い、ガソリン代高い、日本で循環型の農業するには補助金投入しないと無理。
そしてその補助金は、削られて宮崎へ行くんだよ。

401 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/21(水) 08:56:40
>>400
しかも、田畑一枚あたりの面積が小さいから機械化によるコストの軽減も難しい

402 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/21(水) 09:03:14
>>401
広い水田の所有者が一人だとでも思ってるんだろうね。

大体さ、自分の住んでいる県で作っている肉が遠く離れたアメリカやオーストラリアから
やってくる肉より高いなんておかしいって思わないもんね。

家畜を失った農村地帯では野菜果物がヤバイ。
化学肥料なんかじゃコストなんか合わない。

でかいロール機で効率よく広い土地でやれるのって北海道ぐらいじゃないの?

403 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/21(水) 09:26:57
ソースの意味も分からずに通ぶって恥ずかしくないのかな?


404 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/21(水) 09:28:53
だ・か・ら

>中国産がメイン

ソースは?

405 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/21(水) 09:35:19
>>382

>宮崎県にはそんなつもりはない

ソースは?脳内以外でお願いします。

406 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/21(水) 12:18:26
要するに、火山灰地層が多いと中国から飼料の輸入率が高くなるんかい?
なんだその貧弱な情報と貧相な思考は。
牛飼いとか以前に人として書く内容ではないよう。

407 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/21(水) 12:30:58
そっとしといたげな。匿名掲示板でソースの意味も知らんのに態度でかいし。
そんなん相手にするだけ時間とレスの無駄。もちろん茶受け程度にはなるけどね。

408 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/21(水) 12:38:19
口蹄疫が終息しない限り、お客さんはやって来るよ。
ここは、避雷針なんだから、それ相応に行動すればいい。

409 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/21(水) 12:38:55
「家畜飼ってる人の話に入ってきて自分の所のルール押し付けないで。」
「家畜飼ってる人の話に入ってきて自分の所のルール押し付けないで。」
「家畜飼ってる人の話に入ってきて自分の所のルール押し付けないで。」

ここはお前の所ですか?

410 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/21(水) 13:30:10
ロール機って何のことか解らなかった、普通はベーラーって言うんだぞw
別に北海道じゃなくても使ってるよ

411 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/21(水) 13:43:27
>>410
ああ、最近は宮崎でもよく見るよ
あんな機械を入れて採算取れるかは知らない
大きな農家が買って使いまわしてるかな
稲作には関係無い機械だよね


412 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/21(水) 13:46:14
ソースまだぁぁぁぁぁぁぁーーーーー?

413 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/21(水) 14:08:17

宮崎口蹄疫騒動を検証する【第1回〜10回】
http://www.melma.com/backnumber_90715_4866540/

農水省と動衛研と御用学者たちにとっては、
とっても不都合な真実が書かれてあるらしい。




414 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/21(水) 14:09:20
この牛飼いってヤツ、自分の都合がいいときだけ、名乗るよな。
          ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
卑怯くさい。


415 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/21(水) 15:00:24
んー。匿名掲示板で卑怯も何もないと思うが、
ただ、牛飼いと名乗れば、自分の発言の信憑性が増すとでも思っている節があるのは事実。
とはいえ、お粗末な持論しか展開してないようなので、無視するのがよかろう

416 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/21(水) 15:35:28
>>412
396だけど...
少なくてもトウモロコシ・大豆・アルファルファ等は中国は輸入国へと変貌している

386のソースはオレも知りたい

417 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/21(水) 15:37:15
>>411
ベーラーは最近値上がりが激しいけどまともな畜産農家なら採算とれてるよ

418 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/21(水) 16:11:38
うちの近所では20頭規模でベーラーは常識
そんなびっくりする機械でもない

419 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/21(水) 16:20:57
あれは採算というよりも効率化・省力化に貢献する

420 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/21(水) 17:20:48
どうして火山灰地層が多い地域だと、
中国からの飼料輸入率が高くなるんですか?
夏休みの自由研究にもってこいなので、詳しく教えてください。



421 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/21(水) 17:21:49
火山灰というなら鹿児島県は宮崎県よりも中国からの輸入が多いんですか?

422 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/21(水) 17:27:00
ただの言い訳だろ
九州の藁を買うより
中国から輸入したほうが安上がりだからね
病気のリスクは高いけどそれを承知で輸入してた

423 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/21(水) 17:48:05
【口蹄疫/宮崎】 自治体の責任などを究明する第三者委員会を設置 山田農相が意向★2
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1279696248/


424 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/21(水) 17:55:45
ベーラーが最近入ってきているって事は今まではコンパクトだったのか?
こっちじゃ稲藁も全部ロールだぞ、もう誰もコンパクトなんて触りたくないんだよ

425 :413:2010/07/21(水) 18:04:05
http://www.melma.com/backnumber_90715_4909341/

このことを伝えたマスコミは宮崎日日新聞以外には見当たりません。今回の騒
動で、宮崎県から送られてきた検体は発症したばかりの家畜のものですから、
抗体はまだできていないはずです。それなのに、抗体が確認できた検体が多数
見つかったというのですから、「今回の発症前に(農場主の気が付かないうち
に)、既に口蹄疫に感染したことがある家畜が多数いた」ことになります。

つまり、口蹄疫はこれまで多くの農場で、人間が気付かないうちに家畜の間で
感染と治癒を繰り返していたと考えられます。もともと口内炎程度の病気なの
ですから気が付かなくても不思議ではありません。すると、今回の大騒ぎはい
ったい何なのでしょうか? 27万頭もの家畜を殺す意味などまったくなかった
のです。これこそが、農水省が抗体検査の結果を隠さなければならなかった理
由でしょう。

いままで日本が口蹄疫に対して清浄国であったというのも、人間が見落として
検査をしなかった、だから発見できなかったというだけに過ぎません。今回、
これほどの大騒ぎになったのは、たまたま検査してしまったからだと考えられ
ます。

426 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/21(水) 18:05:16
【泥沼再来か】北海道の牛1頭がBSE疑陽性
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/poverty/1279357400/
北海道で牛にBSEキター
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/news/1279336539/

http://find.2ch.net/?STR=%A3%C2%A3%D3%A3%C5
http://www.2nn.jp/search/?q=BSE&e=

どうなったん?




427 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/21(水) 18:17:49
第2の官制パニック、口蹄疫−(1)
http://www.kimuramoriyo.com/41/20100715.html
第2の官制パニック、口蹄疫−(2)
−清浄国(FMD free)のお墨付きは意味があるのか−
http://www.kimuramoriyo.com/41/20100716.html


>最もShockingだったのは、種牛殺処分にかかわる農水省、天下り団体、JAの構図。
メールの主はブログに書いて行くという。是非ともそうすべきだ。
http://twitter.com/kimuramoriyo/status/18988983449

>日本の獣医師のご意見。さすが科学的である。
http://twitter.com/kimuramoriyo/status/18990835054
http://twitter.com/kimuramoriyo

>どうして公務員を続けているんですか?国の外側から発信した方が効率良さそうだけど。
http://twitter.com/DYKDDDDK/status/18990223893


428 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/21(水) 18:25:57
>>427
おぃおぃ。「かんせい」の「かん」誤変換してるぞw
まじで「せい」のほうも誤変換だがw

429 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/21(水) 18:31:42
>>423
341 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/21(水) 18:26:32 ID:/HPEaL0hO
【口蹄疫】宮崎県で発生した口蹄疫に関し、山田農相は21日、
農家等への補償については国は一切負担しない方針を明らかにした。

口蹄疫への対応で国には瑕疵はなく、発生と蔓延は全て自治体の責任と結論。

2010年07月21日 16:37 宮崎日日新聞

430 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/21(水) 18:43:07
>>426
>北海道におけるBSE疑い牛(7/16一次検査陽性)について、ウエスタン・ブロット法、
免疫組織化学検査の結果「陰性」と判定されました。
http://twitter.com/hideoharada/status/19059609838
>私の確認漏れかもしれないけど、北海道 BSE疑い牛の報道をしたメディアは、
確定診断が陰性であったことをしっかり報道して欲しい。
http://twitter.com/hideoharada/status/19063761514
http://twitter.com/hideoharada


ここ、見てるのかな? 原田君w




431 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/21(水) 18:47:36
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1279696248/324n-

324 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/21(水) 18:11:53 ID:AEnnJA0BO
>感染ルートを解明する疫学調査チーム

俺としてはこっちが気になる。
メンバーと進捗状況が知りたいな。


346 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/07/21(水) 18:31:56 ID:/HPEaL0hO [2/2]
>>324

リーダーは農水省傘下の動物衛生研究所の部長クラスでそ。
メンバーはそこから大学にスピンアウトした学者さんかな?


つまり国の準役人が「調査」の真似事をするだけかな?




432 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/21(水) 19:39:18
日本養豚協会総会に、仕事の都合で出席しているが、
役員、会長などが、種牛5頭の殺処分を求めると言ってました。
畜産協会に勤めている自分が情けなくなってきました。
牛と豚の感染力の違いを知って欲しいし、この場でも国赤松、山田はよくやった、
宮崎が約束を破ったと言っています。東、負けるな。
約4時間前 Keitai Webから
http://twitter.com/ryuakko/status/19056207253

433 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/21(水) 20:12:43
>>432
そのバカはネットに染まりすぎ、畜産関係者から見たら宮崎の方が異常

434 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/21(水) 20:25:39
養豚の人はまるっきり県から放置されて気の毒だな
ハゲ知事は牛しか頭にないが
利益率が低い豚のほうが今後いろんなコスト増で苦しいこともあるだろうに

435 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/21(水) 21:43:29
>>434
だってさ、
この程度の病気昔からふつうにあってさ、治して免疫つけて無問題
っていわないで、みな一様に口つぐんじゃってんだもの

436 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/21(水) 22:31:38
>>435
粘着乙

437 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/21(水) 22:44:52
ttp://www.asahi.com/national/update/0721/SEB201007210045.html
終息宣言、8月27日にも 口蹄疫問題、宮崎県が方針
2010年7月21日22時21分

家畜の伝染病、口蹄疫(こうていえき)問題で、21日にあった宮崎県議会の環境農林水産常任委員会で県側は、
このまま異常がなければ、8月27日に「終息宣言」を出す方針を明らかにした。
農場に残った糞尿(ふんにょう)の消毒と堆肥(たいひ)化による処理が終了する時期に合わせた。
宣言前には、県内すべての牛や豚の安全性を確認するための目視による全頭検査もする。
対象は約7700農場で、22日に都城市から着手し、8月11日までに終える。

県は口蹄疫に感染したり、感染が疑われたりした家畜と、
ワクチン接種分の家畜のすべて、計約28万9千頭の殺処分を終えているが、
農場にはウイルスが潜伏している可能性のある糞尿がまだ残っている。県は消石灰をかけて消毒し、
さらに発酵・堆肥化して、その過程で起きる熱でウイルスを消滅させる考えだ。
この作業が終わるめどを8月27日としている。

全頭検査の対象は牛約7200農場、豚約500農場。獣医師が巡回し、異常がないかどうか確認する。
専属の獣医師がいる豚の農家は、電話での聞き取りの場合もある。

検査は、現在は休んでいる子牛の競り市の再開を見越して、
県外に出荷される子牛(2008年度実績約3万頭)の安全性を全国にアピールする狙いもある。

438 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/21(水) 23:06:08
山田農林水産大臣記者会見概要
日時 平成22年7月20日(火曜日)11時46分〜11時59分 於:本省会見室
大臣より
主な質疑事項
* (大臣より)平成23年度予算に向けた対応について
* (大臣より)大雨による被害への対応について
* 口蹄疫に係る対応について
* 平成23年度概算要求について
http://www.maff.go.jp/j/press-conf/min/100720.html


439 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/21(水) 23:29:39
>>436 オマエガナw

440 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/21(水) 23:33:52
あんだけ政局に利用して政府批判してた自民党が最近静かなのはなぜ?

441 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/21(水) 23:52:42
終息も見えて、利用価値が無くなっただけ。

442 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/22(木) 00:00:34
単に行動する必要が減っただけ。

443 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/22(木) 00:10:08
選挙が終わったからだろう

444 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/22(木) 06:49:40
東国原に呆れたからでもあるだろな

445 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/22(木) 07:13:20
>>444に清き1票


446 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/22(木) 08:00:48
>>429
宮崎日日新聞のサイト漁っててもこのニュースに辿りつけません。

別のヤフーニュースから
 県議会7月臨時会が20日開会した。口蹄疫(こうていえき)に関する会派代表の質問では、
初動防疫態勢の検証や農家の経営再開に向けた支援を求める意見が相次いだ。
東国原英夫知事は「悲惨な経験を今後に生かすことが家畜の犠牲に報いることになる」と応じた。
 口蹄疫対策のため延期された6月定例会の一般質問の代わりに実施され、8人が質問した。
 新みやざきの西村賢議員は、被害拡大の原因を質問した。
高島俊一農政水産部長は「有数の畜産密集地で豚に感染し、埋却地確保が遅れた」と回答。
西村議員は「国の責任も重いが、県の消毒ポイントの数は明らかに少なかった」など初動防疫の問題点を指摘。
民間種牛の助命を巡り国の批判を繰り返した知事には「国との感情的な対立はやめてほしい」と求めた。
(以下略)


447 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/22(木) 08:48:50
>>446
そもそも特例を作ったことが間違いだった

448 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/22(木) 09:10:00
>>440
政局
民主党の工作員っぽい人がよく使うw

449 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/22(木) 09:44:10
特措法作った責任半分くらい自民だからね
当時は政府の対応が手ぬるいと批判してたから、自民党主導で厳しめの特措法になった
東が種牛で逆走するとは思わなかったんだろう

450 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/22(木) 10:51:47
トラクタースレとかきゅうりスレとかみかんスレとか嫁不足スレとかいろいろ見たけど
工作員だのソースだのという書き込みって皆無だねー
どうしてここだけ?

今年は日照不足だね → ソース出せ!
トラクターは国産が使いやすいよね → 工作員乙
なんで農村って嫁来ないのかなー → ミンスのせいです。

このような流れになってないよね(笑)

451 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/22(木) 11:14:37
>>450
口蹄疫は民主党、東知事、宮崎県叩きに大人気だからね。
工作員でなくてただの民主党支持なんだけどね。

452 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/22(木) 11:25:55
東が今回の口蹄疫騒動を盾にして民主党・大臣批判してるので
そういった手合いが甘いものに群がる蟻のようにワラワラ寄ってきてる
特にブログやツイッターでの東の発言は、その類の人達にとって大好物だし
寄ってくるのは百も承知で東も発言してるんだろうし

今回の口蹄疫で被害を被ったのは酪農家ばかりではないだろうに
ましてや、宮崎のみでの話ではなく隣県の酪農家も眠れぬ夜を過ごしたろうにね

九州から離れた他県民から見ても気の毒なことこの上ない

453 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/22(木) 11:34:06
叩くとか叩かないとかの定義も良く分からん。
現在進行形で問題の解決を図らないといけない時に
間違った道筋に立った時は、他の所からの意見も出るだろうし。

その意見を、知事叩きとかに摩り替わるのは非常に残念な事。




454 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/22(木) 12:01:29
>>451
んーそう言うことが言いたかったんじゃなくて、もともと農水板はこのような流れではなく
せいぜいケンカしても、お前ん所のきゅうりがヘボだからJAに売れネーんだよーとか
その程度だったんだけどさ、なんか異質なモノが流れ込んだ感じなんだよ
だから、N+みたいな書き込みってなんか浮いてる。


455 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/22(木) 12:13:20
宮崎の畜産農家のブログとかホームページが
ニュー速の乗りだからね
自分の牧場の名前出しながらも2chソースとかを熱く語っているのは残念

456 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/22(木) 12:34:44
防疫上、今後は何をすべきか、損害に対する補償は範囲や金額等においてどこまでなのか、
県としてまた国として、どこを協力し、何を強化し、何を徹底すべきなのかとか、
そういう最優先すべきポイントが、まるっとスカッとどこかへ飛んでっちゃってる感じがするものね


457 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/22(木) 15:49:29
ウイルスを根絶すれば病気を撲滅できる、ともろに信じてる政策を施策推進してる農水省は、屑役人の集まり。

458 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/22(木) 16:39:33
農水省はバカじゃない・・・農水省はバカじゃない・・・農水省はバカじゃない・・・

三回書けば四回目にはコピペされます。

459 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/22(木) 17:12:38
馬鹿じゃないと信じていたい馬鹿がいる。

460 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/22(木) 17:35:41
>>454
このまま来月に終結宣言が出たら、あっという間に異質のものは消えてなくなるよ。
あれだけ騒いでたのに、今、ハツ場ダムに注目してる者は少数しかいないし、
普天間もまたしかり。最悪の場合、1ヶ月待たずとも他へ流れてく可能性もある。
残酷なほど話題にすらならない。良くも悪くもそういう世の中なんだよね、党関係なく。



