5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

農政の戸別所得補償制度

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/01(火) 13:42:46
農林水産事務次官記者会見概要

記者
これからの予算編成見直し作業に関して、新しい政権の指示に基づいて行うということですが、
以前、次官は6月ですか、民主党の基本的な目玉となる農政の戸別所得補償制度について、
これ以上、コメ以外の品目に拡大するのは現実的ではないという旨のお話をなさっていますが、
今、そのお考えにお変わりがないのかどうか、ということが一点。
それともう一つあるのですが、こういう戸別所得補償の実施のための予算確保のため、民主党は
公共事業の見直しというのを打ち出しています。今、概算要求した農業土木の中で、1兆円を
超えているわけですが、これを削減するとなれば、余地はあるのか、見直すことはできるのかどうか、
お考えをお願いいたします。

次官
現時点では、選挙が終わったばかりで、新たな政策の枠組みについて具体的なご指示をいただいて
おりませんから、この段階で、個別の政策について、どうこうするということに関しては、
コメントは差し控えさせていただきたいと思います。

http://www.maff.go.jp/j/press-conf/v_min/090831.html

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/01(火) 13:44:50
記者
6月18日の時点では、ご批判ありましたけれど、民主党の方からもですね、ご指示があるどころか、
公党の、そういう掲げている政策に対して、公の場で堂々と、この記者会見の場で、4つの問題点を示されて、
お述べになられましたけれども、ご指示がないということですけれども、マニフェストで戸別所得補償制度を
掲げて民主党がやっていたというのは、もう周知の事実ではないかと思うのですけれども、それでも、
なぜコメントができないということになるのでしょうか。

次官
マニフェストに概念的に書かれておられますけれども、それを具体的に、どこから手をつけて、いつまで、
どのような形でやっていくのか、ということについて、おそらく新たな政権ができて、新大臣が着任されれば、
そういったことについて具体的なご指示をいただけるものと考えておりますから、そういうご指示をいただいた上で、
私たちとしては、その指示の下で、この課題についてどう取り組んでいくかということが、
スタートするのだと考えております。

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/01(火) 13:46:44
記者
非現実的であると述べられたことについては、これは、取り下げますか、
それとも、今でも、そういうふうな思いはあるのですか。

次官
ですから、繰り返しになりますが、近々、この課題についても、
より具体的なご指示があると思いますから、そのご指示を受けて、
この課題をどこから手がけていくか、いつまでに手がけるか、
そういったことも含めて、私たちとして取り組んでいくという
ことになると思いますので、今、この段階で、そういう情報が
ない中でコメントすることは、差し控えたいと思っております。

記者
いや、そうではなくて、6月の時点での発言を、今でも同じように思っているのか、
それとも撤回なさるのか、その6月の時点での発言との整合性を聞いているのですけれども。

次官
6月の時点は、前も申し上げたように、国会でやりとりが具体的に行われておりましたから、
それを受けた形で、国会における大臣のご発言をなぞってお話をしたと考えております。
今は、それから、2か月以上経ちまして、状況が当時とは変わってきておりますし、
これから具体的に、その中身を検討していく段階でありますから、このことについて、
これ以上触れるつもりはございません。




4 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/01(火) 13:48:34
記者
もう一回お伺いしますけれども、次官が、ご自分がおっしゃったことですから、
ご自分でおっしゃったことについて、今もその考え方が変わらないのか、変わるのか。
変わるのだったら、どういうことですかと聞いているだけですから、明確に答えてください。

次官
皆さん方もお分かりになって言っていると思うのですが、選挙直後という情勢の中で、
近々、具体的に、戸別所得補償だけでなくて、農政をどう進めていくかというご指示があるはず。
そのご指示に従って、私たちは考えていくわけでありますから、
そういうご指示をいただくことが近々あるということが分かっている段階で、
先走って申し上げるのは、いかがかと考えております。

記者
いや、次官、以前、マニフェストが出る前に我々がお尋ねした時には、「マニフェストが出てから答える」と、
その時はお答えはなかった。では、マニフェストが出たあとは、今度は、「選挙中である」ということで、
それをおっしゃらなかった。今、まさに選挙の結果が出ました。その前に、次官は、
「民主党の政策については、勉強したい」ということもおっしゃっていました。それで勉強して、
これだけの手続き、時間が経ったあとで、なお今、見解がないと、コメントできないとはありえないと思います。
いかがでしょうか。

次官
勉強は、当然いたしておりますが、もう繰り返しになりますけれども、来週ですか、
再来週ですか、新大臣がお決まりになれば、政権与党として、あるいは内閣として、
どういうふうに進めていくかというご指示があるはずであります。
これは、どの内閣でも、新大臣が着任すれば、その段階で我々に、重要課題については、
ご指示がありました。ですから、そのご指示を受けた形で、我々としては検討して
いくべきでありまして、そのご指示のある前に勉強成果を披露するというのは、
いかがなものかと思います。

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/01(火) 13:49:33
記者
いいえ、勉強成果、詳しく具体的にいただかなくて結構なのですが、非現実的とおっしゃったことが、
勉強した結果、「こういうことなら、できるだろうな」というふうに今考えが改まっているのか、
勉強した結果、なお絶対に不可能だと思われているのか、そういうことを聞いているのですよ、我々は。

次官
だから、そういうことについても、今の段階で、コメントするのは不適切だと思います。

記者
6月18日のコメントについては、撤回するお考えはないということでよろしいのですね。

次官
あの段階で申し上げたと思います。次の回に、皆さん方の前で、あれはどういうことだったかということは、
申し上げたと思っております。

記者
今、撤回はしないということなのですね。いいのですね。

次官
撤回するとか、しないとかじゃなくて。

記者
いや、するかしないかですよ。

次官
そういうご質問にはお答えかねます。

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/01(火) 19:06:29
まとめろし。

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/01(火) 20:20:31
重複だし

6 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)