5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

緑産株式会社の「Dr.コンポ」ってどうよ

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/07(日) 22:59:36
堆肥の腐熟度を素早く正確に判定可能。反応試薬に堆肥を加えて得られる上澄み液の色調と吸光度で判定。比色見本に照らし合わせて「段階別腐熟度」を見る。判定時間は約15分。
■主な仕様:■セット内容:収納ハンディボックス、試薬ボトル、遠心分離機、熟度早見表、スプーン、スポイト(5本)、遠心管(15本)、手袋 ■希望小売価格:ベースキット45,000円(別)、詰替え用試薬セット25,000円(別)

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/07(日) 23:00:49
「Dr.コンポ」ですか?
これってペーパークロマトグラフィーのキットになるんじゃなかったけ?
モノクロ抗体の作製がうまくいかなかったんでつか??
せっかく蛋白質をTOFで調べたのに、遺伝子も調べたのに・・・・・・・
あの研究はなんだったんでしょう???

それにしても価格ボッタクリじゃね
遠心機(すぐ壊れる)は別にしてチューブ代、試薬代、その他諸々は安いもんでしょ!
原価は10000円いってないんじゃね
それを45000円とは、まさにボッタクリ商売!!

こんなキット信用できんよ
きちんとした環境分析会社に外注したほうがいいって

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/07(日) 23:01:32
>>2
Dr.コンポについて
>原価は10000円いってないんじゃね

遠心機:3000円
チューブ:1500円
試薬:500円
その他諸々:1000円
人件費:Priceless(ここの会社の給料は凄く安い)


要は原価は6000円+α(1000円位)

もの凄いボッタクリ商売

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/10(水) 07:19:48
こんなもん使うよりも、硝酸態窒素の濃度を調べた方が確実じゃね

確かに1検体当たりの金と時間はこのキットの方が安く、短くって感じだけど

かなり曖昧だよ!判定するのに判定者の主観がかなり入る

客観的とはいえない

2 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)