461 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/22(木) 17:41:04
風評被害での消費の落ち込みも怖いから
ニュースは無くなるだろうね
今現在は宮崎に買いに行く気にはならないからね

462 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/22(木) 17:45:56
YAHOO宮崎県口蹄疫被害義援金

http://volunteer.yahoo.co.jp/donation/detail/341007/index.html

7月30日までで終了致します。

目標金額は、4000万円です。


463 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/22(木) 18:42:50
今回は感染ルートが判明しそうなのでよかったです。

464 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/22(木) 20:03:15

平成22年7月21日
農林水産省 「口蹄疫疫学調査チーム 第4回 検討会」の開催について

農林水産省は、7月23日(金曜日)に、「口蹄疫疫学調査チーム 第4回検討会」を開催いたします。
検討会は非公開ですが、冒頭のカメラ撮影は可能です。
http://www.maff.go.jp/j/press/syouan/douei/100721_1.html


口蹄疫疫学調査チーム第4回検討会 名簿

【委員】
明石博臣 (国)東京大学大学院農学生命科学研究科教授
黒木昭浩 宮崎県延岡家畜保健衛生所衛生課主幹
末吉益雄 (国)宮崎県農学部獣医学科准教授
○ 津田知幸 (独)農業・食品産業技術総合研究機構 動物衛生研究所企画管理部長
筒井俊之 (独)農業・食品産業技術総合研究機構 動物衛生研究所疫学研究チーム長
森田哲夫 (国)宮崎大学農学部畜産草地科学科准教授

【オブザーバー】
呉 克昌  (有)バリューファーム・コンサルティング
小 泉透  (独)森林総合研究所野生動物領域長

(敬称略、五十音順、○:チーム長)
http://www.maff.go.jp/j/press/syouan/douei/pdf/100721_1-01.pdf


465 :464:2010/07/22(木) 20:35:02
KAKEN - 明石 博臣(10334327)
http://kaken.nii.ac.jp/ja/r/10334327/1
>研究課題の共同研究者

KAKEN - ネコ免疫不全ウイルスに対する宿主防御機構の解明(11460136)
http://kaken.nii.ac.jp/ja/p/11460136

KAKEN - 宮沢 孝幸(80282705)
http://kaken.nii.ac.jp/ja/r/80282705/1

食肉類(ネコ目)由来のレトロウイルスの起源に関する比較分子生物学的解析
見上 彪→宮沢 孝幸
1997年度〜1998年度
http://kaken.nii.ac.jp/ja/p/09041150

C型肝炎ウイルスの感染機構の解折
松浦 善治
2000年度〜2002年度
http://kaken.nii.ac.jp/ja/p/12470072

ネコエイズにC型肝炎ウイルスに・・・

KAKEN - 猫用の多価リコビナントウイルス生ワクチンの開発(07556069)
https://kaken.nii.ac.jp/ja/p/07556069

KAKEN - 堀本 泰介(00222282)
http://kaken.nii.ac.jp/ja/r/00222282/1
>リバース・ジェネティクス法によるインフルエンザ生ワクチンの開発


すべての新興再興感染症ネタはワクチンに通ず


466 :ウイルスは風が運ぶ:2010/07/22(木) 21:03:44
>明石博臣

>東京大学の明石博臣教授は「風に乗って、ウイルスが非常に長距離に運ばれる
ということがあって、 非常に急速に周辺に広がる」と話した。
ttp://www.google.co.jp/search?hl=ja&q=明石博臣+口蹄疫+ウイルス+風


ウイルスは風に乗って、非常に長距離に運ばれ、非常に急速に周辺に広がる。


ホストとは関係なく、ウイルスは自由に移動できるわけだな。


ウイルスは独自に進化してるという、獣医ウイルス学者もいるしな。
http://kaken.nii.ac.jp/ja/r/10109506/1


獣医テクノクラートは、トンデモくんばかりらしい。
http://www.google.co.jp/search?hl=ja&q=%8D%AA%98H%96%C1%8D%91%8F%BA+%95i%90%EC%90X%88%EA


467 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/22(木) 21:07:10
トンでも、オマエだろコピペバカ短小インポ

468 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/22(木) 21:42:06
>>465
>すべての新興再興感染症ネタはワクチンに通ず

http://society6.2ch.net/test/read.cgi/agri/1279298683/233n-

FMDワクチンゲート
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/nougaku/1229355866/471n-



469 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/22(木) 21:49:49
アク禁にするしかないだろうね。本人は正しいと思っているようだけど、
このスレでは、バカがコピペして荒らしてるだけ。己の無知を証明し続けるのみ。

470 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/22(木) 22:48:36
>>469
具体的に間違いを指摘きぼんぬ

471 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/22(木) 22:57:04
>>465
>松浦 善治

当時、北大でミンク実験に携わっていたのは、私の同級生で親しい
友人でもある松浦善治氏である。

現在大阪大学微生物病研究所教授としてC型肝炎ウイルスの研究
に従事している松浦氏は、北大時代インフルエンザ研究グループの
一員として、

ミ ン ク に ブ タ や 鳥 の イ ン フ ル エ ン ザ を 感 染 さ せ る

実験に明け暮れていたのである。
ttp://www.google.co.jp/search?hl=ja&q=site%3A2ch.net+松浦善治+鳥のインフルエンザを感染させる実験

472 :471:2010/07/22(木) 23:02:04
松浦善治: 1955年生まれ。大阪大学微生物病研究所分子ウイルス分野教授。
宮崎大学農学部獣医学科卒、北海道大学獣医学部大学院修士課程修了。
獣医学博士。国立予防衛生研究所研究員、オックスフォード大学ウイルス学
研究所研究員、国立感染症研究所室長 ...
ttp://www.google.co.jp/search?hl=ja&lr=&q=松浦善治+宮崎大学

これは奇遇だったようで・・・



473 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/22(木) 23:18:44
>>470
きぼんぬ・・・

最後に見たのはいつだったろう。
少なくとも五年は見ていない気がする。

474 :ヒトのウイルス疾患を、動物で実験する獣医たち:2010/07/22(木) 23:51:23
>>471
ttp://www.google.co.jp/search?hl=ja&q=site%3A2ch.net+新型インフルエンザ+動物実験


新型インフルエンザのウイルスは、毎年のインフルエンザよりも、
肺の中で増える力が 強いことをアメリカなどの研究グループが

 動 物 を 使 っ た 実 験 

で確認しました。
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1246634863/


 サ ル な ど の 動 物 実 験 で 、

新型インフルエンザウイルスは季節性インフルより肺など
体内で広く増殖することも確かめられた。
13日、英科学誌ネイチャー電子版に発表された。
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1247548371/



475 :474:2010/07/22(木) 23:58:33
ヒトのウイルスが、あたかも実験動物に感染して発症の様相を示すかのような、
とてもうまい神技テクがあるんじゃないかと思うんだが・・・

ヒト以外には、たんなるミクロレベルのゴミにすぎないのだが、それに異物反応
しやすくすればいいだけで、たとえば、免疫抑制状態にしておいて、
異種ウイルスに暴露させるとか・・・
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/rikei/1246443195/9


476 :主役はカモとブタ(笑):2010/07/23(金) 00:34:50
>>475
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/life/1257535776/190n-

農林水産省/家畜の病気を防ぐために(家畜衛生及び家畜の感染症について)
http://www.maff.go.jp/j/syouan/douei/katiku_yobo/index.html
牛海綿状脳症(BSE)
口蹄疫
豚コレラ
鳥インフルエンザ
ウエストナイルウイルス感染症
オーエスキー病について
豚インフルエンザについて



477 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/23(金) 01:43:39
【口蹄疫】宮崎県、8月27日にも終息宣言へ
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1279720388/

【口蹄疫/宮崎】自治体の責任などを究明する第三者委員会(メンバー選定は山田大臣) を設置 山田農相が意向★3
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1279790068/

【口蹄疫】宮崎知事ブログに議長苦言「農水相批判、絶対いけない」
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1279799927/

【政治】川村衆院議員、宮崎県庁での記者会見で民主入党を報告 社民党と交わした無所属を貫くとの趣旨の覚書ほごにして
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1279800790/


478 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/23(金) 04:01:07
消毒の徹底は続けるべきだ

479 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/23(金) 07:06:35
児湯地域での畜産はやめるべきだ

480 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/23(金) 07:54:12
宮崎の偶蹄類は全て処分するべきだ

481 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/23(金) 09:56:30
『2007-01-27
鳥インフルエンザの発生現場では、県の職員の方々が不眠不休で一生懸命に原因究明・消毒・焼却・感染拡大防止等、防疫作業に専念されている。
僕に出来ることは、宮崎の鶏肉・鶏卵が安心・安全であるということを県内外に広くプロパガンダしていくことである。休んでいる暇は無い。

2007-01-31
 職員の方々は不眠不休で対応・対処されている。
 今回、農林水産省、環境省、厚生労働省から、宮崎のこれまでの迅速かつ適切な対応に対してお褒めの言葉を頂戴した。「宮崎モデルの誕生だ」とまで言われた。
 これも、偏に職員の方々、関係各位の方々の普段からの危機管理等、ご努力の賜物だと考え、心から謝意を表したい。』

これらの記事を読んでも分かるように、宮崎県庁には防疫に対する自信とプライドが
あったはずだ。知事はGW前までは、鳥インフルエンザの時と同様、早期収束を想定し
風評被害対策に頭が行っていた。

今回、「宮崎モデルの防疫」に対する信頼は揺らいだ。
民間・行政に情報の隠蔽があったのなら、それをハッキリさせるべきだ。
国の不作為があったのなら、それを正すべきだ。
法の不備を治すためにも、正確な調査報告が必要だ。

482 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/23(金) 10:44:34
山田大臣の出身地五島列島の連中が種牛殺処分なら
自殺するんじゃなかった?自殺マダー?だとよ!

【その7】がんばれ五島市役所【その7】
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/mayor/1277415054/

483 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/23(金) 10:50:03
感染の可能性で言うと

口蹄疫 牛 → 豚
鳥インフルエンザ 鳥 → 豚
豚コレラ 豚

伝染病で一番割り食うのは豚なんだよね・・・
そりゃあ豚屋は必死になるだろうよ。

484 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/23(金) 12:25:37
やっぱり簡単に死ぬとか自殺するとか言うもんじゃないね
東が言い出したんだっけ
ばかだろ

俺もその手を使おうと思ってたけど
もう使えないじゃん

485 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/23(金) 13:35:48
まあある種の人質事件みたいなものだもんな。
政治の駆け引きに一般人の命を掛けるとか簡単に言うんだから
底が知れてるよな。
せっかく議会議長が進言してるようなんだから、ちゃんと側近でしかも
県政について分かってる人の言う事も聞いた方がいいんじゃないか。
県民ひとりひとりの命を預かる立場なんだからさ。

>>484
>俺もその手を使おうと思ってたけど
オイオイ勘弁してくれよw


486 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/23(金) 14:31:39
>>483
それ、医科様獣医ウイルス屋の創作捏造駄法螺だから・・・

487 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/23(金) 14:41:01
農水省は、
ありふれたウイルスによっておこってる病気を、
わざわざ法定伝染病制度にくくりいれるようなことを
せっせとやってきたんだよね。 >>476

なかには、まったく因果関係のいかがわしい
創作捏造伝染病みたいなものも混じってるしね。

環境と健康に関する予防原則ネタの仕込みを
次から次と繰り出してきたのは、
国際的なキリスト教系共産党コネクションの連中だよな
日本の官学にやたら巣食ってる。

電磁波によるAT車暴走はちょいとしくじったみたいだけど
人為的地球温暖化脅威とか、新型感染症の恐怖とか、
さんざんなインチキを流布して、
国家から金をまきあげる悪巧みが
まんまと成功してきたわけだ。



488 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/23(金) 14:41:46
赤旗 予防原則

でぐぐれかすw


489 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/23(金) 14:48:29

責任究明へ第三者委設置 山田農相が意向
 http://www.the-miyanichi.co.jp/contents/?itemid=29117&catid=74&blogid=13

 民主党の失政を隠ぺいするためか?
 民主党は口蹄疫の国連専門家チームの受け入れを拒否してたからなぁ・・・



490 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/23(金) 14:51:01
FMDウイルスも、AIウイルスも、CSFウイルスも、国内じゃ至極ありふれてるウイルスで、
みんな一通り一遍罹ってさ免疫ついてなんでもない病気になってるというのが日常的風景。
それを法定伝染病扱いして、「清浄国」を装ってるなんざ、相当にアコギな連中だよ。
農林水産省と動物衛生研究所と御用獣医学者たち。ひどい詐欺師だぜ。

現場の実態はコレですよ、みなさん。

 「 な あ に 、 か え っ て 免 疫 力 が つ く 。 」 ( w

わざわざ報告なんかしてませんてば。ジェノサイドの憂き目はイヤですから。



491 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/23(金) 14:52:53
獣医の研究者ってさ、えらい詐欺師ペテン師みたいのばかりだから、気をつけておけよ。

だれも信用ならんぜよ。

492 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/23(金) 15:00:18
まだFAOの事分かってないんだね・・・・・・・・・・・・・


493 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/23(金) 15:07:28
>>492
OIEのインチキ組織のことを理解しとけばいいよw

494 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/23(金) 15:08:11
家畜伝染病界隈のIPCCみたいなものだね。

495 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/23(金) 17:57:59
FAOは国連の関連組織ではあるが、NYに本部のある国連ではなく権限もない
ちなみにFAOの本部はヨーロッパにある
口蹄疫問題で権限のあるのはOIE、OIEの専門家チームを断ったなら大問題だが
FAOは口蹄疫問題には何ら権限を持たないので全く問題はない
基礎知識な

496 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/23(金) 18:03:54
ちなみにFAO組織自体は後進国の食糧難問題が主題で
鳥インフルや口蹄疫問題も食糧難の一貫として手掛ける
日本政府からは毎年寄付金を貰いにくる
この間もハイチやら中国やらアジアやらの災害の義援金を億単位で貰っていった
そういう活動がメインの団体であり、畜産の専門家ではない
FAOを国連とよび、口蹄疫の専門家と勘違いするのは
日本人の翻訳力の弱さゆえなんだろうな

497 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/23(金) 18:13:27
>>495
例の会議、終わったようだなw

498 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/23(金) 18:14:27
で、どういうマヤカシのアイデアがでたのかね?

499 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/23(金) 18:16:19
>宮崎口蹄疫情報。7/23 18:00現在、新たな発生はありません。また、本日、
宮崎市地区の清浄性確認検査が終了し、この地区の清浄性が確認されま
したので、7月27日午前0時をもって当該地区の移動制限は解除される
見込みです。関係者の皆さん、お疲れ様。あと少しです。
http://twitter.com/hideoharada/status/19325126871
http://twitter.com/hideoharada


500 :検討会は非公開:2010/07/23(金) 18:21:30
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/agri/1279298683/464n-

平成22年7月21日
農林水産省 「口蹄疫疫学調査チーム 第4回 検討会」の開催について

農林水産省は、7月23日(金曜日)に、「口蹄疫疫学調査チーム 第4回検討会」を開催いたします。
検討会は非公開ですが、冒頭のカメラ撮影は可能です。
http://www.maff.go.jp/j/press/syouan/douei/100721_1.html


口蹄疫疫学調査チーム第4回検討会 名簿

【委員】
明石博臣 (国)東京大学大学院農学生命科学研究科教授
黒木昭浩 宮崎県延岡家畜保健衛生所衛生課主幹
末吉益雄 (国)宮崎県農学部獣医学科准教授
○ 津田知幸 (独)農業・食品産業技術総合研究機構 動物衛生研究所企画管理部長
筒井俊之 (独)農業・食品産業技術総合研究機構 動物衛生研究所疫学研究チーム長
森田哲夫 (国)宮崎大学農学部畜産草地科学科准教授

【オブザーバー】
呉 克昌  (有)バリューファーム・コンサルティング
小 泉透  (独)森林総合研究所野生動物領域長

(敬称略、五十音順、○:チーム長)
http://www.maff.go.jp/j/press/syouan/douei/pdf/100721_1-01.pdf



501 :500:2010/07/23(金) 18:24:22
>今日は「感染経路究明チーム」の会合がある。
一次ソースを持たない外野のノイズを解消するためにも、
中間取りまとめの段階でもある程度の結論を導いて欲しい。
また、これだけ社会的関心が高いのだから、
最終報告を待たずに検査データは公表する方が良いと思う。
http://twitter.com/hideoharada/status/19287149758

>これから「口蹄疫疫学調査チーム第4回検討会」。
オブザーバーとして出席。
http://twitter.com/hideoharada/status/19309475294


502 :ミ・・ミ:2010/07/23(金) 18:54:26
やっぱりムッチーさんのブログっておかしいね

503 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/23(金) 20:12:12
平成22年7月23日
農林水産省
宮崎市の清浄性確認検査の結果について
http://www.maff.go.jp/j/press/syouan/douei/100723.html

食料・農業・農村政策審議会 家畜衛生部会 牛豚等疾病小委員会
http://www.maff.go.jp/j/syouan/douei/katiku_yobo/k_fmd/index.html
口蹄疫疫学調査チーム第4回検討会の概要(PDF:85KB)
http://www.maff.go.jp/j/syouan/douei/katiku_yobo/k_fmd/pdf/kentou4.pdf

宮崎口蹄疫情報。
本日の「感染経路究明チーム第4回検討会」の概要が
農水省HPにアップされましたpdfファイルです。
http://www.maff.go.jp/j/syouan/douei/katiku_yobo/k_fmd/pdf/kentou4.pdf
hideoharada
原田 英男
http://twitter.com/hideoharada/status/19328558717


504 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/23(金) 20:48:48
ムッチーはダークサイトに堕ちていきました

505 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/23(金) 21:00:21
養豚農家の状況がニュースでほとんど見当たらないのだが、現状はどうなん?

506 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/23(金) 21:53:58
やばい

507 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/23(金) 22:00:28
大半の養豚農家は自前の埋却地となる農地を持たなかったので、立場が弱い。

508 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/23(金) 22:27:23
真空地帯を作りましょとなる理由があるわけだ
全国で抗体検査が始まるかな

509 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/23(金) 22:30:08
下の宮崎県のURLに制限区域内の畜産農家戸数と牛、豚の頭数が載っているけど
川南町の豚の頭数は異常に多いわ。
14万5000頭あまりで、今回の全殺処分頭数の約半数をそんなに大きな町でもない川南1町の豚が占めてる。
これでは埋却地が足りなくなるのも無理はないという感じ。

http://www.pref.miyazaki.lg.jp/contents/org/nosei/chikusan/miyazakicow/h22koutei31.html

どれだけ現実的な案かは知らないけど、今後は埋却予定地を確保してから飼養を認めるようにしたらどうか
という話も出ていると耳にした。それはともかく、今後はあまりにも過密な飼養状態はどんなものかと
考えた方がいいのかなという気はするな。


510 :感染拡大要因は、飼料会社の車両(w、、:2010/07/24(土) 03:44:03
【口蹄疫疫学調査T私見@】正直(に言うと身内から怒られかも)、
「検討会の概要」を見ても分からないよな〜と思うので、ちょっと解説するけど、
差し障りもあるので歯切れが悪いです。以下、我慢して聞いて下さい。
http://twitter.com/hideoharada/status/19336312362

【口蹄疫疫学調査T私見A】初発農場について。全ての発症農場について、
病変の画像から発症日を推定(抗体価は個体差や暴露量で変化するので)。
その結果、ウイルス侵入が最も早かったのは6例目(水牛農場)で侵入時期は
3月中頃。1例目及び7例目(いわゆるA農場)は3月下旬頃にウイルス侵入。
http://twitter.com/hideoharada/status/19336302754

【口蹄疫疫学調査T私見B】ウイルスの侵入経路は現時点では遺伝子型から
「アジア地域」としか言えず、具体的な経路は不明。初発と言われる農場でも
中国産稲わらは使用されていないので、「稲わら犯人説」は今回は取れない。
http://twitter.com/hideoharada/status/19336860878

【口蹄疫疫学調査T私見C】感染拡大要因について。川南町を中心とする地域
の感染拡大要因は、要はこんなに狭い地域でウイルス量が多ければ、
人、車両、ネズミ・鳥・ハエ・飛沫核など、なんでもあり得る。ただ、広域感染の
原因としてネズミ・鳥・ハエ・飛沫核などは可能性低い。
http://twitter.com/hideoharada/status/19337351042

【口蹄疫疫学調査T私見D】ワクチン接種地域外への感染拡大要因は、
ア)西都市と日向市への拡大は、児湯地区の発生農場と同じ飼料会社の車両に
よるものか。イ)西都市内での感染は、ミヤチク都農工場への出荷の際に同じ
車両を使用したためかも。
http://twitter.com/hideoharada/status/19337950769

【口蹄疫疫学調査T私見E】宮崎市内の3農場の発生について。3農場が同一
地区にあり、農場間の距離も近いので飛沫核感染の可能性が大きい(この辺は
ハトが多いとかの指摘もあったが原因とまでは言えないか)。
http://twitter.com/hideoharada/status/19338221659

511 :510:2010/07/24(土) 03:47:16
【口蹄疫疫学調査T私見F】という訳で、簡単な解説をしたけど、データがないと
読み取りにくいデスよね。今回、公開可能なデータは公表した方は良いと思うけど、
少なくとも最終報告時には、そうして欲しいっす。
http://twitter.com/hideoharada/status/19338522063


ウイルスの感染は、ホスト(宿主動物)からホスト(宿主動物)へ。それが基本。
すなわち、同居感染がメイン。広がるのはあくまでもホストの移動流通。



512 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/24(土) 04:12:22
>>509
>今後はあまりにも過密な飼養状態はどんなものかと
それはだいぶ昔に通り過ぎた議論だよ。発生当初から言われ続けてる

利益率が悪いから豚を増やして発展してたわけで
その上余分な土地まで確保するのは個人規模でできると思えない
ある程度大規模なところは土地確保できそうという話は出てたけど

513 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/24(土) 05:22:27
そもそも養豚農家自体が牛より
数が少ないってのもあるだろな

514 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/24(土) 06:28:50

畜産家の密度高過ぎ どんどん廃業しろ 間引かれて丁度いい

515 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/24(土) 06:46:06
山田農水大臣の故郷、五島列島のスレより
100 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/23(金) 00:48:31 ID:???
我らが山田先生がいつ陰湿な事したんだよ
清廉潔白な山田先生がそんな事するわけないだろ
宮崎の淫行知事と隠蔽職員処分してから書き込めよ
やっぱり宮崎土人は違うな。早く次の産業探せよwww
種牛処分されたら自殺するって言ってなかったっけ?
どうするの?宮崎土人は今後5年は県外に出るなよwww

【その7】がんばれ五島市役所【その7】
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/mayor/1277415054/


516 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/24(土) 07:32:45
ムッチーの「種牛が生きられない理由」を言う発言して撤回したのって、結局は理由ってなんだったんですかね?

517 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/24(土) 08:04:19
>>512
>>332
日本で養豚を低コストでやるならば用地確保は無理。
構想中のレンダリング車は性能がかなりいいそうだ。


518 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/24(土) 08:18:24
>>516
同業者から見ると、無知だったんだと思うよ。
表には出ないけど、輸出関係で酪農組合はそうとう頭に来てるんだし。
彼自身が、あまり組合とかと交流がなかったのかな?
中央で起ってる事を現在進行形で全然情報が入って来なかったようだし。
知ってたら、なんな事書けないんだけどな。

自分の農場や牛の事で一杯一杯になっちゃう所に、ブログという狭いコミュニティーに陥り、
しかも自分は畜産代表のような形で、読み手はほとんどが畜産知らない素人。

まさに東と同じ構造。
デマだの中途半端なソースだのでコメント欄は大荒れ。
やっと気が付いたんじゃないかな?誰が自分達の農場が再建できる道筋や口蹄疫終息の努力をして来たか。
だけどもう今さらそれをブログに書いた所で、遅すぎた事に。


519 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/24(土) 08:44:51
>>518
じゃあお前さんは実名出して何か啓蒙活動やってたのか、という話にしかならない
情報の拡散を怠ったからこそ外野が情報飢餓でやかましくなったことを理解すべきだ
専門家さえ理解してれば危機管理できると思った愚かな思考が間違いの始まり

で結局補償だの補助金だの義援金だのその外野の財布をあてにするのは滑稽だと思わないか

520 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/24(土) 08:49:12
>>518
ああサンクスです、それは「発言することを撤回した理由」ですよね、
聞きたかったかのは地元の畜産家でしか知り得ない、「畜産家の種牛が100%生きられない理由」なんですけどね・・

521 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/24(土) 08:49:14
だって一般人は理解する理解するって言うだけなんだもん。
補助金についても、結局そんな認識なんじゃない。
そんなに知りたいなら、畜産でも起業でもなんでもやってみればいいんじゃないの。

>>516のなんでだろうって質問に答えただけなんだけどねぇ。
気に入らない答えだったかな?
じゃあこのスレで聞かないでよ。

522 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/24(土) 08:54:54
>>520
>地元の畜産家でしか知り得ない

そんなのないよ。
ちゃんと農水省のHPにも、種牛6頭についてのコメントがあるから読んでみたら?
ttp://www.maff.go.jp/j/syouan/douei/katiku_yobo/k_fmd/taneusi_q_and_a.html
(なぜ種牛6頭を処分するのでしょう)

あれだけコメント欄が荒れたら、下手すると今度は自分に降りかかって来る可能性もあるしな。
ちゃねらだから、そこの所わかってるんじゃないの?


523 :522:2010/07/24(土) 08:58:54
>>520
まあ、そんなに彼を責めないでクレ。
彼だって、自分の所の家畜を失って大変な思いもしているんだし。
酪農は本当に大変で、自民政権の時からずーっと苦労しているんだし。
廃業も多い職種だし、牛乳工場も閉鎖されたりしているんだよ。

元はといえば、牛乳の消費が年々少なくなってるからだし。

彼については少しそっとしておいて上げて欲しいな。

524 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/24(土) 09:06:14
>下手すると今度は自分に降りかかって来る可能性
そのリスクをとって発言してるから賛同者がいるのだろ常識的に考えて
東もまたしかり。
安全なところから吠えてる奴を始めから信用する人間はいない

525 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/24(土) 09:08:20
>>521
思い込みで行動されるよりは、事実を話して理解されるのが
一番いいのです。聞く耳をもつ人たちはいるのですよ。


526 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/24(土) 09:12:24
>>519
中央は行政の中枢なんだから、きちんと決まった事発表出来る事が決まってから発表する。
それは、対国民でもあり、対外国へのメッセージでもあるから。

情報を遮断していたのではなく、噂話、決まってない事、デマ、そういった類の事を
安易にネットに乗せないのは当然の事。

逆に、宮崎県知事が行政を預かる立場にありながら、噂話や決まってない事を
ネットにダダ流しするなんて、そちらの方が異常な事。

それを情報遮断だと思うのはちょっと違うような気がするんだけど。
そんなに畜産について知りたいなら自分で勉強すれば?匿名掲示板でQ&Aじゃなく。
農業を取り巻く問題は補助金だのなぞほんの一部に過ぎない。

527 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/24(土) 09:16:43
>>525
別に何も隠してないよ?
何を聞きたいのよ?
専門家だけ知ってればいい
誰もそんな風には思ってないけどね。

聞く耳持ってるっていうなら、米の暴落について政府に厳重に抗議した方がいいんじゃないの?
アメリカ牛肉の輸入に反対したらいいじゃないの。


528 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/24(土) 09:36:48
>>527
思い込みで行動しているのは525のバカキジョだろうが


529 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/24(土) 09:52:43
理解してもらうかどうか分からないが、OIE復帰が最優先だと言っても
工作員乙としか返せない人達に何を理解してもらうんだ?


530 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/24(土) 09:57:44
>>525
東が自分の都合のいい情報だけツィッターに載せてるって言うもの知らないの?
種牛の件、他の知事に何を言われたかどうして載せないのかね?

531 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/24(土) 10:01:22
まあ、ジイさんの種牛を生かしておいてもOIE基準に基づく清浄国復帰にはなんら影響ない
と言っても、N即民乙バカキジョ乙一般人乙としか返せない人達は理解できないだろう

532 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/24(土) 10:05:08
>>530
ほらほらそこでソースをすぐに出さないから
感情的な反応が返ってくるんだよ(キラッ

533 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/24(土) 10:08:36
>>531
ふーん
OIEコードのどこに書いてんの?
と煽りに乗ってみたりして。
そう言えば、最近OIEのFMDコード改正がありましたね。
もう煽りもお腹一杯だから

534 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/24(土) 10:12:22
>>533
いやいや、OIEコードのどの部分に抵触するから清浄国復帰ができないのかを
示すべきだろう、とブーメラン返してみたり
最近そんな改正があったか?思わせぶりで要領を得ないほのめかしこそお腹いっぱい。
ちゃんと根拠述べようよ。


535 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/24(土) 11:35:55
種牛問題でOIEがどうのとは国も県も一切言っていないだろう
論点をそこに持って行きたがるのはネットだけでは?
県の種牛はなんとか規則を変則にする事で助かった
しかし民間の種牛は規則に従い処分された
それだけだろう
もし民間の種牛を助けるべきとするなら
県も当初の申請時に他の種牛と民間の種牛を同列に特別措置を与えるべきだった
悩み、それをしなかったのは県のミス
国は無慈悲なのはいつもの事
鯉の時はろくな保証もなく全廃棄で強制廃業命令だったんだぞ?

536 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/24(土) 11:48:30
>>535
そそ。
どういう理由で殺処分されたのかを明確に報道していないのが問題。
だから清浄国復帰のためのやむを得ない措置であったようにすり変える人が出てくる >>529 >>533
それをなんとなく信じちゃう人もいるだろうし。

山田副大臣が自分のメンツを守るために行ったこと、ときちんと言わなきゃだめだね。
国の無慈悲のせいで死んだという認識がごまかされてる。

537 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/24(土) 11:52:52
>>535
OIEに申請しないと結論は確定しないから推論は避けてるだけ
そもそも種牛の話題に触れることすらタブーな空気ですがw

県の種牛が清浄国復帰の妨げになる可能性はまとめるとこんな感じか
1 移動制限を勝手に解除して移動させたこと
  OIEの尺度では制限を解除すること自体がありえない
2 種牛がそもそも保護すべき対象ではない
  例外的に保護されるのは絶滅危惧種の品種のような特殊な場合だけ
  経済的価値の高さには無関心・基本例外は認めない立場を取る模様
  黒毛和牛はどこにでもいる種だから保護する必要ないんだとさ

移動中に1頭が感染したことで疑似患畜として処分は可能なのかもしれんし
特措法使って予防的殺処分ということにするのか
だとしてもスーパー種牛どうやって殺すのかねw
下手にいじると批判の方向性が変わりかねないっすよまさに火中のクリリン

と突貫で勉強した通りすがりの俺乙w

538 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/24(土) 12:04:10
>>537
OIEコードでは移動制限は課していない。
10Kmの移動制限、20Kmの搬出制限を決めているのは日本の口蹄疫に関する家畜伝染病防疫指針。

539 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/24(土) 12:36:40
>>538
http://www.maff.go.jp/j/syouan/johokan/risk_comm/r_kekka_flu/h200204/pdf/data2.pdf
清浄国又は地域内で限定的な発生が生じた場合、「封じ込め地区」の要件
改正案の概要
全ての発生を含む一つの封じ込め地区が設定できる。
1.以下の要素に基づき、発生が限定
・感染の疑わしい動物の迅速な報告
・移動禁止措置
・初発及び発生源と思われるもが特定
・全ての事例が疫学的に関連
・少なくとも潜伏期間の2倍の期間、新たな発生がない

2.摘発淘汰政策又は他の効果的な方法がとられる
3.「封じ込め地区」内の、感受性動物は、その地区に属していると明確に確認される
4.サーベイランスの結果、いかなる感染の証拠もない
5.汚染拡大防止措置がとられている

移動制限課しているでしょ。

540 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/24(土) 12:42:46
農業新聞に書かれてた疫学調査チームの報告なんだアレ
3月中旬に水牛で発生で4月20日の初発までに10農場程度が汚染が拡大、某大規模農場も10農場に含まれる
「3月中旬から初発までの間に届出しなかったのが悔やまれる」

ざっと書けばこんなものだが発生拡大の調査も重要だが一番究明しなければならないトコは何も触れてない
どこから持ち込まれたかってのを示さないで届出しなかったのが悪いという印象だけ残る
補償減額するための布石なのか?

541 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/24(土) 12:59:11
>>539
ちょwww
何でもかんでも持ってくりゃいいってものではないよ。ギャグで言ってるのか?
それはゾーニングとコンパートメントの改正概要だろうが、そもそも根絶のための防疫とは目的と用途が全く違う。
清浄国で新たな限定的な発生があった場合に、そこに説明されているような封じ込め地区が設定してあれば、
口蹄疫はその範囲に封じ込めがなされたと見なして、その国のそれ以外の地域で清浄国同様の貿易ができるという取り決め。
通常いうところの移動制限とは全く別物だし、日本でもそのような施設や地区は設定も申請もしていない。

真面目にやってるなら夏休みの自由研究にはちょうどいい題材かもしれない。
もうちょっと頑張れ。

542 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/24(土) 13:21:00
なんだか今日はへんなお客さんが一杯だ。
OIEコード日本語版持ってるけど、別にここで議論に勝とうが負けようが関係ない。
ネットにばっかり頼ってるから、コードが読めないだけじゃないの?
世界はルールに従って動くだけ。

陰謀だの秘密だの・・・真実は知事にみんなが踊らされてるだけだよ。


543 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/24(土) 13:29:15
OIEは、別に口蹄疫に限らず、BSE,H5N1,豚コレラなど
他の伝染病についてもちゃんとルールがあるんだよね。

自分が読んだのはFMDの所だけだけど。

ヨーロッパで口蹄疫が発生した時に日本がヨーロッパ一部地域からの輸入を止めたのは
年単位だったんだけど。

今現在だって、H5N1とかH1N1の発生地域からの家禽類の輸入はストップしてるよ。

544 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/24(土) 13:55:47
>>541
最初の1,2件を迅速に報告していれば、児湯だけ封じ込め地区にして、そのまま
清浄国として国際的に貿易維持できただろうにね

世論や近所を気にしての隠蔽体質やら、政治家が政争の具にした実質的な宮崎イジメやらで
変に拡大させてしまった人災

発生させたらこの世の終わりってわけじゃなく、現在は色々な選択肢が用意されてるってことを
周知させとかないと、きっとまた同じ過ちを繰り返す

545 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/24(土) 14:17:32
清浄地域で輸出が再開出来るのは、国家間協議の中で強い交渉が出来る国だから出来るもの。
そんな強く交渉できる国ならば、WTOやFTAで重要品目や関税で強気に出られるんだけど。
そんな事が出来るなら、とっくに日本の農業は疲弊してませんよ。

交渉なんか全然出来ない国なんですよ、日本は。

546 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/24(土) 15:35:27
>>542
お前の中ではな

547 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/24(土) 15:45:22
>>544
児湯を封じ込め地区にするのは大賛成。
あそこは、鳥インフルエンサ、鯉ヘルペス、口蹄疫と家畜伝染病の総合商社w

548 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/24(土) 16:12:40
>>547
かくして、農水省「清浄国」詐欺は、これまで同様に完遂し続けるのであった。

549 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/24(土) 16:14:12
すべては、農水省組織の「ソビエトの電話」業務のために。

農水省 農政事務所 ソビエトの電話

でぐぐれかす。


550 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/24(土) 16:20:05
>>548-549
 インターネット掲示板「2ちゃんねる」に国際政治学者の藤井厳喜さん(57)=東京都江戸川区=
を中傷する書き込みをしたとして、警視庁は23日、札幌市北区北十三条西4丁目、北海道大学理学部
4年畠山育人容疑者(23)を名誉棄損容疑で逮捕し、発表した。

 小岩署によると、畠山容疑者は4月20〜21日、2ちゃんねるに「藤井は犯罪者。死ね」などと、
藤井さんを中傷する内容を33回にわたり自宅のパソコンから投稿した疑いがある。
「2ちゃんねるで藤井氏のことを知り、思想が右翼的で気に入らなかった」などと供述しているという。

 公式ホームページによると、藤井さんは国際政治などの分野の著作47冊を出版。現在、拓殖大
日本文化研究所客員教授などを務めている。11日に投開票された参院選で比例区にたちあがれ日本
から立候補し、落選した。

asahi.com
ttp://www.asahi.com/national/update/0723/TKY201007230610.html

551 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/24(土) 17:41:38
『higashitiji
 そういうことです。RT @MOCHOKUN88: @higashitiji (続き)「全部または一部」
 について。6/14衆院農林水産委員会において、山田は繰り返し「全額国が責任を
 持って見る」と言ってますが、政治家が虚偽の垂れ流しをする事の政治的責任って
 ないんでしょうか。』

農水省から「ワクチン接種費用の一部を負担してくれ」といわれたなら「約束違反だ」と
言っても良いが・・・
今から、財務省との折衝が始まるはずなのに。批判のフライングだな。
なに考えてんだ。

552 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/24(土) 17:49:00
>政治家が虚偽の垂れ流しをする事の政治的責任

もちろん山田も赤松も正しいとは言えないが、
これは東本人にも言えることじゃないか

553 :しん:2010/07/24(土) 18:14:42
ムッチーさんのブログに出てくる情報って信用しても大丈夫ですか?

554 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/24(土) 18:40:39
ムッチーはもうだめだろ
自分でも解らなくなってると思われ


宮崎の被害者の皆さん家畜も居なくなり、一時金も入り
今までなかなか行けなかった旅行チャンスですね
また牛飼い始めたらまとまった休みは取りづらいしですね

555 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/24(土) 18:51:42
農水省の失策失政に目を向けなくてはいけない。

「清浄国」政策は、虚偽虚構欺瞞政策そのものだ。


556 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/24(土) 18:54:25
>>547
>鯉ヘルペス

都城でコイヘルペス感染確認=宮崎(255文字)(読売新聞) - 2010年4月
コイヘルペス:都城市の池で100匹死ぬ /宮崎(154文字)(毎日新聞) - 2010年4月
http://gsearch.news.yahoo.co.jp/gs?ty=l&key=%A5%B3%A5%A4%A5%D8%A5%EB%A5%DA%A5%B9&andor=0&dbty=0

平成22年度 コイヘルペスウイルス病に関するPCR検査結果
http://www.maff.go.jp/j/syouan/tikusui/koi/k_pcr/2010/h2205.html

農水省さん、載せてないのはなぜ?




557 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/24(土) 19:34:31
宮崎は鯉ヘルペスも発症してたのか
鳥インフル、鯉ヘルペスの二つを発症した県っていうのも47都道府県中のかなり小数派だと思うが
宮崎はプラス口蹄疫でフルコースか

558 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/24(土) 19:56:31
>>557
>鳥インフル、鯉ヘルペスの二つを発症した県っていうのも47都道府県中のかなり小数派だと思うが

無知(w

鯉ヘルペスは、47都道府県まん延常態w

鳥インフルは・・・
http://www.maff.go.jp/j/syouan/douei/tori/index.html
>国内におけるこれまでの発生

>過去の報道発表資料

これも、野鳥からみつかってるとなれば、
もはやまん延常態とみなしておいたほうがよろしいようでw

「清浄国」偽装政策はいいかげんにしたほうがいいんじゃなくて、農水省さんww



559 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/24(土) 20:56:27
蔓延と清浄国は関係ないっていまだにわかってない馬鹿が居るのか・・・

560 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/24(土) 21:20:32
>>559
ああ、コレねw

>国内にウイルスが「全くない」かどうかなんかそもそも問題でない
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/life/1273331184/48n-




561 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/24(土) 21:23:04
http://www.2nn.jp/word/%E5%8F%A3%E8%B9%84%E7%96%AB

【口蹄疫】口八丁手八丁 このハレンチ知事 東国原 “暴走発言”は目くらまし  痛い目を見るのは宮崎県民なのだ 
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1279934839/


562 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/24(土) 21:55:28
いつものコピペバカですから

563 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/24(土) 22:03:08
>>545
県所有の種牛経緯に関するあれこれはOIEに交渉しないと駄目でしょ。

交渉なんか全然出来ない国って、アスペルガーの考え中みたいなものか日本は。

564 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/24(土) 22:26:41
なぜ種牛の血液検査しない…薦田さん怒りの会見

 口蹄疫問題で、種牛6頭を殺処分された高鍋町の薦田(こもだ)長久さん(72)は
23日、山田農相が種牛の血液検査を行わないなどとした回答について、「納得でき
ない。心が伝わってこない」と不満をあらわにした。

 薦田さんは種牛の殺処分を了承した16日、山田農相あてに「なぜ血液検査を
実施しないのか」など3項目の質問状を提出していた。

 山田農相は回答書で、「ほかの農家は抗体検査を実施せずに殺処分しており、
薦田さんのみの実施は困難」とした。県庁で記者会見を開いた薦田さんは「口蹄疫の
広がりがほぼ収まった中、貴重な種牛を殺処分するなら安全性を確認するのは当然」
と非難した。

 同席した代理人の後藤好成弁護士は「今後のことは未定」としながらも、損害賠償
請求訴訟を起こす可能性を示唆した。

(2010年7月24日13時25分 読売新聞)
http://www.yomiuri.co.jp/feature/20100518-296281/news/20100724-OYT1T00431.htm


565 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/24(土) 22:35:46
>>563
そんなお前がアスペだろ

566 :口癖なのかな?:2010/07/24(土) 22:47:30
>>542
>別にここで議論に勝とうが負けようが関係ない。


>議論は好きですが、勝ち負けには興味がありません。
>研究者の卵です。
http://twitter.com/DYKDDDDK



567 :ルールを根拠にして科学は回っているw:2010/07/24(土) 22:54:57
>>542
>世界はルールに従って動くだけ

★北大★人獣共通感染症リサーチセンターC
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/rikei/1244795912/9-10

>ワクチンで防げるのは発病だけだ。
>接種すれば、感染しても症状が出ない鶏が放置され、
>周辺への感染源となりかねない。
>こうして感染が次々に広がれば、病原性の弱いウイルスが、
>鶏を次々と殺す強毒型に変異する可能性がある。
>人間に感染するように変異する機会も増す。
>一部の鶏をワクチンを打たない「おとり鶏」として残し、
>ウイルスがきたら症状が出て分かるようにすればよいとの提案もある。
>だが、おとり鶏が感染したら鶏舎の鶏を

> す べ て 殺 処 分 す る の が ル ー ル だ 。




568 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/24(土) 22:56:48
>>542
ルールは絶対であるw

神のお告げのようなもので、だれも逆らうことはできないw

ですね、わかります。

569 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/24(土) 22:58:25
>>567
おとりが感染したら、だろ
とりあえず殺処分には同意して施行済なんだから感染の有無を確認することをなぜそこまで拒む?

570 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/24(土) 23:39:35
>>556
不可解だな 隠す必要はないだろうに 単純に仕事サボってるだけなのか?

571 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/25(日) 00:01:13
まだあのじいさん踊ってるのか
宮崎の皆さんいつまでもグジグジ言ってると
福の国とかにまで被害が及ぶよ
それがじい様の望みかも知れないが

572 :しん:2010/07/25(日) 00:01:40
ムッチーさんのブログで「ここは八割がたデマか足の引っ張り合い」って言われちゃいましたよ
ムッチーさんの集めた義援金は安愚楽にもわたるんでしょうか

573 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/25(日) 00:39:56
>長崎・雲仙の高校生 種村侑里さんが行方不明
http://tokumei10.blogspot.com/2010/03/blog-post_06.html

>政府は5日の閣議で、今年1月から長崎県知事選投開票日の2月21日までに
赤松広隆農相が1回、山田正彦農水副大臣が4回長崎県に出張し、延べ36人の
職員を随行させたとの答弁書を決定した。

【政治】石井一氏 恫喝、民主党候補が落選したら民主党政権は長崎県民全体に不利益を与える「それが政治」
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/wildplus/1267083975/
http://www.2nn.jp/search/?q=%E6%B0%91%E4%B8%BB+%E7%9F%B3%E4%BA%95+%E9%95%B7%E5%B4%8E&e=


水死:宮崎知事選で落選の持永さん 沖縄で海水浴中
http://tokumei10.blogspot.com/2008/08/blog-post_2036.html
徳之島で役場職員が溺死か
http://tokumei10.blogspot.com/2010/05/blog-post_03.html
http://www.google.co.jp/search?hl=ja&lr=&q=site%3Atokumei10.blogspot.com+%8B{%8D%E8%8C%A7+%8C%FB%92%FB%89u


宮崎県知事選結果
http://www.todofuken-senkan.jp/pref/miyazaki.html
ttp://www.google.co.jp/search?hl=ja&lr=&q=そのまんま東+かわむら秀三郎+もちなが哲志

川村秀三郎
http://news.google.co.jp/news/search?pz=1&cf=all&ned=jp&hl=ja&q=%E5%B7%9D%E6%9D%91%E7%A7%80%E4%B8%89%E9%83%8E



574 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/25(日) 00:50:11
真鍋武紀 香川県 農林省

吉村龍助 農林官僚 小沢一郎
http://tokumei10.blogspot.com/2009/03/blog-post_5698.html

575 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/25(日) 00:55:28
ミニマム・アクセス米 農政事務所(旧食糧庁の食糧事務所) 全農林
http://www.google.co.jp/search?hl=ja&lr=&q=site%3Atokumei10.blogspot.com+%8F%AC%91%F2+%83~%83j%83}%83%80%81E%83A%83N%83Z%83X%95%C4+%8E%96%8C%CC%95%C4

【社会】事故米82トン食用転売 新たに偽装判明、4社刑事告発へ
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1279840281/
http://www.2nn.jp/search/?q=%E4%BA%8B%E6%95%85%E7%B1%B3&e=


576 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/25(日) 01:04:02
「清浄国」と、豚と鶏と・・・

【社会】ローソンエンターメディア専務ら、チケット代金を不正流用…被害150億円に
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1265715439/
【社会】19億円特別背任の疑い ローソン子会社チケット販売「LEM」元専務ら逮捕へ
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1275363942/

【流通】三菱商事:輸入豚肉で42億円関税逃れ、「差額関税制度」に違反…税関指摘
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1220221850/-100

【社会】香川県に新型インフルエンザのパンデミックに対応するワクチン製造拠点 13年に運用開始予定 阪大微生物病研究会
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1244506452/


現下の農業政策の三大暗闇は、農地、ミニマム・アクセス米、豚肉差額関税である。
この三つを本気で追及すれば大騒動になるかもしれないが、先延ばしせずに全面的
に実態を明らかにするべきである。
(農林水産省/第2回農林水産省改革チーム「有識者との意見交換会」について)
http://www.maff.go.jp/j/press/kanbo/kihyo01/081112_1.html


577 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/25(日) 01:07:20
>>566
2chで誹謗の北海道大学学生逮捕だって。そういえば、以前、私の
掲示板に北海道大学のIP丸出しで、誹謗めいた投稿してきたやつ
いたな(笑)プロキシ使わないで、大胆なのか無頓着なのか、わから
なかった。愛媛大学農学部からも、スパム投稿してきてるやつもいた。
http://twitter.com/keyaki1117/status/19378222217

★北大★人獣共通感染症リサーチセンターC
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/rikei/1244795912/364


578 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/25(日) 01:49:22
>>572
馬鹿じゃね〜の?w
ムッチーさんは個人経営農家だぜ?なんでわざわざ大手牧場に寄付すんだよw
JAか県だろjk

発生農家はマジで、食料品を買いにでるのですらも自粛させられてたって聞いたので
ネット、獣医、消毒員、周りの畜産関係者、マスゴミニュースwくらいからしか情報はいならいだろ
県とか対策本部とかの上の方からはあやふやな情報はこないだろうし

>足の引っ張り合い

ハゲ知事を陥れたいヤツと宮崎不浄県のレッテルを貼りたい奴らがいるからね
鳥も鯉も感染経路はっきりしてないし「早めの発見」くらいしか手はないだろ?

このまま収束することを願います

579 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/25(日) 02:06:25
http://www.google.co.jp/search?hl=ja&q=site%3A2ch.net+%89%C6%92{%89%FC%97%C7%8E%96%8B%C6%92c

【社会】農水省OBが天下りしている社団法人、農水省所管の独立行政法人から牛をタダで借りて精液を売り、33億円の収入
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1251972037/



580 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/25(日) 02:19:23
【社会】農水省OBが天下りしている社団法人、農水省所管の独立行政法人から牛をタダで借りて精液を売り、33億円の収入
ttp://www.unkar.org/read/tsushima.2ch.net/newsplus/1251972037

どうりでコモダさんが目障りなわけだ。

「“凍結精液ネットワーク”の壁」>>304
薦田さんは県有種牛中心の排他的な慣行を一つ一つ調査し、県に是正を求めていた。
特定の授精師団体に所属しなければ県有種牛の凍結精液を扱えないという慣行には
公正取引委員会も調査に乗り出し、昨年春、独占禁止法に抵触する恐れがあるとして
授精師団体に改善を指導した。これを機に県も重い腰を上げ、団体に所属していない
授精師にも「員外利用として県の凍結精液が届くようにする」(児玉州男・畜産課長)と
約束している。
薦田さんは「ようやく本格的に種牛を世に送り出せる」と期待していたところだった。


581 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/25(日) 02:21:50
社団法人家畜改良事業団と独立行政法人家畜改良センターのなあなあずぶずぶの関係・・・

582 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/25(日) 02:40:10
>>580
特定のお酒を卸して欲しかったら協会費を払え

ってやつと同じか

583 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/25(日) 15:22:07
>>573-577
妄想クーロンは他所でやって。相手にされてない現実を直視しな。

>>578
東知事は自分自身で暴走に走っただけでは。
メッキが剥がれただけともいえるが。

>>581-582
品質保証の観点をスルーしなくてもw

584 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/25(日) 18:00:05
鳥インフルの件で宮崎が後々まで言われるのは当時対応ミスがあったから
鯉は知られていない程あまりニュースにすらならない

鯉ヘルペスの問題は霞ヶ浦の養殖業者のイメージが強いな
結構大きい養殖業者が多かったのにろくな保証もなく強制で全廃棄、5年間の強制廃業させられた
正直宮崎の口蹄疫の比にならない位現場は大変だっただろうよ
でも口蹄疫が蔓延してた時期と同じで文句なんか言ってられなかった
とにかく廃棄するしかない状態だった
…で、それから5年経過し養殖業復帰したところもある
口蹄疫と違い注目度も低く、義援金もろくにない、タレント知事もいない
こういうのを見てしまうと口蹄疫問題はちょっと我が儘をいい過ぎのような気がしてならない
発症させた責任ってのもあるんだ

585 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/25(日) 18:06:32
>>584
おまえ、農水職員の馬鹿やろうだろ このきちがいめ 氏ねよ

586 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/25(日) 18:08:25
おまえらの清浄国詐欺で、とんだめに遭ってんだよ 

殺さなくてもいいものを強制的に殺されてしまったんだぜ

清浄国を装うためにな 

現場はウイルス病とは、なかよしなんだよw

587 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/25(日) 18:26:36
また短小インポ理論ですか

オマエはブログから出るなバカチョン

588 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/25(日) 18:27:36
【国際】カリブ海諸国でデング熱が流行の兆し 死者数十人に
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1279853462/

また、原田に報道管制されるぞ。
今度の殺処分は、豚や牛でなく、我々日本人だ!!

589 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/25(日) 18:51:27
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/agri/1272946879/468

「清浄国」っていうお題目を掲げてしまうと、

発覚しないでいるうちは何ら問題が起こらないが、

いったん発覚して検査にかかって陽性確定が出てしまうと、

元々、ホストのなかにあるウイルスなんです、

なんてことは一言もいうことができないがために、

結局、感染源感染経路に関して、

ウソをつき続けなきゃいけなくなって、

自縄自縛で、墓穴を掘ることになってしまうわけだ。


ウイルスは車だの人だの風が運んでるのではなくて、

あくまでも、牛ウイルスは牛から牛、豚ウイルスは豚から豚だ。


農水省はまるで、お馬鹿さんの巣クツだよ。

詐欺師ペテン師というには、

あまりにもアホすぎるということだ。
http://twitter.com/hideoharada/

590 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/25(日) 19:25:04
残念な知性=クーロン君


口蹄疫ウイルスが清浄国にも遍在しているとしたら
http://d.hatena.ne.jp/NATROM/20100617

このエントリーのURLを示すと同時に、
「口蹄疫 清浄国という概念は欺瞞だ 本来、清浄国など存在しなかった」
といった主張がなされているようです*5。
このエントリーをよく読んでいいただければわかるように、
清浄国という概念は妥当であると私は考えています。
仮に清浄国という概念は欺瞞であると仮定すれば、
獣医師や畜産農家を巻き込んだ大規模な陰謀が存在することになってしまう、
というのがこのエントリーの主旨です。
人並みの知性を持ち合わせている人は、
そのような大規模な陰謀が存在しないことが理解できるので、
背理法により、清浄国という概念は欺瞞ではないということが理解できます。
陰謀論をたやすく信じてしまう残念な知性の持ち主もいらっしゃるかもしれませんが、
少なくとも陰謀論を支持する証拠として、本エントリーをリンクするのは逆効果でしかない、
ということをご理解してください。

591 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/25(日) 20:59:41
やっぱこれだな。

>>580
【社会】農水省OBが天下りしている社団法人、農水省所管の独立行政法人から牛をタダで借りて精液を売り、33億円の収入
ttp://www.unkar.org/read/tsushima.2ch.net/newsplus/1251972037

凍結精液利権をなんとしても守りたかったのね。農水省天下り渡りOB利権。
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/agri/1221435055/184


592 :とかくこの世は、天下り農水役人の天国だ。:2010/07/25(日) 22:03:40
>>584
>鯉ヘルペスの問題

これも、役所OBの天下り渡り公益法人の焼け太り事業づくり捏造案件なのな。
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/agri/1078753228/

独立行政法人「水産総合研究センター養殖研究所」
社団法人「日本水産資源保護協会」
http://www.maff.go.jp/j/syouan/suisan/suisan_yobo/index.html

ちょうど、

独立行政法人「畜産改良センター」
社団法人「家畜改良事業団」
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/agri/1279298683/579n-

の関係に類似してるね。


OIE〜動物衛生研究所/養殖研究所・農林水産省〜家畜伝染病「清浄国」詐欺
WHO〜国立感染症研究所・厚生労働省〜パンデミック詐欺
IPCC〜国立環境研究所・環境省/国土交通省(気象庁)〜地球温暖化詐欺

国関連の研究所ってさ、どうしてこうも、息を吐くように嘘をつくようなことばかりやってんだろうね?
ttp://www.google.co.jp/search?hl=ja&safe=off&q=息を吐くように嘘をつく



593 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/25(日) 23:42:08
息を吐くように嘘をつく
短小インポのコピペバカの事ですね

594 :恐ろしい目に見えない敵との戦争だ(笑):2010/07/26(月) 00:14:13
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/nougaku/1246507001/855

>その間、農林水産省畜産局衛生課をはじめ
全国の家畜防疫関係者は一致団結し、

見 え な い 敵 と の 戦 い

に全力をつくしてきました。
http://ss.niah.affrc.go.jp/disease/FMD/fmd.html


感染症から身を守る本

見 え な い 敵 の 正 体 と 脅 威 、

これだけは知りなさい
http://www.amazon.co.jp/dp/4309502008
http://www.kawade.co.jp/np/isbn/9784309502007


恐 ろ し い 目 に 見 え な い 敵 と の 戦 争 だ 。

このままでは日本の畜産の深刻な危機を目の前に迎えている。
この地域にウイルスを完全に封じ込めなければならない。
私は赤松大臣とも相談してワクチン使用もやむを得ないと決断した。
http://www.yamabiko2000.com/modules/wordpress/index.php?p=256



595 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/26(月) 01:00:55
クーロン君は農水省との一方的な戦争をしているけど、

負 け 続 け だ ね 。 
本 人 だ け は 気 づ い て な い け どw

596 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/26(月) 01:12:12
>>595
面白いことが大好き。議論は好きですが、勝ち負けには興味がありません(笑)
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/rikei/1244795912/363
>>542


597 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/26(月) 01:17:42
>>596
ああ、つまりクーロン君は自分が間違ったことを言ってるとわかっててあえて妄想を撒き散らしているのか。

それって、迷惑なだけのただの狂人じゃんw

598 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/26(月) 01:18:00
独立行政法人家畜改良センターと社団法人家畜改良事業団の凍結精液利権ネットワーク・・・。
国家公務員天下り渡りコネクションの談合癒着構造。
http://koibito.iza.ne.jp/blog/entry/1699632/


599 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/26(月) 01:19:40
>>597
おまえ、誰とたたかってるんだ? ひょっとして「見えない敵」かね?w


600 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/26(月) 01:26:08
>>599
まさか、クーロン君じゃあるまいしw
>>598みたいに間違った妄想を撒き散らされるのが迷惑なんだよ。

批判するなら妄想じゃなくて事実ですればいい。
クーロン君はそれが出来ないからあらゆる板で叩かれるかスルーされるかなんだよ。

601 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/26(月) 01:31:13
>>600
これはおまえが立てたのか? なかなかいいセンスだねw

口蹄疫に乗じたインポブロガーの空論コピペについて
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/nougaku/1275057842/
口蹄疫などのウイルス病は寝れば治る byカワオカストーカー
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/life/1273331184/
[いんぽりんご] 生物コピペ学 [カワオカストーカー]
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/life/1250049499/
[空論] 農業コピペ学 [ニッポニア・ニッポン]
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/nougaku/1246507001/






602 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/26(月) 06:38:07
>>601
残念ながら違うよ。

問題はそのスレ全てがクーロン君のトンデモ妄想コピペの貼り付け先になってることだね。

603 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/26(月) 10:16:50
2010-07-25
『初発・6例目

 4月21日→1例目の疫学関連農場として立ち入り検査。この時、3月31日の
 聞き取り内容と一部異なる内容(下記の話)があったことから、緊急に畜産課と
 対応を協議し、翌日に採材することに決定。
 この時の経営者の話・・・・・「(そう言えば)3月末に、1頭調子が悪くなり、
 一期に全頭に広がった。現在は回復した。その時、涎・口内炎・足に異常・餌を
 食べず乳が絞れない・乳房の皮膚に一部剥離があった」』

>3月31日の 聞き取り内容と一部異なる内容(下記の話)があったことから

以前でブログ、「原因の究明は、訴訟・責任問題に発展する可能性が高いので
慎重に行わなければならない。」と書いていた。
そんな東国原知事が非公式なブログでここまで踏み込んだ内容を書いている。

組織防衛に入ったとしか思えない。
「涎・口内炎・足に異常」・・・口蹄疫を疑うに十分な症状。この内容だと
水牛農家に非難が向かう。

しかも大いに疑問点が残る。
1.水牛農家は本当に、獣医や家畜衛生保健所にその内容を伝えなかったのか。
2.当初は水牛農家が症状を確認しているのに、専門家である獣医師・防疫員が
 診た時は症状がなかった。不思議な現象だ。
3.口腔内の水疱は発症から24時間以内、蹄部の水疱は4発症から8時間以内に
 破裂するらしい。しかし破裂痕が残る。
 破裂痕さえ無かったのか。

604 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/26(月) 12:58:32
FMD(口蹄疫)ウイルス・フリーという状況が、机上の空論、画餅の、脳内妄想にすぎないということ。

ウイルスがあることがみつかったホストをすべて除去したら、ウイルス・フリーにできるというのは、

妄想にかられたきちがい思想だ。

どうやったら特定のウイルスだけを根絶できると考えているのか、不思議でしょうがないね。

ウイルスをなくせると思っている認識力は、相当つたない幼稚な思考にとらわれている。


605 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/26(月) 12:59:19
>>601
気にしてたのねw

606 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/26(月) 13:11:00
>>605
気にしてもらって嬉しいかい?w

607 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/26(月) 13:56:31
>>603
 宮崎県で発生した口蹄(こうてい)疫の感染経路などを調べる農水省の口蹄疫疫学調査チームは23日、
東京・霞が関の同省内で第4回検討会を開き、口蹄疫の疑似患畜が初めて確認された4月20日より前に、
県の畜産試験場など複数の養豚場を含む10戸以上の畜産農家にウイルスが侵入していたとの見解を明らかにした。
初めに感染したと推定される6例目の農場の水牛は、3月中旬に感染していた可能性が高いが、
ウイルスの侵入経路は不明だという。
(農業新聞より)

------
農場によっては治療記録や要指示薬品への指示書来訪者名簿などを残している所があるから
そういった書類があればいいのだけど。
普段からこういった書類はきちんと記帳、保存しておけば自分の農場の潔白を示せるんだ。


608 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/26(月) 14:31:05

潔白はいいから、とりあえず薦田ジジイは公言通り早よ氏ね。

609 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/26(月) 15:04:47
                 _,.. ---- .._
              ,. '"       `丶、
              /            ` 、
            ,..-‐/    ...:  ,ィ  ,.i .∧ ,   ヽ.
.         ,:'  .l .::;',. :::;/..://:: /,':/  ', l、 .i  ヽ
.          ,'  ..::| .::;',' :;:','フ'7フ''7/   ',.ト',_|, , ',.',
       ,'   .::::::!'''l/!:;'/ /'゙  /     '! ゙;:|:、.|、| 'l
.         ,'.  .:::::::{ l'.l/  、_  _,.      'l/',|.';|
       l  :::::::::::';、ヾ      ̄     `‐-‐'/! ';. '
.         ! :::::::::::/ `‐、        ゝ   |'゙ |
       | ::::::::/   \    、_, _.,.,_ ノ::: !  >>608にバチがあたりますでありますように
       |::::/.     _rl`': 、_     ///;ト,゙;:::::./    クローンがアク禁になりますように
..      `´      /\\  `i;┬:////゙l゙l ヾ/
                ,.:く::::::::`:、\ 〉l゙:l  / !.|
.            /:.:.:.:\:.:.:.:.`:、ソ/:.:|    | |
           /.:.:.:.:.:.:.:.:.:\:.:.:.:У:.:;l   /./
.          /:.:.:.:.:.:.:.r'´`‐,`、:/.,.:‐{   | !`:、
           ,'.:.:.:.:.:.:.:.:.';_,゚.,ノ.:./,:':.:.:.:',  | |`、:|
           !:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.゙、:.::/:.:.:.:.:.:.ヽ, / ,!:.:`、


610 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/26(月) 16:44:20
自作自演おつ

611 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/26(月) 16:58:53
菅直人内閣は農産物の輸入自由化をいっそうすすめようと
しています。農産物輸出大国のオーストラリア(豪州)、
アメリカ、さらにカナダや中国などとの環太平洋FTA(自由貿易協定)や
EPA(経済連携協定)構想がそれです。この秋に日本で開催される
アジア太平洋経済協力会議(APEC)を活用して交渉を促進させる構えです。

■10年後までに
6月18日に閣議決定した「新成長戦略」では、2020年までに実現する
目標として、FTAやEPAをアジア、太平洋、さらにインドやEU(欧州連合)と結ぶことを「工程表」にしています。

スタートとなる今年度は、「早期実施事項」として、日米EPAの検討、
日豪EPA交渉の推進、日本・中国・韓国のFTA研究などをあげています。
10、11月に横浜市を中心に開かれるAPECについては「2020年を目標に
アジア太平洋自由貿易圏(FTAAP)を構築するため」の道筋をつくる場と位置づけています。

自公政権時代にスタートした日豪FTAは、民主党政権になって10回目の交渉を重ねます。
岡田外相は6月7日に開かれた日豪経済委員会シンポジウムで「大局的観点から締結に全力をあげる」と熱心です。

■経団連が圧力
背景には、経団連は閣議決定の3日前の6月15日に「アジア太平洋地域の持続的成長を目指して」
という文書を発表。この中で政府の実行計画にない協定締結期限を明記しています。
日豪EPAは2年後の2012年、日米EPAは5年後の15年までの妥結を求めています。


612 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/26(月) 17:02:16
ほら、口蹄疫で日本の農業が大変だって叫んでたやつら。
こういった事が日本の農業を潰しにかかってる要因のひとつだって分からない?
種牛残せ〜日本が壊滅する〜って言ってるエネルギーをこちらに回すのも大切じゃないの?

米の自由化の時、国会議事堂に農水省に座り込みをした農家が居たんだよ?


613 :対ウイルス戦争〜見えない敵との戦い:2010/07/26(月) 18:02:38

恐ろしい目に見えない敵との戦争だ。
このままでは日本の畜産の深刻な危機を目の前に迎えている。
この地域にウイルスを完全に封じ込めなければならない。
ttp://www.google.co.jp/search?hl=ja&q=ウイルス+目に見えない敵


【家畜防疫関係者の皆さまへー再び口蹄疫清浄国に復帰してー】
農林水産省畜産局衛生課をはじめ全国の家畜防疫関係者は一致団結し、
見えない敵との戦いに全力をつくしてきました。
ttp://www.google.co.jp/search?hl=ja&q=清浄国+見えない敵+寺門誠致


感染症から身を守る本

見 え な い 敵 の 正 体 と 脅 威 、

これだけは知りなさい
http://www.amazon.co.jp/dp/4309502008
http://www.kawade.co.jp/np/isbn/9784309502007



614 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/26(月) 18:17:06
>>612
その説明責任は農家にある基本自己責任なんだからな
食料自給を盾に居直るのはやめましょう

615 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/26(月) 19:53:42
短小インポ理論かよ

616 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/26(月) 20:14:42
>>614
欧米諸国のどこが国家財政に依存していない農業をやってるんだ?

自国農家への手厚い保護なんて当たり前なのがグローバルスタンダード。

早く理解しろ。

617 :名無しさん@お腹いっぱい:2010/07/26(月) 20:26:59
http://blog.mypop.jp/jts/schref_userpage?key=%E3%81%8C%E3%81%B6%E9%A3%B2%E3%81%BF%E9%9A%8A

ムッチー牧場の分室が出来たらしい。
でもこれってムッチー牧場、
大阪のなんとかさんが利用してるだけじゃね?

618 :名無しさん@お腹いっぱい:2010/07/26(月) 20:29:13
http://club.ap.teacup.com/supercow/

こっちだ。まちがえた。

619 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/26(月) 21:26:35
>>609
薦田ジジイが罰当たりだよ。
自分の欲望のために牛6頭の命をはかりにかけたんだから。

620 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/26(月) 22:04:49
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/agri/1279298683/378n-

378 名前:“凍結精液ネットワーク”の壁とJAと農水省[] 投稿日:2010/07/20(火) 18:35:16
http://blog.goo.ne.jp/kako0225/e/a1a17c47ebddf7dde8dcb9a1efbe3d17
(日経新聞より)

>残念ながら、実力を発揮する機会はごく限られていた。
>県が所有する種牛を優先しようとして、県や農協が張り巡らせた
>“凍結精液ネットワーク”の壁が厚いからだ。

>薦田さんは県有種牛中心の排他的な慣行を一つ一つ調査し、
>県に是正を求めていた。

>薦田さんは「ようやく本格的に種牛を世に送り出せる」と期待して
>いたところだった。


http://society6.2ch.net/test/read.cgi/agri/1279298683/579n-

580 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2010/07/25(日) 02:19:23
【社会】農水省OBが天下りしている社団法人、農水省所管の独立行政法人から牛をタダで借りて精液を売り、33億円の収入
ttp://www.unkar.org/read/tsushima.2ch.net/newsplus/1251972037

どうりでコモダさんが目障りなわけだ。



621 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/26(月) 22:13:42
ヽ( ゚д゚ )ノ ぅぉぉーパンデミック・・・
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/koumu/1261820420/1-106

95 名前:非公開@個人情報保護のため[] 投稿日:2010/05/06(木) 16:53:50
【スローガン】 ウイルスから清浄国ニッポンを守れ!ナイナイウイルス!
【建   前】 病気撲滅清浄環境
【本   音】 輸出入貿易条件設定=非関税障壁による国内保護政策
【背   景】  実は食肉同和利権の強化推進 ★重要★

グローバル市場経済によりシマ利権は崩壊寸前。
ぜんっぜん報道されないなあと思ってたら
2ちゃんやついったーではけっこう盛り上がりをみせていたりする。
http://www.2nn.jp/search/?q=%E5%8F%A3%E8%B9%84%E7%96%AB&e=
http://twitter.com/#search?q=%E5%8F%A3%E8%B9%84%E7%96%AB
世界最高レベルの権威が「ウイルスは風がはこぶ」といってんだから、
間違いはない。そのわりに、発言の信憑性は異様に低い。
http://www.google.co.jp/search?hl=ja&q=site%3A2ch.net+%96%BE%90%CE%94%8E%90b+%83E%83C%83%8B%83X+%95%97

宮崎★口蹄疫の状況
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/agri/1272787368/
口蹄疫上陸?
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/nougaku/954132850/
口蹄疫は90年代から存在していた?
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/nougaku/1182939097/
狂牛病や口蹄疫など
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/agri/986587665/


622 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/26(月) 23:43:17
コピペしか出来ない短小インポ

623 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/26(月) 23:53:52
で、宮崎が終わったら次はどこなわけ?
ミンスの目的は日本の畜産を全滅させること、のはずだよね・・・?

624 :こっちのコピペもすごい(笑):2010/07/26(月) 23:58:55
>>622
ヽ( ゚д゚ )ノ ぅぉぉーパンデミック・・・
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/koumu/1261820420/107n-
107 名前:非公開@個人情報保護のため[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 10:11:12

ヽ( ゚д゚ )ノ ぅぉぉーパンデミック・・・
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/koumu/1261820420/1-106



625 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/27(火) 00:56:24
>>623
それはネトウヨの妄想だから。

>>624
クーロン君よりはマシだけどねー。

626 :霞ヶ関は詐欺集団の巣窟:2010/07/27(火) 02:21:32

家畜ウイルス病「清浄国」詐欺
http://www.google.co.jp/search?hl=ja&q=%83E%83C%83%8B%83X%95a+%90%B4%8F%F2%8D%91

新型インフル「パンデミック」詐欺
http://www.google.co.jp/search?hl=ja&q=%90V%8C^%83C%83%93%83t%83%8B+%83p%83%93%83f%83~%83b%83N+%8D%BC%8B\

クライメートゲート「地球温暖化」詐欺
http://www.google.co.jp/search?hl=ja&q=%82h%82o%82b%82b+%92n%8B%85%89%B7%92g%89%BB+%83N%83%89%83C%83%81%81[%83g



627 :役人の仕事は嘘をつき続けること:2010/07/27(火) 02:36:45
そもそも黒を白というのが役人の仕事である。
理路整然と嘘をつく能力こそ、役人に求められる力である。
皮肉ではない。
霞が関には「無謬性の原則」という冗談が本気でまかり通っており、
役所は絶対に間違いを犯さないことになっている。
つまり役所の大原則自体が「嘘」なのだ。

人間は年がら年中間違える。間違えてこそ人間だ。
ところが役所は絶対に間違えないという大嘘の上に成り立っている。
無謬性の原則は結局のところ役所に都合が悪いところは
「嘘をつき通せ」ということに他ならない。
だから役人の仕事は嘘をつき続けることになる。
http://www.nikkeibp.co.jp/article/column/20091130/198060/?P=2


自然に「ある」(まん延常在化している)ものを、制度上は「ない」(清浄国である)というのが、役人の仕事である。


息を吐くように嘘をつく
http://www.google.co.jp/search?hl=ja&q=%91%A7%82%F0%93f%82%AD%82%E6%82%A4%82%C9%89R%82%F0%82%C2%82%AD

「しらばっくれてろ」「口裏合わせとけ」
http://www.mypress.jp/v2_writers/hirosan/story/?story_id=1513142
http://www.mypress.jp/v2_writers/hirosan/story/?story_id=1170865



628 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/27(火) 03:11:01
>>617
君は個人のブログに粘着してるのかね、きもいなw

0時で移動制限解除なんだっけ?おつかれさまでした
でももう移動させるのないじゃん;;

629 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/27(火) 03:49:35
農水省は、ついにというか、とうとうというか、鯉や鶏やウズラでしでかした勘違い暴挙を、
豚と牛と山羊でやらかしてしまったということだ。29万頭という犠牲はあまりにも大きい。
一事が万事この調子なんだな。あまりにも愚かしすぎるよ。

630 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/27(火) 06:43:50
個人のブログではあるし、牛の写真とか見て切なくなったけど
なんかここ胡散臭い感じがするんだよな…

631 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/27(火) 07:03:58
>>626-627 >>629
はいいつものクーロン君のデマね。

>息を吐くように嘘をつく
自己紹介乙w

632 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/27(火) 09:36:04
ムッチー牧場、発生当初は貴重な生の声だったけど
ちょっとウェットだよね
類が友を呼んでコテハンが馴れ合いベッタベタ
ムッチーももう何書いていいかわかんなくなってる感あるし
もう見る価値ないと思っている

633 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/27(火) 09:40:18
衆議院議員山田正彦のウィークリーブログ

2009年12月30日(水曜日)
韓国映画「牛の鈴音」に、改めて農業のあり方を考える
ttp://www.yamabiko2000.com/modules/wordpress/index.php?p=242

右手に血まみれの牛刀、左手には偽和牛の笑いが止まらない五島の牛飼い

634 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/27(火) 12:07:52
今日の弁当は、どちらで配布してもらえるでしょうか?

635 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/27(火) 12:39:21
今日も弁当の裏に5000円札貼り付けてありますよね?

636 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/27(火) 16:51:51
なんだよ口蹄疫が終息したとたん貧乏になる奴らってw・・・

637 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/27(火) 17:15:24
まだ糞尿の処理が終わっちょらんかいよ、消毒ポイントは続けんといかんちゃが。
弁当は言わんでも勝手に置いていくっちゃかい、腐らせたらいかんから食べるとよ。
けん、そん分はちゃんと義援金しちょっかいよ。誰からん悪く言われっこつはないが。
作業員は大変やから日当はちゃんとださんといかんけん、上んしはちゃんと見ちょっちゃろかい?

県職員はつったっちょるだけで時給5000円ど。まこつ腹立つわ。
じゃけん、もう県職員は日当もらえんなるからざまみろ。

638 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/27(火) 18:01:31
行政はみんな、「清浄国」詐欺政策でグルになってるようなもんさ。構造のウソなんだからしょうがない。

639 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/27(火) 18:37:36
お腹が空きました。お弁当下さい。

640 :口蹄疫は邪悪な病気:2010/07/27(火) 18:42:06
村上洋介・帝京科学大教授(動物ウイルス学)

口蹄疫は症状がなくてもウイルスを出す邪悪な病気

現行法で防疫の主体は都道府県だが、
発生規模やウイルスの性質により、
都道府県や農水省、最終的には国を挙げてと、
対応主体をスムーズに変える体制を作っておくべき

WTO(世界貿易機関)のルールでは、
口蹄疫が発生していない「清浄国」として
国際的に認められなければ、
発生国からの輸入を断れない

清浄国への復帰は国内で安全な畜産物を食べる上で重要だ
−という観点で国も都道府県も対応や備えをすべき

口蹄疫は東アジアで頻発し、これで済むとは思えない
ウイルスには7種類あり、今回のO型タイプは比較的やさしいもの
もっと大変なものも存在する
こうした病気が世界にあることを一般の人も認識し、
「家畜の感染症が大きな影響をもたらす」
ということを忘れないでほしい

http://sankei.jp.msn.com/economy/business/100727/biz1007270034002-n1.htm


641 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/27(火) 19:11:46
>>638
それはクーロン君の妄想

642 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/27(火) 19:46:57

7月28日(水)の中継予定(衆議院)

開会予定時刻 会議名
   10:00    農林水産委員会

643 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/27(火) 19:49:42
クーロン君とそれに構う奴が自演に見えて仕方がない31℃の熱帯夜

644 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/27(火) 20:34:11
>>640
それはノースイ君の戯言

645 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/27(火) 20:34:57
>>643
という自作自演w

646 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/27(火) 22:08:31
あの〜、このスレで「清浄国」詐欺をかまわないで、欲しいのですが…

647 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/27(火) 23:43:39
[空論] 農業コピペ学 [ニッポニア・ニッポン]
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/nougaku/1246507001/


648 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/28(水) 07:06:36
>>646
専門知識やちゃんとした知性がある人ばかりなら大丈夫なんだけど、
あまり放置していると信じちゃう残念な知性の人が出てきかねないから…。

649 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/28(水) 07:39:07
試薬を垂らすと光るなど簡単に口蹄疫ウィルスを検出する方法はありますか?

650 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/28(水) 08:07:18
>>649
スレチどころかイタチだろ
学問・理系にでも行けばよろし。

ジャスコで宮崎黒毛和牛セールだってさ。
gあたり100円普段より安いそうだ。

叩きまくって買った在庫品がさばけてよかったな。

651 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/28(水) 15:34:11
相場が豚牛ともの絶賛死亡中!!!

652 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/28(水) 17:18:32
>>651
だれか日本語に訳してくれ

653 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/28(水) 17:30:25
早く死ね >薦田

654 :農水省主導牛豚30万頭ジェノサイドは犯罪的所業:2010/07/28(水) 19:59:42
宮崎口蹄疫騒動を検証する【第1回〜10回】
http://www.melma.com/backnumber_90715_4866540/

今回の騒動で、宮崎県から送られてきた検体は発症したばかりの家畜のものです
から、抗体はまだできていないはずです。

それなのに、抗体が確認できた検体が多数見つかったというのですから、

「今回の発症前に(農場主の気が付かないうちに)、既に口蹄疫に感染したことが
ある家畜が多数いた」

ことになります。

つまり、口蹄疫はこれまで多くの農場で、人間が気付かないうちに家畜の間で感染
と治癒を繰り返していたと考えられます。

もともと口内炎程度の病気なのですから気が付かなくても不思議ではありません。

すると、今回の大騒ぎはいったい何なのでしょうか?

27 万 頭 も の 家 畜 を 殺 す 意 味 な ど ま っ た く な か っ た の で す 。

これこそが、農水省が抗体検査の結果を隠さなければならなかった理由でしょう。

いままで日本が口蹄疫に対して清浄国であったというのも、人間が見落として検査を
しなかった、だから発見できなかったというだけに過ぎません。

今回、これほどの大騒ぎになったのは、たまたま検査してしまったからだと考えられます。
http://www.melma.com/backnumber_90715_4909341/


655 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/28(水) 20:35:33
>>649
そんなものないよ。
蛍光発色って遺伝子組み換えとかでの方が多いし。

>>654

口蹄疫ウイルスが清浄国にも遍在しているとしたら
http://d.hatena.ne.jp/NATROM/20100617

656 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/28(水) 21:41:11
2010-06-17 口蹄疫ウイルスが清浄国にも遍在しているとしたら:NATROMの日記
http://d.hatena.ne.jp/NATROM/20100617

キャリアが存在してるのにも関わらず、口蹄疫の発生がないのはなぜだろう?
3 つほど、説明を考えてみた。

1.清浄国に存在している口蹄疫ウイルスは毒性がきわめて弱い

2.清浄国の獣医師は示し合わせて世間を騙している

3.清浄国の獣医師は間抜け

もしかしたら、清浄国の獣医師たちはみな、底なしの間抜けなのかもしれない。
口蹄疫は日常的に発生しているが(なにしろ、牛の15〜50%がキャリアであり、
隔離も移動制限もしていないのだ)、獣医師たちは間抜けなので発生を見逃して
いる。たまに、たまたま鋭い獣医師が発生を見つけ、大騒ぎして殺処分やらの
対策を行っているというわけだ。

間抜け説の有力な傍証は、OIE(国際獣疫事務局)の文書にもある。なにしろ、
清浄国を公式に認定する組織が、同時に、「牛の集団でも15〜50%のcarrierが
存在する」という「清浄国という概念自体がおかしい」という主張の根拠を提示し
ているからだ。



657 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/28(水) 21:55:05
>>656
途中で切らずに全部読むように。


>清浄国という概念は妥当であると私は考えています。
>仮に清浄国という概念は欺瞞であると仮定すれば、
>獣医師や畜産農家を巻き込んだ大規模な陰謀が存在することになってしまう、
>というのがこのエントリーの主旨です。
>人並みの知性を持ち合わせている人は、
>そのような大規模な陰謀が存在しないことが理解できるので、
>背理法により、清浄国という概念は欺瞞ではないということが理解できます。


クーロン君の主張を否定する内容だって理解しようよw

658 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/28(水) 22:33:22
>>657
そんなことにも言われなきゃ気がつかない奴は
言い聞かせたところで理解できるはずもないと思う。

貴方の親切は深海に設置した風呂桶より無駄になりました。

659 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/28(水) 22:47:18
>>657

息を吐くように嘘をつく狼少年が語る真実を真実と見抜くのは難しい(笑)



660 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/28(水) 22:48:22
>>655
レス有難う御座います。
有精卵に溜まったものを解析したいと考えております。
実は、工業技術センターの電子顕微鏡を借りることも視野に入れておりました。
簡単に検出できる方法があれば有難いです。

661 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/28(水) 22:53:04
第2の官制パニック、口蹄疫−(1)
http://www.kimuramoriyo.com/41/20100715.html
第2の官制パニック、口蹄疫−(2)
−清浄国(FMD free)のお墨付きは意味があるのか−
http://www.kimuramoriyo.com/41/20100716.html
第2の官制パニック、口蹄疫−(3)
−殺処分が有効だという科学的根拠は存在しない−
http://www.kimuramoriyo.com/41/20100726.html
第2の官制パニック、口蹄疫−(4)
−公衆衛生の概念無きFMD対策−
http://www.kimuramoriyo.com/41/20100728.html

>風邪もウィルスで起こるのだから、
「今後日本には風邪の患者一切出しません。もし出したら自分の首かけます」
というてみい、農水省。
その前提があってからの議論である。
http://twitter.com/kimuramoriyo/status/19735892264

>ウィルス学の権威とやら、
今地球上にどれだけのウィルスがあり、
未知数のウィルスがどれだけだかいうてみい。
見つかったウィルスなどほんの僅かだ。
それでも「水際封じ込め」は可能である
という根拠を示して欲しいものだ。
http://twitter.com/kimuramoriyo/status/19738215715




662 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/28(水) 23:00:06
まとめてみました。
http://blog.goo.ne.jp/deception_2010/e/2b7ce54a3d87db000f952672522760b7

これは、目的を持った 民主党による陰謀です。


663 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/29(木) 01:38:14
>>658
もちろん、クーロン君を救済するつもりなんて無いよ。
他の人がデマにひっかからないようにすることが重要なので。

>>660
有精卵って…、トリは口蹄疫とは関係ないよ?
詳しく知りたいなら家畜衛生保健所あたりに相談を。

>>661
もりりんはデマをばらまいただけなんだよw
http://d.hatena.ne.jp/plecostomus1/

>>662
ネトウヨクーロン?

664 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/29(木) 02:30:08
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/agri/1280154877/17

口蹄疫、終わらない殺処分 拒む種牛農家の理由
2010/7/3 13:01
http://www.twitlonger.com/show/299ssn





665 :654:2010/07/29(木) 02:52:26

[GEN 764] 宮崎口蹄疫騒動を検証する【第11回】
生産者組合が宮崎県に謝罪要求 10年7月21
http://www.melma.com/backnumber_90715_4914912/

[GEN 765] 宮崎口蹄疫騒動を検証する【第12回】
山田農相は暴君?それとも…? 10年7月25日
http://www.melma.com/backnumber_90715_4918353/

[GEN 766] 宮崎口蹄疫騒動を検証する【第13回】
山田農相、民間種牛の検査拒否 10年7月27日
http://www.melma.com/backnumber_90715_4920231/


666 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/29(木) 03:34:44
開会日 : 2010年7月28日 (水)
会議名 : 農林水産委員会 (口蹄疫問題等)
収録時間 : 4時間 33分
http://www.shugiintv.go.jp/jp/video_lib2.php?u_day=20100728

江藤拓(自由民主党・無所属の会) 11時13分〜 52分
動画: http://www.shugiintv.go.jp/jp/wmpdyna.asx?deli_id=40510&media_type=wb&lang=j&spkid=19606&time=01:20:16.0

667 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/29(木) 04:59:14
>>666
49:00頃〜
「ふん尿を全て埋却すると、6m幅の穴で10km掘らないと駄目な量
ブルーシートを被せただけで大丈夫という根拠を示せと言いたい」

6m×6m×10000m=360000m3
東京ドーム=1240000m3 だから、「東京ドーム9/31個分」・・・。


360000m3÷1280戸=281.25m3/戸
281.25m3/戸=2/3πr3
r=5.121746m

半径5.12mの半球のふん尿のボタ山が、1280山。


その表面積は、2πr^2=164.7387m2
全体で、164.7387m2×1280山=210865.6m2
東京ドーム=46755m2 だから、「東京ドーム4.51個分」・・・。

668 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/29(木) 06:51:33
>>667
ブルーシートで覆って糞尿を堆肥化するのは普通のことだけど。

放置しとけとでも?

669 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/29(木) 07:41:33
>>668
家伝法じゃあ、埋却が義務付けられてますが、
今回の場合は、なし崩し。

その経緯も安全性も闇の中・・・。

670 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/29(木) 08:14:00
土地もないのに家畜飼ってた罪、宮崎だけで処分してください、他にばらまかないでください

「2度あることは3度ある」次の発症も宮崎だと思われます、埋め立て場所確保を義務化してください、
それが口蹄疫を2度も発症させた宮崎の最低限の責任です、埋め立て地も確保できないようなゴミは
速やかに潰してください、ついでに県所有の種牛も危険ですからぶち殺してください。

殺処分時に発症していた牛も調べない奴らだぞ、種牛の検査だって信用できない。

671 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/29(木) 08:18:18
殺処分時に発症していた牛豚は数万頭いたと思うw

672 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/29(木) 13:02:46
児湯地域に封じ込めばいいじゃん

673 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/29(木) 13:24:38
>>670
その理屈だと日本中の畜産農家はほとんどゴミだな

674 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/29(木) 13:36:14
>>673
それだよそれ。煽る意味じゃなく連帯責任ってのわかってるのかねぇ
清浄国復帰って国際問題でしょ 宮崎以外復帰とかするつもりなのかね

675 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/29(木) 14:17:25
もしも、豚があんまり死ななくて牛の死亡率が格段に高い伝染病が発生したら
牛農家側は豚農家への態度は、一頭残らず処分しろ!種豚?何それおいしいの?って態度だろ。

口蹄疫は偶蹄類は運命共同体。
牛と豚のバイオセキュリティーに対する考え方の溝もあったんだろう。

>>674
今まで連続注射器に噛み付いてたやつらってどこいったんだろうな。
畜産関係者は初めから一貫してOIE復帰の為と言ってたんだけど。
ニュースに流される人達は、時間と共に上がってくる法律だけをいじってたように思う。

今になって、OIEが出てきたけどコードが読めないようなので、政党叩きに流れてるような感じがする。
ネットでなんでも分かるっておごりだよ。
紙に書いてある数ページに渡るコードをタイプして2chに上げたってなんの得があるものか。
しかも専門知識や専門用語も知らないと読めないのに。


676 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/29(木) 14:54:31
>>673
そんなこと言ってるから口蹄疫が広がるんだろ、わかってんの?

再生とか言っている奴らに聞きたい、次は埋める場所あるのか?
それとも、もう絶対発症しませんとでも言えるの?

677 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/29(木) 15:00:03
>>676
>>517
予算上げてくれてます。

でも、防疫はキチンとしないといけません。
茨城空港なんか、激安航空券で中国から人がたくさん来るよ。
茨城だって畜産盛んな県だし、大きな飼料工場もあるのに・・・。

678 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/29(木) 15:07:19
>>677
レンダリングと言ったってせいぜい豚までだろ、牛なんか無理
で、結局残骸を埋めるんじゃないのか?

679 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/29(木) 15:12:07
>>678
自己レス
>レンダリング   ×
>レンダリング車  ○

680 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/29(木) 15:26:07
>>678
聞いた話では燃やすそうだ。

ただ燃やすだけではウイルスは拡散されてしまうから、下処理(ウイルスを死滅させる)
も込みだと思うけど。


681 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/29(木) 15:38:20
>>678
あと、牛は牧草の関係で土地を持ってる所は多いから大規模肥育牛農家じゃなければ
埋める土地確保は出来るんだろう。

まあ、農作物、畜産物のコスト下げろ下げろと言われながら規模を拡大してコスト削減に励んだ結果が
今回の口蹄疫でコストかリスクか?の選択肢が生まれたハズなんだけど、やはりリスクよりコストが
第一の優先ていうのが流れなんだろうな。



682 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/29(木) 15:57:10
イギリスで種牛残したっていう話があるけど
(ソースが数行のみのものらしいが)

イギリスの口蹄疫はO型PanAsiaUK2001株で今日本で流行している株とは違う株。
台湾で1997年に台湾養豚産業を壊滅させたのは、O型Cathay O-Taiwanって株で
しかもこの台湾株は何故か豚にしか親和性がある変な株だった。

違う株でしかも株の特異性があるのに、おなじO型だと言う事でイギリスの例を
上げるのは、ちょっとどうかな。

PanAsiaUK2001株と宮崎のO/JAN/1/2010の相同性は84.2、違いは15.8
トポタイプも違うんだけどね。


683 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/29(木) 17:33:51
ウイルス≠バクテリア の基本への無知ゆえの錯誤錯覚につけこんで嘘をふりまく農水省。

684 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/29(木) 17:35:19
>>675
>畜産関係者は初めから一貫してOIE復帰の為と言ってたんだけど。
やり方によっては宮崎を見捨てることになるから拒否反応があったのだろ
被害を最小限に抑えつつ清浄国復帰の障害ともならない方法が
初期から提示されてたとは思わないのだけど

とりま一般人が知りたがってる情報は二つ
・疑似患畜だったはずの県の種牛が陰性のままなら
清浄国復帰の妨げとならずに済むのか
・民間種牛の予防的殺処分の適否

685 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/29(木) 17:45:05

「地上の楽園」も「清浄国」も、政府農水省主導の真っ赤な大嘘です。



686 : [―{}@{}@{}-] 名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/29(木) 18:13:08

http://www.nicovideo.jp/watch/sm11556262
これみっろ

687 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/29(木) 18:33:56
>原則として人畜共通感染症の無知報道と、行政の事なかれ主義や一部学者のウソは全く同じです。
RT @chibakick @hga02104 日垣さんの「常識はウソ〜」「定説はウソ〜」を読みました。
鳥インフルエンザの件が出ていますが、これはもしかして口蹄疫も同様なのでしょうか。
hga02104
日垣隆(T-Higaki)
http://twitter.com/hga02104/status/19805784962

>『世間のウソ』新潮新書をまずお読みいただけませんか。
RT @chibakick…殺処分はしょうがないのでしょうか。
RT @hga02104: 人畜共通感染症の報道と、行政の事なかれ主義や一部学者のウソは全く同じです。
RT @chibakick @hga02104 「常識は?」
http://twitter.com/hga02104/status/19806894949

>鳥インフルと構造は概ね共通。ただ、皆が「しょうがない」と言えば誰も抵抗できず。
RT @chibakick ありがとうございます。早速購入してみます。
RT @hga02104: 『世間のウソ』新潮新書をまずお読みいただけませんか。
RT @chibakick…殺処分はしょうがない
http://twitter.com/hga02104/status/19807963048

688 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/29(木) 21:06:05
>>675
>紙に書いてある数ページに渡るコードをタイプして2chに上げたってなんの得があるものか。
>紙に書いてある数ページに渡るコードをタイプして2chに上げたってなんの得があるものか。
>紙に書いてある数ページに渡るコードをタイプして2chに上げたってなんの得があるものか。


農水板は本当に、面白い人が多い気がするwwwwwwwwwwww

689 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/29(木) 21:06:10
>>681
大規模にしたのであれば相応の責任を負うべき、例外無き埋め立て地確保の義務化を!!!

690 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/29(木) 21:28:23
連続注射や同じチームが複数農場を担当するのに代表される不衛生なワクチン接種は普通にまずいだろう。
まるで>>675は連続注射器使用がOIE復帰(おそらく清浄国への復帰のことだと解釈)のために必要だといってるように聞こえる。
個人的にはワクチン接種は飼養管理者に獣医が指導してやらせたほうがよかったと思う。
それだったら少なくとも農場間での新たなウィルス感染はなかった。

691 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/29(木) 21:51:50
>688
きっと三回唱えればそういう気持ちになります

692 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/29(木) 22:01:19

FMDワクチンゲート
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/nougaku/1229355866/471n-




693 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/29(木) 22:58:33

 ――副大臣が、宮崎で現地本部長をされている時に、薦田さんの民間種牛の
 問題があったと思うのですが、その際、現地の記者会見で、副大臣、こうお
 っしゃっています。「ワクチン接種をしていなくて、それで検査して陰性な
 ら、OIEの基準になんら抵触することは ない」と、それで、清浄化にならな
 いのは誤解だとか、検査で「シロ」であれば問題ないとか、こういう考え方
 をおっしゃっていますけれども、これは今でも変わりございませんか。

 副大臣「それは、考え方ではなくて、事実です。ワクチンを接種した牛や豚
 が、そのまま殺処分されずに残っていると、これは清浄国というふうには言
 えないというのはありますけれども、何もしていなくて、抗体検査をして、
 ネガティブ、シロ、陰性なら、何も問題ないです。」

http://www.melma.com/backnumber_90715_4920231/


694 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/30(金) 00:06:52
コピペバカのクーロンかよ


695 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/30(金) 01:14:10
>>694
なぜそんなに誰かさんを気にしてるの?

696 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/30(金) 01:35:41
>>684
原則的にいえば、厳しく扱われても文句はいえないんだよね。
(日本はBSEの基準がOIEよりも厳しいのだし)
5頭残しただけでも、かなり際どいやり方なんだから。

>>695
専門知識があれば誰にでも間違っていることが普通にわかるクーロン君を放置したら、
このスレを見るであろう専門知識の無い人がデマや妄想を信じる可能性があるから。

ちなみに、クーロン君がお気に入りのメルマガは、
「口蹄疫は普通に存在している」という妄言が元なので(もりりんのブログを纏めた?)、
・仔ウシ・仔豚の致死率は50%も無い
・普通に全国どこでも擬似患畜が出たら検査されている
あたりの事実だけで前提が崩壊している。
だから、その上の論旨は全てがグダグダになっている…専門知識があるものにとっては。

697 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/30(金) 02:28:10
科学的な現実としての「清浄国」なんてありえない。

あるのは、認定認証手続き上の輸出入貿易制度としての「清浄国」条件。

それを、自然科学的な環境の条件に錯誤混同させるから、おかしなことになってんだろが。

698 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/30(金) 02:50:37
>>696
ムラカミとかツダの受け売りの専門知識かね?www
連中がどういわれてるかわかってるのかな?w

【(独)農研機構】動物衛生研究所ってどうよ?B
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/nougaku/1229355866/



699 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/30(金) 02:58:46
どこの農水職員かしらんが、貿易条件上の「清浄国」設定と、
自然科学的な環境条件のファクトを混同させちゃあかんやろ。

ウイルスの清浄化概念は通用せんよ。ホストがこの世に存在する限り
無尽蔵に湧いてくるようなものだ。

ウイルスの源は、ホストのゲノムのなかにあるのだから。

そこいらへんが、ウイルスとバクテリア(細胞生物体)の存在様式の違いだ。

リングワクチネーションは、その外側が「清浄(ウイルスフリー」だという
国民をまやかしにかけるためにやったようなものだ。「清浄国」インチキだ。

そんなことしたって、ウイルスは外側にわんさかあるさ。

殺戮作戦前に、宮崎産の生体が相当数移出されていたのも事実なのだし。

農水省は、あまりにも下手なウソをつきすぎてる。
下手こいたOB先輩方を必死でかばっているのかね。



700 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/30(金) 02:59:42
誰が何と言おうとコレがウイルス病の正真正銘の実態。

>つまり、口蹄疫はこれまで多くの農場で、人間が気付かないうちに家畜
の間で感染と治癒を繰り返していた
>今回、これほどの大騒ぎになったのは、たまたま検査してしまったから

---------------------------------------

つまり、口蹄疫はこれまで多くの農場で、人間が気付かないうちに家畜の間で
感染と治癒を繰り返していたと考えられます。もともと口内炎程度の病気なの
ですから気が付かなくても不思議ではありません。すると、今回の大騒ぎはい
ったい何なのでしょうか? 27万頭もの家畜を殺す意味などまったくなかった
のです。これこそが、農水省が抗体検査の結果を隠さなければならなかった理
由でしょう。

いままで日本が口蹄疫に対して清浄国であったというのも、人間が見落として
検査をしなかった、だから発見できなかったというだけに過ぎません。今回、
これほどの大騒ぎになったのは、たまたま検査してしまったからだと考えられ
ます。
http://www.melma.com/backnumber_90715_4909341/

701 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/30(金) 03:11:43
クーロンの中身のないコピペ

702 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/30(金) 06:48:51
>>697-700
だから口蹄疫が常在化しているなんて妄言なんだっての。
・それだけ仔ウシや仔ブタの死亡率が高いのか?
・擬似患畜が発生し続けてないのは何故?
・ウシやブタの肥育効率は低いのか?
・全国の獣医と畜産農家は家畜の様子を見ていないのか?
何回同じ内容の非科学的なコピペを貼ってもそれが事実にはならないからw

>>701
ほんとにねえw

703 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/30(金) 07:38:18
殺処分を免れた牛がいるって本当?

704 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/30(金) 09:53:12
>>701
2chで自慢したって意味ねーし。とくに専門板でそんなことをしたら
己の無知を得意がって晒している愚か者でしかない。

705 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/30(金) 10:24:05
一方五島列島スレでは…
209:名無しさん@お腹いっぱい。 :2010/07/30(金) 01:50:54 ID:??? [sage]
脳みそピーマンの土民は、いつまで粘着すると?
五島に文句言うなら、種牛処分されたら自殺するって言った
おっさん処分してから書き込めよ。土民的にあれはオッケーなん?
口だけの土民は幸せやね。早く半島に帰れよ。クズが

706 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/30(金) 11:49:34
どうみても、民主憎し山田大臣憎しの人達が五島列島スレを荒らしているようにしかみえませんが?

707 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/30(金) 11:59:28
>>706
薦田死ねとか、最初に言い出したのは、五島なんだけど、
またすべて宮崎県の責任とか言い出すのかな?

708 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/30(金) 12:01:10
五島は山田固有の領土です。
中国牛や韓国牛の日本輸入中継基地として日本に貢献していきます!

709 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/30(金) 13:41:43
なんか極論に走りがちだけど、傍から見りゃ
今回の口蹄疫問題に関しては国の対応も宮崎の対応もどっちもクソだよ、悪いけど


710 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/30(金) 14:35:07
>>709
そりゃ能力も責任もないやつが結果をみたらクソとかしか言えないだろう。

分かりやすく言えば結果だけみてクソとかいえるのは能力も責任もない奴だけ。

711 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/30(金) 14:51:09
>>710
お前がどんな素晴らしい能力やとんでもなく責任のある奴だか知らんが、
国も宮崎も、どっちもどっちとしか言えない 悪いがクソ以下


712 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/30(金) 15:01:50
クソはひどいと思うが国県の両方に対応の不備はあったかもしれないし批判は受けるだろう
しかし県にのみ責任を押しつけようとする国の姿勢は許し難い

713 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/30(金) 16:01:13
薦田ジジイ死んで責任とれ

714 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/30(金) 20:34:49
>>706
というかあのスレは宮崎抜きに五島列島の島民同士で争ってるだけだろ?
それを本気にした第三者の五島のアホが一人でカッカして宮崎の仕業だと
思い込んで当たり散らしてる。

五島スレは元から荒れてるから。
五島列島には関わらないほうがいい。
あそこは特殊な土地柄だから。

715 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/30(金) 21:19:13
熊本で赤潮で被害か・・・
熊本も踏んだりけったりだな。

はげがジャスコで宮崎牛の販売やってたな。
普段からジャスコがどうのこうのと言ってる奴らはどこに行ったんだ?


716 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/30(金) 21:26:22
ジャスコで肉の販売すると、民主の手先だの売国奴だの言ってたよな。
豚の生産者で叩かれてたよな。
やるなら同じようにやればいいのにさ。

ダブルスタンダードだよな。
ジャスコの不買だの普段から言ってるんだから、ジャスコで宮崎牛なんか買うなんて
とんでもない売国奴だよな〜

スーパーあたりで出る国産和牛のランクってどれぐらいなんだろう?
まさかA5が出てるとは思えないんだが。

717 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/30(金) 22:05:57
>普段からジャスコがどうのこうのと言ってる奴らはどこに行ったんだ?



・・・・君、どこの誰と戦ってるの?
まぁ君のセイギのタタカイの相手がどこの誰か知らないけど
そこで、その人と、戦えばいいのに。

718 :農水省は、息のかかった外郭団体まで動員して抗議させていた:2010/07/30(金) 22:11:31
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/nougaku/1229355866/653
それにしても、抗議団体に地元の生産者団体であるはずの「みやざき養豚生産
者協議会(宮崎市)」が入っているというのはどういうことでしょうか?

「みやざき養豚生産者協議会」とは、「日本養豚生産者協議会」の下部組織で、
同協議会のホームページによると、「2003年、対メキシコ FTA交渉の過程にお
いて、日本養豚の存続を守る為に立ち上がった FTA等対策協議会を前身とし、
2006年3月に発足しました。」とのことです。

ところで、日本養豚生産者協議会会長の志澤勝は、日本養豚協会の会長も兼務
しており、「同協会は農水省傘下の団体であり、農水省からの補助金のほか、
独立行政法人の農畜産振興機構からも およそ7千万円(平成19年度)の補助金
を受け取っている」「農水省からの天下り役員が2名いる」(総合情報誌「ザ・
ファクタ」2009.2.24)という関係にあります。

つまり、日本養豚生産者協議会は、日本養豚協会と実質似たようなもので、
FTA 交渉という外圧を利用して、農水省が新たに作った天下りポスト用の団体
だと考えられます。そして、みやざき養豚生産者協議会(宮崎市)が抗議団体
に名前を連ねたのは、日本養豚協会と同類の「養豚生産者協議会」が主体であ
ることを隠すための「名前貸し」だったと考えられます。すると、朝日新聞の
記事の見出しは、次のように改める必要があります。

 × 種牛の早急な殺処分求める 生産者団体、宮崎県に
 ◎ 種牛の早急な殺処分求める 農水省の外郭団体、宮崎県に

つまり、抗議3団体は、農水省の依頼を受けて、「仲間である はずの畜産業界
までもが、種牛の助命嘆願に批判的」という印象を国民がもつようなニュース
をでっちあげた可能性があります。農水省は、49頭の種牛を残していた宮崎県
を陥れるために、「報告を指示していた」とうそをついてメディアに追及させ
ただけでなく、息のかかった外郭団体まで動員して抗議させていたことになり
ます。
http://www.melma.com/backnumber_90715_4914912/

719 : [―{}@{}@{}-] 名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/30(金) 23:03:57
豚は豚同士、仲良くやって行けよ。

720 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/30(金) 23:30:21
農水省を責めてるんじゃなくてみんな山田や民主党が嫌いなんだから
農水官僚も山田バッシングをするほうが効率がよいのにね。

…と書いてふと思ったがひょっとして官僚がわざと「山田が手を回して
汚いやり口で宮崎を責めてるように見せかけてる」という線はあり?

721 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/31(土) 03:03:02
>>720
政権政党に従わない官僚組織の方がはるかに問題。
民主党だろうと自民党だろうと防疫措置に差があるわけではないのだから。
(県知事の暴走が一番の問題)

行政全体の対処としては国は中・県は下レベル。
宮崎県内で感染が収まったからなんとか赤点は免れたくらい。

722 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/31(土) 03:51:28
キューバ参拝が中ですか

723 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/31(土) 04:06:32
農水省官学共同参画でやってる、家畜ウイルス病「清浄国」詐欺事業は、パンデミック詐欺につながる夢幻の架け橋。

724 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/31(土) 11:50:37
>>722
外遊は遊びじゃないし、対策は大臣指示で事足りる(防疫対策に自民・民主の差はないし)。
まあ、県知事の方がはるかに問題のある発言と行動をしていたわけで。

>>723
はいクーロンクーロンw

725 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/31(土) 12:35:22
>>724
農水大臣がキューバにいって何ができるんだか
外務省からも不要と言われている

726 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/31(土) 13:41:29
まあ赤松は実質的責任はないけど道義的責任を取って辞めた
実質的責任があるハゲ知事のほうは…

727 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/31(土) 13:47:21
>>726
指揮官に道義的責任があるというのは実質的な責任があるってことだ

728 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/31(土) 13:49:24
そもそも赤松は責任とってやめたというより面倒になって逃げたって感じだしね。

729 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/31(土) 14:43:39
赤松だけではないぞ。赤松外遊中の責任者は、福島瑞穂だって言うじゃないw

730 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/31(土) 14:49:32
かといって、東に責任がないはずがない

731 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/31(土) 14:57:29
で、外遊中に赤松がいないことで何か問題が起きたの?

732 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/31(土) 15:04:16
危機管理ってのは制度の整備の面とか機械的な部分だけじゃなくて
精神的な安心感とか集団恐慌対策も含むわけで
GW中で大臣がのんびり外遊中、その他副大臣・政務官も誰かしらいない
あげく地元出身のみずぽタンはネグレクト
それで専門家が適切に対処してますから安心してくださいと言われてもねぇ

>>731
現に大臣不在の間隙を東に突かれててんやわんやしてただろw
大臣が初めから現地に貼りついてたら隠ぺい工作なんてできねぇよ

733 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/31(土) 15:13:50
福島瑞穂は、社民党惨敗の責任を取らされてアボーンw

734 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/31(土) 15:39:01
>>732
初めから現地に張り付くのは大臣の仕事じゃない
知事である東の仕事
もう一つ言えば、大臣不在を突いて責任逃れするのも知事の仕事じゃない

735 :農水省はいたるところ大嘘まみれ:2010/07/31(土) 16:11:51
「食料自給率40%」は大嘘!どうする農水省
2010.07.30(Fri) 鶴岡 弘之
http://jbpress.ismedia.jp/articles/-/4098

── 農水省からも反応があったんですか。

浅川 この本を出す前に、「文藝春秋」(2009年1月号)に、この本のサマリーに当たる
「食料自給率のインチキ」という小論を書いたんです。そうしたら当時の農林水産大臣
の石破(茂)さんが怒って、課長クラスの人から文藝春秋の編集部に抗議がありました。

 「訂正しろ」「反論の論文を掲載させろ」ということでした。20項目ぐらいの質問状が
来たので全部に答えたら、「今回の話はなかったことにしてください」と抗議を引っ込めた。

── わけの分からない抗議ですね。本書を読むと、農水省は本当に自己防衛本能が
強い組織なんだということが分かります。

浅川 農水省は本来は農業を振興するための機関なのに、いかに自国の農業が弱いか
を理論武装して、自分たちの役割を過大評価させようとしているんです。
http://jbpress.ismedia.jp/articles/-/4098?page=2

736 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/08/01(日) 01:56:25
>>732
その集団恐慌にならないよう予定通り粛々と外遊を行ったんじゃなかったっけ?
知事も含め風評被害を極端に恐れてたからああなってマスコミ報道も少なかったんでしょ。
で、外遊したことで一部の野党が騒いでたこと以外に何か問題があった?

737 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/08/01(日) 04:17:49
そりゃーあんた、どっかのタレント知事がツイッター(笑)の日の丸付けた人に煽られて
どんどん頭がおかしくなっていくきっかけになったのが
最大の実質的問題でしょー

738 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/08/01(日) 09:38:24
>>732
地域防疫は知事の所管だからねえ。
今回の件で、地方分権の実効性は大きく後退したと思われ。
まあ、小泉改革以降地方も国も行政対処能力が低下しているのは明確な事実ではあるのだけど。

>>736
外遊の問題そのものも、自民党にブーメランになるだけだしねえ。
マスコミ報道が少なかったのは、一般国民の興味が少ないと思われていたからで
専門誌じゃ毎日大きく紙面を割いていたから、報道規制なんてのも的外れだし。

>>737
知事は自業自得の自爆だよねー。
宮崎県の畜産農家こそがいい迷惑だ。

739 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/08/01(日) 12:06:45
>>721
じゃあなんで前回口蹄疫が発生した時はすみやかな封じ込めができたんだ?
そこまで言うならちゃんと答えろよ。

740 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/08/01(日) 12:52:27
>>739
ウイルスの伝染力が違う物を比較するアホ

741 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/08/01(日) 12:59:27
僕は地方自治推進派だったし、道州制にも賛成だったが、アホが知事になった時の恐ろしさや、
地方官僚のやりたい放題になる危険が非常によくわかった。


742 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/08/01(日) 13:06:17
>>738
報道規制は民主党幹部が認めていますよ

743 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/08/01(日) 13:12:04
知事や宮崎をいくらおとそうと
民主党政府と赤松山田両大臣の無能さは
変わりませんよ

744 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/08/01(日) 13:12:30
>>738
地方分権を地方の問題だと考えるのが素人だな
何でもかんでも地方に委ねればいいわけじゃないんだが
それに国と地方との友好的な協力関係がないと機能しない
危機において国家の役割が後退するようでは意味がない
今回のように初期対応のように国がただ手をこまねいているだけの状態は
ただのサボタージュなのだよ

法律を作る側が法律に書いてないから動かないなんて理屈は通用しない

>専門誌じゃ毎日大きく紙面を割いていたから
読んでない人間との情報偏在が起きて余計混乱することになるだよ
それに今回は情報を持たない人間から畜産全体に対して不信が起こってる
何かまだ隠してるんじゃないかと延々疑われ続けることになるから覚悟しろ
それこそが風評被害の源泉になる

745 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/08/01(日) 13:24:40
>今回のように初期対応のように国がただ手をこまねいているだけの状態
具体的にどうぞ。

まあ国民を馬鹿にしてるってのはあるわなぁ。
過去の経緯を考えると仕方のない面もあるが、いずれにせよ
正しく情報公開をすれば風評被害が起きないってのは楽観的すぎる。
結局のところ見込みが甘かったというのが今回の問題ではある。
あくまでも結果論でしかないが。

746 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/08/01(日) 13:33:02
>>744
同意。
法律が現実に即してないならば、
超法規的措置でもなんでもして対応するのが中央政府の役割だし、
そうしなきゃならない事態だった。なのに政府の姿勢はいかにして行動せずに済ませられるか、
サボタージュの言い訳を考えることだけに終始していた気がするね。

大手マスコミも同様。
発生農場に土足で踏み込む絵作りなんていらないから、ローカルテレビなり専門誌なりの
報道を借りてくれば必要十分。
疑心暗鬼のほとんどはマスコミが作り出してた。

747 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/08/01(日) 13:47:59
対応を地方に丸投げで、国は何もしなくていいなんてことはありえないしな

748 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/08/01(日) 14:28:09
どうあろうと国に助けを求めたのに…

749 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/08/01(日) 14:35:18
農水省さん、いつまで、国民の錯覚に便乗したいんちき「清浄国」制度をやりつづけるんだか。
ウイルスに清浄化なんてありえないのに。天然痘撲滅のWHOの勘違いを鵜呑みにしてんのかな?
あれね、ウイルスの病気じゃない可能性が大なのよ。昔の脚気菌みたいにね。

それほかに撲滅できたウイルスはありませんよ。


750 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/08/01(日) 17:03:07
脚気菌と言われると困るよ。

今回、大量処分に追い込まれた原因、理由はなんだろ。
県政に責任を取る仕事が知事職として知事の責任はどこいら辺にあるのだろうか?

751 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/08/01(日) 17:26:47
>>750
清浄国を偽装するため。

752 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/08/01(日) 17:32:51
狂犬病、豚コレラ

753 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/08/01(日) 18:18:08
鯉ヘルペス 鳥インフル

754 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/08/01(日) 18:40:49
で、おとり畜やるのやらないのさぁドッチ!

755 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/08/01(日) 19:47:33
>>752
狂牛病 豚インフル 豚エボラ

756 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/08/01(日) 22:07:10
鯉ヘルペス 鳥インフル 口蹄疫
児湯は全部入り さすが家畜伝染病の総合商社

757 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/08/01(日) 22:36:57
>>740
はあ?語るに落ちたとはお前のような奴のことだな。
じゃあ「お利口さんw」のお前に聞くけどそんなに比較にならないようなひどい
伝染病が流行してたのになんで赤松は外遊から戻らなかったんだ?

なんで日本にいる山田をはじめとする連中は宮崎ときちんと連携をとって
迅速な対応をとらなかった?

問題は「同じ感染力」だと仮定したとしても自民党の過去の対応より
民主党の対応が明らかに劣っていることにある。
だからまして「比較できない」ほど感染力が違うなら民主党がクソだってことが
際立つだけなんだよ。
感染力が強いのを知らなかったとは言わせない。
周辺国の状況はわかっていたんだから。
その点釈明できる?
それともまたお得意の言い訳と責任転嫁するかい?


お前が民主党をバッシングしたくてわざと書いてるならGJだがw

758 : [―{}@{}@{}-] 名無しさん@お腹いっぱい。:2010/08/01(日) 22:40:02
>>757
言いたいことはよくわかる。が、3行でまとめられる内容。

759 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/08/01(日) 23:04:23
>>757
だから、具体的に「連携をとって迅速な対応をとらなかった」ことの例を挙げてくれよ。
>民主党の対応が明らかに劣っている
「明らかに」というなら具体的にどうぞ。

760 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/08/01(日) 23:12:56
>>756
つまり、FMDも鳥インフルも鯉ヘルペスも国内では
これまで多くの農場で、人間が気付かないうちに家畜の間で感染
と治癒を繰り返していたと考えられます。

もともと口内炎や風邪引き程度の病気なのですから気が付かなくても
不思議ではありません。

すると、今回の大騒ぎはいったい何なのでしょうか?

170万羽の鶏(茨城H5N2)や、2000トンを超える鯉(茨城KHV)や、
ウズラ産地の三分の二ほどのウズラ(愛知豊橋H7N6)や、今回の
30 万 頭 も の 家 畜 を 殺 す 意 味 な ど ま っ た く な か っ た の で す 。

これこそが、農水省が抗体検査の結果を隠さなければならなかった理由でしょう。

いままで日本が口蹄疫や鳥インフルや鯉ヘルペスに対して清浄国であったというのも、
農水省のあほあほ役人と御用学者専門家が「ない」と思いこみが先行して、
国内の実態調査をよくやらないまま制度をつくってしまって、
検査をしてこなかった、だから発見できなかったというだけに過ぎません。

報告がなかったら検査をしてこなかった、ということもあります。

今回、これほどの大騒ぎになったのは、たまたま無知な獣医が、
すっかり「清浄国」を信じていたものだから、
たまたま「ない」と思い込んでいたFMDの症状を見かけて、
すっかりうろたえて、おろかにもうっかり報告してしまい、
検査してしまったからだと考えられます。
http://www.melma.com/backnumber_90715_4909341/

761 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/08/01(日) 23:13:51
757はこっちの意見を読んでないw

762 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/08/02(月) 02:35:20
>>759、761
対応をとらなかったと言っている
これに反証するには対応したことを述べなくてはならない


763 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/08/02(月) 08:35:17
サーベイランスでクローン君の理論は木っ端微塵なんですよw

764 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/08/02(月) 09:33:47
ムッチーとこは久しぶりに荒れてるけど(IP晒し好きな人だよね)
宮崎県民ってこんな考えなの?

4万円に納得されて無い方々へムッチーさんへの口座への義援金は、
ここまで詳細を教えてくれてるんですよ〜
ムッチーさん以外に募金されたお金は詳細はわかりません!
しかし誰が不服を訴えてますかみんな少しでも力になりたくて
義援金を送られたり街頭で募金して下さったりしてるのではないのですか
だいたい、そんな疑いを持ったり自分が募金をした事に納得いかないから
最初から募金なんかしなければいいんですよ!
そんな小さな器しか持たれて無いのなら、
先ずは、自分に募金をされたが良いですわ宮崎頑張って行こうや

募金募っといて小さな器(それが事実でも)とは

765 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/08/02(月) 10:12:03
ここはお前のゴミレスを捨てる場所じゃないんだから他所のことは他所でやってくれ
他所でいえないならここでも言うな

766 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/08/02(月) 10:58:57
いつからお前のスレになったんだよw

767 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/08/02(月) 11:00:30
牛の鳴き声の幻聴聞いたり農家ってメンヘラなんだということは
わかった

768 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/08/02(月) 11:18:24
宮崎が全国紙に公告載せたね。

書き出しが、「4月20に発生した口蹄疫・・・」となっているが、
県が一ヶ月前の3月から見逃し続けていたことについて責任は無い
という意思表示だな。

769 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/08/02(月) 11:43:41
お腹が空きました お弁当の配布はどこですか

770 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/08/02(月) 11:54:00
>>769
他県からのボラティアの方の用意はしていませんのでご自分でご用意ください
弁当と日給が出るのは、宮崎県民だけです

771 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/08/02(月) 12:04:13
弁当は支給されていたが

772 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/08/02(月) 12:26:45
弁当の裏に5000円札は貼りつけてありますよね?

773 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/08/02(月) 12:56:16
昔の某地方の選挙はすごかったらしい。
朝から余りましたからとおにぎり配るんだって。
サランラップが出来てから○入りおにぎり製作がとっても楽になったそうだよ。
いなかっぺのの戯れ言だけど。

270 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)